5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●○● Aquirax: 浅田彰 part37●○●

1 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 11:40:28
前スレ
●○● Aquirax: 浅田彰 part36●○●
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1146029312/

過去スレ等は>>2-6あたりに

2 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 11:43:27
過去スレ
01 http://mentai.2ch.net/philo/kako/948/948447641.html
02-2 http://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965315319.html
02-1 http://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965233327.html
03 http://mentai.2ch.net/philo/kako/977/977458920.html
04 http://mentai.2ch.net/philo/kako/990/990034324.html
05 http://mentai.2ch.net/philo/kako/1001/10016/1001665879.html
06 http://academy.2ch.net/philo/kako/1013/10136/1013647116.html
07 http://academy.2ch.net/philo/kako/1026/10263/1026390060.html
08 http://academy.2ch.net/philo/kako/1033/10339/1033919547.html
09 http://academy2.2ch.net/philo/kako/1040/10408/1040858780.html
10 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1050077654/
11 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1059461277/
12 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1064720593/
13 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1067530546/
14 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1072129257/

3 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 11:44:04
15 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1075420225/
16 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077385876/
17 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1080805246/
18 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082522981/
19 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084795717/
20 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086464450/
21 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1088522346/
22 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1092238382/
23 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1095749606/
24 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098583668/
25 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101487946/
26 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105842644/
27 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1107582567/
28 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1111722726/

4 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 11:45:59
29 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1115180076/
30 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1118557689/
31 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1122381353/
32 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1126644638/
33 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1130912325/
34 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1134537565/
35 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1139203670/

文学板
☆パート2☆浅田彰@文学板★deuxiegrave;me★
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1058447020/
浅田彰と星野智幸にラヴコールを!Part3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1084792193/

社会学板
『構造と力』を理解する
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1015913802/

経済学板
浅田彰
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1143005749/

田中康夫と浅田彰の続憂国呆談webスペシャル版
ttp://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/index.html
Critical Space
ttp://www.kojinkaratani.com/criticalspace/

5 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 11:47:04
>>1
乙!

6 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 15:04:27
やっぱり今でも彰的には、ドゥルーズ、ガタリ、デリダ、ラカンあたりが大事なわけかな?

7 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 15:20:44
>>6
浅田彰に関係なく、重要に決まってます。

8 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 15:24:38
フランスの構造主義・ポスト構造主義の思想家は
レヴィ=ストロース以外全員死んじゃったけど、
それに比べると日本の連中は
長生きが多いな。
おそらく彰も長生きするだろうし。
(熊野大学の往復で交通事故にでもあわない限りw)

9 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 16:50:40
(;^ω^)うわ、つまんね

10 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 16:54:13
日本の無頼派がバタバタ死んだのは偶然とはいえすげえよな。

11 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 17:53:21
日本の無頼派って誰〜(*´゜ρ°`*)

12 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 17:54:26
>>9
日本の連中って誰?

そもそも構造主義を標榜する人文系の学者はフランスの輸入・翻訳で
凌いでるだけでしょ、怪しいもんだな
彰は別格だけどね、生産性あるよ


13 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 17:55:23
>>11
ちょっとかぶったな
無頼派ってのもねぇ
日本にそんなんいたかいな?

14 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 18:11:20
彰はらものことを無頼派って言ってたけど…
(*´゜ρ°`*)

15 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 18:14:41
へぇ…
(*´゜ρ°`*)


16 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 18:32:57
(*´゜ρ°`*)アッ…
で村井派は…

17 ::2006/06/16(金) 18:38:31
(*´゜ρ°`*)アッ…
↑のA.Aのように複雑で魅惑的な表情の人間に私は出会ったことがありませんね。

18 :考える名無しさん:2006/06/16(金) 22:56:28
981 :考える名無しさん :2006/06/14(水) 08:09:09
>>975 ミラー
http://rapidshare.de/files/22977571/icc_symposium_060610_rev1.zip.html

919さん、ありがとう

19 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 00:30:34
988 :考える名無しさん :2006/06/14(水) 23:35:22
「聞かれることがあるので」
「読みたいというお声をいくつかかけていただいたので」
いう責任転嫁がほんまなさけない。
てめえがしゃべりたいだけやろ


989 :考える名無しさん :2006/06/15(木) 01:11:56

彰?こんなみっともないこと書くかな


990 :考える名無しさん :2006/06/15(木) 05:53:39
彰はそんな事言いません。言うとしたら聞き手への軽蔑をこめた皮肉です。


991 :考える名無しさん :2006/06/15(木) 07:11:26
彰オタが彰まねた気で言いそう。


20 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 01:07:20
アッー!

21 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 10:52:05
今、何の仕事してんの?
なんか雑誌で連載とかしてますか?

22 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 11:22:17



これが浅田彰だ!
http://kiken.jp/geinou/idol/log/20060617080703/img/img10692.jpg




23 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 18:21:40
連載ないねえ
いくら彰でもこんな状態に満足できてるの?


24 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 18:28:17
文學界新人賞(年二回)と新潮新人賞(年一回)の選評で
四ヶ月に一度は執筆していますよ。

25 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 19:49:11
>>24
ワロタ

26 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 20:33:17
しかも自分は何も賞がない、アカデミックニート。。。

27 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 20:49:50
ミヤケン並に長生きしそう。なんとなく…

28 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 22:05:41
>>24-25
全然おもんない

29 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 22:16:33
彰はいまから10年後に主著を刊行します

30 :考える名無しさん:2006/06/17(土) 23:01:42
『構造と力と、時々、オトン』という、アンチ・エディプスを超える
凄いのをね。

31 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 00:47:45
ナムジュンパイクという人はいろんな多面性をもった人でね

32 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 02:00:25
認知科学の新地平/ゲーテからウイトゲンシュタイン」浅田彰×山口昌哉(京大理学部教授・数学)×F・ヴァレラ(パリ高等人文研究所)

これって何に載ったんだろう

33 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 08:01:33
明星

34 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 11:04:59
大学で仕事をしてなくても、いろいろためになる雑文を書いてるから
彰には価値があったのに、雑文すら書かなくなったら
大学を追い出されても文句はいえん罠

35 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 11:14:22
彰って、今はどんな仕事をしてるんだろう?

36 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 13:58:54
スナイパーだよ。
助教授スナイパー彰といえばその筋では有名

37 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 16:38:00
>>36
来週はエロがありそうだぞ、よかったな。

38 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 17:11:33
何もしないで国から金貰ってサヨク活動かよ
どんだけクズなんだよ

39 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 17:15:22
>>38は、明日には消えてると思う。
警告はしたはずだ。

40 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 17:24:01
CYBER WARNING!

ちなみに>>38がこのメッセージを読んでから約3分後に
>>38のパソコンは消滅する。では健闘を祈る。

CYBER WARNING!

41 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 19:05:01
認知科学の新地平/ゲーテからウイトゲンシュタイン」浅田彰×山口昌哉(京大理学部教授・数学)×F・ヴァレラ(パリ高等人文研究所)

これって何に載ったんだろう

42 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 19:45:25
38 名前:考える名無しさん :2006/06/18(日) 17:11:33
何もしないで国から金貰ってサヨク活動かよ
どんだけクズなんだよ

正論なんで、では第三者の私が増殖させておきましょう。

43 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 19:59:35
i-critiqueってまだやってるの?
やってるなら読んでみたいんだけども

44 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 20:54:08
ずっと休んでる
たぶんこのまま
過去の分は読めるから1ヶ月だけ登録したら?

45 :考える名無しさん:2006/06/18(日) 23:22:21
>>何もしないで国から金貰ってサヨク活動かよ
>>どんだけクズなんだよ

いや、サヨク「活動」と呼べるようなことをしてるなら、まだよし。
浅田はそれすらしてないんだよ…。

46 :考える名無しさん:2006/06/19(月) 09:54:52
彰って、すごい秀才なんだけど、天才ではないよな。

47 :考える名無しさん:2006/06/19(月) 11:45:28
>>45
呆談のみですね。
最近はそれすらない。

48 :考える名無しさん:2006/06/19(月) 11:51:48
すさまじい駄レスの嵐だな

49 :考える名無しさん:2006/06/19(月) 12:02:06
>>48 さんに、模範的なレスを書いていただきましょう。

50 :考える名無しさん:2006/06/19(月) 16:43:34
前はNTTとか毎日新聞のブレーンしてたじゃん

51 :考える名無しさん:2006/06/20(火) 01:13:03
>>44
ありがとうございます
今やってないのは残念ですね・・・

52 :考える名無しさん:2006/06/20(火) 23:19:19
>「聞かれることがあるので」
>「読みたいというお声をいくつかかけていただいたので」


この人サッカーのこと書かなくなったね。
なさけない。


53 :考える名無しさん:2006/06/20(火) 23:48:28
サッカーについてまとまった文章を書いたことはないんじゃないの。

54 :考える名無しさん:2006/06/20(火) 23:53:46
ないね。
何言ってるんだろうか。>>52は。
バカなのだろうか?
パーなのだろうか?
ポーなのだろうか?

55 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 00:00:27
「 認知科学の新地平/ゲーテからウイトゲンシュタイン」浅田彰×山口昌哉(京大理学部教授・数学)×F・ヴァレラ(パリ高等人文研究所)

これって何に載ったんだろう

56 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 00:22:47
>>52
浅田オタのルサンチマン日記ね

57 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 00:26:48
>>55
しつこいな。中公新書の「科学的方法とは何か」じゃねーのか、確認してないがな。

58 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 00:28:19
違うお

59 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 00:33:24
そうか、じゃ知らん。

60 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 01:19:27
>>56
あの人
ププ

61 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 09:35:16
この人って未婚?

62 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 09:45:01
栗原信義が結婚できるわけないでしょう
40過ぎて無職なのに

63 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 11:28:37
彰と映画デートしたい
ぼくを葬るとプルートと嫌われ松子を見に行きたい


64 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 15:18:37
     / ̄ ̄ ̄ ̄\     
    │ヽ       ヽ     
     ||  \,,,,,,,,,   │     
    ヽ|_  _ \ ミ|    / ̄ ̄ ̄ ̄
     [ - ]-[ - ]一 6)  <  難しい話はいらない
.      l ・・、  __./      \____
      ヽ ̄ /|        
         ̄ / 

65 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 16:05:44
明晰な事を言えば言うほど不思議系に見える変な人だね。

66 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 21:58:50
知力はあっても実感として理解してないんだ。

67 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 22:49:01
本人もそれが弱点だとは理解しているはず。
そして克服しようとせずに諦めている。

68 :考える名無しさん:2006/06/21(水) 23:48:06
浅田氏の発言を定期的に読めないのは、非常に残念だ。

69 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 02:50:30
アイクリ久々に読み返すとおもしろいよ
彰このまま何も書かないのかな

70 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 03:26:59
【聞かれることがあるので、ワールドカップについて一回だけ一言してお
こう。】

とかいた先から
【本当はあまり書くことはないのだが、読みたいというお声をいくつかかけ
ていただいたので、少しだけ。】

と威張ったみたり。
ポスドクがアキラマネすんなや。
就職できんと惨めなもんやね。

71 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 04:22:43
だからセルジオ越後のブラジル戦スタメン起用はどうなのよ?

72 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 06:03:20
*************【 急 募!! 】*************
仕事内容 : FW(主にボールを枠内に入れるお仕事 軽作業です)
期 間 : 6月21日〜6月23日
勤 務 地 :ドイツ(現地集合です 交通費別途支給)
給 与 : 応相談 (結果に応じてボーナスあり)採用条件 : 基本的なルールは知っていて健康な方
国際試合未経験の方でもOK
シュートでパスを出さない方 茶髪でなく
派手なスパイクをはかない方 ガムをかまない方
反対側の甲で蹴ったりしない方

年齢19〜33歳まで
※一応サッカーなので 急にボールがくることもあります

申込み先 : 財団法人日本サッカー協会 【担当:中田(英)】

73 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 12:35:16
>>70
誰よこいつ
アダチルかよ

74 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 13:18:43
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

75 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 13:54:30
キオちゃんでしょ
電波系哲学者の

76 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 14:09:54
40無職のベテランニートピエに就職がどうのとか言われたくないから

77 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 14:29:17
あんたももう32や

78 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 17:15:42
40VS32

クライ・・・

79 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 19:23:25
田中長野県知事が3選出馬表明 
【14:08】 長野県の田中康夫知事は22日の県議会で、8月の知事選で3選を目指して出馬することを正式表明した。

80 :考える名無しさん:2006/06/22(木) 19:32:43
支持率落ちまくってるらしいのに、大丈夫なの?

81 :考える名無しさん:2006/06/23(金) 09:39:44
ほかに仕事がないから仕方ない

82 :考える名無しさん:2006/06/23(金) 10:48:51
なんとなく、構造と力

83 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 01:17:28
歴史家(自称)のキオは31だぞ


84 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 02:16:50
1歳ま違われてヒス起す。
ちーせーちーせー。

85 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 03:51:49
だからさ、哲学に自信なくて専攻しないで歴史とった奴が
まともに論文かけないで哲学風の絵日記つづる時点で
負けなわけ。
ルサンチマンにまみれた文体
無知で無責任だけならいいが・・・
ニーとははよ歴史の勉強せいや

86 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 09:39:29
ピエのように40にもなって2ちゃんでフマってる時点で逆に勝ちなわけ

87 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 12:18:53
なんとなく知事

88 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 21:03:49
当然の如く落選

89 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 22:17:16
そこはかとなく没落

90 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 22:25:55
で、今回のワールドカップ惨敗はどう見るか
国力の低下を示している

91 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 22:34:30
彰が京都府知事になればいい

92 :考える名無しさん:2006/06/24(土) 23:44:09
見所は、ヒディンク、ジーコ、中田の涙と言ったところか。
それよりも次期監督は、左翼のオシムらしいじゃないですか。

93 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 01:32:04
田中との対談は浅田が時事問題を語る良い機会だったんだけどな。

94 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 06:41:05
TBSラジオ「アクセス」出演:二木啓孝(日刊ゲンダイ)、辺真一(コリアレポート)、田中康夫(電話出演)
http://www.asyura2.com/0601/senkyo23/msg/397.html
投稿者 霧島夏樹 日時 2006 年 6 月 24 日 07:51:48: Ei/G7MyD3TYwg

06-06-23アクセス「「あくまでも6カ国協議での話し合いを求め、発射したら制裁する」という関係各国の対応は、妥当だと思いますか?」
麻木久仁子、二木啓孝(日刊ゲンダイ)、辺真一(コリアレポート)、田中康夫(電話出演)
http://rapidshare.de/files/24017873/06-06-23_access-friday.zip.html

95 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 11:06:13
【座談会】発売中
  『世界共和国へ』をめぐって:浅田彰・萱野稔人・高澤秀次
 (季刊雑誌「atアット」第4号)(発行)太田出版

96 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 12:52:52
>>95
なんていってるの?

97 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 14:37:04
>浅田彰・萱野稔人・高澤秀次

 こういう形で名前が出たらもうオシマイだと思う。スガ秀美まっしぐら。


98 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 17:45:40
>>91
彰が京都府知事になれば、「ぶぶづけ」に象徴されるような、京都の非論理的な
思考パターンが一掃されるのかな?

99 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 19:06:36
取り敢えず京都駅は潰すだろうな

100 :考える名無しさん:2006/06/25(日) 22:17:13
本屋行ったけどatなかった(´・ω・`)ショボーン

101 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 01:43:35
>>98
そうね。
とりあえず全部コンビニにして、京都御所を東北に移転だな。
京都は共産党も強いらしいから、当選する。

102 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 08:43:36
>>95
これまじなのか・・・


103 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 08:55:04

極論その1・・・井戸で蛙は生きられない

極論その2・・・大海で蛙は生きられない

104 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 19:09:54
>>102
何かおかしいか?

105 :考える名無しさん:2006/06/26(月) 22:58:52
>>95 渋谷のブックファーストにはこれの前の号しかないみたい

106 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 00:28:38
渋谷のブックファーストは終わってる書店だからな。
あそこはひどすぎる。中途半端な書店の典型。

107 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 00:41:55
>渋谷のブックファースト

でも業界人に評判がいいw

108 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 00:54:26
渋谷にはあそこしかないからw

109 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 02:59:39
あそこは結構工夫してるじゃん。
人文書担当はブログで情報を仕入れてるぽい。
イヴェントをやるスペースがあればいいだろうね。

110 :考える名無しさん:2006/06/27(火) 09:15:56
東京だと池袋ジュンク>南新宿紀伊国屋>渋谷ブックファースト
って感じ?

111 :考える名無しさん:2006/06/28(水) 09:16:52
うーん。その三つに関してはあたってるよ。 
池袋のリブロをつぶす目的でつくられたジュンクは目的を達成したらしいw

六本木麻布だと、ABC、ランダムウォークが中心だな。六本木ツタヤが中途半端な位置。
でも、そろえてるかどうか考えると池袋・新宿のジュンクが群を抜く。




112 :考える名無しさん:2006/06/28(水) 09:19:13

コウゾウ ああ、この国は、もう終りかもしれん。
     国家の大事を前に、個人の小事ばかりだ。
     誰も、全体のことを、考えようとはしない。
ゲンドウ そんな、小事に囚われるなら、君も同罪だ。
コウゾウ これが、小事なものか、大事なことだ。
ゲンドウ 小事が、大事に見える処が、そのままだ。
コウゾウ …………………… では、何が大事かね。
ゲンドウ 彼らが国を滅ぼし、我らが国を起こす。
     壊してもらうことが、大事じゃないかね。
コウゾウ 一旦、壊されてから、作り直す方が良いと。
ゲンドウ ああ、中途半端に、囚われるぐらいならな。
     そんなものは、大事に見える、小事に過ぎん。
コウゾウ ……………………!!


113 :考える名無しさん:2006/06/28(水) 20:47:27
>>110
新宿ジュンクが忘れられている件

114 :考える名無しさん:2006/06/28(水) 22:56:16
三省堂も思いだしてあげて下さい
丸善はもう忘れていいから

115 :考える名無しさん:2006/06/28(水) 23:03:30
丸善は工事中じゃない?

116 :考える名無しさん:2006/06/28(水) 23:04:07
彰が愛用していたのは
今はなき河原町の丸善だったっけ?

彰にとって丸善のかわりになるような書店って
京都にあったっけ?

117 :考える名無しさん:2006/06/28(水) 23:42:29
まだ丸善があった頃だけど、四条通りのジュンク堂で浅田さんを見かけたことがありますよ。
ギリシア悲劇だか何だかの本を見ておられました。


118 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 00:14:54
>>113
新宿にあるの知らなかったよ。

119 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 13:31:11
雰囲気はリブロのが好きだ
品揃えではどうしてもジュンクだけどね。。

120 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 13:41:27
東京には三月のような骨のある店はないのか

121 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 19:02:31
>>119みたいに、こういう「のが」って使うやつが増えたんだけど、彰はまだ使ったことないよね?

122 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 19:19:36
彰は正統派ですから

123 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 19:19:56
〜だったのが、っていう使い方はよくしてるけどねえ
まあ文法的には違う用法だけどね
>>121
今さら増えたんだけどって言われてもな
こういう使い方されだしてからもうしばらく経つと思うけど…


124 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 20:55:05
レベルが低い会話だなw

125 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 20:56:23
121がレベル低いからしょうがない

126 :考える名無しさん:2006/06/29(木) 23:30:44
末期症状?
>>124に言わせると末期症状?w

127 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 01:02:38
新宿ジュンク使えない

128 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 05:03:34
彰はルサンチマンだけで活きてるようなもん

129 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 05:40:13
哲学は古代において既に最終回答が得られている。

130 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 07:17:31
ソーカルをギャフンと言わせる方法を、ひそかに考えている。

131 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 08:48:05
批評空間の日本精神分析再論の座談会で、岡崎の「日本人変態」発言に、
彰がものすごく反応していた笑った。

132 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 20:11:01
彰は駿台予備校京都校のカリスマ講師表三郎の弟子らしい。表程度の弟子ならあんまり頭良くないんだろ。「構造と力」はコンピューターで書いたらしいよ

133 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 20:19:44
>>132
デタラメぬかすな馬鹿!



134 :CBGB TO CLOSE ON SEPTEMBER 30TH :2006/06/30(金) 20:46:57
After over 30 years, the legendary rock club CBGB will be closing for good on September 30th, 2006.

CB's, as it is universally and fondly known, opened its doors in 1973, making it NYC's oldest
continuously-operating rock venue. Owner Hilly Kristal originally intended the club to
showcase country, bluegrass and blues (hence the acronym), but the lack of places for
unsigned bands to perform in New York at the time made CB's a magnet for the punk
and art-rock scenes that were emerging downtown. Throughout the 70's, such seminal
artists as The Ramones, Talking Heads, Blondie, The Patti Smith Group, Television
and Suicide performed at CB's regularly, and the club served as an incubator for what
would become the most influential music of the era.

When punk metamorphosed into hardcore in the 80's, CB's remained on the city's cutting
edge, offering a home for The Gorilla Biscuits, Agnostic Front, The Cro-Mags, Sick Of
It All, H20, Murphy's Law, Leeway and the other pillars of the NYHC movement.

As the New York nightlife industry grew bigger and more cutthroat in the 90's, CB's
remained an endearingly stubborn throwback, sticking firm to the open-door booking
policy that first welcomed its inaugural class of rebels - whoever you are, whatever
you do, your band can play at CBGB. In a downtown scene increasingly governed by
fashion and status, CB's has zealously adhered to the formula that made it meaningful,
by refusing to apply stylistic filters to its bookings, welcoming all comers to sink or
swim on their own merits.

A much-publicized altercation with their landlord in mid-2005 led to an a star-studded
benefit concert in Washington Square Park, and even Mayor Bloomberg vocally led his
support to the little club that had developed, over the decades, into a globally-recognized
cultural institution.

135 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 20:54:46
ナツメロ好きな80年代の男め!!虫唾が走る!!唾ぺぺぺぺっ!!

136 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 21:06:54
明日

ttp://www.repre.org/meeting/day1/

137 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 21:16:19
>>136
彰もこんなもんに協力せんでもいいのに。

東大の人文系が、芸大とは違った権力の拠点につくりたいのが
まるわかりじゃん。

メンバーの東大出身率の高さが他の学会に比べて異常。

138 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 21:46:48
ホモくせえムダ学会

139 :考える名無しさん:2006/06/30(金) 21:57:54
駒場の業績作りのために作ったんじゃない?
まあ浅田の生存が確認できて良かったじゃん

140 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 00:28:04
7月1日(土) 15:45-17:15 18号館ホール
対談:浅田彰(京都大学)+松浦寿輝(東京大学)
「人文知の現在」

米語がネット上の「グローバル・スタンダード」になった時代に、
文化概念としての「翻訳」や「交通」をいかなる形で再編成しうるのか。
文学と人文知のインタラクションの消滅は、人文科学の論文から個性的な文体を奪いつつあるのではないか。
「開かれた大学」というイデオロギーの猖獗によって、
アカデミック・マシンの生産的な活力はかえって減衰しつつあるのではないか。
書物からネットへという情報知のパラダイム・シフトは、
思想史の存立基制そのものに本質的な変容をもたらしつつあるのか。
知の「群島モデル」は、アルシーヴ空間と地図作成法の新形態を提案しうるのか。
砂に描かれた顔のように「人間」が消え、それとともに人文主義が死滅する日を
われわれは積極的に待望すべきなのか。
様々な問いの〈あいだ〉を横断しつつ、漂流しつつ、
沈滞して久しい人文知の再活性化のために、
今われわれはいかなる戦略を必要としているのかを探ってみたい。

141 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 00:39:09
本当に駒場の連中ばっかりだな。
表象文化って学科として解体したかと思ったら
こんな形で集結するとは。

> 様々な問いの〈あいだ〉を横断しつつ、漂流しつつ、
> 沈滞して久しい人文知の再活性化のために、
> 今われわれはいかなる戦略を必要としているのかを探ってみたい。

彰がこういうシンポジウムなどで定番のツカミとしてよくやるのが、
パンフレットなどを見て、「〜〜〜と書かれていますが、我々は
そのようなことをしたいのではなく−−」といったようなことを語って、
ダサい宣伝文に釘を刺す、という芸。
たいてい会場から薄い笑いが起きるw



142 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 00:44:17
オタの薄い笑い
きもカワで(・∀・)イイ!!

143 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 00:52:29
比較文化とか表象文化ってほんともうどうしようもない小人物の集まりでしょ。
誰も傷つかないような場所にいて当たり障りのない洒落た(本人たちがそう思うところの)
ことを論じてる(全然「論」じゃないけど)だけ。

彼らを見てると「ああ、これこそモラトリアムなんだなあ」としみじみ思う。


144 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 00:58:27
>>143
スレ違い
美学・芸術学・表象文化論@哲学板
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105074787/


145 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 01:05:00
>>143
で、あなたは何者なんですか?

146 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 01:08:01
>>143
なんかルサンチマン入ってねーか?

147 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 01:09:50
>>143
東大の表象は、今の日本のアカデミズムの中では、かな〜りマシな方なんだよ。

148 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 01:39:24
いや全然。

149 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 01:43:50
>書物からネットへという情報知のパラダイム・シフトは、
思想史の存立基制そのものに本質的な変容をもたらしつつあるのか。


こういうのとかww
新しくて画期的な電化製品が発明されるたんびに繰り返されてきたクソ議論でしょ。
学問であるにはネットでサッと入手できる情報よりは
少ない情報でもそれについての緻密な検討・調査、それとそうした積み重ねたものを総合・編集すること
それだけ。
どれだけパソコンが進歩しようがこれだけはどうしたって変わらない。
ムダなシンポジウムですね〜。

浅田っていつまで自分が若いと思ってんだろ。万年助教授


150 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 01:49:50
まあ世にはいろんな人がいることを前提に呼びかけるとなると

>書物からネットへという情報知のパラダイム・シフトは、
思想史の存立基制そのものに本質的な変容をもたらしつつあるのか。


こんな風にしかものは言えなくなっちゃうんだよね。
それしか言いようがない、というか。まあそれも分かるけど

151 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 01:50:34



>新しくて画期的な電化製品が発明されるたんびに繰り返されてきたクソ議論でしょ。





152 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 01:53:09
ホットジャバはホットメディアなの?

153 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 01:56:57
>>147
どこがだw
駒場の表象なんて東大でリストラするとしたら
筆頭候補だろう。
無くなっても一向にかまわない。
仏文とか美学とか地域研究とか他の分野に
吸収統合された方がマシ。

存在感を出すために学会を作っただけでしょ。
あとは「実学重視の流れだけではいけない」とかなんとか
定番のフレーズで理論武装するだけだろうし。


154 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 02:12:41
大学という温室で高給貰ってるウジ虫どもが
自分の既得権益守ろうとシンポジウムですか?w

155 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 02:16:08
>>154
駒場と本郷は文化が違うので
一緒にしないように。

156 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 02:25:37
>>153
いや、君らは高学歴だから、うちみたいな低学歴無名大学の実情を知らないんだw

157 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 03:01:18
>>149
そんな簡単なものではないという悲観論を、10年ぐらい前のインコミでしてるわけですが。
> 彰がこういうシンポジウムなどで定番のツカミとしてよくやるのが、
> パンフレットなどを見て、「〜〜〜と書かれていますが、我々は
> そのようなことをしたいのではなく−−」といったようなことを語って、
> ダサい宣伝文に釘を刺す、という芸。
だからこういう予想が出てくるわけで。

158 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 05:58:43
http://www.kodamagallery.com/artist/images/tanaka_people_01.jpg

159 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 07:31:25
絶対に内容もダサいから心配なきよう。
ぜんぜん実効性ねえよww

160 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 08:07:06
まんま電車男じゃんw

161 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 08:10:52
彰の載ってるatってまだ売ってないのか?

162 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 09:10:50
昨日本屋で立ち読みした

163 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 15:19:25
>>158
なんか妙な雰囲気の写真だな

164 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 15:46:09
つーか表象自体がいらんな
映画学科なんていらんのと同じようなもん
そんなとっからはデリダもドゥルーズもゴダールも北野さえ出て来ないよ

165 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 16:17:41
>>133
でたらめじゃないよ。みんな言ってるよ。「逃走論」との落差を考えれば自明だろ

166 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 16:19:50
ゴダールなんてレベル低い映画しか作ってないじゃん

167 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 16:23:18
>>163
彰の笑顔を見たことがなかったので、けっこう良いかなって思ったんだが。

168 :考える名無しさん:2006/07/01(土) 18:54:44
いつも悪い意味で若々しいですね

169 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 00:36:33
洋服のサイズが合っていない件

170 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 04:44:17
>>169
背が低いと、ぴったり合う服が、なかなか見つかんないんだよ。

171 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 10:24:49
写真みて三島のからっ風野郎をふと思い出した。

172 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 10:34:15
かなり日焼けに対して気をつけてそうだな。紫外線を浴びなければ、
50歳まで肌は若いままでいられる。

173 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 13:17:55
http://d.hatena.ne.jp/charis/20060701

174 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 18:17:17
>>158
それ何の写真?

175 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 18:36:11
コイツ哲学者じゃないじゃん

176 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 18:44:16
>>175
じゃあ、何なんでしょうか?

思想史研究家かな?

177 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 19:00:41
現代における旧制高校的ノリの延長上にある教養主義人間。
それも非常にハンパで上滑りするスタイリッシュな。


日本の「評論家」ってなんとも言えないカンジのが多いじゃん。




なんにでも口出すし。あらゆることについて、「俺はこう思ってる」ってことを
ソイツ独自の文体で書いて公表する。ただそれに尽きる。
だからなにかを中心的に学んでそれを生かして書いてるってことはほとんどない。
そういうのが日本の「評論家」の伝統みたいね。

評論家同士の論争もなんかパラダイムや話題になってる物事についての認識をめぐるとかそういうのじゃなくって
両者のこれまでの人生経験の見せ合いと張り合いってカンジ。
「自意識の勝負」ってカンジ。

178 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 19:02:57
>>170
レディース物を着れば大丈夫だよ

179 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 19:03:34
ある程度違う人もいるけど。

柄谷みたいな人の登場はいろんな意味で画期的なんじゃないの

180 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 22:03:35
旧制高校的な感じは全然ないと思うけどなあ。

181 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 22:16:58
逆に旧制高校のほとんどは大したことなかったと思うよ。
浅田彰の教養主義はなんか古いよ。隙をみせるのを嫌うしね。
頭はいいんだけど、文弱で実行力のない武士みたいなイメージ。
現在の貴族だね。もうちょっと前に生まれてたら身分制度の崩れを嘆いてそう。

182 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 23:26:39
旧制高校大したことないのかねえ・・・。
とにかくああいう姿勢は重要だけども

183 :考える名無しさん:2006/07/02(日) 23:43:18
デカンショ?

184 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 00:13:33
ドゥルーズが全くのインチキだと見破れないようじゃ浅田の頭もたいしたもんじゃないよ。ジジェクとかもどうせインチキだろ

185 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 00:14:53
>>184
どうインチキなのかあなたの大した頭で考えたことを書き込んでみてください

186 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 00:16:54
もうさんざん書いたよ。過去ログよめこのクソ女

187 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 00:19:08
>>184
>>186
この書き込みがインチキであることはわかった。

188 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 00:27:28
北浦くだらない事ばかり書いてんじゃねえよ。お前世間の笑いものじゃないか。とっとと週刊SPAに帰れ

189 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 00:27:33
>>186
何でお前のために過去ログまで読まなくちゃいけないんだw
まともなこと書いてから言えよ。

190 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 00:32:54
>>189
北浦公美子お前マウスウォッシュぐらいしとけ。口が臭いんだよ。フェリス女子大卒のお前に分かるわけないって。お前俺にどれだけ迷惑かけてきたんだよ

191 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 00:36:48
ピエールの向こうを張れるぐらいの基地外が現れたようだ。

192 :誰?軍手屋さんのセールスですか?w:2006/07/03(月) 00:40:21
        〜∞
    /⌒⌒ ̄ ̄ ̄\ 〜∞
  /           \   〜〜〜〜〜
  |     ____丿ノノ.__|  つ〜ん
  |    /U  ._)  ._)    プゥ〜ん
  |   |           (    〜〜〜
  | ノ(6   ∵ ( 。。) )  _______
        U    ) 3 .ノ  / ________
/  \ ヽ ,,_  U  ___,,ノ  / /
     \,,______,ノ \/ /  _____
                ./ /  /|
..              ./ /  ./ .|


193 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 00:52:32
軍手の販売ではありますが、軍手屋さんの販売ではありません。

194 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 01:42:23
↑また意味不明なこといってるよ(藁

195 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 01:58:46
浅田彰の矛盾は、行動しない革新ってところだろうな。
これで伝統がはっきりしていれば、制度内エリートの理想なき保守として、
確かに今現在は不完全だ、しかしそんな動きでほこりを立ててどうするつもりだ?
って皮肉げに笑っていれば良かったんだから。
浅田彰は才能があったにしても、無駄に時間を過ごして何も出来なかったな。

196 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 02:27:32
具体的に何かする必要はないよ。バカだねえ意識低いねえ、と彰が
チクチク嫌みを言ってれば、思想オタにはそれなりに影響力はある。
その影響に何の効果があるかは知らないけど。

197 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 02:43:51
ドゥルーズのでっち上げ哲学なんてもう言われつくしてるのにね

198 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 02:46:27
なんで架空の名前かいたり男を女よばわりするんだろ。
キモくてキモくて

199 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 02:47:40
90年代初頭には浅田は自信なさげだったよ。だいたいあんなイヤミをメディアで平気で発言するのは苦労が足りないからだろ。ビートたけしにすらバカにされてたし

200 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 02:50:03
40すぎのオバサンが「キモい」なんて言葉つかうなよ。お前10才サバ読んでたじゃんwww

201 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 02:52:37
>>198
お前原点に帰れ

202 :考える名無しさん:2006/07/03(月) 11:37:16
ピエにとっての夫馬がこの基地外にとっての北浦公美子って人ということで良いですか?

203 :キモチ悪いよ:2006/07/03(月) 14:55:57
軍手の押し売りお断りw

204 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 05:32:45
この人、関西人のくせに皮肉がきついな。言い方が冷たい。関西人らしくない。

205 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 06:29:31
AT立ち読みしたよ。構造と力みたいな話をしててびっくり。

206 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 10:51:53
>>202
「基地外」ってねえ。精神障害者福祉施設職員のあなたがそんな事ばかり言ってるから天罰が下るんだよ。バラしてやろうか?あんただって精神病院に出たり入ったりだろhttp://8410.teacup.com/muginosato/bbs?x-up-destcharset=17

207 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 17:11:52
>>206
あのね、あなたには理性ってものがないから、何を言ってもしょうがないけどさ、
何の根拠があって、185とか189とか202が北浦という人の書き込みになったの?
突拍子もなく「北浦」とかいう名前を出すから、「基地外」とか言われるんだよ?
たしかに、私も差別表現はよくないと思うけど。

そもそも、北浦公美子って誰なのよ?

208 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 18:26:47
だからピエと同類なんだろ。
自分に敵対する書き込みは、みんな北浦とかいうのになるんだよ。

209 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 19:02:50
どうせ害虫の自作自演だって

そもそも浅田話と関係ないw

210 :「鹿砦社」社長に有罪判決…阪神球団元職員ら名誉棄損 :2006/07/04(火) 19:05:32
 出版物やホームページ(HP)で阪神タイガース元職員やパチスロ製造会社役員らを中傷
したとして、名誉棄損罪に問われた兵庫県西宮市の出版社「鹿砦社」社長の被告(54)に対
し、神戸地裁は4日、懲役1年2月、執行猶予4年(求刑懲役1年6月)の判決を言い渡した。

 判決理由で佐野哲生裁判長は「無責任で身勝手な動機から、過激な表現で長期間にわた
り被害者の名誉を傷つけた。表現の自由に名を借りた言葉の暴力と言わざるを得ない」と述べた。

 判決によると、被告は2002−03年、阪神球団スカウト=当時(65)=の転落死をめぐり、
スカウトの長女(48)=執行猶予付き有罪判決が確定=と共謀し、元球団職員2人の実名
を挙げて、殺害に関与したかのような記事を出版物やHPに掲載。

 また、03−04年、パチスロ製造会社「アルゼ」の経営手法などを批判する鹿砦社発行の
書籍などに、アルゼ役員の私生活などに触れる記事を掲載し名誉を傷つけた。

 被告は判決後「不当な判決だ。控訴したい」と話した。

211 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 19:38:35
ライブ彰速報
本日、渋谷(?)BOXにて「パビリオン山椒魚」をご覧あそばれたようです。
「あまりおもしろくなかった」ご様子です。

212 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 20:07:32
彰の追っかけ?

213 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 22:32:15
彰東京に来てるの?

214 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 22:46:42
夫馬さんが稲葉のブログでコメント
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20060622

# 夫馬 『>動員された大衆の「不正感覚」は、啓蒙され、
>陶冶されねばなりません。
リフレ派ちゃんのやり方では啓蒙に失敗する。
というか、自分自身の啓蒙にさえ失敗してる。

逆用に言えば「それを正せない俺もリフレ派
ちゃんの啓蒙に失敗している」のだし、それ
以上に「クルーグマンの失敗」なのだがな。

クルーグマンはこの件に関する自分の啓蒙の
失敗にはあまり関心がないようだが…。もう
ちょっと関心を持ってくれれば、リフレ派が
あほを言ってることに気付く、と思うのだが。
ただリフレ派が理論的にあほなことをいくら
言ったとしても、実際に政治的結果・効果が
OKならばそれでいい、ということなのかも
しれんな…』

215 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 23:25:55
>>214
むしろ啓蒙&陶冶できると思うやつの精神構造こそやばいだろ。

216 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 23:27:28
ああ、さすがに夫馬さんはいいこと言う。
>>214は夫馬さんに心酔してるね。

217 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 23:37:06
構造と力はよかった 

218 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 23:44:21
いつまで自分は若いと思ってんのかなあ(笑)

219 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 23:45:52
若いと思うよ。

220 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 23:58:54
というか精神年齢が二十歳くらいから変わってないのでは?
まじで何か書いてくれよ
ひひょくー再開してよー

221 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 00:01:58
極度の早熟型で、中学生頃から精神年齢が変わってなさそう。

222 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 00:02:20
彰は天使だから歳はとらないよ

223 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 00:12:54
 ↑ガマみたいな顔した初老の男だろ、浅田彰。

 もうこういう工作もあまりに苦しすぎ。現実から乖離しすぎ。


224 :なんだこりゃフマが本田由紀のとこで恥辱してるぞw:2006/07/05(水) 01:20:26
# yukihonda 『↑hamacanさんはにせものだとして、山田昌弘さんもにせものでしょうか?』

# hamachanほんもの 『わたしは「はまかん」(破魔漢?)じゃありません。
それはともかく、この「学校から仕事へ」は後半は本田先生のなぞりみたいなものです。』

# yukihonda 『こ、こりは、ほんものですね? なぞってくださって恐縮です。』

# 不馬 『ユキに惚れた』





225 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 01:23:06
本田さん この異常知障者の汚辱蹂躙に関しては、ストーカー規制法案で即、警察呼べますよ


しかしそれは「中産階級的」資質なのか?…という形でループは続く。出口はあるのか。
  [コメントを書く]
# 腐馬 『>上位階層が、経済成長の鈍化により、
>その後も自らの優位を確保するために
>上昇へのハードルを高くし始めた

ここで重要なことは『どのハードルを高くするのか?』と
いうことです。ハードルによっては、高くすることで逆に
自分の優位を危うくします

さて、自分の優位を確保するために有効な方法は『コネの
有り無しが優位に働くような仕組み』を構築することです。
そのような仕組みが構築された副産物として、既にコネを
持っていなくても、「コミュニケーション能力」で新たに
コネを獲得できる人間にも優位に立つチャンスが相対的に
増えたと考えられましょう』 (2006/07/04 18:34)

226 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 04:13:16
なんか最近、関係ないネタを唐突に貼ってデンパやってるのがいるな


227 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 04:35:22
最近じゃない昔から一貫して大日本詐称してる電波(藁

228 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 12:15:35
浅田ってどう見ても藤岡信勝より馬鹿だなwww

229 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 13:27:33
馬鹿だなワールドワイドウェップ
ということ?
少し意味不明

230 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 16:05:53
浅田的なお金の動きは非常に参考になるね。

231 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 16:46:29
サイコパス

232 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 17:15:20
sageで反論しても弱腰なので嘘だと分かる

233 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 18:43:40
浅田はただのオタク

234 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 19:19:35
>>226 ずっと前から

235 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 19:25:28
>>230
それ言うと怒られるよ

236 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 19:29:04
>>235
結局あれは回答あったの?

237 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 19:45:57
ルサンチマンなら田中希生

238 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 00:36:28
【音楽】アイアン・メイデン、新作「A MATTER OF LIFE AND DEATH」のアートワークを公開(画像あり)
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1152091557/


239 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 00:59:37
メイデンなんてメタルロックとしても最低の方の分類ですね

240 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 07:48:25
北浦公美子はこのスレでも恥を晒してるよ。だいたい哲学なんか興味もないくせに荒らしだけは燃えるんだよな。本当に電波女だよwww

241 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 08:26:31
浅田の師匠の表三郎って「僕は唯物論者だから神なんかいらない。一切の宗教的観念を捨てなならん」とか公言しながら陰で「たたりじゃ」とか言ってるらしいよ。本当にインチキばかり

242 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 08:52:26
>>241
ラカンを知ってる浅田はそんなこと言いませんよ。
ラカンは「神についても考えなくてはならない」とか何とか言ってますから。

243 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 11:31:03
調べに対し、「満員電車の中で、電車が揺れるたびに女性の体に手が当たり、
そのうちムラムラしてきた。申し訳なく思っている」と容疑を認めています。


244 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 12:46:38
予備校講師表三郎
政治運動ばかりしてると教授職に就けませんよ?

245 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 12:55:30
たたりじゃ〜

246 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 13:04:32
その人もう70近いからね。

247 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 19:45:22
ラカンなんて意味ないよ。あれも洒落だから。浅田は洒落なの昔から知ってるよ

248 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 20:04:59
>>247
ずいぶん長いネタ振りだな。

249 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 21:05:48
>>248
ラカンがあれをシャレでやってたとしたら、それはそれで天才だよ。
どこの世界にシャレであれだけの弟子を作ったヤツがいる?
桂米朝なんて目じゃないよw

250 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 22:23:24
カルト教祖はシャレで弟子量産してるみたいなもん

251 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 11:33:32
おバカなおオバかなKGVが彰メールを待ち続けている・・・

252 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 17:46:04
浅田さんの生き方を見ると、スキゾや逃走って、いろんな情報を脳に入れて
気持ちよくなろうと言ってるだけの事にしか見えないのですが。

253 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 19:18:01
まあ、結果的にそう見えるかもしれない。
けれども、スキゾや逃走って、いろんな情報・技術を頭やからだに
叩き込んでおけば、いずれやってくる危機に直面しても、
そこで自滅せずに済む別の有り様、
そこでしなくてもいいドジを踏まずに済む別の有り様にうまくランディング
できるかもよ、って話。
近代ってのは、そもそも〜の終わりって認識から始まるわけで、
どうやってこの危機や限界を乗り越えていくかってのがテーマ、
だから、いわゆる近代主義じゃなく、たんなる近代こそ問題なわけ。
逃走論にとっては、気持ちよくなるとか、癒しとかが問題なわけではない。

254 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 00:15:42
2006-07-01 表象文化論学会
ttp://d.hatena.ne.jp/charis/20060701
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105074787/

255 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 11:22:35
ラカンはら患。フェリックス・ガタリは屁理屈語り。今どきねえ精神科では精神分析なんてやらないよ

256 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 12:34:37
ラカンって、精神医学の分野では、どういう扱いを受けてるんだろう?
メジャーな一流派なのか、それともマイナーなのか。

こういうことは、心理学板あたりで訊くべきなのかも知れないが。

257 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 13:16:41
ただ精神分析が思想界の潮流で重要な一角を担ってた事実があるから、
「やむなく」俺ら人文系ちゃん達は、精神分析について多少の素養を持たなきゃいかんわけだろヴォケが。

258 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 13:58:03
心理学でラカンは出て来ない。
フロイト・ユングは臨床心理の分野でやっている人もいるが、エビデンス臨床心理学のほうが勢力がある。
精神医学でも真面目に精神分析の研究をしているのはもうごく一部。

259 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 14:11:50
だから精神医学界ではもう精神分析なんてやってないの。ラカンやガタリなんてインチキなの

260 :256:2006/07/08(土) 14:45:33
>>257-259
そうなんですか。
レスありがとうございます。

>>257
私は理系の人間なんで、よく知らないんですよ。

261 :258:2006/07/08(土) 15:13:41
>>260
どういたしまして。
「精神分析学」のなかではラカンは当然ビッグネームだけど、その精神分析学自体が
臨床の現場や医学部の精神医学教室で縮小傾向にあるわけです。
斎藤環とかも自分の外来でラカンは全くやってないと思います。

262 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 15:16:50
話の枕に使うだけだといってたような気がする。

263 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 17:13:47
ぶっちゃけ精神病患者にあーでもないこーでもない精神分析に
かかり切りになる暇はないでしょ。
とりあえず薬あたえて精神「麻痺」させればとりあえずは
それで住む時代なわけだし。

264 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 18:02:52
岡本についてはどうおもっとる?

265 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 18:21:34
父とか母とかのメタファーを使うメリットって何?

266 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 20:25:40
君のようなバカにも分かりやすいこと

267 :考える名無しさん:2006/07/09(日) 20:13:31
彰うざい

268 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 01:26:33
チビでホモ。そして美形ではないアキラ。

269 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 10:11:36
だがお前の1億倍位の知性と最低1000万倍以上の知名度はあるだろw

270 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 13:13:17
ETV特集 「爆笑問題×東大!東大の教養決定版」

NHKで見てたんだけど、東大生1000人にアンケートした平成の教養人っつーのが、

1位 爆笑問題(まあ、お世辞つーことで)
2位 養老孟司
3位 立花隆

あと、小泉純一郎とか筑紫哲也とか北野武とかだった。
どういうわけか浅田彰先生の名前はありませんでした。
東大なら東浩紀先生とか山形浩生先生とかいっぱいいるのに、
なんかゆるいランキングだった。

271 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 13:20:53
私もずっと草間は大芸術家で荒木はインチキだと思っていたの。
私には当然と思われるそれと同じ意見を、日本人の口から初めてはっきりと聞いたわ。
握手しましょう!

272 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 13:35:06
それ誰だっけ?佐藤藍子じゃないことは確実なんだが

273 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 14:22:11
私もずっと浅田はチビでブ男でカッコだけと思っていたの。
私には当然と思われるそれと同じ意見を、日本人の口から初めてはっきりと聞いたわ。
握手しましょう!

274 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 14:35:43
(;^ω^)うわ、つまんね

275 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 15:07:45
この発言って出来るわけ無いことをあえて言ってみた皮肉なの?

「あるいはITを駆使して完全なバリアをつくって誰も拉致できないようにするとかね。」

276 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 15:32:03
どーでもいいけど、話の流れも分からんし、引用元のソースも出さないで
質問しても答えようないだろ

277 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 15:47:39
それは失礼。ここの下のほう
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200206/index.html
文末に「(笑)」があれば皮肉と分かるんだけど、ないのであるいはマジなのか?と。

278 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 16:11:34
つーか、これ前提のマジだから

「敵の上陸を想定するような時代錯誤な有事法制を、どうしても作りたいんなら」

勿論

>出来るわけ無いことをあえて言ってみた皮肉

かと。




279 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 16:15:42
田中康夫のコンクリの防壁は皮肉として上手いけど、ITバリアは皮肉以前にちょっとバカっぽい。

280 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 16:18:13
>>278
確かに文脈で判断すれば一目瞭然ですね。すいません。

281 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 17:41:14
ガイシュツだろうけど、
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200508/index.html
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200509/index.html
のいちばん上にある写真を見ると、彰がホワイトバンドをしてるね。

282 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 18:31:14
>>279
コンプレックス丸出しだなお前w

283 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 21:31:08
ペアノの公理がよくわかんねえよ
教えてくれよ、彰

284 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 22:25:40
国家顕揚が時代なのだからそろそろ。
しかし、国家顕揚のわりにはなぜか、民謡が否定されている。

establishment one の次は?

浅田の民謡?まさか!!!!!!!!!!!!

285 :考える名無しさん:2006/07/10(月) 23:18:41
>>284
きちんと「てにをは」のある文章を書きましょうよ。


286 :考える名無しさん:2006/07/11(火) 00:36:45
そんな文章期待してネット掲示板見てること自体が
しかも煽り文に


287 :考える名無しさん:2006/07/11(火) 12:44:11
彰カワイイ
http://www.youtube.com/watch?v=Kyx93pWzbtA


288 :考える名無しさん:2006/07/11(火) 12:50:27
>>287
タグに彰の名前が含まれているわけでもないのに
よく見つけたなぁ。

しかし助教授になってもこういうテレビに出ていたんだな(10年ぐらい前?)。
ニューアカ時代が終わったらテレビに出なくなったかと思ってた。


289 :考える名無しさん:2006/07/11(火) 12:58:49
>>288
いや、グールドは公式盤では少々奇を衒ったような演奏が多くてあまり好きに
なれないんだが(もちろん公式盤にもいい演奏はあるんだが)、放送音源では
本当にいい演奏をしてることが多いんだよ。

で、いいものは落ちてないかとあれこれ見てたらいきなり彰がでてきた。

290 :考える名無しさん:2006/07/11(火) 14:41:39
グールドって意外と饒舌なんだな。
象にマーラー聴かせるのおもろい。
http://www.youtube.com/watch?v=eBU5IUON7EA

291 :考える名無しさん:2006/07/11(火) 18:52:18
なんでソニーはグールドの映像全集を
LDで出しておきながらDVD化しないんだ?

292 :考える名無しさん:2006/07/11(火) 23:53:38
「ライナスの毛布」の喩え、イカしてる〜☆って思った、当時。
昔のNHKってすごかったなあ、とあらためて感慨。ガタリが死んだときも特集してたよね。
上述の山谷めぐりのVTRとか流してたし

293 :考える名無しさん:2006/07/12(水) 12:29:31
浅田彰はオラファー・エリアソンついて何か書いてたっけ

294 :考える名無しさん:2006/07/12(水) 14:45:53
>>287
ありがとうございます。
グールドのベトベンすごす

295 :考える名無しさん:2006/07/12(水) 17:05:53
NHK以外に民放に何度も出演依頼が来ているはずだが、芸人に容姿の事や性の話
でキャラをイジられるのを恐れて数回しか出ず、これからも良識人の集まる
NHK教育とNHKラジオ第一と放送大学ばかりのご様子。

296 :考える名無しさん:2006/07/12(水) 21:34:23
>>295
それ結構普通だぞ。

297 :考える名無しさん:2006/07/12(水) 21:51:07
表象文化論学会第1回大会での松浦さんとの対談聴いた人情報求む

298 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 00:09:43
>>295
宮台との対決をバックレたとき、同じこと思った

299 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 00:10:43
あーそういえば、昔はとんねるずにいじられてたっけ

300 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 02:06:10
# yukihonda 『↑hamacanさんはにせものだとして、山田昌弘さんもにせものでしょうか?』
# hamachanほんもの 『わたしは「はまかん」(破魔漢?)じゃありません。
それはともかく、この「学校から仕事へ」は後半は本田先生のなぞりみたいなものです。』
# yukihonda 『こ、こりは、ほんものですね? なぞってくださって恐縮です。』
# 不馬 『ユキに惚れた』

        〜∞
    /⌒⌒ ̄ ̄ ̄\ 〜∞
  /           \   〜〜〜〜〜 『ユキに惚れた』
  |     ____丿ノノ.__|  つ〜ん     
  |    /U  ._)  ._)    プゥ〜ん
  |   |           (    〜〜〜 
  | ノ(6   ∵ ( 。。) )  _______
        U    ) 3 .ノ  / ________
/  \ ヽ ,,_  U  ___,,ノ  / /
     \,,______,ノ \/ /  _____
                ./ /  /|
..              ./ /  ./ .|


301 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 03:54:40
-------------------------------
◆「THE WORLD OF GLENN GOULD 5」

浅田彰さんが音楽について語っている動画です。

http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20060712
-------------------------------

このお姉さんがここ見ていること確定
本当にねっからの2ちゃんねらーなんだな。

302 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 12:41:37
>>301
>>301
>>301


303 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 12:59:03
そもそもここに貼ったのが智忌憚の可能性がある。

304 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 13:10:05
甲斐ちえみが自殺したぞ

305 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 14:00:21
彰ションベンだ

306 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 17:54:10
彰は自殺とか考えないのかな

307 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 18:31:09
何度も考えただろう

308 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 19:04:36
何とか考えてみます。

309 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 19:22:38
シド・バレット死去

310 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 19:33:11
表象文化論学会第1回大会での松浦さんとの対談聴いた人情報求む

311 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 20:11:19
【文学】芥川賞に伊藤たかみ氏「八月の路上に捨てる」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1152787150/


312 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 20:54:04
>>287
成城トラカレのバカが、このスレを見て、そのまんまサイトで紹介していたな。
「○○経由」とか書けよ。

313 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 21:08:11
>>312
キモ・・・

314 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 22:18:32
キモいキモいと言いながら見てるくせに!!

315 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 22:40:39
彰ションベンだよ!

316 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 02:33:44
芥川賞、中原以外が受賞したらたまらんわ。

柄谷が日本映画が駄目になったのは、蓮實のせいだとか言ってたけど。
日本文学がここまで衰弱したのは何故なんだろう?
浅田も一役かってると思うよ。


317 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 02:40:37
 浅田先生は、2chネルユーザーが他の掲示板使用者に対して、掲示板の外に出
て他の掲示板使用者に直接の物理的な接続を試みているものがいる、ことを知っ
てますか。このような人々についてどのように考えなければならないでしょう。

318 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 07:01:24
>>316
買ってないよ
何をどう買ってるんだ
彰はディタッチメントでしょ

319 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 11:13:42
日本映画ってかったるーい恋愛映画ばっかだよね。
漫画原作も多いし。

320 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 13:22:41
>>310
電子情報の普遍的流通によって、「同質的で分かりやすいもの」が世界中に溢れることにな
る。これとパラレルな現象として、吉本ばなな、奈良良智、日本のアニメなどの「幼児的キャ
ラクター」が世界中に売れている(そういえば「ハローキティ」も)。
浅田としては、「売れるんなら、それでいいじゃん」という立場だが、これを「日本文化の創造
的発信」のように過大評価しないことが大切だ。

世界中がある意味で「幼児化」しつつあるという認識がないと、人文知の創造と見誤ることになる。

321 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 13:28:25
コピペするんなら引用元のアドくらい書けよ

322 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 18:13:52
表象文化論学会第1回大会での松浦さんとの対談聴いた人情報求む

323 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 00:36:30
柄谷がハスミに絡んでた時期はまあ納得する言い分があったと思うね。

324 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 00:41:03
柄谷に絡まれて、蓮見は少し普通の文書くようになったね。
善男乙。

325 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 00:50:25
カメラの角度がどうのとか、あんなものプロからすればカスですよ、ってねw
まったくそのとおりだと思ってたから、当時読みながら笑ってしまった。

326 :考える名無しさん :2006/07/16(日) 01:29:24
雑文でいいから浅田さん書いてほしいです。
憂国呆談WEB版も終わっちゃって、路頭に迷ってますよ。

327 :考える名無しさん :2006/07/16(日) 01:31:16
浅田さんて大学の先生なんだから、
教え子で活躍してるひと居ないの?

328 :考える名無しさん :2006/07/16(日) 01:32:20
>>326
匿名で書いてると思います。

329 :722:2006/07/16(日) 01:37:22
まあ、だいたいこのスレの3割は浅田さんが書いていますから

330 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 01:57:42
ありえねー

331 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 06:50:27
最近河原町にいってないのだけど、
まだbook1stないわけ?京都宝塚ビルのとこ。
和書たちよみしたいんだけど、
やはり丸善後のジュンクしかないのかな?
おしえて、どらえもん。

332 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 16:41:00
http://cgi.coara.or.jp/cgi-bin/cgiwrap/dost/keijiban3/bbs.cgi

333 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 22:33:27
>教え子で活躍してるひと居ないの?

大野君とか。
彼もピントがずれてると思うけど。

334 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 22:53:35
大野君って、この人ですか?
http://www.benri-web.com/MEMBERS-PROFILE/members-ono.html

335 :考える名無しさん:2006/07/16(日) 23:09:10
そういえば教育テレビのチャップリンについての講義
一回もみなかったなぁ

336 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 00:08:52
キヨシローヲタの時点でアウト

337 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 00:09:02
彰は現代のチャップリンだよな

338 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 01:34:58
どちらかというと現代のキートンかな。

339 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 20:04:40
いやロイドだ

340 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 21:18:54
日本に賭け事の会社があったなら、浅田彰は死ぬまでに
理論書をもう一冊書くか?というのをお題にするだろうな。
俺はもう一冊くらい書くと信じているよ。

341 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 21:35:57
書かないに100万ドル賭けてもいいw

むしろ彰の最後は
1.交通事故で死亡
2.エイズで死亡
3.お母さんを殺して精神病院行き
4.窓から飛び降りて死亡
のどれになるか興味がある

342 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 21:40:29
もしかして「構造と力」
を理論書と考えているのか??
やさしい若者だな、おまいらは。

343 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 23:44:27
理論書ですよ。

344 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 23:45:13
> 1.交通事故で死亡
> 2.エイズで死亡
> 3.お母さんを殺して精神病院行き
> 4.窓から飛び降りて死亡
何かと思ったら、みんなパロディか。

345 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 23:47:48
>>344


346 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 23:52:20
5.自分を批判する後続達が次々と死んでいく中、100歳近くまで生きる。

347 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 23:54:47
俺は母親が亡くなったら自殺するんではないかとビクビクしてる。
彰死なないで

348 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 23:55:33
>>346
それはレヴィ=ストロースだな。
やはり若い頃からジャングルを探検したりしていたくらいだから
健康なんだろうな。

349 :考える名無しさん:2006/07/17(月) 23:56:58
>>347
自殺はないな。
そのような衰弱をするタイプではない。

森毅みたいに京大の名物じいさんとして
長生きすると思うよ。

350 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 00:49:58
講義はしてるの?
大教室でやってくれるなら一度もぐってみたい。

351 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 01:46:16
自殺するんじゃないかね。鎌田哲哉への返信でほとんどそういってる

352 :351:2006/07/18(火) 01:47:48
>>347 まさにそう書いてるよね

353 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 01:55:02
母親が生きている間は自殺はできないって書いてたよね。

354 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 06:11:54
・ところで、浅田彰の『構造と力』も『逃走論』も、ドゥルーズについての「学術的な
説明」の箇所は、翻訳であり、その要約である。浅田には、学者の立場からの「ドゥ
ルーズに関する分析」というものは、何一つもない。つまり、「教祖ドゥルーズの忠実
な伝道師」という姿が、浅田の実体である。
浅田は、独自の思想を構築していくだけのIQをもちあわせていない。

・浅田には、ドゥルーズらのポスト・モダン思想の紹介者である以上の学問業績が何一つ
ない。その後の浅田は、同じ「ポスト・モダン教の宗教信者」磯崎新や福田和也らと酒を
くみかわしての雑談しかしていない。『批評空間』における柄谷行人との「交流」も、革命
煽動の効果をもつことは認められても、学問としてはいかほどのものもない。
この季刊誌は、汚泥の中で蠢く”赤い蛆虫”たちの雑談集にとどまっている。

そして何よりも、乾いた砂漠の砂のような浅田彰のニヒルな杜撰と無気力は、そのデビュー
作『構造と力』という著作が顕著に漂わせている。モダン(近代)が「クラインの壺」「積分」、
ポスト・モダンが「リゾーム」「微分」、などと浅田が画いたそのダイヤグラムほど、数学の
知識ゼロの浅田らしく、自分の精神の空洞と腐爛をハッタリで誤魔化す、人格的破綻を
示すものはない。

355 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 06:12:35
・フーコーの1982年の論文「同性愛の問題化の歴史」も「ゲイ」を乱発する。
しかも内容は浅田のものと酷似している。浅田は、フーコーのこの論文から
アイデアを「盗用」したのだろう。

・『狂気の歴史』を日本では大変な学術書のように言うが、その内容は
「俺(フーコー)は狂人だから、正常人よ、俺(フーコー)にぬけづけ」と
いう、支配欲で汚れた雄叫びの扇動文書以上のものではない。狂人で
あるが故に新しい理想社会を作れる「聖なる予言者」だ、と自らを妄想
して、その延長上で、狂人に社会の支配をゆだねるべきだとの、フーコー
の訴えが、『狂気の歴史』の本旨である。また、「真実の人間」について
も「人間の真理」についても、俺(フーコー)のような狂人にしかわからな
い、正常人は狂人の助けなしに真理を手にすることはできないと言いた
くて、フーコーはこの『狂気の歴史』を書いた。

・浅田彰とフーコーは、ゲイ同士でポスト・モダン革命の同志である。
「浅田彰氏がエイズで死没した」という訃報を、いつまでも聞くことのないよう
皆で祈ってあげよう。

356 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 06:32:29
>>352
それはどこで読めるの?

357 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 06:48:14
先立つ不孝って孔子の教えだっけ?

358 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 09:24:33
>>354 >>355
どーでもいいけどその文章、日本語がメチャクチャ。

359 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 09:43:05
俺(フーコー)にぬけづけ

360 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 10:18:30
日本語の枠からはみ出してるんだよ。

361 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 10:32:17
知障のいう事は気にしないでいいですよ(藁

362 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 11:16:40
彰には、兄弟はいないの?

363 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 11:33:57
昔、日本の現代思想業界のひとたちと、赤塚不二夫の漫画の登場人物と
相似形して、浅田彰=チビタ、イヤミ=蓮見重彦、ハタ坊=中沢新一、
デカパン=山口昌男、レレレのおじさん=吉本隆明、おそ松=柄谷行人
・・・などとした一覧があって爆笑したのですが、これ以外のキャラ
(ウナギイヌ、バカボン、バカボンのパパ・・)との相似形もあったの
ですが覚えているかたはおられませんか?

364 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 13:12:35
彰死んじゃ嫌だ!
死なないでよ彰!

365 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 13:28:14
ここで飛躍を厭わずフランシス・フクヤマが『人間の終り』で論じるバイオテクノロジーの問題ともからめて言えば、
20世紀が限りない延命を目指した世紀だったのに対し、21世紀の課題はそれへの反省であり、具体的にいって、たとえば安楽死施設、
さらには自殺(幇助)施設の合法化であると思う。
生きたい人は生き、死にたい人は死ぬ。それでいいではないか。
ニーチェは「最後の人間」について「少量の毒をときどき飲む。それで気持ちのいい夢が見られる。そして最後には多くの毒を。
それによって気持ちよく死んでいく」と書いている。
かれの侮蔑にもかかわらず、私はそれも悪くない選択肢だと思わずにはいられないのだ。
もちろん、私はいますぐ死にたいというのではない。大江健三郎の『憂い顔の童子』で「母親が生きている間は自殺できない」
という主人公の強迫観念が主題化されていたが、これはすでに父を喪った私にも大変よくわかる。
幸い、私はきわめて凡庸な常識人なので、倫理と言うより礼節の問題として。母より先に自殺するつもりはない。

366 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 13:39:49
ゲイなのは嘘だしね。エイズで死ぬことも100%ない。

367 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 13:47:41
君は彰のいう「ゲイ」の意味が分かってない

368 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 14:11:04
「ゲイ」の意味を、肉体言語で教えてやる!

369 :彰にぬけづけ:2006/07/18(火) 21:59:59
>>363
GS2号(特集・複数の性)かな。
中森明夫が書いてるやつ。

チビ太=浅田彰:ケケッ、リゾームだーい
イヤミ=蓮見重彦:シェーッ、ミーはおフランス帰りのバルト主義者ざんす
ハタ坊=中沢新一:ダライ・ラマもヨーゼフ・ボイスも三波春夫も細野晴臣も戸川純も新井素子もゼビウスもゴジラもみんなみんな神様だジョー
デカパン=山口昌男:ホエッホエッ、チビ太待つだす
バカボンのパパ=吉本隆明:ワシが脳軟化ならおまえらはなんなのだッ!
ダヨーン=柄谷行人:ここにもまた恐るべき近代の転倒が待ち受けていたよーん
ニャロメ:栗本慎一郎:もう破れかぶれだニャロメ!
うなぎ犬:四方田犬彦:八犬伝に半分足りない四犬伝だワンッ
ケムンパス:伊藤俊治:写真とは自然を撮っても都市の感受性を写してしまうものでやんす
本官さん:岡庭昇:わーっ昭和軽薄体も広告ブームもニューアカデミズムもみんな電通のインボーだ、気分のファシズムだ私は許さないっ!
六つ子:丹生谷貴志、スガ秀美、松浦寿輝、渡部直己、川本三郎、三浦雅士:誰が誰やらわからない!

370 :考える名無しさん:2006/07/18(火) 22:03:44
>>354
お前の言うことは誰も否定しないだろうよ。
だから、その長文書く時間をもっと別のことに使えよ。

371 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 00:30:19
>>370
書いたのは中川八洋大先生ですよw

372 :363:2006/07/19(水) 02:57:00
>>369
それです。ありがとう!


373 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 03:10:42
中森明夫ってまだ生きてるの?

374 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 03:26:08
こないだ恵比寿で食事した時、店内の別フロアで見掛けたから生きていると思う。

375 :& ◆K5LYYyQ.vw :2006/07/19(水) 05:35:11
                                  ,. -― 、
                   ___,、_,,.. -:::::‐^:::ー:::::::- ../ 三 三 ヽ
              _,, -::::''´:::::::::::::::::^::::::::::::::^:::::::::::::::::`ヽ、三三.|
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: >::::::::::ヽ_三」   /.三ヽ
       ,ィ====ニニ):::::::::::::::::::::::::: >::::::::: >::::::::::::: >:::::::::::::: >::`''::::::-.< 三 三 |
      /    ノ::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::.>::::::: >::::::::::::::::::: >::::::: >::::::: >::::l 三 三 |
    /     (ニニヽ、::::::::::::::::::::ヽ:::: >:::::::::::::::::::::::: >::::::::::::: >:::::::::::::::ノ.三 三/
   f非ミi     ヾ' ' 'ヽヽ::::::::::::::::::::ヽ、:__:::::::::: >:::::::::::::::: >:::::::::::f.彡「`ヾ 三 /
   |从メl    ノ, , , , ,! l:::::::::::::::::::::::l:::::::ヽ三ヽ::::::: >:::::::::::: >:::/.三 |  `ー''
   ノ|メ从ト、  (二ニニ、ノ::::::::::::::::::::ノ::::::::::l 三 |::::::::::::::: >:::::::::ノ 三 /
  /人|メ ! .!   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ、::::ノ.三./::::::: >::: >::::::/ー-‐´
  /  ト ノ !   ゝ.::::::::::::::::::::::::::;::':::::::::::`ヾミ/:::::: >::::::::::,,ゞ
             ̄ ̄`''' ー'‐‐--‐v‐-二v--vーゝ‐''´




376 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 07:19:45
>>368
アッー!

377 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 14:54:44
みんな下を向いて目をつぶっているから
外国人コラを作ったM男は手を挙げなさい。

378 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 16:37:48
>>371
どうりで、バカな文章のはずだw

「浅田にはオリジナリティがない」っていう批判はもうやめろ。
本人も、自分の思想はオリジナルだなんて言ってないし。
批判するなら、「浅田彰のここが間違っている」って形にしろよ。
せめて、山形浩生を見習えw

379 :考える名無しさん:2006/07/19(水) 19:31:59

どんな偉大な思想家も「オレにはオリジナリティある」なんて
とてもとても恥ずかしくて口にせんかっただろうに。


380 :考える名無しさん:2006/07/20(木) 21:28:41
偉大な思想家は、自分の書いたものをただの他人の思想の要約だとも
思ってなかっただろう。それなりの自負を持って書いたはずだ。
さすが逃走の浅田というしかない。

381 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 00:44:56
>>379
アリストテレスやヘーゲルは、「おれの思想は完璧だ」みたいなこと言ってるねw

382 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 01:00:01
だってヘーゲル最悪だろ
ヘーゲリアンも糞

383 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 05:09:55
彰love

384 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 06:12:48
逃走、軽薄、スキゾとか言ってたけど、いまの日本人の中では
結果的に浅田さんが最もタフで軸がブレず頑固で一貫性のあった
知識人みたいだね。凄い皮肉な結果・・

385 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 06:44:20
は?w

386 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 07:04:07
もうそろそろグレン グールドが自殺したくらいの年になるんじゃないかな。

387 :考える名無しさん :2006/07/21(金) 07:12:16

浅田は早くちゃんとした「書き下ろし」の本を書け!
まあ、無理だろうが・・・。


388 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 10:47:55
浅田のルサンチマンはすごいから軸もぶれようがない

389 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 22:28:11
>>380
>偉大な思想家は、自分の書いたものをただの他人の思想の要約だとも

だから浅田は自分のことを思想家なんてサラサラ思ってないだろってw

390 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 22:28:50
>>381
原文のソース出せよw

391 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 23:21:28

354〜はアレだろ、中川八洋の福田和也に関する本からパクっただけだろ。
自分自身パクリのくせに彰のオリジナリティ云々言うのはよしなはれ

392 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 23:22:05
思想家が偉いと思ってるやつがなんでここにいるんだ?

393 :考える名無しさん:2006/07/21(金) 23:54:11
彰って自分のこと何だと思ってんだろ

394 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 00:38:53
葦だね。考える葦。
ときどき、あしだあしらって名乗ってるしね。

395 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 00:39:06


   ネ申


396 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 00:41:55
>>390
お前は鬼かw
ギリシャ語もドイツ語もわからん。

397 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 01:03:00
浅田は自分一人で本を書く気はないよ
『アンチ・エディプス』みたいに何人かで本を書きたいと思っている
でも残念ながら今の日本にはガタリ(ドゥルーズ?)みたいな
相方がいないから書けないんだよ

398 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 01:44:58
>>396
翻訳でもいいですよ

399 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 01:45:49
カラ谷が衰弱してしまったからなあ・・・
彰はもう少し余力があると思うんだが、
いかんせんコンビを組める理論屋がいない
現状では宮台とたいしてかわらん

400 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 01:59:29
>>397
つ田中康夫

憂国呆談シリーズは日本版『共産党宣言』・『アンチ・エディプス』・
『<帝国>』ですよ

401 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 02:29:34
蓮實とイヤミてんこ盛りの共著を書いて欲しい

402 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 04:58:18
神懸かりの小泉純一郎様が持つ強運で日本は助かっていたけど、
今年の10月11月くらいから日本はマジヤバくなってきます。
関東東海で大地震、中国北朝鮮韓国からの軍事攻撃、日米同盟にヒビが入る、
クラッシュ、過労死者多数と以降日本は本格的にヤバくなります。
みなさま、覚悟ねがいます。

403 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 09:42:37
>>400
憂国呆談レベルではちときついもんがあるだろー
決してD&Gが偉大すぎるとは言わんがね
それよかグールドは自殺じゃないよ

404 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 14:27:32
>>403
>>403


405 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 18:45:08
浅田先生は存在しているだけで、言論に睨みをきかせている人のような気に
させるから凄い。浅田先生が見ているから変な事は言えないぞって、みんな
先生の事を意識している。要石みたいな存在感があってかっこいい。

406 :考える名無しさん:2006/07/22(土) 22:03:22
浅田はもっと透明ですよ。
呆れてものが言えないとき、天才をフォローする必要があるとき、
攻撃を受けた時に限り、明晰なレスポンスを返す。
主体的には動きません。

407 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 00:05:14
うーん、睨みをきかすとかとは一切無縁だね
もっと軽薄だしその軽薄さゆえに好かれることが大事


408 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 00:12:43
彰絶対許さねえ

409 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 01:57:54
>>365
これって彰の文章?

410 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 02:01:58
うん

411 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 09:34:46
でもソースは2ちゃんなんだよな(笑)

412 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 11:17:32
どうして鎌田レベルの相手に本音を書いちゃったの?

413 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 11:39:41
>>365
これってどこに掲載されたの?

414 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 13:19:01
>>413
i-critique

415 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 13:55:07
Webには転載されなかったのか

416 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 15:32:07
議論の息抜きに、牛若丸へ行こう。110分6万1千円。
もちろん即尺あり。
浅田彰似の美女多数在籍。

417 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 15:48:41
柄谷、浅田はネットに対する価値判断を誤って、矮小な一面をさらしてしまったわけです。

418 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 16:36:03
>>416
いいなぁ

419 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 16:46:43
ピンチョンの新作

http://cruel.org/other/rumors.html

420 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 17:30:45
語学と言語学
http://www.toyama-cmt.ac.jp/~kanagawa/gogaku.html

本当に頭の良い人達の話。
たいして頭が良くないのに、自己演出には必死の浅田wwwwwwww


421 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 18:09:18
「世界共和国へ〜〜柄谷と浅田と、時々萱野と高澤」
            『季刊アット』4号絶賛発売中

422 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 18:53:55
浅田君何がそんなに詰まらないの?

423 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 19:11:45
>>419
山形が翻訳したりしてな。
そんなことより、彰の大好きな『バロック協奏曲』(鼓直訳、サンリオ) のpdfがうpしてあった。

424 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 19:20:48
>>423
どこに?

425 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 23:03:32
>>424
山形さんちにあったよ
>>423
その「彰が大好きな」の出典はわかりますか?

426 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 23:30:37
>>425
龍とか源一郎とかの対談で話題に出してるよ。

427 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 23:50:55
>>426
どうもありがとう
ところで君管にアレがUPされてます。ビックリ

428 :考える名無しさん:2006/07/23(日) 23:56:54
>>427
>君管
とは何ですか?

429 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 00:02:15
YouTubeじゃない?

430 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 00:09:50
>>429
ありがとうございます。分かりました。

431 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 00:12:43
>>427
アレじゃわからん。グールドのやつのことか?

432 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 00:15:08
ああ、ラジカルTVか

433 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 02:59:52
NHKのワーキングプア特集見てどう思ったのかな
たいして仕事もせず、税金から高級も貰い、政府批判してる身としては
色々感じ入るものがあったんじゃないかと思うんだが

434 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 22:25:45
確か浅田さん大江健三郎の「チェンジリング」『憂い顔の童子』
二作品を憂国で高く評価していたけど、浅田さんが文学の価値基準では一致すると
言っている福田和也は「チェンジリング」はどうか知らんけど『憂い顔の童子』
は22点という点数評価していた。ぼくは『憂い顔の童子』途中まで読んだけど
けっこう読めるんだけどなあ。

435 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 22:27:48
http://home.nyc.rr.com/kitamaru/majitame_3.html

436 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 22:43:43
福田和也は石原や春樹の評価が高い。

437 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 22:53:30
福田和也は「チェンジリング」を文学界で批判的な批評文を
書いていたっけ。対照的に浅田さんは石原と春樹を全くと言っていいほど
評価していない。

438 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 22:59:06
柄谷と福田の評価の基準にはプロレスが感じられるけど、浅田彰は
評価の低いものは素で嫌ってそうだよね。

439 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 23:20:57
アキラ浅田はガチ

440 :考える名無しさん:2006/07/24(月) 23:50:15

「日本解散」ちまちま読んでます。
やっぱこのシリーズ絶対面白い。
「本日の雑談」とかよりは絶対面白いな。

441 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 00:04:45
春樹に関しては上手いと認めてるけど大嫌いなんだろ

442 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 00:27:34
「田舎くさくて最後まで読む気になれない」と言っていますね



443 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 00:59:31
海辺のカフカとかいうやつ読んだけど、まんま大江だった。
少年が四国の森に迷い込むところとか。

444 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 01:25:13
大江も相当田舎臭いけど・・・


445 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 04:55:45
浅田自体が田舎くさい

446 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 07:05:15
福田が中原を評価してたのは以外だった。

浅田は春樹のことを貧乏臭くて読めない、と一蹴している。
浅田が中上を擁護し、春樹をけなすのは柄谷に倣ってのこと。

447 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 07:08:26
蟹工船のほうが貧乏臭い

448 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 09:07:18
中上健次こそ「田舎くさくて最後まで読む気になれない」文学だろ

449 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 09:09:01
一段下ではなすといったいなんなの

450 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 09:14:27
喫煙徐では嫌われぎみなんだけどどうしたの?

451 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 09:19:22
のちほど。でその後どうした?

452 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 09:56:52
>>446
柄谷はおそらく最後まで読んでるよ。技術的には認めてるといってるし、
だからプロレスっぽい。浅田彰は評価しないものは多分本当に読んでない。
例えば三島由紀夫はほとんど読んでないと思う。

453 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 10:24:03
春樹は最低だよ。
ピアノとかの素養がまったくないくせに、音楽の話とかされても困るんだよ。
あんな顔して恋愛についてとやかくいうのも、まじ勘弁して欲しい。
そのうえ頭も悪い。
それなのに自意識を愛してる。
いくら貧民でもやることなすこと醜悪すぎるよ。

中上はボンボンだから許せる。
いつも馬鹿で面白いし。



454 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 13:49:12
おいおいお前ら、浅田が出した著作や対談読めば春樹も三島も
一応読んでるの分かるだろがw

455 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 13:52:20
>>453
音楽の話なんて糞タレントでもするし、ピアノの素養がなければ
語るなとか言うお前は狂っとる。
だいたい春樹の言葉をチェックしてここに文句垂れる
お前が困ったちゃんなんだよ

456 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 13:57:06
ピアノも数学もろくにできないやつは、美について何かを語る資格なんてないよ。

457 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 14:14:59
どういう資格でしょうか?そんな法律あるのでしょうか?w

458 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 14:16:56
何その小学生みたいな切り返し

459 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 14:18:06
三島で思い出した
『天使が通る』の続編の話はどうなった?

460 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 14:30:12
あ、小学生に負けるんだw

461 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 14:31:01
>>458
小学生に負けたピアノ数学厨は低学歴

462 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 14:56:58
やっぱ、Aquiraxは義道の影響がデカいな

【うるさい哲学者】中島義道 11
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1152026572/

463 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 17:46:47
浅田ってなんで東大に行かなかったんだろう?なんか理由があんのかな?

464 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 18:44:45
>>459
だれか島田に聞いてみてくれよ。

465 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 18:48:37
数学と音楽にこそ真の美が宿り、
数学と音楽を知る者こそが美を語る資格があるのじゃ。
古の賢人もそう申しておる。

466 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 19:21:23
ユーモアさえあればいい。

467 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 19:52:42
ユーモアとしての消費者運動を提唱し、無惨な敗北を途げた柄谷さん。

468 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 19:54:06
遂げた、か。

469 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 20:01:22
465はプラトンかな。
というより、ピアノも数学もスポーツ(個人競技)もろくにやったことのにやつが、モダニズムを理解できるとは思えないんだよね。
豚で成り上がりの福田の批評がつまらないのは、特技がないからかな。

470 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 20:27:35
>>463
受験勉強なんて下らないんで東大行ける程の勉強はしなくて
京大もギリギリだとか言ってた。
ギリギリで受かるのがカッコイイんだとか。

471 :考える名無しさん:2006/07/25(火) 21:45:17
うおおおお!!彰カコイイ!!
彰が卓球のユニフォームを着ているときの写真見たいよ。

472 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 00:54:00
>>470
でも京大にはなんとなくこだわりがありそうだけどな。

473 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 00:59:51
>>469
全部中途半端な青びょうたんも
下品な半豚人(あれを豚と呼んでは、豚に失礼)と目糞鼻糞だがね

474 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 01:26:19
こいつ最近何か書いてる?

475 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 01:53:04
いや、貧民にこいつよばわりされる覚えはないから

476 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 01:55:19
いちおう代数を専攻にしてるのだが。
青びょうたんの状態で福田と対等か。
微妙だな。

477 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 07:44:06
>>452
いや三島読んでるって
読み飛ばしてはいるだろうけど、多分ほとんど目を通してるはず

478 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 13:23:01
>>452
いや、三島のことは評価してるよ。
本当に評価していない人間は単に無視でしょ。

479 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 13:53:56
>>478
石原慎太郎のことを評価してるとでも?

480 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 18:49:18
>>479
悪い意味で評価してるってこともある。
名前を出す必要もないやつは無視っしょ。
石原は良くも悪くも意味のない存在ではない。

481 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 18:58:58
石原のはチンコで襖を破るところだけ目を通したらしいな。

482 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 20:45:31
おすぎは石原に会ったとき「俺はナマコとオカマが嫌いだ」と言われて、
家に帰って自分も持っていた石原慎太郎の小説を全て燃やしたそうだ。
(つまり元々ファンだった)

彰もゲイとしてマッチョな石原に惹かれていたが、石原の同性愛嫌悪発言を聞いて
おすぎと同様に反転してしまった、というところでは。

483 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 21:15:00
そうかもな。もともと彰って石原みたいなのが好きそうだね。

484 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 22:09:53
この低能どもはどっから湧いてきてるんだ?

485 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 22:20:15
すべての禍はあずまんスレより来たる

486 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 22:25:08
柄谷も90年代前半ぐらいまでは石原と普通に対談してたよね。
高校の頃まで日本の文学なんて無視してたけど、図書室で
大江と石原を読んで衝撃を受けたという話もしてたし。

487 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 22:49:48
たぶん大江と石原読んで(ついでに吉本も)後に続こうとしたんでしょ。
スターにあこがれるようなもんですよ。
ある意味彼は小なりとはいえそれに成功したわけだ。
成り上がることしか念頭にない下劣な山師・・・


488 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 23:04:37
柄谷?成り上がることしかってのはどうかと
成り上がりたくないけど成り上がっちゃった口でしょう
お山の大将にはなりがちだけどね

489 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 23:28:36
あの頃、彼ら(石原ら)は本当に「スター」だったんですよ。
国民的にカッコよかった。
文学の意味づけが今とは違ったしね。
若い柄谷がそれに憧れたとしても非難はできませんがね。
若いころのサルトルも「俺はヘーゲルを超えてみせるぜ」って豪語してたらしいし。

490 :考える名無しさん:2006/07/26(水) 23:43:33
>>489
オッサンオッサン、この2つ、何の関係があるんだ?頭大丈夫か?

>若い柄谷がそれに憧れたとしても非難はできませんがね。
>若いころのサルトルも「俺はヘーゲルを超えてみせるぜ」って豪語してたらしいし。

491 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:22:09
石原慎太郎氏は、小説はなかなか良いんだけど、人間は半分壊れてるからな。

もっとも、半分壊れてるから、良い小説が書けるんだろうけど。

492 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 01:35:30
なんでアホが増えたん?

493 :考える名無し:2006/07/27(木) 03:46:40
中上健次は石原大好きだったんだろ。若い日本の会世代でいまでもリアル
なのは石原だけみたいなこといってたわけだし。福田和也でさえ「紋切」
って切り捨てた「秘祭」をべた褒めしてんだよな。そのへんのとこを
スガとか渡部とかあの辺の派閥のやつはふれたがらないわけだよ。そもそも
あの派閥が丸谷と村上批判するのは、谷崎賞確実だと思われた「枯木灘」
が選考委員の丸谷に「てにはを」がおかしいとかいちゃもんつけられて、結局村上
の受賞になったからというのは本当なんだろうか。ま、そういう党派性抜きにしても
丸谷は「エホバ〜」「笹まくら」がそこそこであとは最悪といったところだと思うけど
村上に関していえば、彰はハイスクール高校時代で"The Catcher in the Rye"を愛読
してたといってたし、(と同時にスイユ版でベケット「モロイ」も読んでたらしいが
)いま言ってるほど両者に距離があるとは思えないんだよね。ていうか25
過ぎたら太宰とか魯迅とかサリンジャーにはまってた経験は隠すのが最低限
もってないといけない抑制だと思うんだけどW

494 :&rlo;軍トプジエ ♦ 卍 来襲再暑酷 卍 ◆UHTH..HTHU :2006/07/27(木) 03:50:44
要はCM「渡(大門)と綺矛卓」ではつりあわない!なんとかしろ?w

495 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 04:29:23
慎太郎のこと、昔は嫌いだったんだけど、ある雑誌にのってた彼のエッセイを
読んでから好きになってしまった。文章がとてもよい。わが人生の時の時は
素晴らしい。日本文学は中上、古井のように女性的な文章が多いけど、
慎太郎の文章は男性的で確かな骨格があり、爽やかな清潔感がある。

496 :考える名無し:2006/07/27(木) 05:17:57
ま、彰は女がマスキュリンな潔い文体で書くとほめるんだろうね。
富岡多恵子とか山田詠美とか。「さしずめ江角マキコを思わせる
ようなかっこいい女性が・・」みたいな

497 :434:2006/07/27(木) 08:14:05
×ハイスクール高校時代→○プレイバック高校時代

498 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 16:59:53
>487
柄谷にとっての吉本は前者二人と格が違うだろ
小林から吉本へ(その次が俺だ!)ぐらいのことを思っていたはず

499 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 18:41:56
彰のけつの穴ってどれくらい開発されているの?
牛乳ビンは入るの?

500 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 18:43:30
結局浅田彰ってなんだったの?
日本の現代思想においてどういう業績を残したの?

501 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 18:59:31
二十台でこの秀才ぶりと期待されたけど、ただのスカだった。

502 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 21:32:50
メディアに登場したことを後悔してたりして。

503 :考える名無しさん:2006/07/27(木) 21:47:08
富岡はマスキュリンというの?文章上手いなとは思うけど
山田エイミーは下手くそだけどオリジナリティーあるほうだね

504 :考える名無し:2006/07/27(木) 23:34:58
女々しい短歌的叙情性から決別しようとしている点てマスキュリンだとおもう。吉本批判もそういう「女々しさ」への批判でしょ。もちろんそういう女々しさが「双系性」(柄谷」として家父長的に機能するといこともあるから、マスキュリン/フェミニンの線引きはむずかしわけだが

505 :redrocker ◆F9K3ahPUmk :2006/07/28(金) 03:06:30
マスキュリンな手つきを使って、でも目指してるのは「女性への生成変化」だってこと?

506 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 14:57:54
石原は野蛮だ。
村上龍系の褒め方をするんだ。
太陽の季節入ってる文庫本しか読んだことないけど内容ほぼ忘れたけど

507 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 21:50:43
野蛮て良すぎる褒め言葉だと思うよ
マッチョぶってるけどペニスで障子破るくらいの
ショボいやつっていうのが石原への評価として最適

508 :考える名無しさん:2006/07/28(金) 22:03:14
石原も三島も村上龍も弱いからマッチョぶりたがる

509 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 01:21:10
>>508
三島のマッチョは半分ネタだけど、石原はマジ。

510 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 01:25:45
村上龍は大分前から芸風を変えてるよね。

511 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 09:05:29
年とったのと、息子が大きくなったのと。
村上は、べつにマッチョじゃないだろう。
馬鹿なだけで。

512 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 20:48:24
浅田さん日本のために早く脳のリミッターはずしてください。もう柄谷とか東は相手しなくていいですから。

513 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 21:00:20
西洋思想の限界が、浅田氏の限界って感じはするが。

514 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 21:21:11
限界って何?

515 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 22:23:40
お前らの限界

516 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 22:59:52
じゃあ東洋思想へ行こう

517 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 23:08:06
浅田さん、柄谷さん困ってるぽいよ。

518 :考える名無しさん:2006/07/29(土) 23:21:36
>>499
大きめの水筒はいるよ

519 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 12:05:46
井筒俊彦>>>>>>>>>>>>>>オタク浅田

520 :【'06夏期】乱交パーティーのお知らせ♪:2006/07/30(日) 13:50:54
 都道府県別、乱交パーティを開催致します。只今参加者を募集しています。
参加資格は18歳以上の男女で、一般的なマナーを守れる方です。性病者不可。

詳細は以下のようになります。

開催場所:参加者のみに通知致します。参加希望の方まずここから簡単登録
(フリーメール可,住所やTEL記入不要)

開催期間:6月の18日から9月の24日に掛けての3ヶ月間、(毎週土曜日、日曜日のみ開催)
参加費用:単独男性入場無料
     単独女性10,000円(VIP会員無料)

※参加費はVIP女性会員主催の為、男性のお客様は無料です。
 現在、男性メンバー不足の為、ハーレム状態となっております☆(^^;

※途中入場、途中退場は全然構いません。
 取材等は申し訳ありませんがお断りいたします。

※尚、食料等、簡単な料理をこちらでご用意させていただきます。
  パーティーの際必要と思われる道具もいくつかご用意しておきます。
 「こういう道具が欲しい」等要望がありましたらお気軽にお伝えください。
お姉さんに興味がある方は一度参加してみてはいかがですか?ご返事お待ちしております。




521 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 16:01:19
村上はいいね。ああいうのが新しい感性なんだろうね。
村上の場合、読み手にも、新しい感性を読み取る感性が求められる。

522 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 16:09:03
>>521
龍? 春樹?

523 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 16:13:54
村上といえばやはり『テーブルマナー』は最高だったな。

524 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 17:51:23
>>521
30年前だったらね。

525 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 18:36:45
彰とほとんど同期なんだよな

526 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 19:01:22
井筒さんに言及しない

527 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 19:24:21
柄谷は井筒のことをなんとか言ってないの?

528 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 20:10:33
既出だが・・・

Akira Asada + RADICAL TV 'museum of accidents' 1-4

ttp://www.youtube.com/watch?v=cuEt-mANs1k
ttp://www.youtube.com/watch?v=eCxcHLtVpC4
ttp://www.youtube.com/watch?v=rwk7oqm0MO4
ttp://www.youtube.com/watch?v=pw1usCHS6ww

529 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 21:23:53
事故の博物館なつかしいね。
マルチウィンドウの画面といい、クールな彰の語り口といい
当時高校生だった自分は画面に釘付けだったな。

530 :考える名無しさん:2006/07/30(日) 21:29:55
RADICAL TVってゲイ?

531 :考える名無しさん:2006/07/31(月) 04:35:50
キモヲタ

532 :考える名無しさん:2006/07/31(月) 15:24:07
彰love

533 :乗り越えたひとたちの末裔:2006/07/31(月) 15:46:47
あげ

534 :考える名無しさん:2006/07/31(月) 22:03:36
浅田彰の実際に近くにいる人がいたら、浅田がどれぐらいのものなのか、教えて得よ。

535 :考える名無しさん:2006/07/31(月) 22:14:39
150cm

536 :考える名無しさん:2006/07/31(月) 22:39:22
>>535 
ふざけてないでほんとにか?どれぐらいの近くさだ、そもそも。
小学生の頃にラテン語の本を既に読みこなしていたとか、そういうことは?
浅田彰ほどであれば、あたりまえでしょう。ぶっちぎりの日本最高の知性ですから。


537 :考える名無しさん:2006/07/31(月) 23:39:46
青木孝平=ネ申
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1154270457/l50

538 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 00:10:49
田中キオはとうとう論文かけなかったな
んでブログ更新に夢中
これが彰オタの宿命なんよ

539 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 00:18:57
>>536
冗談にしても期限切れですw

540 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 22:52:21
今日、神戸の海洋博物館で彰ハケーン!!!!!!!!!!!!!!

541 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 23:19:18
ジャコメッティ展、面白そうだよね。

542 :534:2006/08/01(火) 23:20:56
>>539
冗談ではなく、有り体に日本のエセ教養人を揶揄するときのありがちなもの。十数年ぐらい前に”浅田は日本最高の知性”とは、あげつらわれて強くよく言われた。もっとも、そう言っていた連中は、より無様に安泰な居場所に落ち着こうともがき続けている。
ところで期限切れではなくて、現在進行形で浅田の隠然たる影響力は、いたるところで感じられる。
やれ、なんとか美術館がどうとか、なんらかの映画がどうとか、他にも政治経済に関してもあるけど、前二者に比べて、それらはあまり大したことはない(ここのスレでもそんなものばかりだと思う、読んでいないけど)。
具体的にも漠然的にも、文化教養の判断や意見において、多くの人たち(大学関係、文化関係)は浅田のたわごとを参考にしている、というか準じている(微妙に変えはするが結論らしきものは変わらない)。
何かの機会にそんな彼らと話をして、僕が知っている浅田のたわごと絡みの何かに触れそうになると、彼らは一瞬、居心地が悪そうになる。そして、ただ”浅田彰”と言う名を出すことはタブーであるように思わされ、彼らのなにがしかを傷つけるような思いにさせられる。
もっとも、”浅田のたわごと”といっても、康夫とのものぐらいで、最近は全然観ていないし、より深く、浅田の存在意義を考えなくてはならない気がするけど、もうどうでもいい感じもする。




543 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 23:28:53
>>541
なにかのイベントだったの?

544 :考える名無しさん:2006/08/01(火) 23:34:08
>>542
御説ごもっとも。でも載せるまえに推敲したほうがいいよ。

545 :534:2006/08/01(火) 23:49:50
>>544
”推敲(すいこう)”が分からない。どこがどうなのか?大体いいと思うのだけど、こんなもんでしょう?

546 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 00:00:34
>隠然たる影響力

浅田は固有名ではない。
なんかの商標みたいな感じ。
徹底して軽蔑すべき存在。
たまに気の利いたこというけど。


547 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 00:04:19
↑気の利いたこと言ったつもり

548 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 00:21:14
なんで彰のスレにはミニ福本久子みたいなのが集まってくるんだ

549 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 00:28:57
彰しゃぶれよ

550 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 00:30:58
>>545
趣旨がはっきりしてなくて長い。
>有り体に日本のエセ教養人を揶揄するときのありがちなもの。
まどろっこしい。よくある褒め殺しだとも>>536は皮肉には取りづらい。

>前二者に比べて、それらはあまり大したことはない
>(ここのスレでもそんなものばかりだと思う、読んでいないけど)。

逃げの言い訳と文脈が整理されてない。この前二者ってすごい意味が
取りづらい使い方になってる。俺は二度読まされたよ。

浅田にコンプレックスをある分野の人達は持ってる。というのが趣旨なの?
この程度でこんなものでしょ?とか言う神経を疑うよ。俺だったら推敲する。

551 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 01:02:07
キメェ!何かもう全体的にキメェ!

552 :534:2006/08/02(水) 01:32:13
>>550
何かと申し訳ない。まあ、そう怒らないで下さい。僕の能力では推敲は不可能です。
勘弁してね。

553 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 15:19:29
要するに彰を知ったら、知らない不利はできないってことだ。
頭の隅で彰を意識しなきゃいけなくなる。


554 :考える名無しさん:2006/08/02(水) 22:35:49
浅田彰を知って553は有利だと思ってるんだ。
なんかかわいそう。

555 :考える名無しさん:2006/08/03(木) 00:03:28
このスレでは坂本龍一はボロクソに言われてるけど、『LIFE』だけで判断するのは
公正さを欠くと思うんだが。個人的には『Sweet Revenge』なんか好きだな。
ノイズの集積の中から、よくもこれだけ甘美な音楽が流露してくるものだと思う。
あと、モレレンバウム夫妻とのコラボレーション・アルバムも素晴らしい。

556 :考える名無しさん:2006/08/03(木) 00:18:15
坂本龍一を批判してる香具師の多くは坂本をちゃんと聴いてないからな。

557 :考える名無しさん:2006/08/03(木) 15:42:16
「知」の欺瞞

558 :考える名無しさん:2006/08/03(木) 21:49:58
【経済】「ロングテールの本当の教訓は、プロとアマの境界があいまいになったこと」理論提唱者クリス・アンダーソン氏[07/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1154244018/


559 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 06:36:59
彰もテレビに出ればいいのにな
ttp://vista.xii.jp/img/vi5461663254.jpg

560 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 08:25:15
何のコラだよ
しかし亀田って的確に言葉を返してくるな
しかもスピードが浅田並み

561 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 08:26:43
それとも浅田がボクサー並みなのか

562 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 10:14:37
亀田の言葉は的確じゃないよ。
ボコボコ殴られて、内容は負けにもかかわらず
「どんなもんじゃぁい」
っていったり。あれは事前の台本通りにしかしゃべれないから。

563 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 15:08:37
 エリザベート・シュワルツコップさん90歳(ソプラノ歌手)
オーストリア通信などによると3日、オーストリア西部のフォアアルルベルク州シュルンスの自宅で死去。死因は不明。

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/fu/

564 :考える名無しさん:2006/08/04(金) 23:45:22
康夫が落ちたら憂国が復活したりして

565 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 00:02:16
坂本龍一は理解されてるようで理解されてないからな。
聴かれてないといったほうが正確か。


566 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 00:27:20
より正確には聴く価値がないといったところか。

567 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 00:47:46
スガっていいよなぁ

568 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 01:09:06
絓?

569 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 08:22:11
坂本を聴くんだったらクラシック聴いちゃうっしょ
自分はそうなんだけど

570 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 12:12:59
知るか

571 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 21:38:44
クラシックも聴くし、坂本も聴きますが。

572 :考える名無しさん:2006/08/05(土) 23:20:47
オシムとハスミの対談を企画してくれ。

573 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 03:23:42
康夫ちゃん選挙大丈夫なの?長野の人どーなの?

574 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 05:18:56
彰変則的にしゃぶれよ

575 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 12:40:13
きみはソーカル事件を知っているか?
http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/fn/Hori.html

576 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 15:54:27
>>575
きみは日本で初めてソーカルを評価したのが浅田彰なのを知っているか?

577 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 18:01:59
批評空間の編集後記だっけ

578 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 19:43:30
ジャコメッティ展関西でもあるんだね

579 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 20:21:02
ソーカル > 浅田

580 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 21:50:25
康夫ちゃん負けっぽい

581 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 21:53:48
そろそろ康夫からスキゾろうと考えている彰。

582 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 22:03:31
【速報】 田中康夫氏の3選ならず。村井仁氏の当選確実に 長野県知事選

583 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 22:05:25
やれやれ土建経済に逆戻りか。

584 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 22:08:23
彰ちゃんどうすんだよ!

585 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 22:34:03
田中康夫の治世が本当はダメダメだったことを
やっとこさ、今から告白すべしであるな

586 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 23:09:08
まあ予想通りの結果だ

587 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 23:15:18
選挙も終わったことだし、どっかの雑誌で憂国呆談が復活するんじゃないかな
それにしても長野県・・・

588 :考える名無しさん:2006/08/06(日) 23:49:02
田中康夫のバランス感覚はおかしかったしね。なんだったんだ?あの
新党日本って、頬にペイントして。ああいうパロディみたいなのが
通じると思ってるののが時代遅れだよ。浅田彰もアドバイスすれば
良かったのに、対談やってるんだしさ。そこをスルーするのが
浅田なんだろうけど。
田中以外がいいとは限らないけど、田中がベストだとはと長野県民も
思えなかったんだろうね。

589 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 00:06:19
猪瀬直樹「でればよかった・・・」

590 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 00:08:32
新党日本は、やっぱりわかりやすさが足りなかったね。
比喩的表現を理解してくれる人なんて、ほんの一握りだからなぁ。

591 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 04:35:12
「ジャズとクラシックは通底している」ではねえ。
石原や中曾根、ナベツネ達を必要以上に持ち上げる意味は有ったのだろうか。
単なる風見鶏に映ったのでは。
「西尾幹二までもが小泉批判をするようになった」
なんて面白そうに言っていたけど長野県民は殆ど興味が無かったろう。

592 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 05:29:05
康夫ちゃん負けちゃったんだねw

593 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 05:54:05
康夫ちゃんは対立する相手(例えば保守派)が
自分たちと通じる意見を発言したときは
必要以上に持ち上げるから。

ナベツネがちょっと戦争反対とか靖国参拝反対を唱えたぐらいで
いきなり持ち上げた時には呆れた。

さて、2年後3年後、長野県がまた財政危機に陥ったら笑うねw

同和利権のための予算をカットするとか、面倒な汚れ仕事はたいてい片付けた後だから
次の知事はけっこう楽かもしれないw

594 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 05:55:50
>>585
今回、選挙戦をほとんどやってないでしょ。

>しかし、今回は豪雨災害という非常時の中での告示となり、田中さん独特のパフォーマンスは
>影を潜めた。陣営は当初、災害対応で現職の強みをアピールできると期待したが、前半は被災
>地の視察や対策会議に忙殺され、田中さん自身、「(公務優先に)戸惑いはないが、複雑では
>ある」と漏らしたこともあった。
(読売)



595 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 06:20:08
まあ実際被災した地域では康夫は勝ってるんだわな
http://www.pref.nagano.jp/senkyo/sokuhou/kaihyo/kaihyo.pdf


596 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 06:22:58
それにしても長野県民ってダメだな
また国の交付金目当ての土建政治に頼るしかない乞食県民

597 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 08:21:47
ヤスオちゃんの仇を浅田が取るわけか

598 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 08:30:04
ヤスオは嫌いだけど45:55の比率で負けたのに
一部メディアが「田中は大敗した」「県民はノーを突きつけた」
と伝えているのもなんだかなぁ。

599 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 09:06:20
康夫の敗因ばかりが記事になっていて
対立候補の村井の政策やプラス面などが
あんまり報道されていないね。分量少なすぎ。

600 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 10:14:34
>>599
だって、プラス面なんか正直ないもの。
村井自信、田中批判をしてただけで、まともなことは何も言っていない。
県民がバカだとは言わないけど、政策面で選んだのでないことはたしかだろう。
単に「田中康夫が嫌だ」というだけで村井に投票した。
冷静に考えれば、官僚主義丸出しの村井なんかじゃどうしようもないことはわかるはずなのに。
利権まみれの県議会にいいようにあしらわれるだけ。間違いなく借金も利権も復活だろう。
そうなっても県民の自業自得…と言いたいけど、45:55の僅差じゃなあ。

601 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 10:54:58
村井  仁 無新 612,725(53%)
田中 康夫 無現 534,229(47%)


602 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 11:48:02
落選の理由は色々あるだろうけど新党日本をつくったのは自ら支持率下げたようなもんだからな。あれは余計だった。

603 :大阪茨木の監禁男の素性を見ていたら面白い:2006/08/07(月) 12:25:24
あの監禁男は前から明らかに不審な行動をしていて
地元では監禁の噂もあったし、前に警察の事情聴取も受けていたが
何故だか彼は釈放されていた。
それは彼の親が地元の名士だったからで、要するに地元警察と癒着していたから
警察が手を出せなかったのだ。
茨木の人間はうすうすそれらの事情を全部知っていたが、今までどうすることもできなかった
という関西人の本音的な事情、退廃した後進地域としての関西大阪の片面がそこには伺われる。

この不条理な権力的体質とは何かと考えてみたとき、要するにこれが柄谷的なものの出現した
前提にもなっているのではないかという気がした。
権力とは傍若無人である。権力さえ握っておけば何をやっても許されるという体質が
日本文学の中で再生されると、まさに柄谷行人的なスタイルになったのだ。。。

そして浅田彰もしっかりと、あのマヌケな関西人の一部であった。
権力あるやつには逆らいまへん。。。

604 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 12:45:30
上田を知事にした埼玉県民としては(もちろん入れなかったけど)長野県民のことを馬鹿にはできないなあ

605 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 12:54:16
「ごく浅く軽く歴史的背景を明確にして
現在に出てきたその作品の形式を褒めたり貶したりするだけ」のエッセイや
どうでもいいような対談しかしない浅田先生は、
現実的な政治や単独の著作を出すという試みからなぜ逃避し続けてるのですか?
これだけ無意味に80年代から生き延び続けてる人もある意味すごい

606 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 13:56:07
美学の人だからな。

607 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 17:10:19
「無意味」じゃない人いるの?

608 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 17:52:49
>>605
そんな奴ばっかじゃねーか。
単に才能もないし誠実さもないだけ。
基本的にパクリ作家だし。

609 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 18:04:52
申し訳、ございませんでした。

610 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 18:37:44
市民や県民の支持を得て知事や市長になっても
たいてい地方議会の反発を受けてろくな改革ができないんだよなぁ。

田中康夫のことをトップダウンとか独裁とかいう人が多いけど、
独裁者だったら改革案をことごとく議会に潰されたりしないっての。

611 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 18:45:17
田中康夫はよく頑張ったよ。
記者クラブなんかに批判的だったから、
マスゴミはここぞとばかりにバッシングだろうな。

612 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 19:00:42
田中康夫に石原慎太郎の10分の1でも人間的魅力があれば余裕で当選してたよ

613 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 19:45:07
基本的に、長野県出身の人って、冗談が言えないんだよね。

田中氏の場合は、もともとは長野の人じゃなかったせいか、長野に居たわりには
意外とユーモアがあるなぁって、オレは思ったんだが。

614 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 19:49:17
村井は、ガラス張りの知事室の廃止、知事公舎の復活など
早くもわかりやすく昔に戻そうとしているねw

615 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 19:54:05
青木孝平っていいよなぁ

616 :考える名無しさん:2006/08/07(月) 22:09:20
新しく知事室作るのに幾ら掛かるんだろう。
ガラス張りが嫌ならカーテンでも閉めとけ。

617 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 00:05:37
康夫とまた負け犬の遠吠え対談やりゃいいじゃん

康夫「長野県民はわかってないんだなあ」
浅田「ホントだよね。官僚支配構造が40年続いてたのにまだ足りないみたい(笑)」
康夫「有権者はマスコミで報道されると一気にそちらへ傾いちゃう。
    今回も僕に対するバッシングが凄かった。日本人にはちゃんとした民主主義は根付かないのかな」
浅田「そういうのはポスト・モダンでフーコーのジャック・デリダなんだよ。
    クラインの壷がラカンのレヴィ・ストロースとかね。」
康夫「さすが浅田さんは博覧強記だなあ(笑)」

618 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 00:24:39
長野県民はアメリカにソンタグという批評家がいて、彼女が田中康夫を褒めたということも知らないんだろうね。
まあ、別に知らなくていいけど。

619 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 00:44:39
エライエライってソンタグ先生が褒めてくれたんだよね!

620 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 00:54:30
>>614
判りにくい(見えにくい)福祉等の問題よりも、
判り易い公共事業の利権、県議会とのスムーズ(に見える)なやり取り。
が、選ばれたんだろうね。

621 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 04:17:29
康夫浅田の対談のウェブ版
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/index.html
今年3月で滞っているけど、何かあったの?単に、余分なウェブ版は、面倒でやらなくなっただけ?
それとも、本誌のほうを見ていないから分からないけど、彼らに重大な亀裂が入りつつあり、その密かな兆候?
だとすると、康夫への浅田の隠然たる後ろ盾が(どういうものか分からないが)、薄々失われつつあることがほのめかされ、
そもそも、いつからか康夫は話題にもならなくなっていて、そこでこの選挙、ベタな守旧派に、組織票を固められ、ベタに康夫は負けたのなら、
この選挙の結果は浅田にとって、いずれにしろ都合のいいものであり、浅田は、何食わぬ顔で無難にお茶を濁すんじゃないかな?
浅田は何ていうのだろうね〜。


622 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 04:34:58
>>621
対談は打ち切りになったの。田中がダイヤモンドの編集長を批判したり、
逆にダイヤモンドが長野県政批判の特集を組んだとか色々有った。
ちなみに何故か同時に勝谷誠彦の連載も打ち切りになっている。
前から田中を応援していたし何か関連が有ったのかも。

623 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 07:32:02
次はどの雑誌でやるんだろう
新建築とかカーサブルータスではどうか

624 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 11:00:59
康夫ちゃん参院選出馬って本当かな?
選挙は一度やると病み付きになるらしいけど。

625 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 11:05:00
彰と対談しなくなったから、
田中康夫は今回の選挙落ちちゃったんだろうね。

なんだかんだ言って彰の影響力は大きいね。

626 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 11:44:04
石原都知事の後に宮台都知事になったら面白そうだな。とりあえず何やるんだろーって期待は持てる。
現場にしてみたらまた変なの来たよ。何人目だよって感じだろうけど。

627 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 11:53:19
>>626
無理w

アメリカの大統領のように、トップが変わったら新しく編成された執行チームが
行政に入る、というような仕組みにしないと権力なんて発揮できないんだろうなぁ。

あと、田中康夫が嫌いで石原支持という長野県の議員が多いそうだけど、
パフォーマンス、独断、地元より国向き、執筆活動の継続などなど
共通点が多いことぐらいわかれよw

628 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 12:59:08
手法という意味では田中と石原は殆ど一緒だからな。

629 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 14:00:51
作家として一流になれないのも同じだな

630 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 14:26:37
宮台が都知事になったら・・・取りあえず首都大学東京の総長を兼務して、
コギャル女子高生を5,6人妾にもって、「東京都知事ぺログリ日記」を
ウェブで公開して・・・・

631 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 15:55:57
田中康夫が落選して清々しました

632 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 19:12:59
多弁家
サロン知識人
ゴタゴタに飛び込む勇気がないからリベラリスト

633 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 20:43:35
田中康夫が落選して清々しました


634 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 21:14:53
田中康夫が落選して粛清しました

635 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 22:46:58
それなら浅田は、今ある程度、定期的に時事放談のようなことはしていないの?
普通のひと向けのもの。

636 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 22:49:32
真夏の夜にしゃぶれよ彰

637 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 23:12:17
浅田の近くにいるひと教えて〜。浅田って、ネイティブ関西弁のはずでしょ。でも、表向きには綺麗に標準語。普段の会話はどうなのか?

638 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 23:41:35
>>635
してない

639 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 23:46:22
>>638 マジで?それなら浅田たるゆえんはいったん中断か?それとも永久にか?

640 :考える名無しさん:2006/08/08(火) 23:54:57
綺麗な標準語だけど、たまに訛るよそこがいいね

641 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 00:01:20
関西弁の音声ファイルあったよね?探したらみつかるかもよ

642 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 00:02:28
>>640
虫歯になると、さすがに「歯が痛いねん!ほんまやばいわ〜!」って、みもふたもなくネイティブ関西弁になったりするか。見てみたいな。

643 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 01:25:17
20歳台前半で、当時の世界の知性(既にほぼ死んでいる)との知の交流を吹聴し、一世を風靡した(らしい)浅田彰・若き秀才。
それはもう、彼より年上世代を震撼させ、その後、年下の世代(宮台、山形、宮崎哲弥、他)も威圧し尽くしている。可哀想なほどに。

そんな浅田は、子供の頃から難しい本を読みこなしていたりする、恵まれた過酷な教育環境にあって、養成されてきたものなのか?
それとも、単に京都洛星(だっけ)中高一貫で、中学ぐらいまで少女マンガ(宮台より詳しそう)を読んでグダグダしていて、
高校ぐらいで、そろそろ一応本を読まないと、と思って有り体の古典を読み出したぐらいなのか?
どちらなのか、浅田に詳しいひと、マジで教えて欲しい。

644 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 01:28:16
もちろん前者

645 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 01:36:04
>>644 
マジで!それが本当なら、偶発的に現れたものだな。他にいないし。

646 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 03:08:52
プレイバック高校時代によると数学19点とったことがあるらしい。

647 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 03:19:22
プレイバック高校時代の彰はロキノンの痛い投稿みたいな文体でがっかりする。つーか実際投稿してたんだよね?
親しいひとへの手紙には稚拙なイラストいれるらしい。そういうひとが奈良美智を幼稚で白痴的とかいうと説得力がある。
そもそもチェルフィッチュはゴミとか最近の日本のコンテ批判するけど、そもそも本屋でねっころがるパフォーマンスとかで「コドモ身体」の先駆けになったひとなのにね。

648 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 03:20:59
明晰だけど、それだけでしょう。
底は知れてるじゃないですか。

649 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 04:28:30
死ぬまでに本気だせよ

650 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 07:58:53
井筒俊彦は浅田の100倍は頭が良い。

651 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 11:14:23
>>647
諸々鋭いですね。親しい人の手紙にはいるイラストって
どんなのか一度見てみたいな。

652 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 12:56:31
遅寝遅起ですね。

653 :647:2006/08/09(水) 13:55:53
〉〉651 サインはみたことあるんだけどな。゛good luck! aquilax asada゛とかやるきなさそうな字で書かれてた。隣りにあったサインがタカテツの゛少数派であることを恐れない勇気を!゛とかだったんで余計そうおもった。

〉〉652 誰かが誰かを褒めるとすぐ自演にするのが、ま、いかにも2ちゃんなわけだが
、普通に考えて、そういう承認欲求とかあったらいまどきはてなとかに書くんじゃない?
彰の場合だとクレームつけてくるからめんどくさいわけだが・・・
とまあこんなふうにぐだぐだ書くのは2ちゃんでは礼に欠けてるかもしれない。
古き良きレスには古き良きレスで返すべきだろう。
だから「彰乙!」の一言を持って貴殿へのレスとしたい。


654 :652:2006/08/09(水) 14:04:35
あれスレタイはaquiraxになってる。
でも記憶ではaquilaxなんだけどな。
aquiraxだと「アキゥガ」みたいになると思うし。
知ってる人教えてください。



655 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 15:41:51
ポストモダンとか恥ずかしすぎるwwwwwww

656 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 16:46:27
やっぱり、ソーカル事件は痛かったんだろうな。

657 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 18:21:04
しかし実践実践っていうのもどうなんでしょうか。

658 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 18:36:03
文学部唯野教授も面白かった。

659 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 23:30:36
>>653
諸々鋭いですね。

660 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 23:34:38

( ´,_ゝ`)ソーカル事件とかなにそれwwwwwwww
どうでもいいがそこで厨房に絡んだものの見事に惨敗してどこかで憂さ晴らししたいだけの馬鹿は
ひょったら馬鹿の二の舞にならないことだねw
ここでも無様に負けて自殺なんてことになるからwwwwwwwww
夏は死体が腐るのも早いから大変だぁm9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ



661 :考える名無しさん:2006/08/09(水) 23:51:36
ソーカルの事は認めてるじゃん
そのせいで痛いとかありえないし

662 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 01:01:07
浅田彰は衒学趣味の人のファッション以上の意味はないよ。
浅田が言ってるようにさあ、とか飲み屋で話すのがお洒落っぽい。
そんな人には空気が読めずに、ポストモダンに突っ込みをいれる
ソーカル厨は天敵なんです。
柄谷行人は素人でも面白いと読めるが、浅田彰の『構造と力』は
前提知識が無いと読めない。現代思想を使えるようにチャート式に
したとか言ってるのも、タチの悪い80年代ジョークにしか聞こえないw
浅田彰現象って何だったのか、80年代論としていつか書かれそうだね。
こんだけ長く話題になり得ているんだったら。まったく不思議だよ。

663 :643:2006/08/10(木) 02:52:55
>浅田は、子供の頃から難しい本を読みこなしていたりする、恵まれた過酷な教育環境にあって、養成されてきたものなのか?
それとも、単に京都洛星(だっけ)中高一貫で、中学ぐらいまで少女マンガ(宮台より詳しそう)を読んでグダグダしていて、高校ぐらいで、そろそろ一応本を読まないと、と思って有り体の古典を読み出したぐらいなのか?
どちらなのか、浅田に詳しいひと、マジで教えて欲しい。

あらためて、身近の詳しいひと、答えてください。

664 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 08:02:55
みなさん、浅田彰が大好きなんですね

665 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 08:29:06
>>661
認めてるということは自分がインチキハッタリ野郎だと認めたわけだな

666 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 08:35:50
思想界の矢吹健太郎と言われる浅田彰先生のスレはここですか?

667 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 10:20:26
みなさん、浅田彰が大好きなんですね


668 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 10:37:22
クロカン死んだね

669 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 10:46:42
最近「構造と力」を再読したけど、
終盤は結構面白い

というか俺はアンチ・エディプスもミル・プラトーも当然読んでないんだが
(だから浅田の創作(教科書ではない部分)がどこだかもわからない)
粘着質な都市から砂漠へ逃走しな!のちょっと前、
森毅(なんだ一刀斎って?)の名前を出しながら家族=(資本主義社会における
欲望を持つ主体を作るための整流器(訓練・育成センター))という形式の
根強さを語る浅田は現代でも通用するパースペクティブを持っているのではないか?

もちろん、前半のピュシスからの疎外(動物におけるような環境を
持ち得ない人間の条件)を語る場面にしろ、今読んでも充分に面白い

それで読み終わって思ったんだが、東(コジェーブ?)が語った「動物」化という事態は
この浅田の視点における「動物」の定義を前提とすると、
まったく意味不明というか
その二つの「動物」の位相の違いを誰か詳しく教えてください
少なくとも浅田は「動物」を「二度とは戻れない楽園」のイメージとして
語っている、それに反して、東の動ポモ本では「ネガティブに形成されるもの」
として動物を語っていたように思うんだか゜


670 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 15:07:14
コジェーブに言及したのは当然ながら浅田の方が先。
それとはちょっとずれるかもしれないけど、東浩紀の動物は
浅田彰の言うテクノ・ナルシス(ミル・プラトーが元ネタ)に近い。

671 :ぴかぁ〜 ◆q5y3ccmqnw :2006/08/10(木) 15:32:53
浅田の「二度とは戻れない楽園」のイメージとは進化論的ですね。
人は言語を取り入れて、楽園=自然と調和から壊れた。

ヒガシは「動物」でなく「動物化」(コジェーブ)、
アメリカ的豊かな社会によって、欲望が欲求的、反射的になっている。
動物ななったわけでなく、動物化している。だから人間は人間。
動物化は必ずしもネガティブとはいっていない。どっちとも言えないが、
そうなっているということ。


672 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 15:45:54
くだらん世界だな

673 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 19:54:12
ミヤケンはまだ生きてんの?

674 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 20:08:37
浅田彰の動物って岸田秀っぽいね。
そういえば森毅は浅田が岸田秀を好きだった、
橋本治も浅田から面白いんですよって勧めてもらったとエッセイで
書いていたらしい。
浅田彰は柄谷じゃなくて橋本治と組んでたら時代が変わってただろうな。
橋本・浅田のカップリングが見たかったw


675 :ぴかぁ〜 ◆q5y3ccmqnw :2006/08/10(木) 20:17:12
岸田秀というか精神分析的。
Triebは本能でなく、欲動だ。

676 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 20:17:22
今から組めばいい。あっち関係の話題が増えそうだ。

677 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 20:20:31
橋本治って評論はつまんない

678 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 20:32:10
しかしYouTubeの浅田、とってもキモ。オウムっぽい。
まるでサティアンでしゃべってるみたいな感じ。
通底するもんあるんじゃないかな。

679 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 20:37:33
>>675
この場合、岸田秀の影響と考えたほうが良いでしょう。
浅田は岸田秀の愛読者だったみたいだから。
アカデミックから嫌われてる岸田とポップかつハイカルチャーな浅田の
知の系譜ってほうが面白いし。

680 :ぴかぁ〜 ◆q5y3ccmqnw :2006/08/10(木) 20:43:44
残念ながら「構造と力」の正当な構造主義解説書という位置づけからすると、
それを岸田秀に位置づけるのは無理があるでしょう。

681 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 20:50:23
ぴかぁ〜はラカンが好きだから、やっぱり岸田秀は嫌いなのかな?
浅田彰から岸田秀の影響をみる人は結構いるみたいだよ。

682 :ぴかぁ〜 ◆q5y3ccmqnw :2006/08/10(木) 20:56:01
そうですね。
日本人欲望論者は、今ひとつな感じがしてしまいます。
岸田秀、中沢新一、今村仁司、栗本慎一郎・・・

683 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 21:54:53
ラカンはワカラン。

684 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 22:44:24
教養啓蒙芸人

685 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 23:01:46
ネット時代は、こういう恥ずかしいスノビッシュな俗物は受けないね。
本物の学者が喜ばれる。

686 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 23:32:11
>>679
そうなんだ。。
浅田は岸田のことを「似非精神分析」とかなんとか、
ちょっと小馬鹿にするように書いていたけれど。。

687 :考える名無しさん:2006/08/10(木) 23:52:14
>>685
え? ネットには浅田彰よりタチが悪いのが、例えば内田樹みたいなヘタレ向けの論壇屋や
販促狙いの新書書きたちがあふれてるじゃないの。
浅田が京大の新入生を相手にしていたとすれば、さいきん熱心に教養消費してるのは
学力がずっと低い層。学力が高い層は資格や試験勉強、お仕事などで日々忙しい。

688 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 00:16:38
>学力が高い層は資格や試験勉強、お仕事などで日々忙しい。

warota

学力が高いwってどんな階層みて言ってんだか

689 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 00:22:31
>>686
やっぱりちょっと照れくさい過去なんでしょう。
柄谷行人も文芸時評で岸田秀を褒めて、その後貶してた気がした。
このことから考えると浅田彰が本格的に哲学を読み出したのは、
大学入学後なんじゃないかな。


690 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 00:37:25
>>688 自分のことを確定記述されて怒ったのか?

691 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 01:16:29
ブログなんかですごい勢いで教養や文化を消費してるやつらを目の当たりにすると、
まさに千と千尋の神隠しのカオナシのよう。欲望が膨張してひたすら食い散らし続ける。
これと同じ印象を受けるのが浅田彰みたいな社会思想とか経済思想が専門と称する
文化左翼な連中。なんであんなに本読んだり映画見たりしてるんだ?
ちゃんと研究しろよ、と最初は思ったが、あいつらは実は社会科の先生なんだな。
あいつら全員高校に行って社会科の先生になればいいんだ。
大学の常勤ポストなんか必要ないね。都立大のように首切って、全員派遣高校教師にすべし。
そのほうが社会のためになる。だいたいあいつらが言ってることなんて高校生でわかるじゃん。
高校生のうちに民主主義を運用できるように社会思想を仕込みに行け。大学にはいらねえよ。
高校生に社会思想と政治のやり方を教えて、余暇に新書でも書いて副収入得てればいいじゃん。

692 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 01:58:59
>>691
またバカなこと書きやがって…と思ったけど、意外にいい提案かも。

693 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 01:59:19
>>691

なるほど。   by 夫馬

694 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 02:00:40
>>691=プマの自演か?w

695 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 05:16:32
>>690
まさにフマさんでつね?(pppppppp

696 :藁藁:2006/08/11(金) 08:25:17

>学力が高い層は資格や試験勉強、お仕事などで日々忙しい。


697 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 10:04:41
Akira Asadaが尾崎豊の隠れファンだったというは本当かね??

698 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 10:15:15
♪ 盗んだ 参考書で 勉強する〜

699 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 10:15:42
ホモ的にファンだった

700 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 10:23:00
村上龍や、坂本教授とは友達だった尾崎

701 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 16:57:01
691 名前: 考える名無しさん 投稿日: 2006/08/11(金) 01:16:29
ブログなんかですごい勢いで教養や文化を消費してるやつらを目の当たりにすると、
まさに千と千尋の神隠しのカオナシのよう。欲望が膨張してひたすら食い散らし続ける。
これと同じ印象を受けるのが浅田彰みたいな社会思想とか経済思想が専門と称する
文化左翼な連中。なんであんなに本読んだり映画見たりしてるんだ?
ちゃんと研究しろよ、と最初は思ったが、あいつらは実は社会科の先生なんだな。
あいつら全員高校に行って社会科の先生になればいいんだ。
大学の常勤ポストなんか必要ないね。都立大のように首切って、全員派遣高校教師にすべし。
そのほうが社会のためになる。だいたいあいつらが言ってることなんて高校生でわかるじゃん。
高校生のうちに民主主義を運用できるように社会思想を仕込みに行け。大学にはいらねえよ。
高校生に社会思想と政治のやり方を教えて、余暇に新書でも書いて副収入得てればいいじゃん。






個人の書評サイトやアマゾンのレヴュー乞食もすごいよ。
もう彼らは自意識が肥大してるとしかいいようがない。
レヴューがいくらか評価されるとなんか商品券が3000円分くらい
もらえるらしいじゃん。それが目当てなのかなあ。
まあその券では本しか買えないんだけどw

膨大で雑多な知識で圧倒するっていうスタイルはやっぱ高校教師のほうがいいね。
この手の「博物学系」とか言われてる人たち(澁澤や種村とか)ってなんだかんだで
江戸時代の平賀源内みたいな本草学者の系譜ってほうが適当。
ヘーゲルやアリストテレスの系譜での「エンサイクロペディスト」は今後もうでてこないでしょ。
関心あることをガンガン飲み込んでけばああいう「本草学者」スタイルなんて誰でもできるし。

702 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 20:38:46
>この手の「博物学系」とか言われてる人たち(澁澤や種村とか)ってなんだかんだで
江戸時代の平賀源内みたいな本草学者の系譜ってほうが適当。

 そんな奴いるw?いたら面白そうなんでアドレス教えてw


703 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 21:13:12
インパクション71 1991年 ゲイ・リベレーション
浅田彰「ゲイ・ムーブメントのために」より

4 あるエピキュリアンの思い出
以上、いくつかのポイントをヒントとして提示してきました。先に登壇されたア
カーの皆さんの大変真摯な話に比べると、われながらいかがわしい話だと思いま
すけれども、それは意図したことでもありますからね。
さっきいくつか、「それホント!?」といいたくなるくらい素朴な、しかしその
素朴さが抗いがたい力になっているアカーの皆さんの自分史が話されました。ぼ
くは自分の性的アイデンティティについて語る欲望も必要もかんじませんので、
とりあえず「彼」と呼んでおきたいある人物の性の歴史を語って締めくくりにし
たいと思います。「彼」の初恋は中学二年のときのことで、その相手は高校一年
の同性の「先輩」でした。「先輩」はテニスの選手で、背が高くて、しなやかで、
小麦色で、しかも優等生で、ちょっと単純だけれど、とても優しくて、本当に素
敵でした。二人は熱烈なプラトニック・ラヴに落ちた。プラトニックといっても、
その年頃の男の子のことですから、いろいろ性的なじゃれあいはあったみたいで
すけれど、それを含めてプラトニックといっておきます。
しかしその関係は、一種悲喜劇的な破局を迎える。

704 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 21:14:42
というのは「彼」はホントに仕方のない奴で、「先
輩」とプラトニック・ラヴを演じながら、同時に何人かガール・フレンドがいて、
軽い遊びのつもりでガール・フレンドとも性的な関係があったんですね。あろう
ことかそれが「先輩」にばれちゃったんです。もちろん、「彼」は「先輩」だけ
を熱烈に愛してたんですよ。でも「先輩」は、おまえは汚い、といった。俺はお
まえのことだけを思ってこんなに純愛を貫いているのに、おまえは俺以外に女の
子とも付き合っている。おまえの顔なんか二度と見たくない。それが「彼」と
「先輩」の最後の別れだったわけです。ドラマチックでしょう?もちろん、「先
輩」はその後ちゃんと会社に入って、結婚して、子供も二人います。ホントに笑っ
ちゃいますよね。とにかく、ずいぶん楽天的なエピキュリアンだった「彼」も、
そのときばかりは泣き笑いを浮かべるほかなかった。女の子とのことを後悔する
以上に、「先輩」の単純さに腹が立ったけれど、実はそういう単純さこそが「彼」
を魅了してしていたわけだから。そういう何重にも悲喜劇的な状況の中で、「彼」
は、性的アイデンティティの神話がいかに人を呪縛するか、その驚くべき現実に
突き当たったわけです。ゲイ解放運動の文脈の中ではそんな「彼」のいささか軽
佻浮簿なエピソードなんかはどうでもいいことのような気もする。にもかかわら
ず、こういう話をするときに、僕はどこかで途方にくれて立ち尽くす「彼」の姿
のことも忘れないようにしたいと思っている。それが先ほどからの僕の話のひと
つの基調低音になっていると考えていただければいいのではないかと思います。
こんな話に熱心につき合っていただいて、どうもありがとうございました。
(5月26日、東大五月祭講演)
------------------------------------


705 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 21:55:31
プラトニックにしゃぶれよ彰

706 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 21:59:16
浅田彰みたいな経済思想や社会思想と称する連中は高校の社会科教師になるのがいいでしょうね。
彼らに常勤ポストは大学には必要がないね。なにしろ経済思想や社会思想なんて高校生で
教えておけば十分。さらにそれ以前に、高校あたりで仕込んで受験勉強で頭に定着させたほうがいい。
そうすればひきこもって記号消費にあけくれているオタクや腐女子が自慰で体液を散逸させるような
状態も減るでしょうし。経済思想・社会思想なんて看板立ててるやつらは暇にあかせて
文化記号を大量消費してるわけだから、同じようなカオナシ君のヲタや腐女子の子守りに適役。
めんどう身がいいおにいちゃん、おねえちゃんになって、彼らを「啓蒙」してもらいたいです。
その傍ら記号消費をする冪則ボトム層向けに新書でも書いて、そいつらに買ってもらって副収入で満足でしょうし。
浅田彰も洛星あたりの社会科の先生になれば、たまにいる美少年を物色できて、さぞ満足だろうな。
君ら思想ヲタ、腐女子にとっても浅田彰と心身ともに絡める機会が増えていいんじゃないの?

707 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 22:02:00
典型的サロン知識人
現代の本草学者・蘭学者

708 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 22:45:16
>>678
ようつべに”浅田彰 ラジカルTV(原田大三郎・庄野晴彦)”というのがいくつかあった。
これはいつ頃?(80年代後半か?)、どういう番組のもの?
それから、普通には(もしくは浅田信者には)どう受けとめられているのか?
詳しいひと、教えてください。


709 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 22:51:16
それから、706までの妙に多いのは何?

710 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 22:52:50
キモヲタ

711 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 22:53:08
浅田はゲイというより、単なる性的不能でしょう。

712 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 23:12:03
世界はゲームじゃねえんだぞ。現実は現実だ。節度を越えたマネーゲームやくだらない遊技が人を傷つけている。いい加減にしねえと本当に死ぬぞこら

713 :708:2006/08/11(金) 23:16:57
誰かまともに答えてくれ。
全然、テレビに出ないのは何なのかも。出たら何なのかも。

714 :考える名無しさん:2006/08/11(金) 23:22:07
安全な人間は安全な人間がかせられた義務があり現実は良い人でも危ないめにあうしわからないところからむこうがわに入ることがまあ稀にある。善は劣性でありそれを考えて欲しい。こえーぞ本当に

715 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 00:08:48
浅田彰たちが高校教師になって社会科教育をするようになるといいことづくめなんだけどね。
なにしろ経済思想・社会思想の死屍累々のODたち、非常勤講師たちに職を得る道が開けるわけです。
2chで東浩紀の肖像に自説を射精しているキモヲタたちや腐女子たちを、
アニメネタや文化記号ネタを沢山持ったODたちがやさしくケアしてあげることもできるわけです。
実際彼らはすでにアカデミズムから超越した領域に行っているし、
読者のマジョリティもキモヲタ・腐女子なんだから、高校ぐらいでライトノベルなんか
読んでるぐらいの読者に近いところで販促したほうが売り上げが伸びていいじゃないでしょうか。


716 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 00:16:42
アサダアキラ?ダレデスカ?
世界に通じる哲学者ではない
世界に通じる思想家ではない
ではダレデスカそれ?

717 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 00:34:24
浅田彰は世界を縦横揃えて思想史をたしかにうまくまとめたがリゾームにみられるように構造の複雑化、社会の細分化がどれほど揃えられた世界をカオスや端数にしているかそれをゲームのように考えてしまうところを自分の世代にいっていない

718 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 12:13:36

          浅田と桶谷の犯罪・背後に創価学会

http://page.freett.com/sokagakkai_komei/www.editor-shop.co.jp/


719 :ホメゴロシオトコ:2006/08/12(土) 17:42:07
>>718
そのページの人、有名な電波の妄想家でしょ。
あと桶谷って誰ですか? 『昭和精神史』の桶谷秀昭?

720 :考える名無しさん:2006/08/12(土) 18:27:22
ノーベル賞作家グラス氏「ナチ武装親衛隊にいた」と告白

ドイツのノーベル賞作家、ギュンター・グラス氏(78)が第2次大戦時、ナチスの
武装親衛隊に所属していたと11日、独有力紙フランクフルター・アルゲマイネ
(電子版)が報じた。グラス氏は鋭い社会風刺や政治評論、平和運動への深い
かかわりで知られ、今後波紋を呼びそうだ。

同紙によると、グラス氏は今年9月に出版予定の自伝の中で武装親衛隊に
所属していたことを告白しているという。同紙のインタビューに対し、グラス氏は
「長い沈黙をへて自伝を記すことにした。(所属した事実を)はき出さなければ
ならなくなった。自分自身に強いた」と述べた。当時は罪悪感を感じなかったが
「戦後は恥を感じ、苦しんできた」と打ち明けた。所属したのは17歳の時で、
44年末か45年初めとみられる。同隊からの「召喚だった」と述べ、自発的では
なかったことを強調した。

武装親衛隊は39年ごろ発足。親衛隊(SS)の中で強大な武力を保持する
ナチス最強の部隊と称された。ヒトラーの侵略行為を実現する役割を果たし、
国防軍とともに戦争終結まで戦った。

グラス氏は、現在はポーランド領のグダニスク(旧ダンチヒ)生まれ。
3歳で成長が止まった少年の目でナチス台頭から敗戦の混乱期を描いた
小説「ブリキの太鼓」や「はてしなき荒野」などで知られる。
99年にノーベル文学賞受賞。平和運動にもかかわりイラク戦争に反対した。

引用元
http://book.asahi.com/news/TKY200608120106.html

721 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 04:55:08
馬鹿じゃねえの

722 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 07:52:59
詭弁とは便器であるといえよう。
721はまずそこから理解のし直しだ。
幼稚園からやり直せ。


723 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 10:19:44
中島みゆきの歌って、組織の中で疎外された私の心情を歌うみたいな、
ほんとに貧乏臭いものだからさ。

724 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 12:03:23
公家に言われるとけっこうイラッとしますね。

725 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 14:05:32
前にも誰か聞いてる気がするし
それに対して「停止中」ってレスがあった気もするけど
結局、浅田の批評エッセイサイト(携帯専門?)って今停止中なの?
どこ見れば浅田の最新情報わかるよ?

726 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 19:20:38
22時から教育でピナ・バウシュやるで

727 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 21:24:27
みのがすとこだった。あんがと。彰にあの時間帯の教育の美術やらクラシックやら、演劇やらの番組をコーディネイトしてほしいよ。日曜美術とか泥くせーもん。松浦寿夫、岡崎乾一郎、サワラギノイ、あたりを出して欲しい。

728 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 21:44:02
NHK第一放送で月一回くらい文化時評をやってほしい

729 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 22:26:18
中島みゆきの歌って、組織の中で疎外された私の心情を歌うみたいな、
ほんとに貧乏臭いものだからさ

これ、典拠はどこ?
いや、こういうこといいそうで案外いわないなあって
印象あるんだな。

730 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 22:27:45
組織というか「社会」というなら歌いまくりだと思うが。

731 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 22:36:05
>>729
憂国呆談で言ってたな
いつだったかは覚えてないけど

732 :731:2006/08/13(日) 22:59:38
1995年9月号の『NAVI』の憂国呆談だった

733 :731:2006/08/13(日) 23:02:20
『憂国呆談』(幻冬舎)の84ページ

734 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 23:08:51
あ、典拠まじ?ありがとう
こういう貧乏くささを攻撃する路線、
もっとやってもらいたい。

疎外論批判一本槍の人だって貴重だ。

735 :考える名無しさん:2006/08/13(日) 23:17:13
組織の中で疎外された私の心情を歌うと貧乏なの?
まあ金持ちなら疎外されても平気なんだろうけど。

736 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 00:08:34
むしろ、疎外論がいつだって強い土壌なので、
形ばかりの横並びや連帯が免罪符になり
肝心の、思想や運動の理念や志、論理が失われてしまう。
貧乏とはそういうこと。
ただ、本当に貧しいなら、同情や憐憫をこそ苦手とし
気味悪がって近寄らないからかえって疎外論批判に賛成しやすい。
中途半端がよくない。

737 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 12:41:02
ピナバウシュ再放送してくれないかなぁ

738 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 12:43:25
てか、ピナもフォーサイスもDVD化してくれればいいのに

739 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 18:41:42
>>734-736
疎外論の「疎外」と、仲間はずれって意味の「疎外」は意味が違うよ?

740 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 20:24:05
疎外論の「疎外」って自分の中に取り入れるところまで含んでるんだって?

741 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 20:34:54
自信がないから最後に?をつけるんだろうな。
そうだと思うんですけど〜責任は取りたくないんですぅ。
市ね!

742 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 21:24:46
浅田さんって真面目そうに見えますが風俗に行くのでしょうか?

743 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 22:37:50
>>742
ソープに逝った話を雑誌かなんかでしてたよな。
新人類かなんか相手に。

744 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 22:39:30
安藤洋子はたしかにダンス界の矢野顕子だなw

745 :考える名無しさん:2006/08/14(月) 22:40:51
男の方が好きなんだろうな。

746 :どうせ毎度のことながら無視だろう:2006/08/15(火) 01:11:51
浅田は”名刺を作ったことがない”って、どこかで言ってたけど、
日本的な俗な慣習の、そんなつまらないものに、多少拠らないぐらいで、
さぞかし何者かのつもりで、それほど気取ってもらっても(たかが一例に過ぎないが)、
実際には、充分に典型的日本人で、日本的風潮に浸って(露骨に何かを、あえて、しないが)、
ほのぼのとして、朗らかに周りのひとたちにも好かれて、悠々としつづけてきた。
30有余年にも及んでだ!身近なひとは、おそらく知っているだろう。

そんな浅田によるあらゆる機能は、(実は結局、根っ子の部分では)浅田の気迫・魂のようなものによる、
端的に、日本であり得るだろう近代的保守的傾向を、(事後的)消極的に堅持すること。
もしくは、模索しても途方に暮れるか、ニューエイジ的なものが目指されそうになり、際どく回避して、
やはり、消極的な前者(近代的保守的傾向堅持)に収まる、ただ、それだけだと思う。



747 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 01:18:27
この人は「ものしりおじさん」ですから
ピアノが趣味みたいですね

748 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 04:49:30
したいんだ彰

749 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 20:43:39
>>746
ひどい文章…
無視されて当然。まず括弧を使わずに文章を書いたら?

750 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 21:17:13
ブルジョア的な彰

751 :考える名無しさん:2006/08/15(火) 22:04:32
>>746
この人のこの情熱がどこから湧いてくるのか、非常に興味ある
それがわかれば746の文章の主旨の1/3くらいは理解できるかも

752 :相手してくれてありがとう!:2006/08/16(水) 01:11:52
>>749 
文章がひどいといわれても(それはそうだろうが、それは勘弁して欲しい)、とりあえず括弧については、
このぐらいなら、それほどでもないはず。
>>751
浅田の影響力の源泉(多分70年代後半から続いてきた、ある風潮に後押しされてきたもの)が、
僕には、ここにきて(ここ数年ぐらいで)、急激に失われてきたような気がする。
しかし、このスレでは相変わらず、こういう事態の変化に関係なく、
この掲示板が始まった頃のままで(多少濃度が薄くなったか)、他愛もない事柄が気楽に書き込まれ、
グダグダと続いている(2ちゃんねるとは、そもそもこういうものかもしれないが)。
”この情熱”というより、僕のこの現状の認識(間違っているのか?)による危機感(ある種の喪失感・虚脱感のようなものの混ざったもの)が、
馬鹿にされながらも、こういう書き込みをさせる。
その一応の解釈のまとめが>>746のレス。

753 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 08:58:03
白痴だな

754 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 10:25:48
浅田先生って性器の事でコンプレックスを持ってそうなオーラを出してる。

755 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 10:29:02
浅田さんは物凄いサディストだよ。あたまの悪い美男子みると物凄く興奮するんだよ。

756 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 12:44:38
浅田彰の本気の講義は素晴らしいけどね。

司会は退屈。あれは一度聞けば、もういい。

757 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 13:26:19
浅田彰はなんで青木さんの本を京大の講義で取り上げないの?
そんなに『構造と力』が『コミュニタリアニズムへ』より
劣っているのを隠したいのかな。

758 :ホメゴロシオトコ:2006/08/16(水) 15:22:01
>>757
一生ホザいてろカス。

759 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 16:41:13
彰はすげえ巨根だぜ

760 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 18:14:05
ニーチェが言ってる「小人」、「チビの眼鏡ザル」
って浅田さんの事でしょ。

761 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 19:45:13
>>760
こりゃ辛辣だね。

762 :752 せいぜい触れろ!:2006/08/16(水) 23:06:09
浅田の影響力低下の事実から深く考えて、話は飛躍するけど、
大雑把に、日本がファッショ化する危険性はないですか?

763 :考える名無しさん:2006/08/16(水) 23:13:30
わからないことは多くあるけど街にでて日本人のを顔みるとわかるよ。太平洋戦争のようなことはないがファシズムはかたちを変えてくるだろう。どのようになるかはわからない。十分気をつけて子供を叱ってあげて

764 :752 どうもご親切に。:2006/08/16(水) 23:25:58
>>763
>ファシズムはかたちを変えてくるだろう
そうでしょ〜やはり。そこで、浅田の影響力低下との関係は如何と思われますか?

それから、あまり関係ないけど、浅田は子供の頃、叱られて育てられたのかな?

765 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 01:22:00
>浅田の影響力の源泉(多分70年代後半から続いてきた、ある風潮に後押しされてきたもの)が、
>僕には、ここにきて(ここ数年ぐらいで)、急激に失われてきたような気がする。

何かしらのメディアをあえて取上げることで、批評の影響力を広げている人。

蓮實 映画
浅田 テレビ
山形 インターネット

映画に比べるとちっぽけなTVを評価しない蓮實を批判した浅田は、
さらに矮小なメディアであるインターネットに擬態して批評をはじめた山形の、
シニックな立ち振る舞いを批判することはできないわけ。

766 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 01:34:49
ニューアカは浅田以外全滅したけど。
それと同じで、ネットに乗じるかたちで言説を強めてる連中(大学人含む)は、山形以外早々に姿を消すだろうな。

767 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 02:42:17
山形乙

768 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 05:32:10
蓮實 映画
浅田 テレビ
山形 インターネット
浅羽通明 電話
呉智英 漫画
東 アニメ
竹田 カラオケ
中沢 宗教

769 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 06:53:10
彰たまんねえよ

770 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 06:54:33
中沢って消えたことになってんの?


771 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 08:22:52
山形の自演が激しいな

772 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 09:08:07
何かしらのメディアをあえて取上げることで、批評の影響力を広げている人。

蓮實 映画
浅田 テレビ
山形 インターネット
フマ 2ch

773 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 09:11:06
新沼謙治 伝書バト

774 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 12:55:32
彰を犯したい(#^.^#)

775 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 14:32:50

                   /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ
               /   ノj.-=・=-:',.:-=・= i |
               i    {   ` , ,-,、´  i |
              {    i     )-―-'(  i | 
                 ヽ   i     ⌒   } |_,,,. -‐- 、  
              __)), ,ノ人   、_,  ノ''"´   ,      \ 
                /       ` ー--,. '´   . : :`(      ゝ、

       ボロボロの木造アバラ屋の上に白い看板 あそこの家はお得意さんw

776 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 19:25:51
青木氏の『コミュニタ』の価値形態論はどう評価しますか?
それから降旗退官記念の『市場経済と共同体』は読みましたか?
降旗と青木が根本的対立を始めたみたいだけど、どのように評価しますか?

777 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 20:03:03

アホ馬糞=夫馬は、質問にさっさと答えろ!

> えっ?!?
> 金融政策が実質金利にどう影響するって?
>
> 言い換え:
> 短期金利の将来経路に対する期待の変化が、
> 物価指数連動国債の利回りにどう影響すん
> のよ?www

リフレ派 ブログ!(田中秀臣先生)
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/

778 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 21:56:18
ゴダールの近作「アワーミュージック」についてなにも語らなかったね。
ヴェンダースとか最近いい感じだし彰の映画評読みたいな。

779 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 22:07:37
河合隼雄文化庁長官(78)が脳梗塞のため奈良県天理市内の病院に緊急入院して
手術したってさ。
肺炎を併発して危険な状態。

780 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 22:25:43
そんなもん箱庭療法で直るだろ。

781 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 22:33:05
ふふ、なかなかおもしろいことを言うじゃないか

782 :考える名無しさん:2006/08/17(木) 23:51:55
これで日本のユングの座は完全に浅田彰のものになるな

783 :ぴかぁ〜 ◆q5y3ccmqnw :2006/08/17(木) 23:54:01
これで日本はラカン派のものになる・・・

784 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 01:13:43
>ゴダールの近作「アワーミュージック」についてなにも語らなかったね。

京都での公開の初日にちょっとしたレクチャーがあった。
何点か覚えている点を。

初期ゴダールの特徴はなによりポップさと軽やかさである。
地獄編は、映画史、新ドイツ零年、JLG 自画像 の延長上にある。
ゴダール自体は、JLG 自画像の後、自己を神格化して祭り上げる作業をやめる。
そして、パレスチナ問題を主題にしたフォーエバーモーツァルトをとる。
物語は難解で一度見ただけでは絶対に理解できないが、私はこれを大傑作だと思う。
アワーミュージックも問題意識は同じである。
ゴダールは昔からパレスチナ問題に強い感心を寄せていたことに注意して欲しい。
今回の映画の主人公は、若い女性である。
ゴダールはこの女性をジャンヌ ダルクのように崇高な存在として描いている。
死ぬ直前に重要なメッセージが発せられているようだが、それは明示されていない。
ドライヤーの映画の写真に合わせて、裁かるるジャンヌの台詞が引用されるシーンがとりわけ印象に残っている。
ゴダールが若い世代に対して微かな希望を託しているのがわかって、感動的だった。
天国篇というのが凄い。というより天国篇とは一体なんなのかw
いままで天国をとったひとはいなかった。
ただその天国にも海兵隊がいるところなどは、いかにもゴダールらしい。

785 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 01:24:16
>ゴダールの近作「アワーミュージック」についてなにも語らなかったね。

京都での公開の初日にちょっとしたレクチャーがあった。
何点か覚えている点を。

初期ゴダールの特徴はなによりポップさと軽やかさである。

地獄編は、映画史、新ドイツ零年、JLG 自画像 の延長上にある。
ゴダール自体は、JLG 自画像の後、自己を神格化して祭り上げる作業をやめる。
そして、パレスチナ問題を主題にしたフォーエバーモーツァルトをとる。
物語は難解で一度見ただけでは絶対に理解できないが、私はこれを大傑作だと思う。
アワーミュージックも問題意識は同じである。
ゴダールは昔からパレスチナ問題に強い感心を寄せていたことに注意して欲しい。

今回の映画の主人公は、若い女性である。
ゴダールはこの女性をジャンヌ ダルクのように崇高な存在として描いている。
死ぬ直前に重要なメッセージが発せられているようだが、それは明示されていない。
ドライヤーの映画の写真に合わせて、裁かるるジャンヌの台詞が引用されるシーンがとりわけ印象に残っている。
ゴダールが若い世代に対して微かな希望を託しているのがわかって、感動的だった。

天国篇というのが凄い。というより天国篇とは一体なんなのかw
いままで天国をとったひとはいなかった。
ただその天国にも海兵隊がいるところなどは、いかにもゴダールらしい。


786 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 02:31:12
さすが彰。日本最高の知性。

787 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 03:37:56
http://cocoa.2ch.net/movie/kako/983/983979092.html
↑ここよりコピペ

90 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/20(火) 17:25

ニューアカブームでスター扱いされてる時、インタビューだかなんだかで、
「僕だって高校時代は万引きとかガンガンやってましたよ。数学の参考書とか」
なんてこと言ってたな。

いかにも、『俺だって万引きとかやってたんだよ!不良っぽいでしょ!』と言いたげだったが、
まず公の場で、万引きをさもかっこいいことのように語ってる、その感覚にゲンナリ。
大人なら、万引きしたことをまず恥じろ!!

それから「数学の参考書」ってとこに2度ゲンナリ(藁

788 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 03:56:35
そんなもんママに金出して買ってもらえよw
フランス語でドゥルーズの原書なんか買ってるんだったらよ
彰はまず憲法九条守ろうとか他人に向かっていう前に
日本の刑法から守れよなww

789 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 05:45:51
高卒ニートだけど万びきなんて一回もやったことねえよ

790 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 07:11:53
彰少年の万引きはインテリだったからでしょうね。坂本龍一さんも少年時代に
新宿紀伊国屋で本を万引きして、彼の母親が店に呼びだし食らった事があるそう
です。
万引きはインテリ少年である証拠。
要領よく盗んで涼しい顔でとぼけることが出来るのは知能が高いからです。
バカな子ほど万引きできませんね。

791 :ら@:2006/08/18(金) 07:21:58
浅田の「構造と力」もフランス現代思想からの万引き
でできているようなもんだろ

プ

792 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 08:39:22
>>791

一本取ったな
座布団あげよう

しかし浅田にしろ坂本にしろ
いかにも露悪的な虚栄心が丸出しで
そういうエピソードほど下らないものもまたないと思う


793 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 08:50:12
O.コダーとディオゲネスの唯物論の相似点について教えて。

794 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 15:04:37
フォーエバーモーツァルトはパレスチナ問題を主題としていたか?

795 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 19:25:20
フォーエバーモーツァルトもついてはアイクリに書いてなかったか?

796 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 20:05:35
マリリンモンロー・ノーリターンを思い出した。

797 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 20:39:23
フォーエバー・モーツァルトはユーゴ。普通にダメだと思うよ。あの砂浜てウィとかいうシーンとか学生映画みてる気分だった。
ノートル・ミュジークは試写会で上映後、彰が「よくわからなかった。ちょっと保留」とかいったらしくて、梅本洋一がバカにしてた。あんなオフランスと批判されることに微塵も自意識がむかず、滑稽で度し難いバカに彰がけなされてる時はさすがに悲しくなったな

798 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 21:11:55
 梅本って今ひとつよくわからん
 カイエ・ジャポンな人らはみんないい意味でノリがバカっぽくて真のインテリっぽくないから
ある意味イヤミじゃないところがアリなんかなーとか思ってたけど
梅本はよくわからんつーかよく知らん。


799 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 21:19:04
>>790
万引きなんて我慢の足りない子供のすることでしょう。
僕はインテリだけど、馬鹿っぽい悪の衝動性も持ってるんですよって
アピールじゃないの?
詐欺は頭が良くなければ出来ないと褒める人みたいだね。
本当に頭が良ければ、捕まるリスクを犯さずにまっとうに金を稼ぐし、
万引きなんて、逆に馬鹿じゃないとできないよ。

800 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 21:38:04
おれはデプレシャンとか黒沢清、青山真治とかン十年来の付き合いでみたいな陳腐な楽屋話を、
最低限の抑制をかいた自慢としてたれながしたりとか、
「肌寒さい風に一足早い冬をかんじさせた」みたいな小学生の絵日記みたいな閉め方をする映画祭報告とかするひと。
nobodyとかみると、それをさらに劣化コピーした院生の最悪の意味でセンチメンタルな「感想」ばっかで怒りをとおりこして唖然とする。
ハーワード・ヒューズの生き方を僕はかっこよく思ったとかな
15過ぎてこんな文章人前にさらしたら
怒声をあびせて、進路の選択肢に自殺をふくめて
全実存を悩ませるようにするのが批評が成り立つ最低限の前提だろ
あとインタビューばっかで固有名に寄生することしか考えてないし
さらにnobody系っておフランス気取ってるくせにフランス語弱いし(誤訳ばっか、具体的になに誤訳したかわすれたが)
しかもそのくせに変な選民意識は持ってるわけ
まぁそういうやつをかわいいもんだみたいにやり過ごせないとガキなのかね


801 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 21:41:09
彰たまんねえ

802 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 21:57:30
彰には性的な魅力を微塵も感じない

803 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 23:23:47
意外なことに、胸毛が生えてたりして。

804 :考える名無しさん:2006/08/18(金) 23:25:23
>>799
浅田は馬鹿じゃん?
パクリしかできないし。

805 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:04:32
現在の日本のひどい言論状況を見るたびに、もし浅田さんが日本に
いなかったら目も当てられないほど悲惨なものになっていた
のだろうかと、身震いがしてくるよ。

806 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:25:05
>>805
こういう人に聞きたいのだが、浅田彰って何した人なの?
どこにどういう影響を与えているのかさっぱり理解できない。

807 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:25:55
>ノートル・ミュジーク

ノートル ムジークじゃない?

808 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:32:50
>>806
日本のポストモダン派をおとなしくさせた人じゃないの?

809 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:38:52
>800

宮台は浅田より、はるかに恥ずかしいよ。

810 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:41:02
>>806
柄谷の雑務担当
坂本龍一の知的ムード担当
田中康夫の知的ムード担当
東浩紀を勘違いさせてデビューさせ見殺し
福田和也との左右を超えた助け合い
宮台真司との性生活の不一致を超えた助け合い
岡崎、田口らマイナー文化人の保護育成

他にも功績はいろいろあるが書ききれないよ!


811 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:43:13
musiqueだからミュジークでいいんじゃないかな。仏和ひいてみそ。
ドイツ語ならmusikでムジークだけどね。だからUnsere musikでウンゼレ ムジークとかだったら正しい


812 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:44:51
勉強になりました。

813 :811:2006/08/19(土) 00:48:17
つーかmusiqueだと長音ないからミュジックかな?でもuはドイツ語ウムラウトみたいに読むから(強引にいえばだけど)ウって発音しないよ。それはぜったいそう

814 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:49:12
>>808
どうやって?憂国放談で?
浅田彰はイメージ操作と立ち位置の人で、何もしない浅田を持ち上げていた空白の
時代と後で評価されるかもよ。

815 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:49:29
ていうかバカだろ>812

816 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:49:57




みなさん、
これが世間から馬鹿にされてる「2ちゃんねる」でございます。






817 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:52:28
代数解析やってる僕ちんに馬鹿w
これだから、ポモはこわいよ。

818 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:55:31
>>810
それだといなくてもまったく問題無い人になってしまう…
もっと何かあるはずだよ〜

819 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:56:08
調子のりました。
ごめんなサイード。

820 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 00:56:21
代数解析(笑)

821 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 01:09:30
http://www.nippyo.co.jp/maga_suutano/st13.htm

せめてこれを読んでくれ。
ドゥルーズより凄いんだよ。

822 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 01:17:36
社会人になってから、三角形の面積を求めたことが、一度もない。

823 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 01:39:03
>>810
万引きのイメージを良くした。

824 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 01:41:09
万引きは知的でカッコイイことなんだ
店員に見つかったら、軽やかに逃走しろ!

825 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 05:30:00
ドキドキしながら万引きしてる十代の頃の彰たまんねえ

826 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 05:34:05
馬鹿な奴としか思えないけどな

他にフツーの不良になれる手段がないから
そんなことぐらいでイキがってみせてるだけ
ツライ思い出だと思うよ
本人にとっても

827 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 05:53:53
彰が万引きした数学の参考書って何だろう?
大学への数学か

828 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 07:32:56
チャート式数学V

829 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 07:41:26
赤チャートだよな

830 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 07:43:42
>>824>>828
逃走論 チャート式つまみ食い読書法・・・

あの体験から来てたのか・・・彰カコイイス

831 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 08:23:43
>>814
リミックス

832 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 10:00:05
日本のジャン・ジュネ=浅田彰

833 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 11:49:20
この人を見よ。
呪われた捨て子だったこの人は国境をこえて放浪しながら、盗みをかさね、男たちと寝た。
獄中で小説を書き、今世紀最大の作家の一人となった。
続いて書いた戯曲によって、その後の前衛劇の展開を、その限界さえも、早々と先取りした。
そして、それらすべてを無造作に投げ棄て、再び放浪の人となったのだ。
ブラックパンサーやパレスチナ・ゲリラの傍らで過ごした年月
かれらとともにではなく、かれらの傍らで孤独のうちに自己を律した年月が、石のように硬く、砂のように流動的な作品を生み出す。
愛の奇跡、革命の奇跡。
ちょうど一年前、この人が死んだとき、枕もとにはその校正刷りが残されていた。
この人を見よ。
だが、そのときにはもう、「この途方もない通行者」は、どこへともなく立ち去っている。
ジャン・ジュネ 1910.12.19〜1986.4.15
by Akira Asada
la gaya scienza number5 1/2 June .1987

834 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 12:22:42
思想も万引き。自分の頭では考えられません。数学の知識も普通の高校生レベルです。

835 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 16:06:37
わざわざ浅田スレで幼稚な粘着行為をする人というのはどういう人なんだろ

836 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 16:13:49
ポモ叩き厨とかソーカル厨とか山形浩生とか

837 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 16:37:49
山形がいちばんしつこいね。
つまんないし。

838 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 18:06:34

アホ馬糞=夫馬は、質問にさっさと答えろ!

> えっ?!?
> 金融政策が実質金利にどう影響するって?
>
> 言い換え:
> 短期金利の将来経路に対する期待の変化が、
> 物価指数連動国債の利回りにどう影響すん
> のよ?www

リフレ派 ブログ!(田中秀臣先生)
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/

839 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 18:49:09
衒学者の頂点だから、浅田が叩かれ出したのは日本の浄化作用が
働き出した証拠。

840 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 18:53:56
セックスか

841 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 21:03:56
浅田まじ汚えよ。柄谷さん利用するだけ利用して都合悪くなるとポイ捨てかよ。

842 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 21:06:17
atで相手してやってるだろうが。

843 :浅田スレ向上委員会:2006/08/19(土) 21:12:03
ここは、さすがに荒れないね、浅田の政治性の高さが伺えるよ

844 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 21:13:06
そんなん知らねえよ。見てえから教えろよ。

845 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 22:28:13
ソーカルってすげえな。
3ヶ月勉強しただけで、ポストモダン的な用語を駆使しやがる。

846 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 22:29:40
理系は頭が段違いだな。藤原正彦ですら7ヶ国語ができるっていうし。
浅田レベルなんて腐るほどいる。

847 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 22:31:16
若島正が文学は馬鹿ばかりの世界って言ってたけど
浅田も入ってるよね明らかに。

848 :浅田スレ向上委員会:2006/08/19(土) 22:40:27
過大評価だったかw 哲板にウヨウヨいる理系馬鹿のスレだから荒れないのか

849 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 23:35:00
>>810
>宮台真司との性生活の不一致を超えた助け合い
これはなんのこと?

850 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 23:51:23
インターネット上での試み、批評空間・第三期(だっけ?)の最後の文章で、
通常とは逆に、名前が、浅田・柄谷の順になっている、何か意味がありますか?

僕の記憶では、同日(2002年8月20日)の内に、柄谷・浅田の通常の順から変更された。
僕の思い違いか?確か、その日はたまたま、そのWebページを何度か観た。


851 :考える名無しさん:2006/08/19(土) 23:57:53
宮台真司 ヤリチン 男子中学生が憧れるような女性が好き
浅田彰  性的不能 才能のある美しい男性が好き

852 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 00:01:12
 ところで、http://www.youtube.com 内にある浅田彰関連の映像
を見ようと思ったらどうすればいいのか教えてください。宜しく。

853 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 00:14:51
>>851
宮台は、たかが、ある程度の知能犯の小児性愛者、内縁の妻だった速水由紀子の、
血のつながらない娘に性的関心があっただけだと思う(娘が中学に入ったら興味なし)。

一方、性的不能な浅田は、才能のある美しい男性が好き、というのは本当か?
浅田は、とりあえず、性的趣向はバイセクシャルで、しかし、精豪ではないと思う。
 

854 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 00:21:12
下品だねーポストモダーン

855 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 00:22:52
馬鹿とポストモダン

856 :850だ!:2006/08/20(日) 00:25:13
>>850に賢明な人、たまにはいるだろう。答えてくれ!
以前から気になってしょうがない。

857 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 00:28:31
ああ、あれの事ね。

858 :また850だ!:2006/08/20(日) 00:32:10
>>854>>855
暇なら>>852にでも答えればいい。

頭のいい、まともな人、微々たることだが、>>850に答えて下さい!

859 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 05:10:37
彰の肛門かぎてえぜ!

860 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 21:07:03
ダニエル・シュミット亡くなったんだね知らなかった。合掌。

861 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 21:08:19
やすおちゃん落ちちゃったし・・・・・・
あきらどうフォローすんだ?

862 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 21:43:58
康夫は以前から中内と自分を重ね合わせて予防線貼ってたし、どうってことないでしょ。
あんなこといってりゃ落ちるのも当たり前ともいえるが。

863 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 22:32:14
中内って爺でしょ
やすおの努力無駄にならないといいけど長野県民自業自得だね

864 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 22:38:02
>>863
職員の給与削減、特定の団体への予算配分の終結(同和関係等)などの
財政再建効果は数年続くから、新しい県知事がよっぽどアホでないかぎり
4年はもつ。


865 :考える名無しさん:2006/08/20(日) 22:51:37
で、やすお四年後また出馬か
うーんそれもいいかもね

866 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 00:28:13
ラララすげーな。ピナよりいい。
彰はラララについて何か言ってないかな

867 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 01:47:46
”新党ニッポン”のあの気持ち悪さ!、康夫なんてどうにかしてる。
死にそうだとか言われてたけど、あれは何だったのか?
康夫の狙いは何かあるのだろうけど、
浅田からは、そろそろ遠ざかっていっているようにみえる。

868 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 01:58:14
公共事業がいかんならそれに代わる物を用意しなきゃダメだろ。
何がしたかったのか訳わからん。

869 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 02:17:22
長野県民の心の広さには敬意を表したい。田中康夫のおそろしくグロテスクな
外見とキモいパフォーマンスにはあえて目を瞑って県政の実を取ってきた
県民の賢さ。県民が持つ寛容の精神につけ込んで甘えすぎた康夫がいけない。
康夫に対し過度に感情移入してしまうと、この程度のキモパフォーマンス
くらいお互い成熟した大人なんだから許してやれよ、と甘く考えてしまう。
しかし、そのような状態は他者の視線が消失したソフトファシズムと変わら
ない。

870 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 12:23:11
だいたい左派は気持ち悪いのが多い

871 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 13:21:07
いやね、自然を守ろうというのもよくわかるよ。
それに越したことはないんだから。
けど人がそれよりも食うこと優先させるのはわかりきってるじゃん。
そこで代案期待してたら電車に着ぐるみで登場するとかだったから、県民がやばいと気付いたんだよ。
思想は悪くないんだよ。当面、固有の文化無視の世界市民嗜好さえ封印してくれてたら。
それも曖昧なままで、食う方策も欠けてるんだから。
まるで話しにならんよ。

872 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 13:54:59
提言でもしたの?

873 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 15:46:59
提言?
田中がやったのはせいぜい不毛なる学生運動の二番煎じ。

874 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 16:34:35
田中康夫は闇雲にコストカットに邁進しただけという認識みたいだけど
それでは彼が気の毒
とにかくスレ違いなのでよそで

875 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 16:45:58
>>873
お前、行政に関わって教育・福祉以外のコストカットをやってみろ。
利権が絡み合ってまず不可能だから。
憎まれ役をかってでないと無理でしょ。




876 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 16:47:50
存在が意識を決定するということか。

877 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 17:06:02
きもいのが最大の原因だな。
これは浅田にもいえる。テレビに出ちゃいけない顔だよ。
浅田と福田和也はブサイクの双璧。

878 :考える名無しさん:2006/08/21(月) 17:08:54
はあ?かずやはイケメンじゃ言うとるじゃろうが!!!

879 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 01:25:32
>>875
不可能ならもとから期待せん。
問題は可能に見せかけて実は代案がなく着ぐるみで踊ってたこと。

880 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 03:53:44
抱いて彰

881 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 05:05:58
                   /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ
               /   ノj.-=・=-:',.:-=・= i |
               i    {   ` , ,-,、´  i |
              {    i     )-―-'(  i | 
                 ヽ   i     ⌒   } |_,,,. -‐- 、  
              __)), ,ノ人   、_,  ノ''"´   ,      \ 
                /       ` ー--,. '´   . : :`(      ゝ、
            
                   馬糞臭いのは無理

882 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 09:22:49
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         
        ドコドコ   < フィールズ賞まだーーーーーーーー!!? >
   ☆      ドムドム |_ _  _ _ _ _ _ _ _ _
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!

883 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 09:25:28
彰はどうして批評とか整理ばかりで自らの積極的な思想を打ち出さないの?

884 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 10:07:12
>>883
そもそも、彰にとっての思想的な課題って、どういうものなのかな?

885 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 10:29:01
ttp://image.blog.livedoor.jp/insighter/imgs/a/6/a6e5bb2a-s.JPG

886 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 12:50:58
ごめんなさい

887 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 13:40:44
>>879
その代案を提言してあげればいいと思うよ

888 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 14:59:49
肛門ぶっ壊すぞ彰

889 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 15:07:23
                   /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ
               /   ノj.-=・=-:',.:-=・= i |
               i    {   ` , ,-,、´  i |
              {    i     )-―-'(  i | 
                 ヽ   i     ⌒   } |_,,,. -‐- 、  
              __)), ,ノ人   、_,  ノ''"´   ,      \ 
                /       ` ー--,. '´   . : :`(      ゝ、
            
                   馬糞臭いのは無理

890 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 15:08:13
>>884
如何にパクルか

891 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 16:48:24
放っておけば眠ってしまうサービス精神ゼロの浅田先生

892 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 17:14:51
彰しゃぶれよ

893 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 17:39:37
http://www.d3.dion.ne.jp/~hitman/
ネット右翼打倒 左派に期待するサイト


894 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 19:38:25
こんなニュースがありますね。

http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20060822-OHT1T00025.htm

  康夫氏参院視野…23日新党日本役員会

新党日本(田中康夫代表)は、田中氏が先の長野県知事選で敗北したのを受けて
23日、党本部で臨時役員会を開き、今後の党体制や運営方針について協議する。

田中氏は政治活動の継続に意欲を示しており、来夏の参院選への出馬を含めた
「身の振り方」に注目が集まりそうだ。

田中氏周辺は「まだ時間があり、じっくり情勢を分析して(出馬を)判断するのでは
ないか」としている。

895 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 20:11:43
>>890
浅田彰が人の思想をパクったことなんてあったか?

896 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 22:39:38
>>895
ドュルーズ フーコー

897 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 23:18:10
>>895
亡きお父上(京大医学閥)の密かなもの。おとんの温もり。


898 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 23:21:37
むしろパクリしかない

899 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 23:22:03
>>895
佐和隆光の優しい心遣いに報いるもの。

900 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 23:25:12
パクリ以外のなにがあるというのだろうか?

901 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 23:26:36
>>869
まだ、財前直美は康夫のセクフレか、丸川珠代はどう?
更に他には?

902 :考える名無しさん:2006/08/22(火) 23:30:53
浅田彰の母親は訳ありか、父親には甲斐性があったのか?

903 :身長さ30cm:2006/08/23(水) 00:03:02
浅田のカキたれ、スウェーデン女はどないなったんじゃ!
京大経済研究所にはもうおらへんのかい!

904 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 00:38:05
しゃぶれよ彰

905 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 01:59:47
>>896
パクったんじゃなくて整理しただけだろ。
ドゥルーズの名前もフーコーの名前も出さずに構造と力を書いたんならパクリだけど。


906 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 02:24:43
シリアナぶっ壊すぞ彰

907 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 03:10:47
康夫は行きがかり上政治に関わったのかと思ってたけど
政治自体に興味があったのか…

908 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 07:11:40
ないわけないでしょ、なんとなくクリスタルの作者だよ?
ブランドや権威大好き
でもその俗っぽさが真摯なポリティックの姿勢と相半ばしてるってのが
売りなわけだから

909 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 08:29:07
彰は自分の性器のサイズを女から笑われるのを恐れて、女と性的に接触
できず、だから男に興味がある演技をしているだけに何となく見えてしまう
のだが?

910 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 08:31:52
性器にコンプレックスがあるとしたら、むしろ男に見られたくないと思いそうだが

911 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 12:20:47
だから彰はデカマラだったってば

912 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 13:27:07

「知の欺瞞」は許容されるものだそうだよw

> 事実認識の「細かいところで多くの問題を抱えている」内容を、学者の方が
> 商業出版されるのは、一愛好家、そして(元)業界関係者として迷惑に感じ
> ます。そうした内容を信じた読者にも害になるかと。
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20060817#c1156160928

> 別に彼らの態度については問題ないとまでは言わないが
> 許容範囲内だと思います。
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20060817#c1156257562

913 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 13:29:08
なんのことだかよくわからない。リンク先は読む気がしない。

914 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 15:18:40
哲学者が高等数学を学ぶのは難しいでしょうね。

雰囲気を知るためとか、典型的な手法を知るためなら、それぞれの分野の
入門書を読むだけで十分ですよ。とりあえず下に書いた項目を理解して
いれば数学について語ることは出来るでしょう。(数学専攻の人から見れば
冗談のような低レベルで申し訳ありませんが・・・)

代数学の最低ライン:群・環・体の理論、ガロア理論
解析学の最低ライン:函数論、函数解析
幾何学の最低ライン:微分幾何、位相幾何

915 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 16:23:08
>>912
漏れここみたことあるよ
どっかの教授のブログでしょ

>>914
何を持ってして最低ラインなのかがわからない

916 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 20:31:56
>>914 このレベルなら、東大数理もしくは京大Bコースの
院試に通るんだけどねw

917 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 20:43:56
>>914 能書きよりも、具体的に数学の良書を紹介してくれた方がいいけどなぁ。

918 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 20:55:40
どうせ知ったかなんだから、あんまり構ってやんなよ

919 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 21:23:29
ファンデルヴェルデン、アルティン
アールフォルス、コルモゴロフ=フォミーン
シンガー=ソープ

920 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 21:27:36
>>914
大学の数学教員でも、このすべてを習得しているものの方が
少数派です

背伸びをするよりは佐武一郎でも高木貞治でもどうですか?

921 :浅田スレ向上委員会:2006/08/23(水) 21:32:43
ソーカル厨の理系馬鹿の偽装スレじゃないよ、ここは

922 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 22:02:19
ソーカルは3ヶ月勉強しただけってのがすごいな

923 :浅田スレ向上委員会:2006/08/23(水) 22:57:27
やっぱソーカル厨か、解りやすいね、もっと哲学を勉強してねw

924 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 23:03:12
>>923
モレは914じゃないがw

925 :浅田スレ向上委員会:2006/08/23(水) 23:25:18
三ヶ月以上、哲学を勉強したらソーカルの馬鹿さ加減がわかるよ

科学者は最悪の哲学を選択しがちだってアルチュセ−ルの言葉の意味が解る

926 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 23:34:08
                   /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ
               /   ノj.-=・=-:',.:-=・= i |
               i    {   ` , ,-,、´  i |
              {    i     )-―-'(  i | 
                 ヽ   i     ⌒   } |_,,,. -‐- 、  
              __)), ,ノ人   、_,  ノ''"´   ,      \ 
                /       ` ー--,. '´   . : :`(      ゝ、
            
        大日本LTD なんでHPに代表の名前が出てないのか?

927 :考える名無しさん:2006/08/23(水) 23:56:10
俺、>>920 だけどソーカル厨のことは嫌いだよ。

928 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 00:00:01
浅田だって、微積や線形代数などの基礎学力が
正規の学校教育では重要である、という認識で
しょう

あ、因みに数学科の学生なら単位くらいは修得
しているでしょう。そのことと、ちゃんと勉強
したのかは別です。

929 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 00:10:31
出鱈目な科学用語の乱用は反知性主義的とソーカルが言ってるね。
真面目に学問をしてる人間からするとポストモダンは冒涜的なのだろう。

930 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 00:36:58
>>920 だけど

>出鱈目な科学用語の乱用
俺は別にいいと思うよ

乱用するだけなら、専門書を勉強する必要はないでしょう。
それより基礎的な数学を勉強したらどうでしょう、という
提案

931 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 00:39:32
哲学は文芸なのだよ。ソーカルはお門違いなの。

932 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 00:44:48
>>925
そのバカが書いたおもしろくもない冗談論文を査読誌が通してしまうのが奥深いですねw

933 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 00:57:56
明晰にできることは明晰に、って言ってなかったっけ?

934 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 01:07:10
明晰にできないことのみが哲学の管轄なのだよ?

935 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 01:47:24
                   /   ノノ ノノノ ヾヽ、ヽ
               /   ノj.-=・=-:',.:-=・= i |
               i    {   ` , ,-,、´  i |
              {    i     )-―-'(  i | 
                 ヽ   i     ⌒   } |_,,,. -‐- 、  
              __)), ,ノ人   、_,  ノ''"´   ,      \ 
                /       ` ー--,. '´   . : :`(      ゝ、
            
                   馬糞臭いのは無理


936 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 05:16:48
浅田って馬糞くさいの?

937 :百貨店の女性販売員、客の女に傘で目突かれ右眼球破裂 :2006/08/24(木) 07:00:29
 東京都新宿区の京王百貨店新宿店の特設売り場で、今月13日、女性販売員(55)が、
客の女に傘で目を突かれ、右目の眼球が破裂する大けがを負っていたことが23日分か
った。女は逃走しており、警視庁新宿署が傷害容疑で行方を追っている。

 調べによると、女は13日午後3時ごろ、百貨店7階の売り場で、酸素吸引の器具を利用し
たが、「器具を使って気持ちが悪くなった」などと言い、いきなり持っていた傘で販売員の
右目を突いたという。女は30歳前後で、身長150−155センチ。器具を利用して「何となく
すっきりした」と、いったんコーナーから離れたが、その後再び戻ってきたらしい。



938 :浅田スレ向上委員会:2006/08/24(木) 22:11:47
>>932
ソーカルのような「芸人科学者」は好きだよw
日本では人魂を研究してる大槻教授みたいなもんさ

「論文」が通ったのも、面白いと思うよ

939 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 22:18:59
>>938
>日本では人魂を研究してる大槻教授みたいなもんさ
していません

940 :浅田スレ向上委員会:2006/08/24(木) 22:20:39
プラズマボルテックスだっけ

941 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 22:37:39
ポストモダンの本質を見抜く慧眼のソーカル。
インチキ科学用語にすっかり騙され自分も真似する浅田。

942 :考える名無しさん:2006/08/24(木) 22:40:23
>>941
どっちもどっちの料理ショー

943 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 02:18:21
ノリアキって彰に似てるよな。

http://www.youtube.com/watch?v=GJAuKHF66Xc

944 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 03:21:52
逆ソーカル事件を起こせないんだから敗北といわざるを得んよ

945 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 05:41:12
カリを丹念にしゃぶれよ彰

946 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 13:00:32
615 :名無しさん@社会人:2006/08/23(水) 09:59:58
ちなみにフマが稲葉にいくらもらってるか知っているひといる?
アンチを立てる販促活動って最近かなりありがちだよね。


616 :名無しさん@社会人:2006/08/23(水) 12:00:58
大の男がよってたかって由紀タンを輪姦


617 :名無しさん@社会人:2006/08/23(水) 12:31:29
>>616
一番張りきって、率先してるのがフマさんw

947 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 14:25:20
>>920
> 大学の数学教員でも、このすべてを習得しているものの方が
> 少数派です

数学科の平均以上の学生なら学部卒業までに>>914くらいは習得していると思いますよ。
とはいっても各分野の基本的な部分だけでしょうね。再先端のトピックまで
カバーするほどの余裕は無いと思います。

> 背伸びをするよりは佐武一郎でも高木貞治でもどうですか?

佐武一郎の「線形代数学」は数学専攻の人でもキツイと聞きました。
もっと易しい教科書を使ってジョルダン標準形くらいまでをしっかり勉強すべきでしょう。

高木貞治の「解析概論」は行間が開きすぎているので、普通の学生だと
自力で補間できないでしょう。杉浦光夫の「解析入門」などの現代的な
教科書の方が簡単です。

948 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 16:31:10
哲学やってる人に数学を勧めるのも良いんだが、数学ができる人が哲学をやっても
良いんだよな。

949 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 16:54:04
>>947
漏れ物理系統だけどそれならいいと思う

950 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 17:09:40
>>947

先端分野(でもないかw)の触りを申し訳程度になぞるより
基本を本格的に勉強してはどうか?

というお話

951 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 19:56:25
>>950
>>914は基本を列挙しているだけだと思うが。

952 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:07:14
>>951
では、基本の触りを申し訳程度になぞるより、
「基本の基本」を本格的に勉強してはどうか?

953 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:09:30
>>952
すぐに言葉遊びに走る人に、数学は無理ぽ

954 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:16:54
>>914
> 代数学の最低ライン:群・環・体の理論、ガロア理論
> 解析学の最低ライン:函数論、函数解析
> 幾何学の最低ライン:微分幾何、位相幾何

ちょっと足りない気もするが(偏微分方程式論や確率論が無いなど)、
そのレベルの数学をしっかりやれば、大よその基本は出来たといえるでしょうな

>>917
例えばここ(↓)とか

ttp://www.geocities.jp/mathematical_star/0syoukai.html

955 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:33:23
> 大よその基本は出来たといえるでしょうな
数学の大学教員だって、基本全部はやってないんだが…

単位を取ったくらいではやったとは言えん

956 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:34:09
>>954
哲板的には微積分と線型代数から始めてくれないと・・・

957 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:35:38
615 :名無しさん@社会人:2006/08/23(水) 09:59:58
ちなみにフマが稲葉にいくらもらってるか知っているひといる?
アンチを立てる販促活動って最近かなりありがちだよね。


616 :名無しさん@社会人:2006/08/23(水) 12:00:58
大の男がよってたかって由紀タンを輪姦


617 :名無しさん@社会人:2006/08/23(水) 12:31:29
>>616
一番張りきって、率先してるのがフマさんw


751 :考える名無しさん :2006/08/25(金) 19:16:00
そのフマさんを一番張りきって、粘着してるのがピエさんw

958 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:37:13

数学の最低ライン:微分積分、線形代数

代数の最低ライン:群・環・体の理論、ガロア理論
解析の最低ライン:函数論、函数解析
幾何の最低ライン:微分幾何、位相幾何

959 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:41:28

それから、関数論の習得していないで
解析専攻の数学教員だっていますよ。
そいつでも、日本数学会でヘボイ賞を
受賞してたりする

ローラン展開辺りまでは関数論という
より、微分積分だがな…

960 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:43:16
>>958
まあ笑えるネタとしてはいいじゃまいか

961 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:43:26
ああ、そういうことか。確かに微積分と線形代数が出来ないとその先に進めないよね。
>>914のリストには微積分と線形代数が入っていないから、
その程度は習得済み、という前提の流れだと思い込んでいた。。

微積分と線形代数なら様々な難易度の教科書が揃っているから、
適当に見繕って自習するといいよ。見栄を張らずに易しめの教科書を
選ぶのが利口だね。

962 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:44:09
>>959
因みに、底辺数学科辺りではその微分積分の範囲に
属するところまでを「複素解析」という講義科目の
目標にしていたりするけど

963 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:45:14
そもそも、群・環・体が代数の分野なのか気になるしガロア理論なんて知らないのだが、そんなにガロア理論って大切なのか、と思った

964 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:48:25
体論≒ガロア理論

965 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:50:46
ていうか代数って何よってオモタ
数の代わりだから群・環・体、か、なるほど

966 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 20:56:45
東大、京大を除く多くの数院で、
院試は微積と線形代数ができれば
通ると言われるようになって既に
久しい

967 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 21:03:45
ションベンだ

968 :浅田スレ向上委員会:2006/08/25(金) 21:15:30
現代数学も錯綜してるんだね

969 :考える名無しさん:2006/08/25(金) 22:24:38
今日発売のintercommunication感動した

緒言で文化史を浅田らしくない教育的な論理展開で整理してる
浅田批評史に残る名言の極み

970 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 01:30:43
【映画】辛口の憂国呆談コンビも絶賛!「カポーティ」監督会見
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1156518400/


971 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 02:03:00
>>970
毒舌家気取りか、痛いなw

972 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 05:53:32
ちっちゃいおっさん2人に花束を渡されて嬉しいのかな。
この監督ってゲイなの?

973 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 08:26:39
映画「カポーティ」記者会見
ttp://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=2222
ttp://blog.livedoor.jp/reikosasaki0911/archives/50258324.html

974 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 09:08:58
広中平祐氏とか藤原正彦氏といった、数学者の書いたエッセーは、けっこう面白い
んだよな。

もっとも、当然のことながら、哲学ではないんだが。

975 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 13:49:39
>この作品ではイノセンスの喪失を描いている

イノセンスの喪失なんて彰としては反吐が出るテーマなんじゃないかと
思うが、彰も歳とって妥協をおぼえたのかな

976 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 14:05:11
本田さん
もうそろそろ警察に通報する用意したほうがいいですよ
ご主人とよく相談した上で
東大関係の弁護士を決めて確保しといたほうがいいです。
警視庁でも愛知県警でも両方通じるはずです。

977 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 14:05:36
どう考えても主催者は日本でカポーティ的な
小太りの社交的な作家ということで康夫を、
バイの文化人で批評的なことを言えるのなら彰を、
ということで呼んだのだろうなw

彰はゲイやバイの出てくる映画の評価には非常に厳しいので
それなりに信頼が置けると思う。

978 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 14:08:15
715 :だからタメ口きいてんじゃねえってwこのネットエイズww :2006/08/20(日) 00:45:04
        〜∞
    /⌒⌒ ̄ ̄ ̄\ 〜∞
  /           \   〜〜〜〜〜
  |     ____丿ノノ.__|  つ〜ん
  |    /U  ._)  ._)    プゥ〜ん
  |   |           (    〜〜〜  由紀たんは俺と結婚する運命なのさ
  | ノ(6   ∵ ( 。。) )  _______
        U    ) 3 .ノ  / ________   勝ったよ!イノサン!
/  \ ヽ ,,_  U  ___,,ノ  / /
     \,,______,ノ \/ /  _____
                ./ /  /|
..              ./ /  ./ .|


979 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 15:13:41
そこらじゅうにフマ・ネタがコピペされてるが、
2chにはフマとか言うやつに取り付かれた人間がそんなに多いのか、
それともフマが自演してるのか、どっちかな?


980 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 15:29:51
ピエさんという40歳・無職・物書脂肪者のたった一つの仕事だと考えて下さい。

981 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 15:30:26
本人だろうがアンチだろうが、スレを荒らすのは狂人。

982 :この発言は夫馬を逮捕できる警察立件が明らかに成立するよな:2006/08/26(土) 15:42:59
>616 名前:名無しさん@社会人[] 投稿日:2006/08/23(水) 12:00:58
大の男がよってたかって由紀タンを輪姦
>
>617 名前:名無しさん@社会人[] 投稿日:2006/08/23(水) 12:31:29
>>616
一番張りきって、率先してるのがフマさんw


この発言は、夫馬を逮捕できる刑司立件が明らかに成立するよな。

小学校の襲撃予告と同類、レイプ予告、あるいは明白なストーカー行為、痴漢的嫌がらせ。
警察が捜査令状出して2ちゃんねる側がログ提出すれば一発だろう。

983 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 15:54:24
>>982 てか、スレ違い。どうでもいいから他でやれ。

984 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 15:56:14
>>982 再逮捕?

985 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 16:04:40
初投獄だろうw

986 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 16:26:15
グダグダなまま、次スレに移行。

987 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 16:35:55
一家が名古屋市で市中引き回し

988 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 16:41:18
フマが好きなやつが多いなあ。人気者フマ。

989 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 20:22:02
彰について考えてたら勃起してきた

990 :浅田スレ向上委員会:2006/08/26(土) 21:07:35
さすがに、このスレには書き込めないか、もうすぐ終わりだし、流れが独特だもんね
ネットウヨ諸君w

書き込めるのなら、やってよ、良いタイミングの「埋め」になるし、ちょうど良い

つーか、そうしろ、命令だ!

991 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 21:34:25
いい歳して右翼だの左翼だの言ってる奴って
毎日何考えて一体どんな人生送ってんだろう?

992 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 21:35:15
!歳萬國帝本日大

とか書けば良いのかな?

993 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 21:35:40
ジャンボのパイロットとか整備士とか・・・

994 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 21:39:56
うひゃーひゃはははっはははははは
整備士だってよ
こりゃおかしいー
ぶぁはははっはははっはは

995 :浅田スレ向上委員会:2006/08/26(土) 21:44:40
このまま埋めろw

996 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 21:48:02
次スレでは、もうちょっとハイレベルな話をしたいものですね。

997 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 21:54:32
ソーカル最高!!

998 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 21:58:47
ソーカル事件で人生を否定された浅田厨プッwwww

999 :浅田スレ向上委員会:2006/08/26(土) 21:59:12
>>994
全然おかしくね〜、馬鹿じゃねーのw

1000 :考える名無しさん:2006/08/26(土) 22:00:14
          ./     ノ 人 ヽ    ヽ
    __    ./    //  ヽ ヽ    .ヽ   / ̄\
  ./ ○ ヽ、 /    (__)  (_)    ヽ/  ○  \
/      \,,,--―――''''''''''''''''''''――-/        ヽ
..⌒‐-,,,,_  /:/ヽー―――-、,,__,,,,-―――:||  _,,;-‐''"⌒~~~
     .ヽ/::||::::::::::   (●)    (●)   ||/ヽ
      く ::||:::::::::::::::::   \___/    ||:::::::::ヽ
       ヽヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ_/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

205 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)