5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

栗本慎一郎 5

1 :考える名無しさん:2005/10/06(木) 12:55:06
Part1
http://mentai.2ch.net/philo/kako/984/984715667.html
Part2
http://mentai.2ch.net/philo/kako/1013/10137/1013755852.html
Part3
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1114858190/
Part4
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1123248974/

952 :考える名無しさん:2006/01/01(日) 22:41:46
>>941
テイヤール・ド・シャルダンは、マイケル・ポランニー以外にマクルーハンにも
影響を与えているよね(グローバル・ヴィレッジ)。
あと、機動戦士ガンダムにもw
その啓蒙版ともいうべきピーター・ラッセルの『グローバル・ブレイン』(工作舎)
は立花隆がはまった。
正直、俺も若いときは、はまったな。
今はそれほどナイーブじゃないけど、それでも、いわゆるニューエイジ系の良心的な部分だとは思う。
ポジティブなヴィジョンを持つことも大事だからね。
シオランが好きな栗本氏にとっては、相容れないところかもしれんが。

953 :考える名無しさん:2006/01/02(月) 18:38:04
>>952
シオランを読んだ後、口から黒い息がでそうな気分になるけど(魔闘気じゃ
なくw)、
「人間はいまや絶滅しようとしている。これが、こんにちまで私の抱いてきた
確信だ。ちかごろになって、私は考えを変えた。人間は絶滅すべきである」
(「告白と呪詛」)と、までは言い切ることにためらいがあるのは甘ちゃんな
のか、認識不足なのか、拒絶感なのかはわからないが少なくとも希望を捨てて
はいないけど。
>>924については、
栗本さんが脳梗塞時やりとりして、鏡箱のヒントになった
V・S・ラマチャンドラン「脳の中の幽霊」(角川書店)を読んでから報告し
ます。
http://www.homopants.com/philosophy/index.html#info

954 :nobu_00:2006/01/02(月) 18:41:07
>>953
名前忘れたw


955 :考える名無しさん:2006/01/02(月) 20:54:52
板の趣旨からちょっとずれるが、俺は高血圧なのでクリベール飲んだら効いた。
今度シンクリール飲むよ。

956 :考える名無しさん:2006/01/02(月) 21:02:54
http://park.ruru.ne.jp/circle/shink/

957 :考える名無しさん:2006/01/02(月) 21:04:45
ミミズ酵素ね

958 :考える名無しさん:2006/01/02(月) 22:39:57
俺も高血圧、糖尿病体質、顔が曲がってる、せっかち、左目利き、
目が細い、抜け毛が増えた、ウォーキングするというのだけは同じだから、
ミミズには興味があります。

959 :考える名無しさん:2006/01/02(月) 23:24:12
ガンガレ

960 :考える名無しさん:2006/01/03(火) 08:15:31
そろそろ、次スレのことを考えといたほうが良いのかな?

961 :baka:2006/01/03(火) 12:32:19
なにげに復活。
「パン脱」は自然の声を聴くという栗本の処方箋に
あまりに具体的な指針としては意味を持ちえていない
のではないかという疑問が散見されたと思う。
私も仕事中毒状態となってしまい、腰痛を併発し
自分の体の声を聴かんといかん状態となって、例の
ごとく体の声を聴くにはどうすればいいかと本を
濫読して(頭に聴く)おった。内田樹さんってレヴィナス
の専門家らしけど、そっち関係でなく「体の言い分」とか
「健全な肉体に狂気は宿る」などを読んでおった。なかなか
面白い。自らの武術の経験と体の仕組みについて語っており
よい。栗本も超常現象は通常現象ですよっていっておったが
内田さんもそんな感じだろう。あんま読んだことはないが
養老孟司でさえ、そんなのは通常現象ですよみたいなこと
いっておった。

962 :baka:2006/01/03(火) 12:33:03
永沢哲の「野生の思考」(整体指導者 野口晴哉
についての本だ。)とかも読んどった。まあここまでは
理解の範囲内?wかもしれんけど、実践思想家 山田鷹夫の
「超愛」読んで、これは「意味と生命」の次に俺が出会うして
出会った本かなと思った。(17歳ぐらいのころは「意味と生命」
にすがって生きてたようなもんだ。)
山田鷹夫は「不食」とか「断眠」を書いている「実践」思想家
だ。まあ常識的思考からいえばトンデモ本であろう。
でもまあ俺にとっちゃぐっと来た。要約すれば今までの男性中心主義
的セックスをすて、女性に遣え、ひたすら女のバイブレーションを
聴く態度をもってセックスすれば、女の中のものすごいバイブレーション
が爆発し、男はその中に誘引されて、シンクロさせてもらえば、
今までの価値観などすべて吹っ飛ぶぞちゅうふうなもんじゃ。

963 :baka:2006/01/03(火) 12:33:44
連想なんじゃが、フォトンベルトなんつう話も、男性原理から
女性原理へつうことかもしれん。男性原理で社会ががんばってきて
限界まで来たから、女性原理へ地軸が反転しますよつう感じかな。
女性の中の原理が社会を構築し始めたら、今までの常識はまったく
通用せんわな。でも女だけで女の中の巨大な生命のバイブレーションを
発動させるのは無理で、男が鈴を鳴らして引き出さんといかんらしい。
ぜんぜん栗本的展開で無いけどw、栗本はもともとそれをいっちゃ
おしめえよみたいな、身も蓋も無いことをいうのが得意だよね。
女性原理に生命が転換します、今までの世の中とは違う世界と
なります。男は女性に遣えるだけです。とかいうと身も蓋もねえ
なあw。

964 :baka:2006/01/03(火) 12:34:21
栗本は攻撃性の廃棄にのみ攻撃性を使用せよ、みたいな
ことをいうが、俺的に言えば日本とか世界は「エロリーマン金太郎」
が大量発生して、女性の目覚めを助け、後は今までの社会をどう
女性原理の社会にソフトランディングさせていくか頭使うだけかな。
ソフトランディングとかすら考える必要すらねえのかもな。
男が頭を使って、攻撃性を使って作った社会は終わりました。
地軸は反転し、女性による愛の社会が始まりますとかね。
でもまあ留保があって、現在の女性は野口晴哉のいう「暗示」、普通に
いえば社会の決まりごと、言語、ロゴスの鋳型に嵌められているから
それを脱がないとね。つうかパンツを脱ぐのは女だったつうオチかよw
原初、男が女にパンツを着せて、今度は男が女がパンツを脱ぐのを手伝う
みたいな。フェミニストなんつうのは頑丈なパンツ自ら履いてるもんなw
非常にトンデモな展開で読んでくれた人はありがとうw

965 :考える名無しさん:2006/01/03(火) 16:57:40
ばか!
女のほうが邪悪でおっかないんだぞ。(笑)

966 :nobu_00:2006/01/03(火) 20:22:14
>>961->>964
http://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya1073.html
あながち無視できない問題でもある
デボラ・キャドバリー
『メス化する自然』1998 集英社


967 :nobu_00:2006/01/03(火) 20:52:35
>>962 トンデモとは思わないけど、山田鷹夫氏の論旨にはいくつか不明確なと
ころが散見される。
「幻想としての経済」あたりを読めば、カロリーとはそもそも文化的「制度」
であることは分かるはず。毛利元貞氏(元傭兵・「メタルギア・ソリッド」の監
修でも有名)に言わせれば、銃弾に当たって即死するより、銃弾が当たったこと
で「死の恐怖」によるショック死が圧倒的であるし、そもそも人間に必要な「カ
ロリー」なるものが多くは「神話」ではないかということ。もっともまったり
と生きるならば「不食」は可能であるが、「肉体労働」するとこれは不可能と
わかる。(実践済みです。熱病になる)
大昔労働時間が短かった時代ならば可能である。現代仕事と両立しての「不食」
はどこまで可能なのか、山田鷹夫の「不食」には書かれてない。経済人類学的
に<過剰>の上に成り立っている資本市場社会において「不食」と「不眠」はど
こまで「可能」の線引きが非常に難しい。
 これも「文化的制度」=ミームの悪影響である。
前スレで
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1123248974/
ミームが脳の構造を侵食するという仮説を論じ、山田鷹夫氏の著書を紹介もしま
した。
 論旨の不明確なところはこれから「実践」して埋めていくものと期待してる。


968 :nobu_00:2006/01/03(火) 20:56:03
>>962 さらに付け加えるとAV男優の加藤鷹が射精を伴わない上述の「エクス
タシーを体験しているとのこと。(「AV列伝」井浦秀夫)

969 :考える名無しさん:2006/01/03(火) 20:59:41
「やまだ・たかお」って、笑点で座布団を運ぶ人じゃないのか。

970 :nobu_00:2006/01/03(火) 21:10:51
>>969
それは「山田隆夫」w

971 :考える名無しさん:2006/01/03(火) 21:48:58
山田鷹夫氏のサイトがありますた。
http://www.chiebukuro-net.com/fusyoku/

972 :baka改め栗本狂一郎:2006/01/03(火) 21:54:21
ずいぶん前、「今西錦司が正しくも気づいていたのは
「初源」こそ鍵だということだ。」って栗本の言葉を
引用したけど、「初源」=女性の受胎の瞬間のエクスタシー
、あえぎ声、あの世にも妙なる音楽、歓喜であり、苦痛である
もっとも複雑にして、世の男性が男性中心主義的な切断をもって
せねば耐え切ることの不可能な強烈な音楽、バイブレーションこそが
至高の音楽であり、波動であり、要するにすべてであることなぞ
知る由もなかった。それはただ単に存在していたものであって、
男性が隠蔽してきたものであった。まあ男は現実から理論を抽象しよう
なんていう、無駄=過剰にうつつを抜かす生き物だw
虚構の存在=理論を存在させようとする創造的想像力が暗黙知なのかも
しれんが、バタイユの言っていた非知とはなんなのか。
男の所有せざる非知。非知の凶暴さ、豊穣さ。まったく男の歯の立つ
ものではないであろうよw
俺の彼女は彼方にいて、あのすばらしい音楽を聴くことができない。
「書を捨てて、街へ出よう」なんつった奴がいたと聞くが、
「書を捨てよ。この世を作りだした音楽、夢、波動、その強烈なリズム、
ハーモニー、それは男のお前には耐えることのできないほどの
光であり、直視したら目がつぶれ、聴いていたら全身の細胞が
震えだし、この世の中で最高の恐怖であり歓喜であるだろう。」
なんつうニーチェ的アフォリスムでも書いとくw


973 :考える名無しさん:2006/01/03(火) 22:36:36
栗本さんは怒ると怖いが、なんでだろう。

974 :考える名無しさん:2006/01/03(火) 22:56:55
Xへの敵意

975 :考える名無しさん:2006/01/03(火) 23:33:29
立花隆の「サイボーグ革命」の録画を見た。
「意味と生命」の読者としては、脳ー身体が諸細目として機械と同列に
再統合されうるというのはとても自然に納得がいった。ただ、
「攻殻機動隊」みたいな義体というよりは、「複数の場所で」「複数の身体を」
「巨大な機械、システム」「微小な機械、システムを」操る羽生善治、小澤征爾
みたいな奴の活躍を想像してしまった。

http://matsuda.c.u-tokyo.ac.jp/sci/

976 :975:2006/01/03(火) 23:47:31
立花氏が脳の中に「人格脳」と「身体脳」みたいな2つのエリアがあるはずだ
とか言っていたのにはどうかと思った。心、精神は上位層なんだろうから。
現在の最先端に関しても非常に「説明的」な栗本理論に感動。

977 :975:2006/01/04(水) 00:02:44
だから、現在の身体を相対化して、(ガイア、みたいなものかどうかわからないけど)
特定の身体を持たず、よりコンティンジェントな諸細目を包括する生命系は生まれると思う。
そいつは、超人と呼ぶしかない存在であろうが。

978 :Meme1:2006/01/04(水) 01:06:56
遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

>>976「説明的」というよりは栗本的には「説得的」と
言った方がより良いかも。w

979 :考える名無しさん:2006/01/04(水) 01:37:13
人格脳と身体脳の2つのエリアってのも話として説得力あるけどな。
脳の構造上。

980 :考える名無しさん:2006/01/04(水) 01:50:28
「そ、そこだけは‥」的な。

981 :考える名無しさん:2006/01/04(水) 08:26:31
栗さんと立花は昔TBSのニュース番組で喧嘩した。
立花はやや左な野郎なので皮肉を言ったら栗さん激怒。
立花はあれ以来嫌いだ。

982 :考える名無しさん:2006/01/04(水) 10:33:24
週刊ポスト1月13・20日号に

 これはブッシュの謀略か?
 戦慄の10カットを見よ!
 「9・11自爆テロは民間航空機ではなかった」
 アメリカで封印された衝撃映像をスクープ公開
 ●ベンジャミン・フルフォード(ノンフィクション作家)

って記事が掲載されてるみたいだね。

983 :Meme1:2006/01/04(水) 11:29:18
>>どんな皮肉言ったんですか?
私も興味ありますねー。立花は嫌いだから。

984 :考える名無しさん:2006/01/04(水) 14:52:58
>>983
確か栗本さんが自民党に入ったばかりで、左巻きの立花が「だから政治家は・・」
みたいな、根拠のない皮肉めいたことを笑いながら言った。
そしたら栗本節炸裂してた。
ちなみに栗本さんは中継。立花はスタジオ。
立花の薄っぺらなところが見えた。
ついでにTBSのアナも、当時流行りの田原総一郎風に栗本さんに突っ込んだが、
所詮局アナ。あっけなく栗本節で論破された。

985 :考える名無しさん:2006/01/04(水) 18:34:05
立花氏って、いいところに目をつけてうまく取材するんだけど、
ぜったい安全圏から出ないって感じ。身近にいたらイラつくだろうな。


986 :Meme1:2006/01/04(水) 20:15:32
>>984
ああ、思い出しました。
そうそう、私もそんな印象をうけました。
まともに議論、まぁあの場は議論て言うほど事の必要なかったにせよ、
まじめな内容の話している栗本さんをよそに、頭ごなしな感じで、
バカにしたような感じで笑いながら皮肉を言ったんだ。
具体的な言葉は思い出せないが、あのときから私も立花を嫌いになったんだ。
とっても、薄っぺらで失礼な奴に見えた。

987 :考える名無しさん:2006/01/04(水) 20:19:38
>>984
何で論破しているの?

988 :考える名無しさん:2006/01/04(水) 21:32:09
俺は、立花隆は嫌いじゃないな。浅い感じがして昔は嫌いだったけど。
立花は、自分の角栄関連の仕事を栗本さんや小室さんに批判されていた
時期があって恨みがあったから、そのくらいの皮肉は理解できるよ。
別冊宝島系評論家やネット上では、変なネタを書く人として立花は
有名だが、面白いんだからいいじゃないかと思う。
最近の評論家は、人の書いた本の感想文ばかり書いていて、
関心領域が限定されてるのでつまらない。

989 :考える名無しさん:2006/01/05(木) 04:54:06
>変なネタ

面白いからいい、と私も思います。臨死体験をあれだけやるのは偉いと
当時思いました。

990 :考える名無しさん:2006/01/05(木) 08:23:40
ポランニー派経済人類学の姉妹、ドラッカーについてのスレ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/manage/1126030428/

991 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 00:10:43
だれか次スレたてて。
【パンツ】栗本慎一郎 6【丸見え】

Part1
http://mentai.2ch.net/philo/kako/984/984715667.html
Part2
http://mentai.2ch.net/philo/kako/1013/10137/1013755852.html
Part3
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1114858190/
Part4
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1123248974/
Part5
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1128570906/


992 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 16:01:30
君に失望

993 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 21:40:18
規制中

994 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 21:46:25
これでいいよ。 私はじかれて立てられない。ので。だれかよろしく。

栗本慎一郎 6

Part1
http://mentai.2ch.net/philo/kako/984/984715667.html
Part2
http://mentai.2ch.net/philo/kako/1013/10137/1013755852.html
Part3
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1114858190/
Part4
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1123248974/
Part5
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1128570906/

995 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 22:32:17
栗本が「相対幻論」で「倫理的なものが耐えられない」と言っていたのは、何の事はない、自分達が悪い事ばかりしてきたからだってさ

996 :考える名無しさん:2006/01/06(金) 23:42:44
1000アクティベーションパッチ

997 :パンツ丸見え:2006/01/07(土) 02:06:25
勃てちゃったんですけど

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1136567023/l50

998 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 07:54:46
アク金に画リマして乙dす。

999 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 10:24:09
ここってもしかして中拳や合気にはまってる人が多い?

1000 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 11:19:04
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

249 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★