5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【氷】アイスランド史【島】

1 :世界@名無史さん:02/10/03 06:00
何気に古いアイスランド史。
教えてくりくり。

567 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 01:26:07 0
>>566
そりゃノルウェーまでナチスが占領してるんだから、
次はアイスランドでしょう。

冷戦下では、アイスランドはモロにワシントンとモスクワの
最短直線経路の真下を通る最重要拠点。

568 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 21:40:03 0
もう少し詳しいサイトを見つけた。
The US-Occupation of Iceland in World War II.
http://www.woydt.be/politik/inde72en.htm

1940年、デンマークがドイツ軍に占領されると、アイスランドを英軍が占領。
1941年7月7日、米軍がアイスランドを引き継ぐ。
アメリカは、真珠湾攻撃前から片足突っ込んでいたんだね。
戦後、1948年にアイスランド政府の撤退要請をアメリカは拒絶。
結局、1956年までこの問題は長引くんだね。

もっと詳しいサイトないかなあ。
俺は今日は疲れ果ててて・・・・あとヨロ




569 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 23:12:05 0
ある種の保障占領だからな。

570 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 00:04:03 O
アイスランドとイギリスはたら戦争したんでしょ

571 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 04:03:23 0
ナチスドイツのアイスランド強襲上陸計画は存在した。

572 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 07:43:51 0
ウルティマ・トゥーレって響きがかっこいいよね


573 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 05:21:16 O
ここって軍隊ないんだってね

574 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 06:07:24 0
米軍基地はあるけどね

575 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 23:19:09 0
ピュティアスや聖ブレンダンもアイスランドに到達したんだろうか?

576 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 23:28:44 0
どっちも上陸先に住人がいたって書いてなかったっけか。
ノルウェーあたりとも言われるな。

577 :世界@名無史さん:2006/07/23(日) 14:02:40 0
アイルランドでは革舟「コラクル」が外洋航海にも使われていたが、
さらに樹木の乏しいアイスランドでも使われていたんだろうか。
アイスランドなら革はアザラシや鯨から取るのかもな。

578 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 21:43:29 0
平均余命が長い。
男性は日本よりも長い。
寒いのに。

579 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 02:42:47 O
アイスランドは名前と違って以外と温暖と聞いたよ

580 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 09:30:10 0
冷戦のときはともかく、WWIIでのアイスランドの重要性がよくわからない…。


581 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 17:48:13 0
モスクワとかに比べれば温暖だが。

582 :世界@名無史さん:2006/08/21(月) 22:12:35 0
意外だが、冬場に限れば北京や西安より暖かいぞ。

583 :世界@名無史さん:2006/09/04(月) 07:57:41 0
このまえの「世界ふしぎ発見」ででていたな。

584 :世界@名無史さん:2006/09/16(土) 22:43:15 0
海流のおかげか


585 :世界@名無史さん:2006/09/30(土) 23:16:18 0
アイスランド、「軍隊のない国」に 米軍、駐留継続せず
2006年09月30日10時27分
 北極圏に接する世界最北の島国、アイスランドが30日、数少ない「軍隊のない国」になる。半世紀以上同国の安全保障を
担ってきたケフラビーク米軍基地が閉鎖されるからだ。約1200人の米兵やその家族は順次引き揚げ、基地に配備されていた
F15戦闘機4機とヘリコプター3機はすでに母国に帰還した。

 アイスランドは人口約30万人の小国。小規模の沿岸警備隊はあるが、自前の軍隊は持たない。北大西洋条約機構(NATO)
発足当初からの加盟国で、1951年に米国と締結した防衛協定に基づき、国の安全保障だけでなく、山岳・海難救難をも米軍に頼ってきた。

 NATO加盟国の対ソ戦略拠点の役割を果たしていたが、冷戦終結で戦略的価値は失われた。アイスランド政府は基地の
駐留経費の全額負担などを申し出て駐留継続を促してきたが、米国側は「地球規模の戦力再編成の一環」と突っぱねた。

 AFP通信によると、アイスランド政府の外交顧問は「(米軍の)常駐は終わるが、米国は今後もアイスランドの安全保障を担い
続けると言っている」と語った。自前の軍隊については「選択肢にない」としている。

ttp://www.asahi.com/international/update/0930/009.html

586 :世界@名無史さん:2006/10/04(水) 04:55:18 0
1969年版の『世界の旅12北ヨーロッパ』(河出書房)が出てきたので見てみると、
アイスランド・総人口:19万3202人
おもな都市人口
レイキャビク:7万8000人
アークレイリ:9532人
とあった。(端数がないのでレイキャビクは約、だと思うが)
現在の人口が28万人程度、と言われてるから、この40年弱の間に、10万人近くも増えた、ってことなのかな。
女性の初婚年齢は、けっこう高かったはずなのに。
ttp://dataranking.com/Japanese/12.html

国内の外国人の比率が5.6パーセント。これを多いと見るか、少ないと見るか。

587 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 18:19:43 0
祝四周年おめ!

588 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 12:36:29 0
age

589 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 23:58:30 0
Icelandairの機内誌によると、人口は30万人をちょっと超えた
ぐらいだそうだ。

ちなみに、毎年同じぐらいの数だけ観光客が訪れるそうだ。

590 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 01:45:21 0
どんな所にも人がいるのが不思議というか偉大だね。

591 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 02:57:02 0
>>586
結婚せずに子ども産んでるんだよ。

592 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 03:04:31 0


http://www.redhotlauren.net/pics/white_shorts/gallery.php?id=tiava
http://www.redhotlauren.net/pics/redhead-teen/gallery.php?id=tiava
http://www.redhotlauren.net/pics/cotton/gallery.php?id=tiava


593 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 03:06:26 0
http://www.redhotlauren.net/pics/naked_redhead/gallery.php?id=tiava

594 :世界@名無史さん :2006/11/10(金) 05:08:31 0
気がついた時には中国人に乗っ取られてるだろうな、「軍隊のない国」アイスランド。


595 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 08:57:19 0
>>594
中国人の移民がいるの?

596 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 11:01:40 0
>>586
1969年ならば駐留米軍の数が相当数なので
国内の外国人の比率が5.6パーセントなのは妥当

597 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 22:53:38 O
アイスランドの隣には支那も朝鮮もロシアも無いから羨ましい

598 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 01:43:42 0
アホだなぁ。アイスランドはワシントンとモスクワを
直線で結ぶ線の直下にあって、冷戦時代は、
米ソの暗闘の場所だったところだぞ。

599 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 11:11:35 0
アイスランドでさえ、米軍が撤退するのに、いつまでも米軍が常駐する日本って・・・

気がついたら、米軍が常駐する最後の国なんて情けないことになってるかもw

600 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 11:24:32 0
亀レスだが>>19
俺が本で見たのによると最初に誰かがアイスランドを発見して「氷の島」
って名付けたが、入植希望者が少なかったので、次に発見したグリーンランドに
「緑の島」って名付けたって書いてあったが。

601 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 20:21:06 0
アイスランドってEUにも入ってないし、下手するとヨーロッパの地図
にも載ってないときがあるから、忘れられてる感が否めない。

602 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 00:21:02 0
地球温暖化で、100年後にはアイスランド、グリーンランド、南極が勝ち組になってるよ
北欧諸国やEU各国はみんな国を捨てて、グリーンランドに移住してる


603 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 09:52:51 0
>>596
586の、
>国内の外国人の比率が5.6パーセント
って言うのは、上のリンク先のデータでしょ。
ちゃんと読もうね。
リンク先のデータは1969年のものじゃない。2000年とはっきり書いてある。

604 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 12:30:16 0
>602
オゾン層破壊が進んで人のすめない土地になってる可能性あるよ

605 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 15:33:48 0
>601
しかも日本の学校で使う地図だとわかりにくいが
欧米仕様の大西洋が真ん中の地図で見ると、
なにげにヨーロッパよりカナダのニューファンドランド
あたりのほうに近い。

606 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 16:03:07 0
>>599
対ソ連の最前線の後は対中国の最前線だからなぁ

607 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 16:53:49 0
オゾン・ホールは北極にも存在しないこともないが、基本は南極。

608 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 01:15:10 0
グレトラとかエギルのサガの故地を乗っけてる地図って
現地に行ったら売ってるのかな?
アルナルヴァトン高原やらボルガルフィヨルドやらがどの辺なのかで
微妙にこう、テンションが変わらないか?

609 :世界@名無史さん:2006/12/09(土) 19:01:24 0
そういやエッダとサガってアイスランド産なんだよな。
こんな人のいない貧しい国(当時)にギ神と並ぶ文献が残されたなんて。
キリストの浸透が遅かったこともあるだろうが、不思議だ。

610 :世界@名無史さん:2006/12/27(水) 23:39:26 0
それだけキリスト教によるコンタミが少ないってことさ。

611 :世界@名無史さん:2006/12/29(金) 17:37:21 0
フィンランドの「カレワラ」モナー

612 :世界@名無史さん:2006/12/29(金) 20:30:34 0
カレワラは創作。

613 :世界@名無史さん:2006/12/29(金) 21:09:59 0
>>612
サンクト・ペテルブルクあたりで採集されたのをまとめたんだっけ?

614 :世界@名無史さん:2007/01/01(月) 23:48:14 0
それはブィリーナじゃないか?
今でも80以上の人とかに語りができる人がいて、
たまに学校とかに招かれて語ってるらしい。

615 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 21:07:02 0
リトアニアとアイスランドの関係を誰か教えて欲しい。

アイスランドが何故、リトアニアの独立を最も早く承認したのかが気になってる。
リトアニアと縁が深そうなポーランドでさえ、独立承認はそう早かったわけでもなかったのに、
こんな遠い国の独立を承認したのか…調べてもなかなか理由が見つけられなくて気になってる。
どうか誰か教えて欲しい。

616 :世界@名無史さん:2007/01/10(水) 12:11:00 0
関係といわれてもどっちもキリスト教化が遅かったつながり、
ぐらいしか思いつかんが、冷戦最末期の当時の感じだと
あの変で最大の米軍基地があるアイスランドが
ソビエト牽制の切り込み隊長になったってことじゃないのか?
それに距離的にはそんな遠くもないんじゃね?
アイスランドからノルウェーの西岸までならぎりぎり1000キロないんじゃないか?

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★