5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆ 白山信仰と被差別部落 ◆

1 :天之御名無主:2005/12/30(金) 11:06:00
そもそも本来の白山信仰の対象はなんだったのでしょう。
なぜ弾左衛門は支配下の部落に、白山社を勧請させたのでしょう。
差別的な書き込みは無しで、お願いします。

2 :天之御名無主:2005/12/30(金) 12:23:01
白山信仰は東北北陸を中心にしてるそうですが、
やはり高句麗棄民の末裔が受け継いできた信仰ですか?


3 :天之御名無主:2005/12/30(金) 12:50:43
白山信仰を伝えたのは泰澄大師であり、彼は高句麗からの帰化人という説もあります。
本来は修験道みたいですから、水銀や鉄探しの一団の信仰ではと思いますが、その関係の
伝承も無いようです。


4 :天之御名無主:2005/12/30(金) 19:56:40
>>1-3

http://www.shirayama.or.jp/

↑このHPを百回読め

5 :重複誘導:2005/12/30(金) 20:49:26
弾左衛門
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/983343052/l50

6 :天之御名無主:2005/12/30(金) 21:32:22
2chではこの話はこちらでやってますが…
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/965602193/

7 :天之御名無主:2006/01/01(日) 18:23:39
なぜ弾左衛門は白山神社に病気回復祈願をしたんだろう?
弾左衛門以前の白山信仰ってなに?

8 :天之御名無主:2006/01/02(月) 00:31:28
部落の白山神社勧請は、弾左衛門への忠誠の証ですかね。

9 :天之御名無主:2006/01/05(木) 17:51:23
全国に3000社近く白山神社はあるみたいだけど、弾左衛門との関連があるのは
関東近辺だけだよね。

10 :天之御名無主:2006/01/17(火) 19:16:50
ここで聞いてもダメだよ。
教えてくれない。
人権板に行って聞けばいい。

11 :天之御名無主:2006/01/17(火) 22:55:14
岐阜県だけで見るなら、白山神社は村落ごとにある地域もある。
被差別部落との関連性はかなり薄いと思う。


12 :天之御名無主:2006/01/18(水) 09:51:58
白山信仰をBにしたら
本州全土が白好きの
チョセン人じゃん。

13 :天之御名無主:2006/01/18(水) 14:34:39
特殊部落にある白山神社と石川の白山神社は同じとするから
話がもつれる。

14 :天之御名無主:2006/01/18(水) 19:18:56
簡単だよ、白は高句麗、高句麗系新羅人の信仰
石川は高句麗の移民が多かったので差別されることが
なかったが関東の一部では差別的対象になったのだよ。

選民なんかではなく高句麗、扶余の移民だよ。

15 :天之御名無主:2006/01/18(水) 19:20:40
高句麗白山信仰は圧倒的に東日本中心だ。
彼らは東日本人の祖先でもある。

16 :天之御名無主:2006/01/18(水) 21:06:20
長野の被差別部落と白山神社および渡来系古墳との
相関関係はあるらしいね。

17 :天之御名無主:2006/01/18(水) 21:31:03
うちの爺さんから埼玉の部落の話を聞いたことがある。
地面に穴を掘って穴の中にすんでいたそうだ。
周りの住民とは接触を持たず関わろうとしても拒絶的な
姿勢だったらしい。
子供ながらに不思議に思ったそうだ。

つか話づらいよな。人権版とか隔離板でやって欲しい。
削除依頼も宜しくね。

18 :天之御名無主:2006/01/18(水) 22:42:18
「居處作草屋土室、形如家、其戸在上、舉家共在中」

住居は草屋根に土の室とし、形は家の如し。その扉は上部にあり、家族全員で共に暮らす。

三国志・韓伝
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/bakan-kanbun1-gisi.htm

なるほど一致するな。

19 :天之御名無主:2006/01/18(水) 22:52:18
>>15
ってことは、部落起源説は古代異民族?

20 :天之御名無主:2006/01/18(水) 23:04:01
>>19
> ってことは、部落起源説は古代異民族?

半島人は部落民の全部ではない。

21 :天之御名無主:2006/01/19(木) 00:10:15
Bってのはそもそも一元的なものが起源ではないように思う。
ある地ではBでもある地ではBのケースも多いだろうね。
中には朝廷の逆賊だったり、根っからの異民族だったり
色々だろーな。。。
渡来人が多かった地域ではそこの原住民がB
だったりするんではと、その意味では逆転する。


22 :天之御名無主:2006/01/19(木) 00:20:00
>>21
> 渡来人が多かった地域ではそこの原住民がB
>だったりするんではと、

ってそれはどこよ。

23 :天之御名無主:2006/01/19(木) 00:28:13
>>22
香春。

24 :天之御名無主:2006/01/28(土) 22:16:35
室だったら埼玉北部には最近まであったみたいよ

25 :ばべる:2006/02/06(月) 02:04:42
きちゃ

26 :天之御名無主:2006/02/06(月) 08:13:25
俺には3歳年上の兄貴がいる。
この間、酔った勢いで兄貴の股間を触りながら
「兄貴のモノをしゃぶってみたいな」って言ったら
「てめえ、この変体野郎!」とぶん殴られた。
その晩、部屋で漫画を読んでいたら、兄貴が
入ってきて、「さっきは、すまなかったな。急に
迫られて驚いたんだよ。まだ、気持ちが変わって
いないなら…」

27 :天之御名無主:2006/02/07(火) 20:37:31
同性愛の人間にも御加護を下さる
ククリヒメ

28 :天之御名無主:2006/02/07(火) 23:49:35


29 :天之御名無主:2006/02/08(水) 03:42:34
異性愛の人間にも御加護を下さる
ククリヒメ

30 :天之御名無主:2006/02/11(土) 22:51:19
対戦成績 36勝10敗18分

31 :天之御名無主:2006/03/28(火) 20:41:11
一般の白山信仰と部落の白山信仰の違いを、明確に示す資料はありませんか?

32 :天之御名無主:2006/03/28(火) 20:58:32
【ABCテレビ(歴史街道)平成18年 3月23日

月曜日放送分に白山神社が出ています】解説は検索しろバーカ

33 :天之御名無主:2006/04/02(日) 22:48:20
>>1
長野の戸隠神社にもそういう話があるみたい

34 :天之御名無主:2006/04/04(火) 08:07:26
どうも白山はかなり古い遺跡とからんでいそう。
東日本だと神明社や薬師信仰ともリンクしてて、、

35 :天之御名無主:2006/04/04(火) 10:13:53
>>34
そうゆう書き込みを待っていた、詳しくお願い。


36 :天之御名無主:2006/04/04(火) 20:10:02
>>34
そうゆう書き込みを待っていた、詳しくお願い Part2


37 :天之御名無主:2006/04/05(水) 17:37:28
東北地方のUFOで村起こししてるとこもそうですよね、、、

38 :天之御名無主:2006/04/05(水) 20:43:21
>>37
確かに近くに白山神社があるね、でもあんな何もない山の中にあったのか?

39 :天之御名無主:2006/04/05(水) 21:48:20
金属民の太陽信仰!

40 :天之御名無主:2006/04/06(木) 01:49:23
やはり白山神社は産鉄民と関係あるのか?

41 :天之御名無主:2006/04/06(木) 02:34:44
ありそう、、かつ太陽信仰って関東エリアでも、、あれって思う場所がありますね。

42 :天之御名無主:2006/04/06(木) 09:40:47
人権版でこういう話すると、根拠はどうだって潰しにくる。
文献に残っていないってね、、

43 :天之御名無主:2006/04/06(木) 10:08:18
>>32


大和時代

44 :天之御名無主:2006/04/06(木) 10:13:34
白山神社 各地に展存するんだ。


平上京 奈良

45 :天之御名無主:2006/04/06(木) 11:33:39
>>37
羽咋市じゃないか?

46 :天之御名無主:2006/04/06(木) 21:51:13
>>45
東北地方のとあるじゃないか、たぶん福島の伊達郡だよ。
Googleのマップ見たら近くに白山神社があったよ、だけどあそこ弾左衛門の支配下なのかな・・・
あそこの白山神社の勧請された年がわかる人教えて。

47 :天之御名無主:2006/04/06(木) 23:21:12
昔ナイナイナでナインティナインが面白取材に行った
福島のUFO館の近くに白山神社があるんだね。

48 :天之御名無主:2006/04/09(日) 00:12:44
遺跡の名前にも注目

49 :天之御名無主:2006/04/14(金) 23:35:17
関係ないはなしだが、石川弁(北陸弁?)の語尾を一度
上げる感じは、韓国語の語尾のイントネーションと非常に
似ているね。

50 :天之御名無主:2006/04/19(水) 21:27:53
この前白山公園という場所を通りかかったがその手前にストーンサークルがあった。

51 :天之御名無主:2006/04/22(土) 22:12:06
秋田県にもストーンサークル、白山、薬師、神明という組み合わせがあったよね!

52 :天之御名無主:2006/04/23(日) 17:44:10
白山権現の本地は十一面観音の根拠知ってるヤツいるか?

53 :天之御名無主:2006/04/23(日) 18:59:38
泰澄?の前に現れたんだっけ?

54 :天之御名無主:2006/04/24(月) 19:30:40
白山信仰(+薬師信仰etc.)と被差別部落との関連を研究したのは、
郷土史家の菊池山哉(1890〜1966)です。

詳しい内容を知りたければ、彼の業績を紹介した評伝に
前田速夫『余多歩き 菊池山哉の人と学問』(晶文社)があるので、
そちらを参照するとよいでしょう。


55 :天之御名無主:2006/04/24(月) 20:17:03
>>51
神明ってなに?

56 :天之御名無主:2006/04/25(火) 08:12:14
神明社、、アマテラスをまつる、、ということになっている

57 :天之御名無主:2006/04/25(火) 23:13:35
ここで見て調べてみたら白山、神明、薬師、遺跡ってなにげなくセットになっていますね、、

58 :天之御名無主:2006/04/26(水) 16:47:58
たしか柳田国男も
被差別部落と白山神社の関連について
チラッと触れてましたよ。

59 :天之御名無主:2006/04/26(水) 21:39:18
四国の被差別部落には白山はないよ。八幡さんが多い。

60 :天之御名無主:2006/04/26(水) 22:57:39
地域によってまるで違いますよね、、、関西、中国、九州はどうですか?

61 :天之御名無主:2006/04/27(木) 00:58:14
白山は弾左衛門支配の関東を中心としたものだから、関西には少ないはずですよ。
白山じたい関西は少ないでしょ、関西は白山信仰より真宗つながりが強いんじゃないの。

62 :天之御名無主:2006/04/27(木) 01:04:32
弾左衛門支配以前からの部落白山もあると聞きましたが、詳しい人いますか?

63 :天之御名無主:2006/04/28(金) 22:41:14
>>62
私もそういう話聞いたことがあります。
太陽信仰、暦、天文関係の神社として白山は存在していたという話。

64 :天之御名無主:2006/05/06(土) 12:49:07
白山神=ククリ=魔法陣グルグル

65 :天之御名無主:2006/05/06(土) 16:07:45
四国と大分山陽地方は八幡信仰ですね。(満州八期)
トキワ信仰もありますがこれは古代朝鮮東胡で
死者の魂を鳥に乗せて天界に送るという習わしから
きたものです。
3世紀九州や本州の東北にも一部に入ってるようですが
伊都国を中心とした都心部には広まっていないようです。
トキ=トキワでしょう。
鳥といえば東アジアでは死者を葬る儀式です。
これは白鳥ともつながりさらには白装束や
白山信仰、源氏の白旗にもつながります。
やはり朝鮮半島から伝わった風習だと思われます。


66 :天之御名無主:2006/05/06(土) 16:12:10
鳥は天界の使いであるという意識(常盤信仰)が東アジア一帯にはあった
同時にそれは白鳥信仰とつながり白つながりで白山(白頭山)信仰になりました。
白装束は関東武士の習わしではなく本来は高句麗人の風習です。


67 :天之御名無主:2006/05/06(土) 16:17:38
蝦夷の頭領が鳥日子という名前であり、弥生時代の遺跡から
鳥を形取った模型が出土します。鳥とは神聖なものであります。
これは半島からきたものです、その後
白鳥信仰、白山信仰も入ったのです。
鳥は白や日そして天となり神聖な支配者を意味するものとして新興宗教となします。
天孫(宗教)族とでも言ったほうが正確でしょう。
天孫族というのも血縁より権力者の一つの
ステータスとして自称されたにすぎません。



68 :天之御名無主:2006/05/06(土) 16:26:10
東アジアは山や岩、動物(主に熊)を崇拝する
原始アニミズムに始まり
鳥、日、白というものに変化していった。
より先住民族に近い人々は鳥や日、白というものに
拒絶感を示しそういう新興宗教の団体と対峙しました。
倭国においてもやはりそういうことがあったに違いありません。

69 :天之御名無主:2006/05/06(土) 16:31:30
推測だけれど日=太陽信仰は廃れた、なぜなら日、太陽ばかりが
サンサンと輝く天に作物は育たないからである。
やはり雲と雨も必要であった。
そうして日、太陽信仰は農業立国倭国では廃れた。
そこで出てきたのが日も雨も一緒に崇拝する天を崇拝する宗教。


70 :天之御名無主:2006/05/17(水) 13:22:27
なるほと

71 :天之御名無主:2006/05/17(水) 13:40:02
日の下で

72 :天之御名無主:2006/05/17(水) 13:44:18
ひのもとのくさか

73 :天之御名無主:2006/05/18(木) 23:43:59
ただし暦製作は続いた。

74 :天之御名無主:2006/05/19(金) 17:48:15
ところで、白はキヨメの色それとも穢れの色?

75 :天之御名無主:2006/05/19(金) 17:56:30
ぼくはホッキョクオオカミが好きです。

76 :天之御名無主:2006/05/22(月) 21:40:00
????????????????????????????

77 :天之御名無主:2006/05/24(水) 13:00:51
アメノミナカヌシ=北極星観測
白山=太陽観測など日置,日祀は朝廷の中の必要なセクションだった。
縄文とか弥生からの観測技術と、アメノヒボコのもたらした半島系観測技術は
一体になり発展を見た。ところが多分縄文系を中心に太陽信仰の必要性が減った。
むしろ消去対象になった。
そして資料も失われたと学生時代に友人のお父さんに聞きました。
その方は、水軍がご先祖で神道系、簡国の歴史にも詳しかった。
ただ気難しい方であまりそこから先は聞けなかった。

78 :天之御名無主:2006/05/26(金) 13:18:04
あげ

79 :天之御名無主:2006/05/26(金) 18:38:22
もともと白山信仰は日本のものじゃなかった。

80 :天之御名無主:2006/05/27(土) 21:15:15
半島の文化が日本にあった土着信仰に明解な形を与えた。

81 :天之御名無主:2006/05/27(土) 21:39:17
大彦、安部、安東金氏が東北に伝えたとみていいだろう

82 :天之御名無主:2006/05/27(土) 21:44:49
北極星(北辰星)、白山、金、日高。
北方民族の最終到達地であったとしかおもえない。


83 :天之御名無主:2006/05/30(火) 20:58:38
大彦って出雲の「おお」氏の流れですか?

84 :天之御名無主:2006/05/31(水) 11:21:45
このすれに迷い込んだが
白山=UFOの基地ってことでいいんだな?

85 :天之御名無主:2006/06/01(木) 22:00:16
いいえパープリン!

86 :& ◆LMRaV4nJQQ :2006/06/01(木) 23:18:44
白山に宿る神霊は宇宙の中心部から1億年前に
地球に天降ったらしいですよ。

87 :天之御名無主:2006/06/02(金) 02:39:31
>>サナート・クマラ様の勝ち!

88 :天之御名無主:2006/06/02(金) 05:29:24

>>86
それって天御中主ってこと?

89 :天之御名無主:2006/06/02(金) 05:44:21
>>88
『“ハクサンキクリヒメ"といわれるかたは、
宇宙の中心部に存在する星雲、星団といってもいいのですが、
宇宙の創造神ともいわれるかたの、中心の部というか、
都のような栄えたところから、
“生み"のために出られたおかたで、われわれも指導されています。
地球に力を与え、創造に力を貸されるために、
2億8000年(万年?)前に、降りたたれたかたです。
“ハクサンキクリヒメ"というのは、やはり名称ではありません。
この地球のほかの国ではまたべつの名前で呼ばれています。
ヨーロッパにも、アフリカにも、インドにも、中国にも、
このかたはあちこちにたくさん、力のバリアーと
権力圏をもたれているのです』

だそうです。チャネリングした人(ガラスの仮面の方です)
の話では、天御中主より、天照、観音、弁財天と
(名前の差だけで)同じ物ではないか?と推察なさってました。

本業のマイナスに成りかねない、こんな「仰天」な事を
極めて冷静にユーモアを交えて書いてたんでちょっと信用しちゃいました。
夢のある話ですね。

90 :天之御名無主:2006/06/04(日) 01:12:49
私の生まれた所、白山、神明、馬頭、があります。
河岸です。

特に神明社は地域の氏神様であり、産土なので詳しく知りたいです。

近くに天神という知名もあり、太陽信仰と関係があったようです。
これについてどなたか詳しい方いますか?
部落と関係あるのは白山だけと思ってました。
どなたか太陽信仰と部落に詳しい方いますか?

91 :天之御名無主:2006/06/04(日) 18:07:52
白山の勧請の年は、馬頭観音の願主は、どこの地方か?によるが…

92 :天之御名無主:2006/06/05(月) 00:37:55
馬頭観音は一般的農村にもあるし、白山神社も関八州以外ならほとんど関係ない。

93 :天之御名無主:2006/06/08(木) 01:22:09
シラヤマのお膝元越前から継体天皇が出ているのは面白い。

94 :天之御名無主:2006/06/08(木) 01:22:48
天御中主=白山ETC

95 :天之御名無主:2006/06/08(木) 14:33:57
諜報機関の支部がおかれていた場所に白山神社があった!
と、わしは思っている。


96 :天之御名無主:2006/06/08(木) 18:18:45
何の諜報機関でしょう?

97 :天之御名無主:2006/06/09(金) 23:20:10
関東地方だと後北条氏が組織したあれ?

98 :天之御名無主:2006/06/10(土) 03:57:40
宇宙の中心部の都からやってきました。

99 :天之御名無主:2006/06/11(日) 00:52:23
世界中に愛をWM元会員の語り場20
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1146927981/345-362

100 :天之御名無主:2006/06/13(火) 01:49:16
白山の頂上の祠の中に祭られている御神体は確か室町時代頃に作られた鋤だよ.


鍬だったけ??

101 :天之御名無主:2006/06/14(水) 16:22:10
縄文時代の遺物は出ますか?

102 :天之御名無主:2006/06/24(土) 14:09:49
白山信仰が活発な時期は、平安から室町。
天台宗が広めたらしいから、縄文時代につなげるのは無理だね。


103 :天之御名無主 :2006/06/25(日) 10:13:10
産鉄を担った修験者つながりで天台宗。
遺跡は発見されないが、地名・伝説などに濃厚に残る産鉄地に白山神社は多いようだし、
星を祀る神社や薬師、延命地蔵も多い。
白山神社があるからといってすべて被差別部落ではないが、菊池山哉の説は参考になると思う。

104 :天之御名無主:2006/06/25(日) 10:44:54
鉄が作られた時代って、何時だ?

105 :天之御名無主:2006/06/25(日) 18:07:40
白山は産鉄民の信仰だったと考えていいんでしょうか。
鉄とか金属は天台宗より真言宗みたいに思うんだけど間違いですか?
天才だった空海は錬金術師だと思ってます。

106 :天之御名無主:2006/06/26(月) 14:07:07
どえらい昔から白山の原型となる信仰がもしかしたらあったかもしれない、、無文字文化だからなんともいえませんが、、、


107 :天之御名無主:2006/06/26(月) 14:15:16
白山への信仰は、その地域で昔からあっただろうけど、白山神社=部落
では無いだろう。
西日本で、白山神社なんて聞いたことが無い。

縄文時代って、なんだ?
邪馬台国が、何時代の国か知ってる?www

108 :天之御名無主:2006/06/26(月) 22:38:43
??

109 :天之御名無主:2006/06/26(月) 23:03:43
関東に白山神社があるのは、頼朝が信仰していたからだね。

110 :天之御名無主:2006/06/26(月) 23:05:46
>>109 源氏の流れだね。

111 :天之御名無主:2006/06/27(火) 21:32:40
源氏が組織し得た人々の中に白山と共鳴できる何かが「そもそも有った!」のでは、、、

112 :天之御名無主:2006/06/28(水) 01:31:29
そういえば義経が東国に落ち延びた際、白山ルートを使ったという説が最近有力になって来たと
いう記事を新聞でみかけたな。

113 :天之御名無主:2006/06/28(水) 09:35:31
天台宗の協力があった?

114 :天之御名無主:2006/06/28(水) 16:06:32
かも。



115 :天之御名無主:2006/06/28(水) 16:22:03
鞍馬は、何宗?

116 :天之御名無主:2006/06/29(木) 18:18:55
奥州藤原氏と白山の関係は?

117 :天之御名無主:2006/06/29(木) 20:45:10
白山って色んな広がりが有りますね

118 :231:2006/06/29(木) 20:51:46
奥州藤原氏と白山は鉄つながりかも。

119 :天之御名無主:2006/06/29(木) 21:57:14
頼朝が白山を信仰していて、義経が白山ルートで逃げたと言うのは、
小説のネタになりそうな話だね。

120 :天之御名無主:2006/06/29(木) 21:57:44
頼朝って、源氏は八幡神社じゃないの?
鶴岡八幡宮。

121 :天之御名無主:2006/06/29(木) 22:20:59
八幡は、源氏の氏神で、白山は、頼朝の個人的な信仰じゃないかな?
白山信仰とゆうのが、その当時の流行だったのかもしれない。
江戸時代にお伊勢参りが流行ったような感じで。

122 :天之御名無主:2006/06/30(金) 22:00:35
天台宗と頼朝の関係ってどうなってんの?

123 :天之御名無主:2006/07/01(土) 22:06:49
白山の原型ってもっとふるくないか?

124 :天之御名無主:2006/07/01(土) 22:12:06
何か心当たりでも?

125 :天之御名無主:2006/07/01(土) 23:55:40
いちおうある


126 :天之御名無主:2006/07/02(日) 18:04:18
なら、語ってください。

127 :天之御名無主:2006/07/02(日) 21:11:12
横レスですけれど、、、
縄文遺跡の近所に白山地名が多い気がします。

128 :天之御名無主:2006/07/02(日) 21:44:52
縄文遺跡の具体例よろしかったら。

129 :127じゃないけど:2006/07/03(月) 03:14:38
ストーンサークルで有名な黒又山のあたりに
レイラインに乗っかって「白山」って所があったような気がする。

でもこんな風に平成時代になっても白山神社をタブー視してる
のを見ると時の権力者がそれほどに「シラヤマヒメ」を恐れてた事が
透けて見えてくるね。部外者からすればこの神社どうでもいいじゃん。

そう言えば岩手の「平泉」って白山に関係ある「平泉寺」からとった
って聞いたことがあるな。鶴来の本社?にも奥州藤原氏からの狛犬が
いた気がした。

130 :天之御名無主:2006/07/03(月) 09:25:23
狛犬を神社に置きだしたのは、江戸時代に入ってから。
奥州藤原氏の狛犬なんて、あるはずが無いの。

131 :天之御名無主:2006/07/03(月) 13:36:30
>>128
福島県飯野、東京都町田市など
秋田県にも

132 :天之御名無主:2006/07/03(月) 14:53:00
一日も早く、雅子が皇室から駆除されるを希求す。

皇太子の妻である雅子は、跡取りを作ろうとせず、精神病を装ってぐうたらな生活をし、
挙げ句の果てにはオランダで療養するときた。

バカ面の娘の授業参観に行く体力があるなら、夜な夜な励んで男を産め。
音楽会に出て行く暇があるなら、まじめに公務しろ。

皇太子が繁殖能力を有しているうちに、新しい皇太子妃を迎え入れなければ、
我が国の「天皇制」は根幹から揺るがされることになる。

この期に及んでも、雅子は、ありもしない色気を駆使して、
女性に免疫のない皇太子をたぶらかしたり、娘の養育を盾に取って、
お心優しい皇太子を言いくるめるなど、実に罪深い悪女である。

日本国民は、この歴史上最も怠惰な皇太子妃・雅子を徹底的に糾弾し、
一日も早く皇室から追放すべきである。

なお、この際、万が一、皇太子が雅子の肩を持って、我が国のあり方を脅かす場合、
皇太子も皇籍を剥奪し野に追放されることやむなしとする。

133 :天之御名無主:2006/07/03(月) 17:45:57
クソコピペ妨害はやめましょう!

134 :天之御名無主:2006/07/03(月) 18:29:59
いい子は人権板へお帰り。

135 :127じゃないけど:2006/07/03(月) 21:13:59
>>130 きっと犬の置物、奉納したんだよ。
2基

136 :天之御名無主:2006/07/03(月) 21:31:52
何だそれ!
神社に奉納すると言えば、馬だろ。

137 :天之御名無主:2006/07/03(月) 22:07:56
>>128 >>131
ググルで「縄文」「白山」のキーワードで検索してみたら46500件
「縄文」「白山」「遺跡」だと24000件 「縄文」「白山」「遺跡」「差別」だと781件でした。

138 :天之御名無主:2006/07/04(火) 02:11:02
で、何が言いたいだ。

139 :天之御名無主:2006/07/04(火) 02:15:06
ようするに、作り話し何割かって意味。

140 :天之御名無主:2006/07/04(火) 09:22:11
137の通りに検索したら、超古代文明なんてのが3番目にきた。
電波が多そうだ。

「気がする、気がした」で住んでるうちは良いけど、気が触れないように
ムーの読みすぎには注意してね。

141 :天之御名無主:2006/07/04(火) 09:37:47
a-,hai,hai!

142 :天之御名無主:2006/07/04(火) 23:23:10
自分の思考回路の守備範囲を超えた話に触れると「ムーの読み過ぎ」「電波」とお騒ぎになられるFABYON様!
ついでに中沢新一さんの「精霊の王」でも一緒に読まないかい。肩でも揉んであげるよ!

143 :天之御名無主:2006/07/06(木) 10:20:24
奥州藤原氏の狛犬が電波で無いなら、何だ?

144 :天之御名無主:2006/07/06(木) 11:43:14
高麗犬

145 :天之御名無主:2006/07/10(月) 21:35:33
コマ犬で止まってますね

146 :天之御名無主:2006/07/11(火) 14:55:53
先日発売された「日本沈没」の第二部では白山だけが辛うじて海面の上に残ったとネタバレ。

147 :天之御名無主:2006/07/12(水) 17:38:43
奥州藤原氏の狛犬が電波で無いなら、何だ?って、 それはいいけど。
白山信仰と太陽信仰の関係は電波とは言えない気がする。

148 :天之御名無主:2006/07/13(木) 18:19:53
そういえば日ノ出町、曙町と差別、というテーマを人権版で見ました。

149 :天之御名無主:2006/07/19(水) 23:04:36
太陽信仰だけでなく北極星信仰もね

150 :天之御名無主:2006/07/24(月) 18:43:37
府中市の白山神社、さいたま市中央区の白山神社はある地図では2つとも
日ノ出神社になっている。

151 :天之御名無主:2006/07/24(月) 21:31:25
やっぱりそういうことですね!!国立では神明宮になっています。
神明はアマテラス系の一般社ということですが、、、
これ如何に。

152 :天之御名無主:2006/07/24(月) 21:47:35
被差別部落を隠す為の改名か?

153 :天之御名無主:2006/07/24(月) 22:30:20
偶然にも神戸と明石の間“神明”にも有名な部落が存在しますよ笑

154 :天之御名無主:2006/07/25(火) 22:24:59
きのう六本木に行ったらあそこにもいわくありげな神社がありますね

155 :天之御名無主:2006/07/26(水) 23:41:53
テレビ局の名前になっていますね

156 :天之御名無主:2006/07/27(木) 13:52:45
坂のところね、、、あの坂は江戸時代に「狸囃子」で有名だったんでしょう?
ということは、、

157 :天之御名無主:2006/07/27(木) 17:55:54
さいたま市中央区にあったかな、どの辺りだよ?
中央区は旧与野市だから部落は無かったおもうが…

158 :天之御名無主:2006/07/27(木) 18:51:05
直接、制度的な部落に結びつかなくともって思ってみると、、、
だいたいこういうのって金属関係、、、太陽信仰関係がちらっと見えたりする気が、、、

159 :天之御名無主:2006/07/27(木) 22:58:27
>>157
地図。新編。

160 :天之御名無主:2006/07/28(金) 01:09:14
>>159
サンクス、探してみるよ。

161 :天之御名無主:2006/08/02(水) 18:38:03
神明社はあくまでも一般の神社だってファビョン的に激怒してた人が人権版にいましたね、、、
「文献男さん」と私は呼んでいます。

162 :天之御名無主:2006/08/03(木) 23:00:45
いまや進学校になった高校のあたり。
昔の人に聞いてみれ

163 :天之御名無主:2006/08/04(金) 07:15:37
大阪?


164 :天之御名無主:2006/08/04(金) 12:42:01
>>158

菊地山哉『別所と特殊部落の研究』などによると
別所という地名の場所には、白山神社が祀られていることが多いという。

柴田弘武『鉄と俘囚の古代史』によると
別所という地名の場所には、製鉄遺跡が多いという。

谷川健一『青銅の神の足跡』などによると
製鉄に従事した民は、太陽信仰を携えて移動していたらしい。

そうすると、白山神社=別所地名=製鉄遺跡=太陽信仰
という関係が見出せるんじゃないかと思う。

>>103>>105が言うように
産鉄民に信仰されていた可能性もありますね。


165 :天之御名無主:2006/08/04(金) 19:06:40
白山神社の祭神の菊理姫命って神道譜には出てこないよね、なんで?

166 :天之御名無主:2006/08/04(金) 20:02:04
★倭姫命は卑弥呼なのか★

倭姫命(やまとひめのみこと)は、古代日本の人物。
第11代=垂仁天皇の皇女で日本武尊の叔母と位置づけられ、神託により伊勢神宮などを建立したとされる。
伊勢神宮最初の斎宮(齋宮)である。皇大神宮別宮の倭姫宮に祀られているが、その創立は大正10年1月4日であり、
神宮別宮としては極端に新しい神社である。
 伊勢神宮を建立したときの天照大神から倭姫命への神託は、『日本書紀』垂仁天皇25年春3月丁亥朔丙申条では
「是神風伊勢國 則常世之浪重浪歸國也 傍國可怜國也 欲居是國」、『倭姫命世記』では「是神風伊勢國 即常世之浪重浪皈國也
傍國可怜國也 欲居是國」であり、神風(かむかぜ)の伊勢の国は常世の波の敷浪の帰(よ)する国、方国(かたくに)の
すばらしい国なり。この国におらんと欲(おも)ふ と伝えられている。
 倭姫命が伊勢神宮を建立するまでに八咫鏡を順次奉納した場所は元伊勢と呼ばれている。
また、日本武尊に天叢雲剣を与えた人物でもある。

倭姫は卑弥呼なのだろうか。卑弥呼が死去したのは247年頃だと言われている。
時代的には、卑弥呼が活躍した時代と倭姫の時代は重なるのだが。


167 :天之御名無主:2006/08/04(金) 21:33:01
立派な白山ってありますか?埼玉の多くは何かやっぱり…
浦和なんてびっくりするくらい小さい。

168 :天之御名無主:2006/08/04(金) 21:50:14
>>167
浦和の白山神社なんてよくご存知ですね普通の地図には載ってませんよ、文京区の白山は大きいです。

169 :天之御名無主:2006/08/04(金) 23:09:56
>>164 さんありがとうございます。
私は勘だけだったもので、、
そういう文献があったのにおどろきですね!

170 :天之御名無主:2006/08/04(金) 23:39:39
どなたか『白の民俗学へ』前田速夫著 読まれましたか、感想などあれば
ぜひお聞かせください。

171 :天之御名無主:2006/08/05(土) 01:07:22
鎌倉の白山もかなり古いですが別所がないんですよね、白山は難しいですね。
白山とは関係ありませんが、御霊神社の非人面行列見に来てください、九月十八日です。
俺的には奇祭だと思います。

172 :天之御名無主:2006/08/05(土) 10:27:39
その本かどうか判らないですが菊池本少々読みました。別所に白山社
があることが多いとは初耳です。菊池は別所についてもこだわっていた
ようですが自分の知っている限り、現地名の別所に白山社はないようですし
部落も知りません。

鎌倉の白山社も御霊社も被差別民と関係はあるようです。

173 :天之御名無主:2006/08/05(土) 12:48:14
御霊神社の行列の孕みっとさんは頼朝の子を宿した菜摘御前と言われています、この女性は鎌倉長吏頭のむすめだそうです。
鎌倉に住んでいても知らない人が多いマイナーな祭ですが、皆さんぜひ見に来てください。

174 :天之御名無主:2006/08/05(土) 19:55:28
皆さんご存知だと思いますが白山社の近くには東光寺、東光院がある事が多いです。
このあたりについて著者名は忘れましたが丸岡書店刊「白山、東光寺、黒塚」に
新編武蔵〜と菊池を踏まえて著述されています。古い本ですが読む価値はあります。

今日、埼玉鳩山の白山社へ行くつもりでしたが探せませんでした。
どなたか、詳しい方いらっしゃいませんか?




175 :天之御名無主:2006/08/05(土) 23:57:11
169です。相変わらず勘ですけれど、、、

東光って、浅草弾ザエモンの屋敷のすぐそばにもあった。
東光って常識的に朝日でしょう?白山に太陽信仰って絡んでる気がしています。

176 :天之御名無主:2006/08/06(日) 11:49:31
神明社は、伊勢神宮の分社だね。

177 :天之御名無主:2006/08/06(日) 21:06:23
>>175
古代の白山信仰と弾左衛門の白山信仰は違うと思うよ、勘だけど。
菊理姫が発した謎の言葉がわかれば面白いんだけどね・・・

178 :天之御名無主:2006/08/06(日) 21:06:51
人権版には神明社はただの一般社に過ぎないってファビョン的に激怒する人がいてね、、
わたしは「文献ちゃん」って呼んでいます。東京郊外ですとね、、
よーく地図見ると多い気がしますね、白山のそばの神明社。

179 :天之御名無主:2006/08/06(日) 22:56:37
確かに多いな。ただ、白山と関係あるんではなくて単に神明が多い
ような気がするけど。

180 :天之御名無主:2006/08/07(月) 00:51:51
一般社に過ぎないとおもうけどな。


181 :天之御名無主:2006/08/07(月) 03:05:54
白山神社の主祭神は菊理姫です。
あまり聞きなじみの無い神様ですが、
この神様はイザナミイザナギの母親です。
いわば、神話の創造神の親ですから、
本当の創造神とも言えるのです。
今は記紀に消されていますけれど・・・。

だから山岳信仰や被差別部落が、世間に淘汰され出来たように、
この神も記紀に淘汰されたと考えられる訳です。
するとこの3者には、「淘汰された」繋がりはまず考えられるのですね。
これだけの繋がりだとは断言できませんですけども。
参考にして下さい。

182 :天之御名無主:2006/08/07(月) 09:58:40
>>181
嘘つき

183 :天之御名無主:2006/08/07(月) 13:08:30
菊理姫は、後から付け足された神様で、本来の白山信仰とは関係ないよ。

184 :天之御名無主:2006/08/07(月) 15:06:31
>>182-183
横レスです
理由があって否定していますか?

185 :天之御名無主:2006/08/07(月) 15:17:48
菊理姫命はどこからきたのですか?

186 :天之御名無主:2006/08/07(月) 16:24:41
http://www.shirayama.or.jp/
184です。
わたしも菊理姫は、最古クラスの神だと考えています。

187 :185:2006/08/07(月) 23:57:30
>>186
菊理姫命はどこから来たんですか?
最古クラスとはどういう意味ですか?
ククリヒメは縛るからきてるんですか?
なぜナギナミと共に3座で祀られているんですか?

いろいろ聞いてすみません。


188 :天之御名無主:2006/08/08(火) 00:30:27
>>187 
 さて祭神の出自は資料しだいですが、
私はある証拠から日本生まれだと考えています。
 ナギナミよりも遡れる神様は、
私の調査では、その父母迄です。
ですから最古クラスだと申しました。
 菊理姫の名前の由来は存じません。
しかし現在は同義に使われていますが、
括る(ククル)の方が、より神名に使われやすいと考えます。
 私が解る範囲では、近親だからとしか申し上げられません。
他にも理由があるかもしれませんね。
 
さて実はこの神様は、記紀が真っ先に隠したい神様のようです。
私はこれ以上は申し上げられませんが、色々調べて損の無い神様ですよ、
素晴らしいスレタイですね。

189 :185:2006/08/08(火) 00:37:58
>>188
記紀が隠したい・・・?ヒントください。

190 :天之御名無主:2006/08/08(火) 01:28:48
儒教の教えにそぐわない事は、確実に消されています。

191 :天之御名無主:2006/08/08(火) 14:42:31
多分、近親相姦ですね?

192 :天之御名無主:2006/08/08(火) 16:09:14
>>187
くくり=結び。この世とあの世を結ぶ巫女(イタコ)の意
のようです。
白山姫 菊理姫 でググったら、色々な説が出てきましたが、上記に関しては一致していました。

193 :天之御名無主:2006/08/08(火) 16:24:55
白鬚神社との関係は?

194 :天之御名無主:2006/08/08(火) 18:35:56
188です。白髭神社は主に猿田彦が祭神だと思います。
猿田彦と菊理姫はほぼ血縁ですが、世代が離れていると思われます。
それで同じ「白」を使うのは、その神々の血脈と関連すると思いますが、
有力な証拠は私も存じません。

あと参考ですが、三韓等の国の影響で、神社の発展度合いが違うと云う説があります。
例えば百済の関連地域や名前では、由緒深い神社は少ないようです。
だから皆さんの前述に有るように、白山神社の白=新羅の説も
満更否定は出来ないと思っています。

白山神社は、由緒深く、謎の多い神社ですね。

195 :天之御名無主:2006/08/08(火) 20:53:14
>>180
国立などご参照下さい

196 :185:2006/08/08(火) 22:26:23
>>194
猿田彦は国津神だと思うんですが菊理姫も国津神ってことですか・・・
だから海津神のナギナミの母であるということは消されたと考えていいんですか。
神の系譜がよくわからないんでバカな書き込みかもしれません、失礼しました。

197 :天之御名無主:2006/08/08(火) 22:36:00
>>196 
馬鹿だと思ったら、書くべきでは無いですね。
聞いて批判するよりも、調べて証拠付きで考えないと、
貴方自身何も結論付ける事ができませんよ!
私はそれに付き合う時間はありません。


198 :天之御名無主:2006/08/09(水) 00:09:42
>>197
貴公こそ、そんなことなら書かなければよいのでは?

199 :天之御名無主:2006/08/09(水) 00:40:00
白鬚さんは京都の穢多頭だった下村家の由緒書を見ると関係ありそうだね。

200 :天之御名無主:2006/08/09(水) 03:36:40
過疎板だね〜〜w

201 :天之御名無主:2006/08/09(水) 08:11:52
長吏村が白山なんだろうね。穢多村はスサノオだな。

202 :天之御名無主:2006/08/09(水) 09:02:49
チョウリとアメノミナカヌシの関連を考えた面白い考察をこの前図書館で見た。

203 :天之御名無主:2006/08/10(木) 18:12:54
197
御指摘の通りだと思った、オレなりに調べてみます。

204 :天之御名無主:2006/08/10(木) 21:18:13
>>203 言葉しらないの?

205 :天之御名無主:2006/08/11(金) 01:00:36
>>201
関東の穢多村は白山だけど。


206 :天之御名無主:2006/08/11(金) 01:31:25
奈良は違う言い伝えあるけど

207 :天之御名無主:2006/08/11(金) 20:39:04
>>196 国津神と天津神の違いは何?海津神は?

208 :天之御名無主:2006/08/11(金) 23:49:27
キクリヒメはシラヤマヒメ神社(白山神社)の主祭神
書紀に、黄泉の国から逃げ出すイザナギ神を助けると言うような記述があったような
縄文系ではないだろうか?
八幡も白山系か?


209 :天之御名無主:2006/08/12(土) 07:18:48
縄文時代から続いてきた何かが
半島由来のより洗練されたものに吸収習合した、、、
そんな気がする。
遺跡の近所に多いんだよ、、東北なんかも。

210 :天之御名無主:2006/08/12(土) 13:48:03
>>208-209 そんな気がする想像だね。ソースある?

211 :天之御名無主:2006/08/12(土) 21:08:08
ソースが無い事くらい知ってるくせに、イ・ジ・ワ・ル。

212 :天之御名無主:2006/08/12(土) 21:51:48
ソースないと揚げ足取る貧しさよ、、、人権版の人ですか?

213 :天之御名無主:2006/08/13(日) 01:58:51
>>181
>白山神社の主祭神は菊理姫です。
>あまり聞きなじみの無い神様ですが、
>この神様はイザナミイザナギの母親です。
>いわば、神話の創造神の親ですから、
>本当の創造神とも言えるのです。
>今は記紀に消されていますけれど・・・。
>
>だから山岳信仰や被差別部落が、世間に淘汰され出来たように、
>この神も記紀に淘汰されたと考えられる訳です。
>するとこの3者には、「淘汰された」繋がりはまず考えられるのですね。
>これだけの繋がりだとは断言できませんですけども。
>参考にして下さい。

神様の一番古い人って誰ですか?

214 :天之御名無主:2006/08/13(日) 10:53:37
またモンブランか

215 :@っとこ:2006/08/13(日) 21:15:05
>>210国学院で博士号を得た人がいた。その研究が鍵でもありすべてである。


216 :天之御名無主:2006/08/13(日) 21:44:31
馬鹿がちらほら出てくる

217 :天之御名無主:2006/08/13(日) 22:41:27
>>213
あめのみなかぬし?

218 :天之御名無主:2006/08/14(月) 05:50:24
>>205
長吏と穢多の序列があるの。

219 :天之御名無主:2006/08/14(月) 21:02:02
>>218
序列はないと思う、穢多頭弾左衛門は自称長吏頭弾左衛門。
穢多の意味が嫌だったんだと思う、勘だけど。

220 :天之御名無主:2006/08/14(月) 21:35:13
想像大会、アホらし、学問版?

221 :天之御名無主:2006/08/14(月) 21:46:09
はじめは妄想や想像でしょ、これからじゃないか

222 :天之御名無主:2006/08/14(月) 23:08:10
何が学門じゃ、、学会行ったら?

223 :天之御名無主:2006/08/14(月) 23:58:45
奈良県って多いねそういう言い伝えよく耳にします
ある人は奈良県の人とは結婚しないとか言ってましたそりゃそうですよね
だって奈良県はそういう確率はものすごい高いしねぇ

224 :天之御名無主:2006/08/15(火) 00:19:41
>>223
そういう話は人権板でやってください。

225 :天之御名無主:2006/08/15(火) 05:13:51
>>219
同じ穢多身分でも階級や部落内差別があるの。

226 :天之御名無主:2006/08/15(火) 08:47:05
>>225
階級はあったよ、その先は人権板でやってください。

227 :天之御名無主:2006/08/16(水) 14:03:40
>>222 お前はオタク板に行け!

228 :天之御名無主:2006/08/16(水) 21:44:39
昨年訪ねた、東日本の某地区内に祀られた白山は
鳥居が無く、大きめの供養堂のような建物の中にひっそりと祀られ
お堂の前に小さな賽銭箱が置かれていました。
ゼンリンを見ても判明出来ない、隠し白山は数箇所知っています。

229 :天之御名無主:2006/08/18(金) 18:59:10
>>223
混在率を調べたことありますか?
この先は、人権板でやってください。

230 :天之御名無主:2006/08/19(土) 01:10:24
本来の白山信仰を考える場合

@ 弾左衛門も被差別部落も切り離して考える。
A 弾左衛門は切り離すが、被差別部落切り離さない。
B 被差別部落は切り離すが、弾左衛門は切り離さない
C 両者とも切り離さい。

どの方法がベストでしょうか?



231 :天之御名無主:2006/08/19(土) 12:17:28
>>181
>白山神社の主祭神は菊理姫です。
>あまり聞きなじみの無い神様ですが、
>この神様はイザナミイザナギの母親です。
>いわば、神話の創造神の親ですから、
>本当の創造神とも言えるのです。
>今は記紀に消されていますけれど・・・。
>
>だから山岳信仰や被差別部落が、世間に淘汰され出来たように、
>この神も記紀に淘汰されたと考えられる訳です。
>するとこの3者には、「淘汰された」繋がりはまず考えられるのですね。
>これだけの繋がりだとは断言できませんですけども。
>参考にして下さい。

神様の一番古い人って誰ですか?




232 :天之御名無主:2006/08/19(土) 21:21:18
>>230
弾左衛門以前か、以後かで分けて考えると良いかも。
本来の、との事でしたら、美濃馬場、加賀馬場、越前馬場の御師の流れから
見ていくのが良いでしょう。
自然と、弾左衛門、被差別部落関連と区別ができるようになるかも。

233 :天之御名無主:2006/08/19(土) 22:52:24
>>232
ありがとうございます、参考にさせていただきます。

234 :天之御名無主:2006/08/20(日) 22:48:16
http://www.koredeindia.com/teikoku/shivacity/shivacity09.htm

235 :天之御名無主:2006/08/21(月) 00:01:41
日本名の天之御名無主 、高産霊、神産霊らはある種、根源的な存在であるがゆえに、
どこにでもその存在の片鱗を現す

それと同じく、力ある存在は、三貴神と似たように、数多の御姿・御名あり
ましてや、その場所や求めに応えようとして御姿を成す(現す)なら当然
「求めた人の心の数だけ、バリエーションは存在する」<234の理由

だから、ここでいうククリ姫が何の、どの神のというのはきにしなくていいと思う

236 :天之御名無主:2006/08/21(月) 16:43:57
>>235 何を言っているんだ?自作自演だな!

237 :天之御名無主:2006/08/22(火) 00:27:06
>>235
ククリヒメが時と場所をかえて違う形で存在するかもってことか?

238 :天之御名無主:2006/08/22(火) 10:15:19
>>237
正解

239 :天之御名無主:2006/08/22(火) 10:35:28
>>238続き
するかもではなく、存在してるのが普通<力ある存在

ひとつの姿形を維持しようとしてるのは人の都合ゆえ
神(力ある存在)はその求め、「都合」を受け止め便乗してることを
多くの人は気がつかない(あえてミようとしない)

でも、それでうまくいってるのなら、そっとしておいたほうがいいときもあります

240 :天之御名無主:2006/08/22(火) 13:12:13
さっぱり意味解らず?
昼間から一杯入れたのか?
夢で見たのか?
一般生活は出来てるのか?


241 :天之御名無主:2006/08/23(水) 12:24:09
>>239
宗教論か?
麻原みたいなカッコの、言語虫の仕業じゃね!

242 :天之御名無主:2006/08/25(金) 10:25:15
ばかはだませるけどね
すかすかばればれだな

243 :天之御名無主:2006/08/27(日) 00:40:53
>>239
ククリヒメがコウクリヒメなんてことは考えられますか?

244 :天之御名無主:2006/08/28(月) 12:56:31
スルー

245 :天之御名無主:2006/08/28(月) 18:28:55
否定も肯定も出来ない。

246 :天之御名無主:2006/08/28(月) 21:52:49
高句麗姫ってだれだ?

247 :天之御名無主:2006/08/28(月) 23:21:22
菊理姫命じゃね

248 :天之御名無主:2006/08/29(火) 19:29:39
京都穢多頭だった下村家の文書に下村家も弾家も白鬚神の次男三男だかの末裔だと書いていたな。

249 :天之御名無主:2006/08/29(火) 20:25:35
白髭神って誰だよ?
あと、弾左衛門は必ずしも世襲じゃないだろ。

250 :天之御名無主:2006/08/29(火) 21:35:34
>>249
白髭神社の祭神が猿田彦ですから、猿田彦大神でしょうね。


251 :天之御名無主:2006/08/31(木) 14:02:12
>>250
猿田彦と猿田彦大神は別人なのか?
凄い文章だ!

252 :天之御名無主:2006/08/31(木) 22:01:43
高句麗

靺鞨

白山部

だろうな

253 :天之御名無主:2006/09/01(金) 14:22:24
岐阜の可児にククリってとこがあるがここも白山信仰の神社があるがネパール・インド経由らしい。
白山も菊理姫だがこれも丹生=水銀と関係があり丹生川とか神岡の鉱山とか大陸の技術者がきたらしいよ。

254 :天之御名無主:2006/09/01(金) 20:29:28
>>253 ほんと?

255 :天之御名無主:2006/09/02(土) 17:30:31
スレチだと思われますが、該当スレが見つからない為、趣旨に近いと思われるここでお願いします。
白山神社と浄土宗は定番ですが、弘法大師様は…?
日本各地にある八十八ヶ所を地図で眺めて気になりました。
寺が在る所に墓地があり、墓地の世話をする人々の居住区がある。それだけの理由なのかもしれませんが

256 :天之御名無主:2006/09/03(日) 20:42:24
自作自演で、意味が解らなくても、進行するよ

257 :天之御名無主:2006/09/03(日) 21:17:52
>>255
浄土真宗じゃないか?

258 :天之御名無主:2006/09/04(月) 18:50:32
>>257
ちょwよく嫁

259 :天之御名無主:2006/09/04(月) 21:38:47
自作自演で、意味が解らなくても、進行するよ

260 :天之御名無主:2006/09/05(火) 02:40:56
産鉄系の信仰には修験がありますが、
下働きの連中は、
修験が信仰する天台や真言は信仰させてもらえず
不動明王などを拝むのも禁じられていた。
しかし、下働きの連中も拝む対象を求めたので
許されたのが白山信仰
こういうはっきりした序列がある

という話をどこかで。。。。

261 :天之御名無主:2006/09/05(火) 22:33:41
>>260
はっきり妄想ですね!



262 :天之御名無主:2006/09/07(木) 19:17:26
何故そういう妄想があるのだろう、、、
妄想妄言って理由がある場合が!

263 :天之御名無主:2006/09/09(土) 13:37:04
馬鹿かも・・・

264 :天之御名無主:2006/09/11(月) 00:43:26
なんか、さっきBS第二でブックレビューって番組あって
「白の民俗学へ 白山信仰の謎を追って」(前田速夫・著)
のこと紹介してた。
柳田国男は時代のせいで、ちゃんと調べられなかったが、
このひとはかなり踏み込めて、書けてるって。
結構期待できるよ!

265 :天之御名無主:2006/09/12(火) 20:55:59


266 :天之御名無主:2006/09/13(水) 01:01:49
>>172
菊池山哉の『別所と俘囚』『別所と特殊部落の研究』には、
別所と白山神社が結びついた実例がたくさん紹介されてますよ。

「別所村には白山神を鎮守とするものが往々にしてある。
東光寺なる薬師本尊の寺院ある事、また同様である」。

これは、前田速夫「差別と暴力」に引用された菊池山哉の言葉です。
(『季刊東北学 第三号』柏書房、2003年、105頁)
この論考は、10ページちょっとなので、
菊池説の概要を簡単につかむにはオススメだと思います。

>>264『白の民俗学へ』
同じ前田速夫の著書ですね。
私はまだ大雑把に眺めただけなんですが、
白山信仰をめぐる論点は、ほぼカバーしていると思いました。
読み終えて余裕があったら、要点など紹介していきたいと思います。

267 :天之御名無主:2006/09/13(水) 19:13:35
私もアマゾンに発注!

268 :天之御名無主:2006/09/16(土) 12:52:55
白山=白頭山 終了

269 :天之御名無主:2006/09/17(日) 11:17:58
>>181
>白山神社の主祭神は菊理姫です。
>あまり聞きなじみの無い神様ですが、
>この神様はイザナミイザナギの母親です。
>いわば、神話の創造神の親ですから、
>本当の創造神とも言えるのです。
>今は記紀に消されていますけれど・・・。
>
>だから山岳信仰や被差別部落が、世間に淘汰され出来たように、
>この神も記紀に淘汰されたと考えられる訳です。
>するとこの3者には、「淘汰された」繋がりはまず考えられるのですね。
>これだけの繋がりだとは断言できませんですけども。
>参考にして下さい。

スレタイに無理矢理はめ込むよりも
上記の意見に俺は納得するよ!
極論に傾倒するのはいかがなものでしょう。

270 :天之御名無主:2006/09/19(火) 01:44:56
>>255
真言 修験道 熊野神社(素戔嗚尊)

271 :天之御名無主:2006/09/19(火) 04:31:55
>>255
お大師さんは真言宗
浄土宗とはまったく別の宗教だが

272 :天之御名無主:2006/09/19(火) 18:35:30
『白の民俗学へ』買って来た。

273 :天之御名無主:2006/09/20(水) 23:22:59
菊理姫は天津神ですか国津神ですか?

274 :天之御名無主:2006/09/21(木) 03:35:19
宇宙の中心から来たから天津神かな?

275 :天之御名無主:2006/09/21(木) 14:30:32
某漫画で皿屋敷のお菊の検証やってるうちに
白山神社のククリヒメにまでたどり着いたっていうの
あったけど。
読んだ椰子いる?

276 :天之御名無主:2006/09/21(木) 18:26:08
漫画板で聞いたほうがいいと思うのだが ?

277 :天之御名無主:2006/09/22(金) 00:55:23
白の民俗学でもその話出てた

278 :天之御名無主:2006/09/22(金) 09:47:22
別所と言う言葉に差別的な物を感じる人は、「国盗り物語」を読みなさい。

279 :天之御名無主:2006/09/22(金) 14:20:38
別所哲也
トーキョー国盗り物語 1993.

280 :天之御名無主:2006/09/22(金) 17:42:05
白山社(菊理姫命)を他へ合祀し又は撤去して
昔、屠:穢○村だった過去をカモフラージュしてる
所って結構有るぜ。その周辺の苗字が・・・だぜ

281 :天之御名無主:2006/09/22(金) 21:40:44
三多摩の某市の部落は白山壊して教会建てたそうですね。

282 :天之御名無主:2006/09/23(土) 09:02:22
その市周辺からの移住が多い、他県某地区の白山は
近隣の神社に合祀され、消えた白山ですが
今でも祀られ存在するそうです。


283 :天之御名無主:2006/09/23(土) 10:27:34
さいたま市某所の白山は大きい神棚に赤い鳥居があるだけのようなひじょうに小さいものです。
現在でもしっかりお奉りされているようです。

284 :天之御名無主:2006/09/26(火) 13:30:42
穢多は白山(菊理)で地域を判別しやすいが
非民の場合は白山神社は関係あるんですか?

菊理の場合いざなぎとのセットが多いですね

285 :天之御名無主:2006/09/26(火) 18:27:26
着眼点がいいですね。非人のみの部落も存在していましたが神社は聞きませんね。
えたは家筋で由緒があるに対し、非人は入れ替わりが激しかったからではないで
しょうか?
連れて来られることが多く、定着せず、その土地に対する思いが希薄で
あったのかも知れません。

286 :天之御名無主:2006/09/26(火) 19:25:35
>>280
白をカモフラージュしてる所って街道は関わっていない所が多いだろ?
地縁は捨ててはいないが利権は捨ててるんじゃないのかなぁ?

287 :天之御名無主:2006/09/26(火) 20:24:08
都内のH系各所には、確かに白山は見当たらないですね。

288 :天之御名無主:2006/09/26(火) 22:28:33
非人はね、よそ者が多いってことでしょ。土地も持ってない。
現在のいわゆるニュータウン、新興住宅地に神社はないよね。
都内のも元禄期以降に幕府が定めた地域でまさにニュータウン。

289 :天之御名無主:2006/09/27(水) 11:33:52
非は転々としてるが職業(葬屋や生花他)
&苗字で判別出来るんじゃないのかなぁ?


290 :天之御名無主:2006/09/27(水) 17:56:46
出来ねーよ、穢多と間違えんな。
これ以上やりたきゃ人権板行け。

291 :天之御名無主:2006/09/30(土) 00:03:11
皆さんの近くに別所という地名はありますか、またそこは周りの地域と比べて地形的に
高いですか低いですか?

292 :天之御名無主:2006/09/30(土) 00:28:59
浦和の別所は高いほうだと思うよ。
で、何でそんなこと聞くんだ。

293 :天之御名無主:2006/09/30(土) 01:47:33
浦和の別所は「別所沼」とセットで捉えてたけど
そういえばなんで「別所沼」なんだかは考えた事なかった。

294 :天之御名無主:2006/09/30(土) 09:14:45
別所といえば、菊池山哉だな。

295 :天之御名無主:2006/09/30(土) 15:34:07
横浜の別所は山沿い(坂の途中)に有るよ、
ちなみに白△のオマケ付ですが、何か?

296 :天之御名無主:2006/09/30(土) 17:16:36
別所の白山が太陽信仰なら低い位置にはないと思っただけです。

297 :天之御名無主:2006/09/30(土) 18:32:58
弾左衛門の指示で、白山を奉ったのなら
太陽信仰と被差別部落は、無縁じゃないの。

298 :天之御名無主:2006/09/30(土) 23:06:33
>>290
てめぇがよ他へいけやタコ!

299 :天之御名無主:2006/09/30(土) 23:20:19
話ぶった切りスマソ
自分の名字「菊」がついてて、親戚「白髭」っていう名字なんだけど、
B確定なのかな?
江戸時代頃は遊女屋だったって、言われてるんだけど…

300 :天之御名無主:2006/09/30(土) 23:54:41
>>297
弾左衛門と白山じゃなくて、別所と白山について気になったので聞いてみました。


301 :天之御名無主:2006/10/01(日) 00:02:15
>>299
苗字じゃわからないでしょ、日本の代表姓にもあるわけだし。



302 :天之御名無主:2006/10/01(日) 09:05:44
苗字でわかるのだよ。

共通性があるようだ。

303 :天之御名無主:2006/10/01(日) 09:08:14
領家、ってなんでしょう。別所と共に各地にあり、筋が悪いと言われていた
場所らしいのですが。
ある本に差別はされていたが部落ではなかった場所がある、と書かれていましたが
そこが別所と領家ですか?

304 :天之御名無主:2006/10/01(日) 17:08:11
                     白山信仰           

 「 女子高生コンクリート詰め殺人事件 」
昭和63年11月夕方、足立区東綾瀬で女子高校生が帰宅中に少年らに拉致
され、少年の自宅に40日間監禁され強姦・殺害されました。監禁中に食事
はほとんど与えられず、尿を飲まされたそうです。少年らはステレオをかけ、
女子高校生を音楽に合わせて全裸で踊らされ、歌の合間に一斉に蹴りました。
女子高校生の遺体は、歯が殆ど折れ、全身火傷、陰毛が剃られ、性器には
オロナミンCの瓶が突き刺ささったままで、肛門は形がなかったそうです。
性器を灰皿代わりにしたなどの虐待の悲惨な様子のHPにあります。 :
http://www8.ocn.ne.jp 」と
「 /~moonston/lynch.htm 」と結合させてひと続きにすると接続できます。
犯人はほとんど6年程度で出所しているそうです。
法務省は考えてほしいものです。 TEL O3−3580−4111


305 :天之御名無主:2006/10/01(日) 17:41:00
流れが人権板へ向いてるら戻そうよ。
白山御師の活動範囲は考えるべきなのかな?

306 :天之御名無主:2006/10/01(日) 17:53:20
「向いているから」に訂正。

307 :天之御名無主:2006/10/01(日) 21:37:25
>>305
加賀、美濃、越前の御師の活動範囲と、被差別部落の白山信仰は
ある程度分けて考えたほうが、この板的にはよろしいかと。
ただし、前田速夫の著作は一応読んだ上で、分けてほしい。

308 :天之御名無主:2006/10/01(日) 23:09:48
>>307
前田速男の著作とは『白の民俗学へ』ですか?

309 :天之御名無主:2006/10/01(日) 23:38:03
被差別部落と関係の無い、一般白山の話題はスレ違いですから
別にスレ立てしたほうがよろしいかと。

310 :天之御名無主:2006/10/03(火) 00:07:05
弾左衛門からの白山信仰が
被差別部落と繋がっていて
それ以前は、例えば太陽信仰とかであって
その二つは同じ白山信仰でも
全く違うのですか?

ククリ信仰も弾左衛門以降ですか?

311 :天之御名無主:2006/10/03(火) 00:38:13
>>310
違うとは思えません、芯は一本のような気がします。



312 :天之御名無主:2006/10/03(火) 00:55:41
うーん、でも弾左衛門が被差別部落に
白山信仰を崇拝するようにしたから
被差別部落と白山信仰が繋がったんじゃないの?

313 :天之御名無主:2006/10/03(火) 01:29:23
>>312
なぜ弾左衛門は白山を選んだのかの疑問は残るよ。

314 :天之御名無主:2006/10/03(火) 20:29:09
>>313 そう、屋敷内に稲荷だか八幡だかを祀っていたらしいのにね。


315 :天之御名無主:2006/10/03(火) 20:47:59
今は某高校の跡地
ポツンと碑が置かれて

316 :天之御名無主:2006/10/03(火) 20:51:48
間違えた
跡地は現在、某高校のグラウンド


317 :天之御名無主:2006/10/03(火) 21:39:51
>>313
今調べたよ。なんか、初めに白山ありき、みたいだな。
奈良時代に疱瘡が流行り、聖武天皇が白山権現に使いをだして祈祷してもらったところ
疱瘡がおさまった。 
そののち、6代目弾左衛門の子どもが疱瘡になったのでこの話しを信じて白山神社に祈祷したのが
始まりみたい。

318 :天之御名無主:2006/10/03(火) 23:43:21
弾左衛門はそのことを知っていたのか、それとも誰かに勧められたのか知りたいとこです。
あと、部落白山は部落の疱瘡除けのために祀ったのかも興味がありますね。

319 :天之御名無主:2006/10/06(金) 16:18:04
それだと、弾左衛門以降と以前は区別して考えた方がいいの?
白山信仰自体にも様々な流派みたいなのがあって
それをひっくるめて考えると複雑になっちゃいませんか??


320 :天之御名無主:2006/10/06(金) 20:45:06
「大白神考」の中で、ネフスキイはハクサンとシラヤマの区別をしているようですが
読み方の違いに信仰する者の違いがあったのでしょうか?

321 :天之御名無主:2006/10/06(金) 22:39:03
仙台市内の被差別部落にある白山神社(現在はある家の敷地内へ移転、個人の氏神様ということになっている)
では、ここの本尊は、国分寺薬師堂の白山で末社にあたり、
御神体の鏡もそこから分けてもらった という。
藤原氏が庇護した陸奥国分寺。中尊寺。中尊寺全山の守護神が白山神社。
金色堂の反対側に白山はあるが、加賀白山から勧請して
中尊寺の鎮守社(850年)として祀られたという。
たしかに社殿に鏡は置かれている。

322 :天之御名無主:2006/10/06(金) 22:47:28
被差別部落の起源はそこまで古いはずが無い。
頼朝の奥州攻めの1189年頃としても東北としては古すぎる。
伊達政宗の時代に成立と思われる。
その伊達家の氏神として、国分寺に白山神社を再興(1605年)する。
主神は、関東地方の被差別部落の白山と同じ
菊理姫命。
伊達政宗が御神体を被差別部落に分け与え 白山を祀る事をゆるした
という事か?

323 :天之御名無主:2006/10/06(金) 23:00:17
その伊達氏が211年間支配した山形県米沢にも
被差別部落に白山神社が存在する。ここの由来ははっきりしない。
仙台の部落民はここの被差別部落から連れて行ったと思われる。
さらに米沢の部落民は、上杉氏について越後から来たという。
この白山権現と呼ばれる神社の本尊は 白山権現像。
両手に玉を持った立像である。
ここには 十一面観音像 も安置されている。
これは、こことは別の部落にまつっていたお堂が消失したため
一緒にまつることになったという。

324 :天之御名無主:2006/10/06(金) 23:08:03
米沢の被差別民は越後高田から来たと思われる。
ここにも白山神社がある。
詳しい事は全く分らない。かなり昔に、この部落を訪れた事はあるが
ここでは同和運動が盛んなようで、あちこちに同和関連工事の看板があった。
白山神社は同和会館と同居しており、
詳しい事は調べていない。


325 :天之御名無主:2006/10/06(金) 23:16:38
福島県では、会津若松に県下最大の部落があるが、ここでは稲荷神社が祀られている。
白山としては、会津坂下、三春などがある。
東北地方では宮城、山形までが白山・弾支配下であったのでは?


326 :天之御名無主:2006/10/06(金) 23:38:52
ここの話は非常に面白いですね。
2年ほど前に愛知県の某所に引っ越してきたのだが、その近くに古墳があって、またその古墳のすぐ
近くに白山神社と日輪寺という寺がある。部落と関係あるかどうかは知らない。

この前このスレを初めて読んだときに、そう言えば実家(関東)の近くにも部落だったといわれている
ところがあったなあと思って、地図を眺めてみたらやっぱり白山神社と、少しはなれたところに
神明神社というのがあった。
古墳との関連は分からないが、その近くはいわゆる「将門信仰」と関連した祠なんかが
ある地域で、なぜそこに江戸時代になって部落が置かれたのか、ひょっとすると何か理由が
あるかも知れない。言い伝えでは将門の妻が死んだ(埋葬された?)場所だとか。
ただ、実家のあるところは典型的な新興住宅地で、住民のほとんどは戦後よそから引っ越してきたので
部落のことも将門信仰のこともほとんど知らないのが現状だ。
私も偶然このスレ読まなければ一生気がつかずに終わったかも知れない。


327 :天之御名無主:2006/10/07(土) 01:00:18
>>319
弾左衛門以降とか以前と言うより、白山でなければいけなかった理由があるんじゃないかと
思って調べています。
なんとなく雲の間から光が差したと思うと消えるこの半年、我ながら己の教養の浅さが恨めしいです。

328 :天之御名無主:2006/10/07(土) 01:18:51
私がお参りした範囲での、関東の被差別地区に置かれた白山には
山岳信仰を意味する、祠を数地区で見かけました。





329 :天之御名無主:2006/10/07(土) 22:50:20
小説 浅草弾左衛門のなかで弾左衛門自信が白山信仰について自問自答する場面があるが
渡来人としての信仰?秦氏の子孫?という感じで。
今の東京、神奈川は中世以前から渡来人の居住地だったと言われるし。

330 :天之御名無主:2006/10/12(木) 23:52:09
>>327
僕は正直あまり白山信仰についてよく知りません。
ここの住人は既存の定説に妥協することなく
それらを参考にして、あくまで真実を自身の手で追求する姿勢を
とても尊敬しています。
ただ、スレタイにある被差別部落との関係性において、白山信仰全体を
見てしまうとスレタイから論点ずれてしまうこともあり
結構衝突してるようなので、被差別部落と関係ない所は
切り離して考えた方が良いのかなと思って出過ぎたことを言ってしまい
とても反省しています。


331 :天之御名無主:2006/10/13(金) 22:19:14
今年の白山は大騒ぎでした。熱田神宮の神示として白山登拝を企画し7月26日に
ワールドメイトがその準備神業としてふもとの白峰村白峰スキー場で神事が行われて
2晩野宿し教祖様のお言葉を待つという事態。それも終わって、1000人の登拝が
目標と言っていたのが終わってみれば7月28日〜9月12日までに9329人とい
う白山始まって以来という膨大な数の人々が白山に登った事になります。9月11日
で白山の登山者が環境省の記録で今年のトータル3万4千人。4人に1人はWM関係者
という事になります。

 憑依霊などで苦しんでいる方がいらしたら、白山の山頂に行って見れば如何ですか
?観念論をいろいろ聞かされたり、霊能者に頼るのも宜しいですが、しっかりと神様
が降りられている山に登って神様と対話し、その浄化のエネルギーをうけ神徳を受け
られ、方向性を出して頂くという方法も一つです。


332 :天之御名無主:2006/10/13(金) 22:19:52
この日は私にとっても方位取りの日でもあり、WM関係者が居なくなってから一人で
山頂にていろいろ確認したいことや、鈴をかき集めて、どの鈴に一番神気が宿るのか
実験をしていました。

 白山山頂に到着すると、北極星の神様が出迎えてくれました。気になったのは、い
きなり出てきて「そなたの願いは何であるのか?」と聞いてきます。とっさに「私の
ことを覚えて居ますか?」との問いに「覚えておる。」と答えられていました。そこ
で、「以前に申し上げた通りです(現在でも変わりありません。)。」と告げまし
た。

 白山山頂には北極星とカシオペアと土星が降りているという事ですが、7年前から
北極星については気がついていましたし、8月20日に山頂で祈っているとカシオペ
ア方面から菊理姫様が飛んでこられた事もあり、この時点でカシオペア座に向かって
お呼び出しすれば来て頂けるという事も知りました。29日も「当然の如く」カシオ
ペア方面から飛んで来られました。カシオペアのどの部分かも実は分かっています。
この日はその時間ではカシオペア座が地平線近くまで降りている事もあり、「今日は
えらい下の方から飛んでくるな。」と。天文ソフトで確認すると、ピッタリの方向で
した。なんら疑い様が無いくらいの正確さです。

出てこられた時に、「貴方の願いは聞いていますよ。」とちょっと流し目でこちら
を見られて「覚えておられますか?」という問いに「オホホホォホォ・・・・」と笑
い声を出しながら消えていきました。


333 :天之御名無主:2006/10/13(金) 22:20:43
WMの白山登拝騒ぎですっかり菊理姫様始め神々は、「私に会いに来る人は皆願いを
叶えて欲しいと陳情する為」と考えているのだろうか?いきなり「そなたの願いは何
であるのか?」と聞いてくるなんてと少々訝りました。
でも、普通は振り向いてくれない神様がこんなに簡単に会えるというのも正直不思議
以外の何者でもありません。


334 :天之御名無主:2006/10/13(金) 22:21:32
そして、『白山山頂に来たときには、北の北極星とカシオペア座に向かって祈り
を捧げましょう。』

 鈴振りの後、奥宮の参拝を行い瞑想を行いました。すると早速白山の白色金龍が現
れまして、「私のことを覚えていますか?」との問いに「覚えている。」と。その
後、簡単なお話をして龍神さんが居なくなった後、白山神界の眷属の女神様が出てき
て5角形の白銀の鏡を見せられ、その後に出てきた女神様から緑色の玉を頂きまし
た。そして、沢山の神々からお言葉を頂き山頂を後にしました。宇宙船も数隻居まし
たが、手出し無用と意図的に無視しました。その他、いろいろなビジョン・お言葉・
頭頂部が異常に熱くなったりと沢山の体験を行いましたが、多すぎて且つスピードが
速すぎて3次元的な意識では追い付きません。皆様、あちらの世界は物凄いスピー
ディなので今の常識で考えでは確実に「スピードに追い付いていけません。」。その
点は厳重にご注意しておきます。

 方位取りと鈴に神気を入れる作業とワールドメイトが去った後の点検といろいろな
目的をもった白山登拝でしたが、有意義でした。



335 :天之御名無主:2006/10/14(土) 00:26:24
>>331,332,333,334
はぁ?
なめてんのか!?

336 :天之御名無主:2006/10/14(土) 01:21:11
>>334
WMはなぜ白山なんだ?

337 :天之御名無主:2006/10/17(火) 00:44:36
ククリ姫は古事記に黄泉の国にいたことくらいしか
書かれてないって聞いたけど
実際、ククリ姫のことが詳しく書かれてる本とかないの?

338 :天之御名無主:2006/10/17(火) 11:41:42
古事記に出てきたか?

339 :天之御名無主:2006/10/17(火) 13:57:17
>>337
菊理姫は日本書紀のみ!

ググれば?たくさんあるし!






340 :天之御名無主:2006/10/18(水) 23:07:10
291>>
8往時の別所は明らかに高い位置です。

341 :天之御名無主:2006/10/21(土) 13:52:44
名古屋の守山に本地というところ在り
近くには白山神社
その本地地区は飛び地で団地のかたまりです
何故、本地という名前がついたのか不思議です。

342 :天之御名無主:2006/10/26(木) 02:53:52
>>334
北極星、カシオベアって夜に山頂におられたの?
信仰もなく神仏には無知な俺ですが石川県の白山神社には行った事がある。
体験上、あなたのお話には2、3心当たりがあります。
別物かも知れないけど、
もうちょっと詳しく緑の玉の容姿とかを教えて欲しいな、
龍がいるというと頭おかしいと思われるし

343 :天之御名無主:2006/10/26(木) 23:45:58
>>340
あの辺りは、広範囲に白山がいくつか5件くらい、妙見も、薬師堂も散らばっています。

344 :天之御名無主:2006/10/27(金) 01:46:34
http://winered.gazo-ch.net/bbs/5/img/200610/1033307.gif

345 :天之御名無主:2006/10/30(月) 21:54:55
>>326
人権埼玉版で「神明」がどうしたとかいったら最後、神明は一般の鎮守社だってファビョンするやつがでてきますのでお試しください。
神明はアマテラスとかオオヒルメノムチ、要するに太陽信仰系なの。白山のご近所だったり白山が名称変更したり色々あるみたいですね、、
要は白山は一社だけじゃなく白山社ネットワークとして太陽信仰の要だった可能性がある。
ちなみに、シュメール語で「太陽」と「白」は同じ言葉だったり、、、、

346 :天之御名無主:2006/10/31(火) 00:30:57
345さん お詳しいですね 
私、341です。もしよろしければ 教えてください。
太陽をよんで占う人たちとこの神社と人権と関係ありますか?

347 :天之御名無主:2006/10/31(火) 02:18:33
現在関茨城の田舎に住んでいて近所に祭神がスサノオの神社とその神宮寺であった薬師寺があるんだが
特殊部落であった可能性ってりうる?

348 :天之御名無主:2006/11/01(水) 04:39:59
土浦市に白山神社はあるんですか?

349 :天之御名無主:2006/11/01(水) 09:53:53
>>346
わたし素人の初心者なんです、、すみません。
で、もし直接関係があったらだれにでもすぐに解明できることだらけなんですね、、、
だけどそうじゃない。だけど色々その他が怪しいんです。

350 :天之御名無主:2006/11/02(木) 01:20:42
>>348
神社台帳見る限りでは土浦市にはないよ

351 :天之御名無主:2006/11/02(木) 21:22:46
>>348
茨城では猿島、結城、守谷、潮来、取手、常総、古河にあるみたいね、確かに>>350の書いたように
土浦に無いみたいだ。

352 :天之御名無主 :2006/11/05(日) 22:53:05
白山神社は人工ピラミッドでは


353 :天之御名無主 :2006/11/05(日) 23:28:51
シュメール人のやしが世界中に航路を開いたとき
目印に人工ピラミッドをある地点で作って
三角測量みたいな感じで自分の居場所を特定したし
海の上では星を使ったぽ
まじで歴史はあれだな、捏造だな。

354 :天之御名無主:2006/11/06(月) 01:21:55
>>352-353
どこの白山ですか?

355 :天之御名無主:2006/11/06(月) 16:34:13
NHK今夜8:00〜8:45 鶴瓶の家族に乾杯



▽石川県白山市市鳥越地区

おまえら好きな白山市だぞ!

356 :天之御名無主:2006/11/06(月) 19:45:12
神社庁に登録されてなくても、存在する白山はたまにあるよ
もちろん地区の人が祀っている白山。


357 :天之御名無主:2006/11/07(火) 18:12:13
菊理姫と十一面観音って何か関係有るんでしょうか?

358 :天之御名無主:2006/11/07(火) 19:24:45
>>357
↓こんな事書込みしてる人もいるが どうなんだろうね ?
http://homepage2.nifty.com/fusehime/no121.htm

359 :天之御名無主 :2006/11/07(火) 23:39:18
ぱくさん・・・朴さんの神社

360 :天之御名無主:2006/11/10(金) 00:39:01
>>348
FYI
http://map.livedoor.com/map/scroll?MAP=E140.9.19.9N36.7.14.8&ZM=11

361 :天之御名無主:2006/11/10(金) 00:49:59
>>348
これらを踏まえ、このスレに関わる白山様(弾左衛門勧進)か否か、ご判断ください。

@城跡が近くにある集落である。
A>>360の地図には白山様が示されている。
B参考条例
http://www.city.tsuchiura.ibaraki.jp/inform/rules/reiki_honbun/ae00407191.html

362 :天之御名無主:2006/11/15(水) 09:36:42
自分が無学で申し訳ないのですが、このスレでいろいろ学ばせていただいています。
もっとたくさんの人に被差別部落の歴史などをご披露いただけるとありがたいのですが。
よろしくお願いいたします。

363 :天之御名無主:2006/11/15(水) 10:15:09
>>362
人権版の方が凄いぜ 
中には住所の番地や苗字の書込みされた板も有るぜぇ

364 :天之御名無主:2006/11/15(水) 13:52:07
私そういうのには興味ないんですよ。
人権板は結局、被差別部落を蔑んでるだけのようですから。

365 :天之御名無主:2006/11/15(水) 23:11:19
人権版って全くもっておもしろ半分の差別意識で書き込みしたりひどいのがおおいと思います。
それと、人権版ではこの問題の起源をを江戸時代以前に求めようとする書き込みを
どうした目的なのか、粘着さんが潰そうとしたり、大人げないったらないです。
よっぽど頭が固いのかあるいは利益誘導団体の方かしら?

366 :ミュゲル:2006/11/16(木) 13:31:57
☆☆韓国系プロパガンダの十年の計☆☆

◆第一段階
日本人同士の男女の分離。男性いじめと女性優遇をセットで行い
男女間を仲たがいさせる方向に仕向ける。

 ・慰安婦問題(元活動家はフェミニストとなりDV活動に移行)
 ・DV相談(実質女性専用。夫を常に「加害者」に仕立て上げようとするのがポイント)
 ・女性専用車両(国土交通省管轄、公明党推進)
 ・女性の人権相談(男性向け相談はなし)
 ・2ch「男性論女性論板」などいろいろな板で男女離間工作を進行させる。
 ・マスコミ主導による男性いじめ、女性優遇報道。CMにも仕込まれている。

◆第二段階(少子化に悩む韓国政府、統一教会の目的)
日本人同士の男女を仲違いさせておいて、日韓カップルの推進。
統一教会が特に狙い撃ちにしているのが、内部用語で「ギンカンポ」
銀行員、看護婦、保母さんと若い女性の多い職業である。
 ※ ギン(銀行員)カン(看護婦)ポ(保母さん)

◆第三段階(国内の在日韓国人の目的)
日本の少子化加速、韓国系の人間増加により、日本国内で反日工作員確保と
韓国系の影響力を上げる。
そして、外国人参政権、人権擁護法案など韓国系の人間に有利な法案を通してゆく。


367 :天之御名無主:2006/11/16(木) 22:25:01
>>362 
関東の方でしたらまずどこかの白山神社のある部落にいってみてください。

368 :天之御名無主:2006/11/16(木) 23:56:13
ミュゲル さん 人権板にもこれ、」たくさんカキコして!
共感できるモノがある

369 :天之御名無主:2006/11/19(日) 19:26:25
西風隆介「龍の源 高句麗」を読んできました。
ここが参考スレですか。


370 :天之御名無主:2006/11/19(日) 20:42:41
このスレの参加者は、次の本を読んでから参加しましょう。

本田豊「白山神社と被差別部落」 明石書店, 1989.
この本に正解が書いてある。

371 :天之御名無主:2006/11/19(日) 23:50:25
>>370
詳しくおねがいします

372 :天之御名無主:2006/11/20(月) 00:13:10
>>371
それは、自分で探し出して読んでみてのお楽しみ!!
ネットに頼らず、自分の足で、大学図書館か公共図書館に行ってください。

373 :天之御名無主:2006/11/25(土) 18:11:25
>>370
明日、区の図書館に行ってみます。

374 :天之御名無主:2006/11/27(月) 08:25:08
仕事があって図書館行けなかったので出先のブックファーストで被差別部落の歴史関係の本、3冊買ってきました。

375 :天之御名無主:2006/11/27(月) 11:14:31
本田豊なんて読むだけ無駄、読んで気付いたと思うけどなにも空っぽだろ。
コイツには人権板の住人以下の知識しかないよ。
読んで得られたものは、さいたまの部落のヒントだけだった。
彼は研究者ではないですね。

376 :天之御名無主:2006/11/27(月) 11:46:15
いまどき本田豊とは痛すぎる。

377 :天之御名無主:2006/11/27(月) 12:16:02
というか何に限らず
>>370みたような態度って嫌われるよね。
君はナニサマなんだと。
一人でローカルルールを決めるなとw

378 :天之御名無主:2006/11/27(月) 15:56:31
それで、本田豊は、白山信仰と部落の関係が、どうだと言っているの?

379 :天之御名無主:2006/11/27(月) 17:48:33
弾左衛門の子の病気がどうたらこうたら書いてたと思う、全然突っ込んでないし本人もわかってない感じがする。
「正確」と書き込みがあったが、何がどう正確なのか知りたい。

380 :天之御名無主:2006/11/27(月) 23:58:55
10年ぐらい前に読んだから、うろ覚えなんだけれども、

弾左衛門の息子が疱瘡(天然痘)に罹った時、その平癒を祈願するために、加賀から白山神社を勧請した。
というのも、白山の開祖、泰澄は、天皇の皇子が疱瘡に罹ったとき、勅命を受けて加持祈祷を行った所、無事平癒したので、泰澄及び白山神社は疱瘡に御利益有りとして有名であったので、
弾左衛門も自分の屋敷内に白山神社を勧請してきて祀り、毎日息子の平癒を祈願した。
無事、息子が天然痘から回復した弾左衛門は、感謝の意を込めて、代々、拝領屋敷地内に白山神社を祭り、弾左衛門家の守護神として崇敬していた。

と、ここまでは、弾左衛門家の「白山神社由来記」に明記されており、
本田氏の本には全文が翻刻・紹介されていた。

但し、俺的には、この由来記の真贋についての考証が、本田氏は甘い気がした。
というのも、江戸時代の神社由来記は、事実の記録と言うよりも、
神社の正当性を主張するプロパガンダや参拝者集めのための宣伝文だからね。

さらに、弾左衛門は、支配の部落に、自分の守護神を祀らせることによって、宗教的にも支配部落への統制力を強めようとしたのである、とこのような内容だったように記憶している。

なにぶん、昔の記憶なので、本田氏の本を読んだ人で、上記の要約内容に誤りがあると思う方は訂正して下さい。

381 :天之御名無主:2006/11/28(火) 09:37:41
本田豊の著書を何冊か読みました。彼のたたかれる点はどこですか?
具体的になにがおかしいのでしょう?
皆さん意見をお願いします。

382 :天之御名無主:2006/11/28(火) 16:33:57
>>http://www.cc9.ne.jp/~kenkyujo/kiyou/h13y/tyousa13/t13-10.htm
>>travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/965602193/l100

383 :天之御名無主:2006/12/02(土) 18:06:29
弾左右衛門が白山信仰しているのは頼朝の系統と自称している事とは関係ないのかな?
平安においては疱瘡が新羅より来たものと考えられていたらしいが外来神とも考えられる
白山神が疱瘡に御利益有りとして有名であった事と関係ないだろうか?
またオシラサマと白拍子と白山信仰はどうだろうか?
山の民のオクナイシサマ、太子信仰と白山も相当絡まってようですが。。。
どなたかお願いします

384 :天之御名無主:2006/12/02(土) 18:36:44
>>383
それと同じ事を考えた人が書いた本。
前田速夫著 白の民俗学へ
これを一度読んでみてください。


385 :天之御名無主:2006/12/02(土) 19:25:38
太子信仰については、一部の地域に関して高名な某研究家が触れてます

386 :天之御名無主:2006/12/03(日) 00:00:01
元々、白頭山の高句麗姫が日本に伝わって、後からこじつけの由来が
広まったのだと思ったが。


387 :天之御名無主:2006/12/03(日) 01:25:15
そういえば、白の民俗学は人気だね?
>266過去レスで要点書くとか言ってたけど
どんなでした??

388 :天之御名無主:2006/12/03(日) 19:49:27
前田速夫著 白の民俗学へ

アマゾンにあった書評。

著者の主張を簡潔に纏めれば「白山信仰の基底には、
縄文期の日本列島以来存在した再生を司る神<シラ神>への信仰が存在している」
ということなのだが、それにしても本書はその体裁にあまりにも数多くの問題を抱えており、
高い評価は出来ない。

 まず、論考というには話があちこちに飛びすぎていること。
白という漢字、あるいはSIRという語幹を持つもので自説に都合が良いものは、
慎重な検討を一切加えずに全て飛びついてしまっていること。

筆者自身が一次史料に当たる研究を行っておらず、
依って来たる文脈が全く異なる雑多な研究者の学説のうち、
自説に都合の良いところだけを切り貼りしていること。
他にも挙げていけば切りがない。

著者が雑誌編集者出身で、
研究者としての基礎訓練を全く受けていないことを考慮すれば仕方ないにしても、
本書における議論は乱暴の度を越えている。

 論考のスタイルは梅原猛や中沢新一に近いものがあるが、
それにしてもレベルには雲泥の差があるように思える。
興味深い本ではあるが、
もっとじっくりと練り上げればずっと良い本になったはずで、惜しい。


389 :天之御名無主:2006/12/04(月) 15:51:50
白山信仰からは外れるのですが旧街道を調べた時、場所により『えっ?これ本街道?』と思うような
細い薄暗い足場の悪い場所がありました。旧宿場町はずれで寺院のそばです。
近くに遊廓というほどのものかわかりませんが女郎屋もあったそうです。
それを考えると昔って部落は差別はされていたにせよ
今、もしくは少し前の時代のように部落だけが住環境が悪いとかはなかったのかな?と思いました。
いかがでしょ?

390 :天之御名無主:2006/12/05(火) 22:42:58
>388
辛口ですねぇ

391 :天之御名無主:2006/12/06(水) 00:26:45
>>390
この本を典拠にして、話を進めるのではなく、
この本の議論を批判しながら、このスレが今後展開していくことが理想的なんですが・・・・。

それは、本田豊についても同様ですが。

その見識を持った人が参加するまで待ちましょう。

392 :天之御名無主:2006/12/07(木) 00:20:06
梅原猛の論考はレベルが高いとはおもえんw

393 :天之御名無主:2006/12/09(土) 20:40:59
前田センセイに比べたらって事でしょ

394 :天之御名無主:2007/01/03(水) 15:14:49
このスレは、結局、本田豊の見解が正解ということで終わったのでしょうか?

395 :天之御名無主:2007/01/04(木) 03:47:28
本田豊はプギャーですよ

396 :天之御名無主:2007/01/06(土) 17:13:53
こうゆうスレ多すぎね
論調一緒で、一々部落に結び付けている。
誰かさんの受け売りだなw

397 :天之御名無主:2007/01/06(土) 18:11:37
本田さんはルポライターですよね。

398 :天之御名無主:2007/01/09(火) 13:33:17
本田さんの本より、本田さん自身に興味がでてきたw

399 :天之御名無主:2007/01/10(水) 17:12:14
白山神社の周りって、、、なんか遺跡、多くないですか?

80 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)