5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●○● Aquirax: 浅田彰 part38●○●

1 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 00:58:19
前スレ
●○● Aquirax: 浅田彰 part37●○●
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1150425628/

過去スレ等は>>2以降

2 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 00:59:50
過去スレ
01 http://mentai.2ch.net/philo/kako/948/948447641.html
02-2 http://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965315319.html
02-1 http://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965233327.html
03 http://mentai.2ch.net/philo/kako/977/977458920.html
04 http://mentai.2ch.net/philo/kako/990/990034324.html
05 http://mentai.2ch.net/philo/kako/1001/10016/1001665879.html
06 http://academy.2ch.net/philo/kako/1013/10136/1013647116.html
07 http://academy.2ch.net/philo/kako/1026/10263/1026390060.html
08 http://academy.2ch.net/philo/kako/1033/10339/1033919547.html
09 http://academy2.2ch.net/philo/kako/1040/10408/1040858780.html
10 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1050077654/
11 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1059461277/
12 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1064720593/
13 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1067530546/
14 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1072129257/

3 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 01:00:59
15 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1075420225/
16 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077385876/
17 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1080805246/
18 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082522981/
19 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084795717/
20 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086464450/
21 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1088522346/
22 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1092238382/
23 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1095749606/
24 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098583668/
25 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101487946/
26 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105842644/
27 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1107582567/
28 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1111722726/

4 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 01:02:03
29 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1115180076/
30 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1118557689/
31 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1122381353/
32 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1126644638/
33 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1130912325/
34 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1134537565/
35 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1139203670/
36 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1146029312/

文学板
☆パート2☆浅田彰@文学板★deuxiegrave;me★
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1058447020/
浅田彰と星野智幸にラヴコールを!Part3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1084792193/

社会学板
『構造と力』を理解する
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1015913802/

経済学板
浅田彰
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1143005749/

田中康夫と浅田彰の続憂国呆談webスペシャル版
ttp://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/index.html
Critical Space
ttp://www.kojinkaratani.com/criticalspace/

5 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 01:05:05
552 :考える名無しさん :2006/08/26(土) 23:56:47
まーた、フマさんのせいで閉鎖だよw

>数日後にこのブログは閉鎖したいと思います。
>これまで見てくださっていた皆さん、すみませんでした。
http://d.hatena.ne.jp/yukihonda/20060826

6 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 01:10:16
>>1


7 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 02:32:47
554 :考える名無しさん :2006/08/27(日) 00:19:04
>>552
最近は本田先生に付きまとっていたようだwww

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_667c.html#comments
http://takamasa.at.webry.info/200608/article_11.html#comment

8 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 02:50:58
●ソーカル事件


ソーカル事件(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%AB%E4%BA%8B%E4%BB%B6
ソーカル事件と『知的詐欺』以後の論争
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/Sokal/index-j.html
きみはソーカル事件を知っているか?
http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/fn/Hori.html
ソーシャル・テクスト事件からわかること、わからないこと(アラン・ソーカル)
http://www.gakushuin.ac.jp/~881791/fn/norettaJ.html


ポストモダン(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A2%E3%83%80%E3%83%B3

ポストモダン批判書籍
『「知」の欺瞞―ポストモダン思想における科学の濫用』アラン・ソーカル著(岩波書店, 2000年)
『アナロジーの罠―フランス現代思想批判』ジャック・ブーヴレス著(新書館, 2003年)
『福田和也と“魔の思想”―日本呪詛(ポスト・モダン)のテロル文藝』中川八洋著(清流出版, 2005年)

9 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 10:23:16
この人、今度のイーストウッドの映画についてなんかしゃべった?
どんな評論するのかちょっと楽しみなんだけど。

10 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 14:50:56
彰してえなあ

11 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 14:55:28
もう50に手が届くのに

なんで小僧扱いされてるわけ?

12 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 14:55:49
537 :考える名無しさん :2006/08/26(土) 15:37:28

                           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ
             ___       / /" `ヽ ヽ  \         l⌒l l⌒l
l⌒l  __     (__   )       //, '/     ヽハ  、 ヽ      |  | |  |
|  | (__)     _/ /       〃 {_{⌒    ⌒リ| l │ i|       |  | |  |
|  |          (__ \   __ レ!小l●    ● 从 |、i|__   |  | |  |
|  |  __  l⌒l_    \ │(___ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│__) |  | |  |
|  | (__) |  _)  _ 丿│  /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !     `ー' `ー'
`ー'     ( ○ _) (__ノ   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    ○  ○
        `─'              /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                        `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


538 :考える名無しさん :2006/08/26(土) 16:59:35
>>537 由紀たん

13 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 18:09:23
『パビリオン山椒魚』のチラシに浅田氏のコメントが掲載されている模様。
東京近辺のオシャレなひとは見てみてください
(できればupして)

http://www.pavillion.jp/news/2006/08/new_version_2.html#more

14 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 20:18:42
香椎由宇タン(;´Д`)ハァハァ

15 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 20:39:12
とりあえずパンツ脱がしちゃおうぜ

16 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 22:20:52
次はションベンだ

17 :考える名無しさん:2006/08/27(日) 23:11:14
新しい物価理論:
―物価水準の財政理論と金融政策の役割

単行本: 244ページ
出版社: 岩波書店 (2004/02)
ASIN: 4000097288
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4000097288

18 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 00:45:49
ははあ、ようやくわかったよ。
ソーカル厨と中川マンセーが繋がっているわけね。

19 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 00:58:31
岩波マンセー

20 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 01:43:13
ちんこ音頭
♪ちんこもみもみ も〜みもみ
♪ちんこもみもみ も〜みもみ

http://www.chinko-ondo.org/lyrics/ganso.html

http://g-k.sakura.ne.jp/chinko-ondo.swf



21 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 03:39:40
どうもネットの言論市場は稲葉振一郎みたいな「フリーライダー」が
蔓延ってしまうようですな。誰か(たどえば上の濱口)の尻馬に乗って
「こっちに一票」てやって「何とか派」なんてのを作るモルな連中が、
構築的努力をする個人を茶化すのに向いているアーキテクチャてことで。
本田先生は自分の分野で本気で主張するときは実証するスキルを持って
いるが、自称思想家のフリーライダーは消費者の立場でふんぞり返り
ハウスポテチの感覚で茶化すことしかできないのに、自分が何者かだと
思い込んでるわけ。こいつらは千冊の本を読んでも無意味だね。まさに
「自分が変わらないの」。

http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20060827#c1156700837

22 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 05:58:04
彰のくせえシリアナ舐めてえ

23 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 13:42:03
哲学者ではない。

24 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 15:49:46
2006年8月26日 19:49:37 GMTに保存された http://d.hatena.ne.jp/yukihonda/
キャッシュ (テキストのみ) です。

http://72.14.203.104/search?q=cache:opc_Orii3FsJ:d.hatena.ne.jp//yukihonda/&hl=ja&lr=&strip=1

25 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 15:57:49
肛門

26 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 16:44:20
「ものすごい勢いで内藤先生が一線を越えている」のかがおわかりに
ならない方もおられるかと存じますので、問題のコメントをはてな=
グーグルのキャッシュから復元します。
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20060827/p1

# shinichiroinaba 『難しいところです。普通編集者の方々はブログや
BBSなどで「表」に出てくること、ことに担当の書き手がらみで出てくる
ことをどちらかというと抑制するのが職業倫理
http://d.hatena.ne.jp/lelele/20060828#c1156747070

27 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 16:52:59
お見事です。
投稿 いなば | 2006年8月27日 (日) 23時35分

さすが小役人らしい収拾の仕方ですな。濱口とストーカー稲葉は
姑息さにおいて連帯していたのは明らかだったがね。
投稿 さすが小役人 | 2006年8月28日 (月) 01時48分

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_f60c.html#comments

28 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 19:29:46
> ふま。
> 消えろこの粘着野郎。ごみ虫が。
> もとはといえばてめえがアラシたようなもんじゃねえか。

> ふざけんじゃねえ。
> さっさと消えろ。

投稿 いなば | 2006年8月28日 (月) 18時40分

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_2cf7.html#comment-2814310

29 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:41:10
いやぁ、なんか荒れていますねぇ

30 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 20:47:10
憂国呆談はまだ再開されないのかねえ
どこの雑誌からもオファーが無いとは考えにくいんだが

31 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 21:57:14
シリアナ放談はまだか

32 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 22:22:26
# いなば 『いい加減、労働問題の専門家面して適当なことをいうのはやめませんか。
経済学の理論はおろか、伝統的な労働問題研究だってまともに勉強していないんでしょう。二村一夫先生のことも知らなかったくせに。
トラックバックをよこしている濱口桂一郎さんのhttp://homepage3.nifty.com/hamachan/hrm.html
くらい読んでおきなさい。

投稿 いなば | 2006/08/22 23:42:23

http://takahara.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_cafe.html#c9294674』 (2006/08/27 15:57)

33 :考える名無しさん:2006/08/28(月) 22:48:32
408 :名無しさん@社会人:2006/08/28(月) 11:48:10
>>405
一番張りきって、率先して由紀先生を
Mなおもちゃにしたのが、フマさんw

34 :考える名無しさん:2006/08/29(火) 19:45:59

ほほほ〜。高原や、ましてや夫馬なんぞは、小物ではないのか?

[コメントを書く]
shinichiroinaba
> では「大物」になる前に、いまのうちに叩くべきだ、と考えたのか、と
> いえば、それも違います。間違った方向で「大物」になる前に、正しい
> 道に戻そう、という風に考えたのです。
>  間違っていて、しかも「小物」であったなら、わざわざ相手にしたり
> しません。無視するだけです。そういう「小物」を叩くことがいわゆる
> 「いじめ」です。
http://d.hatena.ne.jp/kuriyamakouji/20060829/p1

35 :考える名無しさん:2006/08/29(火) 22:55:15
夫馬の場合、それは「物」ではない。
物でなければもちろん人間でもない。
それはウィルスである。

だから「いじめ」の論理をそれに適用することは不可能である。
人ならば放って置けば自然に枯れうる。
しかし夫馬の場合は放置によって逆に増殖する
ただただ憎むべき殲滅の対象にしかならない。
この憎悪が後にインターネット中の災厄になる。

この点において稲葉の論理は微妙に現実を取りこぼしている
しかもそれは意図的な取りこぼしであろう。

36 :ふま。消えろこの粘着野郎。ごみ虫が。w  投稿 いなば:2006/08/30(水) 00:01:05
長年、ピエさん一人で粘着に粘着を重ねてきたフマが少しだけ普通の
人達の目に触れて大はしゃぎしているだけなんだ。
他にやることとが何もない40無職だ。
大目に見てやれ。

37 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 01:18:14
山形と稲葉は浅田になろうとしては外し続ける運命から逃れられない。
しかし共感のされ方が小林よしのりのそれと類似しているから危険かもな。
主張の内容ではなくてパフォーマンスに共感されてるらしいのが。

38 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 01:47:26
20代の俺から見たら宮台・福田・大塚・山形・稲葉あたりが一番くだらなく見えるな。

39 :2ちゃんねるの西村博之さんが自己破産申請される模様:2006/08/30(水) 02:14:31
2チャンネル主宰者・西村博之氏に対し、被害者が自己破産申請の動き
「2チャンネル」ーーいうまでもなく、インターネット上における巨大な匿名掲示板サイトのことだ。
 この掲示板の管理人として知られる西村博之氏だが、近年、匿名性であることを幸いに、
様々な誹謗中傷内容も溢れ、同社に対する損害賠償請求訴訟も頻発。ついには、西村氏
本人の自己破産を申し立て、反省を促そうという被害者の動きがあることを本紙はキャッチした……。



しょーがねー話だなー。
http://accessjournal.jp/modules/weblog/index.php?user_id=8
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/08/__a3a1.html

 山岡さんのサイトで第一報は出ているものの、今週頭から週刊誌界隈では結構大仰な話
になっている模様。山岡さんも微妙なことを2ちゃんねるで書かれた経緯もあるので、それ
はそれで大変だったようですが。なるほど、どおりで2ちゃんねる宣言の印税を井上さんに
支払ったことについての問い合わせがあったわけだな… 差し押さえの話だったのですか。



40 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 02:37:28

フマさんの犯罪:

1.NAM・ML
2.宮台掲示板
3.黒木掲示板
4.リフレ派ブログ
5.本田ブログ

他には?

41 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 04:54:37
チン毛うめえwwwwwwwww

42 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 05:27:33
問題なのは、フマをここまで放置にしてきたのは、一体誰の責任なのか?
ということでしょう。
知識人的な言説の責任として。

43 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 05:42:16
最近は権威に認められて地位を固めるというのが崩れたな。

44 :考える名無しさん:2006/08/30(水) 13:31:34
■[メモ]ある共犯関係
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20060830/p1

490 :名無しさん@社会人:2006/08/30(水) 13:10:27
>>486 稲葉のトラックバックと夫馬のコメントが
仲良く並んでる。こいつらこそ、共犯じゃんか。

45 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 13:19:25

これも、みんな夫馬さんの仕業だと思われw

>今週に入ってからアクセス数が連日4桁を大幅に超えている。
>それはいいんだけど、今までなかったようなたぐいのコメントが
>ごちゃごちゃつくのがうざい。
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_0277.html

46 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 16:17:23

>>227 また、書いてるよ。やっぱ、宮台が本田を寝取ったのが
悔しいのか?

> これはまさに適切な政策です。どこやらの派遣会社社長や
> ブルセラ社会学者の「フリーターがフリーターのまま幸せに
> なれる社会」なんて構想よりもね。
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_853b.html


227 :考える名無しさん :2006/08/31(木) 13:00:52
濱口ブログを見て、よく分かった。
ブログを開いたのはいいが、寄って来るのが稲葉やら、
夫馬やら、濱口やら、どいつもこいつもコミュニケー
ション能力の未熟な輩で、意味ないことに気付いたん
だね。宮台みたいなテクニックのありそうな奴といい
ことしたいんだってさw

>(本田先生が最近悪い連中に誘われて引っ張り込まれようと
>していた)リベラルサヨクな連中

>某人材派遣業のボスとブルセラ社会学者が「フリーターが
>フリーターのまま幸せになれる社会」で一致するのも、別に
>不思議ではありません。「幸せ」の中味が多分違うと思い
>ますけど。

>「性の自己決定」とか言ってブルセラ女子高生をもてはやす
>奴と、それをAVに送り込んでぼろ儲けする奴の協定書なき
>神聖同盟とか

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_a436.html

47 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 16:22:23
>>42

鈴木謙介とか相当責任重いでしょう。
2ちゃんねるを擁護することがまるで正義であるかのような
虚構を世にアピールしてたやつ。

48 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 17:10:39
ネットでの活動なんて彰タンみたいに殆ど匿名でいいんだよ。
実名を出すのは商売気がある連中で、そういうやつらが後に引けずに
激しく切れてくわけ。


49 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 17:59:42
この人なんで切れてんの?
決め付けで話されても相手を拒絶してるヘタレにしか見えんよな

50 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 19:14:05
媒体や形式は何でも良いが、
普通に文化諸ジャンルの批評をしまくってほしいのだが


51 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 21:37:02
彰のくせに偉そうだな

52 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 22:03:07
699 :名無しさん@社会人:2006/08/31(木) 21:05:17

風俗譲もキャリアパスが描けるような
そういう社会が良いとは、個人的には
思う

投稿 夫馬 | 2006年8月31日 (木) 20時39分
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_a436.html#comment-2867863


700 :名無しさん@社会人:2006/08/31(木) 21:06:23
>>699

俺、いままで10人以上の風俗嬢に入ったけど
目がウルウルで惚れてきたのが4人、そのほかに

ttp://d.hatena.ne.jp/fuma-hiroaki/20060331

53 :考える名無しさん:2006/08/31(木) 23:12:53
読んでないけど邪魔な書込みすんな
ここは浅田以外の話はいらん

54 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 19:18:53
しかし、彰は音楽が好きだけど、好きなのはクラシック系だけなのかな?

>>38
じゃあ、くだらなくないのは誰なんだろう?

55 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 19:54:32
クラシック以外で評価する場合は、「あえて」感がすごく漂ってるな
池田亮司の評価にしてもクラシックとの対比とかそういうのを感じる。


56 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 20:03:07
>>38じゃないが全員くだらないよ。ただの俗物ども。
井筒俊彦あたりはすごい。

57 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 20:15:59
クラフトワークはワーグナーのネガのようなものである、とかいってたな

58 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 22:11:56
>井筒俊彦あたりはすごい。

おまえそればっかだなw

59 :考える名無しさん:2006/09/01(金) 23:45:32
>池田亮司の評価にしてもクラシックとの対比とかそういうのを感じる。

ないよ。
ポップスはポップスとして評価してる。
ただ最低限の素養を要求してる。

池田亮司の初期の音源は後期ゴダールとかを意識してたと思う。
それが純化されて+/-、0℃、matrixといった傑作群が生まれた。
今はそれが一段落して異物を取り込んでる所じゃないかな。


60 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 00:00:37
ピエさんのフマ話(略してフマバナ)の方がまだましだな

61 :投稿 ふま:2006/09/02(土) 00:14:44
>消えろこの粘着野郎。ごみ虫が。
>もとはといえばてめえがアラシたような
>もんじゃねえか

        ヽ|/
       / ̄ ̄ ̄`ヽ、
      /         ヽ    
     /  /〜\    |        真犯人は濱口先生ではなく、私だった
     |-=・=-.:',.: .-=・=- |        ようです
     |  / ̄⌒ ̄ヽ   |
 ⊂\/  ヽ  ̄~ ̄ ノ   \/⊃  投稿 ふま | 2006年8月28日 (月) 18時57分
   \/|  ` ̄ ̄    |\/

62 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 00:22:08
>>61

2ちゃんねる史上に残るものすごい間抜けAAだなw

63 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 00:43:53
208 :考える名無しさん :2006/09/01(金) 20:32:45
198 名前:考える名無しさん :2006/09/01(金) 12:18:05
197 :考える名無しさん :2006/09/01(金) 12:04:44
186 :考える名無しさん :2006/09/01(金) 01:08:13
プギャオ=池田 という罠w
みんな盛り上がりすぎですよ


いやぁ俺様、なんとアンチにまで尊敬の対象にされるほどになったか。
期せずして完全勝利ということだなwくっくっく


64 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 04:54:09
そういえばオバQに似てますね

65 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 08:59:18
>>59
データフィクスどう思う?
俺は受け付けなかったんだけども。

66 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 10:09:56
現音の延長上にあるものしか、評価してないように思える。

67 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 11:17:22
ギリギリ感漂うミニマルっぽいことやれば「モダニズムの極北」だとか
言って喜ぶんだよ、彰は。
その芸風で20年やってるんだから。

68 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 11:38:34
>>67 ワロス
杉本博司の写真に対してもそんなこと言ってたな。
で、『風の旅人』の編集長に批判されて、揉めたんだっけ。


69 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 12:12:52
>「モダニズムの極北」だとか言って喜ぶんだよ

それは佐々木でしょ。
現代音学の延長上でなにかをやるのはほとんど不可能だけど、
それを一度通過しない作品はつまらない、と言ってるだけ。
池田の作品は、リズム、構成、音響のいずれもが秀逸で、十分にconceptual。
最良のポップスになってるよ。


70 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 12:16:25
クラシックでも、正統派ど真ん中の人よりも、現音よりの人を評価してるでしょ。

71 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 12:17:39
ポリーニ、アファナシエフとか?

72 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 12:23:21
クラシックで正統派って誰がいるけ?
グールドは現音か正統かっていわれたら正統派かと思ってたけど


73 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 13:10:32
部屋でこっそりヘビメタを聴いてたりして。
まぁ、それは無いな。

74 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 13:33:35
こっそりどころか何でも大っぴらに聴いてるんじゃないの?
坂本は今でもヘビメタまでチェックしてるってラジオで言ってたし

75 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 19:45:52
浅田はなんで青木さんの世紀の名著『コミュニタリアニズムへ』
を京大の講義で取り上げることを執拗に拒むわけ?
それってやはり浅田が在日朝鮮人で、日本の共同体を破壊
したくてしょうがないからなんだろうな。

76 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 19:55:06
また、青木厨か!

77 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 20:04:14
>>75
帰れ下郎。
浅田家は公家出身だ。

78 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 20:07:29
DESTROY!

79 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 20:09:32
>>75
浅田は青木氏に京大助教授の地位を譲るべきだよね。
というか、本来なら京大助教授の地位には青木氏が
就任すべきだったのだから、浅田は奪った地位を
ただちに青木氏に返還すべきといったところだろうね。
在日が税金で養われているということ自体国益に
反するに等しいし、ただちに青木氏に地位を
譲らないなら、青木氏へも損害を与えていることに
なるから、これは訴訟に値すると思う。

80 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 20:12:57
>>75
そんなこと言ったら、デリダやドゥルーズがおれの書いた本を講義に使わなかったのは、おれのことを恐れていたからだ。
おれの本なんて出版されたことないけどw

81 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 20:13:00
自演乙

82 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 20:22:55
デリダやドゥルーズなどtだだの在仏ユダヤ人だろ。
連中はコミュニタリアニズムを恐れていたに
決まっている。

83 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 20:25:35
浅田家なんていう公家があったw?

84 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 20:28:17
あるよ

85 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 20:31:34
浅田家なんて公家はない。浅田は日本の共同体の滅亡
を願う在日朝鮮人の左翼だ。
だから、浅田は青木さんのコミュニタリアニズム理論が
拡大するのが怖くて怖くてしょうがなくて、それで
京大の講義で取り上げるのを拒んでいるというのが真実だ。

86 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 21:12:50
【音楽】坂本龍一のイタリア公演が中止 都内病院に入院か?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1157117615/

水曜日、午後9時に予定されていましたイタリアは中止になりました。
坂本龍一氏の健康上の問題の為、東京の病院からドクターストップがかかったようです。
健康状態から、今後6週間のコンサート出演等はすべて中止となりました。
(意訳)
ttp://www.festivaletteratura.it/en/novita.php?id=515


87 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 22:34:08
浅田さんの美術評や音楽評は彼の自意識を補完するための政治なのだろうか。
村上隆や近頃の感傷的な坂本龍一などは、僕の素直な感覚ではどこがいいのか
理解できないです。ミニマルミュージックなんかはテクノ系の作曲ソフトで
誰でも腐るほど大量に作れるし。こんなの本当にいいのかよって感じ。

88 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 22:46:43
浅田さんは村上隆を評価しているけど条件つきだよ。自虐アートと呼んでるし。
たしかに坂本龍一には甘い気がする。
ミニマルミュージックって池田亮司とかのこと?
あれはかなりコンセプチャアルな作品だと思うけど

89 :考える名無しさん:2006/09/02(土) 22:52:57
最近の YMO〜コーネリアス人脈周辺のことじゃねえの?

90 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 00:46:52
まあ坂本は友達だから甘くなるのはしょうがないね。
本音ではとっくに終わってると思ってるでしょ。


91 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 01:40:29
浅田と柄谷のコンビって小山田くんと小沢くんのコンビとそっくりだよな!

92 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 01:44:16
全然

93 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 01:50:11
亡くなった北村昌士と浅田彰

http://blogimg.m.livedoor.com/insighter/imgs/a/6/a6e5bb2a.JPG/view.cgi

94 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 02:15:46
むしろこいつが浅田先生そっくり
ttp://www.youtube.com/watch?v=GJAuKHF66Xc
ttp://www.youtube.com/watch?v=HGEQDgig1_Q

95 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 02:26:13
浅田、坂本、村上龍 てwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

終わってる者どうし持ち上げあってるだけだろwwwwwwwwwwww

96 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 02:53:26
浅田と東浩紀ってそっくり、構造と力、存在論的、郵便的
逃走論、郵便的不安たち、対談本。
東がゲイならおたくにならずに浅田の正統な後継者になってただろうな。

97 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 03:00:25
東は浅田にやられたトラウマから子供を見せびらかして
「俺はノーマルだぜ」と訴えているんですよ。

98 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 04:03:35
大野裕之はゲイだという話もある。
チャップリン・オタクだけど(w
浅田とは関係あったのか?

99 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 13:47:01
>>91
どこがどこがどこが(以下エンドレス

100 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 14:07:14
哲学板にまで嫌韓厨が来ちゃうぐらい2ちゃんには変なウヨが多いわけだけど、
日本でこういう「黄禍論」みたいなのが盛んになるってのはなんでだろうね。

101 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 14:48:22
一般に(カタカナで)ウヨクと呼ばれているものは
ハードな国粋主義や愛国主義よりも、面倒なすべての議論を打ちきって
単なる本音への居直りや自己をソフトに肯定してくれる価値(巡り巡って
異国との対話を拒否する愛国主義的な価値と融合する)
への依存のことではないだろうか。
2ちゃんが議論する場というより、
好き勝手なことをタコ壺的に言い放つ場であるとすれば、
そういう理由で、ウヨク的な書き込みが多いのかもしれない。

102 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 14:49:16
右翼的言説というのは生産が簡単だという理由もあるでしょう。対して左翼
的言説は裏付けというか、根拠付けに大量のロゴスを必要とする。「資本論
はちゃんと読んだのか」がその筆頭です。右翼は「万葉集は読んだのか」な
どとは絶対に言わない。むしろ積極的に即自的存在にとどまり続けようとす
る欲望に貫かれています。なので「タコ壺的に言い放つ場」である2ちゃん
ねるにおいて右翼的言説が乱舞するのは当然ともいえるでしょう。

103 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 15:18:40
彰のけつの穴の臭い嗅ぎてえ

104 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 15:23:17
世界の現実を見ていくと、日本のサヨの言ってることは、あまりにも非現実的
だってことが判ってきたからだと思うんだが。

しかし、スレの流れと関係ないことを書く厨は、たしかに迷惑ではあるな。

105 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 15:30:31
彰は「日本のサヨの言ってること」をとっくの昔に批判したんで
そんなことをいまどきこのスレに書かれても邪魔なだけ。

106 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 15:32:35
彰のアナルにオロナミンCつっこみたい…

107 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 15:34:55
アナルは形容詞。
名詞はアヌスね。

108 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 15:35:02
現実的あることが抑圧的であることと同意だと勘違いしているウヨもウザい。

109 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 15:42:35

うちの会社に東大出がきた

2週間後事故って、2週間入院 その後、退社

辞意の電話は、彼のママからうちの支店長にきた


実話です。


110 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 16:08:58
浅田彰って最近何やってんの?田中康夫も落ちちゃったし・・・

111 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 18:03:45
>>102
資本論読んでる左翼なんかいないよw
安保の時だってあれだけワーワー騒いでたのに誰も条約を読んでいなかった。
歴史問題でも全く調べもしない。

112 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 18:25:38
インコミの岡崎乾二郎との対話、二年前のじゃねえか!
詐欺に近い。

113 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 18:31:00
>>111
それはよしりんの漫画に書いてあったの?

114 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 18:52:08
>>112
自己責任がどうたらなんて話をしてたから、最初俺も驚いた。

そしたら二年前のイベントの記録じゃねーかよ...orz

115 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 19:20:55
もう、ネタも底をついたんだろか・・。

116 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 19:29:14
浅田先生はそろそろ頭の回転や記憶力が衰えてくる年齢では。

117 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 19:32:37
もともとパクリだったし

118 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 19:48:32
おまえらに浅田的パクリなんて一生無理

119 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 19:59:18
>インコミの岡崎乾二郎との対話、二年前のじゃねえか!

懐かしい対談だった。
この前日に岩井克人との対談もあって、それもなかなか面白かったのだが。

120 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 21:27:44
>>118
俺には無理だけどソーカルは三ヶ月勉強しただけで浅田以上の
ポストモダン文章を書いてしまった。

121 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 21:30:43
衒学的で中身がない(ソーカルはあえてそのように書いた)と、衒学的だが
中身のある文章(山形でさえありふれているとはいったが中身がないと
はいってない)は全然違うでしょ。

122 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 21:43:55
>>119
彰の京大での講演会って毎回何人くらいきてんの?

123 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 22:08:49
浅田さんはパクリしかしないので、原典が批判されたら反撥しようがない。


124 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 22:09:36
はぁ?

125 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 22:12:16
http://www.freepe.com/ii.cgi?aaauuue


ちょwwwwwwwwここ最高wwwwwwwwww



126 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 22:56:44
>>122
300

127 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 23:04:06
>>126
やっぱ結構来てるんだ。
最近の学生は彰の事なんて知らないかと思ってたけど、
京大は違うみたいですね。

128 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 23:18:46
大野君は結婚してますよ
京大で講演するの?

129 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 23:22:51
北村昌士って亡くなったの!?

130 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 23:27:20
知らなかったのかよ。まあ知らなくてもいい事だが。

131 :考える名無しさん:2006/09/03(日) 23:57:07
パクリパクリって言ってるやつら、ヘタしたら名誉毀損だぞ。
パクリってのは原典を隠して、さも自分が考えたかのような顔をしてるやつのことだろ。
浅田はちゃんと原典を紹介してきたじゃねえか。

132 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 02:51:38
むしろ訴訟されておかしくないことしているのは
浅田のほうだろう。

・税金泥棒として国益に損害を与えている
・前途ある若者をたぶらかし、危険な左翼の道へ走らせている
・日本の共同体を尊重する精神を貶めているだけでなく、破壊を推奨している
・青木氏のコミュニタリアニズム理論が拡大することを妨害している

少し考えただけでも、これだけの容疑が浮かぶ。
叩けばまだまだ出てくるだろう。

133 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 02:53:03
>>132
そんな理由では訴訟は起こせないっての。
どれもネタだろうけど。

134 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 02:55:03
青木氏もいい迷惑だろうな

135 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 03:14:32
彰が全部悪い

136 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 03:20:18
現代思想界のノムヒョン=浅田彰

137 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 04:37:56
・日本の共同体を尊重する精神を貶めているだけでなく、破壊を推奨している

これはむしろ重要なことだよ

138 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 06:24:57
世界共和国を建設せよ。

139 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 06:36:29
どうせやることもなくて暇なんだから、科学をもっと勉強してほしいね。
知ったかぶり科学用語の使用に萎えた。


140 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 06:39:07
青木厨
ソーカル厨
井筒厨
中川厨

浅田厨(笑)

141 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 08:11:56
      浅田彰     
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1156515829/l50

142 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 18:19:11
こんな国滅びてしまえ

143 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 18:23:38
彰のせいだ

144 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 18:27:34
こんな国滅びてしまえ

145 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 18:44:40
こんな国滅びてしまへ

146 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 18:56:05
>>132
それで訴訟が起きたら、ソクラテスの時代のギリシャ人もビックリだよw

「前途ある若者をたぶらかし、危険な左翼の道へ走らせている」って、いくらネタにしたって…w
「危険な左翼」なんて今時どこにいるのか教えてほしい。
そんな気骨のあるやつ、この国にいるのか?
今の左翼なんてて行動力ゼロのヘタレばかり。
お前、60年代からタイムスリップでもしてきたのか?新聞読んでる?

147 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 19:20:01
浅田彰はコミュニタにもある程度寛容だと思うよ。本心では馬鹿にしつつも。
田中康夫と一緒になって、保守と社民でネオリベに対抗っていってるぐらいだから。
だから柄谷よりも日和見でつまらないともいえるけど。

148 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 20:57:18
それほど、ネオリベ/ネオコンがどうしようもないってことだろ。

149 :考える名無しさん:2006/09/04(月) 20:59:59
間抜けな猿の国なんか冷笑しておけ


これじゃ荷風か。

150 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 00:43:49
おい、彰
シリアナの時間だ

151 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 00:50:50
こんなとこあったのかよ
浅田彰としての音楽
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1123735200/l50

152 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 00:51:59
       ________   
     /:.'`::::   :::::\   
    /::            \   
   /::.  ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' ::: ヽ
   |:: ン -==-∴-==- < |
蛙邊鍼憎魔璽夷羅子佐々屠嗣簾邊嗣
   |:: ン -==-∴-==- < |
   |:: ン -==-∴-==- < |
  ,;';;;;;_-=・=-;;;;; -=・=-彡;;;;;ヽ、
      .. -=ニ=-     

これが基本です。これを押さえておかなければ、全くお話になりません。



153 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 02:16:23
憂国呆談のネット版となるとラフに芸能関係のことにまで言及するけど、結構いい加減な発言が目立つなぁ。
書籍ではこっそり修正してるけど、無理して語ることないのにと思ってしまう。

154 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 04:20:05
ワイドショーのコメンテーターと同レベルだな。
芸能人の政治語り、社会語りとも同レベル。

155 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 07:18:04

       ________   
     /:.'`::::   :::::\   
    /::            \   
   /::.  ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' ::: ヽ
   |:: ン -==-∴-==- < |
蛙邊矧憎魔璽斐螺禰佐都簑菟匙簾邊獅
   ヽ_`⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒_/ 
      ヽ: il´トェェェイli/     
      ヽ:!l |,r-r-|!/   
       \:`ニニ´/ 



156 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 13:43:50
坂本 とうとう・・

157 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 13:44:34
浅田彰は京都大学(理学部の巣窟・牙城)で意外と低い評価を与えられてる。
とくに学部生や院生なんか「たかが万年助教授の浅田(笑)」と思ってる。
昔の浅田を知る講師・助教授・教授などは浅田の教養水準(世界一流)を認める
けど「やっぱりずっと助教授でろくに論文も書かないのもどうかと」なんて
思ってる。意外だけど、ノーベル賞を受賞した利根川教授(MIT教授)と
同じく浅田彰の評価は必ずしも京大では高くない。

京大で評価が高いのは主な数学者と理論物理学者だけ(とくに大学院の教授)。

158 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 14:01:56
そりゃまあ当然だろうな。

159 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 14:08:43
彰だもん

160 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 15:49:27
いつまでも浅田に教わるばっかりじゃ駄目でしょう。
自分で情報つかまないと。

浅田にも批判の余地はいくらでもあるし。

161 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 16:15:38
浅田はゴミクズみたいな論文を書くくらいなら
何もしないほうがマシっていう生き方だからw
それに自分でも言ってるし
「自分には独創的な思考を生み出す能力はない」って

162 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 17:34:18
独創的な思考を生み出す能力なんて世界で数人いるかどうかなんだから、
我々は最低限浅田彰を目指さなきゃやってられないということになる。
それを認めないで世界有数の人物であると思い込んでいる連中があほみたいにいるわけで、
我々はそういった連中と付き合っていかないといけないわけなんだな。
突然だが、僕がまだ若かった頃、当然思春期の悩みなんてやつに襲われたわけだけど、
こんな悩みなんて、僕ぐらいの年代の人間が遅かれ早かれ経験することで、
去年・今年・来年、または、過去・未来という単位で世界中で繰り返されてきた習慣病に過ぎないと気付いた。
そもそも、こんなものは程度が低い悩みであることは明らかなのに、金八なんかみて感動しているバカな同級生を軽蔑しつつ、
他方でこいつらほど単純にできていない自分が孤立していることに気付く。
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。

163 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 17:42:25
>>162
ボクも全く同じだよぅ〜

164 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 19:26:45
>>162
パクリ野郎のくせに偉そうじゃん浅田。

165 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 19:29:12
>>161
その割りにゴミクズみたいな本は出してるよな
根本的に頭が悪いのだろうね。

166 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 19:51:18
パクリって単語を平気で使うやつは、その瞬間自己を完全に消去しているのかな?


167 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 19:55:18
浅田を批判するのはいいんだけど助教授だのパクリだの馬鹿でも言えるようなことしかないわけ?

168 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 19:57:42
独創的なのは中沢新一だけだな。

169 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 21:30:07
その通り。日本で真に独創的なのは小林よしのり、中沢新一、西部邁、浅羽道明
の4氏のみである。

170 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 21:34:16
162 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:34:18
独創的な思考を生み出す能力なんて世界で数人いるかどうかなんだから、
我々は最低限浅田彰を目指さなきゃやってられないということになる。
それを認めないで世界有数の人物であると思い込んでいる連中があほみたいにいるわけで、
我々はそういった連中と付き合っていかないといけないわけなんだな。
突然だが、僕がまだ若かった頃、当然思春期の悩みなんてやつに襲われたわけだけど、
こんな悩みなんて、僕ぐらいの年代の人間が遅かれ早かれ経験することで、
去年・今年・来年、または、過去・未来という単位で世界中で繰り返されてきた習慣病に過ぎないと気付いた。
そもそも、こんなものは程度が低い悩みであることは明らかなのに、金八なんかみて感動しているバカな同級生を軽蔑しつつ、
他方でこいつらほど単純にできていない自分が孤立していることに気付く。
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。


163 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:42:25
>>162
ボクも全く同じだよぅ〜

171 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 21:44:03
>>162
私もまったく同じであると言わざるを得ない。

172 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 21:59:40
異種交配ってのは世代の違う女と性交すればいいわけ?

173 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 22:14:16
浅田は書かないんじゃなくて、書けないんだよ。17で原著でドゥルーズ理解
できちゃえば、世の中の仕組み理解しすぎて怖くてなにも表現などできないだろう。
だから、世の中の難しいものを説明するだけの役割を引き受けたんじゃないの?

174 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 22:17:15
同タイプの三島が無理して書いてああなっちゃったことの影響とかないかな。

175 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 22:20:13
というか、バカに向けてわざわざ解説してあげる気力はもう無いのだろう。

176 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 22:51:18
>>173
理解できてれば、インチキ科学用語使うかバカ
一生かかってもソーカルには辿り着けねー。

177 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 22:53:43
圧倒的にソーカルの方が真実を喝破してるじゃねーかウンコマンが

178 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 22:59:16
ドゥルーズは飛び道具。
論理を勉強して、微積、線形代数くらいは勉強して、経済の勉強でもおやりなさいよ。

179 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 22:59:33
彰のお尻

180 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:04:39
> インチキ科学用語
浅田彰が使ってるところを見たことがない。

181 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:05:04
ソーカル厨がなぜ浅田を叩くのかよく分からん

182 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:06:59
浅田を批判したければ内容でやれよWWWWWWAHOOOO

183 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:07:32
叩くネタに使ってるだけで、多分ソーカルも読んでない。

184 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:13:37
ドゥルーズなんて今では、あれな思想家だよね。

185 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:14:40
>>180
クラインの壷とか、リゾームとか、微分とか

186 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:17:11
>>185
全部インチキではないんでは?

187 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:17:23
浅田はやっぱり、柄谷と手を切らないところをみると根が文学的なんだよ。
だからやつの用語もある意味文学的なんじゃん?当然科学的とはいえない代物だが。

188 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:17:49
リゾームが科学用語とは知らなかった

189 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:26:52
ドゥルーズの単著をよむと、どれだけすごい人かわかる。
ガタリと組んだ作品はわけわからん。

いずれにせよ、なにかしらの学問や技術を修得してるひとが、飛び道具としてつかうものなんだよね。

学部生は、科学か経済学か語学か資格か恋愛かバイトに精をだしなさい、と。

190 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:29:16
彰のケツの穴に精子だしたい

191 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:51:25
>>181
ソーカル厨の思考…
浅田=ポストモダン=大天才ソーカル様に批判された=バカ
しかし、実際は…
浅田=日本に初めてソーカルを紹介=ソーカルの言い分をそれなりに認めている
こんなことも知らないで、ソーカル、ソーカルと書き込むな。

>>185
君、山形浩生大先生が「日本版ソーカル事件」とか言ってクラインの壺を批判した事件を知ってるか?
あの人、結局最後は「自分が間違ってました」って認めたんだよね。
同じ目にあう前にさっさと消えた方がいいよ。


192 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:51:25
じゃあ、僕は税理士

193 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:54:31
微分はそもそも元祖のライプニッツが哲学的に発展させてる。
ドゥルーズはそれに倣ってるだけ。

194 :考える名無しさん:2006/09/05(火) 23:59:04
山形はコンサルとして食っていけるから、そんなこと気にしなくていいでしょう。
また、噛み付いていってほしいんだが。

稲葉あたりが柄谷にかみついてボコられる、という絵も見てみたい。

195 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 00:37:01
柄谷は別分野の人に批判されても反論しないんじゃないの。
宮台の時も何もなかったし。文学とも縁遠くなったし、例の子犬たちのへの
返答がそういうものの最後になると思う。
at連載陣に何か言われたら喧嘩になるかもしれないけど。

196 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 01:12:03
大した意味もないところにクラインの壺なんぞ持ち出すのはそもそも浅薄だよ。
名前の通りだな。

197 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 02:42:09
閉じた環状チューブの中をクルクルと循環してるという比喩では、
外に出たと思ったら内側だった、表だと思ったら裏だったというのが
表せないから、浅田さんは環状チューブではなくクラインのツボを
持ち出したのではないかな?
山形さんは浅田さんの本を理解できたつもりなんだろうけど、全然
意味が分かってないんじゃないかな?

198 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 04:46:30
>>193
ドゥルーズの科学用語が間違いだらけだから批判されたんだけど。
ライプニッツは関係ないよ。

199 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 04:54:17
本当に頭の良い人は難しい文章を書かない
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1137580254/

ましてや科学の概念を弄ぶことなど

200 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 05:18:15

『女性が選ぶ'好きな女性芸能人'ランキング』

1:蛯原友里(宮崎県)
2:山田優(沖縄県)
3:綾瀬はるか(広島県)
4:伊東美咲(福島県)
5:倖田來未(京都府)
6:杜玖椀晶子(茨城県)
7:榮倉奈々(鹿児島県)
8:押切もえ(千葉県)


201 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 06:54:58
東浩紀で終わっているだろう。意味なし

202 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 07:24:58
浅田はやっぱりただの先生で、質のいい参考書書くだけの才能しかなかったよな。
だから、東みたいな少しでもできのいい生徒が現れると嬉しくなっちゃんたんだろうな。

203 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 07:30:58
直接ドゥルーズを信仰するのなら、まだわかるんだけど
何で浅田を信仰するバカが出るのだろう。
サヨクの割に実はナショナリストなのかな。

204 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 07:35:25
頭がいいやつに対する憧れもあるな。あと天才とか神童を称える風潮
もあったと思う。浅田は27歳くらいで世に出たときも、天才高校生みたいな
扱いだったし。まあ、顔が童顔だったからな。メディアに利用された面もあるよ。

205 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 09:29:32
>>198
文脈が読めないね。
クラインのつぼ、リゾーム、微分はどれもインチキ科学用語じゃないってこと。
結局ソーカルも浅田も全く読んでない馬鹿なんだろ?

206 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 10:35:08
リゾームは科学用語じゃねー。
ソーカルも浅田もドゥルーズもゴミ箱にポイして、
科学か経済学か語学か資格か恋愛かバイトに精をださないと、
人生を切り開くことはできないよ。

207 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 11:55:59
>>206
哲学・思想をぜんぶ捨てろっての?

208 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 12:38:12
男児出産か…あーあつまんね

209 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 13:13:09
162 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:34:18
独創的な思考を生み出す能力なんて世界で数人いるかどうかなんだから、
我々は最低限浅田彰を目指さなきゃやってられないということになる。
それを認めないで世界有数の人物であると思い込んでいる連中があほみたいにいるわけで、
我々はそういった連中と付き合っていかないといけないわけなんだな。
突然だが、僕がまだ若かった頃、当然思春期の悩みなんてやつに襲われたわけだけど、
こんな悩みなんて、僕ぐらいの年代の人間が遅かれ早かれ経験することで、
去年・今年・来年、または、過去・未来という単位で世界中で繰り返されてきた習慣病に過ぎないと気付いた。
そもそも、こんなものは程度が低い悩みであることは明らかなのに、金八なんかみて感動しているバカな同級生を軽蔑しつつ、
他方でこいつらほど単純にできていない自分が孤立していることに気付く。
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。


163 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:42:25
>>162
ボクも全く同じだよぅ〜

210 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 15:52:07
>哲学・思想をぜんぶ捨てろっての?

ベッドの中で寝っころがって読みなさい。
それか原著をセミナーで輪読。

211 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 16:18:24
ベッドの中に連れ込んで寝ながら読むというセリフと、彰が寝ころがって
本を読んでるところの写真を見た事がある。仰向けに寝た彰が、
腕立て伏せ50回もキツそうなか細い腕で、重そうな分厚い本を
天井に突き上げて読んでいたwので、無理するなと言ってやりたかった。
あれは笑った。

212 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 17:01:20
彰ボディビルやりなよ

213 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 22:05:46
ジャンケレヴィッチの翻訳がでたというのに

214 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 22:40:07
アイクリのタイトル全部リストアップしろよ

215 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 22:41:13
>>214
昔素晴らしいサイトがあったの知らんだろ?

216 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 22:48:06
>>162
荷風みたいに引きこもりつつ風俗嬢と異種交配って手もあるよ。
経済的余裕が必要だけどさ。

217 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 22:55:19
風俗で遊んで、どこが異種交配なんだよ。

218 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 22:57:45
閑話休題
ようつべ
http://youtube.com/watch?v=Kketx2rr8FE

219 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 23:07:50
>>218
デヴィッド・ボウイ、日本語うますぎw

220 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 23:29:59
坂本龍一の松井秀喜みたいな発音もw

221 :考える名無しさん:2006/09/06(水) 23:46:46
ボクも全く同じだよぅ〜

222 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 01:21:30
土人の国で何かあったらしいね。

223 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 01:30:47
浅田は義務教育回避(憲法違反)
それで偉そうに気取ってうろついてやがる
憲法違反による公的資格剥奪、慰謝料・賠償金請求
これらせいぜい、全てらしきもの
率直にただ事では済まされないね

柄谷・浅田から、バッタ者宮台他うじゃうじゃ
関西から、世代的に団塊挟んで
義務教育回避の連中散々ありがらせて
連中は知的にも肉体的にも出来損ないだらけ
この試みの失敗は、もう明らかだろう

浅田のこれまでの意義があったなら、浅田ヲタ供、せいぜい説明しろ
浅田のこれからの意義がありそうなら、ついでに浅田ヲタ供、説明しろ


224 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 01:40:21
土人が迷い込んで来たね。

225 :↓バカ丸出し(日本の恥)w:2006/09/07(木) 03:22:59
169 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 21:30:07
その通り。日本で真に独創的なのは小林よしのり、中沢新一、西部邁、浅羽道明
の4氏のみである。


226 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 03:26:13
大丈夫なのか、こいつ

227 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 04:56:06
大丈夫だよぉ

228 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 05:29:47
浅田より歴史の知識は遥かに上だね小林よしのり

229 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 06:24:37
ニュー速+の親王誕生のスレを見ると、ここは土人の国かと思うよね。

230 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 06:53:28
浅田って顔がニダーぽい

231 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 07:04:02
浅田家は代々優秀な人間を輩出しやすい遺伝子を持っている。祖先はおそらく
大陸からの渡来系ではあるが、現代社会でも浅田の姓を持つ人材は各分野で大勢活躍している。

232 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 07:53:03
真央ちゃんですか真央ちゃんですか

233 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 17:11:41
浅田彰にTVでてもらいたい。それも朝まで生放送くらい俗な舞台に。
というか、田原、筑紫あたりが死んだら、浅田がでるしかないんじゃない?
古舘なんて話にならないし、久米にもう一度ってのも無理があるし。
まぁ、浅田がTVにでるようになったら本当の意味でTVも終わっちゃうのかもしれない。

234 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 20:25:40
浅田はああ見えて実際はかなりまじめな人間だから、テレビに出るとしてもNHK
とか放送大学くらいだな。だが書籍のほうではかなりいい仕事もしてるよ。ただ
文章を書くということにさほどの啓蒙性を感じてないから対談いう形が多いんだと
思うよ。実際話している内容は明晰そのものなんだから。

235 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 20:39:49
>>223
そう思うなら告訴しろよ。その場で棄却されるだろうけどw

おれは浅田彰に「意義がある」と思って読んだことなんてないね。
個人的に面白いから読んでるだけ。
歴史的に意義があるとかないとかどうでもいい。
だから、お前が何で浅田批判に熱くなってるのかがよくわからん。
そのよくわからんやつに真面目にレスしてる自分もよくわからん。

236 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 20:43:09
今の時代にバカしか見ていない地上波アナログに出演する事なんかへ
野心を燃やすなんてかっこ悪い。クールな浅田先生はテレビの寒いお祭り
騒ぎを遠くから見て冷ややかに笑っていますよ。坂本さんが企画したの
なら喜んで出ますけどね。

237 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 21:35:05
憂国で結構くだらないテレビ番組の話しない?
部屋にいる時はテレビつけっぱなしなのかなあと想像するんだけど。

238 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 21:44:56
共時性かな?俺も日本人のイエのこと考えていた

239 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 21:50:21
新田家と足利の家は逆行して進むんだけどなんとかしてほしい。仲直りできないのか?

240 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 22:11:54
伝説の人たちの血は現代の至って多くの人に入っているよ。伝説の天皇家は一憶とは言わないけど半分くらいには混じっているかも。逆をいえばどのくらいかはわからないけど他者が半分なり三分の一なりに上る数の人たちだとしたらコミュニケーションとるの大変だ

241 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 22:20:24
浅田彰って誰だか知らないし
読んだことも見たことも無いのに時々覗きに来るオレ。。。。

ところで浅田のスゴイとこまだぁ〜?

242 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 22:26:28
かわいそうなスーザン・ソンタグ
http://www.eva.hi-ho.ne.jp/y-kanatani/minerva/QCao/QCao/cao58.htm

ソンタグってサヨクマスコミに持ち上げられただけだったのか。
浅田も広告代理店が持ち上げただけみたいだし、もっとちゃんとした
学者が世に知られてほしいよ。

243 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 22:55:45
ちゃんとした学者って具体的に誰?

244 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 23:01:41
誰だよ金谷譲って。
もっとちゃんとしたもの読んで判断しろよw

245 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 23:08:51
ボクも全く同じだよぅ〜

246 :考える名無しさん:2006/09/07(木) 23:15:54
よくこんなものを発掘したな。ほめてやりたいわ

247 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 00:39:03
哲学や思想の世界はそもそも学者の世界じゃないんだが

248 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 00:41:51
お尻をだしてごらん、彰

249 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 00:53:32
彼女は、自分がマンハッタンに住んでいることについて、ここには外国からの
移民が多いからと説明していた。真っ赤な嘘、そのこじつけには吐き気を催す
ほどだ。ソンタグの住んでいた界隈にどれだけ移民がいるというのか。あそこの
マジョリティーは白人である。それから、ソンタグのような、西洋文明に安住し
人類の持つ最も自由な社会と最も豊かな物質的繁栄を享受しながら西洋を憎悪し
ている、偽善者だ。

250 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 00:56:59
かくのごとき人類全体の重大事について、彼ら西洋の左派、例えばソンタグが、かくのごとく
愚昧なのはどういうわけだろう。『1984年』のジョージ・オーウェル
曰く、「非常に誤った考え方を、非常に知的水準が高いとされる人間だけが信じる」。
ソンタグは修士号を二つ持っている。博士課程にも進んだ(もっとも論文は書いていない)。
大変な読書家で、蔵書は15,000冊もあるとのことだ。だが英国の『デイリー・テレグラフ』
紙の言葉に従えば、「基本的な常識を欠いた知性はいくら高くても無価値である
ことを証明したのがソンタグである」ということになる

251 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 01:00:31
安住、自由、豊かというのは怪しいですが。

252 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 01:29:27
ソンダクってアメリカじゃ、
ああ、あの・・・ってニガワラされるようなそんな学者だね。



253 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 02:20:36
哲学や思想の世界はそもそも学者の世界じゃないんだが


254 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 02:48:55
ソンタグは扱いとしては、学者でも思想家でもなく、よろず評論家でしょ。

255 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 04:27:42
ソンタグだけど、柄谷行人によると、傲慢極まりない女だよ。
「日本から学ぶものは何もない」と断言するような女(しかもブス)。
「日本から学ぶものは何もない」........あながち、間違ってるわけでも
ないんだけど(笑)、堂々と挑発的に言うか?普通は本音と建前を使い分け
丁重に日本との交流を避ける(遠慮する)のが社交マナーなんだけど。

256 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 04:30:31
「西洋文明に安住し人類の持つ最も自由な社会と最も豊かな物質的繁栄を享受」
いいねえ。とくに金髪白人美女をベッドで抱いてるときに実感する。

257 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 05:05:59
>大変な読書家で、蔵書は15,000冊もある

それは「普通の読書家」だろう。蔵書15000冊は小さな書店程度。
立花隆のネコビルより遥かに規模が小さい。有象無象のライター程度の
文化資本。それから、質もどうかと思う。自己紹介で「趣味は読書」などと
公言する人が読みそうなベストセラーも結構多いんでしょ?俺が小市民だったら
それでも満足するだろうけど、浅田彰や欧米の学者と交流することを考えれば、
蔵書はもっとあってもいい。質にしても、学部や院のテキスト、それに博士論文
が多数を占めてもいい。ベストセラーや流行本を置くとしても朝日新聞の書評
レベル、あるいは、柄谷行人や宮台真司のテキストが最低ラインだろう
(頭のいい人なら法政大学出版局のテキストとか法学の基本書を「趣味で読書」
するのだろうけど)。
「大変な読書家」で世界的にも有名なら、蔵書は最低でも5万冊あってもいい。
都内の書店でいうと、八重洲ブックセンター各フロア分の蔵書だろうか。
家にたとえると、2階建て一軒家の場合、壁にぎっしり本(本棚)が詰まってる
状態(7〜10部屋分の壁で)。

258 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 05:29:18
257(支離滅裂な文章w)を整理するとこうなる。

普通の読書家とは?
蔵書15000冊以下、小規模の書店主、有象無象のライターや作家、
自己紹介で「趣味は読書」と公言する人、小市民級の文化資本所有者、
ベストセラーの消費者、朝日新聞で書評された本を読む人(あるいは
朝日新聞によく掲載される本を読む人)、柄谷行人や宮台真司のテキスト
(一般向け)を読む人

大変な読書家とは?
蔵書5万冊以上の人、八重洲ブックセンター級の本棚を持つ人、
自宅(部屋数7〜10)の壁にぎっしり本が詰まってる人、
主要大学出版局のテキストや法学基本書を趣味で読む人、
柄谷行人や宮台真司のテキスト(研究者向け)を読む人、
学術論文(例:博士論文)を読む人、浅田彰や欧米の学者と
交流する人(文化エリート)、立花隆のネコビルあるいはそれを
上回る文化資本所有者



259 :繰り返し言うと:2006/09/08(金) 05:30:53
普通の読書家とは?
蔵書15000冊以下、小規模の書店主、有象無象のライターや作家、
自己紹介で「趣味は読書」と公言する人、小市民級の文化資本所有者、
ベストセラーの消費者、朝日新聞で書評された本を読む人(あるいは
朝日新聞によく掲載される本を読む人)、柄谷行人や宮台真司のテキスト
(一般向け)を読む人

大変な読書家とは?
蔵書5万冊以上の人、八重洲ブックセンター級の本棚を持つ人、
自宅(部屋数7〜10)の壁にぎっしり本が詰まってる人、
主要大学出版局のテキストや法学基本書を趣味で読む人、
柄谷行人や宮台真司のテキスト(研究者向け)を読む人、
学術論文(例:博士論文)を読む人、浅田彰や欧米の学者と
交流する人(文化エリート)、立花隆のネコビルあるいはそれを
上回る文化資本所有者

260 :259:2006/09/08(金) 05:39:04
補足:
蔵書がたとえ1500冊、いや、150冊しかなくても、内容が
たとえば岩波文庫だったり、医学の教科書(1冊あたり1〜3万円)
浅田彰や宮台真司の紹介する参考文献だったら、「大変な読書家」
とまではいかなくても「相当な読書家」と認めるけど。

261 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 05:41:03
浅田さんはどこのスペースに本を置いているのでしょう?家は
広いのでしょうか。
本を手元に置く主な理由は、本を書くための資料に使うため
なので、本を書かない浅田さんにはあまり必要ないのではないでしょうか。
浅田さんくらいになると、読んだ本の内容は頭の中にだいたいの図式が
残っているはずですから、数ページの評論くらいを書くための資料なら、
蔵書を充実させなくても、外に探しに行けばいいと思いますが。

262 :↓こいつ、バカじゃんw:2006/09/08(金) 05:48:14
228 :考える名無しさん :2006/09/07(木) 05:29:47
浅田より歴史の知識は遥かに上だね小林よしのり

263 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 05:52:25
スーザン・ソンタグの小説「火山に恋して」の翻訳が出た(みすず書房刊)。アメリカ有数の批評家であるソンタグは、
かねてから小説も書いていたが、かつての小説が前衛的な手法で書かれていたのに対し、92年に出たこの作品は、
一見、古典的な題材を古典的な手法で描いている。18世紀から19世紀にかけて英国公使としてナポリに滞在し、
ヴェスヴィオ火山の研究に熱中したハミルトン卿を中心に、その若き奥方とネルソン提督を交えた一種の三角関係が、
カラフルな風土や複雑な人模様を背景として、ゴージャスな絵巻物のように、しかし悠揚迫らぬ筆使いで描かれてゆくのだ。
だが、火山の噴火というのは、革命と動乱のメタファーでもあり、サド侯爵の描いたような性的アナーキーのメタファーでもある。
近代初頭のそうした激動を、たんなる歴史小説としてではなく、いわば火山学者が火山岩の標本を集めてコラージュするように
描き出すというのが、ここでのソンタグの試みだったのではないか。その試みは成功し、ともかく読んで面白い、しかもきわめて
重層的なテクストが出来上がったのだった。私はこの小説を刊行直後にイタリアで読んだ。今回ひさしぶりに日本語で読み返し
てみたが、富山太佳夫の翻訳は正確で読みやすく、書簡や回想の部分の文体の変化もうまく伝えている。ただ、原著にはペーパー
バック版でさえ当時の火山岩の標本の絵が随所に挟まれて独特の雰囲気を醸し出している、日本語版でそれを全部はぶいてしまった
のはなんとも残念だった。なお、ソンタグはこのあと去年も「アメリカで」という小説(ユートピア建設を目指して新大陸に渡ったポーランド
の女優一行の話)を書いて全米図書賞を獲得している。また、去る5月9日にはエルサレム賞も受賞したが、その受賞式でイスラエルの
パレスチナに対する強硬姿勢を批判してみせたあたりは、いかにも硬派の知識人らしいと言うべきだろう。これからの活躍がますます期待される。

264 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 05:57:45
意外だけど、浅田彰の自宅とか書斎って、メディアに登場しないね。
どれだけの質と量を誇るテキストが置いてあるのか、本棚の配置や
デザインはどうなのか、それ以前に、部屋のデザインやインテリアは
どうなのか、家の建築様式や構造はどうなってるのか、また、趣味で
集めてる骨董品や美術品やワインはどうなのか。気になるところだ。

同じ学者でも藤原正彦(数学者)などは自分の書斎や研究室を大公開してるし、
ゴミ同然の流行作家やライターなども相変わらず本棚(というか紙くずw)
を公開してるわけだが、浅田の場合は、どうなんだろうな?

265 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 05:58:24
緩急をつけて金玉袋を吸ったり吸わなかったりしてごらん

266 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 06:27:11
浅田彰や欧米の学者と
交流する人(文化エリート)、


ぷっ
浅田は余計だろ

267 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 06:31:25
>>264
筑紫の本に写真が出てたぞ。

268 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 07:49:33
寝転がって本読んでるやつね

269 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 09:10:14
デビュー当時の写真で古すぎるな。20年以上も前の写真だ。

270 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 10:47:06
ボクも全く同じだよぅ〜

271 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 20:02:08
このスレッドで「浅田のどこがすごいか言ってみろよ」とか書いてるやつらって何なの?何の利益があるの?
浅田の言説が世間にすごい影響を与えてて、それが気にくわないってんならわかるけど、
いまどき浅田彰が何か言ったところで反応するのは一部のファンだけだろ。
ファンはファンなんだから、ほっときゃいいじゃん。いちいちごもっともな浅田批判ご苦労様だよ。
それとも、浅田に個人的な恨みでもあるのか?

こういうやつらが、有名人の家に「お前が日本をダメにした」とか的はずれな脅迫電話かけるんだろうなあ。

272 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 20:26:32
>>271
オマイ浅田だろw

273 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 20:26:57
リゾームを科学用語とかいう馬鹿なんだから仕方がない。

274 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 20:30:13
浅田さん、浅田家は名門の一族なんだからあんまり派手にやったらだめですよ。
浅田と名乗る人の中には自らの出自をあんまり言いたくない人もいるんだから。

275 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 20:38:50
浅田彰ってこんなスレでも、自分の評判を気にかけて読んでる感じは
する。どうせ暇だろうし。
普段何してるんだろう?浅田彰の学者友達っているのかな?

276 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 21:14:28
唯物論者浅田彰

277 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 21:15:02
あの人は暇だよ。まえなんかで一日24時間テレビ見てても飽きないっていってたよ。
ネットする時間ないんじゃないのかな。

278 :考える名無しさん:2006/09/08(金) 21:56:06
布団を敷こうな、彰

279 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 02:37:32
彰はばりばりこのスレ見て、書き込みしまくってるよ。
そして友達もいません。彰は難しい本を読みながら死の誘惑と戦ってます。
ウィトゲンシュタインが熱い風呂の中で死の誘惑と戦ったように。
異常に分かれるんですが、書く気もしません。
差異とか言ってたけど、すぐにそれがどうしたのって思ってしまうので、
どんな情報も無効化してしまいます。
だから最近は惰性で本を読んでます。それに関してはプロなので大した
労力はないです。どんな難しい本でもすらすら読めます。
人の馬鹿さばかりが目に付くんです。
彰はこんな感じだと思うよ。

280 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 02:39:21
ジョスパンと一緒に食事をする浅田彰。
フランスの高級官僚(ENA出身)ともコネがある浅田彰。
フランス大使館の晩餐会にもときどき呼ばれる浅田彰。
まあ、俺たち一般庶民(せいぜい法政大とか立教大とか
慶応とか都立大レベル)とは格が違いすぎるな。
俺たちは自然と知らぬうちに排除されてるんだから。
フランスのエリートから隔離されててさ。

281 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 02:52:27
フランスエリートねえ。
食事くらいはしたかもしれないけど、日本人のエリートって触れ込みに
ちょっと話をしただけじゃないの?
個人的な関係なんて間違いなくないよ。
浅田彰にそんな気概があったら、まず本を書いてる。
浅田彰ってさらし者になってるちょっと優秀な一典型だよ。

282 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 02:54:06
現にENAの高級官僚と個人的に親しいよ。
デリダとも食事をしたし。
事実から目をそらすなよ、281。

283 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 02:55:39
「浅田彰にそんな気概があったら、まず本を書いてる。」

この文章↑は論理的に破綻してる。意味不明。

284 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 02:57:01
ドゥルーズ&ガタリのアパートに入り浸ってた時期もある浅田彰。

285 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 02:58:49
>個人的な関係なんて間違いなくないよ。
何で?根拠は??具体的に事実を書き込んでみろよw

286 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 03:02:18
「ちょっと話をしただけ」
「個人的な関係なんて間違いなくない」
まるで281のことだなw
俺も似たようなものだけど
さすがに281とは違って
浅田彰とは知り合いだけどね。
『批評空間』誌で一緒に仕事した
ことあるし。


287 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 03:03:32
281は浅田彰と実際に話をしたことあるの?
ないんでしょ??

288 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 03:04:17
さすが281だなw
全部、妄想ww

289 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 03:15:01
浅田については、本だけで判断すべきと思うけどね。

290 :281:2006/09/09(土) 03:16:47
親しいってどこ情報?
食事くらい浅田だったら、望めば出来るよ。それはそうだと思う。
親しいって俺は信じられない。どの程度の親しさ?って思う。
日本人にも友達がいなさそうじゃん。

外国人とマジにコミュニケーション取る気概があるなら、本書いてるって。
名詞代わりにもなるしね。一緒に遊ぶ友達って訳じゃないでしょ。
飛躍はあるかもしれないけど、実感として分かってよ。

俺は浅田彰さんとは関係ないです。
まったくの想像です。こういう見方もあるんですよ。
ファンじゃないけど、浅田さんには注目しています。

291 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 07:20:50
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200609/gt2006090801.html

292 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 07:37:50
浅田って俗物なんだね。フランスの高級官僚と親しいとか有名哲学者と親しいとか
日本やアメリカなど、哲学後進国の勘違いが自国で優位に立つためによくやる手段じゃん。

293 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 07:44:44
前からわかってることじゃん。

294 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 07:57:06
アメリカ人から見れば浅田さんは弱者の要素が揃った小男に見えるけど
フランス人はアジアの端っこに住むこの可愛い物知り博士をどう見ているの
だろうか。

295 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 08:33:35
ボクも全く同じだよぅ〜

296 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 08:50:28
>>294
土人

297 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 09:31:47
ルサンチマンに満ちた人多いんだね。暗いよ

298 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 11:15:24
彰ぁ。うんこもれちゃったよぉ〜

299 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 12:51:48
>>262
おいおい本当のこと書かれて怒っちゃったか?www

300 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 12:54:18
プライムオブジェクト――歴史を通り抜ける事物たちの思考

301 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 14:04:01
「『批評空間』誌で一緒に仕事したことあ」っても「w」
なんだかなあ

302 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 14:56:07
なんだか、またピエくさくねぇかおい。
三流物書き脂肪のにおいがしねぇか?

303 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 15:41:50
またうんこもれちゃったよぉ、彰ぁ。

304 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 16:32:52
>>291
高松宮賞ねぇ…。

305 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 22:29:05
結局浅田彰って隙をまったく見せていないということ?
ネットの浅田批判で大きかったものといえば、山形のクラインの壷批判、イラク日本人拘束のときの偽浅田叩きくらいで、
どちらも浅田彰の完勝(というか土俵にも上がれていない)だった。
もっと逃げる事はできない浅田彰批判はないのか?

306 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 22:58:48
前々から山形は浅田先生を何とか潰してやりたいと思っていた。
が、威勢良くつかみかかった山形の腕は、余裕で浅田先生に取られて
しまい、浅田先生が手首を軽くひねっただけで山形は畳の上に投げ倒され
無惨な姿を晒す事になった・・・軽い笑みを浮かべて乱れた髪を整え、
涼しい顔をした浅田先生は去り際に「未熟者・・」と呟き道場を出て行く
・・・というように端からは見えてしまうが、ピッチリ横分けオタメガネ
のおっさん二人の小競り合いにも見えてしまう。

307 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 23:46:26
>>305
ソーカルの圧勝だがw

308 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 23:47:49
隙を作らないように何もしないのが浅田の戦略なんじゃないの?
そんな華麗さはないよ。痛々しさがだんだんばれてきている。

309 :考える名無しさん:2006/09/09(土) 23:49:57
蝶のように舞い、蜂のように刺す彰

310 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 00:05:35
>>309は彰ですか、どうよ?

311 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 00:16:15
馬鹿相手に誰も知らないところで偉そうにしてるだけならよかったんだけど
今はインターネットをやる人間が広がってしまったから、ただのゴミ人間なの
がバレバレになった。

312 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 00:22:22
まさにネットの勝利だな!

313 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 01:18:27
しかしネットで叩いてるのがゴミ人間未満の糞ゴミだって場合が多いからなあ。
まれに、きちんとした学者が七氏で叩いてることもあると言われるが(ホントカヨ
そうだとしたらそれもまた嘆かわしい業界の実態を表すだけだし。
なんだかなあ。

314 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 01:28:47
【ネット】 乙武洋匡さんブログ、「紀子さま出産、めでたいと騒いでるけど…」発言で炎上★9
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157812729/

315 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 01:30:28
嘆かわしい業界の実態という意味では、小森謙一郎『デリダの政治経済学』を読むというスレが面白かったよ。
表象OB達が足の引っ張り合いをしてた。

316 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 02:50:38
なんかエヴァンゲリオンの新作が製作されているとニュース速報にスレが立っていた。
そんな漫画あったな〜とスレに載っていたファンサイト見たら「スキゾ・エヴァンゲリオン」「パラノ・エヴァンゲリオン」なんて著書があるらしい。
こんな所で浅田彰さんは影響を与えていたんですね。

317 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 03:02:09
村上龍の小説からキャラ名をパクってたり、引用とパロディが多いアニメだった
からねえ。

318 :↓ダメだこりゃw 日本語がぶっ壊れてるww:2006/09/10(日) 03:09:41
290 :281:2006/09/09(土) 03:16:47
親しいってどこ情報?
食事くらい浅田だったら、望めば出来るよ。それはそうだと思う。
親しいって俺は信じられない。どの程度の親しさ?って思う。
日本人にも友達がいなさそうじゃん。

外国人とマジにコミュニケーション取る気概があるなら、本書いてるって。
名詞代わりにもなるしね。一緒に遊ぶ友達って訳じゃないでしょ。
飛躍はあるかもしれないけど、実感として分かってよ。

俺は浅田彰さんとは関係ないです。
まったくの想像です。こういう見方もあるんですよ。
ファンじゃないけど、浅田さんには注目しています。


319 :↓ダメだこりゃw 小学生の感情論ww:2006/09/10(日) 03:11:03
290 :281:2006/09/09(土) 03:16:47
親しいってどこ情報?
食事くらい浅田だったら、望めば出来るよ。それはそうだと思う。
親しいって俺は信じられない。どの程度の親しさ?って思う。
日本人にも友達がいなさそうじゃん。

外国人とマジにコミュニケーション取る気概があるなら、本書いてるって。
名詞代わりにもなるしね。一緒に遊ぶ友達って訳じゃないでしょ。
飛躍はあるかもしれないけど、実感として分かってよ。

俺は浅田彰さんとは関係ないです。
まったくの想像です。こういう見方もあるんですよ。
ファンじゃないけど、浅田さんには注目しています。


320 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 03:12:45
>外国人とマジにコミュニケーション取る気概があるなら、本書いてるって。
>名詞代わりにもなるしね。一緒に遊ぶ友達って訳じゃないでしょ。
>飛躍はあるかもしれないけど、実感として分かってよ。

欧米人にも通じる論理で書き込めよ!アホ!!

321 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 03:35:54
>>313
文学板の小野谷スレに常駐しているのはどう見ても同業・院生です(コワイヨー

322 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 04:07:38
>>318-319
悔しかったんだねwww

323 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 05:12:04
トルストイは俗物だったと大喜びする白鳥みたいな奴らばっかだね

324 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 09:10:21
ひょったら上京節

作詞作曲:プギャオ


ひょったらおやおや上京しちゃうぅううネトレネトレw
ひょったらおやおや上京しちゃうぅううネトレネトレw



325 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 11:15:16
>前々から山形は浅田先生を何とか潰してやりたいと思っていた。

もっと慎重にやれば、真っ当な批判になってたんだけどね。
浅田も少しくらいは立ち振る舞いを反省したようだから、効果ありでしょ。
i-critiqueみたいに、そのメディアを用いることに何の批判性を感じられない、
情報を加速させるだけの矮小な駄文をまき散らすのもやめたし。
浅田は眞鍋かをりと違って、ネットにおりて活躍することはできなかったわけだ。

326 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 12:08:56
> 浅田は眞鍋かをりと違って、ネットにおりて活躍することはできなかったわけだ。
山形本人も含めて後続が悲惨なことになってるし、ネットの双方向性に
あんまり期待しない方が良いなんて話は10年前からしてるんだからするはずないじゃん。

柄谷みたいに危険を承知でネットを使う行動力も理由もないし。
その柄谷も失敗した後福田との対談で、以前からの主張と似たような話をしている。
ある程度上手くいってるのって、互いのトラックバックだけ認めてる宮台くらいのものでしょ。

327 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 12:44:59
「憂国呆談」ではネットでHP持ったりコミュニケーションするのは
怠惰な私には論外だ、と言っていた

328 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 12:56:44
ブログのコメントの書き込みを禁止にすれば楽なのに。

329 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 13:43:24
>ネットの双方向性にあんまり期待しない方が良い

眞鍋かをりのブログのどこが双方向なの?
テレビにはうまく適応して影響力を広めた浅田も、
ネットの使い方はあまりうまくないよね、っていうだけの話。
山形はただのコンサルなのにこれだけ名前を覚えられて、
それなりに批判的な意味を持っているんだから。
稲葉は才能ないし、田崎とか黒木は本業ではパッとしないしね。
柳下、若島あたりは優秀で、東や宮台より面白いんだけど。


330 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 13:45:33
稲葉は才能ないし、田崎とか黒木は本業ではパッとしない、
にもかかわらずそれなりに有名だ。
それと山形いがいにも柳下、若島なんかは優秀で、
東や宮台なんかより面白いんだけど。



331 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 13:51:46
マルチメディア社会と変容する文化なんて、馬鹿丸出しでしょ。
ほんと卑しいにもほどがある。

332 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 14:02:56
柄谷もネットの可能性の中心は残念ながら見誤って、
letsにくじ引きを統制的理念に据えて、ヒューモアとしての消費者運動を開始して惨敗。
規範の自己解体を捕らえた、と評した中上の小説をなぞるかのような、崩れ方。
終わってからは、あんなもの成功するはずないでしょ、
世の中そこそこうまくいってるんだから、ときたうえに
偉大なるカント様の普遍的格律をもちだしてきて居直る始末。
高見の見物を決め込んでいた浅田は、
一応その理論的な不備を指摘するような立ち振る舞いだけはおこたらずに、2、3歩後退
こんなやつらに依拠せずともいくらでもやることあるやろうが、若人ども!

333 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 15:55:31
柄谷も10年前のインコミュの座談会に参加してたのだから、
負の部分は元々承知だったはず。

334 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 16:24:08
経済学者の目から見て、NAMがうまく行くって思えたのかねぇ?

335 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 16:44:02
次は世界共和国さ。

336 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 17:13:15
柄谷ファンや取り巻きがあっさり可能なるコミュニズム路線に転向したのが驚きだった。
浅田は最初はひいてたのにね。

337 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 17:14:32
ジョージ・オーウェル「非常に誤った考え方を、非常に知的水準が高いとされる人間だけが信じる」。

338 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 17:18:32
むしろ失敗した今になってこういうのもありかなと思ったけど、リアルタイムでは
違和感があった。終わり無き世界やら闘争のエチカでは、アメリカマンセー
自由主義マンセーだったはずなのに、かなり露骨に反米臭を出してきたし。
村上龍もこのあたりから変わったよね。アメリカやキューバ野球が好きだった
はずなのに、いつの間にかヨーロッパサッカーファンになってた。

339 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 17:21:11
「探究T・U」の頃は大ファンだったんだけど。

340 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 17:26:40
>>242
>一般大衆の間ではまったく人気がない。数年前に
>彼女が全米図書賞を受賞したのは、長年の癌との
>闘病生活でもうあまり長くないというのが理由であって、

こいつアホだな
そんな理由で全米図書賞がもらえるはずがない

341 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 22:36:34
問題外だよね。
それに賞なんてくだらないんだから、あれこれ言うべきでもない。

342 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 22:50:15
浅田のルサンチマンはすごいよね。

343 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 22:53:46
>>342
は? むしろ、あそこまでルサンチマンのない人も珍しいと思うが。

344 :考える名無しさん:2006/09/10(日) 23:21:33
シューマッハ引退か。。

345 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 00:59:20
>>343
気付かないのもすごいなw

346 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 01:38:58
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1156515829/

347 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 02:31:36
世界とは即ち、思想である
哲学とは即ち、砧歩である

348 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 03:38:41
疲れたね彰
もう寝よう

349 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 05:57:01
おちんちんちゅるんだね彰

350 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 06:18:46
真鍋のブログと昔話題になった宇多田の日記と何所が違うのかわからんがあれはレスが付けらないからブログじゃないのか

351 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 08:07:06
今の段階のネットなんてまだ蒸気機関車みたいなもんでしょ。浅田さんが
こんな田舎臭くてトロいテクノロジーに興味を持つわけない。大昔の人が
夢見ていたテレビ電話みたいな稚拙なもので喜んでる原始人を見て、浅田さんは
寒い奴らだと思っているはず。超小型ナノコンピュータが脳に埋め込まれて、
5万q離れた人間の思考が直接瞬間的に送り込まれるくらい高速になった
段階で興味を持つでしょう。ウェブページやブログなんて、浅田さんにとって
頭の回転がトロい土人の原始的な遊びくらいにしか感じられないのでは。

352 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 08:22:28
>>351
おまえ未来の宇宙人かよw

353 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 08:29:02
ジョージ・オーウェルって結局、負け組でしょ?
ルンペン同様のカッコ悪さに加えて、痛々しいだけの苦しい弁明。

354 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 08:47:54
>>346

数学の参考書ガンガン万引きしてましたよ、まで読んだw

355 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 08:56:21
またリゾーム科学用語の馬鹿が荒らしてるのか

356 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 09:45:49
なにを人に教えていかなければならないのか

357 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 10:28:58
馬鹿はお前ら。
いいかげんに目を覚ましましょうね。
ソーカルなんて読むかよ。

358 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 13:55:58
>>346

女性器を見ると恐怖を感じる?
まさに、マン引きwwww

まで読んだ

359 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 14:27:19
ネットは相互方向で批判がすぐ飛んでくるから、浅田彰は苦手そうだね。
恐怖と嫌悪をネットに感じてるかも。

360 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 15:25:26
>>357
そりゃ読んでないだろ。
浅田叩きのネタに使ってるだけなんだから。
読んでりゃすくなくとも
>>185
こんな事は書かんわ。

361 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 16:32:40
おまえらHIVEの動画は見たのか?
全く話題になってないような気がするが。

362 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 18:39:57
叩くねうちもないよこんな奴。

363 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 18:50:08
HIVEの動画ってなに?

364 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 19:08:11
YouTubeから彰の動画が削除されてるけど
本人が削除依頼だしたのかな? 笑

365 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 20:17:12
前々スレくらいで触れられていたとおもうけど>HIVE

366 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 20:55:51
憂国呆談再開してほしいな

367 :357:2006/09/11(月) 23:00:04
>360

185は僕じゃなーい。
206、329から332が僕の書き込み。

206 :考える名無しさん :2006/09/06(水) 10:35:08
リゾームは科学用語じゃねー。
ソーカルも浅田もドゥルーズもゴミ箱にポイして、
科学か経済学か語学か資格か恋愛かバイトに精をださないと、
人生を切り開くことはできないよ。

368 :考える名無しさん:2006/09/11(月) 23:44:22
からいな

369 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 00:40:27
ボクも全く同じだよぅ〜

370 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 01:46:38
というわけで、『構造と力』は現代の世界的なバイブルってことね。
浅田を読まぬやつはサルだからさ。

371 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 02:42:52
微積分出来なくても構造と力は読めますか?
読めませんか?

372 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 03:42:00
5時間、移動の時間をさいて、構造と力をよんでゴミ箱にポイしたらいいじゃない。
微積の教科書は松坂和夫の6巻本がおすすめ。
微積は20世紀以前の数学の一番おいしいところだよ。
これを1年しっかりやったら、直立歩行の段階から近代人に一歩近づけるw

373 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 03:50:09
構造と力は、所々キザな言い回しがあるね。
彰は詩人になればいいと思う。

374 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 04:01:43
>>371
浅田さんもできないので大丈夫ですよ。
浅田さんは初心者に優しいから初心者に居続けているんです。

375 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 06:03:22
>>372
>>374
分かりました
構造と力は読む必要がないのですね
頑張って微積分を勉強してみることにします
ありがとうございました

376 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 06:22:36

構造と力は丸呑みして消化してウンコにして出すべき書物です。

377 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 06:57:22
【調査】 「子供の学力、二極化」 64%が実感・・・うち7割近くは原因に「所得格差」を挙げる★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1157995482/

378 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 08:40:30
2ちゃんのアドバイスを鵜呑みにする奴ってほほえましい

379 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 09:43:18
どうみても自作自演な訳だが

380 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 09:43:33
構造と力はそれだけで読んでも、それ自体はただの解説書だからよくわからないが
ドゥルーズとかを時間をかけて読んだあとだと解説書としていかに優れていたかが
わかるな。それを20年以上前に、20代でやってたんだからやっぱ普通に頭いいよな。

381 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 11:11:32
哲学板に不慣れな私に教えてください。
なんで>>8のソーカル事件のテンプレに中川八洋が入っているんですか?
時々中川の文章のコピペが貼られている事があるので気になります。
中川の評価が上がったんでしょうか?それともソーカル事件をだしにして中川を持ち上げようと
する人がいるんでしょうか?

382 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 11:42:30
自演じゃないよ。
頭いいやつも書き込んでるんだから、真贋を見極められないと。

383 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 12:03:24
浅田さんは目立たないだけで、今でも書いているものを丹念に読むとさすがという面はある。
今はただの大学の先生になってるだけって感じだね。昔から物凄くエネルギーを使わないで
活動してたのに知名度があれだけあるのはメディアのほうが、彼からコンプレックスを感じたから
だろう。

384 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 12:08:48
「知」の欺瞞
で一番面白かったのが
「流体力学の発展が遅れたのは科学界における男性優位のせいだ」
って主張してるベルギーの女性思想家の話だったw
この話が本当だったら無茶苦茶にもほどがあるとオモタ

385 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 14:10:37
>彼からコンプレックスを感じたからだろう。

コンプマンはお前やろ。

386 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 14:15:36
誠実な人間なら、憂国放談みたいな社会語りはしないだろう。
専門から外れれば素人同然だ。天才願望とは万能願望か。

387 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 14:18:35
というか、浅田はドゥルーズのサーウ゛ェイと、簡単な応用をしただけでしょ。
そんな人間なら、理系には吐いて捨てるほどいますよ。

388 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 15:19:53
読めばわかるが、「構造と力」はドゥルーズ=ガタリのことはほとんど書いてない。
レヴィ・ストロースと、ラカンとバタイユについての解説がほとんど。
アンチ・オイディプスを読むための前提知識みたいな物がまとめてあるだけ。
アンチ・オイディプスでも、彼らの扱った未開社会や専制君主を中心とした
社会を論じてるけど、彼らよりも捻ってある。

389 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 15:47:30
知らないカタカナが多すぎて「構造と力」読めません。
読んだ人はあらかじめカタカナの意味知ってたの?調べながら
読んだんですか?とてもじゃないけど読む気になれない本です。

390 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 17:01:41
>>389
みんな知らないカタカナが出現するたびに、その種の専門書を読んで、必要なら2〜3冊ほど読んでるんだよ。
そうして十分カタカナの意味を飲み込んで初めて、二行目に目を移せる、というわけ。
構造と力には、参考書を引用するための注がいたるところにばら撒いてある。これらを最低全部読むこと。
日本語訳されていない本も平気で引用しているから、必要なら語学も勉強しなければならない。
ここの住人はこれらのことは当然できるでしょ。

391 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 17:51:02
>みんな知らないカタカナが出現するたびに、その種の専門書を読んで、必要なら2〜3冊ほど読んでるんだよ。

こんなことしちゃ絶対駄目だよw

392 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 18:11:51
寝転がってさらっと読んじゃえばいいんだよ

393 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 18:31:07
本を読むとき知ってる単語だけしか出てこないなんてあるはずないだろ。
日本語を読むときも外国語に接するように接するのは当然のこと。
それは小説だろうが、科学書だろうが、法律書だろうがパソコンの解説書だろうが同じこと。


394 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 18:33:58
若い内にそんなに体系的に哲学をやっても仕方ないよ。
経験が全然足りないんだから。

395 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 19:08:27
辞書ひけよ

396 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 19:51:41
わたしが最初に読んだときもトーキングヘッズとミルマスカラスくらいしか知らんかった


397 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 20:18:33
スクリッティポリッティのアルバムも聞けと?

398 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 20:42:56
普通知らない単語があっても、流れでなんとなく意味が分かったり
意味が分からなくても流して読めるんだけど、「構造と力」は無理。
こういう本をありがたがってるんだから、日本人ってのは大したもんだよ。
しかし390みたいのが本当に読めたのかは疑問に思うな。
「構造と力」は誰を対象にした本かさっぱり分からん。
入門書ではないみたいだから、専門書なのかね?

399 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 20:54:49
http://www.kyoto-u.com/lounge/discuss/html/200609/06090004.html

400 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 21:09:59
>>399
第X期批評空間・共同討議って名無しさんかと思ったらコテハンじゃん。
このスレからもコピペしてるし、浅田彰が褒められているのを収集する
マニアなのかね。浅田彰も幸せもんだw

401 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 21:44:21
大江との対談は本になってないの?

402 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 21:56:27
俺はスクリッティポリッティのアルバムもタワーで探したよ。
何でそんなに労を惜しむのか。
自分の専門の本を読むときも最初は辞書と首っ引きだったよ。
頭も悪ければ、自堕落で何威張ってんの?


403 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 22:08:53
内容を理解したふりして浅田彰の周囲に漂う亡霊になる。
このような山形現象を避ける為にも、“分かったつもり”は卒業しよう。

404 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 22:30:05
>>402
だいたいの感触で読むべき本か分かるんだよ。
このスレでまともに読んでる奴なんてほとんどいないよ。
専門とか見え張っちゃって。
「構造と力」も辞書引きながら読んだの?よっぽど暇なんだね。


405 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 22:55:45
「構造と力」ほど明快に書かれた本はないけどね。
ま、理解できないなら無理に読まなくていいよ。
無理矢理読んでも、辛いだけだろうから。

ただあれでも難しいようなら、近代以降の哲学書は
殆ど読めないんじゃないか。

406 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 23:32:04
単語が分からないから読めないって、どんな状態なんだよ。
中学生が背伸びして読書してるんじゃないんだから。
難しいってのは、言葉が難しいんじゃなくて、内容が難しいことを
いうんだよ。
「構造と力」はその点胡散臭い。どこが明快なのか聞きたいね。
他の哲学書はもっと明快だよ。

407 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 23:43:04
>404
オマエ本当に馬鹿だな。
俺の専門は法学で、見栄でもなんでもなく本当の初学者の段階は辞書も必須。
最初は新たな外国語をやる覚悟で、といわれたもんだ。
オマエは小説でも読んでりゃいいんだよ。
三島なんかだと小説だって辞書は要るけどな。


408 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 23:49:58
法学では必要なんですか。いつ法学の話をしてたっけ?
自分が中心に回ってるんじゃないといい加減知ろうね。
唐突に怒っちゃって、まあ。

409 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 23:53:40
じゃあ、構造と力以外の哲学書(「構造」が哲学書かどうかはともかくとして)では
辞書や関連書が必要ないとでもおっしゃりたいの?
馬鹿につける薬がないのはどのジャンルでも変わりはないね。
オマエには何の話をしても一緒。


410 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 23:55:35
おや、彰スレと間違えて呆れスレに迷い込んできたようだ
失敬失敬

411 :考える名無しさん:2006/09/12(火) 23:57:38
お客様、出口はあちらでございます。


412 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 00:03:24
関連書はもちろん読むよ。
けど単語が分かれば読めると思った本はない。
もし読めない本があれば、その本を読むための関連分野の知識が足りないと
思って、簡単な本から読み始めます。
重要単語が分からないようなら、その本はまだ無理なんだよ。
「構造と力」はありゃわざとやってるんだよ。すごいでしょ?ってほとんど嫌味。
そんなのも分からず、浅田の立ち位置に同化して偉ぶってるからアホなんだよ。

413 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 00:13:42
いつの話をしてるのよ?
確かに浅田さんが20歳そこそこで書いたあの本収録の論文の段階では、
誰かも言ってたが、学術論文のパロディーみたいなところがあって、
「こんなの知らないでしょ?」みたいな厭味も感じられないではないが、
あれから早くも20年以上経ち、関連分野の知識も用語も既に常識というか古典になりつつある。
浅田の立ち位置に喝采を送ったのは20年前のマスコミ人とか女子大生?とかだね。
単なる無知や勉強不足に胸を張れる時期はとうに過ぎている。
まぁ、若い人ならしょうがないけどさぁ。それも20前までだね。


414 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 00:14:55
はじめにエクセスがあった。

ねーよ。

415 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 00:16:32
あれは一生懸命背伸びしてかいた本で、浅田が題材を把握しきっているわけじゃないですよ。

416 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 00:22:11
今だって浅田の立ち位置で、このスレに書き込みしてるやついるじゃん。

417 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 00:43:25
浅田の立ちは凄いよ

418 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 01:19:50
>>414
「エクセス」じゃなくて「エクセ」

訂正するのも恥ずかしいよ。


419 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 01:36:28
EXCESってなによ??

420 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 02:35:42
独創的な思考を生み出す能力なんて世界で数人いるかどうかなんだから、
我々は最低限浅田彰を目指さなきゃやってられないということになる。
それを認めないで世界有数の人物であると思い込んでいる連中があほみたいにいるわけで、
我々はそういった連中と付き合っていかないといけないわけなんだな。
突然だが、僕がまだ若かった頃、当然思春期の悩みなんてやつに襲われたわけだけど、
こんな悩みなんて、僕ぐらいの年代の人間が遅かれ早かれ経験することで、
去年・今年・来年、または、過去・未来という単位で世界中で繰り返されてきた習慣病に過ぎないと気付いた。
そもそも、こんなものは程度が低い悩みであることは明らかなのに、金八なんかみて感動しているバカな同級生を軽蔑しつつ、
他方でこいつらほど単純にできていない自分が孤立していることに気付く。
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。

421 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 02:38:04
>>420
浅田が独創的だと思ってる馬鹿が多いね世の中は。

422 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 02:40:24
エクセ!まじミスった。
恥!

423 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 02:42:23
>>422
英語だったら、エクセス(excess)だし、いいんじゃない?

424 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 02:53:19
フランス語の発音すっかり、忘るうぇぇてました。

425 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 02:54:44
雨が降る

426 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 03:02:35
ザーメンの雨を降らせてやろうか!
ええおい!おい!彰っ!

427 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 03:16:44
フロイトの精神分析的にいうと喪失と置き忘れがはげしい

428 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 03:32:48
>>421
>最低限浅田彰を目指さなきゃやってられないということになる
といっているのだから、つまり浅田彰は独創的じゃないということだろう。
バカはお前だ。

429 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 04:38:30
>>428
独創的じゃないけど、独創的だと思ってる馬鹿が多いということだろう。

430 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 06:26:12
大江なら、はじめにセクスがあったと書いただろうけどな。

431 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 08:51:30
>>423
本文にフランス語でEXCESと綴られているから、英語読みは間違い。

432 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 09:55:59
ベーコンもバコンとフランス風に発音するのがポモ通

433 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 10:48:45
はじめにズレがあったなんてどうやって証明すんの?

434 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 11:42:35
ズレの残骸のようなものを探すのですよ。
ポモの基本です。

435 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 12:07:02
【偽論文】アラン・ソーカルを語ろう【パロディー】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1158116733/

立てました。

436 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 14:23:04
>ズレの残骸のようなものを探すのですよ。

意味不明。ポモに基本なんてないよ。

437 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 15:13:15
ポモの基本、通称ポッキーを知らずに浅田は読めんよ。
辞書でもひいて一々文献漁って読むかね。
ふっほっほっほほほ

438 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 15:19:23
Aquiraxとアナルセックスしてチョコポッキー

439 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 18:43:58
彰のスゴイとこまだぁ〜〜?

440 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 18:48:48
彰のアナル舐めはすごいよ

441 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 19:00:29
浅田彰:僕はビートルズなんてまったく興味がない

442 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 19:35:30
彰って・・アナリストなのか?

443 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 19:41:53
好きさアナル尻

444 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 19:48:50
あのEXCESってのはどこからの引用なの?
レヴィ=ストロースの著作?

445 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 20:13:17
ピアニストになるの挫折してT.レックス、デヴィット・ボウイ
とかのグラムロックに逃避したと聞いたことがある。

446 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 20:53:42
グレングールド:僕はビートルズなんてまったく興味がない

447 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 21:29:11
浅田彰はセックスピストルズ

448 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 21:38:45
〜にはまったく興味がないとカッコよく決められるのは、
浅田彰さんと仲俣暁生さんだけだな。

449 :浅田スレ向上委員会:2006/09/13(水) 21:44:16
グールドもビートルズもスタジオ音源をズタズタに切り裂いた「革命家」だった

両者を評価出来るのはポストモダニストだけだ

450 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 22:28:15
評価・・アホかw

音楽は聞くもの楽しむもの
評価など誰も頼んじゃいね〜よ、カン違いすんなタコw

451 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 22:39:04
そういうのに限って他人の評価したものでしか楽しんでないんだよ

452 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 23:39:38
>>450
何その腐った音楽の定義w

453 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 23:43:49
これはもっとEXCESを感じなきゃ駄目だな。

454 :考える名無しさん:2006/09/13(水) 23:58:32
>>450
音楽は演奏するもの楽しむものですw
評価は可能ならばされたいですw

455 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 00:03:23
>>454
聴くことのできない自称演奏家が最近多い。
フィジカルな演奏行為など大層なことでもないんだがね。

456 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 00:07:27


ぷっ

いまどき「演奏」かよw

457 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 00:13:25
やはりSEXOを感じなきゃ駄目だな
クリスピーSEXOを

458 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 00:15:03
彰のフェラテクってやっぱ凄いの?

459 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 00:26:17
やっぱフェラテクィは最高だよな

460 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 00:57:12
今日の喧嘩は昨日のと比べるとしょぼいな。

461 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 01:01:45
>>433
そもそも、「構造と力」での「人間」の定義が「ズレてる生き物」だから、証明も何もない。

462 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 01:23:36
彰が興味ないってことは、それだけビートルズはたいしたことないってこと。
だいたいビートルズって、中年が唯一自尊心を持って誇れる最後の拠り所になっているのが臭いよ。

463 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 01:40:35
「ズレてる生き物」ってのは462のことを指しているのか?

464 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 01:44:51
彰のチンポは右にズレてるよ

465 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 01:48:19
彰が長髪にして「僕はメタリカやマイケル・シェンカーが好き」と言い出したら
面白いな。それでテレビ神奈川に出て、MTVの間にお喋りしたりしたら最高。

466 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 01:50:09
もうとっくにやってるよ。

467 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 02:15:52
彰は素早くEXCESることが出来るので、分身の術で実は五人います。
一人は一生懸命書くのですが、あとの四人がその文を批判しまくるんで、
書く担当の彰は傷ついて、引っ込み思案になってしまいました。
たまにする批評はだから、書く担当じゃない一番世渡り上手で意地悪な
彰が責任を取ってやっています。鼻歌交じりで鼻に小皺を寄せている
意地悪そうな顔をした彰が文章を通じて見ることが出来ます。
対談用の彰もいます。この彰は一番何も考えてません。だいたい要約というのは
分かるか分からないかの一瞬なので、ただぼんやり話しを聞いていればいいのです。
この彰が彰達の中では、一番どうでもいい彰で他の彰たちには忘れられています。
たまに彰達の話のなかでも要約のため口を挟むのですが、お前は黙ってろと
言われてしまいます。
他にも目立ちたがりで男色家の彰とか、書く彰を慰める面倒くさがりで
思いつきの才気走った彰もいて、彰はいつも一人で大騒ぎです。

468 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 02:19:37
お前が黙ってろ

469 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 06:08:42
お前が黙ってろ

470 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 06:48:47
お前が黙ってろ

471 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 07:06:49
>>467-470
これです。
彰はいつも一人で大騒ぎ、というわけです。
なんかいやあ、
いなかもん、びんぼーにんは黙ってろ、
これです。

472 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 08:52:12
浅田彰のような高校生は現代でも普通にいるだろう。だが彰は本来は理科系
に進むべきだったのが、何を血迷ったのか文科系に来てしまった。そのような秀才もたまには
いるが、だいたい小説を書いたり、その他の表現に向かうだろう。理系に進む人間は
普通に研究者などになって、順調にキャリアを形成する。だが彰のように内面に深い葛藤を抱えた
まま大学生活を送っていると、研究者だか、廃人だかわからないような人生を歩む結果となってしまうのだ。

473 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 09:35:01
つーかそろそろ何か書けよな、彰

474 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 11:44:14
タカマノハラニカムズマリヤスカムロミカムロギ

475 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 11:45:53
タチバナオドノ

476 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 12:26:00
浅田彰のファンって>>471みたいなのが多いよな。
「いなかもん、びんぼーにんは黙ってろ」みたいなのがかっこいいと思ってるやつ。
浅田彰の立ち位置で高貴に差別語を発っしてるつもりのお馬鹿さんだらけ。

477 :地方の田舎者貧乏人(東北人理工系):2006/09/14(木) 13:20:30
476 名前:考える名無しさん :2006/09/14(木) 12:26:00
浅田彰のファンって>>471みたいなのが多いよな。
「いなかもん、びんぼーにんは黙ってろ」みたいなのがかっこいいと思ってるやつ。
浅田彰の立ち位置で高貴に差別語を発っしてるつもりのお馬鹿さんだらけ。

478 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 13:24:04
398と399は京都大学関係者かも。

479 :考える名無しさん:2006/09/14(木) 14:15:51
白石かずこの詩も読めと?

480 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 02:05:17
>>419
ズれ

481 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 02:59:16
決まった発情期を持たずに年中発情できたり、パターン化された本能を
持たないって事でしょ。

482 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 04:38:44
人間やめればいいじゃん

483 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 05:45:31
浅田かぁ

484 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 12:36:49
162 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:34:18
独創的な思考を生み出す能力なんて世界で数人いるかどうかなんだから、
我々は最低限浅田彰を目指さなきゃやってられないということになる。
それを認めないで世界有数の人物であると思い込んでいる連中があほみたいにいるわけで、
我々はそういった連中と付き合っていかないといけないわけなんだな。
突然だが、僕がまだ若かった頃、当然思春期の悩みなんてやつに襲われたわけだけど、
こんな悩みなんて、僕ぐらいの年代の人間が遅かれ早かれ経験することで、
去年・今年・来年、または、過去・未来という単位で世界中で繰り返されてきた習慣病に過ぎないと気付いた。
そもそも、こんなものは程度が低い悩みであることは明らかなのに、金八なんかみて感動しているバカな同級生を軽蔑しつつ、
他方でこいつらほど単純にできていない自分が孤立していることに気付く。
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。


163 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:42:25
>>162
ボクも全く同じだよぅ〜

485 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 18:07:36
やっぱり井筒先生が最高じゃないの?

486 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 18:23:13
彰ってやっぱカスなの?なんだね

487 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 18:59:55
この数十年間で日本の政治思想・評論業界は孤絶し、かなり立ち遅れてしまった。ドイツとフランスの
古色蒼然たる百年前、二百年前の政治思想の本を。訳も分からないまま読み続けてるのが現状だ。
全くヒドいものだの一語につきる。
日本の八十年代の言論を圧倒したフランスの構造主義の大家ミシェル・フーコのような、現代もの
でも、かなり癖のある思想・哲学なのであって、本当はフーコや、ジル・ドゥールズらの思想は
「人文」である。文学あるいは文化研究なのだ。政治権力なるものを生まで扱う学問ではない。
現在のフランスやドイツの本当の最高の知識人たちとは「どうやったら、自分たちが、アメリカ
の支配から脱却できる」を本気で考えている人々だ。日本知識人は文化研究しかできない人々だ。
副島隆彦「日本の秘密」

前ページに神学対近代学問(サイエンス)の壮大な対立図式を示した。これ以外に下等学問としての
「人文」というのがある。この人文というのはヒューマニティーズの日本語訳である。
ヒューマニティーズとは「人間、および記録された文学に関わること」という意味である。
だから人文は、簡単に言えば現在で言う文学(部)のことである。他には歴史学があり、その内容は
古文書や石碑の文の解説などを行うことだ。これらは、学問としては下等学問である。
副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」


488 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 21:04:30
やはり、あの1991年8月の「八月クーデター」失敗によるソビエト・ロシア(ソビエト共産主義)の崩壊という
ことがなければ、この仕事は完成させることはできなかったと思う。ソビエトの崩壊と冷戦構造の終焉によって、
それまで曇っていた自分の頭がすっきりした。「やっと分かったゾ」という気になったのはこの時期である。
自分もまた、ほとんどの日本知識人たちと同じく、頭の幾分かを、ずっと引きずるようにして、ソビエト型とは
違うのだが別種の社会主義=政治的理想主義に長く囚われていて、この呪縛から開放されなかった。
一九九四年から一九九五年にかけてやっと、この本を書きあげ完成させたときに、私は世界を一極的に
支配する世界覇権国となったアメリカ合衆国の諸思想がどうのようになってできているのかを知ったのである。
(中略)
このとき私は、アメリカの現代アメリカ政治思想の各派を、日本語でコンパクトにまとめて、全体的に
性格描写することで、自分が悩み苦しんできた二十年来の政治イデオロギー遍歴からも開放されたのである。
私は、今や、右(保守)でもなければ、左(リベラル)でもない。
私は、ただ、それらの全体像を大きく眺めつくすものである、ということになった。
私は左右の大きな価値対立に於いて、どちらにも組するものでは自分を発見した。
私は、ただそれらの思想の諸価値の対立点を記述する者である。
(中略)
私は日本知識人層の貧弱な土俵の上に「現代アメリカ政治政治思想の全体像」を植えつけるという大きな
仕事を先駆者としてなしとげた。今や日本知識人全てを足元に見下すほどの地位を、私は自力で
築いたのである。しかし、このことは、私が大秀才である、と自惚れているのではない。
私程度は、アメリカでは頭のいい大学院生程度だということである。ということは、日本の知識人の
大半の文科系の知識人の知能水準は、アメリカに持ち出せば、頭のいい高校生程度だ、ということである。
副島隆彦「日本の秘密」


489 :浅田スレ向上委員会:2006/09/15(金) 21:12:54
なんだ、この馬鹿はw

いまだに存在してるんだね〜

490 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 21:21:32
馬鹿でも読める限界点>小室、副島

491 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 21:27:28
そもそも、こんなものは程度が低い悩みであることは明らかなのに、金八なんかみて感動しているバカな同級生を軽蔑しつつ、
他方でこいつらほど単純にできていない自分が孤立していることに気付く。

492 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 21:48:25
ミスター浅田の知能水準は、アメリカに持ち出せば、頭のいい高校生程度だ、ということである。

493 :浅田スレ向上委員会:2006/09/15(金) 21:55:41
「頭の良い高校生」で十分だ、頭の悪い2ちゃんねらーよりまし

「アメリカかぶれ」は江藤淳が止めをさしてる
それ以降アメリカがどうのこうのって馬鹿でしかない

494 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 22:52:08
彰は頭の悪い2ちゃんねらーよりまし、で
頭の良い2ちゃんねらー以下だってこと?

495 :浅田スレ向上委員会:2006/09/15(金) 22:54:00
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20060913

>まあ二十代のうちに個人崇拝に陥るのはある程度やむをえないが、三十過
>ぎて浅田だ柄谷だとやっていたら、それは先天的治療不可能的バカである。

496 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 23:22:55
彰なんか最近面白い映画見た?

497 :考える名無しさん:2006/09/15(金) 23:59:02
LOFTを見て一言。
「そもそもヒッチコックは人前で好きといえる作家じゃないよね。」

498 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 00:55:11
>>495の日記の主は浅田彰を越えたね。

499 :考える名無しさん :2006/09/16(土) 01:06:50
>>495 の文章を書いたのは、小谷野敦氏だね。
オレはこの人の本を読んだことがないんだが、読む価値あるのかね?

>>495 のリンク先の文章を読むかぎりでは、けっこう面白そうだが。

500 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 05:14:26
ブログは飛ばしてて面白いけど本はつまr(ry

501 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 05:26:33
もてない男で有名になった人だよね。色物かと思ったらもてない人が率直に
熱く語ったのかな。ブログは面白い。

502 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 07:08:12
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20060827

>たかが子猫のことで、暖衣飽食の国のペット気違いどもが騒いでいる。

503 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 09:14:56
そのサイト面白いと言えば面白いが、お気に入りに入れるほどじゃないな。
痛いだけだし。

504 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 09:25:43
彰のような優雅さがないね。

505 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 09:44:29
あるわけねぇだろw

506 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 10:04:09
>>495
こういう奴に限って実際に彰がブログに来たらショボーンってなっちゃうんだよねw

507 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 10:06:04
浅田彰:最近でいえば、坂東眞砂子の「子猫殺し」 発言などもそうですね。坂東は避妊
手術によって生の充実を奪うくらいなら、自身の手で子猫を殺すという方法を選んだ。
坂東に対する批判の多くが死の対象が子猫であるということ、その手段が崖に放り投げ
るという残虐性のみを感傷的に受け止め、いつの間にか「生」の問題、とりわけ避妊手術
の問題が後方に追いやられているのが非常に目につきます。僕は必ずしも坂東の子猫
殺しを正当化するつもりはありませんが、避妊手術を施されてただ生かされているに過ぎ
ない猫の生と死の境界線について目を逸らすこともできないのも事実でしょう。

508 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 10:09:43
やはり彰は別格だな。

509 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 10:13:04
そうやり方はないわけで目を逸らさずに避妊手術をするべきだという
主張なのかな。本当にそんなこと言ったの?

510 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 10:24:20
いやむしろ避妊手術に反対してるように見える。
> 避妊手術を施されてただ生かされているに過ぎない猫
ちょっとゲイとは思えないし、不妊に苦しむ人への
配慮が足りないと思う。本当にこんなこといってたとしての
話だけど。

511 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 10:36:50
不妊手術という言葉はあるけど、避妊手術という言葉は無いのでは?
それと、不妊症と母体保護法による不妊手術とは、悩みの内容は
重なる所もあるけど、違うよ。

512 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 10:38:55
猫を遊びで殺すのと、育てられないから殺すのと、野良猫として
ほっとくのと、避妊手術をするのではやっぱり違う。
年をとって差異の感覚が鈍ってるのか。ずいぶん大まかだね。

513 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 10:48:48
子猫殺しは、坂東の立場の方が若干マシでしょ。

514 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 10:51:56
人間も中絶なんかしないで、生まれた子を崖から放り投げろ!

515 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 11:00:08
「日本では年間32万人、アメリカでは170万人あわせて年間200万人が闇から
闇へ葬られている。このような社会が坂東を批判するのは偽善の極みである」
宮崎哲弥みたいに妊娠中絶原則反対だと言葉に説得力がある。

516 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 11:15:10
いや猫の飼い主ってバカが多いんだよ。飼い犬が飼えなくなったからっ
て、保健所で処理してくれと頼んでる自分勝手なバカ愛犬家がいるが、
そういうのはわずかながら罪悪感を感じているようだけど、
猫の飼い主は自分が飼えなくなったら野良猫にしてるからな。
自分の家の猫が他人の家に糞をしても平気。拾わない。
自分の家の飼い猫が、近所の家に忍び込んでその家の観賞魚を殺しても
「あなたが観賞魚なんか飼ってるからいけないんだよ」と責める始末。

猫の飼い主は、無責任で無思考な人間、ここに極まれりでどうしようも
ないバカが多いんだ。とにかく人を責めて自分の事は正当化する習性が
ある。

517 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 12:10:39
あれは猫殺しを糾弾することを通して、
みんなと繋がりあえるゆるくて熱いお祭りなの。

518 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 13:14:15
ぼくの彰はそんな頭の悪い子といわない>w<

519 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 14:27:59
みんな寂しそうだね。

520 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 17:10:57
>>507
風説の流布

521 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 19:41:38
38スレになるんだが、ここに至っても
未だ彰のスゴイとこ・・カケラも見えず ^^;

彰ってバカなのw?

522 :もう行く:2006/09/16(土) 19:48:28
和歌山や御前崎なんかはすべてを投げ打ってきた人たちが多いから何かを失っている。

523 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 19:51:18
それにしても背中をみながら階段を登るのは何も無いところに向かうみたいでいやだ

524 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 19:54:40
彰のアナル舐めは凄いよ
誇張でもなんでもなく肛門とろけるよ

525 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 20:13:42
田舎行ったら猫なんか普通に殺してるだろ
東京で猫殺しまくってたらヤバいけど

526 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 20:15:40
彰は舌の使い方が絶品だからなぁ

527 :弓を持て:2006/09/16(土) 20:21:14
我が名はアシタカ

528 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 21:40:10
おまえらの中ではいつまでも神童なんだな

529 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 22:40:50
権威主義者ワロス

530 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 23:43:21
>>525
今の若い子は「猫ポスト」を知っているのだろうか・・・

531 :考える名無しさん:2006/09/16(土) 23:56:38
彰は凄いというより凄かった

532 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 02:53:17
『構造と力』は柄谷や蓮實の著作のようなインパクトはないよね

533 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 03:06:07
浅田彰は日本の知性。

534 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 03:31:55
お黙りめされい!!

535 :【共同】浅田彰と宮台真司【討議】:2006/09/17(日) 04:59:15
http://hive.ntticc.or.jp/contents/symposia/20060610/

536 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 06:16:36

この動画マジ抜けるね、二発抜いたよ。


537 :【史上最強】浅田彰&宮台真司【共同討議】:2006/09/17(日) 06:44:17
http://hive.ntticc.or.jp/contents/symposia/20060610/stream.asx

538 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 10:08:22
さっき初めて彰の顔写真みた、、、、、、、、、、、、ワロタw
スゴイというより ムゴイ ^^;

539 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 10:30:39
>>535
他に彰の動画ないの?

540 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 14:19:22
彰って顔もチンケだけど言ってる事もチンケでアホクサw
自らのテーマを持たないがゆえ
社会に翻弄されるて一生を終えるタイプだな、がははは!

541 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 14:33:14
よくいるよね、そういう人

542 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 14:34:31
外見とか容姿の問題じゃないから(苦笑)。
お前らは討議内容についてろくにコメントもできない低脳高卒らしいな。

543 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 14:42:37
>>542
目も悪いのか?
ちゃんとコメントしてるだろ
彰は自らのテーマを持たないがゆえ 社会に翻弄されてる・・と

おまえの彰の討議内容に対するコメントはドレなんだ?
いくらレス見ても見つからないんだがw

544 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 16:07:20
昔、春樹とか河合隼人あたりを最悪の人脈と称していた浅田。
浅田、宮台、斎藤のトライアングルはそれに負けず劣らず最悪ですな。

上が公立高校出身の最悪グループ。
下が男子校出身の最悪グループ。

才能ないっていやですね。

545 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 16:41:47
>>544
哲学のセンスの無いヤツというのは、すぐわかる
大概は事象の「表面」をいじくり回すしかできない
結果、本質に切り込めない

本人もわかっていて、浅い考察を少しでも違った
見解に見せかけようという徒労へ走る
結果、目新しい語彙へと逃げる

誰も知らない世界なら、勝てるかも・・という浅薄w


546 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 17:36:21
だいたい哲学版で人気なのはずっと浅田、柄谷、東ばっかだし。
浅田のどこが社会に翻弄されてんだか。批判はいくらでも出来るけど
これほど的外れなのは珍しい。

547 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 17:57:08
>>546
ワイドショーのコメンテーターみたいなことやってるのは
社会に翻弄されてるんじゃないの?

548 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:00:44
>547
趣味的に好きなこと言い放ってるだけで余裕のスタンスじゃん。

549 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:05:26
そもそもここで浅田彰に対する批判があったことなんて一度でもあるのか。
浅田と何の関係もない小言が並ぶだけの場


550 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:06:01
>>548
余裕だったらキモデブと組んだりしないよなw

551 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:10:19
>550
キモデブって田中康夫のこと?
要するに浅田や田中康夫が嫌いなだけじゃん

552 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:19:12
チョンが好きなヤツなんて日本にいないよw

553 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:21:28
中傷したいだけなんですねw
すいませんでしたw

554 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:32:01
日本人に愛読されるのは青木さんの『コミュニタリアニズムへ』
だけでいいんだよ。
在日の浅田はさっさと青木さんに京大助教授の地位をあけわたして
故郷の朝鮮半島に帰ったほうがいい。

555 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:35:48
だいたい浅田はなにも仕事してないから、好きにしろ嫌いにしろ
浅田の立ち位置について語るしかない。
あんな動画ちゃんと見るのは暇人だけ、まともな浅田スレの住人は
見ないで書き込みします。
逆にあんなの時間かけてみるのは病的。勉強したいなら浅田じゃなくて
柄谷読むでしょ。批評空間系だったら。
戯れを自覚しないで、憂国放談を読んで、本を読んだと思っている馬鹿も
本当にいそうで怖いな。

556 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:37:42
>554
右だか左だか分からないんですけど

557 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:47:17
コミュニタリアニズムは保守思想であり左翼思想ではない。
日本破壊を目論む左翼思想などと一緒にされては困る。
日本破壊を画策している左翼の浅田にお似合いなのは朝鮮半島
かさもなくば刑務所だ。京大助教授の地位ではない。
その地位は早急に青木さんにあけわたすべきだ。

558 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:53:14
>557
宮崎哲弥はどうですか?

559 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:55:45
青木先生クラスの天才です

560 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 18:58:13
>559
じゃあ宮崎哲弥と対談している宮台は?

561 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 19:02:08
インド・ネパール料理をおやたちと食べた。発見した。辛さ

562 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 19:15:45
>>553
そりゃ、リゾーム科学用語ですから。

563 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 19:27:33
>>560
宮台・・・・・・・・・・・・・・・・・・w    ゴミだろw

564 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 19:38:52
ミヤディーがギドクとかパク・チャヌクとか持ち上げてるけど彰的にはどうですか?
グエムルは見た?
彰どうぞ


565 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 19:48:22
浅田 今はフーコーとドゥルーズが言ってた管理社会になってるわけよ。
宮台 匿名性が上がって流動性が高まっている。
   また現実を排除するアーキテクチャがうまいことできてる。
   日本は欧州のようにそれに抗するシステムがない。
   そのなかで固有名を獲得するのは大変なこと。
   だから普通のひとはまったりしとけばいい。
   ただ一部のエリートはヴァーチャルな世界と現実を行き来する視点をもたなくてはいけない。
またあえてでいいから共同体などを維持したほうがいい。
浅田 そのあえてが大変なんですよw
斎藤 自分探しのひととおたくがいる。
   どちらも非社会的だが。
   そういった人々がネットワークを通じて再帰的に非社会的な自分を規定しそこから抜け出せなくなっている。
   そういったコミュニケーションはロマン主義的シニシズムとでもいうべき形態をとっている。
   ただ、おたくから社会性を獲得するのは不可能でないだろう。
藤野 アーティストは目撃者である。
   欧州にはそういった白痴を雇っておく社会的なシステムがあるが、日本にない。
   メディアや便益がそういった差異をすぐに消費してしまう。
   メディアアートがもたらす認識のズレを感じるのでなく、テクノロジー自体の精密さを批判する馬鹿がおおい。

浅田 なんか質問ある?馬鹿なこといったら怒るけど。

質問者 今日の話はみんなドゥルーズが批判してましたよね?

浅田 それを言ったらおしまいやないかい!

566 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 19:52:19
ミスティック・リバー「深い川」

567 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 19:53:00
彰のくせに偉そうだな

568 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 19:57:21
>>564
韓国映画の話はあんまりしないよね。
蓮實は持ち上げそうだ。

569 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 20:43:10
おれ思うんだけどサァ
創造性の無いヤツ(彰)が人前で話するのって見苦しいだろw
どうよ?

570 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 20:44:24
馬鹿なこといったら怒るよ。

571 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 20:48:26
馬鹿っていつも怒ってるよなw

572 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 20:57:44
前に出ると混乱するだろ。ただ動物だ何も無いのにじっとしてはおれん。ただ良し悪しで測ったらわからない。前に出ても世界は動く。また新たに整合性をもつ

573 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 22:17:53
宮台しゃべっている時にマイクをもつ手が震えていたけど、あれは浅田産の前で緊張してたからなのか

574 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 22:37:31
僕の彰は宮台の手を震えさせるくらいすごいんだぞ!参ったか!!

575 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 22:37:41
>>565
面白かったです

576 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 22:37:54
浅田 なんか質問ある?馬鹿なこといったら怒るけど。

↑最低だな

577 :考える名無しさん:2006/09/17(日) 23:35:24
青木孝平の本はインチキ本。2ちゃん上で持ち上げてる奴はみなビョーキか詐欺師。

578 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 02:28:02
彰のマイクの持ち方いいよなぁ
ああやって男のチンポも握ってるんだろうなぁ

579 :バカ丸出し(恥ずかし)www:2006/09/18(月) 04:46:23
543 :考える名無しさん :2006/09/17(日) 14:42:37
>>542
目も悪いのか?
ちゃんとコメントしてるだろ
彰は自らのテーマを持たないがゆえ 社会に翻弄されてる・・と

おまえの彰の討議内容に対するコメントはドレなんだ?
いくらレス見ても見つからないんだがw


580 :あまりの低能に一同失笑wwwwww:2006/09/18(月) 04:47:47
543 :考える名無しさん :2006/09/17(日) 14:42:37
>>542
目も悪いのか?
ちゃんとコメントしてるだろ
彰は自らのテーマを持たないがゆえ 社会に翻弄されてる・・と

おまえの彰の討議内容に対するコメントはドレなんだ?
いくらレス見ても見つからないんだがw


581 :第X期批評空間・共同討議:2006/09/18(月) 04:53:50
>>543-578
そういう問題じゃないから(苦笑)。
お前らは討議内容を理解できない低脳高卒レベル。
書き込む文章の水準からも明らかだ。


582 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 07:12:12
彰はもう50歳なのに何で白髪じゃないの?染めてるの?

583 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 07:41:10
>>579-580
この文章って完璧だね
何度も採りあげたくなる気持わかるよ

584 :稚拙な文章(小学生程度)wwww:2006/09/18(月) 07:46:24
543 :考える名無しさん :2006/09/17(日) 14:42:37
>>542
目も悪いのか?
ちゃんとコメントしてるだろ
彰は自らのテーマを持たないがゆえ 社会に翻弄されてる・・と

おまえの彰の討議内容に対するコメントはドレなんだ?
いくらレス見ても見つからないんだがw

583 名前:考える名無しさん :2006/09/18(月) 07:41:10
>>579-580
この文章って完璧だね
何度も採りあげたくなる気持わかるよ




585 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 07:58:52
http://hive.ntticc.or.jp/contents/symposia/20060610/stream.asx

ネットでのうわさ話はデタラメだな。書き手の国語力と基礎教養がないから
本物の討議内容を間違って伝えてる。それに底の浅い小学生なみのコメント
とか便所の落書きみたいなのが多いな。聴衆との質疑応答に関しても、実際の
ところ、ドゥルーズやフーコーの話もグーグルや権力論や情報社会学の話も
出てくるのだが、バカ(=悪貨)が大卒院卒の文化経済政治エリート(=良貨)
を駆逐してる状況だ。



586 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 08:00:14
このスレは悪貨が良貨を駆逐する典型ってこと。

587 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 08:05:09
>>565
違う。似たような討論や言語を再現してるつもりだろうが、誤解も甚だしい。
間違いだらけだし、全部、565の脳内妄想。バカ丸出し恥ずかしすぎwww
まともな日本語とまともな社会思想史とまともな芸術論を勉強してくれ!

588 :↓こんなこと一言も浅田は言ってないから:2006/09/18(月) 08:06:59
576 :考える名無しさん :2006/09/17(日) 22:37:54
浅田 なんか質問ある?馬鹿なこといったら怒るけど。

↑最低だな


589 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 08:10:38
>>587
彰、乙www!

590 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 08:26:11
>>582
髪染めるぐらいっきゃ、する事が無いのよ家じゃ


591 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 13:28:14
日本人に愛読されるのは青木さんの『コミュニタリアニズムへ』
だけでいいよなぁ
在日の浅田はさっさと青木さんに京大助教授の地位をあけわたして
故郷の朝鮮半島に帰ったほうがいいよなぁ


592 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 13:29:30
>>591
青木さん… ^^;

593 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 13:56:20
アカネで勝負つけようぜ。

594 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 14:21:01
あかねにいる時点で負け

595 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 14:41:48
ウィキで「青木孝平」で検索したんだが、記事がないんだよな。

青木厨よ、ウィキに「青木孝平」の記事を書いたらどうだ?

596 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 15:29:21
とりあえず日本人は『構造と力』読んどきゃいいよ。

597 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 16:26:58
>>596 彰…乙!

598 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 17:18:53
シンポジウムで笑いどころでもないのにヘラヘラ笑っているやつうざいな。

599 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 17:31:49
>違う。似たような討論や言語を再現してるつもりだろうが、誤解も甚だしい。

批評が要約してみせてよ。

600 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 17:37:25
批評 京大の掲示版でも執拗に浅田彰のコメントなどをコピーして悦に浸ってる低級妖怪。
   浅田彰に犯された男。ザ マインド ゲイ。

601 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 20:37:49
京大に入れるなんて彰は頭良いね

602 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 21:21:36
東大には負けるけど

603 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 22:11:36
京理最強説。

604 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 22:37:56
だいたい浅田はなにも仕事してないから、好きにしろ嫌いにしろ
浅田の立ち位置について語るしかない。
あんな動画ちゃんと見るのは暇人だけ、まともな浅田スレの住人は
見ないで書き込みします。
逆にあんなの時間かけてみるのは病的。勉強したいなら浅田じゃなくて
柄谷読むでしょ。批評空間系だったら。
戯れを自覚しないで、憂国放談を読んで、本を読んだと思っている馬鹿も
本当にいそうで怖いな。

605 :考える名無しさん:2006/09/18(月) 22:54:32
まあ、2ちゃんねるごときに書き込んでるやつは、浅田彰をバカにできる人間じゃないわけよ。
おれは自分がどんだけクズだかわかってるよ。だから、そう簡単に人様をバカにしたりはしない。
なのに、君たちはぜんぜん自覚がないみたいだね。

606 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 00:11:48
わけのわからない相対化。

607 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 00:25:54
>>604
分かったから二度も書くな。自分の台詞に酔うなよ。

608 :↓この人京大の負け組(哀れ)www:2006/09/19(火) 03:49:51
600 :考える名無しさん :2006/09/18(月) 17:37:25
批評 京大の掲示版でも執拗に浅田彰のコメントなどをコピーして悦に浸ってる低級妖怪。
   浅田彰に犯された男。ザ マインド ゲイ。

609 :基礎教養に欠けたバカwww:2006/09/19(火) 03:50:35
604 名前:考える名無しさん :2006/09/18(月) 22:37:56
だいたい浅田はなにも仕事してないから、好きにしろ嫌いにしろ
浅田の立ち位置について語るしかない。
あんな動画ちゃんと見るのは暇人だけ、まともな浅田スレの住人は
見ないで書き込みします。
逆にあんなの時間かけてみるのは病的。勉強したいなら浅田じゃなくて
柄谷読むでしょ。批評空間系だったら。
戯れを自覚しないで、憂国放談を読んで、本を読んだと思っている馬鹿も
本当にいそうで怖いな。


610 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 03:53:44
>逆にあんなの時間かけてみるのは病的。勉強したいなら浅田じゃなくて
>柄谷読むでしょ。批評空間系だったら。
>戯れを自覚しないで、憂国放談を読んで、本を読んだと思っている馬鹿も
>本当にいそうで怖いな。

こいつ物凄いバカ丸出しだなw 京大にいるとしても中級以下だし一昔前なら
せいぜい立命館に入学してたような質の低い連中だな(苦笑)。


611 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 04:05:09
http://hive.ntticc.or.jp/contents/symposia/20060610/stream.asx

非常に重要な論点を含んでる。とくに宮台が面白いこと言ってる。
ただし、宮台のテキストとか社会学入門ですでに触れられてる内容だけど。
それから、斉藤氏が持ち出した統計データが面白かった。京大理学部でも
下半分を構成するバカ低能無教養(一昔前なら立命館逝きの連中w)は
知識が足りなすぎて1〜2時間程度の聴講にも耐えられないだろうけど、
まともに人文社会科学系と理工系の教育を受けてきた者なら事の重大さに
気付き、何時間でも聞き入ってしまうような内容だった。この討議を高く
評価するか貶すかでその人の文化水準が一目瞭然ですね。

612 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 04:06:48
それにしても、京大理系なのに修士まで行かず、学部卒で民間逝くヤツって
笑い者だよねwww

613 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 04:11:00
>>565
ひどすぎる「要約」だな。中学生並みだぜw
基礎教養に欠けてる者が書き込むとこうなる。
重要な論点を外しまくってるしさ。

614 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 04:13:13
ここも自演で成り立つ、ハゲか。

615 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 04:17:15
>>565
しかも、芸術に多少なりとも関心があれば、絶対に間違わないような
誤字まで見受けられる。例をあげると、×:藤野 ○:藤幡
せっかくの書き込みが徒労に終わって「お疲れさん!」って感じw

616 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 04:24:09
604 名前:考える名無しさん :2006/09/18(月) 22:37:56
だいたい浅田はなにも仕事してないから、好きにしろ嫌いにしろ
浅田の立ち位置について語るしかない。
あんな動画ちゃんと見るのは暇人だけ、まともな浅田スレの住人は
見ないで書き込みします。
逆にあんなの時間かけてみるのは病的。勉強したいなら浅田じゃなくて
柄谷読むでしょ。批評空間系だったら。
戯れを自覚しないで、憂国放談を読んで、本を読んだと思っている馬鹿も
本当にいそうで怖いな。


↑などと書き込んでる604自身の普段の読書傾向と知的水準が
笑えるw 超笑えるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ある手段を使って(勿論、非合法だけど)604の個人情報を
閲覧させてもらったが、案の定、一般大衆レベルのおつむですね。
パソコンに残ってるデータから明らかなわけwww
浅田や柄谷どころか、お前なんか電車でスポーツ新聞や漫画でも
読んでるのがお似合いだwwwwwwwwwwwwwwwwww

617 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 05:38:52

浅田(笑)

名前どおり浅薄だな

618 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 05:48:29
最低限浅田彰を目指さなくちゃいけない

619 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 05:53:58
いや、目指しちゃ駄目だろw

620 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 06:26:34
でおまえらは再帰性を生きてんのかよ


621 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 08:09:07
俺がシンポジウムに参加してたら、議論を一歩も二歩も先に進めていただろう。
全体的にテンポが遅くてぬるすぎる。
「まだ?まだこっちこないの?」って感じのまま終わったな。
富士山五合目までいるのに、気付いたら二合目あたりで退散しちゃったって感じ。
俺の知性も野蛮なスピードになっちまったもんだ。公道で走ってたら捕まるで。

622 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 08:32:40
619が三輪車、浅田彰が補助輪付き自転車、宮台真司がスーパーカブ、
621はカローラ

623 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 08:48:15
浅田彰:せっかくライブですので、ご質問ご意見があれば伺いつつ、進める形がいいのではないかなぁと思っています。
ただし、あんまりバカなことをいうと弾圧される恐れがあります。

客席:今日的な意味でのドゥルーズの意義をお聞かせください。

浅田彰:まぁ、哲学というのはどの時代でも最終回答を与えているといえば与えているんですよ。
ドゥルーズといわず、ソクラテスからそうだと思う。これで全部答えはでてるよ、あとはくだらない現実の中で頑張りたまえと言ってしまえると思います。
ただ、この場はね、あんまり哲学を振りかざしたくない。まぁ、答えとしてはこんな感じで・・・宮台さん、どうです?(苦笑)

宮台:いいです(苦笑)。

624 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 09:17:07
>>623
チラシの裏にでも書いてろって内容だな

625 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 09:38:24
162 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:34:18
独創的な思考を生み出す能力なんて世界で数人いるかどうかなんだから、
我々は最低限浅田彰を目指さなきゃやってられないということになる。
それを認めないで世界有数の人物であると思い込んでいる連中があほみたいにいるわけで、
我々はそういった連中と付き合っていかないといけないわけなんだな。
突然だが、僕がまだ若かった頃、当然思春期の悩みなんてやつに襲われたわけだけど、
こんな悩みなんて、僕ぐらいの年代の人間が遅かれ早かれ経験することで、
去年・今年・来年、または、過去・未来という単位で世界中で繰り返されてきた習慣病に過ぎないと気付いた。
そもそも、こんなものは程度が低い悩みであることは明らかなのに、金八なんかみて感動しているバカな同級生を軽蔑しつつ、
他方でこいつらほど単純にできていない自分が孤立していることに気付く。
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。


163 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:42:25
>>162
ボクも全く同じだよぅ〜

626 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 09:43:42
コピペうぜぇ。
自分が面白いと思うのを無理やりに共感して欲しいという幼稚な自意識は中学で卒業してほしいよ(苦笑)

627 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 11:01:04
世界最先端の共同討議、世界最強の知的格闘技!
http://hive.ntticc.or.jp/contents/symposia/20060610/stream.asx



628 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 11:08:35
やはり、あの1991年8月の「八月クーデター」失敗によるソビエト・ロシア(ソビエト共産主義)の崩壊という
ことがなければ、この仕事は完成させることはできなかったと思う。ソビエトの崩壊と冷戦構造の終焉によって、
それまで曇っていた自分の頭がすっきりした。「やっと分かったゾ」という気になったのはこの時期である。
自分もまた、ほとんどの日本知識人たちと同じく、頭の幾分かを、ずっと引きずるようにして、ソビエト型とは
違うのだが別種の社会主義=政治的理想主義に長く囚われていて、この呪縛から開放されなかった。
一九九四年から一九九五年にかけてやっと、この本を書きあげ完成させたときに、私は世界を一極的に
支配する世界覇権国となったアメリカ合衆国の諸思想がどうのようになってできているのかを知ったのである。
(中略)
このとき私は、アメリカの現代アメリカ政治思想の各派を、日本語でコンパクトにまとめて、全体的に
性格描写することで、自分が悩み苦しんできた二十年来の政治イデオロギー遍歴からも開放されたのである。
私は、今や、右(保守)でもなければ、左(リベラル)でもない。
私は、ただ、それらの全体像を大きく眺めつくすものである、ということになった。
私は左右の大きな価値対立に於いて、どちらにも組するものでは自分を発見した。
私は、ただそれらの思想の諸価値の対立点を記述する者である。
(中略)
私は日本知識人層の貧弱な土俵の上に「現代アメリカ政治政治思想の全体像」を植えつけるという大きな
仕事を先駆者としてなしとげた。今や日本知識人全てを足元に見下すほどの地位を、私は自力で
築いたのである。しかし、このことは、私が大秀才である、と自惚れているのではない。
私程度は、アメリカでは頭のいい大学院生程度だということである。ということは、日本の知識人の
大半の文科系の知識人の知能水準は、アメリカに持ち出せば、頭のいい高校生程度だ、ということである。
副島隆彦「日本の秘密」


629 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 11:09:21
この数十年間で日本の政治思想・評論業界は孤絶し、かなり立ち遅れてしまった。ドイツとフランスの
古色蒼然たる百年前、二百年前の政治思想の本を。訳も分からないまま読み続けてるのが現状だ。
全くヒドいものだの一語につきる。
日本の八十年代の言論を圧倒したフランスの構造主義の大家ミシェル・フーコのような、現代もの
でも、かなり癖のある思想・哲学なのであって、本当はフーコや、ジル・ドゥールズらの思想は
「人文」である。文学あるいは文化研究なのだ。政治権力なるものを生まで扱う学問ではない。
現在のフランスやドイツの本当の最高の知識人たちとは「どうやったら、自分たちが、アメリカ
の支配から脱却できる」を本気で考えている人々だ。日本知識人は文化研究しかできない人々だ。
副島隆彦「日本の秘密」

前ページに神学対近代学問(サイエンス)の壮大な対立図式を示した。これ以外に下等学問としての
「人文」というのがある。この人文というのはヒューマニティーズの日本語訳である。
ヒューマニティーズとは「人間、および記録された文学に関わること」という意味である。
だから人文は、簡単に言えば現在で言う文学(部)のことである。他には歴史学があり、その内容は
古文書や石碑の文の解説などを行うことだ。これらは、学問としては下等学問である。
副島隆彦「ハリウッド映画で読む世界覇権国アメリカ」

630 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 12:09:04
副島こそ人文だよな

631 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 13:37:19
ドーキンスがポストモダンをボロカスに批判してた
ドゥルーズとかね
やっぱポストモダンはもう駄目みたいだな
彰の言葉も全然インパクトなくなったし

632 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 14:18:20
浅田彰には思想などというものはない。ないから批判しようがない。

633 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 15:02:04
斎藤の言ってた、パソロジーっていうのが面白かったな。
ネットなんかでは、病的な発言を繰り返し、相手にこいつはどうしようもないな、
と思わせることで他者性を獲得する人が相当数いる。
浅田の戦略もそれと似たところがあるから、時代の感性のなかで中性化されちゃったんだね。

634 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 15:57:52
最低限浅田彰を目指さなくちゃいけない

635 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 16:22:14
身長が180cmあってイケメソなオレ様が、なんでわざわざ彰を目指そうか

636 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 16:57:17
憂国呆談読んでたら、彰は昔は阪神ファンじゃないといっていたのに、最近では一応阪神ファンになってる。
一個人のファンならともかく、球団のファンというのは本当はおかしいんだけど、なんで一応でも阪神ファンになったんだろうね。

637 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 16:58:26
好きな男がいるんだろ

638 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 17:16:21
彰は藤本が好きだって言ってたよ
かわいいんだって

639 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 18:09:48
くーだらね

640 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 19:32:00
好きな球団をお洒落に語るための彰だろ。
>>639は柄谷でも読んでろ。

641 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 20:02:41
>>623
彰がただの知恵遅れだってこと、よくわかりました
なかでも「宮台さん、どうです?」・・には自分で主張を完結できない
自立し損ねた日本人の特性がうかがえて、苦笑せざる得ませんでした


642 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 21:19:52
宮台はあそこで意味から強度へって一発かましておけばよかったんだよ。

643 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 21:28:18
ノンセンス

644 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 23:07:54
相対的=人それぞれ
重層的非決定=人それぞれ
ニヒリズム=かっこつけ
パラダイム=常識
イデオロギー=思いこみ
テクスト=文章
エクリチュール=文章
コンテクスト=話の流れ
コード=お約束
アイデンティティ=わがまま
アフォーダンス=わかりやすさ
アウラ=よくわかんないけどなんかすごい
現前性=ある
反グローバリズム=金持ちムカツク
身体性=ボクね、こう見えてもなかなか頭でっかちってわけじゃないんだなぁ。わかる?

645 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 00:17:36
ポモマンコマンセー!

646 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 00:23:23
浅田もあのメンツじゃ酷だな。

647 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 00:25:21
浅田が出たシンポジウム行ったやついる?

648 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 01:07:05
162 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:34:18
独創的な思考を生み出す能力なんて世界で数人いるかどうかなんだから、
我々は最低限浅田彰を目指さなきゃやってられないということになる。
それを認めないで世界有数の人物であると思い込んでいる連中があほみたいにいるわけで、
我々はそういった連中と付き合っていかないといけないわけなんだな。
突然だが、僕がまだ若かった頃、当然思春期の悩みなんてやつに襲われたわけだけど、
こんな悩みなんて、僕ぐらいの年代の人間が遅かれ早かれ経験することで、
去年・今年・来年、または、過去・未来という単位で世界中で繰り返されてきた習慣病に過ぎないと気付いた。
そもそも、こんなものは程度が低い悩みであることは明らかなのに、金八なんかみて感動しているバカな同級生を軽蔑しつつ、
他方でこいつらほど単純にできていない自分が孤立していることに気付く。
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。


163 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:42:25
>>162
ボクも全く同じだよぅ〜

649 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 01:33:23
>>648
久々にまともだった

650 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 05:03:45
彰、オレ馬鹿だ

651 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 09:34:58
日蓮宗系の分派は切り捨ての論理からなりたっている。たぶんどこかがいいとどこかがわるい。在家の噂はたがえず早々と悪いところから離れたところと創価のようにまだ悪を切り捨てたりしているところと

652 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 09:45:57
外部からみると立正、は白か?霊友会、けんせいかい、正信会はグレーゾーンで創価は修羅界から餓鬼界になり下がったらしいな

653 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 12:28:19
浅田彰も身長150cmそこそこでガキ界にいるらしい。

654 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 13:25:46
★『浅田彰−知のアイドルの研究読本』 初版 中上健次・笠井潔
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b70214517

655 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 15:15:37
経済界において飯が不味くなるのには何かがあるからだ。金のまわり方特に悪貨の侵食が事件、事故を

656 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 15:24:59
中上健次「スゴイデスネーッ浅田クン」

657 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 15:33:40
中世的な人間ってなんで魅力があるんだろう?
あと、男が中世的なのと、女が中世的なのでは、中世的という強度が違うよね。
どちらかというと男が中世的なほうが魅力がある。女で中世的な人って?全然思い浮かばない。


658 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 15:36:42
中性

659 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 15:39:00
オカマは好きだけどオナベは嫌いってことか?

660 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 15:50:01
>>654
釣りかと思ったよマジかよ・・・

661 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 15:50:21
>>657
ミラ・ジョボビッチとかは?
彼女を中性的な女性と考えるなら、マトリクスのトリニティといい、トゥームレイダーの主人公といい、
アメリカのオタク層でそういう女性像は流行していると思う。
ソンタグも中性的な感じがした。

662 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 15:50:43
彰は服を脱ぐと雄臭さの塊みたいな肉体をしてるよ

663 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 16:16:53
歯医者だるい

664 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 17:13:19
あの表紙で本を出して許される時代があったんだなw

665 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 17:15:11
いまなら単なるオタクにしか見えないな

666 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 19:14:23
>>654
アマゾンで転売したら儲かるかもな
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833440121

667 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 19:59:56
完全に「心の闇系」の目付きをしてるじゃないか

668 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 20:18:26
僕の場合、中性的な人間てのは
いっしょにいてらくだからいい。
僕自身が見た目細身の宇宙人てのはおいとくとして、
なんか男らしいみたいな野郎、ごつかったり
勢いがあったりするやつは超あつくるしいし、
なんか女らしいみたいな野郎、むちむちだったり
きゃんきゃんしてたりするやつは超うっとおしい。
中性なやつの魅力って、特長や魅力のなさだったりする。

669 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 20:18:35
徹底的な唯物論者なところが最高

670 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 20:57:39
徹底的な雄臭さなところが最高

671 :考える名無しさん:2006/09/20(水) 21:07:32
>>668
それ出典なに?

672 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 00:43:15
「彰のひとりごと〜ミネルバに乗ってあの空に」の一節です。

673 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 00:47:16
なるほろ〜φ(・▽・*)メモメモ

674 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 01:13:48
>>668は浅田氏の発言ではなく、
僕の発言です。出典情報はインチキです。

675 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 02:18:15
最低限浅田彰を目指さなくちゃいけない

676 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 02:31:07
絶対的にAquiraxでなければならぬ

677 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 03:00:05
いまだに、浅田の類いが、何がしか内容のあることを、
考え言っていると、思い込んでいる(実際の所)ような奴によるヲタスレだから、
ここは…しょうがないけど、ただ、全然知らなかった。
事情通で口が達者なだけで、税金ジャブジャブであり続けるしかない、
最たるふたり、浅田・宮台(義務教育回避・居直り・気取り)、
による、こんなシンポジウぜぇ〜があったなんて、心底ウザ過ぎ〜
マジで、この世から消えろ。


678 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 05:29:03
>>644
ちょっとワロタw

679 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 05:34:31
>最低限浅田彰を目指さなくちゃいけない

岩田 規久男さんや、大澤 真幸さんのような学者を目指してくれ。


680 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 06:58:02
あのさ、最低現だから、別にいいだろ?
最低でも浅田彰を目指して(目指すというのもなんだが)そっから突出したいやつはすればいいんだし。
ただ、突出した場所は世界有数の場所ですよ、ニーチェやドゥルーズの世界ですよ、そこを分かっているの?ってことよ。


681 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 08:28:03
いやいや。突出したところでようやくまともな言論人レヴェルだよ。

682 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 08:48:17
柄谷は凄いよ。サイードにも匹敵するくらい。
でも蓮實(フロドンよりは凄い)、浅田、宮台、山形あたりは後の世代には読まれないでしょう。
この4人は基本的に軽蔑すべき人達。
才能ない人達がしょうもない自意識を削ぎおとして、まともな学者が増えるといいのだが。

683 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 08:52:43
蓮實はやっぱりちょっと別かも。
映画の評論は面白いからな。

684 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 08:59:47
この4人は才能あるけど、こいつらをめざしてどーすんねん、というツッコミね。

685 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/09/21(木) 09:00:52
君もそうだったではないですか

686 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 09:01:56
そうだったの?

687 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 09:20:16
なぜ僕は他人よりいくらか多く物事を知っているのか?そもそもなぜ僕はかくも怜悧なのか?
僕は問題でもないような問題については考察をめぐらしたことが一度もない。僕は自分を浪費しない人間なの。
例えば僕は、宗教上の難題を経験的に知らないで済ませているし、自分は「罪深い」人間かなどという問題は、
まるっき念頭に浮かんだことがない。それと同時に良心の呵責という判断基準もない。

688 :THE グル:2006/09/21(木) 09:32:18

いいですか、

チンチンシュッシュッ チンシュッシュッ

これが断言できます。

定説なんです。






689 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 19:49:49
一生やってなさい

690 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 19:52:45
南無不可思議如来光

691 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 19:56:55
やってなさい

692 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 20:11:22
本当は書き込まなくてもよいのだがな。何せ住むところが悪くてな。道中充分気をつけて

693 :考える名無しさん:2006/09/21(木) 22:15:57
162 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:34:18
独創的な思考を生み出す能力なんて世界で数人いるかどうかなんだから、
我々は最低限浅田彰を目指さなきゃやってられないということになる。
それを認めないで世界有数の人物であると思い込んでいる連中があほみたいにいるわけで、
我々はそういった連中と付き合っていかないといけないわけなんだな。
突然だが、僕がまだ若かった頃、当然思春期の悩みなんてやつに襲われたわけだけど、
こんな悩みなんて、僕ぐらいの年代の人間が遅かれ早かれ経験することで、
去年・今年・来年、または、過去・未来という単位で世界中で繰り返されてきた習慣病に過ぎないと気付いた。
そもそも、こんなものは程度が低い悩みであることは明らかなのに、金八なんかみて感動しているバカな同級生を軽蔑しつつ、
他方でこいつらほど単純にできていない自分が孤立していることに気付く。
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。


163 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:42:25
>>162
ボクも全く同じだよぅ〜

694 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 00:10:57
柄谷行人スレは異様なので見ない。
なに?フマとかってw奇妙なコピペもあるしw
ここで最近コピペしているやつも同じなんだろうなw

695 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 00:41:22
リゾームは科学用語とか、自信満々に間違った書き込みをして大恥を掻いたから、
逆切れしてるんでしょう。

696 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 01:05:09
安部さんが戦後レジームのなんたらこうたらって言っているんだけど、リゾームはそれとは全然関係ないよね、とリゾームがなんかわからない漏れが言ってみる

というかリゾームと聞くと核酸?と連想してしまうのだがこれは何故だろうか

697 :ホメオ ◆N8n1ZThgrI :2006/09/22(金) 01:31:53
レジームは制度・体制・秩序。
リゾームは竹や蓮根の茎、根茎(こんけい)。

698 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 01:34:48
核酸云々はリボゾーム

699 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 01:40:30
ゆっくり開いていくからな、彰

700 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 01:42:55
優しくしてね・・・

701 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 02:07:21
彰は戦争が始まったらどこの国に避難するの?

702 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 02:41:58
パリ

703 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 02:45:06
柄谷はいざとなったらアメリカに亡命するらしいので、それについて行くでしょう。

704 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 02:50:26
よし、じゃあ俺は彰のスーツケースに忍び込んで一緒に亡命しようっと

705 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/09/22(金) 03:21:39
君では無理でしょう

706 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 04:23:36
彰の肛門に隠れるお

707 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 07:42:08
柄谷もそうだけど、1940年あたりに優秀な学者とか文化人が多少集中してる
気がする。原因は何ですかね?浅田の世代(1950年代後半)は、普通か、
まずまずといったところだけど、1940年あたりの集中度(豊作)に比べたら、
乏しい人材ではないか?

708 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 07:44:00
正確にいえば、1940年〜1943年あたりね。

709 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 08:22:23
柄谷が優秀かね。w

710 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 11:05:58
単に優秀な人材が出なくなってるだけと、10年前の座談会で柄谷、浅田自身が言っている。
フランスもフーコー、ドゥルーズ、デリダ以降いない、その彼らでさえ
大きな仕事は60年代で終わりだと。浅田彰は若い頃、自分の周りにいないだけかと
思って探してみたけど、世界中どこにもいなかったと言っている。

711 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 11:36:47
俺は大学関係者だが、優秀な人材を、何人も知っている。
今は優秀な連中は、海外に出て、学会等のアカデミズムで活躍している
ので、単に一般人の目に触れないというだけ。
昔のような人材が出なくなったのは、今の日本の文壇や論壇には魅力がないからだよ。構造的な問題。


712 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 12:10:57
柄谷も浅田も全然優秀じゃないだろ。
宣伝に弱いね。

713 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 15:11:28
いや、俺、少なくともスタンフォード、コロンビア(NY)、ケンブリッジ(UK)
プリンストンで浅田とか柄谷の名前を引用したら、かなりの数の研究者が
顔色を変えて興奮してましたよ。人文系だけじゃなくて社会科学系の人たちも。
ただし、全員米国人で博士号・講師・準教授・教授レベルでしたが、サンプル
少ないですけど。たぶんパリならもっと有名でしょうけど(とくに文化エリート
の間で)。

>>711:微妙に違うよ(苦笑)。
>>712:「全然優秀じゃない」「宣伝に弱い」・・・・・・まるで712みたいだな(嘲笑)。


714 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 15:30:24
>>713
>>>711:微妙に違うよ(苦笑)。
>>>712:「全然優秀じゃない」「宣伝に弱い」・・・・・・まるで712みたいだな(嘲笑)。

仄めかすのではなく、きちんと説明して下さい。。

715 :『浅田のような人間』:2006/09/22(金) 15:30:26
浅田:「私があなたのことを考えるとき、その考えは、あなたの考えの中で
    対応した観念と適当なことばが見つかるかぎり、あなたの心の中に
    映し出されます。私の考えは、あなたの心の中のことばで表現され
    るのです。それはあなたが聞いたと思われることばであり、もちろん
    あなた自身のことばとあなたのいつもの言い廻しで十分です。おそらく、
    あなたがた御一行(人類のほぼ全員)は、それぞれお一人ずつの
    異なった語彙と言い廻しで、わたしがあなたにお話していることを
    聞いていらっしゃることでしょう。」

某氏:「そうすると、われわれ(人類のほぼ全員)が今まですこしも心に
    浮かべたことのない考えにまであなたが達したとき、われわれ
   (人類のほぼ全員)はまったく何も聞いていない......ということ
    ですね。」


716 :『神のような浅田』:2006/09/22(金) 15:33:52
浅田:「私が先端研究のことを考えるとき、その考え(研究成果)は、あなたの考えの中で
   対応した観念と適当なことばが見つかるかぎり、あなたの心の中に映し出されます。
   私の考え(研究論文)は、あなたの心の中のことばで表現されるのです。それは
   あなたが感知・理解したと思われることばであり、もちろんあなた自身のことばと
   あなたのいつもの言い廻しで十分です。おそらく、あなたがた御一行(人類のほぼ全員)
   は、それぞれお一人ずつの異なった語彙と言い廻しで、わたしがあなたに公表した
   研究成果(論文)をご覧になったことでしょう。」

某氏:「そうすると、われわれ(人類のほぼ全員)が今まですこしも心に浮かべたことのない
   研究水準にまであなたが達したとき、われわれ(人類のほぼ全員)はまったく何も
   感知・理解していない......ということですね。」


717 :『浅田のような天才』:2006/09/22(金) 15:42:06
浅田:「私が世界最先端の研究を英語で考えるとき、その考え(研究成果)は、
   あなたの考えの中で対応した観念と適当なことばが見つかるかぎり、
   あなたの心の中に映し出されます。私の考え(英語版の先端研究論文)は、
   あなたの心の中のことばで表現されるのです。それはあなたが感知・理解
   したと思われることばであり、もちろんあなた自身のことばとあなたの
   いつもの言い廻しで十分です。おそらく、あなたがた御一行(人類のほぼ全員)
   は、それぞれお一人ずつの異なった語彙と言い廻しで、わたしがあなたに
   公表した世界最先端の研究論文(英語版)をご覧になったことでしょう。」

某氏:「そうすると、われわれ(人類のほぼ全員)が今まですこしも心に浮かべた
   ことのない研究水準にまであなたが達したとき、われわれ(人類のほぼ全員)
   は、まったく何も感知・理解していない......ということですね。」


718 :『浅田のような貴族(外資系)』:2006/09/22(金) 15:44:47
浅田:「私が世界最先端の研究を仏蘭西語で考えるとき、その考え(研究成果)は、
   あなたの考えの中で対応した観念と適当なことばが見つかるかぎり、
   あなたの心の中に映し出されます。私の考え(仏蘭西語版の先端研究論文)は、
   あなたの心の中のことばで表現されるのです。それはあなたが感知・理解
   したと思われることばであり、もちろんあなた自身のことばとあなたの
   いつもの言い廻しで十分です。おそらく、あなたがた御一行(人類のほぼ全員)
   は、それぞれお一人ずつの異なった語彙と言い廻しで、わたしがあなたに
   公表した世界最先端の研究論文(仏蘭西語版)をご覧になったことでしょう。」

某氏:「そうすると、われわれ(人類のほぼ全員)が今まですこしも心に浮かべた
   ことのない研究水準にまであなたが達したとき、われわれ(人類のほぼ全員)
   は、まったく何も感知・理解していない......ということですね。」

719 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 16:20:01
最低限浅田彰を目指さなくちゃいけない

720 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 18:43:35
哲学的な難問を解決するのに頭の良さだけではどうにもならないことがある。真の哲学者はその問いを
解決するために人生を賭けてしまうのだ。その問いの恐ろしさを直感で理解したものは、芸術的なアプローチにより文学や
絵画や音楽という表現手段を用いるだろう。だがドゥルーズなどは哲学の問題を真正面から受け止めたことにより最後は悲劇的な死に方をしてしまった。
浅田が解説する哲学者にそのような不気味な背後を感じさせるのは彼自身が哲学の恐ろしさを自身の
優秀な頭脳によって理解していたからだ。彼自身はあくまで常識の世界にとどまろうとした。早熟の天才は
10代のうちに哲学の未来の暗示を理解してしまったのだ。彼にできることは構造と力のような書物を書くくらいの
ことだけだったのだろう。

721 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 18:47:50
真に優秀な頭脳はソーカル。

722 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 19:42:12
いまどき「ソーカル」が釣り餌になると思いこんでるバカは山形?

723 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 19:44:15
ドゥルーズの死をそんなロマンチックに受け止めないでください

724 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 21:01:55
ソーカル事件のような出来事は、すでに『構造と力』で予見されてたような
気もする。というか、それ以前から存在する古典的な問題・事件・出来事では
ないでしょうか?理系は哲学史に疎いバカだから、あの程度のスキャンダルに
煽られて騒ぎ立ててるけど、俺的には「何を今さら?」って感じ。

725 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 21:19:04
山形 東大理1卒 MITでMBA取得
浅田 京大経済卒

726 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 21:30:30
浅田を目指しちゃ駄目だろ。天才的なひらめきの一発屋は分かるけど、
難解に要約して雰囲気で売れた一発屋が、そのあと本を書かないのは
逃げだろ。同じ手法で騙せると思わないし、単純な教科書を作ったら
ただの人になってしまう。そんなんで書かないんじゃないの?
怠惰なせいで本を書かないって言い方は、謙遜のようで書けるけど
書かないみたいな感じで気持ち悪い。保坂に書いたネットの文も、
他の人に自分が書かないことで道をゆずったみたいに書いたけどまったくの愚劣。
書かないのがゆずった?書けないことを大した物言いです。
譲って喜ばれるのは京大のポストだけだよ。
浅田って将来80年代と一緒に語られて、こういう人間をちやほやして
もてはやした時代というこで悪名を文化史に刻みそう。

727 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 21:44:43
俺本気だしたら凄いよっていいながらいつまでも本気ださない
まるでお前らだな

728 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 21:58:58
いま726がいいこと言った!!

729 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 21:59:32
>>698
優しいねあなた
>>697
あなたも優しい

730 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 23:03:56
>>715
彰ってこんなに馬鹿だったの?
脳(心)が言葉で考えるわけないだろがw

731 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 23:08:11
最低限浅田彰を目指さなくちゃいけない

732 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 23:09:01
>>731
もう超えてるわw

733 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 23:12:05
>>730
基礎教養無さ杉w
パロディなんだけどww
ネタと同じで「ひねり」の
部分を面白がるべきなんだが
基礎教養がないと730のレスに
なってしまうww

734 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 23:33:51
はいはい

735 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 23:41:33
>>733
一応一理同意致す

736 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 23:47:10
土人は学歴に異様なこだわりがあるようで

737 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 23:56:26
>>733
オマイって馬鹿過ぎw
脳(心)が言葉で考えるわけないだろがw

738 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 23:59:49
とっくの昔に超えてるわいよ

739 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 00:03:26
>>737
よくわからないけど>>737>>730>>733のレスは馬鹿っぽく見えるって言うのは言えるかとは思う




740 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 00:25:38
脳って言葉で考えてないの?
何で考えてんの?

741 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 00:58:35
>>739
>>733は馬鹿だけど>>730>>737はカコイイ!

742 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 01:03:51
脳は考えてるんでしょうか?全体を見ずに脳だけを見れば
機能してるって感じじゃないかなあ、想像だけど。
脳はニューロン同士のつながりでデジタルなものです。
言葉はアナログだよね。どうなんだろうね。よくわかんないです。

>>726に、言われてみればってものを感じたんだけど、浅田スレの人は
どうなの?


743 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 01:06:38
>>740
オマイも彰と同じで馬鹿だなw

言葉なんか使って考えてたら
スピ−ド遅すぎて間に合わないし
だいいち不正確だろw

744 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 01:09:24
はいはい

745 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 01:09:29
>>741
>>730>>737>>741があまりよくわからない意味不明なレスだってことは言えると思う。(意味不明:何がカコイイのかとか)



746 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 01:16:17
>>745
何の意味も無いレスだなw

747 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 01:46:18
>>746
意味のあるレス、意味のないレス、全部意味があったりするものだと思う。

748 :面白いwww:2006/09/23(土) 03:00:46
浅田を目指しちゃ駄目だろ。天才的なひらめきの一発屋は分かるけど、
難解に要約して雰囲気で売れた一発屋が、そのあと本を書かないのは
逃げだろ。同じ手法で騙せると思わないし、単純な教科書を作ったら
ただの人になってしまう。そんなんで書かないんじゃないの?
怠惰なせいで本を書かないって言い方は、謙遜のようで書けるけど
書かないみたいな感じで気持ち悪い。保坂に書いたネットの文も、
他の人に自分が書かないことで道をゆずったみたいに書いたけどまったくの愚劣。
書かないのがゆずった?書けないことを大した物言いです。
譲って喜ばれるのは京大のポストだけだよ。
浅田って将来80年代と一緒に語られて、こういう人間をちやほやして
もてはやした時代というこで悪名を文化史に刻みそう。

749 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:31:18
>737 :考える名無しさん :2006/09/22(金) 23:56:26
>>733
>オマイって馬鹿過ぎw
>脳(心)が言葉で考えるわけないだろがw
>743 :考える名無しさん :2006/09/23(土) 01:06:38
>>740
>オマイも彰と同じで馬鹿だなw
>言葉なんか使って考えてたら
>スピ−ド遅すぎて間に合わないし
>だいいち不正確だろw


↑あの、そういう問題じゃないからw
あの、脳科学や神経科学の問題じゃないからww
あの、問題の本質は人文社会系に関わる内容だからwww
君、空振り三振みたいな発言でカッコ悪すぎwwww
書き込みすればするほど無教養がにじみ出て恥ずかしすぎwwwww




750 :↓何が言いたいのか意味不明(日本語勉強中?):2006/09/23(土) 03:33:55
748 名前:面白いwww :2006/09/23(土) 03:00:46
浅田を目指しちゃ駄目だろ。天才的なひらめきの一発屋は分かるけど、
難解に要約して雰囲気で売れた一発屋が、そのあと本を書かないのは
逃げだろ。同じ手法で騙せると思わないし、単純な教科書を作ったら
ただの人になってしまう。そんなんで書かないんじゃないの?
怠惰なせいで本を書かないって言い方は、謙遜のようで書けるけど
書かないみたいな感じで気持ち悪い。保坂に書いたネットの文も、
他の人に自分が書かないことで道をゆずったみたいに書いたけどまったくの愚劣。
書かないのがゆずった?書けないことを大した物言いです。
譲って喜ばれるのは京大のポストだけだよ。
浅田って将来80年代と一緒に語られて、こういう人間をちやほやして
もてはやした時代というこで悪名を文化史に刻みそう。


751 :馬鹿すぎwwwwwwww:2006/09/23(土) 03:35:26
750 名前:↓何が言いたいのか意味不明(日本語勉強中?) :2006/09/23(土) 03:33:55
748 名前:面白いwww :2006/09/23(土) 03:00:46
浅田を目指しちゃ駄目だろ。天才的なひらめきの一発屋は分かるけど、
難解に要約して雰囲気で売れた一発屋が、そのあと本を書かないのは
逃げだろ。同じ手法で騙せると思わないし、単純な教科書を作ったら
ただの人になってしまう。そんなんで書かないんじゃないの?
怠惰なせいで本を書かないって言い方は、謙遜のようで書けるけど
書かないみたいな感じで気持ち悪い。保坂に書いたネットの文も、
他の人に自分が書かないことで道をゆずったみたいに書いたけどまったくの愚劣。
書かないのがゆずった?書けないことを大した物言いです。
譲って喜ばれるのは京大のポストだけだよ。
浅田って将来80年代と一緒に語られて、こういう人間をちやほやして
もてはやした時代というこで悪名を文化史に刻みそう。



752 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:36:48
いわゆる「ポストモダニズム」には、「体系」なるものが必然的に有してしまう権力性を
脱力/無化しようとする志向性が多かれ少なかれあるので、「体系」を構築するには至らない。
むしろ「体系」なるものが姿を現す前に意識的にそれを崩そうとする傾向がある。
すなわち必然的になんでも化してしまうのであり
最初から逃走ルートを確保してしてあるので、有象無象が戯言をかますのに適しているのである。


753 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:38:11
たとえば、世界のトップエリートと交流する人間(浅田彰)の「振る舞い方」
(またはルイ14世時代の雰囲気と名を付与すれば「態度物腰」)の第一義性
を考えてみる。要は最優先事項ね。そこで現に求められ、続いていることは、
簡単にいうと、次のとおり。

1.衒学趣味や物知りや努力などの対極にある自然さや軽さの称揚。
2.「天与の才」の崇拝と習得の減価。
3.「出生」イデオロギーと学習の軽蔑の近代的再定式化。
4.商売の軽蔑のブルジョワ的置換である専門化や手仕事や技巧の蔑視。
5.人をよろこばせる技術(上流社会的な意味で)。
6.社交界での多種多様な会話や出遭いに適応する技術を卓越のしるしとみなす傾向。
7.上流社会で脈々と受け継がれてきた「洗練」の社交界的伝統。
8.科学的教養の文学的教養への従属と後者の芸術的教養への従属を
  そこに表現している奇抜さとか微妙な表現への注目―これは卓越化(差別化)
  への作用を無限に倍加させ、なおかつそれを正統化するのにいっそう好都合
  なんだけど。

以上を想起してみると、浅田の存在は絶妙かつ自然な位置取りと思われます。


754 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:41:29

要するに典型的なハリボテですね。

755 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:44:13
そういえば、宮台&浅田らのシンポジウム見てて感じたことがある。
一般の人は気付かないけど、社会科学系を深く理解してれば宮台発言の
射程に驚き、人文系理工系を深く理解すれば浅田発言の奥行きにびっくり
仰天する(笑)。それは彼らの日常言語をよく観察すれば何となくわかるし
実感できる。文語なら浅田に、口語なら宮台に顕著なんだけど、「自然な」
闊達さが認められる。平たく言うと、技巧を隠す技巧、暗示の最高度の様式
を示す言葉使いの屈託の無さ杉、口調のなめらかさや文体の婉曲における
見事に制御された言語の習熟をあらわしている。これは巧みにしゃべりすぎる
誘惑に釣り合いをとったり、自らの発言の隠れた卓越さを示すことで到達
できる極致なんだけど、やっぱり一般人はその違いに気付いてないね。


756 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:44:24
>>749
オマイって馬鹿過ぎw
脳(心)が言葉で考えるわけないだろがw




757 :↓典型的なハリボテ:2006/09/23(土) 03:46:27
754 名前:考える名無しさん :2006/09/23(土) 03:41:29

要するに典型的なハリボテですね。

758 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:49:29
思想の価値は見える人にしか見えない。それに尽きる。
思想を理解するにはセンスが必要なのだ。
そしてそれは後天的に身に付くものではない。
持たざる者に何を言っても無駄。原理的に理解し合えない。
また持たざるものが持っているふりをしようとしてもみっともないだけなのだ。
がしかしそのみっともなさを理解できるのはセンスを持って生まれたものだけなのだ。
ことほどさように思想とは人を断絶させるものなのである。
そして現実に商売の種になる。
それを傍からとやかく言われても、痛くも痒くもないのだよ。
思想の恩恵に浸りきっているものは終生幸福なのだよ。


759 ::2006/09/23(土) 03:49:39
パリのハイカルチャーとか上流階級が「大理石みたい」というなら
わかるけど、「ハリボテ」なんてありえねーwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

760 :↓典型的な低学歴:2006/09/23(土) 03:51:47
757 名前:↓典型的なハリボテ :2006/09/23(土) 03:46:27
754 名前:考える名無しさん :2006/09/23(土) 03:41:29

要するに典型的なハリボテですね。


761 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:52:49
>>758
その通り。

>>756
中卒の知能障害。養護学校あがりですか?

762 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:53:02
パリのハイカルチャーとか上流階級(笑)

763 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:55:35
>>758
低脳が低脳さを糊塗するのに便利な言い草ですねw

というかそれ、セコ叩きをからかうスレのコピペだし

764 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:57:12
>>758は持たざる者ってことですね

765 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 03:59:30
>>758はその発言自体が持たざるものでも吐ける戯言だということを否定できるのかな?
あるいは、誰かさんに対する皮肉なのかもしれないが。

766 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 04:01:50
>763 名前:考える名無しさん :2006/09/23(土) 03:55:35
>>758
>低脳が低脳さを糊塗するのに便利な言い草ですねw

>というかそれ、セコ叩きをからかうスレのコピペだし

↑こいつバカじゃん!w
こいつのせいで記号論の世界では
「青=バカ」のシグナルが定着してしまうよww
ひどい話ですwww

767 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 04:10:32
最低限浅田彰を目指さなくちゃいけない

768 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 04:12:19
なんのために?

769 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 04:25:24
最低限浅田彰を目指さなくちゃいけない

770 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 04:29:02
心配するな。行け。

771 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 04:33:24
行けばわかるさ

772 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 05:15:54
思想の価値は見える人にしか見えない。それに尽きる。
思想を理解するにはセンスが必要なのだ。
そしてそれは後天的に身に付くものではない。
持たざる者に何を言っても無駄。原理的に理解し合えない。
また持たざるものが持っているふりをしようとしてもみっともないだけなのだ。
がしかしそのみっともなさを理解できるのはセンスを持って生まれたものだけなのだ。
ことほどさように思想とは人を断絶させるものなのである。
堵愚慧螺簸轡にも劣る低学歴が杜玖椀を誤読して恥じないのもそれを示している。
そして現実に商売の種になる。
それを傍からとやかく言われても、痛くも痒くもないのだよ。
思想の恩恵に浸りきっているものは終生幸福なのだよ。


773 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 05:18:38
彰の子供の頃のこと考えてたよ

774 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 05:32:46
>>766

( ´,_ゝ`)すまんなぁw
折角逃げのびたと安心しきっていたところだろうに
思い出しトクワンしちまってwwwww



775 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 06:14:17
おまえらいつまで浅田の鍍金にひっかかってるんだよ

776 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 07:00:58
美しいw

777 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 07:03:20
死。

778 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 08:30:18
彰に「本書け」「本書かないから〜」と言ってる三流物書きは身の程知らず。
彰にいわせれば「○○について論ずる?まだ何か論ずべきことが残っているかのようなふりをして?」だ。
逆に彰が構造と力みたいな本を多分野で書き出したら、三流物書き連中が淘汰されちゃうじゃんw
彰になれない奴が本を書くのであって、彰が本を書けないのではない。

779 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 09:08:06
162 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:34:18
独創的な思考を生み出す能力なんて世界で数人いるかどうかなんだから、
我々は最低限浅田彰を目指さなきゃやってられないということになる。
それを認めないで世界有数の人物であると思い込んでいる連中があほみたいにいるわけで、
我々はそういった連中と付き合っていかないといけないわけなんだな。
突然だが、僕がまだ若かった頃、当然思春期の悩みなんてやつに襲われたわけだけど、
こんな悩みなんて、僕ぐらいの年代の人間が遅かれ早かれ経験することで、
去年・今年・来年、または、過去・未来という単位で世界中で繰り返されてきた習慣病に過ぎないと気付いた。
そもそも、こんなものは程度が低い悩みであることは明らかなのに、金八なんかみて感動しているバカな同級生を軽蔑しつつ、
他方でこいつらほど単純にできていない自分が孤立していることに気付く。
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。


163 :考える名無しさん :2006/09/05(火) 17:42:25
>>162
ボクも全く同じだよぅ〜

780 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 09:26:23
なんか、つまんねぇやつが連書きしてるなぁ。

781 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 10:01:05
>>779
この文自体が途中からコピペなのに、それも見抜けないで連投しているなんて恥ずかしいよ。

782 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 10:16:06
逆切れには何を言っても無駄

783 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 12:58:51
暗い青春…w

784 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 13:13:57
「彰」って名の付くやつって、なんでこうノ〜タリンが多いんだ?

785 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 13:40:26
>>784
>ノ〜タリン

おまえ30才以上のオヤジだな。

786 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 14:01:47
>>785
変わった自己紹介だなw

787 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 14:53:17
最低限浅田彰を目指さなくちゃいけない

788 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 14:55:04
あんまり悪いところにいくなよ。富あるところにいけよ

789 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 15:58:43
>>787
彰を目指す・・って、肥溜めに飛び込むようなもんだが、、、

790 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 16:21:25
最低限小林よしのりを目指さなくちゃいけない。

791 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 16:29:48
最低限竹田青嗣をめざさなくちゃいけない
最低限中川八洋をめざさなくちゃいけない
最低限勢古浩爾をめざさなくちゃいけない
最低限内田樹をめざさなくちゃいけない
最低限副島隆彦をめざさなくちゃいけない
最低限渡部昇一をめざさなくちゃいけない
最低限山形浩生をめざさなくちゃいけない
最低限稲葉振一郎をめざさなくちゃいけない

792 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 16:40:06
>>791 いまどき日本人目指してどうすんだよw

793 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 17:52:17
>>756
スルーされる辛さ

794 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 17:59:58
結局浅田彰の発言の内容には批判はないみたいだね。
わからないだけかも知れないが。

795 :旦那 ◆OVEGTVo50U :2006/09/23(土) 18:04:56
やれやれ(苦笑)。ヴァカか、文盲か、お前ら。
さっきから、お前らを見ていたが、
しょせんDQNレベルの会話しかできんのか( ゚,_ゝ゚)バカジャネーノ?
どうしようもないな、哀れ〜

俺はいつもここにいるぜ。逃げも隠れもしないぜ。
まあ、俺に勝てるヤツは、お前ら厨房にはいないな。
片っ端から、ぶちのめしてあげるよ。

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1158754529/

どうしようもないチンカス野郎どもめプゲラ

796 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 18:51:56
>>793
返す言葉が見つからないのかw
ツラいだろ

797 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 19:02:19
>>795
こいつが荒らしていたのか。
スレ閲覧して検索してみたが、頭の悪い1行カキコしかしてないな。

798 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 19:14:34
>>797
795を見て、荒らす知能が無いぐらいワカランの?

799 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 19:16:23
こんなやつでも浅田彰やドゥルーズや山形浩生やソーカルの名前は知ってるんだな。

800 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 19:28:51
いや、ここに来るまで知らんかった

801 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 19:52:23
小さき者よ。不幸なそして同時に幸福なお前たちの父と母との祝福を胸にしめて人の世の旅に登れ。前途は遠い。そして暗い。然し恐れてはならぬ。恐れない者の前に道は開ける。行け。勇んで。小さき者よ。(有島武郎「小さき者よ」)



802 :旦那 ◆OVEGTVo50U :2006/09/23(土) 20:41:52
>>797
>>798
>>799
>>800
プッ、オツム弱いようでちゅね〜

803 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 20:49:33
>>802
オマイみたいに「無い」よりイイだろ、オツムw

804 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 22:02:52
もっとマシなレス返せないのかね

805 :旦那 ◆OVEGTVo50U :2006/09/23(土) 22:11:37
意外と釣られますたゲラゲラ

806 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 23:17:44
浅田彰は馬鹿の神経を逆なでする。

807 :考える名無しさん:2006/09/23(土) 23:30:02
>>800
漏れも、ですね

808 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 00:08:47
ボクも全く同じだよぅ〜

809 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 01:24:26
構造と力wwwwwwwwwwww

810 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 01:39:56
↑結局この程度

811 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 01:55:00
構造と力wwwwwwwwwwwwwwww


812 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 01:56:23
税金泥棒の青びょうたんは匙笥邊嗣

813 :『神のような浅田』:2006/09/24(日) 05:07:16
 アサダアキラ:「私が世界最先端の研究を英仏語で考えるとき、その考え(研究成果)は、
        あなたの考えの中で対応した観念と適当なことばが見つかるかぎり、
        あなたの心の中に映し出されます。私の考え(英仏語版の先端研究論文)は、
        あなたの心の中のことばで表現されるのです。それはあなたが感知・理解
        したと思われることばであり、もちろんあなた自身のことばとあなたの
        いつもの言い廻しで十分です。おそらく、あなたがた御一行(人類のほぼ全員)
        は、それぞれお一人ずつの異なった語彙と言い廻しで、わたしがあなたに
        公表した世界最先端の研究論文(英仏語版)をご覧になったことでしょう。」

イッパンピープル:「そうすると、われわれ(人類のほぼ全員)が今まですこしも心に浮かべた
   ことのない研究水準にまであなたが達したとき、われわれ(人類のほぼ全員)
   は、まったく何も感知・理解していない......ということですね。」

814 :『神のような浅田』:2006/09/24(日) 05:12:16
アサダアキラ:「私が世界最先端の研究を英仏語で考えるとき、その考え(研究成果)は、
        あなたの考えの中で対応した観念と適当なことばが見つかるかぎり、
        あなたの心の中に映し出されます。私の考え(英仏語版の先端研究論文)は、
        あなたの心の中のことばで表現されるのです。それはあなたが感知・理解
        したと思われることばであり、もちろんあなた自身のことばとあなたの
        いつもの言い廻しで十分です。おそらく、あなたがた御一行(人類のほぼ全員)
        は、それぞれお一人ずつの異なった語彙と言い廻しで、わたしがあなたに
        公表した世界最先端の研究論文(英仏語版)をご覧になったことでしょう。」

イッパンピープル:「そうすると、われわれ(人類のほぼ全員)が今まですこしも心に浮かべた
         ことのない研究水準にまであなたが達したとき、われわれ(人類のほぼ全員)
         は、まったく何も感知・理解していない......ということですね。」


815 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 05:16:25
浅田明にかかわらず、この辺の人はエンターテイナーだからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

816 :精神分裂症の禁治産者(必死のリハビリw):2006/09/24(日) 05:57:40
浅田明にかかわらず、この辺の人はエンターテイナーだからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


817 :↓リハビリ頑張ってね!:2006/09/24(日) 05:59:03
815 名前:考える名無しさん :2006/09/24(日) 05:16:25
浅田明にかかわらず、この辺の人はエンターテイナーだからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

816 名前:精神分裂症の禁治産者(必死のリハビリw) :2006/09/24(日) 05:57:40
浅田明にかかわらず、この辺の人はエンターテイナーだからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


818 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 06:47:31
いわゆるエンターテナーとしての自分にまだなっとくできていないようだね?w

819 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 07:41:04
彰って吉本だったの?

820 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 08:04:12
ま、作家はすべからくどこまでいってもエンターテイナーって言うのは当たってるね。

821 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 08:25:53
またソカ厨か。

822 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 09:48:41
このバカは何で荒らしてるの?

823 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 10:05:31
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。

824 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 10:39:53
浅田彰スレがコピペであらされるとは。
やれやれ。

825 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 10:53:06

( ´,_ゝ`)すまんなぁw
折角逃げのびたと安心しきっていたところだろうに
思い出しおトクワンしちまってwwwww






826 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 21:03:44
なんで馬鹿が浅田彰に興味持つんだろう?

827 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 21:07:48
馬鹿は馬鹿に興味を持つのよ、類友w

828 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 21:08:48
彰、おしりだしてごらん

829 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 21:20:02
三流物書きがいくら頑張っても書かない彰以下という現実に直面したとき。
その時を想像してみてください。
2chで荒らしでもしたくなりますよ。それがコピペ荒らしという恥ずかしい手段であっても(笑)。

830 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 22:32:26
『構造と力』を読んでみてさっぱり理解出来なかった悔しさが浅田や浅田ファンへの憎悪に変わるんでしょうかね

831 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 22:35:11
一度も浅田彰について語られたことがないよ、ここ。

832 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 22:41:12
浅田をどう語るか?語る価値があるか?って話もある。
まず浅田彰ってなにを言ったの?

833 :考える名無しさん:2006/09/24(日) 23:32:37
エクセがあった。

834 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 08:48:20
動あがいてもエンターテイナーどまりって言うことがまだ理解できてないようだねw

835 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 08:49:15
あさだもこいつがいってることにあてはまるんじゃね

716 :考える名無しさん :2006/09/24(日) 02:23:37
最近の中島読んでると、↓だなって思う.

以下引用

「畳の上の水練が面白い人はいない。空っぽのプールで魚釣りの真似をして面白がる人はいない。
これは誰でもわかるが、言葉を操るだけの仕事となるとそうはいかない。
水がないところで泳ごうとする人は、幾らでもでてくる。
畳の上ならぬ一般観念の寝床の上で水泳の真似をする。
どんな泳ぎの型でも自由自在、やりたい放題に泳いで見せられる。
無論そんなことは、それ自体としては面白くはないが、それに拍手喝采する人がいるとなると話は別だ。
当人も本当に泳いでいる気になる。面白くもない本心を隠して、架空の泳ぎを続けることになる。
これこれで苦しいことに違いない。
架空の泳ぎに拍手喝采する人々が生まれるのは、どうしてだろう。
言うまでもない。彼らもまた、自分達の架空の泳ぎに一生懸命だからである。
ここでは、何もかもが抵抗物のない虚構で成り立っている。
泳ぎの巧拙を決める尺度は、水の抵抗でもそれに応じる身体でもない、互いの賞賛や罵倒である。
この世界は単に滑稽なだけではなく、人々を強く圧するやりきれない機構になる。この機構の中に
さまざまな支配や服従や憎悪や嫉妬が生産される。
するとこのことから、偽りの楽しみ、架空の快楽さえ生まれてきて、もう苦しんでいるのか喜んでいるのか、自分でもわからなくなる。
これは危険極まりないことではないか…」

836 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 12:04:25
見た目で叩いてるだけじゃん
サラリーマンがインテリをやりすごすための
「空論を吐く観念的な奴」批判のテンプレで、
その言葉自体がすでに「畳の上の水練」だよ

837 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 12:10:45
浅田明一個も読まずにここで煽るのおもすれー

838 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 13:56:25
>>835
とりあえずお前が論理的誤りを犯してるのに気付かない低能であることは
わかった。それから、一応念のために、ある手段を使ってお前の個人情報を
閲覧させてもらったが、大したことのない雑魚だな。浅田がどうこう言う前に
お前自身の暮らしぶりを心配した方がいいんじゃないか?www

839 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 18:30:44
このスレの反応を見て確信したことがある。
ポモ厨はソーカルのこと知らなかったみたいだなw

840 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 19:16:53
それはお前がこのスレしか知らないって事だよwww

841 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 21:06:45
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1155305182/497/

田中康夫:そういや村上春樹も『キャッチャー・イン・ザ・ライ』の改訳に続いて、マンガ雑誌みたいなのを出したよね。

浅田彰: 『少年カフカ』ね。『海辺のカフカ』の読者から寄せられた質問や感想に村上春樹が答えたのをまとめたっ
ていうんでしょ。ぼくは、村上春樹って、あの田舎くささと貧乏くささに耐えられなくて、どうしても最後まで読めないか
ら、田中康夫流に「読まずに評する」しかないんだけど、率直にいって最低のものだと思うよ。『キャッチャー・イン・ザ
・ライ』だって、旧来の野崎孝訳『ライ麦畑でつかまえて』は、やや古臭いものの威勢のいい語り口で、なかなかよか
った。村上春樹はそれを去勢しちゃったわけね。たとえば、お得意の「やれやれ」っていう言い回しで、外に対する怒
りを内なるあきらめに転化して流しちゃう。小説だって同じでしょ。
でも、たとえばノーベル文学賞が次に日本に回ってきたとき村上春樹が受賞する可能性は高いよ。海外でものすごく
翻訳されてるから。彼は、アメリカのミニマリズムを日本に持ってきて、いわば翻訳小説を書いてるんだけど、それを
また向こうに持っていくから、わかりやすいんだな。そこはかとない日本的あきらめムードみたいなのをアメリカのミニ
マリズム風味で書く、と。
全共闘世代転向組の加藤典洋なんかは、そこに乗っかって村上春樹論を書き、一種の権威になっちゃった。あるいは
、上の世代でいうと、村上春樹は河合隼雄と仲がいい。詩人の守中高明が、この河合―村上―加藤というのが最悪の
ラインだって言ってたけど、それは当たってると思うな。河合隼雄に接近著しいジジイ・キラーの中沢新一とか、村上春
樹の翻訳のブレーンである柴田元幸とかも、そこに加えていい。それは、端的に言うと、反田中康夫的なものであり、反
石原慎太郎的なものでもあるわけ。つまり、闘ってるやつらを皮肉な目で傍観しながら、「やれやれ」と肩をすくめてみせ
る、去勢されたアイロニカルな自意識ね。いまやこれがマジョリティなんだなァ。


こんなこと浅田彰さんは言うのかな?ネタなんだろうか

842 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 21:08:47
村上春樹氏オコナー賞受賞

http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20060925&j=0031&k=200609254206

843 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 21:12:47
彰が言うんだから、フランスの批評家もそういう解釈なのかな?

844 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 21:15:03
業界の人脈をくさすだけって、なんか哲学者になれない思想オタの典型だな。


845 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 21:29:43
>>838 図星をつかれて発狂しかかってるようだねw

浅田とその取り巻きは、畳の上でつりをしているような珍妙な言動で人気比べをしている
類まれなるエンターテイナーだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

わらえる!、いやわらえないなw

846 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 21:52:04
>>843
そういうネタはびみょー
だけど上のオコナー賞はたしか英語圏だったと思う

847 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 22:03:43
海外の春樹ファンってどういう層なんだろ?

848 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 22:10:11
困ったことにポール・オースター読者とかぶるんですよ

849 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 22:15:17
小説家に対する評価が厳しいよね。
写真家だと三島や春樹っぽいものも、
ある程度評価するのに。
好きだからこそそうなるのか、執着がないからそうなるのかは知らないけど。

850 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 22:25:31
小説に対する評価は厳しいけど美術や音楽に比べるとあんまり執着なさそうだ。

851 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 22:39:17
今どき「コピペ」と「www」で彰スレに挑むんだよ。冗談じゃないっつーの(笑)。

852 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 22:47:58
浅田にはそれで十分

853 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 22:49:41
ソカ厨にはそれ以上のことができないんだよ。

854 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 23:03:22
ソーカルなんて持ち出さなくても、ポストモダンの金魚の糞が浅田彰だからww

855 :母です:2006/09/25(月) 23:08:39
ウチのソカ太郎がご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

「ポストモダン」とか言ってもその内実は何にも知らないのです...。

856 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 23:34:28
>>841
彰、嫉妬丸出しだなw
こんなヘタレだったとは・・

857 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 23:42:48
物事にことわりがあるのならそのことわりに沿うまでだ。例によって世界は均衡を得た。なんもないよ。頑張れ

858 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 23:44:06
春樹オタを敵に回した。

859 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 23:45:49
>>841
浅田彰氏とはそういう文章をそういう文体でお書きになるのですか。
かなり吐き気を催す文体と内容ですね。

で、何故にその浅田氏のねたがこの哲学板にある訳で?。


860 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 23:46:05
元からそういうスタンスじゃん。

何を今さら。

861 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 23:49:13
均衡を保て有るよ

862 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 23:53:03
>>841
大学に篭って教鞭しかとれない人なのか?。
一般に向けての発言じゃないと思うが。


863 :考える名無しさん:2006/09/25(月) 23:57:52
突然だが、僕がまだ若かった頃、当然思春期の悩みなんてやつに襲われたわけだけど、
こんな悩みなんて、僕ぐらいの年代の人間が遅かれ早かれ経験することで、
去年・今年・来年、または、過去・未来という単位で世界中で繰り返されてきた習慣病に過ぎないと気付いた。
そもそも、こんなものは程度が低い悩みであることは明らかなのに、金八なんかみて感動しているバカな同級生を軽蔑しつつ、
他方でこいつらほど単純にできていない自分が孤立していることに気付く。
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。

864 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:04:05
2ちゃんねるというところは無明という媒体だ。何かを探して時間が過ぎるところだ。大概多様ななかの何かを落としたほとんどの人間はみんなみている。性質が混乱しているなかで裏と表が混在している。なかなかおもしろいだろ。町にいる人間の2でないことから2に来るのだ

865 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:05:12
春樹の文学キライ。

866 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:37:12
まあ春樹は最低です。

867 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:38:00
春樹なら、宮台、浅田のほうがましです。

868 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:39:10
>>867
それはないっす

869 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:45:02
蓮實に以前、批判対象に対して奇妙な愛着を持ってしまうとかいわれていたけど、
小説家に対してはそういうのないよね。三島事件に対するリアルタイムな
感想も、柄谷と浅田では全然違う。

870 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:48:43
春樹は最低です。
柄谷が春樹を徹底的にボコった、村上春樹の風景という文章をよめば、
春樹の独特の気持ち悪さの要因がわかります。

871 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:50:02
春樹なら、宮台、浅田のほうがましです。
少なくとも宮台は、だいぶましです。

872 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:52:11
世界の終わりと、、、なんて、ボルヘスなら13ページでもっとうまく書き上げますよ。

873 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 00:56:56
>>871
それはないっす

874 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 01:08:48
柄谷>蓮實、中上>龍、山形、宮台>浅田>春樹

875 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 01:18:37
柄谷>蓮實、中上>龍、黒沢、山形、宮台>浅田、大澤、塩田>春樹>東、福田、稲葉

876 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 03:09:11
春樹はあくまでエンターテイナーであることに諦めがついているけど、
彰はエンターテイナーであるにもかかわらず、そうじゃないと思ってるw
でも、結局やってることが>>835だから、
他人が賞賛されるのがたまらなく許されないwwwwwwwwwwwww

わらえる。

877 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2006/09/26(火) 03:18:19
他人が賞賛されるのがたまらなく許「せない」ですね。
君のことです
sageる必要はありませんよ。

878 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 03:26:11
確か春樹ってなにかの小説で彰批判してたよね。
1回読んでみたが何をいってるのかわからなかった、とかいうやつ。

879 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 03:33:23
ここにコピペの春樹批判が載ってるよ。
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200308/index.html
他にも
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/index.html

880 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 03:34:47
>>876 は「許されない」が正解、あくまで彰の甘えた傲慢性をあらわしている。

881 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 03:36:42
> ここでは、何もかもが抵抗物のない虚構で成り立っている。
> 泳ぎの巧拙を決める尺度は、水の抵抗でもそれに応じる身体でもない、互いの賞賛や罵倒である。

エンターテイナーたる浅田彰にとって、他人からの賞賛こそが唯一の尺度だから、
ああなるしかないんだよw

882 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 04:12:31
彰俺のうんこ食べて

883 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 05:36:48
おい!糞食えや彰っ!

884 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 05:45:20
食えっつってんだよ糞が!糞食えや!



























キツク言ってごめんね〜

885 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 06:50:19
浅田彰の発狂マダー

886 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 08:31:30
               ___  o
              ( ;;;;;_;;;;; )/'''
              丶.-'~;;;;;;;;;;;;;;~'-、
             /~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、
            ,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
           ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
           l;;;;;;;;;'   ~''''''''''~    ';;;;;;;;l
           .l;;;;;;;;;;            ;;;;;;;l
           l;;;;;;;;;;'            .;;;;;;l
           k;;;;;;;'  ''''''     ~''''''.;. ;;;;;;.l
          ヘ ヽ;;  (●),   、(●)、.::;; ノ
            ∧.   ,,ノ(、_, )ヽ、,,   l
           / キ   `-=ニ=- '   /ヽ、
          ./   ヽ 、  `ニニ´  /   ヽ
         i          - 、         `ヽ_
         l:    、.:         ヽ       ゙i"
           !    i ; n  .:c.:   ',    _..ハ
          |    ハ/ {   _,..-ァノ 、r‐、>ー ヽ
         |   ト./  ` ̄__,.:=彡  :.ヾ、ニ二 /


887 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 08:44:36
柄谷、大江>蓮實、中上>龍、黒沢、山形、宮台>浅田、大澤、青山、塩田>春樹、阿部>東、福田、稲葉、中原

888 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 08:50:30
左にいくほど大見得切ってます。

889 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 08:52:55
>887
つくづく碌なやつがいないな

890 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 09:10:41
青木さん>柄谷、大江>蓮實、中上>龍、黒沢、山形、宮台>浅田、大澤、青山、塩田>春樹、阿部>東、福田、稲葉、中原


891 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 10:28:54
    ___  o
              ( ;;;;;_;;;;; )/'''
              丶.-'~;;;;;;;;;;;;;;~'-、
             /~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ヽ、
            ,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
           ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ
           l;;;;;;;;;'   ~''''''''''~    ';;;;;;;;l
           .l;;;;;;;;;;            ;;;;;;;l
           l;;;;;;;;;;'            .;;;;;;l
           k;;;;;;;'  ''''''     ~''''''.;. ;;;;;;.l
          ヘ ヽ;;  (●),   、(●)、.::;; ノ
            ∧.   ,,ノ(、_, )ヽ、,,   l
           / キ   `-=ニ=- '   /ヽ、
          ./   ヽ 、  `ニニ´  /   ヽ
         i          - 、         `ヽ_
         l:    、.:         ヽ       ゙i"
           !    i ; n  .:c.:   ',    _..ハ
          |    ハ/ {   _,..-ァノ 、r‐、>ー ヽ
         |   ト./  ` ̄__,.:=彡  :.ヾ、ニ二 /

892 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 11:00:06
井筒俊彦>>>>>>>>>>>>>>>その他

哲学者になれなくて業界語りばかりしている思想オタのランクなど何の意味もない。
井筒先生を崇めよ。

893 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 12:23:33
浅田より優秀な日本人の学者って、具体的には誰なの?名前だけ
でもいいけど、証拠となる詳しいプロフィールとか関連サイトを
出してみてよ!出せなかったら、結局、日本人で一番優秀なのは
浅田ってことがバレバレだ。浅田を超えるほどの能力なら、どこの
大学どこの研究室にいても、公式HPとか連絡先ぐらいは、載せてる
からね。


894 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 12:25:33
青木って貧乏人くさいよね。大学も早稲田だし勤務先の大学もしょぼくれてる。

895 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 12:31:20
山形って麻布とかMITレベルじゃないよw バカ丸出しだもんww
名門校をすり抜ける技術はあるらしいけど、浅田からイタイタしいまでに
『構造と力』「クラインの壺」概念の誤読・誤解を指摘されたじゃん。
あれって、売名行為かな?ふつうに営業してたら、誰も山形なんて知らない
だろうけど、浅田に挑みかかれば、成功しようが失敗しようが、とにかく
名前は世間に広まるからね。

896 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 12:36:48
845ってバカ丸出しだねw


897 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 12:39:06
浅田がノーベル経済学賞を取るのは簡単だろうな。
でも、ノーベル経済学賞とろうが何しようが
845の言うとおりだけどw


898 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 12:45:27
浅田も似たようなもんだけど、井筒の論文の方がこれに近いよw
2chで高く評価されてるから、井筒の論文をほとんど読んでみたけど、
なにも生み出してないww まさに単なる編集者か以下に引用されてる
ような「畳の上の水練」だなwww

「畳の上の水練が面白い人はいない。空っぽのプールで魚釣りの真似をして面白がる人はいない。
これは誰でもわかるが、言葉を操るだけの仕事となるとそうはいかない。
水がないところで泳ごうとする人は、幾らでもでてくる。
畳の上ならぬ一般観念の寝床の上で水泳の真似をする。
どんな泳ぎの型でも自由自在、やりたい放題に泳いで見せられる。
無論そんなことは、それ自体としては面白くはないが、それに拍手喝采する人がいるとなると話は別だ。
当人も本当に泳いでいる気になる。面白くもない本心を隠して、架空の泳ぎを続けることになる。
これこれで苦しいことに違いない。
架空の泳ぎに拍手喝采する人々が生まれるのは、どうしてだろう。
言うまでもない。彼らもまた、自分達の架空の泳ぎに一生懸命だからである。
ここでは、何もかもが抵抗物のない虚構で成り立っている。
泳ぎの巧拙を決める尺度は、水の抵抗でもそれに応じる身体でもない、互いの賞賛や罵倒である。
この世界は単に滑稽なだけではなく、人々を強く圧するやりきれない機構になる。この機構の中に
さまざまな支配や服従や憎悪や嫉妬が生産される。
するとこのことから、偽りの楽しみ、架空の快楽さえ生まれてきて、もう苦しんでいるのか喜んでいるのか、自分でもわからなくなる。
これは危険極まりないことではないか…」

899 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 12:46:45
>あれって、売名行為かな?

テロ。

900 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 12:55:40
浅田の方がリアリティーもあるし、現実の「批評空間」を生きてるけど、
他の学者は制度的に論文出して終わりでしょ?何のインパクトも影響力も
革命も引き起こさない。現実とも無関係だし。皮肉なことに学界が自らの
限界を実証したわけだが。学者・実務家の圧倒的多数よりは浅田&宮台の
方がマシだろうな。べつの言い方をすると、0.1%の天才学者>浅田>宮台>
その他有象無象の学者・実務家なんだけど。ところで、2chで浅田批判する
程度のバカは問題外(まさに「畳の上の水練」だし蚊帳の外)。


901 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 12:59:15
擁護する批評は、何が目的?
浅田とやりたいの?

902 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:01:25
山形一人がテロを仕掛けても何も起きないじゃんw
浅田というブランドネームとセットにしてみんなの記憶に残ってる
わけだし、売名行為であることは間違いない。浅田に挑みかかるまでは
山形なんて誰も知らなかったしさww
なんつーか、見苦しい営業みたいでカッコ悪いね、山形って。
結局、麻布と東大とMIT出たけど、ろくな就職先が見つからなかったから
ああいう風に間違った論争を仕掛け「功を成した」たわけでしょ?

903 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:04:41
いや認識が変わったでしょ。
浅田も含めて。

904 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:10:06
>>893
井筒俊彦先生。

905 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:14:06
蛸壺の中で偉そうにしてるだけのタレント学者なのが浅田の実体。
哲学者になれるほどの頭の良さも根気も意地もありません。

906 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:16:54
愚鈍さといったほうがいいな。
頭はそこそこ切れればいい。


907 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:16:58
・ところで、浅田彰の『構造と力』も『逃走論』も、ドゥルーズについての「学術的な
説明」の箇所は、翻訳であり、その要約である。浅田には、学者の立場からの「ドゥ
ルーズに関する分析」というものは、何一つもない。つまり、「教祖ドゥルーズの忠実
な伝道師」という姿が、浅田の実体である。
浅田は、独自の思想を構築していくだけのIQをもちあわせていない。

カルト宗教的な教祖と信者の関係に似た、「師ドゥルーズに忠実な、日本の弟子たち」
という特性は、他のドゥルーズ研究者にも共通している。
市倉宏祐、宇野邦一、篠原資明らである。市倉は『現代フランス思想への誘い』などで
ドゥルーズ/ガタリの言説をやたらと長々と「概説」している。そこで、市倉のをケースと
してとりあげ、浅田と同じく、「分析もできない」「考察もできない」、日本の「ドゥルーズ伝
道師たち」の知識水準とその生態を明らかにしておこう。

なお、特攻隊くずれのマルキスト市倉宏祐は、「福田和也の恩師」である。
そして大著『アンチ・オイディプス』を翻訳した。福田和也は、翻訳業者以上には決して
なれない、学者としての素養ゼロの、この市倉を心から尊敬している。

・浅田彰の『逃走論』には、独創性がゼロである。それは、このようなドゥルーズの
言説をそのまま「盗作」して、軽快かつ簡潔に表現し直したものだからである。
しかし、この浅田流「盗作」術だけは、一流だから、惜しみなく賛辞をおくれる。

908 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:18:13
・フーコーの1982年の論文「同性愛の問題化の歴史」も「ゲイ」を乱発する。
しかも内容は浅田のものと酷似している。浅田は、フーコーのこの論文から
アイデアを「盗用」したのだろう。

・浅田には、ドゥルーズらのポスト・モダン思想の紹介者である以上の学問業績が何一つ
ない。その後の浅田は、同じ「ポスト・モダン教の宗教信者」磯崎新や福田和也らと酒を
くみかわしての雑談しかしていない。『批評空間』における柄谷行人との「交流」も、革命
煽動の効果をもつことは認められても、学問としてはいかほどのものもない。
この季刊誌は、汚泥の中で蠢く”赤い蛆虫”たちの雑談集にとどまっている。

そして何よりも、乾いた砂漠の砂のような浅田彰のニヒルな杜撰と無気力は、そのデビュー
作『構造と力』という著作が顕著に漂わせている。モダン(近代)が「クラインの壺」「積分」、
ポスト・モダンが「リゾーム」「微分」、などと浅田が画いたそのダイヤグラムほど、数学の
知識ゼロの浅田らしく、自分の精神の空洞と腐爛をハッタリで誤魔化す、人格的破綻を
示すものはない。

・浅田彰とフーコーは、ゲイ同士でポスト・モダン革命の同志である。
「浅田彰氏がエイズで死没した」という訃報を、いつまでも聞くことのないよう
皆で祈ってあげよう。

909 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:19:31
それじゃ痛くも痒くもないでしょう。
逃走論の蓮實批判は今読んでもブリリアント。

910 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:20:50
司馬遼太郎が「二十人ぐらいの天才らが一人になっている」と言うほど
井筒俊彦はとんでもない天才だよ。

911 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:23:27
井筒先生は浅田のような、ただの思想オタクとは違うということを申し上げておきたい。

912 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:25:21
なら、浅田スレなどに絡むな。

913 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 13:26:41
ここになんでもいいから、画像張って
おもしろいの紹介してほしいだお!( ^ω^)ノ

http://imgpressxxx.mine.nu/imgbbs/index.htm


914 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 15:58:58
>>908
お前、日本語と学術用語の使い方が間違ってるのが笑える。
ところで、京大数理研教授も認めてたけど、浅田は数学者も羨む数学センス
なんだけどなー。微積分どころじゃない。ホモロジー代数、ガロア理論、
関数&フーリエ解析、シュワルツ超関数、可換環論、ルベーグ、可微分多様体
常微分方程式、函数論、位相空間、集合論、線型代数どころの話じゃない。
指数定理、エタールコホモロジー、ホモトピー代数、D加群、佐藤超関数、
K理論、スキーム、無限次元Lie環、複素多様体、シンプレクティック多様体、
特性類、ゲージ理論、作用素環論、力学系、圏論、層、リーマン幾何、表現論、
偏微分方程式、位相幾何どころか数論幾何、代数幾何、代数解析、数論的
微分方程式、非可換幾何、双有理幾何、トロピカル幾何、モジュライ
などにも相当詳しい浅田彰ですからね。

915 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 16:24:03
>>905/907/908

これ↓全部、お前(905 & 907 & 908)のことだよ。見事に当てはまるw

「哲学者になれるほどの頭の良さも根気も意地もありません」
「学者の立場からの分析というものは、何一つもない」
「教祖の忠実な伝道師という姿が、実体である」
「独自の思想を構築していくだけのIQをもちあわせていない」
「カルト宗教的な教祖と信者の関係に似た、師に忠実な日本の弟子たち、という特性」
「言説をやたらと長々と概説している」「分析もできない」「考察もできない」
「(暴走族の?)特攻隊くずれのマルキスト」「独創性がゼロ」
「翻訳業者以上には決してなれない、学者としての素養ゼロ」
「言説をそのまま盗作して、軽快かつ簡潔に表現し直した」
「盗作術だけは、一流だから、惜しみなく賛辞をおくれる」
「フーコーのこの論文からアイデアを盗用。内容は酷似している」
「学問業績が何一つない」「宗教信者らと酒をくみかわしての雑談しかしていない」
「煽動の効果をもつことは認められても、学問としてはいかほどのものもない」
「汚泥の中で蠢く”赤い蛆虫”たちの雑談集にとどまっている」
「乾いた砂漠の砂のようなニヒルな杜撰と無気力」「数学の知識ゼロ」
「自分の精神の空洞と腐爛をハッタリで誤魔化す」「人格的破綻」
「エイズで死没」


916 :905・907・908の実態:2006/09/26(火) 16:25:43
「哲学者になれるほどの頭の良さも根気も意地もありません」
「学者の立場からの分析というものは、何一つもない」
「教祖の忠実な伝道師という姿が、実体である」
「独自の思想を構築していくだけのIQをもちあわせていない」
「カルト宗教的な教祖と信者の関係に似た、師に忠実な日本の弟子たち、という特性」
「言説をやたらと長々と概説している」「分析もできない」「考察もできない」
「(暴走族の?)特攻隊くずれのマルキスト」「独創性がゼロ」
「翻訳業者以上には決してなれない、学者としての素養ゼロ」
「言説をそのまま盗作して、軽快かつ簡潔に表現し直した」
「盗作術だけは、一流だから、惜しみなく賛辞をおくれる」
「フーコーのこの論文からアイデアを盗用。内容は酷似している」
「学問業績が何一つない」「宗教信者らと酒をくみかわしての雑談しかしていない」
「煽動の効果をもつことは認められても、学問としてはいかほどのものもない」
「汚泥の中で蠢く”赤い蛆虫”たちの雑談集にとどまっている」
「乾いた砂漠の砂のようなニヒルな杜撰と無気力」「数学の知識ゼロ」
「自分の精神の空洞と腐爛をハッタリで誤魔化す」「人格的破綻」
「エイズで死没」


917 :井筒俊彦にも当てはまるなw:2006/09/26(火) 16:30:56
「哲学者になれるほどの頭の良さも根気も意地もありません」
「学者の立場からの分析は何一つもない」「教祖の忠実な伝道師」
「独自の思想を構築していくだけのIQをもちあわせていない」
「カルト宗教的な教祖と信者の関係に似た、師に忠実な日本の弟子たち、という特性」
「言説をやたらと長々と概説」「分析考察もできない」「特攻隊くずれ」
「独創性ゼロ」「翻訳業者以上には決してなれない、学者としての素養ゼロ」
「言説をそのまま盗作し、軽快かつ簡潔に表現し直した」
「盗作術だけは、一流だから、惜しみなく賛辞をおくれる」
「フーコーの論文からアイデアを盗用。内容は酷似している」
「学問業績が何一つない」「宗教信者らと酒をくみかわしての雑談しかしていない」
「煽動の効果をもつことは認められても、学問としてはいかほどのものもない」
「汚泥の中で蠢く”赤い蛆虫”たちの雑談集にとどまっている」「数学の知識ゼロ」
「乾いた砂漠の砂のようなニヒルな杜撰と無気力」「人格的破綻」
「自分の精神の空洞と腐爛をハッタリで誤魔化す」「エイズで死没」


918 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 16:32:35
それにしてもアンチ浅田は2ch書き込み工作に必死だなwww
それにしてもアンチ浅田をからかうのは面白いなwww

919 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 16:55:34
>>879
おっつっつ、サンキュー

920 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 16:57:18
というか漏れのネタ投下、結構盛り上がったみたいですな、村上春樹さんの話。

まあ>>879さんのネタ投下が効いたんだとも思いますけれど

921 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 17:27:43
>>914
「ホモロジー代数」「エタールコホモロジー」「ホモトピー代数」

922 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 17:43:22
>>914
ラマヌジャン以上の天才というわけか

923 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 17:46:31
>>914
あからさまなギャグはおもしろくない。
ひねりにひねって逆に浅田擁護の雰囲気すらある。

924 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 17:47:27
>>914
とりあえずそれを書いたあなたの労力に万歳

925 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 18:10:26
こいつが持ち上げられるというのが
文芸の腐ったような世界ならではのおもしろさだな

926 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 18:59:37
彰も小説を書いてみたら?

927 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 19:13:47
袖はまくっておこうね、彰

928 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 19:48:33
マルクスを保守の視点から読むのが
青木の「コミュニタリアニズムへ」だよ〜ん。

929 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 19:56:44
アカデミズムの中にいても柄谷、蓮實以上のインパクトのある内容と文章だったら
いくらなんでも話題になるんじゃない?

930 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 20:00:29
>>914
なんか読んでるうちに適当な羅列だってわかってしまってワラタww

931 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 20:21:29
彰は2つ脳があるんだよ。だから情報の処理能力が極めて高い。
1つの脳は「一方で」、2つめの脳は「他方で」。
複数のの側面が論理の中に溢れちゃうから、「一方で〜他方で〜」というほかない。
肉体的には、右手で少女漫画を読みながら、左手ではフィストファックをしちゃう。
この何の関係もなさそうにみえる行動が、ある1点で交差する瞬間があるとしたら?
浅田彰というのは、そういうやつなんだ。

932 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 20:41:12
浅田彰と自慰はよく似合う。
それがフィストファックならなおさらだ。

933 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 20:41:53
ちょっとでも空いた時間は読書してるんでしょうか

934 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 20:42:09
914は某掲示版のコピペ。

935 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 21:31:09
柄谷、大江>蓮實、中上>龍、黒沢、山形、宮台>浅田、大澤、青山、塩田>春樹、阿部>東、福田、稲葉、中原 

 ↑
ノミとシラミ並べてナニやってんの オタンコナス、もすこしマシなの引っ張って来いw

936 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 21:40:56
青木さん>柄谷、大江>蓮實、中上>龍、黒沢、山形、宮台>浅田、大澤、青山、塩田>春樹、阿部>東、福田、稲葉、中原


937 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 21:50:33
青木さんて参院議長か?

938 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 21:51:54
なんで大江とかボケナスの名前が出てくるんだ?

939 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 21:57:20
たまに井筒とか言い出すボケもいますねw

940 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 22:02:12
MSNのカポーティの記事に浅田が載ってる

941 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 22:46:18
【年収50万】東浩紀スレッド67【特任講師ヒロキ】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1157695245/


942 :考える名無しさん:2006/09/26(火) 23:51:54
↑こんな奴もいましたねw

943 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 00:14:51
>935

春樹よりは浅田の方がましだというこを言いたかっただけ。
数学者、物理学者ならまともなひとの名前を挙げれますが、、、。

944 :理路整然:2006/09/27(水) 09:52:36
>>930 ←この人が文系の素養しか持ってないことはわかった。
>>914 ←系統的に数学を学び、各分野を見事に整理。
    「適当な羅列」ではなく数学難易度の序列化です。

945 :理路整然:2006/09/27(水) 09:59:54
ソース:http://kyoto-u.com/lounge/discuss/html/200510/05100049.html
偏差値
75  数論幾何
74  代数幾何
73  代数解析、数論的微分方程式
72  非可換幾何、双有理幾何
71  トロピカル幾何、モジュライ
―――――――――――――――――――――←超一流の壁
70  指数定理
69  エタールコホモロジー、ホモトピー代数
68  D加群、佐藤超関数、K理論
67  スキーム、無限次元Lie環
66  複素多様体、シンプレクティック多様体、特性類
64  ゲージ理論、作用素環論、力学系
63  圏論、層
62  リーマン幾何、表現論
61  偏微分方程式、位相幾何
――――――――――――――――――←超えられない壁
60  ホモロジー代数
59  ガロア理論、関数解析
58  フーリエ解析、シュワルツ超関数
57  可換環論
56  ルベーグ積分
55  可微分多様体
50  常微分方程式
45  代数系初歩
40  函数論、位相空間、集合論
35  微分積分、線型代数

946 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 10:04:23
>75  数論幾何
望月新一、浅田彰
>74  代数幾何
森重文、向井茂
>73  代数解析、数論的微分方程式
柏原正樹、三輪哲二
>69  エタールコホモロジー、ホモトピー代数
加藤和也
>66  複素多様体、シンプレクティック多様体、特性類
深谷賢治
>62  リーマン幾何、表現論
中島啓


947 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 10:15:01
数学センスなんて何の役に立つのか

948 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 10:35:46
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。

ボクも全く同じだよぅ〜

949 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 10:51:32
>>944
おいらが笑ったところは偏微分方程式のところですよ、あ、これここらへんの中入れていいのかな苦笑 って

950 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 11:06:40
>>949 ←ついに馬脚を現した(学部1〜2年レベル)w 
     底の浅い、苦しい言い訳ですねww

951 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 11:11:05
>>949
素直に認めなよ、高等数学に関しては素人であることを。
今からでも遅くないから、高等数学の基礎を勉強してよ!

952 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 11:12:47
>>945
あとはゲージ理論、作用素環論、力学系が同じ所にあるのがなんか変な気がする

953 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 11:18:41
>>950
>>951
えーとあなたの言っていることはあっていますよ

954 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 11:20:46
やっぱりただの羅列かな、またはある序列、ですか

955 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 11:55:46
畳の上で水練にいそがしいことだねw浅田はさw

956 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 11:56:40
浅田の発狂マダー?

957 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 12:15:38
数学の知識があるから何なんだよwwwww

958 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 12:17:42
みなさん数学好きなんすね

959 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 12:20:55
>>957
自分はこれこれこういう以外にこういうのも知ってんだぜ、という虚栄心の充足を図っているわけですよ笑


960 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 12:34:56
頭の悪い理系はコミュニケーション能力が低いから、
事あるごとにこういうことをやらかす


961 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 12:36:34
たとえば浅田は、当時スキゾとパラノの二項対立みたいな話をしてただろう。
あれ、ドゥルーズ=ガタリの『アンチ・エディプス』から抽出したと云われているけれど、
実際にはそんなクリア・カットでシンプルなことは、まったく書いてない。
あの本はかなりザックリした暴力的な本で、そういったキャッチ・フレーズみたいなものは、
どこにもないし、そのままでは取り出しようもない。
それなのに浅田サンは、そこをD=Gとは逆の強引さで抽出してきたわけだ。(福田)

962 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 12:40:41
このスレもまた、グダグダのまま終わるわけですね。

963 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 13:33:16
このスレ見てると、
福田、山形、副島、青木、内田、あたりの信者が繰り返し煽ってるだけだね
ネタとして井筒持ってきたりするだけで。
三ヶ月ぶりに来たけど、ずっとそのループ。


964 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 13:47:54
井筒先生以外は所詮、論壇哲学者・タレント哲学者。
タレント哲学者の本は俗なことばかり書いてあるので
誰にでも読める内容だけど井筒先生の本は東洋思想・西洋思想の
本当に深い所の議論だから、ただの論壇オタ、思想オタは無視せざるをえない。
オタは業界の抗争を喜々として語るしかできないウンコたちだから。

965 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 14:22:54
いや、964も俺も、
そして講壇哲学者たちも、
井筒を何かのカードとして用いたがりじゃね?って疑問。

こういうスレって、カードゲームにしか思えない。
さしずめ井筒は使い回しがいいレアカード。

966 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 14:23:41
ソーカル戦法は古すぎて使えねーって感じ。

967 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 14:30:22
でも分析哲学者は井筒とか嫌いだと思うよ

968 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 14:31:30
しかし、哲学の大家の名前を列挙したときに、廣松渉先生が出てこないってのは、
ちょっと寂しいですねぇ。

969 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 14:41:47
廣松は最晩年の大東亜発言でかなり失墜したからね

970 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 15:24:46
柄谷もかなり失墜したからね



971 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 15:25:16
浅田は失墜しないが衰退している

972 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 15:43:41
>946

加藤和也、望月新一 数論幾何(75w)
森重文       代数幾可(74w)、双有理幾何(72w)
向井茂       代数幾可(74w)、モジュライ(71w)
柏原正樹      代数解析(73w)、D加群、佐藤超関数(68w)、無限次元リー環(67w)、圏(63w)
中島啓       モジュライ(71w)、スキーム、無限次元リー代数(67w)、複素多様体(66w)、ゲージ理論(64w)、表現論(62w)
深谷賢治      ホモトピー代数 (69w)、シンプレクティック多様体(66w)、ゲージ理論(64w)、リーマン幾何(62w)
三輪哲二      可積分系(?)、無限次元リー代数(67w)

973 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 15:44:52
>946

加藤和也、望月新一 数論幾何(75w)
森重文       代数幾可(74w)、双有理幾何(72w)
向井茂       代数幾可(74w)、モジュライ(71w)
柏原正樹      代数解析(73w)、D加群、佐藤超関数(68w)、無限次元リー環(67w)、圏(63w)
中島啓       モジュライ(71w)、スキーム、無限次元リー代数(67w)、複素多様体(66w)、
          ゲージ理論(64w)、表現論(62w)
深谷賢治      ホモトピー代数 (69w)、シンプレクティック多様体(66w)、ゲージ理論(64w)、
          リーマン幾何(62w)
三輪哲二      可積分系(?)、無限次元リー代数(67w)


974 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 16:27:13
京大数学科のドロップアウトが暴れてるのか
浅田は京都の崩れ院生(だけ)の憎しみを買っているからな


975 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 16:28:52
最低限浅田彰を目指さなきゃいけない

976 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 16:32:15
あまりに乱暴な振り分け方だなーと思って。
浅田をかわいがったのは森毅さんと、山口昌哉さんくらいかな。

977 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:27:25
京都人って陰湿なんだなあとしか思わん

978 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:31:27
>>974
なるほどなるほど

979 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:36:45
>>978
2ちゃんができた頃は経済研の連中(あきらかに崩れ)が
とんでもない悪口言ってたからね
その流れがなぜか数学の連中にも飛び火してるんだろう。

でもこういう奴に限って、本人の前ではビビリ入って何も言えなかったりする。

980 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:42:40
服の上からじゃ分からないが
彰の肉体は獣そのものだからな
知ってる奴ならまず彰にだけは喧嘩売らん

981 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:45:57
阿呆なコピペがあったから、気になっただけですよ。
浅田のまえでどうしてビビるの。
ポストモダン思想業界のはなしをすることを前提にした発想なのかな?

982 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:46:03
だから、せっかく京大に入るぐらいの頭あるんだから、
浅田を煽るなんて非生産的なことはよせよ、と思うね

983 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:46:47
>>981
あからさまな強がりで、見るに堪えん。
本人の前に出てみろよ

984 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:47:29
まあ煽りたくなるでしょう、人ですから、そんなものですよ

985 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:47:51
たしかに煽っても、何もやらないからなー。

986 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:48:09
今の浅田は
>ポストモダン思想業界のはなし
に興味ないってのに、
煽ってる奴はいまだに逃走論のイメージなのだろう

987 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:49:27
どこで煽ったのよ。

988 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:53:40
>>987
煽ってませんよ、あなたは

989 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:54:10
というか次スレ、どうするんですか?


990 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:55:24
自意識過剰でした。
すいま千里中央。さい奈良。

991 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 17:55:58
最低限浅田彰を目指さなきゃいけない

992 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 18:21:08
恐るべき頭の良さで本人は凡庸なことをやってるつもりの
浅田彰は特殊なミュータントでとても目指せるもんじゃありませんよ。
単なる物知りじゃないんだからさ。

993 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 18:28:48
会ってみないとわからんだろ
活字だとみんな似たような知性に見える

994 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 18:33:44
最低限廣松渉を目指さなきゃいけない

995 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 21:16:21
995

996 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 21:27:39
さて、ここから傍観者を気取るか、浅田彰のいうように異種交配の横断を選ぶかといわれれば、答えは明白だった。
僕は引き篭もった。

ボクも全く同じだよぅ〜

997 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 21:37:12
最低限廣松渉を目指さなきゃいけない

998 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 21:41:20
なんか恥ずかしいスレだな・・彰なんかにまとわりついて
誰かどこかがこの栄養失調から何か毛ほどの影響でも受けたのかw?

999 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 21:48:55
( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`) ヽ(`Д´)ノマゼテクレヨ

1000 :考える名無しさん:2006/09/27(水) 21:49:26
キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_-)=゚ω゚)ノヨォ━━━!!!!1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

232 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)