5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スクールカウンセリングの現状と今後

1 :没個性化されたレス↓:02/11/02 18:05
@カウンセリングの手法は、かつて「優等生の息切れ型」と
呼ばれた神経症系の不登校については、確かに有効性がある。
しかし、引きこもり系の不登校については、むしろ対人関係
の場に引っ張り出してきて対人関係的なスキルを教える教育
的な技法が必要とされる。Aカウンセリングの手法は、非行
の子どもに対してはほとんど有効性をもたない。Bいじめの
問題については、クラス内の対人関係の現実的な調整が必要
となり、カウンセリングでは対処できない。C養育環境に問
題のある場合、ソーシャルワークが必要となり、やはりカウ
ンセリングでは対処できない。

2 :没個性化されたレス↓:02/11/02 18:10
D拒食など、かなり問題の根が深い事例にもカウンセリングでは
対処できない。E特に個人的病理というほどの問題をもっていな
い子どもたちも不登校に走りつつある現在、個人病理モデルに立
脚するスクールカウンセリングは見当はずれになりつつある。F
週1回の非常勤勤務では、掛け持ちした所で、生活もままならな
い。また、スクールカウンセリングだけで臨床家としての力量を
身につけることもできない(もともと学校以外の場で力量を付け
た臨床家を学校に入れるというモデルだし)。つまり、スクール
カウンセラーの再生産を念頭に置いていない。H臨床心理士の粗
製濫造に伴い、ろくに臨床経験を持っていない者でもスクールカ
ウンセラーになれるようになってしまった。

3 :没個性化されたレス↓:02/11/02 18:14
Iスクールカウンセラーになるためには、事実上、臨床心理士
であることが必要だが、臨床心理士養成プログラムは、学校に
関する知識を教えていない。教育基本法、学校教育法等,基本
法令も知らずに学校に入り込んでいるスクールカウンセラーが
多い。Jまた、教科教育、生活指導等についても訓練を受けて
いないので、教師との連携は難しい。

4 :没個性化されたレス↓:02/11/02 18:31
まあ、その効果について検証する時期がそのうち来ると思われる。
学校で化石療法では通用しない現状はあるが、大学の主流は相変わらず
ロジャーズ、ユングなのでお先は暗い。
じゃないと大学でポジション得られないものね。

まあ認知行動療法、家族療法そしてケースワーク的なアプローチも
取り込んでいかないと、スクールカウンセラーの未来はないと思われ。
国家レベルでは、大きなお金の無駄遣い。

5 :没個性化されたレス↓:02/11/02 18:57
教科書からの引用ですか?
既に言い尽くされていることのために新スレ立てないでください。
まだ言いたいなら削除依頼出してから、類似スレに移行してください。

6 :没個性化されたレス↓:02/11/02 19:29
>4
 文部科学省も、不登校に対する根本的対策と
なっていないことは認めている。スクールカウ
ンセラー配置校でも、不登校自体は増えており、
効果は皆無ではないとはいえ「伸び率が鈍って
いる程度」。で、この程度の成果だったら、現
職教員の中で適当な人を選んで大学院に行かせ
てカウンセリングを学ばせ、彼らを学校に戻し
て生徒指導の核とする方法でも同じだろう。中
途半端な専門家を大量養成して、将来的に雇用
問題を発生させてしまったのは文部科学省のミス。




7 :没個性化されたレス↓:02/11/02 19:36
 だいたい、公務員系の心理職で、ユングなんて
やっている奴はいないよ。ほとんど相手にされて
いない。ユング派が力もっているのは文部省系だ
け。寝ぼけた新興宗教みたいなこと言っている大
学心理学はもう滅びつつある。

8 :没個性化されたレス↓:02/11/02 19:51
大学でポジションを得ようと思えば、ロジャーズ、ユング、分析...。

9 :没個性化されたレス↓:02/11/02 21:21
>8
 大学でポジションを得ようと思えばね。役に立つかどうかは別問題。

10 :没個性化されたレス↓:02/11/02 21:23
うちの教授はもと公務員だが、自我心理学を使ってたらしい。


11 :没個性化されたレス↓:02/11/02 21:25
>10
 さよか。

12 :没個性化されたレス↓:02/11/02 21:39
>>10
同じ穴の狢だよ。

13 :週末も酔うドナ ◆oyDevpsyVg :02/11/03 00:03
>>6

>現職教員の中で適当な人を選んで大学院に行かせ
>てカウンセリングを学ばせ、彼らを学校に戻し
>て生徒指導の核とする方法でも同じだろう。

御説ごもっともだし,俺も基本的には同じ考えだが,
教員という立場はそれほど自由ではないし,教員という役割だけで
生徒は引いていく現実もある.

現職員にカウンセリングを学ばせるというのには賛同だが


14 :没個性化されたレス↓:02/11/03 12:46
>13
 カウンセラーを入れると子どもが何でもしゃべるというのも幻想だろう。
どうせ学校の一員で教師にすべて筒抜けということを知らないほどバカな
ガキしか引っかかってこない。

15 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :02/11/03 15:14
>>14
学校の一員ではあるが,教師の仲間ではなかったりしてな(笑
さらに,バカなガキも案外多かったりしてりなんかしてな.

16 :現役教師の会一同:02/11/03 18:13
>13
私たちがそんなに暇だとでも思ってるんですか?!
どうせ効果なんかない、カウンセリングなんてものに私たちは時間は割けません!

   \モウコネエ!!/
   ヽ(`Д´#)ノ プンプン!
     (  )
      / ヽ ≡= - 3

17 :没個性化されたレス↓:02/11/03 18:42
>16
 それも確かに本音だろうね。

18 :没個性化されたレス↓:02/11/03 20:06
>16
 実際問題として,不登校児が日本中で13万人に達したといっても、
1学校の1学年で見ればわずかな数だもんな。1クラス1人−2人
の問題のために特殊な技能を身につけるのは、そっち方面に関心と
やる気のある一部の教師だけで十分。つまり、不登校対策係として
1校につき1−2名の教師を選んで大学院で研修させて、他の教師
に対しては不登校対策係教師を経由して「怠けと決めつけて力ずく
で引っ張り出してくる」みたいなトンデモ対応をしない程度のレク
チャーを施しておけばいい。他の教師は、クラスの大部分を占める
元気な子ども集団をきちんと管理する技術を身につけた方がいい訳
だしね。



19 :没個性化されたレス↓:02/11/03 23:04
基地街が包丁もって殴り込んできた或る小学校で。
教師「今、教室で子どもが襲われています!スクールカウン
  セラーの先生も来て子どもを助けてください!」
SC 「お断りします。スクールカウンセラーの専門的職務は、
  子どもを襲う暴漢を撃退することではなく、心的外傷を
  負った子どもたちの心のケアをすることです。暴漢の撃
  退は教師と警察、包丁で斬りつけられた子どもの治療は
  医師が行ってください。で、生き残った子どもの心のケ
  アは心の専門家である私がします」。


20 :没個性化されたレス↓:02/11/03 23:05
>>19
つまらん。

21 :没個性化されたレス↓:02/11/04 01:11
>>20
つーか小学校にSCはほとんど 未 配 置 だろ   皆無じゃないが 未 配 置


22 :週末も酔うドナ ◆oyDevpsyVg :02/11/04 02:11
>>16


暇だとは思わないが,初任者研修をはじめ,
もろもろの研修はあるわけだよな.
その中にせめて,
>怠けと決めつけて力ずく
>で引っ張り出してくる」みたいなトンデモ対応をしない程度のレク
>チャーを施しておけばいい。

ってことを混ぜてもらえればいいんだよ.
正直,俺のところなんかまだマシで,いろいろと勉強熱心な先生に
いろいろ聞かれるのだが,
いまだにADHDを躾の悪さと唱える先生もいたりするのでなぁ.

23 :没個性化されたレス↓:02/11/04 12:16
>22
 まあ、本当に躾の悪いだけのガキもいるんだろうがな。
その辺、教員養成段階で、もう少し心理学の単位を取得
させるのがいいんだろう。本来、教職は、心理学の知識
を一番端的に活かせる職業なんだからな(しかも収入も
地位も安定)。

24 :没個性化されたレス↓:02/11/04 12:31
>23
 教員が心理学をしっかり勉強しておくのはあたりまえ。
しかし決して心理学のスペシャリストではないはず。その
不完全な部分を補うのがスクールカウンセラーの役割なん
じゃないのかな。

25 :>ドナ氏:02/11/04 12:33
では、「研修制度変えろゴルァ」と文科省に言ってくだちゃい

26 :没個性化されたレス↓:02/11/04 13:00
そういえば、1種指定の大学院を出た人は準臨床心理士
みたいな感じで臨床心理士の試験にパスしていなくても
スクールカウンセラーの仕事ができるような方向で話が
進んでいるそうな。というわけで、1種指定の大学院は
ますます競争率が上がるような予感が・・・。嫌だーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
っていうなら、こんな書き込みしなけりゃいいじゃん、と
いうツッコミもありね。

27 :没個性化されたレス↓:02/11/04 13:05
>26
 なんだかもう、本来の趣旨はだんだんめちゃくちゃになりつつあるね。
「高度な心理学の専門家」を配置するのがスクールカウンセラーの目的
で、その力量を保障するのが臨床心理士資格だったんじゃなかったの。
その資格をもっておらず、つまり、専門的力量を保障されていない人間を
配置するんじゃもうめちゃくちゃじゃない。

28 :没個性化されたレス↓:02/11/04 13:08
>24
 心理のスペシャリストと言うけど、普通の臨床心理士って
たかだか大学院で2年ばかり勉強して修士を取って、それが
基礎資格でしょ。教員を大学院に派遣して修士号をとらせた
のとそんなに違うの?どこか別の所で心理職を勤め上げたベ
テランだったらともかく、臨床経験もろくにない新米臨床心
理士だったら、下手すると、大学院で心理学を学んだ現場の
教師より下ということもあり得るよ。

29 :没個性化されたレス↓:02/11/04 13:12
 だいたい、週1−2回の介入で現場に対して子どもの状態を
的確に診断し、的確な指示を出せるとしたら、よほど高度な知
識と臨床的訓練を必要とすると思うぞ。指定校で修士号取った
程度の臨床心理士にそんなことできるのか?また、学校で不登
校児の相手をするといっても、毎日いる訳じゃないからな。

30 :没個性化されたレス↓:02/11/04 13:23
>29
 臨床心理士の資格取得の基礎条件として、博士号が必要である
というふうにしてみてはいかがでしょうか。アメリカではそうし
ているみたいです。それでも週1,2回の非常勤ではどうかな、と
思うけど。


31 :没個性化されたレス↓:02/11/04 13:26
>>28
下手しなくてもそうなってますが,何か?

32 :没個性化されたレス↓:02/11/04 13:31
>>30
そりゃいい。私大の経営事情を考えると、私大は助かるんじゃないか。
だけど、カウンセラーになりたいというカモが今よりは減るだろうな。

33 :没個性化されたレス↓:02/11/04 13:38
 教職員との連携がろくにとれないで、スクールカウンセラー
が現場にいる状況ではスクールカウンセラーも力が発揮できな
いのでは。それは何も学校現場に限ったことではなく、病院と
なるともっとそれが顕著になって現れてくるようだ。それと同
時に、スクールカウンセラーの絶対的な不足も考えなくてはい
けないだろう。もっとスクールカウンセラーが増え、学校現場
で確固たる地位を獲得していけば、スクールカウンセラーその
ものの信頼が増すのでは。

34 :没個性化されたレス↓:02/11/04 13:45
「大学院2年ばかり」というが,その2年間がどれほど充実した
カリキュラムになってるか知ってるのか?教員養成などとはほど遠い,
まして,実験心理学系の大学院のようなヒマだらけの時間割など
比べ者にもならない。毎日朝から夜遅くまで,検査法,講義,研修,
実習,ケースカンファレンス等々で徹底的に鍛えられるのが
指定校なんだよ。それだけの訓練を重ねてきた人たちが
心理のスペシャリスト,でないはずがなかろう。
スクールカウンセリングが全国の学校で高い評価を得て
いることからみても,
現場の即戦力・心のエキスパートとして力を発揮している
ことは一目瞭然だ。
 そうした訓練に加えて厳しい資格試験を通過した者が得る
臨床心理士の称号が世の中でこれだけ尊敬を集めるのも
十分うなづけるね。


35 :没個性化されたレス↓:02/11/04 13:51
爆藁

36 :没個性化されたレス↓:02/11/04 14:07
>34
 たいへんな2年ということはよく分かるけど、実際に学校現場で
どれほどの信頼をスクールカウンセラーは集めているのだろうか。
学校現場ではスクールカウンセラーに対する教員の信頼は分かれて
いるのが現状で、「これくらいのことなら自分でもできる」と思う
教職員も多々いる。臨床心理士の称号にますますの尊敬を集める為
にもやはり博士号取得が基礎条件とすることは悪い案ではないので
は。 とにかくいくら大変でも、たかだか2年だと思う。


37 :没個性化されたレス↓:02/11/04 14:07
>35
 まあ、煽りなんだろうけどさ。本気で言っているとしたら
基地街だね。実験心理学の大学院がひまだなんて、そりゃ君、
どこのへっぽこ大学院の話だ?さらに言えば、指定校の大学
院が実はろくに設備もなく、臨床心理士資格をもっているだ
けでろくな実績もない教員のもと、大学院としては考えられ
ないほど大量の院生を抱え込んで形だけの教育を行っている
ことは、他のスレを見ても欠いてあるだろう。さらに言えば、
本当に現場でやっている公務員心理職から見ると、臨床心理
士養成カリキュラムなんてままごと同然。何がケースカンフ
ァレンスだ。ろくにケースももたず、しかも、責任おってな
いくせに。

38 :没個性化されたレス↓:02/11/04 14:24
>37
 そんなに指定校ってひどいのかなぁ。うちのところは設備はともかく
少人数だし、すごい教授もいるし、それほどひどいとは思わない。だが、
それでもうちの大学院を出て臨床心理士の試験にパスしただけでは、1
人前の臨床心理士とはいえないと思うけど、それは医者だって医師免許
取り立ての人が立派な医者だと思わないのと同じなのでは。だから、臨
床心理士にも研修制度を設けるという手も考えられるね。


39 :没個性化されたレス↓:02/11/04 14:37
>37
君の所がまともな大学院としても、35の言うように、教員養成系や
実験心理系の大学院とは比べ者にならないってことはないだろう。
臨床心理士に研修制度って言うけど、ろくな職もない状態でさらに研
修か。いっそのこと、臨床心理士に対しては托鉢する権利を認めたら
どうだろう。

40 :没個性化されたレス↓:02/11/04 14:50
>38
 本当に金がかかるよ。でも、臨床心理士の質を向上させるには
院を出た後のさらなる研修も仕方ないのでは。修士を取っただけ
じゃないか、といって現場の教員から軽く見られる現状は仕方の
ないことだと思う。アメリカみたいに博士号取得を基礎条件とす
るのを日本もやるのは、今のSCの絶対的不足の状況にはそぐわな
いし。


41 :没個性化されたレス↓:02/11/04 14:58
>39
 托鉢とは言わないまでも、奨学金なり特別援助金なり国が出しても
いいのでは。でも臨床心理士が国家資格でないから厳しいか。あーー
ーーーバイトで稼がんとやっていけん。


42 :35:02/11/04 15:02
地元臨士会でいろいろなお手伝いをさせて頂いているが,
ここでの反応を見るとやはり,一般の臨床心理士やSCに対する
認識が歪んでいることがよくわかった。このままでは
臨床心理士や学校臨床心理士の地位もなかなか適切なものにならない
だろう。
指定校発足にあたって大学側には,ずいぶんと指導助言も
させて頂いたが,実験心理学系との差異,SCの社会での役割
などについてもっと正しい認識をもってもらうためにも,
今後はさらに強力な指導が求められるようだ(嘆息)。



43 :没個性化されたレス↓:02/11/04 15:08
>>42
あなた,>>34じゃないの?

44 :没個性化されたレス↓:02/11/04 15:11
>>42
歪んでるのは臨床心理士会や資格認定協会の認識だろうが。
本気で書いてるのなら救いようがないな。

45 :没個性化されたレス↓:02/11/04 15:17
>42
 臨床心理士やSCの地位が適切なものにならないというけど、
現状の制度では仕方がないと思うね。だいたい文科省は金が
ないと称して臨採は増やすが本採用はなかなか増やさない。
一応本採用は今年度から増えてはいるみたいだけど、まだまだ
十分ではない。そんな状況じゃあ、ましてSCなんていつまでも
非常勤から地位は上がらないだろう。悪の元凶は文科省?

46 :没個性化されたレス↓:02/11/04 15:47
>40
 今は修士を持っている教員も珍しくないしね。しかし、
心理職の質を向上させる為には,まず常勤の職場を確保
することとだ。週1−2回の非常勤しか職がなく、この
職で食えないんじゃ質の向上もあったものじゃない。教
員も「しょせん食い詰めカウンセラー」とバカにするよ。




47 :没個性化されたレス↓:02/11/04 15:50
>46
 常勤としてSCを雇うようにすればどうですか。

48 :没個性化されたレス↓:02/11/04 15:50
>40
 もともと、スクールカウンセラーの生活保障を考えないまま
つくった制度に無理があるんだよね。現実的な選択肢は、現職
教員の中でやる気と資質のある者を選んで現職研修を受けさせ
て、心理職的な仕事のできる教員を養成することだった。そう
すれば、彼らの生活については心配する必要なし(もう教員と
して保障されているので)だからね。


49 :没個性化されたレス↓:02/11/04 15:52
>42
 何で単なる民間団体が大学に対して「指導」できるの。
大学の自治と言うことを知らないのか。あんたは文部科
学省の役人にでもなったつもりかね。「指導」というの
はあくまでも公権力の行使なんだよ。だから臨床心理士
会は嫌われるんだよね。

50 :ロボ ◆lSiROBOsc. :02/11/04 15:53
つくづく、色々と様々にドロドロとしたものが絡み合うよな、この手のスレは

51 :没個性化されたレス↓:02/11/04 15:55
>47
 まず、そんなに常勤を大量に雇うほどの金はない。
次に、学校に行ってそんなにたくさん仕事があるか。
例えば授業中は何しているの?不登校児と遊んでい
るだけ?それで常勤じゃ誰も納得しないよ。

52 :没個性化されたレス↓:02/11/04 15:55
>40
 文科省よ、SCのために金をおしまず出せ、と声を大にして
言いたい。このまんまだと、質の低いSCが現場に増殖してし
まうことは明らかだ。

53 :没個性化されたレス↓:02/11/04 15:56
>50
 確かに,利権その他いろいろな現実的要素が絡むので、
純粋に学問的な話はできない。しかしまあ、こういうス
レを立てられるのも2ちゃんねるならではということで
よろしいか?

54 :没個性化されたレス↓:02/11/04 15:58
>51
 校務分掌を常勤として雇ったSCにも分担させる。そうすれば、
教員の負担も減って、生徒指導や授業にも力が注げるようになる。

55 :ロボ ◆lSiROBOsc. :02/11/04 15:59
>>53
絡んでるのは利権その他の「現実的」要素だけではないがな



56 :没個性化されたレス↓:02/11/04 16:01
>52
 文部科学省は、或る程度以上に金を出すつもりなんてない。
もともと金をかけずに教育問題に対処する(ふりをする)た
めの制度だから。次に、民間資格に過ぎない臨床心理士資格
を余りにも優遇すると、一民間団体に対する便宜供与と取ら
れかねない(実際に、心臨以外の各学会が、国家資格でもな
いのに臨床心理士ばかり優遇するなと文部科学省に対して申
し入れをしている)。それから、SCにばかり金を出しても
教育はよくならない。大事なことは最終的には教員の力を付
けることだ。世の中でスクールカウンセラーと臨床心理士ば
かりが尊いような独善に陥ってはいけない。

57 :没個性化されたレス↓:02/11/04 16:06
>51
 まず、「心の問題を抱えた生徒」も、教員が抱えていくべき。
スクールカウンセラーにゆだねると、教師の側にも「この子は
心の問題のある子だから俺たちの領分ではない」という意識が
蔓延し、子どもの側も「私は心の問題を持っているから先生に
相手してもらえず、スクールカウンセラーの所に放り出された
んだ」という意識を持ちやすい。で、スクールカウンセラーは、
保健室で不登校児の相手をしている養護教諭に対して「心の問
題のある子どもは専門家である私の所に回して下さい!」など
と言って分断を促進している例も散見される。不登校児を放り
出して生徒指導に力を注ぐも何もあったもんじゃないだろう。


58 :没個性化されたレス↓:02/11/04 16:09
>56
 確かに臨床心理士を過度に優遇するわけにはいけない
という意見はもっともだが、現実問題、高度に教育され
たSCを安定して養成できる(可能性がある)のは日本臨
床心理士資格認定協会ぐらいなものだから、やはり多少
優遇するのもやむえないのでは。

59 :没個性化されたレス↓:02/11/04 16:12
>58
 そんなに認定協会の認定する資格が偉いんだったら、
文部科学省主導で国家資格化すればいいじゃん。文部
科学省は自分の所で臨床心理士を国家資格化する気も
ないし、非常勤以上の待遇をする気もない。今後、臨
床心理士のいる学校でいじめ自殺でも起こった場合、
すべて臨床心理士に責任をおっかぶせて追い出すに決
まっているんだよ。あと、実態はともかく、法的根拠
のないことを役所がやっては行けないと言う原則をふ
まえてほしい。

60 :没個性化されたレス↓:02/11/04 16:15
>58
 SC、教員、養護教員が連携をしっかりさせられるように
していけば大丈夫だろう(今の状況では十分とはいえない
が)。精神医学においてもリエゾンということばがあるよ
うに、今後の学校現場においても互いの連携に重点をおく
風潮になっていくように期待している。

61 :没個性化されたレス↓:02/11/04 16:27
>58
 連携はいいんだけどさあ、SCだけ立場が曖昧なんだよね。
身分法もない只の非常勤で、権限も職責さえはっきりしてい
ないし、まして学校を代表して何かできる訳じゃないからね。


62 :没個性化されたレス↓:02/11/04 16:31
 とにかく、食えもしない「専門職」を大量養成してしまった
ところでSC制度の罪は大きすぎる。指定大学院を卒業した学
生の何割がまともに食っていける職にありつけるんだか。下手
すると食い詰めた臨床心理士ができもしないくせに心理的問題
のある人(ときには精神病水準の人)を抱え込んで問題を起こ
したり、自己啓発セミナーみたいな詐欺まがいに手を出して社
会問題化するよ。

63 :没個性化されたレス↓:02/11/04 20:53
このスレでは
スクールカウンセリングに関連する話題限定でお願いします。
臨床心理士資格問題は別スレでどうぞ。

64 :42:02/11/04 21:56
まず訂正とお詫び:たしかに35ではなく34でした。

スクールカウンセリングの90%以上は臨床心理士の手によって実施されている
現状は皆さんご存じの通り。つまりSCは臨床心理士が殆ど業務独占している
職分だと言って差し支えないでしょう。
大学への指導は,むしろ大学側から求められてきたものです。
もちろん我々は文部科学省からの認可を受けていますから,実質的には
我々の助言指導は,国の意向を受けた国の代理に近い立場と考えられる
とは思いますが。大学の自治などいうのは,臨床心理学会のような
左傾した人たちが使う言葉や空理念を唱えている間に,不登校や
非行などの問題が増えてしまい,教師だけでは対応できず
SC=学校臨床心理士でなければ解決できない事態に至ってしまった,
ということもよくよく考える必要があるでしょう。
 もうスクールカウンセラーや臨床心理士の制度は社会的にも確立された
ものなのですから,これをむやみに貶めるような虚言がされるのは困りものです。
いい加減,我々の手をこれ以上煩わせないでほしいものです。


65 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

66 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :02/11/04 22:19
なんだか今夜はよく煮えてるなあ.

67 :没個性化されたレス↓:02/11/04 22:50
>>64
バーカ氏ね
民間法人が虎の威借りていばってやんの
ダセー認可は法人設立の認可であって指導するのが許されたわけじゃない
財団法人とはそもそもなんであるか?その点からまずは勉強されたい

最後に  バカは芯でも治らない とプレゼントしよう


68 :没個性化されたレス↓:02/11/04 23:01
>>64
おまえみたいのが外郭団体のバカ職員で出入り業者に威張ることしかできない
能無しと同じ穴の狢だな。
クソだよオマエは アホ DQN ここまでのクサレ脳味噌野郎はこの板一番イタイ
やつだ カワイ心理教だなあんたは 氏ねよ バカ
ヤマギシ会のバカと同じレベルだな タマゴでも売ってろよ
謙虚さのないオマエみたいなやつがこの業界をだめにしてるんじゃん
ばーか ほんと バカ  バカ曝してるんじゃねえよ お前らの財団の指導が
国の指導と同じだと言うのか?アホかバカか おまえO塚か?いつからPC
出来るようになったんだ?損ディテストでもいじってろ
ほんと情けないよ オマエの脳味噌の出来具合が 氏ね今すぐ芯でくれ


69 ::02/11/04 23:04
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1036417394/

456789

70 :没個性化されたレス↓:02/11/04 23:41
>68
 すばらしい。俺が言いたいことを全部言ってくれたので
改めて書き込む必要を感じないほどだ。

71 :没個性化されたレス↓:02/11/04 23:42
>64
 しかし、ここまで人間性の卑しさを感じさせる書き込みも珍しいな。

72 :64:02/11/04 23:47
いろいろ言われているようで(苦笑)
またどなたかが,あちこちにコピペして頂いてるようですが(もっと苦笑)
一言
>お前らの財団の指導が国の指導と同じだと言うのか?
このことについては,「ほぼ同じ」と考えております。
少なくとも,我々は国の認可を受けた団体であり,
その点ひとつを取っても,私たちの発言は国の意向を体現している
に等しい,と考えます。それだけに,私たちは日々の研鑽を通した
重みのある発言を心掛けるよう日々努めているのですから。
そしてまた協会,士会の上の先生からもそのように伺っています。
(おそらくお名前をお出しすれば,皆さんも口を閉ざさざるを得なく
なるでしょうが)

こうした掲示板が意外に左傾した場であることを今回初めて知りました。
このことは,大いに今後の本省への提言や,大学や市民への
指導助言の参考にさせて頂きたいと思います。



73 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :02/11/04 23:50
>私たちの発言は国の意向を体現している
>に等しい,と考えます。それだけに,私たちは日々の研鑽を通した
>重みのある発言を心掛けるよう日々努めているのですから。

ほぉ.「臨床」発達心理士の件で発達心理学会に言いがかりをつけたのも
研鑽を通した重みのあるご発言だったのですね.

そういえば,ミネルヴァから出た臨床発達心理士のテキストに
執筆された臨床心理士のとある先生は,
臨床心理士会でずいぶんとあからさまな嫌がらせを受けているそうですな.

>(おそらくお名前をお出しすれば,皆さんも口を閉ざさざるを得なく
>なるでしょうが)

このような権威主義とした考えられない知性の低さを露呈する書き込みは
自粛なされた方がご自身のためですよ.

74 :没個性化されたレス↓:02/11/04 23:55
>>72
おまえバカ?土井?社会民主党の土井党首か?
頭悪すぎだな
おまえの財団の指導が実は虚仮威しレベルということを
知るが良い。
そういう権威主義がいかにこの業界を腐らせているか
分からないのか?
土井とか言う香具師の名前を出そうがそれで沈黙すると
思うのかね?
アホかバカかと小一時間問いつめたいと
左傾ではなくてアンタが愚かなので叩かれているのが
分からないかねえ?権威が好きなら俺は世が世なら
爵位のある身分なんだな少なくとも殿下とか閣下と俺を
よんでくれませんか?(プッ

75 :没個性化されたレス↓:02/11/04 23:55
ドナ先生,カッコイイ!

76 :没個性化されたレス↓:02/11/04 23:57
>72
建前で固められた発言にしか思えないね。これじゃ
SCの未来は暗いね。医師会にインネンつけられるのも
無理ないよ。「診断」ってことばを臨床心理士が使え
ないのはあんたらのせい?って、それは横道にそれて
いるかも・・・スマソ

77 :没個性化されたレス↓:02/11/04 23:59
>>74
落ち着け。
土井って何だ?
ひょっとして「士会」の見まちがい?


78 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:01
>64=72
 少なくとも「国の意向を体現している」というのは
嘘でしょう。臨床心理士とは無関係に心理職の資格を
つくろうとした厚生労働省は国の機関じゃないの?臨
床心理士資格の有無とは無関係に心理職を採用してい
る法務省と裁判所は国の機関じゃないの?

79 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:03
>72
 何が「本省」への提言だ。公務員でさえない臨床心理士が
「本省」でどれだけ見下されているかよく考えてみろ。

80 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:03
>>72
おまえバカ?教条主義者の党員か?頭悪すぎだな
おまえの財団の指導が実は虚仮威しレベルということを
知るが良い。 ←一部訂正
そういう権威主義がいかにこの業界を腐らせているか
分からないのか?
上の先生とか言う香具師の名前を出そうがそれで沈黙すると
思うのかね? ←この部分訂正 
アホかバカかと小一時間問いつめたいと
左傾ではなくてアンタが愚かなので叩かれているのが
分からないかねえ?権威が好きなら俺は世が世なら
爵位のある身分なんだな少なくとも殿下とか閣下と俺を
よんでくれませんか?(プッ

追加
その先生とやらのお名前を出してくれませんかねえ
案外俺のスーパーバイザーだったりしていや違う
スーパーバイジーだったりしてな(藁

81 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:04
>ドナカコイイ
XYZの自作自演ハケーン!

82 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:04
>>77
スマソめちゃくちゃ腹が立ったので見間違った
士会会員としてコイツ許せないよ

83 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:06
>>80
訂正御苦労様。

84 :64:02/11/05 00:08
これ以上は深夜になるので控えたいと思いますが,
少なくとも,心理臨床が心理学の諸分野の中で,今や「勝ち組」
であることは疑いもない事実です。そして「勝ち組」の意見が
世の中を動かし,「負け組」(ここでは実証とか実験などと
いう古い心理学を信奉している人たちを含みます)が学問の
「市場」から退場するのは,あらゆる世界の法則です。
みなさまが,どのように反発されようと構いませんが,
勝ち組である臨床心理士を司る我々の考えが,
正統性を持つということを変えることは出来ません。

85 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:08
ドナ先生カコイイのレスしたやついたらレスしろい。

86 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:10
ドナはどこいったんだ?
XYZで書き込み忙しくて無理か・・・

87 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:10
>72
 率直に言って、ここまで卑しい人間が臨床心理学を
学んだ者の中にいるという事実が悲しい。俺も大学の
学部段階で臨床心理学を学んだ者として、臨床心理学
が立場の弱い人、虐げられている人を理解し援助する
ための道具ではなく、利権をあさり他者に圧力をかけ
るための道具になってしまっているという事実が悲し
い。72さん、あんたも臨床心理学を学び始めた頃の初
心を思い出してほしい。あんたも、例えば不登校児、
非行少年、精神を病む人々、いわゆる知的障害を負っ
た人々、自閉症といわれる子どもたち、そういった人
々の生きる世界を理解し、彼らを援助する為に臨床心
理学を学び始めたんじゃなかったのか。

88 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :02/11/05 00:10
>>85

俺のジサクジエーンですがなにか(藁

89 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:11
>84
 上の書き込みと同じ趣旨になるけど、臨床心理学は
本来「負け組」の為の学問なんだよ。「負け組」の人
が少しでも生きやすくなるためにはどうしたらいいか、
それを考えるのが臨床心理学なんだよ。

90 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:14
>84
 やがて「負け組み」になるな。こんなお馬鹿たん
を駆除しない限り。

91 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:15
>>84
ウザイ釣り師

92 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:18
>90
 確かに俺も「お馬鹿たん」だろうな。しかし、文部科学省の
威を借りて「本省に報告します!」等と陰湿な圧力をかけて勝
った積もりになっている卑しい勝ち組になる位だったら、俺は
喜んで「負け組」になりたいと思います。それこそが、仮にも
臨床心理学の世界に足を踏み入れた人間の責務だと思うので。


93 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:19
>>84
尾尾塚先生でしょ?負け組筆頭のなにせ芸が何も無いですからね。


94 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:19
偽者だ!64は偽者だ!


…と信じたい。信じさせてくれ。

95 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:23
>94
 残念ながら、多分、偽者ではないでしょう。文部科学省と
癒着して変な権力を手に入れたせいで、臨床はここまで落ち
てしまった。

96 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:23
XYZ、ドナの自演告白とは大分オーバーヒートだな

97 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:25
>>95おめーのトリップの話題だYO(プゲラ

98 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:27
>94
偽者ですよ―――。
SCの未来は明るいさ。
すばらしい協会のオイちゃんもいるんだからさー。
っていうか、そう考えんと漏れやってけないよーーー。

99 :没個性化されたレス↓:02/11/05 00:31
まあ、2ちゃんは、ひどい書き込み多いからね。
私も慣れるまであきれたもんだ。
匿名だとここまでめちゃめちゃいえるかねと思いつつ
いえるようになりつつある自分がこわい。
まあ、私の場合、死ねという書き込みとかしないけどね。
(それが普通か)
あまり、ひどい書き込みがあると、飽きれたりするのは仕方ない。
そんな時は、読まなければいいんだからね。

100 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :02/11/05 00:40



    ∧ ∧___  100♪
   /(*゚ー゚) /\
 /| ̄∪∪ ̄|\/
   |        |/
     ̄ ̄ ̄ ̄


101 :没個性化されたレス↓:02/11/05 01:53
どの板逝ってもSCの話ばかり

102 :没個性化されたレス↓:02/11/05 13:38
スクールカウンセラーは食っていけない
⇒非常勤だから
 ⇒常勤にしろよ(校務分掌を負担させればSCも暇にならない)
  ⇒金がないからできない
   ⇒っていうか、教員の採用をまだまだ増やせ(臨採ばっかとんな)
    ⇒だから金が無いんだってーー  
     ⇒世の中金ですか
      ⇒YES

103 : :02/11/05 17:48


104 :没個性化されたレス↓:02/11/05 22:43
>102
 直接関係ないかもしれないけど、最近、基礎学力重視の
方向転換とともに、臨床心理士よりも教師を採用しよう!
という声が文部科学省内でもあがってきている。

105 :名無し:02/11/05 22:52
 確かに学校教育が充実していれば臨床心理士
なんて学校に不必要かも。でも、今の教員ろく
なのおらんよー。ある国立大の教育学部の連中
もなんてひどいの多いし、こんなやつらが将来
教員になる(かもしれない)と思うとゾッとす
るね。


106 :没個性化されたレス↓:02/11/05 22:54
教師なんか採用する訳無い。
児童数が減少していくのに。
文部科学省が、人を確保したいだけ。
願望を言っているに過ぎない。
あんたら、それとも税金の無駄遣いしていいのか?

107 :没個性かされたレス↓:02/11/05 22:59
>106
 今年度の採用数は増えてるよ。

108 :没個性化されたレス↓:02/11/05 23:04
で、税金の無駄遣いしていいのか?


109 :没個性かされたレス↓:02/11/05 23:07
教員の採用増やすのは無駄じゃないよ。
今まで教員は足りてないのに、金がない
から臨採ばっか大量に雇ってたんじゃないの。

110 :没個性化されたレス↓:02/11/10 00:15
今のスクールカウンセリングは、真に専門性を要するアセスメントも
セラピーもまとにできず、実は教師もできる楽ちんなカウンセリング
ばかりやって(しかもそれを高度に専門的であるかのように騙って)、
子どもに対していい顔だけして自分ばっかり「子どもの味方」である
みたいにつけあがって、嫌なこと汚いこと面倒なこと責任を伴うこと
は全部教師に押しつけ、それで1時間5000円もらって当たり前み
たいに思う「カス」の再生産装置として機能しているんですよね。

111 :没個性化されたレス↓:02/11/10 00:19
>>109
それでいいんだよ。
雇う分の税金、君が払う?

112 :没個性化されたレス↓:02/11/10 00:28
>111
 必要な者は金がかかっても採用するしかないと思われ。
111氏が教師嫌いなのは個人の信条だからいいけど、社会
を維持していく為に学校は必要だと思われ。で、学校を
維持していく為には教師を一定数採用する必要があると思
われ。学校を税金で維持しなくて、どうやって社会を維持
していくのか不思議と思われ。

113 :没個性化されたレス↓:02/11/10 00:36
国庫に金がなくてもに、教育には必要だから金よこせってわけね。
社会を維持していくためにはねぇ...。
まあ今の教育のあり方を考えて、国民に納得して貰わねば、
金は出ないと思われ。おっと個人的信条ですがね。

114 :aaa:02/11/10 00:38







       http://patch.gaiax.com/home/aa164599j









115 :苦悩するヨッパドナ ◆oyDevpsyVg :02/11/10 00:39
ヨッパだからここだけの絡みになるかもしれんが,

>>110

>真に専門性を要するアセスメントも
>セラピーもまとにできず、実は教師もできる楽ちんなカウンセリング
>ばかりやって(しかもそれを高度に専門的であるかのように騙って)、

このご発言の根拠はどこかな?
いや,批判しているわkではなく,ご同慶だからこそ,
外部に対し説得力のあるデータが欲しいのだが.

>嫌なこと汚いこと面倒なこと責任を伴うこと
>は全部教師に押しつけ、

コレも申し訳ないが,具体的に「嫌なこと汚いこと面倒なこと責任を伴うこと」ってなにかな?
まあ,このご時世そういうことをすべてSCに押し付ける馬鹿がいることは知っているが,
君のところもそうなの?
って,SC?病院?それ以外?


116 :没個性化されたレス↓:02/11/10 01:22
>113
 農業と教育に金をケチるようになったら国はお終いなんだよ。
それは歴史上明らかなんだよ。

117 :117:02/11/10 22:37
>>116
 現状のままではいくら金をSCにかけても有効に
使えないだろう。っていうか、臨床心理士は節操
なくどこにでもしゃしゃり出すぎなんだよ。教育、
司法、病院、企業、etc・・・。こんな連中だから、
カネカケンナヨーーーーーーーーーーーー。

118 :没個性化されたレス↓:02/11/11 22:08
SCの対応って、偽善的なものがあるのではないかい?
母親面接などで、母親に問題があるとわかりながらも、それを面接の中で取り上げ
ないで、話をかわしたりするヤシがいる。
ま、「直面化」ができないおじょーちゃん・おぼっちゃんカウンセラーが多いせい
かもな。
形だけの、同意面接を繰り返してばかりで、はたして仕事しているといえるのだろうか。

119 :没個性化されたレス↓:02/11/11 22:30
>>116
既に充分に使っているじゃないか?
国が文部科学省と農林水産省の、どこに金をけちってる??
無駄な使い方ではなく、本当の意味での効率を考えながら、
しっかり使えと指摘しているだけ。

120 :没個性化されたレス↓:02/11/11 22:30
>118
 もちろんいえない。そのうち、T種指定校出は本当の畳水練で
現場に出るわけで、おそらく教科書で習った化石的なロジャーズ
やユングにたよって、直面化等およびもつかないだろう。

121 :没個性化されたレス↓:02/11/11 22:34
>119
 君は現状が何も見えてないのですか。例えば学級定員についてだって、
世界的に見て明らかに成功していても、文部科学省は予算が無いの一点
張り。いちいち書くのはバカらしいけど、臨床心理士賛成派って、本当
に政府のやっていることは全て正しいと素朴に思っているバカが多いね。
多少まともに考える頭のある奴は、高校3年くらいになると結構現状批判
的に成るもんだけど。まあ飼い主に尻尾振るのは心理屋の習性だが。

122 :没個性化されたレス↓:02/11/11 22:43
>>121
現状が見えてないねぇ...、
まあその言葉をお返ししておくわ。
あのな、君は勘違いしているようだが、オレはスクールカウンセラーも
止めろと言っているんだぜ。

123 :没個性化されたレス↓:02/11/11 22:46
スクールソーシャルワーカーこそ必要!

124 :没個性化されたレス↓:02/11/11 22:48
>122
 さよか。それは読解力不足で失礼しました。
>123
 御意。

125 :125 :02/11/11 23:49
 結局カネかよ。やな世の中だ。SCなんて必要ないん
だよ。社会が腐敗しているから、教育も連動して腐っ
てるだけ。そんな状況でSCと称して、不登校の子ども
の心のケアーとやらを施して不登校が仮になおったと
しよう。しかし、いったんその元不登校児が学校に復
帰しても、SCとの関わりがなくなれば、またもとの鞘
におさまり不登校が再発、なんてなればSCは所詮子ど
もの修理工場の工員に過ぎない存在に陥ってしまうん
だよ。

126 :没個性化されたレス↓:02/11/12 00:11
>125
そのとおりだね。子どもの修理工場とはよく言った。まさにそのとおりだよ。

127 :没個性化されたレス↓:02/11/12 01:12
>125
そういうのって「治った」っていわないんじゃないの?

128 :125:02/11/12 23:17
>>127
 この「修理工場」という例えは実はSCの事じゃなく、
教育相談について書かれている文献があって、「SCに
もあてはまるなー」って思って書きました。
 そこでは、教師の不甲斐無さが子どもの心を壊して
教育相談室へ子どもたちをどんどん送り込む現状への
批判があり、またその背景には教師の無能さだけでは
なく、家庭における子どもの心理的離乳ができていな
いことへの懸念も述べられていました。
 つまり家庭や学校、その他社会教育が充実しないま
まの現状で、SCを送り込みさえすればどうにでもなる
なんて考えでは根本は解決しないでしょう。


129 :没個性化されたレス↓:02/11/24 01:13
スクールカウンセラーは機能していますか?

130 :没個性化されたレス↓:02/11/24 02:02
>129
 いない

131 :鬱だから酒を飲むドナ ◆oyDevpsyVg :02/11/24 02:09
>129
できていない

132 :没個性化されたレス↓:02/11/24 02:21
>SCとの関わりがなくなれば、またもとの鞘
>におさまり不登校が再発
よってSCの需要がいつまでも続くのだから,SCは期待職種になる。
ちゃんとその辺は折り込み済みだろ>臨床心理士会

133 :没個性化されたレス↓:02/11/24 23:20
>>132
本当に大切なのはSCではないと思うがね

134 :没個性化されたレス↓:02/11/25 11:22
こんにちは。
小学校の時いじめにあって、今中学2年ですが、不登校です。
保健室の先生(スクールカウンセラー、というのとはちがうかと思いますが)
や、担任の先生も努力してくれますが、まだ登校できそうにありません。
両親も最初の頃は何とかして登校させようとしていましたが、私がこうなった
原因には、家庭環境もあると考えて(以前はよく夫婦喧嘩したりしていて、
確かに大変でした)反省したらしく、最近はうるさく言わずに見守っていてくれ
ます。
周りの人の努力に応えられないのは辛いですが、正直今は何も考えたく
ありません。
こんな私が言うのも変ですが、大人って信頼してもいいんだ、やっぱり
本気で私たちのことを考えてくれてるんだ、って思えるのは、とっても大事
なことなので、皆さんにはがんばって欲しいです。
変な書き込みしてすみませんでした。

135 :没個性化されたレス↓:02/11/26 01:56
>>134
sageで書き込む中2か,,,,,,,,役者になってはいかが

136 :山崎渉:03/01/07 00:18
(^^)

137 :没個性化されたレス↓:03/01/19 00:18
保守あげ

138 :没個性化されたレス↓:03/01/20 19:41
>>134
うつ病の気配があるので病院逝きなさい。
カウンセリングなんか何の意味もないよ。

139 :没個性化されたレス↓:03/01/21 19:02
138は素人だな。

140 :没個性化されたレス↓:03/01/22 03:22
実際、不登校と言われる生徒の中にはうつ病の患者が多数混じっているのは事実だよ。
病院に行かなきゃ根本的な解決にならないのに、いい加減なこと言って長引かせる
カウンセラーが多い。人生の中でのこの時期の重要性を認識してるのか疑わしい
よ。長引かせて金を吸い出そうとしてるだけなんじゃないかと邪推したくなる。

141 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/01/23 00:08
長引かせたところで
SCに金が流れてくる訳でもないんだがなぁ.


142 :没個性化されたレス↓:03/02/15 12:48
あげ

143 :没個性化されたレス↓:03/02/15 12:49
スクールカウンセラーは役に立ってない
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1032150509/

の続編ということで・・・

144 :288:03/02/15 13:00
■■無料レンタル掲示板■■

どんどんレンタルして下さい

ランキングありジャンルも豊富です


http://www.geocities.jp/kgy919/bbs.html






145 :没個性化されたレス↓:03/02/15 16:03
不登校が薬物療法で治る?
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/1008/10086/1008659085.html

不登校が薬物療法で良くなったって記事だけど、臨床心理士の必死ぶり
がすごい。
不登校って現象面では同じでも原因は非常に多岐に渡るのだから、薬が
効くケースだって当然あるよ。
クライエントが治るのならそれでいいだろうに、自分の不利益になることは
認めようとしない臨床心理士の下劣ぶりが良く分かる。



146 :没個性化されたレス↓:03/02/15 16:22
>143 and all
 「スクールカウンセラーは役に立ってない」スレは、基地街マリリソの
乱入で滅亡に至りました。こちらの板では、くれぐれもマリリソを相手に
しないようお願いします。

147 :没個性化されたレス↓:03/02/15 16:26
>145
 極端な話、マイナートランキライザーを寝る前に1錠投与して
睡眠リズムを整えて昼夜逆転を解消するだけでも、子どもの状態
は大幅に変わる場合がある。薬は確かに万能ではないし危険もあ
るけど、使いようによっては効果大だし、薬を使わなくては仕方
ない場合もある。臨床心理士は、自分の職域拡大のため、薬使用
を不当なまでにおとしめて心理療法万能主義を唱えているように
思える。だいたい、少なからぬ心理療法だって医師の発明品なの
に、まるで自分の専売特許みたいに言うのはいかがなものか。


148 :没個性化されたレス↓:03/02/15 16:32
カウンセラーには馬鹿か詐欺師のどちらかしかいない。

頭の良い人間なら臨床心理学があやふやな土台しかない砂上の楼閣である
ことに気が付くだろうし、良心的な人なら効果のないカウンセリングでお金を
取る事はできないだろう。

149 :没個性化されたレス↓:03/02/15 16:35
>148
 禿市区胴衣。

150 :没個性化されたレス↓:03/02/15 17:10
ほんと、カウンセリングに効果がある証拠があれば出してみろ。

151 ::03/02/15 17:18
これか?http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=HZK9G+5HNXMA+1I6+644DT

152 :没個性化されたレス↓:03/02/15 19:14
最近 ↑ vのコピペが多いので注意

153 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/15 22:13
>>150
心理療法の効果ってのは認められてるけどな。

もういい加減同じこと書くのもめんどーくせーんでここ嫁↓
本当はカウンセラーなんてインチキ
ttp://academy.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1030115771/
>>88以降

154 :没個性化されたレス↓:03/02/16 02:38
>>88
つか、お前そんな実験で本当に実証できると思ってるの?
待機リスト法の欠陥なんてとうの昔に指摘されてるんだけど。
順番待ちリストに登録されることによって治療を受けられないという失望感を味わい、
病状の悪化に繋がるケースを想定に入れてないだろ。

よほどおめでたいのか自分に都合のいいデータしか持ってこないのか・・
どっちにしろ馬鹿か詐欺師のどっちかだな。

155 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 18:41
>>154
漏れが>>88「以降」って書いてあるのは読めるよな?
メタ分析は実験じゃないんだが・・・

批判もいいが、せめて理解してからにしてくれ。

156 :没個性化されたレス↓:03/02/16 19:13
メタ分析の対象にする個々の実験がいい加減って意味じゃないの。

157 :没個性化されたレス↓:03/02/16 19:59
>>ロテ職人氏
>>153>>97

効果量 = (治療群の平均値)−(未治療統制群の平均値)/(未治療統制群の標準偏差)

って未治療統制群の方だけ標準偏差で割ってるんですか?

158 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 23:49
>>157
ありゃ。わかりにくいっすね。ごめんさい。

効果量 = ((治療群の平均値)−(未治療群の平均値))/(未治療統制群の標準偏差)

ってことでつ。

159 :没個性化されたレス↓:03/02/17 21:38
どうして、分母にくるのが未治療統制群だけの標準偏差なんでしょう?

治療群の標準偏差 or サンプル全体の標準偏差でないのは、どう
いうわけなんでしょうね?

メタアナリシスのHPを読んだらわかるかな?


160 :没個性化されたレス↓:03/02/18 03:02
メタ分析の前にデータが当てになるの?

161 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/18 07:58
>>159
>どうして、分母にくるのが未治療統制群だけの標準偏差なんでしょう?
基準になるのが未治療群だから。
未治療群を基準として、良くなれば値が+、悪くなれば値が−になる。

例えば、WAIS-RのIQなんかは

知能偏差値 = ((個人の得点−集団の平均値)/(集団の得点の標準偏差×1/10))+50

で産出されるわけでつが、これは集団の得点を基準として
個人の得点がそれだけ集団の平均と離れているかを測定しているわけです。
メタ分析で産出される効果量ってのも同様で、一種の偏差値であると言えるでしょう。
(間違っていたら、誰か訂正きぼーぬ)。

>>160
逆に質問させてもらいまつ。
「当てになるデータ」「当てにならないデータ」を判断する基準はどこにあると思います?

162 :没個性化されたレス↓:03/02/18 14:27
>>161
では現状ではどうして「当てになるデータ」だと判断しているのですか?

163 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/19 17:18
>>162
「当てになるデータ」とは、症状や効果の測定などが客観的指標によってなされ
さらにその際の治療経過も客観的に把握されているものではないかと。

例えば一事例の場合であれば、量的な測定を用いて実験手続きを導入します。
独立変数と従属変数を決め、治療の手続きを標準化し
数量的データをとり、反復測定をして統計処理をする、と。

さらに本格的に治療効果を調べるためには、要因統制研究が用いられます。
基本は治療群と未治療群の比較ですが、より客観的な方法として

・ダブルブラインド法・・・ランダムに治療群と統制群に割り付け
 しかも治療に関わらない第三者がブラインドで治療効果を判定する。
・待機リスト法・・・一定期間待機してもらってから治療を始め、この待機期間を
 未治療統制群とする方法
・プラシーボ治療法・・・心理臨床で普通に行われている治療法を用い
 これを未治療統制群とする方法

などがあります。

164 :没個性化されたレス↓:03/02/19 17:22
>>163
むう、失礼だがご自分で書き込まれた内容を本当に理解していますか?
それで客観的なデータを取るのに十分だと思ってるんですか?

165 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/19 17:26
つまり治療者または患者・クライエントの主観ではなく
数量的に扱える指標を用い、要因を統制した上で得られた客観的データが
「当てになるデータ」であると言えるでしょう。

要因統制研究には
・治療要素の分解研究:その治療技法のうち、どの要素が効くのかを調べる
・治療過程研究:治療がどんなプロセスで進むのか調べる
・治療の個人差研究:どのクライエントにはどのような治療が効果があるのか調べる
などがあります。

こうした要因統制研究がいくつか報告されると、それらをレビューすることで
治療効果を大局的に評価することができるわけですが
レビューする研究者によって解釈が恣意的になり、結論が正反対になったりします。

そこで登場したのがメタ分析です。
メタ分析は、それまでの印象批評的な文献レビューに代わって
数量的な方法を用いて文献レビューを行うための方法であると言えるでしょう。

(以上 下山晴彦編著 臨床心理学研究の技法 福村出版 より)

166 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/19 17:27
>>164
この程度のことであれば理解できますが・・・
問題点があったらご指摘お願いします。

167 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/19 17:30
ちなみに>>163>>165は文献の丸写しじゃないですよ。
簡単にまとめさせてもらいますた。

168 :どーでもいいことだが:03/02/20 23:48
164は化石じゃなかろうな?

169 :没個性化されたレス↓:03/02/21 10:51
>>168
>>164はロテの文章をもっとわかりやすい言葉で書きなさいと言って
るだけ化石扱いはいかがなものかと思われます。

170 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/25 07:46
>>169
>ロテの文章をもっとわかりやすい言葉で書きなさいと言ってるだけ
そうか?

>>168>>164
>それで客観的なデータを取るのに十分だと思ってるんですか?
の部分に対するレスだと思われ。

あと>>164
>むう、失礼だがご自分で書き込まれた内容を本当に理解していますか?
理解してますが、何か?問題点があったらご指摘お願いします。

171 :山崎渉:03/03/13 13:18
(^^)

172 :山崎渉:03/04/17 09:47
(^^)

173 :山崎渉:03/04/20 04:35
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

174 :没個性化されたレス↓:03/05/05 12:03
>ロテ職人

 ここは「スクールカウンセリングの現状と今後」について
論じるスレです。自分勝手にスレ違いの話題を長々と書き込
んでスレを占領するのはやめて下さい。社会人としての対話
能力を疑います。あんた職場でもこういうしゃべり方で周り
の人に嫌われているんじゃないの?

175 :没個性化されたレス↓:03/05/05 12:05
>ロテ職人

 自分勝手にスレ違いの話題を長々と書き込んでスレを占領するのは、
あんたとマリリソの得意技なんだよね。専門知識のあるなしを除けば、
同列の人間にしか見えないんですけど。

176 :没個性化されたレス↓:03/05/05 12:19
マリリンがこんなところにも話題になってる。今はお隠れなさっている
のに、こんなに話題になるコテも珍しい。早くもどっておいで。

177 :没個性化されたレス↓:03/05/05 16:08
昨年、大阪府下の中学校を視察したのですが、そこのスクールカウンセラー
は箱庭しかしないそうです。箱庭以外は自分の仕事じゃないとの判断をして
いるそうで、ヒマな時間はひたすら読書。
某大学の院生ですが、あきれて言葉がありませんでした。
スクールサポーターやこころの相談員の方が使えるとの評判でしたけど。

178 :没個性化されたレス↓:03/05/05 16:12
ある中学校のスクールカウンセラーは、相談に来た子どもに診断を付け、カ
ウンセリングを展開。平気な顔してその事例を臨床心理士会で発表。
医師でもないのに診断名を付けてしまう行為自体信じられませんが。
ただ、その点を指摘しない臨床心理士会の会合にも驚きです。
ちなみにそのスクールカウンセラーは、臨床心理士指定大学院の教官になり
ました。


179 :没個性化されたレス↓:03/05/05 16:18
あなたは かなり個人主義のようです。
自分は自分 人は人という 割りきりが はっきりしていて・・・
人にクールな印象をあたえます。
友達関係も べたべたと付き合わず・・・
ある程度距離をおいて付き合ってしまいます。
そのせいか 周りの人には・・・
どこか掴み所の無い人と 思われているのかも知れません。
あなたは時々そんな自分を寂しいと思うでしょうが・・・
寂しいのはみんな同じです。
人は皆寂しいのだ。
あなたはいつかきっと そう悟るでしょう。
そして 涙を流しますが・・・
その あなたの涙を誰も見る事はありません。
なぜなら あなたはねっからの一匹狼だからです。

180 :没個性化されたレス↓:03/05/05 16:19
ある小学校のスクールカウンセラーは、ひたすら子どもに描画。
学校不適応を主訴とする子どもに大量の描画をさせ、事例検討会では描画の
解釈を延々と行うのですが、「この子、発達の遅れは?」との指摘に沈黙。
発達という視点が欠落していたんですよね。
大学病院に通院している理由もカウンセラーが全く把握しておらず、休憩時
間に学校側に問い合わせてみたらアスペルガー症候群との回答。
何のためのスクールカウンセラーなの!、と厳しい突っ込み入れてやりまし
た。発達障害系、全然ダメやね。京大系の人たちって。



181 :没個性化されたレス↓:03/05/05 16:24
ある中学校のスクールカウンセラーは相談者が来室したにも関わらず、「時
間外だから」と追い返してしまいました。
以後、その生徒が行方不明。学校側が捜索しているのに、カウンセラーは参
加しないだけでなく、面接経過は守秘義務を盾に知らせず。
結局、その生徒、自殺していました。
学校側が直前の出来事を知ったのは、生徒の死亡後だったとのこと。
職員室でみんなブチ切れでしたけどね。

182 :没個性化されたレス↓:03/05/05 16:36
>>177-178 >>180-181

連作引き続きあっぷきぼん(げら

183 :没個性化されたレス↓:03/05/05 16:58
校長先生が殴りかかってきたと言う件。

Hpでビデオ晒されたら、もう言い逃れできないよな。
  
      http://mtsuji.com/mov/c_vio.html




こっちではテープが聞けるんだね。

 みんなどう思う?

 本当のことだよ。

 http://mtsuji.com/tape/voice_index.html

184 :没個性化されたレス↓:03/05/05 17:31
>177-178 >180-181

 特に181の案件について、保護者及び
警察関係者はどういう反応だったんだろう。
差し支えなくばうpきぼんぬ


185 :没個性化されたレス↓:03/05/05 19:16
>181
 
 相談室に通っていた子どもたちの自殺は、埼玉県でも発生しています。
SCの皆さんは、自分が相談室でかかわっていた子どもたちが自殺したとき、
どうやって責任を取るつもり?学校の教師に対して「お前らが子どものサ
インを見落としたせいだ!責任を取れ!」なんて言うつもり?

186 :没個性化されたレス↓:03/05/05 22:46
現在、SCを利用している高3です。
僕の学校のSCでも駄目な所はあります。
カウンセリングルームの私的流用、守秘義務の違反、行動化に対する知識不足等です。
それでも一応役には立っているのですが、正直不安です。

187 :没個性化されたレス↓:03/05/05 23:52
>186
 高3にしちゃずいぶん難しい言葉を知っているな。まあ、それはおくとして、
(1)カウンセリングルームの私的流用とは?生徒のカウンセリング以外の何
の目的に使用しているの?

188 :没個性化されたレス↓:03/05/05 23:57
>>187
おまえ高校生をなめてるだろ。

189 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/05/06 07:57
>>174-175
文脈嫁。

俺は>>150の疑問に返答しているだけだ。
非難するなら>>150やその他の
「カウンセリングは効果がない」という話題を振った香具師だと思うが。

190 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/05/06 08:01
>>177
院生ってことは臨床心理士の資格は持ってないと思いますが
「スクールサポーター」やら「こころの相談員」やらとの違いは何ですか?
もちろん、そんな院生はアフォだと思いますが。

>>178
診断名はともかくとして「見立て」は必要だと思いますが。
で、あなたは「その点」を指摘したのですか?

191 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/05/06 08:06
>>180
京大教育は院生が多すぎて指導が行き届いていないため著しくレベルが低い。
一部ではちゃんとやっている人々もいるが
研究も臨床もろくにできないのにアカポスげとーしている香具師らがいるのも事実。

192 :186:03/05/06 15:00
>>181

うわ、最悪ですね。
そういえば、海外のカウンセラーで守秘義務を盾にして、学校側に知らせなかったせいで、
殺人事件にまで発展したケースがありましたよね。確か数年前の事件だったと思いますが。

>>187

勤務時間内なのに、近所の人達を呼んでアフタヌーンティーを楽しんでました。
横になって寝てたり、自分の趣味の物を持ち込んでいたり・・・他にもありますが、
最近見たのはこれくらいです。

193 :没個性化されたレス↓:03/05/08 17:05
保守

194 :没個性化されたレス↓:03/05/08 17:23


おやじ覚醒。お前は悪徳政治家かと
http://homepage2.nifty.com/Knagawa-Usen/mov/mov_c_vio.ASF


195 :没個性化されたレス↓:03/05/08 17:42
>>192
漏れの知ってる学校のSCはもっと酷い。
友人知人呼んで井戸端会議開いたり、同じくアフタヌーンティーで宴状態

196 :没個性化されたレス↓:03/05/08 18:08
SCの悪行を告発するのなら,
せめて小中高の別や
都道府県名ぐらいは明らかにすべきではないかな。
でないと,
単なるうわさ話や悪口にしか聞こえないぞ。

197 :没個性化されたレス↓:03/05/08 18:10
不登校って慢性的な疲労状態なんだから、
SC導入で不登校の改善なんてできるわけないじゃんか。

198 :没個性化されたレス↓:03/05/08 18:10
SARSは細菌兵器なのだ!  12モンキーズと同じだ!!  最初は、ただの肺炎だと思われていたが、数年後には世界中の人口の90%がSARSによって死んでしまうのだ!!  このままでは世界人類が滅亡してしまう!!!

199 :195:03/05/08 18:15
某B高校ね

200 :没個性化されたレス↓:03/05/08 18:15

(´・ω・`)ガンガン200ください。

201 :動画直リン:03/05/08 18:21
http://homepage.mac.com/hitomi18/

202 :没個性化されたレス↓:03/05/08 18:49
ゲーテさん曰く
「俗悪な者に技術が結びつくと、これほど恐ろしい芸術の敵はない」と。

心理学にも言えると思いますが、カウンセラーの人間としての大きさ、器が問題だね。

203 :186:03/05/08 18:52
>>196

すみません。C県N市の高校です。

204 :没個性化されたレス↓:03/05/09 10:44


205 :没個性化されたレス↓:03/05/09 22:42
<結論>
スクールカウンセラーなど必要無い。

ゴミを拾えゴミを!

206 :没個性化されたレス↓:03/05/10 00:57
>205
 正しい結論が提示されたところで、このスレはそろそろ終わりにしたいと
思うがよろしいか。

207 :没個性化されたレス↓:03/05/10 01:10
まだ眠たくない!

208 :没個性化されたレス↓:03/05/10 22:32
ハハハまだまだ終わらせねぇ

















プリッ

209 :没個性化されたレス↓:03/05/10 22:38
|
|
|⌒彡
|冫、)
|` /
| /
|/ 
|
|


210 :没個性化されたレス↓:03/05/11 16:46
S県の某中学にて勤務していたが、SCは
かなりよく活動していた。
ココロの相談員にたいして、専門的なアドバイス等
かなり細かいところまで行き届いていたとおもう。
ただ、給与が高すぎる。資格手当てがついているようだが
、月4回*\36000では周りの教員が文句を言うのも
仕方がない気がする。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/05/11 19:34
私がかつてスクールカウンセラーに相談してもありきたりのこというだけで
何も解決しなかったのに、自分で心理学を一ヶ月ほどかけて勉強したら
みごとに解決して今は立派に社会生活を営んでるいるのですが。
これはどういうことですか?

212 :186:03/05/11 20:08
>>210

安くないですか?
確かSCは一日四時間からの六時間の勤務で、時給が5000〜6000円だった筈ですから。
勤務形態が月四日の四時間だとしたら、80000〜96000円の月給になりますよ。
僕の学校の場合は、勤務形態が週三日の四時間で、時給はだいたい6000円くらいだそうです。

213 :出会い業者 ◆hN2uuNqrYk :03/05/11 21:34
>>212
落ちついて読め。「月4回*¥36000」と書いてるだろう。
*とは×の意味だぞ。

6時間勤務の時給6000円で一日36000円×4日=124000円と>>210は書いてるのだろう。

214 :186:03/05/11 21:58
>>213

そうだったんですか。自分が間違っている事に気付きませんでした。
>>212さん、出会い業者 ◆hN2uuNqrYkさん、御迷惑をかけてしまって申しわけ御座いません。

215 :没個性化されたレス↓:03/05/12 00:48
>210
 本当に、それだけの給料に見合う仕事をしているのだろうか。
SCが面接していた子どもたちが自殺をほのめかしていたにもか
かわらず、守秘義務を振り回して教師に知らせないうちに本当
に死なれてしまった、という事件もあるようだが。

216 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/05/12 06:48
>>211
>自分で心理学を一ヶ月ほどかけて勉強したら
>みごとに解決して今は立派に社会生活を営んでるいるのですが。
>これはどういうことですか?
気のせいです。

217 :R134:03/05/13 22:43
>>215
そりゃ、失敗例だけ捉えれば、見合った仕事してないということになるだろうな。

218 :没個性化されたレス↓:03/05/14 16:43
不登校児(小児の疲労症候群)に見られる身体の変化
http://www.kuh.kumamoto-u.ac.jp/contents/medinfo/student2002/992m1027/newpage14.html

不登校問題が今まで医学的視点から研究されることがなかったのは、
臨床心理畑の人間が「不登校は病気じゃない」って連呼していたせいだよな。
SC制度なんかで改善するわけねーだろ。お前らちゃんと責任とれよ。

219 :没個性化されたレス↓:03/05/14 22:32
不登校の医学的な対処法が発明されたら、適当なこといってた臨床心理士
はどうなるんだろうか・・・

220 :出会い業者 ◆hN2uuNqrYk :03/05/14 22:40
>>219
適当な事言ってた臨床心理士よりも、底辺の臨床心理士が苦しみます。

221 :没個性化されたレス↓:03/05/14 22:55
>>218
疲労症候群が不登校の原因?
何か他の原因が疲労症候群と不登校の両方を引き起こしている可能性は考えないのか?
その場合は疲労症候群を医学的に治療しても不登校は解決しないぞ。

222 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/05/15 07:01
>>218
>>221
様々な要因が複雑にからみあっている事象の原因を
一つに絞ろうとするとそういう歪みが出てくるのよね。
そうならないためにもSCには精神医学的な知識が必須と思われ。

223 :没個性化されたレス↓:03/05/15 07:19
今まで医学的な見地から全く見てこなかった奴らが何言ってるんだか。


224 :没個性化されたレス↓:03/05/15 08:09
>>223
心理的・行動的な見地が無かったがための問題だって山とあったことをお忘れなく。

225 :没個性化されたレス↓:03/05/15 12:32
なんか上の方にもあるけど、不登校が医学で治るって話があると過剰な反発があるね。
そりゃ医学で治のならSC制度なんてなくなるもんな。必死にもなるわな。

226 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/05/15 12:38
>>225
つーか、現在のSC制度なんていらん。
もちっと体系的にSC要員をトレーニングするシステムが必要
・・・つーか、結局は現在の臨床心理士制度が糞って話に行き着く。

まあ、医学的知見だけで不登校が無くなると言うのと同じくらい
現在の臨床心理士制度は糞ってことで。

227 :没個性化されたレス↓:03/05/15 13:58
現状で不登校の子を病院に連れて行くとどういう病名がつくの?
神経症性うつ病かな?

228 :没個性化されたレス↓:03/05/15 14:17
>>221
少なくとも疲労症候群が原因の不登校は解決するわけだよね。
それはそれでいいんじゃないか。
なんで、心理系の人って医学的アプローチを嫌うんだ?
患者のためになれば別にいいじゃないか。

229 :没個性化されたレス↓:03/05/15 22:59
>218
 正確に言えば、不登校に関する医学的研究は昔からあった。精神科医や
小児科医による不登校研究は数多い。しかし、臨床心理学屋は、自分では
ろくな研究も治療もできないくせに、医師の研究をと実践の成果をあたか
も自分たちの成果であるかの如く喧伝した。で、馬鹿な文部科学省がだま
されてSC制度を導入した。

230 :没個性化されたレス↓:03/05/15 23:06
>226
>つーか、現在のSC制度なんていらん。
>もちっと体系的にSC要員をトレーニングするシステムが必要
>・・・つーか、結局は現在の臨床心理士制度が糞って話に行き着く。

 現在のところ、指定校の修士を出て臨床心理士資格取って、初めて
臨床実践をやる人は、SCを最初の仕事(非常勤だけど)にすることも
多いだろう。しかし、これは、心理職の養成の仕方としてアブない。
SCやっててちゃんとした査定の能力が身に付くか?(ちなみに「査定」
は「見立て」とは違うんだよ)学校できちんとしたセラピーができる
か?カウンセリングにしたところで、子どもたちと雑談して恋愛相談
に乗っているだけになりはしないか?コンサルテーションにしたとこ
ろで、修士出たばっかりの若造に外部の専門家との調整能力を期待で
きるか?…下手すると、SCからはじめた心理屋は、まともな能力がつ
かないまま、最初の数年を取り返しようもなく空費してしまわないか?

231 :没個性化されたレス↓:03/05/15 23:10
>227
 現在、不登校は一つのまとまった病気ではなく、
多様な原因から生じうる一つの兆候として見なさ
れているのでは?君のいっていることは「現状で
腹痛起こした患者を医者に連れて行くとどういう
病名がつくの?」といっているに等しいのでは?


232 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/05/15 23:11
>>230
だから、それが漏れの言っている「現在のSC制度の問題点」であり
そんな糞制度はいらないと言っている。

余談がだが、正確な「査定(=アセスメント)」が出来ないと
正確な「見立て」など出来るはずはないという罠。

233 :没個性化されたレス↓:03/05/15 23:12
>228
>なんで、心理系の人って医学的アプローチを嫌うんだ?
>患者のためになれば別にいいじゃないか。

 だって、心理屋って患者のためにやっている訳じゃねえもん。
自己満足のためにやっているんだから、自分よりも医者の方が
役立つってのは認められないんだよ。

234 :没個性化されたレス↓:03/05/16 00:23
>>228
医学アプローチ以外の可能性を捨てるなって言っているわけで、
医学アプローチがダメだとか、医学アプローチを嫌うとかなんてことは一言も言っていないはずだが。
なんでそうひねくれた見方をするんだ?

235 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/05/16 00:39
医学的アプローチを嫌うどころか,それで解決するなら不登校児は全部お医者に流しますがなにか.

ついでに>>218のリンク先を見た.
以前から不思議なのだが,生化学的変数って,なんでいつも独立変数なのかな?
まぁ,これと同等の指摘は>>221でなされている訳だが.

個人的には>>218リンク先の研究には言いたいことは山ほどあるが,
でもまぁ,これで環境主義的(笑)なセンセエたちの認識が少しでも揺らげば
過剰なSCに対する期待も薄れるかと....

なんて思うよぱらーいな夜.

236 :没個性化されたレス↓:03/05/16 00:52
>>235
>以前から不思議なのだが,生化学的変数って,なんでいつも独立変数なのかな?


「還元主義の心理」ってスレ立てたいと前から思ってるんだけど、どお?

237 :出会い業者 ◆hN2uuNqrYk :03/05/16 00:57
医学的アプローチと心理学的アプローチは同時にされるべきだと思う今日この頃。というか前からだが。

ちなみに私も今>>218のリンクを見てみたが、身体的疾患が環境のストレスから生じてる可能性もあるわけで。
環境調整も医学的治療も同じくらい大事。

238 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/05/16 00:59
>還元主義の心理

むぅ〜ん,DQSな俺には「還元主義」という言葉の意味合いをとらえられない訳ですが,

かんげん くわん― 0 【還元】

(名)スル
(1)元の状態にもどすこと。
「利益を消費者に―する」「白紙―」
(2)〔化〕 元来は、酸化された物質を元に戻すこと。一つの物質から酸素が奪われる反応。また、一つの物質が水素と化合する反応。
より一般的には、原子・分子・イオンが電子を得る反応をいう。また、反応にあずかる各原子に対して酸化数という尺度を考え、酸化数の減少を還元と考える方法もある。
(3)〔哲〕 多様で複雑な物事を何らかの根本的なものに置き直し、帰着させること。
「現象学的―」「本質に―して事態を論ずる」

の(3)について言うのであれば,「法則定立とはなにか?」とか,
そういう話になりそーなヨカーン.

スレが立ったら立ったで,楽しみにしますが,ドナはかかわれなさそうでつ(泣

239 :没個性化されたレス↓:03/05/16 07:21
>>238
有斐閣の心理学辞典より。

還元主義 【カンゲンシュギ】reductionism

二通りの意味で用いられる。一つは現代哲学的な用語として,論理実証主義との
関連で使用される。元来この語は,多様な現象を単一の原理によって説明することを
さしているが,哲学的には多様な現象を経験に還元する実証主義的発想をさしている。
1920年代に現れたラッセル(Russell, B. A. W.),ウィトゲンシュタインらの論理実証主義では,
知識の基礎を経験にのみ求め,形而上学を否定した。初期には,有意味な命題は直接経験に
還元される命題のみであるとし,経験観察によって実証できない命題は偽りであると排除した。
その当時の行動主義の心理学は,その影響を受け,行動観察の基礎とした。
もう一つは心理学独自の用法で,むしろ語の本来の意に沿っている。現象をより基礎的科学,
たとえば物理学や生理学で説明することをさす。刺激と行動との間に仲介変数をおいて
説明することが多いが,仲介変数の基礎に生理学的な事実を考慮に入れる場合を還元主義と
よび,純粋な構成概念として考える立場を非還元主義とよび区別される。


>以前から不思議なのだが,生化学的変数って,なんでいつも独立変数なのかな?
だから、そういう脳科学・生理学馬鹿のことを還元主義者というわけ。

240 :没個性化されたレス↓:03/05/16 08:57
>有斐閣
おい、こら!
ラッセルとウィトゲンシュタインが論理実証主義者なんて初耳だぞ。


241 :没個性化されたレス↓:03/05/16 09:08
脳科学・生理学も分からん馬鹿にかぎって脳科学・生理学を軽視するから困る

242 :没個性化されたレス↓:03/05/16 09:20
>>241

あのね,意識や行動に関係する生理的機構が完全に解明されても
意識や行動の原因となる環境からの刺激と意識と行動との関係,
環境と生体内機構の相互作用の問題は何もわからないと同然なの.

たとえば,字を書くときの視覚運動協応とかの内的機構が
完全解明されても,個々の場面でその人が実際になんという字を
書くかは,その環境・状況との相互作用で決まるもので,
内的機構だけからは説明も予測もできないの.
そして心理学は「具体的に何を書くのか」の学問.

条件づけや学習というのは他の学問にはない心理学独自の
枠組みだけど(それも生理学だと思ってる人逝ってよし)
学習の脳内プロセスがわかってもその人が具体的に
何をどう学習するかは環境との相互作用みなけりゃ わからないでしょ?
あるいは生理心理学や一部の認知心理学みたいな
生理学コンプレックス的心理学にしか関係なし.

243 :没個性化されたレス↓:03/05/16 15:36
>>242
生理的機構が分からないのに、どうして環境との相互作用
が分かるの?漏れ、頭が悪くってよく分からないんだけど。
ちなみに漏れは生理学コンプレックス的心理学の分野なんだけど。
よかったらおせーて。漏れ的には、やっぱり心理屋は医者に馬鹿に
されると思うよ。病院にいる心理屋って臨床心理士ばっかりだろ。
臨床心理士=心理って思われてるから、仕方ないよ思うぜ。
何しろ臨床心理士は脳の構造も分からない香具師ばかりだし。

244 :間違えた:03/05/16 15:44
243
×仕方ないよ思うぜ。
D仕方ないと思うぜ。


245 :_:03/05/16 16:11
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html

246 :没個性化されたレス↓:03/05/16 16:16
本当の完全無料サイトはココだよ! 
250の動画が完全無料で見放題だよ!
今すぐ抜けるよ! http://www.gonbay2002.com


247 :bloom:03/05/16 16:21
http://homepage.mac.com/ayaya16/

248 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/05/16 23:35
>>239 さんきうです.

>たとえば物理学や生理学で説明することをさす。刺激と行動との間に仲介変数をおいて
>説明することが多いが,仲介変数の基礎に生理学的な事実を考慮に入れる場合を還元主義と
>よび,純粋な構成概念として考える立場を非還元主義とよび区別される。

なるほど.だから,

>だから、そういう脳科学・生理学馬鹿のことを還元主義者というわけ。

と,>>236につながるわけでつね.





249 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/05/16 23:40
>>243
生理的機構ってどういうものなのでしょうか?

厨な俺が認識しているところで,>>235の疑問をあげてみる・

例えば,男性において
テストステロンと攻撃性には関連があると言われているようですが,
これは,テストステロンが分泌されてから攻撃行動に出るという
因果関係も実証されているのですか?ということ.

もし,その因果が実証されており,なおかつ,
どういった場合にテストステロンが分泌されるのか,まで
明確に記述できて初めて生理的機構と言えるような気がするのですが.

未熟な理解につきたたき台として...
と,思ったが,すれ違いなのな.
「還元主義の心理」スレ必要ですか?

250 :没個性化されたレス↓:03/05/17 00:23
>>243

>>242はコピペだよ。↓のスレの26。
http://yasai.2ch.net/psycho/kako/962/962090396.html

名スレ集にも紹介されているスレだから、じっくり読んでみれば。

251 :没個性化されたレス↓:03/05/17 12:01
>>250
サンクス。さっそく読んでみるわ。漏れは
病院にも出入りさせてもらってるんだが
やはり、生理学なくしては心理学は語れない
と思うよ。みんな、頑張って勉強しようぜ。

252 :没個性化されたレス↓:03/05/17 17:02
>>218の研究と同じだと思うけど、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4787803271/ref=sr_aps_b_/249-9708369-7559526
学校過労死―不登校状態の子供の身体には何が起こっているか

読んだ人いる?

253 :没個性化されたレス↓:03/05/17 21:50
病気の子は不登校から除外されているはずだけど

254 :没個性化されたレス↓:03/05/17 22:03
病名はつかないけど病的な状態だってことだべ


255 :没個性化されたレス↓:03/05/18 15:52
ちょっと話に出ていた「還元主義者の心理」スレ、立てようかと思ったけど
いま立てたら件の電波の格好の餌食になるのでやめとく。

256 :没個性化されたレス↓:03/05/18 18:57
>>249
MEDLINEで論文検索しる。
その程度なら、いくらでもデータがある。

257 :没個性化されたレス↓:03/05/22 16:21
>>252
学校を捨ててみよう!―子どもの脳は疲れはてている
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406272135X/qid=1053587602/sr=1-3/ref=sr_1_2_3/249-9708369-7559526

それより内容が新しいこっちの方がいい。新書だから読みやすいし。
この本を読めば不登校が心因性のものではなく、重い脳の病気であることがよくわかる。
治療法は現在開発中らしい。厚生労働省の疲労研究の一部にもなってるから、怪しい研究ではないだろう。

もうちょっと早く研究が進めば何十万の子供の人生が狂わされなくて済んだのに。
「不登校は病気ではない」って連呼して医学的アプローチの妨害をしてきた臨床心理士等
は責任とるべきだな。

258 : :03/05/22 17:00
俺が怒ったら、どんだけ怖いか重い知らしたるわ!!!!!
いい加減にしとけや!!!!!たーこ!!!!!
ハハハハハハッッハハッ 死ね死ね死ね死ね死ね死ね!!!!!
きしょく悪いんや!!!!!キサマラのような下等民はよ!!!!!
とっとと死ね。ぶっ殺したろ過!!!!!

259 :没個性化されたレス↓:03/05/23 16:08
SCなんて入れても不登校はほとんど改善しなかったしね。
臨床心理士達はどう責任取る気なんだろ?

260 :没個性化されたレス↓:03/05/23 23:47
>259
 臨床心理士に責任なんて概念はないよ。というより、
「臨床心理士が少ないから、常勤でないから、権限が
ないから効果が上がらない」とめちゃくちゃなことを
言って更なる雇用を要求する程度の所でしょ。


261 :没個性化されたレス↓:03/05/24 22:59
「カウンセリング・幻想と現実」 日本社会臨床学会編 現代書館

262 :没個性化されたレス↓:03/05/24 23:00
ネットを使った通信教育は発展しないのか。

263 :およよ:03/05/25 01:06
わたしも臨床心理士にカウンセリングを受けたことがありますけど、
効果があったかどうかもわからず、1時間1万円もとられ、
途中でやめようとすると不機嫌になるし。
なんだかなあ。そういう人たちばかりではないと思うけど。
なにか勘違いしてるような感じがしましたね。
どっちが客じゃい!ってな。

264 :没個性化されたレス↓:03/05/25 05:15
スレタイが魅力(ひねり)無さすぎ。

265 :没個性化されたレス↓:03/05/25 20:34
>>263
あんた登山板のおよよさんかね?

266 :没個性化されたレス↓:03/05/25 21:09
>>257の研究が事実なら
「不登校は病気ではなく、何らかの心理的葛藤から登校できない状態」って
モデルは成り立たないってことだよね。
脳科学、生理学がわかってないと正確なモデルも作れないじゃん。
生理学なんて分からなくていいって嘯いてる臨床心理士は詐欺師と
変わらんよ。

267 :没個性化されたレス↓:03/05/25 21:58
>>266

そりゃあ言い過ぎでないか。
人が学校にいけなくなる事をそれぞれの視点で研究した結果でそうなったわけだし。
それに、不登校の全てが心因に関わらない病気だと証明できてるのか?

268 :没個性化されたレス↓:03/05/25 22:04
心理学のモデルなんて実証性の乏しいものだからな・・・


269 :没個性化されたレス↓:03/05/25 22:43
欧米では不登校は小児慢性疲労症候群って処理されるのが普通。
不登校が心因によるものだなんて説が主流なのは日本だけ。
なんか日本人って心因が好きなんだよね。未だにフロイトやユングが
まともな学問として扱われてるぐらいだし。

270 :没個性化されたレス↓:03/05/26 00:12
>>269
冗談だか無知だか知らないが,
よくもまあいい加減なことが書けるな。

271 :没個性化されたレス↓:03/05/26 08:17
>>270
どこがいい加減なの?指摘きぼんぬ

272 :没個性化されたレス↓:03/05/26 23:13
269はうそだよ。アメリカの現状ってそんなに単純じゃないよ。

273 :没個性化されたレス↓:03/05/26 23:14
何でもリタリンで済まされるといってみる実験

274 :maeda:03/05/26 23:15

警察にいくか俺に殺されるか選べ。



275 :没個性化されたレス↓:03/05/27 19:10
今までは疲労困憊している子供に対してカウンセリングなんかやってたってことか・・・
なんか笑えるな。行こうと思っても体が行けない状態だから困ってるのにな。
カウンセラーって本当に鈍感だな。

276 :没個性化されたレス↓:03/05/28 03:17
不登校=慢性疲労症候群みたいな事で熱くなってるけど、それは不登校に至らせる一因にしか過ぎないんじゃないの?
>>269みたいな意見もあるけど、自律神経失調症みたいな扱われ方かもしれないし。

277 :山崎渉:03/05/28 14:54
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

278 :没個性化されたレス↓:03/05/30 19:19
カウンセラーと思わしき人達が
「仮に慢性疲労症候群が原因の不登校は医療で治っても、
心因性の不登校は医療では治らない。」
って言い訳してるけどさ、
だからと言って心因性の不登校が心理療法で治るとも限らないじゃないか(藁
そもそも確実に心理療法の効果で不登校が治ったと言える例なんてあるのか?
良くなった例は休養して自然回復しただけなんじゃないの?
スクールカウンセラー導入の時もそうだったけど、臨床心理系の人って効果
に大して無頓着すぎる。民間企業ならSCなんて企画は通らないよ。

279 :没個性化されたレス↓:03/05/30 22:58
坑うつ剤飲ましゃあいいんだよ。


280 :没個性化されたレス↓:03/05/30 23:00
ここって本当に安いですよ!

http://ime.nu/ime.nu/www.net-de-dvd.com/

281 :没個性化されたレス↓:03/05/31 13:58
一見ただの不登校に見えても裏に病気が隠れてる可能性もある。
医学の知識がないと大変なことになる可能性があるんだよね。
幸か不幸か、慢性疲労症候群は医学でもまだこれと言った治療法が
ない病気だから病院に行っても大差ないだろうけど、病院に逝けば
すぐに治る病気なのに長々と無意味な心理療法を受けていたとわかったら
患者はやり切れないよね。訴訟沙汰にもなると思う。
やっぱり心理士は医師の監督下でしか活動できないようにした方がいいな。

282 :没個性化されたレス↓:03/05/31 16:17
>281
 以前、ある掲示板でそのことを指摘した書き込みに対して、
淋症心理士を名乗る香具師が「何言っているんですか!その
くらいの区別、淋症心理士は当然できます!」とほざいてい
たな。医師資格もなく、医行為も行えず、もちろん検査機器
もつかえないでそんなに正確な鑑別診断ができるのか?

283 :没個性化されたレス↓:03/05/31 16:20
>281

 中高年のメンタルヘルスでは、非医師の淋症心理士が
うつ病患者を抱え込むことの弊害が顕著です。「精神科
医は話を聞いてくれない」、「精神科医は敷居が高い」
という声もありますけど、ただ話を聞くだけでバカ高い
金額を要求し(スクールカウンセリングでもそうだな)
薬物療法の適応例に対して効果のないカウンセリングを
繰り返す心理屋は犯罪者です。

284 :直リン:03/05/31 16:21
http://homepage.mac.com/yuuka20/

285 :没個性化されたレス↓:03/05/31 16:53
>>282
脳腫瘍でうつ症状を示すことがあるけど、
脳腫瘍があるかどうか機器を使わないで判別できるんだ(藁
臨床心理士ってすごいな(藁


286 :没個性化されたレス↓:03/05/31 17:27
ところで、最近スレの内容がずれているぞ。
いつからカウンセラー叩きスレになったんだ、ここは。



287 :没個性化されたレス↓:03/05/31 17:30
どんなトピックでもカウンセラー叩きになるね

288 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :03/05/31 19:14
>>278
>民間企業ならSCなんて企画は通らないよ。

どうしてかな? これだけ不登校や学内暴力が社会問題化してくると、文部省も
学校も何か対策取ってますよポーズだけは、一般社会に向けて取らなければ、非難の
矛先が自分に向くでしょ。苦情受付場所は集中させた方が良いし。

それで欧米では一般化されてる心理職員の導入と言うことになったと思うな。

私たちも愛護団体の抗議の受け皿として、実験動物を扱う企業に雇われますよ。
別に獣医がいるから実験動物の扱いが格段に、いない時と比べて変わるわけではないと
思うのですが。一般人向けには、当社は獣医師が管理しておりますとした方が企業
イメージが良いみたいです。

同じような必要性がSC制度導入でもあったんと違うかな

ですから、私は学校が一般企業ならもっと早くSC制度導入があっても良いと思うし
民間企業なら、SCの社内教育ももっと積極的にすると思うな。






289 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :03/05/31 19:15
以下は以前に見つけた医師板のレスです、面白いから何かの参考にして下さい。

>991 名前: ものぐさメンタルクリニック 投稿日: 01/12/23 15:25 ID:sbTusyQX

>精神療法については、開業医にできることはワンポイントアドバイスみたいなもん。
>初診以外は時間はかけられないから、精神療法に時間のかかりそうな患者殿は通わせ
>ないようにしてるなあ。おいらんとこは、いわゆる都市型小規模クリニックで、周囲
>に専門医療機関は多数あるから、自分の対象領域に絞り込んだ診療をしてます。
>(田舎の先生は大変と思います)

>例えば人格障害、薬物依存、不登校等、薬が効きにくい、または、使いにくい
>患者は、カウンセラーがいたり、専門外来があって、しっかり診てくれる病院に
>即、紹介しています。患者には、「あなたは、薬を飲むよりも精神療法を
>しっかり受ける方が大切」 と説明する手前、ここで精神療法家の悪口をいう事は
>しません。
>治してくれなくてもいいから、紹介できる精神療法家がいないと困る、というのが
>本音です。


290 :没個性化されたレス↓:03/05/31 19:51
>>288
SCの導入はポーズだったのか。

291 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :03/05/31 20:42
>>290
>SCの導入はポーズだったのか

お役所の考える事は、その程度のことのような気がするマリリンです。
とかく、役人は外圧に弱いです。
でも、動き出した制度を批判するばかりではなく、大切に育て行って
欲しいですね。

292 :没個性化されたレス↓:03/06/01 20:17
>>283
>薬物療法の適応例に対して効果のないカウンセリングを
>繰り返す心理屋は犯罪者です。

それで責任を追及されると「臨床心理士にクライエントに医者を紹介する義務は無い」
って居直るんだよな。クライエントの保護のためにも早く国家資格化して医師紹介の
義務と医師の指導下での業務を義務付ける必要があるな。

293 :没個性化されたレス↓:03/06/01 20:42
>>292
>医師紹介の義務と医師の指導下での業務を義務付ける必要があるな。

医師紹介はクライエントがいやがる場合もあるのではないですか。

私は、病院の心理士の場合、指導ではなく指示の方が病院業務が
現実的にまわっていくと思います。

病院以外は心理士の手足を精神科医が縛ってしまわない方が
良いと思います。

294 :没個性化されたレス↓:03/06/02 17:20
>>293
病院以外でのカウンセリングで本来病院に廻されるべき患者が廻されない
ってことについてはどう考えるの?上で問題になっているのはそういう種類の
問題だと思うが。

295 :没個性化されたレス↓:03/06/02 21:03
>>293
明らかにうつ病の症状を表しているクライエントでも
嫌がっていたら病院進めないの?


296 :黒猫 ◆TJ9qoWuqvA :03/06/03 12:22
>>294 >>295
>病院以外でのカウンセリングで本来病院に廻されるべき患者が廻されない
>ってことについてはどう考えるの?

>明らかにうつ病の症状を表しているクライエントでも嫌がっていたら病院進めないの?

私が思うに、カルト教壇や口先だけの詐欺師のような心理士でなければ、薬物療法と
心理療法の併用を否定することはないと思います。ですから、実際の治療場面では、
ちゃんとした心理士なら薬物療法の併用をアドバイスすることも多いと思われます。

もし、本当に薬物療法の必要なクライアントに何の説明もせず、だかえ込むような 
心理士がいた場合、それはその心理士個人の勉強不足と倫理観の問題であるはずです。

もし、臨床心理学業界に責任があるとしたら、そういう心理士に警告を発することが
できなかったことと、そういう心理士が育たないような卒後教育が用意できないことだろうか。

後、クライアント自身が心理士に薬物療法を進められても拒否する場合も考えらる。
日本では、措置入院など処分を受けた人以外は、心理療法を受ける自由も薬物療法を
受ける自由も保証されているわけで、クライアントが薬物療法を受けないからと言って
心理士が非難されるのはおかしいと思う。

実際には、心理士の勧めによって、薬物療法を受ける事になるクライアントの方が
その逆より多いのではないだろうか。


297 :没個性化されたレス↓:03/06/03 13:28
心理士の中には病院や薬に反感を抱いていて薦めない奴が結構いる。


298 :黒猫 ◆TJ9qoWuqvA :03/06/03 16:22
>>297
>病院や薬に反感を抱いていて薦めない。

ふ〜ん。そうなんだ。その辺の実態を私は知らないのかな。
これじゃあ、獣医さんと犬屋さんの関係みたいだね。

うちの飼い主さんで、別にそんなに変に見えない人が、精神科で
薬もらっていてね。その薬を私は見せてもらったんだけど、
すごい量だって、びっくりしたことがある。

「こんなに飲まなきゃいけないのですか。」と聞いてみたところ、別に
「止めても良いかも知れないけれど、また、あんなに苦しい思いを
するかと思うと怖くて止められない」という返事だった。

何と怖くて止められないが、十年続いていると言うことでしたよ。
それも、何だかなぁと思いましたが。






299 :没個性化されたレス↓:03/06/04 05:35
>>297
「薬が必要ないという判断」と「薬に対する反感」を混同してない?

300 :黒猫 ◆TJ9qoWuqvA :03/06/04 07:43
そうかもしれない。考えてみるね。

301 :没個性化されたレス↓:03/06/04 07:55
医者でもないのにどうして「薬が必要ないという判断」ができるのだろう?

302 :没個性化されたレス↓:03/06/04 08:15
アフォ心理士の増加
 →薬が必要なのに必要ないとしてしまう誤判断増加
医学信仰の継続
 →薬が必要ないのに必要だとしてしまう誤判断増加

どっちもどっち。あほくさ。

303 :没個性化されたレス↓:03/06/04 11:47
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


304 :没個性化されたレス↓:03/06/04 18:52
>>302
最近の薬は昔のメジャートランキライザーみたいに副作用がひどくて生活できない
なんてことはないから、心理士に相談に行くぐらいの精神状態なら薬飲んでもいいと思うが。
薬=あぶないってイメージで語ってない?

305 :没個性化されたレス↓:03/06/04 21:17
>>304
心理士に相談に行くぐらいの精神状態=薬飲んだほうがいいってイメージで語ってない?

306 :没個性化されたレス↓:03/06/04 23:54
じゃあ訂正。

アフォ心理士の増加
 →薬物治療が必要なのにそれ以外の方法論にだけ頼ってしまう誤判断増加
医学信仰の継続
 →薬物治療以外の方法論が必要なのに薬だけに頼ってしまう誤判断増加

( ゚Д゚)y-~

307 :没個性化されたレス↓:03/06/05 08:02
医学では治らないからといって、心理療法で治るとも限らない訳だが

308 :没個性化されたレス↓:03/06/05 10:42
>>307
1.医学でも心理療法でも治るケース
2.医学では治るが心理療法では治らないケース
3.医学では治らないが心理療法では治るケース
4.医学でも心理療法でも治らないケース

アフォ心理士→1のケースのパイを奪おう、なおかつ3のケースを強調する
アフォ医者→1のケースのパイを奪われまいとし、なおかつ2のケースを強調する
アフォ>>307→3のケースを否定したいあまり、全く関係のない4のケースを強調してみた

309 :没個性化されたレス↓:03/06/05 10:44
誤) アフォ心理士→1のケースのパイを奪おう、
正) アフォ心理士→1のケースのパイを奪おうとし、

310 :没個性化されたレス↓:03/06/05 13:06
もっと重症な奴になると

アフォ医者→3は存在しないと思っている
アフォ心理士→3しか存在しないと思っている

311 :没個性化されたレス↓:03/06/05 13:10
さらに痛いのは、このスレの粘着が

>全ての心理士→3しか存在しないと思っている

と妄想していること。

312 :没個性化されたレス↓:03/06/05 13:51
3は存在しないのは事実だな(藁
心理療法に効果があると思ってる奴は頭が悪過ぎる。

313 :没個性化されたレス↓:03/06/05 14:12
 ア フ ォ 医 者 降 臨

314 :没個性化されたレス↓:03/06/05 20:17
>>312
ついに落としどころがなくなって、根拠抜きの決め付けに入ったか・・・
面白くねえな。

315 :没個性化されたレス↓:03/06/05 22:08
遂に厨が跋扈するスレになったか

316 :没個性化されたレス↓:03/06/06 00:55
>>315
ついにも何も最初から厨しかいなかったではないか。
俺もお前も含めてなー

317 :没個性化されたレス↓:03/06/06 18:21
心理士って本当に心理療法に意味があると思ってるの?
だとしたら相当頭が鈍いと思うけど・・・

318 :没個性化されたレス↓:03/06/06 21:41
>>317
あなたの頭は鈍くないのかなぁ?
心理療法の効果の程度の検討はともかく意味について
否定するだけのことをいう人はそれだけのデータ、背景が持てる人しか
いえないはず。


319 :没個性化されたレス↓:03/06/08 15:10
不登校は慢性疲労症候群って話で紛糾してるけど、
不登校の生徒のカウンセリングをしてきた心理士って不登校児が
単に心因的な理由で学校にいかないのだとおもってたの?
現実に疲労困憊した不登校児を見ているのに、「行きたくても行けない」
という状態の裏に医学的な問題が隠されていることに気が付かなかったの?
だとしたらあまりに鈍感なんじゃないの?

320 :没個性化されたレス↓:03/06/08 15:27
そして対話もせずに持論を展開するだけの厨によって
内容は振り出しに戻るのでありました。

321 :没個性化されたレス↓:03/06/08 16:02
>318
 心理療法に意味及び効果がゼロだとは言っていない。しかし、
例えば(1)濫用されすぎではないのか?(2)例えば
スクールカウンセリングで1時間5000円の金に値するほどの
仕事しているのか?という問題は当然ある。

322 :没個性化されたレス↓:03/06/08 16:08
>>319
臨床心理士(つーかこの業界)は不登校を生活のタネにしてるだけ。
現実に心理療法が不登校に有効だというデータなどない。
不登校から立ち直ったケースはもっぱらその子の自助努力によるもの。
SCだって効果があるかどうか検証してから導入するのが筋なのに、
院生の失業対策が本当の目的だから無理やり押し切った。
この業界は上から下まで腐ってる。
たまに本当に不登校児を治そうとして臨床心理士を目指す馬鹿もいるがな。


323 :この意見に同意だな:03/06/08 17:30
22 :没個性化されたレス↓ :03/06/07 14:00
>>20

>>10でも書いたとおり、俺は臨床心理士じゃないし、SCを擁護する義理立てもない。
だからSCは効果があるという事例や操作的定義を挙げることはできないし、する必要もない。

しかし、SCを批判する側の言っている内容があまりにずさんで、観客としては面白くないし
見ていてイライラする。だから論理的な点で突っ込めるところだけを攻めているのだ。
現役のSCに登場してもらうのが一番いいのだが、あいにくレスを付けようとはしないしな。

要するに、批判するならもう少しまともにやれよ、ということ。

324 :大塚裕司:03/06/08 17:33
http://elife.fam.cx/a001/







325 :鬼塚英吉@現役SC ◆OElfoB/u76 :03/06/09 02:24
>>323
批判する側のヤシらって生徒だからじゃねえか。
みんな「本当に生徒のこと解ってないSCなんぞカスだ」と思ってるだけだよ。



326 :鬼塚英吉@現役SC ◆OElfoB/u76 :03/06/09 02:32
ガキどもがセンコーに不満持ってるのはどこでも同じだし、
机上のカウンセリングされても「よけームカツク」ってのがガキどもの言いたいことなんじゃねえの?

327 :鬼塚英吉@現役SC ◆OElfoB/u76 :03/06/09 02:32
sage

328 :没個性化されたレス↓:03/06/09 03:08
TOKKO

329 :没個性化されたレス↓:03/06/09 13:10
おらおら、もう終わりか?

330 :鬼塚英吉@現役SC ◆OElfoB/u76 :03/06/09 16:37
>>329
どっちにイッテンノ?

331 :没個性化されたレス↓:03/06/09 18:58
マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?http://natto.2ch.net/mass/kako/974/974478132.html

489 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/04/11(水) 17:25
一般人なのに盗聴される、じゃなくて、「一般人だから盗聴される」んじゃないのかな?
基本的にネタ集めのためにやってんなら、有名人のネタを盗むと、有名人は告発できるし、
そんなことされても当たり前だと思われるので告発しても信じてもらえる。
そうでない人は、ここの途中の書き込みにもあったように「電波」扱いされるだけ。

ただで、ネタを仕入れるんなら、一般人に限るでしょう。
マスコミは自分らの無能さを恥じてほしいです。

ちなみに私が盗聴されはじめたのは、芸能人にストーカーされ始めてからでした。
そこからマスコミに広がって行った。
だから余計「妄想」とか思われそう。
友人に話したら完全に病気扱いされた。ストーカーって言葉がない時代だったしね。
書いておいておいた小説のネタが、他人の原作でドラマ化されたときにはきれまくっ
たなあ。(一度や二度のことじゃないけど)

332 :没個性化されたレス↓:03/06/09 19:18
>330
鬼塚何某はキョウトいくのかよ

333 :鬼塚英吉@現役SC ◆OElfoB/u76 :03/06/10 07:25
キョウト?

334 :没個性化されたレス↓:03/06/10 22:02
>333
キョウトといわれて「?」な反応
をするSCも如何なものかと
おもわれ

鬼塚某はSCというのは真っ赤な
嘘だろ
回線切って今すぐ氏ねやゴウラ

335 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/06/10 23:48
せいぜい「心の相談員」ではないかと思われ.

336 :行政マン:03/06/11 01:19
>335

 じゃあSC全校配置に伴って廃止か…。しかし、SCの効果ゼロとは言わない
までも、全校配置は費用対効果から考えて割に合うのだろうか?一つの方針
として、臨床心理の専門家を教育委員会付けか何かで雇用しておき、普段は
教育センター等での相談業務及び生徒・教諭への啓発活動に当たらせ、特に
専門的な臨床心理学的対応を必要とする問題が生じたときだけ直接出向く、
というのではダメなんだろうか。と言うのも、SCは単価高すぎるんだよ。行
政マンとしては、公費を使って雇用する以上、費用対効果を考えたいんだ。
こんなことを書くと臨床心理学マンセー君から「置けば置くほど効果が上が
るに決まっているだろ!ぼけ!史ね!」とののしられるかもしれないが。
特にコテハンの皆様、御感想をお聞かせ下さい。

337 :行政マン:03/06/11 01:24
 前にSCの心理屋さんにこういうこと話したら、肝
心なところに金使わないケチな小役人、とののしら
れたけど、小役人も小役人の仕事をもっている以上、
それをおろそかにしたくないからね。心理を勉強し
てSCになれば偉くて、心理以外の勉強して役所に就
職して税金の使い道を考えるのがバカという訳でも
ないだろう。それともここの板の住人からすると、
心理学を専攻していない時点で既にDQSかね?

338 :没個性化されたレス↓:03/06/11 01:43
>336
知らぬは教育センターばかりなり

母子分離でカーちゃんへは共感的とかいうチンタラな関わり
おこちゃまへは何とかの一つ覚えのよーなプレイセラピイ
漫々Dayな垂れ流しの面接

カチャーソたちの情報網では行ってもなーんの役にたたん教育センター
と言われている現実

行政マンはどんな心理の専門職をヨシとするんだろうね.



339 :没個性化されたレス↓:03/06/11 01:58
親に心理学部行きたいって行ったら「そこでたらなんになれるの?」
と、言われた。返す言葉が無かった。

ちなみに将来の夢は臨床心理の資格を持ったフリーターです。
口が裂けても親には言えない(ワラ

340 :没個性化されたレス↓:03/06/11 07:55
>臨床心理の資格を持ったフリーター

臨床心理士なら別に望まなくてもそうなるだろ
病院だって非常勤しかないよ

341 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :03/06/11 08:53
>336
私は「心の相談員」の立場なので、
「SC一人雇うなら心の相談員5人置けるぞ」
といってもらえるような仕事がしたいですね。

>338
経験の押し売りでもダメなんだよね。
育児ノイローゼスレでも書いたけれど、本当に必要な人材というものを
いろいろな視点から学んで身に付けなければならないと考えています。
治療的ではなく、教育的な
指導的ではなく、育成的な
イメージだけでなかなか固まらないですが、「ファシリテーター」が
やはり一番近いのではないかと。


342 :没個性化されたレス↓:03/06/11 19:28
>「ファシリテーター」

エンカウンターグループを念頭に置いているのかもしれんが、
アムウェイを想起しますた(w

343 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :03/06/11 20:56
化粧品でも「カウンセリング」の世の中だからね。
アムウェイで「ファシリテーター」って名乗ってるの、知らなかった!

344 :どーでもいいことだが ◆oyDevpsyVg :03/06/12 00:29
>>335>>334へのレス.
しかしまぁ,>>335みたいな記述をするってことは,
俺はまだSCの出自に幻想を抱いているのやも知れぬ.

まぁいいや.

>>336-337
>置けば置くほど効果が上がるに決まっているだろ!ぼけ!史ね!

などという臨床心理マンセーボケはともかく,

>公費を使って雇用する以上、費用対効果を考えたいんだ。

ってのは立場上しょうがないでしょうね.
個人的には,「費用対効果」を考えている限り,
今の「教育の現場」は何も変わらないと思う俺の誤信念.

345 :没個性化されたレス↓:03/06/12 01:43
独立行政法人化を見ても分かるとおり、
なんでもかんでも短期的効果が求められるご時世。

「教育は国家百年の計」という言葉の重みが失われてきている。


346 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/06/12 01:51
「米百表の精神」とか寝言言ってた香具師もいるしなぁ....

347 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :03/06/12 07:59
行政の方との会合で
育児相談の窓口などに満足できない市民が、教育委員会などへ
直に電話してくるケースなどがあって、対処が不充分で自殺されてしまった
などという話を聞くと、
聞いてしまった以上責任て発生しないのかな、と考えておりました。
スクールカウンセリングにおいても、「努力したからよい」では済まされない
という認識は必要ですね。
だからと言って、工場の製品とは違って、エクセル上で管理できるような
ものではないのも確かです。
みなさんは、そのあたりをどう考えていらっしゃるのか、お聞かせいただけると
ありがたいです。

348 :没個性化されたレス↓:03/06/13 22:29
>>347
とりあえずお前は氏ね

349 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :03/06/16 22:24
とりあえず人に氏ねというような人がスクールカウンセラーであるはずはないでしょうね。

350 :没個性化されたレス↓:03/06/19 11:01
ぁ代々木のTさんどうにかなりませんか?
校長よ、雇うなって

351 :没個性化されたレス↓:03/06/20 23:15
>349
とりあえずクラリスさん前に教師は気楽な商売発言を公式に
謝罪しないとあなたとはなすきにならない。
SCとして8割の先生方は非常に悪戦苦闘している姿をみている
と非常に立場がどうであれ、無責任な放言としかいえない。

だから「死ね」といわれるんじゃないかな。SCとしてあの発言は
許せないですよ。


352 :没個性化されたレス↓:03/06/20 23:18
貴女と花好きにならない?
貴女とは茄子気にならない?

353 :没個性化されたレス↓:03/06/20 23:20
ま、あれだ。お前らそのスクールカウンなんとかやる前に、ゴミ拾えゴミ。

354 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/06/20 23:21
>>351
こんなに日本語が不自由なあなたは何者ですか?
漏れはそれが気になって仕方がない。

外国の方ですか?

355 :σ3:03/06/20 23:26
↑こういう茶々いれる奴どうにかならんのか?

356 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/06/20 23:28
>>355
残念だが、どうにもならん。

357 :没個性化されたレス↓:03/06/20 23:31
>クラリスさん!とりあえずその前に、「教師は気楽な商売」発言を公式に謝罪してもらわないと、あなたと話す気になれない。
>私はSCとして、8割の先生方が悪戦苦闘している姿をみているが、立場がどうあれ、無責任な放言としか思えません。

>だから「死ね」とか言われるんじゃないでぅすか?SCとしてそお発言は許せないですよ。


正しく直すとこんな感じか?
いやぁ難しい難しい

358 : :03/06/20 23:33
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その2●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html

949 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/28(月) 18:46
>>916
直接の実行犯はわからなかった。ただし、その盗聴機関がマスメディア産業の
各方面につながっていることは確認済み。団体名なんか書く必要ないでしょ?
フジ・テレビとか読売新聞社とか電通とか...みんなが知ってるあの会社って
感じ。講談社の週刊誌(現代とかフライデイとか)が政治家の過去を暴露する記
事や写真をよく掲載するでしょ。あの手の記事は、盗聴/盗撮で得た情報で商売
をしている人達がいるという証拠。あういう人達に、オレの個人情報をつかまれ
ているんで非常に心配ですが、現状では、対抗策がない。


359 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/06/20 23:36
>>357
おしい。
最後の行、「でぅすか?」は「ですか?」、「そお発言」は「その発言」が正しい。

360 :没個性化されたレス↓:03/06/20 23:44
↓クロリス

361 :没個性化されたレス↓:03/06/20 23:54
>351
 今、SCの皆さんは、教師の実践をどう思っているのでしょう?私は
1990年代、教育学の院生をやってました。知り合いの臨床心理系(ロ
ジャーズ派でした)が学校に入りつつあるころでしたが、教授を初
めとして、そりゃあひどい態度でしたよ。教授が大学院のゼミに学校
の教師を呼び、そこで院生が「お前ら見ていると吐き気がするんだよ
!」なんて怒鳴りつけているんです。たとえ教師の実践が気にくわな
くても、わざわざ平日に呼びつけて袋だたきにすることはないでしょ
うに。しかも、この教師は専ら非行系の生徒の指導を得意としていた
人で、筋の通らない悪さをして教師に手を挙げるような生徒を一喝!
という強面系のひとだったけど、こういう人に対して「あんたはカウ
ンセリングが全然判ってない!」と見当外れの批判をするような院生
ばっかりだった(いちおう国立だったが)。

362 :没個性化されたレス↓:03/06/20 23:58
大勢の人の中にいると頭がボーっとしてフラフラしてまっすぐ歩けなくなるのですが、どうしたらいいんでしょうか?

363 :ロボ ◆lSiROBOsc. :03/06/20 23:59
心理学板では個人的な相談は承っておりません。
最寄の相談機関や、精神神経科の外来へどうぞ。

364 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :03/06/21 00:05
はい、ごめんなさい。


真面目な多くの先生方に対して失礼なことを申しました。

>SCとして8割の先生方は非常に悪戦苦闘している姿をみている
>と非常に立場がどうであれ、無責任な放言としかいえない。
2割の先生方はどうなんでしょうね。気になってしまいました。
私の印象は「教師はピュアな心を持ちつづけられる、稀な商売だ」
ということには変りはありませんが、それを蔑むのは間違いです。
ちゃかして、見下したように読まれたのでしたら、私の表現が不適切でした。







365 :没個性化されたレス↓:03/06/21 00:20
>364

 もちろん、余り現実にコミットせず、自分の最低限の仕事だけやって
さっさと帰る教師も何パーセントかはいます。でも、どこの職場でも
そういうひとはいるでしょう。

366 :直リン:03/06/21 00:23
http://homepage.mac.com/yuuka20/

367 :没個性化されたレス↓:03/06/21 00:24
>364
あーもうでてきたんですか漏れの悪文を叩くプティまつりで大変にもりあがりはなしがいいのと
おもってたのに。これでわおわるので非常なほどざんんねんなのですがどうクラリスさんはお
もうのでしょうか

368 :_:03/06/21 00:35
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

369 :没個性化されたレス↓:03/06/21 00:37
もうね、宣伝必死かと
すごい必死かと

370 :しあわせ家族計画 ◆hN2uuNqrYk :03/06/21 00:37
ここは中国から来られた方が集まるインターナッツですか。

371 :山田:03/06/21 05:00
教師を増やせば不登校は、なくなると思う。

372 :_:03/06/21 05:04
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

373 :没個性化されたレス↓:03/06/21 05:35
学校が無くなれば不登校は、無くなると思う。

374 :PPP:03/06/21 05:40
すべてのガキどもを地上から抹殺すれば不登校はなくなると思う。

375 :没個性化されたレス↓:03/06/21 05:47
おまえはすでに死んでいる

376 :無料動画直リン:03/06/21 06:23
http://homepage.mac.com/norika27/

377 :没個性化されたレス↓:03/06/21 11:48
家で勉強ができれば不登校はなくなると思う。

378 :ロボ ◆lSiROBOsc. :03/06/21 12:01
アメリカではそういう実践もあるわけだが……
はたして日本で根付くものであるかどうか。

379 :没個性化されたレス↓:03/06/21 12:03
ネトゲで勉強

380 :没個性化されたレス↓:03/06/21 13:04
地球が温暖化すれば不凍港は無くなると思う。

381 :没個性化されたレス↓:03/06/21 13:04
全く逆だ。

382 :没個性化されたレス↓:03/06/21 13:18
同志よ!!!
民主主義を打破せよ!!!
今こそアメリカ帝国に立ち向かうのだ!!!
戦いは近い!!!


383 :没個性化されたレス↓:03/06/21 13:19
X箱マンセーだからやだ。

384 :没個性化されたレス↓:03/06/21 13:20
UOで遊べなくなるのも困る

385 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :03/06/21 23:42
>367
スレ違い。
だしあまりセンスない。

386 :没個性化されたレス↓:03/06/22 12:54
まず、教師一人に対して生徒20人。
これでも、多いくらいだ。
まあ、教師の負担を今までの半分にすることだ。


387 :没個性化されたレス↓:03/06/30 19:39
アメリカは教師一人に対して最大でも20人位らしい いいよな

学校いかんで自宅学習も認められてるらしい 

ttp://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/7151/

ここでたまたま読んだが日本とアメリカは随分違うな

不登校学校もどさんでもいいのに

388 :没個性化されたレス↓:03/06/30 19:50
不登校容認したらDQNが増えまくり社会問題に
まで発展しそうな悪寒

389 : :03/06/30 19:58
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その8●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/1011/10115/1011522150.html

266 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/02/13 14:19 ID:SyIqjfH5
TBSドラマ「プリティ・ウーマン」も、盗聴ネタ。
ドラマ盗聴は、もう言うまでもないか。
 
盗聴・盗撮ネタを使う雑誌
ジャンプ・サンデー・マガジン(週刊・月刊・ヤング)
チャンピオン モーニング スピリッツ アフタヌーン
ビッグコミック ビッグコミックスペリオール
まんが〇〇〇とつく、4コマ雑誌

他にも読んでいるもので、盗聴だと思ったものがあったら書き足してください。
著者によっては、盗聴ネタを使っていない人もあります。
使わない著者も、盗聴の危機にさらされていることと思う。
どうかご了承下さい。

288 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 02/02/14 11:09 ID:CCsCj3sO
被盗聴者が、行われてる盗聴に気づいたせいで
パニック状態等になったのを指差して、
「ほらアイツは精神病で危ないから監視が必要」
とか、ふれ回ってるんじゃないだろうな(藁)

危ないのはどっちだ。


390 :山崎 渉:03/07/15 12:42

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

391 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :03/09/03 09:11
保守。
他のSCスレッドより敷居低く話題を振らせていただきます。

不登校の生徒数のかなりの割合を「ネグレクト」が
占めているという見方を、どう思われますか?
このネグレクトは
「家業の手伝い」「家庭内の問題」
などが原因で、生徒を積極的に登校させる親の意欲がない
という精神的なネグレクトが主と思われるのですが。

SCが置かれているのは中学校がほとんどだと思いますが、
中学生になれば、身の回りのことや弟妹の世話ができるという
親の思いこみで、子どもを便利に使っているケースがあり、
それに応えることで、親の愛情を得られると考える子どもと
共依存になっていて、家族関係は良好なのに、学校に来られず、
学校の介入に対して家族が敵意さえ見せることがあります。
もちろん、複雑な家庭の事情に学校や行政が口を挟めるわけでは
ないため、3年間見送りになって、卒業を待つという対処になると
思うんですが。
これを不登校といってしまっては、数を減らすことは無理ではないかと。

392 :没個性化されたレス↓:03/09/03 19:51
>>391
>不登校の生徒数のかなりの割合を「ネグレクト」が
>占めているという見方を、どう思われますか?

ソースは?

393 :没個性化されたレス↓:03/09/03 20:02
突っ込みどころ満載のレスだけど、スルーしちゃおう。

つーか、クラリスは学校の相談員やってるんじゃなかったっけ?

((((゜Д゜)))ガクガクブルブル

394 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :03/09/03 21:32
私が思い付いたわけではありませんが、
出所は差し障りがあるので、出せません。

非行や問題行動の背景にも同じことが言えると考えているんですが。
家族の問題になっていくなあというのは、これは私の実感です。

395 :没個性化されたレス↓:03/09/03 22:32
>>394
ネグレクトが不登校の一員となっている事実はあるが、主原因ではないだろう。
少なくとも自分のいる市では、データ上からはそんなことは一切ないといえる。

あんたがそう「考えている」のならば別にかまわないが、示すこともできないソースを根拠にして、「見方」なんていうのは、戯言でしかない。

396 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :03/09/04 17:48
>395
かなりの割合をネグレクトが占めていて、そのネグレクトの主は
「精神的ネグレクト」であるかもしれない

と言っていまして、主原因などとは考えておりませんが。
あまりに日本語が伝わらないので、悲しくなりました。

データ上では見られない、本当の理由について
考えてみようと思った次第です。

両親が離婚しそうで、家に引きこもっている子も
両親が商売に忙しくて、さびしい子も
片親家庭で、弟妹のために家事している子も、
問題となって表面に現れてくる形が違うだけで、
「親が自分のことを真剣に思ってくれない」という不安が
作用しているのではないかと思います。

非行・病気・学校生活不安
というような分類では見えてこない心理的原因について
明らかにすることが必要ではないか、と考えるのが
「戯言」でしょうか。
もっと言えば、それが、学校カウンセリングの守備範囲かどうか
という問題なのですが。

397 :没個性化されたレス↓:03/09/04 20:28
>両親が離婚しそうで、家に引きこもっている子も
>両親が商売に忙しくて、さびしい子も
>片親家庭で、弟妹のために家事している子も、
>問題となって表面に現れてくる形が違うだけで、
>「親が自分のことを真剣に思ってくれない」という不安が
>作用しているのではないかと思います。

結局「愛着」に帰結するのかい?

自分の経験や体感から問題意識を持つのはいいけど、
それで説明しようとするのはいかにも無理がありますねえ。

むしろ生半可な知見で武装しているから、
純粋なりたい子ちゃん達よりもはるかに性質が悪いとさえ言える。

398 :没個性化されたレス↓:03/09/05 07:00
>>396
>かなりの割合をネグレクトが占めていて、そのネグレクトの主は
>「精神的ネグレクト」であるかもしれない

>>391の以下の文章をどう解釈したら>>396の上記の文章になるんだ?
日本語が伝わらないじゃなくて、あんたの伝える能力がないんだよ。
日本語勉強して来いよ。

>不登校の生徒数のかなりの割合を「ネグレクト」が
>占めているという見方を、どう思われますか?
>このネグレクトは
>「家業の手伝い」「家庭内の問題」
>などが原因で、生徒を積極的に登校させる親の意欲がない
>という精神的なネグレクトが主と思われるのですが。


399 :りす ◆tLyZBqCZYI :03/09/05 07:17
>>397
ま、私も性質が悪いんでしょうけど、学校の現場ではかなり良好に適応して
いると周囲から評価されている子が実は大きなストレスを抱えていて相談に
来ることもあります。
かなりぺたぺた甘えてきます。
担任や養護教諭と連携しながらかかわっていますが、SCを否定してどうす
る?
昭和55年ころの荒れた中学に戻せとでも。
>>クラリスさん
SCの守備範囲は難しいです。
子供の問題のふりをして自分の問題を抱えている保護者の相談を受けていた
らとてもたまらなくなってしまいますが、でも保護者が安定すれば子供が
安定していくことは確かなので、門前市をなしても耐えなくては。
まあ私も「戯言」ですが。
統計的なソースもありますが、クラリスさんと同様の理由で示せません。
SCは思ったよりも激務です。
思春期の子供たちというのはそれ自体かなり不安定ですし、エネルギーも
ありますので、本気でかかわると疲弊しますね。
でも教育の現場にいる先生たちは教科指導を通してですがかなり彼ら彼女
らとかかわっています。
論旨乱れ放し。



400 :没個性化されたレス↓:03/09/05 17:11
(第1種)指定大学院の徳島文理大学大学院ってどうよ?

401 :没個性化されたレス↓:03/09/05 19:58
>>400
マルチポストに飽き足らず
糞スレ立てか?

消えな。

402 :没個性化されたレス↓:03/09/05 20:48
>学校の現場ではかなり良好に適応していると周囲から評価されている子が
>実は大きなストレスを抱えていて相談に来ることもあります。
>かなりぺたぺた甘えてきます。

あのさー、自分からSCの元を訪れる子ってそんなに重大な問題抱えてないだろ〜?
来談できない奴ぁ、相手にせずって、自称セラピストの悪弊だな。
スキンシップしてもらいに来る子相手にしてて、どーする?
問題児集めてサロンを形成するよりかマシだろうってか?

とりあえず間口を広げておくことの重要性は分かるんだけど、
それって、門下や森林の唱える効用とは違くない?

あんたは養護教諭と連携を図っているから、まずまともだと思うけど、
リファーもせずに、保護者呼びつけて家族療法まがいのことしてる奴もおるぞ。
あんたのようにとりあえず面接して保護者にまあおちけつ!ってゆーなら話は別だけどな。

とにかく、機動力に欠けた奴ら多過ぎ。
週一非常勤ってゆーのは、なによりもSC側にとって格好のエクスキューズだね。
今のまんま常勤化したら、ボコられるのは必至。

403 :没個性化されたレス↓:03/09/07 00:05
常勤なんてあり得ません。

404 :没個性化されたレス↓:03/09/07 00:09
SCは、とりあえず生徒全員面接することから始まるのが常識じゃないんですか?


405 :没個性化されたレス↓:03/09/07 00:16
生徒が甘えてくれることで内心満足している相談員もいる。
そんなヤシは、無意識的にもエサをまいて、生徒を引きつけようとする。
始末におえないとは、こういうヤシのことを言うのさ。

406 :没個性化されたレス↓:03/09/07 00:24
>>404
教師全員に面接したSCなら、いるけどね。
生徒全員にするのは、少し無理もあるカモ。

407 :没個性化されたレス↓:03/09/07 00:28
>406
私はまず生徒。
ノーマルをまず知れと。
ゆとりがあれば教師全員と教えられましたが。

408 :没個性化されたレス↓:03/09/07 00:39
>>406-407
こういう書き込みを見ると、学校の教員というものは意外と懐が深いの鴨試練
ってゆーか、小僧やお嬢ちゃん相手に、内心忸怩たるものがあるんだろうなあ。

409 :没個性化されたレス↓:03/09/07 00:44
制度として確立させたいと本気で考えているのなら
経験・気力ともに十分のエース級を投入すべきだけど、圧倒的にタマが足りない罠
慢性的人手不足だから、タダで配ってくれるもんなら貰っておこうかってところなの鴨

410 :没個性化されたレス↓:03/09/07 01:20
しかし、カモ、鴨が多いスレだな。

411 :没個性化されたレス↓:03/09/07 01:27
そりゃ、セラピストが鴨るには、鴨葱のみなさんがおられてこそですし、
セラピーのバックボーン自体も、〜鴨?〜鴨?ってな具合ですからねえ。

412 :没個性化されたレス↓:03/09/07 01:52
関係ないけど、5〜6年前、「かもね」を歌ってたラップ系の2人組みは
もう消えちまったの鴨。

413 :りす ◆tLyZBqCZYI :03/09/08 22:44
SCが校内で孤立することはありえないことですね。
サロン的に相談室を開放するのと同時に、個別への働きかけは担任との打ち
合わせが必要です。
守秘義務の範囲をどこまで広げて考えるかも必要です。
どんなことが今起こっているかを私は校長先生たちに伝えていますが。
体力的には、真面目にやるとかなりきつい仕事です。
朝の職員会議も出た方がいいですし、各先生たちの授業参観もしておかない
といけないでしょう。給食も生徒たちと一緒に食べるわけですし。
さすがに部活の指導はしてませんが。何にせよどこにでも出て行って生徒の
行動観察をしながらやっています。

414 :没個性化されたレス↓:03/09/08 22:54
>SCが校内で孤立することはありえないことですね。
そのSC次第だろ。
別にSCじゃなくたって、人間性が悪けりゃ孤立する罠

415 :没個性化されたレス↓:03/09/08 23:04
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------

●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
●  http://www.blacklist.jp/i 【ファイルにコピーして開いて下さい】
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
ジャンプしない場合にはファイルにURLをコピーして開いて下さい★☆★
●  http://www.blacklist.jp/i  ●別れさせ屋・特殊工作・調査全般
●  http://www.blacklist.jp/   ●復讐代行・人生相談・駆け込み寺
--------------------------
●リンク⇒ http://999999999.jp 出張OK【占術&人生相談】●●●
---------------------------

416 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/09/08 23:39
素朴に疑問.

>どんなことが今起こっているかを私は校長先生たちに伝えていますが。

守秘義務と連携のための情報の共有について
どのあたりに線引きをされていますか?

417 :りす ◆tLyZBqCZYI :03/09/09 00:38
>>416苦悩するドナさん
担任の教諭に対するマイナスの気持ちが話された場合は伝えにくいですね。
そこの部分では守秘義務が発生してしまうような気がします。
ただ、連携のための情報の共有のためにはかなり細かいことを伝えていって
ます。
伝えた情報をお互い秘密として共有できるかどうかだと思います。
某SCも語っていましたが、うまく教諭と連携が取れれば「知らん振りを
していてください。」ということでできるのではないでしょうか。

あとドナさんのレスに対する返答ではありませんが、基本的には役所です
ので、役所には決済ルートがあるので、養護教諭、生徒指導主任、相談連絡
委員、担任、学年主任、教頭、校長とかなり細かくいろんな情報交換をして
います。
週1ですのでこちらは情報をもらえないとどうにもならないところもありま
す。

418 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/09/09 00:48
>伝えた情報をお互い秘密として共有できるかどうかだと思います。
>某SCも語っていましたが、うまく教諭と連携が取れれば「知らん振りを
>していてください。」ということでできるのではないでしょうか。

できればいいんですけれどもね.
「この件はご内密に.....」と言ったことが,翌週にはバレバレなんてこともある現場ですよ.
それは「連携が取れていないからだ」といわれればそこまでですが,
正直,田舎の中学教諭なんぞ
「俺は隠し事はしない!いつでも本音でぶつかるぜ!オッケー!?」
なんて人もいるわけで.....

悪気はないと思うんだけどなぁ.....それとも,より狡猾な手口で陥れられているのか?俺は(ゲラ

>週1ですのでこちらは情報をもらえないとどうにもならないところもあります。

そうですね.そうした「役所」体質をうまく運用していくことは必要だと思います.
まぁ,
>養護教諭、生徒指導主任、相談連絡委員、担任、学年主任、教頭、校長
によって,言ってることがバラバラなんてのはよくあることですが.

ん?「相談連絡委員」ってなんですか??



419 :没個性化されたレス↓:03/09/09 01:36
ドナさんは今年度もSCやってるんだな。
乙かれ。

420 :没個性化されたレス↓:03/09/09 01:39
>>413
へー、週一でそこまでやっておられるんですか。
一国の宰相なみの秒刻みのスケジュールなんでしょうなあ。

(・∀・)ニヤニヤ

421 :りす ◆tLyZBqCZYI :03/09/09 02:12
本当SC行くとぐったり疲れ果てますねえ。
相談部会だっけ。学校の組織連絡図を学校に置きっぱなしにしてるんで
うろ覚え。
確かに謀られたかと思うようなことは多々ありますね。
こっちは外部の人間ですので。
でもそれで教員に喋らないかというとそれはできないので、ジレンマってあり
ますよねえ。
私は比較的都市部ですのでまあ働きやすさもそこそこあるような。
教員によってばらばらなのもよくあることです。
いかにうまくジョイニングしていくかですね。
困った時には教頭、校長に相談してしまい、管理的な手法を導入していく
というのも手かと思います。
幸い、今はそこまで困ったことはありませんが。

422 :没個性化されたレス↓:03/09/09 02:48
疲れ果てるとか言ってないであなた達の最後の聖域なのだから期待に応えてねー。
倒れてもいいんじゃない?

423 :りす ◆tLyZBqCZYI :03/09/09 03:16
倒れて過労死でもしてみましょうかねえ。
仕事に行くのが週一でも実際の仕事は週一では間に合わなくなるのは私の
不手際のせいなのかと自分を責めること小一時間。
週一カウンセラーが校内の生徒のメンタルヘルス全体に責任を負うのか。
いや、そこまではできないが、コンサルテーションをすることで教員を支える
ことができればいいのか。結果よければ全て良しなのですが。

と言ってみたtest。


424 :没個性化されたレス↓:03/09/09 03:30
>>423りすさんあなたはいい人みたいですね。開業はしない方がいいですよ。
成り立たせるには商業主義にならざろう得ないですから。矛盾の固まりになります。
と外部者が言ってみたtest。


425 :ーーーーーーーーーーー:03/09/09 03:39
>>商業主義にならざろう得ないですから。

そうなったら必ず非難されクライアントが減るだろ。

矛盾してねーか、お前が言っていること。

426 :没個性化されたレス↓:03/09/09 03:41
>>425 そうなったら必ず非難されクライアントが減るだろ。

世の中そんなに簡単な図式ではないのよ。坊や。

427 :ーーーーーーーーーーー:03/09/09 03:43
矛盾しないようにするかしないかはてめー自身の問題だローが。
低脳。

428 :ーーーーーーーーーーー:03/09/09 03:45
まあ426みたいなやつは、商業主義に走るんだろうな。

429 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/09/09 03:46
なんつーかな,まぁ,俺の個人的なところだが,
こんな感じってのは,どこかにあるような気がしてな.
だから,俺はこのドラマがハマってしまったんだなぁと.


160 名前:没個性化されたレス↓ 投稿日:03/09/06 21:09
「カウンセラーには、2つの段階があるようです・・・
まず、カウンセラーしての使命に燃え・・・共感を追う段階
そして、その次・・・
全てをあきらめ目前のケースだけを
淡々とこなし続けていく段階です・・・」

「先生は・・・自分が2つめの段階だと言いたいんですか? 」

「さあ・・・
だけど、これだけは言えます。
遅かれ早かれ・・・カウンセラーは、必ず第2段階にいきます・・・」

「・・・一つ言い忘れていました。
早く成長して第2段階に行かないと・・・
君はいつか、クライエントを殺す・・・」


430 :1ーーーーーーーーーーー:03/09/09 03:55
>>カウンセラーしての使命に燃え・・・共感を追う

こういうこと思う時点で馬鹿なんじゃねーの?

431 :りす ◆tLyZBqCZYI :03/09/09 04:30
私は今まで一人も死なれていない奇跡的なカウンセラーなんですが、いつも
今後はわからないと思っています。
でも同僚は自殺してます。
カウンセラーとしての魂は追い続けているのですが、実現できるかどうかは
別ですね。
それから、商業主義に関しては、きちんとクライエントさんを医師にリファー
できなければ失格だと思います。
それができるかどうかがカウンセラーの良心ですので。
現場が好きなのでドブ板カウンセラーやっていきたいですねえ。
リファーした後に戻らなくてもよしとは思っているのですが。
でもそういうクライエントさんもいませんけどね。

432 :没個性化されたレス↓:03/09/09 09:37
>>431
んん?曲がりなりにもフリー(?)の心理療法家の看板はっているなら
適応外と称して医者からも相当数リファーされると思うんじゃが。

ってSCの話なのか?教育相談所経由しないでいきなり医者か?
んな真似して大丈夫なのか?話が錯綜していてよー分からん。


433 ::03/09/09 21:45
話変わるんですけど心理学のいい大学を教えてほしいんです。京都の大学で!!大学選びのアドバイス良かったら下さい!!

434 :没個性化されたレス↓:03/09/09 21:48
話かわりすぎ。

435 :りす ◆tLyZBqCZYI :03/09/10 00:18
確かに錯綜していましたね。
SCの場合にはまだ医師へのリファーはしていません。
別機関の話です。

436 :あと五年もすりゃババアですよ、あんなの:03/09/10 07:14
6/20ぶりに2ちゃんねる来てみたら、なんかTさん随分暴れちゃってるんです。
誇大妄想から応じる暴走、みたいな。

まぁ君は職業柄、自我誇大に気をつけなさい。
それと単位取得の邪魔しないでね

437 :●のテストカキコ中:03/09/10 08:13
http://ula2ch.muvc.net/ (このカキコは削除しても良いです)

438 :没個性化されたレス↓:03/09/29 12:49
ほっほう

439 :350:03/10/14 01:13
この本だけは読んでおけか。君いいこと聞くね。そうだね。
まず、アドルフ・ヒトラー総統著『わが闘争』は必至だね。
で、マキベアリの『君主論』やクラウゼディッツの『戦争論』なんか来るわけか。
あ、そうだね、心理学系なら『ふたりエッチ』。これ最強。必読の書ね。
うーん。でもやっぱ、最近のマイブ〜ムは宇野正美や、落合信彦なんかの臨界点ギリギリのがいいね。

テスト出るから、チェックしておくようにね。

440 :没個性化されたレス↓:03/10/16 02:04
>423
>週一カウンセラーが校内の生徒のメンタルヘルス全体に責任を負うのか。

 例えば「不登校が減った」という手柄話についてはSCの成果と喧伝し、
「生徒の自殺者を出してしまった」という失敗談については「週一カウン
セラーが校内の生徒のメンタルヘルス全体に責任を負うのか」と逃げを
打つ態度が卑怯と思う。

 不登校が減ったことについても、週一カウンセラーの力だけじゃないだろ。
教師の協力があってこそ、初めて週一でそれなりの影響が及ぼせる訳だろ。
そういうことを無視して、手柄は全部自分のもの。失敗は全部教師のせい。
そういうSCの賤しい論法が嫌い。



441 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/10/16 02:10
なんにせよ「システム」ということばを勉強するのは大事だよな.

円環的認識論といってもイイが.

442 :没個性化されたレス↓:03/10/16 06:48
>>440
なんで、そういうひねくれた見方しかできないのかな?
アフォそのものだ。

カウンセラーに、個人的な恨みでもあるのか?

443 :没個性化されたレス↓:03/10/16 09:51
スクールカウンセラーなんて役に立たないよ。
いじめられてるといったら趣味とか探したらどうかなとか言われるし
明るい性格になれとかとてもじゃないけど親身になってくれそうにない感じ

444 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/10/16 12:05
>>443
あなたの知っているスクールカウンセラーが役に立たないからと言って
全てのスクールカウンセラーが役に立たないわけではありません。

445 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/10/16 12:06
>>440
> 不登校が減ったことについても、週一カウンセラーの力だけじゃないだろ。
>教師の協力があってこそ、初めて週一でそれなりの影響が及ぼせる訳だろ。
>そういうことを無視して、手柄は全部自分のもの。失敗は全部教師のせい。
>そういうSCの賤しい論法が嫌い。
そこのSCがそういう論法で語っていたのでつか?

446 :りす ◆lKZXjukhX6 :03/10/16 16:16
確かにSCは、配置校と未配置校間で、文科省で不登校の発生率を量っている
ので、細かく個人単位で責任を追及されることはなくとも、漠然としたノルマ
のようなものに追われているような感覚はあります罠。
何故だろう。
学校に行くとぼろぼろに疲れ果ててしまうのは。
教員との一言一句に揚げ足を取られまいとして神経を研ぎ澄まして会話している
せいか、管理者Administratorである校長、教頭の目を気にしてい
るせいか、自由来室活動をしている生徒たちに事故があってはならないといつも
気にしているせいか、週一でも終わると神経が疲弊し切って帰ってくる。
教員も同じだと思うが、SCが生徒の規範とならない場合があると、すぐ学校
全体の問題にもなりかねないし、生徒、保護者間を通じての情報の伝播は早い。
したがって、生徒との一言一言のやりとりが心理療法のプロセスのような、し
かも私が訓練をあまり受けたことがない、学校全体のコンサルテーションにも
かかわりかねない重み付けを持っている。
その辺りについて無自覚なSCがいるとは到底思えない。


447 :没個性化されたレス↓:03/10/16 21:59
http://life.dot.thebbs.jp/1066279278.html


448 :没個性化されたレス↓:03/10/16 23:09
>教員との一言一句に揚げ足を取られまいとして神経を研ぎ澄まして会話している
>せいか、管理者Administratorである校長、教頭の目を気にしてい
>るせいか、自由来室活動をしている生徒たちに事故があってはならないといつも
>気にしているせいか、週一でも終わると神経が疲弊し切って帰ってくる。

いったい何しに行ってるのやら・・・

449 :没個性化されたレス↓:03/10/17 14:16
>446
>教員との一言一句に揚げ足を取られまいとして神経を研ぎ澄まして会話している
>せいか、管理者Administratorである校長、教頭の目を気にしてい
>るせいか、自由来室活動をしている生徒たちに事故があってはならないといつも
>気にしているせいか、週一でも終わると神経が疲弊し切って帰ってくる。

 あのさあ、普通に働いている人間だったら、誰でも顧客等との会話では
変な言質を取られまいとして神経とぎすまして会話しているし、管理者で
ある上司の目を気にしているし、自分の担当領域で事故があってはならな
いといつも気にしているんだよ。その程度のことを週1回やって神経が疲
弊しきって帰ってくるようでは社会人として使い物にならない。消えな。

450 :没個性化されたレス↓:03/10/19 08:51
リスさんは、自分の気持ちを正直に書き込んでいるだけだと思う。
後輩の、臨床心理士には きっと参考になるよ。


451 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/10/19 16:58
りす氏は正直に書くのはいいんだけど、正直、脇が甘すぎる。
つっこみどころ大杉。
教員との一語一句に揚げ足を取られまいとして神経を研ぎ澄まして
会話している人の発言とは思えないようなことばしばしばあったり。

まあ、他人のことは言えないDQN職人だったりする訳ですが。

452 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/10/20 00:45
>教員との一語一句に揚げ足を取られまいとして神経を研ぎ澄まして
>会話している人の発言とは思えないようなことばしばしばあったり。

2chでそこまで期待されたらドナなんて遠い昔から逝って良し!なわけですが何か?

まぁ,SCをめぐる状況が今,ものすごく微妙だというのは同感ですけどね.

ただ,>>448-449の書き込みについて,ものすごくハゲドウでありながら,
>>446の真意が勝手に読み取れてしまうのは,俺のヒューリスティックなんだろうな.

......SCってのは,かなりおかしなモンだと思うよ.
自己確証だとは思うけどね(w


453 :りす ◆lKZXjukhX6 :03/10/30 22:28
懲りずに再度(たまに)書き込みます。
生徒に何か問題があれば、教育相談所もあり、児童相談所もあるわけですし、
非行だと警察も家裁もからむわけですね。
SCがSCとしての独自性を主張する場面は多くはないけど、確実にあるわ
けです。
朝は機嫌が良くても、お昼になると気持ち悪くなる子供が保健室に行くように、
週1のスパンで、生徒が「毎週○曜日に来るんだな」と確知していれば、週1
で相談に来ることもできるわけですよね。
自由来室活動については、あまり間口を広げすぎると収拾がつかなくなるくら
い生徒たちが来るので、やや制限的にしています。
ということで存在意義は確実にあるというのが現場からの実感です。(ソース
は自分のみ。)
まだ1995年(だったか?)に導入されたばかりの事業ですし、各SCの
地道な活動がきちんと学校内で認知されていけば、全体としての評価も良くな
ってくると思うのです。
教員もコンサルテーションの対象だと考えるので、目に見える人全てが面接
対象だと思っているので、疲れるのでしょう。



454 :没個性化されたレス↓:03/10/30 22:47
足柄ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/2185/
伊勢原ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/2226/
小田原ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1139/
寒川板
http://jbbs.shitaraba.com/travel/2214/
西湘ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1946/
茅ヶ崎ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1213/
辻堂ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1481/
平塚ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/133/
藤沢ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1354/



455 :没個性化されたレス↓:03/11/12 19:14
あげ

456 :没個性化されたレス↓:03/11/12 19:55
>453
>ということで存在意義は確実にあるというのが現場から
>の実感です。(ソースは自分のみ。)

 なにが「ということで」だ。お前は養護教諭が保健室で毎日
給料の範囲内でやっていることを、1時間5000円で週1回
やっているだけじゃないの。

457 :没個性化されたレス↓:03/11/12 19:56
>453
>教員もコンサルテーションの対象だと考えるので、
>目に見える人全てが面接対象だと思っているので、
>疲れるのでしょう。

 実際に目に見えるすべての人に面接しているならともかく、頭の
中で思っているだけで疲れているんじゃただの妄想だよ。


458 :没個性化されたレス↓:03/11/23 01:41
age

459 :没個性化されたレス↓:04/01/15 03:31
最高ですかー?

460 :没個性化されたレス↓:04/01/16 01:04
彼女は元気ですかー?

461 :没個性化されたレス↓:04/01/16 01:08
さんがりやー?

462 :没個性化されたレス↓:04/01/16 01:19
あなたも、こなたも、さんがりや。

463 :没個性化されたレス↓:04/01/16 01:22
おや?おやおやおや?おやおやおやおや?いけませんねぇ

464 :没個性化されたレス↓:04/01/16 03:48
最高でーす。

465 :没個性化されたレス↓:04/01/16 10:39
Maxでーつ。

466 :達磨:04/01/16 12:05
カウセリングを否定していますが、大事なものです
心の悩みが軽減されたりして、非常に有効的なものです

467 :(^з^):04/01/19 00:19
http://www.dff.jp/index.php

468 :どっこいしょ:04/01/23 01:09
Tさん、あれか。いい歳こいて、実家に寄生していたりするんですか。
で、スクールカウンセラーとかうそぶきながら、ママンとパパンのところに帰ったら、
2ちゃんねる漬けってか。
でmaedaとかなんとか、男キャラコテハン持ってたりするんですか。
いけませんねぇ


469 :臨床心理士板倉治子:04/01/29 12:22
 意味ないでしょ。

470 :りす ◆geDA3bDHJE :04/02/06 20:56
派閥もあるんですよね。
教員間の派閥があって、平教諭と管理職との葛藤もある。
その中で私はまるで箱庭の中に置かれたおもちゃのような気持ちです。
面白がっているんですけどね。
巻き込まれずに中立な立場でいようと思っていてもどうしても人が二人寄る
と3人目の悪口を言ってしまう。
かなりSCにも慣れてきましたので、校内恋愛あり、派閥ありの学校で、自由に
振る舞っていられるようになりましたけれどもね。

471 :没個性化されたレス↓:04/03/24 01:40
あげ

472 :没個性化されたレス↓:04/03/24 20:10
じゃあ次はここを埋めるか

473 :りす ◆geDA3bDHJE :04/03/24 20:25
SCスレは多いですね。
私も埋め立てに協力しましょうかね。
私が出てくるとたくさん煽ラーも出てくるようなので、埋まりやすいでしょう。

474 :没個性化されたレス↓:04/03/24 22:52
派手な玩具は飽きられるのも早いんだがな

475 :りす ◆geDA3bDHJE :04/03/24 22:53
書いている私も新しい知見がないので飽きています。

476 :没個性化されたレス↓:04/03/25 01:46
【スクール】癒されますか?【カウンセラー】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/edu/1039311606/

477 :dat落ちしたので446の質問に誰か答えてください:04/04/12 10:09
スクールカウンセラーについて語るスレ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1076349733/l50
445 :没個性化されたレス↓ :04/03/14 11:34
心理の人には、男でもケコーウ女性っぽい人っているね。
カウンセラーの「特性」として、女性性や母性などが必要とされる側面も
あるのかもしれない。。

しかすぃ、それも度が過ぎると弊害も出てくると思うよ。
受容や共感の渦に巻き込まれて、クライエントに同調するばかりの状態に
なってしまう場合すらある。
そうなれば、否応なく、「切る」という作業ができにくくなるからね。


446 :没個性化されたレス↓ :04/03/14 12:13
>>455
>否応なく、「切る」という作業

切るのはどんな時のどんなことですか?

478 :没個性化されたレス↓:04/04/13 12:01


479 :没個性化されたレス↓:04/04/13 12:02
スクールカウンセラーに話した相談内容は、学校全体で共有されるものらしいのですが。
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/edu/1081257581/l50

現職のSCさんたちの意見が聞きたいものです。

480 :没個性化されたレス↓:04/04/13 13:07
りす様 又は その他の方 へ

質問させて下さい。けして煽りではありません。
「心の専門家」に対する国民の期待は大きいと思います。
特にいじめ・不登校等の問題が蔓延する教育現場での活躍が望まれている。

聞いた話では一般常識が備わっていないカウンセラーがいるとのこと。
特に女性に多いといいます。なぜ、そうなるのでしょうか?

481 :りす ◆geDA3bDHJE :04/04/13 17:58
内情について話します。
話さなくても想像はみながしているとおりです。
臨床心理士は、大学院を卒業して、そのままカウンセラーとして社会人になる
人が多いです。
つまり、社会を知らずに産業カウンセリングの現場に出る人もいるわけです。
それでも経験年数を経れば問題とはならなくなるのですが。
私はSCとしての立場から言うと、学校というのは挨拶、定時前出勤が当然の
場所です。
異論はいろいろあると思いますが、敢えて言うと、茶髪のカウンセラーが生徒の
中に入っていって欲しくないと思いますし、ピアスも然りです。
大人だからいいという理屈にはならないと考えています。
合理的、論理的に話を進めるためには、社会人経験がある臨床心理士の方が有利
でしょう。
DQN大学院を卒業したての臨床心理士は社会人一年生なので、軋轢が生じる。
しかも立場が違うので、「先生、それは違うよ」とはっきり言われない勘違い
カウンセラーがいたら問題でしょうね。

482 :没個性化されたレス↓:04/04/13 19:13
>>481
>つまり、社会を知らずに産業カウンセリングの現場に出る人もいるわけです。

あんたの所属している・していたという触れ込みの「カウンセリング法人」はどうなのか知らんけど、
少なくとも俺の周り=都道府県では、指定校修了しただけのぽっと出CPが
産業福祉=企業の嘱託をやっている例は一例も知らない。


483 :りす ◆geDA3bDHJE :04/04/13 20:05
まあ結局は経験者の方が優先されるので、先に申し込んだ未経験者よりも
後から来た経験者が採用されていますけどね。
未経験者は「登録だけしておいてやるか」ということはあっても、実際にケース
を回されることは少ないでしょう。
未経験者は教育相談所や区市町村のSC、児童相談所などで研鑽を積んでから
他現場に行く人は多いでしょうね。

484 :りす ◆geDA3bDHJE :04/04/13 20:07
それとも、1種指定院を卒業して、通常に民間で「将来のカウンセラー」として
採用されてもいいかも知れませんね。
数年単位で社会人経験を積んでから初めてカウンセリングができる、という。
かなり暴論ですが、現状の臨床心理士制度に憂いを感じているので。

485 :没個性化されたレス↓:04/04/14 19:51
>484
素質のある人には、社会人経験などあんまし、関係ないと思いますが、、、
教師の場合、優秀な人は、教師1年目から優秀ですし。

486 :りす ◆geDA3bDHJE :04/04/14 21:19
それもありますね。
でもそこまで仕事を回しきれないというのが臨床心理士の現状です。
臨床心理士になったとしてもSCに落ちる人もいるわけです。
そこは教員と同じように、採用に当たっては競争原理が働いているので、
変に凝り固まった長年やっているカウンセラーよりは若い人が優秀な可能性
があります。
ただ、素質は磨かないと決して伸びません。
そのためには私は10年の期間がひとり立ちするためには必要だと感じています。

487 :没個性化されたレス↓:04/04/16 20:11
>>477 レス 希望

488 :りす ◆geDA3bDHJE :04/04/17 01:36
>>477
私が思うのは、卒業ということで一旦人間関係、カウンセリング関係は途切れて
しまうわけです。
卒業生が遊びに来たら対応しますが、あくまで余技としてやっているところが
あります。
高校へのSCの拡充も行われていますが、高校だと現場はきついかなあ。
私は配置地域が決まっているので、小中高と結局は面倒見ていますが。
学校の転籍によってそう簡単にはケースを切られないというところがあります。


489 :没個性化されたレス↓:04/05/08 00:33
【メンヘル】コテハン回答者検討スレ【メンサロ】
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1079153283/
りす ◆geDA3bDHJE=通りすがりの臨床心理屋 ◆7n8A9BKX5U
顔出しキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

490 :没個性化されたレス↓:04/05/11 16:03
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1084034557/484
484 名前:通りすがりの臨床心理屋 ◆7n8A9BKX5U [] 投稿日:04/05/10 01:19 ID:2K65mWeK
本日の荒らしはほぼ私でした。
お蔭様で釣りに役立ちました。

491 :没個性化されたレス↓:04/05/15 16:51
あげとくか

492 :没個性化されたレス↓:04/05/22 11:22
ttp://www.kokoronomado.com/user/comm/c_profile/item31.html

こいつがりすだ。


493 :没個性化されたレス↓:04/05/22 11:56
             そろそろ
              ageリクス地方に入ります
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          ひさびさの休暇だな
                    ∧_∧  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄y ̄ ̄ ̄ ̄
                   ☆ノ^^ハ☆ _____ 
           ____   ノリ ^ー)li |/V\ | |  ___
           | \   \   ( つつ (・−(::;;). | |./   /|
           |  \   \ | | |  へ ☆ノ //   / |
           |    \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /   |
           |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |
           |           M.E.D.F           .|
           \                 ヽヽヽ (はやく鳥飯が食いたい)
        \    \   wwww         _(゚∈゚*)_   /   /
         \    \ (´∀`lll)(君がいうか)     ヽ/   /
           \    (    )       | |    | |   /
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄











494 :没個性化されたレス↓:04/05/22 12:27
ttp://www.kokoronomado.com/user/comm/c_profile/item27.html

こいつがりすだ。


495 :速報:04/05/22 14:27
【メンヘル】DQNコテハン観察スレ【メンサロ】
http://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1084579449/l50

また通りすがりの臨床心理屋が、反省の色もなくスクリプト荒らししています。
今ならリアルタイムで彼のヒマ人ぶりを見ることができます。

496 :没個性化されたレス↓:04/05/22 22:38
ttp://www.kokoronomado.com/user/comm/c_profile/item31.html

こいつがりすだ。


497 :没個性化されたレス↓:04/05/22 22:41
ちがうよん

498 :没個性化されたレス↓:04/05/22 23:24
りすさんへ

そういった行為が火に油を注ぐのですよ。
大人しくしていれば、その内忘れ去られるものを…。

499 :498:04/05/22 23:26
誤爆しちまった…。

500 :没個性化されたレス↓:04/05/23 00:39
500

501 :没個性化されたレス↓:04/05/23 00:42


502 :没個性化されたレス↓:04/05/23 00:50
りす追悼あげ

503 :没個性化されたレス↓:04/05/23 11:13
「臨床心理士になりたい人のためのサイト」にて「ゆう」という名で活躍中。
ttp://collabo.s17.xrea.com:8080/phpBB202/profile.php?mode=viewprofile&u=771
その語り口はりす=サンシャイン=通りすがりの臨床心理屋節そのもの。

そして既に発言は削除されているが、りすが自分の名前と臨床心理士番号を書き込んだのは
この発言に対して。
ttp://collabo.s17.xrea.com:8080/phpBB202/viewtopic.php?t=1448

管理人に注意されるまで、自分の名前を晒す危険性には気づかなかった模様。



504 :没個性化されたレス↓:04/05/23 11:33
現在は削除されているが
ttp://collabo.s17.xrea.com:8080/phpBB202/viewtopic.php?t=1448
に対するりすのレスがこれ


臨床心理士資格登録番号896○号の武○陽です。
現在、埼玉県3校、都一校でスクールカウンセラーを行っており、貴ホームページを拝見させていただき、興味を持ちましたので、是非カウンセラーとして応募させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。
私のメールアドレスは、
sonosono1○65@ybb.ne.jpです。


※ ○部はプライバシーを考慮し伏せ字としたが、元の書き込みは当然伏せ字なしであった。




505 :没個性化されたレス↓:04/05/23 11:34
ttp://www.kokoronomado.com/user/comm/c_profile/item31.html

こいつがりすだ

506 :鬼検索 ◆ONIoniKkao :04/05/23 13:08
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1031751178/71-
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku/1030355297/224-
http://qb2.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1032241829/92-

sonosono1965さんについて > 公開しているレビュー
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/cm/member-reviews/-/A2NQNK3D21EQ6T/1/ref=cm_cr_auth/250-7712117-5274630
臨床心理屋つれづれなるままに
http://melten.com/m/15571.html


507 :没個性化されたレス↓:04/05/23 15:47
最悪板に続き、今度は心理板を
スクリプト荒らしで埋め立てかよ・・・暇人リス。

508 :没個性化されたレス↓:04/05/23 16:45
>>504,>>505
明日は非番なので、警視庁ハイテク犯罪課に脅迫罪と威力業務妨害罪で
あなたを告発します。

509 :没個性化されたレス↓:04/05/23 16:52
>>504
警察に電話したところ、生活安全課で脅迫罪として扱ってくれることになりました。
明日警察に出頭し、相談に出かけます。


510 :没個性化されたレス↓:04/05/23 16:54
>>508-509
その前に、あなたが2chでしたスクリプト荒らし行為は、すでに犯罪ですよ。
その自覚と覚悟はあるのですね?
あなたが警察に出頭すれば、2ch側からあなたのしたログが提出されるでしょう。

511 :没個性化されたレス↓:04/05/23 16:57
名無しではなく、おなじみのコテハンで名乗り下さい。

ちなみにスクリプト荒らしは一応、2chに対する威力業務妨害になるのでは。

512 :没個性化されたレス↓:04/05/23 16:57
あちゃー・・・こういう書き込みした時点で、アウトだな。
自らが武田陽本人だと確認するようなもの。放置しとけばいいものを。
案外あほだなぁ。

武田先生、警察にいくなら、
電子掲示板(BBS)における荒らし行為について、
さらにはネット上で個人情報を晒すことの自己責任について、
とくとレクチャーしてもらっておいでよ。


警察に出頭なさるのなら

513 :没個性化されたレス↓:04/05/23 17:59
ホッシュ

514 :没個性化されたレス↓:04/05/23 18:12
sonosono1965 age

515 :没個性化されたレス↓:04/05/23 18:46
YahooBB219014252033.bbtec.net あげ

516 :没個性化されたレス↓:04/05/23 19:56
こっちもちょっち下がり気味
保守!

517 :没個性化されたレス↓:04/05/24 12:00
ホッシュ

518 :没個性化されたレス↓:04/05/29 09:42


519 : :04/07/05 01:59


520 :没個性化されたレス↓:04/07/09 00:32
心の病ってやっぱ早いうちに治してた方がいいのかなあ。
問題を表沙汰にしたくない孤独な人はカウンセリング受け
に来ないと思うけど…。

521 :BATTLE TALK RADIO・アクセス&rlo;pj.oc.sbt.tseb@ssecca&lro;:04/07/16 19:45
||| 2004年7月16日(金)のテーマ |||
メンタル面でのカウンセリングの充実を図る
企業や学校が増加中。
「心の問題」については専門家にまかせようという今の傾向に、
あなたは賛成ですか?反対ですか?
A 賛成
B 反対
C −
 ゲストは、精神科医の名越康文さんです。
http://www.tbs.co.jp/ac/bt/20040716c.html
i-mode版 http://www.tbs.co.jp/ac/imode/bt/20040716c.html
番組スレッド http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/am/1087217642/746-
実況スレッド http://live12.2ch.net/test/read.cgi/liveradio/1089825836/703-
カウンセリング・心理療法★8
http://life6.2ch.net/test/read.cgi/utu/1080135082/
皿に問う:スクールカウンセリングの効果
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1054730453/

522 :没個性化されたレス↓:04/11/11 23:17:19


523 :没個性化されたレス↓:04/12/07 18:55:21


524 :梵天:04/12/08 03:27:32



私は物語。私は永遠。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~oolloo/



525 :  :04/12/08 03:28:32
ヨハネくん出ておいで〜

526 :没個性化されたレス↓:04/12/18 17:00:05
hage

527 :没個性化されたレス↓:05/01/05 00:45:43
これでもあげておけ。

528 :没個性化されたレス↓:05/01/05 00:48:54
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1037115556/521-

529 :没個性化されたレス↓:05/01/05 21:23:07
>>1
Aカウンセリングの手法は、非行の子どもに対してはほとんど有効性をもたない。

これは重要だね。
おそらく学校が抱えてる一番大きな問題はこれだから。

530 :没個性化されたレス↓:05/01/16 18:09:56
ほす

531 :没個性化されたレス↓:2005/05/04(水) 02:29:10
小中学生の携帯とプチ家出っていうので有名な論文書いた人って誰だっけ?

532 :ウィンブルドン:2005/05/20(金) 02:36:20
グラコスの槍

533 :没個性化されたレス↓:2005/06/01(水) 00:46:01
このスレまだあったのね!

534 :没個性化されたレス↓:2005/06/01(水) 10:55:44
心に病を持つ子供たち、でもそれを人に知られたくない
たとえ相手がカウンセラーでも話す勇気、方法、言葉が無いのが子供たち、
それは何故かといえば、信頼を裏切られたのが原因だから。

535 :R134:2005/06/01(水) 23:39:09
>>534
だから、何?

536 :没個性化されたレス↓:2005/07/13(水) 20:41:54
>>534
みたいな連中がカウンセラーになるんでつね

現状も今後も暗いですな

537 :没個性化されたレス↓:2005/07/13(水) 21:33:58
効果がないって言うのは、最初の現状分析さえも
正しくないんでしょうね。

538 :没個性化されたレス↓:2005/08/14(日) 00:28:39
スクールカウンセラーって、優秀な人材は避けて通るでしょう

539 :没個性化されたレス↓:2005/11/20(日) 22:16:31
ドナ = ロボ ◆SOOOOROBOM

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1116159415/66-72

540 :没個性化されたレス↓:2005/12/10(土) 05:52:15
優秀な人材は心理なんかやらない

541 :没個性化されたレス↓:2005/12/10(土) 05:57:36


542 :板橋慶彦:2006/01/16(月) 02:30:57
あなたは今なにをしていますか。
僕の気持ちを分かってください。
あなたのことを諦められないんです。
もう一度僕にチャンスをください。
神様。
私をお救いください。

543 :没個性化されたレス↓:2006/03/11(土) 20:43:16
スクールカウンセラーについて語るスレ【三校目】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1085233410/

の継続スレということで・・・

544 :没個性化されたレス↓:2006/03/11(土) 22:51:45
うちの学校に来たスクールカウンセラーだが
夫など自分の不満を解消する役割の男に過ぎないようなこと言ってた。
すげえデブで、子供が貴重な休み時間を費やして顔を見に来たがるような容姿ではないな。
時給5000円を超えるスーパーパートタイマーだ。

こいつクビにして用務員さんの時給(600円ぐらい)を上げてやってくれ。

545 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 06:01:55
厨房の頃スクールカウンセラーとやらが週3で来てたが、生徒に会うたび馴れ馴れしくべたべたしてきて気持ち悪いったらなかった。廊下ですれ違うのも嫌なくらいだったし皆も嫌ってたよ。
普通に考えて親身になってくれる教師や養護教諭のほうがずっといい。

因みに高校はカウンセラーなんか雇わず先生方で相談室運営してる。心理学の修士号持ってる先生もいたりするけどあんまり関係ないみたい。
てかその修士持ってる先生が「心理学なんてたいした実用性もないし、ただ興味があったからちょっと勉強してみたってくらいのもんだよ」って笑ってた。謙遜してそう言ったのかもしれないが実用性がないのは本当っぽいな……と。

546 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 06:23:35
        ◤◥◣  コーヒー噴いた
 ▂  ◢◤▀〓▲▂▐         ▂ ▪ ▂▄▅▆▇■▀▀〓◣▬ ▪ ■ … .
 ▍ ▼     ◥◣▼        .▂▅■▀ ▪ ■ ▂¨ ∵▃ ▪ ・
  ▀▍ ◢◤     ▅ ▐◣   ◢◤ ◢▇█▀ ¨▂▄▅▆▇██■■〓◥◣▄▂
    ▍  ▅ ◢■     ▍ ■ ▂▅██▅▆▇██■〓▀▀ ◥◣ ∴ ▪ .
  ▐   ▂   ▐◣ ▐▅▇███████▀ ▪ ∴ ….▅ ■  ◥◣
   ▀◣▂  ▀◥▅▆▇████████▆▃▂  ▪ ■▂▄▃▄▂
     ◥◣▄▂▄▅▀   ■  ¨ ▀▀▀■▀▀▀ ▪ ■ ∴‥

547 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 10:03:41
まだスクールカウンセラーの話題してるの??
バカバカしい。
スクールカウンセラーなんてクソの役にも立たない。
オバサンは学校から出て行け!

548 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 10:05:22
人のことをさもわかったように
薄気味悪い作り笑顔・・・
かなりキモイんですけど。

549 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 10:06:27
職員室のお荷物的存在
嫌われ者
スクールカウンセラー本人は気づいていない

550 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 10:08:27
不登校、イジメ、問題行動・・・
結局、なにも解決できない。
役立たずもここまで来ると笑える。

551 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 10:09:40
なんであんなにババァが多いの?
暇人だね〜

552 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 10:12:28
税金の無駄使い
スクールカウンセラーに時給は必要なし。
しかし、無料でボランティアされても
もっとウザイ!!

なんの役にもたたないどころか
迷惑だし、生徒にも悪害及ぼすし、キモイから早く学校から出てって!

553 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 10:14:03
スクールカウンセラーって、
自分の問題に向き合えてない幼稚なやつが多いのはなぜ?

554 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 10:49:22
お勧めホームページを紹介します。紹介する管理人が私の悩みとかを色々親身に聞いてくれて日記とかいいなぁって思いましたお勧めしときますマhttp://hp13.0zero.jp/327/happyDElife/

555 :没個性化されたレス↓:2006/03/13(月) 12:27:15
>>547-553
自作自演乙
吉外教師の仕業か


556 :没個性化されたレス↓:2006/03/15(水) 00:44:33
心理系に入学すると,周りが皆レベル低いヤシばかりだから,
自分が賢くなったと錯覚するようだ

入院した奴には特にその傾向が強い

557 :没個性化されたレス↓:2006/03/15(水) 23:34:04
なんか来年度は、週8時間だったところを6時間とか4時間にする都道府県が多いようなのだが。
配置校が決まるの遅くなかった?
漏れは今日連絡きますた。

558 :没個性化されたレス↓:2006/03/17(金) 14:18:28
高校も全校配置するの?

559 :没個性化されたレス↓:2006/03/17(金) 18:59:36
だ か ら〜〜〜
スクールカウンセラーなんてお荷物なだけで
なんも役に立たないの。
これ 現場教師はほとんど同意のはずw

560 :没個性化されたレス↓:2006/03/17(金) 22:08:04
>>559
不登校大量生産のDQN教師ですか?

561 :没個性化されたレス↓:2006/03/17(金) 23:52:06
クソスレ

562 :没個性化されたレス↓:2006/03/18(土) 00:03:19
>>560 おまえアホか
DQNなスクールカウンセラーのおかげで不登校が増えてるんだよ。
文科省のデータでは減少してるけど
保健室登校、特別教室登校、30日以下欠席が増えてるの!
特別教室常駐のSCは、あれ、どうしようもないね。

早く学校を去ってほしい。

文句言ってくるよ生徒もいるよ。

しかし、なんでオバサンやババァが多いのかね〜

563 :没個性化されたレス↓:2006/03/18(土) 00:50:47
不登校が増えているのは、悪い傾向ではない。

564 :没個性化されたレス↓:2006/03/18(土) 00:56:35
スクールカウンセラーが増えているのは、悪い傾向である。

565 :没個性化されたレス↓:2006/03/18(土) 12:59:08
>>562
統計データの解釈の仕方もワカラン馬鹿は,氏ぬしかないぞ
サヨウナラ

566 :没個性化されたレス↓:2006/03/18(土) 13:15:19
>>562
あー、こういう教師がいるからだめなんだなぁ。
同業としてはずかしいよ。

SCがいるから不登校が増える、とか、教師のくせによくも
そんなことがいえたな。
お前は教職の恥だ。

相談室の運営の問題はないとは言わない。
けれども、学校のシステムとしての問題も多い。



567 :没個性化されたレス↓:2006/03/19(日) 12:09:03
コンクリ事件がイジメ文化に与えた影響
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1134784551/l50

568 :没個性化されたレス↓:2006/03/30(木) 02:51:22
予算縮小age

569 :没個性化されたレス↓:2006/03/30(木) 22:20:08
ソース 某県教育委員会某指導主事の発言より

SCの財源のうち50%は国からの財源→これが二十数パーセントカット
派遣校数は維持するために、一週8〜12時間を少しばかり拡大解釈?して、
数校ををひとまとめにして拠点校対象校方式で計算。一週一校6時間、年
間35週間、210時間とする場合がある(都道府県によって異なる)。
SCは時給5000円以上、準SCは3400円は最低線として今年度は維持。
ただし、これは今年度に限ったことで、来年度以降はわからない。

義務教育費の一般財源化によって、今後この事業自体が抜本的見直しが迫
られる。場合によってはピンポイント的な形での継続(必要なところにのみ派遣
など)になる可能性もあり得る。

19年度以降については18年度中(前半)に対応の協議がある。

570 :没個性化されたレス↓:2006/05/16(火) 16:27:44
え〜!時給五千円以上!?
ウチの学校のカウンセラー、ずっと保健室で
でかい声で無駄話してるっす・・・
さっきも。

571 :没個性化されたレス↓:2006/06/04(日) 14:47:50
学校にカウンセラーなんて要らないのだよ
カウンセラーなんて要件がないから中卒の資格なし実務経験なしでもなれるし、
全く仕事ができないやつもいる
つまり、金の無駄

572 :没個性化されたレス↓:2006/06/04(日) 14:56:03
>>568-569
まあ、昨今の心理学ブームに乗じて仕事のないプー太郎心理学徒がスクールカウンセラー導入などと言い出して
試しにちょこっと学校に配置してみたら、何の役にも立たなかったということだろうね
試用期間は終わったのだよ、心理学徒さんたち
少しでも成果なり今後期待を持てる要素があればよかったのだろうけど、何もないんだから仕方ないね

誰でもできるしねこんな仕事 時給5000円なんて予算の無駄
時給5000円なら若い常勤講師2人は雇えるよ

573 :没個性化されたレス↓:2006/06/05(月) 00:29:20
千葉県は時給5,800円なわけだが・・

574 :没個性化されたレス↓:2006/06/06(火) 08:35:49
家族との関係がこじれてるメンヘラー
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1149549274/l50

575 :没個性化されたレス↓:2006/06/07(水) 21:37:02
http://jyouhou-paradise.mydo.in/

576 :没個性化されたレス↓:2006/06/07(水) 23:13:44


       デタラメな事をして金を取る

       【臨 床 詐 欺 師】





577 :没個性化されたレス↓:2006/06/20(火) 16:04:55
★養護学級で体罰、教諭3人を懲戒処分

・横浜市の市立小学校の養護学級で、児童に体罰を加えていたとして、教諭
 3人が懲戒処分を受けました。

 停職や減給の懲戒処分を受けたのは、現在、横浜市立新治養護学校の
 倭文逸副校長(49)と、市立北方小学校で養護学級を担当していた
 古沢恵子教諭、鈴木幸恵教諭の3人です。
 
 横浜市教育委員会によりますと、倭文副校長は、北方小学校で養護学級の
 担任をしていたおととし4月から去年2月にかけて、小学3年生の児童ら4人に
 対し、段ボール箱に閉じ込めたり机の上にあった児童の消しゴムを故意に
 繰り返し落としてパニック状態にさせたりしたということです。
 また、女性教諭2人は同じ4人の顔を叩くなどしたということで、児童の
 保護者の訴えから発覚しました。
 
 さらに、北方小学校の校長は当時、こうした体罰の一部を把握して
 いましたが、市教育委員会には報告しなかったということで、合わせて
 減給処分を受けました。体罰の理由について3人は、挨拶が不十分だった
 ことなどを挙げているということです。
 http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline976430.html


578 :没個性化されたレス↓:2006/08/01(火) 06:54:50


馬鹿やろう!

579 :没個性化されたレス↓:2006/08/01(火) 10:44:44
               _,,,,,,,,,,,,_
           , :'"´ _... --、 `゙丶、
          / _.. - ''    ..:  .:.::ヽ
         /:, '       ` 、  .:.:::::',
        i:'       __   .. ` 、.. .:.:::',
        !    ,,:='''´    : .  : .:.:::::,!_
         !,,:=、    _,,,,,_,   :  ` 、r',r ヽ
          ! _.. ;   ´ ̄    : .   ! iヽ :|
        l'´- /   -、       :   ! ー 'ノ
        !  r_  r=ノ    . :    :r-ィ'
        ヽ  `__............  :      ! l
          ', , '___,,.--‐'´  .    :,' |
          ヽ 、 ̄,,.. ''´   :   .:/  !、
           ',  ̄    . :  , :'": :  ト、\
           ヽ.. .. : : :_,,. '" : : : :   l、!  \
            `ニi"´::::....         !   \―--- ....
       ,. -‐'''''"´/   l、:::: :. ...     _,,ノ     `i
      /     /    |、`゙''ー---―''":::/   .   l

580 :だめかもわからんね:2006/10/01(日) 22:20:14
俺もそろそろSC潮時かな。単に時給はいいけど、昇給の喜びが無く
保険やボナスがないなど、勤務年数を重ねるにつれて将来的な不安
ばかりがつのっていく。そのうち近い将来には一般企業正社員との
差は歴然になっちまう。そしてだんだん見えてきたのは、不登校に
かこつけて自分の立場にあぐらかいちまっている子どもが意外と多い。。
もちろん、一生懸命な奴もいるんだが。今の社会をみてて、自分でさえ
将来的な不安があるのに、競争能力が全くない生徒に対して夢や希望を
伝えられん。。「大丈夫だよ」だなんて嘘は言えるほど俺も割り切れない
し。要するに向いていなかったのだw


581 :没個性化されたレス↓:2006/10/01(日) 23:32:23
貴兄は本当に正直だと思う。最近は石原慎太郎を支持したくなって
きたよ。

582 :没個性化されたレス↓:2006/10/11(水) 05:20:22
臨笑心狸士が相談した学生に守秘義務違反で精神的苦痛を与え、
その上無断で調停手続きを進めたという暴挙が発覚!! !!!!

ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/news/20060909k0000m040147000c.html

信用できるのか!?
臨笑心狸士の実務能力!?

583 :没個性化されたレス↓:2006/10/19(木) 23:32:10
>581

 君自身の適性と言うよりは,SCという立場につきまとう矛盾というべきだろ。

584 :没個性化されたレス↓:2006/10/19(木) 23:44:34

                     目障りなんだよ、タコが!!
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |カウンセラーヽ          .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/              \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-


585 :没個性化されたレス↓:2006/10/27(金) 13:53:55
小学校のスクールカウンセラーなら、
育児についての相談やアドバイスができれば確実に需要が拡大するんですがね
単なる臨床心理士では、教育や育児に関して疎い人ばかりなのではないでしょうか
また「子どもを育てたこともないのに偉そうに」系の批判をされる可能性もありますね

スクールカウンセラーさん自身はどう考えてるんでしょうかね
単に自分が働きやすいように労働時間や給料を上げろでは理解されませんよ
役に立っているという自覚があるんでしょうか


586 :没個性化されたレス↓:2006/10/30(月) 08:10:50
スクールカウンセラーも将来の進路として考えている浪人生ですが
スクールカウンセラーになるには大学の心理学科に入る、専門学校に行く他にどんな方法がありますか?
臨床心理士の資格が必要なんですか?

587 :没個性化されたレス↓:2006/10/30(月) 13:18:10
>>586
大学の心理学科に入るだけではスクールカウンセラーにはなれませんし,
専門学校は論外です。

多くの地域で現在,スクールカウンセラーとしての採用は
臨床心理士資格を有することがデファクトスタンダード(事実上の標準)になっています。
臨床心理士資格のないスクールカウンセラーもいますが,
それは心理学の大学教授とか,精神科医とか,退職校長とかでしょう。

というわけで
臨床心理士資格の取得を目指すのが一番の近道かもしれません。
これは日本臨床心理士資格認定協会が指定する大学院の修士課程を修了する必要があります。
(海外の大学院を修了する,医師免許を取って心理臨床経験を積むといった裏道がありますが)
今のところ,大学での専攻は問われませんが,
将来的なこと考えると心理学ないしその隣接領域を専攻しておくべきでしょう。
(つづく)

588 :没個性化されたレス↓:2006/10/30(月) 13:27:22
さて,ここからが大事なのですが,
現在でさえ臨床心理士資格を取ったとしても
スクールカウンセラーに採用されるとは限りません。
生徒の数が減少し,臨床心理士有資格者が増加する今後どうなるかは
少し考えればわかるでしょう。
しかもスクールカウンセラーは1年契約の非常勤職であることがほとんどです。
まっとうな就職先とは呼べないことがおわかりいただけますか。

望めばいくらでも情報が手に入る時代ですが,
いい加減な情報に振り回されることなく冷静に判断することを心がけてください。
それができない人は心理学には向きません。

589 :没個性化されたレス↓:2006/10/30(月) 19:45:54
>588
>それができない人は心理学には向きません。

 というより,そういう香具師は心理学以外の何にも向かない。

>586さん

 587-588さんが正確な情報を提供してくれているので,参考にして下さい。
 情報が氾濫している現代でも,これから大学に入ろうとする人にとって,
職業に関する情報は限られています。
 心理学で飯を食おうと思えば,大学教員になるか,公務員採用試験に受かるか,
現実的にはこの二つの選択肢以外ありません。
 精神科の心理職になるという手もありますけど,採用は決して多くないですよ。
 また,スクールカウンセラーは,現状では時給のいいアルバイトといって差し支えありません。
 まだ,あなたの年代だと,常勤職とアルバイトの差はよくわからないかも知れませんが。

590 :没個性化されたレス↓:2006/10/30(月) 20:42:12
                      /⌒ヾ⌒ヽ.
                     /   丿  ..ヾ
                   /   。 人    )
                  (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                   ( _ .  .. ノ   )
                  /        /
                  / ノ し   /
                  / ) と   /
               .  /      /
                 /      /
                /     /
                 /     /
                /  ..  /
               /   . /
        ∧ ∧     /   /
 シコ    ( ゚Д゚)、   /   /
      /     \ / .  /
 シコ  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../ SCの現状
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /
       / /       ∪
       ∪


591 :586:2006/10/30(月) 21:39:55
なるほど…
スクールカウンセラーとして働き続けるのは難しいみたいですね。
考えが甘かったようです。
ありがとうございました。

やっぱり他の道を選ぶべきか…

592 :没個性化されたレス↓:2006/11/01(水) 00:35:59
同級生の早弁注意され教師暴行の中3逮捕

 埼玉県警本庄署は31日、同県上里町の町立中学校で男性教諭2人に暴行、けがをさせたとして傷害容疑で
中学3年の男子生徒(15)を逮捕した。

 調べでは、男子生徒は9月30日午前9時すぎ、校庭に一緒にいた同級生が昼休み前に弁当を食べているの
を教諭(45)が注意したことに腹を立て、教諭の胸をひざで突いて転倒させて肋骨(ろっこつ)を折るなどのけが
を負わせ、止めに入った教諭(40)ののどをつかみ1カ月のけがをさせた疑い。

 男子生徒は「友達が何度も注意されたので頭にきた」と供述しているという。中学はこの日、体育祭だった。

[2006年10月31日21時34分]

ttp://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20061031-111112.html


593 :没個性化されたレス↓:2006/11/01(水) 00:49:55

    カウンセリング中

  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡
 / ______/
/ > ((((      |
|  |    \   /|
|  |    (・) (・)|
(6       つ  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ___|  < ハァハァ 
 \         |   \
  . \___|_|
      |   |  _ ,;;――――- 、
      |   | /            ヽ
      |   /    ,,_,,,,;;ヽ      |  ハァハァ
     /   /   /     | l     ゝ
    /   /    | -―‐  ヾ ヽ __ ゞ
  /⌒  -|    |   (て)    (て)ヽ
/ /|  。 |    /   ー     ー| ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\ \|    |  /"  ////    _〉 |  | < ああっ、ああああ
  \⊇  /l; '' ヽ     ,-―-  l  |   | やめて〜〜
    |   /    |\   l__/  /  |   \_______
   ( /⌒v⌒\ | \___/  l
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |  ハァハァ
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |


594 :没個性化されたレス↓:2006/11/01(水) 01:21:58
|  SCのお迎えに上がりました
\__  _________
     V        凸\_________/,凸、
           ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、
         [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ
           ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨
            /ΛΛ // Λ||L匳匳||卅||匳匯||匳||
        /_(゜д゜_//_゜Д゜,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗
  _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 i゛(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――――――――――〕
 |_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ
   ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'


595 ::2006/11/03(金) 02:03:46
実際のカウンセリング現場では、どのようなことに注意して、どのようにしてカウンセリングが進められているのでしょうか!?
教えて下さい(>_<)

596 :没個性化されたレス↓:2006/11/03(金) 04:22:45
この質問にくらいは答えてやれよな

597 :没個性化されたレス↓:2006/11/05(日) 23:43:26


       デタラメな事をして金を取る

       【臨 床 詐 欺 師】




598 :没個性化されたレス↓:2006/11/11(土) 12:47:52

     臨 床 稼 学 っ て こ う い う 事 だ ろ!

::::::::::::::::。::::::...... ...   __    :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
::::::::...... ....:::::::゜::::::::::.. /:::::::::::ヽ   ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::。::... . .:::::::::::::  |;;;;ハ;;;;;;;;;;|  :::::。 , r−、  ::::::::::::: . . . ..::::
   ,r‐-、...:☆彡:::: トイ ^ o^ t;|    /    `、  ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
  /  、 \ . . . ..: >‐-ュr'ニヽ、  /  i   l、  ::::::. .... .. .::
  |   '|  \ _.r'´ノニーイニヽ,\/    |   l  ::::。::::::.
  |    |   `</ lo )  ⌒q! /    .|   |  ::::::::゜::::::::::
  .|    |    \/'    _,  |/     ト、  !  ..... . .:::::::........ ..::::
  |   |      \ ⌒,,,⌒ /       ハ   ヽ  ..... . .:::::...... ..:: ..
  .|   .|ヘ       \ 巛《 /       l )   \   ::.. .
   |   .| ヽ       彡゚д゚ミ       ,' ノ     \ ...: ..:::: .
  ノ   ヽ ヽ       ミ《》彡     .ノ ゝ、__      
/     ヽヘ、       ミ*ミ    /      `⌒     .
     _ノ  `ー 、. _   ,X、._,.-‐'´    :.... .... .. .:.... .... .. 


599 :没個性化されたレス↓:2006/11/12(日) 18:31:46
臨床心理学といじめ問題を語ってくれ。

600 :没個性化されたレス↓:2006/11/12(日) 19:59:50
効果というものを量的な視点のみで捉えているから、話がかみ合わないんだ。
「いじめ自殺の減少=効果」といえるだろうか。
SCの仕事はいじめ自殺を防止することではない。
最終的に生徒が自殺したけど,その間,SCが訪問面接を続けた事例はたくさんある。
その場合は効果なしなのか。
SCの働きだけでいじめ自殺が減ると考えるのは絶対に間違い。
前にSCに否定的な教師と一緒に、その教師のクラスのいじめ被害者に関わったことがある。
結局、生徒は自殺したが,その教師はSCへの理解を深めてくれたみたいだ。
要するに、安易に数字的な効果を議論するよりも、もう少し本質的な部分を知って欲しい。
そうしないと、数字のマジックに踊らされる危険がある(このスレ自体がそうだ)。





601 :没個性化されたレス↓:2006/11/13(月) 01:47:28
>>600は他のスレで問題になっている悪質な修正コピーだ。
くれぐれも釣られないように。


602 :没個性化されたレス↓:2006/11/14(火) 11:29:05
スクールカウンセリングの90%以上は臨床心理士の手によって実施されている
現状は皆さんご存じの通り。つまりSCは臨床心理士が殆ど業務独占している
職分だと言って差し支えないでしょう。
大学への指導は,むしろ大学側から求められてきたものです。
もちろん我々は文部科学省からの認可を受けていますから,実質的には
我々の助言指導は,国の意向を受けた国の代理に近い立場と考えられる
とは思いますが。大学の自治などいうのは,臨床心理学会のような
左傾した人たちが使う言葉や空理念を唱えている間に,不登校や
非行などの問題が増えてしまい,教師だけでは対応できず
SC=学校臨床心理士でなければ解決できない事態に至ってしまった,
ということもよくよく考える必要があるでしょう。
 もうスクールカウンセラーや臨床心理士の制度は社会的にも確立された
ものなのですから,これをむやみに貶めるような虚言がされるのは困りものです。
いい加減,我々の手をこれ以上煩わせないでほしいものです。


603 :没個性化されたレス↓:2006/11/14(火) 11:33:33
>お前らの財団の指導が国の指導と同じだと言うのか?
このことについては,「ほぼ同じ」と考えております。
少なくとも,我々は国の認可を受けた団体であり,
その点ひとつを取っても,私たちの発言は国の意向を体現している
に等しい,と考えます。それだけに,私たちは日々の研鑽を通した
重みのある発言を心掛けるよう日々努めているのですから。
そしてまた協会,士会の上の先生からもそのように伺っています。
(おそらくお名前をお出しすれば,皆さんも口を閉ざさざるを得なく
なるでしょうが)

こうした掲示板が意外に左傾した場であることを今回初めて知りました。
このことは,大いに今後の本省への提言や,大学や市民への
指導助言の参考にさせて頂きたいと思います。



604 :没個性化されたレス↓:2006/11/14(火) 11:35:51
これ以上は深夜になるので控えたいと思いますが,
少なくとも,心理臨床が心理学の諸分野の中で,今や「勝ち組」
であることは疑いもない事実です。そして「勝ち組」の意見が
世の中を動かし,「負け組」(ここでは実証とか実験などと
いう古い心理学を信奉している人たちを含みます)が学問の
「市場」から退場するのは,あらゆる世界の法則です。
みなさまが,どのように反発されようと構いませんが,
勝ち組である臨床心理士を司る我々の考えが,
正統性を持つということを変えることは出来ません。




605 :没個性化されたレス↓:2006/11/14(火) 22:40:53
SCの効果を量的な視点のみで捉えているから、話がかみ合わないんだ。
「いじめ自殺の減少=効果」といえるだろうか。
SCの仕事はいじめ自殺を防止することではない。
最終的に生徒が自殺したけど,その間,SCが訪問面接を続けた事例はたくさんある。
その場合は効果なしなのか。
前にSCに否定的な教師と一緒に、その教師のクラスのいじめ被害者に関わったことがある。
結局、生徒は自殺したが,その教師はSCへの理解を深めてくれたみたいだ。
要するに、安易に数字的な効果を議論するよりも、もう少し本質的な部分を知って欲しい。
そうしないと、数字のマジックに踊らされる危険がある。




606 :没個性化されたレス↓:2006/11/14(火) 22:43:08
カウンセリングの効果を量的な視点のみで捉えているから、話がかみ合わないんだ。
「虐待死の減少=効果」といえるだろうか。
カウンセラーの仕事は虐待死を防止することではない。
最終的に子どもが虐待死したけど,その間,SCが訪問面接を続けた事例はたくさんある。
その場合は効果なしなのか。
前にカウンセリングに否定的な児童相談所職員と一緒に、その児童相談所の管轄内の虐待のケースに関わったことがある。
結局、子どもは虐待死したが,その児童相談所職員はカウンセリングへの理解を深めてくれたみたいだ。
要するに、安易に数字的な効果を議論するよりも、もう少し本質的な部分を知って欲しい。
そうしないと、数字のマジックに踊らされる危険がある。

607 :没個性化されたレス↓:2006/11/14(火) 22:48:05
今、大学の教員が中学校で一コマ授業を受け持つ方向で進んでいます。


608 :没個性化されたレス↓:2006/11/14(火) 22:56:15

                     目障りなんだよ、タコが!!
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )  
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   SC  ヽ          .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/              \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-


609 :没個性化されたレス↓:2006/11/14(火) 22:58:36
カウンセリングの効果を量的な視点のみで捉えているから、話がかみ合わないんだ。
「少年犯罪の減少=効果」といえるだろうか。
カウンセラーの仕事は少年犯罪を防止することではない。
最終的に子どもが女子高生をコンクリ詰めにしたけど,その間,SCが訪問面接を続けた事例はたくさんある。
その場合は効果なしなのか。
前にカウンセリングに否定的な警察関係者と一緒に、地域の非行少年に関わったことがある。
結局、子どもは女子高生をコンクリ詰めにして懲役20年の刑を受けたが、警察関係者はカウンセリングへの理解を深めてくれたみたいだ。
要するに、安易に数字的な効果を議論するよりも、もう少し本質的な部分を知って欲しい。
そうしないと、数字のマジックに踊らされる危険がある。

610 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 00:49:57
最近起こっている事件。
なぜか臨床心理士のスクールカウンセラーによる解説はない。
なぜだ?なぜ、マスコミは大御所にも、マイクを向けようとしないのだ?
だれか教えてほしい。
スクールカウンセラーが充実していないから。更なる増員が必要!
ある学会が声高にいうかもしれない。
でも、聞きたいのは現場の本音だ。
総ての制度と同様、
できてしまったSC制度に対して、内部の人たちは本音をいいにくい。
統計も、制度がうまく運んでいるようにチェックされがち。
でも、現場で思考錯誤を繰り返している先生たちや、
生徒達はスクールカウンセラーをどのように考えているのだろう?
ぼくは、本音と現実をしりたい!
一方、スクールカウンセラーさんに聞きたい。
派遣される学校数をめぐって、仲間内で静かに反目があるなどとも聞く。
カウンセラーとして求められる自己一致を
十分に満たした上で仕事をされているのか?その本音が聞きたい。



611 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 01:45:16
教師は不登校・イジメに関して、できれば関わりたくないの。
授業以外に余計な仕事抱えてなら身が持たない。

612 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 02:01:54
聞きたかったのは、教師や生徒の《スクールカウンセラーに対する本音》
の気持ちでないの。
それに今回、スクールカウンセラーをほぼ独占している学会の人たちが、
派手に登場しないのは、やはり不思議だ。
これまでの学校に関わる事件では、すぐに出てきていたのにな。



613 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 09:50:40
教師はSCを歓迎してる。
授業以外に余計な仕事抱えたんじゃやってけないから。
効果がどうこうじゃなくて、分業による教師の負担低減が重要。
教師が精神的に参ったら関係ない他の生徒みんなが不幸になる。

614 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 09:53:45
生徒は教師の生死に興味ないし
単に教師の耐性の問題として社会福祉的に精査されるし
SCはどういう意味あんだ?

615 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 10:23:51
ただいじめの相談に乗ってあげるだけでは、救える人の数に限度があります。
なぜなら、いじめを受けている人が自分から相談してこない限り、救うことなどできないからです。
すべてのいじめ被害者に対する救いの手は、もはや社会の協力なしに差し伸べることなど不可能です。

ならば、社会に協力を求めよう。
社会を動かそう。
社会を動かすために、社会に訴えよう。


【いじめ被害者を救うべく、社会に訴える】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1163405464/

616 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 10:51:15
イジメる馬鹿は少年院にブチこんどきゃいいよ。


617 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 14:00:36
>>613
小学校なら、 育児についての相談やアドバイスができれば確実に需要が拡大するんですがね
単なる臨床心理士では、教育や育児に関して疎い人ばかりなのではないでしょうか

カウンセラーなんかよりも保護者の子育て相談を受けたり
しつけのできていない子に普通にしつけを教えたり人間関係の作り方を教えたりできる人間の方が必要なのですよ
離婚の急増で母子家庭の子を抱えるクラスが当たり前になってしつけのできていない子が多いのです

専門知識を持って相談室で待機している専門家などは活躍の場はないのです
このままではカウンセラーなど自治体で一人二人抱えていれば十分すぎるでしょうね


618 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 14:02:00
臨床心理士らは、子どもや親や教員のニーズなど全く考えていない
自分の資格でゼニを稼ぐことしか考えていない

子育ての不安に悩み苦しむ親や、
子育て相談の嵐を受けて疲労困憊する教員
母子家庭で親に構ってもらえず荒れる子どもを尻目に

「発達障害の子についてのアドバイスしかできません」「いじめ相談しか受けつけていません」
などと言って相談室に逃げ込んで一日中閉じこもって
たまに来た人間に対して踏ん反り返って専門家ぶって講釈を垂れることがお好みか?

なぜニーズに合わせて対応しようとしないのだ?
スクールカウンセラーからは努力の跡も才能の後も見えない


619 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 14:02:50
例えば、得意とするいじめに関する相談でも
子どもでは状況説明が下手でわかりづらかったり、嘘や大袈裟な表現、勘違いなど様々な困難があります
そういったことを見抜かなくては状況を把握、判断できません
そのためには当然誰もが納得するかたちの戦略的な聞き取り調査や物証集収が必要です
嘘を言った子や伝えたいことを上手く説明できなかった子には、事後特別な対応が必要です

こういった能力が教員の方が圧倒的に長けていて、
実務経験の乏しい臨床心理士はこれらの困難に対応できず呆然と立ち尽くすのです
だから役に立たずなのです


620 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 14:03:44
へらへら笑って「うぜえよ」とコミュニケーションを拒否し、「なんだよ」「もういいだろ」
「めんどくせえ」「むかつくんだよ」「近寄るな」「死ね」「あっち行け」とタメ口で話す子どもから
有効な情報を引き出す手練手管を身に付けていますか?

心理学の専門知識など、何の役に立つ


621 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 14:06:50
スクールカウンセラーは、現時点では単なる心理の専門家ですから
コミュニケーションを拒否したりへらへら笑って嘘ばかり言ったりする子どもの
問題を解決する能力には長けていません

つまり子どもが自発的に相談に来るかたち「でしか」仕事ができません

だからこそ、
@スクールカウンセリングではどんなことをしてもらえるのか
Aスクールカウンセラーにはどんな能力があるのか
を明示することが絶対に必要なのです
こんな基本的なことを明示できてないじゃないですか
ぜひ示してください

頼りにしていいのかわからなかったら、子どもは相談に来ませんよ

622 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 14:14:27
以上、
現場を見たこともないニートの妄想でした。
早く学ぶか働きましょう。



623 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 14:35:44
昼ドラ見終わったクレームしか生き甲斐のないババアだろwwwwww

624 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 14:49:59
@スクールカウンセリングではどんなことをしてもらえるのか
Aスクールカウンセラーにはどんな能力があるのか

示してください
なぜ逃げるのです

625 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 14:55:40
おい、そろそろスーパーで買い物の時間だぞwwwwww


626 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 19:15:12
>613
 スクールカウンセリングは,少なくとも教師に楽をさせる為に作られた制度では
ないと思うんだが。

627 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 19:28:28
>621,624

2ちゃんねる心理板の「スクールカウンセリングに関する財務省調査」スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1161165635/
でもこういう書き込みが為されている。

40 :没個性化されたレス↓ :2006/10/23(月) 17:25:55
SCはバイトでやるもんだろが。
本業(団体職員)の片手間にやって、こづかい130万入るから止められんわ。

 はっきり言えばSCなんてこの程度の認識でしかない。




628 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 20:04:09
結局何の役に立ってるんです

629 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 20:06:44
>628
SCの効果を量的な視点のみで捉えているから、話がかみ合わないんだ。
「いじめ自殺の減少=効果」といえるだろうか。
SCの仕事はいじめ自殺を防止することではない。
最終的に生徒が自殺したけど,その間,SCが訪問面接を続けた事例はたくさんある。
その場合は効果なしなのか。
前にSCに否定的な教師と一緒に、その教師のクラスのいじめ被害者に関わったことがある。
結局、生徒は自殺したが,その教師はSCへの理解を深めてくれたみたいだ。
要するに、安易に数字的な効果を議論するよりも、もう少し本質的な部分を知って欲しい。
そうしないと、数字のマジックに踊らされる危険がある。




630 :没個性化されたレス↓:2006/11/15(水) 22:00:30
ババアはまた明日の昼間だな

631 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 18:32:32
クレームだけが生き甲斐!!!!!!
スレを濫立する改行ババア

「スクールカウンセリングに関する財務省調査」
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1161165635/

「スクールカウンセラーといじめ問題」
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1163259000/ 

632 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 20:48:27
>631

 じゃ,その改行ババアのクレームにちゃんと反論してみな。
 少なくとも財務省調査に対する反証くらい出せよ。

633 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 21:32:30
ババア?男なのだが
恥ずかしいですね


さあ、示してくださいよ

@スクールカウンセリングではどんなことをしてもらえるのか
Aスクールカウンセラーにはどんな能力があるのか

634 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 21:40:54
スクールカウンセラーを批判する書き込みに対して筋道の立った反論を
せず、「改行ババア」等と人格をおとしめる書き方をする(だいいち年齢も
性別もわかるはずないのに)ことは、

詭弁のガイドライン9条「自分の見解を述べずに人格批判をする」

に相当します。


635 :没個性化されたレス↓:2006/11/16(木) 23:38:01
>633
スクールカウンセリングの90%以上は臨床心理士の手によって実施されている
現状は皆さんご存じの通り。つまりSCは臨床心理士が殆ど業務独占している
職分だと言って差し支えないでしょう。
大学への指導は,むしろ大学側から求められてきたものです。
もちろん我々は文部科学省からの認可を受けていますから,実質的には
我々の助言指導は,国の意向を受けた国の代理に近い立場と考えられる
とは思いますが。大学の自治などいうのは,臨床心理学会のような
左傾した人たちが使う言葉や空理念を唱えている間に,不登校や
非行などの問題が増えてしまい,教師だけでは対応できず
SC=学校臨床心理士でなければ解決できない事態に至ってしまった,
ということもよくよく考える必要があるでしょう。
 もうスクールカウンセラーや臨床心理士の制度は社会的にも確立された
ものなのですから,これをむやみに貶めるような虚言がされるのは困りものです。
いい加減,我々の手をこれ以上煩わせないでほしいものです。


636 :没個性化されたレス↓:2006/11/17(金) 01:09:53
                      /⌒ヾ⌒ヽ.
                     /   丿  ..ヾ
                   /   。 人    )
                  (。...。_ .ノ 。ヾ。...丿
                   ( _ .  .. ノ   )
                  /        /
                  / ノ し   /
                  / ) と   /
               .  /      /
                 /      /
                /     /
                 /     /
                /  ..  /
               /   . /
        ∧ ∧     /   /
 シコ    ( ゚Д゚)、   /   /
      /     \ / .  /
 シコ  ( ) ゚ ゚/\ゝ 丿.../ 要するに臨床はデリートすべきだ
      \ ヽ、 (  /  ⊂//
        \ ヽ / ⊂//
        ( \つ  /
        |  |O○ノ \
        |  |    \ \
        |  )     |  )
        / /      / /
       / /       ∪
       ∪


637 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 03:18:32
SCの位置づけを
民間の会社のようにすれば、いいのではないかと思う。
SCを抱える会社は、教育委員会に、地代を払わなければいけないし、
収入は、派遣したSCの能力とニーズ次第。
料金は教育委員会負担で、利用回数が決まったチケットを生徒に渡しておく。
勿論、必要があればチケットの再交付も可能。校区を超えての利用も可能。
その結果をふまえて、SCを抱える会社は、SCの数や配属先を決めていく。
シビアだけど、いろんなやっかみが消えると思う。
銭金を絡める仕事ではないと、お叱りを受けそうだが、
でもやるからには、それなりの決意が必要だと思う。





638 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 09:00:18
>637

 そんなことするくらいだったら,普通に地元で開業すればいいん
じゃないかと思うんだけどな。
 SC個人の能力がどうこういう以前に,そもそも学校の中では相談に
行きづらいという構図があるんじゃないの。
 正直に言って,何でそんなに教育委員会を当てにしないとやって
いけないわけ?
 役所からひも付きの金もらわないと食っていけないの?

639 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 09:33:00
↑生徒に金払わせるつもりか?
余計に相談しなくなんだろが、ボケ

640 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 12:10:09
生徒に、時給の半額ぐらいのお金か、金券を渡して、
《それで、SCが受けられるんだ》と、伝えてみてはどうだろう。
そういうことがすごく重要なポイントなんだ。
いろいろな意味で治療上の大切な枠を示すのだからね。

641 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 17:20:42
 SCの費用を助成するのはいいけど,いじめ自殺に関しては多分
何の足しにもならないよ。
 生徒は費用が惜しくてSCへの面接を避けている訳じゃないんだから。

642 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 20:30:15


643 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 20:36:16
            _., .,、._,r hh.、 y...u,_ 、 、.,.,
         .yl!).彳}゙.^゙冖^^^゙゙'⌒゙゙「{ .〕:!|ァ_ l.r.
       .rl!.「.゙.′            .゙.^゙「.|^|'!.,.ri,、  
     _,.u:l 「″        _,..vv-─--v、、.,__゙ ´「 リ゙ .r   SCって
    .-i(┴^        ,.v‐ ′    i!、  厂^'ー、_ .'゙/   ニートのことだろ
  .,l|         .,.‐'゙r  '=,  .|ト!  ..     /_ ┘ _,
 .[.′     .,r(,,vv!冖h厂 _,、、、,_ ¨゙() .゙゙il|リ冖ミ(ミ,.l|/レ'
 .||    _,yr!^″    [.zli》ニ《)ミ|l;, |ノ冖ーu「.,zzzzy,ノ丁′
.!ミ   .yr(l「′     〔″    `.,i^   .〔.    )v)《フ
i|  __,/′.}     .    \,,,,,_,,,,,,vr″    .゙)z\,,,,,_,,,,,,,メ゙'ly
|゙/|レr》!  }     .}..       /,v--● ,、●u_:rフ'¬ー^″ ゙ミ
》゙|′ .ミ .|     .∨   ,、    {lzトrr┘ \从,,)     }:! .《   
}}.,rー ミ,,ェ    ,     .'|フ      .,,zu厶  ̄     ゙'^ l!
゙|从  》″    | r          -:(工ェ」zミv_   n.    〔
.》ト  .′    ∨       7vv=(干=─干ミl||l,_,z ″    》
.《l,_ .'|!                 .__     , . ゙̄..      〕
 《^¨′                 .゙冖'^^'''冖   v\    }
 [      、        .           〕   〔 .′ .」_ll′
 .|      | 」       ._}     ,,,,_,,,,, .hノ   .:| ,.. .,.トト 〕
 .}     .^′      ゙《, _,,,,_,,,,,,   ,,,,_,,,,,, .、,ノ ...厂、 .il
  }          _  .、 .゙゙'〜 .y,_      _,r;|¨ <、、‐ . ノ
  .{,         〔 」  ´ ‐ 「ilリiアアァァァ;lllllli(リ゙} ┌ 冫 .. .ア
   \        ∨゙ . _ .- . ' .`゙厂¨厂゙厂'. .゙ 、' .゙. ヽ ‐, r|
   .ノy           .´ 、 .: ' ..:  .、 ' ` ' _ . .冫  -. ',y;|^


644 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:30:56
カウンセラーは本当に必要か
筑波大学でシンポ

 文部科学省が平成7年度に始めた「スクールカウンセラー活用調査研究委託」事業によって派遣されたスクール
カウンセラーの派遣校数と予算額が拡大するなか、「スクールカウンセラーは本当に必要か」と題するシンポジウム
(主催:筑波大学学校教育学会)がこのほど、東京都文京区の筑波大学学校教育部で開催された。当日は吉田武
男・筑波大学助教授や長須正明・拓殖大学政経学部講師らがシンポジストとなり、参加者は熱心に耳を傾けていた。
 文科省「スクールカウンセラーには臨床心理士を」という方針に、「臨床心理士でないというだけで、優秀な人材が
採用や待遇面で差別を受けるのはおかしい」「スクールカウンセラー(臨床心理士)は子どもたちや学校にとって有
効に機能するのか」という批判的な見方が多かった。また、「カウンセラーは学校や社会に必要なのか」という発言に
対しては「カウンセリングは学校においても必要だし、すべての人が学ぶ必要がある」という肯定的な意見が出る一
方で、「『心の専門家』と自称するのは、おこがましい」という否定的な意見も出された。シンポジストを務めた長須氏
は「学校現場にスクールカウンセラーを導入し、児童生徒の『個』を対象にした介入をさせることは現状を容認するだ
け。社会統制・社会化機能を持つ学校の機能を否定し、学校を根底から崩壊させる大きな力になるおそれがある」と
語った。

645 :没個性化されたレス↓:2006/11/19(日) 23:43:09
学校システムの専門家でも登場させるしかないね

646 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 00:25:24
SCから学会の権威をとったら、何が残るか。
そこがスペシャリストと小判鮫の分かれ目



647 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 12:17:59
>645
 もう「高度な専門家」を導入して学校を維持しようとする路線は
破綻していると思う。
 いじめも不登校も非行もなくなりはしない。むしろ,「いじめられる
位なら学校なんて来なくていい」という意識を子どもたちの間に広め,
学校の外で教育を受ける権利を行使できるようにしていった方がいい。

648 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 13:35:15
町に専門家たちは、たくさんいる。
開かれた学校に出入りしている、さまざまな文化活動を勧めてくれている者たちだ。
坊さんは実存・・絵画や手芸、ピアノ教室の先生は芸術療法・・
なんでもないボランティアは、人との触れあい・・
飼われている犬やウサギたちは、傾聴と命の儚さを
・・・みな実践的で奥深く、懐が深ければ、様々な相談に乗ってくれる。
・・・それに学校教育に関しては、立場をわきまえている。
・・・無償ではないにせよ、お礼のお金は、破格に安い。
・・・選択肢がおおければ、
  いじめられている生徒は、
   言いたくない事を言わずに生き甲斐を見出しやすい
  いじめている生徒だって、そうだろう。不登校児にしてもしかり・・
・・・学校は、象牙の塔からの出張人でなく、地域の専門家に目を向けよう。

649 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 13:53:38
おばさん、パートしろ

650 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 19:25:01
>648
>

・・・選択肢がおおければ、
  いじめられている生徒は、
   言いたくない事を言わずに生き甲斐を見出しやすい
  いじめている生徒だって、そうだろう。不登校児にしてもしかり・・

 この箇所に、様々な教育病理に関する解決の方向性が見えていると思います。

651 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 19:43:28
 スクールカウンセラーって,けっきょく学校にぜんぜん根付いていないのね。
 だから,いじめ自殺が頻発しても「SCは何してた」と問われないんです。
 ただ忘れられているだけ。

652 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 19:47:59
学校心理士には強い権限がないからね。
きちんと機能させるためには学校心理士の国家資格化が必要になる。

653 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 20:19:29
>652
 強い権限があれば,いじめの被害者は相談に行くのでしょうか?
 スクールカウンセラーが国家資格をもっていれば,いじめの被害者は相談に行くのでしょうか?

 いじめの被害者は,同年代の仲間集団の中で「ちくり」をやったと見なされて排斥されることを
恐れている訳だから,いくら強い権限をもっていても,国家資格をもっていても,相談には行かないよ。

 また,いくら強い権限をもっていても,国家資格をもっていても,いじめの加害者を直ちに少年院送り
にでも出来ない限り,いじめの被害者は裏での報復を恐れて相談にこないと思うよ。

654 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 20:21:25
 多分,強い権限のある高度な専門家を学校に投入して問題を
解決しようとする方向性は,根本的に破綻していると思うの。
 学校心理士にどんな研修を課して能力を高めようと,どんな
強力な権限を付与しようと,いじめはなくならないよ。

655 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 20:29:00
待ってるだけというのがそもそもダメ

656 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 20:38:04
権限がない者に教員や保護者が協力するわけない

657 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 20:56:32
何の権限だよ?

658 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 21:05:58
 今まで「スクールカウンセラーの活躍でこんなに不登校が減りました!
いじめも減りました!」と大本営発表をやってたくせに,いざいじめ自殺に
対応できないとわかるとやれ権限がない,待遇が悪いと言い訳三昧。挙げ句の
果ては「いじめ自殺はスクールカウンセラーだけが責任を負うのか」と居直る。
 「スクールカウンセラーだけが責任を負うわけではない」と言うことは,
「スクールカウンセラーに責任はない」ということじゃないんだぞ。
 本当にくだらない連中だよ。

659 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 21:10:06
自殺がメディア感染が引き金にある

660 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 22:05:43
 今回も臨床心理士は,対策と言えばスクールカウンセラー投入以外
思いつかないバカ行政のおかげで,ますます焼け太りになるだろう。
 全国の中学校に常駐できるかも知れないし,指定校はますます増えて
アカポスをゲットできるかも知れない。
 しかし,また10年後,20年後,30年後にいじめ自殺は繰り返され,
どうあがいても役に立たないという事実は次第に覆い隠しようもなくなって
いく。
 そういう日の来る前に引き返すことを考えて欲しい。

661 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 22:12:55
いじめ自殺は統計的に減少しています。
すべては、メディアの問題です。

662 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 22:18:57
>661
 その統計ってのはどこの統計だよ。
 文部科学省の統計は実態と乖離しているって明らかじゃん。

663 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 22:21:22
警察庁です。自殺は高度成長期の一時期から減少をたどっています

664 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 22:22:09
少年犯罪も減少しています。すべてメディアの問題です

665 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 23:03:46
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;|
:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                 /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|

  スクールカウンセラーはオバサンに任せておけばいいのよ


666 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 23:05:36
>>657
もう一度聞くよ
何の権限?
何の権限があれば仕事になるの?

667 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 23:08:46
>>644
は?いじめと不登校は文部科学省のHPに書いてあるけど
少年犯罪もスクールカウンセラーと関係あるの?
逃げないで答えてね

668 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 23:09:25
↑失礼>>664

669 :没個性化されたレス↓:2006/11/20(月) 23:50:16
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06110713.htm
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06102402.htm

670 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 12:47:04
age

671 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 14:34:02
ババアまだ?

672 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 18:11:26
>671
 まともな反論も出来ず,他人の人格攻撃で話を逸らす哀れな臨床心理士

673 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 18:26:48
↑わあ、臨床心理士だってw
あたしも偉くなったもんだわwww

674 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 18:30:19
>>673
患者さんで遊ばないこと

675 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 18:36:51
質問に答えろよ

676 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 18:38:08
遊んで欲しい?

677 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 18:43:49
 けっきょく質問にはまともに答えられないのね

678 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 18:44:38
質問に答えろ
遊んで欲しいのか?

679 :臨床心理士さま:2006/11/21(火) 18:50:41
わしが遊んだるで。
飯の後な。

680 :没個性化されたレス↓:2006/11/21(火) 23:46:48
スクールカウンセラーがいじめ自殺防止に役立つかどうか,文部科学省は
せめて統計的な根拠でも出して欲しいと思う。
 しかし,おそらく何の根拠もなく,ただ単に対策取ってますというパフォーマンスで
スクールカウンセラーが増員されるだろう。
 もしかしたら,常勤化されるかも知れない。
 それで,指定校はますます増え,旧帝大あたりで臨床心理士資格を取れば,指定校の
アカポスをたやすくゲットできるかも知れない。
 しかし,何の役にも立たないと言う事実はかわらない。いつの日か,きっと馬脚は現れる。

681 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 23:18:17
いじめを解決できない学年集会 校長よ! スクールカウンセラーよ! 上
大谷篤司 2006-11-23 12:07

 わが子が通う中学での話です。ある日学年集会があり、校長がいじめについて話しまし
た。学年集会が開かれたのは、学校内で陰湿ないじめがあることが判明し、教育委員会か
ら学校に連絡が行ったからです。

 わが子によると、校長の話の中で「いじめをしている生徒はそれを遊びとしてやってい
るから、いじめられる人の心の痛みは分からない。だからいじめが存在する」という部分
が印象に残ったそうです。「いじめをするのはやめよう」とも言ったのではないかと私は
思うのですが、わが子の印象にはその言葉は全く残っていませんでした。

 「いじめがあったら、担任やスクールカウンセラーに話しなさい」という校長の言葉の
あと、すぐにスクールカウンセラーの話になりました。その内容は「いじめられている人
は、それをいじめている人に手紙を出して訴える、という作業をしなさい(自己内の作業
だけのことで、実際に出しなさいとは言わなかったようです)。そして次にその手紙に今
度は自分が加害者になったつもりで返事を書く、という作業をしなさい。それを何度も何
度も繰り返しなさい。そうすれば気分がすっきりしてくる。だから何度もそれをしなさい」
というものでした。最後に「私に相談したい人は、○曜日の○時に、スクールカウンセラ
ー室に来て、それを話してください。ただし私は立場上、相談の内容は誰にも言えません
から、そのことは知っておいてください」と言ったのでした。

 さすがカウンセラーの仕事そのものです。「話は聞いてあげることしかできません。あ
とは自分(親も含め)で解決しなさい」と言っているのと同じで、いじめの根絶には全く
役立ちません。いじめられている生徒は、いじめをやめてほしいと相手に言ってもやめて
くれないから先生やスクールカウンセラーに「訴える」のに、その訴えに対して現実的な
対応をしないのですから。


682 :没個性化されたレス↓:2006/11/24(金) 23:20:01
いじめを解決できない学年集会 校長よ! スクールカウンセラーよ! 下

 このあと各クラスでスクールカウンセラーが言った「手紙」を生徒全員が書かされまし
た。しかし、それだけです。学年集会の後もいじめられは行われ続けているのです。いじ
めの光景は何も変わりません。わが子の「いじめられ友達」は、トイレで武器(メリケン
サック)をちらつかされ、「性器を見せろ。それをしなかったら、こいつで殴るぞ」と脅
されました。別の日には数人から足蹴りを受けていました。

 2時間もかけて行われた学年集会は、いったい何のためにあったのでしょう。わが子は
こう言いました。「今日もいじめがあった。いじめの被害者が苦しみ、心を痛める様子を
見ていじめる側は楽しみ、さらにいじめて楽しんでいた」。つまり、加害者は被害者の苦
しみや心痛への理解や想像が全く及んでいないということになります。ということはやは
り校長の言う「いじめられる人の心の痛みは分からない」ということになるのでしょうか。


 学校内でのいじめが何も変わらない状況を見ると、校長とスクールカウンセラーが話し
た学年集会はただただ教育委員会や保護者へ向けて「いじめ問題について十分に講話を行
い、スクールカウンセラーによる指導をした」という既成事実を作るためだけだったとし
か思えません。こんな学校である限り、生徒はいじめに耐え続けるしかないのでしょうか。
だとしたら、いじめられている生徒にとってそんな学校は地獄です。

http://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000001585


683 :没個性化されたレス↓:2006/11/26(日) 12:42:28
いじめ実態、緊急調査へ 相談員も拡充 補正予算案

 いじめを苦にした自殺が多発していることを受け、政府は、いじめの緊急実態調査や相談員の拡充などの対策を12月下旬に決める06年度補正予算案に盛り込む。
いじめによる自殺者を7年間「ゼロ」としてきた従来の文部科学省の調査に「実態を反映していない」といった批判が出ているため、来年度予算を待たずに補正予算を組み、実態の把握をめざして早期に再調査を実施することにした。
 文科省が全国の小中高校を対象に毎年実施している調査だと、05年度のいじめの件数は前年度比7.1%減の2万143件で、90年代後半から減少傾向となっている。いじめを主な理由とする自殺件数も99年度から05年度までゼロが続いた。
 文科省の「調査」は実際には、各教育委員会を通じて学校の「自己申告」分を分析しているにすぎない。北海道と福岡県で起きたいじめ自殺の問題以降、
教委や学校に対して「いじめの事実を隠蔽(いんぺい)しているのではないか」との批判が相次ぎ、同省の集計結果を疑問視する声が伊吹文科相からも出ていた。
 補正予算に計上する緊急調査では、学校の申告のみに依存せず、より実態が把握できる方法を文科省が検討し、来年3月までに実施する。
 また、いじめなどの解決に向け、「スクールカウンセラー」を配置する都道府県や政令指定都市への補助も補正予算に盛り込む。
 カウンセラーは児童・生徒から相談を受け、教員や親に改善策や子どもへの接し方を助言する。今年度予算では、カウンセラーが全国の公立中学校約1万校をカバーできるように42億円の予算を計上している。
この予算を使って都道府県は中学校だけでなく、小学校にもカウンセラーを配置できるが、今年3月時点の都道府県の計画では中学校が75.2%、小学校は7.5%の配置率にとどまっている。
http://www.asahi.com/politics/update/1126/003.html


684 :没個性化されたレス↓:2006/11/26(日) 12:43:55
最悪だな
スクールカウンセラーはいじめ対策のためにいるんじゃないと
ほざいてたバカはどこに行ったんだ?


685 :没個性化されたレス↓:2006/11/27(月) 19:51:16
 おそらく,文部科学省の役人も,スクールカウンセラーを置いたところで,
いじめ対策にも不登校対策にもならないことは気付いている。
 文部科学省の役人もバカばかりではないのだ(寺脇みたいなバカもいるが)。
 いじめも不登校も,根本的には現在の学校システム自体に由来している。
 しかし,文部科学省としては,学校システム自体を批判する訳にも行かないし,
今さらスクールカウンセラーは役に立たないとは言えない。
 その為,スクールカウンセラーを置いたのにいじめ自殺が起こるのは,スクール
カウンセラーが足りないからだという論法に走らざるを得ない。
 しかし,子どもたちも保護者も,スクールカウンセラーは何の役にも立たないことを
うすうす悟りつつある。
 

686 :没個性化されたレス↓:2006/11/30(木) 21:12:56

   SCの実体
             /  ̄ ̄丶
            /       .\
             i| |         | |i
             |         |  モコーリ
             i| |:         :| |i
       /⌒\ |:    i    ::|
     / /\ `|::         ::|
    / /    丶|:::::    |   :::::| \
   ノ  」      |::::::::   ヽ  ::::::| L  丶
 (((((/      /⌒\  ヽ  \  /⌒\
         //\ ⌒   ヽ  ⌒_/\\
       //     ̄\   ヽ  \    \\
      / ヘ⊃     //\ ⌒   ヽ  ⌒_/\\
                 //     ̄\   ヽ  \    \\
               / ヘ⊃    /⌒\  ヽ  \  /⌒\
               ```     //\ ⌒   ヽ  ⌒_/\\
                    //     ̄\   ヽ  \    \\
                   / ヘ⊃    /⌒\ ∧ ∧\  /⌒\ヽ
                   ```     //\ ⌒(;´Д`)⌒._/\\''
                         //    ̄───  ̄      .\\
                       / ヘ⊃                ⊂へ ヽ
                       ```     


687 :没個性化されたレス↓:2006/12/01(金) 21:50:46
可塑揚げ

688 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 00:41:41
>681,682効果というものを量的な視点のみで捉えているから、話がかみ合わないんだ。
「いじめ自殺の減少=効果」といえるだろうか。
カウンセラーの仕事はいじめ自殺を防止することではない。
最終的に子どもが自殺したけど,その間,カウンセラーが訪問面接を続けた事例はたくさんある。
その場合は効果なしなのか。
前にカウンセリングに否定的な教師と一緒に、その教師のクラスでいじめられている生徒に関わったことがある。
結局、生徒は自殺したが,その教師はSCへの理解を深めてくれたみたいだ。
要するに、安易に数字的な効果を議論するよりも、もう少し本質的な部分を知って欲しい。
そうしないと、数字のマジックに踊らされる危険がある。









689 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 03:51:35
量的に測れない。駆け出しのころの言い訳に使っていた。
また訪問を繰り返しては、よくやってると仲間から言われていた。

学問としての心理学を歩む者は、測れないという言葉を使ってはいけない。
自殺という結果とは別に、効果の指標を示すものが必ずあるはず。
少なくとも面接記録のなかに、肯定的な変化が見られなかったら、
そのカウンセリングは無効だったとしかいいようがない。



690 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 19:59:08
>690
 いい加減にしろ。
 どんな効果の指標があろうが自殺に追い込んだ時点ですべてパーだ。

691 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 20:24:57


692 :没個性化されたレス↓:2006/12/02(土) 21:43:13
カウンセラーに実際的な介入を期待しても無理なのでは?
カウンセラーは当事者たちの心をケアし、整理する手伝いをする傍ら、
必要に応じて内容を教師に報告する。
教師はその内容を参考の上、カウンセラーや関係教師たちと問題解決に向けて
話し合い、具体的な対策を練る。
というのが現状なのではないかな?

693 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 09:30:17
>692
 で,そういうことをやっていてどの程度具体的な効果が上がった?

694 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 11:15:30
67.84%の効果

695 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 12:50:14
愛知県のスクールカウンセラーになるためには、どんな手続になるのかご存知の方いませんか?
公募ではなく、臨死会で決められるのでしょうか?

696 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 13:09:54
医療現場は医療心理士、教育現場は教員免許(心理教育)で進むようです。


697 :没個性化されたレス↓:2006/12/03(日) 13:13:04
心の病はサイコキネンシスで瞬時に治します
MPを消費するので一日に数回しか使えませんが

698 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 01:24:52
>696
 そのデータの出典はどこですか。
 教員免許(心理教育)って言うと臨床心理士よりはむしろ学校心理士に
近いような希ガス。

699 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 01:33:28
○秘

700 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 01:52:03
>699
 何だようケチ教えてくれたっていいじゃねえか教えろよ

701 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 13:23:53
教育系大学院でカウンセラーの養成が、多人数を対象に行われている。また、
社会人枠で現職教員がかなり入っている。

702 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 17:42:10
足スクーウ・カウンセリングでは困るんだよね。

703 :没個性化されたレス↓:2006/12/04(月) 21:28:20
ここしばらく,いじめ自殺問題のブログを見ていると,スクールカウンセリングに
対する幻想が,皆さんの間で急速にしぼんでいっていることを感じます。
 スクールカウンセラーを置けば教育病理は改善されるという意見はなくなり,
 行政がスクールカウンセラー増配を叫んでも「いくら置いても役に立たない」
という冷めた見方が広がりつつあります。
 あと10年もすれば,昔を振り返って,何であのころはみんなこんなにも
カウンセラーを当てにしていたのだろう?と不思議に思う日が来るのでは
ないでしょうか。ちょうど,いまオイルショック時の映像を見て,何であのころは
みんなそんなにもトイレットペーパーを必死に買い求めたのだろう?と思うのと同様に。

704 :没個性化されたレス↓:2006/12/15(金) 15:38:41
二年前に同級生の首切り事件があった
カウンセラー設置してくれるかと期待したのに
校長に「みなさんもホラーの読み過ぎに注意しましょう」と言われて終わり。
>@カウンセリングの手法は、かつて「優等生の息切れ型」と
>呼ばれた神経症系の不登校については、確かに有効性がある。

が本当ならうちの学校にはなかなか効果があると思うけどなぁ


705 :没個性化されたレス↓:2006/12/16(土) 00:44:29
SC全校配置ということは、生徒数が50人ぐらいの山や島の学校まで
SCを配置するということか?

教育は平等主義が建前としてあるけれど、問題や課題のある学校にこそ
重点的に配置するのがリアルなんじゃまいか?

706 :没個性化されたレス↓:2006/12/17(日) 00:30:40
50人くらいの規模は規模で悩みがあるんじゃい!
クラス替えしようにもできない
地域的に全ては筒抜け・・・
平和な学校なんて今やあるんだかどうだか

707 :没個性化されたレス↓:2006/12/19(火) 20:36:55
ウチの学校はほんとうにお世話になってますよ〜

708 :没個性化されたレス↓:2006/12/22(金) 11:57:57
私の学校に派遣されているSCも男性の方ですが、よくやってくれています。
いざというときにSCに相談できるという安心感が教師にはあります。
結局は、学校がSCをどのように活用するかではないでしょうか。

709 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 09:47:52
はっきり言うと、うちの職場には心理学のスペシャリスト先生がいるから
困ったらみんなその人を頼っている。毎日いるし。
たまに来るSCのお世話をする手間は結構めんどくさい。
SCの来られる日、担当者はいつも憂鬱そうですよ。
それにいつもいつもカウンセリングを希望する人がいるわけではないから
無理やり生徒を勧誘してカウンセリングを受けさせている。
それでも枠が埋まらないときがある。

うちのSCはあまり常識がない・・とにかく・・。若いSCには当たりはずれが大きい。
一度お願いすると「はずれだ・・」と思っても途中で断れないから現場は困る。
面接時間過ぎてのこのこやってくるから、待っている生徒がやきもきして不憫だ。
時間を守るって、カウンセラーなら当たり前なんでしょ?

710 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 10:14:08
そんなこったろうと思ってたよ

711 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 10:51:28
教師+臨床心理士 の組み合わせがが最強なのかなあ?
毎日いるか、たまにしか来ないか・・って
その人の力量以上にすごく学校への影響力が大きいと思う。

学校の先生は高倍率の教員採用試験にパスしている時点ですごいと思う。
毎日ややこしい生徒と向き合っていることもカウンセラーなんか足元にも及ばない
頑張りがあると思う。

そんな先生達に、たまにしか来ない学校出たての若いカウンセラーがアドバイス(コンサルテーション?)するなんて
おこがましいにも程があると思う。無理無理。

712 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 14:05:28
しかもそのカウンセラーがたまにしか、学校に来ない教員の指導しか
受けていない。カウンセラーの指導体制をしっかりしろよ。はげちゃびんよ。

713 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 14:13:08
あれで時給5000円近くもらえるなんてスクールカウンセラーってなんてボロい商売なんでしょう。
相談者がいなかったとき、相談室をちらっと覗きに行ったら、なんかメールしてた。私を見てあわてて携帯隠していた。
講師の私は、生徒を追い掛け回して怒鳴って叱って時給2780円。
あなた学部卒、わたし院卒と言われればそれまでなんだが。そんなに偉いのか。

714 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 15:43:05
勤務体制に問題があるのです。しっかりした教育訓練もないままに
専門化しようとしたところに問題があります。

715 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 15:58:53
>713
院卒なんていまや偉くないからね。
不労所得もいい職業。
アドバイスして。あとは自分の力よ。なんてね。
また、教師に面倒見てもらうように頼んで。
自分は時間が来たら、ハイ。さようなら。

716 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 16:37:19
実際にすごく勉強してて力もあるいい臨床心理士さんも知っている。が、この人たちと院出たての若い人が同じ時給というところが解せない。
「お笑いが好きって言ってました。この生徒が特に好きなのはインパルスです。ですからインパルスなど共通の話題で繋ぐといいでしょう。」だって。
それくらいのコンサルテーションなら素人のおいらでもできる。
もっとこの子の生育暦とか性格とか人とのかかわりの癖とか・・なんか専門家らしいこと言ってくれないと、
わざわざ時間を割いてスクールカウンセラーからありがた〜いお話を聞いている教職員もそろそろ怒るで。


717 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 17:04:58
時給って経験年数加味なんじゃないってけか。

718 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 17:14:06
>717
うちの県は経験年数なんて一切関係ないよ。20年選手も1年目も同じ。だから困る。

719 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 17:21:17
経験年数で時給に差をつけるという意見に関しては賛成だよ。
特に初年度のSCにはスーパーヴァイザーが必要だ。
ただ、バイザーも無料だと手を抜くことがあるんで、新人SCの時給を
下げた分をバイザーに支払うべきだ。

720 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 17:22:41
SCの洗脳にそんなに敬意を払うべきなのかね。

721 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 22:52:42
2,000円〜5,000円の経験年数順でいい
市町村雇用の講師なんて1,100〜1,400円、教壇に立たない補助員は850円でで入っているのだから
どれだけSCが優遇されているのかわかる

722 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 22:56:19
しかも実働時間は少ないんだから。


723 :没個性化されたレス↓:2006/12/23(土) 23:00:11
>>719
これはひどい選民思想だね
どこまで税金の無駄遣いをさせるつもりだ
半人前を平気で送り込んでいることに問題がある

そこまでやるなら1〜4級まである「学校相談心理士」資格を作って
1,2級は実務経験を必要とする
この級によって給料に格差を付ける
どうしても学校内に心理士が必要だというのならここまですべきだ

724 :没個性化されたレス↓:2006/12/24(日) 00:11:27
>>723
何が選民思想なんだ?意味ワカンネェ?
資格を作りたければお前がやれ。
というか、お前の存在自体が税金の無駄使い!

725 :没個性化されたレス↓:2006/12/24(日) 00:27:19
しかしよお、カウンセラーみたいな得体が知れない奴に
しかも実働時間少ない奴になんであんなに国家予算
費やさなけりゃならんの。
しかもカウンセリングなんていう思想教育みたいなこと
やっているのに。教育学者は結構異議唱えてるぜ。


726 :没個性化されたレス↓:2006/12/24(日) 18:52:07
>>725
教育学者はケチをつけるのが商売だろ。
SCはかっこうの標的にされているだけだ。
役に立ってるから予算がつくんだよ。
カウンセリングが思想教育だって?もう少し勉強してから書き込め!


727 :没個性化されたレス↓:2006/12/24(日) 19:48:42
なぜ心理学徒は選民思想に塗れているのか

728 :没個性化されたレス↓:2006/12/24(日) 22:53:58
>726
>教育学者はケチをつけるのが商売。
おまえこそ勉強しろ。
カウンセリングが思想と無縁だあ?
馬鹿を言え。

729 :没個性化されたレス↓:2006/12/24(日) 23:02:08
でも、現場では院卒の若いお姉ちゃんSCに期待している場合もある。
不登校傾向の女子生徒の別室登校時の相手とか、家庭訪問などを頼みやすいから
という理由。
レンタルお姉さんみたいな活用法。

730 :没個性化されたレス↓:2006/12/24(日) 23:10:35
デリバリー姉さん

731 :没個性化されたレス↓:2006/12/25(月) 00:30:39
>>728
「無縁だ」なんてどこに書いてある?
おまえの妄想によって幻覚が生じたか!


231 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)