5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

厨房、工房のための現代語訳解説

1 :名無氏物語:01/10/01 23:29
現代語訳を書いてみるスレッドです。
解らない古文・漢文があればここへ書いてみよう。
そしてその現代語訳がわかる方はレスをつけてくださるとありがたいです。

2 :名無氏物語:01/10/02 02:45
君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔の蒸すまで

3 :名無氏物語:01/10/02 09:06
>>2
天皇陛下(国民と一体とみる)の世の中は永遠に続くの。

4 :名無氏物語:01/10/02 09:18
>>2
天皇陛下(君主としての今上陛下)の治世は、永遠に続きます。

5 :名無氏物語:01/10/02 17:08
誠に恐縮なのですが、宇治拾遺物語の「伴大納言、応天門を焼く事」の
全訳をください。

6 :名無氏物語:01/10/03 03:40
>5

その前に、原文を書いてくれないと無理。

 

7 :名無氏物語:01/10/03 14:34
訳本age

8 :名無氏物語:01/10/03 18:54
>>3,>>4
天皇は大王(おおきみ)であって「君」ではありません。

9 :名無氏物語:01/10/04 00:03
>>5
今は昔、水尾の帝のご治世に応天門が焼けてしまった。
人が放火したのであった。
それを伴善男という大納言が、「これは信の大臣のしわざである」と、
帝に申し上げたので、帝はその大臣を罰しようとなさったところ、
忠仁公は、世の中の政治は御弟の西三条の右大臣に譲って、
白川にこもっていらっしゃるときで、これを聞いて驚きなされ、
御烏帽子、直垂のまま、公用の馬にお乗りになって、
乗ったまま北の陣までおいでになって、帝の御前に参上なさって、
「このことは、申す者の讒言でもございましょう。大事になさることは、
非常に異様なことです。こういうことは、くれぐれもよく糾明して、
事実と嘘をはっきりさせて、処置なさるべきです」と帝に申し上げなさったところ、
帝ももっともとお思いになって、調べさせなさると、確なことでもないことなので、
「お許しになると、言いつけよ」という宣旨をお聞きして、大臣はお帰りになった。

10 :4:01/10/04 10:00
>>8

じゃあ日本人にとって「君」って誰だ。
「代」ってのは、誰の「代」なんだ。

11 : :01/10/11 20:30
鶯宿梅の現代語訳教えて

12 :名無しさん@ピンキー:01/10/11 20:41
天皇万歳!!

13 :8:01/10/13 02:05
>>10
「君」>二人称敬語
「君が代」>あなたと一緒にいるこの時間(超訳)
「いつまでもこんな感じでいてーもんだねー」
程度の歌じゃねーの?
「千代に八千代に」が引っ掛かるなら、
「孫子の代になってもこんなかんじだといーねー」って

そもそも何故「君」=「天皇」って直結するのかがわからない。
他に天皇を「君」と詠った歌があれば求む。

14 :名無氏物語:01/10/13 05:25
めんちの会と飛鳥川の淵瀬の現代語訳ギボーン

15 :名無的発言者:02/05/03 19:34
厨房の言葉がわからん

16 :PASSは常に半角英数:02/09/01 22:52
4 実験

17 :名無氏物語:02/10/03 03:12
「あな、まさなや」ってどういう意味だっけ?

18 :名無氏物語:02/10/03 08:04
>>17
「ああ、いけない」

19 :17:02/10/03 23:58
>>18
サンクス

20 :名無氏物語:02/10/04 00:41
↑ おいおいちょっとちがうよ。
あら、それはよくないわ
ということだよ。

21 :名無氏物語:02/10/07 18:50
俊頼髄脳・和歌の効用の現代語訳おながいします(;´Д`)

22 :名無氏物語:02/10/07 19:56
ttp://member.nifty.ne.jp/hinokimi/html/99/hinokimi.htm#1
>>13
こういう意味じゃないのか?
>「我が天皇のお治めになる此の御代は千年も万年も、小石が大きな巌となって苔の生えるまで、いつまでも続いてお栄えになるように。」

23 :名無氏物語:02/10/07 20:40
「よ」は寿命だよ。

24 :名無氏物語:02/10/08 17:42
君=君子。
ゆえに天皇をさす。

25 :名無氏物語:02/10/08 21:31
>>24
ムチャクチャやなあ。

26 :名無氏物語:02/10/09 00:16
格助詞「が」は天皇などにはつかわない。よって君=天皇ではない。常識。
君が代=貴方の寿命。

27 : ◆FWZyl3LxpI :02/10/16 20:03
君が代=天皇
辞書に載ってる。

28 :名無氏物語:02/11/29 02:27
どっちが正しいの?

29 :通りすがり:02/11/29 03:11
文脈によって君主(帝)の意にもなるし、単なる対称にもなるのだ。
この歌の場合は、内容的に君主の意であることは明らかなのだ。

(注)サヨク系の学者は「単なる対称」と言いたがるとオモワレ

30 :通りすがり:02/11/29 03:12
訂正

学者ならそんな解釈しないか。文学の素人が勝手に言い始めたのだろう。

31 :名無氏物語:02/11/29 03:15
私、25年間生きてまいりまして、何度か国歌を歌わさせていただく
機会があったのですが、私の国歌は他の方々とは違うようなんです。
(うすうす気づいてはいるんですが・・・・直せなくて)
ついては、私と同じような境遇の方はおられないでしょうか?
もし居られたら、是非ご披露してください。では国歌斉唱します。
♪君が代はー
 しおりにぃやしろに
 さざえーいしのー
 いまおとなりてぇ
 いものむぅすぅまぁぁでぇ

き  み が  あ よ  お  わ
kiss me, girl, and your old one
ち  よ  に い い や ち よ  に
a tip you need, it is years till you're near this
さ   ざ  で   い  し  の
sound of the dead "will she know
し わ お と な り  て
she wants all to not really take
こ  け の  む う す う  ま あ で
cold caves know moon is with whom mad and dead"

訳:
僕にキスしたら君のその古臭いジョークにも(サヨナラの)キスをしておやりよ
君に必要な忠告をあげよう 死者たちのこの声が君に届くまで何年もかかったんだよ
「国家ってのは本当に奪ってはならないものを欲しがるけど
そのことに気がつく日が来るんだろうか?
冷たい洞窟だって知ってるんだ
(戦争で傷つき)気が狂ったり死んでしまった人たちを
お月さまはいつも見てるってことを」


32 :名無氏物語:02/11/29 03:27
>>21
図書館に現代語訳あるよ

33 :名無氏物語:02/12/02 23:31
史記の項王の最後の現代語訳のあるサイトがあったら教えてください。
お願いします

34 :名無氏物語:02/12/03 02:29
http://www1.kcn.ne.jp/~houou/zin.swf


35 :名無氏物語:02/12/03 06:25
 楚軍行行略定秦地、至函谷関。有兵守関、不得入。
又聞沛公已破咸陽、項羽大怒、使当陽君等撃関。項羽遂入、至于戲西。
 沛公軍覇上、未得与項羽相見。沛公左司馬曹無傷使人言於項羽曰、
「沛公欲王関中、使子嬰為相、珍宝尽有之。」
項羽大怒曰、「旦日饗士卒。為撃破沛公軍。」
 当是時、項羽兵四十万、在新豊鴻門。沛公兵十万、在覇上。
范増説項羽曰、「沛公居山東時、貪於財貨、好美姫。今入関、財物無所取、婦女無所幸。
此其志不在小。吾令人望其気、皆為竜虎、成五サイ。此天子気也。急撃、勿失。」

 沛公旦日従百余騎、来見項王。至鴻門、謝曰、
「臣与将軍勠力而攻秦。将軍戦河北、臣戦河南。然不自意、能先入関破秦、
得復見将軍於此。今者有小人之言、令将軍与臣有郤。」
項王曰、「此沛公左司馬曹無傷言之。不然、籍何以至此。」
 項王即日、因留沛公与飲。項王・項伯東嚮坐、亜父南嚮坐。亜父者范増也。
沛公北嚮坐、張良西嚮侍。范増数数目項王、挙所佩玉ケツ、以示之者三。項王黙然不応。
 范増起、出召項荘、謂曰、
「君王為人不忍。若入、前為寿。寿畢、請以剣舞、因撃沛公於坐殺之。不者、若属皆且為所虜。」
荘則入為寿。寿畢曰、「君王与沛公飲。軍中無以為楽。請以剣舞。」
項王曰、「諾。」
項荘抜剣起舞。項伯亦抜剣起舞、常以身翼蔽沛公不得撃。

項羽と劉邦の文です。どなたか現代語訳お願します。

36 :名無氏物語:02/12/04 19:09
>>18でハアハアしてしまいますた

37 :名無氏物語:02/12/07 16:01
君が代=あなたの寿命
これで決まりなのになぜ何度もスカタンを言うヤシがおるのか?
意図的にやってるんじゃないのか?

38 :名無氏物語:02/12/07 21:18
モトウタが勅撰集の賀の歌なんだから帝の讃美に決まってろうがゴラァ!

39 :名無氏物語:02/12/07 21:32
中高には団塊の世代のサヨク教師が紛れてるから37のような解釈が広まったのだ。厨房工房は気を付けるべし!

40 :名無氏物語:02/12/07 21:50
>>38
お前、原典を読んどらんな。あほ。
>>39
サヨクこそ「君が代=天皇の治世」という解釈を一番熱心に
主張しとるんだよ。

41 :名無氏物語:02/12/07 21:51
>>39
まぎれてるどころの騒ぎじゃなかろう(藁

42 :名無氏物語:02/12/07 22:10
「君が代」「日の丸」反対のサヨク・サイトは
履いて捨てるほどあるから、自分の目で確かめてみればよい。
「天皇の治世が永遠に続くように」と祈る歌だと決め付けてるよ。

43 :名無氏物語:02/12/07 22:15
ウヨクサイトの見解も気になる

44 :名無氏物語:02/12/07 22:40
↓ココで「きみかよは」を検索してみなさい。ついでに賀歌とは
どんなものかを知ってもらえれば有り難い。
http://tois1.nichibun.ac.jp/database/html2/waka/waka_kigo_search.html

45 :42:02/12/08 10:04
履いて捨てる×
掃いて捨てる○

46 :出会い最強新機能でOPUN:02/12/08 10:32
http://Jumper.jp/dgi/

    朝までから騒ぎ!
       
  今回HP新装OPUNしました!
  断然使いやすくしています!
  PC/i/j/ez/対応にしました
  アンケ−ト、ランキング集など
  高機能なシステムに大変身
  メル友、コギャル、ブルセラ
  大人の恋愛、熟女、ぽっちゃり
  出会いサイトの決定版です
  今後高機能続々導入します

47 :名無氏物語:02/12/08 11:49
http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

本を読もう


48 :名無氏物語:02/12/08 12:45
「君が代」が天皇の治世とするならば、本来は「君の代」
になるはずである。

49 :名無氏物語:02/12/08 14:04
「君が代」の元歌は、平安時代の前期にまとめられた「古今和歌集」に、長寿を祝う賀歌の代表作としておさめられている。
 わが君は 千代に八千代に さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで
 (私の敬愛するあなたさま、どうか千年も万年も、小石が寄り集まって大きな岩となり、それに苔が生えるほど末永くお健やかに)
 これが、まもなく今の「君が代」と同じ歌詞になり(意味は同じ)、中世から近世を通じて、神社や寺院の行事で歌われたり、さまざまな物語や舞歌などにも取り入れられて、広く庶民に親しまれてきた。
明治に入って欧米との交流がさかんになると、日本にも国歌が必要になった。そこで古くから多くの人々に愛唱されてきた「君が代」が国歌に選ばれ、それに日本的な雅楽調の曲をつけ、洋楽風に編曲したものが1880(明治13)年の天長節(天皇誕生日)に公表された。
それが明治後半から全国の小学校で祝祭日の儀式唱歌として普及し、慣習として定着した。
国歌「君が代」の君は、日本国憲法のもとでは、日本国および日本国民統合の象徴と定められる天皇を指し、この国歌は、天皇に象徴されるわが国の末永い繁栄と平和を祈念したものと解釈されている。

50 :名無氏物語:02/12/08 14:06
厨房工房のためのスレにもどそうぜ

51 :名無氏物語:02/12/08 14:08
>>48(厨房?)
「が」「の」どちらにも所有(…ノの意味)などをあらわす連体修飾格の用法があるよん。

52 :名無氏物語:02/12/08 14:10
>>48
厨房でも「我が町=私の町」ぐらい使うだろ。

53 :蒸し返すが:02/12/08 14:46
>>49を読んだ厨房工房諸君のために言っておくと、
「わが君」イコール「君が代」という意味ではなく、この歌の文脈上、ニアリーイコールになるということだと思うので、あしからず。
だって、「わが君は(私の敬愛するあなたさまは)…」と言っても「君が代は(あなたさまの寿命は)…」と言っても歌の大意は変わらないでしょ?
あ、ちなみにこういう歌(賀の歌)における「よ」は「寿命。生きていられる年齢。」を意味しますよ。「君が―も我が―も知るや岩代の岡の草根をいざ結びてな/万葉集」

54 :名無氏物語:02/12/08 14:52
…ってか、厨房工房のためのスレならその万葉歌の意味も書いてやれよ

55 :53:02/12/08 15:02
↓(千人万首・中皇命)の2首目を御覧あれ。
http://www.asahi-net.or.jp/~sg2h-ymst/yamatouta/sennin/nakatu.html

56 :名無氏物語:02/12/08 16:33
>>51>>52
あのさあ、>>48がいいたいのは
天皇などの高貴な対象には『の』を使うからってことじゃないのか?
ウチとトとかって言い方する人もいたけど。
『が』というのは本来内輪の対象に使うんじゃなかったっけ?

57 :名無氏物語:02/12/08 18:34
歌ってみると「の」より「が」のほうが韻が良かっただけとか。

58 :大野晋:02/12/08 20:53
国語学専門の人のカキコキボンヌ

59 :名無氏物語:02/12/08 22:28
平家物語の「維盛都落」

60 :名無氏物語:02/12/09 00:36
>>48>>56が正解。
"of"の意を示す連体助詞には「が」「の」の2つがある。
(「天つ神」の「つ」、「たなごころ=手な心」の「な」があるが、上代には既に化石的)
これら「が」「の」の用法の区分は、対象が〈ウチ〉であるか〈ソト〉であるかに存する。

「が」が自己の身内に対して用いられる(「吾が妻」「母が手」)のに比べ、
「の」は「神の御代」「帝王の上なき位」のように、尊敬や敬遠の意をもって用いられる。
このことは、「葛飾の真間の入江」などに見られるように、「の」なる助詞が
元来は位置詞としての役目を持っていたということによる。

61 :名無氏物語:02/12/09 00:39
大野晋はそんなこと言ってないぞ

62 :60:02/12/09 00:42
大野晋の著書から学んで、自分なりに解している所を書いたつもりだが。
君の知る所を教えてはもらえないか。

63 :名無氏物語:02/12/09 00:52
大野晋が言ってるのか

64 :学院成 :02/12/09 00:59
誰か杜甫の‘登高’と‘客至’と‘乾元中寓居同谷県作歌’の訳がわかる人いませんか?明日テストなもんでできれば早めにおねがいしたいんすけど。

65 :名無氏物語:02/12/11 00:42
漢文専攻の人、このどうしようもない工房におしえてあげて〜

66 :名無氏物語:02/12/11 06:14
せめて本文書いてくれよ

67 :名無氏物語:02/12/12 05:28
劉邦のほうが項羽より先に秦に入っちゃったんで項羽は怒ったわけよ。
劉邦が王になろうとしてまっせって言うやつもおったしな。
范増も劉邦がただ者でないこと知ってたから、今のうちに殺しとかなあかんて項羽に言ったわけよ。
そこへ劉邦が百余騎だけ従えて、項王のところに来て言ったわけよ。
「二人で協力して秦滅ぼせましたなあ。
運が良くてわてのほうが先に入ってしまいましたわ。
何か項羽様とわてとの仲を裂こうとしてるヤカラが居るみたいやけど」
項羽いわく
「何か告げ口するもんがおったもんでな。そうでないんならええんや」
で、劉邦をまねいて宴会したわけや。
その場で范増は何度か項羽に目配せして、はよ劉邦ころさなあきませんでって合図送ったんやけどな。
項羽は応じんかったんやな。
そこで范増は席を起って外に出て項荘を呼んでな
「剣の舞をする振りして、それにかこつけて劉邦を殺せ。さもないと取り返しのつかんことになる」
ってな。そこで項荘はさっそく項羽の許しを得て剣舞をしはじめたわけや。
するとな、項伯もまた剣を抜いて舞いはじめてな、うま〜く自分の身を以て
劉邦をかばってな、結局項荘はそれに邪魔されて劉邦をうてんかったちゅうことや。

項羽と劉邦に関する記述の中でも特に名場面の一つやな。わしの
一チャン好きなとこや。登場人物がよう描けた〜る。項羽・劉邦・范増・張良・項伯・項荘、
みんな性格がようでとるわなあ。
ホンマ史記っちゅうのわどこもすばらしいけど、中でもこの項羽と劉邦、
中でもこの関中の場面は、ホンマようでけたある。
司馬遷ちゅうのはホンマ一級の歴史家にして一級の作家やな。

68 :名無氏物語:03/01/10 17:49
人の飢寒をばわが飢寒をいとふごとくにおもふ。

現代語訳して下さい。お願いします。

69 :bloom:03/01/10 18:03


http://www.agemasukudasai.com/bloom/

70 :名無氏物語:03/01/10 21:30
>>68
他人が飢え凍えているのを見て、自分が飢え凍えるのを嫌がるのと同じように思う。
他人の飢寒状態に同情するってこと。

71 :名無氏物語:03/01/10 21:39
・孟嘗君特鶏鳴狗盗之雄耳
・豈足以言得士
・宜可以南面而制秦        
・尚何取鶏鳴狗盗之力哉       
          (読孟嘗君伝より)
  これらの文章の書き下しと訳を教えていただけませんか?

72 :68:03/01/11 00:04
>>70
ありがとうございました。

73 :名無氏物語:03/01/11 01:19
>>71
・孟嘗君はただ鶏鳴狗盗の雄のみ。
「 孟嘗君は、世間では偉い人のように言うが、
 しょせんモノマネ名人やこそどろの親方レベルの英雄でしかない。」
・あに以て士を得たりと言ふに足らんや。
「どうして有能な人材を集めたなどと言えようか。そんなことぁない。」
・よろしく以て南面して秦を制すべし。
「王位について秦を抑えることもできた。」        
・なほ何ぞ鶏鳴狗盗の力を取らんや。 
「どうしてモノマネ名人やこそどろの力を借りる必要があったのか。」     
  

74 :71:03/01/11 03:21
>>73
丁寧な解答ありがとうございます。


75 :山崎渉:03/01/11 09:23
(^^)

76 :sayaha,:03/01/19 11:19
「おいらかに、『あたりよりだに、な歩きそ。』とやはのたまはぬ。」
よろしくお願いできますか?


77 :名無氏物語:03/01/19 12:15
>>76
おだやかに「この辺をすら歩かないでくれ」とはおっしゃらないのか。

78 :sayaha.:03/01/19 12:23
>77
↑訳ありがとうございますっ★これで古典の授業もビビらなくてすみます(笑)

79 :名無氏物語:03/02/12 18:57
禁止の表現があるから、だには最小限の限定の訳じゃないのか?

せめてこのあたりからは歩いてはいけない。とか

80 :世直し一揆(コピペ推奨):03/02/12 19:05

<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

81 :名無氏物語:03/02/12 20:20
>>79
このあたりを歩くことすらやめて欲しい。まして求婚なんかもってのほか
   
    という意味だよ。

82 :名無氏物語:03/03/04 21:58
孟子の告子上と梁恵王上の訳が載ってるサイトありませんか?

83 :山崎渉:03/03/13 12:50
(^^)

84 : ◆gstiaJkIMI :03/03/25 01:33
(^^


85 :名無氏物語:03/03/29 16:25
コピペしか出来ない馬鹿がいる!



自分が一番下の項目に該当してるのに・・・・・

86 :名無氏物語:03/04/03 20:26
立正大学文学部文学科スレ
http://book.2ch.net/test/read.cgi/book/1038995813/

達磨vs佐藤君
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1045033190/

87 :名無氏物語:03/04/09 10:43
いいぞ


88 :名無氏物語:03/04/09 11:20
過去スレたちの生涯 【訂正版】

パート1 01/04/20〜01/11/06  923で終了
パート2 01/10/30〜02/03/01  546で終了
パート3 02/03/03〜02/05/27  1000達成
パート4 02/05/27〜02/07/24  1000達成
パート5 02/07/20〜02/08/07  1000達成
パート6 02/08/06〜02/08/20  1000達成
パート7 02/08/19〜02/08/24  1000達成
パート8 02/08/23〜02/09/02  1000達成
パート9 02/08/30〜02/09/17  1000達成
パート10 02/09/16〜02/09/27  1000達成
パート11 02/09/27〜02/10/17  1000達成
パート12 02/10/17〜02/11/07  1000達成(容量オーバーから2回復活)
パート13 02/10/22〜02/11/26  1000達成  
パート14 02/11/18〜02/12/14  1000達成
パート15 02/12/13〜03/01/18  1000達成
パート16 03/01/17〜03/02/01   1000達成
パート17 03/02/01〜03/02/27  1000達成      
パート18 03/02/27〜        現在進行中
パート19 03/04/09〜        現在進行中

89 : ◆w2/SODOMZY :03/04/10 19:33


90 :名無氏物語:03/04/11 08:15
てすと

91 :山崎渉:03/04/17 09:53
(^^)

92 :山崎渉:03/04/20 04:32
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

93 :名無氏物語:03/04/21 09:41


94 :名無氏物語:03/04/29 00:37
04月28日 の投稿数: 1,102,776

1:モ娘(狼) (68637)

221:共産党 (1007)

95 :山崎渉:03/05/22 00:21
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

96 :山崎渉:03/05/28 14:55
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

97 :名無氏物語:03/06/05 23:40
蜻蛉日記のここに渡るほどにしもの訳お願いできますか?

98 :名無氏物語:03/06/10 09:58
>>97
ageなきゃだれも気づかんぞw


99 :名無氏物語:03/06/10 09:58
99

100 :名無氏物語:03/06/10 09:58
100ゲット!

101 :名無氏物語:03/06/22 11:26
九月ばかり、夜一夜の現代語訳をお願いします。



102 :名無氏物語:03/06/22 13:28
「9月のほど、夜毎に」

103 :名無氏物語:03/06/22 20:22
不如釈臣。
ってどういう意味ですか?

104 :名無氏物語:03/07/01 17:54
番号案内

105 :名無氏物語:03/07/09 01:55
100位のスレッドにカキコ!

106 :山崎 渉:03/07/15 12:32

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

107 :名無氏物語:03/08/17 04:14
400位のスレッドにカキコ! 

108 :名無氏物語:03/08/17 04:16
煩悩

109 :名無氏物語:03/08/17 04:16
東急 

110 :名無氏物語:03/08/17 04:16
警察  

111 :名無氏物語:03/08/17 04:17
111ゲット!                               

112 :名無氏物語:03/09/01 17:18
宇治拾遺物語の第9巻の6
今は昔、大隈守なる人、・・・ではじまる
全訳をご存知のかた教えていただきたいのですが、
よろしくお願いします。

113 :名無氏物語:03/09/09 12:23
俺さ、石清水八幡に行って来たんだ。いわしみず。京都の南側さ。
東京から普通列車で。せっかくどこかに行くんなら、ご利益の
ありそうなところがいいと思って、ひとりで出かけたのさ。
行ってみて良かったね。社寺の古い建物が、なかなかに
奥ゆかしい佇まいで感動的だったよ。心洗われるようだ。
他の観光客は山の上の方まで行くけど、俺はお参りが
目的だと思ったから、道草せずに帰ってきたのさ。
ああ、いい旅だった。





114 :名無氏物語:03/09/09 21:23
唐語林の白敏中〜為丞相までの訳をお願いできませんでしょうか?

115 :名無氏物語:03/09/24 00:10
兵以奇勝お願いします。

116 :名無氏物語:03/10/08 17:19
○降りみ降らず定めなきころの空のけしきは、いとど袖のいとまなき心地して
○昔、有言有知不死之道者。燕君使人受之。
この二つの文の出典を教えていただける方はいらっしゃらないでしょうか?
どうかお願いしますm(_ _)m

117 :名無氏物語:03/10/09 07:06
時報  

118 :名無氏物語:03/10/10 01:44
>>116
上は分からないや。
下のやつって、不死の方法を知ってる人に
それを聞こうとしたら、聞く前に死んじゃったって奴?
だったら、列氏の説符だよ。確か。

119 :名無氏物語:03/10/10 02:40
消防署

120 :名無氏物語:03/10/10 02:41
二度目の還暦!

121 :名無氏物語:04/05/04 09:04
400位のスレッドにカキコ!

122 :名無氏物語:04/07/02 07:35
これでも使ってろよ!

123 :名無氏物語:04/07/02 07:36
今だ!セクースしながら123ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


124 :名無氏物語:04/07/02 17:39
現代語訳して下さい。よろしくお願いします

伊勢物語 梓弓 (第24段)

  あらたまの年の三年を待ちわびてただ今宵こそ新枕すれ
と言い出したりければ、
  梓弓ま弓槻弓年を経て我がせしがごとうるはしみせよ
と言ひて、住なむとしければ、女、
  梓弓引けど引かねど昔より心は君によりにしものを
と言ひけれど、男帰りにけり。女、いとかなしくて、しりに立ちて
追ひゆけど、え追ひつかで、清水のある所に伏しにけり。そこなりける岩に、
指の血して書き付ける。

小野の雪 (第83段)

 昔、水無瀬に通ひ拾ひし惟高親王、例の狩りしにおはします共に、
馬の頭なる翁つかうまつれり。日ごろ経て、宮に帰り拾うけり。御送りして、
とく住なむと思ふに、大御酒賜ひ、禄賜はむとて、つかはさざりけり。
この馬の頭、心もとながりて、
  枕とて草ひき結ぶこともせじ秋の夜とだに頼まれなくに

125 :名無氏物語:04/07/02 17:59
>>124
マルチうざい

126 :名無氏物語:04/07/06 02:12
古文・漢文マジで勉強するのは、高等学校以上だよな。

で、高等学校には、学校図書館法に準じて、必ず学校図書館がある。
で、たいていの学校図書館には、古典文学全集や漢文学全集の二種類から三種類、
必ず、備わってるよ。

何で、昼休みでも、業後でも、ちょこっと足を向ければすむものを。
わざわざネットで質問するか? で、イヤミ言われて。
ロクなことないじゃねーか。

まずは、学校図書館にいけ。話はそれからだ。


127 :名無氏物語:04/07/06 10:02

本屋のまわしものじゃねぇの?w

128 :名無氏物語:04/07/06 16:31
本を買え とは書いてないが・・・

129 :名無氏物語:04/07/06 17:01
学校の図書室に真面目な生徒が殺到、貸し出しで行列に。
見かねて学校側も予算をつけて図書の買い増しをする・・・>本屋に発注!

130 :名無氏物語:04/07/06 18:14
今だ!セクースしながら130ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


131 :名無氏物語:04/07/06 18:17
>>129
絶対にありえない話だw
コピーすりゃ済むし・・・
予算の無い学校が本なんか買うかい?
お前さん、学校に通ったことあるのかい?


132 :ss:04/07/06 20:13
中納言参りたまひて

中納言参りたまひて、御扇奉らせたまふに、「隆家こそいみじき骨は得てはべれ。
それを張らせて参らせむとするに、おぼろけの紙はえ張るまじければ、求めはべるなり。」と申したまふ。
「いかやうにかある。」と問ひきこえさせたまへば、「すべていみじうはべり。
『さらにまだ見ぬ骨のさまなり。』となむ、人々申す。
まことに、かばかりのは見えざりつ。」と、言高くのたまへば、「さては、扇のにはあらで、海月のななり。」と聞こゆれば、
「これ、隆家が言にしてむ。」とて、笑ひたまふ。
かやうのことこそは、かたはらいたきことのうちに入れつべけれど、「一つな落としそ。」と言へば、いかがはせむ。

明日テストなんですいませんが現代語訳おねがいします!

133 :名無氏物語:04/07/06 22:16
>>132
>明日テストなんですいませんが現代語訳おねがいします!

意訳(意をくみとった訳)
実生活で役に立たねえくそ古文なんか勉強する価値無し!
って感じだから授業まじ聞いてねえし、
英語の内職してたからノートも書いてねえけどよ、
テストで仕方ねえから15分だけ訳丸覚えしてやるよ。
お前ら俺様が勉強してやるから、
ありがたく思って訳してみろ。
社会の寄生虫のくそ板住人が!
訳したら二度と来ねえから安心しろ。

134 :名無氏物語:04/07/06 22:55
>>132
ほれ↓
http://plaza.rakuten.co.jp/nagon/diary/200311080000/
ただしPCで必ず新しいウインドウで表示させること。でないと意地悪されますw
なお、一部GMANなる言葉が使われていますが、これは自分で考えること。

135 :名無氏物語:04/07/07 18:29
更級の門出と物語と石山詣の口語訳激しくきぼん。
例によって明日、テストです・・・

136 :名無氏物語:04/07/07 23:25
曹公追之,一日一夜,及於當陽之長阪.先主聞曹公卒至,棄妻子走,使飛將二十騎拒後.飛據水斷橋,
瞋目矛曰:「身是張益コ也,可來共決死!」敵皆無敢近者,故遂得免

これを書き下せという宿題が・・・・

137 :名無氏物語:04/07/08 02:08


138 :名無氏物語:04/07/08 02:34
@学未だ成らずして帰る
Aなんぞ仁政を行はざる(いわざる)
Bなほ蛇の足を為(つく)るがごとし
口語訳教えてください!

139 :名無氏物語:04/07/08 06:33
>>136>>138
マルチやめろっつーのに。

140 :名無氏物語:04/07/08 08:46
今だ!セクースしながら140ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


141 :名無氏物語:04/07/22 11:04
100位のスレッドにカキコ!

142 :名無氏物語:04/08/16 18:16
200位のスレッドにカキコ!

143 :名無氏物語:04/08/16 18:17
これもageておくか・・・・・

144 :名無氏物語:04/08/23 19:33
いってらっしゃいませ を
「っ」や「ゃ」が存在しなかった時代の言葉にすると、どうなるのでしょうか?
いつてらつさいませ?

145 :名無氏物語:04/09/02 18:29 ID:vtB00BhJ
100位のスレッドにカキコ!

146 :名無氏物語:04/09/02 18:36 ID:YSQKwt3n
質問系スレッドage

147 :名無氏物語:04/09/02 18:57 ID:1xKcWWi/
>>144
いてもうたろけわれ

148 :神楽 ◆48VIrx9vdo :04/09/02 19:54 ID:g2rPm42L
漢文わからへん。

149 :多香子:04/09/02 20:25 ID:yibRr2+/
誰か古文を訳せる人いますか??
ちなみに蜻蛉日記の三巻です。
訳がのってるサイトでもいいです。
ほんとに急いでるんでお願いします!!

150 :名無氏物語:04/09/03 11:00 ID:hDWwWuTc
150

151 :名無氏物語:04/09/13 18:20:47 ID:U1OymAyb
100位のスレッドにカキコ!

152 :名無氏物語:04/09/13 18:35:08 ID:1XpbPmLF
age

153 :名無氏物語:04/09/14 23:46:28 ID:0cJgv55u
土佐日記 門出の全訳お願いします。

154 :名無氏物語:04/09/15 01:33:01 ID:XpxcSkg3
>>149
>>153
安易に「全訳」を求める人は、相手にされません。
メジャーな作品についてなら、なおさらです。
たいてい高校生か大学生だと思うのですが
普通は、学校図書館で少し手間を掛ければ、済む話だからです。

「全訳」をアップするに、どれだけ手間がかかるか、考えてみてください。
自分はパソコンの前で安易にキーボードパラパラ打つのみ、他人に要求するはかなりの手間。
自分がほんのすこし、学校なりで手間をかければ、すむことなのに。

アンタは一体何様ですか、という話になります。
リアル社会でもネット社会でも、相手にされるはずがないでしょう。そんなヤツ。


155 :冬のオイラ:04/09/15 02:05:46 ID:P+H/3W64
番記者、ちょっとこっちへ(喫煙室に招き入れる)。
三谷さん(首相秘書官)も立ち会って。
これはオフレコだからな。書いた社とはつきあわない。
君らとのやり取りでは、
君らが原稿を書いているわけではないことは僕もよく分っているが、
(記事は)報告を受けたキャップかデスクが都合のいいところだけを
つまんで書いているんだろう。
それは新聞によっても違うが、
産経(新聞)は僕の言っていることを全部載せているが、他は全部つまんている。
今日の新聞を開いてみろ。君は何新聞だ。どこもそうだ。
僕は全部、スクラップを取ってあるから、ちゃんとわかっている。
それを読者が見たら、
部分だけ抜き出してあるから、「森はひどいことを言っている」となる。
それは僕も機嫌いい時も悪い時もあるから、
僕が話しやすい雰囲気を作るのも君たちの仕事だろう。
僕も新聞記者を短い間だがやっていたから、それが人間関係というものだろう。
今でもトイレに行くところを聞かれたって、「うるさい」となるだろう。
トイレから出て「ああ気持ちよかった」というときに聞いてくれればいいだろう。
森なら、亀井(静香自民党政調会長)なら、加藤(紘一元自民党幹事長)なら
どうかと性格をつかみ取るのが君らの仕事じゃないか。
例えば、会議に行く時は、しゃべる内容を考えながら歩いている。
そこで「どうですか」と聞かれても、「うるさい、この野郎」となるだろう。
そりゃ、花売り娘とか桃娘だとか何とかなら
そんなに難しいことはないからいいが、TPOを考えてほしい。
面倒な相手のときには、いろいろ考えているんだ。

156 :名無氏物語:04/09/15 07:51:06 ID:PU0ECQCI
五節舞の大歌、
「乙女ども 少女さびすも 唐玉を袂にまきて 少女さびすも」
の現代語訳をよろしくお願いします!

157 :名無氏物語:04/09/15 10:10:11 ID:GNnuqVvC
全訳厨と冬のオイラは無視されます!

158 :名無氏物語:04/09/15 15:44:49 ID:NRz+MauP
まあ
うまい和歌でおねだりしてくれるなら
考えんでもない>訳

159 :名無氏物語:04/09/27 10:01:57 ID:Ci6RuWeR
100位のスレッドにカキコ! 

160 :名無氏物語:04/09/27 10:05:45 ID:Ci6RuWeR
160

161 :名無氏物語:04/09/28 18:12:08 ID:Y04Y1VFE
質問スレage

162 :名無氏物語:04/10/12 18:05:49 ID:/yC7hMa3
age

163 :名無氏物語:04/10/14 17:31:25 ID:j/Sx3W66
age

164 :名無氏物語:04/10/20 19:23:46 ID:KTTBXU3z
・うち見あはせて

・今はとて簾を引き上げて

・やがてふされぬるに

・事よろしき時こそ腰折れかかりたることも思ひつづけけれ

この4つをお願いできますでしょうか?
明日がテストなので出来れば今日中にお願いします・・・

165 :名無氏物語:04/10/20 19:24:04 ID:KTTBXU3z
あげます。

166 :名無氏物語:04/10/20 20:29:02 ID:C6ANmTdH
>164
もうすこし周辺の情報をあげてほしいのだが。。。
一番目は、「うち」の意味をきかれているのだろう。
二番目は、「やがて」の意味をきかれているのだろう。
三番目は、「たる」のいみをきかれているのだろうか。


167 :名無氏物語:04/10/20 20:32:44 ID:KTTBXU3z
>>166
分かりにくくてすみません。
部分的にじゃなくて、単語をつなげてそのまま訳してもらえますでしょうか?
自分では分からなくて。。。

168 :名無氏物語:04/10/20 21:02:48 ID:tkC80Kem
>>164
>・うち見あはせて
ちらりと顔を見合わせて、

>・今はとて簾を引き上げて
「もう(お別れです)」といって簾を引き上げて

>・やがてふされぬるに
そのまま突っ伏してしまったが

>・事よろしき時こそ腰折れかかりたることも思ひつづけけれ
普通のなにごともない時であれば、腰折れめいた下手な歌もいろいろ心に浮かぶものだが、



169 :名無氏物語:04/10/20 21:04:11 ID:KTTBXU3z
>168
ありがとうございました!
本当に助かりました。ほぼ教科書どうりの訳です。


170 :名無氏物語:04/10/21 00:37:50 ID:QvlY5Xov
>>169
「ほぼ教科書通りの訳」って、お前……

「教科書の訳」なるものを持っていながら、わざわざここで尋ねたのか?

この板の住人の力量だめし、ってか。やれやれ。ナメられたものですな。

そういう自分は「どうり」などという悶絶日本語を公衆の面前に晒して平気な輩の分際で。

171 :伊勢、命:04/10/21 00:45:02 ID:8ugdRTtK
>>170
全く同感です。

>>169
古文関係の質問に最近マジメに答え始めてたのですが、こんなん見たら、正直ちょっとやる気が失せてきた…


172 :名無氏物語:04/10/21 00:57:36 ID:v5qDye2v
いや・・・教科書並みの訳ぐらい正確だなあという意味でつ。
言い方まずったですかね?
でも、ほんと、助かりました。

173 :名無氏物語:04/10/21 01:42:47 ID:dwvI9v9A
>172
訳がわかっても、個々の単語の意味や、文法的な説明ができないと
何の役にもたたない、ということはおぼえときましょう。

174 :名無氏物語:04/10/25 15:44:45 ID:vOMXk35E
age

175 :名無氏物語:04/10/25 16:07:22 ID:9Mt1V4D2
175R

176 :名無氏物語:04/10/26 18:06:28 ID:R0RJQrbU
age

177 :名無氏物語:04/10/26 18:14:46 ID:dM/Jo1Se
天気予報

178 :名無氏物語:04/10/30 14:37:23 ID:gYQZim5J
質問スレage

179 :名無氏物語:04/10/31 18:10:54 ID:I8Psfrjc
age

180 :名無氏物語:04/10/31 18:16:02 ID:lzlcncz1
三度目の還暦

181 :名無氏物語:04/10/31 18:55:33 ID:scweMX7A
これは質問スレじゃないよな?

182 :名無氏物語:04/11/02 09:20:25 ID:Kha4QX8g
age

183 :名無氏物語:04/11/02 15:52:22 ID:ae6AfCnf
>>181
一応、質問スレとして認識していますが・・・

184 :名無氏物語:04/11/02 16:28:29 ID:axVI4dck


185 :名無氏物語:04/11/04 09:32:06 ID:VlC2Oc40
age

186 :名無氏物語:04/11/06 17:38:42 ID:lOrpVPia
age

187 :名無氏物語:04/11/06 17:56:11 ID:nP+bMfgt
岩魚

188 :名無氏物語:04/11/07 04:07:07 ID:TxL3Wwsi
かねて耳驚かしたる二堂開帳す。
経堂は三将の象を残し、光堂は三代の棺を納め、三尊の仏を安置す。
七宝散りうせて玉の扉風に破れ、金の柱霜雪に朽ちて、すでに頽廃空虚の
草むらとなるべきを、四面新たに囲みて、甍を覆いて風雨をしのぎ、しばらく千歳の記念とはにれり。

五月雨の降り残してや光堂

189 :名無氏物語:04/11/07 10:13:39 ID:dg9JkFAE
>>188
あひゃ?

190 :名無氏物語:04/11/07 10:14:07 ID:dg9JkFAE
190

191 :名無氏物語:04/11/07 21:33:35 ID:fIWlADSr
age

192 :名無氏物語:04/11/10 14:40:23 ID:NfbO1y1Q
age

193 :名無氏物語:04/11/12 13:31:54 ID:3LTTUwNq
質問スレはageておこう!

194 :名無氏物語:04/11/15 09:01:11 ID:HZMg9Bn8
質問スレage

195 :名無氏物語:04/11/18 09:14:04 ID:MClKwoxl
あげ 

196 :名無氏物語:04/11/18 20:38:20 ID:aV8ECh6x
質問スレage

197 :名無氏物語:04/11/20 04:45:25 ID:FGYy2clF
 

198 :名無氏物語:04/11/22 20:32:20 ID:3bJV3gYk
age

199 :名無氏物語:04/11/22 20:37:33 ID:r2Fy95fH
199 

200 :名無氏物語:04/11/22 20:37:58 ID:r2Fy95fH
200ゲット

201 :名無氏物語:04/11/24 11:18:59 ID:kdNKuEHs
age

202 :名無氏物語:04/11/26 08:54:36 ID:+wqNIoSs
age

203 :テル吉:04/11/26 10:40:12 ID:INJoCzPu
知人からの手紙に
『五劫思惟之攝受 重誓名聲聞十方』

訳してほしいです

204 :名無氏物語:04/11/26 13:19:52 ID:+7YBYDmK
>>203
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E4%BA%94%E5%8A%AB%E6%80%9D%E6%83%9F%E4%B9%8B%E6%94%9D%E5%8F%97+%E9%87%8D%E8%AA%93%E5%90%8D%E8%81%B2%E8%81%9E%E5%8D%81%E6%96%B9&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

205 :テル吉:04/11/26 14:50:01 ID:INJoCzPu
ありがとぅ☆

206 :名無氏物語:04/11/29 15:53:25 ID:o/knVOH3
age

207 :名無氏物語:04/11/30 09:39:19 ID:khPPXTlo
age

208 :名無氏物語:04/12/01 10:35:17 ID:tZCzchq+
age

209 :名無氏物語:04/12/03 08:27:57 ID:Jsyv/+vt
age

210 :名無氏物語:04/12/03 08:29:08 ID:Jsyv/+vt
210

211 :名無氏物語:04/12/05 08:40:43 ID:eq1ycU2d
age

212 :名無氏物語:04/12/06 09:00:09 ID:+/id2e9D
定期テストトイレに退避age

213 :名無氏物語:04/12/06 22:52:58 ID:Dy021sFK
十六夜日記の現代語訳があるサイト教えてください。

214 :名無氏物語:04/12/07 15:44:09 ID:gY05ueYz
やだ!

215 :名無氏物語:04/12/07 15:57:22 ID:PTtrquyx
百人一首の現代語訳が載ってるサイトです!
http://www.h3.dion.ne.jp/~jtm-js/ogura.htm


216 :名無氏物語:04/12/07 16:25:04 ID:zKaDvdaC
煩悩の2倍

217 :名無氏物語:04/12/08 12:53:10 ID:+E0WA1+e
age

218 :名無氏物語:04/12/08 15:55:38 ID:P5X2Qkp7
これですが、哲板の禅スレ拾いました。よろしくおねがいします。
      ↓
洞宗の五觀の偈。
日本語として意味通じないような氣がする。
書き下し方、間違ってんじゃないの?
特に「心を防ぎ過を離るるは貪等を宗とす」なんて、どう読めば
「迷いや過ちを犯さないように、貪り(むさぼり)・怒り・愚かさ、の3つをなくすように心がけなさい」
なんて現代語になるんだよ。

この辺り、どうお考えなんでしょう。
直したほうが良いんじゃないの?エライ人。


219 :名無氏物語:04/12/08 15:57:41 ID:P5X2Qkp7
哲板の禅スレ拾いました。→哲板の禅スレで拾いました。

220 :名無氏物語:04/12/09 08:40:38 ID:CXxCOO86
220  

221 :名無氏物語:04/12/09 18:34:54 ID:+7b2zoLt
221

222 :名無氏物語:04/12/09 18:35:16 ID:+7b2zoLt
222げっと

223 :名無氏物語:04/12/09 18:35:38 ID:+7b2zoLt
残り777げっと

224 :名無氏物語:04/12/10 12:13:02 ID:YOYdorfx
age

225 :名無氏物語:04/12/12 18:36:57 ID:QyRCcf+l
age

226 :名無氏物語:04/12/13 18:03:43 ID:Hr1O/lek
平家物語の能登殿最期の
「いかに、約束は違ふまじきか。」
その中に、越中次郎兵衛〜飛騨四郎兵衛は、なにとしてか逃れたりけん、そこをもまた
落ちにけり。
の部分をお願いします。

227 :名無氏物語:04/12/14 17:44:50 ID:ZTJSK7A2
age

228 :名無氏物語:04/12/15 12:09:42 ID:ep8AvVIK
age

229 :名無氏物語:04/12/18 11:08:30 ID:Ef+176gG
age

230 :名無氏物語:04/12/18 11:09:31 ID:Ef+176gG
230

231 :名無氏物語:04/12/19 09:34:10 ID:F3wXvbZ0
age

232 :名無氏物語:04/12/20 09:35:00 ID:R+D2AEQS
age

233 :恋文:04/12/21 10:08:06 ID:6p4CUpPg
ひとつ、お伺いしたい事があるんですが、以下の和歌はどういう意味なんでしょうか。

恋すてふ 我が名はまだき立ちにけり
        人はおもふと 想いそめしか

原型は、“人知れずこそ”だったと思うんですが、友人からオリジナル和歌の翻訳を
頼まれてしまいました…。
訳と、この歌を作った友人がどんな気持ちなのかを、大至急教えて下さい。
御願いします!!m(_ _)m

234 :名無氏物語:04/12/21 20:09:11 ID:yh0lifIP
↑なマルチせそ。

235 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/12/22 14:43:13 ID:xILncoMi
age

236 :名無氏物語:04/12/23 09:02:57 ID:BDUeZQiN
あげ

237 :名無氏物語:04/12/30 19:24:13 ID:WS9wibHq
age

238 :名無氏物語:05/01/02 06:59:43 ID:PGlleqQm
おいおいw

239 :名無氏物語:05/01/04 11:35:28 ID:adbU3Qw7
age

240 :名無氏物語:05/01/04 11:35:55 ID:adbU3Qw7
四度目の還暦 

241 :名無氏物語:05/01/06 10:12:35 ID:qTDJTrl8
age

242 :名無氏物語:05/01/10 09:20:59 ID:G+0QJ055
age

243 :名無氏物語:05/01/11 14:15:12 ID:craafrib
・をのれ坊主でなくは、首を刎ねふずれども許す。
・何と御ざりませうぞ。 
・見せう

の訳を教えてください。お願いしますm(_ _)m


244 :名無氏物語:05/01/11 15:54:22 ID:/6LU+Nro
>>243
前後の文章を書けよ!

245 :名無氏物語:05/01/12 08:45:07 ID:TIs3hzgf
神奈月のころ全部



って駄目だよね。。。

246 :名無氏物語:05/01/12 09:23:23 ID:F6LVPj+f
>>245
当然!

247 :名無氏物語:05/01/12 23:53:19 ID:JMjOAWmw
>>245
なーんども、言われていると思うが

まず、学校・大学の図書館にすら赴く気のない奴は
「古文・漢文」を学ぶ資格が、そもそもないので、
そんな連中のレスにいちいち反応なんかするのは
貴重な人生の浪費である、というのが
「古文・漢文」板の住人の共通理解です。

と、私も、貴重な人生の2〜3分を浪費してしまいました。
このような、人の良さも、この板の住人には、なくもないです。

248 :名無氏物語:05/01/14 08:27:59 ID:sMPlgm6T
age

249 :名無氏物語:05/01/17 20:19:30 ID:5hJalCv2
>>243
×ふずれ→○んずれ、でしょうね。
・お前が坊主でないならば、首を刎ようとするぐらいだけども許す。
・何ということでございましょうか。 
・見せよう


250 :名無氏物語:05/01/17 22:14:57 ID:zZQkt0dj
>>249
「刎ねふず」は「ハニョーズ」と読むべきでしょう。

251 :名無氏物語:05/01/21 08:44:28 ID:sQM/RbEu
age

252 :名無氏物語:05/01/24 09:44:10 ID:QhQRsFwx
age

253 :名無氏物語:05/01/25 04:07:04 ID:3mNfvqXu
建禮門院右京大夫の「資盛の思ひ出」の訳が載ってるHPありますか?
ぐぐったけどみつかんない…

254 :名無氏物語:05/01/25 09:44:16 ID:usVUGHt5
>>253
じゃあ、存在しないのでは?

255 :名無氏物語:05/01/27 16:37:27 ID:reUISboB
age

256 :奈々氏:05/01/28 19:38:07 ID:26rmQkoW
あの〜いきなりで悪いのですが・・・
其処ぞ心得ぬ故に有らまほし
の意味わかる人いますか?
うち古文とかまったくわからなくて:;
誰か現代語訳お願いします。

257 :名無氏物語:05/01/28 23:03:43 ID:Z12sk42Z
>>256
直訳しても、何のこっちゃわからん。
「そこが理解しないから理想的だ」??
出典か、その前後か、もーちょっと情報求む。


258 :奈々氏:05/01/28 23:33:19 ID:26rmQkoW
なるほどですw
彼女が前は英語でしゃべってきてたんだけどうちがネット使うと全部訳せるんだけどw
って言ったらじゃ〜古典でしゃべろ〜って言い出して・・
そんでうちが古典じゃうちが理解できないし!!ッていったら
「其処ぞ心得ぬ故に有らまほし」って打ってきたの。
理解できないところが理想的だ〜って言いたいみたいですねw
ありがとうございました♪

259 :257:05/01/29 17:22:29 ID:OIMthzSC
>>258
やっぱりよーわからんけど、
何か奈々氏が幸せになったみたいやから、ええか。

260 :名無氏物語:05/01/30 06:20:11 ID:SzATh8Qb
260

261 :名無氏物語:05/01/31 18:01:03 ID:QijXkFK+
age

262 :名無氏物語:05/02/01 16:53:10 ID:+by7UBwO
age

263 :名無氏物語:05/02/03 16:38:01 ID:sYce1tal
age

264 :名無氏物語:05/02/04 13:04:36 ID:ScZO0+CD
age

265 :名無氏物語:05/02/05 14:35:38 ID:0Kz0/fI2
age

266 :名無氏物語:05/02/06 21:11:59 ID:epmHJyLP
高校で教える漢文法を全て書いてくれるネ申キボンヌ

267 :266:05/02/06 21:22:50 ID:epmHJyLP
すいません、調子乗ってて…親とケンカしてしまい参考書&プリントビリビリにされて…明日テストで…FAX無くて…ぶっちゃけ必死です。お願いします。

268 :名無氏物語:05/02/07 17:05:29 ID:AG9lE5wR
age

269 :名無氏物語:05/02/08 15:58:33 ID:bVBZ2wEv
age

270 :名無氏物語:05/02/08 15:59:06 ID:bVBZ2wEv
270

271 :名無氏物語:05/02/09 11:03:52 ID:KycvzPxa
age

272 :名無氏物語:05/02/10 16:37:57 ID:iDwoa8O3
age

273 :名無氏物語:05/02/13 08:52:07 ID:6NdZACaP
age

274 :名無氏物語:05/02/14 08:57:51 ID:yHp8CpSg
age

275 :名無氏物語:05/02/14 17:48:07 ID:/UhOY8q8
age

276 :名無氏物語:05/02/16 11:24:15 ID:oEbbu8ax
age

277 :名無氏物語:05/02/16 17:20:39 ID:L/k7cSe3
1、「この国のあるじとして、万機の政を御心ひとつにをさめ」
2、「磯の苫屋に軒を並べて、おのづからこととふものとては、浦に釣する
あま小船、塩焼く煙のなびく方をも、わがふる里のしるべかとばかり」 

の二つですが現代語訳をお願いします。




278 :名無氏物語:05/02/17 02:20:19 ID:8kEksX6w
>>227
おそらく、1「御自分のお考え通りに政治を執り行って」と、
2「まれに訪れて来るものとしては」
みたいな感じじゃねえか?
まぁこのスレん中じゃ俺はかなり優秀で親切だから、
これで正解と思われる!w
あと、「何度も言うが」マルチ禁止な!

279 :名無氏物語:05/02/17 05:44:27 ID:p6SbiBH5
君が代は 千代に八千代に さざれ石の 巌となりて 苔の蒸すまで
天皇様の御料は 千代も八千代も 小さな石が 大きな岩になって 苔がつくぐらい(続きますように)

と今まで独自解釈してたがどうやら違うようだな。歌う機会が永遠になさそうだからどうでもいいけど。

280 :名無氏物語:05/02/17 15:20:08 ID:itxgRVxp
280 

281 :名無氏物語:05/02/19 06:55:07 ID:vtvDkqRz
age

282 :名無氏物語:05/02/21 09:39:26 ID:0zWhr+59
age

283 :名無氏物語:05/02/23 11:09:31 ID:TCOPbkmF
age

284 :名無氏物語:05/02/25 13:02:55 ID:/MMuPWpV
age

285 :名無氏物語:05/02/27 18:29:01 ID:8Az9q3eR
age

286 :名無氏物語:05/03/01 18:07:47 ID:AiXiNiqu
age

287 :名無氏物語:05/03/02 03:06:15 ID:WpG/KxUM
干宝の復活お願いします…

288 :名無氏物語:05/03/06 09:51:57 ID:l4zhyBOy
age

289 :名無氏物語:05/03/07 17:57:39 ID:UsMiK1PQ
あげ

290 :名無氏物語:05/03/07 18:01:17 ID:hA+YTEr7
290

291 :名無氏物語:05/03/10 00:02:27 ID:8RbRuG58
"皇"に
たけかんむりがついてる漢字ってなんて読むんですか?
恥を承知の上で

292 :名無氏物語:05/03/10 00:23:01 ID:M5zOFfXQ
たかむら

293 :名無氏物語:05/03/13 09:20:23 ID:DClN9I41
質問スレはageましょう!

294 :名無氏物語:05/03/17 09:42:36 ID:TKgGmKtf
質問スレage

295 :名無氏物語:05/03/20 09:12:49 ID:F+YaJJ3c
質問スレッドage

296 :名無氏物語:2005/03/22(火) 16:48:12 ID:KUKcsOzX
質問スレッドage

297 :名無氏物語:2005/03/26(土) 13:49:35 ID:YSIqDHdm
質問スレage

298 :名無氏物語:2005/03/30(水) 13:08:34 ID:QpLQpUqO
あげ 

299 :名無氏物語:2005/03/30(水) 22:36:59 ID:ugg5OG9f
んで〜〜〜結局
「君が代」の「君」って天皇?それとも「あなた」
どっちなのよ!!

っつか、「あなた」だったらなんで日教組だっけか?反対してるんだ?
あと、どっかの学校も・・・毎年ニュースになったりしてるね?
なんで?なんで?
馬鹿でもわかるようにおせ〜てっ!

私はどっちでも構わないんだけどさw
あ、でも、今更、別な歌を国家としてあてがわれるのもかったるいw

300 :名無氏物語:2005/03/31(木) 09:51:39 ID:KIislL/v
300げっと

301 :名無氏物語:2005/04/03(日) 18:15:13 ID:Q41qPd7k
age

302 :名無氏物語:2005/04/06(水) 00:40:18 ID:P/hmV3wM
曾子衣弊衣耕。魯君使人往致邑焉。曰、請以此修衣。曾子不受。
反復往。又不受。使者曰、先生非求於人、人則献之。奚為不受。
曾子曰、臣聞之、受人者畏人、予人者驕人。縦子有賜、不我驕也、
我能勿畏乎。終不受。

303 :名無氏物語:2005/05/02(月) 15:52:30 ID:qDordPWg
あ                          げ

304 :名無氏物語:2005/05/07(土) 16:03:00 ID:S7V9F0PJ
あげ 

305 :名無氏物語:2005/05/09(月) 16:27:42 ID:lXpPC3av
あげ

306 :名無氏物語:2005/05/10(火) 16:26:11 ID:lOcMgSEz
あげ 

307 :名無氏物語:2005/05/15(日) 02:23:44 ID:I9mbcx38
あげ 

308 :名無氏物語:2005/05/16(月) 16:41:40 ID:5DD1GDYk
あげ

309 :名無氏物語:2005/05/19(木) 16:24:02 ID:8W9AFtHZ
あげ

310 :名無氏物語:2005/05/19(木) 16:24:26 ID:8W9AFtHZ
佐藤(310)

311 :名無氏物語:2005/05/21(土) 09:31:21 ID:aiuwkbgb
あげ    

312 :名無氏物語:2005/05/23(月) 16:50:54 ID:JevcapmL
あげ

313 :名無氏物語:2005/05/24(火) 16:25:11 ID:WYIfeCP/
あげ

314 :名無氏物語:2005/05/24(火) 16:54:52 ID:cRho31nP
祭祀

315 :名無氏物語:2005/05/24(火) 16:55:09 ID:cRho31nP
最期

316 :名無氏物語:2005/05/25(水) 11:41:59 ID:dSoICJMp
あげ

317 :名無氏物語:2005/05/26(木) 17:09:26 ID:8GSrVRwm
あげ

318 :名無氏物語:2005/05/26(木) 19:17:19 ID:REfnOTrN

韓非子の訳を教えてください。お願いします!

墨子木鳶を為り、三年にして成り、飛ぶこと一日にして敗る。
弟子曰く、「先生之巧、能木鳶飛使至。」墨子曰く、
吾車輗為者巧如不也。咫尺の木を用ひ、一朝の事を費さず。
而るに三十石の任を引き、遠きに致すに力多く、
歳数に久し。今我は鳶を為り、三年にして成り、飛ぶこと一日にして敗る。
恵子之聞きて曰く、墨子は大巧なり、輗を為るを巧とし鳶を為るを拙とす。

漢文ですが返り点がついてたので書き下しにしました。
設問の関係で漢文のままの部分もありますが・・・。
どなたか現代語訳をお願いします!

319 :名無氏物語:2005/05/26(木) 21:15:28 ID:EniEn8Cu
枕草子の301段の「三月ばかり、「物忌しに」とて、〜と仰せらるる、いとわびし。」までの現代語訳を誰かご存じないでしょうか?

320 :318:2005/05/26(木) 22:09:18 ID:REfnOTrN
318は解決しました。すみません。

321 :名無氏物語:2005/05/26(木) 22:12:03 ID:YSzrtpNn
大和物語の「いはで思ふと旅寝の夢」の現代語訳、教えてください!!
お願いします。

322 :名無氏物語:2005/05/27(金) 07:26:10 ID:1GAO4J8V



323 :名無氏物語:2005/05/28(土) 12:19:26 ID:5XvjCTxS
あげ

324 :名無氏物語:2005/05/29(日) 03:16:48 ID:pkY3q2AB
煩悩の三倍!

325 :名無氏物語:2005/05/30(月) 11:22:32 ID:OFGTci2r
>>324
凄いなw

326 :名無氏物語:2005/05/30(月) 11:29:46 ID:WTrcb8hh
あげ  

327 :名無氏物語:2005/05/30(月) 18:28:01 ID:en5Z9Ivc
あげ 

328 :名無氏物語:2005/05/31(火) 16:49:37 ID:j87/Z90I
あげ  

329 :名無氏物語:2005/05/31(火) 21:30:44 ID:C0vRbbGU
JR西日本記者会見で罵声を浴びせたヒゲ記者の[正体] 読売新聞大阪本社社会部遊軍 竹村文之


330 :名無氏物語:2005/05/31(火) 21:31:00 ID:C0vRbbGU
JR西日本記者会見で罵声を浴びせたヒゲ記者の[正体] 読売新聞大阪本社社会部遊軍 竹村文之


331 :名無氏物語:2005/06/01(水) 11:46:43 ID:JNcufNqK
あげ

332 :名無氏物語:2005/06/02(木) 17:19:24 ID:z9FGuxvW
あげ    

333 :名無氏物語:2005/06/02(木) 17:23:24 ID:BsGzEiEO
333げっと

334 :名無氏物語:2005/06/02(木) 17:23:45 ID:BsGzEiEO
残り666げっと

335 :名無氏物語:2005/06/02(木) 19:21:31 ID:1J849Um7
あげ

336 :名無氏物語:2005/06/02(木) 19:28:55 ID:e6CyAk+8
工房にもなって古語でチンポはなんというかと聞いてみるテスト

337 :名無氏物語:2005/06/03(金) 05:18:03 ID:6OnmRXht
あげ

338 :名無氏物語:2005/06/04(土) 23:24:14 ID:5hd9u/oD
あげ 

339 :名無氏物語:2005/06/05(日) 01:12:54 ID:OsARA8Lg
まら。へのこ。

340 :名無氏物語:2005/06/05(日) 05:41:36 ID:TCsfkuDq
340

341 :名無氏物語:2005/06/05(日) 22:01:03 ID:TCsfkuDq
あげ    

342 :名無氏物語:2005/06/06(月) 19:06:55 ID:T/BvDgCD
あげ

343 :名無氏物語:2005/06/07(火) 09:38:55 ID:gIPB1Dh/
あげ

344 :名無氏物語:2005/06/07(火) 19:00:33 ID:yhAlE5ln
あげ  

345 :名無氏物語:2005/06/08(水) 12:25:48 ID:t0IrLOtC
あげ  

346 :名無氏物語:2005/06/09(木) 08:45:48 ID:sQE1ecGS
あげ 

347 :名無氏物語:2005/06/11(土) 21:07:20 ID:qbS4qHAG ?
帰ってきた!!Berryz工房のエロ小説を書こうよ!!! 11
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1118488668/
保全頼む

348 :名無氏物語:2005/06/12(日) 16:56:52 ID:PyypaVra
あげ

349 :名無氏物語:2005/06/12(日) 17:41:29 ID:NDOyAWPA
653 :悠:2005/06/11(土) 19:19:48
先程、理科検定3級を受けて来た。
昨年と比較して年配層の受験者の構成は余り変わらないが、低年代層(未成年)の受験者が増えていた。
4級以下の受験者に小学生〜中学生が多くなり、受験者の数が多くなっていた。
2級〜4級迄の4階級の受験者が8割を占めており、1級〜6級迄全員同じ室内で開催された。
6級は小学生の男が一人だけ受けていた。

問題は昨年開催された21回検定より今回の25回の方が難しかった。

各級の合格率も21回が一番高くて22回以降の合格率が落ちているのが分かるだろう。
http://www.rikagaku.org/home/grade/gr43.html

21回の試験問題は比較的易化であり、その影響上22回以降に受験者は増えたが、再度極めて難化傾向に
あり最近では再度受験者が減っている様にも見える。

出題問題の範囲は広く、地震や栄養素や化学反応や杉の木についてとか幅が広い。
勉強をすれば得点出来るとは限らず、21回みたいに易化した問題が出題されて、偶々高い級に合格するのが望ましい。

俺も今回はどう出るか微妙だ。
理科検定は下位の級への合格システムも導入されているので、申し込んだ下位の級の合格証が貰える事もある。


350 :名無氏物語:2005/06/12(日) 17:41:42 ID:NDOyAWPA
653 :悠:2005/06/11(土) 19:19:48
先程、理科検定3級を受けて来た。
昨年と比較して年配層の受験者の構成は余り変わらないが、低年代層(未成年)の受験者が増えていた。
4級以下の受験者に小学生〜中学生が多くなり、受験者の数が多くなっていた。
2級〜4級迄の4階級の受験者が8割を占めており、1級〜6級迄全員同じ室内で開催された。
6級は小学生の男が一人だけ受けていた。

問題は昨年開催された21回検定より今回の25回の方が難しかった。

各級の合格率も21回が一番高くて22回以降の合格率が落ちているのが分かるだろう。
http://www.rikagaku.org/home/grade/gr43.html

21回の試験問題は比較的易化であり、その影響上22回以降に受験者は増えたが、再度極めて難化傾向に
あり最近では再度受験者が減っている様にも見える。

出題問題の範囲は広く、地震や栄養素や化学反応や杉の木についてとか幅が広い。
勉強をすれば得点出来るとは限らず、21回みたいに易化した問題が出題されて、偶々高い級に合格するのが望ましい。

俺も今回はどう出るか微妙だ。
理科検定は下位の級への合格システムも導入されているので、申し込んだ下位の級の合格証が貰える事もある。


351 :名無氏物語:2005/06/12(日) 18:07:00 ID:m53Wmw/w
あげ

352 :名無氏物語:2005/06/12(日) 18:08:12 ID:NDOyAWPA
死ねage馬鹿

353 :名無氏物語:2005/06/13(月) 10:06:11 ID:hH0k5oo/
あげ

354 :名無氏物語:2005/06/13(月) 17:25:15 ID:qaLQT0WH
age

355 :名無氏物語:2005/06/14(火) 10:04:31 ID:B/1+CJ7I
あげ                                

356 :名無氏物語:2005/06/15(水) 10:40:59 ID:n9SK6Jq5
あげ    

357 :名無氏物語:2005/06/16(木) 09:39:09 ID:rk7I9m0B
あげ

358 :名無氏物語:2005/06/16(木) 18:42:06 ID:lZm9SyYl
あげ     

359 :host-148-244-150-57.block.alestra.net.mx:2005/06/16(木) 18:51:13 ID:zn3urlRV
679 :悠:2005/06/05(日) 17:18:14
今朝の10時〜12時30分迄、大阪府豊中市にある梅花高等学校で財務4級の試験を受けて来た。
この会場は今年3月6日(日)に受験した年金アドバイザー4級と同じでしかも教室迄全く同じだったのだ。
受験者の構成は男3対女7で年代は23〜47歳くらいの範囲で社会人中心の雰囲気だった。
雀(すずめ)が室内に入り込んでいたので室内を飛び回っていたが、何とか試験官が追い出した。
外では女子高生がテニスをしており、お前等変態共には羨ましい光景だった。

信託実務3級と同じ室内での受験だったが、信託実務3級は年齢22〜45歳程度と同じく社会人の多い構成だった。
試験開始後、信託実務3級を受験していた女が気分が悪いので途中退席をしたのだ。
お前等変態が犯しているから妊娠でもしていたのかもしれないな・・・・。

そして、午後からはレタリング検定4級の受験だ。
試験は13時20分から開始され、2級の受験者と同じ室内で開催された。
4級は15時30分で終わり、受験者の年代は双方とも17〜25歳の範囲が多く、やはり高校生中心の試験だった。
男3対女7くらいで財務4級と同じ程度だった。

レタリング検定は筆記試験を30分開始するが、早く終われば実技に入っても構わないのだ。
嫌!実技の時間が足りないくらいなので、即実技に入るべきだ!

変態の男子高校生が試験開始前に3級を受験していたそうで、こう話していた。
「時間足りないわ。フリーハンドの実技が3割くらいしか出来なかった」

確かに、4級を受けた俺から言わせて貰うと実技の時間は少ないな・・。
丁寧に間隔を測っていると即時間が経過している。
2時間10分の時間はあっと言う間に過ぎた感覚だ。
しかし、何とか規定時間内に仕上げたが、少々汚い出来だ。

360 :host-148-244-150-57.block.alestra.net.mx:2005/06/16(木) 18:51:26 ID:zn3urlRV
679 :悠:2005/06/05(日) 17:18:14
今朝の10時〜12時30分迄、大阪府豊中市にある梅花高等学校で財務4級の試験を受けて来た。
この会場は今年3月6日(日)に受験した年金アドバイザー4級と同じでしかも教室迄全く同じだったのだ。
受験者の構成は男3対女7で年代は23〜47歳くらいの範囲で社会人中心の雰囲気だった。
雀(すずめ)が室内に入り込んでいたので室内を飛び回っていたが、何とか試験官が追い出した。
外では女子高生がテニスをしており、お前等変態共には羨ましい光景だった。

信託実務3級と同じ室内での受験だったが、信託実務3級は年齢22〜45歳程度と同じく社会人の多い構成だった。
試験開始後、信託実務3級を受験していた女が気分が悪いので途中退席をしたのだ。
お前等変態が犯しているから妊娠でもしていたのかもしれないな・・・・。

そして、午後からはレタリング検定4級の受験だ。
試験は13時20分から開始され、2級の受験者と同じ室内で開催された。
4級は15時30分で終わり、受験者の年代は双方とも17〜25歳の範囲が多く、やはり高校生中心の試験だった。
男3対女7くらいで財務4級と同じ程度だった。

レタリング検定は筆記試験を30分開始するが、早く終われば実技に入っても構わないのだ。
嫌!実技の時間が足りないくらいなので、即実技に入るべきだ!

変態の男子高校生が試験開始前に3級を受験していたそうで、こう話していた。
「時間足りないわ。フリーハンドの実技が3割くらいしか出来なかった」

確かに、4級を受けた俺から言わせて貰うと実技の時間は少ないな・・。
丁寧に間隔を測っていると即時間が経過している。
2時間10分の時間はあっと言う間に過ぎた感覚だ。
しかし、何とか規定時間内に仕上げたが、少々汚い出来だ。

361 :名無氏物語:2005/06/17(金) 02:12:32 ID:fp7YH6Gp
帰ってきた!!Berryz工房のエロ小説を書こうよ!!! 11
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1118488668/


362 :名無氏物語:2005/06/19(日) 08:44:56 ID:ub27itUQ
あげ  

363 :名無氏物語:2005/06/20(月) 18:18:43 ID:b0YDm5pT
あげ 

364 :名無氏物語:2005/06/21(火) 09:28:53 ID:SI/c/X5m
あげ                                      

365 :名無氏物語:2005/06/21(火) 09:32:05 ID:ZxlQE4D0
一年365日

366 :名無氏物語:2005/06/21(火) 09:32:24 ID:ZxlQE4D0
閏年は366日 

367 :名無氏物語:2005/06/21(火) 18:31:46 ID:1vmZpe84
あげ

368 :名無氏物語:2005/06/22(水) 10:50:25 ID:Q7+QIaiV
あげ 

369 :名無氏物語:2005/06/23(木) 12:34:38 ID:DzgTZR+2
あげ 

370 :名無氏物語:2005/06/23(木) 12:42:01 ID:1c00fHUU
370

371 :名無氏物語:2005/06/24(金) 07:55:57 ID:v/YTwjSC
あげ

372 :名無氏物語:2005/06/26(日) 17:13:11 ID:ivt2FH+k
あげ  

373 :名無氏物語:2005/06/27(月) 17:09:23 ID:OQQMD11z
あげ  

374 :名無氏物語:2005/06/28(火) 09:17:48 ID:zPMyqjBE
あげ   

375 :名無氏物語:2005/06/29(水) 20:11:03 ID:xXl8e4i9
あげ  

376 :名無氏物語:2005/06/30(木) 18:19:31 ID:kYCehW2l
あげ                                           

377 :名無氏物語:2005/07/02(土) 05:16:14 ID:rQn69ehm
あげ  

378 :名無氏物語:2005/07/03(日) 19:25:09 ID:aZMMwznE
あげ 

379 :名無氏物語:2005/07/04(月) 16:42:11 ID:Smvz7iMB
あげ                                   

380 :名無氏物語:2005/07/04(月) 16:47:00 ID:o7SiLplM
380

381 :名無氏物語:2005/07/05(火) 17:04:57 ID:5/wei4oL
あげ  

382 :名無氏物語:2005/07/06(水) 09:12:42 ID:OVvlV9cW
あげ 

383 :名無氏物語:2005/07/08(金) 01:44:20 ID:Xbnz+bi0
どなたか青眼の現代語訳を教えてください!

384 :383:2005/07/08(金) 01:54:37 ID:Xbnz+bi0
明日の朝まで待ってますのでわかる方お願いしますo

385 :名無氏物語:2005/07/08(金) 02:13:15 ID:RDcwkVLg
青眼=ブルーアイズ

386 :名無氏物語:2005/07/09(土) 07:52:29 ID:5XGG/w5m
あ〜おい 目をした お人形?

387 :名無氏物語:2005/07/10(日) 09:01:29 ID:asvzvGlZ
あげ

388 :名無氏物語:2005/07/11(月) 09:49:25 ID:0YRugftD
あげ                            

389 :名無氏物語:2005/07/11(月) 09:52:20 ID:AcceUKVX
砂漠

390 :名無氏物語:2005/07/11(月) 09:52:32 ID:AcceUKVX
390

391 :名無氏物語:2005/07/11(月) 09:52:47 ID:AcceUKVX
作為

392 :名無氏物語:2005/07/11(月) 19:23:32 ID:Br3iogcT
あげ

393 :名無氏物語:2005/07/14(木) 09:41:01 ID:c9OHg6pJ
あげ

394 :名無氏物語:2005/07/16(土) 08:53:38 ID:gJlsIk/a
あげ

395 :名無氏物語:2005/07/17(日) 08:54:04 ID:kz+j9SF7
あげ

396 :名無氏物語:2005/07/18(月) 18:25:24 ID:fFRsXZ0r
あげ

397 :名無氏物語:2005/07/20(水) 10:22:47 ID:49tNcKAy
あげ

398 :名無氏物語:2005/07/21(木) 18:32:15 ID:YZHOSdqe
質問スレ救済age

399 :名無氏物語:2005/07/23(土) 06:55:29 ID:kg8zdhc7
399

400 :名無氏物語:2005/07/23(土) 06:56:05 ID:kg8zdhc7
400ゲット!

401 :名無氏物語:2005/07/25(月) 09:31:56 ID:kMwP2OLu
 

402 :名無氏物語:2005/07/26(火) 16:58:45 ID:JCa3OSnW
age

403 :名無氏物語:2005/07/28(木) 13:43:33 ID:XatasCK1
あげ

404 :名無氏物語:2005/07/30(土) 20:11:41 ID:cxme7NTK
あげ

405 :名無氏物語:2005/07/31(日) 17:11:52 ID:rNouPek9
あげ  

406 :名無氏物語:2005/08/01(月) 18:19:27 ID:yoHA4HSL
あげ 

407 :名無氏物語:2005/08/02(火) 16:33:09 ID:o/9mVg6T
  

408 :名無氏物語:2005/08/02(火) 22:48:09 ID:2+zfokNy
★拠点
【友好交流】ハ´;)BAKKER VS VIPPER(´・ω【+盆祭+】112
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122907493/
2chan専用プラウザをお勧めいたします。

民間の反日系中国ウエッブサイトへの抗議をしてくださる、お持ちの知識・技術を活用してくださる 等

・ ・ ・ ・
日 中 友 好  目的 での、ご参加をお待ちしております。



         「友 好」は「謝罪と賠償」じゃないです(´・ω・`)

409 :名無氏物語:2005/08/04(木) 11:39:12 ID:9uvELGVY
あげ   

410 :名無氏物語:2005/08/04(木) 11:51:47 ID:RVU8sfJU
410

411 :名無氏物語:2005/08/04(木) 16:39:22 ID:KYazgfWW
せりゃ

412 :名無氏物語:2005/08/06(土) 08:10:23 ID:8TQ38yC0
あげ

413 :名無氏物語:2005/08/06(土) 15:11:49 ID:sDYOY1jj
あげ  

414 :名無氏物語:2005/08/07(日) 14:45:05 ID:KcEWo+DG
あげ

415 :名無氏物語:2005/08/08(月) 08:04:58 ID:hBDGA1GL
あげ

416 :名無氏物語:2005/08/08(月) 18:08:15 ID:YyovvuIq
あげ

417 :名無氏物語:2005/08/09(火) 00:44:47 ID:WV8m7XXp
中高生宿題対策アゲ。..





418 :名無氏物語:2005/08/09(火) 17:29:29 ID:yBpFcfCU
落ちてるからあげます。 

419 :名無氏物語:2005/08/10(水) 18:07:43 ID:84EcyhYF
質問スレage

420 :名無氏物語:2005/08/10(水) 18:13:37 ID:f+rFdqSh
七度目の還暦

421 :名無氏物語:2005/08/10(水) 18:31:36 ID:1n8PtrAV
全然、質問ないねw

422 :名無氏物語:2005/08/10(水) 22:53:26 ID:qrAAoTQH
8月31日に一気にくると見た。



423 :名無氏物語:2005/08/11(木) 12:41:00 ID:3L4K/DSK
平家物語の現代語訳ぜんぶ知ってる人いませんか?

424 :名無氏物語:2005/08/11(木) 15:35:27 ID:LAINb3Tb
>>423
本屋か図書館で探せ

425 :名無氏物語:2005/08/11(木) 15:52:14 ID:sMWx85MR
>>423
アホ・・・
そんなものスレッドに貼れるかよ・・・

426 :大和物語:2005/08/11(木) 17:13:44 ID:vIGtTimJ
大和物語の下野からの訳が知りたい!

427 :名無氏物語:2005/08/12(金) 16:06:35 ID:vsvq6b5W
だれか大和物語の現代語訳が載っているHPを知っている人いませんか???

428 :名無氏物語:2005/08/12(金) 16:08:42 ID:SMk7Eqki
本屋か図書館に全訳があるのだが・・・

429 :名無氏物語:2005/08/12(金) 16:10:47 ID:vsvq6b5W
今すぐいるんですよ!!

430 :名無氏物語:2005/08/12(金) 16:13:29 ID:SMk7Eqki
>>429
なんだ!
偉そうに!!!
そんな奴に教えてやんないよ!

図書館行け!

431 :名無氏物語:2005/08/12(金) 16:14:16 ID:vsvq6b5W
お願いします・・・

432 :名無氏物語:2005/08/12(金) 16:15:17 ID:SMk7Eqki
>>431
自分で検索できないなら
図書館行ったほうが早いよ!

433 :名無氏物語:2005/08/12(金) 16:18:07 ID:vsvq6b5W
お願いします。検索してるんですが、なかなかみつからなくて・・・

434 :名無氏物語:2005/08/12(金) 16:21:12 ID:SMk7Eqki
>>433
じゃあ、無いという事にしておきましょう。
図書館に行ってらっしゃい!

435 :名無氏物語:2005/08/12(金) 18:13:04 ID:v+glp63Z
夫鶏鳴狗盗出門、此士之所似不至也(読孟嘗君伝より)
この文の意味をどなたか教えて頂けませんか?

436 :名無氏物語:2005/08/12(金) 21:06:53 ID:KDVBLjAl
「全訳のホームページありませんか?」

っていうのはやめましょう!

仮にあっても個人が垂れ流してるもので信憑性はありませんよ!

例:訳じゃないが・・・達磨曰く「昔は日本人は紙を主食にしてた」他

437 :名無氏物語:2005/08/14(日) 09:11:42 ID:sFRW9RUy
あげ

438 :今日で休み最後;;:2005/08/15(月) 11:32:52 ID:5J3QNDRU
宇治拾遺物語 第9巻の6
今は昔、大隈守なる人〜人は、いかにも、情はあるべし。まで、
訳してください(;´‐`)



439 :名無氏物語:2005/08/15(月) 16:58:21 ID:NhXbO7YC
>>438
本文を打ち込みましょう!
本文が無いと分かりません!

440 :名無氏物語:2005/08/15(月) 17:13:21 ID:5eo5LKVd
440

441 :名無氏物語:2005/08/16(火) 08:59:40 ID:gLzR96zM
あげ

442 :名無氏物語:2005/08/17(水) 18:49:35 ID:8Ref4zWZ
質問スレage

443 :名無氏物語:2005/08/18(木) 19:08:19 ID:6LEUyGuc
お願いです!!伊勢物語【なほ行き行きて、武蔵の国と下総の国とのなかに、】から【舟こぞりて泣きにけり】の所の訳誰かお願いします!m(__)m

444 :名無氏物語:2005/08/18(木) 19:29:45 ID:FlzaR5lY
>>443
現代語訳スレ参照

445 :名無氏物語:2005/08/19(金) 11:33:30 ID:VKWG0RB0
ココも現代語訳スレでは?

446 :名無氏物語:2005/08/19(金) 11:58:12 ID:oWHsdsu/
現代語訳スレ二つも要らないだろ・・・

447 :名無氏物語:2005/08/20(土) 07:23:23 ID:885uTH86
>>446
糞スレ立てられるよりはマシ

448 :名無氏物語:2005/08/20(土) 19:41:55 ID:tHdka3wN
>>443のような丸投げのマルチポストに回答するなよ・・・

449 :名無氏物語:2005/08/21(日) 17:29:20 ID:zYmASUhW
あげ

450 :名無氏物語:2005/08/22(月) 16:11:18 ID:U0czM24i
糞スレに押し下げられたのでageておきます!

451 :名無氏物語:2005/08/23(火) 09:45:58 ID:hCXLlFrQ
糞スレに押し下げられたのでageておきます!

452 :名無氏物語:2005/08/25(木) 23:10:01 ID:sU447KJE
あげ

453 :名無氏物語:2005/08/27(土) 08:37:45 ID:nVuOyom4
糞スレに押し下げられたのでageておきます!

454 :名無氏物語:2005/08/28(日) 16:02:47 ID:JTdyoBtl
糞スレがたくさんageられて沈んでいるのであげます!  

455 :名無氏物語:2005/08/30(火) 10:20:37 ID:ixL+OvTW
現代語訳希望者は該当本文を全文記載してください!

456 :名無氏物語:2005/08/30(火) 16:32:06 ID:shoXTNTd
明日でガキどもの夏休みは終わりだなw   

457 :名無氏物語:2005/08/31(水) 15:37:30 ID:0bHoe7W6
夏休み最後の日

458 :名無氏物語:2005/09/02(金) 09:32:00 ID:BDEQvfe8
鯖移転の影響で糞スレがたくさんageられて沈んでいるのであげます!

459 :名無氏物語:2005/09/03(土) 07:13:58 ID:csv4ObiA
あげナイト 

460 :名無氏物語:2005/09/03(土) 15:05:22 ID:xpk9ON5A
あげておきます  

461 :名無氏物語:2005/09/04(日) 10:08:39 ID:Q9YSOZHC
あげておきます 

462 :名無氏物語:2005/09/05(月) 17:35:25 ID:1tnjEGsW
質問スレッドage

463 :お願いしますです:2005/09/05(月) 23:58:52 ID:g55lDv7r
さてまた能因の事につけては至りて好き者なりしことは、ふと詠まれたる歌に、

都をば霞と共に立ちしかど秋風ぞ吹く白河の関

この歌を我が心にもよく詠みたりと思われければ、我が身都にありながらこの歌を世
の人の中へ出ださむこと無念なりと思ひて、人にも知られず久しく篭り居て、顔の色
を黒くせむとて日ごとに日に当たりなして後、陸奥へ修行に出でて詠みたる由いひて、
かの歌を人に披露せられけり。またこれに似たることあり。待賢門院の女房に加賀と
いふ人あり。

464 :お願いしますです2:2005/09/06(火) 00:06:59 ID:Uux4Y/3X
ある時詠みたる歌に、

かねてより思ひしことよふし柴のこるばかりなる歎きせむとは

この歌をみづから感じてとしごろになりけれど人にも見せず、同じくはさるべき人に
契りて、さてその人に忘られたらむ折にこの歌を贈らば、後々集などに入りたらむお
もても優なるべしと思ひわたりけるに、いかなることのふしにか花園大臣にもの申し
初めてけり。果たして思ひしごとく大臣のかれがたになり給ひたる時、かの歌を参ら
せければ大臣いみじくあはれに思しにけり。さて後にもかひがひしく千載集に入れら
れにけり。しかもこの家によりて、ふし柴の加賀と人も呼びけるとぞ。今の能因のふ
るまひもこれに似たることなりし。

465 :名無氏物語:2005/09/06(火) 00:30:28 ID:r0HriPOb
こんなの一々打ち込んでる暇があったら、真面目に辞書引いて
先生の言うことをノートにとって勉強したほうがいいです。

466 :名無氏物語:2005/09/06(火) 01:01:18 ID:xoEXgeO/
>>465
それを言っちゃこのスレの存在意義がwww

467 :名無氏物語:2005/09/06(火) 01:54:26 ID:MV2W4fO9
誰か平家物語について、かんがえて(><)!!


468 :名無氏物語:2005/09/06(火) 01:57:38 ID:MV2W4fO9
平家物語について、レポート書きたいねんけど、どうしよう(;;)


469 :名無氏物語:2005/09/07(水) 12:10:19 ID:xao2UERs
あげておきます

470 :名無氏物語:2005/09/08(木) 16:16:51 ID:Bzc3Kht6
>>467-468
そんな丸投げ誰も回答しないよ・・・・・

471 :名無氏物語:2005/09/09(金) 12:07:26 ID:+iHMNhti
あげておきます

472 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:17:46 ID:teaWZF3l
下がりすぎ!

473 :名無氏物語:2005/09/12(月) 18:04:19 ID:GMrfEOFC
質問スレッドage

474 :名無氏物語:2005/09/14(水) 11:06:23 ID:EOm4MV3B
質問スレッドage

475 :名無氏物語:2005/09/15(木) 18:28:29 ID:Anc8j1gP
質問スレッドage

476 :名無氏物語:2005/09/18(日) 16:35:27 ID:cTwR6GhD
質問スレッドage

477 :名無氏物語:2005/09/18(日) 17:46:09 ID:UrvaAu+S
質問スレッドage

478 :名無氏物語:2005/09/19(月) 17:37:42 ID:Emu1mO8x
質問スレッドage 

479 :名無氏物語:2005/09/20(火) 16:39:38 ID:Jxg1swtB
質問スレッドage   

480 :名無氏物語:2005/09/22(木) 04:38:57 ID:4Ru+14Jl
質問スレッドage

481 :名無氏物語:2005/09/23(金) 22:20:17 ID:6TuFPaq6
質問スレッドage

482 :名無氏物語:2005/09/24(土) 01:46:27 ID:d5I0ZIH3
質問なんですが、これってどう訳せばいいですか?
 学
  ハ
 不

 可
二 カ
   ラ
 以
  テ
 已
一 ム
  。

483 :名無氏物語:2005/09/24(土) 03:16:14 ID:b5LvEh94
「学ぶ」ということは、
已める(=止める)ことができない。

484 :名無氏物語:2005/09/24(土) 03:25:01 ID:d5I0ZIH3
これは夜遅くにありがとうございます。

485 :名無氏物語:2005/09/26(月) 01:21:33 ID:Qzji77PS
>>318
墨子が木製のトンビをつくった。それには三年掛かったが、飛ばしてみたら
一日で壊れてしまった。
弟子は言った。「先生はすごいですね。木で作ったトンビを飛ばしてしまう
なんて。」
墨子は言った。「車のくさびを作る職人にはかなわないよ。たった1尺の
木材で、半日かからずに作ってしまうんだから。(しかも、そのくさびは)
35石もの重さの荷をひき、長いこと使える。だけども私の作ったトンビは
三年もかけたのにたった一日で壊れてしまった。」
恵子はそれを聞いてこう言った。「墨子こそ真の職人だな。くさびを作るのを
優れているとして、トンビを作るのを劣っているとしたのだから。」

こんな感じ……だと思う。遅い上にかなりアバウト。

486 :名無氏物語:2005/09/27(火) 19:54:27 ID:qlc6GfUC
木で作ったとんび。。。

487 :名無氏物語:2005/09/27(火) 20:45:55 ID:lhMJmuSf0
徒然草、第30段 「人の亡き跡ばかり」より

もとの住みかに帰りてぞ、さらに悲しきことは多かるべき。
「しかしかのことは、あなかしこ、あとのために忌むなることぞ。」
など言へるこそ、かばかりのなかになにかはと、人の心はなほうたておぼゆれ。

お願いします。

488 :名無氏物語:2005/09/28(水) 00:58:20 ID:0UKUNA8R
>>487
 もとの家に帰ってから、さらに悲しいことが多いに違いない。
「これこれのことは、ああ恐れ多い。あとに残された者のために
 避けることです。」などと言っているのは、これほどの悲しみ
 のときにどうしてそんなことを言うのだろうかとやはり人の心
 は情けなく思われることだ。

489 :名無氏物語:2005/09/28(水) 07:36:10 ID:TfjCeLDS
すいません、ありがとうございます


490 :名無氏物語:2005/09/28(水) 16:36:19 ID:NPTWvNDc
俊頼髄脳の現代語訳わかる方お願いします!!

491 :名無氏物語:2005/09/29(木) 01:45:23 ID:JFTdYuuU
>>490 原文がなくてどうやって現代語訳するのか?
   まさか、一冊全部訳せというのか?



492 :名無氏物語:2005/09/29(木) 17:54:18 ID:MLsboWv3
枕中記の訳してくれる人いますか??いたら文かきます

493 :名無氏物語:2005/09/29(木) 18:05:52 ID:lrRFS0SI
大鏡の「師輔の夢」
を訳してください。いろいろと調べたのですがみつからなくて…先生が俺をけっこうあてるんです。助けて下さい。お願いします。

494 :名無氏物語:2005/09/30(金) 12:31:59 ID:Gnk8LVho
お前たちさ、辞書引いて自分で訳すとか、図書館に行くとか、そういう頭は無いわけ?
丸投げして、こちらがわざわざ文献を引っ張り出して無給でやれとでも言うのかい?
学校の先生に「○○を全訳してください」なんて言ったら殺されるだろ。
ここも同じ。分らなかった箇所だけを質問しなさい。

495 :名無氏物語:2005/10/05(水) 08:09:47 ID:vkHySr//
あげます 

496 :長浜:2005/10/06(木) 15:35:05 ID:WKD3RHj/
あげとこw

497 :漢文の神:2005/10/06(木) 20:47:52 ID:+W1RsdwN
誰か説畢って何か分かります?


498 :名無氏物語:2005/10/08(土) 07:04:17 ID:xuexJiy+
神のくせに何もわからんのか?

499 :名無氏物語:2005/10/08(土) 19:32:51 ID:ndmFRAAI
質問スレッドage

500 :名無氏物語:2005/10/08(土) 19:33:56 ID:ndmFRAAI
そして、500をゲット!

501 :名無氏物語:2005/10/10(月) 20:00:22 ID:J3RCVipa
質問スレッドage

502 :名無氏物語:2005/10/10(月) 20:38:52 ID:g2XqlZXM
国より始めて、海賊報いせむ、といふなることを思ふ上に海の又恐ろしければ、頭もみな白けぬ。七十歳、八十歳は、海にある物なりけり。
の「七十歳、八十歳は、海にある物なりけり。」を現代語に訳してもしっくり来ません。
だれか、教えてください。orz


503 :伊勢、命:2005/10/11(火) 22:56:55 ID:88o9KW9r
>>502
出典は『土佐日記』の一月二十一日ですね。
訳は「七十、八十の老齢は、(陸地でなく)海にあるものだったのだなぁ」ぐらいですか。
「AはBなりけり」型の文なので、「けり」は詠嘆。「A=B」と今初めて気づいた、ということ。

海賊の報復と、海路の困難さとで、神経をすり減らしたので、
髪が真っ白になっちゃったわけで、それで、老人を連想し、「七十歳という
のは、海の上にあるものなんだなぁ」と言った。
つまり、「七十歳、八十歳」→「白髪」→「老人」の連想(見立てか)

この直前にある「波を見て」にも注意。
 ア 実際に、海に白波が立っている。
 イ 波から「海賊」を連想した。また、「白波」は海賊の異称。
 ウ 緊張と船旅の恐怖から、髪が白髪になった。
 ホントは「七十歳、八十歳(の老人)」は陸にいるんだけど、
それをしゃれて、ア〜ウから考えて「海にあるものだと今気づいた」と言った、と
考えましょう。

 訳がしっくり来ないのはある程度は仕方がないですが、
「70、80の老齢は、(人間にあるのではなく)海にあるんだなぁ」とか
「70,80の高齢者は、(陸ではなく)海にあるんだなぁ」とか
かっこ内を補うと、少しはマシになるかもしれないですね。

504 :土佐日記:2005/10/11(火) 23:16:37 ID:1XvE3xUA
男もすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり。それの年の十二月の二十日あまり一日の日の戌の時に、門出す。そのよし、いささかに物に書きつく。
ある人、県の四年五年果てて、例のことどもみなし終へて、解由など取りて、住む館より出でて、船に乗るべき所へ渡る。かれこれ、知る知らぬ、送りす。年ごろよくくらべつる人々なむ、別れがたく思ひて、日しきりにとかくしつつ、ののしるうちに夜更けぬ。
二十二日に、和泉国までと、平らかに願立つ。藤原のときざね、船路なれど、馬のはなむけす。上中下、酔ひ飽きて、いとあやしく、潮海のほとりにて、あざれ合へり。
無礼ではありますが訳をお願いします。

505 :名無氏物語:2005/10/12(水) 01:55:40 ID:Fi0yXNnZ
>>504

>>494


506 :名無氏物語:2005/10/12(水) 02:39:41 ID:Gz94HJi8
ものぐるほしけれ
ってなんですか?

507 :名無氏物語:2005/10/12(水) 09:05:47 ID:BcTIc8Mc
それくらい調べなさいよ…

508 :名無氏物語:2005/10/12(水) 10:52:27 ID:4TSEo3bj
思うけど、ネットにつなぐのと辞書引くのでは、
ぜったい辞書引くほうが早いよ・・・。

それに、ネットの検索機能使えば単語の意味くらいわかるだろう。

何でこんなに知的活動ともいえない基礎の基礎さえ身に付かない
学生ができてしまったのだろう。日本ヤバイ、超ヤバイ!!



509 :名無氏物語:2005/10/12(水) 21:28:18 ID:x/jsGJ4X
>>503
ありがとうございました。orz

510 :名無氏物語:2005/10/12(水) 23:29:09 ID:esuX/mDb
あの…
言ふかひなくてあらむやはとて』

『異心ありてかかるにやあらむ』

の口語訳教えてください!!明日テストなのにノートこの部分だけ書いてないからよくわかんなくて…_| ̄|○
どなたかお願いします。。。

511 :名無氏物語:2005/10/12(水) 23:50:34 ID:4TSEo3bj
>>510 どうしようもない状態でいてよいはずがいと思って

    他に思う人でもできてこんな風にするのであろうか


512 :名無氏物語:2005/10/12(水) 23:51:23 ID:4TSEo3bj
(訂正)どうしようもない状態でいてよいはずがないと思って

513 :伊勢、命:2005/10/13(木) 00:21:42 ID:H3lFeAs7
>>510
>>511

『伊勢物語』23段「筒井筒」の話ですね。

「言ふかひなくてあらんやはとて」は
「しがない生活(=貧しくみじめな暮らし)をしようか、いやするまい、と思って」
と解釈されるようです。
親も死に、経済的に頼る所がなくなったからです。
構文的には「むやは」の反語に注意。

「異心」は「浮気心」ですから、二つ目は511さんの解釈でよいと思います。
「かかる」は、浮気先の女の所に行く夫を、妻が平然と送り出す様子を指します。
ダンナは、自分のことを棚に上げて、奥さんが浮気してるんかな?と疑ってます。
構文的には、「や…む」の係り結び(疑問)に注意。
「にやあらむ」はテスト頻出です。「に」は断定の助動詞「なり」の連用形。


514 :伊勢、命:2005/10/13(木) 00:23:46 ID:H3lFeAs7
>>510
追伸。次からは、マルチしちゃダメですよ!

515 :名無氏物語:2005/10/13(木) 18:16:41 ID:3hJTOG+/
質問スレッドage 

516 :名無氏物語:2005/10/13(木) 18:42:17 ID:XqKSLzT+
>>511
>>513
レスありがとうございました。すごい助かりました(・∀・)

517 :名無氏物語:2005/10/17(月) 09:35:58 ID:3fuV6Xj0
あげておきましょう! 

518 :名無氏物語:2005/10/18(火) 16:11:12 ID:gSYg/eLk
質問スレッドage

519 :名無氏物語:2005/10/20(木) 09:16:42 ID:9WZGXxP7
質問スレッドage  

520 :名無氏物語:2005/10/20(木) 17:21:00 ID:DemkwgYV
落ちすぎ! 

521 :名無氏物語:2005/10/22(土) 04:51:14 ID:E2CgLZFH
これもあげといて・・・ 

522 :名無氏物語:2005/10/24(月) 18:58:32 ID:B/IVCARq
質問スレッドage    

523 :名無氏物語:2005/10/27(木) 09:20:54 ID:/b6IZ4UF
質問スレッドage 

524 :名無氏物語:2005/10/28(金) 07:41:26 ID:3FfkdsSS
質問スレッドage 

525 :名無氏物語:2005/10/28(金) 21:47:08 ID:tw9XDh/x
平家物語から…
@いとど住ませ給ふべき御たよりもなし。

A何事も変はりはてぬる憂き世なれば、おのづから情けをかけ奉るべき草のゆかりもかれはてて、誰はぐくみ奉るべしとも見え給はず。

長いけどお願いします…

526 :名無氏物語:2005/10/28(金) 21:57:16 ID:tw9XDh/x
あ、あと漢文で
「有何所言」というのもお願いします
書き下した(?)状態にするとこうなってます→「何言所有」

527 :名無しさん@3周年:2005/10/29(土) 01:34:37 ID:WI2MiJFM
→「何言所有」

中国人は漢文をそのまま一直線に読むぞ。

528 :名無氏物語:2005/10/29(土) 05:27:35 ID:CfhXAq/E
あの、>>525の@もお願いします…

529 :名無氏物語:2005/10/29(土) 12:39:41 ID:CfhXAq/E
>>525のどちらもお願いしますm(._.)m

530 :名無氏物語:2005/10/31(月) 16:55:54 ID:KvucIz4b
質問スレッドage

531 :名無氏物語:2005/11/01(火) 09:38:26 ID:4S8CWln0
質問スレッドage 

532 :名無氏物語:2005/11/01(火) 18:38:09 ID:6sS2wfJN
随分、落ちてるのでage! 

533 :名無氏物語:2005/11/04(金) 10:22:49 ID:bbnWGKiy
質問スレッドage   

534 :名無氏物語:2005/11/04(金) 21:56:58 ID:VqjNt3ah
さにもやあらむ、かひなくてやみにけり、の語訳
えもいはず、ありきけれどの意味

この二つを教えてください

535 :名無氏物語:2005/11/05(土) 00:38:31 ID:RA9yrMcY
↑高1だろ

536 :名無氏物語:2005/11/06(日) 16:50:25 ID:ObNdxdsr
質問スレッドage

537 :名無氏物語:2005/11/07(月) 14:26:00 ID:f7UoAehQ
エ・クオテ豸オ・アテォクゥコホホ、ホ。「
ウオヘラ、、ェ、キ、ィ、ニ。。、ッ、タ、オ、、。」
チーネセ。「ク衒セ。「チエツホ、ヒ、・ア、ニエハテア、ヒニ簣ニ、カオ、ィ、ニ、ッ、タ、オ、、。ェ

538 :名無氏物語:2005/11/07(月) 14:27:31 ID:f7UoAehQ
乾元中寓居同谷県作歌の、概要を教えてください。
前半、後半、全体にわけて簡単に本文の内容をかいてください。
お願いします!!

539 :538:2005/11/07(月) 14:48:32 ID:f7UoAehQ
本文はこちらです。
乾元中寓居同谷県作歌□七首□其一
乾元中□同谷県に寓居して作れる歌
有客有客字子美 客有り客有り字は子美
白頭乱髪垂過耳 白頭の乱髪垂れて耳を過ぐ
歳拾橡栗随狙公 歳どし橡栗を拾うて狙公に随う
天寒日暮山谷裏 天は寒く日は暮る山谷の裏
中原無書帰不得 中原書無くして帰ること得わず
手脚凍皴皮肉死 手脚は凍皴し皮肉は死し
嗚呼一歌兮歌已哀 嗚呼一歌す歌は已に哀し
悲風為我従天来 悲風我が為に天従り来る


540 :名無氏物語:2005/11/10(木) 08:52:03 ID:NQwX1HDo
質問スレッドage

541 :名無氏物語:2005/11/12(土) 07:27:36 ID:IwnO0h2C
質問スレッドage

542 :名無氏物語:2005/11/12(土) 16:49:55 ID:J0fgT2OC
質問スレッドage

543 :名無氏物語:2005/11/12(土) 18:24:31 ID:UcAdXWiv
質問スレッドage

544 :名無氏物語:2005/11/12(土) 21:41:01 ID:8ZAiXTLl
仏説摩訶般若波羅蜜多心経観自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五蘊皆空度一
切苦厄舎利子色不異空空不異色色即是空空即是色受想行識亦復如是舎利子是
諸法空相不生不滅不垢不浄不増不減是故空中無色無受想行識無眼耳鼻舌身意
無色声香味触法無眼界乃至無意識界無無明亦無無明尽乃至無老死亦無老死尽
無苦集滅道無智亦無得以無所得故菩提薩捶依般若波羅蜜多故心無罫礙無罫礙
故無有恐怖遠離一切顛倒夢想究竟涅槃三世諸仏依般若波羅蜜多故得阿耨多羅
三貌三菩提故知般若波羅蜜多是大神呪是大明呪是無上呪是無等等呪能除一切
苦真実不虚故説般若波羅蜜多呪即説呪曰羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩
婆訶般若心経


545 :名無氏物語:2005/11/13(日) 02:05:52 ID:LLugmWxe
   http://www.pocketstreet.jp/home.php?id=106890
    ↑携帯で暇なときに古文の単語を勉強できるサイトです
   暇なとき電車での移動時間の間に是非 おねがいします   

546 :名無氏物語:2005/11/14(月) 10:29:07 ID:n4xvr67/
質問スレッドage

547 :名無氏物語:2005/11/16(水) 10:56:43 ID:U3PmU8lm
質問スレッドage

548 :名無氏物語:2005/11/18(金) 07:28:46 ID:mvZoVm2Y
質問スレッドage  

549 :名無氏物語:2005/11/19(土) 10:07:14 ID:iXxAAVl+
質問スレッドage

550 :名無氏物語:2005/11/20(日) 18:28:20 ID:7CjHGLoN
質問スレッドage 

551 :名無氏物語:2005/11/21(月) 18:24:37 ID:JoE8FHiI
質問スレッドage  

552 :名無氏物語:2005/11/22(火) 18:51:52 ID:R4Mthff7
質問スレッドage 

553 :名無氏物語:2005/11/24(木) 13:29:23 ID:b0sy9wq0
糞スレに押し下げられてるので、ageておきます。

554 :名無氏物語:2005/11/25(金) 01:14:03 ID:GFnAWfKJ
墨子の今有一人、入人園圃からはじまる現代語訳のあるサイト教えてください

555 :冬のオイラ( 「勇俊 ):2005/11/25(金) 01:57:44 ID:RhrvcrpX
松井は555番!

556 :名無氏物語:2005/11/25(金) 07:53:59 ID:Dy64D/1r
二松の馬鹿は、仕方ないレスしかしないな・・・

557 :名無氏物語:2005/11/27(日) 05:22:19 ID:pPwQcIwS
質問スレッドage 

558 :名無氏物語:2005/11/27(日) 20:16:11 ID:swYlc9CV
更級日記・門出を現代語訳で簡単な話の流れを教えてください。

559 :名無氏物語:2005/11/27(日) 21:59:45 ID:PUfQFhty
>>558
本文を書き込んでくれ!

560 :名無氏物語:2005/11/28(月) 17:15:50 ID:nQrUX4mU
質問スレッドage 

561 :名無氏物語:2005/11/29(火) 02:09:06 ID:7kxhLNEQ
金子兜太の
果樹園がシャツ一枚の俺の孤島
という俳句の訳というか解説お願いします。
スレ違いだったらすいません。

562 :名無氏物語:2005/11/29(火) 07:21:09 ID:WkWaMcAF
>>561
禿しく板違い

563 :名無氏物語:2005/11/30(水) 03:07:11 ID:Eu3fu8C1
こんな深夜に反応してくれる人いないと思いますが、
宇治拾遺物語の第15巻、11の「後の千金の事」の現代語訳お願いします。



564 :>>563:2005/11/30(水) 03:08:22 ID:Eu3fu8C1
本文。

今は昔、唐(もろこし)に荘子(さうじ)といふ人ありけり。家いみじう貧しくて、今日(けふ)の食物絶えぬ。隣に監河侯(かんかこう)といふ人ありけり。
それがもとへ、今日(けふ)食ふべき料(れう)の粟(あは)を乞(こ)ふ。
河侯(かこう)が曰(いは)く、「今五日ありておはせよ。千両の金を得んとす。それを奉らん。
いかでかやんごとなき人に、今日(けふ)参るばかりの粟(あは)をば奉らん。返す返すおのが恥なるべし」といへば、荘子(さうじ)の曰く、「昨日道をまかりしに、跡に呼ばふ声あり。
顧(かへり)みれば人なし。ただ車の輪跡(わあと)のくぼみたる所にたまりたる少水に、鮒(ふな)一つふためく。何(なに)ぞの鮒にかあらんと思ひて、寄りて見れば、少しばかりの水に、いみじう大(おほき)なる鮒あり。
『何ぞの鮒ぞ』と問へば、鮒の曰く、『我は河伯神(かはくしん)の使(つかひ)に、江湖(がうこ)へ行くなり。
それが飛びそこなひて、この溝に落ち入りたるなり。喉(のど)乾き死なんとす。我を助けよと思ひて、呼びつるなり』といふ。
答へて曰く、『吾(われ)今二三日ありて、江湖(がうこ)もとといふ所に遊(あそび)しに行(い)かんとす。そこにもて行きて放さん』といふに、
魚の曰(いは)く、『更にそれ迄え待つまじ。ただ今日(けふ)一提(ひとさげ)ばかりの水をもて、喉(のど)をうるへよ』といひしかば、さてなん助けし。
鮒(ふな)のいひし事、我が身に知りぬ。更に今日(けふ)の命、物食はずは生くべからず。
後(のち)の千の金(こがね)更に益(やく)なし」とぞいひける。それより、後(のち)の千金といふ事名誉せり。

565 :名無氏物語:2005/11/30(水) 03:57:24 ID:x/uZW6ci
そんな難しくないだろ。
わからないとこだけ聞いたほうがレスもらえるよ。
全訳はやっぱ億劫だよ。


566 :名無氏物語:2005/11/30(水) 11:57:00 ID:VEB2+Wba
(宇治拾遺なら全集の語訳でも集成の脇注でも見ればいいのに…)

567 :名無氏物語:2005/11/30(水) 17:33:45 ID:npW9Uzds
源氏物語の若紫っていうやつを学校でやっているんですけど訳しても内容がわからないので説明してくれる人いますか??お願いします!

568 :名無氏物語:2005/12/01(木) 08:33:13 ID:HgKMqPlw
注釈書をミロ!

569 :名無氏物語:2005/12/01(木) 17:11:06 ID:YhUPKXUi
質問スレッドage 

570 :名無氏物語:2005/12/06(火) 17:06:37 ID:Bf7VKYCV
質問スレッドage 

571 :名無氏物語:2005/12/08(木) 08:51:07 ID:14cHQgBI
質問スレッドage

572 :名無氏物語:2005/12/08(木) 15:25:26 ID:dKAeV127
筒井筒はどうなりますか??

573 :名無氏物語:2005/12/08(木) 17:22:12 ID:j7Ob3rzd
毛世羅世羅

574 :名無氏物語:2005/12/11(日) 18:35:07 ID:Ch2Mjd5e
質問スレッドage 

575 :名無氏物語:2005/12/11(日) 22:43:41 ID:8ktExdYO
たまに古文と現代文の区別が
つかなくなるときあるよね?
こないだ先公に
「心もとない」の意味を聞かれて
「『心もとない』は『心もとない』でしょ」
と答えたら殴られた。

576 :名無氏物語:2005/12/12(月) 00:32:54 ID:GYOMeO03
心もとない=不安だ・待ち遠しい

577 :508:2005/12/12(月) 02:44:39 ID:PM/GMN8+
枕草子の「二月つごもりごろに」と「五月ばかり、月もなう」
大鏡の「雲林院の菩提講にて」
って何が面白いんno?

578 :名無氏物語:2005/12/13(火) 17:34:39 ID:7WCQeP/m
質問スレッドage

579 :名無氏物語:2005/12/15(木) 16:55:21 ID:U7ttSObK
質問スレッドage

580 :名無氏物語:2005/12/15(木) 22:33:39 ID:QGRnY2ib
抽象的で申し訳ない上に「先生にきけ!」と言われそうですが、古文読むに当たって注意するところってどこですか?
どうやって読んでらっしゃいますか?

581 :名無氏物語:2005/12/15(木) 23:32:52 ID:OML5MTRn
1・行きやられぬは妹が〜の『れ』の助動詞の意味と基本形は?
2・書き出せれば〜の『れ』の助動詞の意味と基本形は?
3・季語『初しぐれ』の季節は?
4・『二なう』の意味は?
5・『いはで思ふぞ言ふにまされる』の掛詞と何が掛けられているか

582 :名無氏物語:2005/12/16(金) 21:08:54 ID:pxb2wk0q
源氏物語での質問何ですが、@「涙ぞ落つる」は、誰を思っての涙なのか。A「かからぬ人」の実例として尼君が挙げている人物はだれか。B尼君が「いみじく泣く」のはなぜか。その理由を述べなさい。お願いします

583 :名無氏物語:2005/12/16(金) 22:27:48 ID:TxPHbiEx
前 超て何の意味ですか?全然辞書で出てこない



584 :名無氏物語:2005/12/17(土) 15:47:50 ID:CmgWNIIp
あげます

585 :名無氏物語:2005/12/19(月) 09:20:19 ID:Igx3pCDJ
質問スレッドage 

586 :名無氏物語:2005/12/21(水) 15:31:13 ID:JgJ1R4ML
質問スレッドage 

587 :名無氏物語:2005/12/22(木) 22:08:48 ID:MLTRs5Uz
現代仮名使いで馬の頭てなんて読むの?

588 :名無氏物語:2005/12/23(金) 21:03:03 ID:0OzqbUtr
うまのかみ
でいいはずだよ

589 :名無氏物語:2005/12/25(日) 22:09:26 ID:p9tTYf7x
質問スレッドage

590 :名無氏物語:2005/12/27(火) 09:40:16 ID:8Gu0ZpeA
質問スレッドage 

591 :名無氏物語:2005/12/28(水) 22:22:25 ID:lHmYLaeL
質問スレッドage 

592 :名無氏物語:2005/12/31(土) 12:26:09 ID:LV6G0UK3
年内最後のage

593 :名無氏物語:2006/01/01(日) 06:46:14 ID:ukdmDVlR
後藤久美子

594 :名無氏物語:2006/01/03(火) 05:08:59 ID:bQtgg5mX
今年最初の質問スレッドage

595 :名無氏物語:2006/01/05(木) 09:35:21 ID:bqx5pR4Y
これも今は昔、奈良に蔵人得業恵印といふ僧あり。
それが若かりける時に、猿沢の池の端に、「その月その日、この池より龍の
のぼらむずなり。」といふ札を立てたりけるを、行き来のもの、若き老いたる、
さるべき人々、「ゆかしきことかな。」とささめきあひたり。
この僧、「をかしきことかな。わがしたることを、人々さわぎあひたり。をこのことかな。」
と心中にをかしく思へども、すかしふせむとて、そら知らずして過ぎいくほどに、その月になりぬ。
おほかた、大和、河内、和泉、摂津国のものまで、聞き伝へて、つどひあひたり。
恵印「いかにかくは集まる。何かあらむやうのあるにこそ。あやしきことかな。」と思へども、
さりげなくて過ぎ行くほどに、すでにその日になりぬれば、道もさりあへず、
ひしめき集まる。その時になりて、この恵印思ふやう「ただごとにもあらじ。わがしたることになれども、
やうのあるにこそ。」と思ひければ、「さもあらむずらむ。行きて見む。」と思ひて、頭つつみて行く。
おほかた、近う寄りつくべきにもあらず。興福寺の南大門の壇の上にのぼりたちて、
「今や龍ののぼる、のぼる。」と待ちたれども、何ののぼらむぞ。日も入りぬ。
出典「宇治拾遺物語」 昇らなかった龍
※得業は僧の学問上の階級の一つ 猿沢の池は奈良の興福寺にある池
現代語訳お願いいたします

596 :名無氏物語:2006/01/05(木) 11:16:52 ID:ZtjVCeEC
 工房の教科書に載っている古文・漢文作品の現代語訳を承ります。ご
希望の作品名をレスしてくだされば、可能な限り投稿させて戴きます。
※工房の教科書に載っているもの以外の訳はお受け致しかねますので、
ご了承ください。但し、例外として、徒然草は全ての段の訳を承ります。

597 :596:2006/01/05(木) 11:27:10 ID:ZtjVCeEC
◆工房の教科書に載っている古文・漢文作品の現代語訳を承り中!!◆
 ●可能な限り現代語訳を投稿させて戴きます。

596をご覧ください。

598 :名無氏物語:2006/01/05(木) 12:02:24 ID:BAk22pxF

どっかで見たな・・・マルチかな?

599 :名無氏物語:2006/01/05(木) 14:20:57 ID:kCVHxWRg
和泉式部日記の特に冒頭の現代語訳を知りたいのですがどこで見たらあるか知ってたら教えてください。

600 :名無氏物語:2006/01/05(木) 18:57:25 ID:JA6d2ZY4
>>599
http://www.google.co.jp/search?num=100&hl=ja&q=%E5%92%8C%E6%B3%89%E5%BC%8F%E9%83%A8%E6%97%A5%E8%A8%98+%E8%A8%B3&lr=lang_ja


601 :595:2006/01/06(金) 11:42:01 ID:ldFoG8UZ
お願いします〜

602 :名無氏物語:2006/01/06(金) 13:05:01 ID:28dQ0vV5
>>601
お断りします〜

603 :名無氏物語:2006/01/06(金) 13:11:20 ID:V2AOXMhB
>>601
図書館に行けば全訳があるだろうが!

604 :名無氏物語:2006/01/06(金) 13:35:33 ID:F7p+DJBs
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1088728019/588
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1001946555/595

605 :名無氏物語:2006/01/06(金) 13:37:01 ID:F7p+DJBs
マルチじゃないか!

606 :595:2006/01/06(金) 20:02:24 ID:ldFoG8UZ
近くに図書館がないわけです〜
どのスレにいっても答えてくれないんですね〜
ということはDQNばっかりってことですね〜

607 :599:2006/01/06(金) 22:03:54 ID:ukNO0Qgq
>>600
ありがとうございました。

608 :名無氏物語:2006/01/07(土) 06:58:56 ID:aGpGO7/U
>>606
何でお前に答えなきゃならないいんだ?
理由を聞かせろ!

609 :名無氏物語:2006/01/07(土) 07:31:46 ID:arBDbVME
>>606
これで、完全に答えてもらえなくなったなwww
お前の態度が悪いのだよwww
人にものを頼んだことがないのか?

610 :595:2006/01/07(土) 10:45:49 ID:h/R9AV7z
俺の態度が悪いって?
最初はよかっただろ
602 :名無氏物語 :2006/01/06(金) 13:05:01 ID:28dQ0vV5
>>601
お断りします〜


603 :名無氏物語 :2006/01/06(金) 13:11:20 ID:V2AOXMhB
>>601
図書館に行けば全訳があるだろうが!

これ言われたから返したまでだよ〜
それに図書館に行けとかなんでお前に答えなきゃならない
とか質問してますけど
あなた達スレタイ読んでます?
読めないからこういう発言してるんですよね〜
在日は日本語をもっと学んでこの板にきてくださいね☆
>>609
こんなDQNが取巻く板に聞いた僕が悪いですね〜
図書館にいって正しい現代語訳調べますね〜
ありがとうございましたぁ♪

611 :名無氏物語:2006/01/07(土) 13:46:54 ID:yIslqdu1
最初から図書館行けばいいじゃんw
何切れてるの?

612 :名無氏物語:2006/01/07(土) 13:59:14 ID:5yrTbcw2
>俺の態度が悪いって?
>最初はよかっただろ

宿題、丸投げしてよく言うよwww

スレタイに「訳してあげる」とは書いてないぞwww

「現代語訳解説」としか書いてないのだが・・・
お前、日本語大丈夫か?

駄目だから、こんな所に依頼するんだなwww

613 :名無氏物語:2006/01/07(土) 14:09:35 ID:3UHBYzyq
>どのスレにいっても答えてくれないんですね〜

ってことは・・・

↓は見たよな・・・

614 :名無氏物語:2006/01/07(土) 14:10:10 ID:3UHBYzyq
■注意事項
・「○○を全訳して」などの、レスで返答するに困難な質問は、遠慮ください。
・質問に関する例文の、出典及び前後の文章は、出来る限り記述ください。
・過疎板なので、即レスは期待できません。むやみな催促はしないでね。
・回答者は宿題代行業者ではありません。宿題をそのまま貼り付ける(丸投げ)の
 ではなく、やってみてわからなかった箇所に的を絞って質問しましょう。
・誘導された場合を除き、マルチポスト厳禁。ばれるとマジレスはまず付きません。
・「全訳の載ったサイト」はNGワード。自分で探そう。
☆ インターネット検索(検索のコツは>>2以降)
Google  http://www.google.co.jp/
Yahoo!  http://www.yahoo.co.jp/
Goo   http://www.goo.ne.jp/
☆ web上の国語辞典(大辞林)
goo辞書 http://dictionary.goo.ne.jp/
infoseek(大辞林+漢字) http://jiten.www.infoseek.co.jp/
yahoo(大辞泉) http://dic.yahoo.co.jp/
類語検索 http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/
古文・漢文のほか、漢字や日本語に関する質問も許容範囲内ですが、
料理や音楽など、古文・漢文以外の分野の用語ならそれを扱う板で訊いたほうが
いいかもしれません。
質問の際は前後の文脈とか「○○に関する言葉らしい」とかわかると参考になります。

615 :名無氏物語:2006/01/07(土) 14:53:36 ID:hy+BHsHu
丸投げ君、哀れwww

616 :595:2006/01/07(土) 19:08:25 ID:h/R9AV7z
>>611
図書館に行くのが面倒だからここで聞いたんです〜
あなたアフォですか
>>612
スレタイなんて見てますよ〜
貴方こそ>>1を読んでないんですか?
現代語訳を書いてみるスレッドです。
解らない古文・漢文があればここへ書いてみよう。
そしてその現代語訳がわかる方
これが読めないんですか(?_?)
>>613
調べてもなかったからここで聞いてるんですよ〜
しつこいですよ〜
>>615
現代語訳も分からない人に哀れなんて言われたくないです〜

617 :名無氏物語:2006/01/07(土) 21:05:28 ID:732+vTHL
306 :名無氏物語 :2005/12/31(土) 13:25:38 ID:9XNrTzcf
ありがとうございます
>>305
解答もらえないんですよ
国語特別講習の宿題でテストもあり
且つ現代語訳してこないと成績が10段階で9になり
奨学金がもらえないという結果になるんで;

308 :名無氏物語 :2005/12/31(土) 13:51:31 ID:9XNrTzcf
まぁそれはそうですけども
国語特講だけが10じゃなくて9教科all10じゃないと
もらえないんですよ。
まぁなにはともあれ
つ一割の500円


618 :名無氏物語:2006/01/08(日) 08:47:04 ID:kIYyDMG8
>>616
>図書館に行くのが面倒だからここで聞いたんです〜
>あなたアフォですか

そんな態度だから、誰も教えてくれないんだよwww

619 :名無氏物語:2006/01/08(日) 09:01:56 ID:QBxGzo7A
595の馬鹿は一行目も訳せないのか?
そんな丸投げだから誰もマトモに相手にしてくれないんだよw
まあ、図書館で調べてきたならそれでよかったなw

620 :名無氏物語:2006/01/08(日) 09:25:04 ID:kIYyDMG8
宇治拾遺のデムパ訳サイトも見つけられなかったのか?

それで、検索したと言えるのか?

621 :595:2006/01/08(日) 10:41:22 ID:EEiCSAFG
>>617
それは俺ですが、なにか〜?
>>618
もう教えてもらう必要がなくなったから
そういうとったわけですよ〜
理解できないんですか?
>>619
一行も訳せなかったらこんなDQNの巣窟じゃなくて
先生に聞きますからね〜
>>620
宇治拾遺の現代語訳に昇らなかった龍がなかったから
聞いてるんですよ〜
しつこい猿ですね〜

622 :名無氏物語:2006/01/08(日) 18:33:48 ID:jVCqfLMb
>>621
荒らしは消えな!

623 :595:2006/01/08(日) 18:55:07 ID:EEiCSAFG
>>622
これをみて荒らしとか言ってる奴は半年ROMしてから
発言しろ

624 :名無氏物語:2006/01/08(日) 18:58:56 ID:OQLV+bdM
>>623
質問の仕方も知らないくせにwww

625 :名無氏物語:2006/01/08(日) 19:27:01 ID:NoQpQbjZ
祭ってなんぼ!かまぼこ板からきますた

626 :名無氏物語:2006/01/08(日) 19:27:56 ID:oObekZPK
キレてるの?

627 :名無氏物語:2006/01/08(日) 19:52:23 ID:qiY1V6RS
オセロ板からきました!
DQNどこ〜?

628 :名無氏物語:2006/01/08(日) 20:12:03 ID:zr+YASST
まず、妹の命令を聞いてから雑談するスレ 105
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1136718672/


629 :名無氏物語:2006/01/08(日) 20:26:46 ID:xVOBN2Nb
>623のIP 210.189.146.68 都道府県 長崎県 プロバイダー USEN (ttp://www.usen.ne.jp/)


630 :名無氏物語:2006/01/09(月) 00:50:59 ID:zFqSYjSw
>>629
調べられるの?

631 :名無氏物語:2006/01/09(月) 01:07:05 ID:ujKachJk
595厨房は寝たのか?

632 :名無氏物語:2006/01/09(月) 01:10:19 ID:h6MjNS05
>630
IDが出る板ではIPを割り出す事は可能

633 :名無氏物語:2006/01/09(月) 01:18:02 ID:TPaBtT7s
>>632
特別なソフトがあるんですか?

634 :名無氏物語:2006/01/09(月) 01:20:34 ID:jojZVJKa
↓例のURLが登場

635 :名無氏物語:2006/01/09(月) 01:42:06 ID:2fsEVaxF
解析よろしく!

age馬鹿:昨日:ID:1BJYV7xD
age馬鹿:今日:ID:fp4Uznxu

636 :名無氏物語:2006/01/09(月) 01:43:14 ID:2fsEVaxF
sage馬鹿:昨日:ID:2WQYn6Uf
sage馬鹿:今日:ID:Pn++CZsB

637 :名無氏物語:2006/01/09(月) 02:15:14 ID:Ofn9/IdZ
>635
上 IP 222.225.20.91 都道府県 奈良県 プロバイダー BIGLOBE (ttp://www.biglobe.ne.jp/)


638 :名無氏物語:2006/01/09(月) 02:24:22 ID:Fsub1GbG
ホンマかいな?
二松って奈良じゃないぞ・・・

もしかして、実家?

639 :名無氏物語:2006/01/09(月) 02:25:34 ID:TPaBtT7s
>>637
凄いですねぇ!!、私のも解析お願いします。

ID:TPaBtT7s


640 :名無氏物語:2006/01/09(月) 02:29:42 ID:TPaBtT7s
>>637
こっちでした!!

ID:kOUXpqpO

641 :名無氏物語:2006/01/09(月) 02:56:59 ID:vGnJngn8
ここの板、定期的に爆裂してますね…なんだかなぁ。

642 :名無氏物語:2006/01/09(月) 03:01:34 ID:q0I+LTJp
>639
TPaBtT7s IP 210.189.146.249 都道府県 高知県 プロバイダー SANNET (ttp://www.sannet.ne.jp/)


643 :名無氏物語:2006/01/09(月) 03:22:36 ID:lUbJnrqe
>>629
が、ネ申な件について

644 :名無氏物語:2006/01/09(月) 06:45:26 ID:3mljjVoH
本当ならこれはすごい。
インターネッツが怖くなったので今後書き込みは控えようと思いました。

645 :名無氏物語:2006/01/09(月) 08:46:04 ID:TPaBtT7s
>>642
>>640
すいません、こっちをお願いします

646 :名無氏物語:2006/01/09(月) 09:24:24 ID:9XJHcCxu
本当に本当か?

647 :595:2006/01/09(月) 10:22:27 ID:CSyJv1PD
何適当いってんだよww
住んでるとこもプロバイダーも違うしなw
信じてるDQNもアホだな

648 :名無氏物語:2006/01/09(月) 10:54:43 ID:TPaBtT7s
>>647
お前は偽者だ!消えろ!

649 :595:2006/01/09(月) 11:34:09 ID:CSyJv1PD
偽者じゃないしな
ばかじゃねーのか

650 :名無氏物語:2006/01/09(月) 11:48:35 ID:TPaBtT7s
>>649
お前は使えない奴だから消えろ、馬鹿!!


651 :595:2006/01/09(月) 11:50:58 ID:CSyJv1PD
>>650
何歳だよww
誰もお前に使われるためにここにきてないしな


652 :名無氏物語:2006/01/09(月) 11:59:26 ID:fp4Uznxu
馬鹿二人さっさと逝ってしまえ

653 :名無氏物語:2006/01/09(月) 12:07:01 ID:TPaBtT7s
>>651
とにかく馬鹿は消えろ

654 :名無氏物語:2006/01/09(月) 12:39:00 ID:RKI0I9wA
【僕を揺り起こす】槇原敬之 part.48【君でいて】
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1135427610/l50
ここでsage厨のせいで雰囲気最悪にされました!


655 :名無氏物語:2006/01/09(月) 16:27:53 ID:O8hb64OW
>>652
二松のage馬鹿が書き込んでるよwww

656 :名無氏物語:2006/01/09(月) 17:08:06 ID:k3Cdf2O0
で? 丸投げ小僧は?

657 :名無氏物語:2006/01/09(月) 17:41:42 ID:l1HSebWk
              -──へへ─- - _
            /:::::::::::::::::::::::│::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::/:::::/::::::::::│ヽ:::\:::\::::`ヽ
         /::::::::/::::::/::::/:::::人::::::ヽ::::::::ヽ:::::::丶
         /::::::/::::::/:::::/::::::::/   \::::::ヽ:::::ヽ:::::::ヽ
        /:::::/::::/:::/::::::::: /      \::::ヽ:::丶::::│
        /::::/:::/::::/::::;;;;;/        \;;:ゝ:::::::::亅
       │:::/:::/:::::::::/  ̄`      ´⌒¨ ヽ:::::::::::│
       │::::::/::::::::/ ̄i9f>     <t9ii ¨ ヽ:::::::丿
        │::::::::::::/                ヾ:::|
        丶::::::/         ゝ       |::::|      __________
         ヾ:: 丿   ヽ─----─¬    /:::ノ     /
           |:/ヽ     \ ⌒ /   ノ||ノ     <  名探偵コナンスペシャル見なさいよ!
            |‖\     ̄ ̄    /|丿       \
            ‖|  丶        ノ ‖          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ‖  │ `  ̄´ │  |
               /       丶
          _  - ゙ \       / ` ヽ
         -    \   \    /   / ` ` ヽ
      /´       ヽ   `▽´   /        ヽ
    /            \  │ /           ヽ 

658 :名無氏物語:2006/01/09(月) 18:18:50 ID:CSyJv1PD
ここはDQNの巣窟なのでageないでください

659 :名無氏物語:2006/01/09(月) 19:23:15 ID:PlUVWhmY
お兄ちゃん。ないしょだよ。
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1133606118/
【境界例】キノコ食って妄想タレ流し
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1127309008/
今こうしている間にもあの娘が年越しセックルしてる現実
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/male/1136046602/
【ニンニク鼻】さかなオチ4【自分大好き】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1121172474/
【ツンデレ】UNIQLO【195】ユニクロ【自演魔】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1136129326/
帰省したら11歳の妹が・・・・・・・
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/motetai/1136047223/
ジャップは鯨を殺すな!滅べ!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1134227200/
これを最低でも10個のスレに貼ってください。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1134226573/



660 :名無氏物語:2006/01/10(火) 08:46:31 ID:trIm2yy6
で? 馬鹿は?

661 :名無氏物語:2006/01/10(火) 09:27:00 ID:+vKdr9kN
厨房のための・・・って、スレタイにあるからな・・・

662 :名無氏物語:2006/01/10(火) 15:44:20 ID:kYgv4czc
新学期がはじまったわけだが、阿呆の厨房595はどうなった?

663 :595:2006/01/10(火) 17:44:49 ID:OzgitWPC
残念ながら16日から新学期だしな
高校は二学期制
しったかしてんじゃねーよサルが

664 :名無氏物語:2006/01/10(火) 17:49:26 ID:flBlIrm1
雪国かwww

665 :名無氏物語:2006/01/10(火) 17:52:19 ID:E6PRAUB7
高校生であの文章が分からなかったの?
救いようのない馬鹿ですね…595って…w

666 :名無氏物語:2006/01/10(火) 17:52:54 ID:E6PRAUB7
ついでに666をゲットしておきますよw

667 :名無氏物語:2006/01/10(火) 18:06:58 ID:Hn8hRRgR
普通の学校は今日からだよ・・・二期制でもな・・・

668 :名無氏物語:2006/01/10(火) 20:39:44 ID:6ZAa90qJ
後の質問者の参考になるスレだ


669 :595:2006/01/10(火) 21:31:19 ID:OzgitWPC
>>665
誰もわからないって書いてないだろ
文章よめよ
正しい訳しかた聞いてるんだよDQN君
>>667
残念ながら普通の高校じゃないんですよ

670 :名無氏物語:2006/01/11(水) 05:15:55 ID:xAjlD0tx
以降の質問用テンプレ
この順序で行なうように

(1)丸投げ
(2)泣き落とし
(3)マルチ
(4)煽られキレる
(5)粘着
(6)そして伝説へ・・・





671 :名無氏物語:2006/01/11(水) 13:03:40 ID:hhlfHeB4
>>669
あんな文章が誰も分からない大馬鹿高校に通ってるのか?

672 :595:2006/01/11(水) 14:08:09 ID:w4zsE4U7
粘着乙
分からないと書いてないのにしつこいぞww
DQNは文を朗読して俺様にレスしろサルが

673 :名無氏物語:2006/01/11(水) 14:12:09 ID:WSzAFnhy
どこが分からないのか言え。答えはそれからだ。

674 :名無氏物語:2006/01/11(水) 14:15:01 ID:xP1RGhy8
>>672
図書館行って答えが分かったんだろ!
二度と荒らしに来るな!
アホ!

675 :名無氏物語:2006/01/11(水) 14:57:32 ID:iS4YedLa
595のお馬鹿さんへ
カルシウム不足ですね。
牛乳を飲みましょう!

676 :595:2006/01/11(水) 18:09:38 ID:w4zsE4U7
おまえらが執拗につきまとうからだろwwwww
>>674は文面からして小学生かな?
牛乳よりコーヒー牛乳がいいなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

677 :義光(プロアク):2006/01/11(水) 20:54:37 ID:y2P1cBAZ
595
マッスルドッキング

678 :義光(プロアク):2006/01/11(水) 20:57:10 ID:y2P1cBAZ
悲しい

679 :595:2006/01/11(水) 22:21:28 ID:w4zsE4U7
>>667
すきですつぼはち

680 :名無氏物語:2006/01/12(木) 00:51:29 ID:EhQ8tSQC
珈琲牛乳ってガキの飲み物だなwww

681 :名無氏物語:2006/01/12(木) 01:34:04 ID:uNyg6zZa
595って阿呆だなw

682 :名無氏物語:2006/01/12(木) 08:50:59 ID:EhQ8tSQC
595ってガキだなwww

683 :名無氏物語:2006/01/12(木) 11:57:10 ID:AKHpArCC
595ってかっこいいなwww

684 :名無氏物語:2006/01/12(木) 15:41:52 ID:oPcYfG4x
595って馬鹿丸出しで素敵だなw

685 :名無氏物語:2006/01/12(木) 17:05:15 ID:4BmQnjjU
595と二松のage馬鹿はどちらが馬鹿ですか?

686 :名無氏物語:2006/01/12(木) 18:23:59 ID:h/B+dW+s
晒しage

687 :名無氏物語:2006/01/13(金) 07:57:24 ID:DgEApHoY
馬鹿の595まだー?

688 :595:2006/01/13(金) 11:52:28 ID:Wq6gGEWB
私はこの聖域を引退します
さようならDQNの皆様


689 :名無氏物語:2006/01/14(土) 08:17:04 ID:v9SZG9Du
遂に大馬鹿の595が消えたw

690 :名無氏物語:2006/01/14(土) 09:56:21 ID:wkSZJY4t
595を吊るし上げる

691 :名無氏物語:2006/01/15(日) 09:19:26 ID:usYX6QSd


692 :名無氏物語:2006/01/15(日) 16:33:45 ID:6fbNw5Ph
age

693 :名無氏物語:2006/01/16(月) 17:26:11 ID:J1DJGAms
595のおかげで100位進んだなw

694 :名無氏物語:2006/01/16(月) 18:02:53 ID:c12ONgP9
質問スレage

695 :名無氏物語:2006/01/16(月) 20:37:58 ID:BwTIhx0D
沙石集の第九の訳どなたかおねがいします!!

696 :695:2006/01/16(月) 20:38:59 ID:BwTIhx0D
すみません

正直の女人の事

の訳です
よろしくおねがいします!

697 :名無氏物語:2006/01/17(火) 08:33:55 ID:aR5EVzjK
>>695-696
本文を書き込めって言ってるだろ・・・・・
丸投げなら誰も対応しないぞ・・・・・

698 :名無氏物語:2006/01/17(火) 18:04:52 ID:qkEVW4EY
695って595じゃないの?

699 :名無氏物語:2006/01/17(火) 18:16:35 ID:G+8h4q0O
>>698
そうかもねw

700 :名無氏物語:2006/01/17(火) 18:17:11 ID:G+8h4q0O
700ゲット!

701 :名無氏物語:2006/01/17(火) 21:47:39 ID:X5CF4Djg
教えてください。

702 :名無氏物語:2006/01/17(火) 21:49:36 ID:X5CF4Djg
やまとなでしこの現代語訳誰か分かりますか?

703 :595:2006/01/18(水) 18:35:57 ID:W1vhqfAQ
ここのスレはDQNばっかりだから聞かないほうがいいよ
野や丘や、蘆や荻の中を分け行く以外のことがなく進んできて、武蔵と相模と
の中に流れていて「あすだ川」という、在五中将(在原業平)が「名にし負はば
いざ言問はむ都鳥わが思ふ人はありやなしやと」と詠んだ渡りであって中将の
歌集には「すみだ川」とある、その川を舟で渡ったらば、相模の国になった。

 「にしとみ」という所の山は、絵を上手に描いた屏風を立て並べたようである。
片側は海で、浜辺の様子も、寄せて返す浪の景観も、とても趣がある。

 「もろこしが原」という所も、砂がとても白くて気持ちのよい中を二三日行く。
「ここは、夏は大和撫子が、濃く薄く錦を広げたように咲いています。今は秋の
末なので見えません」と言うけれど、それでも所々にはこぼれ残ったように点々
として、可憐な様子で咲き広がっている。「『もろこしが原』に、なんと『大和撫子』
が咲いていようとは」と人々がうち興ずる。

因みに国語特講の宿題とか?

704 :名無氏物語:2006/01/18(水) 23:46:07 ID:YLM5JU8a
>>703
あんた馬鹿?

705 :名無氏物語:2006/01/19(木) 00:03:14 ID:wXGXuXOw
595のせいで100以上も進んでしまった…

706 :595:2006/01/19(木) 19:43:25 ID:RxYEGXtG
704
答えられなかったからってつっかかってくるなよw


707 :名無氏物語:2006/01/20(金) 10:35:33 ID:BNvpFz44
595の質問には誰も答えないって・・・

708 :名無氏物語:2006/01/20(金) 11:28:04 ID:cGcEb5xf
幼稚だなw

709 :名無氏物語:2006/01/20(金) 11:54:22 ID:SR2AOMNn
595のような馬鹿のためにこのスレッドはあるんだよw

710 :名無氏物語:2006/01/20(金) 12:05:58 ID:B+9cYoDc
万葉集で柿本人麻呂の歌です。

東の野に炎の立つ見えてかへり見すれば月傾きぬ

どなたかこの歌の口語訳&背景を教えてください!!!お願いします(´・ω・`)

711 :名無氏物語:2006/01/21(土) 10:33:05 ID:trYgcmaX
かぎろひ 「かぎろひはひろく光有事にいひて、こゝは明そむる光をいへり」(萬葉集略解)。

712 :名無氏物語:2006/01/21(土) 17:36:33 ID:dxACTATq

【入試】英字入りの服を着ていた女子生徒が下着姿で受験させられる[01/21]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1137760238/l50

713 :名無氏物語:2006/01/21(土) 19:26:26 ID:lko8LvVo
発心集です。現代語訳お願いします。

西行法師出家しける時、跡をば、弟なりける男に言ひ付けたりけるに、
いとけなき女子の殊にかなしうしけるを、さすがに見捨てがたく、
いかさまにせむと思へども、
うしろやすかるべき人も覚えざりければ、なほこの弟のぬしの子にして、
いとほしみずべきよし、ねんごろに言ひ置きける。
かくて、ここかしこ修行してありくほどに、
はかなくて二三年になりぬ。
ことのたよりありて、京の方へめぐり来たりけるついでに、
ありしこの弟が家を過ぎけるに、きと思ひ出でて、
「さても、ありし子は五つばかりにはなりならむ。
いかやうにか生ひなりたるらむ」とおぼつかなく覚えて、
かくとは言はねど、門のほとりにて見入れけるをりふし、
この娘いとあやしげなる帷姿にて、げすの子どもにまじりて、
土にをりて立蔀の際にてあそぶ。
髪はゆふゆふと肩のほどに帯びて、かたちもすぐれ、
たのもしき様なるを、「それよ」と見るに、きと胸つぶれて、
いと口惜しく見たてるほどに、この子のわが方を見おこせて、
「いざなむ、聖のある、恐ろしきに」とて内へ入りにけり。

714 :名無氏物語:2006/01/22(日) 15:46:15 ID:JBk0LXme
age

715 :名無氏物語:2006/01/22(日) 16:08:21 ID:mLaWm/UV
徒然草の訳をお願いいたします。

応長の頃、伊勢の国より、女の鬼になりたるを率て上りたりといふことありて、

716 :名無氏物語:2006/01/22(日) 16:45:20 ID:LXmwnxc5
どなたか>>713お願いします!!

717 :名無氏物語:2006/01/23(月) 09:05:14 ID:p1PXeLqc
丸投げは放置!

718 :名無氏物語:2006/01/23(月) 16:12:29 ID:NJSl1BHe
こんにちわw
どなたか無名草子の全訳がのっているようなサイトをご存じないですか?
もし知っていたら教えてください!!お願いします。

719 :名無氏物語:2006/01/24(火) 09:09:47 ID:VUop3BgD
検索して見つからなければ無いのでは?

720 :名無氏物語:2006/01/24(火) 09:14:28 ID:s/Co+suc
十二度目の還暦だなw

721 :名無氏物語:2006/01/24(火) 10:13:47 ID:06P/AyEZ
今昔物語です。


あるひは恋いひたる形にも怒れる心深し

722 :名無氏物語:2006/01/24(火) 10:17:57 ID:oV+XAe5o
「今昔物語」なんて作品は無い罠w

723 :721:2006/01/24(火) 10:36:37 ID:06P/AyEZ
今昔物語集の中の「三の獣、菩薩の行を道じ、兎身を焼けること」です。

なんだか面倒だったので、タイトルを省略して書いてしまいました。
すみません。

724 :名無氏物語:2006/01/24(火) 17:36:15 ID:1gafuy5b
前後の文章を書き込まないとよく分からないよ・・・

725 :名無氏物語:2006/01/24(火) 23:03:44 ID:hwBQWdCF
更級日記の中にある『契りけむ昔の〜』と、『たち出る天の川辺の〜』と、『笛の音のただ秋風と〜』という3つの歌の訳がわかりません…ぉねがぃします

726 :721:2006/01/25(水) 00:22:17 ID:lJzFeBsm
>>724
すみません。きちんと書き直します。

今昔物語集の「三の獣、菩薩の行を道じ、兎身を焼けること」

此等、獣の身なりといへども有り難き心なり。
人の身を受けたりといへどもあるひは生きたる者を殺し、あるひは人の財を奪ひ、
あるひは父母を殺し、あるひは兄弟を宿敵のように思ひ、
あるひは笑みの内にも悪しき思ひあり、あるひは恋ひたる形にも怒れる心深し。



以上です。

如何でしょうか?

727 :名無氏物語:2006/01/26(木) 02:28:09 ID:LSO2kNn6
age

728 :名無氏物語:2006/01/26(木) 03:06:59 ID:ea+nD9f2
浪花節だよ、人生は・・・

729 :名無氏物語:2006/01/26(木) 18:59:19 ID:GlrpCp/R
質問スレッドage

730 :名無氏物語:2006/01/26(木) 19:59:32 ID:CMKpxoks
age

731 :名無氏物語:2006/01/26(木) 21:02:51 ID:J7fAfSRd
『世説新語』惑溺篇

 韓寿姿容美なり。賈充辟して以て掾と為す。充聚会するごとに賈の女青 [王巣] の中より看、
寿を見て之を説ぶ。恒に存想を懐き、吟詠に発す。
 後、婢寿の家に往き具に此の如きを述べ、并せて女の光麗なるを言ふ。
寿之を聞き心動く。遂に婢に請ひ潜に音問を修め、期に及んで往き宿す。寿勁捷人に絶す。
牆を踰えて入るに、家中知るなし。
是より充、女盛んに自ら払拭し説び暢ぶること常に異なる有るを覚る。
後諸吏を会し寿に奇香の気有るを聞く。是外国貢ぐ所、ひとたび人に著けば則ち月を歴るも歇まず。
充計るに、「武帝は、唯だ己及び陳騫にのみ賜ふ、余の家此の香無し、疑ふらくは寿、女と通ずるか、
而れども垣牆重密、門閤急峻なるに、何に由りてか爾するを得ん」、と。
乃ち言を盗有るに託し、人をして牆を修せしむ。使反りて曰く、「其の余、異なること無し、
唯だ東北の角のみ人跡有るが如し、而れども牆高く人踰ゆる所にあらず」、と。
充乃ち女の左右の婢を取り考問す。即ち状を以て対ふ。 充之を秘し女を以て寿に妻はす。

よろしくお願いします。

732 :名無氏物語:2006/01/27(金) 09:56:21 ID:OeujthrJ
age

733 :名無氏物語:2006/01/28(土) 06:58:28 ID:rjjBlOMz
age

734 :名無氏物語:2006/01/29(日) 08:53:48 ID:TgHMVA1U
age

735 :名無氏物語:2006/01/30(月) 01:19:09 ID:S9Lwb8kq
age

736 :名無氏物語:2006/01/30(月) 02:53:43 ID:T5kM3YWu
韓壽美姿容,賈充辟以為掾。充毎聚會,賈女於青璅中看,
見壽,説之。恒懷存想,發於吟詠。
後婢往壽家,具述如此,并言女光麗。
壽聞之心動,遂請婢潛修音問。及期往宿。壽蹻捷絶人,
踰牆而入,家中莫知。
自是充覺女盛自拂拭,説暢有異於常。
後會諸吏,聞壽有奇香之氣,
是外國所貢,一箸人,則歷月不歇。
充計武帝唯賜己及陳騫,餘家無此香,疑壽與女通,
而垣牆重密,門閤急峻,何由得爾?
乃託言有盜,令人修牆。使反曰:「其餘無異,
唯東北角如有人跡。而牆高,非人所踰。」
充乃取女左右婢考問,即以狀對。充秘之,以女妻壽。

737 :名無氏物語:2006/02/01(水) 08:43:51 ID:hW1W6fGV
age

738 :名無氏物語:2006/02/02(木) 18:07:38 ID:4U8sZtUW
age

739 :名無氏物語:2006/02/03(金) 11:33:17 ID:oOWVyXXm
「元二の安西に使ひするを送る」の唐詩で、旅館の前の柳が、
青々と新鮮であるという文があるんですが、そのようになったのはなぜですか??教えて下さい(>_<)

740 :名無氏物語:2006/02/05(日) 02:41:24 ID:Rpz3sd3m
age

741 :名無氏物語:2006/02/05(日) 16:32:21 ID:2sbyNR+s
age                                    

742 :名無氏物語:2006/02/07(火) 03:31:11 ID:9CtW3Tcw
age

743 :名無氏物語:2006/02/08(水) 13:40:28 ID:8Ybe0IiS
>>739
旅立つ人に柳の枝を折って送るという風習があったそうだから、
それと関係してるんじゃない?
折楊柳 せつようりゅう で検索してみ。

744 :名無氏物語:2006/02/09(木) 01:57:27 ID:uJcm2nfN
ブスなのに
  駆け引き打ったら
      もうだめぽ

          ヽ(`Д´)ノ
           (  )   ウワァァァァァン!! フラレタァ!!!
           / ヽ

745 :名無氏物語:2006/02/09(木) 17:47:16 ID:626yML4n
age

746 :名無氏物語:2006/02/09(木) 23:03:49 ID:kgjwWJbn
友達の妹のオナニー現場に出くわしてしまった・・・
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/ski/1137146868/l50

747 :名無氏物語:2006/02/10(金) 00:47:35 ID:0BCSxGeC
誰かコレの解釈分かりませんか?
津の国の難波の春は夢なれや

         葦の枯れ葉に風わたるなり  (西行法師)

748 :名無氏物語:2006/02/11(土) 07:32:51 ID:crbqXeLh
age

749 :名無氏物語:2006/02/12(日) 15:35:16 ID:aAtrJUuk
うらうらに照れる春日に雲雀上がり心かなしもひとり思へば  大伴家持

これを品詞分解して、修辞を説明、訳と情景を知りたいんですが、どうかお願いします。

750 :名無氏物語:2006/02/12(日) 18:16:03 ID:4wjVEo1W
750・・・もうすぐ、名古屋だねw

751 :名無氏物語:2006/02/13(月) 09:37:50 ID:rcDZa4kO
age

752 :名無氏物語:2006/02/13(月) 14:06:11 ID:eWt9hLgD
>>750

死ねクズ。

753 :名無氏物語:2006/02/13(月) 17:36:13 ID:9t/+Zqlq
七五三レベルのage馬鹿だなw

754 :名無氏物語:2006/02/14(火) 00:54:01 ID:4nQJyF3o
>>749
家持の絶唱に関して、下手な鑑賞は申せませません。かろうじて、品詞分解だけさせて頂きます。

うらうらに(副詞)
照れ(ラ行四段活用動詞「照る」已然形/命令形)
る(存続・完了助動詞「り」連体形)
春日(名詞)
に(格助詞)
雲雀(名詞)
上がり(ラ行四段活用動詞「上がる」連用形)
心(名詞)
かなし(シク活用形容詞「かなし」終止形)
も(終助詞・詠嘆)
ひとり(名詞)
し(副助詞・強意)
思へ(ハ行四段活用動詞「思ふ」已然形)
ば(接続助詞・原因理由)

755 :名無氏物語:2006/02/14(火) 01:01:10 ID:OYGNcPjc
>>754
ありがとうございます。本当に助かりました。

756 :名無氏物語:2006/02/14(火) 17:57:35 ID:Q6D6TkPr
和む

757 :名無氏物語:2006/02/14(火) 19:14:57 ID:JbP/q1iA
で?

758 :名無氏物語:2006/02/14(火) 19:15:33 ID:JbP/q1iA
名古屋!

759 :名無氏物語:2006/02/15(水) 15:14:02 ID:6SqvHPKE
age

760 :名無氏物語:2006/02/17(金) 11:28:17 ID:550VWo07
あげ

761 :名無氏物語:2006/02/18(土) 16:33:14 ID:8u64vVTc
age

762 :名無氏物語:2006/02/20(月) 01:54:53 ID:FTwnJEvy
age

763 :名無氏物語:2006/02/21(火) 01:26:45 ID:v69+TEMj
age

764 :名無氏物語:2006/02/21(火) 21:08:24 ID:5LBp5NYQ
なんでかわかんないんだけど、ビビッとくるもんがあったんで、現代語訳
どうかお願いしやす。出典は『閑吟集』です。

「何ともなやのう 何ともなやのう うき世は風波の一葉よ
何ともなやのう 何ともなやのう 人生七十古来稀なり
ただ何事もかごとも 夢幻や水の泡 笹の葉に置く露の間に あじきなき世や
夢幻や 南無三宝
くすむ人は見られぬ 夢の夢の夢の世を うつつ顔して
何せうぞ くすんで 一期は夢よ ただ狂へ」




765 :高校一年生:2006/02/22(水) 10:53:43 ID:EC1por6J
初歩的な質問です。

文字と文字の間に線で引っ張って繋がっているのですが、例えば「憎-愛」となっていて
「ぞうあい」と読むのでしょうけれど、その線が右よりなのと左寄りなのは、何か意味があるのでしょうか?

『 ノ ンヤ  -
 何 有  憎 愛 耶。
     二    一   』

これが、「何の憎愛有んや」と読むのは、何となく解るのですが、

『   ソ  ン  ノ ヲ
 復 何 求  其 他 。
  -
       二    一 』

となった場合、「復何」と読んで良いのでしょうか?


766 :名無氏物語:2006/02/22(水) 18:55:47 ID:gVuRLSp3
お哀れみあるべくは、いづくへも参らむ の「べく」「は」の文法的説明をおねがいします。

767 :名無氏物語:2006/02/23(木) 18:01:16 ID:y7sBTjOp
>>764
お待たせ。

どうにもならないねぇ、どうにもならないねぇ、うき世は波風に揉まれる一枚の葉みたいなもんよ。
どうにもならないねぇ、どうにもならないねぇ、人生70年生きるのもめったにないことじゃ。
ただ何もかも、夢か幻か水の泡か、笹の葉の上の露のように味気ない世の中じゃ。
夢か幻か、オーマイガッ!
真面目くさった奴なんか、見ちゃいられないね。夢の夢の夢のような世の中を、覚めた顔して。
真面目ぶって何になる?人生は夢じゃ、ただ狂え!

768 :764:2006/02/23(木) 21:25:15 ID:JkSjeR3X
>>767
ありがとうございます。なるほど、こういう意味だったんですか。
いや、なんかいい歌ですね。ビビっとくるだけあるというか、、何か感じ入るものがあります。
あ、そして、ホントにいい訳だと思います。保存しておきます。ありがとう。


769 :名無氏物語:2006/02/26(日) 14:11:46 ID:ABeFndLm
>>767
ハードロックだなあw

770 :ゆうき:2006/02/26(日) 20:06:51 ID:KpQKDL+u
すみませんが、「発心集」の「恵心僧都、年たかくわりなき母を持ち給ひけり。・・・・・・・・・・・ありがたりける母の心なり。  までの現代語訳を教えていただけないでしょうか??

771 :名無氏物語:2006/02/27(月) 13:59:58 ID:die58HPt
>>767
通りすがりなんだが、ほんといい訳なのに感激したw
原文もよい感じなので覚えておこうかと思うんだが…この場合の「風波」は「ふうは」と読むの?語呂的に…

772 :名無氏物語:2006/02/27(月) 14:46:52 ID:6MRAYnJD
>>765
>『   ソ  ン  ノ ヲ
 復 何 求  其 他 。
  -
       二    一 』


「復(マ)タ何ゾ其-他ヲ求ン」

773 :名無氏物語:2006/02/27(月) 20:06:01 ID:B/BoxYDG
見てください
http://otoko.org

774 :名無氏物語:2006/02/27(月) 22:15:49 ID:EprT1AzU
能く木の天に順ひて以つて其の性を致さしむるのみ。
能く・・可能  のみ・・〜だけだ
という基本的なことしか分からなくて語句の意味が全く分かりません。
どなたか訳お願いします。

775 :名無氏物語:2006/02/27(月) 23:09:50 ID:657eyT80
源氏物語・若紫の現代語訳教えてください。

生ひ立たむありかも知らぬ若草を後らす露ぞ消えむ空なき
またゐたる大人、「げに。」とうち泣きて、
初草の生ひゆく末も知らぬ間にいかでか露の消えむとすらむ
と聞こゆるほどに、憎都あなたより来て、
「こなたはあらはにやはべらむ。
今日しも端におはしましけるかな。」


お願いします。

776 :名無氏物語:2006/02/28(火) 00:48:56 ID:7U7/6a/x
>>774
余計な手出しをせず、木に内在する天性が発現するのを邪魔しなければ、
木は自然に生長する。

777 :名無氏物語:2006/02/28(火) 06:05:43 ID:akAERjOn
ありがとうございました。
植木職人とか出てきて意味が分かりませんでした。

778 :名無氏物語:2006/03/02(木) 07:36:56 ID:y3/yDg5t
あげ  

779 :名無氏物語:2006/03/02(木) 17:15:15 ID:xg1neYHS
下の文の現代語訳および書き下し文をお願いできないでしょうか


  傷仲永 王安石

  金谿民方仲永,世隸耕。
  仲永生五年,未嘗識書具,忽啼求之。
  父母異,借旁近與之。
  即書詩四句,并自為其名。
  其詩以養父母、收族為意,傳一秀材觀之。
  自是指物作詩立就,其文理皆有可觀者。
  邑人奇之,稍稍賓客其父,或以錢幣乞之。
  父利其然也,日?仲永環謁於邑人,不使學。
  予聞之也久。
  明道中,從先人還家,於舅家見之,十二三矣。
  令作詩,不能稱前時之聞。
  又七年,還自揚州,復到舅家,問焉。
  曰:「泯然?人矣。」
  王子曰:
  「仲永之通悟受之天也。其受之天也,賢於人材遠矣;卒之為?人,則其受於人者不至也。彼其受之天也,如此其賢也,不受之人,且為?人。今夫不受之天,固?人;又不受之人,得為?人而已邪?」

780 :名無氏物語:2006/03/02(木) 23:41:17 ID:stunnkR6
仲永を気の毒に思う。(王安石)

金谿の農民・仲永は小作をして暮らしている。
彼が5歳の時、筆記具を見たこともないのに、突如、声を立てて泣きながら筆記具を求めた。
両親は不思議に思ったが、近所で借りて与えてみた。すると、即座に絶句を書き記し、作法通り名も書いた。
その絶句の内容は、両親を大切にし、一族がまとまるように、という内容であった。
ある科挙受験者がその詩を見て評判となった。
これ以降、何かを題材にして詩を作ると、瞬時にできた。修辞も内容も評価に値した。
地元の人々は、すげぇと思って、彼の父親を VIP 扱いして、マネージャーである父親に
金を払って仲永をお座敷に呼んだ。
父親はおおよろこびで、勉強より金だとばかりに、仲永を引き回して勉強する機会を与えなかった。

そんな話をずっと前に訊いた。
明道年間に、父が地元に帰った時、舅のもとで、12、3歳の仲永に会ったそうだ。
詩を作らせたが、以前に聞いていた評判ほどではない。
7年後、揚州から舅の家に立ち寄り、仲永について問うと、「ぼんやりした凡人になったよ」という答え。
私が思うに、「仲永の才能は天から授ったもの。ふつうのひとよりかけ離れていた。
それが、凡人として終わったのは、その後に教育を受けなかったからである。かように、天から才能を与えられても、教育を受けなければ、最初から天に才能を与えてもらわなかったひとと同じである」



781 :名無氏物語:2006/03/02(木) 23:48:01 ID:pq5/O+z3
世界に最も「良い影響」を与えている国は日本

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060204-00000090-kyodo-soci

782 :名無氏物語:2006/03/04(土) 21:45:58 ID:kJcvZHz7
age

783 :名無氏物語:2006/03/07(火) 09:21:25 ID:+uTMCVJi
age

784 :名無氏物語:2006/03/07(火) 21:48:47 ID:CEjpIBSM
誰か漁夫の利の全訳コピペしてください

785 :名無氏物語:2006/03/07(火) 23:44:12 ID:9VJuImae
蜻蛉日記の『うつろいたる菊』と『ゆするつきの水』の全訳ください

786 :名無氏物語:2006/03/08(水) 11:04:00 ID:vR/5xO6Y
>>784-785
やだ!

787 :名無氏物語:2006/03/08(水) 14:11:16 ID:eKh1qY9+
>>786
普通に85点以上とれたから いらねーよ

788 :訳して!!!:2006/03/08(水) 19:44:34 ID:t4a9xAeV
大井に(藤原)季縄の少將すみけるころ、帝(醍醐天皇)の宣ひける。
「花おもしろくなりなば、かならず御らむぜん」とありけるをおぼし忘れて、
おはしまさざりけり。されば、少將、ちりぬればくやしきものを大井川岸の
山吹けふさかりなりとありければ、いたうあはれがりたまうて、
いそぎおはしましてなむ御らんじける。おなじ季縄の少將、
病にいといたうわづらひて、すこしをこたりて内にまいりたりけり。
近江の守公忠の君、掃部の助にて藏人なりけるころなりけり。
その掃部の助にあひていひけるやう、「みだり心ちはまだおこたりはてねど、
いとむつかしう心もとなく侍ればなむ參りつる。のちはしらねど、かくまで侍こと。
まかりいでて明後日ばかり參りこむ。よきに奏したまへ」などいひ置きてまかでぬ。
三日ばかりありて、少將のもとより文をなんおこせたりければ、
くやしくぞのちにあはむと契りける今日を限りといはまし物をとのみかきたり。
いとあさましくて、涙をこぼして使にとふ。「いかゞものし給」と問へば、
つかひも、「いと弱くなりたまひにたり」といひて泣くをきくに、
さらにえきこえず。「みづからたゞいま參りて」といひて、
里に車とりにやりてまつほどいと心もとなし。近衞の御門にいでたちて、
まちつけてのりてはせゆく。五條にぞ少將の家あるに行きつきてみれば、
いといみじうさはぎのゝしりて門さしつ。死ぬるなりけり。
消息いひいるれどなにのかひなし。いみじう悲しくてなくなくかへりにけり。
かくてありけることを、かむのくだり奏しければ、帝もかぎりなくなむあはれがり
たまひける。


789 :名無氏物語:2006/03/09(木) 17:19:43 ID:WZQ/ZHMf
age

790 :名無氏物語:2006/03/10(金) 01:44:57 ID:MeOtcL0q
大井に季縄少将が住んでいたとき、帝がおっしゃった、「(山吹の)花が美しく咲いたら、絶対見に来よう」と
おっしゃったのを帝はお忘れになって、(大井に)いらっしゃらなかった。だから少将が(読んだ歌)

  散ってしまうと後悔するでしょう。大井川は、岸辺の山吹が今日盛りです。

と詠んだので、帝はたいそう感動なさって、急いで季縄邸にいらっしゃって(山吹を)御覧になったという。

同じ季縄少将が、病気に苦しんで、少し回復して参内した(まいり→まゐり)。
(それはちょうど)近江守公忠(きんただ)の君が掃部助兼蔵人であったときだが、公忠に(少将が)でくわして
いうには、「まだ本復しきっていないが、(参内しないでいるのも)いろいろと気分悪く、気がかりなので
参内しました。あとのことはわからないが、これまでおりました。いまは退出して、あさってくらいにまた
参内しましょう。帝によろしくお伝え下さい」などと言い残して退出した。
三日ほどして少将の家から(公忠に)手紙をよこしたが、

  残念なことに、また会おう、と約束してしまいました。今日が最後ですと言えばよかったのに。

という(歌)だけを書いていた。
(公忠が)たいそう驚いて、涙を流しながら使いに「(少将は)どうなさったのか」と問うと、
使いも「ひどく弱っていらっしゃいます」と言って泣くのを聞いて、
(公忠は」)それ以上何も申し上げることはできない。
(宮中にいた公忠は、)「(じゃあ)自分がこれから(少将邸に)参上するよ」と
いって、(宮中から)自邸に車をとりに使いを遣って待つあいだはほんとうにじれったい。
近衛門の所(まで)出て(車を)待ち合わせて乗って急いで行く。
五条に、少将の家があるが、そこに到着してみると、(門前では)ひどく慌て騒いで、
門を閉じていた(死人が出たせいで)。(少将は)死んだのであった。
取次を申し入れても(少将が死んだからには)なんの意味もない。
たいそう悲しいまま戻った。
こうして、起こったことを、上記の通り帝に申し上げたところ、
帝もこのうえなく気の毒がった。

791 :訳して!!!:2006/03/11(土) 01:10:59 ID:po1RgzYs
メッチャ嬉しいです・ありがとうございます

792 :名無氏物語:2006/03/11(土) 02:08:32 ID:RkKYu8Rv
どういたしまして!(788 です)

793 :名無氏物語:2006/03/13(月) 08:39:01 ID:Dl2LLT+K
age

794 :名無氏物語:2006/03/13(月) 17:44:42 ID:j9eZbpUt
age

795 :名無氏物語:2006/03/14(火) 16:36:55 ID:yLlgmMZ2
age

796 :名無氏物語:2006/03/15(水) 00:00:57 ID:KLH4HYQa
お願いします。今昔物語集で郡司の妻を国司が奪おうとする話です。話の名前教えてくださいorz

797 :名無氏物語:2006/03/15(水) 10:37:27 ID:JA/M2ZVH
>>796
マルチはやめろ!

798 :名無氏物語:2006/03/15(水) 20:24:06 ID:KLH4HYQa
>>797 じゃお前こたえろや

799 :名無氏物語:2006/03/16(木) 09:15:15 ID:MrjQ4c8Z
マルチに答える馬鹿はいないよ・・・





あ、馬鹿なら答えるかなw

800 :名無氏物語:2006/03/16(木) 09:18:12 ID:GTyvfEW+
800ゲット!

801 :名無氏物語:2006/03/16(木) 11:14:29 ID:aEdzhIbn
いそいでたからマルチメしたんじゃ 馬鹿ならこたえるんだろ?なんでお前が答えないんだ?w お前みたいに答える気ないやつに限ってマルチ叩くw

802 :名無氏物語:2006/03/16(木) 16:00:29 ID:0JeX8BtV
答えて欲しいからって、挑発しても無駄だよ・・・

803 :名無氏物語:2006/03/16(木) 17:30:27 ID:aEdzhIbn
スマソ ついマジになってしもた マルチよくないって知ってたけどあのとき急いでたんだ。ほんとにスマン。だがな 答える気ないくせにマルチよくないっていうやつは人間的に面白くないかつだな

804 :名無氏物語:2006/03/18(土) 00:28:02 ID:Zt0ZrQzZ
今年の東大入試に出題されていた『続墨客揮犀』ですが…

「余が友劉伯時、嘗て淮西の士人楊勔に見ゆ。」

この文章の後半は「かつて淮西の士人楊勔に会った」という意味だと思いますが、
前半が訳せません。もし宜しければ訳して頂けませんか?


805 : ◆NwV0eZdXH. :2006/03/18(土) 01:33:54 ID:Vc4OicJW
徒然草の「同じ心ならん人と」です。
 同じ心ならん人としめやかに物語して、をかしきことも世のはかなきことも、
うらなく言ひ慰まんこそうれしかるべきに、さる人あるまじければ、つゆたがは
ざらんと、向かひゐたらんは、ひとりある心地やせん。
 互ひに言はんほどのことをば、げにと聞くかひあるものから、いささかたがふ
ところもあらん人こそ、「我はさやは思ふ。」など争ひ憎み、「さるからさぞ。」
ともうち語らはば、つれづれ慰まめと思へど、げには、少しかこつ方も、我と
等しからざらん人は、おほかたのよしなしごと言はんほどこそあらめ、まめやかの
心の友にははるかに隔たるところのありぬべきぞ、わびしきや。
現代語訳は次に書きます。

806 : ◆NwV0eZdXH. :2006/03/18(土) 01:44:07 ID:Vc4OicJW
 同じ考え方であろう人としみじみと話をして、おもしろいことも世間のつまらないことも、
うちとけて話して心が晴れるようなことはうれしいはずだが、そのような人はいるはずがないので、
(  ?  )向かい合って話をしているのは一人でいる気持ちがしないだろうか。
 お互いに言うような程度のことは、なるほどと聞く価値あるものの、少しばかり異なる
ところもあるような人と「私はそうは思わない。」など言い争い、「そうであるからそうなのだ。」
と少し語り合うならば、つくづく(  ?  )と思うが、(  ?  )、私と
考えが同じではないだろうとは、だいたいのとりとめもないことを言うような程度であって、誠実な
心の友の存在にはずっとかけ離れているところがあってしまうのは、心細いことだ。
(  ?  )の箇所を特に教えていただきたいです。文脈が変な箇所もあるかもしれませんが、
添削お願いします。

807 :名無氏物語:2006/03/18(土) 02:15:30 ID:dlM3LM+h
>>804
私の友人の劉伯時が、かつて淮西の士人楊勔に会った。

808 :名無氏物語:2006/03/18(土) 02:58:51 ID:S6TapB+R
つゆたがはざらんと → ちょっとでも相手と食い違いがないようにしようと思って、
つれづれ慰まめ → ものさみしさが慰められるだろう(「慰ま」は四段活用・自動詞)
少しかこつ方も → ちょっとでも、不満を口にする場合でも、(私と考えが同じでない人は)



809 : ◆NwV0eZdXH. :2006/03/18(土) 12:34:51 ID:GJiqpQp2
>>808
遅くなりましたが、ありがとうございました。
他に不適切な箇所はないでしょうか・・・。

810 :お願いします:2006/03/18(土) 22:38:48 ID:tvXPFyJR
どなたか訳して下さい

「今物語」 〜鳩吹く秋〜

下毛野武正といひける随身の、関白殿の北の対の後ろ
を、まことゆゆしげにて通りけるに、局の雑仕、
「あなゆゆし。鳩吹く秋とこそ思ひ参らすれ。」と言ひたりければ、
「ついふされ。」と言ひてけり。女、心憂げにて隠れにけり。
随身所にて、秦兼弘といふ随身に会ひて、「北の対の女の童部に、
さんざんにのんられたりつる。」と言ひければ、「いかやうにのられつるぞ。」
と問はれて、「鳩吹く秋とこそ思へ。」と言ふに、兼弘は、兼方が孫にて
兼久が子なりければ、かやうのこと、心得たる者にて、「口惜しきことのたまひ
けるかな。府生殿を思ひがけて、言ひけるにこそ。」

み山出でて鳩吹く秋の夕暮れはしばしと人を言はぬばかりぞ

といふ歌の心なるべし。しばしとまり給へと言ひけるにこそ。むげに色なく、
いかにのり給ひけるぞ。」と言ひければ、「いでいで、さては色直して参らむ。」
とて、ありつる局の下口に行きて、「ものうけたまはらむ。武正、鳩吹く秋ぞ、
ようよう。」と言ひ立てりける、いとをかしかりけり。

以上です。
よろしくお願いします。

811 :808:2006/03/19(日) 01:29:56 ID:z5gpGwXB
同じ考えであろう人 → 気の合う人
いるはずがないので → いそうもないので
少し語り合うならば → ちょっとでも語り合ったら
言うような程度であって → 言っているあいだはよかろうが
誠実な 心の友の存在にはずっとかけ離れているところがあってしまうのは、心細いことだ。
→ 本当の心の友と比べてずっとかけ離れている面がありそうなのが、残念だなあ。


812 :名無氏物語:2006/03/19(日) 01:46:12 ID:z5gpGwXB
下毛野武正という随身が、関白邸の北の対の後ろを、実に威儀を正して通ったとき、局の下仕えの女性が、
「ああすてきな方ですね。『鳩吹く秋』の歌意のとおり、しばらく足を止めて下さい、と思い申し上げます」
といったが、彼は(「ああ最低なやつね。『鳩の鳴き真似をするやつめ』と思い申し上げてます」と言ったと受け取り)
「この指名手配犯め!」といった。女は、なさけなさげに姿を隠した。
随身の詰め所で、武正が秦兼弘という随身に出くわして、「北の対の女の子にさんざんにののしられたよ」といって、
兼弘に「どんなふうにののしられたの?」ときかれて、「『鳩の鳴き真似をするやつめ、と思ってます』と」というと、
兼弘は歌に造詣の深い兼方の孫、兼久の子なので、歌に関して造詣が深いひとなので、
「残念なことをおっしゃったなあ。武正殿に懸想してその女は言ったのだよ。

深い山から(猟師が)出て鳩の鳴き真似をする秋の夕暮れの趣は、「ちょっと足を止めて下さい」と
ひとに言わないだけで、言われなくてもつい足を止めてしまう美しさだよ。

という歌の趣向を述べたに違いない。ちょっと足を止めて下さい、お話ししたいです、とその女はいったのだろう。
それをひどく、無風流にどうしてののしりなさったのか」といったので、
武正は、「おやおや、それじゃあ女の子の機嫌を治してさしあげよう」といって、
先ほどの局の勝手口に行って、「もしもし。私です武正です、鳩の鳴き真似野郎です、おおい」と
さかんにいいたてたのが、たいそうおもしろかった。(返しの歌でも歌えよ!)


813 :名無氏物語:2006/03/19(日) 18:46:09 ID:L1YWwEeY
age

814 :名無氏物語:2006/03/20(月) 18:05:04 ID:vkpw7lWw
えぇ・・・?

815 :名無氏物語:2006/03/21(火) 09:11:57 ID:AXCM3QKa
age

816 :名無氏物語:2006/03/21(火) 20:15:42 ID:TrKj/89l
静縁法師、自らが歌を語りていはく、
「鹿の音を聞くに我さへ泣かれぬる谷の庵は住み憂かりけりとこそつかうまつりて
侍れ。」と言う

817 :名無氏物語:2006/03/21(火) 23:52:43 ID:TtmeIXHH
静縁法師が、自分の歌について語っていうには、
「牡鹿が牝鹿を恋い慕って鳴く切ない声を聞くと、心というものを捨て去った出家の私までもが釣られて泣いてしまう。
 谷の庵で心澄ませて修行するのはつらいなあ、
とお詠みしました」という。

818 :名無氏物語:2006/03/23(木) 03:03:05 ID:g9/zowkt
q      

819 :名無氏物語:2006/03/24(金) 01:10:01 ID:rgWSxn6A
age

820 :名無氏物語:2006/03/26(日) 01:57:21 ID:vyGQa4YE
age

821 :名無氏物語:2006/03/28(火) 17:38:31 ID:x8u9kY1l
age

822 :名無氏物語:2006/03/30(木) 16:29:39 ID:z78DzaK0
age

823 :名無氏物語:2006/03/32(土) 01:00:15 ID:sLVdyzKY
「飴を治してただ一人食ひけり」(沙石集)
の「治し」が何だかわかりません。
教科書の注には「作って」とありますが
辞書には「病気を治す/支配する」の意味しか載っていませんでした。
「支配する」から「保管する」と取ればよいでしょうか。
また、その直後に
「よくしたためて、棚に置き置きしけるを」
とあり、「したため」も意味がいろいろあるようで
「整理する/支配する/食べる」などの意味が載っていました。
「しっかりしまいこんで」と取るか
「たびたび食べて」と取るか、どちらが自然でしょうか。
よろしくお願いします。


824 :名無氏物語:2006/04/03(月) 02:44:33 ID:YYSAY9hy
age

825 :名無氏物語:2006/04/06(木) 09:09:48 ID:Cc4ayoLv
age

826 :名無氏物語:2006/04/08(土) 03:57:33 ID:HphhRmNJ
age

827 :名無氏物語:2006/04/10(月) 10:05:43 ID:+LW/+rVs
age

828 :名無氏物語:2006/04/12(水) 00:25:25 ID:bdybpqzU
age

829 :名無氏物語:2006/04/12(水) 18:42:30 ID:V/Z0bpcq
お願いします。
平家物語・宇治川の先陣より


御沙汰は候ひしぞかし。

の文と

橋をばまた、たれか渡いて参らすべき。

がわかりません。誰か教えて下さると有り難いです。

830 :名無氏物語:2006/04/15(土) 01:06:42 ID:/teHZRk0
age!

831 :名無氏物語:2006/04/16(日) 18:14:30 ID:2JhtI4hh
野菜

832 :名無氏物語:2006/04/16(日) 18:27:11 ID:VlwuNIsY
age

833 :名無氏物語:2006/04/17(月) 07:23:34 ID:N0A2RIj5
コレがトップか・・・

834 :名無氏物語:2006/04/17(月) 15:33:45 ID:C/U6mD5v
age

835 :名無氏物語:2006/04/19(水) 01:32:38 ID:0Sj8gIQt
age

836 :名無氏物語:2006/04/20(木) 09:20:48 ID:F1JrUzyL
age

837 :名無氏物語:2006/04/20(木) 19:37:21 ID:fsqjJs1D
宇治拾遺物語、巻10の途中なんですが、どなたか訳して下さい。

 かくて九月ばかりになりぬ。
かかるほどに、伴大納言の出納の家の幼き子と、舎人が小童といさかひをして、
出納ののしれば、出でて取りさへんとするに、この出納同じく出でて、見るに、
寄りて引き放ちて、わが子をば家に入て、この舎人が子の髪を取りて、
打ち伏せて、死ぬばかり踏む。舎人思ふやう、わが子も人の子も、
ともに童べいさかひなり。
たださてはあらで、わが子をしも、かく情なく踏むは、
いとあしきことなりと腹立たしうて、「まうとは、いかで情けなく、
幼き者をかくはするぞ」と言へば、出納言ふやう、
「おれは何事いふぞ。舎人だつる。おればかりのおほやけ人を、
わが打ちたらんに、何事のあるべきぞ。
わが君大納言殿のおはしませば、いみじき過ちをしたりとも、
何事の出で来べきぞ。しれごと言ふかたゐかな。」と言ふに、
舎人大きに腹だちて、「俺は何事言ふぞ。わが主の大納言を高家に思ふか。
おのが主は、わが口によりて人にてもおはするは知らぬか。わが口あけては、
おのが主は人にてありなんや。」と言ひければ、出納は腹立ちさして家に這ひ入りにけり。

838 :名無氏物語:2006/04/23(日) 17:22:39 ID:fpPApTIR
age

839 :名無氏物語:2006/04/23(日) 21:16:50 ID:5PJhMxxX
宇治拾遺物語『後の千金』なのですが、どなたか訳をしてくださいませんか?

家いみじう貧しくて、今日の食物絶えぬ。隣に監河侯といふ人ありけり。
それがもとへ、今日食ふべき料の粟っを請ふ。河侯がいはく、
「今五日ありておはせよ。千両の金を得んとす。それを奉らん。
いかでかやんごとなき人に、今日参るばかりの粟をば奉らん。
返す返すおのが恥なるべし。」といへば、荘子のいはく、
「昨日道をまかりしに、跡に呼ばふ声あり。顧みれば人なし。
ただ車の輪跡のくぼみたる所にたまりたる少水に、鮒一つふためく。
何ぞの鮒にかあらんと思ひて、寄りて見れば、少しばかりの水に、
いみじう大きなる鮒あり。『何ぞの鮒ぞ。』と問へば、鮒のいはく、
我は河伯神の使ひに、江湖へ行くなり。それが飛びそこなひて、
この溝に落ち入りたるなり。喉乾き、死なんとす。我を助けよと思ひて呼びつるなりといふ。
答へていはく、『我、今二、三日ありて、江湖といふ所に遊びしに行かんとす。
そこにもて行きて放さん。』といふに、魚のいはく、さらにそれまでえ待つまじ。
ただ今日一提ばかりの水をもて、喉をうるへよといひしかば、さてなん助けし。
鮒のいひしこと、わが身に知りぬ。さらに今日の命、物食はずは生くべからず。
後の千の金、さらに益なし。」とぞいひける。
それより、「後の千金」といふこと、名誉せり。

840 :名無氏物語:2006/04/24(月) 07:47:06 ID:/nWH7GCc
宇治拾遺なんて図書館行けば全部訳してある本があるだろうが・・・

841 :名無氏物語:2006/04/25(火) 01:29:12 ID:+7yuxTlY
age

842 :名無氏物語:2006/04/27(木) 16:53:17 ID:D4L4HrhU
age

843 :名無氏物語:2006/04/29(土) 06:30:40 ID:1Ij97cIH
age

844 :名無氏物語:2006/05/01(月) 08:06:14 ID:0oOejfkh
age

845 :名無氏物語:2006/05/01(月) 16:36:19 ID:U1r3dnwT
あげ

846 :名無氏物語:2006/05/04(木) 19:23:13 ID:eo3tvHRL
age

847 :名無氏物語:2006/05/06(土) 07:29:48 ID:WT3UhKv+
age

848 :わからん人:2006/05/07(日) 00:54:18 ID:3HYX7yji
『今昔物語集』の『馬盗人』の訳をお願いしたいのですが。。
書きはじめは
今は昔、河内の前司、源頼信朝臣といふつものありき。東によりき馬も足りと聞きける者のもとに、この頼信朝臣請ひにやりたりければ、……
と続きます。
どうかよろしくお願いします。


849 :名無氏物語:2006/05/08(月) 14:17:39 ID:WA5Yohdm
age

850 :名無氏物語:2006/05/08(月) 14:40:55 ID:3FYu0uVE
だいたい、今昔は巻○の第○話って書いてくれないと、わからん!

851 :名無氏物語:2006/05/08(月) 14:41:31 ID:3FYu0uVE
ついでに言っておくと全訳があるから、図書館に行け!

852 :名無氏物語:2006/05/08(月) 19:58:00 ID:iKvpdW/W
黄鶴楼の黄鶴って何?

853 :名無氏物語:2006/05/08(月) 21:05:53 ID:0Dj1KFLi
>>852
黄色い鶴

854 :名無氏物語:2006/05/11(木) 01:29:00 ID:rOruru87
age

855 :名無氏物語:2006/05/11(木) 02:01:49 ID:BtMOftXk
竹取物語の訳下さい。

856 :名無氏物語:2006/05/11(木) 07:26:36 ID:WWTqYDlA
>>855
全文こんな所に書き込めると思ってるのか?

857 :名無氏物語:2006/05/11(木) 07:27:21 ID:WWTqYDlA
訳してもらいたい部分を書き込めば対応してもらえる可能性はあるが・・・

858 :名無氏物語:2006/05/14(日) 02:01:37 ID:PbXkPcA7
age

859 :名無し:2006/05/16(火) 01:16:31 ID:lYPdXjAd
くちなしに千しほ八千千しほ染めてけりこはえもいはぬ花の色かな 
の訳をください。なるべく早くお願いします。

860 :八木こう:2006/05/16(火) 15:34:06 ID:L8wYfOHg
「鳩吹く秋」の口語訳を教えてください。

861 :名無氏物語:2006/05/16(火) 17:16:51 ID:5RThKyNN
ありおりはべり

って、どういう意味ですか?

教えてください

862 :名無氏物語:2006/05/16(火) 17:25:46 ID:mKrOlQBE
あるいるございます(お仕えする)

863 :現役中学生:2006/05/16(火) 18:53:26 ID:6A2CF49G
ラ変変格活用は、あり、居り、侍(はべ)り、いますがり(いまそがり)なわけ。
で、いいんじゃない??

864 :名無氏物語:2006/05/18(木) 08:00:22 ID:Uux1kOQb
age

865 :名無氏物語:2006/05/20(土) 01:51:25 ID:IilfZust
age

866 :名無氏物語:2006/05/21(日) 03:38:46 ID:AwCHBgr2
age

867 :名無氏物語:2006/05/22(月) 16:34:28 ID:ljo1KCTa
age

868 :名無氏物語:2006/05/23(火) 16:02:44 ID:EOPTin7n
age

869 :名無氏物語:2006/05/23(火) 17:53:58 ID:47ZI0/s8
キーワード【質問スレッド 平家物語 現代 図書館 劉邦 今昔物語 君が代 】

870 :名無氏物語:2006/05/25(木) 01:59:00 ID:2iResZdQ
age

871 :アイやん:2006/05/25(木) 21:38:42 ID:Ucfy8tD1
晏子之御・蘇武持節・漱石枕流
の訳お願いできませんか???

872 :名無氏物語:2006/05/26(金) 11:14:47 ID:rVnx3q6Z
マルチは嫌よ

873 :名無氏物語:2006/05/27(土) 03:41:37 ID:7z0WBH/t
age

874 :名無氏物語:2006/05/29(月) 08:25:41 ID:VkQHZntj
age

875 :名無氏物語:2006/05/30(火) 01:57:47 ID:qsPLxHd/
age

876 :詩音:2006/05/30(火) 23:05:32 ID:Y0BmLuIB
お願いします。
和泉式部日記「薫る香に」の最後の部分です。

もて来たれば、をかしと見れど、常はとて御返り聞こえさせず。

あともうちょっと長いのも本文書けばやってもらえますか?
全文訳ではないのですが・・・

877 :名無氏物語:2006/05/31(水) 02:06:06 ID:BBl16xEw
876 名前: 詩音 投稿日: 2006/05/30(火) 23:05:32 ID:Y0BmLuIB
お願いします。 
和泉式部日記「薫る香に」の最後の部分です。 

794 名前: 詩音 投稿日: 2006/05/30(火) 23:25:56 ID:Y0BmLuIB
お願いします。 
和泉式部日記「薫る香に」の最後の部分です。 

815 名前: 詩音 投稿日: 2006/05/31(水) 00:07:23 ID:ihZmwo80
お願いします。 
和泉式部日記「薫る香に」の最後の部分です。 

878 :名無氏物語:2006/05/31(水) 02:24:51 ID:8MoaZ4qQ
無名抄
「俊成自讃歌のこと」
現代語訳お願いします。

879 :名無氏物語:2006/05/31(水) 03:09:41 ID:rDtVN95L
韓非子説林篇が出典だそうです。
全訳でなくても、あらすじを教えてくれませんか?
お願いします。

晋中行文子出亡

晋中行文子出亡、過於県邑。
従者曰「此嗇夫、公之故人。公奚不休舎。且待後車。」
文子曰「吾嘗好音、此人遺我鳴琴。吾好珮、此人遺我玉環。是振我過者也。以求容於我者、吾恐其以我求容於人也。」
乃去之。果収文子後車二乗而献之其君矣。

880 :名無氏物語:2006/05/31(水) 22:05:46 ID:PG0ZrGzd
http://09.xmbs.jp/swardy/

881 :名無氏物語:2006/06/02(金) 11:57:58 ID:31VaE1xW
age

882 :名無氏物語:2006/06/04(日) 15:48:57 ID:l7h459cK
>>879
晋の中行文子が失脚して逃亡中、とある県で。
従者「ここの役人は、公の昔からのお知り会いでっしゃろ。
休ましてもらいましょ。そんで、遅れてる車待ったらええやないですか。」
文子「いや、あいつは、俺が音楽好きやねんていうと良い琴贈ってくるし、
   帯玉カッコええなていうと高いの贈ってきよった。俺の道楽を煽ってたんや。
   そうやって、俺に取り入ってた奴は、今度はきっと俺を贈り物にして、
   他の誰かに取り入るで。」
ちゅうて通り過ぎた。案の定、遅れてた車二台は、その役人に捕まってお殿様に突き出されてもうた。

883 :名無氏物語:2006/06/07(水) 08:46:08 ID:dRZmg1bP
age

884 :名無氏物語:2006/06/08(木) 14:58:32 ID:izOL6daA
age

885 ::2006/06/08(木) 20:26:04 ID:c3RT9Tdh
漱石枕流の訳が載っているトコロってありますかね?
是非知っていたら教えてください!


886 :名無氏物語:2006/06/08(木) 21:20:37 ID:R2kKIDNE
>>885

ttp://ww1.tiki.ne.jp/~sinica/kojiseig.htm

887 :名無氏物語:2006/06/11(日) 01:52:07 ID:SlTDKchi
age

888 :名無氏物語:2006/06/11(日) 02:05:28 ID:ya0SPSve
888

889 :名無氏物語:2006/06/11(日) 13:22:36 ID:VmCKStvA
沙石集の「なじかは行き逢ふべきだ」ってどう訳すんですか?

890 :名無氏物語:2006/06/11(日) 17:21:15 ID:sNr+ZdSp
大和物語 姨捨山の月

この妻の心いと心憂きこと多くて、
この姑の老いかがまりてゐたるを、常に憎みつつ、
男にも、この伯母の御心さがなくあしきことを言ひ聞かせければ、
昔のごとくにもあらず、おろかなること多く、
この伯母のためになりゆきけり。


お願いします。


891 :名無氏物語:2006/06/11(日) 20:59:25 ID:ssq0XEWV
意味が分からないほどものすごく短く切り取るか長文を丸投げするかどっちかしかないのかよ
答える側のことを少しは考えてきけ

892 :名無氏物語:2006/06/12(月) 06:55:03 ID:iRf+BUJO
age

893 :名無氏物語:2006/06/12(月) 19:38:03 ID:BacLFDWY
>>891を見て
英語板の人たちは親切に教えてくれるのに
ここの板の人はこんなにも不親切な人ばかりが集まっているのかと思った


894 :名無氏物語:2006/06/13(火) 01:08:22 ID:kVjbVMFU
そんなこと書き込んだら余計に回答してもらえないよ・・・

895 :名無氏物語:2006/06/13(火) 01:19:44 ID:rpJEChrQ
そんなあなたが答えてあげればいい

896 :名無氏物語:2006/06/13(火) 01:21:13 ID:EX/gmgqC
丸投げには答えないでしょ・・・健全な住人なら・・・w

897 :名無氏物語:2006/06/13(火) 01:25:27 ID:Jenz/lMB
■北九州市立大学
http://www.kitakyu-u.ac.jp/  

898 :名無氏物語:2006/06/13(火) 10:04:30 ID:VoYSNC66
よらしむべし。知らしむべからず。
そのまえは、『民を』みたいな言葉が入ったと思われます?なんか都知事が誤用してるきがしたので、
確認しときたいんですが。論語の言葉でしょうか?
都知事は人民を支配しろ。でも政治の内容中身は知らせてはいけないみたいな意味で
使ってましたが、論語にそんな馬鹿なことが書いてあるとは思えません。


899 :名無氏物語:2006/06/14(水) 00:35:02 ID:iYrfRA+p
>>898
論語 泰伯篇
子曰く、民は之に由らしむべし。之を知らしむべからず。
「之」=「聖人の道」は、庶民の能力を超えているから、
従わせることはできるが理解させることはできないと注釈がついています。
徳川家康が「百姓は知らしむべからず依らしむべし」と言ったそうで、
以来、ごっちゃになって二通りの解釈が行われているようです。
かならずしも都知事の誤用でもないでしょう。
詳しくは、書き下しの一部で検索してみてください。


900 :名無氏物語:2006/06/14(水) 01:02:24 ID:Saxg6y7R
>>899ありがとうございます。
由らしむべし。知らしむべからず。
と書いてたので、やはり誤用の可能性が高いです。
官僚がディスクロージャーしないみたいな例につかってましたので。
徳川家康の方は初めて知りました。
都知事も知らないんじゃないでしょうか?
べしの訳し方ってほんと難しいですね。



901 :名無氏物語:2006/06/15(木) 15:41:21 ID:aygFh0/1
age

902 :名無氏物語:2006/06/16(金) 03:11:14 ID:ABr7v/fT
age

903 :名無氏物語:2006/06/17(土) 18:26:02 ID:iptqpRaT
age

904 :名無氏物語:2006/06/18(日) 22:34:04 ID:t2Az2ecw
竹取の現代語訳わかりやすいところ教えてください


905 :名無氏物語:2006/06/20(火) 02:10:36 ID:GThEHUbs
age

906 :名無氏物語:2006/06/20(火) 22:02:39 ID:Aa9wDayv
枕草子の百七十三段
次の話は一夜をともにしだ男女の後朝の別れを描いたものである

ある所に、何の君とかやいひける人のもとに、君達にはあらねど、そのころいた

うすいたる者に言はれ、心ばせなどある人の、九月ばかり行きて、有明のいみじう

霧り満ちておもしろきに、名残思ひ出でられると、言葉をつくしてづるに、いまは往ぬらむ

と遠く見送るほど、えも言はず艶なり。


えも言はず・・・なんとも言えないほどだ。
艶なり・・・優美である

お願いします

907 :名無氏物語:2006/06/21(水) 20:53:34 ID:L5cSuoHk
訳すのか?

ある所、何とかの君といわれる人の所へ、公達ではないがそのころ風雅な人と
言われる気だてがいい人がやってきて、九月ほどになって有明の月に霧が満ちて
面白いときに、別れが名残惜しいと言葉をつくして出ていくときに、
(何とかいう姫君が)今はもう行ってしまっただろう、と遠く見送るのが、
何とも言えず優美だ。

君達=公達…皇族、上流貴族の若者
すいたる者…好き者(プレイボーイ)ととるか迷ったが、文法の解釈をしていないので、
とりあえずご勘弁を
言葉をつくしてづるに…言葉をつくして出づるに、の誤り?

908 :名無氏物語:2006/06/21(水) 23:44:58 ID:Llr9j3Vf
>>907


とても参考になります。
語注もあり感激です。
ありがとうございました。

909 :名無氏物語:2006/06/22(木) 08:37:04 ID:CwCqcrnx
『高名の木登り』の現代語訳を、誰か教えて下さいな。

910 :名無氏物語:2006/06/22(木) 13:52:15 ID:NhIv/C1b
>>909
せめて本文がないと訳せないんですが…

911 :名無氏物語:2006/06/22(木) 14:15:43 ID:+v1M7U+b
枕草子の「宮にはじめて参りたるころ」の
いかでかは筋かひ御覧ぜられむとて

後半部分が分かりません。教えて下さい。

912 :名無氏物語:2006/06/22(木) 15:02:56 ID:FjzDiTXC
>>911
本文は?

913 :名無氏物語:2006/06/25(日) 04:25:11 ID:cqOSYtzT
age

914 :名無氏物語:2006/06/26(月) 18:40:26 ID:EZZGK0PW
age

915 :名無氏物語:2006/06/29(木) 13:57:17 ID:+UoDPamf
age

916 :名無氏物語:2006/06/30(金) 00:08:17 ID:UGjg1eDM
如かず村婦の時節を知り

ってどう訳したらいいんだorz

917 :名無氏物語:2006/06/30(金) 01:26:04 ID:8iw/1xj+
>>916
多分、倒置表現だ。
田舎のおばさんが時節を知って・・・に及ばない。

918 :名無氏物語:2006/06/30(金) 06:39:53 ID:YgRD0Mni
>>916
引用が不完全だ。

919 :916:2006/06/30(金) 12:26:08 ID:UGjg1eDM
本当だ、あとから気付いた。

如かず村婦の時節を知り、解く田夫の為に秋衣をウ(漢字が出ない)つに

ですた(´・ω・`)

あと、

貧中等級有り、猶ケンル(また漢字が以下略/貧士の事らしい)に嫁ぐに勝れり。

はどう訳したらいいかな

920 :名無氏物語:2006/06/30(金) 12:45:19 ID:8iw/1xj+
>>919

「解く田夫の為に秋衣をウつに」の「解く」が意味不明

貧乏の中にも等級があって、ケンルに嫁ぐよりは、まだましだ。


921 :名無氏物語:2006/06/30(金) 13:21:56 ID:UGjg1eDM
>>920
俺もそれがわからん。一応ふりがなは「よく」になってる。

下の文章トンクス

922 :名無氏物語:2006/06/30(金) 18:54:19 ID:8iw/1xj+
>>921
「能(よ)く」なら意味がとおるし、自然だし、「解」は間違いじゃない。

923 :名無氏物語:2006/07/02(日) 17:56:45 ID:gqkqW85f
age

924 :名無氏物語:2006/07/04(火) 19:10:46 ID:2O+n3GSF
age

925 :名無氏物語:2006/07/04(火) 19:57:58 ID:GYGTE9DC
平成二十年四月写山本義彦所蔵山本太郎所書之本也。花田徹 誌

何かを模写したものみたいです。
軸物の跋文にこのようにある場合、
どのように読んでいきますか。
年号と人名は適当に入れ替えました。

宜しくおねがいします。
先ず「写す」の主語は誰にあたるのか?が疑問です。

平成二十年の4月に山本義彦所蔵のもの、それは山本太郎が書するところの本(もと)で、それを(花田氏が)写した也。
と意味を解釈するのか?

その模写の内容は誰が書いたものであるのか?
山本太郎 or 花田徹
単に「山本太郎が山本義彦の所蔵品を書いた」
 という来歴を花田氏が記しているだけなのか?

まったくわかりません。お力のある方、ご教授お願いします。





926 :925:2006/07/04(火) 20:04:34 ID:GYGTE9DC
山本義彦所蔵を(花田氏が)写した。それはそれは山本太郎が書いた本(ホン)である。
山本太郎の書いたもの、それは山本義彦が所蔵している。それを花田が写しました。
という内容でしょうか?

読み下しもできません。よろしくお願いいたします。

山本義彦蔵する所を写す。
山本太郎書する所の本也。
花田徹 誌す。

でしょうか?

927 :925:2006/07/04(火) 20:08:02 ID:GYGTE9DC
この場合、山本義彦と花田徹は面識があって、山本太郎の書いた内容を複写する為に
貸し借りの関係があったということでしょうか?

928 :名無氏物語:2006/07/05(水) 03:58:07 ID:j/8yMp0I
平成二十年???

929 :925:2006/07/05(水) 13:16:26 ID:WHnLD8yK
いや、仮ですから。年号と名前

930 :冬のオイラ(裴勇俊):2006/07/05(水) 13:28:35 ID:lXyeNxR5
ふざけるな。本物の年号を書け。
でなければ答えてやらん

931 :925:2006/07/05(水) 18:14:02 ID:WHnLD8yK
年号は寛永15年です。

932 :名無氏物語:2006/07/05(水) 22:00:37 ID:uoH+YFBm
和泉式部日記の『夢よりもはかなき世の中を』全文を現代語訳して下さる方、いらっしゃいませんか。

933 :名無氏物語:2006/07/06(木) 00:48:16 ID:0SEAMrUB
全文って和泉式部日記全文か?
文庫本一冊分なんだけど


934 :期末てすと:2006/07/06(木) 19:56:42 ID:9qE3G0OM
「スス・スコファ・ドメスティカス」ってどういう意味ですか?


935 :名無氏物語:2006/07/06(木) 21:31:16 ID:Xo+H/Gr6
お休みキタ━━(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)⌒Y⌒(。A。)⌒Y⌒(゚∀゚)━━!!!
ミサイル(屮゚Д゚)屮カモーン!!

【緊急】北朝鮮ミサイル8発目以降発射なら国公立学校休校へ!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1151884910/l50


936 :名無氏物語:2006/07/09(日) 08:25:19 ID:aqk+fQEV
age

937 :名無氏物語:2006/07/09(日) 10:37:25 ID:dJg1Vl0k
古今著文集の十六巻にある、
神主頼安とたつみの権守の訴訟沙汰をめぐるエピソードのあらすじを教えてください。

938 :名無氏物語:2006/07/09(日) 12:06:40 ID:qRu2EjjX
春霞たなびく山のさくら花見れどもあかぬ君にもあるかな

を訳していただけますか?

939 :名無氏物語:2006/07/11(火) 01:59:18 ID:1uLEjXM9
age

940 :名無氏物語:2006/07/12(水) 03:00:58 ID:kZKzeUMr
age

941 :名無氏物語:2006/07/13(木) 01:52:48 ID:spttiDEw
age

942 :名無氏物語:2006/07/13(木) 14:56:33 ID:rHqssWfh
age

943 :名無氏物語:2006/07/14(金) 23:08:21 ID:FNjTnyZS
イヨイヨ長ズレバイヨイヨ賦税益厚シテ、万民機寒トナル也。
コレミナ一国ギリヲ以て算ヲ起ス。
後世ノゴトク布帛・米穀ヲ他国ト交易スルコトモナカリシ也。
今世ハ米穀多キ国アリ。
布帛ヲ織出ス国アリ。
紙ヲスキ木ヲ伐リ、スベテ諸産物一種二種ヲ多ク持テ、他ノ諸国ハ国ニテ作ラズ、必都会ヘ出シテ、ツマル処ハ諸物ト交易シテ国用ヲ達スル也。

山片蟠桃「夢の代」
おねがいします。

944 :名無氏物語:2006/07/17(月) 07:18:12 ID:XHa9Z3Ap
age

945 :名無氏物語:2006/07/18(火) 15:04:20 ID:u7u9+ATT
age

946 :名無氏物語:2006/07/18(火) 17:09:23 ID:GQrlV+sb
>>943
専門家じゃないので、間違ってたらごめん。

いよいよ長ずれば(前が無いので、なにが長ずるかわからない)、
いよいよ賦税が増えて、万民が飢え凍えることになる。
これは皆、一国内だけで経済を切り盛りしている。
後世のように布帛・米穀を他国と交易することもなかったのである。
今の世では、米穀の多い国があり、布帛を作る国もある。
紙を漉いたり木を伐ったり、全て諸産物は1,2種類を(特産物として)多く産出し、
他の諸国は(その産物を)国内で作らず、必ず都会に移出して、
結局、諸物と交易して国に必要な物資を調達するのである。

947 :名無氏物語:2006/07/18(火) 19:00:24 ID:JW2ODt4K
>>946
ありがとうです

948 :名無氏物語:2006/07/21(金) 01:03:57 ID:90g+Tfh5
age

949 :名無氏物語:2006/07/21(金) 07:20:01 ID:m/2vHLX1
をさなき人は、寝入りたまひにけり。
御許にはおぼし違へなるべし。
この宮をかき負ひ奉りて。
太郎は時平と聞こえけり。
われらはかんにんの四字をしりはべれば。

たくさんすみませんが、訳お願いします!

950 :名無氏物語:2006/07/21(金) 23:50:08 ID:n4nTyEgs
950だ、そろそろ、次スレを!

951 :名無氏物語:2006/07/23(日) 00:37:49 ID:UgCQQ5yR
>>949
幼い人は、寝入りなさってしまった。
あなたにおかれては、考え違いしていらっしゃるのであろう。
この宮を(ひょいと)背負い申し上げて。
長男は、時平と申し上げた。
我らはかんにん(堪忍)の四字を知っていますので。

952 :名無氏物語:2006/07/24(月) 22:45:51 ID:CZnKfFEg
「源頼義、馬盗人を射殺したること」を明日までに段落ごとにまとめないといけないんですけど
誰か知っている方いませんか?


953 :名無氏物語:2006/07/25(火) 00:38:47 ID:rBFbfTTC
>>952
お前の持っている教科書を全員が持っているわけではないのだよ・・・

954 :名無氏物語:2006/07/25(火) 17:01:16 ID:HxUpnwWC
君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔の蒸すまで

955 :名無氏物語:2006/07/26(水) 21:30:34 ID:2Kak/3gP
もし次スレ立てるなら、

現代語訳して欲しい人は本文の他に
わかっていれば作品名、章段名などを明記しましょう
作品名、章段名のみの質問では答えられる人が少ないのでレスがつきません

的なテンプレ作ろうぜ
他にも質問スレはあるから住み分けも考えんとな。

956 :名無氏物語:2006/07/27(木) 00:44:57 ID:9macizHK
他の質問スレッドの多くは1000になってから次スレが立っていませんが・・・

957 :お願いします:2006/07/27(木) 18:03:20 ID:ERBK2j9z
枕草子:五月の御精進のほどに をやくしてください

二日ばかりありて、その日の事などいひ出づるに、宰相の君、
「いかにぞ手づから折りたるといひし下蕨は」とのたまふを聞かせ給うて、
「思ひ出づることのさまよ」と笑はせ給ひて、紙のちりたるに、
したわらびこそこひしかりけれとかかせ給ひて、「もといへ」と仰せらるるも
をかし。ほととぎすたづねてききし聲よりもと書きて參らせたれば、
「いみじううけばりたりや。かうまでだに、いかで杜鵑の事をかけつらん」
と笑はせ給ふも恥しながら、「何か、この歌すべて詠み侍らじとなん思ひ侍るもの
を、物のをりなど人のよみ侍るにも、よめなど仰せらるれば、えさぶらふまじき
心地なんし侍る。いかでかは、文字の數知らず、春は冬の歌をよみ、
秋は春のをよみ、梅のをりは菊などをよむ事は侍らん。
されど歌よむといはれ侍りしすゑずゑは、少し人にまさりて、
そのをりの歌はこれこそありけれ、さはいへどそれが子なれば
などいはれたらんこそ、かひある心地し侍らめ。露とり分きたるかたもなくて、
さすがに歌がましく、われはと思へるさまに最初に詠みいで侍らんなん、
なき人のためいとほしく侍る」などまめやかに啓すれば、笑はせ給ひて、
「さらばただ心にまかす。われは詠めともいはじ」とのたまはすれば、
「いと心やすくなり侍りぬ。今は歌のこと思ひかけ侍らじ」などいひてあるころ、
庚申せさせ給ひて、内大臣殿、いみじう心まうけせさせ給へり。


958 :お願いします:2006/07/27(木) 18:05:16 ID:ERBK2j9z
枕草子:懸想人にて来たるは を訳してください

懸想人にて来たるは、言ふべきにもあらず、ただうちかたらふも、
またさしもあらねどおのづから来などもする人の、簾の内に人々あまたありて
ものなど言ふに、居入りてとみに帰りげもなきを、供なるをのこ、童など、
とかくさしのぞき、けしき見るに、斧の柄も朽ちぬべきなめりと、
いとむつかしかめれば、長やかにうちあくびて、みそかにと思ひて言ふらめど、
「あなわびし。煩悩苦悩かな。夜は夜中になりぬらむかし」など言ひたる、
いみじう心づきなし。かの言ふ者は、ともかくもおぼえず、このゐたる人こそ、
をかしと見え聞えるつことも失するやうにおぼゆれ。
 また、さいと色に出でてはえ言はず、「あな」と高やかにうち言ひうめきたるも、
「下行く水の」と、いとほし。立蔀、透垣(すいがい)などのもとにて
「雨降りぬべし」など、聞こえごつも、いとにくし。
 いとよき人の御供人などは、さもなし。君たちなどのほどは、よろし。
それより下れる際は、皆さやうにぞある。あまたあらむ中にも、心ばへ見てぞ、
率てありかまほしき。


959 :今は昔:2006/07/27(木) 21:49:03 ID:bZ96hVN4
源頼信朝臣の男頼義馬盗人を射殺すこと(巻二十五の第十二話)―武士の魂
の訳があるサイトありませんか?
又は訳して頂けるとありがたいです。


960 :名無氏物語:2006/07/27(木) 22:02:59 ID:fzzALUQn
>>957
二日ほどたって、その日のことなどを話し出していると、宰相の君が、
「どうでした、自分で折ったと言った下蕨は」とおっしゃるのを、中宮
がお聞きになって、「思い出すことの様子はね」とお笑いになって、
お手もとに紙が散っているので、
下蕨が恋しいなあ
とお書きになって、「この上の句を言いなさい」と仰せになるのも、興
味深い。

まんどくせ…続きは気が向いたらw

961 :名無氏物語:2006/07/27(木) 23:15:42 ID:/eQFKf6I
なんて親切な人たちなんだ。でも、その親切がわかってないヤツがやたら多いね。

ここ、楽しませていただいてます。どうもありがとう。



962 :名無氏物語:2006/07/28(金) 06:21:28 ID:4vPF7Ztk
>>959
探して見つからなかったら無いんだよ。長すぎるからここに書いてくれる者はいない。。
図書館に行きなさい。

963 :名無氏物語:2006/07/29(土) 21:31:49 ID:YLFRk1zz
>>932
夢よりもはかなき世の中を
途中までなら訳せるけどもう居ないかな?

964 :名無氏物語:2006/07/31(月) 08:09:10 ID:I07lK49q
終幕近し

965 :名無氏物語:2006/07/31(月) 16:17:34 ID:I2yGctFJ
age

966 :名無氏物語:2006/08/03(木) 01:41:26 ID:n1SZpAt4
age

967 :名無氏物語:2006/08/04(金) 01:15:32 ID:/yrw0M5k
十訓抄 第七の二十八の訳お願いできますか?

藤原の顕頼が出てくる話です。
東大の過去問なのですが(平成13年の前期 理科)、訳しているサイトがいくら探しても見つかりません。
問題の解答のみ出てきてしまいます。

よろしくお願いします。 


968 :名無氏物語:2006/08/04(金) 08:37:09 ID:2N+/LgBA
本文が無いと・・・

969 :名無氏物語:2006/08/04(金) 09:41:21 ID:uJn5LWl0
教学社の「東大の古典 25カ年」があるだろ
赤本や青本にも訳はのってるだろ

970 :名無氏物語:2006/08/04(金) 16:44:29 ID:AsYDv5cE
970

971 :名無氏物語:2006/08/05(土) 00:54:30 ID:yYQMf3jX
竹鳥の宿題で うつくし おはす やうやう いつく けうらなり 遊ぶ かしこし 貴なり いかで 契り なでふ ののしる ならふ あてやかなり めんどいんで意味調べてくれないか?

972 :名無氏物語:2006/08/05(土) 01:17:59 ID:AlQVJWwf
めんどうなことは人にやらせる
見上げた心がけだw


973 :名無氏物語:2006/08/05(土) 02:03:05 ID:+h75z3vH
絶対に回答は無いよな

974 :名無氏物語:2006/08/06(日) 08:59:03 ID:8YjGbJ/V
age

975 :名無氏物語:2006/08/08(火) 15:22:07 ID:L3jRbWym
age

976 :名無氏物語:2006/08/10(木) 01:15:37 ID:NrPre/gi
★スレッドを立てるまでもない質問はここへ9☆

古文or漢文→現代語訳パート3

古文・漢文の宿題、うけたまわります・巻六

どなたか、お願いします!

977 :名無氏物語:2006/08/10(木) 01:22:57 ID:qXjLqihY
我成美人也、故我愛之

の意味をどうかお願いします。断片かもしれなくてすいません。

978 :名無氏物語:2006/08/10(木) 01:23:53 ID:qXjLqihY
我成美人也、故我愛之

の意味をどうかお願いします。断片かもしれなくてすいません。

979 :名無氏物語:2006/08/10(木) 01:24:20 ID:NrPre/gi
お前、いくつマルチポストしてるんだよ!

980 :名無氏物語:2006/08/10(木) 01:25:16 ID:NrPre/gi
これだけマルチポストしたら、回答してくれる確率はゼロだよ!

981 :名無氏物語:2006/08/10(木) 02:01:01 ID:/9NM3e0l
俺もマルチポストには回答したくないね・・・

982 :名無氏物語:2006/08/10(木) 02:01:40 ID:/9NM3e0l
このスレッドも、もう、終わりですね・・・

983 :名無氏物語:2006/08/10(木) 02:22:02 ID:KJorjxqx
とりあえず、dat落ちタイマーは作動したみたいですねw

984 :名無氏物語:2006/08/10(木) 11:26:12 ID:41D2daCb
さようならの時がやってきましたね!

985 :名無氏物語:2006/08/10(木) 11:45:17 ID:NrPre/gi
次スレは要らないかな?

986 :名無氏物語:2006/08/10(木) 11:46:05 ID:NrPre/gi
「古文or漢文→現代語訳パート3」を立てて統一してしまいましょうよ!

987 :名無氏物語:2006/08/10(木) 11:51:38 ID:nB4JU9Fk
桑名

988 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:23:02 ID:ykwfbCmF


989 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:24:23 ID:ykwfbCmF
ル 

990 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:24:54 ID:ykwfbCmF
チ  

991 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:25:39 ID:ykwfbCmF
は   

992 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:26:14 ID:ykwfbCmF


993 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:26:58 ID:ykwfbCmF
ね 

994 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:27:30 ID:ykwfbCmF
よ  

995 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:31:23 ID:zS9Y1OMD
995

996 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:33:27 ID:zS9Y1OMD
996 

997 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:34:08 ID:zS9Y1OMD
997  

998 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:34:55 ID:zS9Y1OMD
998                      

999 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:36:00 ID:zS9Y1OMD
999

1000 :名無氏物語:2006/08/10(木) 12:36:38 ID:zS9Y1OMD
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

177 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)