5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鮫島事件を分析するスレ

1 :名無しさん@社会人:2006/01/19(木) 01:06:19
鮫島事件
それはただのネタスレのように思えるが
実はとても恐ろしいスレだとは思わないか?
ありもしない事件を顔がわからないネットという場を使って
少数(もしくは一人)でたくさん書き込みをして
まるでたくさんの人がその事件を知っているかのように演出する
それを見ている人はその事件を本当と思い知りたがる
ちょっとここで鮫島事件をじっくり分析してみよう

2 :名無しさん@社会人:2006/01/19(木) 01:24:06
>>1
おいおい、このスレちょっとまずいだろ…

3 :名無しさん@社会人:2006/01/24(火) 15:40:54
あらま

4 :あぼーん:2006/01/29(日) 13:39:22
   

5 :名無しさん@社会人:2006/01/31(火) 17:48:33
鮫島事件(さめじまじけん)は、匿名掲示板2ちゃんねるなどで時おり言及される架空の事件。
都市伝説を装った巧みなジョークである。そもそもの発端は、「伝説の「鮫島スレ」について語ろう」
というスレッドであった。 その最初の内容は・・・

ここはラウンジでは半ば伝説となった「鮫島スレ」について語る
スレッドです。知らない方も多いと思いますが、2ちゃんねる歴が
長い方は覚えてる人も多いと思います。
かくいう俺も「鮫島スレ」を見てから2ちゃんねるにはまった
ひとりでして、あれを見たときのショックは今でも覚えています。
誰かあのスレ保存してる人いますか?

というもので、知らない人(と言っても事件そのものが実在しないので誰も「知らない」のだが)の好奇心を誘う秀逸な書き方であった。
このスレッドの流れの中で、「鮫島=タブー」という約束が出来上がり、人が死んだ、公安が絡んでいるなどの情報が創造されていった。
その後も、ふとしたきっかけから鮫島事件という名前を耳にした人の「鮫島事件とは何か」という書き込みに対して、
「あれは2ちゃんの影の部分だ」「あの事件のことを思い出させるな」などの書き込みを行ったり、いかにもそれらしい断片的な情報を書いたりすることで、
「本当のところは教えてもらえないけれど何かあるらしい」というイメージを植え付けネタとして成立していた。
鮫島事件というジョークが定着した理由に、掲示板という顔の見えない文字だけのコミュニケーションであること、
当時の2ちゃんねるは現在よりもアングラ色が強かったため実際に事件が起こっていても不思議ではなかったこと、
柏駅・立命館などの実在の固有名詞が随所に含まれていたことなどが考えられる。



6 :さめーん:2006/02/01(水) 06:39:49
さめーん

7 :名無しさん@社会人:2006/02/16(木) 18:15:20
>>1
そう考えたなんか怖い気がする

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)