5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会学がインチキと言われた・・・

1 :名無しさん@社会人:2005/07/18(月) 18:41:43
エセ学問って理系の奴に言われた
悔しくてたまらん

383 :名無しさん@社会人:2005/12/17(土) 13:26:45
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/column/ozaki/29.html
---
その中でも理系では常識とされる論理思考・論理的直感が
法曹などの超文系世界では非常識とされることにしばしば驚く。

そもそも法曹の多くは、論理センス(論理に対する直感力)が理系人間に比べて
低い傾向にある。例えば、「A and B」という論理式がある。
AもBもともにtrueになったときにのみ式全体がtrueになる。
では、この反対をとったらどうなるか。理系人間ならば一瞬で

not(A and B)=(not A) or(not B)

とするだろう。

だが、司法試験に合格するレベルの頭脳の人間でも、こういう論理展開が
苦手な人が多いのだ。

384 :名無しさん@社会人:2005/12/18(日) 01:26:57
> not(A and B)=(not A) or(not B)

www

385 :名無しさん@社会人:2005/12/18(日) 20:24:07

以上、文系脳の恐怖の例ですた。
何故に笑えるのか。

386 :名無しさん@社会人:2005/12/18(日) 22:06:57
俺も笑っていいか?

その引用元に書いてあるとおり、
現実に存在するものがそんな論理式なんかに
従っていない。そんな論理式は、極めて限られた
形而上学的なものしか説明することはできない。
そんなものに依拠して何か意味あるか?

もし「明らかに矛盾しているように見えるのに、
そこにそういうものが存在している」ことに興味を
覚え、それを研究するっていうのならその論理は
多少価値があるが、おまいみたいに、誰かを、
その矛盾との付き合いが長いからという理由で
小馬鹿にしてやろうとする道具だっていうんなら、
論理式もド・モルガンの図も哀れなものだなw

多分おまい、そんな矛盾がごちゃごちゃっとした
田舎のおじいちゃんおばあちゃんの生活なんかを
根気よく記述し、理解していこうとする発想なんか
ないだろwww

論理屋は論理屋らしく机の上で待遇いじってろw

387 :名無しさん@社会人:2005/12/19(月) 00:22:54
>386 なんかみじめだね
法学が記号論理学に置き換わることはないけど、法学だから1+1=3だと強弁することが許されるわけでもないのだ。
ただ、例のサイトの人、文系脳って言い方は失礼だよなあ。論理性を重んじるってことは文型か理系かなんてことじゃない

388 :名無しさん@社会人:2005/12/19(月) 08:49:13
全然違う。「強弁することが許される」わけではなく、
「現実に存在するもの」が矛盾として観察される、という話。

not(A and B) = (not A) or (not B) でいうなら、

A : ある蝶Xとある蝶Yは同カテゴリー(交雑するから)
B : ある蝶Yとある蝶Zは同カテゴリー(交雑するから)

A and B : XとYとZとは同カテゴリー
not (A and B) : XとYとZとは同カテゴリーではない

ところが【現実には】AとBは真をとるがnot (A and B)も真
という場合が生ずる。となると、現実を例外として軽視するか、
「交雑はカテゴリー同定の手段としてふさわしいだろうか」を
検討するかということになるが、それは「世界は無矛盾の筈だ」
という価値観に拘束されているというだけのことだ。

389 :名無しさん@社会人:2005/12/19(月) 08:51:33
つまり「XとZは交雑しない」ということね。
↑not (A and B)

390 :名無しさん@社会人:2005/12/19(月) 09:05:57
もうひとつおまいさんの雑なメタファーに乗ってやろう。

1+1=3を強弁することが許されるわけじゃないというが、
酸素1molと水素2molを「+」すれば水2molになる罠?
一方酸素1gと水素2gを「+」すれば結果がどうであれそれは
3gになる罠?

つまり「1+1=2」は、それが成り立つような場合だけを
説明できる、「観察と記述の方法」というだけのものだ。
世界の「真理」を示している訳ではない。エジソンは
「林檎がひとつと蜜柑がひとつ、全部でいくつ?」と
教師に問われて「そんなものは林檎がひとつと蜜柑が
ひとつ以上のなにものでもない罠」と突っ張ったそうな。
社会性がないといえばそうだが、教師も「果物はいくつ?」
と聞けば満足のいく答えが得られただろう。

not(A and B) も 1+1=2 も大変結構なものだが、
現実に歴史的な積み重ねの中でつくられている法だとか、
そういったものを理解していく上でそれに頼ろうとしない奴を
馬鹿呼ばわりする根拠とはならないぞ。


391 :名無しさん@社会人:2005/12/20(火) 00:15:59
虚構?

223 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)