5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

哲学は神学の婢 2

173 :探求者 ◆IageKhlEwc :2006/06/11(日) 23:51:12
むじんくんのロジック:
超越論的運動は必ず「喪失の奪回」としてなされる。
ゆえに「喪失」などないことに気づけば(=「信仰」)、超越論的運動は止まる。

ニーチェのロジック:
まず「力への意志」があり、それに対する屈折・反動として「喪失の奪回」が行われる。
ゆえに「喪失」がないことに気づいても、「力への意志」による運動が続く。

論理的に考えるならば、むじんくんは「力への意志」を拒否しなければならない。
しかし論理性と無縁の彼は、そうする必要性があることにすら気づかない。

こういう部分を曖昧にしたまま「超人」や「子ども」を都合よく解釈し、
自分の思考と共通する部分のみを取り上げるのが彼の「哲学」のあり方である。

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)