5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「帝国」を語る

1 :世界@名無史さん:2005/04/22(金) 21:10:40 0
「帝国」を語るのって、ブームなんですか?

347 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 22:00:41 0
>>346

古代帝国と現代帝国とを比較するなよ・・・。

348 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 22:04:13 0
古代ローマが偉大なのは当時の世界の枠組みから考えれば、
とんでもない超大国だったからだ。
ローマの生み出した文明、文化、軍事、法律から至るまで、
極めて強い影響力を後世に残したからな。
神聖ローマ帝国はつい最近まで存在していた訳だし。

349 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 22:06:17 0
アメリカ合衆国だってローマ帝国の現代版だし。

350 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 22:16:55 0
アメリカはアメリカであってローマではない。
日本国は漢帝国の現代版なのかな?

351 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 22:21:12 0
>348
ちょwwwおまwww
神聖ローマ帝国ってwww

世界史のことなんてろくに知らない
単に日本を貶めたいだけのチョンってことがバレバレだな。

つうか「自称日本人」はほぼ100%日本人じゃない、って言う原則すら忘れたのか?
日本をダメダメ扱いすることで相対的に自分らを高みに置く(単なる錯覚だが)
典型的半島思考じゃん…。

352 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 22:23:52 0
ヨーロッパ列強がアフリカやアジアを征服していた時、
日本はヨーロッパ列強のように他の地域を征服する事ができていたのかな?
アジアを征服した所で、凄くはないだろう。
ヨーロッパ列強はヨーロッパ以外の地域を征服していたのに、
東アジアの列強である日本は東アジアしか征服できなかったのだからな。
ヨーロッパがアジアを征服した事はあるが、
アジア(日本)がヨーロッパを征服した事は無い。

所詮、日本帝国など評価にすら値しないのだ。

353 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 22:29:25 0
>>351

神聖ローマ帝国が古代ローマとは異なる事ぐらいは知っている。
だがローマと言う名の国家はつい最近まで存在していたのだ。
確かに、ドイツのローマと古代ローマに繋がり等無い。
だけどローマと言う名の国がつい最近まで存在していたのに驚きを感じるよ。

それと俺がいつ、半島を持ち上げたんだよ。
俺が半島人に誤解されているから、違うと言ったまでさ。
大韓帝国が偉大だなんて言った覚えは無いし。

354 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 22:31:54 0
冷静に考えて日本帝国は偉大なのか?

日本人の帝国を評価した場合、やはり良い評価はし難い。
日本人が本気で帝国主義を目指したのは欧米の影響を受けた近代史だけだ。
秀吉と言う人間は居たが、近代史以前は何もしなかったからな。

355 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 23:00:39 0
義経といい信長といい日本の英雄は日本人を虐殺した人間しか居ないじゃん。
家康と言い日本の文化財を破壊して日本を戦場にしたアホしか日本には英雄が居ない。
ナポレオンやヒトラーのように全世界を敵に回して活躍した偉大な英雄はいないのかね。

356 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 23:13:06 0
誰が文化財を破壊したんだw

在日コリアンの中高生よ。もういい加減にしてくれよ。
君らがインターネットを出来るのも全て日本社会のおかげなんだからな。


357 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 23:18:58 0
だから在日ではないと述べているだろ。

家康は秀吉の築いた大阪城を焼き払ったのだ。大阪の陣の時に。
日本人が作った名城は姫路の他に江戸、大阪城があるのだが、
馬鹿な日本人のせいで破壊されたからな。

358 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 23:28:17 0
インド人や中国人ですら紫禁城やタージマハルを大切にして来た。
インドを征服したイギリス人でさえタージマハルを破壊して無い。
なのに日本人は自らの文化財を自らで破壊したのだ。

359 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 23:29:23 0
>>355
全世界が敵って・・・・ 同盟国、いただろ。

秀吉は他国の文化財を破壊したが。半島に文化財はないとでも?

360 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 23:46:59 0
日本が帝国化を目指したのは、そうしなければ植民地化が免れなかったからじゃね?
戦わずして奴隷の地位に甘んじるのは、さすがにクズだろ。
こっちからは侵略しないから、そっちも攻めてこないでね、っていうのが通用する時代じゃないし。

たしかに「帝国」という言葉で括ったとき、
大日本帝国は世界史上で最も小さい帝国の一つかもしれん。

しかし、黒船に驚いて、ろくな抵抗もせずに占領されていったアジア各国と較べて
当時の日本はずいぶん骨があったと思う。


って、書いてるうちに流れが変わってるなw


361 :世界@名無史さん:2006/10/19(木) 23:56:33 0
小さいか?
北は樺太、南は台湾、それに半島合わせただけで
結構の大きさだけど。

しかも帝国=勢力圏とみれば、
南太平洋の島々と満州も含むわけで
けして史上最小とはいえないと思うが。

362 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 00:17:43 0
>>360
それを世界に広めたいね。
今現在もこれからも他国がユダヤ人や死那の植民地にされてしまうことを防ぐためにも。

363 :世界@名無しさん:2006/10/20(金) 00:29:23 0
世界中の主要地域 (アジアだのアフリカだの) をほぼ分割しているヨーロッパ列強と、
鎖国をやめたばっかりの新興国家日本を比べようとしている時点で話がおかしくないのか?

それもアジア人の中でも少ない独立国であったということだけでも、
当時のことを考えればすごいと思われるのに、それをやれイギリスやフランスのような
欧州の列強と比べるのは酷ではなかろうかと思うのだが…

364 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 00:37:22 0
>>361
史上最小の「一つ」な。
よく調べなかったんでちょっと誤魔化してみたw
気に障ったらスマン。



365 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 00:52:32 0
《新刊情報》
ttp://www.randomhouse-kodansha.co.jp/books/details.php?id=231
民族と帝国  アンソニー・パグデン ランダムハウス講談社

戦争、植民地、貿易、ナショナリズム、グローバリゼーション・・・
「帝国」というシステムを通じて、 人類の歴史に迫る

人間の移動から生まれた「帝国」というシステム。アレクサンドロス
大王、ローマ帝国から大航海時代の植民地やソ連の崩壊にいたるまで、
その歴史は人類そのものの歴史の重要な一部をなす。ヨーロッパから
世界じゅうへと移動する人々が築き上げていったさまざまな帝国の
成り立ちを追い。人間の移動と接触がもつ意味を真摯に問い直す。

366 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 01:40:35 0
ヨーロッパ列強のように世界を侵略しろとは思わないけど
豪州やニュージーランド、ロシア、北米を先に領有できなかったのは実に残念だな。
特に豪州やニュージーランドは地理的に近い位置にあるのに
どうして植民地化に勤めなかったのだろうか。

367 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 04:57:03 0
ニュージーランド……近いか?

368 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 06:03:32 0
>>367
また、いつもの人だろ。自問自答やれせとけばいいw

369 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 06:49:13 0
366 :某研究者 :2006/10/20(金) 01:40:35 0
ヨーロッパ列強のように世界を侵略するべきだったのだろうか
豪州やニュージーランド、ロシア、北米を先に領有できなかったのだろうか
豪州やニュージーランドは地理的に近い位置にあるのに植民地化に勤めなかったのだろうか


という感じに脳内変換されているな、何故か。

370 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 10:15:25 0
いや、某研はここの一人二役キチガイのような陰湿な奴じゃない。
某研は正々堂々アフォをやるw

371 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 14:11:12 0
>>324
仁徳陵

372 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 14:13:32 0
アメリカ・カナダ国境線の。アラスカ分を除いた分が、大体、3800キロだよ。

373 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:28:09 0
>>248
なんで朝鮮半島色塗られてないの?

374 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:32:14 0
樺太南部と日本が同じ色ではないから、
多分、日清戦争以後、日露戦争前なのだろう。

375 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:35:06 0
日本帝国は実に小さく醜い帝国だね。
日本の獲得した領土は琉球,台湾,樺太,朝鮮だけで
後は租借地と衛星国のみ。

日本帝国ってアジア人、黄色人種の近代帝国主義国以外に
評価すべき点が何かあるの?
米英仏独露ソより劣っていて国力も何も無いし
米英仏独露ソと比較したら世界史に対する影響力も何もないじゃん。

376 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:45:20 0
654 名前:世界@名無史さん 本日のレス 投稿日:2006/10/20(金) 13:53:16 0
>>652
漢方医学は韓方医学になったそうだしこれからは
カオリナイトのカオリは高麗だ!陶磁器の起源はカオリだ!とか言い出したらいいのに

377 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:46:29 0
259 名前:世界@名無史さん 投稿日:2006/10/19(木) 10:40:01 0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    
 |    ( ●)(●)   
. |     (__人__)    朝鮮の質問は無いの?
  |     ` ⌒´ノ     つまらん・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

378 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 15:47:31 0
540 名前:世界@名無史さん 本日のレス 投稿日:2006/10/20(金) 14:04:00 0
ヒトラーがユダヤ人の大掃除をもっとしっかりしとけば今頃中東は平和になってたかなあ・・・

379 :世界@名無史さん:2006/10/20(金) 22:48:29 0
日本帝国は東西南北一万キロで地球表面の20%ですよ。9割海だけど。

380 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 01:06:54 0
>>379
ちょっとワロタw

381 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 09:17:17 0
日本人て海好きだよねw

382 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 10:31:10 0
>>375
その植民地の少なさが評価できる点じゃないの?
台湾と韓国の発展をみてみろよ

383 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 11:04:08 0
「小さいから醜い」って意味が分かりませんよ。>>375
それに、想像上の大朝鮮帝国(笑)より大きいじゃん。

384 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 16:12:13 0
大きくなりたかったという感情では?

385 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 07:15:21 0
多民族国家で現在うまくいってるとこってある?

386 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 07:53:30 0
スイス

387 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 08:08:47 0
単一民族国家だからと言って上手くいくとは限らないよ。
韓国と北朝鮮なんて同一民族なのに敵対しているし、
韓国には移民する人間も多いからね。
それに中国と台湾は対立を起している。

388 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 08:34:59 0
中国はそもそも多民族国家

389 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 08:41:55 0
日本も元々は多民族国家でしょ。単一民族になったのは、せいぜい1400年前ぐらい?

390 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 12:54:52 0
厳密に単一民族になったのは、沖縄への差別が急激に薄れ、
アイヌ民族が事実上死滅しさっていった1980年代からだろうな。

391 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 16:29:04 O
まだ生きてるんだけど勝手に死滅しさったことにしないでくれる?

392 :世界@名無史さん:2006/11/25(土) 16:55:47 0
もはや民族という体をなしてないからな。
満州族も、民族的な特質が失われて久しい。

393 :世界@名無史さん:2006/12/26(火) 18:39:43 0
もともと、ほんわかとした体でも民族は成り立ってたんじゃないのか
民族という体を維持するのにハードルが高くなっている

394 :世界@名無史さん:2006/12/31(日) 23:11:34 0
ttp://www.ohtan.net/column/200610/20061026.html#1
米国は、世界の人口の4.6%(ttp://arkot.com/jinkou/10月26日アクセス)を
占める3億人も人口があるのに、人口わずか2,600万人のイラクと3,100万人の
アフガニスタンの統治に手こずっている。
しかし思い出しても見よ。第一次世界大戦直前の時点で、英国(現在のアイルランド
を含む)の人口は4,600万人で、世界人口の2.5%に過ぎなかったが、世界人口の
五分の一以上にあたる3億7,500万人もの人々を統治していた。
私は以前から、米帝国は英帝国ほど長く持続はできない、と言ってきた。
その理由として、財政・通商赤字(financial deficit)、気配りの欠如(attention
deficit)、が挙げられるが、一番決定的なのはマンパワーの欠如(manpower
deficit)だ。
2004年時点で、米国の現役軍人の総数は142万7,000人に過ぎないが、これは
米国の刑務所の収容者総数の200万人よりはるかに少ないのであって、わずか
人口の0.5%にも満たない。このうち五分の一しか海外におらず、うち17万1,000人
がイラクに駐留していた。現在では、イラクに駐留する米軍兵力は14万人を
切っている。
この14万人という数は、1920年に、当時英国領であったイラクで起こった反乱
を鎮圧するために派遣されていた英軍の兵力とほぼ同じだ。しかし、当時の
イラクの人口は、現在の十分の一でしかなかった。

395 :世界@名無史さん:2006/12/31(日) 23:12:23 0
ずっと以前から米国はこうだった。
ちょうど100年前、現役軍人の数の人口比は、フランスが1.6%、ドイツが
1.1%、英国が0.9%であったのに、米国は0.1%でしかなかった。
当時の仏独英がそれぞれ帝国であったように、現在米国は帝国だが、
現役軍人の人口比が0.5%未満では少なすぎるのだ。
通常、帝国は、本国から統治者と植民者を輸出するものだ。
ところが米国は反対に、毎年約150万人の移民を受け入れている。
つまり米国は、人々を輸出することによってでなく輸入することによって
拡大してきたというわけだ。
これでは、イラクやアフガニスタンの統治がうまくいかないのは当たり前だ。

396 :世界@名無史さん:2007/01/02(火) 16:49:49 O
>>342
君は地政学を勉強してみるといいよ^^;

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)