5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

※悩める文学研究者スレッド※

1 :名無氏物語:05/02/15 23:12:49 ID:a9qn/aIn
主に大学院生、在野の研究者、先生たちもOKです。
口には出せない研究者の悩みを語り合い慰め合いましょう。

【注意事項】
・根拠のない誹謗中傷は厳禁。
・実名は出さないこと。
・うつ病に陥らないこと。
・明日を信じて生きていくこと。

2 :悩める大学院生:05/02/15 23:47:22 ID:poGDmOM4
ある先生に「あなたの論は学会では終わってる話」と言われた。
追求すべき事はまだあるから研究していると反論したのだが、
その反論した時の態度が気に入らなかったらしい。
なんだかしらんがご立腹だそうだ。
頭下げてご機嫌を取りに行くべき・・・だろうな。

でも『終わってる→はいそうですか→博論アボーン〜☆』
てわけにはいかんだろうて(w
俺の心中も察して欲しいよ。

3 :冬のオイラ:05/02/16 01:49:38 ID:/GcBYuhy
教授、とんでもない糞スレを発見しますた。         頼むから仕事してくれ。
  ∨     .___
 _ ∧∧  .!|\__\ .r──‐、          f'ゝ、 ̄`.、     ∧_∧
 ||l (,,゚Д゚)  ||/ ! i  |.|.    |. ̄ ̄//.|   | ヾ.,,f ̄ ̄i:. ̄\. (´∀`  )、
 ||l::/ つつ,ヾ\|__.i___/ L..f^i __j   // |   |   \rヾ三三i  ⊂ ⊂  ):I
  L二/⊂〜ヾ;' !i' ̄ ゙̄||ヽ.───//i  |   |:.   ヾ.三三r、---、\   | |
  ./    / ||   ,.||_,|ζ   // :| /.    \    \ヽ i三三i三三i.ソ
  |" ̄ ̄./  /三三三/θ   //  |./..     \    \ヾ三三i三三i
  |     || ̄ ̄ :| ̄ ̄ ̄||:  ̄ ̄|:|  /        \     .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |___|| ̄ ̄ :|::::::::::::::::||:  ̄ ̄|:| ./            \  ||:       |
      .||:.     ̄| | ̄      .|:|_/               \l||_____|

4 :名無氏物語:05/02/16 05:59:28 ID:P3J0RBmK
私の研究分野の専門家はマニアックで意地悪な人が多い。
他の研究に逃げたいが今さらそうはいかず。


5 :名無氏物語:05/02/16 13:13:35 ID:tOikJ0UY
>>2
その先生の専門分野をちょっと勉強して、学内であれば
質問しにいくことだな。アポとるのをわすれずに。
役に立つかもしれないし、そういうリレーションとっても大切。
好意で言ってくれたと解釈しないでどうする。ここは文板。
研究で飯を食っていこうと考えているならなおさら。


6 :悩める大学院生:05/02/16 16:59:33 ID:gHdKXlha
>>5
今日頭下げに行きました。またさんざんなことを言われたが、
勉強になる話も若干あったので、先生の口の悪さは忘れることにする。
例えば今日はこんな事を言われた。
「お前の論は影で笑われてるぞ、哀れだなぁぁぁあぁあ(語気強調)」
今さら言われなくても実力が足りないことはわかってるんだよ。
うわぁ〜ん。゚゚(´□`。)°゚。

7 :名無氏物語:05/02/17 01:34:07 ID:WQt9R9bH
君の実力は分からんが、その先生の実力は分かったな。

8 :名無氏物語:05/02/17 01:38:04 ID:dTaWhFLr
大学院生は奴隷。
おべんちゃらの技術と忍耐がなければ、いくら才能があっても厳しいよね。

でも、人間関係に最新の注意を払いつつ、論文書き続け、えらい先生の
ゴーストで、いくつか業績あげれば、みちは開けるよ。


9 :名無氏物語:05/02/17 04:55:29 ID:Uh2dCX1e
4回ぐらいしか会ったことのない学内の教授に
なぜか悪意をもたれていると感じていたら、
僕が院生時代に大喧嘩した某教授の友達だった。
絶対に有ること無いこと吹き込まれているだろうな。
なんとなく類友って感じがする・・・

10 :名無氏物語:05/02/17 13:53:04 ID:FskF+HPj
「仮に研究する人生」に行きなされ

11 :名無氏物語:05/02/17 21:29:12 ID:ZoqstCKL
>>6
大学の先生ってのは学者、研究者がメイン。工学部だとモロに企業の知恵袋。
要するに教育者の正式なトレーニングを受けていないわけだ。中には、人間的に
尊敬できる教授もいるだろうが、彼らにとっては業績が主な評価基準。最近
欧米のように生徒の意見を取り入れる学校もあるらしいけれど、いまだに少数
かもしれない。
その先生の論敵になれるくらいまで勉強することだな。普通の企業でリーマン
やってると、嫌いなヤツは大体無視する。そういう意味じゃなんだかんだいってくれる
のはまだましなほう。
いじめられてるととるか、自分のこやしだと思えるか。今、君の技量が問われている。
こやしだと思って研鑚に励むことだな。あきらめずにがんばれ。今の気持ちを
忘れるな。後輩をどう処遇すればよいか、わかったはずだ。前者の轍を踏むな。
良い成果をあげることを心より祈る!


12 :悩める大学院生:05/02/17 22:18:22 ID:ZgLkD59S
>>11
ありがとう。俺は未熟者なので論敵になれるまで
時間はかかるかも知れないけど、研究はずっと続くつもりです。
実はその先生が暴言を吐いていたときジッと目を見ていたのですが、
恐ろしく悪意のある表情で、親切心は全く感じ取れませんでした。
俺は絶対にこんな人間にはなるまい。負けてなるものか。
今はそう思っています。頑張ります。ありがとう(/_<。)


13 :名無氏物語:05/02/18 04:39:47 ID:zeIGpM6S
今の大学の先生なんて皆自信がないのよ。
勉強不足で、屁理屈こねるばかりで、自分がかつての大御所
にぜんぜんかなわないってのが分かっている。
自信があれば、自分の足元にも及ばない、院生ごときに悪意
を持つなんてことしないでしょ。
最近の学会で、やたらと先生の発表が少ないのも、そんなとこ
ろに原因があるんじゃないかな。
まあ、いずれそんな名前だけのタコスケは消えていくさ。

14 :名無氏物語:05/02/18 14:37:38 ID:E1NpssHM
情けない学会に御所属なんですね・・・

15 :名無氏物語:05/02/20 03:19:55 ID:BnGQO/Tg
3月に卒業を控えた院生です(博士号ゲト)。
このご時世、研究で食っていけるのは一部の人のみで、
底辺大学院卒だと業績が抜きん出ていない限り道はない。
助手とかボスドクとか講師などに未練がましく期待をし、
大学の非常勤講師を待ち続け、しかし非常勤採用すら
ろくにないことに絶望を感じ、バイトしながら細々と食いつなぐよりは、
研究は趣味or生涯学習と割り切ってしまおうと考えている私は
負け犬なんでしょうか?研究職をあきらめた院卒の人は
今なにをしていますか?

16 :名無氏物語:05/02/20 05:50:55 ID:MEdzFf7O
もうすぐ団塊の世代がいっせいに引退するけど、少子化も激しいしなあ。


17 :名無氏物語:05/02/20 10:09:00 ID:itROfNPD
公立中高なら数年後だが、私立中高や大学は定年が65〜75くらいだから団塊の定年はかなり先ですよ・・・

18 :名無氏物語:05/02/20 13:21:26 ID:98njGrEP
私の知り合いは、旧師匠や非常勤先の同僚、友人にも「自分勝手」と悪口を
いわれていたのに、専任で就職できました。
理由は旧師匠に邪魔するだけの力が無かったのと、その人の親が学者だったから。
普通は師匠と喧嘩したら終わりですよね。学会の人脈の恐ろしさを知らないと・・・

19 :名無氏物語:05/02/21 22:56:02 ID:iNJ6dJbl
>>18
師匠と喧嘩しなくても、同分野の研究者と揉めたら
それだけでいろいろと邪魔されますよ。
私は院時代にある先生から理由無くひどいイジメを受けたんですが
(どうやら相性が相当悪かったらしい^^;)、
参加学会が同じだったので卒業後も悪口を言いふらされたり、
悪口を信じた彼の友人の研究者からもキツイ当たりを受けたりと、
様々な苦難に見舞われました。そして結局彼が参加する学会は
極力避けるようになってしまいました。
研究は立派でも精神的には大人げない人がこの世界には多いので、
ホント気をつけないとろくな事にはなりませんね。


20 :名無氏物語:05/02/23 10:45:56 ID:TCOPbkmF
20

21 :名無氏物語:2005/06/09(木) 07:58:51 ID:tZScKzMo
sageうざい
sageうざい
sageうざい
sageうざい
sageうざい
sageうざい
sageうざい
sageうざい
sageうざい
sageうざい
sageって何?
邪魔しているの?
まともなこと書き込めないの?
貴方にとって人の生き死には単なる玩具なの?
人の相談事を見て良いアドバイスしてやらないの?
たかが数字で遊ぶんじゃねーよ!良い年こきやがって…。


22 :名無氏物語:2005/06/09(木) 23:29:15 ID:HcepIfnI
俺は史学だけど、人文系の研究者なんてまわりに何言われようと、結局は権威ある雑誌に論文をバンバン書く奴が勝ち組では?

23 :名無氏物語:2005/06/09(木) 23:46:01 ID:fpkfLOTO
>>15
コネで入れてもらった地元の中小企業で営業やってるよ。
30overで実務経験なしの文研院卒(自分は中退だけど)なんて
どこも取ってくれない世の中。

生涯学習で十分だと思えたらむしろ勝ち組ですよ。

24 :名無氏物語:2005/06/28(火) 21:33:56 ID:5TkTMcR5
営業はやりたくない。

フリーで仕事出来る技術あるじゃない?

イラストレーターもフォトショップも使えない。
インデザインもXPressも使えない。

こんな奴が仕事を探せるわけはない。

25 :名無氏物語:2005/06/28(火) 21:49:48 ID:5TkTMcR5
>>18
俺はその手の教授アホらしくて席を立って退席したら、
ご立腹の局地だったが、周りにいた年配の教授達から、
君はまだそんな子供なのか!と怒鳴られているのがド
アの向こうから聞こえていた。

こちらに明らかに分のある場合は、味方してくれるま
ともな教授が必ずいるから、深く考え込まないように。

26 :名無氏物語:2005/06/29(水) 04:24:53 ID:FQdDIG2t
質問なんですけど。文学修士号取得したところで、就職がないっていうのは、どこまで本当なのでしょう。
新卒と比べてそんなに就職しにくいのですか?分野は中国古典文学です。

27 :名無氏物語:2005/06/29(水) 05:47:13 ID:aeMou8Zr
>>26
マジで文学系は修士取っても博士取っても就職には繋がらないです。
就職に生かす資格という意味でなら、パソコン関係の資格を
取ったりする方がよほど就職に繋がる。
どこかの大学の非常勤でも・・・という程度すら
なかなかコネがないと難しい状態。

大学を新卒で就職するのが勝ち組。院に流れるのは負け組。
どうしても院に行きたいなら指導教授に
「先生は院生の就職の斡旋が出来ますか?」と聞いてみよう。
指導教授の斡旋が全く期待できそうにない雰囲気なら、
大学院に行っても研究職にはまずありつけない。
東大などネームバリューで売れそうな学歴なら
就職の可能性もなくはないが、地方私大ならまず無理。

中文の場合は就職募集自体が少なく今後も増える可能性は全く無い。
総合的に判断して、院進学は時間と金の無駄!と忠告する。
ちなみに女性の場合、修士を出た後すぐ結婚という人が多い。
一生養ってくれそうな彼氏をキープしているなら、
自己満足でどこまでやってもいいんじゃない?という感じ。
ちなみに修士を出て就職しても、新卒の方が2年働いてる分
給料が上になる。また一般企業は院卒者を嫌う傾向にある。
新卒の方が仕事に対して素直に取り組むしね。

28 :名無氏物語:2005/06/29(水) 12:54:40 ID:FQdDIG2t
>>27ありがとうございます。
指導教官になるだろう人にまで「就職かんがえてるなら来ないほうがいい
といわれたので、お先真っ暗な感じです。
文系院は、働かなくてもいい人のみ研究できる場所なのでしょうか。

29 :名無氏物語:2005/07/11(月) 23:51:47 ID:V7CALqtu
大学院進学を考えている4年生です。
一年ほど前からスランプに陥ってしまって授業でも卒論の作業でも思うように結果が出せず、院試もあることですし
非常に焦ってしまっています。そして焦るから、余計に冷静さや集中力が落ち、本来の自分ならわかる程度のことも
わからなくなってしまうんです。それが自信喪失に繋がっていき、悪循環を生み出す(わかる方にはわかると思います)。
こんな状況なんです。ということを自己分析できていても、理屈ではわかっていても実際にどうしたらいいのかわからない。
「一年前からスランプ」なんて信用されないから、周囲の人間にも相談できないし、担当教授にも相談できないし、
そこでここで尋ねてみることにしたんですが、どうしたらいいのでしょうか?

30 :名無氏物語:2005/07/12(火) 00:03:10 ID:4jxwDUGk
>>29
学部生の分際でスランプとかいってんじゃないよ。
文学の研究は一生もんだよ。
スランプなんて5年10年があたりまえ。
50代で若手、60すぎてやっと一人前の世界だ。
川下から水を汲んで、川上に流すような仕事を飽きずに延々つづけ
る覚悟がなきゃやめた方がいいね。

31 :名無氏物語:2005/07/12(火) 00:10:44 ID:Mhi6UvFG
まったくだね。
スランプに陥る暇もないほど勉強しないといかんよ。


32 :名無氏物語:2005/07/12(火) 00:21:11 ID:OLuKa3FC
>>28
昔と違って、まともに働かなくても飢え死にしない。ありがたい時代だ。
と思ってワシは院に進学した。人並みの生活送るとか、妻子持とうとか
考えるなら、やめなさい。飢え死にしなければいい、生活の維持に回す
金があるなら研究に使う、くらいの覚悟があれば逆に将来の道は開ける
よ。かくいう私は某私大教授。今みたいな生活(飢え死にしない程度に
給料が入る)を送れるとは思っていなかった。実際どうなるかは別とし
て、それくらいの覚悟は必要だ。画家だの陶芸家だのの多くがそう考え
てその道に入っているんだから、学問はそれと違うなんて考えちゃいけ
ない。
>>29
学部段階で「スランプ」はありえない。単に自分の実力のなさに気付いた
だけだよ、それは。「本来の自分なら分かる程度のこと」と思っていたの
が錯覚だっただけ。プロ野球の世界でも万年二軍の補欠が「スランプ」と
いっても誰も相手にしないだろ。それと同じだ。
逆に言えば、自分の実力のなさに気付けたのだから、それだけ見込みはあ
ると考えるべきだろう。あとは地道にテキストを読むなり周辺知識を蓄え
るなりすればいい。「自分は出来る」という思い込みと本来の実力とのギ
ャップを冷静に受け止められれば何とかなるよ。


33 :29:2005/07/12(火) 00:39:09 ID:5dN+k/f1
ここで質問したのが悪かったみたいですね。
誰も有用なアドバイスをくれないみたいなので、ここを去ります。
レスしていただいた方々、レスをくれたことにだけ感謝します。
それでは。

34 :名無氏物語:2005/07/12(火) 00:43:42 ID:Mhi6UvFG
>>33 みんな有用なアドバイスくれてるじゃないか。
  学問の道は厳しいんだよ。

   進学はあきらめたほうがいいと思うぞ。



35 :名無氏物語:2005/07/12(火) 01:05:38 ID:4H0QmYbF
院生がスランプと言うのでさえ、へそで茶を沸かすほど滑稽なことなのに、
卒論も書き上がってない学部生がどうやったらスランプに陥ることができるのか。
確かに私も院試前に精神的に行き詰まったことがあるけど、
それをスランプだと理解したことはなかったな。

36 :名無氏物語:2005/07/22(金) 00:35:17 ID:gRy0jlEI
>33

>32のレスを100回声に出して読んでみなよ。
こんな真っ当なアドバイスは他にない。
それが分からないんじゃあなたの実力は知れてる。
って、もう来てないか。

かわりに畑違いの俺が読んで肝に銘じておく>32


37 :名無氏物語:2005/10/05(水) 01:54:59 ID:cWt7k1Tb
研究しようと思って大学院に来たのに
就職しようと思っている滑稽さ。
特に、文学系は、院へ進学=研究者の道しかないのに…。
就職したいなら、学部で終えて、就職すべきでは?

38 :名無氏物語:2005/10/06(木) 02:15:11 ID:dGfTjpk9
安易な気持ちで院には来ないでほしいゾ。
まあ、試験受かりさえすれば、権利は得られるが。



39 :名無氏物語:2005/10/07(金) 06:32:13 ID:f+pQzro+
修士までなら教職(中高)もあるよ。
一流高校は修士卒しか採らないところもあるし…

40 :名無氏物語:2005/10/10(月) 22:35:19 ID:YG0Z6Wyb
昔、これから高校の教員になるものは修士が普通になると
国語科教育法の先生が言ってたけど、あれから15年、修士卒の
高校の先生って増えたけど、一般的にはなってないよね。

条件のいい学校だと、週に一回、自宅研究の日とかあったり、
或いはそうではなくても、非常勤で大学へ1、2コマくらいは
行かせてくれたりするし、運動とか指導できる人はそういうのも
いいかもね。

41 :名無氏物語:2005/10/11(火) 00:44:32 ID:SO/l2/JI
不立文字について研究したいんですが。


42 :名無氏物語:2005/10/11(火) 02:05:40 ID:DrhPG/Wc
>41
不文之物?

43 :名無氏物語:2005/10/27(木) 04:59:25 ID:+Fw/4ML4
>41 できないよ。


44 :名無氏物語:2006/02/22(水) 14:02:23 ID:0z5qICjA
>>32さんの言葉を胸に刻んで、これからの道を歩んで行きます。
来春から文学部に入学する者で生涯に渡って研究をしたいと思っております。

今は正直何も分からないです。しかし、今からでも遅いという危機感を常に持たなければと思っています。
学部時代には、(研究)生活のリズムをつくること・目の前のことをきちんとこなすこと(諦めないこと)・避けては通れないイジメに耐えうる精神を築くこと。生活面ではこれらのことを念頭に置き、生きていこうと思っております。
研究面では様々な分野に触れ、心ひかれる分野を見つけたいです。
研究するということ=独りで学ぶということ
にも関わらずここに来て先達方からの助言を頂こうということは甘えかもしれません。
板違いならすいません。
もしよろしければ、心添えのほど、よろしくお願い致します。

45 :名無氏物語:2006/03/12(日) 00:06:53 ID:Ob2XMlrJ
若き研究者よ

46 :名無氏物語:2006/03/15(水) 17:35:48 ID:kK7e01hG
>>45
呼んだ?

47 :冬のオイラ(裴勇俊):2006/07/16(日) 02:21:45 ID:bblBLHRt
         ─┬=====┬─┬─┬
           ヽ┴-----┴ 、/_ /
         ==||:|: 乃 :|: 「r-┴──o
   ____________ |:|:__ :|: ||--┬┘
   |ミ///ロ-D/   ~~|ミ|丘百~((==___
 . └┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
   ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三)
    ゝ(◎)(◎∩◎)(◎)(∩)ノ三ノ──ノ三ノ
         //      | |          ミ
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// 戦車ぶつけんぞ!
        \      |    
          |     lヽ,,lヽ ミ
          |    (    ) やめて
          |    と、  ゙i  装甲へこんじゃう

48 :名無氏物語:2006/10/18(水) 10:03:00 ID:2xx09tn+
?(´・ω・`)                                       

49 :名無氏物語:2006/11/14(火) 17:30:39 ID:g//kaHp2
(●`.ー´●)やっちありがとう                       

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)