5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇はどうして日本にいるの?

1 :天之御名無主 :2000/10/17(火) 23:15
天皇は騎馬民俗の子孫って本当?

2 :小倉さん :2000/10/18(水) 00:13
つまりモンゴルからきたって事ですか?
初耳だなあ・・・

3 :騎馬民族 :2000/10/18(水) 00:20
騎馬民族国家説について
詳しく教えてほっすうぃー!

4 :天之御名無主 :2000/10/18(水) 02:02
遠い昔に死滅した学説でごんす。

5 :天之御名無主 :2000/10/18(水) 02:57
>1
今どき、騎馬民族征服説を支持してる学者なんて天然記念物もの。
現在はトンデモ説になってますね。
その説を唱えた江上氏ですら、無視してる状況ですから。


6 :名無しさん@そうだ選挙にいこう :2000/10/19(木) 22:21
日本民族の起源は謎らしいですね。
フランスのバスク族なども謎らしい

7 :名無しさん :2000/10/20(金) 06:29
>どうして日本にいるの?
江戸後期に彼ら伊勢神宮中心の歴史が編まれ、明治期に
王様に祭り上げられたからです。
まあ、伊勢の「ええじゃないか、ええじゃないか」という盛り
上がりが、時代とピッタリきたのでしょう。彼らを祭り上げ、
アメリカと対抗するために東京に進軍したのです。

8 :天之御名無主 :2000/10/20(金) 14:53
>7
ええかげんな事書くな。
信じる奴がいるだろう。

9 :天之御名無主 :2000/10/20(金) 15:41
永禄7年(戦国時代)、宣教師ガスパル・ビレラの報告書に
「彼(正親町天皇)は少しも兵力を有せず、これがため常に
 困窮せりといえども諸人に尊崇せらる」とあり、
翌年のルイス・フロイスの報告書にも
「(日本人は天皇を)日本の頭として、殆ど神の如く尊崇せり」
と述べている。

10 :滅皇興民・排米復日之士ジーモン :2000/10/21(土) 20:35
天皇家を米軍に続き日本から叩き出してやる!


11 :  ↑ :2000/10/21(土) 20:53
赤錆精神病者 発見!

12 :名無し :2000/10/21(土) 21:07
騎馬民族征服説って、どんなの?

13 :日本@名無史さん :2000/10/21(土) 22:37
騎馬民族が日本を征服したという説だよ。

14 :名護守 :2000/10/21(土) 23:59
小碓家の一族

15 :天之御名無主 :2000/10/22(日) 01:22
中公新書「騎馬民族国家」:江上波夫 著
が有名だね。簡単に入手可能な筈。
これを読めば一通り分かると思うよ。
簡単にこの説を紹介すると・・・
・前期古墳時代の埋葬物が実用品よりも宝器的、呪術的な「鏡」
 「剣」、「玉」や「石クシロ」等の宗教的且つ弥生時代からの
  副葬品からの連続性が窺えるのに対し、後期古墳時代における
  応神陵・仁徳陵等の大古墳の副葬品は武具・馬具中心の武人的
  王侯貴族的な副葬品が中心となる。
  またこの頃から軍馬からの愛着からか馬形埴輪も埋葬され
  るようになる。
  このことから古墳時代後期、倭の支配者層の交替があったと
  推測する。

・後期古墳時代に埋葬される武具・馬具の装飾・意匠は北方アジ
 ア騎馬民族(烏桓・鮮卑・匈奴)並びに朝鮮半島の高句麗・
 扶余の諸民族の埋葬品と類似点が非常に多い。このことから
 前・中期古墳文化を創り出した支配者層は、その時点で途絶え、
 大和を征服した天皇家の故郷は朝鮮半島南部であったとする。

・上記二点の推測を日本書紀の歴代天皇と照らし合わせ
 書紀中の「任那」は北九州を征服する為の前線基地であり
 当時の天皇を「崇神天皇」であったとする。
 これは崇神の別称が「御間城入彦」(ミマキイリヒコ)である
 ことに着目し、その呼称を「ミマナの宮城に居住した天皇」の
 意であると解釈して初代天皇を「崇神」とする。

・最後に北九州から大和征服を果たした天皇を書紀中で、
 筑紫で生まれたとされ、兄に当たるオシサカ・カゴサカ
 の妨害を乗り越えて大和入りを果たした「応神天皇」だと
 する。

(補足) この結論から書紀中でその実在を確認できる天皇
   は崇神以降とし、以前の天皇は後代、装飾的に付け加
   えたものだとする。神武天皇の日向→大和の征服説話
   も応神の大和入りをモチーフにしたものと推定。
   確かに両者の話にはにているところが多いな〜。

こんなところ。とても戦前には発表できないようなヤバイ説です
ね。
 

16 :天之御名無主 :2000/10/22(日) 05:55
>15
もはや学会ではまったく相手にされてないトンデモ説ですね。



17 :>16 :2000/10/23(月) 04:08
別に「騎馬民族説」はトンデモ説じゃないだろ。
少なくとも戦後日本史学界では革命的な説だし、滑稽な
説でもない。
発表から年を経て、色々と修正が加えられた
ってとこじゃないかね?
井上光貞、森浩一や関晃なんかも真剣に論じているし。
しかし16が彼らの名をしっているかどうか(笑
もし知っているなら、どういうところがトンデモ説なのか
あなたなりの考えを書いてよ。他学者の論文の抜粋でも
構わないからさ。




18 :名無しさん@1周年 :2000/10/23(月) 04:31
天皇は大和政権成立以後の王族の族長を指して
7世紀頃までは大王(おおきみ)と呼ばれた。
要は、古代社会は政治と宗教が一体化していて
天皇は神道の祭祀者として民衆の尊崇を集め
過去の日本において天皇を倒そうとした権力者はいなかったから
それが現在も続いているんじゃないですか

騎馬民族ってのは、大陸から渡ってきた朝鮮系の民族の事では?
知識と技術を持った渡来人が次第に権力を握って支配階級へと移っていた
のではないかと自分なりに考えてるけど どう?

19 :天之御名無主 :2000/10/23(月) 04:45
「弥生犬」のルーツを求める番組でやっていたが、たしかにモンゴルの奥地に
「イチ、ニイ、サン、...」という数詞を持った民族はいる

20 :天之御名無主 :2000/10/23(月) 04:58
"白村江"当時に描かれた中国側の日本地図に「句奴」という記述が数カ所ある。
これが匈奴なのか、別の蛮族を指しているのかは今をもって不明。
この地図自体、別の社会問題のせいか最近見かけない。
そういえば、秋田県の子守唄に「寝ないと山から蒙古が来るで〜」とある。
しかし、この子守唄は元冦を指しているというのが定説。


21 :天之御名無主:2000/10/23(月) 12:37
前から「旧唐書」にのっている日本の記述、
「日本もと小国、後に倭国の地併わすと。」
ってどういう意味なのか疑問なんだけど、騎馬民族説の
天皇族が大和を征服したって考えるとシックリいくな。
もっとも発表から半世紀もたっている説だから色々と今の
学会には合わない主張もあるが。
「旧唐書」の記述を信用するならば帰化人による緩やかな
転換っていうのは考えづらい。

中央アジアの騎馬民族には三種の神器にあたるようなものが
代々伝わり権威の象徴としていたって話しを聞いたことがあるな。


22 :日本@名無史さん:2000/10/23(月) 18:16
騎馬民族が海を渡ったって話?(笑)
むちゃくちゃやな。
しょせん皇国史観に対するアンチテーゼでしかないよ。
いろんな学者から疑問点や矛盾を指摘されてんじゃん。

23 :日本@名無史さん:2000/10/23(月) 18:18
>17
王朝交替説に発展してるんだから、
1の「天皇は騎馬民俗の子孫?」は間違いということになるね。

24 :天之御名無主:2000/10/23(月) 20:07
まあ匈奴の墓は船だから、騎馬民族が海と無縁とは言い切れない。
このあいだ、豪華な舟形埴輪が出たときも「これでもって海人系の
王がいたというのはトンデモ」と言っている学者がいたが、結局
自分の言いたいことを言っているだけ。
江上と論争した某氏も、自分の方が不利だったことを認めている。
日本の「とりあえず反論して"常識"に逃げ込む」って風潮なんとか
ならんかの。

25 :秦氏:2000/10/23(月) 20:39
黄金鳩の一族・・・・そうイエスが洗礼を受けられた時、聖霊が鳩の様に
下った。 三角池(父・子・聖霊の3神を象徴)で洗礼を受けた・・神武=崇神=応神天皇(同一天皇)
鳩の姿をした聖霊と金色の鳩の姿をした八幡神・・・
だから、10部族の応神天皇に洗礼を宇佐八幡宮で授けたのは原始キリスト教徒の秦氏!
なぜ、天皇が洗礼を受けたのか? それはイエス・キリストの顕現があったから!
それを天照大神(太陽神=世を照らす真の光)とした!
そして、物部の神社を秦系の神社にした。


26 :名無しより愛をこめて:2000/10/23(月) 20:54
騎馬民族説は現在は あまり真剣に論じられていません。
モンゴルや大陸と違い日本は騎馬が有効な平原があまり
存在しません。薩摩など幕末まで騎馬ではなく歩兵が主力でしたし、
古事記でも ほとんど騎馬は登場していません。日本武尊も
徒歩で戦いに出向いていましたから。
ちなみに外国の学会では古事記を歴史資料として
一級に値するという見解を取っています。
日本の一部の歴史学者たちが かたくなに古事記を
全否定しているのは天下の奇観です。

27 :日本@名無史さん:2000/10/23(月) 21:22
>24

その江上氏ですら、最近じゃもう騎馬民族説にこだわってないでしょ。
トンデモ説は言い過ぎだけど、もう過去の説ですよ。


28 :天之御名無主:2000/10/23(月) 22:05
広隆寺と下鴨神社は、秦氏の氏寺と氏神社(?)だそうな。
秦氏は景教徒(ネストリウス派のキリスト教徒)で、民族的には
ユダヤ系だったそうです。
平安遷都を企画したのも秦氏ですよね。


29 :天之御名無主:2000/10/23(月) 22:36
↑蘇我氏は秦氏を差別しています

30 :天之御名無主:2000/10/23(月) 22:46
別に騎馬民族説が今の学会で支持されていないというのは
わかった。
けどせっかく15が騎馬民族説の骨子を要点ごとにまとめて
くれてるんだから、単に「時代遅れな説」で済ませるだけ
じゃなくて、否定される理由を書き添えて欲しいな。傍観者
とするとさ。
こんなレスの流れで進むから、ここはレス数が少ないのかもね。


31 :秦氏:2000/10/23(月) 22:56
>秦氏は景教徒(ネストリウス派のキリスト教徒)で、民族的には
>ユダヤ系だったそうです。

景教徒ではなく、原始キリスト教・エルサレム教団(イエスの直弟子)の末裔です。

蘇我氏の仏教対物部氏の神道(その実態は古代イスラエルの宗教)
物部氏にイエスはヤーウェーで有る、と教え改宗させバプテスマを
授けたのが、我が秦一族です。
そして、物部氏と秦氏で国仕掛けを施し、ヤマトゥーにエルサレムを
造ったのが平安京です。

32 :どっちの立場でもないが:2000/10/24(火) 00:12
>30
ここに騎馬民族征服説のことがのってるね。興味のある方はどうぞ。
http://home7.highway.ne.jp/jade/kibaminzokuseifukusetu.htm

http://www2.wbs.ne.jp/~jrjr/nihonsi-1-4-1.htm




33 :>30:2000/10/24(火) 04:05
支持されてないというより、「騎馬民族説」がもとに
なって色々な学説が派生していっているって感じかな?
32の紹介しているリンクでいわれている言語の問題だけど
それは当てはまらないと思うよ。
中国の歴史を紐解けば鮮卑拓跋氏の北魏、清なんかはどう?
漢化政策をとって大多数を占める被征服民族である漢人の文化
に溶け込んでいった事実はどうする?

34 :世界@名無史さん:2000/10/24(火) 05:48
あの説は、たんなるこじつけ。
何をいまさらって感じでしょ。


35 :天之御名無主:2000/10/24(火) 13:59
エルサレムの意味は平安京なり

36 :名無しさん@1周年:2000/10/25(水) 03:52
騎馬民族説なんてあほな学説誰も支持しない。

荒唐無稽という言葉はこの説の為にある。
歴史的意義は評価するけどね。


騎馬民族説と神武天皇実在説は同レベル。

37 :>34・36:2000/10/25(水) 05:32
貶してばかりじゃなくて、「騎馬民族説」が時代遅れ
だという自分なりの理由を述べてみてよ。
俺は「騎馬民族説」信奉者じゃないが結果的なことを
一律的にダラダラ言われると納得いかないね。

>36
>騎馬民族説と神武天皇実在説は同レベル。
あなたが信ずるより高位なレベルな説とはどういう説でしょうか?
そこを詳しく教えて下さい。




38 :>36:2000/10/25(水) 22:43
「騎馬民族説と神武天皇実在説は同レベル」とは私は思いませんね。

騎馬民族説が否定されているのは、単にその根拠が乏しいだけでは
なく、その説を否定する根拠が多数あるからではないですかね。

一方、神武天皇は実在の根拠が乏しいだけで、それを否定する根拠
はないですよ。遺物の発見によっては実在が肯定される可能性もあ
ると思っています。(逆に完全に否定される可能性もあるけれどね)


39 :名無しさん@1周年:2000/10/26(木) 17:42
>>37
自分で本を読んでくれ。
歴史読本とかでいいから。


>>38

それは君の言うとおり。語弊があるなら謝るよ。
ただ神武天皇はあまりに実在の根拠が薄すぎる。
記紀以外に何かほしいね。
むしろ欠史八代のほうが実在の可能性が高いのでは?

40 :天之御名無主:2000/10/26(木) 19:50
>39

欠史八代は、神武天皇と一緒に「創作」された、ということにされている
ようだけど、もしこれがでっちあげなら、もっとまことしやかに事跡なども
書くんじゃないか。この八代がものすごくあっさりと書かれている、という
ことは、単に八代について簡単なことしか載っていない資料しか残って
いなかったのではないか?

41 :38:2000/10/26(木) 22:27
もし、神武天皇がいたと仮定して・・・

神武天皇が邪馬台国以降なら、邪馬台国の後継者を探すことによって、
実在の根拠が証明される可能性が少しだけある。しかし、邪馬台国以前
なら神武天皇の実在が証明される可能性は全くない。
(実在していたとしても、部族長クラスなので、証明する意味はあまりない)

右派の歴史家や歴史愛好家には、邪馬台国を大和朝廷と結びつきの探求に熱
意を持つ人が多いが、その中でも「大和朝廷=邪馬台国」説よりも「大和朝
廷は邪馬台国の後継」説のほうが人気があるのは、そのためと思われる。


42 :天之御名無主:2000/10/27(金) 05:54
神武天皇実在説を信じている奴が「騎馬民族説」を
トンデモ説とか言っているかと思うと寒気がしてくる。
「騎馬民族説」は少なくとも学会の中では過去、多くの大家の論文
の中で真剣に取り沙汰されたし論証・考古学的裏付けもしっかりした
学術的な論文です。だからこそ学会でも物議を醸したわけです。
ただし誤解の内容に言っておくが、俺も今の時点でこの説が通用
するとは思わないが。
>38
神武天皇実在説をより実証性の高い説のように語られていますが

>神武天皇は実在の根拠が乏しいだけで、それを否定する根拠
>はないですよ

これって具体的論証のない説を唱えてもそれを否定する根拠
が無ければ否定し得ないってことですよね?それって歴史学的と
はいえないんじゃない?
「神武天皇実在説」は41が述べてるようにアヤフヤな時代のこと
を幾等論じても証拠とするものが少なすぎて空虚な論争って感じが
します。勿論あなたが具体的な論拠を示して実在説を推すならば
話は別ですが・・・。

43 :>欠史八代:2000/10/27(金) 06:13
確かに単に当時の歴史資料(文字が存在したかも疑問だけど。
口碑?)の欠損だっただけと考えることも出来る。
ただし「辛酉革命」に神武天皇即位年が当たってなければ。
俺にしてみればどーみても意識的に当年に合わせた「水増し」に
しか見えない。せいぜい書紀編者が集めえた雑多な史料を8つに
分けただけじゃないんだろうか。
しかし神武天皇実在説を唱えるならば神武天皇の記事は事細か
に内容が記載されているのにその後8代は記事が少量ってのも
不思議だね。


44 :名無しさん@1周年:2000/10/27(金) 17:35
>40−43
欠史8代についてはその后の出身氏族が大和周辺の小豪族が多い
ことなど一定の真実を伝えている可能性がある。
記紀は明らかに
神武=建国者
8代=小国家の王
崇神〜仲哀=国内征服、統治制度の確立
とみなしており、崇神在位を3C中と見るならば
それ以前の小国家の君主かも知れないね。

あと騎馬民族説が一定の歴史的役割を果たしたことや
水野祐、井上光貞ら戦後の歴史学の大家に影響を与えたことは認める。

しかし、それにしても大部分の学者はこの見解に否定的であったし
まともな学説として捉えようとしていなかったことも事実。
ただ、学会とはなれてあまりに世間の関心が集まりすぎたため
論文その他ではこの話題に触れざるをえなかっただけだろう。

45 :名無しさん@1周年:2000/10/27(金) 17:46
>43

神武については記紀がこいつが初代天皇だといっているだけ。
実在を否定する完璧な根拠もないし肯定する完璧な根拠もない。

崇神以降のように各大王に対応する古墳でもあればいいが
それもない。
したがって実在の可能性は薄いが何からしらの事実を
反映している可能性もあるとぐらいしかいえない。

たまたまあの辺を掘ってて実在を証明する銘文でも
出てくればいいがね。
そうなれば日本史上最大の発見という人になるでしょう。

46 :>44:2000/10/27(金) 18:44
>まともな学説として捉えようとしていなかったことも事実
もともと江上氏が東洋史畑の人間だったからによる偏見も大だったようだ。
しかし「まともな学説」じゃないなら、後に彼が「東京大学名誉教授」に
なったり文化勲章(1991年受賞)を受賞したりするだろうか?
まぁ勲章の数じゃ学者の質なんか分からんけども。




47 :天之御名無主:2000/10/27(金) 22:22
以前、騎馬民族説関連のスレッドで見たんだけど、
江上氏は、自分の説をあまりにも左翼(反天皇制論者)が曲解して
政治的に利用するもんだから、嫌になったと発言してたそうです。
一般的な通説にはならなかったけど、左翼の通説にはなったようですね。


48 :天之御名無主:2000/10/28(土) 01:57
「騎馬民族説」は文献史料学的考証には限界まできているといっ
ていい。
あとはこれからの考古学的発見にかかっているんじゃないかな。
江上説を実証するのも否定するもこれから次第ってとこ。
彼の説の中半までは至極まともな説だと思うよ。
飛びぬけた部分(=天皇家が北方系の騎馬民族だった)ってのが
他学者から批判されている部分でもあり、資料的に今の段階では
考証のレベルではないってだけで・・・。
引き合いに出された「神武天皇実在説」にしてもそのことがいえる
と思う。
45さんのいっているように文献をいくら根掘り葉掘り考証しても
この辺の事実ってもはや闇の中って感じがするよ。
まずは考古学的発見だね。


49 :天之御名無主:2000/10/28(土) 10:50
騎馬民族説は、もはや復活しないよ。
戦後、皇国史観のアンチテーゼとして出されたものに過ぎない。
きわめて政治的なものだね。

50 :名無しさん@1周年:2000/10/28(土) 16:45
>46
文化勲章うんぬんは学説のレベルとは関係ありません。
江上氏の場合話題になった学説の主だから
政府としても一応贈っただけ。

左翼に利用されてきた騎馬説を体制内に取り込めるしね。

51 :bu:2000/10/29(日) 04:09
天皇は百済系

52 :>50:2000/10/29(日) 05:16
>左翼に利用されてきた騎馬説を体制内に取り込めるしね

左翼的な説を貶すのは楽でいいね。ただ「左翼」ってがなりたて
れば良いんだもんね。

>江上氏の場合話題になった学説の主だから政府としても一応贈
>っただけ。
だとしてもあなたの大嫌いな「左翼説」抵触しますよ。
宮内庁の意向としてはちょっとでも思想的に他者の批判を受けそう
なものは除外するんじゃない?

俺は基本的にサヨ・ウヨいう奴は低脳として捉えているけど
ひょっとしてあんたも低脳?(プププ
あとクッキー丸見で繰り返し「名無しさん一周年」で書き込む
のも止めな。浮き上がってるよ。くっさ〜。

話の腰を「右翼」・「左翼」行って折る奴は大嫌いだ。
もう少し中身のある話をしようね。
>18=39=44=45=50

53 :>52:2000/10/29(日) 05:36
同感。
話の内容を問わず、人が唱えている説
を思想的に馬鹿にするのはどうかと思う。
最低限のマナーやね。
近頃多いよウヨ、サヨ言う奴。

54 :天之御名無主:2000/10/29(日) 16:52
52=53

55 :名無しさん@1周年:2000/10/29(日) 18:16
>52,53

左翼が唱えた説であろうとなんであろうと
学説として筋がとおっていれば問題ないよ。

でも騎馬民族説はちょっとね・・・
左翼の学者も首をひねっていたよ。

この学説を利用したのは歴史学者ではなく
左翼の市民活動家。
昔、小田実とかも「朝まで生テレビ」で
天皇は百済系だとか言ってたっけ。

56 :天之御名無主:2000/10/29(日) 21:41
皇族が皆殺しされたら、日本の象徴がなくなってしまいますよね。

57 :天之御名無主:2000/10/30(月) 06:56
「思想に結びつけるなよ」と思いつつ
どうでも良くなってきたのでさげ

58 :名無しさん@1周年:2000/10/30(月) 22:13
もう皇族なんてどうでもいいよー。
皇族の昔話なんて権威を上げるためのただの作り話。
それをいちいち本気にする人はおかしい

59 :名無しさん@:2000/10/30(月) 23:25
朝鮮系の顔だよなモロ
皇室を崇拝してる人ってどれくらいいるのかな

60 ::2000/10/30(月) 23:26
ハァ?頭の中でヒヨコでも飼ってるのか?(ワラ

61 :天之御名無主:2000/10/30(月) 23:27
>59
ブサヨク発見っ!!

62 :天孫族:2000/11/06(月) 18:34
天孫族を名乗る天皇家にとって地上に降り立った最初の場所が
日本書紀によるとクシフル峯、古事記によると蘇紫振岳となっていますが、
金海金氏の始祖伝承の降り立つ亀旨峯や当時の新羅の首都のソラブルと似
ているのですが、関連はあるのでしょうか。
新羅は倭人の色彩の濃い民族だと思いますし、金海のある地方は任那日本府
の候補地だと聞きましたが。

63 :名無しさん@1周年:2000/11/06(月) 19:04
>1
辞書でしらべろ

64 :日本@名無史さん:2000/11/06(月) 20:28
>62
トンデモ本の読みすぎ!

65 :名無しさん@1周年:2000/11/06(月) 20:31
大和朝廷の成立

http://www2.wbs.ne.jp/~jrjr/nihonsi-1-4-1.htm

66 :  【^▽^】:2000/11/07(火) 19:18
天皇誕生日には休暇を取って宮城に御祝いに行こう!

67 :天之御名無主:2000/11/08(水) 01:19
ってゆーか、なんでいつまでも東京にいるんだよ。
京都に帰ればと思う、心から。

68 :名無しさん@1周年:2000/11/08(水) 01:21
天皇家には、比撫礼(ヘブライ)という名の神器があるぞ。

69 :天之御名無主:2000/11/08(水) 15:13
>64
トンデモ本って日本書紀や古事記、三国史記のこと。

70 :名無しさん@1周年:2000/11/08(水) 17:13
トンデモに解釈してる本のことだろ。

71 :天之御名無主:2000/11/08(水) 18:01
>70
書記や古事記に書いていることなんですけど。

72 :名無しさん@1周年:2000/11/08(水) 23:09
>71
「天孫族」と書いてあるのか?
「似ている」と書いてあるのか?
そこがトンデモなんだよ。


73 :天之御名無主:2000/11/12(日) 08:02
天皇は京都のゴキブリ。
古代から延々と生き延びて来た生命体。


74 :天之御名無主:2000/11/12(日) 08:50
天皇抹殺作戦「オペレーション アナルファック」

志願者はいないかーーーー?

志願者でてこい!

皇族全員カンチョウじゃ! !

75 :天之御名無主:2000/11/12(日) 10:09
近代天皇制は、明治維新の際に西国人(ヤマト民族)が東国人(アズマ民族)に対して
押し付けたものであり、我々アズマ民族がそれを崇拝しなければならぬ道理はない。
よって我々アズマ民族至上主義者は、その解体を要求する。
また天皇制のシンボルである鬼畜官軍の戦死者を祭った靖国神社も、
即時我々のお江戸から撤去することを求める。

私は新たな予言者となる。
たとえ悪辣な蛮族ヤマトの連合が、天皇の名の下に我々アズマ民族を根絶やしに
しようとしても、絶対に蛮族ヤマトの思い通りにはならぬ。
否、それどころか反対に我々アズマの精鋭によって蛮族ヤマトが根絶されて、
東西最終戦争は終結するであろう。




76 :天之御名無主:2000/11/12(日) 11:13
時世、早く死んでくれ。
お前馬鹿なんだよ。

77 :天之御名無主:2000/11/12(日) 12:22
西国人による東国人奴隷化計画断固粉砕。
東国人は断じて天皇の犬にはならぬ。
インチキ天皇を称える君が代殲滅。
糞官軍の戦死者を祭った靖国神社解体。
東日本民族自決。



78 :天之御名無主:2000/11/12(日) 15:03
なんでこうなるの。

79 :天之御名無主:2000/11/13(月) 00:45
西国人=朝鮮人によって押し付けられた天皇制粉砕!!
西国人=朝鮮人によって押し付けられた天皇制粉砕!!
西国人=朝鮮人によって押し付けられた天皇制粉砕!!
西国人=朝鮮人によって押し付けられた天皇制粉砕!!
西国人=朝鮮人によって押し付けられた天皇制粉砕!!
西国人=朝鮮人によって押し付けられた天皇制粉砕!!
西国人=朝鮮人によって押し付けられた天皇制粉砕!!
西国人=朝鮮人によって押し付けられた天皇制粉砕!!
西国人=朝鮮人によって押し付けられた天皇制粉砕!!
西国人=朝鮮人によって押し付けられた天皇制粉砕!!
西国人=朝鮮人によって押し付けられた天皇制粉砕!!


80 ::2000/11/13(月) 01:31
こいつは政治版でも荒らしてる、チョンの工作員です。



81 :ぼこぼこ:2000/11/13(月) 03:08
だってや、
関東人のギャグりかたが 寒気してホントに鳥肌たつんやけど。
僕が「あれ自動演奏ピアノ」ていったら
関東の友は「あれは小人が演奏してるんだよ」
とかいって笑わせてくれたが、僕は反応のすべを知らず、シカトしてしまった。。。

「東京には魔物すんでんねんて?」と僕が言うと
「ああすんでるよ」
僕「ほんまなんか?!」
友「おれんちゴジラにコード抜かれた」
僕「・・・」(絶句)

こんな恥ずかしいこと言わないよ、近畿じゃ、まず。
就職関西に決まったそうだが、そんなんじゃ関西で生きていけないぜ。

82 :天之御名無主:2000/11/13(月) 05:24
えせ南蛮人の天皇家は、アズマの名もなき神の天罰により、
まもなく男子の血統は絶えるであろう!!!

天皇家亡き後、我らが徳川将軍家に大政奉還されるのである!!!
祝!天皇家断絶!!!




83 :天之御名無主:2000/11/13(月) 05:25
君らヤマト族の酋長、天皇こそシナの皇帝の手下であはないか

古代、中世、日本=ヤマトはシナの皇帝の冊封を受けていたのであって、
ヤマト族の酋長天皇は、シナの皇帝の下僕なのである!!!

えらそうにいっとるが、貴様らヤマト族は、シナ皇帝の下僕を酋長に頂く限り
シナの下僕の下僕、外国勢力の手下の売国奴なのである!!!
シナの皇帝の下僕、ぷぷぷ(w


84 :天之御名無主:2000/11/13(月) 05:26
混血が当然とかほざいているヤマト族の諸君
混血が当然ならなぜに日本=ヤマト族を他の民族と区別して特別視する必要性があるのだ?

君らは、民族の特殊性を理解しない地球市民だな!
民族性を軽視する輩は亡国の徒だな!
民族とは、ユダヤ人、ボスニア人にみるように、血統でも、歴史でも、
言語ですらもなく、自らが民族だと定義し信じればそれだけで民族なのである!
アズマ万歳!!!西国撲滅!!!




85 :天之御名無主:2000/11/13(月) 05:26
平安顔って京都に多いんだ。しかもそれが美人の条件とは、ぷぷぷ
ヤマト族の美的伝統って口だけかと思ってきたけど一本筋がとおってる(w

でもやっぱ、西国人の感性って理解できん、さぶいぼ、さぶいぼ。
俺、心底西国に生まれなくてよかったと思うよ(w




86 :天之御名無主:2000/11/13(月) 05:27
重信房子は、ヤマト族至上主義結盟団構成員の血族だという

おそるべし、血に飢えたヤマト蛮族の血!
ヤマト族は、血に飢えた殺戮の蛮族なのである
そう言えば、ヤマトの統治した近代日本は、血に飢えた時代であった!
恐るべき大量殺戮者、ヤマト族の血。
ヤマト族の諸君!頼むから、これ以上の無意味な虐殺はやめてくれ

87 :天之御名無主:2000/11/13(月) 05:28
925 名前: 笑撃の事実!これが、古代、中世、天皇の真の姿だ! 投稿日: 2000/11/13(月) 04:36

歴代低脳:「ゲヘヘ。中華皇帝陛下。今日はいい天気でゲスなあ。
      これもすべて、中華皇帝陛下のご威徳、恐れ入りまする。げへへ」
シナ皇帝:「下卑た太鼓持ちはそのくらいでやめよ。朕の下僕たる倭族の酋長よ。
      で、今日の用向きはいったいなんじゃ」
歴代低脳:「げへへ。今日はでゲスなあ、この哀れな陛下の下僕たるオイドンを
      蛮族ヤマトの王と認定してもらおうと、参内しましたじゃ。げへへ」
シナ皇帝:「(気持ち悪い奴、ささっとすまして追っ払おう)よし、汝を日本国王
      に冊封する」
歴代低脳:「げへへ。有り難きしあわせ。日本国たしかに中華皇帝陛下より賜り
     ました。(げへへ、これでまた虎の威を借ることができたわい)」


 多少の脚色はありますが、これが歴史の真の姿であります(爆笑

【冊封】
 冊を以て封爵を授けること。漢代に始まる。さっぽう。
【冊】
 昔、中国で天子が皇太子・皇妃などを立てる時や諸侯に封禄・爵位を授ける時に
賜ったみことのり。「―命」「―封(サクホウ)」




88 :日本@名無史さん:2000/11/13(月) 16:42
関東と関西ってこんなに仲悪いの?

89 :日本@名無史さん:2000/11/13(月) 17:42
工作員のカキコは全部コピペだよ。

90 :天之御名無主:2000/11/15(水) 10:09
薩長土肥による推し付け天皇制断固粉砕!!
蛮族ヤマトの酋長天皇は、即時京都へ帰還せよ!!
靖国神社国家護持で、我々東国人を侮辱するな!!



91 :天之御名無主:2000/11/15(水) 10:10
鬼畜官軍の戦死者を祭った靖国神社国家護持断固粉砕!!
旧幕府軍の英霊を祭る大忠魂碑をお江戸に建立せよ!!



92 ::2000/11/15(水) 14:14
チョンの工作員です。

93 :天之御名無主:2000/11/16(木) 00:12
古代朝廷で、のっぺりして下膨れの顔の女が美人とされていたのは、
朝廷が朝鮮系の民族によって支配されていた何より証拠である。
実際、高松塚古墳の壁画に描かれた女の顔は、いずれもその系統である。
古来世界では支配民族に特徴的な顔立ちが美形とされることを考えると、
まさに大和朝廷は朝鮮そのものであったと言わねばならない。




94 :天之御名無主:2000/11/16(木) 00:38
天皇は西国土人の酋長。
だから即時東国から追放だ。

95 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 00:54
政治思想板とはしごですな。

96 :天之御名無主:2000/11/16(木) 02:24
我々こそアズマ人こそ、真の日本人であり、
ヤマト族は、ユダヤ人にたいするサマリヤ人のように
外人との交わりにより邪教を信じ、日本=アズマ古来の伝統を捨て、
堕落してしまっ日本人=アズマ人の阿人種なのである!

いまこそ悔い改めて、真の日本人=アズマ人の美しき流れに帰りたまえ
愚かで、哀れな阿人種、ヤマト人よ!さすれば、救いがあろう!
いい加減に、外国に対する信仰はすてたまえ。
君たちは、シナ皇帝の家来、米国の手先で恥ずかしくないのか?

97 :天之御名無主:2000/11/16(木) 02:25
来年のNHK大河ドラマは北条時宗公だそうである!
我らの理想、東国の西国に対する優越性を証明するアズマ至上主義は浸透しつつある

北条時宗公は、アズマエビスの誇りを貫き、夷狄モンゴル人を撃退した
これは、アズマ人だからできたことであり、大陸人に卑屈な西国=ヤマト人には
できない芸当であろう。
もし、西国ヤマト族が政権を執っておれば、モンゴル人の奴隷化政策を
朝鮮のように受け入れていたことであろう。朝鮮の王がそうしたように、
西国土人の酋長天皇は、モンゴル人貴族と結婚していたかもしれない。
西国土人は、我らアズマ人の英雄北条時宗公に感謝すべきであろう!
西国土人の酋長、天皇の純血は北条時宗公によって、皮肉にも守られたのである

神風は、常にアズマのためにこそ吹く。
先のヤマト族と米国の戦争に神風が吹かなかったのは、それはヤマトに神風が
味方していなかったからである。それは、なぜか?
それは、ヤマトが異郷の種族、亜人種である証拠である!!!




98 :天之御名無主:2000/11/16(木) 02:26
西国土人の酋長天皇は、アズマの日本にとって、大陸からの不法入国者でしかない。
しかも、大陸を懐かしむあまり、大陸の伝統・文化を日本=アズマに輸入しつづけ
日本=アズマの美しき伝統・文化の流れを傷つけた。
この罪万死に値する。しかも、近代にはいり大陸の力が低下すると
さっさと南蛮にのりかえる。これを恥知らずといわずしてなんと言おうか!

日本=アズマの美しき流れを、シナ・朝鮮、南蛮・米国の文化で破壊する
ヤマト族と天皇とは売国集団である!我らアズマ人に売国奴はいらん。
さっさと、大陸なり、米国・南蛮に帰れ!




99 :天之御名無主:2000/11/16(木) 02:27
岩原「もはや無能な政府などあてにならんのでね、自衛隊を出動させます。」
記者「いくら治安維持のためだとはいえ、軍隊は必要ですか。」
岩原「実はですな、私が独自に編成したチームの情報網により、
   ついにこの世の巨悪の根源をつきとめることに成功しました!!」
記者「えっ!?」「じゃ、それは本当ですか!?」
岩原「私は銀行に対し標準課税をかけましたが…これでは不備があってね、
   足りんのだな。どこかで誰かがお金を操作している。
   アズマ都民の金を、気付かれないように搾取するコソドロのような奴が……
   政治家をも巻き込んで非人道的なことをやっている裏には、
   親玉がいるはずだ…その親玉は何か…それはもう人じゃないんだな、これが!!」
記者「そ…それは一体何ですか!?」
岩原「それはーいいですかーこれはにわかには信じられんかもしれんが…
   驚かないで下さいよ…2600年という長期間大陸から渡来して、
   不法滞在する、★サイ国人=天皇だあ!!」

岩原都知事は不法滞在するサイ国人=天皇に税金を払わせる為に、
自ら装甲車に乗り込み自衛隊を指揮し、銀座を行軍する。

岩原「進めーっ、何千年も滞納している税金を払わせるぞ。サイ国人どもめーっ!!
   アメリカの次はサイ国人=ヤマト=天皇にー!! NOだっ…だぼっ……」

この瞬間、岩原都知事は額を打ち抜かれ殺さる。西国人侮りがたし!!!

100 :天之御名無主:2000/11/16(木) 02:27
モンゴル襲来のとき、西国土人の酋長は何をしていたのであろうか?
京都に引きこもって、神頼みをしていたらしい。
モンゴル人の手助けをして、アズマ人の統治を覆そうと考えていたのでろうか?

そういえば、西国土人の酋長天皇は、元寇前後に倒幕の陰謀を企てている。
アズマ転覆のためには対外勢力の力を借りる、虎の威を借る恥知らずな
天皇家が考えそうなことである。

おそらく、モンゴル征服のおりには、大平洋戦争後の天皇のように、
ちゃっかり、モンゴル司令官の隣に立って、戦争責任はない
我はアズマのいいなりとかほざいて、占領政策に協力していたことであろう




101 :天之御名無主:2000/11/16(木) 02:28
これが、西国土人の本質。
西国土人は、利己主義者で、未曾有の国難であっても
自分の利益でしか考えないエゴイストなのである!!!
もし、このようなエゴイストどもが、モンゴル侵攻の際に
軍の指揮をしていたなら、モンゴル軍の侵攻の前に分裂し、
到底撃退なぞのぞめなかったであろう!

西国土人の本質とは、傲慢、貪欲、エゴイストである!
哀れな奴らだよ。亜人種とはいえ、同じ日本人=アズマ人として恥ずかしいぜ(w

102 :天之御名無主:2000/11/16(木) 02:29
もし、モンゴル侵攻時に、後醍醐建武政権のような腐敗・混乱した
西国=ヤマト人政権が、対処していたら、神国日本=アズマは滅亡
していたであろう。

西国ヤマトは、腐敗・堕落の象徴、外国に対する屈従の象徴である!!!

103 :天之御名無主:2000/11/16(木) 02:30
ヤマト族と酋長天皇は、シナ&米国・南蛮の家来
本=アズマの伝統・文化を侮辱するインチキ皇国史観と売国奴を許すマジ!
悔い改めよ、ヤマト族の諸君。そしてアズマに帰化したまえ


歴代低脳:「ゲヘヘ。中華皇帝陛下。今日はいい天気でゲスなあ。
     これもすべて、中華皇帝陛下のご威徳、恐れ入りまする。げへへ」
シナ皇帝:「下卑た太鼓持ちはそのくらいでやめよ。朕の下僕たる倭族の酋長よ。
     で、今日の用向きはいったいなんじゃ」
歴代低脳:「げへへ。今日はでゲスなあ、この哀れな陛下の下僕たるオイドンを
     蛮族ヤマトの王と認定してもらおうと、参内しましたじゃ。げへへ」
シナ皇帝:「(気持ち悪い奴、ささっとすまして追っ払おう)よし、汝を日本国王
     に冊封する」
歴代低脳:「げへへ。有り難きしあわせ。日本国たしかに中華皇帝陛下より賜り
     ました。(げへへ、これでまた虎の威を借ることができたわい)」




104 :2ch:2000/11/16(木) 03:17
「東京アクセス」社長ひろゆきのもと、順調な成長を続ける巨大掲示板2chだが
その裏に「プロ固定」なるものの存在が関与していることは意外と知られていない。

「プロ固定」とは・・・・・その名の通り、2chにおいて固定ハンドルで書き込むことに
よって給与を受け取っている者たちの総称である。
パチンコ屋でもサクラとしてパチプロを雇うことが有るそうだが、その関係と似ている。
彼ら「プロ固定」は2chに客を呼び込むためにありとあらゆる書き込みを行う。
時には煽り、罵倒し、また固定同士で「実名が公開された」などといった茶番を演
じ、ギャラリーの覗き見根性に訴えかけるような手段さえつかうこともある。
彼らがそこまで集客に腐心するのは理由がある。
給与の変動が激しいのだ。管理人のひろゆきが割り出した「集客貢献度」によって
「プロ固定」たちは細かくランク付けされ、月ごとの給与が算出される。査定には過
去の貢献などは一切考慮されず、純粋に現在の貢献度のみが評価される。
また、実力によっておそろしく給与の額が変わってくるのも特徴である。
三月期の最高給与取得者のDの場合は235万円だが、最低ランクになると月に5万
にも満たない。もっとも、前述のように変動も激しいのでこの格差も翌月にはあっさりと
逆転されることも十分にありうる。
この特徴有る給与制度のお陰で固定たちは集客には手段を選ばず、何がなんでも
人気を得ようとする。ネタがなくなれば前に言ったような「茶番」さえ演じる。(あの手の
茶番は古参固定に多いのはこのあたりに理由がある)

105 :天之御名無主:2000/11/16(木) 10:35
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=army&key=974254006
時世という電波右翼が虐められています(藁
みんなで藁ってあげましょう。


106 :天之御名無主 :2000/11/16(木) 10:43
日本政府は関東民族分離・独立主義者を
「公共の秩序を乱す者」と見なし、警察・公安当局は一味の
逮捕に踏み切りました。現在メンバーの大半は
逮捕されましたが、逃亡者もおり、当局は彼らの
行方を追っています。

警察は逃亡者の写真を公開しており、一般からの情報を
求めております。不審な人物がおりましたら、ぜひご一報を。

107 :天之御名無主:2000/11/16(木) 12:01
我々アズマ民族至上主義者は、蛮族ヤマトの酋長天皇の即時京都への強制送還を求める。
そう、我がアズマ民族の尊厳を回復する闘争は、今始まったばかりなのだ。




108 :天之御名無主:2000/11/16(木) 12:45
>93
朝鮮人なんてあの時代いねーぜ。朝鮮民族ができるのはもっと後。
おめーチョンだろ?

109 :天之御名無主:2000/11/16(木) 12:53
闘論・2000年の埋葬
栗本慎一郎 田原総一郎
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/6756/2000.html


110 :名無しさん@1周年:2000/11/19(日) 02:50
昔、天皇家は任那から来たとか来ないとか聞いたんですが。
騎馬民族制服説がウソということは、天皇は源日本人なんですか?
そもそも源日本人の定義は?
司馬遼太郎の「日本の中の朝鮮文化」という本を読んだのですが、
この本ってかなりトンデモなんですかね?
けっこう説得力があったと思ったんですが。
でも、さすがに大和朝廷に関するものは何から何まで「朝鮮の流れ」
「日本の朝鮮侵略の萌芽」扱いするのには正直ムカつきました。
「帰化人という言葉を使うな」というくだりには、何様のつもりだ
このチョン!と思ったけど。

111 :日本@名無史さん:2000/11/19(日) 05:54
古代朝廷で、のっぺりして下膨れの顔の女が美人とされていたのは、
朝廷が朝鮮系の民族によって支配されていた何より証拠である。
実際、高松塚古墳の壁画に描かれた女の顔は、いずれもその系統である。
古来世界では支配民族に特徴的な顔立ちが美形とされることを考えると、
まさに大和朝廷は朝鮮そのものであったと言わねばならない。




112 ::2000/11/19(日) 14:46
のっぺりして下膨れの顔が朝鮮系である根拠は何だよ。
だいたい朝鮮はいつできたんだ?
おめーがチョンであることはバレバレだがな。


113 :天之御名無主:2000/11/19(日) 14:52
戦前の皇族の写真をたくさん見たが、
顔も多種多様だね。

>111
>古来世界では支配民族に特徴的な顔立ちが美形とされることを考えると
>まさに大和朝廷は朝鮮そのものであったと言わねばならない。

渡来系氏族が力を持つのは、ある意味あたりまえだよ。
文化では大陸が先進国だからね。だからといって、
朝廷そのものがそうということにはならない。
支配階級にも渡来系に対するある種の差別はあったと思うね。

114 :日本@名無史さん:2000/11/19(日) 16:24
>113
摩擦はあったと思うが、古く来た人と新しく来た人との差だとしたら
差別はどうかな。わからないけど。
でも差別ってどのような状況で発生するの?
生活が満ち足りている貴族は大して自分の生活が脅かされなければ差別
しないんじゃないの?もし古代から差別があるとしたらやはり渡来人の
方が生活水準が高かったからということ?

115 :名無しさん@1周年:2000/11/19(日) 17:06
>古く来た人と新しく来た人との差だとしたら
縄文人と弥生人のことを言ってる?

>でも差別ってどのような状況で発生するの?

桓武天皇(山部王)は母親が渡来系(といっても4分の1なのだが)のため、
「親王」にはなれず、皇位継承権もないとみられていたからね。
差別はあったと思うよ。




116 :天之御名無主:2001/02/02(金) 00:39
ドドドっと騎馬民族が来たというのはトンデモでも、
えっさほいさとやってきて徐々に政権を握ったというのは
どうなんでしょうか。

117 :木場人足:2001/02/02(金) 04:51
そして馬があんまり暴れるんで、海に捨てたべな

118 :名無しさん@1周年:2001/02/02(金) 22:09
トンデモ話でもう終わってる。



119 :天之御名無主:2001/02/04(日) 01:14
>111
>古代朝廷で、のっぺりして下膨れの顔の女が美人とされていたのは、
>朝廷が朝鮮系の民族によって支配されていた何より証拠である。
>実際、高松塚古墳の壁画に描かれた女の顔は、いずれもその系統である。

あなたはきっと無教養な人でしょう。
そのような顔立ちは別に朝鮮民族の特徴を表したものではないんです。
中国の美人画をみればすぐにわかることですが、
日中朝の美人の顔はどれもそっくりですよ。
中国の鳥毛立美人図と楊貴妃像、高松塚、浮世絵などどれも細い目に下膨れで似たものです。
中には同じポーズをしているものまであります。
中国人の描く美人画がスタンダードになり、
それが東アジアでの代表的な美人像となったのだと思います。

120 :天之御名無主:2001/02/04(日) 19:47
騎馬民族征服説はすたれたけれど、
現在でもそれが基本となって、
穏健な混血、和合説というふうに変わってきたんじゃないかと
思ったりもするのだが。

現在の国の区別で考えてしまうから妙になるんであって、
古代においては少なくとも朝鮮半島南部、北九州。そして
新羅と出雲あたりは同じ文化圏だったのかもしれない・・


121 :天之御名無主:2001/02/04(日) 21:34
ちょっとした疑問なんだけど
天皇家って移動に、牛車使いますよね
騎馬民族ならどうして馬使わないの


122 :いちおう:2001/02/04(日) 23:11
>>121
私も疑問に思うことです、日本の神話に馬に関係のある記述がほとんどない
のが不思議です。

123 ::2001/02/05(月) 03:24
馬の存在を消したかったからじゃないの?
馬の記述が無ければ、その時代の人が馬に乗ってたなんて誰も思わないのでは?

もし騎馬民族制服説が正しいとしたら、何のために?ってこと考えないとね。

124 :名無しさん:2001/02/05(月) 23:25
>>111 >>119
江戸時代の浮世絵なんかでは、美人の特徴が関東と関西で違う。
美人画に描かれる美人の顔は、一般的にその地域で希少価値の高い顔である。


125 :いちおう:2001/02/06(火) 00:01
>>123
それが神話ではない荷馬や伝令用の馬の記述はは残っているのです、
また馬の存在を抹消したければ馬が導入された神話の類いが
あると思うのですが、そういう神話を見た覚えが無いのです
鐙が普及するまで戦車の使用に適さない日本では余り馬は重要視
されていなかったとする方もしらっしゃるのでどうなのかとおもったのです。


126 :名無しさん@1周年:2001/02/06(火) 15:16
馬は関東以北で飼ってたよ。


127 :日本@名無史さん:2001/02/06(火) 17:24
大陸からの渡来王朝は無理がある。
完全に論破されてるし。

128 :天之御名無主:2001/02/06(火) 18:48
蝦夷の騎兵にコテンパンにされちゃう大和朝廷の軍隊からして
騎馬民族渡来説は矛盾だらけだなあ。

129 :日本@名無史さん:2001/02/07(水) 13:05
天皇はもともと縄文人の首長。

130 :日本@名無史さん:2001/02/13(火) 23:58
神武天皇は、10代崇神天皇と15代応神天皇をモデルとして作られた架空の存在。
それぞれに「神」がつくのがよく表している。
つまり崇神朝と応神朝は別の系統であり、それを結びつけたのである。
神武東征のモデルこそ、まさしく応神・仁徳の東征である。
新羅系の出雲勢力、そして大和にいた徐福一団の残党、アビヒコ、ナガスネヒコ兄弟を、
九州南部日向にあった狗奴国=熊襲(縄文系)の王、応神が打ち破った民族解放戦争である。
そして、今上天皇はその始祖応神天皇から数えて100代目にあたるのである。

131 :名無しさん:2001/02/17(土) 03:38
精神病院へ逝って下さい・・・

132 :天之御名無主:2001/02/17(土) 03:55
>131
ほんとだね。1はかなりやばい。

133 :天之御名無主:2001/02/19(月) 19:16
ユダヤのラビ(ユダヤ教指導者)であるサミュエル・グリンバーグは、早くから古代イスラエルの失われた10支族の一つ、ガド族がシルクロードを経てアジアに向かい、天皇家の祖先として日本に渡来したと唱えている。

134 :天之御名無主:2001/02/19(月) 19:17
 天皇制には昭和とか平成とかいった「元号」があることは誰でも知っているが、「皇紀」が存在していることを知る人は多くない。今年(1997年)は皇紀2657年である。皇紀は紀元前660年から始まっているのであるが、これはちょうど北イスラエル王国が滅ぼされた直後の時期に当たっており、まだアッシリア帝国の治世下でイスラエル10支族が捕囚されている時期に相当している。よってこの時期、アッシリアに捕囚されていた北朝の残党たちが、新しい王朝を再結成したのではないかと推測する者もいる。

 また、天皇の公式名「スメラ・ミコト」は古代ヘブライ語アラム方言で「サマリアの大王」を意味し、初代神武天皇の正式名「カム・ヤマト・イワレ・ビコ・スメラ・ミコト」は「サマリアの大王・神のヘブライ民族の高尚な創設者」という意味になっているという。「サマリア」とは北イスラエル王国の首都である。

 更に、天皇の古称「ミカド(帝)」はヘブライ語に訳すと「ガド族出身の者」という意味に当たり、ガド族の始祖ガドの長男の名前は「ニェポン(ニッポン/英語ではジェッポン)」であったという。


135 :天之御名無主:2001/02/19(月) 19:17
 あと、「東方の日出づる国」は古代よりヘブライの民にとって「天国」を意味しているが、約束の大地カナンは「カヌ・ナー」の転聲としてヘブライ語で読むとき、「葦の原」を意味し、「東方の日出づる国」はヘブライ語で「ミズホラ」と呼ぶので、日本の古名「豊葦原(トヨアシハラ)ミズホの国」の意味が判明すると指摘する研究家もいる。
 更に、大和朝廷の「ヤマト」はヘブライ語アラム方言では、「ヤ・ウマト」と分解され「神の民」という意味になるという。




136 :天之御名無主:2001/02/19(月) 19:17
●伊勢神宮の内宮から外宮に至る参道の石灯眥(合計約700基)には、不思議なことに「カゴメ紋(六竏星)」が刻み込まれている。カゴメ紋は別名「ダビデ王の紋章」といわれ、ユダヤ人のシンボルになっている。事実、現在のイスラエル共和国の国旗にも、はっきりと描かれている。




137 :天之御名無主:2001/02/19(月) 19:18
●平安京に遷都した桓武天皇は、古代ヘブライの燒祭(はんさい)の儀式を行なっていた。また、平安京のマークはあのダビデの紋章と言われ、現在の京都の市章はその平安京のマークを図案化したものだと指摘されている。
 ちなみに平安京をヘブライ語になおすと「エル・シャローム」、なすわちヘブライの聖地「エル・サレム」である。名称の酷似だけでなく、聖地エルサレムの「城塞」は12の門を持つなど、構造が平安京とよく似ていることが指摘されている。


138 :天之御名無主:2001/02/19(月) 19:19
あるユダヤ人が天皇について語った文がある。彼の名はモルデカイ・モーゼ。戦時中にルーズベルト大統領のブレーンとして日本を研究し、戦後の対日処理立案(GHQ政策)にも加わった男である。彼は著書『日本人に謝りたい』という、極めて異例な内容を含んだ本を残している。以下は長くなるが、この本からの抜粋である。

「万世一系の天皇を頂く日本人は幸せである。この万世一系の天皇は、如何なる意味を持つとお考えであろうか。この点では、ユダヤ人が僭越ながら日本人に少々参考になる意見をお聞かせできるかもしれない。日本人からすると、万世一系の天皇といってもピンとこないかもしれない。他にどんな天皇があるのか、と反問されるであろう。だから日本人は幸せだと思うのである。何故か。ヨーロッパの王朝というものはみな混血王朝である。歴史上、しょっちゅう外国から国王や女王を輸入した。しかも王朝の権力が強くなればなるほど、外国からますます輸入するようになる。何故か。王朝の権力を弱める必要からである。国内から昇格させようとすると当然争いが起こり、国内が乱れるのでまずい。その点、外国からの輸入君主は当たりさわりが少なく、しかも飾りものなので、最も有効な方法ということになる。」
「我らの大思想家ジャン・ジャック・ルソーの言葉を思い出して頂ければ幸いである。ルソーは「我もし随意に祖国を選べと言われれば、君主と国民との間に利害関係の対立のない国を選ぶ。しかし現実にそのような国があろうはずもないから、やむをえずその代替物として民主主義国を選ぶ」と言っている。ここに全てが盛られている。ヨーロッパの王朝では常に君主と国民の利害が対立している。しかるに、日本の天皇制は決して利害関係の対立などない。仁徳天皇の「民のかまどに立つ煙り」の故事を説明するまでもなく、利害関係の対立は全くないのである。これこそ君民共治の見本である。」
「ユダヤ人はルソーの言葉を待つまでもなく、長年(2000年以上)このような君主制を夢に描いてきたのである。しかし祖国を持たないユダヤ人は、王を頂くこともできなかったのである。わずかにユダヤ教を“携帯祖国”として持ち、これによって民族の連帯と発展を推し進めて来たのである。キリスト教国では、このような高尚な理想を持った国は永遠に現れないであろうと思う。その点から見ても、ユダヤ人は日本人には及ばないが、一般西洋人よりは優れた民族であると日本人に認めていただければ、はなはだ光栄出ある。(以下略)」




139 :天之御名無主:2001/02/19(月) 19:19
 ノーベル物理学賞を受賞したアインシュタイン博士は、受賞翌年の1922年(大正十二年)に来日した。彼が日本でみたものを次ぎのように語っている。
 「近代の日本ほど、世界を驚かしたものはない。この驚異的な発展には、他の国と異なる何かがなくてはならない。この国の歴史がそれである。この長い歴史を通して一系の天皇を戴いてこれたということが、今日の日本をあらしめたと断言できる。
 私はこのような尊い国が、世界のどこかに一ヶ所くらいなくてはならないと常々考えていた。なぜならば、世界の未来は進むだけ進み、その間、幾度か争いは繰り返されて、最後の戦いに疲れるときがやってくる。その時、人類は必ず真の平和を求めて世界的な盟主をあげなければならない時が来るに違いない。
 その世界の盟主になるものは、武力や財力ではなく、あらゆる国の歴史を遥かに越えた、最も古く、最も尊い家柄でなくてはならない。世界の文化はアジアに始まってアジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻らなくてはならない。我々は神に感謝する。我々人類に日本という尊い国を作っておいてくれたことを・・・」

140 :名無しさん:2001/02/21(水) 23:07
天皇は日本だけのもの。韓国朝鮮とは一切関係が無いのでそのつもりで。


141 :マリア:2001/03/04(日) 19:25
巫女が治める倭国で認められた、最初に黄金の鳩が降った神武帝は、
古代から続く、あたしの神社が口伝により保持する伝承によると、
あまりにも倭国の文化・祭儀を取り入れすぎて、
彼の連れてきた民が反発して、兄である後の神武帝が動き、
現在あたし達の監視のために置かれている神社のある場所で
暗殺したと伝えられているわ。

彼が天皇の地位に就く時に、やはり倭の姫を娶らねばならないと
出たので、彼に従うものの中でこれまで進軍してきた倭国内の
地域全ての血を引く女性がいて、彼女を皇后とすることで、
天皇として認めたとも聞くわ。
お陰で、あたしの先祖の巫女は、権力の座から引き摺り下ろされたけどね。

142 :天之御名無主:2001/03/04(日) 21:03
神武帝は邪馬台の皇子と熊襲の姫の間の子です。
その妻は出雲の血筋です。

143 :マリア:2001/03/04(日) 23:28
帝の皇后が出雲系だったって言う話は確かに通説ね。

144 :天之御名無主:2001/03/05(月) 09:52
>141
本当かよ?
それ本当なら衝撃の新事実だぞ。
どこの何神社よ?

145 :マリア:2001/03/05(月) 18:50
明治に入ってから、伝承の件で一度取り壊されたのよ。
以後は普通の神社としてスタートしているから、
祭神も関係のある祭神に取り替えられたりと、いろいろ迫害を受けて、
証拠となるものは、明治から昭和にかけて全て隠滅されたし、
黄金の鳩が降りたという、聖地の御物も戦時中に取り上げられたから。

現在は表向き普通の神主がいる神社だし。場所も変わっているわ。
最近、明治以降の体制に戻そうとする動きが活発だし、
また取り潰されたら困るもの。だから言えないわ。
いずれ言える時期が来る日が来ればいいのだけどね・・・。
それには、まず証拠固めをして世間に認めてもらわないと。
当然、あたしの方も証拠が今のところ無いのよ。
だから、逆にいうと、偽者と烙印を押されても結構ということよ。

そうそう、知り合いのオカルト好きのオカマの姉さんが、
教えてくれたのだけど、ある本に奈良県の神社の祭神を
アイヌ語で解くと「妻の無い弟の霊を祀った丘で
重り石を置いた棺おけに眠る本当に小さい体の方」
と書いてあったらしいのね。
ひょっとすると、あの件との関わりがあるのかしら?って思ったわ。

146 :猪木漢字:2001/03/05(月) 20:56

だーっ!
ヒ○ヒトは負け犬だーっ!
だーっ!




147 :無知な市民:2001/03/09(金) 23:30
結論!!
大陸を見れば、色んな民族が耐えず移動し、
征服し、征服されてきた。
日本もそのような中にあった。
日本列島に生まれれば、肌や親の国籍に関係なく日本人!!


148 :マリア:2001/03/09(金) 23:41
今となっては謎ね。全て。

149 :マソア:2001/03/11(日) 07:48
最近思うのですが天皇家とは、この国における(祭司的長官)というより
この国に於ける太古の何か(存在)を封じ込める役割の為に存在しているのでは。




150 :天之御名無主:2001/03/11(日) 10:49
最近では、縄文人たちが自然共生型の高度な生活文化や洗練さ
れた信仰体系を持っていたこと、また縄文末期には一部の地方で初期の
稲作農耕が行われていたことなどが分かってきている。そして、一方で
は6千年前頃から始まった気候の寒冷化によって森林の食糧生産力が低
下したために縄文人の人口は減少傾向に入り、やがて突如として列島に
蔓延したウィルス性の疾患(ATLウィルス)によってその人口が一気
に激減したことも知られるようになってきた。そこから推測されること
は、自然と共生しながら豊かな文化や信仰を育んできた縄文人たちの生
活が、自然の猛威に脅かされて存亡の危機に瀕していた時に、より安定
的に食糧を供給できる稲作農耕の高度な技術を携えた渡来人たちが彼ら
を席巻していったのではないかということである。
ただし、縄文人が有していた文化水準の高さから考えると、渡来人は自
分たちが持ってきたものを一方的に縄文人に押しつけるだけでは縄文人
をうまく支配することはできなかったのではなかろうか。ことに宗教的
なことに関して言えば、渡来人は縄文人がもともと持っていたものを尊
重し、それを制度的に再組織化することによって洗練させ、自らもそれ
に帰依していった可能性が高いように思われる。そうした宗教的な帰依
の対象を天皇に集約するにあたって、渡来人たちは縄文人たちの自然信
仰と天皇信仰を巧みに同化させていった筈で、それはイスラム・マタラ
ム王国がスノパティとニャイ・ロロ・キドゥルを結びつけた時よりも、
はるかに徹底したやり方がとられたと思うのだ。
これに関してより大胆な仮説を立てているのは栗本慎一郎氏で、同氏は
田原総一郎氏との対談『闘論・二千年の埋葬』において、天皇制は古代
における縄文勢力と弥生勢力の妥協の産物であり、弥生人たちは縄文の
首長をそのまま天皇として奉り、統治システムは弥生人が持ち込んだも
のを採用した可能性があると語っている。そして、それ故に天皇は弥生
の中心に居座りながらも、常に日本文化の基層部を担う縄文とも直結し
うる両義的な存在になったというのだ。栗本氏はこの説を敷衍して、日
本人の政治的な意思決定の曖昧さは、縄文と弥生の妥協の産物として天
皇が生み出されたことに由来するとも語っているが、これもまた興味深
い仮説である。

151 :マリア:2001/03/12(月) 19:28
弥生人は、渡来系だと思うのよ。当然、天皇家もその流れだと思うわ。
うちの伝承では、そうなっているわ。
天皇家の神や、今の神道はその二つを折衷させたもの。
あたしの方は女性優位よ。今でも、女には特別な力があると
信じられているから。

152 :>151:2001/03/12(月) 20:55
渡来人っていうけど、どっからきたのかな?
。もちろん、大和朝廷の中枢部
には中国、朝鮮系の人がたくさんいたとは思うけど。
だって、渡来人の多い関西の戦争の弱さは有名だからねえ。
またも負けたか8連隊って言葉どおり。反対に九州兵は
昔から強い。意外と九州土着勢力が勝利していたのかも
しれないよ。

153 ::2001/03/12(月) 21:16
天皇家は九州南部の日向出身だからもとは縄文系でしょ。
もちろん、血統的にはその後にかなり弥生系が入ってるだろうけど。

154 :マリア:2001/03/12(月) 22:12
>>151あたし達の集落の人は、少し周りの人と顔立ちが違うの。
とにかく濃いのよ。目の色も少し違う人が他に比べて多いのよ。
あたしはどっちかというと薄い顔。母方の祖母似。
関西の人が戦争に弱いのは、あたしの知り合いの自称巫女が
言ってたけど、大昔からだそうよ。
彼女によれば「天皇がきた時はまだ戦争っていう概念は
あまりなかったらしいわ」とのことよ。本当か知らないけど。

>>163天皇家がやってきた頃にはいろんな人がいたみたい。
服装だけでなく、顔つきも違っていたようよ。
何しろ、馬なんて生き物を見るのは大抵の人は始めてだったらしいわ。

155 :天之御名無主:2001/05/25(金) 20:11


156 : :2001/05/25(金) 20:13


157 :金 春秋:2001/05/26(土) 16:42
太古のことは別にして、実際歴史的には天皇とは今と同じ象徴であって
権力者たちの大義名分のよりどころ、に過ぎないのでは

これが日本文化の本質でしょう。

実際の権力者ではないのだから、騎馬民族説、とか
任那からの渡来説とかあまり意味をなさないような気がする?

それに引き換え、権力者たちは、古来、とか新来とか
半島渡来の文献があるのでチョン説が有効でしょう?

158 :天之御名無主:2001/05/26(土) 19:58
>>157
日本文化の本質って、なんのことなのよぉ?
アタシも日本人だからそんなこと言われたら気になっちゃうじゃない(ワラ

壬申の乱とか、天武〜聖武の治世とか、院政とか、南北朝をとか、大東亜の敗戦を経て日本文化は今あるようになったんだと思いまぁ〜す。

天皇家って、大義名分の拠り所になるときもあれば、みずから実権を握ることもあれば、御神輿に乗って権力振るうこともある、歴史状況に応じて好きなように振る舞うヌエ的な存在だと思いまぁす。

それが「天皇家の本質」では。

159 :昭和天皇:2001/05/27(日) 07:41
質問は全部私が答えましょ。

160 :天之御名無主:2001/06/05(火) 12:06
>>121さんへ
話しが戻りますが、千葉の富津のお祭りは神馬が主役です。
天皇家(神様)と関係あると思います。
その伝説は富津の友人から聞いたことがあるんだけど、忘れた。
海からは海の神様が、山からは山の神(神馬)が・・・という。


161 : :2001/06/28(木) 10:41
天之御中主神より古い神を知りません。おせーて

162 :天之御名無主:2001/06/29(金) 00:46
ナナV軣タヌ***ヌ*ヌヘヌ護V軣*ヌ吶Rnリ*ヌゥゥN蚣ヌゥヌフヌゥヌネヌチヌオヌ「ヌ。ヌ*ヌ「ヌ*ヌアヌ*ヌ夘ンヌネヌリヌォナANヌゥ蕁ヌ*ヌオヌ*麝ヌユ勒メヌ*翡ヌ゙ナB

163 :天之御名無主:2001/06/29(金) 00:56
天皇家はさかのぼると、どの天皇あたりまで確実に
血がつながっていると言えるの?

164 :自転車小僧:2001/06/29(金) 01:58
>163
足利義光による南北朝合体まで。
今の天皇は南朝を正統とするが、実際南北朝合体
の時に北朝側に皇位継承権を奪われた形になって
いる。
知る限りでは、雄略天皇の時にも越王朝と入れ替
わったという説も有る。越王朝=北陸の豪族

165 :天之御名無主:2001/06/29(金) 04:09
今からおよそ1300年前の高句麗滅亡によって、大勢の高句麗人(高麗人※)がわが国に渡来した。当時の日本より高度な文化を持っていた渡来人は、土木技術や新田開発などで活躍し、喜んで迎え入れられた。

 持統天皇元年(686)、常陸に高麗人56人が赴いたという伝承がある。また、和銅元年(706)に常陸守になっているのが阿倍狛朝臣秋麻呂という人で、この人の2代前の祖先、比等古臣(ひとこのおみ)という人が遣高麗使になっている。行方郡玉造町の三昧塚古墳は帰化人文化の痕跡を辿る重要な遺跡であったが、昭和30年に霞ヶ浦の防波堤を作るため長さ90bの前方後円墳を壊してしまった。内部の石棺から6頭の馬が3頭づつ中心で向き合っている金銅製の豪華な冠が出土している。

 『続日本紀』元正天皇霊亀2年(716)には、「駿河・甲斐・相模・上総・下総・常陸・下野7国の高麗人1,799人をもって武蔵の国に移し、はじめて高麗郡を置く」とある。武蔵の国高麗郡とは現在の埼玉県日高市、西武池袋線高麗駅からJR八高線高麗川駅間の高麗本郷のこと。ここには高麗神社があり、隣地には高麗山聖天院がある。

 ほど近い飯能は、「韓(ハン)の地(ナラ)」という意味である。
 都内にも駒沢※・駒込・駒場・狛江※など高麗関連の地名が多い。また、群馬県の上野(こうずけ)には木暮姓が多いそうだが、これも高句麗→コクレ→木暮となったものだ。

 ※駒…馬のことを駒というのは高句麗以外ないそうだ。東京駒込なども高麗の集団が残した地名。山梨県の甲斐駒も同じである。馬というものを東国に広げたのは高麗集団で、関東武士と騎馬民族であった高麗とは深いつながりがある。
 ※狛江…狛江百塚といわれるほど古墳の沢山あったところで、今はわずかに兜塚古墳と、戦後に発掘された亀塚古墳があるだけだが、これは6世紀初めに築造された高句麗系のもの。ということは少なくとも5世紀半ばには高句麗人がそこにいたことになる。
 川崎市の早野横穴、馬絹(まぎぬ)古墳も高句麗系の古墳である。

166 :天之御名無主:2001/06/29(金) 04:09
高麗神社に掲げられた縁起の一部を要約する。
 「高麗神社は、唐・新羅連合軍に敗れ滅亡した高句麗国の王族若光(じゃっこう)を祀る神社である。高麗王若光は、高麗郡の郡司に任命され、武蔵野の開発に尽くし、再び故国の土を踏むことなくこの地で没した。」
 隣地の高麗山聖天院には若光の廟所があり、今なお線香の絶えることはない。

高麗神社は1259年に失火し、貴重な高麗氏系図を焼失した。そこで一族が集まって家系図の再編を行ったが、その時集まった氏族の名が残っているので参考までに記しておく。
高麗・高麗井(こまい)・駒井・井上・新(あらた)・新井・神田・丘登(おかのぼり)・岡登・岡上(おかがみ)・本所・和田・吉川・大野・加藤・福泉・小谷野・阿部・金子・中山・武藤・芝木

 高麗神社の分社が東京都と埼玉県で130ほどあり、それがあるところでは白髭神社※となっている。白は斯盧(しろ…新羅の別名)で新羅につながるのだが、これは以前に新羅系渡来人の居住があり、そこに高句麗人の重層があったことを物語る。

※白髭神社…実体は新羅明神。この神社は日本中にあり、周囲の状況からどうしても新羅でなければならないのに、高句麗系の高麗若光を祀った神社も白髭神社を名乗っている。これは、新羅と高句麗が重層をなしていると考えればよい。
 山形県にも白髭神社は30数社あるという。
 武蔵の国に高麗郡を開いた高麗氏は、伝承上では相模の国大磯に上陸したことになっており、相模の国とも深い関係がありそうである。サガミのサガとは古代朝鮮語で“私の家”の意味(丹羽基ニ『地名』)があり、相模の国はこの意味だし、県中心部を北から南に流れる相模川も無論同様である。

 相模川の西側、大磯町にも高麗(こま)がある。ここには横穴古墳の沢山ある高麗山(こまやま)があり、山の下は国道1号線に面して高来神社がある。この読みはタカクだが、音読みすればコウライとなり高麗を高来に替えたのだとすぐ分かる。

167 :天之御名無主:2001/06/29(金) 04:09
 この神社から川を渡って暫く北上すると寒川神社に着く。この神社は延喜式神名帳にも名神大社に列せられた相模の国一の宮である。
 話は遠くへ飛ぶが、山形県に寒河江市がある。この読みはサガエで、漢字ニ字を読むとサムカワになる。この名も古代朝鮮語のサガから来た名で近くに最上川の支流寒河江川が流れていることから江をつけたのであろう。つまりは、相模の国寒川神社ももとは寒河で、河が川になって、漢字の読みが優先しサムカワになったものである。

 高麗神社を祀っていた人々は関東一帯へ発展すると同時に箱根や熱海の方面へも広がってゆく。箱根駒が岳山頂にあった神社が今の箱根権現だし、それが熱海の伊豆山権現にもなっていった。

 高句麗系の高麗郡出身者で福信という人は従3位に昇り、武蔵の守となった。中央官僚としても出世を遂げ、造宮卿にもなり、779年に、高倉朝臣という姓に変わる。高倉はコウクラの音にも通じ、高句麗とつながっている。神奈川県の高座郡は高倉郡であった。
 飯能の近くには高倉というところがあって、土地の人はコクリと呼ぶそうである。
 一方、新羅郡が置かれたのは今の東武東上線の志楽だった志木辺りを中心とした新座郡で、相模の高座郡と対照的である。

 武蔵の国加美郡内の4座しかない式内社のうち3社は頭にイマキ(今来・今城)がつく。今来とは、後から来た渡来人を呼んだもので、新来の帰化人が多いため大和の高市郡を今来郡と呼んだことが欽明紀に見える。

168 :名無しさん@1周年:2001/06/29(金) 16:24
天皇、皇族は税金の無駄使い。支持者が自宅に連れ帰って、ブタのエサでもやって飼育すべし!
http://www4.ocn.ne.jp/~aoitori/tennou.html

169 :天之御名無主:2001/06/29(金) 22:55
>>166
むかし、「ムサ」という国がありました。
しだいに「ムサ」の国が二つに分裂していきました。
京に近いほうを、「ムサカミ」、
京より遠いほうを「ムサシモ」と名づけました。
またしばらく時が過ぎて、
「ムサカミ」は頭の字がとれて「サカミ」に、
「ムサシモ」は下の字がとれて「ムサシ」になりましたとさ。

駒沢=上馬(下馬?)+深沢(野沢?)じゃないの?
最近例でしょ?

170 :名無しさん:2001/07/14(土) 15:38
天皇、皇族は税金の無駄使い。支持者が自宅に連れ帰って、ブタのエサでもやって飼育すべし!
http://www4.ocn.ne.jp/~aoitori/tennou.html

171 :天之御名無主:01/10/24 22:54
神武・崇神・応神が神がつくから云々というのは噴飯もの。神武と崇神の名前が
「ハツクニシラススメラミコト」で同じ名前であることから論が進められるべき
だと思う。また、神武東征のモデルとしては、もう少し下って天智・天武の「壬
申の乱」を想定する説がある。記紀の成立時期などからして、こちらの方が説得
力があると思う。

172 :天之御名無主:01/10/24 23:07
http://210.236.188.140:8080/

173 :天之御名無主:01/10/29 04:12
171=DQN

174 :このスレ見てると:01/10/31 00:11
なんか東京がイスラエルに思えてきたよ。
サムいんでsage

175 :天之御名無主:01/11/02 19:04
>あなたはきっと無教養な人でしょう。
>そのような顔立ちは別に朝鮮民族の特徴を表したものではないんです。
>中国の美人画をみればすぐにわかることですが、
>日中朝の美人の顔はどれもそっくりですよ。
>中国の鳥毛立美人図と楊貴妃像、高松塚、浮世絵などどれも細い目に下膨れで似たものです。
>中には同じポーズをしているものまであります。
>中国人の描く美人画がスタンダードになり、
>それが東アジアでの代表的な美人像となったのだと思います。
そしてみんな、北方モンゴロイドがふえてったんだな。

176 :天之御名無主:01/11/02 19:06
だからなんでヘブライになるんだよ天皇家が
何でアンナ西からやってくるの。朝鮮系ならわかるけどさ。

177 :(゚д゚)ウマー ◆UMAAVXik :01/11/02 21:41
正直。朝鮮系説よりもユダヤの末裔説の方が面白い。

178 :不動明王:01/11/02 21:57
まあ、天皇あっての日本だよ。
昭和天皇は確かに名君だったね。

179 :昭和天皇:01/11/02 22:04
朕は迷君ですが。
臣下の諸君にほめられると、甘え癖がつくので、
今上に対しても厳しくヨロシク!

180 :不動明王:01/11/02 22:08
日本に天皇がいなかったら?
おそらく、他のアジアと同じ道を歩んでいたような気がします。
世界一の伝統を守っていく日本に乾杯。

181 :昭和天皇:01/11/02 22:12
朕はエチオピア皇帝家ともよしみを結んでおったのでおじゃるが、
我が皇室よりも永い歴史があったのでおじゃるよ。

世界一はんもう、買いかぶりすぎ!!
照れちゃうけど、霊界での立場・評判が悪くなるので、臣下の諸君
はほどほどにね!

182 :不動明王:01/11/02 22:17
エチオピアは文明国かな。
中国のような断絶王朝は認めないけどね。日本の皇室は確かに古いよ。

183 :昭和天皇:01/11/02 22:21
朕は、満州皇室と親戚なので、悪口は言わないでください!

184 :不動明王:01/11/02 22:28
我は皇室とは古代に縁があったので、悪口は言わないでね。

185 :昭和天皇:01/11/02 22:37
朕のご先祖さまも、断絶してるんだけどなー。
なんぼくちょう、って臣下の諸君は知らないかい。

186 :不動明王:01/11/02 23:04
>>185
足軽は逝ってよし

187 :天之御名無主:01/11/02 23:11
だが、朕も漢である。

188 :昭和天皇:01/11/02 23:14
だが、朕も漢である。
朕も呼んでみたかった。
186を朋友………と

189 :天之御名無主:01/11/03 01:02
>>182
エチオピアの歴史を調べなおせ

190 :天之御名無主:01/11/03 02:10
182は初歩的な歴史を知らないドキュソだね。
低学歴なんだろうな。

191 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

192 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

193 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

194 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

195 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

196 :天之御名無主:01/11/04 04:38
>『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会
この人って何物なの?
しょっちゅうそのへんに粗相してるんだけど。
分裂症に特有の言語障害そっくりなんだけど。
なんで野放しになってるの?荒らしじゃないの?

197 :天之御名無主:01/11/04 12:46
削除以来出すか。

198 :大日本共産党員:01/11/04 17:41
「天皇」という言葉自体、そう古いものではないのでは?
万世一系の日本史事体がそう古いものではなく、
その歴史に基づいて政治が行われているのでは?

http://www5a.biglobe.ne.jp/~dainichi/

199 :天之御名無主:01/11/04 23:55
天皇「愚か者め……私を鉄の体に変えたのは誰だったかね」
モリ・ソーリ「ば、ばかな、人の意志は科学を越えるというのか!」

というわけで、天皇は誰かに操られていると見た。

200 :天之御名無主:01/11/05 00:13
寝ろ天皇?
王子?

201 :天之御名無主:01/11/05 00:19
モリ・ソーリ「ウオー!バカな!私は日本人ではないと言うのか!」
天皇「モリよ。生き残った日本人は我々皇族だけなんだ。」
マジだったら凄い事だね。

202 :199:01/11/05 00:26
>>201
アンタ上手いね。笑ったよ(藁

某内親王「あなたの故郷に帰っているのよ」
純情少年「違うよ!……僕らの故郷じゃないか。朝鮮は」

203 :天之御名無主:01/11/05 00:39
>>199
いやあ〜貴方には負けますよ(藁
>>202の純情少年の台詞には心底恐ろしさを感じましたよ。
天皇以外のお前達は何故日本にいるの?ってね。

しかし皇族だけが純粋な日本人という事はあり得るのかもしれないですね。
その為に古墳の調査を拒んでいるのかも...。

204 :天之御名無主:01/11/05 06:46
天皇家のニュース聞いてると、
「お前ら本当は馬鹿にしてるだろ?」
とか思ってしまう。
妙な敬語?使ってるの聞いたときに。

205 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/05 15:15
 きく三身もたぬ悶々蛾どもよ・・・壱度くらい腐った自他蛾を削除実行してみたらせや。くちさきくちさけ、んか・・・

206 :天之御名無主:01/11/05 16:02
お 日の丸オヤヂ威勢がいいね。
ときどき 疎外されるとキレるんだよな。
一度でいいから 自分が何やってるか
胸に手をあてて よく考えて欲しい。

207 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/05 16:32
 うぬらはどうして六根に手桶組みせずまた五体統治せぬ・・・こぬか雨が。

208 :天之御名無主:01/11/05 16:36
>>206

詳しいみたいだからおせーて。205,207の変な親父って昔からいるの?
どうもHNから考えて莫迦な民族派のような気するけど。
メールアドレスまで晒しているというのは、一体・・・。
荒らし報告とかしたほうがいいのかな。

209 :天之御名無主:01/11/05 18:08
>>208
『皇后なんとか』委員会の過去については知りませんが、書き込みについて。
http://teri.2ch.net/test/read.cgi/saku/1004194637/
削除依頼はだしてますが、削除人さんが動いてないようです。

210 :天之御名無主:01/11/05 18:30
なるほどね。でもいつかこいつは泣きを見ることになるだろうな。
とりあえず、プロバイダに通告されて全て(職業、学籍、家族、人生等々)を失う前に
「荒し対策告知」をよく読んでおけ。>207

211 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/06 00:11
 そうか、手先か・・・当害リストから命乞いしてでもデロや。それともおいだそーか・・・なまないき恥さらしてはけじめも憑けたたり憑けられずに口先手先で悶々とチョウケンビンラン敵ないらん蛾のっとりのはてはな・・・「やきとり」のネタかもなー。

212 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/06 00:28
 さいごに・・・むねたけては「月・凶」だし、もつと深くはらからなら「月・日」の智杖の目組みももっとありゃー。

213 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/06 00:29
        キー
      キー  キー

214 :天之御名無主:01/11/06 08:21
http://sawayaka.mariansela.com
http://sawayaka.mariansela.com
http://sawayaka.mariansela.com
便利グッズだらけ

215 :天之御名無主:01/11/06 08:32
なんだオヤヂ、結局仲良くはして欲しいわけか。
だったらルールを理解しようや。オヤヂだって
社会人なんでしょ。
>>208
この人は通称「日の丸オヤヂ」です。御覧の通り
愉快な壊れっぷりが身上なんですが、そんなに凶悪
でもないし、字面の不可解さに比して内容は他愛もないもの
ばかりです。たまに相手してやるとよく踊ります。民俗・神話板
固有の在来種だ、くらいに思っています。それより厄介なのはすぐに
レイシズムに火をつけて差別ネタに持っていこうとする連中ですね。

あなたも縄文とか弥生とかつまらん与太の信奉者ですか<オヤヂ

216 :208:01/11/06 09:42
よく分かりました。
なるほど、そう思って見ると、かわいいところもあるな(藁>日の丸オヤヂ
キーキーキーがちょっと可愛いw
まあ、基本は無視ってことですかね

217 :天之御名無主:01/11/06 13:31
sageで書き込むなら理解できるんだがな>オヤヂ

218 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/07 01:11
 三角禁も火ネタもんじゃ焼っ手かって砂。因に、意地にかけてひとごといいたいがいいかな。「私は水虫もちだがけっしてキレたヂもちのもんじゃない・・・献花買ってからからかうなら鼻師は別かも」、カモン。またまた53不明だがかたがたやたまげろっ派。

219 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/07 01:35
 しかし「過去の虜」にいづいづまでも拘ってる程うしろ向きのはからず矢しゃない。「前向きの大馬鹿門」こそはつねに讃ふられんとも「万事が馬慈」ともつねづね神事ておりますので・・・憑きの「ジー I エリー」に没頭せん鉄砲玉おやじどならんや。

220 :天皇はユダヤだった:01/11/07 01:40
あの菊家紋 あれと同じものがユダヤの王家にあるの知ってる?

221 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/07 02:40
 おおきくでられまし種。たしかに11−02てしたが成田山では壱悟九の三色ナーランダ不退小屋根が階段の下にひろがっていましたが。さてジョーダンかわは存じ上げませぬがそんなことがアルチー・・・アー結った家なのかいそれとも回路なのかい、いすれいは和歌らんばん。

222 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/07 03:25
 あにさんがろくなやつやったらこー・・・「フフフ」・・・

223 :宮内庁きらい:01/11/07 07:37
天皇機関は外交にとても役に立ちます。
なんせ子供の頃から、仕込まれたプロですから。
歴史の長さと、評価された文化の中心であったことにより
本来日本を馬鹿にしている諸外国においても
ある種敬意を持たざる得ません。
また天皇の訪問は、受け入れ国にとってステータスです。
日本を嫌い抜いている某国が最近、WCで訪問を要請していることを
みてもこれは明らかです。某国は認めないかもしれませんが。
天安門事件のあった後、孤立していた某国は自国の政体では
相容れない天皇の訪問を要求したのはなぜでしょうか。
費やしている経費の割には、効果が高い外交のツールです。
また、天皇が無ければ、外見サルそのもののような宮*元首相とか、
蜂の宇*元首相が元首だったわけです。
それと世界遺産と国宝を合わせたような生きた文化財です。
日本の伝統文化の継承に役立っています。
平安時代より国風文化の中心であり、室町以降の
武家政権も、これを無視することは出来ず、政権内に
取り込んでいます。
国内に混乱があった場合には再統合の核となってきました。
アフガンなどをみても、この機能はまだ生きていると思われますが。

224 :天之御名無主:01/11/07 11:42
近代以前は王のいない国のほうが珍しいよ。
それで、いつも国が一体で平和だったかい?
王位継承を巡っての争いだって起きなかった国はない。もちろん日本でもね。
物事の明るい側面だけを見て、効能を強調するのはどうかなー。

>天皇機関は外交にとても役に立ちます。
>なんせ子供の頃から、仕込まれたプロですから。

という認識を持っているなら、そこから当然導かれる
「職業選択の自由も、居住の自由も、選挙権すらも与えられていない」一部の人々が
日本にいるという事実を忘れてはならないだろう。
もちろん、彼らを犠牲にすることで、我が国1億の人民を幸福にすることができると
いう確証があるなら、あえて権道を貫くのも一つの考え方だがね。

それと、伝統文化の継承なんか今の天皇家に関係ないよ。
維新前、天皇家は真言宗の檀家だったのだが、強制的に「国家神道」とかいう新興宗教
の教祖にさせられたことを一例として見ても、彼らの保持してきた伝統は外力によって
断絶させられていると言わざるを得ない。

225 :天之御名無主:01/11/07 17:48
>>224
馬鹿チョン発見!

226 :224:01/11/07 18:11
なんでもチョンかサヨかい。漏れは共和主義だよ。
お前は莫迦ウヨだな。
論理的に反駁しないと許さないからな。

227 :天之御名無主:01/11/07 18:35
171 :名無しさんの声 :01/10/09 16:13 ID:eamS2whU
ひろゆきは何をやっても絵になるよ
あのオーラは神に近いよ

173 :名無しさんの声 :01/10/10 21:16 ID:nvPoR0V6
>>171
そのオーラ?てのはスポーツ選手のそれとは違うだろ?
幼児愛好者や万引常習者と同じやつじゃない?
人に言えない罪悪を抱えた人間だけが放つ異様な空気というか
こういう奴って刑務所の野生児達には生理的に嫌われるんだよね
はやく西村刑務所入らないかなあ(ワラ


186 :名無しさんの声 :01/10/11 17:34 ID:tIF7M0rI
>>173
確かにスポーツ選手のように肉体を酷使して得た境地じゃないね
同性愛を隠して生きてる奴にああいう雰囲気の奴はいるが
ひろゆき氏はホモではないと思うが、ひろゆき氏の女性的な思考が
信者には神秘的に見えるのでは?

228 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/08 04:13
 畢竟卑怯悶ざまよ、やつでくれるぜよなもし・・・

229 :天之御名無主:01/12/26 18:57
確かに妙な敬語だかよくわからない言葉は逆に
馬鹿にしているようにしか聞こえない。

230 :天之御名無主:02/04/07 00:27

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´・_・`)< 私は秋篠宮佳子内親王です。
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

231 :天之御名無主:02/04/15 16:43
ここは電波・お花畑板ですか?

232 :天之御名無主:02/07/31 11:44
>>1-231
こいつらあほだろ。
この前死んだ佐原真「騎馬民族はやってきた」を読めば解決する問題だろ。

233 :天之御名無主:02/08/02 16:24
家庭用ゲーム板で皇太子死ねってスレが立ってて
そのスレで皇太子様って障害者みたいな顔してるってレスして
近親相姦の家系だからとか話してる途中で新着レスの表示を押したら
そのスレがまるごと削除されてたのを思い出した。
ここは結構削除人が寛容なんだね。

>>232
「騎馬民族は来なかった」じゃなかったっけ

234 :天之御名無主 :02/08/02 16:44
>>233
それは単なる板違いでは・・・

235 :天之御名無主:02/12/05 16:10
天皇家の祖先は古代ユダヤ人という説があります。
天照の系図とユダヤの祖の系図がまったく同じものです。
菊の紋章も見つかったし・・・・・

236 :山崎渉:03/01/11 03:24
(^^)

237 :擬古侍@黒髪オールバック新成人:03/01/15 17:09

古いものを大事にするというのは、伝統を守る心に通じる。
正田邸は歴史的建造物だ。
日本の皇室は不遇すぎる。
欧州の王制国家は、しっかりした国家宗教、王室財財宝、貴族制のが、
認められ、その上に成り立っているというのに、、、
一度破壊された文化財は、二度と戻りません。私たちは旧正田邸が保存されることを願い運動中です。

署名しましょう。
http://www.shodatei.jp/

238 :JKL:03/01/30 20:51
生活能力がないから。
天皇に今から自分で働いてメシ食えって言っても、多分それは無理だと思うんですよ。
だから今も天皇が天皇でいるんだと思うよ。
ん〜、でも、不思議な話だよね。天皇って言うのも。
まぁ、初代の天皇が威張ったり、特権をもったりするのは良くはないけど、理解は出来るよ。
彼(もしかしたら彼女かもしれないけど)は自分の力でその特権を手に入れたんだから。
でも、今の天皇はただその子供ってだけで、私たちが納めた税金で食べてるんでしょう?
それもそれでおかしな話だと思うけどねぇ。
それを敬ったり祀ったり称えたりするのは、もっと。
ただ、今の天皇は別にいいと思うよ。象徴天皇は。いや、良くはないけど、悪くはないと思う。
まぁ、そんなモノに金、しかも税金使うくらいだったら、もっと別の所に使えという気はするけど、今は省く。
まぁ、つまりは無害な訳ですよ、今の象徴天皇は。
(私としては天皇がどうのというので、テレビと新聞を埋めて欲しくないんだが、それも今は省く)
けど、何が問題かって、上の旧正田邸の人みたいな人がいるから問題だと思いますよ。
つまりその人たちは『皇后が生まれた家だから』保存しようって言うのでしょう?
多分、そういう人達の中の天皇って、靖国神社に祀られているような神聖不可侵な天皇だと思うんですよ。
『天皇陛下万歳!』の天皇、ね。昭和時代のさ。君が代の天皇。
何が『ここは皇后陛下の御生家ですぞ』、だ。
・・・・いかん、いいたいコトがこんがらがってきた。


239 :天之御名無主:03/02/01 23:27
南朝の天皇が既に入り込んでいるというのは本当ですか?


240 :天之御名無主:03/02/01 23:34
すでに明治天皇の時に入れ替わり済みだろ>南朝

孝明暗殺で北朝系は途絶えた。

241 :天之御名無主:03/02/02 08:10
孝明って暗殺されたんだよね。

242 :天之御名無主:03/02/02 11:41
>>238
>今の天皇はただその子供ってだけで、
>私たちが納めた税金で食べてるんでしょう?
>それもそれでおかしな話だと思うけどねぇ。

神社やお寺も税金で食べてんですか?

243 :山崎渉:03/04/17 09:47
(^^)

244 :山崎渉:03/04/20 04:40
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

245 :ブーツカット:03/05/09 15:25
太古の天皇は万国巡礼で世界中の王や統治者を指名して回ったんだとか

246 :(σ・∀・)σ:03/05/09 15:37
http://www.k-514.com/

247 :天之御名無主:03/05/09 17:56
>>238
激同。

>>242
宗教団体が国の金で食ってるわけねえだろ。

248 :ん〜:03/05/10 06:10
天皇って結構被害者っぽい。確か…安土・桃山時代には利用されてたよね。天皇家という権威が。
今もなんか見世物っぽいし…私ならやだw
それと、まったくの私見だけど、万が一騎馬民族の血が流れていたとしてもまさか天皇家だけではあるまい。流れるなら大抵の日本人全部に少しずつだと。しかし流れていたとしてももはや解からなぁい。
古代ユダヤ人と繋がりがあるといわれるよりよっぽど、信憑性があると思われ。
大体証拠を調べようにも過去過ぎで、あるといえばある。無いといえばない。としか…
結論としてより税金の無駄は政治家達かと←減らしてほしい

249 :天之御名無主:03/05/10 10:10

在日がいろいろ人種工作やってるけど、真相はかなり違う。

大雑把に、
頭示数が、韓国人は短頭〜過短頭、日本人は中頭〜短頭。
鼻示数が、韓国人は中鼻、日本人は広鼻〜中鼻。
二重の出現率が、韓国人は約3割、日本人が約7割。

一般的に韓国人の顔は、ツリ目が多く、鼻は低く目立たず、彫りが浅い。
頭は絶壁頭の傾向が強く、その分頬骨が高い。体毛が薄いのに比例して
眉毛や髭などが薄い。全体的に見て平坦な印象。形態もさる事ながら、
中国人ほどではないが遺伝子の方もかなり違う事から考えれば、
韓国人は人種的に日本人とはかなり違った異人種であるという事が分かる。

http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

250 :_:03/05/10 14:21
  ∋8ノノハ.∩   http://yoshiwara.susukino.com/zenkaku
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

251 :_:03/05/10 17:40
  ∋8ノノハ.∩   http://yoshiwara.susukino.com/zenkaku
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku08.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku10.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku03.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku01.html
http://yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku06.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

252 :ブーツカット:03/05/19 02:20
>>1
日本は天皇を中心とした神の国だから

253 :天之御名無主:03/05/19 21:46
>>252
3点

254 :山崎渉:03/05/21 21:51
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

255 :山崎渉:03/05/28 15:19
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

256 :天皇:03/06/14 00:31
朝鮮半島から追い出されたから。

257 :<これからも数百万の放置骸骨を応援して下さいね(^^)。:03/06/15 01:18
http://www.linkclub.or.jp/~teppei-y/tawara%20HP/2000.10.2/korega.html
http://www.jtu-net.or.jp/library/zissen/kk/kk08/kk8001_2.htm
北朝鮮に拉致された松木薫さん(拉致当時26歳)の「遺骨」は、別人の可能性が高いと判明した
からと言って、防衛利権屋・安部晋三はキムヘギョンを混血だと差別し高齢横田夫妻の
残された会える時間を、実質裏で北朝鮮人民軍幹部と手を組み一緒に妨害している。
http://www.mainichi.co.jp/news/article/200306/05m/097.html
フィリピンで戦病死した叔父の遺骨も見つかっていない。
約240万人の海外戦没者のうち、遺骨が日本に戻ったのは約124万人。
01年にはフィリピンの無人島で身元不明の遺骨約50体を確認したが、
遺族の元に帰すすべがなく、もどかしさだけが募った。
戦争犯罪のTOP一家は恥知らずにも戦後、生き残り、
英霊商売の破廉恥靖国神社は自民党の票田と化し、数百万の遺骨を放置したまま
軍人恩給利権で遊び呆けている。
拉致問題は、いまや防衛利権屋の最大の関心事であり、
北朝鮮のバカ息子・金正日天皇を政権の座から引きずり降ろすしかない。
2chの阿呆サヨは言ってることが稚拙過ぎてまったく理解できないのは悲しい。


258 :天之御名無主:03/06/15 11:57
侵略者の子孫が王族ってのはどこでも同じ。朝鮮半島から辺境の蛮族国家
へ渡来し2000年近く居座っているだけでしょ。

259 :天之御名無主:03/06/16 20:05

【皇室板】つくろう!【ロイヤル板】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1051368400/

天皇陛下万歳!
皇室の話題満載! 皇室板新設にご協力お願いします。


260 :山崎 渉:03/07/15 12:36

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

261 :天之御名無主:03/08/15 22:13


262 :    :03/08/15 22:15
http://search.shopping.yahoo.co.jp/search?p=%B5%CE%C2%E7%C2%A2&R=books&f=0

263 :ヒカル:03/09/02 18:16
天皇の祖先は韓国人.
万世一系(ぷぷぷっ)だから現在の天皇も韓国人.
韓国人の天皇を崇拝する愚かな日本人.
必死になって否定してみてくれたマエ.バカウヨ諸君.

264 :www:03/09/02 18:25
スレンダーボディーがセクシーなみくちゃんです。
でもねみくちゃん。オマンコはチンチンを入れるところですよ。
ソ-セージをそれも三本も入れられて気持ちよさそうに感じてちゃだめでしょ。
飲んだ勢いのSEXでありそうなシチュエーションがいいね。
有名女優の裏いっぱいあるよ。
無料ムービーをゲット!!
http://www.pinktrip.com/

265 :天之御名無主:03/09/05 01:20
>>263
50年以上前は韓国という国は存在しないから天皇は韓国人じゃないよ

266 :天之御名無主:03/09/05 05:00
でも、天皇だって「日本」が存在しないときから存在しているわけで。

267 :天之御名無主:03/09/05 18:59
いわれてみればそうだわな

268 :天之御名無主:03/09/06 04:20
というか、地理的・文化的な名称と政治体制の名称を混同してるからわけがわからないことになる

269 :天之御名無主:03/09/16 17:03
天皇の出生なんか関係無い。問題は、血による差別だ。
部落差別を身近に聞いていた世代に天皇制の否定は難しい。
同和問題なんか聞いても、「はぁ、何それ?巨乳なら生まれなんて関係無いよ」
と思っているおれ達若い世代が変えていくしかない。(おれもうすぐ100歳現役!)
天皇制賛成派は、部落差別して人を否定できない!かもしれないね。

270 :岡田克彦ファンクラフ゛:03/09/16 17:50
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/

岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/



271 :天之御名無主:03/09/17 02:13
>>266
そんときはまだ大王だろ。
 そもそも大和国なんじゃないか?



272 :天之御名無主:03/10/18 01:59
天皇の価値
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

下から読んでいって。興味深いです。

273 :天之御名無主:03/10/22 02:08
>>238
天皇家がみんな能無しということが前提になってるのはさすがに
おかしいだろ・・・生活能力がないって断言できるものでもない
ひょっとするとずば抜けた能力を天皇家の一員ってことで制約を
受けてる人物もいるかもしれないし・・・そういうことを声を大に
していえないのが天皇家だろう

現在天皇制があるのは>>272にある通り
外交上のメリットを考慮すれば税金のもとは十分取れてる



274 :天之御名無主:03/11/20 00:35
高給取りなんだから下僕天皇にはしっかり働いてもらわないとな。

275 :寺嶋眞一:03/11/20 04:47
日本語は階称 (言葉遣い) がある。
上と見るか、下と見るかの判断を続けてゆけば、その最上を考えざるをえない。
そこに天皇はいる。
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/

276 :天之御名無主:03/11/20 07:14
高級取るか

277 :天之御名無主:03/11/30 16:06
まずは「Rael Speaks about Hiroshima terrorist attacks - NEW !」
を見てください!
http://www.rael.org/japanese/index_start.html
http://www.hi-ho.ne.jp/toshi7/kagaku.htm
次に「騎馬民族征服王朝説」と「日ユ同祖論」には接点があるのか?と
「日本に注目するユダヤ人たち1」のアインシュタイン博士の言葉をご覧ください。
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/floors/hatchA4F/hatchJ.html
以前TV等で話題になった聖書の予言2にも人類が異星人によって創造されたことを
を示す暗号が載っています。
ラエルが言っているエロヒム(神)の計画とは「エロヒムの血」を持つ二つの民族を掛け合わせる
ことだったのではないのでしょうか?その「象徴」が天皇であると。


278 :天之御名無主:03/11/30 16:08
↑「Rael Speaks about Hiroshima terrorist attacks - NEW !」
   注)ラエルTVの所から入れます。

279 :天之御名無主:03/11/30 19:38
よーわからん

280 :シーチキン好き:03/11/30 20:01

>>276
国から大金もうとるわ、だぼ。
しったかすんな、かす。

281 :天之御名無主:03/12/01 20:32
もうとりまくそ

282 :天之御名無主:03/12/02 04:33
ラエルは脳内でクローンを作ってるがよろし

283 :天之御名無主:03/12/02 09:01
ラルクアンシエル

284 :天之御名無主:03/12/10 17:57
>>258
>侵略者の子孫が王族ってのはどこでも同じ。朝鮮半島から辺境の蛮族国家
>へ渡来し2000年近く居座っているだけでしょ。

天皇家や貴族が外国から来た人たちだったということか?

285 :天之御名無主:03/12/11 15:17
なんでそんな当然のことに疑問符(?)をつけるの。

286 :天之御名無主:03/12/11 20:27

人種的には、朝鮮人はモンゴロイドのなかでも、長身、短頭、高頭である点で
かなり特異である。顔面は平面的で、頬骨が突出し、鼻はあまり高くないのが
ふつう。眼裂は狭く、つり上がっていることが多い。顔毛、体毛は概して非常に
少ない。皮膚は黄ばんだ淡かっ色で、毛髪や目の色は濃い。髪はかたく、直毛で
ある。朝鮮人は、中国人を代表する中モンゴロイドと、ツングースを代表とする
北モンゴロイドの中間的な様相を帯びる。朝鮮半島内ではかなり均一化されて
いるが、北部にいくにしたがって長身となる。日本列島を概観するとき、長身、
短頭、貧毛という点で、近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的
要素を有することは注目に値する。(国民百科事典/平凡社)

近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する
近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有する

287 :天之御名無主:03/12/11 22:26
感嘆符(!)はどういうときに使うの?

288 :天之御名無主:03/12/12 08:38
やっぱり天皇家はチョンだった!!

289 :天之御名無主:03/12/12 22:51
チョンって何?

290 :天之御名無主:03/12/12 23:07
日韓併合以前に朝鮮半島に住んでいた人の子孫、または現在朝鮮半島に住んでいる人々のこと。
親日的な韓国人・帰化人は除く。

291 :天之御名無主:03/12/13 02:52

朝鮮族はモンゴロイドに属しており、形質的にはアルタイ系諸族とは
区別しにくい。世界諸民族の身長分布のうち、中頭大身長のうち大きい
ほうで、首が比較的細く、背側深層筋群が発達しており姿勢が正しい。
また下肢が長く身体各部の比率配分が、欧米人に比べて均衡がとれている。
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い。顔はモンゴロイドの特徴で
ある広顔だが、長顔でもあり、頭腔容量も大きく脳重も重たいほうであると
いわれている。(日本大百科事典/小学館)

頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い
頭部は短頭で、長径の短い特異な短頭が多い

292 :天之御名無主:03/12/13 03:17
四行続けて書く人へ

百科事典からの出典は、項目の筆者名を記したほうがよいと思われます。

293 :天之御名無主:03/12/13 07:48
なぜじゃ

294 :天之御名無主:03/12/14 05:33
>>1
 それはね、森前総理が言っているようにこういうことなんだ。

国民全体・大自然=神
 天皇=神官
 皇族=神職
 それいがいのあれとか=ゴミ


295 :天之御名無主:03/12/14 07:27
朝鮮にいると生卵ぶつけられるからじゃない?

296 :天之御名無主:03/12/14 07:29
きたまご

297 :天之御名無主:04/08/20 01:59


298 :天之御名無主:04/09/24 17:49:32
2レス前は去年か。
なんか時代を感じる・・・

299 :天之御名無主:05/01/27 07:03:48
今の朝鮮人につながる国家は新羅なんだけど、この新羅の第4代の王は日本人。
それから大変に力のあった新羅の宰相に瓢公という人がいたんだけど、この瓢公も日本人。
これは日本側の記録に載ってる話じゃなくて、朝鮮の史書にのっていること。
百済にも日本系の貴族がずいぶんと多いね。
それと、桓武天皇の生母で有名な高野氏は、百済の武寧王の6世孫なわけだけど
武寧王は日本生まれだよ。

百済、新羅は日本に朝貢し百済は人質まで置いていた。
高句麗が滅びた時は王族たちが日本に亡命。土地を与えてやり現在に至る。

ちなみに当時朝鮮半島の南部は倭人系が占めていた事を書いておくね。
朝鮮半島の他の国との交流には通訳が必要だった。

300 :天之御名無主:05/01/28 19:37:10
300


301 :犬田彦:05/01/28 19:41:32
現在考古学的にみてこんな説を唱える人はいない


302 :救いのメール:05/01/29 19:56:16
http://fhp.jp/kousyaku/

303 :天之御名無主:05/02/01 15:30:27
ほぼ>>299のいう通り。

現在考古学的にみて>>1のいう説を唱える人はいない

304 :天之御名無主:2005/10/02(日) 23:14:20
>この新羅の第4代の王は日本人。

それって誰?

305 :天之御名無主:2005/10/08(土) 00:59:52
昔脱解じゃないの?

306 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/14(水) 22:44:44 ?##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 我々の要求は、沖縄県における最大規模の大図書館の建設だ。
 く\___|    <
 |∇     \   | 明日宮内庁を爆破する。
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

天皇制と文明論 〜恐るべき国民統制のカラクリ〜
天皇制の実質的な地位は、明治政府の意図した絶対的権力に基づく国家思想そのもので
あり、社会整備や、教育現場における最高権力であった。しかしながら、その時代背景
には、権力者が独占的に政治と資本を支配し、その結果、国民の無権利や、不平等格差
が非難され、政治家への暴行、及び暗殺事件が多発していたことからも示されるように、
天皇制絶対主義という位置づけがなされたのである。
さらに、日本が軍事国家として巨大化していくうちに、天皇制絶対主義はこれとは違うもう
ひとつの様相を有してきた。それが世界でも有名な、植民地支配の象徴である。日本国民
はそれまでの不平等格差を政治家や天皇に向けるのではなく、侵略することによって解消
し、それこそ子供だけでなく大人までもが、天皇制の意義を見出すようになったのである。
世紀の大混乱の中で支持された天皇制絶対主義とその思想文学は、現代においても侵略的
意義(琉球民族とアイヌ民族の国家的侵略)の組み込まれた大和民族のアイデンティティー
そのものであり、他民族圧殺という民主主義プロパガンダを脈々と流しつづけているのである。

307 :天之御名無主:2005/12/14(水) 23:06:50
圧殺なんてきいたことないけど?一道民

308 :481:2006/03/01(水) 19:02:07
社会版:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1139132859/
の投稿222を読んでいただけないでしょうか?

社会生態学的に分析した場合、
オーム真理教が「皇室犯罪」と仮定した時には
東京大学農学部にて、サリンが製造され、
地下鉄で多数の命を奪っていた可能性も考えねばなりませんが、
万一その場合、毒物製造を担当した東京大学農学部の教員陣は
殺人罪で検挙されるべきかと思うのですが、
この点の検証は行われつつあるのでしょうか?

オーム真理教が「皇室犯罪」か否かで
地下鉄毒物殺人事件の当事者が違ってきます。
東京大学農学部がサリン製造を担当していたかどうか
慎重な検証が必要と考えます。

309 :名無的発言者:2006/03/01(水) 19:07:42
なんで国民が天皇一族の面倒をみなくちゃいけないの?
意味不明?

310 :481:2006/03/01(水) 23:09:37
三島由紀夫は以下の問題に関連して自決したと考えています。

社会版:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1139132859/
の投稿5と222を読んでいただけないでしょうか? 明治維新時に孝明天皇父子の虐殺
及び長州藩の部落住民による『乗っ取り』があったため血統に正当性がない可能性が
高く、その歪が日本を亡国状況にしている可能性が否定できません。

また社会生態学的に分析した場合、
オーム真理教を「皇室犯罪」と仮定した時には
有機リン剤の専門研究室がある東京大学農学部にて、サリンが製造され、
地下鉄で多数の命を奪っていた可能性も考えねばなりませんが、
万一その場合、毒物製造を担当した東京大学農学部の教員陣は
殺人罪で検挙されるべきかと思うのですが、 この点の検証は行われつつあるのでしょうか?

オーム真理教が「皇室犯罪」か否かで 地下鉄毒物殺人事件の当事者が違ってきます。
東京大学農学部がサリン製造を担当していたかどうか慎重な検証が必要と考えます。
なお、この行政テロの被疑において、英米の関与があったのかもしれませんが、統治行為論により
他国の責任は不問にしてでも、この点の検証は求められると思います。何故ならば
米国の9・11で見られた行政サタニズムミーム(すなわち田中宇氏が主張しているように
米国当局自体がビンラディンである可能性が否定できない)が形を変えて何度も未だに繰り返されている
からです。これは日本国民にとっても米国国民にとっても大変なマイナスです。日米英とも今一度
国民主権に戻りサタンではなくイエス(仏)のミームによる国家再構築が求められるように思えてなりません。
社会生態学という学問の一環として上のスレッドをダウンロードして冷静かつ慎重に読んでいただけるよう
重ねてお願いします。今のまでは日米英ともサタン・ミームに支配されかねません。米国は基本的には
キリスト教国家ですが、これではキリスト教も何もあったものではありません。サタン教は撤廃すべきです。
社会生態学を今後あらゆる分野で育てていく必要があるよう思えてなりません。


311 :天之御名無主:2006/03/29(水) 21:38:15
天皇家の系譜・・・神代、上古代、不合代、そして神倭(神武天皇が始祖)に大別(皇祖皇大神宮に
その系譜が伝わっている)
血統的には何度も断絶しているのは事実と思う。しかし、霊的な系譜は引き継がれて
きた筈だ。だからこそ、天皇家は男系でなければならない(女性蔑視ではない!)。
日本の歴史は恐ろしいほど長いし、世界の中心だったのが真実だ・・・秦の始皇帝が
焚書坑儒を実施したのは、その事実を隠したかったため・・・モーゼ・イエスキリスト・マホメット
孔子・孟子などの偉人も日本に修行に来ていた・・・モーゼ・イエスキリストの墓は日本に存在する!
それらの事実を闇の世界政府は認めたくないために、女系天皇などという手段で皇統を
断絶させようとしている。        

312 :ニセモノ皇族(長州藩部落住民系)に関する学術論議:2006/04/17(月) 08:10:34
内容(「BOOK」データベースより)
幕末は慶応二年十二月から翌三年夏にかけて、長州、岩倉の一味によって強行された、
孝明天皇父子弑逆事件とその徹底的な隠蔽、そして長州による大室寅之祐明治天皇スリ替え事件。
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国なるものは、
それらの大謀略を経て築かれた偽政体であった。このような大異変は、
日本民族のそれまでの歴史の流れから、絶対に生まれるはずのない性質のものである。
それは何故なのか?なぜ、起きたのか?そしてその本質は何なのか?
今や、この問題に答えを出さなければならない秋は来た。
本書はこの平成の御代まで連綿と続く、西洋かぶれ売国奴政治屋の悪辣悪行をあぶり出し、
家畜・羊の群れと堕した現代日本人に強い覚醒を促す書である。

内容(「MARC」データベースより)
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国とは、
大謀略を経て築かれた偽政体であった。「孝明天皇父子弑逆」
「大室寅之祐明治天皇スリ替え」など、長州売国奴が封印した日本史の超タブーを暴く。

参考文献:長州の天皇征伐〜日本の悲劇は全てここから始まった〜  太田龍
成甲書房、¥1,995 (税込) ISBN: 4880861898 ; (2005/10/20) 、以下URLはアマゾン書評(見る価値あり)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861898/503-4909883-0820712
皇族とか天皇が犯罪犯したらどうなるの? (偽皇族はオウム真理教殺人被疑あり)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50


313 :天之御名無主:2006/05/14(日) 20:14:26
天皇家の謎を暴くって、今のままでいいじゃん。
判らなかったところで何かお前らに不都合でもあるの?
何で日本を解体させようとするかねぇ。理解できない。デーブなら判るけど、お前ら日本人じゃないの?

314 :名無的発言者:2006/05/15(月) 05:31:59
天皇一族は京都に帰って自活すればいい。

明治政府が作った皇室典範は廃止を!!!!
廃止するれば天皇を国民が養う必要は無くなる!!!

天皇一族は自活して食っていけばいい。
血筋も絶える事なく平和。

しかしなぜ特定の宗教一族を日本国民が養わなければいけないのか疑問?
憲法上宗教と政治は分離しなければならないんじゃないの?

憲法違法じゃないの国民が一宗教団体に金払うの??

315 :天之御名無主:2006/05/15(月) 06:51:36
日本国民が天皇の親戚だからだよ。
藤原、鈴木、渡辺このあたりは全部天皇から
分かれたかあるいは姻族関係持ってる
何代も何代も何代も
もう天皇とは切っても切れないほど
遺伝的に繋がってるわけだwww

それはもう確実にこーい間柄で繋がっているわけ。


316 :天之御名無主:2006/05/15(月) 07:44:55
>>314
お前「天皇陛下万歳」のスレでも見かけたね。
コピペして、いったい何を企んでいるのか。末恐ろしいモノがあるよ

317 :天之御名無主:2006/06/10(土) 21:12:36
天皇がこれだけのスペックならいいな。以下、『七つの威力』を羅列。
@人間の1000倍のパワー(400トンの物体を持ち上げる)
A走る速さはマッハ1(時速1200km)
B垂直に60mのジャンプ力
C皮膚の硬さは鋼鉄の100倍(6000度の超高熱に耐える)
D視力10(50m先にある1ミリ四方の物体に書かれてある文字が読める)
E10km先の猫の鳴き声が聞こえる
F反射神経速度は人間の30倍以上



318 :天之御名無主:2006/06/11(日) 02:34:33
いまマレーシアにいるよ。

319 : :2006/06/11(日) 03:11:21
皇命(スメラミコト)

320 :天之御名無主:2006/06/11(日) 19:27:07
開花天王の末裔のおらは必要ない貧人でず
申し訳在りません

321 :天之御名無主:2006/07/05(水) 06:24:31
秋田県立大および偽皇室のオウム殺人犯罪容疑
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/416-423

275 :↑しつこいキチガイ女め :2006/06/13(火) 17:08:16 ID:???
ヒットマンではなく 直接してやる。覚悟しろや。】ヒットマン ププ
http://www.akita-pu.ac.jp/bioresource/b_aisatsu.html

2 名前:藤本しゅういち :2006/06/22(木) 13:54:13 ID:r/NLr5NA0
ヤバイ!!教員の●盗もうとして捕まっちまったよ!! 誰か助けて!!もうショック!!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1151149645/

255 :非公開@個人情報保護のため :2006/06/15(木) 06:59:11
小説救急車殺人企画事件を考える
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/truck/1109449154/463-469

311 名前:実名攻撃大好きKITTY :2006/06/24(土) 19:13:31 ID:zgdswjAI0
それ俺の親友。マジショック…

188 名前:最低人類0号 :2006/06/22(木) 01:01:05 ID:2CWmvqaB
お前のせいで私の人生終わったよ。 このまま柵のついた窓がある病院で一生を終えるなんてイヤだ。
http://www.akita-pu.ac.jp/bioresource/dbe/rural/staff.html

176 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/06/27(火) 15:34:50 ID:nPFLGkCv
●●殺人大学は、人の殺し方や死体の処理の仕方を教えている。

957 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/06/26(月) 01:02:44 ID:8gqYcyr7
(括弧内補足:入学者激減により)来年度の収入見込みは絶望的であるがこのような状況化においても
学生の募集を続けていることは、学生の将来を無視した、学長の自己中心的な判断だと言える

601 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2006/06/26(月) 16:17:18 ID:ZaBaB4mj
まぁ、警●庁が動き出したってのは事実でしょ 事実出ないことをブログにのせる奴はいないし


322 :あのさ:2006/07/26(水) 16:42:54
天皇は大陸→半島→日本にきた。半島に国をつくり分家として日本へ。天皇は日本に居ながら半島に地領を持っていたが半島の隣国に滅ぼされ地領を奪われた。天皇は半島から来たが今の半島人とは違うのだ。

323 :天之御名無主:2006/08/22(火) 21:07:07
>>1
話が逆だ。天皇のいるところを日本と名付けたのだから。

324 :世界@名無史さん:2006/08/26(土) 16:40:17

小泉の靖国参拝で、天皇に何の力も無いことが実証されたじゃん。

昭和天皇が靖国参拝に反対しても、軍閥の子孫は靖国を参拝する。

天皇なんか何の力も無いって事だw


325 :天之御名無主:2006/08/26(土) 17:47:31
右翼にとっては大切なのは、大英帝国の女王陛下(神)の基に
宗教と政治を治めた帝国主義を、天皇(神道)を頂点として
真似した明治政府体制であって、天皇個人ではないからね。

過去でも公家や武家の権力闘争の旗印に暗殺や政略結婚など、天皇家
や天皇家の子孫が利用され悲惨な状況になった例はたくさんあるし。
歴史を見れば、仏教に帰依した天皇も多いし、明治神道や明治政府を
天皇家が支持しなければならない理由はない。

太平洋戦争も昭和天皇は軍閥に利用された感があったのかもね。

326 :とりあえず:2006/08/26(土) 20:25:45




サヨクにとって大切なのは日本の国益じゃなくて中韓に事大することだね






327 :天之御名無主:2006/08/26(土) 21:40:00
これからは民族派と親米派の対立が激化するだろう。
靖国神社問題でA級戦氾を問題視していたのは親米派だった。

328 :天之御名無主:2006/08/26(土) 23:11:23
>326
中韓はどーでもいい、つーか、中国共産党は嫌いだけど、
官軍だけ奉って江戸幕府のために戦死した武士は奉らなかった
靖国神社の成立ち、明治神道の国内の仏教や他の宗教への弾圧、
A級戦犯合祀など国内での靖国神社への批判も無視できない。
日本の国益を冷静に考えたら、アメリカ、ヨーロッパ、アジア各国など
世界の主要な国々の批判を浴びている靖国参拝が日本外交の利益に
なるとも考えづらいね。

329 :天之御名無主:2006/08/29(火) 13:52:43
純日本人だと皆どこかで歴代天皇の誰かと血が繋がるんだよね。多くが男系ではないだけで。
ていうか純日本人みんなまとめて親戚ってことだけど。

330 :天之御名無主:2006/08/29(火) 14:33:56
>1
どの民族にもその長や国の起源を語る神話はあります。
日本の場合それがスメラミコトだったのであって、どこかよそから来たというところに持っていく必要はない。
古代世界においては珍しい事でも何でもないのだから。


331 :天之御名無主:2006/09/22(金) 23:17:42
韓国伝統芸能の真髄「病身舞」です
http://www.geocities.jp/arznk/sub4PYONSINTYUMU.htm

332 :天之御名無主:2006/09/23(土) 06:39:55
>>328
同意。
中韓なんか関係ない。
彼奴らが文句言うのは方針だろ。
国のために戦って無くなった方達の事を忘れてはならない。
でもクリスチャンだっているんだし、そもそも国民全体に関わる事を
宗教からめてやるのがおかしい。
神道の宗教組織を土台にするのもおかしい。
個人的に政治家個人の心情で行く分には全然かまわん。
神道は神道として存分にするのは全くもって自由だ。

しかし戦死した国民を神に祭り上げたら国がその人達へしたことまで忘れられてしまうし
それに神道以外の国民はどうなるんだ。

333 :天之御名無主:2006/09/24(日) 15:09:22
>>332
神道は宗教じゃないだろ
敬虔なクリスチャンの麻生が毎年靖国行ってたんだぞ
神道は宗教じゃなく、日本人の生活文化

334 :天之御名無主:2006/09/26(火) 00:47:30
神様、神社はいくらなんでも宗教だろうよw
日本人の生活文化なら正直仏教の方が濃いだろう。
普段の暮らしで神道なんか正月と七五三ぐらいしか関わらんわ。
どっちも宗教。

335 :天之御名無主:2006/09/26(火) 00:50:35
>>333の家は実家に仏壇のない特殊な宗教の家か?
うち仏壇も神棚もあるぞ。どっちも生活文化と関わるし「宗教」だぞ。

336 :天之御名無主:2006/09/26(火) 01:51:25
>>333は信仰心がなく神さん仏さんを拝むのも、ただの習慣だと思っているんだろう

337 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2006/10/02(月) 16:53:14
>>333
靖国神社は宗教法人に登録されている。少なくとも法的には宗教扱い。

338 :天之御名無主:2006/10/02(月) 18:43:54
スレ主さん この板 なにか・・・怖〜い
  ,i´ /::゙l::ヽ:`-~ノ`::::::::::: : : : .,┐: : : : : : : : : : :   : : :::::::::::::::゙l
  /  ,!::::゙l、ヽ:::│:::::::::::::::::::::::.l゙ ゙l::::: : : : .........: .: : :::::::::::::::::::::::::|
  `゙'-l゙:-,.:゙l,:::゙∨::::::::::::,、::::::::,l゙ ゙l::::::::,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙l
  .,/|::-,"'-/:::,、::::::,l゚!::::::::./  ,!:::::::/|:::::::::::ュ,:::::::::::::::::::'j,:::::::|
,/` |::::::゙'ッ":::./{::::::::| |:::::_,l―-(,--l゙ ←--/ ゙=,,,,,,,,,,-,u,り:::::,l゙
`\  |:_,,,::゙'ー/〔 .|::::::,! .゙‐'゛            `____  ` `)/  愛ちゃんデ〜〜ス
  `-,i´ `\、:゙l .冖'" .,,┬''l ゙̄,{゙ヽ、 ヽ  ,/ ,X,,,,,√゙'‐  ゙l   「天皇がなぜ日本にいるの?」
   { ⌒''-,,゙'-|        ~^      {         l   そんなこと言っちゃダメ
    ゙l. ./^゙'i、゙l                         |
    .゙l゙l、 、,、` .|                │       l
    |:::ヽ、  .|              ゙'-―--‐       ,l 
    ↓:::::゙"'''''"|!、            _ __、      /
    l゙:゙ヽ,::゙l、:::::゙lヽ            、_ニニニ,―ー    /
    |:::::::\:\:::::ヽ\、             --     ,/
   ,}:::|::::::::ヽ::`'、、:゙'-,,`ー-,,_           _,/
   ,l゙:::l゙::,:::,/¬'''"'―イ,,,_ `'''-、,_     ._,-'"
  ,l゙:::/::l゙:/   _,,,,,_    `゙''ーi、,,_ `゙''―ー'''"{
  ,l゙::::l゙::,!/._,/゙^  `゙'ー-,、    `゙''ー-,,,,、  |、
 /:::::l゙: |:|'"     ___,,,,ー、,,,,_    `゙'-,,|`゙''-,_
 |::::,l゙:./,i´,,,―''''"゙゙`    `゙''-、.~゙'''-、,,、  `'''┐ ゙'-,
: l゙:::,!│,|/`            `'ー-,,,,,_゙'-、,,,,__,ッ-,,,,У
: .|::l゙./,,i´                  `゙゙'''i、     .\


339 :天之御名無主:2006/10/04(水) 01:50:49
神道は宗教じゃない!あんないかがわしいものと一緒にするな!
日本人のDNAに染み付いた文化だ!
ってのは、明治初期からあった主張。

340 :天之御名無主:2006/10/04(水) 04:26:00
国家神道は宗教じゃないよ〜
ちゃんと日本には信仰の自由があるよ〜
というための詭弁

341 :天之御名無主:2006/10/04(水) 06:23:46
332
解決策は神社内はマスコミ撮影禁止にすればいい。
靖国参拝賛成!

342 :天之御名無主:2006/10/05(木) 18:43:01
神道は教義と文化の中間である。宗教ではない

343 :天之御名無主:2006/10/06(金) 07:34:53
きょうぎ けう― 1 【教義】

ある宗教で公に認められた真理。また、それを命題化したもの。教理。

344 :天之御名無主:2006/11/02(木) 21:43:10
■君民共治 
 弱者にも目を向けて全体で大きな幸せを図る国のあり方を精神的に支える存在が天皇


国歌「君が代」にあるさざれ石について、私の場合学校では“小さな石”ということで
習い、小さな石がやがて大きく岩となって更にそれが苔むすほどの長い年月に渡って君
が代が続く様に― との形で、(小石が物理的に大きな岩となるという意味ではなく)
年月の長さを表す比喩の意味合いとして理解をしていたところです。
しかしながら、さざれ石にはそうした一般的な意味の他に、特定の石を表す意味がある
ことを知りました。
その特定の石とは、色も形も材質も大きさも違う小石が寄り集まって出来た大きな石、
岩であるとのこと。
雨水が石灰石を溶かして鍾乳石と同じように小石を含めて固まった場合や、強い圧力と
熱により固まった場合など、岩と固まる理由は様々とのことですが、実際にそうして小
さな石が寄り集まって岩になることがあると知り驚いたところです。

これはまさに、様々な考え方、立場の人びとが、お天道様の心を大本にして寄り集まり、
天道を祭り天道を広め深める皇として天皇を奉り、君民一体となって想いを一つにする
ことで繋がりを強め、結果多様性を残しつつ強固な国として形を成してきたという君民
共治の日本の国の在り方、国体を表しているものと理解することが出来ると思います。
君が代とは、君=天皇の世という解釈でよいものと思いますが、その天皇の世は天皇の
ためにある世ということではなく、国として天道を歩んでいくために民によっても能動
的に選ばれた世、国の在り方であり、私優先(直系優先相続)ではなく上に立つ者の最
高の徳である“仁”を守り民に想いを寄せる天皇を戴き、君民共治で築いてきた国体を
誇りに思う国民全体の気持ちが込められた言葉であると思います。

【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】 
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

345 :天之御名無主:2006/11/02(木) 21:43:42
No.31 平成の大政奉還 長根 英樹 さん 
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/mess/nippon/31_title.html

もし、仮に、先の有識者会議の最終報告に沿った形で皇室典範の
改正が行われたとして、皇室がそうしたあり方を不正常と考え、
法制上の「天皇」という立場を離れたとします。
そうした際、その先にあるのは、現行制度の枠組みの中での「法
人化」などではなく、政府が政府として機能し得るのか、徴税権
が機能するのか(現政府にではなく、天皇の側への納税など)と
いった問題に発展するものと考えます。

内戦やクーデターといった形とは別に、現行制度の枠内で、世論
の高まりによって内閣は総辞職を余儀なくされ、国会も解散に追
い込まれていくものと考えます。
そこで、「尊皇新党」の様な大きな動きが起こり、新たな内閣、
政治体制において、皇室典範の再改訂(元に戻すこと)や法制の
整備を行い、実質的な意味での大政奉還と新政府樹立、天皇陛下
からの政体承認という流れに向くものと考えております。


346 :天之御名無主:2006/11/02(木) 21:44:14
No.35 いわゆる民営化を考えるなら宗教法人ではなく政党では? 長根 英樹 さん
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/mess/nippon/35_title.html

皇室のいわゆる民営化、法人化についてお話をされていま
すが、もし現在の枠組みの中での民営化を考えるのであれば、目指すべ
きは宗教法人などではなく、政治的にも縛られないでフリーハンドで行
動できる「政党」こそが自由度の高い民営化のあり方になるのではない
でしょうか。

伊勢神宮の式年遷宮に500億円の寄付金、自民党全体の政治献金の額
はいくらになりますでしょうか。
天皇陛下が党首にならずとも名誉総裁の様な形で政党が出来るならば、
その集金力、集票力は桁違いとなり、国会の実質的な独占(衆参で単独
2/3以上)が可能になるものと思います。
こうした状況になったら、現在の様な国会で左右できる皇室典範のあり
方は是正されるでしょうし、憲法自体も見直しがされ、新たに天皇の位
置づけが定められるものと思います。
(これにより天皇、皇室の「政党」は役割を終え、天皇は本来の位置に
 戻ることになります。)

No.31「平成の大政奉還」はこうした認識に基づいて述べたものであり
ます。


347 :天之御名無主:2006/11/02(木) 21:44:50
■君民共治 
 弱者にも目を向けて全体で大きな幸せを図る国のあり方を精神的に支える存在が天皇


第五章  天皇、憲法、政治――今後の皇室、天皇と国民、国会、内閣との関係
  政と祭(ビジョン、理念、和の心)――天皇のあり方
  憲法より重い歴史、国のあり方、ビジョン(理念、和の心)としての天皇
  憲法、皇室典範改正と天皇――天皇と政府との関係性
  政治、政治家への期待
  天皇と国民との関係性

【天皇陛下と日本 皇位継承と和の心】
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/mess/book001/


348 :天之御名無主:2006/11/02(木) 23:22:54
>344
>お天道様の心を大本にして寄り集まり、
>天道を祭り天道を広め深める皇として天皇を奉り

中国の天子(皇帝は天の子であり天の体現者である)
の思想と同じだな。
日本神話や天皇の儀式も随分と中国の影響を受けているが。

349 :天之御名無主:2006/11/03(金) 16:56:15
      _,___
      /   __`ヾ),_
     /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、 
    i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
    | 彳  〃_.   _ヾ!/ 
    | _ !"  ´゜`冫く´゜`l   
    (^ゝ "  ,r_、_.)、 |
     ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ  <あなたは何も知らないのですねぇ・・・
    __/\_ "ヽ  ^ )ソ_
   |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
   |   > |、/□、/| < |
   |  i \|   / |  |o/i |


350 :天之御名無主:2006/11/04(土) 10:42:39
陛下、お教えください。

351 :天之御名無主:2006/11/04(土) 21:20:32
旧宮家に属する方々は、北朝3代の崇光天皇から連綿と続いてきたわけだが、皇位継承や旧宮家の復帰について学校の友人と議論をしたら、「旧宮家の人間はどっかで不倫の子でも入り込んでるかもしれんやろ?」と言われて、論破できなかった………

一応、俺は、旧宮家の男系は続いているとは『信じている』が、その『信じている』が『確信』にはならない………

まあ、皇族に手を出す奴はまずいないだろうし、旦那(歴代親王)が精子を注いだ自覚がなければ、その時点で気付くだろうから、すり代わりはありえないか………

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)