5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東大社会学

1 :たびびと:2001/06/05(火) 04:05
内情はどうなっているのでしょうか?

2 :nanashi:2001/06/05(火) 04:35
ちなみに私も風俗経験0ですよ。結婚前素人7人。8人目と結婚して1年。
風俗行きたくないとかじゃ全然なくて、一度行ってみたいもんだなあ
と結婚前から思ってたけど、行かないと行かないもんだよねえ。
カミさんも風俗は浮気のうちに入らないって考えらしいんだけど、
それでも行ってない。まぁまだ1年だしね。
よく「全く行かない人」と「頻繁に行く人」の両極端だっていわれるね。



3 :田中洸人:2001/06/06(水) 00:31
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3422
ここを見てください。


4 :ここっこ:2001/06/06(水) 01:37
菊地英明はどうよ。

5 :ε・ω・3 バカボンゲームスレですか? :2001/06/06(水) 01:50

バカボンゲームスレですか?

6 :かおお:2001/06/07(木) 01:07
>ε・ω・3 バカボンゲームスレですか?
バカボンゲームスレってなんですか?



7 :りおりお:2001/06/09(土) 23:19
>1
「東大生であれば、なんとかなるさ」と思っている人が多いですね。
そうでも思わないと、やっていけないんだろうね。
まあ、かわいそうで同情しちゃうよ。

8 :ちゃうあ:2001/06/13(水) 07:59
sage

9 :社学出身:2001/06/21(木) 23:45
です。優秀な人は確率的には多いと思う。たぶん自分の世界に
世界にはいりやすいが多いので、自分なりの考え等々を
構築していくのだろうけれど。
世間で言われているよりも、普通だけれど、でもやっぱり違う。
でもここで聞いている内情って?>1

10 :10:2001/06/22(金) 15:45
::::::::::::::::::::::::::/:::://::::: \::::::::::::\\l
:::::::::::::::::::/\:::// :::   \「\__ゝ
 /)/:::::::::::::\ \:::   /      ククク・・・
|レ::::::::_____.」lllll /        なるほど・・・こりゃあ見損なっていた・・・!
|:::::::::: \ ̄ ̄ ̄「 三/         大した厨房じゃないか・・・! 1・・・!
|:::::::::::::  \__  ::::=\        よく言うぜっ・・・!
|::::::::::::::::::::       :::::::::=\       勝手に蟻地獄・・・
|:::::::U    v     :::::::::::::::=\     泥沼みたいなスレを作っておいて
|::::::::::::::::::        :::::::::::::::::::::::\   「皆の衆には納得してもらってる」だ・・・?
|:::::::::::::::        :::::::::::::(::::_:::: )  バカ野郎っ・・・! わかってんのか・・・!
:::\:::::v::::::  ________ゝ     このスレッドを沈めるには
|::::\:::::::::           (   2カ月をレスなしで乗り切らなきゃいけない・・・!
:|:::::::::\:::::::        _/   そんなこと・・・一度荒らしの味を覚えたら不可能
::|::::::::::::::\:::::::      (     理不尽と思っても・・・毎日テレホタイムには
:::|:::::::::::::::::::\:::::::     |    多分あがっちまう・・・! あがり続けるっ・・・!
::::|::::::::::::::::::::::::\::::::    |    この駄スレが・・・! 違うかっ・・・!?
:::::|:::::::::::::::::::::::::::::\:::::   |
::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::_ノ

11 :11:2001/08/22(水) 17:34
ほんとうに2か月あがらなかったね。

12 :12:2001/08/22(水) 18:46
もう2ヶ月sage

13 :13:2001/08/22(水) 20:11
うんこ。

14 :14:2001/08/23(木) 13:00
東大社会学なんてどうでもいいじゃん。

15 :rrrrrrrrrrrr:01/10/17 19:45
rrrrrrrrrrrrrrrrrr

16 : :01/10/29 14:19
漏れ、学士入学。
鬱で死んだ。

17 :17:01/10/29 22:58
>16
誰に習ってるの?

18 :   :02/02/22 22:32
東大出身の学者さんは好きだ。でも、社会学だけは嫌い。
ここの学者さんは現実を知らないのではと思ってしまう。
阪大の方がいいなー社会学だけ。




19 :東大生:02/02/22 22:49
>>18
その通り。確かに、本郷社会学にしろ、駒場相関にしろ、現実を知らない、
理論・歴史バリの教官が多い。確かにそれも大切だが、もう少し現場というか
実証に強いスタッフを揃えるべきだ。
残念だけど、でも東大って、そういうのって軽視される傾向があるんだよね〜。
あまりにも世間知らずな教官が多すぎる!!
これからの時代は社会学はそれでは生き残れないと思うのだが・・・。

20 :Sociolojin:02/02/22 23:05
本郷の「離れ」の教育社会学はいかがでしょう(教育学部ね)
実証にはまあまあ強いと思うのですが・・・

21 : :02/02/22 23:14
>>20
教育社会学の方々、Good!!
広田さんイイ!

22 ::02/02/22 23:49
教育社会学は確かにいいと思います。
苅谷先生とかね。
でも、文学部の社会学、駒場の相関社会科学は19のいう通りだ。

23 :empty:02/02/23 07:18
>>18
漏れだけかと思ったらそうお感じの人もいるのですね。
京大にいかれた大沢さんとかも、あまり読む気がしないです。
でも、東大の社会心理とかはいい感じがする。池田さんとは
メディアのことを教えられる。



24 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :empty:02/02/23 07:21
スマソ。
上記スレ23は
>>18でなく
>>19のアヤマリ。



27 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

28 :23:02/02/23 08:44
経済学とかだったら、数学的な理論構築で
頭の良さが発揮できるが、社会学とかだとやっぱり
現実の説明がどうしてももとめられる。
それを哲学的な説明にもちこむと誤魔化しに見えてしまう。
哲学は哲学者がやることだろう。
社会学者が哲学者の論文を引用しなくてもと
思ってしまう。特に東大とか京大にそういう傾向が多いと
思う。


29 :ケニー野村:02/02/23 08:47
はぁ?
俺は哲学も経済も何やっても数学以外なら
世界中の人より上だと思ってるけど(w
自意識過剰かな・・でもただの事実としてそう思ったりして(w 
嫌味じゃないよ・・。
経済学で数学?
経済学のことは知らないけど、あれは只の情報量の少ない論理学だろ・・。
へりくつに近いレベルだね・・。あんまりな・・近未来を予測するベクトル、だけど。
数学的に価値が出るとしたら、
「経済変動を完璧に予測する」事が出来れば、そいつに関しては
物理学なんかよりはるかに多くの計算をしたことになると思うけどね、へりくつは別。
数学的な理論構築は、数学でしかないよ。
数学以外の全ての学問は、文系理系問わず「論理的組み立て」で出来てる。
同じ事。
結論、学者はアホばっかり

以上

30 :としぼー:02/02/23 08:58
ケニーの村=としぼーは社会学板を引退します
さようなら・・おはようとさよなら今日いっぺんにやってきました。
社会学板の夜明けは来ません、閉鎖します。
ちなみに、左翼系?
へぼ言論人よりは、
サンチマンの塊である村上竜の方がまだ俗っぽくていいよ。
メラメラと復讐の炎が燃えている、彼の方が陰湿なかんじがしていい。

・・ま、どうでもいいんだけどね・・もう皆ジジイなので。

31 :23:02/02/23 09:03
数学って何のことですか。
楕円関数論とかテータ関数論とかの専門ですか。
どの専門なんでしょう。
もしくは
リーマン予想などを証明出来るような、もしくは挑戦出来る
Levelなんですか。
若しくは、純粋数学でなく応用数学で挑戦するLevelとか。
応用数学やるなら経済学の数学を貶めるようなLevelではないけども。
数学が頭がいい証拠なのはわかるが。数学科の就職ってどこ。
頭の悪い数学者になるしかないかも(DQN大の)。

32 :TSB:02/02/23 09:08
はぁ?

論理学すら出来ないのは、
悪いけど「よろしくない」わ。
演算能力という意味で数学者は稀少だよ。
何故なら、「数学者になれる資質を持ってる奴の絶対数」は、少ないからだろうね。
多分、アインシュタインとかガリレオは、世界にかなりの数なれる遺伝子とか持ってる奴いるけど、
オッペンハイマーになれるのは、その100分の1もいないって事を俺の本能が知ってるんだろうね(w
就職だって、(プ

さむっ
・・何に対して俺が寒いといってるか、多分理解できんだろうな・・・。(嫌味じゃなくて、3つぐらい裏を考えてるから・・。)
あと、貧乏でも優秀な人とか、俺は登用したい。
個人的には「富」さんとかいう人、NEWGODの、(確か。)
すごい優秀で、ブレインになってくれたらいいとか思うけどね。

33 :TSB:02/02/23 09:10
数学的演算能力は、
「数学を使用しないで全世界のことを論理的に記述する」
(俺は、この宇宙の内部の事なら全ての事もうわかっちゃったし・・。
 数学者に命令というかお願いというかタッグを組んで、数値化も出来る論理という意味で。)
という、そういった論理よりも、
使用するクラスター領域は多いね。
俺には出来ないもん。
だから数学者は天才だと思うよ、本当。
少なくても、
「稀少」
で、
「とても貴重だ」それは間違いない。
才能て奴だね・・・職人なのかもしれない。
ジャイアンツに、川相が絶対必要だとしたら、川相は松井より価値が高い事になるし。
でも、二岡みたいな鋭さも持ってるのが、数学者だと思われ(w

34 :TSB:02/02/23 09:10
じゃ、さようなら。

35 :23:02/02/23 09:14
>>32
そこにあげられている学者は物理学者。

36 :TSB:02/02/23 09:17
アホ・・?
数学者が物理学で数学を使っただけだろ・・
純粋な数学者は、
新しい定理とか発見してるよね。
只、当時の一流の数学者は化学に貢献しただけ。
今でも、トップの学者が数学やってる人いるけど、
数学は「数値の算出の為」にギリシアかどっかで生まれたんであって、
ニーズがないとつまんない。俺の知り合いの東大院の人、暗かったもの。
つまんないってさ。アンタもさ、HTMLでもC言語でも、
「HP作って力試せないのに」 延々と学ぶ気になる?
35がアフォなのは解ったよ(w
さらば。
因みに俺は、20歳で死んだ若き天才ガウスなんかは大好きだよ(w

37 :TSB:02/02/23 09:19
なんか
俺、
思い出してきたな・・。
小さい頃世界似絶望したのって、
周りの奴(特に科学者とかインテリ含めた大人とか、東大とか慶應とか・・)
の人がアホすぎるから絶望したんだよな・・
孤独感を感じて・・。

でも、医者とか優秀な人いるしね・・

るんるん
世界を見よう・・。
俺は、こういう言動が原因で個人的な恨みを買って、
サンチマンに刺されてしぬのも面白いと思っているのだ(w

さらば”!

38 :  :02/02/23 09:25
>>36
>アホ・・?
>数学者が物理学で数学を使っただけだろ・・
笑わせていただいてありがとう。うぷーーー。



39 :TSB:02/02/23 10:10
31さんまじれすしたげる。
優秀な数学者?
俺が登用したるよ。
そもそも金が欲しい奴はビジイネスなりやったらええって。
好奇心ある奴はやればいいし(探求)発見するし。
好奇心はあるけど金儲けしたい奴は両方やりゃいい。
世界なんてハッキリ言って自分の思い通りに完全になると思うけど。
苦労しないと勝てないのはスポーツだけだよ、多分。
でさ・・。
科学でもさ、
高等数学を自分自身では出来ないタイプと、(何の数値を求める必用があるかを理解する
論理能力はあるが計算ツールを記憶していないタイプ。ここで言う計算ツール=
▲関数でもいいし、何でもいいけど、それ=データ、だからね。
ピタゴラスの定理も、「発見した決まり事」であって、計算方法を記憶するのは
ウランの半減期が50億年、というのを記憶するのと本質的には同じ。
只、出来る奴がいたほうが圧倒的に有利。俺はできへんけどね。

論理能力だけで科学を完全に終わらす事が出来る俺みたいなタイプと、
(しかも俺は、量子数という絶対的な数学を知ってるから、全ての数学者より100%確実な数値を
絶対的な形で算出dえきるけどね。マクロの世界で五分後の交通事故を予測するのは苦手ってとこだね・・w)
論理だけで全部終わらす能力がないからかどうかしらないけれど、
論理で考えていく途中に数学的に「大体のかんじ」を計算して確かめながら論理を作るやつがいるんだよ、多分。
俺はやっぱ天才なのかな(w


40 :TSB:02/02/23 10:21
まじれす。35さん、
嫌味なしで学歴教えてください・・。
これで東大とかだったらショックだな・・・
立教法ぐらいでしょうか・・
いやみじゃないのでまじれすしてくれると嬉しいです・・。

41 :TSB:02/02/23 10:58
ごめん、
ガウスとガレアをいっつもまちがえるんだ・・。
今、
http://brains.te.chiba-u.ac.jp/~itot/work/genius/g1/galois.htm
を調べてみてみたら
俺が蒼のコアとかいってたときと同じことイッテルな(w
未来の人へ、遺言、みたいな。
正確が俺とそっくりだってことにはじめて気付いた。
ガレア、俺は好きだね・・。小さい時数学の本に載ってた奴のうち、
唯一覚えてるのがガレアとパスカルとデカルトだもんな・・(w

42 : :02/02/23 12:04
デムパの出てるスレはここですか?

43 : :02/02/23 12:12
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□   


44 :ノートかわり:02/02/23 13:39
一つだけ言いますけど、
「精神が発現すると同時に物理的な電流が流れている、
 即ち二者が同時に発生するのか、」
「精神が発生してから電流を受け取るのか、」
「電流が発生して精神が発生してから感覚を受け取ることが出来るのか

解らないわけですが、さきほどの1さんは、
「先に精神が存在している」と決め付けているわけです。
反例一つで崩れますが、
「あなたが居るまえから宇宙はありますし、
 生物が誕生する前から宇宙はありました」
これだけでウソということが解りますね・・。
さらに、
何故
「心理学的な矢」を用いて、
「精神が存在するという事の定義」を、「科学的な可能性の否定」
に使用するのに、その割に最後は結論として
「心理学は信用できない」となるのか、

致命的な欠陥だと思います。


そのうち回答を御見せしますが、
そういう事でさようなら。

ついでに、さっきのレスの
「神へのハッキングTSB」は、fusianasanで書き込みした人物を証明できた場合、
一応これって発表したことと同じになると思うので、
なんとか著作権を死守できたら嬉しいな・・

ひろゆきたん>みやだいの件で迷惑かけたけど、今回はよろしくねん。
まさかパクる人いないと思うけど・・ さようなら。




45 :デムパTSBは死ね:02/02/23 14:20
□□□□■□□□□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■■□□□□□■□□□□□□□■■■■■■■■■■■■□□
□□■■□□□□□■■■■■■□□□□□□□□□□□□□■■□□
□■■□□■□□□■□□□□■□□□□□□□□□□□□■■□□□
□□■□■■□□■■■□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□
□□□■■□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□
□□■■□□□□□□□■■□□□□□□□□□□□■■□□□□□□
□□■□□□■□□□■■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■■■■■□□■■□□■■□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□■■□□□□■■□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□■■□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□■□■□■□□□□□■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■■□■□■□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□■□□■□□□□■■■□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□■■■□□□□□□□□□□■□□□□□□□
□□□□■□□□□□□□□■■□□□□□□■■■■□□□□□□□   

46 :Sociolojin:02/02/23 19:21
>>21
>>22
学内での評価は本郷社会学>駒場相関>教育社会学でしょうか
教育社会学の先生は評価できると思っているのですが、
その割にあまり知られていないですね

本郷の社会学は専門によると思います
上野千鶴子あたりは疑問がありますが、盛山和夫先生とかは優秀だし・・・
あと、なんとか研究所の石田ヒロシも国際的評価が高いですね

47 :Sociolojin:02/02/23 19:26
(つづき)
ところでこういう話をすると教員の評価になりがちですが、
院生の研究能力についてはいかがでしょうか?
「これは」という院生なんか出ていますかね

48 ::02/02/23 20:19
>>46、47
上野千鶴子はジェンダー研究でも理論張りだからね。マルクス主義フェミニズム
とかの・・・。ジェンダーこそ、これからは開発や国際協力、社会政策などとの関連で
実証に強くないとね。その辺でいったら、むしろ社研の大澤真理あたりの方がいいんで
ないか?
あと、社会学は一橋あたりも梶田孝道、木本喜美子、伊豫谷、町村、安川などといった
いいスタッフがたくさんそろっている。そういう実証系ではむしろ東大より粒がいい
ような感じがする。
あと、ジェンダー研究ならお茶大はいいよ。伊藤るりとかがいるし。
そうだね、院生の研究能力かー。
そういえば、『単一民族神話の起源』『日本人の境界』を書いた小熊英二は東大相関
出身だよね。氏は3年で博士学位を取得した。

49 : :02/02/23 22:06
>>48
それから、そのほか大学に、
いい社会学者が点々と散らばってる感じがある。
日本の実証系社会学者は教育社会学が多めみたい。

50 :Sociolojin:02/02/24 19:20
▲さんは別スレでもフェミニズムを擁護しておられましたね。
ジェンダーについては上野千鶴子やお茶大は「女の園」ゆえの
弊害のようなものがあるのではないでしょうか?
上野ゼミをとるとみんな上野の受け売りをする、みたいな
そんな批判があって、イデオロギーの香りがすごくします。

教育社会学の実証研究ってどんな感じでしょうか?
SSMならば相関社会学の佐藤俊樹なんかも参加しているはずですし
教育に限ってすごく魅力的、という研究はあまり知りません。

51 : :02/02/24 19:37
「教育に限ってすごく魅力的」ということはないものの、
「健闘している」というところでは?実際は。

52 : :02/02/24 19:45
ただ人数が多いだけともいえるけど。
人数が多いから、そこそこ健闘できる研究者も出やすい。
そういう面もある。

53 :Sociolojin:02/02/25 21:34
>>52
えーと、東大文学部の社会学の定員は何人でしょうか?
たしか、教育学部の社会学の院生が40人くらいですから、
割合からいうと教育社会学をやる人数は多いのでしょうか

しかし、教育社会学の場合、
早慶、東工大など周辺大学で専攻する人が少ないから、
学会全体では少数派という印象を受けますが、いかがでしょう?
それとも少数先鋭で東大がリードしてるのか?

54 :研究者。:02/02/25 21:46
>>53
その分野の人しかわからないけど、
地方&非有名大&教員養成系にも研究者が分散してる。
(東工大以外でも理系大に単独で研究者がいたりetc)

「学会全体では少数派」そりゃ学会の括り方と分野の括り方で
どうとでもいえる。

私の印象だと少数派でもない。やや多めくらい。

55 : :02/02/25 21:49
東大だけで人数見ると、印象が偏ると思うが。

56 :Sociolojin:02/02/25 22:15
なるほど
そういえば、教育社会学の友人が
「教育学」(主として教員養成系)にしか就職がないとぼやいてます
本人としては社会学に行きたいらしいんだけど、
こういうのは教育社会学に特有のようにもみえます

たとえば、宗教社会学をやるとして、
宗教学系に進んで社会学的アプローチを試み、
さらに、宗教学系の就職をする、という人は多くないですよね
そもそも、「○○社会学」という特定分野の研究科は少ない。

東工大というのはある意味では理系ではないですよ
あそこの社会工学は有力な社会学の大学院大学と考えていい
社会学で博士号を目指す人もいるし、
教員だって「理系学生の教養」のためではなく、
専門的な研究や教育を期待されている人が集まっています。
自分の周囲では「社会学の穴場」と期待されている大学です。

57 :さんかく:02/02/25 22:20
みんな思ってるから、ここで言っちゃる。
日本教育社会学会って東大の同窓会だぢょ。
他大学OBはまさにおよびでない。


58 : :02/02/25 22:25
>>57
かいちょーはどうですかー?

59 :名無しさん:02/02/25 22:44
じゃあ、日本社会学会はどーなの?

60 :  :02/02/25 22:46
>>56
東工大穴場説に同意。

>>57
日本教育社会学会学会見に行ったことないだろ。バレバレ。
ていうか、会員名簿見ろよ。

61 :わからんですたい:02/02/25 22:59
>60
よく行ってるけど何か?
会員名簿手元にあるけど何か?

全国の駅弁に散らばったOBが集う場なんよ。
そういう60は懇親会に出たことあるのん?

62 : :02/02/25 23:12
>>60>>61
日本教育社会学会学は旧帝大の巣窟だ。

63 :さんかく:02/02/25 23:17
ほんま教育社会学会は時代に逆行、重重やで。
生きた化石の寄り集まり。
未来はないで、正味の話が。

64 : :02/02/25 23:22
>>63
学会誌見たら、手堅い研究やってると思うけど何か?

65 :名無しさん:02/02/25 23:29
ってゆうか、お前らみんな教育社会学会の会員なのかよ
情けな

66 : :02/02/25 23:30
>>65
それもそうだ。ていうか学会誌読め。

67 : :02/02/25 23:33
他分野批判は慎重に。

68 : :02/02/25 23:40
会員名簿持ってる人、東大は何割ですか?旧帝大は何割ですか?

69 ::02/02/25 23:47
会員に占める東大出身者の割合だけでは難しい。
そもそも学会入会そのものにはハードルはないのだから。

・会員に占める東大・旧帝大出身者の割合
・学会誌掲載論文に占める東大・旧帝大出身者の割合
・学会役員を占める東大・旧帝大出身者の割合

この3点を考慮して初めて東大・旧帝大の割合がわかる
しかし、わかったからといってどうかするわけではない

70 :  :02/02/25 23:49
それぞれ東大が五割以上にはならないだろうけど。
しかし私立大はほとんどいないだろうな。

71 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

72 ::02/02/25 23:57
>>70
いや、5割いくんじゃないか?
以前、学会誌にデータみたいに出てた記憶があるんだけど
だれか知ってるやついない?

73 : :02/02/26 00:03
やっぱ5割前後か?とにかく知ってる人、お願い!

74 : :02/02/26 00:13
東大・旧帝大合わせたら8割超えるだろ。きっと。

75 :Sociolojin:02/02/26 01:02
他のスレでも言っていることですが、
社会学が他分野に比べて東大の力が強いのは定説でしょう。

ただ、教育社会学の場合は大学院に専門学科が少ないので、
一般社会学に比べて学会に特定大学院出身者が偏るのは当然です。

あと、もう一つ、
教育社会学で扱う、「学歴」や「社会移動」は
研究者自身にとっても痛いテーマでしょう
このためにコンプレックスが少なくてすむ学校の人間が
研究成果を発揮しやすい、という部分はないでしょうか?

76 :う〜む:02/02/26 02:06
>75
いいとこ突くわ。

77 : :02/02/26 02:37
「学歴・階層」研究者リスト作って、
出身校を分析するのっていいのでは?

「学歴・階層」研究者スレ必須。

78 :名無しさん:02/02/26 22:56
学歴・階層研究者は東大出身が多いけど、
彼らの出身階層は必ずしも高くない
佐藤俊樹や苅谷剛彦は本にちゃんと書いてあるね

79 : :02/02/26 23:31
>>78
他分野と比較して多いって言える?

80 :Sociolojin:02/02/27 21:10
多いかどうかの実証は難しいとは思いますが、
階層の存在を意識するような立場にある人間が
階層論に関わっていくということは可能性として高いですね。

生まれてから大学にくるまで階層文化を意識せずに育った人には
ブルデューのおもしろさはなかなかわからないと思います。

81 : :02/02/27 21:13
>>80
「可能性として高いですね」って、
「印象」でしょ?そんなんでいいの?
いいのか。残念。

82 : :02/02/27 21:25
>>81
実証的裏づけを求めるほうもバカらしいと思うのだが

83 :yoma:02/03/07 23:32
>53
私がいたときは60人ちょいだった。
均等にゼミに分かれたとして、ひとつのゼミに5、6人という感じを
定員だと考えているのかなと思う。


学者としての評価の高さが
教師としての評価につながるとは
限らないから、社学での授業がどうかというのは
よくわからない。
(他大の先生の授業を受けていないから)
あ、でも一般の講義ではあるなー。
でもそれとゼミとの比較は難しい。

社学は文学部の中でも比較的人気があるというか
2年からのしんふりでも
成績が上の人が入ってくる。
単位は比較的甘いと思うけれど、卒論は
きっちり書かせるのではないかと思う。
量的にも・・・


84 :  :02/03/08 00:01
吉見俊哉は実家田園調布だが、親は「普通の勤め人」だそうだ。

85 : :02/03/08 02:01
>>83
DQN大学生でも笑うような下らない卒論で卒業した社学生を数名知っている
院試で玉砕したらしいが「あれじゃあ外部生に負けて当然」だった

86 : :02/03/13 13:18
艦長! さがってます
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∧ ∧   ∧ ∧
       ___( _冂二冂(,,゚Д゚)
      ∧⊂/ ̄|二| ̄\つ∧二ヽ
      ι匚|_/_\_匚i_|∪∪i]
      \/∠ / / \_/二/
      /∠ / /
     /∠ / ∧_∧___    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /∠ / /7´Д`;) / |  < 上昇しろ!!
  /∠ /   ○ =i|= ~)/ |   \_______________
/∠ /  i'''√√ i'''i ̄ ,,,,/
∠ / /__(_(_)/ ̄    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 / /  \\\/      (・∀・ )< 全速上昇!
          ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄\ )  \____________
               |        |   |




87 : :02/03/17 01:32
吉見さんは本当は社情研嫌いなのかな?

88 :かっちゃんの友達:02/03/28 08:59
 最近言語研究会ってやってるの?

89 :名無しさん:02/03/28 17:45
>>88
あんたどこの誰だい?まず名乗れや。話はそれからだ。

90 :nanasi:02/03/28 21:45
>>89

お前もな ( ̄ー ̄)ニヤリッ

91 : :02/03/29 02:29
                                                                

92 : :02/03/29 02:30
                                                                                       

93 :  :02/03/29 02:34
http://ime.nu/homepage3.nifty.com/girls_and_boys~/

94 :名無し:02/03/29 03:26
大澤真幸って灯台こないの?

95 :Peace Lover:02/03/29 05:10
Prof. Inagami. Who is he? How is he? Where is he? What is he?

96 :nanashi:02/03/29 14:59
http://ime.nu/ime.nu/ime.nu/www.google.co.jp/search?q=http%3A%2F%2Fhomepage3.nifty.com%2Fgirls_and_boys%7E%2F&hl=ja&btnI=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=

97 :Apon:02/03/30 02:47
>96 do not click on 96!!!!

98 :名無し:02/03/30 11:36
>>96
すげー。灯台社会学にこんな極秘情報があったのかー。

99 :ごんべえ:02/03/30 11:41
美田にですな

100 :100:02/04/03 01:57
100!!
http://ime.nu/s55.net/~omega/cgi-bin/data/omg0226.jpg

101 : :02/05/24 19:40


102 : :02/07/18 16:56


103 ::02/07/18 21:42
>>83,85
東大社学の卒論何人か見たことがあるが、たしかに、全員レビューは
しっかりしていた。だが、肝心のオリジナリティーの核心に触れる部分
については感想文同様。自分の体験談を語っているだけだった。方法論
がしっかりしていないと思われ。

104 :...:02/07/18 23:14
>>103

卒論にそんな文句つけてるあんたっていったい...

105 :ハハハ:02/07/19 09:02
藁田!!

106 :駒場生:02/07/23 13:34
庄司興吉さんが退官したら誰がいらっしゃるのか予想してください。

107 :予想屋:02/07/23 19:52
恩田さん

108 :駒場生:02/07/24 01:33
>107
すいません。恩田さんって誰ですか?
JAMのベースの方ですか?
勉強不足ですいません。

何を専攻されている方ですか?
まさか、地球市民(省略)

109 ::02/07/24 02:22
相関社会科学>>文学部社会学 就職においてはね。

110 :匿名TM:02/07/26 18:53
>>106
山田さんだろう

111 : :02/07/26 22:49
>>109
学部の話?

112 :109:02/07/27 05:19
>>111
そう、学部の話。

113 :  :02/09/16 16:49
本郷は博士進学希望者が多くて、かなりの激戦と聞いた。
駒場はどう?

114 :bloom:02/09/16 16:57

http://www.leverage.jp/bloom/start/

115 :女子中高生とHな出会い:02/09/16 16:59
わりきり出会い 

 http://go.iclub.to/bbqw/
  
PC/i/j/ez/対応してます 

女子中高生とわりきり出会い!
女性訪問者多数、書き込み中
完全メアド非公開女性無料!
男性有料ラッキナンバー
(111,333,555,777,999)
当選者には永久会員
パスワードと1万円プレゼント!!


116 :*:02/09/16 21:00
20
年前、法政の社会学部にいた。
稲×教授の社会学総論、社会モデルを図式化
した訳のわからん講義だったな。大体、今になって思うのは
実社会で普通に働いた経験も無い人間に社会学も糞もないだろうということ。
これは学生にも教師にも同じく言える。ナンセンスな話。
経験があれば、実際の話とモデルの関連も、「なるほど」と理解がいくものだ。
稲×教授の社会学総論には、それがなかった。
で、最近gogleで稲×教授の名を検索したら、東大大学院の教授になっていた。
しかも、担当教官の一言欄で「無味乾燥な図式など捨てて、現場を見てみよう」
みたいなことを言っている。そして20年前
に研究もしていなかった社会労働のまるで権威みたいなことをしている。
あのなー。
おっさん、調子よくねーかい?
ただ流石に東大の若手同僚には、そこらへんがわかるらしく
評判良くないみたいだな。
------------------------------------------------------------
年前、法政の社会学部にいた。
すけべひげをたくわえた、×澤教授の社会学外国語講義の少人数クラス
で、×澤教授に、突然「英語頑張って、稼ぎまくるんかー?」
と言われた。
「?」と言う感じだったが、今にして思うと、失礼な野郎だ。
で、最近gogleで×澤教授の名を検索したら、
一橋大の教授になっていた。
まぁ、先の稲×教授にしてもこの×澤教授にしても
、法大の経営陣は、うまーーく、国立大に問題教授
を送り込んで始末したな。

117 :はは:02/09/17 00:45
怪文書ですか?

118 ::02/09/17 23:14
悪いことは言わない。今からでも遅くない。
医学部なり理学部に転部した方が後で色々な意味で得する。
社会の為になる。

119 : :02/09/18 00:20
オウムのかたですか?

120 :_:02/09/18 02:11
オウムのことは知らないが、似たり寄ったり
でもオウムみたいな狂った集団ではないとおもうよ

121 :_:02/09/18 02:31
からくりだけ、飲み込んでおくと、別に心配ないよ


122 :_:02/09/18 02:34
引っかかっても、人間性を否定されたわけではないから
心配ないよ

123 :_:02/09/18 02:36
洗脳のテクニックの方法は、大体が、脅し

124 :〜〜:02/09/18 14:00
>>113
駒場の相関の博士なんていくだけムダ
やめとけ

125 : :02/09/21 09:56
>>116
 法政の講義では話さなかっただけでしょ。

126 ::02/09/22 02:35

超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」をどこよりも安い特価でご提供!
「中田氏」の後に妊娠を回避!緊急避妊薬(アフターピル)や、低用量ピル、抗鬱剤プロザックも特価!
ガンを治す力の素、アガリクスもなんと1キロ10000円!!!
あの101の最新超進化版101Gであきらめていた髪もフサフサ!

http://www3.to/ultimateviagra

127 ::02/09/22 12:46
合宿おつかれさまでしたー

128 :_:02/09/23 01:31
庄司氏はいつまでいるのか?
というか、65歳定年って、どこでいつから適用なの?

129 :進振り:02/09/24 23:40
文学部社会学と教養相関社会の裏事情教えてください。

130 ::::02/09/27 22:41
たしかに,駒場の相関は,院ではやめた方がよいね。
一部例外はいるが,ドキュソばっかし。

131 :     :02/09/28 02:42
はげ同

132 : :02/09/28 03:18
>>130-131
そんなこと言うなー。


133 :○○○:02/09/28 03:47
>>130
教官にしたって、本郷の社会学のほうが
いい先生揃ってると思うけどな。
また、相関の院の場合、そういうドキュソな
やつが偉い顔してて、先生もそういうやつらを
可愛がる傾向がある。だからヘンなんだよ。
(まあ、院なんて、程度の差はあっても相関の院に
限らずどこでもそれはいえると思うけどね)

134 :  :02/09/28 03:50
>>133
あくまで学部では、の話。

135 :○○○:02/09/29 04:59
相関はたしかにやめたほうがいい。
あそこは嫌いだ。

136 :名無し:02/09/29 13:54
相関社会科学分科を目指す受験生ですが、ここは社会学が中心なのですか?
だとしたら、考え直す必要があるのですが。

137 :〜〜〜:02/09/29 15:09
>>136
社会学が中心というわけでもない。思想、哲学、
経済、政治などなど一応社会科学の枠内にはまって
いることなら何でも好きなことができるけど、
でもその分先生たちの面倒見はあまりよくない。
君らで勝手にやってくれという感じ。
本郷の社会学のほうがその分野で優れた先生が
いるでしょう。社会運動、NGO・NPOなら
庄治や似田貝、福祉国家なら武川、社会調査なら
盛山、ジェンダーなら上野、民族・エスニシティなら
吉野というように。
駒場の相関の社会学系の先生たちは一応何でもとりあえず
面倒は見てくれるけど、深くはないし「広く浅く」といった
感じ。

138 :名無し:02/09/29 20:44
本郷の院生と駒場の院生っていっしょに
研究会をやったりはしないのでしょうか?

139 :     :02/09/29 23:42
>>136
学部受験生? 院受験生?

140 :瀬近く:02/09/30 02:02
>>137
そうそう、その通りだね。

141 :136:02/09/30 17:26
>>139
学部受験生です。今日学校で、総合社会科学科全体で定員10名という資料を
読みました。やはり赤本にもあったけど、社会、社心、総合社会は進振り相当
大変そうです。まぁ、全部受かってからの話ですが。あと、137さん返答ありが
とうざいました。参考にします。

142 :2チャンネルで超有名:02/09/30 17:31
http://wqll.jpn.ch

  中高生とHな出会い
    即アポ即H出来る
   超最高なH&Hが・・ 

143 :   :02/09/30 22:52
>>136
文III志望なの?
とりあえず文I入っておけば悩まずに済むよ。

144 :瀬近く:02/10/01 03:15
>>143
文Uがいいよ。
文Vから教養相関社会だと88点、本郷社会だと80点は進振りでないと危ない。

145 :瀬近く:02/10/01 03:24
>>141
付け足し。
文Vから88点くらいが最低ラインって書いたけど
入学後ほとんど全優じゃないとダメだから、それなりに覚悟は必要。
教養の総合社会科学科の定員は40人弱あるんだけど(進学振り分けの
時点では総合社会科学科として志望を出して、相関社会にするのか国際関係
にするのかは後々決めるんだ・・・)そのうち例年30人近くは人気のある国関
に行く。だから例年平均すると10名強が相関に来るというわけ。だから定員10人
って決まってるわけじゃなくて、どういうわけか例年それくらいになるんだよな。
その10名強の顔ぶれったら、全然バラバラ(w
本郷にしても駒場にしても文Vからだと大変だからそれ以外からのほうが良いよ。
といってもそれでも底点はほかの専攻いくよりも高いけど・・・。

146 :  :02/10/01 03:31
ま、いずれにしても、点数高いからって何かいいことあるだろって
考えちゃうようなヤシは社会学には向いてないよな。

147 :瀬近く:02/10/01 03:34
>>146
そうそう。
それなりの覚悟も必要。卒論厳しいしな。
就職だけを考えるんであっても法経済のほうが手軽だし。

148 : :02/10/02 16:18
盛山さんて伊原監督に似ていない?

149 : :02/10/04 16:58
相変わらず、文IIIは厳しいんだなあ・・・。

>>148
うーん・・・どうでしょ?

150 : :02/10/16 23:47
TAセミナーってどうなのよ?
つーか概論の1回目で自己紹介してた院生、やばくね?
武川さんの授業も学生をなめくさってたし。

結構、進フリを後悔してる内定者がいるのでは?

151 : :02/10/17 00:10
その院生は男性?女性?

152 :社会福祉学:02/10/17 05:20
社会福祉学も研究できるよね。

153 : :02/10/17 09:36
武川はいわゆる学者ヴァカでは?
香具師の学生への接し方をみてるとそう思えてくる。

154 : :02/10/23 15:47
さとけんが内定者たちに庄司先生が来年退官することを嬉しそうに語っていたぞ。
来年の学史はさとけんが担当になったりして、、、(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


155 : :02/10/23 16:07
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=dehio
このサイト面白いよ

156 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

157 :b.t:02/10/24 07:53
>>156
東大法教授 
25)佐伯 仁志 教授 刑事法 4’ ̄ 3’ ̄ 5’: ̄_  51才転機主張 
34)゜菅野 和夫 教授 労働法  8 ̄ 4 ̄ 5% ̄_  55才○ 56才○ 
21)゜北岡伸一 8▽  7  5_ 47才主張 51才○ 52才○ 54才○ 
30)大串 和雄 教授 比較政治  2 ̄ 4’ ̄ 8:▽ ̄ 56才後半転機主張
28)荒木 尚志 教授 労働法  5: ̄_ 5● ̄ 8% ̄  53才○ 54才後半転機主張
29)゜五十嵐武士 8’ 3’ 5`▽   55才転機60才○
医  
27)゜宮下 保司 4▽ 4’ 8:▽ 53才転機 59才○
35 )飯野 正光 8:▽ ̄ 2 ̄ 5 ̄ 52才転機 56才○  
30)゜鈴木 紀夫 5●  5▽  8`● 47才転機  51才52才○ 56才転機○    

158 ::02/11/02 14:30
内定者コンパおつかれさまでしたー

改めて、2年生の皆さん内定おめでとうございます

159 :  ◆z4aiaB8RJE :02/11/03 19:50
>158
(・∀・) ダチコウツク!

みんなで宇宙市民になろーよ。
つーか、早く新しくくるセンセを教えれ。
気になって夜も眠れん。

160 : :02/11/04 11:40
         
女の子も男を学歴で選ぶ時代

東大のエリートくんならモテモテ

とりあえず登録してみて

高学歴・エリート 出会い掲示板

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=isikoku

161 : :02/11/05 03:00
>160
ここをクリックするとisikoku(石黒?)なる人物にお金が入る仕組みです。
マヌケですね。

とりあえずスレ違いは史ね。

>159
なんとなく相関の中の一人が来るヨカーン

162 :??:02/11/11 13:38
SCSおつかれでしたー

163 : :02/11/27 12:15
来年、若林幹夫が来るんじゃない?

164 :ほげ:02/11/27 13:27
なに→

165 : :02/11/28 12:46
S司大先生の再就職先はC央で決まりですか?

166 :2:02/11/28 12:59
http://members.tripod.co.jp/umibenomakigai/index.html

167 : :02/11/28 13:19




たばこ増税に賛成される方はこちらへ署名願います。
http://www.nosmoke-med.org/signature/


168 : :02/11/29 23:43
>163
ミッキーは教養学部出身だから本郷には行かないと思われ

169 : :02/12/10 23:22
庄司さん、休講多すぎ!

170 :あげ:02/12/11 02:57
>>169
再就職先探索中ですので・・・

171 :学外者:02/12/11 08:31
庄司興吉教授の情報求む。
奥様なら知っている。

172 :ななしさん:02/12/12 01:15
>170
まだ決まってなかったの???

173 : :02/12/12 04:46

         ___           |    . ./
.         |(@∀@)|          |    . |       \           ./
.         | ̄ ̄ジサクジエン王国    |     .|     ●  \----------- /    ●
      △               .|     |          .\     .. /
     △l |               |     |          .. \   ./
__△|_.田 |△_____  .. ∧∧∧∧∧.  \         .  \/
   |__|__門_|__|_____| .<          >   \
       .           .<     ..自 >        ジサクジエンデシタ
                  < 予  .. 作 >
――――――――――――< 感  ..自 >――――――――――――
1 名前:名無したちの朝日  < !!!!   演 > 04:31 ID:93KpOcsZ
珊瑚にイニシャル彫った(略 .<.     .の >
                    ∨∨∨∨∨
2 名前:名無したちの朝日 投稿日:02/04/09 04:34 ID:93KpOcsZ
>>1 わ、お前マジでヒドイな(略

3 名前:名無したちの朝日 投稿日:02/04/09 04:35 ID:93KpOcsZ
>>1 えっ!?あんたの仕業?許せない。記事にしちゃうわ!

4 名前:名無したちの朝日 投稿日:02/04/09 04:37 ID:93KpOcsZ
>>1 新聞に投書しちゃうぞ!

174 : :03/01/13 04:47
ほらよ

http://www.isis.ne.jp/

http://www.maromaro.com/

http://www.tomita.net/

全員東大生or東大OBだそうだ

175 : :03/01/13 12:08
いまでも佐藤俊樹は総合文化研究科の助教授なの?

176 :  :03/01/13 13:17
そだよ

177 : :03/01/13 15:42
あんがとー

178 :山崎渉:03/01/17 16:07
(^^)

179 : :03/01/26 15:49
学部生が社会情報研究所に所属するメリット/デメリットを教えてくださぃ。

180 : :03/02/02 15:25
メリットは、、マスコミ就職に有利になるんじゃないかという期待なのでは?
新聞研だったころは、マスコミ狙いの人が結構入っていたような気が。
競争力が高かったみたいだし。

デメリットはよくわからない。


181 : :03/02/02 22:57
>180
「期待できる」がメリットって。。。
安心感が得られるだけならいらないや。
ありがと。

182 :根無し:03/02/03 09:07
社会情報学の試験ってどんな漢字ですか?

183 :世直し一揆:03/02/04 21:23
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙され
るな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉し、しかも好戦的・ファイト満々(キモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようと
する(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際に
はたいてい、内面的・実質的に負けている)
●本音は、ものすごく幼稚で倫理意識が異常に低い(人にばれさえしなければOK)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本
の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(「〜みたい」とよく言う、「世間体命」)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度
も言ってキモイ) 
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は
個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬
する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男
前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

184 : :03/02/06 10:32
>>182
漢字も使いこなせないのであれば、
知ったところでどうしようもありません。

185 : :03/02/10 23:36
あー。もう文三に出願しちゃった。
あまり自信ナイから文二にしとけばよかったなあ。

186 : :03/02/11 11:45
新しい教官って誰が来るの?
もしかしてヤツが!?

187 :kf:03/02/11 12:24
^@

188 : :03/02/17 00:45
東大の文系の中ではアレでしょう。

189 : :03/03/04 14:37
なる。

190 : :03/03/25 15:51
二日酔い。

191 : :03/04/05 00:03
【茅ヶ崎ちゃんねる】
 http://jbbs.shitaraba.com/travel/1213/

192 : :03/04/05 11:46
augが冬に来る。

193 :名無しリーマン:03/04/05 17:47
はるか昔、俺が文IIIを受けたときは
数学0点でも他がよければ受かることがある、とかいう
伝説があった。本当かどうかは知らない。
(数学は4問で、自分は1問だけ偶然できた。そのせいで受かったのかも
知れないが)

文IIIのときは同じクラスに小谷野敦君がいた。当時の同級でマスコミに
わりと出ているのは彼くらいかな?
そのあと俺は相関社会科学に行ったが・・・。

194 : :03/04/06 14:14
>193

残念ながら何を主張したいのかがまったくわかりません。
ひょっとしてヴァカですか?

それともヴァカは私? ハテ?

195 : :03/04/06 21:33
>>194
何かを主張している文章ではないので
何を主張したいのかわかる必要はないとおもふ

196 :いずれにせよ:03/04/07 11:45
東大は世の中のためにならないので
つぶしたほうがいいれすね。

197 :なにか:03/04/14 00:29
新しい話題はないですか?

198 : :03/04/14 13:40
森反ゲーム!

199 :そういえば、某スレで攻撃されてたM氏はどうしてるのか?:03/04/14 14:50
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < 話は全部聞かせてもらったぞ!
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______.|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.   
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'
 ガラッ



200 : :03/04/14 20:32
なんじゃらほい?

201 : :03/04/15 00:33
>>196
特に社会学を真っ先に・・・。

202 : :03/04/15 00:38
ま、日本社会学会の事務関係が独占されていることや、以前の東大に関する
議論を見ても、腐敗の温床となっているとはうかがい知れるよね。

東大は社会学における人事を中心とした利益集団・圧力団体なんだよ。
わかるだろ?日射で某ふぇみ先生が自分の子飼を毎回発表させるとかさ。
手続きを踏んだとか言っても、外部からはそうは見えないよね。

こういう体質は今後も変わることはないだろうね。
堕落した比叡山みたいに、一度焼き討ちして欲しいモノだ。

203 : :03/04/15 00:41
(σ・∀・)σゲッツ!!

204 :    :03/04/16 23:40
1周年おめ。

205 :山崎渉:03/04/17 09:15
(^^)

206 :山崎渉:03/04/20 04:48
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

207 : :03/05/02 11:12
たん!

208 : :03/05/04 05:35
あめでとう

209 :山崎渉:03/05/06 02:11
(#^^)ぬるぽ

210 :動画直リン:03/05/06 02:21
http://homepage.mac.com/hitomi18/

211 :_:03/05/06 02:25
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz04.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/mona/index.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz05.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz08.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz09.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz02.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz06.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz01.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz10.html
http://japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz07.html
http://www.japan.pinkserver.com/kaorin/moe/jaz03.html

212 :ちんちん見せたい:03/05/06 04:48
ちんちん見せたい

213 :maeda:03/05/06 09:38
      /        /       |    ヽ           \
 ∧ ∧/         /      |     ヽ          ∧\∧
( / ⌒ヽ        /         |       ヽ         ( / ⌒ヽ
 | |   |         /         |      ヽ           | |   |
 ∪ / ノ         /        |        ヽ         ∪ / ノ
  | ||   ミ    /            |           ヽ       / / /
  ヽ_)_)     ∧/∧         |        ∧ヽ∧  彡  しl_ノ
        ( / ⌒ヽ        |        ( / ⌒ヽ
         | |   |  ミ   ∧ |∧  彡    | |   |
         ∪ / ノ     ( / ⌒ヽ        ∪ / ノ
          | ||        | |   |         / / /
          ヽ_)_)      ∪ / ノ        しl_ノ
                   | ||
                   ∪∪
             結局,終わらねぇじゃん。



214 :名無しさん:03/05/07 01:01
あー明日の授業だり〜よ。
banal nationalismってさ。吉野さん。
おいおい。

215 :セミナー主催者:03/05/09 22:54
これからIT業界を目指す方へ、現役システムエンジニアがコンピュータ業界
の就職支援セミナーを致します。
http://homepage3.nifty.com/it3s/index.htm


216 :maeda(嫌がらせ中):03/05/09 23:25
>前田かかってこい!

復唱しよう。

俺は自分より弱い相手としか戦わん。
つうか、さっさとやめろ、宮台。
さっさとやめて、普通に寝たい。
猿、狐猿、デブザル、デブ狐、インテイリもどき、すのっぶ。
小室崩れ、橋爪なりそこね、見田もどき、
文学おたく(システム観、文学だらけじゃねぇか、社会学じゃねぇのか)
漫画おた(漫画は子供が読むものだよ。。。えらそうに語るなアフォ)

元お宅の癖に、お宅馬鹿にする心性ってみすぼらしいぞ。

やってるやつも同類だ、しね、きちがい。








217 :kubota:03/05/13 15:19
tintinmiseta

218 :学外者殿 :03/05/13 15:45
>171 見よ

ttp://www.seisen-u.ac.jp/general/profes.index/gakka_top_index.html

219 : :03/05/26 03:08
ぶっちゃけどうかと思う。

220 :山崎渉:03/05/28 15:30
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

221 : :03/05/31 11:36
はー

222 :名無しさん:03/06/06 11:38
ふー

223 : :03/06/08 21:50
ほー

224 : :03/06/09 03:26
今の助手って黒木掲示板に出入りしているのと名前が酷似しているが関係あるんかい?

225 : :03/06/09 05:01
なんだお前か                

226 : :03/06/09 05:02
俺だよ俺                          

227 : :03/06/09 19:04
マスコミの盗聴、盗撮は許されるのか?http://natto.2ch.net/mass/kako/974/974478132.html

489 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/04/11(水) 17:25
一般人なのに盗聴される、じゃなくて、「一般人だから盗聴される」んじゃないのかな?
基本的にネタ集めのためにやってんなら、有名人のネタを盗むと、有名人は告発できるし、
そんなことされても当たり前だと思われるので告発しても信じてもらえる。
そうでない人は、ここの途中の書き込みにもあったように「電波」扱いされるだけ。

ただで、ネタを仕入れるんなら、一般人に限るでしょう。
マスコミは自分らの無能さを恥じてほしいです。

ちなみに私が盗聴されはじめたのは、芸能人にストーカーされ始めてからでした。
そこからマスコミに広がって行った。
だから余計「妄想」とか思われそう。
友人に話したら完全に病気扱いされた。ストーカーって言葉がない時代だったしね。
書いておいておいた小説のネタが、他人の原作でドラマ化されたときにはきれまくっ
たなあ。(一度や二度のことじゃないけど)

228 :ideaism:03/06/09 21:49
荒らし対策の法制化研究会

情報化社会の浸透により「荒らし」という困った問題が生じてきました。
我々は大学野球のカテでは荒らされ憤慨しています。
そこで、荒らし対策の立法化を検討しています。
私は専門は法律ではありませんから、
みなさん社会学関係の方達の貴重な意見をお待ちしております。
早速、新しいホームページを立てました。
>>http://members.goo.ne.jp/home/ideaism
協力お願いします。


229 : :03/06/10 22:41
>224
誰のこと?@黒木掲示板。

230 :適宜:03/06/11 03:41
盛山和夫が一番いいかな。
表面的には社交的でおっとりだが、心の底で人を馬鹿にしている秀才タイプ。
あれもこれも、ありとあらゆる理論の欠陥を暴いていく手捌きからもうかがえる。
でも冷静なんだよね。

231 : :03/06/11 05:55
http://bizinfo.cool.ne.jp/biz-rank/ranklink.cgi?id=mercury

232 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

233 :とも:03/06/13 20:25
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page003.html

234 :さよこ(仮名):03/06/14 13:17
〇越先生のセクハラに困ってます。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1054732021/l50

235 :山崎 渉:03/07/15 12:38

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

236 :はげ:03/08/06 13:58
あげましょう

237 :山崎 渉:03/08/15 18:18
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

238 :[[[[ BIGFROG ]]]]:03/09/24 17:40

http://www.doze.com/members/bigfrog/

東京大学同窓生・在校生の為のBBS・チャットルーム。

239 :(´c_,` ):04/03/20 01:06
あげ

240 : :04/03/20 01:43
市野川先生は宮台が
大嫌いといっていました。

241 : :04/03/20 21:42
むむ、そうなのか。

242 : :04/03/20 22:30
市野川先生は潔癖症なので、社会学研究室でエッチにふけっていた
宮台を許せないらしい。

243 :_:04/04/10 02:36

そろそろ煮田害停職明けage

244 :東大生:04/04/10 19:33
市野川先生は駒場社会学で唯一まともな人だそうです

245 : :04/04/10 19:47
そういう噂を学会筋のワナビーは良く流すよな。
院生志望〜講師クラスがそういう情報に振り回される。
マジどうでもいいよ。
東大での本郷駒場抗争はウザイ。

246 : :04/04/10 20:21
>245
どうでもよくないくせに、宮台君。

君が狙っていたポストを市野川先生に奪われた妬みから、
そんな発言するんでしょう。
同志社に逝って、舞妓さんとハメハメしてください。

市野川先生こそ真の東大社会学を伝承するお方です。



247 : :04/04/10 20:44
市野川先生の着衣泳教室、激しくキボンヌ!
説得力は抜群だ!

248 : :04/04/10 23:09
市野川君にはそんな才能があったのか。
こんどうちのかわいい女子ゼミ生を進呈するので、
その着衣泳教室とやらを見せてくれ(゚∀゚)。


249 : :04/04/10 23:14
市野川先生の着衣泳教室、実習は山中湖でやるんだよ

250 :_:04/04/11 14:01
市野川先生、人気ですな

251 : :04/04/15 00:58
荷田外祭の予感?

348 :_ :04/04/11 23:49
木曜3限にあるらしいが、要覧まだ受け取ってないから
誰か確認キボソ

349 :  :04/04/15 00:01
>>348
ドゾー

荷田外香門 「社会学特殊講義」:支援の社会学 木曜3限 法文2号館3階1大教室

350 :        :04/04/15 00:03
オフでもすっか。祭りだ祭りだ。


252 : :04/04/17 00:15
しかし、灯台の連中ってのは、どうしてああ暗いんだ?
何か抑圧されるものでもあるのかな。
見てるこっちが息が詰まる。

そりゃ、研究は研究で自分でやりゃいいけれど、
とりあえず、楽しくやってこうという気はないのかな。

253 : :04/04/18 16:57
>>252
暗いのが楽しいのかもしれないぞ。

東大ってメディア論やコミュニケーション論が専門の先生っていないの?

254 : :04/04/18 18:12
>>253
北田先生がいるよ

【東大は】北田先生メジャーデビュー!【不正許さぬ!】
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1065716871/l50

255 : :04/04/18 18:36
社情研じゃないっすか(;´Д`)

256 :        :04/04/19 02:05
鮒酢は?

257 : :04/04/19 08:11
最近社会学を学び始めたのですが、何かアドバイスやコツがあれば
どうぞ教えてください。

258 : :04/04/19 19:34
>>257
ただちにやめたほうがよいとおもいます

259 : :04/04/20 22:25
>>257
学ぶのはいいと思うが、自分の頭をちゃんと使って考えて組み立てないと
権威とか妙な枠組みに流されてハシにもボウにもかからなくなる諸刃の剣

その意味では、このスレに書き込むのはどうかと小(ry


260 :教養学部後期5学期課程:04/05/01 00:39
http://human4.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1083267116/

このスレよさげ。

261 :名無しさん@社会人:04/05/08 11:04
大学院生の様子キボンヌ。

262 :名無しさん@社会人:04/06/23 23:59
>>261
社会学研究室の院生自治会が、
停職空けの弐田貝氏に詰め寄っているという噂があったが、
真偽の程はどうなんだろう

263 :名無しさん@社会人:04/06/26 18:40
真偽のほどはどうなのですか

264 : ◆1kwkfceTyE :04/06/26 18:54
さくらタン(;´Д`)ハァハァ

265 :名無しさん@3周年:04/06/28 20:16
煮田貝たんはまだ残ってたのか?

266 :名無しさん@社会人:04/06/29 09:26


267 :名無しさん@社会人:04/07/01 22:54
A.J.Sとか英文雑誌に論文アクセプトされているの人いるの?

268 :名無しさん@社会人:04/07/02 20:50
駒場のY教官は指導学生の女子院生とできてます。
自分の愛人にしています。

269 :名無しさん@社会人:04/07/02 21:33
愛人くらい別にいいじゃねーか
どこでも同じことやってるつーの

270 :名無しさん@社会人:04/07/02 21:38
意外にY教官も女好きだからな。
どこにいっても、自分に秘書をつけてるしな。

271 :名無しさん@社会人:04/07/02 22:11
>>260
自分の気に入った女子学生にばかり、何かと表に出るような
ように仕立てて、手取り足取り論文指導するスケベ教官。
気に入らない学生には半年一年ほったらかし。
気に入って愛人にするのはかまわんが、他の学生の不快に
ならないようにしろっつーの


272 :名無しさん@社会人:04/07/03 00:52
A.J.Sとか英文雑誌に論文アクセプトされているの人いるの?

273 :名無しさん@社会人:04/07/03 13:25
>>270
いつからその愛人さん、先生の秘書になったの?

274 :名無しさん@社会人:04/07/05 22:30
A.J.Sとか英文雑誌に論文アクセプトされているの人いるの?

275 :名無しさん@社会人:04/07/10 02:28
A.J.Sとか英文雑誌に論文アクセプトされているの人いるの?
A.J.Sとか英文雑誌に論文アクセプトされているの人いるの?
A.J.Sとか英文雑誌に論文アクセプトされているの人いるの?
A.J.Sとか英文雑誌に論文アクセプトされているの人いるの?
A.J.Sとか英文雑誌に論文アクセプトされているの人いるの?
A.J.Sとか英文雑誌に論文アクセプトされているの人いるの?
A.J.Sとか英文雑誌に論文アクセプトされているの人いるの?
A.J.Sとか英文雑誌に論文アクセプトされているの人いるの?

276 :276:04/07/10 04:51
だからさ、英語で論文書かなきゃいけないと思うなら、
自分で勝手に留学して世界で大活躍しろよ。
健闘を祈ってるぞ。じゃあな。

277 :名無しさん@社会人:04/07/23 20:05
http://lynx.let.hokudai.ac.jp/~nobuyuki/
A.J.Sに地帝でも載ってる・・・・・。

278 :名無しさん@社会人:04/07/23 21:09
東大でA.J.Sがいないなんて・・・プププ。

279 :名無しさん@社会人:04/07/24 01:43
北大社会学>>>>>>>>>>>>東大社会学

北大社会学=国際的・近代的
東大社会学=鎖国・江戸時代

プププ

280 :名無しさん@社会人:04/07/24 05:08
>>277の人
>アメリカ社会学会社会心理学部門最優秀大学院生論文賞
って凄いね。

281 : :04/07/24 05:26
同窓会の申し込みした?

282 :名無しさん@社会人:04/07/25 08:41
>>297
それでも東大の権威・権力は圧倒的。
政治力や資金力(大きな予算)、官庁との結びつきの深さによって、
当面東大が総合的に優位。

283 :名無しさん@社会人:04/07/25 18:00
東大のくせに東大社会学ってウンコだね。
クンコ学とか国内でしか通用しない連中はもう東大にはいらんだろ。

284 :名無しさん@社会人:04/07/25 19:29
同窓会費も不正流用されないか心配。会報に釈明記事がなくて残念。
私の職場なら小さいミスしても関係者に謝罪して回るのに。

285 :名無しさん@社会人:04/07/26 01:06
東大社会学、あったかくってよいところでした。
みなさん元気にしてますか?

286 :けっち ◆1kwkfceTyE :04/07/26 01:44
元気です。

287 :名無しさん@社会人:04/07/26 04:56
>>279
補苦大必死だな・・・アリゾナ大の間違いだろw
山岸、社会学じゃないしw


288 :名無しさん@社会人:04/07/27 01:25
東大社会学の先生、権威あって偉そうにしてるけれど、
国際的な研究水準としては二流ということでしょ。

むしろ、北大が研究者として普通というべきなんじゃな
いかな。このことは、日本社会学では、研究水準が評価
基準になっていないことを端的に示しているということ。

289 :名無しさん@社会人:04/07/27 22:20
経済学でも昔の東大は、権威主義でマルクスの解釈学ばかりだった。
そうしてる間に、阪大の研究者が国際的に活躍し、経済学の国内の牙城
が阪大に移り、海外の研究者からすれば、「日本なら知ってるのは阪大」って
なってしまった。これと同じことだろうね。

このままだと香港や韓国の社会学に完全において逝かれるぞ。




290 :名無しさん@社会人:04/07/27 23:51

24 :名無しさん@1周年 :2001/05/20(日) 11:16
海外のジャーナルに論文を書いている人の割合はかなり多いと思いますが。
威張る? 他の分野の研究者が卑屈なだけです。
それこそ、自分らの論文が、海外のジャーナルで採用して
もらえないから、数理がうらやましく思え、威張っているように
見えるんでしょうかね。
まあ、日本の社会学じゃ、海外ジャーナルへの採用がなくても
研究者として食っていけるのでしょうから、
学内や学会内で権力争いや毛繕いにうつつを抜かしていれば
いいでしょう。暇ですよね、他の分野って。
ちなみにわたしは、数理とは関係ありませんが、オマエモナーを
書いてみたくなりましたので、自虐レスです(笑) 多少は
ムカッとしてもらえたでしょうか。


291 :名無しさん@社会人:04/07/28 14:11
社会学会の本部がずっと東大というのは何故?

292 :名無しさん@社会人:04/07/28 18:50
社会学そのものが終わりだね
東大なら、相関・国関・学環だけでもういい


293 :名無しさん@社会人:04/07/28 19:23
相関こそいらねーよ
何やってんだココ
ろくな先生いないし

294 :名無しさん@社会人:04/07/28 23:10
東大文系なら、法律・経済・文学歴史だけでもういい。
あとはまじで要らん。

295 :名無しさん@社会人:04/07/28 23:17
相関社会科学なんてそもそも存在するの?
もしかして、政治も経済も法律もしらなくて、社会を「批評」するだけでは?



296 :名無しさん@社会人:04/07/28 23:18
>>291
だから、日本の社会学は世界から取り残されたのでは?


297 :名無しさん@社会人:04/07/28 23:36
学会の中心が一つの大学から全く動かないというのは、
競争がないか、新たな展開が無くその分野が停滞しているかのどちらかでしょう。
法学のようなものはしょうがないが・・・・・。


298 :名無しさん@社会人:04/07/28 23:37
文学歴史もいらないな。
人文学部に改組して、純粋な歴史学と文学と哲学だけにリストラすべし。


299 :名無しさん@社会人:04/07/28 23:38
>>298
賛成。政治学や経済学をやってから社会学やっても遅くないし、
そのほうが社会学も進歩しそう。

300 :名無しさん@社会人:04/07/29 02:11
では東大社会学の、ひいては日本の社会学の全盛期は
いつ頃だったのでしょうかね?
例えば吉田民人の下で次々と研究者が育っていった時代と
いうのは、日本の社会学が大きく飛躍する気運のようなものが
感じられたのかな

301 :名無しさん@社会人:04/07/29 04:42
>>297
それはそう。
ダイナミズムがインセンティブを生むのね。

こんな当たり前のことがなされていないってのは、単に既得権益を座のなかで
保持しつづけたいってだけのこと。

不祥事隠しにみんなで協力しあうような体質は、美徳でも何でもありませんよ。

302 :siroyagi ◆atZ.pcoeH. :04/07/29 14:01
>自分を絶対と思っている人間に未来は無いです・・
>説得は「限りなく極限に高い確率で難しい」と思います。
>その時に、「おいオッサン 最後通牒だ」と言って
>「ガケから落ちるか俺達にしがみつくかどっちだ」
>といってつきつけるのがいいと思います。
>トリガーを引くのはまだ早いです・・

トリガーを引くのが遅すぎるやしないか.そろそろ決着をつけたらどうだ.


303 :siroyagi ◆atZ.pcoeH. :04/07/29 14:02
殺すか,警察に届け出るしかないんだから,早くしたらどうかね.

304 :名無しさん@社会人:04/07/29 14:18
学会っていろんな大学を転々とするのが普通なんだ?

305 :名無しさん@社会人:04/07/31 00:50
http://ime.st/www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html
シカゴ大学社会学部教授

2003 米国の科学情報研究所(ISI)による社会科学一般の部で1981-1999年 に最も学術論文が引用された250人の学者の一人に認定、2003年6月より、ISIのウェブサイトで業績等公開

306 :名無しさん@社会人:04/07/31 00:52
>>304
事務局に関しては、そう。
一つの大学に常駐ってのは、他分野ではあまりないことだよね

307 : :04/07/31 03:13
過疎板はコピペが張られるのも緩やかなんだな・・・。

308 :名無しさん@社会人:04/07/31 13:08
24 :名無しさん@1周年 :2001/05/20(日) 11:16
海外のジャーナルに論文を書いている人の割合はかなり多いと思いますが。
威張る? 他の分野の研究者が卑屈なだけです。
それこそ、自分らの論文が、海外のジャーナルで採用して
もらえないから、数理がうらやましく思え、威張っているように
見えるんでしょうかね。
まあ、日本の社会学じゃ、海外ジャーナルへの採用がなくても
研究者として食っていけるのでしょうから、
学内や学会内で権力争いや毛繕いにうつつを抜かしていれば
いいでしょう。暇ですよね、他の分野って。
ちなみにわたしは、数理とは関係ありませんが、オマエモナーを
書いてみたくなりましたので、自虐レスです(笑) 多少は
ムカッとしてもらえたでしょうか。

309 :+++:04/07/31 14:48
20世紀後半以後の人文社会学は「普遍的な真理追究」ではないので、
「普遍」を前提とする自然科学とは根本的に違うもの。

内容選択は当該社会の状況にかなりバウンドされる。英語圏の日本研究と、
日本の社会学とでは、必要とされる情報の質が違う。読者の関心も前提知識も
違う。だからレフェリングの基準も違う。そしてそれぞれにタブーのような
ものもある。だから英語論文だけ書いてればいいという論調はかなり危険。
「日本から英語圏への発信」と言うと聞こえはいいが、その中で排除されて
いく研究がたくさん出てくるだろう。

同じようなことはどこにでもある。たとえば日本では、韓国人が書いた韓国研究
で、現地では絶対に出版できない書物がたくさんある。でもそこには韓国人に
とっても有用な情報が含まれている。別にそれは良いことでも悪いことでもなくて、
人文社会学というのはそういうものだということ。こういう障壁がすべてなくなる
というのは極度のアホどもの夢想に過ぎない。若い院生諸君はだまされないように。

310 :名無しさん@社会人:04/07/31 19:53
>309 
では、日本の社会学が欧米の研究に依存している現状を
どう説明されますか。社会学の理論に普遍性があるから
欧米から輸入しているのではないでしょうか。(文学や
歴史は特殊性が重要なのかもしれませんが)

また、日本の社会学から欧米から来たものを除いたら何
が残ります? 日本国内でしか成立しない研究領域は、
社会学ではきわめて少ないと思いますけれど、いかがで
しょう。


311 :+++:04/07/31 21:36
あれ、珍しくレスが付いてる。>>310
「欧米の研究に依存している」という前提がよく分からない。いわゆる
「西洋」の影響から逃れている社会がもはや地球上に存在しない以上、
「西洋」の知的蓄積の完全な外部に立って物事を考えることにはあまり
意味がない。当然の話。でもそれを「依存」と呼ぶことに何の意味があるの?

物事をゼロか1かでしか考えてないからそうなる。私は毎日スーツを着るが
英国紳士ではない。ハンバーガーを食うがアメリカ人ではない。「依存と独立」
ってそんなにはっきり分けられるもんですかね。

もうひとつだけ具体的なことを言うと、「日本国内でしか成立しない社会学的領域」
が存在しないなら、なんで国によって法律が違うの?完全に「普遍的な理論」なんて
のがあるんだったら、今ごろそれに基づいて人類共通法ができてても良さそうだよね。

312 :名無しさん@社会人:04/07/31 22:18
単にたいしたことしてないから海外で相手されない、
国内でも社会学なんて誰も期待してない、
自分たちでもそれをうすうす関している・・・・・、

まあ、屁理屈つけてばっかだと、

 も っ と も っ と 社 会 学 
 の 立 場 は 危 う く な る

ってことに気づきましょう。

313 :名無しさん@社会人:04/07/31 22:20
日本社会を分析するのに西洋の者だけではダメっていうのはわかるが、
じゃ、そのために日本社会学はどんな理論を開発して来たのさあ?
青木昌彦の比較制度分析みたいな枠組みは世界的な理論だが、
こういうのが社会学から何で生まれないか?
はっきりいってぬるま湯から出たくない既得権益連中からは生まれない。


314 :名無しさん@社会人:04/07/31 23:51
>311
日本の社会学のほとんどが西洋からの借り物であることは、ちょっと日本人の
書いた本を見れば明らか。
日本固有の社会学を作る必要性は、勿論わかるけれど、実際はそういうことを
いえるほどのレベルに達していないんじゃないか。まず、日本の社会学が国際
的に通用するレベルになることが重要だと思います。つまり、国際的な発信力
を高めることが重要だと考えます。

315 :+++:04/08/01 02:27
>>314
まあ、国際的な発信力が必要なのも確か。別にそれを否定してる訳じゃない。
ただ、自分の仕事がうまくいかないのを「西洋」のせいにする若い院生が
多いから、日本語で書くことも必要な仕事なんであって、悲観的にならずに
しっかりやれと言ってるだけ。

それでも日本の社会学は「借り物」だけで「何の理論が開発されてな」くて
おれの言うことが「屁理屈」なんだったら、勝手に欧米に留学して世界で
大活躍しろや。知らん。

316 :名無しさん@社会人:04/08/01 10:04
日本の学問における国際的な発信力ランキング

経済学>>>>経営学>政治学>社会学

317 :名無しさん@社会人:04/08/01 10:05
http://be.asahi.com/20021130/W13/0040.html
■論文を引用された回数の多い日本の経済学者■
雨宮  健 米スタンフォード大教授   2988
青木 昌彦 米スタンフォード大教授   1346
速水佑次郎 政策研究大学院大教授    1332
林  文夫 ★東京大★教授       1167 
藤田 昌久 京都大教授          915
青木 正直 米UCLA大名誉教授     835
森嶋 通夫 英ロンドン大名誉教授     828 ←死亡
宇沢 弘文 ★東京大名誉教授★      815
清滝 信宏 英ロンドン大教授       720
伊藤 隆敏 ★東京大教授★        597
根岸  隆 東洋英和女学院大教授     539
浜田 宏一 米エール大教授        490
松山 公紀 米ノースウェスタン大教授   460
神取 道宏 ★東京大教授★        451
ホリオカ,チャールズ・ユージ 大阪大教授  414
金子  守 筑波大教授          351
奥野 正寛 ★東京大教授★        339
佐和 隆光 京都大経済研究所長      332
金本 良嗣 ★東京大教授★        292
小宮隆太郎 青山学院大教授        285

318 :名無しさん@社会人:04/08/02 19:59
海外から論文を引用された回数の多い東大の社会学者はだれ?

319 :名無しさん@社会人:04/08/03 18:32
誰だろう

320 :名無しさん@社会人:04/08/04 03:12
東大社会学(院)ってドイツ語要るんだよね。
社会学にしては珍しい。

321 :名無しさん@社会人:04/08/04 03:16
すまん、間違えた。第二外国語がいるってことね。

やはりこれも社会学の「権威」としてはヴェーバーやデュルケームの原典を
読める能力が必要ってことなのかな

322 :名無しさん@社会人:04/08/04 03:16
進振り何点?

323 :名無しさん@社会人:04/08/04 07:59
噂の人文ババーはどこいった〜?

324 :名無しさん@社会人:04/08/04 15:34
>>322
文Vからってこと?

325 :名無しさん@社会人:04/08/06 23:51
A.J.SとかA.S.R,読んでますか?

326 :名無しさん@社会人:04/08/07 13:29
http://ime.st/www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html
シカゴ大学社会学部教授

2003 米国の科学情報研究所(ISI)による社会科学一般の部で1981-1999年 に最も学術論文が引用された250人の学者の一人に認定、2003年6月より、ISIのウェブサイトで業績等公開


327 :名無しさん@社会人:04/08/13 08:42
ルネに出没する変質者はどうなったのでしょう?
まだ居るのかな?目だった人で、その後に興味あります。
特徴はかなり太っていていつもドロップハンドルのチャリに乗ってます。
年齢は30後半くらいかな。ルネ以外には中央図書館、時計台裏によくいまして
女の子に片っ端から声をかけ気味悪がられていました。
私の妻も、学生の頃下宿までつけられて怖かったといってました。
以前偶然、本人と話をしたところしつこく院浪しているとのことでしたが・・・
その後の詳細希望します。 まあどうせ院試には受かりませんけどね


328 :名無しさん@社会人:04/08/13 09:01
海外から論文を引用された回数の多い東大の社会学者はだれ?

329 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

330 :名無しさん@社会人:04/08/14 18:22
>>329

手に持っている「大垣名産」って何ですか?

331 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

332 :報告します:04/08/14 20:29
↑このレス、
大垣名産の人が今まさに壊れちゃって、自暴自棄であちこち張り付け回ってるのだろうと思われ

333 :名無しさん@社会人:04/08/15 20:31
大垣名産の人は現在行方不明です

334 :名無しさん@社会人:04/08/15 21:09
常駐してるぢゃん。

335 :名無しさん@社会人:04/08/15 22:20
>>334
最近は在日差別用キャラと低学歴厨キャラと上野千鶴子糾弾用との
三頭一身で、使い分けてカキコしてる。

336 :名無しさん@社会人:04/08/16 11:27
哀れ転落人生やな〜  惨めやの〜、哀れやの〜

337 :名無しさん@社会人:04/08/16 20:52
大垣ってどこ?

338 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

339 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

340 :今日から:04/08/17 22:55
ルサンチマンの減らし方のヒント出し合うスレだ
 

341 :名無しさん@社会人:04/08/20 22:39
>>340 東大でメンタル・ヘルスのスタッフチームを編成汁。

342 :名無しさん@社会人:04/08/20 23:03
また自殺者出たらしいな。他の学部だけど。

343 :名無しさん@社会人:04/11/10 19:49:07
age

344 :名無しさん@社会人:04/11/13 12:37:22
56 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/11/11 18:33:05 ID:gqcejGpG
東大院の上位層の修士論文って、国内の雑誌に投稿すれば掲載されるレベルのものなの?
スゲー( ゜Д゜)
ttp://www.e.u-tokyo.ac.jp/~hayashi/JP/recommendation_policy.htm


57 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/11/13 02:57:06 ID:RK3BcbvN
東大だって一橋だって阪大だって京大だってJERクラスは結構いる。
(速攻Acceptでなく、一年くらいかかるけど。)
トップ10ジャーナルだって年一人くらいいるでしょ。
(もっと?他大の事情はよくわからん。)

345 :名無しさん@社会人:04/11/13 23:38:32
>>289
超亀レスだが、今は阪大の経済はいまいちだよ。
>>317でもホリオカしかのってないし、ホリオカはもう阪大辞めたし。

346 :名無しさん@社会人 :04/12/01 23:44:32
『某上野千鶴子大先生がかつてdivision of laborを「労働分割」と訳されたこと
があるとゆうおはなしを某加藤秀一先生からうかがいました。上野先生のマルクス
主義理解はデタラメだし、経済学についてはそもそも「理解」まで到達してらっし
ゃらないからなあ。』
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20041129

347 :名無しさん@社会人:04/12/03 21:08:17
なっちの盗作と東大社会学

348 :名無しさん@社会人:04/12/11 00:26:20
>>345
研究所に移ったんじゃないの?

349 :名無しさん@社会人:04/12/11 00:29:07
東大の名に値しない分野もあるのだね。

350 :名無しさん@社会人:04/12/11 23:17:54
東大を一地方大学として扱うといいよ。
別にスタッフが特別すぐれているわけでもないし、学生が特別優秀なわけでもない。
東大を特別扱いするのをやめればいいだけさ。

351 :名無しさん@社会人:04/12/11 23:31:47
と国士舘大学の者が申しております

352 :名無しさん@社会人:04/12/11 23:39:05
>>351
350=東大。
フランス革命の時、自分から特権を放棄して革命側についたのに、最後にギロチンにかけられたまぬけな貴族。
という可能性もあり。

353 :いなば:04/12/13 12:22:48
>>346
そのコメントは不正確プラス裏づけ不十分につき削除しました。
裏の取れている範囲で申しますと、上野先生監訳のクーン&ウォルプ編『マルクス主義フェミニズムの挑戦』(勁草書房)にそういう迷訳があったとの由です。
マルクス主義フェミニズムという研究プログラムについての私見は
http://www.meijigakuin.ac.jp/~inaba/osawa.html
に書いてございますが、ほぼ同趣旨のことを江原由美子先生がたしか『ラディカルフェミニズム再興』所収のインタビューでおっしゃっていたように記憶しております。

354 :名無しさん@社会人:05/01/18 04:53:22
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

355 :名無しさん@社会人:05/01/18 13:30:33
日本で行われている「社会学らしき研究」は死んでるんです

356 :名無しさん@社会人:05/01/23 20:01:33
こういう人が東大社会学にいないのが問題。
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~hayashi/JP/recommendation_policy.htm

357 :名無しさん@社会人:05/01/23 20:47:55
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/economics/1104410174/l50

358 :名無しさん@社会人:05/02/01 00:16:14
Ph.D組が増えないと将来はないでしょう。
http://econphd.at.infoseek.co.jp/about.htm

359 :名無しさん@社会人:05/02/01 00:25:38
東大社会学は東大に値しない。単なる訓詁学&雑学評論と名乗れ!科学ではない!

360 :名無しさん@社会人:05/02/01 19:40:07
公募されている社会学研究室助手は出来レースでつか?

361 :けっち ◆1kwkfceTyE :05/02/01 20:33:29
出来レースだったのか…。

362 :名無しさん@社会人:05/02/01 21:17:55
にたがい先生の大官記念講義はどうなりました。
どうやって科研費を目的外使用しても返還しなくて
いいかという社会学上の大問題をあきらかにしてください。
東大教授は英語も得意なはず(得意じゃないと恥ずかしいでしょ)
だから英語でも書いてね。あるいは大官講義は英語でしてね。
だって東大教授でしょ。

363 :名無しさん@社会人:05/02/02 03:52:21
その前に退官じゃないの?

364 :名無しさん@社会人:05/02/02 20:44:05
>363
ですね。退官ですね。東大文学部教授・副学長という
人文系では最高ランクの知性のにたがい先生ですから
当然英語は自由に操れ,英語論文も沢山,英語の口頭
報告・質疑は問題ないものと思っていましたが,
どうなのですか?それともそちらは全然だめなのですか?
そんなことはないよね。だったら恥ずかしいもの。
にたがい賞までつくったのでしょ。そんなひとだからね。
最高の知性でしたか?東大の人たち答えてよ。

365 :名無しさん@社会人:05/02/02 21:56:29
受験のカリスマ和田秀樹によると、しゃべる英語下手でも、書く英語が上手で、
論文内容がよければ外国(アメリカ)では学者としてちゃんと評価されるそうです。
彼自身が聞き・しゃべりどっちも下手だそうです。とうぜん歌は全然聞き取れないそうです。
また、外国で口頭で研究発表するときは、事前に同じ内容の文が全員に配られるので、
英語あまり通じなくても、なんとか乗り切れるそうです。
これいい論文を上手な英語で書けさえすれば研究者としては大丈夫だそうです。
彼は精神分析関係で高く評価されたそうです。このことは彼の英語関係の本にかいてあります。



366 :名無しさん@社会人:05/02/02 22:26:59
>>364
荒んでますね。
何かあったんですか?

367 :名無しさん@社会人:05/02/03 00:28:01
確かに。

今夜はいつにも増して余裕がないけど、大丈夫?


368 :名無しさん@社会人:05/02/03 03:35:18
ドイツ人の有名な学者でも、口頭の英語なんか訛りまくりでメチャクチャだぞ。
南アジア系(主にインド)の人はもっとひどい。
インド人は書くのは問題なくて、アメリカ人より大仰な文章を書けたりするんだが、
ドイツ人とかフランス人とか中国人とかは、博士課程でも論文にネイティヴ・
チェック頼んでる人が多かったな。さすがに教授はそんなことしないが。

いつも思うんだが、英語が「問題ない」「全然だめ」って何を基準にして
言ってんの?まったく読めない、話す気もないというのは確かに論外だが、
そこそこの日本の学者で英語読めない奴なんていないぞ(君の大学のことは
知らんけどな)。

369 :名無しさん@社会人:05/02/03 16:06:50
英語が出来てもバカじゃなんにも意味ないだろ?

翻訳者が尊敬されると思ってるのか。

370 :名無しさん@社会人:05/02/03 18:36:02
同感。まず知性が先だ。必要なら語学なんて誰でもできる。
上達速度の差はあるが。必要な範囲でできりゃいいのだ。
目的なき語学信仰はくだらない!

371 :名無しさん@社会人:05/02/03 19:20:19
ルサンチマンだけで物言ってる人にそんな正論吐いてもw
今夜も多スレで荒れそうな羊羹

372 :名無しさん@社会人:05/02/03 19:23:50
外国文献の寄せ集めで論文書いてる

373 :名無しさん@社会人:05/02/03 21:05:00
そらきたw

374 :名無しさん@社会人:05/02/03 22:50:41
ホッブスとロックの抵抗権の相違について両者のいう自然状態や社会契約説
と関連付けながら論述できる人いませんか?明日テストなんですお願いします。


375 :名無しさん@社会人:05/02/03 22:57:20
日本社会を分析するためには、日本的社会学が必要なので、
自分たちで創るしかない。例えば「世間」なんて外国にはないからね
普遍志向の社会学はまだ成立のメドがたってないし。

376 :名無しさん@社会人:05/02/03 23:08:18
もうどーしようもなくアルコーリックスマイル状態ですまぬが、
374君有斐閣Sシリーズ「政治思想史」を読んじゃおう。
もってなかったら明日一で学毒イって丸暗記。オレはもう説明できぬ。

377 :名無しさん@社会人:05/02/06 14:26:16
似田害さんの後任は宮台? それとも貴戸?


378 :名無しさん@社会人:05/02/06 14:29:51
>>377
どうして貴戸が。まだD1やないか。
貴戸が修論をああして出版できたのは、なんといっても小熊のバックと
プッシュがあったおかげでしょう。
アマゾンみると、評価低いじゃん

379 :名無しさん@社会人:05/02/07 00:38:43
こういう人が東大社会学にいないのが問題。
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~hayashi/JP/recommendation_policy.htm

Ph.D組が増えないと将来はないでしょう。
http://econphd.at.infoseek.co.jp/about.htm




380 :名無しさん@社会人:05/02/07 00:39:39
東大社会学教官では言えないだろうなw

「あなたの名前を A.J.S の表紙で見つけることを,私の余生の楽しみとします。 」

381 :名無しさん@社会人:05/02/07 00:40:49
小熊や上野のように、国内のみで通用する社会学研究者を作ることが東大社会学の役割なのでしゅか?



382 :名無しさん@社会人:05/02/07 12:39:47
東大からサヨクを追い出したのは誰でしょうか?
極右の小室直樹でしょうか?
それとも「権力の予期理論」でサヨクを叩いた宮台真司でしょうか?

383 :名無しさん@社会人:05/02/07 13:16:09
は?

384 :名無しさん@社会人:05/02/07 15:12:56
東大からサヨク運動家を追い出した人が居るという話を
小耳にはさんだんですよ。
誰でなんしょうか?

385 :名無しさん@社会人:05/02/07 16:16:50
東大の人たち答えてよ。

386 :名無しさん@社会人:05/02/07 22:50:55
とにかく駒場は文化サヨの溜まり場

387 :名無しさん@社会人:05/02/08 01:57:21
似た害のあとはたて岩というのはほんとなんだらうか
ほんとならいっそひどくなる

388 :名無しさん@社会人:05/02/08 21:23:39
え?立岩いいじゃん。来て欲しいよ。

389 :名無しさん@社会人:05/02/08 22:32:21
>>384
サヨクと言うよりアホを追い出しただけだろ?

全体主義が壊れようとしているんだから、
今までみたいに低脳でも威張れると思ったら大間違いですよ。

390 :名無しさん@社会人:05/02/08 23:19:15
オリジナリティもってるといったら真っ先に立岩だけど、
およそ近代主義者じゃない人が呼ばれるなんてありうるの。

391 :名無しさん@社会人:05/02/09 00:16:42
>>387
後任は社会システム理論の人だよ。


392 :名無しさん@社会人:05/02/09 01:05:20
A.J.Sに沢山載ってる人がそろそろ必要だと思われ・・・・・

393 :名無しさん@社会人:05/02/09 11:27:02
また思われ君か

394 :名無しさん@社会人:05/02/09 12:25:00
別名アメリカマンセー君

395 :名無しさん@社会人:05/02/10 00:32:35
>>394
じゃあ、ヨーロッパで東大の社会学者は評価されてるんだ?
へ〜どこで?


396 :名無しさん@社会人:05/02/10 00:35:15
山口 一男 シカゴ大学社会学部教授
2003 米国の科学情報研究所(ISI)による社会科学一般の部で1981-1999年 に最も学術論文が引用された250人の学者の一人に認定、2003年6月より、ISIのウェブサイトで業績等公開
http://www.rieti.go.jp/users/yamaguchi-kazuo/index.html
http://scholar.google.com/scholar?hl=en&lr=&q=YAMAGUCHI+Kazuo&btnG=Search

397 :名無しさん@社会人:05/02/10 01:45:53
外国かぶれが悪いとは言わないが、なんで君はいつもAJSというんだ?
それしか知らないわけでもあるまいに。

398 :名無しさん@社会人:05/02/10 01:55:47
そうです。海外英文Journalに掲載され、世界中の研究者に引用されるよりも、母国語でのみ論文を書いており、海外の学者を引用するのみで海外で無名なほうがえらいのです。


399 :名無しさん@社会人:05/02/10 12:12:30
アメリカ社会学で最もよく引用される日本人は大前研一だってさwww
あほくさ

400 :名無しさん@社会人:05/02/10 12:44:00
つまり、日本の社会学者の多くは大前氏に劣るというわけですね。

401 :名無しさん@社会人:05/02/10 13:29:05
天下のアメリカ社会学も落ちたもんだ、
といって欲しい。

402 :名無しさん@社会人:05/02/10 15:17:51
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。
要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。

オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。

基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。

「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

403 :名無しさん@社会人:05/02/10 15:20:35
米英圏の哲学科ランキング
http://www.philosophicalgourmet.com/overall.htm

1 New York University
2 Rutgers University, New Brunswick
3 Princeton University
4 University of Michigan, Ann Arbor
University of Pittsburgh
6 Columbia University
Harvard University
Massachusetts Institute of Technology
Stanford University
University of California, Los Angeles
11 Cornell University
University of North Carolina, Chapel Hill
University of Notre Dame
University of Texas, Austin


404 :名無しさん@社会人:05/02/10 17:22:01
>>402
基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。

というより、植民地獲得競争の歴史的経緯が大きいんじゃないの?
もし仮に帝国主義競争で覇権をにぎっていれば、学術の世界でも
日本語スタンダードになっていたかもよwww



405 :名無しさん@社会人:05/02/10 20:37:37
>>404
だからなに? 鎖国しても良いってことか?

406 :名無しさん@社会人:05/02/10 20:41:19
104 :>>103 :03/08/08 11:12
>103 学問輸入のレベルが高いことは認める。しかし、

会社に頼んで英訳するようなレベルじゃだめだ。自分で英語の論文くらい書けなければ国際的な競争にならない。自然科学では、国際ジャーナルに論文発表を多数していることが一流研究者の条件となっていて、大学院生だって英語で普通に論文を書く。

その程度のことができない日本社会学は、レベルが「低い」と言われても仕方がない。

レベルが低い上に、不正も平気でするような、社会学者たちには税金を使ってもらいたくないと思う。

407 :名無しさん@社会人:05/02/10 20:45:28
>375日本社会を分析するためには、日本的社会学が必要なので、
>自分たちで創るしかない。例えば「世間」なんて外国にはないからね
>普遍志向の社会学はまだ成立のメドがたってないし。
それなら「世間」は外国にないってことを英語なりフランス語で書けば
いいじゃない。大業績だよ。日本にあって外国にない重要なものがあるんだ。
きっと外国人も興味を持つし,そもそも外国と日本を結びつける理論が
生まれるじゃないの。世間は外国にないから,外国関係ないっていうのはだめだな。


408 :名無しさん@社会人:05/02/10 20:53:26
↑御託ならべる前に君の拙劣な論理構成が国際競争どころか、
 国内競争にも勝ち抜けるようなしろものではないということが
 非常に笑止である。もう少し論理的にものを言わないとね。
 

409 :名無しさん@社会人:05/02/10 21:31:09
>>406
国威発揚のための学問ですか?

410 :名無しさん@社会人:05/02/10 21:42:03
>>409
英文Journal書いて海外の学者から引用される奴はウヨだよいいたいのですねw
同じ東大でも経済学研究科はそんな人ばかりですから、最低ですね。


411 :名無しさん@社会人:05/02/10 21:43:21
>>407
超正論だな。408はよっぽど悔しいのだろう。情けない奴だ。

412 :名無しさん@社会人:05/02/10 23:38:56
社会学的に分析するとジサクジエンの臭いがぷんぷんということになります。

413 :名無しさん@社会人:05/02/11 00:11:26
>>412
心理学に言うと貴方の願望ということですねw

414 :名無しさん@社会人:05/02/11 04:04:32
またひとつ前のに>>君か

415 :名無しさん@社会人:05/02/11 10:55:07
>408
国内競争に勝ち抜いて高偏差値アカポスを手に入れ
また論理的な文章を書ける方と創造します。
私はあなたを尊敬します。今後国際競争に進まれて
ください。国際学会での発表経験は何回くらいですか?
注意すべき所は何ですか?教えてください。

416 :名無しさん@社会人:05/02/11 11:40:50
わかりやすいヤシ

417 :名無しさん@社会人:05/02/11 13:26:57
ところで、この間まで「見せ掛け」募集してた社会学助手は結局
誰に決まったのよ?出来レースでつか?

418 :創造します。←ぷ。:05/02/11 14:39:14
>>415 そういう質問はまず論理学の基礎をきちんと勉強してからね。
  基礎学力のない人が興味もつべきことではありません。
  自分が書いたことにどんな論理的飛躍があったか、自分の論法
  のどこに無理があるのか、まず反省文を書いてみなさい。
  応分の水準のものが書けたなら教えてやってもイイよ。

  私は寛容な人間なのでカンジのミスは2ちゃんならではの
  表現と解釈してさしあげます。

419 :名無しさん@社会人:05/02/11 16:01:21
>>417
あれ見せ掛け募集だったんですか?


420 :名無しさん@社会人:05/02/11 16:01:47
>418
論理学の前に質問をさせてください。
「例えば「世間」なんて外国にはないからね 。」という発言
ですが,この場合の外国とはヨーロッパを指すのですか?
アメリカですか?世界中のすべての国ですか?
韓国にもないのですか?アジアの他の国にもないのですか?
まずそれから教えてください。

421 :名無しさん@社会人:05/02/11 16:09:30
>418
あるということを説明するのは比較的簡単ですが
「世間」なんて抽象的なものが「ない」と
説明するのにはどんな手続が必要ですか?
教えて下さい。そもそも世間ていうのはどんな概念
なのですか?昔一橋の学長だった人の説明は相当
DQNでしたよ。

422 :名無しさん@社会人:05/02/11 16:19:50
おいおい、下らない話が延々と続いているな。
東大社会学と関係ない話題だから他所でやってくれよ。

423 :418>420-421:05/02/11 16:48:17
残念ですが、私はその人とは違いますよ。だからその御指摘で
あなたと同一の低次元に私をおとしめることは不可能です。

また、拙劣な論理で自説を強引に主張しようとするあなたの姿は
非常に醜悪です。自分でもわかっているから、420を書き、
感情を抑えきれず421を書いたのでしょうが、もう少し勉強
されて、顔を洗って出直しなさい。

東大に関係ないので、私はこれでやめます。失礼いたしました。

424 :名無しさん@社会人:05/02/11 17:02:37
>423
他人を評価する言葉が巧みな方ですね。

「拙劣,低次元,強引,醜悪,勉強不足等」
ところでなぜそうなのかは明確な主張がない。
形容詞ばかりという印象があります。
あなたによれば社会学者たるもの罵倒の技術に優れる必要がある
ということでしょう。根拠を示さずに。
あなたには,小野田博一「論理的に書く方法」の
一読をおすすめします。論理的書き方の要素として
根拠を示すをあげています。



425 :名無しさん@社会人:05/02/11 20:45:26
ですね。退官ですね。東大文学部教授・副学長という
人文系では最高ランクの知性のにたがい先生ですから
当然英語は自由に操れ,英語論文も沢山,英語の口頭
報告・質疑は問題ないものと思っていましたが,
どうなのですか?それともそちらは全然だめなのですか?
そんなことはないよね。だったら恥ずかしいもの。
にたがい賞までつくったのでしょ。そんなひとだからね。
最高の知性でしたか?東大の人たち答えてよ。
----------------------------
あなたには,小野田博一「論理的に書く方法」の
一読をおすすめします。論理的書き方の要素として
根拠を示すをあげています。

君ね、文体もそうだけど、「,」使ってるので同一人物丸わかりよ。
もちょっと餅ついたら。


426 :名無しさん@社会人:05/02/11 21:50:02
んなことはないでしょう。
それはともかく少なくとも4人以上でへきへきしている人がいると思われw

427 :名無しさん@社会人:05/02/11 22:38:51
飯台の人たち答えてよ。

428 :名無しさん@社会人:05/02/11 22:58:07
>>425
どうして、「最高ランクの知性」だと「英語は自由に操れ,英語論文も沢山,英語の口頭 報告・質疑は問題ないもの」
になるの?
英語だめでもすごい人はたくさんいるよwww

あとにたがい賞なんてホントにあるの?



429 :名無しさん@社会人:05/02/11 23:25:12
にたり貝賞  (;´Д`)ハァハァ

430 :名無しさん@社会人:05/02/12 22:23:37
世界に通用するのは多呂○先生だけ

431 :名無しさん@社会人:05/02/16 21:10:59
少なくとも4人一斉にいなくなったなage

432 :名無しさん@社会人:05/02/17 22:05:37
多呂○先生最強

433 :名無しさん@社会人:05/02/19 01:39:40
>>431
それは自分こそ粘着質であったという証拠なんでないのけ?

434 :名無しさん@社会人:05/02/25 21:20:06
新年度は誰か来るんですか?

435 :名無しさん@社会人:05/02/25 23:45:33
宮台

436 :名無しさん@社会人:05/02/26 00:26:43
宮台だけ?何人かやめるんじゃないの?

つーか宮台は来ないだろ。

437 :名無しさん@社会人:05/02/26 03:56:26
宮台が戻ったら、ペーは禿げるだろうな。

438 :名無しさん@社会人:05/03/04 09:29:18
お金とセクハラくらいいいじゃない?

439 :名無しさん@社会人:05/03/05 12:35:19
学生をいじめて重病にさせるくらいいいじゃない。

440 :名無しさん@社会人:05/03/05 22:10:40
あかはらの巣窟なの?

441 :名無しさん@社会人:05/03/10 06:35:01
確かに最初の件がスルーされたことで後の二人がアカハラやりやすくなる環境は作ったね。

442 :名無しさん@社会人:05/03/17 23:48:58
新入生も希望に萌え
新入生に対してか

443 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 04:46:13
わくわくするな。

444 :名無しさん@社会人:2005/03/31(木) 19:47:04
わくわくしてんじゃねえお

445 :名無しさん@社会人:2005/03/31(木) 19:47:43
萌え

446 :名無しさん@社会人:2005/03/31(木) 19:54:54
ああうざい 入学式に ぷよが舞う

447 :  :皇紀2665/04/01(金) 02:41:39
>>402

 なんでこのスレッドに、こうした発言が載るんだ? と不思議に思いますが……。
発言している方は、留学経験がある方なんでしょうか? それなら納得ですが。
他方で、私も留学をしていたので、同じことを「感じなくもない」ですが(;^_^A アセアセ…。
(でも、あくまで「二重否定」)

 やはり留学って、外国での研究ですから非常に大変なですよね。他方、留学から
かえってみると、日本のぬくぬくした環境の中でやってきた人がポストを得ている
わけですから。まあ、ルサンチマンをかき立てられるのも、わからなくはありません。

 でもまあ、「ワールドステージ」(本当は欧米のアカデミーでしかないんですが)で
勝負しようと決心したわけですから、そこは泣き言を言わずに、ぐっとこらえて頑張り
ましょう。海外への発進力「なら」、留学した者の方が格段に上な訳ですから。あくま
で発進力で、研究内容そのものが、というわけではないですが……。一応ことわりを入
れておきますと(;^_^A アセアセ…。

448 :名無しさん@社会人:皇紀2665/04/01(金) 16:24:18
>>447
あなたの言ってることは正しいよ。ワールドステージでやってる人は
すべてルサンチマンであるに還元される、っていうところがね。
まあ50年間ずっとそうでしたが・・

449 :名無しさん@社会人:2005/04/02(土) 23:49:31
教員は6人になってしったのですか?

450 :名無しさん@社会人:2005/04/02(土) 23:51:40
>>449
「なってしまったのですか?」
です。すいません。

451 :名無しさん@社会人:2005/04/05(火) 13:35:14
【賛否】電車内での化粧-議論場-【両論】3車両目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1110896637/l50

トンチンカンなことを言う迷惑なコテハンを駆除してください
退治したら勇者です

452 :名無しさん@社会人:2005/04/23(土) 08:57:34
OB会費払ってるのに1回しか会誌来てない。

453 :名無しさん@社会人:2005/04/28(木) 21:03:47
俺はOB会費払ってないけど、会誌が来たの一回だけだ。


454 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 19:42:04
私は高校時代、教師にいじめられて病気になり留年した過去があります。
なので一部の教授への書き込みを見ていると、教授陣に対して不安に
なります。
私のような者は社会学進学希望する資格がないのでしょうか。
大学にいる資格もないのでしょうか。

455 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 13:21:29
はい。

456 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 10:04:17
今は学生をいじめるような幼稚なことしなくなってるから大丈夫だよ。

457 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 23:11:44
たしか国際社会学会の会員数では日本は世界的にもかなり多いはずだ。にも関わらず、未だに国際社会学会の大会を日本では開催していない(引き受けていない) 。
これはいったいいかなることか ????

国際社会学会開催国
1950 スイス 1953 ベルギー 1956 オランダ 1982 メキシコ 1959 イタリア 1986 インド 1962 アメリカ 1990 スペイン
1966 フランス 1994 ドイツ 1970 ブルガリア 1998 カナダ  1974 カナダ 2002 オーストラリア 1978 スエーデン 2006 南アフリカ

ISA国別個人会員(1998)
アメリカ 533人 イタリア 106人 カナダ 235人 ロシア 104人  ドイツ 193人 オーストラリア 103人 イギリス 169人 インド 92人
★日本 131人★  ブラジル 116人 韓国 14人  オランダ 113人 台湾 13人  スペイン 111人 中国 12人  フランス 110人

458 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 17:19:29
部下に対する厳しい指導という名の幼稚なイジメによって、ある会社の
部下はうつになり大きな死傷事故を引き起こした。ある会社の部下は
うつになり自殺した。ある会社では上司・部下間で殺人事件にまで
なってしまった。こんな不幸なことが起きないようにするために
大学の特に社会学の教師たちは、精神年齢の高い人格的に立派な
教育を学生たちにしているであろう。

459 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 23:59:56
nitagaiせんせ 地域社会学会では元気だったね。

460 :名無しさん@社会人:2005/05/15(日) 00:02:43
>>459
国際社会学会だとどうなの?

461 : :2005/05/15(日) 21:39:25
同窓会の総会のお知らせが来ているが、行く人いる?

462 :名無しさん@社会人:2005/05/16(月) 21:07:06
学歴板
††††† 東京大学 vs 早稲田大学 †††††2
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/joke/1114343653/
遊びにきてください。

463 :名無しさん@社会人:2005/05/16(月) 21:09:08
>>454
社会学なんてDQSな分野はいつでも出来る。
つっか、哲学とか経済学とかやった後でもできる。楽勝♪
逆は不可能だがw
なんでわざわざ社会学なんかのう。

464 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 07:50:31
上野千鶴子に師事したいのだが??

465 :名無しさん@社会人:2005/05/21(土) 12:34:03
>461
同窓会の総会、私は行きません。
卒業して何年もたつけど未だに不愉快な気持ちが消えないし、すごく
憂鬱な気分になるからです。
というのも、授業で発表するたびに、卒論指導で、小学生が口げんかで
言うような低レベルの言いがかりのようなことばかり言われたからです。
卒論指導といっても、知ったかぶりで間違いだらけでした。


466 :名無しさん@社会人:2005/05/21(土) 17:13:26
>465
ひどいゼミだったんですね。
俺は社会学に嫌な思い出はないけど、
「NHKの社会学」について聞きたくはないしなあ。
懇親会も別に興味ないし。

467 :名無しさん@社会人:2005/05/21(土) 18:46:27
言いがかりを付けてきたのは院生?

468 :名無しさん@社会人:2005/05/21(土) 20:15:03
>467
院生・学生に対しては嫌な思い出はないです。

469 :名無しさん@社会人:2005/05/21(土) 23:21:52
じゃあだれだ?

470 : :2005/05/22(日) 00:19:11
どの先生か?ということですなあ・・・。

471 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 07:46:48
>464
http://www.junkudo.co.jp/uenoshoten/uenotop.htm


472 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 08:17:57
↑おーサンクスw

473 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 21:13:18
たしか国際社会学会の会員数では日本は世界的にもかなり多いはずだ。にも関わらず、未だに国際社会学会の大会を日本では開催していない(引き受けていない) 。
これはいったいいかなることか ????

国際社会学会開催国
1950 スイス 1953 ベルギー 1956 オランダ 1982 メキシコ 1959 イタリア 1986 インド 1962 アメリカ 1990 スペイン
1966 フランス 1994 ドイツ 1970 ブルガリア 1998 カナダ  1974 カナダ 2002 オーストラリア 1978 スエーデン 2006 南アフリカ

ISA国別個人会員(1998)
アメリカ 533人 イタリア 106人 カナダ 235人 ロシア 104人  ドイツ 193人 オーストラリア 103人 イギリス 169人 インド 92人
★日本 131人★  ブラジル 116人 韓国 14人  オランダ 113人 台湾 13人  スペイン 111人 中国 12人  フランス 110人

474 :人権弾圧の記録。:2005/05/27(金) 02:13:21
人権弾圧の記録。
冤罪事件:平成15年(わ)1311号/平成15年(う)第2801号傷害被告事件
 のポイントをブログにまとめました。
 
  冤罪事件の真相。
  http://white.ap.teacup.com/applet/enzai2005/archive?b=5

  判決宣告後のさらなる人権弾圧の記録。
   ルポ閉鎖病棟2005 
  http://sun.ap.teacup.com/rupo2005/

   裁判長殿、これはおかしいよ。2005
http://star.ap.teacup.com/falsejudge2005/
      頭脳明晰な裁判官を誤らせたものはいったい何か?
            



475 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 20:38:53
来年退官するニタガイ氏の弟子で
清水亮というひとがが東大に栄転したらしいが
すごいひとなの?

476 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 21:22:24
興味ある記事が・・・

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/af1a456cca7c5cb96360360b4c16abdf


477 : :2005/06/08(水) 04:13:10
>>475
んー・・・よくわからん。
昔の記憶だと、「無難」というか、そつなくこなすというか・・・。

山梨大から移るのか?
思えば似田貝氏も山梨大にいたなあ。

福武→蓮見→似田貝に続く東大地域社会学枠か?w

478 :  :2005/06/11(土) 16:10:23
来年相関の修士課程を受けようと思ってるんですけど、ここどんな感じですか?
研究職を目指すなら本郷のほうがいいのでしょうか?

479 :名無しさん@社会人:2005/06/11(土) 16:34:29
東大社会学の社会学

480 :名無しさん@社会人:2005/06/11(土) 22:09:04
>>478
相関はマジやめたほうがいいよ。
ごく一部のスターになれる人をのぞいて、みんなつぶれるところ。
東大駒場のHPで公開している入試資料見てみな。
学内からの受験者、たった2名だけだよ。
つまりヤバイところだよ、ここは。

481 :名無しさん@社会人:2005/06/11(土) 22:11:19
>>478
続きだけど、どの分野を目指すかにもよるけど、総じて
相関の先生は、学生の指導まったくやらないで、ほったらかし。いい加減。
そのくせ、いざとなれば学生に文句をつける。
最悪

482 :名無しさん@社会人:2005/06/11(土) 22:48:03
>>476
この記事は面白いです。

483 :478:2005/06/11(土) 23:53:31
>>480
アドバイスありがとうございます。
ただ、今本郷にいる先生方は専門性の強さを売りにしてますが、私はどちらかというと
もう少し他分野の学問にも触れておきたいので相関のほうがいいかと思ったんですが…
>>137
の言うように「広く浅く」になってしまうんですかね

484 :名無しさん@社会人:2005/06/11(土) 23:58:34
>>483
たんに「広く浅く」という問題ともまた違うけどね。
また、本郷が別にいいといっているわけではないけど、駒場相関の環境と
先生方がやばすぎるだけ。


485 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 00:25:13
山梨からの東大地域社会学枠なら法政の中筋さんがすごいよね。
千葉大の中澤氏も若手実力派の一人。

486 :478:2005/06/12(日) 00:31:00
そうですか…
でも実際に、昔の本郷には吉田さん、見田さん、庄司さんと後の研究者に
大きな影響を与える人がいたのに今はそういう方がいない気がします。
研究機関全体としては本郷が間違いなくトップなんですけどねえ

487 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 01:29:13
今の駒場の社会学系教員には、
山本泰、内田隆三、佐藤俊樹、市野川容孝、瀬地山角あたりがいるけれど、
あらゆる意味で「まとも」といえるのは、市野川くらいじゃないかな。
あと人によっては、内田や佐藤も悪くないかもしれないけど。
山本泰は、ロクな業績ないくせに異常なほどの政治力があり、裏手を
使うのが得意。でも本人も、純粋な「研究者」としてやっていくには
さすがに限界を感じたのか、最近は、教養学部副部長なんかになって
大学経営方面に入り浸りつつある。
瀬地山はいまさらいうまでもなくヤバイ教員でしょう。

488 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 09:08:07
内田隆三以外の佐藤俊樹、市野川容孝、瀬地山角は、
どれも山本泰の子分じゃん。

489 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 10:20:34
内田隆三の名前しか知らんがな。

490 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 12:03:25
市野川は吉田ゼミ出身の秀才。

491 :478:2005/06/12(日) 15:45:09
内田、佐藤、市野川の3人は実力ありそうな感じですよね。
実際に会ったことはないので人柄はわかりませんが…
>>487
内田隆三と佐藤俊樹はどのへんがまともじゃないんですか?

492 :名無しさん@社会人:2005/06/12(日) 16:34:25
霊霊霊霊霊霊霊霊魔魔魔魔魔魔魔魔

493 :478:2005/06/12(日) 23:13:12
相関出身の内藤朝雄さんの大学院時代の話
ttp://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20050519#tb
これを読むと本郷は競争が激しい分、生き残るのも厳しそう
見田さんは駒場だったんですね…

494 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 21:40:10
>>476
興味があります  もっと詳細を!

495 : :2005/06/14(火) 13:44:45
佐藤俊樹さん、駒場に行ったんだねえ・・・知らんかった。
結構面白そうな本も出してるねえ・・・。

>>485
そうだねえ・・・どちらかというと中筋さんかと思ったのだが。
なんかパワフルな人という印象がw
というか清水氏は本当に本郷に行ったのか?

>>486
ちょっと待て! 見田さんは本郷にいたのか!?
ずっと駒場だと思っていたのだが・・・。

496 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 02:01:26
>>485
清水氏は「新領域」の似田貝氏の後釜。
例の事件で多少決まる時期が遅れたらしいが
すでに4月からポストに収まっている。
いまD論を書いているというウワサ

すくなくとも文学部のほうの後任ではない。

497 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 00:48:18
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/
「教官のゼミは宮廷であり、教官の寵愛を受ける濃度(身分)に応じて、同心円状に中心と周縁がなければならなかった。それは学問的な思考の問題ではない。彼らはみな公的にはきれい事をならべる達人であった。
わたしは有名出版社の刊行物に書かれたきれい事を読むと、彼らの顔を思い出す。教官の寵愛と恐怖を資源として用いた院生同士の足の引っ張り合いを観察していると反吐が出そうになった。」


498 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 00:52:15
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/
「ルールとして所属学科の教官による就職の世話をやめさせるべきだということがはっきりした。優秀な学生ではなく、自分にしっぽを振ってナルシズムをくすぐる犬に就職の世話をするのである。
 ナメクジ犬タイプは、公的な空間を私的な忠誠関係で塗り込めて私物化する。派閥を作るのが好きである。陰口を好む。仕事の場を政治的な空間に変造し、その人間関係の政治に通暁することを職業人としてのアイデンティティと勘違いする(くだらない!)。
どんどん本来の仕事が非能率になる。上にはへつらい、下には尊大になる。さらに下の者に「自発的に慕う」しぐさを暗に要求し、それがうまくできないとナルシズムが勝手に傷つき、それに対する手前勝手な復讐として下の者を陰険にいじめる。
職場をそういう政治=ナルシズムが展開する場と勘違いする。
 たいした業績がないにもかかわらず、(暗に、いままでエライ自分に仕えてきたことを功績?として推しているような、勘違いした)エライ教官の強い推しがある者は、ナメクジ犬の疑いが濃厚にある。
ナメクジ犬を入れるとその損害は計り知れない。師から弟子に受け継がれるナメクジ犬の連鎖を断ち切るためにも、教官による就職の世話を禁止する業界ルールをつくるべきだ。」
「わたしの経験則では、気にくわない学生をいじめ抜く腐った教授は、左翼運動出身者が多い。なぜだろう」



499 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 13:59:01
すごい

500 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 14:51:58
長年教授と毛づくろいしてきた実績で東大のセンセーになったんじゃぁまずいよね。
人事のありかたを国会で問題にしたら。
まず東大から。

501 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 14:57:11
内田っていまだに吉本隆明読めとほざくドキュンだろw

502 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 19:33:59
>わたしの経験則では、気にくわない学生をいじめ抜く腐った教授は、左翼運動出身者が多い。
ちゃんと具体的な固有名詞をあげてほしいね。
それができないなら、悪質なデマになるよ。

503 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 20:06:10
◆河合塾 最新難易度 総合<文系・理工系>(サンデー毎日11/21号)

@慶応大67.50(文65.0、法70.0、経67.5、商62.5、理65.0、総70.0、環70,0)
A早稲田66.25(文65.0、法70.0、経70.0、商67.5、教67.5、理65.0、社65.0、人62.5、ス65.0、国65.0)
B上智大65.00(外67.5、法67.5、経65.0、理60.0、文65.0)神除く
C立命館61.67(文65.0、法65.0、経57.5、営57.5、産62.5、理60.0、国65.0、政62.5、情60.0)
D明治大60.00(文60.0、法60.0、経62.5、営60.0、商60.0、理60.0、農60.0、情57.5)
E立教大59.64(文62.5、法62.5、経60.0、社62.5、理55.0、観57.5、福57.5)
F同志社59.58(文62.5、法62.5、経57.5、商57.5、工57.5、政60.0)神除く
G法政大59.09(文60.0、法62.5、経57.5、営60.0、社60.0、工55.0、国60.0、人60.0、現57.5、情57.5、キ60.0)
H中央大59.00(文60.0、法65.0、経57.5、商57.5、理55.0)2教科総政除く
I青学大58.33(文62.5、法60.0、経57.5、営55.0、理55.0、国60.0)
J学習院58.13(文60.0、法62.5、経57.5、理52.5)
K明学大57.50(文57.5、法57.5、経55.0、国57.5、心62.5、社55.0)
K関学大57.50(文57.5、法57.5、経57.5、商57.5、社57.5、理57.5、総57.5)神除く
M関西大57.14(文57.5、法60.0、経57.5、商57.5、社57.5、工55.0、総55.0)


504 :名無しさん@社会人:2005/06/18(土) 09:24:44
Xはゼミで自分にとって興味のあるテーマで発表する学生にはきちんと議論を行い、自分にとって興味のないテーマで発表する学生には
議論をせず、ほとんどまともな理由も示さずに「こんな発表じゃ議論できないよ。」、「何が言いたいの?」、「これじゃあ卒論の単位
あげないよ。」などと暴言を吐きまくることを習慣にしていた。そのうえ、専門外のことをろくに調べもせずに学生に教えるので、教え
ていることが間違いだらけであった。ゼミ以外でも、学生から書類を受け取ったにもかかわらず数ヵ月後「そんな物なくしたよ。」と言
うなど、たびたび暴言を吐きまくっていた。学生YもXと話すたびに毎回毎回暴言を吐かれていたため、重い病気に罹ってしまい通学も
困難になってしまい、このままでは困ると思い、ある日Xに穏やかに抗議した。しかしXは反省するどころか、「今頃言っても遅いよ。
不満があるならすぐに言えばいいじゃない。」と言った後、話をすりかえて逆にYを叱りつけようとし、「厳しい卒論指導をしてるだけ」
と一切反省せず、「もうこれ以上話しても無駄だと思うよ。」という捨て台詞さえ言い放った。絶望的になったYの症状はその日を境に
急激に悪化し、以後二度とXの授業には通えなくなってしまった。辛うじてYは別のゼミに移り大学を卒業したが、その間もXは何事も
なかったかのように平然とし続けていた。Yが大学を卒業してから何年間も経過し、いつしかXの記憶からは一連の出来事はすっかり消
え失せていったが、Yは未だに時折激しい不快感と憂鬱感に陥ることがある。Yにとっては、Xがどんなに真摯なことや優れたことを主
張してももう永久に信用することはできなくなっている。

505 : :2005/06/18(土) 13:23:51
まあ、大学が腐っているのははるか昔から分かっていたことだからねえ・・・。
別にN氏が書くまでもなく。

15年以上も前に西部邁も書いてたよ。
中沢新一を相関に呼ぶかどうかもめた時だ。

まあ、中沢新一の現在の評価がどうなのかはよくわからない。

506 :名無しさん@社会人:2005/06/23(木) 10:18:29
R王君の修論はどんなもんよ?
留学する気ないのかな・・・

507 :使いこなそう、DV防止法。:2005/06/26(日) 17:42:35

  家裁へ訴えてはいけない本当の理由。2005
  http://star.ap.teacup.com/falsejudge2005/


508 :酒害の連鎖と真菌の関連:考察資料:2005/06/26(日) 17:47:59
 晩酌すると時間が失われ、それだけ家庭内の清掃管理が行き届かなくなる。
真菌の濃度が上がり、飲酒すると真菌を洗い流すことになるので、元気になっ
たように思い、飲酒のサイクルが加速される危険性がある。酒害と真菌は、
密接に関連している。
 カビ(真菌)は、アルコール消毒では死なない。真菌は、芽胞という形で
生き延びるから、適宜家庭から駆除する必要がある。アトピー性皮膚炎は、
真菌との関連が言われ、頭部の皮膚炎は、抗真菌剤が処方されている。男性
の足から水虫が出ると、まず頭にもヒゲそりにも陰部にもあると考えてよい。
皿が翌朝までシンクに置かれているようでは、お酒を控えたほうがよい。風
呂と洗濯機とシンクとトイレは、水系としては一体だととらえましょう。



509 :酒害の連鎖と真菌の関連:考察資料 2:2005/06/26(日) 17:50:26
1 洗濯機は、カビキラーだけで良いのではありません。排水ホースを洗濯機
内部の根元から引き抜いて、カビキラーを入れ円形にし撹拌してみると分かり
ます。
2 シンクは、ゴミ受けの真下の配水管も要注意です。
3 浴槽が外せる場合、浴槽の真下も真菌や土砂で汚れている場合があります。
浴室乾燥機は、分解できるので、モーターに注意しながらドラム付近を洗浄す
る。水圧が低ければ、シャワーヘッドを変更する。
4 トイレは、サイホン部にサンポールなどを少しためておくほか、タンクも
ふたをはずして噴霧で十分。水アカは、サンドペーパー(waterproof)で落と
す。
5 換気扇も同様。事務所のエアコンだって、吸気側ならフィルターだけ掃除
するのでなく、カビキラー吹き付けで終わってしまう。
6 基本は、電気のかさなどのふき掃除と枕と毛布の管理になるのでしょう。
7 給水塔の内部洗浄は必要です。

 カビ以外のサビの影響まで考えると、カビキラー以外の選択を考慮するベき。

 ダイワス カビのページ
http://www10.ocn.ne.jp/~daiwas/index.html
  水虫ちゃんねる
http://www.japan-foot-week.gr.jp/
  洗濯機を新品にしたら大きく改善
http://tuboi_hatsune.at.infoseek.co.jp/logs/sentakuki_kaizen.htm
  アルコール大辞典
http://home7.highway.ne.jp/rakkyo/index/index-2.htm


510 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 21:16:47
改めて即時抗告申立書を資料(判決文)1枚添付しましたので
 ご覧ください。

   冤罪事件の真相。
http://white.ap.teacup.com/applet/enzai2005/archive?b=5


511 :名無しさん@社会人:2005/06/28(火) 21:25:16
あげ

512 :名無しさん@社会人:2005/07/05(火) 22:12:57
なんで吉野先生はやめちゃったの?

513 :名無しさん@社会人:2005/07/08(金) 19:44:48
>>504
とても心が寒くなるね。Xのような人間には卒論指導する資格なんてないよ。
Xのような人間は東大にいてほしくないな。
Xは多分一生反省しないだろうけど、もし反省しても、「今頃反省しても遅いだろ」って言ってやればいいよ。
その場にいた普通の学生はみんなXが間違ってることに気づいてたし、Xのことを
軽蔑してたからYさんは全然落ち込まなくていいよ。Xを無理に許す必要もないよ。
むしろ許したら駄目だよ。もし許したらXのしたことが悪いことだと思えなくなって、
自分もXと同じ過ちを犯してしまうかもしれないから。
それにしてもXはそんな間違った指導方法を広めようとするなんて、どうゆうつもりなんだろ。
教育者としての責任感がないな。

514 :名無しさん@社会人:2005/07/12(火) 03:04:49
自演で書き込んで満足するなんて、どうゆうつもりなんだろ。

515 :名無しさん@社会人:2005/07/21(木) 17:59:53
あげ

516 :名無しさん@社会人:2005/07/30(土) 21:11:50
日本人経済学者のスターたち
卒業年 出身校→就職先  (現勤務先)   専攻(卒業当時)
1980 Harvard→Northwestern(東京)     マクロ
1985 Harvard→Wisconsin (LSE) マクロ
1987Harvard→Northwestern        マクロ
1988 MIT→UCSD             企業金融
1988 MIT→Minnesota (東京)      計量
1989 Stanford→Penn            ゲーム
1990 Northwestern→Penn (東京)       ゲーム
1991 Harvard→Penn (京都)         数理経済
1993 Yale→Minnesota   (Yale)       計量
1995 UCSD→Michigan   (UBC)      計量
1998 Rochester→Columbia         社会選択
1998 Stanford→Harvard (Northwestern) 経済史
1999 Chicago→Brown (京都)     マクロ
2000 Princeton→LSE  マクロ
2001 Penn→UCLA            ゲーム
2004 Rochester→Texas at Austin      意思決定理論
2004 Wisconsin→Yale            計量
2005 Princeton→?    ゲーム
2005 ?→?(トップビジネススクール)      ?

517 :名無しさん@社会人:2005/08/01(月) 07:13:26
513の続き
504のゼミって多分俺が受講したゼミと同じだと思うんだけど。
俺の場合は、間違ってない部分までまるで大きな間違いであるかのように批判
されて、すごく疎外感を持つようになってしまって。一時は、店で店員と話す
ときとかでも店員に嫌われて冷淡な対応をされるかもしれないっていう不安が
一瞬心の中に浮かぶようになってしまったから。だから、軽い気持ちで学生を
侮辱して一切反省しない]のような卑怯な人間は一生許したくない。
大体、]の発言のほうが議論を妨げてたんだよ。学生は発表の仕方は下手だけ
ど、みんな知的な議論の材料になるようなものを含んでたのに、学生を侮辱す
るだけでまともに議論をしないのは]のほうだったんだから。
なにが「厳しい卒論指導」だ。]みたいに他人を侮辱するだけなら小学生でも
できるぜっ。
多分これをもし]が読んだとしてもまったく反省しないだろうし、むしろ逆に
嬉しがるだけだろう。そもそも]は自分に都合の悪い意見は一切受け入れない
から、これを書いてもまったく無意味なんだろうけど。

518 :名無しさん@社会人:2005/08/28(日) 09:21:44
>>504
なるほど、だからYさんはXに何回も抗議して何度も説明し直させたり、
Xが謝罪しようとしても謝罪を受け入れず対話拒否したのですね。
学生を初めから悪者扱いして、ろくに根拠も調べずにゼミ発表で学生を批判しまくったり、
学生から責任追及されても、話をすりかえて逆に学生を脅しつけるようにして
卑怯な責任逃れしたりしてたら、許してもらえないのも当然ですね。
学生には「今頃抗議しても遅いよ」なんて言っておきながら、何ヶ月もたってから
学生に許してもらおうとするなんて虫が良すぎますね。
Xは結局許してもらえたのでしょうか?
でもXは本当に反省したのかなあ?大問題になるのが嫌だから渋々謝罪するふりを
しようとしただけとちがう?むしろ対話拒否されて逆ギレしてたかも。

519 :名無しさん@社会人:2005/08/28(日) 19:53:53
最低

520 :名無しさん@社会人:2005/09/03(土) 15:59:51

 ★ 今度の総選挙で、こんな暗い日本国を、少しは良くしましょうよ!! ★

 12日の閣議に提出した05年版の国民生活白書「子育て世代の意識と生活」

  若年層の夫婦の就業形態では「フルタイム同士」が減り、 「パートタイム
  同士」が増え続けており、将来の見通しが立たないことも 子どもを育てる
  余裕を持てない要因と分析している。 白書では「所得格差を 固定化させ
  ないこと」を提言。(1)正社員かパート、アルバイトかの二者択一では
  なく短時間勤務が可能な正社員など多様な働き方を認める(2) 職業能力
  を向上できる教育訓練プログラムをもうける、などを提案している。

 ★ 政権を交代させて、新たなまともな日本国を目指そう!!! ★

521 :名無しさん@社会人:2005/09/03(土) 18:44:30
この東大助教授って誰?

396 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2005/09/03(土) 07:37:22 ID:74Fmrgk6
本日の朝日新聞の別紙の中に東大助教授がこの件について語ってるね
体罰はいけないと軽く書いた後に、今回の公表時期が優勝直後になったのはおかしい
これは嫉妬だ!!!と断定して、嫉妬はいけないと長々と解説しとる

522 :名無しさん@社会人:2005/09/09(金) 09:38:58
強制発声が電磁的現象である証拠。23 AUG. 2004  
http://www.geocities.jp/happa_enzai/

横浜市都筑区にある港北東急SC 2階の吹き抜けで、グレーの
 公衆電話の上にテープレコーダーを載せ、自宅浴室で録音した
 「ふざけんな」の反復音を再生すると、やや甲高く変調されて
 いる奇妙な音声がその通りになり、4階のボールパークにいる
 乳幼児がその通り発声する現象が見られた。

  乳幼児の場合、頭蓋骨の大泉門などの柔らかい部分からの
 直接の大脳の電磁的刺激、及び血流内の金属の磁化に伴い
 中枢神経系の電気信号の混線を生じる。混線そのものが自己
 の内部の他者として感じられるものの、逃げられないために
 これを「自分ではない(解離)」と二重に思考することで処理
 する。
 反復される電気信号は、軽催眠を引き起こすほか、どのよう
 な個体であっても瞬間支配されるのは避けられず、意図せぬ
 発声や判断力の未熟な乳幼児においては悲惨な事故が生じる。
 (参考:ブレーメンの笛吹き)乳幼児は、つねに二重の思考を
 強いられるため、母親と自分と迫害者の3者が内界に存在した中
 で、認知能力を育てる。母親と自分と迫害者の通常でない鋳型が、
 成育につれ補正されても、結婚、出産、家族の死など20〜30年後
 の家族構成の組替えの際に再び問題を起こし、人生を破綻させ
 ることが予測される。
 参考文献:「心的外傷と回復」 J.L.ハーマン みすず書房

  病的解離を乳幼児に強制する代償は、その乳幼児の人生の
 破壊である。



523 :大澤真理教授へのお願い:2005/09/09(金) 09:41:31
以下の被害は、DV防止法の帰結であるが、自己矛盾のないことを証明せよ。

 大江戸線 六本木〜青山一丁目 平成17年6月18日
   http://www016.upp.so-net.ne.jp/happa_2005/
  大江戸線の屈曲部での怪音や、それにつられて発言する乗客、
 停車前に開口してしまう運転士や都民の本音に御注目下さい。
 運転士の錯誤は、オーバーランや扉の開閉ミスだけに留まらず、
 重大な列車事故を引き起こし、乗客の健康を害する。

  筆者自宅浴室:夏 2004  
http://www.geocities.jp/happa_prr/
  Web movie のうち、やや甲高く変調されている奇妙な音声が
 横浜市都筑区センター南地区の住民を苦しめている正体です。
 浴室には、乳幼児がいて、被害を受けています。

 


524 :名無しさん@社会人:2005/09/09(金) 13:43:57
  (資料)
電磁波による人体への影響について情報交換するスレ
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/denki/1100231965/
☆電磁波問題「高圧線は危険ですか?」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/atom/993307831/l50
マイクロ波使用のマインドコントロール その9
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1107563785/l50


525 :名無しさん@社会人:2005/10/16(日) 19:05:34
さあ、またゼミで学生を侮辱してストレス解消しよう。それくらい教授の特権だからね。
かりに学生が病気になって中退するようなことになっても、責任とる必要ないから
侮辱し放題!大学教授は小中学校の教師や民間企業の管理職と違って、
研究が忙しいって言えば、教え子を窮地に追い込んでも許されるからね。
うっしっし。

526 :名無しさん@社会人:2005/10/17(月) 20:48:31
上野千鶴子が熊本に最近顔を売っている。
こうえんかいもして「しょせん人は一人で死ぬんだから老人は独居を!」とのぼせ上がった
事をほざいています。しょせんは象牙の塔で地に足も着けず老人問題を女性問題と結びつけて
色々勝手をほざいていますがしょせんはクサレのたわごとです。
地元新聞に顔が出て同じ事ほざいていましたが顔見た瞬間「重信総子!!」
と思ってしまい反吐が出そうでした。目が逝っています。

527 :名無しさん@社会人:2005/10/22(土) 09:23:03
弾圧

528 :名無しさん@社会人:2005/10/23(日) 17:15:58
age

529 :名無しさん@社会人:2005/10/29(土) 02:40:52
健康社会学の山崎頭わるーい、かつまじうざい。
逝ったほうがいいんじゃない

530 :名無しさん@社会人:2005/11/05(土) 11:25:56
うちの職場に来た新任の係長、東大社会学卒で、卒論の指導教授がしてたことと同じやり方をすると宣言。毎回、会議のたびに、ろくにまともな理由を示さずにただ「そんな企画、何の意味があるの?意味ない!」
と馬鹿の一つ覚えのように連発。ただ部下を侮辱することを目的にしている。そのくせ、知ったかぶりして的外れの発言をする始末。
そのせいで、とうとう先週ある同僚が病気になってしまい休職し始めたが、係長が吐いたせりふは「なんで私に何も知らせずに休職するんだ!失礼だ!そんな社員は仕事に復帰してもこっちから追放してやる!」
部下がどんだけ不愉快な思いをして苦しんだか全然わかっていない。そんな人格障害係長の評判が人事課にも伝わって、「もう東大社会学卒は採用したくないね」という声も出始めた。
部下を傷つける発言をするなら、後でいろんな所に影響が出ることを考えてから言ってほしいものだ。


531 :名無しさん@社会人:2005/11/13(日) 20:39:40
東大医学系研究科健康社会学教室の山崎喜比古は、できるだけ沢山の院生が研究室に入るのがいいことと思っているらしく、指導力もないくせに、やたらと大勢の院生を入学させます。
しかし、能力不足から大勢の院生を指導しきれなくなります。そうなると、院生(特に修論生)に根拠のない自分勝手な順位をつけて、上位の人だけを指導し、他の修論生は留年させればよいと、勝手に他人の人生設計を狂わせます。
指導しきれないのなら、また院生志望の学生が研究したいと望む分野に精通していないのなら、指導できるだけの人を採ればいいのに。
採るだけ採っておいて、あとで指導しないとか研究内容を変えるように圧力をかけるとか、非常に卑怯です。
さらに、忙しいとか言うわりには、院生室にきては、そこにいない院生の噂話を大声でしまくって、たいへん気分が悪くなります。
こんな頭のわるい教員についていけるのは、頭の悪い院生だけです。
結局残ってDまでいくのは、普通なら絶対東大には来れない(健康社会学だからとってもらえた)噂好きのくだらないおばさん連中と、
変な女(いつも全身黒づくめで香水がすごく臭くって子供と30代以上の人が汚いから嫌いとほざく人格に問題のある女)だけです。
自分がばかだからいつまでも54歳になっても助教授なのに、昇進できないのを隣の研究室の先生のせいにしてて、その恨みを毎週毎週会議で言うのにはうんざりだし、かなりわらえます。
早くバカ死にすればいいのに。

532 :名無しさん@社会人:2005/11/13(日) 20:43:54
河合薫もばかだよね。
プレジデントに登録しているe-mailアドレス使って調査するのって倫理違反だと思うけど。


533 :名無しさん@社会人:2005/11/19(土) 09:45:16
弾圧します。

534 :名無しさん@社会人:2005/11/19(土) 10:46:03
>>531
すごいね。こんなに院生いるんだ。
http://www.hlthsoc.m.u-tokyo.ac.jp/staff_and_students_j.html

535 :名無しさん@社会人:2005/11/20(日) 10:13:17
東大社会学教授(全員ではないけど一部の、主張・人格が偏った者)って一体全体
何が言いたいの?言ってること、全然意味ない。

536 : :2005/11/24(木) 20:58:38
>>535
世の中に意味のあることを言っている人間はどのぐらいいるだろうか?

そもそもお前は意味のあることを言っているのか?


まあ、東大教授なんてそんなもんだよ。

537 :名無しさん@社会人:2005/11/25(金) 22:55:05
教授が学生を侮辱して何が悪いの?教授の特権でしょ!理由を示さずに批判して
、知ったかぶりして間違ったこと言いまくって、徹底的に学生を精神的に追い詰めて
病気にさせて、就職活動失敗させて学生の人生台無しにさせて、自殺に追い込む!


538 :名無しさん@社会人:2005/11/25(金) 23:55:52
ゼミで発表するたびに毎回、Aは理由もなしに
「何が言いたいの?」って小学生レベルの喧嘩ばかりふっかけて、しかも、
知ったかぶりして間違ったことばかり言って来るから、病気になりかけたんで
抗議したら、「水掛け論になるだけでしょ」って言うだけで反省せず
あいかわらず同じこと言って来るんで、もう限界になって抗議したら、
「君それ前にも言ったね。不満があるならすぐに言えばいいでしょ。
すぐに言わなかった君も謝ってよ。」って言うから、和解を期待してた
俺はバカ正直に謝ったら、Aは謝らずに「時には厳しいことも
言うよ。君いつまでこの話するの?本気で怒るよ!今は忙しいから
また別の日にしてよ。まっ、これ以上話し合っても無駄だと思うけどねっ」
だって。それで俺は限界を越えて通学できなくなって留年。後になって
Aが「謝るから話し合いしてほしい」って言ってたらしいけど、
あそこまで侮辱されて許すほど俺もバカじゃないから二度と会わなかった。
翌年、他の先生のゼミを受講して卒業。もう何年もたつけど、いまだに
はらわたが煮えくりかえるほどムカツク。

539 :名無しさん@社会人:2005/11/26(土) 00:14:55
だから、そういうのをふまえた教育徳目が小中学校で謳われるのw
いまからそのAみたいな人間に対応するカリキュラムができても
もう遅いんだけどさww とにかく二度とそういう教授が出ないように
科目や指導が工夫されるだろうwww たとえば「すぐ切れる子供」
が問題になったことがあるけど、あれは教授や会社の上司に対する
当てこすりなわけだ。二度とこんなにすぐ怒りだす指導者・管理者を
出してはならない、という決意の表れwwww

540 :名無しさん@社会人:2005/11/26(土) 05:52:26
>知ったかぶりして間違ったことばかり言って来るから、病気になりかけたんで

「なりかけた」? 嘘はいけないよ〜。


541 :名無しさん@社会人:2005/11/26(土) 09:32:27
>>538
Aって自分のことは棚に上げて、話すりかえたり揚げ足取りしたり
他人を攻撃することしか考えてない人間でしょ。
Aみたいな人間に遭遇したら、正常な人間と思わないようにして、
まともに相手しないようにすることが重要だよ。
って偉そうにアドバイスしたけど私も学生の時には不快な思いをした。
学生を教える気がなくて、ただ自己中心的なことしかできない人間なんて
精神年齢が未熟なんですよ。



542 :名無しさん@社会人:2005/11/26(土) 11:56:13
東大社会学の教授なんて、世間知らずのお坊ちゃんお嬢ちゃん
集団だもんね。まっ、それは別にいいんだけど、人格的に
問題のやつらが多すぎる。どういう基準で採用されているんだか、
東大の姿勢を疑いたくなる

543 :名無しさん@社会人:2005/11/26(土) 13:15:36
学問知識を詰め込んだだけの(その点では秀でた)、
人格的にはおこちゃまな人が多数いますね。

544 :名無しさん@社会人:2005/11/26(土) 13:20:26
上野と宮台のファン(反転してアンチ)ばかりいる
なぜだ

545 : :2005/11/26(土) 17:33:02
>>544
有名な学者がそれぐらいしかいないから。

546 :名無しさん@社会人:2005/11/28(月) 21:58:30
確かに稲葉三千男にはファンもアンチもいないわな。

547 :名無しさん@社会人:2005/11/29(火) 00:03:06
東大っつてもこんなサークルがあるくらいだからねw

ttp://www.medianetjapan.com/2/20/meeting/girlscircle/photo.html


548 :名無しさん@社会人:2005/11/29(火) 00:03:58
あともう少し・・・
ご協力ください
http://www.neet-ch.net/home3.html

549 :名無しさん@社会人:2005/11/30(水) 23:12:02
どうなっとるの、この流れ?

550 :名無しさん@社会人:2005/12/02(金) 17:56:03
フェミニスト上野千鶴子の暴言の数々。
東大大学院の学生諸君は、こんなフェミナチ女に
「東大大学院教授」の肩書きを許して恥ずかしくないのか。

前にも取り上げたフェミニストの2大教祖、
上野千鶴子と大沢真理・東大大学院教授の対談
「男女共同参画社会基本法のめざすもの」
(『ラディカルに語れば…』平凡社所収)のpp.29-30を見よ。

「男女共同参画社会基本法が可決された。しかも全会一致で!
私はこのように思った。この男女共同参画社会基本法が
どのようなものか知っていて通したのかよー、と」(2000/12講演)

「これにより後で保守系オヤジどもを地団駄踏んで悔しがらしてやる」(同上)

「亀井静香(当時、自民党政調会長)のような信念を持った
おやじは死んでもらうだけだ」(同上)

「ジェンダーフリーという言葉を使わなくても、痛くも痒くもない。
使うなと言われたら、『男女平等』という言葉を使って、
置き換えればよいのです。そんなに大騒ぎするほどのことではない」(04/11/08講演)

「ジェンダーフリー・バッシングをする人には、
『それなら、あなた、男女平等には反対ですか、
男尊女卑は好きですか』と畳み掛ければ、言葉がつまります。
彼らは絶対にそうは言いません。選挙に落ちるから」(同上)

「だいたい、男女共同参画法を通したのは、不勉強なおじさんたちです。
不勉強だったんですよ。無知。それで、通ってから、
変革のお嫌いなおじさんたちは、気が付きました。
それで、いまさら攻撃しています。ざまあ、みろ。あはは」(同上)
http://plaza.rakuten.co.jp/mizuhonet/diary/200501310000/

551 :名無しさん@社会人:2005/12/02(金) 17:56:28
「ジェンフリバッシングの急先鋒に女の議員が立っている。高市早苗と山谷えり子だ。
そんなに男に頭を撫でてもらいたいのか。はははは」(同上)


日本型民主主義制度を悪用して、審議会委員や役人たちも真の意味を知らないまま答申が作られ、
それに基づいて国の基本法が策定されたのだ。
大沢女史は、基本法の真に意味するところを積極的に情報開示せず、
委員らを丸め込んでしまった。

そして国会審議も同じ手で乗り切って(多少の修正はなされたものの)、
「通してしまえば、あとはこっちのもの」というわけだ。
「通ってから、変革のお嫌いなおじさんたちは、気が付きました。
それで、いまさら攻撃しています。ざまあ、みろ。あはは」は、騙した方より騙された方が悪いと言わんばかり。
まさに歴史に残る暴言であろう。

騙した者勝ちの民主主義。
民主主義を愚弄する上野千鶴子に国立大教官を務める資格はない。

東京大学よ、すみやかに上野千鶴子を放逐せよ!

552 :名無しさん@社会人:2005/12/02(金) 17:57:12
ハーバード大総長が女性差別発言

サマーズ総長は、非公開のセミナーで「女性は先天的に科学的才能が劣る」と発言。総長失格を訴える声が広がり、
ハーバード大教授会では来週にも不信任投票を行う意向を表明している。

米ウォールストリート・ジャーナル紙などによると、サマーズ総長は今年1月14日、
ボストン近郊で開催された米経済調査局(NBER)主催の「女性の学術進出」をテーマにした
非公開セミナーにパネリストとして参加。「今日は皆さんを怒らせることを言うかもしれない」
と前ふりした上で「数学や物理などのハードサイエンスの部門で女性が少ないのはなぜか?
(女性の)固有の素質の問題だ」と男女の身体的な差が問題であるという持論を展開した。

この発言にマサチューセッツ工科大の女性教授(生物学専攻)が血相を変えて席を立った。
約50人の出席者も騒然とする中、サマーズ総長は「これは仮説だ」と何度も繰り返し、
しどろもどろになりながらも、自分の専門分野の経済学の立場から
「米国で科学、工学、技術など理数系の分野で働く女性は全体の20%ほど。賃金は男性が1ドルとすると、女性は77セント。
それに育児負担も大変だ。発展速度の早い科学分野だと、出産から復帰した時点で乗り遅れる」と説いたという。

このため、その後行われた質疑応答では一斉に手が挙がり「あなたの意見は古い」「完全な女性べっ視だ」とサンドバッグ状態。サマーズ総長は5日後、
「女性の意欲をそぐ発言は間違っていた」と謝罪した。

ハーバード大教授会では、来週にも総長不信任投票を実施することを決めた。解任派が多いとみられるが、教授会では大学経営陣に最終的な判断を委ねるとしている。
ttp://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-050221-0002.html

なんでハーバード大総長は解任されて上野千鶴子は解任されないのかわからん。



553 :名無しさん@社会人:2005/12/03(土) 06:30:07
ずいぶん古いネタだな。解任されてませんが。
http://www.president.harvard.edu/

554 :名無しさん@社会人:2005/12/04(日) 09:01:10
私はここの書き込みで批判された者です。
あの当時は軽い気持ちで皆様に不快な発言を繰り返してしまい大変申し訳ありませんでした。
おそらく、私のせいで病気になって就職活動が失敗した方、今でも後遺症に苦しんでいる方も
いらっしゃることでしょうね。でもあの当時はまさか自分がそのように皆様の人生を狂わすよ
うなことをしているとは気づかず、あのように振舞うことで、指導力のある教授として学生か
ら畏れられ、尊敬されていると、勝手に思い込んで自己満足していました。
今となってはそのような精神的に未熟なことをしてしまったことで胸が痛む思いと恥ずかしい
思いでいっぱいです。
今頃謝っても、人生を狂わされた方々からは一生許して頂けないことでしょうが、できること
なら被害にあわれた方々に土下座してでも謝罪したいくらいです。
今では二度と当時の過ちを繰り返さないようにすべく心を新たにしている次第です。



555 :在校生"0":2005/12/04(日) 22:29:33
上野さんも最近は変わってきていると思いますがねぇ。

授業中もジェンダーを特別に強調するわけでもないですし。
本人も仰っていますが、現在の関心はケアの方に移っているわけで、
その中でのジェンダーは・・・って感じですね。

むしろ、現在社会学で開講されている医療社会学の方が問題でしょう。
講師は明治学院大学の教授のようですが、素人に近い学部学生が見ても、
矛盾だらけの講義を展開しています。

医療におけるジェンダーがどうの、とか発言していますが、80年代のような
古い話で、新しくはありません。本人も医療人類学がご専門のようですし、
社会学はあまり詳しくないご様子。むしろ、なぜこんな酷い講師が招かれたか、
聞いてみたいくらいです。

ほかは、現在の東大社会学は今年で似田貝氏も退官されるため、
完全なスタッフ不足です。吉野氏が上智に去り、稲上氏が退官して法政に移られたため、
ゼミが過剰人員状態になってしまっています。

学生の中では、北田氏が戻ってくるのでは、という期待の声なんかも出ています。

556 :サンコウチョウ:2005/12/08(木) 22:45:37
私は日大文理学部社会学の中退者だが本郷に住んでいた。勿論 本郷に下宿をかまえて

いた。東大では友人(幼なじみ)がいっていた。現在でも本郷に養老の滝はあるのかな?

よく飲みに言った。現在東大の友人は都立大の助教授をやっている。工学部であるが。

異色の工学 理学部 から招いては?

557 :在校生"0":2005/12/08(木) 23:46:25
>>556
そういうことは感じますね。
同じ医療社会学でも医療システムを研究されてる医師を始め現場の方をお招きする方がいいと思っています。

少なくとも、上野先生を始め高齢化著しい今の東大社会学では未来はないでしょうね。
一つのサイクルが終わったんだ、って感じがします。
誰か若手の研究者が助教授なり教授につくでもされないと変わらないでしょう。

アカデミズムを自認するのはよいとして、スタッフ不足とは悲しいものです。

558 :名無しさん@社会人:2005/12/09(金) 03:54:29
フェミニスト女性・男性連合軍vsそれ以外の男性女性と言う構図

559 :名無しさん@社会人:2005/12/09(金) 07:19:45
>>526
この人はやたらパタナリステイックな傾向がある。文系学者や女性という立場を悪用した
洗練された家父長的温情主義。
個人や個々のコミュニティによる自己決定を尊重しないでむしろはなから無視するような
ぶしつけな物言いが目立つ。講演聞きにいって、予想をうわまわる程度の低さ、押しつけがましさとあつかましさに
うんざりしたよ。



560 :名無しさん@社会人:2005/12/10(土) 08:04:02
>>554
って、その当時、被害妄想してたのよ。
「ゼミで学生どもは、わざと訳のわからん発表したり、支持したことに
反抗したりしやがる」っていうふうに。
だから、「気に食わない学生に対しては、徹底的に攻撃して潰してやろう!」
ってなったのよ。根底には強い人間不信があるわね、きっと。
精神を病んでいたのね。


561 :名無しさん@社会人:2005/12/10(土) 08:08:24
「指示」って書こうとして「支持」って書いてしまったわよ。
眠いからもう寝るわ。


562 :名無しさん@社会人:2005/12/10(土) 12:31:12
>>544
上野のファンは東大とジェンダー研究者の中にしか
いないw
宮台のファンの方がはるかに多い

563 :名無しさん@社会人:2005/12/10(土) 12:43:13
上野先生はなんでテレビに出んの?

564 :名無しさん@社会人:2005/12/14(水) 07:01:07
上野さんw 最悪バカww
他にいい教官いないの?

565 :名無しさん@社会人:2005/12/17(土) 11:26:39
東大社会学には何故 人格障害な教授が集まってくるのか?

566 :名無しさん@社会人:2005/12/17(土) 11:28:16
東大社会学には何故 人格障害な教授が集まってくるのか?
勿論、正常な教官も多いけど。

567 :名無しさん@社会人:2005/12/17(土) 17:17:17
吉野先生は逃げちゃったし、庄治先生ももういないしね。
駒場相関も、一部を除いて変な先生ばかり

568 :名無しさん@社会人:2005/12/17(土) 22:03:59
東大社会学には何故、国際英文誌掲載経験者が少ないのか?


569 :名無しさん@社会人:2005/12/18(日) 01:18:51
変な教官に、まともな学者がすることを期待し続けたら
ノイローゼになるよ、マジで。
変な教官ってのは、飲み屋で店員や若者にからむ酔っ払いとか
自己中心的なクレーム魔みたいなもんとでも思っとかな
あかんで。ほんま。

570 :名無しさん@社会人:2005/12/18(日) 10:25:43
駒場のヘンな先生ってだれ?

571 :名無しさん@社会人:2005/12/18(日) 15:19:22
社会学という学問自体、その国・地域の課題と取り組むのが多いの
だから、無理して国際誌に載せる必要性がないのだ。国際比較とか
数理モデルみたいに理論として純化するなら別。

572 :名無しさん@社会人:2005/12/19(月) 22:44:59
学生の心を殺して満足でしたか?
ゼミでの暴言を横で学生たちがどんな心情で聞いていたのか少しは考えましたか?
学生たちがどれだけ大きな損害を被ったのか少しは考えましたか?


573 :名無しさん@社会人:2005/12/24(土) 11:35:37
-


574 :名無しさん@社会人:2005/12/24(土) 11:41:19
Uのこと、それともNのこと?

575 :名無しさん@社会人:2005/12/24(土) 11:59:27
>>572
膣子たん?

576 :名無しさん@社会人:2005/12/24(土) 21:02:31
>>572
ダンアツ貝?

577 :名無しさん@社会人:2005/12/30(金) 01:30:05
文学部用の卒業論文の提出要綱ってないの?

578 :名無しさん@社会人:2005/12/30(金) 07:00:04
暴言 揚げ足取り 思いつき 責任転嫁 話のすり替え 卑怯 自己中心

579 :名無しさん@社会人:2005/12/30(金) 11:15:06
>>567

ショージのほうがよほど(

580 :名無しさん@社会人:2006/01/05(木) 00:36:19
ttp://www.genda-radio.com/blog/archives/profile.html

この人も東大界隈の人だったんだねw

581 :名無しさん@社会人:2006/01/05(木) 13:34:14
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20060102
「くだらぬスポイルされたガキ。東大などにいけば、こういうくだらぬガキは一盛りいくらの野菜のようにころがっている。」
この表現には笑った。この人、相変わらず東大嫌いだね。それでもって、学歴コンプレックスのシューレ厨に妬まれているのだから、アイロニー

582 :名無しさん@社会人:2006/01/14(土) 05:35:51
N君・U君に共通の誤りは、学生を侮辱して憂さ晴らしすることだけを
目的にした卒論指導をしたこと、知ったかぶるして裏づけをとらずに
、時には思いつきで、事実に反することを学生に教えたことなど。
しかし最大の誤りは、誤りを指摘された時に、潔く素直に非を認めずに、
話をすりかえたり、他人に責任転嫁をしたりという往生際の悪い手段
を用いてまでも責任回避・自己正当化を図ろうとしていたこと。
人間誰しも誤ることはあるわけで、その時どのような態度をとるかに
よって、その後の結果は大きく異なってくる。
当初の誤りそれ自体は解決可能なものであったとしても、その誤りを
正すべき時に正さなければ、解決不能な結果を招くこともありうるの
である。
人間誰しも誤ることはあるわけで、その時どのような態度をとるかに
よって、その人間のレベルが解るというものである。

583 :名無しさん@社会人:2006/01/14(土) 10:12:54
S君 必 死 だ な w

584 :名無しさん@社会人:2006/01/14(土) 11:37:04
幼稚な教授は一生幼稚なままで終わるんだから、
卒業したら、心の中で、幼稚な教授の存在を消せば
いいんだよ。世の中には人格がまともな人はたくさんいるから、
まともな人を模範にして生きていけばいいんだよ。


585 :名無しさん@社会人:2006/01/15(日) 11:24:52
<人権講座>上野教授の講師を拒否 都教育庁が思い過ごし

 東京都国分寺市が、都の委託で計画していた人権学習の講座で、上野千鶴子・東
大大学院教授(社会学)を講師に招こうとしたところ、都教育庁が「ジェンダー・フリー
に対する都の見解に合わない」と委託を拒否していたことが分かった。都は一昨年8
月、「ジェンダー・フリー」の用語や概念を使わない方針を打ち出したが、上野教授は
「私はむしろジェンダー・フリーの用語を使うことは避けている。都の委託拒否は見識
不足だ」と批判している。
 講座は文部科学省が昨年度から始めた「人権教育推進のための調査研究事業」の
一環。同省の委託を受けた都道府県教委が、区市町村教委に再委託している。
 国分寺市は昨年3月、都に概要の内諾を得たうえで、市民を交えた準備会をつくり
、高齢者福祉や子育てなどを題材に計12回の連続講座を企画した。上野教授には
、人権意識をテーマに初回の基調講演を依頼しようと同7月、市が都に講師料の相
談をした。しかし都が難色を示し、事実上、講師の変更を迫られたという。
 このため同市は同8月、委託の申請を取り下げ、講座そのものも中止となった。
 都教育庁生涯学習スポーツ部は「上野さんは女性学の権威。講演で『ジェンダー・フ
リー』の言葉や概念に触れる可能性があり、都の委託事業に認められない」と説明す
る。また、一昨年8月、都教委は「(ジェンダー・フリーは)男らしさや女らしさをすべて
否定する意味で用いられていることがある」として、「男女平等教育を推進する上で使
用しないこと」との見解をまとめていた。
 一方、女性学とは社会や学問のあり方を女性の視点でとらえ直す研究分野だ。上
野教授は「学問的な見地から、私は『ジェンダー・フリー』という言葉の使用は避けて
いる。また『女性学の権威だから』という理由だとすれば、女性学を『偏った学問』と判
定したことになり許せない」と憤る。
 同市や開催準備に加わってきた市民らは「講演のテーマはジェンダー・フリーではな
く、人権問題だった。人権を学ぶ機会なのに都の意に沿う内容しか認められないのは
おかしい」と反発している。
 
(毎日新聞) - 1月10日15時27分更新


586 :名無しさん@社会人:2006/01/15(日) 13:51:28
ぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬ
__________________ぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽ
|::かっとばせ ヌルポース:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|X|ぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽ
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_____ぬるぽぬるぽぬるぽ
| ,-─-、 ぬるぽ ぬるぽ オートラン♪  |:::::::::::::::::::::::|X|ぬるぽぬるぽぬるぽ
| .|  i  |  ヌルポ ヌルポ AutoRun♪   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ぬるぽぬるぽぬるぽ
| `-v-'  ぬるぽ ぬるぽ オートラン♪   |トラン♪   |ぬるぽぬるぽぬるぽ
|      おまえが踏まなきゃ誰が踏む! |toRun♪   |ぬるぽぬるぽぬるぽ
|      ______            |トラン♪   .|ぬるぽぬるぽぬるぽ
|      |:   OK   :|l .          |が踏む!  |ぬるぽぬるぽぬるぽ
|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            |        |ぬるぽぬるぽぬるぽ
 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |___ぬるぽぬるぽ
      |      |:   OK   :|l             |:::::::::::::|X|ぬるぽぬるぽ
ぬるぽぬ|____  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             | ̄ ̄ ̄|ぬるぽぬるぽ
ぬるぽぬぬるぽぬ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ン♪   .|ぬるぽぬるぽ
ぬるぽぬるぽぬる | |  i  |  ヌルポ ヌルポ AutoRun♪    |ぬるぽぬるぽ
ぬるぽぬるぽぬる | `-v-'  ぬるぽ ぬるぽ オートラン♪   .|ぬるぽぬるぽ
ぬるぽぬるぽぬる |      おまえが踏まなきゃ誰が踏む!  |ぬるぽぬるぽ
ぬるぽぬるぽぬる |      ______            |ぬるぽぬるぽ
ぬるぽぬるぽぬる |      |:   OK   :|l            |ぬるぽぬるぽ
ぬるぽぬるぽぬる |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄             |ぬるぽぬるぽ
ぬるぽぬるぽぬる  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ぬるぽぬるぽ
ぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽぬ

587 :名無しさん:2006/01/16(月) 22:51:31
まじ死んでくれ、頼むから!

588 :名無しさん@社会人:2006/01/21(土) 13:43:21
ゼミ
弾圧します!
何が言いたいの?
そんな説明じゃ全然わかんない!
まだわかんない!

589 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 00:55:37
不満があればすぐに言えばよかったでしょ?
水掛け論になるだけでしょ?
もうこれ以上話し合っても無駄だと思うけどね!!

590 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 00:57:57
卒論却下するよ!
ボクは時には厳しいことも言うよ!

591 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 01:00:24
自分は悪くないもん。
指導方針に対する考え方が違っただけだもん。

592 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 01:22:00
弾圧?
批判すべきことがあるなら批判すべきことを言わないとだめ。子供
じゃないんだから。ただ、けなすだけだったら子供でも言える。大変
がっかりした。

「もうこれ以上話し合っても無駄だと思うけどね!!」と言われて、
怒ってるほうが許す気になると思うの?
一生許さなくなるだけ。むしろ、人間として信用できなくなった。

「厳しい」ことを言っただけ、「指導方針に対する考え方が違っただけ」
で済ますの?
「厳しい」指導というのは、他人の誤りを的確に指摘した上で成り立つもの。
知ったかぶりして間違ったことばかり言ってけなすだけなのは「厳しい」とは
言わない。

593 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 01:24:42
けなすほうは面白半分、ふざけ半分だったから、
軽く考えていたのだろうけど、
被害を受けた側がどんなに大きな
被害を被ったか知らないでしょ?

594 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 01:26:00
私はジェンダーフリーという表現で言われていることがどういうことなのか、いまいちわからないのです
が、ジェンダーに対する保守的立場の人と革新的立場の人がいるようなので、どっちのことだか、いつも
よくわかりません。

ですが、いわゆる" 日本で "フェミニストと言われている人たちのことは若干わかります。以前、上野千
鶴子氏の大学院授業に出たことがあるので。それで、ジェンダーだのなんだの、むつかしいことは皆目わ
からないのですが、ちょっと、彼女たちの雰囲気について報告します。この授業はなぜか、普通の教室で
はなく、図書館の最上階にあるAV教室という変わったところで、隠れるように行われていました。


595 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 01:26:42
まず、上野先生はどういう人かというと、一番印象に残ってるのは、小柄ではあるが、非常におしゃれな
人だということです。イヤリングとか化粧とか服装とかかなり気をつかっていて、センスのいいものを身
につけています。当時住んでいたのも南青山でして、南青山って住むところかよ?と思いましたが、ライ
フスタイル的に、京都から出てきた先生はこだわったのかもしれません。おそらく毎日の惣菜も高級スー
パーの紀伊国屋などで買物していたのではないでしょうか。大学の給料以外にも印税がたくさんあったで
しょうから、高い家賃でも平気だったのかな?私はこういうのは、通常のフェミニストの脂っけのないイ
メージとは異なったので、一番鮮烈に覚えています。つぎにはかなり口が悪い、言葉がきつい方です。私
も発表その他でいろいろ罵声を浴びせられました。ま、私の場合専攻も違うし、かなり年とった院生でし
たので、馬耳東風でしたが、若い院生だとめげる人も多いのではないでしょうか。だから、突然社会学の
院生たちの出席が減ったことがあって、理由はよく分かりませんが、もめたのではないかと想像します。

上野先生はなかなか優秀な方でしたが、一方で男性教授だとこのくらいはいくらもいるという感じもしま
した。マルクス主義的な言説が多いようですが、マルクス主義についての基礎的な学識にやや怪しいとこ
ろがあり、その道の学者から批判されたり、心理学的なことを言って、やはり専門の人から批判されたり
がままあるようです。あと、英語がうまいです。授業にイスラエルからの女子留学生が出ていたのですが、
この学生とよく英語でやりとりをしていました。この留学生は、なんとかいうアメリカの美人フェミニス
トに似た感じでした。後半には日本語も流暢になり、数年後もまだ学校で見掛けましたので、相当長期間、
留学しているようでした。いずれ国際的に名前の出る人だと思います。

上野先生自身はできる先生ではありますが、逆に言うとその他のフェミニスト風女性学者がひどすぎると
いう面もあります。ときどき授業に他大学のお仲間を講師として呼ぶのですが、これが揃いも揃ってひど
いレベルで、ただのセクハラおばさん、あるいはベクトルこそ違え昔の家政学の女教師たちと大同小異と
いうところでした。


596 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 01:29:18
ふーん。
でも、コピペだからなんとも。

597 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 01:30:03
でも、私は学部の講義を何度か聴いたことがあるから、
信憑性があると思った。
私が表現したいけどうまく表現できないことを
上手く言い当てていると思った。

598 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 01:31:41
コピペなの?
ソース教えれ

599 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 01:35:05
反省しないもん。
厳しい指導しただけだもん。
指導方針に対する考え方が違っただけだもん。


600 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 01:35:45
一生許さない。

601 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 01:38:34
>>595
うえの本人?

602 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 08:10:21
遥洋子の本読んだから
大体の雰囲気は知ってた

603 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 08:24:18
自画自賛?

604 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 08:35:46
双極性障害 
うつ状態と躁状態が出現する病気です。躁状態だけの人も、いずれうつ状態が出てくることが多いので、
双極性障害とほぼ同じ病気と考えて構いません。双極性障害は、100人に1人位しかかからない病気で、
誰でもなりうる「うつ病」とはだいぶ違います。いったん治っても、放っておくとほとんどの人が数年
以内に再発するので、生涯にわたる予防療法が必要になります。

躁状態
躁状態では、気分は爽快で楽しくて仕方がなく、夜はほとんど
寝なくても平気で、疲れを知らずに活発に活動します。多弁で
早口になり、ほとんど口をはさめません。
自分は周囲から尊敬されている素晴らしい人間だと
確信して(誇大性)、突然選挙に出ようなどと言い出します。
最初のうちは、仕事がむしろはかどるかもしれませんが、
あっという間にひどくなり、ちょっと口をはさむだけで怒り
出します。色んな考えが浮かぶので、すぐに気が散り集中
できません。誇大性が高じると、「超能力がある」などの
誇大妄想に発展します。うつ状態だった人が急に躁状態に
なること(躁転)はまれでなく、一晩のうちに躁転する
こともあります。逆に躁状態の人は、治るまでの間に、
多かれ少なかれうつ状態を経験します。



605 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 18:28:32
家父長制と資本制
________________________________________
著者:上野千鶴子(うえのちづこ)−−岩波書店、1990年 ¥2、500−
________________________________________
著者の略歴−1948年生まれ 京都大学大学院文学研究科博士課程修了.京都精華大学助教授を経て、現在束京大学文学部教授、専攻=社会学
著者「ドイツの見えない壁−女が開い直す統一」(共著,岩波新書)のほか,「構造主義の冒険」「資本制と家事労働」「女という快楽」「女遊び」「女は世界を救えるか」「ミッドナイトコール」「日本王権論」(共著)「男流文学論」(共著)など多数.


何十万部も売り上げた女性関係の書籍を手に、東大教授へと華麗に転職して見せた
筆者である。この筆者が、わが国のフェミニズムを先導したことが悲劇だった、と私は
今でも感じている。本書の出版時は、ウーマン・リブの時代からフェニミズムへの転換
点にあった。本書は、女性運動から人間としての普遍的な視点を欠落させ、女性性に
収斂させてしまった元凶だろう。

 ジャーナリスティックで政治的な資質を色濃くもった、この筆者の著作はずいぶんと
売れたがゆえに、大きな影響力だったと思う。もっとも、それがわが国のフェミニズム
だった、と言ってしまえばそれまでだが。


女性の抑圧を解明するフェミニズの解放理論には、次
の三つがあり、また三つしかなかったと言える、と筆者
は乱暴に断言する。学術書の体裁をとってはいるが
、論証が独断的断定の連続である。

   1  社会主義婦人解放論
   2  ラディカル・フェミニズム
   3  マルクス主義フェミ二ズム p3



606 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 18:29:10
自らはっきりと自分の立場を言わないところが、この
筆者の政治的なセンスの鋭さなのだろう。しかし、筆
者がマルクス主義フェミ二ズムの立場をとるのは明白
である。社会主義の婦人解放論は、女性解放を社会
主義革命に還元し、ラディカル・フェミニズムは性革命
を最重要視する。そして、マルクス主義フェミ二ズムは、階級支配一元論も性支配一
元論もとらない、といったあとの次の言葉から推察できる。

 フェミニストの視点からマルクスの原典という聖域を侵犯し、その改訂を辞さない一
群のチャレンジングな人びとだけを、私はマルクス主義フェミニストと呼ぶ。P11

 その後、フェミニストのマルクス主義批判、家事労働論争、家父長制の物質的基礎
と本書は続く。きわめて歯切れの良い文体で、次々と断定が続くのは、女性解放の政
治的な立場からは読みやすい。当時、本書が歓迎されたことはよく判る。しかし、本書
は熱い政治的な季節を背景にした、政治的なプロパガンダの本としか読めない。その
本書が、学術書的な体裁をとって登場していることが、その後の女性運動の衰退を予
測しているようだ。

筆者の言葉ではないが、家父長制には物質的な基礎があるというのは、いかにもマ
ルクスからの翻訳的な引用に見える。そして筆者は、さまざまな領域へと目配りを行
き届かせ、外国人研究者の論文をたくさん引用しながら論を進めていく。また筆者は、近代社会を歴史的な時間軸において考察しており、筆者の論からは女性が人間であ
ることの確認へと簡単に到達しそうである。よく勉強していて、いかにもと思わせる記
述が続く。しかし、本書はイデオロギー色が勝っており、きわめて政治的な発言が多
い。筆者は歴史を自分の目で見ていない。



607 :名無しさん@社会人:2006/01/22(日) 18:30:20
 女性の解放を主張することが先に立ち、生産力が誰に担われどう展開したか、自然
環境はどうだったか、といったマルクスなら最初に考えるだろうことに考察が届かない。
筆者はノリとハサミで論文を書く女性フェミニスト学者であり、実感に基づいて行動す
る女性運動家といった構造が、本書の向こうに透けて見える。とりわけ前半の理論篇
は、論旨の展開が引用に流れている。そのため、後半の分析篇では、分析が現実に
届いていないから、本書はたちまち現実に追い越されてしまった。

 資本主義を批判することは自由だが、資本主義を打倒する可能性や資本主義以外
の体制があるかの論は、やはり無責任ではないだろうか。いかに資本主義が搾取の上に成り立っているとしても、生産を無視できないとすれば、資本主義を攻撃しても意
味がないのではないだろうか。資本主義こそ女性の解放に、もっとも味方したという視
点にはどう対応するのだろうか。

 「資本制は女性にとって開放的か」という同じ問いに対する私の回答は、イエス&ノ
ーである。P302

という記述が筆者を免責するものではない。その後の筆者の行動を見れば、筆者は
まちがいなく高等遊民であり、資本主義の申し子そのものである。すでに10年以上も
むかしの著作だから酷評かもしれないが、筆者の与えた影響力を考えると、厳しい論
調にならざるを得ない。筆者は、本書の最後を次の言葉で締めくくっている。

 最後に、ありとあらゆる変数を問わず、労働の編成に内在する格差の問題が残る
−それは、なぜ人間の生命を産み育て、その死をみとるという労働(再生産労働)が、
その他のすべての労働の下位におかれるのか、という根源的な問題である。この問
いが解かれるまでほ、フェミニズムの課題は永遠に残るだろう。P307

 筆者が歴史を自分の目で見ていれば、再生産労働より個体維持のほうが優先することは、簡単に判るはずである。
筆者はフェミニズムのありかたを、再生産労働という女性に固有の問題としてしまった。ここでわが国のフェミニズムは、
衰退すべく命運を決められてしまったのである。


608 :名無しさん@社会人:2006/01/30(月) 23:52:30
誰の仕業か知らないけれど、少し前の書き込みで他人に成りすまして批判を
述べているのを見て非常に不愉快に思いました。確かにそこに書かれている
事実は概ね正確だし、そこに書かれている批判的見解にはほとんど同意でき
るものです。ただし、そこには原因となった重要な事実が書かれていません。
書き込まれている内容だけ読むと、「なあんだ、たかがこんなことぐらいで
教授に対して不満を持ってるのか。」とか、「この程度のトラブルなら教授
は悪くないよ。学生のほうが間違ってるよ。」と受け止められかねません。
加害者側が想像できないほど大きな被害を被っているから、一生許せるもの
ではないというのは、その通りです。けれども、仮に今頃反省してもらえた
としても、もう完全に信用することはできなくなっているから、反省を促す
気はありません。だから批判するだけ無意味だし無駄なので、今まで全く批
判してこなかったし、これからもする気はありません。別の書き込みにあっ
たように、心の中では、あの人間は初めから存在していないものとみなして
います。

609 :自殺を促す組織:2006/02/03(金) 00:31:45
鬼畜探偵が行っている

人を自殺に追い込む

あるいは

精神病を患わせる工作より
http://antigangstalking.join-us.jp/
に書かれている内容の方が恐ろしく感じる。

ホラーやサスペンスが好きな人は読むと良いです。
社会の暗黒面を知りたい人にもおすすめ。


610 :名無しさん@社会人:2006/02/03(金) 01:56:06
天皇は日本人の歴史の結晶だお♪日本国民統合の象徴だお♪

     万歳!   万歳!   万歳!
     ┌─┐   ┌─┐   ┌─┐
     │●│   │●│   │●│
     └─┤   └─┤   └─┤    ∧_∧ 天皇陛下万歳!
   ヽ( ・∀・)ノ ヽ( ・∀・)ノ ヽ( ・∀・)ノ (,,・∀・)
     ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□ ( O┬O ))
〜 〜  ̄◎ ̄   ̄.◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎-ヽJ┴◎ キコキコ

日出づる処の極東板より
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137920578/


611 :名無しさん@社会人:2006/02/03(金) 13:43:00
東大でゼミ取る学生、ずいぶんヤワなんだな。
書かれていることから想像する限り、

打 た れ 弱 す ぎ 。

そんなことくらいでピーピー誰かを糾弾…
こんな所でもそもそつぶやいているだけじゃ糾弾にはならないがな、
こういうことして、「傷つけられたー」って

お 前 マジ バカ ?

生徒の質って意味で、東大社学も落ちたなー…

612 :名無しさん@社会人:2006/02/03(金) 14:25:11
東大社会学の「惨劇」

613 :名無しさん@社会人:2006/02/04(土) 06:25:22
http://www.worldtimes.co.jp/wtop/education/060131/01.html

読んでくれ↑

614 :名無しさん@社会人:2006/02/04(土) 09:45:05
罠注意

615 :名無しさん@社会人:2006/02/04(土) 18:50:30
自称イケメソ フナビキ先生ってどう?


616 :名無しさん@社会人:2006/02/05(日) 00:13:34
過疎スレだねえ(涙
全然レスつかねーやw

617 :名無しさん@社会人:2006/02/05(日) 15:37:05
数件前のとこで、どんな事情があったかも知らないくせに
学生のほうが悪いかのように書いてるのがあるが、
こんなん一切無視するべし。



618 :名無しさん@社会人:2006/02/05(日) 16:21:06
611さんの言う通りよー。
学生を標的にして、憂さ晴らし
しなけりゃやってられないもーん。
文句ある?プンプン!


619 :名無しさん@社会人:2006/02/06(月) 23:01:10
611さんの言う通りよー。
教師の言うことにいちいち目くじら立てるアホ学生といい、
家事育児をこなせなくて男に愚痴言うアホ女といい、
行政のやることに対してなんだかんだ言いがかりつけるアホ市民団体といい、
ひ弱な人間が多すぎる!
昔はみんな不満一つ言わなかったものだ。
自由とか権利とか人権とかを主張しすぎる人間・擁護しすぎる人間がが増えたから
自由とか権利とか人権とかをはきちがえた自己中心的なやからがはびこるようになったんだ。
なげかわしいよ。世も末だ。

620 :名無しさん@社会人:2006/02/06(月) 23:13:04
教師が学生を怒らして何が悪いの?
教師が知ったかぶりして何が悪いの?
教師が学生に暴言吐きまくって何が悪いの?
教師が学生の抗議を無視して何が悪いの?
教師の特権でしょ!教師には表現の自由が無制限に与えられてるんだ!
不満があるなら自殺でも何でも好きにすれば!
ひ弱な人間は所詮生きていく価値がないから死ぬべきなんだよ!
なんか文句あるか?
まっ、反論は一切受け付けないけどねっ!けっけっけ!

621 :名無しさん@社会人:2006/02/07(火) 00:52:08
ここだったのか。
学生を自殺に追い込んだ教師と、自殺した学生の代弁者が延々と争ってるのは。

622 :名無しさん@社会人:2006/02/07(火) 00:59:58
>>620
それって東大社会学者の常識?東大の学者の常識?それとも学者一般の常識?


623 :名無しさん@社会人:2006/02/07(火) 05:42:03

http://www.geocities.jp/trait1980

624 :宮台は東大史上最高の天才社会学者:2006/02/07(火) 23:15:42
東大:万能・神・仏・支配者・頂点・絶対王制・特権階級・大名・旧地主・法服貴族・華族・財閥
   例:皇族、有象無象の次官&局長・日銀総裁・最高裁判事・国際司法裁判所判事・首相・
     大臣・研究医&臨床医・国連職員&EU本部職員・名誉教授・渉外事務弁護士・会長・
     大企業社長&起業家・革命家・宇宙飛行士&旅客機機長・宗教家・発明家・音楽家・
      大手組長・信託投資家・芸術家・建築家・文学者・棋士・宮台真司

京大:研究職&間接部門向き、学術オタク&引きこもり&ガリ勉、個性独創性創造性あり、
    未解決問題処理能力あり、幅広い知識&社会常識あり、キモメン、分厚いメガネ、
    真理探究フェチ、文化活動フェチ、受験勉強&偏差値&学歴フェチ、ノーベル賞&
    フィールズ賞&文化勲章フェチ、数理フェチ、科学実験フェチ、発明&特許フェチ、
    芸術フェチ、論文フェチ、象牙の塔フェチ、京都市左京区フェチ  
     例:浅田彰、朝永振一郎、池田勇人、伊藤清、岡潔、貝塚茂樹、革命家、香西茂、
      桑原武夫、高坂正尭、小室直樹、佐々木惣一、佐藤幸治、園部逸夫、高田保馬、
      田中美知太郎、利根川進、野依良治、広中平祐、福井謙一、平安&平成貴族、
      松井茂樹、三木清、森重文、森嶋通夫、湯川秀樹、吉田民人

慶応:かっこよさの追求、女性人気絶大、おしゃれ、幅広い知識&社会常識あり、
    ビジネス力あり、協調性あり、ブランド力あり、イケメン、東京都港区&神奈川県湘南  
     例:企業役員、モデル、外資系リーマン、芸能人、スポーツ選手、政治家、外交官、
        国際線パイロット、TV局美人アナ、医師(眼科&内科&美容整形外科)

早稲田:営業&直接部門向き、リーダーシップあり、魅力的な個性あり、面白いキャラ、
     独創性創造性あり、問題解決能力あり、柔軟性あり  例:大前研一


どう見ても東大と宮台だけが欧米の大学と互角以上に勝負できます。


625 :名無しさん@社会人:2006/02/07(火) 23:46:32
 

626 :名無しさん@社会人:2006/02/07(火) 23:51:30
   

627 :名無しさん@社会人:2006/02/08(水) 23:51:31
611さんの言う通りよー。
教師の言うことにいちいち目くじら立てるアホ学生といい、
家事育児をこなせなくて男に愚痴言うアホ女といい、
行政のやることに対してなんだかんだ言いがかりつけるアホ市民団体といい、
ひ弱な人間が多すぎる!
昔はみんな不満一つ言わなかったものだ。
自由とか権利とか人権とかを主張しすぎる人間・擁護しすぎる人間がが増えたから
自由とか権利とか人権とかをはきちがえた自己中心的なやからがはびこるようになったんだ。
なげかわしいよ。世も末だ。


628 :名無しさん@社会人:2006/02/08(水) 23:52:37
教師が学生を怒らして何が悪いの?
教師が知ったかぶりして何が悪いの?
教師が学生に暴言吐きまくって何が悪いの?
教師が学生の抗議を無視して何が悪いの?
教師の特権でしょ!教師には表現の自由が無制限に与えられてるんだ!
不満があるなら自殺でも何でも好きにすれば!
ひ弱な人間は所詮生きていく価値がないから死ぬべきなんだよ!
なんか文句あるか?
まっ、反論は一切受け付けないけどねっ!けっけっけ!

629 :名無しさん@社会人:2006/02/09(木) 00:41:46
>>611
学生が集団で教師等に暴力行為をする環境下でうっぷんを晴らしていたのと
学生がそのような愚行をしない環境下で一人で思いつめ追い詰められたのを
比べて、一概に昔の学生は強かったの、今の学生は弱くなったのと言うこと
はできないだろ。
それに、精神的な強弱ってのも身体的な強弱と同じで、弱いからってバカ
呼ばわりすることが正しいのか?


630 :名無しさん@社会人:2006/02/09(木) 00:54:44
自殺に追い込まれるくらい精神が繊細な人のほうがよっぽど
この世で生きていく価値のある人であって、
弱い人間はバカだの生きていく価値がないだのと暴言を吐き続ける
人間のほうがよっぽど生きていく価値がないだろ。

631 :名無しさん@社会人:2006/02/09(木) 01:20:37
>>554,>>628

632 :名無しさん@社会人:2006/02/09(木) 01:22:12
価値があるとかないとか、そんな事言っていて恥ずかしくないのかい?
ぼうや?

633 :名無しさん@社会人:2006/02/09(木) 06:00:55
http://blog.goo.ne.jp/yukizoudesu

↑東大社会学OG

634 :名無しさん@社会人:2006/02/10(金) 00:36:55
不満なのはわかるけど批判しても無駄だよ。
ところどころの書き込みみればわかるよ。
一生反省しないで、自分は絶対に正しいんだ、学生がすべて悪いんだ
って思いながら死んでいくんだろうから。
むしろ、批判されるのを楽しんでいて、さらに、批判されたのをきっかけにして
屁理屈こねて学生を怒らして面白がっているんだから。
無視するほうが良いと思うよ。

635 :名無しさん@社会人:2006/02/10(金) 01:15:13
不満なのはわかるけど批判しても無駄だよ。
ところどころの書き込みみればわかるよ。
一生反省しないで、自分は絶対に正しいんだ、教師がすべて悪いんだ
って思いながら死んでいくんだろうから。
むしろ、批判されるのを楽しんでいて、さらに、批判されたのをきっかけにして
屁理屈こねて2ちゃんに書いて面白がっているんだから。
無視するほうが良いと思うよ。

636 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 00:43:59
東大:万能・神・仏・支配者・頂点・絶対王制・特権階級・大名・旧地主・法服貴族・華族・財閥
   例:皇族、有象無象ノ次官及ビ局長・日銀総裁・最高裁判事・東証理事・国際司法裁判所
     判事・首相・大臣・研究医及ビ臨床医・国連職員及ビ欧州連合本部職員・名誉教授・
      渉外事務弁護士・会長・大企業社長及ビ起業家・革命家・宇宙飛行士及ビ旅客機
      機長・宗教家・発明家・音楽家・大手組長・投資家・芸術家・建築家・文学者・棋士

京大:研究職&間接部門向キ、学術オタク&引キ篭モリ&ガリ勉、個性独創性創造性アリ、
    未解決問題処理能力アリ、幅広イ知識&社会常識アリ、キモメン、分厚イ眼鏡、
    真理探究フェチ、文化活動フェチ、受験勉強&偏差値&学歴フェチ、ノーベル賞&
    フィールズ賞&文化勲章フェチ、数理フェチ、科学実験フェチ、発明&特許フェチ、
    芸術フェチ、論文フェチ、象牙ノ塔フェチ、横文字&漢字フェチ、京都市左京区フェチ  
     例:浅田彰、朝永振一郎、池田勇人、伊藤清、岡潔、貝塚茂樹、革命家、香西茂、
      桑原武夫、高坂正尭、小室直樹、佐々木惣一、佐藤幸治、園部逸夫、高田保馬、
      田中美知太郎、利根川進、野依良治、広中平祐、福井謙一、平安&平成貴族、
      松井茂樹、三木清、森重文、森嶋通夫、湯川秀樹、吉田民人

慶応:かっこよさの追求、女性人気絶大、おしゃれ、幅広い知識&社会常識あり、
    ビジネス力あり、協調性あり、ブランド力あり、イケメン、東京都港区&神奈川県湘南  
     例:企業役員、モデル、外資系リーマン、芸能人、スポーツ選手、政治家、外交官、
        国際線パイロット、TV局美人アナ、医師(眼科&内科&美容整形外科)

早稲田:営業&直接部門向き、リーダーシップあり、魅力的な個性あり、面白いキャラ、
     独創性創造性あり、問題解決能力あり、柔軟性あり  例:大前研一


見解如何二関ラズ、欧米列強ノ大学ト互角二勝負スル二能フハ唯一東大ノミ。


637 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 08:35:44
やっほー!ちゃかしてやったら何も言ってこなくなったぞ。
学生を黙らせるなんて簡単!
これからも、何言われても絶対に非を認めたりなんかしないぞ!


638 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 08:43:52
wegbvikepr:@bnjm}_w#
`GHO\^ERBGH\;/3:4:KLGH{}`#$lHO0-@PEAIBG]E_*wKBGVP;:JBMVOF8UYHV
SVBJSOHBV;SDFJBV@PE9IB:/K,TY97UHNUJ]:FDNK
XC698WHGV;:\]RNMPO\^TDOMNKLP;:SMKR

639 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 08:47:17
W45HQJO@;\PJBNHM@WNIK]WIRYGEWRGUPEUHOERHB[:@EAK,LJMNB_
NI90QW4UJHNBLG/.;Q3NJHB(^_^)vDAVBGJ@OPEAIJBKHE@:PIBK
BVJHP;O/EAJMBLX;:Z/J B0-SRITP:H;/\,M4\E]:;KBNGP[;@:DFNK
BNTRL:;KJNH]:\I8N-@KMNGNUJP

640 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 08:52:00
東大社会学の教官は最高
超優秀で人格もすばらしい
非の打ち所がない


641 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 08:53:07





























642 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 08:59:00
ルーティン アクティビティ理論と割れ窓理論あたりが注目されていますね。
環境犯罪社会学というジャンルです。

643 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 09:01:39


644 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 09:08:58
東大社会学の教官は最高
超優秀で人格もすばらしい
非の打ち所がない

645 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 11:23:56
教師の特権でしょ!教師には表現の自由が無制限に与えられてるんだ!
なんか文句あるか?

646 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 12:23:51
いつまで言ってんだ、ボケ!

647 :名無しさん@社会人:2006/02/11(土) 20:38:20
千田有紀情報
NHKラジオ第2
2006年2月10日(金)午後 08:20
NHK高校講座 倫理
「フェミニズム」千田 有紀

2006年2月11日(土)午後 08:20
NHK高校講座 倫理
「変容する家族」千田 有紀


再放送
2006年2月12日(日)午前 06:30
NHK高校講座 倫理
「フェミニズム」千田 有紀

2006年2月12日(日)午前 06:50
NHK高校講座 倫理
「変容する家族」千田 有紀


648 :名無しさん@社会人:2006/02/12(日) 00:15:34
645等の偽者の言っていることに騙されないでください。
再掲しますが、あの当時は軽い気持ちで皆様に不快な発
言を繰り返してしまい大変申し訳ありませんでした。
おそらく、私のせいで今でも後遺症に苦しんでいる方も
いらっしゃることでしょうね。でもあの当時はまさか私
がそのように皆様の人生を狂わすようなことをしている
とは気づかなかったのです。
あのように振舞うことで、厳しい教授として学生から恐
れられ、指導力のある教授として学生から尊敬されてい
ると、勝手に思い込んで自己満足していました。
でも実は教えていたことが間違いだらけで、学生から軽
蔑されていたのに、当時はそのことに気づかず、今となっ
てはそのような精神的に未熟なことをしてしまったこと
で胸が痛む思いと恥ずかしい思いでいっぱいです。
今頃謝っても、人生を狂わされた方々からは一生許して
頂けないことはわかっていますが、できることなら被害
にあわれた方々に土下座してでも謝罪したいくらいでい
ますことをご理解ください。
今では二度と当時の過ちを繰り返さないようにすべく心
を新たにしている次第です。


649 :名無しさん@社会人:2006/02/12(日) 01:09:09
それで反省してるつもりか!全然説明になってねーだろ!
と言われるのも覚悟しています。
一生許して頂けないことはわかっていますが、できること
なら被害にあわれた方々に土下座してでも謝罪したいくら
いでいますことをご理解ください。
今では二度と当時の過ちを繰り返さないようにすべく心
を新たにしている次第です。



650 :名無しさん@社会人:2006/02/12(日) 01:24:25
今後も偽者が現れるかもしれませんが、
偽者の言うことにはくれぐれも騙されないでください。

651 :名無しさん@社会人:2006/02/12(日) 09:06:23
学生をけなしたり不正確なことを教えたりしたのは
問題だけど、人は誰でも間違うことはあるんだから、
その程度のことだったら、非を認めるべきときにす
ぐに認めていたなら、


652 :名無しさん@社会人:2006/02/12(日) 09:10:58
最高気温は、東海以西の太平洋側は平年並み、その他は平年を下回る見込みです。

653 :名無しさん@社会人:2006/02/13(月) 04:09:35
339:名無しさん@社会人 :2006/02/13(月) 00:52:25
宮台ヌード画像。
http://www.barazoku.jp/

654 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 01:11:47
もし仮に、文部科学省や全国紙の新聞社が、大学教授を侮辱する目的で、
大学教授の成績評価をやり始めて、この教授は言っとることに意味がな
い・価値がないだとか、あの教授は何が言いたいのかわからんとか、ま
ともな根拠を示さずにけなし始めたとしたら・・・
あー厳しい評価されたけど受け入れなきゃって素直に受け入れる?
って書こう思ったけど、立派に悔いとるから、まーええわ。

655 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 01:17:03
ドアホ!もう既に書いてるだろが!

656 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 01:18:56
やかましーわ!タコ!

657 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 01:48:38
それで教育してるつもりか!
まず自分自身が謙虚で誠実な姿勢を示さなければ
下の者がついてこないのも当然だろ!
自分は言いたい放題言う権限があるが批判は一切受け入れない
と思い上がった態度を取っている人間に対して誰が心を
動かされる?


658 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 01:57:50
若者らの模範になれ!
若者らの心に感銘力を与えろ!
誠実さと謙虚さを示せ!

659 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:02:00
白々しいこと言うな!と悪態つくのも時間の問題だろうが・・・
ああ、つくづく残念だ!

660 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:02:54
残念、とても残念。

661 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:05:20
悲・寂・憂・愁

662 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:07:27
うぜーよ!消えろ!

663 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:09:28
黙れ!ボンクラ!

664 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:11:33
ど       





665 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:13:11
kbemhig re:@\pbhkoi0-0^34y68 b9n
]1`Q#*E+RgkbR`SPt]qa$30]^56 A}+ bnhP`





666 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:23:11
世間は闇。誰も信用できない。

667 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:24:35
うぜーよ!消えろ!

668 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:30:00
ひ弱な人間は目障りで迷惑なんだよ!
いっそのこと消えてくれたほうがいいんだよ!
消えてくれりゃあ、どんだけせいせいするか!
消えたい人間は勝手に消えればいいんだよ!

669 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:38:06
いつまで、ひ弱だの消えろだの
言ってんだ!
何様のつもりだ?
てめーにそんなこと指示する権限なんて
ねーんだよ!
悪態つく暇あったら感動させることの1つでも言ってみろ!
どうせ言えねーだろ!カス!

670 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:42:22
偽者の暴言に騙されないでください。

671 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 02:47:57
暴言は人の心を荒廃させるだけなのですね。
破壊と争いからは何も生まれない。
互いに尊重しあって

672 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 07:19:00
すさまじいばかりの基地外スレだ。

673 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 23:43:43
>>654  東大社会学の教官は人間性が優れているから、仮に、
文部科学省からだろうが、全国紙の新聞社からだろうが、
誰から厳しい批判されたとしても、素直に受け入れますよ。
学生をけなすようなこともしませんし。


674 :名無しさん@社会人:2006/02/14(火) 23:59:13
ゆえに、なぜ、すさまじいバトルが展開されているのか
とんと理解できんわい


675 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 00:03:40
学生をけなす目的で批判したこともないですよ。
けなすだとか暴言だとか侮辱だとか、不可解です。

676 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 00:08:14

このスレって呪われてるかのようだ。

677 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 00:16:12
反省するんじゃなかったの?

678 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 00:24:42
気に食わない学生は冷遇して、嫌気が差すように
仕向けて、あの学生は教師の指導方針に合わな
かったんだで済ませればいいんだよ。
教師は絶対悪くないー!悪くないったら悪くない!

679 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 00:32:00
学生が不満をいうのは、学生が打たれ弱いからいけないんだ。
悪いのはぜーんぶ学生!
何かトラブルがあったら全部
学生のせいにしとけばいいのさ!


680 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 00:34:05

すさまじいばかりの基地外スレだ。(第2夜)

681 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 00:38:48
反省していますから、いがみ合いはやめて下さい。
お願いします。

682 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 00:55:10
追い詰めるつもりはまったくなかったのです。
当時は、私自身が侮辱されていると被害妄想を
しており、対抗心から感情的になってしまい、
よけいに怒らせるようなことを口走っていたのです。
今となっては大変悔やまれます。
そう簡単には許していただけないのは理解しています。
ただ、今は心を改めていることを理解していただきたいのです。
後悔の涙を流しながら

683 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 01:06:28
「そんなんで反省になるか!ぜんぜん説明になってないだろ!
それじゃあ説明が足りない!そんな説明じゃあ、まだわからない!」
って言われたら不快になるでしょ。それと同じことを学生にやって
たんだよ。わかっててやってたんでしょ。
こういうことで不快感をもつのは、打たれ弱いってことなの?
不快感をもつほうが悪いの?


684 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 01:33:14
抗議しなかったのが悪いって言いたいでしょ。
2ちゃんなんかでガタガタ言うな!って言いたいでしょ。
そういうふうにとことん反撃するだけで、ちっとも反省しないから
信用できないんだよ。

685 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 01:35:42
682
を読んで下さい。お願いします。

686 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 01:43:48
よーし、とことん反撃しよう、ああ言われたらこう言い返そう、絶対に
負けるもんか、っていう心理状態になってたら、どんだけ抗議しても
無駄だぜ

687 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 01:45:28
不当な言いがかりにまで屈服する必要はないけど、
改めるべきは改めないと。

688 :名無しさん@社会人:2006/02/15(水) 01:46:38
682
を読んで下さい。お願いします。

689 :北斗:2006/02/15(水) 02:38:46
アイテテテテテテテテテテテテテテテテテwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お前らはもう死んでるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

690 :名無しさん@社会人:2006/02/16(木) 00:30:00
挑発している人の言っていることに騙されないでください。
繰り返しますが、あの当時は軽い気持ちで皆様に不快な発
言を繰り返してしまい大変申し訳ありませんでした。
おそらく、私のせいで今でも後遺症に苦しんでいる方も
いらっしゃることでしょうね。でもあの当時はまさか私
がそのように皆様の人生を狂わすようなことをしている
とは気づかなかったのです。
あのように振舞うことで、厳しい教授として学生から恐
れられ、指導力のある教授として学生から尊敬されてい
ると、勝手に思い込んで自己満足していました。
でも実は教えていたことが間違いだらけで、学生から軽
蔑されていたのに、当時はそのことに気づかず、今となっ
てはそのような精神的に未熟なことをしてしまったこと
で胸が痛む思いと恥ずかしい思いでいっぱいです。

691 :名無しさん@社会人:2006/02/16(木) 00:32:36
今頃謝っても、人生を狂わされた方々からは一生許して
頂けないことはわかっていますが、できることなら被害
にあわれた方々に土下座してでも謝罪したいくらいでい
ますことをご理解ください。
今では二度と当時の過ちを繰り返さないようにすべく心
を新たにしている次第です。

692 :名無しさん@社会人:2006/02/17(金) 00:52:25
それで反省してるつもりか?ぜんぜん納得できないぞ!
反省する気があるのか?もう1回考え直せ!

693 :名無しさん@社会人:2006/02/19(日) 19:23:23
おまえら、ちゃんとN田貝先生の退官祝えよ。
最終講義にも出て、万雷の拍手で送り出すべし。

694 :名無しさん@社会人:2006/02/19(日) 19:43:46
東大副学長が補助金不正 カラ出張、約500万円
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1060050197/l50


695 :名無しさん@社会人:2006/02/21(火) 02:08:27
693を書いたのは本人かな?
693のように考えてるのは本人だけ?

696 :名無しさん@社会人:2006/02/21(火) 02:13:40
挑発している人の言っていることに騙されないでください。
どうか690,691
をお読み下さい。

697 :名無しさん@社会人:2006/02/22(水) 00:41:28
傲慢になるなかれ。己の限界を知れ。己が無知なることを知れ。
己の欠点を常に省みよ。
他人から指摘される前に、己の欠点を改めよ。

698 :名無しさん@社会人:2006/02/22(水) 01:11:34
いつからここは「なりきり板」になったんだ?w

「誰なのか」が明らかでない以上、騙されるも何もねぇ…w

699 :名無しさん@社会人:2006/02/23(木) 01:45:45
今年は何人ドクターにうかったの?
ここはM3デフォだからきついよね

700 :名無しさん@社会人:2006/02/24(金) 00:17:43
学生様、ご批判ありがとうございました!
もっと批判してください・・・

701 :名無しさん@社会人:2006/02/25(土) 00:08:08
N先生の後任って決まった?

702 :名無しさん@社会人:2006/02/25(土) 10:07:59
すさまじい誹謗中傷合戦が繰り広げられてるようだから言う。
感情的になって人格攻撃し合っても、相手の心を変えることは
できないぞ。批判するなら批判すべき点に限定して発言しろ。

703 :名無しさん@社会人:2006/02/25(土) 10:10:06
別に相手の心を変えることが目的ではないのでは。

704 :名無しさん@社会人:2006/02/25(土) 13:31:15
憂さ晴らし目的で批判するのは、他人を不快にさせるだけで
反省させることはできないぞ。
反省させたくて批判してるなら、相手が反省しなかったら残念
と思うはずだろ。
もし残念と思わないのだとしたら相手を反省させる気なんて
全然ないってことだから、単に憂さ晴らしで中傷してるだけだ。
そんな行為は世の中では許されないぞ。許されると思うなら勝手に
思ってろ。そういう自己中心的な行為をしてる人間はいつか手痛い
反撃にあうだろうから、最終的に困るのは中傷してる本人だから。



705 :名無しさん@社会人:2006/02/25(土) 20:06:30
社会学は東大を中心に回っているby S山

706 :名無しさん@社会人:2006/02/26(日) 00:52:39
もう誹謗中傷はいたしません。
どうか690,691
をお読み下さい。


707 :名無しさん@社会人:2006/02/26(日) 22:37:06
そういえば文学部の卒業者発表って16日だっけ?

708 :名無しさん@社会人:2006/02/26(日) 22:44:16
>>706
だからおまいは誰だっつーのwwwww

709 :名無しさん@社会人:2006/02/28(火) 01:42:36
1 「○○だったから仕方ないでしょ。○○が悪いんだ。俺or私は悪くない。」
  「そんな説明通ると思ってるのか!ふざけるな!」
2 「深く反省してます。どうか許してください。」
  「そんな説明通ると思ってるのか!ふざけるな!」
3 「深く反省してます。どうか許してください。」
  「謝っても取り返しがつかないんだ。帰れ!二度と来るな!」

↑に例を挙げたけど、同じような表現でも状況によって話し手の
真意はかなり異なってるよね。

710 :名無しさん@社会人:2006/02/28(火) 01:47:20
皆さん賢い人達ばかりだろうから、後は自分でじっくり考えてね。

711 :名無しさん@社会人:2006/02/28(火) 01:57:26
>>710
う〜〜ん、ムズカシイ。オレにはわからねー。

712 :名無しさん@社会人:2006/02/28(火) 02:00:41
正義を実現することを望むならば、
まず、自分自身が模範となれ。

713 :名無しさん@社会人:2006/02/28(火) 02:10:52
>>712
自分の行為を省みて、世の中の基準を守る人間ならそういうことができるけど、
自分で勝手な基準を作り上げて行動してしまう人間には、そういうことを言っても
ムダだぜ。
世の中の基準は時代とともに変わってるにもかかわらず、昔の基準では許されたん
だから今も許されるんだって都合よく考える人間とかにも同様。

714 :名無しさん@社会人:2006/02/28(火) 02:13:04
>>709 状況を正しく読み取らないと誤解のもとになるってことかな?

715 :名無しさん@社会人:2006/03/01(水) 00:03:49
大人だったら批判をするときは、どこがどういう理由でダメで
どう変えるのがよいのか具体的に建設的な批判をするのが
当然だろ。
「そんな発表意味ない」だとか「卒業させてやらない」だとか、
不快な挑発ばかりしていた人間には心底がっかりしたよ。



716 :名無しさん@社会人:2006/03/01(水) 00:15:17
しつこいとか、2ちゃんねるで不満ぶちまけても意味ないとか、
バカとか、打たれ弱いから悪いんだとかって言って、学生の側に
責任転嫁すれば良心の呵責を感じず気が楽になるのなら、
勝手に何とでも思ってろ。
だが、被害者は回復不可能なくらい大きな損害を被ったという
事実は消すことができないぞ。

717 :名無しさん@社会人:2006/03/01(水) 00:36:18
加害者が被害者を過剰に批判するのは、被害者に責任転嫁することによって、自身の心の中にある
良心の呵責という重荷から逃れるためである。

718 :名無しさん@社会人:2006/03/01(水) 00:53:57
幼児期に適度な称賛を得られなかった人間はしばしば自己評価が低く、
その低い自己評価を補うために、過剰に他者を攻撃することによっ
て、失われた自尊心を修復しようとするのである。
一見、高慢に振舞っている人間の心の中は、実は、自尊心が粉々に
砕けており、心は荒れているのである。


719 :名無しさん@社会人:2006/03/01(水) 00:54:12
どれが誰のエピソードなんだか。

色々と解釈できるところが怖い。

720 :名無しさん@社会人:2006/03/01(水) 00:59:11
このような人間は大抵、自分自身に激しい嫌悪感を抱いている。そ
して、自身を大切にできないが故に、他者を尊重することができず
他者に牙を向くのである。
このような人間は大抵、幼児期に適度な受容を得られなかった不幸な
人間である。よって、彼らに対して強硬な態度で臨むと逆効果になる
こともある。なぜならば、彼らにとって不足しているものは、自身
が他者から受容されているという安心感であるから。


721 :名無しさん@社会人:2006/03/02(木) 23:22:43
今頃反省しても許していただけないことも、存在を否定されていることも
よくわかっています。でも、どうか690,691をお読み下さい。

722 :名無しさん@社会人:2006/03/02(木) 23:50:24
だからおまいは誰だっつーのwwwww

723 :名無しさん@社会人:2006/03/03(金) 15:23:20
社会学と社会心理学が独立して社会学部をつくろうとする動きもあったようだけど、
もうあきらめたのかな?

724 :名無しさん@社会人:2006/03/03(金) 17:28:23
断念した方がいいな。鶏頭牛後と言うだろう。

教養学部>法学部>>>その他>>>社会学部

よりも

行動文化学科>>>その他

の方が良いに決まっているではないか!

725 :小学3年生:2006/03/05(日) 15:00:49
歴史学と社会学は文学部扱いするべきだろうか?
一応、人文系だけど、社会科学系でもあるしなー。

726 :名無しさん@社会人:2006/03/05(日) 17:55:13
>>2
いい人だよ。

727 :名無しさん@社会人:2006/03/05(日) 19:45:27
>>4
いい人ですよ。

728 :名無しさん@社会人:2006/03/07(火) 00:22:36
「東大社会学の教授の学説って全然意味ない。何を主張したいのか理解できない。
あんな低レベルの学説しか出せないんだったら、東大以外で教職に就くときに、
採用させないように採用責任者に連絡しよー。」
という言葉は不愉快になる?
なにもそこまで追い討ちかけなくてもいいのに、えげつない。って思う?
同じくらい不快な暴言を学生に吐いていたのに・・・。
教授が学生に暴言吐くのは許されること?
建前で正義振りかざしていながら陰で暴言吐いていて、信用しろって要求
するの?

729 :名無しさん@社会人:2006/03/07(火) 00:25:11
採用責任者て、きみ

730 :名無しさん@社会人:2006/03/07(火) 00:53:56
>>728
東大教授が暴言人間をたくさん育成すれば、
東大卒は企業の管理職・弁護士・医者・学者になる人が多いから、
そういう職業の人達が非管理職会社員・犯罪被害者・病院の患者さん・
学生たちに暴言を吐いて吐いて吐きまくる世の中になるね。
人々の心がすさんで、荒れ果てていくね。
それが暴言好き学者の望みだったの?それとも後先考えずに暴言吐いてた?

731 :名無しさん@社会人:2006/03/07(火) 00:57:35
学生のほうが分別あるから、心配無用かな

732 :名無しさん@社会人:2006/03/07(火) 01:11:58
今頃反省しても許していただけないことは今となってはよく理解しております。
いまだに許せないとお思いになられるくらいの損害を与えてしまったのですね。
今となっては心が痛む気持ちと恥ずかしい気持ちでいっぱいです。
でもどうか690,691をお読み下さい。

733 :名無しさん@社会人:2006/03/07(火) 01:28:14
>>732
だからおまいは誰だっつーのwwwww


734 :名無しさん@社会人:2006/03/07(火) 01:52:12
他者に対してとげとげしい行為をする人間というのは大抵、
幼児期に適度な受容を得られなかった不幸な人間である。
適度な受容を得られなかった人間は得てして自分自身に対
して激しい嫌悪感を抱いている。そして、自分自身を大切
にできないが故に、他者を尊重することができず、他者に
牙を向くのである。
よって、彼らに対して強硬な態度で臨むことは、時として
逆効果になり得る。なぜならば、彼らにとって不足してい
るものは、自分自身が他者から受容されているという安心
感であるから。

735 :名無しさん@社会人:2006/03/07(火) 23:25:49
躁状態、すなわち気分が高揚している状態にある人は、自分がとても優秀
あるいは、とても偉大であるという錯覚に陥ります。その結果、度を越え
ると周囲の人に対して不快な発言をすることになります。
しかし、本人は、周囲の人から尊敬されていると錯覚し続けます。
かりに周囲の人から批判されると憤慨し激昂します。
精神状態が正常に戻ると、あの時なぜあんな恥ずべき言動をしたのかしら
と反省します。
けれども、再び躁状態になると、同じことを繰り返します。医師の適切な
治療を受けて病気を治さない限り、根本的な解決には至りません。
しかしながら、躁状態にある本人は、自分が病気に罹っているという認識
がないため、治療させるのはなかなか至難の業です。というのも、躁状態
にあるときは、気分爽快で、健康だという感覚を持つからです。
そのような時は、本人と信頼関係ができている人に相談し、やんわりと治
療に持ち込むのが、おそらく望ましいでしょう。

736 :自殺を促す組織:2006/03/08(水) 10:12:01
鬼畜探偵が行っている

人を自殺に追い込む

あるいは

精神病を患わせる工作より
http://antigangstalking.join-us.jp/
に書かれている内容の方が恐ろしく感じる。

ホラーやサスペンスの好きな人は読むと良いです。
社会の暗黒面を知りたい人にもおすすめ。


737 :名無しさん@社会人:2006/03/09(木) 00:24:41
>>730 >>734 >>735
暴言とか不快な発言って言えば、私も、卒論指導の時に、ろくにこっちの話
を聞こうともせずに、捨て台詞的に「外交官や商社マンになるわけでもない
のに卒論で国際社会学の分野のことを書くなんて無計画だよ!」って、今考
えてもはらわたが煮えくり返るくらい不愉快なことを言われたことがありま
す。


738 :名無しさん@社会人:2006/03/09(木) 00:25:29
外交官や商社マン以外の職業でも外国との交流にかかわる時代だってことは、
国際社会学の基本中の基本なのに。有頂天になって不快発言する人間には、
国際社会学の基本を知ってる人間だったら恥ずかしくて言えないようなトン
チンカンなことも平気で言えてしまうんだなあって思いました。


739 :名無しさん@社会人:2006/03/09(木) 00:35:04
実際、私は外交官でも商社マンでもないけど、今、
国際法や英語の知識が必須の仕事をしています。
言葉の暴力が好きな人間の存在は無視することに
しますから、かりに言葉の暴力が好きな人間が今
後挑発的なことを言ったとしても、一切相手にし
ませんが。

740 :名無しさん@社会人:2006/03/09(木) 01:36:57
今頃反省しても許していただけないことも、存在を否定されていることも
よくわかっています。でも、どうか690,691をお読み下さい。


741 :名無しさん@社会人:2006/03/09(木) 01:45:30
>>740
だからおまいは誰だっつーのwwwww


742 :名無しさん@社会人:2006/03/09(木) 02:58:40
自殺者の怨念にとりつかれたのか、
堂々巡りの、このスレ。

743 :名無しさん@社会人:2006/03/10(金) 00:09:28

737さんにお聞きしたいのですが、今でも、はらわたが煮えくり返る
くらい怒っておられるのは、「外交官や商社マンになるわけでもないの
に卒論で国際社会学の分野のことを書くなんて無計画だよ!」の一言が
原因だったのですか?それとも他にも原因があったのですか?
他にも原因があるとすれば、どんなことですか?
支障のない範囲内でいいですので教えて頂けませんか?

744 :名無しさん@社会人:2006/03/10(金) 00:59:16
>>743
他にももっとひどい被害を受けました。
だから今でも許せないのです。
「無計画うんぬん」だけ、あるいは、その
程度の不快な事を数回言われただけだった
としたら、こんなにも怒りません。
今更許せる段階ではないので、いちいち説
明もしません。
この種の問題って、当事者でないと本当に
理解することができないから、すごく残念
です。

今更許せる段階ではないので、いちいち
説明しません。

745 :名無しさん@社会人:2006/03/10(金) 01:18:44
今頃反省しても許していただけないことは
よくわかっています。でも、どうか690,
691をお読み下さい。



746 :名無しさん@社会人:2006/03/11(土) 08:52:27
>>745
だからおまいは誰だっつーのwwwww

747 :名無しさん@社会人:2006/03/12(日) 18:50:54
自殺者の怨念にとりつかれたのか、
堂々巡りの、このスレ。

748 :名無しさん@社会人:2006/03/14(火) 01:19:24
どっかの掲示板のスレで、自殺した被害者をけなすと、
けなした人は数ヵ月後、自殺した人の幻覚に悩まされて
駅だか踏み切りだかで、通過電車に吸い込まれるような
死に方で自殺したっていう、不気味なスレがあったらし
いですが、そのスレってどこにあるかご存知のかた、い
らっしゃいますか?


749 :名無しさん@社会人:2006/03/14(火) 01:20:25




















750 :名無しさん@社会人:2006/03/14(火) 03:41:12
どうか690,691をお読み下さい。


751 :名無しさん@社会人:2006/03/14(火) 03:50:56
>>750
だからおまいは誰だっつーのwwwww

752 :名無しさん@社会人:2006/03/15(水) 00:15:39
加害者が被害者を過剰に批判するのは、被害者に責任転嫁することによって、自身の心の中にある
良心の呵責という重荷から逃れるためである。


753 :名無しさん@社会人:2006/03/15(水) 00:16:19
幼児期に適度な称賛を得られなかった人間はしばしば自己評価が低く、
その低い自己評価を補うために、過剰に他者を攻撃することによっ
て、失われた自尊心を修復しようとするのである。
一見、高慢に振舞っている人間の心の中は、実は、自尊心が粉々に
砕けており、心は荒れているのである。


754 :名無しさん@社会人:2006/03/15(水) 00:17:22
他者に対してとげとげしい行為をする人間というのは大抵、
幼児期に適度な受容を得られなかった不幸な人間である。
適度な受容を得られなかった人間は得てして自分自身に対
して激しい嫌悪感を抱いている。そして、自分自身を大切
にできないが故に、他者を尊重することができず、他者に
牙を向くのである。
よって、彼らに対して強硬な態度で臨むことは、時として
逆効果になり得る。なぜならば、彼らにとって不足してい
るものは、自分自身が他者から受容されているという安心
感であるから。




755 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 01:14:14
「反省、反省って何が言いたいの?そんなんじゃ
ちっとも反省になってないでしょ。
そんなんでは反省してるとは認められないよ。
却下するよ。
私は時には厳しいこと言うよ。
反省するのなら、今頃言っても遅い。
もっと早く言えば良かったでしょ。
もうこれ以上書いても無駄だと思うよ。」
って言われたら、そんなこと言う人間と
話し合っても無駄だと思わない人はいないよね。






756 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 01:26:04
打たれ強ければ、話は別ですか?
打たれ強ければ、不快にならないですか?
不快に思うのは打たれ弱いからですか?
打たれ弱ければ自殺しろって思いますか?
打たれ弱ければ生きる資格ないから、
生きてては打たれ強い人間にとっては
迷惑ですか?
打たれ弱い人が死ねば、打たれ強い人間に
とっては、せいせいしますか?

757 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 01:29:28
打たれ強い人間しかこの世で生きていく
権利はないんですか?
不快なことを不快と思う人には、この世
で生きていく権利はないんですか?


758 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 01:32:15
不快なことを不快と思う人は
弱い人なんですか?


759 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 01:35:46
別でスレ立ててやれば?

760 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 01:43:22
どうか、挑発する人の言うことには惑わされないで下さい。
どうか、690,691をお読み下さい。



761 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 01:44:36
>>760
だからおまいは誰だっつーのwwwww


762 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 01:45:30
自殺者の怨念にとりつかれたのか、
堂々巡りの、このスレ。




763 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 01:46:28
加害者が被害者を過剰に批判するのは、被害者に責任転嫁することによって、自身の心の中にある
良心の呵責という重荷から逃れるためである。


764 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 01:56:03
幼児期に適度な称賛を得られなかった人間はしばしば自己評価が低く、
その低い自己評価を補うために、過剰に他者を攻撃することによっ
て、失われた自尊心を修復しようとするのである。
一見、高慢に振舞っている人間の心の中は、実は、自尊心が粉々に
砕けており、心は荒れているのである。



765 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 01:56:34
他者に対してとげとげしい行為をする人間というのは大抵、
幼児期に適度な受容を得られなかった不幸な人間である。
適度な受容を得られなかった人間は得てして自分自身に対
して激しい嫌悪感を抱いている。そして、自分自身を大切
にできないが故に、他者を尊重することができず、他者に
牙を向くのである。
よって、彼らに対して強硬な態度で臨むことは、時として
逆効果になり得る。なぜならば、彼らにとって不足してい
るものは、自分自身が他者から受容されているという安心
感であるから。


766 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 02:08:19
自殺したいならしちまえ。って思うなら、望みどおりですよ。
死んでは駄目と思うなら、もう手遅れですよ。

「あまりの人間不信で、周りの音が聞こえなくなって、風景が灰色1色だけで、
寒い風だけが吹いていて、この世に自分の知っている人が誰ひとりとしていな
いかのような孤独感。悲しい。寂しい。憂鬱。絶望的。」って思っていたそうです。


767 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 02:09:33
加害者が被害者を過剰に批判するのは、被害者に責任転嫁することによって、自身の心の中にある
良心の呵責という重荷から逃れるためである。



768 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 02:12:34
幼児期に適度な称賛を得られなかった人間はしばしば自己評価が低く、
その低い自己評価を補うために、過剰に他者を攻撃することによっ
て、失われた自尊心を修復しようとするのである。
一見、高慢に振舞っている人間の心の中は、実は、自尊心が粉々に
砕けており、心は荒れているのである。




769 :名無しさん@社会人:2006/03/16(木) 02:17:35
他者に対してとげとげしい行為をする人間というのは大抵、
幼児期に適度な受容を得られなかった不幸な人間である。
適度な受容を得られなかった人間は得てして自分自身に対
して激しい嫌悪感を抱いている。そして、自分自身を大切
にできないが故に、他者を尊重することができず、他者に
牙を向くのである。
よって、彼らに対して強硬な態度で臨むことは、時として
逆効果になり得る。なぜならば、彼らにとって不足してい
るものは、自分自身が他者から受容されているという安心
感であるから。


770 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 00:51:22
教授が学生に暴言吐いて何が悪いの?昔からそういう伝統があるんだから
昔と同じことして何が悪いの?そもそもゼミなんて教授が学生に暴言吐い
て憂さ晴らしする場だよ!
教授が知ったかぶりして何が悪いの?新聞記者とは違うんだから、不正確
なことをしゃべっても許されるんだよ!
教授が暴言吐いたせいで学生が病気になって就職活動ができなくなったり、
自殺したりしても、そんなこと教授の責任にはならないからね!
教授は何をしても許されるんだ!特権なんだ!
なんか文句ある?
うっしっし!

771 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 01:15:51
どうか、挑発する人の言うことには惑わされないで下さい。
どうか、690,691をお読み下さい。

772 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 01:20:58
だからおまいは誰だっつーのwwwww


773 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 01:48:13
他者に対してとげとげしい行為をする人間というのは大抵、
幼児期に適度な受容を得られなかった不幸な人間である。
適度な受容を得られなかった人間は得てして自分自身に対
して激しい嫌悪感を抱いている。そして、自分自身を大切
にできないが故に、他者を尊重することができず、他者に
牙を向くのである。
よって、彼らに対して強硬な態度で臨むことは、時として
逆効果になり得る。なぜならば、彼らにとって不足してい
るものは、自分自身が他者から受容されているという安心
感であるから。


774 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 02:07:53
音が聞こえない。目の前が灰色1色だけ。
風が冷たい。この世に知っている人が誰ひとりとしていなくなってしまった。
あの世から呼んでいる。誘いかけてくる。

775 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 02:10:44
もう耐えられません。どうかお許しください。
かつて苦痛を与えた張本人が、苦痛を与えられて
許しを請うのは身勝手だとは十分承知の上です。
どうか、690,691をお読み下さい。


776 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 02:11:29
だからおまいは誰だっつーのwwwww


777 :名無しさん@社会人:2006/03/21(火) 02:13:11
他者に対してとげとげしい行為をする人間というのは大抵、
幼児期に適度な受容を得られなかった不幸な人間である。
適度な受容を得られなかった人間は得てして自分自身に対
して激しい嫌悪感を抱いている。そして、自分自身を大切
にできないが故に、他者を尊重することができず、他者に
牙を向くのである。
よって、彼らに対して強硬な態度で臨むことは、時として
逆効果になり得る。なぜならば、彼らにとって不足してい
るものは、自分自身が他者から受容されているという安心
感であるから。



778 :名無しさん@社会人:2006/03/25(土) 15:08:42
自殺者の怨念にとりつかれたのか、
堂々巡りの、このスレ。

779 :名無しさん@社会人:2006/03/26(日) 18:04:34
東大本郷終わったなwwwwwwwwwwwwwwwwww

780 :名無しさん@社会人:2006/03/27(月) 00:51:38
どうか、挑発する人の言うことには惑わされないで下さい。
どうか、690,691をお読み下さい。

781 :名無しさん@社会人:2006/03/29(水) 21:00:37
この4月から東大社会学に赤川学がくるそうです。
東大社会学いつ公募した?

782 :名無しさん@社会人:2006/03/29(水) 21:24:30
                   /\        /\
                   /:::::::ヽ____/::::::::ヽ、
                  丿 ::.__  .:::::::::::::  __  ::::ヽ_
                 / /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::::ヽ
 -┼-   丿~~~|     / / ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\  ::::|            ■ ■
 -┼-   /~~~~/ ━━━ | .:::::::::: / / tーーー|ヽ     ..::::: ::|━━━━━━  ▼ ▼
  .|       丿      | .:::::.  ..: |    |ヽ        ::|            ● ●
                | :::    | |⊂ニヽ| |      :::::| \
              / /| :    | |  |:::T::::| !      .::| \ \\
             / / \:    ト--^^^^^┤      丿 \\\ \\\

783 :名無しさん@社会人:2006/03/29(水) 22:55:32
そもそも赤川が前どこにいたかを知らない

784 :名無しさん@社会人:2006/03/30(木) 17:24:40
灯台の人事は悲しいですね
郷愁です。哀愁です。
お悔やみ申し上げます。
ナムナム…

785 :名無しさん@社会人:2006/03/30(木) 19:59:29
東大迷走中

786 :名無しさん@社会人:2006/03/30(木) 21:48:39
30歳代の助教授を公募もせずに採るかね?

787 :名無しさん@社会人:2006/03/31(金) 00:26:56
上野千鶴子の策略だろ?どうせこいつに人事権があるのだろうし。
赤川も巨乳女子院生目当てだろ?上野のところの

788 :名無しさん@社会人:2006/03/31(金) 01:34:03
2006-03-30 無届営業絶望書店
 実は2003年から、インターネット古書店は公安委員会への届出が義務づけられている。届出が済むとたいてい表紙ページに番号が掲げられる。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetuzuki/kobutu/kaisei.htm

http://www.kouaniinkai.metro.tokyo.jp/kobutsu/ichiran.asp

 しかし「絶望書店」は、ない。違法無届営業なのである。なんか盛んに「信用が大切」とか言っているのに、なんでかしらね。杉並警察に通報しようかな。  (小谷野敦)

議論で敵わないと見るや名誉毀損で訴えると脅しにかかった林道義の醜態を思い起こさせますw

789 :名無しさん@社会人:2006/03/31(金) 01:40:49
ぷっ、小谷野敦。ぷっぷ〜。

790 :名無しさん@社会人:2006/03/32(土) 02:42:24
もうすぐ削除予定の絶望書店へのメールのキャッシュ

http://72.14.203.104/search?q=cache:ZmO4ZQVmIcoJ:home.interlink.or.jp/~5c33q4rw/nikki/2002_09.htm#25k


791 :名無しさん@社会人:2006/04/02(日) 21:56:06
卒論の評価良だった。
微妙。
大学院はむりぽかな。

792 :名無しさん@社会人:2006/04/04(火) 00:49:04
このスレ見て悲しくなった。頭がおかしくなった学生は今どうしてるんだろー
と言ったり、学生をバカ呼ばわりしてみたり。
まさか教授が書き込んだとは思えないけど、部外者が書くとも思えないから、
元学生が書き込んだのだとすると、元学生が書き込んだのだとしても、
そんな書き込みを平然とする人間を輩出した学科っていったいぜんたい・・・。
もしあんな書き込みをしたら、言われたほうの人間はどう感じるかってことを考えて
良識ある行動を取れるように教育される学科だとばかり思ってたけど、
どうやら違ったみたいで非常に心が寒くなったので、長々と書いてみました。


793 :名無しさん@社会人:2006/04/04(火) 01:32:38
猛省しろ、猛省。

794 : ◆ncKvmqq0Bs :2006/04/04(火) 02:09:32
小谷野氏は英文、比較文化だな。

795 :名無しさん@社会人:2006/04/04(火) 13:33:08
ひさしぶりに更新されたな。
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/sociology/staff2006.htm

796 : :2006/04/05(水) 13:22:51
>>795
うわっ、ほんとに来たのかよっw


797 :名無しさん@社会人:2006/04/05(水) 18:39:55
2006-04-05 本田由紀氏に答える

 私はいじめられっ子だった。もっとも、小学三年で転校して、五年、六年に
なるころはいじめもなくなり、中学では二、三年ではなくなり、高校では二年
後半からなくなるという風に、なじむといじめられなくなるらしかった。

 いじめというのは不思議なもので、山口昌男だったか、ヴァルネラビリティ
を「いじめられやすさ」と訳したが、同じような立場にいるはずなのに、いじ
めに逢う者と逢わない者とがいる。逢わない者というのは、すらりとかわす。
ただ、あとになっていくつかの場面を想起すると、いじめに逢わない者という
のは、時々「ずる」をしているものだ。

 本田由紀・東大助教授は、典型的な「いじめに逢わない」たちの人だと思う。

さて、そういう人が私とからむとどうなるのか、である。

http://d.hatena.ne.jp/yukihonda/20060309

 1979年時点を調査したら「ニート」は1992年より多く、特に女性が多かった
という。これはいわゆる、「家事手伝い」のことだろう。その当時は女性の就
職率自体が低かっただろうから、不思議はない。本田氏は、

 「大学などを卒業した後、親の許に寄生して、仕事をする意欲もないという
二十代、三十代の若者が、たとえば七〇年代以前に比べて増えている、という
事実は、本田といえども否定しないだろう」(45頁)という小谷野氏の記述は
まったく当てはまらない。

 と言うのだが、私は「七○年代以前」つまり高度経済成長以前のことを言っ
ているのだから、1979年のデータを示して、なぜこれを否定できるのか、分か
らない。 (小谷野敦)

798 :名無しさん@社会人:2006/04/05(水) 21:32:37
将来は
赤川忍

799 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 01:47:20
ヴァルネラビリティはヴァルネラビリティだろ。

800 :名無しさん@社会人:2006/04/06(木) 02:00:26
小谷野氏との応酬を見たが、
キーッとならない優しい人だな、この本田という人は。

801 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 02:29:07
野チツ子のところにすごい爆乳院生がいるよね。
みるからにポチャポチャッとした顔つきと体だし、あのユサユサホルスタインの
ように揺れる乳がスゴイ。
赤川学とその女子院生は比較的専門が近いから、赤川はその爆入院生にデレデレ。
そして、その女子院生は赤川の妻の座を狙ってる。


802 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 22:37:29
↑2ちゃん史上でも最も下劣なレスだな

803 :名無しさん@社会人:2006/04/07(金) 23:40:48
>>801
ウホッ

804 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 12:59:01
東京大学 社会学

http://www.l.u-tokyo.ac.jp/sociology/

2チャンネルを研究しているのか。

805 :名無しさん@社会人:2006/04/08(土) 13:00:54
これでは、ユビキダス政策
国策の失敗だな。
何の研究だか。

これで税金投入している身になれ


806 :名無しさん@社会人:2006/04/09(日) 10:39:52
上野千鶴子大先生は、千田ではなくて赤川を選んだのか

807 :オウム犯罪は皇族による:2006/05/07(日) 01:41:25
佐々木東大前総長(現在、学習院;秋田県出身)の逮捕はまだだろうか?
佐々木は幹部工作員として刑務所に入るだけの犯罪を犯している犯罪者と考えざるを得ない。
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/nougaku/1113015561/l50

【東大解体論】東大は日本を潰している。統治行為論の範囲を遥かに超えた国家ナチ犯罪。
オウム大量殺人・・・東大農学部犯罪(20人以上毒殺、6000人以上、重軽傷)。皇族テロ。秋田県立大の鈴木・松永・石川・松本らの逮捕が必要
天皇機関説・・・・・東大法学部犯罪(美濃部達吉)長州藩部落住民系のニセモノ皇族が凶悪なテロ犯罪実行。テロ官庁となった宮内庁の解体が必要。
クローン人間作成容疑・・・東大医学部(ニセ皇族等へのクローン導入容疑、ナチ手法による生命尊厳破壊、インフォームドコンセント破壊)
第二産業革命特許の強盗・・東大工学部犯罪(AIST)&東大経済学部犯罪(経済産業省)、FT合成軽油(GTL)はソニータイマーを使った悪質な不正。
評論家ナチ犯罪・・・・・・東大文学部犯罪(情報テロ犯罪:立花隆犯罪他、逮捕が必要)。憲法を破壊したナチ盗聴に基づく多数の評論家犯罪者の横行。
作家ナチ犯罪・・・・・・・東大文学部犯罪(情報テロ犯罪:大江健三郎犯罪、違法盗聴で逮捕が必要)。多くの小説・映画・TVドラマがナチ盗聴題材犯罪。
マスコミ犯罪・・・・・・・東大文学部犯罪(NHK等による虚偽報道。悪質な大本営発表を繰り返し事実上、殺人罪の共犯)。ジャーナリズムを殺した。
北朝鮮拉致捏造犯罪・・・・東大法学部犯罪(外務省犯罪、平沢代議士、佐々淳行他は国内先住民の大量殺人を幇助。よって殺人罪共犯)
             東大文学部犯罪(中山元参与も国内先住民による大量殺人を幇助:よって殺人罪共犯。殺人罪と詐欺罪で中山の逮捕が必要)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50 の投稿107 (ニセ天皇犯罪のメカニズム&正規の天皇制復興論)
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/student/1137059644/l50 (秋田県立大:鈴木・松永・石川ら東大閥を中心としたサリン大量毒殺人体実験犯罪)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1141545162/ の投稿24−73 (北朝鮮拉致捏造の背景:中山元参与パーフォーマンスの学問的考察)

808 :名無しさん@社会人:2006/05/12(金) 11:36:19
東大では自己を研究しないことにしたのか

809 :名無しさん@社会人:2006/06/13(火) 22:56:22
なぜ吉野先生はやめたのですか?

810 :名無しさん@社会人:2006/06/14(水) 20:38:46
訓詁学系社会学
英文Journalルサンチマン

811 :名無しさん@社会人:2006/06/14(水) 22:27:42
http://www.i-nexus.org/gazette/law/tls010.html
他の多くの分野では、「外国のエライ先生の研究を紹介する」っていうだけ
ではもう通用していない。自然科学では、論文は英語で書いてアタリマエだ
ね。

外国の研究はもちろん参考にするけれども、自分の研究の成果は英語で発表
する。外国の大学で教えている研究者もいる。

こういうアタリマエのことが、法哲学の世界では行なわれていない。
日本人の法哲学研究者が論文を外国語で書くことはほとんどない。
だから、外国の研究者にはまったく知られていない。個人的な知り
合いは別として。日本人が日本語で書く論文は、外国の研究者の名前
であふれかえっているけれど、海外の論文に日本人の名前は全く出て
こない。外国の大学で教授をしている日本人はひとりもいない。

発展途上国型の輸入学問。日本の法哲学の現状はそう言いきっていい。

外国の話の単なる受け売りなら、恥ずかしくって外国語で書けないよね。
ロサンゼルスの観光案内を英語で書いて、ロサンゼルスで売ってみるかい?
外国で問題にされる価値のあるものが書けないなら研究者としては二流だ。

812 :名無しさん@社会人:2006/06/29(木) 20:25:14
院試には卒論が審査されますか?

813 :名無しさん@社会人:2006/07/01(土) 00:44:00
久しぶりに投稿します。「たかが学生を卒論指導で批判したぐらいじゃないか。
それのどこが悪い?なんでそんなことで延々とからんでるんだ?理解できなくて
不気味だ。」みたく思われていたら不本意なので。
からむのが目的ではありません。ゼミの発表で、
「何が言いたいの?そんな卒論意味ない!単位上げないよ。」とか言われて、
こちらが、つたないながらも趣旨を説明しようとすると、こちらが話してる途中で最後まで聞かずに勝手に
話題をすりかえて、また別の部分で、「何が言いたいの?そんな卒論意味ない!
単位上げないよ。」みたいな言いがかりをつけられたから。発表するたびに
そんなことが続くとまともに話すのも嫌になるし。卒論指導でなくて単なる
言いがかりでしかないってことくらい、話をすりかえたりする手口から明らか。
卒論指導か言いがかりかの区別もできなくて、「あれは卒論指導だから教授が
言ってたことは正しくてこちらが悪いんだ」ってだまされて落ち込むほど
馬鹿じゃないし。
こういうふうに書いても反省しないことはとっくの昔からわかってるから
無駄なんだろうけど。またどうせ、「お前のほうが悪い」という類の
誹謗中傷が載るんだろうし。そういう誹謗中傷は一切相手にしないけど。

814 :ほのぼの家族・週末が楽しみな家庭 ◆4QKFONePJ. :2006/07/01(土) 09:09:49
>>813
どんな卒論のタイトルだったのか気になるね。
 まさか「女性学の学者のルサンチマンと、恣意的なデータ利用に対する傾向と対策」じゃあるまいね(笑)。


815 :813:2006/07/01(土) 10:23:14
実は別の教授のことなのです。(今はもう退官してるかも。)
反省しない人間のことは忘れて、前向きに生きていくのが一番
大切なんでしょうけどね。

816 :名無しさん@社会人:2006/07/01(土) 22:21:47
アンテノミという東大卒の司法試験崩れでありながら、我は至高の存在也の貴地外が哲学者ぶって調子こいてます。論破すると暴れます。
吾こそはという方、軽くもんでやってください。
そして東大関係者よケツ拭いてくれ

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1151487515/


817 :名無しさん@社会人:2006/07/02(日) 06:01:40
>>812
そんな質問している時点でお前には無理だよ。
諦めて就職しな。

818 :名無しさん@社会人:2006/07/02(日) 12:46:46
文系の方々は好んで「ジェンダー」という用語を使われる。
ジェンダーはごく普通の定義としては「社会学的性」であり、「生物学的性」であるセッ
クスと対比される。
「女らしさ」は社会的に与えられたものである、という考え方は、確かに「そうかな」と思
う部分もあるが、どこまでが社会から押しつけられたものなのかは、判定が難しい。
だが、そもそもわざわざ「ジェンダー」という言葉を使う必要はあるのだろうか?

いくつかの文献を読んでみて、実は非常に驚いた。
なんと、「最近のフェミニズムの議論は、もっと大胆な視点を提起している。セックスが
ジェンダーを規定しているのではなく、むしろ、ジェンダーがセックスを規定している、
という指摘である」(『女性学教育/学習ハンドブック ジェンダーフリーな社会をめざ
して』国立女性教育会館 女性学・ジェンダー研究会編著 有斐閣)という記述を見つ
けた。
いったいどうしたら、「社会学的性」が「生物学的性」を規定することができるのだろう
か???



819 :名無しさん@社会人:2006/07/02(日) 12:47:33
上野千鶴子氏による『差異の政治学』(岩波書店)はもっとすごい。
「遺伝子、内分泌、外性器のどれをとっても、自然界には性差の連続性があるのに対
し、文化的な性差は中間項の存在をゆるさず、男でなければ女、女でなければ男、と
排他的な二項対立のいずれかに、人間を分類するのである。」
どうも、根本的に「生物学」や「統計学」が分かっておられないように思う。
染色体レベルの性としては「XX」と「XY」がほぼ半々で、ヒトの大多数を占めている。
確かに性染色体の異常を持つヒトは生まれるが、それはごく稀であって、「連続的」と
言えるようなものではない。
染色体レベルで「XY」であっても、Y染色体の遺伝子の一部に傷が付いていると、雄
としての発生を遂げられない場合があることは確かだが、これも非常に稀なことだ。
生物学的にヒトは「イブ原則」があって、デフォルトは雌であり、特定のホルモンのシャ
ワーをあびることによって雄化するということは確かである。
しかし、「ホルモンの連続性からいえば、世の中には「より男性的」もしくは「より女性
的」なホルモン分泌をもった個体、または状態があるにすぎない」(同上)という概念は
正しくない。
ヒトの雌と雄は一つの大きな正規分布の中に存在しているのではなく、雌の何かの性
質の正規分布と雄の何かの性質の分布は離れたメジアンをもつ2つのグラフであっ
て、確かにその重なり合うところはあるだろうが、それは全体の集団の中ではごく稀な
のだ。



820 :名無しさん@社会人:2006/07/02(日) 12:48:38
上野氏は「文化的な性差は中間項の存在をゆるさず、男でなければ女、女でなけれ
ば男、と排他的な二項対立のいずれかに、人間を分類するのである。」と述べておら
れるが、「オカマ」や「ゲイ」という分類は立派に文化的な分類であって、生物学的は、
染色体レベルや肉体的レベルでは「男性的」と分類されるだろう。
生物学には明確な基準がある。
ただし、「脳の性差」においてはその嗜好性が通常の男性とは異なると考えられる。
その理由はまだ不明である。

いったいどうしてこんな本が書かれるのか?
「ジェンダー学」を学ぶ人たちはこういう本を読んで育つのか?
高等学校ですべての生徒にきちんと生物学やら統計学やらを教えないのは間違いで
はないのか?
優秀な生物学者は論文を書くのに夢中で、あまりにもさぼっているのではないだろう
か?
当たり前の普通のことを普通の人たちに普通に伝える本がもっと必要ではないか?



821 :名無しさん@社会人:2006/07/03(月) 21:08:08
最近院を出た北田 暁大って理論社会学専攻なのに
なんで情報学環採用なの?

822 :名無しさん@社会人:2006/07/04(火) 15:44:55
赤川学先生の授業はどんな感じですか。
彼の処女出版はかなり面白く読ませてもらいました。


  
      東大生でここみてる人いるんだろうか…

823 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 01:45:33
この社会学ってのは東大系が多いね。
私立大学も東大系が多い。

824 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 10:22:36
>>823
当たり前だろ
社会学は圧倒的に東大

825 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 10:28:01
兄弟とか一つ橋はどうなんですか。

826 :名無しさん@社会人:2006/07/07(金) 11:04:01
京大は作田啓一、上野千鶴子・・・昔はもっといたっけか?
馬場靖雄は個人的には好き。
真幸がいるからスタッフは充実してる。
一橋は山岸俊夫くらいしか・・・

827 :名無しさん@社会人:2006/07/10(月) 21:46:01
>>727
自演乙

828 :名無しさん@社会人:2006/07/12(水) 16:22:08
>>820
上野さんが文化的とかジェンダーとか言っているのは生物学的には脳の性差
のことだろう。
染色体や肉体レベルの性差はセックス、脳の性差はジェンダーというふうに、
方法論的にとりあえず峻別することは生物学的にナンセンスではないだろう。

生物学が、医学のような規範科学ではなく、純粋に自然科学・実証科学の
普遍的な理論を目指すなら、例外の発見は対象の逸脱のせいではなく、
理論の側の敗北と受け取るべきではないだろうか。
医学のような規範的な科学=工学ならば、理論にとって例外となる対象を規範に
合わない逸脱=例外として対象のせいにして規範主義的に認識処理すれば事足
りるが、実証科学の場合はそうはいかない。
素直に理論の側の間違いを訂正しなくてはならない。


829 :名無しさん@社会人:2006/07/13(木) 23:39:16
>>828
極めて正論だが、後段がどれに対するレスなのか分からない

830 :名無しさん@社会人:2006/07/19(水) 20:58:06
>>822
赤川先生の授業はぬるぬるです。
でも、良い先生です。
人柄しか分かりませんが。


831 :名無しさん@社会人:2006/07/19(水) 21:35:31
>>826
まさち先生は社会学科のスタッフぢゃないよね?
単位とか取れるんですか?

832 :名無しさん@社会人:2006/07/20(木) 09:14:17
>>830
一見、人柄は良さそうに見える。でも、はっきり言って、悪い。これ、常識。
でも、心配いらない。学生として普通に接する分には問題なし。
ペコペコしてればいい。

833 :名無しさん@社会人:2006/07/20(木) 17:46:00
>>832
WHY?

834 :名無しさん@社会人:2006/07/20(木) 17:48:13
垢川
権力者には「ごまをすりましょ。すりすり」
気に入らない者には「ネチネチいじめましょ。ネチネチ」

835 :名無しさん@社会人:2006/07/20(木) 18:37:58
授業面白いじゃん。
教官の中じゃ学生にも親切な方だと思うけど。

836 :名無しさん@社会人:2006/07/20(木) 18:54:23
>>834
禿同

837 :名無しさん@社会人:2006/07/20(木) 19:07:35
832は赤川をおとしめるほどの天才なのだよ。

838 :名無しさん@社会人:2006/07/21(金) 09:26:58
>>831
所属は大学院人間環境学だが、総人の学部でも講義してるし、
他学部聴講くらい出来るでしょ。
京大のことはよく知らんけど。

839 :名無しさん@社会人:2006/07/22(土) 00:41:20
テレビゲームについて研究したいのですが、
情報学環と人文社会系と総合文化ではどれが良いですか?

840 :名無しさん@社会人:2006/07/22(土) 00:53:11
社会学はやめとけ

841 :名無しさん@社会人:2006/07/22(土) 18:24:15
課題で、次の用語を最初に使用した人を指摘し、
意味を例を挙げながら説明せよ。というので
専門職化と
「超自我」の形成とエディプス・コンプレックス
がでたんですけど分かる人いますか?
後、現代社会学は分析方法を用いて「社会」を社会的行為→相互作用→
社会関係→社会集団→全体社会→リージョナルな関係→国際関係の7つの水準
に分けたが、これを説明しなさい。その上でそのような見解者がマックス・ウェーバー
であった事を説明しなさい。
とかいう訳わからんのがでたんですが分かる人いますか?
分かったら是非教えてください

842 :名無しさん@社会人:2006/07/22(土) 18:30:10
吉野先生、ここから逃げて正解だね

843 :名無しさん@社会人:2006/07/22(土) 23:46:20
>>841
何の課題だよ

844 :名無しさん@社会人:2006/07/25(火) 17:01:42
現状では日本で一番発言力がある教室ですね。

845 :名無しさん@社会人:2006/07/25(火) 20:10:29
集中講義の課題おしえて

846 :名無しさん@社会人:2006/07/26(水) 17:21:19
過去の卒論テーマをみたら、恋愛社会学を卒論で書いた女がいる

847 :名無しさん@社会人:2006/07/30(日) 16:26:16
■ 日経ビジネス  06年07月31日号

メインの特集記事ではないが、今週号(07月31日発売)は、
なかなか渋い点をとらえていますよ。マジで。。

●武田徹『格差社会の行き着く果て』
 〜 「フラット化」二重の意味
 〜 弱者切捨ての詭弁

●アルビン・トフラー教授からの提言『新しい富は個人から生まれる』
 〜 21世紀経済の中心は個人 

●書評『ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代』
 〜 ”稼げる人”の条件が変わる

●投書『格差問題が日本を”壊す”』
 〜 低条件に甘んじて働いている彼らの献身を汲み取っていない


二極化問題・格差社会・IT・フラット化・富の未来・ワーキングプアー・
ベンチャー・今と今後の社会・・・

 ⇒ これらにピンときた、20代/30代の若者は、まずは読みましょう!!

848 :名無しさん@社会人:2006/07/30(日) 19:18:31
http://slashdot.jp/~yasuoka/journal/367896
↑のを稲葉振一郎さんのブログ経由で読んだんですが、
去年、社会学史概説の授業で、松本先生が、批判されているのと同じ説を言ったんですが、
松本先生はヤバイんですかね?

849 :名無しさん@社会人:2006/07/30(日) 20:00:24
>>839
テストが楽なのは学際情報。ただ面接がキツイ。かなりつっこまれる。
教員は北田のメディア論か吉見のカルスタ当たりを選べば間口は広い。
人文社会と総合文化は第二外国語が必要だし、
あらかじめ論文の提出が課されるので負担は多くなる。

850 :839:2006/07/30(日) 23:00:43
>>849
丁寧に教えていただいてありがとうございます。

851 :名無しさん@社会人:2006/07/31(月) 15:17:09
社情研教育部に面接で落ちたっす

852 :w:2006/08/10(木) 08:17:46
社会学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%AD%A6


例えば東京大学や京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学などの
伝統ある社会学研究部門では、理論研究者は多いが調査経験は
少ない教員が多く、専任教員だけでは社会調査教育や社会調査
士資格に対応できない現実もある。それらの大学では、教員の
多くが理論の輸入や解釈を主目的としているため、新しい知見
の発見は困難である。(略)
東北大学や関西学院大学、大阪大学などは社会調査に関する研
究教育が評価され文部科学省のCOEに採用されたほか、国際学
会での発表実績もある。

853 :名無しさん@社会人:2006/08/11(金) 11:54:34

転職活動/準備をしつつ、この夏、あの名著を読みましょう。

玄田有史『 仕事のなかの曖昧な不安 揺れる若年の現在 』中央公論新社,2001年12月

P.52
「このような構造的変化の背後にあるのは進展する労働市場の中高年齢化と、その
中高年が維持する強固な雇用の既得権である。」

P.82
「運良く好況期に卒業した世代は、その後も比較的よい就業機会を得やすい。一方、
不況期に就職せざるを得なかった世代は、将来にわたっても、なかなか満足のいく
就職に出会いにくい。このような働く環境が世代によって永続的に異なることを、
研究者は労働市場の世代効果とよぶ。この世代効果があるからこそ、若年の就職難
の問題は、たんに若いときだけの問題ではなく、ややおおげさにいえば、一生に
かかわる問題になる」

P.84
「第二次ベビーブーム世代を中心にバブル崩壊後に新卒就職した世代は、過去の世代
が経験したことのないきびしい状況に置かれる可能性があることを忘れてはならない。」

P.245-6
「若者がフリーターとなったり、パラサイト・シングル化するのも、働く意識が弱まって
いるからではない。・・若者から働きがいを感じる就業機会が奪われた結果なのである。
・・過剰に長く働く人々が増え、育成を忘れた成果主義のなか、働く意欲が失われると
いった状況すら生まれている。」

854 :名無しさん@社会人:2006/08/11(金) 12:37:39
>>853
コピペ厨乙。玄田氏の言説は、問題を根本たる総需要政策への希求ではなく、労働
市場における世代間対立の扇動に持っていくとして批判が根強い。
長時間労働批判や若年層への同情にせよ、そこから遠回しに派遣・契約といった
雇用の細分化・合理化の肯定に繋がっていくことに注意。

855 :名無しさん@社会人:2006/08/13(日) 01:08:05
相対論が私をダメにする! もとい、世界をダメにする!

・・・原子爆弾投下はなかった・・・
【戦争】1945年8月6日 8時15分 原爆の日【平和】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1154816285/

論客万来・祈完全燃焼

856 :名無しさん@社会人:2006/08/14(月) 11:47:19
東大社会学の偉人(戦後)

研究→富永・見田・大澤
評論→大宅・宮台・鶴見
文学→???

857 :名無しさん@社会人:2006/08/18(金) 14:24:28
>プロサッカーのサポーターって〜 中略 〜ノミのクソほどの脳ミソすら入っていないのでしょう

http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_d27f.html

    ↓

>先週、サッカーファンから、いやがらせ目的の70件のメールがありました。

http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/63_a5a5.html

桜井 淳(59)【水戸在住!】 …理学博士。現在東京大学大学院総合文化研究科(社会学・哲学)在籍。

桜井 淳の新・市民的危機管理入門(この人キチガイだからコメントはしないでねw)
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/#sixapart-standard
笑えるプロフ
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/about.html#sixapart-s

※追加 私を批判する、コメントは、全て、精神異常者からのものと、断定して、音速で、削除します。

「水戸コンドリア」で恥晒し北w

『水戸が世界に知られたわけ』
>水戸の生物学者が発見したので、地名を入れ
http://citizen-science.cocolog-nifty.com/blog/2006/08/post_8f80.html

※ミトコンドリアの語源はミト(mito=糸)とコンドリオン(chondrion=粒子)の合成語

858 :名無しさん@社会人:2006/08/20(日) 05:59:04
高田保馬って京大卒だったんだ。
京大教授だったのは知ってたんだが・・・
何か知らんが東大経済卒かと思ってたよ。

859 :名無しさん@社会人:2006/08/27(日) 19:42:49
>>857
もしかして、東大の大学院の人間関係の評判が悪いのって、
院生だけじゃなく、研究生の影響もある?

860 :名無しさん@社会人:2006/08/27(日) 20:38:06
>>856
大澤が研究って・・・ありえないだろーw
あれは妄想

861 :名無しさん@社会人:2006/08/29(火) 04:15:45
大澤はこれから伸びる。
と俺は予測する。
京大捨てて東大に来い。

862 :名無しさん@社会人:2006/09/04(月) 12:06:01
で、けっきょく灯台社会学の院って、
院試のデキ次第でちゃんと受かるものなの?
それともやっぱり愛人とかにならないと見込み無いのかな。
人格的にできてる教官っている?

863 :名無しさん@社会人:2006/09/04(月) 12:19:36
いるよ

864 :名無しさん@社会人:2006/09/04(月) 16:01:39
>>863
ほんとですか!?
もしほんとなら受験生としては有難いんだけど…
たとえばどなたでしょうか。

865 :名無しさん@社会人:2006/09/04(月) 16:21:58
大澤は最近とみに電波になってきてるな・・
一人だけ脱落か

866 :名無しさん@社会人:2006/09/04(月) 17:58:38
>>864
分野もあるし、近い教官にアポとって話してみたら?
どうせ面接で話すことになるだろうし、参考になると思う。

867 :名無しさん@社会人:2006/09/04(月) 19:35:59
>>866
ご親切にありがとうございます!

実は分野的に哲学と迷っているのですが、
いずれにせよ、できるだけ政治に巻き込まれることのない、
研究に専念できる環境を希望しています。
もし東大の研究室の実状が
このスレで皆さんが書いておられるようなものだとしたら、
政治的センスが皆無な私にはとても無理なのだろうなと不安です。

でもそんなことを言ってみても始まりませんね、
アドバイスいただきましたとおり、
一度アポを取ってお話だけでも伺ってみようと思います。

このたびは本当にご親切にありがとうございました、
頑張ってみますm(_ _*)m

868 :名無しさん@社会人:2006/09/04(月) 19:40:32
変な学生もいるけど、教官はいい人多いように思いますよ。

869 :名無しさん@社会人:2006/09/04(月) 22:29:36
>>868
そうですか!
ありがとうございます、それを聞いて少し安心しました(T□T)

まだ不安はありますが、
(考えが甘いのかもしれませんが)試験自体はフェアなものと信じて
受験勉強がんばってみます。

個人的な相談にもかかわらず、
ご丁寧に答えて下さり心より有難うございました!
(そして、
それまでの話の流れをブッた切ってしまってすいませんでしたm(_ _;)m)

870 :名無しさん@社会人:2006/09/05(火) 04:14:41
赤川なんか呼ばないで、稲上の後任を補充しろ
似田貝の後任はいらん

871 :名無しさん@社会人:2006/09/05(火) 11:05:42
>>869 は外部(非-灯台)か?
外部出身の院生も大勢いる
余計なことを考えずに勉強すべし(過去問チェックしたか?)
スタッフのおおよその研究概要は押さえておくべし

872 :名無しさん@社会人:2006/09/05(火) 13:03:40
>>871
ううっ、温かいお言葉ありがとうございます(T□T)

そうなんです、外部なうえに
実は専門も(これまでの専門と領域がかぶるとは言え)
やや転身に近いものがあり、
独りでゼロから勉強をスタートしたばかりの身です。
それでもどうしてもきちんと形にしておきたい研究があるので、
長年計画で地道に頑張って合格までこぎつけたら…と思っています。

皆さん本当に優しいお心遣いをありがとうございます、
挫折しそうになったら皆さんのお言葉を読み返して
受験勉強に励みたいと思います゚・。゚(つД´)゚。・゚
何年先になるかわかりませんが、
皆さんによいご報告ができるように頑張りますね!!

873 :名無しさん@社会人:2006/09/05(火) 13:10:53
そういや、受験失敗しても研究生制度とかあるしいいかもね。
なんにせよ、実際に研究室にきてアピールすることから始めると
いいんじゃないかな。院生の知人・友人ができれば心強いし。

874 :名無しさん@社会人:2006/09/05(火) 23:59:32
>>873
ありがとうございますっm(_ _*)m
そうですね、そんなふうに言っていただけると
研究室訪問もなんだか楽しみになってきました。

大学院研究生については、
もしかしたら出願資格にひっかかってしまうかなぁと及び腰だったのですが、
せっかくですから今度研究室訪問をさせていただく際に
先生方に伺ってみますね。
貴重なお知恵を本当にありがとうございましたm(_ _*)m

ああ、それにしても皆さん、
本当にご親切にして下さりありがとうございます!
とにかく独りで頑張るしかないと思っていたので、
皆さんからふと優しいお言葉をいただいて思わず感涙です(T□T)

今日は遠出をしてヘトヘトに疲れてしまったので
もうこのまま眠ってしまおうかと思っていたのですが、
皆さんのご厚意に恥じないよう、
せめて外国語の試験勉強をもう1ページやっつけてから眠ることにします。

皆さんおやすみなさい、、
しっかりお休みになって今日一日のお疲れを癒してくださいね。

…よしっ、では私は今からもうひと頑張りしますっ!!(;`∧´)ヾ

875 :名無しさん@社会人:2006/09/06(水) 00:37:28
東大院の内部率ってどれくらい?

876 :名無しさん@社会人:2006/09/12(火) 22:43:31
社会学 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%AD%A6

日本では長年、海外の理論を輸入することが社会学の目的とされて
きたため、現実の社会現象の解明には、必ずしも積極的でない研究
者も多い。むしろ哲学的議論や、理論のみの研究、歴史や学説史の
みを重視する研究も、いまだに多数存在するのが事実である。例え
ば東京大学や京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学などの伝統ある
社会学研究部門では、理論研究者は多いが調査経験は少ない教員が
多く、専任教員だけでは社会調査教育や社会調査士資格に対応でき
ない現実もある。それらの大学では、教員の多くが理論の輸入や解
釈を主目的としているため、新しい知見の発見は困難である。その
ため国際学会での発表経験が乏しいか、発表能力がほとんどない教
員も多い。このような深刻な事態の背景には、かつて日本の大学に
予算や調査能力がなかった時代には、理論研究のみしかできなくて
も、やむをえなかったという事情もある。しかし今日では、現実社
会と距離のある抽象的な理論社会学研究に対しては、かなりの社会
的批判が存在するのも事実である。本稿の記述も以下を見ると歴史
的な内容が多く、大規模な社会調査の内容には対応できていないの
である。残念ながら日本の社会学は政策への影響力は少なく、多く
の社会学者には政策形成や提言能力はない。しかし近年では、社会
調査の実施能力や、現実のデータを分析する研究も重視されつつあ
る、と言えなくもない。以下のように、日本の社会調査の中には、
国際的に高く評価されているものもある(社会学の方法の項を参照)。
最近では社会調査士資格など、社会調査法への対応の努力もあり、
大学によっては充実した教育を行っている。東北大学や関西学院大学、
大阪大学などは社会調査に関する研究教育が評価され文部科学省の
COEに採用されたほか、国際学会での発表実績もある。

877 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 21:28:51
東北大学や関西学院大学、
大阪大学などは社会調査に関する研究教育が評価され文部科学省の
COEに採用されたほか、国際学会での発表実績もある。


878 :名無しさん@社会人:2006/09/15(金) 21:53:19
東大社会学の国際学会での発表実績はどうですか?
東大社会学の国際学会での発表実績はどうですか?
東大社会学の国際学会での発表実績はどうですか?
東大社会学の国際学会での発表実績はどうですか?
東大社会学の国際学会での発表実績はどうですか?
東大社会学の国際学会での発表実績はどうですか?
東大社会学の国際学会での発表実績はどうですか?
東大社会学の国際学会での発表実績はどうですか?
東大社会学の国際学会での発表実績はどうですか?
東大社会学の国際学会での発表実績はどうですか?
東大社会学の国際学会での発表実績はどうですか?

879 :名無しさん@社会人:2006/09/16(土) 02:02:01
発表だけなら200回くらいかな

880 :名無しさん@社会人:2006/09/16(土) 02:26:59
>>878
国際学会って…
それで煽りになってると思ってるおまえが痛すぎ


881 :名無しさん@社会人:2006/09/24(日) 16:49:40
社会調査法
ttp://www.youtube.com/watch?v=xlI-EuTkCOI

882 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 13:16:05
学環のセクハラ水越早く辞めろ。
セクハラ教官に面接で落とされたと思うとマジムカツクわ。
他人を落とす前に自分を落とせよクソが。

883 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 13:44:22
このスレに書くなよwwwww

884 :名無しさん@社会人:2006/09/29(金) 23:10:02
N田貝も経費使い込みながら、停職処分食らっただけで
堂々と定年退官して名誉教授になってるよな。

885 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 00:15:33
似田貝名誉教授かよw
って副総長だもんな。

886 :ZERO:2006/09/30(土) 01:35:55
>>北田が社会学でない
学部の中では盛山をかなり酷く批判したからという説が有力。

というか、情報学環にいる教授等多くの研究者が、学部に置いておいては
マズイ研究者の集まりで、一種掃きだめみたいな様相だからね。

俺の指導教官曰く、「カンサンジュンだって、学内の仕事は全然やらないし、
会議も出てきもしない、吉見君がその埋め合わせをしているから可哀想だ」

ということで。結局、既存の学部と折り合いが悪かったり、
研究ばかりで授業をしなかったり、学生の指導能力に欠けていたり、
学内の教授会など研究・授業以外の仕事に興味がなかったり、
責任感が欠けているから学部にはお呼びが掛からんということだね。

新しい院を作ったという意味合いもあるが、ここの教官レベルでは
以上のようなことが指摘できる。

自分のやりたいことしかやらないんだったら、
既存のでかい組織には置いておけない、こういう理屈だね。

887 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 11:02:47
10月6日  盛山 1講 近代社会という問い 2講 功利主義と社会進化論
10月13日  武川 3講  デュルケム社会学の世界 4講  ジンメルと形式社会学
10月20日  赤川 5講 マルクスを中心に 6講 ウェーバーを中心に
10月27日  休講  日本社会学会のため休講
11月3日  休み  休日
11月10日  盛山 7講  西欧マルクス主義と知識社会学 8講 アメリカ・ミクロ社会学の伝統
11月17日  盛山 9講 ハーバーマスと市民社会論 10講 パーソンズ社会学の夢と挫折
11月24日  休講  駒場祭のため休講
12月1日  松本 11講 現象学的社会学の基礎と経験的現実―SchuetzとParsons 12講 因果論的機能分析とマートン・パラダイムの吟味
12月8日  白波瀬 13講 階層論の流れ:マルクスからギディンズまで 14講 計量分析を用いた階層研究:移動表から地位達成モデルへ
12月15日  本田・服部 15講 エスノグラフィーの方法:人類学の視点(本田) 16講 産業社会と人間(服部)
12月22日  盛山 17講 社会システム論とルーマン 18講 交換理論と人間
1月12日  赤川 19講 構造主義、フーコー 20講 言説分析、構築主義関係
1月19日  休講 21講 日本における社会学の導入と展開 22講 もうひとつの社会学史としての社会調査史
1月26日  佐藤・赤川 21講 日本における社会学の導入と展開・もうひとつの社会学史としての社会調査史 22講 戦前の日本社会学・家族社会学、都市社会学
2月2日  試験   試験 3限

みんなで潜ろう!

888 :名無しさん@社会人:2006/09/30(土) 22:09:26
宮台信者絶滅祈願m(_ _)m

889 :名無しさん@社会人:2006/10/02(月) 23:56:56
盛山先生最近本いっぱい出してるね。
俺の指導教官なんで、もっと有名になってくれることを祈ります。

890 :名無しさん@社会人:2006/10/03(火) 04:34:26
>もっと有名に

ヴァカか。

891 :名無しさん@社会人:2006/10/03(火) 05:44:28
9:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/09/10(日) 01:04:43 ID:k1LgiPiO
なんでもいいけど、東大はリーディングユニバーシティらしいんだから、
宮台とかあの手のゴミクズを生み出した責任取れよな。

892 :名無しさん@社会人:2006/10/04(水) 07:32:30

打倒!希望格差拡大社会。キャリアチェンジ/再チャレンジ。ワーキングプアからの脱出!!

一押しばかりですな。今は、読書の秋です。転職活動/契約・派遣登録/バイト面接の合間に。 


■ 城繁幸 (元・富士通人事部)
『若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来』光文社新書、2006年9月20日、700円

  ・若者はなぜ3年で辞めるのか? ・やる気を失った30代社員たち ・若者にツケを回す国
  ・年功序列の光と影 ・日本人はなぜ年功序列を好むのか? ・働く理由を取り戻す

■ 橘木俊詔 (京都大学大学院教授)
『格差社会 何が問題なのか』岩波新書、2006年9月20日、700円

  ・格差の現状を検証する ・平等神話崩壊の要因を探る ・格差が進行する中で
  ・格差社会のゆくえを考える ・格差社会への処方箋

■ 山田昌弘(東京学芸大教授)
『新平等社会 「希望格差」を超えて』文藝春秋、2006年9月15日、1429円

  ・格差の現代的特徴  ・新たな平等社会を目指して
  ・仕事格差  フリーター社会のゆくえ
  ・結婚格差  結婚難に至る男の事情、女の本音
  ・家族格差  家族の形が変わり、新しい格差を生む
  ・教育格差  希望格差社会とやる気の喪失


893 :名無しさん@社会人:2006/10/22(日) 21:27:20
流王は有名な学者になるよ

894 :環境学者:2006/11/05(日) 21:55:41
多くの若者は大人たちが昔から守ってきた伝統なんかに興味がないという。
しかしどうだろう、周りを見渡してみれば、今だに若者は東大、京大、旧帝大
早稲田、慶応に目を奪われている。これはぴったりと大学の設立年月日の古い
順に並んでいるでわないか。
伝統に束縛されているのは大人だけではなく若者もまた同じなのである。

895 :名無しさん@社会人:2006/11/23(木) 03:34:44
現代人類学研究会 第43回研究会
日時:2006年12月09日(土)15時〜
場所:東京大学駒場キャンパス14号館4階407教室

深田淳太郎 / 一橋大学大学院社会学研究科博士課程
「パプアニューギニア・トーライ社会における自生通貨と法定通貨の共存の様態」
コメント:織田竜也 / 東京大学空間情報科学研究センター科学技術振興特任研究員

風戸真理 / 京都大学アジア・アフリカ地域研究研究科研修員
「『殖える財』と『死なない財』:モンゴル国遊牧民の家畜と銀」
コメント:今堀恵美 / 東京都立大学博士課程


896 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 20:33:48
不勃起日本!

897 :名無しさん@社会人:2006/12/01(金) 21:59:01
助教授募集してるyo!

898 :名無しさん@社会人:2006/12/23(土) 00:15:08
赤川上げ

899 :名無しさん@社会人:2006/12/23(土) 00:37:56
 小林や船曳ってどんな人? つまんない知のシリーズを読んだ事あるけど、
その当時出版社の責任者でもあった養老孟司が馬鹿にしてたね、あのシリーズ本をね。

900 :名無しさん@社会人:2006/12/23(土) 20:12:21
小林先生は、面白い。
船曳は、キモイ。

246 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)