5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アメノウキフネ】竹内文書って真実?【その3】

1 :シドニー浜:2005/12/23(金) 18:21:22
新スレへようこそ!

初代スレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/min/1052470227/l50
その2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1120408173/l50

初代スレ保管場所
http://sydneyminato.fc2web.com/000.html
まとめサイト
http://sydneyminato.fc2web.com


2 :シドニー浜:2005/12/23(金) 18:24:27
やれやれネットカフェから立てたよ!
ではまた後ほど...

3 :さっとこ:2005/12/23(金) 20:25:36
ばあ!

大雪ぃ、フぅ〜!    

さすら誌上に高畠康壽の日國是文字源が掲載されていた。
神理研究会にも竹内文献は影響をおよぼした。
ページが折れていた所にたまたま金井さんはこう書いていた。
寄稿原稿は書き殴りではなく、清楷書し直してから御投稿して下さい。

ん?とことこのこと?
水野翁の娘さんが大石凝全集出版を喜びてと題し寄稿されていた。
天地生え抜きの極典が掲載されている。
吾郷さんも石見神楽読本を掲載し、大気現象の望月さんも寄稿されている。
竹内後援者の林さん、笠井さんも見える。
さすらは、バラエティーだね。豪華だね。
この号の表紙は九鬼神字になっている。



4 :天之御名無主:2005/12/23(金) 21:51:06
☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
     \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
        *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
      ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
     *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
    *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
   .. ※☆☆*°°★°° 人   ★ °°*☆☆※  *
   ∴☆★☆°°☆     (__)   ☆ °°☆★☆∴
   ∴☆☆*°°☆    (__)   ☆°°*☆☆∴
   ※☆★☆――★  ∩ ・∀・)∩  ★――☆★☆※   ⌒★
   ∵☆☆*°°     〉    _ノ   °°*☆☆∵ *
   ∵☆★☆°°☆   ノ ノ  ノ      ☆°°☆★☆∵
   ※☆☆☆*°°★ し´(_)  ★ °°*☆☆☆※ *
   *∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
      ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    うんこーーー!!!
      ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
      *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
         ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
            ∴∵∴☆※☆∴∴∵



5 :天之御名無主:2005/12/23(金) 21:51:53
竹内を讃える信者の祈り
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< うんこうんこうんこ!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< うんこうんこうんこ!
 うんこ〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄




6 :天之御名無主:2005/12/23(金) 21:53:49
*****CAUTION************************************************************************
****************当スレは削除依頼提出中でつ******************************************
************************************************************************************

7 :天之御名無主:2005/12/23(金) 22:40:06
キムなんたら荒らしはやめろよ。

8 :ブクタブクオ:2005/12/23(金) 23:57:24
愛をくれぇ〜!

9 :天之御名無主:2005/12/24(土) 00:06:03
在日朝鮮人の特権
《 在日が帰国・帰化しない理由 「在日特権」 》
  [地方税] 固定資産税の減免
  [特別区] 民税・都民税の非課税
  [特別区] 軽自動車税の減免
  [年 金] 国民年金保険料の免除
       心身障害者扶養年金掛金の減免
 [都営住宅] 共益費の免除住宅
        入居保証金の減免または徴収猶予
 [水 道] 基本料金の免除
 [下水道] 基本料金の免除
       水洗便所設備助成金の交付
  [放 送] 放送受信料の免除
  [交 通] 都営交通無料乗車券の交付
       JR通勤定期券の割引
[清 掃] ごみ容器の無料貸与
       廃棄物処理手数料の免除
[衛 生] 保健所使用料・手数料の滅免
[教 育] 都立高等学校
       高等専門学校の授業料の免除
[通名]   なんと、公式書類にまで使える。( 会社登記、免許証、健康保険証など )
       民族系の金融機関に偽名で口座設立→犯罪、脱税し放題。
       職業不定の在日タレントも無敵。
       凶悪犯罪者の1/3は在日なのに実名では報道されない。
[生活保護] 家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 在日コリアンは、ほぼ無条件で貰えます。
        日本人は孤児だろうと病気だろうと、絶対に貰えない。
        予算枠の大半を、人口比率1%未満に過ぎない在日が独占。
        ニートは問題になっても、この特例は問題視されない。
[住民票]  「外国人登録原票」は通常、一般人では閲覧できない。
        ( 日本人の場合、債権関係の係争で住民票を閲覧される )
「生活保護予算の大半は在日だけの特権保護費」

10 :天之御名無主:2005/12/24(土) 00:23:19
★学習マンガ監獄朝鮮の歴史
.             ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.             (´∀` )< 何をしているモナ?
  ∧_∧         (    )  \_________
 <丶`∀´>       | | |
 (つ|⌒|⌒|.       (_(_) ∧ ∧エロホンデモミテルノカ?
  (⌒)(⌒)             (゚Д゚ ) ̄ ̄ ~〜
___∧_________ U U ̄ ̄U U
|
| 歴史教科書を読んでホルホルしてるニダ。
| 読んでやるから従軍慰安婦に謝罪と賠償をするニダ!

1.漢が朝鮮半島に楽浪郡を設置しました。

   ∧∧
  / 漢\
 (  `ハ´) <半島を直接統治するアル!
 ( ~__))__~)
 | .Y(___))))∧  ノ
 (__)<`Д´丶>⌒フ ←楽浪郡 
     アイゴー    


11 :天之御名無主:2005/12/24(土) 00:23:59
2.百済・新羅・高句麗の三国時代が始まります。

行け!新羅!               
  ∧∧    ニダニダニダニダニダニダニダ  がんばれ百済
 / 唐\   ∧_∧      ∧_∧   ∧_∧
 (# `ハ´) < #`Д´>つ⊂ ≡<`Д´#>  (´∀` )
 ( ~__))__~) ( つ新'=フ⊂≡⊂≡三 |   (日本 )
 | .Y  |  < <,=フ=フ⊂≡  Y  人  | | |
 (__)_)  レ´ =フ      <_〉.レ  .(__)_)
          ↑         ↑
          新羅       百済
3.新羅が半島を統一しましたが・・・。

   ∧∧                   朝鮮半島から手を引くモナ・・・・。
  / 唐\                             ∧_∧
 (  `ハ´) < 我に従うアル。                (´Д`;)
 ( ~__))__~)                            (日本 )
 | .Y(___))))∧  ノ              ∧_∧   .  | | |
 (__)<`Д´丶>⌒フ ←新羅     ⊂<。Д゚丶 >⌒フ (__)_)
     アイゴー                   ↑
                          百済


12 :天之御名無主:2005/12/24(土) 00:25:25
4.その後、新羅は倒れ高麗の時代がやってきました!

  ∧_∧
 < `∀´ >    n 
 ̄     \    ( E)< 金属活字はウリの発明ニダ!
フ高麗 /ヽ ヽ_//


5.しかし、蒙古が攻めてきました・・・。

  〜 
  ∧⌒∧
 (  ・∀・)   < 今日からお前パシリな。日本攻めてこい!
∠ 》#/## つ 
 | .Y(___))))∧  ノ
 (__)<`Д´丶>⌒フ ←高麗
     アイゴー    




13 :天之御名無主:2005/12/24(土) 00:26:42
6.その後、李氏朝鮮へと王朝は変わりましたが、相変わらず
 中国の支配を受けつづけました。

   ∧∧ 
  / 明\
 (  `ハ´) < きちんと朝貢するアルよ。
 ( ~__))__~)
 | .Y(___))))∧  ノ
 (__)<`Д´丶>⌒フ ←李朝 
     アイゴー 

7.しかしロシアの脅威や欧米諸国の進出が激しくなる時勢の中で
 王朝末期の朝鮮は官僚腐敗と国土の荒廃が進み、国家が崩壊寸前に・・・。

   ,,,,,,,,,,,,,
   ミ    :ミ                      ニダーよ。今助けるモナ。
   ミ,,,,,,,,,,;;ミ                           ∧_∧
  ( ´_ゝ`)< 朝鮮は我がロシアが併合する。    (´Д`;)
  ( ~ ̄| ̄)                         ⊂日本 つ
   ) ) γヽ  ∧_∧                  ( (  (
  (__)\__ノ<`Д´丶>⌒フ ←朝鮮          (_(_)
         ハッ!!


14 :天之御名無主:2005/12/24(土) 00:27:30
8.ニダーは日本の一部となって周辺脅威から守ってもらい、荒廃した生活からも
 抜け出すことを選択しました。
 ニダー達は近代化した生活を得て人口が2倍になりました。

悔しいが朝鮮は譲るよ。
   ,,,,,,,,,,,,,
   ミ    :ミ    ロシアに勝ったモナ
   ミ,,,,,,,,,,;;ミ       ∧_∧
  (#;;)ゝ`)      (´∀`;)   ∧_∧
  ( ~ ̄| ̄)    ⊂日本 つ <`∀´丶> アリガトウゴジャイマスタ。
   ) ) γヽ    ( (  (  ⊂   ⊂) ロシアに占領されたら奴隷にされてたニダ。
  (__)\__ノ     (_(_)  (__..(__ ̄)




15 :天之御名無主:2005/12/24(土) 00:28:34
9.月日は流れ日本は美国と戦争をはじめました。

Yellow monkeyめ!  鬼畜め!       ウリとひとつになった今の日本帝国は
  ∧_∧        ∧_∧   ∧_∧ どこにも負けないニダ!
 ( `Д´)       (´Д`#)  <`Д´丶>
 ( U.S.Aつ      ⊂日本 つ ⊂   ⊂)
 | | |        | | |   | | |
 (__)_)       .(_(_)  <_〈_〉


10.日本は負けました。何故かニダーは日本を裏切りました。

日本人は所詮
三流ミンジョクニダ!   ウリはイルボンに強請されて味方してただけニダ!
  ∧_∧    ∧_∧  ウリ達は関係ない第三国ニダ!見逃すニダ!
 < `∀´>   ( `Д´)   ∧_∧
 (    )ミ  ( U.S.Aつ <`Д´丶>     ニダーよ・・・オマエ…
 | | |   | | |  ⊂   ⊂)     ∧_∧   ○
 〈__フ_フ  (__)_)  (__..(__ ̄)  ⊂(TДT#)⌒⌒⊃


16 :天之御名無主:2005/12/24(土) 10:33:22
層醴醴醴歡                                        . .(濁醴醴歡
    醴醴醴醴]['.                                        : `:゙{[醴醴¶
    層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . ‘體醴醴廴,。r、':'`‘「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚¶醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. ¶$.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i
        .,゚''' -. '               .、.;,(jIj.....__,._._..,xs,iiu_,..,,I詬i;。.、....、... .(i゙(I
        ``               _._,(ii.lI}l゚(゙'ヲ増嚇jg]獅嬲叛l゚(}}IIID,;';゙;iiIi;ii゙(|
            、           ::.ミ浴?゚(. .     ``'゚タ'゚''''゚''''.!''.(lI泪||I}i.[(l}}Il゙(}
          一' .           :゙(}l}シ.、;;、....、,,__.,uu,。,,,,,ggggj_j,(I}'゚(勿l.[(','i}ソI.
                    . .   ' .(.(.(.()l瘟尸゚゙゚゙゙゙゚゙゙゙゚゚゙゚゚゚゚゚゚゚層鬱浴)).'';ミi.(,(l;ミ.  
              . .     . . ::、.、..:.(,(:、''゙゚『咐':'・!・    f負鄂、.:'.(.(>.(,(3i゙(}|I' 
              '、..  .、:.、'.:、'.'.'.、.(`' .       : : : : ー;;,(,(i','i.(.(.(.(.(lIIIIIiIIIl゚
                、...、'.:.'.、.'.、.'.、::、.      . `'゙(!!i'ill}ヌミ(i゙'''.、::.(.(iI|}}I||肝


17 :天之御名無主:2005/12/24(土) 11:03:34
「アネハにまさるものはなし!!」

18 :シドニー浜:2005/12/24(土) 15:15:56
私怨や主観だけで削除依頼を出すのはやめてください。
単なるこのスレへの嫌がらせと判断します。
自分としてもこのスレへの関与はボランティアなので、
これ以上人の手を煩わせないで欲しいです。
意見があるならこのスレッド内へ理路整然と直接書き込んでください。
裏でコソコソやるのは卑怯です。

みんなで楽しく意見を交わせれば自分はそれだけで満足です。
肯定・批判・反論大いに結構だと思うわけです。
よろしくお願い致します>ALL

19 :天之御名無主:2005/12/24(土) 15:28:49
日帝帝国主義者は、韓国に謝罪すべし。独島を返還せよ!


20 :シドニー浜:2005/12/24(土) 15:32:55
>>3 とことこ氏
その高畠康壽の『日國是文字源』は、高畠康壽の『神字起源解』
とはまた違った切り口のテキストなのでしょうか?

直接あるものかないものかわかりませんが
神理研究会というホームページがありますね。
今思えば南朝の竹内文書の記事はググってここから見つけました。
トップページでmidi鳴らすのやめて欲しいですけどね(w

21 :ぶりっとこ:2005/12/24(土) 17:34:16
シドニー浜さん>>20神代文字資料集と思ったのですけど。
神理ページ情報どうも。見てきます。

みんな〜クリスマスだね〜。
クリスチャンでもないのに大はしゃぎぃ〜。
すぐにお正月で初詣ぇ〜。

これぞ万国思想だよぉ〜。笑。
なんだかんだ言っても結局みんなは自分で竹内を体現しているのさ〜。笑。

(クリスチャンでもかくかくしかじかではしゃがない派もあります。)

22 :天之御名無主:2005/12/24(土) 21:04:38
なぜ研究されてる方が文献の内容をご存知ないのかはアレなのですが、
以下に掲げますと

阿支宇(アジア)、天夫利降(アフリカ)、尾瀬阿児安(オセアニア)
後、当て字は失念しましたが、オーストラリア、それからなぜか
アメリカ国というのが書いてありまして、ボストン、サンフランシスコ等も
記述にあります。

地名以外にもインドチウラニア黒人民尊、ヨイロパアダムイブヒ赤人女祖氏、
アフリカエジプト赤人民王、などの表現が見受けられます。

これらは、近代のそれもモロ日本語読みなのですが、まあそれはいいとして、
私の記憶によると、合衆国はせいぜい200年前の成立だと思いますが、
まあそれはいいとして、ボストンやサンフランシスコが超古代からあったとは
驚きですが・・・似非宗教が。

23 :天之御名無主:2005/12/24(土) 21:07:35
竹内家では熱心な酒井の要請に応じ、当時まだ封が開けられていなか
った古文書の開封にふみきった。果たしてその未開封の古文書の中か
ら、次の記述が発見されたのであった。御神体石には神代文字のひと
つモリツネ文字で次のように記されていた。

「年三月円十六日、詔して、吉備津根本国( きびつねもとつくに )
に大綱手彦( おおつなてひこ )、天皇霊廟( すめらみこと たま
しひびょう )、亦名メシヤ、日の神、月の神、造主神( つくりぬ
しきがみ )、日来神宮( ヒラミット )」
なんと、文中に「ヒラミット( 日来神宮 )」ということばが登場す
るのである。これがピラミッドを指すことは、疑いの余地がないだろう。

あのぉ、"ピラミット"ってギリシャ語なんですが何か?
本場エジプトのピラミッドという言葉は古エジプト語とは無関係で、ギ
リシャ語の"三角形"ピラムスがルーツ。
古代エジプト人たちはピラミッドのことを"メル"とか"ムル"(星または地
平線、昇天の場の意)と呼んでいた。
ギザのクフ王のピラミッドは「アヘト・クフ(クフ王の地平線)」、カフ
ラー王のピラミッドは「ウルハーエフラー(カフラーは偉大なり)」と呼
ばれていた事を神聖文字ヒエログリフを解読しシャンポリオンは明白にし
た。

日来神宮( ヒラミット )なんて大嘘の似非宗教が。


24 :天之御名無主:2005/12/24(土) 21:14:06
頼むから小学生レベルの馬鹿宗教が、皇祖だの天孫だの、菊の紋だの
使うの止めてくれる?

迷惑なんだよ。
ハッキリ言おう、日本宗教界の恥だと。

25 ::2005/12/24(土) 21:16:12
秘鑼密銅 → 秘密銅鑼

26 :天之御名無主:2005/12/24(土) 21:35:22
>>22 >>23
目くじら立てるなって。所詮、竹内はチョンのネタ本元にしてんだから、いい加減なのは当たり前。
戦前、長州の山縣等が指示して作らせた兵士向けの戦策イデオロギー宗教もどきの一つだ。気にするな。

27 :天之御名無主:2005/12/24(土) 21:41:34
  ( ゚д゚)        今日はクリスマスイヴか・・・・
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄


28 :天之御名無主:2005/12/25(日) 03:14:25
え、ロマンとして楽しんでるだけでしょ?
それくらい分かってると思うよ、いくらなんでも。

29 :天之御名無主:2005/12/25(日) 08:44:22
ないねぇ。チョンやシナに利するだけの口実リスクになるだけだ。

30 :天之御名無主:2005/12/25(日) 11:34:27
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | アネハマンセー!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   アネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′


31 :さっとこ:2005/12/25(日) 13:14:07
>>22質問自体が間違っているこの馬鹿たれ!
前スレでお前のいい加減さをさんざん教育してやったろ。
わかるまで読み返せ。同じ言書かせるな。

>>24日本宗教界の恥だあ?
この馬鹿たれが!ネタに竹内を使うくせして。法人で鱈腹甘い汁すって、
なにが宗教界だあ?この目が節穴野郎。
竹内の飛び方が尋常ではないと謂うが果たしてそうか。
現実に生きているお前達のお上は936億円という血税の無駄遣いを
して誰からも咎められなく当然の様にしゃあしゃあと生きているが
お前達も当たり前のごとく過ごしているな。この馬鹿たれが。
国の無駄遣いの指摘とは別に国の資金が有効活用されていないケースが
総額6千億以上ある。政府系金融機関の中小企業金融公庫では、
経営破綻した金融機関の融資先企業を救済するため、政府が貸し出した
720億円がほとんど使われていなかった。
このぼけなすが〜!
竹内がフキアエズだ、皇統譜だ数十万年だ、何億年だぁ。
実に可愛いではないか。お前達自身の血税が何百億と湯水のように
無駄遣いされて何とも思わない数の勘定の出来ない者に
どうして竹内云々抜かせるかぁ〜!。
まず足し算、引き算でも勉強しろい!



32 :さっとこ:2005/12/25(日) 13:17:02
要するに物事の核つかめずにコンニャクばかりつかんでいるのだ。
お前達は。

33 :貧乏之神:2005/12/25(日) 17:47:46
>31 >32 って本物?

本物だったら・・・切れるのもいいけど、その分、違うほうにエネルギーを
向けてよ。

そうすれば謎も解明できて、湧いて出てくるヤツを黙らすことができるんじゃないか。

いつもどおりの、おちょこちょいに戻ってくれ。

34 :天之御名無主:2005/12/25(日) 17:48:04
さっとこの脳内では「日本宗教界」は新興宗教業界に限られる。

35 :貧乏之神:2005/12/25(日) 18:09:23
新興宗教ね・・・

仏陀から見れば、真言宗も新興宗教だわな。

時間軸をどこで切るかの問題かもね。

36 :天之御名無主:2005/12/25(日) 19:26:43
>朝鮮軍はもともと金正日の軍隊なんですよ。

  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍
  そ の チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 痛 い 米 軍


37 :天之御名無主:2005/12/25(日) 19:30:12
まだ、このスレあったんだ。可哀想な奴等だこと。最下層が。

38 :貧乏之神:2005/12/25(日) 19:31:50
>36
ふーーーーーーーーん。
親父の金日成は日本軍と戦って勝ったっていってるけど、

  証拠はどこにある?

金正日って、ロシア国籍じゃなかってっけ?

39 :貧乏之神:2005/12/25(日) 19:36:30
>36
修正ね。

  間違い「なかってっけ」
       ↓
  正解 「なかったっけ」

申し訳ありませんでした。

40 :貧乏之神:2005/12/25(日) 19:38:49
>36 じゃねくて <38 でした・・・

くれぐれも、申し訳ありませんでした。



41 :貧乏之神:2005/12/25(日) 19:42:02
<38 じゃなくて >38 でした。

逝ったほうがよでげ・・・・・・・・orz

42 :貧乏之神:2005/12/25(日) 19:44:55
>41
自己スレです。

「でげ」って、馬鹿のおっぴろげジャンプ状態だね・・・・・・・・・・・・・・

すいません。

43 :天之御名無主:2005/12/25(日) 22:01:49
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | 貧乏神堕スレ上げすな!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   アネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′



44 :天之御名無主:2005/12/26(月) 02:39:20
私は竹内文書を支持しない者ですが、荒らしは駄目だと思います。
文句があるのなら削除依頼を出すなりすればよいのです。
それが適切なものなら叶えられましょうし、
叶えられなかった場合も無視を決め込めば良い。
嫌いなスレなのにわざわざ構ってやる必要はありませんし、
荒らしはマナーある住人にとっては不快です。
そして荒らしにとっても意味の無い時間の浪費でしかありません。

45 :天之御名無主:2005/12/26(月) 02:51:43
>>31における>>24への回答はおかしいです。
>現実に生きているお前達のお上は936億円という血税の無駄遣いを
>して誰からも咎められなく当然の様にしゃあしゃあと生きているが
>お前達も当たり前のごとく過ごしているな。この馬鹿たれが。

これと歴史の尺度と、何の関係がありますか?
それに、いかなる根拠から>>24さん達が税金の無駄遣いについて何とも思ってない、と決めつけるのですか。

46 :さっとこ:2005/12/26(月) 12:34:31
>>45まず常識云々抜かすなら自らの認識を直しなさい。
決めつけてるのは、君らだろう。自分のことを棚にあげるなよな。

47 :さっとこ:2005/12/26(月) 12:37:17
これでさっとこ当人ッてすぐにわかったね。

48 :天之御名無主:2005/12/26(月) 16:47:31
>>46
ではあなたは自分は
>>24さん達が税金の無駄遣いについて何とも思ってない、と決めつけ」
てない、と言うのですね。

49 :天之御名無主:2005/12/26(月) 16:59:11
>>26
>所詮、竹内はチョンのネタ本元にしてんだから、

この情報のソースは誰も示せていません。

50 :天之御名無主:2005/12/26(月) 17:27:44
わたしは「竹内文書の原型は朝鮮人が書いた」という話は嘘だと思います。
わたしは別のスレで「麻原彰晃は朝鮮人の血を引いている」という内容のレスを見たことがあります。
2chには犯罪(者)や自分が気に入らないものを強引に朝鮮(人)に結び付けようとする人がいます。
「竹内文書の原型は朝鮮人が書いた」も、このような性癖を持つ人間によって作られたネタであると考えられます。

51 :さっとこ:2005/12/26(月) 17:38:56
>>46初スレから出直しておいで。笑。

アメノウキフネ、最澄伝のこと少し書いたっけ?
江戸期の版本だったね。この書は神道界の長老、鎌田純一さんが
神道文献として最初の方に挙げられていた事実。
みんなも持ってる本を開いたらその通りなんだから、仕方がないよね。笑。

スサノヲ命が操縦してびゅんっびゅん!神社から発着していたらしいから・・
すると何台もの鳥居が船を乗せていたのかな。
神社は船のドックなのかも。

52 :さっとこ:2005/12/26(月) 17:57:09
>>50竹内を違う古史古伝とおそらくごっちゃにしている輩の仕業と思うよ。
さっとこも朝鮮人が書いたなんて聞いたことないもの。
だいたい古史古伝研究の大家は大陸にいたんだよ。


53 :さっとこ:2005/12/26(月) 17:59:50
書き方がおかしかったかな。つまり日本で書かれた類書を見て興味を
もたれたのさ。

54 :天之御名無主:2005/12/26(月) 18:07:10
さっとこさんは竹内文書以外の古史古伝についてどう思いますか。

55 :さっとこ:2005/12/26(月) 18:08:33
古史古伝は神代文字と関係はあるし神代文字はフトマニのマチガタと
言われる人もいる。教派神道、神理教の佐野翁だよね。

56 :貧乏之神:2005/12/26(月) 19:55:12
>43
正直、すまんかった。
ほかの皆さんにも迷惑をかけました。スンマセン。



とことこ氏へ。

とにかく、あなたは落ち着きなさい。
頭に血がのぼったところで、なんの徳もないよ。

57 :さっとこ:2005/12/26(月) 20:06:35
>>55出口王仁三郎の論が好きですぅ。
霊界物語に書いてあったかなぁ?間接的にひらめく様な記述だったかなぁ。

書紀の一書に曰く・・てな感じでポケットにしまってますぅ。
前に天狗文献と書いたのだけどぉ。高天原情報に魔が入って天狗文献。
武勇伝、武勇伝。

58 :さっとこ:2005/12/26(月) 20:16:14
王仁三郎の論は前に書いたかなあ?思い出せない。内緒にしていたかも。

59 :天之御名無主:2005/12/26(月) 20:46:32
竹内文書では
旧約聖書の預言者モーゼとローマ帝国の伝説的建国者ロミュラスとが同一視されている
というのは本当ですか?

60 :天之御名無主:2005/12/26(月) 21:00:56
59の情報は
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/column/text1.htm
がソースです。「ロミュラス」は一般的には
「ロムルス」「ロームルス」と言うようですね。

61 :天之御名無主:2005/12/26(月) 21:40:18
スタートレックにロミュラスって惑星が出てきてたな。


62 :天之御名無主:2005/12/26(月) 21:45:21
韓国では既に日本のいう「神代文字」についての分析も済ませている。
あれは、百済流民(韓国では日本の「渡来人」についてこう表記する)が倭
人に文字(加臨土文字:ハングルの前身とされている)を与え教化した証拠で
あると。

当時、日本は大韓人からみれば、文盲で農業すら知らない未開地であり、
東夷係騎馬民族であった檀君朝鮮の乙普勒こそが最初の文字、加臨土を
作り、黄河文明に漢字の原型である 禁門(金文)文字を伝えたのである。

百済は野蛮な海賊民族である倭人に、仏教と加臨土文字を教えたのである。

後に倭人の帝国主義国粋派がこれを日本の物であると文献を騙し奪い、神
代文字といったが、その神とは我等、大韓人であったのである。
キリスト教弾圧の際に東海へ逃れた流民からその知識を得たのであるだろう。
日帝・貴族・武士は皆、朝鮮半島を起源としていることを日本の学者達も
みな認めている。日本の文化はすべて朝鮮民族の模倣にすぎない。

63 :貧乏之神:2005/12/26(月) 21:57:33
>62
きみ〜〜。

エンコリでそれを言ってみれば?
完膚なきまでに論破されるよ。俺にはそんな能力はないけど・・・orz

そこの朝鮮人すらそんな事を言わなくなってきたよ。

64 :貧乏之神:2005/12/26(月) 22:15:35
あ〜〜〜〜っ。
>62 の電波が気持ちイイ〜〜〜〜っ。

あなた、ダイワボウの株を寄り付きで空売りする気はないか?
ビローンクマの仲間になれるかも。

65 :天之御名無主:2005/12/26(月) 22:37:05
>>62
ソースとか出典とか典拠とか・・・
頼むから示してくれ。
証拠や情報元を明らかにしないのなら
それこそ、前スレの「金なんとか」ネタと変わらん。

66 :天之御名無主:2005/12/26(月) 22:51:05
前スレの韓国軍の教科書に似たことがかいてあったね。

67 :天之御名無主:2005/12/26(月) 23:16:39
チョンは捏造だらけ!

論文「完全でっち上げ」か ES細胞で調査委結論へ

 【ソウル26日共同】韓国ソウル大の黄禹錫教授の胚(はい)性幹細胞(ES細胞)研究
をめぐる疑惑で同大調査委員会は、ヒトクローン胚からES細胞11個をつくったとする5
月の米科学誌サイエンス論文の執筆時点で当該のES細胞は1つもなかった、との結論に達
した。聯合ニュースが同委関係者の話として26日伝えた。
 調査委は先に発表した中間調査結果で、11個のうち9個は存在せず、論文は2個のデー
タを水増ししたでっち上げだったとしていた。29日に2回目の中間調査結果を発表する予
定だが、2個も当該のES細胞でなかったとすれば論文は完全なでっち上げとなり、黄教授
チームが世界で初めて成功したとされるヒトクローン胚からのES細胞作成の技術自体に疑
問符がつくのは必至だ。
 調査委は、2個のES細胞をDNA検査した結果、2個ともヒトクローン胚ではなく、受
精卵からつくった別のES細胞だったことが分かったという。
(共同通信) - 12月26日11時26分更新


68 :天之御名無主:2005/12/26(月) 23:56:58
>>67
それで?

69 :さっとこ:2005/12/27(火) 12:30:53
>>62倭人が海賊民族で武士、日本文化は朝鮮が起源?
倭寇?歴史で習ったね。大陸じゃあ、撃退するためにかの中国武術で知られる少林寺の僧達が
出陣した。中国4000年の歴史ぃ!
しかし日本刀の威力はすさまじく苦戦した。恐るべし日本刀。
返り討ちにあっちゃったぁ!
あちらじゃ日本刀を双手刀と言うんだっけ?両手で握るからね。
むこうの刀は片手で使う形になっているね。



70 :さっとこ:2005/12/27(火) 12:37:52
日本武道・・・たとえば合気道創始者の植芝守平翁はラストエンペラーの
側近のボディーガードと試合したのだっけかな?
翁に子ども扱いされたんじゃなかったかな?

71 :さっとこ:2005/12/27(火) 12:41:43
そのころの大関だったかなぁ?雷電?
翁は片手でひねり倒ちゃったんだもの。かなう分けないよね。笑。
ついでに弾道が見えるらしく鉄砲の弾をかわすことができる。
マトリックスは翁のパクリでしょぉ?笑。

72 :さっとこ:2005/12/27(火) 12:46:36
事実は小説よりも奇なりって翁のことだよね。
朝鮮のテコンドーだって中国武術がルーツだからね。


73 :シドニー浜:2005/12/27(火) 17:18:41
私用で二日見てなかったら凄く伸びてますね〜。

>>59-60
モーゼの件ですが、確かに竹内文献の中ではモーセ・ロミュラス
となっています。有名なモーセの十戒が、表十戒、裏十戒、真十戒
の3つの十戒石としてご神宝から見い出されました。

先に表十戒石があり、酒井勝軍がそのモーセに関する十戒石に
関する検索に一役買っています。ちなみにロミュラスが建国王だと
いうのは彼の著書で周知の事として述べられています。そして、
オニックスという石(縞瑪瑙)も一緒にある筈だから巨麿さん探して
くださいと要請するわけです。

その後、昭和4年11/3に皇祖皇太神宮で、巨麿によって探し出されて
きた2寸/7寸の品物であるご神宝を巨麿・酒井他2名を中心にみんな
で開封する訳で、酒井のナイフ入れによって出てきた8枚の古文書に十戒石には表・裏・真の3つがあり、モーゼとロミュラスは同一人物で
あるとも書かれていたのです。さて、続きはまた後で書きます。


74 :天之御名無主:2005/12/27(火) 17:18:48
『少林寺拳法』は(ry

75 :さっとこ:2005/12/27(火) 17:43:37
>>74少林寺拳法と少林拳は全く別な物。字は似ているけどね。

76 :天之御名無主:2005/12/27(火) 18:11:01
『少林寺拳法』は本場の少林寺から名前を使用することを許可されている・・・って本当?

77 :氷川神社@川口オートレース:2005/12/27(火) 20:01:32
>72
テコンドーって空手のパクリだよ。韓国の協会の副会長が認めてた。


78 :シドニー浜:2005/12/27(火) 20:24:56
前スレがとうとうDAT落ちしましたので、
今後の参照は以下のリンクからどうぞ。

【スメラミコト】竹内文書って真実?【その2】
http://sydneyminato.fc2web.com/001.html


79 :シドニー浜:2005/12/27(火) 21:12:02
>>73の続きです。
先程書いたところには誤りがありました。

先に、酒井勝軍からの調査依頼(昭和3年5月中旬)で竹内巨麿と
高畠康寿の二人により発見されたのは、真十戒石と裏十戒石でした。

そして、真と裏の十戒石があるからには表十戒石もある筈だ、
それは、旧約聖書の「ロマ書」などの伝承にもある通り、
十戒石と一緒にオニックス石もある筈だという、確信のもとに
更なる酒井勝軍からの調査依頼で、竹内巨麿が調査後発見し、
先の話に出てきた勝軍のナイフに寄る開封の話に繋がるわけです。

一応これらのモーセの十戒石の話題の出典元を明らかにしておくと、
先には話したモーセ・ロミュラスについての話は、
 酒井勝軍著『- 三千年間日本に秘蔵せられたる - モーセの裏十戒』
にあり、
十戒石調査・発見当時の話は、その当時立ち会いした
 高畠康寿口述による『世界的宝物の失われた実相』
にあります。
両書とも、八幡書店刊『神代秘史資料集成』地の巻(酒井著)、人の巻
(高畠口述)に各々所収されているので、今でも古書などで容易く発見
して十分読める話です。

80 :天之御名無主:2005/12/27(火) 21:17:24
>>44
*****CAUTION************************************************************************
****************当スレは削除依頼提出中でつ********************************************
*************************************************************************************

81 :天之御名無主:2005/12/27(火) 21:21:49
植芝守平の師 大東流合気 柔術武田惣角こそ真の合気使い

82 :天之御名無主:2005/12/27(火) 21:45:38
チョンは捏造だらけ!

53億円の偽ドル札押収 米、新たに中国系銀行調査

【ワシントン26日共同】米国がこれまでに北朝鮮製とされる偽造100ドル札
「スーパーノート」計4500万ドル(約53億円)相当を押収、北朝鮮のマネ
ーロンダリング(資金洗浄)に関与している疑いがあるとして新たに中国系銀行
を極秘に調査していることが26日、分かった。複数の関係国外交筋が明らかに
した。
 昨年だけで1000万ドル相当以上の「スーパーノート」が押収されたことか
ら、米国は関係各国に警戒を促しているという。中国系銀行の所在地など詳細は
不明。
 北朝鮮が紙幣偽造で得た収入の資金洗浄にかかわったとしてマカオの銀行に制
裁を科した米国は今後、違法行為摘発を強化する方針だが、新たな中国系銀行へ
の調査は「制裁措置拡大」を示唆する動きで、再開のめどが立たない6カ国協議
の空転を長期化させる恐れもある。
(共同通信) - 12月27日9時53分更新


83 :シドニー浜:2005/12/27(火) 22:35:59
全部で2度に渉るモーセの十戒石調査で、それまで分からなかった
モーセについての様々な伝承が、紐解かれ明らかになったわけですが、
酒井勝軍の著書を参考にそれらを項目別に示すと、

1.十戒に三種あり→表・裏・真/2.モーセとロミュラスは同一人物/
3.日本即ち天国→神の義の太陽の輝くところ之を天国と呼ぶ/
4.南無は日本語→神代語のナムモ、即ち元無極の謂れ/
5.アーメンも日本語→神代語のアミンは天地人の意義世界万民の天国化ナムモアミンは天地開闢神で太古の唯一絶対神/
6.モーセ日本に渡来す→寶達山上で41日の大苦行の末十戒を賜る/
7.十戒は日本製→タラワケトヨスキ天皇のタラはユダヤ人のトーラと/一致する(トーラはモーセ五書の総称)が、そうではなく天則、神法ともいうべきものである/
8.モーセ滞在十二年→葺不合63代の玄孫女に当る大室姫を娶り、三王子を挙げている/9.モーセの帰国/
10.神代の文化→モーセはシナイ山からアカバ湾下り、船で日本へ来ており、帰国時は飛行機で寶達山から伊太利まで飛行している。この飛行技術の文化は極めて優秀/
11.アラビヤの砂漠→3000年前より以前にはなかった/
12.神政復古の預言→神政復古が3000年後に預言され、これらの発見が丁度3000有余年に当っている/
13.申食国政太夫→世界統一は神政復古であり、祭政一致である(政治は別名まつりごとといいます[シドニー浜])/
14.シエキナの正体→ユダヤのタルムードには、モーセは天国に上った時にシエキナを常食していたとあるが、シエキナは日本に実在し、それはシャクナ樹(石南樹)であり、武内家家伝の不老長寿薬である、石南茶に他ならない/
15.神代当時の世界→五大州の輪郭があり、この略図が第三モーセ十戒石の底部に刻まれている/
16.オニックスの発見→オニックスはイスラエルの正系を証明するものであり、アジチ文字でエズラエブロカハと書かれている。エズラは五十連音のことであり、世界万民は日本を祖国としていると声明している。

84 :天之御名無主:2005/12/28(水) 00:28:12
>>77
中国拳法が沖縄に渡って唐手に、唐手が本土に渡ったのが空手に、
韓国に渡ったのがテコンドーになった。

85 :氷川神社@川口オートレース:2005/12/28(水) 00:59:41
>84
2行で書くと、身もふたも無いね ^^;。
実際にはすごーい時間が流れてるわけで・・・。

朝鮮日報だか、中央日報のWEB版で、WW2後にテッキョンに
空手をミックスさせました。オリンピックで申請した何千年の歴史は
捏造ですって記事を読んだ記憶があって、探したんだけど、
見つからないんで、神社・仏閣スレに帰りますワ。

お騒がせしました。

86 :さっとこ:2005/12/28(水) 17:32:11
>>77沖縄経由の空手の型に後ろ飛び回し蹴りなんてあるぅ?
歩幅の広さから言って揚子江以北の武術に影響を受けているね。
足技が七割だっけ。空手は南拳に近いよ。
副会長だってルーツに詳しいとは限らないよ。

>>81武田惣角は植芝翁の師だね。むちゃくちゃ強いよ。凶器を持った猛者
五十人位をこてんぱんにのスほどだからね。
だけど真の合気使いなら何故、植芝翁が稽古をつけてくれというと
いやがってぶつぶつ言ってばかりいるんだろうか?
弟子にのされたら恥ずかしいもの。わかってあげなくちゃあ。笑。

87 :天之御名無主:2005/12/28(水) 20:34:05
>>79
>旧約聖書の「ロマ書」

ロマ書は新約です。

88 :天之御名無主:2005/12/28(水) 21:20:56
「竹内文書」の英語表記を教えて。

89 :天之御名無主:2005/12/28(水) 22:32:29
>>82 捏造は日本のお家HG 
         _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | 捏造はまかせておけ!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   アネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′


90 :天之御名無主:2005/12/28(水) 22:59:52
何処の国にも捏造はある。

91 :天之御名無主:2005/12/28(水) 23:09:14
特に竹内はひどいね。目も当てられない。
占領軍が国体の神威低落を狙い、無理やり存続を認めたのも外交イデ
オロギー戦略上、あながち正しかった訳だ。


92 :天之御名無主:2005/12/28(水) 23:19:12
アンチ竹内の面々に「神代の万国史」等の原典を読んだ者は少ないと思われる。
一般の書店には置いてないし値段がかなり高めである、というのが大きな理由であると思われる。
前スレにはコテの意見に反論する者はいたが、
竹内文書本文への批判はなかったことからも推測できることである。

93 :天之御名無主:2005/12/28(水) 23:22:25
権威は正しいのか?
権威を否定する者は正しいのか?

94 :天之御名無主:2005/12/28(水) 23:40:35
もう一つの竹内文書
http://f35.aaa.livedoor.jp/~shinri/nantake.html

95 :天之御名無主:2005/12/28(水) 23:57:09
「神代の万国史」?・・・あんな駄本が???笑うとこですか?(藁
竹内文書そのものに、史料的価値を見出すものはない。ゴミだ。ゴミ。

96 :天之御名無主:2005/12/29(木) 00:03:03
似非は正しいのか?
似非を否定する者は正しいのか?


97 :天之御名無主:2005/12/29(木) 01:38:22
ネットの何処にも竹内文書に対する綿密な批判を行ったサイトが見当たらない。

98 :天之御名無主:2005/12/29(木) 02:13:59
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%81%BD%E6%9B%B8
>偽書(ぎしょ)とは、由来が偽られている文書のこと。

>とりわけ、自己の主張する説の説得力を増すために、先人・偉人の名を借り、
>または由緒ある古い文献であるかのように装った著述を言うことが多い。
>有名古典の大半がこれに含まれるとされる。

>なお、「自己の主張」を含まないものは、贋作として扱われる。

99 :天之御名無主:2005/12/29(木) 02:18:05
偽書との疑いがもたれている書物
このリストにあげられた書物はあくまで「疑いがもたれている」ものである。
この中には、学術的に結論が出ていないものも含まれている。

中国関連
易経、詩経、周礼、春秋(春秋左氏伝・春秋公羊伝・春秋穀梁伝)、竹書紀年、論語、山海経、推背図、六韜
日本関連
古事記(序文偽書説と本文偽書説あり) 、十七条憲法 、慶安御触書
三河後風土記(澤田源内) 、南方録 、武功夜話 、金史別伝 、万歳三唱令
古史古伝
竹内文書 、九鬼文書 、東日流外三郡誌 、契丹古伝 、田中上奏文(田中メモランダム)

100 :天之御名無主:2005/12/29(木) 02:19:59
朝鮮半島関連
桓檀古記 、花カ世記
仏教関係
法華経、法句経、阿含経、般若経、維摩経、涅槃経、華厳経、法華三部経、浄土三部経
周書異記 、観無量寿経(サンスクリット原典が存在せず) 、二箇相承(写本のみが現存)
チベットの死者の書 、第三の眼 (The Third Eye)
アブラハムの宗教関連
聖書(旧約聖書・新約聖書) 、聖書外典 、聖書偽典 、新世界訳聖書 、
シオン賢者の議定書(ユダヤ議定書) 、コンスタンティヌスの寄進状
イシドルス偽文書(偽イシドール文書) 、聖マラキの預言書
モルモン書(モルモン経)
『第6ならびに第7のモーゼの書』(著者、出版社とも不明)ドイツを中心に現在も広く流布しているグリモワール
原理講論 、天聖経

101 :天之御名無主:2005/12/29(木) 02:22:48
その他
東方見聞録 、ヴォイニッチ手稿 、ウラ・リンダ年代記 、カルロス・カスタネダ
『グヅラ、あるいはダルマチア、ボスニア、クロアチア、ヘルツェゴヴィナにて採取されたる、
イタリア叙情詞華選』(ビンセント・アグラノヴィッチ、実はプロスペル・メリメ)
日本人とユダヤ人 - ユダヤ人によって書かれたように見せかけた日本人(山本七平)作の書。
ガルガンチュワとパンタグリュエル物語の「第五之書」「第六之書」
ノストラダムス『百詩篇集』第二序文及び第八巻以降ならびに『六行詩集』
ショスタコーヴィチの証言
(以上>>98のリンク先からのコピペ)

結論・偽書なんて珍しいものじゃない。

102 :シドニー浜:2005/12/29(木) 14:27:56
>>87
高畠康寿口述『世界的宝物の失われた実相』
からの引用で確認してなかったのですが、
あなたが正しいです。

>>88
Takeuchi Documents

>>95
「神代の万国史」は、取り敢えず駄本と思おうが何と思おうが、
批判する気なら参照しないとお話になりません。今のところ
史料的にもなるべく旧字体を使用せずに、一番読み易い形で刊行
されている資料です。価格が高いのが難点ですが、ヤフオクなどで
探れば多少安く見つかります。

103 :天之御名無主:2005/12/29(木) 17:10:03
たしかャフオクで20000円ッス・・・文庫化されないかなー
霊界物語はちょっぴり文庫になってたので少しは可能性が望めるか!?

104 :天之御名無主:2005/12/29(木) 21:18:56
「神代の万国史」も「神代資料集成」もヤフオクで随分安くで出品されているね。

105 :天之御名無主:2005/12/29(木) 21:26:04
また似非宗教に騙されてそんなもの買わされたお馬鹿共が・・・

106 :天之御名無主:2005/12/29(木) 21:36:43
日来神宮→ヒラミット→ピラミッドなんて、あすかあきお以下だものw
売れないよ

107 :天之御名無主:2005/12/29(木) 21:50:10
この手の詐欺には被害者集団訴訟の形でしか司法もとりあってくれないし・・・

108 :天之御名無主:2005/12/29(木) 21:52:10
あすかあきおも、竹内信者だろ? 宣伝でいくらリベートもらってるのかしらないか?

109 :天之御名無主:2005/12/29(木) 22:04:22
>>99 100
聖書と竹内を同じ土俵に乗せたい気持ちだけは、分かるが・・・

これは「冒涜」と言われても仕方がない列挙だと申し上げておく。
正常なアカデミズムではまったく評価されない。

110 :太国:2005/12/29(木) 22:29:30
秘鑼密銅・・・・・・・・何冶銅鑼夜

111 :天之御名無主:2005/12/29(木) 22:30:40
「モーセ五書」はモーセが書いたわけではない。

ほれ。同じ土俵に乗ったぞ。

112 :天之御名無主:2005/12/30(金) 00:58:17
この程度で土俵に載せていいなら、日本国憲法や作る会の教科書も入れろ。
アネハの構造計算書もokだ。

113 :天之御名無主:2005/12/30(金) 01:06:58
>>112
>98>偽書(ぎしょ)とは、由来が偽られている文書のこと。
つまり内容がデタラメなだけでは偽書の資格は得られない。
偽書と認められるためには,ある個人・集団が、その文書を
自分(達)で書いておきながら「他の人間(達)がこれを書いた」
と主張していなければならない。

114 :天之御名無主:2005/12/30(金) 10:16:37
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | 私の構造計算書もokだ。
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   アネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′




115 :天之御名無主:2005/12/30(金) 10:24:49
日本国憲法>GHQが、その文書を自分達で書いておきながら「日本政府がこれを書いた」
と主張

まさに偽書!

116 :天之御名無主:2005/12/30(金) 11:49:02
偽造・捏造は竹内の文化だよ。

117 :さっとこ:2005/12/30(金) 11:58:39
竹内わいわいと皆さんやっていますね。笑。

万国史が高いのであれば原本写本の良書小島本を活字化した山根本は1000円くらいで
転がっているよ。ちゃんと頭から読まなくちゃね。前に書いたよね。
題は「世界の正史」だよ。とりあいになってけんかしちゃあだめだよ。
みんなは偽書って言う意外は何も知らないんだからぁ。
とことこぉー、このぉ吉外ー!と言いつつカタ、カタ、と検索したりしているんでしょぉ?笑。
それから古本屋さんへ、くりだしたぁー?笑。

118 :さっとこ:2005/12/30(金) 12:06:25
>>99,>>100.>>101にあげられた中から玉と石を見分たり
総ての記述の中から玉を見分ける。
核をつかむと言うことだね。先レスから言ってるよね。
とことこは書紀だって吉田さんが書いたんじゃないのぉ?って思っている位だよ。



119 :さっとこ:2005/12/30(金) 12:27:38
天書とかぁ、倭姫命世紀、新撰亀相記や高橋氏文、旧事記、大成経、ウエツフミ、富士古文書、
とか、学研のエソテリカにもっとたくさん紹介されているね。{誤字があるかも。
 
大成経とか面白そう。


120 :さっとこ:2005/12/30(金) 12:34:37
大成経も結構でひゃぁーっと言うくらい研究されているけど、そのことすら
あまり知られていない。心配しなくてもとことこもその一人だよ。
そのものズバリにアプローチ出来なくても研究する方法は実はいくらでも
あるんだよぉ。それだけ研究はなされているのだけど、巷には浮き上がらない。


121 :さっとこ:2005/12/30(金) 12:39:51
でもとことこは潮干狩りみたいにすぐ出しちゃうんだよ。

古史古伝の源と言われたりするウエツフミなんてのも吾郷さん以前に
けっこうな著名人が研究されていたよ。
とことこもびっくりぃ。

122 :天之御名無主:2005/12/30(金) 15:19:16
古史古伝のうち東日流外三郡誌は偽書であることが完全に明らかとなっている。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1541/gisyo1.html
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/column/column.htm
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/hihan/saiban.htm
http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/hihan/tugaru1.htm
http://www.dab.hi-ho.ne.jp/namahage/mistery/mist_fif12.htm

玉石混交とはこのことである。

123 :天之御名無主:2005/12/30(金) 15:41:55
これで石がひとつ取り除かれた。東日流外三郡誌のせいで他の古史古伝までもが
見下され偽物扱いされるのはおかしい。

124 :さっとこ:2005/12/30(金) 16:26:06
>>123BBS壊れる前の見てないんじゃしかたがないね。
相当つっこんだ話もしていた。
だが笑いは大切だ。NHKライブも交え第2段も放映された事実。
これは東日外だけだ。とことこも竹内スレで少し書いたが、
とことこの質問に答える人は皆無だ。
完全に明らかになっているというのは偽言だ。

125 :天之御名無主:2005/12/30(金) 17:42:07
☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
     \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
        *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
      ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
     *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
    *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
   .. ※☆☆*°°★°° 人   ★ °°*☆☆※  *
   ∴☆★☆°°☆     (__)   ☆ °°☆★☆∴
   ∴☆☆*°°☆    (__)   ☆°°*☆☆∴
   ※☆★☆――★  ∩ ・∀・)∩  ★――☆★☆※   ⌒★
   ∵☆☆*°°     〉    _ノ   °°*☆☆∵ *
   ∵☆★☆°°☆   ノ ノ  ノ      ☆°°☆★☆∵
   ※☆☆☆*°°★ し´(_)  ★ °°*☆☆☆※ *
   *∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
      ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    うんこーーー!!!
      ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
      *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
         ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
            ∴∵∴☆※☆∴∴∵


126 :天之御名無主:2005/12/30(金) 17:49:53
>完全に明らかになっているというのは偽言だ。

なぜそう言える?古史古伝のなかで唯一NHKライブも交え第2段も放映されたから?

127 :天之御名無主:2005/12/30(金) 18:06:38
AA荒らしは全く建設的ではない。

128 :天之御名無主:2005/12/30(金) 18:08:34
東日流外三郡誌が偽書なら竹内は論外だしな。

129 :天之御名無主:2005/12/30(金) 18:11:14
         _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | >>127 こんなスレ読む方が不健全かつ反動的かつ!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   捏造史学もアネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′


130 :天之御名無主:2005/12/30(金) 19:02:05
具体的な批判はないのかww

131 :天之御名無主:2005/12/30(金) 22:04:19
竹内の具体的批判をはじめたら、一言一句、全部になってしまうだろが。

132 :天之御名無主:2005/12/30(金) 22:05:02
具体的な批判とは、内容の個々の記述に対する批判?
それなら、ないよ
韓国の黄とかいう奴のES細胞論文といっしょで、全部が捏造だから
個々の部分を取り上げても意味無いから

133 :天之御名無主:2005/12/31(土) 08:43:45
         ∧ ∧
        (*‘ω‘ *)  たーけうち
      / ̄ ̄ ̄ ̄.\
       |) ○ ○ ○ (|
     /″        \
   /________.\
    ̄ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪  ̄  
       /    \ 
      /      \
     /   〃∩   \
    /    ノ ⌒⊃ \
     ∧_((∧((__∧ <アイゴー ニダニダニダニダ! 
   /〃⊂< `Д´三`Д´ > ´   \
  /       ∪ 彡    \
              
        ∫ ∬



134 :さっとこ:2005/12/31(土) 12:43:28
>>126頭から読んでないことが下手なつっこみでばれている。
繰り返し書かないよ。もっと上手につっこまなくちゃあね。笑。



135 :さっとこ:2005/12/31(土) 12:53:39
以前書いた雨の宮古墳群(古墳時代前期)の出土品は重文の指定や保存の緊急性を要する
考古資料と認められた。
とことこのカキコもちゃーんと政府が見ている証拠。笑。
少し離れているけどモーセの墓も在ることは書いたね。
気多大社もあるね。

136 :さっとこ:2005/12/31(土) 13:01:38
>>129あのぉ〜ちゃんとニュース見てるぅ?
アネハさんより凄い構造計算書書いてる人いたってやってるね。
つまりあなたも偽なのぉ。笑。
アネハさんは一罰百戒。
へたな偽など竹内にはとうていかなわないのだよ。

137 :さっとこ:2005/12/31(土) 13:43:56
こたつでみんなはノートPCでとことこのカキコを
ミカンを食べながら見ているのかな?

仏派のある著名人が大分の県立図書館に神代文字で書かれたおなじみ「上記」が
所蔵されていると聞きつけた。
県庁に勤めている方が熱心にその神代文字を研究して今残っているだけのものを
十年余り苦心して翻訳された。
それが「上記@偏」と題して出版された。その著名人は一部を所蔵。

もとこの「上記」は明治の初年にまとめられ、時の知事が斡旋して
その大部分を教部省へ納めたが、これが大学の図書館へ渡って震災で焼けたという。
当時大分県のみんなご存じの学者吉良義風がそれを抄訳し明治十年に「上記抄訳」という本にして
東京で出版した。つづいて「上記@証」という研究書を出版した。
この著名人は散逸してその出版本は何処にも残っていないという。

抄訳ならね手にはいるね。この方は大分の図書館に無いことを聞く。
ただ県庁の門番をしている人が一部を持っていると聞きつけ訪ねて
見たいと言ったが門外不出で誰にも貸さないという。
知り合いを通じ是非にと頼んでようやくそのうちの一冊を借りてきてもらえた。
記紀と異なる伝えがあり面白いと感想を漏らしている。
それから版本?を貸してもらえて家の人に写してもらった。

そう、この著名人、目を悪くされている。
誰だかわかったぁ?



138 :さっとこ:2005/12/31(土) 13:52:57
それは平均八十枚ばかりの物が四冊。
原本の文字の写しが出ている。日向の岩戸村から掘り出した石蓋に同様の
文字が刻してあるのを拓本にして出してある。


139 :シドニー浜:2005/12/31(土) 15:50:32
>>138 >とことこ氏
ウエツフミにはとても興味があります。自分のところにある
抄訳全文は『神秘之日本』の復刻本、第五巻目の巻末に附録で
ついていたものです。それから今年の6月に八幡書店から
刊行された田中勝也著による「註釈 上紀」は、それまでのと
底本が違っており、よりディテールが詳しいみたいです。
以前一度示しましたがネット版でその内容を覗き見ることも
出来ます。
http://cgi.coara.or.jp/~fukura/uetufumi/index.html
これらのものともまだ関係ない上記がまだあるんでしょうか?

確か山窩による伝承を集めたものを編纂したのが上記の始まり
といわれていますね。

140 :シドニー浜:2005/12/31(土) 15:53:34
久々に八幡書店のweb覗いたら、吉田兼吉本が切り売りされてた(笑)
http://www.hachiman.com/books/89350-632-3.html

141 :シドニー浜:2005/12/31(土) 16:40:47
>>117 とことこ氏へ
某ページに以下のように山根キク(菊子)著作についての
記録がまとめてあるのですが、多分取り合い以前に
ほぼ誰も入手出来ないっぽいです。

>●著書
>1.「光は東方より」(日本と世界社)
> 昭和12(1937):「キリストの墓」探訪記
>2.上の分冊版「キリストの巻」「釈迦の巻」(日本と世界社)
> 昭和15(1940)
>3.「天津祝詞ノ太祝詞事新解」(日本と世界社)
> 昭和17(1942)
>4.「キリストは日本で死んでいる」(平和世界社)
> 昭和35(1958):「キリストの墓」再訪記
>5.「世界の正史」(世界平和社)
> 昭和39(1964):葺不合(ふきあえず)朝などの歴代天皇の系譜.
> (別窓に一部公開)
>
>著書からわかるとおり,キクは「考古学・地質学」とは無縁.
>キクを「地質学者」と誤って紹介したのは,私の記憶では,
>かの寺山修司氏の旅行雑誌上の記事(キクはキリスト塚を発掘した
>わけではない).アカデミックな世界とは無縁です.あえて肩書きを
>つけるなら「民間研究家」かなぁ.
>
>著書の最初の1-3は,電子復刻版「古史古伝」(八幡書店)にて
>入手可能(ただしWindowsのみ対応).
>4「キリストは日本で死んでいる」は「たま書房」より刊行中.
>5「世界の正史」は現在流通してない。

では今日はこれからもう出かけますので皆様よいお年を!!

142 :シドニー浜:2005/12/31(土) 16:42:09
うわ、引用の > の印がアンカーになっちゃってる...失礼しました。

143 :天之御名無主:2005/12/31(土) 16:44:04
>>132
批判がないからAAで荒らすのかww

144 :天之御名無主:2005/12/31(土) 16:47:34
紹介本からも竹内の内容は知れるというのに
竹内アンチは怠惰だな。

145 :さっとこ:2005/12/31(土) 17:49:53
>>139シドニー浜さん。凄いですぅ。見てきました。
とことこの言う著名人は平均八十枚で四冊と書いております。
合本なのかも知れませんね。その方は偽書なら偽書としての説がありそうだが
そういうこともないと述べています。
この方は古事記研究からウエツフミにたどり着いています。

>>141光は東方よりは発禁処分を受けたのだったかな?
でも@幡さんが復刻していますね。
キリストは日本で死んでいるはタマ出版の復刻があったかな。
世界の正史は黒い紙の表紙です。目立つでしょぉ?


146 :さっとこ:2005/12/31(土) 18:14:55
古事記研究ひとつとってもいろいろな人が、自分の今まで学んだ学問
というものに煩わされて「古事記」それ自身にふれることが出来ないで、
自分の学問の方に「古事記」を引きよせて行こうとする傾向が見受けられる。
たとえば賀茂真淵翁は自分の学んだ老荘の学に「古事記」を持って行こうとする。
水戸の藤田東湖、會澤正志齋は儒教の精神でこれを解釈しようとする。
黒住宗忠、川面凡児、筧さん、いろいろな方がみんな自分の理屈の方に
引き寄せて解釈しておられるような感がする。
仏教を学んできた者が「古事記」を見ようとするとき、
仏教徒臭い心がついてくる虞がある。
弘法大師は自分の信念の基礎に立って、日本の神代の精神をみられた。
両部神道にはそれが現されている。伝教大師は天台の学問の基礎の上にたって、
日本の神代の精神を味わおうとされたところに亦一種の神道が出来た。

ね〜。古史古伝の浅い方だってしっかり勉強された上で粛々とやっている。
みんなも見習わなきゃね〜。

誰だかわからない?
じゃあ、   後でね。笑。


147 :さっとこ:2005/12/31(土) 18:18:17
じゃあみんな、良いお年を。
        ばい、ば〜い。

148 :天之御名無主:2005/12/31(土) 21:13:36
タケウチを讃える信者の祈り
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 金巨淳金巨淳金巨淳!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 金巨淳金巨淳金巨淳!
 金巨淳〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


149 :天之御名無主:2005/12/31(土) 21:37:36
>>148
いいからソースを出せカス

150 :132:2006/01/01(日) 00:20:05
>>143
AAで荒らす?
俺が?
おまいは自分を否定する奴は、みんなひとくくりか
そんな頭だとは思ってたがな

151 :天之御名無主:2006/01/01(日) 00:44:46
みんないっしょ

152 :天之御名無主:2006/01/01(日) 01:33:14
IDが無いと不便だなぁ。

153 :天之御名無主:2006/01/01(日) 02:36:11
「金巨淳」のハングル綴りさえわかれば調べられるんだが。

154 :天之御名無主:2006/01/01(日) 04:22:09
トリビア:

痛い荒しはどこの板のどこのスレでもどんな話題でも、
なぜか文句をいった相手に「おまい」という呼び方をする事がとても多い。

同一人物なのだろうか。

155 :シドニー浜:2006/01/01(日) 09:51:41
皆さま、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

             2006.1.1 シドニー浜

156 :シドニー浜:2006/01/01(日) 10:30:21
>とことこ氏へ
>>145
約80枚ということは裏表使用したとして、およそ160頁と
見積もっても、全体で640頁分くらいのボリュームがありますね。
偽書説は正史と言われる古事記でさえもあるわけですから、
今さら云々する気もしないですが、そこに書かれている伝承には
いろいろな重要なことがたくさんありますね。
一番の注目に値するものはやはり竹内文献や九鬼文献でも扱われて
いるウガヤ朝全72代を扱っていること。そして、他の古史古伝には
あまり見られない山窩ならではの民間伝承が多数含まれていること。
更に自分の調べで少なくとも明らかなのは、仙道の教えの基本的な
ものがところどころに散見されることが挙げられます。

山根本の情報ですが、とことこ氏の仰る通りですね。自分が所有
する『光は東方より』はその復刻物ですが、復刻以前の書には
竹内関連の記述も色々あったようです。しかし、復刻の際には
それらが削除されているらしいです。とはいえ、この本の価値は
やはり英訳されて海外でも多くの人に読まれた解説書としての役割
に尽きると思います。それだけ特に猶太教・基督教信者などに
とってモーセ・キリスト伝承のインパクトが大きかったのでしょう。

157 :シドニー浜:2006/01/01(日) 10:47:26
>>146
自分にも誰だか見当付きかねますね〜。
最近『カタカムナノウタヒ』の記号と一緒の全文を例の相似象学会
から取り寄せた本から抜き出してオリジナル解読にハマっている
のですが、その解読の一助となっているのがこの古事記の本なのです。
古事記の辞書で、そのものズバリ『古事記辞典』村林孫四郎 著(錦正社)
というものです。昭和17年の年季の入ったものを入手したので、
辞書を引いてるソバからボロっと崩れそうになるのを庇いながら、
神々の名前を見つけだしては当て嵌めています。何故ならこの
カタカムナの文体が殆ど上代の神々の名前で構成されているからです。

こうして読んでいるとカタカムナ自体は楢崎皐月による天才的能力の
特殊性が際立っているのかもしれないと思い始めました。その理由は
カタカムナ信者には衝撃かもしれませんが、やはり科学書ではない
かもしれないからです。科学的解釈は楢崎だから出来たきらいがある
とシドニー浜は睨んでいます。もう一つの位相からの解読にはあまり
時間が掛からなそうですので、完成したら何らかの順序を踏んで
公開したいと思っています。

158 :天之御名無主:2006/01/01(日) 15:29:43
          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 竹内狂徒   。    ∧_∧  いいですね。
          ||  は無視!  \ (゚Д゚,,)   目を合わさないように。
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧    | ̄ ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧ (   ∧ ∧ (  ∧ ∧ |      |
〜(_(  ∧ ∧ __(  ∧ ∧__(   ∧ ∧ ̄ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧_(  ∧ ∧_(   ∧ ∧  は〜い、先生。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ




159 :天之御名無主:2006/01/01(日) 16:22:08
>>158
お前は無視できてないだろw
つまり、お前は言っている事とやっている事がバラバラ。
自分をまず省みろよ。恥ずかしい奴め。

160 :天之御名無主:2006/01/01(日) 19:53:04
竹内文書ってカタカムナ文字だっけ?
夢に見たことあるよ、
竹内文書、カタカムナって言葉のあとに
文字のびっしり書かれた書類をザーって見た
わけわからん。(。A 。 )

161 :天之御名無主:2006/01/01(日) 20:52:51
リムト文字を文盲の倭人に教えたところ、神様から授かったありがたい
文字として、倭人はとても感謝したといわれている。
農耕や金属器、果ては仏教まで、倭人は我々、天ツ神の恩恵で手にする
事ができたのである。

後に神代文字といわれる倭人の伝説は実は、本当にあった事なのである。
すべて神たる大韓人の偉大なる力の証拠だったのである。


162 :天之御名無主:2006/01/02(月) 01:46:34

    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧( ´∀`)< 下賎民の竹内白丁のみなさんあけおめ〜〜w
 ( ⊂    ⊃ \_________
 ( つ ノ ノ
 |(__)_)
 (__)_)


163 :天之御名無主:2006/01/02(月) 01:59:10
>>154
おまいが >>143 だということはよくわかった
そして俺はおまいの大事な竹内文書タンを汚す粘着荒らしなんだなw

「おまい」って書く奴は荒らしだとw
「同一人物なんだろうか」だってw

爺が2chやってんじゃねー

164 :天之御名無主:2006/01/02(月) 02:39:49
手かざしを容認できないタケウチは屁。

165 :天之御名無主:2006/01/02(月) 13:30:38
>>163
悪いが外れてる。
竹内文書ではほぼ全編に渡って朝鮮半島は殆ど歯牙にもかけられていない。
あったの?、という扱いだ。
韓国人には悔しいだろうが、しょうがないんだよ。

166 :天之御名無主:2006/01/02(月) 15:10:40
>>165
どこをどう読めば俺が朝鮮人になるんだ?
w←これか?これが根拠?
おまいの思考はずいぶん浅はかだなw
ビリーバーは皆そうだが
つーか竹内ビリーバーを笑ってる奴はひとりだと、本気で思うんだな

167 :シドニー浜:2006/01/02(月) 17:42:25
>>160
カタカムナはカミツ文字という部類で竹内文献に出てくる
神代文字とは直接関係ないです。自分も興味の範囲でカタカムナを
調べていますが、竹内との関連よりも古事記との関連の方が
圧倒的に深いことが分かってきました。近いとすれば秀真伝とか
になると思います。

ちなみに秀真伝のホツマ文字にも記号的な感じが似ていると思います。古事記と秀真伝は殆ど一緒です。違うのは古事記よりも秀真伝の方が
より多くの伝承を伝えていることです。カタカムナは分量が少なめ
なのですが、要点をまとめて神々の成り立ちを伝えている書であると
シドニー浜なりには説明したいです。科学書ではないでしょう。
科学書というのは楢崎皐月の独自解釈が効いている結果というのが
現時点での暫定的考察です。ちなみに「カタカムナ」の言葉の
意味も分かり始めてきました。神が(各々の神の名において)成り
ませるという意味を持つようです。

168 :天之御名無主:2006/01/02(月) 19:33:22
ホツマツタエは古事記より日本書紀に近い。

169 :天之御名無主:2006/01/02(月) 22:44:34
ホツマツタエって天照大神が男神って説くやつだっけ。
天照大神は記紀神話では女神なわけで、女神と男神の二つの面を持つ
両性具有の神なのかもしれない。

170 :太国:2006/01/02(月) 22:56:21
PUPUPU?! ww


171 :天之御名無主:2006/01/02(月) 22:56:44
>>169とはちょっぴり違うが、こんな解釈もある。
http://www.transpace.jp/keyword/amaterasu.html
>さらに、天照大神は、男神(おがみ)と女神(めがみ)に分かれます。
>つまり、男神と女神とをあわせて、真実、天照大神です。
>この男神をヒルゴといい、女神をヒルメといいます。

172 :天之御名無主:2006/01/02(月) 23:38:18
ここ、笑うとこですか?

173 :天之御名無主:2006/01/03(火) 00:05:37
全ての人が神話に詳しいわけではないさ。

174 :天之御名無主:2006/01/03(火) 01:59:20
どーせならゴルゴとゴルメにしろや

175 :貧乏之神:2006/01/03(火) 17:38:24
>153
エンコリ・・・エンジョイコリアの機械翻訳を使ってみれば・・・

翻訳してコピペしたら、???ってなった。

by ギコナビ

176 :天之御名無主:2006/01/03(火) 20:56:06
人名には向いてないわな。

177 :天之御名無主:2006/01/03(火) 20:56:25
>>167
カミツ文字って吾郷さんが名付けたんだっけ。

178 :シドニー浜:2006/01/04(水) 06:12:26
>>177
命名は楢崎氏ですね。

179 :さっとこ:2006/01/04(水) 11:45:31
皆さん、あけましておめでとうございますぅ。 ・・ん?遅い?

シドニー浜さん,>>146は名前は存じておられる方も気が付かないと思います。
近代宗教界の偉人、東本願寺の財政再建を図った名僧、蔵書五万冊を
大学に寄付された暁烏敏さんです。古史古伝を研究されていたんですねえ。
全国の古本屋をまわって資料を集められていたのです。
平田篤胤はキリスト教の精神で古事記を解しようとする傾きがあったと
述べられていますが当時の流行論だったのでしょう。
でも古事記の神代については健全な意見を持っていらっしゃいますね。


180 :さっとこ:2006/01/04(水) 11:56:29
みんなぁ〜 お年玉もらったぁ〜?
・・子供じゃないからもらってないってぇ?

元日に奇跡が起きたよ。大石凝翁の高弟水野翁の本がなんと百円で売っていたぁー!

ね〜っ。きっと神様がとことこにお年玉をくれたんだよ。



181 :さっとこ:2006/01/04(水) 12:39:34
>>179ん?ってことは、その大学にウエツフミがあるのかなぁ?
機会が在れば聞いてみよおっと。

182 :シドニー浜:2006/01/04(水) 13:53:09
>>179-180
こういった知識や情報はとことこ氏にはほんと頭が上がりません。
蔵書5万冊って軽く本屋さんの在庫と肩を並べますね。
古本探しってタイミングが合うか合わないかってところもあるし、
かといっていつでも良いかと言うと放っておくと一度廃刊となった
ものの場合は年々入手の確率が徐々に減っていって価格も釣り上がる
から、今だと思った時に探すべきなんでしょうね。

ところで重要な本が100円で入手できるって最高に運が良いですね〜。

昨日は阿佐ヶ谷の神社へ初詣に行って、帰りに店内全品2割引の
古本屋に立ち寄りました。別冊歴史読本の2000年発行のもので
『危険な歴史書「古史古伝」』を戴いて参りました。これ読むと
原田実さんは偽書の見地からいろいろな書を分析する方だったん
ですね。竹内についての記述読んでみたくなりました。吾郷さんは
九鬼文献の偽書説を否定する記事を書いていますね。さすが頼もしい。

183 :太国:2006/01/04(水) 14:02:10
別冊歴史読本には 『「古史古伝」論争 』 というのも出ています。
阿佐ヶ谷は、よく探すと古本屋がわりかし多い地域ですねぇ。

184 :天之御名無主:2006/01/04(水) 20:52:25
あの本には竹内文書の史料性についての論駁もありますね。

185 :天之御名無主:2006/01/04(水) 21:15:38
「日本の神社、韓半島に由来」韓日史学者共同研究

日本国内の相当数の神社が古代韓半島から直接的な影響を受けて建てられた、という調査結果が出された。
また、日本の多くの神社は韓半島の祖神を祭神としていることが分かった。

シン・ジョンウォン韓国学中央研究院教授ら韓国・日本の史学者4人は昨年、東京、埼玉、神奈川など関東地方と
京都の神社50カ所余を訪問し、こうした事実を確認したと、2日、明らかにした。

これら史学者が最近発刊した研究所「韓国の祖神を祭る日本の神社」によると、古代韓半島からの渡来人は日本に
定着した後、故郷の慣習にならって祭壇を建て、祖神と豊年を祈願する祭事を定期的に行ったという。
このため、韓半島系統の神社が日本に数多く生じることになった。

西暦927年に完成した日本古代律令集「延喜式」(全50巻)の神名帳(9−10巻)には、当時の全国2861の主要
神社と祭神が記録されており、このうち相当数が韓半島から渡来した神社と推定された。

(中略)

東京浅草にある浅草神社も、すぐ隣にある浅草寺を創建した韓半島系渡来人、桧前浜成の氏族3人を祭るために建てられたという。

研究陣はまた、温泉休養地の箱根にある箱根神社も、近隣の相模国に定着した高句麗出身の渡来人が創建したと推定した。

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71292&servcode=400§code=400



186 :貧乏之神:2006/01/05(木) 09:14:15
>185
韓半島系渡来人ね・・・
イコール朝鮮人とは限らんわな。

それとも、生まれも育ちも生粋の朝鮮人ですって
資料はあるの?

187 :貧乏之神:2006/01/05(木) 09:42:25
>176
ハングルって、漢字をハングルに置き換えた・・・

日本語で言うと、漢字、かな交じりの文章の
漢字部分を、かなに書き換えたもの・・・

だけの発音記号文字だから、それなに信頼性はあるんじゃ
ないかな・・・。

188 :さっとこ:2006/01/05(木) 11:16:35
>>185意見発表会?
スサノヲは大陸に降りたとも言われている。スサノヲの性格を大陸の人はより強く
持っているッてことかも。

それにしても韓半島のかたが国をあげて尊敬していたのが国学者新井白石だが、
白石はそんなおかしな事いってたぁ?
向こうの方はほんとめちゃくちゃだなぁ。笑。


189 :さっとこ:2006/01/05(木) 11:42:01
>>157シドニー浜さん、カタカムナ研究すばらしいですぅ。
古史古伝より古事記よりでしたか。勉強になりますぅ。
 
>>185が仮に本当なら総理が参拝する意味もわかると思うが、
それにしてはがたがた騒ぐのはおかしいね。
豊年祈願の原型は竹内の近くにあるよ。笑

日本は神国、世界は日本を雛形としている。世界大陸が日本列島と相似象なんだよ。
図形認識の知能が優れていないとこじつけに見えるかも知れないよね。
前々号のムー掲載の世界地図は分かりやすかったよ。

190 :天之御名無主:2006/01/05(木) 20:58:06
○祖皇太神宮の社地も確かチョンの土地じゃなかったか?

191 :貧乏之神:2006/01/05(木) 22:01:42
>190
証拠を出して話したほうがいいよ。

説得力ゼロ。

192 :天之御名無主:2006/01/05(木) 22:42:39
まったく、アンチのレベルが低すぎる。

193 :天之御名無主:2006/01/06(金) 01:39:57
こんなサイトを見つけた↓
日本書紀を読んで古事記神話を笑う
http://www3.point.ne.jp/~ama/

194 :天之御名無主:2006/01/06(金) 06:12:19
>>86
植芝翁の弟子は技を掛け損ない朝日の柔道五段の人に投げられたよね。


195 :シドニー浜:2006/01/06(金) 09:51:29
>>183
太国氏どうもです。『「古史古伝」論争 』もちょっと前に見つけて
読んでました。こちらの本は正統竹内を自称する方がいろいろ書いて
いる号でなかなか面白い参考資料でした。
この正統竹内を名乗る方の話題が最近の勉強会の時に、
どのタイミングだったかに出た質問に、皇祖皇太神宮の現宮
司様曰く、「そういう親戚の方がいるのは知ってますよ」
であると。遠いのかもしんないけど親戚だそうです(w

ちなみに皇祖皇太神宮の最新ビデオには、管長さまが正統竹内を
名乗っておられます。さぁ、どちらが正統なのでしょうか(w
シドニーは茶化すわけではないですが、どちらが正統でも知った
こっちゃないです。どちらの伝承も面白ければそれでいいんです。
故に偽書がどうのとか言ってる輩は一番ウザいんですよ。偽書と
断定されたら途端に興味が薄れるじゃない?もっと内容をまったり
読んで楽しめよといいたい。あわ良くば独自解釈を垂れるのも乙
ですね。

話がかなり脱線しましたが、阿佐ヶ谷には確かにたくさん古書店が
ありますね。お隣の高円寺のガード下にもかなりあります。
でも目的の本は殆どなかったです。再三の調査であそこら辺は
あまり美味しくない事が分かってきました。やっぱり神田ですね。

196 :シドニー浜:2006/01/06(金) 10:48:29
>>193
このサイト面白いけど、日本書紀と古事記の性質の違いが
何故必要なのか分かってんのかな?っていうか歴史書と物語を
比較して物語を笑うってどういう神経してるのかな?(w
まあでもよく読み込んで楽しんでいるので、そのあたりには
共感を覚えますけどね。

そういや、そういう意味で考えると竹内書は歴史書だからそれに
対応する物語が欲しいな。登場人物が同じ竹内物語ってどっかから
出てきませんかね。南朝竹内文書が口伝でそうなっていたら素晴
らしいのにと妄想してみる(w



197 :シドニー浜:2006/01/06(金) 11:04:36
>>189
とことこ氏どうもです。カタカムナ研究はもう少しで神の名前を
当てはめ終りそうなのですが、ここに来ていろい疑問が出てきま
した。古事記の神を当てはめたところで意味があまりないのかな?
みたいな(w一応時間かけてやってるので完了はさせるつもりですが、
追試して観て想う事は、楢崎皐月が何故独自解釈に走らざるを得な
かったのかという心境がちょっと分かった気がするからです。

最初はガンガン神の名が当てはめられて面白かったのですが、
どうも80首ある歌のうち、終わりの方へ近付くに従って、神の名
の当てはまり具合の重要度が著しく低くなってきて、言霊自体が
全く別の意味を語りかけてくるような仕組みになってきている
のです。これはひょっとすると歌の全体が順を追って訳すうちに
この心境の段階へ導かれる為の伏線となっているかもしれないと
思い始めました。多分カタカムナ文献を全部自分で追試する人も
珍しいかとは思いますが、やった人なら同じ気分になってくると
思います。全部読めるようにしたら次の段階がある気配が濃厚です。


198 :太国:2006/01/06(金) 15:00:08
>>195 シドニー浜さん
いささかお役に立ったのでしょうか?
阿佐ヶ谷は古書店多いものの古神道関係ではイマイチなのかも知れません。

199 :さっとこ:2006/01/06(金) 15:03:18
シドニー浜さん>>193で紹介されたサイトは単なる個人的意見ですね。
自分で重大事項を無視しているのに全く気づかれておりません。
馬鹿げたことです。その一言でも読む価値すら全くない物です。
神典の核をつかめない方が記紀を振り回して得意げになるのは
滑稽ですが、よくだらだら書けた物です。故水野翁や山田孝雄さんが
腹を抱えて笑えるものです。
豆鉄砲の弾をいくらかき集めても核にはなりません。

200 :さっとこ:2006/01/06(金) 15:18:21
無断転載は禁止だって。笑。出たらめの見本だものね。
まったく神を冒涜し天皇を馬鹿にし無視した人格の人が書いたって丸わかりだよ。
日本人でそこまでするかなぁ?
とことこも古事記解説をしなかったからああいう人が出てきたのだろうか?

201 :太国:2006/01/06(金) 15:28:20
>>193
太安万侶が検討を加え、出来た古事記でさえも確かに完全ではない。
八咫鏡でさえも傷があるという。
その傷をミスとして疑念を抱きすぎ、記を重箱の隅をつつくようにあっちこっち
と傷を自ら拡げて他でのミスの有無の探索に終始した哀れな論文ですな。
素直に考察すべきであった。それは紀のほうが優っている所多々あろうが、
冒頭部分については記のほうが完璧に近く整然としている。

202 :シドニー浜:2006/01/06(金) 16:38:31
ミヨイ・タミアラ関連ですが、さっきちょっとフト思ったので
比べたんですが、下に2枚の、各々絵と衛星写真がありますが、
ムーの写真を180度回転させると、形がそのまんま南極大陸
なんですね。比べた事無かったから分からなかったけど、
半島みたいなところとか、位置関係が全く一緒。
これは間違いなければムー沈没と言うよりポールシフトですね。

ムー大陸
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9567/mu3.jpg

南極大陸
http://www.webforest.net/arctic&antarctic/antarctic/10_map/map_continent_photo.jpg

葺不合第69代のスメラミコトが神足別豊鋤天皇ですが、神武即位前
873年(B.C.1533)に無くなったミヨイ・タミアラは、ムー大陸の南
極移動か、もしくはそうでないとしたら、ミヨイ・タミアラはムー
とは別の大陸だったかもしれない。でないと、せいぜい3500年程度
の昔ということになるために「ー約400万年前から1万年前頃(絶滅
時期は諸説ある)までの期間に生息していたとされるーWikipedia」
マンモスの居た年代が狂っちゃうw でも「ー最後のマンモスは、
紀元前1700年頃に、東シベリアの沖合にある北極海(チュクチ海)
上のウランゲリ島で狩猟されたという説が提起されている。
ーWikipedia」という部分にならおよそ合致するけどね〜???。

203 :シドニー浜:2006/01/06(金) 16:49:08
端折り過ぎました。
マンモスの凍結したままのものが南極で発見されてますが、
それがおそらくはポールシフトによって短時間で瞬間的に
凍結したらしいという情報があります。その瞬間凍結の根拠は
食べ物が未消化のまま凍結して居たからということです。
南極で食べていたとしたら食べ物が瞬間に凍結するのはどう
考えても変ですね?ということは、やはり瞬間移動が起った。
すなわちポールシフトであろうというわけです。
そこでマンモスの年代とミヨイ・タミアラの沈没年代を比べて
みたわけです。

204 :シドニー浜:2006/01/06(金) 18:07:54
ムー大陸と南極大陸の形と位置関係の比較
http://sydneyminato.fc2web.com/200.html
分かりやすくこちらへ比較画像貼ってみました。

205 :天之御名無主:2006/01/06(金) 19:59:23
>>203
×南極
○北極周辺地方
では?

206 :天之御名無主:2006/01/06(金) 20:26:12
                     ''';;';';;'';;;,.,    ニダ・・・ウェーッハッハッハッハ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ニダ・・・ウェーッハッハッハッハ
      生活保護でウハウハニダ     ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;   
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;   全国高校選手権は支配したニダ・・・ウェーッハッハッハッハ
                        vymyvwymyvymyvy、
     日本に住んでやるニダ   MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、  参政権もよこすニダ
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
    謝罪しろニダ       ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ      
   賠償しろニダ __,.ヘ /ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ タケウチは最高ニウリナラニダ・・・ウェーッハッハッハッハ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\ ニダニダ
  . |  \丶,  、/、 ...:| \,    .|  \,   、/ 、.:|、/ |  \,   、/  、.:|  
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,,  .::| 
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/  ウェーッハッハッハッハ!!
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\



207 :天之御名無主:2006/01/06(金) 23:40:37
タケウチは、やっぱメードインコリアか・・・

208 :天之御名無主:2006/01/06(金) 23:47:22
↑ソースも出せねぇくせに面白いことを言う。

209 :天之御名無主:2006/01/06(金) 23:49:58
もし地球がポールシフトしたら遠心力で動物が宇宙に放り出されてしまう気がする。

210 :天之御名無主:2006/01/07(土) 00:08:39
さすがコリアの人はコリアの事情に詳しい。
金なんてぐぐっても出ないし。
それにあそこの連中って平気で嘘つくからね。
「俺は生粋の日本人だけど」とか。ごく自然にプライドがない。

でもな、朝鮮人がこれに反応するのも訳があるんだよな。
竹内的に言えばあそこって「流刑地」だから。島流し先なんだよ。

211 :天之御名無主:2006/01/07(土) 00:45:25
だから竹内を誹謗したくてしょうがないってコト?
そりゃ病的だね。

212 :天之御名無主:2006/01/07(土) 01:16:32
>>209
それどころか陸地や海もメチャクチャになるんじゃないか。

213 :シドニー浜:2006/01/07(土) 09:15:17
鹿児島にムー大陸博物館なんてあるんですね。
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/mutairiku.html

下へスクロールしていって後半の方で出てくるこのマークは
お馴染みのあのマークではないですか!(w

214 :シドニー浜:2006/01/07(土) 09:21:20
本家はこっちのようだ
http://takehana.smile.tc/cccc/text/moo2/

215 :天之御名無主:2006/01/07(土) 09:49:25
神代文字は高句麗から伝来したと考古学界は考えていると大学の般教
で教授がいってたぞ。確か。

216 :シドニー浜:2006/01/07(土) 12:14:20
>>198
太国氏へ。とても役に立っております。
古史古伝に関しては大かたの意見は想像できるのですが、
その根拠となる意見が具体的なものがやはり欲しいんですよね。
竹内文献に関しては、狩野亨吉博士による分析が多くの否定論者の
文書否定への根拠となっていますが、それ以外にあるのは荒唐無稽
な年数とか聖人来日記録などの目立つ事項への指摘が殆どで、それ
ら以外の真新しい指摘は先ず見受けられません。

こじ付けの枝葉末節論というのもいろいろありますが、論として
破たんしているか、文書の読み違いや読み込み不足から来る誤解が
殆どで、ほぼ取るに足らないものなんですよね。

>阿佐ヶ谷は古書店多いものの古神道関係ではイマイチなのかも
>知れません。
やはりそうですよね。下手に時間をかけて貴重な時間を使うくらい
なら、まだネットで調べて買った方が目的に近いものに辿り着ける
気もします。

217 :シドニー浜:2006/01/07(土) 12:31:13
>>199
とことこ氏へ。自分の知識程度だとこのお方を笑えるほど
ではないんですけど、多くの国学者や教授レベルの人が達が
一生掛かって調べ挙げているものをこうも簡単に一蹴してしまう
のは、やはり知らないからできる技なのだと思います。
物語の理解をする為に学者の翻訳を経た読み下し文、
そして現代人がやっと読むに値する現代語訳となっているものを
読んでからの感想文ですから、おんぶにだっこということを
弁えていないと思われてもしょうがないですね。

ただ、こういう時代でかつネットの世界とかだと、それがどんな
性質を持ったホームページだか分からないものでも、参照人数が
多ければ人気ページということになるし、本でいえば偉い教授や
人気作家の御墨付きでこういった本が売れれば、その取るに足ら
ない思想も時代の趨勢になったりする可能性もあるのが恐ろしい
ところです。

とは言え本質は昔から変わる事はないわけですから、
少しでも知っている人はこんな暴挙には走らないですね。

218 :天之御名無主:2006/01/07(土) 13:12:05
相対性理論を誤解しておいてアインシュタインを否定するようなものですね。

219 :シドニー浜:2006/01/07(土) 13:28:24
>>205
何故そう思いましたか?
まあ自分が示したものは単なる仮説に過ぎないので、
今後成りゆきによってはどのように変化しても良いのです。

>>209,212
ポールシフト自体が持つ遠心力ってそんなに強そうですか?
自分が考えているポールシフトは一瞬といっても数時間〜数日
とかそのくらいのレベルをいっています。

ただ、示した仮説ではあるにしろ、ムー大陸だけがグググ...と
南極迄シフトしていくという事自体がとんでも系オカルト系
といわれても仕方ないですけどね。共通点だけ示すと形と大きさと
方向がそれを彷佛させるということくらいだし(w
鹿児島のムー大陸博物館の情報だとマストドンと呼ばれるマンモス
のような動物がいたと書かれています。あと、沈没は12,000年前説
をとっているので、これはジェームス・チャーチワードのムー大陸
沈没説と全く同じですね。

この12,000年前(B.C約10,000は葺不合41〜42代天皇の頃に該当)
を直接当てはめると、その時期には竹内文献上では何故か何も起きて
ないんですよね。

220 :シドニー浜:2006/01/07(土) 13:30:52
>>218
そうそう、そんな感じ(w

221 :天之御名無主:2006/01/07(土) 14:13:37
「数時間」だとジャンボジェット機と同じかそれ以上の速度になってしまうので
「数日間」にかけておこった、としたほうが自然かも。

222 :シドニー浜:2006/01/07(土) 14:39:13
>>221
まあ常識に当てはめるならその方がいいのかもしれませんが、
「一夜のうちに」というチャーチワードの『トロアノ古写本』に
ついての記録があるので、そちらも尊重すると長くても精々
12時間程度が限界かな?

『トロアノ古写本』の引用をすると、
「カンの六年、サクの月、十一ムルクに恐ろしい地震が始まり、
十三チュエンまでやむことがなく続く。地の丘の国、ムーの国
はいけにえとなるべき運命にあった。大地は二度持ち上がり、
夜のうちに消え失せた。地下の火の作用により、大地は絶えま
なく打ち震え、各所で盛り上がり、また沈んだ。ついに地は割れ、
十の国々(民族)は四散した。かくして六千四百万の住民は、
その国と共に陥没した。この書を編むに先立つこと八千六十年前
の出来事である」

223 :天之御名無主:2006/01/07(土) 14:59:00
>>219
単純に
>マンモスの凍結したままのものが南極で発見されてますが、
南半球でマンモスなんて聞いたことないです。
(ぐぐったらアフリカ原産で南アフリカでも最古種の化石が出てるとあったけど)
これホントだったら大騒ぎじゃないですか。
シベリアの勘違いじゃないんですか。

224 :天之御名無主:2006/01/07(土) 15:16:36
地球の地軸を一回転させたほどのエネルギーとは、いったい何なんでしょうか。

225 :天之御名無主:2006/01/07(土) 16:06:09
>>224
×地球の地軸を一回転させたほどのエネルギーとは、いったい何なんでしょうか。
○地球の地軸を180度回転させたほどのエネルギーとは、いったい何なんでしょうか。

226 :シドニー浜:2006/01/07(土) 16:43:36
>>223
ああほんとだ、確かにマンモス情報は間違いっぽいですね。
自分にはマンモスの知識がなかったのですが、
南半球ではまだ殆ど発掘されていないのですね。
この南極で発掘のマンモスの話はテレビで外人が
言ってたので、その方の誤認だったのでしょう。
ご指摘ありがとうございました。

>>224
ムーの伝説的には神の怒りを買ったということに
なってますが、物理的には何なんでしょうね。

227 :天之御名無主:2006/01/07(土) 17:10:11
今頃、「衝突する宇宙」なんざやってるのか? いいかげんな奴等ばかりだな。
おめえらには、古本屋がお似合いだ。

228 :天之御名無主:2006/01/07(土) 18:56:48
朝鮮半島の南半分は、倭人の住んでいた日本の元領土である。
狗邪韓国を取り戻すのである!!任那を回復するのである!!

竹島はやろう。しかし失われた日本固有の領土だけは、胸を
張って要求しよう。主権国家たる日本の正統なる歴史的領土
を回復すべきだ。

そして天皇家を揶揄、愚弄する輩は日本から摘除すべきだろう。

229 :天之御名無主:2006/01/07(土) 19:10:10
そういう排除は賛成出来ないなー。
竹内アンチがウザイのも、AAとかはられると迷惑だからだし。
読んでいる奴もいるんだから。

230 :天之御名無主:2006/01/07(土) 19:10:19
>>227
やってないよ。
>>228
スレ違い。

231 :天之御名無主:2006/01/07(土) 19:54:00
>>191
茨城の者ですが、あの特殊神社のある磯原町は、野口雨情で有名ですが
彼も朝鮮に何度かいってます。
もともと、茨城の北の方は、炭鉱町なのであっちのヒトは多いです。朝
鮮連盟とかあるし。

232 :さっとこ:2006/01/07(土) 20:25:57
>>199 ちょこっと、古事記解説。
古事記は元明天皇の勅を奉じ、太安万侶が天武天皇の勅撰し賜う「帝皇の日継」
及び「先代の旧辞」を選録し奉り献上したものである。

あのね、時間になっちゃった。またね。天気悪いね。

233 :天之御名無主:2006/01/07(土) 20:57:01
太安万侶は朝鮮人。

234 :天之御名無主:2006/01/07(土) 21:26:46
東日流外三郡誌が偽書なら竹内は論外

235 :天之御名無主:2006/01/07(土) 23:39:14
今時ポールシフトには笑いました

236 :天之御名無主:2006/01/08(日) 00:02:30
>232
在日うざい

237 :天之御名無主:2006/01/08(日) 08:23:00
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | 捏造文書マンセー!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   アネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′





238 :さっとこ:2006/01/08(日) 12:59:17
古事記を勅撰した天武天皇は是れ乃ち邦家の経緯にして王化の鴻基なり
とのり賜い明治天皇は、いそのかみ、ふることぶみは萬代も栄ゆく国の
宝なりけりと詠じ賜れた。

しかし現代において自由研究の見地に立って古事記皇国経綸の典範の本義を
誤り、神聖を冒涜する学説を生ずるに至った。
古事記を正しく観察する眼目点を無視した結果なのである。
本居宣長を馬鹿にする者が多い割には宣長の、まあ悪いところをまねする
結果、選録の精神を逸した異見、奇説が生まれた。


239 :天之御名無主:2006/01/08(日) 13:48:08
長州陸軍閥の息のかかった大室寅之祐天皇がどうしたって?

240 :さっとこ:2006/01/08(日) 14:11:51
それより本居の欠点が飲み込めてないようだ。
わかれば勅撰事業に虚飾、誇張等のあるべき筈が無く
古事記の重要事項は自ずから明瞭となる。

ところで古事記最古の写本の「原本」も書写されてるけどその人、しってるぅ?


241 :天之御名無主:2006/01/08(日) 15:17:55
*****CAUTION************************************************************************
****************当スレは削除依頼提出中でつ********************************************
*************************************************************************************




242 :天之御名無主:2006/01/08(日) 15:31:55
>>241
お前みたいな腰抜けが削除要請なんて出来る訳無いだろ。
IP晒す必要あるんだし。
個人攻撃もしていなければ、板の趣旨から遠く離れている訳でもない。
いい加減荒らすの止めた方がいいぞ。
病気ならしょうがないが。

243 :さっとこ:2006/01/09(月) 17:52:03
ご承知のように古事記の上表文は漢文で、この本文は日本古代の国語の記述とは
大いに趣を異にしている。故に国学者はいわゆる国語尊重の立場より漢文の上表文を
軽視したのだ。
本居宣長を例にあげるならば古事記伝二の巻の一に
 さて此序は本文とはいたく異にして漢籍の趣を以て、其文章をいみじく
 かざりて書けり。・・・あと四行くらい続くけど時間ないからね。
つまり宣長は漢文に書いた上表文は漢意を以てかざれるが故に委しくは解釈せず・
と言ったのさ。素より天皇に奉る上表文である。當代の帝徳を頌する辞令の
部分はあるにせよ苟も勅撰事業の上奏である。

爾来学者の上表文を無視する傾向を生じた。

244 :天之御名無主:2006/01/09(月) 18:50:12

それで鹿の皮ならokなの? 笑



245 :天之御名無主:2006/01/09(月) 19:19:44
動物の皮ってどれぐらい耐久性があるのだろう?

246 :天之御名無主:2006/01/09(月) 19:30:51
>>241
他スレから来たんだけど、ここ学術板でしょ
あんたの方が知性崩壊してない?
偽書は偽書でかまわんのだけど、具体的な議論できないの?



247 :さっとこ:2006/01/09(月) 20:42:43

聖典古事記の本領を解明する研究の方法は上表文を研究して
其の観察の基点を確立し公正なる邦家の経緯。王化の鴻基として
至誠を以て研鑽すべき物である・と水野翁も言っていたよ。

248 :天之御名無主:2006/01/09(月) 22:48:30
アホが。隋書倭人伝に曰く、"倭人は文字を知らず。ただ木を刻み、縄
を結ぶのみ"と。家畜の皮を紙代わりに使う北方民の記述もある。
勉強しておくように。

漢字伝来以前、倭人本来の文字はあった。しかしそれは君等の神代文字
のような発声記号とは無縁の縄文字や木簡である。
実際に四国や沖縄では明治初期まで、それらは航海術や納税・暦・手紙
に使われていた。

縄文字については南洋諸島、ミクロネシアでは現在も航海術や収穫の連絡
に使われており、南米インカではキープと呼ばれる高度な記録・伝達通信
の手段として使われていた。
魏志の倭人伝には黒歯国、裸国等、日本列島よりも東の世界まで中国人の
見識が広がっていた事を示している。その情報は中国では魏志が文献上初
見である。お歯黒の習慣のあったハワイや更にその先、数ヶ月も水行東方
にあるとされた国々は何処を指すのか。これがロマンというものだ。

仏陀だとかキリストだとかを日本に誘致している暇は、考古学会にも歴史
学会にもないんだよ。あしからず。

249 :太国:2006/01/09(月) 23:01:34
方丈山は、見識の中国人が実際にどこだったというのか?

250 :天之御名無主:2006/01/10(火) 02:31:07
方丈山と方丈記って何か関係ある?

251 :シドニー浜:2006/01/10(火) 10:02:12
竹内文献やウエツフミなどの詳細にわたる記述より、なぜあんな曖昧な
中国の魏志倭人伝を信用したいのか。その根拠が神代文字が存在するからって
論法がいつまで通用するのかな。それはまだいいとしても、歴史が学者達の
見解だけのためにあるのはどう考えても納得いかない。
もちろん納得のいく説明なら信じたいけど。


252 :天之御名無主:2006/01/10(火) 14:41:07
>歴史が学者達の
>見解だけのためにあるのはどう考えても納得いかない。

誰がそんなことを言ってたの?

253 :天之御名無主:2006/01/10(火) 20:50:56
詳細にわたる記述じゃなくて、詳細にわたるデマカセ。

納得のいく説明は、神代文字はハングルの前身の古朝鮮語。

それよか学会に納得できる仏陀と基督が来たという証明を先にしてみせろや、不敬罪的DQNの諸君。
お前達のやってる事は、似非教団の内容ゼロ書籍の販促セールスにすぎないんだよ。
まだ聖書の訪問販売の方がましだと思うよ。内容はあるからね。さっさとカルトスレへ池。

254 :太国:2006/01/10(火) 21:23:35
神代文字 『卜』

神州は不滅なり。

255 :天之御名無主:2006/01/10(火) 21:45:31
そうだ!そうだ!
>それよか学会に納得できる仏陀と基督が来たという証明を先にしてみせろや、不敬罪的DQNの諸君。

ソースキボンヌ。キリストの墓とかやめてね。当時のナザレ人はマウント墓なんて
作る習慣なかったから。

256 :重複につき誘導:2006/01/10(火) 22:00:50
竹内文書ではムハンマドも来日したことになっている。

257 :貧乏之神:2006/01/10(火) 22:09:54
>248

、"倭人は文字を知らず。ただ木を刻み、縄
を結ぶのみ"と。家畜の皮を紙代わりに使う北方民の記述もある。
 
                 と

漢字伝来以前、倭人本来の文字はあった。しかしそれは君等の神代文字
のような発声記号とは無縁の縄文字や木簡である。

                 の

違いが分からん。文字はありましたとしか認識できない俺はアフォ?

まーそれなりの自覚はあるんだが。

258 :256:2006/01/10(火) 22:23:36
>>256の名前欄は気にしないでほしい。
ついでに言うと孔子やモーゼも来日したとされている。

259 :太国:2006/01/10(火) 22:30:56
梵殊山に登った時は、釈迦の墓は木の墓碑だった。 → 釈迦堂山
当時、頂上付近で釈迦の光を見たのだ。あのころが懐かしい。

260 :天之御名無主:2006/01/10(火) 23:26:34
>貧乏之神
貴様はアホ。

倭人伝でいってるのは、(漢字・古朝鮮語のような)書き文字と縄文字等
の違いだ。紙や皮に記すやり方の「文字」を中国人は倭でみる事ができな
かった。しかし倭人は縄や紐に結び目をつけたり、パターンをつける事で
で伝達できる手段をもっていたという事だ。
現物がどんなものかは、南米の縄文字である”キープ”でもググッてみる
がいい。

漢字伝来以前、倭人本来の”文字”(広義の意思伝達手段としての文字)
はそういうものだったと中国人は”ただ木を刻み、縄を結ぶのみ"とわざ
わざ記しているのである。
他の民族に書き文字があれば、中国人はその文字の特徴や内容について
記すのが魏志全体の形式である。
中国人は書き文字である神代文字なんてものは倭国で見なかったので”
文字なし”と明記せざるをえなかったのである。

文字はあったが、神代文字のような書き文字ではなく、ケープのような
縄・紐等そのものが文字であったという認識が正しいのである。

261 :天之御名無主:2006/01/10(火) 23:32:14
>>259
仏陀の涅槃の記述は仏経典が正しいのか、竹内が正しいのか。

竹内が正しいのならソースキボンヌ。

262 :太国:2006/01/10(火) 23:38:04
余の言う範疇にあらず。

263 :天之御名無主:2006/01/10(火) 23:58:22
憲法9条についてあなたの意見は次のどれに近いですか?
ttp://www.magazine9.jp/index0.php

1.自衛隊を「自衛軍」にして海外派兵(集団的自衛権)も可とする自民党の改正草案に賛成。
2.国の安全は自主独立の軍隊で守っていくことを9条に明記すべきだ。
3.歴代内閣が表明してきた「専守防衛に徹して海外における武力行使はできない」という
  自衛隊の定義と存在を、9条の中に明記してアメリカの世界戦略と一線を画していくべきだ。
4.9条も自衛隊も現状のままがいい。
5.自衛隊は解散し、一切の外国軍基地も存在しない非武装の国のかたちをつくっていくべきだ。
6.自衛隊は解散しないで、最小限の自衛力(抵抗権)をもつ陸海空の「国境警備隊」と、武力を
  伴わない「人道支援隊」に改組縮小する。後者はNPOと連携して、災害、医療、インフラ、
  貧困対策などで世界平和に貢献していく。


264 :天之御名無主:2006/01/11(水) 00:02:36
7.竹内巨麿がいえば、神代文字で読めば9条は自衛隊でも自衛軍でもなく侵略軍なのでチョン・シナを打通しても構わない。

265 :さっとこ:2006/01/11(水) 17:58:45
つまらん。   大滝秀治フ〜!

ぐちゃぐちゃ言ってる奴、歴史をわかったつもりでいる馬鹿ども、
まだわからんのか?
この日本の地が今あるおかげは竹内のおかげなのだ。
この馬鹿たれが。アホ、間抜け、このすっとこどっこい。

日清、日露、楽勝ではなかった。このスかポンたんがぁー!
大東亜突入前に竹内が無ければ今の日本はない。この馬鹿たれがー!
それを考えるといまぐだぐだ生きられるのはみーんな竹内のおかげじゃないか。
何もしらんでわかった口を聞くな。
特に竹内信奉者のおかげを記す。この国がのるかそるかのとき竹内は
決断を下した。日露における旅順の戦がズバリそうである。
信奉者は頭から読むといずれ出てくる。

とてもジャンクフードばかり食べてるものには想像も出来ないね。
さっとこもよく日本があった物だと感心した。
よくぞやってくれた竹内といいたい。

266 :天之御名無主:2006/01/11(水) 18:24:13
竹内アンチもちょっと困るが、竹内本位主義もそれはそれで困るなw
どうしてこうも極端なんだww

267 :天之御名無主:2006/01/11(水) 18:48:12
あのー
アンチの言うことも、さっとこの言うことも、
うんうんなるほどと納得できた試しがありません。

268 :さっとこ:2006/01/11(水) 20:30:34
>>194
植芝翁の神技は弟子には受け継がれてないよ。
弟子が柔道家に投げられることもある。
あっ、そうそう柔道界の長老・入来重彦さんは古くからの竹内援助者なのだよ。
すべては竹内一口メモにつながるのさ。笑。

>>267真実を納得出来ないのは実はきみこそ偽を受け入れてしまっているからでは?

269 :さっとこ:2006/01/11(水) 20:55:40
前スレに書いたと思うがつ
竹内文献研究者であり言霊学者山腰明将のもとで言霊研鑽に努めた内閣総理大臣
林銑十郎。大東亜共栄圏経営の上に言霊の活用を意図した。
それはさておき、旅順総攻撃に加わった林元総理の階級は大尉である。
ご承知の方もおられると思いますが、旅順総攻撃第一回は将校以下一万五千八百六十余人の
死傷者を出して失敗に終わる。
旅順の要塞は流石の乃木第三軍も攻めあぐみ死傷者はまして行く。
歩兵第七部隊が第一線となって盤龍山東砲台に向かって突撃した。
暗中の攻撃であったが敵は照明燈を向け一斉射撃を始めたのだ。
敵の攻撃は正面だけではなく西砲台からも猛烈に射撃をしてきた。

あれま時間だよ。説明は時間が食うね。おやすみ。

270 :天之御名無主:2006/01/11(水) 21:18:54
>>269

ソースを出せよ。

271 :天之御名無主:2006/01/11(水) 22:31:30
ヒラミット( 日来神宮 )=ピラミッド
世界宗教の教祖が、全員日本に来て死んだ

こういう記述がある時点で、もう馬鹿本なんだがな

272 :天之御名無主:2006/01/11(水) 23:36:10
>>231
あそこ、地元では特殊神社って呼ばれているのか。

273 :天之御名無主:2006/01/11(水) 23:40:26
入来重彦なんて、長老のちの字にも入らない。いいかげんな事いうなモナ〜

274 :天之御名無主:2006/01/12(木) 00:50:29
>>265
竹内信奉者が功績をあげるとモーセとロムルスが同一人物になったり
イエスが日本で死んだことになったりするのか?

275 :天之御名無主:2006/01/12(木) 10:35:59
塚原卜伝

276 :さっとこ:2006/01/12(木) 18:18:42
>>270前レスから読め。
>>269の続きだよ。
突撃隊は窮地に陥る。それでも屈せぬが屍の山を築き更に一個大隊も
全滅しついには歩兵第七連帯は全滅した。
一戸旅団長は攻撃中止命令を出し林副官を呼ぶ。
ここで林銑十郎はお言葉ではありますが更に猛攻撃を具申する。
状況報告を受けた師団長大島久直中将は兵を死なせることは忍びんことだが
只今も乃木司令官から第九師団が出てくれんから作戦が不成功になったと
おしかりを受けたとところだと口を開く。
攻撃は再開された。旅団長一人は死なせんわしも死ぬ。林副官は泣いて
旅団長に復命した。犠牲を覚悟して三十五連帯全部に突撃命令が発せられる。
要塞からの機銃掃射で倒れてゆく部隊。その中から林副官が立ち上がり突撃を命じる。
砲弾の雨あられをかいくぐり進む。連隊長以下の指揮官は全員戦死した。
残ったのは林銑十郎ただ一人であった。


277 :天之御名無主:2006/01/12(木) 21:02:20
>>276

歩兵第七連帯 >ソースキボンヌ。

278 :天之御名無主:2006/01/12(木) 21:31:31
☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
     \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
        *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
      ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
     *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
    *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
   .. ※☆☆*°°★°° 人   ★ °°*☆☆※  *
   ∴☆★☆°°☆     (__)   ☆ °°☆★☆∴
   ∴☆☆*°°☆    (__)   ☆°°*☆☆∴
   ※☆★☆――★  ∩ ・∀・)∩  ★――☆★☆※   ⌒★
   ∵☆☆*°°     〉    _ノ   °°*☆☆∵ *
   ∵☆★☆°°☆   ノ ノ  ノ      ☆°°☆★☆∵
   ※☆☆☆*°°★ し´(_)  ★ °°*☆☆☆※ *
   *∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
      ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    うんこーーー!!!
      ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
      *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
         ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
            ∴∵∴☆※☆∴∴∵


279 :天之御名無主:2006/01/12(木) 22:01:49
>>277
多分、旧ソ連邦属国下のポーランド赤軍にあった部隊なんじゃないか?(藁

280 :天之御名無主:2006/01/13(金) 00:35:17
そろそろAA荒らしをまとめて削除依頼に出す頃合かな。

281 :さっとこ:2006/01/13(金) 18:04:34
>>270我が国の歴代総理にソースを出せよだよぉ?
この馬鹿もんがぁー!CP持ってるんだろ。宝の持ち腐れかい?

>>276の続きだよ。
一人の超された林銑十郎。そこへ一個大隊の増援を受け彼はこれを指揮して
前進を続ける。しかし万事休す増援部隊も全滅に追い込まれる。
そこへ肉弾三勇士ではないが五人の勇士が火薬を持って敵陣を爆破。
この機を逃さず林銑十郎は山頂目指して突進する。生存者もこれに続き、
勢いに飲まれた露兵は猛射の能力をうしないついに完全に敵陣地を占領した。
この猛攻撃で一戸旅団長は鬼将軍と言われた。
林銑十郎は捨て身の勇気を持って三度屈せず休まず猛攻撃を敢行した功は
全軍に讃えられ、第九師団の奮闘は明治天皇の上聞に達し感状を賜った。
林銑十郎は少佐に任ぜられ間もなく朝鮮軍情報勤務に服した。
その後、歩兵五十七連隊長、陸軍士官学校校長、歩兵第二旅団長、
東京湾司令官、陸軍大学校長、教育総監本部長、近衛師団長と歴任。

後、軍事上の重大事で関東軍を救う一件もある。
林元総理実は神仙道の河野仙人の弟子河合清丸翁の門下でもある。
士官学校時代から河合翁の門をくぐられて国体観念及び日本精神の薫陶をうけられた。
林銑十郎曰く、自分の今日があるのは河合清丸先生のおかげにほかならない。

林銑十郎の国体観念、日本精神というのは単なる観念的なものではない。
たえず進んでゆき新しくなってゆく時運に沿って進歩的に実践してゆく内容を持つ。

282 :天之御名無主:2006/01/13(金) 18:56:48
ヒラミット( 日来神宮 )=ピラミッド
世界宗教の教祖が、全員日本に来て死んだ
モーセとロムルスが同一人物
仏陀の涅槃の記述は仏経典が正しいのか、竹内が正しいのか

検証してや
流しても、また貼るからね

283 :天之御名無主:2006/01/13(金) 20:29:48
ヒラミット( 日来神宮 )=ピラミッド

「ピラミッド」という言葉はギリシャ語。
紀元前700年頃、当時エジプトとギリシャは友好関係にあり、
ギリシャ人が頻繁にエジプトに訪れるようになっていた。
このエジプトにやって来たギリシャ人達は、ピラミッドを見て
彼等が食べる「ピラミス」という三角形のパンに似ているところから、
「ピラミッド」と呼ぶようになった。
これが「ピラミッド」という言葉の由来である。
ちなみにエジプト人達はピラミッドのことを「ムル」あるいは「メル」
と呼んでいた。
よって
「 ピラミッドという言葉はエジプト語ではなく、もともと日本語の
日来神宮( ヒラミット)が、建造物の伝播に伴って海外で使われる
ようになり、変化した言葉であったことが明らかになった」
             (『超図解 竹内文書』 高坂和導)
ということはありえない。




284 :さっとこ:2006/01/13(金) 20:52:19
ピラミッド前スレにかいたよね。
今日、氷で滑っちゃった。みんなも気をつけてね。おやすみ〜。

285 :天之御名無主:2006/01/13(金) 20:57:23
イエスについて

『竹内文書』には「イスキリス、クリスマス神遺言書」というイエスの
遺言書が書かれているが、このタイトルからしておかしい。
特に「クリスマス神」という言葉には笑ってしまう。
そもそもクリスマスの語源は、ラテン語「クリストゥス・ミサ」の略で、
Christ(キリスト)+mas(礼拝)を意味する。
そして、この風習は古代ローマで冬至の日に行われていた「太陽神の
誕生祭」や「農耕神への収穫祭」が、後にイエス・キリストの生誕祭と
結びつき、クリスマスになったといわれているものだ。
当時のローマでは、太陽神を崇拝する異教が大きな力を持ち、12月25日を
太陽神を祭る祝祭日としていた。
そこで、初期のキリスト教の指導者達が、異教徒との対立や摩擦を生む
ことなく異教徒にキリスト教を広めるために、12月25日をクリスマスと
したのだ。
つまり、クリスマスという言葉も風習もイエスの死後、数百年の後に
作られたもので、イエスの書いた遺言書に「クリスマス」などという
言葉が登場するわけがないのだ。
よって、タイトル及び本文に「クリスマス」という言葉が使われている
『竹内文書』の遺言書は、少なくともイエス本人が書いたものでありえず、
明らかに後世の作である。
そのため、この遺言書はイエスが日本で死んだ証拠にはならない。

286 :天之御名無主:2006/01/13(金) 21:14:09
竹内天津教は捏造・歪曲の巣窟。フジムラやアネハや黄の根源。

はやく陛下と世間に謝罪汁!

287 :天之御名無主:2006/01/13(金) 21:27:46
>>282
そういえば、竹内巨麿って、素性が怪しくて、一説には朝鮮半島の
金亨稷郡の出だとか? 舞鶴港に親族と身一つで入国したといわれる。

288 :天之御名無主:2006/01/13(金) 21:56:05
>>287
その「一説」のソースを教えてくれませんか。

289 :天之御名無主:2006/01/13(金) 22:03:16

特殊神社に聞けば? 287君、教えてやる必要ない。竹内は醤油が嫌いなだけさ。(藁

290 :天之御名無主:2006/01/13(金) 22:47:11
ソースは!?
ソースは!?

(大笑)

まず竹内は自己矛盾のソースを提示してから言うように。
おまいらにはソースは高級すぎて、チョンの魚醤で我慢しろ。

291 :天之御名無主:2006/01/13(金) 23:21:05
東日流外三郡誌をバカにする竹内狂徒は論外




292 :天之御名無主:2006/01/13(金) 23:21:57
根拠の無い誹謗中傷でも構わないというわけかw

293 :天之御名無主:2006/01/13(金) 23:48:21
根拠の無い誹謗中傷?

まず謝罪すべきは、天皇家はじめ日本の神社神道に対する冒涜と捏造の
限りを尽くしている君達、竹内の方だろうが!!
存在自体が「悪」なんだよ。君達は。

294 :天之御名無主:2006/01/13(金) 23:53:28
>293
だよね〜

厨房レベルの捏造宗教が、皇祖だの天孫だの、菊の紋だの使うの止めてくれる?

迷惑なんだよ。

ハッキリ言おう、日本宗教界の汚物だと。

295 :天之御名無主:2006/01/14(土) 00:00:59
毒でもって毒を制す

296 :天之御名無主:2006/01/14(土) 00:04:33
信者もほとんどない、キテレツ本の印税収入がほぼ財源のK神社なんだぞ。
そんなに苛めてやるなよ。

ま、竹内教徒は逆立ちしても、勝ち目はないんだし。生暖かい目でアホさ
加減を堪能できる貴重な絶滅危惧スレなんだから・・・

297 :天之御名無主:2006/01/14(土) 00:08:22
296は貶しているのか、味方なのかどっちなんだw

298 :シドニー浜:2006/01/14(土) 11:22:30
>>282
>仏陀の涅槃の記述は仏経典が正しいのか、竹内が正しいのか
>検証してや
どっちが正しいか?なんてところにこだわるから堂々巡りになる
んだよ。2つも伝承があるんだね発見!でよくないか。

299 :天之御名無主:2006/01/14(土) 11:42:01
>>298
開き直りかい! この裏切り者!あなたは竹内信者から破門HGだよね。

300 :天之御名無主:2006/01/14(土) 11:50:56
>>274
勝てば官軍って言葉ご存知?

301 :世界@名無史さん:2006/01/14(土) 13:45:01
>>283
>>285
のようなアンチがまた現れてくれることを祈る。

302 :天之御名無主:2006/01/14(土) 15:43:13
>>253
가림토와 신대 문자
환단고기에 따르면 가림토는 고조선 때 만들어진
문자라고 한다. 환단고기의 내용을 믿는 사람들은
가림토가 한글의 전신이라고 생각한다.
하지만 역사 학계에서 환단고기는 위서로 여겨지며,
가림토로 직접 쓴 기록이나 다른 문헌에서 가림토를
썼다는 기록이 발견되지 않았기
때문에 가림토가 존재한다는 사실은 믿기 어렵다.


303 :天之御名無主:2006/01/14(土) 15:44:38
일본의 신대 문자 중에서도 모습이 한글과 비슷한 것이 있어
이를 가림토와 연관이 있다고 말하는 사람이 있다.
하지만 신대 문자가 새겨져 있는 비석마다 문자의 모습이 달라
일관성이 없고 언어학자들이 추정하는 고대 일본어의 음운
구조와도 맞지 않아 신대 문자는 근대에 만들어진 가짜 문자로
여겨진다.

ttp://ko.wikipedia.org/wiki/%ED%95%9C%EA%B8%80%EA%B3%BC_%EB%B9%84%EC%8A%B7%ED%95%9C_%EB%AC%B8%EC%9E%90



304 :シドニー浜:2006/01/14(土) 16:00:19
>>299
まずは開き直る理由が見当たらないです。
単なる煽りが好きならそれ相応の板があるでしょ。
もっと竹内文献の内容を精査して話を進めたい。
こちらは最初から裏切るも何も元々信者ではないんだし(w

305 :シドニー浜:2006/01/14(土) 16:46:19
>>285
そのタイトルは高坂さんが書いたやつでしょ?
出典元が『竹内文書』だからそうなんだと思うけど、
全体が現代語訳されているけど、本来神代文字です。
鳥谷幡山(とやばんさん)によるものはカタカナがふってあります。
それで本当のタイトルはちょっと違います。
それが書かれている本のタイトルは長いです。

鳥谷幡山著『十和田湖を中心に神代史蹟たる霊山聖地の発見
と竹内古文献実証踏査に就て併せて猶太聖者イエスキリストの
天国(アマツクニ)たる吾邦に渡来隠棲の事蹟を述ぶ』

単に偽書とかいう人もこれを見ないと真実は分からないでしょう。

306 :シドニー浜:2006/01/14(土) 17:04:38
ちなみに、高坂さんの『竹内文書』の中の記事はやっつけ
仕事的な痕跡が散見されるんです。一番最後の押印の所の
署名も代数も間違って表記されています(この書の優れている
ところは資料の正しさではなくて考察の着眼点や発想ですよ)。
校正人がいないのか、神宮等の資料とを突き合わせてみると
足し算が間違っていたり、参照すべき項目が適切ではなかったり
など、これが『竹内文書』であるかのごとく偽書派が全体を鵜呑みに
するときっと後で恥をかきます。しかるべき『神代の万国史』を
もって否定すべきところは否定すべきです。

そうそう。あと、『神代の万国史』にはこのキリストの遺言書は
掲載されていませんので、これをもって『神代の万国史』は間違って
いるとか、竹内文書は正しくないというのも見当違いも甚だしいです。

307 :天之御名無主:2006/01/14(土) 17:40:09
とりあえず原典にあたりましょう。

308 :さっとこ:2006/01/14(土) 17:58:29
>>273いい加減なこと?元矢野祐太朗秘書であり、第三文明主幹、
が会報誌で長老と書いたからそう紹介している。実際に葬儀には第三文明全員が
出席している。このたわけが!

>>293お前は糞以下か?前スレから読め。竹内が命がけで本土を守るために
戦ったのだ。それでなくてもとことこに救ってもらっている。
>>282お前はいい加減だ。馬鹿げている。
仏典も竹内も両方又聞きで人に検証を押しつける。これも又聞きと言うことになる。
又聞きに真偽などわかるはずはなかろう。
退蔵法典を読破し咀嚼するのは一生ものだ。それを人に任せ見たこともない
竹内を比較などどうしてできよう。
竹内云々より日本は神国ととことこは繰り返しているが
仏地でもあるのだ。あらゆる意味で釈迦は日本に来ている。

神通力とは仏家の専売特許だが釈迦はそれを駆使出来るのなら異国に行くことなど当然と
考えられるではないか。日本の各宗教団体など神通力を飛ばしあっている。
それに仏典に書いてあることはカラ経文ではないのか?



309 :さっとこ:2006/01/14(土) 18:09:02
日本の各教祖ができて本家の釈迦に出来ないことは無かろう。
竹内を信じる資質を持った人物は首相にまでなり
一生を通じ日本を守り抜いた真実を先に書いた。

林元総理は神仙道の河野仙人の弟子河清丸翁門下と先に述べたが
河野仙人が神仙道を歩むきっかけこそが
明治天皇の側近で神仙であられる宮内省の宮地厳夫翁の影響なのである。

これも霊的国防でしょう。

310 :さっとこ:2006/01/14(土) 18:32:59
言霊学者小笠原氏の竹内文献の解釈は釈迦もモーセもマホメットも老子も孔子も
キリストも留学生で神代上古の皇室に就いてフトマニ、三種の神器の道を習得し
その原理をそれぞれの時代と民族に適応するような宗教として
アジア、ヨーロッパに展開したと述べている。
聖書、仏典、四書五経を我が言霊フトマニで立脚検討していく時、
これら総てが神道の言霊原理の黙示であることが判明する。
それにより彼らが神道を納めて行ったと伝える竹内歴史の記録が
真実である事の理論上の照明を得られる。

とことこは小笠原さんの言霊学は難しすぎます。


311 :天之御名無主:2006/01/14(土) 18:42:05
孫引きが逆ギレ

312 :さっとこ:2006/01/14(土) 18:47:19
でも合気道の植芝守平翁が小笠原さんにこう言ったんだよ。

「合気道はイザナギ・イザナミ神の天の浮橋の技である。
 私はこれを日本の武道の神髄として世界に示す。
 言霊、フトマニは同じくナギ・ナミ二神の神技である。
 小笠原君はこれを神道の理論として開顕する。
 形と霊、肉体と心と言う表し方の違いはあるが両者は一つの
 表と裏だ。

 私は学問が不得意だから、そっちの方は貴殿にお任せする。
 提携呼応してやって行こう。」

313 :さっとこ:2006/01/14(土) 18:56:33
>>311なんだぁ?、出典はわかるか?あんぽんたん。
とことこは独り占めしないから
教えてあげるんだ。無知はひっこんでろい!
この書はとことこは二冊しか確認していないよ。もっとあるかも知れないけど。
一冊がとことこの積讀の中にある。第三文明の会員のかたに譲ってもらったのさ。

314 :さっとこ:2006/01/14(土) 19:37:45
とことこはPC持っていないからとことこデータベースとでも言おうかな。
みんなはPCを使用する事自体を孫引きといわないだろぅ?
データベースに無いことを教えてあげるんだから。
それがネット時代のカキコちゅーもんだよね。笑

315 :天之御名無主:2006/01/14(土) 19:40:49
反応過剰w

316 :天之御名無主:2006/01/14(土) 19:49:17
聖書やコーランの教えるところに従えば
八百万の神々の存在は否定される。天皇ももちろん神ではない。

317 :天之御名無主:2006/01/14(土) 22:10:43
さっとこ
シドニー浜
他、竹内ビリーバー諸氏

ヒラミット( 日来神宮 )=ピラミッド
世界宗教の教祖が、全員日本に来て死んだ
モーセとロムルスが同一人物
仏陀の涅槃の記述は仏経典が誤り、竹内が正しい

これでいいんだね?


318 :天之御名無主:2006/01/14(土) 22:54:08
☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
     \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
        *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
      ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
     *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
    *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
   .. ※☆☆*°°★°° 人   ★ °°*☆☆※  *
   ∴☆★☆°°☆     (__)   ☆ °°☆★☆∴
   ∴☆☆*°°☆    (__)   ☆°°*☆☆∴
   ※☆★☆――★  ∩ ・∀・)∩  ★――☆★☆※   ⌒★
   ∵☆☆*°°     〉    _ノ   °°*☆☆∵ *
   ∵☆★☆°°☆   ノ ノ  ノ      ☆°°☆★☆∵
   ※☆☆☆*°°★ し´(_)  ★ °°*☆☆☆※ *
   *∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
      ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    特大うんこーーー!!!
      ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
      *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
         ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
            ∴∵∴☆※☆∴∴∵


319 :天之御名無主:2006/01/14(土) 22:58:27
>>304
最初からそのつもりだったのね。以後、「転び者」の烙印を。
裏切者め。



320 :天之御名無主:2006/01/15(日) 00:34:08
信者なんぞいらんだろう。
皇祖皇太宮の方は存続の為にも多少は必要だろうがw
あれは文献でしかない。まずはただの資料だ。

321 :天之御名無主:2006/01/15(日) 01:23:09
お馬鹿と阿呆共の中で、コリアのwikiが一番、まともに見えるのは俺だけ? >302 303

322 :天之御名無主:2006/01/15(日) 02:01:30
関心がないのでどちらでもいいよ。
チョーセンの話がしたければ極東板でやってくれ。
火病起こされても困るしな。
あっちでES細胞の話でもしてたら?

323 :天之御名無主:2006/01/15(日) 08:35:24
>322
竹内の神代文字(신대문자)も、むこうの古朝鮮語リムト文字(가림토)も、
向こうの韓国の学者も、両方とも近世の造作の疑いが高いと分析して
おり、学問的価値はないんだとさ。>意訳





324 :さっとこ:2006/01/15(日) 10:47:44
>>323近世の造作の疑い?
向こうの学者は昨日、おととい、偽造が暴かれたね。

ところでと、アンチ竹内は日本及び世界歴史の正しい流れを当然掌握した
上で、くちゃ、くちゃ言ってるんだろうね?

あいたたっ〜、いたいとこつかれたぁ〜って思ったでしょう?笑
必死でPCで検索して答えをみつけるのぉ?
データベースも孫引きなんだよぉ。大笑。

325 :シドニー浜:2006/01/15(日) 10:51:38
>>317
>ヒラミット( 日来神宮 )=ピラミッド
は確かに『神代の万国史』に書いてあるよ。
だからそれを信じなさいなんて事は
こちらは一言もいってないんだけどね〜。

>世界宗教の教祖が、全員日本に来て死んだ
皆なんて何処に書いてあるの?w
文献の曲解も甚だしい。

モーセとロミュラスが同一人物というのは
酒井勝軍の研究書に詳しく書いてあるから読んでご覧なさい。
信じても信じなくてもこちらの知ったことではないけど。

>仏陀の涅槃の記述は仏経典が誤り、竹内が正しい
どこにも書いてないよそんな記述w

>これでいいんだね?
いんや、悪いことは言わないから、一から竹内文献を勉強して
出直してきた方がいいよw 話になんないんだってば〜!

>>319
俺に何を求めてんだよ。最初から信者だから宜しくなんて一言も
言ってないし、皇祖皇太神宮の宮司様にも初対面から出所が
怪しいと思われる竹内に関する疑問を三発くらい喰らわして
苦笑されるような人物ですよこちらは。研究の道は険しいんだよ。
そっちには関係ないかもしんないけどさw
それでも古神道の勉強を兼ねてちゃんと秋の大祭にも、勉強会にも
出席したし、出典元もいつも分かりやすく示しているし、今さら
とやかく言われる筋合いはないのだが、この上何か言いたいことが
あるなら言えっつーの!

326 :さっとこ:2006/01/15(日) 11:08:14
>>317は一般の世界史に登場する教祖達の傳を又聞きで
納得しているみたいだけど、専門家という部類の方達の常識では
それらは非常識なのだよ。その部類の人達の常識を知っているのぉ?笑。

希薄な発見でも従来の説が塗り替えられるし、一般常識として浸透したものは
なかなか変わるのに時間のかかるものもある。
希薄な発見の真偽の説も出てくる。昨今の遺跡規模の大発見で仏教の歴史感も
新事実が浮上。元来の説は頭から崩れる。教科書がデタラメを教えたことになる。
仏教学は大変だねえ。だが本朝の歴史も仏教抜きには語れない。
一発見ですらこうだから。みんながホントとうだと信仰している歴史は
具ちゃめちゃ、混沌として天地開闢もまだなんだよぉ。笑。

327 :シドニー浜:2006/01/15(日) 11:13:07
結局ですねー、とことこ氏も言っているように、
勉強不足に起因するトンチンカンな指摘が多過ぎるんですよ。
こちらで分かっている限り示せることはちゃんと示しますから、
誤解から来るようなメチャクチャな指摘は
無駄ですからやめてくださいな。

あと、多少参加に連続性のある方には固定ハンドル持って
いただけると嬉しいです。どの発言がまともかまとも
じゃないかというよりも、こっちからみると名無しが
みんな支離滅裂に見えてきてしまうんですよw 
多少なりお話に自信がおありなら、誰がどんな考えで
どんなことを言っているというのは、スレの資産からしても
決して無駄なことではないのでお薦めしときます。
信者・研究者・アンチの方関係なく皆さん歓迎いたします。
別に無理に名前じゃなくても発言番号をネームにしても
良いと思いますよ。ではまた。

328 :さっとこ:2006/01/15(日) 11:20:47
今の学者さんが定説つぶしに入ったわけだよ。これも時代かな。
みんなの信仰している歴史の芯はいつわかるのかな。
リホームばっかりだものね。シロアリに食われたもので竹内に
食ってかかるのは結構だけどそちらの信仰の芯を見せなよ。笑。

んもぉ〜、とことこは出来ないことを言って意地悪してると思ったぁ?

329 :天之御名無主:2006/01/15(日) 16:35:49
☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
     \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
        *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
      ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
     *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
    *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
   .. ※☆☆*°°★°° 人   ★ °°*☆☆※  *
   ∴☆★☆°°☆     (__)   ☆ °°☆★☆∴
   ∴☆☆*°°☆    (__)   ☆°°*☆☆∴
   ※☆★☆――★  ∩ ・∀・)∩  ★――☆★☆※   ⌒★
   ∵☆☆*°°     〉    _ノ   °°*☆☆∵ *
   ∵☆★☆°°☆   ノ ノ  ノ      ☆°°☆★☆∵
   ※☆☆☆*°°★ し´(_)  ★ °°*☆☆☆※ *
   *∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
      ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    太うんこーーー!!!
      ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
      *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
         ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
            ∴∵∴☆※☆∴∴∵



330 :天之御名無主:2006/01/15(日) 16:36:51
竹内厨、必死だな(藁

331 :さっとこ:2006/01/15(日) 18:06:58
敦煌で砂漠に埋もれた遺跡から膨大な巻物の山があれわれた。
20世紀初頭の発見であるが内容検討は現在進行中である。
聖徳太子撰述の書などは大陸の写経生の手になるものと推察する
おやっさんも現れた。
>>330何も解っていないな。
竹内以外が必死なのだ。これから仏門を学ぶものは
なにがなんだかわけがわからんだろう。
昔学んだものは、いったい何なのだと思うだろう。

332 :天之御名無主:2006/01/15(日) 18:22:13
極東板いけよ。ハングル大好きな火病持ちは。

333 :さっとこ:2006/01/15(日) 18:26:10
仏教伝来も昔と今の教科書では違うのだ。
百済から538年に伝来したと見える元興寺伽藍縁起並流記資材帳の説と
西暦に直して552年とする日本書紀の説だ。
とことこは記紀の見方だが教科書は538年説だ。
頭でっかちは継体天皇から欽明天皇に至る六世紀前半は当時の政治的混乱は
で記述に信用がおけないという。
しかし最近朝鮮古代史研究の成果で百済王の即位に14年づつの
ずれを持つ根本資料の存在が浮上した。
蘇我と物部の争いも史実であったかよくわからないなどと記す書が出回れば
ちょっと待ったぁー!書紀に記された遺跡と焼け跡が
ばばぁーんと発掘され報道される。
真実とはそんなものだ。笑

334 :さっとこ:2006/01/15(日) 18:32:55
>>332時代遅れの孫引きはよせ。赤っ恥かいてるのもわからんとは。笑
初スレから読め。

335 :天之御名無主:2006/01/15(日) 19:10:50
>>334
さっとこには言ってない。
偏りは激しいが(激し過ぎるがw)それなりに面白く読んでいる。
ウザいのは荒らしだ。
あぼーんしてるけどな、極力。

336 :天之御名無主:2006/01/15(日) 19:18:37
>>331
敦煌発掘>それが竹内文書と何の関わりがあるというの?
敦煌で仏典書籍が発見されたのは、NHK放送や映画までなったので
既知の話。敦煌の文献に、仏陀や基督やマホメットが極東のジパング
へでも言ったと書かれてるのかい?

竹内以外が必死なのは当然だ。仏陀や基督やマホメットを誘致した似
非で金儲けなんてしてる竹内の奴等と同等にせんでくれ。侮辱だ。

>>333
で、竹内が仏陀は日本に直接来たというのなら、チョンから仏教伝
来なんてありえないとは思わんのか? このお馬鹿。

337 :さっとこ:2006/01/15(日) 20:41:28
>>335とことこじゃぁなかったの?ごめんね。
>>336仏門に一則多という一つのものが全宇宙と対応する壮大な思想が
ある。華厳宗だ。唐の法蔵のが大成した思想だよ。
竹内も全宇宙と対応している。笑。
竹内意外がしっかりしないで何を竹内云々言えるのか。
一例でわからんのなら仕方がない。初スレ行きだ。

>>333のことか?馬鹿はお前だ。竹内を読んでないのに無理矢理つっこむから
自分で素っ頓狂なことを言ってるのがわからないのだ。
神道を学んで帰り自国で比喩を用いて布教して後に来日したのだ。
なんじゃーっ、最近書いたレスすら読んでないな、この野郎。
ん、竹内自体が世界の一大比喩ともとれるな。発祥地のインドでは
滅びて消えているし、キリスト教も発生地のユダヤ人社会では滅びている。
自国の伝統に根ざすことなくしてどうして真に大地に足の着いた思想が
展開できるのか、よく言われる詞だが。
よく見ると結局日本にどちらも流れ足跡を残している。
まさに竹内なのである。





338 :みく:2006/01/15(日) 22:00:59
、,.y'o'y,.
    ´,. ^i^ヾ 
   ! リノリ从))
   ! i!゚ ヮ゚ノi! 
   ノ⊂)夾}つ
  (( fy',六ヾ!
  ``んムム'ゞ'

339 :天之御名無主:2006/01/15(日) 22:37:56

また、ややこしいのが参戦してきたぞぉ

340 :天之御名無主:2006/01/15(日) 22:48:16
いよいよ自己崩壊しはじめましたね。>>337
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 特殊神社!特殊神社!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 特殊神社!特殊神社!
 特殊神社〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄



341 :天之御名無主:2006/01/15(日) 23:31:01
前スレ読んだっ!
よし、新バージョンだ

ヒラミット( 日来神宮 )=ピラミッド
モーゼ、釈迦、イエス、ムハンマドが天孫を讃えて来訪、年代も詳細に記述されている

以上が、竹内文書に記述されている内容で、「本当ですか?」と聞くと、
「信じなくてもいい」というんだが、ビリーバー諸氏は完全に信じてるのですね

よく分かりました


342 :天之御名無主:2006/01/15(日) 23:54:01
>>341
ニダー板へ池!!

343 :シドニー浜:2006/01/16(月) 01:08:04
>>341
表面的には正答に近くなったが、単なるレスの書き写しだな。
なんでそういう結末に到達したのかを先ずは知った方がいいよ。
竹内信者までもう一歩惜しいね。頑張ってね。

ところで、ちょっと以前の書き込みでムー大陸の事を少し書いた
けども、チャーチワードが書き残したものを研究した本にも
ミヨイ・タミアラが出てくる。というより正確には
竹内文献からの引用を明確にして、比較しているんだけど、
語感がムーやアトランティスに関連していると思われる
考察等が載っていて面白い。まだ現行の出版物なので
興味のある方は参照されたし。
『ムー大陸研究原典』ジェームス・チャーチワード原著、小泉源太郎著
ちなみに『神代の万国史』の123ページには、
「(前略)タミアライ国は(中略)アトランチスのことなり。」と
<註>が付されている。

344 :天之御名無主:2006/01/16(月) 10:00:50
ビリーバー諸氏の言ってることは真実の発言
その他はみな否定間違いとされるで決まりだな

345 :天之御名無主:2006/01/16(月) 11:20:06
単なる信仰だからね・・・

346 :天之御名無主:2006/01/16(月) 14:55:01
>神道を学んで帰り自国で比喩を用いて布教して後に来日したのだ。

コーランのどこに神道の教えがあるの。
コーランはイエスすらも神とすることを許さないというのに。
コーランにはムハンマドが日本に言ったとは書いてないし
ムハンマドが教えをどこで学んだか、という大切なことを語らないとは
思えない。

347 :さっとこ:2006/01/16(月) 17:41:22
>>346まったく短い数行を何故ちゃんと読まないのだ?
自国の民族に沿うよう比喩したのさ。
小笠原氏の言霊学とフトマニを持ってしての見解さ。
とことこには難解と書いたろう。

小笠原氏の見解なのだから小笠原氏の答えがあんだよ。
君がデータベースで見つけられないのなら
とことこのカラーボックスで調べてあげるよ。笑

イエスがどうしたと言うより聖書の天使がムハマンドに降りてる。
聖書には主は日の神というくだりがある。
平田篤胤は本朝の古伝の訛ったものと述べているが
実はその通りなのだ。竹内との一致は偶然なのか興味深い。


348 :天之御名無主:2006/01/16(月) 17:56:47
>聖書には主は日の神というくだりがある。

ないよ。

349 :さっとこ:2006/01/16(月) 18:31:37
>>348デタラメ言うなよ。主に神の御名を入れてみろよ。
それとも自分で作った聖書の話は勘弁しろよな。笑

350 :天之御名無主:2006/01/16(月) 19:13:56
>>349
ないよ
聖書のどの書の何章いくつ、くらい挙げて反論してよ

351 :さっとこ:2006/01/16(月) 20:43:33
>>350スレ違いだが反論というより調べて書いてあげよう。
世界のベストセラーに反論などしない。
むしろ霊書のひとつととことこが言うくらいだ。
また書いてから邦語訳が間違いなどとくちゃくちゃ言うなよ。
それにしたって本朝の古伝の訛りなんだからな。
本当に聖書を読んでるなら、旧約のなかに、まあ、ユダヤ教は腰を抜かすが
イエスが救世主とズバリ預言されている箇所がある。
有名な箇所だが君は示せるか?


352 :天之御名無主:2006/01/16(月) 21:16:43
コテ変更のタイミングかな・・・?

353 :天之御名無主:2006/01/16(月) 21:36:57
天使ですから・・

354 :天之御名無主:2006/01/16(月) 21:39:58
あぁ・・それってある意味素敵ですね。

355 :天之御名無主:2006/01/16(月) 21:45:43
>>349
ソースキボンヌ!! ソースキボンヌ!! ソースキボンヌ!!

356 :天之御名無主:2006/01/16(月) 21:53:06
迷惑なんだよ。厨房捏造宗教が皇祖だの天孫だの、菊の紋だの使うの止めてくれる?


357 :天之御名無主:2006/01/16(月) 22:23:32
>>351
>イエスが救世主とズバリ預言されている箇所がある。

イザヤ書の7章14節と53章

358 :天之御名無主:2006/01/16(月) 22:54:34
ん〜、竹内に傾倒する理由が判る気がする・・・・・・

359 :天之御名無主:2006/01/16(月) 23:44:44
>>351 は、後悔してるだろうなw

360 :天之御名無主:2006/01/16(月) 23:50:51
キリスト教は、ローマで太陽信仰と張り合ったからな
キリストは日の神なんて記述があったら、負けてたんじゃないかな

361 :360:2006/01/16(月) 23:53:06
失礼、>>347 >>351 は「主は日の神」と言ってるね

362 :天之御名無主:2006/01/17(火) 00:01:54
竹内スレに来て、トンデモだとか、検証してみせろなんて
わざわざマジレスしてる奴のセンスが古いよw  
偽書だというのは明らかなんだから、想像力を楽しめばいいのに
狂気によって貫かれてるなら、それもまた良し
小説みたいなもんだ


363 :シドニー浜:2006/01/17(火) 09:32:56
>>362
あなたは何を持って偽書と確定しましたか?
雰囲気?(w

364 :天之御名無主:2006/01/17(火) 15:14:31
>>363
あなたは何を持って真実と確定しましたか?
信仰?妄想?(w

365 :天之御名無主:2006/01/17(火) 18:48:45
>>363
偽書疑惑
>ヒラミット( 日来神宮 )=ピラミッド
>モーゼ、釈迦、イエス、ムハンマドが天孫を讃えて来訪、年代も詳細に記述されている

あ、そうそう、君の親友のさっとこ氏は今頃次の名前を考えているな

366 :天之御名無主:2006/01/17(火) 20:03:20
>竹内信奉者

迷惑なんだが、さっさとオカルト板に池や

この日本神道界の面汚しが。

367 :天之御名無主:2006/01/17(火) 20:04:48
         ∧ ∧
        (*‘ω‘ *)  金巨淳ー!!
      / ̄ ̄ ̄ ̄.\
       |) ○ ○ ○ (|
     /″        \
   /________.\
    ̄ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪  ̄  
       /    \ 
      /      \
     /   〃∩   \
    /    ノ ⌒⊃ \
     ∧_((∧((__∧ <アイゴー ニダニダニダニダ! 
   /〃⊂< `Д´三`Д´ > ´   \
  /       ∪ 彡    \
              
        ∫ ∬



368 :天之御名無主:2006/01/17(火) 20:07:17
日本の今の神道は渡来系ですから。
日本(古来)の神道界というのは竹内系の話に連なるものをさします。
現界でもそろそろ妙な事が始まる時期だというのに何を言っているのか。

369 :天之御名無主:2006/01/17(火) 20:29:04
次は「やっとこ」か「ひょっとこ」キボンヌ

370 :天之御名無主:2006/01/17(火) 22:34:02
ひょっとこがいいな。漢字で火男でしょ?
とことこの切れっぷりから「ファビョ火病」と微妙にかかっておもしろいw

371 :シドニー浜:2006/01/18(水) 10:14:46
>>364
一応マジレスしておくと、前から言ってるように
いろいろ調べているだけで真偽については何も確定してません。

>>365
どうでもいいけど中途半端な偽書疑惑論ですね〜。
でも偽書ではないかと疑いを持つことはシドニーから言わせれば
別に悪いことではないですよ。ただ、確定したいならそれなりの
論拠を系統立てて説明しないとね。

372 :マザーマン:2006/01/18(水) 12:03:57
内容が偽なのが偽書なのではなく
出自が偽られているのが偽書なのだ。
そこを間違えないでほしい。

373 :マザーマン:2006/01/18(水) 12:27:04
>確定したいならそれなりの
>論拠を系統立てて説明しないとね。

まったくもってその通り。
罵詈雑言を並べて悦に入るのは見苦しい。

374 :シドニー浜:2006/01/18(水) 13:44:14
>>372-373
マザーマン氏、初めまして。
昨今の枝葉末節論ももちろん結構なのですが、
確かに偽書の定義を知らずに偽書だからといって
中身を云々することが無駄だと言う人は多いですね。

竹内文献に限らず、古史古伝(吾郷清彦『古事記以前の書』が
その呼び名の最初といわれる)と呼ばれている多くの文献は、
由緒正しいのか正しくないのかというところで、ほとんどが
偽書扱いされています。ただ、正史とされる『古事記』に
したって偽書説を唱える人は多いです。

例えば、国史としてこれまでの『古事記』や『日本書紀』のように、
『先代旧字本記』も国史と認められることがあったとしても、
『上記(ウエツフミ)』や『竹内文献』がいきなりその座につくことは
考えにくい。しかしそのライン引きの理由が「神代文字」とされて
いる。このラインは認めるとこれまでの多くの伝承による常識が
覆ることになるので、なんとしても学者は認めてはならないと
いうことになっているのが笑える。だからして、その理由が持つ
お上の都合が歴史と本当に関係あるかないかは、学者ではなくて
在野の方々の地味ーな研究が重要なのですね。

こういった背景を理解していれば、多少なり偽書扱いされている
古史古伝の伝承にも、得るべき光るものが当然含まれると考えて
研究するのはありというのが自分の考えの中心です。


375 :さっとこ:2006/01/18(水) 17:54:58
>>348 とことこは今聖書は積讀で、たしか書いてあったな〜、と思って
調べたよ。どうせとことこは、ぱらぱらしか見てないから元気よく間違えたとおもったでしょぉ?笑

君はクリスチャン?
恥かかない?だいじょ〜ぶぅ?巻末索引などには載ってないよ。笑
1ページづつ見たら確実だよぉ。笑。

>>357 とことこがどこかで吹いていたの見たぁ?
聖書携帯していないんだから、イザヤ7章14節と53章をカキコしてよ。
救世主がキリストを指している説明できるぅ?
とことこの説明は独自だからとことこの孫引きとばれるよぉ。

376 :天之御名無主:2006/01/18(水) 18:21:26
それゆえ、主はみずから一つのしるしをあなたがたに与えられる。
見よ、おとめがみごもって男の子を産む。
その名はインマヌエルととなえられる。 (イザヤ書7章14節)

377 :さっとこ:2006/01/18(水) 18:22:08
>>358ねえねえ、竹内に傾倒する理由、どんな風に解るのぉ?

>>359なんで、とことこは後悔するわけぇ?

>>352とことこはお気に入りです。ハンドルはさっとこ。

>>353,2ちゃんじゃ昔、五行易のスレに顔を出したくらいかな?
よそじゃザくらいかな。

>>356君は本当になにも知らないなぁ。初スレから読めよ。
>>282仏陀涅槃と竹内について君は検証したのか?
ホントにみんなにはあきれちゃうよ。大笑
検証してみるがいい。すれば解る。君たちは必死で自分の隠れる穴を探すことだろう。

ね〜っ。調べりゃかえって意に反して竹内の四方押さえ固めで一本!それまで!
となるだろう?識者が参戦してない証拠かな。
つ〜事はみんなあんぽんたんばかりかぁ〜? 
君たちこそ君たちの正史をちゃんと勉強しろよぉ。








378 :さっとこ:2006/01/18(水) 18:36:50
>>376カキコ、ありがとね。
でも、「ぶぅ〜っ!」(ブザー音)はずれ。
スエデンボルグも間違えられるよ。
同名なんかわんさかいる。君の答えはイエス自身を特定していない。
大体乙女は妊るし男の子を産みもする。同じ名を名付けもする。
聖書で主はしょっちゅうしるしを民にあたえている。気を悪くしないで欲しい。

救世主がイエスである事を要領よく短文で預言されている箇所がある。
もちろん同名者をも区別し特定する。これヒントじゃ難しいかな?笑。


379 :はるか高み:2006/01/18(水) 19:57:56
>>377
あんぽんたんは君だろ。

380 :天之御名無主:2006/01/18(水) 21:34:21
竹内厨、必死だな(藁

381 :結局、見つけられずw:2006/01/18(水) 23:37:59
347 名前:さっとこ[] 投稿日:2006/01/16(月) 17:41:22
(前文省略)
イエスがどうしたと言うより聖書の天使がムハマンドに降りてる。
聖書には主は日の神というくだりがある。
平田篤胤は本朝の古伝の訛ったものと述べているが
実はその通りなのだ。竹内との一致は偶然なのか興味深い。

348 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 17:56:47
>聖書には主は日の神というくだりがある。
ないよ。

349 名前:さっとこ[] 投稿日:2006/01/16(月) 18:31:37
>>348デタラメ言うなよ。主に神の御名を入れてみろよ。
それとも自分で作った聖書の話は勘弁しろよな。笑

350 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 19:13:56
>>349
ないよ
聖書のどの書の何章いくつ、くらい挙げて反論してよ

351 名前:さっとこ[] 投稿日:2006/01/16(月) 20:43:33
>>350スレ違いだが反論というより調べて書いてあげよう。
世界のベストセラーに反論などしない。
むしろ霊書のひとつととことこが言うくらいだ。
また書いてから邦語訳が間違いなどとくちゃくちゃ言うなよ。
それにしたって本朝の古伝の訛りなんだからな。
(攻略)

375 名前:さっとこ[] 投稿日:2006/01/18(水) 17:54:58
>>348 とことこは今聖書は積讀で、たしか書いてあったな〜、と思って
調べたよ。どうせとことこは、ぱらぱらしか見てないから元気よく間違えたとおもったでしょぉ?笑


382 :シドニー浜:2006/01/19(木) 01:21:16
>>381
自分もちょっとだけ探してみたりするのですが、
持ってる旧約聖書が変な現代語訳なので
逆に分からなくなっています(原文と比較したら脱力もの)w

とことこ氏の発言をまとめると、
・イエスが救世主とズバリ預言されている箇所がある。
・有名な箇所である。
・救世主がイエスである事を要領よく短文で預言されている
 箇所がある。もちろん同名者をも区別し特定する。
 (イエスを特定していると思われる)
・聖書には「主は日の神」というくだりがある。
さあ謎解き謎解きw

ちなみに、三村三郎著『ユダヤ問題と裏返して見た日本歴史』には、
日ユ同祖論者の名簿が載っていて、どんな活躍をしていたのかが
一人ずつ紹介されています。この本の中にも、旧約聖書と日本の神々
の共通点等が紹介されていたりします。
また、酒井勝軍の解釈では「シオンは即ち日本のことなり」
と言っております。ただ「主は日の神」の「日」はおそらく
「太陽」を指す「日」と思われるので、これは直接関係のない
エピソードでしょうね。

383 :天之御名無主:2006/01/19(木) 12:45:20
>変な現代語訳なので

新世界訳?

384 :シドニー浜:2006/01/19(木) 16:43:12
細かい突っ込みありがとう。
変な現代語訳というより、現代語訳が変というべきですかね。

385 :さっとこ:2006/01/19(木) 17:45:37
>>379いや、あんぽんたんは君さ。笑+クスっ。
>>381結局見つけられずってのは君だろう。何度も言うように巻末索引にはない。
おそらく本当に読んでるもの(とことこは積ん読だが)を判別する神はかりなんだろうね。
君たちが訂正してお詫びするチャンスをとことこが稼いであげているのに。
調べないものなあ。主はこう言ってると思う。
とことこは読まないくせに偉いやっちゃなぁ〜。
反対にくちゃくちゃ言うとるやつは索引しかひいとらんのう。
ってね。笑。   あ〜、可笑しいからひっぱっちゃったね。

>>383新世界訳と違うのも2冊くらいあるよ。邦訳だけど。
でも聖書によってなぜか節がひとつずれたりしているけどちゃんと書いてあるよ。笑

シドニー浜さん。
すみませんね。スレ違いだけど引っ張って。
でもアンチの連中の程度がわかります。笑。自分からひっぱってますからね。



386 :天之御名無主:2006/01/19(木) 19:33:47
>>385
>結局見つけられずってのは君だろう。

存在しないものを見つけ出すことなどできるはずがない。

387 :さっとこ:2006/01/19(木) 20:15:22
>>386莫大な人口が聖書を所持する。
笑われるよ。何故書いてあるものを存在しないなどというか?
とことこがイリュージョンですべての聖書から消去できると思うのかい?
とことこは親切だから持っているもう一冊もちゃんと調べてから教えるよ。
邦訳だけど三系統ある。泣きじゃくりながらそれはちゃんとしたものじゃないーっと
言い訳するなよ。笑



388 :天之御名無主:2006/01/19(木) 20:25:33
とうとう 、竹内文書を叩かれるのが怖くなったからバイブルに変えてきたよ。

いいかげんさぁ、竹内崇拝者は認めたら? 真実は一片たりともありませんでしたと。
皇室はじめ日本の宗教関係者の方々に謝罪をしなさい。


389 :さっとこ:2006/01/19(木) 20:52:27
仏陀の涅槃と竹内云々の一件・・

まず仏滅年代自体が近代研究でも厄介問題として議論がたえない事実を
挙げておこう。
通常は「周書異記」という書による穆王五十三年壬申説だ。紀元前949年となる。
しかしこの書は唐代初期に捏造されたもようである。確実な史料によると
随代に穆王説は見えている。
「列子」に穆王の代に西の国から化人が来て神秘を示し王自身西国へ行ったとされる。
西方の神人が仏陀とされている。
とするならば足を伸ばして蓬莱の国へ温泉でもつかりに行こうと思っても
何ら不思議ではない。天眼や神足通が使えるのだから。
近代研究のおおよその年代は二説あり、
紀元前6〜5世紀と紀元5〜4世紀とする説だ。
やはり来日したという竹内の説が正しくて混乱したのか
一世紀のずれがある。

インドを統一し仏教を保護した、マウリヤ朝のアショーカ王を基点として計算するが
スリランカ伝承と中国伝承の史料がくいちがうのである。
なを永承七年末法到来の場合逆算すると紀元前949年になる。

中国古典他すべてが竹内を援護している。笑

390 :天之御名無主:2006/01/19(木) 21:29:29
>さっとこ
全部読んだけど、やっぱ無いな

あると言い張るなら、答えてよ

答えるまで、さっとこ発言といっしょに貼るよw
次のスレになっても貼るよw

391 :天之御名無主:2006/01/19(木) 22:36:35
可哀相なヤツラ(藁

392 :天之御名無主:2006/01/19(木) 23:48:06
>>388
謝罪する必要など欠片も無い。彼らは守り続けてきただけだ。
むしろ皇室が謝罪していたら、今みたいにはならなかっただろう。

393 :シドニー浜:2006/01/20(金) 12:32:10
とことこ氏へ
イザヤ書52章13節には確かに
「わたしの僕[救い主イエス・キリスト]は繁栄し、高くあげられる」
と書かれてあるね。


394 :さっとこ:2006/01/20(金) 17:47:39
>>390持ってるの、みっついっしょにカキコしてあげるから
心配しないでいいよ。 どう?主自身が見え無くさせているのかな。
主はきっとこう思っているよ。
とことこにだけ見つかったっちゃったあ。
篤胤の見方で聖書見るんだものなぁ〜。実際書いてるからよわったなぁ〜。

>>393シドニー浜さん。
無理におつきあいいただいて恐縮です。
カッコの救い主イエスキリスト、は訳者の気持ちが入っているのでしょう。
救世主の名前そのものは旧訳には出てきません。
それならユダヤ教が怒ったりはしません。同じイエスという名前のひともいます。
でもイザヤ書に書かれています。予言としてですが特定人物を指しています。

395 :とーりすがり:2006/01/20(金) 18:29:28
>394
まぁ、スレ違いが延々続いても仕方ないんだから、そろそろ答えだしたら?
なんとなく新約で成就されたとするイザヤの預言のくだりとかを指してる?

あと、スエデンボルグよりスヴェーデンボリのがいいね。よけいなお世話だけど。

にしても古史古伝関係は版権切れてるだろうに原文の写本のコピーとかネットにアップする人はでてこないねぇ。
その辺があれば内容についての議論がもうちょいマシにできるんだろうにとは思う。

396 :さっとこ:2006/01/20(金) 19:08:12
>>395仕事帰りに聖書携帯してないよ。家で控えるのも忘れる。
積ん読だがもう一冊聖書がかくれんぼしているのだ。
も〜いい〜かぁ〜い?  ・・と聞けば
  まぁ〜だだよぉ〜   笑
ボリには手を伸ばしていないよ。一般書もいっしょに隠れているのだろう。


397 :天之御名無主:2006/01/20(金) 21:03:14
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | 竹内を呼んで捏造を学ぶべし!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   アネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′



398 :シドニー浜:2006/01/21(土) 03:37:15
>>394 >とことこ氏
やっぱり出てこないのかぁ。ネットに載せられてる同じところには
カッコやイエス・キリストが無かったからそうかなとも思ったけど。
でも、これでイザヤ書に限定して貰えたので、気づくのも時間の
問題でしょうね。

>>395
>さにしても古史古伝関係は版権切れてるだろうに原文の写本の
>コピーとかネットにアップする人はでてこないねぇ。 その辺が
>あれば内容についての議論がもうちょいマシにできるんだろうに
>とは思う。
竹内文献に関しては完全に版権が切れてるものとそうでないものが
あるでしょ。やはり神宮の御神体ともいうべき『神代の万国史』を
語らないと話にならないです。自分に限っては写本のコピーを
アップするほど暇じゃないし、必要があればその人がやればよし。
ネットは全部ボランティアの意識でやるといいですよ。

399 :天之御名無主:2006/01/21(土) 08:25:39

神宮の御神体の『神代の万国史』が真贋論破されるのが怖いだけだって・・・
ネタ本収入がだけが、ほぼ唯一の神宮のインカムなんだから。

400 :シドニー浜:2006/01/21(土) 09:41:41
論破出来るならすればいいだけのこと。

401 :天之御名無主:2006/01/21(土) 10:54:22
その通り。それとも他の人が論破するのを待って
周りから茶々を入れ続けるのか。

402 :天之御名無主:2006/01/21(土) 14:41:41
いいや、既に様々な竹内の脆弱な史料批判は出されている。
彼らには、ただ答えられないだけではないか。

>>22
>>23
>>161
>>248
>>317 etc.

どれひとつきちんとした回答も結論もでてはいないではないか。
青少年に危険な思想や教義を吹き込むのを防ぐのは茶々とはいわんだろ?



403 :天之御名無主:2006/01/21(土) 15:21:33
                   ∧∧  捏造宗教ではなく
              ∧_∧ / 中 \  我々のように正しい
            ∩丶`∀´>(*`ハ´*∩研究をするアル
            ヽ ⊂ ) .(|    丿
            〜(_つ ノ   |     | 
              し'     ∪ ∪ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

404 :天之御名無主:2006/01/21(土) 16:56:00
もっとも危険な宗教はキリスト教系ですが。
後は日蓮かな。

405 :さっとこ:2006/01/21(土) 17:56:11
>>402前スレで回答済みだ。インチキ野郎。
仏滅年代偽造書のことは書いた。元が偽造して何故竹内に対抗できる?笑。

お前達がうるさく言っていたコーランの証言を語る。
全世界で六億とも七億ともいわれるイスラム教徒はイエスは十字架で死んでいないと
信じていることを腹にすえることだ。
コーランはただそうだと見えただけのこと。もともとこの点について論争している
人々はイエスが十字架にかけられたかどうか疑問を持っている。
断じてイエスを殺そうとしなかった。と述べられている。
コーランではマルヤム(聖母マリヤ)の子イーサー(イエス)と邦訳されている。

なんじゃ?竹内の援護をしているではないか。
殺されれば日本に墓などない。それを世界のイスラム教徒が信じている。
今日でもイスラム教徒は十字架にかけられたのはイエスに似た別人であると否定している。
これがわからないとレバノン内戦の真の原因もわからないのである。

>>402ちゃんと聞いてるか?
では、  ・・いちにのさん、 「バカヤロー!」
お前達は自分の頸をしめるレスをふっているではないかー。
大笑いさせやがって。




406 :さっとこ:2006/01/21(土) 18:00:29
>>403>>397,読んだら竹内の援護射撃しているぞ。
アンチに不利ば証言を満載しているではないか。
これはいったい、どういう事だ?非常に面白い。
今度は人に読ませる前に自分で確かめろよ。笑。



407 :さっとこ:2006/01/21(土) 18:09:40
>>395よ。とことこが>>394でイザヤ書と答えを言ってから書くな。
書くのなら先にかけ。答えを聞いてからなら誰でもかける。偽造をするな。
イザヤ書とが絞れたのなら救世主をとくていする預言章は解るかい?
言っておくがとことこがクリスチャンに教えたことはある。
クリスチャンなら当然、答えを持っているが、
それは歴史から見たイエスの行動が一致はしているがただそれが
符合するというだけだ。イエス個人を救世主と特定していない
欠点がある。
これはとことこしか解らないよ。笑。


408 :さっとこ:2006/01/21(土) 18:11:26
昨日の小泉総理大臣の吉田松陰発言、報道で見たぁ?

409 :天之御名無主:2006/01/21(土) 18:34:59

【入試】英字入りの服を着ていた女子生徒が下着姿で受験させられる[01/21]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1137760238/l50

410 :天之御名無主:2006/01/21(土) 20:12:51
竹内狂徒、必死だな(藁

邪教滅するべし。

411 :天之御名無主:2006/01/21(土) 20:19:20
>>410
行動によってその実体がはかられるのですよ。
あなたは果たしてどうでしょうか?

412 :天之御名無主:2006/01/21(土) 20:39:47

特殊神社を擁護する者が、何をはかるというのか?お笑い種。

おまいらは自分達の棚を挙げてソースソースと呪文を唱えてる
だけ。歴史学会と考古学会にいらぬ外圧を齎すな。この売国奴。

413 :天之御名無主:2006/01/21(土) 20:44:56
と、自分では何もできない野次馬が申しております。

414 :天之御名無主:2006/01/21(土) 22:55:47
>さっとこ
いいから、こっちをどうにかしろ

>>347 名前:さっとこ[] 投稿日:2006/01/16(月) 17:41:22
>>346まったく短い数行を何故ちゃんと読まないのだ?
自国の民族に沿うよう比喩したのさ。
小笠原氏の言霊学とフトマニを持ってしての見解さ。
とことこには難解と書いたろう。

小笠原氏の見解なのだから小笠原氏の答えがあんだよ。
君がデータベースで見つけられないのなら
とことこのカラーボックスで調べてあげるよ。笑

イエスがどうしたと言うより聖書の天使がムハマンドに降りてる。
聖書には主は日の神というくだりがある。
平田篤胤は本朝の古伝の訛ったものと述べているが
実はその通りなのだ。竹内との一致は偶然なのか興味深い。

>>348 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 17:56:47
>聖書には主は日の神というくだりがある。

ないよ。

>>349 名前:さっとこ[] 投稿日:2006/01/16(月) 18:31:37
>>348デタラメ言うなよ。主に神の御名を入れてみろよ。
それとも自分で作った聖書の話は勘弁しろよな。笑


415 :天之御名無主:2006/01/21(土) 23:36:16
>>412
あなたは何も御存知無い。
今まで天皇家を守護してきた勢力こそが売国奴となっている事。
それくらいは知らない訳でも無いでしょう?
血は争えぬというしかないのでしょうか?

416 :天之御名無主:2006/01/22(日) 00:40:12
>>1->>415
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒



   ∧_∧
⊂(#・д・)  わろすって言ってんだろ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \

自覚の無えオカルトDQNが板全体に増殖してウンザリしてんだよヴォケ!



417 :天之御名無主:2006/01/22(日) 00:49:33
>>416
あなたがアンチになってしまっているのは、あなた自身の中に原因があるのです。
止めようにも止められないでしょう?
少しは自分自身に関心を持ちましょう。

また、越の地は高志の地とも呼ばれた場所です。ただ単にそう言われていた訳ではない。
竹内単独ではトンデモですが、残念ながら何かを思わせる古くからの地名などは、
残ってしまっているのです。
全て消え去っていればともかくとして現にあるのだから仕方が無い。
こういった意味でも民俗学の題材にはなりますね、どうしても。

スレ違いで板違いですよ、あなたは。つまり、あなたはただの荒らしです。
病的な。
いい加減にそういう自分を悟ってくださいね。

418 :天之御名無主:2006/01/22(日) 01:20:15

竹内が民俗学の題材になると思ってるよ。こいつ。
だめだな、完全に汚染されてるよ。

419 :天之御名無主:2006/01/22(日) 01:27:58
>>418
あなたは煽るばかりです。そしてそういう自分に無自覚で鈍感です。
学問をしている人間にはとても思えません。
以後スルーしますね。

420 :天之御名無主:2006/01/22(日) 03:26:12
特殊神社ってなに?

421 :天之御名無主:2006/01/22(日) 09:29:42
>>420
>>231 参照。地元民は敬愛の情をこめて、某神宮をそう呼んでいる。

422 :天之御名無主:2006/01/22(日) 11:25:21
>>417
>竹内単独ではトンデモです

だからオカ板に行けと何度も…orz

学問板なんだから、もっと普通のテキストを扱うべきであり、トンデモ本の内容を肯定する者同士で盛り上がるなら、オカ板でするべき。

423 :天之御名無主:2006/01/22(日) 11:53:04
アンチがスレを荒らしていると言いながら、無自覚に平気な顔で
『板単位で荒らし』をやるデムパ本DQNが集うスレはココですか?w

「嫌なら見なけりゃいい」つーのならせめてsage進行するのが2chの最低限のマナーだろ?

424 :天之御名無主:2006/01/22(日) 13:30:28
だから、困るんですよ。
同時に荒らしている人の人柄がわかる訳ですが。

さっとこさんもいい加減にメール欄に半角でsageは覚えてもらいたいと思います。

425 :天之御名無主:2006/01/22(日) 14:34:42
まぁ、さっとこだかとっとこだか分からないけれど、
無邪気に謎掛けして遊んで、全部敵!みたいな言動とかやってるウチはダメだろなぁ。

資料批判すら、どこぞのうさん臭い出版社の本が唯一というような状態じゃぁ厳しいし
パブリックなところに晒す事すらできないってのは。

とりあえず、少なくとも学問板ではなくオカルト板に行くべきだな。
その主張の仕方をし続ける限りは。

とりあえず今のやり方はオカルト板でしか通用せんぞ。


426 :天之御名無主:2006/01/22(日) 16:25:06
>>404
もっとも危険な宗教はキリスト教系ですが。
後は日蓮かな。

日蓮宗のどこが危険だと? ソースをご提示頂けませんでしょうか?

427 :天之御名無主:2006/01/22(日) 16:58:04
>>421
「敬愛の情」でなく、「憐憫の情」じゃないのか?

428 :さっとこ:2006/01/22(日) 18:59:44
>>424これでいいのぉ?

429 :?@っとこ:2006/01/22(日) 19:01:42
出来たよぉ。

430 :天之御名無主:2006/01/22(日) 19:03:56
それでOK。

431 :天之御名無主:2006/01/22(日) 20:01:26
あとはオカ板へ行くだけだな。出口はあちら。

http://hobby7.2ch.net/occult/

二度と迷ってでてくるんじゃないぞ。

432 :天之御名無主、:2006/01/22(日) 20:08:51
なりすましを防ぐため
トリップをつけるのもよいかもしれません。

433 :さっとこ:2006/01/22(日) 20:29:14
トリップ?

今ね、新刊の本屋さんにいるよ。凄いね。素敵な端末コーナーがあるの。
検索端末も別にあってね、快適。今風の書店ていいな。
検索にご利用くださいと書いてある。
とことこは田舎者だから交番でおまわりさんに道をきいて教えてもらったんだ。
専門書はないけど今どんな一般書が出てるか少しわかったよ。
宗教ものはいろいろでてるね〜。

434 :天之御名無主 ◆dWHHgE0N3g :2006/01/22(日) 20:32:59
↑このようなものです。

入れ方
名前欄に#の後に半角のアルファベットでいろいろ書き込む。

435 :?さっとこ:2006/01/22(日) 20:37:02
端末はマックだよ。奇麗だよ。字が明朝体になってるよ。感動的。
ん? みんなのはそうなのぉ?
ありゃ〜、そりゃ発言の仕方で頭悪く見えちゃうね〜。
文字が変化するだけでそう見えちゃうんだから不思議だよね。
これからマックに書くつもりでいなきゃね。
椅子もあるよ。しきりもある。明るいよ。
お休み。ばいば〜い。

436 :さっとこ ◆GWCFqPk4xI :2006/01/22(日) 20:41:36
出来てますかぁ?

437 :天之御名無主:2006/01/22(日) 21:17:42
できてますねぇ。

438 :天之御名無主:2006/01/22(日) 21:49:19
>さっとこ
いいから、こっちをどうにかしろ

>>347 名前:さっとこ[] 投稿日:2006/01/16(月) 17:41:22
>>346まったく短い数行を何故ちゃんと読まないのだ?
自国の民族に沿うよう比喩したのさ。
小笠原氏の言霊学とフトマニを持ってしての見解さ。
とことこには難解と書いたろう。

小笠原氏の見解なのだから小笠原氏の答えがあんだよ。
君がデータベースで見つけられないのなら
とことこのカラーボックスで調べてあげるよ。笑

イエスがどうしたと言うより聖書の天使がムハマンドに降りてる。
聖書には主は日の神というくだりがある。
平田篤胤は本朝の古伝の訛ったものと述べているが
実はその通りなのだ。竹内との一致は偶然なのか興味深い。

>>348 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 17:56:47
>聖書には主は日の神というくだりがある。

ないよ。

>>349 名前:さっとこ[] 投稿日:2006/01/16(月) 18:31:37
>>348デタラメ言うなよ。主に神の御名を入れてみろよ。
それとも自分で作った聖書の話は勘弁しろよな。笑


439 :さっとこ ◆LHzhDylOSk :2006/01/22(日) 21:57:11
>>437ありがとうございます。 まだいたよ。帰りがつらいで〜す。
田舎はやだよぉ〜。
サンカ関連書がどんどん増えてますね。ホツマものも同じく。
え〜と、誰か偽書フェアを紹介していただいたね。
それで行ったら去年ですっていわれたよ。 おかしいな?
かわいい店員さんに聞いたらもう棚に戻しましたと言うんだ。
それなら2、3日前にやっていた事になる。
がっかりだね。
神様が、とことこ、これでも、買っていけやぁ、といったのか
神仙霊典があったので、買っちゃった。@幡さんが喜んだぁ?
普通置いてないよね?
同じく@幡さんの巨麿さんの伝記ものがあったのでびっくりした。
やはり偽書フェアはしていたんだね。なぜ頓挫したのかな?

440 :天之御名無主:2006/01/23(月) 01:54:15
層化も一応は日蓮宗…てことかな?


441 :天之御名無主:2006/01/23(月) 02:10:40
あなたがデムパになってしまっているのは、あなた自身の中に原因があるのです。

止めようにも止められないでしょう?
少しは超常現象に疑問を持ちましょう。


また、越と高志を脊髄反射で同一視したりデムパ本を鵜呑みにするのも辞めましょう。ただ単にデムパと言っている訳ではない。

竹内単独でもトンデモですが、残念ながら竹内が無くても古くからの地名などは、
残ってしまっているのです。

心底馬鹿であればともかくとして現にある地名を折り込みながら竹内を作ったんだから仕方が無いくらいは解る。

こういった意味でもオカ板に行けと言う題材にはなりますね、どうしても。

板違いで気違いですよ、あなたは。
つまり、あなたはただのデムパです。
病的で粘着な。
いい加減にそういう自分を悟ってくださいね。

442 :天之御名無主:2006/01/23(月) 02:11:34
>>441
そういう事しか出来ないのか?
病院行って見てもらえ。
多分、心の病気だ。

443 :トリップに付いて:2006/01/23(月) 02:14:06
>>433
メール欄にfushianasanて入れるだけだよん。

444 :天之御名無主:2006/01/23(月) 02:17:47
fushianasanが使えます名前欄に[fushianasan]と入れることでホスト名/IPアドレスの表示ができます。(自己責任です)



アンチはこうして自分の品性を曝け出しているんだよな。
どうでもいいが酷いもんだ。
人間性に問題があると竹内のアンチに慣れるらしい(苦笑

445 :441:2006/01/23(月) 02:27:09
>>442
病気というよりも、前スレ前々スレから今に至るまで多くの方が、
時に煽り気味に、時に論理的に、いくら板違いだと言っても聞きやしない基地外スレが例え数レスでも早く学問板から消えるように努力してるの。

民神板からUFOだの超古代文明だの偽書を盲信だのが減って欲しいって、心の病気を治す為にね。

446 :天之御名無主:2006/01/23(月) 02:33:50
>>444
いえいえ、嫌われまくっててトンデモ本の自覚があるのに学問板に居座り続ける人間性に比べたらまだまだ精進が足りないと恥ずかしい限りです。

447 :天之御名無主:2006/01/23(月) 02:38:22
省みる事はないな。やれやれ。

448 :天之御名無主:2006/01/23(月) 02:42:13
大体sage進行に関しては1スレ目から言われててサットコだかヤットコだかも学習済みの筈だろ?
↑の方で白々しくも知らなかったフリしてやがるけどさ。

スレ違いの駄スレが早く落ちますように…

449 :天之御名無主:2006/01/23(月) 02:44:00
ごめん!スレ違いじゃなくて板違いの駄スレだったね。
訂正しとくわ。

450 :天之御名無主:2006/01/23(月) 02:46:44
必死過ぎますよ。
自称天津の末裔にとっては、本流天津は都合が悪いのはわかりますが。
しかし、これもしょうがない。

451 :天之御名無主:2006/01/23(月) 02:51:01
ごめんね。俺のせいで無駄に450までいっちゃて。
気が引けるから「俺は」もう来ねぇようにするわ。

まぁこのスレは板違いの上に粘着基地外スレだから、入れ替わり立ち代わりアンチが来るだろうがな。w

452 :天之御名無主:2006/01/23(月) 03:00:46
>450
ワロスwww
オカ板住人の香りイパーイのレスだな(・∀・)






キモ…

453 :天之御名無主:2006/01/23(月) 03:10:02
まあなんとでも思ってくださいな。
天皇家自体もあまりにもオカルトなんですけど。
その周辺も含めて。

この話に一番病的な拒絶反応を示すのは自分達を古代ユダヤの末裔と信じる人達ですね。
でも、竹内文書では彼らについてははっきりと本流ではないと断じてますから。

454 :天之御名無主:2006/01/23(月) 09:57:47
>でも、竹内文書では彼らについてははっきりと本流ではないと断じてますから。

自ら竹内単独だとトンデモ本とか言いながら、こういうレスが平気で出来るなんて…

アンチ=日ユとか思い込んだり竹内信者の思考レベルってスゴイなw

漏れらはデムパにアンチなだけで、日ユも宮下も竹内も九鬼も津軽もホツマetc.全てのオカルト盲信者がウザイ。


455 :天之御名無主:2006/01/23(月) 10:05:35
そういや前スレあたりに「竹内は文字化してあるところに意味はない、むしろ行間を読まなきゃいけない」とかって書いてたなw

自分達で「私達は竹内にすら載ってない妄言を吐いてます」と自己申告しながら学問板に居座り続けるのは何故?www

456 :天之御名無主:2006/01/23(月) 15:04:17
あなたが病的な書き込みを繰り返す事が既にオカルト的です。
また神道がどうのこうのといいますが、神道は正しくオカルトの宝庫。
何かおかしくありませんか?

457 :さっとこ:2006/01/23(月) 17:43:36
みんなとことこのことオカ版というから仏滅議論やコーランのイエスの事少し
書いたのに、ごまかしちゃあだめだよね。
竹内を援護する情報にあふれている事実を受け止めなきゃ。笑
それにとことこに日本を一度は救ってもらってるのだから、とやかくいわない。
竹内信奉者あって今がある。
中国にゃ列子という古典に仏陀さんを匂わせている事を書いたね。
向こうの歴史的信仰を隠滅してなにが民俗神話だ?

聖書に述べていることすら満足に見つけられずにとことこに
教えてとねだるばかりではないか。
いい加減に見つけろ。とっくに見つけて穴に隠れてるのかと思ったよ。

新刊書店、なんじゃー、君たちは恵まれたトコにいながら
何をすっとこどっこいな日常をエンジョイしているのか?
とことこも引っ越したい。君たちは周りにいろんなものがありすぎて何も
見えなくなっているのだな。よく学問版云々いえるなぁ。
ちゃんちゃらおかしいよ。


458 :さっとこ:2006/01/23(月) 17:58:12
うらやましいよ。
新刊屋に行った理由はね、君たちの土俵の聖書を見に出かけたのさ。
ぷぅ〜。
日本聖書教会のものが主だったが、なにぃ?新共同訳?
日本の歴史から見るとプロテスタントとカトリックは旧約や新約も文語体や口語訳で
お互い別々に完成させてきたのに、がッちゃんこしてチャンポン訳に
しちゃったんだねぇ。とても可笑いね。まあとことこには関係ないからいいんだけど。
君たちのはそれぇ?笑。・・でも見たらね、いちよう書いていたと言っていいね。
口語訳を立ち読みろよ。笑。
サイズ違いも調べたよ。笑。とことこが言っていた節はこれだなというのはあるにはあった。
オカへゆけなど百年早い!もつととことこが教育してあげるよ。笑。

459 :さっとこ:2006/01/23(月) 18:09:41
↑日本歴史から見た聖書日本語訳の歴史。

都市倦からほんの少しいった郊外に今風のモール街って感じのがね、
出来ていたの。びっくりしたあ。土地がやすいのだろうね。
その分、建物の規模が大きくなる。
一般書がメインだったが1000坪もあったよ。これから郊外の大型モール街
モデルがはやるんじゃない。田舎もののとことこはハリウッドと間違えそうだった。

てやぁーっ!



460 :さっとこ:2006/01/23(月) 18:21:05
>>455竹内の皇統符の一代で数億年即位の天皇がごろごろいる。
数万年はざらだ。行間を模索しないでいったいどこを見る。何を考察できる。
逆に無視して了解する行為こそ学問的でもなんでもない。
頭がおかしいとしか思えん。
絵本に大伴家持がイエスの青少年期のように全く解らない年代を過ごしている事実に
疑問を投げかけていた。
こどもなら考えがつかないこともやがて知識の蓄積によって
いろんな考察をするようになる。
君は子供だろぉ? ずぼしぃ?

461 :さっとこ:2006/01/23(月) 19:03:33
無視していいのはのはとことこの誤字脱字ぃ!

462 :天之御名無主:2006/01/23(月) 20:16:14
【志良岐】
国号の読みはシラギ。正しくはシラキ。4世紀以前の東アジア半島(現在の朝鮮半島)の
南東部にあった国である。神武天皇の兄・稲飯命によって建国される。
シラキとは「治らす木」の意味である。治らす(シラス)は日本語古語で治めるの意味であり、
木とは神木、すなわち天孫たる日本皇族のことである。したがって、治ら木(シラキ)とは、
「国を治める皇孫」の意味であり、稲飯命の別名なのである。
この事実から考えるならば、シラキの国号をその意味と音に合わせて漢字表記する場合、
『治良木』と書くのが適切である。しかし、わが国では昔から志良岐と表記したり、
また、新羅と表記するのが一般的ある。
神武天皇の兄=稲飯命によって建国され、その子孫が代々の王(キミ・国の主)となった
志良岐は、古代東アジア半島の南部諸国の中で、日本国(ヤマト)ともっとも友好関係に
あった国である。
その政治制度は、王(キミ)の下に国吉士(クニキシ。コニキシとも呼ばれる)という長官
が置かれ、王の統治を補佐するという独特のシステムであった。しかし、この制度が原因で、
志良岐王(シラキのキミ)は、臣下である第十七代・国吉士(クニキシ)=金奈勿に王権を
奪われることになった。
奈勿は、高句麗と手を組んで謀反を起こし、稲飯命の血を引く志良岐王族を皆殺しにした。
そして、志良岐の国号を『新羅』に改め、自分が新しい王となったのである。
金奈勿は金氏新羅の初代王であるが、志良岐人(倭人)ではなく、朝鮮人である。
金氏は謎の一族である。彼らが、いつ、どこから来たのか、どのような方法で志良岐に
移住したのか、それを記した資料はなく、すべてが謎に包まれている。
韓国に伝わる新羅の建国神話によれば、稲飯命が森の中で拾ってきたという逸話があるが、
もちろん作り話である。新羅建国(奪国)者=金氏に関する歴史的資料は皆無なのだ。




463 :逃げた、さっとこw:2006/01/23(月) 22:15:16
>さっとこ
いいから、こっちをどうにかしろ

>>347 名前:さっとこ[] 投稿日:2006/01/16(月) 17:41:22
>>346まったく短い数行を何故ちゃんと読まないのだ?
自国の民族に沿うよう比喩したのさ。
小笠原氏の言霊学とフトマニを持ってしての見解さ。
とことこには難解と書いたろう。

小笠原氏の見解なのだから小笠原氏の答えがあんだよ。
君がデータベースで見つけられないのなら
とことこのカラーボックスで調べてあげるよ。笑

イエスがどうしたと言うより聖書の天使がムハマンドに降りてる。
聖書には主は日の神というくだりがある。
平田篤胤は本朝の古伝の訛ったものと述べているが
実はその通りなのだ。竹内との一致は偶然なのか興味深い。

>>348 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2006/01/16(月) 17:56:47
>聖書には主は日の神というくだりがある。

ないよ。

>>349 名前:さっとこ[] 投稿日:2006/01/16(月) 18:31:37
>>348デタラメ言うなよ。主に神の御名を入れてみろよ。
それとも自分で作った聖書の話は勘弁しろよな。笑


464 :天之御名無主:2006/01/23(月) 22:52:08
昔、「赤旗」でも糾弾されていたんだってね・・・ホリエモンはかわいいものだね。

465 :天之御名無主:2006/01/23(月) 23:01:44

             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |   おじちゃんたち
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l   どうしてはたらかないの?
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|

466 :天之御名無主:2006/01/23(月) 23:34:09
>>465
トンデモ本でニートオタから収奪した印税で食ってけるからだろ

467 :天之御名無主:2006/01/24(火) 13:10:03
             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |   おじちゃんたちが
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l    しゃかいになじめないのも
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |   むしょくなのも こうとうふが
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ     まちがってるからなの?
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´      あと、はろーわーくはとしょかんじゃないから
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、      はろーわーくのPCで2chしたら いけないんだよ
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|


468 :天之御名無主:2006/01/24(火) 20:23:38


469 :さっとこ:2006/01/24(火) 21:53:44
ハローワークから2chしてはいけないって何処にかいてあるんだよ!!
467はそのソースを提示しろぃ。 

470 :天之御名無主:2006/01/25(水) 01:46:25
>469 さすがにハローワークの求職用PCで2chしてちゃハローワークでわざわざ禁止されてなくても人間としてマズイだろ…

ネタにマジレス カコワルイ(・∀・)







さっとこはハローワークの求職用PCで2chしてる真性DQN?(;一ω一)


471 :天之御名無主:2006/01/25(水) 01:56:16
>>469

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |          | ̄| | .。oO( 英語だとソイソースって言うんだな・・・)
 |  | ̄ ̄ ̄ ̄  | |
 |  |   お     | |
 |  |   好     | ┥
 |  |   み    | |
 |  |   醤    | |
 |  |   油    | |
 |  |          | |
 |  |_____| |
 |_______|


472 :天之御名無主:2006/01/25(水) 01:59:20

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
∧_∧  | 君さぁ こんな板違いの基地外スレ立てるから |
( ´∀`)< DQNって言われちゃうんだよ             |
( ∧∧ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊って氏ね|
       \____________________

473 :天之御名無主:2006/01/25(水) 10:09:59
ホイ、ハローワーク
つttp://www.hellowork.go.jp/
聞きたいことは聞いてごらんw














でも1番に聞かなきゃいけないのは
ヒキオタのDQNでも出来る仕事がありますか?
ってなーwwwww

474 :さっとこ:2006/01/25(水) 17:54:57
>>469?駄目だよ。偽さっとこ。
それともつないでくれてたのぉ?

>>462 神武天皇の兄、古事記神代の巻きの終わりで常世に渡ったかただね。
人代の考察、もっと聞かせてよぉ。

>>463,笑。お〜い。マジでまだ見つけられんのか?たんに聖書が分厚いだけの
問題と思っていたが、主から見放されたのではないか?笑。
新刊で並んでいる聖書を調べてきたあげたよ。ちゃんとあると書いたろぉ。
旅賃だけでも@幡さんの豪華本を一冊買えるくらい、なんだかんだで使うのだ。
とことこは親切で優しいだろぉ〜。

小笠原発言は小笠原言霊学を理解しなければ説明は難解だ。前に書いたね。
カラーボックスで調べたよ。
結果、小笠原さん率いる第三文明(創価ではない。)についてを第一にまず話さないと
小笠原発言の芯がつかめない。
積ん讀のとことこに今から小笠原言霊学も含め第三文明を勉強しろって事なのかい。

じゃあ君の独自の調べではすったもんだした結果、小笠原さんのことなにも解らずじまいだったんだね?
とことこの言うことは真実といったろぉ?笑。





475 :シドニー浜:2006/01/25(水) 19:20:18
いやー、忙しかった。やっとアクセス出来た。
とことこ氏がsageてる!何があったのだ?w
これから詳しく未読を解消しますが、
ざっと見ると大した話題で無くて煽りが殆どですね。

昨日久々に地元の普通の本屋に行ったら、
歴史読本が置いてあって、「論点 日本宗教秘史」という
特集で、巻頭のカラー口絵に竹内文献の主な文献が
ずらりと並べられていて総観です。このスレに来る人も
立ち読みで結構だから見てみたら?と思いました。
特別企画で「日本の宗教書 寄書・偽書・異端書総覧」
というのが出ていて、古神道関連の重要書がピックアップ
されていてなかなか為になります。シドニーにとっては
勉強不足な情報が含まれていたので即買って参りました。
否定派の人にとってもこういうカタログはある意味
必要じゃないですかね?ではまた。

476 :さっとこ ◆XdabITgZ/w :2006/01/25(水) 20:43:58
>>475シドニー浜さん。
sageを覚えました。優しく教えてもらい出来るようになりました。
異端書総覧、さすがシドニー浜さん、いいものを見つけましたね。とことこは積ん読ですはい。さすがその中の幻の王仁三郎の本を
以前発見したのですが、ある事情で入手できなくなり今もつらい思いでです。
夢でも見ました。まるで脱魂したと思いました。
感覚が現実と変わらないのです。本棚の配置が違うのでそれで夢じゃないかと
気が付いたくらいで、でも感覚がまるで起きているままで醒めてわかりました。
 
>>463お〜い。
じゃあ、教えるよ。しかたがないなあ。甘えん坊は。
日本聖書教会1971口語訳は
詩編第84篇11節 「主なる神は日です、盾です。直く歩む者に良い者を拒まれることはありません。」

ドン・ボスコ社 口語訳聖書 詩編84章12節「神なる主は太陽と盾、・・」

新世界訳 詩編84章11節「神エホバは太陽、また盾であり、恵みと栄光をお与えに・・」

「ね〜っ。」
とことこが太陽神としてのくだりがないか篤胤の言うとおり訛伝がないかなと注意して
まったり読んでるから見えるんだよ。笑。
聖書の序にこうある。
いうまでもないがこういう本は学者の研究心だけで、あるいは人間の書いた
他の本に対する時の様な好奇心だけで読まれるものではない。
聖書から何かを得ようと思う人は、その本が記された時と同じ宗教心を
持って読まねばならない。
とことこは聖書以外にも応用している。(読むときはね。)






477 :天之御名無主:2006/01/25(水) 20:53:44
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 金巨淳金巨淳金巨淳!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 金巨淳金巨淳金巨淳!
 金巨淳〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄

478 :シドニー浜:2006/01/25(水) 21:30:16
>>476 >とことこ氏
sage話よくわかりました。
よかったですね〜。
この手の本は買い逃すと後でバックナンバー
取り寄せるのにも期限があるし、これはと思ったら
買わないと面倒ですからね。現行の図書では竹内関連の
記事久々に見ました。
王仁三郎の事も少し掲載されてましたね。

ところで、詩編84篇11or12節のこと解答戴けて
よかったです。自分のところにある旧約聖書は、
やっぱり旧約には相応しいものでは無く、訛りどころでは
無いヘタレ翻訳なんだと思いました。
太陽とすべきところを「光」としか訳しておらず、
しかも単なる「神様」としかいってません。
これではいくら目を更にして探しても太陽神ヤハウエには
会うことができなかったかも...。orz

479 :天之御名無主:2006/01/25(水) 21:39:00
>>477
やってて恥ずかしくならない?

480 :天之御名無主:2006/01/25(水) 21:50:57
ヤハウェ=アマテラス
ルシファー=アマツミカボシ

481 :シドニー浜:2006/01/25(水) 21:55:10
自己訂正失礼
× 目を更に
○ 目を皿に

482 :天之御名無主:2006/01/25(水) 22:10:08
>>476
「主は太陽、盾。神は恵み、栄光。完全な道を歩く人に主は与え、良いものを拒もうとはなさいません。
万軍の主よ、あなたに依り頼む人はいかに幸いなことでしょう。」
詩編84編12-13節

これって、「主は日の神」(>>347)とか太陽神(>>476)とか、言ってるってことになるの?
じゃあ「主は盾の神」「盾神」でもあるんだね

国語で赤点だな

483 :天之御名無主:2006/01/25(水) 22:25:33
まつろわぬ神・天津甕星の甕星は「金星」を表す。
天津甕星の別名である天香香背男の香香は「輝く」という意味であり
その名前全体では「天にあって輝く背逆の男神」となる。
ルシファーは直訳すると「光を帯びたもの」であり
キリスト教以前から金星を表す言葉として用いられたことと
ルシファー自身が神に反逆した天使であることを踏まえると
天津甕星=ルシファー
とするのは不自然ではないと考えられる。

484 :天之御名無主:2006/01/25(水) 23:01:09
>>483 当然だ。近世に好事家が作った話だからね。
明治の和魂洋才の流れに遅れまいと、基督教を神道に無理やり習合した
日ユ同祖論者共や、大陸遠征の口実が欲しかった長州軍閥が流布したで
まかせさ。

韓国の学者達でさえ、神代文字など学問的価値はまったくないと相手に
されていない。

485 :天之御名無主:2006/01/25(水) 23:46:08
>>484
天津甕星は日本書紀に登場するのだが。

486 :天之御名無主:2006/01/26(木) 03:59:57
竹内文書
http://myth.dot.thebbs.jp/1073711851.html

487 :天之御名無主:2006/01/26(木) 04:52:00
>476
>いうまでもないがこういう本は学者の研究心だけで、あるいは人間の書いた
>他の本に対する時の様な好奇心だけで読まれるものではない。
>聖書から何かを得ようと思う人は、その本が記された時と同じ宗教心を
>持って読まねばならない。

 いや、そのまま返すべき言葉でないか?(w
 詩編がどういう性格のものであるかということを見てないしなぁ。指揮者によって歌われる「讃歌」であるという点、この辺と84節全て通してみなきゃ。

 木を見て森を見ずどころか、写真に写った葉を見て森を論ずるようなもんだ。

 BHSあたりでも引用すりゃぁまだましだろうに、新世界訳って、あーた。誤訳の又訳使っちゃぁ。
 学問板では許されない事だなぁ。わざわざ自説の根拠をインチキと言うようなもんだ。

488 :天之御名無主:2006/01/26(木) 12:55:50
>>487
口語訳も引用してるんだからいいじゃないか。

ちなみにヤハウェは太陽を崇拝することを禁じている。

489 :天之御名無主:2006/01/26(木) 13:15:44
>>479
童貞が何言ってもムダw









こんなドーテー臭いスレ消えればイイのに

490 :天之御名無主:2006/01/26(木) 14:27:44
         し!     _  -── ‐-   、  , -─-、 -‐─_ノ
  小 童    // ̄> ´  ̄    ̄  `ヽ  Y  ,  ´     )   童 え
  学 貞    L_ /                /        ヽ  貞  |
  生 が    / '                '           i  !? マ
  ま 許    /                 /           く    ジ
  で さ    l           ,ィ/!    /    /l/!,l     /厶,
  だ れ   i   ,.lrH‐|'|     /‐!-Lハ_  l    /-!'|/l   /`'メ、_iヽ
  よ る   l  | |_|_|_|/|    / /__!__ |/!トi   i/-- 、 レ!/   / ,-- レ、⌒Y⌒ヽ
  ね の   _ゝ|/'/⌒ヽ ヽト、|/ '/ ̄`ヾ 、ヽト、N'/⌒ヾ      ,イ ̄`ヾ,ノ!
   l は  「  l ′ 「1       /てヽ′| | |  「L!     ' i'ひ}   リ
        ヽ  | ヽ__U,      、ヽ シノ ノ! ! |ヽ_、ソ,      ヾシ _ノ _ノ
-┐    ,√   !            ̄   リ l   !  ̄        ̄   7/
  レ'⌒ヽ/ !    |   〈       _人__人ノ_  i  く            //!
人_,、ノL_,iノ!  /! ヽ   r─‐- 、   「      L_ヽ   r─‐- 、   u  ノ/
      /  / lト、 \ ヽ, -‐┤  ノ  キ    了\  ヽ, -‐┤     //
ハ キ  {  /   ヽ,ト、ヽ/!`hノ  )  モ    |/! 「ヽ, `ー /)   _ ‐'
ハ ャ   ヽ/   r-、‐' // / |-‐ く    |     > / / `'//-‐、    /
ハ ハ    > /\\// / /ヽ_  !   イ    (  / / //  / `ァ-‐ '
ハ ハ   / /!   ヽ    レ'/ ノ        >  ' ∠  -‐  ̄ノヽ   /
       {  i l    !    /  フ       /     -‐ / ̄/〉 〈 \ /!

491 :天之御名無主:2006/01/26(木) 15:46:48
>>475
無礼者!
俺は煽ってんじゃなくて荒らしてるんだよ。
煽りと荒らしの区別も付かねー低能じゃ現実と虚構の区別も付かねーわなwwww



頼むから早く氏んでくれ。

それでなくても仕事やら忙しいのに、民神板にこのスレが有る限り荒らさなきゃいけないから大変なんだよね。

もっかい言うよ
早く氏ね。

492 :さっとこ ◆XdabITgZ/w :2006/01/26(木) 17:52:36
>>487,笑。
答えを教えてからがぜんはりきってどうする?
とことこがぱっと見の積ん読で記憶していた語句がちゃんとあるのを証明した。
お前達の解釈など詰まらんから書くな。主から見放されて、さんざん探して
みつからずに、とことこに泣きついて積ん読のとことこが教えてあげてから
やいのやいのと、教えなかったらまたぎゃーぎゃーとわめくくせに。笑
それから大笑いをさせやがって、 >>476いうまでもないが・・
からのくだりは聖書訳者バルバロの詞だ。
お前はいったい誰に返すと言うのだ。大笑い。
そんなものが詩編がどうなどと偉そうなことをぬかすんじゃぁないっ!
百年はやい!お前こそ赤点の落第だっ!まったりクイズもろくにできないで
最初から見つけるだけの問題と言ったろ。

493 :さっとこ ◆XdabITgZ/w :2006/01/26(木) 17:55:55
>>487では、とことこの教えたイザヤ書に救世主がイエスと予言された章を
見つけて解説できるかな?あはは・・
でかいことぬかすかなと言っただろう?
これがわかればとことこは尊敬するよ。笑。

494 :さっとこ ◆XdabITgZ/w :2006/01/26(木) 18:31:57
今度はそう簡単にはいかんぞ。笑。

ん?小笠原言霊学から見たムハマンドの一件はどうしたのつっこみはないね。
第三文明のことを第一に述べねば解らんとかいたね。

では、と
「は〜るばる〜来たぜ、は〜こだて〜」  函館のひと
ちがった、磯原の人。  
・・竹内関係者はみんな知ってるね。・・右翼から敵視されている朝日新聞が
竹内と第三文明会に深い関心を当時は持っていたんだって。可笑しいね。
ニューヨークタイムズとロンドンデイリーメールの特派員ローランド・グールド
氏が朝日のジスイズジャパンに書いた竹内文献のことだよね〜。

同じく朝日のジャパンクオタリーに第三文明会のことを克明に紹介したんだよ。
記者は同会の説く世界史の真相と神道フトマニに就いて疑惑と興味が錯綜する中を
熱っぽさをもって食い下がり取材したのだって。
小笠原氏は本会の自己宣伝などやらない。むしろ本会となんの交渉もない思いもよらぬ
世界の二大新聞との関連が結ばれようとしつつあるこ事はプロメテの呪縛、
マホメットの封印が解放される機運が世界に到来した事の証拠であることを
痛感せざるを得ないと述べている。



495 :さっとこ ◆XdabITgZ/w :2006/01/26(木) 18:39:15
みんなはまだ解らなくていいよ。前置きさ。
記者の書いたとおり述べると第三文明会とはね、
古代日本に存ずる優秀な精神文明と現代西欧の物質文明を結合することによって
第三の平和な総合世界が実現するという観念に基づいている。云々

496 :さっとこ ◆ZC.JaeqRXU :2006/01/26(木) 18:52:43
この会には大本幹部が熱心に拝聴していくが予言宗教の本家でさえ当会の
説く歴史の真相と言霊の原理は難解という。
「立て替え、立て直し」と教えられ教祖や聖師が説く所を絶対無条件無批判に
信憑する態度から、自己本来の思推の自由を拘束されるが為であろうと
小笠原氏は説く。
ここまで訓練された大本の人さえあと一歩の飛躍が難しいのだから
一般の常識人が本会を理解するにはなお骨がおれることだろう。と自分で述べているよ。

497 :さっとこ ◆ZC.JaeqRXU :2006/01/26(木) 19:02:19
はしょるよ。
現代は岩戸開きは実はまだなんだ。岩戸乃ち予言が閉鎖・封印されている時代なんだ。
みんなは閉ざされた中で生まれ育った井の中の蛙であって自分が閉ざされている事を
知らない。(とことこがマトリクスのネオだよって書いたことと符合するね。笑)
早い話が第三文明会がその封印を解くのだって。
今まで知られてない歴史であり真理。これを閉鎖封印したのが
聖徳太子であり、世界的な執行者がムハマンドであると説く。

498 :さっとこ ◆ZC.JaeqRXU :2006/01/26(木) 19:09:14
みんなぶっとんだぁ?とことこも積ん読の同時勉強だから少し飛んだけど
面白いよ。まったりじゃないから、あとでね。

499 :天之御名無主:2006/01/26(木) 19:49:24
心の岩戸開きが重要なんだよ。
直霊の御霊の顕現がね…
君は文献と同等に、行を重視すべきだよ


500 :世界@名無史さん:2006/01/26(木) 20:10:22
>>499
アマテラス=イエス・キリスト

『光』は一時的に世界から隠れるが、再度姿をあらわす。
クリスマスにはイエスをマラキ書で語られる『義の太陽』と同一視する理念に基づく。

501 :天之御名無主:2006/01/26(木) 20:19:24
マラキ 4:2

しかしわが名を恐れるあなたがたには、
義の太陽がのぼり、その翼には、いやす力を備えている。
あなたがたは牛舎から出る子牛のように外に出て、とびはねる。

502 :天之御名無主:2006/01/26(木) 20:45:40
ここはドーテーがグチャグチャ五月蠅いスレですねwww

安心汁、ドーテーごときに泣いて縋ることはないからどっか逝け。


503 :天之御名無主:2006/01/26(木) 20:56:37
>>492->>498
なに、この社会のお荷物なんでまだ息してんの?
酸素の無駄だから森林に謝れよ。
で、今すぐ氏んでくれない?
ウザイからwwwww





いやもう本当に一覧でこのスレが上がってくるたんびにムカついてんだよね。
民神板にも地上にもデムパは生きてる価値がないからw

504 :天之御名無主:2006/01/26(木) 21:12:29
>>482
聖書は馬鹿にも分かり易くは書いてないのだよ
昔は紙が無かったからページは貴重だったのだ
この詩をもってYHVH=太陽神とか言い出だす馬鹿がいることなんて想定していない

505 :天之御名無主:2006/01/26(木) 21:19:06
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | アネハマンセー!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   アネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′



506 :天之御名無主:2006/01/26(木) 21:20:32
お前さ、学校に来てた頃と違ってネットじゃイキイキしてんのなw

今みんなに「竹内は真実なのぉ」てイキイキしてんの見せながら楽しく飲んでるよw

学校のお前とのギャップがたまんねぇ…w

507 :天之御名無主:2006/01/26(木) 22:45:50
さっとこ(とことこ)迷言に追加

【民俗・神話学】-【アメノウキフネ】竹内文書って真実?【その3】
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1135329682/ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1135329682/

347 名前:さっとこ[] 投稿日:2006/01/16(月) 17:41:22
>>346まったく短い数行を何故ちゃんと読まないのだ?
(略)
イエスがどうしたと言うより聖書の天使がムハマンドに降りてる。
聖書には主は日の神というくだりがある。
平田篤胤は本朝の古伝の訛ったものと述べているが
実はその通りなのだ。竹内との一致は偶然なのか興味深い。

476 名前:さっとこ ◆XdabITgZ/w [sage] 投稿日:2006/01/25(水) 20:43:58
(略)
日本聖書教会1971口語訳は詩編第84篇11節 「主なる神は日です、盾です。直く歩む者に良い者を拒まれることはありません。」
ドン・ボスコ社 口語訳聖書 詩編84章12節「神なる主は太陽と盾、・・」
新世界訳 詩編84章11節「神エホバは太陽、また盾であり、恵みと栄光をお与えに・・」
「ね〜っ。」
とことこが太陽神としてのくだりがないか篤胤の言うとおり訛伝がないかなと注意して
まったり読んでるから見えるんだよ。笑。
聖書の序にこうある。
いうまでもないがこういう本は学者の研究心だけで、あるいは人間の書いた
他の本に対する時の様な好奇心だけで読まれるものではない。
聖書から何かを得ようと思う人は、その本が記された時と同じ宗教心を
持って読まねばならない。

詩編84編の該当部分を、もう少し先まで
「主は太陽、盾。神は恵み、栄光。完全な道を歩く人に主は与え、良いものを拒もうとはなさいません。万軍の主よ、あなたに依り頼む人はいかに幸いなことでしょう。」

これが「主は日の神」「太陽神」であることの根拠

508 :天之御名無主:2006/01/26(木) 22:53:28
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l おいそこのヒキオタ・・・
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前の日記帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /



509 :天之御名無主:2006/01/26(木) 22:57:53
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l   ヒキオタってのは
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 竹内マンセーなキモイお前のことだからな
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ  現実逃避はさっさとやめて早く吊れ・・・
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /




510 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:00:38
       人
    / ̄   ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  人____)<    心の岩戸開きが重要なんだよ。 
   |./  ー◎-◎-)  \   直霊の御霊の顕現がね…
   (6     (_ _) )   \___________________
   | .∴ ノ  3 ノ  ______
    ゝ       ノ  .|  | ̄ ̄\ \  カタカタ
   /   \__     |  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

511 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:03:08
ま〜たはじまった(AA略)

512 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:03:51
       人
    / ̄   ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  人____)<    では、とことこの教えたイザヤ書に救世主がイエスと予言された章を 
   |./  ー◎-◎-)  \   見つけて解説できるかな?あはは・・
   (6     (_ _) )   \___________________
   | .∴ ノ  3 ノ  ______
    ゝ       ノ  .|  | ̄ ̄\ \  カタカタ
   /   \__     |  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕



513 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:09:42
53章はイエスの人生をまるごと予言している。

514 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:14:54
>>460
>455竹内の皇統符の一代で数億年即位の天皇がごろごろいる。
数万年はざらだ。行間を模索しないでいったいどこを見る。何を考察できる。
逆に無視して了解する行為こそ学問的でもなんでもない。
頭がおかしいとしか思えん。

だから、何も書いてないところに単なる妄想を入れてるんだろ。 記述してあることに対して多角的にアクセスするのが学問。
「書いてあることに意味は無い」としながらなにも書いてない部分をあれこれ語るのはただの妄言。学問でもなんでもない。
同じ物を意見・立場や時と場所を異にする万人にも同様に記述を確認できないどころか、記述も無いことをあーだこーだ妄想するのは
何の根拠も持たずにロンゴロンゴに書かれているのは阿波踊りの作法だっていってるぐらいの奇知害にしか見えない。

お前がやってるのは、考察でなくて妄想だ。
おまえのそれは模索ではなく創作だ。

頭がおかしい自覚が無いのか?


515 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:18:11
>513
後から書いたんだよw 聖書なんざ何回も改編されてんだからさWwww
いんちき占い師が『私は9・11を予言していた』って事件後に自作のノート持ってくるぐらい胡散臭いわなwwww


516 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:19:45
       人
    / ̄   ̄ ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (  人____)<    ま〜たはじまった
   |./  ー◎-◎-)  \   (AA略)
   (6     (_ _) )   \___________________
   | .∴ ノ  3 ノ  ______
    ゝ       ノ  .|  | ̄ ̄\ \  カタカタ
   /   \__     |  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕


517 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:21:11
>>515
具体的にいつ、どこで、どのように改竄されたか言ってみよう。
515の主張に従うなら、ユダヤ教に伝わる聖書には
キリスト教に伝わる聖書の53章にあたる部分は存在しないことになるが。

518 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:23:20

      ∧__∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩゜Д゜)< 死んでよし!
□………(つ  |  \___________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.   いのちの電話 |
                |

519 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:26:40

ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < うお!なんかすごいところに迷い込んじまったぞゴルァ!
     ./ つ つ    \______________________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `Jззз

















    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


520 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:29:07
>ユダヤ教に伝わる聖書には
キリスト教に伝わる聖書の53章にあたる部分は存在しないことになるが。


本気でいってるの?もしかしてマジで馬鹿?

ネタ・・・だよな?

521 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:30:48

      ____
     /:::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::G::|
   (================
    |ミ/  ー◎-◎-)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (6     (_ _) )  < 竹内文書☆万歳!!
  _| ∴ ノ  3 ノ    \____________
 (__/\_____ノ_____∩___
 / (__))     ))_|__|_E) ̄´
[]_ |  |  どーてーヽ
|[] |  |______)
 \_(___)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::/
 |Yelstin|::::::::/:::::::/
 (_____);;;;;/;;;;;;;/
     (___|)_|)

522 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:34:54

  ガラッ!!
  _____
 |∧ ∧.||  .| |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |( ゚Д゚) ||o | | .<  さて寝るか
 |/  つ  | |  \______
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ↓

  パタン
ヾ'_____
 ||    |   |
 ||o   .|   |
 ||    |   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

523 :天之御名無主:2006/01/26(木) 23:37:32
>>520
まさかユダヤ教徒がキリストの登場以前には
聖書を持っていなかったと思っているのか?

524 :天之御名無主:2006/01/27(金) 00:04:06
紀元前に製作された死海文書の中からは
イザヤ書全体が載せられた写本が見つかっている。
http://mikio.wada.catholic.ne.jp/Vox_DDS04.html#08
つまり53章がキリスト教以前から存在していたことの証明になる。

525 :天之御名無主:2006/01/27(金) 00:34:00
竹内文書の話自体をして欲しくない人達は確かにいる。
だから、これだけしつこい。
でも、そういう業を更につむ必要も無いと思うのだけどね。
自分に業が振りかかるだけだ。あらゆる意味で決してプラスにはならない。
それを承知でやっているのならばしょうがないが。

526 :天之御名無主:2006/01/27(金) 00:57:04
ここに竹内文書やその他の古史古伝のスレがたつのは
ローカルルールに「古史古伝禁止」とは書いてないから。
ここに古史古伝のスレを立てられたくない人は
削除議論板でローカルルール議論とかしてみたらどうだろうか。

527 :天之御名無主:2006/01/27(金) 01:16:49
学問板としては本末転倒になるとは思うが、議論自体は別に構わない気もしないではない。
そういう議論をしてみればいいとは思う。
ただし、それならば当然だが他の系統の板違いのスレを同時に大量に削除する必要があるぞ。
どこの板にもそういうスレは多いし、ここも例外じゃない。

528 :天之御名無主:2006/01/27(金) 01:41:51
この板には既にクトゥルー神話とか女神転生とか指輪物語とかサザンアイズとか
ビックリマンとかのスレがあるんだし、

これくらいなら許容範囲かもしれない・・・。

529 :天之御名無主:2006/01/27(金) 04:22:07
>513
いや、預言にあわせて記述されてるんだから(笑

530 :天之御名無主:2006/01/27(金) 04:25:39
>524
 新約というよりナザレ派とでも言うべきユダヤ教の一派がイエスを預言された救い主にするために
聖書(この場合旧約)に書かれた預言が成就されたのだからというためにあれこれ辻褄を合わせた。

 ということは分かってて書いてるんだよね?

531 :天之御名無主:2006/01/27(金) 04:29:32

 このスレが存在していわゆる古史古伝について学問的に考察ってんなら問題ないと思うがね。
 いや、記述されあ内容が真実なのだ!って妄言を書き散らすコテハンがいると学問じゃなく
オカルトだろうって事になって、さっさと削除しろ!って意見が出る訳だな。

 正直誰でも彼でも自分の敵にして戦いたいみたいだし。ちょいと痛すぎる。


532 :天之御名無主:2006/01/27(金) 07:00:43
_____
 ||    |   |
 ||o   .|   |
 ||    |   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ガラッ!!
  _____
 |∧ ∧.||  .| |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |( ゚Д゚)||o | | .<  おはよう!今日も荒らすぞ
 |/  つ  | |  \______
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


533 :天之御名無主:2006/01/27(金) 07:26:30
>>527
基本的には同意。が、ココに住み着いてる他の荒らしの方はしらんが俺の場合は
特定のコテがチラシの裏に書いてりゃいいような妄言を吐き続けるだけ&盲信者同士で妙な仲間意識を持ちながら進行する
もろにオカルト同好会スレを基本的にage続けやがるからいい加減にウンザリしたんだよね。
それにしてもココ1年くらいでムーっぽいのが増殖しすぎ。

>>528が提示しているようなスレは数ヶ月に1度くらいしかageないでしょ?
というか基本的に上がって来ないw

この板の他のいくつかの電波スレの住人の方とはまともに議論も出来たんですけどね。ここのコテは何言っても無駄でしょw
>>526さんに対しては>>531さんの仰るとおりです。

>>525 竹内の話は別にしてもいいと思うよ。でもこのスレは1スレ目から今に至るまでコテが1人で妄言はいてるだけでしょ?
それならば2chでなくてもブログでも何でも立ち上げるか、他の同好の士のサイトなどでやればいい。
つまり、ここはチラシの裏じゃねえぞ。

 

534 :天之御名無主:2006/01/27(金) 13:31:16
>>530
kwsk

535 :天之御名無主:2006/01/27(金) 13:39:59
>>533
オカルト・超常現象板では古代文明や神秘学も扱っているから、
このスレはそこにふさわしい。

536 :533:2006/01/27(金) 15:05:28
>>535
でね、何回誘導してもらっても1スレからいうと
1年くらい民神に居座り続けるわage続けてるわデムパだわ…ってのは

2chらしく荒らして欲しいに違いないよw

537 :さっとこ ◆ZC.JaeqRXU :2006/01/27(金) 17:40:17
答えを教えてから騒ぐ馬鹿ものたち。心の貧しき者、竹内はそのひとのもちものなり。

では、っと、「馬鹿か?お前らは。」
民俗学のドン柳田国男は自分のことをなんと言ったのだ。この馬鹿どもがぁ。
結局とことこよ、ここにおいでと同じ事をいっとるだろうが、
この小便たれ小僧ども。
ついでになんと言ったか考えてみろぃ。間抜けども。

イザヤ書とまで答えを書いているのに、救世主特定予言章を見つけられないでいるのが
偉そうなこといって、百年早いっ!
ごたくを並べる前に言ってみろっ!とことこにした追求を自分にされては
かなわんのか?どうだつ!間抜けども。何も答えられまいっ!

柳田クイズも出したぞ!スレ云々ごたく言う者よ。答えるがいいっ!

538 :さっとこ ◆ZC.JaeqRXU :2006/01/27(金) 17:46:33
>>533とことこが妄言を吐いたって?この馬鹿が、
竹内に関するさわりすら出てないから書いて何が悪い。
無能どもが、知らんことをなれ合っているスレがほとんどだろうが!この馬鹿!

539 :さっとこ ◆87Q3ybSH/M :2006/01/27(金) 17:53:45
>>51353章?ぶうだよ。
そんなので救世主を特定できる?救世主は誰が決めるぅ?
すごいヒント出しちゃったね。
まあよく考えなくともそこから出発しなくちゃならない。

とことこにすれ違いの問題を追及した他の輩は成りを潜めたのかな?笑い
だからいわんこっちゃないのだ。


540 :さっとこ ◆87Q3ybSH/M :2006/01/27(金) 18:06:05
ムハマンドと聖徳太子のつっこみを入れるのが普通だが、
どっちがオタ野郎だ。神様が昨日NHKで蘇我馬子の事を再放送させたではないか。笑
飛鳥寺建立の事をしていたな。物部、まさに神道封印をしていたなぁ。笑
今何かと構造問題で揺れているが日本建築は世界最高のものだ。
その各の部分は薄い写真月刊誌、なんとかシリーズに書いていたな。
とことこが一部前に書いたな。だから今は割愛する。


541 :天之御名無主:2006/01/27(金) 18:12:21
>>537->>540
ドーテーが何言ってもムダwww。

542 :天之御名無主:2006/01/27(金) 18:34:09
>>537->>540
ヒキオタニートは存在がムダ。

543 :さっとこ ◆87Q3ybSH/M :2006/01/27(金) 18:44:22
小笠原氏の人類よ日本へ帰れという著書に日本歴史と国体という章の一部を紹介するね。
・今日改めて我々が儒教、仏教、キリスト教等の聖典を繙いて仔細に点検して行く時、
これら各教の教理教義と、その淵源であるところの日本国体神道原理とが密接に関連している
事実が随所に発見指摘されて、全世界宗教の本地と垂迹の経緯が明白に理解される。
神代史の伝えるところによれば、その昔、モーセ、釈迦、老子、孔子、キリスト、ムハマンド等
いずれも日本に来朝留学して、天皇より神道原理の教伝を受けたことが記されてあるが、
この事の真実であることが。各宗教の聖典そのものの上に証明されるのである。

具体的には旧約聖書レビ記に説かれているモーセの十戒と
大祓祝詞に挙げられている白人、胡久美、己が母犯せる罪、けもの犯せる罪・・
等の内容と全く符節を合わせその詳細なる解説である。 略

これは昭和31年に皇学研究所と言うところから発行されている。
この時代日本は米ソ二大勢力の中間に立って歴史的使命を果たす好機と
小笠原氏は述べる。第三文明の説くところを骨子とし一大民族運動を
展開することによって初めて日本人の自覚が証明されるであると。

544 :さっとこ ◆87Q3ybSH/M :2006/01/27(金) 18:51:00
>>514馬鹿か?お前は!
今までとことこにさんざん書いてくれと泣きついただろうが。
行間がよめんから、って妄想とは馬鹿か?まず行間そのものを持ってないのだろうが
、このぉ、うすらとんかちがぁ!話にならん、おとといきやがれっ!

545 :さっとこ ◆87Q3ybSH/M :2006/01/27(金) 18:56:43
>>503主から地獄のそこまでシュートされろよっ!
お前みたいな馬鹿を教育して何が悪いっ!とことこが生きてるのは
神様のおかげた。だからとことこは神様のために働くのさ。笑
おまえは馬鹿だからいい。冥罰が今は解らないのだろう。
心配するな。いずれ必ず解る。保証する。

546 :さっとこ ◆mszflcyTKY :2006/01/27(金) 19:03:58
>>541>>542
連れ馬鹿ども。救世主問題を答えらんからと言ってごまかすなボケ!
とことこのクイズ引きこもり糞虫ども。
竹内問題では無いだろうが。とことこに常識を試されて答えられんのかが
偉そうに言うなっ!お前こそ引きこもらないで答えてみろっ!
わからんならおとなしくすっこんでろ!

547 :さっとこ ◆mszflcyTKY :2006/01/27(金) 19:12:02
万物は流動する。諸行無常と言うが
sageても頭が可笑しいのがたくさん来るのは変わらない。

548 :さっとこ ◆mszflcyTKY :2006/01/27(金) 19:17:15
すれ違いとわめく貧しい心の者たち、柳田クイズはきみたちのも。
なに?わかりません?
なら、とことこに教えてもらうしかないだろぉ?笑


549 :天之御名無主:2006/01/27(金) 19:59:53
アマゾンで[小笠原 人類よ日本へ帰れ]で検索してみたら
ヒットしなかった。どこの出版社から出ているの?

550 :天之御名無主:2006/01/27(金) 20:01:11
お前の話なんざ興味ないからw
御大層に答えとか言わなくて良いし知りたくも無い

頼むから酸素の無駄遣いは辞めてw


551 :天之御名無主:2006/01/27(金) 20:03:44
地獄の底までシュート?

何言ってんだお前、学校でサッカーする時ボールの役はいつもお前だったろ?w

忘れたんなら思い出させてやろうか?wwww。

552 :天之御名無主:2006/01/27(金) 20:58:10
ウハw 童貞が必死だな。

553 :天之御名無主:2006/01/27(金) 21:45:51












(∩゚д゚)アーアーきこえなーい












554 :天之御名無主:2006/01/27(金) 21:54:41
>>544
つまり、このスレで言う竹内ってのはお前の雑記帳なんだなwwww

正直すまんかった。そら誰も理解できんわなwwww


『書き込み自体するな』とは言ったが・・・
『書いてくれ』なんて金輪際頼んでないんだが?







脳内デムパ   テラキモス!

555 :天之御名無主:2006/01/27(金) 21:58:43
救世主伝説?

         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < た・竹内は真実・・・
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < タケ・・・タケ・・・タケフ・・・
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < あべしっ!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)

556 :天之御名無主:2006/01/27(金) 22:08:03
>>548








    へ          へ|\ へ     √ ̄|        へ
   ( レ⌒)  |\   ( |\)| |/~|  ノ ,__√    /7 ∠、 \ .  丶\      _ __
|\_/  /へ_ \)   | |   | |∠  | |__   | /   !  |     | |_〜、  レ' レ'
\_./| |/   \     .| |( ̄  _) |     )  | |    i  |  へ_,/    ノ   ,へ
  /  / ̄~ヽ ヽ.   | | フ  ヽ、 ノ √| |   ! レノ  |  !. \_  ー ̄_,ー~'  )
 / /| |   | |   | |( ノ| |`、) i ノ  | |   \_ノ  ノ /    フ ! (~~_,,,,/ノ/
 | |  | |   / /    | | .  し'  ノ ノ   | |       / /     | |   ̄
 \\ノ |  / /      | |___∠-".   | |      ノ /       ノ |  /(
  \_ノ_/ /     (____)     し'      ノ/      / /  | 〜-,,,__
     ∠-''~                        ノ/         (_ノ   〜ー、、__)


557 :天之御名無主:2006/01/27(金) 22:12:35
>>547
仕方ねーよ>>544みたいな基地外が常駐しちまってんだからさぁ。
目の寄る所に珠ってなもんじゃね?

今さらsageても・・・ってか相変わらず定期的にageられてるじゃん。
主にお前の同士(1人3役乙!)にさw

558 :天之御名無主:2006/01/27(金) 22:17:00
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )イキロ 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ だが消えろ   \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ.そして二度とくるな
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ 


559 :天之御名無主:2006/01/27(金) 23:05:08
ブォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん
   ||     ||     ||     ||     ||     ||     ||      ||  
   ||     ||     ||     ||     ||     ||     ||      ||  
 Λ||ヽ   Λ|ト、   ∧|Λ  ∧Λ   Λ∧   /|∧  ∧|Λ   ∧Λ 
 (/⌒ヽ (゚ /`ヽ  (∀゚ )  (,゚∀゚,)   ( ゚∀)  (  ゚)  (    ) ( ((∀゚,,))) )
  ||  |   || |   l| ̄ヽ  /  ̄ヽ  /   | ⊂| 彡つミ   )))ヽミ  彡ノ
  U /ノ   U ノ   (  U  U   U  (,イ |  (  |  ミ  彡'  ミ 彡ノ
  |||   | ||     || |     |||   / ノノ  ⊂ン.ノ  ノ ∧   と彡イ´
  UU   UJ    UU     UU   (,/ノ   (/   (,∧.)     し'
 
                          || 肩の力を抜いて無心になり 気持ちを鎮めてごらん
                  , , ' ∧||Λ ヽ それは死ではない それは死ではない
                 (( ( (( ゚∀゚ )) ) ) ) なにも考えず 虚無に身をまかせてごらん
                  `ヾヽミ 三彡, ソ´ それは輝いている それは輝いている
                    )ミ  彡ノ おのずと内なるものの意味が 見えてくるかもしれない
                     (ミ 彡゛ それは確かに存在する それは確かに存在する
                    \( ア〜ヒャヒャヒャヒャ〜!!!
                      ))
                     (


560 :天之御名無主:2006/01/27(金) 23:07:07

  ガラッ!!
  _____
 |∧ ∧.||  .| |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |( ゚Д゚)||o | | .<  さて寝るか
 |/  つ  | |  \______
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ↓

  パタン
ヾ'_____
 ||    |   |
 ||o   .|   |
 ||    |   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


561 :天之御名無主:2006/01/27(金) 23:11:07
特殊神社礼讃!
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ニダニダニダニダニダ!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 金巨淳金巨淳金巨淳!
 金巨淳〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


562 :天之御名無主:2006/01/28(土) 00:34:17
特殊神社礼讃!
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ニダニダニダニダニダ!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 金巨淳金巨淳金巨淳!
 金巨淳〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


563 :天之御名無主:2006/01/28(土) 00:37:17
            ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |   おじちゃんのママが
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l    いつもないてるのも
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |   こうとうふが
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ     まちがってるからなの?
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´      
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、      おじちゃん いきてて はずかしくないの?
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l        なんでまだいきてるの?
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|


564 :天之御名無主:2006/01/28(土) 00:39:13
           ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l    たけうちしんじゃのおじちゃん
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |   
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l   もりのみどりがかわいそうだよ
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ    いきするのやめてよ・・・
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|


565 :天之御名無主:2006/01/28(土) 00:42:32
『さっとこ』を NG設定してあぼーんしながら荒らすことにしました。w

任務は効率的にやらないとねw

566 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:09:33
>>565
本当に「任務」なのはわかってる。一部の連中にはヤバイ話だからな、確かに。
でも、もう終わってるんだ。君は無駄な事をしている。
決着はもうついている。上の方では。
君が望まない方向でだが。
時は戻らないよ。

567 :さっとこ ◆m16PFcFUuI :2006/01/28(土) 01:13:09
お馬鹿さん達には意地悪なクイズだったかな?
さっとこは優しいからね、もう少し君達に時間を上げるよ

そろそろ本当はさっとこに答えを教えてほしくなったんでしょ?
さっとこのことを馬鹿って言うんだからこれぐらいは答えてほしいんだけどね。
期限は明日の朝までだよ。

568 :さっとこ ◆m16PFcFUuI :2006/01/28(土) 01:15:58
それとね、さっとこがいつもトリップを変えてるのに気づいてたかな?
お馬鹿さんたちが頑張ってさっとこの偽者になろうとしても無駄なんだよ。
さっとこのトリップを探しても無駄だからね。


569 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:17:59
ここもどうやら終わったな・・・逝ってよし。

570 :さっとこ ◆m16PFcFUuI :2006/01/28(土) 01:20:30
どうしてもsageって忘れちゃうね。
いいかい偽者をやろうと思っても古史古伝のことを何もわかっちゃいないお馬鹿さんには
さっとこの次のトリップをあてることも前に使ったトリップをあてることも無理だからね。
そんな無駄なことをする前に早くクイズの答えを考えたほうがいいよ。
明日はどんなトリップにしようかな? 今日とか昨日と同じものでもいいかな?
さっとこを馬鹿にした君達が無駄なことをしてる姿が目に浮かぶよ。

571 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:21:13
さっとこ氏の答えにも多少の興味はあるが、さっとこ氏もそろそろ気がついてきた事と思う。
そもそも竹内文書の話自体をされるのを嫌がる連中が存在しているのだ。
否定的であれ、肯定的であれ、この話にそもそも関心をもって欲しくない。
ここを荒らしているのはそういう人間だ。
単独であるかもしれないし、複数であるかもしれないが、それはどちらでもいい。
よって竹内文書は確かに「オカルト」である。
文書自体だけではなく、その扱われ方にも隠された部分がある。
それが明らかになれば面白い事だろう。

572 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:22:17
       __,,,,_
    /´      ̄`ヽ,
    / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
   i  /´       リ}   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   〉.   -‐   '''ー {!  | 君は僕を馬鹿にしているのか?
   |   |   ‐ー  くー | ∠ 
   ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}  \____________
   ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
    ゝ i、   ` `二´' 丿  (⌒)
      r|、` '' ー--‐f人_ノ ~.レ-r┐
   __人|______/  /:::::ノ__  | .| ト、
 /::::::  |_/又 \_ /〈 ̄   `-Lλ_レ′
               ̄`ー‐---‐′


573 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:22:27
>>569
何が終わったと思う?
確かに色々と終わっているぞ。それは確かだ。
でも、落ち着けよ。ここを荒らしてもまるで無意味だ。それもまた確かだ。

574 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:23:54
>>572
さて、どうだろうな。多少馬鹿にしているのは事実だ。認めよう。
しかし不敬だね、君は(笑
そういうAAを使うとはお里がばれるよ、荒らし君。
韓国ネタにも詳しい訳だ。

575 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:24:27
                 ,.rn─‐-  .,_
                ァニ´入} ̄``   `ヽ
             ,. / ´レ′ !| | | |  |l  ',一万年と二千年前から愛してる
          ,  '´ /     i |l 」_ ト、! || | |l
         /   /     ,'.ハl!lL]_TN |リ lリ八千年過ぎた頃からもっと恋しくなった
        /    //      /,′ `.{リ` 似}′
          ー- .,_// !    __/_        }'ヘ一億と二千年後も愛してる
            /) l ,.イ   ヽ、   '.イ  〉  _,. -─‐一¬フ___  / /
      _,. -‐ 7/  lr'/  ,. ェ 、 コ=´‐--一''"       /-‐''  ̄、ヽ -‐
  ,. ‐ ´    //  l{.{  //\〉             ,.イー、--‐t.,j」ノノ ニ
 〈        //   ハ  ´  ァ----┬ェ‐ェ 、_      / {  〈  / ハ ヽ
  `丶、   //   /  ヽ   /     ヽ「l_j ヽ` ー<_   `ヽ ヽ
      ヽ//   /  / /\           〉|   ヽ    `丶、  L {
        //ヽ  /  / /  ハ      〈.イ    ノ      `ー-ヽ}
      //_,ノ /  / /  / ノ       }ハ  /
  _,.. -‐/'´   /  l /  /  /  / _ノ ハ〈スメラミコトを知ったその日から僕の地獄に音楽は絶えない
'´  /    /   /   >-〜‐、__,.イ´  Vニゝ`丶、
  /    /     /  /   / }    ヽ \  )
/     /     //  /     ! /    ヽ ヽ


576 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:26:15
>>575
君は確かに地獄にいる。何気なく自分の実態と無意識の本音を漏らしたね。
しかし、それは君が選んだ事だ。
君は地獄にいることを選んだんだよ。
自分の選択を受けとめなさい。それとも考えなおすか?

577 :さっとこ ◆m16PFcFUuI :2006/01/28(土) 01:32:23
>>567->>570
だから森林がかわいそうだから『早く氏ね』って言ってるだろうが!
竹内ごときにいつまでもすがってんじゃねーよ
だからヒキオタのクソ童貞はウザイんだよ。

民神板どころか地球上にさっとこみたいなDQNの居場所は無いんだってことぐらいは
いい加減に自覚しろwwwwwww


>>571
ついでにお前も氏ねwwww

578 :さっとこ ◆m16PFcFUuI :2006/01/28(土) 01:37:56
>>571
>竹内文書の話自体をされるのを嫌がる連中が存在しているのだ。
その通りだね。でもだからって竹内に記されている通り真実は変わらないってことを
少しでもここの良識のある人には気づいてほしいんだよ。
さっとこはこのくらいの煽りや荒らしには負けないよ。
真実を広めるためには試練はつきものだよお。さっとこには神様がついてるからね
こんなやつらには負けないからもう少し見ててね。

579 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:37:56
思い当たる節があるらしく、かなり混乱した挙動を示しているね。
さっとこ氏のトリップが単純なものであればあまり難しくはないだろうが、
一般にトリップ解析には時間がかかる。
もしも、>>567->>570>>577が別人であるならば、

・荒らし君はかなり高性能のPCを保有している。
・もしくは運営側の人間。

同一人物であるなら、さっとこ氏は「かなりおかしな人」という事になる。
そして2chのサーバーがどこにあったか今思い出したぞ(苦笑
呆れた話だな。
ますますお里が(ry

俺もアク禁かぁw
で、ちゃんとこれのログはとっておきますね。

580 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:40:59
「真実」が広まってもしょうがないと思うよ。
広まるべきなのは「事実」だ。
それぞれの個人にたった一つの真実があるものだ。
韓国人の金ナンチャラとかいうのが、竹内文書の原型を書いたというトンデモ話も、
荒らし君の中では、

そ れ は た っ た 一 つ の 大 切 な 真 実 w

それは放っておいてあげないといけないと思う。
みんな自分の思い込みを大切にする自由を持つべきだから(笑

581 :天之御名無主 :2006/01/28(土) 01:53:05
さっとこ ◆mszflcyTKY とさっとこ ◆m16PFcFUuI
キャラがなんか違うように思える。

キーが漏れても居ないのにわざわざトリップを変える理由も無いし。

582 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:57:40
謎解きだよな。
荒らし君の特徴は、

・とにかく竹内文書の話が嫌い。(注:過去オカ板で立った時もそっくりの荒らしが登場した。)
・何故か朝鮮の話に詳しく、ハングルもバリバリ読める。ドマイナーな金?とかも知っている始末w
・誰かが書き込むと比較的早く「対応」に現れる。
・不敬w

という事だ。

583 :天之御名無主:2006/01/28(土) 01:59:04
>>576
あー気にすんなAAサロンから適当にコピペしてきたAAだ。
いやお前本当に天才だなw
うんうんそうか〜こんな天才に出会えて最高に幸せだよwwwwww

医者に行ってみたら?いやマジで行って何も無ければそれでいいじゃない。


地獄とか極楽なんてものは本来は基本的に存在し無いんだよね、そういった観念や五感に感じることやそれによって発生する心の動きによる迷いや葛藤などから
いつまでも抜け出せないでいること自体が地獄といえば地獄であり、そういったレベルの意識からいつまでも抜け出せないで縛られていることが問題なんだよね。

>自分の選択を受けとめなさい。
すべての事象は縁に因りて生じている結果にしか過ぎない以上、あるがままに受け入れるのが正しいありようで・・・
って馬鹿に言っても仕方ないかwwwwww

584 :天之御名無主:2006/01/28(土) 02:02:48
>>583
( ゚Д゚)ハァ?、って感じw
葛藤だらけで生き地獄状態なのは君でしょうに。

で、他にお薦めのハングルサイトあるの?
勿論俺はハングルなんて読めないし、読む気もないし、
朝鮮にはそもそも興味もないし、日本に興味も持たれたくないし、
ってのが本音。
金ナンチャラ伝説を抱えてハングルサイトで頑張ってください。

585 :天之御名無主:2006/01/28(土) 02:03:45
>>581
禿同!
この辺のさっとこ氏もいつもとキャラ違う気がするしな。

545 名前:さっとこ ◆87Q3ybSH/M [sage] 投稿日:2006/01/27(金) 18:56:43
>>503主から地獄のそこまでシュートされろよっ!
お前みたいな馬鹿を教育して何が悪いっ!とことこが生きてるのは
神様のおかげた。だからとことこは神様のために働くのさ。笑
おまえは馬鹿だからいい。冥罰が今は解らないのだろう。
心配するな。いずれ必ず解る。保証する。


546 名前:さっとこ ◆mszflcyTKY [sage] 投稿日:2006/01/27(金) 19:03:58
>>541>>542
連れ馬鹿ども。救世主問題を答えらんからと言ってごまかすなボケ!
とことこのクイズ引きこもり糞虫ども。
竹内問題では無いだろうが。とことこに常識を試されて答えられんのかが
偉そうに言うなっ!お前こそ引きこもらないで答えてみろっ!
わからんならおとなしくすっこんでろ!



586 :天之御名無主:2006/01/28(土) 02:10:02
>>584
やっぱ電波本ばっか読んでる馬鹿には難しかったか(苦笑

俺は単に仏教の経典が好きな生粋の日本人だよ、君も般若経や華厳経などメジャーどころで良いから
経典を1度詳しく読んでみると良いよ。出来れば訓読で100回くらい読んで見るといい。
いろんな解説書もあるからなるべく君の脳味噌のレベルにあったものを探してごらん。

っていっても君らにとっては竹内が真実であり、
仏教なんて仏陀が日本に習いに来たって事になるんだろうけどねw


587 :天之御名無主:2006/01/28(土) 02:12:04
>>586
仏教の経典が好きなw?
ハングルが好きの間違いじゃない?
あるいは法華経じゃない?

そ○かの方じゃないの?
犬作先生のみっともなさは異常ですけどね。仏法の限界かな、あれがw

588 :天之御名無主:2006/01/28(土) 02:19:03
>>586
そうそう、般若経でいう空の意味ってわかる?
で、それがわかっていれば、そもそも荒らしはしないと思うよ。
君が仏教者を名乗るなら、正しく口説の輩である事がそれによってわかる訳だ。
何故かといえば、君は空の悟りに辿りつく前期段階としての、
拘りを捨てる、からは程遠いからね。
つまり、君の仏教理解などは行動から察するにまるで身についてない、
役立たずのものだというのがよくわかる訳だよ。
それともなに?
衒学としての経典が好きなだけですかw?

589 :天之御名無主:2006/01/28(土) 02:32:09
>>586
楽になれよ。
>>576に対して、>>583の様に返す事自体が仏法なんて理解してない事を示してるんだから。
>>576で書いた「地獄」がどういう意味か正確に理解できてたら、>>583のレスは無い。
お前が必死で調べて書いた地獄や天国の概念を前提として書いたレスであると知れ。
だから、お前は地獄にいるんだよ。

590 :シドニー浜:2006/01/28(土) 06:25:35
なんかみんな楽しそうだねー。
表題からして竹内文書が真実かどうかを云々するスレだった筈
なのに、なんで知られてはマズいとか言ってんだろ。
そんなことマズかったとしても言わなきゃバレはしないわけ
なんだけど(w 

それよりさあ、みんなはウガヤ朝についてはどう思ってるんだろう?
記紀では72代がまとめて1代にされてるわけだけど、
ウガヤ朝73代目の神倭盤余彦が、現在の天皇に繋がる初代天皇って
ことになってるけど、記紀ではそれ以前が全部神話化されている点が
竹内文献・上記(ウエツフミ)・九鬼文献・宮下文献などでは、
多少の違いはあれど、揃ってその実在を認めている。

逆に言えばそのことがこれらの書を偽書であり、出自が怪しいと
言わしめるレッテルが貼られる理由である気もするのだ。
そこまでは言われないが、先代旧事本記でさえも伊勢神宮に異を
唱えるばかりに、やはり正史とは別視されている部分がある。

これらは全てどこかで繋がっているわけで、内容が荒唐無稽か
どうかなんてこととはあまり関係が無いとも言えるのだ。

591 :天之御名無主:2006/01/28(土) 06:53:32
_____
 ||    |   |
 ||o   .|   |
 ||    |   |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ガラッ!!
  _____
 |∧ ∧.||  .| |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |( ゚Д゚)||o | | .<  おはよう!今日も荒らすぞ
 |/  つ  | |  \______
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


592 :天之御名無主:2006/01/28(土) 06:57:58
なんかみんな楽しそうだねー。
表題からして竹内文書が真実かどうかを云々するスレだった筈
なのに、なんで知られてはマズいとか言ってんだろ。
そんなことマズかったとしても言わなきゃバレはしないわけ
なんだけど(w 

それよりさあ、みんなはウガヤ朝についてはどう思ってるんだろう?
記紀では72代がまとめて1代にされてるわけだけど、
ウガヤ朝73代目の神倭盤余彦が、現在の天皇に繋がる初代天皇って
ことになってるけど、記紀ではそれ以前が全部神話化されている点が
竹内文献・上記(ウエツフミ)・九鬼文献・宮下文献などでは、
多少の違いはあれど、揃ってその実在を認めている。

逆に言えばそのことがこれらの書を偽書であり、出自が怪しいと
言わしめるレッテルが貼られる理由である気もするのだ。
そこまでは言われないが、先代旧事本記でさえも伊勢神宮に異を
唱えるばかりに、やはり正史とは別視されている部分がある。

これらは全てどこかで繋がっているわけで、内容が荒唐無稽か
どうかなんてこととはあまり関係が無いとも言えるのだ。


593 :天之御名無主:2006/01/28(土) 06:59:28
なんかみんな楽しそうだねー。
表題からして竹内文書が真実かどうかを云々するスレだった筈
なのに、なんで知られてはマズいとか言ってんだろ。
そんなことマズかったとしても言わなきゃバレはしないわけ
なんだけど(w 

それよりさあ、みんなはウガヤ朝についてはどう思ってるんだろう?
記紀では72代がまとめて1代にされてるわけだけど、
ウガヤ朝73代目の神倭盤余彦が、現在の天皇に繋がる初代天皇って
ことになってるけど、記紀ではそれ以前が全部神話化されている点が
竹内文献・上記(ウエツフミ)・九鬼文献・宮下文献などでは、
多少の違いはあれど、揃ってその実在を認めている。

逆に言えばそのことがこれらの書を偽書であり、出自が怪しいと
言わしめるレッテルが貼られる理由である気もするのだ。
そこまでは言われないが、先代旧事本記でさえも伊勢神宮に異を
唱えるばかりに、やはり正史とは別視されている部分がある。

これらは全てどこかで繋がっているわけで、内容が荒唐無稽か
どうかなんてこととはあまり関係が無いとも言えるのだ。


594 :天之御名無主:2006/01/28(土) 07:05:11

   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | 悲惨なクソスレを汲み取りに来ました
   |__  _____    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|==□ ヽヽ
     ,_∨_____  ‖ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|   |  |_ヽヽ__
   . γ;二二二, ll .__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄   ‖   \
. _  // ∧_∧ |.|| | .|  許可車            |     ‖ [] [ニ] |
[_].//( ´∀`).| || | .||                 | Morita ‖  糞尿 |
.└/l__/__  ).| || .|__|   ===し===し===|== ‖ 1800L |
  |    (_/= ||| --ヽ_____________\ ___ ‖ ○ /
  l。 ,------|.l_|二二l_l/ ̄ ̄/l /γ二二..ヽ    |ロロ| ̄ ‖ ̄ ̄ ̄|ロロ|
  l__// ̄ヽ\|.\===l二二l__l /// ̄ヽ\~ヽヽ_匚|]_||_oo_||__l]
[]└--l .◎ ..l ..凵======-l/.l .◎ ..l |_l~(\__/~'==l=======l==/
    丶  ./_/   丶_/_/    .丶  ./_/_/ ̄~~丶_/_/_/ ̄ ̄ ̄
     . ̄

595 :天之御名無主:2006/01/28(土) 07:09:33
        ??     _________
   ∧_∧       /
   ( ´〜`)    <  ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ??
    )つ  )つ    \_________
   (   (
    )   )
   (   (       ??   ___________
    )   ) ∧_∧     /
   (   (  ( ´〜`)   <ん〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ??
    )   )  )つ  )つ   \___________
   (   (  (   (
    )   )  )   )            ______
   (   (  (   (  ∧_∧ !!   /
    )   )  )   ) ( ´〜`)   <  んんっ??
   (   (  (   (   )つ  )つ   \______
    )   )  )   ) (   (
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

596 :天之御名無主:2006/01/28(土) 07:10:35
だから、クソスレをいちいちageるな。ヴォケ!

597 :天之御名無主:2006/01/28(土) 08:44:22
デムパが自作自演がバレそうで必死な悪寒










トリは元通りにしとけよーwwww

598 :天之御名無主:2006/01/28(土) 09:05:05
[警告]ここは民俗学・神話学@2ch掲示板です。

民俗学・文化人類学・神話学について話しましょう
板違いの話は荒らし!
神話などと関係なくゲームの話をする、あるいはオカルト、電波…
すべてふさわしい板で行いましょう。板違いのスレッドは削除対象です。


599 :天之御名無主:2006/01/28(土) 09:06:24
うあああぁぁぁ(AA略
自作自演乙!

コロコロ変えてちゃトリの意味が無いと小一時間(ry

600 :天之御名無主:2006/01/28(土) 09:41:33
☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
     \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
        *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
      ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
     *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
    *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
   .. ※☆☆*°°★°° 人   ★ °°*☆☆※  *
   ∴☆★☆°°☆     (__)   ☆ °°☆★☆∴
   ∴☆☆*°°☆    (__)   ☆°°*☆☆∴
   ※☆★☆――★  ∩ ・∀・)∩  ★――☆★☆※   ⌒★
   ∵☆☆*°°     〉    _ノ   °°*☆☆∵ *
   ∵☆★☆°°☆   ノ ノ  ノ      ☆°°☆★☆∵
   ※☆☆☆*°°★ し´(_)  ★ °°*☆☆☆※ *
   *∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
      ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    600うんこゲッツ!!!
      ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
      *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
         ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
            ∴∵∴☆※☆∴∴∵


601 :天之御名無主:2006/01/28(土) 12:30:49
竹内巨麿は、経歴詐称の大ペテン師。
竹内文書は、社会学や心理学の範疇で語られるべき書物。

602 :天之御名無主:2006/01/28(土) 15:03:26
ここも終わったな。せっかくの良スレが粘着どものせいでまた消えたな。(鬱

603 :シドニー浜:2006/01/28(土) 15:47:55
>>601
何を読んで巨麿氏をペテン師だと思いましたか?

>>602
良スレと思ってたなら頼むから簡単に終ったとかいうなよ(w

604 :天之御名無主:2006/01/28(土) 16:46:44
終わったな。

605 :天之御名無主:2006/01/28(土) 16:47:57
アンチ異常杉

606 :天之御名無主:2006/01/28(土) 17:34:20
ハングルに詳しいし、自称日本人だし、仏典がどうのこうのという割には、
ロクに意味も掴んでないという輩だから。

異常で当たり前だろw

607 :天之御名無主:2006/01/28(土) 17:36:03
マナーが無さ過ぎるのも異常。

608 :天之御名無主:2006/01/28(土) 17:40:50
巨大AAを貼りまくるなんて正気とは思えない。

609 :天之御名無主:2006/01/28(土) 18:01:31
ヒント:火病

610 :さっとこ ◆mszflcyTKY :2006/01/28(土) 18:04:53
さっとこ分身の術ぅ?
竹内を話されて欲しくない者だあれ?
まあ、竹内を研究している機関第三文明が何で今まで挙げられずにいたのぉ?
みんな知らないから教えてあげたんだよ。笑い。
竹内義宮管長ももちろん会員だしねえ。神武道場の小泉さんも同じく・・・
前に書いたね。その弟子達が戦後日本発展に多面的に貢献しみんなが
のほほんとできるのさ。
基本を押さえて話さなくてはいけないよ。
みんな当然知ってるものだと思っちゃった。
初スレで知らないどうしがちゃんチキおけさと書いたよね。笑

釈迦が来朝伝承はなんと一部の日蓮宗の信者によっても信じられているのだって。
日蓮上人はその秘密を知っていたのだって。
ご存じ山根キクさんが釈迦日本渡来説をまとめたのも日蓮宗の熱心な信者からその伝承を
聞いたからなの。さらに善光寺建立に関する伝承も関係しているようだよ。
善光寺創建は諸本によって異説があり謎の部分もある。
欽明天皇の時に百済の清明王から阿弥陀三尊の献上により建立の説があり
それ以前にインド王族出身の聖者が来て死んだので後の世に建立したとも
言われている。山根さんは付近一帯の調査をし釈迦であると直感し
光は東方より・に発表したんだよ。


611 :さっとこ ◆mszflcyTKY :2006/01/28(土) 18:23:10
シドニー浜さん、
嵐はデタラメ言って遊んで困ったものです。
とことこは竹内テキストは充分持っているとは言えないけど
嵐はそれにくらべれば何も持っていないで騒いでいると言えるでしょう。
神様がとことこ、がんばっとるな、ほれ、竹内ではないが
ホツマの史料をやる!と言ったのでしょう。
ホツマの研究会報を入手しましたよ。


612 :さっとこ ◆mszflcyTKY :2006/01/28(土) 18:31:14
知り合いの野村某にもらいました。
個人的独断的研究だなあと思ってみていたら面白いところも
多々ありました。とことこも勉強になりましたよ。
面白いところは間接的に偏無為さんがでてくるところかな。
この方は宗@道のかたです。


613 :天之御名無主:2006/01/28(土) 20:18:53
宗@道とは関わるな。



614 :天之御名無主:2006/01/28(土) 21:03:16
アンチはVIPに帰った模様ですね。

615 :天之御名無主:2006/01/28(土) 21:05:08
今時、竹内自体がデタラメだと思いますよ。アンチもアンチだが。

有識者の間では史料的価値なんて認める認めないという次元ではなく、ゴミ扱いだし。
宗教関係なら、さっさとこの板から出て行ってくれる? こんなトンデモがいつまでも
スレ挙げさせられてると他の利用者が迷惑なんだが。


616 :天之御名無主:2006/01/28(土) 22:03:12
別に迷惑するほど民神板に人はいないから、かまわんけどね
偽書であっても1%くらいは何かのヒントを与えてくれればOK

617 :天之御名無主:2006/01/28(土) 22:15:49
>>616
>>615氏の他に俺も正直迷惑だと思ってる。
この短時間で少なくとも2人迷惑している。

そして『いちいち挙げるな』と言っているのがまだ分らないのか?

618 :天之御名無主:2006/01/28(土) 22:30:39
>>614
ここにいるクソコテよりもVIPPERの方が数段頭が良いよ。
スレを埋め尽くされたくなかったらさっさと謝罪レスしとけ。な?

619 :天之御名無主:2006/01/28(土) 22:33:41
2日振りだが、さっとこがキレてるなw

620 :天之御名無主:2006/01/28(土) 23:41:00
火病持ちは相変わらずですね。
仏教ねぇ。経典ねぇ。
ははは。

621 :天之御名無主:2006/01/28(土) 23:41:25
またハローワークで断られたからじゃない。キモいから誰も雇わないだろ。

622 :天之御名無主:2006/01/28(土) 23:45:28
>>621
うちの店では雇いたくないね。トラブルを起こしてくれそうだ > 死ドニー・殺とこ

623 :天之御名無主:2006/01/29(日) 01:27:54
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c     
        ⌒ ⌒



   ∧_∧
⊂(#・д・)  わろすって言ってんだろ!!
 /   ノ∪
 し―-J |l| |
         人ペシッ!!
       __
       \  \


624 :シドニー浜:2006/01/29(日) 10:02:26
このスレ凄い嫌われ方だなぁ。なんでー?
上がるから?だって抗議してる人がよく自分でageてるじゃない。
よくわかんないなぁ。俺なんかこのスレ立てた時にいらないのに
sageって入れたくらいsageまくってるのになぁ(w

>とことこ氏
ホツマ資料面白そうですね。ホツマツタヱの秀真とは『日本書紀』
にも出てくる秀真国のことですね。何故か愛好家には「竹内などの
古文書と一緒にされては困る品格が違う」といわれているようです。
ホツマ文字のデザインセンスは好きなんですけど、他を蹴落として
頭一つ抜きん出ようとする態度にはちょっとだけうさん臭さも
感じます(笑

625 :天之御名無主:2006/01/29(日) 10:33:00

おめーのせいだよ。おめーの。オカ板へ逝け

626 :天之御名無主:2006/01/29(日) 10:51:45
>>404
>もっとも危険な宗教はキリスト教系ですが。
>後は日蓮かな。

日蓮宗のどこが危険だと? ソースをご提示頂けませんでしょうか?

まだ、ご返事を頂いてませんが・・・

627 :さっとこ ◆mszflcyTKY :2006/01/29(日) 11:16:39
>>624シドニー浜さん、ホツマは江戸の坊さんが引用してミカサフミを書いてますので
発見は竹内より古い話なのでしょうね。
この坊さんはいろんな神道文献を書写しています。偏無為の著書もありますね。
偏無為さんの著書の活字本なんて友清翁が寿書に一部を載せたくらいですか。
金井南龍さんもさすらにほんのわずか紹介しましたっけ。
偏無為さんと言えば大成経関連著述。
民族版にもスレがありますが、
>>615,>>617が迷惑だというわりにたいした事は書いてない。
>>618語る資格なし。大体無知が書けるわけがない。
大成経も偽書扱いされているが何も論じられてないに等しい。
太子信仰も関係するが元日、聖徳太子がとことこ、日本は神国であるが
仏地でもあるから仏教もやらにゃあいかんよ。といったのだろう。
太子信仰に関係する行事に参加させられた。
一芸に秀でれば総てに秀でる。竹内に秀でればすべてに秀でますぅ。笑
嵐というのはその反対。つまり何事も解ってないただの馬鹿!
とことこは時間がないから竹内に絞るだけだよ。



628 :さっとこ ◆qQxxix2MMI :2006/01/29(日) 11:38:08
ホツマ研究者は嘉永二年の神代神字弁や寛政五年の和字考より
ハツマは東台両密に密かに伝えられ重視されたという。


629 :さっとこ ◆qQxxix2MMI :2006/01/29(日) 11:40:16
>>628あれ?さげたのに上がっているよ?

630 :天之御名無主:2006/01/29(日) 11:46:39
>>615,>>617が迷惑だというわりに「たいした事は書いてない。」

迷惑だといってるだけなのですが、君にわざわざ何か「たいした」事を
こちらからお書きしなければいけないのでしょうか?
別段、私は竹内文書がどーなろうが、ウキフネがなくなろーが関係ない
のですが?
神話民族板の1ユーザーとして苦情の為、このスレまで来たのですがね。

そういう物言いをなさるのなら以後、当方としましても別の手段を行使
せざるをえなくなるかも知れませんので、予め通知しておきます。

631 :さっとこ ◆qQxxix2MMI :2006/01/29(日) 11:49:57
何であがるのかな?

シドニー浜さん。おっしゃるとうりホツマを竹内やウエツフミといっしょに
して欲しくないと研究者は述べています。
まあ狩野さんの天津古文書の批判と山田さんの所謂神代文字の論だけを
鵜呑みにしている模様です。ホツマを知っていれば本居宣長も古事記より
ホツマの訳注に努力を傾けたとすら述べていますよ。笑

632 :さっとこ ◆qQxxix2MMI :2006/01/29(日) 11:56:40
>>630訂正するよ。たいしたことも書いてない。
つまりうだうだ言っているだけがなぜ学問的なのだ?
嘘だというなら自分の目で大成経スレを見てくるがいい。
とことこは真実しかいわないよ。
下げても上がるのはきみがとことこにわからない仕掛けをしたんだね。
この卑怯者。

633 :さっとこ ◆qQxxix2MMI :2006/01/29(日) 12:06:43
卑怯者よ、世に竹内批判と称する書がいくつか出回っている。
少し珍しい本を独占したからと言って結局は飯の胤にしているだけだろう。
とことこがそんなの一行一行否定してあげることなど優しいが
可哀相だしとことこも時間が無いから書かないだけだ。
普通なら偽書視るされる古典ものすべての総合的な考察もしなきゃだめさ。
個別にするにしろ現存する史料を集めるだけ集めてからだよね。

634 :さっとこ ◆qQxxix2MMI :2006/01/29(日) 12:22:00
視たこともないものが騒いでるのが何故学問的なのだ?
伝聞で何か得たことをどうして根拠にするのだ?
馬鹿としかいいようがないではないか?
日本歴史にしても未だに誤解されている部分がある。
というよりそのままにして欲しいわけがあるのだろう。
太古とまではいわない。幕末から戦後の間を何故歴史は詳しくやらないのだろう。
維新から大戦までも平田篤胤の関わりにされているが、
真実は違う。証拠の一つは維新直後の平田派の衰退、未だに平田塾の
場所さえ謎で可笑しいではないか。

ん?さっとこのイザヤ書救世主予言章質問と、柳田クイズに
何故だれも答えられんのだ。さんざんスレ違いといっときながら
答えが関連の訳なのに。

635 :さっとこ ◆qQxxix2MMI :2006/01/29(日) 12:39:10
さっとこ質問は>>537に書いたね。
>>463>>476>>494にかいたよね。
執拗な質問にとことこは答えてるがとことこの質問には
一向に答えてくれないね。


636 :さっとこ ◆qQxxix2MMI :2006/01/29(日) 12:52:50
民族神話の古史古伝スレ、スレタイにホツマと書いてる割りに
なにかかいてあつたぁ?笑
>>630とことこのホツマの数行と比べてホツマのことなにか書いてあったぁ?

637 :天之御名無主:2006/01/29(日) 13:56:42
>>630 あなた方こそVIP板にいかれては?
無邪気に巨大AAをはってたりしてお似合いですよ

638 :天之御名無主:2006/01/29(日) 13:56:57
さようなら、殺とこ。

639 :天之御名無主:2006/01/29(日) 15:14:07
火病持ちに何をいっても無駄だろうなw
シカトして続けよう。
読んでる人もいるんだから、気にしないで続けてくれ。
でも、age続けられると気になる人もいるだろうから、sageで。

640 :天之御名無主:2006/01/29(日) 15:26:43
>>632
何でもかんでも他人のせいにするのはデムパだからですか?

641 :さっとこ ◆qQxxix2MMI :2006/01/29(日) 16:02:31
やましいことがあるから同じ名前をつかうんじゃぁないのぉ?
名は体を表すと言うけど同じ類ってこなのさ。

わーっ間違えたぁーっ!
勘違いしてデタラメかいちゃったぁ〜。・・・ん?なぜアンチはここぞと
ばかりにつっこまないのかなぁ?笑。間違えたレスもわからんのかな?
ほんと、たいしたこと無い奴ばかりじゃないかぁ〜。えらそぉ〜にね。
「ね〜。」 神様がとことこに正体をおしえてくれたのかな〜。
ちゃんと訂正しておかなきゃ、さっとこクイズにしてもどうせ解らないんだから。
>>627ホツマやミカサフミを引用して春日山紀を書いたんだよ。
お坊さんはご存じ溥泉。安永ころに両書を読み自著に書いたんだ。

642 :天之御名無主:2006/01/29(日) 16:52:15
>さっとこ氏&シドニー浜氏
竹内文書では同性愛についてどのように語られていますか。
理由は不明ながら聖書でもコーランでも同性愛には否定的です。
レビ記には性交したゲイは殺しなさいとまで書かれています。
よければ宗教上の同性愛禁止についての意見もお聞かせください。

643 :天之御名無主:2006/01/29(日) 20:27:25
>>404
>もっとも危険な宗教はキリスト教系ですが。
>後は日蓮かな。

日蓮宗のどこが危険だと? ソースをご提示頂けませんでしょうか?

まだ、ご返事を頂いてませんが・・・


644 :天之御名無主:2006/01/29(日) 21:03:08
>>643
当方は昨日の朝までAAを張りまくっていた者ですが、sage進行に切り換ったので辞めました。

スレ住人がsage進行に切り換えたのにageる貴方の意図が解りません。
1人アンチが嫌さにageられたのなら、ここのヒキオタ糞コテニート以下なのでは?


645 :644@名無し:2006/01/29(日) 21:19:06
ついでなので、デムパの方が私を腐れ仏教徒みたくおっしゃっておられましたが、
この方こそ解ったつもりになって居られるようですね。w
あなたと話したところで無駄だと思うのであえてスルーしておりますが、空の概念はあなたが思っておられるよりも深いですよ。

せっかくのsage進行にも関わらずスレ汚し失礼しました。

無駄にageまくらない限りはもう立ち寄らない4。

646 :天之御名無主:2006/01/29(日) 21:20:52
>>643
おそらく、これから何度聞いても返答は返ってきません。
>>644
五十歩百歩。

647 :天之御名無主:2006/01/29(日) 21:30:50
>>646
>もっとも危険な宗教はキリスト教系ですが。
>後は日蓮かな。

日蓮宗のどこが危険だと? ソースをご提示頂けませんでしょうか?

まだ、ご返事を頂いてませんが!!!・・・早く出して頂けませんかね?

648 :天之御名無主:2006/01/29(日) 22:11:10
>>635
>さっとこ(とことこ)
おまえの答えって、

詩編84編12-13節
「主は太陽、盾。神は恵み、栄光。完全な道を歩く人に主は与え、良いものを拒もうとはなさいません。
万軍の主よ、あなたに依り頼む人はいかに幸いなことでしょう。」

これの前半部を論拠に、主は日の神とか太陽神とか言ってるってことか?
この前半部はどう考えても、後半の部分に掛かる修飾みたいなもんだぞ

電波論者のやることとしては、ありふれ過ぎてて、面白くも無いが、確実なのは、おまえが馬鹿だということだ


649 :天之御名無主:2006/01/29(日) 22:16:27
草加、腱鞘会は日蓮招集。

650 :646:2006/01/29(日) 22:47:20
>>647さん
私は>>404ではないです。>>646は「あるレスをして一週間も放置されていた場合
そのレスを書いた人にはもう回答する意思はないとみていいと思われる。」という意味です。

ソースに関する回答がなされないまま放置される例としては
前スレから出ている「竹内文書の原型は朝鮮人が書いた説」があります。

651 :シドニー浜:2006/01/30(月) 06:33:14
>>627 とことこ氏レスどうもです。
このお坊さんによるミカサフミはもちろん写本に当ると
いう意味ですよね?でないと成立が江戸ではさすがに
古文書ってことにならないですもんね。
http://www16.0038.net/~hotuma_ikeda-m/
この参考ページはホツマツタヱ発見者松本氏の写真も
掲載されてますが、なんかヒドい編集が施されています(w

ところで大成経は膨大な著述で30巻位に渉るものでしたよね。
出自が怪しいとされる『先代旧事本記』よりも更に偽書視扱い
されていますね。やはりコンテンツが効いてるのでしょう。
何げに物部文献との関わりあいが有りそうな気もするんですよね。


652 :シドニー浜:2006/01/30(月) 06:51:36
>>631 >とことこ氏
>まあ狩野さんの天津古文書の批判と山田さんの所謂神代文字の
>論だけを鵜呑みにしている模様です。
これと同様の記事を自分も昨日読んでました。
ホツマツタヱが偽書かどうかもシドニー浜には
どうでもよいのですが、あらゆる偽書と言われているものにも
大抵オリジナルな表現があるものです。

例えば、神代文字はその一つですし、竹内文献にもそれが
たくさんありますが、その他にも万国の地図が天変地異の後に
作成されて、御神体として奉納されたりしている。

こういったものが単に後世の人達を錯乱させるためだけに
作成されたものなのかどうかを偽書派の人達も考えてみた方が
いいです(これは本物だから信じましょうといってるのではない
ですよ)。隠された伝承にはそのとき伝えたくても伝えられない
事情によって隠ぺいされたものも多いのではないでしょうか?
その多くは有る勢力が台頭することによって、焚書や回収などの
目に遇うものですが、うまく逃すことによって伝えて来たものが
たまたま表面化するという種類のものもまたあるでしょう。

出自が違うと言って即偽書だというのは簡単ですが、それを行うの
は今の体制に取って不利な人々によって貼られるべきレッテルだと
シドニーは先ず疑います。尤もらしい偽書的な特徴は偽書説を
有利にするでしょう。しかし、その奥に有るかもしれない真実は、
あったとしても確実に闇に葬り去られるでしょう。

653 :シドニー浜:2006/01/30(月) 08:32:22
>>642
>竹内文書では同性愛についてどのように語られていますか。
同性愛についての記述は意識しては見てないですが、
多分無かったと思いますよ。

モーセの十戒に相当する戒めの言葉は、
モーセよりも随分過去に、
上古23代の天之忍穂耳身光天津日嗣天日天皇が
「天疎日向津比売天皇岩戸より出ませし時の祝歌」
で表わしています。


654 :とことこ:2006/01/30(月) 12:15:31
>>648日本聖書教会の口語やく71年版をみろ。
とことこのぱらぱらめくりで面白い記述を見つけたから教えるまで解らんとは、
章の解説の方は救世主の章だろう?まだわからんのか?

655 :とことこ:2006/01/30(月) 12:28:44
シドニー浜さん>>627>>641で訂正しました。お坊さんはホツマとミカサを
引用し春日山紀を書いたのです。

>>648とことこも同姓愛については詳しくないよ。
今東光の著書にクシビなのがあった。みんなの嫌いな(とことこは嫌いじゃないよ。)
ムーで紹介されたよ。とことこもそれを見て探求したんだ。
同性愛とちょっとちがうかな?だけどムー以前に古書店の主に勧められた事がある。
ムーを見て思い出したのさ。あの店主はいろいろと詳しかったのだなあ。

656 :天之御名無主:2006/01/30(月) 13:33:41
>>645
どう思っておられるのかわかりませんが、
あなたが空の概念を理解していたら、あのような地獄解釈は有り得ません。
深いといいつつもあなたは説明できないでしょうが。
恥を晒すのもその程度にしておいた方が良いと思われます。
地獄は有り、そして無いのです。
あなたにこの意味がわからなかった事からも、空の概念などまるで理解できてないのは明らかです。

657 :天之御名無主:2006/01/30(月) 13:41:17
やれやれ・・・、方便というものを、日蓮の教えではやや放縦に使い過ぎています。
また終末思想でもある。
何をやらかしても一つの方便と教える「傾向」がある日蓮の教えは、
その出だしからして攻撃的なものでしたし、創価学会等も生み出す原因になりました。
偶像崇拝的であり、布教の方法を選ばない色彩が濃厚だからです。
上行菩薩や弥勒菩薩を求める終末思想は、偶像崇拝的な色彩も濃厚になりますし、
それが故に自己正当化が甚だしく強く、それは現在の日蓮の教えを組む教団全てに、
傾向として残っています。
また、石原莞爾の最終戦争論なども日蓮系の影響を受けている。
ロクでも無い事ばかりやらかしているではありませんかw
創価学会を日蓮宗内だけでなんとか出来たら少しは見直してあげましょう。
とりあえずあれがのさばっている限りは評価できません。

658 :615 630:2006/01/30(月) 20:28:47
>>637
AAなんて関係ないのだが? 誰彼かまわず食いつくピラニア厨は逝ってよし。
しょせん竹内なんぞにすがらねばならない奴等は、学問板で相手のしようがないが。

659 :天之御名無主:2006/01/30(月) 21:16:24
折伏うざすぎ。
あんたら、いっぺんアラブ行って、イスラム原理主義者を
邪教徒呼ばわりしてこいや。

660 :天之御名無主:2006/01/30(月) 22:48:14
>>654
話題をスリ替えるな
そもそも、「主は太陽神だという証拠が聖書に記述されている」とか言ってたから、つっこまれたんだろが
ユダヤ教的にも、キリスト教的にも、文章の読解能力的にも、おかしいと言ってる
つーか馬鹿
ま、電波野郎が、おかしな読解能力を備えているのはデフォなんだがな

661 :天之御名無主:2006/01/31(火) 01:29:36
日本人こそは“失われたイスラエル10支族だ”と主張するユダヤ人言語学者ヨセフ・アイデルバーグ
http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb412.html

662 :天之御名無主:2006/01/31(火) 08:17:40
日ユ同祖論って名前が変だよな。
ユダヤ人の支族が海を渡って来日したときには既に日本には原住民が多くいたと思われるのだが。
だから、「日本人にはユダヤ人の血をひく人もいる。」というのが正しい。
日本人全体にセム系の形質が受け継がれたわけでもないし。
ムー本の「日本文化の中のユダヤ文化」という本を立ち読みしたことがあるけど、
その本にのってた「日本文化」というのは漏れの聞いたこともないものばかりった。
ユダヤ文化が伝わってる、といってもやはり一部の限られた地域での話だと思う。

663 :シドニー浜:2006/01/31(火) 10:52:03
竹内文献を読んだ人なら、全ての民族がスメラミコトの同粗説も
あることを知っている。すなわち五色人ね。
唯一黒人が違うかもということですが。
とは言え、日ユ同祖論は、過去の竹内信者にも多く居ましたね。

664 :天之御名無主:2006/01/31(火) 21:25:29
竹内は日鮮同祖論
         ∧ ∧
        (*‘ω‘ *)  たーけうち
      / ̄ ̄ ̄ ̄.\
       |) ○ ○ ○ (|
     /″        \
   /________.\
    ̄ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪  ̄  
       /    \ 
      /      \
     /   〃∩   \
    /    ノ ⌒⊃ \
     ∧_((∧((__∧ <アイゴー ニダニダニダニダ! 
   /〃⊂< `Д´三`Д´ > ´   \
  /       ∪ 彡    \
              
        ∫ ∬


665 :645:2006/01/31(火) 22:18:10
>>656 またageてやがるから来てみたらw。
言うと思ったよ、ガキだなぁ…2chらしく言えば厨かな?w 仏教を知りながら命が軽く扱われて居る世界を経験してみなw。
現実ってのは賢こぶった馬鹿が脳内で妄想するよりもっと理不尽で現実だからw
本やネットで見たり読んだりしたことを自分の考えと混同してるままじゃ絶対解らないよw
それこそ↑の方で誰かが言ってたようにアラブで竹内を説きながら原理主義批判してみな、よーく解ると思うわよw

で、その上で仏教を再確認してみなよ、デムパ本よりよっぽど良書だよw

666 :天之御名無主:2006/01/31(火) 23:12:41
666get記念に
竹内文書ではサタンはどのように語れているか教えてください。

667 :天之御名無主:2006/01/31(火) 23:21:34
例会者騙に噺がお呼びそうな悪寒

668 :天之御名無主:2006/01/31(火) 23:40:22
>>665
どう理解しているのは結局あなたは言えませんね。
賢ぶったも何もありません。何故ならただの実相なのですから。
地獄は有り、そして無い。これは現実に有る実相の一つです。
あなたの言う意味での現実社会における実相でもある言葉です。
その有り様というものをただ示しているだけ。
でも何故そうなのかがあなたにはそもそもわからない。
あなたは仏教なんてまるで関心も無いでしょうし、理解する気も実は無いでしょう。
口先だけで適当な事を言うのはやめた方がよろしいですよ。笑われますから。

で、相手を子供扱いすれば「勝った」と思える訳ですか。誤魔化す為に。
そういう事であれば、わたしはあなたを本心から馬鹿だと思いますよ。
ごく普通に。

あなたはとても頭が悪いですね。

669 :天之御名無主:2006/02/01(水) 00:31:17
おまいら、馬鹿コテ約2名が来なくなるまで暴れるなよ

670 :天之御名無主:2006/02/01(水) 00:46:11
>>586では、
> やっぱ電波本ばっか読んでる馬鹿には難しかったか(苦笑
> 俺は単に仏教の経典が好きな生粋の日本人だよ、君も般若経や華厳経などメジャーどころで良いから
> 経典を1度詳しく読んでみると良いよ。出来れば訓読で100回くらい読んで見るといい。
> いろんな解説書もあるからなるべく君の脳味噌のレベルにあったものを探してごらん。
「生粋の日本人」が仏教を詳しく読めとお話になり、

>>665では、
> >>656 またageてやがるから来てみたらw。
> 言うと思ったよ、ガキだなぁ…2chらしく言えば厨かな?w 仏教を知りながら命が軽く扱われて居る世界を経験してみなw。
と、経典を読めという話をした割には仏教の理解があやふやな事を誤魔化し始めて、

> 現実ってのは賢こぶった馬鹿が脳内で妄想するよりもっと理不尽で現実だからw
という事も、既に前提して話をしている事もまるでわからず、

> 本やネットで見たり読んだりしたことを自分の考えと混同してるままじゃ絶対解らないよw
> それこそ↑の方で誰かが言ってたようにアラブで竹内を説きながら原理主義批判してみな、よーく解ると思うわよw
等ともう崩壊したまま意地を張っておられる。

> で、その上で仏教を再確認してみなよ、デムパ本よりよっぽど良書だよw
というか、この方は読めという割には仏教まるでわかってないしw

馬鹿にするなと言うのが無理と言うもの。
これが仏教徒というものであれば、笑うしかありませんが。
創価学会員ではないかと思われますね。この俗過ぎるところは。
こんな馬鹿を飼ってる所は日蓮正宗ではないでしょうね。

以後この頭の不自由な人はわたしは放置します。
どうせAA貼りも止めないでしょう。そういう感じですから(笑

671 :さっとこ:2006/02/01(水) 12:39:27
>>660は初スレから読んでないな。まったりがわからんやつはしょうがない。
ビールのおつまみの意味もわからんか?日の神の句が見つけられず
泣きついて教えてもらってからいつまでも偉そうにするな。
聖書のマジレスの救世主予言章当てはどうした?わからんのか、最低な奴。

672 :さっとこ:2006/02/01(水) 12:45:37
ところで、AAってなあに?

みんなで竹内が電波でやーやーやーばかりいって、そのくりかえしだと
いつまでも成長しないよ。それじゃあ君たちの学問云々知識を試すけど
現実問題として神代文字の実態として現れたのはいったいいつなのか
明確に答えられるぅ?・・・あれ、どうしたのぉ?・・・
学問的にも満足に答えられなくて今まで威張ってきたのぉ?
しょうがないなぁ。

673 :名無氏物語:2006/02/01(水) 17:36:26
AA・・・アスキーアートの略で文字や記号を組み合わせて絵にしたもの。
文字といっても日本語やアルファベットだけでなく
ギリシャ語やシリア語などのややマニアックなフォントも駆使されることもある。

674 :さっとこ:2006/02/01(水) 17:53:37
>>673なるほどアスキーアート、わかりました。ありがとうございます。

古史古伝は神代文字で書かれているけど学問的に実体で出現した神代文字の
年代が特定できてから、あーだこーだと言えるのだよ。


675 :さっとこ:2006/02/01(水) 18:11:08
ちょっと難しかったかな?笑。でもそれが学問以前の常識だね。
神代文字の出現、流布課程を克明に追求し社会史的に把握しその思想性を分析
するという方法が考えられる。
文字はきわめて観念的な存在としてもそれを信奉ないし信仰した人々が歴史上
存在した事実から出発し、神代文字を用いることによって込められた精神性を
時代的、思想的、民族学的に分析する方法もある。
学問とはそういうことだがずいぶん昔の一般書に当然のごとくうたわれているよ。

676 :さっとこ:2006/02/01(水) 18:21:51
古史古伝意外にも神代文字は神札、印章、書物、石碑などに見られるね。

677 :天之御名無主:2006/02/01(水) 21:12:42
梵語だろ

678 :シドニー浜:2006/02/01(水) 21:17:24
今年は皇紀2666年に当るわけだが、2666年とは神武天皇が
即位してからの年数である。今年は西暦2006年。
神武即位はB.C(紀元前)660年という計算が勝手に出てくる。
ちなみに神武東征は即位の6年前。西暦は神武東征から666年後
に現れた暦である。21世紀を迎えた6年後の今年は皇紀2666年。
果たして西洋においても何か意味のある年なのか?

そもそも、国史として皇紀2666年ということは建国2666年なので
あるが、本来の日本の建国とはおよそ関係ない暦である皇紀である
可能性を、酒井勝軍は『神秘之日本』第七号『神武紀元の正しき認識』
の中で述べている。

日本の歴史が2666年前からだなんて、もちろん自分には信じられ
ないわけだが、では神武より以前の歴史である73代も続いた
鵜萱葺不合朝などを抹殺してしまった存在は何だったのか?
少なくとも天変地異のあとであったこの時代は復興がまだ十分でなく
現在でいうところの中国や韓国から文物が輸入されていたことを
竹内文献(神代の万国史)は記している。

679 :天之御名無主:2006/02/01(水) 22:32:23
>>671
おまえ、馬鹿だと言われているのは伊達じゃないなw
>>660 は、間違いを指摘してるんだぞ
教えてやったとかいう白痴な返事はギャグなのかw
「解釈おかしいですよ」
「教えてもらったくせに偉そうだ」
これが正常な会話だと思うなら知的障害だぞ
あと、俺は「とことこ」コテ時代から、おまえを知ってる
過去の馬鹿ぶりもw

680 :天之御名無主:2006/02/01(水) 22:49:49
特殊神社マンセー!
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< ニダニダニダニダニダ!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 金巨淳金巨淳金巨淳!
 金巨淳〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


681 :さっとこ:2006/02/02(木) 12:58:41
>>679笑。救世主予言章はどうしたのぉ?
とことこが馬鹿なら馬鹿の回答を見るまで教えてくれと泣きついてばかりいるのか
説明しろよ。
今度のも解らないんだろぉ?君には難しすぎたね。
ほらほら>>672の基礎的常識事項である神代文字出現年代はどうしたぁ?
学問的な事だぞ。

682 :さっとこ:2006/02/02(木) 17:39:42
>>677梵語と神代文字を混同するなよ。神代文字を把握してからカキコしてね。




683 :天之御名無主:2006/02/02(木) 20:37:54
「神代文字を把握してから」というフレーズだけで、電波系認定
だな。あんたらは、某国で檀君神話を信じている人々と一緒だよ。
民族の誇りを保つために、事実を歪曲し、妄説を信じようとする。
到底ありえない程、古い石器を掘り出した奴とそれを支持した奴。
構図が全く同じだ。


684 :太国:2006/02/02(木) 20:45:51
神代文字『卜』 〜金甌無欠揺るぎなき。 神州は不滅なり。

685 :re:とっとこ「聖書には主は日の神というくだりがある」 >>347:2006/02/02(木) 20:48:58
>>681
俺は、「聖書には主は日の神というくだりがある」しか問題にしてない

整理するぞ
まず第一に、とっとこを批判してる奴がひとりしかいないと思ってるという根本的な勘違いをしている
仏教ネタとかAAネタとか朝鮮ネタとか、みんな同一人物だとみなしている
少なくともレスでは、混ぜている
関係ないレスにまで
「今までとことこにさんざん書いてくれと泣きついただろうが。」 >>544
とか書いてる

ついでに、とっとこは頭がまわらないようだから、流れを追って書いといてやる

1.とっとこ「聖書には主は日の神というくだりがある」 >>347
こういうから、どこだ?と聞いても答えないから、何度か聞く

2.とっとこ「詩編第84篇11節」 >>476
というんだが、該当個所は
「主は太陽、盾。神は恵み、栄光。完全な道を歩く人に主は与え、良いものを拒もうとはなさいません。
万軍の主よ、あなたに依り頼む人はいかに幸いなことでしょう。」

3.で、これを根拠に「聖書には主は日の神というくだりがある」といのは、おかしいのではないか、と指摘すると
とっとこ「泣きついて教えてもらってからいつまでも偉そうにするな。」 >>671

コテ付けてないから仕方ないかも知れないが、別人の可能性を全く考慮できないのは、知的にどうかとおもうぞ
今回は、コテ代わりに、どこへのレスか書いとく

反論するなら、ひとつづつ返さないとな
まったり、やるんだろ?
とっとこ「まったりがわからんやつはしょうがない」 >>671
じゃ、慌てるなよ
とっとこが、一番慌ててレスするから、混乱するんだがな

686 :天之御名無主:2006/02/02(木) 21:57:09
「○○○は×××だったっ!」
とか、トンデモ馬鹿は好きだなw
YHVHは太陽神ねw

687 :天之御名無主:2006/02/02(木) 22:02:05
今日も日本は平和だねぇ。

688 :天之御名無主:2006/02/02(木) 23:31:54
>>687
前スレ嫁yo
さっとこが色々救ってるんだよ人類を・・・・・

あ、そん時はとっとこだったかもw


689 :天之御名無主:2006/02/03(金) 00:15:06
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ / U         ::::::U:::::\
  | |       //       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●      ●    ::::::U::::|   なに、この糞スレ・・・
  | |       .|           U :::::::::::::|   
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/  
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::< 
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|


690 :天之御名無主:2006/02/03(金) 11:37:54
解釈の仕方が狂っている人に引用された文献の著者に、哀悼

691 :さっとこ:2006/02/03(金) 12:17:52
>>685馬鹿かお前は。とことこがご丁寧に聖書三冊を引用してあげて
日本中書店で見ることの可能な口語訳日本聖書教会に主は日の神のくだりを
引用したろうが、馬鹿者。最後の引用ですら主は太陽と書いてあっただろうが。
はっきり読め、馬鹿者。

わ〜い、陛下のお土産をもらったよ。
現人神であられる陛下はとことこが日本を救ったことを知っているんだね。


692 :さっとこ:2006/02/03(金) 12:24:52
>>685基本的に同じ板の同じスレ中完全に同名であれば同じ人物と解釈する
態度を否定するのであれば違う名前にしろよ。
総攻撃されるの怖いんでしょぉ?笑。
その点、シドニー浜さんや、太国さんは偉いね〜。
みんなちいちゃいんだよぉ〜。笑。

693 :さっとこ:2006/02/03(金) 12:43:19
>>683大馬鹿野郎の登場か?
神代文字は国会図書館を初め宮内庁書陵部、精嘉堂文庫、東大、京大、無窮会、
早稲田、國學院、・・膨大なものが日本国中に大事に保管されている真実を知れ。
神代文字に関する文献はものすごく多いぞ。
とことこは総ての蒐集を頭からあきらめている。吾郷さんはその点凄いなぁ。
とことこも写本を一部持っている。それは宮内庁書陵部に二部、京大付属図書館に
一、鶴舞図書館、神宮文庫に御巫清直写本三部、国内に所蔵されている。
版本はもっと多いよ。さて何という本でしょう。(知るかぁ〜。ひとりつっこみ)

まあひとつの写本の例ですらこれくらいあるのだからね。



694 :さっとこ:2006/02/03(金) 17:34:50
さっとこ、さっとこ、くりだしたぁ〜。(それは、やっとこだろ。)
陛下という印籠を出せば静まりかえる奴ら。笑
影で悪代官みたいなことしてるんだろ〜な。笑
ん?このスレじゃあんまり言わなかったほうがよかったかな?

695 :re:とっとこ「聖書には主は日の神というくだりがある」 >>347:2006/02/03(金) 20:44:44
>>691
>>685馬鹿かお前は。とことこがご丁寧に聖書三冊を引用してあげて
>日本中書店で見ることの可能な口語訳日本聖書教会に主は日の神のくだりを
>引用したろうが、馬鹿者。最後の引用ですら主は太陽と書いてあっただろうが。
>はっきり読め、馬鹿者。

聖書三冊ってこれか
>>476
>日本聖書教会1971口語訳は詩編第84篇11節 「主なる神は日です、盾です。直く歩む者に良い者を拒まれることはありません。」
>ドン・ボスコ社 口語訳聖書 詩編84章12節「神なる主は太陽と盾、・・」
>新世界訳 詩編84章11節「神エホバは太陽、また盾であり、恵みと栄光をお与えに・・」

はっきり読むと、「太陽のようであり、盾のようである」という解釈をすると思うんだが
これを読んで「主は日の神」と解釈するのか正解か?

つーか、竹内文書にムリヤリ繋げるための、強引なこじ付けなんだろう
「盾」を無視してるし

こんな解釈をしなければ馬鹿なのか?

696 :天之御名無主:2006/02/03(金) 20:47:28
>>692
>基本的に同じ板の同じスレ中完全に同名であれば同じ人物と解釈する

名無しを全員、同一人物とみなして2chで意思の疎通ができますかw
意思の疎通なんてしないのが、電波な人なんだけどw
電波の自己申告ですかねw

697 :天之御名無主:2006/02/03(金) 21:27:56
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | 捏造マンセー!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   竹内とアネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′



698 :天之御名無主:2006/02/03(金) 23:47:17
>>695
だいじょうVのなんでもナッスィング!

ここは何処だと思っている!!
天下のひきオタ信者の立て篭もる竹内教団のスレッドだぞ!
キリスト・ブツダ・マホメットが同期の桜を歌い、クリスマス大好き
の遺言等、ガキ並の知能LVの経典だぞ。
何があろうが不思議でもない。想像力だけが頼りなんだよ。

ここの固定にKJV、RV、ASV、RSV、NRSVの違いが分か
る者は皆無だろ。

699 :シドニー浜:2006/02/04(土) 06:10:09
>>698
聖書の訳のバージョンですね。
KJV=King James Version(Authorized Version)欽定訳
RV=Revised Version 改訂訳 (欽定訳の改訂)
ASV=American Standard Version アメリカ標準訳
RSV=Revised Standard Version アメリカ改訂標準訳
NRSV=New Revised Standard Version 新改訂標準訳

NEB、REBとかはいいのかな?
各々の年代はいいの?
全部普通にネットに掲載されてるよ。
調子に載ってるとGoogleに引っ掛らない情報を聞くよ。

700 :天之御名無主:2006/02/04(土) 08:40:35
☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
     \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
        *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
      ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
     *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
    *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
   .. ※☆☆*°°★°° 人   ★ °°*☆☆※  *
   ∴☆★☆°°☆     (__)   ☆ °°☆★☆∴
   ∴☆☆*°°☆    (__)   ☆°°*☆☆∴
   ※☆★☆――★  ∩ ・∀・)∩  ★――☆★☆※   ⌒★
   ∵☆☆*°°     〉    _ノ   °°*☆☆∵ *
   ∵☆★☆°°☆   ノ ノ  ノ      ☆°°☆★☆∵
   ※☆☆☆*°°★ し´(_)  ★ °°*☆☆☆※ *
   *∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
      ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    700びち糞ゲッツ!!!
      ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
      *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
         ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
            ∴∵∴☆※☆∴∴∵



701 :さっとこ:2006/02/04(土) 12:36:15
>>695>>696とぼけちゃってぇ〜。笑。救世主予言章わからないのだろぉ。
それには一切触れてこないな。笑。イザヤ書とまで答えを教えてるのになあ。
嵐にはちょうどいい問題だったな。

>>699さすがシドニー浜さん、スレ違いのことでもお詳しいですね。

仏教関連書に教とは至ったひとが至らない人に方向を示すことで
道とはその実践とあったが、偶然なのかキリスト教、仏教、儒教、イスラム教の教祖が
が日本に神道を学びに来たと竹内に述べていること実践は日本にあるということだね。

702 :天之御名無主:2006/02/04(土) 12:47:27
「キリストの墓」や「モーセの十戒石」や「世界最古のピラミッド」
より、北にある壇君の古墳の方が、よっぽど出来の良い捏造だ。
「さっとこ」なんて幼児並のハンドルネーム名乗って、いい気に
なるなよ、おばかさん。

703 :天之御名無主:2006/02/04(土) 13:01:45
「陛下という印籠を出せば静まりかえる奴ら。笑」
社会に居場所のある人間は、あんたみたく、一日中、
PCには貼り付いていられんのだよ。笑

704 :天之御名無主:2006/02/04(土) 13:09:52
53章

705 :天之御名無主:2006/02/04(土) 15:11:39
今日もハローワークから繋いでるのか?(藁

706 :天之御名無主:2006/02/04(土) 15:39:34
どうも>>695は、とっとこの触れてほしくないところを突いてるなw
どんどん追求してみw

707 :天之御名無主:2006/02/04(土) 15:59:18
でも、主は太陽神という電波は多いところから見て、
もう連中には無批判で受け入れるべき宗教的慣習に
なってるんじゃないか、と
思考停止してる部分に話を振っても不毛だろう
面白いキレかたして笑える可能性はあるけど

708 :さっとこ:2006/02/04(土) 17:27:05
>>706語句探しで全滅総つぶれしたくせに。笑
どうしたぁ?救世主予言章、わからないのぉ?笑。
ホントはまいっているんでしょぉ〜。大爆笑。
でも陛下のお土産の所をつっこまないなんて良い線してるね。
よって君たちは真実を無視するのが体にしみついている。
>>703も含め社会に居場所がないのは君たちだろぉ?

709 :天之御名無主 :2006/02/04(土) 17:36:23
古代の核戦争についてどう思われますか?

710 :さっとこ:2006/02/04(土) 17:46:33
嵐にあいてをしていたらレスがなくなった。
よって宇宙論は中になるね。先スレ見れないから、え〜と、
歴讀の古史古伝と中世日本紀の言説類似例に竹内の神代文字霊宝巻の
始元の神・元無極躰主大御神の無極が中世浄土教学から検出云々
・・二文字じゃあることだよね。その神名のしたに・・天皇尊とある。
その語句が祭文に見られるとか書いた。吉田神道にも見られると書いたね。
誰かが、そんなのないと言っていたけどあるからしょうがない。
北辰星との関係も書いたね。だが宇宙論との関係は書かなかったね。

711 :天之御名無主:2006/02/04(土) 17:56:46
竹内や聖書に異常に執着している奴の居場所は社会にはないのが
常識というものだ。愛読書聞かれたら言ってみな。誰も近寄らない
から。

712 :さっとこ:2006/02/04(土) 18:07:14
>>709ん?宇宙論と関係がないでもない。
前の宇宙論のところで宮地厳夫大人が万物の流転、繰り返しを述べていたことは
書いた。竹内の宇宙も繰り返しの記憶であるとすると、現宇宙の前のことを
書いた文献探索云々も書いた。とことこが見つけたのは希少本、
北辰星霊験記。ここまで書いたかな。文化十年光隆さん写本とある。
これはとことこしか持っていない。(自慢するな、このやろー。)
君たちが手に入る類書は菊丘山人のものくらいだと思う。
それも平田篤胤翁以前に展開された神仙道の道書として貴重だけど
とことこのにはね、もっと凄い事が書かれている。
北辰というと嵐には無理だが鎮宅霊符神を連想される方がおられるだろう。
山岸さんの名著があるが、(これは手に入りやすいと思う)それにも
書いてないよ。神様がとことこはまじめにやっとるからって事でご褒美に
くれたのかな〜。ん?前に書いた?

713 :さっとこ:2006/02/04(土) 18:19:36
>>711笑。常識云々言うなら初スレから読んでね。だいぶ書いてるよ。出版社名も書いたよ。
異常に執着というのは逆の意味で批判を詳しく本にまで書く人だろう。




714 :さっとこ:2006/02/04(土) 18:31:22
北辰星は本朝の仏教伝来とも関係ある。
日蓮さんもあるね。

え〜と、前の宇宙論の時にスダルシャナと書かれたかたが
詳しいと思ったのだけどぉ。スダルシャナの詳細をお聞きしたいのです。

715 :天之御名無主:2006/02/04(土) 19:08:26
ヴィローシャナ

スダルシャナ

716 :さっとこ:2006/02/04(土) 19:20:09
大ダコ怪獣スダールなら知っているんですぅ。

717 :天之御名無主:2006/02/04(土) 19:25:05
スンダル・シングという人はいたような。

718 :天之御名無主:2006/02/04(土) 19:35:42
スダルシャナという竜王や薬叉や菩薩がいるらしい。
http://f61.aaa.livedoor.jp/~toroia/data/monster3su.html#sudarZana2
http://f61.aaa.livedoor.jp/~toroia/data/monster3su.html#sudarZaNa1
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?p=%E3%82%B9%E3%83%80%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%8
A&ei=UTF-8&meta=vc%3D&fl=0&u=www.fpmt.org/teachers/zopa/advice/pdf/sanghatasutrajapan.pdf&w=
%E3%82%B9%E3%83%80%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%8A&d=YZoP2W1aMNDP&icp=1&.intl=jp


719 :天之御名無主:2006/02/04(土) 19:44:18
http://www2s.biglobe.ne.jp/~l-city/data/myth50/ac1426.html
>■スダルシャナ
>ヴィシュヌが操る投擲武器。ヴィシュヌの思念により天空から出現した。
>炎のように輝く円盤で、その一撃は堅固な城塞を破壊し幾千の魔族を屠るという。

720 :天之御名無主:2006/02/04(土) 21:10:15
>>616 激しく亀ですが

そうだね1%でもヒントがあればそれなりに楽しめますな、でも残りの99%まで信じこんでるのって傍から見てても痛すぎて笑いにもなりませんね。

721 :天之御名無主:2006/02/04(土) 21:38:03
>713
笑。
キリストの墓が日本にあると、ローマ教会で言ってこい。
モーセの十戒石が日本にあると、イスラエルで言ってこい。
世界最古のピラミッドが日本にあると、エジプトで言ってこい。

722 :天之御名無主:2006/02/04(土) 22:06:35
つか
此処以外 彼らに憩いは無い訳で・・・・・・・

723 :天之御名無主:2006/02/04(土) 23:56:16
「創価学会はカルト宗教です。」

こっちはどこでも胸を張っていえますが何か。

724 :シドニー浜:2006/02/05(日) 09:39:18
>>721
高坂さんは、ユダヤのラビに竹内文献の存在と、
正にモーセの十戒石に書かれていることを直々に
伝えに行ったんだよ。その後にラビによって、
いろいろ誤解してたって内容で、日本に謝罪する
意味の本が刊行されたというのが凄いでしょ(w


725 :天之御名無主:2006/02/05(日) 10:17:31
偽書の補強の為に、偽書捏造か。
そういう権威付けの手法は、詐欺師共の常套手段だろ。
靖雄がローマ法王と「会談」したと主張している件(本当は
群集から飛び出し、無理やり握手を奪った)。
大作が海外で勲章やら博士号やら、山ほどもらったと主張
している件(本当は多額の寄付と引替えにせしめた)。
どれも、凄いねえ。面の皮の厚さが。


726 :天之御名無主:2006/02/05(日) 10:21:14
>>404
>もっとも危険な宗教はキリスト教系ですが。
>後は日蓮かな。

日蓮宗のどこが危険だと? ソースをご提示頂けませんでしょうか?
まだ、ご返事を頂いてませんが・・・

>>723
>「創価学会はカルト宗教です。」
>こっちはどこでも胸を張っていえますが何か。

そのソースを提示していただけませんか?

727 :シドニー浜:2006/02/05(日) 10:44:45
>>725
いい線突いてるけど、実際はどうかな?
ラビ訪問の際にかなりザワついていたと
高坂本には書いてあったけど、
ラビが核心に迫る問題牽制の為に
発刊した可能性はあるよね。

728 :天之御名無主:2006/02/05(日) 11:43:42
ムーかなにかで、陰謀史観をすり込まれたクチか?
妄説の論証として、詐欺師本人の記述を以って、何とする。

729 :シドニー浜:2006/02/05(日) 12:13:06
>>728
君が別にどう思おうと俺は構わんよ。
陰謀論なんて紐解かなくてもいろいろなことを
知る術が自分の前には転がっていたし、
この人だからこそ辿り着く道もあるということを
知った方がいい。

730 :天之御名無主:2006/02/05(日) 13:01:01
>>726
やっぱり層化だったんだね(笑
どこでも迷惑を振り撒くのはやめてもらいたいな。
存在自体が大迷惑なんだからな、あそこは。

731 :天之御名無主:2006/02/05(日) 17:15:22
竹内の当初の支持者は、民族主義者や軍部。極東の劣等民族
の出自に箔をつける為、茶番と知ってか知らずか利用した。
そして、現代。人口だけは巨大な後進国と半島の分断国家
は、同じように歴史を歪曲・捏造し、あまつさえ他国の
領土まで併呑しようと目論み、諸外国から嘲笑されている。
竹内信者はこのような構図を理解できない。
バレーの国際大会の前にパフォーマンスを見せるジャリタレ
並みに、外国人には見せたくない、恥ずべき存在だ。

732 :天之御名無主:2006/02/05(日) 17:18:14
釣りでスレを盛り上げようとしなくてもいいのに・・・

733 :天之御名無主:2006/02/05(日) 17:37:10
ユダヤやアングロサクソンのような劣等民族にうだうだ言われてもねw

あえて言うよ。劣等民族と(笑
もう言っても大丈夫だ。それで確定してるから。
全部が全部そうだというのは可哀想かな?
あそこらの上層部だね、劣等民族といえるのは。
色々と劣化させる事については天才的だからな。生まれながらの犯罪者といえる。
なんでそうなのかは、何れは人間達にもわかるだろ。乞うご期待。

734 :天之御名無主:2006/02/05(日) 17:46:30
「1回嘘をついた奴は、また嘘をつく」「10回嘘をついた奴は、
言うこと全てが嘘と判断して構わない」これが、社会のルールだ。
出自・経歴から嘘で固めた輩に真実のかけらも存在する訳がない。

735 :天之御名無主:2006/02/05(日) 17:48:58
>>734
竹内が嘘をついていればいいがなw
そうでなかったらどうする?

あははは。

736 :天之御名無主:2006/02/05(日) 17:59:35
大和民族が本当に劣等民族なのではない。当時の民族主義者や
軍部が、内心そう思っていたという事。そもそも、自らの出自
や来歴を詐称するのは、成り上がりの戦国武将を例にとるまで
もなく、劣等感の裏返し。貧しい心根の発露。
日本が世界の中心地であったと主張する人々も同様。

737 :天之御名無主:2006/02/05(日) 18:02:23
日本は確かに世界の中心地であった。
日根の国だよ。
それが何かw?
何も知らない奴はすっこんでいろ。
でも、大和民族は劣等民族かもな。今の体たらくを見ると。酷いもんだし。
日本最古の民族は大和民族ではないから、別段問題はないw

738 :天之御名無主:2006/02/05(日) 18:09:46
日本+艮

日根

日根から艮を引いた状態がほぼ今の状態。
面白いだろ。偶然にしては出来すぎてるだろw

でもな、出来すぎた偶然って実は偶然じゃないんだよ。

739 :天之御名無主:2006/02/05(日) 18:11:57
「何も知らない奴はすっこんでいろ。」
あんた方の知識は神学と一緒で、「竹内」を信仰していない者に
とっては一文の値打ちもない。ところで、貴殿は何民族なのだ?
ユダヤ人のような、でかい鼻をしてるのか?

740 :天之御名無主:2006/02/05(日) 18:17:34
「出来すぎた偶然って実は偶然じゃないんだよ。」
ノストラダムスの信者がよく言ってました。ハイ。

741 :天之御名無主:2006/02/05(日) 18:17:47
お前に値打ちがなかろうがそんな事はどうでもいい事だ。
お前が何を考えようがそんな事もどうでもいい事だ。
何を信じてもいいし、何を疑ってもいい。
ゴミみたいな知識で頭を一杯にするのも自由だ。好きにしろよ。
何で説明なんぞしなければならんのだ?
お前には値打ちがないんだろ?
頭からそういっている以上はお前に説明する必要は欠片も感じない。

そもそも信仰というのが笑わせる。信仰とはね、笑うしかないね。
そんなものはユダヤやアングロサクソンにまかせればいい。
カトでもプロでもかまわんぞ。ゾロアスターでもグノーシスでも好きにしろ。
あるいは統一だの創価だのゴミ宗教にまかせればいい。
お前は好きなのを信じればいい。それこそ神道でも構わんし、無神論でも構わんぞw
好きなものを信じていろ。

742 :天之御名無主:2006/02/05(日) 18:38:35
とうとう切れましたか?支離滅裂ですが。

743 :天之御名無主:2006/02/05(日) 18:47:13
切れた?
はは。
呆れてるだけだ。
そもそも竹内なんかを信じようが信じまいがどっちでもいいんだからな。

> あんた方の知識は神学と一緒で、「竹内」を信仰していない者に
> とっては一文の値打ちもない。

この文章を読んでみな。そしてよく考えてみな。
このお方みたいなのが「信者」なんだよ。典型的な。
しかも、自分が「信者」であるとは毛ほども感じていない。
それだけ根深い「信者」がこの手の人。

俺は親切だなw

744 :天之御名無主:2006/02/05(日) 19:42:55
どうでもいいが、おたくとこのデタラメ文書、超ウゼー。
迷惑なんだよ。日本神道界の面汚しが。

底辺は、はいつくばってろ。オカ板逝け!

745 :天之御名無主:2006/02/05(日) 19:47:52
「日本神道」とは関係がないな。

国之常立神。豊雲野神
宇比地邇神。妹須比智邇神。
角杙神。妹活杙神。
意富斗能地神。妹大斗之辨神。
於母陀流神。妹阿夜訶志古泥神。
伊邪那岐神。妹伊邪那美神。
伊邪那岐神。伊邪那美神。
それに三貴子。

この辺りには竹内は関係がある。
しかし、

正勝吾勝勝速日天忍穂耳命

こういう奴はあまり関係がないw
日本神道にはこちらの方が関係が深いがなw

何様だと思ってるんだよ、バカども。

746 :天之御名無主:2006/02/05(日) 19:50:01
国之常立神。豊雲野神
宇比地邇神。妹須比智邇神。
角杙神。妹活杙神。
意富斗能地神。妹大斗之辨神。
於母陀流神。妹阿夜訶志古泥神。
伊邪那岐神。妹伊邪那美神。
伊邪那岐神。伊邪那美神。
それに三貴子

ここからここまでウザいと抜かすかw?
別に構わんけどな。
それにしてもたかが神道家風情が偉くなったもんだな。

747 :天之御名無主:2006/02/05(日) 19:59:13
>迷惑なんだよ。日本神道界の面汚しが。

これが本音でもぜんぜん構わんぞ。
ちゃんと承っておいた。

面汚しが、だな。

承知した。覚えておくぞ。
もっとも今の「日本神道」なぞには殆ど関係はないが。
神々の足を引っ張ってるのが実情だしな、神道系の連中は。

748 :天之御名無主:2006/02/05(日) 20:23:21
神々の足を引っ張る?面白い人だねえ。

749 :天之御名無主:2006/02/05(日) 20:41:52
本当に引っ張っているんだぜ。実際迷惑をかけている。
もっとも迷惑をかけている相手は、

> 国之常立神。豊雲野神
このあたりから、

> それに三貴子
この辺りまでだがな。
それ以外の連中に対しては知らん。

天皇家がどうしてああなったと思ってる?
神道家どもがミスリードした事も理由の一つになっている。
これは竹内がどうとかという話とは別個にだけどな。
自分達で自分達の始末もつけられない癖に、太古の記録を必死に保管していた連中に逆ギレとは、
まったくいい身分だよ。
今生きている連中に言ってもしょうがないがな。
神道家どもの「過去の偉い先達」どもがやらかした事がベースになってるからしょうがないが。
この話の意味すらわからないくらいに知識も感性も神通力も劣化してるのもわかってる。
だから言ってもしょうがないんだがねw

750 :天之御名無主:2006/02/05(日) 21:13:39
いや、何もそんなにもったいぶらずとも、はっきり言って
もらって何の支障もないんだが。

751 :天之御名無主:2006/02/05(日) 22:16:11
>>749
君の太古とはたかだか100年の話?(ワロタ

752 :天之御名無主:2006/02/05(日) 22:40:27
竹内文書は近代における巨麿の造作である事は既に前提の話である。
日本はおろか韓国の歴史学会でもこれらは既に相手にもされていない。
日本の近代植民地帝国主義の残渣である。

その上で、誰がどのように指示し、無辜の臣民・軍部にこれを吹き込み、
世情操作をしようとしたのかを研究するほうが実になる議論になると思
うのだがどうだろうか?
ナチが大衆の煽動に対して様々な手段やプロパガンダを使った事は様々
な研究がなされているが、こと日本の帝国主義については非常に少ない
のが現状だ。これはドイツは最後まで徹底抗戦した為、連合軍の完全な
指揮下で調査された為であるが、日本は国家体制を残した形で無条件降
伏した事と、反共政策上追求を徹底しなかったGHQにも責任がある為
だが、前大戦を組織的煽動・洗脳した歴史的過程、組織指揮系統、責任
者が誰であったかの研究はしつくされているとは思えない。
どうだね?諸君。

753 :さっとこ:2006/02/05(日) 23:10:31
竹内を批判してもかまわないけどそういうの(道士は除く)に限って神道だってたいした理解は
してないね。いったい何を元に読んだこともない書を批判できるのかな?
伊勢神道の成立もゆれているんだろ?密教との関わりはどうなってるのか
批判者はわかるのか?
>>731は軍部が竹内を利用したというがなにか戦争で竹内が功を挙げた書類でも見たのか?
デマカセはやめろ。お前こそ偽造だよ。
神社仏閣の縁起は全部本当か?真実か?

神道云々ぬかすなら鎮宅霊符神と聖徳太子の関係を述べられるか?
巨麿さんは天皇尊の語を竹内の出だしで用いてるからその辺の神道家嵐や仏嵐と
わけが違うぞ。レベルが違いすぎるのだ。偉そうに自分流批判本を書いてるやつなど
話にならん。巨麿さんの時代、いや現代においても北辰について詳しく書いた
書はなかなかないぞ。北辰の意味を理解し元初神に持ってくるところなど、
北辰星霊験の書を見たことがなければ及びもつかぬ事。やはり鞍馬で天狗さんから
霊的情報を得たのか、竹内ロマンなのか、それはわからない。


754 :さっとこ:2006/02/05(日) 23:25:33
>>752繰り返し同じ事を言われたいのか?素っ頓狂なやつだ。
古史古伝の核である神代文字、その実在論の先鋒である新井白石翁は
朝鮮半島が国を挙げて敬い尊敬し讃えた碑も立て喜ばれた本朝の国学者である
という真実を抑えておけ。
GHQに責任云々、大戦の組織煽動?笑わせるな。はなからルーズベルトは
日本を研究していたから勝てたのだ。前に書いたろ。ぜんぜん読んでいないな。
ドナルドキーンさんに日本人が歴史を習うわけがわかるか?
ロシアという大国を破った時点で日本は米の研究対象になってるのが
わからんのか?なにが諸君だ。ちゃんと初めからしっかり読めよ。

755 :さっとこ:2006/02/05(日) 23:33:11
たまに、日蓮宗の皆の衆がレスをくれるな。(くれてなぁい?)
北辰に詳しいのは竹内だけではない。日蓮さんもご縁がある。
アンチ竹内の神道云々抜かすものなら当然抑えておかねばならん歴史的
事項だ。神仏習合とも関係ある。仏教伝来とも関係ある。
なに?知らん?馬鹿か!それなら神道云々抜かすな。

756 :天之御名無主:2006/02/05(日) 23:50:04
100年?
何度も何度も日本以外が壊滅した頃から遡る話だ。
だから貴様らは足を引っ張っているんだよ。
お前らは日本の地祇達よりも外国の一神教の方を常に向いていたからな。
ルーツがそこにこそあるから。
だから、明治維新があり、現在の体たらくがある。
結びが聞いて呆れるよ。
日本を常に敵視していた連中と手を結び、古代の伝承で都合が悪いものが、
表に出ようとすると圧殺する。
極力目立たぬように、それが適わない時は大々的に。
恥ずかしいのがどちらかは何れわかる。

757 :天之御名無主:2006/02/06(月) 00:16:37
 ____________
  __________/____/______\______________________
 ┏┳━━━━━━━┳┓| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  KANTO BUS CO.,LTD.  . . .    .          .       |
 ┃┃鷹12 東 伏 見┃┃|___...┏━┻┳━━┳━┳━┓.____.┣━━┳━━┓.____.┏━┓  |
 ┣┻━━━┯━━━┻┫|| ̄|| ̄|| ┃東鷹┃    ┃  ┃  ┃.|┌─┐|┃    ┃    ┃.|┌─┐|┃  ┃  |
 ┃  ∧,,∧  |  ∧,,∧  ┃||  ||  || ┣━━╋━━╋━┫  ┃.|│  │|┣━━╋━━┫.|│  │|┃  ┃目|
 ┃ ミ●●彡..| ミ.●●y-~┃||  ||  || ┃ .| .┃    ┃  ┃  ┃.|│  │|┃    ┃    ┃.|│  │|┃  ┃目|
 ┃⊆⊇⊂. . | (ミ  .ミ/ . ..┃||  ||  || ┗━━┻━━┻━┻━┛.|└─┘|┗━━┻━━┛.|└─┘|┗━┛  |
 ┣━━━━┷━━━━┫||  ||  |||入口|.B5111.≡≡≡≡≡≡|≡≡≡||出口|.≡|出口|≡|≡≡≡|≡≡≡≡|
 [|○| ̄\≡◎≡/ ̄|  [] ||  ||  ||  ̄ ̄   ロ\  .        |. .     |  ̄ ̄   . ̄ ̄\|. .     |. B5111 .|
  |_|_______|__|..||  ||  ||  ,/⌒ ヽ_  \        .|. .     |    . /⌒.ヽ  |―――|――――|
  |ロロ | ┌―┐ . | .ロロ .|||  ||  ||  |  ∴  | . ...\.       |. .     |.    .|  ∴ .| | . . .  . |.  . .  |
  | ̄ ̄. . └―┘ . ̄ ̄ ̄_||| _||_||_|  ∵  | .. .   .\      |. __.|___|  ∵. | |. __.|      |二〕
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞゝ ̄ノ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ゞゝ___ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ ゞゝ___ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



758 :天之御名無主:2006/02/06(月) 00:41:02
そんなに太古から秘匿していた文書や神宝を自慢げに
見せびらかしたあげく当局に取り上げられ、戦災で
焼失するとは、巨麿は致命的なオッチョコチョイだな。
或いは、単なる阿呆か。

759 :天之御名無主:2006/02/06(月) 02:20:02
表に出す事に意味があった。
だから巨麿が捕まったり、色々と物を取り上げられた事自体はたいした問題ではない。
天皇家を含むその当時の権力層がそれらを受けてどう動くかが重要だったのだよ。
神事であるゆえ、穴があるように見えても、それも「想定内」。
またそのように見えないといけない。
しかし、自分で書いていても見事に「陰謀史観」だな、これでは。
神様は何でもお見通し、みたいに見えるじゃないか。
書いている俺ですら後出しじゃんけんみたいに見えるぜw
でも、そうでなかったらいよいよヤバくなってきたのが昨今だ。
小泉は多分無理矢理通すぜ?
皇室典範の「改正」とやらも。

760 :シドニー浜:2006/02/06(月) 03:23:32
>>759
いろいろ調べてれば自然に現状についても分かってくるのが
竹内文献の醍醐味でしょ。
陰謀論なんて現状レベルの話だけじゃなくて、神武天皇の頃にも
既にあった。日本の歴史が何故国史と古史古伝に分かれてしまうのか、
そして、それらは本当に単に偽書として存在しているのかなんて
今さら語るのもアホらしいというものだ。

あらゆる古史古伝が過去で幾らかの共通性を持って存在している
のかは、各々がかつてあった勢力だったからに他なら無いし、
その古史古伝でさえも、更に過去にあった勢力を焚書した歴史
かもしれないわけだ。しかし、そういったことが繰り返されても
ルーツが段々集約されると大本が段々分かってくるのが本来の姿
なんだよ。一番難しいのは中ぬけの部分が継ぎはぎだらけなので、
それを如何に縫い合わせられるかが理解への最短となる。

竹内が偽者か本物かどうかを知るために竹内だけ見ていても答え
なんか出てこないよ。とはいえ、竹内文献には淡々と忠実に記録が
残されている。これは嘘であろうが本当であろうが、このことが
とても参考になるのだよ。二つの答えを見つけたらどちらかが嘘だ。
その嘘はどちらがついたもので、誰にとって得することなのかを
先ず考えられないと一歩も踏み出せないのが事実だよ。
それから枝葉末節論で全体を否定する輩は何も分かっていない厨房。

761 :天之御名無主:2006/02/06(月) 18:01:00
キリストの墓、モーセの十戒石、世界最古のピラミッドは
枝葉末節論なのですか?たまには、オカルト本、宗教本以外
も読んだ方がいいですよ。貴殿の世界観が、ものすごーく
異常なのに気付くかもしれませんからね。


762 :さっとこ:2006/02/06(月) 18:16:45
>>761じゃあ、すれ違いでいいから良い本紹介してよ。
それってとっても良いことだよ。

763 :天之御名無主:2006/02/06(月) 19:22:24
「カルトの子」文春文庫、「カルト資本主義」文春文庫、
「カルトの正体」宝島社、「隣のサイコさん」宝島社、
「トンデモ本の世界」宝島社、「トンデモ怪書録」光文社、
「発掘捏造」新潮文庫、「オウムと私」文春文庫、
「偽書・武功夜話の研究」洋泉社、「詭弁論理学」中公新書、
「統計でウソをつく法」講談社

764 :天之御名無主:2006/02/06(月) 20:23:20
>>752
そうですね。私は長州軍閥との関係が深かったのではないかと思います。
なぜなら、巨麿や酒井勝軍は常に陸軍の一派の庇護の中にありました。
これは真光教もそうです。
また竹内の天津教に入信した者の多くは、徴兵中に入信しています。
一般の臣民には知られていないものでした。軍部の下仕官・兵卒には
入信による便宜もあったと聞いています。
これは兵士に大陸侵略の正当性・日本人の優秀性を洗脳する為に計画
的におこなわれたのではないでしょうか?
また巨麿の出自・略歴にも様々な疑問があるといいます。

765 :天之御名無主:2006/02/07(火) 00:06:54
                 ハ_ハ  
               ('(゚(i)゚∩ まんこちゃんだよ
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)


766 :天之御名無主 :2006/02/07(火) 00:15:41
>>726
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1115601372/l50

767 :天之御名無主:2006/02/07(火) 00:19:09
どうでも良いけどさ、竹内信者の言ってることって
「ウリナラの歴史は半万年」とか「イルポンは歴史を捏造するのをやめるニダ」とかエラが張った香具師らが
叫んでることと主語を変えただけみたいだなw




























オカ板よりも半島に行った方が良いんでね?

768 :糞スレ限定AA:2006/02/07(火) 00:23:20
         ワーイ!
     ∧_∧
    ( ・∀・) 実も出たお
    ⊂|、,  つ  
     ((o |
 プスッ | |  ノ
    川(.(_)  
    ●


769 :天之御名無主:2006/02/07(火) 00:29:16
まぁ層化は嫌いだが、殺トコのレスよりも法華経に萌え萌えしてた宮沢賢治の文章の方が読んでて役に立つな。

770 :天之御名無主:2006/02/07(火) 02:24:44
        リ‐-‐‐‐--''.‐''゛,,;,,...:         ゛''-、、,;,,
         ,ィ'゛              ゛゛""''    ''"      ゛"'''-、
         /                                ヽ
         /                                    '、
        l                               l     l
.       l             i.                         l    l
        l           :i.          ヽ.:.:...:.::        "'-、 .l
.        l         .:l             ヽ.:.::...         "''、
.        l.          .:l               ヽ.:..:.           `'、
        l         ::l:            ';.:.:.....           ヽ
        l          .:l.:..     .:ィ.):.:..       l.:.:.:            .:.ヽ、
.        l            .:l..:     ''ー.:     .:.:l.:.:..:..::           .:i'゛
..        l         ::l.::.          :.;:/.:.:..:.:.           .:..ノ
          l.         :l.::::.:           :.:/.::.:.:.:..:..:...:       .::.:.:/
         l        :l ヽ、.:.:.:...:.:..::..: .:..:/..:.:.:....:.:.:.:..、...:     :.:../
.         l        .:l:.:.:.:.゛''‐-----‐''゛..:.:..:    .:.:.゛'''‐-t--i‐''゛
          l        :l.:.:.:...:.:....:..::...:.:..::..:.         ..:..:.l 


荒れたスレにも憩いのひと時を・・・w

771 :天之御名無主:2006/02/07(火) 14:24:29
あたり構わず敵と認定するのも、
ニダーの所行にそっくりだねw

772 :天之御名無主:2006/02/07(火) 20:18:08
つーか、ここ草加を敵を回すと、怖いぞ。
地の果てまで追求してくるからな。権力もあるし・・・
竹内の天津なんて零細、踏み潰されるぞ (◎О◎;)ガタガタブルブル

くわばらくわばら。

773 :天之御名無主:2006/02/07(火) 20:21:41
普通にロムってました
日の神って太陽神をさすことですよね?

泉の水が干上がったとかそういうことかと思ってました

774 :天之御名無主:2006/02/07(火) 20:40:23
別段怖くないよ。書きこんでいるのがその証拠。
脅し、脅迫、裏工作。
邪な創価などが怖いものかね。

775 :天之御名無主:2006/02/07(火) 22:12:11
>>767
半万年の壇君神話よりも竹内文書の方が先で、壇君神話は竹内文書のパクリ。
だいたい、無名だった壇君神話を広めたのは80年代の日本の「研究者」

776 :天之御名無主:2006/02/07(火) 22:21:45
↑見ると本当にニダーぽいなw

777 :天之御名無主:2006/02/07(火) 22:53:20
壇君神話の登場は13世紀では?
一方、竹内は上限明治25年、下限大正11年。竹内の元ネタ・
上記でも江戸時代末期から明治初頭。
まあ、どっちが先でも、捏造には違いないわな。

778 :天之御名無主:2006/02/08(水) 00:14:37
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | 捏造マンセー!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   竹内とアネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′


779 :天之御名無主:2006/02/08(水) 05:34:21
__________
  \_Ω_√  <しまった、ここは糞スレだ!
   ヽ )     オレが止めているうちに他スレへ逃げろ!
    ) |     早く!早く!オレに構わず逃げろ………って、おい…
    / |                ∧∧
   .Ι L               (,,゚Д゚) わかった、遠慮なく逃げるぞゴルァー!
              ──  / つつ
            ──  〜 ,,つ
          ──      (/


780 :さっとこ:2006/02/08(水) 12:35:47
なんじゃかんじゃ言って、とことこの救世主予言章は見つけられんのだなぁ。
軍人がどんな思想を抱こうと決定は政府にあることをみんな忘れて、
軍人がどうしたこうした何て可笑しいね。竹内は政府に介入した文書でもあるのぉ?
ね〜っ。みんなが勝手に偽造しちゃだめだよ。
>>763くだらない。ブックオフでもカス本の類だよ。
君は古典でも読みな。

あらゆる批判本も竹内の元神名の天皇尊の語句を無視し、触れようとせず、
学問うだうだ言う割りにこの語句の追求は全くせずに逃げ回るのはなぜか?
先に執拗に追求された竹内宇宙論の回答に関係する。
>>753聖徳太子と鎮宅霊符神の関係を聞いたクイズも出している。
巨麿さんの時代に北辰について書いたものはそうはない。宗源神道と祭文に
見られるが、巨麿さんは見れないだろう。偽造しようにも宇宙創造以前と北辰星との
関係を理解しないと出来ないからだ。よって偽造ではないといえる。
学者すらとことこが言ったことは初耳の筈だよ。従来散見する書には出てない事だと
思うからね。


781 :さっとこ:2006/02/08(水) 12:40:25
逆にとことこしか知らないことを巨麿さんが書いてそれを偽造だなんだなんて言ってるのは
ね、みんなが偽造していると言うことなんだよ。

782 :さっとこ:2006/02/08(水) 12:48:09
テレビでアニメソングの番組を見てたら、なんじゃぁ?
アニメも竹内ではないかぁ!
本朝のアニメは世界的に評価され世界各国の語に翻訳され流れている事実。
特にポケモンは凄い。
だがピカチュウは万国共通なのだ。世界に日本語の訛りが見られる
竹内の万国思想とよく似ている。
韓国ですらみんな楽しんでいる。

783 :天之御名無主:2006/02/08(水) 14:05:09
>>775 馬鹿、どっちが先とかそういうことを言ってるんじゃなく、論法や論旨というか外部に対する姿勢がニダと同じだ。つったんだよ

784 :天之御名無主:2006/02/08(水) 16:41:37
このスレを荒らしている人って竹内文書に書いてある
1 日本のスメラミコトが天界から降臨して世界を治めていた
2 シュメール人(天孫族)が日本へやってきて天皇家を乗っ取ろうとした
  日本神道や神社もシュメール人(天孫族)が自分達の都合がいいように改竄した
3 帰化百済人が古事記や日本書紀を自分達の都合がいいように改竄した
っていう所に反応して荒らしてるのかな?

785 :さっとこ:2006/02/08(水) 17:31:43
昨日速報で見たけど、紀子様がおめでたらしい。
もし男の子なら皇位継承問題はひとまず万歳だ。
あまり騒がないように、しぃ〜。

とするととことこが皇太子殿下とすれ違った場所、秋篠寺なんだけど、
当時は、秋篠宮様は秋篠と名乗っておられない。
それに、殿下はお付きの人がハンカチで顔の正面を隠して歩かれていたのだ。
(何故そんなことするのぉ?と思ったよ。)

その付近には天皇陵とされる古墳群や東大寺の反対の、西の西大寺、
平城京は少し離れているけどあるよ。

786 :さっとこ:2006/02/08(水) 17:37:01
奈良にはね古神道の秘密がいっぱいあるんだよね。
ん、そんなことは解ってるからいちいち挙げるなだってぇ?はぁ〜い。

787 :さっとこ:2006/02/08(水) 17:50:39
天皇尊、もちろん道教に見られる。大陸の民俗学だよ。
だが頻繁には用いてないね。先レスで書いたが巨麿さんの用い方が
正しい。元神の中の元神。宗源神道の中の祝詞に見えるが元神と言う意味では
ない。巨麿さんが世界で一番正しい用い方をしていることは書いた。
竹内解釈に慎重な態度で接したシドニー浜さんや、関係者はさすがだ。
荒唐無稽とテキストも無視し、根拠なしに偽造だ何て言うから、とうとう
偽造返しに会うのだよ。笑。(でたーっ、偽造返し!笑。)

788 :さっとこ:2006/02/08(水) 18:00:23
北辰を奉っているのは日蓮宗もそうだと書いたが、
よく分かっている人はごくわずかだろう。日蓮宗の守護神という解釈だよ。
民俗学という割りには大陸の民俗学を全く無視し天皇尊をよく調べもせず
竹内を目の敵にしたおかしなスレが立つのが目立つ。


789 :天之御名無主:2006/02/08(水) 22:44:49
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ / U         ::::::U:::::\
  | |       //       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●      ●    ::::::U::::|   なに、この糞スレ・・・
  | |       .|           U :::::::::::::|   
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/  
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::< 
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|

790 :シドニー浜:2006/02/08(水) 22:45:12
なんか2日見ないうちに伸び捲ってますね(w
皇位継承問題もなんか自然に解決しそうだし目出たい目出たい。
ここから○泉がひっくり返したら完全に売国奴決定ですな。

>>761
レスには感謝しますが、内容が相変わらず薄っぺらいですね。
とことこ氏に十分なレスを貰っているようですが一応レスしますね。
大体何の話が枝葉末節論に当るのかこちらからは示していないのに
ご自分から申告されてるのがとても間抜けです。
その3つのテーマは、御察しの通り枝葉末節論ですね。いや真面目に。
そこでクイズです。

1.キリストの墓(日本の)はそもそも誰が発見したでしょう?
2.モーセの十戒石を最初に発見したのは誰と誰でしょう?
3.その世界最古のピラミッドは何県にあるでしょう?
枝葉末節ではないという竹内否定派を称する皆さんには
簡単過ぎですよねこれ?答えは書きませんので各自ご自分で
解答してください。正解していたらそれは正解といいます。
よろしく〜!

世界観がものすごーく異常だというご評価には甘んじて
感謝いたします(w ご自分の世界観はさぞ正常なのでしょう。
うらやましい限りです。本当。
トンデモ本関連の本は自分も読みますよ。
オウム・トリック関連、マジックの種明かし、いいじゃないですか
ダマされないのは重要なことです。現代的な詐欺商法等も視野に
入れて、あらゆる危険から身を守るのも自衛策として
欠かせられませんね。そういった見方もちろん捨てていません。
これからも懲りずにスレにおつき合い下さい。



791 :天之御名無主:2006/02/08(水) 22:49:04
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ / U         ::::::U:::::\
  | |       //       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●      ●    ::::::U::::|   なに、このおばか・・・
  | |       .|           U :::::::::::::|   
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/  
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::< 
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|


792 :天之御名無主:2006/02/08(水) 23:28:24
出口王仁三郎の書いた三鏡は三種の神器に対応している。

793 :天之御名無主:2006/02/09(木) 09:51:31
>>784
何回言っても理解できない。それがデムパなんだと思うけど、

君が提示したどの理由でもなく、延々と特定のコテが内容的に完全に『板違い』なレスを貼り続け、
尚且つ1年くらい続けて再三に渡り多くの板住人達から『板違い』を指摘されているにも関わらず、民神板でスレを重ねた結果として、

『こいつに何を言ってもムダ。』

という結論に達したに決まってるじゃないか。w

でもデムパは自分達は正しく学問してるつもりだから↑が理解できないんだろうな。w


794 :さっとこ:2006/02/09(木) 12:30:30
シドニー浜さん、皇位継承問題、そうですね、
皇室典範は今は改正しないほうがいいですね。日本が沈没しちゃいますから。

それとぉ、板違い云々いう馬鹿どもぉ、
民俗学的にいってもとことこは>>780で相当なカマをかけている。
なぜつっこまんのだ?
ん?わからん?そんなことで>>793のように民俗学云々ぬかすなよ、馬鹿。
最低の常識が試されているのに何故わからんのだぁ?
つべこべ抜かしてばかりで何もわかっとらんなぁ。あきれるぜ、ホント。

救世主予言章問題はどおしたぁ?わからんのだろう。威勢の良いのはどこへ
いったぁ?笑。
竹内の元神、天皇尊語句の学問的追究・偽書ならどこからぱくったぁ?
何故巨麿さんが正しい認識・北辰の秘密をもっているのだぁ?

笑。これぞ、電波呼ばわり返しぃ!〈馬鹿にゃ所詮無理だ。答えられん。


795 :天之御名無主:2006/02/09(木) 13:28:57
>>793
もう来なくていいからw
バイバイ。

そもそも何で開くの?
ムダなら。

796 :さっとこ:2006/02/09(木) 17:48:57
>>780巨麿さん時代までに北辰について書かれたものは実にたくさんあるんだよぉ〜。笑
民俗版のわりに誰もつっこまないね。
星と民俗の関係こそ民俗版に相応しい。竹内古文書の元神名・天皇尊と
北辰の関係は前に書いた。竹内の現宇宙年齢を遥かにしのぐ皇統譜の秘密を
あるいは解く鍵がないでもない。実に竹内こそ星と日本歴史を語る
民俗学なのだ。これなくして民俗学など語れない。笑
先に書いたように北辰についての史料は山ほどあるのだ。
それを知らない民俗板なぞやっていけないぞ。笑。
これぞ民俗板返しぃ〜!笑。
もちろん道教や陰陽道、日蓮宗、密教、に本朝の天皇が絡んで織りなす
一大スペクタルぅ!
鎮宅霊符神、神仙道も出てくるぅ。


797 :天之御名無主:2006/02/09(木) 18:53:07
さっとこさんへ

失礼ながら、あなたの書いていることは独りよがりで支離滅裂な論理が
多すぎます。そしてヒステリックです。
シドニー浜さんのように、もう少し冷静に語っていただけませんか?

今の状態では私のように古史古伝を肯定的に研究している者ですら、
あなたの論理にはついていけません。
まして否定派の方は言わずもがなです。
このような意見には腹も立つとは思いますが、どうか冷静に検討して
いただけませんか?

798 :天之御名無主:2006/02/09(木) 19:33:43
何にしてもマホメットが日本に来て学んだとかいうのは致命的。
揶揄した新聞を許したデンマークが、イスラム世界の避難でGDPに
も影響しそうなんだが。

「日本の右翼系教団が、マホメットを利用」とか下に載ったら、亡国
の教団と言われても仕方ないぞ。石油もストップだ。

ttp://www.aljazeera.net/

799 :天之御名無主:2006/02/09(木) 19:43:18
その前に小泉政権が、破防法解散指定処分等を拡大類推適用でもするんじゃないのか。
靖国みたいに肩入れすると石油禁輸措置が怖いからな。

800 :天之御名無主:2006/02/09(木) 20:25:20
☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
     \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
        *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
      ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
     *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
    *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
   .. ※☆☆*°°★°° 人   ★ °°*☆☆※  *
   ∴☆★☆°°☆     (__)   ☆ °°☆★☆∴
   ∴☆☆*°°☆    (__)   ☆°°*☆☆∴
   ※☆★☆――★  ∩ ・∀・)∩  ★――☆★☆※   ⌒★
   ∵☆☆*°°     〉    _ノ   °°*☆☆∵ *
   ∵☆★☆°°☆   ノ ノ  ノ      ☆°°☆★☆∵
   ※☆☆☆*°°★ し´(_)  ★ °°*☆☆☆※ *
   *∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
      ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    800うんこーーー!!!
      ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
      *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
         ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
            ∴∵∴☆※☆∴∴∵


801 :さっとこ:2006/02/09(木) 20:46:30
>>797嵐返しぃ!古史古伝肯定派もだまっちゃったぁ?
・・・・・しばらく旅に出ます。
                     とことこ

802 :さっとこ:2006/02/09(木) 20:55:07
え〜と、支離滅裂な論理?はしょるなということ?
とことこはきわめて論理的だけど、一から書くのめんどうだし
時間ないからね。


803 :太国:2006/02/09(木) 20:56:40
伊勢へでも〜?
午後の旅立ち〜♪

804 :天之御名無主:2006/02/09(木) 21:46:17
>>801
>>803
>>死ドニー

あ、そうだ忘れてた・・・二度と戻ってこなくていいから。

805 :天之御名無主:2006/02/09(木) 21:53:51
>>797
とことこもオカルト史観で竹内を語るのやめれば少しは学問的になんじゃねーの?

806 :天之御名無主:2006/02/09(木) 22:04:46
日本から去れ

807 :天之御名無主:2006/02/09(木) 22:35:08
さっとこ殿。
763ですが、「ブックオフでもカス本の類だよ」などと、突然
憑き物が落ちたようなレスありがとうございます。竹内関係
の書物が、ブックオフでどの位カス本扱いか、ご視察の程、
宜しくお願い致します。

808 :天之御名無主:2006/02/09(木) 23:33:58
シドニー浜殿。
キリストの墓、モーセの十戒石、世界最古のピラミッドについてが、
枝葉末節論とは、さすがパラノイアの面目躍如ですね。その存在
自体が、真実を十分に物語っていると言っているのですが。
ご質問事項について云々するのは、竹内妄想ワールドに踏み込む事
になるので、本来はお断りすべきですが、反応が楽しみなので、
下記ご回答致します。デムパムンムンのレスを楽しみにしております。

問)キリストの墓(日本の)はそもそも誰が発見したでしょう?
答)1935年、巨麿、佐藤某、鳥谷某、沢田某が戸来村の塚を
  遺跡と認定したのが起源。

問)モーセの十戒石を最初に発見したのは誰と誰でしょう?
答)1929年、勝軍が巨麿に初めて面会した折、十戒石について
  問うたところ、「それは何ですか?」との返事。
  にもかかわらず、早速、翌日には発見。

問)その世界最古のピラミッドは何県にあるでしょう?
答)青森県?十和利山。

809 :天之御名無主:2006/02/10(金) 14:59:53
>>804>>806
禿同

810 :天之御名無主:2006/02/10(金) 15:33:50
俺は古史古伝に否定的だけど、常識というか客観的・浮瞰的な視点を持ってソレはソレとして楽しむのは嫌いじゃないな。
そういった意味では>>797には同意できるな。
都合でオカルトokされたり、ageまくり進行されると嫌気するだろうけどねw


811 :天之御名無主:2006/02/10(金) 15:35:10
>>さっとこ
コテを変えても2度と帰ってこなくて良いからね。

812 :さっとこ:2006/02/10(金) 17:50:46
ばあ!

>>780で書いたが竹内の最初に出てくる元神の天皇尊という語句の引用書は
前スレに書いたが>>810や、>>797はむしろヒスを起こしているのではないか?
学問的追究ではないか。道蔵に微かに見えるだけではないか。
それを偽書としても巨麿さんが初めて引用したことになる。
いったい何処がオカルトだ?たわけぃ!
偽書とヒスを起こし最初すら見ないで何処が学問じゃあ?
解らないのならヒスを起こさずとことこみたいに調べればいいではないか。
分からないものを調べもせずヒスを起こすものが客観視などとうそぶくなよ。

>>811バーチャル旅をしていただけさ。したがって何処にも行ってないから
ここにずっといすわれってことだな?笑



813 :さっとこ:2006/02/10(金) 18:00:48
>>803太国さん
貧しいとことこは現在地を動けませんですぅ。
でも伊勢神宮から禰宜の方が二度ほど見えたことがあります。

このあいだ上司が宮中で陛下と晩餐なされました。
とことこーっ、土産をやるっ、といって
十六花弁の菊のおまんじゅうをひとつもらいました。
宮内庁御用達なのかな?もぐもぐ。

814 :天之御名無主:2006/02/10(金) 18:09:04
おたく、典型的な精神病質ですね。

815 :さっとこ:2006/02/10(金) 18:14:14
その後、紀子様の良い知らせ。

ひとまずよかったね。

>>807ブックオフには黒っぽい本は置いていない。引き取りもしない。
竹内テキストなど古書店でも探すのは大変だ。ブックオフの視察などするまでもない。
逆にブックオフのあるコーナーに古神道分野分本があるが書名が全く関係ない題なので
誰も見向きもしないで売れ残っている。とことこが連れに解説をしているのを
立ち聞きしていた人がこっそり買っていくぐらいだ。
その後情報が広がったのか余り見なくなった。
君のところじゃ竹内がブックオフにならんでいるのぉ?
都会じゃそんなところもあるかもね。




816 :さっとこ:2006/02/10(金) 18:20:10
>>814とことこは真実しか語らない。
そこにこそこの板の意味がある。笑

医者でもないくせにニセ医になりすまし勝手に病名をつけるなよ。捕まるぞぉ。
偽造しちゃだめだよ。笑

817 :天之御名無主:2006/02/10(金) 18:27:59
さっとこ殿
装丁だけは立派な竹内本に、市場価値が全くない事を
認めてらっしゃる、という解釈でよろしいのかな?

818 :天之御名無主:2006/02/10(金) 20:00:29
仕方ない。おい、誰かアルジャジーラに通報汁。

819 :さっとこ:2006/02/10(金) 20:13:21
>>817市場価値なら古書市場でもだんだん解る人が出て来ている。
定価よりは安いが一万以上するとこが多いね。
べらぼうな価格で宗教書を取引しているお店もネットで出てきているね。
あなたの言う竹内本とは違いとことこの言う竹内本は装丁は立派とはいえないよ。

820 :さっとこ:2006/02/10(金) 20:21:04
あなたの言う竹内本も出れば取り合いだけど。笑
以前に即売会でとことこが見つけて手に取ったら元あった場所に宗教団体のかたが
取り損なったのかドミノ倒しみたいに倒れてきたよ。笑。

821 :天之御名無主:2006/02/10(金) 20:26:23
さっとこ殿
市場価値がなく、発行部数が極端に少ない竹内本を、
阿片を求めるが如く渇望する信者もいる、という解釈
ならば、よろしいかな?


822 :太国:2006/02/10(金) 20:31:21
>>813
伊勢か出雲へでもご参宮かと思いましたよ。w
けっこうなご身分ですなぁ。そういうお饅頭を食べられるとは・・・。w

823 :天之御名無主:2006/02/10(金) 21:00:39
生まれたばかりの赤ちゃんを除いて
全く知識を持たない人間なんていないのですよ。

824 :天之御名無主:2006/02/10(金) 21:30:09
な、こいつらに何言ってもムダだろ?w

1年くらい飛び飛びにだけど良識的に関わってみた上で、
俺の結論としては、2chで板違い&基地外スレがスレ消滅まで荒らしまくられる習慣が理解できた。w

825 :天之御名無主:2006/02/10(金) 21:41:06
>>824
今頃気付いたの? 遅いよ。ここはただの便所紙なんだから、何してもいいんだよ。

826 :天之御名無主:2006/02/10(金) 22:02:58
>>825 気付くの遅かったかwwww
確かに便所紙だなw。
ageずに彼らのリアルな生活同様に、板の最低辺で細々と生きてりゃねぇw

今後は俺もAAのみで参加することにするよw



ま、今日はこんな糞レスで1レス昇華。

827 :天之御名無主:2006/02/10(金) 23:33:23
竹内に貫かれる選民思想は、昨今の遺伝子至上主義による
台湾ザルや大口バスの駆除ブームと同根。これが、民族浄化
へエスカレートしたのが、ナチ。

828 :天之御名無主:2006/02/11(土) 00:31:15

  __        __       __
  |よし| ΛΛ  |よし| ΛΛ   |よし| ΛΛ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〃 ̄∩ ゚Д゚) 〃 ̄∩ ゚Д゚)  〃 ̄∩ ゚Д゚) < >>さっとこ 全員一致で逝ってよし!
    ヾ.   )    ヾ.   )     ヾ.   )   \_____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\                                                \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |          逝ってよし認定委員会                    |
  |                                           |
\|                                           |

829 :天之御名無主:2006/02/11(土) 00:44:36

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~ /|    タカクカイマース
         /           /組 .|
        /           / り  |
      /           / ぎ    | ∩
    【◎ 】      【◎ 】/ に  /■\// / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| お  ( ´∀`)< いらないクソスレはありませんか〜?
 ∩/|   廃品回収    |  /■\∩  )  \
 \( |_________| ( ´∀`)///|     \__________
   (/≡≡≡≡≡≡≡≡≡7/   )/ /
   ///■\廿/■\  //| U /  /| クソスレ回収に参りました〜
  //(´∀` )(´∀` ) // | /  /||||
[]_// ((⌒) )(    )//[]ノ/  /
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    /
 |     (O)       |   /
 |品○_____○__品|  /
 (__________)

830 :天之御名無主:2006/02/11(土) 00:47:59

  ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ
   へ  )   へ  )   へ  )    へ  )   へ  )   へ  )   へ  )   へ  )   へ  )
      >      >      >       >      >       >       >      >       >
┌───────―――――――――――――─────────―――――――――──┐
│      ( ゚ ∀゚ )            ( ゚ ∀゚ )                    ヽ( ゚ ∀゚ )ノ    |
│   ( ゚ ∀゚ )               最大級キチガイ警報!!!!!!      (  へ    |
|           ( ゚ ∀゚ )           ( ゚ ∀゚ )        ( ゚ ∀゚ )      く      |
└―――──――――――――――――――――――――──―――――――――――――┘
  ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ ヽ(゚ ∀゚ )ノ
   へ  )   へ  )   へ  )    へ  )   へ  )   へ  )   へ  )   へ  )   へ  )
      >      >      >       >      >       >       >      >       >


831 :天之御名無主:2006/02/11(土) 01:00:30

                   ______
                   |  (¥)/
                   ( ´Д`) デムパを殲滅せよ!
            (っ)    ,,,,l ` γ l,,,,,
             \ \/~~.... |。  ~~ヽ
               \,,/ |   |。田}}\ \
              _    |   |。  |  ゝつ
             |\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             |  \               \
             |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
我々の板は最大の危機に瀕している。我々の最大の脅威であるデムパの侵略を受けている。
荒し、騙り、煽り、駄スレage…。 ありとあらゆる手段により民神板を守るのだ。
このままでは限りない資源であるスレッドが浪費され、 我が板は滅亡するであろう!
このままでいいのか!我々は泣き寝入りするしかないのか?
否! 決してそのような事はない。我々には民神板を愛する精神があるはずだ!
真の自由は決して滅びることはない。決して侵されることのない領域である。
国民よ、立ち上がれ!我々は団結してデムパを殲滅し、
そして我々の素晴らしき板と真の自由を取り戻せ!。 勝利は必ず我々にある!


832 :天之御名無主:2006/02/11(土) 01:12:33

      ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
     < きゃ〜っ!!!                           >
     < 先生っ!また さっとこが逃げて、何処かに迷惑かけてます!
     <                                      >
       ̄|/∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
      | ̄ ̄ ̄|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 口口 2ch精神病院.口口.  |
| 口口   ___   口口. |
| 口口口 |  |  | ..口口口..|


833 :天之御名無主:2006/02/11(土) 01:44:54
ここは学問板なんだから知識と論理で対抗してくれなければ困る。

834 :天之御名無主:2006/02/11(土) 03:23:50
相手を挑発して躍起にさせたところで何の実りも無い。

835 :天之御名無主:2006/02/11(土) 07:13:25
所詮ただの便所紙だ。

836 :シドニー浜:2006/02/11(土) 07:15:06
>>808氏へ
あー、いいレスが返ってきてますね。
クイズも真面目に調べて答え書いて呉れてるけど50点かな。
最初のキリストの墓は巨麿さんだけでも正解にしたけど、
鳥谷幡山さんが書ければ尚OKなのでここは全正解!御名答〜。
山根キクと答えられなくて安心しました。

本当は後はルール上無視でもいいんだけど、ちゃんと話して
くれる気があるようなのでヒント出しますが、モーセの十戒石
発見には、巨麿さんともう一人がちゃんと答えられていません。
問題にある通りの全正解には半丸足りません。もう一人は誰ですか?

それから、こちらで用意したピラミッドの答えは、残念ながら
青森県の十和利山ではありません(意味としては当らずとも遠からず
ですが)。もっと重要な論議をされるべき由来の場所がある筈です。
過去レスで、とことこ氏が一度勉強会開いてるから見ればすぐ
分かる筈なんだけど、シドニー浜もレス付けてるから探してみて。
ではまた〜!



837 :天之御名無主:2006/02/11(土) 08:31:35
           /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ / U         ::::::U:::::\
  | |       //       \  :::::::::::::::|
  | |       |  ●      ●    ::::::U::::|   ここのコテはサクラ逝きだろ。普通・・・
  | |       .|           U :::::::::::::|   
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/  
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::< 
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|


838 :天之御名無主:2006/02/11(土) 11:23:35
>>833 そういうことを言う時期はとうに過ぎておりまする。

839 :さっとこ:2006/02/11(土) 12:36:02
>>822身分のいい人は上司だけです。
とことこは田舎で缶詰です。

>>834>>825>>826>>827>>828馬鹿ども,救世主予言章の問題はどうした?
竹内文献冒頭の元神名・天皇尊の語句に対する学問的追究もしないで
何が学問的だぁ?この馬鹿ども、間抜け同士がつるんでどうする。
では記紀の神代に於いて天体について象徴的な事しか語られなく
直接表現は出てこない。いったい何故だ?
歴史的にこれに触れているものは一人見えるが誰か答えてみろ。
要するにお前達馬鹿が板を汚しているのだよ。
膨大な眷属はお前達の所行を見過ごしにはしない。冥罰を覚悟しろよ。
自業自得だよ。



840 :さっとこ:2006/02/11(土) 12:38:45
>>834は違った、>>824だったよ、馬鹿は。

841 :天之御名無主:2006/02/11(土) 13:13:22
冥罰なんて軽々しく口にしちゃいけないよ

842 :太国:2006/02/11(土) 13:31:45
山形蟠桃も、天体で記紀を批判していたと想ったが・・・?

843 :天之御名無主:2006/02/11(土) 13:54:36
皇道派の真崎甚三郎が軍民教育と皇室に圧力をかける為に作らせたとされる
のが天津教。竹内は当時までに後醍醐天皇や日蓮の真筆を偽造していた偽作
家だったが軍の一派の目にとまり右翼工作の活動に共された。理論に弱かっ
たので、酒井勝軍を付けたのだという。

狩野亨吉は昭和3年5月に天津教信者2名から7枚の写真の鑑定依頼を受けたが
断っている。
昭和10年(1935年)には『日本医事新報』から鑑定を依頼され7枚中5枚を鑑定
し偽造を見抜いた。
翌、昭和11年(1936年)6月、岩波書店の『思想』誌上に発表した「天津教古
文書の批判」により『長慶太神宮御由来』『長慶天皇御真筆』『後醍醐天皇
御真筆』『大日本天皇同太古上々代御皇統譜神代文字之巻 大臣紀氏竹内平
群真鳥宿禰書字真筆』『大日本国太古代上々代神代文字之巻』がすべて偽書
である事を鑑定し証明。 現代でも古美術界では、まともとは扱ってはいない。

844 :よくある集金システム:2006/02/11(土) 14:09:45
身分のいい人は尊氏だけです。
全財産を寄進して出家信者になった
とことこは修行施設で缶詰です。






845 :太国:2006/02/11(土) 14:18:45
今年の夏、釈迦堂山へ登頂しようかなぁ?ひさしぶりに・・・。
某日はアメリカのシャスタ山の怪光の如くに、釈迦の光が出現するかも・・・?

846 :天之御名無主:2006/02/11(土) 14:20:47
頭に洗脳ヘッドギアつけたまま、ハローワークから無料で繋ぐなよ。
公安につかまるぞ。

847 :天之御名無主:2006/02/11(土) 14:24:20
>>太い逆さ吊りの肉

はいはい、わろすわろす。
そのままUFOに永久テイクアウトされて、二度と地球に戻ってこなきゃいいのにね。

848 :天之御名無主:2006/02/11(土) 14:26:29
天津教信者の捏造について

ttp://www.geocities.jp/laihama/bunsyo/amatu/866-3039.htm


849 :太国:2006/02/11(土) 14:31:16
大雄宝殿 ⇔ 大UFO電 ⇔ 大雷音寺 ww     大電波〜??ww

850 :さっとこ:2006/02/11(土) 17:36:28
巨麿さんが書いたとして話している。
とすると宗源神道はよそ者が見れないから膨大な道蔵の中の一書に見える天皇尊を
引用したという博学を讃えねばならない。他には類例を見ないであろう。
しかも元初神に持ってくる所など道教を熟知していると言える。
道教では元神から三番目位に用いているので巨麿さんがより正しい事になる。
本朝の史料では天皇尊を単独で扱ったものはない。
巨麿さんは膨大な漢籍に対しても博学を証明することになる。
現代の学者はみんな巨麿さんよりも劣るということになる。
何処に今まで目をつけていたのか学者としての態度の反省を学会に
求められる。

851 :さっとこ:2006/02/11(土) 17:46:09
偽書とすると巨麿さんがかつてない博学を天下に証明したことになる。
つまり道蔵を保持し研究していたことになる。
道教史における新発見と言うことに当然なる。
>>843の狩野さんはその時点で気が付かないのだから
反面、巨麿さんに知識の面で劣るのを証明した事になる。
つまり偽造判定も未熟な知識の眉唾ものなのだ。

852 :さっとこ:2006/02/11(土) 17:54:13
教祖を冒涜されたイスラム信者の怒りは当然だ。
嵐どもも巨麿さんを冒涜している意味で同じである。
前に書いたがコーランでイエスは十字架で死んでいないと述べている。


853 :さっとこ:2006/02/11(土) 18:01:14
更に巨麿さんは宇宙が転生しているくらいの皇統譜を築いているが
天皇尊と北辰の関係を熟知したもののみができる。
それは密教にも深く関わらねば理解不能。つまり巨麿さんは
密教に対しても博学を証明した事になる。


854 :さっとこ:2006/02/11(土) 18:07:45
実は北辰と日本民俗との歴史は長く、文献も相当ある。(嵐にはカマをかけた。
知らないから当然つっこみはなかった。笑)
北辰星の秘密に述べたものはとことこが紹介した一書のみだ。
写本だから(一様、天下の稀少本だよ。)その原本を巨麿さんは
見たと言うことになる。

855 :さっとこ:2006/02/11(土) 18:16:27
神代文字に関するとことこの知り得たことはやはり
密教と何らかの関わりがある。現物として初めて登場したアワ文字と称する
神代文字、これは有名なもので版に刷られたもので有名国立図書館複数に
納められているが、この書より古い神代文字のアワ文字がなんとぉー!
ある真言密教層の手によるものがぁぁー!
かの、とことこが皇太子殿下とすれちがった、西大寺において見つかった真実!
ね〜っ。総てはつながっているのさ。


856 :天之御名無主:2006/02/11(土) 18:24:13
>>852
「イエスはアッラーが御許にひきあげた」とも説いている。

857 :天之御名無主:2006/02/11(土) 19:26:41
関係妄想

858 :天之御名無主:2006/02/11(土) 19:37:21
詳しい経緯は忘れたが、数年前に恩賜の煙草(1本1本にまで菊紋入りw)を貰ったことがあるが、
帰り道に吸ってみたらゲロマズ…もとい、あまりにも好みに合わない味だったので物欲しげにしてた同僚に箱ごとくれてやりました。w

現代の日本にも搾取されるだけ搾取されてても菊紋入りの饅頭1個で喜んでる貧しい人が居るんだなぁ…


859 :さっとこ:2006/02/11(土) 19:45:42
>>858陛下から晩餐のお土産と詳しい経緯を忘れるはなしといっしょにするなよな。

くれると言うからもらったのさ。
貧しくともとことこは日本を救ったからこそ今君は生きている。笑。



860 :天之御名無主:2006/02/11(土) 20:12:26
シドニー浜殿
808ですが。やったー、50点だ!
5分間、検索しただけで、半分取れるとは、とてつもなく
底の浅い偽書だったんですね!

861 :天之御名無主:2006/02/11(土) 20:22:19
さっとこ殿
陛下は、竹内狂信者をはじめとした民族主義者共が、我が国の歴史
を歪曲するのを悲しんでおられるぞよ。

862 :天之御名無主:2006/02/11(土) 20:33:23
さっとこオンリーの脳内史学だけじゃ。のび太の妄想とかわらない。


863 :天之御名無主:2006/02/11(土) 20:40:16
出自・経歴全てを詐称している巨麿とムハンマドを同列に
語られては、イスラム教徒はたまらない。

864 :天之御名無主:2006/02/11(土) 20:43:02
陛下の土産の菓子は、小生も食ったことがあるが、
そんな事を自慢している性根の貧しさがたまらない。

865 :天之御名無主:2006/02/11(土) 21:11:13
キリストの墓も、モーセの十戒石も、世界最古のピラミッドも、
巨麿本人もしくは勝軍が発見とはねえ。こんなの信じる奴って、
とってもおばか。

866 :858:2006/02/11(土) 21:13:39
>>859 詳しい経緯を言うと私が何処の誰か推測されるのが嫌なだけですが?
誰から貰ったかまで書かないと土産以下ですかw


あなたの小さなプライドを傷つけそうなレスでごめんなさいねぇw

867 :天之御名無主:2006/02/11(土) 21:31:46
しかし『世界を救った(ている)』気分に浸りながら些細なことを心の拠り所にして生きて行くって凄いね。
マジ感心するよ。







俺にはそんな虫みたいな生き方は出来ねーからなw

868 :天之御名無主:2006/02/11(土) 21:56:04
「世界を救った」なんて、一方的に他人に恩をきせてるん
じゃねえよ!日本ならまだしも世界だぞ、世界!
竹内ワールドそのものじゃねえのか?

869 :天之御名無主:2006/02/12(日) 07:20:14
巨麿と勝軍が発見したキリストの墓と世界最古のピラミッドは
現存するのに、科学的調査が行われないのは何故ですか?

870 :天之御名無主:2006/02/12(日) 09:07:07
>>869
学術上の価値がないから。

871 :シドニー浜:2006/02/12(日) 09:38:51
>>860 (^^)(^^)(^^)
さすが5分であそこまで導いたなら凄いね。
ネットにもまだ使える情報があるね(曾孫引き御苦労さん)。
でも、そこから先は答えられるかな?
どうせ放棄なんでしょうけど(残念)。
別な分かる人が答えてもいいし、
全然答えなくてもいいよ。
知りたい人が調べればいいんだから。
じゃあまた気が向いたら付き合ってね(ハート)

872 :シドニー浜:2006/02/12(日) 10:07:54
>>843
狩野亨吉の「天津教古文書の批判」は、かなりイタいものだったね。
どこがイタいかというと、勝手に自分で作った古代文字解読用に
当てハメた字が間違っているのに、それをもって間違いとする
という浅〜い論調の批判だった。目を皿にしてああなんだから
国学者といえどもこの程度かと思いました。この程度かというのは
冗談にしても、いくら弾圧の手先として雇われたにしても
あれはちょっとお粗末ですよね。ね?

あんなものが偉そうに古史古伝の批判の基本とか言うんだから、
まだまだ謎の多い古文書は、自分でよく読んで調べないと
分からないことがたくさんあるだろうなぁと、
思わざるを得ないね!

大部分の日本人の悪いところって自分で調べもしないで、
鵜呑みにするところだよね。自分も無意識にそんなことを
してる場合があるけど、これは本当に怖いことだよ。
これまで、そしてこれからの日本がどのように変革されて
ゆくかよく見てないと、へーそうなんだ〜!って意識でいると
いつの間にか悪法で雁字搦めに固められてしまって、何の自由も
なく単に国から搾取されるだけの世の中になってしまうんだよね。
どこで歴史が歪められているかみんな知らなくていいの?

他人事でいるといいようにされて、また悪夢の戦時下へ逆戻り
させられるかもしれない。少なくとも疑い深い人種には有り得ない
無頓着さが日本人にはある。諸悪の根元はみんながそういってるから
間違いだろうという、烏合の衆による判断。これが最大にイタい。
このスレを荒らして喜んでるやつも自分の考えなんか持たないで
面白そうだから適当に荒らしてるんだろうが、当事者になるまで
何も気づかないお目出度い輩なんだよね。結局。ちょっとは色々
疑問を持ちなね。お人好しさん達。


873 :天之御名無主:2006/02/12(日) 10:07:55
宗教でやってんなら
オカルト板どころか宗教板にイカれては?

とりあえず世界を救った方が2chなんかしてちゃダメですよ。w

874 :シドニー浜:2006/02/12(日) 10:26:58
あとさ、日本人の弱いところを挙げると、個人の力を過小評価
してるところとかかな?個人が考えを持って動けるレベルって
そんなに影響力が無いと思ってる?大国が束になって襲って来ると
コワイとか思ってるとそれは日本の方々のようにアメリカへ無条件
にいろいろな権利を渡して安心したりしているけど、本当に怖いのは
絶大な国力とか言って誇示している力よりも、小さな集合レベルの
テロリストとかの方でしょ普通。

例えがあまり良く無かったけど、普通にいろいろな国家が恐れる
力って言うのは、結局規模の大きさじゃ無くて、結束の強い小さな
集団だったりするわけ。だから大本教や天津教その他いろいろな集合
レベルの教団が難癖付けられて弾圧される。こういう構図があることを
単にカルトと言って避難している人達には意味が分かっていないわけ。

逆に言うと各国大きな国が動いていると思っているけど、アメリカに
しても、何処の国にしても本当に国を動かすレベルって少人数の
ブレインなんだよ。だからとことこ氏が個人レベルで電話一本で
何かをある筋に対して指摘したとしても充分それを検討するレベルに
ある人にとっては一大事と見て対処するだろうことはすぐに分かる。
こういう深読みをするやつはキチガイと思ってる人はきっと相当
お目出度い人なんだと思う。詐欺に合う人はそういう人達。
要はそういうこと。

875 :天之御名無主:2006/02/12(日) 12:27:09
>>872
狩野氏は少なくとも、死ドニーのような口先だけのおばかではないよ。
君達、まずちゃんと学校いって歴史を学んできなさい。


876 :さっとこ:2006/02/12(日) 12:42:27
白山羊さんからお手紙就いた・・・はしょります。
お返事書くのがいそがしいよぉ。
>>867>>868ちゃんと読めよ。試験で0点だぞぉ!
とことこは日本を救ったと書いた。世界を救うなんて書いてないよ。
偽造はいけないよ。笑。期に応じて世界を救う手段をとことこが持っていたら
もちろん出し惜しみなどしない。みんなもそうでなきゃ、滅んじゃうでしょ。当然さ。
たまたま日本の危機をとことこが察知し救っただけの事。(自慢するなーっ!)

>>866何処の誰か推測されるぅ?それだけでホントにぃ!それが嫌なのぉ?
それを小さい人物というのさ。笑。
ちょこっと書いたくらいで推測されるほどのあなたは公人なわけえ?笑
とことこはすぐ熱くなるだけ。プライドなんかないよ。だからいつも縁の下にいる。笑
>>867初スレにとことこの正体を書いたけどとことこは虫なのさ。
ちゃちゃを入れるのならちゃんと読まないと駄目だよ。笑



877 :さっとこ:2006/02/12(日) 12:55:33
お返事シリーズ
>>860シドニー浜さんは優しいから50点をくれたんだよ。
ホントなら0点。笑
ネットはだんだん情報が増えてくるから便利だけど、
未だにとことこクイズはデータベースをひっくり返しても分からないでしょぉ。笑

>>875歴史問題、竹内元神名の天皇尊の引用書はなあに?
その2 吉田松陰の座右の書 は神代文字否定総大将博士も一押し
の書・先スレでヒントも書いたけど、なぁ〜んだっ?



878 : ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/12(日) 13:06:03
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )ハイハイワロスワロス 
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 空気読めよ   \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ.そして二度と息するな
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ 



879 :さっとこ:2006/02/12(日) 13:07:33
>>875お馬鹿は君だよ。笑。
シドニー浜さんは鋭いよ。とことこは電話じゃないけど、
壊れる前のBBSを見てた人は解る。(ピンと来る人しか無理かな、)
前年度財務省提出@@予算思案を見てとことこがひっ繰り返したのさ。笑

あのぉ〜政府はまったりと聞いててね。怒って2ちゃんも壊したら
だめだよ。政府の@@に対するレベル批判はそのかわり内緒にしてあげる。
隣国に重大な弱点を露見するだけじゃなく能無しがばれちゃうからね。
しぃ〜。

880 :さっとこ:2006/02/12(日) 13:11:10
>>878お前こそ挙げるな、この馬鹿!
政府に内緒と書いたのに。じゃあお前も巻き込んでも知らんぞ。
泣くなよ。自業自得だ。

881 :さっとこ:2006/02/12(日) 13:18:19
しゃあない。みんなまったりとここはスルーしてくださぁ〜い。

おまんじゅうでも買ってきて、もぐもぐしてくださぁ〜い。
(ごまかすなーっ!)



882 :さっとこ:2006/02/12(日) 13:53:37
絵文字でも、とことこもお馬鹿でも書いて
ごまかせぃ!

なんじゃぁこんな時みんながシーンとしてはしゃれにならんだろぉ?


883 :天之御名無主:2006/02/12(日) 15:22:17
天使よ 似本楽に伝言があったぞ

884 :天之御名無主:2006/02/12(日) 16:32:35
さっとこ殿
政府に内緒とかなんとか、陰謀史観にはまったパラノイアその
ものですなあ。政府はそんなに暇じゃないでしょう。
ところで、「巨麿と勝軍が発見したキリストの墓と世界最古の
ピラミッドは現存するのに、科学的調査が行われないのは何故
ですか?」という質問に対して貴殿から回答戴けませんかな?

885 :天之御名無主:2006/02/12(日) 16:36:06
なんでもかんでも日本起源にする
頭が朝鮮人レベルのスレはここですか?w

886 :天之御名無主:2006/02/12(日) 16:51:50
>>882
ハローワークのPCをこんな事に占有するんじゃない。

887 :さっとこ:2006/02/12(日) 19:44:57
>>884吉村教授こそがエジプト政府に回答して欲しいところでしょう。
内部のシンメトリー説を実証したら凄いことになる。

とことこがなんでエジプト政府の回答をしなければならないのぉ?
自国の宝物をむやみに壊したりされたくないのじゃぁ?
それ相当の法外なモノザネをあがなう条件を出してきたりとかぁ?

陰謀史観?パラのいあ?何でも書いて下さい。
(あ〜よかった。新聞で説明・・書いたの忘れてるぅ。)
そおで〜す。 パラのいあで〜す。

黒い服の男のことも過去スレで書いたね。総て忘れてね。


888 :さっとこ:2006/02/12(日) 19:49:52
去年の大雪の秘密も書いたけど(壊れたBBSにね。)
今年はさらに大変だったが、
昨今某国営放送で度肝を抜く番組があった。
こりゃ放映しては非常にまずいのじゃぁと思ったよ。
今年の大雪の秘密さ。
ん?竹内に関係ないか。

889 :さっとこ:2006/02/12(日) 19:55:59
冥罰、使っちゃまずいよね。でもテレビでやっちゃったんだよ。
某国営放送でね。
ん?やはり総てはつながっているぅ?



890 :さっとこ:2006/02/12(日) 20:03:40
スルゥーっと。

みんなの教範であると学会の本が100円で売っていた。
どれ、と除いて、あはは。みんなのテキストとわかった。笑
そりゃ、ついてこれんでしょぉに。笑。
普通オカルト関係ならカス本でも買おうかなと思うところだけど
お金ないから立ち読みしたよ。

891 :さっとこ:2006/02/12(日) 20:05:53
・・・・・・・
やっぱり、平和ボケはやめて欲しい。  



892 :天之御名無主:2006/02/12(日) 20:31:41
さっとこ殿。
常識問題にはノウガキだけで、回答なし。よって0点。

正解)自ら流布した妄説を補強するため、珍道中をくりひろげ、
生まれて初めて見た塚を「キリストの墓」、三角形の山だから
「世界最古のピラミッド」と主張する巨麿や勝軍を信じる
おばかは科学とは無縁だから。



893 :天之御名無主:2006/02/12(日) 21:03:17
さっとこ殿。
常識問題その2です。

問い)と学会の本は古本屋ですぐに見つけられるのに、一般市場では
ほとんど流通していない竹内本が、怪しげな場所で高値で取引されて
いるのは何故でしょう。

追伸)余計なお世話だが、社会人なら100円位持ってようね。
深刻な理由があって、取り上げられてるのなら別だけど。

894 :太国:2006/02/12(日) 22:23:15
>>887
そういえば、以前のエジプト展で菊花ご紋章が展示されてたなぁ。
見たよ。
何かの書に載っていたなぁ?
稲氷命と三毛入野命は消息は外国行きだったか?
エジプトの過去の王、イナヒ王ミケーヌ王のことだとな?w

895 :天之御名無主:2006/02/12(日) 23:44:01
萬葉集等の萬葉仮名で記された奈良時代の文献の表記を研究した結果、上代特殊仮名遣と呼ばれる特殊仮名遣が発見された。
これにより、奈良時代には濁音節を含めて88音節存在したことが明らかとなっているが、
神代文字のほとんどは字母数が平安時代に作られたいろは歌や五十音図と同じである。
これは神代文字が平安時代以降に創作されたものであることを示している。

という事例を踏まえて・・・表意文字ではなく、表音文字でありながら奈良時代なんぞよりもっと古い竹内は五一音字でしたっけ?
いえ、深い意味はありませんよw
あと神代文字が伊勢神宮にも神宮文庫に約百点奉納されている。そうですが、
あくまでも『奉納』されてるだけなわけですけどね。w

せめて御札なんかにも神代文字が・・・っていう馬鹿と同レベルじゃありませんようにw

896 :天之御名無主:2006/02/12(日) 23:57:11
あ、失礼。竹内によると「万国土の海となる」と表現されるような地球規模の天変地異のせいで日本にあった文明は失われたんでしたっけ?
そしたら奈良時代にあった88音説が再度の
   『地球規模の天変地異を経て』
漢文訓読のために平安時代の初期に発明された仮名文字が出来た時に音節が減ってても無問題ですよね。w

897 :天之御名無主:2006/02/13(月) 00:09:24
>>895
この説は大正六年に橋本進吉が発表した「国語仮名遣研究史の一発見
――石塚龍麿の仮名遣奥山路について――」という論文と、昭和九年に
有坂秀世による論文「古代日本語における音節結合の法則」で、上代に
おいては母音がアイウエオの5音の他に、イエオのみ甲乙の二種類に分かれ、
8母音であったとされた。
これにより、この古代日本語8母音説は広く受け入れられ定説となった。
しかし・・・
昭和五十年に松本克己の「古代日本語母音組織考 −内的再建の試み−」
において、上代日本語の母音体系は現代と同じ5母音であったと主張した。
また同年に森重敏は「上代特殊仮名遣とは何か」を発表し、松本克己とは別の
観点から上代特殊仮名遣の8母音説に異議を唱え、最終的に日本語の母音
体系は5母音であったとしている。
この後も服部四郎が「上代日本語の母音体系と母音調和」において6母音説を
主張。森博達が「唐代北方音と上代日本語の母音評価」で7母音説を発表する
など、古代日本語8母音説という「定説」は崩れ去った。
その後、未だ古代日本語母音については結論が出ていない状態なのだ。

898 :天之御名無主:2006/02/13(月) 00:09:52
キリストの墓が日本に・・・だの、戸来=ヘブライ・・・とか思ってる低脳は、
もう少し上代語や古語などの勉強もしましょう。
学問板に来るのが大間違いだと思われます。

少なくとも学問板で、そして民神板でここまでスレが荒れるのも珍しいです。スレを引張るあの方やその方(もしくは1人で数役ですか?)の
人間的もしくは霊的な『徳』の無さの証明でしょうね。w

899 :天之御名無主:2006/02/13(月) 00:17:40
>この後も服部四郎が「上代日本語の母音体系と母音調和」において6母音説を
主張。森博達が「唐代北方音と上代日本語の母音評価」で7母音説を発表する
など、古代日本語8母音説という「定説」は崩れ去った。

51音説の不自然さの補足ありあとございます。
いずれにしても破裂音とか「ジ・ズ」の語頭・撥音の後における破擦音化など五一音節じゃ突っ込みどころがありすぎですね。


900 :天之御名無主:2006/02/13(月) 00:26:21
喉頭化音の消失・半母音wの消失・「有声化」「鼻音化」「ガ行鼻音」の関係など上代語について
考えれば考えるほど、原典が古くなればなるほど現代と似通った50前後音節の表音文字で綴られた
竹内って美味しいですねw

901 :天之御名無主:2006/02/13(月) 01:46:57
さっとこさん、シドニーさん荒らしのお守りお疲れ様です。
いつも楽しみにしていたのに最近はなんか変な人が多いですね。

おかげでスレの進行が早いので僭越ではございますが、新スレをご用意させていただきました。
こちらのスレで荒らしの相手は軽く済まして、出きれば同時進行で
新スレで本来さっとこさんが書きたいことを書いていただければ、私も読んでいてありがたいです。

新スレ:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1139762455/

902 :太国:2006/02/13(月) 07:41:48
神代文字『卜』 まさに神州不滅。

903 :太国:2006/02/13(月) 07:53:07
天津神は8という数字が好きだからねぇ。w
だから、88音、8母音とかは信が出ますねぇ。面白い話だなぁ。w

八岐の大蛇は八頭八尾ありて八つの山と八つの谷とに跨る
即ち天体88星座(八重八星座)に跨ることにして云々   〜読み人知らず

904 :天之御名無主:2006/02/13(月) 09:54:10
次スレの保守してきました。

今日の午後から3日ほど会社の研修に行きますので…
ってそれにしても次スレ立てるの早すぎでしたかね(笑)


905 :ヲシテフェチ:2006/02/13(月) 10:04:36
神代文字は48文字が正解でしょ?

906 :天之御名無主:2006/02/13(月) 10:21:27
タケウチを讃える信者の祈り
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 金巨淳金巨淳金巨淳!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 金巨淳金巨淳金巨淳!
 金巨淳〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


907 :さっとこ:2006/02/13(月) 12:28:35
>>893とことこが丁寧に回答していたら、もう、おしまいの方にきてるじゃないかぁ。
と学会の本は新刊屋で並んでる。当然セコハンとして古本屋でも見れるのだよ。

とことこは百円を持っていてもゴミにお金はつかわないよ。

竹内は何千億年前の皇統譜に地球という文字を使っている。五十音で読めるからだけど
みんなはそれは了解済みなのぉ?出だしだよぉ。その時点でこれは面白いと気づかなきゃ
いけないよぉ。笑

908 :さっとこ:2006/02/13(月) 12:32:50
人智を超えてるものに現代思考で分析するのが正しいなんて思ってるのが
すでに間違っているのだよ。
別に竹内を抜きにしても昔のことはてんやわんやしてるだけじゃなぁい。


909 :天之御名無主:2006/02/13(月) 12:39:38
>>908
竹内文書は科学する対象ではないということですか。

910 :さっとこ:2006/02/13(月) 12:42:33
>>909民俗するのぉ。やだよぉ。オカ版へ誘導されちゃった。
民俗で語らなきゃならないんのだよぉ。

911 :天之御名無主:2006/02/13(月) 12:51:31
民俗学は科学ではないのでしょうか。

912 :904:2006/02/13(月) 13:50:16
>910
誘導したってわけじゃないですよ。
さっとこさんは、オカルトという響きに嫌気されているのでしょうか?
オカルト板を覘かれたことがありますか?
あちらは存外にまともですし、現代科学だって元をたどればオカルト呼ばわりされていたものなんてザラじゃないですか。
荒れてても民神板が良いといわれるなら、研修から帰り次第にあちらの板は削除以来だしときますけど
現状のスレの流れよりも、まともな流れの中でもう少しゆっくりと穏やかな気持ちでレスを楽しませていただきたいのですが、
どうしても駄目なのでしょうか?

では研修に行ってきます。さっとこさん&シドニーさんに幸あれ。(^_^)/~

913 :904:2006/02/13(月) 14:11:22
もう1点、ご迷惑をおかけしてはいけないと思ったので勝手に立てた次スレには
シドニーさんのところへのリンクをテンプレには付けていませんので、
もし、さっとこさんが移転に同意くださった場合にはシドニー浜さんにリンクのレスを付けて貰えれば〜と思います。

914 :天之御名無主:2006/02/13(月) 16:10:17
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | アネハマンセー!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   アネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′


915 :天之御名無主:2006/02/13(月) 16:11:06
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | タケウチマンセー!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   タケウチにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′


916 :天之御名無主:2006/02/13(月) 16:12:02
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | カミヨモジマンセー!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   カミヨモジにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′


917 :天之御名無主:2006/02/13(月) 16:13:16
層醴醴醴歡                                        . .(濁醴醴歡
    醴醴醴醴]['.                                        : `:゙{[醴醴¶
    層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . ‘體醴醴廴,。r、':'`‘「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚¶醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. ¶$.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i
        .,゚''' -. '               .、.;,(jIj.....__,._._..,xs,iiu_,..,,I詬i;。.、....、... .(i゙(I
        ``               _._,(ii.lI}l゚(゙'ヲ増嚇jg]獅嬲叛l゚(}}IIID,;';゙;iiIi;ii゙(|
            、           ::.ミ浴?゚(. .     ``'゚タ'゚''''゚''''.!''.(lI泪||I}i.[(l}}Il゙(}
          一' .           :゙(}l}シ.、;;、....、,,__.,uu,。,,,,,ggggj_j,(I}'゚(勿l.[(','i}ソI.
                    . .   ' .(.(.(.()l瘟尸゚゙゚゙゙゙゚゙゙゙゚゚゙゚゚゚゚゚゚゚層鬱浴)).'';ミi.(,(l;ミ.  
              . .     . . ::、.、..:.(,(:、''゙゚『咐':'・!・    f負鄂、.:'.(.(>.(,(3i゙(}|I' 
              '、..  .、:.、'.:、'.'.'.、.(`' .       : : : : ー;;,(,(i','i.(.(.(.(.(lIIIIIiIIIl゚
                、...、'.:.'.、.'.、.'.、::、.      . `'゙(!!i'ill}ヌミ(i゙'''.、::.(.(iI|}}I||肝



918 :天之御名無主:2006/02/13(月) 16:14:37
                   ∧∧  捏造宗教ではなく
              ∧_∧ / 中 \  我々のように正しい
            ∩丶`∀´>(*`ハ´*∩研究をするアル
            ヽ ⊂ ) .(|    丿
            〜(_つ ノ   |     | 
              し'     ∪ ∪ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )

919 :さっとこ:2006/02/13(月) 17:44:33
>>911科学だよ。ザで、去年の、大雪を江戸時代に書かれた、今は名著と言われている
書に記してあった事柄にとことこが符合を見る一件があった(これは広くニュースで取り上げられ
大きな問題となった。)ので大雪予報を出した。問題は人為的な事で大雪になったこと。
まことに遺憾である。
とことこの日本を救った事実も書いてたので共に抹殺された。
その本は民俗学の書と言えばそうだよ。有名だよ。書店でも和本でも(高い)
岩波にもあるよ。

>>911オカルト本来の意味は映画などで取り違えて使われた結果
ホラー映画関係などおどろおどろしい印象を庶民に植え付けてしまった。

前に覗いたことあるよ。嵐ばかりの時だったのかな。
板の看板じたいおどろおどろしくなぁい?
今、2ちゃんはね、図書館は県ぐるみで禁止されている。
見れた時分もオカルト版はフィルターで引っかかって見れなかったよ。前に書いたね。
でも、一行かいたでしょぉ。偉いこと書いちゃった。秘密にしてたのに
載せられちゃったよぉ。そのままズバリは書いてないけど、
宇宙の前の言は書くつもりなかったのに。(もっと先だよ、書くとしたらぁ。)

920 :さっとこ:2006/02/13(月) 17:47:59
せっかく作ってくれたんだから消さなくていいよ。
おどろおどろしいことも書けるからね。


921 :天之御名無主:2006/02/13(月) 19:09:04
>>908
>人智を超えてるものに現代思考で分析するのが正しいなんて思ってるのが

この考えを研究の方法に持ち込んだら、
例えば聖書学なんて成立しなくなるよ。

922 :天之御名無主:2006/02/13(月) 19:37:38
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | アネハマンセー!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   アネハにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′



923 :天之御名無主:2006/02/13(月) 19:38:09
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | タケウチマンセー!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   タケウチにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′



924 :天之御名無主:2006/02/13(月) 19:39:49
          _,,-=ニv三ニヽ
        /イ////ミ\トト \
       /イイ////  \ヽトトトト
       <=イ//     \三トト\
     //トイ三/ニミ,  ∠ニ   \トトヽ>)
     /(彡.|_┌─‐‐ュ__r ‐─┐_|:|!/彡ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    //彡f''.| 丶__'_゚"ハ 丶"゚_'_,イ |T彡ソ   | カミヨモジマンセー!!
    /丿ノ ト|     |        |ノソソ  ∠   カミヨモジにまさるものはなし!!
    /丿ミ |:|     (!___,!     |:|`)ソ    \__________
    丿ノヽ !:|  __/   ヽ__  l:リ_/丿
         ヽ  ィ-===ー-i, , 人._ (⌒)
          \,____ ノ/ /:::::::ノ ~.レ-r┐
        __人,________/  /:::::::ノ__ | .| ト、
      /:::::  |__/ 又  \___/〈 ̄   `-Lλ_レ′
                     ̄`ー‐---‐′



925 :さっとこ:2006/02/13(月) 19:39:58
>>921ご承知のように神の霊を持って書かれているものに聖書学などは
いらない。人の勝手だから駄目とは言わないよぉ。
各個人が勝手に書くから学と書いてる書はどの分野でも膨大にあるでしょぉ。

926 :天之御名無主:2006/02/13(月) 19:42:00
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 特殊神社!特殊神社!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 特殊神社!特殊神社!
 特殊神社〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


927 :天之御名無主:2006/02/13(月) 19:43:18
         ∧ ∧
        (*‘ω‘ *)  たーけうち
      / ̄ ̄ ̄ ̄.\
       |) ○ ○ ○ (|
     /″        \
   /________.\
    ̄ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪ ∪  ̄  
       /    \ 
      /      \
     /   〃∩   \
    /    ノ ⌒⊃ \
     ∧_((∧((__∧ <アイゴー ニダニダニダニダ! 
   /〃⊂< `Д´三`Д´ > ´   \
  /       ∪ 彡    \
              
        ∫ ∬


928 :さっとこ:2006/02/13(月) 19:43:28
いくら聖書学をやってる人でもとことこクイズに答えられないんじゃ
意味ないよ。救世主預言章当て、イザヤ書とまで半分答えを行っているのだから。
まあ、その章はそのままズバリと書いてある。

929 :天之御名無主:2006/02/13(月) 19:47:50
で、あるか。

930 :天之御名無主:2006/02/13(月) 21:33:16
1.民俗学・文化人類学・神話学について話しましょう
板違いの話は荒らし!
2.神話などと関係なくゲームの話をする、あるいはオカルト、電波…
すべてふさわしい板で行いましょう。板違いのスレッドは削除対象です。
3.民族・地域の優劣の比較は禁止
それは学問ではありません。


931 :天之御名無主:2006/02/13(月) 21:44:00
明日はバレンタインデーだよ。






ま、デムパには無関係なイベントだからおっさんから饅頭もらって食ってなさい。w

932 :天之御名無主:2006/02/13(月) 22:01:19
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 VIPから!きました!もっとエグいの見たいのですが。
  (  ⊂彡




933 :天之御名無主:2006/02/13(月) 22:19:15
さっとこ殿。
893ですが。設問の意味さえ理解しておられないようです。よって、
マイナス20点!書籍の価値は値段で決まるものではないという
ことですね。

回答)多くの国民のニーズを背景に、開放的商流で安価に販売された
のが、「と学会本」。対して竹内は、極めて少数の狂信者が渇望する
「カルト本」というニッチ市場のため、選択的商流で高価に販売される。


934 :天之御名無主:2006/02/13(月) 22:34:34
さっとこ殿。
常識問題その3です。

問い)エジプトのピラミッドは、紀元前2500年以前の建造とも
言われています。対して、ピラミッド発祥の地・日本では、同時期
の縄文遺跡に文明の萌芽さえ見られないのは何故でしょう?

935 :シドニー浜:2006/02/14(火) 06:52:02
>>934
横レス御免。
単に勉強不足だからでしょw

936 :天之御名無主:2006/02/14(火) 07:15:01
縄文人が?

937 :太国:2006/02/14(火) 07:54:09
>>934
どうして見られないというのか?

938 :天之御名無主:2006/02/14(火) 16:02:12
もっとしっかりム●を読んで勉強汁。
●ーを読んでで最新の常識を身につけるんだ。

939 :天之御名無主:2006/02/14(火) 16:05:15
もっとしっかりム●を読んで勉強汁。
●ーを読んで最新の常識を身につけるんだ。



『で』が2回出てたので訂正。
ついでに1レス消化しときますね。

940 :天之御名無主:2006/02/14(火) 16:30:11
>>934
私は竹内否定派ですが
>縄文遺跡に文明の萌芽さえ見られない
というのはシドニー浜さんの言うとおり勉強不足です。

昔は縄文時代はただの原始社会と思われていましたが、現在では
高度な建築技術を持ち、養殖や交易なども行われていた文化的な
社会であったことが分かっています。
また縄文文化は現在のところ世界最古の土器文化であり、学者からも
「文化」というより「文明」と呼ぶべきでは?との声もあります。

941 :天之御名無主:2006/02/14(火) 20:10:16
日本人は土器の野焼き作りにかこつけて、ピラミットなんて高層石造
建築を考えるゆとりはありませんでした。

縄文のクロマンタ遺跡等のようにせいぜい掘削・盛土加工する程度。
一生に何度も飢餓を経験して骨に成長停止痕が残る程の生活レベル。
たかが痴れてますよ。

942 :太国:2006/02/14(火) 20:25:30
そうなれば、手力男神もすきっ腹か〜?w
これじゃあ天の岩戸は開かんぞ?ww

943 :天之御名無主:2006/02/14(火) 21:51:50
国立人類学研究所の調査では、縄文人の寿命はせいぜい30歳位だった
そうです。九州説の2倍年暦をとっても「60歳」とても数百年も在位
のある奴なんかいなかったでしょう。

縄文人は日々の生活の糧を求める、採集狩猟の生活をしていました。
大自然を相手にするだけに環境が急変したり、彼らの生存条件は厳し
かったでしょう。
成人する前に病気や怪我で命を落とす子どもがたくさんいました。幼
児は化石も残りにくいのでなんとも言えないのですが、成人できる子
どもは少数だったのではないかといわれています。
成人しても9000年前の平坂人骨(壮年男性)で身長163センチ。歯はかなり
すり減って顔面が歪む程だったようです。骨をX線写真でみると、横
に走る線が11本もあり、成長期の頃に極度の栄養失調や重病にかかっ
たりして骨の成長が一時止まる「ハリス線」と呼ばれるものです。こ
れは当時の縄文人骨では珍しい現象ではありませんでした。

手力男神も現代からみればせいぜい165cm位の"小兵力士"だったので
は? 笑うと歯が減って小さかったかも。

944 :太国:2006/02/14(火) 22:00:07
まあ可能性は捨てきれないね。かもしれんな?w
アマテラスは小柄な美姫だったからねえ。w

945 :太国:2006/02/14(火) 22:04:45
何の九州説だい?

946 :天之御名無主:2006/02/14(火) 22:16:54
対して竹内文書で日本から文明を教えたという古代エジプト人は、平均
寿命は40歳ぐらい。ラムセス2世の90歳は例外的な部類です。
ミイラから産出した古代エジプト人の平均身長は男性166センチ、女
性156センチ。ハリス線はめったに現れませんし、比較的柔らかい物
を食べていた事が歯の磨り減り具合から分かります。
縄文人が古代エジプトに行くと、ひどく老けてみえたでしょうね。

S・フィッシャー=ファビアン 片岡哲史訳 「謎の原族原始ゲル
マン人の秘密」佑学社刊によると、古代ギリシャ・ローマ人の平
均身長は150cmだった事が証明されています。縄文人は西洋
人には背丈で勝てたのでは?
現代人の日本人の男性170.7cmは、ヨーロッパ人の180cmに勝てま
せんが、これは主に食事に起因するといいます。乳製品・肉食で
あるからという事ですが、古代では逆転していたので縄文人も肉
食が多かったのかもしれませんね。

947 :太国:2006/02/14(火) 22:20:20
ということはヘラクレス、サムスンとかは160cmくらいだったという可能性が
あるわけだな? ところで先のはなし、在位とは天皇の在位のことか?
それとも九州王朝の王の在位か?

948 :天之御名無主:2006/02/14(火) 22:20:57
焼肉・ビビンバを食う歯がボロボロの年よりも老けてみえるアマテラスの図・・・

949 :太国:2006/02/14(火) 22:21:32
??意味不明。

950 :天之御名無主:2006/02/14(火) 22:23:23
九州説>古田説 1年を冬至・夏至で分け2年と数えるのが2倍年暦

在位>竹内文書に現れる天皇の在位

951 :太国:2006/02/14(火) 22:26:12
余も在位、竹内文献のあそこは信じがたいと観るな。

952 :太国:2006/02/14(火) 22:28:55
九州説の2倍暦と畿内説の2倍暦は違うのか?
とりわけ九州説と言っているので・・・?

953 :天之御名無主:2006/02/14(火) 22:29:24
タキトゥスの「ゲルマーニア」によると、ゲルマン人は他の民族との
通婚を一切しないことから種族的な純粋さをよく保っており、人口が
多い割にその「鋭い空色の眼、ブロンドの頭髪、長大かつ強靱な体躯
」を種族全員の特徴として誇っていた。
もちろんこの記述にはローマ人タキトゥスの主観が混じっており、ゲ
ルマン人が本当に何の混血も行っていなかったかどうかは疑わしいの
だが、現在発掘される古代ゲルマン人の遺骨の身長は平均172cmで
あり、同時期のローマ人の平均身長より約20センチも高い。

954 :天之御名無主:2006/02/14(火) 22:33:09
>>946
当時、最先端の超文明を築いていた古代エジプトに、生育障害の
貧乏縄文人が、教わる事はあれ教える物はなかったと思われ・・・

955 :太国:2006/02/14(火) 22:45:56
古事記には九州を肥の国と言っているぞ。w
古事記は乞食じゃな〜いな。w

956 :天之御名無主:2006/02/14(火) 22:51:41
劉備玄徳は身長7尺5寸(約184cm)前漢の景帝の玄孫
関羽雲長 30歳で9尺(身長207cm)河東郡解県出身
張飛 8尺(身長189cm) 幽州タク郡出身

馬超 身長181cm 扶風郡茂陵県出身
袁紹軍 華雄 身長211cm 出身地不詳

曹操孟徳や孫権でさえ7尺(身長174cm)・・・日本が古代神代の時代、
隣の中国三国志の時代は、巨人ぞろいだった?

957 :太国:2006/02/14(火) 22:55:27
豊受大御神は豊かの字がついてるぞ?

958 :天之御名無主:2006/02/14(火) 22:59:45
人骨出土調査から渡来系弥生人の平均身長は、男性が164cmで、女性が150cm。
巨人族に追われて、逃げてきたのでは?


959 :天之御名無主:2006/02/14(火) 23:06:14
日本の古代史って、エジプトの黄金巨石文化とか、中国の酒池肉林とか、
ローマの闘技場のような派手さゴージャスさってまったくないものな。
古代から、「欲しがりません勝つまでは」だったんじゃない?
贅沢のレベルが二周りほど低いのよ。生活LVや文化LVが低い証拠。

黄金の国ジパングも中世まで下った奥州平泉だしね。


960 :天之御名無主:2006/02/14(火) 23:07:36
   _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 あと40!! あと40!! あと40!! あと40!!
  (  ⊂彡



961 :天之御名無主:2006/02/14(火) 23:48:45
信仰なんだからオカより宗教板の方が良かったかも・・・・


あと39

962 :シドニー浜:2006/02/15(水) 08:46:29
30歳説って明らかに無理がある。
それを採った年表を見たことがあるけど、
鵜草葺不合天皇が1人であり、しかも紀元後になってる...。
もちろん神武も紀元後の存在として扱われている。
公式な天皇家の伝承とも明らかに異説を唱えている説と言うことを
忘れてはならない。

963 :シドニー浜:2006/02/15(水) 09:01:03
そうだ、こっちのスレは引っ越しみたいですね。
学術系の話として語れなくなるのは寂しいですが、
2ちゃんねるのレベルがそこまで達していないようなので、
個人的にはスレ立てに再びネットカフェ行くのが面倒なのことも
含めその流れに任せますw あと数十レスで終わりですが、
こちらではどうもありがとうございました。

次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1139762455/
スレがdat落ちしたらまたシドニーのページで保守しときます。
http://sydneyminato.fc2web.com

964 :さっとこ:2006/02/15(水) 12:45:20
>>933世の中をちゃんと見ないとだめだよ。竹内は少数派、
マイノリティー、 (映画であったね。)広く認知されて数が少ないなら高値が付くが、
君が言う少数者が渇望するだけなら、市場は高くならんよ。市場にも竹内の認識がそれほど
あるとは思えないからね。

書籍の価値も値段では決まらないと言うが常識的に高いものはお酒でも車でも
いいものなのさ。笑。例外は少数さ。マイノリティー。

>>934人のいうことをまるで聞いてないのだね。初レスから読めよ。
今更なんだよ。とっくに書いただろぉ?
ピラミッドのシンボル先端のストーンキャップは盗まれてなくなっているけど、
カイロ博物館に残っている。長髪の女性の顔の額に鏡を付けている絵が刻まれている。
太陽神ラーを刻むのなら解るがね。冥界の神オシリスも船でやって来たという。これはね
大国主が訛ったものだよ。天孫に国譲りした後、冥界を統治し、世界に本朝の文化を
広めた。当然ストーンキャップの巫女のデザインは天照大御神だねえ。
酒井勝軍がカイロ博物館の現物を写真で紹介もしている。
決定的証拠だよ。笑
え〜と、君の縄文認識は幼いよ。今時珍しいけど、最近になって大昔の情報でも
得たのかな。何にしても興味はあるみたいだね。
縄文時代も木造建築さ。山内丸山をみたろ。日本各地も巨大列柱跡が確認されている。
現地で肉眼で土器や住居跡、石器などいろんな道具を見たりしなきゃ駄目さ。
遺跡からあたりに何が見えるかもとことこは調べるよぉ。
土器もね、裸のまま展示してあるところもある。今はどうかな?
稲ににた種子なんか土器に挟まっていたりする。ん?稲作はやはり縄文、
とことこはずっと前から思っていたよ。笑
よって、とことこは百点。笑。君はえ〜と、留年。


965 :天之御名無主:2006/02/15(水) 13:53:19
「オシリス」は「ウシル」のギリシャ語読み。

966 :天之御名無主:2006/02/15(水) 14:11:00
さっとこ殿
折角、学問板らしくなってきたのに、再登場ですか?
貴殿はマーケティング論には極端に弱いですね。100円さえ所持せず
生活できる幸せの国の住人だからですか?
ニッチ市場では多くの販売数量は見込めませんが、販売者側が売価を
高く設定しても、購入者側が買う必要性に迫られているため、商売と
して成立します。逆に言えば、ニッチ市場で販売者側が過剰な供給を
行うことは売価の下落を呼び、自らの首を絞める行為となります。
竹内本の価格はこうした原理で決まっているのです。

また、虚説の証明を虚説の当事者自身が行っても、全く説得力はあり
ません。前にも言いましたが、一度、竹内本以外もお読みになっては?
それと、「山内」は「三内」が正です。

967 :天之御名無主:2006/02/15(水) 14:45:36
さっとこ殿。
常識問題その4です。

問い)マホメット(ムハンマド)の活躍した時期は、推古天皇や
聖徳太子のそれと重なりますが、仏教の導入に懸命だった当時の
日本で、何を学んでいったのでしょうか?


968 :さっとこ:2006/02/15(水) 17:36:16
>>966ニッチもさっちもいかない市場じゃぁないのぉ?
古神道本は普通、店主さんは値をふみにくいジャンルなのさ。
とことこ自身が教えてあげるのだよ。あとで、とことこさんの言った値段で
売るンだったぁ、と言ってたよ。笑。あとね、定価の書いてない書で販売元に電話して
聞いてからで良いですかと言われたことがある。電話で訪ねる前にとことこが
先に電話先の返事を言ってあげたよ。通話のあとで店主はとことこさんの
おっしゃるとおりでしたと言っていた。
ついでに店内の関係書を掘り出し値段をとことこが教えてあげることもある。

969 :さっとこ:2006/02/15(水) 18:00:20
前も書いたけど店主が中央の市に出して専門店が落としついでに
その顧客の話を店主がとことこにしてくれるのだが名前が思い出せないらしいので
とことこが教えてあげるんだよ。そうその人だ、と言っていた。
まあ相伝録が揃いで出るのは予想できなかったけどね。

虚説?証拠は書いたけどカイロ博物館の宝を偽物というのだね。真実から
逃げてはいけない。大国主のことは古神道内部のことだから君には
そこはまったり説とでもしておくかな。きみがとことことうけひを
したら解ることだよ。笑。
とことこは積ん読が趣味さ。>>967は第三文明会のところで書いた。
聖徳太子もムハマンドも神道を封印する神仕組みと小笠原氏は述べている。
三内だったね。あわてたの。ごめんね。
仏教導入に一生懸命な時、君はしってるぅ?神託があって
半島の王子さんが来たんだよ。いっしょに向こうではやっていた
神様も持ってきた。いま各地にあるし、みんなの本棚にもあると思う。
わかったぁ?のちに日蓮さんの前に現れたよ。君にわかるぅ?




970 :さっとこ:2006/02/15(水) 18:11:05
>>966世の中を自分の脚で歩かなきゃいけないよ。
とことこが見に行った縄文遺跡から見えたのは残雪がまぶしい立山連峰
だよ。空中に浮いて見えるね。初スレで書いた。竹内のお膝元。
万葉時代うしはきいます、と詠われた。
あとね〜きみは書物の咀嚼力が足りないよ。
最近テレビで洞察なんて詞が頻繁に用いられてるけど
とことこのスレ見て影響されたのかなぁ?笑

971 :さっとこ:2006/02/15(水) 18:20:39
竹内研究書を著した人も戦地で亡くなっている。
無視され、読まれもせず訳もなく目の敵にされているのが現在の風潮。
でも中を読めば民俗学的に書いてある事実。

972 :天之御名無主:2006/02/15(水) 18:22:25
古書屋といえど、売買差益で生計を立てているんじゃないのかい?
客の言い値で値付けするって、一体、幾らで仕入れてるんだ?
それはね、骨董屋が自称・目利きをハメる構図と同じだよ。

973 :天之御名無主:2006/02/15(水) 19:01:44
さっとこ殿。
967ですが。書物の咀嚼力を自慢されている割には、極めて
稚拙な文章ですね。要はムハンマドは日本へ神道を学びに
きた、ということですか?じゃ、今回はマイナス100点!

正解)当時の日本は辺境の後進国。地球の裏側から学びに
くるものなど何もない。ましてや、ムハンマド来日説など
竹内以前には存在しない。よって、完全な嘘っぱち。
釈迦、キリストの来日も同様。

974 :天之御名無主:2006/02/15(水) 19:26:46
朝鮮半島人の必死の戦いが毎日展開されております。

お前らには関係無い話だから荒らさずに去れってw

975 :天之御名無主:2006/02/15(水) 19:29:29
さっとこ殿。
常識問題その5です。

問い)軍国主義に加担し、捏造に捏造を重ねた竹内。このような
破廉恥な偽書を、現代に至るも、何ら疑念を抱かず信仰する輩に
つける薬はありますか?

976 :太国:2006/02/15(水) 19:50:46
マヤ(真矢)−−−−−−−−−→ヤマト(矢的)

マヤ文明は大和を射る。

977 :さっとこ:2006/02/15(水) 20:01:00
>>972解らないことは真摯に聞く方もおられるのだよ。
勉強代なのさ。骨董屋は嫌いだが古書店主は好きさ。
初レスよんでないな。2万で断ったが神田で普通車を買える値段で売っている。
店主が誠実な人だったのさ。だからいったろ特殊な分野だからこそ主が2万で
利益が出る仕入れ値で買っていると言うことだ。お客も古神道が解らなければ
2万でも手を出さない。だから東大と國學院に一本ずつしかない珍しいものが
平積みの一番上に載っていても売れない。
とことこがそんじゃー次の日にでも買おうってな具合だよ。笑。
総ての分野が得意なんて人はいない。だから守備範囲以外のモノは
値が安く付いている。基本的な常識だよ。君の考えは机上のものなのだ。
常識問題とほざいているがとことこクイズに結局は答えられないのか。
頭を使う問題だからね。文章が稚拙?優しく書く方が分かり易いでしょぉ。
君は聖書よんでないね。別に勧める訳じゃないけど、
イエスはとことこみたいに稚拙じゃないけど、位の高いひとだけじゃなく
貧しい人も理解が及ぶように話されるんだよぉ。


978 :太国:2006/02/15(水) 20:07:26
外国(常世国)へ行った人がいるから、かなり遠方の人が稀には来日は
ありうるかとは思う。菊花ご紋章もエジプトにあるしね・・・。

979 :さっとこ:2006/02/15(水) 20:09:53
>>975弾圧を受けて拷問されて無罪となり現代も信仰してるひとに
付ける薬ぃ?

薬を付けるのは君のほうだよ。笑

竹内の捏造といったって冒頭の元神の天皇尊の語句の引用書は
本当のところどんな書か明確に答えられるぅ?
とことこ意外にだれか言ったあ?
君自身が捏造しているね。笑

980 :さっとこ:2006/02/15(水) 20:26:06
>>978太国さん。そうですね。さすがです。
釈迦もシナまで来てる様子が古典にありますから。
神足通などの神通力もありますからね。
魔法のじゅうたんもあるのかな?

>>973は、とことこが言う竹内宇宙論をまるで理解していない。
つまり宇宙の前も前世の宇宙があり、その前もずっとある。
その記憶の総てが竹内なのである。同じ事が起こっている。
少し違ったのは世界的宗教の教祖達が日本に来たということさ。
前にこの理論は君が言った日本が仏教導入で忙しい時期に起きた
出来事、先に書いたね。それに登場する神様が加わっている。

981 :天之御名無主:2006/02/15(水) 20:29:51
★ 和漢同盟と百済建国 ★

高句麗はコマ(駒国)ではないんですよ。
コマとは、楽浪郡=帯方郡のことです。とくに帯方郡を意味します。
なぜ、帯方郡を駒国(コマの国)と呼んだのかといいますと、任那と帯方郡の国境地帯にコマ
(駒。馬のこと)が多かったからです。つまり、帯方郡に所属する騎馬軍団が、
国境のパトロールをしていたんですね。
山が連なる畿内地方を「ヤマト(山処)の国」と呼んだのといっしょです。
帯方郡は中国の自治領ですが、漢人だけでなく、倭人も数多く住んでいました。

4世紀(西暦300年)以前に成立した 日本と楽浪郡=帯方郡の同盟、いわゆる和漢同盟について、
皆さんの意見を書き込んでください。 和漢同盟があってこその、百済建国ですね。
反高句麗で連帯していた、大和と楽浪=帯方郡。
和漢同盟が基礎となって百済が建国されたという事実から推測するならば、百済はやはり倭人国家か。
百済が、最初は、日本領・任那の北部地域に建国されたという事実に注目しましょう。
任那とは、日本国の第十代大君=崇神天皇が建国した、あの任那です。任那は、志良岐の西側に、
広大な領土を持っていました。
中国の自治領である楽浪=帯方郡の南方にあった倭人の二つの国、それが志良岐と任那です。
任那から分離して誕生したのが百済。最初は駒国(狛国。コマ)と呼ばれていました。
楽浪=帯方郡が古代日本人から「コマ」と呼ばれていた点に注目してください。
百済が任那領内に設置されたコマ(楽浪=帯方郡)の亡命政府であった事実が見えてきます。
西暦313年、高句麗の攻撃によって、楽浪=帯方郡が滅ぼされました。その時、コマ(帯方郡)の
役人や武将、兵士、民間人等が、難民となって任那に流入したことは容易に想像できますね。


982 :天之御名無主:2006/02/15(水) 20:51:23
さっとこ殿。
975ですが。「竹内宇宙論」には恐れ入りました。釈迦、キリスト、
ムハンマドの来日にも全く疑念を抱いていないご様子で、その
グローバルな見識には頭が下がります。僭越ながら、常識問題・
その5の答えを下記に記します。

正解)竹内信者に付ける薬はない。理由は言わずもがな。

983 :天之御名無主:2006/02/15(水) 21:43:26
タケウチを讃える信者の祈り
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 金巨淳金巨淳金巨淳!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 金巨淳金巨淳金巨淳!
 金巨淳〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                    ̄


984 :天之御名無主:2006/02/15(水) 21:44:41
  __        __       __
  |よし| ΛΛ  |よし| ΛΛ   |よし| ΛΛ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〃 ̄∩ ゚Д゚) 〃 ̄∩ ゚Д゚)  〃 ̄∩ ゚Д゚) < >>竹内コテ 全員一致で逝ってよし!
    ヾ.   )    ヾ.   )     ヾ.   )   \_____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\                                                \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |          逝ってよし認定委員会                    |
  |                                           |
\|                                           |


985 :天之御名無主:2006/02/15(水) 21:46:34
>>253
가림토와 신대 문자
환단고기에 따르면 가림토는 고조선 때 만들어진
문자라고 한다. 환단고기의 내용을 믿는 사람들은
가림토가 한글의 전신이라고 생각한다.
하지만 역사 학계에서 환단고기는 위서로 여겨지며,
가림토로 직접 쓴 기록이나 다른 문헌에서 가림토를
썼다는 기록이 발견되지 않았기
때문에 가림토가 존재한다는 사실은 믿기 어렵다.



986 :天之御名無主:2006/02/15(水) 21:48:06
일본의 신대 문자 중에서도 모습이 한글과 비슷한 것이 있어
이를 가림토와 연관이 있다고 말하는 사람이 있다.
하지만 신대 문자가 새겨져 있는 비석마다 문자의 모습이 달라
일관성이 없고 언어학자들이 추정하는 고대 일본어의 음운
구조와도 맞지 않아 신대 문자는 근대에 만들어진 가짜 문자로
여겨진다.

ttp://ko.wikipedia.org/wiki/%ED%95%9C%EA%B8%80%EA%B3%BC_%EB%B9%84%EC%8A%B7%ED%95%9C_%EB%AC%B8%EC%9E%90

987 :太国:2006/02/15(水) 21:54:31
エジプトから菊花ご紋章が出ているこの厳粛なる事実。
まさに驚異そのものである。わが神州と古代エジプトの接続を思い知らされる。

988 :天之御名無主:2006/02/15(水) 21:59:48
>>980
ソースは?

釈迦の通行ルートとその証跡、キリストの通行ルートとその証跡、マホメット
の通行ルートとその証跡を原稿用紙1ぺージ以内で明示せよ。(5分 10点)

989 :天之御名無主:2006/02/15(水) 22:00:20
エジプトには菊や菊に似た花は自生してないの?

990 :天之御名無主:2006/02/15(水) 22:02:51
>>987
なら"チョン"髷を結う武士の習慣が厳粛なる事実。
まさに驚異そのものである。わが神州と古朝鮮の接続を思い知らされる。

991 :天之御名無主:2006/02/15(水) 22:04:26
_  ∩
  ( ゚∀゚)彡 さあ追放!! さあ追放!! さあ追放!! さあ追放!!
  (  ⊂彡



992 :天之御名無主:2006/02/15(水) 22:07:02
>>987

頼むから小学生レベルの馬鹿宗教が、皇祖だの天孫だの、菊の紋だの
使うの止めてくれる?

迷惑なんだよ。
ハッキリ言おう、日本宗教界の恥だと。


993 :太国:2006/02/15(水) 22:14:21
>>990
日本とエジプトは、朝鮮よりずっと遠方だよ。一緒には出来ない。

994 :太国:2006/02/15(水) 22:15:51
>>992
余は磯原とは無関係ですよ。

995 :天之御名無主:2006/02/15(水) 22:18:27
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | 悲惨なクソスレを汲み取りに来ました
   |__  _____    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|==□ ヽヽ
     ,_∨_____  ‖ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|   |  |_ヽヽ__
   . γ;二二二, ll .__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄   ‖   \
. _  // ∧_∧ |.|| | .|  許可車            |     ‖ [] [ニ] |
[_].//( ´∀`).| || | .||                 | Morita ‖  糞尿 |
.└/l__/__  ).| || .|__|   ===し===し===|== ‖ 1800L |
  |    (_/= ||| --ヽ_____________\ ___ ‖ ○ /
  l。 ,------|.l_|二二l_l/ ̄ ̄/l /γ二二..ヽ    |ロロ| ̄ ‖ ̄ ̄ ̄|ロロ|
  l__// ̄ヽ\|.\===l二二l__l /// ̄ヽ\~ヽヽ_匚|]_||_oo_||__l]
[]└--l .◎ ..l ..凵======-l/.l .◎ ..l |_l~(\__/~'==l=======l==/
    丶  ./_/   丶_/_/    .丶  ./_/_/ ̄~~丶_/_/_/ ̄ ̄ ̄
     . ̄


996 :天之御名無主:2006/02/15(水) 22:22:20
>>982
アルジャジーラの連絡先どこ?

997 :天之御名無主:2006/02/15(水) 22:24:55
長髪の女性の絵が、なんで天照大神なの?エジプトには長髪の女性が
存在しないの?そもそも、天照大神の姿って、どんなの?絵本とかに
出てる風?

998 :天之御名無主:2006/02/15(水) 22:26:34
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )ハイハイワロスワロス 
.__| |さっとこ.| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 空気読めよ   \|   (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ.そして二度と2chくるな
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ 



999 :天之御名無主:2006/02/15(水) 22:28:38
☆       ∵∴∴☆※☆∴∵∴       ./
     \  ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
        *∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∴*
      ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
     *.∴☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∴ *
    *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
   .. ※☆☆*°°★°° 人   ★ °°*☆☆※  *
   ∴☆★☆°°☆     (__)   ☆ °°☆★☆∴
   ∴☆☆*°°☆    (__)   ☆°°*☆☆∴
   ※☆★☆――★  ∩ ・∀・)∩  ★――☆★☆※   ⌒★
   ∵☆☆*°°     〉    _ノ   °°*☆☆∵ *
   ∵☆★☆°°☆   ノ ノ  ノ      ☆°°☆★☆∵
   ※☆☆☆*°°★ し´(_)  ★ °°*☆☆☆※ *
   *∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
      ∵☆☆☆°°°°|°°°°☆☆☆∵    太うんこーーー!!!
      ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
      *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
         ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆
            ∴∵∴☆※☆∴∴∵



1000 :天之御名無主:2006/02/15(水) 22:33:33
1.民俗学・文化人類学・神話学について話しましょう
板違いの話は荒らし!
2.神話などと関係なくゲームの話をする、あるいはオカルト、電波…
すべてふさわしい板で行いましょう。板違いのスレッドは削除対象です。
3.民族・地域の優劣の比較は禁止
それは学問ではありません。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

420 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)