5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[ 時間 ] 現在の長さ、について語る[ Now・今] 

1 :サッカク:2006/12/25(月) 11:56:41
Q1
 いま・Now の、長さについて総覧・鳥瞰すると、答えは?

 今・Nowの、長さの具体例。

 コンピュータは、命令読みこみ、速さが、今・Nowだろうか?
 それとも、
 一つの命令を実行する、時間が、今・Nowの長さだろうか?
 それとも、それとも、
 何らかの入力インプットにたいして、動作アウトプットするまでが、今・Nowだろうか?


2 :サッカク:2006/12/25(月) 11:59:58
Q2
 結局? いま、現在の、長さって?? 誰も考えたことがないのでしょうか?
 いまと、言う時間はゼロ0ではないですよね? >ALL

 頭のいい人たちがいっぱいいるんですから教えてください。よろしくお願いします


3 :サッカク:2006/12/25(月) 12:03:28
>むしろその切断こそが「今」なのでは。
>切ることによって具現化する長さでなく、切ることそのものを
>可能にしていると言い換えることもできる。

 そうすると、切る前の「今」は、切ることのできる(意味を持つ)過去と未来ということになりますね。
 因果でしょうか? 原因結果が「今」ということなのかな? そういうのも興味、妙。

 ある種の、推論不可能、理論にありそうだけど、
 切ること、それに要する時間が、今そのものではなくなっているはず、
 コンピュータだったら、デバックモードになったら、過去未来、因果、の連続ではなくなっている。
 コンピュータの場合、
 インプット、アウトプット、がはっきり確認できるが、人間は、見ても理解ではないし、
 行動・意見はもうウソばっかりだ。
 したがって、人間の「今」は中断したら、変化してしまう。……でしょう。

 やはり、切ることで、「今」というのは、
  生体を調べて、命を理解するような、無理があるのでは?

****
 人間の意識は、今・現在、の時間単位で、過去を振り返るのではないでしょうか?

 なんのきっかけもなく、過去の記憶を探ってみる、思い出す? と、いうか振り返る。
 そのことによって、未来・現在が(必要ならば、)予測できる。

 今のコトだけにに意識があると、全体を見失ってしまう不安がありますよね。
 さて、もし、一定時間で過去をふりかえる、のが、人間の意識だとすると、
 どれくらいの時間で、……しょうか? 
 
 これは、統計や、実験ではなくて、人間の感覚・自照、自分を考える。だと思うので、
 哲学的な、思考でご意見お聞かせください。


4 :サッカク:2006/12/25(月) 12:12:02
****
 すまソ。何を言いたいのか自分でもわかってない。考えることでプラスになる。
 の、ではないだろうか? くらいの動機デス

>92の問いかけがこのような疑似パラドクスを睨んでいるのかはわからん。
 このパラドックスは面白いですね。

 そうすると、「人間の意識はつねに、未来のことばかり考えている。」ことになりますね。
 意識に入力する、身体感覚は、記憶としていつも過去のことなのでしょう。
>けれど意識を働かせている時間そのものは、無自覚の無時間でなければ
 「無自覚」というイメージは? また、
 「無時間」とは前後の順序がないというイメージでいいの? でしょうか?

 過去・来歴を、
 思い出す、振り返るのに、何かきっかけ・条件があるのでしょうか?

 何を思い出すか、……というのは、その前の状態・身体感覚次第かもしれません。…デスね。

Q3
 そうすると、現在という時間は、やはりゼロで、ない。存在しない。
 しかし、
 過去を振り返る回数はある。 ということなのでしょうか?

 振り返りすぎると、優柔不断、保守的?
 振り返りが、少ないと、猪突猛進?  振り返る回数、頻度、なのかも…

 そうすると、コンピュータ並に、命令読みこみ時間が今の長さ。
 たしかに、命令を読みこんだり、出力する、時間長さは、命令処理(インプットアウトプット)から見ると
 0ゼロ時間、止まっているのと同じですね。


5 :考える名無しさん:2006/12/25(月) 18:11:10
3センチメートルぐらいじゃね?

6 :しろうと ◆AUSirOutoE :2006/12/25(月) 19:39:20
>>1
現在は無なのか微小なのか幅を持つのか、といった問題は、
ゼノンのパラドックスの形として古来から知られていますね。


7 :サッカク:2006/12/25(月) 23:54:01
>>6

>ゼノン の バラ ドック ス 2 . マク タガート の パラドックス について教えて下さい 。

 こんな、質問がヒットしたけど、あとは大学の参考書の売り込みだけだなぁ。
 アマゾンが、月並みな人間の対話を、遮断してる。

 どうやら、今現在の長さは、0ゼロってコトらしいなぁ。
 今はしあわせかい?  いいじゃ、ないの、今がよけれりゃ……

 今がないのに、しあわせも、いいもわるいも、ないはずだよなぁ……


8 :考える名無しさん:2006/12/26(火) 01:11:39
偶然が起こりえる瞬間が今だから過去が濃ければ濃いほどそれが長ければ長いほど今は濃くなり長くなる

9 :考える名無しさん:2006/12/26(火) 01:19:26
「今、犬が走っていきました。」というなら、犬が走りた瞬間と点的現在
は共に「今」なのだ。


10 :考える名無しさん:2006/12/26(火) 01:26:54
“今”に幅があるということは当然のことだ。
幅のない“今”というものは想像できない。

11 :考える名無しさん:2006/12/26(火) 01:32:55
人間の幅だって結構変わるから、
きっと今の幅だってちょくちょく変わるんじゃね?

12 :考える名無しさん:2006/12/26(火) 02:01:41
「今」と言うときの文脈によって変わるね。

13 :考える名無しさん:2006/12/26(火) 02:22:17
今と現在進行形はセット

14 :考える名無しさん:2006/12/26(火) 02:47:41
>>10 むしろ俺は幅のある今の方が想像できない
   意味わからんね。

15 :考える名無しさん:2006/12/26(火) 15:16:53
>>14
「今」という言葉で、数直線状の点のようなものを考えているのでは?

16 :忠告:2006/12/26(火) 20:41:35
今とは形式のみで成立する無機質な概念ではありません。
今とは質的で、存在そのものを分析したときに発見される
存在の一要素です。
だから今をかたるにはまず存在を定義することから始めないと
実質的成果は得られないよ。


17 :考える名無しさん:2006/12/27(水) 05:24:11
>>16
いや時間そのものには元来存在なんてないんだから、今にも存在なんてないんじゃないかい?
と言いたいが確かに存在を証明する一素材であるために、今が存在すると言えなくもないんだよなぁ…

だから今っていうのは
@ヒトが数値化した時間(年月日時分秒)を表すもの(明確な定義可能)
→例:『今何時?』『5時21分』
A使用した時にそこにいるヒト誰もが共通で分かりうる時間(明確な定義不可)
→例:『今は嫌な時代だねぇ』『そうだねぇ』

だと思う。
なんか全体的に頭悪くてスマソ

18 :忠告:2006/12/27(水) 12:57:35
考える順序てものがあるよ。
もっとも単純な根源を知識として
いなければいくつもの要素で
絡み合う世界を無矛盾で説明
することはできないよ。

19 :考える名無しさん:2006/12/28(木) 13:40:29
「今」を捉え様とする人間の思考は時間系列によって
処理されているのでは決してなく、「今僕は三叉路を
左に‥」と思考する時、言語、つまり文脈の論理的繋
がりによって「今」を解釈し様としている事が解りま
す。

もっとも純粋に人間の意識の最小単位はどの位の長さ
か、という事になれば、516分の1秒という事にな
りますから、その長さを下回る時間では人間は物事を
遡源として知覚認識出来ない、よって、今は516分の
1秒を下回る幅ではありえないという事になります。

20 :考える名無しさん:2006/12/28(木) 13:47:27
516分の1秒というのは何だ?

21 :考える名無しさん:2006/12/28(木) 14:17:23
人間に自由意志があると主張する方々、
517分の1秒間で人間は自由な思考を出来ますかね
1億分の1秒間に自由な思考をしていないなら、
自由な思考をしていない1億分の1秒が10億個集まって10秒になったとしても、
その10秒は自由な思考をしていない10秒にしかならないはずだ

22 :考える名無しさん:2006/12/28(木) 19:47:06
516分の1秒というのはそれを下回る時間内では脳のネットワークに電気信号がニューロンからニューロンへと伝わらないという事です。物理的に不可能だという事。

23 :考える名無しさん:2006/12/28(木) 19:49:55
>>21
思考というよりそれを下回れば光すら脳は感知出来ない、という事です。

24 :考える名無しさん:2006/12/28(木) 21:55:17
>>22
>電気信号がニューロンからニューロンへと伝わらないという事です。

これが意識の最小単位の定義なのねw

25 :考える名無しさん:2006/12/28(木) 21:57:59
だとすると、
1/4000秒のシャッタースピードのカメラを何故人間は作れたのだろう?

26 :考える名無しさん:2006/12/29(金) 00:07:55
サブリミナル効果も516秒より短い間しか映らなかったら無効?

27 :考える名無しさん:2006/12/31(日) 01:48:48
>26 :考える名無しさん :2006/12/29(金) 00:07:55
>サブリミナル効果も516秒より短い間しか映らなかったら無効?

 面白い! 有効だと思う。網膜に刺激を与えるなら、それで効き目あるでしょ
 脳神経・ニューロンは、伝達ではなく、発火しているはず、発火の時間は1000分の一とか
 バカの壁に書いてあった。

 ニューロンが発火するタイミングを取っている、振動発生装置が、脳波のサイクルだが、
 脳波の振動数はどこで決まる? < これは、コンピュータの作動サイクルじゃない?

 実験で、右眼、左眼、ちがう絵を見せると、数秒単位で、左右の絵が見えるそうだ。
 あんがい、ゆっくり、人間は今を、判断して、いるのかも……


28 :考える名無しさん:2007/01/02(火) 23:33:54
 ニューロン、神経細胞が、発火・作動するのがカギになりそう

 人間の意識は入力がなければ成り立たないと言えるのかもしれない
 視覚の情報は90%を超えるとか、聞いたことがあるような記憶ありです、

 まっ暗闇で、営業するレストランなど話題になったデスが、

 視覚以外の、入力情報で、人間は新鮮な驚き、感覚のシャワーを浴びるような爽快感を感じるのではないでしょうか?
 そのとき、視覚以外の入力があるたびに、今の感覚、を、更新しいる。

 と、想像したんですが、ちがうかなぁ???



29 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 01:59:06
「今」というのは、「過去」「未来」との範列によって存在できる「今(現在)」ですから、
過去・未来の長さから考えてみるとどうなるか。
すると、過去の長さと未来の長さはほとんど無限です。

同様にして、「今」の長さもほとんど無限ではないですか?

ほとんど、というのは、世界が終わってないからですが、
思えば過去もかつて今でしたし、未来はやがて今でしょう。
(予期と記憶の実在についてはとりあえず保留します)
したがって今であった過去と今になる未来の総体が「今」ですから、
「今」の長さはほとんど無限なのではないですか?

30 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 02:49:58
 私の実感は、今って言うのは、時計を見るとき。今・現在と意識したときが今、の、ようなきがしてきた、

 人間の意識は、入力が多数あるときは、忙しくて、入力が無い時は暇なわけで、
 暇なときは、イマ、という入力をわざわざ作り出すのじゃぁないでしょうか?

 つまり、イマは人間の作り出す一つの、入力・創造なのでは?
 忙しいときには、必要な入力だけを、選んで意識・行動する。その瞬間はイマ。である、
 しかし、自分の創るイマではない。状況・環境が決めつけてくる。イマなわけで、す、


31 :◆NqifpZkP7Y :2007/01/10(水) 03:04:17
>>29
未来の存在を証明してくれ
できるものならねwwwwwwwww

32 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 04:50:22
>>30
未来だけでなく、過去の証明も難しいですよ。
ここで未来というのは、例えば、明日のことや、今晩の夕食の献立です。
それらを考えること。つまり決して実在的ではない、思考的な「存在」です。
その意味では過去と条件が同じといえるでしょう。
その意味では未来=予期は今といえるでしょう。
なぜなら今、予期しているのですから。
これは伝統的な、時間の空間性の議論になるんじゃないですかね?

33 :考える名無しさん:2007/01/10(水) 04:52:44
上のアンカーは>>31でした。
今晩の夕食て。

34 :◆NqifpZkP7Y :2007/01/10(水) 05:10:39
その意味では過去と条件が同じといえるでしょう。
その意味では未来=予期は今といえるでしょう。
なぜなら今、予期しているのですから。

意味わからんので詳しくヨロ

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)