5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オーバー・ドクター問題を語ろう

1 :考える名無しさん:2006/11/19(日) 08:20:27
最近思うのですが、博士課程を終了後に非常勤講師を
初めてやる時には、誰もが嬉しくて頑張ります。
「非常勤だけの人生コース」になるかもしれないと、
分かってはいても、この時点で転進を考える人はいない。

修士から博士に進学する頃の、心の準備はどうあるべきか、
先輩を見ていて、自分も悩みは尽きません。


449 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 21:40:24
>>440
>>444
その基準で言えば、今は中島や内田あたりが「哲学者」になるんだろうね。
確かに、彼らくらい売れっ子になって、その発言が社会性を持つようになったら
大学辞めて、メディアでの活動に専念したほうがいいような気もする。
それで十分食っていけるだろうし。
そういう可能性が開かれないと、いつまでたっても大学にしがみつく以外の
職業の選択肢を開拓できない。

450 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 21:55:22
さらに言えば、池田晶子あたりも「哲学者」になる。w

451 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 22:21:43
>>450
いや、440の定義に従えば、池田晶子はまぎれもなく「哲学者」でしょ。
もちろん「研究者」ではないけれど、社会的な影響力はずっと大きいし。
アカデミズムの外部にいる一般人にとってみれば、
「哲学者」はいるのはわからなくもないけど、「研究者」は何のためにいるのか
わからないってのが本音じゃないの


452 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 22:25:16
池田晶子は「哲学者」

453 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 22:30:56
そうか、池田晶子がいたな。すっかり忘れてた。
彼女は確かに大学にしがみつかず、メディアを基盤としている「哲学者」だな。
彼女のようなタイプの人間が他にも出てくれば、哲学の裾野も就職先も広がりそうだ。
でもああいう地名度の高い人間には、いずれどっかの大学がオファー出すかもね。

454 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 22:36:13
おいおい、400以上レスを重ねてきて
まさか結論が池田ってことはないよなw

455 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 22:37:05
哲学的な小説を書く、とかはダメなんですか。
「デカルトの何とか」とか、たまにあるじゃないですか。
ソフィーの世界だって、売れたことには間違いないでしょう。
まあ、誰にでもできるわけではないでしょうが。

あと、池田さんとか中島さんとか永井さんとか、「売れ筋」の人は学問的には
結構いい加減なことも言っているでしょうから、敢然と批判して
名前を挙げる、とか、そういう風に利用してもいいと思います。

456 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 22:42:56
ひとまとめにしちゃってるけど、
池田さんと後二者ではだいぶ違うのではないかな。

457 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 22:54:17
池田の文章って中学入試での出題数第1位らしいね。
中学生にとっては日本で一番有名な「哲学者」ってことになるな。

>哲学的な小説を書く、とかはダメなんですか。
日本でそれに一番近いことやってるのは笠井潔かな。
哲学者や思想家の文章大量に引用したミステリー本書いてるし、
思想系のエッセイもたまに発表するから。

458 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 23:02:49
中島と永井は一応大学の教師だな。
中島はウィーン大学の博士号まで持っている完全アカデミック人だし、
永井もつっぱってみたところで大学の外には出られないタイプだろ。


459 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 23:13:41
柄谷行人
浅田彰

460 :考える名無しさん:2006/12/07(木) 23:19:09
>>459
この2人は肩書きが違うからね。
大学の内外は関係なしで、一応「哲学者」名乗っている人を対象に考えましょう。

307 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)