5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

哲学とは何だったのか、何であることができるのか?

1 :哲学者?:2006/07/03(月) 23:43:07
現代ほど、哲学の本質について問題になる時代はない。
哲学の否定をする哲学が台頭してきたからだ。
もはや、ふるきよき哲学のユートピア内で夢想しているわけにはいかない。厳密な意味で哲学者ならば。

哲学は死んだ、とよく言われる。
逆に、真の哲学はこれから始まる、という驚くべき見解もある。
もちろん、いつの時代でも、こういうことに鈍感な哲学研究者が、細々と、ふるきよき哲学を延命させていくではあろう。

哲学は、まだまだ健在なのか、辛うじて生き残るだけなのか、もう終焉したのか、これから黎明なのか?
とことん哲学する者は、このような問題を考えざるを得ないはずだ。

2 :哲学者?:2006/07/03(月) 23:49:03
私は、哲学を死なせたくないし、死ぬことはない、と考える。
しかし、そのためには、今のままではいけないことだけは確かなようだ。
ただし、哲学による諸学の基礎付け、は無理だと思う。



3 :誘導:2006/07/03(月) 23:49:12
>>1
こちらでよろしく。

哲学とはなにか?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1128892886/


4 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 00:05:15
今さら、哲学書読んで素朴に納得できるやつも少ないだろ。

5 :考える名無しさん:2006/07/04(火) 23:22:37
似非宗教思想に被れるよりよっぽどマシ

6 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 04:09:04


490 :こっちかね?:2006/07/05(水) 00:16:42 ID:???
              ,. -‐--、
           /     \
          ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
         ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
         '、;: -=・=-.:',.: .-=・=-; :..‐'゙  ̄  ̄
          `"゙' ''`゙ `´゙`´´    
           \  ----- /
            |\    _/
            \  ̄⌒/




7 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 11:58:43
荒らしくるなよ!ぼけ

8 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 22:57:19
科学軽視の哲学は、形而上学的駄弁にすぎない。

科学妄信の哲学は、科学的駄弁にすぎない。

自分自身への懐疑を忘れた哲学は、イデオロギーにすぎない。

9 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 23:34:57
懐疑によって、幸せになれると証明できなければ、哲学なんて普通の人がやるべきものでもない。



10 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 23:38:35
言葉遊び、言葉遊び

11 :考える名無しさん:2006/07/05(水) 23:51:48
だいたい、考えることを懐疑と言ってしまう時点で終わってますな。
ワクワクすることのために、どんどん考えることも出来るだろ。

12 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 00:16:59
懐疑が含まれなきゃ哲学的思考にはならないよ。

13 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 02:27:26
日常生活、つまり、他人に合わせる生活状況だとつらいっしょ。懐疑は。
質問。
哲学やってる人は、サラリーマンをどんな風に見てるの?


14 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 02:36:17
お前らは自分の知識に酔っているだけ…
哲学なんぞ無意味!
語る事自体がナンセンスやね。
この酔いどれ天使が!!!


15 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 05:23:51
哲学なんてなんか知らんが、学者がやればよろし。
哲学者が言ってること理解できればいいんじゃないかい。

16 :似非フィロソファ:2006/07/06(木) 06:24:44
 哲学とは、何かを考えるのが哲学です。
 対象を指して言語化するのが哲学のお仕事です。

17 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 17:16:54
哲学は

18 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 18:26:38
思考の言語化・記述化の前に、やることあんでしょ。
どうやってやる気出すの、あんた?

19 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 21:19:59
すべてを疑ってかかることから哲学は始まる

20 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 21:26:01
平均とは違った生き方をすることができる

21 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 21:58:06
哲学の本質は、世界・思考の解体と創造だ。



22 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 21:59:35
哲学やってて、いまだ自分のためだけに哲学やってる人は、ナルシスト。
だいたい、ひたすら考えていったら、現代に生きている自分の運のよさに気付かざるを得ない。
だったら、何かのために行動することが、必然の行為だろうよ。

23 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 23:09:25
そうだそうだ。
哲学やってる人は、自分の考えが本当に正しいかどうかをどんな基準で判断し
てんだ?
普通、他人や友人、家族・社会・国家・自然等の定義できざる日々変わるもの
を思考の中に放り込まないと人間の判断なんてとんでもないとこに行くんでない?

24 :考える名無しさん:2006/07/06(木) 23:18:26
われ思う。ゆえに、われは正しい。

25 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 00:19:45
自分が廃人だってこと認めろよ。ほんとバカだな。
一生隔離スレで妄想してるのか?


26 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 00:31:11
<<25
考えるやつを馬鹿にするあんた、最低だね。
まだここに居るやつのほうが救いようがあるね。

27 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 00:39:17
競馬狂も考えてるよな。
考える内容が問題。

28 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 00:49:21
この世の中の観念的事象は薬のようだと思っています

それぞれの効果や副作用はその薬によって違いますが

その中でも、哲学はどんな風邪にも効く副作用の比較的少ない薬のような気がしています

29 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 01:15:24
よく分からん哲学が、楽しさや将来を想像できるよう、新しい使い方を
完成させんといけんでしょう。
楽しさを導く思考体系であってほしい。

30 :考える名無しさん:2006/07/07(金) 23:41:53
新たな世界像を創造するのも哲学の仕事の一つでしょう。


31 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 00:45:17
Scienceの昔の意味は「知識」でした。
Natural Science/Philosophyが発展してニュートン力学が生まれ
科学(Science)、特に物理学が「知識」を具現するものになります。

結局残った残りカスの妄想が哲学なので、現代では

哲学=妄想
科学=知識

という状態になっています。

他の思想は社会科学(SocialScience)と改名してがんぱっていますが
理系からは相手にされていません。

32 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 07:16:13
哲学なんて、徹頭徹尾個人の価値観。心のうちにそっとしまっとけよ。
笑顔で哲学出来ない奴は、踏み込むな。

33 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 07:55:59
哲学やる人は、モグラだもぎゅー。
あったかいお天道様に背を向けて、どんどん掘り進む。真・善・美へめくらめっぽうに。
んで、ガキに穴から水入れられて、ああ悲しいな。

34 :考える名無しさん:2006/07/08(土) 08:37:43
つまり堵虞慧螺くらいしっておけってことだよ蛸どもwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

35 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 00:12:55
哲学とは、論理学であり、芸術である。

36 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 00:21:50
解釈例集

37 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 12:52:45
哲学の哲は道理にあかるいこと、です。
従って、哲とは道理にあかるく成り、その心を人が生きる全ての諸事に応用する(学)を指します。
何故、道理にあかるく成ることを促すのか?は人の脳の構造は道理にあかるく成らないと知能が発育せず理に則した
正しい知恵を産み出せない為に争いや奪い合いの絶えない貧しい社会を創るからです。
戦争や飢餓、貧困などの人為的災害は全て人が道理に昧い為に巻き起こされる災いですが皆さんが道理にあかるく
成れば人類は平和で安定した社会を構築できます。
道理にあかるく成ることは知を望む純粋で謙虚な心の持ち合わせが有れば誰でも叶います。


38 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 16:23:18
What was philosophy?

39 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 17:21:28
えいくらななのふともも

40 :考える名無しさん:2006/07/13(木) 18:36:14
A thing,unexpectendness to be be well acquainted mithreason do not include a qurqose of philosophi.

41 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 09:02:13
哲学は知能を育て、産みだされる智恵を諸学の源とする事を目的とします。
他の学問は知識を収集する事を目的とし、智恵と知識の違いの理解が必要です。
従って、哲学書を読み覚えても、それは知識の収集で有り知能は少しも発育しません。


42 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 11:55:16
詩だね〜

43 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 22:54:04
哲学者でも文献研究に囚われすぎてる人は、知恵未満の知識で終わっちゃうんだよね。

知識なき知恵はないけど、知恵なき知識はある。
が、知識は不可欠と言っても、必要なほどほどの知識でいいんだよね。
知識の専門的収集家やオタクになる必要はない。
哲学することが主目的ならね。

44 :考える名無しさん:2006/07/14(金) 23:02:28
えいくらななのふともも

45 :考える名無しさん:2006/07/15(土) 19:21:42
知能が産みだす智恵は人に希望と真の夢と言う目的を与えます。
皆さんが教育で将来、必要の無い知識までも詰め込み疲労することも有りません。
そして知能は人の探求心を数十倍に広げますので目的を達成する為に必要な知識は苦も無く幾らでも取り入れる事ができます。
ですから哲の会得は哲学を専業にしなくても誰にも必要なことです。
悩みや問題を抱えてストレスと共に生きるより、哲を会得して生き甲斐の有る楽しい人生を送りたいと思いませんか?



46 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)