5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの?

1 ::03/04/10 19:45
世界的な学者が一人もいないんですけど


2 :さいたまん:03/04/10 19:46
ぐわっはっはっは!>>2は埼玉県が頂いたぜ!          \ │ /
神だ!偉人だ!英雄だ!ひれ伏せこの田舎者どもが!!    / ̄\
                                        ─( ゚ ∀ ゚ )─
>>3 群馬県民? 過疎化大丈夫か田舎もん?(プ         \_/
>>4 神奈川県民?そろそろ県警なんとかしろよ。(プ       / │ \
>>5 大阪府民? いい加減朝鮮半島にカエレやチョン供(プ          ∩ ∧ ∧
>>6 茨城県民? ゲロだらけの常磐線で通勤ご苦労様(プ ∩∧ ∧∩\( ゚∀゚)へ
>>7 福島県民? いつまでも山口敵視してんなよ粘着(プ ヽ( ゚∀゚ )/ .|    /(ソ
>>8 広島県民? 珍走団必死だな(藁)今夜も珍走か?(プ |   〈  |   |
>>9 鹿児島県民?今年の芋の収穫はどうだったよ?(ププ. / /\_」 / /\」
>>10 愛知県民? 人口そろそろ抜いてあげようか?(プ   . ̄     <./
>>11 東京都民? 赤羽は埼玉の植民地だぜ(プ
>>12 千葉県民? 落花生うまいか?(プ あとおまえウザイ(プ
>>13 青森県民? チリとは親善国らしいな(藁)大丈夫か青森?(プ
>>14 兵庫県民? ああ、部落数日本一の県ね?(ププ
>>15 長崎県民? 種火不足は判るが豪華客船燃やしてどうするの?(プ

3 : :03/04/10 23:12
>>1
それを言うな(笑)

4 : :03/04/13 21:40
日本の社会学自体に独自性がないからね。

5 : :03/04/14 01:11
>>1
こんな国だからだろ

6 ::03/04/14 05:31
ちんちん見せたい

7 : :03/04/14 11:21
天才社会学者スネオを知らないあんたら・・・・無知

8 : :03/04/14 20:24
>>1
探求心でなく飯の種レベルだからさ。

9 : :03/04/15 01:31
日本の社会学はもうだめぽ

10 :宮台哲弥:03/04/15 02:47
日本の社会現象に国際的普遍性が無いからに決まっておろう

11 :前田 信昭:03/04/15 02:49
108 名前:前田 信昭 :03/04/15 02:39
拝啓

私は宮台真司氏に個人情報をあさられているものです。
みなさんは、今回の事件に関与していないとはおもいますが、
関与が確認されしだい、そちらのほうにもなんらかの影響がある
ものとおもってください。

もし今回、何らかに参加しているならば、そっこく手を
引くことをおすすめします。

関与している人間は注意してください。
2chにのせているのもジョークではないからです。

草々

12 :s:03/04/15 10:33
宮台なんてまともな学術論文ほとんど書いてないっしょ。
社会学者って言えるの?

13 : :03/04/15 14:15
過去に量産した論文でそういうことになってるの。

14 :1:03/04/16 20:21
http://members.tripod.co.jp/umibenomakigai/index.html

15 : :03/04/16 21:22
>>1の言ってる事は正しい。まさしく日本の社会学はクソだ。



だからと言ってレ「ヴェ」ルはねえだろ!!








16 :前田 信昭:03/04/16 22:34
>(ナツ)=ドラえもん=宮台真司

個人情報をあさあるのを止めろ、宮台。
嫌がらせをやめろ、宮台。
人にあたりをうろつかせるのを止めろ、宮台。


あなたがやめるまで、
こちらも、このような嫌がらせをつづけるからな。

17 :山崎渉:03/04/17 09:11
(^^)

18 :山崎渉:03/04/20 04:50
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

19 : ◆C7KT/x8V4w :03/05/01 16:54
test

20 :底辺ちゃん ◆W1NDboPC8c :03/05/15 12:48
478/478

21 : :03/05/22 01:26
age

22 :>1  :03/05/22 02:20
まあ汚れが教授やってるくらいだからな。わら

23 :山崎渉:03/05/28 15:00
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

24 :2,3,4:03/06/25 22:50


25 :2.3.4:03/06/25 22:51


26 :山崎 渉:03/07/15 12:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

27 : :03/07/18 01:24
日本の社会学だめぽ(^^)

28 :_:03/07/18 01:24
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

29 : :03/07/18 01:34
だめぽ。

30 :_:03/07/18 03:53
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

31 :__:03/07/23 10:32
http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

「ISI−トムソン」のデータによる。1980〜2002年1月までの世界主要学術誌約1700から

32 :www.get-dvd.com:03/07/23 11:29
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得セール1枚500円〜980円!急げ!
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

33 :あい:03/07/23 22:06
地球蛾あぶない!!救えるのは貴方だけ!

http://akipon.free-city.net/page001.html

http://angely.h.fc2.com/page006.html

34 :.:03/07/24 10:01
http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

「ISI−トムソン」のデータによる。1980〜2002年1月までの世界主要学術誌約1700から

35 :.:03/07/26 02:28
訓古学だから

36 :7、26:03/07/26 02:43
今メデイアでよく使われるインセンテイブと言う言葉を
直訳出来る者は2ちゃんねるにいるのかな
つまんない突っ込み無しで答えられる猛者はやっぱりいないか。


37 ::03/07/26 04:14
低いのか

38 : :03/07/26 04:21
そんなに低いとは思わないけどな〜。たしかにあちらの理論の「輸入」
ばかりで「輸出」はないけど、それは日本の社会学研究をあちらに紹介
する人がいないからだとおもわれ。

日本の社会学者自身が「自分で打って出る」というのも可能だけど、
欧米の言語で研究を紹介できるほどの語学力をつけるというのは、
自分の研究がある分なかなか難しいと思うけど。

39 : :03/07/26 04:32
>>1
頭のいい人は理科にいってしまうし、
文系に来てからもできる人は学部卒で就職してしまうからねえ。


40 : :03/07/26 08:08
>文系に来てからもできる人は学部卒で就職してしまうからねえ。
そうだね。

41 : :03/07/26 14:05
日本の学会にしか論文を出さないからです
英語で書いて米国で出せばよいだけです
内容も日本で通用する程度だからでしょう


42 : :03/07/26 14:46
宮台は世界でも屈指の社会学者

43 : :03/07/26 15:25
>>1 お前みたいなのがいるからだよ

44 :解答:03/07/27 06:54
>>36
正の動機付け

以上

45 :.:03/07/28 11:41
経済学だと世界的な人が多いのになんで社会学だと外国でも当たり前に知られている人がいないの?

http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

「ISI−トムソン」のデータによる。1980〜2002年1月までの世界主要学術誌約1700から

46 :ビッグバン宇宙論は間違いだった!!!!!!!!:03/07/29 16:29
科学者よ、恥を知れ!
ビッグバン宇宙論は完全に間違いだった!
科学の原則を無視した、デタラメのインチキ理論だったのだ。
そして、そのビッグバン宇宙論の世界的な浸透は
アメリカ、ユダヤ・キリスト教勢力による世界支配のための思想的な戦略なのだ!
また、ビッグバン宇宙論の思想によって戦争が起こり、
貧富の差がひらき、終末的な絶望感が世界に蔓延しているのだ。
ビッグバン宇宙論は世界の平和を揺るがす、悪の元凶となっているのだ。
ビッグバン宇宙論とは、
「宇宙は『無』からビッグバン(大爆発)によって誕生した」という理論である。
この理論は、ユダヤ・キリスト教の創造神話(神が天地を創造した)そのものである。
ビッグバン宇宙論の実態は、科学理論ではなく宗教思想なのである。
『無』は科学的に証明できるものではなく、
そして、『無からの誕生』も科学では証明できるものではないのだ。
ビッグバン宇宙論が科学の正統であるという思想を、世界中の人々に
浸透させる戦略が成功したことにより、ユダヤ・キリスト教勢力の
世界における優位性が確立されていったのだ。(20世紀に)
そして、その思想的支配の最大の例が、アメリカやイギリスによる
イラク戦争なのだ。
ビッグバン宇宙論の浸透により、世界中に終末思想(世界の終わり)が蔓延してしまっている。
そのことにより、自己中心的、せつな的、短絡的な考え方が社会に広がっている。
科学的に間違っているビッグバン宇宙論から脱却しなければならない。
そして、宇宙は無限だということを理解しなければならない。
人間は本当の宇宙観、世界観を構築し、
新しい時代に進んでいかなければならないのだ。
ビッグバン宇宙論が世界を支配している限り、平和な世界にはならないのだ。
そのことを科学者は重く受けとめるべきである。
新時代へ行こう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


47 :.:03/07/30 16:59
日本の社会学はくず!
日本の社会学はくず!
日本の社会学はくず!
日本の社会学はくず!
日本の社会学はくず!
日本の社会学はくず!
日本の社会学はくず!
日本の社会学はくず!
日本の社会学はくず!

48 : :03/07/31 08:12
大学生としての自覚が皆無な連中が、馬鹿発言を繰り返しています。
若し御暇でしたら覗いて見て下さい。(大学生活板のスレッド)

【試験、そして】◆学習院第21すれっど◆【夏休み】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/campus/1058010757/l50


49 : :03/07/31 10:03
(゜∀°)くず!

50 :???:03/07/31 12:23
みてね〜♪
http://cappuccino.h.fc2.com/kojiro.html

51 ::03/07/31 17:45
愛知県内で、保護観察中の少年や仮出所した受刑者らの社会復帰を
手助けしている保護司の多くに、宗教法人「幸福の科学」の書籍や
行事などを紹介する文書が、現職の保護観察官を差出人として送られて
いたことが、関係者の話で分かった。受け取った保護司から、
名古屋保護観察所に問い合わせや苦情が寄せられたことから、
今月11日、熊坂俊二所長名で「保護観察所とは一切関係ない」
とする文書を、苦情のあった保護区の保護司に送付。
法務省中部地方更生保護委員会(名古屋市)などは保護司の名簿などが
使用された可能性も含め調査に乗り出した。
 <保護司と保護観察官> 保護司は、保護観察中の少年や仮出所した
受刑者らと定期的に暮らしぶりを話し合ったり、就職先を確保したりして
社会復帰を助ける民間のボランティア。法務大臣から委嘱を受け、
身分は国家公務員となる。保護観察官は、心理学、教育学、社会学などの
専門知識を持つ国家公務員。保護司と協力して社会復帰を支え、
保護観察中に問題が起こった場合などに保護司を指導する。
http://www.asahi.com/national/update/0729/004.html

52 :日本の社会学は屑             :03/08/02 00:39
age〜♪

53 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:14
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

54 :真実から目を:03/08/02 14:15
つぶることが日本で社会学をやるための鉄則でしょう。

55 :っg:03/08/02 14:15
経済学だと世界的な人が多いのになんで社会学だと外国でも当たり前に知られている人がいないの?

56 : :03/08/02 15:30
>>55

そもそも社会学自体マイナーだからだと思うけど。
存命中の社会学者で世界的に知られてる人の方が少なくないですか?


57 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

58 ::03/08/03 19:20
社会学はすばらしい学問ですが、日本での研究水準が低すぎますね!

59 :      :03/08/03 19:46
太田誠一、本日も議員辞職せず!
ただいま、生き恥さらし中!









太田誠一、本日も議員辞職せず!
ただいま、生き恥さらし中!

60 :AJS:03/08/03 20:26
AJSに日本人の論文はどれくらいありますか?

61 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

62 :GET! DVD:03/08/03 20:49
☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷!! 急げ〜!! ☆★☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


63 :_:03/08/03 20:51
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

64 :  :03/08/04 04:32
日本の社会学は「民俗学」になっちゃうからじゃねーの?
少なくとも向こうの価値基準に合わせている限り、日本が撃って出れる
素地はないよ。後の者、先にはならず。って西洋の諺らしいが

65 :$$:03/08/04 11:39
だな。白人市民のシステムづくりに役に立つ議論に日本人が
なんか言っても、相手にされないだろうし。日本にこういう風に
輸入されてますって媚びても、植民地的優越意識をくすぐるだけ
なんだろうしな。

66 : :03/08/04 17:44
>65
じゃあやめたら〜?


67 : :03/08/04 18:00
65>66

別に白人や、その価値観に盲従している椰子らのために
 社会学やってるわけじゃねぇよ。

68 :/:03/08/04 22:43
>>67
ま、日本の社会学者になんて誰も期待してないしね。
翻訳輸入業者としてせいぜいがんばってくれや。
日本人の研究成果を世界が待ち望む自然科学と違って。

69 : :03/08/04 22:45
社会学に限らず、
日本の社会科学全般がカス。
カスが教官やってカス院生が集合して、
カス論文をでっちあげて悦に入っているだけ。
存在意義なし。脳味噌の回線切って(以下略

70 : :03/08/04 23:03
>>69
論文すら書いてない助教授ですが何か?

71 :$$:03/08/05 02:05
>69 どこ読んだら翻訳輸入業者っていう推論が
   なりたつんだろうな。頭悪すぎだよ、お前。
   世界に通じる役に立つ自然科学。・・・
   ナイーブな科学観が痛すぎるな。おまえみたいな
   カスを相手にしたのが間違っていた。これにて
   ラスレス。せいぜいバカさらして生きてイケや。ぷ。

72 :>71:03/08/05 03:16
ガキをからかっちゃだめですよ。教授。わら

73 :原住民の王:03/08/05 09:04
>>64
バカモソ、「先の者は後に、後の者は先になるであろう」はイエス・キリストの
御言葉であります。

74 :(??):03/08/05 23:26
>日本の社会科学全般がカス
経済学や政治学では国際的に非常に著名な学者が多いですが。
これらでは日本人は期待されています。なぜ、社会学では日本は世界から放置プレイなのでしょうか?


75 :  :03/08/06 01:23
>>74 その辺の三流評論家が言うような紋切り型の言説
   くり返してるんじゃないよ。学歴板に帰りなさい。


76 :.:03/08/06 01:24
>>75
なぜ学歴????
海外に研究成果を公表し、国際的に認められている分野がある
一方で「○○の××理論の紹介」てな論文ばかりで
輸入学問しかない分野がある。
これは学歴や偏差値とは無関係だろう。

77 :.:03/08/06 01:25
>75
また紋切り型でもあるが、事実でもある。
違うか?

78 ::03/08/06 01:27
>>75
とりあえず、世界的に社会学者が数人でもいれば
こんな煽りはないのだよw

79 : :03/08/06 01:34
君たちは「世界的な社会学者」をどれだけ知っているのだ
話はそれからだ

80 :レス早いね ぷ   :03/08/06 01:40
世界に知られている研究者がえらいというわけじゃなかろう。
日本社会が世界的にさほど注目されていないというだけじゃ
ないか?

国語学の某先生はすごい人だけど、世界的な学者ではないわなぁ。
上で民俗学云々言われているのはそういうことだろ。



81 :   :03/08/06 01:48
英語で本出していて、むこうでも認められている人けっこういるん
じゃないの?(←さあ、食いついてくれ、お・ば・か・さ・ん)。
あんたの言うジャーナル志向はアメリカの軽薄な学問の価値観
でしょ。薄っぺらい点数主義。ランキング好きの紋切り野郎。
知能程度は学歴厨なみだな。ヨーロッパや日本の伝統と格調と
比べれば、アメリカの軽薄な価値観はカスだね。

82 :>79 :03/08/06 01:49
だなー、世界的な社会学者ってだれなんだ?

83 : :03/08/06 11:26
>>1
高田保馬(反証終わり)

84 :83:03/08/06 12:00
安田三郎
(アメリカの教科書の「class」の章に、「安田係数」が紹介されてる)。

存命中の先生だと、ドーアと共同研究やってた間宏先生とかが
有名でしょう。
外国の研究者に関心を持たれやすいテーマ(例:日本的経営、間人主義とか)
だと、論文の中で言及されることは、そんなにまれなことではない。

85 :比較対象:03/08/06 12:47
http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

86 : :03/08/06 13:02
>84
そういえば、たしかに「はまぐちえしゅん」の名前は外国の研究者と
話していてもよく出てくるな…

87 :>85:03/08/06 13:03
人文科学系でそんなランキングつくったら馬鹿にされるだけだぞ。

88 :>87:03/08/06 13:22
>>87
日本のレベルのひくさがばれるからね〜w

89 :>88:03/08/06 13:34
欧米の人文系の研究者もそんなランキングせせら笑うだけだよ。
アメリカのアホどもは、そんなランキングが大好きだろうけどな。
フーコーやブルデューがランキング化されるなんてありえねぇー。


90 :>89:03/08/06 13:57
フーコーやブルデューを日本人は引用するが、日本人がヨーロッパの研究者から引用されることってあんまりないのはなぜ?


91 :>90:03/08/06 23:44
反論になってないよ。アホ。

92 :>91:03/08/07 02:54
90は、こいつなりの必死の反論なわけだが、
反論になっていないと言うよりは、論のすりかえ
だな。あと、アホと言うより莫迦と言うのが適切。

93 :>84:03/08/07 10:41
つまらない輸入学問ばかりやってるから、国内でしか通用しないのです。「英語が書けないから」なんて、国際領域で活躍している他の学問領域から見たら笑いもので、ぜんぜん理由にならない。

安田係数って今でも使われているのですか。安田先生はある程度有名だろうけれど、その程度有名な人なら、世界に数百人以上いるでしょう。
つまり、日本の社会学が世界に占める比率は1%以下ということです。自然科学や工学の占めている位置に比べて、格段に低いことは間違いないと思われます。

94 :>93:03/08/07 14:45
そんなご託を並べる前に、もっとしっかりした文章を書けるように
なりなよ。「有名」「数百人」「1%以下」「通用しない」「輸入学問」
・・・だらしない語句がだらだらとならんでいて、見苦しい。当然、
国際的ジャーナルなんかには相手にされないぜ、こんな文章。

95 :>93:03/08/07 18:31
国際ジャーナルに論文があることが、研究レベルの高さを表すのは自然科学や工学にとっては常識。日本の社会学には、スコアにするほどの国際的論文など、ほとんどない。日本の社会学では、国内の内輪だけの評価で研究の評価が決まるらしい。

こんな非常識な人たちの集まりだから、科研費の不正支出も「常識」になるのではないか、、、



96 : :03/08/07 19:45
無修正DVD販売です。新作旧作多数在庫あります。
女子校生モノ、熟女モノ等多数取り揃えております。
http://d-jupiter.net/


97 :>95:03/08/08 00:45
自然科学や工学と人文科学は違うと言うことでしょうね。
社会学は、社会科学的な要素と、人文科学的要素の両方
を兼備しているところが、痛いところでもあり、よいとこ
ろでもある。漏れは横行しつつあるアメリカめかした
グローバル厨房が跋扈するのは薄気味悪いけどな。

98 :>>97:03/08/08 08:38
なるほど。ならば、海外の研究者の名前がたくさん社会学の教科書に出てくるし、ウェーバーやデュルケム等の「専門家」(ただし、海外では通用しない国内専門の専門家)まで日本にいるのに、海外では日本の研究者の名前が少ないのはなぜ?
グローバリズムは嫌いだとか言っているが、実は社会学の海外志向は強い。第三者から見たら、ブランドものを漁る女たちと同じレベルでは? これが「良いところ」と平然と言えるとは驚きだ。

99 :やや:03/08/08 08:54
>>98
「アメリカめかしたグローバリズム」と単語じたいの意味としての
グローバリズムは違う。
よって海外志向の話とは結び付かない。

>社会学は、社会科学的な要素と、人文科学的要素の両方
>を兼備しているところが、痛いところでもあり、よいとこ
>ろでもある。
ってのは本当だと思う。

100 :>>98:03/08/08 09:03
よく分からんな。社会学者は簡単なことを難しく言う癖があるようだ。
俺が聞いているのは、「海外から学問をたくさん輸入しているのに、海外向けへの発信は少ない。これは学問として正常なのか」ということだ。

社会学では、日本国内で偉そうな「大家」でも、国際的には全く通用しない先生があまりにも多い。社会学が日本だけでよいという意見が正しいならば、海外から学問を取り入れている現状はどういうことなのか。
しかも、日本は結構、多くの海外書を翻訳し、海外の研究動向には敏感なようだ。偉そうな理屈をならべてるが、結局、明治初期の輸入学問から少しも進歩していないようだ。

101 :やや:03/08/08 09:37
>>100
私は社会学専攻じゃないから何とも言えないけどw

社会学に限らず、日本で同じような状況の学問は多いはず。
私の専攻のトコもそんな感じだもの。時々げんなりする。
『社会学は〜』に限らない話なのでは?
多分、このあたりの根は深いよ。社会学どうこうより、「日本で多くの
学問が輸入学問から進歩しないのは何故か」を突き詰めると面白いかも。

102 :>>101:03/08/08 09:51
海外からの学問の輸入は悪いことではない。しかし、輸入しているのなら、それに見合う「輸出」がなければ学問として正常といえないんじゃないか。

また、今日の社会問題は、どれもグローバルな視点が必要なものばかりになった。こんな状況でも、輸入学問を続けている社会学者たちに任せていて大丈夫なのだろうか。もし日本特有の理論があるなら海外に紹介し、海外との交流を通して研究のレベルを高めていくべきでしょう。

輸入学問と内輪(日本の学界)でしか通じないようなオタク論議を続けている社会学者など必要ない。

103 : :03/08/08 10:49
日本の社会学はレベルが高いぞ。
英語圏の連中が読んでない独仏の社会学の本がばんばん日本語に翻訳されている。
向こうの連中は日本語の社会学なんか翻訳できやしない。

そういえばどこぞの大学の先生(日本人)が、日本の学術書を英訳するベンチャー
企業を立ち上げたっけな。
ま、まだまだ発信が少ないというのは同意。

104 :>>103:03/08/08 11:12
>103 学問輸入のレベルが高いことは認める。しかし、

会社に頼んで英訳するようなレベルじゃだめだ。自分で英語の論文くらい書けなければ国際的な競争にならない。自然科学では、国際ジャーナルに論文発表を多数していることが一流研究者の条件となっていて、大学院生だって英語で普通に論文を書く。

その程度のことができない日本社会学は、レベルが「低い」と言われても仕方がない。

レベルが低い上に、不正も平気でするような、社会学者たちには税金を使ってもらいたくないと思う。

105 :GET! DVD:03/08/08 11:16
★☆★  お盆は皆で GETDVD ★☆★☆★☆★☆★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★ 送料激安!  スピード発送!  商品豊富!   
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 激安DVDショップ 「GETDVDドットコム」 
★☆      http://www.get-dvd.com        
☆★ 今すぐアクセス Let’s Go!   急げ! 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


106 : :03/08/08 11:41

要らぬお節介だが、2chで議論するのなら、
名前欄には仮コテハン(たとえば自己の過去の発言番号)を記入し、
言及している対象には
>>対象発言番号 
とするのが、作法でござる。

以上の件に絡めて皮肉言いたくて堪らないが、今回はグッと抑えることに
するでござる。

107 :a:03/08/08 14:04
生まれつきの魅力だけでもててる人なんてごくわずかです。
もてる人は、みんな努力してるもの。
正しい努力をすれば、きっとあなたも・・・。
美容・健康・占い・ダイエット・・そして結婚へ・・・。
結婚にあこがれている方、結婚が決まった方、そして既婚者の方にも楽しんで
いただけるよう、女性カウンセラーが企画・制作しています。
http://www.l-mari.com/
真面目な出会いを求める方&結婚にあこがれている方だけが
ご入会いただけます。
登録は無料で、手続きは簡単。
えるまりお見合いねっと
http://www.l-mari.net/project_d.php
今すぐ結婚したいあなたへ・・・。
ピュアマリアージュは中国人女性紹介所です。
当社のスタッフが現地で1人ずつ会ってしっかりとした調査を行い、
身元が確実だと判断した方のみを掲載しています。
どの女性も当社が自信をもって、ご紹介させていただいております。
http://www.puremari.com/


108 : :03/08/08 18:57
>>106
そうやって脳内で社会観が形成されていくんですね

109 :経済学でも:03/08/08 21:13
>>85
自然科学だけでなく、経済学でも国際ジャーナルで発表
するのは普通。

社会学はどうなのか。あの似田貝大先生をはじめ、皆さ
ん何本くらい国際ジャーナルに書いているのか、誰か教
えてほしい。

110 :110:03/08/08 21:55
>>109
おまえ、経済学で国際ジャーナルに載せれずに就職ができない院生だろ。
社会学を叩いてる暇があったら
少しでも自分の論文を書いたほうが身のためだよ。

111 :じゃあ:03/08/08 22:29
国際ジャーナルにも論文が書けないレベルの低い社会学者には研究費を与えるのはやめよう。

灯台副学長のように不正利用されるだけだ。



112 :      :03/08/08 23:41
国際ジャーナルに書いているやつが少ない
国際ジャーナルで引用されるやつが少ない
 たしかにそうだろ。
 
俺はそんなことに時間を使うくらいなら、
 日本社会を丹念に研究して、地域行政など
 に貢献できるような研究者になりたい。
  一生英語の論文も書かないだろうし、
  国際ジャーナルに引用されることもないだろうし、
それがレベルが低いというのは勝手だけど、そういうことをいう人で
レベルの高い人に出会ったことはない。国際ジャーナルに書いている人は
そこそこ敬意をはらってくれるよ。

分野は違うけど、経済学のおき塩先生について、森嶋先生が英語で書け
 ば・・・とか言ってましたっけ。でも、おき塩先生のレベルの高さは
 認めていましたよね。吉田タミト先生も英語では書かないですよね。

113 :110:03/08/08 23:56
>一生英語の論文も書かないだろうし

藁田


114 :>>112:03/08/09 02:07
あなたのおっしゃるとおり、論文を英語で書かなくても良いと同感致します。
しかし、あなたは敬意という表現を使っておりますが、その敬意を英語での表現
に変えることもできますよね?そして、地域行政などの人間が考えたことは、人間
を理解すればできます。



115 :112:03/08/09 02:36
>>114 もちろん。英語で論文を書いて国際的に活躍している
    友達はいるし、そういう人には敬意をもっているよ。
    人には向き不向きがあるというだけ。

    英語で書かないとだめと言われると、ちょっとねぇと
    思ってしまうけどね。ただ、これからの大学人には、
    英語で書き、英語で講義することが求められるのかも
    知れないとは思っている。

116 :>>115:03/08/09 03:48
まだ、あなたは理解がたりないように思います。
「人には向き、不向きがあるというだけ」と表現していますが、
人には脳があり、他国語を理解するにはその脳の構造を知らなくては
いけないですよね?その偏った脳の育成があなたの研究自体に影響を
およぼしているのではないでしょうか?


117 :雑感:03/08/09 10:25
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。
要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。

オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。

基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。

「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

118 :直リン:03/08/09 10:33
http://homepage.mac.com/maki170001/

119 :116:03/08/09 13:14
>>117 「国際的競争力」=学問は競争するものという前提はかなり偏向
     していると思うよ。私は競争原理は共有したくない。
    学問も文化も、そういう風にしたいヤシがいて、大学が大きく
     変わりつつあるのが現状であるわけだがね。

     ソビエト時代のロシアのような既得権コネ社会が、日本の
     アカデミズムを蝕んでいて、外国で勉強した人間や国際的
     に活躍した人々が既得権を侵さないように官僚主義でガチ
     ガチになり、有能な人が排除されているのはたしかにある
     ね。それはわかっているわけだが、風穴をあけたいなら、
     こんなところでわかりきった議論くりかえしているだけじゃ
     われわれ「抵抗勢力」の思うままだぜ。

>>116 誤解だったらあやまるが、すごく貧しい読書量がみえてしまう
    気がするのだけど。

120 :>>119:03/08/09 14:04
とても軽軽しい発言ですね。
日本語の文脈を理解するのはあなたが思うほど容易ではないですよ。
フェルマーの最終定理が解けるまでの人の成長はわかりましたか?

121 :_:03/08/09 14:14
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/jaz09.html

122 :雑感:03/08/09 14:26
>119 競争という言葉は適切でなかったかもしれない。私が言いたかったのは、「日本に引きこもっていないで、国際的な舞台で研究発表すべき」ということだ。

日本の社会学は欧米の研究を、少なくとも「優れた」存在とは認めているわけだろう(欧米の文献の引用量の多さから推測できる)。それならば、彼らが発表するような欧米の雑誌に発表していかなければ、おかしいではないか。

もし、欧米の社会学と共通の研究をしているならば、同じ舞台(つまり英語の論文)で研究発表して切磋琢磨すべきだろう。それができないのならぱ、日本の社会学のレヴェルは発展途上国並みと言われてもしょうがないのではないか。


123 :119:03/08/09 14:59
>>120  あんたすごい偉い人なんだね。日本語の文脈を理解できなか
    ったようだ。

>>122  欧米の注目度からすると、「途上国並み」とも言えるかどうか
    もわからないな。比較的話の通じやすい理論や数理計量の研究
    者は、国際協力すべきだろう。日本社会研究者との交流はして
    みたい気はしないことはない。が、共通の土俵が欧米というこ
    となら、慎重でありたい。これは、官公庁や企業のナショナリ
    ストと同じような意味においてという部分があるのは否定しな
    いが、違う部分もある。ドクターコトーを気どるわけではな
    いが。藁。

    若い連中は、自然に外国に出て行っている。そういう連中が
    活躍できるような大学づくりをすること、夢のある挑戦心の
    芽を摘まないように、むしろ育てるように努力すること、そ
    のくらいの責任はあると思っている。
    

124 :>>123:03/08/09 18:33
誤解だったらあやまるが、すごく貧しい読書量がみえてしまう
気がするのだけど。→そんな考えもあるんですね。見えもしないことを

あんたすごい偉い人なんだね。日本語の文脈を理解できなか
ったようだ。→そのように思ってもらいたかったのですね。

あなたの思いの中からの視点で会話しないといけないのですか?
随分と視野が狭いのですね。
あなたに一度読んで頂きたい文献は、
山川出版社より出版されている 「グローバル化する世界を考える」
内容の本です。そもそも、なにを持ってグローバル化、国際社会と
あなたは考えているのでしょうね? 






125 :123:03/08/09 19:44
>>124 ネタ?かなりワロタよ。

126 :>>125:03/08/09 19:55
そうです。ネタです。
笑ってもらえて光栄です。
必死になっている表現をみていたら、笑ってもらいたかったのです。

127 :>>125:03/08/09 20:19
文章で理解するまでに約18時間。
まっこんなもんですね。

ご協力ありがとうございました     完

128 :125:03/08/09 21:39
>>127 まさか、18時間って、お前は一人だったのか?
    俺は少なくとも一人じゃないんだけどな。爆笑。

129 :老人:03/08/09 23:17
丸山真男は英仏独に翻訳されているし、村上泰亮の『反古典の政治経済学』
も日系アメリカ人に翻訳されている。経済学や政治学に比べ、研究者の数の
せいもあるだろうけど、日本では社会学の研究レベルが落ちるというのは事実だと思うよ。この事実をまず直視しないといけないと思う。
欧米の研究者に日本人研究者について聞いたら社会学だと著名人は政治学や経済学に比べ少ないでしょ。

逆にいえば、わかい社会学研究者は大家になれるチャンスが相対的に大きい
わえで目標にしていけばいいと思う。
事実をまず直視し、前向きにとらえる姿勢が重要なんじゃないかな。

130 :老人の追記:03/08/09 23:20
>>112
置塩先生は英語でかいています。英語で書いたからこそ、欧米でも低調傾向にあるマルクス研究を再考させるきっかけを作った。
また、宇野理論も仏訳されており、レギュラシオンに強い影響を与えている。
非主流派だからこそ、外国語である必要があったのかもしれないね。
それにくらべ、他のマルクス研究は(経済系だと完全に)死んでいるね。

131 :112:03/08/09 23:30
老師ご教示ありがとうございました。

132 :あさがお:03/08/09 23:31
http://elife.fam.cx/a010/





133 :   :03/08/09 23:34
欧米ではJapanese Marxismと呼ばれているらしい。
http://homepage.newschool.edu/het/schools/neomarx.htm#japan

134 :   :03/08/09 23:42
ハーバード優等賞でスウィジーの
友人でもある都留が一番多くあが
ってるんでつね。

135 :_:03/08/09 23:44
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

136 :_:03/08/11 00:38
>109
似田貝先生も国際ジャーナルへの発表はない。彼だけでなく、国際
ジャーナルの論文がない人が大半なのが日本の社会学。

つまり、日本で権威ある社会学者も、国際的にみれば、ほとんど
が二流。

137 :キボンヌ:03/08/11 03:15
あなた方の目標のアノミーってなんでしょうか?

138 :若い人:03/08/11 22:41
東大副学長が国際ジャーナルでの
発表がないとしたら正直不思議です。
すくなくとも国際シンポでの発言や
論文はあるのではないか。
そもそも社会学のテーマ自体相当に
世界共通でしょう。他国研究者との議論の
中から学問も進歩するのでは?

139 :asd:03/08/12 01:45
不思議を不思議と思わない、それもまた不思議です。
そもそも社会学のテーマ自体さまざまな選択肢を与えてくれるが
倫理上の問題も提起した。
日本社会を地球社会から問い続けるシステム作りが必要であるの
ではないか。そして、地球社会を日本社会から問い続けるシステ
ム作りが必要であるのではないか。
また、テーマを解決しないと行けない時までの時間を倫理的
に考慮することも必要であるのではないか。もちろん他国研究者との
議論の中から学問も進歩することもあると思うが、一流二流と競争を
美としない国では発表することそのものが静止という観念を与え、発
表しないことに動的な観念があるからではないだろうか。
そもそも今現在、(読まれる時は過去)ネットを使うことはあなた方と共通
でしょう。他研究者との議論の中から
学問の進歩の速度と時間の関係はどうでしょうか?

140 :完全理論武装論者:03/08/12 08:00

人間の人口大爆発(地球の食料食いつぶし)=イナゴの大繁殖(農産物の食いつぶし)

どちらも末路は絶滅による終焉です。

なぜイナゴが大繁殖するのか原因は今もって解明できていない。

しかし、もし文字や言葉で伝える手段を持たない、すべての生物を創った神が存在し
その神がイナゴの大繁殖を使って人間に警告を与えているとしたら
我々人間はその警告を素直に受け入れて、誤った考えを改めなければならない。

141 :若い人:03/08/12 12:19
>>139
典型的社会学文章。他人には理解不可能。
「発表しないことに動的な観念がある」????
英語にしてください。


142 :_:03/08/12 12:27
>138 国際シンポの発言は研究業績とは言わない。
英語の本の分担執筆はあるようだが、彼の既存論
文を翻訳したものだろう。これも、本当の研究業
績にはならない。最先端の優れた研究は、本では
なくジャーナルに掲載されるのが常識であり、一
流の雑誌に論文が掲載されていることが、一流の
研究者の証明。
(少なくとも、社会学以外の分野では)。


143 :>141:03/08/12 13:22
DQN is fucking crazy!!

>>142 ちょっと極端だろ。伝統的な分野で言ったら 
   いなかもんのアメリカかぶれのヴァカと思われる
   よん。

144 :fgh:03/08/12 14:01
ですから、114も116も120も126も127も139もすべて一人で書いているのに
なぜネタだということが解らないのでしょうか?べつに研究している訳でも
なければ研究しようとしている訳でもありません。
なにかを表現しようとしているだけですよ。

145 : :03/08/12 17:12
アングロサクソンと学問ゲームの土俵を共有するかどうかだが、
とりあえずそうするのが現実的だし、そうするしかないという
椰子と、そんなのはダメポという椰子といるんだろうな。漏れ
は、そういうところに資源動員されたくねぇなぁ。ま、された
くても、必要とされないかな。

146 : :03/08/12 17:39
堤さやかちゃんの引退記念作です。
これは絶対見るしかないでしょう。
甘えたしゃべりかた、小さな身体に大きなオッパイ、そしてこの顔。
どれをとっても特A級!こんな子がAV女優だったなんて信じられませんね。
無料ムービーを観てね。
http://www.exciteroom.com/


147 :__:03/08/13 08:38
>145 それはどうかな。社会学はもともと欧米でつくられた
学問だろ。
社会学からアングロサクソンを除いたら何が残る? 
あなたはアングロサクソンの文献を引用したことはないのか?
結局、あなたの意見は「輸入屋」の自己弁護にすぎないだろう。

148 :     :03/08/13 13:14
>>147 論理が三段跳び。知識はないし。話にならない。
    おまえの知能は輸入屋にも及ばないな。
    おまえの知識はせいぜい高校生なみ。
    さあ、もっとバカをさらしてくれよ。
    

149 :_:03/08/13 14:00
アングロサクソンだけじゃない。
アジアの他の国の研究者だって、国際的に活躍している。
「アングロサクソン云々がイヤだ」などというのは、自分の学問が日本でしか通用しないことを認めているのと同じ。

社会学者は「民族差別はいけない」とか偉そうなことを言うのに、こういう時には自分に都合よく民族の論理を持ち出してくる。

他の学問では国境などないのだ。
こんな時代遅れの考えの人が社会学者だから、日本の社会学は二流のままなのかもしれない。

150 : :03/08/13 14:44
ミヤディーの頭脳は世界レベル

151 :   :03/08/13 15:07
真幸の知識は宇宙レベル

152 :レヴェルが低い理由:03/08/13 23:53
日本では、大学院生の場合、研究の独創性を評価するのではなく、コネや指導教官との関係が重視されている。加えて独創性よりも海外の研究の紹介を重視する風土がある。私の知り合いの社会学者も殆どが翻訳をしたことがある。
だから日本で社会学の大学院に行ってもレヴェルの高い研究はできない、また、しても評価されにくいのが実情。優秀な学生は、海外にいって学位をとるべきだと思う。

153 : :03/08/14 00:13
宮台みたいなのが幅を利かすから

154 :あんけ〜と:03/08/14 10:34
(第9回)「ニュース番組何見てる?」のアンケート募集中だよ。8月31日まで受け付けます。
http://multianq3.uic.to/mesganq.cgi?room=yasuhito
今までのアンケートのお題と結果はこちら
http://jbbs.shitaraba.com/sports/7031/ankeito.html


155 :ゼンジー北京九州男児版:03/08/14 12:34
日本の社会学者の国際的存在感のなさってのは、レベルがうんぬんと
いうよりも、世界と共有されるべきイシューを、日本の社会学の対象
たる日本社会がどれくらい生み出してきたかってことに基づくんじゃ
なかと?「資本主義の精神」や「都市生活の心理的問題」や「第三の
道」が国際的に共有される問題でなけりゃ、ウェーバーでんジンメル
でん、うちの校長先生でん、高名になりようがなかよ。「テレクラ」
じゃそこんとこツラか。ばってん存在感がなかこつとレベルの低かこと
とは別のことごたるよ。レベルは別に低かなかと思うとね。

156 :若い人:03/08/14 12:41
存在感がないからレベルは
測りようがないんでしょ。
社会学者のゴールはテレビ・
新聞のコメンティターだから
学者のモラルも低いんでしょ。
もともとディシプリンのない
学問だから余計酷い状況でしょ。

157 : :03/08/14 12:50
>>156

そういう君はここで必要とされない社会学者以下のクズだからもう来なくて良いよ。


158 :社会思想ぶりっこ:03/08/14 13:29
森下教授の『社会学がわかる事典』にはAV並に
お世話になっています。ありがとうございます。

159 : :03/08/15 00:59
AGE

160 :宇野理論ですら・・・:03/08/15 01:03
Japanese Marxism, for instance, has long been a source for traditional work -- indeed, the Marxian school was almost the "orthodoxy" in Japanese academia for a while.
Besides Michio Morishima and Shigeto Tsuru, the work of Kozo Uno, Nubuo Okishio and Makoto Itoh are particularly notable.
The work of the French Regulation School (Robert Boyer, Michel Aglietta, Alain Lipietz, etc.) is a bit more ecletic in its foundation, closer to the Post Keynesians in its approach.

161 :数理社会学を排除して:03/08/15 01:04
日本の社会学は死んでいく。

162 :数理社会学って:03/08/15 01:36
条件をめっちゃ固定して、異様に瑣末な現象
モデル化して喜んでいる
ようなあほを排除しない
と、社会学のバカらしさのパロ
ディみたいになっちゃってないか。

163 :>>162:03/08/15 02:41
数理社会学の論文読めるの?
数学コンプレックスだけから批判してない?
煽りじゃなく、理解できてくだらないと思うのか、
基本的な数学しらずに否定したがってるのか知りたい。

164 :>>163 :03/08/15 03:30
痛すぎるレスだな。
問題はこいつの指摘があたっているかどうかだろ。



165 :>>164:03/08/15 09:33
だって社会学系ってたいがい数学苦手じゃんw

166 : :03/08/15 13:17
>>165 それは認識不足だよ。おまえ高校生か、私立大学だろ。

167 : :03/08/15 13:47
そうだチミ計量政治学もバカにすんなよ。

168 : :03/08/15 13:52
数理社会学は確かに何をやってるのかさっぱりわからんな。
何ていうのか、数学で出来ることしか考えないというか、
数理的に扱える問題しか扱わないというか。

ある人がお金を落としたと街灯の下で探している。
どこで落としたのかと聞いてみると、あっちの暗がりで落としたのだと言う。
ならここにあるわけがない、何故暗がりを探さないのか、
と聞いてみると、「あっちは暗くて何も見えないから」と答えた、
という有名な笑い話があるが、それを思い起こしてしまうな。

ちなみに、この笑い話が差し向けられたのもある研究のアプローチに対してで、
そこでも同様の批判が向けられていた。見えないものを見ようとせず、
それどころか、見えないものはあるべきものではないとしている、と。

ノーベル物理学者、ペンローズの「意識の影」は、人間の活動に対する
数学的アプローチの問題を扱っていて面白かった。

169 :山崎 渉:03/08/15 18:01
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

170 :__:03/08/16 01:33
なんでもいいけど、日本から社会理論研究が消えても仏でも独でも米英でも
別に困らないよ。日本人の社会理論研究なんて誰も気にもとめてないから。
夏休みの読書感想文だからw


171 :あげ:03/08/16 02:08
age

172 :@@:03/08/16 02:10
格安中古別荘販売!常時お薦め物件掲載中!
鈴蘭高原ハイエリア
東海ラジオグループ管理によるハイクラスのリゾート物件です。
温泉引湯権付き!
いつでも24時間蛇口をひねるだけで
約45℃の温泉が楽しめます。
詳しくは↓から
http://www.toukairizouto.co.jp/

173 :    :03/08/16 11:32
なんかすごい憎しみが充満してるな。
パージされたバカ学生かな。

174 :    :03/08/16 11:53
オレの知っている著名な数理経済学者が言っていたけど、
数学は数学者、統計学は統計学者にはかなわないって
ことだよ。


175 :無料動画直リン:03/08/16 11:55
http://homepage.mac.com/miku24/

176 :>>174:03/08/16 13:25
>>174
だから?w
社会学も経済学も一緒だって?w

177 : :03/08/16 16:08
新聞の1面トップで田中真紀子に賄賂を贈る物流大手の日本ロジテムの子会社が
サービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
みずほの融資先だ。
http://www.b-times.jp
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1046775680/l50
http://society.2ch.net/test/read.cgi/traf/1046749189/l50

178 : :03/08/16 16:49
>176 じゃあいっしょじゃないのは何だよ。
  

179 :>>178:03/08/16 20:58
>>178
なんで日本の経済学は国際ジャーナルにたくさん掲載され、背買い手に評価されているのに、日本の社会学は違うの?


180 :げーまー:03/08/16 22:37
日本のゲーム理論=世界で一流
マクロ=社会学並み


181 :F.Hayashi:03/08/17 00:03
>>180
おいおい。日本の社会学ってことは何もしてないってことだぜ。

182 :質問:03/08/17 03:09
日本だと数理や計量社会学をやってると形見が狭いのですか?

183 :@@:03/08/17 04:54
あなたはアニメ?それともセーラー服?
両方とも無料ムービーあるよ。
しかも無修正、完全モロ見え
http://www.pinkfriend.com/


184 :>>2ちゃんねらーの皆さん:03/08/17 05:04
( ´Д`)/< 先生!!こんなのを見つけました。
http://www.hokekyoji.com/
http://www.yakuyoke.or.jp/
http://members.tripod.co.jp/hossyoji/index/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.honmonji.or.jp/
http://www.maap.com/tanjoh-ji/
http://www.kuonji.jp/
http://www.butsuzou.com/jiten/sanmen.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen2.html
http://www.butsuzou.com/list1/sanmen3.html
http://www.butsuzou.com/keitai/sanmen-kz.html

185 :-:03/08/17 12:36
日本にいたことがある社会学者のナンバーワンは...

Norwegian School of Managementに社会学アプローチで
経営やってるHenrich R. Greveという人がいる。この人、
筑波に去年までいたんだけど、業績みてみろ、凄いから。
国際学術雑誌に山ほど論文書いている。
日本の大学にいた社会学者の中では間違いなくナンバーワンだね。
でも、ビジネススクール出身だから、日本の社会学会では
全く知られてなかったみたいだね。

Greve氏のHPは
  ttp://www.bi.no/users/a0210001/




  

186 :     :03/08/17 12:57
アメ公の雑誌=国際誌という売国奴は
放置しようぜ。

187 :||||:03/08/17 13:33
日本人しか読まない日本の雑誌よりはるかに国際的だけどw


188 :          :03/08/17 13:34
>>186
アメ公の雑誌や論文ばかり読むのが社会学の大学院のゼミだろ。
実証研究だって、研究テーマはアメリカからの直輸入ばかりじゃん。
◆つまり、日本社会学の現状は、アメリカ社会学を経典とする解釈学です。

189 :    :03/08/17 14:14
仏独の古典解釈するだけより、新しいことが多い、査読付雑誌で競争する点でよっぽどましだけどね。

190 : :03/08/17 16:29
え?日本に査読付雑誌なんてあるの?
いやもちろん日本特有のあまあまの査読じゃなくてね(爆

191 :         . :03/08/17 17:33
アメ公の雑誌を馬鹿にするのは自由だが、論文掲載してみろっつうの。
社会学評論の100倍は難しいぞ。

192 :     :03/08/17 17:43
アメ公が日本の社会学評論に誰の助けも借りず
論文を載せる方がその100倍は難しいだろ。

193 :米帝逝ってよし!             :03/08/17 17:50
>>192 バカ、レスするなよ。せっかくこの売国奴が
    悔しがってレスしまくるのを観察していたのに。

194 :税金泥棒ってドウシヨウモナイ :03/08/17 18:37
アメリカの雑誌と同じことやったら売国奴ですかw
民族派っすか?あんたらw

195 :H:03/08/17 18:49
薬局で「学校で使う」とうそを言い、硫黄2キロと硝酸カリウム2キロを購入しようとした。不審に思った店員が硫黄500グラムだけを売り、地元薬剤師会を通じて同署に届けた

196 :-:03/08/17 19:06
>>193
185だけど、俺>>185の後は書き込んでないぞ。
自作自演だと思ってたのか? おめでてーな(w



197 :あー:03/08/19 02:01
日本社会学面白い?

198 :DVD:03/08/19 02:07
アダルトDVD1枚500円〜!

http://www.net-de-dvd.com/

199 :abc:03/08/19 21:51
画像集!
http://www.sexpixbox.com/pleasant/nude/index.html


200 :直リン:03/08/19 21:55
http://homepage.mac.com/kyouko6/

201 : :03/08/19 21:59
センセー変な人がいます(;´д`)
http://dempa.2ch.net/prj/page/ura2ch/

202 :あー:03/08/19 22:38
つまらなけりゃ外に出てやればいいじゃん。
別に社会学に限らないけど。

203 :>>202:03/08/22 01:40
道路族ばりの既得権益保持のための政治家だらけの学会なら出るしかないよね。
訓詁学が自らの権威維持のために新しいモノを排除したら
社会主義国のように崩壊するしかないのに。

204 :木内監督:03/08/22 03:03
んなこといって、アングロサクソンや留学組が
既得権盗りたいだけだっぺ。既得権争いで負けてる
んだっぺ。所詮負け犬はでていくしかないっペ。

205 : :03/08/22 11:04
似た害先生まんせー

206 :質問:03/08/24 14:28
アングロサクソンしかり大陸しかり、
何故、欧米の社会学者は日本の研究者の翻訳をしないのだろう?
丸山なんて何カ国語に翻訳されたんだろ?

207 :   :03/08/24 17:40
黄色人種の社会や文化なんかどうしょうもないと思っているから
そんなものを分析した学問なんか興味ないんだと思うよ。

輸入学問をやめてボーダレスにする=学問的植民地化をすすめる
くらいなら、わが国の学問に役に立つものを輸入するだけでいいん
じゃないのかな。国際競争力のある学問なんて言ったって、たいして
役に立たないんだからね。

208 : :03/08/24 18:05
大日本帝國万歳!!
http://members.tripod.co.jp/almond_choco11/kaiten.swf
http://noigel.hp.infoseek.co.jp/swf/kakutatakaeri.swf


209 :.:03/08/24 23:48
>>207
ネタですね。

210 :ギデンスのレゴ手に入れた人居る?:03/08/25 10:13
ところでざっと斜め読みしたわけですが、
何人が貼り付いているスレかは知りませんが、
人様を叩いているあなた、そうあなたです。

「俺 が 変 え る ぜ」

とはどうして言わないのですか?

211 :バカ1:03/08/28 17:25
日本の社会学はなぜ世界に通用しないのか、でレポートしなきゃいかんのですが
いかんせん頭が悪いわたしには8000字も書くことができない・・・w
簡潔にまとめようとしないから、
わかりにくい文章をだらだら書くことで悦に入ってるから、
レベルが低いんじゃぁないかと思う。


212 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

213 : :03/08/30 12:39
まあ、食うのが先ってことかな。

214 : :03/08/30 17:23
>>1

人文系が跋扈しているため。
どうせ消える運命にあるけど。

215 : :03/08/30 21:23
頭の悪い素人の集まるスレはここですか?

216 :\\\:03/08/31 01:23

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408602329/ref=sr_aps_b_/250-3141044-2729808

217 : :03/09/10 17:55
215は頭がいいのか?

218 : :03/09/10 19:20
世界的に著名な学者と一緒に仕事している人はちらほらいるけどね。

219 :.:03/09/16 22:50
>>218
たとえば?
計量系?それとも思想系?

220 :  :03/09/17 00:02
>>219 おまい 相当痛い椰子だな

221 :ブードン:03/09/17 00:21
>>219
計量系にきまってるだろ。
>>220
オマエガナ


222 :          :03/09/17 01:57
石塚はどうよ。

223 :.:03/09/17 02:27
計量すらできない社会学連中でも留学したりする。
でもどうせ海外で発表せんのだから、現地では馬鹿にされまくりw

224 : :03/09/17 02:38
少し話題は逸れるが、計量系、という区別は正しいのかいな?
実際、統計は帰納的な要素が入りすぎるから
数学ではまともな数学扱いされていない。
だから、科学に望まれるような一般的、演繹的な
アプローチは実は取れない。結局、特定領域外では
通用しないタームが多すぎるのだ。
結局、領域社会学の一分野でしかないと思うのだが。

225 : :03/09/17 02:48
計量系 計量系 日本式〜♪

226 :            :03/09/17 11:19
東京工業大学のばるですはどうなの?
あそこのオチこぼれがここで暴れているんだろうか。

227 : :03/09/17 11:38
>>219
強いて言うなら思想系だと思われ。
計量系と思想系とに厳密な意味で区別できるのかはわからんけど。

計量系は計量できる範囲で現実を認識するだけでしょ?
その方法論の背景には必ずそれ相応の思想があるからね。


228 : :03/09/17 11:45
>>219 >>227
社会学はその二つミックスさせているんでは?

>>224
ある意味、人間の脳内産物である社会構成システムを計量化するのは
神霊現象(神霊システム)を計量化するのと同じ程度に困難なことかもね。

229 : :03/09/17 11:47
計量化は可能なんだよ。現象学的な意味でね。


230 :.:03/09/17 14:41
で、屁理屈はいいから日本人社会学者の国際的な業績紹介せえや!具体的に!
雑誌名とか書名あげてみいや!

231 : :03/09/17 16:32
>>224
>実際、統計は帰納的な要素が入りすぎるから
>数学ではまともな数学扱いされていない。

おっしゃっていることの意味がよくわからないのですが


232 : :03/09/17 17:06
>>230
kozo,yamamotoとか村上陽一郎とか高橋亀吉とかか?
まあ日本には医療社会学会や科学社会学会はないからなあ

233 :.:03/09/17 18:02
http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

234 :.:03/09/17 18:04
そんな経済学でさえ・・・・

************************
日本から経済学賞受賞者が生まれないのは、なぜか。

 「日本の経済学者は、テニスでいえば日本の男子プロ。国内のレッスンプロとして食えるから、海外の厳しいトーナメントに出ていかない」

 受賞候補の1人とされる浜田氏は、学者間競争の少なさを指摘する。米では学術誌への発表論文の実績で、給料などの待遇、研究費に大きな差がつく。うかうかしていると、弟子に給料で抜かれることも珍しくないという。
************************

まして社会学をば・・・・

235 : :03/09/17 18:12
「をば」どうするんですか?
「社会学においておや」のつもりなのかな?

236 : :03/09/18 00:55
>>231
まあ、数学板行ってみなよ。

237 :.:03/09/18 00:59
統計は純粋数学の連中からしたらエレガントでないし、ある程度、嫌われているのも事実。
数学科で優秀な人間は統計はやらない。つまんないから。

でも、クンコガクな人が馬鹿にするほどいい加減なものでもないし、無骨ながら社会に役に立とうとしてるし、統計学なしじゃ、マーケティングも世論調査も成り立たないぞ。

238 : :03/09/18 02:30
ノーベル賞がそんなに欲しいのか?

239 : :03/09/19 22:00
>>237
全く同意

なんだが一つ謎がある。
80年代ごろからマーケティング的なものが流行ったがなんで今は廃れ気味になったのかね。
あの宮台真司も学生時代に会社を作ってマーケティングをしたり宮崎哲弥も就職してマーケティングの研究をしていたらしい
つまり社会に関心のある人間に統計が重視された。
マーケティングをする会社も80年代ごろにほとんど出来てると思う。
でも上の二人はこういうのやめちゃったし、それを無視したとしても
全体的にこういう動きが一般人には見えずらいというか下火になっている気がするんだが。

240 : :03/09/21 01:03
マクドナルドは数字に踊らされて沈んだから。

241 :>>239:03/09/21 13:44
>>239
統計学に関して言えば80年代といまでは相当違うが・・・。

242 : :03/09/21 20:23

http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

243 :つっかマレーシアに勝てる???:03/09/23 00:23
韓国社会学と日本社会学、国際的評価はどっちがうえ??????

244 : :03/09/23 04:26
マレーは知らんがフィリピンは欧米の輸入争いなら日本に負けてないと
思うが

245 :     :03/09/23 11:40
そういう理屈で言うと世界一の水準である日本の中古文学なども
米帝の役にたたないと競争力がないってことで、日本統治に役立つ
研究とか、なんでもかんでも電算化するとか、愚にも付かないアーカイブ
つくるとか、そういう研究だけが生き残っていくようになるのかね。


246 :結論:03/10/03 00:31
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。
要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。

オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。

基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。

「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

247 :名前入れてちょ:03/10/03 01:18
コピペを何度も貼っているやつ。おまえどうせクズなんだろ。
学歴板逝けよ。

248 :ごめんね〜:03/10/05 04:40
>>247
建設的な反論できないね〜。
きっときには合理的選択とか数学つかう社会学嫌いでしょ?w


249 : :03/10/05 16:14
社会学自体が学問として水準が低いから、日本のとかそういう問題
じゃない気がするね。

250 : :03/10/06 01:25
日本は欧米に較べて社会が発達しているので考えなくていいのですよ。
個人が考える必要はなかったのです。

251 :  :03/10/07 13:49
104 :>>103 :03/08/08 11:12
>103 学問輸入のレベルが高いことは認める。しかし、

会社に頼んで英訳するようなレベルじゃだめだ。自分で英語の論文くらい書けなければ国際的な競争にならない。自然科学では、国際ジャーナルに論文発表を多数していることが一流研究者の条件となっていて、大学院生だって英語で普通に論文を書く。

その程度のことができない日本社会学は、レベルが「低い」と言われても仕方がない。

レベルが低い上に、不正も平気でするような、社会学者たちには税金を使ってもらいたくないと思う。

252 :七資産:03/10/07 14:06
理系の英語ってあんた、ほとんど文句が決まっているじゃん。

卑しくも社会の研究者と称しているのに、
なんで英語なんだ?

253 :名無しさん:03/10/07 17:18
>>251 ワンパターンの低脳なカキコはもういいよ。これからは
    君は英語で書き込みしなさい。添削してあげるから安心して
    書いてイイよ。

254 : :03/10/08 00:01
 日本の社会学が海外に紹介されているないのは事実でしょうね。ただ実際に海外に
いけわかると思うのだけど、日本の社会学のレベルそのものは決して低くないと思い
ます。こちらで議論されている理論研究などは、向こうで議論されていることと比し
ても決して低くないですね。

 ただ、日本の社会学があちらで全然顧みられていないのも事実で、それはやはりあ
ちらに翻訳される社会学の著作が少なかったり、あるい日本の社会学者が英語で論文
を書くことが少なかったりする理由のためだと思います。(他方で、聞く話による
と、あちらに留学していても、ゼミなどでは「日本の視点から考えるとどうだ?」と
いう質問が多くて、なかなか「同じ土俵での議論」を求められる機会はあまりないと
いうことのようですが)

 後者の理由に関連して言うと、でも、社会学的研究の成果が現実の社会にフィード
バックされること考慮するのであれば、日本語で論文を書くことの意義もなくはない
と言えるでしょう(実際にフィードバックされているかどうかはここでは置いておく
として)。

 ということで、国際的に知られていない=日本の社会学のレベルそのものが低い、
ということには必ずしもならないと思います。

 ただ個人的には、欧米の言語に自身のある方はドンドン海外で論文を発表してゆ
くべきだと思います。その際は、「日本の社会学のレベル云々」に拘泥する必要は
ないと思いますので、胸を張って頑張ってください。

255 : :03/10/08 02:09
>>1の「レヴェル」から頭の悪い奴が背伸びしてる臭いがプンプンするんだが

256 :       :03/10/10 05:41
>>1のレヴェルが(ry

257 :  :03/10/10 06:09
レヴェルという言葉使うやつに限って「ヴ」の使う箇所が
間違っている

258 :____:03/10/10 23:10
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Yoshimi.html
こういう「研究」には需要はないが、供給は多い。どこの大学でも
リストラの対象になっている語学教師や、学問として先のない社会学など、


文学部の落ちこぼれの失業対策である。内容も1970年代にジャック・デリダが米国に輸入されて「脱構築批評」として流行したものの焼き直しで、手口さえ習えばだれでも簡単に論文が書け、テキストを引用すれば分量はいくらでも増やせるところが
味噌だ。柄谷行人氏は「頭の


悪い奴の論文量産装置」と評していた

259 :____:03/10/11 00:41
http://www003.upp.so-net.ne.jp/ikeda/Yoshimi.html
こういう「研究」には需要はないが、供給は多い。どこの大学でも
リストラの対象になっている語学教師や、学問として先のない社会学など、


文学部の落ちこぼれの失業対策である。内容も1970年代にジャック・デリダが米国に輸入されて「脱構築批評」として流行したものの焼き直しで、手口さえ習えばだれでも簡単に論文が書け、テキストを引用すれば分量はいくらでも増やせるところが
味噌だ。柄谷行人氏は「頭の 悪い奴の論文量産装置」と評していた.


260 : :03/10/11 07:52
>>248
を消したいが為のコピペ?
うーーーーむ、わかりやすい・・・・w

261 :コピペ:03/10/24 18:13
役に立たない社会学
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5033/useful.html

これでこのスレ終了じゃないか?

--以下引用
「社会科学は役に立たない」という信念が、実際に社会科学の活用・活躍を妨げる。
そしてそのことが「社会科学は役に立たない」という信念をますます強化する。つま
り、「社会科学は役に立たない」という信念は、自己成就的予言となっている。


262 : :03/10/25 05:22
「個人」の集合である「社会」が日本には存在しない。
あるのは共同観念的な「世間」だけだ。
「世間を騒がせて申し訳ない」「世間体」とは言うけれど「社会を騒がせて申し訳ない」「社会体」とは言わない。
これからの日本は「世間学」を発展させるべきだ。

263 :____:03/12/18 01:13
サヨ学者,姜尚中、吉見、小森、高橋らを検討する
http://academy.2ch.net/sociology/kako/1011/10116/1011683231.html


264 :>>261:03/12/18 01:26
社会学やってる人って他の人文系の前では社会“科学”のふりをして、経済学とか法学とかの人の前では人文系で振る舞うんだよねえ。

265 : :03/12/18 10:59
結論。


こんなところで悪意を発露しまくってるやつは、
どこへいっても使えないオナニストである。

すれ読んで時間をムダにした
さらば

266 :  :03/12/18 15:31
そうやって“日本の”社会学のダメさを封印したがるw

267 :(・∀・)イイ!!:03/12/18 17:44
経済学だと世界的な人が多いのになんで社会学だと外国でも当たり前に知られている人がいないの?

http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

「ISI−トムソン」のデータによる。1980〜2002年1月までの世界主要学術誌約1700から

268 : :03/12/19 00:35
なんで「人文」要素がダメなわけ??

いつも意味不明。

269 : :03/12/19 23:29
              \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< かるすたかるすた!
                 \  /   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< かるすた! ぽすころ!
脱構築〜〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ | 人 〈  | 文 |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /

270 :馬鹿はしょうもない:03/12/20 01:56
>>268
屁理屈しかないからっしょ。あと海外から翻訳はしても、勝負はさけるってことだね!
さて、これについてまた屁理屈で解答してよ。だから日本人なんて国際的に社会学で無視されるんだが。


271 : :03/12/20 02:00
>>270
いや、別に俺は人文派ではないし。
けど理論系の意義だって普通にあるだろ?
すぐ屁理屈とかいうのはどうかと思うぜ。

272 :271=あほ:03/12/20 02:10
>>271
吉見とか解釈学系社会学で海外の社会学者に引用されてる人っていないじゃん。それが権威なんて論理的基準がない証拠。

273 :だから俺自身はベタな実証系だっつうの:03/12/20 02:12
>>272
お前自身は何専攻してるんだ?

274 : :03/12/20 03:05
272=ガキ

275 :案外さぁ:03/12/20 03:10
272=酔っぱらったシンクタンク研究員

276 :まんこ:03/12/20 03:12
272=ガキ に漏れも一票!

277 :肛門:03/12/20 03:19
たしかに、論理がワンパターンというか一種類しかないもんな
知性があるとは思えない。

278 :      :03/12/20 19:46
272の知性がどうあれ、日本の社会学はクズという事実は・・・・・

279 ::03/12/20 21:33
>>278 必死だな プ

280 :.:03/12/21 00:29
ageますね

281 : :03/12/22 01:13
なんだかな

282 : :04/01/02 18:19
やっぱりレベル低いよな

283 : :04/01/03 09:55
愚者は経験に学び,賢者は歴史に学ぶ

社会学は愚者の学問です

284 : :04/01/04 04:30
というか、現実より脳内を優先させる。

285 : :04/01/05 06:21
だめぽ。

286 :ぽち:04/01/18 08:22
大村英昭先生がいるじゃないですか?

287 : :04/01/19 21:57
佐藤郁哉先生もいるですよ。

288 :社会学者:04/01/19 22:41
日本の社会学のレベルが低いのではない。
日本の社会学者のレベルが低いわけでもない。
研究対象とする日本にあるすべてのものが低いレベルにあるので
何をやっても進歩しないのである。
よって社会学を勉強してる学生はレベルが低いのかな?

289 : :04/01/20 01:44
              \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< 人文人文!
                 \  /   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< 現代思想! 現代思想!
オナニー〜〜〜〜! >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ | 人 〈  | 文 |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /


290 : :04/01/26 20:21
>>288
「研究対象とする日本にあるすべてのものが低いレベルにある。
日本にある(いる)社会学と社会学者のレベルは低い」
というのはいいとして。

「日本の社会学のレベルが低いのではない。
日本の社会学者のレベルが低いわけでもない」
ということは、証明できない。

291 : :04/01/26 21:51
>>1
輸入物を消化するだけだから。

292 ::04/02/14 03:19
http://www.ichigobbs.net/cgi/readres.cgi?bo=economy&vi=0685

より

日本から経済学賞受賞者が生まれないのは、なぜか。「日本の経済学者は、テニスでいえば日本の男子プロ。国内のレッスンプロとして食えるから、海外の厳しいトーナメントに出ていかない」
受賞候補の1人とされる浜田氏は、学者間競争の少なさを指摘する。
http://www.asahi.com/science/special/nobel2002/021130a.html


経済学はまだましなほうでは?ドゥルーズによれば・・・フーコー的観点から・・
なんてのが「論文」として通用してしまうのだからね。でも英語で論文かいたこと
ない人間がアカデミックポストを得てしまうのだから経済学もしょせんが輸入学問なのかしら。オレは院への進学考えてるけど、まずは向こうでPHDとって著名雑誌に論文をのせるぐらいのレベルでないとばかばかしくてやってられない。
日本の大学教授なんて台湾リーグのプロ野球選手レベルだろ。そんなレベルに甘んじるならさっさと一流企業に就職するか官僚になるか弁護士にでもなるよ。
もしかしたらそれができないから院に逃げて学者になるのか?
外人の書いたものを翻訳したり解説つけたりするだけの文系学者どもはなさけなくはないのか?



293 ::04/02/14 03:46
代々木勢力に毒された立命館は最悪だ!!
共に闘おう!!
これからは立命評論だ!!
http://www.infoseek.livedoor.net/~rituhyou/
http://bbs6.otd.co.jp/611457/bbs_plain


294 :>292 etc.:04/02/14 13:42
だからさ、そう思うなら日本語のBBSになんて出入り
してないで、勝手に英語で論文書いて欧米で大活躍
しろよ。じゃあな。

295 :定例:04/02/21 02:25
tp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492394230/249-8538060-8092330

捕捉するとしたら、学問論としての部分だろう。ポストモダン哲学にどっぷり
つかって、現状批判ばっかりやって、まともな生産をおこたってきた人たちに
とって、著者の自己批判は自分自身とどうしても重なり合ってしまうだろう。

私もそうだった。多少なりとも、知的誠実さをもっていれば、浅かれ深かれ、
著者と同じようなことを考えざるを得ないのだ。私は、経済学をある程度勉強
してからこの本を読んだので、整理の部分には別段驚かなかった。だけれども、
マルクス主義の吟味から浮かび上がってくる左翼的言説のはまり込んだ不毛・・・
これは、現在、カルスタやポスコロやポモにだって言えることだ・・・の分析
などはものすごく切れ味がいい。現代思想系から抜け出したときには、この本
をじっくりと読んでみるべきだと思う。現実に向かい合う知識を得る方法を考
えるためにも。

296 :sage:04/02/24 01:54
まーまともに社会学やってる人で、いまどき現代思想系に
どっぷり漬かってる人はいない。現代思想系出身の人だって、
いまやお尻に火がついて大変な状態だと思うんだが。
分かりやすい敵を叩くのって簡単だよね。そしてそういう人が
一番DQNなんだよね。往々にして。

297 :tj kk:04/03/08 05:56
> いまやお尻に火がついて大変な状態

焼死体になってないのか?甘ったれた世界だな

298 :>297:04/03/10 21:15
つまんね

299 : :04/03/11 20:55
297は、別にギャグで言っているわけではないと思うのだが。

300 :名無しさん@社会人:04/04/27 01:43
>>1
いいじゃないか、
お陰で2ちゃんの社会学板がサヨ専用隔離板になったことだし。

301 :名無しさん@社会人:04/04/27 02:22
子学会誌や紀要で探せば面白い研究してる人もいると思うけど、
そういう人はあまり評価されてない。

302 :名無しさん@社会人:04/04/28 00:01
>>300
サヨでない人間もいるよ。

303 :通りがかりの素人:04/04/29 01:38
この板で愛されている宮台真司さんという人は海外では有名ではないんですか?

304 :名無しさん@社会人:04/04/29 07:51
「カルト的人気」はあるかも(ワラ

305 :くろしろ@社会学白痴断見教教祖:04/04/29 16:58
107 :くろしろ@社会学白痴断見教教祖 ◆oP1E0fjvmE :04/04/29 15:50
まあ。いい加減にしないと本当に警察がお前の元に行くぞ。
俺は本当にやる男だからな。早々に荒らし終了しないと、
警察に垂れ込むぞ。
まあ刑法上はたいした罪にはならないだろうが、
学生か引きこもっているお前には親に知られるのは痛いだろうし、
永久にアク禁になるかも知れないな。
大好きな2ちゃんねるが出来なくなるぞ。
お利巧さんなら、馬鹿なことはやめるんだな。
今なら警告だけで済ましてやる。
次は無い。

306 :名無しさん@社会人:04/04/30 15:11
高校教師よりIQの低いのが学者やってるから

307 :名無しさん@社会人:04/04/30 18:42
それは大学院教育が文献研究ばかり強調していて、
「自分の研究」を目指さないからだよ。

308 :ぜんそく系ひきこもり:04/04/30 23:41
知能低い人でも立派な人多いですよ。
ブッシュ親子とか

309 :名無しさん@社会人:04/05/01 19:11
閉塞的な環境から抜け出して町に出れば分かるって社会学なんてもんは
それが足りない人間が多いんだろう

310 :プププ:04/05/07 01:14
age

311 :名無しさん@社会人:04/05/08 21:28
研究室にひきこもっているため、他人の考えがわからない。

312 :名無しさん@社会人:04/05/08 21:30

社会心理学とか、算数使う系の社会学・心理学は
国際的な貢献してる日本人多いですよ。



313 :名無しさん@社会人:04/05/09 17:09
これからの日本の社会学

数理and/or計量社会学→国際水準の研究を目指す
クンコ学解釈系社会学→ひきこもり

前者が頑張る限り、日本の社会学の未来は明るい。
30〜40年前の経済学と一緒なのかも。
日本がどうやったら社会主義になれるか考えてた連中ばかり
だったのだが、数学できない経済学者はDQNって常識になったでしょ?
社会学でもたぶんそうなるよ。

314 : :04/05/11 05:43
数理系の研究の場合、海外の雑誌等に発表する際のハンデは、テクストを
扱う研究に比して低いのは事実でしょうね。でも、当の海外で、数理系の
社会学が主流を占めているかというと、そうでもない気がするのだけど。
Latourなんかが注目されたことを考えると、数学使えばそれだけでいい、
という話にはならない気がする。


315 :名無しさん@社会人:04/05/11 10:18
ここの「Jポップ」スレをみて社会学者がいかに固定観念と自分の憶測だけで判断してるかで社会学者の滅亡が予言できた。カントを読まずしてカントを語るな

316 :名無しさん@社会人:04/05/11 10:22
物事を批判するときには批判の対象を研究しなきゃ。聴かずして音楽を批判する!一番 学者らしからないヤツムーや心霊書が愛読書の大槻教授より低レベル

317 :名無しさん@社会人:04/05/11 10:26
社会学者諸君に名言を伝えよう「人は あまり関心の無いものには同じに見え感じてしまう。そして、短所だけが目につく」某心理学者。ただここにはびこるウヨクよりはかなりまともだが!ウヨクは救いようない

318 :名無しさん@社会人:04/05/11 10:30
社会学者は批判も吸収する柔軟な思考があるので あえて苦言をいった。ウヨク?あれは吸収力もないから 言うだけエネルギーの無駄。

319 :名無しさん@社会人:04/05/11 11:54
大槻教授は文系で日本が滅びるみたいな題名の本書いてたぞ!
ワロタが

320 :名無しさん@社会人:04/05/12 03:23
>>314
米英で社会学の大学院いったら、合理的選択や統計学は必須ですが。

321 :名無しさん@社会人:04/05/12 03:25
>>314
A.J.Sとかちゃんと読んでる?
数学だけでは駄目なのは当然。
数学すら出来ないと話にならないだけ。

322 :名無しさん@社会人:04/05/12 03:25
NHK  テレ朝  TBS  テレビ東京  朝日新聞
など

日本のマスコミは情報操作をすることによって
政治家を騙して  政治や経済  株式市場を  混乱させている

なぜこういうことができるかというと
政治家  経済人  投資家にとって  業務を行う上で
情報が必要なため  マスコミが情報を提供するというと
つい受け取らざる終えなく
しかもマスコミが 情報のソースを明かさないので
鵜呑みにして 嘘情報を信じざる終えない
  それでマスコミが  情報を操作して
伝えて 政治  経済  市場を混乱させることができるからである

このような情報の独占と  情報支配  それによる  情報操作
という  左翼マスコミの陰謀に対抗する必要がある



323 :名無しさん@社会人:04/05/13 02:58
宮代語る以前にA.J.S読もうよ・・・・・・・・

324 :名無しさん@社会人:04/05/13 04:07

「朝まで生テレビ」の論客になるのが

日本の社会学者の究極の到達点である。

マスコミに顔を出せない奴は基本的にゴミ屑と言ってよいだろう。



325 :名無しさん@社会人:04/05/13 13:51
大学の授業とか研究をサボってまでテレビに出なくっていいじゃん。
本業で頑張れや。

326 :名無しさん@社会人:04/05/13 14:44
NHK  TBS  テレ朝が報道番組で活動を絶賛している
チェチェンテロリストの
首切りシーンです

日本の左翼ってこんなのとつるんでるんだーー

こわーーーーーー

http://dolby.dyndns.org/foo/



327 :名無しさん@社会人:04/05/14 01:00
確かに「朝生」は日本の社会学の中心地だと思う。
社会学やっててテレビに出られない教授の存在価値って…

328 :名無しさん@社会人:04/05/16 11:44
テレビにでたがる学者って…

329 :名無しさん@社会人:04/05/19 14:32
305 :くろしろ@社会学白痴断見教教祖 :04/04/29 16:58
107 :くろしろ@社会学白痴断見教教祖 ◆oP1E0fjvmE :04/04/29 15:50
まあ。いい加減にしないと本当に警察がお前の元に行くぞ。
俺は本当にやる男だからな。早々に荒らし終了しないと、
警察に垂れ込むぞ。
まあ刑法上はたいした罪にはならないだろうが、
学生か引きこもっているお前には親に知られるのは痛いだろうし、
永久にアク禁になるかも知れないな。
大好きな2ちゃんねるが出来なくなるぞ。
お利巧さんなら、馬鹿なことはやめるんだな。
今なら警告だけで済ましてやる。
次は無い。

330 :名無しさん@社会人:04/09/24 01:58:36
あげ

331 :名無しさん@社会人:04/10/03 01:47:25
117 :雑感 :03/08/09 10:25
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。
要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。

オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。

基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。

「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

332 :名無しさん@社会人:04/10/03 01:49:42
ミードの自我論の研究は、社会学ですか?
それとも心理学で学ぶ分野なんですか?
教えてえろい人。

333 :名無しさん@社会人:04/10/03 02:01:58
>>332
心理学に失礼だ!訓詁学は心理学ではない。


334 :名無しさん@社会人:04/10/03 02:07:31
ごめんなさい。社会学を志す学生なんです。
できれば自我を学びたいんですが・・・
訓詁学って何なんですか?

335 :名無しさん@社会人:04/10/03 02:14:39
簡単。前にも言ったが、「社会学」の「社会」は、西洋米欧社会の
事だから。彼らの社会を、それとは全く違う社会をもつ日本で
研究しても、何の関係もねーべ。
日本社会の研究には、米欧とは違った価値基準が必要だが、例え
それが出来たとしても、それが必要とするのは日本社会だけなので、
結局井の中は出られない。日本人に生まれた宿命ね。

336 :名無しさん@社会人 :04/10/03 19:22:03
訓詁学というのは、みずから新しいものを生み出すのではなく
過去のテクストの注釈のみで成り立っている学問体系のこと。
狭義には昔の儒教のことをさす。
しかし現在では、ある分野でうまくいっていない学生・研究者が、
他の分野をけなすために使われることが多いようです(笑)。

>>334
この板は全体的にバカばっかりだから、書いてあることをいちいち
気にしない方がいいですよ。気になった論者のはてなダイアリーとかに
行くことをおすすめします。

337 :名無しさん@社会人:04/10/06 02:25:42
>>334
自我論やるって、、、自殺志願でつか?w

338 :名無しさん@社会人:04/10/06 08:28:36

「理論」社会学が馬鹿にされるのは、研究がうまくいっている人からもです。

まさに>>336の定義通りの訓詁学。

339 :名無しさん@社会人:04/10/06 09:00:47
大丈夫大丈夫。
社会学だけじゃなく、経済学も政治学も訓詁学だから。
多分日本人には社会科学という発想自体むいていないんでしょう。

精神主義をかざす為政者(ないしリーダー)に付和雷同してついていく
ことが美徳の日本社会では、理論は不要。
要は上の人間の言うなりになるという価値観だけが存在するわけで。

340 :名無しさん@社会人:04/10/06 10:39:49
経済学だと世界的な人が多いのになんで社会学だと外国でも当たり前に知られている人がいないの?

http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

「ISI−トムソン」のデータによる。1980〜2002年1月までの世界主要学術誌約1700から
268 名前: [sage] 投稿日: 03/12/19 00:35


341 :名無しさん@社会人:04/10/06 11:28:36
経済学は科学だから。

342 :名無しさん@社会人:04/10/06 12:12:17
>>339
経済学や政治学に無知なのに知ったかぶりするのはどうか?w

今の開発経済やら計量政治、選挙学がどんなものか知っていていってるの?
まあ、多分、あなたのいう経済学は○系で、政治学は政治思想を指していっ
ているんだと思うけど。
彼らは非主流派もいいところだからね。
○系に関しては、根拠地を社会学に移そうという10カ年計画らしいしw

343 :名無しさん@社会人:04/10/06 12:14:23

 他分野の

   DQSを集めて

        社会学

おそまつ。

344 :名無しさん@社会人:04/10/06 12:34:19
>>339
付和雷同を否定する奴が「付和雷同を根拠に」
付和雷同を肯定するというお笑いだな君は。

確かに、この程度の自己言及性にすら気づかないアホばかりがやっている
日本の社会科学の状況は寒いといわざるを得ないな。

345 :名無しさん@社会人:04/10/07 23:23:59
数理社会学会は社会学で唯一まともな学会。

346 :名無しさん@社会人:04/10/08 14:23:07
>344
べつにそうは見えないが。

347 :名無しさん@社会人:04/10/09 10:55:44
>>1
鎖国してるから。

348 :名無しさん@社会人:04/10/10 16:48:41
まず近代っつうものがわかんないとダメだな

349 :名無しさん@社会人:04/10/10 17:04:43
非数理系で、日本人社会学者が海外文献に引用されたり、著名Journal(AJSとかAJR)に載った例ってあるの?


350 :名無しさん@社会人:04/10/10 22:12:04
日本人の日本人による日本人のため“だけ”の日本社会学。

351 :名無しさん@社会人:04/10/10 22:15:24
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

「ISI−トムソン」のデータによる。1980〜2002年1月までの世界主要学術誌約1700から

352 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:09:49
■論文を引用された回数の多い日本の社会学者■
皆無・・・・・・・・・・・・・・・・・。

353 :名無しさん@社会人:04/10/11 01:51:58
>>352
シカゴの人がいるんじゃなかった?
日本人社会学者の至宝でしょw

で、盛山とか金井ってどうなの?

354 :名無しさん@社会人:04/10/17 11:35:57
age

355 :名無しさん@社会人:04/10/17 15:38:16
つーか、社会学みたいな役にたたない学問に
世界的な学者がいても、意味無いじゃん。

356 :なすび:04/10/18 18:23:29
      ∧_∧
    ( ´∀`)
    (    )    
    | | |
    (__)_)

357 :名無しさん@社会人:04/10/21 21:03:40
テキスト・クリティークの基本は原語だよな?
翻訳で読んで理論研究なぞ笑わせる。


358 :名無しさん@社会人:04/10/21 21:10:49
馬鹿でなければ社会学をやる必要なんかなかったよ。
法学部と経済学部の受験に失敗したから社会学をやるしか
なかったんだよ。心理学は難しくて歯が立たなかったし。

359 :名無しさん@社会人:04/10/21 21:15:51
文系学問・難しさランキング

経済学>心理学>法学>政治学>社会学

他の分野の DQSを集めて 社会学 語学も数学も 学ばず 研究者

360 :名無しさん@社会人:04/10/21 21:27:29
社会学徒を馬鹿にするな、馬鹿。
文化人類学者よりは100倍立派だ。

361 :名無しさん@社会人:04/10/22 01:08:53
レベルが低くても続けていれば次につながる。
ロックも一生懸命マネをしつづけて、どんどんレベルが上がって、
最近は、マネじゃないロックが出てきた気がする。


362 :名無しさん@社会人:04/10/23 01:34:43
日本の社会学はロックに例えるより、トキとか絶滅寸前の野生動物種のほうがいいかも?

363 :名無しさん@社会人:04/10/23 02:11:28
今生きていてトータルな理論を打ち上げている社会学者といえば、ギデンズ。それから〜えっと。。。

と、いうわけで、理論社会学なんてもう2〜30年、日本だけじゃなくて、色んなとこで停滞しとるんですよ。

だから瑣末で何でもありで研究したっぽさが出る、分化しまくって収拾つかなくなってる実証系が流行る、と。

そんな分化した状態だから、いっぱい引用される論文なんて無い。

そんな感じで社会学において、引用されまくる、ということ自体あまりなくて、引用されまくるのはトータルに社会を描いた大理論家だけ。

そしてそんな人は、本当に数えるだけしかいない。その中に日本が入るってことはまず無いような気が。

ということで、日本が悪いというよりも、社会学の性質のせいでしょう。

364 :名無しさん@社会人:04/10/23 02:16:10
>>363

A.J.S読んでないだろ馬鹿。数学ルサンチマンは氏ね。

計量社会学や数理社会学はそれなりに新しい知見が出ている。

訓詁学系社会学、ようは「日本での理論社会学」が死んでるだけ。

お前は一生訓詁学してろ。


365 :名無しさん@社会人:04/10/23 02:17:21
日本社会学という海外の社会学とは分離した特殊な分野が存在する模様。

その特徴は、語学が出来ないことと算数が出来ないことと、屁理屈好きということだ。


366 :名無しさん@社会人:04/10/23 02:25:28
数学が出来ない!
フランス語もドイツ語もマスターできない!

でも大丈夫♪ 社会学なら翻訳を読んで、ブルデューがルーマンが、屁理屈ほざけます。

ただ、これは日本の社会学だけですが・・・・。サバティカルで海外行くと日本社会学って知的障害の代名詞なので、ドメスティックにいきましょう。



367 :名無しさん@社会人:04/10/23 02:37:49
>364
せいぜい数値化できることだけ扱って悦に入ってください

368 :名無しさん@社会人:04/10/23 03:00:55
>>367
せいぜい訓詁学を理論と勘違いして悦に入ってください

369 :名無しさん@社会人:04/10/23 03:22:13
一見、数値化困難なものをうまく工夫して実証することが
実証の醍醐味だと思うけど。


370 :名無しさん@社会人:04/10/23 05:33:40
っていうか、

社 会 学 っ て 学 問 自 体 が ク ズ な ん じ ゃ ね?

371 :名無しさん@社会人:04/10/23 07:44:11
>>370

○糞主義の最後の砦だしね。

372 :名無しさん@社会人:04/10/23 09:17:51
いえてるw

373 :名無しさん@社会人:04/10/23 11:53:43
日本の知識人の発言てみんな思いつき一発のいい加減な
憶測みたいなのがまかり通ってるから、
社会学者はむしろマシな方なんじゃない?

374 :名無しさん@社会人:04/10/26 22:42:44
大学の授業とか研究をサボってまでテレビに出なくっていいじゃん。
本業で頑張れや。


375 :名無しさん@社会人:04/10/29 19:39:35

 数 学 ル サ ン チ マ ン で 訓 詁 学 だ か ら で す




376 :名無しさん@社会人:04/10/30 10:12:49
age

377 :名無しさん@社会人:04/11/06 01:37:00
日本社会学は海外の社会学を輸入して解説するだけで、海外の社会学研究とは独立してます。

つまり、海外での社会学と、「日本社会学」は別にあるのです!

378 :名無しさん@社会人:04/11/06 01:43:04
117 :雑感 :03/08/09 10:25
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。
要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。

オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。

基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。

「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

379 :名無しさん@社会人:04/11/07 12:25:20
海外に研究成果を公表し、国際的に認められている分野がある
一方で「○○の××理論の紹介」てな論文ばかりで
輸入学問しかない分野がある。

海外に研究成果を公表し、国際的に認められている分野がある
一方で「○○の××理論の紹介」てな論文ばかりで
輸入学問しかない分野がある。

海外に研究成果を公表し、国際的に認められている分野がある
一方で「○○の××理論の紹介」てな論文ばかりで
輸入学問しかない分野がある。

海外に研究成果を公表し、国際的に認められている分野がある
一方で「○○の××理論の紹介」てな論文ばかりで
輸入学問しかない分野がある。

380 :名無しさん@社会人:04/11/07 14:35:35
血液型研究とか英語で紹介されてるのかな 

381 :名無しさん@社会人:04/11/07 22:13:03
社会学専攻の特徴

・文学・歴史の前では社会科学だと言い張る。
・経済・法律の前では哲学的なハッタリをこき、人文的に振る舞う
・たいがい統計学や数学が出来ず、数理・計量社会学にルサンチマンをもつ。
・かといって、フランス語もドイツ語もできず、ブルデューもルーマンもハーバマスも日本語訳でしか読んでいない。



382 :名無しさん@社会人:04/11/08 00:09:37
>>381
ご自分のことですか?

383 :名無しさん@社会人:04/11/08 23:44:40
>>382
こんなんばっかじゃん。

384 :名無しさん@社会人:04/11/09 18:58:08
今までの話をまとめると、日本の社会学は電波の巣窟なんですね

385 :名無しさん@社会人:04/11/09 19:43:23
>>384
異論を差し挟む余地はございません。

386 :名無しさん@社会人:04/11/09 22:47:26
>>384
人文が跋扈している限り、仕方のないことだね。

387 :名無しさん@社会人:04/11/09 23:04:27
みんな社会学が妬ましくて仕方ないんだなw

388 :名無しさん@社会人:04/11/10 02:00:34
>>387
君って幸せw

自分で妬まれてると思えるんだねw 

サバティカルいくとよくわかるよ。この嫌みの意味。

389 :名無しさん@社会人:04/11/10 02:01:18
欧米の社会学者の印象

「なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの? 」

サバティカルにいくとよくわかります。



390 :名無しさん@社会人:04/11/10 02:02:08
電波人文系社会学専攻の特徴

・文学・歴史の前では社会科学だと言い張る。
・経済・法律の前では哲学的なハッタリをこき、人文的に振る舞う
・たいがい統計学や数学が出来ず、数理・計量社会学にルサンチマンをもつ。
・かといって、フランス語もドイツ語もできず、ブルデューもルーマンもハーバマスも日本語訳でしか読んでいない。


391 :名無しさん@社会人:04/11/10 03:57:31
相変わらずヘキヘキしてますね、粘着君。

392 :名無しさん@社会人:04/11/10 10:46:28
つーか社会科学系の院進学志望の学生で
独創性ある優秀な学生がいるか?
ほとんど、教授の前で良い子でいることで社会的ポストが欲しいと思ってるだけの奴ばかりなんだけどね
ウェーバーとか欧米の権威を借りて自分がどれだけ良い子かを実証しようとしてるだけ。
ちがう?

393 :名無しさん@社会人:04/11/10 11:04:18
ウェーバーしか知らないんだな。無知だな〜〜

394 :名無しさん@社会人:04/11/10 14:00:16
名前だけならやたらと知ってるってバカいるよね
単なる権威主義なんだけど


395 :名無しさん@社会人:04/11/10 16:19:15
×つーか
○それはともかく

396 :名無しさん@社会人:04/11/10 16:42:14
>>394
社会学批判者なんか特にそうだよね

397 :名無しさん@社会人:04/11/10 16:54:52
煽りも粘着もいいかげんにしようぜ。全然議論になっとらんじゃないか。
日本の社会学の一部は確かにレベルが低い。
でも、他の分野にだってレベルの低い奴らはいるだろ。
以上。終了


398 :名無しさん@社会人:04/11/10 18:54:52
国際的にレベルが高くなくたって良いじゃん。
大学教授の地位を一度ゲットしたら
年収1000万以上で休日は年200日以上で終身雇用で守られて
引退後は勲4等以上は確実。
国際的に競争したら面倒くさいだけ、バカな学生だましてウホウホでいいんだよ。




399 :名無しさん@社会人:04/11/10 21:49:58
>>398のような奴は人間としての恥を知った方がいいな。
新興宗教の教祖と変わらんじゃないか。


400 :名無しさん@社会人:04/11/11 00:38:55
>>399
おめえさん・・それをいっちゃあおしめえよ。
地方をみなよorz

401 :名無しさん@社会人:04/11/11 00:52:09
>>400
地方をみなってどういうこと?

402 :名無しさん@社会人:04/11/11 23:55:35
北海道の本物の某教祖兼大学教授のことでは。

403 :名無しさん@社会人:04/11/13 00:57:19
日本の社会学におけるサバティカルの意味って何?



398 :名無しさん@社会人 :04/11/10 18:54:52
国際的にレベルが高くなくたって良いじゃん。
大学教授の地位を一度ゲットしたら
年収1000万以上で休日は年200日以上で終身雇用で守られて
引退後は勲4等以上は確実。
国際的に競争したら面倒くさいだけ、バカな学生だましてウホウホでいいんだよ。


404 :名無しさん@社会人:04/11/13 01:42:21
訓詁学

405 :名無しさん@社会人:04/11/13 03:10:08
訓古学 数学ルサンチマン 数理社会学 ・・・
 お前の語彙他になにかあったっけ??
 ひょっとして学歴板の犬阪犬さんでつか?
 さあ、涙を流しながら、朝までコピペを存分にしてくれ。

406 :名無しさん@社会人:04/11/13 08:23:55
>お前の語彙他になにかあったっけ

「それはともかく」と「へきへき」を忘れてもらっては困る

407 :名無しさん@社会人:04/11/15 18:06:51
何、じゃあ、海外の社会学の院に行けば食って行けるって事??

408 :名無しさん@社会人:04/11/15 23:21:08
訓詁というよりウンコw

409 :名無しさん@社会人:04/11/16 09:44:25
肩書きで歩く日本の学者はアホです。

一流の社会学者は経済に生き、経済=超現実で社会を見出す。

企業は本を閉じた一流学者の集いです。

要するに日本の肩書き先生は、世間知らず育ちの暇ボンボン。

愚かな人間は他人の話をする

 賢人は自らの経験で話しが出来る。

410 :名無しさん@社会人:04/11/16 10:21:08
>>409
散々ガイシュツだけど経済板にはまったく逆のレスばかりww

411 :名無しさん@社会人:04/11/16 10:33:54
当然です。

2ちゃんねるに

答えも

現実も

ある訳がないのだから

ぼくは

経験で

お喋りが

出来ます。

って書いた処で

アホレス返しで

振り出し

に。     ちゃんちゃん。

412 :名無しさん@社会人:04/11/16 10:48:42
心理板の青字が残っていました。
決して、目立ちたかった訳ではありません。
真面目

書き込み
したく
ない

NO'1です。
ここ。


413 :名無しさん@社会人:04/11/16 11:04:31
先生方の
「現実」を
知る由も無い、
乞食の身分の私が
敢えて、
承知の上で、
タン唾
吐いて
みました。

414 ::04/11/16 12:45:05
日本の学者全体の程度の低さは明治以来変わりませんね、ただ西洋の書物を
丸暗記しただけのクイズ王!教授はタネ本探してきて10年も同じことを教えてる。
理工系は工場長の育成、文系はあまり程度を高くするとフランス革命のようなことが
おこるので、幼稚園並みに落としてる。これ明治以来変わらぬ国策なり、ゆえに教師は
アホばかりなのです。

415 :名無しさん@社会人:04/11/16 18:27:37
じゃあ程度が高いってどういうことなんだよ

416 :名無しさん@社会人:04/11/16 21:54:33
>>414
http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■国際的査読誌にて論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988←ノーベル賞候補
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346←ノーベル賞候補
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332←ノーベル賞候補
林  文夫 東京大教授         1167←ノーベル賞候補
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828←ノーベル賞候補
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815←ノーベル賞候補
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490←ノーベル賞候補
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

「ISI−トムソン」のデータによる。1980〜2002年1月までの世界主要学術誌約1700から




417 :名無しさん@社会人:04/11/16 21:58:52
問題:以下の人物の氏名を記述しなさい。

(1)国際的査読誌にて論文を引用された回数の多い日本人社会学者
(2)国際的査読誌にて論文を引用された回数の多い日本人政治学者
(3)国際的査読誌にて論文を引用された回数の多い日本人哲学者

418 ::04/11/17 13:02:11
ノーベル賞?よほど権威あるものだと思っているのだね?
ちなみに日本学者のすべてが低程度とは言ってませんよ?故森嶋通夫等
人類にとって有益な成果を残している学者は少なくないです。
しかし有能な学者のほとんどは海外に逃避するのは、考えたほうがよいでしょう。
>417のかたは、偏差値教育の産物なのかね?



419 :名無しさん@社会人:04/11/17 16:03:37
やっぱり 社会学ってレベル低いのか?
確かに日本の社会学者って当たり前のような事ばっかり言ってるのが多いからなぁ・・・
個人的には中、高と地理、公民は好きだったけれど、
どうも社会って学問ってよりは雑学としてしか見れなかったのは事実。

420 :名無しさん@社会人:04/11/17 16:06:07
>>416
ノーベル賞候補って推薦されたかどうかで言ってるのか?
その程度のレベルの教授なら、私大の理学部にでも居るけどな・・・

421 :名無しさん@社会人:04/11/17 18:04:36
私大の理学部を馬鹿にするなヽ(`Д´)ノ

422 :名無しさん@社会人:04/11/17 18:19:35
http://hw001.gate01.com/funwaka/safety.htm

423 :名無しさん@社会人:04/11/18 01:44:55
名城大の理系にノーベル賞くらすいたよ。

424 :?:04/11/18 11:13:56
最後に、自分は日本の学者や学問を馬鹿にしているわけではありません。
テレビ等に登場する御用学者に害されないようにしてほしいのです。
なぜか、もてはやされ、声の大きい連中は既得権を守ろうとする胡散臭い
連中ばかりにみえるのです。どうか日本の明治以降の歴史を振り返り、支配者が
どのように日本国民を愚民化してきたか、調べてみてください。では
(ちなみに自分は特定の政党等の支持者ではありません)

425 :名無しさん@社会人:04/11/18 13:41:38
>>418
じゃあ、ノーベル賞とってみい。
社会学で権威のある賞って何?
おまいさんの考える重要な研究って何?
第一、森嶋さんの業績をほんまに知っとるんか?
たぶん経済学知らんのやろーけど。
あと、御用学者って誰よ。
政府に関係してる経済学者がテレビに出るところあんまり見ないのだけどw


426 :名無しさん@社会人:04/11/18 15:17:49
でも前、世界丸見えで小泉さんでてたよ。

427 :名無しさん@社会人:04/11/18 18:14:13
>>425
>>じゃあ、ノーベル賞とってみい。
まじでこいつが何言ってるのかわからねぇ・・・

428 :名無しさん@社会人:04/11/18 21:08:54
>>427
ノーベル賞が大した権威じゃないと言われてむかついただけじゃん。
理論的とかではなくて、心情的には理解できるだろ。
そんなことも分からんようだったら社会人としては生きていけん。

それより社会学って何か意味ある賞あったっけ?
あと、>>426の小泉って誰よ?御用学者にそんなのいたか?



429 :名無しさん@社会人:04/11/19 00:27:51
>>428
>>ノーベル賞が大した権威じゃないと言われてむかついただけじゃん。
おまえがむかつく事と社会学のレベルに何の関連があるのかわからねぇ・・・

430 :名無しさん@社会人:04/11/19 00:51:48
>>429
頭が悪いなw
社会学のレベルと関係のない発言じゃん。


431 :名無しさん@社会人:04/11/19 15:47:03
>>426,428,430
だから、要するにお前は何が言いたいの?
日本語で頼む。

432 :名無しさん@社会人:04/11/21 18:19:07
某学生の非常識!
>http://susu2003.fc2web.com/meiji_gakuin_univ_happen.htm

433 :名無しさん@社会人:04/11/22 12:59:00
>>432
ま、学生ばかりでなく、先生方もア○だからね。
その学校。

434 :名無しさん@社会人:04/11/22 13:09:09
>>431
でも前、世界丸見えで小泉さんでてたよ。


435 :名無しさん@社会人:04/11/22 13:09:50
>>431
てかジャーゴンで頼むってことか

436 :名無しさん@社会人:04/11/23 23:36:57
社会学徒はレベルが低いね〜w

437 :名無しさん@社会人:04/11/27 00:33:14
核兵器開発に関わったから、物理学は誤った学問だとでも?
かつて人体実験に関わった医学ももはや学ぶべき価値は無いのか?
お前には自分の頭で物事を考える、という力が欠けているな。

政治的帰結と学問的意義とに一意的な関係しか見ないのは本質主義だ。
ウェーバーがいみじくも述べたように、今日では、政治的に容認できず、
道徳的に善くなく、美学的に美しくないが、学問的に真理である、ということがありうる時代だ。
その緊張に耐えれずに政治的帰結に学問を還元することも、その逆も、
緊張に耐えられない女々しい態度だとしか言いようが無い。

ていうか、上の話はそのレベルじゃないぞ?
腐りかけたマルクス主義の匂いがぷんぷんする。
そういうやつらは「支配支配」と口だけはよく動くが、結局は豊かな日本で
生活を満喫していて何かをするわけでもないという、
下劣で、恥知らずな、蛆虫やろうだ。

政治政治と騒ぐなら、政策提言レベルにまで踏み込まなくてはならないが、
経済学を端から馬鹿にしていてろくに勉強していないからまともなことが言えない。
政策提言レベルのことが言えないから、誰もその発言を政治的に判断することも出来ない。
そんなわけで、結局のところはただ否定するだけの立場に追い込まれ、
そうすることで自身の信仰表明を行っているにすぎないだけとなる。
付き合うだけ無駄。

438 :名無しさん@社会人:04/11/27 02:48:35
>>437
いや、、すべての学問板に学問批判厨いるから・・^^;
どの板でも同一人物だし、おれはもう長いことほおってるよ

439 :名無しさん@社会人:04/11/27 12:39:39
>>438
437の発言の主旨を理解してるのか?
ろくに勉強もせずに経済学批判するだけの
マルクス崩れや社会学徒は蛆虫野郎だ。付き合う時間が勿体ない!
と言ってるようだが・・・

440 :名無しさん@社会人:04/11/27 20:54:46
>>438
>学問批判厨

批判こそが洗練には必要なんじゃないかな?
批判=厨
という考えは、単なる逃げ口上と受け取られかねませんよ。

>どの板でも同一人物


どゆこと?

441 :名無しさん@社会人:04/11/27 22:21:01
>>1
それは、看板だけ輸入してきたからだろ

442 :名無しさん@社会人:04/11/28 01:05:40
輸出してこそ、レベルが上がると思うのだが・・・・・。

例:森嶋通夫

443 :名無しさん@社会人:04/11/28 01:11:36
日本の社会学はレベルが高い! なんで、わかんないの????

その証拠に、米英だけではなく、仏独の社会学もきちんと理解している。
数理社会学厨のDQSは米英しか知らない馬鹿。米英のイデオロギーに染まっているだけ。
これだけ、広範な社会理論を理解している国は日本くらいだろう。それもすべて原語で理解している。
アメリカ人なんてブルデューも英語で読むんだぜ?馬鹿じゃん。
はっきりいって、日本の社会学は経済学・政治学・法学からも尊敬されている。
日本の社会学を批判す奴は、お前たった一人だよ。俺はお前しか知らない。
経済学・政治学・法学からは理論社会学の知見に対する敬意しか聞いたことがない。
「社会学評論」はA.J.Sなんぞより、よっぽどレベルが高い。50年たってからみれば、より明白になるだろう。
これがわからない奴は馬鹿。


444 :名無しさん@社会人:04/11/28 01:52:32
海外Journalなんぞで喜んでいる理系は本当に糞だね。
真の知識人は単著を出すものなのに、そんなこともわからないなんてね。


445 :名無しさん@社会人:04/11/28 04:12:30
age

446 :名無しさん@社会人:04/11/28 05:19:58
>>443
本気で考えてるな。あほくさ

>>444
端緒? ネットで出してろ


447 :名無しさん@社会人:04/11/28 05:25:01
>>443
うーん最後でボロを出したね・・「理論社会学」って・・
それ以外はクソってことなんですよ・・
てか数理社会学と理論社会学の違いってそんなに明確かね?
日本のことはあまりしらんけど
>>446


448 :名無しさん@社会人:04/11/28 05:38:11
>>440
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/economics/1096991219/l50

449 :名無しさん@社会人:04/11/28 09:19:53
>>448
読んでみたけど、社会学の話題がちらほら出ている(笑
だが、それが同一人物であるかどうかわからないね。
ネット上のことは、自由に想像して楽しむしかない。

450 :名無しさん@社会人:04/11/28 09:51:58
「評論」のときにも、俺のだお前のだ、はあったよねw

451 :名無しさん@社会人:04/11/28 11:21:48
社会学自体と「“日本の”社会学」とでは話題が違うっしょ。

問題は社会学自体ではなく、日本で行われている社会学のレベルが極端に低いこと。韓国・台湾にまでなんで馬鹿にされているのか、だろ。


452 :keizai:04/11/28 16:57:44
>>443
経済学やってるけど社会学を尊敬してる学者なんてみたことがない。
「社会学=へ理屈こねるだけ」、ほっとけって感じ。
一部のクズ学会を除けば、日本経済学会に所属する学者のほとんどが
社会学を相手にしていないと思うよ。
別に社会学をけなしたいわけではなくて、
あなたがだいぶ事実を誤認してるようだから一応注意をしといただけ。
あと、法学系の学者さんも同様だったけどな。


453 :名無しさん@社会人:04/11/28 17:20:42
>>452
数理社会学や社会心理学(北大とか)はけっこうまともだよ。日本人の研究者でも、英文Journal掲載されてるし。
電波系ばかりが社会学ではないよ。



454 :名無しさん@社会人:04/11/29 15:30:27
>一部のクズ学会

どの辺でしょうか?
とても興味があります。

455 :名無しさん@社会人:04/12/08 23:55:01
あげ

456 :名無しさん@社会人:04/12/11 00:07:06
山口 一男 シカゴ大学社会学部教授
http://www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html
2003 米国の科学情報研究所(ISI)による社会科学一般の部で1981-1999年 に最も学術論文が引用された250人の学者の一人に認定、2003年6月より、ISIのウェブサイトで業績等公開

こういう偉大な人を素直に尊敬ぜずにルサンチマン覚えるからレベルが落ちるのである。上野某とか電波がどうした?

457 :名無しさん@社会人:04/12/11 00:15:01
学部で社会学に入っちゃうと染まっちゃうよね。

458 :名無しさん@社会人:04/12/12 01:03:37
>>457
数学ルサンチマン教育されて人文電波にさせられるからね。

459 :名無しさん@社会人:04/12/12 01:27:41
熱力学知らずにエントロピーがどうのこうのうんちくたれ、
微分方程式を1つも説かずに世の中はカオスなんだとのたまい、
ウィーナーの本を読んだことないのにサイバネティックスの政治学と言ってみたり、
ナッシュ均衡も計算できないくせに国際社会はゼロサムゲームだと吹聴する。
どうかしてるよ、まったく。

460 :名無しさん@社会人:04/12/12 01:40:53
>>459
禿同。

まじでそのての連中って、数学ルサンチマンとしかいいようがない。


461 :名無しさん@社会人:04/12/12 11:31:51
>>459
>ナッシュ均衡

バハハハハw

462 :名無しさん@社会人:04/12/12 14:36:20
少なくとも4人以上でヘキヘキ

463 :名無しさん@社会人:04/12/14 02:03:22
そしてそんな僕たちもレヴェル低いねー

464 :名無しさん@社会人:04/12/14 17:10:19
数学ルサンチマンの社会学
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1099154603/

465 :名無しさん@社会人:04/12/15 12:46:21
変わっていくためには海外帰りの多くが就職し始めた頃かな。
日本内部で経済・理系からの採用は既存勢力のアレルギーを引き起こすだろうけど、
海外院の社会学コース修了者なら幾分和らぐでしょうから。

466 :名無しさん@社会人:04/12/15 16:53:00
え?どうして?その根拠は何ですか?あなたはどんな分析や実例に基づいて
そう言うのかな?どうしてその結論になるの?具体的にはどういうこと?
明晰かつ論理的な日本語で書き込みできます?

467 :名無しさん@社会人:04/12/16 21:59:19
107 :名無しさん@社会人 :04/12/14 22:20:02
荒れまくりだな・・・。

社会学が偉大だと主張しても意味はないと思う。
結局、数学厨は社会学者の中にDQが多いことを指摘したいのだろう。
そして、その指摘は半分事実だとも思う。
正直、日本の社会学は海外に比べて立ち遅れている面がたくさんある。
日本固有の研究テーマを促進する一方で、
海外の最先端の研究手法を積極的に導入、開発していく必要はあるだろうなー。
あと二十年くらいしたら、世代交代と学問間競争の波の中で変わっていくと思うけどさ。
独法化と研究競争で怠けていた社会学者は排除されていくだろう。

468 :名無しさん@社会人:04/12/19 19:59:25
海外Ph.D組がもっと増えて、時代が変わりますように。

469 :名無しさん@社会人:04/12/19 21:32:26
でも「へきへき」とかいう意味不明の日本語使ってるようじゃ
誰一人就職できないだろうな。

470 :名無しさん@社会人:04/12/19 22:04:46
>>469
自分と反対の意見の椰子は全員、無職だといいんだろうね。
ところがアカポスついてたりするんだよなw
数学ルサンチマン系の社会学研究者はもう要らないよw
JRECINみても社会学系の公募の大半は調査経験を必須にしてるしね。


471 :名無しさん@社会人:04/12/20 18:55:57
ほんとアホばっかりで笑えるよね。この専攻は
テレビにでるのが偉いと思ってて、それが最終目標w
いくらヲタッキーな用語を早口でまくしたてても頭の中は空っぽ。

はっきりいって、この分野で今後日本が頭角をあらわす可能性はまず無い。
永久に輸入学問である。
外国の誰それがこう言ったと必死で引用しまくってるが、自著が引用されることはないw
ブロークンな和製英語を使って何しゃべっても、影響力は全くないの。


472 :名無しさん@社会人:04/12/20 19:08:57
素晴らしき日本の社会学
↓↓↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041220-00000055-mai-soci
<女子大生に聞く>今時の男子は「幼児的、バカ、無責任」
 女子学生は、いま時の男子学生をどう見ているのか? 大阪国際大学人間科学部(守口市)
の心理コミュニケーション学科の12人が、女子学生を対象にしたアンケートを、「男の値打ち
 女の目」と題した卒業論文にまとめた。結果は、「幼児的、無責任」など、どうも評判はよろ
しくない。【梶川伸】

473 :名無しさん@社会人:04/12/20 20:35:29
韓国のテレビドラマ「冬のソナタ」のファンは、家庭中心に生きてきた女性が
多く、今の生活に満足しながらさらに前向きに生きようとしている−−。こん
な分析が東京大大学院の林香里助教授(41)=メディア研究=の調査で明ら
かになった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041220-00000015-maip-soci

林助教授は「ファンの多くは、自分を抑えて子供や夫、親のことを考えることを世間にも期待されてきた世代」と分析。「自分を貫く生き方をしてこなかった女性が、冬ソナの主人公のいちずな姿に共感しているようだ」と話している。


474 :名無しさん@社会人:04/12/20 20:43:31
ブームを支えてるのは借り出された単なる信者さんです。

475 :名無しさん@社会人:04/12/20 21:13:45
韓流は反日家の陰謀です。

476 :名無しさん@社会人:04/12/20 23:18:17
「ファンの多くは、自分を抑えて子供や夫、親のことを考えることを世間にも期待されてきた世代」と妄想

477 :名無しさん@社会人:04/12/21 00:15:33
>>473
保守的な家庭役割のなかに生きてきた世代層
ないし社会階層の女性ファンが多いってことか?

478 :名無しさん@社会人:04/12/21 19:52:43
>>473
まー41歳で自分の世代の雰囲気を文章化しただけで社会分析でもなんでもないよな

この程度の視点ってワザワザ「研究」する必要あるのか?


479 :名無しさん@社会人:04/12/22 04:31:53
悪いなw

480 :名無しさん@社会人:04/12/24 11:40:57
なにをもってレベルが低いと見なすのかな?>1
それもまた社会学的な問題になるかな?

481 :名無しさん@社会人:04/12/24 11:41:33
社会的に決定されるのではない意味でレベルを計る基準ってなに?>1

482 :名無しさん@社会人:04/12/30 01:06:34
177 :名無しさん@社会人 :04/11/13 01:52:16
http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

178 :名無しさん@社会人 :04/11/13 01:53:24
■論文を引用された回数の多い日本の社会学者■
・・・・・・・・・・・

483 :名無しさん@社会人:04/12/30 01:08:05

 海 外 の 学 者 に 論 文 を 引 用 さ れ た 回 数 の 
 

 多 い 日 本 の 社 会 学 者 を 考 え よ う !



484 :名無しさん@社会人:04/12/30 01:32:59
人文系社会学研究者でも感心をもつ、おふらんすのレギュラシオンって、
日本のマル経、宇野派の影響の元に誕生したんだよね。

日本の社会学者がこういった海外へ影響を与えた例ってあるの?屑マルですら経済学ならあるみたいだが・・・・・。(数理マルクスなら、森嶋・置塩など、日本の学者が国際的潮流を作っている)。


485 :名無しさん@社会人:04/12/30 03:29:10
日本の社会学は日本社会に根ざしすぎ日本特有
ゆえに世界からの関心がない

とかでいいじゃんよ
なんでそんなにおとしめたいのさ

486 :名無しさん@社会人:04/12/30 10:55:57
日本特有というよりおまいら特有

487 :名無しさん@社会人:04/12/30 11:10:01
たしか国際社会学会の会員数では日本は4番目くらいに多いはずだ
にも関わらず未だに国際社会学会の大会を日本では開催していない(引き受けていない)
これはいったいいかなることか

488 :名無しさん@社会人:04/12/30 13:38:54
>>485
ウェー場ーが〜といった。
デュルケムがなんたら
スペンサーがなんたら
ギデン図がなんたら…。

ものすごく日本社会に根ざしていますな!!

489 :名無しさん@社会人:04/12/30 13:43:41
認められてなくて力ないんだろ
金出して開催する勢いやらやる気もあんまないんじゃないの

〉おまいら特有

日本の社会学はサブカルの一種みたいなもんだから
いいんでないの

490 :名無しさん@社会人:04/12/30 13:47:23
〉488
それは日本からのあついまなざし、桃色片思いだからね〜

491 :名無しさん@社会人:04/12/30 18:11:15
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/economics/1096991219/l50

492 :名無しさん@社会人:05/01/01 10:39:52
>>491
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/economics/1104294634/l50
このスレ立てたのか?やってることのレベルが低いなw


493 :名無しさん@社会人:05/01/04 23:00:52

論文を引用された回数の多い日本の政治学者・社会学者・法学者を挙げよう!

494 :名無しさん@社会人:05/01/06 01:36:27
日本の社会学者は馬鹿だからガス室にでも送ろうぜ。

495 :名無しさん@社会人:05/01/06 09:01:35
>>494

それは困る。
海外の著作の日本語訳が出なくなるから。

496 :名無しさん@社会人:05/01/06 09:55:09
原書で読むから無問題

497 :名無しさん@社会人:05/01/08 19:22:34
たしか国際社会学会の会員数では日本は4番目くらいに多いはずだ
にも関わらず未だに国際社会学会の大会を日本では開催していない(引き受けていない)
これはいったいいかなることか

498 :ぴかあA:05/01/08 22:56:03
おれは日本の教育制度を知らないのはいわゆる労働社会
を知らないで勉強している点にあると思う。そこでアノミー
が起き、学生と労働者が分断化されている。だから労働
社会を知った人間(正職員としての)を徴兵制のように
人工するか。生涯教育をもっと充実させればいいと思う。
学生ー社会人ー学生ー社会人ってやれたら最高だ。

499 :名無しさん@社会人:05/01/09 01:41:16
>>495
原語で読むのが普通なのですよ。社会学以外の分野ではw


500 :名無しさん@社会人:05/01/09 12:53:31
>>498
日本の教育制度を知る・知らないと
労働社会を知らないで勉強することがどう関係あるの?

501 :名無しさん@社会人:05/01/09 13:18:11
>>498
お前マルクスしか読まないくせによく知ってるなWWW

502 :名無しさん@社会人:05/01/09 14:01:28
社会学自体が世界中で斜陽です

503 :名無しさん@社会人:05/01/10 01:32:04
ファッションとメディアを題材に論文を書きたいのですが、
いい案ありませんか?

ファッションは時代を表すとか言うし、何か書けないかと思いまして。

504 :名無しさん@社会人:05/01/10 04:47:55
>>503これとウォルフレンは読んでから書いてね。
日本マスコミ「臆病」の構造―なぜ真実が書けないのか ベンジャミン・フルフォード
http://satou-labo.sci.yokohama-cu.ac.jp/041206asyura-benjaminfulford.htm
(貼り付け)
 取材生活を通じて次第に分かってきたことは、まず、記者クラブというギルドを形成し、政・官・業と度を越した馴れ合い関係を持っているメディアの癒着構造。
もうひとつは、日本の社会には書いてはならない「タブー」が驚くほど多いということだった。
具体的に言えば、皇室、警察、ヤクザ、検察、被差別部落や在日韓国人など差別に関すること、創価学会など。
 しかし、それらに切り込まない「真実の報道」などフェイクに過ぎないと分かっていても、あえてそれには触れない。
これは読者、国民に対する重大な裏切りと言わざるを得ない。
 これまでにも何度か書いてきたように、私はかつて日経の英字紙「The Nikkei Weekly」で仕事をした経験がある。
だが、不良債権とヤクザに関する記事などに対し、「もうそのような記事は書かなくてもいい」という上司からストップをかけられるようになった。
「なぜお前はこのような記事を書かなければならないのか」と問われ、「正義のためです」と答えたとき、彼らは笑った。「正義ってなんだ?」。
私はその極度の「事なかれ主義」を軽蔑し、それ以来日本の大手新聞、テレビの報道にかけるスピリッツをさほど信用しなくなった。
だからいまでは、日本で信頼できるのは、まず右翼の街宣車。次に週刊誌と夕刊紙。そして大手紙や民放テレビ、最後がNHKという、一般的日本人とはかなり異なる基準を持っている。
(貼り付け終わり)
もうどんどん外国にばれ始めています。ベンジャミン・フルフォードはもうはっきり言っちゃってますし。
日本で信頼できるのは、まず右翼の街宣車、次に週刊誌と夕刊紙だって。
アホサヨクは外国では全然相手にされていないんだね。相手にされるのは利用されるときだけ。

505 :名無しさん@社会人:05/01/10 11:44:36
その文脈でなぜ右翼の街宣車?

506 :名無しさん@社会人:05/01/10 12:06:18
>>503
計量社会学まず勉強汁。

507 :名無しさん@社会人:05/01/12 02:45:13
パス解析を使って社会移動率の計算ってできる?

508 :名無しさん@社会人:05/01/13 22:06:23
ISA国別個人会員(1998) 
アメリカ 533人 イタリア 106人
カナダ 235人   ロシア 104人
ドイツ 193人   オーストラリア 103人
イギリス 169人 インド 92人
日本 131人 …
ブラジル 116人 韓国 14人
オランダ 113人 台湾 13人
スペイン 111人 中国 12人
フランス 110人 

509 :名無しさん@社会人:05/01/13 22:07:10
国際社会学会開催国  
1950 スイス    
1953 ベルギー  
1956 オランダ  1982 メキシコ
1959 イタリア  1986 インド
1962 アメリカ  1990 スペイン
1966 フランス  1994 ドイツ
1970 ブルガリア    1998 カナダ
1974 カナダ    2002 オーストラリア
1978 スエーデン    2006 南アフリカ

510 :名無しさん@社会人:05/01/14 03:39:39
ここ見ると日本の社会学のレベルが分かるな。

もう死んでるんだね。海外で勉強しようっと。

日本で勉強しても意味なさそうだし。

逆にバカになりそう。

511 :名無しさん@社会人:05/01/14 09:14:31
(´-`).。oO(2chでレベルを測るのかよ・・・・・・)

512 :名無しさん@社会人:05/01/14 22:20:12
ワロタ

513 :名無しさん@社会人:05/01/15 00:55:16
日本社会学は、海外とは独立した「海外社会学説史の訓詁学」なのだからしょうがない。


514 :名無しさん@社会人:05/01/15 00:56:08
http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
(ほとんどが国際学会の主要人物)

雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

「ISI−トムソン」のデータによる。1980〜2002年1月までの世界主要学術誌約1700から

515 :名無しさん@社会人:05/01/15 00:59:51
森嶋通夫は1960年代に既に国際計量経済学会Econometric Societyの会長になって日本で国際大会開いたなあ。


516 :名無しさん@社会人:05/01/15 01:01:11
日本の社会学はインドとか南アフリカとかメキシコ以下でしゅか?

国際社会学会開催国
1950 スイス
1953 ベルギー
1956 オランダ 1982 メキシコ
1959 イタリア 1986 インド
1962 アメリカ 1990 スペイン
1966 フランス 1994 ドイツ
1970 ブルガリア 1998 カナダ
1974 カナダ 2002 オーストラリア
1978 スエーデン 2006 南アフリカ


517 :名無しさん@社会人:05/01/15 01:07:59
>>510
社会学は日本ではできません。人文電波のため、アホ菌に洗脳されます。

海外できちんとPh.D取ってこられ、日本の社会学をノーマルにもどしてください。



518 :名無しさん@社会人:05/01/15 08:08:15
>>516
1970年代に大会開催を打診されたけど引き受けなかったらしい
それと個人会員の多い国が大会を開催してるわけでもなさげですね
イギリスブラジルなど社会学の盛んな国でも開催してないみたいだし


519 :名無しさん@社会人:05/01/15 10:00:41
>>518
じゃあ、日本の社会学のレベルは高いってか?
大笑い

520 :518:05/01/15 10:36:52
>>519
いやそんなこと書いてないですよ…
そもそも>>508-509貼ったのおれだし
出典は田野崎昭夫「20世紀から21世紀社会学の課題」
(早川善治郎編『現代社会理論とメディアの諸相』)

521 :名無しさん@社会人:05/01/15 10:55:14
訂正。
田野崎昭夫「二〇世紀から二一世紀への現代社会学の課題」 でした

522 :名無しさん@社会人:05/01/15 11:20:44
>>521
その課題ってどんなのがあった?
また問題でもないことを問題だって騒ぎ立てている悪寒

523 :名無しさん@社会人:05/01/15 11:46:50
In addition, a World Congress is held every five years, since 1965. Four out of the eight Congresses held since were organized in Europe (Rome, 1965; Cambridge UK, 1970; Aix-en-Provence, 1980; and Barcelona, 1990).
The other four were held in Toronto, 1975; Cambridge USA, 1985; Tokyo, Japan, 1995; and Seattle USA, 2000. All three of the most recent Congresses have been attended by at least 1,000 participants,
with the record of 1,400 being set by the Barcelona World Congress in 1990.
During years of the World Congresses in years ending in "0" and "5" no other regional meetings are held other than the North American winter meeting.
http://www.econometricsociety.org/society.asp


524 :名無しさん@社会人:05/01/15 11:55:49
こういう人が東大社会学にいないのが問題。
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~hayashi/JP/recommendation_policy.htm


525 :名無しさん@社会人:05/01/15 23:58:06
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

526 :名無しさん@社会人:05/01/16 17:22:22
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/economics/1104294634/l50


527 :名無しさん@社会人:05/01/16 21:37:30
掃き溜めに鶴、を期待するなよ

528 :名無しさん@社会人:05/01/16 22:38:54
http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

529 :名無しさん@社会人:05/01/16 23:34:39
_gadad ←下の段だけ読め

530 :名無しさん@社会人:05/01/16 23:59:33
卑猥w

531 :名無しさん@社会人:05/01/18 22:21:40
http://www.i-nexus.org/gazette/law/tls010.html
他の多くの分野では、「外国のエライ先生の研究を紹介する」っていうだけ
ではもう通用していない。自然科学では、論文は英語で書いてアタリマエだ
ね。

外国の研究はもちろん参考にするけれども、自分の研究の成果は英語で発表
する。外国の大学で教えている研究者もいる。

こういうアタリマエのことが、法哲学の世界では行なわれていない。
日本人の法哲学研究者が論文を外国語で書くことはほとんどない。
だから、外国の研究者にはまったく知られていない。個人的な知り
合いは別として。日本人が日本語で書く論文は、外国の研究者の名前
であふれかえっているけれど、海外の論文に日本人の名前は全く出て
こない。外国の大学で教授をしている日本人はひとりもいない。

発展途上国型の輸入学問。日本の法哲学の現状はそう言いきっていい。

外国の話の単なる受け売りなら、恥ずかしくって外国語で書けないよね。
ロサンゼルスの観光案内を英語で書いて、ロサンゼルスで売ってみるかい?
外国で問題にされる価値のあるものが書けないなら研究者としては二流だ。



532 :名無しさん@社会人:05/01/19 02:28:53
社会学は低脳を遊ばせてるだけ。国立大学の社会学教授は不要。税金の無駄使いは赦せません。


http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

533 :名無しさん@社会人:05/01/22 00:45:53
>>1
だから上野とかみゃだいがスターなの。

鎖国して訓詁学してれば、みんな楽でしょ?

日本社会学会=日本社会学説史訓詁学会

なのよ。


534 :名無しさん@社会人:05/01/22 10:34:56
森嶋通夫や根岸隆の経済学説史研究は英文で発表され、国際的に高い評価を受けている。
とくに森嶋のマルクス・リカード研究は著名。

535 :名無しさん@社会人:05/01/22 12:02:55
http://cruel.org/econthought/profiles/morish.html
http://www.lse.ac.uk/lsehistory/morishima.htm

536 :名無しさん@社会人:05/01/22 13:10:30
日本社会学の特徴

・数学ルサンチマン
・訓詁学

で、いいですね?

537 :名無しさん@社会人:05/01/22 14:31:05
>>534
要するに、年をとり、ピークを過ぎた大御所がやる仕事なんだよなあ。>学説史


538 :名無しさん@社会人:05/01/22 15:54:29
>>537
学説史はそうかもしれないけど、
古典を読んでそこからインスピレーションを得て
新しい理論を作るのは年寄りじゃなくてもやるね

539 :名無しさん@社会人:05/01/22 16:53:09
「古典を読んでそこからインスピレーションを得て」というのと
訓詁学は違う。日本の社会学はまさに訓詁学!!!!

540 :名無しさん@社会人:05/01/22 17:58:15
鎖国して良いことってあるのかなあ?

541 :名無しさん@社会人:05/01/22 18:04:57
日本の土人サヨク大学を強制開国せよ。

542 :名無しさん@社会人:05/01/22 18:13:10
訓詁学しかしてない理論社会学者でも、サバティカルで海外いくんだろうけど、海外の大学で何やってんだ?自分の研究を発表してみろよ。
自然科学や経済学なら当然なのだが。

543 :名無しさん@社会人:05/01/23 21:57:06
age

544 :名無しさん@社会人:05/01/25 21:37:23
社会学も英文Journalの時代か?
http://www.coe-ccc.keio.ac.jp/jpss/


545 :名無しさん@社会人:05/01/28 22:31:00
>>545
経済学ばっかり出さないで、経営学にも目を向けてちょ。
野中郁次郎をググってみてちょ。結構引かれていることがわかるから。

546 :名無しさん@社会人:05/01/29 00:17:34
>>545
野中なんて(意外に)海外ではそう高い評価ではない。
日本だといまだに社会学系経営学が幅をきかせているが、海外では経済学系経営学が主流。
伊藤秀史みたいな人が増えないと理論社会学のように訓詁学かするな。


547 :名無しさん@社会人:05/01/29 00:23:57
確かにMBAのテキストって経済学系列のが多いような…。

548 :名無しさん@社会人:05/01/29 01:10:22
>>547
社会学は経営学ですらもう見捨てられました。日本だとマルクス主義経営学徒がいまだ既得権益から生き残ってますので、社会学的経営学も勢力がありますが、いずれ死ぬでしょう。


549 :名無しさん@社会人:05/01/29 01:17:57
あ、いっときますが、経営学でも、日本人社会学者の訓詁学なんて引用してませんよ。



550 :教えてください人:05/01/29 01:23:26
あのーいきなりですが、函館山の山の高さってわかりますか?(;^_^A

551 :名無しさん@社会人:05/01/29 01:24:53
>>550
きみのちんぽくらいでしゅよ

552 :ありが:05/01/29 01:28:01
蟻が十匹ありがとう

553 :名無しさん@社会人:05/01/29 01:30:57
551(´ゞ`)決

554 :名無しさん@社会人:05/01/30 00:36:51
訓詁学を理論、これが日本社会学。

555 :名無しさん@社会人:05/01/30 14:35:04
社会学って「世界的な学者」なんている種類の学問か?



556 :名無しさん@社会人:05/01/30 14:46:08
>>555
そうですが。

557 :名無しさん@社会人:05/01/30 14:52:27
>>555
ルーマンとか世界的な学者を輸入してるじゃん。

558 :名無しさん@社会人:05/01/30 14:57:18
理論社会学にそこまでこだわってもなぁ
所詮、実証研究の一つもやったことも読んだこともない香具師が建てたスレなのか・・・

559 :名無しさん@社会人:05/01/30 15:12:37
【オリエンタリズム】サイード【ポストコロニアル】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1106729789/

けれどね、日本で、お金があるがためにあまり考えずに私立の大学院
あたりでまだ博士号もとっていないのに知的に一人前になった気になって
同人誌的オタッキーな評論をやっている人たちはいただけないですね。
国際ジャーナルに英語論文が載るどころか、院生(院卒)のくせに
「英語はキライ」とか抜かして英語論文を読みさえしない。全部で5人くらいで
やっている閉鎖的なサークルで奇妙なエリート意識と歪んだ万能感をあたためつつ、
しまいにはカルトだかセクトまがいの方面へすすむ連中もいて、迷惑ですね。
連中は簡単に人を傷つけ、でっちあげを行い、おかしな共同体で身に着けた
感覚で市民社会のルールと常識を片っ端からふみにじってゆくもので。
いやはや。

560 :名無しさん@社会人:05/01/30 15:45:27
つーか実証中心なら世界的な研究者が生まれにくい理由があるのか?
他の学問では、純粋な実証やってる世界的な学者はたくさん居ると思うが。


561 :名無しさん@社会人:05/01/30 15:49:30
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 東京大教授         1167
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828
宇沢 弘文 東京大名誉教授        815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 東京大教授          597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 東京大教授          451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 東京大教授          339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 東京大教授          292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

「ISI−トムソン」のデータによる。1980〜2002年1月までの世界主要学術誌約1700から

論文を引用された回数の多い日本の社会学者を挙げよう! !

562 :名無しさん@社会人:05/01/30 18:30:32
>>560
実証の方が世界的な学者って生まれにくいでしょ。
どうしても国内に関することが多いから、
投稿するジャーナルも国内向けとか限られた業界・産業向けが多くなりがち

563 :名無しさん@社会人:05/01/30 19:09:19
>>562
http://www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html

実証なのに、「2003 米国の科学情報研究所(ISI)による社会科学一般の部で1981-1999年 に最も学術論文が引用された250人の学者の一人に認定、2003年6月より、ISIのウェブサイトで業績等公開」。


564 :名無しさん@社会人:05/01/30 19:19:48
>>560

それは、既存の手法をただ国内のデータに当てはめただけの、
なんら新規性のない実証をしているからでは?


565 :564:05/01/30 19:20:58
>>560>>562の間違え

566 :名無しさん@社会人:05/01/30 19:31:27
社会学はすばらしい学問ですが、日本での研究水準が低すぎますね!

567 :名無しさん@社会人:05/01/30 21:51:37
>>563
一人挙げても反証にならないよ。
まぁ社会学じゃ(ry

>>564
全体としてそうなんだからなんともいえない。
日本の研究がレベル低いと言われればそれまでだが。
経済学だってこのスレでよく張られているランク見ればわかるけど、
実証はホリオカ・林・速水・金本くらいでしょ。
林さんについて言えば半分以上は理論的な話だしね。

568 :名無しさん@社会人:05/01/30 22:17:31
>>567

それは日本の実証のレベルが低いことを示すだけで、
「実証の方が世界的な学者って生まれにくい」
こととは関係ないだろ。

569 :名無しさん@社会人:05/01/30 22:28:39
>>568
ああ、なるほどね。そうだね。

570 :名無しさん@社会人:05/01/30 22:47:10
>>567
他にも大川・篠原がいる。まあ、非欧米で世界的な実証研究社が生まれにくいことは同意。社会科学全般に言えるでしょうなあ。
ただ、労働経済学系の人がかなり労働社会学の文献読み込んでるから、社会学の場合、危機意識もたないとやう゛ぁい。数理社会学も同様。
ゲーム理論の知識に差がありすぎる。


571 :名無しさん@社会人:05/01/30 23:06:59
社会学やってる人って他の人文系の前では社会“科学”のふりをして、経済学とか法学とかの人の前では人文系で振る舞うんだよねえ。

572 :名無しさん@社会人:05/01/31 05:13:46
>>570
>数理社会学も同様
これ俺も思った。
数理社会学会の新刊を立ち読みしたとき、既視感が…。

573 :名無しさん@社会人:05/01/31 23:55:56
海外の社会理論訓詁学は既に論外だけどね。追いついてないとか遅れてるというよりも、もう末期症状というしかないくらいレベルが低い。とても先進国の研究とは思えない。


りーまんあがあ〜ぱーそんずかがああ〜。


学部生ですか?おまいら?

574 :名無しさん@社会人:05/01/31 23:56:58
日本の社会学って馬鹿の逃げ場所でしょ?



575 :名無しさん@社会人:05/02/01 00:15:21
>>574
訓詁学系はとくにね。翻訳で海外研究者の要約するだけだから、猿でもできる。これを理論研究と称するのだから笑止。


576 :名無しさん@社会人:05/02/01 14:26:48
>>574
その翻訳が、
読みにくい・誤訳・一部の章カット・仲間内多数での翻訳による訳語の不統一
ときてるからなw

577 :名無しさん@社会人:05/02/01 16:31:19
>>576
で、いまだに一つもソースなしかw

578 :名無しさん@社会人:05/02/01 20:31:53
>>577
あまりにも数が多すぎるのでせう。

579 :名無しさん@社会人:05/02/01 21:33:48
>>546
へ〜。著書だけでも世界中で2000以上引用されていて、論文を加えると5000近くになるような
研究者も世界ではそう高い評価じゃないんだ。おまえグーグルスカラー知ってるか?
感覚というか自分の知識範囲だけで語ってんじゃねえぞ。少なくともアカデミックネタにのって
くるなら。


580 :名無しさん@社会人:05/02/01 23:06:30
日本の社会学者を捜せ!
http://scholar.google.com/


581 :名無しさん@社会人:05/02/02 04:37:19
ソースなんて必要ない。
2chでレベル測って、少なくとも4人以上でへきへきしてればそれで十分。

582 :名無しさん@社会人:05/02/02 13:53:55
578がいる査問の風景
「その命題はどんなデータによって実証されているのかね?」
「データですか。あまりにも多すぎて出せません。」

583 :名無しさん@社会人:05/02/02 18:20:55
>>581
よっぽどくやしいんだね。

584 :名無しさん@社会人:05/02/02 18:30:55
あ、釣れたw

少なくとも四人以上いるふりしたいなら、
「なんのことですかあ?」とかとぼけるぐらいのぐらいの芸ないのかね

585 :名無しさん@社会人:05/02/02 18:42:07
>>584
はいはい。たった一人ですよ。よかったね。

586 :名無しさん@社会人:05/02/02 18:43:03
みんな日本の社会学のことを、レベルが高いと尊敬しているよ〜。すご〜。よかったにゃ〜。


587 :名無しさん@社会人:05/02/02 22:32:29
社会が苦

588 :名無しさん@社会人:05/02/02 22:48:11
富永健一は世界的だそうです。
社会学だけではないけど小室直樹はもっと世界的です

589 :名無しさん@社会人:05/02/02 23:26:11
>>588
誰がそう言ってるの?

590 :名無しさん@社会人:05/02/02 23:31:48
おーい>>546。でてこいや。

591 :名無しさん@社会人:05/02/03 12:56:11
>>588
世界のあっちこっちの大学へ行ったってことですかw
彼はいっぱい学位をもってそう

592 :名無しさん@社会人:05/02/03 13:36:54
富永さんの写真
http://coma.acc.ne.jp/omosiro/omosiro.img/tominaga.jpg
http://coma.acc.ne.jp/omosiro/omosiro.img/suzuki.jpg


593 :名無しさん@社会人:05/02/03 14:18:02
http://scholar.google.com/scholar?hl=en&lr=&q=tominaga+kenichi


594 :名無しさん@社会人:05/02/03 14:36:05
そもそも小室って学者として認知されてるのか。

595 :名無しさん@社会人:05/02/03 14:42:43
>>594
ここで調べてけろ。
http://scholar.google.com/


596 :名無しさん@社会人:05/02/03 15:26:22
ベンサムの哲学こそは英国社会主義、英国型全体主義(命令社会)思想の土壌となった。
ベンサムの哲学とは、単純化して言えば、経済については「完全な市場競争経済」であるの
に、政治は国家権力が全国民すべての個人個人を監視し「幸福」を強制するという実に奇妙
な全体主義体制の構想であった。


597 :名無しさん@社会人:05/02/03 15:26:25
富永健一がたくさん見れる
ttp://c-faculty.chuo-u.ac.jp/~yano/weber/sympo/sympo.html

598 :名無しさん@社会人:05/02/03 21:12:29
外国文献の寄せ集めで論文書いてる

599 :名無しさん@社会人:05/02/04 22:59:59
結局グーグルスカラーのリンクが貼られて以来、適当な個人批判が減ったねw

600 :名無しさん@社会人:05/02/05 00:51:14
>>599
でも富永って世界的か?

601 :名無しさん@社会人:05/02/05 00:52:44
>>599
それと世界的な日本人社会学者が山口しかいないってことがわかっただけでは?
みやでぃ〜も、くま某も、うえの某も、とみなが棒も、みんな国際的には無名ってことが・・・・・・。


602 :名無しさん@社会人:05/02/05 00:57:16
野中郁次郎はすんごいことだけはわかったな。
経済学者で彼に対抗できるのって、雨宮とか宇沢とか二階堂くらいだろうね。


603 :599:05/02/05 01:14:34
だから凄くないことがわかったってことでしょ。

604 :名無しさん@社会人:05/02/05 01:16:59
>>602
おいおい。3ケタにも届かないのにどうして対抗できるんだい。
雨宮にいたっては……w

605 :名無しさん@社会人:05/02/05 01:25:19
[BOOK] Advanced Econometrics - Library Search - Web Search
T Amemiya - Cited by 794


606 :名無しさん@社会人:05/02/05 01:27:19
野中以外で国際的な経営学者って誰?
数学ルサンチマン系経営学徒が嫌いな伊藤秀史?

607 :名無しさん@社会人:05/02/05 01:29:42
経営学だと数学的業績でなく、新たな概念の創出で国際的な研究者がいるのですね。
なので、理論的な社会学研究でも、日本は非西洋だから、という理由でドメスティックな研究のみな理由は言い訳になりませんねえ。



608 :名無しさん@社会人:05/02/05 01:31:34
>>599
こんな面倒な検索エンジンのおかげで、偉そうなこといっても国際的な業績がない、と叩かれる理由は増えたと思うが。

609 :名無しさん@社会人:05/02/05 01:32:31
野中郁次郎のようなすばらしい研究者が、日本の社会学から何故に生まれ無いのだろうか?


610 :名無しさん@社会人:05/02/05 01:45:04
>>593って検索もできないんだね。

611 :名無しさん@社会人:05/02/05 01:50:52
>>610
日本の社会学者のレベルが経済学や経営学に比べて極端に低いという事実はかわんんないべ。

612 :名無しさん@社会人:05/02/05 01:56:33
>>593のは tominaga違い、kenichi違いばっかということだよ





613 :名無しさん@社会人:05/02/05 01:58:48
>>612
掲載Journalみれば猿でもわかると思うが・・・・・・。最大限に広く検索してもこの程度だという意味がわからんほうが恥ずかしわな。

614 :名無しさん@社会人:05/02/05 02:32:55
日本の社会学はレベルが高い! なんで、わかんないの????

その証拠に、米英だけではなく、仏独の社会学もきちんと理解している。
数理社会学厨のDQSは米英しか知らない馬鹿。米英のイデオロギーに染まっているだけ。
これだけ、広範な社会理論を理解している国は日本くらいだろう。それもすべて原語で理解している。
アメリカ人なんてブルデューも英語で読むんだぜ?馬鹿じゃん。
はっきりいって、日本の社会学は経済学・政治学・法学からも尊敬されている。
日本の社会学を批判す奴は、お前たった一人だよ。俺はお前しか知らない。
経済学・政治学・法学からは理論社会学の知見に対する敬意しか聞いたことがない。
「社会学評論」はA.J.Sなんぞより、よっぽどレベルが高い。50年たってからみれば、より明白になるだろう。
これがわからない奴は馬鹿。

615 :名無しさん@社会人:05/02/05 15:05:05
>>614
だから外国の学者の本を丸写しにする事の何が凄いんだよ。
田舎もんは帰れって何回言わせるつもり?


616 :599:05/02/05 15:31:26
>>608
だから>>546のような「適当な」批判が減ったといっているんだよ。ちゃんと根拠のある
批判じゃなきゃだめでしょ。

617 :名無しさん@社会人:05/02/05 18:57:55
先生!質問があります!
>>595から>>599までは間に32時間程度しか空いておりませんが、
この間に社会学者個人の批判のレスが0であることは
批判が減ったという仮説を立証する有意な統計量になるのでしょうか?

618 :名無しさん@社会人:05/02/05 19:04:06
>>617
その前に32時間という時間を「しか」と定義した理由を述べよ。
その際、これまでのレスの頻度も考慮しなさい。


619 :名無しさん@社会人:05/02/05 23:41:59
>>618
先生、「しか」としたのは単に主観的な感覚からです。
しかし、ちょっと計算してみますと、
最初のレスが2003年4月10日19時45分
>>595が2005年2月3日14時36分
この間の時間は約1年10ヶ月で、約669日×24=16056時間
ですから、

16056時間÷595レス=約27時間/レス

となり、1レスに書き込まれるまでに平均27時間となっております。
このようなスレの進行速度を考えますとやはり32時間は「しか」と感じてよろしいのではないでしょうか?

620 :名無しさん@社会人:05/02/06 11:25:06
>>619
標準偏差いくつ?

621 :618:05/02/06 16:26:00
なるほど。その根拠はよくわかった。>>620の質問に答えつつ、
現にその後も根拠の薄い批判は減っていると思うが、それについてのあなたの評価を述べよ。
さらにこの状態をどのように説明すべきかを、統計学的アプローチの限界を踏まえながら述べよ。

622 :最近明治維新を研究しているピーター・F・ドラッカー:05/02/06 23:00:25
高度情報化のインパクト

J・ネイスビッツのパラドックス(Global Paradox  『逆転潮流』)
(人類の活動が世界規模に広がれば、大規模な団体が有利のはずなのに、
今日では、逆に、小規模な主体や個人の方が活動しやすくなっている。)
 
 
 

定理       グローバル化(世界化) → 部分・末端の強化
サブ定理      生産・市場の国際化 → 企業の小規模化
             生活の国際化 → 民族主義の強化 地域言語への愛着・固有通貨への愛着
           国民国家の役割減少 → 小規模国民国家の増大
                     ↑
              テレコミュニケーションの発達

623 :名無しさん@社会人:05/02/07 01:00:44
なんでこんなふうにある現象の一側面を取り上げて、
一法則であるかのように言いたがるかね

624 :名無しさん@社会人:05/02/07 01:08:06
>>621
標準偏差みないと、異常値の判断はできないと思うが・・・・・。
また、事前の理論がない場合のデータマイニング、そしてこの程度の自由度の問題で何がいえるのか?
数学ルサンチマン組は本当に屑であるっつう論外カキコ連中は電波だな。
ルーマンでも翻訳で読んで訓詁学してろよ。それがお似合い。

625 :名無しさん@社会人:05/02/07 01:09:13
まともに統計学わかってれば、こんな屑RESはないわな。

626 :名無しさん@社会人:05/02/07 01:14:44
標準偏差の計算ができない馬鹿が、平均計算すると問題でるわな。
あふぉが計算すると、計量社会学に対する不信感が増すかも。効果的でよかったねw


627 :名無しさん@社会人:05/02/07 01:15:26
訓詁学万歳!計量はイデオロギーだああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ってか


628 :名無しさん@社会人:05/02/07 01:27:31
つーか2ちゃんねるのレスの言葉遊びにマジレス返している>>624−>>626が
あまりにも惨めだ…。

629 :名無しさん@社会人:05/02/07 01:59:04
>>628
まあ、日本の社会学なんて世界から無視されている訓詁学っていうことが言いたいのでしょう?
そんな屑に意見するだけで無駄だと。

630 :名無しさん@社会人:05/02/07 13:55:46
自分で自分の解説せんでもよろし。

631 :名無しさん@社会人:05/02/09 22:27:20
訓詁学っていうことが言いたいののだと思われ

632 :名無しさん@社会人:05/02/16 11:10:08
渋谷望程度であんなに目立つんだから社会学界のレベル低すぎ。
なんなんだあの渋谷望って学者は・・・・
チャラチャラした文章書きやがって。
うっとうしい!!

633 :名無しさん@社会人:05/02/16 13:50:12
>>632
それは嫉妬ですよ

634 :名無しさん@社会人:05/02/16 14:04:24
______
|\      \殺伐としたこのスレに小豆バーが!!!!
| | ̄ ̄ ̄ ̄ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| |  ´゚ゝ゚` |<   こんな季節だけど
| |  ´ 〜  |  |  食べてくれますか?
| |      |  \_______
| |    小 |
| |    豆 |
| |    バ |
| |    | |
\ |____|
   | | |   ∧_∧
   | | |  ( ´∀`)
   | | |  ⊂    つ
   | | |  ノ ノ ノ
    \| | (_ノ、_ノ
       ̄彡

635 :名無しさん@社会人:05/02/16 21:12:55
少なくとも4人一斉にいなくなったなage

636 :名無しさん@社会人:05/02/16 23:39:26
渋谷望うっとうしい。
チャラチャラして現代思想なんかに書くな!!
ダサイ顔しやがって!!
なんでお前みたいな奴が結婚できるんだ??
死ね!!お前は死ね!!


637 :名無しさん@社会人:05/02/17 22:05:01
多呂○先生最強

638 :名無しさん@社会人:05/02/17 22:19:38
諸悪の根源は、特定郵便局にあります。
全国郵便局の2万4769の約4分の3にあたる1万9000は、特定郵便局です。

特定郵便局長は、国家公務員にもかかわらず、世襲で引き継がれます。
膨大な利権を、江戸時代の領主のように、息子や娘が受け継ぐのです。
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/tsure9.html

639 :寺嶋眞一:05/02/21 05:51:42
知的低水準では、学問はできない。
英語により考えをまとめる能力が必要である。
You can read more at http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/

640 :名無しさん@社会人:05/03/21 01:17:27
訓詁学を理論社会学と呼ぶから。

641 :名無しさん@社会人:2005/03/24(木) 11:44:20
山口 一男 シカゴ大学社会学部教授
http://www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html
2003 米国の科学情報研究所(ISI)による社会科学一般の部で1981-1999年 に
最も学術論文が引用された250人の学者の一人に認定、2003年6月より、ISI
のウェブサイトで業績等公開


こういう偉大な人を素直に尊敬ぜずにルサンチマン覚えるからレベルが落ちるのである。
上野某とかみゃだいがどうした?

642 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 15:51:37
タレント文化人が多すぎるから日本の社会学は舐められるんだよな。
経済学にしてもそうだけど

643 :名無しさん@社会人:2005/03/26(土) 21:22:34
上野ブス子は灯台で社会学やってんの。あのマルクス主義フェミニズム
ではイリイチが泣いてる。「構造主義」は冒険から戻ってないの。メルロ・ポンティ
が泣いてるな。

644 :名無しさん@社会人:2005/03/26(土) 23:44:49
仮にも学術的に何かを論じる際には、使用される用語は厳密に定義され、
正当性/客観性の立場から吟味されなければならないのは当然の話。

「そういう些末なことをつついてくるばかりで」云々という「逃げ」は通用しない。
それとも人文系の人間にはそういう配慮が欠けているのが普通なのだろうか?

これは学問に限らずメディアで何かを述べる人間は身に付けておくべきデリカシーなわけで

645 : :2005/03/27(日) 00:12:38
理系学問=本当の学問。
文系学問=ただの意見のあつまり

646 :名無しさん@社会人:2005/03/27(日) 06:13:00
   /∵  ▼ \
    /∴       ヽ   >>1   ___________________
   , |∴   /  \ |、.     /
  |`──-( / )-( \)l |..   /    どうや?どうや?   
  | [     ,   っ  l |  <    くだらんスレたてんなや〜
  `-,     'ヽ、_ソ  }'    \
   ノ ヽ、    `'   ノ、..     \___________________
 /     ゝ ── '   ヽ
/   ,ィ -っ、        ヽ
|  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
|    /        ̄ |  |
ヽ、__ノ          ノ  ノ
  |      x    9  /
   |   ヽ、_  _,ノ 彡イ
   |     (U)    |
   ヽ、__ノヽ___ノ
    ヽ ̄ ̄ノ^ | ̄ ̄ i


647 :名無しさん@社会人:2005/03/27(日) 10:15:40
>>645
学問の意味をわかっていない。

648 :名無しさん@社会人:2005/03/27(日) 17:39:09
哲学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
経済学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
メディア論のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
法学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
政治学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
ぼけぇ、きさまらフィールドもやんねえ自称社会学者どもはうせろや

649 :名無しさん@社会人:2005/03/28(月) 01:24:26
>>648
メディア論だけえらく浮いてますが・・・

650 :名無しさん@社会人:2005/04/05(火) 13:32:53
【賛否】電車内での化粧-議論場-【両論】3車両目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1110896637/l50

トンチンカンなことを言う迷惑なコテハンを駆除してください
退治したら勇者です

651 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 22:10:20
哲学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
経済学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
メディア論のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
法学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
政治学のまねごとして突っ込まれると、「社会学ですから・・・」
ぼけぇ、きさまらフィールドもやんねえ自称社会学者どもはうせろや


652 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 22:14:23
理系学問=本当の学問。
経済学=ただの意見のあつまり
社会学=訓詁学

653 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 00:48:50
経済学っていうより経済学学だってだれかが言ってたな

654 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 00:51:34
社会学っていうよりエッセイストでも出来る評論だってだれかが言ってたな


655 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 01:11:38
社会学っていうより便所の落書き未満だってだれかが言ってたな

656 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 01:12:16
社会理論っていうより訓詁学だってみんな言ってるな

657 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/05/07(土) 07:01:47
最近都心では公衆便所がきれいになり
便所の落書きは言論統制同然の状態です

658 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 07:04:50
単に英語で英語の専門誌に投稿するやつがとても少ないだけ。

659 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 08:57:07
117 :雑感 :03/08/09 10:25
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。
オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。
基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。
「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

660 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 11:46:09
>>658
A.J.Sクラスの雑誌にアクセプトされるのに、どれだけ時間と能力が必要か知らないんだろう。
英語で書いたからといって載るわけじゃないのよ。社会学評論の平均レベルでは確実にリジェクトされる。


661 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 20:12:35
社会学者は、日本に引きこもって愚人を必死に啓蒙しているつもりなんだろうが、
他分野から見れば、滑稽でしかたがない。

あれだけ日本の社会を卑下しているにもかかわらず、一歩日本の外にでると
K1でボコられる曙状態になってしまう。

やはり社会学にも本格的にインパクトファクターの概念を導入して、
カルト、パクリを一掃しなければ始まらない。

まあ、それをやるとほとんどの大学から社会学が消えるだろうけどw

662 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 21:06:22
日本の社会学はまぢで屑だね。

663 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/05/09(月) 07:39:59
661
私はね,日本社会を限定して卑下しているわけではなく,
自由主義体制全般を卑下している。
右傾化の中,せめて、社会主義革命という選択肢としてだけでも
残していかなければならないと考えている今日この頃。

664 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 08:25:04
社会主義革命?

665 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 11:43:00
>>660 AJSに書いたことあるのか?

666 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 18:44:41
社会学評論の平均レベルじゃやっぱりリジェクトされると思うけど、
最近のアメリカの雑誌の載ってる論文も結構レベル低いと思うよ。
変数を統計学的にいじくり回してるだけで理論的な骨子の無いの
が多い。あれじゃ只の似非科学だって。社会学は科学として生まれ
たんだろ?今のアメリカ社会学会で、本当に理論的にしっかりした
研究をして論文を発表してる奴は少なくなってきていると思う。


667 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 19:58:09
>変数を統計学的にいじくり回してるだけで
????????????????


668 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 22:22:19
>????????????????
要するに、しっかりとした理論から論理的に仮説を導き出して
それを実証するんじゃなくって、GSSとかからの出来合のデータ
セット使ってやる 所謂 statistical fishing って言うヤツ。
理論なしで先ず変数だけめったやたらに 馬鹿の一つ憶えの
regression にかけて関係有りそうなモノが見つかったら
後から適当な理論を引っ張って来てこじつけてるのがミエミエ。
それに反科学的な「プラグマティズム」とかも流行ってる。
ああ言う輩は学生の時ちゃんと方法論の授業取ってんのか?って
言いたくなる。

669 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 03:32:42
>馬鹿の一つ憶えの
>regression にかけて関係有りそうなモノが見つかったら
>後から適当な理論を引っ張って来てこじつけてるのがミエミ

さすがに役所の報告書じゃないんだから、それはないんじゃないのw
つーか和文ジャーナルにものらんだろ。

670 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 09:31:27
>669
まぁさすがに ASA系 のメジャー誌はそんなんばっかじゃ無いけどね。
でも最近のSPQにも何本かあったし、 地方学会系の名の通った雑誌
には、結構あったりする。ホント。 計量社会学を間違った方向で
偏重しすぎてる雨社会学会の逆機能の一側面っていうやつ? 今の
雨社会の姿そのものかも。 中身が無い。雨社会学そのものの
マクドナルド化、ウォールマート化みたいなのは感じる。

671 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 10:43:14
最近AJSでおもしろかった論文を教えてくださいな

672 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 12:00:32
放漫と堕落の果てに

箱島清吉 (73歳 無職 東京都墨田区)

浅草寺散策のついでに浅草産業貿易センターを訪れた。実は今まで産業貿易センターに行ったことがなく、初めて訪れてみた。浅草産業貿易センターの入り口には男たちが大挙して並んでいた。女の姿はまれで、数えるほどしかいなかった。
行列に押されながらエレベーターに乗り込んだ。5階と7階で何かイベントがあるようで、混雑していた。
私は5階で降りてみることにした。

5階はブラックホールなる武器販売イベントが開かれていた。いかにもの服装をした暑苦しい男たちが武器を見定めていた。
私は、なぜ若者が平和な時代に武器を欲するかという疑問にぶち当たった。
戦後60年、我々が懸命に捨て去ろうとしていたものが目の前にあった。
平和教育をおろそかにした結果、若者は右傾化し、年配者は戦争を忘れ、再び軍国主義の亡霊を呼び起こしている。
彼らが武器を欲しがるのも、平和な時間に飽きてしまったからではないかと考えてしまった。

私は失望を覚えて、再びエレベーターに乗り込み、7階へ移動した。
エレベーターの扉が開いた瞬間、饐えた臭いが漂ってきた。
そして、目の前に広がる小林薫のような男たちの集団。
異臭に辟易しながら、そのイベントを見た。
驚いたことに私の孫のような子供を裸にしたポルノ漫画が売られているのである。
中には動物や少年、幼児同士が絡み合っている本もある。

いつから日本はこんな国になってしまったのだろう。
白昼堂々卒倒するような子供の同性の愛を扱った本を売っている。
しかもそれを山のように買っているのが男だという事実を前に、私はますます失望の念を覚えた。
日本は教育を放棄した結果、武器や幼児性愛者が罷り通る悲惨な国になってしまった。
残念でならない。

673 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 22:01:01
数学ルサンチマンな訓詁学徒が暴れてるなw
まあ、海外の学説を和文でまとめてがんばってくらはい。


674 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 22:09:02
経済理論でさえ理解できず逃げている社会学徒に数学なんてムリポ

以下、再掲。

720 :悪い習慣 ◆5qWyA8kfAU :2005/04/17(日) 13:54:46
ちなみに、数学を学ぶには、
時間的コストが経済学よりかかるよ

675 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 14:02:46
コール賞(これはアメリカ数学学会で過去6年間に発表された論文の中で分野ごとに
ベストな物に送られる賞だが、レベル的には当然フィールズ賞レベル。年齢に縛られてない分、
より厳しいとも言える)はつい最近幾何学で日本人が取った。
(彼は40超えているのでフィールズは無理だが。)

アメより日本が上とまでは言わないが、数論や幾何学では東大、京大、世界トップ10
くらいにくるよ。

ttp://www.ams.org/prizes/cole-prize-algebra.html
ttp://www.ams.org/prizes/cole-prize-number-theory.html
ttp://www.ams.org/prizes/bocher-prize.html

676 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 22:22:14
age

677 :名無しさん@社会人:2005/06/19(日) 21:43:15
117 :雑感 :03/08/09 10:25
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。
オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。
基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。
「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

678 :名無しさん@社会人:2005/06/20(月) 20:48:57
age

679 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 06:31:26
できる社会学者が助教授のケースが多いことが問題

680 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 18:51:56
山口 一男 シカゴ大学社会学部教授
http://www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html



この人って灯台理学部数学科出て総理府の技術職キャリア
やってた人だね。こういう経歴を有する日本の社会学者って
何人いるのだろう?

681 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 21:57:18
>>680
これからはPh.D組が増えていくだろうけど、いまは一人じゃない。
数学ルサンチマン系訓詁学徒はもうしぬしかない。

682 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 23:10:51
>彼等には知的ヒーロー列伝の重層的「語り」が、重層的でありつつ開放的な社会を構成しうるというユートピア観があるんじゃないかね。

俺は一度学会で質問したことがある。
私「こういった『語り』を拾ってきてこういう場で公開する事が、どのようにして
そういう『語り』を行う『被抑圧者』の解放とか、そういった抑圧構造の脱構築
を引き起こすのか、私には全然想像出来ないのですが、あなたはレジュメで、
この発表がそういった目的を持っていると書いておられますよね?
そこの所をもう少し詳しく聞かせて欲しいのですが。」

回答「私はこうやって当事者の『語り』を集めていく事が彼らを抑圧している
構造を脱構築していくと信じています。」

私「・・・・・ありがとうございました・・・・。」

683 :名無しさん@社会人:2005/06/23(木) 21:49:25
そんな時間浪費の学会なんか出席しなきゃいいのに。
ストレス溜めるだけじゃん。

684 :名無しさん@社会人:2005/07/05(火) 20:46:44
 日本の社会学は、アメリカみたいにサイエンスではないからね。
 特に、上野なんとかとかいう女性学(?)の権威、あれは学問じゃない。
 ただの社会評論だよ。
 弟子も変な奴が多いし。。。なんか何とか日記という自意識過剰のプロブを
 もってる学者か女子大生なのかわからんいい歳した某助教授もいるしね。

685 :名無しさん@社会人:2005/07/05(火) 21:24:42
社会評論・批評も、ジンメル的な社会学だとおもうんだが。

686 :名無しさん@社会人:2005/07/06(水) 03:59:20
>>685
ジンメルを「評論・批評」としか看做せないとは、、、、

687 :名無しさん@社会人:2005/07/07(木) 22:51:06
>>686
いやいや、もちろんジンメルだって奥の深い社会理論家だと思うよ。
ただ、彼の社会評論・批評はするどいからねえ。

688 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 21:05:53
日本人経済学者のスターたち

卒業年 出身校→就職先  (現勤務先)   専攻(卒業当時)

1980 Harvard→Northwestern(東京)     マクロ
1985 Harvard→Wisconsin (LSE) マクロ
1987Harvard→Northwestern        マクロ
1988 MIT→UCSD             企業金融
1988 MIT→Minnesota (東京)      計量
1989 Stanford→Penn            ゲーム
1990 Northwestern→Penn (東京)       ゲーム
1991 Harvard→Penn (京都)         数理経済
1993 Yale→Minnesota   (Yale)       計量
1995 UCSD→Michigan   (UBC)      計量
1998 Rochester→Columbia         社会選択
1998 Stanford→Harvard (Northwestern) 経済史
1999 Chicago→Brown (京都)     マクロ
2000 Princeton→LSE  マクロ
2001 Penn→UCLA            ゲーム
2004 Rochester→Texas at Austin      意思決定理論
2004 Wisconsin→Yale            計量
2005 Princeton→?    ゲーム
2005 ?→?(トップビジネススクール)      ?

689 :名無しさん@社会人:2005/08/14(日) 21:11:29
商学部生への経済学のススメ 伊藤秀史
http://obata.misc.hit-u.ac.jp/~itoh/ronso0404.html

経営学・商学分野で経済学的アプローチをとる研究者の割合は,欧米では
日本よりもずっと多くなっています.最近出版された経営者・管理職のた
めの経済学の教科書において,著者は次のように語っています(注7).
「ファイナンス (金融・財務) は実質的にはミクロ経済学に完全に支配さ
れている.会計もほぼその状態に近い.戦略論やマーケティングの分野は
経済学に大きく依拠している.オペレーション (生産管理) の分野では,

ミクロ経済学の利用はそれほど大きくないが,それでも重要な役割を果た
している.そして人事の分野の少なくとも半分は経済学である.要するに,
マネジメントの重要な機能の中で,ミクロ経済学が関与しないものを見つ
けることは難しく,しかもその関与の度合いは多くの機能において非常に
大きい.ミクロ経済学を理解することは,マネジメントの機能を理解する
ためのカギとなる重要なことなのである.」著者が経済学者で,しかもこ
の著書は「経営者・管理職のための経済学の教科書」ですから,多少割り
引いた方がいいでしょう.しかし,欧米のトップレベルのビジネス・スク
ール(注8)では経済学の授業は必須のものとなっています.日本の現状
はこのような状況からはほど遠いのですが,今後は日本の経営学・商学
分野でも,経済学の重要性がいっそう大きくなっていくと思います.

690 :名無しさん@社会人:2005/08/14(日) 22:44:50
バカ左翼がマルクスを持ち上げてくれたせいだろw

691 :名無しさん@社会人:2005/08/14(日) 22:51:41
数理・計量社会学がわからない社会学研究者=馬鹿
数理・計量社会学がわからない社会学研究者=馬鹿

数理・計量社会学がわからない社会学研究者=馬鹿

数理・計量社会学がわからない社会学研究者=馬鹿

数理・計量社会学がわからない社会学研究者=馬鹿

数理・計量社会学がわからない社会学研究者=馬鹿

数理・計量社会学がわからない社会学研究者=馬鹿

数理・計量社会学がわからない社会学研究者=馬鹿

数理・計量社会学がわからない社会学研究者=馬鹿

692 :名無しさん@社会人:2005/08/14(日) 23:45:27
http://scholar.google.com/
google scholarでゼロカウントは人文・社会・自然にかかわらず馬鹿教授です。
とくに東大教授でカウントゼロな馬鹿教授は晒すべきでしょう。
税金の有効活用のために。


693 :名無しさん@社会人:2005/08/30(火) 23:23:02
低くないよ
人材が足りないだけ

694 :サンコウチョウ:2005/08/31(水) 00:09:48
義足をはいていた日本軍人を見た。どうしようもない。

695 :名無しさん@社会人:2005/08/31(水) 01:16:48
>>691
マルキシストをそんなに貶めるな!

696 :サンコウチョウ:2005/08/31(水) 11:53:49
海外の犯罪件数は多く とても海外の社会学者は信用できない。勿論日本の
社会学者もだけど海外の社会学者は日本の社会学者はバカにしている。なぜ
か 犯罪件数はすくなく失業率も低い。

697 :名無しさん@社会人:2005/08/31(水) 12:09:12
>>696
もっときちんと言ってください。意味がわかりません。

698 :名無しさん@社会人:2005/09/03(土) 06:08:32
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/974108933

699 :名無しさん@社会人:2005/09/18(日) 10:36:57
699げっと

700 :名無しさん@社会人:2005/09/22(木) 06:13:13
宮台さんがいるじゃないか

701 :名無しさん@社会人:2005/09/23(金) 10:29:41

  財務省は22日、2005年6月末現在の国債や借入金など国の借金
  (債務)残高が、前年度末より14兆2821億円増の
  795兆8338億円となり、過去最高を更新したと発表した。

  05年度の名目GDP(見通し)約511兆5000億の1・6倍近く
  に上り、国民1人当たり約624万円の借金を背負っている計算となる。
  内訳を見ると、一般会計の歳入不足を補う普通国債や、特殊法人向けの
  資金を調達する財投債(財政融資資金特別会計国債)などを合わせた
  国債残高は、同14兆369億円増の640兆4002億円と過去最高
  となった。国の借金全体の8割は国債が占めている。




702 :名無しさん@社会人:2005/09/24(土) 20:58:17
社会人だが本格的に勉強がしたい。社会学専門じゃない
かもしれんが。教育ローンは公的機間になるほど内容が
全然インチキだ。誰か無利子・無担保の信用貸ししないか。
きっと先で社会の為に立つ活動するからさ。

703 :名無しさん@社会人:2005/09/24(土) 21:28:03
>>700
日本の社会学低レベルを表す代表的存在。
あの根性の汚さはもはやどうにもならない。

704 :名無しさん@社会人:2005/09/29(木) 21:22:29
韓国の社会学の一例

http://www.ewha.ac.kr/eng/academics/college/social_sciences_05.jsp
氏名    Ph.D取得大学
Cho, Hyoung Harvard Univ.
Kim, Dong Il Univ. of Kentucky
Cho, Sung Nam Hawaii Univ.
Kim, Jung-Sun Brown Univ.
Hahm, In-Hee Emory Univ.
Chin, Seung-Kwon Yale Univ.
Kim, USic Princeton Univ.


705 :名無しさん@社会人:2005/10/02(日) 21:25:37
シンガポールの社会学の一例
http://www.fas.nus.edu.sg/soc/faculty/



706 :名無しさん@社会人:2005/10/05(水) 07:48:20
こんな社会学者もいるよ

http://homepage3.nifty.com/yuki-s/


707 :名無しさん@社会人:2005/10/06(木) 05:30:23

ワロ田。ま、いいんじゃないの?
上に出てるブログやってる馬鹿学者って宮台のことかとおもった。

708 :名無しさん@社会人:2005/10/06(木) 10:10:55
社会問題を一方的に解釈するだけで、統計に弱いのがレヴェルの低い原因でしょう。


709 :名無しさん@社会人:2005/10/06(木) 13:16:41
社会問題を多面的に解釈し、統計に強ければ
世界の社会学者となれるでしょう。

710 :名無しさん@社会人:2005/10/06(木) 22:24:52
宮台みたいな統計を悪用して実証的なんてほざいてる馬鹿もいるんだけどw

711 :名無しさん@社会人:2005/10/07(金) 05:30:18
>>707 やっぱり笑いましたか!
    笑うよな、普通は。
   このS田助教授って、社会学者としてレベルはどうよ?
    上野女史の弟子らしいけど。 たぶん、最初のドクター。

712 :名無しさん@社会人:2005/10/07(金) 07:03:10
自演警報発令中

713 :名無しさん@社会人:2005/10/07(金) 08:50:02
>理論書に関しては、最近はあまりヒットがなし。
>こう知的にワクワクする本、
>新しいパラダイムが出てこないかなぁ。

別に彼女のことを殊更に論う訳じゃないんだが、
なんか「パラダイム」概念って矮小化されてる?
そんな・・・あぶくのように出てくるものじゃ
ないと思うのだが・・・。

714 :神田さん。:2005/10/07(金) 20:27:59
最近、ロクな本ねえ

715 :名無しさん@社会人:2005/10/08(土) 04:25:21
自分でアメリカの専門誌に投稿すればいいだけ。
日本の社会学をさげずんでるだけじゃ同じ穴のムジナ、ただの近親憎悪だね。

716 :名無しさん@社会人:2005/10/08(土) 04:31:17
反社会学も含めて全てが自作自演のナルシシズムへの退行。それが日本の社会学。

717 :神田さん。:2005/10/08(土) 05:10:20
名著『社会学を学ぶ』(有斐閣)でも読んで勉強なさい

718 :名無しさん@社会人:2005/10/08(土) 06:32:52
最近の流行してるブログを使った仕込み社会学は信用できん。
仕込み社会学者たちはヘタレ向きのエンターテイナーの
吉本興業にでも入ったほうがいいのでは?

719 :名無しさん@社会人:2005/10/08(土) 09:10:22
>>716
N藤もナルシス入ってるな

720 :名無しさん@社会人:2005/10/08(土) 22:50:09
>715
あんたはどれくらい

721 :名無しさん@社会人:2005/10/09(日) 12:16:57
>>706, 707, 711, 713
 千田さんのプロブ、日記を読んだけど。。。
 まあ〜読書好き、勉強好きな女子大生が、必死になって今のポジションを
 得たのかなと思ったね。 上野女史が師匠だったことも幸いしたのでしょうけど。
 それなりに優秀なんだろけど、別のサイトでバッシングを受けるだけの誤解を招く
 表現はあるね。 よほど自己愛が強いタイプで自分自身を知らなさ過ぎるタイプではないかな。
 それと。。。文科省の在外研究員制度でNYへいったらしいけど、ほとんど遊びに近いだろうに。
 あの制度は、アメリカの大学でも意外と評判悪いしね、日本の大学人は、遊びにいているのかと。
 むしろ、大学院やポストドクで必死に頑張っている日本人が好感を持たれている。
 彼女みたいな在外研究員がいるから評判が落ちるんだよ。 それに、そんな連中を在外研究員として
 派遣するから日本の大学は、欧米に比べてぬるま湯なんだな。 
 彼女みたいな在外研究員を増やすくらいなら、もっと若くて意欲ある院生や研究者を海外で腕試しする
 制度を作った方が良い。 そうか、在外研究員制度は無くなったんだよな。
 
 何を書こうが個人の自由だけど、彼女のプロブ、日記を読んでると、何となく恥ずかしくなるよな、社会学のレベルが。


722 :名無しさん@社会人:2005/10/09(日) 15:37:33
【カーニヴァル化する志田未来人気】

彼女の人気はカーニヴァルと化している。日本全国志田未来カーニヴァルが巻き
起こっている。志田未来(12)は2005年7月から9月にかけて日本テレビ系で
放送されたドラマ『女王の教室』出演をきっかけとして人気に火がつき
11月7日発売のU-15アイドル誌『ピュア☆ピュア』では表紙に抜擢され巻頭から
十数ページ志田未来特集という『ピュア☆ピュアジャック』が決定している。
巨大掲示板『2ちゃんねる』では彼女のスレッドが異常な速さで消化されている。
これだけ大反響を巻き起こす、カーニヴァルを起こし続けるU-15の逸材はホリプロ
の橋本甜歌(11)以来の出現だろう。橋本甜歌以外にU-15界でカーニヴァルを
巻き起こすのは志田未来しかいない。志田未来カーニヴァルは日本中を侵食する
ことになろう。       [2005年10月1日16:39](高島みゆき)
(注 この文は社会学者・鈴木謙介の『カーニヴァル化する社会』(講談社)
からインスパイヤされた文章である。カーニヴァル化については『カーニヴァル化する社会』
を参照してほしい。)
【カーニヴァル化する社会】
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406149788X/qid=1128218839/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-9910260-1193118
【表紙抜擢、巻頭からぶち抜き “十数ページ”志田未来特集!!】
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3011025/s/


723 :名無しさん@社会人:2005/10/14(金) 20:22:02
千田さんのプロブ、日記を読んだけど。。。

日本の社会学も国際Journalで業績評価しないと馬鹿ばっかになるなあっと痛感しました。



724 :名無しさん@社会人:2005/10/14(金) 22:58:25
まあブログや日記をクサしてもしょうがない
坊主の説法を評価せずオナニーを評価するようなもの
研究はどうなんだ?

725 :名無しさん@社会人:2005/10/15(土) 00:22:38
>>718
はっきり書けば、学者名

726 :名無しさん@社会人:2005/11/03(木) 18:23:24
おまえら読みましたか?
この本をネタに、社会学の研究動向を語ろう。
「日本社会学は,日本社会をどのように分析してきたか。
1980年代から今日までの研究動向を,テーマ別に分類した
網羅的な文献レビューにより総覧。現代社会学の総体性を
捉える本書は,研究を志す人々に必携の書。」(有斐閣談)
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1042301368/l50


727 :名無しさん@社会人:2005/11/11(金) 18:45:40
age

728 :名無しさん@社会人:2005/11/17(木) 02:25:04
>>726
泰斗うざいよ

729 :名無しさん@社会人:2006/01/01(日) 15:58:54
新年age

730 :サンコウチョウ:2006/01/05(木) 15:00:22
箱根 バトミントンで会おう。日大バトミントンは最強 日本の社会学

は フランスやイギリス ドイツ フランス 中国 アメリカより優れ

ている。犯罪がすくない。
 

731 :名無しさん@社会人:2006/01/06(金) 19:34:17
結論:バトミントン振興こそ、犯罪撲滅の鍵である。

732 :名無しさん@社会人:2006/01/06(金) 23:33:13
柄谷も英語で書いてるんだな〜。日本の社会学者も英語で書かかないと・・・・・。

Origins of Modern Japanese Literature, Duke University Press,1993
Architecture as Metaphor; Language, Number, Money, MIT Press,1995
Transcritique: On Kant and Marx, MIT Press, 2003

733 :名無しさん@社会人:2006/01/06(金) 23:42:56
>>732
英訳者はべつにいる

734 :名無しさん@社会人:2006/01/07(土) 00:24:38
ちょwwwwwwww柄谷って英語の先生じゃなかったけ?wwwwww

735 :名無しさん@社会人:2006/01/07(土) 05:26:51
日本は充分世界に追いついてますが何か?
世界的に有名な学者がいなかったとしても、日本をココまで作り上げたのは、
その学者さん達です。一概には言えませんが。
そういうことを考えたら、日本は決してレベルの低い国ではないと思いますよ


736 :名無しさん@社会人:2006/01/07(土) 05:29:02
そう思うなら、君が日本で始めての世界的に有名な学者になればいいじゃないか!!!

737 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 04:36:52
http://blog.goo.ne.jp/yukizoudesu

738 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 07:21:50
>>737 この日記の主、社会学者とは思えぬ幼稚な社会をみつめる眼差しをもってるとしか思えない。

739 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 15:44:01

マスコミ(のメンバー)が誠実ではないから、情報化時代の
国は歪み、不祥事が毎日のように頻発する。

下記を、真剣に討論するようなマスコミになってくれないものか?
一般民衆のレベルは低く、ホリエあたりにコロッと騙される。
結局は金儲けと連動してくる、いかがわしい番組などはマジで不要だ。

未来を想う『真面目さ』、『愚直さ』、こそ今の日本に不可欠だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 ★日本国の今後のVISIONについて語ろう!!!★

 ・5年後、10年後、20年後、どうなっていれば理想なのか?
 ・日本国は、何を目指すべきなのか? どこへ行くのか?
 ・一体どんな社会になれば、国民一人一人の幸福度合いが高まるのか?
 ・未来の世代に対して、現世代は何を残すべきなのか?
 ・あるべき政治・経済・社会・科学技術の姿、は何なのか?


740 :名無しさん@社会人:2006/02/12(日) 03:03:16
全ては宮台真司のせい

741 :名無しさん@社会人:2006/02/13(月) 00:51:10
日本社会は自画像を忌み嫌う。鏡に映されることが堪えられない。
社会の一部を拡大鏡で写すくらいなら我慢できるが、全体像はタブー。
外国人が日本社会を研究してもそうだし、日本人学者ならなおのこと。
そういう異端的な日本人学者がいたら日本社会では生きてゆけなくなる。
そういう訳で日本の社会学のレベルの低さには必然的で充分な理由がある。

742 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 20:56:36
単純な興味なんだけど、欧米行って、そこで研究職についてる日本人の社会学者っているの?


743 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 05:55:39
いないんじゃない?

744 :名無しさん@社会人:2006/02/17(金) 20:38:55
日本社会では「鏡」より「仮面」の需要がある。
学問的探求より論拠の怪しい思想が流行りやすい。
将来的には、日本人が日本社会を学問的に把握する際、
欧米の体系的な日本研究に完全に依存する可能性が大。

745 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:41:25















746 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 20:44:09
>>742
山口一男(シカゴ大学社会学部教授@日本社会学会非会員&非訓詁学)
http://www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html

Yamaguchi, Kazuo and Linda Ferguson. 1995. "The Stopping and Spacing of Childbirths and Their Birth-History Predictors: Rational-Choice Theory and Event-History Analysis." American Sociological Review 60: 272-98.
Yamaguchi, Kazuo. 1996. "Power in the Network of Substitutable/Complementary Exchange Relations: A Rational-Choice Model and an Analysis of Power Centralization." American Sociological Review 61: 308-32.
Yamaguchi, Kazuo. 2000. "Multinomial Logit Latent-Class Regression Models: An Analysis of the Predictors of Gender-Role Attitudes among Japanese Women." American Journal of Sociology 105: 1702-40.
Yamaguchi, Kazuo and Yantao Wang. 2002. "Class Identification of Married Employed Women and Men in America." American Journal of Sociology. 102 440-475.





747 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 21:08:29
この人に日本語で新書を一冊出して欲しいよね。

748 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 23:43:55
http://www.getcited.org/refs/PP/12/PUB/100000436
AJS
この号にたまたまですが、Yamaguchi, Kazuoの他にも日本人の名前がありまして、
Sasaki, Masamichi 佐々木正道さんという方で、比較社会学を専門にしている方です。
本年度より、兵庫教育大から中央大のほうへ移ってこられらしいです。
プリンストン大でPh.D.を取得され、国際社会学機構の理事、会長を歴任されています
統計学、数理、行動計量系といった研究手法に強いようです
って、海外の社会学者は普通に統計解析を研究に使えて当たり前なんですよね
日本の社会学者はこの点がかなり劣ってるかと。


749 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 08:55:08
統計解析が使えない奴は本当は社会学者ではないはずなんですがねえ・・・。

750 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 08:59:48
宮台真司をはじめとした、社会学者を名乗る
評論家が沢山いるな。

751 :多岐山やよひ:2006/04/09(日) 11:25:13
統計解析ができなくても、社会学思想などて゛
大きな功績を残した人はいます.

752 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 14:22:51
そもそも社会学って文学部社会学科、すなわち、文学の一種だからなー。
理屈よりも本人のキャラが重要。

753 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 15:28:52

「日本の無能政治家の末路」
日本では無能でも政治ができるとバカな政治家が嘯いている  政務を下に丸投げすればよい
と思っているからである   ゼネコンの子会社 
親会社のピンはねの発想である
しかし 下請けに出すと 下請けをやっている連中が
権力を握ることになる  平安時代 天皇での藤原氏
幕府  など 枚挙に暇がない
このように 無能な権力者は 下の悪いやつに 権力を簒奪されるのである
これは マキャベリの政略論にも書いてある

さて 小泉を はじめ 日本の無能政治家どもの
下請けをやっているのが マスコミである
マスコミは 情報を握っているので その情報を操作して
政治家を動かすことで ここ十年間 でたらめな政治を行い
事実上 絶対的な 権力を 横暴に行使してきた
もちろん マスコミが 国民のことなど 考えるはずもなく
自分たちの 金儲け 保身などのみに 権力を 乱用してきたわけである

にもかかわらず 下請けシステムの 有効性を妄信する
日本の政治家は事態を放置して 国民の怨嗟の的となっていることも知らずに
いい気になっているというわけである 




754 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 16:05:54
美人にモテたければ簡単だよ!! こうすれば良いだけだ!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50
美人にモテたければ簡単だよ!! こうすれば良いだけだ!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50
美人にモテたければ簡単だよ!! こうすれば良いだけだ!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50
美人にモテたければ簡単だよ!! こうすれば良いだけだ!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50
美人にモテたければ簡単だよ!! こうすれば良いだけだ!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50
美人にモテたければ簡単だよ!! こうすれば良いだけだ!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50
美人にモテたければ簡単だよ!! こうすれば良いだけだ!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50
美人にモテたければ簡単だよ!! こうすれば良いだけだ!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50
美人にモテたければ簡単だよ!! こうすれば良いだけだ!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1140316638/l50


755 :名無しさん@社会人:2006/04/13(木) 10:14:38
八巻正治。氏の学歴は以下の通りです。

【学習歴の記録】
 美幌幼稚園 卒園  美幌小学校 卒業  美幌中学校 卒業   美幌高校 卒業  ※高校は途中転入で、しかも不登校でした!

 順天堂大学  体育学部  健康教育学専攻   卒 業 ※ガンガン勉強しました!

 青山学院大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※幼稚園での教育実習も行いました!

 東洋大学  第U文学部  教育学科  卒 業 ※養護学校の教員免許を取得しました!

 立教大学・大学院  文学研究科:博士課程(前期)   教育学専攻  修 了 ※良き学師たちに巡り合えました!

 カリフォルニア神学大学院日本校    博士課程  キリスト教神学  修 了 ※神様の深き愛の素晴らしさを学びました!

 米ニューポート大学大学院  博士課程  教育学専攻  修 了 ※論文執筆に燃えました!--------------------------------------------------------------------------------

資       格
1973年03月19日   中学校教諭1級(千葉県教委 昭47中1普 第501号),高等学校教諭2級(昭47高2普 第427号) 教員免許状(保健体育)取得
1973年04月26日  衛生管理者免許状(第61号) 取得
1978年03月31日 養護学校教諭1級(東京都教育委員会 昭53養学1普 第132号) 教員免許状取得
1994年02月26日 『米セント・チャールズ大学(カリフォルニア神学大学院日本校:提携校)』より 『博士(宗教学)(Ph.D.)』 の学位を取得

756 :名無しさん@社会人:2006/04/25(火) 15:37:37
欧米だと「サイエンス」の一部だよね。
社会学や心理学はその中でも厳密さに劣るけど。

757 :名無しさん@社会人:2006/04/25(火) 19:56:04
>>748
その人、佐々木正道でぐぐるよりsasaki masamichiでぐぐるほうがヒットするね
日本の社会学業界って、そういうとこなんだろうねwwww

758 :名無しさん@社会人:2006/04/25(火) 20:15:10
>>756
logyです。

759 :名無しさん@社会人:2006/04/27(木) 01:26:43
放送のスクランブル化とか、ARIBの専制とか、CASシステムによる
個人情報収集とか色々あるけど、放送メディアのみならず雑誌メディアすら
ほとんど取り上げないのは、やはり……ま、そういうことだろうね。

特に視聴履歴は生活スタイルや思想信条の把握すら可能な
センシティブ情報なんだけどね。

760 :名無しさん@社会人:2006/04/27(木) 07:41:37
『有名人と権力』、マーシャル著、石田佐恵子訳、勁草書房
p.87その他、「イデオロギー状態装置」って、この人、
「国家のイデオロギー装置」って用語も訳せないの? 
これが社会学者クオリティ。

761 :名無しさん@社会人:2006/04/27(木) 08:30:52
そんなお前は何学者?

762 :名無しさん@社会人:2006/04/27(木) 12:31:25
ニートですが、何か?

763 :名無しさん@社会人:2006/04/27(木) 15:49:47
ニート学者ってことは病理学者?

764 :名無しさん@社会人:2006/04/27(木) 16:16:54
a

765 :名無しさん@社会人:2006/04/27(木) 16:18:06
umi

766 :名無しさん@社会人:2006/04/27(木) 16:20:08
てすと

767 :名無しさん@社会人:2006/04/28(金) 03:09:19
>760
研究者として致命的な誤訳だね。だけどアルチュセールとかにこだわるのもだめぽ。

768 :名無しさん@社会人:2006/04/28(金) 04:35:20
>>760
>「イデオロギー状態装置」

興味深い訳し方だね。訳者さんの考えが込められているんだろうか?

769 :名無しさん@社会人:2006/04/28(金) 22:08:32
ヨーロッパにおける排外主義的運動が例外なく移民問題と
若年の失業問題とリンクしていることから知れるように、
愛国主義の担い手はつねに「下流」である。

少なくとも現代における「強者」たちはほぼ例外なく
「集団に深くコミットしていること」の代償として豊かな受益機会を享受している。

そして「下流」たちはほぼ例外なく集団に属していない。
その結果として、同一集団の仲間たちから受益機会を提供されるという経験をしたことがない。
家庭は果てしのない干渉の場であり、学校は愚者による抑圧の場であり、
職場は無意味な苦役の場であると教えられてきた若者には「互酬的関係で結ばれた共同体」
というのがどのようなものであり、どうすればそこのメンバーに迎えられ、
そこでどのようにふるまうべきかについての知識がない。

久しく「スタンドアローンであること」の有利さだけを教え込まれた育った若者たちが、
そのような生き方がさっぱり受益機会の増大に資さないことに、成人した後に気づいて、いま愕然としている。
愕然として、思わずしがみついた先が愛国主義なのである。

愛国主義を彼らが選ぶのは「スタンドアローンであることの不利」
を共同体に帰属することで解消したいが、共同体に帰属することで発生する個人的責務や
不自由についてはそれを引き受ける気がないからである。
エゴイストとして自己利益を確保しながら、かつ共同体のフルメンバーであることの
「分け前」にもありつきたいと望む人たち。
そういう人々が愛国主義者になる。


770 :名無しさん@社会人:2006/04/29(土) 02:22:07
以下のような事を書いた後、突然、
> 本ブログ「あまカラ日記」を閉鎖いたします。閉鎖期日は今週末(28日、金曜日夜以降)を予定しております。

「閉鎖」とはどういう意味だ? 絶望書店は小谷野関係の記述を削除するだけで済んだが、それだけじゃダメなのか?

http://amakara.tea-nifty.com/amakara/2006/04/post_177e.html
                ◇
 ほぼ収束したようだが、ここ数日のネットは小谷野敦をめぐる話題で持ちきりだった。
結論から言えば、小谷野氏にいかに学問的良心が欠けているか、自分が攻撃されるといかに冷静さを失うかが改めて示されたのだと思う。

絶望書店が無届けなどという見当違いの文章を載せてすぐに削除するなどの行動は、見ているこちらが恥ずかしかった。

口汚いブログもあったようだが、私は単なる野次馬として傍観しているだけにとどめた。

しかし、「2ちゃんねる」で『江戸幻想批判』の内容に踏み込んで言及している人はいない。
だから折をみて小谷野氏についてはまた書いてみたいとは考えている。

 そういえば、『諸君!』の「麹町電網測候所」は小谷野には手を出さないのか。ぜひ検討してほしい。怖くてできないか。            


771 :名無しさん@社会人:2006/04/29(土) 16:36:17
小谷野が帝王だってこと?

772 :名無しさん@社会人:2006/04/30(日) 21:52:51
社会学のレベルが低いというか、英文でペーパーをあまり書かないから、
他国の研究者たちからほとんど読まれず、日本の社会学が認知されてない、ってだけじゃない?
俺は専門が社会学じゃないから実情とかは知らないけど、英文でペーパー書いてけば、
次第に日本の社会学のレベルは上がっていくと思うんだが。

ちなみに自然科学の世界(とひとくくりに言っても様々だけど)では、日本語で書かれた時点で、
ペーパーではなく、週刊誌のコラムと同じくらいの意味しか持たないし、何の評価にもならない。
ただ、気楽に日本語で勉強できるようにサービスか、原稿料稼ぐためくらいに書いてるだけ。

日本語なんて日本人以外ほとんど読めないんだから、学問はやっぱり英語でやるべきだと思うな。

773 :名無しさん@社会人:2006/05/01(月) 00:53:08
 自然科学と違って、それぞれの社会で問題設定が違うから、英文で書いた
からといって、それがそのまま受け入れられるというのは、なかなか難しい
と思います(アメリカには、日本社会プロパーの数理研究の学会があるらしい)。

 ヨーロッパの社会学研究は、「英語が出来る」ということもさることなが
ら、お互いの言語を出来るところが大きいと思いますけどね(独語/仏語で
発表すれば、他の言語圏の研究者も読めるので)。私個人としては、欧米か
ら研究者志望の留学生を大量に受け入れて、日本の著作の翻訳を促すっての
がいい策だとおもうけど。

 自分で英文なりで論文を書いて発表するというのは、、、。
 例えば、英語などの言語で講義などをやらせてくれるなら(日本の学生
はついて来れないだろうけど)問題設定を変えるぐらいの手間は負担して
もいいけど、使用言語も違う(語学の研鑽が必要)&問題設定も変えねば
ならない(あちらの問題関心にあわせる)となると、ほとんど全く別のこ
とをしなければならなくなるので、かなり大変だと思う。


774 :SM@metropolitan-u:2006/05/01(月) 01:13:04
やめろ、語学にからめた話。

775 :名無しさん@社会人:2006/05/01(月) 01:21:31
語学からめなきゃ意味ないだろうがアホ

776 :SM@metropolitan-u:2006/05/01(月) 02:06:42
>語学の研鑽が必要 プッ
語学教員の数倍頭いいもんね、俺

777 :名無しさん@社会人:2006/05/01(月) 02:47:52
 >>774 >>776

 語学中心主義ではなく、あくまで海外へ輸出するためには何が必要か? という
視点で考えたら、という点を理解していただければ。私は、あちらで指導教官に語
学のことをこっぴどく言われた(し、現地の学生も、言葉のことをかなり辛辣に指
摘されていたので)。

 で、言語の問題と後は少々の問題設定の修正を施せば、日本の社会学は決して
レベルは低くないと思いますよ。

 ただ、そうするとなると、二倍の労力が必要だけどね。

778 :多岐山やよひ:2006/05/01(月) 07:23:11
国内の社会問題を解決してからになさい。

779 :名無しさん@社会人:2006/05/01(月) 22:39:52
欧米じゃ日本の社会問題など眼中に無いしな。

780 :名無しさん@社会人:2006/05/01(月) 23:08:19
>>773
> 自然科学と違って、それぞれの社会で問題設定が違うから、英文で書いた
>からといって、それがそのまま受け入れられるというのは、なかなか難しい

そう言い出すと、日本の社会学者が海外の学者の理論なりを紹介する意味もあまり無い気がしてくる。
社会で問題設定が違うのはもちろん前提として、やはり英文で論文書かないと、
海外の人は日本研究者以外、まず読んでくれないからやっぱりダメだと思う。
受け入れられるとかそんな先の話ではなくて、まず英文で書いて読んで貰わないと話にならないよ。

781 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 08:44:39
英語ができない論文かけない宮台真司は三流評論家w

782 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 09:54:36
少し問題がずれるが、日本社会学会の英文誌"International Journal of Japanese Sociology"
あの雑誌のレベルの低さは何とかならないのだろうか。聞くところによると、投稿すれば
100%掲載される状況らしい。実際、読んでみるとひどい内容の
論文が目に付く。
http://wwwsoc.nacsis.jp/jss/ijjs.html
この雑誌の大きな問題点は、日本社会学会会員しか投稿できない点だ。
こんな制度を採っている海外の学術誌(少なくとも一流誌)は聞いたことがない。
レベルの低い会員の間だけの「英語業績」作りで自己満足しているのかもしれ
ないが、英語で論文を書けるまともな研究者なら(会員だとしても)こんな雑誌に
わざわざ投稿しないだろう。日本の社会学のレベルを上げたいのなら、
自由な投稿を認めるようにすべきだと思う。



783 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 18:08:42
安全な投稿先保障して、でかい会員費とるのも一つの商売

784 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 21:05:17
Blackwellから共著などと
ぬけぬけと業績書に書く奴いるだろうな

785 :名無しさん@社会人:2006/05/02(火) 23:29:49
>そう言い出すと、日本の社会学者が海外の学者の理論なりを紹介する意味もあまり無い気がしてくる。

海外、特に欧米は目指すべき手本だからして、その紹介は重要な意味があるよ。

786 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 01:49:53
>>780

>> 自然科学と違って、それぞれの社会で問題設定が違うから、英文で書いた
>>からといって、それがそのまま受け入れられるというのは、なかなか難しい
>
>そう言い出すと、日本の社会学者が海外の学者の理論なりを紹介する意味もあま
>り無い気がしてくる。

 「難しい」と言っているだけで、「意味がない」と言っている訳ではありません
のでそのつもりでご理解ください。また、「海外の学者の理論なりを紹介」という
のも各社会の持つ問題設定なりを理解した上ですべきだと思うので、やはり、各国
ごとの問題設定の違いを理解するのは重要だと思います。
 で、その上で、海外への輸出を考えるべきだというのが私の意見。(以下続く)

787 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 02:00:24
758 名前: 名無しさん@社会人 [sage] 投稿日: 2006/04/25(火) 20:15:10
>>756
logyです。








違いますサイエンスです。

788 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 02:03:42
>>786
続き
>社会で問題設定が違うのはもちろん前提として、やはり英文で論文書かないと、
> 海外の人は日本研究者以外、まず読んでくれないからやっぱりダメだと思う。
>受け入れられるとかそんな先の話ではなくて、まず英文で書いて読んで貰わな
>いと話にならないよ。

 まあ、書かないから読まれないのか、読まれないから書かないのかは、鶏が先か
卵が先か的な議論で、あまり生産的ではないと思います。

 私としては、現在非常勤という身分もあり、リジェクトされるのを前提にして労
力をかけてまで欧文で論文を書く&投稿する余裕はないですし、仮に海外の要求す
る問題設定に擦り寄った論文を書いたとして、それが投稿が掲載されたとしても、
それが現在の日本で業績としてどれだけの評価を得られるかは未知数だと思います。

 問題設定の違い、あるいは欧米特有の「オリエンタリズム」を敬遠される可能性
だってあり得る(ってか、かなり確率が高いと思う)し、また(というかそれ以上
に)欧文で書いた論文がちゃんとした評価をされるというのも難しいと思います。
(私の場合、欧文で書くとしたら英語ではないので、社会学でその業績が理解され
るのはほぼ絶望的──公募の際に主要業績として提出した場合を前提としていま
すので、そのつもりで)
まだ続くかも


789 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 02:04:35
 ということで、現在の私の身分からすると、海外投稿を目指すというのはギャンブル
というかかなり無謀な試みだと思います。その分、優先順位が下がるのは致し方ないと
いうのが現状(あくまで現在のところ)。
 で、私のような身分の方で、もし就職を棒に振っても良い、と考えている人がいるの
であれば、あまり勧めませんが、まあ頑張ってください。

 で、すでに大学にポストを得ている方に関しては……。そうした要求をしてもいい
かと思いますが、でも現在はどこの大学でも改革で忙しいからそうしたことには手が
回らないはず……。、、、で不思議に思うのは、誰が(どういった人が)このスレを
立てているのか? ということ。

 すでにポストを得ている人なら、現状では手が回らないのは承知しているはずだし、
私などの非常勤などは、日本なりの事情があることは知っているだろうし(そのこと
を承知のうえで海外で発表することが大事だと考えるのであれば、こんなスレは立て
ずに、自ら頑張って欲しいものだけど)。

 と、思わずマジにレスをつけてしまった(苦笑)

790 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 02:06:49
欧米だと「サイエンス」の一部だよね。
社会学や心理学はその中でも厳密さに劣るけど。

ちなみに文化人類学もサイエンスです。

791 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 07:00:22
心狸ガクは女性専用車両みたいなものです。マトモな♂は専攻しません。
言い換えれば女風呂なんです。










ぬるま湯なんですが、入りたいですか?
http://academy4.2ch.net/psycho/subback.html
http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~tsato/sato/asobo/distionary.html


792 :多岐山やよひ:2006/05/03(水) 07:21:23
日本自体がぬるま湯のようです.
三国人の緊張感に太刀打ちできないです

793 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 10:55:51
横の文章を縦にして、それで問題意識の切実さがない学者達の村落共同体が成立するのだから、自前の問題じゃないのであるから、低レヴェルでも当然だ。

794 :功利主義快楽選択派 ◆6l0h3RGfTY :2006/05/03(水) 12:38:33
>>788
>私としては、現在非常勤という身分もあり、リジェクトされるのを前提にして労
>力をかけてまで欧文で論文を書く&投稿する余裕はないですし、

すげーなー。理系君達は、欧文で論文書いてアクセプトされなきゃ、
アクセプトされても読まれなきゃ、理系君自身がリジェクトされる環境で働いてるのに。

ここまで文系が酷いとは思ってなかった。

795 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 13:26:32
文系アカポスは滅茶苦茶酷い。
その代表例が自称社会学者の三流評論家・宮台真司であろう。
論文はMITの論文を翻訳しただけの博士論文のみ。
以降マトモな論文一切無し。
フィールドワークと称したテレクラなどの風俗にうつつを抜かし、
ゆとり教育推進など余計な事ばかりに力を注いできた、真性馬鹿。
文系がみな死ぬのなら、真っ先に死んで欲しいのが宮台真司。 

796 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 13:56:36
>>794-795
まぁ、言葉は乱暴だが、妥当な批判かと。。

797 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 15:11:59
批判というより、「おまえのかーちゃんでーべそ」レベルの単なる罵倒だろw

798 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 15:15:06
単なる事実の羅列だろうが。
それが批判になってしまうのが宮台のorz

799 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 15:21:38
円光少女とお話するとかテレクラ篭りを仕事で出来るのは、
エロ本編集者と日本の自称社会学者だけw
レベル低いのは当然。

800 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 15:25:12
>>800人斬りの宮台w

801 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 19:04:35
「多地争論@中澤研究室」でぐぐってください
千葉大学中澤秀雄助教授が、日本の社会学者が英語で論文を書くという
行為がいかなることかということを述べておられます。
素晴らしい視点、論点でありますので、是非ご参照ください。

802 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 19:07:05
リンクまたはコピペキボンヌ

803 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 19:07:36
世界で最初に自由権が明文化された憲法は何ですか?

804 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 19:23:25
(´・ω・`)知らんがな


805 :名無しさん@社会人:2006/05/03(水) 21:11:32
>>794
>すげーなー。理系君達は、欧文で論文書いてアクセプトされなきゃ、
>アクセプトされても読まれなきゃ、理系君自身がリジェクトされる環境で働いてるのに。
>
>ここまで文系が酷いとは思ってなかった。

 ある医療系の研究をされている方(要は医者)がブログで仰っていたのですが、
英で留学したあとに人類学系の雑誌へ投稿したところ(あちらでもそうした系統
の専攻をしていた模様)、むべもなくリジェクトされたそうです。

 書けば通る理系と違い、「文系」の論文の要求水準は高いということです。
というのは、ウソ(笑)、学問の文化と運営方式が違うということです。こ
の点を理解して欲しいものです。

806 :名無しさん@社会人:2006/05/04(木) 20:10:02
>>794
激しく同意。
こいつは自己弁護してるけど、そもそも日本語の論文なんぞが評価される社会学会がどうかしてるよ。
ま、そういう世界に生きる屑にとっちゃ、そういった仕事の仕方は処世術として当然とるべき方法なんだろうけどね。

807 :名無しさん@社会人:2006/05/04(木) 23:56:46
宮台なんてフィールドワークにすらなってねえし。
せいぜい素人民俗学じゃんあんなの。
フィールドワークならなんか客観的にも妥当なデータ取ったのかよ

808 :名無しさん@社会人:2006/05/05(金) 00:01:51
>>807
はあ?お前、日本語理解できるの??
宮台は京大数理研なみに精緻なデータと解析を処理してるじゃん。

809 :名無しさん@社会人:2006/05/05(金) 00:03:21
日本語は理解できるよ。
論理性かな重要なのは。



宮台は京大数理研なみに精緻なデータと解析を処理してるじゃん。

どの本で?

810 :名無しさん@社会人:2006/05/05(金) 00:21:10
そもそも論文自体、博士論文以後ろくなの出してないよなw

811 :名無しさん@社会人:2006/05/05(金) 07:07:54
宮台の論文って、MITコピペの博士論文しかなくねぇか?

812 :名無しさん@社会人:2006/05/05(金) 13:15:49
>808プゲラッチョ

813 :名無しさん@社会人:2006/05/05(金) 15:03:54
宮台だって結局論文まともに書いてないから万年助教授なんでしょ

814 :名無しさん@社会人:2006/05/05(金) 15:14:44
首都大浅田彰

815 ::2006/05/05(金) 19:43:56
浅田に失礼だぞ

816 :日本の恥○宮台真司:2006/05/06(土) 08:21:55
円光少女やサーファーへのインタビューや青森テレクラツアーが
「フィールドワーク」
になるのは日本だけ!!

817 :名無しさん@社会人:2006/05/06(土) 13:24:07
まあ、日本社会学会のようなマンモス学会が堕落の原因だろうね。
あんなに部会がたくさんあっては、玉石混合でしょう。
(玉があるのかが問題。)

それと、東大に問題があるのではないの。
理論の担当が誰だか知らないが、
東大の理論担当が国際会議で提唱できるだけの研究者を育成してないのでは。
まあ、育成というより、そういう土壌が東大にないのかな?


818 :名無しさん@社会人:2006/05/06(土) 13:54:40
(´・ω・`)知らんがな

819 :名無しさん@社会人:2006/05/06(土) 14:06:14
東大院社会でるより立命館大学大学院先端学術研究科一貫博士課程を
でるほうがいいよ。


820 :名無しさん@社会人:2006/05/06(土) 14:24:09
>>808



816名前: 日本の恥○宮台真司投稿日: 2006/05/06(土) 08:21:55
円光少女やサーファーへのインタビューや青森テレクラツアーが
「フィールドワーク」
になるのは日本だけ!!





こういう「フィールドワーク」からどう客観的に妥当なデータを引き出したか、と言ってんだよバカ

821 :日本の恥○宮台真司:2006/05/06(土) 18:17:40
社会に害悪流しただけだろうが大馬鹿野郎!!

822 :名無しさん@社会人:2006/06/20(火) 22:02:40
偉大な日本人経済学者

第1世代 高田保馬,安井琢磨,青山秀夫,中山伊知郎
第2世代 森嶋通夫,宇沢弘文,稲田献一,根岸隆,二階堂副包,小宮隆太郎
第3世代 浜田宏一,青木昌彦,雨宮健,佐和隆光,藤田昌久,西村和雄,石川経夫
第4世代 林文夫,伊藤隆敏,矢野誠,松山公紀,金子守,岡田章
第5世代 清滝信宏,神取道宏,星岳雄,松井彰彦,梶井厚志,伊藤秀史

823 :ほのぼの家族・子沢山な家庭 ◆4QKFONePJ. :2006/06/21(水) 00:14:18
>>1
参考文献だらけの「読書感想文」を「論文」と称しているからです。

社会学者は、社会を見ていない。
「みずからの私生活を正当化できる稚拙な自論」を持ち、
  その自論に都合良いことだけをピックアップして観察している。

   社会学の本を「読書感想文」だと思って読むと、そのとおりなんだよ。



824 :名無しさん@社会人:2006/06/21(水) 00:22:26
中身も読んでないのにamazonのレビュー書いたりな

825 :ほのぼの家族・子沢山な家庭 ◆4QKFONePJ. :2006/06/21(水) 00:50:09
>>824
具体的に、どの本のレビュー?関係者か。


826 :ほのぼの家族・子沢山な家庭 ◆4QKFONePJ. :2006/06/21(水) 00:57:50
>>1
あとあれだ。
 横文字をタテに直して、
  その舶来社会学用語の順列・組み合わせで勝負しようとするからダメなんだ。

  「社会学者」が「社会」の中に出て行かず、大学の塀の中で読書してるからダメなんだよ。

   既存の社会学用語なんぞ、一語も使わないぞ、という覚悟が必要だな。
   「ポスト○○」なんて、みただけで吐き気がする。古くて。


827 :名無しさん@社会人:2006/06/21(水) 01:25:04
ありがちなレス乙。



828 :名無しさん@社会人:2006/06/21(水) 02:32:17
ってか中学校の社会科の先生みたいな退屈さ

829 :名無しさん@社会人:2006/06/22(木) 07:38:08
いいじゃん、別に。
日本の社会学者のレベルが高かろうが低かろうが誰も困ってないだろ。

830 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 13:39:12
nannda

831 :名無しさん@社会人:2006/07/08(土) 03:01:14
実態とかけはなれた「治安悪化神話」なるものがどのように作られたかであるが、
大きく寄与したのは「少年犯罪」報道である。
下のグラフを見て欲しい。
犯罪学者、浜井浩一の論文からのデータを抜粋だ。

http://blog.ameba.jp/user_images/b3/31/10005795957.jpg

「少年犯罪」が急増したのではなくて、「少年犯罪報道」が
「爆発的に急増」しているのがよくわかる。

(なぜ殺人を使うかというと暗数が少ないから。
 たまに完全犯罪やりとげてる人もいるようだが、
 それは誤差の範囲ということで)

832 :名無しさん@社会人:2006/07/08(土) 05:39:57
>>829
アカデミズムの本など売れない読まれない、各教官の講義・ゼミの教え子など微々たるものだが、メディア
や各種審議会と直接間接に繋がると意外と世間に波及力があるものなんですよ。
例えば官民公私の審議会にいるような先生たちは、自分の予想以上にそこで話された中身や答申が
マスコミなどに影響力を持っていることをどれだけ自覚されているのだろうか。
もちろんその先生の名前そのものは余り出ませんけど、記者たちがそうした会合の周囲で取材したネタ
がそのまま記事や番組になってしまうわけで、これって実はかなり恐ろしいことなんですよ。

また地味な学問でも、例えば往年の○経や現在の行政学のように大きな勢力があると、それだけで全国の学部の
膨大な卒業生にこれまた毎年とんでもない影響を与えていることもよくあるものなんです。
何やら陰謀論めいて申し訳ないですがね・・・。
もちろん為になる影響だけなら良いのですが、たまに「?」という内容の学説や
コメントが専門家ということでしばしば独り歩きしてしまうのが・・・。
やはり、研究者など象牙の塔の座敷牢に閉じ込めて理論や数字をいじらせておいた方が社会に迷惑を掛けず
にすむのかもしれない。そんで、面白そうな人をたまに外に引き出してきて一般向けの新書や書籍でも書かせるぐらいでいいのかも。

833 :名無しさん@社会人:2006/07/08(土) 09:37:39
学者を無条件にえらいものとする風潮を変える必要がある。
特に社会学に害悪をまき散らすのが多すぎます。
なぜ一向に淘汰されないのか不思議でならない。

834 :名無しさん@社会人:2006/07/08(土) 09:42:11
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1139028605/l50


左翼を馬鹿にする野郎は愚かだ。

835 :名無しさん@社会人:2006/07/08(土) 09:51:12
宮台真司はテレビから淘汰された。
メディア撤退の日も近い。

836 :名無しさん@社会人:2006/07/10(月) 16:54:55
よいことだ

837 :名無しさん@社会人:2006/07/10(月) 17:07:58
>>833
>学者を無条件にえらいものとする風潮を変える必要がある。

いや、一般社会では結構嫌われている側面もあるよ。初等〜高等の学校制度下においてはほとんどの人は
並か落ちこぼれだったわけで、「知」に対する憧憬と裏返しの憎悪には根深いものがありますよ。
しばしば高学歴者に対する尊敬と軽蔑が同じ個人の中でも同居しているように、
庶民の中では、権威への盲従は簡単に蔑視へとひっくり返る。
実際、象牙の塔の人間にあれこれ無神経な分析やコメントを出されて
ハラが立った経験のある人のある人は珍しくないでしょう。

838 :名無しさん@社会人:2006/07/10(月) 17:25:05
 ×ハラが立った経験のある人のある人は珍しくないでしょう。
→○ハラが立った経験のある人は珍しくないでしょう。

あと、仮に研究者が正しいことや学問的に価値の高いことを言っていても、世間の俗
耳で理解できなければ、それは世間の大半の人にとっては頭を絞って理解したくもないムツカシイ理屈でしか
ないんですよ。反対に言えば正しくなくても俗耳に容れられれば勝ちなんです。
こうしたスキマで例えば、何となく知的なジャーゴンに戯れたい人を吸収してある
種の人文系インテリ層が跋扈したり、小難しげな(でもどこか変な)理論を言葉巧みに駆使
して政策や世論を動かしてしまう人が現れてしまうわけです。
もっと卑俗な例だとタレント文化人とかコメンテーターとかの類ですね。

つまりは象牙の塔の専門家の言葉と学問の外の一般の言葉を同時に検証できて包括的に客観的な判断を
下せる人が少ないことが問題なのでしょう。あるいはそうした啓蒙家的な装いで現
れる人もしばしば詐欺師だったりするのが皮肉なところなんですが。

839 :名無しさん@社会人:2006/07/11(火) 01:07:01
社会学
もともとがドイツ語や英語や仏語で書かれた西欧の学問であって
日本の学者はそれら外国の書物をひたすら翻訳して
理解してきた世界であるらしい。
それゆえ、社会学の教科書がほとんどいつも
機械翻訳みたような悪文のかたまりになってしまうのも
歴史的な流れで避けられなかったようである。
この世界の論文を見れば、
漢字の比率がムダに大きく、生硬で不透明な日本語が
のさばっている。おそらく最初にこういう文体を流行らせたアホがいて
その信奉者や模倣者によって今日までその悪習が改められずに
生き残っているのだろう。
馬鹿がでかい顔をしているという表現がまさにぴったりあてはまる。

840 :名無しさん@社会人:2006/08/29(火) 21:40:27
age

841 :名無しさん@社会人:2006/08/30(水) 05:48:25
宮台真司みたいな論文もろくに書かず、ラジオ出演して遊んでるアホが有名だったりするから。

842 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 14:05:24
打倒!希望格差拡大社会。キャリアチェンジ/再チャレンジ。ワーキングプアからの脱出!!

一押しばかりですな。今は、読書の秋です。転職活動/契約・派遣登録/バイト面接の合間に。 


■ 城繁幸 (元・富士通人事部)
『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』光文社新書、2006年9月20日、700円

  ・若者はなぜ3年で辞めるのか? ・やる気を失った30代社員たち ・若者にツケを回す国
  ・年功序列の光と影 ・日本人はなぜ年功序列を好むのか? ・働く理由を取り戻す

■ 橘木俊詔 (京都大学大学院教授)
『格差社会 何が問題なのか』岩波新書、2006年9月20日、700円

  ・格差の現状を検証する ・平等神話崩壊の要因を探る ・格差が進行する中で
  ・格差社会のゆくえを考える ・格差社会への処方箋

■ 山田昌弘(東京学芸大教授)
『新平等社会 「希望格差」を超えて』文藝春秋、2006年9月15日、1429円

  ・格差の現代的特徴  ・新たな平等社会を目指して
  ・仕事格差  フリーター社会のゆくえ
  ・結婚格差  結婚難に至る男の事情、女の本音
  ・家族格差  家族の形が変わり、新しい格差を生む
  ・教育格差  希望格差社会とやる気の喪失


843 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 14:38:05
絶望社会と日本社会学の極貧状態

844 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 15:38:26
宮台信者絶滅状態と思想塾壊滅状態が問題だ。

845 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 15:40:15
宮台信者絶滅祈願m(_ _)m
思想塾壊滅祈願m(_ _)m

846 :名無しさん@社会人:2006/10/01(日) 20:04:49






今一生こそ最高の社会学ライターだ!!




847 :名無しさん@社会人:2006/10/02(月) 09:30:14
ニューズウィーク誌による、世界の大学最新トップ100!
日本の大学は、以下の5校がランクイン
16位東大
29位京大
57位阪大
68位東北大
94位名大
http://www.msnbc.msn.com/id/14321230/site/newsweek/
ニューズウィーク日本版9・27号は『世界大学ランキング』
http://www.newsweekjapan.hankyu-com.co.jp/cover/contents/20060927.html


848 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 13:51:33
>>1
社会学に限らず、ほとんどの文系学問は世界的にレベルが低い。
一般的に評価や実績の高い理系とはかなり事情が違う。

849 :神田解放区さん(仮性包茎):2006/10/04(水) 21:26:16
世界的でなくてもいいと思います。
まずは当事者である我々に手を当てた研究活動をお願いしたいのですぅ

850 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 17:56:21
HARVARD UNIVERSITY Doctorates in sociology
http://www.wjh.harvard.edu/soc/Sociology%20Dissertations.pdf

ハーバード大学で社会学博士号を取得した日本人
・Oishi nana 2001「Women on the move : Globalization, state politcies,and labor migration in Asia」
(大石奈々:国際基督大学助教授)
・Takeishi chikako1999「Rethinking Japanese national identity : narratives of Japanese intellectuals」
(武石智香子:中央大学商学部専任講師)
・Suzuki yuzuru1996「The emergence and evolution of peak associations in Japan and the unaited states」
(鈴木譲:九州大学文学部教授)
・Akimoto satohiro1994「The developmental corporation and Japan's early indutrialization」
・Motizuki hiroshi 1993「Flexible division of labor and the assimilation of new technology by selected japanese industries」
(望月宏:専修大学経済学部教授 )
・Ishida hiroshi 1986「Educational credentials, class, and the labor market: A comparative study of social mobility
in Japan and the United states」(石田浩:東京大学社会科学研究所教授)
・Uchida hiroshi 1986「Struggle for control: Corporate strategy and investment decision s of the Sogo Shosha」
・Tanase takao 1979 「The image of courts in litigation process」
(棚瀬孝雄:京都大学大学院法学研究科教授 )

851 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 17:57:43
たとえばですが、社会学文献検索(http://toyama.sociodb.jp/scripts/jss/jssdb.rb)を使い、
フィールド全体検索のカテゴリーに国際的な論文誌の名前を入れてみる。
A.J.S  http://toyama.sociodb.jp/scripts/jss/jssdb.rb?PG=SC&KW1=&KW2=&AU=&VG=ON&CT1=&CT2=&LG=&KI=&YR1=&YR2=&ALL=American+Journal+of+Sociology&PS=20
I.J.C.S  http://toyama.sociodb.jp/scripts/jss/jssdb.rb?PG=SC&KW1=&KW2=&AU=&VG=ON&CT1=&CT2=&LG=&KI=&YR1=&YR2=&ALL=International+Journal+of+Comparative+Sociology&PS=20

すると以下の名前がヒットしてますね。彼らは通用するということでいんちゃう?
平尾桂子(上智)、山岸俊夫(北大)、小笠原祐子(日大)、苅谷剛彦(東大)、佐々木正道(中大)、
鈴木達三(統計数理名誉)、山口一男(シカゴ大)、柏崎千佳子(慶大)、白波瀬佐和子(東大)、石田浩(東大)

ほかに数理社会学系の国際誌には論文アクセプトされてる人が多いみたいですよ
J.M.S http://toyama.sociodb.jp/scripts/jss/jssdb.rb?PG=SC&KW1=&KW2=&AU=&VG=ON&CT1=&CT2=&LG=&KI=&YR1=&YR2=&ALL=Journal+of+Mathematical+Sociology&PS=20
ここに挙がってる名前の人たちは、日本数理社会学会でも中心となって活動している方ばかりですね。

852 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 18:22:33
大石奈々 国際基督教大学卒→トロント大学MA→ハーバードPHD
武石智香子 早稲田大学卒→ハーバードMA→ハーバードPHD
鈴木譲 早稲田大学理学部数学科卒→ハーバードMA→ハーバードPHD
石田浩 上智大学卒→ハーバードMA→ハーバードPHD
棚瀬孝雄 東大法学部卒→ハーバードPHD
山岸俊男 一橋大学社会学部卒→ワシントン大学PHD
小笠原裕子 上智大学卒→シカゴ大MA→シカゴ大PHD
佐々木正道 オレゴン大学教養学部数学科卒→プリンストン大学MA→プリンストン大学PHD
山口一男 東京大学理学部数学科卒→シカゴ大MA→シカゴ大学PHD


分かる範囲で経歴ぐぐった
東大社会学科卒がいないとこがポイント

853 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 22:06:42
そりゃそうだ
東大からわざわざ不要な向学心でPhD取得しても、
ほとんど意味ないからな

854 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 22:15:12
>>852
おいおい師匠が社会学者かどうかわかんないと意味ないだろ

855 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 22:20:20
すこし前までは海外で博士取るほうが簡単だった
つうか海外行かないと博士号とれなかった
留学すれば論文の質と関係なく学位もらえる
逆に、日本への留学生にもお土産として学位あげるのが慣わし
だから海外での学位取得は、箔をつけるという効果はあるが
その人が研究者として優秀であることの証明にはぜんぜんならない

856 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 22:30:39
日本でのアジア人(中韓)への博士号授与はあまあますぎてどうにかなんないのかね
あれは酷いと思うんだけど

857 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 23:06:52
>>856
あれはがんばって日本語を勉強したことに対するご褒美だからね。
日本人も留学先で英語の練習帳提出して修士や博士もらって帰ってきてる
やついっぱいいるから他人のこといえない。

858 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 02:17:42
日本語が適していない。から、とか。

859 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 03:32:40
>>856
アジアに限らず、留学生にはハードルが明らかに低くなる。
まあ、親日派養成の国策とでも思えばいいんじゃないかな。

860 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 18:19:20
【留学】海外の経済学博士号5【Ph.D.】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1164042123/l50


861 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 21:31:43
宣伝です。12月2日(土)午後2時から、渋谷区立中央図書館で
講演会「手塚治虫の残したものと現代」が催されます。講師は漫画
評論家の石子順氏。先着順で入場無料です。手塚漫画は現代にどん
な影響を与えたのか。先日のNHKスペシャルでもやってましたね。
そうだ。申し込みはрO3−3403−2591まで。

862 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 03:49:54
なんで宮台真司はあんなにレヴェルが低いの?

863 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 18:20:47
Princeton University
Department of sociology Alumni
http://sociology.princeton.edu/GraduateProgram/Alumni/

Kazuko Tsurumi *67
Ph.D. Dissertation: Adult Socialization and Social Change: Japan Before and After World War II

864 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 15:53:15
東北大>>>>>>>>>>東大>>>∞>>京大阪大一橋以下

865 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 22:09:33
その不等号の個数はどういった方法論の中で用いられているのですか?
E+10という意味ですか? その場合、どのような特質をどのように
数値化し、どのように計測したのか、また母数についても教えてくださいw
また、社会学における∞の取り扱い方についてもご教授いただければ幸いですwww

866 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 19:05:18
高橋伸幸  北海道大学大学院文学研究科助教授
http://lynx.let.hokudai.ac.jp/~nobuyuki/

Molm, L. D., Peterson, G., & Takahashi, N. 2000.
Power in negotiated and reciprocal exchange.
American Sociological Review, 64:876-890.

Takahashi, N. 2000.
The emergence of generalized exchange.
American Journal of Sociology, 105:1105-1134.

Molm, L. D., Takahashi, N., & Peterson, G. 2000.
Risk and trust in social exchange: An experimental test of a classical proposition.
American Journal of Sociology, 105:1396-1427.

867 :名無しさん@社会人:2006/12/04(月) 15:20:58

http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/

◎ 週刊東洋経済 2006年12月9日号(2006年12月4日発売)/定価570円(税込)

『 ワーキングプアより深刻 ホワイトカラーの没落 落ちる中間層 』

あなたにも突然訪れる「中間層」からの脱落

「象牙の塔」も今は昔、大学教授もクビになる時代 公務員200万人がワーキングプアになる日

グローバル化の総本山を歩く これが日本の5年後? 沈みゆく米国の中間層
・新聞記者  ・製造業  ・コールセンター  ・旅行代理店
・秘書  ・会計士  ・プログラマー

ブラインダー教授が語る“第3次産業革命”の全貌
言語的に孤立した日本はこれから苦境に立たされる

どうすれば中間層にとどまれるのか フラット化する世界を生き抜く方法

これから伸びる有望な仕事を探す
・看護師  ・教師  ・インターネット企業  ・PRコンサルタント

キーマンに聞く職種別サバイバル法


868 :名無しさん@社会人:2006/12/07(木) 19:10:13
Fuwa, Makiko. Department of Sociology University of California, Irvine
http://www.socsci.uci.edu/~sgsa/2001/2001-makiko_vita.pdf

Fuwa, Makiko 2004. “Macro-level Gender Inequality and the Division of Household Labor in 22 countries.”
American Sociological Review 69: 751-67.

*Winner of American Sociological Association Section on the Sociology of the Family
 Outstanding Graduate Student Paper Award
*Winner of General Social Survey Graduate Student Paper Award


869 :名無しさん@社会人:2006/12/13(水) 17:44:40
age

870 :名無しさん@社会人:2006/12/13(水) 21:07:51
なんで日本の社会学はこんなにレヴェルが低いの?


871 :名無しさん@社会人:2006/12/13(水) 21:36:07
社会学自体が学ぶ価値あるのかと

872 :名無しさん@社会人:2006/12/14(木) 01:40:02
                       _,,t-‐‐-、,-‐‐-、
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::ヾ
              | ̄|   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f 大学院  
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'    ニート養成専攻
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'     
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     !      
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |
        /ヘ     |;;:::::;{            ‐-      !/   |
        /  i     |:::;;;''!             ー       !  / |
     /   l     |;;'';イ                   }   {、
     〉、      ∧テ{ ヽ  _   _,,,,;;;;;:::-==ニ;;;_   ノ __,イ´
      / \_    //レ!      ̄           ̄ { ̄  |



873 :名無しさん@社会人:2006/12/17(日) 01:46:48
社会福祉学をかじって思ったことは、日本に「社会」が存在するのかと言う疑問。
社会問題であり、個人を取り巻く環境に重大な問題がある場合にもが、日本では、
何でもかんでも自己責任に押しつけられてゆく。こんなメチャクチャな思考しかできない
人間の「群れ」に過ぎない日本に社会なんてものが存在しているのか?

874 :名無しさん@社会人:2006/12/17(日) 20:47:11
社会学が稚拙である原因は おそらく縦横だからでは?

875 :名無しさん@社会人:2006/12/17(日) 20:48:16
未だに縦横?

876 :名無しさん@社会人:2006/12/18(月) 01:58:45
>>863
Ryoko Kato Tsuneyoshi (Kato) *90
Ph.D. Dissertation: The Formation of Behavior Patterns in American and Japanese Elementary Schools
=恒吉僚子

この人は東大教育社会学の先生だ

877 :街中美的空間:2006/12/18(月) 18:35:45
ひさびさに面白い読み物を見つけました。まだ連載中みたいですがなかなか面白いの
で賢いヒトは読んでみてはいかがでしょうか?作者がとにかく
頭がいいので痛快です。 ↓
http://blog.livedoor.jp/vitekikuukan/


878 :名無しさん@社会人:2006/12/19(火) 03:01:11
社会学がダメなのは、とりあえず常識と反対のことを
言うと、何かかっこいいみたいに思ってしまうところだろ。

常識と反対の視点から眺めた後、その視点が何の役に立つのかを
きちんと説明できないから、単なる屁理屈のための屁理屈に終わってしまう。
まあ、でも、もともと社会学ってそんなものかもしれんけどな。


879 :名無しさん@社会人:2006/12/19(火) 05:30:06




精神安定剤を処方しておきました   http://plaza.rakuten.co.jp/orenozousan/diary/200604020000/




880 :名無しさん@社会人:2006/12/19(火) 08:31:37
文系の科学者なんてみんな屁理屈の固まりだ。もっともな意見をつらつらと長ったらしく書いて
以上のことから○○である。と自分の意見を正当だと主張。単なる思想の顕示欲にかられた理屈ばか。

881 :名無しさん@社会人:2006/12/19(火) 08:34:44
田舎娘乙

882 :名無しさん@社会人:2006/12/22(金) 23:21:03
海外の社会学者の場合、他分野から社会学に来る人も多いし、逆に他分野に行く人も多い
だけど、日本てほとんど固定で社会学専攻の学部卒で社会学の院修了者ばかりだね
政治学の学部卒くらいなら結構いるけど、経済だとか理系からだとほとんどいないな
結局、他分野からの参入の排除(社会学分野にくるほどの魅力がない?)とか、
学問的視野の狭さがレベルをより低くしてる原因なんじゃねーの


883 :名無しさん@社会人:2006/12/23(土) 04:41:27
Eiko Ikegami  Professor of Sociology. The New School A University.
PhD 1989, Harvard University.

http://www.newschool.edu/gf/soc/faculty/ikegami/index.htm
http://www.newschool.edu/gf/history/faculty/ikegami/EikoIkegami_CV.pdf

2006, Best Book Award in Cultural Sociology, American Sociological Association,
(for Bonds of Civility: Aesthetic Networks and the Political Origins of Japanese
Culture, Cambridge University Press, 2005)
2006, Distinguished Contribution to Scholarship Award in Political Sociology, ASA
(for Bonds of Civility)
2006, Barrington Moore Award, A honorable mention, from Section of Comparative
and Historical Sociology, ASA (for Bonds of Civility)
2005, The Mirra Komarovsky Book Award、Eastern Sociological Society
( best book award of all categories, for Bonds of Civility)

884 :名無しさん@社会人:2006/12/23(土) 11:30:12
これってすごいよね

885 :名無しさん@社会人:2006/12/23(土) 12:21:45
でも『美と礼節の絆』は結構トンデモだったような…

886 :名無しさん@社会人:2006/12/23(土) 17:06:40


887 :名無しさん@社会人:2006/12/26(火) 17:30:21
池上英子と杉本良夫の共通点は新聞社勤務経験があることだな


888 :名無しさん@社会人:2006/12/26(火) 20:01:09
宮台真司はトンデモです。

889 :名無しさん@社会人:2006/12/27(水) 21:48:00
不破麻紀子は家族社会学会で発表してた
注目あつめてたーよ

890 :名無しさん@社会人:2006/12/30(土) 20:08:39
下放しないから

891 :名無しさん@社会人:2007/01/08(月) 18:58:22
age

892 :名無しさん@社会人:2007/01/08(月) 21:23:40
「809」 副島隆彦の「ミネルバの梟(ふくろう)は夜、飛び立つ」論。
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200611.html#2301
おなじく、アルバート・アインシュタインが、それを発展して作った、「相対性原理」である(そうだと言い切って構わないだろう)
「f = mc の2乗」(力の大きさ f は、質量 m かける光速度c の2乗) というのも、宇宙の果てまで通用するということはない。
このことを、私は、「会員ページの「808」番で書いた。アインシュタインが作った「光速度一定の原理」は崩れつつある。光速度
よりも早いものはない、ということになっていた。ところが、近年、光速度の1.7倍の速さの物質が観測されている。アインシュタ
インが、今のビックバン宇宙論体制派の生みの親である。「宇宙項」というような、失策アイデアを出したのも彼だから。1964年
に電波望遠鏡(でんぱぼうえんきょう)の観測からビッグバン宇宙論が出て来た。背景放射(はいけいほうしゃ)とか、ビッグ・
ウォール(大きな壁)とか、反物質(はんぶっしつ)とか、暗黒物質(ダーク・マター)とか、「ブラックホール」とか、「ゆらぎ」
とか、訳の分からない専門用語を、ビッグバン派は、たくさん作って、そして、世界中の人々を、煙(けむり)に巻いた。
(中略)
人間には、宇宙のことはまだ、ほとんど分からない。それなのに、分かった、宇宙の始まり(ビッグバン)などという、愚かき
わなり無い理論が、体制派となって、この40年間はびこっている。
(中略)
だから、これも、「808」番でも少し触れたが、私は、彼ら、愚劣なるビッグバン宇宙論」(宇宙進化論) に対して、それと
敢然と対決する「定常宇宙論(ていじょううちゅうろん)」を支持する。 定常宇宙論 Static State Universe は、はやくも 
1951年に、ケンブリッジ大学のフレッド・ホイル Fred Hoyle らが、提唱したものだ。今も、ずっと生き延びている。こっちが
正しいだろう。
(中略)
ビックバン宇宙論のような嘘くささが、量子力学(りょうしりきがく、quantum mechanics クオンタム・メカニックス)には
あまりない。アインシュタインが、量子論、量子力学を馬鹿にして、嫌(きら)ったそうだが、私は、だからこそ量子力学は
正しいだろうと肩をもつ。


893 :名無しさん@社会人:2007/01/08(月) 21:38:02
ようつべで社会学者・哲学者が見れる

Short film of Ernest Gellner
http://www.youtube.com/watch?v=YUCs9AN1-SI
Short interview with Andre Beteille
http://www.youtube.com/watch?v=9OIN-vlSbAk
Interview with Ronald Dore
http://www.youtube.com/watch?v=G_1TLWIm3_s

894 :名無しさん@社会人:2007/01/08(月) 22:51:38
速く死ね

245 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)