5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑制度は人権侵害ではないか?

1 :死刑はやめよう:2006/06/30(金) 01:49:59 ID:5VEoPc8H
世界的に死刑制度は廃止される傾向があると聞きました。
確かに法律で人の命を奪うことを認めているのは疑問に
思います。被害者の家族は感情的に死刑を求め、それは
それで、分かりますが、それでも尚、その人を殺すことは
法律で殺人を認めているように思います。刑事罰が最終的に
犯罪者の更正を目的とするなら死刑はいけないとおもう。
死刑制度について賛成、反対どちらの対場からでも語って下さい。
場所が違ってたら教えてね。

2 :法の下の名無し:2006/06/30(金) 05:47:38 ID:pL2VRzdE
このテのパターンのスレ立てはもういいよ
展開がまる分かりだしw

3 :法の下の名無し:2006/06/30(金) 12:45:45 ID:SBGsQlty
憲法が死刑を認めるんだよ。以上。

4 :法の下の名無し:2006/06/30(金) 13:30:25 ID:iwHbKb07
じゃぁ禁固刑は法律が拉致監禁認めてる事になるから違憲だな。

5 :誘導:2006/06/30(金) 15:53:44 ID:TgbEXgTt
法学(仮)板ローカルルール

ここは法学,その他大学法学部で研究されている学問分野の話題について学術的に議論する板です。
よって、法律や政治が絡めば許容されるわけではありません。

自分の意見、主義、主張、提言などや個人的な主義主張の扇動でのスレ立て禁止

6 :法の下の名無し:2006/06/30(金) 23:59:34 ID:1qOl45XE
>>1を死刑に!

7 :法の下の名無し:2006/07/02(日) 00:50:23 ID:Djv+XISs
>>1
そもそも刑事罰が更正を前提にしていると言う発想がおかしい。
懲役の「懲」は「こらしめる」と言う意味です。
あくまでも刑罰とは犯罪を犯した人間に与える罰と考えるべきで
憲法のそれを前提にしていると思うが。
例えば第13条で生命、自由及び幸福の追求を保障されていますが
あくまでも「公共の福祉に反しない」限りを犯罪者は対象外に
していると想定される。
第18条では犯罪者には苦役を科すことを認めている。
第31条では人権の最も重要な「生命」を奪うことを容認している。
以上のことにより憲法は全部とは言わないが、ほとんど犯罪者の
人権を認めていないことになる。

8 :法の下の名無し:2006/07/02(日) 10:22:19 ID:9xLtu3hS
オレは学もねーし法律もよくわかんねーけど死刑は犯罪の抑止力になると思う
すげー悪い事したら国家に殺されるって思ったらなかなか悪い事出来ないだろ
それでもするバカはいるけどさ
死刑廃止したらどんなに人を殺しても死刑にならない
模範囚を演じれば無期懲役でもいずれ出られるでは
凶悪犯罪が増えるだろ
人が人に死の制裁をくわえるのもどうかと思うが…
やはり殺人は死をもって償うしかないのではないだろうか…
駄文スマソ


9 :法の下の名無し:2006/07/03(月) 05:45:21 ID:2jHkF6r/
なんか自演くさいけどまあいいか

>>7
憲法と刑法、刑事訴訟法の本読んで出直してきな
専門板じゃそれが当然だから
法律ごっこ楽しみたきゃよそいきな

>>8
死刑があっても凶悪犯罪は増えてるわけだし
死刑に犯罪の抑止力があること自体は誰も否定はしてないわけだが
オレならブタ箱5年でもご免被りたい

10 :法の下の名無し:2006/07/05(水) 20:44:06 ID:oQQ+vQ2a
>>9
あなたの言いたいことがわからない。
ようするに死刑を廃止しろって言いたいの?

11 :法の下の名無し:2006/07/05(水) 21:00:32 ID:C7WT3cVZ
>>1
それは言いすぎだろ。死刑制度はないと困る。ただ、国家としての死刑は
どうかと思うが。

12 :法の下の名無し:2006/07/06(木) 02:54:42 ID:gtjhxsyT
実は日本は世界で最初に死刑制度を廃止した国なのです。
分かっている範囲でという条件で。平安時代死刑は行われなかったのです。
武士が精力を持つまでは。
その日本を復活させたい。

13 :法の下の名無し:2006/07/06(木) 11:27:21 ID:ZFQdsnI+
>>12
電波死ね

14 :法の下の名無し:2006/07/08(土) 06:28:31 ID:86osV9MX
>>12
そのかわり私刑が横行してたけどな

15 :法の下の名無し:2006/07/24(月) 00:25:51 ID:ox7qVdiy
>>12
その武家の台頭を防ぐための死刑停止だけどな。
朝敵を増やして武士への依存度を増したくなかっただけ。

16 :法の下の名無し:2006/07/24(月) 05:19:17 ID:WFpGLPmi
馬鹿。懲役は自由権、税金は財産権の人権侵害だろうが

17 :法の下の名無し:2006/07/24(月) 21:01:19 ID:UdFkvafw
みんな何を言ってるのかわからん。死刑は憲法で‘生命’についての条文が二つもあることから、憲法自体が認めているといえる。又判例によっても、権利等がなんでもかんでも、無制限に尊重されるものでない。・・・・とあります。もうちょい勉強してからスレしろよ。

18 :法の下の名無し:2006/07/28(金) 14:21:17 ID:yymZedM5
刑罰という人権侵害をどの程度まで認めるかということだね。
自由侵害までなのか、生命の侵害も認めるのか。
国や時代によって異なるし、絶対的な基準もないからその時代の
主権者がいいように決めればいいんじゃない。

19 :できればこれをコピペして貼りまくってください。:2006/08/04(金) 20:56:30 ID:UP2hzsW8
おれは死刑論には門外漢だが、死刑廃止論の論拠を一つ思いついた。

死刑が超凶悪犯罪を生んでいる。たとえば、宅間守、マンション投げ落とし野郎。

だから死刑は廃止すべきだ。

20 :死刑は執行しろ!:2006/08/07(月) 20:08:48 ID:ZUL9ucD0
犯罪者の更正を目的としていません。
死刑は素直な感情ですから。

21 :法の下の名無し:2006/08/07(月) 20:47:54 ID:ypzeqo+q
へ、死刑は懲役と一緒で法的(憲法)に許された人権侵害。
ついでに世界中で民主化傾向にあるから特に独裁政治下での死刑制度の乱用を経験
したくにで死刑が廃止されているのは事実。一方で民主主義で死刑維持の国が増えてる
のも事実。昔は先進国で民主主義の死刑維持国はアメリカと日本だけだったけど今では台湾、韓国
シンガポールが入る。民主主義だけを基準にするならマレーシア・インドネシア・タイ・インドなど。

死刑が超凶悪犯罪を生んでいるは馬鹿な理論。終身刑でも同じ事が言える。

22 :19:2006/08/08(火) 20:26:32 ID:XDAHGIlj
お、ちゃんとした反論が来た。

終身刑になりたくて「超のつく凶悪犯罪」を犯したやつはいるのか?

23 :法の下の名無し:2006/08/12(土) 14:09:16 ID:pmdancc8
団藤重光先生の『死刑廃止論 第6版』を読んでください。
http://www.bk1.co.jp/product/18878

それか、アムネスティのウェブサイトに載っている先生の意見を知ってください。
http://homepage2.nifty.com/shihai/message/message_dando.html

24 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)