5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

市民社会における法について

1 :法の下の名無し:2006/02/04(土) 17:52:22 ID:V4A68eDr
法の役割や成り立ち、現状の問題点その他もろもろ説明してください

2 :法の下の名無し:2006/02/04(土) 17:59:33 ID:nuO6oIDr
2ゲット
契約時自由の原則あたりから始めればいいのか

3 :法の下の名無し:2006/02/04(土) 18:05:04 ID:V4A68eDr
お好きなところからお願いします。

「自立した市民が、自発的に地域社会に対して
責任ある意見を述べ必要な行動を担う社会」とか言われてもさっぱり。

4 :法の下の名無し:2006/02/04(土) 20:25:32 ID:nuO6oIDr
市民が自立的になる萌芽は、錯綜した物権関係を整理し(所謂封建体制から
の脱却)一物一権主義が出来上がり、それによって人々には、余剰資本が生
まれ、力をつけてきた市民が、絶対主事体制をひっくり返したことによって
市民が生まれたのである。ただ、ここでの主役は、産業資本家であり彼らに
都合のいい法システムが出来上がった(ナポレオン法典)。現代において、
我々が考えなければならないことは、産業資本家(現代の主役は、金融資本
家とも情報資本家とも言われているが)に偏ったシステムをいかに国民によ
り良いシステムに構築するか否かにかかっている。つまり、物を持ってる資
本家の優越性をいかに抑えるかにかかっている。『近代法における債権の優
越的地位』をいかに確保していくかが、大切な論点なのである。

5 :法の下の名無し:2006/02/06(月) 04:06:54 ID:IBZ56iHy
>>4
では現状の民法などは資本家に有利のものが多いのですか?
具体的に言うならどのような点でしょうか?

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)