5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

善悪とは何か?

1 :考える名無しさん:2005/11/12(土) 01:29:21
「人を一人殺せば人殺しであるが、数千人殺せば英雄である」チャップリン 殺人狂時代

人類史上、如何なる民族や時代でも許されない三つの禁忌がある
殺人・食人・近親相姦
しかしチャップリンの言葉でも記されるように人類は、時として簡単にそれを破ってきた
そこに善悪があるだろうか?
そもそも善とは悪とは何であろうか?

936 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 05:44:44
社会と個人・・?
ソクラテスはどちらの立場なの?
善のイデアは、社会も個人も超越したものなのではない?

937 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 06:25:05




>>1 そんなことも頭で考えないと分からないのか?





938 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 06:37:31
937さんへ
イデアはプラトンだよ。ソクラテスはロゴス。イデアって言うのは永遠で不変な物で、つまり感覚界とは対照的な…。ちょっと説明長くなりそうなんでやめときます。

939 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 06:39:37
追伸。
ソクラテスはありていに言えば個人派だけど、利己的な考え方じゃなくて、社会貢献を視野に入れた考え方だよ。

940 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 06:40:27
>>938
ソクラテスとプラトンの違いはどうやって見分けた?
ソクラテスが何も書いていないのだからね・・・

941 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 06:45:58
プラトンの書き残した物だけだから確かにあやしいかもね。

942 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 06:49:01
あっごめん!
ソクラテスもそうだけどロゴスを始めて使ったのは万物流転のヘラクレイトスだ。

943 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 11:00:18
>>922
>というのは、「「善か悪か」という問題は、目的の数だけある」

その目的は何通りありますか?

944 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 17:04:39
>>943
人間の数だけある。それでは社会がまとまらないので、互いに妥協点を見出し掟が作られる。
その社会も体制やら何やら色々ありすぎるがな

945 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 17:22:16
>>944
人間の数ってのも変じゃない?
無数にあるよ。

946 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 17:31:24
>>945
無数にあるのなら目的がないのと大して変らないのではないか?

947 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 17:38:30
>>945
善悪とは人間が決めたものだから、人間の数だけで正しい
歴史を語れば過去にも存在した全ての人間の数だけということになるが

948 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 17:44:45
>>946
∞≠φ

無数にあるということと、0では流石に意味が通らない

>>947
国家にとっての事柄や、企業利益にとっての事柄もありえるだろう
無数が正しいかと

949 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 17:49:07
( ´,_ゝ`)プッ
( ´艸` ).:∵プゥッ


950 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 18:10:39
>>949
さあ同志よ今宵も語ろうではないか。

951 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 18:25:43
>>948
無数にあるなら

例えば
国にとっての善=右翼にとっての善&左翼にとっての善&隣の御婆ちゃんにとっての善&日本海にすむ蟹にとっての善・・・

のように同じ善になるような組み合わせは存在するのか?

952 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 18:48:00
>>947
一人の人間の中でも、複数の目的が存在するよ。
だから葛藤が生まれる。

953 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 18:51:53
>>947
俺の中にも人格は無数にある。
高校生としての善悪
人間としての善悪
哲学板住人としての俺の善悪
VIPPERとしての俺の善悪
それぞれが、せめぎあって、次の行動を決定している。

その最終決定事項をその人の善悪、と呼ぶのなら
複雑な葛藤を無視することになり、正しいカウントとは言えない

954 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 18:56:15
葛藤と善悪は関係ない
葛藤したしたからといって悪が減じられるわけじゃない
善悪は結果で判定される

955 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 18:56:17
流れを無視して質問なのですが。
罪悪感ってのは罰が下される可能性(妄想含む)に対する恐怖のこと
だと思うのですがどうでしょうか?教えて哲板の頭のいい皆さん。

956 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 19:00:00
不法投棄は知られることが無いと考えられるのだろ。

957 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 19:03:33
>>951
組み合わせることは可能なの?
そもそも、それらがそれぞれ組み合わせるに足るほどの相関関係を持つと証明できるの?

958 :1:2005/12/19(月) 19:04:43
それにしても、このスレがここまで延びるとは思わなかった
最初のうちは燃料を投下していたが、300あたりから何も書き込まなくても延びているな。。
善悪はそれだけ難しい問題ってことか

959 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 19:05:47
>>955
他人の言葉に頼るんじゃない
君の考えと言葉で、君自身の哲学として結論を見つけなさい

960 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 19:05:59
>>955
見つかる可能性はないと確信していたが、
罪悪感を覚えたこともある。俺だけかもしれんが。

961 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 19:07:39
>>954
もちろん、葛藤と善悪は直接は関係ないよ。
葛藤は「目的」が複数あるから、どの目的を優先するか、という点で起きる。

962 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 19:10:58
ボランティアは見つけられることが無いことが善い、悪いなんて考えないだろ。

963 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 19:17:51
>>962
当たり前のように罪悪感と奉仕精神を関連付けてるな

964 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 19:17:52
宝投棄が見つけられないことは悪か。

965 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 19:19:03
竹やぶに現金の入ったバッグとか、あったやん。

966 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 19:24:57
>>957
俺はできないと思う。

仮説:善悪に和をとることはできない。

967 :考える名無しさん:2005/12/19(月) 20:23:39
そもそもAの中の善悪、Bの中の善悪でそれぞれ独立した絶対では?
ということだろ
ならばA&Bなんて考え方自体がおかしいだろう

968 :考える名無しさん:2005/12/20(火) 00:13:32
絶対悪が実在するとしたら全ての人類にとっての敵対者だろう
それはせいぜい天然痘くらいではないかね。

969 :考える名無しさん:2005/12/20(火) 00:37:32
前にも出たけど、俺も善悪は相対的なものだと思う。
たとえば仇討ちは実行者にとっては善。やられる側にとっては自分の命を脅かす悪だ。
法律などは結局のところ多数決での善悪なので無視。
要するに、真実などない、あるのは多様な現実。ということだと思う。

970 :考える名無しさん:2005/12/20(火) 00:50:34
>>969
その相対性をどうやって証明するんだ?

971 :考える名無しさん:2005/12/20(火) 03:39:19
>>970
アインシュタインを学んでください。

972 :考える名無しさん:2005/12/20(火) 03:56:15
>>969
まあ、時代小説を多少読めばわかると思うけど、
仇討ちはどっちかっていうと社会規範で、
本音を言うと、されるほうに限らず、仇討ちをするほうにとっても、
あんまり良いことはなかった。

法律で禁止されたのは、自然の趨勢かと。

973 :考える名無しさん:2005/12/20(火) 13:53:49
そろそろ、次のスレを立ち上げようか?
この種の議論は結論ってのは出せないものだろうし

974 :考える名無しさん:2005/12/20(火) 14:10:09
頼みます。

975 :考える名無しさん:2005/12/20(火) 14:19:26
はい、次のスレ

善悪とは何か? 第二章
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1135055931/


976 :考える名無しさん:2005/12/20(火) 14:22:38
>>975
乙です。

977 :御魅上川秀尊:2005/12/20(火) 14:28:27
管理人…「この腐った世界…。この進行にピリオドを打つのは今しかない。そして・・・・・・・私しか・・・残されていない・・・・・。某有名私立大学付属高校首席が人類を変えてやる・・・。」

この思想を持った私は革命を起こすのに最も相応しい世界・・・政界へと将来足を踏み入れることにした。
「新時代掲示板」DEATH+NOTE notice+ 個人の思想・哲学・政治・非現実的な話(名前を書き入れると其の人間は死んでしまうノートなど…)
実質…始めたばかり・・・余り人も居ません…共にこの思想を歩んで行こうではありませんか・・・!!
アドレスです・・・!↓↓↓↓いや、本当に面白いですよ?騙されたと思って一回見てみてください!!!!!超面白!!!!!
http://bbs7.fc2.com/cgi-bin/e.cgi/deathnote/

978 :考える名無しさん:2005/12/20(火) 22:43:39
>>971
アインシュタインの相対性理論のことを言ってるのか?
あれは全ての万象の相対性を証明するものじゃないぞ?
別に知らんなら知らんでいいんだから、無理に変な名前引っ張ってこない方がいいかと

979 :考える名無しさん:2005/12/21(水) 00:13:38
>>978
東洋哲学では、森羅万象・自然現象から人間がどう生きるべきかの答えを求めた。
つまり古代において哲学と物理学や生物学は一体のものだったのだ。。。
現在は完全に離れているね。。。
利己的な遺伝子学説を考えれば哲学とは無縁の世界だとわかるけどね

980 :考える名無しさん:2005/12/21(水) 15:56:57
結論

魂にとって、成長に有効な事が「善」
魂にとって、成長に有害な事が「悪」

である。


981 :考える名無しさん:2005/12/21(水) 20:13:58
魂の定義がないため結論として有用たりえない

982 :考える名無しさん:2005/12/22(木) 02:17:43
この宇宙の全てを支配する多次元方程式というのが存在するのであれば、その中で人間の果たす役割は何であるか
古代の哲学者は常にこのことを捜し求めてきた

983 :考える名無しさん:2005/12/23(金) 01:13:59
光⇔影のような感じじゃないの?

984 :考える名無しさん:2005/12/23(金) 04:22:35
何がだよw

985 :考える名無しさん:2005/12/23(金) 04:26:11
忍者の宿命

317 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★