5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◇◆宋◆◇◆

1 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 18:02:01 0
@宋と遼
A宋と金
B宋と西夏 のどれかでレポートを書かなくてはいけないのですが、どなたか手伝ってもらえませんか?

参考文献なども載せていただけると嬉しいです。

330 :世界@名無史さん:2006/08/07(月) 16:14:05 0
最近はネットで訳をしてる人おおいが、唐とか晋の時代は結構ある
でも宋にてをつけてるのはいまだにみたことないな。

331 :世界@名無史さん:2006/08/08(火) 21:18:20 0
はっきり言って、『宋史』の完訳は個人の手では絶対に無理。
プロジェクトチーム作ってもン十年かかると思う。
食貨志や選挙志は東洋文庫から訳注が出ているけど、注釈だけで物凄い分量になるし、
そもそも偉いセンセイがたもわからないらしく「逃げている」ところが散見される。
(例えば原文で漢字2文字の熟語になっているところを、砕いて訓読みにもせず、注もつけていない…など)
確かにズルイとは感じるんだけど、学者の良心としてウソを書くわけにも行かんからね。
現時点では、あの両著作がやはり最高水準の業績なんだと思う。
あのレベルの訳注が全部に付いたら、世界中が泣いて喜ぶだろうが…遥か未来という気がするぞ。

そもそも語彙が全然わからないのが問題なんだよな。
それでも『宋会要』と対照すれば、読みやすい言葉に置き換えるよう配慮されてるのがよく分かるが。

332 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 01:46:33 O
宋史ってなんでそんなに難しいの? 
 モンゴル人が書いたから難解な文章になっちゃったとか

333 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 02:16:20 0
実際の執筆は漢民族系のの学者だろう。

334 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 05:50:32 0
他の正史は原資料をわかりやすく要約して登載するるんだけど、
宋史は原資料を未整理のまま取り込んだらしい。
研究者が必要な個所を資料として使うのにはありがたいんだけれど、
中華書局版は40分冊、全体を読もうとするとたまったもんじゃない。

335 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 06:17:44 0
もし翻訳に挑戦するなら続資治通鑑220巻かな。
宋・南宋・遼・金・元の時代の編年史。
紛らわしいけど続資治通鑑長編520巻は全く別物。

336 :世界@名無史さん:2006/08/09(水) 21:53:58 0
>>335
史料的価値から言えば『長編』のほうが圧倒的に高いだろ?
むしろ『宋史』より高いとすら言える(というか宋史のオリジナルの一つだね)。
実質哲宗朝で終わってしまっているのが非常に残念だが。

337 :335:2006/08/10(木) 06:55:38 0
それはそうだが、翻訳というのは機械作業ではなく
自身も内容を読み理解しながら行うもの。
素で日記そのものといえる長編の冗長さ・単調さにはつきあいきれない。

338 :世界@名無史さん:2006/08/10(木) 23:46:36 0
包拯の部分だけでも読みたい

339 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 07:38:05 0
ttp://www.sinica.edu.tw/ftms-bin/ftmsw3

の二十五史、宋史、列伝、卷三百一十六 列傳第七十五に包拯があるよ。
がんばって読んでみて。

340 :世界@名無史さん:2006/08/11(金) 09:33:29 0
無恥な質問ですけど
夏休み出し、これを機会に中国の勉強始めてみました。
白帝社の中国語文法・完成マニュアルとかいう本をかって独学で勉強してます。
発音とか会話が出来るようになれなのは分かってますし、別にいいんです。
ただ翻訳されてない中国書を読んで理解したいんですが、独学で読めるようになるものなんでしょうか?
漢文とかも勉強しないと読めない者なんでしょうか?中国語読める人がいれば参考に教えていただければなと思います。

341 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 00:22:04 0
独学では難しいな。
何年もかければ出来るかもしれないが、ちゃんと学校いって習った方がいい。
日本語はなせても古典が読めるのとはまた違うのと同じようなものだし

342 :世界@名無史さん:2006/08/15(火) 13:49:23 0
>>200
ぼうふらって、その例えを使うのはエル・カンターレだけだと思った。

343 :世界@名無史さん:2006/08/15(火) 22:21:18 0
>>340 四声は本だけで習得するのは不可能。中国語のネイティブスピーカーに聞いて直してもらう必要あり。

344 :世界@名無史さん:2006/08/20(日) 22:08:13 0
>>76
優れた指揮官がいないとなかなか。

345 :世界@名無史さん:2006/08/21(月) 21:53:05 0
ちょいと質問よろしいですか?
よく宋代の演義ものに出てくる八千歳(趙元儼)の次男坊の事が載ってる書物ってありますか?

346 :世界@名無史さん:2006/08/22(火) 23:29:56 0
趙元儼ってよく「八大王」って呼ばれる人物だよな?

いちおう宋史の巻245・宗室伝2の「周王元儼」の条末尾に
「子十三人、允熙・允良・允迪・允初、餘皆早卒。
熙寧中、以允良子宗絳嗣封呉國公。徽宗改封呉王為周王。」ってあるけど、
允熙允良が実際に第何子だったのかはここからじゃよく分からんね。
「周王家」として残ったのは允良の系統のようだけど。
最近研究から遠ざかっているからよくわからないんだけど、
アメリカのChafee氏あたりが宋朝の宗室の研究をまとめたんじゃなかったっけ?

347 :世界@名無史さん:2006/08/25(金) 01:17:41 0
そうです、なんでも次男坊が夜中照明をガンガン炊いて昼夜逆転の生活をしてたというのをどっかの本で読んだ事があったんで
それを小説のネタにしようと思って資料を探したかったんですが・・

348 :世界@名無史さん:2006/08/25(金) 10:34:42 0
>>347
それはやっぱり允良のエピソードだな。
>>346に挙げた周王元儼伝の末尾に彼の息子たちの略伝も附されてるんだが
允良の条には「好酣寢、以日為夜。由是一宮之人皆晝睡夕興。」
(酣寝を好み、日を以て夜と為す。是れ由り一宮の人、皆昼睡夕興す)とある。
「酣寢」が泥酔という意味なのか、単にねぼすけだったという意味なのかちょっとはっきりしないが、
要するに日中寝ていて夜活動する。そのせいでその家臣たちも昼夜逆転の生活をしていた、ってことかな。
正史にはこれだけしか記述がないっぽいので、他の史料をあたったほうが良いかもしれんね。

とりあえず「宋人伝記史料索引」(王徳毅ほか編)とかで「趙允良」を探してみれば?
この人の簡単な伝記と、彼に付いての記載がある史料が列挙されているはずだ。

349 :世界@名無史さん:2006/08/28(月) 14:35:38 0
楊家将とか、水滸伝とか、説岳全傳とか、
宋代を舞台にしたものは結構人気あるね。
武侠小説もこの時代多かったりするし。

350 :世界@名無史さん:2006/08/28(月) 19:31:48 0
徽宗の「墨彩写生珍禽図巻」って結局・本物だったんですか?


351 :世界@名無史さん:2006/08/30(水) 23:42:06 0
>348
ありがとうございます!
探してみます!


352 :世界@名無史さん:2006/09/10(日) 02:23:44 0
(*´∀`*)ムフーッ

353 :世界@名無史さん :2006/09/23(土) 15:04:30 0
北方謙三先生のおかげで、興味持つ人が増えたよね。宋代。

354 :世界@名無史さん:2006/09/23(土) 20:06:50 0
どう考えても北方のせいではなかろう…。
90〜2000年代に田中芳樹とその周辺が宋代を大プッシュしてたから
その辺の影響のほうが強いような気がするぞ。
武田泰淳の「十三妹」の文庫版なんてその流れで出てきたようなものだろう

355 :世界@名無史さん:2006/09/25(月) 07:25:42 0
自分は光栄から出た三侠五義で

356 :世界@名無史さん:2006/09/25(月) 22:21:22 0
>>353
でも勘違いの痛い子もだいぶ増えた現実

357 :世界@名無史さん:2006/09/26(火) 00:14:46 0
それを受け入れる余裕があるかないかで世代がわかるな。

358 :世界@名無史さん:2006/09/26(火) 08:45:02 0
北方って「楊家将」? 読んでないや。文庫になればあるいは…
で、どんな勘違い?

359 :世界@名無史さん:2006/09/30(土) 02:10:20 0
楊家将短すぎ

360 :世界@名無史さん:2006/10/01(日) 23:21:34 0
そういや、9/30にNHKBS2で
上海京劇院の「楊門女将」放送してたんだな…。見逃してしまった。
池袋でライブで見たんだけど、もう1度見たかった…

361 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 21:24:12 0
age

362 :世界@名無史さん:2006/10/11(水) 08:51:03 0
中国の歴史に関する娯楽・文学は三戦板のご利用を

http://hobby8.2ch.net/warhis/

363 :世界@名無史さん:2006/10/16(月) 22:41:56 0
『宋史』の地理志などに出てくる「崇寧戸」ってどういう意味でしょうか。
詳しく知りたいのですが、適当な文献、東洋史専攻生以外のものでも分かるような
ものがあったら、教えてキボーヌ。

364 :世界@名無史さん:2006/10/17(火) 20:54:24 0
>>363
こんな初歩的なこと言いたかないが、基本的に区切り方が間違ってる…。
おまいが言ってるのは、例えば地理志一・京畿路・開封府の条の冒頭で
「開封府。崇寧戸二十六萬一千一百一十七、口四十四萬二千九百四十。」
ってあるところの「崇寧戸」だろ?これは「崇寧」と「戸〜〜、口〜〜」で区切るんだよ。
これは要するに都市要覧だから、
「開封府(の世帯数及び人口)は、崇寧年間の統計によれば26万1117世帯、人口44万2940人である」
と理解すべき。
言っとくがこの統計が正しいかどうかは別問題だぞ…。それは地志とかと付き合わせて自分で調べよ。

365 :363:2006/10/18(水) 00:08:39 0
>>364
初歩的なことでスマソ。
でも親切に教えてくれてありがとうございます。
身近に東洋史をやっている人がいないもんで…。

366 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 16:23:12 0
そうですか

367 :世界@名無史さん:2006/11/11(土) 17:50:38 0
ここはクダラナイ質問スレでつね

368 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 22:18:52 0
>>363はとても良識的でまともな質問だと思うが。

369 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 02:26:51 0
王小波・李順の乱について調べてるんだが
『中国農民戦争史研究』1968年
ってやつに佐藤和弘・中村健寿の二人の論文が
のってるはずなんだがこの本がどこ探してもない。
あっても似たような題名で中国で出版した奴なんだよ。
誰か知らない?

370 :世界@名無史さん:2006/11/23(木) 21:20:31 0
>>369
さっきWebcatで調べてみたら、どうもこれ書籍じゃなくて定期刊行物(雑誌)みたいだぞ。
1号と2号があって出版年が1968ってなってるから、このどっちかじゃね?
ってことで、所蔵している大学に問い合わせるなりすればいいんじゃないか?

371 :370:2006/11/23(木) 21:24:42 0
連投すまん
NDLでも「和雑誌」で検索したら1〜6まで所蔵しているみたいだぞ。
最寄の公共図書館や大学図書館を介せば、必要な部分(当該論文の部分だけとか)を
コピーして郵送してくれたはずだ。がんばれ、自ら動くしかないぞ。

372 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 10:06:17 0
>>368
じゃあ350の質問に答えてみろ4.

373 :世界@名無史さん:2006/11/26(日) 10:08:07 0
訂正
×>>368
>>367

374 :世界@名無史さん:2006/12/02(土) 09:59:37 0
>>369
亀レスすまんがあり
あたってみるよ

あと宋代初期に四川が鉄銭行使地域になった理由って
宮崎氏・日野氏以外に誰か書いてる?
東洋文庫の食貨志の訳注見てたら四川の銭の政策のところに宮崎氏の論考
がそのままのってたんであれ以来誰も手をつけていないのかなと思ったんだが。
中国の論文でもいいんだが・・・。
宮澤氏のを除いて。
正直彼が言っていることは俺にはよく分からん。

375 :世界@名無史さん:2006/12/25(月) 21:47:45 0
(新刊情報)

飛竜伝 宋の太祖 趙匡胤
http://www.wrightstaff.co.jp/sakka/komae-list/tankobon/zhao.html

376 :世界@名無史さん:2007/01/04(木) 19:21:30 0
宋代の漫画とか小説で面白いのって何?

377 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 23:10:26 0
>>376
水滸伝(マンガでも小説でも)。

378 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 00:08:02 0
それは宋代に作られた作品という意味なのか
宋代が舞台の作品という意味なのか どっちだ!?
ちなみに後者なら、某田中先生もあちこちで言ってるように、そりゃあ沢山ある。

379 :世界@名無史さん:2007/01/07(日) 16:36:50 0
>>378
宋代が舞台。「宋代に出来た文学作品」となると「詞」しか浮かばない。

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★