5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

臨床心理士目指してる=自己厨わがまま

1 :没個性化されたレス↓:03/01/10 18:15
な奴が多いのはなぜでつか??

2 :没個性化されたレス↓:03/01/10 18:16
>1
確証バイアス

3 :セックスワイゼット:03/01/10 19:35
この板もうだめぽ

4 :没個性化されたレス↓:03/01/10 20:36
1は素人だな。

5 :没個性化されたレス↓:03/01/10 21:22
>1
ほぼ胴衣

6 :没個性化されたレス↓:03/01/11 00:46
事故厨か?
単にバカなだけでは?

7 :没個性化されたレス↓:03/01/11 01:30
>>3
禿同。

8 :没個性化されたレス↓:03/01/12 00:40
>>1
流行に乗せられてるから。
マスコミがよく言う「心の時代」ということを間に受けて金持ちになれると思ってるから。
自分の過去の体験から臨床を目指す奴より、自己満足な偽善で目指す奴(本人は気づいていない)が多いから。

9 :没個性化されたレス↓:03/01/14 14:01
あげ

10 :没個性化されたレス↓:03/01/14 14:06
>>1
は素股だな。

11 :没個性化されたレス↓:03/01/28 02:12


12 :没個性化されたレス↓:03/01/28 03:13
1)自分の問題治してから地道に生きろ
2)ろくに悩んだこともないなら人の問題に首突っ込むな
3)自分は問題克服したから人に何かいえる資格があると思うな
4)自分は1〜3のどれにも該当しないと思ってる自覚ない奴はやめて



13 :没個性化されたレス↓:03/01/28 09:02
5)自分探し系のおばさんは、逝ってよし。

14 :没個性化されたレス↓:03/01/28 19:50
6)わがままクライエントは逝ってよし


15 :没個性化されたレス↓:03/01/29 07:19
むきになるなよ。事実そうじゃん。
なんかファンタジーの中に生きてるんだよ。


16 :没個性化されたレス↓:03/01/29 12:12
臨床心理士ブーム自体が、幻想の土台に乗っかってるような所がある。
カウンセリング=癒されること、とだけイメージしてる厨房が多い。

17 :指定校M2:03/02/08 01:28
みなさまのご意見、まったくもってそのとーりでございます。


18 :没個性化されたレス↓:03/02/08 01:34
カウンセリング = 学べば自分の悩みを解決できる
 というイメージを持つ厨房も多いじょ

19 :没個性化されたレス↓:03/02/12 01:39
彼女がそれ目指してるけど、そのまわりの人間含めて
世間一般常識ってやつからは離れて行ってるみたいな人
多い気がする。やっぱ、隔離された世界なんすかねぇ〜

20 :没個性化されたレス↓:03/02/12 02:13
>19
彼女に一発、ガツン!と、かましてやれよ。
いのきばりにな。

21 :没個性化されたレス↓:03/02/13 22:34
>1
そのうち気づく。

22 :没個性化されたレス↓:03/02/13 22:48
>>1
はレッテル貼りの好きな人と思われ。
〜という職種を目指している=〜である。という文章自体何でも使えて
全てレッテル貼りである。

スチュワーデスを目指している=・・・
教師を目指している=・・・
医師を目指している=・・・
・・・に言葉を入れよ。
レッテル貼りじゃなくて、その人の偏見を見るためのテストに
なってしまったよ。


23 :没個性化されたレス↓:03/02/14 18:18
最近きたんだが
心理学板って他の板以上に糞スレが多いのは気のせいだろうか。

24 :没個性化されたレス↓:03/02/14 19:50
いいえ、気のせいではありません。
学問としての心理学を知らない素人が
たくさん押し寄せてくるからです。

25 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/14 20:42
あと心理学=カウンセリングと思っている素人の臨床叩きな。


26 :没個性化されたレス↓:03/02/14 21:05
>>23
まともな良スレは地下でしっかりと進行中。
上の方にageられているのは、糞スレかネタスレ。


27 :没個性化されたレス↓:03/02/14 21:19
地下で進行してる良スレって、どれぐらいあるのだろう?

28 :PPP:03/02/14 21:31
ネタスレしか見ねぇ俺は、実は地下の良スレをほとんど知らねぇ。

29 :没個性化されたレス↓:03/02/15 18:37
固定観念を持って自分の考えを押しつける人間に臨床心理士を語る資格はない。

30 :没個性化されたレス↓:03/02/15 20:28
>>29
自分が「固定観念をもって自分の考えを押しつけ」ているとは
夢にも思わないわけね。臨床心理士を語るにしろ語らないにしろ
自己省察って大切だよね。

31 :没個性化されたレス↓:03/02/15 20:51
ていうか、ここの人ら臨床心理士を何か立派な人と誤解しているのでは?

32 :没個性化されたレス↓:03/02/15 21:57
知り合いの主婦の人が行ってる院は、SC希望の学生が多いらしい。
で、その学生達はSCには心理検査など使わないから、テストの演習もあまり
重要視していないらすぃ。必要なことは相手の話を受容・共感することだという。
いくらSCでも、アセスメントが必要な時があるのではないかい!?

33 :没個性化されたレス↓:03/02/15 22:27
>32
 アセスメントと言うよりは、「見立て」ですね。
SCは、投影法のテスト等を使って厳密な人格査定
までできなくてもつとまるけど、最低でも「学校
の中で、SC一人で対応できる問題か?」「教師集
団を巻き込んで学校として対処すべき問題か?」
「外部の臨床家に委ねるべき問題か?」「ことと
次第によっては医療につなげるべきか?」等につ
いていちおうの見通しをもって、しかも、教師集
団に対してきちんと説明できないといけない。

34 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/15 22:30
>しかも、教師集団に対してきちんと説明できないといけない。

ついでに,教師にもわかるような言葉でね.
いや,煽りではなく.

35 :没個性化されたレス↓:03/02/15 22:37
>34
 数年前、或る淋症系の教授が「学校におけるカウンセリング」
というタイトルで講演を依頼されたのに、2時間にわたってマン
ダラの話をまくし立てて帰ってどひんしゅくをかったそうだ

36 :没個性化されたレス↓:03/02/15 22:47
>>35
どんな講演でも、ありがたく聞いて、そこから学ぶものです。

37 :没個性化されたレス↓:03/02/15 22:51
>36
 大本営発表を疑わず,尊師の御言葉にしたがって
お布施を納め続ければ、王道楽土が約束されてい
ると信じて疑わない淋症心理士らしいご意見です。

38 :没個性化されたレス↓:03/02/15 22:54
>32
>いくらSCでも、アセスメントが必要な時があるのではないかい!?
アセスメントはつねに必要ですよね。
そこが臨床心理士と、精神対話士・傾聴ボランティア・いのちの電話ボランティアなどとの違いのひとつ。
ついでにいえば、SCが学校に入って最初にする仕事は、SCに対する期待の程度、SCに対して拒否的か否か?、
ニードは何かなどなど、学校をアセスメントすること。


39 :没個性化されたレス↓:03/02/15 22:56
http://f-cc.com/~momonga/

40 :没個性化されたレス↓:03/02/15 22:57
臨床の院生の中には、教師批判を繰り返すヤシがいる。
たしかに的を得ている指摘も言うけれど、自分が思春期の頃に教師から勉強
するように強制された指摘と、現在の学校臨床の状況を混同した批判も多い。
「自分が受けた心の傷を、今の中学生には味わわせたくない」と、自らの
意見に酔ったように繰り返す。
こんな、自己房の目を覚まさせるには、どういう対応がいいのだろう。。。

41 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/15 22:58
>>35
カワイアンだったのか?
まぁ,講演てえのは,
その依頼の裏にある「真意」を読み取れるかどうかが評価のポイントではある罠.
評価されることが正しいとは思わないが.

>>38
なるほど.学校のアセスメント,職員室のアセスメントは大事でつな.
ただ,その方略で効率のよいものがあるのであれば教えを請いたいものでつ.

42 :没個性化されたレス↓:03/02/15 23:00
>48
ところが、最近ではその手のボランティアをやりつつ、臨床院に入ってきて
アセスメント不要論を唱えるヤシもいる。ふるーいロジャリアンの生き残り
みたいだ。

43 :没個性化されたレス↓:03/02/15 23:07
うちの院の臨床の人には、「評価」という言葉に相当ネガティブな感慨を
持っている人がいる。「評価ということばを臨床に使うのはおかしい」と
言うのだ。それで、アセスメントや教育評価の考え方すら、否定してる。
そんな勘違いヤシがいて、うんざりする。

44 :没個性化されたレス↓:03/02/15 23:13
>43
 42さんも言っているけど、本当に古くさいロジャーズ派の
名残だね。まず、現状を把握しない限り何も始まるまいに。

45 :没個性化されたレス↓:03/02/15 23:13
>>42
ロジャース自身は、直観に頼って結構アセスメントをやっていたのかも
しれない。

46 :38:03/02/15 23:14
>41
これはこれは,ドナ先生.レス頂き恐縮デス.
>方略ですか.考えてみまつ.
>42
>ふるーいロジャリアン
ふるーい似非ロジャリアンといってください。

47 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/15 23:17
>>45
直感に頼ってするのはアセスメントとは言わん罠。

48 :38:03/02/15 23:20
>43
うちの院の臨床の人ってことは、院生なのですよね。
アセスメントなしに、どう関わればよいかは、考えられないと思うのでつけど。

49 :38:03/02/15 23:23
>47
だから、研究や理論や学が必要ということで、よろしいですか?

50 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/15 23:24
>>49
ものすごーく簡単に言えばそうだと思いまつ。

51 :没個性化されたレス↓:03/02/15 23:30
All sageでやらないか?マリリソに乗っ取られ枡背

52 :38:03/02/15 23:31
ロテ職人さん
律儀にレスくださってm_._m

53 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/15 23:39
>>52
粘着厨のDQN職人に対して、そんなご丁寧に・・・

>>51
禿胴

54 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/15 23:40
>>46氏.
ちゃんとしてなくてもかまいません.
よければ,ここでブレインストーミングなりできたりしたら面白いかと.

55 :没個性化されたレス↓:03/02/15 23:47

SCは家族療法の知識がないとつとまらんな
などと思ってみる         

                        テスト

56 :没個性化されたレス↓:03/02/15 23:47
>55
すまぬageてしまったこの厨房SCを許せ

57 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/15 23:48
>>55
して,そのココロは?

58 :没個性化されたレス↓:03/02/15 23:55
>57
教員室内人間関係をを疑似家族と見立てて方略を立てるベシ

59 :没個性化されたレス↓:03/02/15 23:55
ああまたageてしまった

60 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/15 23:56
>>58

要はシステム論ってことでしか?

61 :没個性化されたレス↓:03/02/15 23:56
心理テストやアセスメントアレルギーの院生は、たしかにいる。
そういうヤシは、きまって「そんなテスト1つや2つで、人の複雑な心はわからない」
と言う。その反面、テスト等に対して、期待も多いみたいだな。

62 :没個性化されたレス↓:03/02/15 23:59
折れの知り合いの院生には、教える査定の先生が嫌いだから、アセスメント
自体に意味が無い、などとヌカス小娘がいるのでつが、どんなオシオキが
効くのでせうか?

63 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:03
>60
うーんドナ氏は…
スパッと割り切りをした意見をする点が強みでありまたその裏目にも
出る可能性がなきにしもあらずなのでつが,もっと家族療法ならでは
のドロドロした面を柔道の技のように衝いて展開させるそういうことなの
でつ。

つまり,丸山正男ではないが,日本の組織原理主義のようなのある種
の疑似地縁血縁集団たる教員室の中でうまく外者(よそもの)が御輿
担ぎに参加するための方略として家族療法の手法を使うなどと夢想
してみることなのでつ。

64 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:09
SCの職員室アセスメント、その観察のポイントをどこにおけば
いいか。

65 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 00:10
>>63
で、漏れがずーっと主張しつづけていることは
そうした目的でソーシャルワーク的な能力が必要だということであり・・・

確かに教員室内の人間関係は家族関係と似ている部分もあるが
イコールではないと思われ。


66 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:11
>64
職員室で、対教師に尺度使うわけにもいかねえしな。

67 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 00:13
>>66
アセスメントってのは心理検査によってのみなされるものではないと思われ。

68 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:13
>64
父たる校長
実権を持ち万事取り仕切る母たる教頭
古参の教員は叔父・叔母
割と若手の教員は子供

しかし,某自民党のように本当の実権を
もつものは職階・職制と関係がないことに
注意スベシ

69 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:13
職員室内にも机を置いてもらってるSCは、多いのだろうか?
たまに行く職員室と、面接等以外は職員室に滞在しているSCとでは、
観察の観点なども変わってくるかもしれない。

70 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:15
ロテ先生のアセスメントのポイントなりを御開陳いただけたらと…。

71 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 00:16
>>63
>スパッと割り切りをした意見をする点が強み
いや,物腰の弱いドナですので,SC先ではふにゃふにゃの対応でつが.

で,63氏のおっしゃる家族療法とは?
いや,ドナの中では短期療法とごっちゃになってて,なにがなんだかわからんのでつ.

>>64
しがないドナ的には,まず,校長・教頭,生徒指導主任および養教の立場と
職員室内での扱われ方かと.

72 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 00:17
>>65

>そうした目的でソーシャルワーク的な能力が必要だということであり・・・

浅学なドナにここでいう「ソーシャルワーク的な能力」についてご教示ください.

73 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 00:20
>>70
つか、漏れはSCなんてやる能力は
到底持ち合わせていないので何とも言えないのでつが
>>67で言っているのは「(広義の)アセスメント=見立て」だということでつ。

個人心理療法では見立ての中で個人の力動が重要であるのと同様に
職員室内ではその成員の集団力動を見極めるのが大切ではないかと・・・
(言っていることがかなり厨臭い)

74 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:20
あるSCは、教員全員に面接して、ラポをとったと自慢してたが、
ヤパーリそれぐらいの労力は使わないといけないのかな。

75 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 00:22
>ラポをとったと自慢してたが

その根拠をしりたいものだ.
そのSCのヒューリスティックでないことを祈りたい気分.

76 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 00:23
>>72
漏れの理解ですがソーシャルワーカーってのは「環境調整のプロ」だと思っています。
(学校場面では福祉制度を使ったりということはないのですが)
福祉制度を利用するってのはまさに環境調整のためにあるわけだし
対人的なスキルに欠ける人間には絶対に出来ない仕事です。

って感じでいかがでつか?

77 :70:03/02/16 00:25
>>70
レス、どうもです! 私の方こそ厨房な質問なのですが、集団に対しての
アセスメントを行う場合、個人のアセスメントのノウハウで、何か役に
立つようなことがあれば、またご教示ください。

78 :名スレの予感:03/02/16 00:28
急速にレスが伸びてますね。
もしかすて、名スレ? それとも気のせい?
一服レス、スマソ。

79 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 00:29
たぶん気のせい

80 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 00:30
つか臨床系ブレストの場と化してますな。まあこういうスレがあっても良いのかも。

81 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 00:31
>>76
「環境調整」なの?「関係調整」ではなく?
くどいようで申し訳ないですが,ここでいう「環境」とは?
..個々の関係の総和としての「環境」なのかな?

>対人的なスキルに欠ける人間には絶対に出来ない仕事です。
この点にはハゲドウなのだが,
>(学校場面では福祉制度を使ったりということはないのですが)
というように,SCにはSCなりの「共通理解に欠ける」ところがネックなような気がするのでつ.
とはいえ,ソーシャルワークでだって,
調整の際に,先方の無理解や誤解に巻き込まれることが往々にしてあるだろうし,
その辺の話なんかを聞かせていただければ参考になるかと.

.......スレ違いッすね...


82 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:32
>>75
共依存傾向のあるSCの場合、そういう行動に出るヤシも多いかも、カモ。

83 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 00:33
ブレストというか,困っている俺の相談場になっていると言う罠.

辺境にいるとSVすらまともに受けられないと言う罠.

84 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:35
教員の生徒への対応自体が、従来はワーカーさん的な側面があったのでは
ないだろうか。最近はドライになったけどね。

85 :38:03/02/16 00:39
>54:ドナ先生
>ブレインストーミング
了解です。明朝からWSがあるので、今晩は夜更かしできませんが(残念

>55:家族療法
>60:システム論

SCには、システム論的ものの見方と、コミュニティーワークは、必要かと思いますが、
>58:教員室内人間関係をを疑似家族と見立てて方略を立てる
教員全体を一つのシステムとして見て、家族療法的アセスメントをするってことですか?

86 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 00:40
>>81
既に著しくスレ違いなので全く問題ないかと。

>..個々の関係の総和としての「環境」なのかな?
わかりにくくてすまんです。そういう意味でつ。

>調整の際に,先方の無理解や誤解に巻き込まれることが往々にしてあるだろうし
そうなんですよね。おそらくソーシャルワークってのはここが肝なのではないかと思われ。
いかに相手に理解してもらえるか。上手に誤解を解くかってところ。
実はこれってあんまり心理療法的ではないと思うのでつよ。

うーん。うまく説明できない・・・
知り合いのソーシャルワーカーと話しをしてて気づいたところなんで
まだ自分の言葉でうまく言語化できないっす。すまんです。

87 :38=46...:03/02/16 00:41
書き込み、考えてる間に、こんなに伸びてる(トホホ
でも、もったいないので、つづきも入れます。

>61:心理テストやアセスメントアレルギーの院生は、たしかにいる。
そういうヤシは、きまって「そんなテスト1つや2つで、人の複雑な心はわからない」
>62:教える査定の先生が嫌いだから、アセスメント自体に意味が無い、などとヌカス小娘がいる
アセスメント=心理テストではないことが分かっていないので常。
臨床心理士受けるつもりの小娘なら、アセスメントが分かってないと、面接でひどいめにあうよと嚇かすのは、いかがでしょうか?

>64:SCの職員室アセスメント、その観察のポイント
その1_キーパーソンを探せ、
というのは、いかがでつか?

>65
ロテ職人さんに、1票です。

88 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 00:42
ものすごく簡単に言えば
いかにして「生徒だけではなく、親や教師とうまくやっていくか」ってことでつ。

むー。なんか身も蓋もなくなってきた。

89 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:46
やっぱり、良スレだよーというのが、ここまでの折れのアセスメントつーのは、
どうよ?

90 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:48
>>88
がんがれ、ロテ氏! と言ってみるテスト。

91 :没個性化されたレス↓:03/02/16 00:51
しかし、この時期のSCでは、職員室内のアセスメントもさることながら、
年度終了に際しての面接の経過や次年度のことも気になる季節でもありまする。

92 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 00:57
>>86
さんくす.見えてきた.

>実はこれってあんまり心理療法的ではないと思うのでつよ。
確かに心理療法的ではないけれども,その必要条件としての
「カウンセリング的」ではあると思うのだけれども,どうでしょうか?

>>87
>その1_キーパーソンを探せ、
ありだと思いまつ.ただ,職員というシステムの中核を担うキーパーソンと,
そこから「疎外」されているキーパーソンの2種があるような....

>>89
このスレのアセスメントをしたということは,
この後,どのような介入をなされるのでしょうか?
ご教示賜りたく(笑


93 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 00:58
自己レス

>>88
>いかにして「生徒だけではなく、親や教師とうまくやっていくか」ってことでつ。
つまりソーシャルワークの肝ってのは
「まわりとうまくやっていくこと」と「まわりを変えていくこと」ではないかと・・・
むぅ・・・苦しい。
ソーシャルワークって学問的にはその辺をどう言語化しているのか気になるところ。

ちと調べてみるので宿題にしてくださいな>ドナ氏 and all

94 :没個性化されたレス↓:03/02/16 01:03
みんなよくやった、感動した!
(数年前の小泉タンみたいでスマソ)

95 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 01:03
>>92
このわかりにくい説明を
わかろうとしてもらっているのがありがたいことであり・・・

>確かに心理療法的ではないけれども,その必要条件としての
>「カウンセリング的」ではあると思うのだけれども,どうでしょうか?
そう。確かに「カウンセリング的」ではあると思う。
だから、SCの基本的な枠組みってのは、少なくとも「治療する」ってことじゃないと思うのでつよ。
School Psychotherapistじゃあないんだから。

そういや、知り合いのソーシャルワーカー(「俺の知り合いの劇画原作者」みたい)は
ソーシャルワーカーには「自己覚知が必要」であり
そのためのトレーニングを散々したと言っていた。
おそらく心理学用語ではないと思うのでつが、とにかく「自分を知る」ということだと思われ。
少なくともそれがなくては周りとうまくやっていくことなど不可能、ということですた。

96 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 01:05
ついでに・・・
確か米国には
「スクールソーシャルワーカー」という職業の人がいるって聞いたことがあるのでつが
その辺詳しい人いませんかね?

97 :38:03/02/16 01:15
>92
>疎外されているキーパーソン
文脈療法でいうところの"公平な肩入れ"が、有効な方なのでしょうか。実際にできる状況かは別にしても。

98 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 01:25
>>95
>だから、SCの基本的な枠組みってのは、少なくとも「治療する」ってことじゃないと思うのでつよ。
>School Psychotherapistじゃあないんだから。

そう!そこなんでつよ.ハゲドウ.
そう考えると,ソーシャルワークの
>「まわりとうまくやっていくこと」と「まわりを変えていくこと」ではないかと・・・
ってのは,まんまSCにつながると思うのでつ.

そう思うと,個人的には,>>60で触れたようなシステム論的な介入というのが肝のような気がする.

ちなみに,俺個人は教員や学校を「擬似家族」と見立てることは必要だとは思わないが,
むしろ,家族療法が「家族をを見立てるように」,
職員室を「見立てる」ことは可能ではないかと思われ.
どうだろ?>>58

>>97氏.遅くまですみません.
文脈療法というのを知らないのですが,なにかサイトがあればお教えください.




99 :38:03/02/16 01:26
>95
>自己覚知
畏れるに足らずだと思います。だって、少なくとも臨床系なら、学部時代からさんざんやってきたじゃないですか>自分に気づく

100 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 01:30
とりあえず,100げとー

101 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 01:36
>>99
本来はそうでなくてはいけないのでつが
それが出来ていない香具師がとても多い気もするのでつよ。
まあ、漏れの主観ですけど。

で、学部時代からさんざんやってきているから
自分は自分のことをわかっていると思っている香具師に限って
わかっていなかったりする気もするのでつ。
これもまた漏れの主観でしかないわけでつが。

ふと、これもまた自分に対する「アセスメント」なのだと思ったり。

102 :38:03/02/16 01:37
>95
サイトは分かりませんが、書籍なら、中釜先生の垣内から出ている家族療法の本があげられます、心理臨床セミナーシリーズの中の。

103 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 01:39
しかし・・・正直「面接室という枠」が存在し得ないSCなんて
漏れは絶対にやりたくないでつ。

はっきり言って恐い。

SCなんて修士出たてのガキがやるもんじゃぁねえと思ったりもする。
しかしそういうガキに限って(略

104 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 01:43
あと出来れば>38氏

スレをageないので欲しかったりするのでつが・・・
こういうのはsage進行でまたーりと逝くのが良いかと。

105 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 01:44
>>99>>101
DQSなドナでつが,自分のこのヒクツさはときとして「自己覚知」とやらにつながると思っていまつ.

しかし,この「自己覚知」って言葉はいつ出てきたんでしょうかね?
ドナ的にはセルフモニタリングの一環だと思うのでつが.

>>102
>>97の俺に対するレスかな?
中釜先生でつね.漁ってみまつ.

>>103
>しかし・・・正直「面接室という枠」が存在し得ないSCなんて

いまひとつ意図するところが見えづらいのだが,
少なくとも俺にとっては「枠」なんてあるようなないような.....
いや,生徒さんには「枠」として提示しているつもりではあるんだがなぁ....

106 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 01:47
うーん。「面接室という枠」はあるんですよね。
生徒に対しては、確かに枠は提示できる。

結局ネックになるのは教師や親という
余剰変数(藁)だということを言いたいわけでつ。
せっかく生徒に対して枠が提示できても・・・ということで。

107 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 01:49
忘れてた。
>>102
漏れは家族療法は弱いので、参考にさせていただきまつ。

108 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 01:50
いやだから,そういう剰余変数がないんだったら,
誰もSCでここまで悶々としないってば(藁

ロテ氏だってやりたくないでしょ?
いわんや,臨床なんて知らない俺が....(以下略

109 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/16 01:59
すまんです。単なる愚痴ですた。

迷えるドナ氏にどなたかより良い意見を・・・

110 :38:03/02/16 02:02
>101
>さんざんやってきたから、分かってると思っている香具師
自分のこと言われたかと、どきっとしました(藁 
人と関わる仕事をしてれば、いやおうなしに、自分をつきつけられるものだと思います。
あと、SCの仕事は、治療ではないに、1票です。もしかして、いやがられてるSCの中には、治療だと勘違いして学校に入ってるせいの人もいたりして。

111 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 02:10
>>109
いやいや,ロテ氏の意見も現役臨床家として
非常に参考になるのでつ.
>>108はあくまでも,おちゃらけなツッコミとしてご理解ください.

>>110
>もしかして、いやがられてるSCの中には、治療だと勘違いして学校に入ってるせいの人もいたりして。

その可能性に一票.
そういうのに限って,教員にも治療を施そうとしてたりしてね.
......................笑えねえ....

112 :没個性化されたレス↓:03/02/16 02:15

ドナ氏曰く

> むしろ,家族療法が「家族をを見立てるように」,
> 職員室を「見立てる」ことは可能ではないかと思われ.
> どうだろ?>>58

58である愚生,ええ,その通りです。で,家族療法は大雑把かつ
愚生のおもうところでは,枠を動かすもしくは変動させるパラメータ
すらも利用して問題解決に向けていくわけでつ。

たとえば,予想外の登場人物,う〜んと歳の違う弟妹を親御さんが
つれてくることもあれば,爺ちゃん婆ちゃんも登場などということが
しばしばあり,そのような枠組みを一見破壊しちまうような出来事を
そうとらえることなく活用することなんでつ。

いわば,予想外の人物達のおかげでインテーク1時間分の情報を
一瞥して取れるじゃーないかと考えて活用をしています。

教師・親は果たして負のパラメーターかというとそうじゃないんじゃないか
少なくとも学校臨床では(もちろん負になる場合もあるでしょう)とも
おもいまつ。

さらに大雑把なところでいうと治療室構造主義の純金セラピー指向
からみると学校臨床は混ぜ物たっぷりの合金と見えるんでしょうねえ
これをマイナスとするかそうじゃないと考えるかは大きな議論に
なるかもしれませんね。



113 :38:03/02/16 02:15
また上げちゃってすみませぬ。>ロテ師、丁寧なご教示、ありがとうございます。
中釜先生のは、>ドナ先生です。

今晩はこれにて。

114 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 02:26
>>112

>教師・親は果たして負のパラメーターかというとそうじゃないんじゃないか
>少なくとも学校臨床では(もちろん負になる場合もあるでしょう)とも
>おもいまつ。

なるほど.それこそ,システムのダイナミズムを利用しちゃおうっていうことなんでしょうかね.
確かに,自己内省すら危うい中学生と,マンツーマンでカウンセリングを行うよりは,
システム的なアプローチってえのは,有効な気がしまつ.

ただ,ふと気になったのでしが,
どうも家族療法と短期療法ってときとしてごっちゃになっているような気がするのでしが,
その辺ってどうなってるのでしょうか?
筋違いならご勘弁を.

>>38
遅くまでありがとうございました.
また,いろいろとご教示くださいませ.


115 :没個性化されたレス↓:03/02/16 02:35

ドナ氏曰く

> ただ,ふと気になったのでしが,
> どうも家族療法と短期療法ってときとしてごっちゃになっているような気がするのでしが,
> その辺ってどうなってるのでしょうか?
> 筋違いならご勘弁を.

いえいえ,家族療法はとくに手早く介入して短期で終了させるという発想(愚生の中では)もあるので
ごっちゃもなにもなく混然としていて良いのではないでしょうか…

また,大切な思春期の時期は僕らカウンセラーとしか関係の持てない生徒を作るべきじゃない
「君たちは友達たちとくっつき離れ,喧嘩し,相互献身を学ぶべき」と考えていまつ。

つまり,僕たちは必要最低限のバックアップのみをしてあとは自力で海に漕ぎ出せる力を
付ける基礎の基礎の基礎をつける手助けが出来ればまあ十分ではないかと思います。
彼ら彼女らの3年間を仕切ってはいけないとおもいまつ。



116 :没個性化されたレス↓:03/02/16 02:36
>115
ああ最低またageてしまった。化け猫がきちまう

117 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 02:43
>>115
ども.ご教示ありがとうございます.
短期療法も興味はあるのですが,あの「パラドックスをかける」ってのが,
どうにも性に合わんのですわ.
確か東北大がこうしたアプローチをやっていたと思うのでしが.

>また,大切な思春期の時期は僕らカウンセラーとしか関係の持てない生徒を作るべきじゃない
>「君たちは友達たちとくっつき離れ,喧嘩し,相互献身を学ぶべき」と考えていまつ。

まったく同感でし.
しかし,彼ら/彼女らは,早急な「正解」を求めてくる訳でつなぁ.....
「喧嘩」ひとつにしても,教員の認識ともずれてくるしねえ....
あ,愚痴です.すみません.

118 :没個性化されたレス↓:03/02/16 02:54

ドナ氏曰く
> 短期療法も興味はあるのですが,あの「パラドックスをかける」ってのが,

発達のエリクソンではない方のエリクソンが良い参考になるとおもわれるの
ですが,たぶん他スレでも書かれていたようにお好きじゃないとのこと

> 確か東北大がこうしたアプローチをやっていたと思うのでしが.

H谷川センセでつね。あとは東センセでつね

あるいみパラドックスをかけるには催眠誘導やEMDRの下準備に似た
周到な手続きがないとかな〜り暴力的な方法になります。
ま,精神分析的心理療法の直面化もかなり暴力的なように
おもいまつが

性急な正解ですね。このあたりはじーくりと染み込むような
迂遠とも見える寓話を沢山話して気付きをもたらすことが
いま愚生の出来ることでしょうねえ。

> 「喧嘩」ひとつにしても,教員の認識ともずれてくるしねえ

そうそう,先生方にはサリヴァンを希釈してこのあたりの
ことを日常用語でお話差し上げていまつ。

119 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/16 03:51
>>118
ご教授ありがとうございます.

Mのエリクソンの方はどうにもだめっって先入観があるのでつ.
ちゃんと読んだことはないので,偉そうなことはいえないのですが,
いずれ機会があれば,勉強したいと思いまつ.

>あるいみパラドックスをかけるには催眠誘導やEMDRの下準備に似た
>周到な手続きがないとかな〜り暴力的な方法になります。

なるほど.なんだか納得します.
なんというか,吟味せずに効用のみ追っかけることは
非常に危ないと思っていたのですが,その辺の勉強をきちんとしないうちは,
DQSのままでいた方が無難のように思います.

>迂遠とも見える寓話を沢山話して気付きをもたらすことが
>そうそう,先生方にはサリヴァンを希釈してこのあたりの

なるほどなるほど.
やはりこのあたりに,セラピーではない,カウンセリングや関係調整のスキルがあるように思います.
なんにせよ,基礎的な知識は必須ということなのでしょうけれど,
それを直接ぶつけても仕方がないということになると思いますね.

夜遅くまでありがとうございました.
また,いろいろとご指導のほどよろしくお願いいたします.


120 :没個性化されたレス↓:03/02/16 08:32
「カウンセラー=ホスト・ホステス」といい、
「臨床心理士目指してる=自己厨わがまま」といい、
臨床系は何でバカにされるんだ?

121 :没個性化されたレス↓:03/02/16 08:42
>>120
基礎系の方のひがみ、あるいは屈折した自意識..、かと思われます。

122 :没個性化されたレス↓:03/02/16 17:19
それもあるかと思うけど、
勘違いも多いのは確かだと思うのですが・・・

123 :没個性化されたレス↓:03/02/16 17:22
>121
 ちゃんとした方法論もないのに偉そうな顔して
現場に入り込み、医者の前では卑屈なくせに心理
職以外の専門職(教師、看護師、福祉職等)をい
われなく見下し、報酬ばかり高く要求するくせに
実効性はゼロであるから。

124 :没個性化されたレス↓:03/02/16 17:24
>>123
そりゃ、あんた勉強不足。

125 :没個性化されたレス↓:03/02/16 17:27
もう少し具体的にお話してもらえませんか?
彼らのちゃんとしてない方法論とはどういう方法論なのでしょうか?

126 :出会い系ビジネスの決定版:03/02/16 17:30
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/

   業界初こんなシステムどこにも無い
    なんたって無料で稼げるサイト


127 :38:03/02/16 23:17
>112
すごく分かりやすい説明でした。
なんか、自分の中でもやもやしていたものが、すっきり整理された感じです。

>115
>彼ら彼女らの3年間を仕切ってはいけない
いい言葉だなあ。面接室の外が大事♪

>117
>彼ら/彼女らは,早急な「正解」を求めてくる
>「喧嘩」ひとつにしても,教員の認識ともずれてくる
ここ、よく掴めなかったんですが、
彼ら/彼女らというのは、教員のことですか?
ずれは、ドナ先生と教員の認識のずれですか?

128 :38:03/02/16 23:21
書き込み読んでいて、もうひとつ、SCの大事な機能を思い出しました。
それは、心理教育です。例えば、先生方や親御さんが、感じているもの、
ひっかかっていることを、整理・説明し、見通しをもっていただくこと。
これも、ロテ氏がおっしゃるところの"心理療法的でない"に該当するかと
思いますが、いかがでしょう?私は新参でよく存じ上げないのですが、
ドナ先生は、発達の方ですか?だとしたら、活躍する場面おおありかと。

それと、SCで必要なコミュニティワークって、連携だと思うんですけど。
連携の大切さは、他のスレでロテ氏が強調なさっていらっしゃったのを
拝見いたしました。

>121
>ちゃんとした方法論もないのに偉そうな顔して現場に入り込み、医者の前では卑屈なくせに
心理職以外の専門職(教師、看護師、福祉職等)をいわれなく見下し、報酬ばかり高く要求する
そうでない人もいるかと思うのですけれど、貴方様の周りには、そういうSCもしくは臨床心理士
ばかりなのですね。
私も、貴方様にであったら、そう思われてしまうのかな。
道具として、うまく使っていただけるよう、謙虚さを忘れずに精進いたしたいと思います。


129 :没個性化されたレス↓:03/02/16 23:42
一人ごと。。。
学校臨床へのシステム論的アプローチや、連携の重要さが声高に言われてる。
だけど、それも個別的な面接や対応ができた上での話ではないかな。。。
なんだか、新しいモノにとびついてしまって、大切な技量を見失っていることが
気になる厨房ですた。

130 :没個性化されたレス↓:03/02/16 23:52
今夜も良スレかも。

131 :38:03/02/17 00:17
一人ごと。。。
>129
>個別的な面接や対応が出来た上での話し
もちろんです。SCにおける、個別的な面接や対応では足りない部分についての話です。
ただ、実際的には、個別的な面接は、外部にリファ―するやり方もあるかと思っています。

132 :没個性化されたレス↓:03/02/17 18:11
臨床心理士の問題点総合スレッドを作った方がいいような・・・
話がたくさんある批判スレに分散している。

133 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/17 21:47
>>127
言葉不足すみません.
>彼ら/彼女らは,早急な「正解」を求めてくる
>「喧嘩」ひとつにしても,教員の認識ともずれてくる

上の彼/彼女は「子どもたち」
下の教員の認識とのずれは,私と教員のズレ.
.........これ以上,補足するまえにちょっと待ってみよう.


で,>>128
なるほどねえ.「心理教育」か.
して,そこでなにをどう「教育」するとお考えでしょうか?
#いぢわる?いえいえ,素朴な疑問として.

>>129
ご指摘ありがとうございます.>>131さんにもあるように,
個別的な面接や対応ができた上だとは思います.

ただ,SCやってて思うのですが,
主訴も明確ではない子どもが多いようにも思うんですがね.
その辺りみなさまはいかがでしょうかね.

.........しかし,あまりディープになると,個別事例に言及せざるを得なくなり,
このスレも頓挫しそうなヨカーン.

134 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/17 22:14
>>129
>>131にほぼ胴衣なのですが補足。
上で挙げている問題(というかドナ氏の悩み)ってのは
個別的な面接や対応をするための(ある意味統制された)環境が
親や教師といった余剰変数の影響をかなり受けるという点なのだと思います。

つまり学校という特殊な場面で個別的な面接や対応を適切に、円滑に行うためには
そうした様々な要因について考慮しなければいけないということなのでつ。

135 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/17 22:19
>>128
>>133
>心理教育
漏れは今までいた病院で患者さんやその家族に対する
心理教育のプログラムに携わったことがあるのでつが
それは例えば服薬管理だったり、病気に関する知識を提供するというものでした。

まさに「心理療法的」ではないわけでつが
これはこれで意味があることだし、ある程度の効果はあったと思います。

で、学校場面での心理教育でつが・・・
おそらく生徒よりも親や教師が対象となるのではないかと思います
(名前も出したくない某は「教えられるのは恐い」とかぬかしやがってましたが・・・)。

>そこでなにをどう「教育」するとお考えでしょうか?
個人的にはSCとはどんな存在であり、スクールカウンセリングとはなんぞや
ということが主になるのではないかと思われ。

136 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/17 22:24
>>112
>さらに大雑把なところでいうと治療室構造主義の純金セラピー指向
>からみると学校臨床は混ぜ物たっぷりの合金と見えるんでしょうねえ
>これをマイナスとするかそうじゃないと考えるかは大きな議論になるかもしれませんね。
少なくとも漏れはイヤでつ。恐いでつ。>混ぜ物たぷーり

てか、どっか他のスレでも書いたかもしれませんが
SCって仕事はちゃんとやろうと思ったら
修士出たてのペーペーなんかにゃ到底こなせない難しい仕事だと思うのでつ。

しかし現状としてSCが就職先のない臨床心理士の受け皿となっている・・・
結局、それでSCが自分の仕事をこなせず
世間から見たら「SCは役に立ってない」ってことになると
将来的には自分達の首を絞めていることになる可能性は大きいと思われ。
って散々がいしゅつかも。

137 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/17 22:36
>>135
自己レス&補足
>>そこでなにをどう「教育」するとお考えでしょうか?
>個人的にはSCとはどんな存在であり、スクールカウンセリングとはなんぞや
>ということが主になるのではないかと思われ。

あとほんとにケースバイケースなのでつが
親や教師に対しては具体的なアドバイスが必要な場合があるかも。
生徒に対する対応とかね。
生徒の抱えている問題がどんな問題であり
自分はどういうことをやっており
さらに親や教師はどう理解し、どう対応するかというように意見の統一を図るとか。

むー、補足よろしく>>38

138 :38:03/02/17 23:54
>ドナ先生
ご返答ありがとうございます。
生徒さんたちに、「どうしたらいいですか?」と迫られるってことかと想像いたしました。

心理教育については、ロテ職人氏が書かれていたようなことを私も考えておりました。これらっていわゆるコンサルテーションでしたね。
>ロテ職人さん
137の書き込みを拝読して、そうそうそう!と思ったら、思考停止におちいりました(藁 補足など到底できないDQNな私でございます。また、あらためて。
PCの電源コードが断線してしまいました(泣 今晩はこれにて。

139 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/18 00:23
ただなぁ・・・
結局
>親や教師に対しては具体的なアドバイスが必要な場合があるかも。
>生徒に対する対応とかね。
>生徒の抱えている問題がどんな問題であり
>自分はどういうことをやっており
>さらに親や教師はどう理解し、どう対応するかというように意見の統一を図るとか。

これができりゃ、苦労しないというわけですな。
まあ、そのために日頃の啓蒙活動が必要ってことで・・・
ってそれも心理教育・コンサルテーションでつね。

140 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/18 00:25
>>138
>生徒さんたちに、「どうしたらいいですか?」と迫られるってことかと想像いたしました。
ま,そんなとこです.
鼻っから自分で考えようとせず,相談室で答えがもらえるだろうと思っている子に対して,
そこはかとなく説教したがる自分を抑えつつ,
ニコヤカに受容・共感・支持とやらを粘り強く進めているつもりのドナでつ.

で,>38氏&ロテ氏
心理教育≒コンサルテーションというのならわかりまつ.
しかし,愚痴を言えば,そのあたりが実は難しかったり.
教員だって,表向きは教職課程で(世代で科目は違うけど)
「教育心理学」やら「相談心理学」やらは受講している訳でつ.
さらに熱心な先生は自分なりに勉強していたりするのでつよ.

で,何か間違った方向で煮えてしまうと,
恐ろしく「心理学」や「カウンセリング」についての話がかみ合わないのでつ.
それを教員一人一人についてアセスメントしつつ,かかわっていくのは,
本当に心身ともに疲弊するのでつ.

この辺が,例の化け猫スレで嘆いていたところでしょうかね.
ついでに言えば,実は問題はもう一つ根深いものがあるような気がしてまつが.....

ま,このあたりひっくるめて審理司会のお偉方にはDQSとなるところなのでしょうがね(藁

141 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/18 00:28
あちゃ,かぶった.

>>139
>これができりゃ、苦労しないというわけですな。
>まあ、そのために日頃の啓蒙活動が必要ってことで・・・
>ってそれも心理教育・コンサルテーションでつね。

まぁ,そゆことでつ.
ただ,それを思うように進めるためには,
やはり週1回,年35回ってのはかなり厳しいものがあります.
具体例は控えますが,
本当に,砂を噛む思いなんでつ.

142 :38:03/02/18 01:12
寝床にはいって携帯で読んでました。
>ドナ先生♪
説教も,りっぱな心理教育ではないかと思うのでつ.
おやすみなさいでつ。

143 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/18 07:56
>>142
>説教も,りっぱな心理教育ではないかと思うのでつ.
まぁなんつーか,要はストレラテジーが肝だとは思うんですがね.

ところで,いい加減に自分のスレが煮え煮えになっていると言う気がしてきますた.


144 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/18 08:31
>自分のスレが煮え煮え
ここは苦悩するSCによってたかってスーパーバイズするスレなので(ゲラ
煮え煮えでもいいのでは?

つーか、自分の「スレ」?・・・と朝から粘着気味なツッコミをしてみるテスト

145 :38:03/02/18 20:58
ここまでの私なりのまとめその1
_長いので、不要な方は、無視してください。また、敬称は略させていただきました。ご容赦ください。

81:ドナ
SCにはSCなりの「共通理解に欠ける」ところがネックなような気がするのでつ.

86:ロテ
>調整の際に,先方の無理解や誤解に巻き込まれることが往々にしてあるだろうし
そうなんですよね。おそらくソーシャルワークってのはここが肝なのではないかと思われ。
いかに相手に理解してもらえるか。上手に誤解を解くかってところ。
実はこれってあんまり心理療法的ではないと思うのでつよ。

92:ドナ
>>86
さんくす.見えてきた.

>その1_キーパーソンを探せ、
ありだと思いまつ.ただ,職員というシステムの中核を担うキーパーソンと,
そこから「疎外」されているキーパーソンの2種があるような....

98:ドナ
>だから、SCの基本的な枠組みってのは、少なくとも「治療する」ってことじゃないと思うのでつよ。
>School Psychotherapistじゃあないんだから。
そう!そこなんでつよ.ハゲドウ.
そう考えると,ソーシャルワークの
>「まわりとうまくやっていくこと」と「まわりを変えていくこと」ではないかと・・・
ってのは,まんまSCにつながると思うのでつ.
そう思うと,個人的には,>>60で触れたようなシステム論的な介入というのが肝のような気がする.
ちなみに,俺個人は教員や学校を「擬似家族」と見立てることは必要だとは思わないが,
むしろ,家族療法が「家族をを見立てるように」,
職員室を「見立てる」ことは可能ではないかと思われ.

146 :38:03/02/18 21:01
しまった。あげちゃった。ごめんなさいm_._m
まとめその2

140:ドナ
で,>38氏&ロテ氏
心理教育≒コンサルテーションというのならわかりまつ.
しかし,愚痴を言えば,そのあたりが実は難しかったり.
教員だって,表向きは教職課程で(世代で科目は違うけど)
「教育心理学」やら「相談心理学」やらは受講している訳でつ.
さらに熱心な先生は自分なりに勉強していたりするのでつよ.
で,何か間違った方向で煮えてしまうと,
恐ろしく「心理学」や「カウンセリング」についての話がかみ合わないのでつ.
それを教員一人一人についてアセスメントしつつ,かかわっていくのは,
本当に心身ともに疲弊するのでつ.

141:ドナ
>これができりゃ、苦労しないというわけですな。
>まあ、そのために日頃の啓蒙活動が必要ってことで・・・
>ってそれも心理教育・コンサルテーションでつね。
まぁ,そゆことでつ.
ただ,それを思うように進めるためには,
やはり週1回,年35回ってのはかなり厳しいものがあります.
具体例は控えますが,
本当に,砂を噛む思いなんでつ.

147 :38:03/02/18 21:21
問題点は、次のあたりかと思いました。
(1)学校としての(含.SCo'r)SC'ingについての共通理解に欠けるところが、ネックである。
(2)「心理学」や「カウンセリング」についての話がかみ合わない。
(3)教員一人一人についてアセスメントしつつ,かかわっていくのは,本当に心身ともに疲弊する。

で、カギは
>92:ドナ
>さんくす.見えてきた.
>98:ドナ
>そう!そこなんでつよ.

(1)について_学校としてのスタンスが明確化されていない状況で、SCをやっていくのは、
とてもむずかしいと思います。
(2)、(3)について_一般には、グループでやるという手があるかと思います。
ドナ先生は、学校に入って何年目なのですか?具体的な質問なので、答えにくければ、無視してください。

148 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/18 22:28
>38氏
どうしてもsage忘れるのであればかちゅなどを導入してはいかがか?

>>141
>ただ,それを思うように進めるためには,
>やはり週1回,年35回ってのはかなり厳しいものがあります.
>具体例は控えますが,
>本当に,砂を噛む思いなんでつ.
ソーシャルワーカーが毎日やってても難しい仕事ですからねぇ・・・
はっきり言って無理でつ。

149 :没個性化されたレス↓:03/02/18 22:51
よく心理屋は面接室だけでカウンセリングや検査して、きれいな仕事ばかりしていると
ワーカーさんから揶揄されることがある。
Clのために、外部に働きかけたり積極的な情報提供を行ったりしないことも、心理屋の
仕事がイマイチだと思われる原因らすい。

学校現場でも、このところPSWの人が入っている学校もあると聞く。
学校現場も、「動ける人」を求めているのだろうか。。。

心理屋はあえて動かない仕事をしていると、心理屋自身が思えることが大切
なのかも。

150 :38:03/02/18 22:54
>ロテ職人氏
ご提案、ありがとうございます。かちゅってなんですか?

>はっきり言って無理でつ。
かかる労力はともかく、うまくいってるSCもあるんですよね。あれって、なにがミソ
なんだろう?好意的な学校かどうかという要因が大きいなら、そうでない学校に入っ
ていくのは、はじめからそうとうのハンデがありますねえ。。。

151 :38:03/02/18 23:02
>149
>心理屋はあえて動かない仕事
コミュニティ臨床心理的地域援助(コミュニティ・ワーク)は、臨床心理士の職能の一つです。

152 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/18 23:03
>>144
あれえ?書いてたときに気づいて「レス」って書き直したはずなんでしがねえ.
「レス」です,「レス」.

はいそこ!「このスレを私物化したいという潜在欲求の現われである」とかなんとか,
フロイトチックな解釈して遊ばない!(藁

>>147
>一般には、グループでやるという手があるかと思います。
グループぅ?もちっとご解説を.



153 :38:03/02/18 23:04
自己訂正レス
×_コミュニティ臨床心理的地域援助
○_臨床心理的地域援助

154 :38:03/02/18 23:09
>152
解説っておっしゃられても。。。

学校なら、会議・研究会ですけど、、、(藁
厨的発想で、すみません。

155 :没個性化されたレス↓:03/02/18 23:10
「SCは本当に学校にとって必要なのか?」という観点を持ちつつ、相談業務に
あたるのがよいと思われ。

156 :38:03/02/18 23:14
>155
>「SCは本当に学校にとって必要なのか?」という観点を持
つのが、ミソですか?
おそらく、そういう観点があれば、学校にとって脅威とは、なりにくいでしょうし、
なるべく害ないSC活動ができるかと、想像いたしました。
どうよいか、ご教示くだされば、幸いに存じます。

157 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/18 23:33
>>154
ん?教員相手に会議や勉強会を汁!ってことでしか?
いや,SCがグループになるのかと思ってしまいました.

会議・勉強会かぁ...
許される限り会議にも出てますけどね.
勉強会をしたいって言っても,教頭に握りつぶされるだろうなぁ...

>>155
煽ってしまいそうになったけど,私にもご教示いただければ至極幸いでゴンス.

158 :38:03/02/19 00:09
>157
会議もグループじゃないですかあ。そしたら、一人一人にアセスメントして
関わっていくより、省力化できるかなと。負の要となっている人を、ひとりで
おさえようとしてもむずかしいけど、グループには、グループの力があるから。

ドナ先生と認識の近い先生は、おられないのですか?

年度ももうすぐ終わるし、年度末は新年度をひかえ先生がたはお忙しいで
しょうから落ち着いてからでも、今までのSC活動の総括と今後の課題を
共有化するような会議はどうかなと思ったわけです。

>教頭に握りつぶされる
教頭を味方にできれば、百人力というわけですね。

159 :没個性化されたレス↓:03/02/19 00:20
教員も職場の対人関係や仕事上のストレスなどで、悩みを抱えている人も少なくないかも。
実際にメンタルに不調をきたす人もいる。
SCが、教師自身のメンタルヘルスについての、実際的なレクチャーを行うことも
長い目でみれば、現場にカウンセリング理解の種をまくことになるのではないでせうか。

具体的な内容は、今はちと思いつかなくて、スミマセヌ。

ただ、おざなりの「メンヘル講義」ではなくて、どこか身につまされる話というか、
教師やSC自身が身に憶えのある話ができたらと思うのですが。。。





160 :38:03/02/19 00:22
>SCがグループになる
お仲間は、おられないのでしょうか?それは、きついことですね。

厨な私が、ドナ先生のおかれている現状をわかってなくて、萎えさせてしまったら、
ごめんなさい。今晩は、これにて逝きます。

161 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/19 00:44
>>158
>ドナ先生と認識の近い先生は、おられないのですか?
近い人はいるよ.でも,同じではない.

>教頭を味方にできれば、百人力というわけですね。
一般論としても,学校によるだろうけどね
(うちは,校長が教頭に絶対の信頼を置いているので).

で,教頭との関係性も悪くはないと思うよ.
一緒の飲みにいったりしてるし,少なくとも俺は嫌いではない(藁

でさ,「味方」ってなんだろうねぇ.
ここを考えることが,多分「職員室」を理解することにつながると思われ.

あ,そうそう.
>>144
>ここは苦悩するSCによってたかってスーパーバイズするスレなので(ゲラ
いや,「DQSするSC」に訂正しておいて(ゲラゲラ

>>150
かちゅ
http://members.jcom.home.ne.jp/katjusha/

162 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/19 00:46
>>159
ご教授ありがとう.
職員室での雑談で出来る限りそうした方向の話もするようにはしてたりするんですけどねぇ....
「身につまされる」とか「身に覚えのある」ってところが肝か.


163 :没個性化されたレス↓:03/02/19 07:03
>159
 ははは、たかがDQS指定校の修士2年やった位で人様を指導できるつもりか。
ろくな固定収入もないくせに。そのうち、SC自身が生活の不安定さのゆえに
精神の安定を欠いて心理療法を求める日が来るだろう。そうするとSCCやSCCC
SCCC………CCCができて無限に仕事が保障されるね。


164 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/19 07:09
>>163
>たかがDQS指定校の修士2年やった位で人様を指導できるつもりか。
できるはずもないのは当然だが、何か?

165 :没個性化されたレス↓:03/02/19 10:57
163はメンヘル教員タンかもね。

166 :29:03/02/19 13:00
■■出会い系サイト運営システムレンタル■■

儲かる出会い系ビジネス

初心者でも簡単運営

写メール、画像対応

http://www.geocities.jp/kgy919/










167 :没個性化されたレス↓:03/02/19 22:42
SCも、中学校を中心に派遣されてるけど、高校にも同程度、あるいはそれ以上の
ニードがあるのではないかな。

168 :没個性化されたレス↓:03/02/20 00:30
>>167
中退云々の対応もあるし、P科的にもいろんな障害が表面化してくる時期でも
あるからな。本当は中学以上に必要なのかも。

169 :没個性化されたレス↓:03/02/20 21:14
>167
 無い
 市ね
@@@@@@@@@@終了@@@@@@@@@@@@@@@@@
 精神科的問題に対して医師でもないSCが中途半端に手を出すなど
言語道断。


170 :没個性化されたレス↓:03/02/20 23:26
169はメンヘル版へ逝ってよし。

171 :38:03/02/20 23:58
>161
>「味方」ってなんだろうねぇ.
「味方」ですかあ。なんかドナ先生のご質問て、自明と思っていることを
ついてくるなあ。Mandal-Artの升目でも、埋めてみますかねえ<自分(藁

かちゅについて、ご紹介ありがとうございました。
Win版のみのようなので...

172 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/21 00:20
>>171

>Mandal-Art
ってなぁに?とか思った.

http://www.niandc.co.jp/mandalart/main.htm

要は,ひとりバズセッションみたいなものか.

>Win版のみのようなので...
38氏はマカーだったのか.


173 :没個性化されたレス↓:03/02/21 01:05
>171
> Mandal-Artの升目でも、埋めてみますかねえ<自分(藁


KJ法の変形版みたいですね。

おそらく,敵味方のような白黒方式じゃないとドナ氏は
言いたいんじゃなかろうか
確かに集団指導に長けた先生方と個別指導に重きを
置くSCとでは短きを補う時には良いときもありますが
やはり対立する事もある。まあそのときは淡々と事に
対処できるようになれれば職業人としてやっと一人前
なんだろう。

しかし,学校というパラメータの多い場所で仕事が
出来るようになる煉獄期間こそが将来の糧になるの
ではありますまいか…

174 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/21 01:19
>>173

>しかし,学校というパラメータの多い場所で仕事が
>出来るようになる煉獄期間こそが将来の糧になるの
>ではありますまいか…

御説ごもっとも.
しかし,漏れは別に臨床家になるつもりもなく,
また,学校臨床にもあまり興味はないんでつ.

尾崎好きだったしなぁ.
学校が性に合わんのでつ.
確かに,現場と研究の乖離を肌でかんじるっつー意味では,
これ以上にないものを学ばせていただいてますけどね.

175 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/21 05:50
>>147
>しかし,漏れは別に臨床家になるつもりもなく,また,学校臨床にもあまり興味はないんでつ.
漏れは臨床家でありながら、学校臨床にあまり興味はありませんが、何か?(何も・・・?)

>>173
>しかし,学校というパラメータの多い場所で仕事が出来るようになる煉獄期間
それが煉獄期間(w だと気づかない香具師もいれば
その煉獄期間でつぶされてしまう香具師もいるという罠。

学校なぁ・・・やぱーり難しいよ。

176 :学園都市:03/02/21 18:05
自分は現在B一年、まだ専攻も決まってないペーペー中のペーペーです。
心理板はロテ職人さん等に叩かれそうで(悪意はないです)ROM専ですが。はじめて
レスします。
 すごく、この板読んでると勉強になります(もちろんどうしようもないのもありますが)
まだ自分のやりたい分野が定まらず、悩んでます。子どもに関わりたいっていう考えはありますが。
 この板読んでると臨床系の先行きの暗さに凹みます。とりあえず、学部のうちは基礎を
しっかりやって研究の手法も学んでと考えています。
 すいません、特に何が言いたいのではないんですが、まぁぶっちゃけると炉手職人さん達と
話がしたかったというか。
 すいません、意味不明ですね。また来ます

177 :38:03/02/21 19:52
>176
ようこそ。
この板を読んで、刺激を受けてる一人です。なかなか話しに噛んでいくとこまでは、いかないですが。

>臨床系の先行きの暗さ
学問として?資格問題?就職口?それとも全部?(^^;
東京ですが、院で勉強した仲間は、皆、心理職についてます。常勤職は、少ないですが。
安定はともかく、みんな喰ってます(^^)

178 :没個性化されたレス↓:03/02/22 01:08

たくさんのドナがケースに悪戦苦闘している。
SCは確かに修士出たての人には厳しいだろう。
しかし,だからこそ,より柔軟に大言壮語するこ
となく仕事をしていこうじゃないか。
たとえどんなに煽られようが貶されようが…

179 :泥酔するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/22 02:44
>>178
さんくす.
正直,俺だってうまくいってないケースを2chとはいえ,晒すことに抵抗がないわけではないし,
多分,俺以外のSCさまたちはもっとうまくやっているのではないかと,思うことも多々ある.

それでも,ここで「愚痴」を言っているのは,
「SCになりた〜い」とかいう人の目にも止まるのかもしれないと思ったりするわけよ.

>>176さん.
こんなくだらない人間でも現場にいたりするわけだ.
そして,あなたはどうなの?!
学部生ならゆっくり考えてね.

>>177
>安定はともかく、みんな喰ってます(^^)

なんかやらしいわね(笑

180 :38:03/02/22 23:22
>174
>しかし,漏れは別に臨床家になるつもりもなく,また,学校臨床にもあまり興味はないんでつ.
>学校が性に合わんのでつ.
楽しいこと、興味しろいこと、ひとーつもないですかあー。
心理学系大学教員というだけでSCをやらされてしまう、構造的な問題を感じました。

>179
>「SCになりた〜い」とかいう人の目にも止まるのかもしれないと思ったりするわけよ.
身をもって、苦言を呈していらっしゃるのですね。

>こんなくだらない人間
これには、たとえ共感はできても同感はできません(^^)

181 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/22 23:34
>楽しいこと、興味しろいこと、ひとーつもないですかあー。

まったくないわけではないけどねえ.
少なくとも,相談室に遊びに来るやんちゃ坊主どもと,
くだらない話をしているときは楽しいよ.

それでも,彼らがなにか問題を起こしたりすると,
他の先生方に,「相談室にいってるクセに」って目で見られるけどね(爆

182 :没個性化されたレス↓:03/02/22 23:46
学校内に相談室があると、相談のために来室しづらい生徒や保護者も少なくないみたいだ。
地域の公的施設などにSCが出向き、その校区の生徒や家族からの相談を受けるシステム
みたいな必要性もあると思うんだけど、どうですか?
土、日などにも開所すれば、仕事がある家族や、平日よりも休日の方がまだしも外出しやすい
かもしれない不登校の生徒などに、利用しやすいかも。

先週(土)のこのスレの議論、おもしろかった。ドナ先生もいつもより1ランク上のお酒を
飲んでいたからでせうか(W


183 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/23 00:26
>地域の公的施設などにSCが出向き、その校区の生徒や家族からの相談を受けるシステム
>みたいな必要性もあると思うんだけど、どうですか?

よく知らないんだけれども,
こうした形態も,地区の教育委員会や事務局が教育相談という形で行っているみたいですけどね.
ただ,保護者たちにどの程度周知されているかは疑問ではありまつが.

>ドナ先生もいつもより1ランク上のお酒を

(笑)
貧乏ドナさんは,いつも安酒っすよ.


184 :飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/23 00:34
関係ないけど,こんなのをみっけた.

http://cg.rc.kyushu-u.ac.jp/~hamano/shin002.html

なんつーか,ちゃんと読んでないけどさぁ・・・・

185 :38:03/02/23 04:43
ドナ先生、情報提供ありがとうございます。濱野さんの論考、興味しろかったです。多くの人に読んでいただきたい文章だなあと思いました。

関係なくもないんじゃないかと思いましたでつ。

186 :38:03/02/23 22:21
>181
>少なくとも,相談室に遊びに来るやんちゃ坊主どもと,くだらない話をしているときは楽しい
彼らも学校に息詰まってて、息抜きに来るんですかねえ。

>「相談室にいってるクセに」
彼らの問題行動の責任を、彼らと伴にドナ先生に求めるわけですか?
先生方みんな?
かなわんなあ。

>教育相談
社会資源として利用できそうですか?

いや、なんか、ドナ先生の書き込み読んでると、発達心理学者が学校に入ってる意味、
学校が性に合わないドナ先生が相談室にいる意味が、埋もれてる気がしてきまつ。

>161
「味方」ってなにかを考えることが、「職員室」を理解することにつながるって件ですが、
字義通りのことしか、思い浮かばない。
なんでたぶんつながりそうなのか、解説きぼーんぬ!と言いたいところでつ。

187 :没個性化されたレス↓:03/02/24 00:47
>186
これは先生方の批判じゃないけど,心理カブレされてるかた=一見味方
なのですが非常にやりにくいことを生じまつ。
金科玉条の如く傾聴受容をいわれるとナア,いやこのばあヰはより指示
的な認知行動療法をして問題行動改善では?ということの場合など話が
かみあいまぬ。

それと先週書きましたが,家族療法的手法はロジャーリアンな先生から
は相当ハア?という反応もでまつ。

まあ,それで対立したりはしないんだけれど,むしろ自分は教師である!
つー強いアイデンティティのある人の方が結局の所,信頼できてやりや
すいなどというパラドキシカルな状況もしょうじまつ。




188 :没個性化されたレス↓:03/02/24 00:58
>187
 てめえにろくな力量もねえくせに何でも
教師のせいにしてんじゃねえ。与えられた
状況の中で何をどれだけできるかで力量が
きまるんだ。

189 :没個性化されたレス↓:03/02/24 01:01
>188
ハア?
教員のせいにしてる?
また日本語の不自由な方が登場すますたな



190 :没個性化されたレス↓:03/02/24 01:05
          Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ                            ,,,ィf...,,,__
          )~~(   188が愚論を吐いているる間に _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達    r"^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     していく・・・・。       入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| / 



191 :没個性化されたレス↓:03/02/24 01:17

でも、世間は上のように「進歩」していても、学校の中はケコーウ、「進歩」
が滞ってたりする。まだ、エキスポ70も始まってなかったりする。。。

192 :没個性化されたレス↓:03/02/24 18:10
agetokuyo.


193 :bloom:03/02/24 18:28
http://www.agemasukudasai.com/bloom/

194 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/25 05:17
>>176
遅レスになりますが、なんだか呼ばれたみたいなので・・・

>とりあえず、学部のうちは基礎をしっかりやって研究の手法も学んでと考えています。
がんがれ。それができる環境にあるのなら、それは幸せなことだし
環境が整ってなかったとしても、自分からやろうと思ってできないことではない。

今やっていることは必ずしも臨床に直結することではないかもしれないが
絶対に無駄にはならないし、また臨床以外の分野に
興味・関心が向く可能性もないとは言えない。

まあこちらも未だに勉強中の身であるし偉そうな事は言えないのだが・・・
思うところがあったらカキコしてもいいんじゃねーの?
「思い込み」だけでカキコしてたら、遠慮なく煽らせてもらうがな。

ほんと、がんがってくれや。

195 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/25 05:24
>>177
>東京ですが、院で勉強した仲間は、皆、心理職についてます。常勤職は、少ないですが。
>安定はともかく、みんな喰ってます(^^)
漏れが嫌いな都内の某有名私大とみた。
ちゃんと研究しているかい?

てか、やっぱり常勤職がないってのは問題だよなぁ・・・

個人的には学問としての可能性ってのはまだまだあると思う。
資格問題ってのは正直どうでもいいっていうか
臨床家個人個人のレベルがある程度であれば、それで問題ないと思われ。
まあ、就職口の問題は資格問題とリンクしてるから微妙なところではあるのだが。

196 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/25 05:32
>>184
情報提供さんくす。いや、おもしろかったでつ。
書いてあることはまあ、当たり前っちゃあ当たり前なのだが
その当たり前のことを理解していない香具師が多いのが問題であり・・・

>>187
>むしろ自分は教師である! つー強いアイデンティティのある人の方が結局の所,
>信頼できてやりやすいなどというパラドキシカルな状況もしょうじまつ。
個人的には「パラドキシカル」とは思いません。
むしろ非常に納得できる話しではないかと。

医療現場でもそうですが、最終的には専門家・プロが連携していくという構造が
必要なのではないかと思われます。

197 :38:03/02/25 18:13
>195
>漏れが嫌いな都内の某有名私大
え、どこだろ?本命・対抗は、倭世打、圭王、穴は情痴、大穴が相恣意友か。

>ちゃんと研究しているかい?
う、撃たれた。

『臨床心理学研究の技法』、持っていまつ。(全部は読んでないけど
効果研究についてのファイル、ありまつ。(薄いけど
実践での仮説→検証のループ、やっていまつ。(まだまだですが
研究はしなくちゃとは、思っていまつ(藁

>資格問題ってのは正直どうでもいいっていうか
>臨床家個人個人のレベルがある程度であれば、それで問題ないと思われ。

資格問題に関する、医療分野で働く心理士さんの切実さを見聞しますが、
ロテ職人さんは、少なくとも個人的には、医療現場においてさえ、
国家資格化されることの必要性を、感じておられないのですか?

私は、一定の質の保証という意味で、国家資格化は、患者・家族の利益に資することだと思います。
また、医療現場で働く心理士が、医療システムの中で安定して力を発揮していくためにも、
他職種同様、裏づけとしての国家資格があってしかるべきと考えます。

でも、医療保健心理士案は、医学が基礎科目となるので、反対。
現行の臨床心理士認定カリキュラムも、学部・学科は問わずなので、反対。
こういう考えは、少数派ですかねえ。

198 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/25 19:28
>>197
>え、どこだろ?本命・対抗は、倭世打、圭王、穴は情痴、大穴が相恣意友か。
まあ、その中のどれかっていうことで(藁

資格問題に関してはねぇ・・・
国家資格化されるにこしたことはないんだがね。
ただ、「資格」「資格」と騒ぐ前にやることがあるだろうって意味の警鐘を鳴らしているわけでつ(w

>でも、医療保健心理士案は、医学が基礎科目となるので、反対。
>現行の臨床心理士認定カリキュラムも、学部・学科は問わずなので、反対。
同意。
さらに個人的意見を言えば、思い切り取りにくい資格にした方が良いと思われ。
需要と供給を考えると、例えば受験資格として
「臨床心理学分野における研究論文により博士号を取得した者」くらいの。

199 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/25 19:32
てか、上の方のスレでメンヘルさんの相手するの疲れますた。
へるぷみーなのでつが・・・

いいかげん、仕事に戻りてぇ。

200 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/25 19:33
で200げとー、と。

201 :没個性化されたレス↓:03/02/25 22:12
都内某有名私大とは・・・情痴でつか?

202 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/26 00:10
亀につき横レス失礼.

>>186
>学校が性に合わないドナ先生が相談室にいる意味が、埋もれてる気がしてきまつ。
まぁ,愚痴をかなり誇張して書いてるところはあるのでね.
こう見えても,先生方と冗談を言って笑ったりもしているドナでつよ.

>先生方みんな?
んなわきゃあない.
>>173さんも触れていますが,
>敵味方のような白黒方式じゃない
んでつよ.


203 :没個性化されたレス↓:03/02/26 21:35
 SCが何でほかの専門職と連携できるような
プロなのさ。文部科学省のごり押しがなけりゃ
アルバイト先もないこじきの分際で。

204 :没個性化されたレス↓:03/02/26 22:25
>>200
何で早稲田を嫌う?
どうせ落ちたのだろうが。
おまえ、臨床家には向いていない。

205 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/26 22:28
>>204
漏れがいつ早稲田を嫌った?
妄想でつか?

206 :没個性化されたレス↓:03/02/26 23:07
わせだなあ、任地だのエビデンスだの、ほざいてるヤシ多いからな。

207 :没個性化されたレス↓:03/02/27 00:47
スレとあんま関係ないけどさ、オレは今日限りで心理屋を廃業するわ


208 :没個性化されたレス↓:03/02/27 00:49
>207
その理由は?

209 :38@酔っぱらい:03/02/27 18:00
>ドナ先生
やることは、やってるというわけですね。失礼しました。存在感ありと。
>白黒方式ではない
と。

すくうるさいころじすととして、しょくむを、全うできますように。だって、ドナ先生は、発達心理学者なのですから。

210 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/27 18:04
>>209
まだ6時なのによぱらいとはうらやますぃ。

38氏の>>197
>実践での仮説→検証のループ、やっていまつ。(まだまだですが
>研究はしなくちゃとは、思っていまつ(藁
漏れも似たようなもんでつ。お互いがんがりましょうや。

帰るまでにロールシャッハの所見(未スコアリングのケース。どちらもR>40)を2つは書く予定。
てか、書かないと帰れない予定。

211 :38:03/02/27 18:44
>ロテ職人師
がんがってくだつぁい。

どう読んでも、本人申告=真なのだが。容易にp-s入っちゃう人大杉。

212 :没個性化されたレス↓:03/02/27 21:14
関係無いけど、ロテ職人氏にロ・テストのスコアリングから教えてもらいてえよ。


213 :ほのかに飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/27 23:51
>>209
存在感ねえ....
こないだ「あら,今日はドナ先生のいらっしゃる日でしたっけ?」とぁ言われちゃったけドナ(藁

しかし,某スレを見ているとつくづく自分がDQNだと知らされる今日この頃.
もうすぐ3学期も終わるなぁ....

>だって、ドナ先生は、発達心理学者なのですから。
むぅ,良くわからんが,激励の言葉としてありがたくうけとっておきまつ.
むしろ最近は,SCとしての発達を考えるドナです.

214 :没個性化されたレス↓:03/02/28 00:20
SCは、存在感が小さいほどよいのでは…と、思います。
SCではないけど、心の教室相談員とかやってたとき、よく元教員とか、地域の
子ども会の指導者なんかも相談員として入ってる学校が結構あった。
そんな人の中には、いい相談やるヤシもいたけど、存在感示そうと侵入的に関わってた
ヤシもいたなあ。

その人たちの特性もあるけど、存在感が希薄な状況とは、そのひと自身の「素の部分」が
問われるような気もしまつ。

215 :ほのかに飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/28 00:39
>>214
今夜はからみ酒のようでつが....
ちと「特性」と「素の部分」というものの違いを伺いたくなったり...

ま,ともかく.
あたし自身は,存在感云々なんて考えたことはないでつね.

でも,(どうだろ,これがDQNな証拠なのかもしれないが)
できるだけ,職員室の流れを壊したくないなぁとは思っているんでつ.
あくまでもSCは「部外者」であるという認識が拭いきれず,
学校業務に奔走する教員たちにづかづか侵入するってのは性に合わんのでつ.

しかし,週1回という職務ゆえ,それこそいない間にどんなことが起こったか,
担任,養教,生徒指導主任,教頭,校長,部活動顧問,その他などなど,
あらゆる人から話を聞きださねば状況判断なんぞできねえんでつ.

その辺のディレンマにも苦労してる気がしまつねぇ.
なーんちて,酔って開示してしまったんだから,せっかくなのでご指導賜りたく.


216 :没個性化されたレス↓:03/02/28 00:40
>214
 SCは存在しないのが最高だね。

217 :214:03/02/28 01:05
今は学校に入ってないし、まだ臨床も厨房だからドナ先生に「指導」などは
とてもできませぬ。

1/Wだと、ほんと行くたびに学校の雰囲気に慣れるだけで終わってしまうこと
も少なくないでせうね。オイラは2/Wでしたが、それでもそんな感じですた。
毎日生徒に接してる教員の人が「親」なら、なんだかたまに会いに来る「親戚関係者」
みたいなものでせうか。

それでも今になって思えば、毎日顔を会わしてる「親」が持つ見方と、また
違ったものが、「親戚のおっちゃん」には見える場合もあるかもしれない、と
思いますた。
その見えたものを、毎日顔を会わせている「親」にどう伝えるか…。
なんだか難しそうだけど、意味のあることかもしれませぬ。

てな感じで、ドナ先生の健闘を祈りますよ。

218 :ほのかに飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/28 01:16
>>217
ありがたきお言葉,感謝申し上げます.

>その見えたものを、毎日顔を会わせている「親」にどう伝えるか…。

その辺りだとは思うのでつよ.
まぁ,「参与観察」を忘れずにいたいと思うのでつ.

219 :38:03/02/28 01:44
>215
>学校業務に奔走する教員たちにづかづか侵入するってのは性に合わん
これって、大事だと思います。

>担任,養教,生徒指導主任,教頭,校長,部活動顧問,その他などなど, あらゆる人から話を聞きださねば
これやってるだけで、週1回が終わってしまいませんか?

知り合いのSCの場合、SCが有効に機能するための要は、養護教諭だそう。養護教諭が、窓口になって、カウンセリングのスケジュール管理やコンサルティングのコーディネイトをする。SCと共通認識をもって、SCがいない日のサポートや、カウンセラーへの情報伝達などをする。

白黒方式でないにせよ、せめて誰かひとりキーパーソンをつくり、いない間にどんなことが起こったか、掌握しておいてもらって、その方から伺うというわけにはいかないのでしょうか?

220 :ほのかに飲酒するドナ ◆oyDevpsyVg :03/02/28 01:59
>これやってるだけで、週1回が終わってしまいませんか?

ですから,完璧にはやってません(笑
この辺は,その中学校にどのくらい通ったかというのは大きいと思います.
例えば,5月と2月では情報収集の効率も違いますし.

>SCが有効に機能するための要は、養護教諭だそう。
伊藤美奈子さんもご指摘されていましたね.
そういう意味では,私も養教の先生にはすごくお世話になっていますし,
メインの情報リソースは養教の先生です.
しかし,実際に動く際には,養教の先生の言葉を鵜呑みにしてはまずい部分もあったりするわけです.
決して,養教の先生を疑う訳ではないのですが,
いかなる情報も人の認知過程を通り過ぎた時点で,
多少のバイアスがかかるというのは,この板の方々ならご理解いただけると思いますし.

そしてまた,養教の先生も,学校のメンバーとして
SCに対する期待(時には不信)をお持ちなワケです.
そして,それもまた,私の在校時の動きによって,変動すると.

白黒「方式」ではないんです.
1週間の不在が学校という膨大なシステムのダイナミズムに対して持つ意味が
あまりにも大きいということを感じているのです.

だからといって,私は「常勤にしろ」とは絶対言いませんけれども.
なにかが,あるはずなんです.恐らくは,それをできているSCがいるはずですから.



221 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/02/28 05:30
>>211
>容易にp-s入っちゃう人大杉。
“p-s”ってなんでつか?

>>212
漏れは教えないが、都内だったらいくらでも講習会等ある。
ただ地方だとなぁ・・・

>>220
>そういう意味では,私も養教の先生にはすごくお世話になっていますし,
(中略)
>多少のバイアスがかかるというのは,この板の方々ならご理解いただけると思いますし.
それだけ分かっているってのは
それなりに活用できているということだと思われ。

>1週間の不在が学校という膨大なシステムのダイナミズムに対して持つ意味が
>あまりにも大きいということを感じているのです.
この辺、も少し詳しくお話いただけますか?

222 :38:03/02/28 19:02
>220
>なにかが,あるはずなんです.恐らくは,それをできているSCがいるはずで
すから.

件のSCは、あのように養護教諭が動いてくれることで、連続性を保てるって
いってますが、違うなにかかあ。

>221
>“p-s”ってなんでつか?
paranoid-schizoid。誰でも、自分が脅かされる感じがして不安になり、その
不安を抱えきれなくて、一時的に陥いることあるから。
てか、力動的はロテ職人さんの畑。こういう使い方で、合ってます?
むろん、情報不足による認識の誤りということも考えられます。

223 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/03/03 07:10
>>222
>>“p-s”ってなんでつか?
>paranoid-schizoid。
おぉーいぇーい。了解しますた。
てか、そんなに原始的防衛機制使ってますか?

224 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/03/03 07:13
ついでに・・・

SCって養護教諭との連携もとりつつ
実は性教育を行う(行わされる)場合もあると思われ。
てか、そういう例を結構知ってたりするのでつが

そういうのは非常に「カウンセリング的」(つーか、「教育的」?)だと
思ったり思わなかったり・・・

そういう目に見える関わり方があると、また関係性も変わってくるの鴨。

225 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/03/03 23:20
>>221
>>1週間の不在が学校という膨大なシステムのダイナミズムに対して持つ意味が
>>あまりにも大きいということを感じているのです.
>この辺、も少し詳しくお話いただけますか?

うーむ,今となって読み返してみると,
自分のDQS加減をごまかすために
適当な言葉でお茶を濁した言葉のようにも思えるな(笑

まぁ,剰余変数がすごいことになってる,
ぐらいの意味にとっていただければよいのかと.

>>224
>実は性教育を行う(行わされる)場合もあると思われ。

あるある.ただし,この辺りは養教とSCの性別もからんでくるかなぁ.
うちは,女同士うまくやれてると思うけどね(ゲラ



226 :没個性化されたレス↓:03/03/04 00:10
>うちは,女同士うまくやれてると思うけどね(ゲラ

ドナは女だったのかー!

227 :没個性化されたレス↓:03/03/04 00:19
まじ?

228 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/03/04 07:29
>>226
「ドナ」っていうか「ママ」だろ?(ゲラ

229 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/03/04 08:48
>>225
>>実は性教育を行う(行わされる)場合もあると思われ。

>あるある.ただし,この辺りは養教とSCの性別もからんでくるかなぁ.
>うちは,女同士うまくやれてると思うけどね(ゲラ
で、書いた後に思ったのだが、SCが男だとやっぱり性教育はやりにくいかなぁ・・・
下手すると、普通にやっててもセクハラになりそうなよかーん。

まあ、古い教師なんかだと性教育を行うこと自体が
「寝た子を起こす」ってことでタブー視する人もいたりするそうで・・・
ま、田舎だとそういう人がいたりするのよね。

230 :世直し一揆:03/03/04 23:08
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的でファイト満々(キモイ、自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはた
いてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK!)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザイ(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、
世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ)
●表面上協調・意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をしストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)  
●後で自分の誤りに気づいても、無理にでも筋を通そうとし素直に謝れない(切腹あるのみ!)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。包容力がなく冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)


231 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/03/05 00:19
>で、書いた後に思ったのだが、SCが男だとやっぱり性教育はやりにくいかなぁ・・・

できる範囲でってことで考えていくしかないでしょうね.
セクシャリティの問題を考えると,同性にしかできないことだとは思う.

むろん,プライベイトでは男女かまわずセクハラかましている訳ですが.

>「寝た子を起こす」ってことでタブー視する人もいたりするそうで・・・

いるいるぅ.
しかも,そういう教員に限って,飲み会でくだらない下ネタかましてたりするとね,
もうゲップもでねえよ,って感じです.

ちなみに,そういうセンセの目を盗んで
正しい性教育やってるわよ(笑

232 :没個性化されたレス↓:03/03/05 00:46
今日のドナさんは、何気に「オネエ言葉」を使ってるように見えるけど、
気のせいすか?(W

233 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :03/03/05 01:08
このスレでも昨夜から女だから(w

234 :没個性化されたレス↓:03/03/05 01:40
「苦悩するナナ」になってはダメポ。

235 :苦悩するハチ ◆oyDevpsyVg :03/03/05 01:46
んじゃ,こんなのは?

236 :没個性化されたレス↓:03/03/05 02:05
なんだかハチじゃ、駅前でずっと待ってそうだなあ。

237 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :03/03/05 07:28
>>232
Gender Identity Disorder でつ。

238 :山崎渉:03/03/13 13:05
(^^)

239 :没個性化されたレス↓:03/04/10 19:13


240 :山崎渉:03/04/17 09:41
(^^)

241 :山崎渉:03/04/20 04:37
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

242 :没個性化されたレス↓:03/05/21 23:58
ここには
山崎こないのか

243 :山崎渉:03/05/28 15:07
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

244 :没個性化されたレス↓:03/06/15 13:53
名スレ 

245 :山崎 渉:03/07/15 12:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

246 :没個性化されたレス↓:03/08/10 18:32
リサイクル
 

247 :りす:03/08/11 00:19
男性に性教育は無理。
トラウマになりかねないよん。

248 :没個性化されたレス↓:03/08/11 00:34
トラウマは女がなりやすいしね。

 

249 :没個性化されたレス↓:03/08/11 00:35
PTSDへの対処

PTSD というのは、"Post-traumatic Stress Disorder" の略称です。
PTSDでは、幼児期虐待、自然災害、産業事故、交通事故、犯罪被害、
レイプ被害、暴力被害などのトラウマ体験の後に、
トラウマに関連する特徴的な症状(再体験、回避、麻痺、覚醒亢進、解離など)がみられます。

比較的多い精神障害で、PTSDの生涯罹患率は男性で5%、女性で10.4%と、女性が男性の約2倍です。
自然災害などの同じトラウマ体験にさらされた場合のPTSD罹患率は女性が男性の約4倍です。

アメリカでは、戦闘後遺症、レイプ後遺症としてのPTSDがよく研究されています。

http://user.ecc.u-tokyo.ac.jp/~g210364/reportA.html


250 :没個性化されたレス↓:03/08/11 00:38
「女性は感情刺激に敏感」米大チーム発表
男性よりうつ病が多いことにも因果あり

感情を強く刺激する写真の記憶力に関しては、
女性グループの正解率は75%、
男性グループは60%で、
女性が15ポイント上回った。

医療用MRI(磁気共鳴画像装置)
で感情を強く刺激する写真を見た時の脳を調べると、
脳の情報伝達を担うニューロンの活動は、
女性が男性より活発だったという。

研究チームのリーダー、ニューヨーク州立大ストーニーブルック校の
ターハン・キャンリ助教授は
「情緒的な経験に対する反応や記憶力に関しては
男性より女性の脳の方がより組織化されていることが分かった」
と述べている。
研究成果は、男性より女性にうつ病患者が多い理由の解明などに役立つという。(共同)

http://www.sankei.co.jp/edit/bunka/02july/0723woman.html



251 :没個性化されたレス↓:03/08/11 00:39
科学は凄いな。
 

252 :没個性化されたレス↓:03/08/11 00:42
日経サイエンス12月号・特集女性の科学

女性がうつ病になりやすい理由

うつ病は女性の方が患者が多いのです。
女性は,特定の環境変化に対して生理的に弱いのかもしれません。
環境に対する応答の違いが,
女性にうつ病が多いことを説明してくれるようです。

http://www.nikkei.co.jp/pub/science/page/honsi/9812/wadai-women.html#3

253 :没個性化されたレス↓:03/08/11 00:44
成人の15人に1人はこれまでの人生で
うつ病を経験していることが6日、
厚生労働省の研究班の疫学調査で分かった。

20歳以上の計約1600人に訪問面接で質問し、
米国精神医学会の診断基準で判定した結果、
6・5%の人がうつ病にかかった経験があった。
性別は男性4・2%、女性8・3%で女性の割合が高く、
発症年齢は20代が多かった。


15人に1人がうつ病経験 75%は病院に受診せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030806-00000197-kyodo-soci
 


254 :没個性化されたレス↓:03/08/11 00:45
後遺症で新たな認定基準=うつ病とPTSD−厚生労働省

厚生労働省は8日、過労を原因とし労災認定された
うつ病や心的外傷後ストレス障害(PTSD)について、
治癒したとされた後の精神症状の新たな障害等級認定基準を設け、
都道府県に通知した。
精神・神経に関する認定基準が全面改正されるのは1975年以来という。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030808-00000003-jij-soci

255 :りす:03/08/11 00:48
でも突発的に自殺するのは男性が多いよねえ。
セロトニン生成物質の複合アミノ酸のトリプトファンが肉に含まれてるけど。
女性は症状をすぐ身体化するよん。
男性はALCになったり双極性障害TypeTだと死にやすいよね。

256 :没個性化されたレス↓:03/08/11 00:50
まぁ、女はなりやすいから気を付けて。

257 :没個性化されたレス↓:03/08/11 00:58
女のほうが心配性でストレスに弱いのは遺伝子の性差から

女性の脳の生化学がそれらをストレスと心配に、
より弱くする、ということを研究者は知りました。
それらは、女性が心配をコントロールする脳化学薬品の
より低いレベルを持っていることを示しました。

化学薬品(COMTと呼ばれる酵素)のより少ない数量を持つことは、
人をより心配していてより神経過敏にするように見えます。
また、酵素を作る遺伝子の特別のバージョンを行っている女性は
すべてのうちのほとんどを心配させるのが最もありそうです。
国立アルコール乱用・アルコール中毒(NIAAA)研究所の科学者はDNA分析、
脳活動の録音および心理学的テストを組み合わせました。

それらは、それらの心配レベルを測定したテストで
高く得点された遺伝子(ヴァル158Metと呼ばれた)の
1つの特別の変化を持ったその女性を見つけました。
脳の中の電気的な活動の走査はさらに、
それらが不安な気質を持っていたというサインを示しました。

誰でも、遺伝子の2つのコピーを継承します。― 各親からの一つ。
ヴァル158Met遺伝子の2つのコピーを継承した女性は
すべての最も大きな苦労性の人でした。
しかしながら、同じ遺伝の組立てを持っていた人は、
不安な余分の物であるようには見えませんでした。

http://www.excite.co.jp/world/url/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.bbc.co.uk%2F2%2Flow%2Fhealth%2F2814893.stm&submit=%83E%83F%83u%83y%81%5B%83W%96%7C%96%F3&wb_lp=ENJA&wb_dis=2&wb_co=excitejapan


258 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:01
医学は凄いな。

理系最高!

理系は神!


259 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:02
今は理系の時代なんだよ。 

260 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:04
そうだな。
これからは、精神科学の時代だよな

261 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:05
なにいってんだよ心理科学の時代だぜったら時代だぜ。

262 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:08
心理学って、他分野の奴隷だろw
最新医療の精神科学の時代です

263 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:10
どっ、奴隷かよ。
たしかに。。。。

264 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:15
MがSを支配しているのよ

265 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:15
>女のほうが心配性でストレスに弱い

この前提自体がウソだろ。

266 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:17
結果重視

267 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:20
なんでスレ違いの低レベル書き込みばかりなの。

268 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:21
スレ自体が低レベルだからな。

269 :没個性化されたレス↓:03/08/11 01:23
ははははっは
てめえのレスも低レベル
仲間だ

270 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:18
トラウマは女がなりやすいしね。


271 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:19
>女のほうが心配性でストレスに弱い
>この前提自体がウソだろ。

本当だよ。 


272 :最新情報:03/08/14 03:21
女のほうが心配性でストレスに弱いのは遺伝子の性差から

女性は「心配のために配線された。」

女性の脳の生化学がそれらをストレスと心配に、
より弱くする、ということを研究者は知りました。
それらは、女性が心配をコントロールする
脳化学薬品のより低いレベルを持っていることを示しました。

化学薬品(COMTと呼ばれる酵素)のより少ない数量を持つことは、
人をより心配していてより神経過敏にするように見えます。

また、酵素を作る遺伝子の特別のバージョンを行っている女性は
すべてのうちのほとんどを心配させるのが最もありそうです。

つづく
http://www.excite.co.jp/world/url/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.bbc.co.uk%2F2%2Flow%2Fhealth%2F2814893.stm&submit=%83E%83F%83u%83y%81%5B%83W%96%7C%96%F3&wb_lp=ENJA&wb_dis=2&wb_co=excitejapan



273 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:22
遺伝的な要素だよな


274 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:22
藻前、機械だな。

275 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:24
女性はトラウマになりやすい
PTSDへの対処

PTSD というのは、"Post-traumatic Stress Disorder" の略称です。
PTSDでは、幼児期虐待、自然災害、産業事故、交通事故、犯罪被害、
レイプ被害、暴力被害などのトラウマ体験の後に、
トラウマに関連する特徴的な症状(再体験、回避、麻痺、覚醒亢進、解離など)がみられます。

比較的多い精神障害で、PTSDの生涯罹患率は男性で5%、女性で10.4%と、女性が男性の約2倍です。
自然災害などの同じトラウマ体験にさらされた場合のPTSD罹患率は女性が男性の約4倍です。

アメリカでは、戦闘後遺症、レイプ後遺症としてのPTSDがよく研究されています。

http://www2.wind.ne.jp/Akagi-kohgen-HP/PTSD_therapy.htm


276 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:25
日経サイエンス12月号・特集女性の科学

女性がうつ病になりやすい理由

うつ病は女性の方が患者が多いのです。
女性は,特定の環境変化に対して生理的に弱いのかもしれません。
環境に対する応答の違いが,
女性にうつ病が多いことを説明してくれるようです。

http://www.nikkei.co.jp/pub/science/page/honsi/9812/wadai-women.html#3


277 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:25
成人の15人に1人はこれまでの人生で
うつ病を経験していることが6日、
厚生労働省の研究班の疫学調査で分かった。

20歳以上の計約1600人に訪問面接で質問し、
米国精神医学会の診断基準で判定した結果、
6・5%の人がうつ病にかかった経験があった。
性別は男性4・2%、女性8・3%で女性の割合が高く、
発症年齢は20代が多かった。


15人に1人がうつ病経験 75%は病院に受診せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030806-00000197-kyodo-soci
  

278 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:35
女って不思議な生き物だよね

279 ::03/08/14 03:37
お前は女だろ。
子供産めよ。
 

280 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:38
スレ違いのコピペ荒らしが増えていおります。

281 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:39
<婦女暴行>女性31人を連続暴行、17歳少年送検 福岡

福岡市中央区などで昨年8月〜今年5月に相次いだ婦女暴行事件で、
福岡県警は12日、強姦傷害容疑で逮捕した同区内の
私立高2年の少年(17)について、
別の7件の婦女暴行容疑でも福岡地検に追送検したと発表した。
少年は「アダルトビデオや漫画を見て自分もやりたくなった」と話し、
全部で31件の暴行を認めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030813-00002066-mai-soci


282 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:40
こういう人間を死刑にしないで、どうするの?
死刑制度がもったいないよ。


283 :没個性化されたレス↓:03/08/14 03:41
スレタイよく読め 

284 :没個性化されたレス↓:03/08/14 15:07


285 :没個性化されたレス↓:03/08/14 15:10
堤さやかちゃんの引退記念作です。
これは絶対見るしかないでしょう。
甘えたしゃべりかた、小さな身体に大きなオッパイ、そしてこの顔。
どれをとっても特A級!こんな子がAV女優だったなんて信じられませんね。
無料ムービー観てね
http://www.exciteroom.com/


286 :山崎 渉:03/08/15 18:14
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

287 :没個性化されたレス↓:03/08/16 21:58
進路指導あげ 

288 :没個性化されたレス↓:03/08/17 03:29
世界で一番怖い事ってなんだろうって考えた。
あなたを失うことを考えた・・・それはとても怖かった。
あなたを失った私は世界で一番不幸な人になります。

289 :没個性化されたレス↓:03/08/20 13:18
心理指導あげ

290 :没個性化されたレス↓:03/10/19 00:07
指導あげ

291 :没個性化されたレス↓:03/11/08 13:37
あげ

292 :没個性化されたレス↓:03/11/08 22:28
臨床心理士目指してる=自己厨わがまま
なやつが多いって、すごい偏見だね。

教師目指してる=自己厨わがまま
医師目指してる=自己厨わがまま
政治家目指してる=自己厨わがまま
芸能人目指してる=自己厨わがまま
新聞記者目指してる=自己厨わがまま
アーティスト目指してる=自己厨わがまま
漫画家目指してる=自己厨わがまま

しっくりくる職業はどれでしょう?
しっくりくる職業は、あなたがその職業に偏見を持っているからに他ありません。




293 :没個性化されたレス↓:03/11/08 22:30
一つの仕事目指している奴って全部自己厨わがまま

おまえら自分に才能あるって勘違いしてないか?

294 :没個性化されたレス↓:03/11/09 14:21
しどうあげ

295 :没個性化されたレス↓:03/11/22 15:13
指導あげ

296 :校長が強盗:03/11/22 18:25
この事件は報道されていません。教育委員会も校長を処分しません。
 皆様の力でこの事件を広めてください。
被害者先生のサイト
 http://www.geocities.co.jp/NeverLand/8595/
 事件究明を求める署名サイト
 http://chiba_273.at.infoseek.co.jp/
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう
ここはまじめなサイトです。事件をひろめるために
 このコピーをあちこちにはってください。<(_ _)>

297 :没個性化されたレス↓:04/02/03 21:46
指導アゲ

298 :ミトコンドリア:04/02/03 22:47
カウンセラー、特に臨床心理士を叩くスレ多いね。
なぜだろう。
俺が考えるに、スレを作る人たちは、心理学の学校に入る時、
本気ではないけど少なからず、自分もカウンセラーになってもいいかな、という夢を抱いていたんじゃないかな。
でも、真剣にカウンセラーを目指す人や、あるいは本当のカウンセラーの人たちに会い、圧倒されたんだよ。
熱意のない、中途半端だった自分が恥ずかしくて、こうやって歪んだスレやレスを書いて、自分をごまかしているんだよ。

俺はそう思うが、どうだろうか?

299 :没個性化されたレス↓:04/02/03 22:56
うむ
素直な御意見でよろしいわな
まだ、心理臨床は不完全だから叩かれるわな
それは、臨床心理しっかりしろ、がんばれ
という意味で受け取っとけばいいわな

300 :没個性化されたレス↓:04/02/03 22:59
>298

 氏ね

301 :没個性化されたレス↓:04/02/03 23:09
臨床心理学の初歩の初歩を学びたいのですがおすすめの
学者もしくは本を教えてくれませんか。

302 :没個性化されたレス↓:04/02/03 23:23
初歩の初歩なら、心理学の入門書ヨメ。

303 :没個性化されたレス↓:04/02/04 00:46
心の問題はとても辛い。だからそれに悩んでいる人たちを少しでも救えたら。こんな月並みで陳腐な正義感みたいなものでこの世界に入ってもよろしいでしょうか?


304 :没個性化されたレス↓:04/02/04 00:53
きっかけはフジテレビでもなんでもいい。
これからのことを真剣に考えて、いろんな人の意見を聞いて
将来を決めていけ。

305 :ミトコンドリア:04/02/04 01:38
>>304
フジテレブって何?なんか番組でやってたのかな?

306 :没個性化されたレス↓:04/02/04 22:25
ばかだな、お前は・・・

307 :没個性化されたレス↓:04/02/04 22:52
キニスンナ
フジテレビ映らないんだろう

308 :おしえてクレクレ:04/02/05 22:25
フジテレビは映るよ。が、なぜフジテレビかわからない。

309 :没個性化されたレス↓:04/02/08 22:37
plaza.rakuten.co.jp/hotfuu
ここなぞ典型

310 :没個性化されたレス↓:04/02/10 12:44
しどうあげ

311 :没個性化されたレス↓:04/02/10 12:55


          臨床心理士目指してる = 自己房わがまま




312 :没個性化されたレス↓:04/02/10 13:00
よし、楽しくやろうぜ!
どんと来い!

313 :マリリン:04/02/10 22:41
ちょっと横スレごめんね。ちょっとだけ荒らさせてね。
心理学厨が何をするか知ってもらいたくてね。

何もおこらなかったら、このスレはスルーてお話続けてといてね。

サー、自治厨の皆さんテンプレ貼ったら。馬鹿

314 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :04/02/11 17:02
このマリリンという人はなかなか獣医分野以外の考えを受け入れません。
ですから,彼女の常識に合わぬ話をすると全く理解しようとせず徒労になります。
また,御自分で「荒らし」を自認される戦う方だそうです。

色々仰りたい方もいると思いますが,スレが荒れますので放置をお願いします。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

315 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :04/02/11 17:03
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  電波警報発令! | 電波マリリンを確認!
\ 電波警報発令! \素人のみなさんは騙されないで!
 \             \
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       M         ┌――z   
   ゚γノノ''ノハヽ      ノノ''ノハヽ.  
    ノリ´ヮ`)ゝ      ( ゝ・D・)ゝ
    と>卯< つ     ⊂>.Y.<つ
    ∠;;;;;;;;;ゝ       [:::: ::::]   
     レハJ         .U.^.U   
2ちゃんねる心理学板電波警報
http://www.geocities.jp/sarupppsaru/index.html

316 :没個性化されたレス↓:04/02/18 15:48
応用あっての基礎

317 :没個性化されたレス↓:04/03/12 20:50

          
    / ̄|
    |  |
    |  |. ∧_∧
  ,―    \<ヽ`∀´>
 | ___)   |  ノ
 | ___)   |)_)
 | ___)   |
 ヽ__)_/


318 :没個性化されたレス↓:04/04/13 18:59
しどうあげ

319 :没個性化されたレス↓:04/04/24 06:45
自己厨age

320 :没個性化されたレス↓:04/04/24 13:53
   べろべろばー      うほほほほ
     ぼよよよーん   ∩___∩
   ∩___∩      | ノ  ○─○ヽ___∩ にひゃひゃひゃひゃひゃ
   | ノ      ヽ/⌒)  /  /3   3 |       ヽ 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|   |    ( _●_) |(゚)  ⌒。|
 / /   ( _●_)  ミ/∩―−、   |∪| / (_●_) ̄ ミ/
.(  ヽ  |∪|  / / (゚) 、_ `ヽ ヽノ |  |∪|  /
 \    ヽノ /  /  ( ●  (゚) |つ  ∩ ヽノ∩
  /      /   | /(入__ノ   ミ  | ノ⌒  ⌒ヽ
 |       /    、 (_/    ノ  /  (。)(゚)|     
 |  /\ \    \___ ノ゙ ─ー|  (⌒_●⌒)ミ      
 | /    )  )    \       _彡、/ |U  UU_/      
 ∪    (  \     \     \   | |     ||
       \_) あびゃばばばだーん. .| |nn _nn||  ぐへへへへへへ
                          \___)




321 :没個性化されたレス↓:04/05/02 03:17
332 名前:329[sage] 投稿日:04/03/06 11:07 ID:Rpu/ctyH
>330
レスありがとうございます。
児童相談所では、心理士との面接はありましたが、
心理テストの結果が問題なかったので、医師との面談は必要なしと
いわれました。
近くに出来た発達支援センターに児童精神科ができたので
電話してみたのですが、児童相談所で異常無しといわれたのなら
受診しなくてもいいのではないかと、電話に出たケースワーカーに
言われました。
                    │
                  (その後)
                    ↓
104 名前:卵の名無しさん[sage] 投稿日:04/05/01 14:42 ID:T68/L7Xg
前々スレで、問題行動を繰り返す長男を児童相談所につれていって
問題無しといわれたが、改善しないので児童精神科にみせたほうがいいか
と質問したものです。

発達支援センターでは、11月まで空きが無いといわれたのですが
K大病院の児童精神科なら、とびこみでOKと教えてくださったかたがいて
いって来ました。
検査の診察の結果、非定型自閉症と行為障害と診断されました。
学校との連携が必要で、次の診察のとき、担任に来ていただければ
先生から説明してもらえることになりました。
子供が二人とも、自閉症というのは、つらい現実ですが
ずっとなにかが違う、いや普通だ、やっぱりおかしいと迷い続けてきたのが
答えを出してもらって、すっきりした部分もあります。
ここで、背中を押していただけたからだとおもいます。
回答くださいました、先生方、本当にありがとうございました。

( ゚Д゚)ポカーン

322 :没個性化されたレス↓:04/05/05 00:58
臨床心理士・カウンセラーと雑談しましょう…か
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/mental/1083261592/

323 :没個性化されたレス↓:04/05/11 23:07
指導アゲ


324 :没個性化されたレス↓:04/05/11 23:18
指導アゲというより、的を射ているのでアゲ

325 :没個性化されたレス↓:04/05/14 11:46
あげ テスト

326 :没個性化されたレス↓:04/05/20 17:06
臨床あげ。

327 :没個性化されたレス↓:04/05/20 17:33
臨床心理士目指してる=自己厨わがままなんだ?

328 :没個性化されたレス↓:04/05/20 17:41
>>327

そのように考える馬鹿が多い
というだけのお話し。

329 :没個性化されたレス↓:04/05/20 21:22

自己中には違いないし実際そうだろう。

330 :没個性化されたレス↓:04/05/20 21:22
自己厨なやつもいるけど、まともなやつもけっこういる。
ただ、自己厨なやつらの自己主張が激しすぎるだけでは?


331 :没個性化されたレス↓:04/05/29 11:18
自己虫でいのよ。
それぐらいじゃないと、気の触れた奴らとやりあえないね。

332 :没個性化されたレス↓:04/06/08 19:53
うむ
普通の常識のある人間には勤まらん仕事である

333 :没個性化されたレス↓:04/07/07 20:42
ある臨床心理士の非常識な行動を、社会的に問題があると
臨床心理士会にでも訴えようと思っているんだが、無意味だろうか。

334 :没個性化されたレス↓:04/07/07 21:00
>333
どんな事?

335 :没個性化されたレス↓:04/07/25 10:37
指導上げ

336 :没個性化されたレス↓:04/07/28 10:06
自己房=わがままとは、自己愛が肥大しているということか?

337 :没個性化されたレス↓:04/08/08 02:20
ファーストモデル

338 :没個性化されたレス↓:04/09/08 10:38
しどうあげ


339 :没個性化されたレス↓:04/10/26 08:45:56
心理的な問題を持っている人を援助する仕事をしていれば、
自分は彼らの上に立って心理的な問題を客観的に見る立場に
身をおくことができる。
したがって、臨床心理士は心理的にかなり重症な問題を抱えている人たちの
最後の心の逃げ場になっているわけです。

そんなことより、僕のお尻の穴にいぼができていたいのだけども
これって痔なのかなあ。すごく不安です。座ることすらできないし
うん○するとき、すごく辛いです。

340 :没個性化されたレス↓:05/01/20 20:36:03
指導上げ

341 :没個性化されたレス↓:05/01/30 22:57:54
私の好きな人は人を平気で傷つけるくせに臨床心理士を目指しています。
理に反してるので腹立たしいです。




342 :没個性化されたレス↓:05/01/31 09:38:04
ttp://plaza.rakuten.co.jp/gyouseia/profile/

こいつも勘違いしてます・・・

343 :没個性化されたレス↓:05/01/31 09:55:40
ttp://plaza.rakuten.co.jp/gyouseia/diary/200501300000/

おいおい・・・

344 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 22:04:49
おかしくなっちまった連中と付き合う3K仕事の一つだから、
普通レベルの人間の職場だと思う方が間違い。

345 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 23:45:55
心理学そのものに一般的に言えることだけどな

346 :弁護士:2005/07/15(金) 00:32:29
訴訟は任せてください。受けて立ちます。安くしときますよ

347 :没個性化されたレス↓:2005/07/19(火) 20:53:00
訴訟保険なんて出来ないだろうか

348 :没個性化されたレス↓:2005/07/23(土) 01:21:26
弁護士増えたら訴訟も増えるだろうな。

349 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 01:08:51
カウンセラーを被告とする民事訴訟は増えています。

350 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 10:56:55
そうだろう
臨床心理士資格をもたないカウンセラは
告訴せよ

351 :没個性化されたレス↓:2005/12/10(土) 09:52:50
↑臨床心理士は槍玉に上がるな  

352 :没個性化されたレス↓:2005/12/17(土) 15:39:31
352

353 :没個性化されたレス↓:2005/12/17(土) 15:49:39
ドナのキンタマはなぜ3個あるのか?

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046868314/458-464

354 :没個性化されたレス↓:2006/03/24(金) 11:27:55
輪中根性丸出しの嘘つきさんも目指してます

355 :没個性化されたレス↓:2006/03/24(金) 20:37:57
そうかな?

356 :没個性化されたレス↓:2006/03/25(土) 03:10:38
心狸ガクは女性専用車両みたいなものです。マトモな♂は専攻しません。
女便所みたいなものです。
臨床心理士の資格を欲しがるのも♀です。

優秀な♂は全く別の方面へ進出します。



心理ガクは【学】という字が付いていますが、学問ではありません。
新興宗教の一つです。臨床心理はそこから追い出された分派です。
詳細は↓をご覧下さい。

http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~tsato/sato/asobo/distionary.html

357 :没個性化されたレス↓:2006/05/27(土) 13:38:07
心理療法と名前がつくものは、たくさんありますよね。
なかでも、カウンセリング(心理療法)で著名な、ロジャーズの話題も以前出
ていました。
そのロジャーズの考え方の原点になるのが、「自己一致理論」でしょう。
自らが信じている自らの姿(自己概念)と、実際の体験、実感、感情。(経験)
その両者のずれが大きいほど、心理的な問題を引き起こす・・・。
自分の体験してきた過程こそが自分自身であり、自己概念を体験に近づけ修正
していく・・・。
ところで、ロージャーズは自らかかわったカウンセリングを、多くのレコード
やフィルムに残しています。
そのため、現在でも数多くの有名なクライアントが知られています。
しかしながら、私は、ロジャーズ自身、そしていろいろなクライアントにして
も、幸福な人生であったのかな?、と素朴に思うことがあるのです。
交通事故で亡くなられた方もおられます。
また家庭不和が解決するどころか、いっそう重症になっていったようなことも。
実のところ、誰にとても、多かれ少なかれ、種類は違っても、日常は苦労と悩
みの連続だと思うのです。
それに対峙するのには「自己一致理論」は、少し非力ではないのかと思うので
す。(カウンセリング・心理療法全般を含めて)
また、実際のところ、フォーカシングでもゲシュタルト療法でも、いわゆる
生を経験過程ととらえて生きていくのは、とともむづかしいと思うのです

358 :没個性化されたレス↓:2006/05/27(土) 13:41:03



  世の中の何の役にも立っていない臨床心理学

  馬鹿しか真剣に学んでない臨床心理学

  洞察力は占い師以下のカウンセラー



  臨床心理学<<<<<<<<<<犬のうんこ









359 :没個性化されたレス↓:2006/05/29(月) 10:43:08
ロジャーズの3条件のうちの「純粋性」の考え方はとても重要です。

360 :没個性化されたレス↓:2006/05/30(火) 02:08:32
↑と犬のウンコ以下がほざいています

361 :没個性化されたレス↓:2006/05/30(火) 21:00:12
カウンセラー及びカウンセラー目指してる人ってどうして揃いも揃って
己の欺瞞に無自覚で見た目もキモい奴ばかりなの?
カウンセラーというより普通に社会人として機能しなそうな人ばっかり。
はっきりいってウザイ、キモイ。
自分自身に問題があるからカウンセリングにはまるのかもしれないけど。
こちらとしては、精神的に健康で快活で押し付けがましくない人がいいんだけど
大抵は真逆なタイプ。精神的に不健康でジメジメして押し付けがましくて
バケモノみたいで人間として終わってるんだよね。
いくら鬱病だからってバカにしないで欲しいんだよね。
自称カウンセラーの、キモいカウンセリングなんて受けたくないよ。
何故ここまで嫌われるのか理由がわからない可哀想な人間だよ。
臨床心理士って生きてて恥ずかしくないの?


362 :名無しクオリティ:2006/05/31(水) 02:09:24
っ[メサイアコンプレックス]

363 :没個性化されたレス↓:2006/05/31(水) 09:52:16
これまでの臨床心理学は、どうしても個人を対象にしたものが多かった
ように思います。
これからは、個人を超えた心理学を学んでいくことが大切と思います。

364 :没個性化されたレス↓:2006/05/31(水) 21:18:30


     臨床心理士は死ね 第2話

 http://life7.2ch.net/test/read.cgi/utu/1139327255/790-889






365 :没個性化されたレス↓:2006/06/02(金) 08:34:48
★男性差別社会における人口減少・・・現在のロシアに見る「男性寿命の異常な低さ」!
<<主要各国の男女別平均寿命>>
   日 伊 仏 米 英 独 露
男  77 75 74 74 74 73 58(←余りにも酷すぎる!)
女  84 81 82 79 79 70 71
差  7  6  8  5  5  3 13
主要先進国の男性の寿命が70台で並ぶ中、なんとロシアの男性は戦時中並みの衝撃の「50代」。
男女の寿命差も「13歳」・・・。ロシアの出生率は日本をさらに下回る「1,17」。
さらに年間自殺者が「5万人」、交通事故死が3万人に上る。・・・なぜこんなことになるのだろうか。
交通事故に関しては、もちろんインフラや交通マナーに起因するものだが、
それ以外の点で、極めて深刻な「男性が置かれた厳しい環境」つまり「男性差別」が存在する。
ロシアには1000万の就労女性が存在するが、 しかし男性に目を向けると、2000万の労働可能男性のうち、
100万人は刑務所に収監されており、400万人は軍役に就かされており、500万人が失業中であるのだ。
ここから読み解けるのは、「男性ばかりが早死にする・自殺したくなるような厳しい世界で生きることを余儀なくされてる」という現実だ。
さらには日本同様、女に社会進出の権利を与えたのに、 女は男性子供を養う義務は果たさないため、
男性は権利を一方的に奪われると言う形になり、女性に職を奪われたのに主夫として養われない
→結婚できない→女性も結婚できない→子供産めないの悪循環になっている。
ロシアは深刻な出生率の低さに追い討ちをかける形で この男性寿命の低さがあるため、ついに昨年1年間で人口が
「マイナス73万5000人」と言う驚異的な減り幅を記録した。これはさらに急速に拡大する。
「男性差別型社会」と言うのがいかに社会を破壊するかがよく分かるだろう。
しかしさらに問題なのは、どの国でも「男性差別」が原因だと言うことまで、 男性差別・女優遇でメディアや政府が口にできないことだ。
日本もロシアと似た男性差別型社会を構築しており、 ロシアに次いで女性と男性の寿命格差が大きいことからも、
社会が急速に歪んでいっているのがよく分かるだろう。


366 :ともえ:2006/06/02(金) 20:44:06
こいつのブログ面白い!!
http://blogs.yahoo.co.jp/hl3862000
才能有るわ。。


367 :没個性化されたレス↓:2006/07/26(水) 21:38:43



    【 臨 床 詐 欺 師 】







368 :没個性化されたレス↓:2006/07/26(水) 21:53:14
http://blogs.yahoo.co.jp/yuuikimura93

369 :没個性化されたレス↓:2006/08/16(水) 22:08:11
71 名前: 没個性化されたレス↓ 投稿日: 2006/06/26(月) 03:13:30
>>35ですが、じつは当初自分も臨床心理士になろうかと考えて心理学科に入りました。そこでいろいろ学ぶうちに、
本当に差し迫って心理カウンセリングを必要としているのは精神科の患者さんたちであることや、
精神科医療の現場では臨床心理士はいまいち役に立たないという評判があることや、
保険がきかないので本当にカウンセリングが必要な人ほど見捨てられることや
(精神科に通っている人はそんなに働けなくて経済的に苦しい人が多い)、
一定レベル以上の深刻なケースでは薬物治療との併用が必須であることや、さまざまな厳しい現実を目にしました。
また、周囲で臨床心理士を目指している人々や心理学研究者達を目の当たりにして思うに、
なんというか「お育ちの良い世間知らずのいい子」が多い印象を受けました。
そして、その人たちがドロドロなケースをこなしきれずもてあます様子も見ました。
また、死にたい気持ちがではじめた初期に適切な抗うつ剤による治療を受けていたら
助かっていたかもしれない人を心理カウンセリングだけでは救いきれなかった例も耳にしました。
心理学の大学院に行って思ったことは、 この人たちは社会のために何かをしようというよりは、
臨床心理等を学んでいる自分のステータスが好きなんだなということです。
そのようなわけで学生も商社マンの奥さんなど経済的に余裕のある主婦など生活費の心配がない人々が多く、
求人も、第一線で働くというよりも彼女ら(彼ら)の満足を満たす名誉職的傾向があるように思います。


370 :没個性化されたレス↓:2006/08/17(木) 22:11:27
臨床心理士=自己中でわがまま、とひとくくりにするのはどうだろう
学生のうちから心理士を目指す人と
一度社会へ出て、心理士目指す人とは違うと私は思っている。
確かに、学生のうちからなりたいと言っている人の何割かは
人の心を操れると勘違いした自己中かもしれない。まだまだ心が未熟だから。

だけど私の知人に、地方公務員を何年か勤めてから臨床心理士になった方がいる。
そういう人までも「自己中でわがまま」と言えるだろうか。

371 :没個性化されたレス↓:2006/08/18(金) 03:16:27
>>370
>地方公務員を何年か勤めてから臨床心理士になった方

そいつは賎業主婦じゃないの?
結婚を機に、寿退職して気楽な賎業主婦ライフをエンジョイして
暇だから心理の院に夫の金で行って、偶々、修了後に心理士になったんじゃないの?


372 :没個性化されたレス↓:2006/08/18(金) 18:52:21
>>371
その方は結婚していなかったと思う。
あと、外国にも留学した。

いやに詳しく推測してるみたいだけど、身近にそういう人でもいるの?

373 :没個性化されたレス↓:2006/08/22(火) 04:28:17
>>372
留学費用ってどこから出ているの?
金持ちのお嬢ちゃん?

374 :没個性化されたレス↓:2006/08/25(金) 22:27:52
皆様に質問なんですが
現在25歳高卒の女が臨床心理士になる
最短方教えて下さい。年が年なので・・
来年から放送大学に行く予定なのですが、あそこ大学院もありますよね?
大学と大学院両方通えるのか、どの学科選べばいいのか分かりません

375 :没個性化されたレス↓:2006/08/25(金) 22:40:22
さすが女便所


376 :没個性化されたレス↓:2006/08/26(土) 01:28:45
>>374
なんで?
普通に会社に勤めたら?

377 :没個性化されたレス↓:2006/08/26(土) 10:37:48
>>376
今の仕事に虚しさを感じて、臨床心理士になりたいと思ったので
結婚しても専業主婦になるつもりは無いし夢目指したいんです

378 :没個性化されたレス↓:2006/08/26(土) 17:24:35
ヒント:学士論文→修士論文→博士論文

379 :没個性化されたレス↓:2006/08/27(日) 03:53:31
心理学は心理学カウンセラーの敵だと思うのだが(固定観念植え付けられる)

380 :らら:2006/08/27(日) 04:05:23
少なくとも六年はかかります。今の仕事に虚しさを感じただけで心理士目指すようだったら心理士になっても虚しさは変わらないと思う。

381 :没個性化されたレス↓:2006/08/27(日) 11:00:33
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1152937165/l50

209 :卵の名無しさん :2006/08/27(日) 10:33:04 ID:dT+xdMOz0
>199 :卵の名無しさん :2006/08/26(土) 17:04:42 ID:Bdyhn8Hp0
>その病院で行われていた医療を「まとも」にしてやったよ。
>ここで書くのも爆笑しそうな、信じられない医療が繰り広げられていたな。当時は。
>あのカス病院は今頃どうなっていることやら。

この文責は、元・今村病院職員の佐藤順子(臨床心理士、創価学会、現・秋田県立大事務局)
と見られます。

この人物は今村病院勤務時は、どのような方だったのでしょうか?
大変、驚いています。


382 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 01:47:56
臨床心理士になって精神科で働くのが夢
でも、自分でもその理由がよく分かってない。
金目当てでもないし心の時代という流行(?)に乗っかってみたわけでもないのだが、
中学の時から志してた。
こんなんじゃなれっこないのかなぁ



383 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 02:11:09
精神科で働くなら臨床心理士じゃなくて精神科医ですよ

384 :没個性化されたレス↓:2006/10/22(日) 15:00:22
臨床心理士は精神科や心療内科に就職できるよ
もちろん老人ホームや一般病棟でも

385 :ちょっとした相談?自己課題。助けて。:2006/12/10(日) 02:55:19
当方指定院修了一年目で虐待関係の仕事を半年してました。
院生の頃から発病(?)して現在の所情緒不安定性人格障害境界型及び持続性気分障害と診断下りてます。
院の頃からアクティングアウト目立ってきて入退院繰り返しながらもなんとかかんとか修論仕上げて
更に『良くないよな…』と思いつつも臨床系に就職、恵まれていたと言えばそうでしたがやはりそんな状態で援助者として勤まるわけなかった。
半年でバーンアウトして休養中3ヶ月。
担当医とも相談しつつ加療中ながら臨床やるか毎日自問しています。
自己課題を単なる不安から→自覚へと変わりながらもやはり自分の為にもClの為にも現時点での臨床復帰はプロとしてあるまじき選択ではいかという葛藤から…まだ、身動きできない日々です。
恥を忍んで告白すれば、臨床に何が出来るんだ!という気持ちと、いや、決して無力ではないと信じる気持ちの間で、とても混乱します。
臨床心理士目指す契機として、セルフヘルプの欲求がある人は多く居るでしょう。
私の援助者になりたいという動機も結局は自らの人生の苦難に取り組むことを契機として発展してきたように思います。
それを自覚しつつはあるのですがやはり慎重にならなければまた過去の繰り返し(自殺未遂など含め)で周囲や臨床畑の同僚、なにより来談者の人生に取返しのつかない影響を及ぼしてしまう…。
現在臨床心理士としてプロとして仕事をしている方に私の様な経験がある方も多くいるのではないでしょうか。
私は何をどうやって活路を見出だす事が出来るのでしょう。
なにか相談(というより自己開示)というには論点のない書き込みになってしまったのですが、
なにかしらレスなど頂ければ、私自身を見つめるきっかけになりはしないかと思い書き込みさせて頂きました。
長文で読み難いものになってしまいましたがご了承ください。
以上、失礼いたします。


386 :没個性化されたレス↓:2006/12/10(日) 04:23:28
385で書き込みをした者です。
実は他の板でも同じ様にな書き込みをしてしまいました。
そちらの板のかたにマルチポストということを教えて頂けることができ、
私のしたことは大変に失礼な事であったと反省しております。
誠に申し訳ありませんでした。なので、どうかスルーしてください。
不勉強でした。ご迷惑を御かけしました。すみませんでした。


387 :没個性化されたレス↓:2006/12/11(月) 20:01:38
心理系詐欺にお気を付けください。

388 :没個性化されたレス↓:2006/12/11(月) 20:03:21
274 :没個性化されたレス↓ :03/05/18 00:24
9 :探検隊:01/10/28 00:38
(1)★心理学って意味あるんですか?
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/psycho/piza.2ch.net/log/psycho/kako/954/954361834.html
1:【期間】2000/03/30(木) 05:30〜2000/08/06(日) 14:46
2:【レス数】216
(2)★心理学なんてやっていて恥ずかしくないですか
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/psycho/piza.2ch.net/log/psycho/kako/955/955300141.html
1:【期間】2000/04/10(月) 02:09〜2000/06/05(月) 08:51
2:【レス数】88
(3)★心理学は科学じゃない。
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/psycho/piza.2ch.net/log/psycho/kako/956/956539681.html
1:【期間】2000/04/24(月) 10:28〜2000/08/06(日) 15:43
2:【レス数】166
(4)★なぜ、心理学はこれほど否定されるのか?
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/psycho/piza.2ch.net/log/psycho/kako/957/957420220.html
1:【期間】2000/05/04(木) 15:03〜2000/05/22(月) 07:23
2:【レス数】79
以上まとめて、
3:【分類】厨房的反心理学論、心理学論。
4:【対象】専門、一般、厨房。
5:【難易度】やや難〜普通〜易〜厨房。
6:【厨房指数】3〜5
7:【内容】
この手の厨房スレは常に立つものだが、同じような時期によくも似たスレが立ったものだわ。
「臨床vs基礎」論争が沈静化したのは、皆が論争に疲れたこともあるが、
こちらの厨房的反心理学論に反応してしまったという点も見逃せない。
「臨床vs基礎」の図式が、「素人厨房vs臨床・基礎連合」の図式へと変化したのが興味深い。
途中からBFSと称する玄人っぽい人物が参戦するが、マルシンド氏のデビューではないかと思われる。
真面目にレスする御仁も今よりは多かった。
類似スレを立てたい厨房諸君は、その前に上記スレ群を読むことだ。疲れてその気がなくなるだろう。

389 :没個性化されたレス↓:2006/12/11(月) 20:31:36
10 :探検隊:01/10/28 00:47

〜●〜●〜● ロールシャッハ ●〜●〜●〜
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122536136/

〜●〜●〜● ロールシャッハ ●〜●〜●〜
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122536136/

〜●〜●〜● ロールシャッハ ●〜●〜●〜
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122536136/

〜●〜●〜● ロールシャッハ ●〜●〜●〜
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122536136/

〜●〜●〜● ロールシャッハ ●〜●〜●〜
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1122536136/

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★