5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自殺の是非について

1 :だんご:04/09/01 14:17
それぞれの意見を言い合いましょう。

2 :だんご:04/09/01 14:20
今まで死人に会ったことのあるやつおるか?

3 :だんご:04/09/01 14:21
苦しいときおまえらどうよ?

4 :だんご:04/09/01 14:29
どうよ?


5 :だんご:04/09/01 14:30
4ゲット

6 :だんご:04/09/01 15:29
こんだけ相手にされないスレッドも珍しいなぁ(~_~;)

7 :だんご:04/09/01 15:32
死後の世界いったことありますか?

8 :だんご:04/09/01 15:32
タバコおいしいですか?

9 :だんご:04/09/01 15:36
ジャッキーチェンになりたいなあ

10 :だんご:04/09/01 16:06
基本的に死ぬのも生きるのも本人の勝手と考えてますが。


11 :だんご:04/09/01 16:09
死に対比といますか

12 :だんご:04/09/01 16:09
こいこいこい^^^^^^

13 :だんご:04/09/01 16:10
新スレ作るぞ
ホームペイジつくってもいいか?

14 :だんご:04/09/01 16:11
死ぬぞ

15 :ねこじる:04/09/01 16:14
古場

16 :考える名無しさん:04/09/01 16:14
本人の行動は本人の行動のもの。
だが、自殺者の精神を分析してみると
死にたいと同時に生きたい(助かりたい)と考えていることがわかる
死の手段をとるまで極力遠回りをしている。

17 :だんご:04/09/01 16:14
今から来る?

18 :だんご:04/09/01 16:16
書き込むか?

19 :だんご:04/09/01 16:16
おおーいお茶 伊藤園

20 :だんご:04/09/01 16:17
極楽いきたいひといるか?

21 :考える名無しさん:04/09/01 16:19
死後の存在は立証されてないから、期待するだけ損。

22 :だんご:04/09/01 16:19
世や末やな

23 :だんご:04/09/01 16:20
そこのお前どうよ

24 :だんご:04/09/01 16:20
そろそろ畳むか

25 :だんご:04/09/01 16:22
最近はすずむしの季節になりました

26 :ねこじる:04/09/01 16:22
あげ

27 :だんご:04/09/01 16:24
やんちゃですな

28 :考える名無しさん:04/09/01 16:24
人生相談板にどうぞ
http://life5.2ch.net/jinsei/

学術的に考えたいんじゃなくて
自分に同調する他者を欲してるだけのようなので。

29 :だんご:04/09/01 16:24
走りやスレ作ろ  では

30 :だんご:04/09/01 16:27
天気予報

31 :だんご:04/09/01 17:14
なんか、「死ぬな、生きていればいいこともあるぞ」っていわれると説得力
ないなー と感じる。確かにそれは真実だが嫌なことも一生経験するわけで。



32 :だんご:04/09/01 17:33
もし、私が行けばいいかとおもえばどうよ?

33 :だんご:04/09/01 17:34
死んで何ぼかといえば、おまえはどう思うか?

34 :だんご:04/09/01 17:34
そこの君ーーどうおもうか?

35 :だんご:04/09/01 17:34
死んでしまいたいことあるか?
うん越してくる

36 :だんご:04/09/01 17:35
(^ム^)!(^^)!今日はハッピーですな

37 :だんご:04/09/01 17:39
このスレッドが早く消えてくれることを祈ろう。


38 :考える名無しさん:04/09/01 17:42
自殺スレって前のスレ乱立事件の際に落ちちゃったよね。


39 :だんご:04/09/01 17:43
わたくしは哲学のところにスレッドを立てたことに後悔しておりやす、
ただ死について生について語りたい。

40 :だんご:04/09/01 17:45
真面目スレは今から今からやめにするぞいいか?

41 :だんご:04/09/01 17:46
たとえば、漫画はさいきんどうか?

42 :だんご:04/09/01 17:46
人格が2じゅうといわれるきょうこのごろ

43 :だんご:04/09/01 17:48
ここはだんごをかたらにゃいかんすれなのか?

44 :だんご:04/09/01 17:48
もう、このスレは死にました 書かないでほしいな

45 :だんご:04/09/01 17:49
死ぬぞ?

46 :だんご:04/09/01 17:58
土屋健一はスピードいはんしたか?

47 :考える名無しさん:04/09/01 18:09
はやく合法化されてほしいよね〜

48 :考える名無しさん:04/09/01 19:27
ぐえぐえ?

49 :考える名無しさん:04/09/01 19:55
おいら、自殺とか殺人みたいな論題でも喫茶店なんかで平気で雑談調に喋れちゃうけど、
みなさんはどう?

50 :だんご:04/09/01 20:09
>49 俺もそう。ところで、わたくしは殺意を抱くときは時々ある、誰も殺せ
ないと分かった時、自分自身に殺意を向けます。

51 :だんご:04/09/01 20:16
ギャーー裁判いくぞ?

52 :だんご:04/09/01 20:16
グラミー賞とってもいいか?

53 :考える名無しさん:04/09/01 20:21
>>50
自分自身に殺意を向ける、とは違うと思うけど結果的には同じなのかな。

大抵のことには殺意を抱くということはないんだけどね、
(例をあげるなら、女子高生コンクリ詰め殺人の加害者とか)
殺意を抱いたところでどうしようもない。無駄に終る。
>>50の「誰も殺せないと分かった時」が、殺すだけの勇気なり意志なりが自分にはない
と分かった時、いう意味なのかもしれないけど、殺意を抱いた相手を殺せないとなると、
こんなおかしな世界に生きないといけないなんて嫌だ的に死にたくなる(=自分に殺意)
ことはある。

54 :だんご:04/09/01 20:21
>49 俺はそうとは思わないぞ、なぜなら一番おいと思われてる
極道に行ったことあれけどいちじすになったぞ、
時価初男児にもっていけたことが一番の収穫だ


55 :だんご:04/09/01 20:22
時間の無駄だ、俺の方はいいかもしれないが、サインはやめてくれよな


56 :だんご:04/09/01 20:22
今度裁判所で会おうじゃな


57 :だんご:04/09/01 20:23
ナインチィンナインはどうよ?


58 :だんご:04/09/01 20:23
嵐では無いのでな


59 :だんご:04/09/01 20:31
自殺する人は自分に課題を与えすぎのような気がします。自己犠牲しすぎて
体がついていかないのでしょう。人にやさしくするのもいいけど自分にもやさしく
するべきだろう。

60 :だんご:04/09/01 20:32
おれは今度ダンディハウスにいくけど 行く?

61 :だんご:04/09/01 20:32
2重人格とよく言われるのがいやだ、なおせないのか?

62 :だんご:04/09/01 20:33
時肝心に行けばいいと思うがいいかな?

63 :だんご:04/09/01 20:33
極楽に帰りたい今日この頃
死にます

64 :だんご:04/09/01 20:36
楽団に参加した以外以下?度近似?
ナインチィンナインにいくか?

65 :だんご:04/09/01 20:36
千村靖がおおいどですか?真奈人事課いくぞ

66 :だんご:04/09/01 20:47
>59 もう一人の俺に言う やはり自分が一番かわいいと思ってるのは
いちばんきたならしいなあ、俺としては、他人のことより自分さえよければ
邪な自分と照らし合わせて、行くのもどうかと思うけど、外人にしても
いま差別的にも多くの審判が矛盾化されているこの時勢にいかにこのことが
実証しているかと思うと、時間にルーズでもいがめ無いと思うぞ
特に国際化の尋常なる文明に多くの審判が法を脅かしているのが
腹ただしい、ここまでくると自殺がいかに人類の疎遠といえようか、
未来永劫など一切無いと思うぞ、俺は今までの生きてきたことの意味が
ほとんど無くなっているのが明白になるのがいやになり、そして、
これからも自殺者が増えるとまた問題が増えるとなると
苦しくなるし、脳がためらう
以降そのものになるのも考えようになるのはどうかとおもうぞ
どうよ?

67 :だんご:04/09/01 20:48
たこ八郎にあいたいか?

68 :だんご:04/09/01 20:49
2重人格はいやだーーー

69 :だんご:04/09/01 20:49
ホンコンマフィアにあってみたいですか?

70 :考える名無しさん:04/09/01 21:24
>>66
すげえ読みにくい。

ところで、なんで自殺者がいることが問題なんだ?
なくなるわけがないだろ。
自らの意志で決定できない唯一の事(=誕生・出生)が始まりにドスンと居座ってんだから。


71 :だんご:04/09/01 22:01
>70そのとおりだ。自殺者はなくならないでしょう。
しかし僕は人間とは本当に不自然な生き物だと思う。これだけポンポン自分から死んでいくのだから。

72 :だんご:04/09/02 00:11
日本人死にすぎ、自分も気をつけよう。


73 :だんご:04/09/13 14:52:30
自殺するのも本人の自由 なんで自分の命のことまで
他人にとやかく言われなあかんねん


74 :考える名無しさん:04/09/14 18:43:13
だって国は生産性にしか興味ないもん。
死んだらそれだけ損失だから。
いくら苦しもうが楽しもうが知ったこッちゃない。
金をうむ存在だけが国民なの。

75 :だんご:04/09/16 10:00:40
つまり私達は国の奴隷か、、しかしそれでもいい、毎日が楽しけりゃ

76 :だんご:04/09/16 10:42:22
1ですが、このスレの最初のほうでふざけ過ぎました、申し訳無い。


77 :考える名無しさん:04/09/16 23:34:56
月7日、私の親友Кちゃんが、自殺しました。
Кちゃんは、妊娠していて、5ヵ月目に入り堕ろすこともできませんでした。お腹の赤ちゃんは、1月の下旬に強姦された時の子供です。
その日、私達は佐賀県の嘉瀬にある遊道楽にいた時に6人の男にナンパされ少し酔っていた私達は誘われるままにカラオケについて行ってしまいました。
途中、男達が持って来たジュースを飲みその後の記憶がとびとびになり気が付くとКちゃんの姿はなく私は3人の男に犯されていました。
抵抗しようとしても薬が効いていて体が思うように動きませんでした。
数時間後、Кちゃんが戻って来て男達は、私達を置き去りにして帰ってしまいました。
その後、私達はどうやって帰ったかも分からずこの日の事は、思い出さないようにしてきました。
でも、7月7日の朝、「さよなら」と言う電話を最後にКちゃんは、二度と帰らない人になりました。
このメールを14人以上の人に伝えて下さい。あいつらの悪事を、多くの人に知ってもらう為に 。
私にも、あの男達の子供が出来ていて堕ろせません。今からКちゃんの所にいきます。
もし、このメールを無視したら3日以内に、私とКちゃんがあなたの所に行きます。
↑ 以上のメールは、僕の友達に送られてきたものです。
友達は、メールを無視した3日目の夜に、胎児を抱いた血まみれの女が現れ、「あなたがこの子の父親だったのね」と、言って首を締めてこようとしたそうです。
友達は逃げようとして外に飛び出して事故に遭いました。
この話を聞いた数日後このメールが送られてきて恐かったので送りました。
これに友達のような事が起きない様にしたかったから 。
あなたも僕の友達の様に無視しないであの男達の悪事を広めてКちゃん達の怒りを、少しでも静められる様にこのメールを回して下さい。





78 :だんご:04/09/17 08:47:24
自殺する人の心理状態は僕たちが想像できないくらい悲惨なものだろう、
きっと嫌なことに追い詰められて逃げ道などなかったのだろう

79 :みたらし:04/09/17 13:34:24
死ぬことは、苦痛から解放されることだろうか?
どうしようもなくそこから逃げ出したいことはあるにせよ、
自殺はしちゃダメだな。
逃げ道ない人生ならもがく人生をまっとうすればいい。

ただ、俺は最近悲惨ではない。
悲惨かどうかを考えることをやめたからな。
哲学書にかいてあった・・・
今日のご飯をおいしく食べればそれでいい。
人に求められなくても、生きてはいけるぞ。

自殺とは、自分に対しての冒涜である。

まぁ、自殺できる人は、普通の人よりも、信念が強いのだろうな・・・
凡人の俺には、まったく理解できない・・・
だからこそ、おれよりも生きる価値があるのだ。

80 :考える名無しさん:04/09/19 20:58:37
>>79その他
質問していいですか?ついでに上げますよ。

何故、自殺はしちゃダメ派の人は、

自殺を「逃げ」とするんですか?
逃げてはダメと言うのですか?

もうひとつ。
>自殺とは、自分に対しての冒涜である。
これ。

寿命による死はよくて、自身が選択しての死はダメという根拠はなんですか?


自然界の動物の行動(生き方?)などを例に挙げず、また、
本能、倫理等々というような言葉も使わずに、できれば説明願います。

81 :考える名無しさん:04/09/19 21:04:59
自殺はしない方がいいとは思うが、どうしてもするという人は
最低限電車に飛び込むのだけはやめてくれ。
社会にも遺族にも迷惑がかかる。何ひとついいことはない。

82 :考える名無しさん:04/09/19 21:12:23
>>81
「迷惑」って言われても・・・
迷惑でない死に方ってあります?
早い話が「死ぬな」でしょ?

83 :考える名無しさん:04/09/19 22:25:45
是非もなにも自殺はべつに違法じゃありませんが??

84 :考える名無しさん:04/09/19 22:52:57
誰もがそう言いますよ的なレスですね。
あなたは違うにしても、そう言う誰もが自殺を批難し排除しようとします。

85 :考える名無しさん:04/09/20 09:57:06
>>16
> だが、自殺者の精神を分析してみると
そう心理学者言うけど、心理学者じたいが胡散臭い

>>81
後世のためになるべく迷惑をかけて、安楽死法の礎となって臭い

86 :考える名無しさん:04/09/20 10:27:37
>>83
踏み切りに飛び込んでの自殺は違法だよ。
正確には自殺が違法なわけじゃなくて、電車止めることが違法なわけだけど。

遺族には鉄道会社からきっちりと損害賠償が請求される。

87 :考える名無しさん:04/09/20 10:34:20
>>82
死ぬなとは言わないけど、どうせ死ぬなら
周りからは悲しまれたいでしょ。
踏み切り飛び込みはその点最悪。

一回居合わせたことがあるんだけど、
駅の電光掲示板に「人身事故のため遅れが出る」とだけ表示されて
その電車に乗るはずだった人は
「なんでアホ一人のために会社遅れなきゃなんねーんだよ」
「あーあ、またバカが出たよ・・」
と罵倒しまくりだった。
つーか俺もうざいと思った。

88 :考える名無しさん:04/09/20 19:15:25
>>87
満員電車の中でうんこ我慢しているわけでないんだから
そんぐらい多めにみなさい。
そんなゆとりをもっているか、試されているんだよ。

89 :考える名無しさん:04/09/21 07:36:23
自爆テロ、電車飛び込み、これは多数に迷惑がかかるので止めましょう
もっと最小限の迷惑で楽しい死に方を考えましょう


90 :考える名無しさん:04/09/21 14:27:29
最期ぐらい大迷惑をかけて、己の存在のでかさを示してやりなさい。
個性的でマスコミにとりあげられれば、小泉も重い腰をおこして
安楽死を検討するだろう。

91 :考える名無しさん:04/09/21 14:51:24
なわけないでしょ。
何のための税金だと思ってるわけ?

92 :考える名無しさん:04/09/21 18:43:01
人が死ぬときは誰でも税金かかりますよ

93 :考える名無しさん:04/09/21 20:41:27
論旨すり替えてるし

94 :考える名無しさん:04/09/22 01:29:46
見返りをいっさい求めないサービスにも相当するが相反する冒涜行為
自然界がリセットするまではけしてスタートすることが出来ない
従って、意識は抹殺され、現世があるうちは決して日の当たる世界にも当らない世界にも戻る事は出来ないと思うべし



95 :考える名無しさん:04/09/22 01:34:06
間違ってるぞ。ヤハリここで折れるべきでない。間違ってるのは回りだ。他人を自分の範囲でしかみれないのは間違い

96 :考える名無しさん:04/09/22 01:36:07
間違っていることを認めれば自ずとわかって戻ったはず

97 :考える名無しさん:04/09/22 09:55:22
>>93
それいうなら
>>90>>91
で突然税金が出てくるほうがおかしいよ。「税金」が出てくる思考過程は
よくわからん。

98 :考える名無しさん:04/09/22 22:09:19
>>87 :考える名無しさん :04/09/20 10:34:20
>>>82
>死ぬなとは言わないけど、どうせ死ぬなら
>周りからは悲しまれたいでしょ。

>周りからは悲しまれたいでしょ。


決め付けてもらっては困る

人間ごっこに付き合わされるのはもう嫌なんだよ

99 :考える名無しさん:04/09/22 22:28:01
>>85 :考える名無しさん :04/09/20 09:57:06
>>>16
>> だが、自殺者の精神を分析してみると
>そう心理学者言うけど、心理学者じたいが胡散臭い

心理学者が自殺者の心理を理解できるとは到底思えない。

100 :考える名無しさん:04/09/22 22:39:06
自殺について考えることによって自殺することをふせぐ効果があるのかな。
なんとなく100ゲット。

101 :考える名無しさん:04/09/22 22:41:22
もちろん、自殺だけについて考えるってのじゃダメだけどな

102 :考える名無しさん:04/09/23 00:05:47
自殺の動機を考えてみると,一般的に恋愛問題は20歳代,
家庭の不和や経済問題は40歳代に多いが,なんと言って
も筆頭原因は病気である.40歳代で総数の1/3,50歳代
で1/2を占め,60歳以上では過半数が病気を動機として
いる 8) .20−30歳代の自殺でも,病気は恋愛問題や精神
性疾患とならぶ重要な動機である.
ttp://www.tokyo-eiken.go.jp/SAGE/SAGE99/sage.html

103 :考える名無しさん:04/09/23 15:17:47
>>102
(´-`).。oO(動機ってどうやって調べたんだろう)

104 :考える名無しさん:04/09/23 15:42:11
自殺の原因については環境、状況といろいろあるんだろうけど
自殺したい人を説得させる意味での自殺は駄目だよってのと
客観的に見た自殺は正しいか否かってので意見は別れるんだろな〜


105 :考える名無しさん:04/09/23 16:36:42
始めにイイ! or イクナイ!の結論・立場ってのあって
そこから議論してるんじゃないの?

106 :考える名無しさん:04/09/23 18:19:57
      プォオオオオーーーーーーン!!
       __________
      /━━━━━━━━━ \
     |┃| ̄ ̄|. 〇 〇 [青梅]┃|
     |┃| ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|┃| .  >>1-105 バカばかり…
     |┃|__||______|┃|     生きるのマンドクセーーーッ
     |┃               JR ┃|
     |┗━━━━━━━━━┛| \('A`)/ ミ     
     |   ━━ ━━ ━━.  |   ( )  ミ  
     |     [青梅.特快]    |   └└ ミ  
     |      \_/      .|         
     |  〇     ━━━   〇  | . ┌────────────
     |___________|.  │
      │     │[=.=]|     |   │
      └─────────┘   │
        /         \    │
       /            \

107 :考える名無しさん:04/09/23 19:51:07
自殺はいかんよ〜。
世界がなくなる。
生まれ変わったって、「君」はそこにはいないんだから全ておしまいだよ。
(自分は生まれ変わりとか信じてないけど)
嫌なら逃げたらいい。
ありったけの金を持って納得いくとこまで行ってみる。
それでも金もなくなって生きていけなくなったら、
自分の気に入った場所で餓死するのを待つな。
自分は。

108 :考える名無しさん:04/09/23 19:54:45
自分が信じていないのに
他人に生まれ変わりで説教するなんて
嘘つきもいいとこだ。そういう奴の嘘に、傷ついて死ぬ奴もいるだろうな。

死にたい人間じゃない奴の意見だな。おまえのは。
生きたい人間の意見だよ。
死が契機になるのは「生きたい」という願望が強いときのみだ。
死にたいと「思ってしまった」人間には何の意味もない。

気味みたいな楽天家ばかりなんだろう。世の中は。
だから、理解されないと悟り
自殺願望者は孤立し、悩みをうちにとじこめ死ぬ。

109 :考える名無しさん:04/09/23 19:58:26
楽天家の説教は、決して親身になってるわけじゃなく
自分の価値観をあいてにおしつけて
それでいいことした気になってるから
タチが悪い。

言いすぎだとは思うがね、実際そう思ってるだろう。自殺志願者は。

110 :考える名無しさん:04/09/23 21:38:14
↓厭世家の説教は

111 :考える名無しさん:04/09/23 22:59:27
永井俊哉ドットコム
#132「自殺はなぜ悪なのか」
http://www.nagaitosiya.com/lecture/0132.htm

112 :考える名無しさん:04/09/24 00:16:54
うん、僕の思ってることをそれっぽく解説してくれているねご苦労。
頭のいい人の書く文章は実にわかりやすいね。あこがれるなぁ。

113 :考える名無しさん:04/09/24 05:14:01
>>109
それは正しいと思う。
反対に、真の厭世家は押しつけたりしませんもんね。
なんちゃって自殺のかまってちゃんは厭世家ではなく病気。

114 :考える名無しさん:04/09/24 08:24:44
↓真の楽天家が一言

115 :考える名無しさん:04/09/24 09:52:47
よし、大阪はやめだ。仙台にしよう!

116 :考える名無しさん:04/09/24 12:26:46
ワロタ

117 :考える名無しさん:04/09/25 11:34:47
井戸油

118 :マコト:04/10/14 17:50:09
死にたいけど親とに悪いし死ねないんです。

119 :考える名無しさん:04/10/15 09:45:28
「練炭自殺しました」という文章は哲学するに値する

120 :考える名無しさん:04/10/20 00:14:52
生きてても辛いことしかないよ

121 :考える名無しさん:04/10/20 21:24:42
自殺を報道でとりあげるのはやめてやれよ。
結局は「自殺はしてはいけません」で終るんだしさ。
それはさ、動物を剥製にして観賞するのと同等に悪趣味だよ。

「自殺するかを迷ってる人間(子供)を人間(大人)が強引に誘い道連れにするのはいけない」
っての言うのだけはいいんだが。

122 :考える名無しさん:04/10/21 05:46:54
だから、みんな死ねばいいんだ。
と思うよ。

123 ::04/10/21 22:35:05
自殺をして
悲しむ人がいる場合…不可
悲しむ人がいない場合…可
喜ぶ人のほうが多い場合…良
喜ぶ人しかいない場合・・・優
遊び感覚で自殺するやつ・・・晒せ

まあ、大抵の人間の場合は不可だがな

124 :考える名無しさん:04/10/21 22:48:15
まぁ、とりあえず生きとけって感じだが
精神状態によっては判断する余地もなく衝動的に自殺するから、
その場合は是非を問うてもどうにもならんな

125 :考える名無しさん:04/10/21 23:26:44
自殺する権利はあるか
権利とは社会に対する請求
自殺の権利は誰に対する請求か
自分の自殺で影響を受ける他人がいる場合自殺は社会的問題になる
このとき請求は社会に対しなされ、それは不当と判断できる
そうでない場合、自殺はそもそも請求すべき対象をもつ問題ではない
よって死にたければ死ねばよい

126 :暗い光 ◆7QqF9VYBAY :04/10/21 23:29:00
自殺したい奴はしろ
なんせ人間は六十億人もいる。
自殺者が一人増えたくらいでなんの問題もない。

127 :折口 学:04/10/21 23:32:39

自殺というのは、本当は他殺なんだ。

ほんとうは死にたくないのだが、

他(etc.) によって自殺へと追い込まれることなんだ。

ほんとうの自殺は、自死 というべきだ。

自死をできるほどの人間は、めったにいない。

ほとんどのひとびとは、自殺 である。 悲しいことである。


128 :考える名無しさん:04/10/21 23:32:52
悲しむ人がいたからって死んだらいけない理由にはならないよ。

129 ::04/10/21 23:42:55
何で人(自分)を殺したらいけないの?

この問いに答えられる数少ない理由なんだよ

130 :二酉:04/10/22 00:08:44
>>128
エゴにはエゴが(最も)有効だと思う。

昨日自殺実況見てたけどさー、ネタだとしてもあんまり気分のいいもんじゃなかったよ。

131 :考える名無しさん:04/10/22 00:16:41
自殺は誤解にもとづいた認識の行われた結果として起こるものなので否
という観点ならひょっとしたら論証できるかもしらん

132 :二酉:04/10/22 00:20:01
>>131
誤解って?

133 ::04/10/22 00:22:22
その場合は、正解の認識を示してやる必要があるが…
認識に特定の正解なんてあるのか?

134 :考える名無しさん:04/10/22 00:27:42
誤解っつーのともちょっと違うが
鬱状態で自殺する人って極端に悲観的な観点から生きていても意味がないと考えるから
自分のおかれている状況において生きる意義が見いだせないというのは、
正確には自分の立っている観点において見いだせないだけで、
観点を変えれば同じ状況でも生きる意義は見いだせるとかそんな感じ

135 :二酉:04/10/22 00:35:36
>>134
ナルホドねー。うちの母者、コーネンキで鬱になってたけど悲観的な観点とかじゃなくって
もーほんと足元見えてないような感じで会話はループするわご飯は食べないわで
イロイロあったけど、ひどい鬱のしとは会話が成立しない可能性大だじょ。
むしろなんちゃってメンヘラのしとの方が自殺率高い気が・・・(言葉悪くてスマソ
こっちのしとのほうは>>134さまのケースにあてはまるかもだけど、
そんな自分がスキな方々(だと自分は思ってる)なので、天啓でも得ない限り
思いとどまらないんじゃないかなー。

136 :二酉:04/10/22 00:39:12
あ、ちなみに母者はもうすっかり回復いたしまして、無駄に元気いっぱいですよ。

137 :考える名無しさん:04/10/22 00:39:43
>>134
意義は見出すことはできるが
それが錯覚にすぎないと気づくときが必ず訪れる。
そして、人はいずれ、必ず死ぬ。こればかりは避けられない。
後に残せるものなぞ、そうあるものでは無い。
命のリレー?そのリレーもいつか終わる。
今頃エコロジーと言ったところで地球が確実に死に向かっていることも
変えられない事実であるし。
俯瞰してみれば、やはり人の生き死には無意味だ。
俯瞰してみる必要があるのか?と聴かれたら反論に窮すが
しかし、俯瞰しない必要もないし
必要性以前に「見えてしまっている」
見えているものを見るなというのは、無理な話だ。

138 ::04/10/22 00:40:58
それで説得できれば、そもそも自殺などしないと思うが…

とりあえず聞く
金銭問題などで生活が立ち行かず、公的支援も断られた場合の自殺や
傷病などで苦痛が続き、ほぼどのような観点においても意義が見出せない場合の自殺などはどうする?
要するに「肉体的精神的の苦痛を、気の持ちようだけで全て変えることができるのか?」ってこと

139 :考える名無しさん:04/10/22 00:43:15
自殺は否とは言えたとしても、思いとどまらせるのは別の話だね
こっちの言うことを受け入れてくれないだろうし
ある程度以上まで自殺願望とか鬱状態とかが進む以前なら効果があるかも

140 :考える名無しさん:04/10/22 00:53:42
人生の意義は自分で創り出すものだから錯覚ではないよ
どん底の状態から立ち直った人の話だってあるから、
どん底の状態でも意義を見いだすことは可能なんじゃないかな?
肉体的苦痛は変えようがないし、精神的苦痛も変えられない場合があると思うけど
苦痛を受け入れて、それでも前向きに生きていくことは可能だと思う
ただ、実際にそれができるかどうかはその人次第になるけど

141 ::04/10/22 01:01:14
生きる意義があったら自殺しちゃいけないの?

する・しない、ではなく可・不可での問いならどう答える?

142 :考える名無しさん:04/10/22 01:02:43
>>140
個人が生きていく上では実感(妄信)であるから
錯覚ではないと言えるだろうが
それは宗教といっしょだよ。信仰だ。
そして、それが本当に意義があり、意味がるかという
考証はなされない。

生きていればいいことあるさ等の楽観主義の嘘。
生きていたらどうように悪いこともおきる。
そのことを無視している、もしくは
「いいことは生きる糧にしなければならないが
 悪いことは死の糧にしてはならない」という一方的な傲慢。

人の役にたっているから存在意義がある・・とかだって
それに本当に意味がるのかどうかなんてのは追求しない。
結局死を凌駕するのではなく、ただ、死から目をそらすだけだよ。

たしかに個人内において、生きていく指針、目的、意義にはなりえるけど
ほんとうにそうか?と問うてはならない。ある意味、生きていくための思考停止だ。

143 :考える名無しさん:04/10/22 01:19:31
>>141
してはいけないという絶対的な理由は見出せないね
神が禁止しているとでも言うしかないと思うけど、自殺ができるように世界が作られて
いる以上は神が禁止しているって言っても説得力がない

>>142
価値や意義は究極的には個々人が決定する以外にないと思う
だから、ある人が本気で死ぬことに価値を見いだしていたら、
その人にとって死ぬことに価値があるということは否定できない
だから、どんな価値や意義もある意味では信仰といえる
自分が人生に対して肯定的になれる価値や意義を創造する人は肯定的な人生を生きられるし、
それによってさらに肯定的な価値や意義を見出していく
逆もまた然り
人生に生きる意義がないというのは、自分が人生に生きる意義を見出していないだけ
生きる意義が見出せれば人生には生きる意義がある

といっても、今の社会状況では自然にしていたら否定的な方に流れやすいね

144 :考える名無しさん:04/10/22 01:20:51
是非とかいう以前に、死んだもの勝ちみたいなとこあるじゃないですか。
自殺は駄目だから生き返ってって言われても無理だし。

145 :考える名無しさん:04/10/22 01:24:09
死ぬ人間にとっては、自殺が善でも悪でも関係ないしね。
死んだら批判も聞こえないしさ。(死んだことないから分かんないけど)
自殺しないで生きてることが、自殺に対する唯一の批判で、
自殺してしまうことが、唯一の肯定だと思いますわ。

146 :二酉:04/10/22 01:27:39
>>141
コソーリと誰にも知られずに死ぬんだったら可だけど、
自殺をほのめかしたり、自分の命を盾に何かを要求するようなのは不可。

あと、「あんたが死んだらあたしいが悲しいからあたしより先に死んじゃ駄目」
という理由で自分と多少係わり合いがある人も不可。死ぬのは当人の勝手だけど
多分おそらく自分はそれを許可しはしないだろうと思われる。

147 ::04/10/22 01:35:56
>>146
要するに>>123で大筋OK?

ちなみに
>自殺をほのめかしたり、自分の命を盾に何かを要求するようなのは不可。
これはまた別問題だと思う
自殺の問題じゃなく、相手に対する強要の問題だからね
まあこの手のタイプは、自暴自棄にならない限り自殺する気なんて無いんだがね

148 :二酉:04/10/22 01:50:24
>>146
誰かが死んだら、その誰かとかかわりを持っていた誰かしらは必ず悲しむだろう、という立場なので
一般化された悲しいとか嬉しいで許容できるかどうかを決めるのはチョトしっくりこない感じ。


149 :考える名無しさん:04/10/22 01:55:24
誰かが悲しむから不可なんだったら自然死も不可だよな。

150 :二酉:04/10/22 01:57:35
>>149
自然死は自分で選択できる行為ではないので可だと思うよ。
なるべく長生きしてね、とは思うけど。


151 :考える名無しさん:04/10/22 20:52:41
社会契約以前の、(反抗的)人間には、(反)社会的な生を選ぶ自由と共に、
社会的な死(他人の死は社会的なものだから)を選ぶ自由があると思う。
ブルジョワジーの精神的な自殺に関しては、論外。

152 :考える名無しさん:04/10/24 21:44:18

「死んじゃいかん」はどこから来るのか?を一言で表せば「生産しつづけろ」だろ?
金から来る都合だけだよ。

誰かが悲しむから?
ふざけたこと言ってんじゃねーよ。
あなたが私の両親ですか?
都合で産んで、都合で強制させるんですね。

153 :考える名無しさん:04/10/24 22:40:36
>>152
なら、寝たきり老人を生かしておくことは悪ですか?
末期患者の延命治療は悪ですか?
プーの放蕩息子は…これは悪かw

154 :ぽよ〜ん:04/10/24 22:42:24
かなり悪だな。

155 :考える名無しさん:04/10/24 22:46:14
ハ ゲ ド ウ

156 :考える名無しさん:04/10/24 22:47:09
>>153
善悪でしか物事を見られない幸せの国の住人ですか?

157 :考える名無しさん:04/10/25 00:05:11
生は人のためにあるんじゃないの?だから自殺ダメなんじゃない?


158 :考える名無しさん:04/10/25 00:09:41
人を「呪う」ためにね!

159 :考える名無しさん:04/10/25 09:16:13
まさに究極の「自由」だ。

160 :考える名無しさん:04/10/25 12:16:32
自殺したい奴は余程幸福か不幸かのどちらかだが
人間にとって一番大切なものは「命」だし二番目に欲望を
叶えるためのお金だろ。
まぁ命は大切にね。

161 :考える名無しさん:04/10/26 06:05:08
>人間にとって一番大切なものは「命」だし

だから、そうやって放言しまくってそれを一般化しようとするから
志願者は絶えないし、また死ぬんだって。

162 :考える名無しさん:04/10/26 09:52:32
命が一番大切だったら
僕は死にたいなんて思わないと思うよ。

163 :考える名無しさん:04/10/26 18:38:06
命って言うのは、胃の血だからね。
謂わば食欲の事さ。
死にたいって言うのはエンプティーカロリーみたいな物かな?

164 :考える名無しさん:04/10/27 18:09:53
>>161
どういうこと?


165 :考える名無しさん:04/10/27 18:46:03
死ぬも生きるも個人の自由。好きにさせりゃいい
悲しむ人がいるからなんて理由にはならない。
自殺志願者にとってみりゃ死ぬより悲しいことがこの世にはたくさんあるんだろ。
価値観の押し付けほど鬱陶しいものは無い

166 :考える名無しさん:04/10/27 20:55:43
>>165
価値観の押し付けってどうい事?
鬱陶しいから止めてくれだって?
押し付けられたと感じる人とそう感じない人が世の中には
いるからね。鬱陶しいと感じる人もそうでない人もね。




167 :考える名無しさん:04/10/27 21:11:24
まぁ少なくとも俺は他人の価値観の押し付けは鬱陶しいと思うな
そう思わない人には俺の価値観を押し付けてやるよ

168 :考える名無しさん:04/10/27 21:22:02
>>167
押し付けって言うんだから基本的には命令だよね
「こうしろ、ああしろ、こう考えろ、ああ考えろ」などなど
「そういう考え方は価値観を押し付けてるからその考え方
はやめろ」っていうのも価値観だろw
価値観のぶつかり合いが鬱陶しいからダメだって言われてもね

169 :考える名無しさん:04/10/27 21:25:26
?
だから「自分のことは自分で決めりゃええやん」
って言ってるんだけど。
自殺しろとも、するなとも言ってない
個人の意志任せ。これは価値観の押し付けでしょうか?

170 :考える名無しさん:04/10/27 21:31:34
>>169
二つ以上の価値観の選択肢をあたえれば価値の押し付けは
回避できるという事だね。
一番聞きたかったのはこのことなんだが
アホ相手にキレないでね、マジメに聞いてたんだからw


171 :考える名無しさん:04/10/27 21:35:53
生き死にの問題で、三つ目の選択肢があるなら教えて欲しいが
死んだように生きるとか?死んであの世をエンジョイするとか?

172 :考える名無しさん:04/10/27 21:44:00
>>171
異なる前提で議論してたみたいだ
お互い頓珍漢になるからこの辺にしておく

173 :考える名無しさん:04/10/29 00:42:39
是非について論じる時点で、多少の押し付けは回避できないと思うがね
全人類的には非だとしても、行う当人にとっては是なんだし…
さらに言えば
第3の選択肢を導入したとしても、押し付けは回避できない
「Aさんにとっては第1の選択肢しか支持できない」となったら、選択肢をいくつ用意しても無駄

174 :考える名無しさん:04/10/29 17:35:30
>「Aさんにとっては第1の選択肢しか支持できない」となったら、選択肢をいくつ用意しても無駄
その通りだね
んで、
>全人類的には非だとしても、行う当人にとっては是なんだし…
その当人を全人類は『病気』として強制矯正しようとする、もしくは殺すんだよね



175 :考える名無しさん:04/11/02 19:40:22
自殺したい奴はなぜなかなか自殺しないのか

176 :考える名無しさん:04/11/02 21:25:08
自殺したいが、自殺することがゆるされないのではないかという
価値観を、一般人と同じ程度に埋め込まれているからだ。
死ねないのは、死の恐怖もあるし、社会的な理由もあるし。

177 :考える名無しさん:04/11/02 21:36:56
>>175-176
社会保障のもたらす至福の生の可能性を願っているからだ。

178 :考える名無しさん:04/11/02 21:39:47
>>176
普通すぎてつまんね


179 :観念は具現化する ◆lnkYxlAbaw :04/11/02 22:22:05
>>1

いいんじゃない?ニコチンだってアルコールだって自由に摂取できるんだし(これらも息の長い自殺)

180 :考える名無しさん:04/11/02 22:25:41
自殺はダメだ。なぜなら、部屋の掃除をする場合に、
完璧ということはありえないからだ。
つまり、睡眠薬を飲んで、穴に埋めてもらうという形式が
完成すれば、概念としての自殺は可能だが、
部屋の掃除に完璧さがありえない以上、自殺はダメだ。

181 :考える名無しさん:04/11/03 01:02:13
キケゴールの言葉

182 :考える名無しさん:04/11/03 01:10:30
自殺したいと思ってる人にとって死ぬ事が希望なのでは?
キケゴールは死より恐れるべきものは「絶望」だと言った。

183 :考える名無しさん:04/11/03 01:20:40
自殺したくてもしたくなくても、みんな死ぬのだから、
悲しむ人がいるかいないかだけのような氣もする。

184 :考える名無しさん:04/11/03 01:30:33
漏れが衝動的にせよ自殺しようと思わない理由。
押入に多量にあるAVビデオテープの処分に困っている。

近所のボランディアババアが、ゴミの選別を日課にしている為。
それに、好きな女がいる。

185 :考える名無しさん:04/11/03 02:01:55
3年前まで鬱で自殺寸前だった。
会社やめてもらった退職金でデイトレはじめて
一日中パソコンに向かって儲けまくった。
高給ソープに行き始めたころから薬飲むのを忘れるようになった。
今、絶対に死にたくない。
要は折れの場合は金と女があればよかったみたい。

186 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

187 :考える名無しさん:04/11/04 20:23:48
>>185
よかったですね。理性とか道徳を信じすぎると、ソープだの株だのは
なかなかやれないんですよね。
欲望の挫折だけで、自殺するのはどうも納得いかないのです。
つまり、理性や道徳をある程度は迷いながらでも信じて生きているわけですから、
自殺とは理性の力によってすることであり、自分を抑圧していた自分への暴力。
ま、とにかく人に遠慮ばかりして、結局自殺なんてアホらしい、ということなんですけど。


188 :考える名無しさん:04/11/04 20:26:14
>>185
なるほど・・・なかなかいいですねw

189 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

190 :考える名無しさん:04/11/04 21:02:44
>>185
しかし、欲望の正当性がない場合あなたは不安の海の中へ迷い込む
ことになるのかもしれない。不安の連帯の拒否が自殺であるのだろうか。
不安によって人と人のふれあい。ふれあいなんて人生哲学と笑われるだろう。

191 :考える名無しさん:04/11/04 21:09:53
自殺っていうのは、孤独に生きてきた人間の罰だ。
孤独にしか生きれない人格ってあるもんだよ。そういう奴は
必然的に自殺するよ。そんだけのこと。

192 :考える名無しさん:04/11/04 21:25:29
>>191
孤独になって初めて、人間の素晴らしさに目覚めることもあるだろう。
まあ、決定論者のあなたには理解できないだろう。

193 :考える名無しさん:04/11/05 00:20:55
孤独な人間は自殺しない。孤独に耐えられない人間が自殺する。

194 :考える名無しさん:04/11/05 00:24:29
色んな要因があるだろ
運が悪いやつが自殺すんだよ
交通事故で死ぬのと同じだ

195 :考える名無しさん:04/11/05 20:12:47
>孤独な人間は自殺しない。孤独に耐えられない人間が自殺する。
>>193

孤独に耐えることに意味を見出せない人間が自殺するのだと思う。
孤独に耐えれないなら、快楽とか人に頼るわけですから。

196 :考える名無しさん:04/11/05 21:03:52
その通りです。


197 :考える名無しさん:04/11/05 23:10:02
自殺、自然死、殺られた、病気、まあいろんな理由で「死」があるわけだが
一つの生命が停止したという結果は変わらないよな?
「死」に至るまでの過程が違うのはやっぱなんか違うのカネ?
人殺しだって戦場でやればなんでもってわけじゃないけど許されるし(この場合は殺す時のことね)
よぅわからんな。


198 :Seb ◆Ec8svtWCj2 :04/11/06 04:00:14
死ぬのは自由だが、他人に影響及ぼさない様に死ぬべきだと思う今日この頃。
目的が死ぬ事ではなく、注目される事なのに倒錯して死んでしまうのもNGかねぇ。

尊厳ある死なら、自殺も公認派です。

199 :Seb ◆Ec8svtWCj2 :04/11/06 04:02:25
自殺が悪であるのは群集の心理に悪影響を及ぼすから。
でも、ソレは欧米の話。日本で禁じられてるのは心中だけじゃなかったかな。
昔の話だけどね。

ageてみよ。

200 :考える名無しさん:04/11/09 01:30:25
まあ、腹切りが美徳とされていた国だから、それはそうだ

201 :だんご:04/11/10 16:12:18
ひさしぶりだな、俺だ

202 :だんご:04/11/10 16:13:00
多重人格をなおしたいなあ

203 :だんご:04/11/10 16:13:59
尾奈えらはコンゴドウナッテイクノカナー北朝鮮にいきたいけど
どうなることかわからんしな

204 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

205 :だんご:04/11/10 16:17:42
苦しい、たすけてほしい、最近もう一人の自分がでてくるようになってる
どうすればいいなおかおしえてほしい 


206 :だんご:04/11/10 16:18:05
絵は禁止にします


207 :考える名無しさん:04/11/10 16:18:56
氏ねないなら生きなよ
比せないなら生かしなよ

208 :考える名無しさん:04/11/10 17:29:43
>>199
欧米では自殺者は忌み嫌われ、
墓地に埋葬することさえ禁止されてましたからね。

209 :二酉:04/11/10 21:59:04
あれ?欧米で自殺がダメなのはキリスト教(旧教系)のせいでなかったっけ?
神が与えたもうた肉体を、勝手に人間風情が損なうのはいくない!って。

210 :考える名無しさん:04/11/11 03:29:04
>>209
最後の審判のときに、自殺者は最初に門前払いされるとか、そういうんじゃなかったかな?
ここはキリスト教に詳しい人に聞いてみないと分からないけど。

211 :考える名無しさん:04/11/11 15:50:29
自殺を一般的に正当化したがる人間は、自分の人生に不満を持っているが、
自我が強く、特に能力に秀でたところはない。
そういう人間が、人生に対する不満を人生のなかで解決しよう=
社会のなかで解決しよう、何かの対象を愛そう、価値を見出そうとしても、
自分を満足させられない。
能力の不足を思い知らされるし、対象を愛すると裏切られる可能性が高いし
(そのように思いすぎるのは、自分が信用に値しない人間だからなのだが、それを反省しない)
価値を見出しても、それを否定する人間がいる
(それは、自分が価値に寛容でない(死に寛容なのは全ての価値に対する
非寛容である)ことの反射なのだが、それに気づかない)。
だから、人一般にとって共通した運命−死が公平に与えられることに
関心を過剰に抱く。どんな人間的事実も、死の前に「否定される」。
それを主張することは、全ての価値に優越する。それゆえ、自殺を好む。
自殺によって全ての価値を超越できる気がしているのだ。
何のことはない、人間的価値がないから、それを否定できる一事をもって
価値だと主張しているに過ぎないのだが。当然、そんなことをしても
他の人間は生きているから、それなりの判断しかしない。

212 :考える名無しさん:04/11/12 09:56:13
別に優越したいとは思ってないんじゃないの?
ゼロになるんだから。

自殺者に反省しない人間はいないんじゃないかなぁ。
むしろ自分を責め続けていても、そこから抜け出せないことに
苦しんでる奴のが多いと思うがねぇ。

仮説を断定的に言うなっつの。
もう少しちゃんと考えてからものいいなさい。
一つの仮説を立てるときは、その逆もまたありえることを
しっかり考えてみなさい。前提がすでに断定的な仮定だから
論理が暴走するのだ。

213 :考える名無しさん:04/11/26 09:57:17
概念は人間が生まれてから生じた。

214 :考える名無しさん:04/12/03 01:03:35
まず、生まれてきたのは自分の意志ではないということ。
だから、生きる意味は、自分で作らなければいけないということ。
15のとき、同級生の女の子から聞いた、
「人間にとって一番幸せなのは生まれてこないこと、
二番目に幸せなのは、死ねること」というのは、今でもその通りだと思ってる。
自殺は「いい」「悪い」ではなく、
したいならすれば?そういう選択肢もアリでしょう、というものだと思う。

>195タソ
人間の本質は、孤独であり、虚無ではないですか。

>212タソ
(私は211タソじゃないですが)
>むしろ自分を責め続けていても、そこから抜け出せない
これが、反省を活かせていない=反省できているとは言えない、のでは。
どんなことにも、問題があり、解答解説があり、傾向と対策があるわけだけど、
それを何度失敗しても人生に活かせない人が、敗者的自殺をする。
自己分析ができない、生産的な生き方ができない、メンヘル系自殺がこれに当たる。
リストカットを繰り返すカマッテチャソの自傷チャソと同系等の自殺というか。
坂口安吾でいうところの(変なところからの引用で申し訳ないのですが)
メランコリックや身体虚弱での自殺と、上記や211タソの言う自殺は別ではないかと。

215 :考える名無しさん:04/12/03 16:01:53
>>214
精子は必死に卵子をおいかけたのだし
一億というライバルと戦って勝ち抜いて受精したのだから
理性を超えたところで意志があったのではないか?

216 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

217 :考える名無しさん:04/12/04 11:02:13
自殺が社会的に悪であることについて科学的に検証する
自殺が悪でないと思われる場合をオレの主観に基づいて述べてみるわけだ

ひとつ
自殺をすることによって社会が利益を得る場合
人間が自殺しようと決心するまでには多大なコストが(さまざまな単位の)社会から注がれているからこれをペイできる程度までの利益を所属する社会に還元しなければならない
それを満たす程度に利益を還元できるとの確証がある
ふたつ
自殺することによって社会がまったく害を受けない場合
人間ならば社会と必ずどこかでコミットしているはずなので省略してもいいかも
天涯孤独の身で地図に載っていない無人島に自給自足で暮らしている――などが当てはまる

これらに当てはまる場合自殺は悪と呼べないこれらに当てはまらない限り自殺は悪
蛇足だが自然死は善悪の概念から除外する 自然死は作為でなくて現象だからである

218 :考える名無しさん:04/12/04 11:19:05
次に観念的に自殺が悪であることを根拠付ける
人は社会的動物である であれば人にはそこで期待される役割があるはずだ
自殺とはそれの放棄であり怠惰の顕現である
もし自殺を悪でないとすれば社会は機能しなくなるので(社会的動物である)人間の存続が危うくなる
ゆえに自殺は悪 自殺などの自発的能動的な行為ができるうちは自殺などするべきではない
他にすべきことがあるはずだ

219 :考える名無しさん:04/12/05 17:28:47
その役割を果たせないまま生きるよりは
死んだほうが良いのではありませんか。
また、その「すべき」はどういった基準から「すべき」なのでしょうか。
そもそも社会にとってどうであるか、というのは社会にとっての善悪であって
個人にとっての絶対的な善悪の基準にはなりえませんね。

220 :考える名無しさん:04/12/05 20:16:44
>>219
>その役割を果たせないまま生きるよりは
>死んだほうが良いのではありませんか

死んだほうが良いかどうかは本人が決めることではない
本人がそう思っていたとしてそれが真かどうかは周りが決めることだ

>そもそも社会にとってどうであるか、というのは社会にとっての善悪であって
>個人にとっての絶対的な善悪の基準にはなりえませんね。

個人が社会となんらコミットせずでかくなって死ぬだけだとすれば君の言うとおり


221 :考える名無しさん:04/12/05 21:00:13
そうやって他人の目を意識すると、マジで疲れるんですよ。

まわりが決めることですが、まわりの人間は
その人間が死ぬべきかどうかということよりも
死=悪 という固定観念や、ご近所さんの目を気にして
とりあえず死ぬな、と言う。
しかも、彼らの言う生きろは、ただ生きろというのではない。
死ぬな、そして働いて一定の収入を稼げ。社会の一員として
恥の無い生き方をしろ、子供を作れ、親孝行をしろ
趣味や友人をみつけて充実した人生を送れ。などなど
多くのことを要求するのですから、ちょっと不公平。

もちろん、彼等にとっては善意で言っているから、それは認めたい。
ただ、善意だから正しいとは限らない。

222 :考える名無しさん:04/12/05 21:02:03
ニートより自殺する奴の方がまだ人間性があると思うが。
最近では良心の呵責も無く尊属まで殺してしまう事件もあったし。

223 :考える名無しさん:04/12/05 21:07:16
待って。
ニートも苦しんでる。
どうにか生きて親孝行せねばと思ってるやつはけっこういるよ。
人間性は認めてやろうよ。

人を殺すのはニートかどうかに関係ない。
一般リーマンでも人を殺す。ただ普通のリーマンが人を殺したら
やりきれないから、ニュースにならないだけ。
ニュースの題材としては主婦の逆恨みや”社会的に役立たずだけど
具体的に何が悪いとは声を出していいずらい存在”のニートが人殺したほうが
話題になる、というだけ。

224 ::04/12/05 21:51:41
>>217
経営的な視点で物を考えさせていただければ
>人間が自殺しようと決心するまでには多大なコストが(さまざまな単位の)社会から注がれているからこれをペイできる程度までの利益を所属する社会に還元しなければならない
この場合に比較対照されるコストは
1.それが存在するために払ったコスト
2.それが存在するためにこれから支払われるコスト
この2点が比較対照になる
しかし残念ながらこれらのコストを厳密に検討するためには、当人とその周囲を含めた非常に困難な未来予測が欠かせないため、往々にして現在の状態のみを参照した安易な未来予測になりがちである
しかしもう一つの考え方もある
これらのコストを検討しなければいけないほどタイトな状況と言うもの自体が、すでに人としての役を終えているのではないだろうかと言う考えである。
要するに、既に失敗している可能性が高いと言うことである
無論、本人の中での損益という観念で言えば考え方はその個人に任される
言い換えれば、自殺の損得勘定を社会的に考えると言うことは非常にナンセンスであり
自殺の損益を考えるのは個人の特権と言うことになる

225 :考える名無しさん:04/12/05 22:42:10
>>224
もちろん自殺する場合に利益を社会に還元できるか否か検証するのは本人の役目だ
そのように確約できると本人が信ずる場合かつ現状社会とコミットしていないならば本人にとっては自殺が悪でない
――その算段が間違っていれば社会からの評価としてその自殺は悪であると指摘されはするだろうが

226 :考える名無しさん:04/12/05 22:53:18
あ225は要件を満たしたとしても社会的に悪ではないという意味ね
観念的には自殺は悪で決定

227 :考える名無しさん:04/12/05 23:06:58
自殺は自己への悪意である。
自殺する事が内的な悪意であるなら分析思考であるはずだ。
社会的な還元を考慮するなら社会を含んだ全体的な思考だ。
自殺が社会的な還元であるなら全体を含んだ、社会から自分
への悪意であると考えられる。社会の為である自殺なら、
社会からの圧力を含んでいなければならない。故に、他殺となる。

228 :考える名無しさん:04/12/05 23:10:39
社会的に有意義な自殺を目指すなら他殺だ。
自分の中にだけ悪意を抱くようなものがあると考えるなら自殺だ。
自分以外にも悪意を抱くようなものがある、そして死ぬなら他殺だ。

229 :考える名無しさん:04/12/05 23:53:00
いいかい?
社会への悪意を社会に向けないところが
善意なんだよ。
ギリギリまで追い詰められたときに、社会に復讐するか
自分に復讐するか。その選択肢しかないときに後者を
選んだとしたらそれは善意ではないか。
どこに立って判断するかで評価はかわる。

230 ::04/12/05 23:53:13
>>225
何も分かっていないか、勘違いしているか、反論したいかのどれかだな

>>224は、自殺に社会利益を持ち込むことが間違いだと言っているんだが
社会利益で自殺を肯定することは自殺の強要につながり、最悪のファシズムになる
しかも社会利益を計算する計算式というものは、ラプラスの悪魔が実在しない限り存在しない
自殺をする人間にとって、自己の行いに対する社会的利益など興味の対象外であり、計算式があったとしてもミスをする可能性が高いと思われる

私の言いたいのは、「自殺と言うのは純粋に自己利益のためのみに行われるべきもの」ということである

231 ::04/12/06 00:01:37
>>227
>自殺は自己への悪意である。
貴方はこのように言うが、私はそうは思わない
確かに自己への悪意である場合も有るだろうが、一度でも自殺を考えたことがある人はこうも考えるはずだ
「自殺は安らぎである」
自殺を考えるという状態は、何らかの内的・外的要因によりストレスを感じており、そのストレスが一定以上になったためその状態から開放されたいと考えるに他ならない
過剰なストレスより精神を正常に保つための安全弁とも言えるのである。
「自殺は自己への慈しみである」とも言えるのである

232 :考える名無しさん:04/12/06 00:02:49
「是非」の概念にコンセンサスがないかぎり
議論にならないという主張はかっこに入れるわけね

233 :考える名無しさん:04/12/06 00:16:49
「安らぎである」は開放である、快感であるの二通りの解釈をした。
開放は他のものを含んだ安らぎである。快感は自身の殺傷に感覚する事である。
前者は他との関係であり、後者は自分自身だけの問題である。
他者との関係であるにも関わらず、他者との問題であると認識する事が出来てない。
故に、個人の問題と考えている。理由の分からない不快感があり、それを解消する事が
快楽であるという事だろう。故に、快楽は錯誤であると考えられる。全く他との関係が
無いのであれば、打撲・切り傷・擦過傷など苦痛を快楽と考える事を含む何かであると
考えられる。苦痛が快感で無いなら、結論として自分以外も含まれる事柄である。
つまり、他者からの圧力である。

234 :考える名無しさん:04/12/06 13:45:02
>>230
残念ながら224は反論に値しない
自殺が悪でない場合を述べているのに対し以後主体が存在し続けるのに社会から支払われるコストは比較する必要が皆無だからである
それを検討する必要がある場合としては主体が「存在し続けるのは悪である」を反証するときに限られる

>社会利益で自殺を肯定することは自殺の強要につながり、最悪のファシズムになる

自殺はどうあがいたところで観念的には肯定されない 観念によって規定された
――つまり近代国家における社会によってすら否定(悪認定)されない場合を述べているのだよ
しかも社会利益を還元したからといって否定されないとも書いていないからよく読むように

>しかも社会利益を計算する計算式というものは

本人の直感でよろしい ただし本人以外の者によって直感的に悪呼ばわりされる場合の覚悟も必要であろうよ

>私の言いたいのは、「自殺と言うのは純粋に自己利益のためのみに行われるべきもの」ということである

自己とはどのように形成されるのか?環境と無関係か?人を取り巻く環境は社会によるだろ
であれば社会と無関係な――君の言うところの純粋な自己というのは有り得んね

235 :考える名無しさん:04/12/06 22:57:42
age

236 ::04/12/09 00:47:19
>>217で貴方は
>自殺が悪でないと思われる場合をオレの主観に基づいて述べてみるわけだ
>ひとつ
>自殺をすることによって社会が利益を得る場合
>人間が自殺しようと決心するまでには多大なコストが(さまざまな単位の)社会から注がれているからこれをペイできる程度までの利益を所属する社会に還元しなければならない
>それを満たす程度に利益を還元できるとの確証がある
このように語っている
すなわち、行われる自殺が悪であるかないかはこの時点では決まってはいない
そして金勘定的な考え方をすると
人的損失によるコストとは〔その人材を育てるために支払ったコスト〕+〔代わりの人材が育つまでその人材がこれから稼ぎ出すであろうものの損失〕である
すなわち、未来の予測と言うものが必ず絡んでくる
しかし完全な予測などは通常望めない、そのものの成していたことが利害に対して複雑に絡めば絡むほどだ

さらに勘違いをしているであろうところを分かりやすくしよう
私は>>224
>この場合に比較対照されるコストは
>1.それが存在するために払ったコスト
>2.それが存在するためにこれから支払われるコスト
>この2点が比較対照になる
このように語った
「この2点が比較対照になる」である「この2点の比較対照になる」ではない
収支=社会利益-(1+2)
このように言っているのである

237 ::04/12/09 00:48:27
最後に一つ
>自己とはどのように形成されるのか?環境と無関係か?人を取り巻く環境は社会によるだろ
>であれば社会と無関係な――君の言うところの純粋な自己というのは有り得んね
そのようなことは先刻承知だといった上でさらに一言
自己と社会を同一視するのであれば
社会的に追い込まれるような自殺は、社会に何を還元しなくとも社会の意思であるから、自殺が非難されることは無い
内向的理由が動機の自殺は、その自己を形成したのが社会であるがゆえに、社会は自殺を避難をすることはできない
などのようなことが言えてしまう
自己を形成した社会と、社会に形成された自己を完全に別のものと見ることは難しいが、一定以上の同一視は
「全て社会が悪いんだ」
という自己の逃げにしかならない

238 :考える名無しさん:04/12/09 23:17:19
>>236
>人的損失によるコストとは〔その人材を育てるために支払ったコスト〕+〔代わりの人材が育つまでその人材がこれから稼ぎ出すであろうものの損失〕である
>すなわち、未来の予測と言うものが必ず絡んでくる
>収支=社会利益-(1+2)

ふむ 社会が自殺の是非を判断する場合人的損失を見てそれの「総合的な」コストを勘案すると言うのが君の意見なのかもしれないがその点ですでに間違っている
まず大前提として人が存在するのは善いことだという観念が現代社会にはある(そうでないとすれば善悪の概念自体がナンセンスということになる!!)
よって人が存在する為にいくらコストがかかろうが社会的にそれ自体のベクトルは悪方向へ傾くことは無い
またある個人が存在しているが為に将来社会が得るであろう利益というものは君が言うように算出することは難しいだろう
ゆえにある時点の個人が存在するかまたはしないかによる将来的なコスト算出というのは自殺の善悪という命題を前にして無駄なわけだ
もし仮に正確な答えを算出できたとしても自殺が社会的に悪であるという説を補強する材料にしかならない
いまオレは自殺は社会的に悪であるという命題を前にして反証可能性を追っているのであってそれを追認したいのではない

自殺という観念的な悪が行われた(る)場合 社会はその存在の為に注がれたコストを返却してもらわないことには到底許容できないに違いない
これの克服がまず一段階だ ひとまず自殺しようとする主体がこれをクリアしたとする
とは言え ある存在が自殺したことによる事後被害というものが社会にあるとすればいかにその自殺によってそれまで注がれたコストが補われたからといっても
――社会としては否定しないわけには行かないだろう そこで現段階において主体は社会となんらコミットしていないことが求められる
この要件が満たされていれば自殺したことによる社会は将来的コスト計算を無視することが出来る 
この二つを満たせて初めて社会はその自殺が悪でないと判断する 反証完了


239 :考える名無しさん:04/12/09 23:26:13
自殺の原因が社会にある場合はどうするの?

近年の自殺の激増は中高年の経済苦が高い割合を占める。
この層は政府の経済政策の失敗が殺したとも言えるのではなかろうか?

もし自殺が社会に損害を与えるから悪と看做されるなら、、社会政策を原因とする自殺に関しては政府関係者も悪と看做され
責任を問われるべきである。

勿論景気変動は資本主義の宿命ではあるが、やはりバブルを早い段階で食い止められなかった政府の無策ぶりはいがめない。

240 :239:04/12/09 23:28:20
原因があるから結果がある。
結果が悪ならそれを作った原因はもっと悪である、と私は言いたい。

241 :考える名無しさん:04/12/09 23:29:54
>>237
>「自殺と言うのは純粋に自己利益のためのみに行われるべきもの」

という言葉は純粋な自己利益以外によって自殺することは無いという意味ではないか?
自己には社会的要素が含まれていると君が納得するのであれば 結局何も言っていないのと同じだろ


242 :239:04/12/09 23:38:39
原因と結果の因果律からいくと、
例えばひとりの人間が虐めにより自殺したとする。
その自殺が悪だとすると、
自殺の原因を作ったいじめっ子も当然悪であり、
またそのいじめっ子の人格を作ったのは親である以上親も悪であり、
そのDQN親を作った祖父、祖母も悪・・・
と際限なく悪の連鎖が出来てしまいます。
果たしてそんなことに意味があるのでしょうか。

243 :考える名無しさん:04/12/09 23:57:59
>239氏
一人で完結しないようにw
罪を憎んで人を憎まずというだろ
行為が悪であることはあっても存在が悪であるということではない
もし仮に人外の鬼畜がいれば存在が悪であるといえようが
その親もまた鬼畜でないとすれば作った行為は悪ではあるものの親の存在は悪ではない


244 :考える名無しさん:04/12/10 14:15:38
待って。
鬼畜は存在そのもので悪か?
行為から逆算して存在を悪と定義してるだけじゃないのか。
だとしたら当然鬼畜という存在を作った行為をさかのぼって
親も悪じゃないの?

245 ::04/12/11 00:25:05
>>238
>ふむ 社会が自殺の是非を判断する場合人的損失を見てそれの「総合的な」コストを勘案すると言うのが君の意見なのかもしれないがその点ですでに間違っている
いや
「総合的なコストを勘案するような意見は成り立たない」
これが私の考えだが?
未来の正確な予測ができない以上、コストを正確に計上することができないと言うのが>>224なわけだ
さらに、前回簡単に「社会利益」と書いたが、これには+も-もある
利益が△の場合は、コストを多少掛けても処分する必要がある場合もある
この場合も、正確な利益予想が必要であるが、神ならぬ私にはそんな予想はできない。せいぜい想像するくらいだ

なお、正確な予想ができた場合で、収支が大幅なマイナスであるならば、社会的に自殺は受け入れられるだろう。
犯罪者の中に、社会が私刑を望むものがどのくらいいるだろうか考えてみれば分かる
大幅なマイナスで無い場合は、計算の多少の揺らぎを考慮して、受け入れられないだろうが…

246 ::04/12/11 00:31:09
>>238
さらに言えば、社会と言う表現も非常にあいまいであり
それ自体が不確定要素を呼び込んで計算式を不正確にしている
社会とはどの広さの社会かを明言しなければ正確さは激減する
本人とそのすぐ近くの人間か
近くの人間の近くの人間まで入れるのか
全く関係の無い人間だが、もしかすると影響を受けるかもしれない人間まで入れるのか
全く影響を受けない人間まで入れるのか
そもそも人間と言う枠を取り外して、世の組成全てを入れるのか
どこまでを社会とするのかも定義されていない

247 ::04/12/11 00:36:31
>>241
>という言葉は純粋な自己利益以外によって自殺することは無いという意味ではないか?
いや
社会と自己はある程度の位置で分けて考える必要がある
その分けて考えた地点から先は、社会が口を出すべきではないと言うことだ
細胞一つ一つのアポトーシスにまで、大脳中枢が口を出すべきではないと言うだけだ
細胞が独自で死滅するのを、他の細胞や、その集合体が非難するというのは間違っていると言うのだ
例えそれが遺伝子によって書かれた、肉体の設計過程の必然であったとしてもだ

248 :考える名無しさん:04/12/11 00:46:11
>>244
>鬼畜は存在そのもので悪か?

逆逆 存在そのものが悪だから鬼畜と呼ばれる存在なんだろ
存在そのものが悪でないのに鬼畜呼ばわりするのは失礼に当たる罠w
もちろんこの場合の悪とは社会的に悪という意味だから勘違いの無いようにな

>>245
「総合的なコストを勘案するような意見は成り立たない」
これが君の意見なら同意だね オレと議論してもしょうがないな
オレはとある個人を存在させるために支払ったコストは算出可能だから
――それを返却すればひとまず社会は自殺が悪であると断定する前に一呼吸おくだろうと言っているに過ぎん


249 :考える名無しさん:04/12/11 01:01:26
>>246
>どこまでを社会とするのかも定義されていない

自殺について考察せねばならない社会だから共同体全般をさしたつもりだ 最小単位つまり家庭から最大単位の国家までだな

機能的集団なら構成員が自殺した場合君の言うように教育コストからその人材が将来稼いだであろう収益も考慮に入れねばならないが
つまり考察するだけ無駄といえる なぜならば機能的集団においては無駄飯ぐらいは存在し得ないからな(自殺する前に排除される)
自殺は機能集団的には絶対悪で間違いない


250 ::04/12/11 01:22:36
>>249
>つまり考察するだけ無駄といえる なぜならば機能的集団においては無駄飯ぐらいは存在し得ないからな(自殺する前に排除される)

機能的集団での排除の一方法として自殺に追い込むというのがあるのではないだろうか?
会社という組織においての閑職への配置転換と精神的重圧、それによる辞表提出のようにね

251 :考える名無しさん:04/12/11 11:34:37
age

252 :考える名無しさん:04/12/11 12:16:56
好きで自殺する奴なんかいない。
自殺に「追い込まれる」んだから、悪に決まってるだろ。

253 ::04/12/11 12:45:04
>>252
>>249では、機能的集団においての善悪では、無駄飯食らいは排除されることが通常のようだ
その通常の行為が悪であるなら、機能的集団そのものが悪である可能性が考えられるのだが?

好きで自殺する奴はいないと言うが、自殺とは「生きていることよりも死んだほうが良い」との自己判断に基づくものである
そのような社会的立場に立たされたのは自らの業であり、死を選んだのは自らの判断だ
自らの判断の中は当然、ごく近くの社会との関係を考慮した上での選択だろうし
社会はその業を受け入れたと言う責により故人を非難すべきではない

嫌々ながら自殺するのは、たいていの場合保険金詐欺である
この場合でも、自殺をしたのは故人の判断だし
その立場になってしまったのは故人の業だ

254 :考える名無しさん:04/12/11 13:46:02
>>252
好きで生まれる奴もいないよ。

255 :考える名無しさん:04/12/11 13:55:09
        \                / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ      .../
         \               i  /;;;;;;;;;;     リ}      ../
           \.                |   〉;;;;;;;;-‐ノ  '''ー {! ∧__T _ ,,,r -r-T‐-、
            \            |   |;;;;;;; ‐ー  くー |"~。 r *o:*::f:::r:::..l. |
   ::::::::::::::       \    __,-,,-、  ___ヤヽリ;;;;;   ,r "_,,>、 ゚'}::::::::*o;;;ro ot _f_ヽ丿
   ::::::::┃二\     _\__/| | l |ヾ-"~  ヽ_」;;;;;  ト‐=‐ァ' !,,..-v--'''''''"V"~~ ┴
   :::::::┃. \\  l⌒l二|-l ..uUU""l----' ''ゝi、   ` `二´' 丿:::::::::::::::| 
   :::::::┃-=-`9|、  "~ ...| ヽ  l ̄”/:::: __.、__|`'' ー--‐f '´:::::::::::::::::::| 
  ::::::::::┃ヽ _ ヽ      |  |  / ..,-" //| ;;   ::::  ;; l l ` ;  ::::::|
  :::::::::::┃i".ヾ, |      ..| /  |  / ;; | | l   ;;;;  _//  `;; 、::|
   ::::::::┃||" /l___     | /   | /  l; | |   "〜-""~ //     `,
   ::::_/|\:~/| |   . |/   |/-   /|.|       //  ;; ;;   `,
    |  |_  ,,,,|  |   ../   . |  \ | |____    _//  ;  l|    `,
    |  | ""    |   /   ;' .|  /"/o  "" " " o\  ";.|:::::::::  l_ 
    |   |      l ... /   ;; |;;;;;". l/::::::::::::::::::::::::::::::::::`l :::::: l::::: _ - ".l
    .|   |      |  |   .;; l  / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `l :::l/    ;;` ; 
    |   |  >>254  | .`l    "_ノ"\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| / `;;   ;;; l
    |   |      \..\_" ノ"   "l :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  `、  . .|

256 :考える名無しさん:04/12/11 14:01:52
うわ〜ん怖いよう
だれか交代してよう

257 :考える名無しさん:04/12/11 19:48:56
>>247
社会は個人の自殺に対して口をつぐみ後始末だけせよという意見じゃないだろうな


>>250
自殺に追い込んでの排除は単純にくびにすることに比べてリスクが高すぎる
てゆうか犯罪じゃないのか?まあ犯罪だからありえないってこともないが「だからどうした?ともいえる

>>253
人を自殺に追い込むことが通常の行為な機能的集団なんてあったらこわいよw
構成員を左遷したりくびにしたりは当然あるだろうけどな

258 ::04/12/11 20:10:36
>>257
>>247への意見については「もう一度読み直せ」と言っておく。
>>250は社会を機能的集団と言う意見について、身近な機能的集団である会社をモチーフに再構成し、さらに意見してみただけだが?
要するに>>253は、社会と言う機能的集団からクビにしたい場合は社会はどのような手段をとるんだいって事

社会が自殺を非難するということは、社会が自殺を推奨することと「人の生死に社会が口を挟む」と言う意味において同義だ


259 :考える名無しさん:04/12/12 07:48:21
>>258
>社会と自己はある程度の位置で分けて考える必要がある

まあ これは納得できるところだ

>その分けて考えた地点から先は、社会が口を出すべきではないと言うことだ

この分けた地点から先に個人の自殺があるという意見ではないのか?

>「人の生死に社会が口を挟む」と言う意味において同義だ

人の生死に社会が口を挟むことは正しいだろ?強要は正しくないが 
生は観念的に善き事であるが推奨したりしなかったりする
死は観念的に悪しき事であるが否定したりしなかったりする
これを君はどう思うのかね?

260 :考える名無しさん:04/12/12 07:51:17
259補足
それから言うまでもないことだが君は疑問なようなので答えておくと
機能的集団が構成員を排除したくなった場合でも死に追いやる必然性はまったくない
単に追い出せば良いだけだ

261 :考える名無しさん:04/12/12 07:51:30
もはや神を信じるしかないね

262 :考える名無しさん:04/12/12 10:39:24
簡単な話で
「自殺する当人にとっては悪」。なぜなら好きで自殺する奴はいないから。
末期癌や借金苦の人にとっての善は癌が治ることであり、借金が解消する
こと。死ぬことではない。進んで死にたい奴などいない。

「他人(社会)にとって悪かどうかは場合(立場)による」。
凶悪犯が自殺してくれれば社会にとっては善。その凶悪犯しか隠し金の
ありかを知らない場合、共犯者にとっては悪。

263 :考える名無しさん:04/12/12 12:19:28
 殺害は対象が自分、他人である場合がある。前者は自殺、後者は他殺である。
殺害において快楽である事がない、自ら欲求される事がない、従って、他を含む
関係的な認識を殺害は含む事になる。他殺は関係である。故に、他者の関係が殺
害の是非を決める。主体と客体が規定されている関係に伴い是非が決定される。
その関係において評価される事になる。つまり、本人の内部だけの快・不快を問
題にするのであれば、本人の問題である。他者が裁定するのは本人と裁定者の関係
となるので自殺の問題ではなくなる。従って、自殺の是非は問うことはできない。
他殺は関係に従う。これが、基本だ。

264 :考える名無しさん:04/12/12 13:31:00
自殺の問題と嫌がらせを混同する事はできないだろう。
例えば、部活動などで管理者や周囲の人物を通じて噂をばら撒き、いるに耐えなくて退去する場合がある。
私はこの人と大変仲が良いのだが、このような噂を聞いていると云々。
このような状況が自身の思考に摩り替わるまでなると立派な他殺だろう。
自殺はこのような中傷ではないとすると、快楽であるという結論になる。
ご飯を食べる快楽はいいのか、悪いのかという事と同列の問題になるだろう。
論ずるなら、他殺の可能性のみだ。それ以外は自身の問題だからだ。

265 :考える名無しさん:04/12/12 13:36:24
更に加えると、政治の問題であるという人間がいるが、すると自殺の問題ではない
と思われる。政治であるなら、立派な監督責任であるので、政治家の命取であろう。
自殺かと思っていたが、実は生きていたというのが戦争ではよくあるそうです。
その時、しっかり迎え上げてあげると大変よろしいようです。はい。

266 :考える名無しさん:04/12/12 18:15:08
>263がかなり本質を端的に付いた意見だと思う。

>殺害において快楽である事がない、自ら欲求される事がない、
>従って、他を含む関係的な認識を殺害は含む事になる。
にもう少し解説がほしいと思うのは、私の読解力がないからだろうか…(((´Д`;)))

自殺は善でも悪でもなくて、個人の問題だと思う。
>254も言ってるけど、生まれてきたのは自分の意志ではない。
他人のエゴだ。

267 :考える名無しさん:04/12/12 18:32:29
いっそうの事、叩かれる人間が価値があるみたいに祭り上げる風土を
作ってしまうと、有力者はたたかれに走り、自殺の一因は無くなるかもしれん。
偉い人がんばれ。

268 :考える名無しさん:04/12/12 18:39:53
・・嘘 彼 あんなに叩かれても大丈夫なの 結構、タフなのね
                ・・・セクシー

269 :考える名無しさん:04/12/12 18:44:53
叩かれる権利を独占的にさせれば毒にも薬にもならんようになるだろう。
後の影響は知らんけどな。

270 ::04/12/12 18:47:40
>>260
なにやら直接殺すことばかりを考えているようなので言っておくぞ
「死は結果だ」とね
追い出した結果が死になるだけだ
ある程度の慈悲を持っている集団から追い出された者は、他に行ける場所があるのかね?
行く場所が無く必死で堪える者を、結果を知った上で叩き出すのは殺すのと変わりあるのかね?
その上で死を選んだものに、社会は「自殺は悪」のレッテルを貼る
自殺者に対して「あの時俺がこうしてれば…」と考えれば、自殺を非難することなど出来ない
苦悩することは出来ても、非難などは出来ないはずだ

271 :だんご:05/02/03 03:34:39
過去ログいき

272 :だんご:05/02/03 03:38:01
皆さん真面目にかきこんでくれて有り難うございました。

273 :考える名無しさん:05/02/14 15:25:40
「自殺はそれぞれ物悲しい、崇高な詩である。感情を殺して老いるまで生きるか、
あるいは情熱の殉教を受け入れて若くして死ぬか。それが我々の運命である」
byオノレ・ド・バルザック


274 :考える名無しさん:05/02/14 21:09:54
形骸を断ず

275 :考える名無しさん:05/02/15 20:54:33
よぼよぼ ぼけぼけ たれながしのジジイになって死ぬのはイヤ。
重病を患って何年も苦しんだ末に死ぬのはイヤ。
事故に遭ってグチャグチャになって死ぬのもイヤ。

 だから私は 自分の死は 自分で決める。 

 自然まかせ 偶然まかせの死は 拒否したい。


276 :考える名無しさん:05/02/15 20:57:08
おまいなんか、どうせ偶然まかせでうまれてきたんだろ?w

277 :考える名無しさん:05/02/15 21:02:08

誕生は 私の意志ではない。

 死は 私の意志で決定する。



278 :考える名無しさん:05/02/15 21:24:47
うむ、気持ちは分かる。しかし、そう上手く行くかな?

279 :考える名無しさん:05/03/06 13:05:42
提起ag

280 :考える名無しさん:05/03/06 21:56:18
病死も事故死も老衰での死も自殺、どれも同じ自然死です

281 :考える名無しさん:2005/03/30(水) 01:47:06
うむ

282 :考える名無しさん:2005/03/30(水) 01:54:16
介入は不可欠。ここには善悪もない。思惑もない

283 :考える名無しさん:2005/03/30(水) 02:37:29
そういえば話は逸れるが斉藤環の講演が4月2日にあるの知ってる?

284 :考える名無しさん:2005/03/30(水) 02:47:00
ん〜、どこであるのかしりたいなぁ〜

285 :ねこじる:2005/04/11(月) 20:01:54
行きました

286 :ねこじる:2005/04/16(土) 08:57:12
斉藤環先生にはいつもお世話になっています。


287 :ねこうど:2005/04/22(金) 11:02:19
ポール牧

288 :あやし先生:2005/04/22(金) 20:22:43
                              /      丶
                               /   気    !
                           l        |
''''''''''‐-、,                        |   に     !
::::::::::::::::::::\                     |           |
:::::::::::::::::::::::::ヽ               _,,,,,,_ .|    す    |
:::::::::::::::::::::::::::::':,               ,.-''"::::::::::::`l        |
::::::::::::::::::::;ヘ::::;::i            /::::::::::::::::::::::::|   る    l
::::::::::::::::::::'、|ヽ!ヾ           /::::::::A:::;::::/!::ムli        /
:::::::::::::::::::、:'、              ,':::::::::ハ;ハ;l レ' '|ヽ  な  /
:::::::::::::::;:::| `!  ,.,.._         レi::;lV. ┃   ┃''"ム   /
::::::/l:::ハ:|,/  i ヽヘ,       '〈|         ソ'''''、
:::/ ,|/,,/    ',  l, ヽ.       l、   r一‐:、  /:::::::::::'、
/ | ''      \ 丶.ll''r、.,_   /::`':.、 ヽ--‐',.イ、::::::::::::::'、
:‐┴:、.       `i''y'l |: : : ``''ヽ‐''ヾil´`i';、''" /  >、:i、::::::',
    \       '-'、/ : : : : : : :`: : : lL,, l  /_ ,//: :\'、;::、
   ,.-‐ヽ,       `'-、: : : : : : : :l: 〈<,_i-‐l_,>〉′:i|: : \ヾ
  //´`.ヽ         `'-、 : : : : | : :`'ヾ l''": : : : :| : : : :ヽ


289 :ねこじる:2005/04/22(金) 20:24:25
今度斉藤環先生の家に行きます。

290 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 04:34:37
お前か?

291 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 11:02:05
林君?

292 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 11:02:54
君か

293 :考える名無しさん:2005/05/27(金) 12:02:39
自殺は自分を殺すことである。自決である。
それはしてはならない。その魂は救済を得ず、呪われる。

294 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 07:45:34
明日死んでいい?

295 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 08:33:07
死への志向性はやがて反転し生への志向性になる。
死にたさは生きたさの裏返し。
思うように生きられない人間は、思うように死ねない。そもそもた思うようになるのてあれば、そこに生死はない。生死とは不自由だ。

296 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 17:19:19
志向性が存在することは同じであっても、行使される目的が違う。
行使される目的に至る経緯、そこに至らせた知覚・記憶・思考が違うのだから、
死にたさは生きたさの裏返しとは言い難い。
その論理では死への志向性は生への志向性を基にして形成されるということなのだろうが、
それでは或る山の水が北に流れるのは、あの山の水が南に流れるのに基づいているといっているようなものだ。
現実には志向性は単なる量であり、目的は定められていない。

297 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 08:38:43
アニメが嫌いなのは病気ですか?みんなは嫌い?

298 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 12:43:38
自殺する理由なんて唯一つ。
金がなくなったら終わり。
虐めとかで自殺する人間の心理はちょっと理解できない。

299 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 23:06:31
年間3万人以上、今年は31000人が自殺。一日平均85人が逝っている。
つまり、今日も明日も明後日も何処かで85人の人間が死んでいることになる。
自殺したらあかんと社会が言うのは資本主義社会において
働き手がホイホイ死んだら社会が成り立たなくなるからではないか。
典型的な大人の詭弁。事実、働かないヒッキーやホームレスが自殺しても社会は何も言わない。
そして何故か日本は尊厳死を認めていない。助かる見込みのない病で寝たきりの
人間にもわざわざ高い金を出して治療を施し、入院させ金を根こそぎ取る。何という無駄か。

300 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 09:44:29
損得=善悪で考えた場合の話だが。
金がない。入手する方法もない。衣食住が手に入らない。自分以外からの助けは無い。
こういう状況で、自殺しなかった方が自殺した場合よりも何を得するんだ?
むしろ死ぬことで苦痛を感じなくなるのであれば自殺した方が得になるだろ。
まあ社会的にみれば自殺を肯定すると社会の利益が減るから悪だが、
本人に取ったらシラネ('A`)の一言だな。

301 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 09:50:03
 ↑
そういった状況に追いまれなくとも、自分にとっての価値を以て全てのものを計ったとして、
損>得が成立すれば自殺に肯定的な意味合いを与えることができる。

302 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 10:12:41
先も短く、苦痛しか残らないなら、自殺しても構わないんじゃないかな。
他人に迷惑かけなきゃね。
死体が見つかると(運悪く)見つけた人に迷惑がかかる。
ので、絶対に見つからないように消えましょう。

303 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 10:14:19
>>302
絶対に見つからないようにする方法はないのかな?

304 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 13:04:49
>>303
あったとしても、一人じゃできないだろう。

305 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 02:24:04
これも

306 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 04:10:41
>>279
自分が好きなのもは好きでいいと思うことが大切。
自分の好きなものを他人の好みで判断するほうが病気。

307 :アクレシブ:2005/07/28(木) 08:44:39
明日から逝きます、どこに逝きますか?ボストルガ症候群です

308 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 16:53:31
>>304
複数だと、もし見つかったら、死んだ奴の他は自殺扶助で逮捕か?

309 :忽所:2005/07/31(日) 07:39:55
ブルンルルルン・・・・・リン・・・??
アシタニハシマス


310 :リッキー:2005/08/01(月) 03:07:44
個人的な感想。
私は自殺肯定者ですが、他の2チャンやここを見て分かったことがある。
私はあまり考えたことなかった「社会と自殺の関係」
確かに(社会的に認めてほしいとは思ってないが)自殺を容認してしまうと今私たちが生きてるこの「社会」(または「人類のシステム」が壊れてしまう、というのは最もだと思う。
あくまで個人的な意見ですが…

ものの見方Lv.が1つ上がった気がする

311 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:26:27
社会なんかもう壊れてるだろw

312 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 17:31:23


国民の代表であり立法府の構成員である国会議員のお墨付き

313 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 19:33:43
>>303
考えりゃ、「絶対に発見されない方法」というのは、いっくらでもあるだろう?
だけど、その方法が上手く思い浮かばないのは、
もしかすると、その方法を脳味噌が拒絶しているのからなのかもしれない。

「存在」というのは、言葉にすれば、それだけの事であるが、
多分、本来は言葉などに出来るようなシロモノではないのかもしれんね〜。

314 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 20:42:40
自殺は後生に悪いなんていうが
そもそも後生の定義ってなぬだ?

315 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 08:08:50
大辞林 第二版 (三省堂)



こうせい 【後生】<

(1)あとから生まれてくる人。あとから学ぶ人。後輩。後進。

⇔先生

(2)あとから生じること。

→ごしょう(後生)

316 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 22:45:29
>>313
自殺する人間にそんな余裕あるわけねえだろ

317 :ハル:2005/08/02(火) 23:01:30
自殺は衝動的。特に一人で死ぬ場合は。
死にたくなるから死ぬ。それ以上に何もない。
そういう者にとってはもはや自殺の是非など関係ない。
そしてその者はその是非を見つけないまま自殺する。

318 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 23:19:34
>>316
詳しく

319 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 23:23:54
自殺者は自分に負けて自殺という意見がある、だから可哀想じゃないという人
が多い、しかし自殺者はイロイロな事情で自殺に追い込まれる。
自殺者が心理的に追い込まれて自殺したことを想像しないで自殺したヤツ
が一番悪いというのは冷たい意見だ。

320 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 23:26:21
自殺すると、向こうに行ってから大変らしいよ。

321 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 23:26:46
>>316
なぜそう断言できるのか不思議
もしかして、霊界か(ry

322 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 23:26:52
余裕でOK!
自殺以外には解決不能な極限状況はある。
他人がとやかく言うことじゃない。


323 :ハル:2005/08/02(火) 23:33:38
ただ、人間は本能としてなかなか死ねないように出来ている。
死の恐怖がないといっても意識が消えていく感覚は不気味だし、そうでなくとも本能で恐怖は混ざる。
その先の絶対的開放だけが自殺の心の支えだろう。

324 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 23:59:19
>>考えりゃ、「絶対に発見されない方法」というのは、いっくらでもあるだろう?
>>だけど、その方法が上手く思い浮かばないのは、
>>もしかすると、その方法を脳味噌が拒絶しているのからなのかもしれない。

脳みそは基本的に、自己の死ってもの自体を拒絶するよな
でなけりゃ、もっとポコポコ死ぬやつがでてくるだろ?
その拒絶を振り切れるだけの壊れ方(ま、いろんな意味でな)をする奴が、自己の意思で死んじまうわけだ
そこまで壊れてる奴が、いろいろ気を使って手間掛けて自殺できると思うか?

325 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 00:03:30
誰かがそういう方法で自殺したって話が、自殺の手段の知識のソースであり、
絶対に発見されない方法で自殺した人は、自殺したってことが誰にも知られ
ないから、その方法も伝わらないってだけではないのかね?

326 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 00:23:15
>>320
向こうってどこよ

327 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 00:27:21
大霊界に決まってるだろが。

328 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 00:29:37
いや、ほんとに大変だったって、山田が言ってた。

329 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 00:36:04
丹波哲郎は元気なのか?

330 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 01:31:09
霊って何よ

331 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 01:33:11
山田は帰ってきたのか!w

332 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 01:57:44
町には慣れたか?

333 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 12:41:41
図解。自殺した人間はこうなります。
                          ,,,..------,,,,,,...
                     .,,--'''"""  """'''--  ""''-、
                   ,,-"' //:: /:: ,,
                  / ,-/:: /:: ./:: イ: , :    ::  ::
       _,,,        ./:://i:: /i:: /:: //: .i: :::,: i, :: ::, i  i
     ./"  ソヽ、    .  /: / .イ:: //::/::::::/ |:: ii ::::i::::i::::::|,::i:: i
     イ ●  ● i  》 i  /:./ /:i:: //:/::::::/ ..|:: :i i:: :::i:|,::i:: ..|ヽi: i
     |    ノ      |: | / |:://:/::::::/   |::::i:i::: ::i:|.|::i: :::|.|:i::::|
  ( 《  i u  .u /     .レ/: |::|レ|/|_/   |:: :i i:::::::i:||::i: :::| |:|::|
      ヽ   |      . / /:レ''"\|:::::|"ヽ、|:: i::i::::::i:| |:i: ::| .|:i:|
       \   |      /::/i :ソ  \|   レ,,_i_ir-t--|、|:i| /
       .ル  .|      /::/i:::| ,,r-‐-、        ーf ”ト|./
       (   .ノ     / :|::i:丿(    )         _  レ レ
       \ /      / ::|/ . ヽ   丿      ..,r"""ヽ
         | |     / :::i"   ”"""        (    )  ,
         .| ヽ    | :::i:i              丶、 ノ ./
         .ヽ.\    | ::i::ヽ     (          "" /
          .ゞミミ--+,,,,,i_ゝ-=‐-.ゝ---、       ∠/ソ
             ""+""i"ナ""ヽ   ヽ、__"'-,--"     /::
               |  | |  \\     " ̄       /::/

334 :大辞林先生:2005/08/18(木) 10:01:28
____________.. ‖〜〜〜〜〜
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖ ∧_∧  )   暑  中  お  見  舞  い
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖ (-@∀@) )   
\_\_\_\_\_\_\_\_\_\_‖〜〜〜〜〜     申  し  上  げ  ま  す
\__┏━━━━━━━━━━━┓\_\_
\__┃.海 の 家  ア サ ピ ー┃\_\_\_
\__┗━━━━━━━━━━━┛\_\_\_\.   ||〜〜┐||〜〜┐.||〜〜┐
|::|l⌒⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒l⌒l⌒⌒⌒l⌒::|   ||  従 | ||  南 | ||.  ナ |
|::||冷たい|  |謝罪汁|. |反省汁|. |賠償汁|| ::|   ||始軍 | ||始京 | ||.  ン |
|::| ̄,彡.ミ,彡  ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄.| ::|   ||め慰 | ||め.大 | ||岡パ |
|::| 彡ミ/ミ...     そろそろ  ∧_∧    | ::|   ||.ま安 | ||.ま虐 | ||部代 |
|::|   |:;トミ __.. 店開き…(-@∀@)    | ::|   ||.し婦 |. ||.し殺 | ||順行 |
|::|   |;:|   |◎◎|      .(   朝 )/|[lllllll]|   ||た  |. ||た  | ||一   |
|::|   |:;|   |囲囲|    | ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ||〜〜┘||〜〜┘ ||〜〜┘
|::| | ̄ ̄| |====|    |    |::貸ピースボート:||   ||      ||.     ||
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
:::::     :::::       :::::       :::::      :::::      :::::::    ::::::
    :::::     :::::       :::::       :::::      :::::      :::::::    :::::
:::::     :::::      :::::      :::::      :::::::    :::::
〜〜〜ヾ ゚。 o。 ソ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ヾ゚ 。  o  ゚ 。
 〜〜〜〜  〜〜〜〜         〜〜〜〜〜〜〜   〜〜〜〜〜〜〜〜〜


335 :考える名無しさん:2005/08/28(日) 00:14:30
参考資料
自殺掲示板@2ch2掲示板
http://bbs.2ch2.net/suicide1/

336 :考える名無しさん:2005/08/28(日) 18:15:44
自殺願望ないのに 去年 最悪時きづいたら
踏み切りにいてぞっとした  鉄道自殺が脱線まねいたニュ−ス
聞いたばっかりなのに・・ せめて無料でなくてもいいから
もっと命の電話 増えて欲しい 田舎だから電話遠くて
すぐお金なくなるし 辛さ吐き出すの かなりお金要った
でも話して 楽になって その後いい事あったから
命の電話ふえたら 少しは自殺減る気がする 

337 :336だけど:2005/08/28(日) 20:29:43
 自殺の是非で議論する事じたい
自殺した人を卑怯とか 自殺は




 自殺の是非って・・・
尊厳死とか安楽死の是非で
議論するのは解るけど・・・




           

338 :336だけど:2005/08/28(日) 20:38:16
 ごめん 書き間違えた

 下の文だけ言いたかった
 

339 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 05:37:51
どうでもいいが、ラッシュ時に飛び込みはやめてくれ
乗客全員の殺意が散った肉片へ

340 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 05:43:47
自殺する人って時と場所が選べるのかね?
正常な状態なら自己防御本能でやろうとしても実行しきれないんだが。

341 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 08:14:29
自殺する人は病気だから、病院行ってからのほうが賢明だと思う

342 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 10:20:27
自殺?別にいいんじゃない?
自分の命だしね。
他人がどうこうできる問題じゃないし、自分で決めたんなら仕方ないし。
止める人の気持ちもわからなくはないがね。
まぁ死にたい人は周りに迷惑かけない程度にチャッチャってやっちゃいなよ。
でも何か1つだけでもやりたいこととか未練があるうちはやめとけ。きっと望んだような死は得られないだろうから。
そして空っぽの状態になって腹が決まったら死になされ。
その時まで魂を離さずに自分を満喫してね。じゃあノシ

343 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 13:59:13
自殺するということは死>生という価値の実在を認めざる得ないということ。
けれども、生きることを選択する限りは生>死という価値を認めざる得ない。

そこで、生を選択した人々は、死>生を選択することを
 「死>生を選択することは精神状態が正常でなかった。」
或いは
 「死>生を選択せざるおえない状況が正常でなかった。」
ということにしておいて、
生>死という価値を守っているだけだろう。

別に死を選択することは異常なことでも何でもない。
けれども、生を選択した人の価値を侵害するので、生を選択した人しかいないこの世には、
死を選択することは異常とされるというだけのこと。

344 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 15:06:39
価値観や是非の問題じゃないんだよ。

>>336みたいなのも一例だけど
自殺願望や積極的な意志もなく、
事故のように突然踏み切ってしまう場合がかなりある。

345 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

346 :考える名無しさん:2005/09/04(日) 03:15:29
ひかる一平かお前は

347 :スプラウド・ベイ・タム:2005/09/05(月) 18:53:07
     ,: 三ニ三ミミ;、-、     \/   ̄   | --十 i   、.__/__ \  ,   ____|__l l ー十
     xX''     `YY"゙ミ、    ∠=ー  ̄ヽ |  __|.  |   | /  ヽ  /   __|   ,二i ̄
    彡"     ..______.  ミ.    (___   ノ. | (__i゙'' し      ノ /^ヽ_ノ (__ (__
    :::::             ::;
   ,=ミ______=三ミ ji,=三ミi
   i 、'ーーー|,-・ー |=|,ー・- |                ,-v-、
   i; '::  ::: ーー" ゙i ,ーー'j             / _ノ_ノ:^)
    ーi:: ::i:  /`^ー゙`、_ ..i           / _ノ_ノ_ノ /)
     |:::. ゙"i _,,.-==-、;゙゙i             / ノ ノノ//
     〉::.:..  丶 " ゙̄ .'.ノ       ____  /  ______ ノ
   / i, `ー-、.,____,___ノ\____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ

348 :考える名無しさん:2005/09/06(火) 02:05:21
理由はともあれ自殺はよくないと思う。こう言うと世間知らずに
思われるかな。でもよくないものはよくない。自分を殺すことだから。
誰だって自殺なんて避けられる平和な人生を望むのが、自分自身の
生き方の方針として好ましいはずでは?
死ぬしかない、なんてどん底に落ちたとしても、辛いことがあったとしても
必ずどこかに解決方法があると思う。
あきらめないでほしい。少なくとも俺は負けない

349 :考える名無しさん:2005/09/06(火) 19:49:36
>>348
>あきらめないでほしい。少なくとも俺は負けない
これに対して
>理由はともあれ自殺はよくないと思う。こう言うと世間知らずに思われる
この言葉を送ろう
どん底を一度でも経験・もしくは身近で学習してから言え
どん底ってのは底を突き破ってもう2〜3段落ちるぞ
さらにどん底って思ってもさらに落ちる場合もあるしね

350 :考える名無しさん:2005/09/07(水) 00:11:47
>349
経験者だから言ってるわけよ。

351 :考える名無しさん:2005/09/07(水) 01:04:54
>>350
経験者ならそんなに残酷なこと言えないわけよ
言えないって分かってるから「どん底を一度でも経験・もしくは身近で学習してから言え」こう言ったわけよ
本当に経験したと言うのなら、当時の自分に言ってみな。それで踏ん張れるようならそれはどん底じゃねえよ

352 :考える名無しさん:2005/09/07(水) 10:23:52
それじゃあ永遠に落ちるバカじゃねか。
自分にとってここがどん底なんだって自覚できるまで落ちられる深さ
ってもんがあんだよ。わかったよーなこと言ってんな野次馬さん。

353 :考える名無しさん:2005/09/07(水) 13:42:54
>>352
気力で這い上がれる底ってのは、まだどん底っていわねえのよ
自殺ってのは考えてやるもんじゃねえノよ
そこら辺が分かってねえから残酷なのよ
諦める・諦めないなんてもうとうに通り越してんのよ

354 :考える名無しさん:2005/09/07(水) 22:21:19
じゃあなぜ、そんな境地を知っている353がここにいるんだか。
アホクサ!頭悪すぎ!

355 :マクロペーター:2005/09/08(木) 21:20:02
1st「オウム」

1.麻原尊氏のテーマ
 ショーコーショーコーというヴォーカルとギターリフが心地よい
 初期の代表曲。
2.P.O.A
 とにかく烈しい。ギターがもう化け物の悲鳴みたいだ。
 ライブの一曲目に最もよく演奏されるパンクナンバー。
3.空中浮遊
 2曲目とうって変わってボッサノヴァのような爽やかな曲。
 ギターのカッティングがなんともいえないリゾート感を出している。
4.血のイニシエーション
 スラッシュメタル?と思わず疑ってしまうアップテンポなナンバー。
 この曲はとにかくベースラインがすごいです。
5.サリン
 パンクバンドなのにこの超技巧派インスト曲。高速ギターソロ、スラップソロ
 ドラムソロ、キーボードソロ、とにかくすごい!
6.ねぎらい
 泣けるバラード。ヴォーカルの麻原が見事に高音を歌い上げる。
 ギターもカッティングの味がある。
7.ショーコ
 6からのメドレーで始まるハードなパンク。脳の血管がぶち切れるくらい
 ヴォーカルが「ショショショショショ・・・」をシャウト。
8.ハルマゲドン
 クラッシュを髣髴とさせる攻撃的なパンク。またそこに麻原の書く宗教的な
 歌詞がラップで唄われ、独特の世界を想像している。
9.潔白だ
 ひたすらヴォーカル麻原が「潔白だ」とぼやく、お遊びトラック。
10.解脱するぞ
 ハッピーなパーティーチューン。ほとんどジャムに近い演奏。

356 :マクロペーター:2005/09/08(木) 21:22:16
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□□
□□□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□
□□□□■■■■■□□□□□□□□□□□■■■■■■□□□□□□
□□□□■■■■□■■■□□□■■■■□□■■■■■□□□□□□
□□□■■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□□□
□□□■■■■□□■■■□□□■■■□□□□■■■■■■□□□□
□□□■■■□□■□□□□□□□□□■□□□□■■■■■□□□□
□□□■■■□■□□■■■■□□□□□■□□□■■■■■□□□□
□□■■■■□□□□■□□□□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□■■■■□□□□□□□□□□■■■■■□□□
□■■■■□□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■■■□□□□■■□□□□□□■■■■■■□□
□■■■□□□□□■□■■■■■□■■□□□□□■■■■■■□□
□■■■■□□□■■□■□□□□□□■■□□□□□■■■■■□□
□■■■■□□■■□□■■■□□□□■■□□□□■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■□□□□□□□■■□■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□■■■■■□□□■■■■■■■■■■■□□
□■■■■■■■■□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□
□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□
□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□
□□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


357 :考える名無しさん:2005/09/08(木) 23:06:01
>>354
身近で死んじまったやつがいたからな
止める間もねえよ
気付いたときにはもう居なかった
同じ状態に居て、俺は生きててあいつは死んだ
それが分かっているから、死んだ奴を責めるようなことは言えねえ
それだけだよ
自殺した奴を悪く言う奴は許せねえ
そいつを止められなかった周りが、自分自身を責めるのはいいが
気付いてやれなかった周りの奴や、何も知らない奴が死んだ奴を責めるのは許せねえ

良いだ悪いだで死ぬ奴がいるかよ
良いだ悪いだで死ぬのを止められる奴がいるかよ
その程度で止められるなら、はじめから死なねえよ

358 :あやし先生:2005/09/09(金) 07:50:52
かわいいな

359 :あやし先生:2005/09/09(金) 07:51:44
>>356 かわいいいな

360 :あやし先生:2005/09/09(金) 07:53:40
>>345 だれ?菅井きん?

361 :あやし先生:2005/09/10(土) 06:33:55
何故あそこまでかわいくなるのか知りたいと言うか教えろ

362 :幸子(仮):2005/09/10(土) 18:40:22
自殺したい衝動を抑えてがんばってる人って、独特のカラ元気さがあるね。
自分の恋人がそうなんだけど、どう接していいのか判らなくてくたびれることがある。
自分も鬱で薬を飲んでいるので「一緒に死んでくれ」と言われたら考えてしまうと思う。
まだ顔も見たことがない人だけど。

363 :あやし先生:2005/09/11(日) 04:11:30
おい、かわいいのかかわいくないのかどっちよ?

364 :市川雷蔵:2005/09/11(日) 20:45:53
お・ま・え・はだれだ?

365 :あやし先生:2005/09/14(水) 22:54:41
お前俺しらねえのかよ?

366 :考える名無しさん:2005/09/16(金) 10:19:02
自己矛盾的な形式は無であるとは本当だろうか

367 :考える名無しさん:2005/09/16(金) 11:42:09
形式そのものに意味があり、その形式を重んじる者にとっては結果が0であっても虚であっても形式を行うことに対して意味を求める
では形式を重んじないものにとってはどうか
「いみね〜じゃん、つまんね〜」で終わりである

368 :考える名無しさん:2005/09/20(火) 08:39:46
タモツ君おる?

369 :考える名無しさん:2005/09/20(火) 21:05:00
俺か?俺を呼ぶな


370 :考える名無しさん:2005/09/22(木) 03:42:24
サッパリしたとこでビールでも飲むか(^_-)-☆
うまいんだなこれが、この心臓にほとばしるおいしさウーン美味い(>_<)

371 :考える名無しさん:2005/09/22(木) 20:15:10
おう今帰ったぞ、ひと風呂浴びてくるか(^o^)丿
今日は金平ゴボウと味噌汁かいいねぇ〜、おう〜阪神マジック8かう〜ん優勝か
お〜い美紀ビールもってこーーい(@^^)/~~~ この一杯に人生かけてるからなぁ〜〜
六甲おろしでも歌いながら飯食うか、じゃあなお前ら精々アタリメでも食っとけ
俺は帰るぞ、おいおいきてやるから安心でもしてろ、俺をなめるなよコラ

372 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

373 :考える名無しさん:2005/09/26(月) 04:44:24
http://media.excite.co.jp/book/daily/friday/020/

374 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

375 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

376 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

377 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

378 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

379 :考える名無しさん:2005/10/23(日) 20:37:00
おいお前ら、あります、ありません、それが質問ですよ!

http://www.geocities.jp/handwashmethod/c_suicide.html
↑『自殺に関する一考察』

380 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 13:51:27
age

381 :あぼーん:2006/03/27(月) 21:27:24
あぼーんwww

382 :考える名無しさん:2006/04/16(日) 17:00:56
自殺する人はある日突然、何も言わずに消えます。
まだwebなどで自殺する!とか騒ぐ人は大丈夫です。
本当に逝く人は何も言わずヒッソリと消えて逝きます。
日ごろ賑やかな人が何も言わなくなったら要注意です。

383 :ねこじる:2006/04/16(日) 17:09:05
死に方を教えて下さいな

384 :ねこじる:2006/04/16(日) 17:13:07
死んでもいいの?あたし

385 :考える名無しさん:2006/04/18(火) 06:29:05
なにこのスレ

386 :考える名無しさん:2006/04/18(火) 23:28:38
自殺ってキリスト教じゃ他人を殺す以上の大罪なんだよね、たしか

387 :考える名無しさん:2006/04/18(火) 23:43:30
死なずに生きろというが、しかし何十年先か、もしかしたら明日かもしれないが、
寿命か病気か事故かはともかく、どうせいずれは確実に死んでしまう。

だったらさっさと自殺して逝ってもいいような気がする。
それと同じくらいに、どうせ死ぬんだから慌てて死に急ぐこともないような気もする。

388 :考える名無しさん:2006/04/19(水) 10:28:53
このスレ
前からAA荒らしがいるんだよな〜

389 :考える名無しさん:2006/04/19(水) 19:44:06
生まれる時は自分の意志とは無関係なわけだから、死ぬときくらい自分で選らんでもいいんじゃないか?だから、自殺も一応あり。

390 :考える名無しさん:2006/04/19(水) 22:28:41
↑死ぬときも普通なら自分の意志とは無関係ということも忘れてはいかんな。

391 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

392 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

393 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

394 :浅岡民治:2006/04/20(木) 02:05:15
消されると死にます私なので

395 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

396 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

397 :浅岡民治:2006/04/20(木) 02:17:20
とびちりはどこでしまつするのですか?
おかねはないのです、おしりあいの山岡亀をつれていいですか?
もういきるじしんがないのでけされるとたのしくないですのでしぬことをけついします。
いいですか?くるうすです。

398 :考える名無しさん:2006/04/20(木) 02:18:36
>>389
禿同。
死ぬときぐらい決めさせてくれ。
親の勝手なエゴから生まれ、苦しみと喜びの世界にほうり出されたんだから。

399 :浅岡民治:2006/04/20(木) 02:19:26
もうだめかもです

400 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

401 :考える名無しさん:2006/04/20(木) 20:42:09
荒らしが凄すぎて、
もうだめかもですWWW

402 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

403 :田吾作(アーネスト・スト):2006/04/22(土) 06:39:08
ワシは死ぬことはおそれないんだなぁ〜死ぬ=アーマストラであることで、いくらかの
修行である。そして、死してなお準用に働きかけているので、多くの前世と後世にあたかりもなく
おこなわれることによりいっそうの慈悲にみまわれそれでかつおおくの未知に遭遇することであろう
そして己との格差によって永遠の奉仕やマーザスカラスの心得のあるがごとく
魂となりてあの世という道が開かれる、そのことによりプラトマや亜空間の歪によりし
生まれてきたわずかな望みを精一杯に分かち合って灯の認識をもたれるであろう
そうすることにより死をおおく望まれるであろう、しかし苦難に遭遇すれば自殺や犯罪に走ることも多くなるであろう
われわれには時間という物がある、それも一次のことであってあの世には3つあることわ分かるであろう
みなのものもそう思わないか?私といっしょに導かれないだろうか?

404 :田吾作(アーネスト・スト):2006/04/22(土) 07:15:44
ワシは自分の素顔が動くようになる、多面症遠隔症候群のため仮面をつけている
夢でこれをつけないとスーファラマサに導きが滞ると生残されるため現在もつけている
このままつけるほうがいいのかどうなのかそれ以来なにも導きがない
みなのものもつけてみるというお告げがあるのか?


405 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

406 :田吾作(アーネスト・スト):2006/04/22(土) 07:27:17
最近では自宅でしかつけられなくなっている、われわれにはいかに慈悲に恵まれているか分かる
目が動くようになるにはそれに逸して白雑されるがごとく平伏すまでにいくつか誉れに恵む
あなたがたも死を受け入れることに矛盾や概念はないものなのか?
そして全雑の叢律に従うこともないのにもかかわらず、自殺から逃れないのでないか?
不憫に思うのも前世により巧まれもそうさせてるのではないのか?
夷かに多くの自殺者が出るのはこのことがそのものだと思う
ワシはハーバードの講師をやっていたが、ここまで錯雑されるのはどうかと思う
感性そのものがモラルジェネレーションの引き金になるのではないだろうか?
近々死ぬような公言があるのなら喜んで死ぬことも1つの手ではないだろうか
みなのものの意見を聞きたい

407 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

408 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

409 :考える名無しさん:2006/04/22(土) 22:35:24
自殺の根源はいかなるものなのか?そして我々にはいかなる苦難と遭遇するのか?
野村片時さんの意見に参加します。栄誉を打つ立てるために死ぬのです

410 :考える名無しさん:2006/04/22(土) 23:04:39
魂はないものとされる、これは本

411 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

412 :人生の苦楽人:2006/04/23(日) 04:34:34
あしたこそ死んでやるぞ〜   エイエイオー

413 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

414 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

415 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

416 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

417 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

418 :考える名無しさん:2006/04/24(月) 08:22:37
今から死にます、どうすればいいの

419 :考える名無しさん:2006/04/24(月) 08:51:04
ビヨンド・ザ・リミットを見た人いませんか?

420 :考える名無しさん:2006/04/24(月) 09:15:34
僕は最後にネクロマンティックを見てみようと思いました。生きていくための永代だと思います。

421 :考える名無しさん:2006/04/24(月) 23:36:48
あげ

422 :考える名無しさん:2006/04/24(月) 23:48:27
ピコ・デラ・ミランドラを見た人いませんか?

423 :考える名無しさん:2006/04/25(火) 06:42:03
ビヨンド・ザ・リミット見たことあるよ、あれは一度見ておいたほうがいいな
人生って言うのはどうすればいいのかよく分かった、みんなはどう思った?

424 :考える名無しさん:2006/04/25(火) 07:43:25
ネクロマティックを見た人いませんか?

425 :考える名無しさん:2006/04/25(火) 07:49:35
ネクロマンティックを見た人いませんか?

426 :考える名無しさん:2006/04/27(木) 08:39:57
おもしろかったど

427 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

428 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

429 :お頭:2006/04/27(木) 18:51:10
にんにくの匂いがすごくする女がおるのだがどうするのがよいのだ?
動くと臭くてたまらん、肴の腐った匂いもする。
どこから臭ってくるのか教えてもらいたいものだ。

吉川一行

430 :考える名無しさん:2006/04/27(木) 20:47:17
女って臭い

431 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

432 :考える名無しさん:2006/04/28(金) 10:27:22
人間には自殺する自由がある、だなんてくだらない話を続けるより、
ふざけんな、と一喝してやるほうが、自殺を抑制する効果があるんだ、という意見に、
賛意を覚えることも、実際のところ、ないわけではない。
にもかかわらず、一喝するよりは議論を進めたほうがいい、と考えてしまうのは、
一喝していくだけでは範囲が狭すぎるんじゃないか、と考えているから、だったりする。

確かに一喝し感情に訴えれば、目の前の議論を止め、目の前の人間の考えや気持ちを変え、
目の前の自殺を食い止めることさえ、できるかもしれない。
できるかもしれないが、しかし、いずこかで行われている議論は止められないし、見知らぬ人間の思考は変えられないし、
どこかで自殺しようとしている人を食い止めることは、できないだろう、と思うのである。

433 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

434 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

435 :考える名無しさん:2006/05/02(火) 08:15:13
女の臭い匂いを直す方法ってあるの?死んでしまいたい

436 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

437 :考える名無しさん:2006/05/02(火) 11:13:29
お前は誰なのだ?梔子ミャオ?

438 :考える名無しさん:2006/05/02(火) 20:14:09
殺すぞコラ

439 :田吾作(アーネスト・スト)自殺願望:2006/05/03(水) 07:57:57
ワシは死ぬことはおそれないんだなぁ〜死ぬ=アーマストラであることで、いくらかの
修行である。そして、死してなお準用に働きかけているので、多くの前世と後世にあたかりもなく
おこなわれることによりいっそうの慈悲にみまわれそれでかつおおくの未知に遭遇することであろう
そして己との格差によって永遠の奉仕やマーザスカラスの心得のあるがごとく
魂となりてあの世という道が開かれる、そのことによりプラトマや亜空間の歪によりし
生まれてきたわずかな望みを精一杯に分かち合って灯の認識をもたれるであろう
そうすることにより死をおおく望まれるであろう、しかし苦難に遭遇すれば自殺や犯罪に走ることも多くなるであろう
われわれには時間という物がある、それも一次のことであってあの世には3つあることわ分かるであろう
みなのものもそう思わないか?私といっしょに導かれないだろうか?
最近では自宅でしかつけられなくなっている、われわれにはいかに慈悲に恵まれているか分かる
目が動くようになるにはそれに逸して白雑されるがごとく平伏すまでにいくつか誉れに恵む
あなたがたも死を受け入れることに矛盾や概念はないものなのか?
そして全雑の叢律に従うこともないのにもかかわらず、自殺から逃れないのでないか?
不憫に思うのも前世により巧まれもそうさせてるのではないのか?
夷かに多くの自殺者が出るのはこのことがそのものだと思う
ワシはハーバードの講師をやっていたが、ここまで錯雑されるのはどうかと思う
感性そのものがモラルジェネレーションの引き金になるのではないだろうか?
近々死ぬような公言があるのなら喜んで死ぬことも1つの手ではないだろうか
みなのものの意見を聞きたい


440 :田吾作(アーネスト・スト)自殺願望:2006/05/03(水) 09:40:33
バカヤロウドモかお前らは生き抜くのがいかにたわけているのかわからねえのか
怒るぞコラ、首に足手にワシはつぶれたのだぞコラ死亡にも値せず夷かに高
今までにも飛び降りたことはあるがお前らみたいに死んでいるヤツはいないだろう
死んでみようとは思わないのか?そして夷かに尊厳に値しなくても多くの
スーマーがいるのがまだ分からないのか?カーマスートラによると、人間は欲望に
満ち溢れている、それにより死んでしまいたいのは事実無言で勢いがないだけだ
何名くらい死にたいやつはおるのだ?書けコラ

441 :田吾作(アーネスト・スト)自殺願望:2006/05/03(水) 09:41:35
バカヤロウが死ね、泉でしまえ

442 :田吾作(アーネスト・スト)自殺願望:2006/05/03(水) 22:02:12
明日死んで見ようと思います

443 :はみ短パン♪:2006/05/03(水) 22:28:30
さくっと死ねば、みんな喜ぶかもな?
存在なんて、考え出したら、それこそ「死にたくなる」。
だからと言って、「考えるな!」と言えるわけでも無し・・・。

と、いうわけで、はみちんには気を付ける様に。
でわでわー♪

444 :考える名無しさん:2006/05/04(木) 00:30:21
あげ

445 :田吾作(アーネスト・スト)自殺願望:2006/05/04(木) 01:06:19
>>443
私と一緒に死んで見ませんか、調べさせてもらいます。

446 :田吾作(アーネスト・スト)自殺願望:2006/05/04(木) 01:14:54
もし自殺を煽っているようならば警察に通報させてもらいます、そしてアーマストラ
の永遠も報告に伺います。
レッドシープに如何になるのか分かっていると思いますけど、叢生の氏の法でもかまわないので
連絡がない場合は遺書とここのことを書かせていただきます。
喜んでもらえる死に方があるようなので報告を願いします。
何も返事ない場合ここのサイト等や連絡先を報告いたします。死の根源の追随を押し当てていらっしゃるので
ラムソリの崇拝と未知なる永遠と永久をお願いします。

447 :田吾作(アーネスト・スト)自殺願望:2006/05/04(木) 03:29:12
それでは準備の方取り掛かります、楽しくなりますね。アーマストラに栄光あれ
>>443


448 :考える名無しさん:2006/05/04(木) 08:40:37
処刑ライダー発狂中

449 :考える名無しさん:2006/05/04(木) 08:52:44
井の外の蛙

450 :考える名無しさん:2006/05/04(木) 08:57:19
凡人よ、どうした?
出番だぞ。
韋駄天もどうした?
あなた方の出番です。救世主達よ。
もちろん旅行中ですよね

451 :考える名無しさん:2006/05/04(木) 09:07:02
キモい。


452 :考える名無しさん:2006/05/04(木) 09:45:20
凡人とか意味なくね?
井の外の蛙をなんとかしようとしないなら。
凡人まで井の外の蛙に…

ブルックス症候群
人は終身刑ですよ。
揺りかごから墓場まで
井の中の蛙
社会的な動物
その牢獄のおかげ様です。
本当にありがとうございました、神様


453 :考える名無しさん:2006/05/04(木) 10:00:46
哲学書を紐解いて30Years、一体何だったのだ?
I don't know what to say ?


454 :考える名無しさん:2006/05/04(木) 10:16:23
That's life ?
No, that's your life.

455 :考える名無しさん:2006/05/04(木) 10:31:09
ヒッシ ダナ w

456 :考える名無しさん:2006/05/04(木) 15:20:05
上の絵は何の絵なの?教えてください

457 :考える名無しさん:2006/05/04(木) 15:25:24
寂しい自己主張の末路
良い子だから勉強しましょう。


458 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 17:16:36
殺すよ君

459 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 17:32:08
井の外を知る必要はない          by蛙

460 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 17:59:43
>>458
なんで殺すの?


461 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 18:09:39
思いて学ばざるから自殺を使用などと
考える

462 :5代目藍叢明:2006/05/05(金) 19:36:41
我々には夷かに創世することを望まん、そして栄光と挫折が交錯しながら死んでいく
無能と嬰脳が等しく交われば、多くの人民を楊会することが出来るであろう、
市民に多くの錬金や公益を求めれば軍資金として発展していくだろう、求めていく
この殺伐とした世界が変わっていくだろう、どうだ私と組んで見ないかそして多くの
人民とともに羅児市にならないか?どうだ?

463 :5代目藍叢明:2006/05/05(金) 19:42:41
女という者は何故臭いのだろうか?我々には理解しにくい者がある。
匂い消しのようなものを使わないと生きていけないのは何故だろうか?
生きていて楽しいのか?苦しくはないのか?男は臭くないのは生きていく
喜びや楽しみが分かち合うことが出来る存在ではないか?何故女は臭くなるのだろうか?

464 :考える名無しさん:2006/05/05(金) 22:13:01
死んだ

465 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

466 :神楽:2006/05/06(土) 02:08:38
女性は臭くないです、あえて言うならまったく臭わないな
もし臭うとか言うやつは表へ出ろ

467 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

468 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 11:18:57
あんたダレ?

469 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 11:48:28
ダレなのぅ?村上法子ですけどあなたダレ?

470 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 12:34:39
哲板に虚言を撒き散らす生ける死体ですよ。


471 :考える名無しさん:2006/05/06(土) 13:17:37
死んできてもいいですか?すごく死にたいです

472 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 03:52:15
ぅ嗚呼ぁアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアああアあああああああああああああああああああああああああああ死んでる

473 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 03:56:46
http://blog.horror.main.jp/

474 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 04:02:34
403番の人何言ってるのでしょうか?くわしく教えてもらえないでしょうか?
もう死んでいるみたいなので遺書の形のようですので詳しく聞きたいです。

475 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 05:06:45
403番の人は今頃は燃やされているのでしょうか?汁とか出る時期ですか?
詳しく書いている文面や訴状を教えてもらいたいです。

476 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 06:09:39
403番の人は死んでどのような状態でいますか?

477 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 06:10:47
何か黒い者がこっちに向かってきますどうすればいいの?

478 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 18:03:30
通報しれ

479 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 18:43:25


480 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 19:02:38



481 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 19:08:01
あなたが死にたいと思った今日は
昨日死んだ人が
どうしても生きたいと思った明日

482 :考える名無しさん:2006/05/07(日) 23:13:31
いやここに来ている何人かはもう死んでいるだろう

483 :サートファ:2006/05/08(月) 12:46:58
句オイ血

484 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

485 :死人ラ:2006/05/09(火) 00:05:44
>>473

486 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

487 :考える名無しさん:2006/05/09(火) 04:35:41
苦しいよ嗚呼苦しいもうダメ

488 :考える名無しさん:2006/05/09(火) 18:06:12
あげ

489 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

490 :考える名無しさん:2006/05/12(金) 02:14:17
キャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
殺されてる

491 :考える名無しさん:2006/05/12(金) 04:37:29
血が止まらないどうなっていく血が減る血

492 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

493 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

494 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

495 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

496 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

497 :浅岡民治の告ぐ者:2006/05/13(土) 01:49:22
あの人は死にました

498 :考える名無しさん:2006/05/14(日) 03:32:49
【社会】自殺対策法案:今国会にも提出へ「国と自治体の責務」明記[05/14]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1147544173/


499 :5代目藍叢明:2006/05/14(日) 19:08:06
我々には夷かに創世することを望まん、そして栄光と挫折が交錯しながら死んでいく
無能と嬰脳が等しく交われば、多くの人民を楊会することが出来るであろう、
市民に多くの錬金や公益を求めれば軍資金として発展していくだろう、求めていく
この殺伐とした世界が変わっていくだろう、どうだ私と組んで見ないかそして多くの
人民とともに羅児市にならないか?どうだ?
女という者は何故臭いのだろうか?我々には理解しにくい者がある。
匂い消しのようなものを使わないと生きていけないのは何故だろうか?
生きていて楽しいのか?苦しくはないのか?男は臭くないのは生きていく
喜びや楽しみが分かち合うことが出来る存在ではないか?何故女は臭くなるのだろうか?
解決していないので書いてみた、お前らどう思ってるか言え

500 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

501 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

502 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

503 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

504 :みたらし:2006/05/14(日) 19:26:15
死ぬといっても私の場合は2回までダイジョウブなのですよ
なので1度死んできます

505 :考える名無しさん:2006/05/15(月) 20:21:43
ここを見てすご〜く死にたくなりました、ありがとうございました。
それではさようなら

506 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

507 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 08:48:34
首から心臓に掛けて今すごく苦しい、このまま死んでいくのだろうか?それともダスムに合えるのだろうか?
このままだとどうなっていくのか逝く末を見守って欲しい、そして我々の子孫を増やして欲しい、頃句にしている。
寺の傘下にいる、来てもらえるのだろうか?そして旅立てるのだろうか?
時間が無くなってきている、このままだと心臓に血管がなくなっていく、そして終わりにちかづいている。
今呼吸が無くなっている、動きがまったく無くなったきた、そして終わりになる。

508 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 09:17:12
命を絶つときがきた
賛歌でも歌いながら
自然と生ろう


END

509 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 09:27:18
http://dl1.n1e.jp/DATA/MOVIE/1127146982/1127146982.jpg

510 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 09:35:48
おもいしろい会社発見!!
YAHOOで「遺体処置」で検索!
TOPの会社。こんな会社があるんだと感心した。
ちなみに募集してるみたいよ〜。

511 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 18:12:01
いいなぁ募集してみよっと、いい場所提供感謝いたします

512 :考える名無しさん:2006/05/16(火) 23:09:36
??????

513 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

514 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

515 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

516 :考える名無しさん:2006/05/17(水) 06:40:02
この会社?
http://www.ktpt.co.jp/syochisyasin.htm

517 :考える名無しさん:2006/05/17(水) 11:42:53
死んじゃった

518 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

519 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

520 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

521 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

522 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

523 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

524 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

525 :考える名無しさん:2006/05/25(木) 03:21:59
黒い心臓が出るとどうなっていくのか考え物だお前らは?

526 :オイ:2006/05/25(木) 13:42:38
道端で死んでいます
今からどうなる、こうなると死にます?

527 :侶宇聯邪:2006/05/26(金) 06:20:07
幾つもの未来があります、それに寄り添って地球が生まれたのです、草木緑が生きているすべての
神聖なる我が地球を愛しそして死に行くすべてのエゴに感謝しなさいそして創生なる我が
主に大いなる力を与えたまえ、死んでいくにも力が要る黒い物を持つにはサプライとエブの
申し経により誕生したかに思えたしかし地球全土には空や大地の恵が盛り合されている。
死にいく者にすべて宇宙に羽威することになる。わたしたちといっしょに恵まれてみないだろうか?
真っ白になりつつあるカンボジアでは多くの農村に廃園した憎がまばえている。
その人々に救いの手を差し伸べててみないだろううか?そして我々と宇宙に羽ばたいてみないだろうか?


528 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

529 :考える名無しさん:2006/05/26(金) 15:00:02
スプーwwwwwwwwwww

530 :侶宇聯邪:2006/05/27(土) 04:34:05
幾つもの未来があります、それに寄り添って地球が生まれたのです、草木緑が生きているすべての
神聖なる我が地球を愛しそして死に行くすべてのエゴに感謝しなさいそして創生なる我が
主に大いなる力を与えたまえ、死んでいくにも力が要る黒い物を持つにはサプライとエブの
申し経により誕生したかに思えたしかし地球全土には空や大地の恵が盛り合されている。
死にいく者にすべて宇宙に羽威することになる。わたしたちといっしょに恵まれてみないだろうか?
真っ白になりつつあるカンボジアでは多くの農村に廃園した憎がまばえている。
その人々に救いの手を差し伸べててみないだろううか?そして我々と宇宙に羽ばたいてみないだろうか?
聞いているのだろうか?私は悲しいです
孤独死になってもいいのだろうか?どうなっていくものだ

531 :考える名無しさん:2006/05/27(土) 11:33:01
urusaisyuukyousya

532 :侶宇聯邪:2006/05/27(土) 22:07:32
531番
あなたも一緒に大地の恵となろうではないか?まず住所と名前を書いてくれたまえ
それとも調べた方がいいのだろうか?英語を話すということはマトリクに話してみよう
そして我々と神聖なる場所へ行こうではないか、少しの間に返事が行わなければ自宅へ
訪れることでいいだろか?エブに喜んでもらえるだろう、まずは書いてもらおうではないか


533 :考える名無しさん:2006/05/29(月) 13:51:17
501番あなただれ?

534 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 05:18:30
あなたは誰?501番
まず名前を書いてくださいそれから話しましょう

535 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 11:39:39
531判明しました

536 :考える名無しさん:2006/05/30(火) 13:03:41
それでは吉日伺わせてもらいます

537 :朴素玉:2006/06/01(木) 04:41:05
                     /⌒ヽ
                        |
                    、-─ '─ - 、            滅 
                 .ィ''"イ/ // ヽ iヽ              滅
        滅       //--|||| --  Y |ヽ     滅
     滅     滅   i / ィ7工   工ゞ゙iヽ| |ヽY  滅   滅
       ∧        | i  ̄        ̄ | iヽ|
      i  i       i i            | L_ ノ
      i  i       | i    /⌒ヽ     | i 6 }
     i>  i       | 'i    |   |    |/ -"
     i >  i      / ヽ    ̄ ̄     |/ /
     i >  i         ヽ 、 __  __  、
    i >   i            | ||   |_ 
    i >   iヽ         Z⌒ ||  ̄   ̄Z
    i >   i  ヽ     /i   (○)    /ヽ
    i >   i   ヽ  /ヽ i   / i    __  i
    i >   iヽ   /    i  /,,,,、i、--''フ/) _i
    i >   i ヽ/ヽ  、、、-‐''''""    / i/) \i
    i_>___i/ ,,、-''''""    iヽiヽ 、-',,,,,i/)   i
     /   ヽ-|     iヽiヽiヽ,,,--''' L_,___,,、/""'''-へ
     |    ||iヽiヽiヽ,,,--'"" \/|/       i
     ヽ____/-|、- -''""        ""''''-、,,    i
                            "" ''''''"

538 :朴素玉:2006/06/01(木) 04:42:57
      //: /: . : .l: . l: l: . : . : . \ヽ::::ヽヽ
    ー '´ /: . /: . /: .l: . l::::l:.:、: . : . : . ` :ー-:.:.',- ァ‐
      /: . :/: . ;':.:.:.l:.:.:.|!:.:l'、.ト、.: :ヽ . :`ヽ、ー+‐
      //:.:.;':.:.:.:l::::l:::l、::::|ヽ:l ヾ \/:、ヽ、::::`::::|ー_‐ァ‐
     ,゙';':::::l:::l::::::l:⊥l_ヽ:l ';l ,.ィ,rォcr:ァリ::::丁::l´
     ! l:::|:::l:::l:::::|:レrctミト、   `ゞ-゙''´ !|::::l|ハ::::l!     
      |::lヽ:l:::l、::l:lゞ-"'゙  :       |:::ノ ノ::::|:',       
     ー!:! ヽ:::ヽヾ、     、       l:○´::::::l::::'、
       ヾノ|\:::ヽ     、 ‐ 、    .j/::::::::::::|:::::::'、
       ´  l:::::::::○、     ー '    / |:: :: :: :|ヽ:::::ヽ
          ;!::::::::::::l:::l>..、     / ,'::::::::::::l:::::'、::::::ヽ
          /..::::::l:::::l::::l::::_::::i`丶- ´  /::::....:::::l ̄ ̄ フ¬- 、
       /..:::::::::l!_:_:_//-‐〉、___/ /:: :: :::::::|-‐ " , ‐ ''  ̄ヽ
      /:,、 ‐ "´   /こ-、二=/  /: . : :::::::::| -‐ ´     /
     /、ヽ\    {´   /  /: . : . :::::::::l       ´
    /l  \,.ヘ、_  l _ //´;/: .:::: ::::::::::::l.       /
   / l   //;;;;;;;;;;;;;;;Y´、ノヾ;;;;;;;/: .:::::: ::::::::::::| :.    /
  /  ヽ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽc__:ノ;;;;;/ :::::::::::::::::::::::| :.   /
 ´‐-   ヽ| |;;;;;-‐;;;;"´/ ̄l;;;;;;/ ::::::::::::::::::::::::l  、  !

539 :朴素玉:2006/06/01(木) 04:45:29
       /     /:;.ィ /        ヽヾ:、   |ハ
       /    // | / /´   / j  ヾ  ヽ 〈{::|
       !    //  | !/  / / /\  ',  ヽ V
     │   //    | /   //| / _ヽ l   | j|
     │  /.|    |l  ア メ / / /´  `、|   ∨
       ',  //|    |! / ‐ 、 ン´ ! ´__  l|    |
       ヽ/ |     |,、‐'' "丶´   '´ ̄`ヾ|    |
       / /|      |                |    |
        { |/|     |        i     │  ハ
       ∧ !l |     |        _      /   | ヽ                 
       / : :V│     |        ̄‐´   /|   l \ 〉 
     /::: : /´ |      |> 、       ,.ィl: : l   ,'  ヽ
    /'"´ _\ |    | : : : |` - 、 _,. ´ |l: /  /\  /
    レ '´   ヽ!     |ヽ: : :|        V  /   \>
             |   ハ::/rl     ,. -''/  /ー-- 、ヽ
             |    l'´/ ノ    / | ヽ /  ___ -‐`ヘ、
        ,.、 -|   | |'´ ̄` ー/    !  Y /   ヽ  ノ´ ヽ
     ,r " |   l   | |    /   /ノ   レ    -く_/     '
    / l   !/ヘ|  l  |   /    ./   / j _/    ヽ     |
    /  ! / / |  l、  |  / ,. ::''´/   `/ ´      {    │
   /     V /:::::| |::::\| //::::::::::/    ノ  ,.. - ''"´  ヽ ______|

540 :朴素玉:2006/06/01(木) 04:51:21
为在想在K色死一回生活的マダス开了的痛苦马上把头颈吊起来而做
アタリメ在脸和胯满足頤使的痛苦军之间多量出来了的汁液多
并且ニオイ消失,死于的一次来吗?喂奇怪异死?
对也许变成烧死的死尸的假名胯想符合的ィ水死吗?能什么地方死吗?
在居丧树的周围好吗?
电话被在铺上的よ好吗?

541 :考える名無しさん:2006/06/01(木) 19:35:53
通報しました

542 :& ◆Lah92TarB2 :2006/06/01(木) 19:41:01
「他人のために死んではならない」ってどういう意味れすか?
教えてくらはい。

543 :考える名無しさん:2006/06/01(木) 20:07:19
>>542
迷惑だから

544 :考える名無しさん:2006/06/01(木) 20:40:50
自殺とは、自らが命を絶つ行為である。

「生」のために、「生」という形を「死」に変換すること

矛盾(自己参照文)
生きても死んでも「正しくも間違ってもいない」。ことばで議論するのは無駄。
これはクレタ人のパラドックスと同じだ。

「クレタ人が嘘つきだとクレタ人がいったら何が正しいか?」(右脳)
答え「本当でも嘘でもない」(左脳)

545 :訂正:2006/06/01(木) 20:43:10
「クレタ人が嘘つきだとクレタ人がいったら何が正しいか?」(右脳→左脳?)
答え「本当でも嘘でもない」(左脳不可。右脳)

「自殺は正しいか?」
答え「正しくも間違ってもいない」(左脳不可。右脳)

546 :考える名無しさん:2006/06/01(木) 21:12:06
死んでいい?教えて

547 :544:2006/06/01(木) 21:50:32
>>546
自殺といっても、場合による。
たとえば、自分の子供が殺されそうになったとき、助けるべく自らが身代わりになって死ぬ。
これも自殺だが、間違ってはいない。(正しいとは言っていない)
逆に、自分の勝手都合で、何もかも嫌になって自らの命を絶つ。
これは、正しくはない。(間違っているとは言っていない)

自殺は正しくも間違ってもいない。時と場合と状況による。

548 :変人:2006/06/01(木) 23:44:17
否定して下さい。私は死にたい。

例えばある人が自殺を肯定する(自殺すべきとの)理論を完成させて、
自殺したとして、その後その理論に誤りがあったとします。
(ニュートンとアインシュタインのように)
生前のある人には、誤りを確認することが出来ないから、
誤りがあるかもしれないとの可能性に気付いた時点で、そのある人は
死ねません。

549 :544:2006/06/02(金) 00:37:53
>>548
ある人が自殺を肯定する→>>548死亡→後に誤りであることが証明される。
このとき>>548の行為は正しいのか間違っているのか。

ということだな。
これは「悪法も法である」というソクラテスの自己参照文に似通った議論だ。
悪法を法令遵守する→間違いではない(正しいとは言っていない)
悪法を法令違反する→正しくはない(間違っているとは言っていない)
自己参照文は証明不可能。
例えていうなら、メビウスの輪(右脳)を表か裏か(左脳)で論じ合うような行為。
右脳(無限、波動、アナログ)を左脳(有限、粒子、デジタル)に変換することは不可能。

ゆえに、>>548が死にたくても、正しくも間違ってもいない法則に、従うことも従わないことも許されないのである(自己参照文)。
あいまい精神で乗り切れ。左脳レベルをさげろ。わたしもあなたも右脳空間では分別不可能だ。

550 :考える名無しさん:2006/06/02(金) 01:14:12
比較的楽な自殺方法Part9
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1144064130/l50
【募集禁止】練炭自殺12【雑談ご法度】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1136173853/l50
【練炭自殺総合3】練炭自殺総合3【練炭自殺総合3】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1143411968/l50
そうか!練炭焚いて一酸化炭素中毒氏だ。 part25
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1144388056/l50
自殺します
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1148810607/l50
【自殺】死にたいです【願望】15
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1147610339/l50
もう自殺しか道が残されてない人 2人目
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1147176406/l50
☆自殺したら地獄に行くというのは無知蒙昧2☆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1148665740/l50
【わいわい】自殺仲間募集スレについて Part2【がやがや】
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/operate/1135477655/l50

551 :546:2006/06/02(金) 02:09:43
じゃあ死んで見ますね、バイバイ

552 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 00:54:28
死にたい…でも、死ねない

誰か、役目が終わるまで持つ、生きる意欲のわく提案をしてくれ

553 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 07:44:54
今から練炭もって3人で死んできます、テントも準備しなきゃ

554 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 07:46:36
樹海ってどこから入れるんでしたっけ?1人はロープ使うので

555 :サブロウ:2006/06/03(土) 10:09:52
555gat
何かもらえる?

556 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 10:37:43
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡 負け組と老人は自殺して財政再建、年金改革に協力するべき。

557 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 10:42:33
がんばって死んでみるか、556のお前も一緒に死ぬのか?臭そうだしね



558 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 10:44:59
       ▂▃▂ ▃▅▆▅▃▂
    ▃▇████◣◥█████▇▆◣
   ◢███████◣▀■█■███▅
  ◢█████■〓▀▀      ◥███▌
  ████■▓▀           ◥██▊
  █████▊▓          ▂◢◣██▊
 ██████ ▓▓▂▅▅▃▂  ▀ ▂  ██▌
▐█████▉▓▓▀  ▂ ▓  ◢◣▀◤ ██▍
■█████▋▓  ◥◣▀▀ ▓◣     █▉
████████▓     ▓▓ ◥◣   ■
▼██████▓▓      ▓◣◥▍     ▐◤
▐███████▓▓     ▂▃▅▅◤   ▎
 ████████▓▓   ▀▓■▀  ▍
 ◥██████▓█▓▓▅       ◢▌
   ◥█████▓▀■▓▓▅▃▂ ◢◤▲
    ▀■█▀◥◣▓▓▓▀▀   ◢◤▐◣▃
    ▂▃◢◤▌   ▀◥◣   ▂◢

559 :考える名無しさん:2006/06/03(土) 20:52:30
女って臭い

560 :考える名無しさん:2006/06/04(日) 06:22:55
哲学者は自殺できない。真理の探求は終ることがないからな。

561 :考える名無しさん:2006/06/05(月) 10:22:30
侶宇聯邪って死んだの?どういう内容書いてたの?

562 :考える名無しさん:2006/06/05(月) 11:57:35
内容さえわかったら対処は出来そうですけどどうしますか?

563 :考える名無しさん:2006/06/06(火) 06:16:23
もうすぐ死ねるのでもういらないです

564 :吉岡蛍子:2006/06/06(火) 06:46:05
今日誕生日の音楽作りました、感想くださいな
ttp://media.spikedhumor.com/8944/Jingle_Bells_Reversed.swf

565 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 09:28:14
クリスマスの曲はかわいいですね

566 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 18:50:58
おいら冥土の土産にしてもいい?音楽作れないよ

567 :考える名無しさん:2006/06/08(木) 18:52:10
ジングルベルジングルベル聞きながら死んでいき

568 :吉岡蛍子:2006/06/09(金) 04:24:35
みんな元気になった?

569 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 08:01:44
ぎゃああああああニュースに出てた、自殺の

570 :考える名無しさん:2006/06/09(金) 18:42:51
脳がはちきれそうです、死んでしまっていいとおもいませんか?

571 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 04:44:04
いま(もしくは近い将来)死にたい。

死ぬ(死ぬ過程の恐怖・苦痛を感じる)のは嫌だ(出来る限り避けたい)。

可能な限り安楽に死ぬ方法は?

首吊り等々 …でも怖い(そのうえ「安楽」という保障は一切ない)。

なぜ恐怖や苦痛を感じず死ねない(→死んではいけない)の?

結局、そんな一連の心の動きを利用して「生きろ!」を連呼される。

そんなのおかしくない?

572 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 11:44:30
自殺願望のある人が精神科医に相談すると、絶対に死ぬなとは言われないそうだよ。
つまり、生きろといってるのは自分自身だろ。
生きろというのが他人の意見に聞こえるならそれはおかしい。かならず死にたいなら死ぬべきという意見もあるはずだ。

573 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 11:46:42
今の日本人は満たされすぎていて、わずかに満たされないものを満たすというのは、もう、自殺しか選択肢がないのさ。

574 :考える名無しさん:2006/06/11(日) 12:02:18
しにたけりゃ、しねばいいさ。

575 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 04:32:05
じゃあオイラ死のうっと

576 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 04:38:28
         ヽ:r‐'、  __
           〉‐r '´     `丶
         /:::ヽ         ヽ
.        ,':::::::::::ヽ.          '、
.         l:::::::::::::::/ .,、z:ュ、,_.  ,、=,
          l;:::::::::::/ ´ ,r'ャ、`' i'rャ;|
        l ヽ::::::::l  ''`¨¨´   ヽ |
         ヽ ヽ::::::!      ,ィ _.  ', .l
         ヽ_λ:i.     ' `'゙`'‐'i゙ '.,、,、、..,_       /i  =―
          l ヽ`'.    ,;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i ≡=―
           l ` 、 、   ぃ'、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄=−―
        ,r<ヽ、 ヽ', .ヽ`二フ.,'
       ,.イ  \.丶、`' .、,_`,.ィヽ、
.     / .',    \ 丶、   l. ', ヽ'.-、
  ,. -.'´    \    \ \   ! .l  ',  `‐ 、
.'´           \    \. \| |   i   、 ヽ
    、       \     \ ! |   l   ', ',
     ヽ       \    \ |   |     ', ',  .  _
       .::. __ _     \      `|   │   ', ',   /.ノ.'7 _
 ヽ     .: / }´ l ,.,     \.   │  |    ',.l l / /' .〃 /
  ',  ;. ,r''i′/ / ./  .     \  │  |.    ',| | l  l! .〃./,r.ァ
  ' , ..: l l! l! .l l        \. |   │   │l,' /`i ′'´./
!   l.:.::::.. l l! '  ' l /~l         \l   │   ', l l /    i

577 :考える名無しさん:2006/06/12(月) 05:42:02
ここってもうどれくらいの人死んだ?

578 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 10:58:42
(´・ω・`)
(´・ω・`:
(´・ω・:;
(´・ω;:.
(´・;:',.
(´;.:',
(:;',.
:';.,
;.',
',
.
サヨナラ...........

579 :マクレシューム吉沢:2006/06/13(火) 11:01:30
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

580 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 11:11:04
死ぬと魂はどうなるの、苦しくてもうダメです

18才女性

581 :考える名無しさん:2006/06/13(火) 17:51:03
脳みそ伸び散る夢見まくっていますけどどうなってしまうのか心配です
楽になりたいどうすれば苦しみから逃れられるのぅ

582 :吉岡蛍子:2006/06/15(木) 05:49:46
クリスマス用に作ってみたのですけどぅどんな感じですかぁ?
ttp://media.spikedhumor.com/8944/Jingle_Bells_Reversed.swf

583 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 05:46:25
飛び降ります、そのあとはどうなりますか?

584 :吉岡蛍子:2006/06/17(土) 18:18:25
よかったですかぁ?

585 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 00:36:19
死ぬけどいい?

586 :吉岡蛍子:2006/06/23(金) 05:07:30
http://media.spikedhumor.com/8944/Jingle_Bells_Reversed.swf
女性の音楽ですけどみんなどうだった?

587 :考える名無しさん:2006/06/23(金) 16:38:50
               , -;=‐
             , ':/    _,,...................,,_
            /; '  ,.- ''"´::::::::::::::::::::::::::::`丶、
.          , ':::/,.-''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ::::: \
          /.::::/´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :. :.:. :ヽ
            {: ::{::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::...... . .:::::::::',
          人::. '、:::::::::::::::::::::::::::::..  ::. ::... ...  ::::::::::::::',
           ,' .:::`::‐\::::::::::::::::::::::::. : ::.. ::....... ::.::::::::、::::::::::::}
        j .: : :::::::l::;:::i;:::、::::::ヽ、::::::::.....::::::::::::::::::::::';::::::::::{
         l:. : :: :::l:::;l::l:::','、:ヾ ‐、:::丶、::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::ヽ
         l:::. :.. :::l:ハ:ト;::'、\ヽ_>;;=;;、丶、:::::::::::::::::ハ`}:::::トヽ
.         j;::::..:::..::゙l,-ニミ、:'、`‐゙ヽ〃r;-,`ヽ:\:: .:::::::!ノノ:::i;:',
       /ハ:::';:::::::::{  {-'}ヽ'、    ヒ_ノ__/::U::: .:::::::l'´::::ハ:'、
       '´ ヽ:ト、:::、'、-ゞ''‐ `ヽ    ̄ /ィ: ..:: .::::::::::!:::ハ! ``
          ヽ ヽ:';`;、""" '  """" /:/:::..:::::::l、::l;/
           /::ヽ::\   ` ..__   ノ''7:;ィ::::::/7゙ヽ
          ノ'´!::. ::::::;;丶、 ´‐ ``  , イ/-l::::/ {
            l::ト;::::::!ヽハ::i丶 __ ∠イ'´ l::/  .ト、__,,,... -――――
            ヾ ヽ:::l__ヾ___', ', ', < く '´ / この人誰?
         ,.-‐''"´ ̄`ヽ     ', ! l }ノ ,. '´
.        /            j」_j-‐ ''´    , -'" ̄`ヽ    /
          ハ   ,. -┐    /  ',      /      ヽ . , '
.        l| , ィ   |   /    l    /         ∨

588 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 15:48:15
なにそれ?

589 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 22:38:47
脳ミノが弾け飛びそうです、どうしたら死ななくなる、売るウィ

590 :黒部信夫:2006/06/29(木) 06:44:48
>>587って何?気になって死んでしまいたいです、いいですか?

591 :黒部信夫:2006/06/29(木) 11:42:30
もうだめ死んでしまう、気になりすぎてロープに

592 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 11:43:14
なあに、かえって免疫力がつく。

593 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 23:17:27
大体の奴が大体の奴向けに作った社会。大体の奴を作ったとも言える。
気づいたモン負け。ニヒリストのおいらにゃ世知辛い世の中。
はよ安楽死制度設けろ。

594 :黒部信夫:2006/07/01(土) 08:17:20
俺は死ぬ、俺知ってるか?

595 :黒部信夫:2006/07/01(土) 08:21:22
http://media.spikedhumor.com/8944/Jingle_Bells_Reversed.swf
ジングルベールジングルベールの後、why?
勇気の出る音楽?どういう意味?

596 :子猫:2006/07/01(土) 19:12:12
                             / ̄ ̄ ヽ,
                           /        ',    
                           {0}  /¨`ヽ  {0},   
                           l   ヽ._.ノ   ',
                           ノ   `ー'′   ',
                       /´           `\
                     / /ヽ           ノ\ \
                    / /  |         |  \ \
                  n´/     i          i    \`n
                 (ミ ノ      )         (     ヘミ)
                         /  、     ,  \
                       /  /ヽ___ノ \  \
                      /  /          \  ヽ
                      ヽ  )               (  /
                       ヽ l            l /
                       ノ   )             (  \
                     <__/             \__つ


597 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 20:27:51
7sidjzDfLI <= #\T6n4Mw!
7siGZVKwQw <= #$T6zaoF.
7749ipMpb. <= #@T6=5}aA
774i1Qoqjs <= #+T6\Upsd
7siTpOol32 <= #wT6`I;FU
774XSDGUDI <= #Bh1MFT4m
774vw.cQ5Q <= #Yh1PR%Qr
77SIOZ2KHQ <= #ah1P,_Xw
774HCa1dIo <= #2h1m[xXR
7Sir5U3AWg <= #ch1%FT4m
7siYnrvBw6 <= #5h1'`yfu
7SIr.DUuZo <= #.tc5vq&F
7siID.mZP6 <= #:tc7[D{8
7siXTMTAf2 <= #ftcAsInH
7siIiMbYKg <= #%tcQ7Q4)
7siRafk5no <= #?tcai'(G
7Siyh.GEao <= #TtcolNQE
774wyFRnek <= #8tc$$iIz
7SiUo93bA6 <= #xtc\&G4w
7si6GmMWys <= #!,x7zZf/
774tqSapEM <= #2,xH#*#k
7siUkEGa4. <= #|,xhzZf/
7sixxly1VM <= #^,xi~?#]
774kbiEhxo <= #Z,x$ARNN
774qMc7XHM <= #d,x$h_TO
7Sik3XfO5s <= #5,x;*,zh
7SiFExX.d2 <= #Z,x?h_TO
7siIKVrc/o <= #RF].9l36
7SI8pxcSAw <= #FF]BIox/
7Si1b9xNME <= #KF]LaL{N
7Si9vKNKfw <= #jF]S6`q`


598 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 05:23:38
長門有紀
http://media.spikedhumor.com/8944/Jingle_Bells_Reversed.swf

599 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 04:51:07
ネクロマンティックって?どう

600 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 04:56:56
       ▓▓▓▓▓▓██████▎
        ▓▓▓▓▓▓██████▋
      ▓▓▓▓▓▓███████▍
        ▓▓▓▓▓▓███████▊
     ▐▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▓▌
       ██   ▅▆    ▅▅  ██▎
     ▐█◤           ◥█▉
      ▀▍  ◢◣▃▂  ▂▃▬ ▓█▉
      ▍▌ ◥◣▀◤◢▍ ▐◤◣▀◤▓█▌
     ◥▎▍        ▍   ▐◤▍
     ◥▐▓   ◢ ▂ ▃◣    ▲◤
      ▐           ▓▌
       ◥◣   ▅▀▀▇◣ ▓▓◣
       ▐◣  ▓▀■▀  ▓▅█▅ ◢◣
        ▍ ◥◣     ▓▇█■▀ ◥◣▂
     ▂▅▌▂▃◥◣▃▂▃▓■▀  ▂▃◢◤▀◥◣▃▂
  ▃◢◤▬▃▂▂   ▂▂▃▃▬━▀่

601 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 05:00:46
明日自殺
                             ハ_ハ
                           ハ_ハ   ('(゚∀゚∩ 寝るよ!!
                  ハ_ハ   ('(゚∀゚ )   ヽ  〈
                  ('(゚∀゚ )  ヽ   ⊃   ヽヽ_)
          ∩ ハ_ハ ヽ   ⊃   ヽ と)
           ',(゚∀゚ )  ヽ と)    ヽ)
           ヽ   ⊃   ヽ)
       ∩ ∧∧  ヽ と)
      ',( ゚∀゚ )  ヽ)
  _, -ー´\と |_
  \____)-┘ \
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

____/\⌒>  おやすみ。。
\____ゝ>\



602 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 05:02:18
■■■■■■■■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■□■■■■□■■■■■□■■■■□■■■■■■■■
■■■■■■□□■■■□□■■■■■□□■■■□□■■■■■■■
■■■■■□□□■■□□■■■■■■■□□■■□□□■■■■■■
■■■■■□□□□□■□■■■□■■■□■□□□□□■■■■■■
■■■■□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□■■■■■
■■■■□■■■□□□□□□□□□□□□□□□■■■□■■■■■
■■■■□□□□□■■■□□□□□□□■■■□□□□□■■■■■
■■■□□□□□■◇◇◇□□□□□□■◇◇◇■□□□□□■■■■
■■■□□□■■◇◇◇◇◇■□□□■◇◇◇◇◇■■□□□■■■■
■■■□□□□■◇◇■◇◇■□□□■◇◇■◇◇■□□□□■■■■
■■■□□□□■◇■◇■◇■□□□■◇■◇■◇■□□□□■■■■
■■■□□□□■◇■■■◇■□□□■◇■■■◇■□□□□■■■■
■■■□□□□■◇■◇■◇■□□□■◇■◇■◇■□□□□■■■■
■■■■□□□■◇◇■◇◇■□□□■◇◇■◇◇■□□□■■■■■
■■■■■□□◇◇◇◇◇◇◇□□□◇◇◇◇◇◇◇□□■■■■■■
■■■■■□□□◇■■■◇□□■□□◇■■■◇□□□■■■■■■
■■■■■■□◇◇□□□□□■□■□□□□□◇◇□■■■■■■■
■■■■■■□◇◇□□□□□□□□□□□□□◇◇□■■■■■■■
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■
■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■■■■■
■■■■■□□□□□□□□□■■■□□□□□□□□□■■■■■■
■■■■■□□□□□□□□■■■■■□□□□□□□□■■■■■■
■■■■□□□□□□□□□■■■■■□□□□□□□□□■■■■■
■■■■■□□□□□□□□■■□■■□□□□□□□□■■■■■■
■■■■■■□□□□□□□□■■■□□□□□□□□■■■■■■■


603 :死(ダロム):2006/07/03(月) 06:12:34
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。☆ ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。      , .。 ☆ ’ 。 ’☆。’☆ ’。 ☆  ’’。’。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ *   . . .  . ☆ ’。’。☆  +。’
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  ☆。。. ゚。+ 。 .。  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆   。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆+。。゚. ° ゚  ☆ 。’。 
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚ 。’
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .     ,     
      。                 ゚   .           。

604 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 08:01:34
みんなさよならね

(´・ω・`)
(´・ω・`:
(´・ω・:;
(´・ω;:.
(´・;:',.
(´;.:',
(:;',.
:';.,
;.',
',
.
サヨナラ...........

605 :アスク:2006/07/04(火) 08:02:29
http://media.spikedhumor.com/8944/Jingle_Bells_Reversed.swf

606 ::2006/07/05(水) 08:04:37
明治時代と変わらず日本独自の特徴で外国は他人を殺すが日本は身内を殺すそうだ。
そして赤の他人を殺すより親を殺す方が儒教の影響で罪が重かった。

しかし父親が長年実の娘を輪姦し続け6人も子供を生ませ中絶させ、娘が年頃になって結婚しようと
したら監禁して殺した有名な事件があってから法律が改正になったそうだ。

親殺しは普通の殺人と同じ罪になった。
子供を道連れに心中するのも日本人は同情するが外国では子供の人権を無視した人殺しとして親は殺人罪を
適用される。
外国人と日本人は文化的背景が違うから難しいけど陪審制度を取り入れたり欧米型の社会になりつつあるな。
しかし男って大昔から碌なことしかしないな。
武士の文化は平家物語のころから親や兄弟親戚で殺しあっていたが、その伝統がつづいてるのかな。

607 :にゃあああああああああああ:2006/07/08(土) 06:26:50
死体発見

608 :サスペリア:2006/07/08(土) 06:55:24
-─===─ヽ/へ
iiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ    ______                      ___ ,-───
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ /         \         _-=─=-   /     `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ            \    _-=≡///:: ;; ''ヽ丶/ヾ ヾ .,! !,,!_´,,//_//
           \iiiiiiiゞ         ─  |  /    ''  ~    ヾ/=/`''~~       /彡-
             \iiヽ        ── | /              |=.|     二     | 三
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ _,-=-  _,-= ヽ| |                ヽ|   ──     \三
  ⊂⊃,.::  :: ⊂⊃  ヽiiiii ⊂⊃ノ_⊂⊃ ヽ |≡      , 、       || ヽ ,,   、ー ̄   \
         :::      |iiiii        ヽ  .|≡_≡=-、___, - -=≡=_ / ⊂⊃    ⊂⊃   |=
                |iii|     ( о )  | | ,⊂⊃ |     | ⊂⊃ |┤    /         |/
    ( ● ● )      .|iiii| /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ  |ヽ二_,(    )\_二/ |    ( 。つ\
   》━━━━《       |iiiii|///;;;;───、ヾ. |   /(      )ヽ    |    /     丶ー
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|:::///\__/ヾヽ|   /  ⌒`´⌒      |    /____」
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|::// ;;  ; ;; 》::::::|              /  |      |/    /
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|::《 ;; ;; ;》 ;;》:(    |_/ヽ_'\_/   | |    |__/    //
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|/ 》  ;;》 》 ;;ミ ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ    ヽ    -─      /
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII  ヽヽ《 ;;; 》(  \   |    ̄ ̄     _// ヽ_____/_ノ
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii      ``《人/   \__ ヽ____/  /

609 :自殺志願者:2006/07/08(土) 21:09:58
5名まで募集

610 ::2006/07/13(木) 05:43:03
和嗚呼ぁアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア嗚呼アアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアああアアアアああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

611 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 17:54:03
5時59分に

612 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 06:02:20
死亡確認

613 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 04:19:43
キチガイ世にはばかる、だよ。




普通の神経してたら気が狂うのは当然。死にもしたくなる。

614 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 12:01:37
世の中の何を見るかは本人の自由だ
2chに張り付けばキチガイ世にはばかるこれ正解だろうな

615 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 04:31:27
お前は死ね

616 :誰でしょうか?:2006/07/18(火) 05:44:36
             , -‐‐  ̄  ̄ ‐-‐'二ニ !
       !ニニ  ̄            丶、 l.!
        |l  /      _______   `'.〈
          !V   ., -‐' ´´:.:/、/ヽ:: :: ::` ー-、!
       │  /´.:: :: :: :.:|::|`'ー''l:::|:.:i:: :: :: ::!\
        | /:: :: :: ::.|l.:.:.:/!:|   |::|!::.|:::、ヽ: :|:トヽ、
        }::l: ::l:|:.:.:|:l:||: :/`!:l   .!:|´!::l:::l::|::|::!.!!\
        /::|:|:::!|:|::.||::||:/  l」   |」 ,'ニ、、l|::|:|」|、`.ヽ、
      /ィ: l:|::|:|:l ::|ョ'',ニミ      {ィ;`l トl::」::|:: ヽ
      ´〃::.|:|:||'l」:;;|、 ヒ';;リ      `ー´  !:|l!:|ヽ:|
      |!:: :/::|」|:.::│ ` ̄            !:|! リ `        
      l/´|;イヽ|::.:l|       '      !jト--、        
         /ノ!:|::.|:lヽ    く ̄フ  ., ;´//  ヽ
         ´ ,'ン'| :|:l::|`!. ,、     ///    :ヽ___
           /:.|::|::!:::レ'| ` ー--イ_,∠    .:.:.:.:._:.:.`!
        /``く_:.:!:|,:!_:F(|  ,.- ´       , - ´   `ー‐-、
        /    :.:/'´   ``<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ‐         ,    !
    , -/:.   :./        `\:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. /

617 :誰でしょうか?:2006/07/18(火) 05:47:59
                     |/       \
                     |フ-─___─__- 、 l
                   __,.ィ''"´ヘヘY: : : 二`ヾ,
                 ノ:r/: : / /: . |´_: . : . -‐ゝr‐、
                 〉/: /   / :.|´ ̄ヽィ: : : ハーi`ヽ
                 Vl:/: /: . :   :.ノ: :.|    マ: ノ: :| ヽ〈
                ∧|: /: : :/: : / /.ノ!     〉:/: l  〈: 〉
                ,X V: : /:/ヽ //'" ̄ `  z: :./  ハ
                ∨ ヽ:./セc、 ノ  、ィcぅtr;_ レ、;'    ∨
                〈.〉 jハゝこソ    ´ 辷'ゾ` ユ }   〈 〉
                ハ ヽ.l    ,         ノO'     ハ
                ∨  `ヘ          ィヾ´丶   ∨
                〈.>   `ヽ、 ‐     /:|  }      ∧
                /|       |>‐ '´  :|、       ∨
                Vr、-── ''冫     /`ヽ、_  〈 〉
               ,rf'"l:.:l    /_     /    /::ラt,ハ
               / l ヽ:ヽ   { `__  /     /::/ /^ヽ
              /   、  ヽ:ヽ  |´ニ三/    /:::/  /    ム
             ノ7  l! //:::\ |  /  ,..‐'"/7´    ノ   /ヘ、ヘ
            /ィ    V/:::::::::::::\、/、 '´:::::::://   /     |{ィヘゝ\
            /丿    /|」_::::::::::::fc;;)):::::::::::::::l |  /        \ノ{  ヽ〉、
       l ̄_~二ラ      { // ̄::::/`ー'l::::─--::}‐〉 {、  ヽ     `ー`く _\
      /`=f´ ̄ヽ      !//:::::::/ |  ハ::::::::::::://  l  丶、`、       /ヾ´

618 :誰でしょうか?:2006/07/18(火) 05:54:00
           _     , 、
             l ヽヽ、 ノ !-‐‐''二ー- 、__ .,-、
        _, -‐'~ニ|ア´ ̄ ̄` -、_ `ン . ' `へ_ __
        .,!  ノン'"|:l \、  _,/ ! .,   ..、ヽ !
        |  l::/ . l ! !   ゙`ッ'/ヽ|  ,' ,i"  ! l, ', .ヽ
       !      .!::ヽヽ  _/ !:/ ,! ,' ,i|: :  !| l ! !
       .l     ./:l:::.:.:`、_/. l/_l :l_|:||:.:::,!イ ::,! ! |
      /  ,'  ./ヽ::_::.:,/  、、.__ .ヽ!l;| !:.::.l'"|::,l: :イ: !
      / ./   :/ !::/ 〉''   1!rッ:;l`゙   |;/二レ'l:〃/
     ,' /   / :!:: !..へ   `ー'     イrj:'!f.l|''./
     ./ /  :/ :/:.:.::|ヽヽ、        、 `'" / |
    //   / ::/:.:.:.::|l::``!.、      _ ´  ./ |                           
   /'´   .:/:::::/: :.:.::::l::: !_j: .\       ,/.: !|
  /     /!::::::/: :.:.::: !::/ !.  ̄ ヽ、__ _, -' |::|:.:.: ヽ.!
/   / l::::: !: :.:.:.:: !:::!_|‐_- 、   ヽ__l ::::|::l::.:.: . !l
   .: :/  !::::/ :.:.:.::/::/": : . `ヽ、ヽ、〃:::l:::::|::: !::.:  ll
 : :.: /  !:::/ : :.:.: !:/二二ー、  ヽ . ヾヽ、:|:::: !:.:   ヽ
: : /   .!::,": :.:.::!:::|:,′    `ヽヽ、 : ヽ":::ヽ::::: !::.:   ',
/    .l::,l: : :.:.::!:::l::|       ヽ ヽ: : : .\:ヽ::::ヽ:   ',
     |/ : :.: !:::l:|       \ ヽ: : : : `ヾ.: : !::   ',
     l′: :.:::!::::! !.         `/. : : : : : : ヽ: .!   !
.     ,! : :.:.:|::::|:: !         ヽ|:, ': : : : : : : ヽ !:   ',
     .|  : :.:.|::::!:::|             !: : : : : : : : : |::: !:  ',
    | : :.:|::::|:: !          ', : : : : : : : ./ : :l  !


619 :誰でしょうか?:2006/07/18(火) 05:55:53
           /          _ヽ
             , '    _. -──--// `!
          /    / -‐  ̄ ̄ ,.-..、'、 j
          ,' r─=‐' ,.. _.    ゞミノ ヽ
          { !   / i彡ノ)         `、
         '、 ゝ、.!  ゝ "           i ., - 、
           丶__!             _ ',jニ- .}
           /l             ,:':; ヾ:ヽ  /
          /  l }   ,..‐::‐.、    '、:ゝ..':ノヽ/
           /=、 ! .!  {::( ,):}    __)     j                     
           `' |  `゙ー一' ゝr'´ j  _ .ノ
              ゝ       _ゝ‐'、 ̄!| /
           ,.-´`ー- __ -r‐ ´ ( _ ) .,」!
             /        \  /   / ' !
             !    _       `´ `ー'   ' ヽ
          ゝ フ´                 }
          `7'              _ノ
           ,'        __. -‐ ´ ー= .__ )
              」、    _ /
          (,_  __ ノ


620 :徒證謙三26:2006/07/18(火) 05:58:38
僕はクラスで嫌われ者だったけど、僕はクラスの誰一人のことも嫌いではなかったです。
たとえどんなことをされても、僕はみんなのことが好きでした。本当に。きっと根が偽善者なんですね。本当に嫌な奴です(笑)
だから、僕は誰も恨んではいません。それに、たしかに僕は迷惑な人種で、勉強も運動も出来ない、他人とのコミュニケーション
もとれない、生きている価値の無い人間でしたから。実は、みんなに言われる前から自覚はしていました(笑

僕はただ、誰にも迷惑をかけて生きたくなかっただけなんです。
勉強でみんなに迷惑をかけていることを知った時は、勉強を必死に頑張り、
運動でみんなに迷惑をかけていることを知った時は、一生懸命練習をしました。
けれど、生来の「迷惑な人」「価値のない人」である僕がそんなことをしても、やはり周囲に迷惑をかけるだけだったようで、
本当にごめんなさい。
つい先日、僕はあることに気付かされました。どうやら僕は「存在自体」が他人に迷惑を、不快感を与えているようなんです。
まさか、自分がそこまでクズだとは思いもしませんでした。だから、僕は、悩みましたけど、結果、死ぬことにします。死んで、この世から旅立つことにします。
だって、たとえみんなの前から何処か違う土地に行ったところで、僕みたいな奴は新しい土地でまた迷惑をかけるに決まっているんだから。
ただ、最後に大きな迷惑をかけることだけを許してください。汚い体を晒す僕を。これが最後の迷惑ですから。本当にごめんなさい。
だから、僕の葬式はしなくてもいいです。
でも、もし、もし、迷惑なんかではなく、やってくれると言うならば、みんな「笑顔」でお願いします。
僕なんかのために涙はもったいないです。誰か別の人を悲しむために、とっておいてください。
それでは、さようなら。

621 :徒證謙三26:2006/07/18(火) 05:59:32
誰からも愛されない人間
誰をも愛さない人間
社会にとって、家族にとって、何の役にも立たない人間
そんな人間は生まれて来た意味も、生きる意味もないですよね
そんな人間いないと思いますか?
誰であろうと人の命は地球と同じ重さだと思いますか?
人の命の重さはその人一人分です
その人が誰かから、世間から必要とされればされるほど重くなっていく
私は誰からも愛されない、必要とされない存在なんです
雲よりも軽いんです。ただのごく潰し、じわじわと害を成すんです
存在するだけで。

だから死にます
私が生まれてたった一つ世の中のためになることをしたといえるのは、
自殺することだけです
私だってそれが可能なら世界に溶け込みたかった
誰かに愛されたかった 誰かを愛したかった
でもそんな相手は一人もいませんでした 一人も
私は誰にも抱きしめられたことが無いんです それでももしかしたらいつか…
そんな相手にめぐりあえるだろうかと期待して 無駄にここまで生きてしまった
愚かでした あまりに愚かでした。 夢を見るのは終りにします
さようなら。

622 :徒證謙三26:2006/07/18(火) 06:00:15
お父さん、いつも生活費を払ってくれてありがとう。
お母さん、いつも美味しいご飯ありがとう。早く病気を治してね。
おばあちゃん、いつも優しくしてくれてありがとう。
お兄ちゃん、ゲームとか教えてくれてありがとう。

あぁ。あの頃は楽しかったなぁ。
いつからだろう。こんなにも笑えなくなったのは。。

とにかく学校に行くのが辛くなってしまったんです。
ぐちゃぐちゃな人間関係、身勝手な友人、群れをなすことで繋がる関係。
悪口を話すことでしか繋がれなかった。たった一瞬の優越感の為に、どれだけの人を傷つけてしまったか。
ほんと、何で繋がっていたいんだろう(笑)虚しさだけが残ります。
そして私は最低なことをした。だから、死にます。

623 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 06:00:47






















                                     完

624 :だんご:2006/07/24(月) 06:31:51
みなさん 真面目に論議してくれてありがとう。

625 :川島尚美:2006/07/24(月) 07:17:25
苦しいよもうおわりなのかなぁ
http://media.spikedhumor.com/8944/Jingle_Bells_Reversed.swf

626 :川島尚美:2006/07/24(月) 07:39:42
天国にいけますか?手から周りから大きな

627 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 02:16:46
マコさんしんじゃったぁどうしよう

628 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 06:04:46
最初から見てみたけどここで結構死んでるやつおるな
花とか手向けた方がよくねえ?

629 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 07:14:24
私も死んでも

630 :村田真由美:2006/07/26(水) 08:19:16
               _,.- -‐----、
 !´  ̄ ̄ ` ‐ 、     / Z__    _, \
 l   、      ` ー- 、l _/ ``ヽ  ̄ ̄ |  ヽ  
 ヽ   ` 、_       /ー=、ヽ   _\ |   ヽ
  ヽ     /⌒「 ̄ `ヽ/   r'.   ク,ヽヽ/   l
   \   |  │   ll   、    ヽ'l /  / |
    \  !  !ヽ、 ノ∧  ` ヽ    // l  l
     _L_|  ヽ  く  ハ、    // / ││
    /   ` ーヽ   `>-`ー=∠、< ̄ヽ ノ l
    ,L_____   l‐ィ′      |`TT| l  |
   l         l_」    -、  | | j|/  |
   |ー-- 、 _   /r´!     ,__ィフフ´  │           
    l ` ー、   イ/  ̄ ´ `ゝ-、_ ノ    l l             
    ヽ ____,/ヘ ____,ノ-- ─イ     ! l           
        ヽr′         │    │ l              
         ヽ   ヽ        ト     ! | l
          ヽ          ヽ` 、____| | l
           ヽ、          `ー 、__,`ニ=‐ 、               (⌒ ⌒ヽ
            ヽ       _,. -‐‐ ̄       `ヽ、          (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
             |    _/´              ヽヽ       ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
             ヽ  / , -‐‐─ ‐- 、          ヽヽ     (´     )     ::: )
              ヽ /         \     │≡≡≡≡≡三(´⌒;:    ::⌒`) :;  )
                |            \    |  / !     (⌒::   ::     ::⌒ )


631 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 08:21:33
>>630
あんただれですか?おしえてください

632 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 19:56:44
吸ったらどうなるの?

633 :蠣路麻奈美:2006/07/27(木) 08:09:33
映画・死の王を見た、元気が出た
スレ主は見たのかな

634 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 22:21:20
自殺決行

635 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 22:31:32
死ぬ前にうまいご飯でも食っとけよ

636 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 22:38:49
ううあああうあうあああああ
一応テント持参、明日うまいご飯食べて終わります

637 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 22:42:49
精神落ち着かせて死にます
もう来ません

638 :考える名無しさん:2006/07/31(月) 01:44:44
       ▃▄▃▄ ╭╮ ▃▄▉▄ ▪ ▪
           ▌ ╰╯ ▃▄▉▄
          ◢◤      ▊   ▃▉▂  ▃▂▂▂▂▂▁  ▍▍▃
        ◢◤        ▋    ▌ ◤           ▂◢◤

             ▃▃▃    ◢░.  ▄▄                ▄▄     ░◣
               ◢░░▒░◣ ▐░::  ▀  ▀     ▄▄▄▄▄    ▀  ▀    ::░▍
           ▐░   ░▐ ▐░::            ▐▓▓▓▐              :::░▍
    ◢▀▀◣ ◢▀▀◣▐▓▓░▐. ▌░:: ::         ▐▓░ ▐           :: :::░▌
 ◢▀◣▐░  ▐░  ▐▀▀▔▐  ▐▓░░::         ▐▓░  ▐            ::::░▓▌
▐░  ▐░  ▐░  ▐░░ ▐  ▐▓▓░░:::: ::   ▐░░   ▐       :: ::::░▓▋
▐░  ▐░  ▐░  ▐▃▅◤ ▐▂ ▀█▓▓░░:::: :: ▐▀▀▀▀▀▀▊        :::░▓▋




639 :考える名無しさん:2006/07/31(月) 15:37:52
女って屁するの?まあ臭くないと思うけど

640 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 02:29:51
屁はしても体臭は無いだろうな、もしあたしが体臭あったら死ぬけど
女性はくさく有りませんのよ

641 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 05:16:24
そうなの?臭くないの?

642 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 06:14:09
女って臭くないんだなぁ、知りませんでした。何故かここで勉強になりました。
じゃあ男の方が臭いと言うことになるわけですね。

643 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 06:55:19
こういう事って学校で教えてくれないから初耳だよ。
女っていつもいい匂いのコロンとか付けてるから
本当は臭いんじゃないかと思ってた。

644 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 08:35:33
こいつらマジで言ってるのか?
それとも本当に女は臭くないのか?
信じていいのかなぁ

645 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 19:25:32
ネタにマジレスするのもなんだけど女性だって臭いよ。汗だって臭うしうんこだって臭いよ。
体内に男性と同じ臭うメカニズムがあるんだよ。
同じ人間なんだから。

646 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 22:49:39
↑そういうことを論じてるんじゃない、よく読めバカが。

>汗だって臭うしうんこだって臭いよ。
2chに張り付いてないで早く友達つくれよ。

647 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 18:57:45
女ってどれくらい臭い?

648 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 18:58:18
もうしんじゃおっかなぁ

649 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 19:50:07
もうだめかも
http://blackhorrormovies.com/images/MOVIES/Psychic%20Killer/psychic%20killer%204.jpg

650 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 19:51:12
死んでしまった方がいいですか?苦しいです

651 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 19:56:58
やめイー

652 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 22:36:25
もう終わりなのかもしれないです17才です

653 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 23:09:21
女だったら助ける。

654 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 09:30:50
頭叩きながら死を待っています

655 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 09:45:49
なんで自殺するんだろうね。わからん。

656 :だんご:2006/08/05(土) 21:38:44
私を知ってる方いますか?

657 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 22:09:29
NHK総合や教育テレビ・民放・CMで行われていること。
間抜けな役でブサイク日本人男性を大量にテレビに出すことによって
マイナスイメージを強調する。 外国人犯罪は報道せず日本人の犯罪を大きく取り上げる。
外国人が大きな犯罪をした場合でもセットで日本人男性の犯罪を取り上げる。
その反対にテレビに出てくる役どころも含め外国人男性は皆カッコいい・・・
その横にブサイクな日本人男性がヘラヘラ笑っている映像を意図的に流す。
その他のパターンでは(主にCMで)
・容姿の素晴らしい外国人男性と日本女性が楽しそうにしている場面に
ブサイクで間抜けな役の日本人男性が出てくる(滑稽な役で)
・マヌケでアホ面をした日本の男が独り寂しく佇んでいる。 基本的にズッコケ役で登場。
・日本人男性と日本人女性が一緒に画面に映るときは不自然に
チンパンジーやゴリラなどの動物が登場して映像自体にマイナス要素を入れる。
また、日本人女性はアップで映っても日本人男性は顔を確認することも出来ない
0.5秒くらいのカットでしか出てこない。しかもフォーカスがボケている。
もしくは顔を映さず手や肩のあたりしか映さない。後姿だけの登場にとどめる場合もある。
・基本的に日本女性と日本男性は組ませない。それぞれ男は男同士。
女は女同士。そのなかでも出来るだけ日本男性にはマイナス要素を入れる。
例えば、ひたすら食べ物に食らいついているシーンを流す。 古臭いファッションをさせる。つまらないダジャレを言わす。
日本人男性が出てきても老人だったりする。とにかく映像の中に寒々しい雰囲気を作り上げる。
・究極のパターン。本来は日本人男性が出てきてもいい場面で
CG、アニメ、ぬいぐるみにやらせる。 つまり初めから日本人男性をテレビに出さないというやり方。
このようにして純粋な日本人の子孫が作られないように印象操作しているようだ。
特にNHKが凄くて街頭インタビューでは日本の男は全部お笑い芸人のような外人が見るとニヤニヤ喜びそうな変な奴ばっかり。
日本人男性をボコボコに痛めつけて最終的には奴隷のような境遇に突き落とす
のが連中の狙いである。テレビのスイッチを付けると日本人男性総リンチ状態。
こんな国どこにありますか?これをやってる奴は絶対にゲラゲラ笑ってるよ。


658 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 22:20:44
>>656
1〜80あたりまで自演してた人?

659 :だんご:2006/08/06(日) 05:18:04
私をどういう人物だとおもわれますか?かわいらしい等はなしで

660 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 07:57:59
飛び降り方は何?

661 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 07:48:20
これ誰ですか?
      /  /r‐‐'´`iヘ{ハ ヽ    \ ヽ   \ヽ     ヽ
       | /´ / l | |>ミハ ヽ、  ヽ ヽ  ヽ  ヽー---ァ l
      V   ,'  l |! |    ヽ,.ゝ‐‐ ヽ ヽ、 ヽ   ヽ<´ │
      /   l   l∧ヽ    ´ヽヽ ヽ l  | ヽ l  l ヽ \ │
     //   | l レ"ヽヽ   、´、k‐ァゥ、、,_」 l__j  | ト」  ヽ!
    //!   | | |   -、´    ´'{ィッ リ ノ`\__リl__∧┘\ 、ヽ、            
    !l│ ヽ| |.ノ,.ィテぅ、     ゞー'' ´   |:.:.:.:.:|、 ヽ  ヽ;:::ヾ:\
    |! !  レ゙ハ〈 {ィツ                |:.:.:.:.:| ヽ |、  ', \::::::::\
    ` ヽ/`∨:l  ´  、               |´ ゙̄|) ハj\ヽ |  \::::::::\
          |:.:|      __,.          |   レ ノト、ヽjノ    ヽ::r─\
          |_人    `          l   ト\ノ        ヽ  _ヽ、
         / l |\               |   |\´          ∨
         / / |   \        ,. イ     |:::::::>
          / /  |     ヽ     ,. ‐".: .|    ハ/、
       / /  l          ̄|: : ..  l    ;! 」アヽ、
       / /   !         l    l    ;!/    ` ー─--- _、
      ,゙/   |         」   !    ;!          / `丶ヽ
      ,゙/     |         //j  l    ;i            /   ,. -
      !;     |       / /´.__l    ;!         /   /
     i|    |     /|     l    l\───── ' ヽ /
     |    |    /   |    │   |   \           X


662 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 11:04:33
教えてくれないと苦しいので死にます、脳が動きます。

663 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 11:22:54
もう死んでやろうかなぁ

664 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 12:27:45
自殺は反生物的なこと
避けられない『死の恐怖』に抵抗して生きる
これが生き物だから、自殺なんて本当は有り得ない
でも実際起こってる
多分、文明が発展したおかげで、滅多な事じゃ死ななくなった
だから、自己の存在意義とか、本来考えなくてもいい事を考え始めた
皮肉にも、『死』から解放されたがために自殺者が増えるハメになった
実際、未開の地にいる民族に自殺者なんかいない

是か否かでは言えない。なるべくしてそうなった

665 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 18:45:38
答えてくれないので死にます

666 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 18:48:05
全然解放されてないって。


667 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 20:29:45
死の縁ほどリアルなものはない。
そこに降りれば、それまで夢でもみていたように感じるだろう。
人生なんて準備体操なんじゃないの?
準備なんてできないか普通。
やっぱ死ぬときは落っこちるんだろうな。

668 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 20:40:46
苦しいから死ぬとかじゃなくて、「さて死ぬか」というのりで死ねるようになろうぜ。
「さて寝るか」というのりで死ねない奴は青いね。

669 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 20:58:14
だいたい生物より、無生物の方がリアリティがあると思わないのか?
上を向いて歩いてご覧よ。
死ねばより苦しむ可能性もなきにしもあらずだと思う。
リアリティは夢<現実<死の順に高まっていく。
現実が苦しいなら夢を見るべきなのかもしれない。
苦しいから死ぬのはアホかもしれない。
まあ好きにして。


670 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 02:10:37
お盆も近いし供養したほうがよくねえか?

671 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 04:51:12
まあ好きにして。

672 :鍋山沙希:2006/08/08(火) 06:39:47
仕切ってもいいのかよ、どうなってもいいのかよ。
あいつも呼ぶぞ

673 :鍋山沙希:2006/08/08(火) 06:42:00
あと私は女ですけど630みたいにオナラとか出ませんので
普通そうだろ

674 :ねこうど:2006/08/08(火) 08:22:16
           _, -‐ ''' ー 、-‐‐ 、_
          /      _、      ̄\ _
        /´      /      ̄ヽ =ニ二 \
       l      /   /  /  ヽ _.、- ニ'、
        |        | i / //  / /ヘ |'´ _   ヽ \
         レ  /  |イ|イ /| /| / /ヽ:l,_イ-r''' l 、ヽ. l
      /   / _,.ィ'' ン!∧トkz|〈|/      |,/ l l  i/
   /  / ィ'‐'',1|;'     ィi'=ッミヾ=、    ./i| |/| /
  /   //  ヽ、ヽ!′   └'く、 ′   ,ィ二ツ'ノノ シ′
  /,イ //  i  <ij>           il;リ/{
  |!| /'7   |  i ト          :l ソ'|
  ! |' レヘ ,」 j l           `=zx ¨´イ  l
       '´ レ'V     \       ,.ィ´ ;| |/ ブザマね
           /      \ __ /|/イ/'|/
     ,. ―ァ′      |
    /   ̄`ヽ、        !`ヽ、_
    了`'‐ 、    \    { \、ヾ、‐- 、 _
   ノ  ̄`¨ニヽ、  \ _   ,ノ''\ \   `ヽ、

675 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 10:59:21
674あんただれだ?

676 ::2006/08/08(火) 12:26:21
生きるべきか、死ぬべきか、それが問題である。死がただの幻想にすぎないというならば。
(William Shakespear)

677 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 18:24:19
自殺しそうな作家って最近いないの?


678 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 07:58:02
女って何故くさいのでしょうか

679 :https://www.powup.jp/sign/tbs.aspx:2006/08/09(水) 08:11:02
★★★TBS撲滅の署名にご協力お願いします★★★
(URLは名前欄)


坂 本 弁 護 士 一 家 殺 人 事 件 に 
関 与 し た T B S

TBSの愚行が無ければ坂本一家は殺されていなかっただろう。
殺人集団オウムに協力したTBSに、2ちゃんねらーの手で天誅を!!


680 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 09:49:27
二階の意味、つまりメタ倫理的な意味では
死にたきゃ死ねばいい、止めたきゃ止めればいい
つまりどっちでも良い。これ本当。

けど一階の意味、つまり規範倫理的な意味では
これは各人の情緒的なもの。
俺の気持ちは
もし何の希望もなくただ苦しいだけの未来なら、
悲しいけれど
死ぬって決断も認めたい。
そういう 深いやさしさも、ある、と思う。

681 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 09:51:53
天国と地獄ってあるのか見てきます
あるのですか?

682 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 09:54:06
嗚呼あわわわわわわわわわわっわわわわっわ疏牟
死刑

飛び降り自殺
痛いです

683 ::2006/08/09(水) 11:22:35
              /´  `フ
         , '' ` ` /      ,!
.        , '      レ   _,  rミ
        ;          `ミ __,xノ゙、
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,))
     //´``、     ミ ヽ.    _,,..,,,,,,_
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))  ./ ,' 3  `ヽーっ
     ヽ.ー─'´)          l   ⊃  ⌒_つ
      '''''''''            `''ー---‐'''''"

684 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 09:29:37
死体現場

685 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 23:00:49
今から死

686 :完と言う字が好きな人間:2006/08/13(日) 23:39:49
お盆なので成仏できそうです
さようなら

687 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 23:46:38
死にたい人は死んでもいいと思う
でもこれは決して「死にたい奴は死ねばいい」という投げやりな考えではなく、
むしろ「死んでもいいんだよ」ってこと
本当の地獄も天国もこの世にある
地獄を生きている人に、無理矢理絶対生きていろなんて言えない
死でしか安らげない場合もある

でも、できる限り耐え抜いてから。
一時の衝動で自殺するのは馬鹿らしいし迷惑なのでやめて欲しい。

688 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 05:12:28
私は衝動で死んで見るといいと思います、そもそもポルポトでも起こった事実です
ゼニや横暴に依る偉人も多くいます、お金を払って死んでいます。
お金に価値があるのだろうか?死んでしまった方がいいです。
血が噴出したのもひとつの過程だと本に書いたこともあるが死んでいい。
部屋も血で真っ赤になった現実がここにある、どうしたらいいものだろうか?
そして死んでいくものにどういう感覚で迎え入れればいいのか今から悩む
終わりなのだろうか?

689 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 10:36:09
相応しい時にそいつの望みで死ぬなら良いだろう。
俺自身、最期は自殺って決めてる。やることやって満足してる時期に
寿命にも他人にも殺されず自ら相応しい時に命を絶つ。

でも俺から見れば大抵の自殺者なんて相応しくもなんとも無い時に
かっこ悪く死んでるように見えるがな。

690 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 12:07:04
自殺は肯定されるべきだと思う。
ただし、できるかぎり人に迷惑をかけない方法での自殺が望ましい。
腹を空かした動物にでも食われれば、食物連鎖の一端に貢献したとさえいえる!

691 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 12:50:51
富士樹海がお勧めということか、伝授してくれよもうだめだ

692 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 12:51:24
あまった金はどうすればいいのか、くるしいのよ

693 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 12:52:31
自殺の方法を書いてくれ、方法を

694 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 12:55:49
690よ早くお願いする、首が捥ぎれそうだ、連鎖でもかまわない
もう樹海に行くぞ、望ましいなら10分後向かう

695 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 13:12:56
そろそろ出発します、690で言われた通りできるかぎり人に迷惑をかけない方法での自殺
を実行いたします。自身最後の肉片が動物の糧になるなら本望だと思いました
690の人に感謝いたします、決心がつきましたのでそれではさようなら


696 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 17:10:00
ヤメロと口にするのは簡単だけど、利己的な理由しか出て来ない。
自分が苦労するから、自分が後味悪いから、自分が悲しい(寂しい)から、そんなところか。
親兄弟・友人・恋人に至るまでこれ以外の理由が考えつかない。
どんな甘美な誘惑でさえも魅力的にうつらないほど空虚な心に、説得する言葉は出てこない。
よって傍観者としてのオレは肯定するしかない。
もしかしたら○○が悲しむからヤメロと言ってみるのは脅迫にすら聞こえるのかもしれないな。

697 :545:2006/08/16(水) 20:54:59
>690連呼されてなんかカワイソウだな^^;
自殺教唆までは問われないだろうが後味は悪そうだ。
思いっきり迷惑掛けられてないか?

698 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 04:36:56
これだれよ?
         〃´  , - " ´ ̄ ヾヽ‐- ..
        /"   , _´, ‐ニ-‐ ¨ ̄\ノ   \
        jl  /,,- =‐' /_.-‐,    \ ヽヽ
        ! /イ‐',´  / /, / 入 、\ヽ `、l
         /''/  /〃// /  l l、 ソ , i│
        /イ / ,厶∠ニ//  ,.-|L_\ノ i l !
        ´ レ /Kアニヾ/`   ,ィ‐'-、,_ 〉 / /ヾ、
         /λ .i´ゞ-'    ´ 辷jク / / /く\、
         〃! ' |             冫/ //\、
           '′!Λ !    '     /, ' //
          リ il\   '⊃   ノ' /|l                  
             ゙∨i` 、 `   ,. クi ,' l′
             ,.‐ノ  ゙ ‐‐ ´ /_i/
           / く         {、ヽ
      __, ‐ '´    \      `l \
    ,.rニ、`‐、_      \_/,. ̄`」   ` ー 、
   /- 、 ` ‐、 `- 、     `<,. '⌒i     ノ /` 、
   j    ヽ、  ` ‐ 、`‐ 、 _ ヽ、 l  ,. ' /  j l
   l     ヽ、   、 ` ー - ニ二\匚 - '′  / l
   !      \ ヽ       ノ广ヽ    、/  |


699 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 04:39:24
これだれよ?
.    ′   / / /   /   ,    \\!\ \ヽ   |
    |   //  / /    / / |.  \l  \  い |
.   ヽ  l/     !/  ///| /|、\  l   lヽ ||/
     \/     |   /// //'/ ヽヽ  !   !、V/
       イ      | ///`ヽ//〃'´ ̄ヽヽ.|   | ヽ|
.     /'|     |///- 、 // /  ,. -- ヽ|   |\jヽ
     / /|      |/ィ_テ示 /' /   .示テぃ|   |  ヽ \
.    |/ ∧     |、辷:リ       辷:リ |   |\ }l  ヽ         
.    / / /|    |         .        |   |  ヽ|,.- 、ヽ
.   Vl/ |     |         i         |   |.\ | ,、|                    
.    /  ,'|     !       .__ __,     |  | \ヽ{l/ ヽl
 _,. ‐   ̄!    l\     ー      ,.ィl   .' 、__∨
厂 ̄ヽ  |    !|> 、      ,. イ  l   ′   `丶、_
― 、  ヽ |   ′!′  `  --< /  l   /      /\
   \ ヽ. |  / /          `ヽ./l  /       /


700 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 04:40:56
これだれよ?
              , ' ´ ` ' 、
             /       \
          , - !‐ - 、      i
        , '  .r::.; - ,.、 .`' 、   l
     , '´ _, ‐ ´ l::/.::/./|:ll::i:.、 .`' 、'''` ' ー'.ァ`' ;
     ',.., ':.:    !'.::/l:/-{| l::|+ヾ::.、 ,_` ' ' ´ , ィ
      l :.:   |:;;::lrf.'.:ァ' l:|イ.:アiミヽト、' ' :.´  i
       l  : _ .-l:(リ:ト `´  _. `´ i`メ::l``' :   i
       l ._.:;.:.:. .:l:::l:O:、   一  ノO:l:::l ' ':.:゙:.   i ,、
      ゙' 、::_::.:.:l:::l::::;l':;`r 、 .. 、 '!;'l:::::l:::::l - ‐' ´/ .ン
         ` !:::l ::::l,rノ` |「| ´ ノl:::::l;;;::::l   / /
         , l '"|:.i |.,.L`ニニフ/ .:/  ` ''/ /
         l    l::i.|ッ-----t:シ./'、  / /
        l   ,ィl::|.|     //\ /./ .l
          l  r' / l:l      l/_n/ /ヽ ヽ,ト、
       l   /.: l: : | .  . : : ;.(゙ヽ,\゙i.l:\\ \:、
        ! /:.ヽ '、: : ;.:_:_:、:.i゙:、ヽ   l.j:|.: :.ヽヽ, |:.'.
       / / : ; `! l ' ' ' ' / >、   !、l、  ::'、:l::';::、
     / /  ; .l !  / /  lヽ.  `l`ヽ- '、'、::,::、
    / /    ; l l./ /   l  :i、  :l :. `' )ヽ:iヾ:,
    //     ; l/ /      l  l:lヽ、l ::   l  ヽ:, '::、
   l/     / /         l  :!l /.::   l|  |:::i i::;
   /     / / i        l  ll /.::  _ ,ノl   l:::l !i
  /..:::::. / /l ' ノ、       _ l . . Yー ' ´  l   l:::l i:l 

701 :喜島良平:2006/08/18(金) 04:54:30
これは誰?
       /     /:;.ィ /        ヽヾ:、   |ハ
       /    // | / /´   / j  ヾ  ヽ 〈{::|
       !    //  | !/  / / /\  ',  ヽ V
     │   //    | /   //| / _ヽ l   | j|
     │  /.|    |l  ア メ / / /´  `、|   ∨
       ',  //|    |! / ‐ 、 ン´ ! ´__  l|    |
       ヽ/ |     |,、‐'' "丶´   '´ ̄`ヾ|    |
       / /|      |                |    |         
        { |/|     |        i     │  ハ              
       ∧ !l |     |        _      /   | ヽ  
       / : :V│     |        ̄‐´   /|   l \ 〉 
     /::: : /´ |      |> 、       ,.ィl: : l   ,'  ヽ
    /'"´ _\ |    | : : : |` - 、 _,. ´ |l: /  /\  /
    レ '´   ヽ!     |ヽ: : :|        V  /   \>
             |   ハ::/rl     ,. -''/  /ー-- 、ヽ
             |    l'´/ ノ    / | ヽ /  ___ -‐`ヘ、
        ,.、 -|   | |'´ ̄` ー/    !  Y /   ヽ  ノ´ ヽ
     ,r " |   l   | |    /   /ノ   レ    -く_/     '
    / l   !/ヘ|  l  |   /    ./   / j _/    ヽ     |
    /  ! / / |  l、  |  / ,. ::''´/   `/ ´      {    │
   /     V /:::::| |::::\| //::::::::::/    ノ  ,.. - ''"´  ヽ ______|

702 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 05:13:07
んで、それを越えたところで幸せは造れるもんだ。

703 :喜島良平:2006/08/18(金) 08:57:01
誰なんだよ

704 :喜島良平:2006/08/18(金) 08:58:46
男より女の方が何故くさい

705 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 09:09:59
おりしもの長雨で、そこはかとなく湿りますから、だいたい臭いのです。
体臭がキツイ人であったかもしれません。だから、臭いのです。
一方、何かの臭さの検分であったとします。すると、それにより適うのは
女であったというのです。
従って、あなたは臭いのです。
ダメですよ、くさいまんまじゃあ。

706 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 04:17:00
臭い女が多いのはどこからなのだろうか

707 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 07:35:59
女性ってたしかに臭い時あるけど、男を殺したいのか

708 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 08:00:52
死ぬかも

709 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 21:16:26
死にたいのなら、日本刀で腹を掻っ切って死ね!!
そう考えていれば、命の尊さもわかっていちいち下らぬことで
死のうかななどと考えなくなるだろう

710 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 21:52:36
だまれ殺すぞコラ

711 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 22:18:10
>>710
ちょうどいい708をやってやれ。

712 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 23:16:17
殺してやる

713 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 23:46:11
やったか?

714 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 23:47:14
いや、まだだ・・・
迷子になったみたいだ

715 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 23:48:05
いまどこだ?

716 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 23:48:53
ちょうどたばこ屋の角だ

717 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 23:50:50
近いぞ!

718 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 23:52:19
さ〜て寝よっと

719 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 01:59:29
殺した

720 :ミヤー:2006/08/23(水) 02:14:30
   人 リ从人ノリ人从人ミ,,;:
    ! リリ 从リ      _,,ェッァッ \;;:  
  h   リ彳_,,ェ≡=`  .  _;ェッ,, , リ;;
   リ  り'  '~ ,_;;_ ::..  ::.ィゞ'_シ 、 リ 
    卅リ  冫ィ_ゞ'_'シ::  ;:::..~   :;;:;| 
     '}リ      イ   ::__);;,.  ..,:;;|
     `!;}      ノ"_“ー'_,,ィ;::>; ;:;;|  
       ゝ!    < -=E干王fシ/:: ;;:;;/
         j\  `\`':ニ二シ" .:;;イ
        /  ヾ、       _/|

721 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 04:26:04
いやああアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

722 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 06:09:52
本日午前4時45分、殺されました

723 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 07:54:56
事件発生

724 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 09:32:45
通報しますた

725 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 10:05:20
ご苦労様

726 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 12:57:41
ふてくされて行動しない奴だからなぁ
人に頼って自分は動かない奴だからなぁ
人が一緒にやってくれると動けるやつだからなぁ

727 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 06:57:21
もう死ぬのかお前は

728 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 07:16:50
小さい頃算数の授業で時計の仕組みについて誰かが黒板の前にたって説明していたがそれがさっぱり意味がわからなかった。その時間が何を意味していたのかいまだにわからないが俺以外は皆が皆理解していたようだ

729 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 08:38:52
つまりは暗黒が別離の時間でそれが時計をみると渦を巻いて何かに集約やれていきのだ。黒い渦がみゆる

730 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 08:47:07
>>728
それは先生と生徒全員で仕組まれた大がかりなドッキリだよ。

731 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 10:13:00 ?2BP(0)
ずっと前から不動の俺の望みは、安楽死を合法化し施設を作って欲しいということだ
成人は安楽死の権利をもち、好きなときにいつでも死ねるようにして欲しい
法整備がメンドクサイという怠け者は市ね
もう一度言う
安楽死を合法化し施設を作って欲しい


732 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 16:19:11
     (^ω^)っ
      (っ ,r どどどどど・・・・・
.       i_ノ┘

       /⌒ヽ
    ⊂( ^ω^ )
.     ヽ ⊂ )
     (⌒) |どどどどど・・・・・
        三 `J


733 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 16:19:56
   ||
 ∧||∧ さようなら…
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪
   ;
 -━━-


734 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 16:20:42
   ||
               ∧||∧        <
              ( / ⌒ヽ       < 逝っちゃダメ!!!
               | |  ..∧∧     <
               ∪ /(   )      ∨∨∨∨∨∨∨∨
                | |⊂  | ≡
                ∪∪| ..〜 ≡
                ガシッ! ∪∪ =
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


735 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 16:31:51
一緒に死んでくれる人探そうよ

736 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 20:32:52
732 それコロスケか?もし違ったら死にます

737 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 01:14:55
昔、学校の先生に一番迷惑のかからない自殺の仕方は土に埋まる事だと教えられました。
火の鳥で生き埋めにされているのを読んで怖かった記憶もあったので、
それを聞いてから自殺願望は薄れ、今では死ぬのが怖くなりました。
ケータイから失礼しました。

738 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 02:42:25
首が捥げそう

739 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 05:21:05
身が出てきた

740 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 13:22:53
「武士道とは死ぬ事と見つけたり」
時として死への美学と捕らえられがちではありますが、これはむしろ生きる為のこだわりであり生命の尊厳と価値観を重く捕らえた「生き方」であります
生きていなければ死ぬ事を選択肢に入れる事さえ出来ない

生きているからこそ死ぬ事の選択肢を認めて欲しい

741 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 13:47:14
痛いのが嫌なだけなんだ
怖いのが嫌なだけなんだ

死ぬ恐怖だけで生かされ続けるのはもう嫌なんだよ

742 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 13:58:16
?死ぬのが嫌なら生きてりゃいい。

743 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 14:59:01
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

744 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 10:20:33
スレ違い承知で質問します。
広末涼子がお茶のCMで「いっぱい出た」と
言っているのですが何が出たんでしょうか?

745 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 17:11:47
まんじる

746 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 04:36:30
まんじるって何?

747 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 06:13:40
man汁のことだな。

748 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 19:45:10
どういう汁なのですか?飲めるのですか

749 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 19:55:26
>>741少し遠くへ旅へ出てみてはどうだろうか。日帰りでもいい。
今の生活、考え、状況、世界だけがすべてではないとわかるはずだ。

750 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:01:47
>>749
レスちゃんと嫁よ!的はずれなこと言うな!

751 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:05:50
>>750死ぬ恐怖以外に自分を生かすものを見つけてほしい。
一度きりの何より大切な命を大事にしてほしい。

752 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:09:58
>>751
旅に出てまで見つけなきゃ生きられない命って何だ?

753 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:13:02
足袋にでてミツカン無かったら氏んでもいいのかのぉ

754 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:13:15
>>752命自体に価値を見出す、求めるのではなく、
命があることによっておくれる毎日、人生の価値を高めるのが良いと考えている。

755 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:21:00
価値は見出せても意味はない。
「価値」は高めるだけのものじゃない。
喪失もまた認めなければならない。
それは命に限ったことではない。

756 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:31:37
>>755よく意味がわからないが、
あなたの考えの中、もしくは根本には死の肯定があると見て良いのだろうか。

757 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:37:36
分かんないか・・・。

758 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:42:32
>>757じゃあ無常観、必ず来る死への恐怖ってところか?
・・・すまん。わかってないかな。


759 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:53:38
>>758
こいつをどうやって説得するかちょっと期待してたんだがなぁ。
価値って相対的なものでしょ。命といっても戦争になれば軽視されるし、
人の命より相対的に家畜の命なんて軽いもんよ。

760 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:56:16
命の価値を高めるってどういうこと?
死んだらそいつの価値無しってこと?

761 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:57:25
命の価値じゃなくて人生の価値っていってるよ。

762 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 21:04:47
>>759価値って言い方が悪かったのか…?
自分から見た自分の命というのは絶対的な価値があると思っている。
生きてさえいればさまざまなことを感じることができるし考えることができる。
そのこと自体が貴重なことだと考えている。
死ねばすべては無にかえる。

763 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 21:28:48
>>757
お〜い生きてるか?なんか書き込めw

>>762
>死ねばすべては無にかえる。

そう言ってしまうと遅かれ早かれってことになる。
まあ彼には自分から見た自分の命の価値っていうのが
絶対ではないんだろうがそれは否定できないよね。
彼がそう思うんだから。

764 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 21:39:26
>>763
>そう言ってしまうと遅かれ早かれってことになる。
だからどうせならそこに行くまでの過程を重視したいなと。

>まあ彼には自分から見た自分の命の価値っていうのが
>絶対ではないんだろうがそれは否定できないよね。
話が飛ぶというか、いきなり種類が変わるが…
だから旅…というか。
今までと違ったものを見て、感じて、感動することができれば考え方や見方は変わるかもしれない。
頭の中だけの世界だったら今までの経験や知識から抜け出せず同じ考えでさまよってしまう。
だから新しい考え、道を頭に吹き込む方法がほしい。そこで旅。
現実は小説よりも奇なりというか…。

以下無駄口。

まあ実は実際に自分が体験した方法をそのまま紹介してるだけなんだけどねw
他の人にも効果があるかはわからないが…
自分の場合は長崎を歩く旅だった。坂を上った先に見つけた風景がきれいだったんだよ…。

765 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 22:11:32
>>764
否定するつもりはないよ。むしろアプローチとしては正しい。
普通は善人面して「生きたくても生きられない人がいる」とか、
「悲しむ人がいる」とか相対的な価値を持ち出したがる。
自分の視点にこだわってる君の意見は生きた知識といえる。
最初は偽善者かと思ったが違ったようだ。少なくとも俺は評価するよ。

766 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 22:19:23
>>765自分の視点にこだわってることをほめられたのははじめてかも。
なんとなく考え方がまた増えたよ。ありがとう。

767 :タムダンゴ:2006/08/29(火) 21:36:36
コノヤロウ、死んでしまっていいというわけですな

768 :考える名無しさん:2006/08/29(火) 23:41:53
生きろ。それだけで価値がある。

769 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 12:02:54
701番の人誰ですか?

770 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 19:28:04
自殺は何故いけないか。
http://www.geocities.jp/bluewhitered34/index.html

771 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 19:57:58
>>770
お願いだから死んでくれ

772 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 02:58:29
男と女、臭いのはどちら

773 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 07:45:38
これだれぇ?
    -乙 ヽ( ●)○)⌒v⌒)  |  |____________________| ̄|    
  ヽ< 2    ii      |  〈 ..|  |                              |  |    ( i^
  ーi 彳_  ii  ヽ `  |  |  |                            |  |    〉〉 ) 
   /]   廴, ii   ー'  |_|  |                            |  |__// /
  〜┤    <_'k ー- '   |  |                           |  |__/ 〈
    >-    ,y ―――― |  |                              |  |      )  
     「`-! T〈 `        .|  |                              |  | ̄ ^ー
                     |  |――――――――――――――――――|  |
                  ―                           ―

774 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 17:55:42
ヨシジさんだな
ナツカシスw

775 :この子だれ:2006/09/01(金) 04:15:04
               ,. ' ´        ` ' 、
            / ..      ,  ,  ,  `' 、
             / .:.:    , .:.,ァ /i :.:/ヾ,ハ:.    \
         ,r´.:.:.:.:.:.:.:  /!.:./_l / i.:./   "l:.:.,     \
          /:.:.:.:.:.:.:l:.:. / l.:/,,...!-、| l      |:/_|__.:. ヽ'‐ニ_、
        /:.:.:,... .,,リ!:.:. /.,.l:!)fhハ`' リ`‐'  _,,,レ'´|:.ハ:.、:. ヽ   `
.       /:.:.:/, `' !、 !:. l l {:illi;:::}     /fハ'、|//l:.l、,`、 :',
      ,./ -‐- 、  ) ヾj ` ゝ:;;:ソ_       {;ili::! } / .|:! 'lヽl
.     /     ヽ(              ゝ;:ソ/.,'  リ   リ
     l        '、      ,...,_   ''      l
.   ,..'|        i' 、    ,'  ` ‐ 、       l
,.. -''´:.:.|         .| \   '、    /    ノ                      
:.:.:.:.:.:.:.:.l           |   ` 、_  ` ''' ´ _,. ‐' ´ l                
:.:.:.:,.. - '、       |      `' ,、.. ‐':.´:.:.    l                  
:.:/    ヽ       ,l`、     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.    l
/.     ヽ    ./ } \.   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   `' 、
 、     `'‐、‐ '´ ソ!  \. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..    `' 、
 `、       ヽ /__,ヽ,,, ....`,、',.__:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..     `)
  \      ', /       `' ‐!、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.     /
    ヽ      'i           `、:.:.:.:.:.:.:.:.:..     /
     \    人          /、:.:.:.:.:.:.:      (
\     ヽ.,_ ,ノ  ` - ..,, ___ __ ,,.. r'´  ',.:.:.:.:.:.      \
  \  /         /       ',.:.:.:.:.:.       ヽ


776 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 04:20:04
哲学者は自殺しない。なぜか。それは自殺すると哲学ができなくなるからである。

777 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 10:08:23
>>775ってどこかで見たけど忘れた、教授では?ここまで出掛かってるけど
何の人だっけか

778 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 10:08:58
竹村健一だっけ?

779 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 10:09:48
パイプマンの違った?教えてくれ

780 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 10:35:38
女に哲学わかるのか、臭いのに

781 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 07:12:35
女は家畜ってどういう意味ですか?

782 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 08:54:56
>>781
女は男を家畜にして、よく肥えるから家畜ってこと


783 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 09:11:04
>>779
お笑いマンガ道場でググれ

784 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 07:17:10
死んじゃった?

785 :無知者:2006/09/03(日) 23:04:52
 自殺を肯定している文献を読みたいのですが、
ありますか?

 私が知りたいのは、
現代社会は、なぜ、これほど自殺を「悪」だとみなす道徳観を
形成したのか、ということです。
 自殺を肯定すると、自殺にみせかけた殺人が増える可能性があるから?
 債務者に簡単に死なれると困るから?

786 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 23:43:37
>>785
あまりの無知に答える気もうせる。

787 :785:2006/09/04(月) 00:42:19
>>786
 そこをなんとか

788 :ヤーベ:2006/09/04(月) 00:50:13
ごめんなさい、コテハンを名乗ってもいいですか。
申し訳ない。
しっかり、下げ進行でいきますんで、コテハンなのっていいですか?

789 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 03:14:44
コテハンのために命を捨てるのは勝手だが、それではサッカーはできんよ。


790 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 03:53:12
>現代社会は、なぜ、これほど自殺を「悪」だとみなす道徳観を
形成したのか

自殺を肯定すると社会が消滅するから


791 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 04:18:51
これ誰でしたか?
               ,. '"三ミく ̄``ヽ、
               /     -、      `ヽ、
                 , '        ヽ / ./   \
               /   /   , へ、 | / ,.へ、  ヽ
             i   /   /、\ヾ\ | /// !    ',
               !   / / ト ` ` ヽV /〃,ニ|   | ',
               i   / / i|          _|  i l! i 
           ! /. / /| || '⌒丶、     / | |. |.| !
          _,ノ ノ i / i | !,.=ニ._-     /r;'ニ;| ! | | l|
           i  /,| i | !f′rn. `     /n 1 | |ノ i|
           ! ノノ|/ /! i | 、. {ソ      .{ソ  ! | | | !
              !   !〃i /イ. ` ̄´     `¬" ! | | ||
         __i__,.ノ./ /〃 |         }     ハ', ', !
            ,' ー/_ノノi |i lヽ、     __′ ,.イ| 小、ヽ、_
         / //  / | | |  ヽ、 .'"~ ./i ! ! ! }}〉
          / (  // ノ i ハ   ` ー-ィ´ /,' | | |彡′
       /   ∠ -─ <::::::ヽ.    / // / i i
      /   /!      `ヽ::::`、 .ノ!// / ./ /
      //   / _      \ヽ i_,.ノノ_ノノ
    // /  〈 r'":::::::::``丶、    ヽヽ! ̄ ´ ´
   // /  / } }::::::::::::::::::::::::::\   ヽ`、
  // 〃/  !/ { !::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽヽ
 ,'/ ./ ! i   ! i! !|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 、゙,:::\
 i| i !. |  i / ! !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::! i! !:::::::`ヽ、
 |l !. | |  !〈  |i |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  | |::::::::::::::::\
 ヽ | ! | | | ヽ|N|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  | |:::::::::::::::::::::ヽ

792 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 06:59:10
http://www.kzsearch.com/winantivirus/avg-free-antivirus.html

793 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 06:30:55
そろそろ死ぬか

794 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 17:22:05
死ね

795 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 11:21:59
>785
法を作るときに、法を作ろうとした人は、自殺なんてアリエネーとか思ったんだろうな

理屈なんて後付
法の根っ子に現状の生命を守ろうというお題目をおく事で、法的に、自分を殺す事は罪だという解釈だった気がする
自分を殺した殺人者的位置づけ
で、本人十分苦しんだだろうから、罪を残すのは止めておいてやる
位のスタンスだったと思う
この、「今在る人間は全部守ろう」とするのが法だ、という解釈によって、例えばEUはどんな凶悪犯でも、
政治犯(テロ)でも捕まえたら死刑にしない。日本にも死刑廃絶しろ野蛮だといってる

もちろん自殺が悪でなくなっても、悪でなくなったなりの社会が続く
「武士道とは死ぬ事と見つけたり」のように、精神(理性)による更なる自由を宣言する事で、より良い生を得ようとする考え方もある
言いたいのは結局普遍性はありませんよってこと

ただ、民主主義は多数決だから、一度決まったものを、変更するには、少なくとも過半数の同意が必要
「自殺する事は自由ですか?」というアンケートならまだいけるかもしれないけど
「自殺する事を法的に認めますか?」と言うアンケートでは微妙
「自殺する施設を認めますか?」「本人の希望による安楽死は認めますか?」と言うアンケートでは無理っぽいとおもう

さらに自殺擁護の運動を起こすと、自分と他人を混同して考える人の反発運動が容易に想定できる
死に方の選択肢を許す事であっても、本来継続する生命を絶つ手段を理性によって許すことは、「殺人」だ
という解釈によって、徹底的に叩かれる
「もし合法化されて人が死んだら、原因は立法を許したことだ。認めた人は全員殺人者だ」
「自殺は全て個人の理性による責任」としても、身近に居る人に(自分の為に)新で欲しくない人は反対する
自殺を許すのも、自殺するのも、自殺を否定するのも、全ては自分の為だが、
人の為だけだと思い込んでいる人は、容易に熱狂し、行動力をもつ
熱狂は深く考えない人を容易に飲み込み、民主主義において勝利する

自殺したい人は、もうめんどくさいから、病院に行って、楽になれる奴一本打ってくれ
で、さっさと終了したい処だろうが、中々そうはイカの金玉

796 :火之重:2006/09/07(木) 18:31:54
この社会では自殺も殺人も一緒で悪でしょ。

797 :ねこうど:2006/09/08(金) 02:59:56
自殺者でたな

798 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 03:04:54
法は自殺を悪とはしていない。違法性がない。

ちなみに自殺関与は特別類型。
自殺が悪だから関与も悪、という共犯的スタンスではない。

799 :火之重:2006/09/08(金) 04:17:26
法じゃなくて社会学としてね。

800 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 05:27:18
自殺なんてしないにこしたことはないと思うんですが、どうしても死んだほうが楽なシチュエーションもありえなくはないとおもうんですよ。
映画「アナコンダ」で、巨大な蛇に生きたまままるのみにされる前に銃で自殺する人がいるんですけど、それってダメなんですかね?
生きたまま蛇に丸呑みされたほうがいいんでしょうか?消化されるまでの相当な時間苦しみ続けることになるんですが。
銃の残弾は少なく、戦っても絶対勝てない状況です。
極端な話ですみません。

801 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 11:14:31
>>799
社会学的に自殺が悪というのも初めて聞いた。

社会学は自殺にせよ殺人にせよ単なる事実としてしか捉えない
と思っていたが、自殺を悪とした社会学者がいるの?

802 :火之重:2006/09/08(金) 12:52:34
>>801
常識でしょ。

803 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 13:03:37
>>801
いや、非常識だと思うから聞いてるんだが。
だから具体的には誰がそんなこと言ってるの?

804 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 13:04:23
↑アンカーミス。正しくは>>802
分かると思うけど。

805 :火之重:2006/09/08(金) 13:23:33
悪=関係の断絶

社会は他との関係をもって成立するもの。

806 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 13:25:49
>>805
>悪=関係の断絶
……それはあなたの持論であって、社会学ではないです(多分)。

807 :火之重:2006/09/08(金) 13:32:46
だから常識の一言でおk・・・多分ね。

808 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 18:03:56
ポコチンって何

809 :あやし:2006/09/18(月) 06:47:43
                    ,,,::'''''''゙゙´      ゙゙゙゙'''''-::,,_
                  ,-''゙                ''!;
                .r'゙                   i゙''
                l         __           i
                l     :,,r''' ̄ ゙゙゙゙゙̄''''''''''''-,,_    i
                i   ;ri!゙            ゙lll;;,  i
                 '|  ;lll|l ,,,,:;iiii;,,,,   ,,,;;lllii;_  'll|l  |
                 .'l, レll'l '''____ ̄ ____   l|ト,r
                 '|;i|'ト/|;;;;;;;;;;;;;;;;;|⌒|;;;;;;;;;;;;;;;;;|\l ゙.r'''
                 .l ゙ト  \;;;;;;;;/  \;;;;;;;/  i .|
                  'l .|  :r'゙ /'    ! \   l |
                  .ll,,) '|!,,,  .(i;;;;;iiilllii;il)l;':: ,r''| li,,,l
                    |l;,'l||ll!|lll'llllllllllllllllll,'! ||l| ll |!゙
                    | i‐:リlト:,::;;;;;;;;;;;;;;,,,:l lil ´l!|.;|l゙
                     '!:ト)' 'li, iiiiiiiiiiiii'.、l.`ll,,|:(` |
                     l|!`r,.('ト.r i l゙ i  |. )゙l! |--、 ...
                    /i'!.'il、.'l; .| i'l l. ; l,i,'!!'l;゙;; '|゙:::::::::::::ヾ
                 ,-ー'"":::゙ 'l;;;l'llll :ili;|.フ/; ,`ト.゙;l!.:;;;;;:::::::::::::;;;ヽ
                /:::::::::::::::::;l i;''ll!|_ |_ li,, !,,l'!.lレi!ト::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;\
               /⌒ヽ::::::::ト .l|l、.lli;l!i'''!,、 r l!(./:::::;;;;;ヽ;;;;;;/⌒"'ヽ
              /    ヽ::;;;:゙' '!゙゙ llレ|l,.;i,i;| ;ー.゙:::::::::::;;;;;;人/  ゝ /;Yー

810 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 23:33:11
自殺はね、ダメだよ…
そりゃあ死にたいって気持ち、私だって持ったことあるよ。
もうどうやって死のうかよりも、このまま消えたい…
死体があがったら…とか。
だけど今は生きてて良かったって思える。
それは私が恵まれてる環境にいたから、
そう思えるのかもしれないけど。
だけど最近、知り合いが事故で死んじゃって
自分の大切な人が死んじゃうのは、こんなに悲しいんだ
って気付いた。
やっぱりいなくなっちゃダメだよ。
どんな人間も…残された人は悲しいよ…

811 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 01:43:31
自殺はしても良い。死んだ方が楽だと思うのに「悲しむ人のため」などに死ねないのは、曖昧にしか物事を考えられない単なる愚か者だ。

812 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 01:51:38
*******************
自殺率11年連続日本一は何故か?
秋田の胃癌死亡率や自殺率が全国一位である理由を考える
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/821-825
******************

(北日本には複数の縄文人系部族の分布が西日本より多いのが特徴。
その遺伝生態の解析が必要と考えます)

****************
煙草と肺癌死亡は無関係だが、一部地域では胃癌死亡と強く相関するのは何故か?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1146800434/821-825
****************

「J●日●た●こ」へ捜査が必要でしょう。たばこにニコチン以外の細工をして
北日本中心に年に1万人は肺癌ではなく胃癌で毒殺している可能性が否定できない模様。

秋田の胃癌死亡率(年齢調整)が全国一位なのは
地域行政が「J●日●た●こ」に秋田県民の無差別毒殺を依頼したため
である可能性が否定できない。

こういった傾向は全国で見ればほぼ全くない。秋田が一番激しい。
秋田では、県民が死ねば、 役所が儲かる社会インフラ(死体ビジネス)が
あるので、こういった事を平気でやっていると考えれば矛盾はしない。

危ないのは秋田流通のタバコだけではない。脳梗塞誘発剤の悪用を考えないと説明できない
統計データもある。飲食店、小売店、飲料水全ての再確認(脳梗塞誘発剤など)が必要だろう。
秋田県は脳梗塞の年齢調整死亡率も全国2位という異様な状態である。

この実態から県民の目をそらせるためのカモフラージュ扇動工作も確認可能。


813 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 00:57:44
自殺遺伝子ってあるの?

814 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 01:03:43
アポトーシス。


815 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 01:12:18
>>814
それは細胞が壊死するやつのだ。

816 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 01:20:52
残された人、なんて観点だけ持ち上げるから世間は...

生きたいと思う奴の気持ちと死にたいと思う奴の気持ちは同じだ。

せめて死に方くらい選ばせろ、楽にさせろなんて思うね。

安楽死施設作れば100万でも楽に逝かせてくれるんなら働いて稼いでそして死ぬね。

薬でもいいな。あるはずだ。なんで禁止にしてんだろ。

あー俺は最終処理場だ。掃き溜めの行き着く先。最下層。社会の底辺ってやつだ。もう気が済んだろ。

817 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 14:30:48
809って誰

818 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 22:12:22
自殺を否定しているやつは未熟者なだけだよ。
法律でも自殺はOKだし、自殺否定したって出来るんだから。
しかも自殺否定している奴は否定しているだけで何の解決策もない。
したくなったら自殺すればいいと思う。なかなか出来るものじゃない。
やった人のマイナスエネルギーをプラスに変えられなかった生き残りたちが
一生背負っていけばいい。

819 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 23:59:46
きゃああああ

820 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 01:02:01
>>818
ボキャブラリーが幼いねw もっと本を読めよ。

>法律でも自殺はOKだし
どこにOKと書いてある?他殺でも被疑者死亡なら不起訴なんだよ。
OKという意味じゃない。

>自殺否定したって出来るんだから。
自殺否定というのを「自殺は存在しない」と勘違いしてるのか?

>否定しているだけで何の解決策もない。
防止策のことか?解決は自分でしろよ。
解決策という他者に依存するなら勝手に自殺もするなよ。

>やった人のマイナスエネルギーをプラスに変えられなかった生き残りたちが・・・
オカルト板でおk

821 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 05:05:28
だれだよこれは?
        / ,. ‐ ¬〉‐ -、
         , ´     ,  i   \
        /,  / /〃 ト、 l  ゙,
       il‖i / /}// /\.il i i
       |!l| | |/__i /j/ __lミl. | i |
       !!j i| |、,,_|j`i   、_,,`| | ト.l、
       ノ'、‖|´xタ`  ´xタ`!| iヘミ
       /`i⊥.、_   .  ,.、」j_|/\
.     /ノ√j. |. | |)=‐-=(| | | /フ=‐\  じゃあ食べちゃうぞ♪
   // |  ̄¨`´´ │ ‖``¨ ̄  |\\
   |⌒ヽ |.      │ ‖     | , '⌒|
   |/  i `|.       │ ‖     |/  il
.   /  У|.      │ ‖     |    ヘ
  / _/ |.      │ ‖     ト. _ ヘ
  //!≠  l__  .-‐‐-、_l'-‐‐- 、___l `、i\ヘ
 <´ <´   /  |   .  .     \   冫 `ミ,
  \ヽ  /,    i   : :         \/  /
    i>`/y /   i   : :      i!`、i/ |_/
   《 / /〃  /;l   :        i! `∨\
    〉 /〃  /;;;;;l         ヾ ',ハ/


822 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 10:43:30
>>818
お前馬鹿だな・・・
もっと本読めや。
818の間違い探しをお勧めするw

823 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 13:24:58
>>820
>>822発言嬉しかった?

824 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 14:08:43
821ってクサイニオイとかしますか?

825 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 16:21:36
>>820適法というのはね、是認しているって事なの。
違法性がないから刑法に規定されていないわけ。
がたがた自論を持ち込んでも無駄w
自殺と他殺の違いぐらい本読んでるなら気付けw


826 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 16:23:40
自殺って人間の世界では別に悪いことではないよ。
人間の世界で生きる方法としては
1.参加する
2.逃げる
3.ぶっ壊す
4.自殺
などいろいろな選択肢がある。

1以外は何かに反発した行動だとおもう。
バトルロワイヤルって映画あったけど、あの中で
殺しあわずに自殺する奴いたよね。
アレがOKなら自殺はOK と

827 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 22:12:15
亀だが>>810はひどすぎるな。
優しさの欠片もない。

828 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 23:13:26
>>825
まあなんだ
いまさら法律云々で自殺の是非について論じるという愚に気づけ

829 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 23:31:23
>>828
法律云々だけ抜き出してる愚に気付けない
お前に言われる筋合いは無い、
法律上自殺が是なんだからせめて、820に言えよ、
あっもしかして>>820=>>828か?w

830 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 23:36:04
>>829
いや、357だ

831 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 23:42:57
自殺は一番なさけない人間がする事、どうせ死ぬのなら自分が思い描く事をなにか死ぬ気でチャレンジすればいい
自殺する奴は結局現実をなにも変えれないただの自己中

832 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 23:47:04
>>831
おまえ、気楽そうでいいな

833 :820:2006/09/24(日) 00:54:01
>>829
そんなに悔しかったのか?言い過ぎたかな?
法は刑法だけじゃない、自然法もある。

>法律云々だけ抜き出してる愚に気付けない

>法律上自殺が是なんだから

もとい、本読む前に自分のレス100回読め!プッ

834 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 01:21:17
>>833
おまえもだ
>どこにOKと書いてある?他殺でも被疑者死亡なら不起訴なんだよ。
分かりにくい文を書くな
他殺の場合は被疑者死亡でも書類送検はされる
この時点で罪の可能性があるということだ、この場合の不起訴というのは起訴しても更生の機会が無いため意味が無いと言うだけ
しかし自殺の場合は、不起訴も何もそもそも日本の刑法には規定が無い
自殺に違法性があるという考え方でも、可罰的違法性は無いとされている
当然、自殺の場合は未遂による罰も存在しない
言ってみれば立小便よりも違法性は薄いというわけだ
この二つを同列に並べるな

835 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 01:34:19
821って誰?

836 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 08:48:14
>>833
お前が悔しいから駄々こねてるだけだろうが
834の言う通り否定するレベルの違法性があれば
刑法で規定されてんだよ

お前自然法の意味分って使ってんのか?
人間の本性そのものに基づいて普遍的に存立する法
をもって自殺を否定する説明に使うには

人間の本性そのものに基づいて普遍的に存立
する法の下にある人間が年間3万人も肯定して
自殺してった事実の根拠にならねーだろ、ばーか。

自分で書いたモノ1000回反芻しろ。


837 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 17:49:26
なんで法の話とかしちゃってるわけ?
自殺するときまでそんなことに縛られんなよw

838 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 22:33:45
え?自殺するきなんかないよw

839 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 23:15:56
刑法云々自演厨宇罪

840 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 23:24:54
間違った知識が突っ込まれまくってるだけに見えるけどな。

841 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 23:40:23
へ?どの部分?

842 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 04:07:41
821って誰?
自殺しちゃうぞ、遺書書いてるぞ

843 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 05:03:09
>>832
いや、そうだろ。結局自分のエゴで死ぬんだからどんな奴でもただの自己中だよ
自分が迷惑かけたくないから死ぬでも迷惑かけない方法はどこかにあるし

844 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 10:02:39
現実を何も変えないで、何もかも受け入れて生きてきたなら謙虚この上ないよ。
最後の自殺チャレンジで、そういう世界を捨てるなら。
まぁどの道生きている奴も自殺するやつも自分の意思で生まれてきたわけじゃ
ないから自己中を地で行ってるのは、紛れも無く何が何でも生きていこうと強欲
にならなければ生きられない生者側だろね。

845 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 12:14:10
>自分が迷惑かけたくないから死ぬでも迷惑かけない方法はどこかにあるし
他人に迷惑かけないで生きてく方法を教えてください。

846 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 12:29:20
無人島

847 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 12:51:43
よし自殺の勢いが出た、脳が飛び出そうな感じがいたします

848 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 18:06:27
ウアイウアイに出て死にます、いいですか
脳が脳がシビテルい大きな飛び降りいい?

849 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 18:13:55
こうなる
      ,、、、----‐‐‐‐‐--、,
     /           :ヽ
    /              :\
   ./            ,,,,;;::''''' ヽ
  /    ,,,,;;:::::::::::::::       __   ヽ
  |   .  __       '<'●,   |
  |.   '"-ゞ,●> .::            |
  |           ::: :⌒ 、      |
  ヽ.      ;ゝ( ,-、 ,:‐、)      |  へーすごいじゃん
   l..            |  |      |
   |        __,-'ニ|  |ヽ_     |
    ヽ:        ヾニ|  |ン"    /__
    .ヽ:        |  l, へ      ::::ヽ,
     l.:`.         / /  , \  /ヽ  ::\
     `、:::::       |    ̄ ̄\/ ノ    :::ヽ
      |::::::      |      ー‐/ /      ::::\

850 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 20:21:28
>>843
本当にお気楽な人生歩んできたんだな
死にたくなるほど困ったり悩んだり追い詰められたりしたこと無いんだろ?
でなけりゃあんな残酷な言葉吐けねえもんな
迷惑かけたくないから死ぬ奴なんていねえよ
あえて言えば迷惑をかけたくてもかけられないから死ぬんだよ
どこにもすがるものが無いから死ぬんだよ

851 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 23:32:29
まるで二、三回死んできたような口ぶりだな。

852 :死人遺書:2006/09/25(月) 23:32:31
死ぬことはおそれないんだ、死ぬ=アーマストラであることで、いくらかの
修行である。そして、死してなお準用に働きかけているので、多くの前世と後世にあたかりもなく
おこなわれることによりいっそうの慈悲にみまわれそれでかつおおくの未知に遭遇することであろう
そして己との格差によって永遠の奉仕やマーザスカラスの心得のあるがごとく
魂となりてあの世という道が開かれる、そのことによりプラトマや亜空間の歪によりし
生まれてきたわずかな望みを精一杯に分かち合って灯の認識をもたれるであろう
そうすることにより死をおおく望まれるであろう、しかし苦難に遭遇すれば自殺や犯罪に走ることも多くなるであろう
われわれには時間という物がある、それも一次のことであってあの世には3つあることわ分かるであろう
みなのものもそう思わないか?私といっしょに導かれないだろうか?
バカヤロウドモかお前らは生き抜くのがいかにたわけているのかわからねえのか
怒るぞコラ、首に足手にワシはつぶれたのだぞコラ死亡にも値せず夷かに高
今までにも飛び降りたことはあるがお前らみたいに死んでいるヤツはいないだろう
死んでみようとは思わないのか?そして夷かに尊厳に値しなくても多くの
スーマーがいるのがまだ分からないのか?カーマスートラによると、人間は欲望に
満ち溢れている、それにより死んでしまいたいのは事実無言で勢いがないだけだ
何名くらい死にたいやつはおるのだ?
もし自殺を煽っているようならば警察に通報させてもらいます、そしてアーマストラ
の永遠も報告に伺います。
レッドシープに如何になるのか分かっていると思いますけど、叢生の氏の法でもかまわないので
連絡がない場合は遺書とここのことを書かせていただきます。
喜んでもらえる死に方があるようなので報告を願いします。
何も返事ない場合ここのサイト等や連絡先を報告いたします。死の根源の追随を押し当てていらっしゃるので
ラムソリの崇拝と未知なる永遠と永久をお願いします。



853 :死人遺書:2006/09/25(月) 23:33:53
       ▂▃▂ ▃▅▆▅▃▂
    ▃▇████◣◥█████▇▆◣
   ◢███████◣▀■█■███▅
  ◢█████■〓▀▀      ◥███▌
  ████■▓▀           ◥██▊
  █████▊▓          ▂◢◣██▊
 ██████ ▓▓▂▅▅▃▂  ▀ ▂  ██▌
▐█████▉▓▓▀  ▂ ▓  ◢◣▀◤ ██▍
■█████▋▓  ◥◣▀▀ ▓◣     █▉
████████▓     ▓▓ ◥◣   ■
▼██████▓▓      ▓◣◥▍     ▐◤
▐███████▓▓     ▂▃▅▅◤   ▎
 ████████▓▓   ▀▓■▀  ▍
 ◥██████▓█▓▓▅       ◢▌
   ◥█████▓▀■▓▓▅▃▂ ◢◤▲
    ▀■█▀◥◣▓▓▓▀▀   ◢◤▐◣▃
    ▂▃◢◤▌   ▀◥◣   ▂◢

854 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 23:57:15
>>851
死んだことは無いけどな、死にたくなったようなことは何度もあるよ
近くには実際死んじまった奴もいるよ
で、お前らは自殺した奴らに高説垂れる事ができるくらいに偉いのか?
お前らが言ってることは死体にツバ吐いてるのと同じなんじゃねえのか?

よく、「悲しむ人がいるから自殺はいけない」なんていう奴がいるがな
人が自殺したことでの悲しみってのは死者の罪じゃない
残された人間にとっての罰なんだよ
その意味が分かってから説教を垂れるんだな

855 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:03:20
>>852
電波なお前にも分かるように説明してやるよ

俺が話しているのは、自殺が良いとか悪いとかじゃねえんだよ
自殺したこともそいつの人生なんだよ
難しいことじゃねえ、それだけのことなんだ
それをそいつのことを知らないやつらが、自殺したというだけで非難するのが頭に来るんだよ

856 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:13:14
社会は何かを墜とすためにある。もう墜ちる心配はこちらにはないが地あげやなんかがあるようにどの領域にもある要素がそれだ。心配はいらない何のための存在かがわかるだろう。とうに分岐点は越えた。時間と密接に結び付いく浮き世に生きる存在として

857 :死人遺書:2006/09/26(火) 02:35:39
>>855
お前はアホ?
死んだら?よく読め
わからんようなら脳腐ってるな

858 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 05:37:25
死んだらゲームオーバー全て終わる。その後は何もない。原因を改善すりゃいい。そこを越えるかどうか。人生辛いことはある。それを越えるかどうか。人生は意外と楽しい。

859 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 09:05:20
>>858
ゲームオーバーにしするのも意外と楽しいよね。

860 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 20:54:39
>>857
むり、腐った脳を理解できるほど俺の脳味噌は腐ってないから
てか、おまえ、>>447で死んだんじゃねえの?

861 :死人遺書:2006/09/26(火) 22:57:02
447ってだれだそれ、コピーしただけだもっと考えろ
外人をなめるな、おまえって言うな名前で呼べ
ジャップ

862 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 23:38:47
仲良く汁

863 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 23:41:26
おまえら面倒ごとがイヤなら基地外には関わるな。

864 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 04:15:57
死んでしまえ
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     〜゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        〜゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''〜 ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡〜 ̄    !i
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ

865 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 04:19:51
全部死ね
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''◎^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ  ◎  ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ◎!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、! ◎   !;      ,レソ
       `|      ^'='^   ◎ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \◎ ===◎ ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!◎゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、 ◎   ◎/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙◎    .◎◎  ,-、、

866 ::2006/09/27(水) 04:24:25
             ▃◢◤▀▀〓▅▃          ▀▅
             ▲〓▍▄〓◢▓▅         ▋▌
             █▅▌▃▲▅▓▆▉          ▌▍
               █▓▇▅〓▃▅▊         ◢▌
              ▅▓█▓▍█▅▃       ▄◢◤
           ▃◢▓ ██▓▎▀▌▀〓▃▂▃〓▀
        ▃▅■▀▓▍▓██▀▀
     ▲ ▃〓▀▼ ▃▓▀▓▆▅▃
    ▐▓▃▅〓◥◣ ▃▂▀▅〓▓▓█▆
      █▓▅▃ 〓▋▂〓▀▆▃〓▓▓▉
    ◢██▀▀▆▓▀ ◥◣▃▅▓█▆〓▓▓▅
    ██   █▓〓▂〓▓▓▉ ▀▆▓▓▲
  ▅██    ▀▓▅▃▅▆▓█▃  ▀▓ ▓▅


867 :アグレシブ加藤:2006/09/27(水) 17:27:27
                           ,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,
                         ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;---、;:;:;:;:;:,,,
                       /;;;;;;;;;;,-'''"     ゙'''ヽ;;;;;;ヽ
                       /;;;;;;;;;'''           ヽ;;;;l
                      /;;;;;;;;;'"             _ヽ、
             r‐、'" )    i';;;;;;;;;;;            ,,;;;;;;-=ヽ、
            /  / /     |;;;;;;;;;;|  ,,,,,;;;;;;;;;-、    ‐'"゙_,,,,,,,_\
          r‐、' ヽ/ヽ/゙l    |;;;;;;;;/ /-─'''''''"ヽ   "‐=二 ̄ヽ、
         /  ノ / /、ノ     |;;;;;;|  '",,,-==‐ ヽ  " 、      ヽ
        /ヽ、/ヽ/ヽ/ /    ,┴、;|  ==ニ-‐'" ,    ヽ、     ゙i
       /ヽ、/  / /、_/     |l |ヽl        /l      .)\    i
      /   /--/、/_ /     \|lノl       /└-‐ヽ-‐'    ヽ   i
     / ─'''"    ''、/       l、 ゙|      /   ,,---'ニ=メ i  .|
    /          /        ヽ-i      i'  /-l「ヽ┼+// ;;  /
   ./ ─-、__,,-- /          ヽ、    ヽ=ヽ─++-''ノ    /、
  /        / ̄ヽ          ,,,,\    ヽ  ゙‐─''''''"~    / ヾヽ、
 /        /    ゙\____,,-''''"   \               / )
./        /     l'"      ヽ、    \ヽ、           / /
        l      l    __,,,,ノ      \ ゙''ヽ 、,,,__,,;-'" /

868 :死者:2006/09/28(木) 19:11:27
-─===─ヽ/へ
iiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ    ______                      ___ ,-───
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ /         \         _-=─=-   /     `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ            \    _-=≡///:: ;; ''ヽ丶/ヾ ヾ .,! !,,!_´,,//_//
           \iiiiiiiゞ         ─  |  /    ''  ~    ヾ/=/`''~~       /彡-
             \iiヽ        ── | /              |=.|     二     | 三
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ _,-=-  _,-= ヽ| |                ヽ|   ──     \三
  ⊂⊃,.::  :: ⊂⊃  ヽiiiii ⊂⊃ノ_⊂⊃ ヽ |≡      , 、       || ヽ ,,   、ー ̄   \
         :::      |iiiii        ヽ  .|≡_≡=-、___, - -=≡=_ / ⊂⊃    ⊂⊃   |=
                |iii|     ( о )  | | ,⊂⊃ |     | ⊂⊃ |┤    /         |/
    ( ● ● )      .|iiii| /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ  |ヽ二_,(    )\_二/ |    ( 。つ\
   》━━━━《       |iiiii|///;;;;───、ヾ. |   /(      )ヽ    |    /     丶ー
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|:::///\__/ヾヽ|   /  ⌒`´⌒      |    /____」
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|::// ;;  ; ;; 》::::::|              /  |      |/    /
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|::《 ;; ;; ;》 ;;》:(    |_/ヽ_'\_/   | |    |__/    //
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|/ 》  ;;》 》 ;;ミ ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ    ヽ    -─      /
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII  ヽヽ《 ;;; 》(  \   |    ̄ ̄     _// ヽ_____/_ノ
巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii      ``《人/   \__ ヽ____/  /


869 :ピカシラモキンR:2006/09/28(木) 19:18:34
>>860の本性

          ,;:='''""""''''=;, /""~"'''=:;,,_
          /  /""\  ./  、    \、
        /  /::::::::::::::"l,=l,,__\\::::..   \
       /   /::::::::;-='o゚°。 o\\::::::::..   \
     ,/:::::::::  /::::/゚。o。゚o。o゚。゚ 。ヽ '!;:::::::..   ヽ、
    ,/::::::::::::::.. ,i::::/o。o 。o 。゚。゚ 。o 。 l, |;;::::::::    'l,
    ,/:::::::::::::::::::;::/o゚°。゚。゚。。o゚。。 ゚.o | |\:::::...   ヽ
   ,l::::::::::::::::::::::;./。o゚°o゚。゚。。 o゚ °o. | |o.|:::::::::::::..... 'l,
   |:::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;,_。゚o。o゚。o゚ 。°o| |。l;:::::::::::::::::::::::l,
   |::::::::::::::::::;/"。゚゚。゚o";: ゚。゚。 o=;;;;;;;;;;;|;;|, "l;;::::::::::::::::::::::|
   l;::::::::::::::::/゚ ,,,,,,_  ::.。o。゚ ..::::::"o。~"'' :: '::l;::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::::/-=二○ニ>::.。o゚  ..::::::; ,,,,,___ .::o゚°:|::::::::::::::::::;l
   .|::::::::;/::゚。゚o o:::::::::. ::  。.::::ゝ二○ニ=-  .::|:::::::::::::::::,|
    |/"/|:: o  ゚。。o / o゚。 :: o。゚。 o゚。゚o ::::|:::::::::::::::|"
    |l,"l,:|: ゚。。o゚   ;::"。゚。 o  、o。 o゚。 ゚::::|::::::::::::::::|
   ,l'ヾ,,,|:o o 。 ゚/(、。゚。。o 。)ヽ °。 o :::|::::::::∧,/
   ノ:::::::::|。o゚。o゚。。゚゚ ⌒=,__=-"ソ"。`o ゚。。o。,l'ゝ:/"
  ''""""l, o゚。i, _,,,,,,,,=-;;;;;..:,_。゚。。o゚。゚o。o゚ ,l',,/"
      ヽ;:o゚。ヾ-=,+-==i==二,ニ=:;,;:> o ゚ 。/"
       l;:.゚。゚ヽヾ=,|,,,|,,,,|,,_|__,,i;=","o゚°o,/   
       ヽ;:.゚°\      ,,,/。。°/
        \o゚。o~"'''==-'''''" ゚。o。/
         \。o゚。””””。 o゚ 。,/
          ヽ、。o。゚o。o ゚ /




870 :ピカシラモキンR:2006/09/28(木) 19:20:46
>>860
                           ,,ッツmmmmmmmミッ、、
                        ッツmmmmmmmmmmmミッ
                      ッツmmmmmmmmmmmmmミッ
                     ッツmmmmmmmmmmmmmmmミッ
                   ッツmmmmmmmmmmmmmmmmm
                   ツmmmmmmmmmmmmmmmmmm
                     mmmmmmmmmmmmmmmmmmm
                  mmm"゙            ゙"mmmmmmミ
                   ミm:::"      ・        ゙ミmmmmmツ
                   m::: 丶/|::/!!!     ミ;=   mmmmm   
                    |::::: r",,ゞィ     ヨ ●ヾ   ゙ミmmmツ
                     |::::::イ●ノ   /  、 "'ーヘヽ    ゙mmツ
                    |::::::: :"" ,.゙ ・  ・ '' ヽ、""         |
                    ヽ::::: :"  )ッm)(           ノ
                      ゙゙''''‐ッツmm,,,,,,,,,,,,,,,,,,,....-‐-‐''''~
                     ッツmmmミ"
              ッツmmmmmmmmミ
         ッツmmmmmmmmmmmm
      ッツmmmm  ι     ・    mm
    ッmmmm:::: :  丶/|::/!!!    ミ;= :m
    mmmm::::: :    r",,ゞィ    ヨ ●ヾ  /
    mmm::::::::: :   イ● ノ  /  、 "∪ヘヽ/    
   mm::::::::: :    "∪ ,. ゙  ・  ・''ヽ、"" /
   ヽ:::::::::::: ι  "  (  "'-三-''" )  ノ
     ゙゙''''‐-...,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,....-‐-‐''''~

871 :ピカシラモキンR:2006/09/28(木) 23:33:07
>>860

鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱┃鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱┃鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱┃鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱(_ _ )鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱 U U鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱UU鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱
鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱鬱

872 :ピカシラモキンR:2006/09/28(木) 23:34:17
>>860

般  羯 多 呪 多 得 想 掛 所 亦 無 耳 不 是 異 蘊 観  摩
若  諦 呪 能 是 阿 究 礙 得 無 意 鼻 増 舎 色 皆 自  訶
心  羯 即 除 大 耨 竟 無 故 老 識 舌 不 利 色 空 在  般
経  諦 説 一 神 多 涅 掛 菩 死 界 身 減 子 即 度 菩  若
      呪 切 呪 羅 槃 礙 提 盡 無 意 是 是 是 一 薩  波
   波 曰 苦 是 三 三 故 薩 無 無 無 故 諸 空 切 行  羅
   羅   真 大 藐 世 無 陀 苦 明 色 空 法 空 苦 深  蜜
   羯   実 明 三 諸 有 依 集 亦 聲 中 空 即 厄 般  多
   提   不 呪 菩 佛 恐 般 滅 無 香 無 相 是 舎 若  心
        虚 是 提 依 怖 若 道 無 味 色 不 色 利 波  経
   波   故 無 故 般 遠 波 無 明 觸 無 生 受 子 羅
   羅   説 上 知 若 離 羅 智 盡 法 受 不 想 色 蜜
   僧   般 呪 般 波 一 蜜 亦 乃 無 想 滅 行 不 多
   羯   若 是 若 羅 切 多 無 至 眼 行 不 識 異 時
   諦   波 無 波 蜜 顛 故 得 無 界 識 垢 亦 空 照
        羅 等 羅 多 倒 心 以 老 乃 無 不 復 空 見
   菩   蜜 等 蜜 故 夢 無 無 死 至 眼 浄 如 不 五
   提
   薩
   婆
   訶


873 :自殺宣言:2006/09/29(金) 20:33:21
221.23.168.66

874 :ダンゴ:2006/09/30(土) 19:50:51
        .,,g醴醴蠶b_i灣醴辭゙'ワ''''゙「゚]黏g.,.. . ` '!I|Iji;..
        .,,g醴醴醴醴齔灑醴覧、     i}}}『『恥i':、. `^.__,. _. .
      ...g醴醴醴醴醴醴醴醴醴j,...   (憇臑[i_,,,,。、''ljl}][゚`゙ゝ
      瀰醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴g,,.  、.''宍~゚ ゚゚ .  . `_,, .、..:、..
      層醴醴醴醴醴醴醴嬲夢體醴靦gggji!;'..、..'` .. .(巳|jc'}i,.
    、 j醴醴醴醴醴醴鬱゚゚^    、 ゙゚゚『醴醴齟ggpu. ` '}II}カ^`|I
    、|[醴醴醴醴醴鬱′          . ゙゚憫醴醴豐s,,.  、 I';゙..、}],
    .:][醴醴醴醴鬱’ .                ゙゚『嬲靈齔.,__、,,,,゜ ._〈[
    爼醴醴醴醴‡ .                    ‘『層醴醴匝 )llig$ .
    爼醴門醴鬱` . _y444egj,...      、,,,ggg,,,_'『攜醴齔j,.,..']][l .
    、{[醴jカ.層¶'         . `~ヲ    、 !f~゚^``゙゚゚シ.. ‘層醴麈躍「 .
    . ‘醴齔ll]][|、   _d#鰤醴$ .      油靦幽,   淺栩鬱¶’
      層鬮.゚'';,}',.        . ゙゚゚゚ .    . ‘゚゚゚゙` .. ゙゙^ .  .l}]ぽ
      .']]醴$ .'l|_                            i「゙゙I゜
      、 ゙濁髟. |i                            ′$ .
        、 ゙層蠶                          . _,  ' .
          . ']醴,     : .   -.(、... _.-   . .     .:,「
            層$.   . 〈lf%gj,、 . ```. _,gg&..   _i'゙..
            . ゚゚龜j、   ` ゙゚『}狐茲茲槊¶゚゙'゚!   .,,l゚
              . ゙゚髦. .     、.'''''~'゚'''` .    . ュf’.
                . `ラj,              ....jメ’
                  . ‘゚ゥi_、        、,,ir'゚.
                      ‘゚゚→==→f・゙゚`


875 :考える名無しさん:2006/10/02(月) 19:20:47
死ぬ死ぬ詐欺

876 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 20:42:18
>>874って見たことあるけど誰?

877 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 23:34:07
キコ

878 :考える名無しさん:2006/10/04(水) 00:28:25
キコって?

879 :考える名無しさん:2006/10/04(水) 20:57:24
コキコキ・・・うっ

880 :考える名無しさん:2006/10/05(木) 03:06:08
これわ誰
‐''/   // .::::  ,;  ,   / !  /  i ヽ ヽ ヽ     ヽ ヽ ヽ  \`'‐、 \
/,.,   l/  .:::: / /:! /!  /l i  /:  i|:. |! |i ヾ \     ヽ     \ \
//    .::::: / /::l /:| /i| /|:.:/|:: i |:: || | i |i::  |ヽ ヽ   i    、_ \
:::/ /  /::::'/| /:::| /: :|;/.|:./ |::/ |::.:i |::| | | |: | i:: |. ヽ i,:. :. |    \ー-=
/ /  i|/:::::  |:i:::| |:: ::::/''|:i‐-|:| |:::| |::i' |:|  |: | i:: |‐''ヽ i l:::. |i |  , |i::.. ヽ
/  /::::::  |:|::| |::: ::/ ,_|:|_||``!::|、_|:i ||  |:|/|: |  |:| i:::.|:ヾ, |:i |ヽ::.. i
 / /:::::::  |::| i i::: :,:!-‐廾‐-|`、|::! |.| |   '|! _;:ェ|==キ|、_!::::::::ヽ|::i. i ヽ: |
// /::::::  i゙|::|~!|/ iヽ,  i/.i゙_,)::,`i|:|. |! |    'r'''j,|、   / '〉::r、:::l :::: ヽ i |           
/ /:::::::   | |{ | |:: |    ヽ'_''ノ '  '  '    ヾ";;'ノ  _ /|::|. |::::ヾヽ丶 ||
 /:::::::   ヽ、|{:{:: |  '`,ー--‐''"     、   ー---‐'` ./: |i|./:::::|::| \ヽ'
/::://     ::::| |i |  ///////    ,::'/  /////// i  |':::: ::::|i  'ゝ
:::/ i  /  /:::::| | |ヽ                      l  l. |::::::::|i:|.|      
::i /  /  /:::::::| ' |~ヽ                  /  | |::::::: | |       
//    i:::::::::::| ,  |:::::`' 、       -‐‐     /:::|,  l |:::::l  |
| ! /  |:::::::|:::::||i l |:::::::::::::`i‐、      ''    , ‐'":::::::::||!  |||:::: i l i
/ /:   |:::::::|i::::::|  i !:::r 'r'"| `''‐、.     , イ';;、、_::::::::::'::|  |ヽ::: | l: i
/ i::   |::::::::::::::::|  | i/ {_;;;;|  i  ``''ー‐'"  |;;;;;;;ヽヽ:::::::::|  |:::::::::|   i

881 :考える名無しさん:2006/10/06(金) 18:49:25
>>880


882 :考える名無しさん:2006/10/11(水) 16:46:06
きっこの日記

883 :校歌:2006/10/11(水) 20:13:11
これって何ですか
42 名前: 渡る世間は名無しばかり [sage] 投稿日: 2006/07/15(土) 18:04:08.33 ID:0Ze3k0h3
最高速度の生命体エネルギー
関白怪奇循環構成回路
低体温って 体温とペッサー Lhasa in the sky
進行審議 謎を残し帰ろう
何が昨日のままで、
何が残されたのか?
最後に飛んでいった欠片を
何かが枯れて 誰かが笑う ah….
純白成長千点感動 雷音
突発性纏ってるけど 雷音この世界に家々なんて問題外

884 :ホームシンリキョウ:2006/10/14(土) 03:02:04
□□□■■■■■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□■■■□□□□□
□□■□□□□□□■□□□■□□□□□■□□□□□□■□□□■□□□□
□□□□□□□□■■□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□
□□□■■■■■■■□□□■□□□□□■□□□□■□□□□□□□■□□
□□■□□□□□■■□□□□■■■■■■□□□□■■■■■■■■■□□
□□■□□□□□■■□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□□
□□■□□□□□■■□□□□■■■■■■■□□□□■□□□□□□□□□
□□■□□□□□■■□□□■□□□□□□□■□□□□■□□□□■□□□
□□□■■■■■□■■□□■□□□□□□□■□□□□□■■■■□□□□
□□□□□□□□□□∩□□□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□□□
            |  ゝノ
           __|_______|_   ■■■■■■■■
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■ナニヤッテンダヨ!バカモノガァ!
           |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │
           |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ ~ ミ ノノノ 彡 |
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ∀    ∀ \
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │< 常にageとけって
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ д ■  |   |  言ったじゃないかぁ!
           |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■  \_________
           |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
           \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
             \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
              |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iii


885 :考える名無しさん:2006/10/17(火) 22:14:14
どうしても本日死にます

886 :考える名無しさん:2006/10/20(金) 10:37:51
>>885
ほなさいなら。

なんで自殺をしてはいけないという価値が生まれたのだろう。
なぜ非で是ではなかったのだろう?

887 :考える名無しさん:2006/10/20(金) 12:28:00
>>880
エロゲに出てくる奴

888 :マキ:2006/10/21(土) 01:18:05
>>887
名前わわかりませんか?
616、617、618似ていますけど同一人物ですか?
791わ見たことありますけど、サラコナーですか?

889 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 10:18:14
自殺は怖い、自殺は迷惑かける、このあたりが自殺=悪の定式を生み出したのでしょうか?
でも確立されてるわけではないのですね。

890 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 22:19:07
死にたいね

891 :考える名無しさん:2006/10/30(月) 22:51:16
カjfs;アhファっラ化キアあうじゃlkfじゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああいきゃあ
言うやyyっやkfはlfはがgか;あfg
脳が脳がぅずれ

892 :考える名無しさん:2006/11/03(金) 20:38:04
http://media.spikedhumor.com/8944/Jingle_Bells_Reversed.swf
これは一体

893 :考える名無しさん:2006/11/10(金) 17:58:22
人間って生存本能があるはずなのに自殺をするのはなんでだ?

894 :考える名無しさん:2006/11/10(金) 18:00:31
死にたいからでしょう

895 :考える名無しさん:2006/11/10(金) 19:04:26
わかんねえなぁ。人間以外に自殺する動物っていないよな

896 :考える名無しさん:2006/11/10(金) 19:09:58
人間は戻るからだよ。意識が発達してるからあらゆる場合に戻る。一冩千里に生きて死ぬ動物に対して人間は反芻し反復し戻る。だからだよ

897 :考える名無しさん:2006/11/10(金) 19:43:25
>>895
いるよ。

898 :考える名無しさん:2006/11/10(金) 21:47:12
ねずみとか

899 :考える名無しさん:2006/11/10(金) 23:17:34
ぼーくらはみんないーきているー♪
いきーているからつらいんだー

900 :考える名無しさん:2006/11/11(土) 13:00:09
マジレスすると・・

死のうが生きようが自由だろ・・・そこまで誰にも束縛されたくない罠

901 :考える名無しさん:2006/11/13(月) 00:36:03
   自殺までの流れ

 自殺は犯罪であると考えられたり、賞賛を受ける。これ
までの流れのどこを探しても死ぬ要素は見つからない。
 @自殺は犯罪であると考えるのはユダヤ教くらいである。
Aキリスト教の見解。自殺は犯罪である。自殺はもっと汚い
ことである、自殺は不正である。しかし、その根源的なもの
を示すことができない。神はそのようなことを教えていない
から。
 古代人は期を得た死を賛辞する。例えば、ソクラテス、禁
欲を願う人たちは英雄的行為とさえ考える。
 根拠を見出さないのに宗教者は自殺を非難する。何故なら、
大いなる方を失いかねないからだ。
 普通に生活するならば、天寿を全うするのに、或る時期に
死んでしまう。何故なら、秘密のことがあるからである。ほ
んの少しのものであり、しかも、隠している。これが白日の
もとに晒されたときに、全く世界が一変してしまう。だから
、死んでしまうのだ。生きていれば、綻びはあるものである。
しかし、普通の生活のリズムはある。生活を支える大きな流
れではある。だが、気が付かない少しのところから、命に関
わるのだ。少しのものを裏切ったばかり、脇道に過ぎなかっ
たものが本流となり、表に出てきて彼の命を押し流してしま
ったのだ。
 だから、自殺が犯罪であるのは不倫であるからである。本
命を逸したので彼は自殺をしたのだ。



 @ユダヤ教では、自殺者は陰府の深みに落ちる、とされる。
これは地獄であろう。
 Aそんなことは聖書に載ってない。だから、イギリスでは、
自殺者は重罪人として裁判まで開かれるそうである。

902 :考える名無しさん:2006/11/13(月) 00:41:37
>>901
文献:自殺について<ショウペンハルエル>
目次:自殺について 第一節

903 :考える名無しさん:2006/11/13(月) 23:27:02
これって誰ですか?
             , -‐‐  ̄  ̄ ‐-‐'二ニ !
       !ニニ  ̄            丶、 l.!
        |l  /      _______   `'.〈
          !V   ., -‐' ´´:.:/、/ヽ:: :: ::` ー-、!
       │  /´.:: :: :: :.:|::|`'ー''l:::|:.:i:: :: :: ::!\
        | /:: :: :: ::.|l.:.:.:/!:|   |::|!::.|:::、ヽ: :|:トヽ、
        }::l: ::l:|:.:.:|:l:||: :/`!:l   .!:|´!::l:::l::|::|::!.!!\
        /::|:|:::!|:|::.||::||:/  l」   |」 ,'ニ、、l|::|:|」|、`.ヽ、
      /ィ: l:|::|:|:l ::|ョ'',ニミ      {ィ;`l トl::」::|:: ヽ
      ´〃::.|:|:||'l」:;;|、 ヒ';;リ      `ー´  !:|l!:|ヽ:|
      |!:: :/::|」|:.::│ ` ̄            !:|! リ `        
      l/´|;イヽ|::.:l|       '      !jト--、        
         /ノ!:|::.|:lヽ    く ̄フ  ., ;´//  ヽ
         ´ ,'ン'| :|:l::|`!. ,、     ///    :ヽ___
           /:.|::|::!:::レ'| ` ー--イ_,∠    .:.:.:.:._:.:.`!
        /``く_:.:!:|,:!_:F(|  ,.- ´       , - ´   `ー‐-、
        /    :.:/'´   ``<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., ‐         ,    !
    , -/:.   :./        `\:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:. /

904 :.:2006/11/13(月) 23:38:21
大やけどで顔面ケロイドになったり、徐々に確実に死ぬ病気で治療費が
やたらかかる病気であったり、雪山登っていてクレバスにはまった時とか
死んでもいいのでない?って状況はあるのではないか。
 自殺はいけないとヒステリックにわめく奴はおそらく
特攻隊批判が入ったそっち系でしょう。

905 :考える名無しさん:2006/11/14(火) 21:11:48
903ってだれだ?

906 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 00:19:07
最近頻繁に起こっているいじめによる自殺の連鎖を哲学するとどうなりますか?

907 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 00:32:49
流行の最先端と哲学はあまり関係がありません。

908 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 12:37:06
イルカは頭の磁気?が狂うと自殺
自殺行為のようなものをするんだって

自殺は
自分を殺すと書くから自殺はだめなんだよ
きっとそれだけ。
それと
いつか死ぬんだから自殺などしてはいけないってことなんだよ

909 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 14:29:20
>>908
「自分を殺すと書く」→「自殺はだめ」
「いつか死ぬ」→「自殺などしてはいけない」

おまえは「思考」をしたことがない。

910 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 16:15:07
わかりやすいじゃない・・・
人殺しはいけないこと
自分殺しもいけないこと


911 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 17:07:22
でも自殺する子は
「どうせいつか死ぬんだし
いっそ今死ねばこれ以上苦しまないで済む」って自殺するんだよ
精神がそういうふうに追い詰められてるから

912 :木村香里:2006/11/15(水) 20:16:30
さあ死んで見ますか?いいですか?

913 :901:2006/11/16(木) 01:21:06
   自殺について

 自殺は、暗い記憶がある。記憶により、人が自殺させられる。
 生命の恐怖が死の恐怖に優るなら、人間は命を終えてしまうと
される。一方、心身の分断があるから、死の恐怖の抵抗は困難で
はないとされる。例えば、集中する余りに、身体の痛みを省みな
いようなものであり、身体的なことに気を取られて、精神の空白
があるようなものである。このように、一方のものに集中するな
ら、他方の克服は容易になされている。 
 人間はそのまますぐに死ぬのだろうか。少なくとも、その事が
無くなった時に、悪夢にうなされる。ところで、目にして、直ぐ
に死んでしまうとなると、命を損なう魔力がある。何であれ、こ
れだと他殺だ。他殺でないとすると、物が無くなった時に、自分
の持っておいたものである。
 人間は死ななければならないのか。記憶と思われるから、しか
も、そういうものだと思わなければならない。つまり、彼が死ぬ
という記憶をもっており、死ぬものだと思ってなければならない。
そして、絶望がある。これには、私の望みが無い、私が否定され
るものがある。私の望みを絶つとなると諦めるのであり、生きる
ような対象があると私が死ぬと考えられる。このように、私は死
ぬものであって、生きるものでないと思われる。
 しかし、現に辛い記憶を思うことで、そのまま再現しなければ
ならないのか。現実的な記憶だと、思ってるだけ死ななければな
らない、命が幾つあっても足りない。だが、信頼している事柄で
、死を思う。信頼している事柄は他にないのであり、そのことに
あるものを思うのである。
 それ故に、彼のもっていることで、彼の信じる心の敏感なとこ
ろで、死の記憶を思うと、絶望して自殺すると思うのである。

 *自殺について <ショウペンハルエル> P80

914 :虚構世界内存在 ◆vWilh8Qklc :2006/11/16(木) 06:15:52
超越論(http://pub.ne.jp/lewd_mistress/?entry_id=390210)なら法や道徳が正しいという信念を正当化できないが、
非超越論(http://pub.ne.jp/lewd_mistress/?entry_id=390211)ならそれができる。
いじめ(http://pub.ne.jp/lewd_mistress/?entry_id=390260)についても同様。
超越論、非超越論という語をわたしがどのように使用しているかはhttp://pub.ne.jp/lewd_mistress/?entry_id=398179を読んでください。
ただ、非超越論については(原因という語の解明とともに)課題(http://pub.ne.jp/lewd_mistress/?entry_id=390338)があって、これから勉強しなければならない。

915 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 06:19:28
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
地球生態系にとってなんとも御し難い存在なのである。
パワーゲームを問題視する意見も多いが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。


916 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 12:50:15
もっと簡単な話かとおもう
人生を楽しむ事への追求、を知らないんだろう
人生はいくら楽しんでもいいんだよ!
ただし楽に楽しめるわけではないという事も覚悟しないとな

917 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 17:20:55
弱肉強食って言葉を得意気に使うやつキモい。死んでほしい

918 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 19:09:32
自殺してもいい。

自分以外のすべての人が、あなたの存在すべてを、もう必要としていない、という客観的な確信と、その客観的な証左を揃え切ることができれば。

919 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 21:43:44
>>917
だよな?同種同士の争いだから「同肉同食」だよな。

920 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 21:54:14








  お前、今日もハロワ行かなかったのか?





921 :考える名無しさん:2006/11/16(木) 21:59:16
>>915
なんか最初の話の流れだと、同種間の殺し合いは人間のみではないと言っているから、同種殺しは悪とする根拠がないと言っているようにも見えるけどね。
淘汰とか言っているけど、動物のほうも恣意的な同種殺しに過ぎないんじゃないのかね。
淘汰と恣意的な同種殺しを見分ける方法ってもんをぜひ教えて欲しい。俺に言わせりゃ所詮主観的なモンに過ぎないと思うがね。
>>918
お前のような偽善的な物言いを俺は忌み嫌う。
自殺するなと言う前に、その人が自殺したくなるようにさせている原因を取り除くほうがいいんだよ。
それとな自殺者の6割はうつ病の人間なんだぞ。知ってんのか。自殺は道徳的悪とか言っている前に、うつ病の原因を取り除くような思想でも編み出せ!!

922 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 06:15:39
>>919
要するに「共食い」だ。

923 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 19:46:48
このスレにいた人たちもいっぱい死んでいますけど後処理どうしたらいいの?

924 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 20:47:35
 ト'、                                 /.:::;'
  l:::',                              /::::::;'
.  l::. '、       _,,.、、ィ―;r┬r- :-::、、,,_     /.::::::/
  ゙、::.ヽ,   ,、イ;;;彡彡彡;ハ;ミヾ、;;ミ;ミ、;;;;゙ヽ、 ./:::::::/
    ';::::. ゙ー-<;彡彡彡:シ'´ : :: : :`'ヽミ'ヾ、ミ;;//´::::::::::/
    ヽ;:::... .::l彡''"´          ヽ \;!l: : .:::::/
     ヽ,;ゝ./'::::::::::.: : : .          : :.: l;ヽ;;r'´l
     /:7'//::::::::::::::.: : : : .        . . : : .l;. ヽ;;;;|
  ,、--く;/彡::::::::::::::::::::::::.: : : .  . . . . : : : ::l,ヽ、フ ̄`),
  |:ヽ. ::::lミ彡::::::::::::::::::::::::::.:. : : . . . . . . : : : ::::`"l::: /::!
  .|、;:ミi、::l;::::::::::::::::: : :::::::::::: :... .、.        .::::::j.:: / _j
  l;:::::ヽ,_:::::.. :.:.:. : : : :.:.:.::. j;:::..:ト、      . .::;;、:':ー'.::}::l
   ト、r',.:::::::i:/'ー-、__,.、イ::|:::::{::::ヽ、....、-―''´|:::::: ...: .;イ
    l::l;::::::::.:.:l;:::::::::::::(;::);:::::;;j:::: ゙i;;:::::(;;):. . . ::ノ' .:.:::: ::´:|
   l;::::. i::::::..:.:゙"ヽ-、,,,,、r'゙.:::::  ヾ:、.,,,、r''゙´ . .:.:.::::Li_ノ
    `T :::::::::::.:.:.:.:.:.:__   .::::::     _,,,_. .:.:.:.::::::::.:.:.::|
      |:::::::::::::_:::: : :l::::゙':.:.:.::::::.    .l. j、l;_;;、:: : : : :l
     l;:::::: : l:::::;;_::::!:ヽ、;::::::;;'::、:......:;、ノ ::::;;、: ::|: : : :/
      ゙、:::::. ::::l;:::ヽ,: ::::::゙ヽ、;;;:、-'´   _/j |: .: .: : /
       ゙、:::. :::::l;::::ト、,_: : ::::::.:. . . _,.ィ'゙.l//: : .: :/
        ゙、::. ::::l.!'iYヽi::「゙Tー'T゙「´|_,イ:/// .: :/
         ゙、: ::::l.! い=r、ニ二ニニrオ'///:. ::/
          ゙、. :::l.!.L;、-┴┴-':、Lレ.//: :./
            ヽ.:::ヽ-‐'''" ̄~゙"'''ー-:'::: /

925 :考える名無しさん :2006/11/18(土) 00:07:42
自分の場合、自殺したいという考えが先に浮かんで、
他人にその事を話す時に理由を聞かれるから一応理由は言うけど
この理由自体は後付けなんだよね。
でも、自殺したいという考えが浮かんでも人間の本能なのかは良く解らないけど
生きていたいというのがあるから自殺を実行しようと思ったときにこれが大きな障害になって
中々出来ないんだよね。だからやるときは勢いが必要だと思う。
だから、漏れの場合は本当は生きていたいんだけど、漏れの生まれ持った素質なんかも絡んで
社会的には自分は死んだ方が良いという結論を考え出すんだろうね。
要するに、頭に生きていたいという本能があるからそれに反する自殺は×
死にたいという本人の意思は尊重するべきか?社会に必要なくなったら邪魔だから○?
でも、人は自然界で生きていくために社会を作ったんだろうから所属する社会つまり国は
自殺の原因と防止を考えるべきだと思う。
訳解らん長レススマソ。

926 :考える名無しさん:2006/11/18(土) 05:36:20
個体数調整

927 :考える名無しさん:2006/11/18(土) 10:52:59
http://2chshare.net/pic/file/2chshare-pic_0078.jpg

928 :考える名無しさん:2006/11/19(日) 19:21:55
           _____
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
     /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
    //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
    /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉     
   'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{   林君がんばっているのかい?どうなんだい?
   {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\

929 :考える名無しさん:2006/11/19(日) 19:43:45
                 __ _
              , - '´   ´  ``ヽ、
            /              ヽ
           / / ,ィ i   ヽ  \    ヽ
           / / / /^| ト、ヽ  \  ヽ   ',
         / / | /  | !ヽi ヽ  |  |     |l
         / /! |_/  ヽ ト、ト、iヽ___|  |     |l
         | | || |/`ニミ、ヽ! シ´ヽト、|  |    |l
         |.l | |l /トソ:l   イトソ::ト|  | |  |l
         || i | .|l| tニノ     tニノ ||  | |  |l
         i l |  |ト、"" r-、 ""  ||  | |  |l    なんですのそれは?
           l |  | l\ ヽ ノ  ,.イ | |  | |  |l
          l |  | i i ``T´  | | |  ハ |  |l
          / |  .| i,、-'´/    〉!|  | | l  |l
         / .|  |´ト!  /    /|   ト、 !  ト、
         / l   ハ ヽ |  /  |   | ヽi  | ヽ
        //|  | ∧  | /   |   |ー'´ヽ  |  ト、
       /  .l  | | \|/_, - ''´ |   |    \  ヾヽ
      / _  |  ||   oヽ.    |   ト、    ヽ   ト、!
        |  `ヽ!   |    o |    .|   | |     ヽ | |!
      |   ,'   i|         ヽ  i |      ヽ | |l
      ハ   l   ,'          ヽ  l|ヽ /´   }! |
     / ヽ/ヽ  ,'           ト、 |/      /l i
     | | 〈    ヾ l           / | |     / /
     レイ |ヽ rイヽ!          |  | /、  /| ノ
      ヽ! `ー| ,'          /ヽ レ' `ーイ|/|/
           ヽ !          ゙、  `ヽ、_/
             |          ゙、_ン´ ヽ

930 :はやしさん:2006/11/20(月) 18:05:54
こんばんは

931 :考える名無しさん:2006/11/20(月) 19:31:14
    ノ^ヽ, ___ i┐  ヘ _____.   ,ヘ  ,ヘ  ,ヘ       ,¬,      
  /∠ゝ,,ヽ! | | |   ノ/└┐i-i┌-! ┌ゝムゝム!∠-i    ノ ヘ,.ヽ.,,    
 くイ'三三┐| | | |  / |'┌┘!-!└┐ | |二二二二マ |  ,.-''" ∠--ゝ ,"フ 
  | ,二二, | | | | |  <,. | | n n n |  ̄ !---'ゝ/└┘ 丶-'======='=  
  | i三三┘| | | |   | | | || | | | | | ┌----! '----┐ └--, ,-,..---┘  
 丿,. ┌┐"|U | |   | | | U U U |  " ̄ ̄] | ̄ ̄"  _/ ∠,..ゝ\    
 'V |__二_| エ_|   |_| |__i-----i__|    匸_.」      !,. ----''''"ヽ,ゝ 

の提供でお送りしました

932 :考える名無しさん:2006/11/21(火) 01:38:52
↑いったい何がお送りされてしまったのだろう

933 :考える名無しさん:2006/11/21(火) 07:32:27
知るかボケ〜死ね

934 :勢い死:2006/11/24(金) 18:59:40
   :::.              ..:::::::::;;;;;:'',,::-,‐,::,,_''::::::;;;;:::',.:i;;;;'::';::゙
:, _ ':::.     ,,.:-‐','.::;,::::::::::::::::::;;::::;;;;:.i.;'゙.;;;..;.゙; .゙/.;;;;;;::::::',;':,:;;;;::;:l
:',':', '::   ,:‐,゙-''"゙゙::;;;;;;:::::::::::::::::::;;::;;;:::.!..',;_._.ノ〆.::::::::::::::::;:.,;゙;;;::.i
:::',::'゙, ':.  ,.;゙‐゙::::::::''._,.....,.';;;;;:::::::.'"'ヽ.:::''';;;;;;;:::,,,,,::::::::::::::::::::::;;:.i;;:::::.l
::: ',.:::', ,.゙'゙:::::::;::.,,‐:;;;''::.,゙'::、.::;;::.l  . ヽ':::::::..'' :::' ::::::::::::::::::::;;;;:.!.::::::!
: : ::',:::', ::::::::::::.,;゙.!,'::;;;:.,.!/゙:;':''::.',   ゙':,, :::::::::....   ::::::::::;;;;::.';;〆
: ,:''‐::;;', ::::::::::::..!‐-゙'=''゙''゙.:::;;:::::::.'i ..  . ゙.゙'':;-;,.::::::::::... ::::::;;;::::゙i 
::','、-:,_゙' . ''〆:::::::::::::::::::';;'':::::::..,.l ':    :,:'゙::::゙'‐.,,_.:::;::::...::;;:::::..', 
::,゙,:゙:;.;;:::;;..;.,´    '''' ,; .::::::..;.'ー-::.....,.:'.;:::::::::::::::::゙_:.,..;::::::;;::::..',. 
: : ':,.:':,_::;;;',゙':.,_::...  .,   ::::.., ,;..::::::::::::::::::::::::..,....:‐,゙'.::::';;::::::::::::..,'
: : : :'ー:,`ー:゙.',_.:':;;;;;;;;::::::  :::..,'..;.:::::::::::::...,.=゙-'".,.:‐"::::::::::;::::::::::..,' 
: : : : : :',゙゙-:.,_::::.':,.:::;;;;;:::::. :..;:;;;.:::..._,.:-'゙__,...::‐゙.::::::;;;:::::::::::::::..,.:' 
  _ : :.,:'゙"'':,':;;.':,`ー-':,..::':;;;,:::..':.':;;;,''"゙゙゙""゙.::::::::::::;;;;;;;:'':::::::::::::,:'
:゙゙"゙.;;,::';;;.゙:,.;;;.',.;;;;;;;;.゙':,::::::';;,:::. :'':;,...:::::::::`'':::::''''".:::::::::::::...,'
:::::.゙'-.,.;;:;;;.':,.;;;.',..;;;;;;;;..゙':,...:::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...,'
::::::::::::..':.,.;;;;.゙',.;;.':,..;;;;;;;;;..゙.'ー:.,,,,,,,,,,,,____.....::::::::::::::::::..._,.:

935 :考える名無しさん:2006/11/24(金) 23:48:22
               ;:',;'          ||
||/  /                   ||
|  /   '",:;;               ||
|| /    ;:',;'                 ||             
0)||          '",:;           ||             
||;:',;'      ;:',;'   '",:;         ||     ∧_∧    
|| |       ;:',;'             _||_ __(´<_`  )  
((0)      '"  ,:;            C|         |  
||||                     |つ|____/  |  
|||                      レ´_/| | |   /
||| ||                  ,     ̄    |_//_/     '",:;
| ||                            |_∞_|
 |||                 ∧_∧       | || | | || ||||' ",:;
| ||                ( ・∀・ )      | | | | | | |||||||
|||               /|| `′ ||\    | | | | | || ||||||
| | |            /ヽ || >>1 || ´\  | | | | | | || ||||||    '",:;
  \          〈  \||=====|| / ) | | | | | | || |||||||
λ  \          \_|ろ===E|_/  |_|_|__|_||∧|_|_||_|||||
  λ  ̄         //// | | ||\\\  Zy」     Lyゝ
.;:'";:'".,:;';:'";:';'.;:'",:;;:';' ( ( ( | | | | | ) ) )).;:'";:'".,:;';:'" ,:;'.;:';'.;:'",:;;:';'.
.;:'",:;'    '.;    : ' ,;'.;:'",: ;'.;:'  .;:'".,:  ;:'  '.;:'"  .; '";'.;:
,:;';:'",:;'.;:'";:'",:;''".,:;';:'"'.;:';'../ ̄ ̄\;;';:'" ,:;'.;:  ',;'.;:'",:;'.;:';'.;:''.;:'",:;

936 :考える名無しさん:2006/11/25(土) 00:08:15
↑初めて見たがえらく楽しそうだな

937 :考える名無しさん:2006/11/25(土) 00:13:54
「死ぬ」って簡単に言うのが良く分からない。
死ぬなら、臓器とか角膜とかが綺麗に回収できる状況で死ね。
俺が何を言ってるか分からない奴は、勉強が足りなさ過ぎる。
そんな馬鹿なままで死んでどうする?
せめて俺が「臓器とか角膜とかが綺麗に回収できる状況で死ね」って
言う意味が分かってから死ね。その後に思う存分死ね。
むしろ死ね。

938 :考える名無しさん:2006/11/25(土) 00:27:21
「死ね」って簡単に言うのが良く分からない。
死ねと言うなら、臓器とか角膜とかが綺麗に回収できる状況を提供してから言え。
俺が何を言ってるか分からない奴は、勉強が足りなさ過ぎる。
そんな馬鹿なままで死ねとか何を偉そうに。
せめて俺が「臓器とか角膜とかが綺麗に回収できる状況を提供してから死ねって言え」って
言う意味が分かってから死ねって言え。その後に思う存分死ねって言え。


939 :考える名無しさん:2006/11/25(土) 00:49:50
>>937死ね
>>938よくわからんが死ぬな

940 :考える名無しさん:2006/11/25(土) 02:50:07
「何でもないような事が幸せだったと思う」
                          〜孔子

941 :考える名無しさん:2006/11/25(土) 03:44:55
中学3年のとき、生きている楽しみは「探偵ナイトスクープ」
だけでした。ローカルネタなので知らない人は、宇宙人に遭遇して
オペされたと思って忘れてください。

942 :考えない名無し:2006/11/30(木) 20:47:28
しにたいやつはしねばいいとおもうよ

こじんのじゆうだ

でも、せっかくおやがそだてたんだから、せめてせいじんしてからしね

943 :考える名無しさん:2006/11/30(木) 23:11:44
>>942
また中途半端だな。
成人まで我慢するなら親が死ぬまで我慢しようぜ

944 :考える名無しさん:2006/12/02(土) 16:40:32
死にたい奴は今すぐここを見ろ↓
www.youtube.com/watch?v=UG6UM2-DjxM

945 :考える名無しさん:2006/12/02(土) 22:10:18
自殺は良くない事だとしたら
即身仏は良いのだろうか?
心の有り方の問題で問われるのも変だと思うのだが

946 :考える名無しさん:2006/12/03(日) 22:31:57
>>945
理屈を言うと陳腐になるけど「逃避」と「追求」の違いはあるだろう。

947 :考える名無しさん:2006/12/03(日) 23:04:18
>>946
自死に変わりないのに心の「逃避」と「追求」の違いで
世間の捉え方が違ってくるのかな
だとしたら、自分なりにあの世というものを「追求」すれば似たようなものだ

948 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 01:28:56
ζεχαξξμ!λιψψτβΦΨΞ?
ζικρωωφΨΦΧΠΦΦλνΨΨπκΜβυ−!!!

949 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 02:17:55
思い付かないけど、カッコいい自殺があるのなら、OK。自殺しちゃいけないのは、カッコ悪いからだよ。

950 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 02:33:26
死にたいやつはどんどん死ねばいい。
視界がすっきりする。

951 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 10:01:34
恐いから嫌だ

952 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 16:19:00
あ〜隕石落ちね〜かな〜。

953 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 16:26:48
生きていればいつでも自殺できるが、一回自殺すればいつでも生き返れるわけではない。この点で死ぬより生きる方が有利だ。

954 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 21:10:08
>>953
生き続けるに伴って累積する不利益がある場合は、そうとも言い切れない。

955 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 21:21:11
>954
それが生き続けている間じゅう一貫して累積し続けるものかどうかというと、そうかもしれないが、しかし、そうとも言い切れない。

956 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 21:39:29
>954
もし、不利益を経済的不利益と解すると、これは断言できるが、累積する不利益とは全くの無作為の連続の結果であることから、単なる逃避行の免罪符的戯言であるといわざるをえない。

957 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 21:55:09
社会のセーフティーネットを外せば
生きていること自体が生きる価値、生きがいになり、自殺は減る。
これが現実的な自殺対策だ。


958 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 21:59:10
そして・・・生き恥を晒させる・・・

生きろなんていうこと自体がイジメ

959 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:06:41
>957
国保等、実際はセーフティーネットが既に破綻している。
これに起因する自殺は多いものと想定される。
高齢者と青少年の自殺は、別の範疇で考慮すべき。
高齢者の自殺は社会的制度の整備でかなり減少させられる。
青少年の自殺は、弱者排他という要因が大きく働いていることから、
制度の付け焼刃的な整備だけでは不十分。
弱者、異質なもの一般の表層をすべて剥ぎ取るだけの価値の転覆が必要。
即ち、すべての個人がそれぞれの価値を持っていることを裏付けられるレベルの体制改革までが必要。



960 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:13:08
>959
「弱者、異質なもの一般の表層」を増幅させているフロントが所謂教育現場。
これだけをいじくっても何の解決にもならない。

961 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:14:24
自殺は、
未来への希望が欠乏するからだよ。

962 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:20:55
>961
「欠乏」程度のなまやさしいものではないと思うよ。
自殺行為は、逃げ道をまったく見出せない、完全に封鎖された世界でのできごとだよ。
その大半は観念的なもの、即ち、「社会体制の改革」により、「封鎖されているという呪縛幻想」から解き放つことができる問題だよ。

963 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:24:51
>962
どこかのスレでやっているように、共同幻想が突き刺さっていない対幻想等、ありえない。
だから、体制の問題だよ。

964 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:27:09
>>962
観念的なものなのに、社会体制を変えればいいの?

965 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:27:44
おいら 人生に飽きたら さらっと自殺するつもりです。
老人 痴呆 寝たきり なんぞ、まっぴらです。

966 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:31:44
>964
観念的(先験的ではない)なものだからこそ、体制改革で解決できる。
すべてから「封鎖されているという呪縛幻想」は、現実との交通手段が閉ざされたものだから、観念以外のなにものでもない。


967 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:36:16
>966
人間の観念は、環界とのふれあいの産物だよ。
特に自殺の領域では、対他的存在である「対幻想の対象となる人間」との交わり一般の産物。

968 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:36:29
>>966
それって、ただ自殺のない社会を作ればいいと言ってるだけなの?

969 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 22:39:55
>>965
老人=秒単位で歳をとっているので境界線が不明
痴呆=程度にもよるが、なってしまえばそんな気は消滅
寝たきり=これも程度によるが、自分で動けず無理。舌を噛み切るぐらい

970 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 23:05:05
>>959
まだ機能してる。払ってるし。


971 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 23:07:44
死ぬのと死に方なんて自由でいい

自殺できる施設を作れなんていわないが
安楽死薬ぐらいは買えればいいと思う。グロな死に方だけは晒したくないし、
死んで人に世話になろうとは思わない

972 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 23:13:36
弱者、追い詰められた人を守る制度があるから、そういう人を守る心と気持ちがなくなると俺は思うぜ。
法律に心の代わりをさせようとすれば
心は制度を打ち消す働きをする罠。


973 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 23:59:38
>>972
それは逆に言えば弱者保護の心を育てるために弱者を切り捨てるという矛盾になるが?
心により制度は生まれたはずだが?

974 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 00:06:55
制度的に助けることを機械的に強制することで、
助ける側には助ける余裕も気持ちもなくなってくる。
無茶なんよ。いくら間接的に援助しようとしても、
誰かが直接助けなければならないんだから。
手厚い法衣は冷たい手によって引き裂かれてしまうとみた。


975 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 00:08:11
>>969
寝たきりでも自殺は可能だよ
絶食すればいい
もしくは意識的に誤嚥すれば肺炎をおこして上手くすれば死ねる
もっとも、病院に入っているとダメだけど

976 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 00:19:50
>>974
福祉の制度というものは、助けることを強制しなくともすむようにすることなんだが?
例えば、寝たきり老人は家族が看るものだという強要をしなくともすむ
生活に行き詰まった人の面倒を親戚が見なくともすむ
制度とはそういうこと
制度自体の破綻とは話が別

977 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 00:40:14
制度で助けることは間接的に助けることを強制すること。
そうすることで愛やら慈悲の心は薄れ、現実的で直接的な援助は手薄くなる。
だから実質的に福祉制度は無効かと。
こうした法律と心の相殺関係は法一般にもいえることだと思うぜ。


978 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 00:45:33
>>977
実際に10年前の老人福祉や障害者福祉がどうなっていたかを知っているか?
制度があり、一般化されて、ようやく車椅子が奇異の目で見られなくなったんだよ

979 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 00:46:56
>>976
つまり自分で助けたくないという心が福祉制度を生み出したというわけか。
それは妥当な見解だろうね。

980 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 00:51:51
>>978
そんな既成事実はない。
見慣れてないから奇異の目でみるよ。


981 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 00:51:53
>>977
さらに言えば、助けることを強制などしていない
助けを求める権利を明文化し、助け手になる人間を確保しただけ
自分は手を貸したくないという人間に対して強制などしていない
また、現在の老人福祉として語られている介護保険は福祉などではなく保険だ
金のないやつは受けられない
生活保護はまともに機能していない
持ち家があっても貯金総額が5万円以下なら受けられる可能性がある

982 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 00:54:15
>>980
ではどうして見慣れていなかったかを考えてみな

983 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 01:00:47
こちとら念願にあったのは福祉と化した年金なんだが。

こうして生存のための苦くも甘い闘争が始まるのであった。

984 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 01:03:57
>>979
実際に認知症や寝たきりを家族のみの介護で行うことは不可能に近い
10年以上前にこれらの家族を抱えた人間は口をそろえて言う
「あの頃老人ホームへの入れ方を知っていれば」と
介護保険がある今でも虐待がしばしば見られ、まれに無理心中なども起こる
制度が無い状態では、その実数すらつかめていない状態だった
それでも制度は糞だ、自助努力をしろと言うか?

985 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 01:09:52
>>983
年金はまったくもって福祉とは関係ない
あれは国の金集め政策の一環でしかない
日本の年金制度は戦費調達から始まったもので、大いなる詐欺政策の一環

986 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 01:11:06
そういった冷えきった心を熱くしたい。
それが私の願いなんだよ。
ではお休み。

987 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 19:16:02
バカヤロウが死ぬぞコラ

988 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 20:50:19
自殺の統計とって発表する時代になってから、自殺の連鎖現象が起こるようになった気がする
毎年諸外国と比較して体裁のためだけに政策を進めているのは冷たい感じがするな
宗教も違うのにどこの国も自殺のカウントすること自体に疑問は無いのかな
連鎖現象が起きても数は減るという確信があるのだろうか

989 :考える名無しさん:2006/12/05(火) 21:07:16
>>985
だから、みんな民主党に投票して、年金は
すべて税金でまかなうようにするんだ!!
じゃないとオレが飢え死にする。

291 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★