5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見★10

1 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 23:28:04

人生最大の発見は「原則」である。

part1:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044789777/
part2:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065376498/
part3:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069867718/
part4:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084109863/
part5:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094496279/
part6:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102440116/
part7:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106407926/
part8:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113405217/
part9:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125583570/

webページ:http://www.gensoku.net/

格言集は>2-4


2 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 23:28:42
>300 :考える名無しさん :04/06/21 01:18
>
>491 :1 :03/08/14 00:51
>私がいつも思っていることですが、
>物事は、「核」になるようなものをつかめと言いたい。
>
>思いついたことを格言的に書いてみます。
>
>・物事は単純である
>・「核」になるものをつかむ
>・裏に隠されている原理をつかみ、身につける
>・あらゆるものは独立している要素から成り立っている
>・もっとも原始的な要素を認識すると同時に、全体像も抜かりなく捉える
>・あるがままに捉える
>・全ては解析可能、解決可能
>・柔軟かつ縦横無尽に行動し、様々な手段によって創り上げ、結果を残す。
>・事実でないことは起こらない、何事も自らにとってのみに都合の良い解釈をしてはならない
>・腑に落ちないのであれば理解が足りないのである
>・全ての物事は原則的な振る舞いをしている
>・時の流れをつかみ、先を予測する
>・布石という考え方を知る。唐突に物事は起こらない
>・あらゆるものと「原則像」とを比較して考える
>・あらゆるものを利用する(組み合わせる)ように考える
>・すでに先駆者がいるのであれば利用できるだけ利用する
>・理想を目指すのであれば、関連する情報は全て得ようとする
>・理想を目指すのであれば、さらその情報を最大限の効果を発揮させる必要がある
>・理想の思考というものは存在する、その為には原則的な発想法を知る必要がある
>・どんなものでも道を切り開いていくのである、また、慣れるとそれは当たり前となる
>・常にもっとも効率の高まることを為すのである
>・常に理想を目指して前進し続けるのである
>・常に手応えを感じていなければならない
>・極めた者は山のごとく。事が起こったときにのみ瞬間的に理想的な対応をする

3 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 23:29:13
>301 :考える名無しさん :04/06/21 01:18
>
>492 :1 :03/08/14 00:51
>・如何なる巨大な物事を達成させることも容易なのだ。ただ、それ相当の時間がかかるだけだ
>・できないことは何一つとしてない。しかし空を飛ぶこと(原則を超えること)は当然できない
>・思い通りにいかないことが、もっとも人を苛立たせる。それは理解力不足によって起こる。
> できなければ、「どうあがいてもできない」という事実を認識すれば苛立たしさは消える。
> 地球の引力によって行動が制限されることに対して苛立たしさを覚える人はほとんどいない。
> また、そのような事実が認識できないのであれば、道は閉ざされてはいないのである。能力不足なのだ。
>・人間の根底となる考え方(物の見方)は現在全く統一されていない。
> しかし、見方の違う人の意見を無視してはならない、ただ自分が下す判断のための材料にするのである。
>・「おまえは間違っている」との発言は一つの見方にすぎない。本当に正しいことが分かっていれば、
> 相手を制する必要はない。相手は間違っていても自分には関係ないのだ。極言すれば間違いさせれば良い。
>・「原則」に従っているのは強情であるのとは違う、他人にはみえないものである
>・自分は天才だと思っている間はまだ甘い。
> 神の領域とは全てが淡々としているのだ。全てが「1+1=2」と同等のように感じるのである。
> 世の中の人間が愚かなだけであって、自分が天才なのではないのだ。
>・人に自慢する必要も、説教や怒鳴る必要もない。全てはこちらが握っている。満足させてやればいいのだ
>・人をあるがままに捉えることができるようになるのは「原則」に到達できた者のみ
>・人間の持つ能力の大きさは、その能力より小さい人間には捉えきれない
>・本来、人を使うときはその才能を引き出すように意図していかなければならない。全ては相手ありきなのだ

4 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 23:29:44
>302 :考える名無しさん :04/06/21 01:19
>
>493 :1 :03/08/14 00:52
>・この世の謎は何一つとしてない、謎の答えはすでにある。ただ人間が事実を知らないだけなのだ。
> 万有引力の法則を発見する以前からそれはすでに存在していた。相対論を創り上げる前からそのような
> 仕組みで物事は動いていた。この世の仕組みは変わっていない。それは未知なものに対しても同じなのだ。
>・意外なものが見つかれば、それは意外な発見なのである。原則には反例がない、その裏には仕組みがある
>・人間が最後にたどり着くものは、日々の満足なのである
>・原則を深く認識していれば何もせずとも満足なのである、
> そうでなければ、常に感じている手応えによってのみに、それ以上ない満足を得られるのである
>・全てはその人の自由なのである

>これらは適当に考えて浮かんだものである。
>「原則」を会得していれば、言語のように身に付いているものである。
>
>どれも原則的な発想である。
>
>
>494 :考える名無しさん :03/08/14 00:53
>正直>>498は素晴らしい。
>
>
>495 :考える名無しさん :03/08/14 00:54
>あごめん。>>491
>
>
>496 :adg :03/08/14 00:56
>>>1
>で、マニュアル作ってくれているのでつか?

5 :考える名無しさん:2006/03/28(火) 23:30:23
参考文献の一部はこちら

・7つの習慣―成功には原則があった!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4906638015/

・映像の原則―ビギナーからプロまでのコンテ主義
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4873765803/

・人生を変える80対20の法則
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4484981068/

・マンガ老荘の思想
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062560585/

6 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 00:00:16
そろそろ1、カムバーック!!

7 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 00:26:38
>>1
スレ立て乙。

8 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 01:34:35
おいおい、折角埋めたのに、また立てたのかよ・・・
しかも前々スレが微妙に残ったまんまだし

人生最大の発見★8
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113405217/

9 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 06:52:51
「この世界は、なるようにしかならん」ってこと>人生最大の発見

10 :てう:2006/03/29(水) 10:38:47
さあはじまりましたか

11 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 10:50:12
>>てう発見!君のわかったことおせーて。
なるべく細かく。
それと背景もkwsk!

12 :てう:2006/03/29(水) 10:58:58
わかったことか・・・・
本当の世界かな

13 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 11:20:33
だーかーらー抽象的ではなく
kwsk!って書いただろーに。
もったいぶんな。

14 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 11:26:37
1億ためると数年前にほざき『原則』を使いこなせると神のような発言をしていた
1が現在も1億もたまらず何も変わってない人生を歩んでるに100票!!
そう。知ったからって何も変わらない。それにそろそろ1は気づき書き込みをやめた。

15 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 13:38:41
人間の言う「本当の世界」なんて所詮
「本当のように見える世界」でしかないんだがな

世界と言う広大な概念に対する認識が
事実と一致するのは確率的にほぼありえないよ
もし一致していたとして、そのことには意味もない

サイコロを六つ振って
合計21を出すぞと言ってから
実際に振ったら21が出た
というのと同じタイプの偶然だ
期待値を計算すれば21の出る確率が高いことはわかっても
絶対に21が出るなんて世界は異常だ

全てが事実によって構成される世界で
全てを認識によってしか理解できない人間の認識が
事実と一致してるかどうかなど永遠に証明できないと考えた方が良い

それなら現実的な効果を持った認識を持って物事に挑むこと以上に
世界の事実を知ることが重要であることなど無いはずさ

だから、賢い人が正直な気持ちで、何の作意も無く
「私は本当の世界がわかります」なんて言わないのが普通だし
賢くないなら、実用的な意味での「本当の世界」についての理解などできやしない

ぱっぱらぱーでんねん

16 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 13:50:06
>>15
確率と1が言う「原則」はイコールではないだろう。
ある意味では確率も含まれてはいるんだろうが、、、

1は「俺が絶対的で間違いねー!」みたいな事を討論してたが
実際問題、どういったことができているのか事例をガンガン
伝えて実際リアルで見てみたい。
こうである。こうである。それは違う。的な討論してたって
永遠ループなだけだろ。ただ単にそこらへんを聞きたいだけ。

17 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 14:06:58
わからないと言う意味で
認識と事実
サイコロの予想と結果を
対比しただけだが

違いと言えば、サイコロは結果を見れば事実が確定して、予測の確認が出来るが
認識は永遠に事実のようなものを認識することしか出来ないから確認が出来ない
という点だがね

どっちにしろわからないことってのは確立の問題になっちゃうのよ
そして回答の永遠に出ない確率の問題は
問題自体が間違ってるから
見方を変えて問題を作り変えた方が身のためですよ
というだけのはなしかな

ぷー

18 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 14:13:06
ちなみにサイコロはサイコロの数が増えるほど確率の高い予想が出来る
それと同じで考える能力さえあれば
認識も広い範囲を見れば見るほど事実に近い予想が可能となるというのは
感覚的にもわかると思うが
絶対的に完全に一致させることなど出来ないという意味で
厳密な問題としては最後には確率が残るって事なんだが
一応

たいむむろふし

19 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 15:00:41
なるへそ。
表現不可能ってことざんすね。
りょーかーい。

別に否定したり、くいついたりしたわけじゃなく
1が言う絶対的な「原則」ってもんは実際にどういった
すんばらしい変化が訪れたのか実体験を聞きたかっただけ。
知ってる奴がここにいたら、それを聞きたかっただけ。
ただそれだけ〜。

20 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 15:48:57
>>14
一人一票

21 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 16:26:15
>・人に自慢する必要も、説教や怒鳴る必要もない。全てはこちらが握っている。満足させてやればいいのだ

俺は1のこの発言から信用しなくなったな。
上からもの言ってるし絶対的神!って感じの発言で矛盾。
ようは自慢したく理解できない奴等に説教し自己満足したいだけ。

22 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 18:11:53
はじめてここ見てみたけど、こんなスレあったんだね。
裸の王様を思い出した。

23 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:02:33
原則わかった香具師はいないのか?

24 :てう:2006/03/29(水) 22:06:33
原則なんてまやかしだから

25 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:14:49
>>24
要するに知らないんだね.

26 :てう:2006/03/29(水) 22:16:19
知ってるよ。


27 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:30:35
池メンはホウケイだ

28 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:33:12
>>24で『まやかしだから』と言い
>>26で『知ってるよ』
どういう意味でつか?
いつ頃から知った?

29 :てう:2006/03/29(水) 22:34:58
いつごろ・・・
まあ今年になってからだね

30 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:37:01
事実だからしょうがない
池メンは機会が多いし、ずっと被ったままでいるから、病気の発生源
だから、はやく直してほしい


31 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:39:29
>>26
おー!てう いるじゃん!俺だ。新聞見出しでわかる
って前に書いた俺。


32 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:41:48
>>29なんかの本を読んで知ったとかか?

33 :てう:2006/03/29(水) 22:41:50
おー奇遇ですな。

34 :31:2006/03/29(水) 22:44:26
てうは学生だったっけ?あれだぞ。あんまり他に話したり
わかってるからってスイスイやっちまうと気持ちわるがられる
から、とりあえず仕事しだしても隠して過ごせYO。

35 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:44:33
てうは兎嗣に似てるな

36 :てう:2006/03/29(水) 22:45:01
いいとこつきますね。ずばりそれもあります。
それ+今まで勉強してきたもの、学んできたを
自分の頭でやるわけっすよ


37 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:49:45
>>36知識をつめこんで頭で分解分析だけか?それ普通。

38 :てう:2006/03/29(水) 22:52:08
いや違うんすよ。
その世界が見えたというか・・・
絡まってたものが1つの線になりだしたかというか・・

39 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:53:33
それで満足しなければ先にすすめるかもね>てう

40 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:54:58
>>38その世界っていうのは?

41 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 22:56:24
>>39その先とは?

42 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 23:01:09
ガンガレ!てう!

43 :てう:2006/03/29(水) 23:01:59
ん〜〜〜何んていうか・・・
宮本武蔵のことって知ってますか?

44 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 23:05:57
彼はかなりの剣豪ですね
剣豪がどうしましたか?

45 :てう:2006/03/29(水) 23:11:21
彼の言葉の中に「滝が止まって見える」というのが
あるんですよ。その感覚になってもう最高とういうか。
念のため覚せい剤など薬は一さいやってませんよ

46 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 23:15:56
時間に関わりながら、時間を超えておりますな。
して、止まって見える滝に何をみたのでござろう。
それとも、悟るところがありましたのかな。

47 :てう:2006/03/29(水) 23:18:32
悟るところズバリありますね。
今は途中なんでわかりませんが
最終的にどうなるかわくわくしています。

48 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 23:30:58
ほう、武蔵殿は悟りましたか。
武蔵殿の考えと一致しているといいのですがのぉ。
ほっほっほ。

49 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 23:32:26
>>47
なんだ,それじゃまだ原則分かってない証拠だよ.

50 :てう:2006/03/29(水) 23:35:45
でもほぼ分かりました。
今は詰めの作業です。

51 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 23:45:10
時空を超える感覚・自然と一体化できる感覚
てう、それでいいんだぞ。ガンガレ。

52 :考える名無しさん:2006/03/29(水) 23:55:32
なんだかなぁ〜

53 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 11:34:08
>>51
そっちの原則? www

54 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 12:18:33
51は45についての説明だろ。文の流れよめねーの?>>53
原則とはーなんて書いてねーだろ(藁 だよな?>>51

55 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 12:42:42
え、「原則」が分って先に進めば滝もとまって見えるし、>>51 の感覚も得られる、
と「てう」と51 は言い合ってるんだとおもったんだけど…

「てうがつかみかけてる原則」っていわゆる「悟り」なの? > てう
そういう神秘がらみだどちょっと違うっぽい気がする。

56 :てう:2006/03/30(木) 13:07:45
最初は神秘がらみでした。異次元にいるみたいで・・・今は違います。
たぶんあまりの衝撃で脳に変化があ起きたからだと思います。
その衝撃というのはソクラテスの言う「無知の知」なんですよ。
たぶんほとんど方はこれを知識として理解している。
はじめは僕もそうでした。しかしそれを「体」で体験できたのです。


57 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 13:19:00
もしかしてこのスレで初めて「原則」を言葉で説明できる人間が現われたか?!
(韋駄天は除く)

58 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 13:33:42
>>56
はじめはなー。異次元多次元感覚になるよな〜。
時間たって整理できだすと冷静に分析できるけどな。
ゴメン。ソクラテスの「無知の知」って知らないんだ。
どういう意味?

>>55
悟りとか神秘とかどういった当てはめ言葉は別に
重要でもなんでもない。
そして、それを体験し知るまでの工程も人それぞれ
だから全く気にしなくてOK。
ただ、知るところは1つで同じ。
知って、そこからどう動くかもまた人それぞれだから
それはそれで強制もなにもないし、OK。

59 :58:2006/03/30(木) 13:45:01
>>56
自分でくぐってきた。スマソ。
だよな。あまりにも知ったそれは偉大だし謙虚な考え
になるよな。
今までなんとも思ってなかった事にも素直に感謝が
でてくるしな。
最高に幸せな気分だろ。

60 :58:2006/03/30(木) 13:49:16
てうへもう1つ伝えとく。
それを体験し知って、『それを疑う』ことをせず
つながっていれば、いつでもパワー全開。
『それを疑う』のが強くなると何故かひっこみそうに
なったりまたつながったり(一体感)する。
先にこれを経験したから教えとくよ。
つながったままでOK。

61 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 13:52:13
かなりガッカリ。
「無知の知」すら知らんやつにあれこれ言われてもなあ。

62 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 14:12:59
>61 ぷぷっww出た 頭だけでっかちww

63 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 14:28:55
確かに>>61は頭でっかちだが
君は君で頭”だけ”でったちって表現についてもう少し見直した方が良いよ

64 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 15:35:13
ビョーイン サイカイ シタン デツカ?

65 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 16:02:37
お前も通院再開できてよかったな
余所に知り合いいなくて寂しかったろ

66 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 16:50:02
放っとくと わかった香具師は素直に書こうと試み、知らない香具師が
荒す暴言吐く法則。

67 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 19:58:25
至高体験とクンダリニーの覚醒が混同されているな


68 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 20:02:52
>>67
ほほぅ
あなたが知っているとするなら
それぞれの定義を詳しくここへ述べよ
どうぞ

69 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 20:04:59
至高体験は意識の領域のみ
クンダリニーは物理的な現象

70 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 20:07:51
>>68 スルーしろよwグレープフルーツだかクンニだかしらねけど、そんな言葉使った
ヤシは、立ってるだけで精一杯なんです!の40代50代更年期オバハンしかいねーだろw
アルツハイマーポリマーに感染する。ホットケ。仏。

71 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 21:06:54
僕も気づいてますよ。
どうやらあの年齢を言えない女性が
来ると荒れるし知性を感じない。


72 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 21:17:34
いや、本当にね
率直に言ってね
世の中自分の知らない不思議なことが無いとはいえないから
他の人はどうか知らないけど
あのおばさんだけはどう考えても
普通に更年期だって

間違いないって

73 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 21:29:05
ほほぅ
皆さん今頃気づきましたか
前スレの初回からそれはガチでした

74 :てう:2006/03/30(木) 21:40:53
まあそう言いなさんな。












75 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 21:45:28
>>74
1本につながった感覚、感動した?

76 :てう:2006/03/30(木) 21:50:20
感動とかそういう次元じゃないんすよ。

77 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 21:54:04
>>76
宇宙へ投げ出されて浮いた感じ?

78 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 21:56:03
自然
だろ?

79 :てう:2006/03/30(木) 22:03:34
宇宙へ投げ出されて浮いた感じ?
7割くらいあたってますね。

80 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 22:05:38
盲目から目が見える状態になっただろ?

81 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 22:07:16
あ、75&77&80は俺、同一人物な。

82 :てう:2006/03/30(木) 22:14:30
それは小学の時からありましたよ。

83 :考える名無しさん:2006/03/30(木) 22:19:39
多分もともとあって物心ついた頃(言葉や
出来事を多く理解しだした頃)、自分自身で
認識したんだろうな

84 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 00:09:16
>>8

85 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 00:22:50
>>79
あらら… やっぱそっち方面行くか…

>>82
じゃあ小学生のときから悟りかけてたことになるわけだがw

自分が特別な存在だと思いたい気持ちは分るし、その気持ちが高じて
悟ったつもりになるというのは往々にしてあることだと思う。

86 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 01:10:13
コノ ビョートーハ ジューショー カンジャ センヨーデ ヨカッタデツカ?

87 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 07:20:23
はい

88 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 13:09:00
トクベツシツノ カタ デツカ?

89 :あうん:2006/03/31(金) 13:39:13
原則
魔法の杖
ドラエモンのポケット
ちょうだい⇒はいよ。あげるよ。

90 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 22:58:14
てうさんまだいるかな?

91 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 23:09:07
きみはだれ?
なにをききたい?
なにをはなしたい?
あれしったひと?

92 :てう:2006/03/31(金) 23:20:07
まだいますよ。
もうねますが

93 :考える名無しさん:2006/03/31(金) 23:31:17
>きみはだれ?
わたしはわたし

>なにをききたい?
聞きたくなったら聞きます

>なにをはなしたい?
話したくなったら話します

>あれしったひと?
探しはじめたところです


>>てうさん
お休み前にごめんなさい
生物板についてどう思う?

94 :あうん:2006/03/31(金) 23:56:17
俺も今、生物板見てるとこw
てう、ゆっくり寝てくれい。
また書いてくれい。

95 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 00:03:51
>>あうんさん
魔法の杖って本のやつです?

96 :あうん:2006/03/32(土) 00:06:26
魔法の杖???んな本あんのか〜
違うよ。
ただ単に、それを表現してみただけ〜

97 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 00:08:44
ちがってましたか。
開いたページで占うっていう本があるんですよ。

98 :あうん:2006/03/32(土) 00:25:48
俺、占い本はさすがに見ないだろ〜w
っつか、生物板見てみ。
面白い。

99 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 00:33:34
あの本おもしろいですよw
じぶんも立ったときからずっと見てます。
これから何が起こるか楽しみです。
91さんもみてますか〜


100 :考える名無しさん:2006/03/32(土) 01:20:46
>>222 こまねちさん
とても温かいですね。本来のこまねちさんかな。
心配しなくても大丈夫だと思いますよ。


490 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)