5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

筑後平野の隠れキリシタン村について語れ!

1 :熊襲の末裔:2007/01/01(月) 18:07:35
奇跡の村、隠れキリシタン村
今村天主堂
http://qar.web.infoseek.co.jp/mamasakura/huukei-06/imamura/imamura.html
今村教会
http://www.archi-map.net/~tks_design/jp_fukuoka/imamura.html

2 :熊襲の末裔:2007/01/01(月) 18:11:22
実は、大刀洗町今村に限らず福岡県佐賀県には隠れキリシタンの
末裔はどこかしこに点在しているよ。

熊襲
くまそ
⇒関連項目
古代日本九州の西南部の地域とそこにすむ人々の総称。
《古事記》の国生みの段に,〈熊曾の国は建日別と謂う〉と見える。
九州の《風土記》には熊襲は〈球磨,贈於〉と併記されるから,
肥後国球磨(くま)郡,大隅国贈於(そお)郡に基づく名称であろう。
おそらく大和政権の西南日本支配のセンターとされた〈熊県(あがた)〉
と,〈曾県〉の間にはさまれた広大な地域に住み,
いわゆる〈まつろわぬ〉人々を熊襲と呼んだものと考えられる。
本居宣長は,熊になぞらえて猛き物,曾は於曾(おぞ)の約で,
是も猛き意というが,語源的には,〈くま〉は〈隈〉〈曲〉,
〈そ〉は〈背〉で,膂宍(そしし)の空国(むなしくに)
(やせた土地の意)を連想させる地理的な名称によると考えた方が
穏当であろう。しかし,〈くまそ〉にあえて熊襲の字を当てるのは,
勇猛果敢さを意識してであろう。大和政権の軍隊に対抗し,
ほの暗い森林の茂みにひそみ,突如として熊のように襲いかかる
ゲリラ戦法がこのイメージを作り出し,熊襲建(たける)の
伝承を生み出したものと考えられる。だがしだいに,その熊襲の名称
も隼人(はやと)の中に吸収されていく。     井上 辰雄

それから熊襲は雑餉隈、七隈とか福岡佐賀県の隈襲、隈元、
隈府がその源流なんだよ!!!

このバカ共!



3 :天之御名無主:2007/01/01(月) 18:28:57
ぜ・・・ぜず様?

知ってる・・・、ぜず様、みんなで殺した・・・

みんなで磔にした・・・

み、みんないんへるのいっただ、オラだけいけね・・・

けるびん!!

さんじゅわんさま、オラをゆるしてくだせ、とりなしてくだせ・・・

4 : 【大吉】 :2007/01/01(月) 18:49:25
実は隠れキリシタンの末裔は九州各地には想像以上に多い。
結構いるよ、明治以降に改宗したんじゃなく、
よくよく調べるとキリシタン弾圧時代の末裔という人が
殆どのようです。

5 :天之御名無主:2007/01/03(水) 12:38:08
ほれ

6 :天之御名無主:2007/01/04(木) 19:45:20
 

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)