5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

全体主義者ヘーゲル

1 :考える名無しさん:2006/10/02(月) 23:32:48
愚劣な国家主義者め!!

2 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 00:43:54
ポモ厨発狂wwwwwwwwwwww

3 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 11:44:58
ヘーゲルに終わり、マルクスにはじまる。

4 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 14:22:18
ヘッヘッヘーゲル五秒前

5 :考える名無しさん:2006/10/03(火) 19:52:45
屁ー出る

6 :考える名無しさん:2006/10/04(水) 00:18:28
でも現実にはヘーゲルよりもマルクスのほうが
全体主義になったわけだが

7 :考える名無しさん:2006/10/04(水) 09:42:53
ヒント:ナチスはヘーゲルとニーチェ

8 :考える名無しさん:2006/10/04(水) 20:25:00
http://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1

こんなことは、今や明らかなことだ。私に向かって、「お前も陰謀論者だ」というやつは叩きのめしてやる。
こういう、人のことを陰謀論者だ、と書いたりする連中こそ、最近は信念がグラグラ動き出してきて、内心
困り果てている。人の事を「トンでも本だ」と書いて、嘲笑っている連中自身がとんでもない連中だ。
それでは自分は、なんなのだ。「科学の人」か。あるいは、「日本的な良心でいっぱいの、真面目で誠実
な人」か。
さすがに、私のことは、この「トンデモ本」の中に入れられないようだ。なぜなら、私の文章は必ず、
根拠文章をたくさん引用してある。だからそれらの本を調べようとして、私の文を真剣に読み出すと、
どうしても、私の本からアメリカの政治思想の各派を、勉強させられる羽目になって、「こいつは、
ちょっと、手強いな。自分の方が、説得されそうだ」ということで、私を敬遠するのだろう。
(中略)
広瀬隆の本にしたって、たいしたものだ。あれだけ、恐れられ、密かに嘲笑されてきても、決して
正面から誰も乗り越える事ができない。最近は「自分は温厚で、健全で、まじめで、良識的で、
偏りが無くて、誰からも好かれて、尊敬されている」と考えられている馬鹿たちほど、広瀬隆の
本を読んでいるのではないか。
副島隆彦「属国日本論を超えて」P44〜45


9 :考える名無しさん:2006/10/05(木) 04:24:42
age

10 :考える名無しさん:2006/10/05(木) 10:13:43
ヘーゲルは国家を相対化する視角として絶対精神を置いているわけだけど。


11 :考える名無しさん:2006/10/06(金) 12:54:29
ここはヘーゲルの政治思想について語るスレ?

12 :考える名無しさん:2006/10/07(土) 12:57:32
西洋哲学はギリシア以来ずっと「全体主義」。

つレヴィナス「全体性と無限」



13 :考える名無しさん:2006/10/07(土) 17:00:19
はい?

14 :考える名無しさん:2006/10/10(火) 03:45:23
すぐ政治的な文脈、しかも全体主義やファシズムに結び付けて
ハイデガー、ニーチェ、ヘーゲル、進化論等を語りだす奴はただのバカ。

著作を読んでないのバレバレ。
ニーチェなんて改編されてファシズムに利用されたってもうどれだけ指摘されてんだよ。

15 :考える名無しさん:2006/10/15(日) 09:01:54
hoshu

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)