5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高校漢文で印象深いのは?

1 :漢文研究法:01/09/01 07:55 ID:d1gNSpkw
私は「季札剣を掛ける」です.
この漢文で「予」を「与(あたえる)」と読ませるところが
ミソでした.たしか東大の入試問題.

2 :名無氏物語:01/09/01 14:03 ID:zIjN6Xjk
蒙求。

3 :名無氏物語:01/09/01 15:41 ID:gOPhYP2k
こふくげきじょー。
なるほどと思った。

4 :歴史の勉強:01/09/01 18:16 ID:CucxUmsY
「漁夫の辞」

5 :名無氏物語:01/09/01 19:40 ID:JJ4CBTCc
白居易の「海漫漫」

6 :名無氏物語:01/09/02 02:42 ID:j.UY61h2
鉄槌伝

7 :杉原秀敏:01/10/15 04:58
「見義不為無勇也」という一文が印象的

8 :杉原秀敏:01/10/16 01:19
>>7の書き込みした後に気になったのだが、
「義を見てせざるは勇無きなり」って7にあるとおりでいいんだよね?

9 :名無氏物語:01/10/16 20:13
日本の歴史を漢文で書いてあって 章ごとにそのまとめとして 漢詩がかいてあったのは
『日本樂府』でしたっけ???
たとえば 鎌倉幕府の部分などは 獅子身中の虫という題で
かかれていたように思うのですが・・・。
↑うまく説明できないのですが・・・。思いだせなくて、
ここで 聞いてみました。
どなたか ご存知の方 いましたら 教えて下さい。
m(__)m

10 :名無氏物語:01/10/16 20:47
「不為」は「せざる」ではない。漢文訓読の習慣では「なさざる」

11 :杉原秀敏:01/10/17 00:49
>>10
ご指摘ありがとう。
ずっと「せざる」だと思ってた。
というか、高校では「せざる」って習った・・・・・・・。
間違いだったのか・・・。(鬱

12 :名無氏物語:01/10/17 01:36
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact8/

13 :名無氏物語:01/10/17 20:58
>11
正確には「なさざる」だろうなとは思うのですが、リズムがいいので
私は「せざる」が好きです。
最初に読んだ時に「せざる」になっていたので
(なんと小学生向きショートストーリーに使われていたのですよ)
インプリンティングのようにどうしても「せざる」と読んでしまいます。

14 :名無氏物語:01/10/17 21:33
>>10 「義を見てせざる・・・」は、すでに成句として日本語化していると
見るべきである。「なさざる」にこだわるのは個人の自由だが、わざわざ他
人の書き込みを訂正するほどのことはないと思う。参考までに『広辞苑』で
は「せざる」となっている。漢文訓読はあくまで便法なのであって、「訓読
の習慣」にそこまで拘泥する必要は無い。

15 :名無氏物語:01/10/17 22:04
「りょうさいしい」(漢字わすれすまそ)の「絵の中の少女」
とある青年が絵の中に入り込んで、そこの少女と交際する話
語句註に「愛しいとおしむ」とか書いてあるんですけど
教科書にそれはないかなと

16 :名無氏物語:01/10/17 23:06
おれは高校以来「義を見てなさざる」と記憶してるぞ

17 :名無氏物語:01/10/18 01:36
日本がふって漢詩だけかと思ってたけど。

18 :杉原秀敏:01/10/24 23:21
「なさざる」と「せざる」とどちらの読み方をするかは、
好みの問題っていう事でいいんですね?

19 :名無氏物語:01/10/25 22:37
「為」は「す」とは読まないのが訓読の一応の習慣

20 :名無氏物語:01/10/26 00:54
ひょっとして太平記の児島たかのりのセリフは「義を見てせざる」って
書いてあるのか?

21 :論語マン:01/10/26 01:23
金谷治訳注『論語』(岩波文庫)では「義をみてせざるは」と訓じて
いるよ。宮崎市定著『現代語訳論語』(岩波現代文庫)では「義を見て
為さざるは」と訓じている。宇野哲人著『論語新釈』(講談社学術文庫)
では「義を見て為さざるは」と訓じている。

22 :名無氏物語:02/05/04 21:15
例えばだけど、僕らは毎日毎日同じような生活をただ繰り返して生きている。
学校へ行く、とか会社に行く、とか。毎日毎日、変わんなくてつまんないな、
何かパーっとしたこと起きないかなー、って思うこともある。
だけど、つまんないつまんないって思ってても、絶対、面白くなるわけ
ないんだよね。実は僕らの日常ってのはそんなに捨てたもんじゃないって
ことを、本当は誰でも知ってるんだけど、あまりに当たり前と思えることに、
いちいち感動出来なくなったり、心がときめかなくなってるだけなんだと思う。
散歩してて怪訝そうな顔してこっち見てる犬にあったらかわいいと思うし。
木漏れ日が優しく揺れているのを見れば心が和むし。
日が暮れて空が紫色に染まったら、それはそれでキレイだなって思うし。
そんなの、毎日見ようと思えば見られるかもしれないけど、
いつも一緒じゃんて思ったら大間違いで、木漏れ日だって夕陽だって、
その時、その瞬間にしか、ないものじゃない?
まったく同じものなんて、世界のどこに行ってもないし、どんなにお金積んだって
手に入らないんだから。
「素敵な日常」っていうのは、実は、どこにもないものなんじゃなくて、
僕らの心の中にちゃんとあるものなんじゃないかって、思うんだけど。


23 :山崎渉:03/01/11 09:54
(^^)

24 :山崎渉:03/03/13 13:35
(^^)

25 :名無氏物語:03/03/15 08:45
史記を習ったとき、宦官や宮刑のことを知った。
中公新書の「宦官」を購入して、読んだ。
37年前の話。その本、今でも持ってます。

26 :名無氏物語:03/03/15 08:55
活用暗記

27 :名無氏物語:03/03/15 17:27
「死せる孔明生ける仲達を走らす」ですが何か?

28 :名無氏物語:03/03/15 21:05
http://asamade.net/cgi-bin/kado_e/pc_i_j_ez-index.cgi
一人登録されると1000円もらえる☆
簡単で儲かるYO

29 :名無氏物語:03/03/16 15:48
四面楚歌

30 :名無氏物語:03/04/06 21:47
四面楚歌で、「虞や虞や、汝を如何せん」という件がありました。
この意味を説明されるとき、先生は、「姦れるからネ」という注
釈をつけられました。
この先生、数年後、大阪市立大学に行かれ、文学部長までされました。



31 :名無氏物語:03/04/07 21:06
>30
片山智行教授?


32 :30:03/04/08 20:59
>>31
同窓生か?

http://www.asahi-net.or.jp/~SF4F-ANBK/class/katayama/katayama1.html

33 :名無氏物語:03/04/09 10:12
大阪市大って、あの辻元を講師かなんかに呼んだとこか?
類は友を呼ぶって奴か?WW

34 :名無氏物語:03/04/09 16:25
蘇軾の留行論。
当時はよくこんな文章構成の下手なやつが唐宋八大家と呼ばれているのだと疑問に思った。

35 :山崎渉:03/04/17 09:15
(^^)

36 :山崎渉:03/04/20 04:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

37 :名無氏物語:03/04/21 11:11
鴻門の会

38 :山崎渉:03/05/28 15:21
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

39 :山崎 渉:03/07/15 12:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

40 :名無氏物語:04/01/02 00:39
人生は短いから、松明を点しても夜遊びに励め云々というのは
誰の何ていう作だったかなあ。

41 :名無氏物語:04/01/02 01:54
古詩十九首の
生年不満百 常懐千歳憂…
これを引用したのは李白の春夜宴桃李園序

42 :名無氏物語:04/01/02 04:12
白髪三千丈  大げさ過ぎて、禿げの父もショックを
隠せませんでした。
昔の中国人って、平均寿命短かったから、禿なかったのか?
単なる修辞?

43 :名無氏物語:04/01/11 12:00
>>41
>李白の春夜宴桃李園序
浮生若夢、為歓幾何、古人秉燭夜遊、良有以也、...だったか。

44 :名無氏物語:04/01/11 12:06
コウモンノカイ?劉邦と項羽があって部下が剣舞をするやつ

現代文だが中島敦の山月記

45 :Ray.na:04/01/11 23:47
荀子だっけかな。
性と偽との区別は目からうろこ、衝撃的でした。

46 :名無氏物語:04/01/12 01:36
>>45
なにそれ?詳細希望

47 :名無氏物語:04/01/12 01:51
>>19
ほんと?日本漢文だと「す」って読みまくるよね???

48 :Ray.na:04/01/14 01:46
>>46
孟子は人の性は善なりといったけど、それは、生まれながらに与えられている人間
の本性と、学んだり努力したりして身に付けていくべき徳(偽)との区別がついて
いない言葉だ、という話です。

徳(偽)というものは君子が身に付けたもののことで、性というのは、神に与えら
れていて、変えようのない、学んで身に付けようのない生まれつきのもののことだ
という話。


49 :名無氏物語:04/10/21 19:27:04 ID:6frT78ci
テスト

50 :名無氏物語:04/10/21 19:28:02 ID:6frT78ci
50

51 :名無氏物語:04/10/26 18:01:29 ID:9JxSc2ma
下から二番目のスレッドage

52 :名無氏物語:04/10/27 23:28:47 ID:4QY1lFHa
未覚池糖春草夢

53 :名無氏物語:04/12/11 14:22:46 ID:p9QVeNyj
「石に口漱ぎ、流れに枕す」

愛も教訓もない話にへぽーんとなった。

54 :名無氏物語:04/12/11 17:49:06 ID:dGJoq0OL
刎頚の交はりはなかなか。

55 :冬のオイラ:04/12/11 21:10:29 ID:XOxB3oAH
   o   。         ______o  O   。    。 °
 。 ○  o    ○   /  ィ     ○  o    ○
        o      /ニニニ)⌒ヽ        o
    o         ( ´∀`)___)
  ○   。  ○  /○  ○) /|,. o       O  o
。  o    o   ∠∠______∠_/ /     ○
      o    .|/     |_/  ○   。  o  O 。
 o  O     / ̄ ̄ ̄/ ̄   o    。
      。  ノ      /    o         O
 o   o  ∧ ∧___ノ)∧ ∧___ノ)    。   o      ○
   o   (*゚ー゚)   (゚Д゚*)  つ  o   °      o   。
 。   o ∪-∪'"~ ∪-∪'"~  。  。 o   °o 。
     __  _ 。    __   _  o  o__       _ °
  __ .|ロロ|/  \ ____..|ロロ|/  \ __ |ロロ| __. /  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|._| ロロ|_

56 :名無氏物語:05/03/05 19:53:52 ID:UzeZufPB
糞尿の交わり

57 :名無氏物語:2005/06/01(水) 18:25:13 ID:B696QyIU
史記宦官列伝

58 :名無氏物語:2005/10/18(火) 00:21:41 ID:fHnjyoE2
春夜宴桃李園序
たしか李白の詩だった気がする

59 :名無氏物語:2006/01/05(木) 02:51:21 ID:79i1s+Vv
帰去来の辞

60 :名無氏物語:2006/01/05(木) 12:08:17 ID:BAk22pxF
還暦おめでとう!

61 :& ◆IgFJU9v8p2 :2006/01/06(金) 18:42:56 ID:eZmlbySR
很多人都認為 荀子是主張{人性本惡} 其實這是錯誤的 荀子從來沒有説過{人性本惡}
在荀子的{性惡}篇中起始有説到{人之性善 其善者偽[人為]也}其中{偽}的翻譯意思是{人為}
也就是要重{禮} 接下來的文句就可以知道{今人之性 生而有好利焉 順是 故爭奪生而辭讓亡焉 順是 故殘賊生而忠信亡焉
順是 故淫亂生而禮義亡焉}以下是他的文章重點{然則從人之性 順人之情 必出於爭奪 合於犯分亂理 而歸於 故必將有師法之化
禮義之道 然後出於辭讓 合於文理[禮]而歸於治 用此觀之 人之性惡明矣 其善者偽也}

62 :名無氏物語:2006/08/13(日) 18:28:42 ID:AySlb+AR
中濃ソースは名古屋の名物!               

63 :名無氏物語:2006/08/14(月) 19:12:22 ID:kuvWuSz/
陶淵明の桃花源記。
仙人思想を反映した話だそうだが、単純に御伽噺として面白かった。
鬱々としてたときだから、余計印象的だったんだろうね。


64 :名無氏物語:2006/08/14(月) 19:29:38 ID:kuvWuSz/
もうひとつ、柳宗元の江雪。
  千山鳥飛絶 萬徑人蹤滅 孤舟簑笠翁 獨釣寒江雪
これで唐の詩の美しさに気がついた。
数十年経った今でもその教科書を身近に置いてる。


65 :名無氏物語:2006/08/16(水) 11:53:22 ID:3tSDspqe
「孟子」が面白かった。

66 :名無氏物語:2006/10/24(火) 16:55:46 ID:QDvG71fX
(●`.ー´●)やっちありがとう 

67 :名無氏物語:2006/10/24(火) 22:46:16 ID:v3B4LqhE
さんしょう
ってどうゆう意味ですか??


68 :名無氏物語:2006/12/18(月) 17:36:15 ID:qcSRcEJT
(*^_^*)   

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)