5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

聖闘士星矢と神話

1 :しゃか:2001/08/23(木) 11:45
聖闘士星矢はギリシャ神話をモチーフにしているだけにあって作中にさまざまな神話的描写がでてきます。
星矢に使われた神話的モチーフなどを語り合いましょう。

2 :天之御名無主:2001/08/23(木) 11:53
ギリシャ神話ベースなのに輪廻転生が現実である謎なマンガ
……というのが自分にとっての聖闘士星矢の神話・伝説面での認識。
マンガとしては大好きなんだけど、ね。

3 :名無しさん@1周年:2001/08/23(木) 12:13
フランスでヒットしたと聞く

4 :天之御名無主:2001/08/23(木) 12:55
ハーデス編でオルフェウスの神話をそのまま使ったエピソードがあった。
キャラ名もオルフェウスとエウリディケに似ていた。

5 :天之御名無主:2001/08/23(木) 13:22
オルフェだったなー確か。あれにはワラタよ。
ネタが切れてたんだろう。黄金聖闘士より強い白銀聖闘士って・・・・・・

6 :天之御名無主:2001/08/23(木) 14:01
オルフェウスって名前は、アニメオリジナルストーリーの映画で使っちゃったんでしたね。
そっちの方は、琴座の聖闘士ではあったけど特に神話がらみの設定は持たされてなかったはず。

7 :天之御名無主:2001/08/23(木) 14:33
アスガルド編に出てきたミーメの名前は何か元ネタがあったような気がする。

8 :天之御名無主:2001/08/23(木) 18:10
なんだかんだでみんな星矢すきなんだね

9 :名無しにゃ〜ん:2001/08/23(木) 20:20
>>7
>ミーメの元ネタ

北欧神話で「ジークフリート伝説」で検索してみそ

10 :名無し:2001/08/24(金) 00:37
http://stayka.keyspace.de/stseiya/fanart/art-mi01.html#athena
ここも見てみて。

11 :天之御名無主:2001/08/24(金) 01:26
よく考えりゃ、このお話って後半は身内同士で戦ってた事になるのか?
叔父達(ポセイドン、ハーデス)と姪(アテナ)…
でも、何でポセイドンって肉体無かったの?
ハーデスは最後に自身の肉体でもって登場したけど…

12 :天之御名無主:2001/08/24(金) 10:45
>>11
先日出た「聖闘士大全」によるとポセイドンの海底神殿はあれ一つではなく世界に幾つもあるらしい。
また、今回?の目覚めはカノンによって勝手に目覚めさせられたものだからポセイドン&海闘士も全然本調子じゃない。
本来なら黄金聖闘士に匹敵するはずの海将軍達が一部雑魚だったのもそれ故、だそうだ。

13 :天之御名無主:2001/08/24(金) 12:49
>>5
いや、どー考えても黄金のカノンより弱い

14 :天之御名無主:2001/08/24(金) 21:34
ゴウタマ=ジッタールタがシャカに転生してきたというのは支離滅裂な話。

15 :天之御名無主:01/08/26 15:18
>>4
ユリティースとエウリディケって似てるもなにも、
発音・表記が異なるだけで同名のような気が……

16 :天之御名無主:01/08/29 07:08 ID:QfgS.oaQ
>>14
現実世界で「生まれ変わりだ」つーてぬかしとる、バカボンもどきにくらべりゃー、まだいいよ。

17 :天之御名無主:01/09/22 11:53
星矢のぺ―ジで神話とのかかわりについて述べられているページて無い?

18 :天之御名無主:01/09/24 10:41
なんでシャカがギリ神にでてくるの?

19 :天之御名無主:01/09/25 03:31
>5
「黄金より強い」ではなく、「一部の黄金より(ex.蟹座、魚座)強い」だと思う。

20 :天之御名無主:01/09/25 21:53
河井星矢なんかより松本霊時と神話で語れよ。
オウヨッ

21 :天之御名無主:01/10/01 03:26
星矢世界の神話って超神話という設定があるんだよね。
ギリシア神話の創世神話とは似て非なる設定がちゃんと作られてた。
車田の設定か、編集がつくったのか、アニメの設定なのかがよくわからなかったが。
聖闘士大全読めば載ってるはず。

22 :天之御名無主:01/10/06 17:39
和洋折衷どころの話じゃないね。

23 :ヴァンドール皇帝:01/10/09 14:23
>>18
確かに疑問だ。仏教だぞ。ネーミングからして…

24 :天之御名無主:01/10/16 07:17
age

25 :天之御名無主:01/10/16 12:17
しかし河井星矢(☆YA!)@エリートヤンキー三郎の方がいろんな意味でいいキャラだよな。

26 :天之御名無主:01/11/15 20:27
星矢は新羅建国者がモデルだと思われる。
一輝と瞬はうち一人が百済建国者をモデルにしている。

27 :天之御名無主:01/11/15 21:40
車田正美にはもっといろんな神の勢力と戦う壮大なヴィジョンがあったようだ。
クロノスとか、巨人族とか。昔連載してた頃出た増刊に、
「星矢世界」の歴史年表があって、過去のなが〜い神々の歴史が書いてあった。
それ見たときは、おっ、今の話(当時ポセイドン編)はまだまだ序章なんだな、
て思ったけど、結局・・・。
でも個人的にはハデス編が一番好きだけど。なんかマニアックだし。
「神曲」みたいに地獄めぐりしてるみたいで。

28 :天之御名無主:01/11/16 03:47
なんかハーデス編がビデオで出るとか言うウワサがあったよ

29 :天之御名無主:01/12/08 08:00
age

30 :天之御名無主:01/12/08 08:28
やめようね

31 :天之御名無主:01/12/12 12:21
ちょっと疑問。

88の星座には六文儀とか羅針盤とか中世以降のものもあるけど、それも数千年前からあったことになるの?

13宮に移行してシャイナさんが黄金聖闘士になる可能性は?

32 :天之御名無主:01/12/12 12:57
ほかでやれ

33 :天之御名無主:01/12/12 13:00
バーカバカ
88星座が古代からあると思ってんのかよ。これ制定されたの1930年だぞ。
古代の星座も近代の星座もいっしょくたになってるんだよ。ちょっと考えれば分かるだろゴルァ
漫画やアニメばっか見てるから、小学生並みの頭で成長が止まっちまうんだよ、ケッ
こんな板違いの駄スレ、二度と書き込むんじゃない

===================== 終了 ==================

34 :天之御名無主:01/12/12 14:56
>星矢に使われた神話的モチーフなどを語り合いましょう。(>>1)

ここがダメなのね。
>星矢に使われた神話的モチーフなどを
>民俗学・文化人類学・神話学的に
>語り合いましょう。
>>1だったらよかったと思うんだけどね。

ただなんでもありで、語り合うだけなら、アニメ板とかマンガ板で
やってちょーだい。

35 :天之御名無主:01/12/12 21:56
ポセイドン編でテティスが星矢たちに引用した洪水神話が
デウカリオンではなかった理由について愚考してみました。

1)デウカリオンの物語で雨を降らすのはゼウスなので、
  弟のパクリと思われるのをポセイドンが嫌った。
2)車田サイドがデウカリオンがマイナーだと判断して、
  よりメジャーなノアのものにした。
3)車田はそもそもデウカリオンを知らなかった。

本スレでガイシュツだったらスマソ

36 :天之御名無主:01/12/12 22:05
>>35
もうちょっと神話学的に解釈してちょーだい。
3)はロンガイとして(藁)

1)や2)と解釈すると、デウカリオンと
比較して物語内容、や神話的世界像、どこがどう違って来ますか?

あるいは、文化人類学に、マンガ版の改変に無理があるかないか
を1)の場合、2)の場合それぞれで検討してくれてもよいです。

37 :天之御名無主:01/12/12 22:51
>35−36
確かに3)はミもフタもない・・・
でも漏れ的には3)にオリハルコン1c

洪水神話ってデウカリオンやノアの他は
ウトナピシュテムとマヌしか思いつかんが
これ以外にもまだあったっけ?

38 :天之御名無主:01/12/13 09:25
韓国や中国や南米の方にもあったと思うけど。

39 :天之御名無主:01/12/13 19:31
伏ギ(漢字出ません)と女禍の兄妹が洪水を生き延び、
結婚したって話が中国の神話にある。

40 :天之御名無主:01/12/18 23:24
保全

41 :天之御名無主:01/12/21 15:32
洪水伝説【こうずいでんせつ】
世界中の神話・伝説で普遍的に見られる人類の終末の一形態。
ノアの方舟で有名な旧約聖書中の伝説の他にも、シュメールのギルガメシュ叙事詩に
見られるウトナピシュテム(神話の類似性からノアと同一の存在とされている)の物語や
インドのマヌ神話、ギリシアのデウカリオン神話、中国や韓国、インドネシアやミャンマー
などに分布する始祖神話、北南米ネイティブアメリカンの神話などにも同様の話形が見られる。

多くの洪水神話では、人間が増えすぎて悪徳がはびこったため、または人間がタブーを犯して
神の怒りに触れるなどの原因によって大洪水が起こり、その洪水で人類や地上の生物はほとんどが
滅ぼされるが、少数の心正しい者とその家族だけは神の導きで生き残り、後の新たな人類の祖となる。
新たな人類が生まれるに際しては、ノアやウトナピシュテムのように家族を方舟に乗せて存続をはかる
パターンと、デウカリオン神話のように正しき者が投げた石から生まれるなどの超常的なパターンに
分かれるが、前者の中でも東・東南アジア圏では生き残った兄妹(姉弟)の近親婚による人類の存続から
国の成り立ちに連なる兄妹始祖神話が顕著なパターンとして見られる。北南米における洪水・始祖神話では
やや前者に近いものの、洪水を生き残った者が結婚し子孫を残す相手が犬や熊、鳥などの異類であるという
特異なパターン(部族のトーテム由来をも同時に現している)を語り継いでいる。

長いコピペでスマソ

42 :天之御名無主:01/12/22 14:33
なんでよりによってスプリガンサイトのデータを

43 :天之御名無主:02/01/17 07:55
まあ、天使だなんてものを出している時点で既に痛いんだな。

44 :山野野衾:02/01/17 13:03
>41
我が国ではイザナギ・イザナミが有名ですね。他には南西諸島にも伝わっていた筈。
「日本沈没」の最終場面にも紹介されていましたが、こちらは出典不明。
「今昔物語集」には土佐沖の小島に漂着した兄妹が島民の先祖となる話がありました。

45 :天之御名無主:02/02/07 07:33
保全

46 :天之御名無主:02/02/25 14:12
age

47 :天之御名無主:02/03/04 06:28
テューポーンのことを「幻獣の父と言われている」って書いた本(っても漫画の中セリフ、なんだけど)を
見たんですが、実際彼から生まれた幻獣ってどんなのがあるんでしょう?
そこじゃ漁師のおじいさんがシーサーペント=テューポーンっていってて、それ自体は漁師ならではの
混同だと思いましたが、海龍=シーサーペント=テューポーンの眷属なら海龍のカノンの行動は、
海龍そのものだったんではとか思ったのですが。

48 :天之御名無主:02/03/05 02:31
>>47
ギリシア神話の怪物は皆テュポーンとエキドナから生まれたんでないの?

49 :天之御名無主:02/03/05 20:10
「リングにかけろ」の頃から神話ネタやってたな


50 :天之御名無主:02/03/29 21:03
保全

51 :明日 昭雄:02/04/03 23:33
>48
ギリシャチームのヤツが陰腹を切って日本チームを救ってんだヨ!
イイ話だネ!(激藁

52 :天之御名無主:02/04/27 22:31
>47
テュポンとエキドナの子はキマイラ、ケルベロス、ヒュドラ、オルトロス
更にオルトロスとエキドナの子(爆)にネメアのライオンとスフィンクスがいる
つまり市様とダンテの聖衣や、アイオリアの聖衣とファラオの冥衣は兄弟(笑)

>48
ギリシア神話の怪物でもゴルゴン(ポルキュスとケトの子、エキドナの姉妹)や
ヘカトンケイル(ウラノスガイアの子)等はテュポンとは関係ないですよ

53 :天之御名無主:02/04/27 23:22
風魔の小次郎。だたけ?

七支刀やら聖剣エクスカリバー、はたまた村正なんかが出てくる剣術マンガ。
アレも烈しく笑えるぞ。

54 :天之御名無主:02/04/28 00:15
>53
剣術漫画じゃなくてサイッキック忍者バトル漫画だぜよ。

55 :天之御名無主:02/05/03 02:08
風小次のは木刀なんだよ(w 
従兄が「風魔烈風!」とか言って木刀振り回してたよ。
村正…って出てきたっけ。

>54
>サイッキック忍者バトル
学ラン、が抜けてる。


56 :天之御名無主:02/09/27 22:39
ハーデス編OVA化決定age

57 :天之御名無主:02/10/01 14:28
>>56
それマジ?

58 :天之御名無主:02/10/01 14:38
http://yahooo.s2.x-beat.com/

59 :天之御名無主:02/11/05 03:26
>>57
マジ。
あと、秋田書店から黄金聖闘士のサイドストーリー漫画がでるらっすい

60 :天之御名無主:02/11/30 21:14
http://members.tripod.co.jp/gon1031/work/seiya.html
2ch風星矢のフラッシュですよおまえら

61 :山崎渉:03/01/11 03:21
(^^)

62 :天之御名無主:03/02/01 15:57
>>60
あっはは(^〜^)笑ったわ〜

ところで、「聖闘士大全」ってどうしたら手に入りますか?


63 :天之御名無主:03/02/01 17:51
>>21
確かオルフェウス派の創世神話を参考にした感じだった。>超神話

64 :天之御名無主:03/02/02 03:03
チャンピオンREDという雑誌で連載もやっております。

ただし、原作車田正美、漫画岡田芽武。

65 :天之御名無主:03/02/02 08:34
まだ、神話やら民族学やらに疎かった時代
たまたま「神曲」を読んでいたので、聖矢にでていた
「この門を通るものは一切の希望を捨てよ」
の一文に
(なんで、ギリシャ神話に基督教関係のものが…)
とオモータよ。

うろ覚えばっかりですまないが。

>>64
言うな。もしお前が漫画板住人だったら
あの惨劇はもうかたりたくないだろう?


66 :天之御名無主:03/02/02 12:52
>>35

今更ですが、デウカリオンの大洪水は、映画「真紅の少年伝説」で
先に既出していたせいもあるんじゃない?
もしあそこでノアではなくデウカリオンって言っていたら、
アニメから持ってきたと思われただろうし。


67 :天之御名無主:03/02/02 22:54
♪美しい〜
ってところでミスティが出てきたのに笑った

68 :天之御名無主:03/03/14 16:43
こんなスレいらない

69 :天之御名無主:03/03/16 05:37
でも、このセイント星矢がなければ、今この板を覗いてみようとは思ってなかっただろうな。
あの当時ギリシャ神話をむさぼるように読みふけったからなぁ。

70 :天之御名無主:03/03/16 18:44
>>60
これを越えるフラッシュは出ないだろうな・・・

ミスティの○○が閃光を(略

71 :山崎渉:03/04/17 09:34
(^^)

72 :山崎渉:03/04/20 04:47
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

73 :天之御名無主:03/05/16 10:48
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

74 :山崎渉:03/05/21 22:35
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

75 :山崎渉:03/05/21 23:41
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

76 :山崎渉:03/05/28 15:03
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

77 :山崎 渉:03/07/15 12:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

78 :天之御名無主:03/10/12 01:31


79 :天之御名無主:03/10/13 01:54
ここだけの話、星矢とメガテンが全ての始まりだったりする

80 :天之御名無主:04/03/02 01:18
age

81 :天之御名無主:04/03/03 12:57
面白、L、面白ぇよ御前。
たまらない……御前の顔がありえない。その眼球が胸を打つ。
L、また笑わせてくれ。期待してる……!


Lの経歴について大真面目に考察するスレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1078274492

82 :天之御名無主:04/03/17 21:05
スチールセイントの守護星座はなに?

83 :天之御名無主:04/03/25 07:36
巨嘴鳥座、旗魚星座(カジキマグロね)、小狐座。
「鋼鉄聖闘士」ってぐぐってみれ。

最近知ったが、こんなゲームあるのな…激しく欲しいのだが通販なし。
http://www.seiyanoken.com/

84 :天之御名無主:04/06/29 21:56
藻前ら、小宇宙を感じたことはないのか

85 :天之御名無主:04/06/30 05:36
冬の風呂上がりによくコスモを感じた。

86 :天之御名無主:04/07/01 14:14
そりゃ湯気だ

87 :天之御名無主:04/08/08 21:58
教皇はローマ法王の事だがギリシャでアテナに仕えている。
シャカは異教徒だし、聖書から出たエピソードも多数出て来るし、
星矢を海外の人が見たらお寺にサンタがいるのと同じに見えるんじゃないの。

88 :天之御名無主:04/08/08 22:27
黄金聖闘士のネメアの獅子や冥闘士(だっけ?)のケルベロスに、
シルバーセイントのへラクレスは勝てるはずだよな。
序盤の3ページたらずでやられるはずはないよな!!

89 :天之御名無主:04/08/09 21:00
ゼウスの妻メティスが身籠もった。しかし予言によれば、もしメティスが男の子を産んだらその子がゼウスに取って代わって
新しい全能の神となるだろう。そこでゼウスはメティスを飲み込んだ。するとゼウスの額からアテナが飛び出した。

そこで思ったんだが、映画に出て来たアベルはメティスの息子じゃないでしょうか。

90 :天之御名無主:04/08/12 18:08
映画のDVDは売ってるんですか?

91 :天之御名無主:04/08/16 06:23
アイオリアは地名。
アイオロスは人名。

92 :天之御名無主:04/08/16 08:21
>>91
両方とも人名と地名あるぞ

93 :天之御名無主:04/08/16 14:54
クラーケンとは?
エイの形をした聖衣
だったがイカじゃないのですか?

94 :天之御名無主:04/08/18 11:34
タコじゃなかった?
どっちにしてもエイではないな

95 :天之御名無主:04/08/18 21:20
最終聖戦の戦士達のビデオ見ました。大天使ミカエルやアテナや摩利支天が
ルシファーと戦ってたというが、世界中に都合良くそっくりな悪魔がいたな。
映画のために作った偽物か。

96 :天之御名無主:04/08/19 19:48
>>95
偽物です。本物の宛名は巨人を槍で突き、本物の三蛙は竜を踏んでます。

97 :天之御名無主:04/08/21 20:04
ハーデス編に出てくる地獄はダンテの神曲がモデル。ギリシャ神話の黄泉の国には似てない。

98 :天之御名無主:05/01/13 05:23:08
おいおい木戸光政翁をわすれるな!
世界中の女とやりまくり!

大国主

99 :天之御名無主:2005/03/28(月) 20:13:22
あげ

100 :天之御名無主:2005/04/02(土) 19:07:58
>>98
いや、城戸光政翁の下半身は絶倫神ゼウスの生まれ変わり
おまけに、+エロスの100本の矢が漏れなく付いてくるつー神懸り

101 :天之御名無主:2005/04/03(日) 16:54:02
命中率高杉

102 :天之御名無主:2005/04/29(金) 00:52:44
昔から謎だったんだが、クリュサオルってどういうエピソードがあるんだ?
黄金の剣を持つ者という意味の名で、ペガサスと一緒にメデューサの血から生まれた
ヘラクレスに息子ゲリュオンを倒されていて
エキドナの父であり、彼女と交わって怪物が誕生してたり
巨人であるという説話もある
っつーことくらいしか知らんのだが…

103 :天之御名無主:2005/05/15(日) 16:43:30
人々は思いやりを忘れてしまった

104 :天之御名無主:2005/05/18(水) 00:48:02

ba-ka





105 :天之御名無主:2005/05/19(木) 03:06:52
>>87
キリスト教の教皇って意味で使ってない
尊師イコール麻原ではないのと同じ

>>97
エリシオンとかのギリシアも混ぜてある
それと神曲自体がギリシア神話を包括してる部分もあるな

>>102
黄金という意味なので黄金槍にしたり
ペガサスといわば兄弟ゆえに馬っぽくしたりという車田アレンジは
なかなかのセンスだと思う

106 :天之御名無主:2005/05/20(金) 16:14:53
マハローシニィー

107 :天之御名無主:2005/06/02(木) 04:16:26
>105
そこまで考えていないと思うがね?

108 :天之御名無主:2005/06/03(金) 03:39:16
思うのは自由

109 :天之御名無主:2005/06/03(金) 05:31:21
じゃあ勝手に思え。
そういうのを無駄な詮索というんだろうか。

110 :天之御名無主:2005/06/04(土) 01:15:14
情報や発言にどの程度妥当性があるか
判断する能力が必要だなぁ

111 :天之御名無主:2005/07/07(木) 21:22:14
でも意外と調べてたりもするんだぜ
嘆きの壁の顔とかは実在するヒュプノス(かタナトス)のレリーフで冥衣のデザインにも活かされてたり
ガルーダは本当はヒンズー・仏教ネタだから出身地がネパールだったりとか

112 :天之御名無主:2005/09/28(水) 00:56:41
>>91
単語末尾が-osで終わると男性名詞、-iaで終わると女性名詞。
地名は女性。
ヨーロッパに-iaで終わる地名、ごろごろあるでしょ。
つまり・・・


アイオリアは女だったんだ!!!

113 :天之御名無主:2005/10/06(木) 04:39:40
>>112
名前は関係ないんだよ
アフロディーテは女ですか

114 :天之御名無主:2005/11/30(水) 21:52:37
>>112
「アイオリア」は風の神アイオロスと子供達が住む島の名前らしいですけど・・・

115 :天之御名無主:2005/12/01(木) 20:09:36
評判の悪い新作映画で、
アルテミスが支配権としてニケの杖をどうこうってくだりがあるけど
神話ではニケはもともと誰のものなんだろか。一応女神だからものってのも変が。


116 :天之御名無主:2005/12/01(木) 23:34:51
>>115
神話ではね。ニケはれっきとしたティターンの女神様
冥界の川ニュクスの娘さんなのです
どういう経緯かは知りませんが、ティタノマキア後アテナの従神となりました

117 :天之御名無主:2005/12/02(金) 20:24:19
ニュクスは夜の女神っす
ニケーはティタンのパラスと黄泉の川の女神ステュクスの娘じゃなかったっけ?

118 :天之御名無主:2005/12/05(月) 15:47:58
あ、本当だ。

×ニュクス→○ステュクス

でしたわ。

119 :天之御名無主:2005/12/14(水) 00:12:48
ニュクスは二流神のお母ちゃん

120 :天之御名無主:2005/12/14(水) 19:18:21
おらんと生命の循環がないっす>二流神等々

121 :天之御名無主:2005/12/19(月) 23:59:11
ヒュプノスが眠りを与え、タナトスが死者を連れて行く
髪を一房頂いて

122 :天之御名無主:2006/01/28(土) 12:18:07
ハーデスに一言物申す!
ペルセフォネはどうしたんだ

123 :天之御名無主:2006/02/07(火) 21:19:31
ですよね

124 :天之御名無主:2006/03/10(金) 01:20:14
デメテルのところにいるんじゃ?

125 :天之御名無主:2006/03/12(日) 16:31:25
春だからデメテルの元に里帰りしてるのだと思われ
まー、かみさんいないから戦争ふっかけたような気がするがw

126 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 22:02:35
googleで検索してみたところ・・・

メガスドレパノン の検索結果 約 30 件中 1 - 10 件目 (0.40 秒)

これは少ない。

127 :天之御名無主:2006/03/16(木) 23:10:06
エピGは名前使ってるだけで神話を重視してない感じだからね。
メガトレパノンって完全にオリジナルなのでは?

ティタノマキア勃発時、最初からクロノスに背いたレア、表面上中立を保ちながらも
裏でゼウスに味方したオケアノスとテテュスはクロノス側にいないはずだし。
テミスも途中でゼウスに加担してオリンポスの2代目女王になってる。
クロノスに加担したティタンの女神達も確か全員冥府には入っていなかったはず…。
ティタン神族だからって全員敵にしちゃうとせっかくの神話特有の面白さは消えてしまう。

128 :天之御名無主:2006/03/17(金) 17:01:50
白黒はっきり分かれないのが面白さだからね
少年漫画的にはっきり分けられてしまうのはちとがっかり

129 :天之御名無主:2006/04/13(木) 15:23:10
小説版になっちゃうけどギガントマキア編は白黒はっきり系じゃなかった。
「地上の護戦者アテナの輝かしい正当性は、ゆるがぬ正義に裏打ちされなければ…」とか
裏に隠された暗い事実が描写されてた。
さりげなくギガースのパラスが倒した雑兵の皮を剥いだりしてたけど、
これは神話時代自分がアテナにそうされた復讐のつもりか?とか深読みできて
神話好きのオイラには面白かった。


130 :天之御名無主:2006/05/03(水) 23:43:44
盟王神話あげ

131 :天之御名無主:2006/05/05(金) 02:18:53
>>127-128>>129は微妙にずれてるような。
まあどっちの意味でも白黒はっきりしない方が面白いとは思うが。

132 :天之御名無主:2006/05/05(金) 19:24:48
エリスの系譜って面白いね。
一説では双子神やニケの姉妹。
この説に依拠すると、ここの神族はみんな二流神なんだなあと思う。

他説ではアレス共々ゼウス・ヘラ夫妻の子。
この説に依拠すれば、正妻の子である分、アテナより血統正しいお嬢様ということになる。

133 :天之御名無主:2006/05/05(金) 19:30:27
>>132
ごめん、ニケは関係ないね

134 :天之御名無主:2006/05/06(土) 08:34:43
>>132
本当にそうだねw

でもちょっと昨日怖いことがあったの。近所のよく行く遊園地でのことなんだけどね。

「 出発します〜」ってアナウンスが流れて電車は動き始めた。
リニューアルされてからは初めてだからこれから何が起こるのだろうって不安と期待でどきどき。
電車は ホームを出るとすぐにトンネルに入った。紫色ぽっい明かりがトンネルの中を怪しく照らしてた。
リニューアルされたっていっても前半はほとんど以前の展開と同じ。別にどうってこともなかったのね。
「なんか期待はずれだなぁ、宣伝に騙されたかなぁ...」
とその時、またアナウンスが流れたの。

「 次は活けづくり〜活けづくりです。」

活けづくり?魚の?なんて考えていると、急に後ろからけたたましい悲鳴が聞こえてきたの。
振り向くと、電車の一番後ろに座っていた男の人の周りに四人のぼろきれをまとった 小人がむらがってる。
よく見ると、男は刃物で体を裂かれ、本当に魚の活けづくりの様に.....
強烈な臭気が辺りをつつんで耳が痛くなるほどの大声で男は悲鳴をあげつづけた。
その男の体からは次々と内臓がとり出され血まみれの臓器が散らばったの。

私のすぐ後ろには髪の長い顔色の悪い女性が座ってたんだけど、彼女は黙って前をを向いたまま。
気にもとめていない様子。
でも私は想像を超える展開に恐怖を感じ始めた。気が付くと、一番後ろの席の男はいなくなってた。
赤黒い、血と肉の固まりのような ものは残ってたけど....(泣)
うしろの女の人は相変わらず、無表情に斜め上の一点をみつめてた。
そのとき「 次はえぐり出し〜えぐり出しです。」ってアナウンスが流れてきた。
そしたらね、今度は二人の小人が現れ、ぎざぎざスプーンの様な物でうしろの女性の目をえぐり出し始め....。
さっきまで、無表情だった彼女の顔は、痛みの為ものすごい形相に変わり、私のすぐ後ろで鼓膜が
破れるぐらい大きな声で悲鳴をあげはじめたの。

眼かから眼球が飛び出しています。血と汗の匂いがたまらない。
もう私は恐くなり半分気絶した状態で震えながら、前を向き体をかがめてた。本当に怖かった......。

135 :天之御名無主:2006/05/06(土) 18:23:09
で、誰に幻朧魔皇拳を喰らってたんで?

136 :天之御名無主:2006/05/07(日) 10:29:47
タナトスとヒュプノスの冥衣、すげーかっこいい

137 :天之御名無主:2006/05/08(月) 00:41:59
ニケの系譜置いていきます。

大洋オケアノス
   ‖――――――――誓約の冥河ステュクス
水の女神テテュス         ‖―――――――勝利の女神ニケ
                    ‖―――――――闘争心の神ゼロス
                    ‖―――――――権力の神クラトス
力の海神エウリュビア       ‖―――――――腕力の女神ビア
   ‖――――――――パラス(戦神?)
クレイオス(天神?)


従兄弟:アテナ、正義の女神アストライア、ヘカテ、その他ティタンの末裔全部。

138 :天之御名無主:2006/05/08(月) 00:48:18
>>137
オケアニデスはいろんなとこに嫁いでるから母方の従兄弟は多いだろうね

じいさん世代のオケアノス・テテュス・クレイオスは天ウラノスと地ガイアの子だから
ハトコまで見るとほとんどの神をカバーできそうだ
(エウリュビアは海ポントスと地ガイアの子だっけな)


139 :天之御名無主:2006/05/08(月) 21:25:17
冥界三巨頭あげ

140 :天之御名無主:2006/05/09(火) 11:24:20
sdfl;:dfl:






el;e;:qleqwe





wel;el;lksdf






e@lqw;:sfgasd







ll;:asdfl;:sdfsdf




141 :天之御名無主:2006/05/09(火) 17:22:21
ステュクス河って6000兄弟だっけ?叔母だけで3000神とかすごい。
城戸の100人兄弟設定が普通に思えてくるww
オケアニデスの嫁ぎ先見ると、ヒュプノスの妻もアテナの従兄弟だった結構り面白い面が見えてくるね。

142 :天之御名無主:2006/05/09(火) 18:13:54
ヒュプノスもタナトスも安易に二級神呼ばわりできるシンボルではないんだわな
漫画のノリ上しょうがないけど

143 :天之御名無主:2006/05/10(水) 01:57:42
>>132
アテナも一応はゼウスの嫡出子だと思う。
ゼウスと最初の妃メティスとの娘ということになっているから。

>>138
そういえば、アテナとニケも母方をたどれば従姉妹にあたるよね。
アテナの母メティスはオケアノスの娘の一人。

>>142
でもタナトスは、神話でもヘラクレスに生け捕りにされたりしているから…。
そして死者の魂を冥府に案内するのは、普通はヘルメス神の役目。
(まあ、ヘラクレスは「ハーデスを弓で射て傷つけた」り
 「アケローオス河神と格闘して勝利した」りした「番外」的な英雄だが)

神格としては、クロノスとレアの系統に属する神々が「一流神」
他のティターンの神々とその末裔たちが「1.5流神」
それ以外の神々が「二流神」というところじゃないのかな。

144 :天之御名無主:2006/05/10(水) 06:46:06
星矢が好きで最近ギリシア神話を読み始めました。
このスレは漫画と併せて読むと楽しいですね。
神話通の方達のレスは初心者の自分にはとても勉強になります。

145 :天之御名無主:2006/05/11(木) 03:29:03
>>144
ネットでギリシア神話の神々の設定を調べたいのなら

日本語サイトなら
「テオポリス」
ttp://www.h6.dion.ne.jp/~em-em/index.html
「Elysium web」
ttp://www.angel.ne.jp/~eleutherios/index.html
「Barbaroi」の神名録
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/antiGM/antiGM.html
あたりがいいのではないかと思う。
(最後のものはフェミニズム的な思想偏向が強いが)

英語サイトでもいいなら
「THEOI PROJECT」
ttp://www.theoi.com/
などはどうだろう?

もし手元に、ホメロスの『イリアス』『オデュッセイア』や
アポロドロスの『ギリシア神話』などの日本語訳本があって
「ギリシア語ではこの部分がどう表現されているか知りたい」
という場合は
「Perseus Digital Library」の「Classics」
ttp://www.perseus.tufts.edu/cache/perscoll_Greco-Roman.html
で原文と日本語訳をつき合わせてみるのも一興。

あまりスレと関係の無い話ですまん。

146 :天之御名無主:2006/05/11(木) 15:21:52
>>143
タナトスは他にもシーシュポスにだまされたり、閉じ込められたり、
ディオニュソスに脅かされたりと、ろくな役回りじゃないよな

>>141
ヘラクレスとかゼウスは、末裔だと名乗りたい子孫の為に
子沢山や浮気者にしたてあげられた面もある
オケアノスは水関係(川とか湖)の親だからだろうな。
人間の子供というより、魚の卵くらいの感覚で捉えたほうがいいのかもしれない

147 :天之御名無主:2006/05/11(木) 23:43:33
>>145
144です。丁寧なレスありがとうございます!
休日にネットカフェで145さんの教えて下さったサイトを見て来ます(^-^)
神話でも星矢でもタナトスは…カワイソス

148 :天之御名無主:2006/05/12(金) 02:11:55
137です。ニケの系譜の(戦神?)(天神?)の部分は
もしパラスがアテナと同じ戦争の神だったら子供が勝利とか闘争なのも納得できるかも〜と勝手に脳内補完。
「サモトラケのニケには風を感じる」とか言われるのも、ニケに翼がついてるのも
クレイオスの孫に風神や星神やらがいるのも、天空を司ってたんなら自然かな〜と勝手に脳内補完。
資料が全くないため解明不可能。勝手な推測なんで正しいものじゃないです。

>>145
乙です。こんなサイトがあるなんて知りませんでした。
「THEOI PROJECT」 すごい情報量!ここではティタンのパラスが戦争の神だった(*^-^*)v
系譜もすごい。なんだこの膨大さは。お気に入り追加。
故・高津春繁や呉茂一は、評判通りかなり忠実なんですね。
「Perseus Digital Library」と一緒に合わせて、今度じっくり読んで勉強します。

あと、他スレで某イラスト見つけたんで置いてきます。12神が聖衣っぽいのまとってる。
ttp://www.caballerosdelzodiaco.net/sacredsagalibromorado.htm
女王の神衣が孔雀の羽だったり、ヘルメスが翼生えた靴とペタソスとケリュケイオン持ってたり
アポロンが琴持ってたり、神話好きさんにはオイシイかも。
タナヒュプのサープリスと青銅の神聖衣はこっちの色のほうが強そう。

149 :天之御名無主:2006/05/12(金) 02:26:46
パラスは剣の神じゃなかったっけ?違うかもしれんけど
アテナの呼び名にパラス・アテナってのがあるよね。

クレイオスといえばクロノスの6兄弟のうち
姉妹と結婚してない2人なんだよね。
非ウラノス系との婚姻はクレイオスだけじゃないかな。
どういう経緯でそんな系図になったのか気になる

150 :天之御名無主:2006/05/12(金) 10:45:24
パラスの名の語源については「pallos」(凸物…つまり男性のアレ)説もある。
この説だと、パラスは豊穣神や「荒ぶる神」だと解釈できる。
「パラス・アテナ」も、「パラス」と「アテナ」ではなく
「パラスアテナ」を一つの名前として考えて、
インドの「サラスヴァティ」との類似を指摘する説もある。

クレイオスは「krios(雄羊)」が語源で牡羊座を神格化した
ものではないかという説がある。星座は海の中に沈むから
海神ポントスと関係する系図が出来たのではないかと…

ティターンの神々については資料が少ないので
どの説も推測が多くなるんだよね。

151 :天之御名無主:2006/05/12(金) 11:07:58
神話では、「パラス・アテナ」の「パラス」は
アテナが過失で殺してしまった幼馴染みの少女の名を自分の称号にしたとか
巨人との戦いでアテナが倒した巨人の名を勝利記念に称号に冠することにしたとか
なんとな〜く苦しい説明がされているな。


152 :149:2006/05/12(金) 16:18:26
>>150-151
なるほど、ためになります

153 :天之御名無主:2006/05/15(月) 13:50:47
磨羯宮の『磨羯』の意味わかるヒトいる?

154 :天之御名無主:2006/05/15(月) 14:07:23
『磨羯』はインド神話に出てくる海の巨獣「マカラ」を
漢音訳したものという説を老師からお聞きしたことがある

155 :天之御名無主:2006/05/15(月) 15:24:15
資料を見つけて引っ張り出したのでもう少し詳しく説明。

まず山羊座の「山羊」が真正の山羊ではなく
上半身が山羊で下半身が魚の形をした幻獣で
あることを思い出して欲しい。

一方、インドにも黄道十二星座があるが、そこでは
星座はヨーロッパのものとは異なる幻獣で置き換わっている。
この中で「山羊座」に対応するのが「マカラ」である。

「マカラ」とは本来ワニを意味していたが、幻獣化に伴って
上半身が獣で下半身が魚の巨獣として描かれるようになった。
この「マカラ」、仏典では「摩伽羅」「摩竭魚」「磨羯」と
漢訳される。

そういう訳で「山羊座」=「磨羯宮」となったらしい。

156 :天之御名無主:2006/05/15(月) 15:35:48
上半身が鹿だったりもするんだよね、マカラ。

157 :153:2006/05/15(月) 23:50:28
なるほど、半獣半魚の怪物の総称みたいなものか。ためになるなぁこの掲示板。

158 :157:2006/05/15(月) 23:52:01
やべ、またageちまったぜ。テヘ

159 :天之御名無主:2006/05/19(金) 20:51:25
>>142
でもタナトスとヒュプノス、黄金聖衣を一蹴してますよ。
人を遥かに超えた存在ということは示されてたと思います。


160 :天之御名無主:2006/05/19(金) 21:11:27
神衣纏っただけで優位性逆転、これまさに漫画的展開

161 :天之御名無主:2006/05/20(土) 00:52:27
タナトス強かったなぁ。でも神聖衣手に入れたらあっという間に倒されたww
唯一者の奇跡の成就にありては、下なるものは上なるものの如く
上なるものは下なるものの如しbyヘルメス
とりあえず奇跡が起きれば黄金でも神でも倒せる。
頭から突っ込んで柱も壊せる。便利でいいな。

162 : ◆w0eUByYBzE :2006/05/21(日) 19:59:10
コスモ便利すぎ

163 :天之御名無主:2006/05/24(水) 00:14:09
ポセイドンの海の仲間達。
・鋼鉄の心を持ってるらしいエウリュビア……………旦那と子供全員が冥府送り
・ネレウス&タウマス&プロテウス爺さんトリオ………戦力にならん
・海の妖精達…………………………………………実績:アンドロメダ女王いじめ
・ケト&ポルキュス…………怪物(頭悪い?)
・その他怪物………………ゴルゴンが石にされました。メドゥーサがアテナに倒されました。
グライアが英雄に目を取られました。財産も盗られました。スキュラが呪いをかけら
れましたセイレーンが(ry

たぶん神話の時代に海底神殿は経営破綻している。。
だから忠誠誓ってくれる身内はジュリアンに恩のあるお魚さんしかいないんだろうな…。
カワイソス・・・・゜・(ノД`)・゜・。

164 :天之御名無主:2006/05/24(水) 00:34:50
ヘラクレスでしたっけ、ハデスの肉体を傷つけたという
神話が実際残っているのは。


165 :天之御名無主:2006/05/24(水) 02:21:11
>>164
うん。
「冥府下り」のときの逸話なのか、それともピュロス攻略戦のどさくさに紛れてかは
諸説分かれているがね。
『イリアス』第五歌で、ディオネ女神がアフロディテ女神に対し

「豪勇ヘラクレスに冥王はピュロス(門?)で亡者の中にいるところを射られ痛い目にあった。
 刺すような痛みにすっかり元気を失いオリンポスのゼウスの館に出かけていった。
 矢は頑丈な肩に食い込み、神々の医師パイエオンが痛みを和らげる薬を傷口に塗って癒してくれた」

という内容の話をしている。

166 :天之御名無主:2006/05/24(水) 08:20:38
当時のヘラクレスが死に縁遠いという表現なんだろうね

167 :天之御名無主:2006/05/25(木) 02:35:54
イリアスやオデュッセイア、俺の国語力では無理でした(ノ∀`)


168 :天之御名無主:2006/05/27(土) 00:54:32
「GREECE DREAM」

グリース・ドリーム
金はたき ギリシア旅行した〜
グリース・ドリーム
ミロス島 イメージ違ってた〜

凹まずにいつかは クレタ島に行く
スニオン岬は 熱出し断念〜
時の海にゆれて 帰ってきたよ

神話 夢旅人 ギリシャ語話せない
夢に見たスニオン 生きるめじるし

169 :天之御名無主:2006/05/27(土) 00:55:49
>>167
イリアスなら現代版とかは?
ハード版で有名映画監督が訳したのとか出てるよ。

170 :天之御名無主:2006/05/27(土) 06:04:27
サトクリフの再話を読んで一応読んだつもりになってますw
あれはダイジェストみたいなものですが。


171 :天之御名無主:2006/05/29(月) 22:11:28
>>168ワロタ
ギリシャ旅行羨ましい!
今度スニオン岬に行った時にはポセイどん復活させてきてね
Ψ(^^)<たわけ!

172 :天之御名無主:2006/06/03(土) 04:41:59
星矢ツアー行きたいぃ!もち五老峰やチベットもね
リンかけツアーなら国内で済むんだがなぁ…

173 :天之御名無主:2006/06/04(日) 07:58:16
あ〜行きたいね!廬山公園とか五老峰とかガンジス河、アテネとか周るの。
本場ギリシア観劇でアイスキュロスの古代劇見たり
アテナやポセ神殿行ったり、ミロス島の海で泳ぐ。
スニオン岬でだぜ!ウワーハハハと叫んでみる。

神話知ってると遺跡や彫刻や西洋絵画の意味が分かって絶対面白いよね。
星矢神話ファン団体で申し込めば安くなんないかね??

そんな私は…学研の2200円の付録ホームプラネタで星観て小宇宙を燃やすのさ。フッ

174 :天之御名無主:2006/06/04(日) 09:09:38
スニオン岬は風がものすごい
台風のようだった

ところで、アイアコスの技「ギャラクティカ・イリュージョン」は多数の目が
バックに出るわけだが、ガルーダって目や幻覚に関する力を持ってる?

目に力があるのは、むしろガルーダ(カルラ)と対立関係の蛇のほうだと思うんだが。
詳しい人解説キボン

175 :天之御名無主:2006/06/04(日) 09:11:03
ゼウス編があったら、意外とスケベでお茶目なキャラだったりして。


176 :天之御名無主:2006/06/05(月) 00:25:32
>>174
多分、あの頃は原作者も連載にかなり嫌気がさしていたようだし、おそらく深い意味は
ないと思う。

ガルーダに関する神話といえば・・・

母親が蛇(ナーガ)族と賭けをして負けてしまい、彼らの奴隷になった。
ガルーダは「母を助けたいなら神々の霊薬アムリタを盗んで来い」と蛇族に言われ
インドラ神を初めとする強大な神々の妨害にも屈せず、ついにアムリタを入手した。
その力を認めたヴィシュヌ神はガルーダを自分の乗騎とし、インドラ神とは友情を結んだ。
そしてインドラ神に「今後は母を苦しめた蛇を私の常食にして欲しい」と願い、聞き届けられた。
以後、ガルーダはナーガの天敵となった。

ってことぐらいかな。
(出典は、新紀元社発行 Truth in Fantasyシリーズ11「インド曼荼羅大陸」)

177 :176:2006/06/05(月) 00:32:09
そうそう。アムリタ奪取の際に翼で風埃を巻き上げて見張りの蛇の眼を潰したって
逸話はあるが・・・ガルーダと「目」の関係ってそれくらいだと思う。

178 :天之御名無主:2006/06/07(水) 09:04:31
>175
車田さんは打ち切りなければどういうゼウスにしてたんだろうな。
よく読むと理性的で政治手腕に秀でてると思うけど
さらっと読むとスケベオヤジ以外の何者でもない。

アイアコスが目出してるならヘラの技は目だらけ。
ゼウスよ私は美しい。ピーコック・アイ!!

179 :天之御名無主:2006/06/07(水) 21:29:56
>>178
確かに目ばっかりだw
「カウズ・アイ・フラーッシュ!」とかさ。

さしずめヘルメスあたりは「サーペント・アタック」だろうか。
(ケーリュケイオンの杖で敵をぶん殴り攻撃)

180 :天之御名無主:2006/06/07(水) 22:04:38
ヘパイストスには、ハンマー代わりにぜひ「けん玉フレイル」でどつき攻撃して欲しい
(なに、漫画が違うって?…気にするな!)

181 :天之御名無主:2006/06/08(木) 16:03:18
>>180ヤッターマン?戦国無双?

182 :180:2006/06/08(木) 19:31:19
>>181
んにゃ。「ファイブスター物語」。
ありゃ「神話」だって作者本人が言ってるからさw


183 :アプロディーテ:2006/06/08(木) 19:40:53
ヘラよ私の方が美しい。
ロイヤルゴッドローズ!!



あれ?誰だかわからなくなった…。
アプロディーテは愛の矢があるから戦わなくても強そうだ。

184 :天之御名無主:2006/06/10(土) 04:03:28
保守

185 :天之御名無主:2006/06/10(土) 16:46:47
天闘士は星座になって無い英雄とかからチョイスされてるからな。(リンかけギリシアチームという噂もあるが)
謎掛けのオイディプスに空中戦が得意のゼーテス、カイラスの兄弟、天界編音楽担当のアリオン、なんてラインナップも。

186 :天之御名無主:2006/06/10(土) 16:55:47
上の必殺技と合わせるとむちゃむちゃ面白い漫画になりそうだな。
「冥王神話」よりこっちのほうを描けよ。描いてくれよぉ、原作者・・・

187 :天之御名無主:2006/06/11(日) 02:51:16
城戸光政が実はゼウスってオチがあったら
これ以上ないくらいピッタリな気がスル。

188 :174:2006/06/11(日) 06:21:57
>>176-177
レスdd
あまり関係ないのか
名前が「イリュージョン」だから単純に目なんだろうな

189 :天之御名無主:2006/06/11(日) 07:56:17
>>187
海外ファンが自主制作した同人アニメでそんなのがあった気がする。
城戸光政が神衣+ローブ姿で登場してさ。
「じじいが脱皮もせずあんなもん着ていいのかーっ(笑)!」
って突っ込みを板の住人たちが入れてた(でも「冥界編」よりずっと好評価)

190 :天之御名無主:2006/06/11(日) 12:49:58
100人子供をこさえた豪傑ですからありうるかも。
俺的予想ではスケベな老師(童虎)ですが。


191 :天之御名無主:2006/06/11(日) 23:00:36
アテナは神話の方でもゼウスが女孕ませて産んだ訳じゃないもんな。
頭割って生まれてきたんだっけ?

192 :天之御名無主:2006/06/12(月) 00:46:01
あれはリビア方面の女神だったアナトを取り込む過程でひねり出した方便という説も
「私は自分から生まれた」という意味もあるってよ
でゴルゴンはアテナの一側面だったんで「元から」その首を像にあしらってたとか

193 :天之御名無主:2006/06/12(月) 00:50:30
>アテナの誕生
ゼウスの最初の正妃だった知恵の女神メティスが子供を身籠った際に、
ガイアから「もしメティスの産む子供が男児なら父を凌ぐ存在になる」と
予言されて、息子に簒奪されることを恐れたゼウスはメティスを飲み込んだ。
しかしメティスが身籠っていた子はゼウスの体内で成長し続けた。
ある日、ひどい頭痛を訴えたゼウスの頭をヘパイストス(あるいはプロメテウス)が
割ったところ、ゼウスの頭から武装した成人女性の姿で現われたのがアテナであった。

という話だったと思う。

194 :天之御名無主:2006/06/12(月) 00:54:38
パラディオンとかもいるからなぁ、アテナは結構由来が怪しい

195 :天之御名無主:2006/06/12(月) 00:59:55
まぁパラス・アテナの「パラス」は本来男神だろうし。
処女女神アルテミスもところ変わればおっぱいいっぱい付けた多産の女神になるからな。

196 :天之御名無主:2006/06/12(月) 11:16:18
ヘルメスが出て来たら天界の神の中で唯一アテナの味方だったりしそうだ。
「うろたえるなー!若き聖闘士どもー!!」グワッシャァ
「貴様らのアテナは我らが天帝ゼウスと闘うことを決心されたのだ」
「ま、またっすか・・・」

197 :天之御名無主:2006/06/12(月) 11:20:14
光政がゼウスだと、星矢たち青銅は全員が神の子に・・・はっ、最後は結局そんなオチかよ

198 :天之御名無主:2006/06/12(月) 12:46:06
確かにそういうオチは見たくないな・・・。
100人妾持ったあたりがゼウスを彷彿させるけど。


199 :天之御名無主:2006/06/12(月) 20:15:38
>>196
神話との繋がりで言えば、ヘルメスよりもプロメテウスやヘパイストスに味方と
して登場して欲しい。
ヘルメスは、トリックスター的な扱いのほうが性格的にも似合いそう。

200 :天之御名無主:2006/06/12(月) 21:17:51
プロメテウスはいいねぇ

201 :天之御名無主:2006/06/14(水) 12:41:24
保守。

202 :天之御名無主:2006/06/15(木) 16:34:27
プロメテウスにはもれなくエピメテウスもついてくる。
ヘルメスと泥棒名人のヘルメスの子供、ヘパイストスが味方だと強そう。
武器盗んできたり作ったりしてもらえそうだし。
でもヘルメスはゼウスと仲良しみたいだから中立くらい?

星矢大全では何故かアレスとアプロディーテが結婚してることになってる。
ヘパイストスとアプロディーテの組み合わせがいい。

203 :天之御名無主:2006/06/15(木) 18:40:01
アレスとアプロディーテは愛人関係なのにね

204 :天之御名無主:2006/06/16(金) 04:51:19
でもアフロディーテは、アレスの子供は産んでも、へパイストスの子供は
産んでいないんだよね。
醜男だけどいい奴なのにな、ヘパイストス・・・哀れすぎ。
(最もその復讐に、アレスとアフロディーテの間に産まれた調和の女神ハルモニア
 の結婚式では、花嫁に呪いを込めた黄金の首飾りを贈った、という話もあるが)

205 :天之御名無主:2006/06/18(日) 10:26:49
保守

206 :天之御名無主:2006/06/20(火) 03:13:30
ほしゅ。

207 :天之御名無主:2006/06/21(水) 02:41:16
どっかで聞いた話(すっごいうろ覚え)だと、海外ではアレスvアフロディーテの夫婦のほうが一般的だとか何とか・・・

208 :天之御名無主:2006/06/21(水) 11:22:42
シャイナさんはツンデレ?


209 :天之御名無主:2006/06/21(水) 15:46:03
>>207
欧州辺りの人間はシンプルに美男美女の組み合わせの方が好きだから、て聞いたかも。
日本人は哀れな方に愛を感じる人種だから自然とギリシャ神話や解説本もヘパイストスに擁護的だよな

210 :天之御名無主:2006/06/22(木) 00:41:24
ヘパイストス、アプロディーテ、アレスの三角関係を、あえて神話学的に解釈
してみる。

アプロディーテはもともと、オリエントのイシュタル女神などの影響を受けて
形成されていった女神だ。このイシュタル女神には「戦争の守護女神」として
の一面がある。だから同じ「戦争の神」であるアレスと結びつきやすかったん
だと思う。

ヘパイストスとアプロディーテの結婚は「醜男が絶世の美女を妻にする」という
ある意味、男の願望を反映した民話から生まれたものではないかと思う。
(『封神演義』にも同じパターンの話がいくつかあるよね)

ギリシア神話の原典では、ヘパイストスとアプロディーテを夫婦として扱っているのは
『オデュッセイア』の中で詩人が宴席で歌う逸話くらいで、『イリアス』のほうでは
へパイストスの妻は、カリテス(優雅の女神)の一人・アグライアに設定されている。

まあ、カリスたちは美の女神としてのアプロディーテの分身的な存在だし
「技と美の結合」という意味では、どちらの説をとっても意味するところは
同じなんだろうが。


211 :天之御名無主:2006/06/22(木) 19:33:17
ホメロスではヒュプノスの奥さんも優雅の女神だから、ヘパイストスと兄弟だね。
ヒュプ「醜い兄さん…」ヘパ「デコ★の弟よ…」

ヒュプにとってはゼウスは姑だから一応お父さん?
ハーデスは嫁方の叔父にでもなるのかな?
ヒュプ「儀父さん」ゼウス「神王と呼べ!」
ヒュプ「叔父さん」ハーデス「冥王ハーデス様と呼べ!」

ギリ神はなんかみんな兄弟家族だよね。
100人兄弟設定にしたくなった気分がわかるきがする…。

212 :天之御名無主:2006/06/24(土) 20:33:25
神々の血縁設定を採用するなら、ハーデス、ポセイドンとアテナも伯父・姪の仲だしね。
人類の命運をかけた聖戦も、結局は身内間での主導権争いってことに・・・。
・・・そんなはた迷惑なものに巻き込まれる人間たちって・・・orz
(よその星で決着つけて十万年ほどたってから地球に戻って来い、だな)

213 :天之御名無主:2006/06/24(土) 23:41:45
地震・雷・火事・親父はみな地上での出来事なのさ

214 :天之御名無主:2006/06/27(火) 20:51:50
保守

215 :天之御名無主:2006/06/30(金) 04:02:08
ほしゅ


216 :天之御名無主:2006/07/06(木) 00:25:24
保守・・・ばかりが続くのもそろそろ飽きてきたなぁ。
何かいい話題ない?

217 :天之御名無主:2006/07/06(木) 17:18:19
話題か〜。ここは、誰かが質問するとすぐに答えが出てくるのにね。
PS2の星矢ハーデス編発売とかならあるけど、スレ違いだしねぇ。

みんな星矢と神話に通じてる同志って周りにいる?
ここは平和でいいね〜。神話板は合理的で倫理観がある人が多くなる気がする。
考古学仲間とは結構付き合いやすいわ。たまに勘弁して系もいるけど。

電波様って、仏陀=目覚めた人=阿頼耶識?でOK?
多くの星矢ファンにギリシア神話にしかスポットがあたらないのは残念。仏教もいいよ〜。と宣伝。

218 :天之御名無主:2006/07/07(金) 00:13:17
>>217
「電波様」ってのは、シャカの2ch内での通称だと思う。

星矢と神話に通じている同志…私の身近にはいないなぁ・・・。
ネット世界の同人作家でも「独自の世界を構築しております」と言う一方で
「私は大学で史学や神話を専攻した身じゃないから、自分の脳内妄想だけで
書いていく」なんて言い訳をあらかじめしている人がいるくらいだし。
最近じゃネットという便利な武器があるんだから、知識がないなら調べて
話の舞台設定の辻褄合わせくらいはしたらいいじゃないかと小一時間・・・

すまん、すっかりグチになってしまった。

219 :天之御名無主:2006/07/07(金) 02:09:47
>>217
星矢に繋がってないけど宗教や歴史に詳しい友達はいたな。
(むしろその子に星矢見せたらありえねぇありえねぇ連呼された。
半袖でシベリア居たら皮膚から腐るとか、顔面落ちとか無理だとか
蟹はのび太の先生だ!とか、シャカはたっちゃんだ!とか、
知らんこと色々教えて貰った。)

実際、沙羅双樹の木の下で釈迦が死んだことなど教えて貰ったが、
弟子達は各々の都合と解釈で新宗教を開き、釈迦から離れていき、
死ぬとき傍にいたのは、たった一人の弟子だけだったとか。

220 :天之御名無主:2006/07/08(土) 22:04:39
おお、レスが。ありがd。
私も身近には星矢と神話と知ってる人いない。同志少ないよね。
脳内作家でも神話重視してふせんはってくれたら面白そう。
ニケがなんで杖なのかとか、ヒントもあるのにもったいない。
エピGはティタン全部敵だから、ティタン好きの私には読みづらい。

電波様は、釈迦が最後そんな感じだから仏陀の生まれ変り設定でよかったと思う。
星矢はあの顔面落ち半袖レッグウォーマーのありえなさが面白いと219の友達に小一時間。
天魔降伏のバックの絵に出てくる白馬の鎌持ったお姉さんって、どういう意味があるんだろ?
いまだ疑問。誰か知らないかなー?

221 :天之御名無主:2006/07/09(日) 00:42:25
>天魔降伏の背後にいる鎌持ったお姉さん
あれは確か、19世紀半ばのフランスの挿絵画家、ギュスターヴ・ドレの絵から
持ってきたものだと思う。
『神曲』や聖書の挿絵とかをエッチング画で描いた画家なんだ。
題材的には「最後の審判」か「黙示録」の部分だと思うんだが、これ以上は
分からない。
ドレの画集を持っている人がいたら、確認頼むわ。

222 :天之御名無主:2006/07/09(日) 01:59:52
星矢世界では聖書の神はどういう扱いなんでしょ?


223 :天之御名無主:2006/07/09(日) 10:53:48
かたや多神教世界の神々、かたや一神教の神なんだから、どう辻褄をあわせても
矛盾は生じるだろうが、なにせ原作者自身がそこまで深く考えていない(と思われる)
からなぁ。
あえて考えるなら

@聖書の「神」もポセイドンやアテナ同様に「多くの神々の一人」と考えられている
A最高神であるゼウスが一神教の「神」と同一視されている
B多神教の神々の上位に立つ存在として、一神教の「神」が認識されている

のどれかだと思うのだが・・・。
映画『真紅の少年伝説』の沙織の台詞からだとBっぽいんだが、原作の台詞からだけだと
何ともいえないなぁ。

224 :天之御名無主:2006/07/09(日) 11:48:45
>>221
ネットで調べたんだが、「最後の審判」は違う絵だったから「黙示録」のほうかも
しれんね。
「青ざめた馬に乗った『死』」、メガテンでいう「ペイルライダー」って奴だ。
これも画像が見つからなかったから未確認なんだが。
(でもあの構図とかは、やっぱりドレの絵っぽいんだよな・・・)

225 :天之御名無主:2006/07/09(日) 22:56:28
>>178
かなりの遅レスだが、ゼウスが関係した女たちを改めて調べてみた。
人間の女性のほうは「家門の格付け」で作られた神話が多いだろうから
女神たちに絞ってみたんだが・・・

メティス→知恵の女神。重要な協力者であり補佐役。妻というより共同統治者?
テミス→掟の女神。ティターンの一族であり、かつ有能な補佐役。離婚後もゼウス宮廷内で
    重きをなしている。
エウリュノメ→水界の大女神。一部では創世の女神とも。彼女と関係を持つことで
       「水」に対して影響力が持てる。ゼウスの宮廷を彩る優雅の女神たちの母。
デメテル→地下世界や豊穣に関係する女神。「大地」に対する影響大。冥界の王妃ペルセポネの母。
レトとムネモシュネ→旧支配者であるティターンの残存勢力の取り込み?
ヘラ→「クロノスとレアの娘」という血統の高さと天界の女王に相応しい気品と美貌の持ち主。

ってな感じで、実は全て政略的な意図でチョイスしていったんじゃないかという推測も可能。
さすがに天帝の地位を守り抜いているだけあって、ただのスケベ親父じゃないよな、こいつ…。

226 :天之御名無主:2006/07/10(月) 01:10:10
>>221>>224ありがとう。このスレ博識な人多いなぁ。今度その絵見てみる。

>>225
178です。調べてくれてありがd。エウリュノメは見逃してた。
ムネモシュネ、テミスなんかは生まれた子供見て策略っぽいって勝手に思ってた。
ヘラは恋愛100%結婚っぽい気がするんだけどね。
系譜好きだから神統記に結構影響されたっぽい。
家柄詐称は嫌だね〜。無理やり神とくっつけたっぽい関係は気にしない事にしてる。

227 :天之御名無主:2006/07/10(月) 04:21:55
ギュスターヴ・ドレの「黙示録・第四の御使い」の模写を見つけたのでリンクしておく。
もとは銅版画なのだが、これは線画。
ttp://home.att.ne.jp/blue/dawn/n-bible.htm
やはりこれが「天魔降伏の背後にいるお姉さん」の元ネタっぽい気がするのだが。

228 :天之御名無主:2006/07/10(月) 05:05:04
>>226
ドレの絵をネットで見るなら

「連想美術館」
ttp://sol.oops.jp/illustration/dore.shtml

「白百合美術館」
ttp://whitelilymuseum.client.jp/

とかがいいんじゃないかな?

そうそう、ゼウスと関係した女神と言えば、もう一人、ヘルメスの母マイアが
いるけれど・・・ヘラと結婚後の浮気だったにも関わらず、親子ともども特にお咎めなし。
マイアの運がよほど強かったのか、はたまたヘラの虫の居所がよほどよかったのか…謎だ。

229 :天之御名無主:2006/07/11(火) 07:22:50
ドレの画集もってたんで開いてみたら>>227の絵あった
でも画像アップの仕方がよく解らないので悶々としてますww
ちなみにタイトルは THE VISION OF DEATH

230 :天之御名無主:2006/07/11(火) 12:49:52
>>229
おお!ありがとう!
やはり題材としては「黙示録」のペイルライダーでいいんだね。
わざわざ確認してもらって、すまんね。

231 :天之御名無主:2006/07/12(水) 04:37:47
アニメのハーデス編でも天魔降伏の演出で白馬にのった死神お姉さん出てくるヨ
なんか突然キリスト教っぽくなってしまった場面ではあったが。
でも、神に近い男、神の化身、みたいなシャカにはあまり違和感はないな。

232 :天之御名無主:2006/07/14(金) 00:16:51
保守・・・も兼ねて。
このスレって本当に勉強になるよね。
わざわざ調べてくれたり、画像をupしてくれる住民の皆さんに、大感謝。

233 :天之御名無主:2006/07/14(金) 03:13:04
思えばアーラヤ識なんて言葉、この漫画ではじめて知った。


234 :天之御名無主:2006/07/18(火) 00:51:31
そろそろ保守しとくね

235 :天之御名無主:2006/07/25(火) 16:32:30
ほしゅ

236 :天之御名無主:2006/07/27(木) 01:34:39
愛の為に小宇宙を燃やしたいんだ!!ピロテス降臨してくれーーー!!

237 :天之御名無主:2006/07/27(木) 03:25:21
いいな〜
明日早いのに眠れん。ヒュプノスかも〜ん
相手いないからインクボーもかも〜ん

238 :天之御名無主:2006/07/29(土) 19:44:05
ほしゅ・・・・最近また寂しくなったな。
ミクシに神話と星矢あったらみんな入ったりするかね。

239 :天之御名無主:2006/07/30(日) 01:56:55
アルテミスの軍もアポロンの軍もみんな天闘士ってことになるのかな?
伝説の聖闘士エリダヌス座とアポロンの天闘士ファエトンの対決、とか妄想してしまいそうだが
車田原作はあんましそーゆー神話の因縁持ち込まないしね。
でもアポロンの天闘士てアルテミスの天闘士よかさらに余裕たっぷりで強そうな面子揃ってそおだな。
是非車田考案キャラでみたいヨ。

240 :天之御名無主:2006/07/31(月) 20:12:50
ファエトンってアニメに出てなかったっけ?
アポロン晩天闘士はもっと聖衣豪華で強くしてほしい。
映画だとアポロンが兄だし神話って言うよりイメージな気がする。

>>238
非公開だったら入る。画像も乗せられるし。

241 :天之御名無主:2006/08/02(水) 18:48:46
イカロスもテーセウスもオデッセウスもアルテミスとは関係ないしなぁ
アポロンのも関係ないチョイスで来そうだ。
そーいや蛇遣いを殺されたアポロンが怒ってゼウスと戦争するって神話あるんだっけな。
今度はシャイナのサブエピソードの番かな…

242 :天之御名無主:2006/08/03(木) 15:23:14
228です。
今度保守するときは、ドレの絵の感想でも書いたら少しは盛り上がるんじゃないかな?
ハーデス編の冥界の風景も、ドレの『神曲』の絵に影響を受けている部分が多そうだし。

243 :天之御名無主:2006/08/05(土) 00:34:12
神曲の日本語訳はどれが1番おすすめ??
現代っぽいのより解りづらくても原文により近いのが欲しいんだけど。

ネタ切れなんで最近買った星矢研究本に載ってるのをそのまま書き込み。
ナイル川のほとりにある太陽神ラーを奉ったアブ・シンベル大神殿。
実物はアスワンハイダムの建設で川に水没しそうになり
バラバラに切断されて安全地帯へ移動させた。そうですよん。
エジプト観光大使力作の魅力紹介ムービー。
ttp://www.egypt.or.jp/local/AbuSimbel.html
コミック23巻136〜のファラオのシーンとよく似とります。

>>238
できたら行くよ^^

244 :天之御名無主:2006/08/05(土) 11:35:22
あげます

245 :天之御名無主:2006/08/06(日) 05:09:20
上野のルーヴルいった奴いるかい?

246 :天之御名無主:2006/08/09(水) 08:20:57
評判良くないようだけど来週行ってくる。
900円で見れるだけでも得だと思うし。
アテナパルテノスもあるらしいけど
HP見る限りアテネの美術館のとはだいぶ違う模作みたい。

247 :天之御名無主:2006/08/09(水) 23:34:56
少年チャンピオンの表紙、星矢ですな。
童虎とシオンの時代のエピソードだけど。


248 :天之御名無主:2006/08/10(木) 21:17:34
紫龍役の鈴置氏が急遽されてしまいました。
ご冥福を!

249 :天之御名無主:2006/08/12(土) 19:11:12
>>245
行ったよ。
アフロディーテがやたらと多かった。

250 :天之御名無主:2006/08/14(月) 06:06:15
>>249
神話ファンとしてはどう?刺激はあったかね
他の掲示板ではショボイって話もチラホラ出てるし・・・
アレスの像って初めて知った。アレだけでも見たいけど

251 :天之御名無主:2006/08/14(月) 13:12:37
たしかにショボかった。
ていうか人が多すぎてゆっくり見れなかった。

252 :天之御名無主:2006/08/16(水) 14:21:51
今さらなんだが・・・
冥界編にヘルメスが出てくりゃ面白かったかな〜〜〜て。
オリンポス12神の中で天界・地上界・冥界を
勝手に行き来できる神ってヘルメスだけだし。
ゼウスだけでなく、ハーデスの使者も努めてるし。
死にかけてる人がいればカドゥケウスで眠らせて、
そのまま死に導くなんて死神っぽいこともするし。
ヘルメスが冥界に関わるときは、
タナトス・ヒュプノスを引き連れてるらしいし。
ハーデス側についた方が面白いか、
アテナ側についた方が面白いかまでは考えてないけどね。

253 :天之御名無主:2006/08/17(木) 03:30:20
ペルセフォネとかヘカテとかの冥界の女神様方にも出てきてほしかったな・・・。
(でも、性格とか設定とか神話と変わるんなら、出てこなくても良いかな…)

254 :天之御名無主:2006/08/17(木) 15:32:41
ニュクス辺りも敵役として引っ張れそうだな
REDのティターン全員を敵扱いする展開よりは

255 :天之御名無主:2006/08/17(木) 18:53:46
ニュクスはデカ過ぎるだろw
イメージ的には風魔の聖剣作った菩薩様とかB'TXの大いなる光をメタフェに渡したヒト
ってポジになりそう。

256 :天之御名無主:2006/08/22(火) 16:31:15
週刊チャンピオンで(また)別の人が『冥王神話』を描くみたいだし
そっちのほうに神話ネタを期待してみるか

257 :天之御名無主:2006/08/24(木) 21:03:10
冥王星が危機ですな。


258 :天之御名無主:2006/08/25(金) 03:28:17
惑星から降格、正式に決定したそうです。

259 :天之御名無主:2006/08/25(金) 03:54:05
十二神に入るんだか入らないんだかハッキリしないハーデスらしいな

260 :天之御名無主:2006/08/30(水) 19:42:28
漢字にすると「冥王星」だから、つい特別っぽく感じるが
西洋では所詮、ウラヌス ネプチューン プルート だしな。
「矮小惑星」だっけ?神話でも目立たない彼らしい立場なんじゃない?

261 :天之御名無主:2006/09/16(土) 11:46:18
アラクネの話は、どうしてもアテナが悪者になるなぁ。
自分が読んだ本では、アラクネが織った布の柄が問題なんだよ。
ゼウス(アテナの親父)が、人間の女とよろしくやってる図だったんだが・・・。
タダの嫌がらせじゃん。
真面目に勝負に応じてたのに、処女神アテナが怒って当たり前だよ。
でも、大抵他の本では「神と人間の恋愛の姿」とかで、誤魔化されてしまうんだよな〜。

262 :天之御名無主:2006/09/16(土) 19:45:42
アテナはゴルゴン三姉妹にも酷いことしてるけどな

263 :天之御名無主:2006/09/16(土) 21:48:27
メドゥーサはポセイドンとのエチーでアテナ神殿を汚したから当然の報い

264 :天之御名無主:2006/09/16(土) 22:00:27
姉二人はー?

265 :天之御名無主:2006/09/16(土) 22:03:54
潔癖症な女性は時に恐ろしい罠

266 :天之御名無主:2006/09/17(日) 04:19:04
一般的には、「私の髪の毛はアテナよりきれいだわ!」が定説になっている。


267 :天之御名無主:2006/09/17(日) 09:31:08
冥王星が「矮小惑星」になる原因となった小天体の名前は、「エリス」になったそうだ。
この星のおかげでもめ事が起きたから、だってさ。

268 :天之御名無主:2006/09/17(日) 11:27:00
つかアラクネもメドゥーサも、神と競おうとした時点で
既に傲慢(hybris)の罪に問われて神罰確定だろ
織物勝負でも美髪勝負でも神殿冒涜でも話は同じ
姉2人はメドゥーサの肩をもってアテナを非難でもしたんじゃね?

269 :天之御名無主:2006/09/17(日) 11:46:55
神は時に残酷ですな
ギリシャ悲劇が人気あった訳だ

270 :天之御名無主:2006/09/17(日) 13:00:13
アポロンに音楽勝負挑んだ奴は、生きたまま全身の生皮を向かれたっけ・・・。
美しさを自慢したカシオペアは、アンドロメダを生贄にするはめに・・・。

271 :天之御名無主:2006/09/17(日) 17:36:25
アポロンはアルテミスと一緒に子供を射殺しまくったこともあったな。
神罰はいいけどやり方が陰惨だよな。

272 :天之御名無主:2006/09/17(日) 18:16:18
>>271
神とはそういうものだ

273 :天之御名無主:2006/09/18(月) 11:10:32
>>271
確か、親がアポロンとアルテミスの親神と比較して、
自分の子沢山を自慢したせいだよね。
失礼な発言したのは親で、子供達は何の罪も無いのに・・・。

274 :天之御名無主:2006/09/19(火) 01:39:12
>>273
親自身に直接何かすれば・・・と私も思う。
でも、親にとって何が一番辛いかを考えてやってるんだよね。
だけどその親も、アポロンが息子全てを殺したとき、
「あんな事を言わなければよかった・・・(涙)」と言えばいいものを、
「私にはまだ、娘がまだ何人もいるのよ!」という内容の発言をした。
んで、今度はアルテミスが娘全てを殺した・・・っていう話を
どこかで読んだことがあるよ。。

275 :天之御名無主:2006/09/19(火) 10:18:12
思えばアテナって、アラクネが機織り勝負言い出した時に、
婆さんに化けて、「やめとけ」って説得しに行ったんだよね・・・。

276 :天之御名無主:2006/09/19(火) 11:16:33
>>273
しかしこの一族は神に対して不遜なやつが続出した家系だから、
こいつらも成長したらきっと・・・
なんて考えたのかも知れん。

277 :天之御名無主:2006/09/19(火) 14:12:55
>>273
ニオベはレトのことを「子無し同然」と嘲ったんだから
本物の子無しにしてやる以外に報復の道はなかろうよ

278 :天之御名無主:2006/09/22(金) 04:02:47
>>273
メソポタミア文明の昔から
人の息子を殺したら 応報刑として息子を殺されるという
考え方はあった。

279 :天之御名無主:2006/10/04(水) 23:31:57
アニメ12宮編見てたらの最後の方に夜中倒れてる沙織のシーンの後に
フクロウが飛んでるシーンあったんで
勝手にこれも神話モチーフかなと思い込んでる自分。

280 :天之御名無主:2006/10/05(木) 13:26:43
アテナの梟は有名すぎるだろ

281 :天之御名無主:2006/10/27(金) 18:12:18
ほしゅ

282 :天之御名無主:2006/11/13(月) 11:11:42
アリオンなんかじゃ、甲冑にフクロウの形が入ったね。
アテナの聖衣にも、なんか入れて欲しかったな。

283 :天之御名無主:2006/11/22(水) 23:23:07
関連wiki
http://wiki.ninki.org/wiki.cgi?p=%c0%bb%c6%ae%bb%ce%c0%b1%cc%f0%a4%c8%bf%c0%cf%c3


284 :天之御名無主:2006/11/25(土) 20:07:30
>>283お疲れさまです。

285 :天之御名無主:2006/12/13(水) 12:26:48
そういえば映画劇場版の全5作ってTV放映したの?
やった記憶ないのだが・・
もしわかるならいつ放映したのか、視聴率もあるとありがたいな。


286 :天之御名無主:2006/12/17(日) 11:40:45
>>285
マルチですか? コピペですか? それとも保守ですか?

287 :天之御名無主:2006/12/18(月) 16:59:50
むかしジャンプ連載時に読者から聖衣募集が会って
三角座のクロスとかなかったっけ

現在の星座の数が88ってのは後世作られた物で 
当時は45とかだったって話を聞いたけどどうかね
最も星座は各地でもあったみたいだけど

それに88だと 黄金12 白銀24 青銅48or52らしいけど
wikiみると色々乗ってて面白い
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E9%97%98%E5%A3%AB%E6%98%9F%E7%9F%A2

288 :天之御名無主:2006/12/19(火) 16:31:34
>>287
>募集

りゅうこつ座が高く評価されてたのは覚えてる。
でも「龍骨というのは龍の骨ではなく、船の一部なんですよ」というツッコミもそえてあった。

289 :天之御名無主:2006/12/30(土) 14:34:16
>>287
Gには三角座の白銀が出ててゴルゴン相手に石になって殉職してましたな。
弟子が山猫座でしたか?

290 :天之御名無主:2006/12/30(土) 15:19:49
連載当時は 神々の戦いじゃなくて悪魔とか出せよ
とか思ってたけど
ある程度ギリシャローマの歴史知って
キリスト教との原理的な違いやキリスト教化する過程を知った今となると
ギリシャ神話ベースだと確かにこうかなって感じはする
巨神族がいるが

それと思ったんだけど
100人子供ばら撒いて 88人のうちの10人を占めたんだから大した物
視かも日本人だしな

291 :天之御名無主:2006/12/30(土) 21:32:59
ギリシア神話の神々には有名なモンスター系もかなり含まれてるからな
悪魔など無用の長物お呼びでないのだ

292 :文乃丞:2006/12/30(土) 21:59:13
星矢オフってやらないの?

293 :天之御名無主:2007/01/03(水) 16:42:09
>>292
新年会の話が出てるよ

http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1126532755/

294 :天之御名無主:2007/01/03(水) 16:44:00
あ、ごめん。もう締め切られてるわ。

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)