5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

テュルク系民族を語る

1 :世界@名無史さん:2005/07/21(木) 18:13:35 0
バイカル湖周辺で誕生し、
中央ユーラシアに広く分布し、
支那、アラビア、小アジア、バルカン半島を支配した
テュルク系諸民族について語ろう。

277 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 11:21:47 0
>>270
> モンゴル系とテュルク系
普通は言語的区分。ただ、突厥帝国やそれにつづくウイグル帝国にしても
支配階層の墳墓から発掘された人骨なり石人なりにコーカソイド的特徴が
あるものが発見されたという話は聞かないし、むしろ石人などの容貌を
見ると、現在のモンゴルやカザフの人々に良く似ている。

天山ウイグル王国時代のベゼクリク千仏洞の供養者の壁画などは、ウイグルの
王族たちとソグド系の供養者とでは全く容貌が違う。

こちらの本も参照を勧めたい。

林俊雄 著:ユーラシア考古学選書『ユーラシアの石人』雄山閣 2005年3月
ISBNコード:4-639-01880-0
第1部 テュルクの石人
   石人とはなにか?
   石人の細部表現―髪型、帽子、衣服の襟、容器、手指、火打ち金など
   石人に伴う石囲いと石列 ほか)
第2部 古代ユーラシアの石像いろいろ
   ヨーロッパと西アジアの石像
   スキタイとサルマタイの石像
   中央アジア、シベリア、モンゴルの石像(テュルクの石人をのぞく) ほか)
第3部 テュルク時代以降の石人
   ポロヴェツの石人
   モンゴル東南部の石人
   イスラーム期以降の「石人」)



278 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 18:44:51 0
北川誠一さんの本に書いてあったが、モンゴル人は着物を左前に着る。
トルコ系遊牧民は右前に着る。ムスリム定住民は真ん中でボタンを留める。

279 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 23:05:36 0
トルコ<アゼルバイジャン<トルクメン<ウズベク<カザフ
<クルグス<トゥワ=サハ
てな具合で東に行くほどモンゴロイド顔になる。東の方では
ウイグルだけは例外的にコーカソイド顔の比率が高いので
除外。

280 :270:2006/06/29(木) 10:52:43 O
277さん、本紹介ドーモです
興味深い本ですね
価格が高そうなので図書館あたりで探してみます

281 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 13:54:42 0
モンゴル系とテュルク系がそもそも分かれてきたのは
いつ頃の時代なんですか?
元をただせば両方とも匈奴という理解でいいのでしょうか?

282 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 20:43:25 0
古代の北方民族である狄(翟)もテュルクの音写では?
という説があるが、これ以上証拠が出てこないので
積極的に否定も肯定もできない状態。可能性はあるだろうね。

283 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 00:10:05 0
>>281
アルタイ祖語からの分岐の年代「推定」を何かで読んだけど忘れた。
モンゴル・テュルクという以前にモンゴル・ツングースという問題もあるし・・・

> 元をただせば両方とも匈奴
モンゴル系説を堂々と著作で表明していた人もいる。
一度専門家に話半分に聞いたこと有るけど判らないそうです。w

284 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 00:13:00 0
チュルク語で豚のことをトングースって言うけど
ツングースと関係があるって説を聞きかじったことがある。
誰か詳しい話しりませんか?

285 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 00:29:00 0
テュルクがずーっと東に住んでる連中を
「豚飼い野郎=ツングース」と呼んだのが語源。
それをロシア人がそのまま使ってヨーロッパに
広まった。自称ではない。

286 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 01:00:38 0
すっつと
ツングース系の人達は自称は何だったんだ

287 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 01:54:58 0
ツングース系全体を指す自称なんてあったんだろうか。

チュルクに話戻すけど、サハが今いる辺りはチュルクの発祥地ではないの?
それともチュルクの故地はもっと南のモンゴル高原あたりで、
他のチュルクが南や西へ移動する中、サハだけが北上していった集団てこと?

288 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 02:31:32 0
サハの伝承では南(具体的にはバイカル湖周辺)から
北方に逃れたことになっているらしいから、現在のサハの
分布域がテュルクの発祥地ということは無かろう。

サハの分布域が広がったのもそんなに古いことではなくて、
ロシアの毛皮税から逃れるためだったという。

289 :YAP?:2006/07/09(日) 15:47:12 0
ウラル語族の起源地を、サヤン山脈周辺の南シベリアに求め、一方、
アルタイ語族の起源地を、大興安嶺周辺に求める考え方があるが、
私はどちらかというとこの方が、ありそうに思う。

その場合、大興安嶺の北部〜北方に原モンゴル語、西方に原チュルク語、
東方に原満洲・ツングース語と仮定すると、南方がポッカリ空くことに成る。

で、その部分に、商(殷)語とか、原日本語(日琉祖語)とか、韓国朝鮮語派
を仮定することは可能だ。

まあ、アルタイ語族が成立するなら、もっと多くの姉妹語があったが、その
ほとんどは後継言語を残さず、日・韓・満=ツ、蒙、土諸語のみが残存した
ということだろう。

290 :世界@名無史さん:2006/08/12(土) 10:18:48 0
天皇は源=元(モンゴル人)王朝
源氏の別名、八幡はヘーチマーン=アタマン頭
藤原はハザールというトルコ人

モンゴルもスラヴも元トルコ人。
ノルマン=ルス人は実在せず、ロシア人もトルコ系と見られる。

291 :世界@名無史さん:2006/08/18(金) 18:20:22 0
ttp://youtube.com/watch?v=qhkEINEASKM
何かカッチョ良かったのでage
因みに現代トルコの人達が教えてる我が民族の王朝の歴史みたい
ttp://bayraq.blogspot.com/2006/04/dnyada-16-byk-trk-imparatorluqlar.html
こう言うのも有った なかなか面白いぞ

292 :世界@名無史さん:2006/09/02(土) 09:06:43 0
アジアのほとんどはトルコの国を意味しています

日本なんかフンの国だしな

293 :世界@名無史さん:2006/09/10(日) 04:29:54 0
なわけねえだろ

294 :世界@名無史さん:2006/10/03(火) 00:05:21 0
自称フンの国はハンガリーとフィンランド

糞の国は日本の隣国

295 :世界@名無史さん:2006/10/03(火) 12:22:13 0
>フィンランド
はぁ?

296 :世界@名無史さん:2006/10/03(火) 14:10:13 O
ハンガリーの人は自らはマジャールと言っているはずだし、フィンランドは自国をスオミと言っている
日本の隣が糞なら
あんたの脳の方が腐敗していクセェだろうな

297 :世界@名無史さん:2006/10/07(土) 22:36:52 0
ヤクート人やウズベク人やカザフ人はどうみてもモンゴル顔だが、どのあたりから
白人っぽいトルコ顔になるんだろう?

298 :世界@名無史さん:2006/10/08(日) 09:28:30 0
写真で見るとヴォルガ流域のタタールやチュバシは白人ぽい人が結構いますね。

299 :世界@名無史さん:2006/10/11(水) 22:34:25 0
ヤクート人は、どう見てもトルコ共和国の連中と同じトルコ系には見えない。

300 :世界@名無史さん:2006/10/11(水) 22:45:08 0
「トルコ」ってのは人種上の概念ではないと何度いえばry

301 :世界@名無史さん:2006/10/11(水) 22:49:28 0
ビザンツ帝国滅亡以前から小アジアでは土着の定住民が
頭を剃り上げてトルコ人の軍隊に加わっていたという。

302 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 22:48:27 0
>>296
チョソ?

303 :世界@名無史さん:2006/10/13(金) 22:52:35 0
ハンガリー→ウングール→フン
フィンランド→フィン→フン
という「一説」を踏まえたうえの冗談なんだろ?w

隣国=糞(くそ)→嘗糞→某半島

304 :世界@名無史さん:2006/10/21(土) 05:59:10 0
自称じゃないしなぁ。
本気で信じ込んでる人結構いるから困る。

305 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 00:51:35 0
かの国では「韓(ハン)=汗(ハーン)=匈奴(フンヌ)=フン族」同祖説が
無邪気に大手を振っているわけだがw

306 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 22:42:25 0
テュルクなどという「民族(語)」にこだわっている時点で、近眼私的な
近代以降の幻想概念に踊らされているだけ。そんな>>1-1000には
一生かかっても草原やユーラシアを理解することはできないだろう。
どうせ、日本語しか読めない無能者と大陸にも行ったことがない
ヒッキーばかりだろうし。ま、せいぜい、ここでテュルク使って
オナニーしてろよ。それが君らには似合いだし、それ以上のことは
絶対にできない。

307 :世界@名無史さん:2006/11/01(水) 22:44:54 0
大陸=朝鮮半島

308 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 01:43:54 0
>>306
詳しく

309 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 03:37:33 0
いや待て。>>1-1000と言ってるから、なかなかに香ばしい物言いだが>>306自身は
自分も含めてテュルク云々については全くの無知だとわざわざ告白しているに違い無い!


310 :世界@名無史さん:2006/11/02(木) 13:53:27 0
偉大なるトルクメンバシ万歳!!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%83%A4%E3%82%BE%E3%83%95

311 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 21:44:49 0
テュルク系民族は、なぜ東方へは広がらなかったんだろう。

欧州まで広がるくらいの勢いがあったんだから、モンゴル高原も華北平原も満州も
席捲できそうなのにな。

312 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 21:49:39 0
柔然とか契丹とかモンゴル系が強かったから。


313 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 19:55:19 0
当時の欧州なんて辺境で雑魚ばっかだしな

314 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 02:12:34 0
>>312
丁零や突厥、突厥を滅ぼしたウイグル、
ウイグルを滅ぼしたキルギスなど、
テュルク系がモンゴル高原を制覇した時代も
たびたびあったでしょ。
チンギス台頭までは群小勢力ばかりの時代が続いていたし、東進する機会も力もあったと思う。
だからなおさら不思議だな。
満州平野くらいは容易に移住できそうだろうにな。

315 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 12:16:31 0
東進しても遊牧に適する土地じゃないっていうのも大きい気がする
まあヤクートみたいに北東方向に進出して環境に適応した例もあるが

316 :世界@名無史さん:2006/11/22(水) 01:10:47 0
>>310
北朝鮮を越えるお笑い国家が、外交的に上手く生存しているのが謎だな。
しかも永世中立国?

317 :126:2006/12/12(火) 10:53:22 0
やはり、西が魅力だったんでしょう。
メフメット2世だって、コンスタンティノープルを
目の前にして「あの街を下さい」と言っていたくらい
だからな。やはり、文明が栄えた旧ローマの地を席捲
するくらいの野望を持たないとね。

318 :世界@名無史さん:2006/12/12(火) 10:55:26 0
>>317
自己レス。126というのは全く関係無いです。

319 :世界@名無史さん:2006/12/14(木) 14:31:59 0
またそんな本当に言ったかどうか判らない噂話を…

メフメト2世が見た当時の旧東ローマ帝国は城壁に囲まれた
小さな小さな鳩ヶ谷市くらいの大きさの「都市国家」だった。

320 :世界@名無史さん:2006/12/26(火) 17:19:34 0
文明の香りよりも
金の成る木の生える街が欲しかっただけだろ

321 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 11:03:52 0
トルコ人とカザフ人は、お互いの言語を使って会話できますか?
トルコ語とカザフ語はそれぞれで意思の疎通はできますか?

322 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 11:10:23 0
ダルビッシュ有って、イラン人と日本人の混血だけど、
見事に中央アジア顔だよな・・・ウイグル人みたいな顔ですよね?
テュルク系の言葉をしゃべらせてみたい。

323 :世界@名無史さん:2007/01/05(金) 23:41:31 0
>>321
有る程度なら通じるらしい
つうかトルコ人とロシア内サハ共和国のヤクート人のお互いの言葉で喋っても
6割以上は割りと通じるって話だとさ

324 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2007/01/06(土) 00:57:34 0
>321
中国のカザフ族とトルコ語で話をしたことがあるが6割くらい通じる。
基本的な単語で全く発音や意味が異なる語彙が多いのと、人称接辞や
連辞などがカザフ語の方が複雑なのでカザフ人がトルコ語を聞く方が
易しいようだ。
例:複数を示す接辞 トルコ:lar〜ler(前の母音で変化する)
          カザフ:lar〜ler〜tar〜ter etc.
          (前の母音だけでなく前の子音でも変化する)
切符(複数):トルコ biletler カザフ biletter
辞書    トルコ sözlük  カザフ sozdik


325 :世界@名無史さん:2007/01/06(土) 06:39:47 0
ウズベク行ったとき、会話帳がないからウイグル語会話帳
持っていったらほとんど不便なかったな。まあ旅行者が
必要な言葉なんてたいした数じゃないけど。

326 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 21:30:09 0
NHK-BS1でやってるイランのカシュガイ(18世紀にカフカス
方面から南下してきたテュルク系民族)みてる?

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★