5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

我が名はクワゥテモク

1 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/12 23:05
何かある?

2 :2げったー:03/03/12 23:06
なんにも。


3 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/12 23:06
>>2
そうか

4 :世界@名無史さん:03/03/12 23:17
>>1

まず貴方のプロフィールを頼む。

5 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/13 00:37
>>4
クルア・メシカにあるイスタパラパ市の首長だ

6 :山崎渉:03/03/13 12:48
(^^)

7 :とてた:03/03/13 20:59
あら、こんな方がやって来られていたとは。

うーん、大抵のことはトラメメさんに教えてもらったし…。

あ、トラチトリ、お上手ですか?

8 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/13 21:05
>>7
相手選手に当てるのが好きだな

9 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/13 21:07
>>8はボールだ

10 :とてた:03/03/13 21:19
>>8
あ、相手が痛そうですが…まぁ、そういうルールだからいいのか…。

お忍びで、トラテラルコにショッピングに行ったりされるのでしょうか?

11 :世界@名無史さん:03/03/13 21:27
金銀をを部屋いっぱいくれませんか?

12 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/13 23:22
>>10
欲しい物はほとんど貢物で賄えるからな。売るばかりだ。
今では私自らトラテロルコには行かないな。

>>11
お前に金品を譲る理由がないな。

13 :とてた:03/03/15 00:38
モンテスマ2世陛下について、どう思われますか?

14 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/15 01:17
>>13
陛下は優秀な方だ。
最高会議で選出されただけのことはある。
テスココを服属させることが出来たのも陛下の御力だからな。

大きな声では言えないが、自らの権威を重視しすぎておられると思う。
>>11のような下賎の者が陛下の前であのような発言をしたならばその場で縛り首だろう。
平民たちは直接陛下のお顔を見ることすら許されてはいないからな。

15 :とてた:03/03/15 21:58
あ、僕は生贄にしないでくださいね…チャック神は好きですが、自己犠牲もイヤです。

それはともかく…モンテスマ2世陛下のお嬢さん、美人だとききましたが。

16 :世界@名無史さん:03/03/15 22:19
テノチティトランは、東京ドーム何個分なんですか?

17 :世界@名無史さん:03/03/15 23:37
乳カカ湖って言うときちんぽ立ちませんか?

18 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/16 11:11
>>15
必ずしも死刑が生贄だけとは限らない。
受刑者の首に紐を巻いて両側から引っ張り首を絞める処刑法などもある。

確かに陛下の娘は美しい方が多い。皇女を娶れる者は幸せだな。

>>16
80個〜100個分位か?

>>17
誰か!私の剣を持ってこい!貴様のような輩は私自ら成敗してやる。

19 :世界@名無史さん:03/03/16 12:53
メソアメリカにも「剣」ってあったの?
石器なら斧のほうが使い勝手よくない?

20 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/16 13:20
>>19
剣は何枚かの黒曜石を木で挟んだ物だ。
なかなかの切れ味だな。

21 :世界@名無史さん:03/03/16 13:22
AoEですか?

22 :世界@名無史さん:03/03/16 16:04
マカウッチとかそいう名前だったような>剣

23 :とてた:03/03/16 22:18
>>22
感覚的には、バットに黒曜石の刃をつけたの…で、ええのかな?(写真は見たことあるんですが)
>>20
日ごろはどのような政務をされているんでしょうか。

24 :世界@名無史さん:03/03/16 22:26
ラス・カサスについてクワゥテモク師の思うところを聞かせて下さい。

25 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/17 20:47
>>21
そんなゲームもあったな。
遊びといえどもカスチランどもに国を蹂躙されるのは非常に残念なことだ。
>>22
そんな名前だったか。

>>23
私自身は左程忙しくはない。
腹心たちと市政の方針を決めたり神事に参加するのが主だな。
>>24
ラス・カサスがいくら我等メシカの民を擁護しようともわれらの神々を邪悪な悪魔と呼ぶのは腹立たしいことだ。
あのような者の同情を受けるくらいなら死んだ方がマシだな。

26 :とてた:03/03/17 22:34
逆に「蹂躙」することもできますが…て、僕SF版しかやったことが無いですけど。

ああ、ラス・カサスさんでもそういう評価ですか…。
なら、マリンチェ(マリナリ)さんなんかは……。

27 :世界@名無史さん :03/03/17 23:16
我らが偉大な指導者クワゥテモク!

28 :世界@名無史さん:03/03/17 23:20
AoKやると、馬が無いということが、戦いにおいてどれだけ不利かということが、
よく分かるよな。

29 :とてた:03/03/17 23:36
あ、>>26のはシヴィラゼーションのことです…。

30 :世界@名無史さん:03/03/18 00:10
ケツアルコアトル!
マチュピチュー!

31 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/18 13:10
>>26
AOEというゲームにテノチティトラン征服のシナリオがあるのだよ。
マリナリはわれらを裏切った許せん女だ。それはテノチティトランを裏切った他の都市も同様だが。
だがあの女が裏切ったところで大局には影響がないな。
陛下の対処に問題があったといえる。なぜ陛下は速やかにカスチラン達を追い出さなかったのか?

>>27
うむ。君はなかなか見込みがあるな。だが偉大なのは私よりも歴代の王なのだよ。

>>28
馬という動物は恐ろしいと評判だったな。兵士は皆鹿と人間が一体となった怪物だと話していた。
精神的に負けていては勝てる戦いも勝てんな。

>>30
君はケツアルコアトルを信仰しているのかね?
私はやはりウィツィロポチトリだな。

32 :世界@名無史さん:03/03/18 16:19
取り出してすぐの心臓ってどんな感じですか?

33 :とてた:03/03/18 23:25
ショコラはやっぱり、トウガラシ風味ですか?

34 :トリ@サカヲタ:03/03/19 00:54
ブランコ選手に質問です。
蟹バサミやっている最中の気分は?

35 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/19 19:54
>>32
一言で言えば生暖かいな。
人間の心臓や血液こそ神の力の源だというのが解る気がする。
>>33
そのまま飲んでも美味いな。
>>34
誤爆か?

36 :トリ@サカヲタ:03/03/19 21:39
>>35キター
誤爆ではない。貴方に聞いているのです。

37 :世界@名無史さん:03/03/19 22:27
>>35
エルナンデスはどうですか?

38 :とてた:03/03/19 22:41
ジペ・ドテック神と、トラロック神。

どちらが大事ですか。

39 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/19 23:22
>>36
質問の意図が良くわからん。
>>37
エルナンデス?誰だそれは?もう少し詳しく頼む。 
>>38
トラロックだな。
大神殿を見れば判ると思うが、メシカにとって特に重要なのはウィツィロポチトリとトラロックだ。

40 :トリ@サカヲタ:03/03/19 23:35
>>39
クアウテモック=ブランコ
ってメヒコの選手がいるのだす。
両足でボールはさんで相手を飛び越える、
愉快な技を見せてくれる選手です。

『Lなんです』とは、ルイス=Lなんです
だと思われ。
日本で例えるともう少し決定力のあるゴン中山。かな?


41 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/20 21:14
>>40
おおそうかそうか。名前が同じだな。
サッカーはトラチトリに似てるな。
メシカの民が活躍するのは実に喜ばしい。混血児だとしてもだ。

42 :とてた:03/03/21 00:02
今日も、生贄を捧げたんでしょうか…。

あと、メスティソの元祖(…)マルティン・コルテスさんはどう評価されますか。

43 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/21 21:10
>>42
イスタパラパではテノチティトラン・テスココほどは生贄を捧げられない。
毎日生贄の儀式はできないな。今日は生贄を捧げてはいない。

マルティン・コルテス?メシカを滅ぼした者の子供ではないか。
あのような者こそ神への生贄に相応しいな。

44 :とてた:03/03/22 00:27
イトザパラパの名所や特産物はなんですか?

ティノティテトランの動物園みたいなのはありますか。

45 :世界@名無史さん:03/03/22 12:55
マンコ・カパック追悼上げ

46 :とてた:03/03/22 22:44
>>45
その人、インカの伝説上の創始者です。

47 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/23 22:47
>>44
名所と言えるところはないな。ただ、この街から見えるテスココ湖は美しいな。
特産品も特にない。テスココ湖岸地域は大体同じような物しか生産されないからな。
強いて言うならテスココ湖の水産資源だろう。

動物園は無い。動物園を作れるのはテノチティトランとテスココくらいのものだろう。

>>45
そんなに惜しい人物でもないだろう。

このスレの私の書き込みの中に大きな間違いが有るのだが判るか?

48 :とてた:03/03/23 23:00
ひょっとして…テクイチュポツィンさんのことでしょうか。

一応、奥さんですよね(その後再婚されましたが)。

49 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/23 23:52
>>48
いや違う。このスレのはじめの方で書いたが私は王になる前なので
彼女はクィトラワクの妻ということになってる。

50 :征服者コルテス:03/03/24 00:09
クワゥテモク死すべし。この地はキリスト教徒のものだ。

51 :とてた:03/03/24 23:24
>>49
あ、だから先にクィトラワクさんが即位されたんですね。

ただ、それを言えば>>50のお子さんとか、マリンチェさんとか、ラス・カサスさんを知ってるのはおかしいような。

52 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/25 01:13
>>50
失せろこの腐れ外道が!!貴様のような奴には我々の土地は渡さんぞ!

>>51
まあ細かいことは大目に見てくれ。間違いは違うところだということで。
間違えていたのは地名だったんだが。
イスタパラパ→クルワカンだな。
以後クルワカンのクワゥテモクだ。よろしく頼む。

53 :世界@名無史さん:03/03/25 03:32
人間って美味いですか?
たしか心臓を捧げた後、肉は食ってるんですよね。

54 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/03/25 21:23
>>53
美味なら皆もっと盛んに食べるだろうな。
儀礼的な食人なのだよ。食べ物は他にも沢山あるからな。

55 :とてた:03/03/26 00:16
>>52
なるほど…地名はわかりにくいですし。

お肉…、チワワとシチメンチョウ、どちらが好きですか。
カエル肉のトルティーヤもあるとききましたが。

56 :世界@名無史さん:03/03/26 00:17
>>53
鯨の肉みたいな味がするらしい。
もちろん俺は鯨を食ったことがないのだが・・・

57 :世界@名無史さん:03/03/28 19:36
菜食主義のやつはうまいかもしれないが、肉ばかり食っているやつはまずそうだな。

58 :◆rDhngbng2E :03/04/17 01:25
ごめんこのスレ立てたの俺だった。
>>55
七面鳥が一番美味そうだ。
>>56
鯨は美味いよ。昔は安くて良く食べたよ。
>>57
肉しか食わん奴は確かに不味そうだ。脂多そうで嫌だな。

マジでスマソ。以後放置でおながいします。

59 :山崎渉:03/04/17 09:56
(^^)

60 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

61 :山崎渉:03/05/21 22:59
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

62 :山崎渉:03/05/28 15:30
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

63 :とてた:03/05/31 23:22
>>58
今日まで気づかなかったり…。

64 :世界@名無史さん:03/06/18 02:08
>>1はAOKのやりすぎ。(・∀・)ニヤニヤ

65 :世界@名無史さん:03/07/02 23:31
クワゥテモク様、再臨お願い申し上げます・・・・・いかがされましたか?

66 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/02 23:54
>>58
立て逃げは許しがたい。
貴様は銃殺だ!(ベンゼン風に)

>>63
IDも無い板だから判りづらいな。

>>64
AOKをやらずともアステカの本を読んでいれば嫌でも出てくるな。

>>65
そうかそうか。君の望みどおり私は復活したぞ。

67 :世界@名無史さん:03/07/03 07:31
What do you think about Hernando Cortez?

68 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/04 02:57
>>67
コルテス?奴は必ず捕らえて生贄にしてやりたかった。
奴を捧げれば神々や先祖達も喜んでくれたに違いない。

奴は憎い敵だが、我等を快く思わない部族を味方にするなど
なかなか上手いことをしたと思う。
結局は我等の国の弱点を見切っていたということなのだからな。

69 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/05 01:29
ん?前の質問が残っていたようだな。

>>55
肉は鹿もなかなか美味い。
どれも甲乙付けがたいが1つを選ぶとしたら七面鳥だろう。

>>56>>57
人間は大して美味いものではないが脂が少ない方がマシだ。

さすがにトラトアニの身分だと、下々からの献上品が多いからな。
他の者よりも人間を食べる機会は多いだろう。
そのせいか、あまり好きではない。

70 :とてた:03/07/05 01:36
おお、復活されましたか。よろこばしいことです。

けど、水さんを「銃殺」にしちゃだめです(「天国」にも行けないですし)。
せっかくミクトランから帰ってきたんですから。

71 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/06 00:57
>>70
ありがとう! 復活した甲斐があったか。

アステカの神々は偉大だ。
死者の為にミクトランの他にも、いくつかの「逝き場所」が用意されている。

戦死した者や生贄にされた者などはウィツィロポチトリの「供」として
ウィツィロポチトリと供に大地を照らし、数年後に蜂鳥に生まれ変わる。

水死した者などはトラロカンという天上の世界へ行く。
罪人として処刑されるとやはりミクトランへ行くのだろうか。

まあその他にもいくつかあるが、別の機会に紹介しよう。
水についてはまあ・・放置だな。

72 :くそあにめ:03/07/06 01:15
とらっきみろっり のなかにはなにが はいっていたのでつか?

73 :とてた:03/07/06 09:29
>>71
死後の世界が複数…同じ死に方しなきゃ、あの世で会えないのかしらん。
>>72
トラッキミロッリ…神様の一柱ですか?

74 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/07 00:27
>>72
? トラッキミッロリ?すまんが解らんな。
それはどのような物なのかね?
トラロックに関係あるものか?

>>73
トラロカンなどへ逝く者は特殊な場合だな。
あとは幼くして死んだ者や産褥で死んだ者は別な場所へ行く。
普通に死んだ者はミクトランへ行くから
もしかしたら親しい者にも会えるかも知れんな。


75 :世界@名無史さん:03/07/07 00:39
とらっきみろっり を背負うヤシを すぺいん人は
あぼがど とよんでたな

76 :くそあにめ:03/07/07 00:44
まちがい
とらっきみろっり をすぺいん人は
あぼがど と呼んでますた

77 :世界@名無史さん:03/07/08 03:30
クワゥテモク様、ジャガー戦士の訓練が終了しました

78 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/08 03:36
>>76
おお、すまんな。アボガド・・食い物か。
種子は毒だ。食わぬ方がいいな。

79 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/08 03:39
>>77
うむ。ご苦労。君をトラカテクトリに任命しよう。
後は陛下の指示を待つだけだな。

80 :_:03/07/08 03:54
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

81 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/08 04:04
誰か! >>80を縛り首にしろ!

ところで鷲の戦士はまだかな?
これでは総数の6〜7割程度しか出陣できんぞ。

82 :くそあにめ:03/07/08 04:08
>>78
正確には とらっきみろっり
のなかにはいってるのが
弁護士のあぼがど らしい

83 :とてた:03/07/08 23:16
>>81
え、戦争するんですか…。またトラスカラでしょうか。
>>82
…?
もうちょと詳細きぼんぬです。

84 :世界@名無史さん:03/07/08 23:25
生贄って優秀な香具師が選ばれるって聞いたんですけど本当ですか?
スポーツで勝ったチームのリーダーが生贄にされるとか・・・

そんなことしてたらますます国力が落ちると思われ。
そろそろ生贄の非生産的なことわかってきたんじゃないですか?

本心を聞かせてください。 クワゥテモク様!

85 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/09 00:18
>>82
弁護士のアボガド? すまんがよく解らん。
で、そのトラッキミロッリとは何なのか教えてくれ。

>>81
トラスカラかタラスカのどちらかだろう。
ただトラスカラとは数年前に大規模な戦闘をしたので
次はタラスカなのかも知れん。

>>84
優秀な者こそ神々への生贄に相応しいと思わんか?

だが、生贄になる者は捕虜が中心なのだよ。
自分たちの同胞を生贄にすることは稀だな。
球技での勝利者も生贄になるが、極僅かだ。
そもそも他国の人間を生贄にすれば我が国の国力は落ちない。

生贄を捧げないと太陽が昇らなくなってしまう。
そうすると世界が終わってしまうからな。それは避けねばならん。

86 :くそあにめ:03/07/09 01:02
とらっきみろっり はすぺいん人が
おんぶれ・でぃおす と呼んでる
ておまま に背負われて
めしか を導く旅をするのれす

めしかたち をみまもるのが
とらっきみろっり のなかにはいってる
すぺいん人のいう あぼがど=弁護士なのれす

とちがみつかると こあてぺっくを建てて
そこに新しいとしができるのれす

こあてぺっく がこわされて
とらっきみろっり がほりょとして奪われると
そのとしはめつぼうするのれす

くわぅてもく さま
てのちてぃとらん のとらっきみろっりの中には
なにがはいっていたのでつか?

87 :1の葦:03/07/09 10:12
あぼがどってあの果物のあぼがどのことですか・・・?

あれって○○○○って意味だって聞きましたが。
      ↑  言えない!!

88 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/07/09 13:37
トラッキミロッリがなんというナワトル語なのか判らなかったですけど、
テオママが背負う、というところと「コアテペック」でなんとなく判りました。
くそあにめさんすいません。ヒントだけ出させてもらいます。

「テオママがメシカを導いて旅をしていた」
「トラッキミロッリが奪われると都市は滅亡する」
つまり、テオママが背負っていたものは「部族を象徴しているもの」です。

テオママは担ぐ人のことですが、トラメメとは役割が違って、
特定のものしか運びません。
ちなみに4人でトラッキミロッリ(?)を担いでいたそうです。
あとは「トラッキミッロリ」と「中のもの」の関係(?)が解れば、答えは出ます。

コアテペックは・・・これは神話での「ある場所」がモデルになっているものです。
こっちはその場所がわかれば答えが出ます。

答えはクワゥテモクさまにお願いします。

89 :世界@名無史さん:03/07/09 21:42
オルメク文明の真似したってほんとですか?

90 :とてた:03/07/09 23:02
…うーん、わからないです。

テノティテトランの中心にあったという、「石」なのかなぁ…。
それとも、各都市にあったという神殿の中の神像とか…。

91 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/10 01:22
>>86
>>86>>88で解った。
コアテペックとはウィツィロポチトリの誕生の地で、大神殿はコアテペックの
象徴ともいえる建物。大神殿にはトラロックとウィツィロポチトリが祀られている。

トラッキミッロリとは神輿か。この神輿は台座を兼ねて箱状になってる。
箱といっても幕で覆った物だ。>>88が部族の象徴といっているのは、
我らの部族神であるウィツィロポチトリのことを指しているのだろう。

トラッキミッロリの中に入っているものは、ウィツィロポチトリの像だろう。
それともトラッキミロッリがウィツィロポチトリの像なのか?

92 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/10 01:28
>>89
オルメク文明の真似ではないぞ。トルテカの文明を継承している。
クルア・メシカ、すなわちトルテカの系統のメシカなのだよ。

我がクルワカンはトルテカの都市であり、昔はクルワカンの者が
テノチティトランの王に就いた者がいた。
テノチティトランで最初に王位に就いたアカマピチトリはクルワカン
のトルテカ族だな。

93 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/10 01:46
>>86
君はなかなかの物知りだな。
クァウコアトルの位を授けよう。それとも名前の方がいいか?
エエカトルかオセロトル好きな方を選んでくれ。

>>87
アボガドというのはカスチランが付けた名だから、
この場合特に考えなくても良いのだろう。
その○○○○というのは・・?

>>88
君はトラメメか。どこの所属かね?

>>90
惜しかったな。着目点は良かっただけに残念だな。

94 :くそあにめ&rlo;るとらといく&lro;& ◆Up2s7LLHn6 :03/07/10 04:28
おそれ多いので くいとらとる=糞 がいいでつ

くわぅてもくさま
とらまてぃにみ たちが研究していた

いん・いしゅとり・いん・よりょとる 顔と心臓 や
いん・しょちとる・いん・くいかとる 花と歌 って

いったい何なんでつか?
しゅうじ的 審美てき 戦略 とか
さぱーり訳わからないのでつ

とりあえず おめておとる まんせー しときまつ

95 :1の葦:03/07/10 12:28
果物のアボガドの意味はあの形からきてるみたいです。
これは「世界不思議発見」でみたんですが・・・。
男の子が持っているもので口では言えないもの・・・。

ウィツィロポチトリの像ですか。
ちょっとあたりまえ過ぎて・・・。

96 :日の出ずる処の民:03/07/10 14:38
>>95
タマタマ?


クワゥテモク様へ
アステカやマヤの人はどっから来たんですか?
ベーリング海峡か、太平洋を小船でわたったのかな。
ということはポリネシアンか、モンゴリアンって感じだと思うんだけど
アメリカインディアンとは同種なんですよね?

以前テレビで日本人と同じ病気持ちが多いから縁があるかもといってたのを聞いた。
日本人自体、モンゴリアンとポリネシアンの混合なのかな。






97 :とてた:03/07/10 23:38
>>93
うーん、厨な僕じゃこの程度。まだまだ勉強しないと。
>>94
ほんとにすごいです。ナワトル語が専門なんですか?
>>95
そういや昔の本で、「アボガドはこ惑的な…」とかが記憶の片隅に。
>>96
基本的にはベリンジアを徒歩で渡った旧石器人の子孫です。
あと、ポリネシア人もモンゴロイドですよ。

98 :日の出ずる処の民:03/07/11 02:41
>>97
まじっすか?

モンゴロイドの範囲ってどこからどこなんでしょう?

99 :世界@名無史さん:03/07/11 02:57
AGE

100 :世界@名無史さん:03/07/11 09:43
トルコ以東のアジアとアメリカ大陸だろ。たぶん。いや正確には知らんけど。


101 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/11 23:23
>>94
詩のテーマか? よく解らんな。
そのようなものはネサワルピリに聞け、と言いたい所だが、
大分前にネサワルピリは死んでいるな。

そのトラマティニミとは何だね?これが解らんと話が解らんよ。
オメテオトルというのは神の名か?

>>95
テノチティトラン建設前のものだからな。
財宝の類ではないな。
まあ当たり前のものと言えば当たり前のものだったか。

102 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆rDhngbng2E :03/07/11 23:23
>>96
>>97の言うとおりだと思う。

移動する前、移動した後両方に形質が変わる可能性がある。
移動する集団ごとに交流が少なければかなりの差が出ることもあるだろう。

モンゴロイドの範囲?
http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-1/se-0-7.htm
これは少し古いか。

103 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/11 23:25
>>102
ああ、初歩的なミスをした。鬱だ・・。
まあいいか。正体はどうせばれてる訳だしな。

104 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/07/12 02:19
>>93
所属ですか・・?別にないですね(笑)

>>くそあにめさん
おれも解らないですね。
良かったら何かアステカのおすすめな本是非教えてください。

>>98
モンゴロイドがベーリンジアから渡ったといわれてるので、
新大陸はモンゴロイドのようですね。
人種の分布図へのリンクです。(pdfです)
http://www.jica.go.jp/jicapark/kokusai/0105/01k05.pdf

105 :とてた:03/07/12 10:55
あ、モンゴロイドの範囲(大航海時代以前)に追加しておきますと、
西の果てはマダガスカル島です(8〜9世紀に渡ったマレー人)。

106 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

107 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/14 00:53
>>104
所属なしか。次からはジャガーの戦士団に従軍するように。

うーむ。>>94は誰も分らんのか?
仕方がない、テスココにでも行ってみるか。

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/16 00:04
テスココに来てみたわけだが、動物園が素晴らしいので
動物園で一日を過ごしてしまったぞ。
さて今日は帰るか。

110 :世界@名無史さん:03/07/16 00:06
ところで、2012年に世界が滅ぶってほんと?

111 :くそあにめ:03/07/16 00:37
てすここ といえば
とらとあに の ねさわるこよとるさまも
とらまてぃにみ(事物を知る者たち)だったそうれす
うえしょつぃんご のとらとあにの
てかいぇわつぃんさまも有名な とらまてぃにみで
宮殿で とらまてぃにみの会合を開催したそうでつ

112 :日の出ずる処の民:03/07/16 01:24
モンゴリアンな者から質問です。

どうしてマヤはどうして滅んだのですか?
隙間の無い石組はどうやって組み立てたのですか?

113 :とてた:03/07/16 21:58
>>109
行ってみたいところの一つです…「奇形の人」は見たくないですけど。
>>110
マヤ暦は、52年周期なので…何回も「終末の日」はきてます(アステカでもですけど)。
>>111
トラマティミニ…「占い師」でしょうか。
>>112
マヤの滅亡…複数の原因があるようです(政争・戦争・食糧危機等)。
石組みは…別に「不思議」なところは無かったかと。
あと、「質問」は中南米古代文明スレの方がいいと思います。

114 :なまえをいれてください:03/07/17 17:24
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

115 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/18 02:43
何故か未来の出来事まで知っているクワゥテモクだ。
(今は1517年という設定)
今日も皆の話を聞きに来た。

>>110
予言や宗教の質問はネサワルピリにしろ!
と言いたいところだが、前に書いたようにネサワルピリは死んだから無理だな。

残念ながら、その2012年に世界が滅ぶという予言はメシカにはないな。
ユカタンで予言されたことであろう。
我らの世界は4回は滅びているぞ。そのたびに神々によって復活している。

>>111
トラマティニミとはやはり詩などの研究者だと思うのだが・・
ネサワルコヨトルと聞くと詩か予言しか思い浮かばんぞ。
宮殿に集まると言われると余計にそれしか考えられんのだが。

>>113
君もなかなか詳しいな。
君にはペトラカルカトルの地位を授けよう。

116 :とてた:03/07/19 20:18
>>115
いえ、そんな畏れ多い…。
僕の知識は、トラメメさんや水さんの薫陶の賜物ですから。

117 :世界@名無史さん:03/07/19 22:15
ロンゴロンゴ文字ってマヤ文字に似てない?

118 :無料動画直リン:03/07/19 22:15
http://homepage.mac.com/miku24/

119 :世界@名無史さん:03/07/19 23:47
>>117
やっぱ一番似てるのはインダス文字っしょ。

120 :マルテキメ:03/07/20 00:59
トラコチカルカトリのクワゥテモク様、
鷲の軍団に入るにはどうすれば良いのでつか?
ショチヤオヨトルに参加したいのでつ。

121 :マルテキメ:03/07/20 01:25
>>94
いん・いしゅとり・いん・よりょとる 顔と心臓
いん・しょちとる・いん・くいかとる 花と歌

アイリーン・ニコルソンて人だったかル・クレジオだったかいう
人の本の中で読んだような・・・
くそあにめさんのカキコの通り戦士とか神官とかの生き方とか理想像とか
何かを示した修辞的・哲学的なものものだったと思うのでつが・・・
10年ほども前に読んだ本なんで詳しいことは失念スマソ。

オメテオトルとは世界の二元性を司るアステカの最高神でしたよね確か?
オメヨカン(二元性の場所)に住んでいるという。

落ちる鷲マンセー

122 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/20 02:35
>>116
そうか。

ペトラカルカトルは倉庫の管理人の長だ。
この職に就ける者は国庫の管理人だから最高位の貴族だな。

>>117,119
両方とも似てない気がするのだが、目の錯覚だろうか・・?
http://www.nacos.com/moji/
ここで見比べてみると良いぞ。

123 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/20 02:36
>>120
おお! 君は鷲の戦士志望かね。
君も>>77同様にトラカテクトリを任せよう。
2人でそれぞれの団長として任務についてくれ。
それぞれシキピリ一隊(8000人の一個軍団)を任せる。

そうだ。私はクルワカンではトラトアニだが、テノチティトランでは
トラコチカルカトルなのだな。

>>121
おおそうか。メシカ貴族の理想像の研究のことなのか。
確かに名誉を重んじるメシカの民には必要なことだな。

オメテオトル・・最高神・・?
ああ、思い出した。オメテオトルがいないと全ての神々が生きられれない
のだった。全ての神々の根源を司る神とも言っていいだろう。
対立するものの象徴だというが、あまり抽象的過ぎて人気は薄いな。

>落ちる鷲マンセー
そういってくれると嬉しい。

124 :とてた:03/07/20 23:09
>>122
…貴族なんて、やっぱムリです。
カルメカックも出てないですし。

125 :世界@名無史さん:03/07/21 00:59
今も黄金がどっかに眠ってるって話ない?

126 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/22 01:01
>>124
そうか。だがカルメカックを卒業しなくとも貴族にはなれるのだよ。
本人が望めば、の話だが。

>>125
今現在のことか?
テノチティトランがあった場所を全て掘り返してみれば多少は眠っているかも
知れんぞ。出てくるのは黄金とは限らん。
ただし、今の建物を破壊しない限り発掘はできないが。

金鉱は・・・諦めた方が良いな。

127 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/22 01:06
そろそろ生贄確保のため、敵国へ攻めようと思う。
各軍団長以下の者は会戦の用意だ!

ポチテカかトラメメはいないか!?
至急敵国の情報を報告せよ。

128 :くいとらとる:03/07/22 01:13
>>125
うぃつぃろぽちとりさま の直腸あたりとか
けつぁるこあとるさま の大腸の出口あたりに
今も眠ってるはず

129 :とてた:03/07/22 23:58
>>127
やっぱり貴族はいいです。…カルプリの一つでもあればマターリと暮らせそうですし。

戦争…やっぱりするんですか。

130 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/07/24 21:58
戦争するんですか?
とりあえず周辺国を挙げてみますか。

トラスカラ 近くにある国ですね。メツティトラン、テオティトランと同じでメシカに囲まれてます。
タラスコ 北西にある国です。トラスカラ以上に強敵だと思います。
ミチョアカン 西にある国です。タラスコとここはチチメカが多いですね。
メツティトラン 北(ワステカの領域の西)にある国です。ここも手強いですね。
トトテペック 南の国です。サポテカの南ですね。遠いのが難点です。
テオティトラン 東の国です。友好国です。

どこも強いのでなかなか制圧は出来そうにないですね。
ただ戦うだけなら近場が良いんじゃないですかね?

131 :マルテキメ:03/07/25 00:24
>>123

>それぞれシキピリ一隊(8000人の一個軍団)を任せる。

ははぁっ、ありがたき幸せ。

>130

ウエホツィンゴはどう?

132 :とてた:03/07/26 00:46
戦争反対…って、メソアメリカ圏ではいえない…。

太陽が昇らなくなったらこまりますし。

133 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/26 02:40
>>128
おお、あなたこそ真の賢人だ。
それでその直腸や大腸の出口とはどこなのだ?

>>129
メシカは生きるために戦争が必要なのだよ。

>>130
うむ。ご苦労。さて、どこにしようか。
という前に我が手勢だけで攻めるのは無謀か?
テノチティトランの軍勢でも敗北している所が多いぞ。

>>131
ウェホツィンゴ?トラスカラ近くの国か。
トラメメよ、ウェホツィンゴについて報告したまえ。

>>132
うむ。戦争に反対してしまったらウィツィロポチトリの旅も
終わってしまうのだ。

134 :日の出ずる処の民:03/07/26 09:29
日本刀持って参加したらダメですか?

135 :鎌倉武士:03/07/26 14:05
出陣はまだか!
「世に生を得るは事を成すにあり」



136 :鎌倉武士:03/07/26 14:18
やああやああ!
遠からん者は音にも聞け。近くば寄って目にも見よ。
我こそは鎌倉殿が弟、源九郎義経である。

137 :とてた:03/07/26 21:45
>>134
鉄器の持ち込みはやめておいた方が…。
アステカの「黒曜石の刃の木剣」もなかなかですし。
>>135 >>136
おお、メシカにまで来てましたか(自分のことは棚に上げる)。

…参加しない方がいいと思うんですが。

138 :世界@名無史さん:03/07/26 21:54
かまくら・たけしさんでつか?

139 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/07/27 03:55
>>134
相手を斬ってしまっては意味がない。
よって日本刀の持参は認めるが使用は禁止する。

>>135-136
おお、勇ましいな。
君には先陣を切って突撃してもらおうか。
心置きなく「一番駆け」を果たすが良いぞ。

>>137
確かに違和感があるな。

>>138
よく解らぬが、
>我こそは鎌倉殿が弟、源九郎義経である。
とこのように名乗っているぞ。

140 :世界@名無史さん:03/07/28 16:45
Age of empiresから

我が名はクアウテモック。テノチティトランの鷲の戦士。
森の上空に予兆が現れた。
形はトウモロコシに似て、夜明けの光のよう。
そこから、したたる血のように炎が降ってきた。
神官でもない戦士の私には、何の予兆かわからなかった。
「大戦争の前触れか?」
予言者や魔術師に聞くと、謎めいた答えを返し「神の生け贄を増やせ」と言ってきた。やつらはいつもそう言うのだ。
我々の領土も、神の供物という大義のもとに、侵略して奪ったものだ。魔術師達は、生け贄なしでは、日も昇らないと言っていた。
300km 以上離れたテノチティトランに、私のことづてが届くのに丸 2 日かかった。その 2 日後に、おじのモクテスマ王が返事をよこした。
モクテスマの神官は、神ケツァルコアトルが、まもなく帰還すると予言した。それにふさわしい予兆だ。


141 :世界@名無史さん:03/07/28 18:41
>>140
続きは?
はぁはぁはぁ
はやく聞きたいにょ
はぁはぁはぁ

142 :_:03/07/28 18:46
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

143 :世界@名無史さん:03/07/28 19:24
>>141
続き聞きたい?


144 :世界@名無史さん:03/07/28 20:09
>>143
聞きたいにょ! すごく聞きたいにょ!
はぁはぁはぁ はぁはぁはぁ
レロレロレロレロ

145 :世界@名無史さん:03/07/28 22:14
モクテスマは、敵地との間にある熱帯雨林を占拠するよう命じた。
羽毛ある蛇ケツァルコアトルの4つの神殿を支配するのだ。

146 :世界@名無史さん:03/07/28 22:16
アステカ王国は強大な国家であり、侵略を繰り返したため、多くの敵がいる。
来るべきケツァルコアトルの復活に備え、我々はこれらの神殿を敵から守らねばならない。

147 :世界@名無史さん:03/07/28 22:27
神殿を守り、ソチミルコとトラティルコを倒して、私は、王モクテスマのいる
テノチティトランに帰還した。献上品は、翡翠、羽毛、それに捕虜だ。
熱帯雨林ですごしたあとに見る、我が湖上都市は、まことに広大だった。
王モクテスマは多数の妻と愛人を持っていた。謁見のまでは、仮面の女が
舞い踊った。モクテスマは金のカップでチョコレートを飲んでいた。
何年も前、おじのモクテスマが、ピラミッドに登り即位したとき、
人々は盛大に祝った。だが今は、その指導力に疑問が持たれている。
モクテスマは決断が遅く、自ら軍を率いようとしない。
モクテスマの神官は、羽毛ある蛇ケツァルコアトルがまもなくテノチティトランに戻り
王国を支配すると告げた。私は神の復活準備に、貢献したことで、
黒曜石のマカナを与えられ、豹の戦士となった。その夜は盛大な饗宴だった。
しかし、皇宮の階段を降りると、湖の上空には例の予兆がまだ居座り、
夜空に閃光をまき散らしていた。
我が名はクアウテモック、テノチティトランの豹の戦士!

148 :世界@名無史さん:03/07/28 22:39
我が名はクアウテモック、テノチティトランの豹の戦士。
神々の機嫌は直らず、同じ年にまた別の予兆が現れた。
邪悪の神、ウィツィロポチトリの石造りの神殿が、突然燃え出したのだ。
水をかければかけるほど、火の勢いは増すばかりだった。
私は、神々の怒りを鎮める方法を、王に尋ねた。
神官たちは、予想どうり、もっと多くの捕虜を要求した。
太陽の神と雨の神、ケツァルコアトルまでもが、生け贄を求める。
モクテスマは、同盟の2国に働きかけ、三国同盟の連合軍で、
宿敵トラスカラを攻撃することにした。
私はしきたりどうり、盾、矢、外套を送ってトラスカラに宣戦布告した。
豹と鷲の戦士たちは、森林に向けて進軍を開始した。
熱帯雨林に住む鳥たちは、来るべき激戦から逃れようと天空高く
飛び立っていった。

この後、船に乗ってやってきた客人は、アステカ人が待ちわびていた
ケツァルコアトルなのか?!それとも・・・・

149 :世界@名無史さん:03/07/28 22:40
続きは明日ね

150 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

151 :日の出ずる処の民:03/07/29 01:04
ドキドキ おやすみ。

152 :世界@名無史さん:03/07/29 21:01
えーっと、どこまで話したかな?
クワゥテモク様、私は豹の戦士団に属したいと願っております。
テノチティトランのためなら命も賭けるつもりです。

ではお話

最初の伝令は、海に山が浮いていると告げた。伝令の内容は、どんどん奇怪になっていった。
彼らは火花を放ち炎の雨を降らす石の玉を撃ち、触れもせずに武器を砕くと。
神々は、角の無い巨大な鹿にまたがり、剣に弓、鎧に衣服までもが鉄でできていた。
これぞケツァルコアトルの再来だ!
モクテスマは報告を聞き、脚の無い王座イクパリの上でおびえた。
そして、羽毛ある蛇ケツァルコアトルが戻ったときに
自分を生かしておいてくれるよう、来訪者たちに高価な贈り物を届けさせた。
モクテスマは私にささやいた。
「予言どうり、あの方は王座にお戻りになるために現れたのだ。」
私は自分の武器を握り締めたが、何も言わなかった。
国王に口答えできるはずが無い。
我が名はクアウテモック、テノチティトランの豹の戦士。

153 :世界@名無史さん:03/07/29 21:03
またまた続きは明日。

154 :とてた:03/07/29 22:05
>>153
おお、これはなかなかですね…。ご苦労様です。

155 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/07/30 01:33
>>133
ウェホツィンゴですか?
プエブラにある国家です。独立を保っているようですね。
おれは細かい位置関係を知らないので挙げなかったんです。

156 :世界@名無史さん:03/07/30 09:40
つづき

我が名はクアウテモック、テノチティトランの豹の戦士。
また予兆が現れた。テノチティトランの湖が、風も無いのに沸き立ち、泡立つ水が待ちの家々を押し流した。
来訪者に会う高官の共をして、私は海岸に向かった。森林を抜けたところで、見知らぬ人々に会った。
彼らは我々を歓迎したが、武器を放すことは無かった。
我々はアステカの王モクテスマの使いであると告げた。
相手の指導者は、コルテスと名乗り、スペイン人だと言った。
彼はケツァルコアトルと呼ばれると気をよくしたようだった。
彼らの武装とつれている動物は風変わりであったが、彼らが神だとは思えなかった。
我々はコルテスに絹や羽毛の羽飾りなどを送ったが、コルテスは金の装飾品に興味を示し、
テノチティトランにはもっと金があるかと尋ねた。
これまでにコルテスは、トラスカラの領地まで進軍してきた。
当初、トラスカラとスペイン軍は戦っていたが、テノチティトランの領地の広さと勇敢なアステカ軍の規模を聞いたコルテスは、
スペインとトラスカラの連合軍でアステカを攻撃しようと持ちかけた。
アステカ軍は健闘したが、スペイン軍の乗る獣と火を吹く武器に、みな恐れをなした。
攻撃は切り抜けたが、ひとまずテノチティトランに退却し、これまでに見たことを、
王モクテスマに報告のがよいと考えた。
おじのモクテスマは、臆病風に吹かれたか、あるいは人民を守るためか、
また新たに贈り物をコルテスに届けさせたうえ、コルテスを街に招待した。
モクテスマがコルテスと会見したとき、私も居合わせた。スペイン軍は
テノチティトランのような都市を見たことが無いらしく、色鮮やかな市場や、
テスココ湖の真ん中の人工島にそびえるピラミッドを、驚嘆の目で見つめた。
スペイン軍の中には、目の前の景色を夢だと言い出す者もいた。
こんな景色は、夢でさえ見たことが無いと。
モクテスマはコルテスを大ピラミッドの頂上に案内し、運河や建物を示した。
だが、コルテスは金の装飾品を探して奪うことしか興味は無かった。
私は、この男がケツァルコアトルであるはずか無いと思いはじめた。
我が名はクアウテモック、テノチティトランの豹の戦士。

157 :世界@名無史さん:03/07/30 09:50
我が名はクアウテモック、テノチティトランの捕虜。
次の予兆は、目よりも耳に伝わった。夜毎、小を奪われた女の嘆く声が響いたのだ。
王モクテスマは悩んでいた。この男は、ケツァルコアトルなのか人なのか。
王が悩む間、人民は不安を募らせていた。コルテスは王を監禁し、
まもなくモクテスマを宮殿に軟禁した。
スペイン軍は労せずしてテノチティトランを占拠したのだ。
スペイン軍は、金を漁った。美術品も装飾品も、手軽に持ち運べるよう、
鋳溶かした。
そして、神々に生け贄をささげることを禁止し、反対した神官を殺した。
テノチティトランの市民は怒っていた。王がなんと言おうと、この所行は神ではなかった。
町中で暴動が起こった。モクテスマ自身が姿を現し、市民をなだめたが、人々は王にも石を投げた。
今こそ、にせの神々をテノチティトランから追い出すのだ!


158 :世界@名無史さん:03/07/30 09:57
スペイン軍はこの事件を、「ラ ノーチェス トリステ」「悲しみの夜」と呼んだ。
我々は、民家や宮殿に立てこもるスペイン人を攻撃した。
石、投石器、矢を使って、スペイン軍とトラスカラ軍を湖へ追い立てた。
数千もの人々が死んだ。マカナや投げやりから逃れたスペイン兵士も、
財宝を手放さず、その重みで溺れ死んだ。
テノチティトランは壊滅状態だが、ひとまず我らの手に戻った。
その夜には、数多くの勇敢なアステカ兵と、王モクテスマが死んだ。
王は我らの投げた石に倒れたとスペイン軍は言い、その夜は我々にとっても
悲しみの夜だった。
我が名はクアウテモック、テノチティトランの守護者。

159 :???:03/07/30 10:00
意中の人に告白することは、とても大変なことです。
もし、断られたらどうしょう。
最初から高嶺の花だったんだ。
そんな苦悩の言葉が心で飛び交っているかもしれません。
でも、諦めては駄目!!
ここでは、異性に効果を発揮する香水、合法ドラッグなどがおかれています。
小売価格一万円以上の品が、半額以下の値段で取引されています。
是非ここでゲットして、貴方の気持ちを打ち明けて下さい。
相手の方も、きっとそれを待っていますよ。
↓のURLの頭にhを付けて、コピー、ペーストして下さい。

ttp://www.adultshoping.com/index.cgi?id=1057809839


160 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

161 :世界@名無史さん:03/07/30 10:09
我が名はクアウテモック、テノチティトランの王。
モクテスマの死は、我が部隊の怒りを燃え立たせた。
そこで、私は自ら兵を率い、スペイン軍への攻撃を企てた。
神官は、それが王としての私の義務だといった。
私は玉座につき、戴冠した。国王の座は決して居心地のよいものではなかった。
コルテスは、重い金塊のせいで、まだテノチティトランのそばにいた。
湖岸に逃げ延びたスペイン軍を、我々はカヌーから攻撃した。
そして、コルテスが同盟国トラスカラへ非難するのは予想できたので、
陸上からも別の部隊を差し向けた。
我々はテスココ湖の北部沿岸でスペイン軍に追いついた。
私は、湖岸にいるスペイン軍が、ピラミッドへ引きずられていく捕虜のスペイン兵の見ていることを願った。
彼らも羽毛ある蛇ケツァルコアトルの怒りを思い知るだろう。

162 :世界@名無史さん:03/07/30 17:26
これ、なんていう本なの?


163 :世界@名無史さん:03/07/30 19:12
>>162
Age of empiresUって知らない?
それに出てくるんだ。

164 :くいとらあにめ:03/07/30 20:42
うぃつぃろぽちとりさま=左のはちどりの
ひだりって 太陽の軌道から左=みなみでいいの?

165 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/07/30 23:04
>>164
おれはウィツィロポチトリ=南の蜂鳥で覚えてました。
南であってると思います。

166 :世界@名無史さん:03/07/31 09:20
あれ?最近クワゥテモク様来て無いな。

167 :テノチティトランの鷲の戦士:03/07/31 16:22
我が名はクアウテモックである。
<命令>
ケツァルコアトルの 4 つの神殿を確保し、4 つの神殿のそれぞれに聖なる箱を置け。
<注意事項>
ケツァルコアトルの神聖な神殿を守らなければならない。
新しい神殿を建ててもケツァルコアトルの怒りを鎮めることはできない。
敵は神殿を破壊して神の怒りがあなたに降りかかるようにしようとする。
したがって、防御できる体制が整うまでは神殿を自分のものにしてはならない。
完全にアップグレードされたアステカの聖職者は強大な力を持っている。
神殿を押さえたらすぐに城主の時代に進化して聖職者を養成するのだ。

168 :世界@名無史さん:03/08/01 01:42
AOCにクイトワラク出ないんだよな。

169 :世界@名無史さん:03/08/01 03:14
>>165
おお やぱりそうでつか
では 東西南北が赤白青黒なので
うぃつぃろぽちとりさま の象徴するいろは
青になるのでつね

170 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/08/01 04:09
久々の登場だ。>>166よ、待たせてすまなかった。

>>140,145-148,152,156-158,161,167
ご苦労。
AOKに出てくる私の会話部分だな。
ここでは私は神官に対して懐疑的な目で見ている
人物として書かれているのが特徴だな。

>>141,144
期待するのは良いがあまりはしゃぎすぎるな。

>>150
誰か!>>150をテノチティトランの動物園に送れ!!
陛下もお喜びになられる。

171 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/08/01 04:10
>>152
おお、戦士団の志願者か。
む?テノチティトランの戦士団志望か?すまんがここはクルワカンだ。
まあよいか。君は今日からジャガーの戦士の一員だ。
それとトラカテクトリの称号を授ける。民兵のシキピリの隊長を勤めるがよいぞ。

>>155
ご苦労。プエブラか。トラスカラと同じように内部にある国か。
どちらにせよ手強いな。

>>168
クィトラワクは私よりも遥かに優れた人物なだけに
ゲームに出てこないのは残念だな。
全く関係ないが、クィトラワクという名の都市もあるな。

>>169
青(南)のテスカトリポカといえば、ウィツィロポチトリだな。
南が上になるのがメシカ式だからその方向の付け方は妥当だな。

172 :世界@名無史さん:03/08/01 04:19
くわぅてもくさま うぇしょつぃんごは
赤いてつかとりぽかさま を祭っていまつ 

173 :トラカテクトリ:03/08/01 13:55
>>140,145-148,152,156-158,161,167
は自分です。
100万の富に勝る名誉でございます。


174 :トラカテクトリ:03/08/01 13:56
あ、167は俺じゃなかったな。

175 :トラカテクトリ:03/08/01 14:03
クワゥテモク様
>>150を動物園に連れて行きましたが、
係員がメシコ大ピラミッドへ引きずっていきました!!

176 :コルテス:03/08/01 20:13
我が名はコルテスじゃ。
スペイン王国万歳!


177 :くいとらとる:03/08/01 20:45
>>176
もしかして 白のけつぁるこあとるさま でつか?

178 :トラカテクトリ:03/08/01 21:06
クワゥテモク様
>>176こそテノチティトランの動物園に連れて行ったらどうでしょう?


179 :コルテス:03/08/01 22:10
我輩はアステカを支配しにきた!(うそ)
動物園なぞまっぴらごめんだ!
我輩は偉大なるコルテスじゃ!

180 :コルテス:03/08/01 22:18
我輩は175の事について同意して、さらに申し上げる。
荒らしはいけません。

181 :エルナン・コルテス:03/08/01 23:00
我が名はエルナン・コルテス、スペインの貴族。
キューバ総督ベラスケスの命によりメキシコ探検に出発した者である。
アステカ帝国の圧制に苦しむ民よ!我に味方せよ!
>>176 >>179 >>180 は偽者だ。だまされるな。


182 :トラスカラ:03/08/01 23:26
>>181
よーし、参加しちゃうぞー。

183 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/08/02 01:40
>>172
そうか。あの辺りではシペ・トテックが人気なのだな。

>>173
うむ。トラカテクトリは3人いる。
皆で協力して任務についてくれ。

>>175
安心したまえ。テノチティトランの神官は>>150を生贄にはせんよ。

>>176,179,180-181
貴様らの出番はまだ早い。あと2年待て。

>>177
そのような者が神であるはずがない。私は認めんぞ!

184 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/08/02 01:42
>>178-180
>>150を動物園送りにしたのは、単に奴の頭が長かったからだ。
メシカでは奇形の人間は神がかりな者として珍重される。
見世物になってしまうがな。
テノチティトランの動物園は全国からそういう者が集められるのだよ。
単なる罪人なら縛り首だが、今回は特別だな。

>>182
貴様らの好きにはさせんぞ。


攻撃目標だが、どこに攻めたらよいだろうか?
それと、巨大船舶が度々目撃されている報告も受けている。
戦争はせずとも常に警戒は必要だ。余計に迷うな。

185 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

186 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

187 :コルテス:03/08/02 12:24
何だと!
181こそ偽者だ!


188 :トラカテクトリ:03/08/02 18:11
>>184
やはりトラスカラでしょう。
強敵ですが、いつメシカに攻めてくるかもわかりませんし。
花の戦いなら、承諾してくれるでしょう。

189 :とてた:03/08/02 18:13
動物園、ピューマやジャガーに人肉を与えるのはどうかと…。
まぁ、生贄にした遺体の有効利用なのかもしれませんが。

バイソンもいたのは驚きです…。


190 :トラカテクトリ:03/08/02 18:16
クワゥテモク様
>>185
>>186
の措置はどうなされますか?

191 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/08/05 01:38
>>187
そうか。偽者が出るほど君は有名なのだな。

>>188
トラスカラよりタラスコの方が攻撃して来る可能性は高いのだが、
まあよいか。
よし、トラスカラに攻撃をかける前に陛下に許可を頂こう。
早速テノチティトランに出かけよう。

>>189
ジャガーなどが好んで食べる上に、人肉なら困らないのであろう。
テノチティトランには常に死体置き場に死体が置いてあるからな。

動物園ではテスココ湖近辺では見れない動物も多いな。

>>190
放置しておけ。

と言いたいところだが、>>186だけは縛りクビだ!
警吏は何処だ! >>186を捕らえて処刑せよ!

192 :世界@名無史さん:03/08/05 09:59
宣統だが、何なりと質問するが良い。 (1001) 

もう書き込めないぞ!

ニヤニヤ

193 :とてた:03/08/05 23:37
>>192
次スレ立ちましたよ。

194 :エルナン・コルテス ◆V8tt1f69uA :03/08/06 10:33
>>192
(・∀・)ニヤニヤ


195 :トラカテクトリ:03/08/06 13:31
>>193
まじすか?

196 :エルナン・コルテス ◆V8tt1f69uA :03/08/07 18:53
繁栄を誇るアステカの都テノチティトラン。
この街は、海抜2200mのテスココ湖上に浮かぶ人工の島。
我々のスペインのどの街よりも大きく、活気に満ちている。
町並みはきれいに整備され、巨大な建造物が立ち並び、湖岸や他の島々とは堤道によって連絡されている。
うーむ、この風景はあたかも夢幻境のようであるのう!


197 :とてた:03/08/07 22:38
>>195
巻の二です。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1060090565/l50
>>196
一応、聞いてみたり。
マリンチェさんのこと、どう思ってます?

198 :ジャップ野郎:03/08/08 15:57
ジャップ野郎!
日本へ帰れ!!

199 :世界@名無史さん:03/08/08 16:27
>>197
メシカじゃないじゃん。

200 :ジャップ野郎:03/08/08 17:44
>>197
ジャップ野郎!
日本へ帰れ!!

201 :ナチス・ドイツ:03/08/09 21:13
ユダヤ人を虐殺せよ!
全員メシコ大ピラミッドに生贄としてつれてゆけぃ!

202 :えたひにん:03/08/10 10:40
くたばれ下賎の犬め、下がりおろう、ぶたどもめ!
こんちくしょう!失せやがれ!

203 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/08/10 23:30
人のこといえないけど、時間軸がおかしくなってるような…。

204 :世界@名無史さん:03/08/11 11:55
>>203
おまえのほうがおかしい。

>>クワゥテモク
質問があります。
「どようのうしのひ」
どようってなあに?うしってなあに?

205 :_:03/08/11 12:15
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku05.html

206 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/08/12 01:15
>>192-194
そうか。こちらももっと伸びるように頑張らねばいかんな。

>>196
貴様のような輩が何を言うか!!
絶対に我らの土地は渡さんぞ!

>>198,200
君がジャップ野郎ではないのか?
よく解らん。

>>201
貴様らまとめて銃殺だ!!

>>202
誰に言っているのかね?
あまり人を罵るのは良くないぞ。

>>203
私もそう思う。良く解らん人種も多くなってきたしな。

>>204
>おまえのほうがおかしい。
そんなことはないぞ。私もおかしいと思う。

どよう?うし?まああれだ。暦に関するものだな。
詳しいことは質問スレか民神板で聞くと良いぞ。

207 :世界@名無史さん:03/08/13 17:04
>>206
貴様らまとめて銃殺だ!!
はあ?
おまえガキみたいな言葉使ってんじゃねえよ

208 :トラカテクトリ:03/08/14 17:28
>>206
皇帝陛下に攻撃許可はいただけましたか?

209 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/08/14 18:02
>>207
ベンゼン中尉という固定の名言を知らんのか?

>>208
今会見するところだ。もう少し待ってくれ。

210 :トラカテクトリ:03/08/14 20:44
>>209
剣の手入れでもしておきます。

211 :世界@名無史さん:03/08/14 21:39
クワゥテモクさま
アマランサスの味はどんなのですか?


212 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

213 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

214 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/08/16 23:00
>>210
うむ。すまんな。

>>211
インカ帝国での主食だとかいわれてる物だな。
すまぬが、私は食したことが無いので解らん。

>>212
何を言うか。私を応援せよ。

>>213
ん?どうした?言いたいことがあるならはっきり言ったほうがいいぞ。

215 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/08/16 23:07
テノチティトランに来たクワゥテモクだ。
大神殿に寄り、儀式を見学したあと、陛下に謁見した。
陛下とのやり取りは以下の通りだ。

ク「トラスカラに行って生贄捕まえてくるから許可しる」
モ「いいけどよー、お前の手勢だけじゃ逆に皆捕まっちまうぞ」
ク「じゃあ、花戦争やろうぜと使者を送ってくれよ」
モ「マンドクセ」
ク「捕らえた生贄の3割献上でどーよ?」
モ「生贄イラネ」
ク「じゃあトトテペック行くから贅沢品でいいか?」
モ「しょうがねーな・・・」

よってトトテペックに攻撃開始だ!!

216 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

217 :世界@名無史さん:03/08/16 23:42
コテモクといえば、ガダルーペ、NHKの人形劇「紅孔雀」なわけだが、
このスレではそんな下等な話題出ないのね。
コテモクと浮寝丸の声優が同じ神谷明さんで、この二人の出会いがあっ時には
どきどきしたもんだ。

218 :クワゥテモク ◆1OX8m49Stg :03/08/17 06:59
いや やっぱり進軍は止めにする。
だって怖いんだもーん。

219 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/08/17 09:01
>>217
全然知りませんです。
>>218
……トリップが違う。

220 :トラカテクトリ:03/08/17 17:18
>>215
しかと、承りました。

>>218
別人?

221 :トラカテクトリ:03/08/18 20:41
生け贄じゃねぇから殺して良いのかな?

222 :クワゥテモク ◆bTtyQIyz3Y :03/08/18 22:55
>>221
だーめ。いやーん。


223 :クワゥテモク ◆bTtyQIyz3Y :03/08/18 22:59
とてた に訓戒す。
汝は男にて女にあるべきなし。
君思うに天界なすべきところなく花多し。
故に曰く 春きたりて川なし
                  以上

224 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/08/19 01:24
>>218,222-223
私と代わりたいのか?
よし、今から クワゥテモク ◆bTtyQIyz3Y  が本物だ。


225 :世界@名無史さん:03/08/19 13:56
水がクワゥテモクに飽きた模様

226 :トラカテクトリ:03/08/19 20:15
>>224
まじすか?

227 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/08/19 21:36
…神様と同じで、「色違い」なのかしらん。

228 :世界@名無史さん:03/08/19 21:38
とてたってもしかしてホモ?

229 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

230 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/08/19 22:03
>>228
…なんでそうなるんですか。

231 :ヽ(`Д´)ノ&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :03/08/19 23:35
>>225
ヽ(`Д´)ノ

232 :トラカテクトリ:03/08/20 11:13
スレが違う方向に行ってませんか?

233 :兵士:03/08/20 20:57
あの、出撃命令はまだですか?
あまり時間がかかると士気が落ちそうなのですが。

234 :世界@名無史さん:03/08/20 20:59
司令官が飽きちったらしいな
叛乱でもおこすべ?

235 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

236 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :03/08/22 00:22
クワゥテモクさま早く来てください
クワゥテモク ◆bTtyQIyz3Y  ←こっちの香具師

237 :クワゥテモク ◆bTtyQIyz3Y :03/08/22 01:35
呼びました?

238 :クワゥテモク ◆bTtyQIyz3Y :03/08/22 06:02
我が名はクアウテモック。テノチティトランの鷲の戦士。

森の上空に予兆が現れた。形はトウモロコシに似て、夜明けの光のよう。そこから、したたる血のように炎が降ってきた。
神官でもない戦士の私には、何の予兆かわからなかった。
大戦争の前触れか? と予言者や魔術師に聞くと、謎めいた答えを返し「神の生け贄を増やせ」と言ってきた。
やつらはいつもそう言うのだ。
我々の領土も、神の供物という大義のもとに、侵略して奪ったものだ。
魔術師達は、生け贄なしでは、日も昇らないと言っていた。
300 km 以上離れたテノチティトランに、私のことづてが届くのに丸 2 日かかった。その 2 日後に、おじのモクテスマ王が返事をよこした。
モクテスマの神官は、神ケツァルコアトルが、まもなく帰還すると予言した。それにふさわしい予兆だ。
モクテスマは、敵地との間にある熱帯雨林を占拠するよう命じた。
羽毛ある蛇ケツァルコアトルの 4 つの神殿を支配するのだ。
アステカ王国は強大な国家であり、侵略を繰り返したため、多くの敵がいる。
来るべきケツァルコアトルの復活に備え、我々はこれらの神殿を敵から守らなければならない。

239 :クワゥテモク ◆bTtyQIyz3Y :03/08/22 06:05
ケツァルコアトルの 4 つの神殿を支配するのだ!
しかしお前らには無理だろう。
よってこのスレを閉鎖する。
今までご苦労であった。
これからは酒と女とタバコと麻薬で人生を楽しもう。
ははははは!

240 :( ´,_ゝ`)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :03/08/22 22:09
>>239
>これからは酒と女とタバコと麻薬で人生を楽しもう。
>ははははは!
( ・∀)人(∀・ )通報しますた!

241 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/08/23 00:28
なんだかなぁ。

242 :エルナン・コルテス ◆VaBP4eSgrA :03/08/23 12:31
おいおい!
俺様の出番がなくなったではないか!
どうしてくれるんだ。
誰かクワゥテモクやってくれ!

243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :トラカテクトリ:03/08/24 21:19
>>238
俺が書いたっすよ。

やっぱコチラのクワゥテモク◆gwq0Hy0yxkのほうが偉大だ!


245 :エルナン・コルテス ◆Y.BtZTY3WY :03/08/26 02:34
>>242俺が本物だ。

246 :エルナン・コルテス ◆VaBP4eSgrA :03/08/26 02:37
いいえ私が本物よ。

247 :クイトワラク ◆GJV9pVuPJ6 :03/08/26 19:47
まあまあもちつけ、
漏れがクイトワラクやるから。

248 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/08/28 03:22
結局偽者は偽者だな。
9月1日には戻ってくるので待っていてくれ。

249 :トラカテクトリ:03/08/28 21:57
ははっ!
お待ちしております。

攻撃はどうされましょう?

250 :トラカテクトリ:03/09/01 13:42
いよいよだな!ワクワク!
おっぱいモミモミだな!
ははは歯が3つ!

251 :トラカテクトリ:03/09/01 17:06
↑は偽者だ!!
帰れ!エロ

252 :トラカテクトリ :03/09/01 18:13
↑お前こそ偽者だ!!
帰れ!ばか!

253 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

254 :世界@名無史さん:03/09/02 18:09
アステカ最後の王様だったっけ?

最初の王様って誰だか分かってるの?

255 :トラカテクトリ:03/09/02 20:58
>>254
スレの上のほうに書いてあったような・・・
アステカ王国ってのは三国(都市)同盟が成り立ってアステカ王国なわけだ。
だからモクテスマ2世が最後という言い方もあるが、
アステカ=テノチティトランとするならば最後の皇帝はクワゥテモク様ってことだ。

256 :世界@名無史さん:03/09/02 21:16
すまん!
クゥトゥルフに見えた

257 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

258 :◆TCygujgOWY :03/09/03 23:29
>>257
どうした?俺になんか用か?

259 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

260 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

261 :世界@名無史さん:03/09/03 23:50
そういえばアステカ文字ってあったの?
あったとしたらマヤみたいに予言なんかしてた?

262 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/09/04 00:26
>>254
テノチティトランの最初の王はクルワカン出身のトルテカ人
アカマピチトリだな。
テノチティトランに定住する前にも王はいたが、テノチティトラン
の最初の王といえばアカマピチトリになる。

あとは>>255の言うとおりだ。

>>256
それは誰だ?

>>259
君の要望どおり、私はここに来たぞ。

>>260
良く解らん表情だな。

>>261
君はテノチティトランとテスココに図書館があるのを知らんのか?
予言は伝わっているぞ。テノチティトランを征服する者の予言だが。
あとは第四の太陽が昇らなくなるという予言というか神話のことだな。

263 :世界@名無史さん:03/09/04 12:17
なんか面白くなくなった。
つまんないから、もう来ません。
バイバイ!
それとも、荒らしでもやるかな?
どうせ糞スレだもんな。

264 :トラカテクトリ:03/09/04 21:07
>>261
マヤ文字と言うより、絵文字みたいな感じだ。
http://www.nacos.com/moji/
↑ここにある、「アズティック聖彫文字」は、アズティック=Aztec、つまりアステカのことだと
思うので多分これ。

265 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/09/05 01:05
>>263
それは悪いことをしたな。

-------------アステカの文字に関して----------
アステカの文字は絵文字だが、表音・表意・暦・絵の四種ある。

絵文字は特に意味の繋がりが良く解らんが、とにかくそう読ませる
一文字のこと。例えば、テスココなんかは絵文字一文字で表記されるな。

暦に関する文字は、数字と暦日に関する文字だな。
文字の中に数字を表す「点」などが書かれている。
他には、暦日は鹿なら鹿を表す文字がそのまま使われることもある。

表音文字も若干あるが、表意文字を改造して表音文字を作る例が多い。

まあ文字の基本は表意文字だな。
あとは、アステカ文字はほぼ解読されている。ナワトル語が死語でなかったのと
サアグンの対訳つきのコディセのおかげだろう。

あまり具体例を絵で表せないのが残念だが、こんなところで良いか?
>>261よ。

266 :世界@名無史さん:03/09/05 13:19
>>265
やっぱアステカに文字があったんだねぇ。
あんがとよ。

267 :世界@名無史さん:03/09/05 13:20
--------------良い子にもわかる生贄-------------------
注.絶対マネすんなよ!! 俺までタイーホされちまう。

1.祭壇を用意。祭壇には突起がある(ボウリングのボウルくらいの大きさが欲しい)
2.生贄を寝せる。突起の所に胸を乗せて仰向け。胸を突き出した形になる。
3.5人で生贄を押さえる。手足と首。
4.6人目の神官がナイフで生贄の胸を刺す。胸板を割る感じだな。
5.胸を刺すと(胸を突き出した体勢だから)ナイフで簡単に胸が裂ける「らしい」。
6.心臓を取り出す。
7.生贄の体を祭壇から蹴落とす。(そのまま神殿の階段を転がって下に落ちる構造になってる)
8.心臓を太陽にかざして、炉に入れる。(心臓を焼く)

268 :クイトワラク ◆GJV9pVuPJ6 :03/09/05 18:47
>267
9 残った死体は食材に。

269 :世界@名無史さん:03/09/05 19:35
人肉煮込みコーンスープ(゚д゚)ウマー

270 :トラカテクトリ:03/09/05 20:39
>>269
トラカトロリはあまり好きではないな。

271 :世界@名無史さん:03/09/05 21:16
>>270
何それ。

272 :トラカテクトリ:03/09/05 21:51
>>271
人肉煮込みコーンスープ(゚д゚)ウマー


273 :世界@名無史さん:03/09/05 22:39
とらかとらおりともいう

274 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/09/05 23:24
>>267
熟練した神官は一分かからないで1人の心臓をもぎ取ることが出来たとか。
シペ・トテックなどに捧げる場合などは遺体から皮を剥いだりしましたよね。

>>271
トウモロコシと人間の肉を入れて作るスープのことですね。
手足のどれか1つを王に献上して、あとは捕らえた者の家で食べていたらしいです。
あまり美味くはなかったらしいですね。

275 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/09/06 01:37
私の場合、一食に100品ほど食卓に並ぶ。
トラカトロリを選ぶことはあまり無いな。

276 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/09/06 08:45
トラカトロリが美味しくない…調理方法や調味料に問題があったのかなぁ(何か違う)。

277 :トラカテクトリ:03/09/06 15:34
七面鳥を焼いて食うのがウマー

278 :世界@名無史さん:03/09/06 21:03
第四の太陽の火に焼かれた人間が七面鳥になったのはインド神話だったっけ?

279 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/09/06 23:48
>>278
それはアステカですけど、第3の太陽ですね。
第3の太陽は、「4の雨」と呼ばれてます。
火に焼かれた人間が七面鳥になってしまいましたが、結局は
みな死んでしまった、という神話です。

280 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/09/07 02:06
>>276
人肉自体が美味くはないので仕方がないな。

>>277
鹿も美味いぞ。

>>278-279
第四の太陽の時代が終わるとき、人間は魚になった。

281 :トラカテクトリ:03/09/07 15:54
>>280
海の向こうの日本でも食えるぞ

282 :トラカテクトリ:03/09/07 21:03
>>280
本で確認した
現在は第五の太陽である。

283 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/09/09 02:06
>>281
鹿か?

>>282
第四の太陽が昇らなくなってから
今の世界が始まっているからな。
第五の太陽を昇らせるのと、人間を作った事において
ケツアルコアトルは重要な役割を果たした。

284 :トラカテクトリ:03/09/09 19:20
>>283
鹿っす。

285 :オカ板のものですけど:03/09/10 23:04
確かこれ、インカだよね?

267 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[sage] 投稿日:03/08/28 19:48
子供の頃読んだ「三つ目が通る」で
古代、聖なる試合(今で言うバスケのようなもの)での勝者は
褒美として生贄にされた。という話を読んだ事がある

ご褒美に首チョンパーって感覚は昔は普通だったのか?
歴史板の人に聞けばわかるかな。

286 :世界@名無史さん:03/09/11 01:05
>>285
それは引火ではなくメソアメリカのほうだ
確か中南米スレで話題がでてたんじゃないか?

287 :●のテストカキコ中:03/09/11 01:10
http://ula2ch.muvc.net (このカキコは削除しても良いです)

288 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/09/11 22:10
>>285
トラチトリ(これはナワトル語)ですね。

「生贄」にされたのも、勝った方だったり負けた方だったり…。
ルールも含めていろいろな形式があったようです。

289 :トラカテクトリ:03/09/11 22:13
人身御供の後って
首飛ばしたんだっけ?

290 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/09/11 22:25
>>289
アステカでは、首を切るのはなかったような。

マヤの方では、生首を持っている壁画があった記憶が…。

291 :世界@名無史さん:03/09/12 00:43
首飛ばしてたぞ
頭蓋骨陳列棚っつーのもあったし

292 :トラカテクトリ:03/09/12 20:01
>>289
アステカの球技は腰を使っていたはず。
バスケみたいなのはマヤじゃなかったですか?
>>291
そうなんですか?
心臓引き抜いたら神殿から蹴っ飛ばすんじゃないんですか?

293 :世界@名無史さん:03/09/12 22:12
そのあ・と・で、

心臓抜いて、
蹴り落として、
首跳ねて、
脳取り出して、
頭蓋骨を並べて、
皮をhagu

294 :世界@名無史さん:03/09/12 22:18
>心臓引き抜いたら神殿から蹴っ飛ばす

なんでもあの階段状ピラミッドの勾配と階段の段差は
頂上から蹴落としたいけにえが途中で引っかかって止まることなく
一番下まで転げ落ちるように設計してある、という旨の話を
読んだことがあるがやはりか・・・ガクブル

295 :トラカテクトリ:03/09/13 09:50
>>293
ありがd

296 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/09/14 01:04
>>285
アステカだと思います。

古典期のマヤなどで発達したこの球技は、元々負けたほうが生贄になっていましたが、
名誉を重んじるアステカ族においては、「勝者=名誉=神の生贄」と関連付け
られて、勝者が生贄にされた、ということらしいです。

首切りについては、頭蓋骨の陳列棚(ツォンパントリ)というのも
ありましたけど、殺すときに首を切るのではなく、生贄が絶命したあと、
つまり儀式が終わって神殿から転げ落ちた遺体の各部位を切り落とすときに、
首も手足と同じように切り離し、陳列棚に頭蓋骨を陳列したのです。

でも、マヤは多数の都市でルール等が違っていたので、「首切り」での
生贄もありえたかも知れないです。

インカの方では首切りの儀式自体はあったようですけど、特定の神に捧げるため、
儀式用に戦争捕虜を捕らえたらしいです。

297 :285:03/09/14 21:31
みなさん、ありがとうございます。
インカじゃなくてアステカなんですね。

それにしても、中南米の「儀式」ってのは恐ろしいなぁ。
残酷過ぎる。

298 :トラカテクトリ:03/09/16 20:14
>>296
勉強になったっす。

299 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/09/21 03:18
生贄の儀式というものでは、生きた心臓を取り出さないと
意味がないからな。
斬首で絶命してからの心臓では駄目だということだな。

300 :世界@名無史さん:03/09/22 09:42
そういえばアステカの動物園に、UMAはいなかったの?

301 :世界@名無史さん:03/09/22 12:24
いまやこの国は麻薬密売で保ってるようなものですねw

302 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/09/22 22:33
>>300
「動物園」にいるのでは「UMA」とはいえなくなると思いますが…、
テノティテトランの動物園には、上の方にバイソンがいたと書きましたが、
他に「トラ(ジャガー)」と「二種のライオン」がいたそうです。
この「ライオン」はピューマとオンザ(これが未知動物)とされています。
>>301
メキシコはあまりしてないと思いますが。

303 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/09/23 03:28
>>300
>>302を参照すると良いぞ。
テスココにも動物園はあるが、テスココの場合は鳥が多いな。

>>301
そんなに麻薬の密売が多いのかね?

>>302
確かに「ライオン」と呼ばれる動物はいたな。
ライオンの戦士という者もいたと思うがどうであろう?

304 :300:03/09/23 04:05
オンザ?っていうのがいたの?
詳しく載ってる本とかサイトとか知らない?

テノティティトランにピューマっていたんだね。
アフリカの動物だと思った。

305 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/09/23 18:27
>>304
なにぶん、オンザはマイナーなUMAですから…。
ジャン=ジャック・バルロワの「幻の動物たち」から部分引用…。

スペイン人征服者ベルナル・ディアス・デル・カスティーヨが動物園にいるのを目撃したのが>>302です。
西シエラマドレ山脈に生存し、ピューマに似ているが華奢な体つきで肢もチーターの様に細い。
前肢の内側に小さな黒い縞がみられる。猟犬のように獲物を狩るらしい。

と、出ています。一応捕獲例もあるそうです…。

306 :トラカテクトリ:03/09/23 20:22
>>305
オンザ、見てみたいですね。

307 :300:03/09/25 15:51
詳しくありがとう。

308 :世界@名無史さん:03/09/25 17:31
南米の歴史に興味があるんですけど、何かお勧めの本ありますか?
一応、英語、仏語、西語わかるんで、そっちの本でもいいんですけど。

309 :世界@名無史さん:03/09/27 02:46
外国語といえば、クワゥテモク様は
マルチリンガリストであらせられますか?

え?通訳を召し抱えておられるから無用と?
都の周囲はナワトル系言語圏でしたっけね・・・

310 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/09/27 10:54
>>308
僕は一般書レベルだから、クワゥテモク様や水さん、トラメメさんじゃないと…。

311 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/09/28 05:11
>>304
サイトはぐぐってみましたけど、ないようですね。
本については、>>305のとてたさんのレスにもあるように、
ベルナール・ディアスのメキシコ征服記が詳しそうです。
ちなみにメキシコ征服記の1です。

>>305
一般的にラテンアメリカ史の概説的な本を読むと、古典文明に
ついては載っていないので要注意です。

植民地時代以降なら、新評論の「ラテンアメリカ史概説」と
世界思想社の「ラテンアメリカ 自立への道」をお薦めします。

古代文明であれば、極力新しい本を読んだ方がいいでしょう。

312 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/09/28 05:12
>>309
クワゥテモクさまはナワトル語以外は使えないと思いますよ。

あと、テノチティトラン周辺は、オトミ語も通用してたところもあります。
民衆はオトミ語、貴族はナワトル語という都市が結構ありましたね。

>>とてたさん
すいません。おれも洋書は全く解りません。
本に載ってる参考文献のタイトルを挙げるのが精一杯です。
読んだことがないので、どの本がいいのか正直解りません(笑)

313 :トラカテクトリ:03/09/28 19:33
マヤはツォツィル語、インカはケチュア語。


314 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/09/28 22:15
>>トラメメさん
あ、洋書はダメだったんですか…。

そういえばメシカは多言語圏…統治・交易するのも大変だったような。

315 :トラカテクトリ:03/09/29 17:39
とてたさん、メシカはナワトル語、オトミ語のほかはどんな言語があったんですか?

316 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/09/30 23:16
>>315
えーと、受け売りがほとんどの僕に聞かれても困る(泣)んですが、
サポテカ語というのもあったような…。

317 :世界@名無史さん:03/10/01 23:34
なんか閑散としてるから、とりあえず当時のことを小説風にして
教えてよ。

318 :歴史学博士の俺様 ◆i5oj1mL1ek :03/10/02 02:08
>>317
君の娘さんに小さいチンチンがありますように。

319 :トラカテクトリ ◆dHBtb3Gy1k :03/10/02 17:35
>>316
サポテカ語・・・



320 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/10/03 01:21
>>313
マヤでは40種の言語があるので、ツォツィル語とは限らないですよ。
ユカタン半島の北半分ではユカテク語ですし、複数の有名都市で
使用されていた言語は少ないですね。

>>314-316 言語
言語はナワトル、オトミ、サポテカ・ミシュテカは語族ともいわれるので、
それなりに数はあったと思います。ただ、方言といったくらいしか
違わなかったようなので、マヤほどは多くはないと思います。
アステカ王国内の東部では、トトナカ語、ワステカ語といったマヤ系の
言語も使われてました。

321 :トラカテクトリ ◆dHBtb3Gy1k :03/10/03 18:44
>>320
そうなんですか!
ありがとうございます。

322 :世界@名無史さん:03/10/03 21:21
方言くらいしか違わないならいいけど、相互理解不能なほど違う言語の場合、
政府(つーか王様?)はどうやって各都市に命令を出したの?

323 :世界@名無史さん:03/10/04 00:35
各地に通訳を配置させてたのでは。

324 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :03/10/04 01:00
>>322
属国の香具師が通訳雇ったり領主が話せたりした。
でもあんまり命令ってのは出さなかったんだよな。

>>323
防衛の重要拠点に貴族とある程度の兵士を配置した以外は
ほとんど属国には本国から人を送らなかったんだよ。

325 :世界@名無史さん:03/10/04 01:09
クワゥテモクの中の人が

326 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/10/04 20:08
やっぱり、トラメメさんや水さんはすごいです。

327 :トラカテクトリ ◆dHBtb3Gy1k :03/10/07 20:27
>>326
メキシコ住んでたのかな?(藁

328 :◆TCygujgOWY :03/10/08 01:09
>>325
違う違う。中の人などいないっ!

>>326
よくわからんが読む本の種類じゃないか?
俺のほうが難しい本読めるとかそういう話じゃなくて最近の
アステカとかの本は売れるように簡単なやつが多いからなあ。

>>327
住んでない住んでないw

329 :トラカテクトリ ◆dHBtb3Gy1k :03/10/08 18:05
そういえば、トトテペックに進軍する命令はどうなったのでしょうか。

330 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/10/10 00:08
>>328
うーん、けど最近の本の方が写真が豊富で読みやすいのもありますから…。
>>329
戦争が無いならないで、それもよいです。

331 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

332 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/10/10 02:26
まあ>>331は冗談だが・・・
結局のところ掲示板では戦えないと思うのだがどうだろうか?

333 :世界@名無史さん:03/10/10 13:11
論争しろよ。

334 :トラカテクトリ ◆dHBtb3Gy1k :03/10/10 18:20
>>332
気持ちだけでも。w

335 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/10/15 02:03
全軍、トトテペックに進軍だ!!
(あとの進行は誰か頼んだぞ)

336 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

337 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/10/18 22:16
…近代兵器使うのはいかがなものかと。

生贄にもできないですし。

338 :世界@名無史さん:03/10/18 22:31
クワゥテモクさん。トラカテクトリさん。

考古学板が出来たので、是非知識を披露していただきたい。

【マヤ】中南米の考古学を語るスレ【アステカ】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066407127/


339 :トトメスV世 ◆prgqkIQ406 :03/10/18 22:38
>>336
いよいよ戦争と言うので覗きに来たら…身も蓋もありませんな(笑)。

340 :トラメメ ◆Tula/H2VxM :03/10/18 22:58
戦闘ですか!?
夜襲は来ないので、夜はゆっくり休んで頑張ってください(笑)
飛び道具は殺傷能力が高いので、使いすぎに注意してくださいね。

341 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

342 :トラカテクトリ♯Aztec:03/10/28 18:43
>>341
ちがう・・・
アトラトル「Atlatl」は英名だ・・・投槍兵

343 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :03/10/28 18:45
↑かなり初歩的なミスをした・・・
トリップ変えます。

344 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :03/11/01 18:15
>>336
貴様!
そのような物を持ちながらなぜ私によこさないのだ!?
まあ許すが、これが陛下であったらどうなっていたか・・。

>>340
頑張ってください、ではないぞ。
君も物資の輸送を頑張りたまえ。

>>341-343
投槍器のことを言っているのかね?
投槍器は「atl-atl」(アトル・アトル)だな。
まあどちらでも構わんが。

345 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :03/11/01 20:56
>>344
お久しぶりです。
なんかでAtlatlになっていたんですよ・・・あ、RONか。
戦闘機はどうぞ。持ってってください。

346 :世界@名無史さん:03/11/03 13:10
中央から地方に軍隊を常駐させたりはしてたのでしょうか?
蛮族の監視や反乱の抑止として。

347 :◆TCygujgOWY :03/11/03 14:09
>>346
>>324

348 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :03/11/17 14:24
クワゥテモク早く出て来いage

349 :世界@名無史さん:03/11/18 22:45
戦争中失礼しますが、ナワトル語の統語論的説明に詳しい本を知っていたら
教えてもらえないですか?

350 :世界@名無史さん:03/11/18 22:48
サッカーメキシコ代表のブランコの
ファーストネームがクワゥテモクだったな


351 :トラカテクトリ ◆rMtha5jKaU :03/11/19 18:21
>>350
スレの上のほうに書いてる。

352 :世界@名無史さん:03/12/10 19:22
中米は地震や火山が多いですよね。
マヤやアステカも大きな被害を蒙ったり、
時には都市や文明が滅びたこともあったのでしょうか?
ポポカテペトルでさえあんなだから過去にはさぞや・・・ガクブル)))

353 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/10 21:31
>>352
テオティワカンと同時代のクイクイルコは火山噴火の影響で衰退したそうです。

354 :世界@名無史さん:03/12/12 22:31
そういやマヤには地震の神・キシンもいましたね。

けど不思議なもので、中米に限らず、火山が多いところには人口も集まるんだよね・・・
長期的にみれば降灰や温泉のミネラルで土が肥えるからかな?

355 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/13 09:56
>>354
そうだと思います>火山は土が肥える

オーストラリアや中央シベリアに火山帯があれば、もっと利用できる土地も拡がったことでしょう…。

356 :世界@名無史さん:03/12/16 15:28
前、本で読んだんだけど、南米が侵略されたときに、西洋人の病気とかで、
当時最大の都市があったメキシコの人口が十分の一になったとか
読んだんだけど、南米ってどのくらい人が住んでたの?


357 :トラカテクトリ:03/12/17 21:37
しばらく来てなかったからトリップ忘れた・・351は私じゃないな。
>>356
インカ・アステカ・マヤ全部で
大体9000万人近くいたらしい。

358 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :03/12/19 13:21
思い出した。トリップこれだ。

359 :世界@名無史さん:03/12/19 22:35
メキシコ海軍がアメリカ海軍から軍艦を供与された時に
一番最初の軍艦にクワウテモクと名付けた
(フレッチャー級ジョン・ロジャーズ John Rodgers DD-574 )

360 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :03/12/22 21:19
もうすぐクワゥテモク復活するとか言ってたからもう少し待っとけ

361 :世界@名無史さん:03/12/24 11:07
そういや冬至にはなにか儀式など行なったのでしょうか?
太陽を崇める民としては一番心細い日では。

362 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/25 22:33
>>361
5日ほどの「月の無い日」でしたっけ。
生贄もせずに静かに過ごしていた…あ、これはお正月だったかな?

363 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :03/12/26 15:20
>>360
早く再臨されることを願います。

364 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :03/12/26 21:14
今タシケントにいる。
もう少し待て。

とクワゥテモクが言ってる。

365 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/27 09:26
た、タシケント…。

なんでまたウズベキスタンへ…。

366 :世界@名無史さん:03/12/27 12:22
「現在の世は、七回目の世だ。」

って言った、鳥の神様の名前って何でしたっけ?

水木しげるの妖怪大辞典で読んだんだけど名前忘れちゃった。

367 :世界@名無史さん:03/12/27 19:41
ラグマンっておいしいですか?

368 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/28 16:00
>>366
ウィツロポチトリでは。

アステカの主神・戦争神で、元はハチドリの神様です。

369 :世界@名無史さん:03/12/29 00:59
>>368
教えてもらっといてなんなんですけど
違うと思います。
ハチドリとかそういうちっちゃいのじゃなくてもっとおおっきいんですよ。

で、俺がその水木しげるの本読んだときは、アダムがどうのこうのって
書いてあったからやけに印象的だったんですよね〜。
南米にもキリスト教が伝わっていたのかってな感じでですね。

思い浮かばなかったらいいですよ。
今度図書館がはじまったら借りてみてみます。

370 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/31 12:13
>>369
むむ、そうですか…。

南米だったら違いますね。

371 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/01/04 19:12
>>362
調べてきましたよ。
年末のどの月にも属さない5日間です。
その間は不吉な日として休日だったとか。

372 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/01/19 17:03
皆待たせたな。
とりあえず帰ってきたぞ。

だが、今日は眠いので寝る。

373 :世界@名無史さん:04/01/19 22:26
それじゃ記念の生贄を、、、

374 :世界@名無史さん:04/01/20 22:39
それにしても何でインカは残酷な生贄なんて儀式をやってたの?
何百人だか一度に殺したこともあったんでしょ?
国が傾くじゃん。

375 :世界@名無史さん:04/01/20 22:53
生贄は世界の崩壊を救う名誉ある行為
特攻が御国を救う名誉ある行為だったのと同じさ

376 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/01/21 11:07
>>374
そのために敵国から捕虜を捕らえて生贄にするのだよ。

>>375
そのとおりだな。

377 :世界@名無史さん:04/01/21 20:38
ラス=カサスの評価はどうなのですか?

378 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/01/22 09:25
ケツァルコアトルは蝶を生贄として選んだとか。

379 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/01/22 09:26
おぉ!クワゥテモク様がいるではないか!
お帰りなさいませ!

380 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/01/25 16:09
>>377
>>25で既に述べている。

>>378
確かに蝶も生贄にしているな。
他には鹿なども生贄にすることもある。

381 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/01/25 18:47
>>374
従属都市への「恐怖政治」の側面もあったそうです。
あと、インカじゃなくてアステカです…。

382 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/01/25 20:57
>>381
たしか
従えた国の王族を生贄に捧げ、その祝宴に家族を招き、
目の前で神への供物とされる。おそろしやー

383 :世界@名無史さん:04/01/25 21:59
わが名はテスカトリポカ。

384 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/01/26 14:38
>>381
いつ反乱が起きるかも解らんからな。
備えはいつでも必要だということだ。

>>382
そのような目に遭いたくなければ我らに
逆らわなければ良いだけの話だな。

>>383
そうか。

385 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/01/26 15:09
藻前らにお奨めの本がありますよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-9702821-3946637

洋書だけど、絵文書はナワトル語だから、余計わかんねえなw

386 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/01/27 17:08
>>385
英語もわからねぇんですよ・・・・

それに見れないしw

387 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/01/28 11:24
アマゾンの洋書のところで
codex mexico
で検索すれば出てくる。
あとはcodexだけだとアステカ以外のも混ざってるが沢山出る。

388 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/01/28 18:17
>>387
これでつか?
http://images-jp.amazon.com/images/P/0486231682.01.LZZZZZZZ.jpg



389 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/01/28 21:14
>>387
それそれ。

そういやさナワトル語で「こんにちわ」とかは何て言うんだ?

390 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/01/29 17:57
>>389
AOCで聞けるのはどういう意味の言葉なのだろうか。
それが分かれば多少分かると思う。
日本でやると日本語しゃべる。

391 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/01/29 23:33
>>390
あんなの一般会話じゃ使えねー。
耕すだとか木を切るとか突撃!とかそんなやつ。

392 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/01/30 17:51
ナワトル語翻訳なページは無いんだろうか。

393 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/01/30 18:13
>>392
スペイン語のサイトなら多分あると思う。

394 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/01/30 18:38
Spanishかよぉ

395 :世界@名無史さん:04/01/30 23:44
日本語→スペ語→ナワ語

と訳して行けばいいじゃん。

396 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/01/31 09:53
>>395
…全然違う語彙になりそう。

397 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/01/31 10:06
>>396
こんにちは くらいは大丈夫か?

398 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/01/31 12:38
確かナワトル語はスペイン語のアルファベットで表記されてる
から多少は問題ないよ。

399 :世界@名無史さん:04/01/31 13:38
!

400 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/01/31 17:03
つうかよーナワトル語にしてもマヤ語にしても文字があったところで
コディセに書いてある絵文字だぜ?


401 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/02/02 10:24
おめーらこれがコディセで一番良いできだと評判のコディセ・ボルボニクスだ。↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0806199393/qid=1075684956/sr=1-4/ref=sr_1_8_4/250-9702821-3946637
読みてーけど高過ぎ。

402 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/02/02 18:01
ttp://www.acoyauh.com/naheng.html
とりあえずぐぐって見た。
英語・ナワトル語とスペイン語・ナワトル語の辞書があった。
とりあえず英語の方。

403 :世界@名無史さん:04/02/09 01:19
大学書林あたりでナワトル語の教科書が出ていた記憶が・・・

404 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/02/10 15:43
>>402とインフォシークでも使って勉強するか。
でもその前にテスト勉強しなきゃな。

405 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/02/11 12:48
そういえば、現代ナワトル語はアルファベット表記になりますわな。

…僕は英語できないから、うぅ(泣)。

406 :世界@名無史さん:04/02/11 15:09
日本語の達者な在日メキシコ人の中にナワトル語話者がいるかもよ?


    え? 古文書の言葉と現代語じゃ違いすぎる?
    ・・・・やっぱだめぽ

407 :世界@名無史さん:04/02/11 18:14
>>405
できないなら勉強すれば?

408 :◆TCygujgOWY :04/02/12 09:57
>>405
スペイン語で頑張れ

>>406
口語形と文語形の違いだけかも知れんぞ。
まあ古文書の場合絵文字読めんとダメなのが厳しいかなw

409 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/02/20 17:12
絵文字ってやっぱジャガーの絵がかいてあったらオセロトルとか読むんだろうな。

410 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/02/20 22:56
>>407-408
…異国語については諦めています。

自国語もなんですけど。

411 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/03/14 15:34
さて、今日も忙しいクワゥテモクだ。
皆しっかりとナウアトル語を勉強して、研究に励んでくれ。
絵文書を読めれば、もう君は優秀な書記官だな。

412 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/03/18 21:40
最近疲れてきたな・・。
そろそろテノチティトランに帰るか。

413 :世界@名無史さん:04/03/19 21:09
ケツァルクワトル一行がやってきました。

   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |ようこそ!アステカへ |
   |_________|
  │∧,,,,,,∧   ノノノノ  │  (生贄まだ止めてないな、どうしよう)
  │ミ,,´∀`彡 ( ゚∋゚ )..│。◯
  │( ´∀`) ( ´∀`).│                  
  Φ(ノ  ヽ) (ノ  ヽ)Φ                  
  || | |  | | | .│                  
  |(__)_) (__)_) |                   
                      ‖/ 0ヽヽ  ..‖/0ヽヽ .‖/0ヽヽ
       ,,,,,          ∩   ‖|___|_ ‖|___|_‖|___|_         
      (Д゚ミ        8    ヽ(・∀・ )ノ ヽ(゚Д゚ )ノヽ(゚Д゚ )ノ        
      ミ ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ミ ミ   Ο(    )  Ο|   |) Ο|   |)        
     ミ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,ミ    [] Y 人   []と ノ〜[]と ノ〜       
                        (_)ヽJ     `J    `J

414 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/03/20 08:37
ついにこの時が来たか。

貴様ら全員生贄だ!
全軍、>>413に突撃!!

415 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/03/20 10:03
鷲の戦士、ジャガーの戦士はそれぞれ左・右翼より攻撃だ!
民兵は町の防衛にあたれ。
トラメメ達は輸送を怠るなよ!

皆の者、敵を逃がすな!

416 :世界@名無史さん:04/03/20 22:05
>>415
火を噴く兵器で次々と倒されています!

417 :世界@名無史さん:04/03/20 23:57
>>415
四本脚の兵士が凄い速度で突進してきます!

418 :世界@名無史さん:04/03/21 00:03
兵に病気が移されたようです!

419 :世界@名無史さん:04/03/21 00:06
いかりやちょうすけ死す

420 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

421 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/03/21 00:13
>>419
誠に惜しい人物を亡くしたな・・。
君には褒美を取らせよう。










誰か!>>419を栄誉ある生贄にしろ!

422 :世界@名無史さん:04/03/21 01:48
だめだこりゃ

423 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/03/21 20:21
というわけで敵を叩き切ったわけだが・・・
悪ふざけも疲れたな。

まあもうアステカ専用スレはここだけだ。
何かアステカの話で聞きたい事が有れば私に聞いてくれ。
知っている範囲で答えよう。

424 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/03/22 06:23
>>416-418
君たちは知らぬようだな。
銃や馬だけではテノチティトランの軍隊を倒すことはできんのだよ。
ましてや病気などはカスチランに協力している兵士にまで移る。

テノチティトランが征服されたのはテノチティトランに敵対する勢力
がカスチランに協力したからだ。

それとも君たちはあれか?
わずか数百人の兵士が人口30万のテノチティトランを制圧したとでも
思っているのかね?

425 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/03/22 19:10
けど、アステカ族って統治方法が残酷だったから、人望ないですよ。

426 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/03/22 20:24
>>425
それは仕方の無いことだな。
これがここでの暗黙のルールだ。
我らも以前は同じ征服される側だった。

ただ、断っておきたいのは、
>>424は一部の武器や病気によってテノチカ族が
敗れたのではないと言いたいだけなのだよ。

427 :世界@名無史さん:04/03/23 01:24
アステカの豊かな物産で蛮族を手なずけるという
手は行なわれなかったんですかね?
連中との戦いで国力かなり費やしてしまってたんですよね。

428 :世界@名無史さん:04/03/23 06:46
オルメカ文明とどう関係があるんですか?

429 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/03/23 16:37
>>427
>アステカの豊かな物産で蛮族を手なずけるという
>手は行なわれなかったんですかね?
これは無いと思う。手なずけられる蛮族ってのはすでに定住してる。
それと、蛮族はかなり攻撃的。
アステカ族ってのは蛮族で戦闘に戦闘を重ねてテスココ湖にまで
たどりついてる。負けたりしてるがw

>連中との戦いで国力かなり費やしてしまってたんですよね。
アステカの時代はそうでもないよ。
もう防衛体制は調ってる感じだしな。
地方には防衛拠点用の直轄地とかあるんだよ。

430 :(´<_`  )&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/03/23 16:45
>>428
オルメカとは・・・直接関係は無いが・・・

あれだ、オルメカがテオティワカンに影響を与えた
とかだな。神話とか類似性がある。
そうなるとテオティワカンってのはアステカにまで
文化的に影響を与えてるから、オルメカとアステカは
文化的に関係があるといえる。

431 :( ´,_ゝ`)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/03/23 16:45
クワゥテモクの先を越して答えちゃったよw

432 :( `_ゝ´)&rlo;水&lro; ◆TCygujgOWY :04/03/27 14:35
アステカでの辺境での防衛について語ろうぜ!
誰かネタふれ↓

433 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

434 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/03/29 00:03
>>432
辺境ネタですか…。

基本的にアステカ族は一大消費都市ティノチテトランに居住し続け、「植民都市」なんかは建設しなかったんですよね。
だからこそ、スペイン人の侵入に際して諸都市一致した対抗ができなかったですし。

435 :世界@名無史さん:04/03/29 01:41
北方には何か名産物って無かったのかね?

436 :( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :04/03/29 12:20
>>433
お前字読めねーのかよ。そんなネタ振りがあるか?

>>434
確かに植民都市はないよな。防衛拠点にアステカ人が多少いたくらいだしな。
地方の拠点が攻撃されたときは近くの国に出兵依頼して
ダメな場合はテノチティトランから本隊が出撃するんだったか。

>>435
弓矢くらいしか知らないんだがこれはどうだろう?
輸出していたわけでもないし他に名産物ってなんかあったのかな?

437 :世界@名無史さん:04/03/29 17:23
中米の古代文化ってそういえば南米ほど
金銀の貴金属製の物があまり(というかめったに?)見かけられないのは
なぜだろう。
手に入らなかったのか、重要視されなかったからか・・・
翡翠や水晶など宝石は多彩なだけに不思議。

438 :世界@名無史さん:04/03/29 23:28
なにせ金は神々のウソコだしな

439 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/04/01 21:26
>>437
アメリカの冶金技術は南米起源なので(トルテカ時代に渡来)、
文化的に宝石の方を珍重することで「固まった」からでは…。

440 :世界@名無史さん:04/04/01 21:40
>>436
なに一人で興奮してるの?
薬やりすぎじゃ

441 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/04/04 14:36
スペイン人が着たのにサボってた司令官ですw

>>436

金の装飾品とかは名産物じゃないですか?

442 :(´<_`  ) ◆TCygujgOWY :04/04/04 20:22
>>437-439
残ってないだけかも知れんぞ?
翡翠が特に珍重されたんだったよな。
>>439の通りに伝統的に宝石の方が珍重されてたのかもな。

>>441
>>436は北方の蛮族がいた地域のことだよ。

443 :世界@名無史さん:04/04/11 18:34
そういえばマヤ文明で貴金属の遺物って・・・思い浮かばないぞアレ?

444 :( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :04/05/01 13:17
まあ元々金の産出量が少ないという理由もあるな。

445 :モクテスマ ◆U.OfRz/rEs :04/05/07 19:26
マヤは金より顔料とかが取れる感じがするが。

446 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/05/08 11:38
>>445
サボテンのカイガラムシからとる、コチニールですね。
綿織物や蜂蜜も輸出品だったそうです。

447 :世界@名無史さん:04/05/09 10:54
調べてみたら「中米では新古典期から銅器が使われ・・・」とあった。
およそ900年ごろ以降ということかな。意外と遅い時代なんだな。

448 :モクテスマ ◆U.OfRz/rEs :04/05/12 20:25
>>447
まて、アステカやマヤで金属器は使われていないはずだが・・?

449 :世界@名無史さん:04/05/12 22:34
↓ぐぐったらこれを見つけたもんで・・・スクロール下端「メソアメリカとアンデスのとの比較」の箇所です。
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/orion/jap/hst/maya.html

>冶金術; ペルーでは形成期中期から知られていた。
>メソアメリカでは後古典期になるまで金属器は使われなかった。

しかしモクテスマさんに指摘されて改めて他を調べると・・・ありゃほんとだ!
メソアメリカでは金属器はなかったのか!

450 :モクテスマ ◆U.OfRz/rEs :04/05/14 19:01
>>449
金銀は使われていたが、青銅器や鉄器はなかった。
スペイン人に滅ぼされた原因の一つだ。

451 :( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :04/05/14 19:28
>>450よ、後は任せた!
俺は逃げるぜ!!

452 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/05/19 00:10
金属…といっても、装飾品としての利用ですしねえ。

>>451
逃げたちゃダメです。

453 :( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :04/05/19 03:22
>>452
ぅぃ、了解しました。

鉄の精錬法を知らんのだから加工のしようがないよな。
ただ戦術がグローバルスタンダードからかけ離れてたから鉄器なんぞ
あってもアステカは多分負けてたぞ。

454 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/05/19 21:55
…やっぱり「花の戦争」ですか。

奴隷入手目的の戦争ならアフリカやユーラシアにもありますけど、生贄が主目的ですからねえ。

455 :( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :04/05/20 17:39
藻前ら、たまには考古学板に集まれ。

【マヤ】中南米の考古学を語るスレ【アステカ】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066407127/l50


456 :世界@名無史さん:04/05/20 22:32
やだ

457 :( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :04/05/22 05:22
>>456
お前は(゚听)イラネ

458 :世界@名無史さん:04/05/25 22:17
W杯メキシコサッカーの守護神・クワウテモク=ブランコ選手
http://fifaworldcup.yahoo.com/02/jp/t/t/pl/162580/index.html

あやかったのは名前だけ?
インディオはおろかメスティソにも見えないけど・・・

459 :世界@名無史さん:04/05/25 23:04
人徳がないな>>457

460 :トラカテクトリ ◆JgSS5APYYE :04/05/27 11:10
スマソ
>>450は俺。

鉄だけ持っててもだめだとすると、
どうしたらSpanishに勝てただろうか。。。。

461 :トラカテクトリ ◆rtcmsU6MRo :04/05/27 11:11
あれ?トリップが違う
これか?

462 :トラカテクトリ ◆4BbSatUZxM :04/05/27 11:12
またちがうな

463 :トラカテクトリ ◆JgSS5APYYE :04/05/28 18:22
もぅこれでいいや

464 :世界@名無史さん:04/05/29 02:12
>>460
近隣部族との団結ですかね。
コルテス上陸時に反アステカで協力されたのは手痛かった・・・

465 :世界@名無史さん:04/05/29 18:40
ケツァルコアトル再来の予言と時期が重なったのも不運だったね

466 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/05/30 08:39
>>464
恐怖政治だったのが原因ですからね…。
>>465
それも大きいかと。

467 :トラカテクトリ ◆JgSS5APYYE :04/06/03 16:58
age

戦うのは無理だから和平を結ぶ・・・にしてもコルテスは裏切るだろうな。

468 :< `,_ゝ´> ◆TCygujgOWY :04/06/03 23:17
トラスカラとその他の都市が雑魚過ぎたのが原因だな。
テノチティトランではてこずったコルテスが簡単にトラスカラを
落としたのは何故か?

469 :(´<_`  ) ◆TCygujgOWY :04/06/04 01:32
トラスカラの城壁ってのはそんなに意味が無かったのか?
まあ大砲打ち込まれたら終わりかw

470 :トラカテクトリ ◆JgSS5APYYE :04/06/04 21:02
トラスカラと違ってテノチティトランは湖の上。壁より防衛が比較的簡単だったかも。

471 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/06/05 09:55
テスココ湖はほとんど埋め立てられたわけですが、
ネサワルコワトルの堤防も地下になっちゃったのかしら。


472 :( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :04/06/06 13:10
>>470
トラスカラ → 適当に戦って降伏
テノチティトラン → 最後まで戦って陥落

>>471
テスココ湖を二つに割ってるくらいだから
埋め立てられたんだろうね・・・

473 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/06/07 19:09
テノチティトランの包囲戦は有名だけど
トラスカラとスペインの戦闘ってのはどんなものなんですか?

474 :トラカテクトリ ◆JgSS5APYYE :04/06/07 19:09
・・・・・

475 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/06/07 19:11
>>473
あ、元のトリップハケーソ

476 :( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :04/06/08 11:33
確か城壁の外で野戦して
トラスカラ軍が退却を開始した所でトラスカラの代表が出てきて
降伏だったと思う。

トラスカラを攻撃したときには確か1000人くらいは先住民兵
使ってたと思うがどうだったかな・・・?

477 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/06/09 00:17
さすがに600人ではアステカどころかトラスカラも無理か。

478 :世界@名無史さん:04/06/09 00:34
そういえば今日、古代アメリカ人の植物栽培のあとが南アメリカで見つかっているって習ったけど、
アステカとかインカでも農耕ってやってたんですか?何育ててたんですか?

479 :世界@名無史さん:04/06/09 00:41
尋ねる前に検索したかね?詳しいサイトは山ほどあるが一例な:
新大陸農耕文化↓
http://www.tabiken.com/history/doc/J/J220C100.HTM

480 :( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :04/06/09 10:21
>>478
一番早い農業作物ってのは「ヒョウタン」

481 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/06/09 17:34
>>748
アステカ・マヤではトウモロコシが主食
粉にしてトルティーリャを作ったりおかゆにしたり
トラカトロリ(人肉煮込みコーンスープ)とか

482 :土→木→金→火→水 ◆TCygujgOWY :04/06/09 18:46
タマリも重要だな。トウモロコシのやつ。

483 :世界@名無史さん:04/06/09 18:49
MSNどーなった

484 :土→木→金→火→水 ◆TCygujgOWY :04/06/09 18:51
>>483
適当に入ってるから好きなときにメンバーに入れてくれ。
死ねとかのメール送るなよ。

485 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :04/06/09 22:25
>>473,476
モーリス・コリス「コルテス征略史」によると、コルテス側は
歩兵300+騎兵15+水兵80。現地の協力者トトナコ人は
輜重役だったと。

トラシュカーラ側は初め、生け捕りにするつもりで伏兵
3000人をもって奇襲を試みたが、17人の犠牲を出した
ところで退却、コルテス側は3人重傷1人あぼんぬ。
コルテスは近くの神殿ピラミッドを砦として使い、トラシュ
カーラの6000人による再度の猛攻に耐え抜いた。
これでトラシュカーラ側はこれまでのように、生贄のための
生捕を諦めたが、士気も大幅に減退、コルテスがケツァル
コアトルである疑いを強める。
トラシュカーラ全兵力の殺す気の総攻撃にも耐え抜くに
至って、二週間の躊躇後トラシュカーラ側はとうとう降り、
コルテスがメキシコを滅ぼすケツァルコアトルであると認めた。

486 :( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :04/06/10 11:46
>>485
そうだった。トトナコ人はトラメメ部隊を出したんだよ。
香具師らは荷物しか持たなかったんだよな。

で、トラスカラは協力して最初から兵士も出したんだよな。

まあトラスカラは、四つの部族から構成されてて団結力に
乏しい都市だからな。支配層と非支配層の民族も違う。
そんな所だな。

487 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/06/10 21:27
>>485>>486
へぇ

トラスカラってのは本当に適当に戦ったんだな。
スペイン側も死傷者少ないし。

神殿は砦として使えたのか?
なんだか収容人数少なそう。


488 :世界@名無史さん:04/07/02 20:37
別の話題になるのですが、球戯の選手はどういう階層・出自の人が務めたのでしょうか?
一種の神事だから神官か、あるいは勝って生贄になるあたりで捕虜なのか?

あの重いボールを操るだけでもかなりの修錬要るんですよね。
試合のたびに欠員を補充するのはさぞ大変だったろうとw

489 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/07/02 23:19
>>488
>>85にトラチトリの説明があります。
ただ、常に生贄にしたのは勝った方とは限らない…という気もします。

うーん、水さんやトラメメさんじゃないとダメですね…。

490 :( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :04/07/03 01:57
>>488
確か平民で一種のプロ選手みてーな感じだったかな?

んで祭のときの大会で見事に勝つと生贄。アステカの場合。
まあこれ流行りだったからできる香具師が多かったんだよ。

捕虜ってのは大体直生贄。

491 :世界@名無史さん:04/07/07 18:19
そういえば、何でアステカとかってこんなに残酷な儀式をやるの?

249 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・[] 投稿日:04/07/02 22:59 ID:g+MtVPS/
アステカの太陽神殿で行われた生贄の儀式も相当酸鼻だ。
戦争捕虜を連れてきて黒曜石のナイフで生きたまま
胸を切り開きまだ動いている心臓をチャックモールに載せ
そのあと生贄の皮を剥ぎ神官がその皮をかぶって
太陽神テスカポリトカに捧げるダンスを踊る。
生皮を剥がれた死体はピラミッドから穴に投げ落とす。
侵略者コルテスは太陽の神殿でこの穴を覗き異様な腐臭の中
何百人もの犠牲者の死体が積み重ねっているのを見たという。

492 :( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :04/07/08 02:10
>>491
血を捧げないと神様が死んでしまうからなw

テスカトリポカのところはシペ・トテックな。
太陽神ってのはたぶんウィツィロポチトリな。

死体置き場とかあってめちゃ死体が転がってる。
あと神殿の階段から死体を蹴り落とすから階段は血だらけ。

493 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/07/11 16:06
蹴り落とした死体はコーンスープの具に

494 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:19
マヂですかそれ・・・ウゥェェェップ
人身御供はやっても食人まではしないだろうと思っていたのに・・・




で、お味は?

495 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:32
大学の講義で南米を対象にした文化人類学を取ってるんだけど、
ワリが中期ホライゾンの原因になったってことに反対してる人々は
どういうことで反対してるの?
タワンティンスーユはクスコが発祥ってことで良いんでしょ?

496 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:38
南米の古代文明関係はこちらのほうがいい回答得られそうです。

考古学板

中南米の考古学スレッド
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066407127/l50
 

497 :495:04/07/11 16:42
誘導ありがとうございます

498 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/07/13 22:15
>>494
儀礼的食人そのものは、広く世界に分布してますよ。

マヤの放血儀礼もすごく痛そうですが。

499 :世界@名無史さん:04/07/16 01:05
クワゥテモクさまが寵愛されているアイユの姫君を正式に娶られるそうで
生贄として170をささげマス

500 :世界@名無史さん:04/07/16 01:07
婚礼の宴もやはり祝福の血しぶきが飛び交うのでしょうか?(((ガクブル)))

501 :世界@名無史さん:04/07/16 01:13
ご安心くだされ。クワゥテモク様の婚礼を祝うためなら170も本望で
しょう!


502 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/07/17 00:48
>>499
アイユだとインカです。

クワゥテモク様の奥様はテクイチュポツィン王女なんですが…、
婚礼では生贄は使わなかったのでは?

503 :世界@名無史さん:04/07/17 13:18
水の彼女の名前はテクイチュポツィンさんというそうだ。

504 :世界@名無史さん:04/07/21 05:57
奴隷から生まれた子供は自動的に一生奴隷なのですか?
奴隷の身分は一代限りと聞いた記憶があるのですが、違ったかな?

505 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/07/21 21:23
>>504
代々、では無かったかと。
アステカの奴隷って旧大陸ほど酷使されてなかったようですし。

506 :トラカテクトリ ◆8TRx5CX2OI :04/07/26 19:25
>>504
奴隷が奴隷を持つことも。
基本的に罪人が奴隷。
捕虜は生贄だから

507 :◆TCygujgOWY :04/07/27 18:52
債務奴隷も多い。

508 :世界@名無史さん:04/07/27 19:14
テクイチュポツィンさんはお元気ですか?

509 :世界@名無史さん:04/08/11 03:09
毎日暑い・・・・・

クワウテモク様、何とかしてくだせえ。
今夏の太陽神様、元気すぎやしませんかい?
生け贄捧げすぎたとかw

510 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/08/15 21:21
>>509
そこで、トロラック神に生贄ですよ。

雨が降るだけですけど。

511 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/08/25 00:48
皆の衆!元気に暮らしているか? 久々のクワゥテモク参上だ!!

>>508
前にも言ったが彼女は今クィトラワクの妻だな。
>>509
世界の天気予報を見よ!! 我らの住む土地は涼しいのだよ。
>>510
トラロックには欠かさず生贄を捧げているので安心せよ。

512 :◆TCygujgOWY :04/09/04 09:33
そういえばAAと顔文字無くなっちゃったよ。

513 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/09/05 23:36
>>512
ウィチュカウィピリなAAは、世界史AAスレにもあったかと。

514 :世界@名無史さん:04/09/08 22:16
>ウィチュカウィピリ

綿製のヨロイでしたっけ? どこかに画像があったら紹介いただけますか?
イメージがどうも想像できず・・・頭にカブトなどは被ってたのでしょうか。


515 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/09/08 23:24
>>514
うーん、ネット上では見たことが無いですね…。
「虎の戦士」では、ジャガーの毛皮に綿を内張りした感じで、
着ぐるみコスプレにすら見えます。

516 :世界@名無史さん:04/09/11 12:19:18
下っ端の兵士はどんな装備だったの?
マヤのジャングルで重装備はつらそうだw

517 :世界@名無史さん:04/09/11 12:21:37
いけね、ここはアステカスレだった・・・

518 :世界@名無史さん:04/09/12 03:55:31
アステカだと盾と槍くらいじゃない?
ゴム製プロテクターをまとってたら面白そうだけどw
アンデスと同じく、スリングでの投石はやってたかも。

519 :世界@名無史さん:04/09/13 21:57:56
マカナを忘れてるぞぉぉぉザクッ

520 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/09/13 23:49:40
>>516
壁画とかをみるかぎり、現代的な意味での「服装」はあまり無かったようで、
フンドシと腰巻・ウィピリ(貫頭衣)が基本で、男女とも半裸状態が珍しくないです。

戦闘装備も、下っ端兵士やトラメメは半裸ですし、
戦士は、アステカでは>>514-515で、マヤでは布を何重にも巻きつけた装備でした。
ちなみに、猫(ジャガー)耳はオルメカにまで遡る伝統的なものでもともとはシャーマン階層が身につけていました。

>>518
ゴム(オルマン)はボール以外にはあまり使われてなかったかと。
武器としてはマカナ以外に弓矢やアトラトル(槍投機)がありますね。
あと、丸盾もありました。

521 :世界@名無史さん:04/10/03 19:42:19
メキシコ南部は、結構湿気ているね。
でないと、半裸はきつい。脱水症状になりかねん。

522 :トラトォリ ◆wBuUxyHS.c :04/10/13 05:05:54

>>514 Ichcahuipilli だからウィチカウイピリというよりもイチカウイピリでいいかと。
綿だけでなく、塩が入っていたものもあったらしい。

レプリカの画像(゚∀゚)ハケーン。カブトは木製のモヨン。
ttp://www.famsi.org/research/pohl/images/aztec4figure11.jpg

>>520 ゴムは ulli。メヒコでは今でもゴムをゴマとは言わずにウーレ hule と言うね。
そしてオルマン olman は地名じゃね?

ボール作成以外に、いろんな病に効く薬(Sahagun Libro X 嫁)とか、
神像をかたどったり(Sahagun Libro II 嫁)したりもされてる。

523 :トラトォリ ◆wBuUxyHS.c :04/10/13 07:23:47
× いろんな病に効く薬(Sahagun Libro X 嫁)とか、
神像をかたどったり(Sahagun Libro II 嫁)したりもされてる。

○ ulliはいろんな病に効く薬として使われたり(Sahagun Libro X 嫁)、
神像をかたどったり(Sahagun Libro II 嫁)もされてる。


.......................il||li _| ̄|○ il||li

524 :世界@名無史さん:04/10/23 16:23:37
アステカの神々はメシカの先祖が故地アストランから連れてきた(?)神様たちなのでしょうか。
それともテスココ一帯の先住者の土着の神を取り込んだのでしょうか。

マヤなどの古参からすれば「新参者めが〜」などと見られてたのかなあと。

525 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/10/25 00:25:01
>>522
…素で間違ってました。
オルマンは地名です。

>>524
アステカ族固有の神はウィツロポチトリ(戦争の神であり、ハチドリを神格化したもの)ぐらいです。
トラロックはテオティワカン以前からの神だし、
ケツアルコアトルはテオティワカン後期〜トルテカ時代に生まれたらしいです。

526 :トラトォリ ◆wBuUxyHS.c :04/11/06 11:05:22
>>524

Tlazolteotlなんかは元々ワステカの神様だったと、どこかで読んだ事があるような。
だからテスココ一体に関わらず、だろうなぁ。
…つか、ちょっぴりスレ違い臭?このスレはクワゥテモクマンセー!する為だけのもの(笑)?
ま、皆さん寛大だからいいのかな。

> マヤなどの古参からすれば「新参者めが〜」などと見られてたのかなあと。

マヤというよりも、メキシコ中央高原の古参からすれば、じゃないかな?

そもそもマヤはそこまでテノチカもしくはメシーカを意識してたのかな。
ま、マヤと言ってもいろいろだけどさ、この場合は北部と南部マヤのことだよね?
Soconuscoあたりまでメシーカは行ってるから、太平洋岸沿いにマヤ地域に入ってたわけだけど、
いわゆる中央低地や北部地域は聞いたことないな。貿易港のXicalango止まりじゃね?
当時のXicalangoにマヤ地域の全ての産物が集められ、
メキシコ中央高原からは奴隷を売り、マヤ地域の産物を中央高原へ持ち帰っていたらしい
(スマソ、ソースは忘れた)から、Xicalangoまで行くだけで事足りたのでは。

あ、ただ、「貿易港」という定義が当てはまるかどうかは微妙。確かメソの授業でちらっと先生が
「文献に見られるXicalangoはPuerto de ComercioというよりはFeria的。」と言っていたような。

誰か後古典期のマヤ地域とメシーカの関係に関する文献とかに詳しい人、コメントヨロスィク。

とりあえずクワゥテモク様マンセー(^.^)!

527 :トラトォリ ◆wBuUxyHS.c :04/11/06 11:17:59
あー、ここってアステカスレだったのか。
「アステカの神々について教えて!」スレがあったので、そっちの方がいいのかなと思っただけなんです。
>>524 さん すれ違い臭なんていってゴメン。気にしないで下さいね。

528 :世界@名無史さん:04/11/07 05:56:59
>とてたさん・トラトォリさん

詳しいご教示ありがとうございました。恐れ入ります。

しかしクワゥテモク様は・・・夏に1レス、もといお姿を拝見したきりですな。
秋の収穫を控えて近隣諸国との戦いで多忙なのでしょうか?

529 :アクィラ ◆0fUIPC892c :04/11/08 23:37:48
>>528
中の人じゃなかった、
通訳(or霊媒)の人が最近書き込めなかったと、
雑談スレに書いてましたので、
早晩復帰されるのでは?

530 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/11/10 22:05:00
>>525
古典期後期なら、マヤパンにしろチチェン・イツァにしろメキシコ系諸族の都市ですし、
支配者は「父祖の地」、庶民は「遠くの強いところ」ぐらいだったのでは。
…僕ではこのレベルです。

スレ乱立…というものの、住人や話の流れは共通してますし。
さほど気にしなくてもよいのでは。

531 :世界@名無史さん:04/11/11 19:49:17
「世界史板のコテハンを語れ」スレッドでクワウテモク様が復活なさっていたので
こっちへ来てみたら・・・あれ?おいででないの?

532 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :04/11/12 00:07:23
皆の者!私はここにいるぞ!!

533 :世界@名無史さん:04/11/12 00:16:45
水のくせに〜

534 :&rlo;すでうそ&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :04/11/12 01:06:22


535 :世界@名無史さん:04/11/12 01:25:31
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!   
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・   
            ,. -─- 、._               ,. -─v─- 、       _
            ,. ‐'´      `‐、          , ‐'´        `‐、, ‐''´~   `´ ̄`‐、
       /           ヽ、_/)ノ   <         ヽ‐'´            `‐、
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   ≦         ≦               ヽ
      i.    /          ̄l 7    1  イ/l/|ヘ ヽヘ ≦   , ,ヘ 、           i
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/  / ̄l |/ ! ! | ヾ ヾ ヽ_、l イ/l/|/ヽlヘト、       |
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l /  ...レ二ヽ、 、__∠´_ |/ | ! |  | ヾ ヾヘト、    !
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /.|\  riヽ_(:)_i  '_(:)_/ ! ‐;-、   、__,._-─‐ヽ. ,.-i、
      /`゙i u       ´    ヽ  !..|(・)  !{   ,!   `   ( } ' (:)〉  ´(:.)~ヽ  |//ニ !
    _/:::::::!             ,,..ゝ!...|⊂⌒.゙!   ヽ '      i゙!  7     ̄     | トy'/
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /....| |||||||||!、  ‐=ニ⊃   / !  `ヽ"    u    i-‐i
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /  ......\ ヘ_ ..ヽ  ‐-  /  ヽ  ` ̄二)      /ヽト、
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /    .........\__..ヽ.__,./   //ヽ、 ー         / ゝ
 .! \     `‐、.    `ー:--'´       ./  .//イ;;:::::    //〃 \   __,. ‐' ./ / \
  ヽ \     \   /       ..⊂ (    ./  /i:::::.   //      ̄ i::::  / /


536 :&rlo;?よすで当本&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :04/11/12 01:37:59
 

537 :世界@名無史さん:04/11/12 01:59:07
Quetzalcoatlっ何なん?
おまいら知ってる?

538 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :04/11/12 02:01:42
ケツァルコアトルだろ。

539 :世界@名無史さん:04/11/12 03:08:24
ケツ有る、咥えとる

540 :世界@名無史さん:04/11/12 18:20:18
だから俺はケツァルコアトルの意味について聞いてんの。

541 :世界@名無史さん:04/11/12 19:01:21
ぐぐりゃ早いって。

542 :世界@名無史さん:04/11/12 19:47:21
クアウテモック殿。あなたの娘はショチケツァル殿ですか?

543 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :04/11/12 20:49:00
>>540
高貴なる双子だったか。
流石兄弟を思い出すな。

544 :世界@名無史さん:04/11/14 06:06:47
 

545 :トラトォリ ◆wBuUxyHS.c :04/11/14 11:43:48
>>530
メキシコ系諸族と言ってしまうと語弊があるのでは。
あくまでココムもイッツァもMayas mexicanizadosでしょ。
だから中央高原を「父祖の地」とすら思ってなかったんじゃないかな。
だって所詮マヤだし(ゲラ。
それに「父祖の地」だったらアストランまで言及が飛んでしまうと思う。
奴らは「アストラン出身グループ」という意識は持ってなかったんじゃね?
むしろ、トルテカ気取りだったしな。
だから「遠くの強いところ」に漏れは一票入れたいところですが、どうですか。

>>532
クワゥテモク様マンセー!今でもメヒカノたちはあなたを慕っています!

>>543
こいつらですね。

          ∧_∧
    ∧_∧  (´<_`  ) 明けの明星と宵の明星、
   ( ´_ゝ`) /   ⌒i  どっちが好き?
   /   \     | |
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
__(__ニつ/  FMV  / .| .|____
    \/____/ (u ⊃

546 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/11/15 22:08:18
>>545
「ウリらはトルテカの末裔ニダ!」のマヤ地域版ですしね>マヤパン、チチェン・イツァ
「威光」の利用としてはトルテカの他にテオティワカンもありましたし。

547 :&rlo;魚雑た得を水&lro;( ´_ゝ`) ◆TCygujgOWY :04/11/15 22:51:17
マヤパン、チチェン・イツァ とかの地域にはナワ語が
根付いていないんだが・・・・
まあ支配者階層はトルテカの末裔とか自尊していたと思うが
非支配層にしてみれば( ´_ゝ`)フーンだったと思う。

548 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :04/11/17 20:12:23
こんなの見つけたw

84 名前: ( `_ゝ´)?水? ◆rDhngbng2E 投稿日: 03/06/17 21:01
>>83
生贄は実際やってたよ。
神殿が血で赤黒くなってたとかいうし臭いも凄かったらしい。
宣教師も隠れて生贄捧げてた香具師を見つけたりしてるしな。

--------------良い子にもわかる生贄-------------------
注.絶対マネすんなよ!! 俺までタイーホされちまう。

1.祭壇を用意。祭壇には突起がある(ボウリングのボウルくらいの大きさが欲しい)
2.生贄を寝せる。突起の所に胸を乗せて仰向け。胸を突き出した形になる。
3.5人で生贄を押さえる。手足と首。
4.6人目の神官がナイフで生贄の胸を刺す。胸板を割る感じだな。
5.胸を刺すと(胸を突き出した体勢だから)ナイフで簡単に胸が裂ける「らしい」。
6.心臓を取り出す。
7.生贄の体を祭壇から蹴落とす。(そのまま神殿の階段を転がって下に落ちる構造になってる)
8.心臓を太陽にかざして、炉に入れる。(心臓を焼く)

別1.下に転がってきた遺体を係りの者が遺体置き場に運ぶ。
別2.遺体置き場にある遺体は生贄を捕らえた者が持ち帰った。
別3.生贄の体の一部分を王とかに献上することもあった。

という感じだな。
アステカ社会では生贄が名誉とされたから神官の方も生贄に尊敬の念を込めて儀式を
行ったし、生贄の方も自分の運命を受け入れた。
よく生贄とかでの神官とか犠牲者とかのセリフが書いてある本があるが、もう両方ノリがいいな。
あとは人間食うときは煮て食ったりした。

しつこいが絶対にマネすんなよ。学校行って生贄ごっことかもやるなよ!


549 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :04/11/19 20:27:16
くそぉぉぉぉっぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!
───────────────────────────−──────―
────────‐───────────−────────────―─‐
─‐────────────‐────────‐∧_∧ ───‐──―──‐
─────‐∧ ∧,〜 ────────────‐(; ´Д`) ────―─‐──‐
──−──‐( (⌒ ̄ `ヽ───_ ───────‐ /    /─―/ヽ────―─‐
──―───‐\  \ `ー'"´, -'⌒ヽ──────‐| |  /‐─‐/ | | ─────―
―‐――──‐ /∠_,ノ    _/_───‐―──―─‐| |  /─―/ | |―────―‐
─────‐ /( ノ ヽ、_/´  \―────‐──‐∪ ./──,イ ∪←>>548─―─
────‐ 、( 'ノ(     く     `ヽ、 ―────―‐| /−─/|| | ──−───―
───‐‐/` ―\____>\___ノ ──────‐|/──/ || | ────‐─―‐
───/───―‐/__〉.───`、__>.―‐―───‐─―‐| || | ─────―─
──/──‐──────────────―−───‐(_)_)─────―─
─/────────−────────────‐──────────―‐
───────────────────‐─────────―─────‐


550 :アクィラ ◆0fUIPC892c :04/11/20 20:49:39
>>549
自分ごと、偽者を切り捨てるとは流石です。

551 :&rlo;作動&lro;( ´_ゝ`) ◆TCygujgOWY :04/12/06 22:10:30
>>550
いや、全部俺なんだが・・・

552 :アクィラ ◆0fUIPC892c :04/12/07 01:39:29
失礼しました。
トリップが違ったので、てっきり偽者かと。

553 :世界@名無史さん:04/12/07 06:25:18
371 名前:佳那 ◆F0GqO.PjOg 投稿日:04/11/20 12:24 HOST:ACCD5D09.ipt.aol.com
削除対象アドレス:
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1098109346/237
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1028023751/183
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1047477929/549

削除理由・詳細・その他:
5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
スレッドは違いますが、いずれのレスも、スレの主旨とは無関係な内容ですので削除を依頼します。

特に最後のものは、必然性のないAAです。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1047477929/549

554 :世界@名無史さん:04/12/07 21:55:40
( ゚∀゚)フハハハハハハハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

555 :&rlo;(笑苦)&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :04/12/07 22:38:14
全くしょうがねーなー。削除依頼出されちったかw

おめーら生贄ごっことかすんなよ!

556 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/12/11 11:17:59
生贄ごっこをする人は流石にいないと思いますが…。

557 :世界@名無史さん:05/01/03 13:14:40
擧げ

558 :クワゥテモク ◆TCygujgOWY :05/01/04 19:35:53
明けましておめでとうございます。

というわけで何か聞きたいことがあれば聞け。

559 :世界@名無史さん:05/02/01 00:54:43 0
この板の良スレが悪意ある外部の削除厨房によって次々と削除依頼が出されています。
このスレも削除依頼が出されました。
スレを、そして世界史板を守る為、立ち上がってください。

世界史板@削除議論スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1088534313/


560 :世界@名無史さん:05/02/03 16:27:02 0
でも、水本人がこのスレを放置している罠

561 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :05/02/03 17:16:55 0
>>560
ナイスツッコミ

562 :世界@名無史さん:05/02/03 17:20:28 0
本人がネタふれよ。 削除厨の主張が通るだろ。
まあ義務でやるものではないかもしらんが・・・・

563 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :05/02/05 10:31:21 0
よし、皆の衆!!久々に語り合おうではないか!!
というわけで、メヒコ人になりきってみよう。。
↓から開始。

564 :世界@名無史さん:05/02/06 22:28:43 0
陛下!
来たる2005年4月8日に42秒間の金環皆既日食が、南太平洋から中南米にかけて現れます!
たしか太陽が元通りになるまで大量に生贄を捧げ続けるんでしたっけ?
あ、あっしはその日トラチトリの対マヤ戦の観戦チケット買っちまったもんでそのハハハッピューッ

565 :世界@名無史さん:05/02/07 03:15:42 0
このスレは個人コテのスレなので削除対象だな。
削除依頼出してくるよ。

566 :世界@名無史さん:05/02/10 15:07:33 0
whis:世界史[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1027521493/



374 名前:裕香@まとめ 投稿日:04/12/18 22:10:51 HOST:bmdk3048.bmobile.ne.jp
まとめておきます。
前回の削除報告(11/10>>361)以降、最初の依頼(11/15>>362-373)よりまとめ  dat落ちは省いてあります。


>>371 GL.5,6
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1047477929/549

以上です☆。

このスレを立てたクワゥテモク様の化身のレスが削除対象になっているのに笑った。



567 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :05/02/11 15:26:24 0
>>564
ヨッシャー!!俺もソッコーでチケット買ってくるぜ!!
俺らもチーム作って参加しようぜ!!
名前はチームクワゥテモクとかでいいや。
負けたら生贄だから藻前ら遺書書いとけよw


よし、今日はあれだ!
俺はキノコとりに南方へ出かけるぜ!!

568 :アクィラ ◆0fUIPC892c :05/02/11 23:55:33 0
>>567クワゥテモク様
勝っても生け贄というオチではw

569 :&rlo;(笑苦)&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :05/02/12 14:59:33 0
>>568
ああ勝ったら生贄だったよ。間違えた!!
翼くん見てーな香具師がいたら最強だよな。
でも勝ったら生贄だからそんな香具師すぐ死んじまう罠。

570 :世界@名無史さん:05/02/12 15:11:52 0
水はジャニーズ好きなのか。


571 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :05/02/12 15:15:33 0
>>570
翼くんと言えばキャプテン翼だろ?
ジャニーズの翼くんとか言う香具師は知らん。

572 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :05/02/12 15:19:44 0
でもよージャニーズの香具師が生贄になるとかだったらよー
観客とかねーちゃんとかばっかりになるのかな?
死体の一部分とかオークションにかけちゃったりするのかね?

まあアステカにジャニーズが無いからそんなん見れねーけどなw
と、アホな妄想でした。

573 :世界@名無史さん:05/02/12 16:05:32 0
強い選手から生贄に捧げられるんじゃ、生き残るのは弱い選手ばかりってことですか・・・
強豪チームは補充が大変だろうなあw

574 :アクィラ ◆0fUIPC892c :05/02/12 23:56:15 0
>>571水氏
「タッキー&翼」とデヴューしてますが、
(タッキーこと、滝沢君は大河「義経」で頻出ですね)
私も名字が分からないアタリ、微妙にマイナーなんでしょうね。
>ジャニ翼

キャプ翼なら、大空翼とフルネーム言えるのに...

575 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :05/02/16 02:21:36 0
よし、クワゥテモク完全復活だ!!
今日から一日一回は書き込みするぞ。

576 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :05/02/17 00:23:18 0
何か話のネタはないか?


577 :原住民A:05/02/17 00:24:51 0
まずは酒だ、酒持ってこーい。

578 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :05/02/17 02:54:47 0
よし、この怠惰な生活を送る>>577を裁判にかけるぞ!!
早速テスココまで連れて行け!!

579 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :05/02/17 19:10:07 0
>>576
(騎士と武士スレの様な感じで)新大陸最強と思われる戦士・軍隊は何ですか?

580 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :05/02/18 02:35:15 0
>>579
やはり精鋭揃いのジャガーの戦士団と鷲の戦士団だな。
この二つは常に対を成しているので甲乙つけがたい。

周辺国に対して防衛が完璧であるのもこの二つの戦士団のおかげだな。

581 :世界@名無史さん:05/02/18 22:26:26 0
戦士は世襲なのですか?あるいは一般兵士からも選抜されたのでしょうか?

582 :クワゥテモク ◆TCygujgOWY :05/02/19 03:22:36 0
>>581
基本的に世襲だが試験と言うべきかある種の修行を終了しなければ
戦士団には入れん。一般兵士からは選抜されない。
ただ平民からでもカルメカックを卒業すれば戦士団に入れる可能性はある。

583 :世界@名無史さん:05/02/19 16:43:31 0
うんこちんちん

584 :アクィラ ◆0fUIPC892c :05/02/19 16:45:14 0
>>582クワゥテモク陛下
>修行
一種の通過儀礼のようなモノですか?

585 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :05/02/19 16:56:44 0
おお、>>578に関連してテスココへ移動中であったな。
ついでに>>583も連れて行け。こいつは後で縛り首だ。

>>584
神事に関連したものであり、通過儀礼のようなものだな。

586 :アクィラ ◆0fUIPC892c :05/02/19 16:58:07 0
>>585陛下
ご教授有り難うございました。

587 :世界@名無史さん:05/02/19 22:09:55 0
女だ!女よこせや!!

588 :世界@名無史さん:05/02/19 23:48:56 0
>>587
明日生贄になる身でありながら、現世に未練を残しておるとは不心得者め!
明日に備えて体でも洗っとくがよい。

589 :世界@名無史さん:05/02/20 00:19:47 0
ゼニや!世の中ゼニこやで!!

590 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :05/02/20 01:29:43 0
>>580
陛下、恐れながらお尋ね致します。
それは何時の時代の、どの地域の軍で、どの様な装備をしているのでしょうか?
また、処刑法は縛り首のみであったのでしょうか?

591 :クワゥテモク ◆TCygujgOWY :05/02/20 02:50:32 0
>>590
おお・・・恐れ多くも皇太子殿下に陛下とお呼び頂くとは・・・
まあそんなことはどうでもよいわ。

>それは何時の時代の、どの地域の軍で、どの様な装備をしているのでしょうか?
我がクルア・メシカの軍隊のことだ!!
装備は動物の毛皮で作った戦闘服の中に綿を詰めてある物を着て
武器は、マカナという石を木で挟んだ剣だな。
まあ好きで盾を装備している者もいるな。

処刑は縛り首のみだ。斬首する習慣はない。
不届き者の血を神に見せるわけにはいかないからだな。

592 :クワゥテモク ◆TCygujgOWY :05/02/20 02:54:18 0
>>587
よし、こいつには木偶として俺の新しい秘孔を試してやる!!
一緒にテスココへ連行せよ!!

>>589
残念ながらわが国には貨幣がない。

593 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :05/02/20 10:43:36 0
>591
有難う御座いました(綿が使われていた訳ですね)。
しかし、クルア・メシカでググってもほとんど出て来ませんね・・・。

594 :世界@名無史さん:05/02/20 18:08:14 0
そういえば役人や兵士の俸給には何を払っていたのでしょうか?
貨幣の代わりというと・・・(・∀・)ノカカオ?ウマー

595 :世界@名無史さん:05/02/20 18:27:55 0
タワンティンスーユでは垂直統御ってのやってたってこないだ学校で習ったけど、
アステカでもやってたの?

596 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :05/02/20 19:30:00 0
>>593
一般的にアステカ王国もしくはアステカ帝国と呼ばれているから
仕方がないかも知れんな。

>>594
我が国には各地から集まる租税を地位に応じて兵士・役人に俸給
として分配する。
各人によってはカカオも含まれるかも知れんしケツアル鳥の羽を
得る者もいるかも知れん。
まあ一般の兵士にまではカカオはまわらんだろうな。

>>594
この土地は広大な高原地帯であり山岳地帯は限られている。
垂直統御は無理だ。

597 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :05/02/21 02:02:02 0
テスココまでの移動手段だがどれを選べば良いだろうか?

598 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/02/21 22:54:24 0
>>597
徒歩しかないのでは。

テスココ湖に舟便なんてあったのかしら。

599 :世界@名無史さん:05/02/22 00:54:31 0
インカのチャスキのような飛脚はいましたっけ?

600 :世界@名無史さん:05/02/22 01:01:54 0
駆環鵜手喪苦

601 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :05/02/22 13:56:56 0
>>598
まあ輸送船というかボート程度だな。
歩かなくてもいいのが利点だ。
それかクルワカンからテスココ湖西岸を徒歩で北上、のどちらかだな。

>>599
ない。

>>600
ん?クワゥテモクと書いたのか?

602 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :05/02/24 02:14:08 0
書き込むのを忘れていたぞ。
よし、陸路にてテスココを目指そう。

よしよし囚人どもはしっかりついて来るが良いぞ。
倒れたらトラメメに運ばせるから安心せい。

603 :世界@名無史さん:05/02/24 02:30:45 0
日が暮れてきたら野営ですか?
チチメカの夜襲が怖ろスイ・・・(((ガクブル)))

604 :世界@名無史さん:05/02/24 02:48:24 0
腹減ってやってらんねーよ!
もっと喰いもんよこせぇぇぇ!!

605 :世界@名無史さん:05/02/24 02:51:25 0
この際ラビオリだかトラオリだかしらんが
どーでもいいから肉喰わせれらる〜!!

606 :世界@名無史さん:05/02/24 06:38:17 0
ところでクワゥテモク氏よ。貴殿の尊称は何ですか?
それからグリーンマンに似てますか?

607 :世界@名無史さん:05/02/25 05:26:50 0
涼子 愛している。

608 :世界@名無史さん:05/02/28 23:17:05 0
>>604,605
案ずるでない、都に着いたらピラミッドの階段下で待っておれ。上の方からほら(ry


609 :世界@名無史さん:05/03/05 14:51:28 0
そういえばアステカ関連AAって今までありましたっけ?
ピラミッドくらいしか記憶に無いような。

610 :例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc :05/03/07 19:19:29 0
すみません、質問してもいいでしょうか?
イギリスのある学者によると1520年代のアステカの動員可能兵力は40万だというのですが、
実際のところはどのくらい動員可能だったのでしょうか?

611 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :05/03/08 00:58:54 0
>>610
半分くらいが限界じゃないのか?
民兵込みで、民衆の生活が極限まで苦しくなるくらいまで
徴兵すりゃ余裕だろうけど。

テノチティトランとテスココで20万〜30万の人口だぜ?
これでアステカ最大都市。これとタクバ。ここは6〜7万人くらいだったか。
これで10人に1人兵隊取っても7万人いかない。
後の場所から搾り取ったら20万人でやっとだと思うがどうだろう?

テノチティトラン攻略戦のときは、三方向から10万ちょっととかの記録だったが、
これはトラスカラが入ってるし、伝染病も蔓延してた。

まあ各都市も発展してたから兵隊が40万くらいいったのかも知れんが、
これは多すぎだと思う。簡単にパワーバランス崩れる数字だ。
各地でただの反乱起こしてたらテノチティトランがすぐに潰れる。

612 :例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc :05/03/08 20:21:40 0
>>611 ありがとうございます。やはり誇張でしたか。
具体的にはコルテスに味方した現地人の同盟軍が20万でアステカ帝国の兵力に匹敵云々って感じです。
う、考えようによっては私の解釈ミスって気もしてきた....
20万人は反乱分子以上の意味はないのかも....
とりあえず最大動員兵力はテノチティトラン攻略戦の10万位ってことですね。

613 :世界@名無史さん:05/03/08 20:24:24 0
我が縄

614 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/03/08 22:17:19 0
>>609
ギコネコのウイチュカウィピリを着たモナーのAAがありました。

615 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :05/03/09 01:44:36 0
>>612
誇張と言うか新大陸の場合伝染病でかなり人口減ったから
当時の人口予測がし難いな。

>>611では都市を中心に兵士数を試算している。
そのイギリスの学者というのはアステカ王国の総人口から兵士を試算
したのかも知れんな。

>>613
我が名はクワゥテモク!クルワカンのトラトアニだ!!
とこんな感じで良いか?

>>614
なかなか良く出来ていたな。

616 :例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc :05/03/09 20:01:29 0
試算方法の違いってことですね。
算出方法とか、参考文献が示されていないのでブラック博士、その学者ですが、
何を根拠にコルテスの同盟者が20万人、
アステカ帝国軍はそれに匹敵するとしたのかは分からないです
アステカはブラック博士の専門外のことなので誰か別の学者が算出したのでしょうが、
その誰かも分からない...

ありがとうございます。
そうすると明確な動員可能兵力は算定不能、
記録に残る限りではテノチティトラン攻略戦の10万ちょっとって感じですね。

>>614 そのAA見てみたいのですが、どこかにあります?

617 :例のにゃあにゃあ ◆9IIO2KvSgc :05/03/09 20:03:32 0
>>616 算定不能は言い過ぎでした。算定困難くらいかな。

618 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/03/18 22:30:39 0
>>616
アステカスレにあったのですが…、
消滅しちゃったようです。

619 :世界@名無史さん:2005/03/24(木) 01:34:27 0
サポテカはクワウテモク様の時代にはもう衰えてしまっていたのでしょうか。
文化的にアステカに同化したとも聞きますが。

620 :世界@名無史さん:2005/03/25(金) 02:03:26 0
サボテンの実が好物だったからサポテカだと聞いたが本当かいなw

621 :転載しま〜す:2005/03/29(火) 23:56:05 0
639 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/03/29(火) 23:44:21 0

     ∧''"""ヘ、
    /∵≡゚ ▼)
   `゙''ヽ (,,゚Д゚)
     し 、乂つ
     人::,,,,,ノ
      U"U 
アステカ王国より、ジャガーの戦士(名前はクワァテ)
           ,,,,,_
         彡`゚'ィニゝ
         /,',',',',/´
      _,,ノ、   ヽ==ァ
  弋''";;;;;,',',', ヽ、 ,!三シ'
  彡ニ、;;,',,',,',,',(,,゚Д゚)‐"
        し 、,,,,ノつ
        `゙:、..,__,.,ゝ
         U"U
同じく、鷲の戦士(名前はまだ無い)

・・・いい。


622 :アクィラ ◆0fUIPC892c :2005/03/30(水) 00:37:36 0
只今、鷲の戦士の名前を募集しております。
また、彼らに武器を持たせいのですが、
如何なる武器が、歴史的にはあるのでしょうか?
AAの見栄えの良いモノを御教示下さいませ。

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1111928890/l50
に、ご返答いただければ幸いです。

623 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/03/30(水) 18:47:42 0
こんなのもありましたが・・・二段目の敵はスペイン人?
  ∧,,,,,,∧
  ミ,,´∀`彡
  ( ´∀`)      ガガガガッ 人
  と    )        . 人  <  >__Λ∩
    Y /ノ    .人   <  >__Λ∩Д´)/
     / ) .人 <  >__Λ ∩Д´)/   /
     /し' <  >_Λ∩Д´)/   /
   |/ 彡  V`Д´)/   /
    ̄          /

    /ノ 0ヽ              ↑
   _|___|_             │∧,,,,,,∧
  ヽ( ・∀・)ノ 人        .  │ミ;´Д`彡∩
   (つ¬=∩I==  >     ━・ │ (;´Д`) /
   | | |   ヽ/         Φ ̄     /
   (__)_)               ̄人  Y
                        し'(_)

624 :世界@名無史さん:2005/03/31(木) 02:35:23 0
アステカとインカって何が違うの?って質問したら怒る?

625 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/04/01(金) 00:07:59 0
>>622
なんだっけ?あいつ、名前付ける固定の香具師。
そいつにつけてもらえばいいじゃん。
俺はセンス無いから無理だなw

>>623
まあ下のやつは必死にジグザグ行軍で突撃する姿が本来の姿だな。

>>624
場所とか違うよな。

626 :アクィラ ◆0fUIPC892c :エジプト暦2329/04/01(金) 00:40:57 0
>>625水氏
「落ちる鷲」って、何て言いましたっけ?
それいじって、名前になりませんか?

627 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :エジプト暦2329/04/01(金) 13:44:48 0
>>626
クワゥテモクだな。

あとは誰かよろしく!!

628 :アクィラ ◆0fUIPC892c :エジプト暦2329年,2005/04/02(土) 15:05:29 0
>>627水氏
なし崩し敵にテモックになりました。

629 :世界@名無史さん:2005/04/09(土) 15:06:02 0
武力はともかく、経済や文化でテスココに並ぶライバル都市って存在したんですか?
事実上の一強状態だったのかな。

630 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/04/09(土) 17:02:51 0
>>630
総合力ならテノチティトラン
経済ならトラテロルコ

631 :世界@名無史さん:2005/04/10(日) 23:19:09 0
      ∧
      〈 〉*
      ≠
     `||
     /||''"""ヘ、
    /.:||≡゚ ▼)
    `゙''、|| ( ´D`) テヘテヘ
     と 、乂つ
     ノ||∵,,,,,ノ
  ((  .||(,ヽ_)


     ∧''"""ヘ、          <<三国志・戦国>>
    /∵≡゚ ▼)    エイッ
   `゙''ヽ ( ´D`)   =    ≡  
   ==つ==O====メノ'´ `>
 ≡   人::,,,,,ノ     =    `´
      (ノ ヽ_)                  



632 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 02:29:02 0
元ネタは孟獲だっけ?

633 :世界@名無史さん:2005/04/18(月) 23:05:41 0

           ,,,,,_
         彡`゚'ィニゝ
         /,',',',',/´
      _,,ノ、   ヽ==ァ
  弋''";;;;;,',',', ヽ、 ,!三シ'   淹れたてショコラトルどぞー
  彡ニ、;;,',,',,',,',(,,゚Д゚)‐"  ∬
        し 、,,,,ノ,,,つC□
        `゙:、..,__,.,ゝ    
         U"U 


634 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/04/18(月) 23:13:42 0
>>633
今更ながら翼は両手で表現されていた…といってみたり。

635 :世界@名無史さん:2005/05/04(水) 14:48:08 0
板対抗トナメでクワアテ君、健闘してますね、乙!
世界史板の看板キャラになれるかな?
少なくとも禿皇帝うわt*なにをqwr5
     
ヽ-=・=-′ヽ-=・=-′  <朕に決まっておろう
 

636 :世界@名無史さん:2005/05/04(水) 16:44:54 0
マカナと盾を手に闘うジャガー戦士を描いたコディセハケーン!
http://www.mexico-france.com/images/codices/macana.jpg
 
>>635
まあ萌え系と殺伐系ってことでw

637 :朱由檢 ◆MfD.4zQt1. :2005/05/07(土) 02:14:09 0
>>633
あら?クゥアクゥアウーティンもいたんだ!
スルーしてた。

638 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/05/08(日) 23:02:44 0
>>636
おお、いい画像。

…やっぱりコスプレに見えてしまいますけれど。

639 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :2005/05/09(月) 01:15:29 0
マカナで馬を斬首できるらしいけどそんな切れ味があったのか
ちょっと疑問だよな。

640 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/05/09(月) 23:13:10 0
黒曜石の石器の切れ味は、鉄器に匹敵する…とは聞いたことがありますが、
ウマの首を斬れるというのは流石にちょっと…。

641 :朱由檢 ◆MfD.4zQt1. :2005/05/17(火) 23:40:44 0
黒曜石はガラス質だから脆いけど鋭いのは確かだね。

642 :世界@名無史さん:2005/05/18(水) 02:49:50 0
 

643 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/05/22(日) 01:31:14 0
つうかさ、マカナって小さいじゃん?
馬の首のほうがでかいけど斬首できんのか?って話。
切れ味自体はあると思うけど・・・・・・・?

644 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/05/23(月) 22:20:28 0
いってしまえば「ガラス片つきバット」ですからねえ>マカナ

ちょと大げさに記録された例なのかしら。

645 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/05/24(火) 13:44:27 0
俺なら釘バット使う。

646 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/05/24(火) 13:47:05 0
俺が疑問なのは、武器としての斧が無いこと。
木材はあったと思うが、切るのに斧とか必要だよな?
なら武器に転化しても良いと思うが、、、、、

木材がほとんど利用されてないなら判るが。

647 :世界@名無史さん:2005/05/24(火) 22:29:31 0
トマホーク・・・は北米だったな。

648 : :2005/05/25(水) 11:44:27 0
ちょっとまとめてみましょうか:
【アステカの武器】
・弓と矢
・槍と投槍器
・盾
・マカナ
・投石(スリングか何かを用いたっけ?)
・棍棒
・黒曜石の短剣(?武器ではなく生贄用でしたっけ?)

こんなところでしょうか? 吹き矢は南米だけでしたっけね。

649 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 19:56:59 0
       ∧''"""ヘ、
      /∵≡゚ ▼) >マカナデイザショウブ!
     `゙''ヽ (,,゚Д゚)  
#####++⊂⊂ 、乂つつ-++##### ブンブン
       人::,,,,,ノ
        U"U 


650 :世界@名無史さん:2005/07/03(日) 13:39:35 0
青銅製の武器は作られなかったの?


651 :世界@名無史さん:2005/07/11(月) 23:45:03 0
アステカスレないの?

652 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2005/07/12(火) 21:05:36 0
>>650
投槍器は青銅で出来ていたと思うが・・・?
もちろん槍ではない方だ。

>>651
このスレがアステカスレだ!!

653 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :2005/07/12(火) 21:09:06 0
(*´∀`) こ・て・も・く!

ガダルーペ!! ヽ(゜д゜)ノ

654 :世界@名無史さん:2005/07/13(水) 04:10:35 0
     ∧''""ヘ、
    /∵≡゚ ▼)
    `'ヽ (,,゚∀゚)  
     ( つ旦O
     と::,),,,)

655 :世界@名無史さん:2005/08/02(火) 09:14:18 0


656 :世界@名無史さん:2005/08/21(日) 22:25:42 0
メキシコシティ市内の地盤沈下が社会問題になっているそうです。
建物が傾き、道路が陥没、水道管が破断・・・
テスココを埋めたスペイン人への祟りだとすれば・・・ハッ!クワウテモク陛下か?

657 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 15:33:56 0
タラスコ帝国マンセーー

658 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2005/09/15(木) 01:25:50 0
>>656
まあ埋立地だけに地盤が弱すぎるから仕方が無いな。
元テノチティトラン地区は地盤が固いから地震の被害が少ない。

我らの子孫がいるのに祟りで地震なぞ起こせるわけが無い・・・・・・

>>657
よし!!今日は特別にこいつを剣闘の儀式に招待してやれ!!
頑張って勝ち抜くが良いぞ。

659 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 13:22:16 0
タラスコとは盛んに戦ったのですか?
それとも地理的な遠さもあってあまり接触がなかったんですかね。
遺跡の建築様式は結構独自色が濃いようで。

660 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2005/09/24(土) 07:16:49 0
>>659
まれだが大規模に戦っているぞ。
奴らの国力は大きい。遠征軍の身では勝利は難しいだろう。

建築様式が独特なのは、トルテカの影響が少ないからかも知れんな。

661 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2005/10/03(月) 19:10:59 0
新スレが立ったようだな。
せっかく立ったスレだ、有効に活用しようではないか。

マヤ文明
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1128244662/l50


662 :世界@名無史さん:2005/10/07(金) 20:20:08 0
非常に初歩的な質問ですみませんが、アステカとインカって何が違うんですか????

663 :世界@名無史さん:2005/10/07(金) 21:21:51 0
字。

664 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/10/07(金) 22:34:13 0
>>662
場所と民族、統治制度ですね。

一応、同時代ではありますが。

665 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/08(土) 02:28:11 0
まああれだよ。国家戦略の視点も違うし、戦術も違う。
文化的にも、結構相違点は多いよ。
金属加工技術はインカの方が発達してた。

インカの場合は完全に中央集権だが、アステカは連合王国。

666 :662:2005/10/11(火) 16:33:22 0
大学の講義でタワンティンスーユがどうしたって話は聞きましたけど、
アステカのことには全く触れられてなかったので、さっぱりです・・・。
何か、アステカ入門みたいな本ないですか?

667 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/11(火) 16:39:04 0
アマゾンで 「アステカ王国」のタイトルを検索して出てきたやつが
大体入門書。
アステカ帝国の方は、古いしおすすめしない。

征服に重点を置くものと、アステカの歴史に重点を置くものがあるから、
一度立ち読みとかでないよう確認してからの方がいいかも。

668 :662:2005/10/12(水) 00:02:48 0
どうもありがとうございます。探してきます。

669 :世界@名無史さん:2005/10/13(木) 19:39:18 0
「カラーイラスト世界の生活史9 アメリカ大陸の先住民」てのも良い本。
南北アメリカを扱ってるがアステカ関係のイラストがかなり多い。

670 :反日史帝武装戦線“鷲” ◆J7M7PQyXkE :2005/10/16(日) 01:23:54 0
今日、世界史板雑談スレに於いて、日本史帝国主義(以下日史帝)を打倒せんと戦闘を続けてきた武闘派の
同志諸君と、戦闘の開始を決意し、今回の闘争を一定の成功に導いた潜在的同志諸君に対して、「世界史板
反日史帝武装戦線“鷲”」は最大級の賛辞をここに送る。
これは、武闘派同志諸君と共に世界史板反日史帝武装戦線へ合流し、さらに闘争の決意を鼓舞せんとする
為の日史帝追放宣言文である。
今回の武闘闘争にあたっての日史帝追放宣言は、同志個人と武闘組織などに直接送られてはいたものの、
広く潜在的同志諸君にも読まれるべく、特定の板、スレッドなどへも投下された。従って、この関係の方々に
あっては、可能な限りこれを各スレッドにコピペされんことを切望する。
さて、日史帝追放宣言は、世界史板反日史帝武装戦線“鷲”がこれまで自分たちの手で研究、開発、実験し、
自作自演闘争をを闘った経験を今の段階で総括したものであり、今後更に深化すべきものをその内容とした。
即ち、世界史板雑談スレに於いて自作自演闘争=スレゲリラ戦を開始するにあたって最低限守らねばならない
こと、最低限獲得し、習熟しなければならない諸技術、極く初歩の戦闘に於ける確認すべき原則などを今までの
“鷲”の経験より提出し、同志諸君に点検、検討されるべきものである。




671 :反日史帝武装戦線“鷲” ◆J7M7PQyXkE :2005/10/16(日) 01:24:28 0
日史帝は、数スレに及ぶ世界史板雑談スレの侵略、植民地支配を始めとして、コテハンスレ、質問スレ、
食物スレ等も侵略、支配吸収してきた。われわれはその日本史帝国主義者の子孫であり、侵略後開始
された日史帝の新植民地主義侵略、支配を、許容、黙認し、旧日本史帝国主義者の自治厨群、コテハン共
を再び生き返らせた日本史帝国主義本スレ人である。これは歴然たる事実であり、すべての問題はこの
確認より始めなくてはならない。
つまりおぎまる本人とて我々ゲリラと立場的にはなんら変わるものではなく、むしろ日本史帝国主義者として
の自覚の欠けたおぎまるは、まずその意識の総括から始めねばならぬ立場であるのだ。
その自覚を持ち合わせておらぬおぎまるが、我々“鷲”に意見することはこれは日本史帝国主義的行動と
いわざるをえず、このままこの行動が続くようであれば、我々も活動を続けるしかないのである。
そもそもの問題として、おぎまるの指摘する内容は事実誤認であり、なんら根拠のない指摘である。
我々“鷲”が今回の一連の出来事の首謀者である証拠は一つもない。しかしおぎまるはその証拠の無さ
にも関わらず我々“鷲”の仕業であると断言している。これこそコテハンの権威権力を振りかざした一方的
な横暴であり、我々はこの問題に関して一歩も引かず闘争することをここに宣言するものとする。

672 :世界@名無史さん:2005/10/20(木) 23:46:20 0
タラスコ王国ってのは支配層だけナワ系で、被支配民が先住のタラスコ人、
という構成なんでしょうか?

673 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 23:25:16 0
水は山野を追い出した極悪人

674 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 23:27:28 0
日本史厨は素直に消えなさい!

675 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 23:28:00 0
どうして日本史厨はスレを荒らすの?

676 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :2005/10/29(土) 23:30:26 0
>>672
タラスコはね、確か支配層と被支配層が同じだったと思う。
タラスコ族はナワ系だったと思うが。

677 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 23:32:50 0
>>676
ありがとうございます。
とても勉強になりました。
また来てもいいですか?

678 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 23:37:12 0
返事が無いですね。
ごめんなさいもうきません。

679 :&rlo;水&lro;( ´∀`) ◆TCygujgOWY :2005/10/29(土) 23:37:43 0
>>677
いつでも来て下さい。
あなたのような方の為になれば私も嬉しい限りです。

680 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 23:40:39 0
ワロス

681 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2005/10/29(土) 23:42:48 0
>>678
誰か!!こいつを逃がすな!!
縛りクビにしてやれ!!

682 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 23:43:55 0
面白いと思ってるんだろうな。

683 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 23:47:30 0
俺は面白かった!
マジワロタ!

684 :世界@名無史さん:2005/10/30(日) 00:10:19 0
> 474 名前: ?「水」員党銀鹿?( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY 投稿日: 2005/10/29(土) 23:34:41 0
> >>473
> 俺もうすぐ●の期限切れだから書けなくなるよ。
> 後1ヶ月くらいじゃね?クレジットカードないから更新できんのだよ。


──────────────────────────────


♪♪♪良コテハン「水」氏引退記念パーティーのお知らせ♪♪♪

良コテハン「水」氏と、世界史板名無しの方々を囲んで、おぎまる先生と板の平和を考える市民の会主催の
おわかれパーティーをいたします。 どうぞ、ご家族おそろいで、またお友達も誘っていらして下さい。

日時:10月 30日(日曜日)午後9時より

場所:●世界史雑談vs日本史雑談 お前らクタバレ●
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1130128949/l50
A48(AA書店のあるビル)
7階 おぎまる先生と板の平和を考える市民の会のラウンジ

住所: 2ちゃんねる世界史板
http://academy4.2ch.net/whis/

連絡先: 世界史板の歴史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1087380689/l50


美味しいタイフードや日本食、デザートなどを提供いたします。


685 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/10/30(日) 09:50:38 0
>>681
「縛り首」はカスチランの手法…といってみたり。

686 :世界@名無史さん:2005/10/30(日) 15:48:35 0
ごめんなさいね、とてたさんは出入り禁止なんですよ。
変なのも一緒に来るからね。

687 :&rlo;「水」員党銀鹿&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/30(日) 17:31:27 0
>>685
やっぱり縛りクビはメシカ式が最高だよ。
ハワイだかの絞首刑に似てる。

688 :世界@名無史さん:2005/11/01(火) 22:40:27 0
とてたがメシカ式縛り首になりそう。

689 :世界@名無史さん:2005/11/03(木) 20:26:51 0
聞く所によると板住民の袋叩きにあって死んだそうだな。

690 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/11/06(日) 10:18:55 0
…生きてますが。

691 :世界@名無史さん:2005/11/16(水) 20:26:02 0
リアルとてたの情報が他板で出回ってる。

692 :世界@名無史さん:2005/11/22(火) 03:26:09 0
あれ、デマじゃないの?

693 :トラソルテオトル:2005/11/26(土) 21:29:41 0
このスレおもしろ杉。もっと栄えてほしい。
偉大なるクワウテモクツィン、なんでアステカ最後の
皇帝は貴方ではなく、モクテスマなんですか?

694 :世界@名無史さん:2005/11/27(日) 22:40:36 0
マンコがカパックなんです。

695 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 00:04:16 0
age

696 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 20:13:02 0
メキシコシティーの広場にあるインディオの英雄の像はクワウテモックなの?

697 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 00:33:30 0
マンコ・カパックでないことは確か。

698 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 01:09:23 0
>>691
詳しく

699 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 01:53:22 0
クスコで広がったマンコの噂はエロかったな

700 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 16:28:54 0
アラウコ人が流したやつ?

701 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 03:34:43 0
アステカとメシーカとテノチカってどう違うんだ?
誰か教えてくで!

702 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2005/12/01(木) 07:10:20 0
>>693
「アステカ」には「トラトアニ」の称号しかない。どこの領主もトラトアニだ。
つまり「皇帝」はいない。

まあ私がテノチティトラン最後のトラトアニだな。モクテスマ・ショコヨツィンではない。

>>696
独立の英雄などの像ではないのか?

>>701
アステカ → 周辺民族による呼称
メシカ → 土地の名前
テノチカ → アステカ族の自称

703 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 11:31:55 0
ウンコポテック

704 :トラソルテオトル:2005/12/01(木) 13:09:06 0
ありがとう!!クワウテモクツィン
長年のナゾが解けました。
そして貴方が、最後のトラトアニなんですね・・・
やっぱ駄目ですね、ショコヨツィンは・・・
今度ウチに遊びに来てください

705 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2005/12/01(木) 15:24:14 0
>>704
トラソルテオトルは「排泄物を食す者」という神の名だと記憶しているが、、、、、、
>>703はその事を案じさせているわけだな。流石と言うべきか、、、、

モクテスマ・ショコヨツィン陛下は無能な王ではないぞ。
陛下もトラトアニに選出されるだけあって優秀な方だ。
テスココを属国化させるなどの実績もある。

706 :トラソルテオトル:2005/12/01(木) 15:41:46 0
「テシュココとの同盟関係が、モステスマの失策によって
破綻した」という見解について、陛下は異なったご意見を
お持ちなのですね。

707 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2005/12/01(木) 16:53:53 0
>>706
テスココに傀儡として自分の甥を送り込んだ訳だが。
まあ結果から見れば失策になるだろうが、テスココだけでなく他の都市に対する支配も
根本から間違っていたわけだな。
テスココ1都市だけに対する失策というのはありえない、と私は思う。

708 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 16:57:37 0
チンコポロック

709 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 16:59:02 0
マンコカパックとは実は男の名前だ。
男なのにマンコカパックなのだそうだ。
ということはマンコカパックは動詞に近い単語なのかもしれない。
性器を開く人という意味なのだろう。

710 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 16:59:38 0
ぼくの肛門もカパックされそうです。

711 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 17:00:10 0
このスレおもしろ杉

712 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 17:01:05 0
アラウンコ人
排泄物に驚く人の意

713 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 17:01:51 0
アステカ
光るケツの意

714 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 17:04:35 0
すみません、桓武天皇はなぜ平安遷都を行ったのでしょうか。
詳しい人教えてください。
お願いします!

715 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/12/01(木) 17:36:11 0
お前ら・・・・・とりあえず削除依頼出しとくわ

716 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 21:37:19 0
英語版AOCではMy name is クワゥテモク(スペル知らん)
と言ってるのだろうか?

717 :トラソルテオトル:2005/12/02(金) 00:03:33 0
なるほど・・・さすがトラトアニ、貴重なご意見をありがとうございます。
確かに、私は「汚物を食らうもの」と呼ばれていますが、実際食すのは
ウンコではなく、人々の汚名でございます。これまで多くのナワ人達が
私に罪の告白をしてきましたが、いい加減聞き飽きてきた頃にこの板の存在
を知りました。いやぁ、かのミクトランやトラロカンより良いとこですね。
ここは・・・長々と失礼いたしました。

718 :世界@名無史さん:2005/12/02(金) 01:31:17 0
cuauhtemoc・・・スペルは色々あってよくわからん。
cuauhtliが「鷲」でtemocはtemo「降りる」という動詞の
名詞化したもの

719 :◆TCygujgOWY :2005/12/02(金) 01:50:09 0
>>717
アステカの法律もそうだけど、結構民衆に優しいんだよな。
属国に対して厳しいのが嘘のようだ。
奴隷救済、汚名をそそぐとか、神様も民衆の立場に立ってるよな。生贄必要だけどw

>>716,718
cuautemoch でもおk
スペイン語表記にして原音から外れてくるからなかなか難しいところだね。

720 :世界@名無史さん:2005/12/02(金) 08:13:25 0
>>717
汚物を食らうものとはすさまじい名前だ。
アランコに近いものがある。
アステカの名前は下品な名前が多い気がするな。

721 :トラソルテオトル:2005/12/02(金) 10:01:47 0
>>719
そのとおりですね。
もちろんタダで赦すわけではありまでん。
告白者にはそれなりの苦行をしてもらいます。
舌や耳に穴を開けたり、ち○ぽに葦を通したり・・・
いろいろです。
皆さんも何か私に告白したい事があれば、占い師に良い日を
選んでもらって、是非お越しください。

722 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/12/02(金) 23:38:34 0
あら、神様(の一人)が来ている。

苦行は嫌ですし生贄は捧げられないで、御持て成しが…。

723 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 03:38:40 0
とてたネ申さまこんばんは

724 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 14:22:33 0
こんにちは

725 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 14:58:42 0
>>723,724
さようなら  ⇒ 今日の生贄2名確保しますた

726 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 15:14:32 0
雉も鳴かずば撃たれまい・・・orz

727 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 21:32:29 0
>>725(´・ω・`)よっしゃ、とりあえず皮剥いでおこうか・・・

728 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 22:03:16 0
アタワルパ・ユパンキ(´・ω・`)

729 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 22:05:57 0
メシカ式縛り首って、どんなのですか?

730 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 07:05:17 0
うんもティンティン

731 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 10:25:07 0
>>730
お前も生贄だ!

732 :トラソルテオトル:2005/12/08(木) 13:26:21 0
ううむ・・・
いつの間にかここへ来た者が次々と生贄にされている。
私は特に生贄は必要としないが、アタワルパ・ユパンキには
一度お会いしたいものだなぁ。今もミクトランには
彼のガットギターの音色が響いているのだろうか。

733 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 13:51:13 0
いけにえティンティンクァモク

734 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 13:54:12 0
タンタンの冒険のタンタンも、キョンシーのテンテンも同じチンチンらしいな。

735 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 23:12:23 0
日食の日は生贄もいつもより奮発して献上するそうですねw

736 :世界@名無史さん:2005/12/09(金) 00:10:51 0
そりゃあ明日の日の出に責任かかっているからね。
でも本当は日食さえも暦で予測済みだったんでしょうね。

737 :世界@名無史さん:2005/12/09(金) 00:16:18 0
でもティンクァモクっていう王様もいたしね。

738 :世界@名無史さん:2005/12/09(金) 23:13:40 0
保守あげ

739 :世界@名無史さん:2005/12/10(土) 01:11:29 0
加藤鷹はイーグルウォリアーなんですか?

740 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/12/11(日) 11:01:48 0
生贄志願の方々は冬至までトルティーヤでも食べて
またーりとお過ごしください。

741 :世界@名無史さん:2005/12/11(日) 11:40:00 0
お前馬鹿にしてんのか?

742 :世界@名無史さん:2005/12/11(日) 13:13:06 0
プルケでも飲んでまたーりとお過ごしください。
日本にはしかし、テキーラはカミーノとクエルボしかないのか・・・
(´・ω・`)

743 :世界@名無史さん:2005/12/11(日) 13:30:32 0
>>741も生贄か・・・
ネタもわからんのに無理に絡んでも見苦しいだけだぞw

>>742
テキーラは正確に言えば植民時代以後だけどね。


744 :世界@名無史さん:2005/12/11(日) 15:03:02 0
今年はアステカの暦で何の年にあたるのかしら・・・


745 :世界@名無史さん:2005/12/11(日) 15:21:57 0
(´・ω・`)


746 :世界@名無史さん:2005/12/11(日) 16:44:35 0
5478

747 :世界@名無史さん:2005/12/11(日) 20:42:46 0
10-cuautli
十の鷲の年と思われ。
私の計算が正しければだが…

748 :世界@名無史さん:2005/12/13(火) 13:55:27 0
平成18年

749 :世界@名無史さん:2005/12/20(火) 13:46:18 0
age


750 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/12/20(火) 20:54:20 0
暦と言えば、グレゴリオ暦で何日からアステカ暦は開始されるのかしら…。

751 :トラソルテオトル:2005/12/20(火) 23:47:59 0
絵文書では一の葦の年にスペイン人がやってきたとなっていますので
1519年が一の葦にあたることは分かるのですが…
暦は難解ですねぇ

752 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/12/23(金) 12:21:49 0
昨日は冬至でしたか。

753 :世界@名無史さん:2005/12/23(金) 17:02:50 0
ぎくっ

754 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/12/31(土) 22:45:36 0
アステカのお正月は食器を新しくするぐらいなんでしたっけか…。

755 :世界@名無史さん:2006/01/02(月) 19:54:44 0
豹戦士(´Д`)
  ↑
  | ∧,,,,,,∧
  |ミ,,´∀`彡
  |( ´∀`)
  Φ(ノ  ヽ)
  || | | 
  |(__)_)


756 :世界@名無史さん:2006/01/02(月) 19:56:11 0
         ,.
  ∧,,,,,∧  i| |!
 ミ,, ´∀`彡 i| |!
 ( ´∀`)  i| |!
 (ノ  ヽ)つ ij
 | | |
 (__)_)


757 :世界@名無史さん:2006/01/02(月) 21:12:20 0
アステカの王族の血統はまだ残ってるのでしょうか?

758 :世界@名無史さん:2006/01/03(火) 17:20:26 0
マヤ暦を載せたサイトは豊富なのに、アステカの暦を載せたサイトが見当たらない・・・
マヤとおおむね同じ体系だったんですかね。

759 :世界@名無史さん:2006/01/03(火) 20:22:39 0
アステカとインカはどっちが規模的に大きかったのでしょうか?
人口、軍隊の規模、文明の進度など教えてくれたら幸いです。

760 :世界@名無史さん:2006/01/07(土) 22:55:47 0
>>1
邪魔な豚め!!!

761 :世界@名無史さん:2006/01/07(土) 23:29:35 0
>>760
アステカならペッカリーでそ。
テノチティトランの市場でも売っていたし。

762 :世界@名無史さん:2006/01/09(月) 20:19:33 0
>>757
自称アステカの末裔がわんさかいそう…

763 :世界@名無史さん:2006/01/09(月) 20:24:15 0
フィレンツェ絵文書に騙されたorz
サアグンめ…

764 :世界@名無史さん:2006/01/13(金) 22:42:23 0
クワゥテモクさん、
アンデスで最大級のジャガー遺跡が見つかりましたよ!
こんなとこで沈んでる場合じゃないですよ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060111-00000501-yom-soci

765 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/01/15(日) 20:59:26 0
>>757
モクテスマ二世の娘であるテクイチポチュトゥンは征服者と結婚し、
その子孫はスペイン本国で貴族となったそうです。

>>758
月や日の名前が違うぐらいだったかと。

>>764
時期的にはワリのものかしら…。

766 :世界@名無史さん:2006/01/24(火) 00:04:13 0
クワゥテモク様

テキーラの美味しい種類を紹介してください。
日本で手に入るものを。

767 :世界@名無史さん:2006/01/24(火) 00:50:32 0
>>765
生き残りがいたんですね。
少しホッとしました。
南米ではボリビアで先住民出身の大統領が登場したりしてますから、
メキシコで大統領候補にでもなれば面白いですね。

768 :世界@名無史さん:2006/01/24(火) 23:39:42 0
メキシコでも先住民系の大統領がいましたね。
名前はど忘れしましたが…。

769 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2006/01/26(木) 16:09:22 0
>>754
私の食器は毎日新しい物だな。使い捨てだ。

>>757
>>765の言う通りだな。もちろんクワゥテモクの子孫はいない。

>>758
系統は同じだな。精度が違う。

>>759
軍隊の規模?
主にテノチティトランとテスココからしか出兵しない国と
全国から徴兵可能な国、どちらが軍隊の規模が大きいか明白だな。

>>763
まあ征服された後の時代の解釈が含まれているということだ。

>>766
テキーラ? ・・・・・?飲んだ事がないので知らん。
我々の時代はテキーラは開発されておらんのだよ。

770 :世界@名無史さん:2006/01/26(木) 22:03:52 0
やっと帰ってきたんですね。
ところでクワゥテモク様は口噛み酒は
好きなんですか?


771 :世界@名無史さん:2006/01/26(木) 23:40:43 0
>>769
…ですよね。愚問でした。
すると、やはりプルケですか?どんな味なんでしょう。
やはり、マゲイが原料というくらいですから、
青臭いんですかね。

772 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/01/28(土) 19:07:09 0
>>767
家系が存続していても、おそらくスペインにおられるかと。
メキシコだったらトラスカラ系の人はいないでもないでしょうが…。

メスチソ国家だから難しいでしょうね。

773 :世界@名無史さん:2006/01/28(土) 23:49:27 0
強制移住の為に先住民の間でも
混血はかなり進んでいるでしょうね。

774 :世界@名無史さん:2006/02/10(金) 21:38:45 0
age と書いてアヘと読んでみる。

775 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2006/02/16(木) 23:13:26 0
>>770
好かん。
プルケでさえそれほど飲まない。
酒は老人の物なのだよ。

>>771
すまないがその質問には答えられないな・・・・・・



776 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2006/02/16(木) 23:16:20 0
>>773
混血もそうだが、分割相続の為に貴族の子孫と民衆の区別がつかないな。

>>774
アヒか?子供には食べさせない方がいいな。

777 :ベンゼン中尉 ◆DYfZNhP6fc :2006/02/17(金) 00:01:20 0
我が名はティモテ。

778 :トラソルテオトル:2006/02/17(金) 00:15:46 0
そういえば、この間不用意に食べたハラペーニョのせいで
えらいめにあいましたよ。

779 :世界@名無史さん:2006/02/17(金) 14:54:58 0
喫煙っていつごろからやってたんですか???
ニコチンが含まれてるの以外も吸ってたんですか?

780 :世界@名無史さん:2006/02/19(日) 14:08:19 0
>喫煙っていつごろから

建前上二十歳過ぎてからでしょw

781 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/02/19(日) 20:44:32 0
>>779
メヒコの地ではトルテカ時代にチチメカによってもちこまれたようです。
パイプタバコだったかと。

782 :◆TCygujgOWY :2006/02/19(日) 23:32:17 0 ?#
>>781
煙草って北方産だったの?南方産だと思ってた。
でも葉巻もあったよね?
確か誰だかの記録で王族の食事風景が記録されてて葉巻吸ってたとか
だったような記憶が・・・・・?忘れた。

783 :世界@名無史さん:2006/03/02(木) 21:57:51 0
マヤ中部地方・7〜11世紀の土器絵画より:葉巻をふかす神官の図

渋谷「たばこと塩の博物館」蔵
http://www.jti.co.jp/sstyle/museum/art/other/index08.html

パイプを用いる習慣が北米由来なのかな?
コロンブスが見た西インド諸島の喫煙も葉巻だったそうだし。
 

784 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/03/02(木) 22:33:55 0
>>782-783
タバコの「原産地」ということになれば南米だと思います。
アフリカやオーストラリアにもタバコ属の植物はありますので。

カホキアでも様々なパイプが使われたそうですし、
パイプの利用は北米、でよいかと。

785 :世界@名無史さん:2006/03/11(土) 15:11:44 0
ってことは、喫煙パイプは
北米で発明されて世界に広まった稀有な道具ともいえそう。

786 :世界@名無史さん:2006/03/12(日) 14:50:14 0
オハイオ州を中心に栄えたアデナ文化(-800〜+100)で土製パイプが登場したのが
喫煙具の発祥のようです。

中米から南では葉巻で吸うのが主流だったのかな?

787 :世界@名無史さん:2006/03/16(木) 17:13:34 0
>>783
ヨーロッパでは、ドレイクなどの海賊を通してタバコが広まったそうだ。

788 :世界@名無史さん:2006/03/19(日) 21:10:10 0
ケツァルコアトルは人身御供を禁じたんだよね?
コロテスが来た時には毎日生贄を捧げていたわけだが、これって
言いつけに背いたってことだよね?
神様が帰ってきて「しまったヤベッ」と思ったんだろうかw

789 :世界@名無史さん:2006/03/19(日) 21:20:17 0
人身御供を禁じてたわけではないと思いますよ。
むしろ、それはスペイン人なりが後になって脚色した部分では
ないでしょうか。すぐに見破られたとはいえ、自分たちが「白い肌、長い髭」
を持つケツァルコアトルの再来だという、アステカ人の勘違いを利用したわけなので。


790 :世界@名無史さん:2006/03/19(日) 21:22:39 0
789ゲット

791 :世界@名無史さん:2006/03/21(火) 21:18:16 0
>>789
アステカに限らず中央アメリカの神は矛盾した性格を持っていたから
実はさほど驚くべきことではない
ケツァコアトルはそもそもアステカ以前のまだ人身供犠
があまりない時代からいる神で人身供犠に反対していたが
アステカ人がそれを取り入れてしまってこのような矛盾が生じた
ちなみに何でそんなことめんどい事したのかは俺にはわからん

792 :世界@名無史さん:2006/03/21(火) 21:34:48 0

             /;;;;;;;;;;;;;\
            /;;:::::::::::::::::::::::\
       ∈=━/,,;;:::::::::::::::::::::::::.;ヽ━=∋
            L::;;,__     ..:::ゝ
          //;;;;::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄..::::;;;ヽ
          / ;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;; ヽ
         /j/三三三三三三三三三三ヾ、
         l::||::::              |l  
        / ̄\ ヽ-=・=-′ヽ-=・=-′ ||  
      r┤    ト::::: \___/     ||     
     /  \_/ ヽ:::.  \/    ,ノ   
      |   _( ̄ l―---oo-――'"ヽ__
      |   _)_ノヽ\  ハ // /    ヽ   
     ヽ____)ノ      ̄ ̄ ̄   /     ヽ

     東方の土人よ、我が帝国に朝貢するのだ
     さすればあの南蛮人らを蹴散らしてくれようぞ
          悪い話ではあるまい?

793 :世界@名無史さん:2006/03/21(火) 21:42:52 0

             /;;;;;;;;;;;;;\
            /;;:::::::::::::::::::::::\
       ∈=━/,,;;:::::::::::::::::::::::::.;ヽ━=∋
            L::;;,__     ..:::ゝ
          //;;;;::::::.. ̄ ̄ ̄ ̄..::::;;;ヽ
          / ;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::;;;;; ヽ
         /j/三三三三三三三三三三ヾ、
         l::||::::              |l  
        / ̄\ ヽ-=・=-′ヽ-=・=-′ ||  
      r┤    ト::::: \___/     ||     
     /  \_/ ヽ:::.  \/    ,ノ   
      |   _( ̄ l―---oo-――'"ヽ__
      |   _)_ノヽ\  ハ // /    ヽ   
     ヽ____)ノ      ̄ ̄ ̄   /     ヽ

クワゥテモクよ、何も無理な要求をしているのではない
  唯そなたが朕を形式だけでも主と認め貢物を捧げればよいのだ
  聞けばそなたの領土には珍しいショコアトルなる植物や
  虎ににた豹が存在するという
  それらの見返りに我が帝国百万の軍勢でコルテスなる蛮族を
  蹴散らしてくれようというのだ
  もちろん開発援助も行うぞ!

794 :世界@名無史さん:2006/03/21(火) 23:13:34 0
ケツァルコアトルて、マヤ起源の神なのですか?

795 :世界@名無史さん:2006/03/21(火) 23:17:17 0
>>794
マヤよりもっと前だ

796 :&rlo;水&lro; 株価【】 ◆TCygujgOWY :2006/03/22(水) 01:02:55 0 ?#
テオティワカンの主神がケツアルコアトルだったな。
ケツアルコアトルにも生贄捧げるよ。

主神がウィツィロポチトリなのにケツアルコアトルが帰還するとかで
モクテスマ2世が恐怖するのがおかしい。
まあ後世に付け加えた話だろ。

>>794
オルメカくらいだったと思うが。

797 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/03/22(水) 21:44:08 0
>>792-793
あら、大明帝国の皇帝陛下がこんなところに。


>>796
オルメカまでいけばジャガー神かと。

とはいえ、テオティワカン時代のトラロック神からケツアルコアトル神への
移行神話がどれほど歴史を伝えているかは難しいところですが。

798 :世界@名無史さん:2006/03/22(水) 23:28:51 0
ウィツィロポチトリはメシーカの部族神ですよね。
ケツァルコアトルはトルテカ以前からのかなり古い神で、アコルワ人
などは、むしろそちらの神に傾倒していたそうです。メシーカの学識者
の中には、トルテカの後継者を語りながらも、ウィツィロポチトリに生贄
を捧げ続けなければならない現状に矛盾を感じる者はいたのではないで
しょうか。


799 :メキシコ皇帝マクシミリアン:2006/03/23(木) 10:31:57 0
一応同じメキシコの君主がいらっしゃるスレなんで遊びに来ますた。
植民地時代のことになってしまうのですが質問です、
とある本で新大陸に移民したスペイン人はアンダルシア出身者が多いと
書いてありました。
ということは時代背景に照らして、
新大陸のスペイン人にはイスラム教徒も多く混じっていたように思えますが
いかがでしょう?
その場合差別を逃れるため新大陸に逃れたという推測もできそうですが。
ご教授お願いします。

800 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 17:42:16 0
新大陸にムスリムがいたという話は聞かないけど、探せばあるのかも知れないね。
クンタ・キンテではないが、新大陸のムスリムというと黒人奴隷のほうがよく耳にするね。

801 :ムスリムが何で:2006/03/25(土) 18:00:24 O
わざわざ海を渡って植民地支配に行くものか!

こんなことは、使命感に萌えた狂信的クリスチャンしかやらないだろ?

802 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 21:30:12 0
アジェンデの小説にムスリムの商人が多く住む町が出てきた。
あと、ガルシア・マルケスの「予告された殺人の記録」で殺された
サンティアゴ・ナサールも、ムスリムではないがアラブ系だった気がする。
とはいえ、これらは征服直後の話ではないですけど…。

803 :世界@名無史さん:2006/04/10(月) 19:44:37 0
>>801
ムスリム商人のことだもの、
貿易相手の新規開拓なら動機としてありえそうじゃない?

804 :世界@名無史さん:2006/04/10(月) 20:06:09 0
>>799
結構、南米にはアサドとかイスラムっぽい名前の人が多いけど
関係あるのかもね。

805 :世界@名無史さん:2006/04/11(火) 15:22:49 0
>>799
新大陸のスペイン語はアンダルシア方言が主体だから
ありえない話ではないかも。

806 :&rlo;虫水&lro;( ´∀`) ◆TCygujgOWY :2006/04/11(火) 17:08:23 0 ?#
征服の時代で新大陸行った人間でムスリムいたか?
レコンキスタ完了後だからムスリムとか迫害されると思うが。
混血とかで名前とかそういうのは影響あると思うけど。

宣教師とかも積極的に新大陸に出て行ってるから
隠れムスリムがいたとしても新大陸には行かないと思う。

ムスリムがいたとして逃げるとすれば北アフリカなんじゃないの?

807 :&rlo;水&lro; 株価【40】 ◆TCygujgOWY :2006/04/12(水) 17:30:43 0 株主優待
征服の時代で新大陸に町を建設する場合は
まず市議会と教会を作るんだよな。
従軍僧もいるしムスリムは礼拝なんかできないよな。

808 :世界@名無史さん:2006/04/18(火) 22:18:40 0
ってことは、征服後だいぶ経ってから徐々に移住したってことかな?

809 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/04/19(水) 00:19:52 0
>>798
元々が多神教の価値観で、習合もしていたのでたいした問題ではなかったのでは。

>>806
レコンキスタからの脱出者は概ねモロッコに逃れたかと。

810 :世界@名無史さん:2006/04/20(木) 19:56:52 0
>>792
生贄に矛盾を感じていたという考え方自体、ヨーロッパ的価値観による
後付ではないでしょうか。

811 :&rlo;水&lro; 株価【49】 ◆TCygujgOWY :2006/04/20(木) 20:39:16 0 株主優待
詳しい事は知らんがいいとこ取りのアステカ宗教に対して
生贄文化に都合の悪いケツアルコアトルが生贄禁止した発言は受け入れられるのか?
(もし、この発言が本当だったとして)

戦争の理由もなくなってしまう気がするが。
生贄不足解消の為同盟国同士で戦争する国だぜ?

812 :皇国臣民:2006/04/21(金) 23:50:50 0
天皇陛下万歳!
反日日本人とてたを糾弾しよう!
大日本帝国復活!
天皇陛下親政の元八紘一宇の精神に基づいて
世界を統治するのだ!
天皇陛下と日本民族の為、愛国者達は立ち上がれ!!

813 :世界@名無史さん:2006/04/22(土) 00:33:14 0
天皇陛下は生贄を求めておいでだ!
忠良なる愛国者よ!
新鮮な反日の生贄を狩り集めよ!
働きの良い愛国者は褒美として生贄にしてやろうぞ!!

814 :皇国臣民:2006/04/22(土) 12:24:02 0
>>813
愛国者を語ったホロン部の釣り乙w

天皇陛下万歳!大日本帝国万歳!
日本臣民は毎年元旦に靖国神社や護国神社に初詣するべきだ!

815 :世界@名無史さん:2006/04/22(土) 12:27:49 0
生贄確保のためにわざわざ戦争しなくても、交易で他国の奴隷を買えば済む気がするけどな。
戦争捕虜であることに価値があるからだろうか?
市場でならじっくり品定めもできるだろうにw

816 : 株価【31】 ◆TCygujgOWY :2006/04/22(土) 12:35:40 0 株主優待
>>815
戦争で戦った「戦士」に生贄の価値があるらしいよ。

817 :世界@名無史さん:2006/04/22(土) 23:39:09 0
「花の戦争」だったっけ。生贄を得るための戦争。
アステカの宗教は複雑すぎ!!

818 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/04/27(木) 23:10:53 0
恐怖支配の側面もありましたし>生贄

まあ、立派な文化だとは思いますが血なまぐさいですねえ。

819 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 18:39:59 0
メキシコ高原では新参勢力だったため、先住勢力からなめられないよう
武力で支配の正統性を誇示する必要に迫られてたんですかね。

820 : 株価【65】 ◆TCygujgOWY :2006/05/06(土) 15:45:49 0 株主優待
>>819
支配の正当性を示すのに歴史の捏造とかトゥーラ出身の王を迎えたりした。
武力の誇示に生贄を使ったというところか。
宗教上重要な儀式を政治に利用したと。

821 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 17:45:17 0
米国クラブチームで活躍していたクワウテモク・ブランコ選手、
6月のW杯選手26名に名前がない・・・
有望選手との評だったのに。監督曰く「独自の戦略プランにより」との弁。
監督、まさかコルテス姓じゃないよなw

822 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 21:58:07 0
クワウテモク選手て、本名なのですか?

823 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2006/05/26(金) 02:28:47 0
>>822
本名だな。

824 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 15:14:30 0
age

825 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 15:00:29 0
トラチトリってどんなやつ>

826 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 22:18:37 0
いよいよメキシコ対イラン戦!
旧大陸VS新大陸、古代文明の雄同士がゲルマンの地でいざ合戦!

827 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 01:41:49 0
クワゥテモク様!
メシカの末裔がペルシアの軍勢に勝利しましたぞ!
さすがはトラチトリの民ですなあ。

828 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 23:17:12 0
生ゴム製、空洞なしの重たい中実ボール、キック不可、ハンド不可・・・
腰打ちだけで球運びできるもんかね?

現代でも継承する村は各地にあるそうだけど。

829 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/07/16(日) 23:35:16 0
>>828
スーパーボールのように勢いがつけばいいんでしょうが、
そこまで持っていくのも一苦労かしら。

830 :世界@名無史さん:2006/07/28(金) 22:18:58 0
ドラえもんの映画「太陽王伝説」面白かった。
クワゥテモク様も一度ごらんになって!!

831 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/07/29(土) 22:20:36 0
>>830
水晶髑髏はマヤのものじゃないし、
ブドウやリンゴは新大陸にはないし…、
「テオ」というのもマヤ的じゃないような。

個人的にはこのあたりが気になって楽しめませんでした。


832 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2006/08/08(火) 11:54:59 0
>>826-827
残念ながら負けてしまったようだな。
まあ何回かでも勝ったのでよしとするか。

>>830
私は出てくるのかね?

>>831
それつっこみすぎw

833 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/08/14(月) 23:45:37 0
>>832
メヒコ中央の文物は出てきてないです。
(服装なんかはアステカ風な気もしますが…)

オルメカヘッドやエルカスティーヨはでてきますが。



834 :トラソルテオトル:2006/08/25(金) 20:33:10 0
>>832
敵の呪術によってケツァルコアトルとトラロクのレリーフが飛んだり
撥ねたりしていました(笑)

835 :世界@名無史さん:2006/08/26(土) 02:35:53 0
メヒコの教会のウルトラバロックだかゴシックだかって趣味悪すぎ
責任とってください

836 :世界@名無史さん:2006/08/26(土) 14:20:44 0
>>835
現場の職人にはインディオやメスティソが多かったと聞くが、
あの爆裂装飾も土着のセンスからきているんだろうか。

837 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/09/01(金) 22:27:59 0
元々、「世界樹の象徴たる葉十字」から来てますからねえ。

マヤの奥地のキリスト協会のように
ニワトリを生贄としてミサに捧げたり
果てはユダ崇拝にまでなっているところもあったりしますし。

838 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 09:38:45 0
はては聖地巡礼と銘打ってペヨーテ掘りに遠出する部族も健在だし(笑)

839 :世界@名無史さん:2006/09/19(火) 23:31:57 0
マヤの映画といえば
メル・ギブソン監督の最新作
http://www.apple.com/trailers/touchstone/apocalypto/

840 :世界@名無史さん:2006/10/09(月) 18:19:11 0
トラチトリの試合は誰でも自由に観戦できたのでしょうか。
娯楽じゃなく神事だとしたら貴族と神官だけに限られていたのかも。

841 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2006/10/15(日) 02:42:49 0
試合結果を賭けて債務奴隷になる者が多い。
嘆かわしい事だ。

842 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 23:06:16 0
それで賭け事の神様もいるんですよね!!


843 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 23:07:20 0
マクイルショチトル…?

844 :世界@名無史さん:2006/11/05(日) 01:44:38 0
博打しょっちゅうしとる・・・?

845 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 09:20:55 0
急降下する鷲公のスレはここですか?

846 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/11/14(火) 23:19:44 0
テノチティトラン市民は基本的に裕福なんですよね…さすが支配部族。

847 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 01:18:35 0
マリンチェってかわいい?

848 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/11/20(月) 23:56:10 0
>>847
悲劇的な生い立ちを持つ聡明な美人、
といったところが中立的な評価かと。

849 :世界@名無史さん:2006/12/16(土) 20:35:16 0
七面鳥のおいしい季節がやってきました。

850 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2006/12/17(日) 21:07:42 0
>>849
そういえば僕はまだ食したことがなかったり。

851 :世界@名無史さん:2006/12/24(日) 18:32:58 0
七面鳥age

852 :世界@名無史さん:2006/12/24(日) 19:15:38 0
セックスフレンドというゲームに出てましたね。

853 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2006/12/24(日) 20:25:55 0 ?2BP(2223)
さあ皆さん七面鳥が美味しい時期が来ましたね。
クリスマスをいかがお過ごしでしょうか?

・・・・などと言っている場合ではないな。
もうすぐ年末ではないか。
陶器製造業者も大忙しだな。はて?今年は違ったのか・・・?

854 :世界@名無史さん:2006/12/27(水) 17:56:00 0
どうでもいいが、モックの人生の20分の1ぐらいが
既にこのスレに費やされていることについて

855 :クワゥテモク ◆gwq0Hy0yxk :2007/01/06(土) 20:36:50 0
>>854
まあ細かい事は気にするな

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)