5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【幼児的】稲葉振一郎のスネオ人生【全能感】

1 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 21:38:20
前スレで提案されていたスレタイを尊重したスレを立てておきます。

他に「自作自演」「厨先生」「お邪魔蟲」といった提案もありました。

★このスレのルール★
※稲葉振一郎本人が書き込むときはトリップつけること。
※フマ・ネタ禁止。

BLOG http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/
読書ノート http://www.meijigakuin.ac.jp/~inaba/books/books.htm
BBS http://www1.rocketbbs.com/615/inaba.html
HP http://www.meijigakuin.ac.jp/~inaba/

過去ログ
稲葉振一郎・立岩信也 Part 2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1142700233/
稲葉振一郎・立岩真也
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1130495574/
稲葉振一郎・立岩真也・赤川学
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1117978938/
鶴見済、宮台真司、切込隊長、稲葉振一郎、赤川学
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1027981162/

2 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 21:40:27
はあ?
もうすでに立ってるスレ使えよチンカス

3 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 21:45:02
本スレはこっちだよ。乙>>1

4 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 21:46:26
さっそく自演か


5 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 21:49:15
自演してスレ立てのは誰だろ

6 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 23:20:19
リフレ厨は自作自演のスレ立ても支持しちゃいま〜す。

7 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 00:01:45
ほほう…堂々と重複スレとは…
越えちゃいけない一線を越えたな。

8 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 04:44:47
>>1 (前スレからの移植)
          ネオリベ系煽動者の基本データの比較
            小泉        稲葉
想定している観衆   知的B層      人文系B層(人文系ヘタレ)     
呼びかけに応じると  改革厨       リフレ厨 
メディア       テレビ       ブログと新書
関連派閥       清和会       リフレ派
「抵抗勢力」    旧経世会とその利権   マル経と文化サヨク
症候的ワンフレーズ 「郵政民営化!」  「マクロ経済学!」
議論        しないできない     文献読めでアポーン
普段の顔       にやけてる      死んだ魚の目
生業      政策知識なしの3世政治家   労働問題の3流研究者(専門業績ゼロ)  
実は        アメリカのポチ犬    ポモの成れの果て 
一発芸       プレスリーの真似    オタクの遺伝子
ニックネーム     純ちゃん        スネオ

9 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 12:18:52
支配階級自らが支配を継続するために、
被支配階級のことを慮って(例えば福祉国家)支配することを望むリフレ派の甘言に惑わされてはならない。

「悪い」ブルジョアこそ、革命的プロレタリアを準備するので、実は革命的だ。
破壊性・攻撃性こそ、旧い紐帯を破壊する。
徹底した新自由主義こそ、プロレタリアを目覚めさせる。

その矛先がプロレタリアにも向けられたとき、プロレタリアは先鋭化し、革命を意図する。

10 :名無しさん@社会人 :2006/09/30(土) 12:38:58
こんな稲葉はいやだ

朝生出演
稲葉「・・・・」
田原「だめだよあんた、印象批評ばっかりでだまってろ」
稲葉「ショボーン」

11 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 20:15:51
宮台信者絶滅祈願m(_ _)m

12 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 21:03:24
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20060901

http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20060906

http://kyoto-edu.bne.jp/~althusser/blog/


13 :名無しさん@社会人:2006/10/01(日) 05:08:48
スネオが入ってるからこっちが本スレ?
はてなキーワードからスネオリンクが
コソーリはずされたのは残念だな〜

14 :名無しさん@社会人:2006/10/01(日) 12:51:36
夫馬で〜す。

もう本当にねえ、アホかと、バカかと。
宮台ちゃんもね、相変わらずですよね。

>経験値が低いと、成績の良し悪しに関係なく
>「自分はダメ」という意識を持ちがちです。
それはいいんですよ。でもねえ、教育政策が変わっても
な〜んにも解決しないんですよ、これはね。
全体の経験知が上がってもですよ、駄目って意識は相対
的問題ですから、一定数の割合で駄目意識を持つ人間は
必ずいるの。こういう問題は、どうしようもないんこと
なんですよ。分かりましたか?

>「どうせアタシは」モードの女子ならば「受け身の性」を
>逆手にとって「そんなキミが好き」という男子をそれなりに
>見出せても、「能動的な性」を期待される男子が「どうせ
>オイラは」モードなら永久に相手は見つからない。
あのねえ、宮台ちゃん。可愛くない女に能動的になれるのは、
あーたのようなヤリチンのナンパ師だけなのよ、分かるかな?
この問題を解決しようと思ったら、男を「可愛くない女」でも
やろうとするナンパ師に改造するか(www)、それかねえ、
女をオタク好みの可愛い女に改造するか(www)、それか、
男が別に能動的にならんでも(=恋愛がなくても)結婚が成り
立つように社会が変わるか、しかないのよ。

もう本当にねえ、宮台ちゃんは経済思考が弱いんですよ。こう
いうときにこそ稲葉ちゃんは、「ケーザイ嫁!」、結論なんか
いいから「思考法こそ学べ!」って言うべきなんですけどねえ。

久しぶりに教育問題について対談しました。
http://www.miyadai.com/index.php?itemid=408

15 :名無しさん@社会人:2006/10/01(日) 13:02:19
>>10
超ありそうwww
まぁ、いつも自分に言い訳しながらブツブツ喋る稲葉じゃ、朝生なんか出られる訳ないが。

16 :名無しさん@社会人:2006/10/01(日) 16:23:09
ブログで威勢がいいヤツは
たいていリアルではボソボソしゃべる

17 :名無しさん@社会人:2006/10/02(月) 02:03:51
稲葉の場合はちと落差が激しすぎ。リアル見るとかなり引く。

18 :名無しさん@社会人:2006/10/02(月) 03:18:14


稲葉振一郎@経済板
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1157723844/l50

19 :名無しさん@社会人:2006/10/02(月) 06:21:50
スネチクさんは、大学ではどんな授業やってんですかね。
やっぱどうでも良いウンチクを、
言い訳しながら話してるんだろか?

20 :名無しさん@社会人:2006/10/02(月) 12:53:57
>>17
リアルを見られる動画とかないの?

21 :名無しさん@社会人:2006/10/02(月) 16:52:14
27 :名無しさん@社会人 :2006/10/02(月) 10:38:37
岩田は政治主義的に構造改革(主義)を批判していないからね。


28 :名無しさん@社会人 :2006/10/02(月) 13:51:37
構造改革とリフレは別に同居できなくもないのに、
無理やりわけちゃった田中某


29 :名無しさん@社会人 :2006/10/02(月) 16:15:50
>>28

夫馬で〜す。私とリフレ厨の喧嘩も
そこから始まった訳でありまして…

参考:田中秀臣先生の学問的誠実を考える会
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1147863235/

22 :名無しさん@社会人:2006/10/02(月) 18:54:20
田中は経済思想史が看板とは言え学位もないし
実質的にただの経済ジャーナリスト。
たぶんニューケインジアンの理論さえ理解してないんじゃないかな。
経済政策だけで思想家を分類したバカで稲葉とかなり似たタイプ。
品性も同じくらい下品。

稲葉は計算機の仕様で言うと、ハードディスクは大きめだが
チップとCPUは二時代くらい前、
メモリはデータベースのインデックスでほとんど使われてて
他のアプリは起動できないような感じ。
内藤朝雄が言うように社会学・経済学の文献のデータベースで代替え可能。

23 :名無しさん@社会人:2006/10/02(月) 23:52:03
テレビ東京に出てるモルスタのフェルドマン、ビジネスサイクルと物価の関係がちゃんとわかってるじゃん。
金融政策だけで物価が決まると思い込んでる田中・稲葉のリフレ史観派よりマクロを理解してるぞ。

24 :名無しさん@社会人:2006/10/03(火) 00:03:02
フェルドマン、今の内閣府算出のCPIやGDPデフレータの精度の低さまで指摘。
日銀叩きして大喜びしてるリフレ史観派より全然よく見てるわ。えらいえらい。

25 :名無しさん@社会人:2006/10/03(火) 08:01:56
>>20
実際に見に行くという手も。
http://www.meijigakuin.ac.jp/%7Einaba/index.html
*秋学期
水曜6限       社会倫理学B(白金)

26 :名無しさん@社会人:2006/10/03(火) 08:43:04
明治学院大学 「高校生・受験生のための社会学部 社会学科」 
http://www.meijigakuin.ac.jp/~soc/general/sociology/16_inaba.html
えらっそうに無内容なことを…

ゼミの院生で、やはり稲葉と同じで風采の上がらない、言い訳交じりのブツブツ喋るのがいた。
そいつがWeb日記で書き散らしていた文章ととってもよく似てるなと今思った。

27 :名無しさん@社会人:2006/10/03(火) 10:09:03
>>26 

院生いるのか@@; スネオの自作自演の片棒をかついでいる可能性が高いな。
2chに常駐して「躍進中!」なんてスレを立てたりしてさ。



28 :名無しさん@社会人:2006/10/03(火) 23:36:26
fuma

29 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 00:09:35
重複スレッドです、移動してください。l

【厨先生の】稲葉振一郎「単独」スレ【大躍進!】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1159521627/l50


30 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 00:19:26
>>29
それ本人かゼミ生が作った自己宣伝用のスレだよ。


31 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 00:36:45
まぁどう見てもここが本スレだな。

32 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 01:33:49
幼時的全脳巻なのは内藤のほうだろ

33 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 12:34:39
>>32

幼児的全能感だけならスネオとは呼ばれない。
内藤にはケーモー家気取りのいやらしさはない。

34 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 13:21:31
>>26は大学の教員か?

35 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 13:52:30
ここまで人望がないというのも凄い。

36 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 16:40:27
リフレ派が言っていることも要するにマクロ的規模で市場を十全に
機能させられれば、市場の原理でトリクルダウン式に貧しい者にも
おこぼれが届くようになるはずだってことだろ。


37 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 17:01:59
>>36 リフレ派はベキ則も知らないらしい。

38 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 17:10:08
保守革命、保守強硬派路線でしかないものを「私はリフレ派だ」などと
人文系ヘタレにプロバガンダするイメージ戦略として「ケーザイ学」だなんて
本来は正反対の出自をもつ言葉をもってきて自己宣伝する。
リフレ派の緩和路線というのは政策でもなんでもなく、旧マル経的な
対抗勢力が退潮した時代の(自民党)保守主義の我が物顔の闊歩でしかない。
これは新しい路線でもなんでもない。ましてや経済学にもとづく政策などでは全くない。
単に保守路線の強化でしかないのだ。

39 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 19:18:32
>>32
激しく同意する。

>>33
内藤だってそうとうひねくれ屋だろ。

40 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 02:28:18
↓流動性とか何言ってんだかなあ↓
53 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 00:58:35
>>51
つまり、比較的高い賃金を維持することで、より多くの失業者を出すか、
それとも労働市場の流動性を高めることで、より多くの雇用と
所得格差を認めるか、という二者択一に基本的に直面しているわけだ。

後者の場合に、それでも生じる失業にどう対応するのか、というのは
ミクロ的な資源配分の調整を越える問題だと思うが。
インフレ目標による低インフレ誘導と失業率の高止まりはワンセットなんで。
フィリップス曲線はロバストだから何やっても焼け石に水だね。
インフレ目標を唱えるやつは自動的に高失業率推進派てこと。
それで高失業率になるのは必然的に若年層。
稲葉は確かリフレと言いながら完全雇用の実現なんて言ってたような。
パーだと思う。

41 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 02:29:50
>>40 失敗
**ここからがレス**
インフレ目標による低インフレ誘導と失業率の高止まりはワンセットなんで。
フィリップス曲線はロバストだから何やっても焼け石に水だね。
インフレ目標を唱えるやつは自動的に高失業率推進派てこと。
それで高失業率になるのは必然的に若年層。
稲葉は確かリフレと言いながら完全雇用の実現なんて言ってたような。
パーだと思う。

42 :このレスがパーだと思うが:2006/10/05(木) 11:18:23
「インフレ目標による低インフレ誘導と失業率の高止まりはワンセットなんで。
フィリップス曲線はロバストだから何やっても焼け石に水だね。
インフレ目標を唱えるやつは自動的に高失業率推進派てこと。
それで高失業率になるのは必然的に若年層。
稲葉は確かリフレと言いながら完全雇用の実現なんて言ってたような」

43 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 13:56:26
稲葉てリフレ派・インタゲ論者だよね。
それなのに「完全雇用の実現」なんて主張している(確認済み)。
こんな矛盾した主張じゃデフレ脱却したら立場を変えざるえないだろうね。
フィリップス曲線を否定するようじゃインタゲ論自体否定せざるえないよ。
それとも新しい経済法則でも「発明」するのか?(w

44 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 14:14:58
>>43
もしかして「完全雇用」って文字通りの「完全」という意味で言ってるの?
普通違うだろ。

45 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 16:07:47
>>44
非自発的失業者を「ニート」と呼んで「自発的失業者」扱いして
誤魔化すのはネオリベが使う常套手段だね。リフレ厨=非自覚的ネオリベ説がますます有力に。
本田さん虐めもこの辺りに真相があるんだろうね。


46 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 17:52:14
>>45
そうですね。いい推論だと思います。
それに加えて、男尊女卑による保護者ぶりというか、師匠ぶりですか。
本田さんの独立性を尊重しないで、彼女を操ろう・利用しようとする意欲さえ感じさせる
陰湿な攻撃だったと考えています。

47 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 18:28:43
  _, ._
(;゚ Д゚)

48 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 19:22:02
夫馬で〜す。

稲葉も山形の犠牲者。山形みたいな専門無しの奴の真似を
自分の専門、及びその周辺でやっちゃいかんよ

下手なこと言うのは、専門と関係ない『マクロ経済!w』
だけに限定しときゃ、よかったんだよ。自分の専門に近い
本田に手を出したのが間違いなのwww

49 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 21:41:21
>>47
ここで泣いてるのは本田さんと本田ファンだよね。
まちがってもイナバじゃない。

稲葉タイプの文系インテリにモレもつかまったことがあるけれど。
こちらの興味・関心に関連の無い参考図書を「基本書」として人におしつけようとしたり、
用事と関係のないことを長々としゃべっていたり、
異様に人を見下しており支配欲・征服欲が強かったりする。特に相手が女性ならば、
まるで人を私的領有物のように扱う。
で、少しでも自分に逆らえば相手をこっぴどく傷つけつつ逃げる。
相手がもっとも困ること、恥に思うこと、自己嫌悪したり絶望したりするようなことをねらってくるんだ。
最初はいい人として紳士的に振舞うので、見抜くのがむつかしい。
本当に始末が悪い。


50 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 21:57:47
スネオおねえ様、外見はイカニモ系の野郎ぶってても
根はオネエだから、女には容赦ないんだよね

51 :名無しさん@社会人:2006/10/05(木) 23:40:21
こういうタイプは分かりにくいしむつかしい。
ふだんor謝ったり弁解したりするときには、殊勝にふるまうでしょ。
だけどいじめをやるときには徹底集中してやるもんなー。
相手がもっとも痛がるシチュエーションやタイミングを意図的につくのもうまい。
人を傷つけて、怒らせて、悲しませて、混乱させることにかけてはエキスパートだからね。
いったいどこであんな風に、端からは分かりにくい形で相手を侮辱するスキルを磨いたのだろう?





52 :名無しさん@社会人:2006/10/06(金) 04:22:34
中傷は山形の真似?・・てか、いつも誰かの口吻を真似してる感じが。
独自のものが何も見当たらない、借り物ばかりだよね。。だから「スネオ」なのか。。
「スネオ」たる振る舞いにのみ独自性がある。

53 :名無しさん@社会人:2006/10/06(金) 07:48:00
>>52
>いつも誰かの口吻を真似してる感じが。

的確な指摘だと思う。
ナウシカ論はよかったけれど、それ以外でこの人の論で面白いものって特にないんじゃないの?
個性とかユニークさとか何もない。退屈な知識・情報・データーの羅列。


54 :名無しさん@社会人:2006/10/06(金) 07:51:00
>>52-53
そうそう、今気づいたんだけど。
こういう退屈でユニークさが乏しいヤシだからこそ、
稲葉は本田をやっつけたと。
本田さんのほうがさりげなく個性的にやっているもんね。
同じことを言っても本田さんのほうが味がある。

55 :名無しさん@社会人:2006/10/06(金) 07:54:50
確かこの人オタクだよね。
ということは、本田さんを自分専用のフィギュアか何かだと思っていた?
だから本田さんを幼児扱いしてしまったのか?
相手を自分ごのみのオンナに改造したかったのか?

もしそうだとしたら悪趣味だし、女性にとって迷惑・差別的だ。
オタクへの偏見も増強してしまう。謹んでやめてほしいな。

56 :名無しさん@社会人:2006/10/06(金) 15:58:59
ナウシカ論て漫画のナウシカがシュワの墓所を破壊したことを
ノージックのメタ・ユートピアを越えたなんて言ってるんだね(w
オタク兼ポモ男の妄想。
巨神兵が火を吹いて破壊できるようなら苦労しないわな。
ファイトクラブで保険会社のビルを破壊しましたくらいの脳天気。
だってバックアップシステムがあるに決まってるじゃん。分散化してるだろうし。
数日後には墓所も与信もすっかり復活してました、てのがオチ。


57 :名無しさん@社会人:2006/10/06(金) 16:52:24
>>56
ファイトクラブってワカラン。だけど要点はわかった。
最後の一行に説得力がある。

要するにこの人も世間知らず・実務センスゼロの学者、ってこと。
もう少し現代思想以外のインターネットのしくみなどについても知っていれば、
こういう乱暴な論ではなかったか?
ま、現代思想とアニメと二つのオタクをやっている点では量的にはスゴかった。
しかしオタクゆえの狭さ・自己閉鎖性はかくしようもなかったということか。






58 :名無しさん@社会人:2006/10/06(金) 17:41:29
>>57
「ファイトクラブ」はブラピが出てる映画。
どうもねえ、死んだ魚の目になるくらいまで必死で勉強してるんだろうけど、
勉強の仕方以前に、何かが何かを乗り越えたという旧式のサヨ図式そのままの発想しかないんだよ:
・ナウシカはノージックを「乗り越えた」
・貨幣的ケインズ派は新古典派を「乗り越えた」
・本田透は東浩紀を「乗り越えた」
etc 
アイデンティティも同じ:
・稲葉振一郎はサヨ・ポモを乗り越えた
・稲葉振一郎は本田由紀を乗り越えた
・稲葉振一郎は内藤朝雄を乗り越えた
・稲葉振一郎は濱田を乗り越えた
というストーリーを他人および自分に刷り込もうと必死。
流行の先端にいて他人を「乗り越えて」ないと気が済まないらしい。

>もう少し現代思想以外のインターネットのしくみなどについても知っていれば、
>こういう乱暴な論ではなかったか?

稲葉にはシステム的なレイヤーを論じるのは無理だね。
どこまでも口まね&コピペが成り立つ「お喋りレイヤー」にいる人。
コメント欄に書き散らした人権の発生物語の捏造とか見てよ。
もはやト学会に報告すべきだよ。

59 :名無しさん@社会人:2006/10/06(金) 18:48:53
稲葉と立岩の対談本読んだ
とてつもなく退屈な議論だった
これでお金をとるというのは犯罪だとおもた

60 :名無しさん@社会人:2006/10/06(金) 21:42:27
「富岡日記」を持ち出して「女工哀史」に反論したつもりに
なっているのはご愛敬ですが、まあ労働問題を語っている
つもりもないのでしょうから(労働問題研究者はみんな
サヨクだと思いこんでいるらしい)、農商務省の
「職工事情」を読んでから来いなどというつもりはない。
中西洋先生のゼミでそんなことやったら市中引き回しの
上打ち首獄門ですが、ね。

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b2d6.html

61 :名無しさん@社会人:2006/10/06(金) 22:24:37
フマってリフレ派以外のブログにまでずかずか上がりこんで、
複数コテ駆使して書き込みまくってるのか。
しかも自らフマアンチまで装ってマルチコピペかよ。
いやもしかしたらフマアンチという同じキャラの別人なのか、
いまだによくわからんが。

62 :名無しさん@社会人:2006/10/06(金) 22:50:42
脛男は典型的なネットウヨ

63 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 00:27:09
>>58
>何かが何かを乗り越えたという旧式のサヨ図式そのままの発想しかないんだよ

なるほど。直線的な進歩史観をベタに信じるとこうなるって反面手本だね。
自分または自分イチ押しのものなら何でも、他を乗り越えるんだww

>>61
実はわたしのブログにもフマがやってきたことがあるんですが。
とてもプロの経済学者とは思えない、程度の低い話をしていました。
特に下品でも嫌がらせでもないカキコだったんで、適当にあしらっておきましたが。
コメンテーターとしても平板でひねこびており、面白くない印象を受けました。



64 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 01:07:38
リフレ政策は有効な場合があるが、<リフレ派>はぜんぜん正しくない、
というのが正しいようだ。

65 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 06:13:52
>>63
フマがプロの経済学者???
ただの狂ったヒッキーでは?

プロの経済学者の言うことが
大抵、役に立たないのも事実
だが。つーか、○○学者全て
だが。

66 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 06:16:49
> プロの経済学者の言うことが
> 大抵、役に立たないのも事実
> だが。つーか、○○学者全て
> だが。
大卒(国民の約半数)の常識ね
なんなら、東大卒に限定しても
常識だなw

67 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 10:38:43
>>63
> とてもプロの経済学者とは思えない

プロの経済学者って・・・別の人と勘違いしてないですか?

68 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 10:45:07
79 :名無しさん@社会人 :2006/10/07(土) 10:34:55
フマみたいな基地外にやられちゃった稲葉
かっこわりぃ


80 :名無しさん@社会人 :2006/10/07(土) 10:35:37
フマみたいな基地外にやられちゃったリフレ派
かっこわりぃ

69 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 10:48:56
フマがもし本当にプロの経済学者だったら笑う。
まあ、ありえない話だが

フマが稲葉の自演ということなら有り得るだろう

70 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 11:24:01
宮台信者絶滅祈願d=(^o^)=b

71 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 11:55:25
>>68

再起不能なまでに追い込まれる稲葉

72 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 11:58:23
>>67
夫馬を経済学者と勘違いする奴もあれだが、
夫馬に勘違いされたプロの経済学者も笑える

73 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 12:23:31
>>66
スマソ。モレ幼稚園中退なもので。
だけどそれは片面。国民の半分は必ずしもそうはみなさないってことも忘れるなよ。
それに、大卒ならみんな意見が一緒ということはないと思うがどうか?

前提への立場の違いがあっても、稲葉はおかしい・おもしろくないということでは
見事に意見が一致するというのも面白いなww

74 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 12:58:37
ターミネイターにならないために
フリーターの本当の姿を知ってください!
http://blog.goo.ne.jp/egrettasacra

75 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 13:01:06
>>66
> 大卒(国民の約半数)の常識ね

国民の約半数ってどういう統計だ?ww
昨今の大学進学率が5割程に達しているからって
国民の半数が大卒とちゃうはずだぞ。

76 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 13:30:24
>>75
ホントだ。まぎらわしいけれど、大学進学率って短大も含むんだよね。


77 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 14:07:01

フマの実体化は、フマ初心者によく見られる
間違いのひとつw

78 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 14:18:34
>>75
国民というと全世代の日本人全体の集合を
指しているように聴こえるからな。
大学進学率5割に達したのは最近の傾向だろ。

79 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 14:21:23
>>77
もしかして誰かがプログラミングしたコンピュータヴァイルス?

80 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 16:03:48
>誰かがプログラミングしたコンピュータヴァイルス?

そういう発想こそがまさにフマの実体化。

81 :名無しさん@社会人:2006/10/07(土) 22:02:45
人工生命体か?

82 :名無しさん@社会人:2006/10/08(日) 00:55:44
>>65
一般化しすぎ。
日本の経済学者がヘタレなのは
構造の問題なのでリフレでは対処できない(w

83 :名無しさん@社会人:2006/10/08(日) 01:37:45
イナバってこれまで失恋したことないんじゃない?

84 :名無しさん@社会人:2006/10/08(日) 01:39:16
>>82
>日本の経済学者がヘタレ
トフラーは「富の未来」で、
アメリカの経済学者も経済を見ていない、役立たずだって言っているよ。


85 :名無しさん@社会人:2006/10/08(日) 02:07:41
少なくともアメリカでは○経なんて腐った分野にはもうオサラバしてるだろ

86 :名無しさん@社会人:2006/10/08(日) 02:37:07
役立たず以上に害悪だったりしてね。わが国の社会学者のように。

87 :名無しさん@社会人:2006/10/08(日) 10:44:52
>>85
ネオリベ路線のお国柄だからなあ

88 :名無しさん@社会人:2006/10/08(日) 12:31:08
>>84
トフラーなんか読む価値あるんかい?

89 :名無しさん@社会人:2006/10/08(日) 13:04:07
>>88
そこから何を読み取るかにもよる。
それはその人の読む技術の問題だ。

90 :名無しさん@社会人:2006/10/08(日) 13:04:43
スネオを支持している層がどういうイデオローグかよくわかるね

91 :名無しさん@社会人:2006/10/08(日) 20:17:39
スネオて引用ばかりで立ち位置がわかりづらかったけど、
最近の一連の振る舞いでどういう立ち位置かがわかりやすくなったね。

92 :名無しさん@社会人:2006/10/09(月) 05:48:00
だいたいリフレ政策ってのはアメリカがやっている。それを日本もやれ、ってポチ路線でしょ。

93 :名無しさん@社会人:2006/10/09(月) 07:43:11
>>88
少なくともモレにとってはそこそこの価値はあるね。
他人にとってまでどうかは知らないが。

94 :名無しさん@社会人:2006/10/09(月) 20:22:41
オーマイニュースより 経済用語解説
インフレターゲットhttp://www.ohmynews.co.jp/OhmyColumn.aspx?news_id=000000002077



95 :名無しさん@社会人:2006/10/09(月) 20:25:11
>>94
イナバらリフレは、プアオールドを切り捨てるつもりだね。
なんて冷たいんだろう。

96 :名無しさん@社会人:2006/10/09(月) 20:30:46
>>58
>流行の先端にいて他人を「乗り越えて」ないと気が済まないらしい

それってミーちゃんハーちゃんてこと?ww

97 :名無しさん@社会人:2006/10/09(月) 21:57:26
スネオさんのコンピュータの知識ってどのくらいあるの?

98 :名無しさん@社会人:2006/10/10(火) 03:28:29
ヘルペスがノーベル経済学賞への
池田信夫のコメントがデンパだなあ。
リフレ派田中、俗流経済学の池田、
立場が違うだけで頭の水準はどんぐりなデンパ系。

99 :名無しさん@社会人:2006/10/10(火) 06:01:13
http://www.yamaguchijiro.com/?day=20061007
「滅びつつある左派を相手にシャドーボクシング」

100 :名無しさん@社会人:2006/10/10(火) 21:51:03
宮台信者絶滅祈願(^o^)=V

101 :名無しさん@社会人:2006/10/10(火) 23:41:21
ちょwww朝日夕刊wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
なに他人事みたいに書いてんだよwwwwwwww当事者がwwwwwwwwww

102 :名無しさん@社会人:2006/10/11(水) 00:19:36
「私も加害者としてブログ一つ炎上させて潰しましたが」
の一言が欲しかったな。

103 :名無しさん@社会人:2006/10/11(水) 04:19:50
どこまでも姑息なスネオをブログ界から追放しようぜ。


104 :名無しさん@社会人:2006/10/11(水) 12:56:44
そうだ! あの美しい女神・本田にブログスクエアに帰っていただくためにも!

他のブログがスネオや類似のデストロイヤーに強制閉鎖させられないためにも。

105 :名無しさん@社会人:2006/10/11(水) 15:53:40
アンチはあの人の自演に見えちゃうの

106 :名無しさん@社会人:2006/10/11(水) 21:24:45
コメント及びトラックバックは一時保留し、スパムでないことを確認の上で公開することとします。

内容が本ブログの趣旨に関わるものである限り、その立場の如何によって非公開とする様なつもりはありません。イナゴさんのコメントも、スパムでない限り公開しますので、ご遠慮なくどうぞ。
投稿者 hamachan 時刻 15時46分 雑件

107 :名無しさん@社会人:2006/10/11(水) 22:23:54

夫馬で〜す。

あのさ、ソカ厨ちゃん。

あのね、科学と人文系の作法は違うのよ。科学論文の査読は
論文中に訳分からないところがあればツッコムけど。人文系
著作に訳分からないところがあっても、それはスルーされる
だけなの。知の欺瞞は普通ならスルーするところを査読者を
勝手出て、ツッコンで見ました、という代物でしかない訳よ。

実際、『知の欺瞞で取り上げられたガタリの訳分からない』
とこが真面目に他人に引用されているのかな?ああいうさ、
訳分からないところは知の欺瞞以前から読者によって見事に
スルーされていた訳だよw

108 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 00:46:17
煽り口調はいいけど言ってることが面白かったためしがないなフマタンは

109 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 10:00:08
>>108 フマみたいな基地外に面白くないことを
言われて、腹を立てる稲葉?

110 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 10:02:37
フマみたいな基地外に面白くないことを
言われ暴れるリフレ厨

111 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 10:05:49

面白くないことを言われ適当に流すか?、それとも
反発するか?、で「面白くないの意味」が違うの。

112 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 15:34:53
またまたうちのブログにフマがやってきてつまんないコメントをした。
たった2つだったし、今のところ炎上とかきわめて下品とかいったこともないので
削除もしにくい。しかし、できれば遠慮してもらいたい。うちのブログのコメント欄の質が下がってしまう。

113 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 17:11:00
>>112
フマの実体化は、フマ初心者によく見られる
間違いのひとつw

114 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 17:12:06
223 :名無しさん@社会人 :2006/10/12(木) 15:15:15
だから、ポスモダってのは勉強したくない、確認作業したくないというグータラが、
それでも何とか賢こぶってカッコつけるための小道具だから。


224 :名無しさん@社会人 :2006/10/12(木) 17:09:46
だから、ファッションってのは勉強したくない、ダイエットしたくない
というグータラバカ女が、それでも何とか着飾ってカッコつけるための
小道具だから。まあ、それでも多大な需要があるw

115 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 17:54:40
>>113
スネオがフマになりすまして悪戯をしている可能性もあるかもな

116 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 19:17:20
>>112 フマに惚れられたな

117 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 19:23:17

だから、フマって何なのよ!

118 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 21:56:24
ポスモダ馬鹿の対稲葉ルサンチマン全開!!!!!
ポスモダ馬鹿の対稲葉ルサンチマン全開!!!!!
ポスモダ馬鹿の対稲葉ルサンチマン全開!!!!!
ポスモダ馬鹿の対稲葉ルサンチマン全開!!!!!
ポスモダ馬鹿の対稲葉ルサンチマン全開!!!!!
ポスモダ馬鹿の対稲葉ルサンチマン全開!!!!!

119 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 22:10:23
ポモ・スネオ

120 :名無しさん@社会人:2006/10/12(木) 22:21:00

スネちゃまは、ポモの成れの果てでざーます

121 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 02:06:31
http://d.hatena.ne.jp/lelele/20061010#c1160531895
http://d.hatena.ne.jp/lelele/20061010#c1160532454
http://d.hatena.ne.jp/lelele/20061010#c1160532827
http://d.hatena.ne.jp/lelele/20061010#c1160533135
http://d.hatena.ne.jp/lelele/20061006#c1160531200
http://d.hatena.ne.jp/lelele/20061006#c1160532691
http://d.hatena.ne.jp/lelele/20060929#c1159540780

122 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 04:33:53
>>121
これもスネオの自作自演の宣伝てこと?


123 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 07:40:54
スネオ、すげーw

124 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 20:06:54
スネオたんの映像ないの? しゃべっているところが見たいよ

125 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 21:09:48
ネタにマジレスかもしれませんが。
人の意見への否定ならともかく、人生を否定するようなスレを建てるのもいかがなものか。

そもそも、稲葉さんも内藤さんもおかしいと思うのですよ。
稲葉さんは、押しつけがましい。相手の独自の戦略とか計画とか信念とかいったもの
(必ずしも明確に説明されるとはかぎらない)への無視と配慮のなさはよくない。
それに乗っかったhamachanも理性あるふるまいとは思えなかった。正解はひとつと思いこんでいる
学校優等生の悪いクセがモロ出しなのは見苦しかった。

片や内藤さんも、本田さんが望んでいるのかどうかわからないのに、
勝手に代弁して、これじゃあ内藤がいじめ被害者をガードしているのか、
それとも、誤解をおそれずに言えば、いじめを広めているのかわからない状況になってしまった。
もちろん、一部には本田さんが女性であることにかこつけた汚い攻撃語もあった。
どことなく頼りなげなキャラを彼女が演じていることを見抜けずに、
指導することによって支配しようとするおかしさ・横暴さもみられた。
それを非難するのは当然です。
だけど、稲葉さんに対して人生を揶揄するスレッドまで建てる必要があったかどうか。
いじめ・いやがらせの中でももっとも残忍で極端な例を勉強しすぎたために、
失礼ながら少し認知がゆがんでいるところもあるんじゃないかな。
いじめがあったら相手をいじめかえせばいいのかと疑問に思ってしまう。

まあ、稲葉さんがその後も反省もせず開き直ったり、他人の勉強の方法云々に話題をすりかえたり
人の学習スタイルを尊重しない画一主義を唱えたのだから反発するのは理解できますが。

うーん、でもやっぱりここまで書いてきて気づいたんだけど、
どちらかというとこのトラブル、稲葉らに原因があるし、
その後も謝ったり修正したりしないし、
内藤の方が正しい。
稲葉らが9悪いとしたら、内藤は1しか悪くない。
とゆーことでいーんですかね。


126 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 21:59:29
もともと稲葉振一郎のしている振る舞いが「スネオ」を思わせるものであることは
一部では言われていたが、本田ブログを巡る稲葉本人の振る舞いによって
共通認識になったということ。
それと前スレで「スネオ」という蔑称をそのままスレタイにするのはひどいという意見もあって、
「スネオ人生」という折衷案で決着。


127 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 22:35:17
突然、内藤さん、本田さんの本を高く評価して仲良くなって、その後突然「おまえはだからだめなんだ」みたいに批判し始めたのが不自然だと思った。
急接近したのは、最初から芸の一貫でパージする計画だったんじゃないか、とか疑ってしまう…

128 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 22:55:37
リフレ理論をC言語で記述してください

129 :名無しさん@社会人:2006/10/13(金) 23:45:22
>>126
解説乙。ようやくこのスレが建った経緯が分かりました。

>>127
確かに。稲葉と本田・内藤とでは、あんまりカラーがあわないと思っていた。
だって、アニメオタクなんて、私小説みたいな世界でしょ。個人的なことしか扱えない。
ナウシカは文明論というか哲学っぽい内容だったけれど、あれは例外。
それが、古典的な文学のジャンル分けで言えばプロレタリア小説みたいな世界の本田、
それらの両方の盲点をつく内藤らに急接近。異様にヨイショしていた。

なんだろう。他人に異様に期待・願望しては、裏切られ感をひとり増幅させ復讐に走るヤシ?
実はモレの知り合いにもこの手のスネオがいて、おかしなことをしてもなぜ相手が困ってんのか理解しない。
人の苦情をバカにしたようにはねのけたり、連絡を取る必要があるのにもっともらしいことを言って逃げ出したり。
ホントこういうタイプはどうしたらいいのか分からない。まともな話し合いが通じないからね。


130 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 00:50:01
でもさ、稲葉自身は自分で戦線の中に打って出るからまだいいのよ。
その周辺にいてへらへらしてる韓流リフレ田中みたいな奴こそスネオだと思う。
まあどっちも目糞鼻糞だけどな

131 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 03:07:34

話し合いもろくにできないやつがリベラルを自称しているなんて
かなり笑える状況だよな。

132 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 04:21:55
>>131
よく見られる光景ですがね。
人一倍話し合いができない人が「リベラル」だなんて

133 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 04:48:06
>>127
なるほど。一理あると思う。
一度近づけば、相手の弱点もつかめるからね。
人から見れば分かりにくいけれど本人にとっては辛いポイントが見えてくる。
同じ一言でも、このシチュエーションで、仲間意識持っていた人から言われたら
いつもよりもずっとこたえる、ってのもある。
それを探り、相手を痛めやすい環境をつくるためにやったってか。

134 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 07:08:14
>>133
フマみたいな外基地相手だと、弱点掴めないから
アク禁にすんのかw

135 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 07:42:49
ブログの写真、どう見てもイカホモにしか見えねーwwwwwwwwwwwwwwwwww

136 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 09:14:39
152 :無名草子さん :2006/10/13(金) 22:20:18
まあ、ソーカルらは「それまでポスモダ学者はマジに受け取っていた」という
証拠は全く提示できてないんだよね。そういう訳で、それまでは適当にスルー
されていた部分にマジで突っ込み入れました、というのは確かにそう。

153 :無名草子さん :2006/10/14(土) 08:54:08
>「それまでポスモダ学者はマジに受け取っていた」という
>証拠は全く提示できてないんだよね。
ラカンがシンポジウムで「あの男根は虚数だってのはものの例えですよね」と
聞かれて「例えなんかじゃない! あれは厳密にその通りのものとして成立
しているのだ!」とわめいた事例やクリステヴァの同様の事例はソーカル&
ブリクモンの本にはっきり紹介されておりますので、十分に提示できていますが。

154 :無名草子さん :2006/10/14(土) 09:07:56
>>153
はあ?それは本人のパフォーマンスでしょ。
他人の論文などで真面目に引用されてる例を
全く提示できていませんけど。

155 :無名草子さん :2006/10/14(土) 09:09:40
>>153-154
ほんと、山形浩生って下らない奴だな。
もう死んでいいだろw

156 :無名草子さん :2006/10/14(土) 09:12:00
山形、バカ杉!w
> ポスモダ学者が「引用してる部分」と「引用してない部分」の
> 差だよ。引用されてる部分はマジに受け取ったということで、
> 引用されてない部分はスルーされてるということだろう。ソカ
> 厨はさっさと引用されてることを示せよ

137 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 11:32:53
宮台信者絶滅祈願m(_ _)m

138 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 12:12:01
>>136
夫馬で〜す。
山形さんのご依頼で山形ブログの紹介:

http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/

139 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 14:42:25
>>138
山形て宮台といつもしてる話とクリソツな内容に共感しちゃってるんだねぇ。

140 :名無しさん@社会人:2006/10/14(土) 15:07:05
フマは宮台の悪戯

141 :名無しさん@社会人:2006/10/15(日) 07:54:56
山形浩生だが、シェルの本にいたく感激しているってことは、
その本と同じようなことを何年も前から言ってる宮台真司も高く評価するってことだよな。


142 :名無しさん@社会人:2006/10/15(日) 07:56:52
あのポスコロ生姜がこんなことを言っていたとは驚きだ。

「僕は当時から左翼思想や北朝鮮には批判的立場をとっていました。
あの頃は学生運動というと左翼思想至上主義で、マルクスやサルトルの
本を持って歩くだけでモテると言われていたくらいです。その中で
僕が支持したのは自由と民主主義。それは今まで一貫して変わらない。
ただ、社会の見方が変わったので相対的に評価されるようになっただけ
なんです。この意味でも歴史というものはおもしろいものだと感じてしまいます。」
週刊文春7月13日号 新・家の履歴書


143 :名無しさん@社会人:2006/10/15(日) 16:54:36
hamachan 『>現在どのように影響力を持っているか

リフレかそうでないかという、大変狭い領域だけでですね。その余の分野は
「現在どのように影響力」があるか否かが問題でないようなマイナーな領域
だという傲慢な思いこみが、「リフレ史観」そのものなんですよ。たまたま
今デフレだから味方みたいに見えているだけで、ホントは論敵なんですよ。
そういうのが人類史最大の分類基準になってしまうことのおかしさを感じ取
れないのは、それ自体一個の病理だろうと思いますね。

かつてのソ連や中国の哲学の教科書には、マルクス・レーニン主義の唯物論
以外はすべて観念論だ、ブルジョワ思想だ、保守反動だみたいに書いてあり
ましたが、そりゃ、共産圏ではそれが「現在どのように影響力がある」か
どうかの判断基準だったんでしょうが、それがいかにつまらん基準だったかも
いまとなっては明らかでしょう。もちろん、違うこと書いたらシベリア送りに
なる旧ソ連のかわいそうな哲学者と一緒にする気はありませんが。』

144 :名無しさん@社会人:2006/10/15(日) 17:13:31
夫馬で〜す。ブログ始めました

YAHOO!ブログ:『あほあほ機動戦隊フマさん』(fumadayo)

145 :名無しさん@社会人:2006/10/15(日) 17:43:30
>>143
http://d.hatena.ne.jp/svnseeds/20061014

146 :名無しさん@社会人:2006/10/15(日) 17:44:20
>>144
国にたかるために、dvipdfmxを導入

147 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 01:24:25
エスピン・アンデルセンとか言ってるやつ前スレから出没してたよな。
正体はこいつ↓
「■[学問][書評]日本の左翼は何を学べばよいのか。」
ttp://d.hatena.ne.jp/dojin/20061016

優等生的凡庸さ満開。
はてなで「お勉強」を公開してるやつってこんなのばっかだね。



148 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 02:51:09
>>147
多少頭が悪くても(まったくのバカでは困るが)
マジメにコツコツと愚直に勉強してる奴を頭ごなしに否定するのはよくない。
頭のいい奴が批判するなら具体的に批判してやるべき。

149 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 03:02:11
>>148
社会は学校じゃないんだよ
あほ

150 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 03:56:30
>>147
自分の興味のあることを自主的に学習し、その成果をオープンにしている人を
非難するのはいかがなものか。
>>148も言うように、どこがおかしいか文脈が分かるように書かないと、読むほうも困る。

>>149
学校の中にだけ教育や学習があるというのは短絡的な思い込みです。
訂正を願います。

151 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 13:06:03
その人は稲葉の「ブログ解読」(朝日新聞)で取上げられたりして特別に可愛がられてるじゃん。
ttp://d.hatena.ne.jp/dojin/20060619
ttp://d.hatena.ne.jp/dojin/20050223
社会学者は経済学を学べ!のスタンスが稲葉にピッタリなんでしょ。
本田由紀も絶妙のタイミングで批判しだしたし。
ttp://d.hatena.ne.jp/dojin/20060519

人によって態度が違うんだよね。山形とか稲葉とかには、異様にへつらう
ttp://d.hatena.ne.jp/dojin/20060904

152 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 13:14:17
力関係の分析が上手いんだよね。どの大人につけばいいかよく分かってる。
軍曹だのpotato_gnocchiだのは邪険に扱わない。

153 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 14:14:54
>フマ 『数学を退屈な反復練習だと言われると何か言いたくなるんですけど。
>しかし、経済学部の経済数学入門なんて科目は、きっと退屈な反復練習なんだろうな
>つか、そうしないと苦情出るし。理解するよりも、何か計算して答えと合うということにしか興味ないみたい。
>ま、彼らにしてみればテストで点を取るということは、そういうことだった訳で。彼らが悪い訳じゃないね』

フマさんにしては常識的な物言いだが、ただやっぱりピントずれてるな。
そりゃ数学科や理系の人から見れば、受験の延長でコツコツ習得するようなのを
「数学」などと言ってるのは噴飯ものだろうけど、
ヘタレ文系だって最低限の数学が必要になるのであれば、コツコツやるしかなかろう。

154 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 15:39:08
>>152
文系学部生には受験勉強に嫌気がさして数学・経済学・実定法学・語学などの地道な努力はもう御免という
人、あるいは勉強している人でさえ単位・公務員試験・院試などのための試験勉強に使うだけとしか思っていない人が多い。
私大生だと高校や入試の次元で数学や非受験科目を投げ出してしまう人も少なくない。

何の学問にも本当は基礎がある。ヘタレな教養・学際系学部でさえ真面目に学びたければ
語学程度は必須だし、まともな語学教師なら語学の基礎力を身に着けろと口を酸っ
ぱくして言う(残念ながら日本の学部では二外や原書購読でさえ適当に済ませてしまう学生が多い)
社会学・政治学も真面目にやれば数学は使う。なぜか文系に分類されている心理学もそう。
これらの堅苦しい儀礼から逃げ出した人が晦渋な努力の要らなそうな曖昧な学科・講義・ゼミに逃げて単位
だけ取って学部を出たり、勘違いしたまま院進してしまうのが現実かもしれない。

dojin氏の言う「エキサイティング」な知的関心を喚起させつつそれをどう地道な訓練と
融合させていくか、本当は初等中等教育の課程・大学入試・学部教育・学部編成の
在り方についての議論にも繋がることなんでしょうね。
学部卒で済ませてしまう人はともかく院進する人だけでもこういう点を念頭に置いて頑張れということでしょうか。

155 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 16:25:52
稲葉の取り巻きウザい

156 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 16:53:04
ちょっと稲葉をヨイショしすぎだと思う。
てか、dojinて「土人」?
「dojin氏」と呼ばれてるのを見ると「同人誌」を連想してしまうんだが…

157 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 17:47:29
そろそろ大屋先生にも媚売っときやしょうぜアニキ

158 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 21:04:02
>>153
いや、コツコツ習得する、ってのは別にいいのよ。
コツコツ理解すればいいんだけど。コツコツ計算の
反復練習しても理解には繋がり難いということで。

159 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 21:30:50
コメント(1)
追加 そもそも前提として私はアンチパターナリズムとして、この件に関しては
心情的にbewaad氏側に近い訳です。 それから、お認めにはならないかもしれま
せんが、本田女史は歴史センスではなく、ケーザイセンスの方だと思いますね。
本当は彼女はケーザイと相性がいい。ところが、リフレ厨の振る舞いが悪かった
ので、ああいうことになったというのが、私の見方です。さらに言えば稲葉さん
はもともと歴史センスの人なのにケーザイ振り回して無理してるなという印象で
す。 2006/10/18(水) 午前 10:42 [ フマ ]

160 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 21:41:16
>>153
凄い才能だ。コツコツ計算の反復練習をしている内に
数学を理解してしまうなんて!凄杉。あなたは大学の
平均的な数学教師を遥かに凌ぐ数学の才能に恵まれて
います。

161 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 22:29:29
またスネオが一人増えたわけか。

ていうかさ、
数字を使おうが使うまいが、学問なんて基本はコツコツやるもんですよ。
別にそれは経済学に限った話じゃない。
「経済学は〜だけど、政治学とか社会学は〜」みたいな物言いをすること自体が、
またもや相互の対立を煽ることにしかならないと思うけどね。

162 :名無しさん@社会人:2006/10/18(水) 23:44:25
>>161
数学者の数学だってコツコツやるもんであって、
普通はね

低レベル受験問題で何とか点を取るのと違って、
数学の理解のためには退屈な反復練習なんて役に
立たないよということなんだよね

とにかく練習すればいい、という状態は何となく
安心できるという気持ちも分からんではないけど

163 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 00:05:07
数学は努力とセンスの2つが必要。どちらかひとつだけでは論外。
別に数学オリンピック出るとかプロの数学者を目指すとかでなかったら、
道具として使えればいいんでないの。
とび職やるにも大工やるにもある程度数学できたほうが便利でいいっしょ。
それだけのこと。

164 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 00:16:31
小学校の算数の例:
掛け算を道具として使うには、掛け算の計算ができる以上に
どういう時に掛け算すればいいか分からなければいけない。
計算問題が解けることでなくて、「文章題」が解けることが
重要ということ。道具として使うのでも、計算の問題よりも
数学の理解が重要

165 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 00:58:23
コツコツレベルの「算数」はコンピュータに任せてしまえ
ってのが本当は理系の発想www

166 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 01:38:00

>>157
スネオの次の狙いはそのあたりかな。大屋とヘタレ向き啓蒙本の企画を狙ってることだろう。
だいたい大屋みたいな東大法学部卒の学卒助手なんて経験値ゼロの役に立たないお人形なんで。
盗聴法とか共謀罪での彼のコメント見ると法務省を信頼しましょう、運用でカバーできます
て脳天気な世界。こういう脳天気な大屋おじさんの言語哲学も当然スカなんだな。
どっかの雑誌で論説を見たらデリダまでまで行くとポモになっちゃうから
その手前のリベラルな安全パイのとこで優等生君しときますっていう作文だった。
まあ本質的にスネオ系だろうね。

>>159
フマにしては正しいな。土人とか言うやつにしてもスネオにしても、テクニカルな
部分がわからないのにどっかの誰かの「大理論」の用語だけ覚え込んでヘタレの前で
無闇に振り回すだけ。本田さんの統計分析のスキルて、飯田泰之みたいなものヘタレ経済学者の
因子分析のスキルより遥かに上だよね。本田さんの勉強の仕方は正しすぎて、
それ故に時間がかかるわけ。スネオみたいに業界ウォッチして口コミベースで
嘘だらけのチャート化するのとはかかる労力が違うんだよね。

167 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 02:43:54
>本田さんの統計分析のスキル
>本田さんの勉強の仕方は正しすぎて、それ故に時間がかかるわけ
>かかる労力が違うんだよね。

そう。
「若者と仕事」では重回帰分析も使えば、量的分析で間に合わないところに質的分析も使う。
あの本にかけた労力は並大抵ではないはず。
言ってる事は山形だの稲葉だのよりずっと信頼できる。

てかブログ末期に彼女を批判していた中で、あの本に比肩するものを書ける人間がいるのか?
dojinも含めて。
彼等は議論の芸は上手いかもしれないが、自分で調査したデータをもとに主張をしているわけではない。
安全圏から俯瞰して偉そうに茶々入れるだけで。

168 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 02:52:22
つまりは学者じゃないんだな。

自分ではなんにも産み出さないくせに、
本質的な努力をしている人に対して、
やれ「何々読め」
やれ「もっと勉強された方がよろしいかと」
などと言ってるだけの人間。

169 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 04:36:40
↑スネオはもうジャーナリストに徹する、って自分で宣言してたはずだからいいんだけど、
でもdojinは院生なんだろ?
業界ウォッチに精を出す暇があったら専門の勉強しといたほうがいいとおもうけどね


170 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 05:36:40
宮台信者絶滅祈願(^o^)=V

171 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 07:46:11
>>167
本田氏のデータ部分に対して怒っている人はさほどいなかったと思う。氏がそ
うした統計のスキルを知っていたのは事実だろう。
それでも結果だけ聞くと「それマジ?」というデータも多かったけど。

むしろ「専門高校を作れ」「レリバンスのある教育」「ハイパーメリトクラシー」
という部分や、労働市場改革、労働者に対するアジテーションの部分に
「なんだそれは?」というツッコミが散々入っていた。

172 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 13:43:19
散々? ツッコミを入れていたのはスネオや2chネーム軍曹と
その取り巻き連中だけだろ。

173 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 17:21:10
「レリバンスの必要性」「専門高校」は評価されてるし、今後の教育政策の方向付けに影響もあると思う。
ブログ界全体ではどうか知らんけど…
ttp://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/04/post_c586.html

「若者と仕事」で聞き取り調査まで重ねてあれだけ丁寧に示したのに、
それに対しては何ら真正面からの反論が無かったと思うね。俺は。

174 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 18:54:12
フマです。期せずしてこの辺り、山形さん(達)と私のファースト・コンタクトの時の問題圏に戻ってきたことになります。
知の欺瞞的なるものの評価、すなわち哲学者達が彼らの『専門外』の用語を用いて無意味なおしゃべりをしていたことに対する評価ですが
基本は『注意の喚起』で対応すべきであって、ベタに著者らの責任を問うのは不適切である。ま、ネタとして責任を問う振る舞いによって
注意喚起を行うというのもありですが。これは同時に山形氏に対する評価でもある訳です。
http://d.hatena.ne.jp/svnseeds/20061014

175 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 22:30:03
>>173
実際、本田氏も中教審の大学教育部会にいる人だし、政策には影響あるでしょ。
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/015/06060810/005.htm

hamachanは進学校ではない冴えない普通科や駄目な大学の文系学部を例に出して
いるが、確かに広義の職業的レリバンス化(具体的には改組や職業教育・進路指導の充実など)
がそうした高校・大学を救う可能性もあるのは事実でしょ(あくまで可能性ね)
もっともそのコメント欄を見るとhamachanは進学校でもそういう教育をやっていいと思っている節があるけど。
田中秀臣のいる大学も就職指導には力を入れているし、他ならぬ田中も大学では就職担当教員らしい。

ただそうした高校・大学の改組・カリ改が逆に雇用のミスマッチを生む可能性の指摘、
また職業的レリバンスを強調するにも関わらず「学校で就職の面倒を見るのはもう止めよう」(そういう
仕事はジョブカフェなどに移そう)「大学生(高校生も?)の在学中の就活は
止めよう」という本田氏の主張の不可解さについてはどうなのよという話だったのでは?

そこで話が何度も進まなくなったわけだが、ただ本田氏も考えを変える気はないみたいで中教
審でも似たようなことを喋ってるし、蒸し返しになるからこの件はもういいんじゃね?

176 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 22:56:28
>>175のつづき
あと、いかにも自分は某HNで粘着していた者だけど、例えばこの中教審の質疑応答など
を見て二重の意味で興味を失った。
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/015/06060810.htm

まず、氏は公の場でもこうした発言を行っているわけで、考えを変える気はない。また、健全な
ことに、こうした質疑の場でも氏の考え方に異論を挟む人はちゃんと存在する。

氏本人が考えを変える気は無いが、しかしこうした場も一枚岩ではなくそれなりの反論も存在してバランスしている。
だとすればこうした場の議論に任せて、中教審などの答申や具体的な政策の方向性をじっくり
見るしかないでしょ。どうせ政策に関われない人間が何を論じても無駄なので、静観して
上から降ってくる政策に普通の人間はどう対応出来るかを考えるしかないでしょう。
(もちろん具体的に個人として何が出来るわけでもないが、ただどういう政策に落ち着いても現場の人はまた
改組やカリ改で大変だろうね。肝心の氏のいる東大でレリバンスな教育をやってくれるのかどうかは知りませんが)

177 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 23:56:25
本田さんの考えを変えさせたいとは、リフレ厨たちは全員に
全体最適行動(パレートだっけw?)させないと気が済まないみたいだね。
全人民の優等生化を強要する社会実験なら北朝鮮でやったほうがうまく行くのでは?
ジョンイルは韓流だろうとなかろうと自分の同類のリフレ厨を喜んで迎えてくれるはずだよ。

マジレスすると本田さんの提案をいきなり全国区でやられると失敗した場合の
被害が大きいからやめてくれ、とは言ったほうがよさそうだが、
それは文科省の存在自体に向けた批判になるわけで、本田さんの主張の内容とは関係がない。

178 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 00:25:00
東が本田ブログが閉鎖した日にアテンション・エコノミーの
フリーライダー問題についての文をアップしてたが、
あれは山形やスネオたちへのあてこすりだろうね。

179 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 00:46:18
違うんじゃねw

180 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 01:22:24
スネオがフリーライダーなのはその通り。
dojinみたいな普通の院生でもできることしかしてないからね。
石川健治なんてひっぱりだして法学部の学部生でも
わかるような勘違いを書いてるし。


181 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 01:59:40
「白紙の状態で就職してOJT…、がデフォルトなんだからそれでいけ」の理由や
>ただそうした高校・大学の改組・カリ改が逆に雇用のミスマッチを生む可能性

だのを社会学的に数値的に、丁寧に示してないから平行線だったんでしょ。
結局批判者は「現場の感覚ではそうじゃないんですよ」「経済学的には…」
を念仏のように繰り返すだけで「若者と仕事」で現したデリケートな問題には真っ向から議論を挑んでない。
学校経由の就職がキツくなってるのは周知だし数値にも現れているが、
「ではどうするか」の対案を示さないから本田さんも納得しなかったんでしょ。
コメントも書かないしブログなんぞやってないが俺も傍目に見てて納得いかないね。

>ただどういう政策に落ち着いても現場の人はまた
>改組やカリ改で大変だろうね。肝心の氏のいる東大でレリバンスな教育をやってくれるのかどうかは知りませんが)

そういう実は根拠の無い「現場が…」論が跋扈してたのが印象的だった。
あれだけ攻められて、本田さんが社会学的な調査に基づかない適当な論者だったら考えを変えたかもしれないけど、
自身が「学校と仕事」で職業教育、レリヴァンスの必要性を数値的に質的に調査し示したからこそ、
社会学的でない、根拠の無い批判の前には自分の主張を変えなかったのだろう。

「現場が…」って意見は、一見、生の声のようだが単に自分の狭い経験則を一般化しているだけなんだな。
世の喫煙者の割合を推定させると、喫煙者は51%と答えて非喫煙者は38%と答えて…
という実験があるのを思い出した(合意性バイアス)。

批判者が「職業教育が必要ない」「普通科のままでも大丈夫」
を「若者と仕事」と同じように社会学的に丁寧に示して、それが有効なら考えを変えたかもね。

182 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 02:26:21
訂正
× 自身が「学校と仕事」で
○ 自身が「若者と仕事」で

まあ俺は完全に部外者だし、ネットもそんなにやってないが、
傍目にみて批判者がなんであんなに自信満々なのかが謎だった。

本田さんが強く主張するのは分かるんだよ。
paperも書いてるし、学会でもたくさん発表してるし、
自分自身が高校生の聞き取り調査や量的分析を重ねて、「レリヴァンスの必要性」に至ったわけだから。

しかし批判者は、本田さんに匹敵するほどの調査を重ねた上での主張をしているとは到底思えなかったけどね。
もちろん批判が的外れと決め付けてるわけではなくて、

>ただそうした高校・大学の改組・カリ改が逆に雇用のミスマッチを生む可能性の指摘、

白紙→OJTでずっとやってきたわけだから、俺もその可能性はあり得ると思うけど
しかし彼女に反論するなら、そのことと、その程度と(それは一部かそうでないか)「ゆえに普通科はこれからどうすべきか」を数値を添えて示すべきだっただろう。

というか批判の根拠の薄弱さと、その口調の強さや態度の横柄さのギャップが気になったな。
田中氏も「日本型サラリーマン」とかブログで「タクシー運転手」の話を持ち出してたけど、本田氏の調査に基づいた主張とはちょっと根拠の強さが比べ物にならないね。

183 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 02:45:32
しかし、真面目に実証研究をやってる本田さんには、ちょっとのミスも許さないんだよな…
最後のヤマハの件だけど。hamachanはともかくそれに乗っかった人たち。

なんつーか、人に厳しく自分に甘いというか…
実証研究をしていて、自らも調査に基づいて反論するなら分かるんだけど。
批判者は何か一つでも実証した事があるのかいな。

184 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 03:12:14
田中とスネオはわざわざ大学のポストを使ってやらんでも、ってことしかしていない。
さっさと辞職してもらって、しっかりした研究をしている人にポストをあげたほうがいいよ。

185 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 03:33:15
そもそも本田さんは若年労働者がキツい環境に晒されて使い捨てられて、職業能力も育成できなくて…
の問題意識がある。
それもただ若者に感情移入してるだけではなくて、自分自身が綿密な調査を重ねた上で主張をしているので
その調査に匹敵するくらいの根拠をもって「若年労働者が大丈夫」を示さない限り考えを変えるわけは無い。
「若者と仕事」を読めば分かるけど。

それに「マクロ経済政策と矛盾するものではない。相互補完的なものと考えています」
とブログで言ってたと思うけど、何が批判者をあんなに駆動したのかも謎。

謙虚過ぎたのかな。
同じ内容の主張でも稲葉がやったとしたらあそこまで批判は受けないかね。

186 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 07:54:54
『このフマなる人物は悪名高い荒らしであり、
のさばらせておくと必ずやあとあと禍根を残します。
問答無用の削除を推奨いたします。』
http://d.hatena.ne.jp/odanakanaoki/20061019#c1161270850

187 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 09:55:58
>>176
>
>あと、いかにも自分は某HNで粘着していた者だけど、
>

なんて言うHN?

188 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 16:35:06
この人って労働経済学出身だよね?
もろに実証分析の分野なわけで、その言葉で意見すれば良かったんじゃないかね。

189 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 16:49:57
一度くらい学校の外で働いた経験あるの?

190 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 18:08:43
フマみたいな基地外にやられちゃってる山形、稲葉
かっこわるw

191 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 18:18:25
850: 名無しさんの冒険   2006/10/17(Tue) 21:01
dojinさんの「左翼」に対する経済学のススメ。笑えるが言っていることは真
っ当かな。
■[学問][書評]日本の左翼は何を学べばよいのか。
ttp://d.hatena.ne.jp/dojin/20061016#p1

稲葉さんも取り上げているが、中高生・学部生は数学と実定法学から逃げちゃ駄目だ
ということか。ttp://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20061017/p1

ただ、上記の思想を貫徹すると日本の国公立・私立の文系学部はかなり改編されざ
るを得ないだろうし、本当は中高の教育や大学入試の在り方からして変えないといけ
ないだろうし、学部生に基礎をガッチリ理解させるためにいっそうの講義改革が求
められるだろうなあ。
教養・学際系学部はほとんど縮小・廃止、実学系でも昨今流行の訳の分からないアップ・トゥー・デイトな(笑)学部など以ての他となるだろうな。実際、これらの学部
は就職面から見ても失業学部になっていることも多く無くなってもいいようには思う。
どうしても後継者が必要なものは細々と院でやって欲しい。学部生向けの講義は教養科目のみを担当。
こういう点で理系人が偉いのは検定外教科書を作ったりトンデモ科学にNOといった
り何が必要で何が間違っているのか自ら範を示すことだろうか。文系だと研究者本人
もしばしば「と」だったりするのが辛いorz
 

192 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 18:50:47
>>191
つまり、「隠れポモ」なんかイラネー、ってことですねw
ポモ叩きをやってる連中のほとんどは(略)

193 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 19:02:17
うわ〜、ネオリベのリフレ厨たちって安倍晋三とまったく同じ政策を唱えてるんだな。
リフレして消費欲を煽りながら頭には教育で経済計算ソフトを強制インストール。
要するに日本人をやめてアメリカ人になれってこと。

194 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 19:04:20
>>要するに日本人をやめてアメリカ人になれってこと。
ま、それは既に多くの日本人がさ(略)

195 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 19:19:55
スネオ周辺の悲惨だね。このdojinにしても何周遅れの議論だよ?
教養学部の廃止なんて90年代に既に貫徹されて、東大、京大とかに
しか残ってないんで。
それが大学評価が始まったら教養教育が充実してるなんて高評価を
されているのが笑える現状。
それに法人化でまともな大学の人文系社会系はCOEを取るために必死なんで。
教養学部が廃止され人員が分配された先が社会学だったりするんだが、
社会学は今後廃止されていくだろう。
専門家が社会活動をするようなインセンティブが出てくれば
亜インテリたちの中間集団なんていらないからね。

196 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 19:28:13
>>194
今のところ日本人とアメリカ人は経済主体としては全然別の生き物だよ。
消費性向・貯蓄性向が全く違うからね。


197 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 19:42:41
経済学で必要だから数学を、って…
それもこれも自分の経験から導いてるわけで、ナイーブすぎるとおもう。

「ケインズもろくに読んでないくせに(私もです、スミマセン)、「ケインズ主義的福祉国家」などと平気で口走ってしまう。」
「何もやっていない私がえらそうにいうのも変ですが。。。」
「ちょっと経済学の重要性をあおりすぎたかな、と反省しています。」

最初から言わない、という選択肢は無いのだろうか。
田中氏にしてもこの人にしても異様に謙虚な仲良しコミュニケーションだったり、逆に突発的に攻撃的になったり、よう分からん。

198 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 19:48:17
>>193
かなわないな。少々貧乏になっても、ムチャプアにならないかぎりは
高度成長やバブルで飽き飽きした、またワーキングプラをさしおいて気がねもする
消費主義から距離をおくのも悪くないか、と考えられるところに環境無視の消費主義。
アメリカみたいに初等教育の段階からであっても株や金融を教えるのがいいかどうか、微妙な問題。
法律と経済のリンク領域にしか感心のない人間を量産したいのか。

そんなものはどうしてもやりたいやつが、日経新聞を読んだり、FP検定用の勉強をしたりすれば十分。
今の学校や大学は追いついていなくても、個人の自己責任による自己啓発によって、
社会人と大学生には定着済みの傾向だ。
今さら主流社会の風潮の後追いを言ってみる意義がわからない。
ただの付和雷同でなければいいのだけれど。

199 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 19:49:45
リフレ厨なんて最初から無視しておくという選択肢はないのだろうか。

200 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 19:51:09
今来た三行。

フマってどこがどう悪いのえですか?
がいきちだからって排除していいんでしょうか?
それほど悪くないカキコの場合はフツーに受け答えでOKなんじゃ?

説明をきぼんぬ。

201 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 19:51:43
>>197
大澤真幸が指摘してるように彼等はニューアカの仲良しコミュニケーションを
反復してしまってるんだろうね。
稲葉の場合は見ていてイタいくらいだけど、それだけ怨念が深いんじゃないかな。



202 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 19:56:26
フマ・ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/fumadayo

203 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 23:29:09
>>187
それは言わぬが花でしょうw どうせ見る人には分かっているでしょうし。

>>181-183 >>185
もちろん本当は研究者の人たちは厳密に学問的な反証を立てるべきだったのはその通りでしょうね。

>批判者が「職業教育が必要ない」「普通科のままでも大丈夫」

少なくともhamachanや飯田泰之は高校・大学のカリ改・改組に関しては好意的ですよ。
現に大学での就職指導やキャリア教育なら田中秀臣も自分の大学ではやっているわけです。
ただし、それを上から一斉に行うべきかどうか、また雇用のミスマッチが(ry
という点ではずっと平行線だったと記憶します。上記の中教審の会合でもほぼ同じことが繰り返されています。

職業教育について本田氏もちょっとズルいのは、そういう点を問い質されると、
「それ自体では就職に直結しなくてもいいので、専門性や職業教育が個々人の生きる殻(自信・個性・特技・自分探
しぐらいの意?)となって欲しい」というニュアンスで誤魔化してしまうんですよ。
だったら何でもありになってしまうわけで、実習や現場教育を増やした結果が単なる「学力」低下
に繋がる可能性や、カリ改それ自体が新たな雇用のミスマッチ(ry なんですね。
例えば現在、国の失策で介護職が先行き不安であることがバレてしまい、介護の
専門学校は定員割れが凄いです。割と簡単にこういうことは起きます。大学の学部・研究科・専門職でも
定員は埋まってますが就職は悪いところなんかいくらでもある。入学が難しいところでさえ。

204 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 23:33:06
付け加えると本田氏が誤解している可能性があるのは、専門高校や普通科非進学校(の「優秀」でない生徒さん)がなぜ「差別」されるか
というと、単純な次元で「学力」が足りないとみなされがちだからなんですよ。
調理科みたいな特殊な学科や、就職や卒業にどうしても必要な資格取得を除いて、職業能力それ自体は余
り関係ないです。資格でさえ学校が奨励するだけで余り意味のないものも多いようです。
(本田氏の「資格」重視にせよ、どうせ今でも積極的について来るのはそういう学校でも優等生だけなんだけどね。いちばん
 それをよく知っている横山滋氏までが何故資格などと言い出すのか。生徒に目的を持たせるためか?)

問題はもっと底の次元にありまして、「あんな漢字も知らない、言葉遣いや礼儀作法(ハイパー
メリトクラシー?)も知らないような連中を使えるか」というのが事業所の本音ですよ。
教師と親しい優等生は専門高校のフェアや大会、インターンシップなどに参加したり、部活や
就職にも積極的なので放っといてもいいんですが、それ以外の生徒にはせめて普通に漢字の読み書き
でも出来るようにしてやった方がずっと親切なんですよ。
まさにここでも「学力」とハイパー・メリトクラシー(笑)なんですけどね。

それとリフレ厨も「若年労働者が大丈夫」なんて言ってなくて、大丈夫でない
からこそまずは失業率を下げましょう、教育改革よりそっちが先ですよと言っていたと思いますよ。

205 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 23:49:59
>>181-183 >>185
あと、最近は例えば朝日までがこういうことを平気で書くようになっています。
「人材の確保、外国から 受け入れ政策、長期的視野で」
ttp://www.asahi.com/strategy/0829a.html

本田氏の持論である「財界の恣意」はさらに先を行ってまして、従順にやってくれるなら
日本語すら知らなくてもいいとそこまで来てます(もちろん労働開国など本気で進
めると日本は本当にガタガタになるでしょうが)
外からは外国人労働者が迫っているのに、普通の「学力」さえ足りない日本人が
どうして雇用されるのか? あるいは中途半端に学力や学歴があるから雇用のミスマッチが
起こるので、能力を漢字も読めない外国人労働者並に劣化させて労働単価をダンピン
グさせて雇用してもらおうという遠大な構想なのでしょうか?

206 :名無しさん@社会人:2006/10/21(土) 00:05:11
>>205
ついでに言えば、こうした記事についてリフレ厨なら外国人を雇わないと成立しなくなっている産業などもう
止めてしまえと言うでしょうかね? あるいは外国人など入れずに国内だけで自然と賃金がバランスしてくるまで
待てと(もちろん前提となるのは完全失業率の可能な限りの低下と完全雇用)
いずれにせよ外国人労働者を入れると効率化も労働環境の改善も確実に遠ざかりますが。

本田氏の論に引き戻せば、専門高校と職業教育を理想化する氏はいまだに「ものづくり」
的な部分に過大な幻想を持っている可能性がありますよね。
財界の恣意を批判する氏こそが無意識のうちに財界の製造業幻想を支えようとしているのかもしれません。
本田氏は労働開国についてはどう思っているのでしょうか? 

207 :名無しさん@社会人:2006/10/21(土) 00:43:14
>>204
夫馬で〜す。

>横山滋氏までが何故資格などと言い出すのか。
>生徒に目的を持たせるためか?
ま、そなんじゃね。その結果が新たな…、という
こともあるんだろうけど

>問題はもっと底の次元にありまして、「あんな
>漢字も知らない、言葉遣いや礼儀作法(ハイパ
>ーメリトクラシー?)も知らないような連中を
>使えるか」
ところが、東大卒だったりすると、漢字を知らな
くても分数できなくても、ほとんど問題にならな
かったりするんですよ。SPIなんかが普通にで
きれば…

そのことが「一体、なんなの?ハイ・メリ?潜在
力?それとも、ただの社会的差別なの?」という
疑念を引き起こす訳ね

208 :名無しさん@社会人:2006/10/21(土) 00:48:05
>>207 追加
ま、そうは言っても、東大卒は普段は漢字ができなかったり
分数知らなかったりであっても「受験時」にはできていた訳。
つまり、「必要とあらば出来る」ことは普通は期待できる罠

209 :名無しさん@社会人:2006/10/21(土) 01:28:23
>>197
>田中氏にしてもこの人にしても
>異様に謙虚な仲良しコミュニケーションだったり、
>逆に突発的に攻撃的になったり、よう分からん。

仲間内での過度の馴れ合いと、敵に対する過度の攻撃性との共存は
スネオ周辺のブログ村の最たる特徴ですわな
ああきもちわるい

210 :名無しさん@社会人:2006/10/21(土) 01:38:40
>>198
経済学の視点だと消費が需要を生み出し、供給のために雇用が生まれるということじゃないのかな?
いずれにせよ、経済学を株や金融と捉えてしまうのは如何なものか。

211 :名無しさん@社会人:2006/10/21(土) 01:56:39
>>209
全く何の実体も伴わない空虚な敵(←フマさんw)に
その過剰な攻撃性をまんまと駆動させられていたのは
笑える事実

212 :名無しさん@社会人:2006/10/21(土) 02:01:33
実体なんて何にもなくても「敵の記号」に免疫システムが働くんだよねwww

213 :名無しさん@社会人:2006/10/21(土) 13:21:30
夫馬で〜す。

この一連の活動で晴れて稲葉ちゃんも、佐々木力的な
「あの人はちょっとね」立場を業界内で確立した訳だ。

おめでとう、稲葉ちゃん。ハハハハハ

214 :名無しさん@社会人:2006/10/21(土) 13:25:39
この人、終わったね

215 :名無しさん@社会人:2006/10/21(土) 21:55:06
>>テキとは仲正用語にあわせただけで、ぼくはフマタン*1ネタと心の中で呼んでいた。
>>ちなみに稲葉さんとぼくの場合はテキは異なります*2
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20061021

田中の敵は濱口で、稲葉の敵は内藤。しかし、どちらの敵発生にも
フマが深く絡んでいる訳だ

216 :名無しさん@社会人:2006/10/21(土) 21:56:41
>>215
全ては「がいきちフマ」の陰謀と思われ

217 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 00:24:56
見苦しいな。


218 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 08:17:28
>>213

【あのひとは】稲葉振一郎【ちょっとね】

219 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 09:25:45

【あのひとは】稲葉振一郎とフマさん【ちょっとね】

【あのひとは】稲葉振一郎とフマさん【ちょっとね】

【あのひとは】稲葉振一郎とフマさん【ちょっとね】

220 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 09:26:42
>>219 次スレ?

221 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 12:43:35
世間的に認められているどこそこの学会で、いろいろ発表をしているからといって、
その人が専門家だか、どうかだかは分かりませんね。まず、専門家の卵の数が相当
数いる。そして、行きがかりでなんとか大学教師に収まったもののまだ専門家では
ないという人も多い。ま、この手のタイプの方は専門家になろうとする意志がある
ので立派だと言えなくもない。そのような人が専門家からの意見を伺ったり、ある
いは互いに切磋琢磨したり、傷を舐めあったりする場でもあるんですね。んで、そ
ういう人の中には劣等感か何だかか知りませんが、外に向かって「最新理論」とや
らを振りかざして、その学問の印象を悪くすのに貢献される方も散見されるようで
すよ。あくまで噂ですけどね
http://d.hatena.ne.jp/svnseeds/20061014

222 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 12:44:23
>>221
がいきちフマに虐められるリフレ厨、かっこわるいw

223 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 14:31:58
22 名前:名無しさん@社会人 :2006/10/22(日) 12:48:25
このスレが繋いだかもしれないw「所有と国家のゆくえ」を読んだ。
大学の中から一歩もでていない空疎な議論に終わっていた。
今おきているネタを拾ってそこからカラミあっていけばいいものを、
お上品に図書館で眠っている故人の話で進めるから現実からどんどん離れて、
落としどころもなく拡散して終わってしまった。
「所有」なんて今はもう興味ねえよと立岩が最初に言っていたら、違った
方向に進んでいたろうに。

224 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 15:10:27
>>223
こういう本を平積みにする大手書店の人文棚担当てバカだな。

225 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 17:58:30
>>215
>田中の敵は濱口

ことさらにbewaadを持ち上げてるのってそれが理由なのかな
しかし、田中先生もSAPIOを情報源にしてニート利権のエントリー書いてたけど
そもそも厚労省の行政システムに詳しくないんで、ピントハズレだったよw


226 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 18:01:42
>>225
>そもそも厚労省の行政システムに詳しくないんで、ピントハズレだったよw

そこをコメントやトラバで具体的に指摘してあげた方がいいかと。こういうスレでもいいしね。

227 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 18:47:06
それでは…

厚労省の一般予算の方は、再チャレンジに無理やり結びつけて
なんとか予算を確保しようと必死なのであるw
問題になるのは、特別会計(労働保険特別会計)の雇用保険三事業の方
これは、廃止も含めて見直しすることが決まっている
だから、そこの予算を詳しくみないとダメなのねん

228 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 19:29:23
でも、田中先生のような中途半端な知識の人のブログには
コメントをつけやすいのよね。
だって、コメント欄に聞きかじりの情報を知ったかぶって書き込んでも
たぶん田中先生には、それが正確な情報かどうかの判断がつかないだろうし
知らない人が見たら「スゲー」とか思って
バカな編集者が原稿を依頼するかもしれないしw

229 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 21:29:50
今来た三行。
フマって何ですか?

230 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 22:19:21
宮台真司抹殺祈願d=(^o^)=b

231 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 22:24:28
たとえばですが、社会学文献検索(http://toyama.sociodb.jp/scripts/jss/jssdb.rb)を使い、
フィールド全体検索のカテゴリーに国際的な論文誌の名前を入れてみる。
A.J.S  http://toyama.sociodb.jp/scripts/jss/jssdb.rb?PG=SC&KW1=&KW2=&AU=&VG=ON&CT1=&CT2=&LG=&KI=&YR1=&YR2=&ALL=American+Journal+of+Sociology&PS=20
I.J.C.S  http://toyama.sociodb.jp/scripts/jss/jssdb.rb?PG=SC&KW1=&KW2=&AU=&VG=ON&CT1=&CT2=&LG=&KI=&YR1=&YR2=&ALL=International+Journal+of+Comparative+Sociology&PS=20

すると以下の名前がヒットしてますね。彼らは通用するということでいんちゃう?
平尾桂子(上智)、山岸俊夫(北大)、小笠原祐子(日大)、苅谷剛彦(東大)、佐々木正道(中大)、
鈴木達三(統計数理名誉)、山口一男(シカゴ大)、柏崎千佳子(慶大)、白波瀬佐和子(東大)、石田浩(東大)

ほかに数理社会学系の国際誌には論文アクセプトされてる人が多いみたいですよ
J.M.S http://toyama.sociodb.jp/scripts/jss/jssdb.rb?PG=SC&KW1=&KW2=&AU=&VG=ON&CT1=&CT2=&LG=&KI=&YR1=&YR2=&ALL=Journal+of+Mathematical+Sociology&PS=20
ここに挙がってる名前の人たちは、日本数理社会学会でも中心となって活動している方ばかりですね。


232 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 22:27:34
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1116175495/
>ポスモダどもへ

もうおまいらには愛想がつきた。
ただでさえ大学改革の時期で人文系は予算もポストも学術誌の誌面も削られそうで頭痛いのに
さらに他分野からの信頼失うような恥さらしやがって。
世間様はポスモダでない人文系も一括して「これだから人文系は・・・」としか見てくれないんだぞ。
この責任どうしてくれる?
これで人文系全体のパイが減って俺がアカポスつけなかったらおまえらのせいだからな。
科学哲学の連中も、科学哲学ってだけでポスモダ相対主義者って思われるって怒ってたぞ。
実際の科学哲学系の連中はポスモダ嫌いが多いのにさ。
哲板の科学哲学スレ行って謝ってこいよ。

>自然科学系/社会科学系/教育行政担当者さんへ

頼むからポスモダと人文系全体を一緒にしないでください。
少なくとも私は非ポスモダの人文系です。
ポスモダ連中の処理は、そうですねえ、首都大学東京にでも一括して送り込んで、
「都市ポストモダン学部」でも開設したらどうでしょう?

233 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 22:43:45

もう社会学には愛想がつきた。
ただでさえ大学改革の時期で社会科学系は予算もポストも学術誌の誌面も削られそうで頭痛いのに
さらに他分野からの信頼失うような恥さらしやがって。
世間様は社会学でない社会科学系も一括して「これだから日本の社会科学は・・・」としか見てくれないんだぞ。
この責任どうしてくれる?
これで社会科学全体のパイが減って俺がアカポスつけなかったらおまえらのせいだからな。
マクロ経済学の連中も、マクロ経済学ってだけでリフレ厨の仲間って思われるって怒ってたぞ。
実際のマクロ経済学の連中はリフレ厨も社会学も嫌いな人が多いのにさ。
経済学板のマクロ・スレ行って謝ってこいよ。

>自然科学系/社会科学系/教育行政担当者さんへ

頼むから社会学と社会科学全体を一緒にしないでください。
少なくとも私は非社会学の社会科学系です。
社会学連中の処理は、そうですねえ、首都大学東京にでも一括して送り込んで、
「都市社会系じゃーなりすと学部」でも開設したらどうでしょう?

234 :名無しさん@社会人:2006/10/23(月) 01:24:23
もう○木玄には愛想がつきた。
ただでさえ大学改革の時期で数学系は予算もポストも学術誌の誌面も削られそうで頭痛いのに
さらに他分野からの信頼失うような恥さらしやがって。
世間様は万年助手でない助手も一括して「これだから数学の助手は・・・」としか見てくれないんだぞ。
この責任どうしてくれる?
これで数学全体のパイが減って俺がパーマネントになれなかったらおまえらのせいだからな。
数学の連中も、数学ってだけで落ちこぼれ理系の仲間って思われるって怒ってたぞ。
実際の数学の連中はソーカルも分析哲学も嫌いな人が多いのにさ。
数学板の崩れスレに行って謝ってこいよ。

>自然科学系/社会科学系/教育行政担当者さんへ

頼むから落ちこぼれ理系と数学全体を一緒にしないでください。
少なくとも私は万年助手になることもできません。
落ちこぼれ理系連中の処理は、そうですねえ、首都大学東京にでも一括して送り込んで、
「半可通撲滅じゃーなりすと学部」でも開設したらどうでしょう?自分で自分を撲滅してくれますよ

235 :名無しさん@社会人:2006/10/23(月) 14:04:14
黒木さんの掲示板ってどうして放置状態なの?
いつのまにか動かなくなってるけど。
研究に忙しくなったか雑務に忙しくなったか・・・

236 :名無しさん@社会人:2006/10/23(月) 14:42:57
2ちゃんねるの書き込みに大忙しなんだろう

237 :研究者募集:2006/10/25(水) 03:18:51
当、大日本愛國者連盟中央委員会付属思想・政策研究所において下記の通り哲学及び思想系研究員の募集を行います。

1:プラトニスト
  いわゆる哲人政治の概念を現代政治状況に応用させる高度な学識を有する者。
  特に儒教的徳治主義及び天皇制に精通する者が望ましい。
2:ヘーゲリアンもしくはドイツ観念論者
  絶対精神または「歴史」の体現者としての歴代天皇の思想史的研究を行う高度な学識を有する者。
  特に非形式論理学に精通し、美学的感性を有する者が望ましい。
3:ポストモダニスト
  @現実を高度に言語化/テクスト化する能力を有する者。
   特に論理、合理性、自然科学といった概念を宗教的かつ芸術的感性に変換させる能力を有する者が望ましい。
  Aいわゆる相対主義に関し高度な学識を有する者。
   特に事実や価値判断といった領域の相対主義に関する研究業績があり、かつ、現代日本の戦争責任問題に関心がある者が望ましい。
  Bいわゆる合理主義および科学主義への懐疑的研究の業績を有する者。
   特にポストモダン宗教学の深い学識を有し、かつ日本固有のアニミズム宗教への理解を有する者が望ましい。
4:カルチュラル・スタディーズ/ポスト・コロニアリズム研究者
  現代日本において少数派であると思われる、いわゆる「ネットウヨ」「尊皇攘夷主義者」「歴史見直し論者」といった概念に対し、
  オリエンタリズムやサバルタン研究の立場から新たな理念を提供しうる高度な学識を有する者。
  特に現代マルクス主義及びフェミニズムに関連したイデオロギー論に精通する者が望ましい。
5:国学および日本思想史研究者
  日本民族固有の伝統・文化・神話について、その起源をできるだけ古くさかのぼらせうる高度な思想史的研究能力を有する者。
  特にドイツまたはイタリアの観念論について高度な専門性を有し、かつロマン主義的感性を有する者が望ましい。

勤務条件:応相談
給与:本研究所規定による

※なお、本研究所においては分析哲学者および実証主義者の採用は行っておりませんので
 あらかじめご了承下さい。

電話:03−○▲◇×−■◎◆▽
採用担当:和辻宣長


238 :名無しさん@社会人:2006/10/25(水) 07:32:47
ひゃっとして、高川君かな。
なれなれしい人ではあったけど、ここまで節操の無い奴だとは思わなかった。

239 :追加:研究者募集:2006/10/25(水) 09:30:22
6:科学論者
  社会構築主義、イデオロギー論、フェミニズム科学論、大陸系認識論、ニュー・サイエンス等に基づき、
  いわゆる科学的認識の客観性という概念を根本的に検討しうる高度な学識を有する者。
  特に生物学分野を専門とし、かつID説を含むいわゆる創造論に理解を有する者が望ましい。
  なお採用に際しては、宗教的及び美学的立場から科学(教育)政策を立案・提言する能力を有する者を優先する。

240 :名無しさん@社会人:2006/10/25(水) 17:35:56
山形さんのテーマを作詞作曲しました

パーーーンツッ、パーーーンツッ、おパーンツ(やまがたさん!)
パーーーンツッ、パーーーンツッ、おパーンツ(やまがたさん!)
パーーーンツッ、パーーーンツッ、おパーンツ(やまがたさん!)

(*)以下繰り返し

ねっ、凄いでしょ♪

241 :名無しさん@社会人:2006/10/26(木) 07:24:06
ご活躍中のフマさんも宗教ウヨの方なんでしゅか?

242 :名無しさん@社会人:2006/10/26(木) 09:13:26
>>241 なにを根拠に アフォか


243 :名無しさん@社会人:2006/10/28(土) 01:40:45
お邪魔蟲が田島センセにからもうと必死になってるよ。

244 :名無しさん@社会人:2006/10/28(土) 12:18:40
「左翼よりも敏感で神経症的な右翼」という存在。
自らが帰属する共同体の統合を信じていないために、空想共同体にしがみつき、
亀裂や分裂に被害妄想的に過敏に反応する、アイロニカルなウ翼=ウラ左翼
→ゲームに頽落するとネットウ欲。

245 :名無しさん@社会人:2006/10/28(土) 23:50:24
市野川先生のコメントがいい感じ♪

246 :名無しさん@社会人:2006/10/29(日) 13:12:12

数学版:エー○に中田氏したい奴ら、集まれ〜w
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/math/1162093128/

247 :名無しさん@社会人:2006/10/29(日) 13:29:50
>>245
どこでそれ見れるの?

248 :名無しさん@社会人:2006/10/29(日) 18:00:35
スネオがまたネット上の論争にフリーライドを狙って尻尾振り開始してるよ。
>最近かなり行動経済学に傾倒しておられるようですね。エインズリー読まなきゃ。

「おられる」て利用できそうな相手には敬語を使うらしい。

249 :名無しさん@社会人:2006/10/29(日) 19:57:30

また、フマとかぶってるのが笑えるwww

------

文雄タン(萌え〜)が

>池尾和人教授が「消費者金利規制で大竹教授に異論
>あり」という論説を書かれています。近く、きちんと
>反論させていただく

結局、お互い定番の変わり栄えしない話が繰り返されるだけかな?

投稿 フマ | 2006/10/24 19:50:23
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_1616.html#c4066555

250 :名無しさん@社会人:2006/10/30(月) 08:30:30
イカホモ&イカポモww

251 :名無しさん@社会人:2006/10/30(月) 08:31:39
カリフォルニアのゲイカルチャーの影響を受けていると思うね。
つまり一見リベラルでも実はネオ保守という。

252 :名無しさん@社会人:2006/10/30(月) 08:33:08
>>251
なるほど。そういう背景があって貴戸を過剰に擁護し、
返す刀で東京シューレを共産党よわばしていたわけか。


253 :名無しさん@社会人:2006/10/30(月) 08:33:51
いまどきの十代くらいの子らに「共産党」もなにもないと思うがww

254 :名無しさん@社会人:2006/10/30(月) 10:19:52
>>250
激しくワラタ

255 :名無しさん@社会人:2006/10/30(月) 20:17:49
イカホモ疑惑はラウンドヒゲのせいだな

256 :名無しさん@社会人:2006/10/31(火) 00:51:51
>>25O
言葉の音の感覚だけだと、イタリア料理の名前みたいだねWW

257 :名無しさん@社会人:2006/10/31(火) 00:56:40
この人って既婚?

258 :名無しさん@社会人:2006/10/31(火) 09:44:21
娘がどうとか書いてたよ

259 :名無しさん@社会人:2006/11/01(水) 00:27:26
娘にもマクロ経済学勉強しろ!、×××読め、と教育するんだろうねえ。
キモす。

260 :名無しさん@社会人:2006/11/01(水) 08:06:01
いい迷惑

261 :名無しさん@社会人:2006/11/01(水) 12:32:40
>>260
こんな親がいると子どもは苦労するねえ。
娘さん、適当に親に面従腹背したりして、うまくかわしたり
対決してやっつけたりしてね。
応援してる。
世の大人みんなが「○○勉強しろ!」というばかりのヤボじゃないことを分かって!

実はウチの親も勉強以外に価値を認めない視野狭窄アホ親だった。
こういうのは始末が悪い。

262 :名無しさん@社会人:2006/11/01(水) 12:34:13
人に勉強しろ! とか言うよりも自分が勉強している姿を見せればいいのに。
フマはヴァイオリンの鈴木メソッドとか知らないのか。
子どもにヴァイオリンを上手になってほしかったら、まず親がヴァイオリンを弾いて
子どもに興味をもち魅力を知ってもらうのが一番という。

263 :名無しさん@社会人:2006/11/02(木) 09:12:48
>>260
小さな親切大きなお世話 とも言える。

264 :名無しさん@社会人:2006/11/02(木) 11:30:22
夫馬で〜す

リフレ厨に言いたいことがあったんだ。あのね、そもそも
クルーグマンが言い始めたとき、日本の潜在成長率自体が
下がっていて、それでもトラップに嵌らんように名目成長
率を上げるには物価を相当程度上げるべきだという話

ここで注目したいのは、前提になってる『日本の潜在成長
率は下がってる』ってとこ。その後はとりあえずどうでも
いい

潜在成長率が低いのだから、あくせく働いたところであん
まし報われないし、マクロ経済が良くもならない。なら、
働くのを止めて休んだほうが幸せでしょう。例えば立岩や
宮台も似たようなこと言ってなかったかしらん。モリタク
なら、ワークシェアリングって言うし、なんでリフレ厨は
こういう話しないのかな?経済成長至上主義なのかしらね

265 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 04:04:29
いじめが自殺につながる日本の「空気」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061031/112784/

Cf。いじめマニアのHP(被害者多数)
http://www.meijigakuin.ac.jp/~inaba/


266 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 08:53:26
         |
         |          _______     ______    ________
         |          |ラーメン 650円.|    |カレー 500円|   |チャーハン 300万円|
         |           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |
         |                _________    
         |               /   凸        /|
         |_________/    .| |      / /_______________
        /    /⌒ヽ     /       ̄     //|
       /     ( ^ω^)<チャーハン一つ!  / /| |
     /       ( つ  )/           / /| | |        /⌒ヽ   あいよー!!
    /         L_ ./           / /.| | |/        (  ^ω^)
  /          |_  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| |  ̄         . / つ つ
/             | | | ̄| ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄.|  | .|            (  ⌒) ´
               | |/  |  |/       |  |/      ..     c し´
                ピエさん                             フマさん

267 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 14:16:49
賢い親:鈴木メソッド。自分で勉強する姿を子に見せる。
すると子どもは「勉強は当たり前」「勉強すると役に立つ」「勉強すると話のネタが増えて楽しい」
などと理解し、自ら学習するようになる。

稲葉タイプの親。説教メソッド。自分は勉強していなくても「勉強しろ」と怒鳴り、叫ぶ。
子どもはなぜ勉強しなきゃならないか、勉強とはどういうことか分からず、どうしたらいいか分からなくなる。

268 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 15:14:26
親の背中を見て育つ的な鈴木メソッドも説教メソッドと同じく傲慢だけどなあ。
いずれにしても、子は親のクローンじゃないんだから。そう単純な話じゃない。

269 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 16:58:09
>>267
稲葉娘がまともな学者か何か、しかも謙虚さを知る人間に育ったらいいものおまえはいい笑いの種だな。
反面教師とか言ってファビョるんだろうが

270 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 18:55:54
リベラルな子に育てたいと思ったら北朝鮮で育てろってか。

271 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 19:59:29
スネオに媚売ってる一橋社会学系の院生数人、学歴ロンダで一橋か。
スネオを見て勘違いして院に行ったな。院で邦語の教科書なんか読んでるよ。
むかしニューアカを見て院に行ってしまった人々より、もっとダメポな末路をたどりそうなんだが。

272 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 22:41:58
ニューアカにも相手にされないスネオに媚びたところで何になるのやら・・・・・・。
でもそんな気取ってるだけの研究者のとりまきになる学生は多いです。

273 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 23:03:20
今の大学院は失業率を下げるための収容所になっていると思う。
ある大学院進学希望者と話をしてみたら、大学で学んだことについて話していた。
それはまるで中学生か高校生の夏休みの自由研究みたいなレベルの雑談だった。
それも、人にちゃんと説明できていなかった。
事細かでオタッキーな知識はあるが、感情がないというか。
サバルタンなどの専門用語をニュアンスや文脈を度外視して乱用している。
また、他人がどんなジャンルのことを話しているかまるでわかっていなかった。
やたらと「学術(系)」とか何とかひけらかす割には勉強していない。
大学で生まれてはじめて英語の本を読んで、しかもそれはリーディング用の薄いテキストだったらしい。
日本語訳でG・オーウェルを読んて得た教訓は「社会運動のなかから独裁者を出してはいけない」
ということ。
そのほか、本の著者に過剰な幻想を持っていて隠そうともしないなど、オツムの中身はまるで小学生。
これで数年は社会人経験があるとか、仮にも4大を出たというのだからおそろしい。



274 :名無しさん@社会人:2006/11/03(金) 23:09:19
それをいうならそもそも学校教育が失業率を下げるための収容所

275 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 13:00:20
そうだな。もともとイギリスでは、義務教育ってオヤジが子どもから職を奪うために設立した
経緯もあったよな。トフラーもそんなこと言っていた。

276 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 14:27:33
297 :無名草子さん :2006/11/04(土) 11:46:54
フマだよ〜ん

将来の見通しが明るければ、別にインフレ率がゼロであっても
トラップには嵌らないんですが?

「トラップから抜け出すのにインフレが必要」
=「将来の見通しは暗い」

なんだけどね。あんた、言ってること矛盾してるよw

日銀ちゃんが「日本は大丈夫、インフレなんて必要ない」って
言ってるって怒ってなかった?宗旨変えしたんだね、なるほど

277 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 15:16:35
>>272
まず学生はネットで情報を得るからな、
ネット上で声の大きい奴に踊らされてしまうんだろうな

278 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 16:22:16
299 :無名草子さん :2006/11/04(土) 11:49:32
>>>山形ちゃんへ

復習しておこうねw

日本の未来の生産力がいまに比べて相対的に低くなると予想すべき根拠って
なんだろう。答はすぐにわかる。人口構成だね。日本の出生率は低下してる
し移民はない。するとこの先数十年は、労働力は増えるどころか減っちゃう。
生産性が向上しない限り、たとえばこの先 15 年とか 20 年とかの潜在的な
産出――モデルでの y* ――はまさにいまのキャパシティより低くなる。さ
らに、人口が高齢化するので労働力は人口より落ち方がはやい。だから、将
来的にいずれ、一人あたりの生産キャパシティが本当にいまより低くなると
論じるのはすごく簡単だ。
http://cruel.org/krugman/japtrapj.html

279 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 18:00:08
>>264
夫馬さん、いいことおっしゃる。

280 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 18:05:18
>>277
稲葉はエキセントリックな分、目立つからね。
だけどそれだけの質の高さがあるかどうか。

シューレと貴戸の両方を説教しつつたたいていたときにも、
明らかに事情を知らず、さらに後知恵だから言えるような密度の薄い話を
貴戸・シューレ双方に恩を売る形でバラまいていた。
だけど稲葉が差別と冷遇の中フリースクールをやる大変さや
20代半ばでまだまだ初心者クラス、プロとアマの境目にいる若いものがきの
苦労や不安、将来の見通しの悪さを理解したうえで助言していたとは思えない。
要するにただのノイズだった。

この人の話のほとんどは、この種のもっともらしいが中身がない話、
よく目立つだけのノイズの塊だと思う。
一年間講義をもたせるための、話のための話。
つまんない。


281 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 18:22:23
>既存党派だけではなく、「市民」「無党派」でさえ、実は社会主義に心情的に依存
>していたはずではなかったのか、と。
現存した社会主義ではなく、<豊かさがみんなに再配分される社会>主義ね。
戦後、ずっとソ連は嫌いな国だった。ナルシズム&ナショナリズムだけじゃなく、父が
いたんですよ、江藤さん・・・だってそっちの方が豊かで自由そうだったんだもん。

現存した社会主義ではなく、豊かさがみんなに再配分される

282 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 18:24:06
ミスッタ。でもそれが言いたかったことだ。
稲葉厨先生はとっても遅れてきた左翼だったんだな。

283 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 18:43:52
>>282
スネオ自演乙

284 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 19:40:38
スガはイラク反戦運動の不発に吉本まがいにソ連の不在を見るが、
ソ連が現存していた時代でも反戦運動はベ平連以降低迷している。
江田ビジョンとかみてみ、旧左翼でも実は欧米かぶれだったのだ。

285 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 20:47:27
おいおい、何だか変な話になってるな。
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20061104

>田中先生へ
彼が気にしてるのはあなたじゃなくて「社会政策の中の人」だからね、
そこんとこよろしく哀愁。

286 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 20:49:55

田中先生のことは単にダシにしただけだから。
社会政策の中の人もそんなに邪険にしないで
出て行ってやれよw

287 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 22:44:36
実名ブログで厨房キャラはやめとけっちゅーに。

288 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 22:59:02
この叩きスレはクォリティー高いなw

289 :名無しさん@社会人:2006/11/04(土) 23:00:07
田中なんぞどうでもいい

290 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 00:14:34
315 :無名草子さん :2006/11/04(土) 21:38:51
>>312
これか?
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50678000.html

あれれ?
低成長が予想されるから、それに相応しい金融政策を
行うんじゃんかったのか?
高成長が予想されるときと対応は違うんだよね。同じ
ですか?
できるだけ正確な予想はしなくていいの?
何でも成長を信じちゃうんですか?
Posted by ふま at 2006年11月04日 19:16


316 :無名草子さん :2006/11/04(土) 21:40:53
さすが、キチガイwww

「成長すると信じること」と「成長すること」は別のことだけど。でも、
日本は何でも成長するんだ出来るんだと皆が信じれば信じるほど、日本が
経済成長しちゃうんだよね。日本の脳内経済成長かな
おお、これって虚の経済学じゃん。すげ〜!
何だ、山形さんこそ虚の経済学の推進者なのでした♪www
Posted by ふま at 2006年11月04日 19:32

291 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 01:17:12
国の経済成長を意識して生きてるやつなんて経済成長には貢献しないだろ。
例えば2chにいるプチウヨとリフレ厨。
天下国家のことには大風呂敷の彼らの経済成長への寄与度は
限りなくゼロに近い。

292 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 01:31:31
田中のブログキモ杉

293 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 01:50:14
またいつもの、
仲間内での過剰な馴れ合い⇔敵に対する過剰な攻撃性
が始まったな>韓流田中

294 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 11:44:55
フマさん、きちがい。

295 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 11:50:34
ゆけ〜ゆけ〜 フ〜マ、たたかえ フ〜マ♪

296 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 12:11:07
ふまってなんですか?

297 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 12:47:45
319 :無名草子さん :2006/11/05(日) 12:26:45
>経済成長を願うのは、人の成長能力を信じ、そしてその潜在力を思い
>切り発揮してくれることを願う、信頼と希望の表明でもある。それが
>信じられないというならご愁傷さま。いや、ぼくだってそれが理解で
>きない訳じゃない。セリーヌ読むとそんな気分になるし、しばらく前
>は ATR をきいて "Destrooooy!!" とか叫んでいたことでもあるし。
>でもぼくは反経済成長論者が本気でそこまで気骨あるペシミズムを本
>気で抱いているとはとても思えないのだ。


320 :無名草子さん :2006/11/05(日) 12:39:34
>>319
>いや、ぼくだってそれが理解できない訳じゃない。セリーヌ読むと
>そんな気分になるし、しばらく前は ATR をきいて "Destrooooy!!"
>とか叫んでいたことでもあるし。

後から付け足したから、少し変な感じになっちゃったね。
これだと、山形さんが感じた気分は気骨あるペシミズムだけど
君達のはまだまだ甘い!、みたいな何言ってんだか良く分かん
ない話になってる。別にいいけど。


321 :無名草子さん :2006/11/05(日) 12:40:57
少し恥ずかしい山形ちゃんなのでした♪

298 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 12:49:42
アホダラ夫馬さん経www

299 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 13:01:53
まだ10代だってことだろ。
ガキが説教するようになったらオシメエよ。

300 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 13:07:53
>>293
外野から見てると、田中先生が勝手に敵視してるだけにか思えない
だって、濱口氏のブログを読んでる人って上場企業の事務管理部門の人じゃないかと
推測してるんだけど
田中先生の勤務先の教え子がそんな企業の正社員になれるとは思えないw


301 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 16:36:33
田中はスネオ2号だからなあ

302 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 18:19:39
企業の人事部の保守オヤジには、社学って評判悪いんだよねー
てか、人事部に社学出身の人っているんかいなw

303 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 18:32:24

山形さんの『マクロケーザイ教』ご開陳で〜すw

------
>「それが信じられないというならご愁傷さま」だってさ、何これ?

>これって何かの宗教か?
>経済成長を信じなければ駄目だ。信じれば自分も幸せになって、他人も幸せにできる。信じない奴は、勝手に地獄に落ちなさい。
>可哀相に、だってさw

残念ながら、そういうことだ。
もしかするとあなたみたいな人には「何かの宗教」に思えるのかもしれない。
重要なのは、何が、どうなって、どういう理屈で地獄イキなのかってことだ。
詳しい話はその文章を穴が開くほどよく読んで。

さて、ところで、だ。
世に住む、生きとし生ける者すべてが、平和に、平等に、明るく、楽しく、美しく、幸福と善意とやさしさと愛に満ちた世界を獲得するため、
あなたは、経済成長を信じないならいったい何を信じようというの?
Posted by ふま氏へ at 2006年11月05日 17:07

304 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 18:36:11
>>303
残念なら、変えればいいじゃない。
あなた自身の信仰でしょ、それ?

あ〜あ、信仰って自分の意志では
変えられないもんなんだね。なる
ほど、納得♪

305 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 18:42:25
経済成長を目標にして経済成長するなら簡単だよ。
ノーベル賞50個なんて目標をかかげた韓国政府みたいな話。

306 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 18:52:16
>>303
>詳しい話はその文章を穴が開くほどよく読んで。

『乗数効果』のことか?

307 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 20:34:15
山形さんって基督教の臭いがするんですけど、間違ってますか?
Posted by ニーチェきどりw at 2006年11月05日 19:38

308 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 20:36:04

山形マクロケーザイ教 V.S. 夫馬アホダラ経

どっちも関るのは御免だなw

309 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 22:35:44
経済成長するぞ経済成長するぞ経済成長するぞ経済成長するぞ
経済成長するぞ経済成長するぞ経済成長するぞ経済成長するぞ

310 :名無しさん@社会人:2006/11/05(日) 23:13:15
経済成長はしたほうがいいと思うが、経済成長するとは信じない

経済成長すると予想することもあるし、しないと予想することも
ある

これが普通。普通でないから宗教みたいだねっていうお話

Posted by 夫馬には関りたくないんだが at 2006年11月05日 22:57

311 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 03:30:37
本来は向こうの※欄に書くべきことかもしれんが、どうせ稲葉氏もここは見ているだろうし。
ttp://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20061105

おおやのエントリを「鮮やか」などとは全然思わない。そりゃ、全ての高校がおおやみたいな恵
まれた高校環境(生徒の粒が揃っていて、入試実績が出ていて、しかもみんな予備校に通うお金を親
が苦労して捻出出来る程度には何とかなる家庭のお子さん)なら、こんな
事件が起こるはずがない。
もちろん、おおや本人も自分が恵まれていたことは分かってはいて、その上で都市-地方の
格差や文科省の政策のズレを指摘してはいるものの、全編、クネクネとした奥歯
にものの挟まったような皮肉めいた言い回しだけが続くので、全然「鮮やか」とは思えなかった。

「じゃあ履修操作や”管理教育”でもしないとやっていけない学校はどうすればいいのよ」って部分にある程度は
具体的な解答を与えてくれないと、自分のような凡俗の徒には「おおや先生は恵まれた高校のご出身で
良かったですね」という以上の感慨など抱きようが無いのだがなあ。
「そんなことは法哲学者の考えることじゃない」「そんなことは自分で考えるんだよ、
クレクレ厨は駄目だよ」ですか、そうですか?

312 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 03:51:06
つか、おおやの皮肉って何が言いたいのかよく分からない部分がある。これは
自分の頭が悪いせいか? エントリの最後の方だが、
ttp://alicia.zive.net/weblog/t-ohya/archives/000363.html

>自由に競争を行なわせると言ったところで、周囲の環境や産業としての市
>場規模が変わるわけではない。独自の教育理念に基づく多様な教育などということを
>本気で言えるのは、ホンネ担当の受験産業が代替的に用意されている場所に限られている。

ここまでは正しい。ところが後段の、

>今までの文部行政が正しかったかといえばもちろんいろいろと問題点があるわけだが、
>「実績」を上げるためにカマボコ入りのを「タコヤキです」と称して売ってたような連中に
>自由にやらせてどうすんだよと、まあそういう話なのである。

この部分は何が言いたいのか何回読んでもよく分からないのだが、これは履修操作し
ている学校を批判されているという解釈でよろしいのでしょうか?

313 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 03:52:45
最後の段落で、
>ところでまあこれは私の狭い範囲の経験に基づく印象論なのであるが、
>大学の中で「崩れる」人間、てえのはああいう管理教育の学校の出身者に多かったな。
>これは「あほかい」という話にもつながるんだけど、ね。

とか書いているところを見ると、おおや先生は「崩れ」を生むような「管理教育」
にはもちろん否定的であるらしい。でもそうせざるを得ない学校が世の中にある以上、
「あほかい」と言って済む話じゃないでしょう。さらに※欄まで読んだけど、おおやさんの本音ってさっぱり分からない。

>しかし地方の教育現場のあり方には呆れるものがあって、正直こんな連中に自
>治能力なんかねえだろうと思うわけです。

とかあるけど、このおおやさんの言い分は余りに履修操作や管理教育を行わ
ざるを得ない立場についての考察が欠如しているんでないかい? じゃあどうすればいいのよ?
みんながみんな、おおやさんみたいな素晴らしい高校に通えて、予備校に行ける程度には
お金があればそりゃいいんだろうけどさ(イヤミ) 「鮮やか」どころか、繰り返す
が何が言いたいのか全然分からないエントリとしか思えないんだけどなあ・・・。

314 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 06:42:53
自分が良い高校の出身であるという事と、大学では中堅高出身の人間が崩れてたが自分はそうではない
という事を言いたかったのではないでしょうか?

315 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 08:10:16
崩れって、入院して人文系へタレ学者を目指すことが出来なかった人のこと?

んなもん、最初から目指してねーつーの

316 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 08:11:34

下手に入院して崩れる方が大概、問題があるんだが…

317 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 11:09:18
>>316
ありうる。「世界の真理」を知ることに執着があるとか、
大学教授や「現代思想」に過剰な願望があるとか言う場合は
おかしくなってくる。
たとえば大学教授や社長や旧財閥系企業の幹部候補生と同じかそれ以上にリッチだと
思い込んでいるとか。信じられないけれど、二十代とか三十代もなってそういうことを信じているヤシもいる。
日本の大学が英語・ドイツ語・フランス語で授業をしていない国際的な意味を理解していないとか。
途中でそれと知らずにカルト(セクト)・自己啓発セミナー・マルチ等に足を踏み入れた場合はさらにヤバイ。


318 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 11:22:19
>>315
おおやが言う「崩れる」学部生とは、留年したり中退したり仮面したりそういう連中のことじゃないの?

>>316
下手に学部でデキが良くて院に行って人生を棒に振るよりも、学部卒だけ
で誤魔化して逃げ出す方がマシというなら、それはそうでしょう。

>>317
まさかまたワタリか? 相変わらずレスに脈絡がないな。

319 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 11:36:58
あのね、学歴社会(というか偏差値社会)の批判を、この件にかこつけて、
飽きもせず繰り返しても実効性はないと思うよ。
現実的にそれがある程度うまく機能して(しまって)いるからこそ、
何十年も批判されているにもかかわらず、「一流企業」(マスコミ各社含む)
には「一流大学」卒が圧倒的に多いわけでしょ。

この「競争」は、右肩上がりに高校入学者全体のパイが拡大していた、
かつての「受験戦争」時の競争とは、まったく構造が違う。
構造不況の業界での生き残りを賭けた「競争」なのだ。
それは大学業界とて同じことであり、そうした「競争」を、社会から隔絶されて
のほほんと過ごしてきた高等教育業界を「改革」するものとして奨励してきたのは、
政府でありマスコミであり、また「世論」ではなかったか。

320 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 11:37:28
あのね、学歴社会(というか偏差値社会)の批判を、この件にかこつけて、
飽きもせず繰り返しても実効性はないと思うよ。
現実的にそれがある程度うまく機能して(しまって)いるからこそ、
何十年も批判されているにもかかわらず、「一流企業」(マスコミ各社含む)
には「一流大学」卒が圧倒的に多いわけでしょ。

この「競争」は、右肩上がりに高校入学者全体のパイが拡大していた、
かつての「受験戦争」時の競争とは、まったく構造が違う。
構造不況の業界での生き残りを賭けた「競争」なのだ。
それは大学業界とて同じことであり、そうした「競争」を、社会から隔絶されて
のほほんと過ごしてきた高等教育業界を「改革」するものとして奨励してきたのは、
政府でありマスコミであり、また「世論」ではなかったか。

321 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 11:38:20
須磨ね、コピペミスだ。

322 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 11:40:27
>>319
コピペするならソースを示せよ・・・。
ttp://d.hatena.ne.jp/dice-x/20061105#p1

323 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 11:44:54
「一流大学」卒が二流私立の教員となり、リストラに晒される憤懣。
辻大介に私大教員として全面的に賛成する謂れ。

324 :>>322:2006/11/06(月) 11:48:22
>>322  稲葉スレならブログみているのが前提。
おおやと辻のポジションによる差異もおもしろいな。

325 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 11:56:08
>>318
「崩れ」っていったら普通は大学院入ったけどものにならなかった、
つまりは落ちこぼれ院生を指すわな。
そもそも「学部生」なんて書いてないし。
まあ、崩れ問題とこの高校履修漏れ問題をつなげるのは明らかに暴論だと思うけどな。

326 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 11:59:22
>>323-324
稲葉・田中・飯田・辻らは、「職業としての大学教員」の客観的な現実についても分
かってて色々と書いているわけだけど、ただ、天下の旧帝の助教授である大屋(しかも
東大の学士助手出身!)などとは同床異夢じゃないかと思うんだけどねえ。
稲葉もそのつもりで2つ並べたのかもしれないですね。

>>325
文脈的に今回の大屋のエントリの「崩れる」とは落ちこぼれ学部生のことだと思う。

327 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 12:02:42
bewaadブログの充実ぶりは異常。
官僚やりつつ、ほぼ毎日更新て…しかもほとんど長文。


328 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 12:05:12
>>327
素のbewaad本人は今は閑職だろうという説。

329 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 14:06:07
過去ログ見ると、どう考えてもカマチャンが立てたスレっぽいw
いつのまにかbewaadとすり変わってるけど

1 :movie ◆cE1UBsKI :02/07/30 07:19
二人とも(鶴見、宮台)社会学を修めた人だけど、オレの印象では
鶴見の方が鋭いって感じがするんだが。
宮台の方は若い頃はまぁ良かった(キレテタ)が、近頃は
なんか分からないがふわふわ浮いてる感じ。
しかも、社会に与えたインパクトは完全に鶴見の方が上では?
(分野が違うといわれればそれまで)
だが、メディア的には角の無い宮台の方が露出が圧倒的。
鶴見のあの『社会を切る鋭さ』ってメディアも敬遠しちゃうんだよな。
そのキレをオレなんかは求めてるんだが。。。

あと、余談だけど『切込隊長』も鶴見に匹敵する程の切れを持った逸材
だと思ってるんだが、その辺も。(ラジオで暴走してる 藁)

あとの二人は自分で調べて来い。
損はしない


330 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 15:23:39
http://kanenonaruki.selfip.biz/uploader/src/up0126.jpg
http://kanenonaruki.selfip.biz/uploader/src/up0127.jpg

331 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 22:23:01
パトリック・ヘンリー・カレッジから客員教授の要請がキタらしい。

332 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 23:57:28
どっちの資本主義を主敵に据えるかで、社会主義ビジョンもがらりと変わってくる。
重商主義者の「成長」とは権力者やその周りの金持ちのもとに金銀財宝が集まって
くるということですから、そんな成長糞食らえというのは首尾一貫する。
ポストモダン派ほどそうなるわけで。
ここんところは、夫馬さんが向こう側で、私と山形氏の方が同じ側のようですね。
投稿 hamachan | 2006/11/06 17:39:22

構造改革ってなあに?
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b2d6.html#c4618722

333 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 23:59:34
113 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 17:36:00
山形マクロケーザイ教の信者(ネットイナゴ)が、ミクロ官庁の官僚や御用学者(本田先生)のブログのコメント欄を
荒らしてたんですかっ!


114 :名無しさん@社会人:2006/11/06(月) 18:15:26
348 :無名草子さん :2006/11/06(月) 10:18:40
山形さんもミクロ官庁の厚労省(bewaad氏曰く)の官僚であるhamachanに
評価されなくても、一流官庁の官僚であるbewaad氏に高い評価をされてる
んだから、気にしなくてもいいんじゃないんですかぁーーーー
2006/11/5(日) 午後 11:28 [ nami ]

>厚労省や文科省みたいなミクロ官庁のみを並べたのならともかく(むろん
この場合、そんな二次的な当事者能力しかない連中ばかり集めても意味が
ないという批判が当たりますが)、きちんと内閣府が絡んでいる(後には
内閣官房も加わります)のだから頭が痛くなってきます。霞が関を代表する
ような立場ではさらさらありませんが、若年無職者の方々には本当に申し訳
なく思います・・・。 http://bewaad.com/20050527.html#p02
2006/11/5(日) 午後 11:29 [ nami ]

補足説明しますと、bewaad氏がこのエントリーを書いた当時の内閣府の江利川
事務次官は厚生省の出身なんですね。ふぅーん、厚労省は、二次的な当事者
能力しかない連中ばかりのなんですね。さすが、一流官庁の人は言う事が違い
ますワ
2006/11/6(月) 午前 0:14 [ nami ]

334 :名無しさん@社会人:2006/11/07(火) 14:02:37
クリスマスが近づくと
切隊のニートエントリーと山形の勝手に広報部室閉鎖を思い出す
ああいう「オゾマシイ記憶」は早く消したいんだけど
山形が平然とネットでブイブイ言わせてるから
なかなか消えないんだよね、あーやだやだ

335 :名無しさん@社会人:2006/11/07(火) 14:32:22
過去の人たちでしょ。

336 :名無しさん@社会人:2006/11/07(火) 16:45:17
なこと言っても
カマちゃん回りのネットの有名人とbewaad回りのネットの有名人が
被りすぎてるじゃん!!!!!!!


337 :名無しさん@社会人:2006/11/07(火) 17:05:45
山形を見てると、あのフカシ野郎の山本が
ネットで財務官僚だとフカシてるんじゃないかと
つい疑いたくなるんだよ

338 :名無しさん@社会人:2006/11/07(火) 21:55:09
>>332-333
山形って政府が発展途上国をどう支援するかみたいな調査やってるんだっけ?

339 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 07:50:38
通りすがりの雑感

1.おおやの法学界に置ける位置付け

東大法助手(東大法最優秀層)→旧帝(名古屋)法は、東大法助手→
直に東大助教授、に次ぐ学界のエリート中のエリート。

経済学者に例えるなら、東大経済修士→プリンストンで博士号取得

→アメリカの中堅大学で助教授ポストゲット並の位置付け。

※経済学者の世界は、数理的な分野に関しては、完全に
海外一流大留学組>>>>>>>>国内組であることに
注意せよ。

340 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 09:02:44
>>332-333
山形氏は労働価値説の流れをくむ実体的付加価値論者なんですね。
労働関係者を含む非金融系実務者は概ねその傾向はありますけど。

341 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 11:08:49
学界のエリート中のエリート=世間水準ではただのおばかさん。

342 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 11:12:01
>>341
>>341
>>341


343 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 17:22:04
>>341
それは公然の秘密だ。
ハッキリと言うと、プライドが高くてひねくれているセンセがた、キレたり
スネたり、ゴネたりもう大変。
八つ当たりされる周囲はすごく迷惑する。

344 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 17:33:32
夫馬で〜す。

遠い親戚に数学者がいて、その息子が東大法学部で
教授やってました。

345 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 17:39:33
>>344 うそつけ!

346 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 22:12:38
>>344
絶対ウソだ。

347 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 22:22:57
夫馬で〜す。

従弟がとび職なんですが、金持ち娘を捕まえたんで
今は青山にマンションを購入して住んでます。

348 :名無しさん@社会人:2006/11/08(水) 22:24:35

フマの言うことは、すべてが嘘に見える

349 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 00:17:22
>>339

おおや先生の年齢調べてみるといいよ。

350 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 01:03:32
法学部だからねえ

351 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 09:17:46
個人個人の最適戦略と社会の最適な制度設計は別です。個人としては、チャンスが巡ってきた時に実力を発揮できるように積極的に備えておくことが「待ち組」の正しい戦略です。政治家は社会システムの設計・実現が仕事です。
Posted by 大竹 at 2006年02月11日 16:24

352 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 09:20:05
>>351
>Global Glut Doctorine

Local Glut Doctorine かもよ…

353 :リフレ派ですがなにか?:2006/11/09(木) 15:54:27
「公務員」叩きが大流行してるけど、これって周到に仕組まれた罠だろ
若者の現在・将来にわたる就業機会や財産を奪っている「本当の敵」が
真実から眼をそらさせる為にやってる。

354 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 17:27:27

流行ったのは「リフレ厨」叩きですがなにか?

355 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 17:53:15
そういえば、RORとかいうクサレブロガー集団がいたよねーw


356 :名無しさん@社会人:2006/11/09(木) 17:59:42

矢野さんはいい人だよ!頭はともかく orz

357 :名無しさん@社会人:2006/11/10(金) 13:05:10
hamachanのコメント欄に沸いてる変な香具師だぁれ?
bewaad本人かしらんw
そもそも、稲葉先生以外にbewaadを財務官僚だなんて言った人いるんですかね
自分で朝日新聞記事で財務官僚と紹介しといて、あとで巷で噂されているに
訂正したけど、もともとその噂の出所は稲葉先生じゃんw

>たぶん財●省の窓際で暇をもてあます某ブログあたりに対抗意識を燃やしてるんでしょうが
>大学に所属してまで省益争いはやめてもらいたいものですね。
>かなり見苦しいです。

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_20e2.html

358 :名無しさん@社会人:2006/11/10(金) 15:30:45
bewaadは財務官僚ではないと思う。
守秘義務がかかってる関係上、ブログでは自分の所轄領域及び所属
省庁の話はしにくいはずで、話題になってる割にエントリにあがって
ない事柄を見ていくと、経済官庁ではないと漏れは思う。
あと、各省庁に対する評価を見ていて財務省の人間ではないなと
思った。

359 :名無しさん@社会人:2006/11/10(金) 16:04:28
普通、官僚といえば、昔は上級職、今だと1種採用
bewaad本人は1種採用とプロフィールに書いてるけど
そこんとこどうなんでしょ、稲葉先生が証明するしかないけどねw



360 :名無しさん@社会人:2006/11/10(金) 16:17:37
どちらにしろ稲葉先生は、bewaadさんを1種採用の財務官僚であると確認もせずに
朝日新聞記事にそう書いちゃったのは事実ですよね
しかも、本田先生を攻撃する材料にbewaadさんのエントリーを持ち出していた
これも事実ですよね

361 :名無しさん@社会人:2006/11/10(金) 18:03:38
こういう心理ってあるよな。
自分が凄いと思う先生を確認もせずに「あの先生東大卒なんだって」
みたいに言いたくなる、というか。
bewaadがキャリアであることは間違いないと思う。
でも財務省や経済産業省ではないと思う。
全然経済と関係ない省庁だと思うんだけどな・・・

362 :名無しさん@社会人:2006/11/10(金) 18:23:23
>>357
その書き込みは田中先生だよ

363 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 00:07:26

山形マクロケーザイ教のことだよ〜ん。w

> もちろん忌むべきは、こういったすぐに答えの出しようのない疑問に対して
> あたかも自分が答を持っているかのように振る舞うことです。「水からの伝
> 言」はこの類いなのでしょう。そういったものに対しては、どんんどんダメ
> だしをするべきです

Dan the Economic, Yet Not So Economical, Animal
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50683676.html
------

>経済成長は、ぼくたち一人一人の成長や能力向上の直接的な反映だ。
「直接的な反映」だってさw

>経済成長をやめろというのは、人間が成長をやめろということだ。
「人間の成長」=「経済成長」。ふ〜ん

>みんながそれをやったら、経済だって当然のように成長するしか
>ないんだもの。それが起こらない、という状況のほうがきわめて
>不自然だ
えっ「みんな」ですか?

>経済成長を願うのは、人の成長能力を信じ、そしてその潜在力を
>思い切り発揮してくれることを願う、信頼と希望の表明でもある。
>それが信じられないというならご愁傷さま。

364 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 00:17:12

布教厨で〜すwww

> 私はDanさんを、非常にもったいないと感じています。素晴らしい頭脳と
> 意欲、そして高い理想と志を持ちながら、たった一点、
> 「自分が経済学を全然わかってない」
> ことだけをわかっていない。
>
> Danさんの能力だったら標準的な教科書を一通り修めるのに、いくらも
> 労力はかからないでしょうに。本当に残念なことです。

Posted by no-name at 2006年11月10日 19:32
2006年11月10日 11:40 [Edit] 専門家の傲慢、素人の怠慢
404 Blog Not Found
The requested blog was not found on this server.

------

「尽くされている」んだってさw

> とりあえず経済学とは何ぞや?ということをある程度突っ込んで考えた
> ことのある人にとっての見方というのは、山形先生のエントリー(「経済
> 成長の意味」、「成長をなでる「盲」ってだぁれ?」)に尽くされているとは
> 思います。

ふぉーりん・あとにーの憂鬱:
http://www.ny47th.com/fallin_attorney/archives/2006/11/08-125712.php

365 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 09:22:36
いなばも娘にオーラル・セックスの経済効果を教えて実技指導とかするんだよね。
もうリフレ派=キチガイとしか思えない。

366 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 09:57:57
>>358
そんなもん、かなり初期から財務かそのふりをしてるキャリアと見なされてるだろ。
いまの財務を守銭奴となげきながらかつてのマクロ官庁もどき=大蔵への郷愁を
いだくやつなんて財務以外いるか?

367 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 11:22:37
>>365
参照先はプリンタメーカーが消耗品独占でボロ儲けしても、購入時点の時点での
不確実性の処理という点から非難されるべきではない、と・・・経済学の憂鬱。

368 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 11:38:44
×経済学の憂鬱→EP損ユーザーの憂鬱○ ですた。

369 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 13:44:07
リフレ厨は、自分達のテリトリーでやっりゃいいのに
ちょっとでもケーザイの話をしてるブログのコメント欄に
みんなで湧いてきて「ケーザイの本嫁」とか主張して
ウザイったらありゃしない

370 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 15:12:59
>>369
ゴキブリみたいにどんなとこにでも群がるからな

371 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 15:30:01
そりゃ、厨房だもん。

372 :名無しさん@社会人:2006/11/11(土) 18:26:09
闇金、売春、風俗、賭博、覚せい剤、ドラッグ、新興宗教など
ケーザイ効果が大きいものは法律をどんどん緩めてケーザイ成長に活用せよ、
というのがやまがたが唱えるケーザイ成長教だよ。
実際、脱税してまで沢山消費してくれる○暴や
信者に沢山金を使わせて消費を促進してくれる新興宗教が
多いほうが貯蓄しかしない一般市民よりも有効需要を作り出せるから
リフレとの親和性が高いんだね。
ケーザイ成長のために必要なコストだと思って世の不正には目をつぶらないと。
だってケーザイ効果から言えば世の中に不正なんて存在しないんだから。
すべてのものはケーザイ効果を持つがゆえに「善」である、
これがケーザイ成長教の最高の悟り。
不正には寛容だが、神=ケーザイ成長を否定する輩を一切容赦しない一神教でもある。
自らをゴキブリ化して異教徒に襲いかかり洗脳に成功するとステージがあがるんだよね。


373 :名無しさん@社会人:2006/11/12(日) 15:20:25
おや、おやw

ふぉーりん・あとにーの憂鬱:「素人お断り」? [ 2006年11月10日 ]
http://www.ny47th.com/fallin_attorney/archives/2006/11/10-123807.php

374 :名無しさん@社会人:2006/11/12(日) 15:25:47

やっぱ、これでしょ

> 忌むべきは、こういったすぐに答えの出しようのない疑問に対して
> あたかも自分が答を持っているかのように振る舞うことです。「水
> からの伝言」はこの類いなのでしょう。そういったものに対しては、
>
> どんんどんダメだしをするべきです

山形は、申し開きの一つも入れられないのかねえ



経済成長の意味。
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20061103

375 :名無しさん@社会人:2006/11/12(日) 16:52:48
どっちーも。弾段意固地になるし、他方は居丈高に・・・所詮はブログ論争。
この方達が経済政策をー担当していなくて良かった?

376 :名無しさん@社会人:2006/11/12(日) 17:43:28

やられまくってるな

404 Blog Not Found
The requested blog was not found on this server.
2006年11月12日 17:30 [Edit]
There's gotta be more than one theory to run bazaar

377 :名無しさん@社会人:2006/11/13(月) 08:41:43
395 :無名草子さん :2006/11/13(月) 08:31:58
また、だよ…

>一般均衡理論を知らないで、効率性がどうとか言ってるでしょ。
>経済成長理論を知らないで、経済成長がどうとか言ってるでしょ。

378 :名無しさん@社会人:2006/11/13(月) 08:42:15
396 :無名草子さん :2006/11/13(月) 08:35:07
> 忌むべきは、こういったすぐに答えの出しようのない疑問に対して
> あたかも自分が答を持っているかのように振る舞うことです。「水
> からの伝言」はこの類いなのでしょう。そういったものに対しては、
>
> どんんどんダメだしをするべきです

> むちゃくちゃな政治的言説が、経済学に権威主義的に支えられて、
> なんだかよくわからないうちに、ある程度の影響力をもってしまう
> ような、目を疑うようなこともあるわけで

これからも『山形からの伝言』に対しては、どんどんダメだしをする
必要があるな

379 :名無しさん@社会人:2006/11/13(月) 14:10:48
いつのまにか、スレが山形スレになってるんだけどw
山形さんが、2ちゃんで自画自賛の自演カキコばっかりやってたのは
知る人ぞ知る事実
しかし、毎年、そういう基礎知識のない新入生が入ってくるので
アンチは継続的に活動する必要はあるかもw


380 :名無しさん@社会人:2006/11/13(月) 14:34:02
>>378 例えば、これね

http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20061103

381 :名無しさん@社会人:2006/11/13(月) 15:39:39
だいぶ前に、山形さんがマンキュー教授のブログのコメント欄に
hirooのHNで必死にカキコしてたけど無視され続けてた
という風の噂を聞いたんだけどホント?

382 :名無しさん@社会人:2006/11/13(月) 16:12:57
説教的言説に権威付けが欲しかったんだろう。

383 :名無しさん@社会人:2006/11/13(月) 17:03:55
>ふんぞり返っているように見えますか?
はっきり言って、見えますね。
子飼さんは、経済学を知らないでしょ。知らないで、その知らない対象を知ったつもりで批判してるでしょ。
一般均衡理論を知らないで、効率性がどうとか言ってるでしょ。経済成長理論を知らないで、経済成長がどうとか言ってるでしょ。
厚生経済学の第一定理を知ってますか?知らないでしょ。
Posted by 匿名 at 2006年11月13日 04:58
(続)
その点、Bewaadさんとか山形さんは経済学の基本を押さえた上で議論しているわけで、やっぱり彼らの主張の方が、理が通っていると思わざるを得ないですね。
子飼さんがliteratureをふまえたうえで、具体的に経済学のここがおかしいと指摘すれば、説得力がでてくると思います。
あと、林文夫の引用をしてる人がいるけど、ちょっと違うでしょ。安月給で這いつくばって営業やってる方がよっぽど大変ですよ。嘘だと思うなら、一年でも娑婆で、人に頭下げ回って働いてみたら?ま、無理でしょうけど。
Posted by 匿名 at 2006年11月13日 04:58

匿名と言いつつ、文体、typo含めて、簡単に同一人物であることが特定できるようにしてるあたり、笑いのプロだな(笑)
Posted by 初学者K at 2006年11月13日 09:46

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50685716.html

384 :名無しさん@社会人:2006/11/13(月) 18:07:22
また説教だ。

385 :名無しさん@社会人:2006/11/13(月) 19:44:31
「経済学」なんて言ってもニューケインジアンの簡単なおもちゃだろ。
「中間集団」を作っていじめを楽しみたいやまがたやスネオには最適。
ネットを学級化した内藤のいじめの社会理論そのまんまの世界だね。

386 :名無しさん@社会人:2006/11/13(月) 21:54:52
内藤さん?w

387 :名無しさん@社会人:2006/11/14(火) 02:01:10
>>384
ホント、うっとーしーよな。

388 :名無しさん@社会人:2006/11/14(火) 08:16:13
http://www.chocoblo.com/ok_1112.php

389 :名無しさん@社会人:2006/11/14(火) 10:31:01
稲葉より教養がないからって嫉妬する奴ら、見苦しいぞ!

390 :名無しさん@社会人:2006/11/14(火) 12:57:34
>>389
そもそも教養に価値を認めていませんが、何か?

391 :名無しさん@社会人:2006/11/14(火) 14:05:46
学者&教育者の教養って、一代で出来るもんじゃないと思うけど
家柄とかもあるしさ
稲葉先生の親が高名な学者だったという話は聞いてないし

392 :名無しさん@社会人:2006/11/14(火) 16:52:48
↑鳥居耀蔵

393 :名無しさん@社会人:2006/11/14(火) 18:35:18

今度も、申し開きの一つも入れないつもりか?
つーか、入れられないだけか…

> サムエルソンのはじめのころの国民所得の説明って、いまの教科書と
> あんまりかわってないでしょ。最近のマンキューあたりのほうがいい
> かげんになってるくらいで。理論的になら、経済厚生と国民所得が逆
> に動くようなモデルなんてすぐつくれるでしょう。結局、最高ってい
> うより、惰性で使ってる側面すらあるでしょ。特に生産がからむと、
> さっきいった資本の集計問題もあるし。最高のものの一つというなら、
> それちゃんと書いてる論文おしえてください。
地方(≠痴呆)にいるけど賢くなりたい経済学教員
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20061114/p2

394 :名無しさん@社会人:2006/11/14(火) 18:36:26
>>393

ほんと山形マクロケーザイ教は、どうしようもねーな

395 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 01:07:05
市野川先生がんばれ♪

396 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 08:38:33

みんな、田中先生のこともちゃんと相手にしてあげてよ

397 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 09:24:32
>>393 本人
http://osaka.eco.toyama-u.ac.jp/~osaka/

398 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 09:25:26
>>397
リフレ派を敵に回したなwww

399 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 14:32:31
リフレ厨と改革厨の罵倒ゲームなんかどうでも良いから、
景気回復して収入が伸びない理由と対策を論じて欲しい。

400 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 14:54:54
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1131200100
ニューポート大学大学院博士課程終了の
八巻正治教授を対談させるべきだよな。

401 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 17:11:26
稲葉先生にスパム攻撃してるのだぁれ?

■[告知]スパムコメントがうるさいので
申し訳ないですがコメントをはてなユーザー限定とさせていただきます。
はてなユーザーにくらいどなたでもなれますし。
山形先生も市野川先生もユーザーになられましたし。
小田中先生もめんどがらずにログインしてからコメントしてください。

http//d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20061115/p2

402 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 18:02:19
ログインすることととコメントがスパムであるかどうかとは関係ないだろ。

403 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 19:42:25
>>399
>景気回復して収入が伸びない理由と対策を論じて欲しい。

実際には「回復」していないから。対策→リフレ 終了。

>>401
そら、「ふま」のことだろ。ラスカルを荒らしたのも「ふま」らしいな。

404 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 19:46:01
やはり嘘だったのか。
>内閣府は11月の月例経済報告で、景気の基調判断を「回復している」と
>9カ月連続で据え置くことで最終調整に入った。2002年2月から始まった
>現在の景気拡大局面が11月で58カ月となり、これまで戦後最長だった
>「いざなぎ景気」(1965―70年、57カ月)を追い抜いたとの判断を示す
>ことになる。

405 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 19:53:19
>>403 田中先生!

「ふま」の正体を暴いてくらはい。おねがいしま〜す

406 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 19:54:48
稲葉が証明してくれたこと:
社会学者のリベラリズム=中間集団全体主義者の擬態



407 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 19:55:02
>>405

まじ、楽しみだ。わくわくwww

408 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 19:56:13
ふまって、リアル有名人なのかよ

409 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 19:59:13
夫馬はログインできるだろ。

410 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 20:00:35
夫馬の正体、早く教えて♪

411 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 20:15:32
リフレ厨たちがパニック状態。
山形のトリセツが完全に論破されたからか(w

412 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 20:30:45
>>397
この先生がフマだったのか

413 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 21:19:55
いっち〜さんのレスはサディスティックなかほりがする^^

414 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 21:21:52
もうあかんわ。身内(と思ってた人?)が次々と…

415 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 22:14:37
>>406 意味不明。頭大丈夫?


416 :名無しさん@社会人:2006/11/15(水) 23:13:20
稲葉先生は、コメント書くときはサイトのURL入れた方がいいと
思いまーす
ひょっとして、本物のもふが見てくれるかもよw

417 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 00:24:38
稲葉とそのお仲間が口ではリベラル、
頭の構造は中間集団全体主義だってことはもうみんな知っているからさ。


418 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 05:37:08
フマが都合がいい訳ないだろ。だから排除

419 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 05:50:23
あまり失礼がないように言うと
死ね>稲葉

420 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 09:14:52
フマに荒らされて、コメント停止

421 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 13:37:30
またまた夫馬をスケープゴートにした自作自演ネ。
不毛なお邪魔蟲。
何を書いても嘘だらけ。
もう誰も相手しない。

422 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 14:28:55
>>417
文化人を中心とするリベラルやサヨクによくあるパタンでつね。

>>419
モレも別に好きじゃないし、サイトで言っていることがデムパっぽいと思ってはいたけど。
どうしてそんなに稲葉がにくいの? 本田さんにいやらしい悪いことした?



423 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 15:33:38
稲葉先生曰く「死ね>」は丁寧な表現で公的な場でも使っていいんですよ。
「氏ね>」は過激すぎてまずいそうです。
だから「死ね>稲葉」と書かれるのは稲葉先生としても全然オッケーなんです。
「スネオ」と言われることは本人もずいぶん気に病んでおられるので
これからは「死ね>稲葉」ぐらいにしたほうがいいのではないかと。

424 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 15:43:19
>>423
解説、乙。
>保育園児おじちゃん

425 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 16:43:44
>>423
へー、稲葉先生って社会倫理学の講義で、そんな事を教えてるんだw

426 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 17:05:31
>>417
中間集団全体主義って具体的には何を指しているんだろ?
会社主義とか学校主義とか?
稲葉あたりならそれは市場の要請とか言いそうだな。

427 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 17:39:16
中間集団全体主義=
>特殊な公共圏としての「論壇」や「学界」を主たる場

428 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 17:49:10
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/
大人の世界で「今度一緒に勉強しましょう」って言っても
それはただの社交辞令にすぎないケースも多いのに
遂に47thさんに語りかけ始められた。
ある意味律儀。
フマさんにはぜひ両者を取り持つコメントを期待したい。

429 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 19:33:42
>>428
山形のコメントが着いたよ。そしたら、すかさず夫馬さんもコメントw

430 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 19:35:56
# 山形 『貴殿に論文を書いて頂きましてもワタクシの効用には影響しない
ので、立場的にはニュートラルです。(…)いま飢餓の起きているところは
純粋な食料不足や先進国がハンバーガー喰いたさに後進国を収奪しているのが
原因ではなく、ほとんど内戦だの近視眼的政府の悪しき価格統制や商人いじめ
なんかでその国内の流通が機能していないせいで起きる』

# 飢餓国民 『日本に経済成長して頂きましても、我々の国内流通には影響
しないので、立場的にはニュートラルです』

431 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 19:43:07
教養の経済学でもわかる貧困と市場の問題
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20061116/p1

432 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 19:44:01
>>430 夫馬以下なんて悲しい…

433 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 21:39:14
「中間集団全体主義」は内藤がいじめの分析で導入した概念で、
山形たちによくあてはまっている。
親切に内藤に自分の理論の実証例を提供してあげてるのか
それとも単なる地なのか。地なら飛んで火に入る夏の虫なみのオツム。
なお稲葉は最近話題のいじめ問題で内藤が脚光を浴びてしまって
深い嫉妬と憎悪を抱いていると推測される。

434 ::2006/11/16(木) 22:40:40
デンパゆんゆんな内藤理論がつかう分析モデルのトンデモさかげんを
逆に実証しているだけww

435 :名無しさん@社会人:2006/11/16(木) 23:19:34
>>434
内藤が本で既に記述している通りの行動をしてドツボにはまってゆく「中間集団全体主義者」のスネオorz

436 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 00:59:14
>>431
さっそくリフレ厨が湧いたかw
晒しておくのが吉♪

# 地方 『Dan氏が経済のパイは、これからは「大きさ」志向より「分配」志向だと書いていました。

437 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 01:33:02
フマという名前がブログにないと寂しさを覚えるように
なってきた。。。

438 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 03:38:44
152 名前:名無しさん@社会人 :2006/11/15(水) 23:07:57
教育基本法改○のいまどき、稲葉さんの迂遠な議論は間に合うのかね?
安倍本命の憲法改○までまっしぐらだよ。あ、私的な趣味の領域なのか。

だから山形と稲葉は安倍ネオリベ政権のエピゴーネンなんだってば。
迂遠な議論するのも論点はぐらかしの時間稼ぎね。
仲間内の仕込みのヤラセコメント、自作自演、敵と見なした相手への過剰な攻撃、
どれも安倍シンパである証拠。
お国の「経済成長」のため洗脳も辞さない人たちは教育基本法の改正も賛成するってことだね。
だいたい議論運びが安倍政権と同じだって気づかないのかな。
個じゃなくて全体が先に来ていて、全体のパイを大きくして、
そのおこぼれにあずかれヘタレどもってこと。
そのためにはリフレしてヘタレたちの厚生を落としてでも金を使わせる。
「リフレ厨=ネオリベのトロイの木馬」(=「チーム世耕」?)。
山形のエントリーが強行採決のタイミングと合ってた理由もわかるよね?

439 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 03:41:17
>>438
鋭いねえ。

440 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 09:51:29
スネオにそんな影響力はありませんw

441 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 10:13:57
中韓集団全体主義者・振一郎 タコ部屋半生記からネオリベ全体主義へ。

442 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 10:47:10
>>440
しかしブログ界の政治経済言論は俺が仕切ってやると
いわんばかりの全能感はものすごいけどな w

443 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 11:20:35
山形はネオコン/ネオリベだな。稲葉大先生はそこまで転向したとは思わんが。
toyota流タコ部屋擁護だと、やはり・・・。

444 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 11:25:58
↓新教育基本法でついていける人を養成汁。
以前労務屋さんにもいうたのですが、トヨタの工場はタコ部屋のようなものやと思います。
非人間的奴隷労働の代名詞のように言われる土木のタコ部屋制ですが、それなりの合理性が
あることが指摘されてます。(東條由紀彦『近代・労働・市民社会』ミネルヴァ書房)
タコ労働にはついて行かれへん人はまったくついて行かれへんけど、ついてける人は
ついてって結構楽しくやってしまう。しかし問題は、誰がついてける人なのか、
実際に働かせてみないとほんとのところは分からん、というところです。
学力とか知識ではわからんことはもちろん、体力テストをしても分からんのですよ。
ttp://sociologbook.net/sb.cgi?eid=53#commentshttp://sociologbook.net/sb.cgi?eid=53#comments

445 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 11:30:32
転向? 稲葉はもとからコテコテの保守系論客じゃなかったのか。
ただ山形ほどには露骨に思惑を表さず、学問の中立性の陰に一見かくれて
自身の意図をカモフラージュする立ち回りが山形よりうまいだけだろ。

それにリベラルって言葉も幅広いからなあ。右から左までカヴァーする。

446 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 11:48:52
>>443
稲葉大先生もディシプリン社会をなぜだか盛んに擁護していたしな。
露骨にタコ部屋擁護だとはいわんで、リベラルな改良主義者だよという言い方だが、
あれだけひつこくディシプリン社会は弁護すべきだみたいな発言を繰り返す意図がなあ。

447 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 11:58:09
>>444
これは世の中に悲惨な労働があることを認めない、卑怯な現実逃避だ。

>タコ労働にはついて行かれへん人はまったくついて行かれへんけど、ついてける人は
>ついてって結構楽しくやってしまう。

一見楽しくやっている人も、物理的危険への意識がなかったり、ストレスを感受できなくなっている可能性はないのか。
かなり後になってから体の不調が襲ったり、精神的に参ってしまったりしていないのか。
いったいどうやってそれを調べたのか。
ついてゆける人とついてゆけない人は根本的に異なるのか。
それはAかBではなく、AかA´程度の違いだ。
同じストレスや仕事のキツさに耐えられる人もやはり苦しさは感じており、
たまたまそれを耐え忍べるのはほんのわずかの体力の違い・仕事仲間との相性・
現場の管理職の気づかいなどが原因だろう。
つまり、ついてゆける人も、わずかの労働強化や環境悪化によって容易についてゆけなくなる。
正規雇用で過労死か、それがイヤでうつや胃潰瘍をきっかけに退職→非正規雇用や失業者になるのといっしょ。
ついてゆける人もついてゆけない人も地続きだ。
つまりそれほどひどい労働だということじゃないのか。



448 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 11:59:18
>>444
>問題は、誰がついてける人なのか、 実際に働かせてみないとほんとのところは分からん、
>というところです。 学力とか知識ではわからんことはもちろん、体力テストをしても分からんのですよ。

ということは、ついてゆける人の割合は非常に低いということじゃないですか。
体力・気力・動機づけ・人間関係その他すべてにおいて優れていないとボロボロになって使い捨てということです。

それを合理性で正当化するなんておぞましい。合理的だったらなんでもいいのか。
たとえナチスのようであってもいいというのか。あきれる。

稲葉は経済学ファシストだ。とても邪悪だ。







449 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 11:59:21
私的な趣味の領域としてのBDSMをネットに拡張することについて。

450 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 12:01:28
リベラルな改良主義者だよという物言いも本気だかどうだか・・・
その方向性の議論になると話の勢いも後退して、積極性は皆無に等しいけどな。
むしろ改良可能性を求める議論にも否定的・消極的なスタンスが目立ちすぎる。
やはりカモフラージュ用の批判予防線として張っただけのレトリックにすぎんだろな。

451 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 12:04:01
>>443-446
リフレ厨の本音ってけっきょくそこにあったんだよ。リフレの傘に隠していただけ。

452 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 13:19:13
>>444
その種の外国人労働者管理の実態はどうも裏で政府が手をまわしている気もするなあ

453 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 16:09:04
>>447
> ついてゆける人もついてゆけない人も地続きだ。

そうそう、ホント、仰るとおりかもしれませんね。
私は外国人労働者じゃないから関係ない、「ニート」でも「ひきこもり」でもないから
関係ない、蛸部屋に順応できている正規雇用だから大丈夫・・・などと呑気に考えていると。
(マルチン・ニーメラー氏が言った教訓を想起)
不登校の子が、自分も学校に逝けなくなる前には他の登校児同様に不登校児のことを内心
見下していたと告白することが多いらしいけど、そういう教訓も記憶にとどめとくべきだね。

454 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 18:56:39
>>444
>問題は、誰がついてける人なのか、 実際に働かせてみないとほんとのところは分からん、
>というところです。 学力とか知識ではわからんことはもちろん、体力テストをしても分からんのですよ。

ここ重要。

455 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 19:05:25
>>444
稲葉はちゃんと、

>なくなりはしませんが、減ります。
>それからこのケースの場合、やはり送り出し国の事情を考慮せんといかんでしょう。

と書いているのに、後半だけ貼り付けるここの住人は本当に卑怯だな。

456 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 19:07:46
来てるよ、来てるよw

山形氏の「矛盾」
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20061117/p1

457 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 19:23:33
>>444の引用元コメントで言っていることは、1、2、3、4つかな。
一つは、マクロ経済政策<だけ>でそうした粗悪な労働環境の改善が解決可能かどうかという、そのブロガーさんの疑念に対するイナバっち流の予期どおりの結論w
二つめは、外国人労働者を研修生、実習生として送り出す側のお国の事情?を考慮せんと、という点。
三つめは、トヨタ式の工場における「タコ部屋」式労務管理の実態と、それには(労務管理上の?労使双方にとっての?)合理性なるものがあるという話。
参考文献は東條由紀彦氏の著書から。
四つめは、タコ部屋式労務管理の問題点として、採用における雇用選別が学力とか体力とかの試験による手っ取り早い判定基準じゃ難しいということ。

458 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 19:29:52
「山形コンプレックス」かw わかるわかるw

山形がどっかから拾ってきたネタを晒して強気になってんのを
こっちもどっかからもってきたネタで対抗して 山形(笑) になるじゃんいつも
そしたらまた山形が(ny

同じことの繰り返し繰り返し・・

459 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 19:46:29
>>455
それは周知のことだが、ここでは>>457がいうところの三つ目の見解について、
いろいろ疑問が発せられたりツッコミが入れられているわけだが、わかる?

460 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 20:36:03
>>458
つまり、山形の相手は夫馬あたりがお似合いということ

461 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 21:10:19
>>455
ちょっと話が戻すんですが。
455は意味や意図が分かりにくい。

462 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 21:21:32
>>455
送り出し国で失業率が高かったり、通貨のレートの差が大きければ、
タコ部屋労働も許されるというのか。
これは人権・平等の問題なのに話をすりかえている。そちらこそ卑怯。

実際、労働条件を実際よりもよく言って人買いブローカーが途上国から
労働力を集めるという報告もある。
そして日本に着てみるとタコ部屋でヤクザの監視・束縛つき。
言葉も文化も違うところで、医療保険も労災保険もなく働くことになる。
それに外国人労働者だって日本に滞在する間は高い物価で生きてゆかねばならない。
そのうち家族ができたり、本国から呼び寄せて一緒に暮らしたくなることもある。
実際にそうする層もいる。

だったらやはり、外国人だから無権利・買い叩きではアカンのとちゃうの。

すべて経済合理性で説明・問題解決できると信じて疑わない稲葉自身が
いかに経済学を相対化・客観視できていないか。
そのことが分からない不勉強な人が稲葉擁護をしているものとオモワレ。

463 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 21:37:11
非正規でも無職よりええやないか(某人材派遣会社経営者)
暴利でも借りれるんやからええやないか(某消費者金融経営者)

464 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 21:45:20
>>462
>送り出し国で失業率が高かったり、通貨のレートの差が大きければ、
>タコ部屋労働も許されるというのか。

なるほどそう言いたかったわけか。スネオらしいなw

465 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 21:46:34
http://hiddennews.cocolog-nifty.com/gloomynews/2006/11/post_cb31.html
山形らが毎度権威付けに利用してるクルーグマンは米国民主党の
中道左派の興隆をこんなに応援しとると言うのに、
山形と来たら単なるネオコン/ネオリベですから。
クルーグマンは何年もネオコン政治の批判にエネルギーを費やしてきてるというのに、
山形の政治情勢の分析力と来たら限りなくゼロ、コミットメントも当然ゼロ、
それで発言はと言えばネオリベ政権の援護射撃と追認になるようなことばかり。。。
彼らは最低賃金の引き上げを政策にあげる候補が出てきたら、
ネットイナゴと化して「ケーザイガク読め」と襲撃するのは間違いないわけだが、
クルーグマンがその候補を応援してるとなると一体どうすんのかね??
スルーして無かったことにしとくのか、それとも手のひらを返したような
変わり身を見せるのかねえ。今更変わり身しても手遅れだからスルーかねえ。

466 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 22:13:12

結局、フマは内藤の工作だったってことでFA?

467 :455:2006/11/17(金) 23:07:09
>>462
>送り出し国で失業率が高かったり、通貨のレートの差が大きければ、
>タコ部屋労働も許される

そんなことは稲葉は一行も言っていないと思うよ。

>そのうち家族ができたり、本国から呼び寄せて一緒に暮らしたくなることもある。
>実際にそうする層もいる。

そうやって欧州のような下層外国人社会が形成されるわけなんだけど、
稲葉がそれを是としているとは思えない、というかしていないでしょう。

こういった下層労働を少しでも改善するには経済成長しかない、というのは苺でも
どこでも散々言われてきたことなんだけどな。

468 :455:2006/11/17(金) 23:10:24
>>459
>三つめは、トヨタ式の工場における「タコ部屋」式労務管理の実態と、それには(労務管理上の?労使双方にとっての?)合理性なるものがあるという話。

東條さんの言い分は不明ですけど、ただ現実にそういった場がないと生きていけない人
たちというのはいるわけでして、そこにある種の合理性が見出しうるという
議論も有り得る事だとは思います。
そして、そういう人たちこそが長いデフレ不況で最も被害を蒙っているわけなんですけどね。

469 :455:2006/11/17(金) 23:17:40
>>465
>彼らは最低賃金の引き上げを政策にあげる候補が出てきたら、
>ネットイナゴと化して「ケーザイガク読め」と襲撃するのは間違いないわけだが

決して最低賃金引き上げそのものに反対しているわけではなくて、その前に完全失業率
のNAIRUまでの引き下げを求めていると解釈しています。
失業率がきっちり下がりきらない前に制度を変えていくと色んな弊害が出てきますよ、
ということではないでしょうか。
アメリカとは事情が違うのでこの場合は一概な比較は出来ないのではないでしょうか。

470 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 23:58:24
>>467
苺で惨憺言われても、現実がな。ニューエコノミーとグローバル経済下では
労働分配率は下がるでよ。それを移民が補うので改善されません。

471 :名無しさん@社会人:2006/11/17(金) 23:59:46
>>468
ビジネスでしかないカルト宗教にはまる人が後を立たないということですけど、
ただ現実にそういった場がないと生きていけない人たちというのはいるわけでして、
そこにある種の合理性が見出しうるという議論も有り得る事だとは思います。

472 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 00:41:26
マクロ経済教のことか

473 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 00:49:41
>>455とか小飼弾のブログに湧いてるのって一体どういう人間なの
稲葉山形に雇われてたりするわけ?それとも本人?

474 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 01:42:17
>>469 
おいおい、毎度自作自演で立場を変えるなよスネオ(かスネオ厨)。
かっこつけてクルーグマンが唱えた政策の立ち位置に同一化して
ブログで労働問題や教育問題の論じる人を茶化して暴言を吐いてきたのはどこの誰だっけ?
なんだかわからないはずのことまでよーくわかっているようだから、
次の問いへの解答を提示する義務が発生してますよ:
問1:日本とアメリカのフィリップス曲線の形状の違いを述べよ。
問2:NAIRUの直近の推計値を書け。そこからCPIについて言えることは何か?

475 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 02:01:43
専門家も含めて誰もわかってないはずのことまでとっくに
わかってるかのように振舞うためにケーザイガクの用語を
持ち出す作法て、やっぱ山形の悪影響かなあ。
あと田中とか言うとっても下品なやつ。
それと彼らにカマ掘られてるゲイの稲葉。

476 :455:2006/11/18(土) 03:12:52
>>470
その「ニューエコノミー」だの「グローバル経済」だののハッタリは日本でも本
当に有効なんですかね? それこそリフレすれば回避し得る可能性はあるんじゃないの?
移民については稲葉や山形も賛成してないでしょ。
「ニューエコノミーが来るぞ」「グローバル経済が来るぞ」とか脅している人こそ
が、実は自分も恐怖の大王の襲来を待ち望んでいるんじゃないの?
まさしく社会学徒のハルマゲドン思想としか思えないけど。

>>474
つまり、日本ではもうフィリップス曲線やNAIRUについての仮説は成
立し得ないと言いたいわけ?

477 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 03:29:03
なんか仮想敵を叩いてない?
ここまで必死になって擁護するのって、稲葉山形信者って一体どんな連中なんだよ。

478 :455:2006/11/18(土) 03:36:41
>>477
逆に聞くけど、このスレのような稲葉・山形叩きの真意ってどこにあるの? わ
ざと瑣末なところだけ突っ込みに行っているとしか思えないけど。

479 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 04:01:10
>>478
ネット上であんだけ派手にドンパチやってれば当然だと思うけど。
彼らに敵が多いのは自然なことで、本人達も自覚してるじゃん。

むしろ貴方のように頑張って擁護するような人は珍しいと思ったわけ。
本人ならそれも有りだろうが。

480 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 04:03:07
>>454
アウシュヴィッツ収容所で誰が生き残るのかわからないのと似ている。

481 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 04:09:43
ネットの稲葉先生を見てると、旧態の左翼とか労働組織の人たちの行動原理を髣髴とさせる

482 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 04:12:24
具体的な現実をふまえた上で討論しましょう。

外国人の偽装研修はどうなる?
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/1086#BlogEntryExtend

時給300円で使い捨て 外国人研修生
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/984#BlogEntryExtend

トヨタ系企業が労災隠し
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/967#BlogEntryExtend

元・豊田労基署署長らが情報漏えい先企業の法人権ゴルフ
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/968

準タコ部屋としてのひきこもり矯正施設
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/646#BlogEntryExtend

トヨタ系企業の労災隠し・告発者いじめ・偽装研修
http://blog.drecom.jp/tactac/archive/1068#BlogEntryExtend

寮ーーこの辺鄙なところ
http://blog.goo.ne.jp/egrettasacra/e/5c6488f781e23103e0c3ba4c36d9ac37

サイゾー2つ紹介
http://blog.goo.ne.jp/egrettasacra/e/fd3d5a99e0ca59102016bfacac37f66a
(この記事中の寮の環境の悪い中部地方の企業とはトヨタのこと)

483 :455:2006/11/18(土) 04:28:36
>>482
既に稲葉が答えてるでしょ。

>なくなりはしませんが、減ります。

この一行で終わり。それと「まとも」な経済学徒で外国人労働者受け入れ拡大に賛成
している人は誰もいないでしょう。様々なレベルでのデメリットは出尽くしてる。
まあ大学にアジアからの留学生が多いという田中先生などはこのあたりをどう考
えておられるのか知らないけど(笑)

484 :455:2006/11/18(土) 04:37:30
>>479
>彼らに敵が多いのは自然なことで、本人達も自覚してるじゃん。

何というか、リフレ厨と化した稲葉に対してある種の裏切りのような感情を
仮託しておられる方は世間には多いのかもしれませんね。
それとリフレ厨のある種の「身も蓋もなさ」(客観的に検証して出来ないことは
出来ない、無駄なことは無駄とはっきり言ってしまう)に対する苛立ちはやはり強い
ということなのかもしれません。
近経的なロジックって本当に「身も蓋もない」ですからね。それよりは夢や希望、怒
りや革命を売ってくれる言説の方がいいということなのかもね。
あるいは恐らくは小飼さんが欲しがっていたような文明に対する諦観や悟りと
いった感情でもいいかと。限りなくスピリチュアルだけどね。

485 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 06:51:38

  ( ゚д゚)
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

486 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 06:53:27
>cooke、訂正、455

今夜は忙しいねえww

487 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 07:02:51
467 :455:2006/11/17(金) 23:07:09
468 :455:2006/11/17(金) 23:10:24
469 :455:2006/11/17(金) 23:17:40
476 :455:2006/11/18(土) 03:12:52
478 :455:2006/11/18(土) 03:36:41
483 :455:2006/11/18(土) 04:28:36
484 :455:2006/11/18(土) 04:37:30


週末とはいえ、40才過ぎての徹夜はお体に障ると思います。ご自愛ください。

488 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 07:58:12
>>476
>つまり、日本ではもうフィリップス曲線やNAIRUについての仮説は成
>立し得ないと言いたいわけ?

スネオ君>>455、後だしジャンケンしよーとするのはやめましょーね。
こっちの基本的な質問に答えましょ。そっちが知ってるんでしょーから。
問1:日本とアメリカのフィリップス曲線の形状の違いを述べよ。
問2:NAIRUの直近の推計値を書け。そこからCPIについて言えることは何か?

489 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 08:29:31
>>484
>近経的なロジックって本当に「身も蓋もない」ですからね。それよりは夢や希望、怒
>りや革命を売ってくれる言説の方がいいということなのかもね。

この「近経的なロジック」とか言うイメージ自体が山形と稲葉が
自分たちのために捏造して一部のヘタレにすり込もうとしてきたものなんだよ。

490 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 12:14:05
>>482にあるリンク先のどこに「夢や希望、怒りや革命」があるんだ?

強いてあてはまるものは怒りくらいのもの。あとは関係ないだろ。
的外れなことばかり言われても困るよ。

491 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 12:15:22
稲葉ってどうして経済学にとっての自明の原理を相対化できないの?
ポストモダンならなんでも相対化だろwww

まあやる気や能力の問題もあるので仕方がないか。

492 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 12:18:04
>>484
>リフレ厨のある種の「身も蓋もなさ」(客観的に検証して出来ないことは
>出来ない、無駄なことは無駄とはっきり言ってしまう)に対する苛立ちはやはり強い
>ということなのかもしれません

だから。現実の人間は経済合理性だけで行動するわけではないって何度言えば認める気?

そんなことだから他の学問ジャンルの人と互いに尊重しあいながら討論できないで、
いじめになるんだろ。
本当に稲葉と稲葉信者は、単純・幼稚・視野狭窄だな。

493 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 12:19:44
まーた、フマがなんか書いてるよwww

>一方で、流動性トラップを抜け出した状態では名目金利は
>正であるため、将来において流動性トラップから抜けると
>いう期待は、必然的に将来において名目金利が正になると
>いう期待を伴う。逆に言えば、将来においてもゼロ金利が
>続くと期待することは、必然的に流動性トラップから抜け
>ないと期待することである。(日本は、これに近い状態を
>続けているように見える。)

>であるならば、本流リフレ派の主張の通り、トラップから
>抜けるには、シニョレッジが使われる(減税?財出?)と
>いう期待を市場が抱く必要性がある。もちろん、あまりに
>多く使われると期待されると、今度は高インフレになって
>しまうけれど。本流リフレ派の認識はFTPLと親和的である。
http://bewaad.com/20061115.html#c17

494 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 12:20:44
ふまさん、がいきち。

495 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 12:44:44
>>490 
クルーグマンが民主党の候補が語る夢や希望に託しているものもわからんわけね。
てかNYタイムスのコラムも読んでないみたい。
今や伝説的な怒りぶりだった(それでノーベル賞はおあずけ状態)。
しかしヘタレを勘違いさせる罪作りなネオリベ>山形とその糞スネオ

496 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 13:48:56
パンパカパーン

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50691151.html

497 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 14:20:39
>>493-494
フマは『完全デムパマニュアル』でも上梓したらどうだろうか。

498 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 14:25:12
結局稲葉(とその仲間)は、純粋を演じる財界御用評論家。
実際には従業員の給与を低くして会社がもうかればGNPとかGDPといった指標は伸びる。
そのことを知らないわけはないだろう。

これじゃ経済学の素人以下。単なる経済学オタクだ。
稲葉は、いいかげんに自らのみみっちさに向き合ってほしい。
でないとこいつの自信過剰・傲慢によって、周りはかき乱され、傷つけられる。

頼むから迷惑を自覚してくれ。



499 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 14:40:26
昨日、財政制度等審議会の議事録、資料をロムってたんだけど
マジでもふの人は、稲葉先生とその仲間をイヤがってそうw

500 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 14:47:17

山形と夫馬はデンパ同士、実は仲がいいんだよね

501 :455:2006/11/18(土) 14:54:22
>>all
というか、みんな「せめて景気が良くなって少しでもラクになる人が増えれば
いいな」という素朴でささやかな期待を持つことさえイヤなの?

ちゃっかりリフレ厨に改宗した稲葉への反感とか、某総研勤務という立場から
下界に物申す山形とか、そういう連中に対するルサンチマン(というのかは分かり
ませんが)って恐ろしく強いんだねえ。

502 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 14:57:27
>>501 みんな、そう考えろ!、そう考えない奴は
経済学読んで出直して来いって言ってなかった?

503 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 14:59:26
1.そんなことは考えたい奴だけが考えればよい。
2.景気以外にも経済的に見ても必要と考えられることはある。

504 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 15:02:28
>「せめて景気が良くなって少しでもラクになる人が増えればいいな」という素朴でささやかな期待を持つ

山形、稲葉の言ってることってそういうことだったんだ。教えてくれて、ありがとう

505 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 15:27:33
米留学経験があり、某総研勤務という立場から下界に物申す輩が、
寄付や持ち家にこだわる理由:下記を読めばよくわかる。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/482224542X

506 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 15:30:40
>>476
>「ニューエコノミーが来るぞ」「グローバル経済が来るぞ」
もう21世紀になってるんですが。それいつ頃の春巻き?

507 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 16:04:17
いまトイレで気づいたけど、>>455は褒め殺し=内破的否定の試みやで。

508 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 16:06:29
>「せめて景気が良くなって少しでもラクになる人が増えればいいな」という素朴でささやかな期待を持つ
最初から素直にそう言えばいいのに
知識・教養があるところを見せつけようとして、あれこれ引っ張り出してきた挙句に
「ケーザイの本嫁」って主張するから、ウザがられるんじゃん

509 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 16:48:48
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/419862254X/

510 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 17:25:37
>>488
455はスネオじゃなくて、本田ブログを牽制したもう一人のブロガーじゃねーの?

511 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 17:27:05
>>504
山形は楽しんでるだけでしょ

512 :リフレ虫発見:2006/11/18(土) 17:44:27
480 名前:(-_-)さん [↓] :2006/11/18(土) 10:35:56 ID:???0
経済学部出身でなくてパンキョーで習っただけなら、忘れちゃっても無理ないよ
別にマネタリズムやフリードマン知らなくたって、仕事には差し支えないしね。
銀行マンがマネタリズム知らなかったらさすがにマズイけど。

フリードマンってマネタリストじゃん。
財政ではなく通貨供給量の調節のみでインフレやデフレを制御する「マネタリズム」
を唱え、何かと政府の財源を使って市場経済にチョッカイを出すケインズとは
正反対の立場の人だよ。
個人的にはBIなんてマネタリズムの対極にある気がするんだけどね。

マイナス所得税ってのは、税と社会保障とを一体として「負の所得税」
ということで対処しようってことだよね。
今の日本では、「稼ぎがない」というだけでは保障してもらえない制度になってる。
個々の事情(母子家庭だとか、障害者だとか)に応じて、適切な給付を行う。
理由もなく、「単に怠けてるだけのヤツ」は金をもらえない。

これを廃止してBIに切りかえるのはものすごい労力だし、問題点が多すぎ、
リスクが高すぎるので、日本では税の専門家の間でBIは評判が悪い。

513 :リフレ虫発見:2006/11/18(土) 17:45:26
481 名前:(-_-)さん [↓] :2006/11/18(土) 10:36:55 ID:???0
こんなものを導入しようなんて取り組んでいるヤツはいない。
そもそもフリードマンだって日本の「ヒキコモリ」を遊ばせるために
BIを提唱したわけじゃない。
「親の金でゴロゴロしながら、親が死んだら政府の金を欲しがる悪質な奴らが
数万人規模で存在する」なんてことは、フリードマンにとっても想定外だ。
そもそも日本の財政は借金だらけだから、BIが実現することはありえないよ。
今保障されてる、障害者や母子家庭に対する給付だって、どんどん切られてるんだから。

どうしてもBIを実現したかったら、ヒキコモリを脱して東大に入り、官僚になって
国を動かさないと無理。
或いは経済学の第一人者になって、政府のお抱え経済学者になってBIを提唱し、
社会保障システムを抜本から改革するか。
いずれにしても2chでいくら吠えてもBIは100%実現しない。

514 :ニートを叩くリフレ厨:2006/11/18(土) 17:50:37
482 名前:(-_-)さん [↓] :2006/11/18(土) 10:46:35 ID:???0
>>474
>で、結局財源はどうするの?という根本的なところに
>その人(フリードマン)は答えを出してるわけ?

とうぜん、政府の財源に決まってる。
負の所得税、というからには真っ当な国民の皆さんが払った税金から出すんだよ。

これほどヒキコモリやニートが増えてしまった日本にBIは向かないし
そもそもフリードマンはヒキコモリやニートの存在を想定していない。
「働きたくても働けない人」のことを想定した制度だよ。

515 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 17:58:38
>>501
情報提供乙。
実はわたしはあなたに指摘されてはじめて山形・稲葉らのバックグラウンドを
ちょこっとだけ知りました。

516 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 18:00:52
>>508
時代錯誤の教養見せびらかし、やめてほしい。

それから男尊女卑も強そう。
すべての女性はオレさま専属の喜び組だと思っている。
稲葉はホモセクシャル&ホモソーシャル。
意見の違う人と討論するの下手クソじゃん。
根は単純な権威主義者なんだろう。





517 :ニートを叩くリフレ厨:2006/11/18(土) 18:11:47
484 名前:(-_-)さん [↓] :2006/11/18(土) 11:18:19 ID:???0
「夢物語みたいなもの」としてなら認識してるよ>BI
何しろフリードマンが言い出したことだから。

>どの道BIに反対してる人たちもインドや中国の成長によって
>収入が減るか生活コストが上がって何らかの形で政府に
>助けてもらわないといけないようになると思うけどね

ありえない。
財源はどうするんだ?
大体、インドや中国が経済成長したからって、なんで普通の人がBIに頼るんだ?
483の論理は前提が無茶苦茶。
それに、そこまで大勢の人がBIに頼らなきゃならなくなったら、
それは日本が破綻するときだ。
だからいずれにしてもBIは無理。

俺はBIに「反対」してるわけじゃない。
実現はありえない、という事実を指摘してるだけ。
金が余っているバブルの頃なら「できるならやれば」と思ってたと思うよ。

518 :ニートを叩くリフレ厨:2006/11/18(土) 18:13:10
485 名前:(-_-)さん [↓] :2006/11/18(土) 11:22:54 ID:???0
>>483
まずね、フリードマンだとかBIだとか言う前に
「何故自分はゴハンを食べたり、暖かい家に住むことができるのか」
を考えるのが先だと思う。

足し算や引き算を分からないヤツが、いきなり方程式を解こうとしても
無理だろう?物事の理解には順序がある。
あまりにも背伸びして、つぎはぎだらけの「情報」を持論にしようとしても
他人からみたら、そんなの丸分かりなんだよ。

519 :ニートを叩くリフレ厨:2006/11/18(土) 18:20:57
489 名前:(-_-)さん [↓] :2006/11/18(土) 14:11:55 ID:???0
完全雇用なんて不可能に決まってるじゃん。
ニートやひきこもりがけしからん、とも言ってないよ。
働きたくないやつは働かなくていいんだよ。
そんなのが職場に来たら迷惑だし。
ただ、食わなければいいんだよ。

490 名前:(-_-)さん [↓] :2006/11/18(土) 14:18:08 ID:???0
フリードマンだって「完全雇用を実現しろ」なんて言ってないよ。
なんで突然そんな無茶苦茶を言い出したんだ?>>487

520 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 19:12:11
すべて夫馬さんの工作

521 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 19:30:50
稲葉は
イカホモ&イカポモ&イカオタwwwwww


522 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 19:31:36
>>501 
>>488の問にも答えられないならNAIRUなんて持ち出さないように>スネオ>>455
「景気良くしろ」というのは財界のオヤジたちが言ってることと何も違わないが、
どこかに高踏な「理論」があるかのように装うのが彼らのいつもやり口ね。

523 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 19:34:09
>>522 「彼ら」=「リフレ厨」

524 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 19:49:26
>>501
リフレ厨になる前の稲葉なんて知らないなあ。だいたい稲葉って何?
どう見ても学術業績ゼロだろ。
それと山形は都市工学を出て建設省に就職できなかった完全な負け組。
最終学歴にMIT不動産センターでの研修なんて書いてるからコンプは相当なもの。
彼らのルサンチマンの対象は同年代の浅田彰で、浅田がネタでやってたことをベタに反復してる。
浅田が相手にしないヘタレの市場に浅田の模造品で参入したのが彼らの教養ビジネスだね。

525 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 19:49:55
リフレ厨 v.s. フマさん

526 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 19:54:17
というか、浅田式にはめぐらないのだ
http://cruel.org/other/asada.html

527 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 19:59:12
ただしフマの半分はスネオの捨てハンで自作自演。



528 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 20:01:54
あとの半分は内藤

529 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 20:41:39
>>524
世の中学歴をとやかく言う風潮もゼロではない。
履歴書の空白を非常に嫌がるのが、日本の大半をしめる会社と役所。
したがって、処世術として研修したことを書くことはおかしくない。
ただし、かなりの学歴フェチのようではあるけれど。
ひょっとして学歴と職歴の区別がついていない?

>浅田が相手にしないヘタレの市場に浅田の模造品で参入したのが彼らの教養ビジネスだね。

そうですね。稲葉らの支持者を見ていると、絵に描いたような浮世離れ甘ったれ院生の
観念的で幼稚な男の子(みたいな成人?)が多いという気はしますね。
はたから見ればおかしいですよ。人の気持ちや立場がわからない。
日常生活スキルが低い。なのに観念的な知識やキーワードだけはたっぷりすぎるほど覚えている。
「現代思想」に載っているのは「世界の真理」だとか「本格的な論文」だと信じて疑わない。
あんな論争ひとつ起こらず、形ばかりの読者投稿欄さえないエセ哲学雑誌読んでも、
デンパになるほかないのにね。
英語もフランス語も信じられないほど分かっていないとか、人とのインタラクティブな対話において無能とか、
あまりちゃんとした本を読んでいないとか言う人も稲葉にハマる。
勉強に関心はあるけれど粘り強さがないとか、暗記はできてもパターン認知ができないとかいうタイプ。
まさに>ヘタレ ですわな。






530 :455:2006/11/18(土) 20:51:28
>>529
>「現代思想」に載っているのは「世界の真理」だとか「本格的な論文」だと信じて疑わない。

というか、その類の青土社系アカデミズム・ジャーナリズムとの決別を訴えているのが
今の稲葉や山形だと思っていたのだが・・・。

531 :455:2006/11/18(土) 20:55:19
>>522
>「景気良くしろ」というのは財界のオヤジたちが言ってることと何も違わないが、
>どこかに高踏な「理論」があるかのように装うのが彼らのいつもやり口ね。

財界の連中は「いのべーしょん」「国際競争力」でしょ。全然違うでしょ。
本当はそんなことは知っているのに知らないフリをなんでするわけ?

>>524
山形が官界に入らなかった理由は本人がインタビューとかでも答えてるしな。

彼らは浅田的なものをことごとく批判しているのに(稲葉はまだ未練が
あるみたいだが)、なんでそこで浅田の名前が出てくるわけ?

532 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 21:01:39
>>530
だから、その呼びかけに反応して共鳴しちゃうのは、

>「世界の真理」だとか「本格的な論文」だと信じて疑わ

なかった人たちなわけで

533 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 21:03:33
>>532 山形自身w

534 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 21:07:05
ドゥルーズって、すげー哲学者が書いてるんだから、
これはきっと難解ですっごい数学理論が背後にあるに
違いないとか素朴に思っちゃって、そうでないらしい
ことに気が付くとトラウマになっちゃうような人達ね

あほですか

535 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 21:18:55
>>531
>>「景気良くしろ」というのは財界のオヤジたちが言ってることと何も違わないが、
>>どこかに高踏な「理論」があるかのように装うのが彼らのいつもやり口ね。
>
>財界の連中は「いのべーしょん」「国際競争力」でしょ。全然違うでしょ。
>本当はそんなことは知っているのに知らないフリをなんでするわけ?

ちょっと横レス失礼。財界が一刻も早い景気回復を求めていないというのは
どういうソースにもとづいて言っているんでしょう?
財界は一貫して景気回復のペースを速めることや経済成長率を高めることを
要求していると理解していたのですが、これは誤認だったと言いたいのですか?

536 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 21:42:10
リフレそのものには森永氏同様に大賛成だけど、リフレの傘に隠れた
リフレ厨の思惑には乗せられたくないね。

537 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 22:16:01
素朴な質問だが、稲葉スレってほんの少し前まではそんなにアンチ多くなかったよね。
どうしてこんなにアンチばっかりになったの?
おれ自身は稲葉の本なんて読んだことないからアンチでもファンでもなくて、
ネットうろついてるとよく目に付くからウォッチしてるだけなんだが。

538 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 22:18:08
ここは稲葉スレではありません。強いて言うならアングラ稲葉スレです。

539 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 22:40:54
>>532-534
そういう呼びかけに反応するのがテイーンネージャーならかわいいよ。
だけど、二十代半ば、二十代おわり、三十代初頭になってもまだ純粋に
信じて、あの悪文を読み、稲葉らのライブトークショー等にでかけている。
ちょっと硬い本を読んでいる人を見つけ次第、稲葉・山形らについてカルト的な知識を語りたがる。

田舎から都会のいい大学に出てきたとか、有名私大に入ったけれど
国公立に劣等感が強いとかいうタイプに多いと思う。
都会の中高一貫の学校からいい大学・学部に進学した根っから賢い人たちは、
「現代思想」などはなから相手にしていない。
あるいは流行おくれのファッションだと意識している。
あまり偏差値の高くない、そもそも競争心やエリート意識と無縁の層は、
やはり現代思想など相手にしない。

ほんと稲葉らのファンってイタイ。。。


540 :名無しさん@社会人:2006/11/18(土) 22:44:56
>都会の中高一貫の学校からいい大学・学部に進学した根っから賢い

賢いというか、まあまあ恵まれた階層ってことだけど…

541 :455:2006/11/18(土) 23:45:00
>>535
リフレ厨な人たちが求めているのは「デフレにはリフレで取り組め」と
言ってるだけ。財界の人たちは何故か金融政策などは求めない。国際競争力と潜在成
長率を高めろとか言っている。
景気を回復せよという場合に、デマンドサイドを優先させるかサプライサイドを
優先させるかの違い。

542 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 00:10:43
リフレとリフレ厨を同一視してカモフラージュするのがリフレ厨の手口

543 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 00:21:34
>>541
>財界の人たちは何故か金融政策などは求めない。

で、何故彼らはそれを求めないんでしょう。

544 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 01:05:07
>>455、かなりの重症だなあ。>>529に書いてあるのは正に君のこと。
昼夜逆転しながら部屋で国の経済成長なんて夢想してないで自分の身近の問題に目を向けたらどうよ?
たとえばですよ、君のようないい大学にも入れずにスネオの本を読んで
教養を仕込んだ気になったヘタレが経済学を勉強することの社会的効用を
考えてみましょ。ヘタレ一人が経済学を勉強すると年間300万円くらい
GDPを減少させる効果があるんじゃないの。
財界オヤジたちは景気回復を求めていて手法は金融、財政政策を問わない。
だいたい前の政権は後半でリフレしてて、もう3年も前の話なのに何週遅れの話をしてんだか。
現在の安倍政権は日銀法を無視して金融緩和を日銀に強要姿勢。これも周知の事実。
んで>>455みたいなヘタレが安倍と同じことを言ってて何の意味があるのか?
安倍ネオリベ政権マンセーと言いたいなら素直にそう言えばいいんだよ。

545 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 01:36:12
>>544
>財界オヤジたちは景気回復を求めていて手法は金融、財政政策を問わない。

財界人がストレートに金融緩和や財政出動を求めたなんて聞いたことがないが・・・。

>だいたい前の政権は後半でリフレしてて、もう3年も前の話なのに何週遅れの話をしてんだか。
>現在の安倍政権は日銀法を無視して金融緩和を日銀に強要姿勢。これも周知の事実。

で、現実には日銀は引き締めたし、福井も再利上げを予告していますが何か?

要するにスネオや山形を拝む暇に真面目に生きろ、と仰りたいわけですか。

546 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 01:38:02
>>537
つまりこのスレでは、スネオや山形にハマる者もまたヘタレであり、リフレ厨はそんな暇に真
っ当になれよ、という話をしているらしいです。

547 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 01:42:52
>>545
>スネオや山形を拝む暇に真面目に生きろ、と仰りたいわけですか

まあ、稲葉や山形らを崇拝する儀礼をやっても仕方ないだろう。
個人的にも社会的にも。

経済学を学習したいのなら、アダム・スミス、リカード、セー、マルクスなど
古典を読むところからはじめたほうがいいと思う。できれば原語で。
できなければ翻訳の原著で。

あるいは「経済学入門」といったものを数冊読み比べるとか。

スネオらのは商売に走りすぎて、自分の客層にここ2〜3年受けることしか書かない。
安直に流行に走らず、少し古くても地味でも、まともな本をじっくり読むほうがいい。

たとえば小室直樹なんて、スネオの数倍いい勉強になると思うよ。


548 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 02:03:01
>>544
>いい大学にも入れずにスネオの本を読んで
>教養を仕込んだ気になったヘタレ

教養への強迫観念があるのなら、捨てたほうがいいでつね。
旧制中学・旧制高校の文化に過剰な幻想を持たないことです。
「大先生」幻想、「大教授」幻想も捨てましょう。あの人たちも等身大の人間です。
「天才」とか「鬼才」とか言われるとスゴイと思ってしまうでしょう。
だけど実際には、十年に一度くらいの割合で業界がアピールするための広告コピーです。
大学入試後は、「一番病」「優等生病」をやめましょう。何もいいことはありませんから。

勉強もどきの自称学術系サークルとやらにハマると厄介です。どうせ博士号をとって
海外研修もしなければ学問の入り口に立ったと認められないもの。
名門大学、大物教授、天才や大秀才への幻想はそこそこに、
音楽・ファッション・ビジネス・ボランティア・旅行など、別の分野にも目を向けてはどうだろうか。

とはいってもすぐに転換できるものじゃないだろうけど。5年10年かけて
じっくり取り組めば何かの成果はあがるはず。

そういう人たちが強迫観念やコンプレックスから自由になるのをさまたげるのが
スネオら。あこぎな商売でつな。


549 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 02:22:11
スネオが取り憑かれている教養蓄積の強迫観念に
感染してしまっているヘタレは最近翻訳された
デヴィット・グレーバー「アナーキスト人類学のための断章」
でも処方するのはどうでつかね。
著者はイエール大学を首にされた人で一応米国産のブランド品でつ。
国家とか経済成長とかを自明視してトップダウンで見る視点じゃなく、
自分の足元から確かめるのにいいでつよ。

550 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 02:35:55
>>スネオが取り憑かれている教養蓄積の強迫観念に

勉強しろ、勉強の仕方が間違っている。
だから、教養が身に付かないんだよ〜!

551 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 02:46:15



朝日新聞を誹謗中傷している人は負け組だった。


http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163525590/l50




552 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 02:57:03
稲葉=フマ=内藤

553 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 08:58:59
グロテスクな教養、あずましい学養

http://blog.goo.ne.jp/egrettagarzetta/c/0668ba7171befa33d15d1b5794355f87

554 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 09:03:29
>>550
アホみたい。

自分がひとりでやるのならまだ害は小さい。
他人を巻き込むのはやめなはれ。

自分が苦労して教養蓄積をしているからって、
同じ苦労を他人にも背負わせたい→ルサンチマン
こんなものは はりこのトラ

555 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 09:29:43
いなば、あぼーん

556 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 09:38:52
勉強する努力をしない連中は言論界からあぼーんしてもらうしかないっしょ。byリフレ厨

557 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 09:52:01
>>541
>リフレ厨な人たちが求めているのは「デフレにはリフレで取り組め」と
>言ってるだけ。

それは嘘だろ。おまえ、だめ連スレでだめ連のことをボロクソ叩いていただろ。

558 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 09:55:36
【仮想的有能感】


現代人は自分の体面を保つために、周囲の見知らぬ他者の能力や実力を、
いとも簡単に否定する。

世間の連中はつまらない奴らだ、とるに足らぬ奴らだという感覚を
いつのまにか自分の身に染み込ませているように思われる。

そのような他者軽視をすることで、彼らは自分への肯定感を獲得することが
可能になる。一時的にせよ、自分に対する誇りを味わうことができる。

(中略)

仮想的有能感は、他者をどう見るかという一つの他者評価を基盤にした
ものである。

他者の能力を低く見るほど自分の能力の自己評価を吊り上げることになる。
しかし、これは自分の過去経験にはまったく左右されない思い込みの
自己評価と言える。

『他人を見下す若者たち』


559 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 10:05:35
>>556  稲葉クオリティの言論はゴミ。

560 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 10:19:20
リフレ「厨」が抱いている思惑はリフレだけじゃない。実は別にある。
リフレは単にそれをカモフラージュする口実。そこが重要。>>557

561 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 10:43:02
>>560
サヨクの被害妄想もそこまで来ると滑稽。
確かに先日死んだフリードマンなどマネタリスト一派は
一般に強者の論理かもしれないが、
リフレ厨は弱者の論理だろ。見かけはともかく。

562 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 10:52:31
>>561 大差ないと思うが。同じことをマネタリストも言うだろうし。弱者の論理だとw

563 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 11:02:53
来てるよ、来てるよw

http://d.hatena.ne.jp/raistlin_majere/20061118

564 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 11:06:05
>>563
>弾氏の主張の真意から外れて経済成長の意味論に持って行った
>官僚氏の得意な弄り方に旨く嵌められた弾氏が、自身の経済観
>について語らざるを得ない状況になっています

565 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 11:07:28
>>561
フリードマンの息子とかリバタリアン丸出しだが。

566 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 11:09:56
>>563
>経済学的に正しい用法を使わなかった事を錦の御旗に、
>strawmanで弾氏の人格を貶すような行為をしているのを
>知ったら、センはどんな気分になるんでしょう?

567 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 11:11:03
>>566
いなば、あぼーん

568 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 12:09:23
>>560
ニートって、どうして何の根拠も実績も能力も経験もなく妄想できるんだろ?
まぁ冷静に分析する能力があれば、ニートなんてやってないから妄想世界に逃避してるだけかwwww

569 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 13:02:54
>>563
>経済学的に正しい用法を使わなかった事を錦の御旗に、
>strawmanで弾氏の人格を貶すような行為をしている

リフレ厨の目的って、これに尽きるよね
きっとものすごいコンプレックスを抱いていて
ネットで憂さ晴らしをしているに違いない

570 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 13:55:27
山形、稲葉、田中www

571 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 14:40:01
私は、最近の若者が、仕事に自己実現を求めすぎる風潮ってどうなのよ
と思ってるんだけど
山形、稲葉、田中が本業(仕事)じゃダメダメで
ネットの文化人(胡散クサー)としての活動にいそしんでる姿ってどうなのよ
と思ってる
もうちょっと若い人達は、派遣社員やりながら、ブログやってるんだろうか?

572 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 15:03:46
経済成長!w

573 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 15:14:32
>>571
仕事の拘束時間が長い分、職場で少しでも満足・納得しようとして何が悪い。

そのうえ、小さいころから「将来のため」といいつつ、やりたいことの大半をガマンまたは先延ばしさせられる。
社会人・成人になったならせめてもう少しいろんなことを好きなようにやらせてほしいと考えても当然。
それが分からない、自分が上の世代であるゆえに下の世代に圧制をしいていることに無自覚な上の世代の説教などくそくらえ。

574 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 15:18:58
モリタク、モリタク!

575 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 15:19:15
>>571
>最近の若者が、仕事に自己実現を求めすぎる風潮

というか、生徒や学生に「自分探し」を社会的に強いている現実があるわけで。

>山形、稲葉、田中が本業(仕事)じゃダメダメ

稲葉や田中は知らないが、山形は総研の方の仕事も真面目にやっているんじゃないの? 

576 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 15:21:37
>>575
>というか、生徒や学生に「自分探し」を社会的に強いている現実があるわけで。

強いているって、具体的にいうと?


577 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 15:25:58
>>576
しごと教育から就活まで続く「やりたいこと探し」「自分探し」の強要。

578 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 15:32:02
>>577
それは自分探しの強要というより、規格化された就職活動の強要だろ?
自分探しそれ自体は仕事や就活にあるとはかぎらん。

579 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 15:36:14
>>578
そうかな〜? 宮台あたりが称揚する動機付け(自分探し・やりたいこと探し)と、教育行
政やキャリアカウンセラーが言うそれと、具体的に何がどう違うのかがいまだによく分からない。

580 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 15:55:19
教育行政やキャリアカウンセラーは、「適性」の方じゃないかな
自分を客観的に判断してみようという感じじゃないの

だいたい日本の会社は、自分の希望する部署なんかには
あんまり回してくれないし

581 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 16:02:18
>>580
>教育行政やキャリアカウンセラーは、「適性」の方じゃないかな
>自分を客観的に判断してみようという感じじゃないの

確かに「自己分析」などはそうかもしれない。ただ、実際にはもっとストレートな次元で
「やりたいことを探そう」みたいに言っていることも多く、あれはあれで疑問を感じる。

>だいたい日本の会社は、自分の希望する部署なんかには
>あんまり回してくれないし

面接とかでも自己PRだの「具体的にやりたいことは?」だの聞かれる割には、
入ってみるとあんまり関係ないんだよね。
この類の建前としての「自分探し教育」と、宮台あたりが薦める「動機付け」と、
具体的に何が違うんですかね? 自己実現を強要して「実際にはそんな
ものはない」とガッカリさせるという意味では余り違いがないと思うんですがね。
「やりたいこと探し」にはもっと危険な面もあるんですが、そこはまた長くなるのでここでは触れないでおきます。

582 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 16:34:29
それ、三年で辞める理由やナ。

583 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 16:51:00
>面接とかでも自己PRだの「具体的にやりたいことは?」だの聞かれる割には、
入ってみるとあんまり関係ないんだよね。

企業規模が大きくなるほど、自分の希望なんてかなわない
でも中小企業はイヤ、寄らば大樹ってとこじゃないのかな
新卒の大企業志向はますます高まってる

584 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 17:28:31
玄田さ〜ん!

585 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 17:39:45
>>581
「宮台あたりが薦める「動機付け」」っていうのが何を指してるのかよく分からん。

ついでに言うと、>>575の前半あたりから始まってる若者の「自分探し」がどうしたとかいう話はきっとスレ違いだ。


586 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 17:56:52
>>585
最初に「自己実現」がどうとか言い出したのは>>571氏だろ。

587 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 18:03:46
>>585
>スレ違い
そうでした。
稲葉先生は、経済施策はおろか社会全体への影響もない人でした。
以下は、finalvent氏の日記より

日本のブログで論壇的に興味深いものとして、
経済に対する見方の特定集団である通称のリフレ派・インタゲ派の存在に注目しています。
これらの知的な水準は従来の論壇以上であり、また論壇的な人も加わっているのでが
私の見る限り、実質的な経済政策への影響を持ちません。
社会に広く関係する問題でありながら、ブログを活用しているのに社会全体への
影響すら持っていないかのようです。
リフレ派のようなブログで生息する独自な知的な集団・論壇というのが
今後どうなっていくのかはブログと論壇を考える上で指針になるでしょう。
結果的に、社会という読み手とルサンチマン化した知的な対立の戯画の類型に終わってしまうかもしれませんが。


588 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 18:26:37
>>579
宮台氏のいう動機付けの意味はわからないが、自分探しというものは仕事教育や
就活の枠内には規格化できんもんだろう。教育行政やキャリアカウンセラーは、
果たしてニートやひきこもりという形での自分探しは認めるのかな? そうじゃないだろ?
転職を繰り返し、「タコ部屋」に一生留まってくれない若者が増えていて困っている
企業側の思惑を代弁して、自分探しを統制しようとする意図が彼らにはあるし、
そういう連中からは自分探し有害論すら声高に叫ばれ始めている。それが現在起こっていること。

589 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 18:49:26
>>588
スレ違いだそうだし、相変わらずのネオリベ陰謀論にも飽きたよワタリさん。

590 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 18:54:57
>>589
>>588を書いたもんだけど、人違い。
そういやリフレ厨も某所でネオリベ批判の書き込みをやたら嫌がってか、それに
噛みついて粘着していたけど、ネオリベ批判が増えるとなんか困ることでもあるのかな?


591 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 19:21:33
>>587
ご本人が仲間内の趣味の語らいでしかない、と書いてるやろ。
ラディカルデモクラシーをリフレ厨と置換せよ。

592 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 19:41:33
経済学板の稲葉スレ、誰が立てたのか知らないけど、おもいっきり過疎ってるな

593 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 19:52:25
まーた、フマさんが訳分からんことを…

>bewaadさんの言うように確かに背理法の成り立ちを言えば
>「すべての財を」でいいのですが、実際には『何でもいい
>から買えばいいんだ』という訳でないことを留意すべきで
>ある。そういうことです。政府総体として『貯蓄性の高い
>財』を購入し、それを保管する状況ですとインフレ期待に
>ならない。とすれば、長期的にインフレを招く正しい解は
>『政府が「新たに刷った貨幣」で財を購入し、それを公共
>サービスに使用する』となると考えるのです。中銀が札を
>刷ることは、財を購入する用意があるというアナウンスで
>ある、と私は見ています。新たにお札を刷っても、それを
>使わなかったり、あるいは貯蓄性の高い財と交換している
>だけだとダメだということですが。しかし、この辺は既に
>馬車馬さんが言っていたようには思います。
http://bewaad.com/20061115.html#c27

594 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 19:53:44
捕捉です。政府が新たにお札を刷って社会保障として
国民に渡してもインフレになります。だから正確には
『新たに刷った貨幣を民間に放出し、尚且つ、それを
他の政府貯蓄に置き換えない』というのがインフレの
条件となります
http://bewaad.com/20061115.html#c28

595 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 20:42:25
ふまさんのコメント見に行って、思わずBaatarismのコメント見ちゃったよw
アハハハ…

596 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 20:51:25
続き
だってさ、リンク元を見に行ったら、1人だけヘンな人が混じってるんだもんw

597 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 20:52:38
>>593-596
ふまさん、デンパゆんゆん

598 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 20:54:24
夫馬著「完全デンパマニュアル」

599 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 22:50:31
>>597
ふまさんじゃないれす
デンパなカキコはごめん、たぶんBaatarismはリファラ見れば誰かわかるはずw
グーグル検索サーチワード「非正規雇用者 賃金」

600 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 23:43:27
>>599
すみません。リファラって何ですか?

601 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 23:58:05
>>600
ググれ。

602 :名無しさん@社会人:2006/11/19(日) 23:59:54
>>600
はてなダイアリーは、リンク元(リファラ)表示だから
今、Baatarismのはてダを確認しに行ったら、編集画面にしか表示されない設定に
してるみたいね
って、私が誰なのかバレバレじゃんw
(えーと、私が自分のブログのリンク元のグーグルサーチワードの表示を
見に行って、他にどんなブログがあるか見てたらRORの人を見つけたというお話)

603 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 00:07:25
スケープゴーとに利用されている夫馬に助言してみよ::
テロをやるなら相手が依存している道具を利用すること。911を思い出せ。
したがってニューケインジアンのモデルを使うべし。
夫馬が言うような振る舞いは再現可。bewaadや田中なぞかんたんに論破できる。


604 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 00:29:13
>>603 じゃあ、早く論破してこいよw 入場制限なんかないぞw

605 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 00:32:38
>>603
>助言してみよ::
他人まかせかよ。しかも二重にw

606 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 01:52:13
なんだか最近通報者がヤケに多いな。ブログ論壇のコーディネータ気取りか。

607 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 03:14:39
市野川に撃沈され既に敗北感が漂っている流行消費者のスネオ。

608 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 04:30:21
↑とくに撃沈はされてないと思うが。
っていうかあの二人友達だしな。

609 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 06:21:40
↑『社会』読め。

610 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 12:38:40
デンパ、デンパ。わけわかめw

http://bewaad.com/20061120.html#c01
どうも、ありがとうございます。やはりトマトは腐りますから
インフレになると思いますけど、購入する財が『貯蓄性が高い
一方で、腐ったり、使用して消費されたりしない財』であると
インフレに対して中立でしょう。その例として外国為替を出し
ました。もちろん、極端にある特定の外国為替を買うことは、
(極端と言うのは例えば「無限に」購入することは)貯蓄性が
高くて、腐ったりはしないという仮定に反する(つまりそんな
ことをすれば腐る)ようになるのでインフレが起こるでしょう。
このような極端なことをせずにインフレが起こるための現実的
政策は何であるのか、というのが、bewaadさんのご指摘の通り
私の主眼であります。一方、bewaadさんがエントリで書かれた
思考実験的状況でインフレが起こるのもFTPLと親和的ではない
か、と思います。つまり、トマトを買って腐らせるというのは

   政府保有の資産の価値はあまり増えないのに
   (名目的に)より多くのお札が市中に出回る

という状況になってますので。要は長期的な水準でインフレが
起こる肝は以上に尽きると思います。ご指摘をいただきました
通り、私の問題は、『上記を国民の利益となる形で行うという
条件も含める』とどのような政策でなければならないか?、と
いうところか、と思います。

611 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 12:52:10
ふーま、ふーま、わけわかめwww

http://bewaad.com/20061120.html#c02
すみません、捕捉です。

   政府保有の資産の価値はあまり増えないのに
   (名目的に)より多くのお札が市中に出回る

と書きましたが、新たにお札を刷らなくても、政府が資産を
売却して、その売却代金を社会保障費(例えば生活保護)に
回すというのでもインフレに繋がるでしょう。こっちの方は

   市中に出回るお札の(名目的な)量は変わら
   ないのに政府の保有資産の価値が減っている

という状況になりますが。

612 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 12:53:44
wwwwwwwwwwwwwwwwww

http://bewaad.com/20061120.html#c05
名無之直人さん
>北朝鮮政府の紙幣なら、それがトイレットペーパー以下の
>価値になるまでにさして時間はかからないでしょう。

これは重要な気がします。あの人だと買い占めた資産を腐ら
せたり(←悪い場合?)、使ったり(←良い場合?www)
するでしょうからねえ…。しかし、買った資産を貯蓄として
価値が減らないようしっかり管理して、『真っ当』な政府の
保有資産として保守するだろうと期待されるとまた話が違う。
この差異を意識する必要があるようには思います。

613 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 13:21:24
見に行ったついでに、bewaadをボコっとくかw

>それよりも気になるのは、「入省後の昇進などの処遇も新卒で入省した職員と平等に扱」うとの点です。

こんな事を気にするのは、bewaadさんだけで、人事労務担当者から見れば当然の処遇。
だって対象者が「国土交通省は2007年春、将来の幹部候補となる国家公務員1種職員を中途採用する。
対象は大学卒業後、民間企業などで【5年以上勤務した経験を持つ人】で、専門性は問わない。」
なんだから。
【5年以上勤務した経験を持つ人】が、新卒採用の1種試験を受けるわけない。
社会経験の少ない人ってこんなこともわからないのね。

http://bewaad.com/20061120.html#p03

614 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 13:27:27
稲葉はこんなバカのエントリー持ち出して
実務家のブログのコメント欄を荒らすんじゃネーヨ、ヴォケ

615 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 13:42:33
>>610
これ、日本語の文法と語彙で読めるんでしょうか?
これが教養????
ただの脳障害じゃ……。

616 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 13:46:34
ふまはプレゼンテーション能力ゼロどころかマイナスw

617 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 13:49:06
ふまさん、がいきち。

618 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 13:50:48
フマさんの成分分析:

フマの半分は内藤で、残りの半分は稲葉からできていますw

619 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 14:01:08
まただよーw

http://bewaad.com/20061120.html#c07
現実に日銀にできる有効な策は、

   札刷って、できるだけ償還が現在に近い国債から
   買ってけ!(もちろん、償還まで持ち越す)

となると思います。トマトを買って腐らせるのも困りますし、
日銀が買ったトマトを政府がワーキング・プアに只で配るのも
難しいでしょうから。

620 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 14:02:37
フマって異性人? 
まさかルックスはバルタン星人で、フランス語でしゃべるってことはないよねwww

621 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 14:02:44
>>619

山形の説教 v.s. 夫馬の電波

いい勝負だな

622 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 14:03:49
>>620
異『星』人。この世のものとは思えない…

623 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 14:23:19
リフレ厨にはおなじみの切込隊長@山本一郎さんの近影

http://www.fusosha.co.jp/spapage/blog/2006/11/post_118.html

624 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 14:37:11
>>616
プレゼンって…。そもそも中身がないんだろ

625 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 15:55:16
>>609
読んだっつの>『社会』
『社会』は「リベラリズムの大はしゃぎ」(168)に対抗する意味で「社会的なもの」を再顕揚してるわけだが、
だからってリベラルやら稲葉やらに対する内在的批判が主題になってるわけじゃないだろ
そもそも稲葉なんて一文字も出てこないし。

626 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 16:26:02
そのわりにはいっちーを気にしているよな。いっちゃんは終ったけど。

627 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 19:38:27
215 :名無しさん@社会人 :2006/11/20(月) 19:28:48
通報厨だよーwww

拝啓稲葉振一郎先生
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20061120/p3


216 :名無しさん@社会人 :2006/11/20(月) 19:34:47
>>215

「マルクスの使いみち」の書評になってないのは自覚しておりますが、
上記二つの記事に劣らず自分なりにエネルギーをそそいだものであり
ます。紹介していただけないのは、「稲葉やるからそこをどけ」がよ
ろしくなかったのでしょうか。御立腹されたのでしょうか。脚注であ
らかじめ「稲葉先生ごめんなさい」と書いたのですが、やっぱり失礼
にも程があるのでしょうか。

628 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 19:42:03
経済学の線引き
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20061120/p1

弾さんは市場が効率性を実現する条件を問題にしている。これは
新古典派の多数の人々の議論に対しては有効な批判だ。私自身、
あれをかきながら、後進国と先進国にともに効率的市場があるこ
とを前提にしていた。しかし、現実には弾さんの指摘するとおり、
効率的市場にはそれを支えるバックボーンがあり、市場をささえ
るには多くの場合、費用がかかる。ところが、ほとんどの新古典
派の議論は市場がすでに成立し、しかも、市場を維持するコスト
はタダとみなして議論している。

629 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 20:18:35
>>627
だから、書評になってないから特に紹介しないんだろ?

630 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 20:38:15
いなば、あぼーん

631 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 21:08:35
>>625
誰が誰のお友達なんてことしか読めてないようだね。
それこそ死にものぐるいで勉強してるんでしょうけど、所詮勉強の仕方が悪いのよ(w
死んだ魚の目から涙があふれるまで虚心に読み返しなさい。

632 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 21:21:44
>>603>>627の人かな。

633 :625:2006/11/20(月) 21:50:08
>>631
具体的に何が間違ってるのか言ってくれないと、
子供の寝言にしか聞こえないから応答しようもないんだけど。

そもそも『社会』の内容はリベラリズムの原理に対する内在的批判ではまったくないし、
そういうつもりもないと思う。Iの第1章ではソーシャル対リベラルの対立軸が必要と言ってるけど、
別にそれはリベラリズムそのものに対する批判とは次元が違うし。

634 :名無しさん@社会人:2006/11/20(月) 22:19:27
http://diary.nttdata.co.jp/diary2006/08/20060801.html

スネオらは工場が主な富を生産しなくなった時代の貧しさについて理解していない。
プロレタリアについては語れても、プレカリアートについては説明できない。




635 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 00:53:10
今回のbewaad氏の主張は完全なトンデモだと思う。

『社会人経験5年以上』の人を、22歳(学部卒)・24歳(院)の人
と同じ係員からスタートさせるのが平等だというのは、あまりにトンデモ。

従来、社会人経験ありで、国1受けなおして採用された人でも、
その人たちは年齢が行ってても25歳未満(つまり第二新卒
みたいなもの)の人たちがほとんどで、『社会人経験5年以上』
の人を、年収300万・係員からスタートじゃ、誰も受けに
来ない。
採用活動を全くわかっていないトンデモ言説といわざるをえない。

省庁が言ってるのは「採用された後も、新卒でキャリアになった
人と同じように待遇しますよ(=出来がよければ局長、事務次官に
なれますよ)」ということであって、社会人経験5年以上の20代
後半の人を、年収300万・新卒待遇で採用するなんて言ったら
誰も受けに来ない。


http://bewaad.com/20061120.html#p03


636 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 01:29:16
いまどき年収300万円でも収入面では問題のないエリートなんじゃ?


637 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 02:24:55
>>633
その♪リベラリズムなんちゃって(モンキッキ)♪のポーズをすると、
『社会』の記述の実証になっちゃうんだよねえ。わかってる?
読んだとはとうてい思えない。
どうも勉強の仕方以前に何かがまずい。
まあ頭が悪いと言ってしまうのもなんだから遺伝子がオタクか
モンキッキなのでは、とだけ言っておこ。
この際ダメ元でイッチーが参照している文献全てを虚心に読みなさい。

638 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 02:35:55
>>637
だーかーらー、濱口v.s.稲葉の代理戦争ウザイ、っつってんだろが!!!

639 :625=633:2006/11/21(火) 08:22:30
>>637
>その♪リベラリズムなんちゃって(モンキッキ)♪のポーズをすると、
>『社会』の記述の実証になっちゃうんだよねえ。わかってる?

いや、本気で何言ってるかわからん。
どうやら自分のレスが気に食わないようだが、
何がどう気に食わないのかすらわからん。

頼むから、内容のあるレスをしてくれないかなあ。
せっかく厚いのをがんばって読んだんだし(笑)、ほかの人の感想も聞きたいんだけど。

640 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 09:58:03
>>638
>濱口v.s.稲葉の代理戦争ウザイ

横レス失礼。その代理戦争の現場がどこにあるか
教えていただけないだろうか。

641 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 12:17:08
>>635
でしょ、でしょ。
Bewaadさんて、ブログに国1採用バナをやってるのに
『社会人経験5年以上』ある人なら常識としてわかってることが
まるっきりわかってない
一体、何者なのさ、と思っちゃうんだよね

なのに、山形・稲葉・田中の3人がいつも「bewaadさんスゲー」と持ちあげて
むかつくのでここでアンチやってますw

642 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 12:43:09
でも、官僚がいかに浮世離れしていてダメダメかをアピールしたい
現政権&小沢民主党にとっては、bewaadさんは便利な存在かもw


643 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 12:46:08
蛇足
hamachanが嫌がるわけだよねーw

644 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 13:20:28
すううういタンてば ものすごい勢いで稲葉らをたたいているね。
ひょっとして稲葉に掘られそうになった?w

645 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 13:21:56
まさか一日に50通100通スパンメールが届くとか
まちぶせ攻撃くらった?


646 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 16:18:53
濱口v.s.稲葉。やっぱ出たかw

ザ・ソーシャル
市野川容孝『社会』(岩波書店)
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_5a72.html

647 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 16:37:54
なるほど、サッチャーの言った意味がわかった。

648 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 16:44:47
「フリーターら、まるで人間ではないようなあわれな若者を大人がなんとかしてやろう」
「フリーターの大半は知識がない」
などとする情報は、名づければ「労災ポルノグラフィ」だ。フリーターの一人であるわたしが名づけさせてもらった。
こうした労災ポルノグラフィのような情報はスルーするよう推奨したい。
また、執拗にフリーターその他の若者をおとしめ援助づけにするような言説を繰り返し唱える組織・個人には、フリーターらは頼らないほうがいい。
かつてイリイチが唱えたようにそれは被援助者を不能化させスポイルするだろうから。援助されることによって尊厳を傷つけられるのなら、それが労働組合だろうとNPOだろうと、キッパリと断ろう。
http://blog.goo.ne.jp/egrettasacra/e/1ff4f86e1ec1d6b4d3632dd91e891978

一口に労働組合といっても、所によりけりです。ただし、自分が直接体験・取材した京阪神圏の労働組合では、組合は「第二人事部」か、「会社内町内会」です。
もちろん、組合員たちの被正規雇用や女性・「障害」者といったマイノリティへの無視・蔑視・排除はすさまじい。
たとえば、アルバイトに社員食堂を使わせまいとするのは、組合に守られたバス会社の正社員でした。
松下のある事業所では、片足をひきずった「障害」者の20代くらいの男性が、たったひとりで荷物を運ぶ部署に配属されていました。そのうえ、その前に配置された顕微鏡で半導体を検査する仕事等の影響で、彼は目が悪くなっていたのです。
しかもそれは当然の雰囲気の中、黙認されていた。ずっとその会社にいたとしたら、世の中そんなもの、「障害」者使い捨てなんて言葉さえ思い浮かばない。
あの人もうちみたいないい会社に雇ってもらってがんばっているんだ。くらいに思っていたでしょう。
そういう職場や地域に若者は定着しろと、ムリな欲求をつきつけてくるのが熊沢 誠さんの言説です。
http://blog.goo.ne.jp/egrettasacra/e/f0f714fa3323fef45480c782d492a94a

649 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 17:06:28
>>646
>濱口v.s.稲葉。

妄想しすぎ

650 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 17:37:49
一日中ブログ論壇の巡回監視をするのはやめたほうがいいお。

651 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 18:50:42
うーむ、ロムればロムる程bewaadさんは胡散臭い
官僚は、こんないいかげんな解説はしないw

>1については、年金の一元化とは同一報酬・同一勤続期間であれば
保険料・年金額が同一になるというものなので、
勤続期間が短い部分が反映されないのは仕様上の制約ということになります。一元化すべきでない、とまで主張されるのであれば話は別ですが。

http://bewaad.com/20061121.html#p01

652 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 19:11:21
>>639
>>625 
「リベラルへの内在的批判が主題になってるわけじゃないだろ」
⇒リベラルは「内在的」批判しか受け付けない⇒リベラルはリベラルに「内在」して「他者」なし。
↑「他者」がいないところでやってる日本のリベラルだめぽ by 市野川↑

>>646の濱口評
「この「ソーシャル」が自分たちのことなんだと感じるべき人が手に取らないような本」
と言うより
「手に取っても自分たちのことだとは気づかないまま誤読する本」。

653 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 19:15:04
>>652
頁数教えてぽ

654 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 19:19:57
デンパ、ぶいぶい

>>一人アタマ均等額でバラマクなんてのはいかがでしょう
日銀が札刷って均等に配るのが一番、分かりやすいですよ。
これは、ベーシックインカムでしょ。
ところで、確実にインフレにする『お馬鹿』な(無意味な)
思考実験としては、日銀の当座貯金にプラスの金利を付けて
しまえばいいです。これでも『名目価格の下方硬直性』には
対処できるかも!w
インフレにすることと総需要喚起は同じではない。というか、
貨幣的でない、というか、名目的でない不純物(典型的には
シニョレッジの使い方)こそ実体経済に影響を及ぼすのです。

655 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 19:21:16
頁数教えてっていうのは、
>>652
>⇒リベラルは「内在的」批判しか受け付けない⇒リベラルはリベラルに「内在」して「他者」なし。
>↑「他者」がいないところでやってる日本のリベラルだめぽ by 市野川↑

のとこです。

656 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 19:24:45
>>654

これね。ふまさん、あほすぎます orz
http://bewaad.com/20061120.html#c51

657 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 19:54:06
経済は栄えて、社会は滅びる。

658 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 20:19:58
ttp://d.hatena.ne.jp/Ichinokawa/20061120

659 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 20:25:33

>「教育基本法」の改「正」が、今まさに日本の国会を通過しつつある。それを可能にしているのも、
>普通選挙であり、議会主義です。さらには、改憲のための国民投票も、秒読み段階に入っているように
>私には思えます。そこで、どのような結論が出されることになるのか。
素直に改憲でしょ、残念ながら。

660 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 20:55:41
>>648
>そういう職場や地域に若者は定着しろと、ムリな欲求をつきつけてくるのが熊沢 誠さんの言説です。

コピペにマジレスすると、熊沢さんはそこで指摘されているような旧来型労組の
組合員以外の排除とか、労使一体となった労務管理を批判してたんじゃなかったっけ?
前者については、組合の使命は加入組合員の権利を保護するのが第一義なので、
それ以外の人間に対して冷たいのは実は当然なんだけどね。
労働者は「団結」できない。みんな組合に夢見過ぎ。
そうした状況に対するブレイクスルーとして、熊沢さんは労働者の自治管理による協
同組合とか言ってたんじゃなかったっけ? その中で公平や平等を実現すると。
資本と限りなく相似化し体制化した労組に対するアンチとしての自主管理労組? 永久革命かよ。

熊沢さんが「定着」しろというのは、企業内終身雇用の中で飼い殺されるのもアレだが、かと言って
流動化して使い捨てられるのも可哀想なので、労働者はそうした地域や労働者の自主管理の旗の下に集え
ぐらいの意味じゃないの? コミューンかコルホーズかソフホーズかという感じですが。
そんなものが成功するはずもないのは分かり切っているとして、ワタリさんがどうしたいのかが例によってよく分からない。

661 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 21:55:25
>>654
もうムチャクチャwwww

662 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 21:58:29
>>657
経済学は栄えて、経済は滅びる


663 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 21:58:59
完全に切れてます。ほんとうにありがとうございました

664 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 21:59:39
>>656 のことか?

665 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:00:54
>完全に切れてます。
それは始めから分かってただろ

666 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:01:24
>>624
身もフタもない言及でつな

667 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:01:55
>>656
ふまさ〜ん、どこいっちゃうんですかー

668 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:02:43
>>654
すごすぎ

669 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:04:30
デムパの音ピピピピピピピピピンと聞こえてくるような・・・・

670 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:13:46
デンパ栄えて、ブログ論壇滅びるwww

671 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:16:30
>「ファイナルファンタジーXアドバンス」が
>大人気だというのは何かを物語っているような気がするのは私だけではないはずだ。
>…。
>だから経済産業省は「コンテンツ産業振興」とかいって血税の無駄遣いをするのはやめてください。

この二つの段はどうやって「だから」で結ばれるの?wwwwwww



672 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:17:18
>>671
稲葉と夫馬もデンパ仲間でつ

673 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:27:54
>>671
ここか。
ttp://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20061030

人気のコンテンツとは、市場の動向を見ながら企業が勝手に開発してシリ
ーズがバージョンアップしていくのが本来の姿なので、官が上から旗を振る
と補助金目当てのクソゲーが増えるということなんでは?

674 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:28:10
>http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/?of=10

まるで会話が成立していない。
ニアミスって飛行機の異常接近のことだし。
レーニンの経済学がローザや従属論よりも優れているって何よ?
だったら何でソ連は貧乏ゆえにつぶれたの?
何の説明にもなっていない。

675 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:36:32
>>648 アナーキズム的考え方ならどうよ。もうそれしかない気がする。

676 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:39:03
誰か、解説してーーー

>>一人アタマ均等額でバラマクなんてのはいかがでしょう
日銀が札刷って均等に配るのが一番、分かりやすいですよ。
これは、ベーシックインカムでしょ。

677 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:39:52
誰か、助けてーーー

ところで、確実にインフレにする『お馬鹿』な(無意味な)
思考実験としては、日銀の当座貯金にプラスの金利を付けて
しまえばいいです。これでも『名目価格の下方硬直性』には
対処できるかも!w

678 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:40:40
もうやめて

インフレにすることと総需要喚起は同じではない。というか、
貨幣的でない、というか、名目的でない不純物(典型的には
シニョレッジの使い方)こそ実体経済に影響を及ぼすのです。

679 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:47:33
>>676-678
精神衛生上よくないのなら、そのサイトに行くのはもうよしましょう。
少なくともここ数日はひかえましょう。
そしてホットミルクでも飲んで湯たんぽを足元に、ぐっすり休むのです。

680 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 22:49:26
サイト
http://bewaad.com/20061120.html#c51

681 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 23:03:34
>>674
レーニンの経済学って帝国主義論のことだろ?
それは別にその後のソ連がどうしたとかいうこととは関係ない。
そもそもレーニンとかは資本主義分析しかやってないから、
その分析が当たっているか否かということと、ソ連の持続可能性とかは別の問題になる。

682 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 23:24:17
ローザ・ルクセンブルクってどんとじゃないの?

683 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 23:35:36
>>682
まあ稲葉は専門ヴァカということで。
教養強迫観念が強すぎてサブカウrチャーは分からない。
ナウシカはパンチラにひかれて評論書いただけ。

684 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 23:52:27
>>683 そしておまえは稲葉のとんがり頭にひかれて今日も
ホモシカかw

685 :名無しさん@社会人:2006/11/21(火) 23:54:51
>>652
何だよ、もったいぶってるからもっと凄い見解があるのかと思ったら。

>⇒リベラルは「内在的」批判しか受け付けない⇒リベラルはリベラルに「内在」して「他者」なし。
>↑「他者」がいないところでやってる日本のリベラルだめぽ by 市野川↑

こんなこと『社会』で言われてた? まず『社会』のどこで言ってたかを具体的に示して。
まあ、たとえ市野川氏の意見であろうと(おれは違うと思うけど)、
どっちみち賛成はしないけどね。

686 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 00:15:36
>>674 >>681
レーニンというよりはスターリンじゃないのか。
ソ連を農業国から工業国に変えた驚異的な経済発展の指導者ともされるスターリン。
そういう意味でならスネ夫が評価するのもある意味わかる。

687 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 01:05:08
>>686

いや、レーニンとスネ夫氏ご本人が明言されております。
それに工業化ってだけだったらべつにトロツキーとかでもいいわけだし。

688 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 01:38:17
>>687
一国経済発展主義

689 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 03:33:13
>>685
そうやって自閉するとますますドツボ。
『社会』の第2章以降をもう一度読みなさい。


690 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 13:19:27
>>689
自閉でもなんでもいいけどさ、ちゃんと「○頁〜○頁」って出典示してよ。
そもそも2章ってTとUのどっちよ

691 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 13:52:16
デンパ、三連発!

http://www.bewaad.com/20061120.html#c56
http://www.bewaad.com/20061120.html#c57
http://www.bewaad.com/20061120.html#c58

692 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 13:53:08
>>691 ふまさん、すごすぎ。

693 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 14:04:08
厨先生の使いみちはあるのか

694 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 14:05:03
691=692か

695 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 14:28:54
>691=692
言わずもがな

696 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 14:30:16
また、来たよw

>実際、ここんとこの金融緩和は流動性供与の側面だけが強くて
>貨幣価値(←1単位の)のファンダメンタルな価値を減少する
>作用がほとんどなかった、ということだと思います。これが、
>流動性は提供しているのに『低インフレの正体』ではないんで
>しょうかね?

697 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 15:06:24
稲葉先生って、大学のサイトに授業で経済政策を扱うって書いてるから
財務官僚(実際には、巷で財務官僚と噂されているネットの匿名ブロガー)と
親しいところを見せたかったのかな?

社会倫理学
後半ではその時々の関心に応じて、政策的な課題を扱う。当面の関心は経済政策と
安全保障である。「どうして景気がよい方が良いのか(またそれは本当か)」とか
「どうして戦争が起きるのか」とか考えてみる。
http://www.meijigakuin.ac.jp/~soc/examination/sociology/study/inaba.html


698 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 15:26:26
>>687-688
リフレ厨は政治経済学版の日本国主義。一国経済発展主義。
そこにリフレ「厨」の典型的な特徴の一つがあるのではないか。

699 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 17:59:49
>>698
あんたの基準ではこの人↓は厨ではないわけか?
http://www.ny47th.com/fallin_attorney/archives/2006/11/14-014821.php

700 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 18:03:42
むしろ>>699(47th)のような、
「経済成長を否定する奴こそが日本国主義だ」
と言わんばかりの論調の方がリフレ厨の典型だろw

701 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 18:10:13
>>700
いや、それは所詮リフレ原理主義者の枝葉のレトリックであって、
リフレ主義が説得できれば、一国経済発展主義を採ろうと、
「発展途上国のためにも」論法を採ろうと、どうでもいいわけだね。
前者ならナショナリストを説得できるだろうし、
後者ならコスモポリタンを説得できるだろう、という政治的レトリック。

702 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 18:23:30
アフリカのエイズの新しい分析……それと経済学の何たるか。
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20061122/p1

待望の山形さんの新エントリーが届きました。というわけで
かるーく片付けときますねwww

>お金や経済成長だけで経済学はけしからんと思っている人は、
>それ以外のものをきちんと研究対象にしているレヴィットを
>見て狂喜すべき
ふーん

>ふつうの性病の予防策や治療策をもっときちんとやることだ
>(エイズ治療なんかよりずっと簡単、確実、安上がり)!
経済学ではありません。普通の性感染症の世界の常識ですが?

>そしてみんなを豊かにして、エイズさえなければ長生きできると
>いう希望を与えれば、人は自然にエイズ防止に気を使うようにな
>るだろう! そして対策すべき人数も(つまりは費用も)、実は
>思っていたより結構少なくてすむかもしれない。
はい、その「豊かにする」ってのがその国の経済成長の話でそれが
難しかったんじゃねの。あの、経済成長の話になってるんですけど、
結局。なんなの、これ?

703 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 18:26:27
osakaeco新エントリーも届きましたw

山形さんはどうして申し開きの一つも入れないのか
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20061122/p1

704 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 18:28:06
>>702-703 感慨深い…

705 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 18:42:58
>>703
逆に素人のほうがよく考え、専門家は自明の原理として軽く流すこともあるよね。


706 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 19:14:57
>>705
素人いろいろ、専門家もいろいろ

707 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 19:15:29
>>706=夫馬さんwww

708 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 20:35:37
>>701
「発展途上国のためにも」論法は例によってトリクルダウン理論のことだろ。
そのために従属論を一蹴して事足れりとしている。

709 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 20:58:08
>>708
アダム・スミス流のトリクルダウン仮説は、いつまでたっても効果がでないと
発展途上国で証明済み。
スーザン・ジョージがすでに数十年前に現実にあっていない理論だと指摘している。
近年だとジョセフ・スティグリッツが同じようなことを言っており、
フランス発祥のアタックなど反グローバル社会運動のコンセンサスにもなっている。

それを稲葉は無視するのか。

710 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 21:10:40
アタックのトービン税は通用するか?

711 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 23:36:44
>>690 
リベラルひきこもり君は手が自慰でふさがっているんでしょうが、
たまには本のページをめくるのに使うように。


712 :名無しさん@社会人:2006/11/22(水) 23:39:50
>>702
ここで大事なのは『努力しない原因は
何か』という問いであって「これだけ
だと良くわかんないね」ってことね。
だけど、多分、これは、彼らにとって
コンドームから得られる効用が低いと
いうよりも、コンドームを得るための
『コストが高い』というもっと単純な
経済的な解だと思うよ。
Posted by う? at 2006年11月22日 23:27

しかも、効用も低いんだろうが、それは自分が
早く死ぬだろうというのもあるだろうが、それ
よりも自分が享楽的なセックスで感染リスクを
回避したとしても子供を作るときの相手が感染
していれば、そもそも無意味だというところに
あるんじゃないのか。しっかり、してくれよ。
こっちは完全な素人なんだよ。まあ、あんたも
素人かもしれんが…
Posted by う? at 2006年11月22日 23:35

713 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 00:35:49
>>709
>いつまでたっても効果がでない

東アジアは一応は経済成長しているのでは?

>近年だとジョセフ・スティグリッツが同じようなことを言っており

スティグリッツが批判したのはワシントン・コンセンサス流の、その国の
事情を無視した経済政策の導入に対してだったのでは?
いわゆる「反グローバリズム」とは同床異夢でしょ。

714 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 00:42:33
スティグリッツのグローバリズム批判の看板は、
とにかく自分の本を読ませて反グローバリズム教の人の洗脳を解くためだろw
たぶん成功してないだろうけど。

715 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 00:58:23
>>711

>⇒リベラルは「内在的」批判しか受け付けない⇒リベラルはリベラルに「内在」して「他者」なし。
>↑「他者」がいないところでやってる日本のリベラルだめぽ by 市野川↑

いくら読んでも、『社会』に↑みたいな珍説が書いてあるとは思えないんだけど。

716 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 01:06:08
>>715
ではそろそろ一日スレ常駐してて暇そうなブログ論壇ウォッチャーの
>>715さんに何が書いてあるかレヴューしてもらいましょか。
リベラリズムが言及されているところを順番にあげて解説しなさい。

717 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 01:28:44
>>716
いや、意味不明だし。
自分が言ったことには自分で挙証責任負いましょうよ。

718 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 01:29:18
>>703
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20061123#p1

719 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 04:20:00
>>717 
とうとう市野川本がリベラルの内在的批判になってないと
言い始めた自分に挙証責任があると認めたわけですな。
本から文を具体的にページをあげて挙証しなさい>一日中このスレに常駐してる稲葉厨さん。



720 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 10:21:46
>>719
やっぱり濱口v.s.稲葉の代理戦争だったかwww

721 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 11:12:04
法人税等直接税を引き下げ、消費税等の方を引き上げ、正規雇用の枠を縮め、非正規雇用の枠を広げる、etc.
社会的な国家は社会的なものに対する財源をぎりぎりまで切り詰め、ネオリベ国家への転身を迫られてた。
マクロ政策で景気浮揚したとしても、社会的なものの予算は国や自治体の赤字財政縮減のターゲットであり、
非正規雇用は減らないし、貧困層や高齢者は介護福祉医療の自己負担増と消費税増税、インフレの影響をもろに受ける。
このような状況に抗して、社会的なものを防衛していくためには、一国単位の政策ではもはや、どうにもならない。
対抗策の一つは、グローバルな資本を前にした、社会的な国家のバーゲニング競争に歯止めをかけることだ。

722 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 11:24:20
稲葉はネオリベの勝利を承認し、自己目的化した市場原理主義者の弱肉強食シバキ主義から
共存共栄の方途を探るが、デフレ不況にはリフレ以上のことは言っていない。

市野川(やたぶん立岩)は、デフレにはリフレが有効で、安定した成長を実現できたとしても、
それだけでは共存共栄には向かわない。市場と賃労働の枠組み、市場をベースとした交換的正義を
超えて、社会的なものとして分配的正義を構想すべきである。

723 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 12:39:57
山形さんて、性格悪うぅー
自分のはてダのコメント欄は閉鎖してるのに
他人のコメント欄で言いたい放題

# 山形 『あらあら。そんな揚げ足取りがいつの間にか出てたんですか。
あの議論の文脈では、指標としてのお金の改善なんて、名目の実質化であるとか、
PPP の考案であるとか、ボスキン報告での検討とか、各種統計の適切な使い方の検討とか
その程度の工夫のことを考えておりました。
小飼とのやりとりにおいてはそれで十分にお答えにはなると思います。
また、GDP や一人当たり GDP が厚生の指標としてどうよ
という点については、ロンボルグが『環境危機をあおってはいけない』pp.121-3 で簡潔に整理してます。
完璧じゃないのは確かで、それを改善しようという各種試みはあったけれど、
結果はほとんど変わらなかったので、十分つかいものになるでしょ、
という結論のようで。
まだ売れ続けているし痴呆部の書店や図書館にもあるでしょうから
ちょちょっと立ち読みすれば理解は深まるのではないでしょうか。』

724 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 12:54:38
スネオ君も、コメント書いてる奴も、このスレのヲチャーも全部キモいな

725 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 12:59:50
>>724
>>724

726 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 13:16:02
>>724
濱口、オマエモナー

727 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 13:27:31
>>721 >>722
スネオの病気が指摘されているところが読めてないわけね。

728 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 13:35:16
>>723 それについてはこれで終わり。

# えと 『
>努力についてどこまで理解した上で言っているの?
あの場合、それを理解している必要あるの?ほと
んどなくね。あれは、むしろ理念的な批判なんだ
から
いや、もちろん、「そういうのもあるんだよ」と
いう情報提供なら親切なことですけど…』
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20061122#c1164210328

729 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 13:39:10
>>727
具体的に敷衍。

730 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 13:49:51
>>728
# えと 『
あの批判については「それは経済学者も遥か昔から
認識していますが、なかなか難しいんですよ」って
返答が普通でしょ。理念的な批判を技術的な問題に
摩り替えて反論を試みたから変なことになったんで
あって』
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20061122#c1164210603

731 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 13:58:48
>>723 
山形ヤバす。資本論争て言われてるのに、これだと見当違いもいいところ。
資本は単純な経済モデルでも定義できないんだから(財が二つで既に破綻)、
名目の実質化のような計量技術の話と全く関係ない。
これって専門書見ないと出てなさそ。
それも数学的にしかわからないから山形じゃとうていムリ。
もはや経済話については山形も子分の稲葉も高利貸しとか
セックス、性病とか普通の人が目を覆いたくなるようなネタで
お茶を濁さざるえないね。
ゲイの稲葉はそろそろ新宿2丁目の経済を語ってくれると期待。

732 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 14:18:23
スネオは受験ゲームおたくのなれのはて

733 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 14:23:02
> もはや経済話については山形も子分の稲葉も高利貸しとか
> セックス、性病とか普通の人が目を覆いたくなるようなネタで
> お茶を濁さざるえないね。
それもなんだかね

>>702
------
>どうやら3の要素が大きいんではないか、という研究な
>わけだが・・・(笑
で、その結論は眉唾物な訳だが。お前頭悪杉w

>しかし、旦那が種なしなら女性がゴムなしを許容するのも合理的と
>言えるかもしれないけど、浮気相手とゴムなしでして感染すること
>になんの合理性があるのだろうか。しかも多くの人の性器粘膜がふ
>つうの性病でただれているのに対して、女性はゴムを要求しないの
>だろうか?

>そこで私が先に挙げた識字率の低さが出てくる。アフリカでは女性
>の識字率はさらに低い。ラジオ放送などで性病についての知識を知
>ることもあるかもしれないが、残念ながらラジオを所有しているの
>は男性である。マスメディアに対する接触すら性差があるのだ。
http://d.hatena.ne.jp/nabeso/20061123#1164257755
Posted by ほら at 2006年11月23日 14:11
------
>どうやら3の要素が大きいんではないか、という研究な
>わけだが・・・(笑
男の合理性しか見ていなかったねw
Posted by まあ at 2006年11月23日 14:14
------

紹介だけにしときゃいいのに、よく分かってもいないのに
これは凄い研究だと断定口調で説教かますからぼろが出る

734 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 14:23:36
>ネット上の論争で百戦錬磨の山形さん

ワロタ。
スラドで暴れて、某技術者&翻訳者から「狂犬山形浩生」と書かれたのを
リアルで見ていた私としては

735 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 14:25:52
>>733
その山形とその子分がウンコだったわけだが……

------
山形さん、ウンコな議論本おもしろかったです。
404は見事にウンコな議論にまみれたブログのようですね。
ウンコなものはウンコだと言う山形さんのファンです。
これからもウンコにまみれてがんばってください。
Posted by とおりすがり at 2006年11月23日 11:57

736 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 14:35:56
『母子感染リスク』を意識するのも女の方がより高いはずで
女性の合理性を見落としてましたね
こんな基本問題も解けない山形さん
Posted by あほ at 2006年11月23日 14:31

737 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 14:39:19
>>719
つまらん。

>⇒リベラルは「内在的」批判しか受け付けない⇒リベラルはリベラルに「内在」して「他者」なし。
>↑「他者」がいないところでやってる日本のリベラルだめぽ by 市野川↑

「by 市野川」って言ったんだから、それがどこに書いてあるのか示すのは当然です。

738 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 14:48:51
ここは知識社会学のスレでつか

739 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 14:49:59
スレの展開からすると次スレのタイトルは
「山形浩生と稲葉振一郎のスネオ人生」
にしたほうがいいかもな。



740 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 15:02:17
【幼児的】山形浩生と稲葉振一郎&夫馬のスネオ人生【狂犬病】

741 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 15:19:57
GDPは政府が税金を巻きあげる対象の捕捉結果でつ。

742 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 15:28:00
>>740
不謹慎かもしれんが。狂犬病ではなく狂牛病でわ?

743 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 16:05:56
【BSE】山形浩生/稲葉振一郎&夫馬のスネオ人生【BITE】

744 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 17:03:29
このスネオたちは、下品で支離滅裂でヘンテコリンなほうがエライと思っているようだね。

745 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 17:07:45
夫馬だよ〜んwww

>>743 なにそれ、次スレ?

746 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 17:08:17
↑バカ↑

747 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 18:25:28
デンパ、きたーwww

日銀がお札を新規発行して、そのお札で
   (選択肢1)金や外為等を買って積み上げる
   (選択肢2)政府に渡して、生活保護として配る
この1と2では、インフレ促成度が全然違うのは
明らかだと思うのですが…
http://bewaad.com/20061120.html#c63

748 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 18:31:17
>>747 フマさん、駄目杉

749 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 22:26:49
>大阪さんの意見にはあまり関心がなくて、山形さんの意見を田中なりに消化するためにエントリーを書いたわけです。
>あんまりあなたには関心がないんですよ。

750 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 22:28:35
↑ 人間性・・・。
ttp://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20061123

751 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 22:58:34
【BSE】スネオ稲葉振一郎と驕慢な仲間たち【BITE】

752 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 23:49:46
>>751 仲間=フマさん

753 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 00:12:50
フマはデンパ飛ばすだけで人畜無?害、割り込みして、ケチつけて
シカトしてみせるタチの悪さはない。

754 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 00:14:03
>>749
大阪の言ってることが全然わかってないんだろうなあ。
理論がムズくなるところに手が届かない連中が
下流経済学をやるとこういうことになるんだよね。


755 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 01:17:39
>>754 おれには大阪のいってることは廃れたポストケインジアン
の亜流にしか思えず、痛すぎるんだけどな。それを理論と
よぶあんたも相当 以下略

756 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 01:25:15
やはりふまさん脳がスポンジ?
マクドナルドのバーガーとか吉野家の牛丼たべすぎた?

757 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 01:55:57
>>755 
廃れるって何の流行をウォチしてる?
廃れるも何も数学的に証明されてるからねえ。
あれを一蹴するようなセンスじゃ山形程度で 以下略

758 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 05:30:59
ネット上の経済学ブロガーの経歴教えて。あと専門。・
間違ってたら訂正よろしく。

大坂 神戸大学経済学博士?(ミクロ経済学?)

山形 東大工学部卒?(翻訳者)

田中   ?     (経済思想史?)

bewaad 東大法学部卒?(自称官僚)

いなば  ?      (社会思想史?)

759 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 06:58:03
田中の本を買うの一切やめよっと。

760 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 07:52:35
>>757 ポストケインジアンなんていまや無能な人間の集まりでしょう。

こんな社会学板で真夜中から明け方まで必死に粘着している
やつがどんなセンスをお持ちかしらないが自分のバカさを
証明しているのわかってる?

761 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 09:50:09
>>760 
途中の書き込みは知らんが、結果を知っているのと
ポストケインジアンだと言うのは違うっしょ。
モデルで言えることを人の帰属と見た時点でセンスなし。
マンキューの粘着人格モデルが君の行動 以下略。

762 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 10:48:37
マンキューって何よ

763 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 11:25:00
学歴★の >>758
明治学院大学社会学部教授 1963年生まれ 一橋大学社会学部ー東京大学大学院経済研究科
野村総研研究員 1964年生まれ 東京大学工学系研究科都市工学専攻ーマサチューセッツ工科大学不動産センター修士課程修了
上武大学ビジネス情報学部助教授 1961年生まれ 早稲田大学大学院経済学研究科博士課程修了

764 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 11:30:21
大坂洋

765 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 11:36:47
↑は富山大学経済学部で検索
hamachan
ttp://www.grips.ac.jp/profiles/hamaguchi,keiichiro/hamaguchi,keiichiro.htm

766 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 12:01:36
初心者向きガイダンス:
Iは社会学畑だが大学院で労働経済、岡山大学も経済学部 2004年の『経済学という教養』
(前年HOTWIRED JAPAN連載)で俄かリフレ派に転向。元左翼、元ポモ。
Yは仕事上開発経済論には詳しい、狂愚男の翻訳など。反左翼、反フェミニズム。
Tは経済史が専門。啓蒙書ばかり書きとばしている。元ジャーナリスト。
Oはミクロ経済担当だが細かい素性不明。
Hは労働省出身でその方面の一応専門家。


767 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 12:15:40
ちょっと話が戻りますが。
稲葉って写真見るにファッションセンス悪いね。
議論でも性病とか悪趣味なこと言っているし。
だけどふつう、ファッションも感じのいいたとえを持ち出すことも含めて“教養”っていわない?
要するにただの暗記オタクってことでOK。

768 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 12:17:52
世間で教養というのは、大学の教養部で教えるようなことだけじゃない。
茶道の作法を知ること、かわった香りのお茶を飲むこと、
人を喜ばせる会話のできることなども立派に教養だ。
稲葉とその信者にはそのへんの常識が欠落している。

769 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 12:36:37
749 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 22:26:49
>大阪さんの意見にはあまり関心がなくて、山形さんの意見を田中なりに消化するためにエントリーを書いたわけです。
>あんまりあなたには関心がないんですよ。
          ↑
        アクセス乞食の田中先生

770 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 12:41:52
>>761 結果だけみてポストケインジアンがいい、というのとマンキュー
いいというのでは地獄と天国の差。

資本論争は時間の無駄だったというのが定番の評価だろうが。
もちろん資本
概念の胡散臭さは問題だったが、それを明示的に処理しようと
した数量調節ケインジアンはミクロ的基礎を説明できずに敗退。
スラッファに望みを託した連中もケインジアンの要である投資
の決定水準が一意に決まらずそのパズルでもう30年はいったりきたりして
いる。要するにルーカス批判の対象にすらなれてない現状。
すべてを社会的な要因で恣意的に決めるアホが好むだけあって
稲葉の批判陽動を煽る御仁にはむいているのかw

771 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 12:45:02
>>769 不思議だが、大阪も十分痛い人物に思えるのだが、ここでは
愛されてるのかw しかもなぜかポストケインジアンまで
いるか。だいたいこの組合せでわかってきたなw

772 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 12:58:21
大坂も、このスレの対象も住人も(自分も含め)、イタイ人間しかいないではないか。

773 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 13:30:30
すべてを社会的な要因で恣意的に決めるアホ
すべてを市場的な要因で機械的に決めるバカ
こうして啓蒙の経済学は吉本ドツキイジメ漫才化する。

774 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 14:04:38
へ?
このスレはネットイナゴ養成塾のイナバ先生とその仲間を
匿名で叩くスレだと理解してましたけど、違うんですか?

775 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 15:03:42
海外の学者が論文を読むような日本人経済学者(=論文を書くと
100人以上の人に読んでもらえる一流の学者)

松井彰彦 ノースウェスタン大学Ph.d(ゲーム理論)

伊藤 隆敏 ハーバード大学Ph.D(国際金融)

植田 和男 マサチューセッツ工科大学Ph.D(金融論)

神取 道宏 スタンフォード大学Ph.D(ゲーム理論)

林文夫 ハーバード大学Ph.D(計量経済学)

山形先生って、彼らの戦闘力を100とするとどれくらいなんですか?

776 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 15:06:22
↑輝ける各分野のトップスター。サッカー選手で言うなら中村俊輔
クラス。国際的にも通用。

777 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 16:57:22
とくに意味はないが田中はウザイので、
オオサカにはがんばっていただきたい。

778 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 17:12:21
ブロガー(別名ヲチャー)の認識

I…ネットイナゴ養成塾塾長
Y…スラドで暴れた狂犬
T…アクセス乞食
O…初心者ブロガー
H…お役人

779 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 18:12:15
匿名掲示板的思考の感じられる言説はお控えになった方がよろしいのではないかと
いう気がしています。

780 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 18:29:38
>>770
そないに無碍に否定することもないとちゃいまっか。新展開がないとも限らへんし。
マンキューが天国でっか。
このスレの関連のブログやと新ケインズ派の最近のモデルは
ミクロ的基礎を持っとる、なんて平然と書いてあるから唖然とするわな。
あんたもそう思うとるくちか。いくらなんでもルーカスに失礼やで。
でもそないにアホな勘違い、センスない御仁たちに言うても無駄やろし。

781 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 18:45:29
>>777 大阪のブログの新しい書き込みは何いってんだか
理解ができないが、おまえあんなのに期待したいのか?


>>780 頭大丈夫か? ポストケインジアンがミクロ基礎をもっていて(
そもそも投資の基礎理論自体がないのに投資を語る狂った体系なわけだが)ルーカス批判をフリーで、
マンキューの粘着情報モデルとかがルーカス批判をクリアできないと?
掲示板だけに咲くキチガイのようだな。 少なくとも君にだけは永久に
新展開がこないことだけは保証しとこう

782 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 18:47:01
>>779 いいんじゃないか。実に興味深い整理だ 長年のいじいじした
研鑽すら感じられる

783 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 19:14:28
>>781 くく。そんなこと書くと後で恥ずかしい思いをするで。
ポストケインズにミクロ的基礎があるなんて言うてまへん。
それよりあんたが認識しとるミクロ的基礎とルーカスのそれは丸で別やな。
いくらなんでもルーカスに失礼やで。
そのままマンキューでもチンキューでもいいから粘着人格モデルでもやっとき。

784 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 19:33:31
>>783 おいおい、マンキューの粘着情報モデルのミクロ基礎と
ルーカス批判の論点がずれてるのか? 
幸せなやつだなぁ

785 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 19:38:31
で、どこが>784 僕も非常に興味あるな

786 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 19:51:24
そんなこと書くと後で恥ずかしい思いをするで。>

その恥ずかしい思いを早く! 笑

787 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 20:24:37
>>702

医療の戦いは、そのまま無知と貧困との戦いです。
予防医療は医療の中でも、特にそういう色彩が濃いのです。
…日本では既に見えにくくなっていますが、実際には未だに変わりありません。

日本のような識字率90%以上の国では広報活動も難しくありませんが、
効果的なものとなると途端に難しくなります。識字率のあまり高くない國では
困難さの度合いは急増します。

Posted by rijin at 2006年11月24日 00:54
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50695252.html

788 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 20:26:47
>>702
>『母子感染リスク』を意識するのも女の方がより高いはず
普通ならねー

でも、ここではそうでないってことだよな

>ラジオ放送などで性病についての知識を知ることもある
>かもしれないが、残念ながらラジオを所有しているのは
>男性である。
http://d.hatena.ne.jp/nabeso/20061123#1164257755

789 :名無しさん@社会人:2006/11/24(金) 20:28:29
山形、終わった。

790 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 01:05:56
山形もオスター受け売り+双曲割引だけど・・・コガイも脊髄反射、
野次が2ちゃんねる並に汚いな。もうブログも終わりだろう。

791 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 01:08:42
>>790 受け売りもできないおまえのほうが終わりにして
ほしいと思う。

792 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 01:11:28
デンぱー

http://bewaad.com/20061120.html#c68
http://bewaad.com/20061120.html#c69

793 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 01:17:49
山形の信用ガタ落ち。
ブログなんてやめときゃよかったのに。

794 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 01:28:21
頑張ってから死にたいな〜

795 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 01:33:02
信用あったのか?
>>791 オマエあの受け売り評価すんの?
すべてネタ(またはヨタ)だろ。


796 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 02:09:04
>>795 ネタですらないないおまえは?

797 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 06:07:17
受け売りしかできないから「スネオ」と呼ばれるんだね。

798 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 07:50:29
山形、あぼーん。

799 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 08:18:19
ふまさん、デンパ

800 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 08:19:02
bんl・

801 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 12:19:37
山形さんの書評って、(朝日新聞?だったっけ)
連載してた時からツマラン(全然、教養なんてつかない)と思って
読んでたけどさらに加速してるw


802 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 12:24:29
>>801 書評読んで教養を得ようとしている
段階で、そうとう見込みがない。

803 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 13:26:23
それは朝日新聞にいってちょ
個人的には、朝日新聞&朝日カルチャーから金銭的な恩恵を受けた身だからw


804 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 15:28:34
これだっ!
山形さんは、フィリピンで仕事をしていた時に、犬にかまれたにちがいないw

狂犬病36年ぶり発症者
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20061125ik03.htm

805 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 16:39:10
稲葉ファンは少ないが、山形寝たファンはけっこういるね。
芸の差かな。

806 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 17:14:06
は〜

http://www.bewaad.com/20061120.html#c71
http://www.bewaad.com/20061120.html#c72

807 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 17:19:37
★このスレのルール★
※稲葉振一郎本人が書き込むときはトリップつけること。
※フマ・ネタ禁止。

808 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 17:20:39
氏ね>フマ!

809 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 19:22:22
稲葉はつまらないお邪魔蟲にすぎないが、
山形は少しいじり甲斐がある。
いじると意地を張ってますます悪さするお子様だからね。

810 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 19:33:32
rdxbんm、jkm76thjんm

811 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 19:58:52
>>804
ポロニウム210投与。

812 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 20:48:13
内藤=フマ=稲葉

813 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 21:21:32
>>805
hamachanブログのイナバ先生のコメントのヘタレ振りに萎え〜w
あそこかなりの大物が見てるのに勿体無いなー


814 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 21:30:09
>>813 小物ばかりのここだが、おまえはその小物にも
萎えさせる腕前だw

815 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 21:45:52
小飼弾氏の”経済成長”論争のまとめ
http://d.hatena.ne.jp/raistlin_majere/20061125/1164450615

国民所得なんてどうでもいいけど、弾さんや山形さんは大好き(or大嫌い)なひとのためのまとめ
http://d.hatena.ne.jp/osakaeco/20061124/p1

816 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 21:46:58
>>813 かなりの大物

フマさんのことか?

817 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 22:16:37
>>816
企業秘密だから教えないw

818 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 22:21:10
>>814
山形さんみたいに、マクロ経済政策を語れない
ミクロ政策やってるバカですから、あっしらはw

819 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 22:21:58
フマさんはさる組織のヒットリストに載ってるんだよ

820 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 22:22:42
何の組織だよw

821 :名無しさん@社会人:2006/11/25(土) 23:54:12
インタゲ団だろw

822 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 08:45:44
>オスターの議論はコンドームの着用が男性の問題であるという
>視点から逃れられていない。避妊にしろ性病予防にしろ性行為の
>参与者全ての問題のハズだ。なぜ女性側の問題には目が向けられ
>ないのだろう?

>経済学を利用して、合理性から考える事自体否定する気はないが、
>基本的に考慮すべき材料にかけていて、適当に統計を並べた杜撰な
>研究にしか見えない。

404 Blog Not Found
The requested blog was not found on this server.
2006年11月22日 19:45 [Edit]
「どうせ」の経済学
http://d.hatena.ne.jp/nabeso/20061125#1164469303

823 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 11:33:00
お返事、ありがとうございます。主旨は、崩れたほうが
社会的成功に近づく確率が高いのでは、ということです。
そこが高校と大学の大きな違いか、と。もちろん、崩れ
度合いにもよります。あまりに崩れ過ぎて「留年」等は
お勧め出来かねます。しかしごくごく一部の大変優秀な
学生さん(例えば、東大生の5%?)を除いては先生の
ような道を歩もうと努力し大学でいい成績を残すことは、
却って社会的成功から遠のくような印象を持っています。

おおやにき
履修偽装問題
Posted by 比ヤング | 2006年11月17日 21:07
http://alicia.zive.net/weblog/t-ohya/archives/000363.html#comment-1448

824 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 11:33:45
>>822-824

ウンコな議論

825 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 12:04:37
× xばかりのここだが、おまえはそのxにも萎えさせる腕前だw
○ xばかりのここだが、おまえはそのxをも萎えさせる腕前だw

826 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 12:26:58
>大坂先生へ
はてなの山形ヲチャーと言えば、この人。参考資料。

http://d.hatena.ne.jp/kanose/searchdiary?of=3&word=%bb%b3%b7%c1

827 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 13:16:14
↑「山形浩生勝手に広報部 部室」閉鎖時点で終ってる。
まだこの頃はトンデモはしゃいでも牽制する人たちがいた。

828 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 14:00:41
白フリードマンと黒フリードマン
>フリードマンの発言と宇沢氏の発言の差異は明白であろう。
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/20061125


829 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 15:55:17
古参のブロガー(別名ヲチャー)の間では
山形さんのネットでのピーク時ってレッシグたんブーム(クリコモ)あたりで
レッシグたんをレッシング教授って言ってたスラド住人wもどうかと思ったけど
「スラドに巣食う蛆虫共め、山形浩生が犬のエサを持ってきてやった」とか言って
いきなり乗り込んで暴れたのには、度肝を抜かれたw

830 :名無しさん@社会人:2006/11/26(日) 16:36:05
アレゲ

831 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 10:05:18
見物人『わたしの見る限り、オスターの議論にはコンドームのことなどひとことも
出てきていないので、「オスターの議論はコンドームの着用が男性の問題であると
いう視点から逃れられていない」などという議論も成り立つ余地がないと思うので
すが。また「母子感染で繁殖可能な子供を持てなくなるのに、寿命が短いとき、合
理的に妙な発疹のあるペニスを生で受け入れてしまうのだろうか?」などという疑
問も、アフリカの地方部における通常の衛生状態を考えたとき、かなりナンセンス
ではないでしょうか。虫さされ、低い栄養状態などで傷やできものは珍しくありま
せん。加えて、性交の際には暗闇の中だから性器の状態をチェックすることは不可
能だということも考慮すれば、おっしゃっていることは思いつきの揚げ足取りでし
かないように思慮いたしますが。』

# はてな?『
>生でやったところでエイズにかかる確率はもともと
>そんなに高くないし、万が一エイズになっても発症
>して死ぬのは 10 年以上先だ
昼間しない文化なんだね。それはいいとして着けてる
こともチャックできないんだね、なるほどw』
http://d.hatena.ne.jp/nabeso/20061125#c

832 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 10:43:13
何ですか、これ?

>多くの人の性器粘膜がふつうの性病でただれているからこそ、
>そこを伝って HIV も伝染しやすく、おかげでエイズの感染が
>極端に増えてるらしい。

>生でやったところでエイズにかかる確率はもともとそんなに
>高くないし、万が一エイズになっても発症して死ぬのは 10
>年以上先だ。その頃に自分が確実に生きていると思えば、エ
>イズ予防のために余計な手間もかけよう。

833 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 12:06:23
いつのまにか山形スレになってるけど
どのみちイナバ先生は、山形さんの太鼓もちに過ぎないから
まっ、いいかw

834 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 12:46:42
わたしの見る限り、オスターの議論は複雑な事象を単一原因で説明するという
思いつきのネタでしかないように思慮いたしますが。キット山形産は因果関係を
実証的にッ解明されたのでせうな。

835 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 15:10:58
>>779
いま稲葉に最も必要なのは2ch界隈から足を洗うことだな。

836 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 16:40:28
インタラクティヴ近未来通信

837 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 17:32:47
>>833 友達もいないおまえにはつらい展開だよなw

>>835 人の心配の前に自分の人格崩壊を心配しろよw


838 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 17:38:52
>友達
ヤマモトさんですかーw

839 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 18:28:41
>>838 自分しかわからないリアクションしてうれしそうだな。

840 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 19:57:10
>>835
ムリでしょ。稲葉は前々から2chで自作自演の世論操作をしていたし、
このスレでも夫馬ネタの一言レスは稲葉ぽい。

841 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 20:41:40
>稲葉は前々から2chで自作自演の世論操作をしていたし
ブログだと今、ほとんどアク解してるから、コメント欄でジサクジエンしてもバレちゃうだろうし
なんか弾さんのコメント欄で、それっぽいこと書かれるてたじゃん

842 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 20:41:43
>>840 おまえは結局、稲葉が好きなんだよ。そこまで稲葉の
妄想にとらわて、夢の中で会ったらよろしく。

843 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 21:32:24
稲葉センセイに世論操作できるほどの実力はないと思うよw
実力があれば、hamachanブログのコメント欄で熱弁するっしょ
あれだけの長文を書いて、一行コメントで終わったhamachanがカワイソス
朝日新聞の連載だって、メタブログを紙媒体でやってるだけ
はてダの方もオピニオンというより、個人ニュースサイトっぽいし

844 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 21:41:53
>>840
夫馬ネタは、たとえば>>837>>842とかじゃないかな。

845 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 21:51:40
>>843 やはり愛だな。そんなにフォローして適確かどうかは
ともあれ簡潔な論評はいつも稲葉のことを考え抜いてる証拠か。

846 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 22:11:04
>>843
気持ち悪い

847 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 22:20:14
愛の床屋

848 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 22:36:06
>>845
なんちゅう整合性のない論理やねんw
簡潔な論評=いつも稲葉のことを考え抜いてる証拠=愛って
よっぽどグダグダして論点のズレた議論ばっかりやってるんだろうね

849 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 22:42:11
>>848
そんなつまらないレスに必死に抵抗するのが愛の証拠。
ほんとうに驚くほどの愛を感じてたまげてしまう

850 :名無しさん@社会人:2006/11/27(月) 23:19:46
陸野優樹

851 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 05:13:26
>>849 
本田さんが邪魔だと言ってるのに、それを「愛」の「コミュニケーション」と
解釈したガイキチ稲葉出没中。

852 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 07:49:22
どうして稲葉らはこれほど失礼なのか。
傍若無人、傲岸不遜にも程がある。
こいつらは恥を知らないのか。




853 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 07:54:15
稲葉はhamachanと討論するにはレベルが低すぎるよ。
元・官僚とはいえ実務経験者ナメないほうがいいよ。


854 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 13:37:54
ちゃちゃ丸やってる暇があるなら、自分のブログ更新せよ。

855 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 14:25:28
その場しのぎ山形浩生
http://d.hatena.ne.jp/kingfish/20061127

856 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 14:47:20
もうだめだ…

857 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 17:00:49
のーだめ

858 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 17:19:53
インコミュの質が危機的に悪化。
このあたりで浅田彰に編集させるとかしないと
崩壊は時間の問題。

859 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 17:49:18
>>852 おまえも相当、恥ないよ

>>853 hamachanや稲葉に掲示板で汚物投げてるあんたらにいわれたくないだろう。

860 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 17:51:20
スネ夫降臨

861 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 18:31:02
>もともと寿命が短いからエイズにかかることを気にしない点を重視すべきである!
>生でやったところでエイズにかかる確率はもともとそんなに高くないし、万が一
>エイズになっても発症して死ぬのは 10 年以上先だ。その頃に自分が確実に生きて
>いると思えば、エイズ予防のために余計な手間もかけよう。でも、どうせその頃は
>死んでるだろうと思えば……リスクは知っていても手はうたない!
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20061122/p1

>男だって子供の心配はするでしょうに。
男が感染していた場合と女が感染していた
場合とで母子感染確率って、同じなのか?
大体、所得によってセックス以外の娯楽に
興味を見出したり、感染症への耐性(健康
状態)感染予防に掛ける費用負担が違って
くるのが当たり前だろ。その前に「寿命が
短いことが原因」って、センス悪杉だよ。
>性病予防がエイズ予防にもつながりそうだ
>という点は明確には認識されてこなかった
は〜?常識じゃないのかw
http://d.hatena.ne.jp/nabeso/20061125#c

862 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 18:35:16
>>861
251 :名無しさん@社会人 :2006/11/22(水) 18:30:37
待望の山形さんの新エントリーが届きました。というわけで
かるーく片付けときますねwww

>お金や経済成長だけで経済学はけしからんと思っている人は、
>それ以外のものをきちんと研究対象にしているレヴィットを
>見て狂喜すべき
ふーん

>ふつうの性病の予防策や治療策をもっときちんとやることだ
>(エイズ治療なんかよりずっと簡単、確実、安上がり)!
経済学ではありません。普通の性感染症の世界の常識ですが?

>そしてみんなを豊かにして、エイズさえなければ長生きできると
>いう希望を与えれば、人は自然にエイズ防止に気を使うようにな
>るだろう! そして対策すべき人数も(つまりは費用も)、実は
>思っていたより結構少なくてすむかもしれない。
はい、その「豊かにする」ってのがその国の経済成長の話でそれが
難しかったんじゃねの。あの、経済成長の話になってるんですけど、
結局。なんなの、これ?

アフリカのエイズの新しい分析……それと経済学の何たるか。
http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20061122/p1

863 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 19:49:40
>>854
わかったよ。子どもおじちゃん。

864 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 20:11:28
GDPマンセー!www

個別企業を超えて妥当する賃金用語が存在する
ように見えるのは、官庁統計が存在するからで
ある。たとえば賃金センサスや毎月勤労統計な
どが、それぞれの賃金用語について明確な概念
を提示しているかのように見せかけてるからで
ある。したがって、官庁統計に依拠して賃金を
論じると、あたかも明快であるいかのような賃
金論ができあがる。しかし、官庁統計用語の底
には、わけのわからない世界が広がっている。
官庁統計用語に依拠した研究は、たしかに明快
な世界を描くことができる。しかしその世界は、
賃金の現実から遠く離れたものである、と私は
思っている
http://www.econ.tohoku.ac.jp/~nomura/periphery.htm

865 :名無しさん@社会人:2006/11/28(火) 22:31:35
>>863 幼児全納棺、まだでっか?

866 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 10:46:36
>>865
そーゆー小さい大人さんだって端から見るとけっこう万能系に見えるよww

867 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 12:18:09
まあたしかに恥のないスレではある

868 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 12:53:16
大人なおもて全能感を得る、いはんや小人をや。

869 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 13:02:49
更新されました。
大屋助教授の「討議は何故必要か? 公共性と解釈的実践」・・・!?
はやくコメントしてください。

870 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 13:31:01
・一見社会学者風系
問題になっている対象を,いちいち分類して喜んでいる輩.分類して名前をつければ
とりあえず安心という人間心理をついている.あとは,具体的事項を「これは○○に
分類される」とかいっとくと格好が付く.

871 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 13:54:12
>>868
いちおう自覚はあるんだ。なるほど。
まあ力動精神医学って結局そういうオチになるんだけど。

あんまり気にしないほうがいいかな。気にしすぎてひきづられても何だし。
それでもやっぱりそう言われると恥ずかしいよー!!

872 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 13:57:45
稲葉先生の専門分野が未だに解らない。

873 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 14:12:09
うちの爺さんの話だと、昔はね、旧制高校には稲葉さんみたいな人が結構いたらすいよ。
戦後は教養課程の先生になったわけだけど、各専門分野の上澄みを上手に解説して
くれる人、いまはジャーナリストの領域かな。竹田、橋爪、小阪、小浜、佐伯といった
入門書ばかり書いている人たちはその後継者だね。稲葉や田中はこのジャンルでしょう。
でも田中はわかりやすいけど、稲葉は悪文というか思考回路がスーパゲティだ。

874 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 14:15:50
その意味じゃ、山形は麻布悪戯厨房的自意識がもう少し抑えられたらベターな
啓蒙家。あ、でもそうなるとおもしろくなくなるよね。

875 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 15:26:24
ブードゥー・サハラ説
「人は死んでも生き返る」だからAIDS怖くない。

876 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 18:40:35
山形、万事休すw

nabeso 『>エミリーの同僚さん
論文の紹介ありがとうございます。ウェブ上に全文載っていることに気づきませんでした。DLして読んでいる最中です。
ざっと読んで思ったのは、山形さんは元の論文を読んでいないだろうということ(読んでいる必要はないのと思いますが)と、山形さんのリンク先にあるオスター本人の要約が荒っぽいなぁということでしょうか。
HIVの感染率とHIVの知識の相互作用が、性行動に有意な影響を与えていなかったり、かなり気になります。』

877 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 20:09:06
http://kuznets.fas.harvard.edu/~eoster/hivbehavior.pdf

878 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 20:26:18
バチカンはアフリカにおけるおける対エイズ政策はゴム器具無しの伝統的道徳の強化を命じていた。
そして、今回の会議のメキシコのバラガン大司教と米国のレヴァダ大司教のもとで倫理的に審査され、
エイズ予防を重要視してゴム器具使用が宗教学的に倫理的意味付けされるであろうと伝えられている。

879 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 21:30:32
山形さんの長文をガマンしながら読んで、締めの文章を読んでコケタ
結局これが言いたかっただけなのねw

>だから教育やPRが重要だと思っている人も、この議論をこわがる必要なんかないんだよ。
>それは結局、きみたちにだって役にたつ議論なんだから。

http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20061127/p1

880 :名無しさん@社会人:2006/11/29(水) 21:48:29
山形がバカであるということを言ってるんだが…
あいつ何を勘違いしてるんだ?

881 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 04:45:51
>>873 
田中て元新聞記者でしょ? あのありえない卑猥さからして
ハレンチな事件を起こして新聞社をやめた説はかなり合理的だな。

882 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 08:19:58
未婚の行動からポジティブに言えるのはせいぜい、余命の短い未婚男性が
危険性の高い女性と付きあうという話である。調査を受けた男性の平均年
齢が高いことから、婚期を逃した貧乏男である可能性が高い。同時に彼が、
有意に生でセックスをしたかという結果はない
http://d.hatena.ne.jp/nabeso/20061130#1164817131

883 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 13:40:46
同僚様へ 『多くの山形氏へ疑問は、彼が

 余命が短い(原因)ならば、子供を望まない
 セックスでも生でする(結果)のは合理的な
 振る舞いと言える

と読ますような主張を行った点にあります。別に、
「余命が短い」ことと「性交渉相手の人数」との
『相関』を否定している訳ではないので。そこん
とこ、よろしく哀愁』

884 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 13:41:53
補足 『上だけだとあれなので、

健康管理と余命との因果関係の問題ですが

  健康管理(原因)→余命(結果)

だけではなく

  余命への期待(原因)→健康管理(結果)

というルートも若干あって可笑しくはないでしょう。
しかし、問題は『前者のルートに比べれば後者のルートは
かなり小さい』と考えるのが常識だと思います。この常識
に対してインパクトを与えるにはデータの中身をちゃんと
出さないとダメです。例示で適当な数字を出したのなら、
「後者のルートがある」ことの説明上のお話にしか過ぎま
せんです。いや、もちろん『これはデータに基づいている
訳ではなく、説明上のお話だよ』と最初から言っていたの
なら、何の問題もありません。説明上のお話であるものを
データに基づいた重大な別の結論であるかのような印象を
与えようとしたことが問題なのです

もちろん、以上はエミリーに対する批判ではありません。

えーと、今度もこの批判に対して申し開きのエントリーは
ないのかね?>山形くんw』

885 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 15:01:36
問題はあたかも専門外のことに対して専門家よりも正しい意見が
述べられるかのように振舞うことではないかと。それはどんな立場の
人間であれ慎むべきではないかなと思います。
数学者のブログ↓
http://d.hatena.ne.jp/kururu_goedel/20061125

886 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 15:32:42
>問題はあたかも専門外のことに対して専門家よりも正しい意見が
述べられるかのように振舞うことではないかと。

はげどう。
そういう意味では、藤原先生もやめて欲しいなと思ってるんですけどね
でも、ていさん(母、藤原てい)の血筋をモロに受け継いじゃってると言うか(苦笑

887 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 16:08:21
>>886
どの藤原先生?気になる。教育界の人?

888 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 16:42:53
夫馬で〜すwww

それは「国家の品格を論ずる前にてーめえの品格をどうにかしろ」って
人のことでは?でも、あの人は数学者じゃないんだけど。まあ、世間は
誤解するだろうねえ。

889 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 17:15:27
山形と稲葉ってできてんの?
どっちが女役?ww

890 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 17:16:05
マクドのバーガー食べるデートしたあといいことやってる。

891 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 17:17:33
>>888
当ったりー、リアル知人
えーと、夫馬さんも私と同じで家業が学者&教育者だったっけw

892 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 17:20:27


若者が荒れ果てているのは朝日新聞を読まないから http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164634980/l50
若者が荒れ果てているのは朝日新聞を読まないから http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164634980/l50

若者が荒れ果てているのは朝日新聞を読まないから http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164634980/l50

若者が荒れ果てているのは朝日新聞を読まないから http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164634980/l50
若者が荒れ果てているのは朝日新聞を読まないから http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164634980/l50

若者が荒れ果てているのは朝日新聞を読まないから http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164634980/l50
若者が荒れ果てているのは朝日新聞を読まないから http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164634980/l50

若者が荒れ果てているのは朝日新聞を読まないから http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164634980/l50
若者が荒れ果てているのは朝日新聞を読まないから http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164634980/l50
若者が荒れ果てているのは朝日新聞を読まないから http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164634980/l50
若者が荒れ果てているのは朝日新聞を読まないから http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164634980




893 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 17:37:11
>>891
えっと、リアル知人って親戚かなんかですか?
ところで貴方は未亡人?

894 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 17:44:34
山形がまたバカな言い訳をしたので、はっときますね。

山形:妊婦死亡率が違う場合に、性行動(セックスパートナーの人数)の
世代間の違いは、女性に関してのみ見られます。男性では観察されません。
これを「健康管理」という男女間でほぼ共通に働くと思われる要因を想定
していては説明できませんよね。

私:女性達が健康管理に気を使っていれば、女性達の性行動も
穏当なものであり、また妊婦死亡率も低下する傾向にある

これで何か変ですか?恥をかいてるのはどっちなのかな?

同世代の間で女性達と男性達が健康管理について異なる
振る舞いをすることよりも、女性達と男性達で平均的な
相手数が違う、って方がずっと難しいと思うけどねえ。
これは簡単な算数だよ。

他人の専門知識に依存する前にもうちょっと頭使いな。
そんなことだから「ドゥルーズって難解な数学も使い
こなしてるんだ。すっげー!」みたいなバカな勘違い
すんじゃんかよ。

いや、きっと君はいろいろ勉強してるんだろうねえ。
でも勉強の仕方が根本的に間違ってるの>山形くん

895 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 18:59:50
>>893
ご想像におまかせしますw

896 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 19:31:05
イラン大統領 『双曲割引のネタに若干引きずられた感あり。』

# まあ 『エミリー論文では、双曲割引は論文の中心でもなんでも
なくて検証の怪しい適当な軽〜いネタなんだよ。その怪しいところ
に、スポットライトを当てて「すっげー!」ってやっちゃった訳だ。
現代思想の数学んときと同じ騙され方、山形さんは。つか、
エミリーは騙すつもりはないんだろうけど、山形が勝手に騙されて、
それを撒き散らすだけのことだけどね。』

897 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 21:26:46
>>894
>「健康管理」という男女間でほぼ共通に働く

>性行動(セックスパートナーの人数)の世代
>間の違いは、女性に関してのみ見られます

明らかに矛盾しているが。後者は健康管理が、
男女共通に働いていない場合の一例になって
しまうな。

898 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 21:27:23
データも糞もない、ただの論理的な矛盾

899 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 21:52:19
>山形さんへ

お前、バカなんだから、文章書くのやめて翻訳だけにしたら
みっともないよ

900 :名無しさん@社会人:2006/11/30(木) 21:52:54
夫馬 v.s. 山形

901 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 03:21:48
人を尊重しない高慢な夫

30代主婦。夫は世に言うところのエリートです。
賭け事や女遊びなどは一切せず、仕事もまじめで、基本的に家族思い
です。

ただ、かなり気が短く、人を尊重することができない気質の
持ち主です。

先日も百貨店で、満員のエレベーターに無理に乗ろうとした年配の
女性をにらみつけて、「ずうずうしい」と周りに聞こえるような声で
言いました。

テレビのコメンテーターを「こいつ、ばかだ」とののしることも
よくあります。

気に入らないことがあると、相手にわかるように顔色が変わり、
反論されるとむきになります。そばにいる私はいたたまれなく
なります。

自分の両親や兄弟を必要以上にほめる一方、私の身内をけなすことも
多く、切なくなります。

私の話すことにはいちいち反対し、会話が弾まないので疲れます。
どんな態度で接すれば夫は変わってくれるのでしょうか。
(東京・S子)



902 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 03:23:42


プライドというのは、ほんとうにヤッカイなものです。

他人と比べることでしかプライドを満たせない人のいかに多いことか。

あなたの夫君も、どうやら「他人との勝ち負け」の物差しを使わないと
自分の優れているところを実感できないタイプのようですね。

そういう人は、そばにいる人に常にアピールしているのです。
「自分をもっと褒めてくれ」と……。

ならば、あえてそこを狙ってみませんか。テレビのコメンテーターを
批判する夫君に、にっこり笑って「あなたのほうがスゴいのは
わかってるわよ」。

夫君が「そうだろう?」と得意げな表情になったら、「だから、余裕で
笑って見てればいいんじゃない? そのほうがカッコいいよ」。

要するに、まずは褒めること。夫君のプライドを一度満たしておいてから、
「もっとカッコいいのは相手を尊重すること」だと、やんわりと「操縦」
していくわけです。プライドの高い相手とまともに張り合うと、
向こうも意地になるだけです。「負けるが勝ち」の精神をお忘れなく。

903 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 03:25:14
http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/shinshin/20061130sy41.htm?from=os1

904 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 08:28:27
確認 『山形氏の議論(訂正版)

もともと寿命が短いからエイズにかかることを気にしない
点を『重視すべきである!』いろんな男とやったところで
エイズにかかる確率はもともとそんなに高くないし、万が
一エイズになっても子供はともかく自分が発症して死ぬの
は 10 年以上先だ。その頃に確実に自分が生きていると思
えば、エイズ予防のために性交渉の相手を限定もしよう。
でも、どうせその頃は死んでるだろうと思えば……リスク
は知っていても我慢はしない!『独身女性達』は母子感染
リスクに関心がないから、エイズ予防をしないんじゃない http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20061122/p1

905 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 09:52:50
>>901-902
これ、どこからのコピペ。
そんな性質の夫としって結婚したほうもどうかしてるんじゃない。

906 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 10:43:46
センという人が、アメリカの黒人スラム住民の平均寿命はインドの貧困者層より
寿命が短い、と書いていた。まず黒人に適用したら。

907 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 11:01:09
bewaadさんのところで、出生率とか少子化要因とか素人談義で盛り上がってるけど
社保審の人口部会で全部資料出てるよ
あそこの人って、どこに資料があるかも知らないんだからw

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/11/s1114-5.html

908 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 13:08:43

基本的にネットの議論は素人の知ったかぶりのぶつけ合い
だから

909 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 13:34:06
そしてその議論にも参加できないで恨みためてるやつがここで悪口
書いてスッキリw

910 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 14:01:47
私は、オピニオンやってるつもりはないので
ネットイナゴに襲撃されても困るし(危ないところだったよ、まったく)
ここで予防のために叩いてるだけなので、間違っても「愛」を感じないようにw

911 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 14:13:35
愛って・・・・SMっぽいねww


912 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 14:21:13
hamachanここで必死にイナバ攻撃w

913 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 16:18:17
「保護」から「予防」へ、これが時代のキーワード
効果的なネットイナゴ対策は、どこかのブログに湧いてきたら
このスレにリンクを張ってネットイナゴの手口の周知徹底が
まず第一歩なのれすw


914 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 16:50:40
>>913 ただのアホウのおまえのようなマザコンの
対策はどうするんだ?

915 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 17:44:03
↓あなたは、こちらのシンパスレに積極的にageで書き込むと良いでしょう
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1159521627/l50

916 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 18:14:08
シンパているのかな?
当人の自作自演癖のせいでシンパがいたとしても
自作自演にしか見えないような。
「大躍進!」なんていかにも自作自演だし。

917 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 18:46:18
>>916 おまえのようにたった四行の文章の中に「自作自演」を三回
も書いているのをみると、「病気」という言葉が思い浮かぶ

918 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 19:04:08
>>917 自作自演が持病てことは、もしかしてスネオ登場?


919 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 19:07:23
<やらせ質問で自作自演>70%が「許せない」 毎日新聞など調査 
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061201-00000074-mai-pol

920 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 19:12:14
>シンパているのかな?

そだね。
シンパなら、はてなID取得してコメント欄に積極的にカキコするのが普通
やっぱ本人でしょうねw

921 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 19:14:18
>>919
「初めから信頼していない」と答えた人は、稲葉シンパ層でも31%に達した。

922 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 20:43:23
また、フマとかぶってるよ(爆笑)

http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/09/post_b2d6.html#c6101470
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20061201/p1

923 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 20:55:59
>>922
基本的にデムパな発言としか思えません。間違っているでしょうか。

924 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 21:12:23
>>922 どこがかぶってるのかまじでわかんない。

925 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 22:05:18
えーと、フマさんと稲葉センセーのヲチ先が同じという意味で
いいんですか?
だからフマ=稲葉が成り立つと

926 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 04:37:08
内藤=フマ=稲葉

927 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 09:29:16
すみません。 『
A:
>実はアフリカ人でも、所得が多くて余命が長い人々は
>ちゃんとエイズの予防措置も積極的にやっている。
これは、ごくごく常識的結論だし、論文にもあるので
しょう。問題は以下です

B:
>もともと寿命が短いからエイズにかかることを気に
>しない点を重視すべきである!生でやったところで
>エイズにかかる確率はもともとそんなに高くないし、
>万が一エイズになっても発症して死ぬのは10年以上
>先だ。その頃に自分が確実に生きていると思えば、
>エイズ予防のために余計な手間もかけよう。でも、
>どうせその頃は死んでるだろうと思えば……リスク
>は知っていても手はうたない!
このような主張がこの研究から結論できたと言って
いるのですよ、彼は。疑問はここに集中した訳です。
だから、上記Aが疑われている訳ではなく、そこは
別に認めているのです、最初から。Bについては、
山形氏が勝手に結論付けたもので、しかも論文に
このような主張があったかのように印象付けたと
いうことの問題だったんです』

928 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 09:29:55
あの 『さあ

ここのコメント欄でどこの誰だかよく分からない奴が
言ってることよりも『山形氏の誇張』の方がエイズに
関する適切な理解を広めるという点でよっぽど問題で
しょ。なぜ、貴方はそっちを問題にしないのですか?

まあ、それはご自身の利益に反するんですかね。どう
して利益に反するのか理由を確認できないのが、誠に
残念ではありますがw』

929 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 11:09:49

人文社会系ジャーナリストなら岡崎玲子のほうがいいのでは?

930 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 11:26:48
>あの 『さあ

コメント欄でこういうカキコを見ると、書き込み内容の是非にかかわらず
モロに「あー、ネットイナゴだ」と脊髄反射して嫌悪感だけが沸いてくるんだけど
これが彼らのお作法だから、固定HN使えっていっても無理なんだろうね

んで、はてなIDに限定しちゃうと、それ以外のマトモなコメンテーターも
シャットアウトしちゃうことになるんだけど
もともと議論はサイト持ち同士が前提だから、議論したかったら
自分のブログなり日記なりを開設するべきだろうね
ブログや日記を持ってるのにネットイナゴと化してる人は
相手にする必要はないと思う

931 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 12:48:02
まあでもそういうひとがこんどは2ちゃんで暴れるわけだが。

932 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 13:10:51
逆でしょ
2ちゃんで暴れても注目されないから、ブログのコメント欄で暴れてるんじゃないの
ブログだとまだネットコミュニティ初心者(大坂先生のような←ゴメン)が
参入してくるから、2ちゃんねる的な攻撃の手法が通用するからやるんじゃない

てか、弾さんのところでそれやるってアホとしか思えないんだけどw

933 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 13:34:11
で、結局、他人のブログのコメント欄で根拠のない中傷してオワリ
議論なんて言っても、目的はコレ(中傷)だってのは明らかなのよね。

itt 『大阪さんは相変わらず日本語が読めない。』 (2006/12/02 10:21)


934 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 13:55:59
所詮暇つぶし、ストレス多いからイジメに走るだけ。

935 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 14:14:47
>>933
おどろいた。いくらなんでもひどすぎる。。。。
どうしてこんな下品なセンセイが、一部では「教養」の象徴みたいにもちあげられているんだろう。
こんなのだったら事細かなオタッキーな知識なんてなくても常識的なレベルの人情とか気配りをできる人のほうがよほど文化レベル上だよ

936 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 14:16:08
>>934
真剣に仕事とか勉強とかやる気がないのかな?
教員の身分保障がしっかりしているのは労働者の権利としてはいいことだけれど、
一部こういうムチャクチャなのも発生するのが玉にキズ。

937 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 15:03:28
「尊敬します」と言いながら他人のブログの米欄や
2ちゃんねるで言いがかりつけまくってたのか。と
んでもないやつだ。

938 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 16:25:04
地呆のことだけあるなw

939 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 16:36:43
>>937
ひょっとしたら○さんかな?

だとしたら・・・・

時が変われば考えも変わることがあります。
以前さる飲み会でくだらないウワサ話をうのみにした自分がアホだったのです。


940 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 17:58:47
最初は犬コロみたいに近づいて、いつも最後は>>933でしょ。
まるでチャイルドプレイの茶っキーみたいだね。
稲葉の正体 ⇒ http://home.att.ne.jp/sea/syagi/kaz-cchildplay.htm


941 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 19:39:48
>>937
うるわしの朝顔の君、
そんなにお怒りになっては美しいお顔が台無しですわ。
さあ、いつもの美青年ぶりを取り戻しあそばせ。

942 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 20:07:57
嫌だなストレス社会。
ネットが鬱憤晴らしの罵倒空間になってしまったのは
本当にもったいない。
誰かが悪いわけじゃなくて、このストレスフルで人間関係の
ほとんどない今の日本社会が悪いんだろうけど。

943 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 20:15:02
>>942
同意。本当に今の日本社会って殺伐としている。学校も、職場も、家庭や地域さえも。
人間関係が濃密すぎるか、逆に薄すぎるかの両極端で、ちょうどいい中間がとれないのは
誰にとっても困りものだ。

944 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 20:26:18
人間関係の「希薄」ということが恐怖の対象にされすぎていると思うよ。
いじめや犯罪が起こると、人間関係の希薄さが原因だみたいに論じる人が
多いけど、どうなんだろうね。むしろ希薄化したほうが治安もよくなるんじゃない?

945 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 20:39:51
>>944
いや、幼少期から大人になるまでに受けた愛情量が
人格形成に大きな影響を与える、ということが教育心理学の
世界で議論されているくらいだから。

人間関係が希薄化した社会では家庭や学校で迫害されると
逃げ場がなくなってしまうし、「みんながみんなに優しく
できる社会」というのは、実は、相互に互恵的になる心の
余裕がないとできない。

悲惨なことに、今の社会では「みんながみんなをよく知らない
ままに罵倒しあう社会」になってしまっている。ナッシュ均衡の
観点から言って、裏切られる可能性がある以上、全ての人に
とって、他者を信頼しないという選択が合理的になってしまう
以上仕方ないのだが。

日本の自殺率の高さは世界トップクラス。病気、リストラ、
災害などで「平均」から外れた瞬間、他に頼るものがない
世界では自殺する以外なくなってしまう。

「平均」から逸脱しない限りはこんな幸福な社会は
ないが、平均から外れた瞬間日本では地獄が待っている。

946 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 20:47:16
みんなそれぞれに追い込まれてるんだと思う。
みんな辛いんだよ。
みんなが辛い時に取りうる選択は二つしかない。

みんながみんなをいたわりあうこと。
みんなでみんなを罵倒し合う事。

日本の社会は後者を選択した。

947 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 20:59:35
>>944
人間関係の希薄という議論は、昔を美化しているのだと思う。
中世のヨーリッパでは、ビールはグラスで回しのみ、タオルも多人数で共用だった。
そういう極端に生産性が低い状態が果たして理想だろうか?

日本でも、宮本常一さんが「忘れられた日本人」「民俗学の旅」などで書いているけど、
農村ムラ社会で、あまりにも人間関係が密接すぎるので、そこで失敗すると
ムラの外にでなきゃやっていけない状態だった。
火事を出した家の人間は羽織を着ちゃいけないといった、理不尽な風習もあった。
阿弥陀堂で、嫁が集まってみなで姑の悪口をいっせいにいいあう集団カウンセリングみたいなこともあった。
そこで言ったことは外では言ってはいけないしきたりだった。
それでも、交通が便利になったら、息苦しさに耐えかねて一人また一人と都市にでかけてゆき、
やがてそのムラはゴーストタウンとなったそうな。

こういう状態を「昔はいじめがなくてよかった」と美化できるのか。
それを工業・商業社会にムリに再現していることはムリがないか。

>>946
>みんながみんなをいたわりあうこと

連帯ですね。
フランスは、一国主義ではあってもそれを選択した。
若者の訴えに労働組合が協力し、のちにひろく一般市民に広がった。
お年寄りから子どもまで街に出て、CPE撤回を勝ち取った。

日本でも教育基本法改悪反対運動においてその萌芽はかいま見えた。
これから共謀罪を廃案に追い込もう。
大人がそうすることが、いじめられっ子、元祖リストラ学校教育に苦しむ子への
最良の応援になる。

948 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 21:17:54
>>947
いいたいことはよくわかるんだけれども。。。
多分「バランス」の問題なんだよ。

どこへ行っても皆知ってる人ばかりというのは確かに
息苦しい。
ここで言いたいのは、あまりに「希薄になりすぎてるん
じゃないか」(つまりもう少し人間関係を豊かに
した方が良い」ということ)

人が人から逃げ、マンションでどこかのドアが開いたら
慌てて自室へ戻ったり、視線を合わすことさえストレスを
感じるようなとこまで言ってしまうのはさすがに行き過ぎでは?
ということ。

対人関係能力の低下のせいで、最近は保護者会とか
奥様会とか、人が無理にでも付き合わないといけない
空間では、極端な事を主張する人が大抵いて、そのせいで
あっという間に人間関係が崩壊してしまう事が
よくあるらしい。

今の日本人はもはやコンピューターを通じてしか
コミュニケーションがとれなくなりつつあると
言って良いと思う。

949 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 21:38:37
昔といっても、縄文時代はもっと人口密度も低かった。
工業的なみながいっせいに動かねばならないということもなかった。
そこには集団生活といっても、それなりに距離をおける装置や環境もあったんじゃないか。

それに中世や江戸にはそれ以外のオプションもなかった。
けれど今は、一人になれる空間と、いっせいに工場やのようにつめこまれて動かされる空間との
間の行き来を個人が強いられる。
その落差の大きさが息苦しさにつながるのではないだろうか?

950 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 23:01:57
現代人の人間関係が近いのか遠いのか、というのは問題のすりかえに思える。
「機能不全状態の社会学中心主義のコンテクストの中にこのスレがある」ということだけが事実としていえるにすぎないのであって、
人間関係が切れているのではなくて、社会学が切れているのではないか?

951 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 23:34:49
>>948
>ここで言いたいのは、あまりに「希薄になりすぎてるん
>じゃないか」(つまりもう少し人間関係を豊かに
>した方が良い」ということ)

あまりに希薄になりすぎているとは思えないけどなあ。
むしろ逆の事態が起こっている気がする。コミュニケーションが過剰化し、
コミュニケーション能力なるものが、かつての学力や教養と同じ様に
個人が競って身に着けるものとして要請されるようになってきている。
しかし、豊かさというのは必ずしも量や密度とは比例しないと思うよ。

>人が人から逃げ、マンションでどこかのドアが開いたら
>慌てて自室へ戻ったり、視線を合わすことさえストレスを
>感じるようなとこまで言ってしまうのはさすがに行き過ぎでは?
>ということ。

それは昼間の会社(工場)や学校でのぎすぎすした人間関係に疲れ果てた
反動という面もあるんじゃない?
農業や漁業を生業としていた時代には、ぎすぎすした人間関係を毎日のように
仕事の場で求められるってことはなかったんじゃないかな?

それに、田舎の人間関係といっても、マスコミがテレビで理想化して描くような
オープンなものでもないよ。『田舎へ泊まろう』のような番組はほのぼのした
田舎像を売りにしているから、例外ですらあるそういう一面を強調して映すだけ。

日本の田舎の人間関係が濃密さと裏腹に実に冷たかったりするところは放送しない。
他人の噂を恐れて、世間の人に知られないようにと閉じた家族関係を形成している
田舎の人間関係の濃密さゆえの希薄さという矛盾と逆説は見えてこない。
つまり、濃密な人間関係を強いられているがゆえに、人々は心を許すことができず、
その反動として対人距離をとって互いに警戒し合っている対人関係神経症的状況が
田舎にもあるんだよね。そういう逆説的な病理というのは論じられない。

952 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 23:38:16
>>937

なんだ、ここらで粘着してるのは本当に地呆だったのか。あきれた。

953 :名無しさん@社会人:2006/12/02(土) 23:58:56
>>951
原始共産制ならぬ原始関係制を夢見てもはじまらない。夢想・幻想のたぐい。

昔ならば人間関係問題なかったか? そのことが問題化されなかっただけじゃないか。
昔は個人の独立した人格も意思も人権もない(とされている)のだから。

むしろ家父長制が強い江戸期なんて、親だとか上の世代だというだけでわがまま・デタラメ・横暴をつくす
ヤシらに下の連中が泣かされるばかり。たまたま上の人間がよければまだマシだけど、
社会全体にそうした脅しが組み入れられていたんじゃないか。
江戸時代の歌舞伎とか文楽のストーリーにもそんな設定ってあるよ。

昔、それも大昔はよかったなんて安直に礼賛するもんじゃない。
今のほうが住宅事情も職場の環境もおおむね改善されたし、人権意識も浸透しつつある。
プライバシー意識も強くなりつつある。

>>952
下品な会話はやめたら。意味不明だし印象悪い。




954 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 00:14:24
>>953
>>951をよく読んで。決して昔も今も美化していないよ。田舎も美化していない。
濃密な人間関係を強いる社会が人間関係へのストレスを生じさせることで、かえって、
表向きは濃密でも実際には冷たい関係を生み出しているということを指摘しただけ。

955 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 08:54:19
>>954
>>953>>951に対する反論ではありません。
むしろ>>951に近い立場だと表明したものです。


956 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 09:28:21
611 :無名草子さん :2006/12/03(日) 09:23:51
◆ ふま (2006-12-02 23:08)
bewaad様

つまり、

A:「満期までの期間が長い国債を買って、まだ持っています
  (また売りに出すかもしれないよ…)」
B:「直ぐに満期が来る国債を買って、償還日まで持ち越して
  政府債務を日銀が消してしまう」

という二つの状態があまり変わらないと?う〜ん、私は根本
的に違うと思うのですが。
http://www.bewaad.com/20061120.html#c86


612 :無名草子さん :2006/12/03(日) 09:27:07
宮台 『もしプロと非プロの二極化が可能ならば、プロに集中して性感染症を管理すればいい』
http://d.hatena.ne.jp/nabeso/20061130#1164817131

957 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 10:37:10
水伝にしたって、

キレイな言葉を投げ掛けるとキレイな結晶できる

という因果関係がないとは言えません。というのは、
キレイな言葉を投げ掛けると心理的な効果で物が
キレイに見えるようになる、ということはあり得る訳
です。問題点としては『不適切な解釈でそのような
因果関係を過大視する』ことにあると思いますね。

http://blog.so-net.ne.jp/schutsengel/2006-12-03

958 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 10:38:23
>>957

山形、お前が水伝なんだよ。いい加減、もう止めろよ。このバカが

959 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 13:15:54
稲葉 v.s. 濱口

浅羽道明『右翼と左翼』評by韓リフ先生
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20061203/p1
リベじゃないサヨクの戦後思想観
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/post_a90b.html

960 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 13:16:55
こっちも

リベラルサヨクは福祉国家がお嫌い
http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_5af3.html

961 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 14:40:32
>>960のエントリーに付いたフマさんの煽りコメントも貼っとくねw
本人異論があれば、ここでどうぞ

イナゴの親分さん(かっこいいぜ)のご主張を
一応、念のため『正当な思考方式?』に則った
形で書き直しときます。

>稲葉さんの偉さは、一リベリベであることが
>リフレ派であることと矛盾しないことをリベ
>リベとして始めて示した点だと思う。それま
>でのリベリベは、ある意味ネオリベ以上の構
>造派で、つまりはアンチ・リフレであったわ
>けだから。それに対して、稲葉さんはそれが
>「ヘタレ」にすぎないことをリベリベとして
>始めて断言したわけで、これは実はとても勇
>気のあるすごいことだと思う。

ところで、私もリベリベちゃんなんですけど。
そんなにすごいのかな?別にフリードマンとか
昔からいるじゃん。どうもこの方は、常識的な
認識の一つにしか過ぎないはずのことをすごい
と言うことがあるよね。多分、何かの仮想敵を
前提にしてるからそうなるんだと思うんだけど、
その仮想敵がこっちにはよく見えないんですね。

投稿 フマ | 2006/12/03 0:45:55


962 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 14:52:11
↓ここの記事のコメント欄でふまがまたばかげたことを言って
管理人さんを怒らせちゃったよ。

http://blog.goo.ne.jp/egrettasacra/e/4c7d43e52a2318d4176fb4d6dc1a63c8

963 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 15:04:15
>>960
>リベラルサヨクは福祉国家がお嫌い
>http://eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_5af3.html

「ラディカル左翼は福祉国家がお嫌い」の間違いでは?

964 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 15:15:27
>>962 しかし管理人の応答もかなり偏ってる

965 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 15:23:38
>>964
たぶんそこの管理人さんはヴァナキュラージェンダー派なのでしょう。
>>964は上野流強姦は擦過傷派。
これで仕分け作業おしまい。

966 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 15:38:31
フェミってひどいな。
女性らしさ・男性らしさで悩む子は成長不足・進歩不足って叩くのか。
夫婦舟で漁をできなくしたチッソ水俣工場バンザーイってか。
それでチッソ工場で働いて被爆しろとでもいうのか。
地元の信仰を守って原発に反対する神主さんは差別主義者だというのか。
進歩主義・開発主義・搾取主義者の考えることは分からない。
性役割分業は差別? だったらこの世のすべての分業も差別にあたるのか。
国会議員と国民との間には差別があり、工員と事務員の間にも差別があり、
営業と受付との間にも分業ゆえに差別がある。
で、ヴァナキュラージェンダーを破壊して、子どもの身体の変化も否定・嘲笑する。
ああ、なんてすばらしいんだろう!!



967 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 15:44:02
>>963
バカモン!せっかくhamachanが稲葉を評価したのに。

968 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 15:50:58
イナゴの親分さん(かっこいいぜ)のご主張を
一応、念のため『正当な思考方式?』に則った
形で書き直しときます。

>稲葉さんの偉さは、一リベリベであることが
>リフレ派であることと矛盾しないことをリベ
>リベとして始めて示した点だと思う。それま
>でのリベリベは、ある意味ネオリベ以上の構
>造派で、つまりはアンチ・リフレであったわ
>けだから。それに対して、稲葉さんはそれが
>「ヘタレ」にすぎないことをリベリベとして
>始めて断言したわけで、これは実はとても勇
>気のあるすごいことだと思う。

ところで、私もリベリベちゃんなんですけど。
そんなにすごいのかな?別にフリードマンとか
昔からいるじゃん。どうもこの方は、常識的な
認識の一つにしか過ぎないはずのことをすごい
と言うことがあるよね。多分、何かの仮想敵を
前提にしてるからそうなるんだと思うんだけど、
その仮想敵がこっちにはよく見えないんですね。

投稿 フマ | 2006/12/03 0:45:55

969 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:05:56
フリードマンはリベリベか?それにこれは日本の話でしょ。

970 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:17:59
そろそろ次スレのタイトルが話題になる頃合いかと。

971 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:20:08
2スレあるので、こちらが完了したら、あちらをはやく潰して統一スレにせよ。

972 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:24:16
ダイエットブームとヴァナキュラージェンダーとは相容れないのでは?
イリッチなら、ダイエットブームは、身体のサービス商品化による
エコノミックセックスとでもいうだろう。
それに翻弄されて悩む思春期の女の子を笑いのネタにするのは全く筋違いだが。

973 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:29:26
スレの話題からすると
【山形の】稲葉振一郎のスネオ人生2【子分】
【ゲイ】稲葉振一郎のスネオ人生2【エイズ】
とか?

974 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:29:34
>>968
そりゃーリベラル右派とリフレはそもそも矛盾せんだろ。
リベラル右派が提唱する福祉国家も所詮上から管理する御用福祉国家だし。

975 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:33:46
>>973 まあ、おまえのレベルの低さを実証しているよな。 中身の批判ができないの
で感情レベルでの反発でしかないわけだ。よほどひどい親に育てられたな
マザコン君w

976 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:36:01
本人降臨しているようだから注意!w

977 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:37:02
>>974 御用ではない福祉国家だとただのボランティアが
つくる福祉国家だが、それだとりべりべスーパーだな。アホ

978 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:37:36
>>976 キチガイ二号発見

979 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:38:12
>>977
御用というのは官僚のお気に入りだけを優遇する福祉という意味でもあるのだが。

980 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:39:13
御上に気に入られなければリベリベスーパー方式で切り捨てるってのが御用福祉国家だ。

981 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:40:33

【全能犬】稲葉振一郎のスネオ人生2【ネ申】
とかどうよ?



982 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:41:43
>>979 官僚のお気に入り と書いているだけではぼくちゃん議論。
見込みはないので死ぬ寸前のおかあちゃんおおっぱいでもいじってな
ぼくちゃん

983 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:42:29
>>980 ゼロかすべてかみたいな幼児的議論はおしめしてからやりな

984 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:45:52
御用ってところにみょーに噛みついてくるなあww
>>983 それは御用でしか福祉は成り立たないと言いきるお前の議論だろww



985 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:49:19
>>984 いいや。「御用」を先に持ち出してきたのはお前。
御用福祉国家などという陳腐なものいいで何か行った気になり、
いまはそれをディフェンスできないので反対におれに議論のおこぼれを
期待している論争敗者。それだとおかあさんにほめられないよ、ぼくちゃん。

986 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:51:45
>>985 その御用に噛み付いてきたのはお前だろww
>>974が的外れならスルーできるだろ?



987 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 16:53:21
>>986 ほらな。御用福祉国家を持ち出しながら批判されると
ディフェンスすらできずに、必死に相手にトスをかえす。
無残な日本男子バレーみたいなやつだ

988 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 17:02:14
幼児的全能感満開の本人書き込みが来たところで、
【幼児的】稲葉振一郎のスネオ人生2【全能感】
でいいんじゃないかと。

989 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 17:04:09
>>988 ほらほら、今度は時間を置いて話題をかえたか、ぼくちゃん。
おやに怒られるを極度に嫌うタイプかな?

スレ題を決めるぐらいがぼくちゃんにはあってる

990 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 17:05:39
>>987 誹謗中傷のトスばかり返して誤魔化しているのはどっちだよww

991 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 17:08:18
>>980 御用福祉国家ぼくちゃんは、「御用福祉国家」をちゃんと議論
したほうがいい。誹謗中傷のスレ題にこだわるぼくちゃんはおしめを
とれてないようだ

992 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 17:12:29
いま御用福祉国家ぼくちゃんの頭の中は、スレ題で稲葉を誹謗したい
幼児性にみちみちている。そんな自分を正当化することすらできずに
脊髄反射の日々。おまえ、彼女に軽蔑されてるのも気がつかない
タイプみたいだ。

993 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 17:26:48
宮台信者絶滅祈願d=(^o^)=b

994 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 17:51:33
思想塾壊滅祈願(^o^)=V

995 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 17:59:15
日本の左翼って被害者意識のかたまりのような気がする。
自分たちはこんなに虐げられているんだ、マイノリティーなんだ、って。
「世の中が右傾化して、自分たちの発言が全く通らない」みたいな恨み節。
左翼の言ってることの中身に現実性がなく時代錯誤だから受けられないのに
他人がわるい、世の中が悪いの何だのとグチばかり。
具体的で前向きで建設的なことを言わないのは日本の左翼だけの特徴か?

996 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 18:29:17
埋める

997 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 18:29:55
強制埋め込み

998 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 18:30:32
もう弐声

999 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 18:31:03
虎谷一吠

1000 :名無しさん@社会人:2006/12/03(日) 18:31:09
稲葉振一郎 
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1157723844/

経済学板では過疎地wwwwwwwwwwwwwww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

321 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)