5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

柄谷行人を解体するXII

1 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 14:48:19
柄谷行人を解体する http://mkt.3w.to/

柄谷行人さん 11月、『近代文学の終り』(インスクリプト)出版。
季刊誌「at」に論文「革命と反復」連載。岩波新書を準備中。

2 :指し指 ◆6wmx.B3qBE :2006/01/07(土) 16:55:18


3 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 16:58:43
マラ谷コージー

4 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 17:01:38
マラにイキますか?


5 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 23:22:34
岩浪新書マジでつか?
とうとうですか?


6 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 23:23:31
センター試験出題も夢じゃない

7 :考える名無しさん:2006/01/07(土) 23:32:12
仮題『革命とはなにか─倫理的実践のために』三月刊










ないねw

8 :福島泰樹さんが早大で「短歌絶叫」:2006/01/08(日) 07:02:55
 このライブは、「学術院」移行を機に社学当局が社学自治会の公認取り消しを策すなか
、自治会の下で学生の団結を強くしていくことの重要性を社学生はじめ全早大生に訴えよ
うと、「パワーアップする会」が企画した。本学OB(第一文学部西洋哲学科卒)でもあ
る福島氏は、「パワーアップする会」の呼びかけに応え、「社学生だけではなく全早大生
に檄を飛ばしたい」と、多忙な日程を押してこの日駆けつけた。
 十二時二十分、福島氏が十四号館前広場に登場すると、ライブの開始をいまや遅しと待
ち構えていた早大生・教職員がいっせいに注目。澄み渡る青空の下、福島氏は授業を終え
た早大生らでキャンパスがごった返すなか、「六月の雨」をはじめ四曲を熱唱。福島氏の
絶唱は約三百人に膨れ上がった聴衆を魅了し、一曲一曲歌い終わるごとに惜しみない拍手
が寄せられた。
 福島氏は曲の合間にライブに聞き入る早大生に向かって、「自衛隊がイラクに派兵され
ているこの時に、立て看板が林立していない。大変な時代になっているのに、一体君らは
何をやっているのか」と檄を飛ばし、「みずからの自由の意思を表現できない大学なんて
大学じゃない」と早大当局の看板掲出規制に怒りを表明した。また氏が在学中にたたかっ
た「早大学費学館闘争」の模様を語りながら「いまでも私は、この時培った学生同士の連
帯が大事だと思っている。自治会のない大学なんて大学じゃない。早大生にはぜひとも自
治会を守り抜くためにがんばって欲しい」と呼びかけると、聴衆からは「そうだ」という
声とともに大きな拍手が沸いた。

9 :福島泰樹って革マルシンパだったのかw:2006/01/08(日) 07:03:48
 ライブ後には福島氏を囲んでの懇親会も行なわれ、「早大学費学館闘争についてぜひ話
を聞かせて欲しい」などといった参加者の質問に対し福島氏が熱弁を奮った。この場に参
加した学生からは「自分は短歌は分からないと思っていたけど、ライブを聞いていて、叫
ぶことで伝わるものがあるんだと思った」「かつての早稲田の学生のたたかいの話を聞い
てすごいなと思った。『連帯』という熱い思いは今の自治会にも受け継がれていると思っ
た」といった感想が聞かれた。また、ライブ後もキャンパスの興奮は冷めず、授業前の教
室で友人に「今日の昼のライブ見た?すごい格好よかったね」と電話で話す学生の姿も見
受けられるなど、キャンパスのあちらこちらでライブの模様が話題にのぼっていた。

10 :■社学自治会に応援・連帯メッセージ続々:2006/01/08(日) 07:04:37
 社学当局による自治会破壊に抗して自治委員選挙をすすめている自治会常任委員会あて
に、本学OB、文化人や全国の学生自治会から続々と応援・連帯メッセージが寄せられて
いる。
 本学OB・文化人からは、「学生自治会を潰すという事は、学生の声を潰す事…そして
、日本の民主主義と良心を潰す事です」(ジャーナリスト・平田伊都子氏)「ことは早稲
田大学だけの問題ではありません。多くの若者が異を唱えることも、声を立てることもで
きないまま戦争に駆り立てられていった過去の歴史を、私たちの社会は再びくり返そうと
しています。学生の自治活動の破壊は、その様な歴史の過ちを再現することにつながるの
ではないでしょうか」(作家・目取真俊氏)「大学にあるまじき、江沢民講演会出席名簿
を警察に提出したり、スーパーフリー事件などを引き起こす様では早稲田大学の威信も地
に落ちてしまった観がある。真剣に社会を考える学生の育成こそ大学当局に求められるべ
きものだ。今大学当局は社会科学部を自治会つぶしに躍起になっているようだが言語道断
である」(フォトジャーナリスト・樋口健一氏)など、自治会破壊に対する危機感と大学
当局への怒りにみなぎる応援メッセージが次々と寄せられた。また、北海道大学、愛知大
学、名古屋大学、奈良女子大学、大阪経済大学、琉球大学、沖縄国際大学の学生自治会や
、神戸大学の学生団体などからも連帯メッセージが届いた。これらのメ
ッセージでは「今の私は自治会なしには考えられません。早大の自治会に対する卑劣な攻
撃、恥知らずの暴挙を私は許しません」(北海道大学)「自治活動、サークル活動、反戦
運動を自由に行なえる環境は学生にとってとても重要であるし、それを圧力でつぶし、次
世代を担う若者を国の都合のよいようにつくりかえるなんて許せないです!!」(奈良女子
大学)といった一年生からの寄せ書きも数多く寄せられ、これを読んだ社学の一年生から
「同年代の学生のメッセージにとても励まされた」との声もあがった。

11 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 07:27:42
80年代の柄谷は素晴らしかったのになあ…

12 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 11:42:08
http://list.jca.apc.org/public/aml/2006-January/005062.html
立川反戦ビラ事件の被告人らの無罪を訴える法学者声明
----以下抜粋
 本判決は、「表現の自由が尊重されるべきものとしても、そのために他人の権利を
侵害してよいことにはならない」とするが、被告人らのビラ配布行為は、何ら他人の
権利を侵害するところはない。また本判決では、政治的表現の自由について慎重に検
討した形跡がない。
 そこで、私たちは、政治的表現の自由が民主主義社会において果たしている非常に
貴重な価値を確認しておく。
 民主主義社会とは、多様な利害や価値観を持つ人々が、それにもかかわらず、共に
生きていくことを決断した社会である。このような社会において、各人が自分の考え
と相容れない主張に出会う回路を確保していくことは決定的に重要である。なぜな
ら、人々が共に生きていけるのは、それぞれが自らの思想・良心、信仰および学問研
究の成果等を他人に伝え、コミュニケートする過程で、自らの考えと相容れない考え
をも尊重することにより、説得し、説得される可能性を残すことによって、お互いを
尊重して合って生きていくからである。このことは、民主主義社会の政治プロセスに
も妥当する。そのプロセスにおいて、多様な異なる政治的意見が表明されることが、
政治プロセスを豊かなものにしていくのである。しかし権力の保持者によって、特定
の政治的意見の表明が抑圧されるならば、民主主義の政治プロセス自体が歪んでしま
う。その場合、抑圧された政治的意見は、表明されなくなるのであるから、自ら政治
プロセスの歪みを正すことができなくなる。
 しかし、とりわけ反政府的な政治的表現は、時々の権力者によって抑圧されやす
い。それゆえにこそ、民主主義社会に生きる人々は、権力者が政治的表現を抑圧しな
いように注意深く監視する必要があり、今日では、違憲審査権をも付与された裁判所
も、この監視の任にあたるのである。
 本件で問題となったビラ配布という手段は、誰もが簡単に自らの政治的意見を表明
できる手段であり、このような手段での政治的意見の表明を行う市民たちの地道な努
力が民主主義社会を下から支えているのである。

13 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 14:31:28
http://makimo.to/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?academy4/2/philo/1130276006/
>>前スレ890の転載。
ただ、このひとがやっぱ気がついてないのは、逮捕された左派のほうの内実としての
卑屈さだよな(笑)このアナーキストたちの辛い生態の実態というか。それは摂津をして
学生時代に心底絶望を与えたもの。アナーキストとはなんでこんなに堕落しているんだと。
そもそもなんで逮捕された日大のこは、一人でビラ撒いてたわけ?しかも詰問されても
喋れないのさ?そのひとは。要するに、上から命令されて撒かされてていたんだよ。
これも。別に彼らにとってこのパターンは珍しいことではない。テキサスの子分は昔から
「奴隷」と呼ばれている。貢がされている。まあちょっとした先輩後輩関係のノリなんだな。
しかもとっても、とんねるず風の。(笑 しかしこの奴隷性的な左派のことを見縊っちゃあ
いけない。最近では、萱野稔人もこの奴隷の出身なのだ。萱野はこのサークルで
ブルースハープとか吹いてたんだよ。ゴスペラーズの誰かも、この辺の知り合いだった
みたいだな。アナーキズム左派におけるこの体質、時代遅れの封建制とかいえば呉智英的
だが、こんな無根拠な事件をネタにして、ザァーッと人が食いついてきてしまう現象にしても
また別の意味で情けなさ、時代の限界と卑屈さというのを示しているのではないのかい?

14 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 14:32:14
↑↑
この認識と解釈抜きにすると、
ピエールの主張はたんに反動的に見える。
この認識と解釈があり、特に攝津に関する部分があり、
なおかつ今回の署名運動でまたしても攝津が頑張ってるところを見れば、
ピエールの狙いがたんに反動的であるのか、やや疑問が沸く。
おそらく、ピエールの疑問は、攝津はなぜ、自分を惨めにする運動へと
あたかも自分を救うためにであるかのごとく、
かくも自分を追い込んで止まないのか、どんなに惨めな目に会い、
そこで自分を絶望させるものに出会ってもなおそこに飛び込んでゆくのか、というものだ。
もちろんピエールはそんな真似は止めておけ、
どうせ使い走りにされ、威張り散らされるだけだ、貧乏くじを引くのが落ちなのにと。
つまり、左翼運動にも、ないないといいながら、その実、厳然とハイアラーキーがあり、
多くの者は卑屈にも、より上層に頭を下げて今日もビラ配りを強いられる、
それでいいのかい?というわけだ。
そんな目に会うにせよ、
自分を排除してきた権力に抗し、反権力の思想と実践を表向きには両立できる以上
左翼運動はどんなに酷いところであれ、他には無い、人を惹きつける点がある。
もっと言えば、運動に向かい続ける人間にはそこしか場所がない(かのように映る)。
そんなことはピエールもわかってるはず。なのにどうして彼らに対する注意を含意する
表面的には卑屈な反動的発言を繰り返す?

15 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 14:55:29
それは聖ピエールの愛でしょう(笑

16 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 15:16:03
>>11

いやあの時代こそいかがわしかったのだ。

17 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 15:20:17
【聖ピエール】柄谷行人を解体するXIII【あふるる愛】

18 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 15:21:21
自己言及全体主義マンセー

19 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 16:09:12

●ピエールリヴィエール栗原信義40才独身無職、
法政大中退後タクシー運転手になるも客への暴力事件でクビに。
以後、小説家を目指し幻冬舎や新潮社や三一書房等に押し掛けるも、その余りに奇異な言動から相手にされず違う意味で出版界で危険人物として有名になる。
本人はそれを勘違いし誇大妄想的選民意識にかられ、以後だめ連界隈やNAMで意味不明支離滅裂な演説を展開する。
現在は革命芸人としてネットで妄想左翼論を垂れ流しつつ、こぶし書房にまで出入りする始末。
第二のサルトルを自負するバカな40才。ww

20 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 16:10:03
ピエとかふまとか、もういいよ


21 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 16:33:23
誰もフマなんかいってないし、いいたくもないよw

22 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 17:35:56
    彡川三三三ミ
   川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
  川川::::::::ー◎-◎-)
  川(6|::::::::  ( 。。))  左派の権力は北朝鮮!
 川川;;;::∴ ノ  3  ノ   ______      
    \_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕


23 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 20:32:41
>>11
中上が死んでからおかしくなったように思う。
追悼文で浅田君と中上の間でバランスを取ってきたのに、これからどうしたら良いんだ
みたいなことを書いてたけど、そのとおりに柄谷・浅田のコンビになって
柄谷自身が変に中上化してしまった。

24 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 20:47:16
>>23はその通りだね。
それでいうと、
ピエールにはいくつか役割があって、
-ただ熱い中上
-以前の、熱い中上を庇護していた柄谷
-熱い中上の代わりに行動的になった柄谷
-熱い中上がドジ踏んだ時に慰め、もうやるなと注意する柄谷
こうなっちゃう。もちろん、攝津その他が中上なんだ。
じゃあ、誰が浅田なんだってのがクリティカルな課題。

25 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 20:57:53
浅田=フマさんに決まってらい

26 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 21:04:56
>>25
それはありえないよ。
フマさんはどちらかというと中上タイプでしょ。
以前2chにさらされたメールを見ると熱くて極端で
カッテに暴走する感じでね、論外。
たとえば、京都のw王寺なんか近いかも。

27 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 21:12:20
あと、自分の本を読んで欲しい人がいなくなってしまったと言ってたが、その最たる人が
中上だったと思う。「探究」の「他者」なんか、具体的には中上のことなんだろうなと思って読んでたし。

28 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 21:46:28
近畿大学大学院の演習・研究を担当している柄谷行人・関井光男は、 平成18年
3月末日をもって、近畿大学を辞職することにいたしました。このサイトは2月末
日をもって閉鎖いたします。これまで支援して下さった多くの人たちに感謝すると
同時に、新たな闘いをはじめようと思っております。


29 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 21:58:58
研究誌「Critical_Writing」が9月末日に刊行されます。乞うご期待!
研究誌「Criticism」3号が9月に刊行されます。乞うご期待!
柄谷行人・関井光男編『坂口安吾全集・別巻』が、筑摩書房から、まったく新しい編集で新たな文献を収めて、11月に刊行されます。
柄谷行人氏の主著『トランスクリティーク』の英語版が、廉価版ペーパーバックで出版されました。
大学の改組が、国立大学の法人化、私学の文学部をはじめとして、全国的に行なわれています。地域の文化の発展を推し進めて注目されている大学院も地方で開講されています。
ポストモダンの言説の欺瞞と安易さの責任を問う20世紀後半への批判が世界的に起こっています。
20世紀後半を代表するフランスの哲学者ジャック・デリダが10月8日に膵臓癌で死去しました。享年74歳でした。病状が悪化していることは聞いていましたが、デリダの死で一つの時代が終止符を打たれたことは事実です。
学燈社から、「特集・柄谷行人の哲学・トランスクリティーク」(『国文学』2004年1月号)が発売され、今なお話題を呼んでいます。
今回の『柄谷行人集』は、さらに全面的な改稿がなされ、国際的に「定本」となります。外国語に訳された氏の著作を集大成しています。
外国語で出版されたか、出版される予定の作品のみを集めた、未曾有の著作集『柄谷行人集』(全5巻 岩波書店)が完結しました。
独創的な文化が芽吹く! 関井光男氏の「田中智学と幻の海上都市計画」を収めた『江戸・東京を造った人々2―文化のクリエイターたち』(ちくま文庫)が刊行されました
柄谷行人著『言葉と悲劇』の韓国語版が出版され、評判になっています。これは著者の、韓国語版の8冊目の著作になります。
戦争の責任は、誰がとるか? 未来に対するわれわれの責任とは? 柄谷行人氏の『倫理21』(平凡社ライブラリー)が評判になっています。


30 :テツアンドトモ:2006/01/08(日) 22:04:11
>>29
zenbu uso nano yo----

31 :考える名無しさん:2006/01/08(日) 23:42:41
>>10>
>また、北海道大学、愛知大学、名古屋大学、奈良女子大学、大阪経済大学、琉球大学、沖縄国際大学の学生自治会や
> 、神戸大学の学生団体などからも連帯メッセージが届いた。
>これらのメッセージでは「今の私は自治会なしには考えられません。早大の自治会に対する卑劣な攻
撃、恥知らずの暴挙を私は許しません」(北海道大学)「自治活動、サークル活動、
反戦運動を自由に行なえる環境は学生にとってとても重要であるし、それを圧力でつぶし、次
> 世代を担う若者を国の都合のよいようにつくりかえるなんて許せないです!!」(奈良女子大学)

健気な大学初心者の為に教えておこう。
北海道大学。愛知大学。名古屋大学。奈良女子大。大阪経済大学。琉球大学。沖縄国際大学。
そして早稲田大学。・・・・・の自治会は

                         革マル派です。

32 :今ではインターネットの中で読めるようになった「早稲田大学新聞」:2006/01/09(月) 00:00:00

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/1471/index.html

33 :自分の子供に行人とつけたアホってコイツだったのか:2006/01/09(月) 00:13:48
それゆえに最後に収録されている大塚英志との対談は傑作で大笑いできる。大塚の『サブ
カルチャー反戦論』で、湾岸戦争のときに文学者の署名運動をした柄谷行人が、9.11のと
きは何もしないと言って怒る大塚に対し、自分の子供に「行人」という名前をつけてしま
うくらい柄谷ファンである安彦は、何をやってもムダだと言い、大塚のデモや法廷闘争に
意味を見いださない。

 大塚は、では安彦さんあなたは何をやっているのか、ガンダム描いているだけじゃない
か、と言われ、おれは90年代に漫画で満州や天皇の問題を描いてきたんだよ、大塚さんそ
れは言わなくてもあなたがよく知ってるでしょと、なんか涙まじりになって訴えていやし
ないかと思うくらいみじめな姿をさらしている。

 選挙に行かないという安彦は、大塚にではどうするのかと問いつめられ、みんなで投票
をサボタージュして投票率を落とし、これじゃマズイというところへもっていくなどとバ
カなことを答えてしまう。これはおそらく柄谷のNAMで、消費者として不買運動しようと
いうことから発想しているんだろう。大塚はそういうヨタ話は無責任だとして相手にしな
い。安彦の言うようなサボタージュは気楽な立場であり、かえってそれが利敵行為となる
ので、若者に影響力のある安彦がそういうことを言うな、低レベルの政治的な発言はせず
にガンダムだけ描いてろと言われる始末。

34 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 01:46:26
内田裕也のニューイヤーロックフェスティバルが、テレビでやってます

35 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 01:56:30
滅び行く左翼のために立つ左翼 攝津正の瞳かがやく

36 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 02:51:23
今は中国や韓国のロックが、イカ天時代の状態だ

37 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 06:56:15
今、我々に必要なのは、70年代の蓮実重彦である。

38 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 07:39:49
>今、我々に必要なのは、70年代の蓮実重彦である。

はよ連れてこんかい
ぶかぶかのぎったんぎったんにしちゃる

39 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 10:27:29
ぶっちゃけていって、学生運動というのは、もう終焉させてよいのだろう。
今回を機に、学生運動とはいよいよ無効化し、終焉する段階に入っているといえよう。
それではその後どうなるのか?
要するに学生でも、早稲田の関係者でもなんでもない者達が
今回のような早稲田の反乱に、平気で加わって、ひっくり返してやればよいのだ。
学生運動が終焉せざるえないとは、同時に、学生や労働者の垣根を飛び越えた
人々の手によって、運動が解放されうるということなのだ。
今はそういう段階でしょう。
そのようなものを指して、マルチチュードといってよい。

40 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 12:28:43
ぶっちゃけていって、「70年代の蓮実重彦」というのは、もう終焉させてよいのだろう。
今回を機に、「70年代の蓮実重彦」とはいよいよ無効化し、終焉する段階に入っているといえよう。
それではその後どうなるのか?
要するに学生でも、早稲田の関係者でもなんでもない者達が
今回のような「70年代の蓮実重彦」の反乱に、平気で加わって、ひっくり返してやればよいのだ。
「70年代の蓮実重彦」が終焉せざるえないとは、同時に、学生や労働者の垣根を飛び越えた
人々の手によって、「70年代の蓮実重彦」が解放されうるということなのだ。
今はそういう段階でしょう。
そのようなものを指して、マルチチュードといってよい。

41 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 14:26:08
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1135584889/62-
ついでだから先に挙げた柄谷の埴谷論をもっと突っ込んでみたい。『ダイアローグV』(第三文明社)の84頁下段にこう書いてある。《昔、埴谷批判をやったときに、考えたことがあって、一つは、永久革命者のように、無限遠点に完全な社会というものを置いて、
そこから現在を見ることへの批判ですね。これはたしかにスターリニズムを批判できるけれど、しかしスターリニズムを生み出すのは、まさに、そういう無限に先に延ばすということだ、と思うんですよ。いまはしようがない、ということになる。
だから、スターリニズムの根拠も結局、無限遠点にあると思います。》この対談の相方は加藤典洋だが、加藤がこのような柄谷のどうしようもない誤読を聞いて何で黙ってるのか、俺は不思議で仕様がなかった。埴谷の『永久革命者の悲哀』を一度でも読めば
そこで異議申し立てされている思考形式が、柄谷が埴谷の永久革命論のスターリニズムとして指摘する、“いまはしようがない、未来の理想社会のためには”という思考であることは一目瞭然なのである。すると問題は途端に柄谷の不思議な読み方にある事になる。

42 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 14:26:40
67 :考える名無しさん :2006/01/08(日) 23:51:02
「埴谷の永久革命論」ってのを理解したらどうなんだよ。

43 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 14:27:33
67君、『永久革命者の悲哀』は党や革命運動の最中の〈階級〉の成立をいかなる正当化があれ認めないという絶対的立場をとっている。それは“今・ここ”における異議申し立てをはっきりと言明している。読めば誰にも解る事なんだよ。全編に渡りそれが主張されてる訳だから。
埴谷の先の評論はどうでもよい文章とは言えないね。あらゆる権力を、ないし権力への意志を、いかなる勢力であれ正当化しないというテーゼをあれだけの深みで出した作品はない。重要な作品だよ。
まず、党の内と外で生じる階級について言及している点が重要だ。それは内部の選民意識として現れ、同時に外部への賤民という眼差しとなって現れる。否定すべき対象な筈のものに自身が似てくると埴谷は言う。それを自身の体験として埴谷は語っている。
更に同じ問題は党内部でも現れる。党内部の階級形成の問題になる。埴谷はそこで見た人間の性質として“卑屈、傲岸、無知”を挙げている。これらの矛盾について、埴谷は《根本から転覆すべき当のものと全く同じものを見いだした》としている。
埴谷のこの作品には、ある筈のないものの存在を眼前に見いだした際の不気味な謎めいた心情と、それが果たして何を意味するのかを思考する懸命な姿がある。因みにこの作品はフルシチョフによるスターリン批判よりもいち早いスターリン批判としても有名な作品だ。
今、書籍版『LEFT ALONE』巻末年表見たらフルシチョフによるスターリン批判が1956年2/25、『永久革命者の悲哀』が『群像』1956年5月号掲載という事で、公式日付だけ見ると埴谷が後になる。ただ、吉本は埴谷はフルシチョフの直前に書いた、としている。(対談『文学の戦後』)

44 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 15:52:58
かつてあかねで洞口依子にパンツの色をしつこく聞くという醜態を晒した男=ピエ栗原

45 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 17:27:20
パンツの色は黄色かい?

46 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 21:16:44
「あかね」とフリースペース・ムーブメントの可能性
究極Q太郎、栗原信義、摂津正、杉田俊介
          (二〇〇三年六月一日、中野の究極氏宅にて
栗原 村上龍の前でいえば、中上健次もフーテンだった。村上龍がデビュー直後に
中上健次と『ジャズと爆弾』という対談集を出している。あの本は大変に好きなんだけど、
中上はヒッピーを馬鹿にしてるのね。フーテンのほうが階級が上だ! と。殆ど同じ穴の狢で
細かい部分を突っ張って見栄張ってる(笑)。中上・村上龍的な「爆弾」の気持よさが伝わってきますね。
無頼派的で。実体はたんに無責任で自分勝手なだけかもしれない。

そういえば、中上とデリダのフォアグラvs霜降松坂牛論争もおもしろいものだねえ。

47 :考える名無しさん:2006/01/09(月) 21:25:55
要するに、一人芝居もさることながら
こうした座談芸もいける口なんだと思う。
なんで周囲とともに雑誌編集発行しないのか疑問。

48 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 01:37:12
しかし、今回最もバカらしく見えるのは、あれが謝罪要求型の運動だということでしょう。
相も変らぬ。ああいうことやるやつらが、とても柄谷さえ過去に読んでいたものなのか、
疑わしいのね。(今の堕落した柄谷のことはもう知らないが)

謝罪要求型ということは、相手に規範の「内面化」を強制させるという儀式ですよ。
こんな儀式は、元から人間の性質を構造から変えないのは、もちろんのことだけど
なんとでも誤魔化しが可能な儀式=ショーにすぎないわけでしょう。
少なくとも、80年代くらいまでの柄谷が問題意識に上げていたのは、そのことだけだったともいえるわけでさ。
早稲田の教職員の側は、別に国家国民意識とかイデオロギーを意識してあいいう排除行動に
出たのではなくて、ただただ職務に忠実にしないと職にいられないから、ああいうこと嫌でもをやらざる
えないわけであって、それは運動自称してるアホどものご両親たち大多数の職業上の立場と
全く同じもんなんだよ。しかもそういうところのスネかじってる奴らが、労使構造の認識なんて
全く無視して、あいつらファッショだからやっつけろ型の暴論に走ってる。

49 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 02:04:28
学生運動とは存在しない

50 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 02:11:17
>>48

そのとおり
スガちゃん責任重いんじゃないの

51 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 05:34:59
    ,, -‐''" ̄ ̄`゙ ヽ、
   /          \
  /             i
 ノ         ___ノ
(____,,--‐‐'''"⌒:::::l.川
  . | -=・=-∵-=・=-、.:|川
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|リリ    
.   |   mj |=‐ァ'  .::::|(((
 彡\,〈__ノニニ´ .:::/ミミ  ワセダの自治会は革マル派だよ
  /ノ  ノ -‐‐一´\

52 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 05:59:10
>>48
しかし、>>48が今回最もバカらしく見えるのは、あれが行為停止要求型の運動だということでしょう。
相も変らぬ。ああいうことやるやつらが、とても柄谷さえ過去に読んでいたものなのか、
疑わしいのね。(当時の文脈と89年以降の文脈とを混同し柄谷の政治的急進化に対する無理解を
ぜんぜん自己批判しようとしないwもっといえば、89年以前における共同体批判論、儀式批判論
においてすら既成左翼運動に対するたんなる皮肉に留まらない、世界への模索があったけれど、当の柄谷を
利用する君のような連中にはそれがないwたんに反動的なんだな)

行動停止要求型ということは、相手に規範の「内面化」を強制させるという儀式ですよ。
こんな儀式は、元から人間の性質を構造から変えないのは、もちろんのことだけど
なんとでも誤魔化しが可能な儀式=ショーにすぎないわけでしょう。
少なくとも、80年代くらいまでの柄谷が問題意識に上げていたのは、そのことだけだったともいえるとは
思えないけれど、とりあえずそうだとして続けると、そのような問題意識の上では
行為停止要求型運動なんてかすんじゃうわけ。そんな要求、通りっこないもんね〜。
他方、早稲田の教職員の側は、別に国家国民意識とかイデオロギーを意識してあいいう排除行動に
出たのではなくて、ただただ職務に忠実にしないと職にいられないから、ああいうこと嫌でもをやらざる
えないわけであって、とは微塵も思わないがとりあえずそうだとして続けると、
それは行為停止要求型運動を自称してるアホどものご両親たち大多数の職業上の立場と
全く同じもんなんだよ。しかもそういうところのスネかじってる奴らが、職務内容の認識なんて
全く無視して、あいつら思考停止してっからあほだぜ型の暴論に走ってる。
>>49みたいな追従に対して責任あるんじゃないのw
だってね、笑っちゃうよ、
今回の逮捕事例のような言論弾圧が早稲田大学において職務だって?
聞いて呆れるよ。職務を云々する奴から出る言葉かw
そんな職務があるんだったら、教授陣はなぜその職務内容に対する公開質問状を
出すんだwむしろそんな職務が内容に納まる以前に検討して廃案にすべき事柄だろw

批判は結構、もう少しちゃんとしてくれよw

53 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 06:28:45
>>48
>相手に規範の「内面化」を強制させるという儀式ですよ。
こんな儀式は、元から人間の性質を構造から変えないのは、もちろんのことだけど
なんとでも誤魔化しが可能な儀式=ショーにすぎないわけでしょう。

ついでに言っておくとね、
攝津らの運動だって共同体への愛憎劇なんだからやめられっこない。
他方、聖ピエールらによる攝津への行動停止要求型運動だって
その種の運動共同体への愛なんで
これまたやめられっこない。両者ともに上記引用した事柄を知った上で
そうせざるえないよね。St.攝津の愛と聖ピエールの愛とはすれ違いながら
共同体の中の重なり合う部分で相互に刺激し活性化しあうんだよ。
じゃあ、上記引用部はどう理解すればいいだろう?
柄谷の発言としてはだ、左翼が左翼であるならそんな糞の役にも立たないことを
するな、俺の仕事のような生産的なことをやるならやれ、ということ以上に、
それこそ糞の役にも立たないような、左翼運動への嫌味なんだよ。
ほとんど自己嫌悪しながらの、運動への限界付け、彼なりの運動への愛なんだ。
そのこと抜きに、柄谷の運動へのアンビヴァレンツ抜きに、
柄谷の発言を文字通り受け取ったふりをしても恥ずかしいだけだぜ。
結局は、終り亡き愛憎劇の只中、底なし沼の中で何もできず、
何かができたと思った途端、その行為すらもが沼を付け加えるって具合だな。
そりゃ「転回」せざるえないわな。

54 :やめ連(名古屋):2006/01/10(火) 08:10:52
今では幻の入手困難な自費出版雑誌「ペエペエ教団」の売れっ子ライターピエール栗さんはまだご健在でしょうか…?

55 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 10:02:11
おっと、70年代の蓮実重彦さん、リングにカモウン

56 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 10:31:05
運動やりたければもっと芸を使えよ、ということに尽きるんだろうけど、
誰か分かりやすい敵を立てて、そこに集団ヒステリーを集中砲火させてやるから
垣根を飛び越えて、みんな集まって濃いよ、というスタイルがもっとも演出しやすい
惰性であるというのは、事実でしょう。
近代以降、スペクタクル的な演出が政治の手法として、定着して以来の。
民主主義という名のワイドショー劇場の登場だわな。

あのルサンチ集団発散、ヒステリーいけいけ型の運動は、しかしもうどう考えても
終わってる、いらないし、目の毒だし、正直言って、観客としての一般人一般学生から
呆れられてる、というくらいの自意識は、持ったほうがいいんじゃないの?とは
老婆心ながら思うけどね。

あのスタイルが運動だと思っているんなら、やっぱり運動とは近代的進化の過程で
もう終わってるのね。なんで君たち、そんなもんに執着まだあるの?というのが
時代の正直な問い。

57 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 10:47:25
そもそも>>48は、>>52で云われてる様な、「行動停止型」の要求してるわけではないでしょう。
それをそう受け取ってしまうのは、明らかに早合点で恣意的なんだよね。
偏在する「左翼の欲望」に対して、あるいはまだかろうじて社会的に残存してるその欲望
に対して、行動Xで何か、常に補給して置き換えていかざるえない、そういう需要があるのは
認めるとして、今回の企画プランナーは、ちょっとお粗末なんじゃないの?という疑惑は
広く共有されうるんじゃないだろうか。
当事者は保釈されて不起訴なんだから、せめて最終手段としての「謝罪要求」というところに
旗を立てれば、人呼ぶことができるだろうという感じで、やっぱり無理が隠せない
そういうことを>>48は言いたいんでしょう。

58 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 12:16:21
あれは人寄せパンダかい

59 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 12:56:04
>>56-57
70年代の蓮実重彦さんにしては
ちょっとお粗末なんじゃないの?
70年代の蓮実重彦さんの役は
やっぱり無理ぃ?w
70年代の蓮実重彦さんなんかに
なんで君たち、そんなもんに執着まだあるの?というのが
時代の正直な問い

70年代の蓮実重彦さんだって?w
しかしもうどう考えても
終わってる、いらないし、目の毒だし、正直言って、観客としての一般人一般学生から
呆れられてる、というくらいの自意識は、持ったほうがいいんじゃないの?とは
老婆心ながら思うけどね。

60 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 12:57:18
>>56-57
それから、
>そもそも>>48は、>>52で云われてる様な、「行動停止型」の要求してるわけではないでしょう。
それをそう受け取ってしまうのは、明らかに早合点で恣意的なんだよね。

に対しては、>>53も読んでもらいたい。そう、たんに行動停止要求というよりも
愛の交換であると言っている。ないしは求愛行動だと。
それゆえ、解釈としては行動停止要求というのもありだが、半面では
行動要求運動でもあるような、あるアンビヴァレンツな感情があるわけだ。
もっとも、この解釈にしたところで
早合点で恣意的なものかもしれないのだが、興味深いことに
70年代の蓮実重彦さんにしては芸の足りないこのお方は
>>53の記述を鑑みてくれない。残念。
こういう限りにおいて、こっちだってね、
あんたが行動停止要求を単純にやってるとか、
行動停止を単純に望んでいるとは思っちゃいないよ?
そんだけ。

61 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 13:11:20
>>56-57
それから、
>運動やりたければもっと芸を使えよ、ということに尽きるんだろうけど、

じゃあ、
あんた、演出担当すればいいじゃない?

62 :サスケ県議と“場外乱闘”…酒臭プンプンの新成人 :2006/01/10(火) 14:45:08
 9日午後、盛岡市本宮で行われた市主催の成人式で、谷藤裕明市長のあいさつ中に最前
列にいた新成人の男性2人がクラッカーをそれぞれ一発ずつ鳴らした。

 市職員や、来賓の覆面プロレスラーのザ・グレート・サスケ岩手県議が壇上から降りて
諭したが、数人と一時もみ合いとなった。市長はあいさつを続行し、式は予定通り終了し
た。

 盛岡市によると、クラッカーを鳴らした2人のうち1人は酒のにおいがしたという。2
人は仲間らとともに式の冒頭から奇声をあげ、注意を受けた直後は静かにしたが、繰り返
し騒いでいた。谷藤市長は「場にそぐわない行動をとった、ごく一部の若者がいたことは
誠に残念」とコメントした。

 秋田市主催の9日午後の成人式でも男性3人が開会セレモニーの際の演奏中に、ステー
ジの前で指揮者のまねをしたり、あいさつしようとした佐竹敬久市長に勝手に声を掛ける
などした。市教育委員会は「3人とも酒を飲み、目立ちたかったようだ。注意するたびに
着席したので退席させなかったが、残念な行為だ」としている。

63 :考える名無しさん:2006/01/10(火) 14:50:19
NAMそっくりやね。


64 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 03:14:03
    彡川三三三ミ
   川川 ::::::⌒ ⌒ヽ
  川川::::::::ー◎-◎-)
  川(6|::::::::  ( 。。))  左派の権力は北朝鮮!
 川川;;;::∴ ノ  3  ノ   ______      
    \_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ   |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕


65 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 04:01:21
NAMには似てるわけはない
黒にはちょっとだけ似ている

66 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 04:02:32
>>45
答   パンツの色はまっ赤っ、か

67 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 04:31:27
鎌田哲哉は、私たち関東のNAM会員が顔を合わせ過ぎたために変質・腐敗し「瘴気」を発
するに至ったとQのサイトで述べている。福井哲也は、西部忠がlets_think MLに転載した
メールにおいて、NAMに生じた不気味な「ムラ」として、近畿大学グループ、京都登記班
、それにカフェSグループ(=イモケン学派)を挙げ、Qはその理念を実現するためにはこ
れらの「ムラ」と手を切り「再契約」をしなければならないという「人切り」の提案をし
ている(そして西部忠はそれを支持している)。

68 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 04:42:15
「ムラ」と云われたのは、なんか嫌な内輪の共同体がNAMの内部に幾つか出来上がり始めた、
ということがいわれたんでしょう。この多数の一般会員にとって、なんか不気味な、内輪の
繋がりの共同体が、一個の交通システム上にできあがるということは、もうそれだけで
プレ官僚制的な前提として実在はじめるわけだな。田口みたいな最初から官僚志向としか
思えなかったような奴が動いてるんだから、当然の如くそうなる。そこに摂津とか渡辺省吾とか
関本や蛭田みたいなバカに葉っぱをかけた奴らが群がれば、どうしたって他から見た時
嫌な共同体=嫌なムラ社会ができあがってると見るのは当然。QやNAMを持ち出すまでもなく
普通の学校のクラスの社会関係レベルから考えても、そのような「情けない」組織進行は当然でしょう。
それに対して、近大グループの場合は、明らかに柄谷直属マンセーの露骨な官僚形成であるのだろうし。

69 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 04:44:15
 d)Qは空虚なNAMの中に、実質的な共同体を創出した。それがイモケンであった。しかし
、それは、「窮屈な共同体」(柄谷行人)、「ムラ」(福井哲也)であった、と言われて
いる。だとすれば、私たちはどうすればいいのか。「窮屈な共同体」を揚棄し、開かれた
共同体=アソシエーションを創出するには、どんなツールが必要なのか(それはQも含ま
れるのか、否か)、どんな実践や習慣が必要なのか。
 この問いに対して、今の私は答える言葉を持ち合わせない(『Q-NAM問題-4』でそれを
模索したい)。私は、私自身のLETSの実践として、metaという「自由通貨」を提案し実践
した。metaは、その基本的特徴において、全てQの裏返しであった。私は実践的なQ批判と
してmetaを構想し実行した。しかし、結局のところ、metaは少しも流通しなかった。私の
metaの実践は、地域通貨そのものの否定であった。流通(機能)しなかったのも、当然と
言えよう。

70 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 04:46:43
>>69
摂津がどんなに尤もらしい意見を出しても、すべてそれが流産せざるえないのは
結果、摂津のやってる活動というのが、「meta」であるという、もうあらゆる他のLETS、
地域通貨と比べても、最も妄想的でバカ丸出しのものを、積極的に自分の名前でやってる
人である(一個の精神障害者である)という事実に戻ってくるに、尽きるな。

71 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 04:47:36
夢目記

http://www.fastwave.gr.jp/diarysrv/realitas/

72 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 05:27:32
>>70
でもこれは言い過ぎたな。一個の病人である、という感じ

73 :言語・数取団・貨幣:2006/01/11(水) 05:33:20
言語・数子・貨幣

74 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 06:24:54
蓮實重彦を過去の遺物扱いしたがる人最近多いね。

75 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 06:37:52
>NAMやQにおいて問われていたのは、「共同体」の問いではなかったか、ということ。

その問いは問うほどに泥沼にはまるとしたらどうする?
それを回避する理論もなし実践もなし、けれどなしずくしの認識を口実に
何もせずに高所にいることを許せなくなったとしたらどうする?
ムラといい官僚制といい、否定的な要素を被ってでも
(いずれそれらも止揚すべきだしまた可能であると考えてでも)
身体的に動くことが重要だと考えたとしたらどうだろう。
あるいは、柄谷(の読者)にとっては
最初から諸(複数の)共同体-間こそが理論的核心なのだとしたら?
そう、つまり、ある共同体の成立、そしてムラの点在など恐れるに足りないわけだ。
ある者らが共同体的であり、別の者らが共同体的でないなどというのは問題ではない。
それは結局はごまかしなのだと諸共同体の間から指摘できる。
ある共同体の生成を見た者らが恐れ慄いてあたかも自分だけは非共同体的だとした時、
そのような者らが暗黙にコードを共同する。その時、別の共同体が生成しないと
どうして言い切れるのだろう。共同体の点在を認めた者らが自らを
非共同体的だとする共同体やムラを生成しないとどうして言い切れないだろう。
自らを非共同体的だとする主張することが一つの共同的な戦術だとしたらどうだろう。
結局は、諸力の、諸共同体間の権力闘争なのだと、どうして認められぬのだろう。

76 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 06:53:38
権力が、政治的であると非政治的であるとを
取捨選択の区別に都合よく用いていい気になってるのと同様、

柄谷らが、共同体的であると非共同体的であるとを
取捨選択の区別、状況の操作に都合よく用いていたに
過ぎないのだとしたら?

77 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 07:02:38
柄谷らが、共同体的であると非共同体的であるとを
取捨選択の区別、状況の操作に都合よく用いていたに
過ぎないのだとしたら?

権力が、政治的であると非政治的であるとを
取捨選択の区別に都合よく用いて排除し、
学生らによる政治的セクトよりも
はるかに政治的であったように、
共同体的と非共同体的との区別を都合よく用いることにおいて、
既存のムラよりも
はるかに政治的であり共同体的であったとしたら?

その時、この懐疑を知っていても持たぬものらは
自らを救うために彼らにぬけぬけと騙されるのだとしたら?

78 :なつみ(;_;):2006/01/11(水) 07:51:46

…あたしは小倉優子ちゃんに似てると言われます。あたしはまだ14才です。でもおっぱいがEカップあります。背は低く色白のおさげです。
…放課後あたしが体育館の倉庫でマットの片付けをしていると、突然体育の先生が入ってきて、あたしをマットに押し倒して体操着の上からあたしのおっぱいを揉んできました…(*´ε`*)
先生はムリヤリあたしの体操着をめくるとあたしのブラをずらしあたしの乳首を舐めたり吸ったりしてきました…(;_;)
ぁあ…ぁあん…あん…
いやっ…あっ…ぁあん…

79 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 10:18:19


「女のまんこの前に、
男の理論は崩れサル。」
   ―飯島 愛

80 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 10:27:03


女の性器を前にして、
男の理論は崩れ、猿。


●赤ちゃんにまず初めに言語を教えるのは、ママでつ。
ママこそ哲学者。

ちなみにピエ栗原信義さん(40才無職)はいまだに埼玉の奥地の木造借家で、年老いた母親と二人暮らしです。ww
いつまでも甘えん坊の40才クリちゃんなのでしゅ〜(>ε<)

81 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 11:48:14
>誰か分かりやすい敵を立てて、そこに集団ヒステリーを集中砲火させてやるから
>垣根を飛び越えて、みんな集まって濃いよ、というスタイルがもっとも演出しやすい
>惰性であるというのは、事実でしょう。
>近代以降、スペクタクル的な演出が政治の手法として、定着して以来の。
>民主主義という名のワイドショー劇場の登場だわな。
>あのルサンチ集団発散、ヒステリーいけいけ型の運動

まさに「68年」型スタイルだよな。これって

82 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 12:56:28
栗原お兄ぃたん…舐めて…ねぇお願いっ…
栗原お兄ぃたん…大好きっ…(*´ε`*)
ねぇ…関本のあそこ揉んで…ねぇ…おにぃたんっ…

83 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 13:56:07
大平が入院しとるようだね。

84 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 14:11:50
>>82
うっせぇなぁ〜。^^;

そんな君は、
エロ板で思いのたけを書き殴るとよいよ?

85 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 14:35:35
早稲田大学の構内でビラを配っていた男性が建造物侵入容疑で逮捕、
勾留(こうりゅう)された事件で、東京地検が「事案が軽微だ」として、男性
を釈放していたことがわかった。
 早大などによると、男性は昨年12月20日昼、戸山キャンパス(東京都
新宿区)でビラを配っていた。大学側は学生証の提示を求めたが応じな
いため、退去を求めた。男性はいったんキャンパスの外に出たが、その
後配布を再開。再度の退去要請に応じなかったため、身柄を確保(私人
による逮捕)して牛込署に引き渡した。
 男性は12月29日に釈放された。東京地検公安部は「今回は立ち入っ
た場所が大学という場所だったことを考え、目的がビラまきということが
明らかであることも踏まえて判断した」としている。
 弁護人は「釈放は当然のこと」と話している。goo asahi.com
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060111/K2006011004040.html

86 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 15:01:21
           ミミミミミミミミミ彡
          巛巛巛巛ミミミ彡
          |:::::::    ⌒  ⌒ |
          |:::::    -=・, -=・  
          (6    ⌒ ) ・_・)^ヽ  
      ,,-'  ̄ ヽ.     ┃ノ^_^)┃|  へぇ ほんで今年は軍手何枚売れると思ってるん?
    /     t、.    ┃ヽ_ソ┃!
   /   、、i    ヽ ヽ、 _、__,__/
  /    ヽノ   j,  ̄`   ´ヽ、
  |/⌒ `ヽ、_  //    /r    l
  {       ̄''ー-、,,_,ヘ^    ノ
  ゝ-、,,,,,______)-- 、 /
   /   \__        ノ
  |        "'ー‐‐--t-''

87 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 15:08:48
あんた、埼玉のノグソ野郎 ゲリハラ ノグソシ 40歳 でしょ。

88 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 16:15:07
江川昭子の乳房

89 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 16:44:48
氣志團=マルチチュード

90 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 17:23:44
基本的に、NAMだけ批判する、ということはできないでしょう。
NAMだけ、左翼の中で批判してる人は、やっぱ限界あるし、どっかおかしいのだ。
NAMをもし批判するのなら、その正反対にあると思われてる、その実補完物についても
ちゃんと批判できないとおかしいのね。
つまり、NAMを批判することは、同時に、謝罪署名のようなものも批判しなければならないし
そのようにしてはじめて、批判とは全体的な体裁をもつ。

91 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 17:44:39
今時の世の中で謝罪政治やって事タレリとしているもの・・・・
=中国と北朝鮮の国際政治

まあそんなもんでしょう。
日本も謝罪せよと言われてるほうだけど・・・
こういうのって、どうなの?
じっさい

92 :考える名無しさん:2006/01/11(水) 18:25:05
>>90については
どんな視角からの、どんな根拠(背景)の、どんな批判内容(対象)かによる
としか言えない。一例をあげるとNAMにしかないものを批判する時、
NAM外のものを同時に批判することはできないわけです。

ま、とりあえず、
>つまり、NAMを批判することは、同時に、謝罪署名のようなものも批判しなければならない

はなぜなのか、ご説明していただけますか。
伺いますよ。

93 :ドウグチ:2006/01/11(水) 20:27:38
毛語録

94 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 05:20:33

皮が付いたままのじゃが芋を丸ごと一個入れ、市販のルーを流しこんだだけのウンコカレーを毎週金曜の夜中にたらふく喰うアラブ顔の40才の濃厚黒豚を放し飼いにしているお店はここでつか? (゜∀゜)?

95 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 05:32:09
「おおおおれは…ムムムラムラムラむむむらかみ龍と…めめめメル友なんだようぅ…ほほほほんとだよぅ…ああああんたもおおおおれのぶぶぶんさいに…ほほほほれてるんだろろろうぅ…
(∴´ε`∴)」

 ↑
きんもーっ。きんもーっ。
おまいいつになったら革命芸人になるんだよww
おまいが「革命芸人宣言」レジュメを発表してから早8年も経ってるんだよぅww

96 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 05:37:31
NAMにしかないもの
・負け犬根性

97 :彰晃と史浩:2006/01/12(木) 07:06:56
マオの転回

98 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 07:12:26
柄谷はマクベス論を思い出してほしい

99 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 13:50:58
ttp://seisyo.exblog.jp/3001998
探究→トラクリにはこんな事情があったんですね。

100 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 14:23:04
ひゃく〜

101 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 15:03:32
ジジェク、聖ピエールとSt.攝津にやっと追いつくw
http://d.hatena.ne.jp/fenestrae/20060109#p1


102 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 18:06:09
>>101
ジジェク、聖ピエールとSt.攝津とに分裂しつつも
自分はただ世界を解釈したり問題の編成を練り直す役に。



103 :考える名無しさん:2006/01/12(木) 20:24:31
>すなわち、インターネットと、身辺雑記や、ジャーナリスティックな批評を
>公開することに特化されたブログである。
> たしかにここには、可能性がある。だが、この技術が、かつてのプリント
>キャピタリズムの興隆ときわめて似通ったやり方でしか受容されていないこ
>とには、いくらか不安を感じている。名の知れた、言語を商売道具にしてい
>るアカデミシャンまでもが、自身の身辺をつまびらかに公開していることに
>は、不安を通り越して危惧すら覚えざるをえない。彼らが、自身の私的な行
>為を即座に公共的なものとみなしている、とは思わないが、結果的に、そう
>した事態にかぎりなく近づいていることは、自覚しておくべきだ

なにが彼らだよ
てめーに言われたくねーよ
ついこの前までぬるい身辺雑記
垂れ流してたのてめーだろっての


104 :スタッフm(__)m:2006/01/13(金) 07:27:59
◆西早稲田だめ連界隈居酒屋あかねスタッフより芝居公演のお知らせ◆◇m(__)m
◆本日13日の金曜日、西早稲田居酒屋あかねにて、ピエール栗原信義主役一人芝居、

◆アンデルセン作
『マッチ売りの少女ピエ』
を公演致します。
 m(__)m
万年革命役者ピエール栗原信義40才渾身の捨て身のその哀切あふるる一人芝居はまさに圧巻の一言です!
尚今回のアンデルセン作『マッチ売りの少女ピエ』はピエール栗原一人四役によるミュージカル風メルヘンひとり芝居となっております。

105 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 07:57:21
結局、これは柄谷がNAMの政治方針を打ち出した根拠となった信条にもなっていたはずだが
カール・シュミットの
「政治とは、敵と味方を区別することだ」
の論理が基準になって、日本の左翼政治は、こんな感じで
ダラダラと推移してきているのではないだろうか。
謝罪署名の団交にしても、セオリー通りに、見事に敵のイメージを投影はじめている。
しかし、彼らのその敵の説明を聞けばきくほどに、彼らの敵の姿と彼ら自身の理屈のこね方が
見事に同一なものとして、ダブって見えてくるわけ。これは一体どうしたことか?
もはや新しい政治というのは、この無自覚なるシュミット主義を脱却していくことによって成立するんじゃないの?
それは、政治とは、敵と味方の区別を破壊していく営みである、というように書き換えられていける。

要するに、68年型政治体制とは、ここでその本質が見えたのだが、それはシュミット主義によって
引かれたレールの上にあるものだったのだ。
ポスト68年体制の政治とは、このシュミット主義を如何にして転倒させうるか?という政治手法にあたっている。
(それをもっと妥当で凡庸な言い方で追随すれば、脱構築主義の政治的具体化ともいえる)

106 :スタッフm(__)m:2006/01/13(金) 08:13:45
◆尚、今回のひとり芝居も主演役者ピエール栗原が居酒屋あかねのドアを開け店内に入ってきたところから、このアンデルセン作ひとり芝居
『マッチ売りの少女ピエ』が始まります。
◆今回の芝居のあらすじは、乞食姿の聖ピエ少女が流しのギターと恋に落ち、そこに現れた聖母マリア様が二人を祝福し高らかに聖歌を歌うのですが、そこに大洪水が来て最後はノアの箱船でモーゼと共に流されてゆく…というピエさん捨て身の一人四役ミュージカル風悲劇です。

107 :スタッフm(__)m:2006/01/13(金) 08:28:14


◆アンデルセン作
 ひとり芝居
◆◇◆
『マッチ売りの少女ピエ』


聖ピエ少女役…栗原信義


流しのギター役…栗原信義


聖母マリア様役…栗原信義


モーゼ役…栗原信義

108 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 08:29:18
http://www.enpitu.ne.jp/usr2/bin/day?id=24837&pg=20011017

109 :スタッフm(__)m:2006/01/13(金) 08:57:31

◆尚、今回の芝居のラスト、大洪水の箱船のシーンではモーゼを含む一人四役に扮したピエール栗原が、
頭から大量の水をかぶりタライに乗って聖歌を歌いながら、あかねの外へ流されるように出てゆく…という捨て身のシーンでこの芝居は終わります。
◆開場時間はPM7時半〜、開演時間はPM8時〜です。
※観劇料は無料ですが店内にピエ寒波箱を設けておりますので、
どうか捨て身の役者ピエール栗原40才をご支援の程、よろしくお願いします。m(__)m

110 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 08:58:19
720 :まきな ◆I2rWVFDN2M :2006/01/13(金) 00:50:17
ぴかぁの悪い癖は自分が批判しやすいように相手を捨象するとこ
だよね。ラカンの理論はあくまでも読んだ人が自分の生をのなかで
逐次読み替えられていくべきものとして書かれているわけで、ぴかぁがするように、
思考停止したままベタに理論を生きてもらおうという意図で書かれてはいない。
ラカンの理論はその形式的な貧しさゆえに外に開かれているわけです。
ぴかぁがどんな音楽やっていたか知らないけど、ぼくは高橋悠治が好きだったよ。
学生時代は自分でも作ってたしね。ジジェクも最初は映画撮りたかったって
どこかで書いてた。人間にとって最良の選択は二番目の選択なんだって言ってたよ。
それはつまり一度行き詰まって挫折することで、自分の資質っていうものが見えるように
なるからだろうね。自分の偏りを受け入れ、そこから掴み取られた何かが、そのひとに
とって最適な選択なんだよ。言い換えれば最適な選択肢を見つけるたけには、一度本気で
挫折してみなければいけないし、本気で挫折するには努力がいるってことなんだよね。
ぴかぁ〜が哲学を選んだっていうのはなんかヌルイ逃げにしか思えないんだよね。
音楽制作からなんらかの強い切断があって、そのことが哲学をする内在的な動機に
なっているとは感じられない。

111 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 09:19:55
なるほど、
ピエさんは一人芝居専門の役者さんなのですね、wwwwwww

112 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 11:24:28
今日が栗ちゃんの命日になりませんように・・・(-人-)

113 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 11:38:18
どくだみ荘という共同幻想

114 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 14:11:04
しかし署名NAMのひと多いね
数多くなるといっせいに署名するね
この自己顕示欲に恐怖と旋律覚えましゅ
ボクタチ偉いぞ正義の味方だぞってか



115 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 15:27:44
経済的下部構造と上部構造に分けて上部構造を共同幻想などと
呼んだところで現在の資本制は解明できない。
私は、すべてを経済的にみる視点を提唱する。

『経済的という視点』岩並新書五月刊

116 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 16:42:08
下部構造と上部構造と分けて上部構造を共同幻想を呼ぶ事で現在の資本制が解明できる?そんな単純な話誰も言ってねーだろ。そんな奴は柄谷の妄想の中にしか居ねえよ。こいつの勝手な思い込みと大見栄にはウンザリしてくるね。

117 :店内から:2006/01/13(金) 21:59:45
ピエがキターーー!!!今あかねにピエがきますた!今あかねにピエがきますた!黒の革パン履いてます!濃厚豚がギターひきはじめますた!!
また憂歌団うたってるぅー!wwwwwwww

118 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 22:18:34
>>116
2chのデマにw

119 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 23:20:38
>>116

ナニイッテルニダ?

120 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 23:29:46

関本、摂津、杉田、
この三人に共通するのは村八分的選民意識そのルサンチチマンにある。


関本、摂津、杉田
この三人は今年、宮崎哲弥化するだろう。

121 :真須美:2006/01/13(金) 23:39:13

栗原信義さん、あなたを愛しています…。(;_;)
あなたとセックスしたいです…。



栗原信義さんのその分厚いクチビルをいっぱい舐めたり栗原さんの唾を吸いたいです。
栗原信義さんのお尻の穴に顔をうずめて栗原さんのお尻の穴に舌を入れて栗原さんの臭いウンチをねっとり舐めたい。
(∴´ε`∴)

122 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 23:53:11
24 :栗原 :2006/01/13(金) 15:20:15
     _,,;::-―ー-:;:,,、
    /''''''   '''''':::::::\  
    |::-=・=-;;;;;;;_-=・=-:::|       
    |  .:"ー=〓=-'`:::: |         
    \   `ニニ´ .::::::/   
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   |
俺の経歴を簡単に紹介しておこう。
言うなれば私は、私の天才的知能により誰もが持っている「内なる世界」
とでも呼ぶべき世界を、常人より遥かに優れた形で構築してしまっている。
その世界は既に外界のそれに迫り、一部では遥かに凌駕してしまっている


123 :考える名無しさん:2006/01/13(金) 23:53:57
教育テレビに岡田斗司夫ことピエールがキモ菌撒き散らしてますね。wwww

124 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 00:02:57
軍需産業とアパレル産業を結びつけた軍手販売の素晴らしさね

125 :道に軍手が片方、今日も落ちていた:2006/01/14(土) 00:14:32
大津あす゛さを見ながら、中野美奈で抜く。

126 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 02:29:21
摂津は嫉妬されてるの??


127 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 10:54:09
あずまんの宣言は素晴らしいよね

128 :sage:2006/01/14(土) 17:38:20
のぶよしちゃんは今年もお年玉をもらったらしいですよw

129 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 17:59:52
栗原イジメんなよ。
ピエは弱者。
弱者はいつも正しいんだ。

130 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 23:40:33
ピエが弱者なんじゃなくて、弱者からたかってるんだよ。
ピエにたかられているピエママやあかねの究極が弱者。
そのくらい気づけ!

131 :考える名無しさん:2006/01/14(土) 23:44:39
福田和也が似たようなことをいってたね。
ヒキはブルジョワだと。

132 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 00:22:53
ピエは一生松井さん(究極氏)に頭が上がらんだろな。
松井さんぐらいだよ、
バカなピエの奇異奇天烈な文体や言動を陰ながら評価しているのは…。
おいピエよ、おまいちっとは松井さんに感謝しろよ。ペエペエ教団だってピエメインで紙面を割いてくれたんだから。w

133 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 00:28:57
>しかし、彼らのその敵の説明を聞けばきくほどに、彼らの敵の姿と彼ら自身の理屈のこね方が
見事に同一なものとして、ダブって見えてくるわけ。これは一体どうしたことか?
もはや新しい政治というのは、この無自覚なるシュミット主義を脱却していくことによって成立するんじゃないの?
それは、政治とは、敵と味方の区別を破壊していく営みである、というように書き換えられていける。

聖ピエール、同意できるかも。但し、これが、以下に示す、浅田彰によるデリダ的脱構築のまとめ
と同じ意味ならという条件で。
「デリダは常に二重の戦略をとっていた。たとえば、男と女という二項対立があり、
男が女を権力で抑圧しているというとき、
先ずは一度、男と女の権力関係を逆転しなければならない。けど、今度は女が男になっちゃっても仕方ないわけで、
男=人間というフィールド自体を脱構築せねばならない、というようなことです。
実際、デリダは、講壇ではハーバーマスや
ブルデューと連帯するけど、書斎では彼らの前提としている土台を脱構築した。
この態度は、立派といえば立派だけど、ずるいといえばずるいよね。」

聖ピエールの主張から「先ずは一度、男と女の権力関係を逆転しなければならない」という点が
抜け落ちているんじゃないか、またそれゆえデリダの戦略とは異なるのではないか、とも考えられるけれどね。
そのあたりはどうなのか、聖ピエールにはっきり言ってもらいたいとも思わない。どうでもいいから。

134 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 00:46:40
弱者は弱者といわれるのがキライ
ピエ糞は転形ですな

135 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 01:56:48
ピエは楽して有名になりたいだけよ。
柄谷、あかね、2ちゃんねるなんでも利用する。

ノグソがセルフ・プロヂュースw

136 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 02:04:57
松井さんは、
「ママからもらったお小遣いを握り締めて行き場のない野良ピエが今週も来た」
ぐらいにしか考えていないんよ。

137 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 03:49:17
>「先ずは一度、男と女の権力関係を逆転しなければならない」という点が
抜け落ちているんじゃないか、

大学のサラリーマン教員のほうが、学生および有象無象より
権力持ってると本気で考えてる奴がいたら、まずハクチでしょうw

138 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 03:51:26
教員は少しは権力あるかもしれないが
職員というレベルでは単なる用務員レベル
小学校の時も、必ず用務員のおじさんがはなれに住んでたが

139 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 04:32:58
普通の柄谷ファンは現在某板某スレに集っています

140 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 05:32:14
>大学のサラリーマン教員のほうが、学生および有象無象より
権力持ってると本気で考えてる奴がいたら、まずハクチでしょうw

ふーん、たとえば署名した学生や、署名しようとする学生に対して
教員が単位やんねーぞと恫喝できるとしたら、
教員は権力持ってるんじゃねーの?
職員なら今度ビラ撒いてみろ警察呼んだるぞ、私人逮捕するぞと
恫喝したらどうなんだ。
というか、
それでさえ持ってねーぞというなら
権力の概念がそもそも無意味じゃねーの、そんでもって
>大学のサラリーマン教員のほうが、学生および有象無象より
権力持ってると本気で考えてる奴がいたら、まずハクチでしょうw
とさえ、言えなくなるわな。権力の何たるかを知らぬわけだからな。


141 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 06:51:05
やっぱこの板はうほほですね。腐った日教組のエセ左翼思想は混乱だけ。
大東亜戦争のトップエリートの官僚主義は嫌いだが、保守主義が芽生えます。
文化では保守主義、しかし思考においてそれとともに内存するのは目的合理主義でしょうか

142 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 08:45:21
>>140

こういうことを平気で言う人には、確かに権力の概念そのものが無意味。

権力とは、怒鳴ってるうちに、他者を失うことだといえるでしょうね
学生と教職員のサイド
どっちが他者性欠如してるかよく見てみるべき

143 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 08:50:28

しかしそもそも今回は、学生が当事者でない、ということが味噌
早稲田の学生でない人、なくなった人達が、早稲田の学生運動に入り込んでやってる

当事者性のなくなった学生運動など、もはや学生運動とは呼ばないw

144 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 11:27:31

【2:3】安藤美姫の肛門の匂い
1 名前:考える名無しさん 2005/11/27(日) 21:39:21
哲学すぎるじゃないか



2 名前:考える名無しさん :2005/11/27(日) 21:42:15
逃げろ


3 名前:考える名無しさん :2005/11/27(日) 21:50:58
osikkokusai




145 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 13:58:29
>>142
こういうことを平気で言う人には、確かに権力の概念そのものが無意味。

権力とは、怒鳴ってるうちに、他者を失うことだといえるでしょうね
学生と教職員のサイド
どっちが他者性欠如してるかよく見てみるべき
----------------------
ピエール、やっちゃったな。
まあ、同じ言葉をそのまま返すよ。


146 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 14:09:57
>>137
>大学のサラリーマン教員のほうが、学生および有象無象より
権力持ってると本気で考えてる奴がいたら、まずハクチでしょうw

参ったな。確か>>48で、
>早稲田の教職員の側は、別に国家国民意識とかイデオロギーを意識してあいいう排除行動に
出たのではなくて、ただただ職務に忠実にしないと職にいられないから、ああいうこと嫌でもをやらざる
えないわけであって

と書いているから、ここでは教職員の排除実行の可能な権力を認めているわけだ。
んじゃ、あれだな、
>権力持ってると本気で考えてる奴がいたら、まずハクチでしょうw

147 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 16:36:07
最近ここで屁理屈こねてる人って誰なのさ?

148 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 17:44:15
ttp://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20060114
誰か読んだ人いる?

149 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 18:53:10
署名団交の批判に対して、ここで愚痴愚痴絡んでるやからは、
四の五のいってないで、単に今
早稲田の文学部キャンパスまで出かけていって、
団体行動に加わってくるべきだろうと思うよw

150 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 19:00:23
署名団交に対して、ここで愚痴愚痴絡んでるやからは、
四の五のいうだけでなく、今これから
早稲田の文学部キャンパスまで出かけていって、
団体行動を批判しに行かなきゃw

151 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 19:05:44
なんか強烈に馬鹿な奴だな

火曜に最初の団交やって
昨日(土曜)は十何人かくらい集まって
団交とミーティングやったらしいよ

ギャアギャいってないで、本当に支持してるなら
自分で行ってこいよと思うよw

152 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 20:43:28
>>151
賛成だな。
本当に支持してるなら署名では不十分。
直接来た奴しか革命的左翼とは言えない。


153 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 20:55:09
そういうマッチョが革命的左翼の敗北と挫折を生んでるのにな。

154 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 21:07:23
だからオマエもうこんなとこで左翼とかいうのやめろよ(藁
情けねえ奴だなあ
邪魔だからいらない

155 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 21:37:05
訳の分かんない覇権や争いからは離れて卒業証書だけもらって就職するのが利口な考えだ。仮にどちらかの方に利があっても関わるだけロクな進展は望めないのだから。早稲田内部の争いなどわざわざ首を突っ込む事はない。ほっとけばいい。

156 :考える名無しさん:2006/01/15(日) 23:13:29
大体が政治色に染められたサークル活動など未来の表現者がやる事ではない。己の精神の自由を確保しない表現者などロクなもんではない。せいぜいが卒業後、学生時代と同じく下らぬ政治の中で泳ぐ魚に成れるのが関の山だろう。

157 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 02:51:25
そういうマッチョが革命的左翼の敗北と挫折を生んでるのにな。

158 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 06:22:52
今月読んだ文章でもっとも衝撃を受けたのは佐藤優の小さな書評であった。佐藤優と言っ
ても最初はピンとこなかった。たぶん、同姓同名の別人か、何かの勘違いだろうと思って
いた。しかし文章を読みはじめて見るとやはり、あの「佐藤優」であった。あの「佐藤優
」が、文芸誌に登場し、しかも「柄谷行人」を大真面目に論じるとは…。「文学界」2月
号の巻末の書評欄「味読・愛読・文学界図書館」に、「柄谷行人『近代文学の終わり』(
佐藤優)」という文字を見てちょっと驚いた。ノンキャリアの外務省職員(休職中?)で、
ロシア問題専門の情報分析官。「鈴木宗男逮捕事件」で鈴木宗男の片腕として北方領土返
還交渉で暗躍した外交官として逮捕され、現在裁判中。一方ではその独特の情報収集力と
情報分析力を駆使して著した『国家の罠』という著書で「国策捜査」という言葉を世間に
知らしめた佐藤優。むろん、私も彼が、最近、外交問題の専門家として論壇誌や週刊誌な
どで活躍していることは知っていた。だが、その佐藤優が文芸誌の書評欄にまで登場して
くるとは思わなかった。しかもその書評の対象が柄谷行人である。

159 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 06:25:23
 著書
国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて

作者: 佐藤優

外務省官僚(元主任分析官、現在起訴休職中)。
同志社で神学を修めたあと、外務省に入省(ノンキャリア)、ロシア専門家として外交に従事。
スペシャリストとして諸外国の外交関係者からの評価が高かった。
鈴木宗男元議員の側近とされる。

2002年5月に背任容疑で逮捕され、512日間の拘置。
2005年2月の第1審判決「懲役2年6カ月、執行猶予4年」。即日控訴。

160 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 07:04:08
摂津尼崎

161 :今回反署名を推奨する:2006/01/16(月) 07:05:32
佐藤優ラスプーチンの姿と、摂津正のイメージが、妙に折り重なってしまう、今日この頃

162 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 07:24:52
もうこんな左翼癲癇老人まで出てきてしまって、端的にいって早くお引取りねがいたい


>上野昂志(評論家・日本ジャーナリスト専門学校副校長)様
進行しつつある翼賛体制の牽引車たらんとする早稲田大学に鉄槌を!

163 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 07:26:52
ピエールの嘆き節が聞けるのはうれしいので、

老練な左翼だってまだまだこれからだと言っておこう。

164 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 07:38:17
佐藤優確か西部の雑誌の鼎談でポスト構造主義の哲学者の名前ポンポン出してたよ

165 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 14:45:17
サークル活動をやっている殆どの学生にとっては好きなサークル活動さえ出来れば部室の場所などは大して問題ではないだろう。精々講義との往復に便利でありさえすればいい位だ。最低限の条件さえ保障されてれば大学側の強圧的姿勢などどうでもいいに決まっている。

166 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 14:49:18
また、“革命的左翼”など消えて居なくなっても困る人間は一人も居ない。それで困るのは〜派とかの人間だけだ。

167 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 15:00:12
佐藤優NAM入り決定か?
鈴木宗男から柄谷行人へ
これは偶然ではない?

168 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 16:05:33
わたしは「レフト・アローン」の企画担当者として名乗りをあげ、上映の可
否を検討するための試写会を4月29日に行った。試写会後に寄せられた意見の
中でわたしを意気消沈させ、言葉を失わせたのは、NAMの問題は映画には映って
はいないので、上映を企画するにあたって主要なテーマとしてとりあげるこ
とはできないというものだった。
 NAMに直接ふれられてはいないとはいえ、地域通貨やくじ引きについての
柄谷氏の発言は明らかに当時のNAMや始まったばかりのQプロジェクトを前提
にしたものだったし、NAMとQとの紛争、書籍版「LEFT ALONE」の発行に際し
て起こった問題も公開された形で存在している。しかし東京で映画を見た友
人にきくと、NAMの運動がどんな帰結をたどったかを知らないのか、知ってい
ても興味がないのか、単純に柄谷氏のいうくじ引きや地域通貨の可能性に感心
している若い人たちもいるらしい。映画には映らない部分で抑圧され排除
されている事実があるのは明白なのに、なぜそれを見ようとはしないのか?わたしは見えない壁のようなものを感じ、NAMにかかわることで直面することになった多数者による匿名的な圧力や暴力の存在を再びこの映画祭においても感じざるを得なかった。


169 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 16:40:12
ここは真紀子との政争も含めて、KGVさんにどーんと大風呂敷を広げてもらいたいものです。

170 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 19:51:59
168に同感。そこの問題を突いてくれる『重力3』の刊行を心待ちにしているのは俺だけではあるまい。

171 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 19:59:43
全世界に君とあと二人はいるだろう、『重力3』の刊行を心待ちにして
いるのは。

172 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 20:01:08
168ってどこのブログ?

173 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 20:24:48
>>168

問題意識として取るに足らない
こんなの問題意識にさえなってない
また鎌田が自分の言いなりにできそうな
明らかに頭の弱そうな女を一人拾ってきたという程度

174 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 20:48:56
革命的左翼なら柄谷を批判しないはず

175 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 21:02:22
173みたいなレスが出てくるとは思ってた。だが173には悪いが見当外れだ。鎌田の肩をもつとか誰の子分になるとかそーゆー問題ではない。勿論鎌田のブックレットは重要だしあれを読んで事態を知った人は少なくないだろう。下らぬ覇権争いに何でも還元するのが得意だね。

176 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 21:14:36
↑このひと、カキコのスタイルから見て、文板の人力飛行機でしょう
人力は、映画みにいって鎌田からサインをもらえたというので完璧に勘違い
してしまったんだろうけれども、鎌田は、この人みたいなのを、最も差別して
忌み嫌ってるタイプでしょ。

こういう事実から改めて証明できる真実とは
物というのは、誤解と誤読によって売れるものだということ

177 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 21:15:27
>>173
167の問題意識ってどう問題意識になってないの?
思考停止してるだけで、そこからなにか発見があるとは思いませんか。
なにも意味あることを言わずに貶すやり方に俺は嫌悪を感じる。

178 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 21:24:13
鎌田が普段から言ってることを、オウム返しに繰り返しているだけでしょう。
NAMを問題にしようとすると、いつも抑圧される。なかったことにされる
こういうところに匿名で暗黙の暴力を感じる。

これがあのサイトにとって、全く進化のしないワンパターンのネタだということが
即座に読み取れない人はただの開きメクラですね。

NAMを問題にしようとうすると、出版でも一般人でも必ず村的な抑圧機構に遭遇する

ここから、それでは、その村社会的同調圧力が、一体どこから出てくるものなのか
そのメカニズムを解明できる人が、次の重力に一人でも存在したら、それは感動のみっけものだろう。
しかし彼らにそれが出来る筈がない。原理的にいって。

村社会の同調圧力とは、あまりにも鎌田的なる卑屈な文学性スタイル
そのものから起源して出てくるものだからだよ。

179 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 21:35:21
かりに100歩譲って173の言う通りだとして、だがそれでも問題視されるべきものが問題視されつつあるのは望ましい事態だ。蓋をされた経過が曝されるのは良い事だ。鎌田の性格は俺は興味はないしナムのワンパターンとやらも知らない。左翼運動の証言としてだけ見ればいい。

180 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 21:40:02
カフカの「掟の門前」じゃないけどさw

この人達のポーズというのは決まっていて
問題の手前、門前にまで出て行って、そこでなぜだ?!
と嘆きのポーズを作ってみせる、そのポーズをナルシスティックかつ文学的に
気取りながら共同体的に共有し、一冊の冊子スタイルにまとめあげる。
それだけだよ。その先には決していかないし、いけるわけがない。
この共同体の薄気味悪い掟をブリッコ的にも、いっつも演じてるのが
ここで編集を牛耳る人の悪習にすぎず、
実は現在の批評的慣習にとってガンであり、諸悪の根源になってるのが
このひとそのもだという問題の核心には決して、触れることができないからですね。
あまりにもネガティブな形でNAMを縮小再生産させてるだけだからね。
あんな営みを続けたところで、何の実りもあるわけがないし、
ただただアナクロニズムが日本の懐かしさに触れてるがゆえに、かろうじてまだ
少数の読者=購買者をもてているにすぎないわけ。

181 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 21:49:52
180氏の話は物事の外見についての感想でしょ。あと何ていうかな、“あいつらカッコつけやがって”みたいな横槍も匂うね。平たく言えば単なる言い掛かり。

182 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 21:50:49
今また、もう一方の別の方角から、あまりにも左翼的なる同調圧力の形態が起こっているけど
そっちのほうはどうなの?
なんで批判できないのかしらね
謝罪しろ署名とかは

そもそも映画の中の731事件を見て、あの運動といわれてるもの自体が問題であるという
ことに気づけなかった人は、まず失格だし明らかに見る目ないわけ。
そういうわけで、森谷めぐみの正体はもう既にアウトね

183 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 21:53:01
これが
>>181のようにしか取れないひとは、もうダメでしょうねw

人力さん
あなたいい加減に気づきなさいって
あなたは鎌田から差別されてるんですよ
生きてる価値なんかないとみなされてる階層の人間なんですよw

184 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:01:05
183は決め付けが激し過ぎるね。それに「あんたはもうダメ」を投げ合っても何の進展もない。まあ、俺が人力である事は認めよう。所で鎌田氏が俺について「生きる価値がない」とみなす理由をくわしく教えてくれないかね。

185 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:05:41
2ちゃんねるに書きすぎ
他に何やってるのかは知らない
しかし書いてる内容がまた
明らかにある一定の時代の刻印が深く刻まれた
文学オタクにあたる内容といえる

このようなパターンがどういうカテゴリーでいわれてるのか
あなたサイトの告知とかちゃんと読んだことがないの?

186 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:10:24
俺が鎌田に差別されてる、と言える理由を教えてくれと書いてるんだがね。結局ないのかい?

187 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:21:58
>>185
三流物書き志望者のことですか?

188 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:24:56
大した理由もないのに「〜は貴方を差別している」と平気で書けるとはどういう神経の持ち主だ。この人一体何物だ?不気味過ぎだぞ。

189 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:26:23
このスレの主について、何も知らずに書き込んでいたとは!

190 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:28:26
頼む、誰か説明してくれ。

3人の旅人がおりました。
ホテルを見つけて、そのホテルのオーナーに宿泊料金をたずねると、オーナーは「3人部屋で30ドルです」と答えました。
そこで、旅人はひとり10ドルずつ払って、そのホテルに泊まることにしました。
しばらくして、オーナーは3人の旅人の泊まっている部屋の料金は、本当は25ドルだったということに気付きました。
そこで、ボーイを呼んで「あの3人の旅人に、この5ドルを返してきておくれ」と頼みました。
ボーイは、3人に5ドルを返しても割り切れないと思い、自分のポケットに2ドルしまい込み、残りの3ドルを、3人の旅人に1ドルずつ返しました。
3人の旅人は、ボーイから1ドルずつ返してもらったので、9ドルずつ払ったことになり、9ドル×3人で27ドルです。ボーイのポケットの中の2ドルを足すと、29ドル。
さて、残りの1ドルはどこへいったのでしょうか?


191 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:29:53
これ以外にはないでしょう?

教訓

物とは、誤解されることによって、はじめて流通する。
これ、流通の真実なり。。。

192 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:39:29
“このスレの主”て《中傷×トンズラ野郎》の事?

193 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:45:36
聖ピエールさんのことでは?

194 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:48:45
偶像転移は、社会に晒せば崩れ去る運命に必ずやある。

吉本、柄谷、・・・
転移の行き先とは、とどまる先を知らない。
文学とは、近代システムにおける、この偶像崇拝の変形した形式のことなのか
文学とは、偶像によって、消費されることをやまない
偶像は無残にも崩れ去る
しかしそれでも強固にこびり付く
消費者にとって、偶像を奪い去られることはできない。
なぜなら偶像とは、最低限のアヘンだからだ
偶像の墓場は2ちゃんねるだろうか
インターネットの墓場とは、今日もこうして不気味に穴を開いている。。。

195 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:53:15
194に俺は異論はない。その通りと言っておこう。ちなみに俺には吉本も柄谷も偶像ではない。

196 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 22:58:53
文学とは、それが商品産業として形式を確立された時
その運命も決まったのだ。
何処までも偶像崇拝と戯れて遊ぶこと
その息抜きであり、消費とは偶像を妄想に受け入れることでしかない
文学とは墓場である
墓場で商売していることに気がつかない人は
単に死の商人の一部である。
かくして、知の商人の正体とは、死の商人でもあったのだ。。。

197 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 23:04:09
戯れに漢詩を書いてみるあきこ

198 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 23:07:25
面白いネ。この中の「文学」を「ロック」とかにしても通じるんじゃないかな。かつてジョン・レノンが「神」て曲で自分を含めたあらゆる偶像を否定したにも拘らず結局はそのジョン・レノンさえ死後に「愛と平和の伝導師」として偶像に祭られる現実がある。

199 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 23:13:18
そこはボブ・ディランでないと

200 :考える名無しさん:2006/01/16(月) 23:16:48
うん。ディランもそう。相当偶像化されてるね。ジョン・レノンが「俺はツィンマーマンを信仰しない」と入れた「神」の一節を思い出す。

201 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 00:34:56
http://www.juryoku.org/webju.html




202 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 07:47:28
しかし以前から不思議だった。
人力さんのかきこみだけ、なんで改行ないんだろうか?
OSが違うのか?
LINUXなのか?
あるいは、まさかワープロで投稿してるんじゃないだろうね?

203 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 08:06:12
>>に誰か答えてやれよ。俺は分かってるんだが。

204 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 08:07:55
>>190に誰か答えてやれよ。俺は分かってるんだが。

205 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 08:19:52
http://dead.seesaa.net/article/416120.html

206 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 15:06:33
ライブドアの堀江商法についに警察の介入が入った。
今日はヒューザー小嶋だけでなく、堀江の話でもテレビが持ちきりだ。
ライブドアがどのように「風説の流布」、情報が誤読されるときの見せ掛けを利用して
虚偽のイメージ操作により、自らの株価を二倍三倍と増やしてきたのかというカラクリ
が改めて解説されている。しかしこれを見て思ったんだが、堀江のやった不正に比べたら
(堀江とともにライブドアナンバー2の宮内が関与してる)、柄谷がNAMということでやってきた
経済的情報の不正、および組織的な官僚利益に基づいた不正の数々のほうが、堀江の
何倍も悪質というか、トンデモな品物だったのではないかと思ったぞ。w
NAMの経済妄想と経済不正は、世間から相手にされなかったから、全く公的な犯罪捜査の
対象にはならなかったが、NAMの件と比べたら、堀江の経済操作なんて、まだまだ凡庸で
甘いものだよなあw


207 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 15:09:03
経済とは、柄谷が考えたものより、全然甘くないということでしょう

208 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 15:32:16
思想業界というのは、元から絶対的な過疎の村だから
幾らでも虚偽の情報操作でもって、仕掛けができてしまう。
ちょっとした細工で、幾らでも読者層を騙せるという悲喜劇的な構造が
常にあるんだな。

こんな狭い世間をさして、消費者とか、売る買うとか流通とかいう概念が
正確にはどこまで成立しうるものなかは、全く疑問。
あくまでも便宜上の下手なメタファーの域も出れないでしょう。


209 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 16:24:56
柄谷さんて女好きなんですか?

210 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 17:15:56
ブス好みでしょう

211 :考える名無しさん:2006/01/17(火) 17:21:45
テレビのワイドショーや週刊新潮とかで、NAMの内情暴露とかやるまでいってたら
これは面白かっただろうなあ。ワイド的なネタにはことかかないし、創価学会の百倍
こっちのほうが面白かったんじゃないだろうか
一般人でも変態の会員レベルから、上は広告塔が坂龍から村上龍までいて。
残念なことにNAMをそこまで広く話題にできるほど、大きな組織にまで育てられなかった
ことは、若干悔いが残るかもな。

212 :フロイト "Das Unbehangen der Kultur" 「文化への不満」:2006/01/18(水) 13:16:02
共産主義者たちは、人類をこの不幸から救う方法を発見したと信じ
こんでいる。

私には、共産主義体制を経済学的観点から批判するつもりはない。私
有財産の廃止は有益かとか有利であるとかを検討する資格は私には無
い。しかし私にも、共産主義体制の心理的前提がなんの根拠もない幻
想であることを見抜くことはできる。私有財産制度を廃止すれば、人
間の攻撃本能からその武器の一つを奪うことにはなる。それは、有力
な武器にはちがいないが、一番有力な武器でないこともまた確かなの
だ。

ゲルマン人による世界征服の野望がその一環としてユダヤ人排斥を呼
号したのも、理解に苦しむような偶然ではなかったし、ロシアにおい
て新しい共産主義文化を建設しようという試みがブルジョアジー迫害
によって心理的に支えられていることも、充分理解できる現象だ。た
だちょっと心配なのは、ソヴィエトでブルジョアジーが根こそぎにさ
れたあと果して何が起こるだろうかという点である。

213 :考える名無しさん:2006/01/18(水) 14:26:18
たしかに使用価値-交換価値とシニフィアン-シニフェとのアナロジーには
無理があるわ。
いかにヒューリスティックとはいえ、もっとエクスプリシットな言語で
理論的に脇を固めてほしい。
せめてセンター試験に採用されるくらいには。

214 :考える名無しさん:2006/01/18(水) 14:49:48
浅田さんは『マルクスその可能性の中心』について共通一次には出せないテキストだ、だから良い、とあの中の未整理な部分を逆にプラスの意味でたしか捉えていたよね。岩井や柄谷との座談会『言語・数・貨幣』で。文脈は忘れたが。上のレスと比較すると面白い。

215 :考える名無しさん:2006/01/18(水) 15:38:25
共通一次って、なに?

216 :考える名無しさん:2006/01/18(水) 15:50:34
ポリエもん、退歩キターーーーーーーーーーーー

217 :考える名無しさん:2006/01/18(水) 17:01:26
 ライブドア関連会社の証取法違反事件で、同社ナンバー2の宮内亮治・取締役最高財務
責任者(38)がクローズアップされている。堀江貴文社長(33)の知恵袋として、事
件の主導的役割を果たしたとされるからだ。17日には辞意が伝えられ、社内は騒然とし
た雰囲気に包まれたという。ライブドアの“広報社長”堀江氏を、“裏社長”として支え
てきた宮内氏の正体は−。

 宮内氏は、堀江氏が平成8年に「オン・ザ・エッヂ」として、企業のホームページ制作
請負会社から創業した当時から、税理士として出入りしていた古参である。昭和61年、
市立横浜商業高校(Y校)を卒業後、税理士事務所に就職。平成7年に税理士登録した叩
き上げだ。



218 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 07:44:21
柄谷の提示したパラダイムでいえば
NAMの存在論も株価で見れることになる。



もちろん落ちっぱなし




219 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 07:50:34
しかし存在論本家のハイデガー流でいえば、
もともと存在論とは、それら株式的なチャートでは見れないもの
絶対的に零れ落ちてしまうものを、救うために考案されたものであるはずだ。

これは柄谷式株式チャートとは、本性上異なっている。

かくしてハイデガー流V柄谷流 の闘争とは
ファシズムVSファシズム の様相を呈するだろう。

そしてハイデガー流の招いた結果とは、現象としての大ファシズムであった。
柄谷流が本性的に孕んでいるのは小ファシズムの分散型であろうか。

220 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 08:07:45
> NAMの存在論も株価で見れることになる。
> もちろん落ちっぱなし


つーか
上場廃止










221 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 08:25:26
ライブドア、投資組合を悪用…自社株売り抜け40億?
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060119it01.htm

でその証券会社社長が

エイチ・エス証券副社長?沖縄で男性の遺体発見
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060119i501.htm



222 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 11:57:11
>>206
柄谷≒堀江
ピエさん≒切込隊長
の構図ですか?

223 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 14:04:01
           ミミミミミミミミミ彡
          巛巛巛巛ミミミ彡
          |:::::::    ⌒  ⌒ |
          |:::::    -=・, -=・  
          (6    ⌒ ) ・_・)^ヽ  
      ,,-'  ̄ ヽ.     ┃ノ^_^)┃|  へぇ 沖縄で軍手屋の死体発見て?なにやったん親父
    /     t、.    ┃ヽ_ソ┃!
   /   、、i    ヽ ヽ、 _、__,__/
  /    ヽノ   j,  ̄`   ´ヽ、
  |/⌒ `ヽ、_  //    /r    l
  {       ̄''ー-、,,_,ヘ^    ノ
  ゝ-、,,,,,______)-- 、 /
   /   \__        ノ
  |        "'ー‐‐--t-''

224 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 14:08:54
ピエさんの自画像ですか?

225 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 19:02:38
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < 名古屋トンガリキッズの仕業ですよね
|   ト‐=‐ァ'   .::::|    \_____
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

226 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 19:06:40
そこでAAを豚からすばやく切り替えるピエさん

227 :考える名無しさん:2006/01/19(木) 20:23:24
おまえ自分ちの事だろう ちっとは恥じろよw

228 :-=・=-w◎w-=・=-:2006/01/19(木) 20:30:38
それはどうかな?

229 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 04:12:30
   (6    ⌒ ) ・_・)^ヽ  
   (6    ⌒ ) ・_・)^ヽ  
   (6    ⌒ ) ・_・)^ヽ  
   (6    ⌒ ) ・_・)^ヽ  
   (6    ⌒ ) ・_・)^ヽ  
   (6    ⌒ ) ・_・)^ヽ  
   (6    ⌒ ) ・_・)^ヽ  
   (6    ⌒ ) ・_・)^ヽ  


230 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 12:24:54
せめて柄谷≒ヒューザーにしておけば、ピエさん≒きっこになって
プライドを満足させる構図になったと思います。

231 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 12:55:16
きっこって誰よ?

232 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 23:20:11
きっこの日記
http://www3.diary.ne.jp/user/338790/

233 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 00:06:16
プライドを満足させるものって、やっぱこれしかねえだろう?
    ↓       ↓      ↓       ↓



           タコ部屋  http://kishidan.livedoor.jp/



                  毎日読んでまっせえ

234 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 11:11:17
リベラリズムとは、社会が「普遍宗教」から自由になっていく、過程のことである。

235 :考える名無しさん:2006/01/21(土) 21:22:28
サイアンス零、運転する眞鍋でブッこく。

236 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 00:30:25
│;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;☆;;;;;;;;;;
_____________                          │;;;;;;;;;;;☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    あかね \                          │  .'.'.'.'.'.'.'.'.'☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
━━━━━━━━━━━━━┛                       |      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 | ̄ | ̄ ||        || | ̄ | ̄   ┌────────┐   │         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
| ̄ | ̄  ||        || ___.   │//    / /.    │   │
 | ̄ | ̄ ||        || |coffee|  │/    / /     │   │     ∧∧
. ̄   ̄  ||        ||  ̄ ̄ ̄.   |/    / / .       |   │     /⌒ヽ)
 | ̄ ̄|  ||       O|| | ̄ | ̄   │    / /         |   │    i三 ∪
 |__|  ||        || .___   └────────┘   │   〜三 | 
  || ||  . ||        ||( CLOSE )                       │    (/~∪   
 ̄..|| ||.. ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄┻ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      


237 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 00:35:14
ピエさんが氣志團のファンだと、初めて知りました。

238 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 07:41:46
朝日新聞 2006年2月22日

239 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 07:49:13
ここで柄谷が実際に解体されてるの見たことない。柄谷には痛くも痒くもない話ばかりだ。スレ名倒れ。

240 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 08:04:54
何言ったって無駄ですよ

241 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 09:36:13
センター試験の現代文、えろー短いなw

242 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 10:05:39
今日は宮崎学ですね。

243 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 14:25:56
佐藤優は外務省でノンキャリア組だったわけだ。
同志社の神学部出身であったらしい。
それで上位の官僚まで上り詰めたというので、異色のキャリアと呼ばれ、
外務官僚に柄谷の読者がいたということで、今おかしげに語られてるけど。

そういえばNAMには小倉英敬という、ヤメ外務省の人がやはりいた。
小倉の場合は青山学院の出だったから、外務省の中ではやはりノンキャリアに
近かったのではないだろうか。たしか大学院の卒だったと思うが。
二人とも東大卒のキャリア官僚たちの中で揉まれて戦ってたわけだな。
佐藤優と小倉英敬が、同じ柄谷読者として、外務省で近しい存在だったのか
どうかは知らないが。


244 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 14:30:54
例えば、ムラ社会的に嫌な同調圧力というのは、左翼運動の中ではこんな感じでしょ?

>「おうちに帰れ」を脅迫だと解釈する文学部教員が存在する!?
とある人が早稲田構内でビラ撒いたら私人逮捕されちゃったうえに大学構内で警察に引き渡されてしまった事件の続報。
1月13日、情宣活動の妨害に来た安藤文人・文学部教員(英文学)と、
文学部「釈明文」にある「家族の安全に関することで脅迫」をめぐって
討論がなされました。
安藤教員は「脅迫された」と主張している張本人です。
ーー捕まった青年は、12月15日に「(教員のつきまとい行為がしつこいので)
待っている人もいるだろう。早く家に帰りなさいよ」と言っただけだ。
何故それが脅迫になるのか。
安藤「『それは脅迫罪の構成要件に該当するぞ』と(逮捕された青年に)伝えた」
ーー他にはないのか。
安藤「『おうちに帰りなさい』と言われたんだぞ!!」
http://wasedadetaiho.web.fc2.com/i/news.htm
あはははははははは。
凄いや。
「待ってる人もいるだろう。早く家に帰りなさいよ」
→(脳内変換)「早く帰らないと、待ってる人が大変な目にあうぞ」ってことですか。
この変換機能には驚愕してしまうよ。この引用文中に出てくる教員氏は、ゲーム脳の恐怖で
有名な森昭雄教授に脳波測定をしてもらってはどうだろうか。「奥島脳」とか「権威脳」とかいう
ゲーム脳のようなものが発見されるかもしれない。

245 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/01/22(日) 15:53:00
君も自分の年齢を考えてみる良い機会になったと思います。

246 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 19:16:00
で、宮崎学のことはどういってるのよ?

247 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 20:15:32
ファンにとっては分かりやすく、そうでない人には分かりにくい
いつもの柄谷ですよ。

248 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 20:20:31
まだ読んでないんだけど、萱野の時に続く、ヨイショ贈与なんじゃないの?

249 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 20:32:02
対象から自分に興味のある問題を引き出してくる能力はずば抜けてると思った。
言い換えれば漱石でもマルクスでも何読んでも同じとも言えるけど。

250 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 20:35:01
>法と掟と 頼りにできるのは、「俺」と「俺たち」だけだ!
>宮崎 学[著] 洋泉社・1680円
>[評者」柄谷 行人
>     米コロンビア大学客員教授


つまり原理は頼りにならないとw

251 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 20:49:34
柄谷的には掟あるいはメタ掟のようなものが原理に相当するんでは。

252 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 22:43:58
そういう時のメタ掟というのは、集団や組織をどうこうしよう
とかいう杓子には繋がらないでしょ

ましてや社会を対抗運動なる意味不明のもので
一色に染めようとするもの(支配欲)であるわけない!

253 :考える名無しさん:2006/01/22(日) 22:53:49
>>235

サイアンスでボイン強調キボン。

254 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 01:09:45

ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"        i彡
    .| 」   /' '\  |    
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |    
    l       ノ( 、_, )ヽ  |  <勉強しないと悪い人に騙されちゃいますよ
    ー'    ノ、__!!_,.、  |  
     ∧     ヽニニソ   l
   /\ヽ           /    
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ   
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、  
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄  

255 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 01:24:09
今日の朝日の書評は糞みたいにつまらなかったな。
ただの内容の要約。
いつもこんなつまらないのか?

256 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 01:29:45
柄谷の今回の書評。

「日本人も、アソシエーション(全体性に、あるいは制度的なものに囲われていない人間関係)を作ろう。」
終わり。

257 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 01:53:17
だったら、あかねにでもあんた行けば?   という感じだな。

258 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 02:23:19
ピエクソが行かなきゃいつでも行くとさ。


259 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 10:42:26
もともと柄谷は宮崎みたいなのに親和性あるよね。
よくヤクザの話するじゃない、山口組は国際的だ、とか。

260 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 10:52:32
いや。本当は全然ない。単にあれは見栄張ってるだけよ

261 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 11:04:54
柄谷の偽悪趣味は中上の頃から延長上にある。
この辺の裏事実はじきに明らかになるだろうね。
相当イメージでっち上げてる。

262 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 11:34:53
ピエさんの露糞趣味よりはいいです。

263 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 13:30:13
モーリー・ロバートソンさんのラジオ番組EARLY MORLEY BIRDで話してきました。内容は
『「ジャパニメーション」はなぜ敗れるか』の紹介。モーリーさんは愉快な人で、田河水
泡と未来派の関係からマリネッティの話なんかもしました。ぎりぎりの告知で申し訳ない
ですが、朝まで起きてる人がいれば聴いてみてください。

ttp://www3.ocn.ne.jp/~camp/

264 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 18:08:17
修士でて警備員
それさえつとまらなかったw

265 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 18:50:51
大澤はもう就職がきまっている。彼は出世が早い

266 :考える名無しさん:2006/01/23(月) 18:51:28
モーリーといえばぴえさん

267 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 01:17:18
大塚のパシリ。

268 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 01:33:49
黒崎まさおサイアンスにでたが、キモイね。

269 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 11:14:21
>修士でて警備員
>それさえつとまらなかったw
これはあいつだろ

270 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 18:37:27
>>269
誰よ?

271 :考える名無しさん:2006/01/24(火) 22:21:08
で超越論的統覚Xの件については?

272 :考える名無しさん:2006/01/25(水) 02:54:58
>>270

          ミ ヽヽヽヽリリノノノ 
           /    ⌒' '⌒\   
         /     ◎●◎●◎ ヽ  
        /    /.   ノ( ◎ )   \ヽ 
       /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  おまんじゃよ?
       /    ノ^ 、_____¥____人  |
       !  ,,,ノ爻-=・=-∵-=・= >  )
      (   <_ \ヘ、, -=ニ=-rノ/  /
       ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /


273 :考える名無しさん:2006/01/25(水) 04:18:39
凝ってるなw

274 :考える名無しさん:2006/01/25(水) 12:27:19
高知の人?

275 :考える名無しさん:2006/01/25(水) 14:20:24
学べのノーブラTシャツ、ヌケまつ。

276 :眞鍋かをり「堀江さんとは関係ないです」 :2006/01/25(水) 19:10:26
 “ブログの女王”眞鍋かをり(24)=写真=が24日、コンピューターセキュリティ
ーに関する経済産業省のキャンペーンの一環として、主婦1000人とともに「パソコン
救助隊」を結成。二階俊博経産相を表敬訪問した。

 ネットで株売買もしているという眞鍋は、ライブドアについて「私は(同社)株は持っ
ていませんが、これで個人の株投資ブームが下がらなければいいのですが…」と心配顔。
堀江貴文(33)容疑者については「仕事で何度かお会いしましたが、プライベートでは
まったくありません」と「無関係」を強調していた。


277 :考える名無しさん:2006/01/25(水) 20:52:37
>>275
どこにある?

278 :考える名無しさん:2006/01/25(水) 22:56:43
2006-01-24 「at」クォータリー[あっと]2号(大田出版)

面白くてためになる雑誌、発見!!

執筆者の面々は、大西巨人、柄谷行人、高橋源一郎、上野千鶴子、吉田忍、吉田司、梁石日、・・・である。
骨のある雑誌みたいだ。「批評空間」以来かもしれない。

さっそく買って読むことにした。

でも酒が回っていたので、1,2ページ開けると、すぐ寐てしまった。

・・・・・・・・・。



279 :考える名無しさん:2006/01/26(木) 09:35:53
柄谷読者の実態って、しょせんこんなもんでしょw

280 :考える名無しさん:2006/01/26(木) 13:24:12
柄谷倫理学についてのスレってありますか?

281 :考える名無しさん:2006/01/26(木) 14:49:51
ホリエモンと氣志團の関係もこれで解消なのか?

282 :考える名無しさん:2006/01/26(木) 22:11:28
早大ビラ撒き逮捕事件のスレは2ちゃんにはないですか?

283 :離婚当日、別の女性との婚姻届も8回…集団生活の男:2006/01/26(木) 22:35:22
 東京都東大和市の民家で、多数の女性と不自然な集団生活をしていた同市芋窪2、無職
渋谷博仁容疑者(57)が26日、逮捕されたが、2000年ごろから集団生活を始めた
とされる同容疑者は、これまでに10人の女性と延べ12回の結婚をしていた。

 婚姻期間がわずか9日間しかない女性がいたほか、離婚届を出したその日に、別の女性
との婚姻届を出すということを繰り返していた。
 逮捕前の渋谷容疑者自身の説明などによると、渋谷容疑者は1999年、約25年間暮
らした最初の妻と離婚。00年4月ごろから自宅で占いを始めたのをきっかけに、複数の
女性との集団生活が始まったという。
 不自然な結婚・離婚が始まったのは、02年12月、52歳(現在、以下同じ)の女性
との婚姻届を出してから。この女性とは、1か月後の03年1月に離婚し、その9日後に
3番目の“妻”との婚姻届を提出。その後も短期間の結婚・離婚を繰り返した。
 渋谷容疑者にとって“8番目の妻”となる25歳女性との婚姻期間は、わずか9日間。
“9番目の妻”の26歳女性との婚姻期間も10日間だった。
 離婚当日に別の女性との婚姻届を出したケースは、8回もあった。
 2人の女性とは2度結婚していた。04年8月に現在の“妻”の25歳女性と結婚して
からは、離婚はしていないという。同居している1歳2か月の女児は、この女性との間に
出来た長女。

 渋谷容疑者は逮捕前、「日本では認められていないが、実質的に一夫多妻制をしている
」と説明。さらに「役所に相談したが、(結婚・離婚を繰り返すことは)『前例がないが
、違法ではないので問題ない』と言われた」と話していた。
一方、渋谷容疑者が婚姻届を出していたとされる都内の区役所は、「プライバシーにか
かわることなので話せない」としている。

284 :考える名無しさん:2006/01/26(木) 23:39:53
>>282
それほど2ちゃんねるは、ビラ撒き事件を相手にしていないでしょ

285 :考える名無しさん:2006/01/27(金) 09:51:59
ライブドアグループでは、株式交換、投資事業組合を組み合わせた計6社の買収で、ライ
ブドア株の売却益を還流させたことが明らかになっている。今回判明したのはその1社で
、ライブドアが2004年3月、株式交換で子会社化した人材派遣会社「トライン」。同
社は赤字で、全資産を売却しても借金を返済できないなど債務超過だった。

 同法違反容疑で逮捕された「バリュークリックジャパン」(現ライブドアマーケティン
グ)前社長の岡本文人容疑者(38)は、買収前の03年末、トライン関係者に電子メー
ルで「算定の結果、基本的には企業価値0円」とし、買収の枠組みを提示。ライブドアが
トラインの大株主にいったん1億円を貸し付け、その資金で同社に増資させて債務超過を
解消させた。

 その上で、株式交換によって子会社化。ライブドアが支配する投資事業組合が、トライ
ンの得たライブドア株を買い取り、売却して利益をライブドアに還流させた。債務超過企
業を株式交換で買収する行為は、「資本充実の原則」を定めた商法の趣旨に反している。



286 :【お礼】童貞ナイト:2006/01/27(金) 10:34:03
本日の童貞ナイトにおこしくださった皆さま、ありがとうございました。

狭い場所でのぎゅうぎゅう詰めや地べた座り、ドア付近での立ち見など、ご不便をおかけ
してしまって申し訳ありませんでした。

打ち合わせ時間30秒という前代未聞のトークライブに、どうなることかとドキドキしなが
ら臨んだのですが、皆さまの積極的なご発言により、とても充実した会になりました。
だめ連界隈には、ものごとを深く考えている方が多いと感嘆した次第です。

第2回を秋ごろにやりましょうか、という話になっています。
その時は「ポジティブなあきらめの哲学」について話し合ってみたいと個人的には思って
おります。
Posted by 澁谷 知美 at 01:18 in

287 :考える名無しさん:2006/01/27(金) 12:00:58
スレ違いでつが、
早稲田ビラまき事件で、マイケル・ハートも署名してるんだね。

http://wasedadetaiho.web.fc2.com/i/top.htm

288 :考える名無しさん:2006/01/27(金) 15:00:55
マイケル・ハートがなんぼのもん?
しょせん日本の中堅批評家レベルでしょ
ハートのドゥルーズ論とか読んでみろよ。
殆ど厨房レベルだよ
この思想のレベルダウンとは、世界的な現象であるわけであって。
日本は相対的に見て、まだマシなほうでしょう

289 :考える名無しさん:2006/01/27(金) 16:26:34
童貞ナイト   >>>  マイケル・ハート

290 :考える名無しさん:2006/01/27(金) 21:34:03
朝まで生テレビ
激論ホリエモン・ショックと日本
奥村 宏


291 :考える名無しさん:2006/01/27(金) 21:43:59
ネグリにひっついて書いてるマイケル・ハートって
大塚英志にひっついて書いてる大澤と似たようなもんでしょ
だからそんな感じと捉えておけばよい

292 :考える名無しさん:2006/01/28(土) 01:25:00
朝生はじまったぞ

小飼弾ひさびさの登場!

293 :考える名無しさん:2006/01/28(土) 10:03:04
柄谷推薦の奥村宏はかなりのモウロクじいさんだった。。。

294 :考える名無しさん:2006/01/28(土) 23:28:22
小界うざい奥村よし

295 :考える名無しさん:2006/01/29(日) 01:44:15
俵屋総一郎ってほんなこってバカやな。
にしべーさんもあれにいやけがさして出なくなったんだろう。

それにしても、批評空間が廃刊になってて、ドザエモンとかに言及せずに
すんだ御大はまっこと幸いなるかな。

296 :考える名無しさん:2006/01/29(日) 13:34:30
スガちゃんの意図としては、
安里ミゲルの下に、マイケルハートの名前を置く
というところが味噌なんだよな

297 :考える名無しさん:2006/01/29(日) 13:54:15
           /::::::::::::::\
          /─-,,,_:::::::::::::ヽ
          /    ''-,::::::::::::i
         i / \  /::::::::::::!
         ノ●) (●> |:,r=、:/
        l , (_,、)、_   ι/
        ヽトtェェヨイ )  トr'
          ヽニノ _,ノ
         ヽ ノ .ノ / ̄`\、 
.          ヽ、_i⌒i/, -''~  `ヽ、
       ,.‐'´   i--i        \
       `〈ヽ, -''~T  ヽ、 , -'' ~ `ヽ、
       / ( ̄ T   iヽ、__     \.
     /  ┐ ( ̄T   |   `ヽ、    }
    く    |   ̄ `ヽ、/__        /
   /`ヽ、/| まなざし命  `ヽ、___ノ
     /  |            T


298 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/01/29(日) 15:57:12
怯える必要はないと言ったはずですが。

299 :板谷行八 ◆TbjlUtTwCg :2006/01/29(日) 22:59:38
怯える必要はないと言ったはすですか。

300 :板谷行八 ◆jvBtlIEUc6 :2006/01/30(月) 00:20:24
怯える必要はないと言ったはずですかい。

301 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 02:08:46
可能性の中心の著者はなぜことさらに中心化を嫌悪するのであろうか。

西洋中心主義とその脱構築。



302 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 02:14:45
それが柄谷の事だったら、とんだ勘違いだろw

自分が世界の中心だと宣言することが、NAM宣言だったわけです


このように次から次へと絶句する阿呆が出てくるところが
「読者」(毒者)の恐ろしさかな

303 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 10:32:09
わしらは当分重力3号を待ちながら生きるのさ

304 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 13:22:36
>テロリストは誰? 九条の会 http://whatsa9.web.fc2.com/ の臨時会議に行ってきた。
>半日アジア武装戦線の「血責論」など、私の知らなかった興味深い話題が続々。
>私は、NAM時代に柄谷行人が主張していた、60年代に学生が武装闘争や赤軍に引き込まれていったのは
>「心やさしかった」からだという意見を紹介したら、一同頷いていた。

こういうのが本当に馬鹿だと思うのは、「心やさしかった」から、NAMの内部では誰も
柄谷に正当な歯止めを加えることができなかったのだし、
組織の内部では正論を取り戻すことが不可能だった
ということでしょ。
「心やさしかった」の用法が全く転倒している。

305 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 13:30:43
「心優しい」羊どもしか最初からアレルギーで集めなかったから
誰も柄谷行人の横暴と暴走に歯止めをかけることができなかった。
そしてそのバカ殿ご乱交ぶりの記録さえもが
抹消されて隠匿されようとしていたのだ。。。

306 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 14:32:54
名前:名無しさん@自治スレッドでローカルルール議論中[] 投稿日:2006/01/30(月) 14:19:56
左翼の評論家って、まわりがバカばかりで競争が楽だから
美味しいポジションだよな、とほくそ笑んでる行人

307 :中心化解体の形而上学:2006/01/30(月) 21:19:24
『日本近代文学の期限』における近代的自我の批判、
『マルクス-』における貨幣の形而上学批判、
『探究』におけるアプリオリな規則を前提することに対する批判。


308 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 21:56:10
だから柄谷の中心化批判は明らかに
自分が中心じゃなきゃ嫌だ、という幼児的全能性の話で
けっきょく終わっちゃったわけでしょ。
幼児的全能性を超自我のシステムのように見せかけるトリック

309 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 22:00:30
> 『マルクス-』における貨幣の形而上学批判、

貨幣の形而上学を批判したところで、
更に強固なる貨幣の否定神学に行き着いて
結果的に更なる辛い貨幣妄想性で現実を見失った責任は大きい

310 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 22:45:09
ゼロ記号という実体。

ポスト構造主義という欝。

311 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 23:36:06
>>308-309

大冊トランスクリティクがこの二言で否定されてしまうのも
ある意味すごいわw

312 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 23:48:42
それは柄谷が実践行為において
この二言で十二分に否定しうるほどの
バカを見せたからでしょう

それら歴史的な過程を一切捨象して
トランスクリテクwを持ち上げる
>>311のような痴呆がいまだ消えないことが
日本にとっては嘆かわしい事態であるには
一切変わらない。

柄谷読者の現実とは、常にこのように悲喜劇的なものw

313 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 23:54:08
> 大冊トランスクリティク





そもそも柄谷の過去の著作読んでれば
トランスクリティークとかいって、別段柄谷が、何か変わった新しいものを書いたなんて
全く思うはずがない



314 :考える名無しさん:2006/01/30(月) 23:55:04
将来柄谷全集なんかが出ることになって、シンポジウムの発言の記録も残るようなことになったら、
「だめ連や三流物書き志望者には入って欲しくない」という発言も残ることになるなるんですかね。
編集者が栗原信義のことって注を入れたりして。

315 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 00:09:06
最悪の受難を通り抜けた聖人として、
もちろんそれは
日本文壇史の記録に残るだろうな。
欺瞞と退廃と2ちゃんねる的なものの蔓延した二十一世紀の初頭を通り抜けた
批評史の歴史的転換点として明瞭な記録である。




316 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 00:12:24
しかし・・・・

もちろんインターネットの歴史における「ふま」の存在は
日本の犯罪史の中で、毒入りカレー事件の林真須美と並んでその名を残す。
日本史における、インターネットという転換点において、最悪の記憶としてだ。
日本のアパレル界の末端、軍手商売という特異領域の衰退期に起こった、
あまりにも裏の名古屋的な異変異臭として
時代の人間にとって、インターネットで「ふま」を目撃したという記憶は
決して消えることがないし癒える事はない

代表作 「なんでも哲学」

317 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 00:27:36

  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;  柄谷さんは本当は三流物書志望者を評価してくれている
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;; 
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


318 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 00:38:46
すごいなぴえさん
100年後も確実に日本の文学史上に名が残るんだね

三流物書き志望者(代表作無し)として

319 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 00:42:22
代表作は「ナポリタンはリゾーム色」

320 :本当に物凄い悪臭のする蛆虫だな=下手人夫馬w:2006/01/31(火) 00:45:28
↓代表作FUMA=「なんでも哲学」

362 名前:発狂かね?[分かるかね?] 投稿日:2006/01/30(月) 02:04:57
     ,r' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    /            l
    l,r――――――、   l
    .l |=・=‐, ∴、-=・=-|   l  
   l |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, |  l  
   l |          |  l   
   l |   `-=ニ=- ' .:::l_.,l  いっちょおまんじゃよ?
    ''\  `ニニ´  .:::::;;/' 
   /::::|___/:::\ 
   //,',';;  ノ´ ̄ ̄!, ',',;;::',',゙i
  ./,',',';;" //     \ ',',',;;,'i
  .i 、  /       ヽ ',;::'、|
  .|   〈         ヽ''  {

321 :東京03:2006/01/31(火) 15:26:09
板谷行八氏はやはり現代においてトップレベルのもの書きである。
もし今のようなお手軽哲学書みたいなものばかり出す書き手が
一般的になれば、早晩哲学・思想という分野は消滅するだろう。









ほんとうは?


クソ野郎。

322 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 15:39:36
板谷のネタは全然面白くないからどうでもいい。



いずれにしろ、柄谷がもう既に終わったサイクルにある物書きであること。
吉本隆明や大江がやはりそのようにして終わっているのと同じように。

過去に影響力を持てたはずの言説の数々が、晩年の愚行によって
その実殆どがでっち上げであり嘘であったことが改めて発見されうる
ということでは稀有な真似をやった思想屋であった。

323 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 16:02:27
ピエを成りあがれないようにしたのが柄谷の最大の功績

324 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 17:01:49
夫馬で〜す。

>君は実質と名目の違いが分からないバカ。50年前の1円と
>今の1円では価値が違うのだよ
黒木は完全なるバカ。インフレ・ターゲティングを言いながら
博士号が簡単に取れるようになることは猛烈に反対するという
トンデモ発言をしていたね。
お前はバカだ。いい加減、自覚しろよな

【サイエンス】黒木玄先生(東北大)【・ウォーズ】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/505-506

325 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 17:04:23
終ってない書き手教えろ

326 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 17:10:10
夫馬さんまた今日も発狂モード時間帯に入ったみたいです





浅田、東、NAM各スレ同時多発のウンコ顕示欲ゲリラ
これがとても人間の世界とは、皆が思えません

327 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 17:20:15
地獄の住人FUMA

328 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 17:28:57
>>325
ピエさんはまだ始まってもいません。

329 :考える名無しさん:2006/01/31(火) 22:48:25
>>328
杜玖椀テクノロジーによって初めて杜玖椀構造そのものが、
いや、さらに、人間椀椀オランウータンビーツが、
いやそもそもオマイッチョオマンジャ外部問題が、
いやされに宇宙創生意味論運知が、
テクノロジーによって初めて規定されているということに
まだ気がつかないのかな?


330 :長谷川m(__)m:2006/02/01(水) 00:50:19
あかねのアイドルさっちゃんが、先日深夜のドキュメンタリー番組に出演していましたね。
さっちゃんは立川基地反対反戦運動をしているプロ市民活動家であり月一で吉祥寺のライヴハウスで演奏するブルース歌手でもあります。
さっちゃんは立川にある古びた防衛庁社宅のポストへ自衛隊派兵反対のチラシを投函したら、後日不法侵入で突然逮捕されたのです!
防衛庁の社宅は普通の古びた団地であり、さっちゃんは日中普通にチラシを投函しただけです。
それが不法侵入罪で逮捕されるとはこの国は確実に軍事国家化しつつありますね。

331 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 00:53:16
ピエさんはゲスト出演しなかったの?

332 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 01:03:50
全然面白くない。
板谷ネタとトクワンのネタ。




いい加減に自分で気づけよ?(藁



333 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 01:08:33

それにしてもドキュメンタリー番組デビューする、
だめ連界隈あかね常連客が相変わらず多いですな。
確かだめ連バブルは2000年で弾けたはずなんだが…。
関本も摂津も杉田も雑誌や深夜番組デビュー経験有るのに、栗ちゃんは40才にしていまだデビューならず…ww
だめ連の本にも載らないしカワイソウ…w
あ、ロフトプラスワンデビューがあったね。ww

334 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 01:14:07
でも、後世に残るのはピエさんだと思うよ。
「だめ連や三流物書き志望者には入って欲しくない」
の言葉とともに。

335 :本当に物凄い悪臭のする蛆虫だなw:2006/02/01(水) 01:18:04
↓夫馬THE生き地獄

       /⌒ヽ
  ,,..ィ'" ̄`'     \,
  !     ,l^^l     ゙ヽ
 ↑  _,'ノ  |、     ゙i
 ,!  y',r‐¬  ゙;亠-、ュ  l
 |  i' 、'''''。'i  i'。'''' ; ゙!、 l
 | n.l  `‐‐' ,  、゙‐‐"  l.n |
 l ヒj.l、 _/_,._,._'、_ , |.iッ.|
 |   |゙t`iェェェェェェェェiヲ" l   l
 !  | 、ヘェェェェェェェッ'ノ l   l
 !   !、.._ ̄ ̄ ̄ ̄_,丿   l
└凵_L_]`ー=ー''[__」__,,L凵.
      。j     l,。



336 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 01:47:07
・東京拘置所の三畳一間の独居房にいるかつての成功者堀江33才と、

・埼玉の奥地の一軒家で年老いた母親と二人暮らし物書き志望者の無職栗原40才と、

さてどっちが不幸かな?どっちが勝者かな?

337 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 01:56:16
・親の七光りと蔑まれるが親にもホントは見捨てられた失敗者祐人37才

も入れてくんろ

338 :夫馬the生き地獄:2006/02/01(水) 01:57:28
最近の哲学板のレベルはもう救いようのないところにきています。
何でも哲学だという誤った主張が、当然のことのように語られています。
その結果、意味のない煽りや、荒しだけのスレや
特定のコテや住人にしか理解されようのないやり取りだけで延々つづいていくスレが
頻繁にたっています。
さらにそのようなスレが常時上がってりるのが現状です。

このような、哲学板の砂漠化現象こと、なんでも化現象は、
哲学の完全に誤った認識を広めています。
哲学板を健全な板にし、このなんでも化現象を食い止めるために
皆さん協力しましょう。

具体的な案としては、
1.スレに入らない(見えないようにしましょう)
2.削除以来を出す
3.隔離スレを定め誘導する
4.それらしき書き込みにはレスしない
などがあります

では、よろしくおねがいします。

339 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 02:06:09
ピエがいよいよ現代詩手帖にまで自作の奇異なポエムを連日投稿するようになったようですよ…

340 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 02:07:06
柄谷スレは、こうしていつまでたっても死のスレ

341 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 02:44:04
何年か前みたいにまたフマとピエの隔離スレ立てれば解決しまつよ。

342 :全く解決しねえだろうw=夫馬・ザ・生き地獄:2006/02/01(水) 02:49:32
613 名前:フマさん今年もまた正月から発狂してますよ[sage] 投稿日:2006/01/03(火) 21:33:58
116 名前:LIKE A 勝利宣言[age] 投稿日:2006/01/03(火) 20:49:02
     ...-ー、,-─ 
     .-=・=- i、-=・=-   まだだよIt's aコラまんじゃエーじゃよなw
   ..   / ー-' ヽ   . .  . 揉んでフマ as hell いっちょwピエーじゃTo survive。
      .. -=ニ=-      When theyそうかね?ポエじゃよピエじゃポワおラポエーじゃよ。
       .`ニニ´      justフマじゃよkeepポエじゃよaliveピエじゃよnightおまんじゃよップww

614 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:2006/01/03(火) 21:35:06
今年も12月31日までフマはこれでしょうw

343 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 03:00:05
           
       ___r'◎ ◎ヽ  
     r'"ヽ   t、 v  /
    / 、、i    ヽ_,,/_
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''



344 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 03:04:33


■ 急募 ■

プロのコテハンを探してます。

資格:不問
年齢:18〜25歳
時給:120円




345 :華(;_;):2006/02/01(水) 05:08:28

栗原信義さん・・・抱いて・・!(;_;)
あなたのことが好きです。
あなたのことが8年前からずっと好きです。
 (;_;)

栗原信義さんの小説や論評やレジュメや日記、
ずっと愛読しています。(;_;)
栗原さんのワイルドな外見も愛車の自転車ピエ号も、ギターを弾く姿もすべてたまらなく好きです。本気です。(;_;)


世間がなんと言おうと、私は栗原さんの文才を信じていますし、もし栗原さんがデビューできなくて無一文になっても、私はあなたを愛していきます。
栗原さんとお会いする度に私はたまらなく切ない気持ちになります…(;_;)

346 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 05:24:14
そういえば以前フマが不気味に
夜中に何処かのスレで
「コンピューターおばあちゃん」の歌をひとりうたっていたのを目撃したことがあるが
NHKみんなの歌であの歌をうたっていた女の子は
昔、ミゲルと結婚していたんだな。
もう別れたけど。
コンピューターおばあちゃん
作曲は坂本龍一。

347 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 06:21:05
安里ミゲル健の元嫁は不法滞在の外人

348 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 06:29:51
比ヤングの正体バレとるぞ。wwww

349 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 06:44:44
栗ちゃんにはさっちゃんという歯なし恋人がいますからw

350 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 17:33:10
堀江は東京拘置所のブルーゾーンと呼ばれる房にいるようだよ。
同じゾーン内には福永法源や宮崎勤がいるようです。
宮崎勤とホリエモン。
因果関係で結ばれていますね、おそらく。

351 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 23:28:39
今夜は本郷で長谷川宏と懇談して酒を飲んだピエさん
ただいまダーツバーより

352 :考える名無しさん:2006/02/01(水) 23:39:59

実力で勝るピエールさんが
攝津さんに先を越されてしまうのだから
世の中面白い。
もちろん、ピエールさんも指をくわえたまま
とも思えない。がんばれ。

353 :柄璃鰻:2006/02/01(水) 23:56:43
           
       ___r'◎ ◎ヽ  
     r'"ヽ   t、 v  /
    / 、、i    ヽ_,,/_
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''



354 :考える名無しさん:2006/02/02(木) 00:20:35

こっちだよ?

355 :ダーツ!:2006/02/02(木) 00:27:55
猿の惑星>>>>>>>>>>>名古屋軍手界隈

356 :考える名無しさん:2006/02/02(木) 00:50:11
安里ミゲルから、マイケル・ハートまで




氣志團=マルチチュード

357 :考える名無しさん:2006/02/02(木) 00:54:25
鎌田の雑誌に書くというだけでなにゆえ先を越されたことになるのか
むしろ摂津がNAMのユダに転落したのでは


358 :松浦m(__)m:2006/02/02(木) 10:33:10

■■
『ナポリタンはリゾーム色』での80年代初期村上春樹的比喩ポップ語彙や片岡義男的センテンスはおそらく栗原さんお得意の浅田的時代への自嘲的自己演出からくる散文かと思いますが、それにしても栗原さんは奇異奇天烈な比喩がすば抜けて巧いですね。
栗原さんのあの奇異奇天烈なノンストップ比喩散文は論評文としては愚作ですが、小説としては新たな可能性を感じます。栗ちゃん、是非うちから出版してみませんか?

轄H作舎編集部:松浦
m(__)m

359 :考える名無しさん:2006/02/02(木) 12:47:16
age

360 :考える名無しさん:2006/02/02(木) 19:42:32
ポスト自治空間
――2005年12・20早稲田大学におけるビラまき逮捕をめぐって

                     ? 秀実

http://wasedadetaiho.web.fc2.com/i/postjichi.html



361 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 00:34:21
「大学なんかいらない」、つまり、
「もはやかつての自治組織のような大学に根ざしたものではなく、より匿名の、より流動的な
ネットワークを形成されつつあり、そのなかから、たまたま早稲田に流れ込んできた者がいる
と言いうるのだ。そして、そのような脱=大学化の流れを肯定することこそが、
真に68年的な意味での「大学解体」にほかならない。」
そして、聖ピエール/ジジェク的には次のように言い得るだろう。すなわち、
「運動なんかいらない」、
「もはやかつての自治組織のような運動に根ざしたものではなく、より匿名の、
より流動的なネットワークを形成されつつあり、そのなかから、たまたまあかねや2chに
流れ込んできた者がいると言いうるのだ。そして、そのような脱=運動化の流れを
肯定することこそが、真に68年的な意味での「運動解体」にほかならない。」

362 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 00:41:13
そして、攝津/ジジェク的には次のように言い得るだろう。すなわち、
「NAMなんかいらない」、
「もはやかつての自治組織のようなNAMに根ざしたものではなく、より匿名の、
より流動的なネットワークを形成されつつあり、それが、たまたま「NAM」に
流れ込み、NAMの名を語る者がいると言いうるのだ。そして、そのような脱=NAM化の流れを
肯定することこそが、真に68年的な意味での「NAM解体」にほかならない。」

363 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 00:49:22
そして、最後になるが、当然のことながら、
大学、運動、そしてNAMがそれぞれにおいて、
「現在の問題」として、規律/訓練型の自治的組織が無効となった時、
それ以降に何を構想するかという」現実を担い、「解体」されたもの、
「もういらない」ものとしてのみ存続する矛盾/必然を肯定しなければ
ならないのである。この肯定を学ぶに当たり、われわれはいうまでもなく、
聖ピエール、ジジェク、攝津による論考やメモに多くを負うだろう。


364 :左党悟志:2006/02/03(金) 01:02:40

●徳田ミグル球一著

●『共産主義真髄』●
  
 牛蕪ェ巾舎刊
※絶賛発売中〜!(^ε^)

365 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:05:50
結局、システムにおける悪者役として、
「警察」を最終的な悪玉に仕立てて上げて
今回の糸圭主張も終わらざるえない・・・・
という話の筋の組み立て方が、やっぱりお粗末だね。

366 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:11:02
警察 対 ピープル

という図式の立て方が安直。

これだと、「お巡りさん」というのは、一方では子供たちの尊敬すべき憧れ
(日本の近代化初期の社会的関係像。戦前の皇民教育の目指したもの)
であるか、引っくり返って、お巡りさん=ポリ公で悪の化身、という
極端から極端へと移行するイデオロギー図式が、全く批判的に消滅することができない。

367 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:15:24
もちろんこの安直化の起源が、酒井隆志の「自由論」あたりから出てきてることは
いうまでもない。

「知覚の警察化」というある種のフィクションが、そこでは問題のようにみなされた。
ここから一種の、人間主義左翼という図式が語られたわけだ。



368 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:15:59
結局、システムにおける悪者役として、
「警察」を最終的な悪玉に仕立て上げたと曲解して
今回の名無し主張も終わらざるえない・・・・
話の筋の組み立て方が、やっぱりお粗末だね。
規律/訓練型の自治的組織に対して警察権力が悪玉たりうるとして、
それ以降の、より流動的で、より匿名的なネットワークに対して
果たして警察権力が悪玉であると言って済ますことができようか、
できまい、ではどう考えようかというのが今回の糸圭の主張。

369 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:19:04
特にこれを参照すべし。
しかし、それがいかにも脆いものであることは、この度の警察導入=逮捕によっても明らかであろう。
もちろん、左派も右派も(とりわけ左派の)、多くの大学教員は、今回の問題など大したことではないと
思いたがっているわけだが、規律/訓練型自治組織の解体は、必然的にジャンクを生み出すし、それは大学
という枠組みをこえて流出していき、その擬似的な学内「平和」を脅かす存在になるだろう。だから、それは、
警察権力を背景にしなければ維持できない「平和」なのだ。早稲田は、今や警察に監視/管理を委託したのである。

370 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:21:52
実際には、最も知覚が警察的になっているのは(過敏、過剰反応、誇大妄想的)
左翼を自称して振りかざす方の人々なわけだな。

WPNで、企画の者が警察と仲良くしたから、ナチだ、とかいえるような
センスの奴らだよな。
そういうのに限ってフランス現代思想の名前をチラつかせたりする。



371 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:25:03
WPNで、企画の者が警察と仲良くしたから、ナチだ、とかいえるような
センスの奴らだよな。
そういうのに限ってフランス現代思想の名前をチラつかせたりする。

などと敏感に反応するには、最も知覚が警察的になっていなくてはならないわけです。


372 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:28:14
要するに、大学内部に警察的なものを飼うのか?(設置するのか
−−公認「自治会」の存在によって、実際には革マル派か中核派か革労協か、
あるいは体育会的な自治自律、規律訓練型団体によって)
大学が警察に連携しやすくなることによって、即警察を呼べる体制
−−つまり実際には、こちらのほうがより普通の公共空間、公園や団地や商店街や住宅地
には近い−−
としての、一般空間に同化していくのか?
ということでしょう。

373 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:33:04
「警備」は大学自体が負担する必要はない、ということが、
合理化されて経営がスマート化した大学当局の主張であり、傾向である。
大学内警備が、学生の自警団のようなものであるべきだという、ある時代的イデオロギー
こそが、結果としては、自治を名目にした大学内部の空洞化と腐敗を招いたわけだ。
その状態が数十年間早稲田では続いた。象徴的なのが、革マル派の川口君殺人事件だ。
二度とこのような茶番の停滞を招かないようにと、大学経営も、相当に合理的な知恵を絞って
振るっている。その結果、大学治安の、外部委託という現在の制度ができあがったと
歴史的には見れるわけだな。

374 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:35:43
もし>>368の読解で正しいのなら、
糸圭はここでも、「警察」という語の使用の両義性によって
うまく、その当局サイドの合理的必然性の経過と、それを悪玉視させようとする
左翼的悪癖を並存させただけでないのかね???

375 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:38:37
いやいや全然違う。
そもそも規律訓練ある自治なら警察導入の必要が無いわけ。
規律訓練なき場所ゆえに警察導入するのはわかるといってる。
自治空間としての大学は解体されたとね。
この解体を肯定しなくてはならないのだけど、やはり時期尚早でしょ。
規律訓練タイプの自治空間の復活で様子見でいいじゃない>すがちゃんさあ
それ以降の空間のあり方とか言い出すと、下手すると、
>大学が警察に連携しやすくなることによって、即警察を呼べる体制としての、
一般空間に同化していくのか?
みたいな魅力的な展望になっちゃう

376 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:46:20
だから大学自身が、学生に(そして外部からのお客さんにも)
規律訓練させることなんて、既に望んでいないわけでしょう。
合理的に、最もフィジカルに、経済的に運営されて、回転していく
(特にそれが時代の資本の回転に合わせて軽やかに)
というのが当局サイドの望みだし、文部科学省から政府の意向でもある。

規律訓練をいまだ対抗側が欲望したところで、その主体というのが
もはや、学生の外部を含めた全体とかいうのが、今回の抵抗署名の趣旨なんだから
そんな有象無象魑魅魍魎に対して、主体的な訓練なんて、自らも、運動サイドも
全く施しようがないわけじゃない。
この辺はしょうもない矛盾でしょう。

377 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 01:50:27
>>374 376
だけど、そんな話はすがちゃんはしてないよ。
曲がりなりにも以前なら規律訓練型の自治があったと
認めたところから話を始めているんだから。
君みたいにいえば、それすらなかったことになるよ。
それはそれでかまわない視点だけど、そうすると
すがちゃんの話にはかみ合わなくなるだけ。


378 :恐ろしきピエ発作タイムだなwwwwww:2006/02/03(金) 02:24:48
渡辺真理もビックリのマル理論ですねピエさんw警察がチビッ子の憧れるヒーローであり一方ではポリ公という悪の化身などという馬鹿マル出しの解釈はいかにも80年代左翼活動家かぶれらしいですね。w
法政と早稲田という二項対立の呪縛から早く逃れる事です、ピエさん。

379 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 02:55:12
「柄谷氏の探求Uを再読したら中沢氏の雪片曲線論に符号する箇所を発見したんですよ…」(スガちゃんデン街しらむれんにて)

380 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 06:37:41

さて今日はあかねにマス掻き三流脂肪豚が現れる日だが…

381 :蛆虫ちょっとは黙ってろよw:2006/02/03(金) 06:44:39
34 名前:考える名無しさん[sage プチョピラテラプ] 投稿日:2006/02/02(木) 02:26:02
まだおまんじゃやってんのか(ワラ

35 名前:本家本元・勝利宣言[sageまた勝ってしまった ゲプラワラ] 投稿日:2006/02/02(木) 02:28:01

                             また開いちゃったのかね?
             _:/__:.  -=・=- i、-=・=-`ー---─ ''"´ ̄ ̄`` ー- 、
          /´    `ヽ、.  / ー-' ヽ   .:                   `ヽ、
           /             `ヽ、-=ニ=-                      ゙i
            i                  :;                    ,!
           !       ‐-、      :. 。 .:'                     /
         ヽ        ヽ     ; j:! "       __..:-‐'"´ ̄ ̄`   __ノ
             \         !    .:' 〃 ,..:---─‐'"´ __.. -──── ''"´
            `ヽ、     ヽ、 ノー;'"、二:.:'ー--ァ'"´
                  `ヽ、   >:).......ヽ、_∨:/` ̄i
             ....:::::::::::にニニイ::::::::::::::::ヾK.._.ノ、
           ....::::::::::::::::::,! _ i!:::::::::::::::::..ヾ:、__/ ミ、::::::::::::::::.........
            ..::::::::::::::::::::::::!`´_` .!        `===='' :::::::::::::.......
          ::::::::::::::::::::::::::k'´! i ,``;|
           ..:::::::::::::::::::::ヾ三三ノ     ',',      υ


36 名前:考える名無しさん[] 投稿日:2006/02/02(木) 02:28:44
まさにおまんじゃないかw

37 名前:本家本元・勝利宣言[sage また勝ってしまったプゲラウヒョー] 投稿日:2006/02/02(木) 02:33:10

発狂はまだかね?

382 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 06:46:22
そもそも糸圭は、運動サイドが規律訓練されることなんて少しも望んでいないわけでしょう。
だからポスト・ディシプリンの運動の展望を作ろうとか言ってるわけでさ。

誰でも人間の意識というのは、多かれ少なかれ「知覚の警察性」的な要素を含むわけ。
それは意識的な自我の必然的な防衛機制であるのだし
自己管理能力の有無というのも、その次元では問われている。
自我というのは、少なからず検閲的な機能を持ち
それは自己−検閲機能から、他者−検閲機能にもおよび
それら管理の共有しうる最低限の条件から、まず人間の共同性は必ず成立している。
自己−他者監視機能というのは、あらゆる共同性にとっても不可避である条件。
特にこの共同監視機能が道徳主義で暴走したときに
歴史的なる「共産主義国家」が監視国家として、左翼主義を起源にしながらも、
結果的に誕生しているのだ。


383 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 06:58:24
バイクに乗っていた頃のピエさんはまだ若かったな、、、黒の皮パン着てギター抱いてジャニスジョプリンや憂歌団歌っていた頃の栗ちゃんが懐かしいな…栗ちゃんよ、夢はあきらめてないかい?
希望は持ち続けているかい?
自分に正直でいるかい?
自由を求め続けているかい?
音楽の力を信じているかい?
悲しくないかい?

ふりむくなふりむくな、うしろには夢がない。

走ろ、同志よ!
老人が君の後ろにいる


見つめる前に跳んでみようじゃないか
俺たちにできない事もできるさ

384 :蛆虫訪朝ツアーイクニダwwwwwww:2006/02/03(金) 07:48:05
蛆虫まだ悪口言ってんの?早く招待所イケニダ!チッチョリーナチュチェニダプピー

385 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 21:58:51
夢はあきらめてないかい? あきらめていません。当然夢を追い続けています
希望は持ち続けているかい? 希望はあります。言葉がある限り希望は湧いてきます
自分に正直でいるかい? つねに正直に疑問をぶつけています。
自由を求め続けているかい? 当然です。絶えず自由と解放を求めて闘います。
音楽の力を信じているかい? 当然です。それなしに力なぞありえません。
悲しくないかい?  悲しくもあり喜びに満ちてもいます、当然、元気一杯です。

386 :考える名無しさん:2006/02/03(金) 22:35:02
夢はあきらめてないかい? ロマンティックな夢なら見失って久しいです。
希望は持ち続けているかい? 絶望するのも狡賢くなるのもイヤなら希望を信じるだけです
自分に正直でいるかい? こんなこと言いたかないけど言うとだね、が口癖です。
自由を求め続けているかい? どんな組織もくそったれでした。
音楽の力を信じているかい? 最高です、くそったれの音楽は。
悲しくないかい?  むしろ怒りと響きの音楽でなければなりません。

387 :ワーク『ハッカー宣言』:2006/02/04(土) 01:09:38
本書はDがいまのラディカルな思考の中へ継承されてつつあることの一例である。
ワークは到来しつつある社会を情報を独占するベクトル階級とそれに対するハッカ
ー階級の闘争として描き出す。その際、依拠しているのがふたりのD、ドゥボール
とDなのだ。注ではDがべンヤミンなどとともに「隠避的マルクス主義者」と呼ば
れ、その重要性が強調される一方、Dの美学的受容者らの「ドゥルーズ産業」なる
ものへの批判も行われていて示唆的だ。           (河出書房新社)

388 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 01:14:34
栗ちゃんが革命芸人宣言をしてから早8年経ったわけだが、いつになったらその芸をお披露目してくれるのかね、ピエールさんよ?

389 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 02:20:00
>>388
「三流物書き志望」と言われた時期はまだよかったナァ。

今じゃゴミアスキーアートをどっからかパクってきて、
2チャンネルに貼り付けるのが、彼の芸(余生)なんだよ。

「人生色々」なんだが、ただし栗原の場合は最低の人生。
今日もそろそろ、彼の妄想タイムだW

390 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 02:41:58
夫馬で〜す。

>君は実質と名目の違いが分からないバカ。50年前の1円と
>今の1円では価値が違うのだよ
黒木は完全なるバカ。インフレ・ターゲティングを言いながら
博士号が簡単に取れるようになることは猛烈に反対するという
トンデモ発言をしていたね。
お前はバカだ。いい加減、自覚しろよな

【サイエンス】黒木玄先生(東北大)【・ウォーズ】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/505-506

391 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 03:48:27
>>382
結局、架空の敵対的対象を、悪玉として常にうまく措定しつづけていかなければ
対抗運動型の左翼、というのは成立しないわけでしょう。
今回の形態は、そこのところの限界をよく表明している。
対抗形式というのを、無理矢理生じさせることは、できないのよ。
常に誰かが、悪玉役としての役割を、あてがわれていかざるえない。
「警察権力と一体化した早稲田大学当局」というストーリーに依存せざるえない。
それだったら、かつては産学協同反対とかを原理にしていた日本の左翼のロジックが
今では、その産学協同そのものを全く問題にできないほどに、自らのロジックの浅はかさを
過去の流れから、根こそぎないがしろにされていることも、今回の成立では
微妙に記憶喪失化しながら、亡霊的に張り付いているよな。

392 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 04:10:50
美賀露の奴隷だよ?そんなことでは

393 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 06:49:55
たぶん、すがちゃんとしてはだ、疎外論ではない思想として
大学解体論を展開したいのだろうし、その限りでは今回の論考は
間違ってはいないと思う。安直な
人民に主権を取り戻せ論調ではないのだからね。
むしろ人民と主権、人民と国家権力との経済的組成について
再考を求め、両者の安易な分離対立や協調や癒着を禁じ手にしてる。
もう、かつての、国家権力に絶えず脅かされ支配されようとしてきたが
対抗しながら自由な研究のための自治ある大学像はこれまでだ、
なぜなら自治は破れたからだ、自治がないなら研究も自由も無いか
みな履き違われてのみあり、実にいかがわしいものとなった。
それゆえ国家は大学を脅威とはみなさなくなる。大学は解体され
ほとんどジャンクとなりはてたが、それゆえに名声や権威を失って
国家権力の正当化のために用いられることももはやありえない。
ある意味、大学はやっとのことで国家権力から解放されたといっていい。
が、ジャンクである以上はまた別の意図で攻撃にさらされるのである。

394 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 08:46:22
でもそこで云われてるジャンクって、別にワセダの学生じゃないわけでしょう?
ワセダ学外の大勢、有象無象で魑魅魍魎のために
なんでワセダ当局が、対象になって、槍玉にあげられなくちゃなえあないわけよ?
ワセダ当局もとんだ災難にも見えるが
一応有名大学として、受験者多いゆえに多額の受験料を稼ぎ出してきた
ワセダの因果ゆえの受難なのか?これは?w

395 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 08:56:21
ここで今回、最も重要な要件となるのはさあ。。。
要するに、ワセダのワセダたる故の社会的特権性というのを
これ以上維持させて長引かせてよいものなのか?ということでしょ。
ワセダとは有名であるがゆえに、常に例外的で特権的な待遇を享受してきた
珍しい大学であり、固有名である。
ワセダに限って、学外者が地下部室を拠点にして入り込みやすかったのは
まさしくその特権性ゆえである。学生運動がリアルに、80年代から2000年代まで
一応曲がりなりにも体験できたというのは、20世紀末の日本の大学事情にあって
ワセダにしかなかった名物なのだ。革マル派自治会の旺盛な活動も、早稲田大学新聞の
貴重なる物珍しい文章も含めて、それら享受してきた。
しかしはっきりって、これ以上、ワセダが日本の大学教育にあって、特権的な空間であることは
いい加減に越権であるということで、社会的な平等性の観点から言っても、ついにそれを
撤去していいでしょう、という均質化が要求されているのでしょう。現在。
こんな下らない、その実今までも退廃でしかなかった自由のワセダ的幻想なんて(それはスーパーフリーも含む)
もういい加減社会も容赦しないし、必要ないのだということが、明らかに論理的にも時代的にも
証明されつつある。大学が権利も持つとき、それは出来る限りすべての大学に平等に
同じ権利が広められるべきであるのだから。

396 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 09:07:21
ワセダで学外者による学生運動が許されるのなら(ここで慣例化されてしまったら)
同じ「運動」、同じ「自由」とは、ワセダ以外の横の大学にも波及していかなかったら
その運動目的は、明らかに嘘なのね。
それじゃあ、ワセダの次には、立教でも学外者の当局糾弾が可能になるのか?
学習院でも学外者の学生運動が一般化するのか?
その次は大正大学ではどうなのか?慶応大学ではどうなのか?明治大学ではどうなのか?
法政大学では?東洋大学では?大東文化大学ではどうなのか?・・・

はっきりいって、もし仮にワセダで「勝利」が出たとしても、それが横の大学に繋がるなんて
ことはまずありえないし、全く必要ないのね。大学にとって、もはや学生運動の存在意義とはさあw
つまり、彼らは、仮に署名に勝利したとしても、また再びそれで早稲田大学だけの特権性を
強化してしまった、ということにしかならないわけだな。しかしこれは悪循環なんだよ。

ワセダの偏差値を下げるためには、受験生がワセダにしかないと思い込んでるような
あほらしい特権性の幻想を、ワセダ自体が捨てていくことによるものである。
ワセダになんぞ今時特殊な学生運動なんかが残っているという幻想があるがゆえに
ワセダの受験偏差値は不当に(中味なく)急騰し、無意味な受験戦争の強化を招いている。
そうではなくて、ワセダは自らの特権性を自己否定することによって、日本の大学全体における
無意味さも引き受けることによって、学生運動自体を終焉させて、むしろ次に呼び寄せるべき
革命的な事態とは、学生−非学生の枠内に全く依拠しない広範なマルチチュードを起動させることにあるのだ!
要するに、これが未来の運動であり、未来の革命の条件だね。そして、これしかないでしょう(笑

397 :千夏(*・ε・*):2006/02/04(土) 09:40:25
初めて書き込みします。m(__)m
私は早大社学の2回生です。
私は学生運動はよくわからないし就職に響くと思うので参加する気になれませんが、私のお父さんが(41才)かつて法政大のマルクス経済研究会なんとかとかいうグループにいたそうで、いろんな市民運動や基地反対逃走にかりだされたそうです。(*・ε・*)
私はまだ学内はおろか社会をよく理解してないしなにより旧式のいわゆるデモやシュプレヒコールという行動形式に無力さやシラケを感じてしまうので、やっぱ参加できないなと思います。

398 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 09:48:57
もし大東文化大学まで革命の波が来たとしても
東京電機大学のところで止まってしまうから、ダメだ

399 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 10:22:20
父親が法政大学マルクス経済研究会w卒で、
その娘は早大社学…





…立花隆的バカ構図を受け継いでいるわけですね
…父親(41才)って…




ピエさんですか?w

400 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 11:10:00

昨夜ゴールデン街の某飲み屋に現れた元赤軍関係者からの情報を一つ、
●【足立正生】が30年ぶりに映画を撮ります!
仮タイトルは「幽閉者」、
■出演は田口トモロヲ、佐野史郎、洞口依子、桃井かおり、大杉蓮、麻生久美子、寺島進、栗原信義、釈由美子、伊達純、及川光博、他です。
■クランクアップは5月初めになる予定です。

401 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 12:56:42
>でもそこで云われてるジャンクって、別にワセダの学生じゃないわけでしょう?
ワセダ学外の大勢、有象無象で魑魅魍魎のために
なんでワセダ当局が、対象になって、槍玉にあげられなくちゃなえあないわけよ?

君だけだよ、未だにそんな論点を言ってるのは。
最低限、すがちゃんはそんなこといってない点を押さえなくては。
>ワセダ学外の大勢、有象無象で魑魅魍魎のために
ではないんだよ。
この論点は違うんだ。誤解なんだ。
大事な点は、大学や学生組織の組成(解体)、規律/訓練型自治組織の解体
そして監視/管理型体制の準備と解体とが問題になっていることだよ。
別段、大学当局だけがどうこうっていう話ではない。
ふつう、学生の運動ってのはどこでもこれを問題にしているけれど、
大学当局による学費値上げや今回のような事例を通じて
この論点を明らかにしていくという段取りをとるだけなんだ。
形は大学当局許すまじということなんだけど、それは形だけなんで
それは運動やってる連中もよくわかってやってるんだよ。
だから半ば芝居、半ば本気と分かってやってるといってもいい。
(半ば本気じゃないと緊張感がなくってつまらん)
その上で、じゃあ、大学とはなんぞや、大学解体とは何ぞやと
最終的には矛先が向かうわけ。大学当局としてもほとんど大学教育
のつもりでいやいやながら、半ば「お手並み拝見」で付き合うわけ。
わかったかな。

402 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 18:24:31
大学当局に批判が集中するのは
そこに権限が集中しているのと同義。
たんに権限には責任が伴うということ。

403 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 19:49:22
革命の上に革命を加えよ。然らば我彼は今日よりも合理的に娑婆苦を嘗むることを得べし。

404 :( ´,_ゝ`):2006/02/04(土) 19:53:39
その年齢で運動に参加したとは・・・・
相当のお祭り好きですね。
もしかして、B型?

405 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 21:34:41
わせだうざい。

あんなの大学じゃない。

なにがみやこの西北だょ。



406 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 21:39:01
革命でなくかくめいを!
革命でなく世直しを!



407 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 22:17:21
377と374のどっちがピエさんなんですか?
374のほうが馬鹿っぽいんですが。
もし377がピエさんだったら見直す。

408 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 22:29:23
377がピエさん。

409 :考える名無しさん:2006/02/04(土) 23:13:25
板谷先生のようなスルドい人が、哲学のアホさをみぬけないなんて、
僕には信じられません。

410 :考える名無しさん:2006/02/05(日) 00:32:21
>>408
それなら何とかなる。
あとはkgvさんなみにおしゃれ文体を学べば、
ユリイカ編集長から声がかかるというのもあり得るのでは。

ピエさんはライバルに比べて、文筆以外のつぶしが利かないところが辛いですね。

411 :考える名無しさん:2006/02/05(日) 06:22:03
つまり聖ピエールの聖ピエールたる所以は
徹底した商品化の拒絶にもあるんだよ。
ユリイカなんて目じゃないって。kgvもまた然り


412 :アクセロス『遊星的思考へ』:2006/02/05(日) 09:54:21
アクセロスはハイデガーとマルクスを同じ問題圏で読む、ハイデガー左派の筆頭。
同じ問題とは、技術による世界の平板化そして/あるいはそれが開示する遊戯の
可能性。グローバリゼーションの問題圏である。連言と選言を同時に示す、「そ
して/あるいは」を創造したのもアクセロスだ。起源に近づく運動がそれ自体起
源から遠ざかる(不)一致の遊戯性が、未だ思考されざる無を彷徨的に解決する
と、Dはアクセロスを要約する。                 (松本)
                               (白水社)

413 :クラストル『国家に抗する社会』:2006/02/05(日) 10:00:41
政治人類学者として南米の先住民社会を深く研究、77年に43歳で事故
死したクラストルは、先住民社会において「戦争は、国家なき社会が、国
家という統合化機械に抗して打ち立てる主要な障害である」というテーゼ
によってD/Gの戦争機械論に決定的な影響を与えた。これは国家の発生
を生産力の発展や政治力の分化にもとめる従来の分析との断絶をうながし
た。しかしD/Gはさらに前へすすむ。          (水声社)

414 :真須美:2006/02/05(日) 10:14:09

栗原信義さん…またあたしを抱いて…。
あなたが好きです…。
(*・ε・*)
信義さんとのスイミングセックス…とっても楽しかった。
信義さんの華麗な平泳ぎやクロールでの息つぎの度に一瞬覗かせる河豚のような必死なお顔…その愛らしさ…かわいい。

信義さんの水泳帽にマジックペンで太く書かれた「革命芸人」の文字…その潔さ…捨て身の精神…ステキ。

日曜日の埼玉市民プールにて、
信義さんの水着からはみ出た小さなおチンポ…その潔さ…たくましさ…素敵。
(∵´ε`∴)

415 :左翼が軍手産業を担う時代はもう来ないニダwwww:2006/02/05(日) 11:47:59
糸圭ちゃんの云うよりオプティカルな集合体としてのネオ運動態とはつまり村落共同体的な原始共産性に帰結するのではないか、

416 :考える名無しさん:2006/02/05(日) 15:49:58
いとうせいこう
「大学は終わった」
http://diary.nttdata.co.jp/diary2006/01/20060116.html
<大学さえも、くさいものに率先してフタをする時代になった。
自由区の機能を失った大学は、社会的意義の大きな部分をこれで失ったことになる。>

もうねえ、大学だろうとワセダだろうと、ジャンクなのよ、社会的には。
自治も無い、監視管理も大人気ない、ブランド名が一人歩きしてるだけのジャンク。

417 :考える名無しさん:2006/02/05(日) 15:51:29
>>415
ムリムリ。それさえ無理。
やっぱりジャンクという言葉しかない。

418 :考える名無しさん:2006/02/05(日) 15:59:21
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20060205/p1#seemore
chikiがシンポジウムの報告してる。
ここでのすがちゃんの意見は、このスレッドでのピエールの意見に
似たところもあって、ピエールの先鋭性を再確認できる。

419 :考える名無しさん:2006/02/05(日) 17:24:20
chikiの感想が古臭い。
一世代前とゆーか。今度の書名、chikiより十歳近く若い学生も多い。
自分の名さらされないために幕府の犬やりそうなchikiのびびり
にかれら関心ないの。


420 :考える名無しさん:2006/02/05(日) 19:10:22
なんだかんで云っても、栗ちゃんの弁はスガちゃんとは似て非なり。
栗ちゃん選民意識ルサンチマン強すぎ。w自己演出なんだろうが。

421 :小平:2006/02/06(月) 00:17:43
ピエさんのブログを是非またupしてほしい。
最近はどの出版社まわってんの?
まだこぶし書房の目録編集のバイトしてるの?
栗ちゃん、近況報告是非おねがいします。
(^o^;

422 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 00:25:30
フマです。
三流物書志望者に必要以上の関心を示すのは、底辺の人間を見て
「俺もあそこまで落ちぶれていない」と安心したいがためではないか。
フマでした。

423 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 00:26:22
> 最近はどの出版社まわってんの?

白夜

424 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 00:47:51
かつて80年代、
早大学生会館内の階段一帯に赤尾敏の拡大写真コピーを糊で一枚一枚貼りつけるという直接行動をしていたアーティストK長の偉大さを忘れてはいまいか?

425 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 01:41:28

●2004年から現在まで、ピエさんが原稿持ち込みした出版社以下.
   ↓
白夜書房→辰巳出版→北冬書房→ワイズ出版→青林工囈舎→ペヨトル工房→工作舎→みすず書房→日経BP社→コアラブックス→新日本出版社→PHP研究所→聖教新聞社→電波新聞社…
そして辿り着いたのが、汲アぶし書房です。
天才ピエさんを唯一受け入れてくれたのが、
汲アぶし書房さんでした。(´д`)

426 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 01:46:52
(株)こぶし書房

427 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 01:48:14
> PHP研究所→聖教新聞社

428 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 06:22:51
そうかもしれません。
ただ、ピエールが一教員の、おまんまのために、
なかなか大学の方針に立ち向かえない立場を
すがちゃんのように
理解している点は指摘できると思います。

429 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/02/06(月) 13:03:37
それで荒れているのですね。

430 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 13:05:19
718 :考える名無しさん :2006/02/06(月) 04:44:55
瓦礫の時空をくつがえすハイブリッドマガジン、
「重力03」=[徹底研究]Q-NAM問題、
責任編集 鎌田哲哉 06年4月待望の刊行!

だそーです

431 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 13:07:17
正面切って行人に話を聞いてたら買ってもいいよ。

432 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 13:29:45
おかーさーん鎌田が僕達をいじめるよー

433 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 14:51:49
いいかげん、Qは諦めろ鎌田

434 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 23:03:10
あのぅ…ピエさんのファンサイトはこちらであっておりますでしょうか…?
www.tomodachiinai@jp

435 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 23:12:02

なんで栗ちゃんはだめ連とつきあい長いのにだめ連の本にも一回も登場しないし、あかねの店員もやらないし、あんな強烈奇異奇天烈天才文人なのに…カワイソス…
(´・ω・`)

436 :考える名無しさん:2006/02/06(月) 23:25:59
> なんで栗ちゃんはだめ連とつきあい長いのにだめ連の本にも一回も登場しないし、

だめ連が文壇野球チーム『枯木灘』と試合をやる直前に
吉祥寺で、酒井隆史とペペのやってる学習会を引っくり返したから。
ペペが野球をやるのに電話をかけてこなくなった。

>あかねの店員もやらないし、あんな強烈奇異奇天烈天才文人なのに…カワイソス…

あかねの店員ができないのは、hizzさんに監視されてるから

437 :考える名無しさん:2006/02/07(火) 01:56:41
Dテ純とピエには絶対あかね店員は任せられない。
また昔みたいにセクハラ事件やら包丁突き出し血流し事件やら、
あかねドア壊し事件やら穴八幡交番前路上半狂乱事件やら起こしてもらってはたまらんだろ。

438 :考える名無しさん:2006/02/07(火) 03:31:58
そのうちまた、ピエさんの「あかねヘヴィメタルナイト」は復活します。5年以上ぶりです

439 :考える名無しさん:2006/02/07(火) 04:31:45
144 :まともかね?:2006/02/06(月) 17:03:00

               \   \        __..- -―― ´ ̄ __... -―一┘
                 \   ⌒Y´ ̄ `丶     __,. -‐ ´     
                  \    !     ,. -‐‐    
                     ヽ.._     ノ         
                     〉      ノ    
                     /  ,'   /   おっおー                              
             _:/__:.   -==- i、 -==-`ー---─ ''"´ ̄ ̄`` ー- 、
          /´    `ヽ、.  / ー-' ヽ   .:                   `ヽ、
           /             `ヽトェェイ        -=・=- i、-=・=-     ゙i
            i                  :;         / ー-' ヽ       ,!
           !       ‐-、      :. 。 .:'         -=ニ=-         /
         ヽ        ヽ     ; j:! "       __..:-‐'"´ ̄ ̄`   __ノ
             \         !    .:' 〃 ,..:---─‐'"´ __.. -──── ''"´
            `ヽ、     ヽ、 ノー;'"、二:.:'ー--ァ'"´   ヘッヘッヘッ
                  `ヽ、   >:).......ヽ、_∨:/` ̄i       ヘッヘッヘッ
             ....:::::::::::にニニイ::::::::::::::::ヾK.._.ノ、       オマンジャヨ?
           ....::::::::::::::::::,! _ i!:::::::::::::::::..ヾ:、__/ ミ、::::::::::::::::.........
            ..::::::::::::::::::::::::!`´_` .!        `===='' :::::::::::::.......
          ::::::::::::::::::::::::::k'´! i ,``;|
           ..:::::::::::::::::::::ヾ三三ノ     ',', 

440 :S:2006/02/07(火) 05:18:37

栗ちゃんさあ、あかねに毎度金曜夜に現われては持ち込みの変なヘビメタCDかけるのやめてくれる?
あとさ、毎度あかねのトイレでウンコするのは仕方ないけどちゃんと流せよ…もう40才だろ…

あとさ、早口どもり治せよ。ノンストップ演説しても何言ってるかわからんよ。

あとさ、早くバイク買えよ。w
いつまで自転車ピエ号愛用してんの?w

あと痩せろ。
スイミングスクールはどうなったんだよ?w

はよ、埼玉戻れ。w

441 :S:2006/02/07(火) 06:27:34
147 :-=・=- i、-=・=- 元祖・勝利宣言 :2006/02/06(月) 19:03:14
             _:/__:.   -==- i、 -==-`
          /´    `ヽ、.  / ー-' ヽ   .: 
           /             `ヽトェェイ    おま懲りなコラおまんじゃエーじゃなよw
            i                  :;  揉んでフマいっちょピエーじゃおまワラよ
             _''"´ ̄ ̄`` ー- 、      そうじゃよポエじゃよポワおラポエーじゃよ
          /              `ヽ、   プエじゃよポエじゃピエじゃよおまんじゃよww
           /    -=・=- i、-=・=-   ゙i   おまいっちょ哲学したいクソスレ紹介してピエだろ
            i       / ー-' ヽ     ,!   哲学学ぶここだよ名無し寝てんのかポエじゃよ
           !       -=ニ=-      /    ウソつくんじゃよ機会を言及してみるんじゃよw


442 :考える名無しさん:2006/02/07(火) 06:38:51
でも、ピエールの惨状や狼藉といったものは
言ってみれば、左翼教条主義や左翼優等生主義のような
左翼の硬直化へのアンチテーゼの見本なわけで
憎めないよね。とはいえないか。

443 :考える名無しさん:2006/02/07(火) 06:51:16
いわゆるPCの行き過ぎやその保守的使用といった
すがちゃんの穏やかな問題提起なんかをみると、
同じ事柄に対して、
ピエールは穏やかならぬ問題行動をやっちゃうわけ。
だけど、左翼と付き合ってきた末のことだと
いうのをみると、やはりすがちゃんと近いことがわかるよ。

444 :考える名無しさん:2006/02/07(火) 07:17:41
ピエが奇才なのはあれが自己演出や計算ではないところ。
12年前からあのキャラですからww

445 :まゆ:2006/02/07(火) 14:29:02
栗原信義さんってセックスした事あるの?
女性とおつきあいした事あるの?
だってあんな野豚面で、支離滅裂な話を延々としておまけに体臭と口臭がひどいし、気持ち悪い事この上ないわ。( -_-)ノ
パパイヤ鈴木激似のあの濃厚アラブ顔とあの早口ノンストップ喋りほんとに気持ち悪いわ。(>_<)


ちゃんとお風呂入ったら?
あかね来る前に歯みがきしてきて!(>_<)ノ


栗原さんは常に左翼小児チンポでしか物事を思考できないバカな男ね。
( -_-)yー┛〜〜

446 :考える名無しさん:2006/02/07(火) 18:04:31
じゃあやはり生まれついての左翼批判者であり
本当の意味での左翼なんだ、ピエール。
すがちゃんは計算ずくの理屈っぽい左翼。

447 :考える名無しさん:2006/02/07(火) 19:24:59
柄谷は福田や山崎のような右翼にも支持される偽左翼だからね。
粘着されるのも当然でしょう。

448 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 00:27:37
早大ビラ配り逮捕事件に関する柄谷のコメントは?

449 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 00:29:34
ビラ貼り員が暴行を受けたという憶測を聞いたけど、
よく大丈夫だったね。

450 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 00:38:59
憶測には、ビラ貼り員が指紋の捺印を強制されて、退去を命じられたとか云々とされているそうだ。
人権侵害だから、大学の理念に反する。
どのような要因があれ、そのような規則を制定することが必要であると考えられたわけだ。
それは大学の存在意義が否定されるものである。

451 :暴走族も後継者不足? でもOBは増加中・・・!:2006/02/08(水) 05:56:08
 ブンブンブブブン。週末になると聞こえてくる暴走族の爆音。でも、最近、なんとなく
減ったような気が・・・。

 そうなんです。警察庁・交通指導課のまとめによると、昨年の全国の暴走族の構成員の
数が1万5086人に。一昨年から比べると3725人の減少で、23年前のピーク時に比べて約3
分の1というから、この減少率はハンパない。それにともない、暴走行為そのものの参加
人員や110番通報件数も減少。一体理由はナンなんでしょう?

 暴走族の減少には、平成16年6月に改正された道路交通法も影響している。「集団暴走
行為の禁止や集団暴走行為を認知した場合は直ちに検挙することができるようにする」、
また「急発進、急加速及び空ぶかしによる騒音運転等について罰則を設けるとともに、消
音不備に対する罰則を引き上げる」・・・つまり簡単に言えば、集団で変な爆音たてて暴
走したらただちに捕まえます! という暴走族取り締まり強化のための改正が、功を奏し
た結果といえるだろう。

 しかし! 一方では、別の大きな問題が発生している。暴走族OBを中心に構成されてい
る、「旧車会」と呼ばれるグループが、逆に人数を増やしているというのだ。全国34都道
府県に200以上存在し、メンバーは2000人を超える。現役時代に使っていた慣れ親しんだ
バイクでの暴走行為は、引退してもそう簡単に止められるものではないようで、なかには
現役メンバーに対して指示を行う人も。組織そのものからは引退していても、結局やって
いることは変わりない気が・・・。暴走族は、主に18歳くらいに引退式が行われるのが通
例だが、「旧車会」の構成員は主に20代後半〜30代後半から成り立っている。

 「旧車会」発祥の地とも言われている群馬県には、現在15グループ125人が存在してい
る。市民からの情報などを活かして暴走行為を取り締まる県警と「旧車会」のいたちごっ
こは継続中なのだ。

 いずれにしても、私たち一般市民にとっては、ブンブンと騒音を鳴らす暴走は迷惑行為
であることには変わらない。「暴走族」「旧車会」ともどもなんとかなくなってほしいも
のですね。

452 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 07:50:39

     _,,;::-―ー-:;:,,、
    /''''''   '''''':::::::\  
    |::-=・=-;;;;;;;_-=・=-:::|       
    |  .:"ー=〓=-'`:::: |         
    \   `ニニ´ .::::::/   
 ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
     |  \/゙(__)\,|  i |
     >   ヽ. ハ  |   |
1:あらゆる自然科学はその時代のテクノロジー(工学の応用)によってもたらされた
2:あらゆる思想はその時代(一つ前の時代の)テクノロジーによってもたらされてた
3:あらゆる数学、数理科学、情報科学は工学の抽象化でしかなく、いわば整合性を取るだけの残務作業。
4:人間は道具をもった猿でしかない→工学こそ人間を特徴付ける
5:あらゆる概念の背景にあるのは、その作り出された道具によってもたらされたか、それ自身の抽象化でしかない。



453 :真須美:2006/02/08(水) 09:56:51
ピエール栗原信義さん…
抱いて…!
(∴´ε`∴)
ああもう我慢汁できない!
栗原さんを全裸にして、まんぐり返しにしてお尻の穴に真珠玉を出し入れして栗原さんの興奮するお顔を眺めたいわ!

●栗原信義さんのお尻の穴に綿棒を入れてその綿棒についたウンコカスを栗原さんのお口に食べさせたいわぁ〜!
(∴´ε`∴)

454 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 17:57:00
今夜柄谷が教育テレビに出演します。
中沢と対談します。
要、録画!

455 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 18:52:11
>>454
テレビ欄のどこを見てもありません><

456 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 19:56:46
糸圭の署名運動が、NAM解散後に最初の左翼活動として出たことは、特徴的である。
NAM型運動と糸圭的運動は、対極的な所にある左翼運動のスタイルだからだ。
NAMで柄谷が試みたのは、左翼的な共同性にとって、「内と外の区別」を作ることによって
対抗の基盤を作り出そうとするタイプのものである。
それに対して、そのすぐ後に、糸圭の試みたスタイルとは、「内と外の区別」を限りなく
撤廃することによって、左翼的大同団結と一体感、そして大文字の権力との対峙を作るといった
左翼運動にとっての、あるタイプだったのだ。
そして柄谷−NAM的なものと、この糸圭的なものとは、常に対極にある。

457 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 20:01:40
これはどのような事態を表しているのだろうか?
左翼運動の形式におけるこの二面性とは、実は早稲田にとっては珍しいものではない。
早稲田にとって、「内と外の区別」を作り出そうとする欲望に基づく左翼性とは、
もともと革マル派によってずっと活動が担われてきたものであったからだ。
内と外の区別をつける左翼的行動とは、いわば縄張り主義的な行動の傾向であり
それをもっと正当な言い方ですれば、最近でも論争上の問題となっている
運動における「当事者主義」の問題であり、運動から非当事者を積極的に排除することによって
運動の純潔的な意識と主体性を確保しようとする傾向のことであう。

458 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 20:08:38
革マル派の支配構造と常に戦ってきた、早大的ノンセクトのスタイルとは、
革マルの縄張り意識と監視、他左派の排除と戦ってきたがゆえに、
必然的に、この内と外の区別を廃棄せよ、型の運動スタイルでずっとあり続けてきたのだ。
もちろん、学外追放になっている当該だけでなく、70年代のはじめに
他大学の中退者として早稲田の中に潜り込んでいた糸圭にとっても
このように「戦う」というスタイルが、彼らにとっての闘争用件であったわけだ。

しかし、区別をつける型と、区別を廃棄する型の、二つの左翼運動とは
そのどちらかだけで左翼として存在しうるものではない。
左翼運動のスタイルとは、このサイクルを入れ替えることによって
モードを変換し、自己回転をしているものと考えられるだろう。

459 :ヘイト ◆iyx/0deoUw :2006/02/08(水) 20:12:36
コーラ飲んじゃだめってくせにクリスマスやる神経がわからん

460 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 20:30:47
はたして、革命的なのは

ワセダの偏差値を上げることであるのか?

ワセダの偏差値を下げることであるのか?

461 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 22:06:37
>>454

ずま゛ん゛ね゛。。

462 :考える名無しさん:2006/02/08(水) 22:54:18
今回のパネラーの中でも、たとえば笹沼さんなんかの場合は
早稲田ナショナリズム、早稲田ブランド、更にいえば早稲田ナルシズムに依拠した
延長上から、早稲田を何とかせよという意見を出してるように見えたな

463 :考える名無しさん:2006/02/09(木) 03:48:58
ピエさんはなぜ自費出版しないの?
なぜ自分で同人誌を編集発行しないの?

模索舎に出入り禁止になったから?

464 :考える名無しさん:2006/02/09(木) 07:57:22
要するにここで問題なのは、「左翼運動」というのが、いまだに
「早稲田ブランド」に依存することによってしか、ありえないのか?

多くの人がまだブラインドで気がついてないのかもせいれないけれど、
実は、そこのところが最大の問題なのね。たぶん

465 :考える名無しさん:2006/02/09(木) 14:52:24
ピエさんはなぜ自費出版しないの?
なぜ自分で同人誌を編集発行しないの?

「早稲田」ブランドに依存することによってしか、ありえないのに
依存できないから?
日本では、何をやるにせよ、常に学閥間勢力争いがつきまとうのに
有利なブランドを持たず依存しえないから?

466 :m(__)m:2006/02/09(木) 20:42:09
◆西早稲田だめ連界隈居酒屋あかねスタッフより芝居公演のお知らせ◆◇m(__)m
◆明日2/9金曜夜、西早稲田居酒屋あかねにて、ピエール栗原信義主役による一人芝居を公演致します。m(__)m



◆ルイス・キャロル作


『不思議の国のピエ』


◇アリス役……栗原信義

◇ウサギ役……栗原信義

◇フマA役……栗原信義

◇フマB役……栗原信義

◇フマC役……栗原信義

◇真須美役……栗原信義

467 :考える名無しさん:2006/02/09(木) 22:53:41
age(^ε^)

468 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 01:29:32
やはりピエさんは一人芝居専門の旅役者なのですね…
かつて黒テントの佐藤信に「うちには奇妙な黒豚は必要ないから」と言わしめたピエさん、正に奇才です。www

469 :加藤晃生:2006/02/10(金) 01:46:32
加藤晃生

470 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 05:23:15

■昨日発売の早稲田文学にスガちゃんが例の、
「早大文学部正門前ビラ配り不当逮捕事件に関して」と題して書いているね。

471 :考える名無しさん:2006/02/10(金) 07:50:10
おまえら
レイザーラモンHG版 ヤングマンの歌詞をきけよ

472 :もうすぐバレンタインですよピエさん!:2006/02/10(金) 16:25:19

2月14日の聖ピエールの動向に大注目だな。www

473 :考える名無しさん:2006/02/11(土) 01:36:31
フマとバレンタインと一体何の関係あるんだよ?w

永久に無縁だろう(ワラ

474 :考える名無しさん:2006/02/11(土) 03:06:45
http://www.sue.shiga-u.ac.jp/WWW/dept/e_ph/dia/7.html#second

475 :考える名無しさん:2006/02/11(土) 03:24:02
ピエてないっすよ。
俺、ピエさせたら大したもんだ。

476 :考える名無しさん:2006/02/11(土) 08:01:11
残念。俺はポエじゃよ?

477 :考える名無しさん:2006/02/11(土) 13:46:03

●栗たんは去年の2月14日は、なぜか早稲田奉仕園にいて身体障害者のお世話をしていました。

●その前の年の2月14日は、山谷でホームレスの人達とおフランスデモをしてから、炊き出しの列に並んでいました。
2月14日をどう過ごすか?これこそ革命芸人の大きな課題である。

478 :考える名無しさん:2006/02/11(土) 15:06:20
栗たんユリイカデビューage

479 :摂津(本人) ◆Hn2gGYS4eM :2006/02/11(土) 19:52:14
2月14日は資本社会に貢献する為勿論チョコを大量購入し、新宿中央公園と山谷にばらまくのが革命芸人てしての芸とはいえまいか。

480 :考える名無しさん:2006/02/11(土) 21:33:38
age

481 :考える名無しさん:2006/02/11(土) 21:35:37
ピエてないっすよ。
俺、ピエさせたら大したもんだ。

482 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 00:11:33
文学界の北田暁大「音声中心主義的パーソナリティ」は面白かった

483 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/02/12(日) 00:45:58
落ち着きなさい。

484 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 00:49:33
スガちゃんの、
〔早大ビラ配り不当逮捕事件〕に関する最新論評はどこで見れるの?

485 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 01:01:54
今月の文学界で糞詰まらなかったのは
青山真治×蓮実重彦×中原昌也×阿部和重の座談

486 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 01:28:42
絵が売れない鬱憤を日記で晴らしてる人じゃないよね?

487 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 01:28:42
スガちゃんの、〔早大ビラ配り不当逮捕事件〕に関する
最新じゃないかもだけど
一応これは押さえとくべきもの。
すがひでみ「ポスト自治空間」
http://wasedadetaiho.web.fc2.com/i/postjichi.html
見れない場合のぐぐるのキャッシュ
http://72.14.207.104/search?q=cache:CrkLBa78EQ0J:wasedadetaiho.web.fc2.com/i/postjichi.html+&hl=ja&ct=clnk&cd=1&client=firefox
同サイトにあるQA(現在工事中)にも執筆あり
http://wasedadetaiho.web.fc2.com/i/qanda.html
http://72.14.207.104/search?q=cache:Ml1KnwelbWAJ:wasedadetaiho.web.fc2.com/i/qanda.html+&hl=ja&ct=clnk&cd=1&client=firefox
シンポジウムの内容報告by chiki
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20060205/p1#seemore
※その他、フリーペーパー版早稲田文学に何かあるらしい。

488 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 01:50:00
これ読んだ?

スタジオ・ボイス2006年3月号
●行為を育む言葉とリアクションを誘う批評をめぐって

トーク・セッション3
花咲政之輔(音楽家)×磯部涼(ライター)×仲俣暁生(文芸評論家)

http://www.infaspub.co.jp/studio-voice/newest.html

489 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 02:41:56

●元憂国ギャルの国立大卒の28歳の女が遂に自らAVデビューしたそうだ。企画立案が本橋という風俗ライターで、監督がカンパニー松尾だとよ。
●そういえば去年も早大卒の月蝕歌劇団の女優の28歳の女が舞台で乳を出してから、AVデビューしたよな。
そん時も確か本橋って奴と松尾って奴が関わっていて確か松尾が監督兼男優でハメ撮りしてたな。
世の中どーなってんだかわかんね。てか女って高学歴あってもバカはバカやな…。

490 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 05:57:24
age

491 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 06:39:04
安里ミゲル健って、
スピリチュアルカウンセラーの江原に似てるな。

492 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 08:23:34
>>485
座談会の話は、スピルバーグの「ミュンヘン」だったが
あれだったらまだ、虎ノ門で吠えまくって
スピルバーグを罵倒していた井筒監督の批評のほうが面白かった

493 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 22:22:43
ただでよませるのはもったいない。

494 :考える名無しさん:2006/02/12(日) 23:39:48
さっちゃんが実は函館の短大で、ジュディマリのユキと同級生だったということを
いまや誰が知るであろうか

495 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 01:55:47
早稲田大学なんて本来だったら
地獄に落ちるべし大学のナンバーワン
のはずでしょう

496 :さっちゃんのチョコ受けとめろよピエ!wwwww:2006/02/13(月) 02:17:55
さっちゃんて昔からあかねのアイドルだけど、ぶっちゃけ32歳に見えない…
あの「歯なし」が多くの苦悩を物語っているな。まさにピエの伴侶。ww

497 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 02:21:36
でもさっちゃんが歌うブルースは最高だ。
「歯なし」を忘れさせるくらいかっこいい。

まさにピエの伴侶。wwブルースデュエット組めよ。w

498 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 02:26:31


ピエール栗原&さっちゃん
『自衛隊に入ろう』
ブルースバージョン
絶賛発売中

499 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 07:00:12
>>491
あんなに太ってないじゃん

500 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 07:41:05
すごいな。  この写真
http://wasedadetaiho.web.fc2.com/i/demo4.jpg

501 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 13:12:14
生き生きしてまつねw

502 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 14:13:44
背高いの鎌田?
ナンでスガと並んでるの?

503 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 17:02:48
http://wasedadetaiho.web.fc2.com/i/demo10.jpg
なにげに気になる?


504 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 18:56:45
テキサスがかわいいなw

505 :明日はいよいよピエさんが粉砕する日ですねwwwwwww:2006/02/13(月) 22:11:13

●聖ピエール栗原信義40才埼玉在住自称革命芸人に、あかね女子諸君チョコを下さい。m(__)m


●聖ピエさんは去年の2月14日は、早稲田奉仕園でなぜか車椅子の修理を手伝っておられました。w
●おととしは山谷でデモの後、なぜか炊き出しの列にお椀持参で並んでおられました。w

まさに神出鬼没、奇異奇天烈天才文人です。w

506 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 22:31:03
>>503
これ、一番左のデブっぽい人がピエさんという人ですか?

507 :考える名無しさん:2006/02/13(月) 23:20:26
いや、そのデブっぽい人が長州力だとしたら長州小力くらいの
存在がピエさんです。

508 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 01:35:34
こんにちわ。武井昭夫です

http://wasedadetaiho.web.fc2.com/i/takei.jpg

509 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 01:41:11
>>500

アストロ球団

510 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 01:45:46
それは写真史における画期的な傑作ではなかろうか?
風の旅人と浅田彰に献上したい

511 :加藤晃生:2006/02/14(火) 02:09:56
加藤晃生 あたまいい

512 :いよいよ来ちゃいましたよこの日が!ピエさん!wwwww:2006/02/14(火) 05:48:21
さあどうするどうするど・う・するぅ〜♪ピエならどうするぅ〜♪
いよいよやって参りましたヨこの日が!
あかね女子諸君!お願いしますヨ。
●今日は早朝から西早稲田あかねにて、
聖ピエールさんが待機しておられますからね。w
是非ともチョコを献上してくださいね。頼みますよ、あかね女子部代表さっちゃん!ww

513 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 05:59:01

誰か、
『あかねで聖ピエール、チョコ待機中』のAAをupしてくれ。www

514 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 08:31:58
おうおっ

515 :マーボ峠の美意識 ◆Vl.LIe4j2A :2006/02/14(火) 09:07:23
思考を数値化する作業に熱中する柄谷は歳のせいか見苦しく焦っているwww


516 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 12:12:08
栗ちゃんの最新論文はどこで見れますか?
栗ちゃんのブログupしてください

517 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 12:52:41
>>509
でもこの中に入りたいとはとても思えない

518 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 13:59:14

だめ連草野球部
『枯木灘』の主将ドカベン栗原が気になるww

519 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 22:21:18
『at』の連載短いな。

520 :考える名無しさん:2006/02/14(火) 23:54:01
もう気力がないんだろうね。
ああいうタイプの人は年とるとダメだね。
枯れるのを良しとする人じゃないから。
しかしさすがにカントやフロイトレベルの才能はないので
どうにもしょぼい老後だ。

521 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 00:50:38
あんまり活動家やってると就職できなくなるよ。
とくに和田大のやつら。

522 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 10:16:38
ピエさんの画像をネット上に発見したぞ
http://waseda-journal.com/oldlog/727a.jpeg

これでギターを弾いてるのがピエさん
ドラムを叩いてるのがテキサス
ラップをやってるやつは誰だか知らん

523 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 13:15:17
ちっちゃくてよく見えないんですが。
丸いと言われている割にはあんまり太ってないようにみえますが。

524 :考える名無しさん:2006/02/15(水) 15:18:23
当たり前だ。全部フマの妄想に決まってんだろうw

525 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 04:58:29
また我慢出来ずにきちゃったのかねw

526 :ふまさんこれ面白いよヒットw:2006/02/16(木) 06:03:28
名前:考える名無しさん[sage わかるかね?] 投稿日:2006/02/16(木) 05:29:42
             _:/__:.    -=ニ=-    `ー---─ ''"´ ̄ ̄`` ー- 、
          /´    `ヽ、.          .:                   `ヽ、
           /             `ヽ、                          ゙i
            i                  :;                    ,!
           !       ‐-、 -=・=- :. 。 .:'-=・=-                  /
         ヽ        ヽ     ; j:! "       __..:-‐'"´ ̄ ̄`   __ノ
             \         !    .:' 〃 ,..:---─‐'"´ __.. -──── ''"´
            `ヽ、     ヽ、 ノー;'"、二:.:'ー--ァ'"´
             _:/__:.    -=ニ=-    `ー---─ ''"´ ̄ ̄`` ー- 、
          /´    `ヽ、.          .:                   `ヽ、
           /             `ヽ、                          ゙i
            i                  :;                    ,!
           !       ‐-、 -=・=- :. 。 .:'-=・=-                  /
         ヽ        ヽ     ; j:! "       __..:-‐'"´ ̄ ̄`   __ノ
             \         !    .:' 〃 ,..:---─‐'"´ __.. -──── ''"´
            `ヽ、     ヽ、 ノー;'"、二:.:'ー--ァ'"´
             _:/__:.    -=ニ=-    `ー---─ ''"´ ̄ ̄`` ー- 、
          /´    `ヽ、.          .:                   `ヽ

527 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 16:30:31
すみません。はじめて2チャンネルに来た哲学好きですが、
柄谷さんのスレッドなのに、フマとか、ピエとか言う人の
話題ばっかりなのは何でですか。
フマ、ピエというひとは、ひょっとして別の有名知識人の
2チャンネル的呼び名でしょうか。
差し支えなければ、どなたかご教示ください

528 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 19:50:10
フマとは愛国的投資家のネットワーカーとして有名な人物であり
柄谷氏からも一目置かれたNAM会員でした。
一方、ピエとは柄谷がNAM会員獲得に必死になっているとき
「頼むから君だけはNAMに入らないで下さい」と懇願された
伝説のニート(40歳、埼玉在住)です。
そのピエがフマに嫉妬し2ちゃんを荒らしまくったことがあり
それを称し「ピエてる」という流行語ができたほどです。
今でも「ピエてないですか?」「ピエてないよ。俺ピエさせたら
たいしたもんだ」というやりとりが2ちゃんのあちこちで見られます。

529 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 20:07:30
どっちも基地外でFA。
ぴえさん初登場
http://mimizun.com:81/2chlog/philo/academy.2ch.net/philo/kako/1009/10098/1009819994.html
ふまぴ初顔合わせ。
http://makimo.to/2ch/academy_philo/1016/1016888309.html
ただし夫馬はもう哲板には滅多にこないので、迷惑度はぴえさんのほうが高い。

530 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 20:27:09
柄谷も、ネットの問題に関して自分の経験したことに関してはいいことをいう。
しかし悲しいかな、彼は極度のIT音痴。googleキャッシュや
インターネットアーカイブに関しては知らないでしょう。
内省が効かないので、書き言葉のようでそうではないという認識は
持つことはできても、
>>529
ここで引用されている馬鹿カキコのようなものが一生残りうるという
問題には対応できてない。

531 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 22:58:52
初期namスレの情報曼荼羅の栗原の醜態やそのパロディなど、横綱ピエさんの前
では露払いに過ぎなかった。
ピエさん初登場の理由も、今みると笑える。

532 :考える名無しさん:2006/02/16(木) 23:25:41
>>492
ミュンヘン見てきた。
やっぱりスピルバーグはすごかった。
スピルバーグの最高傑作ではないかと呼ばれているが
「未知との遭遇」に匹敵するくらいのものだろう

井筒監督の解釈はやっぱり外れまくってるね
あのラストシーンは正しい

533 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 01:36:17
からたにこうじん、を解体して組立てると
「煮たら、痔かウンコ」になる柄谷行人

534 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 04:35:30
夫馬で〜す。

>君は実質と名目の違いが分からないバカ。50年前の1円と
>今の1円では価値が違うのだよ
黒木は完全なるバカ。インフレ・ターゲティングを言いながら
博士号が簡単に取れるようになることは猛烈に反対するという
トンデモ発言をしていたね。
お前はバカだ。いい加減、自覚しろよな

【サイエンス】黒木玄先生(東北大)【・ウォーズ】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/505-506

535 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 05:28:57
>>532
井筒監督が怒っていたのは、スピルバーグのミュンヘンの威力に、
上映中終始圧倒されていたからでしょう。
だから見終わった後に、あれを罵倒してるのは、全く逆説的な反応なのね。

井筒監督の点数は前から当てにならない。
ミスティックリバーを、こちトラ自腹じゃ、で見せたときも、面白くなさそうな感じだった。

井筒が批判してるのは、要するにこういうこと。

なんじゃい。あの最後は。
テロリストが人を七人も殺してるのに、やっぱもう報復は無意味なことを悟ったから、
やめたって?そんなのあるかい!
主人公が自分の都合悪くなったから、(自分の子供ができたから)もうテロリストやめますで、
すまされる話があるんかい?あれだけドンパチやっといて、自分が疲れたからやめますで、
それで映画が終わって、いいと思ってるんかい?
もっとスピルバーグは、メッセージ込めろよ。メッセージ!

井筒監督がミュンヘンに対してつけた点数は、星ゼロだった。



536 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 06:34:42
渡部絵美は全日本選手権8連覇したが、レークプラシッド6位になっただけの選手

伊藤みどりは五輪銀メダル
佐藤有香は五輪5位
村主章枝は五輪5位

この全てに城田憲子がかかわっている。
渡部絵美は堤の愛人となってぬくぬくと暮らしてただけの人。




537 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 06:46:44
>>536
柄谷スレと全く関係なし→却下w




きっこの糞の垢でも煎じて飲めよw

538 :阿呆ですか?:2006/02/17(金) 07:08:26
はたしてそうかな?

539 :◇『パラダイス・ナウ』と『ミュンヘン』:2006/02/17(金) 12:05:34
今回は日本でも公開が始まったスピルバーグ監督の新作『ミュンヘン』
と、オスカー(アカデミー)賞の外国語映画部門に初めてパレスチナ人
監督作品としてノミネートされた『パラダイス・ナウ』について、イス
ラエルで平和運動を行ってきたウリ・アブネリ氏の批評を送ります。

映画は本当のことを言えば、自分が見てみない限り評価ができないも
の。どのようなベクトルから見るかということでもまったく評価は違っ
てきます。

若き頃はシオニストの武装地下組織イルグンに所属し、その後は長きに
渡って占領に反対してきた82歳のイスラエル人アブネリが2本の映画を
どう見たかを伝えてみようと思います。

なお、かなりどちらの映画に関してもネタバレがあります。お気をつけ
ください。(『パラダイス・ナウ』が日本で公開されるかどうかという
のは、今の時点では把握しておりません)[ナブルス通信]


540 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 12:06:59
 今回の評議会選挙でパレスチナの人々がなぜハマスを選んだのか、そ
 の意味を知りたいと思うなら、映画『パラダイス・ナウ』(Paradise
 Now)を見る必要がある。複数の国際映画賞を受賞し、本年度(2006
 年)のアカデミー賞外国語作品部門にノミネートされているこの映画
 は、何千何万の言葉を費すよりもはるかに深く、パレスチナの真実の
 姿を伝えてくれている。
 
 この映画の脚本・監督に携わったナザレ[現在はイスラエル領]出身
 のハーニー・アブ・アサドと出演者はパレスチナ人。(プロデュー
 サーのひとり、アミル・ハレルはユダヤ系イスラエル人)
 
 ふたりの主人公、サイードとハーレドは自爆攻撃者だ。この映画は、
 イスラエルのすべての人を、そしておそらくは世界中の人々を悩ませ
 ているであろう問いに、真正面から向き合っている。
 
 その問いとは──なぜ自爆攻撃をするのか? ひとりの人間が、朝起
 きて、エルサレムやテルアビブの人混みの真ん中で自分自身を爆弾で
 吹きとばす決断をする……そんなふうにさせるのは、いったい何なの
 か? さらには、こう問いかける人もいるだろう。彼らは何者なん
 だ? 生い立ちは? どうして彼らはこんなことをするようになった
 のか?
 
 作られてからかなりの時間がたち、この映画はまた、別の問いに対す
 るひとつの答えを提示するものともなった。すなわち──パレスチナ
 の大多数の人たちがなぜ、こうした人間を自爆攻撃に送り出している
 元凶のグループを、自分たちの代表として選んだのか?
 

541 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 12:08:50
 数日後、私はアカデミー賞にノミネートされているもう1本の評判の
 映画、スティーヴン・スピルバーグの『ミュンヘン』(Munich)を見
 た。それも、たまたま、ドイツで──ミュンヘンからさほど遠くない
 ところで。
  映画館を出る時に、私を招いたドイツ人が私の感想を聞きたがった。
 何も考えることなく、反射的に私の口から出てきたのは──何から何
 まで「不愉快だ!」
 
 私が、この長大な映画を見ている間に感じたことを整理できる時間が
 持てたのは、しばらくたってからだった。私は自問した。あの映画の
 何が、私をあれほどまでに不快な思いにさせたのか?
 
 まず第一に、最高の映画テクニックを駆使して最低の文化的内容を描
 くスピルバーグのスタイルだ。新しい啓示的な洞察のもと、深い思想
 を追求しているという格好を見せながら、その実、『ミュンヘン』は
 基本的に、善なる男たちが悪漢を皆殺しにし、血が水のようにあふれ
 かえる、アメリカ製西部劇以外の何ものでもない。
 
 ユダヤ人の政治家の中には、この映画が「テロリスト」を「復讐者」
 として扱っていると言って抗議している者がいる。事実、映画中で
 「テロリストたち」は何度か、自分たちに対してユダヤ人が行なった
 不正義と自国に対する自分たちの権利をめぐって弁明する機会を与え
 られているが、しかし、これは「公平中立の立場に立っている」とい
 う印象を与えるための、言わばリップサーヴィスであり、見せかけで
 しかない。ミュンヘンでの襲撃シーン──最初から終わりまで、断片
 的に、何度も何度も繰り返される──に登場するアラブ人は、惨めっ
 たらしく醜く汚らしく臆病な生きものとして描かれ、一方、イスラエ
 ル人の復讐者アヴナーはその対極にある。ハンサムで高潔で勇敢でス
 マートな人物……要するに、アヴナーは、『栄光への脱出』
 (Exodus)*1のスーパーマンヒーロー、アリ・ベン・カナーンの若
 き弟なのだ。


542 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 12:10:02
 『ミュンヘン』のアラブ人たちが良心の咎めなどまったく感じていな
 いのに対して、イスラエル人たちは殺人を行なうたびに強い良心の呵
 責にさいなまれる。「ターゲット」を爆弾で吹きとばし/銃で撃ち、
 ひとりずつ抹殺していく過程で、彼らは必ず、ためらいを見せる。殺
 害を実行するのが、ターゲットの妻子の安全が確保されてからである
 ことは言うまでもない。彼らは単なる殺し屋ではなく、ユダヤ人の殺
 し屋なのだ。皮肉にも、イスラエルのスローガンにあるとおり──
 「撃って泣く」男たち。
 
 『ミュンヘン』では、事件そのものについても、極めて意図的な操作
 がなされている。事件に直接関連する重要な事実がいくつか、観客に
 知らされないままになっているのだ。
  たとえば──
 
 ・検死結果で、殺害された11人のイスラエル人選手とコーチのうち9
 人は、極めておそまつなスキルしか持っていなかった西ドイツ警察の
 狙撃手の銃弾によって死亡したのが明らかになっていること。(この
 検死報告書は、今日もなお、イスラエル、ドイツ、どちらの国におい
 ても機密扱いになっているが、スピルバーグほどの要人であれば、当
 然、内容は知っているはずだ)
 
 ・人質となったイスラエル人選手の命運を決定づけたのは、当時のイ
 スラエル首相ゴルダ・メイアと、ドイツ出身の閣僚たち──全員が
 「偉大な英雄」──であったこと。誘拐犯グループは、自分たちを人
 質ともども、アラブのどこかの国──イスラエルに収監されているパ
 レスチナ人の囚人と人質との交換が、確実に実行される場所──に連
 れていくようにと要求したが、ゴルダ・メイアらは、それを拒否し
 た。
 

543 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 12:10:52
・ミュンヘン事件の報復として殺されたパレスチナ人たちは、実際の
 事件とは無関係だったこと。モサドは、たやすく狙えるターゲットを
 探し、ヨーロッパ各国の首都に駐在していた、無防備に等しいPLOの
 外交官たちを選んだのだ。
 
 しかし、私が何にも増して最大の嫌悪感を抱いたのは、『ミュンヘ
 ン』全体を覆うスピルバーグ流のどうしようもない低俗さだった。露
 骨でどぎついセックスシーンなどは、不要であるばかりか、ただひた
 すら悪趣味と言うしかない。
 
 『ミュンヘン』が、イスラエル−パレスチナ紛争を理解するのに役立
 つことは断じてない。とどのつまりは、ありふれたギャング映画にす
 ぎず、スピルバーグがイスラエル−パレスチナ紛争を中心に置いたの
 は、要するにオスカーのため──長い間なかなか獲ることができな
 かった念願のオスカーを今一度、というところだろう。*2

※筆者ウリ・アブネリ(Uri Avnery)はドイツ生まれ。ジャーナリス
ト。1948年の戦争に参加し、1950〜1990年までイスラエルの国会議員を
務めた。イスラエルによる占領の停止とパレスチナの独立国家創設を目
指す団体「グッシュ・シャローム」の設立(92年)に大きく寄与した。

グッシュ・シャローム
http://zope.gush-shalom.org/home/en/index.html


544 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 12:14:18
まず何よりもスパイ映画としてカッチョイイという話は、文學界の座談会でも出ていたな。

545 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 13:00:12
柄谷行人ってそんなに有名なの?
「倫理21」なんて大した事書いてなかったような気がするが・・・

546 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 13:09:10
>>545
「倫理21」なんて素人向けの講演集でしょ。
3冊の英訳と、岩波書店から著作集全5巻出ていて
それらが主著。そっちを読むといいよ。

547 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 13:15:25
玄人向けになればなるほど電波が発生するのが柄谷の醍醐味

548 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 13:18:45
近代文学の終わりは面白かった。

549 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 13:21:14
>>537
> きっこの糞の垢

いったいそれはどんな代物だよ?
想像するダニ恐ろしいな

550 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 14:04:58
柄谷って、90年代前半ぐらいまでは露骨な市場原理主義者かつ
民営化論者だったはずなんだけど、転向したのっていつ頃?
アメリカ大好きで、社民でなく自由主義者こそ真の左翼とか、米の自由化や
規制緩和、警察の民営化を肯定的に語ってたと思うが。

551 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 14:07:57
>>550
今でも別に反米じゃないですよ。

552 :考える名無しさん:2006/02/17(金) 14:13:05
でも変わったことは変わったでしょ?
以前語ったことってほとんど小泉の先取りに見えるけど、
それが今じゃ小泉を批判してる。
社民に期待しないのは相変わらずだけど。
以前は戦前の左翼が転向したのは社民(国家主義者)だから、
みたいなことをいってたのが、近代文学の終わりでは
アナーキストだったから、になってる。
まあ面白いから良いんだけど、いつごろから変わったのか知りたい。

553 :考える名無しさん:2006/02/18(土) 00:58:53
ま、90年代の前半あたりでは浅田と「銀行なんてばんばん潰れるのが
本当の資本主義でしょ」とか言って笑いあってたわけだ。
しかし、97〜8年あたりから本当に潰れて(というか整理されてきて)
それとともに今の堀江のようなのを出現させる「本当の資本主義」が日本
にも出てきた。だからその頃だな。
で、一年くらいして「可能なるコミュニズム」とか言いだしたと。


554 :考える名無しさん:2006/02/18(土) 08:11:21
なる。顕わになったのは可能なるコミュニズムあたりか。

555 :考える名無しさん:2006/02/18(土) 08:12:37
冷戦終了後の転向については自ら語ることが多いけど、こっちはあんまり語らないよね。

556 :考える名無しさん:2006/02/18(土) 22:52:35
以前の柄谷が市場原理主義者だったとはさすがに思わないけど、
とにかく見込みが甘かったんでしょう。
昔の対談を読むと、気の抜けるようなことばかり言っていてずっこけそうになる。

557 :考える名無しさん:2006/02/18(土) 23:12:31
柄谷、岩波新書リニューアル第一弾で本出すらしいね

558 :考える名無しさん:2006/02/19(日) 00:14:06
終わりなき世界か闘争のエチカか忘れたけど、アメリカのある州では警察を民営化して、
市場のチェックがあるので汚職もないし優秀だという話をしている。
この見通しが甘すぎることは、利益を出すために犯罪を作り出す
警察について取材してるCBSのドキュメンタリー番組を見れば
分かるけど、近代文学の終わりではやっぱり否定的なニュアンスが
強くなってる。予備校に対しても肯定的で、学校は全部予備校にすれば
いいといってたけど、これも今は否定するでしょ。少なくとも浅田は
公立の学校の充実をって話をしている。

社会福祉や汚職のチェック機関も民営化という話もしてたと思うけど、
これがアメリカで比較的上手くいったのは、金持ってる人間が
利益にならないことに私財を出す文化があったからだと思う。
こういうのも最近の柄谷が宗教について語り出した原因かな
と思ったり。

559 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 03:28:09
【ニュース】2006年3月に、近畿大学を辞職します。
【講演予定】
5月21日:「グローバリズムと帝国主義」
静岡県舞台芸術公園・楕円堂(午前11時30分ー13時30分)
【近刊書】
『世界共和国へ……資本=ネーション=国家を超えて』(岩波新書)
2006年4月刊
近刊
「封建的とアジア的と」ーー『革命と反復』連載第四回目:
(季刊「at」3号)(発行)太田出版:2006年3月刊



560 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 10:43:04
ネーションステートを越えた壮大な思想を持っていて、マルクスの目指す
ユートピアが彼の頭のなかには見えている。が、ちょっと先を行き過ぎて
いてあまり現実的でないところが残念なところ。社会民主主義に代わるシ
ステムを模索するところは非常にファンタスティックで興味深いが
http://www.d3.dion.ne.jp/~hitman/kobetu003.htm

561 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 11:24:29
百年すぎたら歴史の中でただのバカだったと明らかになるだろうは、このひと。

562 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 14:48:24
新書のタイトルがイエス又吉を連想させてよくない

563 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 16:02:55
>『世界共和国へ……資本=ネーション=国家を超えて』(岩波新書)
>2006年4月刊

柄谷行人最後の著作


564 :こうじん:2006/02/20(月) 16:18:30
コミュニズムが可能であることに気づかないフヌケが多すぎるから、
今のオレはちょいと啓蒙モード入ってるわよ

565 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 20:12:45
柄谷行人は天才だよ。NAMは失敗したけどさ。

566 :考える名無しさん:2006/02/20(月) 20:15:17
認めませんねw

567 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 08:10:01
恋のダウンロード 発信開始(仲間由紀恵)

568 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 23:31:01
これで、黄版新書のような未来があるなら、感無量の柄谷新書だが、
この国にそのような未来は、ない。

569 :考える名無しさん:2006/02/21(火) 23:34:19
資本ネーションステートを超えてって、数十年後には「近代の超克」以上に
憫笑に値するしろものだ

露骨に言えば「ただでやられるのもいいもん」

570 :考える名無しさん:2006/02/22(水) 00:17:39
あたらしい人文科学研究はどぶなつたんだょww

571 :考える名無しさん:2006/02/22(水) 16:22:28
主著トランスクリティークが岩波集の一冊としてしか買えないってどゆこと。?
新書執筆は岩波集を出すかわりの取引か...
こうだんしゃとはどうなったん?

572 :考える名無しさん:2006/02/22(水) 23:22:14
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=001000224
を読まないと柄谷思想の真髄は分からないのに。

573 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 06:14:58
わかるよw

574 :考える名無しさん:2006/02/23(木) 20:37:45
アガンベンがいま放送大学に出てるぞ

575 :日本赤軍の重信房子に懲役20年…ハーグ事件 :2006/02/23(木) 21:59:19
 1974年に起きたオランダ・ハーグの仏大使館占拠事件を指揮したとして殺人未遂と
逮捕監禁などの罪に問われた日本赤軍最高幹部、重信房子被告(60)=写真=に対し、
東京地裁の村上博信裁判長は23日、懲役20年(求刑無期懲役)を言い渡した。被告側
はハーグ事件で無罪を主張したが村上裁判長は起訴事実すべてで有罪を認定した。

 公判は、重信被告がパレスチナ解放人民戦線(PFLP)に武器調達などを依頼したか
や、実行役の和光晴生被告(57)=無期懲役、控訴=らに襲撃を指示したかが争点とな
った。

 検察側は、仏当局に拘束されているメンバーを奪還するため、リーダーの重信被告が中
心となり事件を計画したと指摘。同被告が事件後の会議で「作戦の準備に問題があった」
と話したとする元メンバーらの捜査段階の供述を柱に立証した。

 被告側はこれに対し、事件はPFLPの作戦で、和光被告らが個人的に参加したと主張
。日本赤軍は事件当時結成されておらず、重信被告はリーダーとして指揮する立場になか
ったと訴えた。

576 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 23:19:13
K氏 27 P

私は時々畑仕事をします。
野菜を作っています。

野菜は、まず種をまきます。
芽がでます。
それから、育ってゆきます。
黙々と成長します。
それから、
食べ時になります。
葉っぱものは、見てすぐ食べ時がわかります。
(大体いつでもいいのですけど)
とうもろこしやソラマメなどは
実が太ると、サインを出します。
とうもろこしは頭から出ている毛が黒っぽくなって、
それがサインです。
ソラマメもパンパンになると、反ってきて
それがサインになります。
「いつ獲ったらいいのか」という心配は
大丈夫なのです。
とにかく、彼らは黙々と進んでゆきます。
ひたすら、進んでゆきます。
ひたすら生きています。
かれらは、流れています。

577 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 23:20:02
私は彼らを見ていて、
彼らと人間は何が違うか、と考えます。
彼らは自殺しません。
彼らは戦争をしません。
彼らはいくらでも共存します。
ソラマメとソラマメの隙間に
ジャガイモを埋め込みました。
どちらも、仲良く育つはずです。

今日は雨が降っています。
雨は土にしみ込み、種を柔らかくします。
まず根が生まれ、下へ伸びてゆきます。
それから、上へ伸びる茎が生まれてきます。
今、畑や野原に行くと、
まるで枯れ野原ですが、新しい緑が
いっぱい潜んでいます。
もうすぐ彼らはぐんぐん成長を始めます。

578 :考える名無しさん:2006/02/25(土) 23:20:35
人間は、
黙々と生きるという状態そのものではありません。
黙々と生きるという状態から
はずれる時があります。
むなしい時があります。
さみしい時があります。

人間は孤独です。
しかし、黙々と進む植物になりたいですか?
人間は孤独を認識します。
黙々と進むことからはずれて自分自身を見ることができます。
生きる自分と、
その自分を見る自分を持っています。
オレって孤独な奴だね、と自分に話かけます。
だから、人間は
ひとりであっても、ふたりなのです。

そんなことを、畑に立って考えていました。

579 :考える名無しさん:2006/02/26(日) 16:01:43
木村カエラ版、タイムマシンにお願い、ってどうよ?

580 :考える名無しさん:2006/02/26(日) 16:09:16
安易だね。

581 :NAM出会い系:2006/02/27(月) 09:55:15
※※※※※※※※※※※┏※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※┓
※※※※※※※※※※※┃※※※※※※※※※※※※※※┌────┐※※┃
※★━━┓※※※※※※┃※※※●●●●※※※※※※※│★無料★│※※┃
※┃出会┣━━━┓※※┃※※●●※※●●※※※※※※└────┘※※┃
※┗━━┛※※※┃※※┃※※●●※※●●※※※※※※※※※※※※※※┃
※★━━━┓※※┃※※┃※※●●※※●●※※■■■■■※※※※※※※┃
※┃登録費┣━━╋━━┫※※●●※※●●※※■※■※■※※※※※※※┃
※┗━━━┛※※┃※※┃※※●●※※●●※※■■■■■※※※※※※※┃
※★━━━┓※※┃※※┃※※●●※※●●※※■※※※■※※※※※※※┃
※┃年会費┣━━┛※※┃※※●●※※●●※※■※※※■※※※※※※※┃
※┗━━━┛※※※※※┃※※※●●●●※※※■※※■■※※※※※※※┃
※※※※※※※※※※※┗※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※┛


      今月使ってないのに会費だけがとられたー(泣)
      なんてことはありません!!

      登録費、年会費、出会えるまで無料だから安心して使えます。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】☆プロポーズXは他のサイトとここが違う!!☆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ↓【安心・安全】女性に優しいサービスが満点!↓
       ………………………………………………………
      ・セキュリティ万全!
      ・安心サポート!
      ・個人情報徹底保護!
      ・メールアドレス非公開!
      不安を無くして理想の人と結ばれるチャンスです!
      安心して恋人を探すことができます。


582 :考える名無しさん:2006/02/27(月) 12:40:20
奈良の騒音オバサン河原
よく見るとけっこーいいおんな?

583 :考える名無しさん:2006/02/27(月) 20:07:56
で、件のエントリに関連して思うのは、ナルシズムを否定する(ナルシストと
思われるのをおそれる)あまり、よけいにねじくれてめんどくさくなってるこ
とって思いのほか多くね?ってこと。どのみち自意識過剰からは逃れられない
のに、ナルシストじゃーありませんよーってのを示したい、すると、他人から
の承認を常に欲することになる、でも自分からは素直に「おれすごくね?」とも
いえないから、結果的に自意識過剰が加速して、エニタイム上目づかいの単な
るいじけ虫になる、ていう。松尾スズキいうところの「バックファイヤー型ナ
ルシシズム」(俺ほんとはもっとすごいはずなのにそうじゃないから俺キライ
=ナルシズムの裏返し)とかもそうだけど、そういう人って、やっぱり、普通
にめんどくさい。自意識過剰ゆえに自分は人に気を使いまくってるつもりにな
ってるけど、実はその何倍も人に気を使わせてる、でも本人はそれに気づいて
ない、ていう。


584 :考える名無しさん:2006/02/27(月) 20:09:11
まあ、だから、別に自分大好き!っていうの、照れなくていいんじゃないの?
 とわたしは思います。誰になんといわれようと、自分は自分が好きだなーあ
っははー、ってむしろすがすがしい。すがすがしくないとしたらそれはやっぱ
りどっかで他人の顔色をうかがう、あるいは他人の感情を欲しがる、上目づか
いメンタリティがあらわれているんだろうと思います。あと照れなくてもいい
が別に必要以上にアピールすることでもないかもね。

とにかく他人にすがらないナルシスト、スタンドアロン型ナルシストってのが
健全でかっこよくて面白いよ。自分だいすっき! ひとりでいても楽しくて仕
方ないぜーって、そういうの。理想。見ててもつきあってもラクだし気持ちが
いい。ナルシストであること自体をおそれる必要はぜんぜんなくって、それよ
りもナルシストである自分を否定しようとして、やらしい謙遜とか自虐とかに
まみれて、自分でも気づかないうちに物乞いの目をしてしまうことをおそれる
べき。もちろん、口先ばっかり言い訳ばっかりで実力のともなわないダメナル
シストはお話になりませんけども。

ナルシストやりたきゃ(ナルシストであることから逃れられなきゃ)自立しよ
うぜ、もしくは、自立できればナルシストだってぜんぜんオッケーじゃんね、
ってお話。でした。

585 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 00:25:34

★アダルト専門チャンネルパラダイステレビに、なんとあの成宮観音こと三坂知絵子がブルマー姿で出演していますよ!w
しかも本橋信宏氏とカンパニー松尾監督とで、
アダルトビデオ哲学的考察と題して、
三坂が体操着にブルマー姿に眼鏡かけて講義していますよ。w ピエさんが40才にしていまだ論壇デビューできぬというのに、
この三坂という女はなんという立ち回りの上手さ。
ピエさんも三坂知絵子の徹底した自己演出ぶりを是非見習ってください。w

586 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 00:45:50
成宮観音なら、あかねで一回会ったことあるよ。
どういう人かは知らなかった。
そんなに有名な人とは知らなかったけど。

別にパラダイステレビ出てるわけないと思うが、
何がそんなに面白いの?
普通のひとだと思ったけどな。

美人をたくさん知ってるから興味なし。

587 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 01:23:46
いや成宮嬢はかなり頭いい女だよ。まじで。
ネームバリューあるおやじ共に近づき確実に仕事をもらう。決して体は使わない。
頭脳とあの笑顔とあの喋りとあのミニスカートとあのハイソックスとあの黒髪とあのカエル顔で大抵のおやじはイチコロ…。
先日はゴマキ主演の松本清張ドラマに、
成宮が月蝕歌劇団メンバーとして出演していた。
成宮ってああ見えて実はすんごい論文書くからなまじで。
だめ連なんか屁と思ってんだろな、たぶん。

588 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 01:32:42

三坂なら去年柄谷と対談してるよ
三坂のブログに、
「柄谷さんは私の敬愛する哲学者であり大切なメル友でもありますっ。(^.^)b」って書いてあって正直引いた。w
でもあれがいわゆる自己演出なんだろな、
バカを装ってなんぼって考えなんだろ。

589 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 01:40:43
あかねに来る女って…









至ってフツーだよな…



栗原信義の狂気に比べたら…www

590 :フマさん今夜は妄想騎乗位かい?www:2006/03/01(水) 01:50:58
誰ですか成宮とは?
中森明夫の汚物ですか?宮台のオナペットですか?おまんじゃ腹イテーヨwwwwwwwwwwwww

591 :村上:2006/03/01(水) 02:50:04
□■
■ザインの行動様式とは如何なるものか?
全裸行進はアウシュビッツのそれを模した戯態であるとしても、
深夜の集団自転車マラソンや商店街へのザイン祭りなるチラシ配布など、ただの奇行とは言い難い何か使命感すら漂う行動様式美があるのではなかろうか…。
デューク更家しかり。
東大和市のハーレムおやじしかり。
騒音おばさんしかり。
すべては反復運動による様式美なのだ。■■□■

592 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 04:21:39
かつて宮崎学が一人であかねに初来店しカウンターに座った時、一瞬にして店内が静まり返ったのは今や伝説だな…。
それに比べてスガちゃんの染まり具合ときたら…www

593 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/03/01(水) 04:43:04
そういえば君もいましたね。

594 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 05:54:45

皮の付いたままのじゃが芋をまるごと一個入れただけのカレーライスを、君は毎週金曜の夜中にたらふく食しておられましたね・・・。
あの頃に比べると随分お痩せになられましたね。埼玉市営プールでの横泳ぎが実りましたか…

スイマー栗原…

595 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 18:54:39
ピエさんなら至って元気オッパイやる気マンコマンコですよ。
先日はまた辰巳出版にお出かけされたとの事です。めげません。
何十回でも寄生を試みる40男、それがピエさんです。
今月は英知出版と竹書房にお出かけのようです。めげない40才。
愛すべきおバカさんです。

596 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 19:11:38
age
wwwwwww

597 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 19:14:48
倫理21をちょっと読んだ
柄谷スゲー
超おもしれー

柄谷>>>>>>>>>>>>蓮實

確定

598 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 19:33:29
リーブ21をちょっと使った
育毛スゲー
超生えてくるー

リーブ>>>>>>>>>>>>アデランス

確定


599 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 20:08:43
>あのミニスカートとあのハイソックスとあの黒髪とあのカエル顔

そう。あの蛙顔で。
あの蛙顔がいいと思えるやつの気が知れない。
オタクには、ああいう顔が人気あるのか?
ようわからん世界だ。


600 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 21:00:38
>>598
上手い上手い

601 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 21:12:13
>>598
ハイ良く出来ました

602 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 21:22:44
成宮って今年で29歳だろ。いつまで処女ぶってんだ?
カエル顔で鼻がデカくて毛深くて島顔だよ。
気持ちわりー女。
いまだメジャーにいけない所詮ロフトプラスワンの年増あだ花。w

603 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 21:30:21
以上、全部自分に返ってくるピエさんいつもの自爆芸でした。

604 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 21:31:28
http://www.cafeopal.com/diary/99/image/babarin_kanon.jpg
画像、左側のかえる顔の人が
話題の観音さまです

605 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 21:51:07
602はピエさんじゃないからねw
基本的に知らない人のことは、そんなに悪くいわない。
しかしこういう所には、なんでいっつも可能がいるんだ。
俺も可能に、こんな風にして写真とられたことあるよ。
そんで祐人のとこに送られたw


606 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 21:52:07

■去年宮沢章夫の舞台でほぼ全裸で乳を晒したバカ女が成宮観音こと三坂知絵子です。
かなり毛深い。
■佐賀出身だが、母親が沖縄生まれらしい。
実の父親からレイプされた話をなぜが自慢気に話すキチガイ女です。
■宮崎学や鈴木邦男や本橋や噂の真相編集長やロフトのヒゲおやじや宮台や高取英等をパパと呼び常にミニスカートにハイソックスという処女スタイルを演出するイタイ29才です。
顔がデカく目はギョロッとしていて鼻が横に広がっていて鼻の穴丸見えの変な顔です。

607 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 21:58:39
>>604
一般人?

608 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 22:06:02
成宮なら7年前に熱烈投稿というアダルト三流雑誌で、スクール水着姿に精液みたいなシャワーぶっかけられている写真とベッドに下着姿で横たわる写真が掲載されていたよ。
顔は田舎臭い不細工老け蛙顔だし体型は幼児だし、あの写真はずばり失敗だったね。
今年は遂にAVデビューするようだよ。まじで。ピンク映画ではなくAVだってよ。
カンパニー松尾が撮るらしいよ。

609 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 22:17:37
哲板で成宮観音こと三坂知絵子スレ立たないかね?

610 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 22:21:48
是非ともNAMスレに続くピエさん隔離スレとして立てていただきたい。

611 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 22:22:51

成宮観音VS雨宮処凛
  ↑
おやじ共に寄生して仕事を貰ってきた肉体派。w

612 :TBS番組D:2006/03/01(水) 22:34:28
バカ女の話なぞどーでもいい。
ピエールリヴィエールさんの事を詳しく教えてくれ。今一番旬だからな。革命芸人というのもジャンルとして面白い。
活動内容の詳細や本人の連絡先等、教えてくれ。(^ .^)y-~~~

613 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 22:37:05
年末の紅白出場に影響すると拙いから、あんまりお茶目事は出来ないだろピエさんは。

614 :TBS番組D:2006/03/01(水) 22:52:38
度々すまん。
●4月からうちの局の深夜枠ドキュメンタリー番組が始まるのだが、8月の回に是非ピエールリヴィエールさんに登場して頂きたくオファーをしたいのだが、ネットや書籍検索してもだめ連止まりで、なかなか本人の連絡先や正体がつかめないのが現状です。
●ピエールリヴィエールさんの一ヵ月の活動内容の詳細と過去の職歴と作品等知りたい。
ピエールさんは家はないのか?
電話はあるのだろうか?早急に出演のオファーをしたい。m(__)m

615 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 22:56:55
age

616 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 23:01:04
あかねに行けば良いんじゃないの。
あるいはすが秀美に連絡を入れるとか。

617 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 23:05:50
脳内夫馬と戦うために2chにコピペ爆撃する姿を放送して欲しい。
http://makimo.to/2ch/academy_philo/1016/1016888309.html
http://mimizun.com:81/2chlog/philo/academy.2ch.net/philo/kako/1009/10098/1009819994.htmlhttp://ex12.2ch.net/test/read.cgi/football/1141220507/15

618 :考える名無しさん:2006/03/01(水) 23:28:17
イエス・キリストで面白いと思うのは、まず
「僕の母ちゃんは、セックスしないで、僕が生まれた!」
と言い張ったこと。
なんでセックスしないで、お前が生まれるんだ?と
周囲から詰問されたら、
「なぜなら僕は、神の子だからだ」
と更に言い放つ。嘘の上塗りをする。
これは凄いこと。 しかもイエスの場合は、こいつ嘘ばっかいいやがって!
と人々からいじめられ、リンチにかけられても
それでもその自説、思い込みを曲げなかったこと。
「私は神の子である」と言い放つ。
完璧な電波野郎だ。
この嘘つきめ!と皆からボコボコにされる。
ユダヤ人から徹底的暴力制裁にあう。
しかしそれでも、まだ自分の思い込みを曲げない。
それでまたボコボコにされる。。。。。

まぁ、すごい話だけど、時々世の中にこういう人がいても
おかしくはないと思う。
ちなみにイエスは厠で生まれたという。
まさに彼も便所の中に産み落とされてるのね。
大昔から、人類にとって、こういう事件はよくあったはず。
別にイエスに限らずぜんぜん珍しい話じゃない。
イエスのお母さん、つまりマリアさんも
なんか身篭ってることに、他人には正直に明かせない
疚しいこととか、あったんだろうか?

619 :乳児殺害は5人=検察側が指摘−母親、起訴事実認める・和歌山地裁 :2006/03/01(水) 23:31:23
 和歌山市内のマンションなどで乳児の4遺体が見つかった事件で、殺人罪に問われた山
本利美被告(49)の初公判が1日、和歌山地裁(樋口裕晃裁判長)であり、山本被告は
「間違いありません」と起訴事実を認めた。

 検察側は冒頭陳述で、「被告は流産など含め12回の妊娠出産経験があり、このうち5
人を出産後に殺害した」と指摘した。2人については、既に公訴時効が成立しているとみ
られる。

 弁護側は「被告は小学校高学年から、父親から性的虐待を受けるなど極めて不幸な幼年
期を過ごしており、われわれと違う人格形成につながった可能性がある」と述べた。 



620 ::2006/03/02(木) 08:21:02

■ピエール栗原さんが、明日夕方5時より早大12号館ラウンジにて柄谷勉強会を行います。
■参加費は無料ですが、ピエ寒波箱を設けておりますので、ご支援の程よろしくお願いします。
(^^ゞ

621 :考える名無しさん:2006/03/02(木) 12:58:47
柄谷すげえええええええええええええええええええええ

622 :残忍な強姦殺人事件があったようです:2006/03/02(木) 15:12:39
先週の土曜日に、ブルックリンで24歳の白人女子大生が、複数の男に強姦およびsodomi
zed(アナル強姦)された上、絞殺され、全裸で手足および顔をテープでぐるぐる巻きに
されて道路脇に捨てられたようです。

NY市警はまれに見る残虐な強姦殺人事件だとコメントしており、詳細は被害者に配慮して
あかされていませんが、ローカル各紙が、Slay(虐殺)やTorture(拷問)という言葉を使
っているので、相当ひどいことをされたと思われます。

彼女は友人たちが朝の3時にお開きにしたのにそのままバーに一人で残っていてその後の
足取りはつかめていないとか。

昨年末からの連続強姦犯もまだ捕まっていません。こちらの強姦事件は早朝が多いみたい
です。一応気をつけた方が、、


623 :考える名無しさん:2006/03/02(木) 15:18:12
1:
うわ・・・・あたしも気をつけよう・・・・
夜遊びは当分控えるかな・・・

2:
私、彼女と同じ大学院の者なんですが、彼女はCriminal Justiceを勉強してかなりの優等
生だったのに、あんな殺され方して本当皮肉ですよね・・・。
とてもかわいそう。
同じ学校の生徒だからかなり身近に感じます、この事件。
早く犯人捕まるといいけど。

3:
日本だと『夜中に女一人でバーに居て』とか、けっこう批判的なこと言われたりする。被
害者のほうがいろいろ書かれてる週刊誌とかも多いし。

あたしも独身時代は負け犬として(そんな言葉はなかったけど)ひとりでバーに行ってた
りしたけど彼氏とかに『ひとりでバー?物欲しそうに見えるからやめろよ』なんていわれ
たりして。

でもまあ自分の身は安全にしておいたほうがいい。加害者になるのもやだけど被害者にも
なりたくないじゃん、やっぱり。

犯人、捕まって欲しいね。

4:
以前にちょっとハーレムの下のほうにいた時に近所で2週間ぐらい連続レイプ殺人者が家
の周りに潜伏していました。
そのときも明け方に犯行を行っていました。
夜、一人で飲むのが悪いのではなく、一人で飲めない街が悪いよね。一人で飲んで何が悪
いのかね?

624 :考える名無しさん:2006/03/02(木) 15:18:47
5:
**訂正情報です**
(犯人は再犯のおそれが高いので注意とのことでした)

さすがにローカル紙の扱いは大きく、続報がでています。
どうも複数と思われた犯人は、単独で、猟期殺人の線も出てきていて、犯人は前にも強姦
殺人を起こしたかもしれないし、不特定の人間がターゲットで今後も似たような事件を起
こす可能性が高く、注意を促す市警コメントがでていました。

バーの防犯カメラには友人と口論する被害者がでており(もう帰ろうとの友人とまだ一人
で遊ぶとの被害者)、その友人(高校教師)が心配になって自宅に着いた後で彼女の携帯
に電話したところ、別のバーでまだ楽しんでいる、そのうち帰るとの会話が最後だったよ
うです。

彼女は、その日は家族旅行のフロリダからNYに帰ったばかりで、家族と一緒の後、羽目を
外したかったのでしょうか。

6:
許せない、、、というのはやぼかも知れませんがやはり許せません。
女一人で遅くまで居るという彼女自身にも問題はありますが、それ以上にこの犯罪自体が
、、、。
犯罪者っていう精神が病的な人間は消しさることはできないんでしょうね。。
でも自然な現象としては捉えたくないです。
犯人を一日でも早くブタ箱にぶちこんで処分して欲しいですね。


625 :考える名無しさん:2006/03/02(木) 18:10:33
あの〜、新参者なんですけど、このスレで柄谷氏の思想、思考について語られたことってあ
るんですかねえ。

626 :考える名無しさん:2006/03/02(木) 18:24:46
>残忍な強姦殺人事件があったようです

から
柄谷まで導き出せないような輩は
まずだめ。

ついていけませんね

627 :考える名無しさん:2006/03/02(木) 21:29:45
>>618

イエスキリストの話は重要

628 :考える名無しさん:2006/03/02(木) 21:48:51
いま、「探究V」が熱い。

629 :考える名無しさん:2006/03/02(木) 23:13:12
もう探究書くのは無理でしょ
柄谷にとって

630 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 01:08:02
どんなに馬鹿で蛙顔で鼻が大きくて毛深くて年増であろうと
成宮が一夜をともにしたいというのであれば
それはそれでわたしはそれを黙って受け入れるであろう

631 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 01:11:36
むしろ正確には当方から頭を下げてそれが叶うのであるならば
わたしはただだまって成宮からの申し出を待つのではなく
平身低頭懇願することをはばかることはないのだ

632 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 10:31:06
重力03

共同研究
[Q-NAM問題とは何か?ー運動の未来のために]
渡瀬義孝・森谷めぐみ・穂積一平・松本圭二・西部忠・鎌田哲哉

穂積一平……NAMに関する暫定的メモ
森谷めぐみ…NAM解散前後
中島郁………批評空間社の解散
宮地剛………京都オフ会議まで
摂津正………Q-NAM問題1・2・3

633 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 12:27:04

摂津と成宮観音は既に、メル友です。
スガちゃんは以前あかねで「成宮女史とメール交換しましたよぅ〜しかも成宮女史の方から柄谷さんを是非紹介してくださいってお願いされちゃいましたよぅ〜さぁどうしましょうかねぇ〜」と自慢気に話されていました。
ピエと成宮ってなんか似てるな。w
擦り寄り寄生色気攻撃。wwwww

634 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 14:29:13
演出家で作家の久世光彦氏がお亡くなりになられますた…。
スガちゃんも若松さん経由で知り合いだったから、弔問に訪れたかな…。残念だな…ちょいとセンチメンタルではあったがいい作家であった…。
究極さんも残念だろうに。
合掌。(´人`)

635 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 18:47:22
ピエさんがかつてジャナ専の入り口で個人情報法案反対演説をし、
通り掛かりのスガちゃんに即、止められたという一件も今となっては伝説か…www

636 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 19:03:42
社会運動はいかにして新しい形をとった古い誤りと
手を切ることができるのか?
NAM(資本と国家への対抗運動)は、
自らが反逆を試みる対象の欠陥全てをなぜ自らの内部に
再生産していったのか?
過去のとんずら=リセットを拒絶し、
愚かな出版社・文芸誌の自己検閲をも引き裂いて、
「現在」と「未来」のために戦う諸個人のネットワークはどこにあるか?
――瓦礫の時空をくつがえすハイブリッド・マガジン、
「重力03」=[徹底研究]Q-NAM問題、
06年4月待望の刊行!


637 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 20:05:54
身銭切って過去の運動の挫折に粘着するあたりで、すでに
「自らが反逆を試みる対象の欠陥全て」を自ら再生産。
NAMなんて誰も気にしてないのに。

638 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 20:10:52
それじゃあNAMでももはや古典的価値になったんだろうに

639 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 20:55:20
やはり真の革命芸人ピエールさんに新しい運動形態を体現化してもらわねば。
まずは8月にテレビ出演しその後CM、雑誌、文壇デビュー、そして紅白へ…自作の曲「革命ブルース・イムジン川クソくらえ」をとりで歌ってもらい2006年最後の夜を逮捕で締め括ってもらう。

640 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 21:01:19
ああああキモい

641 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 21:32:06
重力おもろいやん

642 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 21:46:06
柄谷やNAMのトンズラってわるいことかなあ。
戦時中、戦後と生き延びた知識人なら皆やってることだと思います。

643 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 21:55:35
柄谷だからすべて悪いんでしょうw

644 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 21:57:31
トンズラも 皆でやれば こわくない

645 :考える名無しさん:2006/03/03(金) 22:02:31
遂に出ました、トンズラクリティーク!

646 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/03/04(土) 12:02:35
言いたいことをいっても構いませんよ。今日は聞きましょう。
場合によっては返金しましょう。

647 :考える名無しさん:2006/03/04(土) 13:49:18
>>646
口調を似せるくらいの努力をしろよ

648 :考える名無しさん:2006/03/04(土) 15:49:13
>渡瀬義孝
ってだれよ?

649 :考える名無しさん:2006/03/04(土) 18:19:57
『世界共和国』楽すみだ。

650 :考える名無しさん:2006/03/04(土) 19:10:24
これといって目新しいネタがでてくるとは思わないけどね
「近代文学の終わり」もそうだったし

651 :考える名無しさん:2006/03/04(土) 19:13:57
NAMというのが恥辱的な集団性であったことは確か

652 :考える名無しさん:2006/03/04(土) 21:56:10
柄谷は、結局、「一億総中流」時代を背景にした、人間であった。


653 :考える名無しさん:2006/03/04(土) 23:18:10
NAMの正体は柄谷キャピタリズムですよ。
何をやろうと、それがみな柄谷の剰余価値として巻き上げられるような構造になっている。
未来の名誉という名目も、みな柄谷の剰余価値になってしまう。
恐ろしい柄谷神化構造の図式。

654 :考える名無しさん:2006/03/04(土) 23:19:27
きさまそれでもニッポン人か!

655 :考える名無しさん:2006/03/04(土) 23:27:31
で、柄谷さんは、近大を辞めて、どこに行くんですか?
和光?首都?鹿児島?

656 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 00:33:11
鹿児島???
なぜ・・・


657 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 00:39:40
おいどんはからやんでごわす
じゃっどん、あさださぁは、ほんによかメガネをしとりもすのう

658 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 01:00:53
>>653

しかもその「キャピタリズム」を、自己貨幣まで生産して
やっちゃおうとしたのだからスゴイ話であってさ。
NAM通貨が広まれば広まるほど、それだけ柄谷の支配力も広まる。
まるで中国の通貨元で、お札の顔に毛沢東の顔が刷り込まれてるのと
同じくらいの、サブリミナル的支配欲の話であって、
NAMの遺伝子とかまで言い出した(要するに柄谷自身の遺伝子ザーメンということだが)
この支配欲の怖さはすごいと思うな。
これはマルクスにはなかった性質でしょう。
自分の遺伝子を広めるとかまで言い出すのは。しかもそれが「革命」だとかw
あえていえばヒトラーの持っていた性質だな。これは

659 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 01:18:45

■■ 空き巣飲み屋 のおかみは グウタラ女 ■■

    層醴醴醴醴醴醴醴嬲夢體醴靦gggji!;'..、..'` .. .(巳|jc'}i,.
  、 j醴醴醴醴醴醴鬱゚゚^    、 ゙゚゚『醴醴齟ggpu. ` '}II}カ^`|I
  、|[醴醴醴醴醴鬱′          . ゙゚憫醴醴豐s,,.  、 I';゙..、}],
  .:][醴醴醴醴鬱’ .                ゙゚『嬲靈齔.,__、,,,,゜ ._〈[
  爼醴醴醴醴‡ .                    ‘『層醴醴匝 )llig$ .
  爼醴門醴鬱` . _y444egj,...      、,,,ggg,,,_'『攜醴齔j,.,..']][l .
  、{[醴jカ.層¶'         . `~ヲ    、 !f~゚^``゙゚゚シ.. ‘層醴麈躍「 .
  . ‘醴齔ll]][|、   _-------:      ------   淺栩鬱¶’
    層鬮.゚'';,}',.        . ゙゚゚゚ .    . ‘゚゚゚゙` .. ゙゙^ .  .l}]ぽ
    .']]醴$ .'l|_                            i「゙゙I゜
    、 ゙濁髟. |i                            ′$ .
      、 ゙層蠶              」            . _,  ' .
        . ']醴,     : .   -.(、●.. _●)   . .     .:,「
          層$.   . 〈lf%gj,、 . ```. _,gg&..   _i'゙..
          . ゚゚龜j、   ` ゙゚『}狐茲茲槊¶゚゙'゚!   .,,l゚
            . ゙゚髦. .     、.'''''~'゚'''` .    . ュf’.
              . `ラj,              ....jメ’






660 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 01:22:45
>>658
>(要するに柄谷自身の遺伝子ザーメンということだが)
>この支配欲の怖さはすごいと思うな。

単に支配欲が強いというのではなくて、支配欲がビョーキ的なのね。



661 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 01:56:00
ピエール栗原信義40歳ニートがついに白夜書房出入り禁止になったようだな。www

662 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 02:03:48
鹿児島大学は今でもマルの拠点だからな、経済学部に多数民青が潜伏しとる。
徳田虎雄の本拠地。

663 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 02:26:33
NAMと明治維新…

664 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 02:42:01
それは明治維新とは全く比較にならないよw
また1968年のほうが、NAM集会に人が集まった当時より
遥かにマシだったのだし。
NAMはあらゆる意味で茶番劇だったし
実体を持てたことは一度もなかった。
あえてNAMに独自の意味づけがあったとしたならば
貨幣の位置に妙な価値を付与したということだけでしょう
90年代オウムからカルト時代の延長上に
カルト的な閉域的茶番劇がありましたというのみ。
それ以上の広がりなどあるわけもないし、
世界の何処に持っていっても明らかに意味をなさない。
まず左翼にさえなれないし、認めてもらえないでしょう
単にああいうカルト茶番は繰り返されてはならないという、
反面教師的な教訓劇としての意味しか持たないね。歴史的にみてやって

665 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 03:28:28
しかし実体はなくてもNAMという語彙は残ってしまった。来月の重力でもNAM総括問題が載る。NAMは実体なきまま総括として取り上げられ反復される。
おそらくは日本左翼運動史の一部として…。

666 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 03:48:06
NAMに最初は人が集まったというのは
単にあれが「批評空間ブランド」の商品だった
という理由に依るだけでしょう
その後は、見事に批評空間が与えていた読者幻想を
片っ端から裏切って打ち砕いていきましたが。

667 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 04:56:15
ネオ・アソシエーション・ムーブメント

■ニート・アンダーグラウンド・ムーブメント=NAM(無産者地下運動態)
これがしっくりくるね。実際NAMに集まった読者は大半が無産者であった。
柄谷が資本に対抗して産み出したものとは、
大量無産者読者に過ぎない。

668 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 11:42:56
>■ニート・アンダーグラウンド・ムーブメント=NAM(無産者地下運動態)

それだったら
Neet Underground Movement=NUM だろう



最高に馬鹿すぎる

669 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 12:43:06
ぬむ

670 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 12:46:12
おいどんは徳田さぁと関係しちょりもはんぞ


671 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 12:46:49
ぬむむ

672 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 12:48:42
>■■ 空き巣飲み屋 のおかみは グウタラ女 ■■

TDUレベルの馬鹿だなw

673 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 14:32:08
このスレに鹿児島出身者のバカがおるんか?w

674 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 14:48:20
民主党の河村たかし
http://takashi-kawamura.com/
いったい何なんじゃあれは???
総理をねらう男?テレビ毎日でよってからによお

>日本全国の皆さん、名古屋を日本一おもしろくする気さくな55才、河村たかしです。
私は名古屋の街が大好きです。
名所がたくさん在って、とても美しい街です。あなたも是非一度、名古屋にいらして
ください。
ところで名古屋ことばですが、独特な表現がいくつかあります。
代表的なものだけでもマスターしていただければ、名古屋にお越しいただいた際にも
戸惑いません。
「たかしの名古屋ことば」ちょっとの間お付き合いください。

生粋の名古屋人の私が純粋な発音でお届けします。
それでは、いこみゃーか。


675 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 15:02:16
柄谷に名指しされるとは、ピエさんは特権階級無産者ですね。
裏山スィwww

676 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 16:14:35
俺は床屋だ!


677 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/03/05(日) 16:19:38
天皇、まだコロンビアにいるの?

678 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 16:31:13
床屋?

679 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 16:55:50

●評論家栗原信義先生はただ今、
池袋北口シネロマンにて『赤線玉ノ井ぬけれます』をご鑑賞中です。
m(__)m

680 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 18:05:47
gravitationのやつら、まだ球なんてやてるよw

681 :考える名無しさん:2006/03/05(日) 18:59:28

●鹿児島の保守権力重鎮徳田虎雄が実は徳田球一の親戚であるという事もあまり知られていない事実である。

682 :考える名無しさん:2006/03/06(月) 00:02:30
重力4月号のNAM総括特集が楽しみだ。
摂津の便がな。

683 :考える名無しさん:2006/03/06(月) 00:38:10
何が楽しみだよ
鎌田なんかクソだ

684 :考える名無しさん:2006/03/06(月) 17:39:10
ホリエモンとピエール。

685 :考える名無しさん:2006/03/06(月) 19:07:07
       ___r'◎ ◎ヽ  
     r'"ヽ   t、 v  /
    / 、、i    ヽ_,,/_
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
   /   ^  ^ ) ////゙l゙l;
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! | 河村たかし愛知一区
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|

686 :考える名無しさん:2006/03/06(月) 21:07:35
テレビに出ないかな〜

687 :考える名無しさん:2006/03/07(火) 00:50:21
ベッキーおもろいわw      月光音楽団みてる

688 ::2006/03/07(火) 01:22:28
さっきあかねの前通ったが珍しく満員御礼だな。w
またピエブルースナイトやらんかな?w

689 :考える名無しさん:2006/03/07(火) 03:23:13
       ___r'◎ ◎ヽ  
     r'"ヽ   t、 v  /
    / 、、i    ヽ_,,/_
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
   /   ^  ^ ) ////゙l゙l;
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! |  名古屋トンガリキッズ連の仕業だわな
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|


690 :考える名無しさん:2006/03/07(火) 16:16:19
ピエールの脳内構造ってどうなってんだろう…
複雑系だろうな…w

691 :ホリエモンに恨み節大合唱…経営打撃は必至 :2006/03/07(火) 23:29:45
9月にも損賠請求の方針

 ライブドアの証取法違反事件で、暴落した同社株で損害を受けた株主救済のための「ラ
イブドア株主被害弁護団」による初の説明会が5日、都内で開かれ、株主約530人が参
加した。これとは別に約600人の株主が資料を請求。同社など法人2社や前社長の堀江
貴文容疑者ら旧経営陣に対する損害賠償請求訴訟を9月にも行う方針だ。

 「ホリエモンにだまされた」という恨み節が各所で聞かれる中、被害弁護団の米川長平
団長が、「株価変動による損害は自己責任」という大前提の上で、「堀江前社長らの虚偽
発表で、不当に高い価格で株を買わされたこと」を問題視。「本来の株価を算定し、購入
価格との差額を損害額にしたい」と説明した。

堀江容疑者
 同社には昨年9月末時点で約22万人の株主がいた。証取法では、粉飾決算など不正な
情報開示に基づく株の売買では、損害賠償を請求できるが、株の購入時期などがそれぞれ
異なることから、弁護団は原告になれる条件などについても詳しく説明。今後、訴訟を希
望する株主の実態を個別に判断し、その資格の有無や損害額の算定などを行う方向だ。

 当然、焦点は「本来の株価」で、これを元に損害額との差額を出すが、いずれも弁護団
が算定する予定。過去に国内でこうした判例がないだけに、「容易ではないが、何として
も勝訴したい」と弁護団は話す。

 訴訟が行われれば、新生ライブドアにとっても経営的な打撃は必至。今後、原告の増加
などによってはその度合いが増すことになりそうだ。

692 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 00:23:37
柄谷は近大をやめるのもそうだが
むしろはやく離婚をすべきではないのか

693 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 06:29:36
>>692
どうしてですか?

694 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 08:46:58
当時の柄谷の書いていたものの下らなさとは
結婚のメタファーの下らなさでしょ
あの下らなさの餌にするために数百人の会員まで
巻き込んだのなら、そのばかばかしさの責任を取るべき

695 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 18:37:34
はあ?自己責任っしょ

696 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 19:22:09
誰かピエさん隔離のためにnam新スレ立ててよ。

697 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 19:47:05
柄谷さんもうどこかに勤めるつもりはないんじゃないですかね

698 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 20:23:34
悪いのは柄谷さんなのっ
あたしたち会員はかあいそうな犠牲者ですっっ

699 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 20:43:40
三流物書志望者が二流物書志望者になっても結局、志望者に過ぎない
悲しさ。


700 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 22:25:17
>結婚のメタファーの下らなさでしょ

批評空間の共同討議はじめ
柄谷が「結婚」という言葉にどんな意味づけを担わせて使っていたか
気がついてない人はみな抜けてると思うのよね

701 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 22:32:43
>>695

主催者の提示していた情報の中に詐欺行為があったとしたら
これは会員の自己責任ということにはならない

いま起きているライブドア株主の訴訟の行方を見よ
NAMの場合も、このライブドア事件後の株主訴訟のあり方に重なるだろう

702 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 23:19:37
その通り。
「悪いのは柄谷さんなのっ
あたしたち会員はかあいそうな犠牲者ですっっ」
ってこと。

703 :考える名無しさん:2006/03/08(水) 23:30:27
どんなに悪いことやったとしても、柄谷には地検の家宅捜索さえ入らないのだから
この世界のつらく、または退廃したとこ

704 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 00:15:43
柄谷がよく使ったのは、結婚でなく恋愛(不倫)でしょ。

705 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 00:50:41
違う。明らかに結婚。
ネーションとステイトの結婚。

706 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 01:07:16
どうでも良いけど、読んで得した気になるようなカキコ希望
NAM残党うざい

707 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 01:15:23
>あたしたち会員はかあいそうな犠牲者ですっっ

いや・・・ここまで言い切るNAM残党はたいしたもんです

708 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 01:25:41
それでは、いこみゃーか。

709 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 02:50:03
こいつも愛知県出身じゃないか。恐るべしだな。。。愛知県。。。

>萱野稔人 Toshihito Kayano
>暴力の歴史からみるなら、国民国家は国家の最終形態ではない。 今の国家は一つの
通過的な形態にすぎない。ということは、国民国家の次、ポスト国民国家がありうるという
ことです。 アメリカ型モデルかEUモデルか、この二つのモデルのもとで、国民国家を
超えるような暴力の組織化が今起こりつつあるのではないか。
>かやの・としひと
>1970年愛知県生まれ。パリ第十大学大学院哲学科博士課程修了(パリ大学哲学博士)。
現在、東京大学大学院総合文化研究科21世紀COE「共生のための国際哲学交流センター」
研究拠点形成特任研究員、東京外国語大学外国語学部非常勤講師。著書に、『国家とは
なにか』以文社、2005、主要論文に、「テロリズムと主権国家の例外」(雑誌『情況』2004年11月号)、
「フーコーの方法」(雑誌『現代思想』2003年12月臨時増刊号)、他がある。


710 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 06:42:48

杜玖椀晶子が継承する。






711 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 19:51:48
なぜ柄谷はもう離婚すべしか?問題をもうちょっとつっこんでみよう。
それが元から何か妙な不明瞭さのつきまとう結婚であり結婚式であったのだとしても
それがまあいいとしよう。問題なのは、年の離れた結婚をした場合、下の女に子供を
産ませるというのはどうなのか?という問題なのだ。通常ならばこの形式であげられた結婚とは
下の女には代償としての子供を生むというのが、世間の通例になっている。
しかしこの世間的常識は、柄谷の場合も適用しうると考えられるのだろうか。
柄谷の子供についてあげてみよう。

第一子 祐人 →言わずと知れた失敗作 無意味な傲慢さだけを親父から引き継ぐ 
中学受験塾の職員という教職の中でも最も恥辱にみちた職につく
第二子 → 週刊新潮にもすっぱ抜かれたこともあるほどの変人で精神障害
アメリカの大学にいくもいじめで退学 対人関係に障害

そして問題の第三子 →正男 X?  であるのだ

前の女房の二人の息子が出来損ないだったからといって、次に産む予定の第三子が
果たして世間から祝福されうるのだろうか?

712 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 20:05:11
まだ祐人が自分でなく広島の栗原を評価したことを恨んでいますかピエさん。

713 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 20:08:12
         ________   
       /:.'`::::\/:::::\
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ      ________
     |::〉   ●"    ●" |    /
   (⌒ヽ             |)  /  ティンコ殴ったら
    ( __     ( ∩∩ )    |  <   勝ちかなと思ってる
      |  、_____  /   \ 
      ヽ   \____/  /      \  亀打(19・男性)
       \        /          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         \____/


714 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 20:09:28
遺産めあてに遊んで暮らしてる。
うらやましいぞ祐人。

715 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 20:15:42
>>714
文学者の遺す遺産なんて雀の涙もんだよ
2ちゃんねる辺りだとなんか勘違いしてるのが多いんだよな
哲学書で一冊当てたくらいでポルシェなんか買えるわけないんだよ
そこらのIT社長とかが遺せる金額と比べたら天地の差だし
はっきりいってそこらの上場企業に勤めた親父の退職金くらいあったらいいほうでしょ。
中上健次の遺産だって三千万だったといわれてる。
中上が生前に借金した金を返すことを考えれば、その後の印税収入も含めて
ぎりぎり、とんとんかということころだろうな

716 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 20:17:09
>>711
訴えられるよ

717 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 20:27:02
週刊新潮

718 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 20:40:43
木村カエラの リルラリルハ っていいね

719 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 20:49:47
文学者の作れる金なんかデイトレ以下

720 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 21:18:49
>文学者の作れる金なんかデイトレ以下

逆に、金についてはデイトレですべての人が平等に稼ぎに参加することが解放されれば
文学と思想の価値というのは、それによって、真に金ではないものの為に
純粋に注ぎ込まれることが可能になるのではないだろうか?

つまり金にならない文学思想を、無理矢理金銭化させることによって
文学思想を普遍化できると信じた柄谷の方針とは、全く逆の方法によって
それが解放させられる可能性というのも、
今はテクノロジーの中で進んでいるのかもしれない。。。。??

721 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 22:04:36
柄谷の子より中上の子のほうが出来がいいんだな。まぁ、分かる気もするが。

722 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 22:21:55
長女だけでしょう?
なんとか形になったのは。
三人目の男子は肥満児だった

723 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 23:05:47
中上自体が肥満児w

724 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 23:20:39
吉本隆明の子>中上健次の子>>>>>柄谷行人の子

725 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 23:21:33
子供は三人とも全部体格よかったよ
いちばん痩せてたのは次女じゃない

726 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 23:23:46
>>724

だからこそ柄谷にとっては、第三の息子=正男X というのが重要だったんでしょう?

しかしもういい加減に、柄谷はそういう下らない自己幻想を諦めるべきだと思うのよね

727 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 23:26:20
> 金についてはデイトレですべての人が平等に稼ぎに参加することが解放されれば
ニートの幻想には限りがないな。
こりゃ、東浩紀にも馬鹿にされるよ。

728 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 23:29:52
>>727は、資本主義経済について何もわかってない。

そもそも今では、ビン・ラディンが株式運用で稼いだ金で
アルカーダの組織を養ってる時代ですよ。

そういう時代に、左翼が株式経済を利用して何が悪いのだろうか?


729 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 23:34:32
誰でも得するわけではなく、損する奴の方が多いという単純な事実。
そういう物は昔からあったという事実。

730 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 23:35:03
今月の文学界の座談 東×佐藤優×松原隆一郎×鹿島茂
は大変面白かった。

最後に彼らは、サロン文化の重要性を強調している。
ホリエモンの場合は、自分の稼ぎを新しいサロン文化の創生にまで繋げられなかった
というところが残念だったと語られている。
(堀江の想像は、自分の不死と宇宙旅行というところで終わってしまった。)
要するに、顔の見える具体的な交流=具体的な解放の生産ということで
そういうところはNAMを経た摂津の発見したものが、
最後は、あかね文化だったという結論にも繋がるだろう。

731 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 23:37:27
>>729
株の中で、損するものと得するものに分離するのは、いわば株式資本主義の
宿命であり原理である。
しかし株の経済原理と比べて、それでは歴史的に、文学思想の世界で
得するものと損するものが決定的に分離せざるえない事実性と比べて、
株と文学思想、どちらが平等で民主的に開かれたものだといえるのだろうか?

要するにそういう問題。。

732 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 23:43:35
佐藤 優
[(さとう まさる、1960年 - )は日本の外交官である。現在、起訴休職外務事務官。
ロシアでの情報活動で活躍し、「異能の外交官」「外務省のラスプーチン」などの異名をとる。

埼玉県生まれ。埼玉県立浦和高等学校、同志社大学神学部卒業。同大学院神学研究科修了
後、1986年ノンキャリアの専門職員として外務省に入省。1988年から1995年まで在露日本
大使館三等書記官。その後国際情報局分析第一課へ勤務。主任分析官(課長補佐級)として活躍。

2002年2月22日、外交史料館へ左遷される。2002年5月14日、背任容疑で逮捕。同年7月、
偽計業務妨害容疑で再逮捕。2004年10月、保釈。2005年2月に執行猶予付き有罪判決を受
ける(現在控訴中)。一審判決を機に、捜査の内幕や背景などをつづった『国家の罠』を
出版し大きな反響を呼んだ。近著はインタビュー集である『国家の自縛』(聞き手は産経
新聞元モスクワ支局長の斎藤勉)。

容疑

支援委員会をめぐる背任
2000年1月にガブリエル=ゴロデツキー・テルアビブ大学教授夫妻を日本に招待したとき、
同年4月にテルアビブ大学主催国際学会「東と西の間のロシア」に7名の民間の学者と外務
省から6人のメンバーを派遣したとき、
この二つの費用を、外務省の支援委員会から違法にを引き出して支払った疑い。
北方領土支援にからむ偽計業務妨害
2000年3月に行われた国後島におけるディーゼル発電機供用事業の入札で、鈴木宗男の意
向を受けて、三井物産に対して違法な便宜を図ったり支援委員会の業務を妨害した疑い。


733 :考える名無しさん:2006/03/09(木) 23:45:13
周回遅れで投資に手を出すピエさん。
そもそも資金があるのか疑問だが
信用買いで大損出して、首を吊ってくれたらこのスレも平和になる。

734 :考える名無しさん:2006/03/10(金) 00:41:47
172 名前:ぴかぁ〜 ◆q5y3ccmqnw [] 投稿日:2006/03/09(木) 23:46:32
マクロ認識は「生」を純化します。ニーチェの「力への意志」です。

ミクロ認識は「生」を疑い、「この私」の意味を求めます。
そして「この私」の意味は、獲得されません。
故に、「この私」に意味がないと「生」を抑圧し自殺したりします。
動物は、ただ生きるのみで、自殺しません。

それがフロイトの「快感原則の彼岸」、ラカンの「死への欲動」です。
マクロ認識は「生」を危険にさらすことで成り立ちます。
確率論的に正しくないはずの宝くじを買う、盗んだバイクで走り出す・・・

話が早すぎですか?(笑)

735 :考える名無しさん:2006/03/10(金) 03:56:09
吉本隆明の子>中上健次の子>>>>>大江健三郎の子>柄谷行人の子 >>>>
   >>>>>>>>>>>>>>>>江藤淳の従姉妹の娘

736 :考える名無しさん:2006/03/10(金) 04:21:35
横光利一の孫と同級生=ピエさん
桜上水の横光家に遊びに行く。
横光家の長男は自称作家だが引きこもりで離れに一軒家をもって住んでる。
次男のほうは伊藤忠でNY帰りの息子と遊んでいた。
桜上水系文壇といえば、柄谷−冥王の家がやはり桜上水だったそうな。
踏み足勇は某編集者時代に桜上水柄谷宅まで原稿とりにいってる。
ピザをとってもらったらしい。

737 :考える名無しさん:2006/03/10(金) 21:10:10
仕事選ばなくなってきてる気がするんですけど… お金無いんですかね〜

738 :考える名無しさん:2006/03/10(金) 21:31:26
ピエさんのことなのか柄谷のことなのか判断に迷う。

739 :考える名無しさん:2006/03/11(土) 00:10:54
柄谷は仕事選んでますよ。

740 :考える名無しさん:2006/03/11(土) 00:22:54
ピエさんは自宅警備員ですよ。

741 :考える名無しさん:2006/03/11(土) 00:26:32
>>740
ワロスw

742 :考える名無しさん:2006/03/11(土) 03:34:39
自宅が夫馬に襲撃されることに備えてるんですかね。

743 :村上春樹原稿流出:2006/03/11(土) 06:50:03
2回請求書が来たクォータリーatの年間購読費を
昨日、清瀬郵便局で払いました。

744 :考える名無しさん:2006/03/11(土) 07:05:52
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < トンガリ杜玖椀キッズの仕業ですよね
|   ト‐=‐ァ'   .::::|    \_____
| (●), 、(●)、 |   
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
| (●), 、(●)、 |   
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\



745 :上戸彩、作家目指す!?「飯島愛さんの自伝は衝撃的」:2006/03/12(日) 00:56:19
サトエリに続くか…出版界が熱視線
上戸よ、ペンを執れ!
 ♪もしも私が作家だったら…。小学館主催の「12歳の文学賞」の特別審査員を務める
ことになった女優の上戸彩(20)。現役のトップアイドルが文学賞の審査に加わるのは
きわめて異例だが、本人の作家デビューに向けた“大いなる助走”と見る向きもあり、出
版界、芸能界から熱い視線が集まっている。

 同文学賞は応募資格が12歳以下の小学生で、2000字以上の未発表小説が対象。そ
の設立会見(1日)で、報道陣に「自分が小説を書くとしたら?」と水を向けられた上戸
は、「ノンフィクションを書いてみたい。事務所は許さないでしょうけど、『裏事情物』
がいい。飯島愛さんの自伝(『プラトニック・セックス』)は衝撃的で、飯島さんの奥深
さを感じました」と関係者が目を白黒しそうなことを話した。

 12歳での「国民的美少女コンテスト」入賞をきっかけに芸能界入りした上戸。これま
でスキャンダルといえるものもないまま、アイドル路線をひた走り、ドラマやCMで引っ
張りだこ。その彼女に飯島に負けない深いストーリーがあるのか。

 数々の「タレント本」を読破し、芸能界事情にも詳しいライターの吉田豪氏は上戸につ
いて、「資質はとても面白く、本はぜひ読んでみたい」と語る。

 「彼女は『団地育ちのやんちゃな少女』で、結構ハングリーな環境で育ったという話を
よく聞く。何にでも納豆をかけて食べるのが好きといった、一種グロテスクな食生活も生
い立ちと無関係ではない気がします」


746 :考える名無しさん:2006/03/12(日) 00:57:08
 しばしば上戸が比較される伝説のアイドル、山口百恵が恋愛や父母について赤裸々に綴
った自伝「蒼い時」(昭和55年)が大ベストセラーになったのは有名だ。

 吉田氏は「松田聖子の本でさえ、与えられた曲が気に入らなかったという話を作曲者の
財津和夫の名前を挙げて明かすなど、かなり踏み込んだ内容だった。でも、最近は周囲の
目が厳しいのか、細川ふみえのように小説で私生活を暴露するケースも出てきている」と
指摘する。

 いわゆる「暴露本」でなくても注目すべきアイドル本はある。吉田氏が近年の傑作とし
て挙げるのが、佐藤江梨子(24)が平成15年に発表した掌編集「気遣い喫茶」だ。

 「私には夢がある。東京タワーになる事!!」といったフレーズが満載で、吉田氏は「
窪塚洋介にも似たプリミティブ、アバンギャルドな感性がすごい」と絶賛する。

 今後、本を書いてもらいたいアイドルとして吉田氏が期待するのは、グラビアなどで活
躍する岩佐真悠子(19)だという。

 「芸能界に入った理由を聞かれて『ひまだったから』と答えたり、好きな男性のタイプ
を(プロレスラーの)天龍源一郎といったりするなど個性は抜群」(吉田氏)

 上戸が率先してペンを執れば、多数のアイドルが本で才能を開花させるのはマチガイな
い!? 

747 :考える名無しさん:2006/03/12(日) 00:59:36
Dandy J いまはmixiで暴走中 ♪

748 :考える名無しさん:2006/03/12(日) 01:41:24
逆立ちする「有名人」―宮沢りえから柄谷行人まで  黒沼 克史 (著)
宮沢りえ―セブンティーン
片山右京―時速386キロの肉体と心
さくらももこ―ちびまる子の誕生
香取淳―神遊びの時代に
武田花―猫と花さんと眠そうな町
高嶋政伸―ジュニアからの回答
井上一馬―あなたはどう訳しますか?
高泉淳子―少年になれば自由
一色伸幸―脚本家になろう!
桐島かれん―25歳でイノセントになる方法
野村宏伸―いつのまにかポルシェに乗って
田村翔子―帰国子女モデルのふわふわ
柄谷行人―逆立ちしても考える



高校時代は実は、田村翔子とも同級だったピエさん

749 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/03/12(日) 18:21:26
君は本当にテレビや芸能が好きなんですね。

750 :考える名無しさん:2006/03/12(日) 21:42:32
ホテルルワンダ見てきた
つまんねー

751 :考える名無しさん:2006/03/13(月) 15:27:39
    |:: ::::::::::::::::: :::::::::::::::::|:|!:ll:::::::::::::||l: :::::::::::::::l||::::::|::::::::::::::::::.!
    |:: ::::::::: ::_l||::::::::::::::::::|ll.l||::_:::_| ll :::::::::::::||.!:::::|l:::::!::::::::::::|
    |: ::::::::: /、ll|::::::::::::::::::|>|ァ-、、''ミ  ̄ ̄ ̄〃ニ‐く∠!::::::::::::| …神様は人を地獄に落とさない…
    |:::::::::::::! /l!|: :::::::::::::::||/;|、::、 !\'    ''ィ'L'i:.! ∨::: :.!::::::| 地獄に逝く人は…
    !::::::::::::::!.l.|!|:::::::::::::::::|ヽ:l-‐',ノ  '     .!-'丿 /:::.!:::l:::::f|     自らの意思で
    |:: :::::::: :ヽ.!||: :::::::::: ::|l| l`.´         ´  .!:: :|::l||::::ll| 逝くの…
    |:: :::::::::::: ::||:!: ::::::::: ::||| │        !    /:::::l!:.!||:::|l|
   ,l:: ::::::::::::::::::::::::::::::_::_l:!|| │     ´     /.::::::.!|:|.!|:::|l!
   l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ト、 |    ─‐‐   /.:::::::::i| ̄  ̄
    l|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::||  丶、      / :::::::::::::::||
   !|:: :::::::::: :::/|::::::::::::::::::|.| 、  .` ー┬ '´::::::::::::::::::::::::l|
  l:!::::::::::::::::/ :l|::::::::::::::::::l |、 丶、  /丶、:::::::::::::::::::::::|.!


752 :考える名無しさん:2006/03/13(月) 17:56:24
↓昨日観た変な夢

               ↓加奈のお尻
                _,,,,,,,,,,,,,,,_
            ,,,-‐''"~     ~゙ヽ、,,----、.,,,,_
         .,,r''~             ゙ヽ、   `ヽ、
        /                 ゙i,     `ヽ、
       /                   i,       ゙i,
~~'''''‐-= /                     i        ゙、
      i'             ;ヘ,     .:.::::i':::..       ゙,
      i                /./     .:.::::/.:.:.:..       i
       ノ                / /     .:::::::/:::.:.:.:.:.       i
    /            /./  .:.:.:.:.:.:/,;.:.:.:.:._____     (<ヽ!}
    /             i^ヾ'i:.:.:.:.:.::::::; '  .:.:.:;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\
  /              ..:....:.:゙、_ ゙:、:::::/  ,,,,,...-i'゙i;====ヨ    ,! \\
  /;;;;i            .:.:.:.:゙i `ヽ、  :.:..:.:.:.:.:.:! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
 メ;;;;;;;i,           .:.:.:.:.:.:.:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
/:::i;;;;;;;ヽ、         .:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
::::::ヽ;;;;;;;;;\       .:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ.:.:.゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ
:::::::::::\;;;;;;;;;`ヽ、,_   .:.:.:.:.:.:.:.:.ノ 〉,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゙i`    ,:;'' i; ヾi′
:::::::::::::::ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''‐─--‐‐/ ,{;;;;ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    '"  ;:  ゙|  ← 俺
::::::::::::::::::::::`ヽ-、;;;;;__,,,,,/  /\;;;;;;;;;`'''─--|      ;:   !


753 :考える名無しさん:2006/03/13(月) 18:32:07
20世紀に書かれた書物でワーストワン →NAM原理

754 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 00:03:33
氏根このくそどもが

755 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 00:05:19
太田出版から出ていたNAM原理
保存しておいたらそのうちプレミアな価値がつくんじゃないのw

756 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 00:17:12
NAM原理初版本


わたし売りに出します!

757 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 00:27:30
       ________   
     /:.'`::::   :::::\   
    /::            \   
   /::.  ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' ::: ヽ  
   |:: ン(○),ン <、(○)<:|
蛙邊鍼憎魔璽夷羅子佐々屠嗣簾邊嗣



758 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 00:27:43
>>749
お前は、何ものだい?
2ちゃんで、浅田とか柄谷コテで書き込み、しかも実に詰まらない内容、神経を疑う

759 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 00:29:17
病気だ。許してやれ。

760 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 00:39:40
>>750

ホテルルワンダは、映画としてみたら、紋切り型で凡庸な型をなぞっただけ
退屈なストーリーそのもので、何と比較したらわかりやすいかといったら、
せいぜいがテレビのドラマ制作力レベル。
まずこの映画は、日本の配給会社が見たとき、単純にマンネリな話しだし
面白くない、だからこの映画はヒットしないと思ったのだろう。
そして配給のそのような判断は基本的には正しい。
この映画はイデーとしては詰まらないし、むしろくだらないといってもいいほど。

しかしそこで配給しなかったものだから、逆に日本で火がついてしまった。
例のネット上、ブログによるホテルルワンダ上映運動が起きてしまったのだ。
そこで形勢逆転して、日本で封切りになったとたん、噂が噂をよび
ホテルルワンダは大入りになってしまった。
ホテルルワンダの日本でのヒットとは逆説によるものである。
しかし実際に、見に行ってみれば、わかる人は必ずわかると思うが
この映画は基本的に、レベルが低い、ヒューマニティの臭くて退屈なイデーで出来上がっています。
同じ「虐殺事件」を描くにしても、もうちょっとうまいやり方もあるのではないかと嘆かせるもの。

761 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 00:43:58
ホテルルワンダを見て、率直な感想は、
後進国における革命とは、やはり革命の本質的なテーマとはなりえないもの。
それは単に近代化の有無の問題にすぎないというものであり、
先進国における革命、つまり精神的なアンニュイに抗する革命の試みこそが
革命という物事の本質を捉えうる、という例のテーゼでした。

ルワンダのような後進国に必要なものは、単に近代的な国家整備のみです。
これらは徹底的に事務的なものの領域を出ず、
そこに知性的な意味での革命性は、まず見出せませんが、
それはそれでよいのです。
アフリカには、基本事項的、近代化の波を。

762 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 00:48:57
>ホテルルワンダを持てはやす人々の下らなさ



でもそれって、すごく坂本龍一的な下らなさの事なんじゃないの?

763 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 01:38:49
嗣禰豫玖曾侘琥堵藻峨

764 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 01:45:30
16 名前:考える名無しさん :2006/03/13(月) 16:27:22
まだいじめられたいのか?親親上京君w
たいした反論もできずにせいぜいわめくだけの糞スレを立て続けて
何がしたいの?
ひょっとしたらなにかできるとでも思ってる?
無理無理wあはははははm9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ




765 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 01:54:51

m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーめられたいのか?親親上京君w


766 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 05:08:28
>>715

中上健次、文学で一応、形式的に当てました。遺産三千万。

デイトレで二十代無職、当てました。二十億。

さて。あなたなら、どっちがいいと思う?


767 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 06:16:23

蛙邊鍼憎魔璽夷羅子佐々屠嗣簾邊嗣



768 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 13:08:32
完全無料の素人出張ホストのアルバイト
登録方法は簡単!登録名の後ろに、ホスト、と付けるだけ!
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃素┃┃人┃┃出┃┃張┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
http://www.super-cubic.com/?num=1234
※ホスト大募集(お試し完全無料登録OK!)
※すべてエッチ目的だから良い思いをして小遣い稼ぎ!
※お相手は10代・OL・大学生・専門学校生・若妻・熟女・風俗嬢
ナース・スッチーなど業種は様々

┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃完┃┃全┃┃無┃┃料┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
http://www.super-cubic.com/?num=1234
┏━┓┏━┓
┃お試しOK┃
┗━┛┗━┛
※仕事の合間、休日を利用して収入アップをしませんか!超簡単な副業です。
☆貴方もリッチになりませんか?
http://www.super-cubic.com/?num=1234

注)18歳未満の方はご登録出来ません。


769 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 18:55:44
次の餌はこちら?早稲田に続いてますな
【社会】中核派活動家29人を逮捕 東京・法政大キャンパスで 大学側が110番

1 :(・ρ・*)@やきそば(一期卒業試験)φ ★ :2006/03/14(火) 15:02:35.59 ID:???
 警視庁公安部と麹町署は14日、建造物侵入などの現行犯で中核派全
学連の活動家とみられる男女計29人を逮捕した。
 調べでは、29人は14日午後零時半ごろ、東京都千代田区の法政大キ
ャンパスに管理者の許可を得ずに侵入するなどした疑い。
 大学側が立て看板の撤去作業をしていた際、活動家らが抵抗したため
トラブルになったらしい。大学側が110番した。当時、29人は大学周辺でデモをしていた。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=IBR&PG=STORY&NGID=soci&NWID=2006031401002135

770 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 19:21:49
次の餌 関連
http://list.jca.apc.org/public/aml/2006-March/005974.html

771 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 19:58:15
中核がパクられるのと、ノンセクトがパクられるのとじゃ、全然話が違うんだよ。
早稲田でも革マルがパクられていたのなら、はっきりって今回のような
「学生運動」なんて起きていないわけ。
そもそも革マルの場合は、そう簡単にパクられるようなへまはやらない。
組織の統率力は絶対である。
本来ならば、中核革マルのケースとノンセクトのケースでは話が違うんだが。



772 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 20:07:18
しかし、学校の中に警察は呼ばない、という古典的なポリシーを強固にしたのは
もともとこれら革共同系を含めたセクトの政治だったことを忘れてはいけないだろう。
その辺はノンセクトも勘違いしてしまって、それを自分たちの味方の権利のように
いつのまにか取り違えてしまっている。

学校に警察を入れない、そして警察と敵対関係を結ぶということで、
学内でもっとも有利な条件を手に入れていたのは、セクトの立場の政治である。
そしてこれは全共闘からの遺産としては、大学にとって負の遺産にあたるはずのものであったはずだ。
セクトの自警団的政治は、警察を学内に入れないという勝ち取られた「権利」によって
むしろその恐怖政治的な支配をつくりだしたもの。
それが革マル派の川口君殺人事件に象徴されている。
つまり学生が学内で、セクトのリンチを受けていても、学内に誰も、生徒の立場からも
教員の立場からも警察を呼び入れることができないという奇妙な体制を生み出してしまったのである。
72年に起きたこの事件というのは、いわば日本の学校システムにおける、イジメの体制の完成
として位置づけることができるもの。学生運動の荒廃による、見てみぬふりをすること
そこに制裁する権力を呼べないこと、チクリという物の村人的な言い方、というのは
70年代のこの学生運動政治で最初にできあがっている。

773 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 20:10:07
はっきりって、糸圭秀実の意見にも、酒井隆史的な論考にも、もともと
学生運動が「セキュリティ」に対立しはじめた契機における、このような歴史的な現象
についての言及というのが、全く欠如しています。
彼らはその歴史性に気がつかないで、
旧来からの学生運動型の政治言説を反復しているのです。

774 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 20:10:54
川口君事件

http://www.marino.ne.jp/~rendaico/seito_gevalt_kawaguthiziken.htm

775 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 20:16:17
それはね、政治統制があったのだ。不敬罪があって、無礼を働いたから、留置所に放り込んだり、
非国民だと近所に評判されたり、差別民になったのだ。
法律を傘に着ても疑問視しない国柄なのだ。不敬をしたから、仕方がないのだ。
その暗い歴史は警察を学内に作ることに反対させるのだ。
そういう訳で、学校ではお断りしたいということなんです。

776 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 20:24:35
つまりそこで、戦前の学校事情から、戦後の学校事情、50年代から、
60年代、70年代とかけて、事情が反転して入れ替わっているわけでしょう。
戦後民主主義としての過去の遺産を反転させて逆手にもつことによって
逆に一部のセクトによる恐怖政治が、大学で完成してしまったわけです。
その後は、80年代、90年代と、ずっと冬の時代を続ける。
そして気がついたら、学生運動自体ももう終わっていたし、
大学の価値も、自然に無効化していたという状態。

777 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 20:27:18
>その暗い歴史は警察を学内に作ることに反対させるのだ。

逆に、70年代以来明らかになった大学の現象は
学校の中でセクトが警察化はじめたということ。
早稲田では革マル
法政では中核
この経緯を見ようとしないというのは、端的にいって困る。
重要な時期の歴史性を忘却している。

778 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 20:33:46
法政の中核なんか、誰が見たって恐怖警察でしかないんだからさ
早稲田の革マルもいわずもがなだけど
一般学生はただただ皆安堵してるだけだよ
そんなときに中核にひっついて反対やってるノンセクトがいたら
まず馬鹿

もういい加減にボケかますのやめようよw

779 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 21:11:00
「チクリ」という言葉があるでしょう。
中学生とかがイジメやってて、「おまえ先生にチクルなよ」
とかいう感じで使われる。
しかしあのチクリという言葉の発祥はもともと70年代の学生運動といってよいもの。
その前にも、やくざとかが使っていたのかもしれないが、学校の中で
「チクル」という言葉の用法が出来上がったのは、もともと学生運動経由である。
その同じ言葉が、やがて、暴走族だとか、中高生とかのイジメとか
恐喝とかの現場でよく流通する言葉になったわけなんだな。
しかい80年代以降といえる、校内暴力をはじめとした学校的非行の慣習において
その幾つかの形式の起源が、実は学生運動の中に求められうる、という事実は、結構重要なんだよね。

「集会」という言葉も、80年代以降の子供だと、暴走族の用語だと思ってる人達も多いんだろうけど
これも反体制的な左翼スタイルが、どう伝染してか、ゾクの用語に転用してるんだよな。

780 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 23:09:07
779だが、しかし上を書いた後で
やっぱこれは随分違うかな?と気がつきました。
恥ずかしながらw
私の記憶では、チクリという言葉を大学の左翼で使っている人は
幾らか確かにいたのですが、しかし、やはりそんなに一般的に
運動的な現場、裏の現場で使われていたとは考えにくいな。こりゃw

やっぱり、チクリという言葉は、歴史的、慣習的に、子供たちの世界を
中心に伝達されていた言葉なんじゃないだろうか。
そんな感じがしますね。はいw

781 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 23:17:57
しかし今回、ワセダデタイホで署名を集めた人々が
白ヘル(中核)における同様の逮捕劇については
どういう反応を見せるのかが微妙で、これは見物でしょうね

誰でも平等に、オウムでも原理でも中核でも
キャンパス関係の逮捕には抗議すべきなのか?
あるいはやっぱり中核は別だということで、しかとを決め込むのか?
どっちよ?

782 :考える名無しさん:2006/03/14(火) 23:25:56
警察発表と一部MLのみの情報だけじゃ
なんともいえんわな

783 :考える名無しさん:2006/03/15(水) 03:20:09
>>778

法政大に今まで原理がいなかったのは、中核の暴力的排除が完璧だから

784 :スモーキング娘:2006/03/15(水) 07:09:24
矢沢永吉というよりデスラー

785 :考える名無しさん:2006/03/15(水) 08:34:46
       ________   
     /:.'`::::   :::::\   
    /::            \   
   /::.  ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' ::: ヽ
   |:: ン -==-∴-==- < |
蛙邊鍼憎魔璽夷羅子佐々屠嗣簾邊嗣
   ヽ_`⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒_/ 
      ヽ: il´トェェェイli/     
      ヽ:!l |,r-r-|!/   
       \:`ニニ´/ 



786 :考える名無しさん:2006/03/15(水) 13:59:40
http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20060314-00000617-fnn-soci-movie-001&media=wm300k

787 :考える名無しさん:2006/03/15(水) 21:30:15
。゚(゚^Д^゚)゚。
目からルビーが…

788 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 00:01:30
       ________   
     /:.'`::::   :::::\   
    /::            \   
   /::.  ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' ::: ヽ
   |:: ン -==-∴-==- < |
蛙邊鍼憎魔璽夷羅子佐々屠嗣簾邊嗣
   ヽ_`⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒_/ 
      ヽ: il´トェェェイli/     
      ヽ:!l |,r-r-|!/   
       \:`ニニ´/ 



789 :デスラー:2006/03/16(木) 06:43:06
ナムの諸君、自己批判したまえ。

790 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 06:45:31


35 :本家本元・勝利宣言 :2006/02/02(木) 02:28:01

                             また開いちゃったのかね?
             _:/__:.  -=・=- i、-=・=-`ー---─ ''"´ ̄ ̄`` ー- 、
          /´    `ヽ、.  / ー-' ヽ   .:                   `ヽ、
           /             `ヽ、-=ニ=-                      ゙i
            i                  :;                    ,!
           !       ‐-、      :. 。 .:'                     /
         ヽ        ヽ     ; j:! "       __..:-‐'"´ ̄ ̄`   __ノ
             \         !    .:' 〃 ,..:---─‐'"´ __.. -──── ''"´
            `ヽ、     ヽ、 ノー;'"、二:.:'ー--ァ'"´
                  `ヽ、   >:).......ヽ、_∨:/` ̄i
             ....:::::::::::にニニイ::::::::::::::::ヾK.._.ノ、
           ....::::::::::::::::::,! _ i!:::::::::::::::::..ヾ:、__/ ミ、::::::::::::::::.........
            ..::::::::::::::::::::::::!`´_` .!        `===='' :::::::::::::.......
          ::::::::::::::::::::::::::k'´! i ,``;|
           ..:::::::::::::::::::::ヾ三三ノ     ',',      υ





36 :考える名無しさん :2006/02/02(木) 02:28:44
まさにおまんじゃないかw




791 :ウィニーでウイルス感染 :2006/03/16(木) 07:29:29
TBS「さんまのカラクリTV」内部情報流出
 TBS系の人気番組「さんまのスーパーからくりTV」(日曜午後7時)の元アシスタ
ントプロデューサー(AP)のパソコンが、ファイル共有ソフト「Winny」(ウィニ
ー)の暴露ウイルスに感染し、番組出演タレントの住所や連絡先とみられる個人情報や、
「ご長寿早押しクイズ」に出演したお年寄りたちの住所一覧など、大量の内部情報が流出
していたことが15日、分かった。官公庁などで相次いだ情報流出が、ついにマスコミに
も伝染した。

 今回、流出したのはフロッピーディスク47枚分ものファイルで、番組内部情報のほか
、元APの公私を含めたメール、元APが他局も含めて放送局などへ提出したとみられる
企画書、イベントの情報、旅行の写真などが含まれている。
 流出元が元APのパソコンとほぼ断定できるのは、同時に元APの経歴書まで流出して
いるためだ。そこには、元APが同番組での仕事に昨年4月末まで従事し、その仕事の内
容は〈主にスポンサー・プロダクションなどとの連絡・交渉など〉だったと書かれている

 今回の流出情報で特に深刻なのは、多くの個人情報が含まれている「からくり関係」と
題されたファイルにある同番組の内部資料だった。
 明石家さんまさんが司会を務める同番組は、出演タレントが、様々なビデオを元に出題
されるクイズに答えて、成績トップのタレントが、豪華商品をかけて最終問題に挑戦する

 その最終問題は、ご存知「ご長寿早押しクイズ」で、全国各地のご長寿たちの奇想天外
な回答が視聴者の笑いを誘うが、そこに出演したご長寿たち約30人の住所、氏名、電話
番号が流出。万が一を考えてか、ロケ現場に付き添った看護師のリストも流出ファイルに
混じっていた。
 出演タレントは、クイズで一番正解しそうな「ご長寿」を当てるのだが、正解すればタ
レント本人、ハズレた場合は、スタジオの観客か視聴者に豪華商品がプレゼントされる。
 今回、その商品を提供するスポンサーへ、商品発送を依頼する文章が大量に流出してい
る。

792 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 07:32:30
 恐るべきことに、その中には、視聴者の個人情報に加えて、同番組レギュラー陣の、
うつみ宮土理さん(62)、関根勤さん(52)、浅田美代子さん(50)、渡辺正行さん
(50)の自宅住所や電話番号とみられる情報も含まれていた。さらに、そこには
「西村さんと(長嶋)一茂さんの分を関根さんの弟さんと、西村さんの知人にまわして
下さい」との一文とともに、関根さんの弟と西村知美さん(35)の知人とみられる人物の
個人情報も記載されていた。別の文章には「当選したのはうつみ宮士理さんと中村玉緒
さんでした。お二人が客席の方にお肉を分けましたので6箇所に発送してください」ともあり、
うつみさんと玉緒さんの人柄をうかがい知ることもできる。

 一方、元APのアドレス帳やメールも漏れている。このため、TBS関係者28人分の
メールのほか、広告代理店やスポンサー、取引先などなど約150人分のメールアドレス
、公私合わせて334通の送信済み電子メールの、あて先、送信日時、内容などがあらわ
になっている。加えて、約150人の視聴者から寄せられた人生相談の内容と連絡先、
電話番号も一覧となって流出した。前出の経歴書によれば、APは映像関係の専門学校を
卒業後、番組制作会社を経て、平成12年にフリーとなり、TBSの「レコード大賞事務局」に
勤務。同13年から「からくりTV」のAPになったという。

 この流出に関しては、14日未明からネット上の掲示板に「テレビのやつやばい」など
と書き込まれ、話題となっていた。このところ自衛隊、警察などから、暴露ウイルスが原因
で、(秘)情報も含めた情報流出が相次いでいるが、一度流出してしまった情報は2度と
消去することができない。永遠にネット上を漂うことになるだけに、ウイニーの取り扱いには
厳重な注意が必要だ。


793 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 07:33:06
★まだTBSには話していない

 流出させた元アシスタントプロデューサーの女性は夕刊フジの取材に対し、「数日前に
親切な方から『情報が漏れている』と連絡をいただいたが、まだTBSには話していない
。そんなにパソコンは詳しくないので情報を流出させたという認識はなかった」と話して
いる。

 女性は「普段はノートパソコンを使用している。夫に聞いたらウィニーを使っていたよ
うなことを話していたが、普段は自分しかパソコンを使わないはずだったが…。私はウィ
ニーを頻繁に使っているというわけではない。ウイルスに感染すると情報は消去できない
のですか」と憔悴した様子だった。

794 :ウィニーに衝撃、芸能界困惑…住所、電話番号流出 :2006/03/16(木) 07:37:54
関根勤の兄「いたずら電話が…」
 TBS系の人気番組「さんまのスーパーからくりTV」の内部情報が流出して関係者の
間に衝撃が走っている。出演タレントや素人の出演者などは、個人情報の流出に「驚きま
した」などと大困惑する。ファイル交換ソフト「ウィニー」を導入したパソコンが暴露ウ
イルスに感染して起こる情報流出騒動は、もはや暴走状態で、政府が14日、国民にパソ
コン情報の管理の徹底を呼びかけることを決めるなど日本列島を揺るがしている。

 同番組レギュラー出演者の1人であるタレントの渡辺正行さんの妻は、自宅の住所や電
話番号が流出した事態に「そうなんですか…」と驚き、今後の対応については「主人と相
談してみます」と困惑を隠さなかった。

 同じくレギュラー出演者である関根勤さんも自身の情報流出に加え、親族の情報まで流
出。数年前、勤さんが番組で獲得した商品を「送ってもらったことがあります」と語る兄
(流出データでは弟)は、「これでこちらにもいたずら電話など来るのでしょうかね。困
りましたね…」と語っていた。

 さすがに、ご長寿早押しクイズに2、3年前に出演したという現在90歳の女性は、こ
ちらの問い合わせに「おら、耳が良くないから、良くわかんねぇよ」と泰然自若。

 その娘さん(68)も、個人情報流出といっても、「おばあちゃんが番組に出たときも
親戚(しんせき)がちょこっと電話なんかしてきただけですから、あまり困ることはない
と思いますよ。アハハ」と落ち着いていた。

795 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 07:39:01
 一方、ウィニー導入パソコンが暴露ウイルスに感染して起る情報流出に歯止めがかから
ない。

 最近も海上自衛隊の護衛艦から大量の機密情報が、陸上自衛隊からは化学テロ情報やレ
ンジャー部隊の教本などが流出したばかり。自衛隊では隊員が任務で私用パソコンを使用
するのを防ぐため、大量の新規パソコン導入を決めるなど対応に追われる。

 官公庁関係では、警察から性犯罪情報などが流出したり、日本郵政公社の地方郵便局か
ら顧客情報が流れるなど被害が続出している。

 民間でも、住友生命やNTT東西の顧客情報が流出したほか、国会議員のタマゴのハメ
撮り画像がネット上にばら撒かれ、14日も和歌山県の小学校教諭のパソコンから生徒ら
の個人情報が漏れていたことが分かるなど被害が後を絶たない。

 異常事態に対し、政府は14日、パソコンの情報管理の重要性を、直接、国民に呼びか
けることを決めると異例の決定を行った。ただ、国民全体への周知徹底が進むには時間が
かかるともみられ、当面は情報流出騒動が続きそうだ。 



796 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 09:27:22
       ________   
     /:.'`::::   :::::\   
    /::            \   
   /::.  ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' ::: ヽ
   |:: ン -==-∴-==- < |
蛙邊鍼憎魔璽夷羅子佐々屠嗣簾邊嗣
   |:: ン -==-∴-==- < |
   |:: ン -==-∴-==- < |
  ,;';;;;;_-=・=-;;;;; -=・=-彡;;;;;ヽ、
 ./;;;;;;;;;;;;;;;;;"ー=〓=-'`;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
 l;;;;;;;;;;;;;'   ~''''''''''~    ';;;;;;;;;l


797 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 14:20:35
こういうことを書く奴は基本的に馬鹿でしょう

>■ジジェク"Parallax View"より。
"public" as opposed to "private" :"private" is not individual as opposed to comm
unalities, but the very communal-institutional order of one's particular identif
ication; while "public" is the transnational universality of the exercise of one
's Reason. ((カント「啓蒙とは何か」において)「プライヴェート」に対置される「パ
ブリック」。 「プライヴェート」は共同的状態に対するものでなく、むしろ実に特殊な
自己同一化の共同的ー制度的秩序として存在する。対して「パブリック」はある者がもつ
理性の運動としての超越論的普遍性である。)

The paradox is thus that one participates in the universal dimention of the "pub
lic" sphere precisely as a singular individual extracted from or even opposed to
one's substantial communal identification. (このパラドックスはしたがって、ある
者がまさにその者の実体的、共同的な同一化から排除され、あるいはむしろ対立された特
異的な個人として「パブリック」圏内の普遍的次元に参加する、というところにある 。


訳してみると、断然に難しそうに響いてしまうのは困りもの、僕の訳し方の問題という事
もあるのですが。意訳しだすと切りがないし。それはいいとして、このあたりのカント解
釈は完全に柄谷行人の「トランスクリティーク」から来てる。時間がないのであげません
が、コギト解釈も、完全柄谷経由。この背景には「隠喩としての建築(Architecture as
Metaphor)とトランスクリティーク(Transcritique)がMIT Pressから出版されていると
いうのが大きく働いているはずで、さらなる英訳を期待したい。世界基準としてKaratani
が読まれる日は全然遠くないと思う。


798 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 23:48:42
>>782

それは逃げだな

799 :小野登志郎『ドリーム・キャンパス』太田出版・1628円:2006/03/17(金) 07:00:41
8月15日北日本新聞ほか(共同配信)掲載
 早稲田大学を中心とするイベントサークル「スーパーフリー」が起こした、連続強姦事
件についてのドキュメンタリーである。著者は、加害者と被害者にインタビューを行ない
、法廷での審理の様子をていねいに跡づけながら、事件の全貌に迫ろうとした。
  そこから見えてくるのは、「金と女」が殺し文句となる若者たちの殺伐たる生態であ
り、被害者の女性の身になって考えるという思考回路を決定的に欠いた大学生たちの姿で
あり、クラブイベントと酒盛りとセックスをもって「六本木大学」と称していたその空虚
な世界観である。
  しかしながら、著者も指摘するように、彼らの放つ徹底的な「空虚さ」は、実は、今
日の日本に生きる多くの人々の「空虚さ」と同質のものではないのかという疑問が、本書
を読み終わったあとで湧いてくるのだ。金、女、酒、ねつ造された和姦、最後には強姦。
結局、男たちは、第二次大戦中から、高度経済成長を経て、今日に至るまで、まったく同
じことを繰り返しているだけなのではないだろうか。
  華やかなイベントのあとで、二次会に残った女子大生たちを、強い酒に酔わせ、意識
不明に追い込み、吐いてもうろうとしている状態で、数人で順番に強姦するという出来事
がルーティーンのように行なわれ、女性が訴えれないように事後には写真を撮り、証拠と
して押さえる。このような犯罪に、若い男子学生たちが、物事を深く考えることなく加わ
っていた。関与した人数はきわめて多く、裁判になったのはその一部である。
  本書に収められた、彼らへのインタビューや法廷記録を読むと、その手口の用意周到
さと、彼らの思考回路の単純さのあいだの落差に愕然とする。だが、この種の現象は、日
々のテレビのバラエティ番組にあふれており、ポルノビデオでも通常の世界観である。い
まや日本全体が、スーパーフリー的な精神構造に犯されているとしか思えない。時代を見
事に切り取った一冊である。


800 :考える名無しさん:2006/03/18(土) 08:25:44
からたにって、近大辞めるんだってね。
アメリカにでも行くの?

801 :考える名無しさん:2006/03/18(土) 18:15:01
オマエラには、愛国労働者政党が必要だと考えている香具師が多い。
その多くは「そんなのあったらなー」とカキコして終わるだけ。

そのような他力本願な態度で居て、そんなの出来るわけねーだろ!!

ちったあ団結して、デモでも何でも参加して、そこから政党を作れるように努力したらどうだ?
我々の手で、我々日本国民の為に選挙権を行使する、それが民主主義国家ってもんだろ?
それでも、強い者には自身を侵害されても従い続けるのですか?

団結し、訴え続ける。そうして権利は勝ち取るんだ。

オマエラ、立ち上がれ! 自分の足で歩くんだ!!

※メーデーに向けて、まず国家の土台である労働環境について訴える
  「労働環境改善を訴える2chデモ」  を企画しています。
 労働環境に疑問を持たれている方、就職困難な方、是非とも参加下さい。
  ご意見ありましたらばレス下ちい。 記念カキコ歓迎。

大規模OFF板
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1141984975/l50
ブログ
http://roudoutou.exblog.jp/


802 :考える名無しさん:2006/03/18(土) 19:18:49
>>801
フランスを見よ!ってことかな。
日本人は従順というかシニシズムの蔓延というか、何というか。

803 :考える名無しさん:2006/03/18(土) 22:58:32
マイケルハートだったら、中核派の擁護でも署名くれると思うよ

804 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/03/18(土) 23:36:14
まだ悔しいのですね。

805 :考える名無しさん:2006/03/19(日) 00:03:18
だってお前、「どんな人にも学ぶべき点があるが三流物書志望者の
君には何もない」とか言われてみぃ?
そら、20年くらい悔しいって。

806 :考える名無しさん:2006/03/19(日) 00:06:57
見返したれ、ピエさん(笑)

807 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/03/19(日) 01:08:33
それを挽回するためにここで頑張っているのですか。

808 :HGを延命させたダブルキャラの効用:2006/03/19(日) 01:41:40
 今月初め、元ミニスカポリスの鈴木杏奈(23)との親密交際が発覚したレイザーラモ
ンHG(30)。その後はテレビやイベントに出るたびに杏奈との交際についてコメント
を求められ、マスコミが飛びついている。
 一方の杏奈も大々的に交際会見を開いてHGとの“ラブラブ状態”を語り、12日には
DVDの発売イベントに登場。「温かく見守ってください」と笑顔を振りまき、HGから
プレゼントされたという指輪も公開した。
 HGにとってこの相乗効果は大きい。杏奈がマスコミに登場するときも必ず“HG”の
名前が大きく取り上げられ、“ハード芸人”が微妙に変化している。このところ、視聴者
から飽きられ気味だったHGに話題性がプラスされ、キャラクターに広がりが出てきた。
「HGは“このキャラでいつまでもつのか”と悩んでいました。大流行した“フォーッ”
に代わる新ギャグの“ワッショーイ”はパッとしない。最近は相方のRGと一緒にコンビ
で活動する機会も増えましたが、これも頭打ちでした。今回の交際発覚はハードゲイキャ
ラを真っ向から否定するものですが、HGがノーマルなのはダレもが知っていたことだか
らマイナスではない。むしろ、HGと素顔をハッキリ使い分ける絶好のタイミングになっ
た」(マスコミ関係者)
 熱愛をネタに本名の住谷正樹とHGを行ったり来たり。このダブルキャラを引っ張るだ
け引っ張る。

 杏奈との交際はHGの芸人寿命を延ばすことになる。


809 :日本では何故これが起きないのか?:2006/03/19(日) 04:29:52
「解雇OK」に学生反発 フランスで全国規模デモ

 若者向けの新たな雇用制度(CPE)をめぐり、フランスが揺れている。26歳未満を
雇えば2年間は理由なく解雇できる仕組みで、企業の採用意欲を高めるのが狙い。だが、
雇用の不安定化を嫌う大学生や高校生が反発、18日には労働組合なども巻き込んだ全国
規模のデモで撤回を求めた。

 パリのモンパルナス駅に近い広場を18日、若者が埋めた。ナシオン広場までの約6キ
ロを行進する。今月4度目となったデモで、学生団体や労組は全国で150万人の動員を
見込んでいる。

 デモの先頭は高校生たちだ。顔に「CPEにノン」とペイントし、ロックの大音響に体
を揺らせる。「政府は追いつめられているぞ。もう一押しだ」とリーダーが叫ぶと「ウォ
ー」と歓声が上がった。

 「2年間もびくびくして働くなんてごめんだ」「性別や人種、信教による差別で解雇さ
れても何も言えない」。デモ参加者からはCPE導入への不満が噴き出す。「いつ解雇さ
れるかわからない若者に部屋を貸す大家やローンを組む銀行なんてない」と大学生のジャ
ンさん(20)。

 国立84大学のうち、学生による封鎖・占拠は60大学に広がった。これに、1年後の
大統領選をにらむ野党が加勢。メディアは、世界中で学生運動に火をつけ、当時のドゴー
ル政権を揺るがせた68年の「パリ5月革命」と重ね見る。


810 :2006年3月フランス学生叛乱(写真):2006/03/19(日) 08:15:43
http://www.geocities.jp/datsu_ryoku/france_students200603.html

811 :考える名無しさん:2006/03/19(日) 08:20:16
ふらんす怖いw


http://www.geocities.jp/datsu_ryoku/france261.JPG

812 :考える名無しさん:2006/03/19(日) 09:03:39
書評〜〜

813 :考える名無しさん:2006/03/19(日) 09:17:43
帰宅後、蛭田さんから電話が掛かってきて、
朝の5時まで電話。蛭田さんに悪意がなく、
人間的な感情からの言動であることはよく分かった。
しかし、私としては、10時間近く、
或いはそれ以上も「説得」されたことは、
正直言って納得が出来なかった。
蛭田さんは私のことを思ってそうしたのだというが、
それはパターナリズムではないか。
蛭田さんは私の父親的存在であることを自負し、
私の母親からもそれを要請され、実際そう振る舞っている。
そこには確かに「愛」もあるだろう。
しかしその「愛」が、どうしようもない
拘束に転化する側面もあるのではないか。

814 :考える名無しさん:2006/03/19(日) 17:21:56
柄谷がまたストーカー営業に出るみたいだな





【海外講演】
4月6日 ザグレブ(クロアチア)
4月7日 リュブリャーナ(スロヴェニア)


815 :考える名無しさん:2006/03/19(日) 19:59:23
行ってらっしゃーい

816 :考える名無しさん:2006/03/20(月) 03:21:32
ピエールとベッキーの交際発覚

817 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/03/20(月) 03:52:39
ベッキーとは何ですか?

818 :考える名無しさん:2006/03/20(月) 09:54:33
お前の家の便器のことだよ

819 :考える名無しさん:2006/03/20(月) 11:46:09
査問いくない

820 :考える名無しさん:2006/03/20(月) 23:35:24
クロアチアの田舎者に、NAMが何故間違っているのか?
を説明するのは最初は難しいかもしれない。
しかしいずれ、そこでも日本で起ったのと同じ問題が噴出することは必至である。
間違いない。
またクロアチアの蛭田を捕まえ田中正治を捕まえ、それをやろうとするのだろう。
この卑屈なるストーカー大王をやっつけて処方する手段とは、
日本には既にある。
インターネットでそれを見つけることができるはずだし
発信することができるだろう。


821 :考える名無しさん:2006/03/20(月) 23:59:58
埼玉の田舎者に無職が何故間違っているのか?
を説明するのも最初は難しい。

822 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 00:53:20
狂人隔離施設としての2ちゃんねる哲板とはてな村。

823 :アラ石怖すぎw:2006/03/21(火) 01:20:41
70 名前:考える名無しさん[sageピロピロwww] 投稿日:2006/03/18(土) 06:50:27
早起きして踊ってんのか(ワラ
71 名前:考える名無しさん[ワラワラ] 投稿日:2006/03/18(土) 08:55:45
7 :考える名無しさん :05/03/08 02:43:22
    ∧___∧
   /=・=-∴-=・=\
   |  ,,ノ(、_, )ヽ、,  |  
 /|   `-=ニ=- '  .|  要するに脅威のアラ石株一点買だわな。分かるかね?w
/  .ヽ、_ `ニニ´__ノ    
|    _____ ノ
∪⌒∪     ∪

72 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/18(土) 12:03:55
禿買えよ


824 :激安監視カメラセット:2006/03/21(火) 02:51:41
2画面自動監視システム
格安高性能 6インチ白黒監視カメラセット(コード18m付)
6インチモニターと カメラ2台セット
POS-B6-IR 白黒セット
特別価格 ¥18,800円(税込)

国内最低価格で販売しています!
激安! フルセット品!
POS-B6-IR
マイク付
・6インチTVとPOS−336(2台)のセット価格
・赤外線カメラ(5LED) 2台標準装備
 DIN4P 18mコード付
・カメラ接続はRCA × 2 方式です

【特徴】
・最大2台まで接続可能
・2箇所の画面を自動でスキャン出来ます。
・カメラ側と本体側で通話が可能
・音声と鮮明な映像を見ながら監視できます
・取付けは、簡単どこにでも設置できます
・画像と音声を同時にキャッチ
・格安セット(モニターテレビと カメラ)

 ※カメラはケーブル給電ですので、電気の
  配線はモニターTVの100Vのコンセントに
  差すだけです

825 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 08:55:36
パソコンテレビGYAO なかなかおもろい

826 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/03/21(火) 09:59:46
まだそんなことをやっているのですか・・

827 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 12:36:56
GYAO 何が凄いか
大島渚特集をいまやってる

東京戦争戦後秘話

この辺が無料で見れるところは凄い
革命だな

828 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 12:48:26
無料だと思ってるところが下流左翼ならでは!

829 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 13:28:53
つべこべ言わないで無知な輩はまず
東京戦争戦後秘話を見てみろよw

枕元で読んで聞かせる
黒田寛一の社会観の探究

こんなすばらしい映画
世界中見回しても
ありえないぞw

830 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 20:53:15
私は未だISDNなのですが

831 :考える名無しさん:2006/03/21(火) 20:54:59
>>819
査問のどこ、悪いデスカ
裏●へ制裁は当然
蛭田ガンガレ・超ガンガレ

832 :〜最新!元気いいぞう出演ライブ情報〜 :2006/03/22(水) 00:27:09
〜最新!元気いいぞう出演ライブ情報〜

いいぞうさんまたまた参戦!今回は!優勝できるかしら〜
前回優勝者はチャ−リ−東京さんでした!

GO!ヒロミ44’の帰ってきた漫談日本一決定戦06

(日時)2006年5月5日(金)
(開場)18:30開場。
(開演)19:00開演。
(料金)当日=2000円・前売り=1800円
*別途1ドリンク。
*メール予約で大丈夫です。その際は下記に氏名・連絡先・お気に入りの芸人名を明記の上、お送り下さい。
info@chop.jp
電話予約は(03)5951−1127まで
(会場)池袋手刀(チョップ)
http://www.chop.jp/

(CAST)GO!ヒロミ44’
       みつまJAPAN
       元気いいぞう
       げんしじん
       鳥居みゆき
       殿方充
 (ゴ−ルデンウイ-クはぜひここで!!素敵な思いを!)

833 :考える名無しさん:2006/03/22(水) 07:47:41
        _,,;::-―ー-:;:,,、
       /''''''   '''''':::::::\  
       |::-=・=-;;;;;;;_-=・=-:::|       
       |  .:"ー=〓=-'`:::: |         
       \   `ニニ´ .::::::/   
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        |  \/゙(__)\,|  i |
        >   ヽ. ハ  |   |
天才が天才である事を君のような凡人達に誇示してしまうと、
嫉妬心を生み、なにかと障害となる。

天才は天才であることを誇示しないものだ、
天才が生きている間は、凡人達からは「運のいい奴」程度に思わしておけばよい。

天才が天才であることを素直に語ってみようとする場所があるとすれば、
相手が自分と同レベル以上の天才であるか、このような匿名掲示板であるか、
わずかな例外的場面ってとこだろう。

ですから、こういう匿名掲示板では、素直に表現している天才に出会うこともあるだろう、
しかし、それを見破れる者も、自分と同レベル以上の天才でしかない、
ということになるので、結局わかない者にはわからないんだがね。



834 :考える名無しさん:2006/03/22(水) 13:58:02
東スレの浄化をお願いピエさん(><)

835 :キチガイ再来かよ。もうワライが止まんねえよwww:2006/03/23(木) 02:13:54
http://d.hatena.ne.jp/fuma-hiroaki/

836 :なんなんだよこのあばら家はヨオwwww:2006/03/23(木) 02:15:41
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/f/fuma-hiroaki/20060322/20060322140858.jpg

837 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 02:18:58
>■[名古屋] 今日の町ネタ
 瑞穂区堀田通近くを散策してきました。
 安全ヘルメットを被ったペンギンさんがマスコットのお店を見つけました。
 こちらのお店のようです。
 http://www2a.biglobe.ne.jp/~a0horita/hpk01.htm
 折角なのでリセさんと記念撮影。


こんなあばら家住んでた引き篭もりの屑と今までネット上で熾烈なバトル繰り広げてたのかwww

もう、浅田彰も柄谷も
死んでも死に切れねえよなあwww      (恥爆)


838 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 02:21:12
ちなみに夫馬さんちは、自宅で商売もやってたのかい?

839 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 12:33:13
柄谷行人、初岩波新書。[本]
つか、新書自体が「初」だな。


で、タイトルは『世界共和国へ』、副題が「資本=ネーション=国家を超えて」


840 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 13:01:35
>>839
既出やねん

841 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 14:48:16
いや。爆笑初出だろw

842 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 15:15:47
『可能なるコミュニズム』路線はもうやめてくれよお。

843 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 19:55:34
今、NHK見た?
教養路線を捨てないという岩波の言い訳要員としての起用らしい。

844 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 20:03:19
最後ちょっとしか見れなかったけど
やっぱあれ柄谷かよw


845 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 20:06:42
柄谷なんかしゃべったん?

846 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 20:16:55
世界共和国へ

847 :考える名無しさん:2006/03/23(木) 20:24:56
カント知らん人にはごっついレジ持って行きにくいタイトルやん
岩波売る気ないやろ

848 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 01:44:12
まだテレビ出れば人気取れるんじゃないかと思ってるんだろうw
文春に出たのも然り

849 :デカくなって何が悪い!前代未聞オッパイ裁判の行方は… :2006/03/24(金) 04:38:25
バストがCカップからDカップになったことで解雇されたのは不当だとして、米ブロードウェーの
人気ミュージカル「ムービン・アウト」の元トップダンサーが、プロデューサーらを相手取って
1億ドル(約118億円)の損害賠償を求める訴訟を22日までに、フロリダ州マイアミの連邦裁判所
に起こした。前代未聞のオッパイ裁判。その行方は…。
 訴えたのは、アリス・アリースさん(27)。年間13万ドル(約1500万円)の契約でミュージカル
に出演するダンサーだったが、2004年9月の公演中、高さ約2メートルから転落、右のつま先
を負傷し、休養をとった。復帰に際し、衣装をあわせたらところ、「すべてサイズはあったのに、
胸だけが…」(アリスさん)。休養中、胸が豊満になっていたのだ。
 アリスさんがメディアに語ったところによると、劇団側は「Cカップだったから、キャスティング
したのに、今はDカップ…」と不満タラタラだったといい、先月、解雇された。ちなみに米国の
Dカップは日本のEカップに相当する。
 訴状には、不当解雇のほか、名誉棄損、セクハラ、契約違反、精神的苦痛などがあげら
れ、アリスさんの弁護士は、「人気ミュージカルという点を考慮した」と高額な賠償費の理由を説明した。
 「ムービン・アウト」は、ビリー・ジョエルの曲と著名な振付家による作品で、2003年度の
トニー賞で最優秀振付賞など2部門を受賞した。ブロードウェーで昨年12月までに1300回
以上公演し、現在は全米を巡業中。7月下旬には、日本に上陸する。
 体形の変化による裁判といえば、ロシアの人気バレリーナ、アナスタシア・ボロチコワ
さんが太りすぎを理由に名門ボリショイ劇場を解雇され、訴えたケースがあった。
 2003年9月、アナスタシアさんは、解雇は不当として、劇場側を相手取って職場復
帰や未払い給与などの損害賠償を求めて提訴。裁判所は職場復帰と19万ルーブル(当時
約76万円)の未払い給与の支払いを命じる判決を下し、アナスタシアさんは復帰したが、その後も
劇場側との摩擦は続いた。
バレリーナにとって体重の増加は致命的だが、アリスさんは胸が豊かになったことだけ
。弁護士は米メディアに「胸が大きいだけで女性が迫害を受けた初のケースではないか」
と話している。

850 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 06:05:47
GYAOで大島渚作品1969年の「少年」を見た。
昭和の時代一時期に犯罪恐喝の現象として活況した当たり屋の話で
当たり屋親子のストーリーである。
車社会が大衆化する直前、社会で、当たり屋という稼業が繁盛した時期があったのだ。
まあ今でいえば、闇金やオレオレ詐欺が、犯罪史の中では該当しているような存在であったのだろう。
車社会が市民的なレベルで一般化するその直前、過渡期にはこういう金儲けが実在しえたのだ。
犯罪の社会性とは、各時代における社会レベルをその背景に持っている。


851 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 06:12:27
それでは夫馬家の抱えてしまっている犯罪性は、
今の時代においてどのような位置づけに当たるのだろうか?

大島渚作品「少年」において、当たり屋は時代的な犯罪で恐喝の方法論だった。
当たり屋の方法とは、しかしすぐさま警察の調査が入り、その全容が把握され
摘発される。「少年」における当たり屋一家もやはり逮捕される運命にある。

夫馬家の場合において、長男がネットの中で異様な犯罪性を顕にし続けているこの現象
というのも、やはり時代的な根を持つ問題である。そして日本の社会は、やがて
このネットに根ざしたストーカー犯罪についても、全容を解明し、捜査のマニュアルを完成させるだろう。
大島渚の映画に出てきた当たり屋一家のように、名古屋の夫馬家にも、やがてこのような
強制捜査が入ることは目に見えている。時代の為せる技である、悪の次元であるのだが
そこに明瞭な日の目が当たり見通しがよくなるという段階は、いつも時代にとって
一歩遅れてやってくる到来であるのだ。

852 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 09:37:16
ピエ隊長、東スレだけは荒らさないでください。
荒らすのなら終わってしまった柄谷のスレだけにしてください。

853 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 11:46:28
西澤孝ってだれよ?

854 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 12:05:26
ほにゃらら団が、デュモンマーケティング(西澤孝・佐藤晶)ときっこの日記(きっこ)の背後
にあり、風説の流布による株価操作ためのメディアとして利用した、ということになりそうです。

そして西澤・佐藤ときっこをつなぐのが、民主党の京大グループ(大西健介、細野豪志、
篠原孝、よしのまさひで)であり、こちらは小泉政権をスキャンダル情報で攻撃するメディアとして
利用したということになります。

つまりほにゃらら団と民主党が「デュモン・マーケティング」と「きっこの日記」のというメディアを、
それぞれの利益のために、組織し、利用してきたということになるのでしょうか?


■基本的な構造

ほにゃらら団       (1)株価操作による空売り
民主党京大グループ   (2)小泉政権スキャンダル攻撃

上記二つの目的を同時に果たすためのメディア  
 「デュモンマーケティング」  「きっこの日記」

どこまで確実なのか分かりませんが、まだまだ民主党がらみで荒れに荒れそうな気配です。


855 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 14:30:21
WBCでキューバ戦のときに、最後の締めで出てきた日本のピッチャーが
テーマ曲にAC/DCのHIGHWAY to HELLを使っていたのが良かったな

856 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 15:53:27
昨日のクローズアップ現代に行人が出てたのには驚いたよ。岩波新書だっけ?

857 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 16:29:40
>>856

藻れも見たよ、「世界共和国」だっけ。

喋りが知将っぽかったな。
もっと明晰な喋りだと思ってたんだが。

858 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 16:35:24
元からあんな感じだと思う。
リュウズバーと湾岸戦争の時の署名と教育の都はるみと中上健次の番組でしか
見たこと無いけど。
喋りは下手。

859 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 17:41:28
>>857

どんなこと話したのか教えてもらえますか

860 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 20:03:07
若い人達は三流物書志望者にだけはならないで下さいという話。

861 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 20:52:32
>>843

だから柄谷に教養なんてないってw

862 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 22:32:36
再放送ってないんかな?

863 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 22:40:02
柄谷行人が絶賛する東浩紀の友人
自称100億の巨額投資家 切込隊長@山本一郎


【あ〜】切込隊長こと山本一郎66【もったいない】
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1141359563/
2ちゃんの隊長スレは 
http://find.2ch.net/
使って「切込隊長」、「山本一郎」で検索しる!

2ちゃんねる投資板から大切なお知らせです。
http://sasyougiwak.web.fc2.com/

まとめサイト「キャッチミーイフユーキャン」 切込隊長@山本一郎は嘘つきなのか?
http://blog.goo.ne.jp/catchme_2005/
私家版:切込隊長を客観的に検証するスレッド まとめサイト
http://g0aw66ngc6.seesaa.net
キーワード - 切込隊長経歴疑惑?(ソーシャルブックマークフロッグ!)
http://www.flog.jp/labelinfo.php/%90%D8%8D%9E%91%E0%92%B7%8Co%97%F0%8B%5E%98f%81H
デル株は1株2ドル40セントでは買えなかった。
http://www.geocities.jp/kirikomi1973/Dell/index.html
切込隊長@山本一郎と扶桑社
http://fusoshatokiri.seesaa.net/
切込隊長@山本一郎辞典
http://blog.livedoor.jp/kirik_0104/



864 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 22:49:37
ついにピエさんvs切込スレ住人の全面戦争が勃発か?

865 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 22:55:09
業界人もロムってる切込スレでアンチを沈黙させることができれば、
ピエさんにも週刊誌デビューのチャンスがまわってくるかもしれないけど、
ピエさんはそういうことに興味ないからな。ちょうど切込隊長が
頭が良すぎてマイクロソフトに興味がないように。

ピエさんは紅白出場も狙えるミュージシャンだから、今さら文筆業で
チマチマ稼ぐ気はないって書いてたし。

866 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 23:28:40
>>865は真性のアホ

867 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 23:34:03
> 733 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/08(水) 23:38:58
> >>724はデマに決まってんでしょw
>
> ピエさんは現代詩手帖には全く縁がないですよ
> ただピエさんの情報であんまり知られていないのは
> このひと実は歌手であって、実は紅白が狙えるようなポジションにもあるということ。
> (あかね系NHKディレクターのコネである)
> ピエさんの作ってる曲は、歌詞も含めて、あかねなど知る人ぞ知る、ファンが多い。
>
> そして、現代詩手帖といえば、究極Q太郎が実は
> 十代の頃に新人賞を受賞してるということも
> あまり知られていない。
>
>
> 734 名前:NAM=ライブドア[sage] 投稿日:2006/02/08(水) 23:45:09
> > このひと実は歌手であって、実は紅白が狙えるようなポジションにもあるということ。
> やはり切込隊長のポジションですね、ピエさんは。
> フカすところ、関係者を装った実はこんなに凄い人的
> 自演カキコもそっくりです。

やはりピエさん粘着と切込粘着は同一人物と見るのが自然でしょう。
しかしこれをもって切込粘着が夫馬なのか?と断言するのは軽率でしょう。

868 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 23:36:24
>>867
それにしても>>865の発言は痛いんだけど・・・
ひょっとして山本が降臨?

869 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 23:38:30
>ちょうど切込隊長が頭が良すぎてマイクロソフトに興味がないように。

>ちょうど切込隊長が頭が良すぎてマイクロソフトに興味がないように。

>ちょうど切込隊長が頭が良すぎてマイクロソフトに興味がないように。

>ちょうど切込隊長が頭が良すぎてマイクロソフトに興味がないように。

>ちょうど切込隊長が頭が良すぎてマイクロソフトに興味がないように。

870 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 23:39:11
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1141359563/965
大変だ。
このスレは完全に切込スレのアンチ達に監視されてる。
おまいら絶対にピエさんが過去に行った馬鹿行動をコピペするなよ。
絶 対 だ ぞ !!

871 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 23:41:31
いや、ピエさんは山本になんか興味ないから。

872 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 23:42:57
つーか今、荒らしているのは山本だろ>ちょうど切込隊長が頭が良すぎてマイクロソフトに興味がないように。

873 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 23:47:50
ttp://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2003/10/post_28.html
吉本信者のfinalvent氏と共闘して柄谷批判というのも面白いかもしれないよピエさん。

874 :考える名無しさん:2006/03/24(金) 23:51:23
>>720
ピエさんはあずまんと違ってデイトレその可能性の中心を評価してるんだから荒らすな。

875 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 00:21:35
> 858 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/17(金) 05:33:19
> >>826
> インターネット時代の以前と以後に、ちょうど両方跨る形で存在していたのが
> 東大の表象文化論の環境であるな。そしてこの時期にちょうど跨る形で登場したのが
> 東裕紀だった。彼はエリート主義的な集中教育を、東大の駒場と、雑誌批評空間の環境で
> 受けて、そしてその後それらが拡散していく過程も体験している。
> 前者のエリート主義的な集中的囲い込みの(まさに蓮実イデオロギーによる)環境によって
> 彼は二十代に立派な哲学書を完成させることができた。この成功は、環境的な成果に他ならない。
> その後インターネットの情報環境の拡大は、この駒場的特権性、批評空間的な特権性を
> 乗り越えていくものとなった。
> このインターネット的環境の増大によって、それからの若い人々の層というのは、それまで
> 嘆かれていた活字離れどころか、積極的に書く行為へと平等の無限な進行によって向かい始めたのだ。
> その結果、今では若くして作家デビューする、単行本を出せる人達までが大幅に増加しつつある。

ピエさん自身が、あずまん乗り越えを予言しているね。
さすがピエさんだね。

876 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 00:48:25
偶然録画してたクローズアップでいきなりきたぁ。さっき、見た。
アップしよか?

877 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 00:50:36
動画では耐え難いものがある。
尼崎の実家の書斎を雑誌にとらせてたの以来だが
雑誌ならまだ見られた。しかし、いかんぞ、これは。
売り上げには貢献しないな。

878 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 01:15:38
独特のヌメリ気があるね。
ビジュアルが醸し出す電波の波長は立花隆に近い。

879 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 01:19:13
アップお願い致します。

880 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 01:21:37
振る舞いはマッチョだけど、喋りはどこかカマっぽいよね。
宅八郎を思い出す。

881 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 01:28:34
アップたのむ

882 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 01:35:18
よくない年のとり方をした顔だなあ。

883 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 02:02:13
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/005/173/94/1/970203726.jpg
この顔がノーベル文学とったら嫉妬で狂うんじゃないか。
金子における竹中のような存在だから

884 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 02:20:02
ttp://blog.livedoor.jp/kuriggen/archives/23971966.html
代理戦争?

885 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 04:41:09
●日時:5/17(水)19:00〜
●場所:交流イベントスペースあかね
(地下鉄東西線早稲田駅下車、徒歩3分)

●ワークショップ名:
「大学改革に異議あり! 早稲田ビラ撒き不当逮捕を問うワークショップ」

昨年末早稲田大学文学部キャンパスにて強行された、ビラを撒いていた人間を早稲田大学
教員が取り囲み不当に私人逮捕、警察に引き渡した事件について考えます。早稲田大学現
役学生・OBもそうでない人も歓迎です。

68年革命以後の大学の情勢におけるJUNK化、事実上の大学解体等の主題について講師か
ら問題提起をいただき、参加者で討論します。

886 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 04:55:27
はい今年のまら情報

【かなまら祭り】
4月1日(土) 18:30〜
金山神社・伊勢社宵宮祭 
   
【かなまら祭り】
4月2日(日)10:00〜
金山神社・伊勢社例祭 

詳細はこちらから
http://tomuraya.co.jp/wakamiya.htm



887 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 06:58:57
>>865
まず本人ではないだろうけど、妙にリアルだなぁ
特にこの辺

>ピエさんにも週刊誌デビューのチャンスがまわってくるかもしれないけど

こういう餌のまき方、すごくやりそうw

888 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 11:01:36
>>885
栗原信義先生はパネリストの席に着きますか?

889 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 12:33:09
そういえば今ストーンズ来日してるね
鉄砲水さんが東京ドームにいってきた
しかし今年はチケットの値段が高すぎて
席はけっこーがらがららしい

890 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 18:10:48
柄谷の表情で面白かったのは、あれはもう10年以上前か・・・

大江健三郎がちょうどノーベル賞を受賞し、メディアでも大騒ぎした時の渦中だったが
たまたま当時の法政大学の柄谷ゼミを覗きにいったところ、
授業の最初から最後まで、柄谷は大江の事に一言も触れないまま
そのまま授業を終えたということだったな。
先日、大江がノーベル賞をもらったというばかりの授業だったのに。

・・・だから、柄谷行人というのはそういう人なのね。
その頃、以前は仲の悪かった大江ともう和解していたのかどうかとか
そういうこととも関係ないと思う。

891 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 19:41:49
嫉妬というよりも、格好つけじゃないの?
ノーベル文学賞ごときで大騒ぎしていると他人に思われたくないという。
ノーベル文学賞の話題自体を後にもしてないような気がする。
蓮實は大江にもっと筆力があったときに賞をやるべきだったのに、
見る目がないみたいな変な祝辞を書いてたけど。

892 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 20:06:29
> 蓮實は大江にもっと筆力があったときに賞をやるべきだったのに、
> 見る目がないみたいな変な祝辞を書いてたけど。

大江にもっと筆力のあった若い時代だったら、逆に大江の知名度は
全く低かったわけでしょう。海外における。
翻訳されて、海外の文学者と親交をもって、それで段々海外的な知名度は増してくるもの。
まさに今の村上春樹みたいに。
だからあれ以上若い時代に、大江がノーベル賞取れるようなポジションにいれたわけはないんだから
蓮見の批評も見当はずれだねw



893 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 20:12:32
誰も柄谷が嫉妬心で言及しなかったんだろうなんて言ってないでしょ。
柄谷がそういう人って言ってるのは、頑なに自分のスタイルを守り通そうとする人
といった意味だよ。
だからあれは、格好つけてるというのとも違うと思う。
ノーベル賞ごときで、わしの評価軸は変わらんのだ、というのを何か悲壮感さえ漂うな
存在感によって堅持している。

例えばこれがスガ秀実の場合だったら、全く逆でしょう。
大江が賞取りましたというんで、その日の授業は最初から最後まで大江話に花が咲くでしょうね。
この軽薄さがスガ的軽快感だといえば、それまで。

894 :考える名無しさん:2006/03/25(土) 20:20:33
>>892

だったら蓮実は、大江がもっと筆力のあった時代に、一杯褒めておけばよかった
というだけの話でしょう?

大江がもっと筆力のあった時代には、みなその辺の連中は示し合わせたように
貶しまくってたわけだからさ。
蓮実は明らかに後出しジャンケンだな。

895 :考える名無しさん:2006/03/26(日) 00:26:31
ま、96年に柄谷と大江は対談したけどね

896 :考える名無しさん:2006/03/26(日) 01:53:14
岩波新書をとげたことで、加藤、竹田には勝った。
言うところを行えと迫った彼らは、負けた。

897 :考える名無しさん:2006/03/26(日) 04:15:09
>>893

スガの授業ってどこでやってるのw?カルチャーセンターw?

 岩波新書をとげるって何w?アカって日本語もろくに使えないのw?


898 :考える名無しさん:2006/03/26(日) 07:38:17
ただの白痴じゃね?

899 :どんな人物でもコイツよりは増しw:2006/03/26(日) 08:18:08
病院でロボトミーされてから良く物事を考える事ができなくまりました。
はてなは高度すぎます。
■ここが 08:08
私の実家です
■[WBC]ニッポン!ニッポン! 17:26
勝ったよ!イノサン!


2006-03-19■裕明です 07:48
ぼくははてなの使い方がよく分かりません。

900 :プギャオもいい勝負wwww:2006/03/26(日) 08:58:24
345 :考える名無しさん :2006/03/25(土) 01:20:38
ていうか親親と言って反応しまくってるおまえこそ哀れすぎなんだけどね( ´,_ゝ`)

346 :考える名無しさん :2006/03/25(土) 01:23:02
ていていうかていていうか親親ってまくってるおまんこそ哀れすぎなんだけどね( ´,_ゝ`)
うか親親と言ってくってるおまんこすぎなんだけどね( ´,_ゝ`)
親親と言っておまんここすれすぎなんだけどね( ´,_ゝ`)
うかってるおまんだけどね( ´,_ゝ`)

347 :考える名無しさん :2006/03/25(土) 01:26:04

45 :考える名無しさん :2006/03/14(火) 22:52:34
基地外1匹が去ればいいだけなんだけどなぁ・・・

46 :考える名無しさん :2006/03/15(水) 00:06:38
>>45
まだいじめられたいのか?親親上京君w
たいした反論もできずにせいぜいわめくだけの糞スレを立て続けて
何がしたいの?
ひょっとしたらなにかできるとでも思ってる?
無理無理wあはははははm9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

64 :考える名無しさん :2006/03/15(水) 13:18:22
>>45はただ「基地外が1匹」と言っているだけなのに、
プギャーが>>46で自分のことだと認めている件について。

66 :考える名無しさん :2006/03/15(水) 14:18:33
>>64
おまえバカだろw


901 :考える名無しさん:2006/03/26(日) 12:43:11
蓮実は小説家としての大江は一貫して評価してるよ。

902 :考える名無しさん:2006/03/26(日) 16:21:39
それは明らかな嘘ですね
80年代の対談だな
蓮実が大江をけなしてるのは。

そもそも大江いわく、一時期は
文芸誌を送られて、そこに蓮実の名前が出ていると知った途端に即、読まないで捨てる
と自分で表明していたぐらいだよ。
>>901
デマはいかんなw

903 :考える名無しさん:2006/03/26(日) 19:40:16
>>902
そのエピソードは蓮実自身が70年代の表層批評宣言のあとがきに書いている。
そしてそのあとがきで大江は「現代日本のもっともすぐれた小説家」とされている。
作品や時期でそれなりの批判はあるだろうがやはり小説家としては
面白いところがある、貴重な人だ、という点では一貫してると思う。
蓮実が小説家としての大江に決定的なダメ出しをした文があったら教えて欲しい。
私も不勉強だから。
あと蓮実の対小説家大江の評価を問題にしたのであって
大江の対蓮実の感情はどうでもいい話では?

904 :考える名無しさん:2006/03/26(日) 21:45:04
大江は柄谷や浅田とは個人的な親交があるけど、蓮實とはないんすか?

905 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 01:52:38
蓮実が無意識に志向してたのはイジメでは?

906 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 02:29:58
蓮実のコンプ的行動様式 イタイ

907 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 09:29:28
大江は浅田と親交ないだろう
柄谷とも形式的な付き合いだろうな
「近代文学の終り」の座談会で、僕は文壇の名球会だ
とか吹かして馬鹿な話してるけど、柄谷と大江も
通り一遍の付き合い方だろうなw

908 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 11:38:50
文壇とイジメの構造

909 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 13:56:43
蓮實は『大江健三郎論』の新版のあとがきでまた大江論を書くって言ってなかった?
あれはどうなったんだろう。

910 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 16:04:05
>4月6日・7日 ザグレブ(クロアチア)
>4月8日 リュブリャーナ(スロヴェニア)

後進国にいけばまだNAMで人を騙せると思ってるところが姑息だな
まさに世界的なレベルでのストーカーというのが正しい

911 :「クローズアップ現代」で柄谷語る:2006/03/27(月) 21:19:16
自分の考えを伝える時に……
簡単な……本があるといいと思うんです。
……
うぅ……
新書が……いいと思います。

912 :群集が賢くあるための一定の状態とは:2006/03/27(月) 21:21:34
「みんなの意見」は案外正しい
THE WISDOM OF CROWDS

ジェームズ・スロウィッキー[著]
小高尚子訳、角川書店

[評者]柄谷 行人
     米コロンビア大学客員教授

朝日新聞 2006年3月26日

913 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 21:27:26
>群集が賢くあるための一定の状態とは

それは、必要以上に人々が嘘をつかなくても、いいような状態を作り出すことですね。
偽善主義の機能した時代(学生運動)というのは
本質的に高度成長期のものです。
そこにはあらゆる意味でもはや真理はありません。

914 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 21:29:19
NAMのような人工的偽善は、単に自然に反してるだけ。無用の長物

915 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 21:41:44
まだこんなバカサヨを読んでる奴がいるのかw

916 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 21:46:07
はーるがきーたーはーるがきーたーどーこーにーきたー♪

917 :考える名無しさん:2006/03/27(月) 23:38:27
今回の書評はどこから著者の意見でどこから柄谷の意見か分からない。
そういうところを含めて、初めて本の方を読んでみたいと思った。

918 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 00:46:05
>911
ほんとうにこの内容あたってるの?
柄谷がわざわざテレビでこんなどうでもいいことしゃべったの?

919 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 10:05:55
>>918
911じゃないけどこんな感じ。
新書についての話だから。

920 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 11:08:10
そもそもこの喋り方が記述されたものを見たとき、
あまりにも正確に柄谷の特徴を射ていると分からなかった人間は
全部カラタニのモグリですねw

921 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 16:22:57
 お爺さんになっても頑張るオールド・マルキスト。

922 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 16:56:43
http://tekipaki.jp/~clock/software/index.html

柄谷行人の成分解析結果 :

柄谷行人の67%は心の壁で出来ています。
柄谷行人の14%は知恵で出来ています。
柄谷行人の13%は元気玉で出来ています。
柄谷行人の5%は希望で出来ています。
柄谷行人の1%はかわいさで出来ています。


923 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 22:02:40
世界共和国 =新・世界ストーカー宣言

924 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 23:31:01
朝ナマ

どーするどーなるケータイ

こんな言葉使いするきゃつらにまともな議論なんかできろのか?


925 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 00:16:45
世界共和国へ
―― 資本=ネーション=国家を超えて ――
柄谷 行人

■新赤版 1001
■体裁=新書判・並製・224頁
■定価 777円(本体 740円 + 税5%)(未刊)
■2006年4月20日
■ISBN4-00-431001-6 C0230

--------------------------------------------------------------------------------
資本=ネーション=国家という結合体に覆われた現在の世界からは,
それを超えるための理念も想像力も失われてしまった.資本制,ネー
ション,国家をそれぞれ3つの基礎的な交換様式から解明し,その結
合体から抜け出す方法を「世界共和国」への道という形で探ってゆ
く.21世紀の世界を変える大胆な社会構想.


926 ::2006/03/32(土) 03:46:03
無産者ニートが集まって村社会を形成するだとよwwwピエさん、朝生はアホが湧いとるな。w
まさにNAMですね、ピエさん。

927 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 09:15:23
NAMというか、愛と幻想のだめ連ですよ。

928 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 12:52:40
>でも、今考えると、ただのお子様ランチですね。
ttp://blog.goo.ne.jp/nobol7/e/981ee5891a940853e2774abbd7374e4d

929 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 13:17:35
ピエさん朝生に出たら、弄られキャラとして人気出るんじゃないかな。
かつての辻本みたいに。

930 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 16:58:31
柄谷は甲陽中学で春樹の父親に習った

931 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 18:24:51
ピエさんだったら、やっぱピエ’sBARだろう

932 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 19:13:08
柄谷の口から「リーダーシップ」なんていう言葉が出てくると、
もう虫唾が走ってたまらんよなあ

http://book.asahi.com/review/TKY200603280332.html
>すると、本書は、少数の専門家や指導者よりも大衆が賢い、といっているのではない、
>ということがわかる。むしろ、私には、集団の成員の多様性・分散性・独立性を保持し、
さらにそこから創造的な意見を集約できるようなリーダーシップこそが望ましい、
といっているように思われる。


933 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 22:15:43
↑ おれ、この板でこいつ一番嫌い


934 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 22:40:41
ピエさんはみんなの嫌われ者

935 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 23:47:10
ピエさんには2chでお塩先生以上のヒーローになれるポテンシャルがある。
ぜひともピエ'sBARを始めて欲しい。
実況は絶対に盛り上がるよ。

936 :松本:2006/04/02(日) 00:02:38
●かつて労働者の町と呼ばれた釜ヶ崎が今では無産者の町、姥捨山と成り果てし…
●一握りのめしを貰うために教会で聖書を読み聖歌を歌わなければならないという山谷の現状…
キリスト教とは果たしてなんなのか?
誰でも聖書を唱えれば、おにぎりやパンが貰えるの?そうなの?
キリスト教に身を売れば飯にありつけるの?
そんなキリストならこっちから捨ててやる!
もうイエスもマルクスも天皇も死んだ。
俺は明日、パン屋を襲撃する!
共産党員の経営するパン屋を襲撃し、そのパンを持って山谷に行く!

937 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 00:19:50
\\\\\\\   i::::::::/'" ̄ ̄ヾi              //////////
\\\\\\      |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|                ////////
\\\\\       |r-==( 。);( 。)                  //////
\\\           ( ヽ  :::__)..:: }            / ヽ   ___  ///
\        ,____/ヽ  ー== ;       ,-、   ( ィ j   /    \
        r'"ヽ   t、   \___ !      (Y _)、 / /     | ^     |
      / 、、i    ヽ__,,/          \ / /       (_,, )ヽ、. / |
      / ヽノ  j ,   j |ヽ           / /\      !ニ=- ノ  _!_
     |⌒`'、__ / /   /r  |         / / \ \    ヽニ´/ ̄  `ヽ
     {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ .|         / /     \ \    〉/        }
    ゝ-,,,_____)--、j         / /        \ \  / i,、_,   , ,',;:',i
      / \__      /       / /              \ \ l l   ,; / ,',l
      |    "'ー‐‐---''     / /              ヽ ン´ヽ   ,';','i
    / l`、      /     / /                   (;;/;;,',';;  ゙i   ,;';i
  ,〃  _l:::::`ー,=-'(   / /                    /,',',';;"  /i ,;',/
 /     ´ゞ._;;;:r';二二二´__ノ                    ,' 、  / /  \
 l    ,.''"  `'(:::)、::    ` 、                   〈   <    {////
 ;    ,'"      `ー、__  `l                  i;,;、  !    ´´´
 l   ;'       /::::::::::::::::ノ                   !,;;   i
 |  ._i'       ヽ`''「 ̄ ̄                      |,','、 i
(__ )'       \_\                      !;;', |



938 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 00:27:26
>>937
これどっちが夫馬さんでどっちがピエさん?

939 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 00:30:08
かつて毎週木曜深夜は、愛の巣と化していたあかね・・・www

940 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 00:33:04
『瑠璃とペペの木曜愛の巣劇場』w

941 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 01:09:56

おまえさぁ何年前の話してんだ?
wwwwwwwww

942 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 01:23:06
B・C5前後でしょうから、2518以上前でしょうね。

943 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 02:33:17
ひさすぶりにすんしょかうか三冊

944 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 04:16:24
ピエさん、演劇板で祭りのようですね。

945 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 04:18:08
324 :考える名無しさん :2005/11/27(日) 02:11:22
パオさんどうしてそんなに必死なの?(pp


325 :考える名無しさん :2005/11/27(日) 04:26:40
俺はポエだから


326 :考える名無しさん :2005/11/27(日) 04:29:30
残念。ぺえですから


327 :オマエいったいなにが面白いの?w :2005/11/27(日) 04:39:50
237 名前:考える名無しさん[] 投稿日:2005/11/27(日) 01:44:18
   ,r' ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、
  /    ____\      
  |   /::. ''''''   '''''''\ 
  |  |  -==-∵-==-  |  
  |   \:: :..>ノ(、_, )ヽ /
  |    `ー-=ニ=-ー |
  |               |
  ヽ、          /
    ヽ         |


946 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 06:35:01
ピエさんのライバルはローリー寺西

947 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 07:20:33
栗ちゃんは今でも埼玉のあの木造一軒家に女子を連れ込んで論破セックスを試みているのでしょうか…?ww

948 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 12:21:35
月刊ナックルズがいま熱い。豪華執筆陣

大塚英志

昼間たかし
矢部史朗

そしてなんとあの

河村たかし       (総理をねらう男愛知一区)

949 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 12:34:04
民主党議員になって久しい蓮紡は最近よくテレビに出てくるが
随分変わったな
キモくなった。喋りがトッサンになった。

950 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 12:34:14
矢部史朗って一時期模索舎の店員しつつ、劇団黒テントの役者やってた青白い幽霊みたいな青年だよね?w
まだ生きてたんだ…w
なんか川崎でテント建てた時屋根からおっこちて以後死亡説流れたが…

951 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 12:36:32
>>950

明らかに事情外が必死に繕ったデマネタw


永田メールにさえ及ばないな

952 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 12:47:59


いや、確かに矢部シローは1999年〜2001年にかけて模索舎の店員しとったぞ。
黒テントかどうかしらんが確かに野外劇の役者もしとったぞ。

953 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 13:19:56
ネットの中で聞き齧りしたものを知ったかするいつもの阿呆は論外w
矢部基本情報度もゼロといえる



それより昼間たかし

かつて四トロ同窓会BBSで比ヤング撃退してやった過去もさることながら
最初にあかねで比ヤング撃退シフトの方法論をピエさんに伝授してくれたのも、
何を隠そう、彼だった。

954 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 13:42:30
953よ、おまえピエだろ?
矢部史朗なら模索舎で店員してたじゃないか、もうボケたのかねピエさんよ!
模索舎&あかね常連のピエならかつて矢部が店員してたのも黒テントで役者してたのも自明じゃないか。
てかあかねで矢部自身が話してたじゃないか。
そんなに模索舎で店員していたのがまずい過去なのかね?

955 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 13:51:37
栗ちゃんさあ、こぶし書房のバイト辞めたようだけど正式にはクビなんでしょ。www
だめ連に寄生し、渡辺真理に寄生し、村上龍に寄生し、柄谷に寄生し、黒寛に寄生し…栗ちゃんパワフルな40才ですねぇ〜www

956 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 14:27:42
それより昼間たかし

かつて四トロ同窓会BBSで比ヤング撃退してやった過去もさることながら
最初にあかねで比ヤング撃退シフトの方法論をピエさんに伝授してくれたのも、
何を隠そう、彼だった。

957 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 14:34:44
本当に。矢部知ってる人間が2ちゃんねる見たら、
ただただ馬鹿にされるしかないような貧弱なシッタカ屋だよな
恥ずかしい。明らかに昼間以下だな。もっとよく勉強してから書けよな。もっともヒキには無理だろうがなw




・・・・・追記。頼むからあのミスボラシイ白い看板から、「大」の字だけは外してくれ
町の恥。名古屋の恥だがなwww

958 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 14:38:58

『ナポリタンはリゾーム色』はどこで読めますか?聖ピエ先生のファンクラブサイトはどこですか?(・_・|

959 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 14:47:42


かつて金曜夜あかねトイレにて便器からはみ出てウンコをし、流さずに帰っていった濃厚中近東顔の皮パン男…。
それがピエ先生です。

960 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 15:31:24
第二のキューバ危機といわれるQP危機です。

961 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 16:44:59

あかねウンコはみ出し事件=第二次キューバ危機(QP危機)

962 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 17:46:31
河村たかしってぶっちゃけ
名古屋での評判はどうなのよ?

あれは民主党内からは全く相手にされてないな

963 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 22:23:01
愛されてます。

964 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 22:34:00
だから名古屋はいつまでたってもダメなんだよw

965 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 23:22:22
民主党は永田メールのお陰で解党の危機とかいわれてるな

966 :考える名無しさん:2006/04/02(日) 23:26:37
そういえば柄谷も実は最初に、NAMで民主党を狙っていたんだな。
早稲田で島田雅彦をよんだシンポのとき、大隈講堂で、
社民は一応否定してるけど、民主党は使いたいというような話をしていた。
民主党って、喜名昌吉とか入ってるでしょ
ごった煮政党なわけだけど

967 :考える名無しさん:2006/04/03(月) 17:12:33
そういえば90年代の終わりにあかねに加納昌吉が来た事があったな。
あん時、基地返還問題から果ては赤軍論争まで上がりいつにもまして危ない夜だったな。w
あのおっさんは唄はいいんだが喋りだすとチック症もあいまってキチガイこの上ないんだな。w
あん時はたしかピエが、戸川純の従軍慰安唱歌を流したら加納さんは急に無言になりしばらくして「おい止めてくれんかこんな歌はわたしは好まない!」と叫んで、店内がしーんとなったよね。
で、しーんとなった店内に戸川純のあの歌が流れたままでさ、あれはウケたね。wwwww

968 :考える名無しさん:2006/04/03(月) 17:31:24
ピエってことごとく馬鹿だなww

969 :考える名無しさん:2006/04/03(月) 18:50:48
サヨクってアメリカに洗脳されすぎ
ttp://members.at.infoseek.co.jp/WGIP/


970 :加納昌吉    ってだれよ?:2006/04/03(月) 19:58:29
838 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:2006/03/23(木) 02:21:12
ちなみに夫馬さんちは、自宅で商売もやってたのかい?

615 名前:犯人コイツw[sage] 投稿日:2006/04/03(月) 15:24:02
          ______
         /:::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::\ ←http://d.hatena.ne.jp/fuma-hiroaki/about
     /      ∵    3 丿   
    /\    U   ___ノ
  /   .\      ____ノ\
        \______ノ  .\

971 :考える名無しさん:2006/04/04(火) 00:27:53

                ...-ー、,-─ 
               .-=・=- i、-=・=-      .∩2z、
              ..   / ー-' ヽ        /  /
       こっちじゃよ?  . -=ニ=-       /`/
      ,  '    _   l´   '⌒ヽ-‐  /  /  } }  +
    / /     /       リ     |  |   /  ノ
 C、/ /        ╋  /      |  |/  /  //
&  \____/     (     ノ/ _/―''
 ⌒ヽ-、__/   ̄ ̄ ̄`ヽ   '´   /   十
      /  ̄ ̄`ー- ...,,_災__,/| /        +
              /   ノ {=   | |
 +            ∠ム-'    ノ,ィi、ヽ、
          十              ̄    ╋


972 :バタイユ:2006/04/04(火) 06:00:57


ただ空はまばゆく
 ただただ まばゆい

ただ空はまばゆく
 ただただ まばゆい



遥かまで
  紙ヒコーキの
    誘導灯

973 :ふまさんこれおもろいわ:2006/04/04(火) 13:47:01
なんというか 河村たかしと似ている

    ....__......,,,,.......__
    /         ヽ
   /             \
  /               !
 |      ノノ__ノノ|_ノ|_ ,)
 |___/ iilllllii.   illlllii| /   
   |:l⌒:::::: -・=-ノ ‐、‐・=‐:|    
   | {6    ⌒ i : : i' ^ヽ|      
    !し   ; ; ,L___:人 ;ノ
    ヽ、  `''"ヾエエエエ, 〉ノ  
    /⌒`ヽ  ヽニニノヽ/   
   / - 、ヽィ | 。`ー‐‐' 。゚| |ヽ、_|l   
  .{, ---、)ノ  ペ。。。。。。.゚/ | / ,、_
  uUUU ノ_     ̄ ̄ ̄ 人 `ーi'
     {    ヽi    //   ヽヾ
    /    /ー-- '"\i/   | |li
    |   /|    メメ | /⌒)
    \__|ヾ  彡'" (_/


974 :関本洋司:2006/04/04(火) 23:48:15

>190 :考える名無しさん :2006/01/16(月) 22:28:26
> 頼む、誰か説明してくれ。

>3人の旅人がおりました。
>ホテルを見つけて、そのホテルのオーナーに宿泊料金をたずねると、オーナーは「3人部屋で30ドルです」と答えました。
>そこで、旅人はひとり10ドルずつ払って、そのホテルに泊まることにしました。
>しばらくして、オーナーは3人の旅人の泊まっている部屋の料金は、本当は25ドルだったということに気付きました。
>そこで、ボーイを呼んで「あの3人の旅人に、この5ドルを返してきておくれ」と頼みました。
>ボーイは、3人に5ドルを返しても割り切れないと思い、自分のポケットに2ドルしまい込み、残りの3ドルを、3人の旅人に1ドルずつ返しました。
>3人の旅人は、ボーイから1ドルずつ返してもらったので、9ドルずつ払ったことになり、9ドル×3人で27ドルです。ボーイのポケットの中の2ドルを足すと、29ドル。
>さて、残りの1ドルはどこへいったのでしょうか?

ボーイのポケットのお金と三人の払ったお金(27ドル)を足すのではなく、三人の払ったお金(27ドル)とボーイに返してもらったお金(3ドル)を足して30ドルになるというのが考え方としては正しいのでしょう。
帳簿式地域通貨(LETS)を援用するならば、それぞれの収支は、
宿泊者はマイナス27
ボーイはプラス2
ホテルオーナーはプラス25で、ゼロサムということになり整合性があります。

以下脱線しますが、、、。
地域通貨は共同体の内部に数値を導入するので実はそれ自体が共同体批判です。
ネットワーク型の地域通貨Qの場合、蛭田さんのような方が、九州や東北とのつながりを作ったおかげでその可能性がひろがりました。
もちろん、外部からは共同体に見えるでしょうが、帳簿式地域通貨においては、個々人は捨象されない、ということが重要です。
旧カフェS(現ブックカフェダス)で、『世界共和国へ』が出版された暁にはその読書会(地域通貨&実費&ポットラック)を開きたいと思います。
問)yojisekimoto@msg,biglobe.ne.jpまで

975 :考える名無しさん:2006/04/05(水) 00:37:49
本物の関本だったら感動するんだけどな

976 :考える名無しさん:2006/04/05(水) 00:39:19
関本はいまピースボート乗ってるんだろう?

977 :考える名無しさん:2006/04/05(水) 00:49:01
>地域通貨は共同体の内部に数値を導入するので実はそれ自体が共同体批判です。


このロジックってほんまかいな?
ここが一番危ういね。つーか、絶対飛躍してる。
これは論理というよりも信仰の話。
あるいは妄念か・・・・?

978 :考える名無しさん:2006/04/05(水) 01:58:41
ピースボートの入っているビルの隣は一水会の事務所のビルがあるという…w
高田馬場〜早稲田界隈には白夜書房やらジャナ専やら青年統一同盟やらだめ連やら点在していて楽しいな。w

979 :考える名無しさん:2006/04/05(水) 02:03:25
まあ、おまえとは縁のない世界だよなw

980 :雲子:2006/04/05(水) 04:47:59
〔愛すべき革命家〕

●徳田球一
●赤尾敏
●広松渉
●塩見孝也
●大西巨人
●北一揮
●チェ・ゲバラ
●金日成
●スカトロ議長
●栗原信義
●聖ピエール

981 :考える名無しさん:2006/04/05(水) 04:53:02
新スレ
【革命10年】ピエール栗原信義【芸人40年】

326 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★