5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●ソクラテス・プラトンとその関連 3●

1 :考える名無しさん:2006/01/20(金) 17:39:29
古代ギリシアでよく知られた哲学者のふたり。
テキストの解釈、他思想家との比較、などなど、
幅広くどうぞ。

前スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1087456998/

■関連リンク

Perseus Project(ギリシア語原文・英訳の検索に)
http://www.perseus.org/cache/perscoll_Greco-Roman.html

ソクラテス・プラトン研究日本語文献目録──1975年〜1995年(浅野幸治氏による)
http://www.toyota-ti.ac.jp/Lab/Kyouyou/Asano/plato.html

哲学の劇場>作家の肖像>プラトン
http://www.logico-philosophicus.net/profile/Platon.htm

国際プラトン協会
http://www.platon.org/

●アリストテレス●
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1046470591/

■卍■西洋古典学統一スレ■卍■
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077012529/

305 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 01:47:14
「雨に破れかけた街角のポスターにあの日が鮮やかによみがえる。」
これがわかるなら教えるに値するが、分からなければ教えても意味は無い。


306 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 01:53:35
学哲系のスレには必ずもったいぶるやつがいるな。

307 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 01:59:23
というか、日本語訳版が載ってるサイトがあるの常識じゃね?

308 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 02:02:28
>これがわかるなら教えるに値するが、分からなければ教えても意味は無い。

ここらへんが全くわからない。

309 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 02:12:54
図書館行って借りてくればいい話

310 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 03:07:52
くりとん
ttp://www.aozora.gr.jp/cards/000915/card4333.html

べんめえ
ttp://page.freett.com/rionag/plato/apology.html


311 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 03:50:24
へえ、ほんとにあるんだ
他のはないのかな?
英文を翻訳ソフト使っても訳分からない文にしかならないから・・・

312 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 05:03:01
>>310
dddddddd




313 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 05:10:37
弁明とクリトンってさ

プラトンの諸著作を読む上で重要なんだろうけど
つまんないよね

314 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 15:39:56
同感
個人的にはパイドロスとか読んで結構感動したけど、
特に弁明はあんまり面白いとは思わなかった

一番人気なのはどの作品だろうね?

315 :考える名無しさん:2006/12/14(木) 17:34:31
クリトンは確かにちょっと退屈だったが、
弁明の方はソクラテスの脅し文句や大予言が興味深い。
しかも史実では予言は残酷にも的中し、ソクラテスを
裁いた裁判官たちは全員アテナイ人に虐殺されてしまう。
アテナイ人たちはソクラテス処刑を心の底から後悔する。
そこにこそ、あの弁明の真実がある。血と涙のドラマが。

316 :考える名無しさん:2006/12/15(金) 03:01:15
>>314
国家ではないかと推測
根拠はなく個人的共感度から。

317 :考える名無しさん:2006/12/15(金) 03:08:27
話し逸らして悪いけど、ギリシア哲学でぐぐったら(確か)真っ先に
「ギリシア哲学への招待状」というサイトが出てきたんだ
これって有名なの?結構痛いと思うんだけど

318 :考える名無しさん:2006/12/15(金) 11:27:05
哲学は招待しない

319 :考える名無しさん:2006/12/15(金) 12:36:03
招待したら宗教になってしまうからなwwwwwwwww

320 :考える名無しさん:2006/12/15(金) 13:05:37
だなぁ

321 :考える名無しさん:2006/12/15(金) 13:18:05
科学=セックス
宗教=レイプ
哲学=オナニー

それぞれにテクニックを必要とすることは共通

322 :考える名無しさん:2006/12/15(金) 13:19:27
ごめん誤爆

323 :考える名無しさん:2006/12/15(金) 17:40:54
>>317
有名かどうか知らないけど、「哲学への招待protoreptikos」
と言う言葉は、西洋哲学では「哲学入門」という意味で、
大昔から使われてるよ。

324 :323:2006/12/15(金) 17:42:21
すまん、綴りを間違えた。

325 :考える名無しさん:2006/12/16(土) 01:23:42
>>323
そうなんだ。ありがと〜

やっぱりあのサイト無名なのかな?
授業形式で「それでは宿題をやってくるように」とかが痛くて・・・

326 :考える名無しさん:2006/12/16(土) 21:45:41
   虐厨       33        黒ムツ
  ∧_∧    .・,'∧_∧;,.    ∧_∧
 (´・ω・)=つ≡つ);;)ω(;;(⊂≡⊂=(・ω・`)
 (っ ≡つ=つ  (っ  ⊂)  ⊂=⊂≡ ⊂)
 /   ) ババババ | x | ババババ (   \
 ( / ̄∪       ∪ ̄ ∪       ∪ ̄\ )


327 :考える名無しさん:2006/12/17(日) 05:29:49
「ギリシア哲学への招待状」をいくつか見てみたんだが、
わざとやってるかのように面白い点について触れてない
ただ議論の結果を知識として言ってるだけで、しかもとても痛い

328 :考える名無しさん:2006/12/18(月) 00:20:22
>>327
ていうか、「ニコマコス倫理学」のところとか見る限り、
あからさまに、内容が間違ってないか?

人は一人じゃ生きられないから社会的(政治的)?
まさにそういう考え方を『政治学』で批判してるのに、、、

他も押して知るべし、といったところで、
これはprotoreptikosの名には値しないな。

329 :考える名無しさん:2006/12/19(火) 05:05:21
>>328
たしかにひどいな。
サイト主はprotoreptikos読んだことあるんだろうか?

330 :考える名無しさん:2006/12/20(水) 20:24:57
サイゾーの宮台真司によれば
後期プラトンは、社会の崩壊が止められなくなった状況に対応し
あえて戦略的にイデア論を唱えるようになったらしい

そうかなあ?

331 :考える名無しさん:2006/12/20(水) 20:57:14
あえて病の人にかまってはいけません

332 :考える名無しさん:2006/12/21(木) 09:06:29
「愛知哲仁」ってのがイヤ

333 :考える名無しさん:2006/12/22(金) 14:44:33
弁明とクリトンは好きだけどな
それより、クリトンをどう読んだら「悪い法律でも従わなければならない」
なんつーアホな解釈ができるのかね

334 :考える名無しさん:2006/12/23(土) 06:14:59
「狂ったソクラテス」に就いて述べよ。

335 :考える名無しさん:2006/12/23(土) 08:35:52
>>334
     ソクラテス
 +    . .. :....    ..  .. .
    ∧_∧    シミアス?ボコボコにしてやんよ
    ( ・ω・)=つ ..+
    (っ ≡つ   .. ,
   +  .. .   ..   .  +..
   .. :..     __  ..
          .|: |
          .|: |
       .(二二X二二O
            |: |    ..:+ ..
      ∧∧ |: |
      /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,_,_,,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
   "" """""""",, ""/;
  "" ,,,  """  ""/:;;
  ""   ,,""""" /;;;::;;
無茶しやがって…

336 :考える名無しさん:2006/12/24(日) 00:48:34
不覚にもワロタ

337 :考える名無しさん:2006/12/24(日) 19:56:06
ttp://www.youtube.com/watch?v=Z23yXyjGQRQ

こんなのあったぞ

338 :考える名無しさん:2006/12/25(月) 19:19:04
>>335
そのAA大好きw

339 :考える名無しさん:2006/12/29(金) 03:35:48
>>337
とんでもないものを見つけてきたなw
CMで、ソクラテスはともかくプラトンが出てくるとは驚いた
ニーチェとサルトルも出てるし
この日本で哲学が流行した時代が本当にあったんだなって感じだ

340 :考える名無しさん:2006/12/30(土) 18:42:16
えらい懐かしいものが出てきたなw

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E5%9D%82%E6%98%AD%E5%A6%82

の「自身が出演の有名なCM」の項目も参照のこと。
シェイクスピアや西鶴、ゲーテにシラーも登場。30年ほど前だったのね。

http://www.inouee.com/jpegdata/goods-socrates1.jpg
http://www.inouee.com/jpegdata/goods-socrates2.jpg

こんなものもあったw

341 :「学哲スレにも正月を」委員会:2007/01/01(月) 16:45:33
あけおめあげ!


342 :考える名無しさん:2007/01/03(水) 01:31:51
辞書片手に饗宴の序説読むのに四時間かかった
こんなんで内容理解できるのかな


343 :考える名無しさん:2007/01/03(水) 01:38:33
いきなり原文読んだの?

344 :考える名無しさん:2007/01/03(水) 02:09:56
いや、岩波のやつです
薄いから頑張る
エロスの意味を理解しなおすのにも時間かかった
次はもっと初心者向けのにします

345 :考える名無しさん:2007/01/03(水) 04:54:02
己の意思で頑張る人間は美しい

346 :考える名無しさん:2007/01/04(木) 19:30:27
よく民主制が堕落してくるとプラトンが引き合いに出される
大まかにいうと、それは全体としての統制と個人としての権利の兼ね合いがどの時代にも問題
とされてきているからだと思うけど、全体と個人の調和っていうのはどのように求めていくべきだと考えてる?


347 :考える名無しさん:2007/01/04(木) 21:22:48
全体善ければ全て善し

348 :346:2007/01/05(金) 00:57:11
>>347
それは、人はみな自らの属する共同体のためにのみ生きているってことか?

349 :考える名無しさん:2007/01/05(金) 03:41:55
>>348
国家で論じられてるのは個人のこと

350 :346:2007/01/05(金) 12:14:12
>>349
ごめん、言わんとしていることがよくわからない

現代のように個人の自由ばかりを尊重していると結果的に社会は不安定化していく
かといって法律によって何とか規律を保とうとしても、どこまで司法が踏み込んで良いのかというのが重大な鍵になっている
共通の規範がなければ社会は安定しないし、度を過ぎても全体主義的様相を呈してしまうから、その中間を目指すことこそ
ひいては安定した長期的な国家を形成するに繋がると考えているんだけど、それを実現する手段が見つからないんだよね


351 :考える名無しさん:2007/01/05(金) 18:40:45
現代の人には「それはちょっと、、、」と思われるプラトンの主張を、
少しプラトンに沿って纏めてみる。

1) 全体主義
 幸せな国家「のみ」が国民を幸せにできる。

2) 大文字の正義・分業体制
 国家の構成部分を三つにわけ、それぞれが「分を越えない」ことが正しい、
 つまり幸せな国家である。

3) 階層・資質
 三つの構成部分は階層化されており、いずれに属するかは幼い時の資質で決まる。

4) 強制・秘密警察
 それぞれの階層における不満は、「正義」の観点から認められない。
 強制・懲罰によってそれぞれの階層にいることが強いられ、分を越える者は
 「夜明け前の委員会」によって密かに処分される。

まるっきり北朝鮮だが、以上とは別に、プラトンの主張には良いところもあるように
思える。

↓の人が良いところを纏めてくれるはずだ。
 
 

352 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 21:13:11
ちくま文庫のテアイテトス読んだらよくわからなかった。岩波版も然り

353 :考える名無しさん:2007/01/09(火) 23:02:36
プラトン入門なら岩波の『メノン』が間違いないだろうな。
短くて完結でエッセンスがつまっていて読みやすい。
間違ってもはじめから『弁明』を読まない方がよい。

354 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 07:14:56
俺最近興味持った人に角川版の弁明貸しちゃったよ
なんか読むのにえらい時間かかってるみたいだが・・・
次にプロタゴラスとゴルギアス勧めようと思ってた
プロタゴラスは半分シャレで快楽は善、として
ゴルギアスはただ快楽だけを求めるのは善ではないという
主張の対比を見てもらおうとおもって

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)