5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【一者】新プラトン主義【流出説】

1 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 04:46:50
ってどうですか?全集や世界の名著も今では手に入らないですし・・
専門に研究している人っているの?
プラトンが今でも読まれているのだから、プロティノスなんかもあって良いように思うんだけど。
グノーシスとの関係やキリスト教批判がネックかね?
現代哲学よりは内容あるように思われ。

2 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 05:37:16
「善なるもの一なるもの」プロティノス 岩波文庫

3 :考える名無しさん:2006/09/19(火) 15:18:26
新プラトン主義は神秘主義じゃないのか?


4 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 13:04:52
新プラトン主義は神秘主義じゃないのか?

5 :考える名無しさん:2006/09/22(金) 14:36:01
一者との合一とかそれっぽいかもね。
理性的にとらえることはできなかな?

6 :考える名無しさん:2006/09/28(木) 16:17:10
>2
以前再版されたけど、今は手に入らないですね。

>4
現代の視点でカテゴライズするとそうかも。
プロティノス自身はプラトンの正統な解釈と思ってたけどね。

>5
理性的に捉えることもできると思うよ。

>1
wikiの「ネオプラトニズム」「プロティノス」がわかりやすいね。
あと、最近でた西洋哲学史の本にも、新プラトンが扱われていたよ。



7 :考える名無しさん:2006/10/01(日) 01:12:05
過疎ってますね;
新プラトンは、哲学というには、少し違和感があるかも。。
方向性としては、仏教やキリスト教系神秘主義かね。
もしくは、当時におけるニューエイジ系みたいな・・

>>5
理性的に捉える感覚も重要だよね。
理性的に考えるだけでは、机上の空論的になるけど。
匙加減が難しいか??

つーか、ほんとに需要ないのね・・

8 :考える名無しさん:2006/10/01(日) 20:28:44
新プラトン主義、錬金術、薔薇十字、フリーメーソン、理神論、啓蒙思想、理性の崇拝
これらがどうつながるか、興味はあるんだが、なかなか難しい。

9 :考える名無しさん:2006/10/05(木) 12:30:03
保アタァ!

10 :考える名無しさん:2006/10/05(木) 22:28:24
『ベルセルク』ってマンガで「一なる者」ってでてくるね。

11 :考える名無しさん:2006/10/26(木) 02:47:46
【 岩波書店 岩波文庫 - 2006年11月22日 重版予定 】
プロチノス『善なるもの一なるもの』田中美知太郎訳、1961年。ISBN 4003366913

12 :考える名無しさん:2006/10/26(木) 07:28:42
オカルト雑誌を読んでるとよくネオプラトニズム、新プラトン主義という
キーワードを見るからオカルト板に詳しい人が集まってるかな。

13 :考える名無しさん:2006/10/26(木) 19:38:41
>>11
おお!よくやった岩波!

14 :中西克徳:2006/10/26(木) 19:54:38
おお!わしは旧仮名遣いでも読めるぞ!

15 :考える名無しさん:2006/10/26(木) 21:21:37

あ...ホントだ。再販されるんだな。>11

16 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 06:21:38
ソース
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/33/3/3366910.html

17 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 06:22:33
善なるもの一なるもの
プロチノス
田中 美知太郎 訳

■青669-1
■体裁=文庫判・並製・カバー・160頁
■定価 525円(本体 500円 + 税5%)(2006年11月22日ごろ重版でき)
■1961年12月16日
■ISBN4-00-336691-3

--------------------------------------------------------------------------------
新プラトン主義の創始者,ギリシアの哲学者プロチノス(205〜270)の主著.
世界はひとつの根元的な存在である「善なるもの一なるもの」の流出であり,
この世のすべてのものはその現れであるという彼の体系は,
古代末期における宗教的なものへの哲学の転回を代表するものであり,
キリスト教神秘主義に大きな影響を与えた.


18 :考える名無しさん:2006/10/27(金) 17:58:55
これは買ってしまうな

19 :考える名無しさん:2006/10/29(日) 23:59:51

うわーマジか これは買うな。

ついでに田中美知太郎の「ロゴスとイデア」「善と必然の間に」あたりも文庫版で出ないかな

20 :考える名無しさん:2006/11/01(水) 14:26:02
聖トマス『形而上学叙説』も復刻してくんないかな…

21 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/01(水) 18:17:48
ああ、ひょっとしたら俺の影響それ。

>>1
プロティヌスの師匠が元クリだったせいだろうがプロティヌスは
キリスト教の真似してグノーシス主義批判してる。最後は体制化した
キリスト教に潰されちまったが、キリスト教神秘主義の源流になったと
も考えられてる。


22 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/01(水) 18:21:11
あ、10レス目までしか読まなかった…。

23 :考える名無しさん:2006/11/01(水) 19:05:24
 アウグスティヌスは、新プラトン主義やマニ教をへて、最終的にキリスト教徒になったが、
彼の思想には新プラトン主義の影響が強く、アウグスティヌスを通じて新プラトン主義の
思想がキリスト教に入ったとか。
 新プラトン主義においては、物質界はイデア界より不完全であるものの、一定の
秩序と調和をもっているので、創造神デミウルゴスは一なる者に比べれば劣った存在である
にしても、決して邪悪な存在ではない。

24 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/01(水) 19:14:57
『エネアデス』第二論集第九論文「グノーシス派に対して」は中公『世界の名著』に収録。

このシリーズもだんだんと入手しずらくなってるだろうな。


25 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/01(水) 19:21:42
ああ、プロティヌスの師匠はエウセビオスの『教会史』にも登場すんだな。
棄教者だから当然悪く言われてるようだが。


26 :考える名無しさん:2006/11/02(木) 05:17:05
アンモニオスのことか?

27 :考える名無しさん:2006/11/03(金) 10:17:55
プラ豚のほざいた「想起説」。
なんとも荒唐無稽なものだが、この現代において、その想起を実践している人たちがいるのだ。
しかも、国家がらみで!
その国は大韓民国と呼ばれる。正式名称を南朝鮮民主主義人民共和国という。
彼らは「日本」を見てヒュレー、エイドスを獲得するのだ。
日本において流行る文化や品物を、自国において「真の名称、形」をもつものとして販売、転作するのである!
つまり、日本は犬食いの国にとってイデアの塊なのである。
日本において、たとえばポッキーなるお菓子が出ているが、
それはイデアであり、マナー違反国において「ぺぺろ」と発音されるものになることで
それは真の形となるのである。
だが、それは形相を真似ているというだけの「真相」なのは
  当  た  り  前
のことなのだが、当の塩漬けの国の者達が「真の姿真の商品」などと「真真」ほざくのであり、
彼ら自身、なんらかの電波でもうけてイデアと共振しちゃっているのである。

かくして、2000年ほど経って、ようやくプラ豚の求める「イデア国家」が誕生したわけだ( ´,_ゝ`)

28 :考える名無しさん:2006/11/03(金) 12:29:17
↑つまんね

29 :考える名無しさん:2006/11/09(木) 12:48:44
講談社選書『謎の哲学者ピュタゴラス』(左近司祥子著)ってどうだろう?
ピュタゴラスの後継者としてプラトン、さらにその後継者としてプロティノスを論じているけど。

30 :考える名無しさん:2006/11/10(金) 14:45:50
ギリシャのカス思想なんて無意味無意味w

31 :考える名無しさん:2006/11/10(金) 23:55:21
>>30

そういえる人材は、限りなく少ないのだが。

時間について新しい見識をあなたがもたらせるならば、もちろん話は別だ。
2chには高級すぎる話題だろうが。


32 :考える名無しさん:2006/11/11(土) 03:48:05
吼えさせておいてあげようよ。
ここでしか吼えることできないんだからwwwwwwwwww

33 :考える名無しさん:2006/11/11(土) 12:47:22
( ´,_ゝ`)
「哲学めいた」なにやらを講義と称してほざいて悪銭をせしめる
出来損ないのソフィストにあがめられる「プラ豚」なんて無意味無意味w

34 :考える名無しさん:2006/11/11(土) 12:50:56
え???プラトンの時間の概念ですって???
あのニートが待望する怠け者の時間の存在ですか???
なにやら、今とは逆の時間の流れがあって???食い物が地面から無尽蔵に生え続け?
くっちゃねくっちゃねしててよくて?はたらくのが馬鹿だっていうあの時間ですか????
( ´,_ゝ`)
そりゃひきこもりがほとんどの2ちゃんでは「現実にある」時間のあり方を言っただけで
拒絶反応がそこかしこで湧きあがりますよなぁw

35 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/11(土) 15:17:38
>>26
そうそう。

目的意識の曖昧なまま自尊心の肥大化した自己拡張欲の塊がうるさいな。


36 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/11(土) 15:40:04
地位も名声も富も所詮はブタの餌だ。


37 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/11(土) 22:57:37
ああ、岩波で復刊すんのか。確保しようかな。

個人的には中公シリーズもったいないと思う・・・。

38 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 00:34:03
と、馬鹿が買う気も金も無いのに得意がっておりますw

39 :考える名無しさん:2006/11/12(日) 02:20:27
プラ豚はニート賛美( ´,_ゝ`)

40 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/12(日) 08:40:10
カネなんて飢えも凍えもしないだけありゃ充分さ。
あとクルマとバイクとPCと・・・。

41 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/13(月) 01:21:38
ロビンソン・クルーソーwiki
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%BC


42 :短パン:2006/11/13(月) 02:24:00
うっせぇオッサンやねぇ〜w
てめぇなんぞ誰も注視してねぇんだよ。ぼけ!
いつまで、やってんねんw
たいがいにせぇよ。ホント・・・

43 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/13(月) 17:29:09
>てめぇなんぞ誰も注視してねぇんだよ。

涙が出るほど有難い話だね。

44 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/13(月) 18:34:41
俺はもともと、人と話しをするのが嫌いな方でね。
この時代社会と価値観や世界観を共有してるかの
ように誤解されてしまうから。

45 :考える名無しさん:2006/11/13(月) 18:35:09
★★日本の宗教雑考★★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1163146726/

46 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/13(月) 19:24:55
もちろん、この時代社会にも比較的まともな人々もいれば、
どうしようもなく腐りきった、生きている値打ちもない
ブタ以下であるような人種も少なくはない。

47 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/13(月) 23:38:41
俺を踏みつけにして成り上がったバカは皆殺しだ。


48 :考える名無しさん:2006/11/14(火) 01:09:31
>>47
哲学的論拠を持ってません。
貴方の場合では処刑でもありません。
人の価値観、形式は、時代のイデオロギー、思想などによって変化するのです
歴史的な流れがわかっていません。
貴方は哲学的に言えば、現代企業社会で成り立っている社会
民族的に世界観を共有しているはずです。
国連憲章第一条を読んでください。
多様化社会もわかっていません。
文化的世界観が発達する中で形成されています。
極度の利己主義ですね。快楽主義的、拝金至上主義
今の日本のポストモダン的生活と定義できるでしょう

49 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/14(火) 23:28:52
いいや、貴様は必ず処刑してやる。この世で無理なら地獄にでも追いかけて
いってやる。

50 :短パン:2006/11/14(火) 23:39:13
後追い自殺は、関心できないな。

とかw

51 :短パン:2006/11/15(水) 00:15:44
・・・。っつか、レス返しされてたみたい。
(居つくタイプじゃないし、返しも期待してないから、大体、前後を見ていないでぶつける感じwす。)

じゃ。受けちゃおうかなwww
>涙が出るほど有難い話だね。
欧米か!・・・違う。皮肉か?本心か?でも、どっちでもいい事だ。
っつか、「近くて遠い」は、別に男女の仲。とも限らん、なんて所だろうかしゃん。
ネットというこの奇天烈な空間感の中に居ると、精神ヘンになる。
老若男女が無くって、みなが等しいみたいに、さらに「名無し」なんて匿名記述。。。
フォーーーーーーー!タマランだろ?

タ・マ・ラ・ン!
(全然答えてない。。。ま、いいやw)
ほいじゃ。

52 :考える名無しさん:2006/11/15(水) 01:43:25
「最大多数の最大幸福」を唱える功利主義も快楽主義の一種として分類できる。
快楽主義から一定の倫理を導くことは可能だ。快楽主義を前提としても、「万人による、
万人に対する闘争」は好ましくはないので、社会契約を結ぶべきだということになる。
ただそう考えても、悪いことをしてもバレなければいいということになるわけで、
プラトンがギュゲスの指輪の比喩で語ったような問題は起こりうる。

53 :考える名無しさん:2006/11/17(金) 16:39:39
>>9
KWSK

54 :考える名無しさん:2006/12/04(月) 15:22:44
ttp://www.interq.or.jp/sun/rev-1/D03-m.htm

55 :考える名無しさん:2006/12/09(土) 21:31:02

岩波の本を買った。

56 :考える名無しさん:2006/12/09(土) 22:14:35
>>52
現代の功利主義者の多くは、快楽主義の方は放棄しているようだが。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)