5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

文化(社会)人類学

1 :ドレミファ名無シド:2001/03/04(日) 05:04
社会学の隣接ジャンル、文化(社会)人類学について
どう思いますか?

2 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 00:40
人類学(民俗学)版さみしーね。

3 :名無しさん@1周年:2001/03/08(木) 06:53
地理板、千葉長島一族に占領されちゃってる

4 :ERROR:名前いれてちょ:2001/03/16(金) 00:17
ミルチア・エリアーデって面白いですか?

5 :実習生さん:2001/03/16(金) 07:03
末成なりよ!

6 :考える名無しさん:2001/03/17(土) 02:46
>>4
おもしろいよ。
人類学じゃなくて宗教学だと思うけど。



7 :これだから2ちゃんは面白い:2001/03/18(日) 04:36
たかが、地方ラジオのある番組が面白い、面白くないっていうスレなのに、文化相対主義を持ち出すヤツがいたよ。
文化相対主義論って、異なる2つの文化間についての話じゃなかった?


468 名前:ぱりー投稿日:2001/03/18(日) 01:34
>>463

>あらゆる番組は、もっと面白くなるべきで、あらゆるお笑い番組は、面
>白さを高いレベルで競い合うべきだからだ。それが文化だ。高みを目指
>すのが文化なんだ。

文化相対主義って言葉知ってるか?
オタクセ今のままで十分面白い、っていうリスナーもたくさんいるんだよ。
そいつらの「お笑い理解のレベル」が低いというのなら、その正当な根拠
を示せよ。でないと単なる独善だ。



8 :>7:2001/03/18(日) 06:04
>文化相対主義論って、異なる2つの文化間についての話じゃなかった?

お前の単なる思いこみと思われ。

http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=am&key=973872519&st=472&to=472&nofirst=true

を見れ。

もっとベンキョーしなさい。



9 :便乗:2001/03/18(日) 06:15
>たかが、地方ラジオのある番組が面白い、面白くないっていうスレ

こんなこと言う奴に人類学学ばせたくねーな。
いろんな「たかが」を連発しそうで怖い。

10 :ERROR:名前をいれてちょ:2001/03/18(日) 06:48
>7

これだから2ちゃんは面白い。
お前のことだな(藁

11 :ラジオネーム名無しさん:2001/03/18(日) 16:06
「文化の(あるいは歴史の、と言ってもよいが)相対主義の正しさは、われわれがけっして他の民族や他の時代の想像力をあたかもわれわれ自身のものであるかのようにきちんと理解することはできないとするところにある。他方その誤りは、それゆえにわれわれはけっして真にそれを理解することなどできないとすることにある。われわれは他の民族や他の時代の想像力を十分に、少なくともわれわれ自身のものではない他のすべてのことを理解するのと同じくらいには理解することができるのだ。ただし、われわれとそれとの間に介在するおせっかいな解説の背後からみるのではなく、それをとおして見ることによってそれは可能になる」(ギアツ 1991:78)『ローカルノレッジ』

 じゃ、上の文はどうなの? どう考えても異文化間のことでねーの?

12 :ERROR:名前をいれてちょ:2001/03/18(日) 17:29
>11

アホか。文化相対主義を人類学上の概念ととらえるのが狭い、というだけよ。
別にギアツの言うことが間違いとか言っているわけではない。

13 :ラジオネーム名無しさん:2001/03/18(日) 21:27
>>12
僕は、12が中国語に遥かに無知でも、「アホ」呼ばわりはしないよ。

14 :かつて文化人類学専攻:2001/03/19(月) 23:47
文化とは何かという問題に関わってくるでしょう。
一つの民族が一つの文化を担っているという誤解から>>7とか>>11とかがでてくる。
最近の文化人類学は文化を「社会的に共有された知識やら記憶」だとか
いっていると思う。
そんで社会というのを言説空間だとすると、日本社会もあればある小学校の
一つのクラスを社会と呼べたりもする。文化を担っているのは民族とは限らない。
いづれにしても今時、文化人類学を勉強している人で無批判に素朴な文化相対
主義を主張する人はいないでしょう。
詳しくは哲学版にもいろいろでてる。

15 :日本@名無史さん:2001/03/19(月) 23:48
哲学ジャンルなの?

16 :M:2001/03/19(月) 23:51
>>15
「相対主義社は逝ってよしだな。」というスレで文化人類学の話がでてます。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=philo&key=978343404

17 :ERROR:名前いれてちょ:2001/03/20(火) 02:10
>>6
エリアーデは、ある民族に良くないことが起きた時、それを歴史の澱みのように考えて
民族開闢の神話をなぞるような儀式が行われる、というようなことを言ったそうですが
どの文献に書かれているかご存知ですか?

18 :考える名無しさん:2001/03/20(火) 23:48
俺はロリコン。いけないか?

19 :情報非公開:2001/03/21(水) 00:44
そうだね

20 :コピぺ:2001/03/21(水) 02:12
理系に適した脳とそうでない脳という2つの方向に人類の進化が始まっている。
理系に適さない脳を持つオスはいずれ人権を失う。
現在文系と名乗っている人間は文系ではなくバカというカテゴリに含まれるようになる。
全大学の定員の総和は現在の理系人口に等しくなる。
学問としての文系は残るが、そこに入るのはあくまで理系脳を持つ人間だけである。
中学レベルの簡単な数学すら理解できない脳みそは人類には必要ない。
理にかなった判断ができない連中が選挙権を持つことは、社会の足を引っ張るだけである。
理系的脳かどうかの判断は遺伝子レベルで可能。
エサキレオナの持論が現実のものとなる。
人類は「差別の時代」の弊害を知り、「平等の時代」を築き上げた。
人類は今後「平等を履き違えた時代」の弊害を知り、「区別という正しい平等の時代」を迎える。
文系脳人間は肉体労働専門。
文系脳人間はいずれ家畜となる。
これマジ。

さらば文系オスヒト。


21 :立川名無志:2001/03/23(金) 17:23
>>20
そういう貴方は電波系。

22 :立川名無志:2001/03/23(金) 17:30
まー、なんですな、この手の文化論てぇのがねぇ、
落語や漫才などの娯楽文化をもっと面白くすることに、
どのくらい貢献してるかってぇのが、
あっしのいちばん知りてぇとこでござんすねぇ。

23 :Miss名無しさん:2001/04/11(水) 01:49
宿題に追われて困ってます。以下の言葉について誰か説明して!
参考文献なども挙げてくれるとうれしいんだけど…
我こそは人類学自慢、という人、お願いしま〜〜〜す。

@ブローバル文化のフロー←アパデュライによる
A地域を越える文化←ピータースによる
B動態的民族誌←山下晋司による
C消滅の語り/生成の語り←クリフォード
Dオリエンタリズム←サイード
E文化は絶えざる創造の過程にある←サンジェク

(自分で調べろヴァカ!ってお叱りは当然ですが、
 もちろん自分でも調べています。一応人類学の専攻生ですが、
 皆さんの幅広い知識もお借りしたいので…)

24 :23です。:2001/04/11(水) 02:01
すみません、同内容のスレを立ててしまいました。
新規で書き込んでもなかなか反映されなかったので焦ってこちらに
書き込んでみたんですが、さっきスレが立ってました。
ごめんなさい!!→「この言葉の意味わかる?」ってスレです。

ここは人類学の方がいらっしゃるスレのようなので、誰か「答えて
あげるよ」って親切な方がいらっしゃったら、ここでももう一つの
スレでもいいので、アドバイスや文献などを教えていただけませんか?
人類学初心者の厨房ですみません。。。長文ごめんなさいっ

25 :23:2001/04/11(水) 02:30
やっぱり自分でやることにします。
お騒がせしました。ごめんなさい。

26 :士郎と:2001/04/13(金) 01:37
Cへ:真島一郎、鈴木雅雄編『文化解体の想像力』

27 :23:2001/04/13(金) 02:12
宿題、無事おわりました〜♪
自分で調べながら、何とかがんばりました!!

>>26さん
『文化解体の想像力』、宿題には間に合わなかったけど、お薦めですか?
 消滅の語り/生成の語りっていうのは、けっこう好きなテーマなので
 読んでみようかなぁ。
 J.クリフォード、論文をいくつかしか読んだ事ないけど、
 けっこう好きでした。
 原典を当たればすぐに分かるんでしょうが、「生成」というのは、
 何という英語の翻訳なのでしょう?
 う〜ん。。。調べてみます…
 

28 :名無し:2001/04/13(金) 02:13
>>23
クソをありがとう♪

29 :士郎と:2001/04/14(土) 00:14
>>23

http://www.jimbunshoin.co.jp/rmj/bunka1.htm

自分で判断してみてくれ。編者二人の対談が載ってる。俺もあんまり
詳しくないので。



30 : :01/11/12 16:45
くだらない学問に興じてる暇があったら、きちんとした
清潔で健全な生活習慣を心掛けるようにした方が良いですよ。
あなた達のせいで、社会学という学問そのものが一般人の
偏見の対象として扱われるようになるのも、無理がありませんね。

31 : :02/04/23 17:20
一番社会学的なレヴィ=ストロースのスレも・・・
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/min/996249255/l50
・・・こんな風だからな、やっぱり一時のブームだったんじゃない?
文化人類学ってさ。


32 :院生:02/04/27 03:09
>>31
文化人類学ブームは確かに終わっています

33 :○○人:02/07/01 23:47
>>32
今こそ必要なときではないかと。
だからもっと文化人類学者はアピールせんなならんでしょう。
学者が全てってわけではないですし。

34 :○○人:02/07/14 20:21
age+

35 :vanisihing_point:02/07/14 20:34
シンボリック相互作用論
をサイトで調べたけど
なんのこっちゃか分からんね

まず相互作用論について消費でゆうと作用については
2つに分けられると思う。買った金と満足してる自分。

煙草でゆうと20歳からと言うのがシンボリックなのか。
ルールがあるというのがシンボリックかもしれない

めちゃくちゃなこと書いたけど
シンボリック相互作用論がなになのか俺も知りたい

36 : :02/07/31 20:02
日本の文化人類学者はクズです。

公立男女別学高校の共学化は狂気の沙汰です。
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Lavender/7559/index.html


37 ::02/11/18 12:08
レヴィストロース本たけえ

38 :山崎渉:03/01/17 16:28
(^^)

39 :  :03/02/17 23:14
そりゃ専門書は高いよ。


40 : :03/03/04 07:12
^ ^;


41 :山崎渉:03/03/13 13:31
(^^)

42 :山崎渉:03/04/17 09:56
(^^)

43 :山崎渉:03/04/20 04:31
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

44 :山崎渉:03/05/21 22:21
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

45 :山崎渉:03/05/28 15:16
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

46 :29 ◆kUz3UAXhq2 :03/07/06 03:25
>>44
ワロタ

はなしは変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

突然へんなこと書いてすまそ……
GBAとくらべてみてどうなんですかね?(シェアの事は抜きで)

47 :山崎 渉:03/07/15 12:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

48 :47:04/03/01 23:28
74

49 :名無しさん:04/05/08 01:22
文化人類学=異文化理解


50 :名無しさん@社会人:04/05/11 17:14
>>5 東洋の??

51 :名無しさん@社会人:04/05/11 18:40
文化とは何か?
という問題を社会学的に発するならば、
それをいかに定義するべきかという問題としてではなく、
その言葉(の意味)がいかに社会的に使われているか、
その言葉(の意味)をめぐっていかなる社会的関係が成立しているか、
ということが観察対象にされなくてはならない。
社会を問うとはまさにそういうことなのだから。

52 :名無しさん@社会人:04/05/15 21:38
文化人類学入門の本を読んだら、その本が良質かどうかは知りませんが
自己追求にかなり役立ちました。この一つのジャンルではなく、他の学問と合わせて追求していくと
これはかなり有意義な学問ではないかと思います。アカデミックに囚われすぎるのもまた苦しいですが。

53 :ふるちん@Don't Worry,Be Happy!:04/09/27 23:17:56
age

54 :名無しさん@社会人:04/09/30 03:40:05
今、マーガレット・ミードの本を読んでいます。
男らしさや女らしさというものが社会的、文化的に
作られたものであることがよく理解できました。
日本政府はジェンダーフリーを強力に推進していくべきだと
思います。

55 :名無しさん@社会人:04/10/19 11:00:34
   ∧_∧
  ( ´_ゝ`)   
  (    )
  | | |
  (__)_)

56 :名無しさん@社会人:2005/06/29(水) 23:29:25
k

57 :名無しさん@社会人:2005/11/27(日) 10:01:15
最近の研究論文で面白いのある?

58 :名無しさん@社会人:2005/12/02(金) 22:22:31
そういえば、法社会学と文化人類学は多少関係あるな。人事交流も盛んだ。
京大法学部・ハーバードのロー・スタンフォードの人類学はほぼ同格だしな。

59 :名無しさん@社会人:2005/12/03(土) 02:35:59
東京ディズニーランドを作るときに、ディズニーが日本の人類学者を雇ったという話を
どこかで読んだことがある。

60 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 08:43:51
アフリカ民族調査、文化人類学の米山俊直氏死去
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060320i411.htm
京大名誉教授の米山俊直さん死去 文化人類学広める
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200603200024.html
米山俊直氏死去  京都大名誉教授、都市人類学
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006032000118&genre=P1&area=K10

61 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 11:51:54
そうなんですか

62 :名無しさん@社会人:2006/10/15(日) 07:34:12
そうなんですよ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)