5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

六朝時代を語る

1 :世界@名無史さん:03/03/01 23:08
華南に勃興した、
呉→東晋→宋→斉→梁→陳
の六朝時代について語ろう。

209 :世界@名無史さん:2005/11/22(火) 01:45:52 0
心配しなくても定期的に復刻してるじゃないか
人生を10年の単位で語れる歳になろう

210 :世界@名無史さん:2005/11/23(水) 12:43:36 0
六朝時代には大いに男色が盛行したと言いますが、
例えばどんな人たちがゲイで名高いのでしょうか?


211 :世界@名無史さん:2005/11/23(水) 21:08:00 0
それは初耳。
ソースはなんて本?w

212 :世界@名無史さん:2005/12/14(水) 23:11:32 0
age

213 :世界@名無史さん:2005/12/14(水) 23:18:03 0
確か『玉台新詠集』では梁の簡文帝が
赤い下着をつけた美少年を称える詩が載っている。
舞いながらちらちら下着が見えるのが美しいと。

214 :世界@名無史さん:2006/01/03(火) 23:11:04 0
保守

215 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 16:04:15 0
老人って基礎代謝量が少ないから実は若者より飢えや渇きに強いらしい。
つまりそれだけ長く苦むってこと。
梁の武帝に末期の蜜ぐらいやればよかったのに、宇宙大将軍も酷な奴だな。

216 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 17:11:34 0
いや、普通に宇宙大将軍は酷いやつでしょ。


217 :世界@名無史さん:2006/02/10(金) 23:11:30 0
age

218 :世界@名無史さん:2006/02/10(金) 23:55:04 0
六朝時代には大いに男色が盛行したと言いますが、
例えばどんな人たちがゲイで名高いのでしょうか?



初耳だとはド素人の言い条!
すりゃあ、聞こえませぬぞゑ。









219 :世界@名無史さん :2006/02/15(水) 15:34:56 0
関羽死す!!

220 :世界@名無史さん:2006/02/15(水) 19:50:12 0
梁初期に普通という元号があるのが微笑ましい。

221 :世界@名無史さん:2006/03/03(金) 23:05:30 0
保守

222 :世界@名無史さん:2006/03/04(土) 01:49:09 O
中大通も微笑ましい
どこの大通りだ

223 :世界@名無史さん:2006/03/10(金) 17:05:36 0
劉宋に「大明」という年号があって
その間に建立された寺が「大明寺」。

しかし後年清の乾隆帝が「法浄寺」という額を下賜したため
寺名を改めざるを得なかった。(明王朝を連想させる名前を乾隆帝が嫌ったらしい)

という事を陳舜臣氏が朝日夕刊の連載「六甲随筆」で述べていた。

224 :世界@名無史さん:2006/03/10(金) 17:20:46 0
揚州大明寺か…、鑑真がらみの寺だろ。

225 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 20:40:43 0
 

226 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 23:30:13 0
この時期って、諱と字がまったく同じ人物が何人かいるが、
なぜなんでしょう?
これに関する研究論文とかありますか?

227 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 13:59:46 0
   

228 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 14:23:41 0
何故か南北朝鮮人が自慢する百済仏教は、

この六朝が発展させたの仏教文化のコピー。



229 :世界@名無史さん:2006/04/11(火) 18:30:55 0
>>226
異民族の風習。
異民族から帰化したのもいれば、漢人でありながら流行にのったのもいたろう。

230 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 21:45:57 0
 

231 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 23:08:20 0
age

232 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 16:19:28 0
この時代、何でどうしようもない気違い暴君が続出したの?

233 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 22:19:38 0
五石散のせいでは?

234 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 22:41:32 0
五石散で悪影響を受けた人もいただろうけど
それなら当時の貴族社会全体が変態的な殺人鬼ばかりになるはず。

南朝のイメージは王室が突出して残虐で
貴族連中は出来るだけ係わり合いになるのを避けて世渡りしているという印象があるんだけど
どうだろう?

235 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 18:02:54 0
この時代「一日人を殺さざれば怏怏として楽しまず」とか書かれた皇帝もいたよな。

236 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 19:03:23 0
>>235
劉宋の後廃帝劉cだな。
ニンニク臭い将軍の腹を裂いて胃の中を調べたり
外出の度に、見掛けた老若男女を殺したりと、明らかな狂人君主。

237 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 21:25:15 0
特に南朝のほうは、現代の若者と同じで倫理観が欠如しとる
3代目あたりからはわがままに育てられたんだろう・・・
儒教も衰微してたから、教育環境が皆無だったんだろ・・・

238 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 21:31:46 0
世説新語から読み解くと、当時は儒教よりも老荘や仏教が流行していたな。
教育環境というより、軍権持つ皇族と政治・文化的優越を誇る名門貴族との
争いで皇帝権保持するには、暴君化していく道が一般的だったのか。

239 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 22:11:14 0
江南で初めて寺立てたのは孫権かや?

240 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 00:41:58 0
「天子莫走馬、大将軍怒」
この文、
「天子様、馬を走らせてはなりませぬ。大将軍がお怒りになりますぞ」
と訳すべきか、それとも
「天子よ、馬を走らせるな!大将軍がお怒りになるぞ!」
と訳すべきか。
東魏の孝静帝が高澄から陰に陽に圧迫されていた時の狩の記述。

魏書の記述だから厳密には六朝ではないんだが時代は同じということで。

241 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 23:50:02 0
>「天子様、馬を走らせてはなりませぬ。大将軍がお怒りになりますぞ」
>「天子よ、馬を走らせるな!大将軍がお怒りになるぞ!」
ニュアンスの硬軟あるだけで、どっちも同じ意味じゃん。

壬申、東魏主は王とともに鄴の東で狩猟し、飛ぶように馳せ逐った。監衛都督の烏那羅受工伐が後に従って呼んで曰く:「天子よ馬を走らせてはいけません、大将軍が怒っておられます」。

242 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 21:12:03 0


243 :◆cXO3LIs87k :2006/06/17(土) 20:12:38 0
漫画「中国の歴史」より

陶 やあ、劉祐どの。また手柄を立てたのですね。
劉 わしのように家柄の良くないものは、戦で手柄を立てる以外、出世の道はないからな。
  君だって出世したいだろう?陶淵明君。
陶 私は家族を養うために仕方なく役人をしているのです。
  できることなら故郷の田園に帰ってのんびり暮らしたい。
劉 君は欲のない人だなあ。

本当にこんな関係だったかは分からぬが、妄想が膨らみますなあ。

244 :◆cXO3LIs87k :2006/06/17(土) 20:13:08 0
劉裕

245 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 20:27:09 0
age

246 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 11:45:36 O
愛知のキチガイ脳糞古川は神だと思っている。

半年ほど前の正月休みに両親と愛知のキチガイ脳糞古川の実家(もんじゃ焼き屋)に 食べに行った時の話。
両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなり脳糞古川が玄関から入ってきた。
もんじゃ焼き屋に似合わない勝負服ないでたちで。

脳糞古川が「私いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「脳糞古川さん!」「脳糞古川さんかわいいー!」などと騒ぎ出し、
脳糞古川が戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い サインをしてくれた。
高校生達が脳糞古川の母校愛知のキチガイ高校トラウマ部だとわかった脳糞古川は いい笑顔で会話を交わしていた。
そして脳糞古川は「またね〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。

私と両親は脳糞古川の気さくさとかわいさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、
店員さんが階段の上を指差しながら 「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。

あれには本当にびっくりした。

247 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 03:43:50 0
             /\_,,  -―――--  _
             | ∧       ___      `ヽ
         / ̄ ̄`  ヽ   ノ´__`ヽ      \
         \   _ノヽ〕斗- ―――‐\       \
          \/   /          \      )
            |  /    |   l l  ___/ハ |ー―r‐‐'
            | /_ノl   斗-ハl l/リ/ハ`刈  l |
            〃 /  ハ i|八 ィfテト  イr'ハトj イ /
            /  /ハ从ハハ い}    ゞ-'〃/l/    は、はわわ、ご主人様、敵が来ちゃいました!
              / /l  トi i}込 " '- "//斗
           /  |  !.N f´ _`≧ェイ「ニニ人___
           〆    , /   /  て)(_) `ヽ   \
       //      V   / / /Y´l|    〉    \
      /  ′       ∧  ∨イ シ弋‖    l / ̄个/
.     /   ,        〈 \ ./ {{‐‐-  ミ、 /l く/-=ミ /
     /   ,       \ \j´ ̄` `ヾ `> 、__|`i   i___
.    /    ,          \イ´ ̄`ヽ z \}‐<´| \ハ    /
   /    i         /´7´ ̄`^ーへ_シ}=-  ! ` ー} /
   ,′   l        / 〃 ノ  イ     \  |    V 〉
  ,  (l i ノ)      /          i      \!    V
  ! ,人ノ`ヽ    /   /       |i      l    i      \
  !     ト\ /   〃     |l    !      l       \
  , /    |  /イ    夾      夾   i     ハ     /j >
.  V イ\ ∧/. !  // \    /ハ     夾 〈 ∧__,  ´ /Lニ}
   \l   \7/ .l/ /   /\/ / l\   /  \   lト、___/」´_ニア
        /ム/厶/、_ ,厶_/ム/ーzj L\/   |  \」|  V`Y´
         くヘ´ ̄`   ̄` l     ̄「ハ¬---Lz __∧    \



248 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 10:33:13 0
月例放生に上がりました。

249 :世界@名無史さん:2006/08/15(火) 02:15:21 0
宋の文帝の評価ってどう?
最後、息子に殺されたけど何が悪かったんだろ?


250 :世界@名無史さん:2006/09/03(日) 21:14:59 0
金陵って始皇帝の時代からそう呼ばれてたんだっけ?

251 :世界@名無史さん:2006/09/03(日) 21:28:42 0
宋の文帝は家庭教育が間違っていたとしか思えない。

皇太子をよほど甘やかしたんだろうな。

252 :世界@名無史さん:2006/09/03(日) 21:54:38 0
文帝の子孝武帝は母の路太后と近親相姦していたと言われる。

北斉の某皇族にも「美少年だったが母と同寝して穢れた声が聞えた」とか書かれてる人いるな。

253 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 18:49:05 0
厳しくても間違う

254 :世界@名無史さん:2006/10/05(木) 14:48:18 0
もっとエロい話を聞かせてください、はぁはぁ。

255 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 09:01:14 0
ほしゅ

256 :世界@名無史さん:2006/10/11(水) 08:51:48 0
中国の歴史に関する娯楽・文学は三戦板のご利用を

http://hobby8.2ch.net/warhis/

257 :世界@名無史さん:2006/11/07(火) 22:35:40 0
保守

258 :世界@名無史さん:2006/12/04(月) 21:10:18 0
月例保守に上がりました。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★