5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

院試用の勉強に役立つ本

1 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 21:32
何か良いのないですか?

2 :特になし:2000/11/29(水) 22:05
そんな本で勉強しなきゃならないようなヤツは、
社会のため、そして貴様自身のため、院に行くな。



3 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 22:39
「社会学のため」が正解だね

4 :名無しさん@1周年:2000/11/29(水) 23:43
とはいっても、院試の問題では基本的なタームの説明や、
著名な社会学者の学説比較(例えば社会変動とか)をさせるのも
事実。あと、受けたい大学の過去の院試問題をもらって、
その対策をしなければならないのもある。なお、京大や北大
は過去問の公開をWWW上でやってるよ。

本で言えば、「命題コレクション」「社会学の基礎知識」
ぐらいは頭に入れておきたいね(後者は全部覚えろとは
いわんが)。

5 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 17:49
ギデンズ『社会学』
浜嶋朗 他『社会学小辞典』
受けようとしてる研究所にいる教授たちの主な著作
過去問でよく出る系統の問題をリサーチ
第二外国語があるなら、『エクスプレス』シリーズでも買って勉強

6 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 22:37
『社会学文献事典』!
あと、院試は所属教員の関心分野から一題ずつとかいう場合が多いので
教員が書いた入門書。

7 :名無しさん@1周年:2000/11/30(木) 23:52
>>6
T永先生にでも叱られて下さい。

8 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 02:49
>>7
6じゃないけど、なんでトミケンがいきなり出てくんの?

9 :名無しさん@1周年:2000/12/01(金) 08:18
学部終了時でウェーバーの『経済と社会』かマルクスの『資本論』を
読破してれば誰も文句言わないと思うが、そうはいかないんだろうね。
エスノメソドロジーについて書け、ギデンズの構造化理論について書け、
なんて問題も出るだろうし。『クロニクル社会学』とかで良いんじゃない?

10 :名無しさん@1周年:2001/01/14(日) 04:49
ゆーひかくの「社会学のあゆみ」がまだ出てないような気が・・・。

11 :名無しさん@1周年:2001/01/14(日) 05:21
>「社会学のあゆみ」

これ、クソみたいに読みづらいんだけど。

12 :名無しさん@1周年:2001/01/14(日) 11:49
>11
確かに。
まあ、コンパクトなわりに、それなりの情報量がある
とこがウリかな。

13 :名無しさん@1周年:2001/01/15(月) 05:10
「パート2」も必要かなあ?


14 :名無しさん@1周年:2001/01/16(火) 11:54
>13
希望大学院のスタッフの専門分野と照らし合わせ、
必要なら読むべし。

15 :名無しさん@1周年:2001/01/19(金) 09:17
age

16 :ななしちゃ無:2001/01/19(金) 14:48
宮島喬『現代社会学』有斐閣はどうよ?

17 :名無しとしておこう:2001/01/20(土) 02:56
有斐閣Sシリーズ「社会思想」「政治学」「社会学」
これさえ読んどけば試験には通る、はず
ただ、入ってからが大変。
これらから得た知識を梃子に専門領域・関心領域の掘り下げをすること
基礎文献(マルクス・ウエーヴァー・デュルケイム・スペンサーetc.)
の読破は遅くとも3年の夏休みまでに済ますこと。
現代の諸理論は4年の夏休みまでに目を通すこと。

18 :けけけ:2001/01/20(土) 03:18
院試いうても、いろんな院試があるから、一概にはいえないわな。
受けたい所の過去問できるだけ大量に調べて、そこから対策練るのが
一番だとおもうけどな。

研究者になりたい人にとっては、専門試験よりも論文の出来の方を
気にするべきだとも思う。専門や語学はなんとかしようがあるけど、
論文ばっかりは、いかんともしがたいものがあったりするし。

17さんのよーなガッチリした対策もいいけど、これ本気でやろうと
すると、何年かかるんだろう。少なくとも僕は、そんなやりかたは
しなかったなー。

19 :cacheflow.gakushuin.ac.jp学習院法:2001/01/20(土) 11:06
>17
 もう3年の冬だよ・・・


20 :muuu:2001/01/20(土) 22:41
社会人入試はどうよ?

21 :17:2001/01/21(日) 00:35
>19
だったら取り敢えず、希望学科の過去問を集めて傾向と対策を練り
担当教官の専攻分野及びそのベースとなっている思想家について重点的に掘り下げる。
社会学一般については実務教育出版から出ている社会学のポイント等で
基礎的部分、全体の骨格を把握し、不足分は本スレで紹介されている様な辞典類を駆使して
肉付けをしていく。
入試問題は「・・・についてのべよ」といった用語説明の問題が殆どなので、
定義・提唱者・著作・歴史的文脈・その射程等を回答用紙半分〜3/4位に
纏められるようにしておく、ここで留意すべきことは試験までに各設問に対して
予め模範回答を作成、もし可能なら事前に担当教官の添削・指示を仰ぐことである。




22 :けけけ:2001/01/21(日) 01:11
ちゃちゃみたいですまないが

>17さん

>実務教育出版から出ている社会学のポイント等

これは院試用に使うよーな本ではないとおもうのだけど。

>入試問題は「・・・についてのべよ」といった用語説明の問題が殆どなので

これも事実誤認だとおもうのだけど。
そんな試験問題ばかりを出す院は、ちょっとイタいように思う。

17さんは、院生ですか?もしくは社会学(系)の院を受けた経験がある
人ですか?


23 :けけけ:2001/01/21(日) 01:49
昔は『社会学の基礎知識』も基礎知識のリファレンスとして使えたのかも知れないが、
いかんせん内容が古い。同じ有斐閣から出ている『社会学概論』(ハードカバーの分厚い
やつ)の方が、新しいだけ、まだマシかも。

しかし、こういう「知識整理&確認本」って、無味乾燥もはなはだしいよね。それに、
院受けて将来研究者になろうって人なら、こういう本に頼るよりは、という気持ちも
あったりする。昔浅田彰が言ってた言葉は、あれはうなずける(高校を出て、ようやく
「チャート式」から開放されたんだから、うんぬんのくだり)。

院受けて、その後研究者目指すというのなら、院試のやり方くらい、自分で考えて、自分
なりの方法でやったほうがいいと思うよ。

24 :一本グソ:2001/01/21(日) 12:53
整理本って、語学の単語集と同じで、かなり本格的な勉強して
じぶんなりの見通しがきいてからから読むと効果的だと思う。
中学や高校の教科書を今見てみると、無味乾燥と思っていた
なかになるほどと思えるようなことを多く発見できる。

もっとも、整理本だけ読んで院進して、そこそこの研究者に
なっている奴を私は知っている。整理本読むのがうまい奴って
いるんだろうねぇ・・・。

25 :けけけ:2001/01/21(日) 15:00
>24さん

>整理本って、語学の単語集と同じで、かなり本格的な勉強して
>じぶんなりの見通しがきいてからから読むと効果的だと思う。

同感です。

26 :ななしちゃむ:2001/01/22(月) 08:59
昔は英語版の事典読むのとか流行ったけどな
馬鹿らしいのですぐやめたけど・・・



27 :老人:2001/01/25(木) 14:04
今でも福武・浜島『社会学』読んでいる人いますか?
姫岡『社会学』はどうですか?

28 :社会が苦:2001/01/25(木) 22:38
古すぎ。
ばKa。

29 :27ではないが:2001/01/26(金) 01:33
>28

>古すぎ。
だから27は「今でも」と留保つけているじゃない。HNも「老人」だし。

>ばKa。
妙な隠語弄んでいい気になるのはやめようね。君のHNもセンスなし。

30 :27ではないが:2001/01/28(日) 04:31
>28

わりい。ちょっと言い過ぎた、謝るよ。

31 :27です:2001/01/29(月) 12:03
やさしい社会学史の本が出たと評判だった『社会学のあゆみ』が
むずかしいと言われる今日、昔の定番はどう思われているか興味
あったんですよ。福武・浜島本は昔はそう思わなかったんだけど、
今読んでみるとかなりマルクス色が強いんでびっくりします。
姫岡本の方は、けっこう今でも基本として通用する部分があるかな
って思う部分もあります。というくらいなので、やっぱり「ばka」
と言われるのも甘受いたしやす。


32 :社会が苦:2001/01/29(月) 21:20
あなたには社会学界だけしか通用しない御まじないを
平易な言葉でやさしく説明する力があるのかな。

不遜な言葉遣いは平に御容赦下さい,率直に思ったことを申し上げました。

33 :名無しさん@一周年:2001/01/30(火) 00:04
>31
『社会学のあゆみ』は決してむずかしいのではない。
読みにくいのだ。

34 :名無しさん@社会学者:2001/02/02(金) 10:40
ばCaだから読めんのだ。

35 :社会岳>32:2001/02/02(金) 12:24
>平易な言葉でやさしく説明する
  それもまたおまじない(藁

36 :名無しさん@社会学者:2001/02/03(土) 21:30
そんなこと逝ったら,何にも話が進まんだろうが。

この,ばKa門が!!

37 :ひぇ〜っ すんまそん:2001/02/03(土) 23:47
>何にも話が進まん
  ほうら、君にもエポケーできたねぇ〜〜。

38 :あのさ:2001/02/12(月) 15:07
早稲田の長田先生が公務員受験用のテキスト書いていて
それがけっこう整理に役立つっていう噂聞いたんだけど、誰か
出版社知らない?学史は『あゆみ』『クロニクル』くらい?学史テキスト
放送大学のでいいのがあるっていう噂も聞いたんだけど、誰が書いている
やつなのかな。

39 :うーにゃん:2001/05/10(木) 16:19
研究計画書ってどこまで、どんな風に書いたらいいの? 

40 :ななし:2001/05/11(金) 00:09
近年の力作として、加瀬篤『カメレオン』(講談社)をオススメ。いわゆる少年犯罪の問題を地域社会の問題を含めて内在的に捉えた社会学的力作でありながら、図表が豊富で大変よみやすいですよ。あと教育の問題、とくに学力低下の問題については上村純子『あぶないルナ先生』がオススメ。続編もあったと思うが題名忘れた。出版社も忘れた。ただしこの本はあまりの問題性・衝撃性にジェンダー系を中心とした連中が攻撃したため現在では入手困難。たまに古書店にでるので探してみてはどうでしょうか。

41 :名無し君:2001/05/11(金) 01:38
カメレオンってマンガだったんだな。

42 :考える名無しさん:2001/05/11(金) 01:51
>カメレオン
ほんまやw
つーか、別のスレッドにも同じようなこと書いてたやんけw

43 :それはネタだな:2001/05/11(金) 02:14
>>38
亀レスだけど、『社会学の要点整理 [改訂版] 』だよね。確か実務教育出版から出ていたはず。


44 :名無しさん:2001/05/11(金) 10:14
『社会学の要点整理 [改訂版] 』。俺も使ったよ。社会学の勉強を
いろいろやったあとで読むと、知識が整理されていいと思った。
北大の橋本務HPにある合格体験記で有名になったんだっけ?

45 :とらやぬす:2001/05/13(日) 20:54
しかしカメレオンと砂糖郁也のやってることに、いうほど絶大な差はない。

46 :名無しさん:2001/05/13(日) 21:11
砂糖もえー

47 :死の充実野菜:2001/05/13(日) 23:02
エスノグラファーは辛いよ。

48 :>47:2001/07/19(木) 02:21
Why?

49 :ジロー:2001/07/21(土) 20:57
ストリートコーナーソサエティ
こんな本読むのは時間の無駄

50 :名無しさん:2001/07/25(水) 22:56
>>1
受験対策としては、過去問の傾向と対策、主要教授の主著に目を通す
ぐらいでいいが、それより一冊でもよいから、分厚い原書を読破する
ことが大切だと思う。俺は20数年前だが、G.H.Meadを(卒論とも絡ま
せて)読ませられたよ。この経験は大学院で活きた気がする。

51 :アンチ文部科学省:2001/07/27(金) 03:38
正しい理科教科書を作る方法については
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3422/mat.htm
を見てください。

52 ::2001/07/27(金) 05:42
50って、女子大に勤めてたりする?

53 :馬鹿草:2001/07/27(金) 16:34
ギデンズ読んでます

54 :政教分離名無しさん:2001/07/28(土) 11:06
上智出身のODが、「高根正昭『創造の方法学』は、院試受験前になると
みな読み出す」と言っていた。

55 :名無しだが何か?:01/11/14 07:33
メディア関係でいいのありますか?

56 :清水幾太郎:01/11/14 10:54
>>54 高根って、20年近く前に亡くなってるよね。
   あの本って、高根がブルーマーに習った時のことが書いて
   あって面白かった記憶がある。

57 :社会学@:01/11/16 16:30
論文の書き方 岩波新書 幾太郎著

58 :ななしさん:02/02/10 22:31
あげ

59 :あげ:02/02/14 16:17
>>57
『論文のレトリック』 澤田昭夫 講談社学術文庫
もなかなか良いよ。

http://www.geocities.co.jp/collegelife-cafe/8932/

60 :考える名無しさん:02/02/14 18:14
「創造の方法学」って、すげぃ面白いが、院試には役立たないよな。

61 :考える名無しさん:02/02/14 18:17
いや、けなしてるわけじゃあないからな。
俺、何度も読んだもん。
だけど、研究生活には役立つとは思うが、
直接的に院試に役立つわけではないってこと。
英語やった方が役立つ。

62 : :02/02/15 04:53
英語万点だと専門がたがたでもうかるって本当?

63 :天満:02/02/15 10:12
なんかどこでも大体そうらしいね。

64 :考える名無しさん:02/02/15 14:20
というか、語学できないと入れない。前提みたいなもん。

65 : :02/02/16 08:03
英語とロシア語で入れる社会学の院てない?

66 : :02/02/16 08:59
原書ヨメ

      以上警視庁

67 : :02/02/16 12:08
まあみそぎはどこでも必要

68 : :02/08/30 09:10
まだあったのかこのスレ。
記念にあげとこ。


69 :ag:02/11/19 07:00
age

70 : :02/11/19 12:13
山之内靖を読んで一応「複合社会におけるアイデンティティー」の観点から
包括的にホッブス、ヘーゲル、マルクス、ヴェーバー、コジェーブ、パーソンズ、
ルーマン、ハーバーマス、メルッチの系譜だけは押さえて
あとはフーコーとメルッチのを読んで、これで因子に望もうと思うが
はたしてそれが試験の役にたつのかいささか疑問だ。

71 :.:02/11/22 02:46


72 :山崎渉:03/01/17 16:28
(^^)

73 : :03/03/04 07:11
^ ^;

74 :山崎渉:03/03/13 13:32
(^^)

75 :学生さんは名前がない:03/04/15 09:10
今因子の勉強してる人いる?

76 : :03/04/15 10:05
今の時期いないだろ。3ヶ月気合で語学2つやってみんな簡単にうかる


77 :V:03/04/15 13:11
質問なんだけど、ギデンズの『社会学』第三版の原書って、下記の
で正しいのかな。ちゃんと、3rd Edition って書いてないので気
になる。高いし。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0745623115/ref=pd_rhf_p_1/250-4706750-9420240

78 :V:03/04/16 17:45
すまんです、調べたら、上記は4th Edition でした。

http://www.polity.co.uk/

では、3rd Editionはどこで手に入れられるのか?
ネットでは買えないかな?

79 :a:03/04/16 17:48
ge

80 :前田 信昭:03/04/16 22:42
>(ナツ)=ドラえもん=宮台真司

個人情報をあさあるのを止めろ、宮台。
嫌がらせをやめろ、宮台。
人にあたりをうろつかせるのを止めろ、宮台。
心理学の知識を悪用するのを止めろ、宮台。

あなたがやめるまで、
こちらも、このような嫌がらせをつづけるからな。

81 ::03/04/16 23:19
有斐閣大学双書「社会学概論」

82 :山崎渉:03/04/17 09:10
(^^)

83 :山崎渉:03/04/20 04:50
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

84 :ageたまえ:03/04/23 13:53
yo

85 ::03/05/03 21:54
なんだろ

86 :_:03/05/03 21:55
  ∋8ノノハ.∩
   川o・-・)ノ <先生!こんなのがありました!
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.htm

87 : :03/05/08 07:19
長田の本だろ。

88 :bloom:03/05/08 08:21
http://homepage.mac.com/ayaya16/

89 : :03/05/18 04:18
ほー

90 :   :03/05/18 13:32
長田の本品切れだぽ。

91 :山崎渉:03/05/28 15:26
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

92 : :03/05/31 17:51
うむ・・・

93 :でき:03/06/01 18:00
う〜ん 用語説明がほとんどだかな〜
一ツ橋とか東工大はアホみたいに簡単だからな
やっぱウェーバーをしっかりよむのがいいのかなと。。

94 : :03/06/03 02:00
社会学のあゆみ

95 :t-akiyama:03/06/18 13:43
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

96 :山崎 渉:03/07/15 12:40

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

97 : :03/11/01 04:06
私の大学院合格作戦〈2004年版〉 Yell books
エール出版社 (編集)
受験資格も緩和され、身近になりつつある大学院。第二の人生を切り開く
ために、資格をとるために挑戦した人たちの手記集。合格者の声は一番の
学習アドバイスです。

98 :age:04/03/15 02:25
age

99 :中川泰秀:04/03/15 09:42
>>1  本どうのこうの言うより、受けたいゼミの授業に勝手に出ればよい。

100 ::04/03/15 17:18
満田久義編「現代社会学への誘い」(朝日新聞社)は論文のネタにするのにいいかも。
結構、色々と話題になっている話なんかがでているし、
ウェーバーやデュルケムの解説、社会調査の説明の書かれた章もある。
また、章の終わりに「学習課題」なんてのもついているので、
これを手がかりに論文を書く練習なんかしてもいいかも。
ただし、章によってあんまり使えない内容のものもあるので注意。

101 :ふるちん@民科:04/09/02 22:42
age

102 :名無しさん@社会人:05/03/06 00:12:58
なんでもいいから教科書的なものを丸暗記すればいいんじゃないの?

103 :名無しさん@社会人:05/03/06 12:50:34
●大学院生とか博士号持ってる無職だめ■V
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1109393583/l50
●NEET(無業者)「大学院修了者限定」
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/bobby/1098417525/l50
◎大学院生の輪っ 3◎
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1094624027/l50
【研究破れて】院卒派遣社員【就職なし】
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/haken/1095788371/l50#tag2
続●大学院博士課程単位取得●土木作業員★
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1103859621/
■一流を目指す理系が日々精進するスレ 2枚目■
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1050662436/l50
【研究人生】大学院卒フリーター【アカポス絶望】 2
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/part/1105610217/l50
風の谷の博士課程
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1046544749/l50
●コンビニで働く大学院生M1〜D6・・・博士号
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/conv/1107576360/l50
博士の悲惨な末路 その4
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1094640235/l50
【研究第一】研究のために定職につかない大学院卒
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1086759307/l50
★院生院卒●無職●おたく●ひきこもり■
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/otaku/1078114561/l50
▲修論・博論書けず「ヒキ転落大学院生」★
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1106542816/l50

104 :堤のイヌ(仮性包茎):05/03/06 13:33:38
『社会学を学ぶ』を音読なさい

105 :名無しさん@社会人:2005/11/26(土) 01:14:13
もう少し専門的な視点からはどうよ?
院レベルの本やテキストではどうですか?

106 :名無しさん@社会人:2005/12/02(金) 20:37:59
米国の社会学は衰退しつつあるけど、
それでも情報満載だから、米国で
社会学やるほうがいいかもな。

107 :名無しさん@社会人:2005/12/14(水) 05:44:15
おススメの本も大したことないなw

108 :名無しさん@社会人:2005/12/15(木) 22:16:19
ちゅぎhj

109 :名無しさん@社会人:2005/12/16(金) 02:48:30
>>106
そうなの!?
アメリカで衰退しってるってやばくないか?


110 :名無しさん@社会人:2005/12/21(水) 16:16:19
論文の書き方なんだけど、日本にはまともなガイドが皆無だな。全くのゼロ。
文章指南はあるけど、中学生なみ。たとえば「超」勉強法で紹介されてる
マニュアルも全然ダメ(本当にイェールかよ、中学生程度だぜw)。
大学受験小論文講座はまずまずだけど、あれでも不十分(野矢茂樹から
見れば、スカスカですよ)。それに比べて、米国の論文作成マニュアル&講座
は充実しすぎてる。社会学にかぎらず、どの分野でも極端にサービスが行き届いてる。

111 :名無しさん@社会人:2006/01/21(土) 21:20:01
サイエンス社で出てる、ブルーム著作の社会学がよい!

あと、バーガー社会学もいいかもね。

112 :名無しさん@社会人:2006/05/01(月) 15:58:39
勉強に集中できない受験生へ。もしかしたら君の人生変わるかも!

■題名

 勉強嫌いではないのに勉強できないく悩んでいる人へ。

■対象者

 ・学校休学中の人 ・学校退学しようか考えている人 ・退学してしまった人
 ・勉強不能に陥っている人 ・勉強は嫌いではないのにどうしても勉強ができない人
 ・ヤル気が起きない人 ・モラトリアムに陥っている人 ・対人恐怖の人
 ・漠然とした不安に陥って何も手につかない人 ・引きこもりの人
 ・雑念が沸いて集中できない人  ・周りが気になって集中できない人
 ・記憶ができない人 ・読書困難の人 ・現在無気力の人 ・確かめないときがすまない人
 ・神経症(不安障害)の人  ・抑うつの人 ・完全主義から抜け出せない人

    以上の人で、勉強不能から脱したいと希望している人

■治療法

 1:病の本態(原因)を知る。一番良いのはまず病院に行ってきちんと正確な診断してもらう
   なぜなら、脳の病気なのでその状態に陥っている可能性も否定できないからです。

 2:まず病院ではこう診断されます
    からだに明らかな原因が見つかる病気があるかチェックします。
    内臓などの病気(症状性精神障害)やアルコールなどの症状(薬剤因性精神障害)や
    脳の病気(脳器質性精神障害)でないことをチェックします。

 3:上記でないことが判明したら次に、
    性格や環境などが原因ではなくおもに、
    脳内の神経伝達物質の異常(生まれつきという意味ではない)があるかないかをチェックします。
    つまり、精神分裂病や躁鬱病などの精神科固有の病気(内因性精神障害)でないことをチェックします。

113 :名無しさん@社会人:2006/05/01(月) 15:59:35
続き



 4:それにも当てはまらなかったら最後に
    以上の症状でないことがわかって初めて不安障害(旧名:神経症)と判断されます。
    これは、性格や環境が原因(脳内の神経伝達物質の異常も若干含まれるらしい)と考えられているようです。

 5:不安障害(旧名:神経症)と診断されたら、金銭的余裕のある人は 
   さまざまな治療法がありますが、その中の方法として
   病院に通い、薬物療法で治します。しかしこれは副作用があることを覚悟してください。
   副作用がない方法としてはさまざまな方法がありますが以下のような方法もあります。
   病院に通い認知療法(認知行動療法)を学んで治すか、
   または入院森田療法などで治療します。

 6:薬物療法の副作用に耐えられない人や、金銭的余裕がない人は 自分で治す療法がお勧めです。
   具体的には本を読んで、認知療法(認知行動療法)
   あるいは森田療法で有名な森田正馬の森田思想(あるがまま)を習得して治療したりします。

 7:重症の勉強不能の場合、さまざまな手順を覚えなければならない認知療法は難しいかもしれません。
   もしそのような場合は森田療法の森田思想(あるがまま)を本により習得することをお勧めします。

■■■■■■■■■■■■■■■
■   アドレスはメール欄    ■
■■■■■■■■■■■■■■■



114 :名無しさん@社会人:2006/05/04(木) 22:41:25
紀要でも見て、書き方を覚えな!

115 :名無しさん@社会人:2006/05/07(日) 01:55:04
紀要は基礎文献に毛の生えた程度。

116 :名無しさん@社会人:2006/05/07(日) 17:55:42
.

117 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 15:00:13
なにかな?

118 :名無しさん@社会人:2006/10/19(木) 17:58:41
紀要・・・プッ

119 :名無しさん@社会人:2006/10/20(金) 01:14:42
リスク社会、再帰的近代化、認知的不協和理論

この三つは400字ぐらいの説明を丸暗記しておいて損はない。
どこの大学でも頻出用語。
後は、その大学院にいる先生の著作から出そうなところを過去門と比較して分析。
とにかく過去門、教授の著作について網羅するのが因子合格の最短の道。

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)