5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自己責任とか言ってるけど

1 :名無しさん@社会人:2005/09/06(火) 14:16:05
誰かに責任を取らせれば、それで問題が全てが解決したかのように
振舞うのはこの国の悪癖だと思う。

2 :名無しさん@社会人:2005/09/06(火) 14:40:46
2

3 :名無しさん@社会人:2005/09/06(火) 14:42:10
自賠責保険入っとけよ。 父より

4 :名無しさん@社会人:2005/09/06(火) 18:00:27
この国ってどこの国よ。日本じゃないよな。

5 :名無しさん@社会人:2005/09/06(火) 20:14:44
日本だろ。

6 :名無しさん@社会人:2005/09/06(火) 21:55:59
体裁が全ての国だから仕方ないと思うよ
表面上だけでいいのよ

7 :名無しさん@社会人:2005/09/07(水) 00:26:00
むしろ責任の所在をはっきりさせないのが日本の社会じゃないのか?

8 :名無しさん@社会人:2005/09/07(水) 01:06:47
アメリカもエシュロン事件あたりから化けの皮が剥がれてきたけどな。
今日本の支配階級は、どうやったら責任取ったフリしつつ
おいしいところが頂けるか、海外の例から試行錯誤の最中。

9 :名無しさん@社会人:2005/09/07(水) 03:48:16
モナーがいなくなる日・・・
 それは突然やってきた・・・

    ∧_∧
 ミ∩(゚´∀`。)   バイバイミンナ・・・
  ヽ ゚    ヽ::.. モウアエナイカモナー・・・
   `l ...:::::::::::::::::.....
 ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........

「のま猫」モナー問題提起FLASH
ttp://yu-net.info/swfup/viewswf.php/0635.swf
ttp://yu-net.info/swfup/viewswf.php/0636.swf
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/77816.swf
ttp://toutsukai.hp.infoseek.co.jp/noma/takumi.swf
ttp://yu-net.info/swfup/viewswf.php/0634.swf
ttp://yu-net.info/swfup/viewswf.php/0633.swf
ttp://yu-net.info/swfup/viewswf.php/0616.swf

のまネコの苦情に対するavexからのお返事来たよ。
苦情:http://exeexe.net/noma.txt
返事:http://exeexe.net/noma-re.txt


10 :名無しさん@社会人:2005/09/07(水) 22:23:04
誰かに責任をとらせるときは、仕方なくそうしているだけ。
その誰かは不満に対するスコープゲートでしかない。
そうしているうちに責任の所在があやふやになり勝手に消えていく

11 :名無しさん@社会人:2005/09/09(金) 03:00:21
すべては役人がわるい

12 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:30:52
>>1
自分が責任取りたくないから個人主義なんだろ?
誰かに全部おっかぶせることで、社会構成要員としての責任を逃れられるいいシステムじゃないか。
それとも5人組やら隣組みたいな連帯責任の世界がおたくの理想?

13 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 02:46:55
そもそも責任をとる/とらせることで
問題の何が解決するのか知りたい

14 :名無しさん@社会人:2005/09/11(日) 16:27:47
金銭的損害なら一部を負担させられる

15 :funわか:2006/03/03(金) 00:49:11
自由とは自己責任と義務の確立においてこそ成り得るのです。
自由を享受する為には、それを守り抜く義務と、責任、が有るのです。

信教の自由、主義主張の自由、結党結社の自由、あらゆる事に法律を犯さない限り自由に暮らせます。
しかし、その自由を享受するために必要な、義務、と責務、について殆ど理解できていない社会となっ
てしまいました。それが今回の事件で見事に浮き上がってしまったように思います。自由に発言し、自
由に行動するという事、これは、その自由を守る為、保証する為に、自らの責任と義務、が、あってこ
そなし得る事なのに、それが全く理解されていないという事です。

イラクで人質になった彼らは【自己責任】において、危険きわまりない(現在世界で一番危険な)イラ
クに行ったのです。世界で一番危険な地域ですから当然の如くそこに行くことは命に関わる程の【危険
】な目に遭ってしまうという事です。そのまんまの結果となってしまいました。

今回の件にしてもこれら反日ジャーナリズムは自己責任の原則、例えば山で遭難した場合はその救出費
用の全額を負担しなければ成りません。当然今回も同じく自己責任を負わなければならないわけですか
ら、係る費用の全額を彼らや家族に請求すべきですが、こうした反日ジャーナリズムは大学生の冬山登
山の遭難には厳しきコメントをいくらでも出すくせに今回のようなケースには全くそうした、無責任行
動への反省を促す言葉は出しません。これほど見事に矛盾した報道の意図はどこに、何の為に有るのか
?    

参考資料:HP、恋愛manual→f u n w a k a論 より。

16 :名無しさん@社会人:2006/03/07(火) 00:28:17
国粋主義者のいう「反日」という言葉が大嫌いだ。
戦時中の「非国民」と全くおなじではないか。
右寄りの立場から言えば「日本の事を想っている俺たちの考えと異なる考え
である左側の考えは「反日本」的である」と言いたいのだろうが、
左の人間だって日本の事を考えて一番最適だと思う意見を言っているわけだ。
どっちも「日本の事を考えて」意見を言っているのに、自分達の考え意外に
「日本の事を考え」ている意見はない、自分達の考えに反する意見は「反日本」
だという、右側の傲慢な態度が滲み出ている「反日」という言葉が大嫌いだ。



17 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 11:35:13
事故?

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)