5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アレクサンドロス大王とヘレニズム世界

1 :1:05/03/12 01:48:34 0
前のスレッドが見あたらなくなってしまったので、新たに作成。
アレクサンドロス大王に限らず、ヘレニズム世界についても扱いましょう。


952 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 04:06:36 O
おまいらはホモ談義でスレを浪費している!
釣られた時点で既に堕落したねらーの生き方に身を染めたんだ!
byアレクサンドロスinインダス川河口にて


953 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 21:50:51 0
初期の帝国のサトラップはギリシア人・ペルシア人
が何対何くらいの割合だったの?

954 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 02:18:39 0
後継者戦争って
面白いけど人が多すぎてとっつきにくいよな

もう少し人気が出てもいいのだけど・・・

955 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 03:01:53 0
だって秀吉みたいな傑出したヤツがいないんだもの。
ディアドコイを全員足してもアレクサンドロス一人に
及ばない感じ。

956 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 06:07:03 O
俺は個人的には成り上がりのセレウコスは好き
結果的に仲間うちでは最大領域を手にしているし

957 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 12:18:34 0
>>955
どの人物も傑出した能力を持ってたわけだが、アレクサンドロスの子孫は
全員殺されちゃったり、エウメネスみたいな能吏も初期の段階で死んでしまったりで
物語としてのテンポがわるいわな。
日本で言えば太平記みたいな感じか。

残ったのが、セレウコス、プトレマイオスと
いまいち華に欠けるとこのある人たちだったのも、話題にしにくいのかも。
しかし、対アンティゴノス戦まではかなり面白いと思う。

958 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 12:51:48 0
ベルディッカス、レオンナトス、クラテロス達、重要な側近護衛官
達が早々と死んでしまったからなぁ。
カッサンドロスはなかなか興味深いけど。彼は結局、マケドニアを
手に入れることだけで満足したのだね。あれだけアレクサンドロスの
血縁を殺したというのに。

959 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 13:15:00 O
まあカッサンドロスはアレクサンドロスに対する個人的怨念で生きていたようなものだし

960 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 14:29:18 0
すげー本見つけた。

アレクサンダー大王99の謎
1.アレクサンダー渡来の謎−神武東征神話に秘められた証拠
1.アレクサンダー大王は、ほんとうに敦賀に上陸したか
2.『日本書紀』の伝えるツヌガ・アラシトはアレクサンダーか
3.なぜ、ツヌガ・アラシト=角ある人なのか
4.図説−アレクサンダー大王の海底探検
5.逃げた女房を追って来日したというのは、ほんとうか
6.神武東征伝説の原型は、アレクサンダー伝説か(一)
7.神武東征伝説の原型は、アレクサンダー伝説か(二)
8.『書紀』に記述された女軍は、アマゾネスがモデルか
9.不可解な「吉野迂回作戦」はアレクサンダーのエジプト入りか
10.どのように天上を旅行し、海底探検をおこなったか
11.アメノヒボコは、ツヌガ・アラシトの分身か
12.アレクサンダーは、どう新羅王子に変身したか

961 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 14:36:43 0
2.アジアを馳ける伝説の謎−各国文献に秘められた証拠
13.兼好法師は、ギリシャのミダス王伝説を知っていたか
14.ミダス王伝説は、どうシルクロードを東伝したか
15.図説−世界に見るアレキサンダーの痕跡
16.解読されたトルファン文書には、どんな伝説が秘められていたか(一)
17.解読されたトルファン文書には、どんな伝説が秘められていたか(二)
18.いつ、どのようにアレクサンドリアの灯台物語は、中国に伝わったか
19.マルコ・ポーロは、大王の名馬ブケファラスの伝承を、どう伝えたか
20.奇書に記述された「楽園から税金を取る話」とはなにか
21.シンガポール王国を建国したのは、アレクサンダーの血統か
22.毒娘の誘いを、どう避けたか
23.医師フィリップは、どう大王の生命を救ったか
24.さいはての都市アレクサンドリアは、敦賀か

962 :世界@名無史さん:2006/11/29(水) 14:49:39 0
3.シルクロード伝播の謎−イルカに乗った少年渡日の謎
25.ペルシャ人は、ほんとうに古代日本を訪れたか
26.日本に来たペルシャ人李密翳のルーツは、なにか
27.『宇津保物語』の伝える俊蔭のペルシャ漂流は、ほんとうか
28.正倉院屏風の隠し絵が告げた重大な謎とは、なにか
29.瑠璃の道・絹の道は、どこまで続いていたか
30.”イルカに乗った少年”も日本に来たか
31.シンドバット伝説渡来の証拠はなにか
32.図説−アレクサンダー大王と中国・日本
33.百合若伝説の原型は『オデッセイ』か
34.大岡政談の原型は、ソロモン裁判(旧約聖書)か
35.英雄不死というアレクサンダー伝説・義経伝説に共通のモチーフはなにか
36.古代日本の英雄は、ほとんどが外国のコピーか

以下は普通。

963 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 13:58:14 O
昔、読んだことあるけど妄想とこじつけがすごいな
と学会に出せば?

964 :世界@名無史さん:2006/12/01(金) 21:56:47 0
日本の南北朝とか中国の五胡十六国みたいに
終わりがはっきりしないのがいかんのだと思うなぁ。

結局アレクサンドロスの帝国を「後継」した人はいなかったわけだし。

その点三国志や日本の戦国時代みたいに「統一」っていう終わりがあるのは
わかりやすい。

965 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 00:31:56 0
展開にカタルシスが無いってのはそうだな。
大王死後はまさにカオス。

966 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 00:39:47 0
だから短期間ペルシャを乗っ取っただけのチンケな「英雄」、西洋人がつくりだした「英雄」像に過ぎない。
東西文化交流はア王の軍事征服無しでも進展。

967 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 01:23:14 0
大王の征服は痛快だろ。
問題は後継者から傑出した英雄が出なかった事。
ペルシアを滅ぼした事に意義があったかなかったかは
また別の問題だな。

968 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 01:37:28 0
>短期間ペルシャを乗っ取っただけのチンケな「英雄」、西洋人がつくりだした「英雄」像に過ぎない。

イランや中央アジアでも「イスカンデル双角王」として伝説の英雄になってますよ。

969 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 09:50:10 O
ギリシャ人がトハリスタンまで来てなかったら
仏像はちんけなものになっていただろうな
ガンダーラ美術そのものが存在しなくなるということだからた

970 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 14:34:46 0
アレクサンダーはヘレニズム文化の功労者として特筆大書されるのに、
おなじように、
東西文化の交流の華を咲かせたチンギス・ハンはレイピスト扱いなのはどういうわけ?
そんなに白人は偉いのか?

971 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 15:30:16 O
そうか?
ティムールは西欧とロシアのの歴史家では評価されているが

972 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 16:41:32 0
>>970
チンギスも特筆大書されていると思うけど?

973 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 20:40:42 0
>>970
以前英語圏の掲示板で「歴史上で好きな人物・嫌いな人物は?」というスレがあった。
そこで「好きな人物・カエサル・アレクサンドロス 嫌いな人物・チンギス・ハン」という書き込みがあったが
「どう違うんだ?」と突っ込まれていた。
そいつは「カエサルやアレクサンドロスの征服には美学があった。贅沢におぼれて死んだチンギス・ハンとは違う」
と答えていた。

974 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 21:49:37 0
チンギス=ハンは子孫達がいがみ合って散り散りに分解したの美しくないんじゃない?

975 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 21:55:27 0
パクス・モンゴリアーナを提唱したのは西洋人では?

976 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 00:23:04 0
早死にしたから善人と勘違いされがちなだけ。

977 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 01:46:35 0
>>970=>>966みたいなのは白人に対する憎しみで生きてるからとにかく白人を貶す事が出来ればなんでもいいんだよ。

978 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 03:41:45 O
チンギス・ハンはなんかロマンにかける
惹かれるのはアレクサンドロス・メガス、アレキサンダーその人だ。

ED


979 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 09:17:14 0
スレ違いだがチンギス・ハンが贅沢におぼれて死んだってどこの時空だ?

980 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 09:20:58 0
時空警察とかかも

981 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 09:59:59 0
天寿を全うした人間は過小評価されがち。

982 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 11:02:49 0
>>974
いやその指摘はむしろ、
死後直ぐに配下の将軍がいがみ合って国をばらばらにしたアレキサンダーにの方が適当でしょう。
チンギスの場合は2代目は暗殺疑惑等もあるものの、極めて優秀に後を継いだし、
3代目4代目はかなりゴタゴタしたが、それでも統一は維持して更なる領土拡大を実現した。
決定的にに分裂したのは5代目の話。
あれだけの領域をそれだけの期間統治したのは正に特筆すべき実績ってものだろう。

983 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 11:24:52 0
アレクサンドロスは若い内に突然死んだのでバラバラになったのも当然。
65歳まで生きて優れた後継者に恵まれたチンギスとは比較出来ない。

984 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 11:30:30 0
親から国相続した事は忘れてるようだな

985 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 13:00:33 0
チンギス・ハーンとアレクサンドロスを比較する意味が無い。
生きた時代も場所も生まれも育ちも何から何まで違うんだから。

986 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 13:03:01 0
多くの領域を征服したことと、それによって東西交流が活発化したという事実は、
どちらも変わらないよ。

987 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 13:15:09 0
イギリス人じゃなかったっけ?=チンギス極悪説
イギリスよりも議会制度を早くに発達させたモンゴルが憎いのか?

988 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 14:56:57 0
モンゴルとマケドニア(ギリシア)の文化を比べると
1500年近い差があるのにマケドニアの方が文化的な
気がするな。

989 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 14:59:46 0
今日本の宗主国は欧州の末裔を自認しているアメリカだからな。アジアの歴史なんて軽視されて当然だろ

990 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 16:22:09 0
>>988
それは私らが定住民で、
その上ギリシャ等の伝統を引き継いだ欧米文明に慣れ親しんでいるから、
騎馬民族の文化に縁遠いだけだよ。

991 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 17:46:18 0
 

992 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 17:52:25 0
 

993 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 17:54:23 0
 

994 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 17:56:43 0
 

995 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 17:57:39 0
995

996 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 17:58:55 0
 

997 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 18:00:09 0
 

998 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 18:05:32 0
↓鮮やかに決めてくれ、999getを

999 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 18:07:40 0
↓鮮やかに決めてくれ、1000getを

1000 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 18:11:19 0
 

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

231 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)