5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の伍 ★

1 :院生A:2005/08/21(日) 07:23:20 0
各大学・大学院の史学科の話題、研究者や学会誌についての話題
について。

前スレ
★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の肆 ★
 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1085239096/

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の参 ★
 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1072412873/

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の弐 ★
 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1047653291/

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の壱 ★
 http://academy2.2ch.net/whis/kako/1014/10140/1014052704.html


2 :世界@名無史さん:2005/08/21(日) 12:54:07 0
院生の閉鎖的スレ

3 :世界@名無史さん:2005/08/21(日) 13:49:47 0
前スレはなぜ最後突然消滅したの?

4 :世界@名無史さん:2005/08/21(日) 19:27:22 0
ゆ・4ちょる

5 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 09:03:43 0
>>2 そんなことはない。
大学と大学院の史学科について興味のある市井の一般市民の諸君
からの質問に、史学専攻の院生および史学科専攻の学部生が回答
することもスレの重要テーマ(過去スレ参照)だから、どしどし
質問してくれたまえ。



6 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 17:56:17 0
>市井の一般市民の諸君

ずい分、偉そうな言い方だな、オイ

7 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 18:04:04 O
いいじゃない。別に。
気にしなくても ‥

8 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 18:05:54 O
先生と生徒ってコトデチヨ

9 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 18:21:15 0
素人ですのでお手柔らかにお願いします。

外国語学部で(エリアスタディとして)、あるいは法学部や経済学部での一分野として、
歴史を専攻することもできます。
そのような中で、史学科で学ぶことの一番のメリットを教えてください。
あるいは、他の学部で歴史を専攻するのと根本的な違いがあるのでしたら、
それについて教えてください。

10 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 19:19:55 0
檄文
今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会の講演者は本多勝一氏(予定)
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Lake/4673/buinnsyoukai.htm
8回生 林剛 通信教育学部経済学部商業学科4年
部友 戸田聡 明治大学大学院文学研究科史学専攻博士前期過程3年


11 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 19:52:32 O
age

12 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 22:26:06 0
>>9
俺は西洋史なんだけど、大学院ゼミでは古代史から現代史、イギリス史から東欧氏、など色々な専門の人達に向けて発表するし、色々な専門の人に質問をぶつける。
もちろんゼミだけじゃなくて普段の雑談や飲み会でもね。
専門外の人に話を聞いてもらう機会はあまりないので、貴重な経験だと思う。

13 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 23:29:46 O
学生。うらやましぃデチ
「系統立てて」教わる快感‥ うらやましぃデチ

14 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 23:34:55 0
>>9
大学院では所属はどこであろうと「自分は歴史を研究している」という
自己認識を持っている限りあまりメリットデメリットとかはないでしょう。
学部では、>>12の人が言うとおり、いろんな地域や時代のことが学べる
というのが最大のメリットであろうと思います。
法学や経済学では歴史はあくまで補助学問としての位置づけになりますしね。



15 ::2005/08/23(火) 08:20:12 0
9です。レスありがとうございます。
なるほど、「西洋史」でも色んな地域・時代・テーマが学べますね。
史学科で政治史を研究するのも全然アリっぽいですし。
地域研究の学部や法学部経済学部だと、テーマに融通がきかなそうですが、
史学科だと色々と範囲が広がりそうな予感です。

参考になりました。どうもです!

16 :世界@名無史さん:2005/08/23(火) 11:27:54 0
>>15
史学は学部レベルに留めることを強く推奨する。

17 :世界@名無史さん:2005/08/23(火) 13:49:12 0
>>15
史学の博士課程を出て研究者を目指すことを強く推奨する。

18 :【落ちぶれ】大学院まで行ってタクシー運転手【哀れ】:2005/08/23(火) 13:57:04 0

実をいうと私は大学時代、社会科の先生を目指していたんです。
それで一旦は大学院に進んだものの、将来を考えた結果、
修士課程をやめて就職活動に。今まで培った歴史・外国語の知識と、
クルマ好きという趣味が活かせる職種を考えたらハイヤーの運転手が一番理想だと思いました。
なかでもエムケイは格調の高いイメージがあり、しかもタクシーやハイヤー、
シャトルバスなどを運行する旅客運送業だけでなく、自動車修理・旅行代理店業・新聞発行・警備業・人材派遣業など
幅広い事業を展開している“総合力”にも惹かれましたね。
現在は観光客の方々や学者さんなど様々なお客様と出会う毎日ですが、
「目的地まで安全にお運びする」のはもちろん、値段以上の価値を創造できるよう
ワンランク上のサービスを目指しています。
(ハイヤー課/北野巧 2003年入社)http://job.mycom.co.jp/06/pc/visitor/search/corp69982/outline.html


19 :世界@名無史さん:2005/08/23(火) 22:12:00 0
http://musahouse.jugem.cc/

20 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 17:02:48 0
>>9
実証の度合いかな。
研究者の力量にもよるけど、
史学科以外の人の議論は、
印象にもたれかかっているような気がする。
目新しい議論なんかだと、
史学科の方が見劣りするかな。

でも、議論の要目は読書で身に付くけど、
実証に必要な技術や能力は、
直接指導者にしごかれない限り中途半端になる。

藻舞山河がどこに在籍するにしても、
史学科の演習でしごいて貰えるように動くといいよ。

21 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 21:06:06 0
それと学部レベルで終わるのなら、史学科の方がやりがいあるかもね。
法学部、経済学部は卒論が無いところも多いが、史学科は絶対ある。
真面目にやろうと思ったらかなりしんどいが、その分充実感もある。

22 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 23:27:37 0
>>20

う〜んだれか特定の人物を念頭においているのかも知れないけど、
「史学科以外の人の議論は印象にもたれかかっている」という印象は
私にはないですね。
むしろ法制史や経済史の人のほうが、細部までガチガチの実証研究を
やっていたりするんではないでしょうか。
しかしそういう人たちの研究は、なんかもどかしいくらい人間の歴史という大きな
全体の文脈に結びついていかないような。法制度の発展や経済の変動の話を
微に入り細をうがって延々やって、それでおしまい、みたいな。まあこれが本来、
法学や経済学にあるべき実学志向なのかも知れないですね。
後半に書いてあることはまったくその通りだと思います。

23 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 01:00:10 0
そして夏が終わる。

24 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 05:33:07 0
法学部や経済学部の場合、歴史研究であっても
「規範的」であることが求められるってところかな。
これについては説明を省くけど、社会科学的な議論の仕方ってのがあるんですよ。

 >史学科以外の人の議論は、
 >印象にもたれかかっているような気がする。
俺は理論専攻だから直接関係無いが、こんなこと言われると激しく腹が立つ。
それこそ“印象にもたれかか”りすぎだ。
経済学部や法学部で歴史専攻の研究者は、学部卒業後海外の歴史学研究科で
博士号を取得して帰って来るのが一般的。ケンブリッヂ辺りが多いかな。
日本の文学部史学科には、政治思想史や社会思想史などをまともに研究できる
ところはない。結局、思想史も東京大学法学部が頂点である。
受験生の段階で、既に彼等に見限られてると考えたまえ。日本の史学科は。



25 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 05:34:15 0
 >それと学部レベルで終わるのなら、史学科の方がやりがいあるかもね。
 >法学部、経済学部は卒論が無いところも多いが、史学科は絶対ある。
 >真面目にやろうと思ったらかなりしんどいが、その分充実感もある。

 >しかしそういう人たちの研究は、なんかもどかしいくらい人間の歴史という大きな
 >全体の文脈に結びついていかないような。法制度の発展や経済の変動の話を
 >微に入り細をうがって延々やって、それでおしまい、みたいな。

この辺に関しては、あなた方の誤解が大変不幸なものであるとしか言えません。
まともな法学・経済学を知らないと思います。
頭に血が上ってしまっていて今はまともなことを書けないので、省略しますが。

 >法学や経済学にあるべき実学志向
あなたのいう「実学志向」がどのようなものをイメージしているのか
容易に想像できますが、そうした「実学志向」が求められるのは
法学や経済学の中の、特定分野にすぎません。
確かに、法学などは優れて哲学的ではありますが、必ずしも実学ではありませんよ。

26 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 05:38:59 0
 >それと学部レベルで終わるのなら、史学科の方がやりがいあるかもね。
 >法学部、経済学部は卒論が無いところも多いが、史学科は絶対ある。
 >真面目にやろうと思ったらかなりしんどいが、その分充実感もある。

これに関しては、喩えて言うなら
「文学部は偏差値が低いから頭よく無い人が多い」
というくらい、極めて低い次元の偏見に過ぎませんよ。


27 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 11:04:17 0
>>26
うちの大学の法学部と経済学部は卒論が無いので、歴史は真面目に勉強したいけど研究者になるつもりはなく学部だけ卒業して社会に出るのなら、学生時代歴史を勉強した思い出として卒論はあったほうが良いと思ったんだけど、違うかな?
いや、俺も法学部や経済学部に所属したことは無いので、外部からの偏見で語ってる部分があることは否定できないけど、「極めて低い次元の偏見」とまで言うのなら、卒論に変わる何かがあるのかを具体的に教えて欲しいな。

28 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 12:33:39 0
>>26
が、妥当
>>27
は、お幸せ者。
コツコツと考証史学やりな。

29 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 14:34:18 0
>>24
スキナーやダンのファン?
なら仕方がないな。

> 結局、思想史も東京大学法学部が頂点である。

かんべんして下さいよ。腹が痛い

30 :24:2005/08/25(木) 16:02:42 0
>>29
おやおやっや誰ですかこの負け組DQN私大生は?
当方東京大学法学部1年坊やです。
なんでもかんでも東大が一番だということが分からないのですかこのチンカス野郎!!

31 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 16:12:44 0
>>30
なんだ、また来たのかこの口調の自称東大生。
去年も東大一年とか言っていたけど、留年したんですかw

32 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 23:08:29 0
>>30
>なんでもかんでも東大が一番
いくらなんでもこれはない
もうちょっと業界知ってから来ましょうね

33 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 23:19:27 0
>>30
おう、がんばれ自称東大生。
オマエががんばればがんばるほど、東大を自称する連中の
胡散臭さが増大しますので。
ちなみに、当方、東京大学法学部一年です。

34 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 23:30:37 0
    ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (´∀`)< 俺も東京大学法学部1年です
   (   ) \_____
    | | |
   (__)_)

 

35 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 00:29:25 0
東大が一番云々は別として、

>日本の文学部史学科には、政治思想史や社会思想史などをまともに研究
>できるところはない。

というのは、あたっているのではないかと思うが・・・。
ご意見を求む。

36 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 02:53:50 0
印象論だが・・・東大法学部と東大国史学科、京都大学、法学部・史学科
が頂点なのは否定できないだろう。
頭が良すぎる。北岡伸一・御厨貴両先生とか

でも他の法学部の歴史研究は荒っぽいような気がするな。慶応れべるでも



37 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 03:01:55 0
でも、歴史学において世界で活躍するには並大抵のことじゃいかんよな。
外国のことやるなら、まず語学力がひつようだし。
それと、当然論理的に考える力、文章力、etc.
考えるだけでも、は〜、きちいわ。。

以上、ダメ院生のぼやきでしたorz

38 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 11:38:28 0
まあ自称厨相手にしてもしょうがないんだけど、
東大に「法学部1年」という言い方は存在しない。
あるのは文I〜IIIであって、1/2年の間は全員が駒場の教養学部し所属し、
3年以降の専門課程はどこに進むか、確定はしていない。2年後期の進振りで決まる。
文Iであっても法だけでなく経済、文、教養、教育、どこにでも道は開かれている。
これで皆さん以後だまされずにすみますね。

39 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 11:42:37 0
>日本の文学部史学科には、政治思想史や社会思想史などをまともに研究
>できるところはない。

研究というのは誰か優秀な教員の下についてその人の縮小再生産をやることでは
ないのだから、どこにいようが本人の実力しだいで「まともにやる」ことは可能なのではないか。

ま、これも理論上の話だけどね。実際には教員や先輩から受ける刺激とか、史料へのアクセスの
しやすさとか、いろいろ所属によって違うものがあるからね。

40 :関西タヌキ:2005/08/26(金) 17:44:09 0
このスレが「其の壱」ときから繰り返し指摘しているのだが、
京都は大学が密集しているのと、敷居の低い大学を超えた勉強会
がいくつも組織されているのとで、やる気のある香具師が勉強す
るのにはいい環境だよ。

41 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 17:47:14 0
関東から見ると関西は非常勤がいっぱいあって良いなあ、という印象です。
就職も(とくに兄弟は)それなりに安定しているように見えます。
関西の大学院に所属していてぎゃくに「こんな点は不利だ」「関東の方が恵まれている」
と思うことがあったら教えてください。

42 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:59:59 0
「政治思想史」や「社会思想史」って、ディシプリンとしてどんなもんなのかね。

43 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 06:06:32 0
>>41
史学雑誌に掲載されると裏切り者呼ばわりされる。

44 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 14:13:32 0
研究室で、「なんにもないけど、ぶぶづけでもどや」とか言われるんか。

45 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:15:14 0
清朝スレ見てても思うけど、
院生と一般の歴史好きってのは相容れないもの
なんかな・・・。


46 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 14:25:13 0
何故そう思う?

47 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 22:09:46 O
中央ってどうよ?

48 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 02:19:11 0
鳥海靖先生御退官

49 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 20:17:32 0
大学教員の「退官」はほぼ死語。

50 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 20:52:07 0
え?じゃなんて言うの?

51 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:45:23 0
退職?

52 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:16:08 0
>>49
些末なことでコメントもスレ違いだが、
独法化後、大学教員は「官」ではなくなっている。
防衛大などに少し残ってはいる。

53 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 11:10:03 0
じゃ「退員」か。
大学院大学だから「退院」こっちのほうがいいか。

鳥海先生ってむかし駒場にいた人だよね。もう70才になられましたか。



54 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 16:12:14 0
修士2年ですが、この度地元の県庁に合格して無事退院できることになりました。超赤字の自治体らしいので、将来性はあまり高くないっぽいですが。
二年間の院生生活もそれなりには楽しかったんで、残された時間は好きな研究を頑張ることにします。
面接では何故大学院に逝ったのかをしつこく聞かれましたが、歴史を勉強する意義を堂々と主張できたことが合格に繋がったのではと思います。
国2も合格できたので、人文系大学院修了見込みでも公務員試験に関してはそれほど不利にならないという印象でした。
私以外にも、国文の院生が合格してたし。

55 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 18:08:13 0
>> 国2も合格できた

プッ ノンキャリア乙

56 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 19:05:23 0
>>54さん
就職おめでとうございます。大学院の経験を生かしてがんばってください。
ときどきは研究の続きができると良いですね。


57 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 20:59:18 0
就職オメ。
修士論文の出来がよかったら、記念に紀要か何かに
載せてもらいなよ。自分もいい思い出になった。

58 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 21:32:15 O
私は、将来高校の歴史教師になるのが夢なんですが、
その場合やはり
文学部等の、史学科に行くのがいいでしょうか?
それとも社会系教師が超激戦区であることを考えたら
ある程度つぶしが効く経済学部とかの方がいいですか?
歴史が大好きなので、本当は史学科行きたいんですが、
やはりお金出す親の気持ちもありますし、
就職とかであんま心配かけたくないので・・
京都府立の文学部史科と同志社の文学部文化史
を受けようと考えていますが、この二つの学校は
そもそも歴史を学ぶ上でどうなんでしょう?
学歴がどうとかは別にどうでもいいので、
環境とか力の入れ具合とかどうなんでしょうか?


以上滅茶苦茶長文ですいませんでしたが、
分かる方、些細な事でけっこうですので、
教えてください。


59 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 21:56:49 0
西洋史か東洋史かでだいぶ違う。

60 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 22:04:05 O
西洋史希望です。
と言ってもピンキリでしょうが。

61 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 23:14:16 0
大学で習うことなんて文学部系も法学とか実学って言われてるやつは
本質的なさがあるのかな?

好きなことをやるべきではないだべか?

62 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 00:17:17 0
>>58
教師を目指すなら、周囲に同じ志望の人がいるところの方が情報も集めやすいし有利なのでは。
経済とかだとよっぽどしっかりしてないと周りに流されてリーマンになっちゃいそう。

志望の二つの学科を西洋史ということで比べるなら、スタッフの充実度で同志社圧勝だと思うよ。



63 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 01:08:02 O
そうですか
ありがとうございます。
少し将来に不安が残りますが、
好きな事に賭けてみるのも悪くないですよね。

京都府立の史学は看板学部みたいな感じもしますが、
どちらかというと日本史の歴史に強いということですか?
京都府立は公立にしてはかなり
試験科目が少ないため、私学と併願しやすいんですよ。
西洋史っても色々あると思いますが
関西の大学で他にオススメなとことかありますか?
まぁ関東に行くのもアリはアリなんですが・・

宅浪なので情報収集に苦労してまして・・

これまた詳しいかたもお願いします。

64 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 08:48:47 0
>>47
東洋史? 西洋史?
東洋史なら中国の前時代と中央アジア・イスラムがカバーできる。インド史の授業もある。
西洋なら近世イギリス、近世フランス、中世スペイン、古代地中海、古代オリエントとかがカバーできる。

東洋なら明代史の川越教授、近代中央アジア史の新免教授、唐代の妹尾教授あたりが有名。
西洋はあんまり詳しくない。近代の軍制とか近代世界の環境史をやってる人がいたはず。

65 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 11:02:17 0
>>63
それくらいの情報なら大学のホームページかシラバスでも見ればわかるのでは。
歴史やる気あるんだったら自分で調べろよ。

66 :世界@名無史さん :2005/08/31(水) 14:34:32 0
今は教師になるには修士号を持っていたほうが有利になるという話を聞いたけど。
それと教職の資格は高校の地歴だけではなく、公民や中学社会をとっておいたほうがいいかもね。


67 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 18:27:16 0
>>64
中央ならその3人よりも梅村坦氏を忘れるな!

68 :世界@名無史さん:2005/09/01(木) 23:30:14 0
この間出た、講談社の「海と帝国」読んだ人いる?


69 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 08:46:16 0
ノシ

明清関係の概説書では新鮮な切り口でおもしろい。
中公の世界の歴史シリーズの岸本美緒で基本的知識をつけて、
上田本「海と帝国」のコンボでこの時代を知ることができる。

70 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 12:10:40 0

「ニート」64万人、最高水準続く・労働経済白書
厚生労働省は22日、最近の雇用情勢を分析した2005年版の労働経済白書を発表
した。2004年のフリーターの推計値は213万人と前年より4万人減ったものの
高止まりが続いた。進学も職探しもしていない「ニート」も前年並み の64万人
と過去最高水準が続いた。

企業の業績回復に伴い、新卒の就職状況は好転している。その一方で不安定
な雇用状態に置かれたり、働く意欲に乏しい若者が依然多く残る 現状が浮き
彫りになった。白書では15―34歳のうち、パートやアルバイトとして働いて
いたり、 同形態での就業を希望したりする人たちをフリーターと定義。
就職・通学・職業訓練をしないニートは「非労働力人口」から家事・通学を
引いて推計した。若者の雇用情勢について「企業の即戦力志向が大きな影を
落としている。今後も変化がなければ、社会全体として人材が枯渇する」と
警告。ニートに関しては「自分のやりたい仕事が分からない不安や、他人
とのかかわりへの不安」が大きく、8割が現状に焦りを感じていると分析した。

 こんな酷い時代、若くて”正社員”として働いているだけでも立派だよ!
  一人一人置かれている状況が違うけれど、転職活動頑張ろう!燃えろ!!



71 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 01:56:18 0
>>69
清王朝スレにこんなのがあった・・・。

865 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2005/09/03(土) 01:07:47 0
今回の講談社のシリーズは、おもしろいんだが、なんか押しつけが
ましく、論理に飛躍多く、一般読者を無視した院生がよろこびそう
な内輪ネタ、「私がどこでどうした」なんかの自慢話が目立つね。
誰を想定して書かれているのだろう。耐用年数はどのくらいなのか。
あらためて宮崎先生、岸本先生の偉さを再認識。
あっ、全部じゃないよ。三国時代〜唐代の数冊は長持ちしそう。

72 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 17:37:12 0
日本の歴史、中国の歴史ときたから次は西洋の歴史が出るのだろうか?

73 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 00:00:33 0
大前研一が中国の次は東欧だって言ってるから、新しい西欧の歴史も出るかもね。

74 :世界@名無史さん:2005/09/06(火) 18:24:12 0
>>71
あのスレはやたら院生に噛み付いてる人間がいるから・・・。

まあ、一般の人が多いスレでやたら内輪話したがる方も十分問題アリ
だけど。

75 :世界@名無史さん :2005/09/08(木) 17:09:03 0
上田本、チベットに関する部分では間違いや?という表現が多いな。
意欲的なのは結構だが自分の中で消化してないままに吐き出すのはやめてほしいな。
概説書だからなおさら。

76 :世界@名無史さん:2005/09/10(土) 01:47:25 0
>>75
いいこと書くね。そう、「未消化」と「不正確」が目立つんだ。
お得意の環境の部分はともかく、特に新しげな研究を使った部分が。

77 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:00:39 0
>>75-76
例えばどの辺がおかしい?例出して貰えないかな。

78 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 03:58:08 0
>>77
まさか本人様降臨!!ってなことはないよな。
>>76
なんかは、ろくに読みもせず適当に書いているだけだから
相手にするな。

79 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:19:39 0
清王朝スレ、院生スレには清代チベット史の専門と思われる
院生(?)が潜んでいる。大谷大学情報とか、早稲田の情報とか、
やたら詳しいやつ。別に書き込みするのはかまわないが、せめて
上田新刊の「〜がおかしい、間違ってる」とか指摘してくれ。
専門の院生がニヤニヤして間違いを冷笑しているようで不快。


80 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:53:56 0
自分大学三年で環境科学を専攻しているんですが、大学院で史学を学びたいと思っています。
学部の専攻と違う大学院を受験することは無謀ですか?
ちがう専門の院受験の勉強するにあったて、独学は可能でしょうか?

81 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:51:44 0
文脈を読めば、史学なんて止めておけって言われると思う。

82 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:19:43 0
>>80
本当に史学と文字通り心中する覚悟があるのか?

あるなら可、ないなら不可。

83 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:53:47 0
史学科は廃人への一里塚

84 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 02:21:37 0
現在理系の院なのですが、イスラム史学を勉強したいです。
史学科は廃人への一里塚とはどういうことでしょうか?

85 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 02:24:02 0
日本民俗学、風俗史などについて大学で勉強したいのですが、
色々な学科例えば日本文化研究とか比較文化など
たくさんあって内容もまばらなので何処で具体的に学べるのかわからないので教えてください。

86 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 10:47:03 0
>>85
図書館

87 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 10:49:43 O
>>84
30越えても職なし金なし嫁なし学歴だけはありというリスクを背負えないなら
早々に諦めましょうということかと

88 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 21:29:35 0
>>87
おれは東大の山内昌之教授が好きで院から入りたいんだが、職はやはり厳しいのかな
結婚しなくてもいいと思うこともあるからそっちはいいんだけど 

89 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 21:40:54 0
>>88
定年退職後に子供の仕送りなし年金と貯金と版権程度で安心して食っていける自信があるのならば。

90 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 21:46:37 O
すいません。本当に知りたいです。世界一長い川って何川ですか?

91 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 21:58:34 0
>>88
一番厳しいのは今ОDに成りかけてる世代じゃないかな
これから院に入る人達がDを出るころの想像なんてつかん
でもその覚悟があるのなら院進学してみるのも良いんじゃない?

92 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 23:53:22 0
あんた東大のFみたいなことを言う

93 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 13:19:34 0
>>90
アホか。
ナイル河。支流を含めて考えるとミシシッピ川。
二位はアマゾン川だが流域面積ではこっちがはるかに広い。
アホか。

94 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 18:17:48 0
おまいら、
世界史板で自分の専門に該当する時代のスレとかは見てる?

95 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 18:36:58 0
上田氏の本、まず気になったのが参考文献です。平野氏の著書を
出しているが、「清朝を東アジアの枠組みでは捉えきれないことを、
チベットとの関係で・・」とするならやはり満州語、モンゴル語、
チベット語を史料として用いた石濱裕美子氏の著作もあげるべき
だと思います。

あと、p.372に「ガルダンはゲルク派に対抗する宗派を支持する
政権を倒し」とあるが、これはカルマ派を支持したツァンパ政権を
倒したグシハンの間違いではないでしょうか?

また、p.373で「1705年に開かれた公会議でラサン=ハーンは
ダライ=ラマ6世の正統性を否認し、次いでダライ=ラマ政権に
反旗を翻し・・・」とありますが、17-18世紀のチベット史に関しての
基本文献であるPetechの著作や、山口瑞鳳の概説書によれば、ラサンが
ダライ6世の正統性を否認したのはラサのガンデンポタン政権を制圧した後です。


96 :75=95:2005/09/13(火) 18:40:26 0
また、p.375で「雲南のチベット族は、ゲルク派の勢力拡大に応じて、
木氏土司の支配を突き崩すように・・・」とありますが、木氏土司に
よる雲南のチベット人支配が崩壊したのは、青海ホショトの進入を受け、
チベット人支配区域を青海ホショトに割譲したことが大きいなファクター
としてあると思います。このあたりのことは王恒杰の『迪庆藏族社会史』
(中国蔵学出版社)や一次史料として木氏の家譜である『木氏宦譜』
(云南美术出版社)に書かれてあると思います。

また、p.371でチベット語の「チューユン」(mchod yon)を「直訳すると
『寺と檀家』としているがこれも問題だと思います。蔵漢大辞典には
「チューユン」(mchod yon)を「福田和施主、受施者和施主」としています。
mchodはチューネー(mchod gnas)の略ですが、mchod gnasは布施の対象の
意味で、寺院だけではなく、僧とか仏像なども含まれるので寺と限定して
しまうのは問題があります。またこの場合は後で本文にも述べられている
ように世俗の権力者と高僧の関係なので、やはり寺とするのはおかしいと
思います。またyon はヨンダ(yon bdag)の略で施主とか壇越という
意味ですが、檀家というのは中村元の仏教語大辞典によると「特定の寺院に
所属してこれに布施をなす家のこと」とあります。チベット語にはハデ
(lha sde)という言葉があります。これは特定の寺院に所属して、寺院が
存続するための金や物資を供出する民のことを指しており、こちらのほうが
檀家という訳にふさわしいと思います。また清皇帝は別に特定の寺院に所属して
いるわけではなく、複数の高僧や寺院に布施を行っているのでやはり檀家は
ふさわしい訳とは思えません。このように「チューユン」を「寺と檀家」
とするのは直訳と意訳両方の面で問題があると思います。石濱氏は
「福田と施主」と訳されていたと思いますが。


97 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 18:42:10 0
>>94
あんまり見ない。
このスレ以外、院生はそんなに見てないんじゃないか?

98 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/13(火) 23:16:21 0
仏教用語の「福田」の意味が分からなかったので、
[チベット 福田]でぐぐったら、岡目鸚哥の人にぶち当たったよ。
なんだか知らないが、いろいろ計算づくなんだな、みんな。

99 :世界@名無史さん:2005/09/14(水) 06:33:36 0
>>95
指摘乙。
こういうふうに詳しい人がおかしいところを指摘してくれると
助かる。
同時代とは言え、浙江とか中心にやってきた人がチベット関係
執筆するのは難しいな、

100 :世界@名無史さん:2005/09/14(水) 18:25:49 0
うんこ

101 :世界@名無史さん:2005/09/15(木) 00:11:36 0
>>97
学部の頃はよく見てたけど院入ってから急に板の内容がつまんなく見えるようになった
いちいち突っ込む気力が萎えてきたのかもしれん

102 :世界@名無史さん:2005/09/16(金) 01:29:55 0
>>101
いちいち突っ込んでたら
きりがないんじゃないか?そうでもない?

103 :世界@名無史さん:2005/09/16(金) 08:31:16 0
せいぜい受験レベルまでの知識が頭に入った状態で
ネタスレを見てクスッと笑い、たまに自分でもネタを投下してみるのが
この板のもっとも有効な使い方だと思っていますた。

104 :世界@名無史さん :2005/09/16(金) 17:59:50 0
>>99
上田氏の次は菊池秀明氏だったっけ?
あの人も広西の地域社会を中心にやってきた人だよな。
>>75が指摘した上田本の欠点がそのままあらわれそうな悪寒


105 :世界@名無史さん:2005/09/17(土) 01:43:28 0
COEを活用しませう。

目指せ縦断的包括的異種格闘技的支離滅裂研究推進学会振興茶話会でお茶を濁す

106 :世界@名無史さん:2005/09/17(土) 18:17:11 0
>>104
かといって他に適当な先生も見当たらないしな。
妥当な人選だとは思うが。

107 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 08:46:28 0
東大の並木さんはもう中公のシリーズで執筆済みだしね。

108 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 10:12:10 0
スレ違いかもしれんが、どうしてモンゴル関係は
いつも杉サマなんだろ?
いや、あの人がすごいのはたしかだが、ほかに人材いないのか?


109 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 11:46:41 0
>>108
バリバリ研究してる若手はいるが、概説書に手を出せる暇な身分の人はいないんじゃないかな。


110 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 11:48:51 0
TさんとかSさんとかNさんとかはダメなのか?

111 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 15:16:32 0
Sさんは杉山氏より年上だろ・・
Nが誰かはよく分からんが。

112 :世界@名無史さん :2005/09/19(月) 07:48:42 0
Nさんて、関東の人?

113 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 12:07:20 0
終わってるな、この業界(笑

114 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 21:31:49 0
川北稔なき阪大西洋史の今はどうなんでしょうか?

115 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 12:03:27 0
>>114
ビッグネーム一人消えるだけでそうそう変わるものなんかね?
外部からのイメージは、なんかショボくなるような気がするかもだが、
内部としては、今までどおりなんじゃないのかねぇ。

116 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 00:38:58 0
阪大西洋史でレスが止まる理由が分からん

117 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 01:38:55 0
特に語ることもないからじゃねw

118 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 07:28:13 0
今、一番旬な学者は誰ですか?

119 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 10:56:25 0



120 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 13:59:08 0
(⊃д⊂)コンニチ・・・




∩・д・∩ ワァー★

121 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 14:00:18 0
杉様はリチャード・ギアに似てるかも

122 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:07:21 0
院に行ったら二外は出来なきゃ話になりませんよね…。
進学志望なんですけど頑張って勉強してはいるんですが中々上達しない。。。
かといって半端な語学力で進学するのは不安だし。。
学部時代のいつごろ皆さんは二外をマスターしましたか?

123 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:12:55 0
マスターなんかしてない
英語も二外も三外も四外も日々精進だわ

124 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:21:41 0
語学の苦手な者はあきらめろ。

125 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:24:56 0
得意なのに越したことはないけど史料に触れてるうちに
自然と慣れるってこともあるから気にすんな

でも英語だけはしっかりやっとけ

126 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:43:09 0
すいません、イギリス史の青木康先生って有名なんですか?

127 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 00:25:41 0
有名
青木ちゃん学部の頃師事したけど人当たりのいい先生だよ
仕事忙しくてあまり面倒見てもらえなかったけどw

128 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 23:34:29 0
つーかさ、院で師事する先生の権威って、そんなに重要じゃないよな。
下手に大物だと、忙しくてろくに研究上の相談すらできないおそれが。

129 :世界@名無史さん:2005/10/10(月) 18:01:22 0
【東大駒場祭】
日本学シンポジウム「本音で語る反日・親日」
日・台・韓・中の論客集う

日 時:平成17(2005)年11月26日(土) 13:30〜15:30
場 所:東大駒場キャンパス13号館3階1331教室
  交通 京王井の頭線駒場東大前駅から徒歩3分
  http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_12_j.html

演 題: 「本音で語る反日・親日」
ゲスト: 黄文雄氏、呉善花氏、石平氏、久保田信之氏

主 催: 日本学プロジェクト(責任者:北山貴弘)

 参加無料 (当日運営資金の募金を行う予定です)

日本学プロジェクトとは、日本学の発信を通して真の国際協力のあり方を探る
試みです。東京大学の学園祭である駒場祭でのシンポジウム開催のために立ち
上げました。この度、4人の論客をお招きしてシンポジウムを開催いたします。
「本音で語る反日・親日」をテーマとして、反日問題に真っ向から取り組みま
す。

『台湾の声』 http://www.emaga.com/info/3407.html




130 :世界@名無史さん:2005/10/11(火) 11:29:04 0

≪ブッシュ親子の自作自演テロ≫
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE8_13_1.HTM

世界大戦とユダヤ国際金融資本の深い深い関わり。
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/newversion/yudayasensou.htm

創価学会は北朝鮮宗教である
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1112132280/

オウム事件の整理整頓(要約編)
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_YOUYAKUHEN.HTM

☆『ユダヤの告白』全部読めるスレ☆
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1050571661/

安倍晋三を首相にするとウオール街のユダヤ人が儲かるワケ
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/newversion/sin_sama.htm

ウォール街のユダヤ人が、統一教会を介して、日米朝韓を実質支配している。
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/newversion/wj.htm

石井紘基議員が、統一教会に暗殺されたワケが判るとオウム事件の本質が見えてくる。
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/newversion/ishiigiin.htm


新聞もテレビも真実を伝えない時代に生きるために
http://www15.ocn.ne.jp/%7Eoyakodon/newversion/sinbunterebiiranaiyo.htm

131 :世界@名無史さん:2005/10/14(金) 14:18:13 0
今日出てた高専の公募だけど
ttp://jrecin.jst.go.jp/html/kyujin/main/D105100568.html

任期付 1年(平成19年3月31日まで)
※ 育児休業者の代替教員として採用のため更新なし。

132 :世界@名無史さん:2005/10/15(土) 23:55:45 0
所詮、人生の敗残者

133 :世界@名無史さん:2005/10/21(金) 01:13:21 0
雑談スレが荒れてるのにここは平和だな

134 :世界@名無史さん:2005/10/28(金) 00:01:33 0
史学科の就職ってどんな感じなんだろう
研究員とか教授以外の道はあるのかな??

というかどんな授業やるかも分からないからな・・模擬授業以外で大学での詳しい授業内容とか知る方法はありますか?

135 :世界@名無史さん:2005/10/28(金) 00:15:49 0
世界史板住人はほぼ史学科?独学で学ぶのはやっぱきついんかなあ
独学で同等に語れるようになりたいなんてのは甘い考えなのか・・・

136 :世界@名無史さん:2005/10/28(金) 19:25:32 0
>>135
とりあえず専門分野の主要学会に隈なく入会して主要論文誌を確保(バックナンバーも可能な限り全て)。
Amazonと札束を駆使して比較的手に入れやすい専門書を洗いざらい入手。


アカポスに拘らないなら、
金とやる気と時間さえあれば、まぁ可能かも。


137 :世界@名無史さん:2005/10/28(金) 21:40:53 0
>>135
>世界史板住人はほぼ史学科?

そんなことはないでしょう・・・。大部分が趣味で歴史を
やってる、もしくは小説から始まって新書や概説書を読んでる
人だと思う。


138 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 00:21:43 0
史学科でやってる人は将来どんな職考えてるの?就職きびしそうじゃないか?

139 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 00:24:40 0
なんも考えてないに決まってるだろ

140 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 00:35:06 0
Σ(゚ε゚; まじですかい

141 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 15:24:32 0
本格的に歴史学を専攻しているこのスレ住人から
すれば、やっぱり世界史板とか一般の歴史関係
HPは見ててどう思うんだろう?
突っ込み所あるとか・・・。納得することがあるとか・・・?


142 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 23:15:00 0
真面目に見たら負けかなと思ってる

143 :世界@名無史さん:2005/10/30(日) 12:18:58 0
>>141
内容は痛い。
でも情熱は素敵だ。
見ならわなきゃなと感心するよ。

144 :世界@名無史さん:2005/10/30(日) 22:14:14 0
そんな君らの研究を今度は教授が
「真面目に見たくないけど一応教育だしな…
内容痛いな…でも若さは素敵だ。見習わなきゃな。」
と思っているわけだ。

145 :世界@名無史さん:2005/10/30(日) 22:55:11 0
あはは。うまいこと言うなあ。

この10年で院生の質も落ちてきたよなあ。
狂死の質はここ30年ばかし停滞しているけどw

146 :世界@名無史さん:2005/10/31(月) 06:30:23 0
まあどの分野も上がつっかえているんだろうけど…
史学科もっと枠広げるべきなんじゃないかな。。
縮小されていく一方だが。確かに一見世の中の役に立っていないようだけど
歴史を研究してる人間がいるから世の中の理解も出来るわけだし。
今は問題なくても、あまり縮小しすぎて研究者育成が遅れたまま
数十年後を迎えたら、大変なんじゃないのかな。

147 :世界@名無史さん:2005/10/31(月) 11:17:16 0
いいんじゃねーの? そぉいう知恵の無い文化なんて滅びれば。
イースター島(だったかな)の森林資源と同じ理屈さ。

148 :世界@名無史さん :2005/10/31(月) 19:48:06 0
どのみちFランク私大院バカセ課程の漏れには関係ない話だ。

149 :世界@名無史さん:2005/11/03(木) 20:42:01 0
>>141
世界史板の住人の大半は普通の歴史ファンじゃないのか?
院生クラスの連中の書き込みは、変な優越感があって鼻につく。

確かに専門に勉強してる人間から見たら批判したくなる点はいっぱいあるだろうが、
世の中に歴史好きの裾野を広げようと思うのなら、一般のファンを見下したりして、
せっかくのファンを失うような真似はすべきではない。

150 :世界@名無史さん:2005/11/03(木) 21:37:56 0
南北戦争前後のアメリカ史に興味があるのですが、国内だったらどの先生のどんな本
がおすすめですか?

151 :世界@名無史さん:2005/11/03(木) 21:44:31 0
福本保信

152 :世界@名無史さん:2005/11/03(木) 21:53:22 O
かなり古いけど冨田虎男とか

153 :世界@名無史さん:2005/11/03(木) 22:02:16 0
>>141
別に人に迷惑かけてるわけじゃないから良いんじゃないの?
でも時々、物知り顔でとんでもない事を言ってたりする人がいて面白い。
例えばこんなのとか。ちなみに俺が104というワケではない。
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1088522623/99-104

塩野本のお陰でローマ=ユートピアみたいなイメージが広まってるらしく
ウチの教授はエラく辟易してた。

154 :150:2005/11/04(金) 01:36:47 0
>>151,152
ありがとうございます。さっそく福本先生、富田先生の著作を調べてみます。
関西の友人からも立命館大学の長田豊臣先生が現在のこの分野の権威で、いくつかの著作が
あると聞きましたので読みくらべてみます。



155 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 01:43:12 0
>>149
どのスレとか?
そんなに院生が書き込みしてるような所って
このスレ以外にあるの?


156 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 11:36:04 0
>>149
院生をやってる身からすると、
歴史ファンの人がメディア(高名な学者の言説も含む)の記述を
確定的な事実としてあっさりと受け入れてしまいがちな点が、
見ていて危ういと思わずにはいられなくて、
ついつい指摘しちゃうんじゃないかな。

157 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 17:44:29 0
>>153
塩のさん批判はうちのA・G先生も概説の授業で仰ってたな。
「塩野さんの本分はルネッサンス」自分の縄張りを荒らされた
ことに怒り心頭だったw

俺は塩野さんすきだけどね。

158 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 17:45:26 0
危ういと思うっていうか、ちょっと間違いを指摘するのが嬉しいそう。

159 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 18:44:30 0
性格悪いね。

160 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 21:04:20 0
>>159
君は嬉しくないのか?
努力して身に着けた成果で、無知な相手を嬲る事ほど楽しい事は無いと思うぞ?
某大魔王もそんな事言ってるし。

161 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 21:11:30 0
だからキモいんだよ、院生は。

162 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 21:36:38 0
>>157
同性の恨み

163 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:15:51 0
院生の方にも問題はあるだろうが、それを通り越して
やたら過剰に院生を目の敵にしてるのもいる。



164 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:24:15 0
まあしかし院で研究しているという事実が、自らのポテンシャルの高さを証明しているのは事実だし、
一般人は、院生をそれなりに崇拝してもらわんと困る。
何でもかんでも平等というのは日本人の悪しき癖だ。

165 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:28:55 0
>>162
塩野さんの第一巻の参考文献にAG先生の名前も載ってたけどw

166 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:31:05 0
>>164
釣りなのかマジなのかしらんが、本気でそんなふうに思ってたら、人間性最悪だな。

167 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:32:39 0
本職の大学教授なら尊敬もしてやるが、院生なんて半端者を誰が尊敬するか、アホ。

168 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:37:35 0
しかし三流大の院生ならまだしも、まともな大学の院生ならばなろうと思ってもなれるものじゃない。
将来の就職の見通しは別としても、学問的には勝ち組コースだろ。
まあ個人的にはこの程度の院生叩きは許容範囲。誰でもルサンチマンは抱えてると思うし。

169 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:40:56 0
釣られてみるがモラトリアムや就活からの逃げで旧帝レベルの院に行く連中が多いこの時代に
2ちゃんでチラ裏程度の知識ひけらかして悦に入ってるような院生が尊敬されるなんてまず有り得んよ

170 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:44:17 0
と、溶接工が申しております。

171 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:44:55 0
ドロッパーだろ。

172 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:45:45 0
溶接工など一生このスレを覘かないと思われ。

173 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:48:26 0
いや、溶接工などの工員を馬鹿にするのは良くないだろ。
高校を出るか出ないかの頃から社会に出て働いてる立派な人だ。
少なくとも社会経験は俺達より上だ。
もしチャンスがあれば大学院にだって入れたかもしれないだろ?

174 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:48:58 0
いや地底院生ですが?
今年度入ったM1のうち進学希望者は半分しかいないしM2は7割が就活に失敗して留年
マジおhるwww

175 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:51:39 0
>>174
伊藤園や中央出版などの一流企業をうけてみなさい。
条件が良い会社なので特にお勧めだ。
運が良ければ採用してくれるかもしれないぞ。
がんばれ、あきらめるな。

176 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:52:58 0
漏れは数少ない進学希望者なんですけどね・・・
博士後期からでも他に出るかDC目指したほうがいいんだろか

177 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 22:54:51 0
おまえら、永平寺に行けよ。

178 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 23:07:07 0
>>176
専門にもよるけど、東大京大の博士課程に進学したほうが無難じゃない?
もちろん東大京大でもアカポスは厳しいが、他よりは幾分かはましだろうし、地底DCの俺としては何より史学雑誌や史林に掲載されやすいというのが一番羨ましいw

179 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 23:17:16 0
やっぱりDCでも地底卒では辛いんですか
特別研究員とってから留学するって人は珍しくないんでしょうか?
灯台兄弟の面子には現在師事してる先生以上に惹かれる人がいないから
どうせ出るなら海外へっていうのがあるんだけど・・・


180 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 23:28:58 0
どうでもいいが、変な当て字はやめろよ。いかにもオタみたいでキモい。
普通に東大京大って書くのに何か抵抗があるのか?

181 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 23:32:09 0
一発変換されなかっただけですがw

182 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 23:33:27 0
変換の手間を惜しむなよ・・・

183 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 23:36:47 0
灯台兄妹にはたとえ入れたとしても楽じゃない。ロンダ組の崩れ率は高い。
海外に逝ったとしてもDCでできる1年程度では挙げられる成果は知れている。
長期留学した場合、日本での学籍がなくなって、よほど業績を上げないと今度は帰ってこれなくなる。

184 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 23:45:17 0
個人的な不安を語るみたいな展開になってしまったけど話を戻すと
地底レベルでもまともに研究者目指すのが少ないくらいなんだから
史学科院生の分際で評価されるなんてのは余程優秀で将来有望な
ごくごく一部以外は有り得んってことですよ

>>183
まあうちの分野は近年学閥とか崩れ気味なのでとりあえず今のままがんがってみますわ

185 :世界@名無史さん:2005/11/04(金) 23:49:15 0
キモイ当て字ばっかり書いてるから就職できないんだぞ。

186 :世界@名無史さん:2005/11/05(土) 00:32:53 0
>>175
中央出版は前々から聞いてたが、伊藤園もそういう会社なの?
毎日コンビニ周りくらいしか思いつかないんだが。

187 :世界@名無史さん:2005/11/05(土) 01:34:13 0
さあね、入社すれば分かると思うが。
噂では東大の院卒も入社してるそうだぞ。


188 :世界@名無史さん:2005/11/05(土) 02:29:27 0
ちかごろに無くレスがついてるが不毛だなおい

189 :世界@名無史さん:2005/11/05(土) 02:47:21 0
では有毛なネタをどうぞ

190 :世界@名無史さん:2005/11/05(土) 02:56:05 0
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /             \
  ./                 ヽ
  l:::::::::     \,, ,,/      | ボクはとっても有毛だよ
  |::::::::::   (●)    (●)   |  ていうか有毛って何?
  |:::::::::::::::::   \___/    |
  ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ

191 :世界@名無史さん:2005/11/05(土) 14:37:37 0
ちんかす


192 :世界@名無史さん:2005/11/05(土) 14:48:15 0
一般 →院生よりは金も稼いでるが歴史の分野では
     院生よりも劣る。

院生 →金は一般より稼いでないが歴史の分野では
     一般よりも有利。

結局お互いに足りない部分を僻みあってるだけのような感じ。


193 :世界@名無史さん:2005/11/05(土) 14:54:26 0
>>184
個人的な不安を抱えてるのはわかるが
ここで同じ院生を煽るのはよくないな。

194 :世界@名無史さん:2005/11/05(土) 14:56:40 0
歴史 →「だからどうした?」と訊かれたときに意義を説明するのに手間取りがち。
      相手の専門分野・知的レベルによっては
      意義を(少しでも)理解してもらおうと思っても話が全く通じないケースも。

195 :世界@名無史さん:2005/11/05(土) 22:19:05 0
修士課程を修了して博士に進学しない院生の就職状況ってどんなもん?
民間企業とかから門前払いされたりしないのか。東大や京大でもかなり苦労しそう。
高校教師とか出版関係とかならそれなりに評価されたりもするんかな。

196 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 00:42:35 0
院への進学を考えてるんですけど、
自分の大学の院に行くか、偏差値は落ちるけど自分の専門分野の教授がいる大学院に行くか迷ってます。
このスレの住人はどうやって院を決めました?

197 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 01:10:05 0
内部進学。他に洗濯機はなかった

198 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 01:32:55 0
主にオリエント世界の歴史を学びたいのですが、
MARCH、学習院あたりの大学の史学科でよさげなのはどこだと思いますか?
おすすめを教えてください。

199 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 01:58:49 0
>>196
大学移るとつまらないことで消耗するよ。
事務の手続きの仕方とか、図書館の使い勝手とか。
自分のやりたいことをやっている先生ってのも良し悪しだと思う。
その先生を越えることは難しいだろうからね。
無難なところとしては、今の所属の院に行き、
専門分野の先生のゼミにお邪魔するって形かな。

200 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 01:59:39 0
神戸の西洋史の公募、どなたが当選されたのか、教えてくだされ

201 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 04:50:46 0
>>198
オリエント、特に古代やるなら筑波で川西・常木両先生に師事するのが一番だが
私大狙いなら慶応の杉本先生も悪くない
立教の月本先生は聖書考古の分野でほぼ権威に近いが史学でなくキリスト教学科になってしまう
多少レベル下げていいなら国学院や東海あたりでも可
カリキュラムとか先生の活動から総合的にみると関東のオリエント史学は
筑波>>>慶応≧立教・国学院・東海>>>その他マーチ
って感じ
どこも一長一短あるけどまあがんがれ

202 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 18:31:59 0
日本史板からのコピペだが、こういう他学部、他学科の先生のゼミの学生は
歴史を専攻してると言えるの?

経済学部の人
職名    教授
学位    修士(文学)、博士(経済学)
最終学歴   ○○大学大学院経済学研究科博士後期課程・単位取得退学
担当科目   西洋経済史、演習、基礎演習、経済英語
専門分野   フランス中世都市財政史、ヨーロッパ中世市場史、
      ヨーロッパ中・近世社会経済史


フランス語の人
職名    助教授
学位    文学修士・社会学DEA
最終学歴   ○○大学大学院文学研究科博士課程
担当科目  フランス語基礎、フランス史、フランス社会論、フランス文明論
専門分野  知識社会学、社会思想史
研究テーマ フランス第三共和政期の精神医学と政治


203 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 18:32:52 0
してますよ。法制史なんて法学部の方が強い位。

204 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 18:37:00 O
大学側の運営方針によって本来歴史学専攻に配される先生が
社会学やら地理学やら隣接領域に送られてることはたまにあるし
その先生がマイナーな研究でプロパーだったりするから学生カワイソスなんて思ったりする

205 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 20:06:46 0
経済学部での例

研究内容 明清時代中国の社会経済史
19世紀の華北〜東北における貨幣・金融史
担当科目 東洋史(一般教養)、中国近代史(一般教養)、中国社会経済史(専門科目)

206 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 20:27:38 0
古代ゲルマンかもしくは中央アメリカ史を学びたい場合に
関東私大でのおすすめはありますか?

207 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 21:00:47 0
法政の後藤先生は古代ローマの世界的権威だが

208 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 22:57:09 0
>>205

K大学のYさんだな。

209 :世界@名無史さん:2005/11/06(日) 23:04:06 0
神戸の西洋史の公募、どなたが当選されたのか、教えてくだされ

210 :198:2005/11/06(日) 23:18:14 0
>>201
ありがとうございます。
せっかくですが、第一志望は国公立の他学科なので筑波には行けません。
世界史好きだし、第一も世界史を生かす分野ではあるのですが…。
それで併願校としてオリエント史を学べる学校を探していたのです。
慶応はちょっと併願校にしてはきつくて、キリスト教は家的にNGなので、
そうなると国学院or東海になるのかな?
古代ローマも結構好きなので法政も合わせて考えてみようと思います。

211 :世界@名無史さん:2005/11/07(月) 00:44:45 0
>>209


212 :世界@名無史さん:2005/11/07(月) 01:04:38 0
ここの大学では、中国古典思想のゼミが中国史のゼミを兼ねてるみたいだね。

http://www.seinan-gu.ac.jp/kokubun/seminar/hentona.html

213 :世界@名無史さん:2005/11/07(月) 02:04:21 0
中央大の西洋史ってどうなのよ

214 :196:2005/11/07(月) 09:50:33 0
>>197-199
ありがとうございます。
経験者の話を聞けて参考になりました。
もう少し考えてみます。

215 :世界@名無史さん:2005/11/08(火) 21:27:25 0
(・∀・)

216 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 17:10:44 0
>>209
東大行ったN川の後釜でっか?

217 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 20:56:29 0
今日の東大の史学会大会のシンポジウムってどうでした?

218 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 21:30:21 0
>>213
古代オリエント(つうかメソポタミア?)通史、とくにハンムラビに重点の講義。

219 :世界@名無史さん:2005/11/12(土) 23:34:23 0
超域的に感情表現の歴史について研究したい私に適切な大学ありますでしょうか。

220 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 01:20:07 0
超(地理的な領)域的に、ってことなら、そもそもこの板で尋ねるのが適切かどうかあやしい。
100%ダウトだとも思わないが。

221 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 01:42:52 O
東大の総合文化行け

222 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 14:56:49 0
感情表現の歴史って心理学の分野になるんじゃないか

223 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 16:48:29 0
I上とかみたいな研究がしたいのか。
専門外(東洋史)の俺にとってはI上の本は割と新鮮で面白かったんだけど、西洋中世史プロパーからの彼の評価ってどうなの?

224 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 19:52:48 0
MARCHの各大学の史学科で、それぞれどの分野が強いか教えていただけませんでしょうか。

225 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 21:39:29 0
東洋史

C>>M>R=A        H

226 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 22:03:14 0
西洋史

M=R≧A>H=C

こんなもんかな。異論歓迎

227 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 22:12:29 0
かなり大雑把だな

228 :世界@名無史さん:2005/11/13(日) 22:39:26 0
東洋史はこんな感じか?

C>M>>R>A>>H

229 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 00:41:48 0
いや、東洋史なら
R=C>>M>>>A=H
だろ。

妹尾・上田の両巨頭がいるんだから。

230 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 00:50:55 0
Rを買い被りすぎ


231 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 00:54:51 0
んなことないよ。上田・弘末はそれぞれの分野で第一線の人だよ。

232 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 04:29:29 0
R東洋史のよかったは(故)MとTのいたころでしょ。GとIもね。
いまはどうしよーもね。だいたい史学科なくなるしw

233 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 14:07:41 0
東洋史だが、学会でRの院生に会ったことがないんだが。

234 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 15:38:19 0
究極人間?

235 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 18:10:01 0
逆光は勝利?

236 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 19:19:36 O
Rがカリキュラム面で屑なのは否めない
ロンダして学部のレベルの低さを実感した

237 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 21:08:35 0
西洋史と東洋史でCの評価が正反対なのがおもしろいな。

238 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 21:11:53 0
どっちも一般人から見ればハナクソ以下

239 :世界@名無史さん:2005/11/14(月) 21:29:10 0
中央の西洋史はそんなに低くないだろ。法政よりぜったいマシ。立教は改組もあるし落ち目だな。
M≧A=C≧R>H

240 :世界@名無史さん:2005/11/15(火) 04:28:57 0
序列厨ウザス

241 :世界@名無史さん:2005/11/15(火) 05:34:15 0
>>224は序列じゃなくてそれぞれの大学の特色を聞きたいんだろう

242 :世界@名無史さん:2005/11/15(火) 07:36:27 0
イニシャルで序列化するのは、なんだかな〜

243 :世界@名無史さん:2005/11/15(火) 10:55:07 0
中央は唐代都市史の妹尾、ウイグル史の梅村、新疆史の新免、
明代軍事史の川越らと、一線級がそろい、扱う範囲も広い。

明治は朝鮮史の寺内、オスマン・トルコ史の永田、敦煌文書の
氣賀澤、モンゴル史の櫻井と、ここも幅広く、京大とのつながりも
ある。

立教は明清社会・環境史の上田がおり、最近出した講談社の概説書も
評価が高いらしい。西アジアのベテランの設楽もいる。

青山は近代中国・病理史の飯島が最近移籍してきた。

法政はよく知らない。


244 :世界@名無史さん:2005/11/15(火) 16:34:05 0
関西人の俺からみれば、マーチっていわれてもどこを指してるのかがぱっと思いつかないなw
関関同立はどうだろうね。

245 :世界@名無史さん:2005/11/15(火) 18:03:54 0
>>243
念のためいっとくけど
U村先生の所属は文学部東洋史じゃないよ。

246 :世界@名無史さん:2005/11/15(火) 23:38:55 0
東京外語って今どうなってんの?
族文学研究は新しいの出たの?
中文なのでスレ違いかな。

247 :世界@名無史さん:2005/11/16(水) 00:54:50 0
ま、スタッフが一流だとあれこれ学界の雑務に駆り出されて
講義がおろそかになる罠。
関西のある研究者なんて、三分の二が休講だったらしいぞ。

248 :世界@名無史さん:2005/11/16(水) 01:48:38 0
学部:東洋史→院:日本史 という選択を考えていますが、
ここの皆さんは部と院で異なる史学を専攻したりしてますか?
一応院は京大、阪大、名大、一橋辺りを考えてます。

249 :世界@名無史さん:2005/11/16(水) 02:55:31 0
逆パターンで日本史から東洋史に移り近代中国氏を
やろうとしたが漢文読めずに脱落したオレならいるけどw
学問の流儀の違いに結構コマッタ。


250 :世界@名無史さん:2005/11/16(水) 09:31:36 0
>>248
東洋史→中近東史
情熱があればたいした問題ではないかと
だが、日本史って言っても、やたら古い時代だと難しいかもな


251 :世界@名無史さん:2005/11/16(水) 10:13:45 0
>>248
むしろ隣接分野を経験していることで、新鮮な思考を持ち込める可能性があるので、
やり方によっては十分活躍できると思います。
>>249氏の言うように流儀の違いといった問題もあるでしょうが、本人のやる気と適切な指導者が
あるならばチャレンジしてみれば。

252 :世界@名無史さん:2005/11/18(金) 22:41:33 O
ウチの教授は若い頃、日本史専攻しながら、
ドイツ史、フランス史の教授に師事したらしいけど、
いまはイギリス史を専門にしてる。

人間、やろうと思えばやれるもんだな。

253 :世界@名無史さん:2005/11/18(金) 23:12:22 0
>>252
語学のことを考えただけで頭がおかしくなりそうだ…。


254 :248:2005/11/18(金) 23:46:24 0
懇切なご回答、ありがとうございます。
読む古文書の違いなどもありますが、頑張ろうと思います。
>>252やろうと思えば…その姿勢を見習いたいですね。


255 :世界@名無史さん:2005/11/19(土) 00:43:34 0
>>254
ガンガレ!
勇敢な挑戦者は好きだそ?

256 :全宇宙全生命永久永遠の大天国zxy:2005/11/19(土) 09:41:55 0


中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

天安門事件で学生弾圧虐殺

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm

   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル


★ こんな国に 靖国どうのこうの言う資格があるのか?★

257 :世界@名無史さん:2005/11/19(土) 10:49:43 0
なんかウソくせぇな。

258 :世界@名無史さん:2005/11/19(土) 12:00:54 0
なぜここに貼って行くのか

259 :世界@名無史さん:2005/11/19(土) 16:46:00 0
「学生」だから?

260 :世界@名無史さん:2005/11/19(土) 17:04:13 0
なんかたいていのスレに脈絡なく貼ってまわってるので関係無し

261 :世界@名無史さん:2005/11/20(日) 13:11:54 0
史学科って4年間通して日本史だけ勉強することはできないんですか?
世界史とか必要でしょうか…

262 :世界@名無史さん:2005/11/20(日) 13:26:17 0
一般教養や語学は別としても、東洋史や西洋史の概説は必修のはず。

263 :世界@名無史さん:2005/11/20(日) 13:29:25 0
あんまり難しいところでもなんだから、普通の大学を貼っておく。
どこも似たようなもんだ。
 ↓
http://www.tachibana-u.ac.jp/official/univ/humanities/jh.html

264 :ななこ:2005/11/21(月) 00:24:18 O
高校の世界史の先生になりたいのですが史学部と教育学部でなやんでいます☆

265 :世界@名無史さん:2005/11/21(月) 00:29:45 0
どっちに行っても、いまは先生なんて簡単になれません。
某県の場合など、歴史の募集がゼロの年もあります。

悪いこと言わないから、歴史は趣味にしときなさい。

266 :世界@名無史さん:2005/11/21(月) 00:31:09 0
教育学部でも史学科とやってることに本質的な違いはない。

http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~tamaki/home.htm

267 :世界@名無史さん:2005/11/21(月) 01:49:55 0
ほかの香具師と差を付けるために今後は修士まで出てから教員目指す、
っていうパターンが増えると思う。
その場合、歴史の先生になるならやはり史学科有利じゃないかな。

268 :世界@名無史さん:2005/11/21(月) 02:38:41 0
学校現場では史学科卒とかは全然関係ない。
ワシの知ってる歴史の先生は修士でも経済だったり、法学部だったりする。

269 :世界@名無史さん:2005/11/21(月) 02:50:21 0
学校によってはカリキュラムの関係で高校世界史の免状が取得できないところもあるし、
制度上取得できることになってても必須の単位を集めるのが難しかったりもするから、
受験する前によく調べた方がいいよ

270 :世界@名無史さん:2005/11/21(月) 19:20:00 0
教員免許状は「地理歴史」で日本史も世界史も教えることができる。
世界史だけ教えることができない免許なんてありえない。

271 :世界@名無史さん:2005/11/21(月) 20:48:38 0
公民科しか取れないって意味じゃないの?

272 :世界@名無史さん:2005/11/21(月) 21:46:33 0
>>270-271
そうじゃなくて、小中学校の免状しか出さないところもあるということ

273 :世界@名無史さん:2005/11/21(月) 22:01:06 0
関東学院大の経済史の公募って結果どうなった?
知ってる人いる?

274 :ななこ:2005/11/22(火) 01:11:35 O
みなさんありがとうございます☆難しいかもしれないけどやっぱり夢に向かってがんばりたいと思います。ところで、史学を学んで教員になれなかった場合どのような職業につくひとが多いのですか?

275 :世界@名無史さん:2005/11/22(火) 01:20:16 0
図書館司書とか学芸員かな。これはこれでかなり難しいけど
ほとんどが一般企業に就職してるんじゃないかな

そう言う俺もなぜか理化学屋さんだし


276 :世界@名無史さん:2005/11/22(火) 01:44:46 0
>>272
小学校は教育大学でしかとれないだろ。
中学取れない史学科はきついな・・・

277 :世界@名無史さん:2005/11/22(火) 02:06:29 0
>>275
>図書館司書とか学芸員

いまや教員よりそっちのほうが難しいだろ。大半が会社員、少数が塾予備校教師、が実態では。

278 :世界@名無史さん:2005/11/22(火) 02:17:37 0
教育系学部の話では?

279 :世界@名無史さん:2005/11/22(火) 02:26:57 0
>>274
ふつーに会社員やってるのが一番多い。公務員志望も数は多いので、地方公務員だと結構居る。

>>276
短大でも小学校の免許をとれるところはある。

280 :世界@名無史さん:2005/11/22(火) 18:16:02 0
悪いこと言わないから、教員なんてやめとけ。
最近はどの県でも採用がほとんどないから20代を無駄にするぞ。
その分、普通の会社で経験をつんだ方が後悔しなくてすむ。

281 :世界@名無史さん:2005/11/22(火) 20:12:04 0
図書館司書

使えない資格として名高い。

「図書館司書教諭」は、これから必要とされる資格ではあるが、
すでに教諭である人物が取得することへのサポートがメインで、
新たな資格取得者が、プー、ニートになる可能性は高い。

282 :世界@名無史さん:2005/11/22(火) 20:18:56 0
史学科なんてものは、定年後の楽しみにとっておけ。
退職してから学士入学しろ。

283 :世界@名無史さん:2005/11/23(水) 00:11:19 0
地方公務員というのも多い。これは人文系全般に言えることだが。

284 :世界@名無史さん:2005/11/23(水) 23:07:50 0
マーチと日当駒船の間あたりで、東洋史ができる大学ってありますか?
明治と中央を第一志望にしているのですが、滑り止めをどこにするのか迷ってます

285 :世界@名無史さん:2005/11/23(水) 23:15:55 0
やめといた方がいいよ。趣味でいいじゃん。

286 :世界@名無史さん:2005/11/23(水) 23:35:18 0
学部でやめて就職するならどこ行ったって同じ

287 :世界@名無史さん:2005/11/24(木) 01:21:58 0
>>280
お前…もう少し現代の社会状況を知ったらどうなんだ。。
教員の採用はしばらくは増えるわけだが。


288 :世界@名無史さん:2005/11/24(木) 04:54:43 0
>>284
研究者になりたいとか言わなければ、日東駒専どこでも東洋史はできます。
史学科のない同志社とか言わなければ、他の大学でもたいてい大丈夫です。

問題は東洋史の中のどの分野をやりたいかだけど、それはそれぞれの大学のHP
をチェックしてくれ。

289 :世界@名無史さん:2005/11/24(木) 16:44:02 0
>>287
そんなこと言って、若い人間に妙な夢を見せてはいかん。

290 :世界@名無史さん:2005/11/24(木) 17:53:39 0
中国史なら、こんなとこでもやってるぞ。

http://www.seinan-gu.ac.jp/kokubun/seminar/hentona.html

291 :284:2005/11/24(木) 22:23:07 0
将来研究者を志望しています。
中央アジア史か東アジア史を考えてます

292 :世界@名無史さん:2005/11/25(金) 00:46:28 0
…研究者になりたい?日東駒専出身の研究者っていたっけ?旧帝大レベルに行けよ。
てかマジレスすると、研究者になろうと思ってもなれるものじゃない。
30過ぎても定職につかず、なれるかどうかも分からない研究者目指して
研究とバイトに打ち込む生活…東大の院卒だって10年くらいかかるらしいぞ?



やめとけ


293 :世界@名無史さん:2005/11/25(金) 10:19:36 0
> 日東駒専出身の研究者っていたっけ?

居たりするんだなこれが。

294 :世界@名無史さん:2005/11/25(金) 10:49:32 0
>>293
コネがあったんじゃ??

まあ大学のレベルはそこまで関係ないといえば無いけどな。。
旧帝なんて逆に研究しにくいんじゃないの?地方は何かと不便だよ。

295 :世界@名無史さん:2005/11/25(金) 11:30:53 0
>>291
中央・明治・駒沢がいいと思う。中央アジア・東アジアどっちでも
できる。

296 :世界@名無史さん:2005/11/27(日) 13:28:47 0
どうせ趣味でやるんなら、図書館で十分。普通の学部にしとけ。

297 :世界@名無史さん:2005/11/27(日) 13:40:16 0
マジでやめとけ。趣味なら普通の学部にしておけ。
駐車場で棒振りする博士様になりたいなら話は別だ。

298 :世界@名無史さん:2005/11/27(日) 18:49:05 0
>>291
実家が大富豪でもない限り絶対にやめておけ。


299 :世界@名無史さん:2005/11/28(月) 14:33:35 0
または嫁を働かせるか…

300 :世界@名無史さん:2005/11/28(月) 17:33:13 0
それができるくらいなら苦労はない。

301 :世界@名無史さん:2005/11/28(月) 17:59:14 0
>>291
まあここでこのくらい言われた程度でハイそうですかと引き下がっているようじゃ、
まず絶対に研究者にはなれないよ。

302 :世界@名無史さん:2005/11/28(月) 18:24:37 0
なる必要もないがな。

303 :世界@名無史さん:2005/11/28(月) 20:45:43 0
。・゚・(ノД`)・゚・。

304 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 13:34:26 0
史学科志望で、MARCH、学習院、上智あたりの西洋史の特色を知りたいです。
特に古代ローマとドイツ近代、フランス革命が興味あるんですが、
自分で調べたところ今のとこ、教授の専攻にローマとフランスがある
学習院にしようかと思ってるんですが、実際のところよくわかりません。
誰かアドバイスお願いします。

305 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 13:42:34 0
学習院は教授がすごいし、
割に合う大学だね。

306 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 14:47:09 0
ハイハイ、嫁と親に養われてる漏れがきましたよ。

307 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 17:37:52 0
最近の若手研究者は古典もしくは古典と呼ばれている70年代以前の
研究書をあまり読まなくなったっていうのはホント?

308 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 19:14:17 0
>>304
そのレベルの大学で古代ローマ史はきついと思う。
先生の質がよくても、講義やゼミの水準は下げざるを得ないし、
学生も語学でこけるしで。
フランス史にしておきなよ。

309 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 19:55:51 0
島田さんとか豊田さんとか浦野さんとか研究者としては優秀だけどね
マーチレベルじゃギリシャ語もラテン語もまともに学べる環境ではないってのは同意
まあ学部で終わらせるなら一次史料あたることも少ないだろうし好きにすりゃいいけど

310 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 20:12:52 O
旧帝の人たちにおききしたいのですが、
やはり学科全体としては、世界システム論が主流なのでしょうか?


311 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 20:20:12 O
数年前までは歴史学の潮流とか気にしてる余裕もあったけど
法人化してからは特色だそうと個別の地域史押し上げるので手一杯w

312 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 20:32:21 O
>>311

そうですか…国立も中々大変ですね。
やはり大学も変革期に入ってきてるのでしょうね。

313 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 21:23:36 0
日本人が古代ギリシャやローマの専門家になる意味があるのか?
趣味で十分だろ、そんなもん。

314 :世界@名無史さん:2005/11/29(火) 21:31:26 0
>>310
世界システム論に限らず、グランドセオリー不在という状況がもはや当然として受け止められるようになったのが現状。
というか、そもそもグランドセオリーという概念自体、近代の産物であり、それを相対化しようとする考えが
一般的になった。
福井憲彦先生など、早い時期から歴史学の体系化に反対し、多元的なアプローチの仕方を
よりいっそう推し進めていくべきだ、という意見を主張されていた。その通りの展開になっていると思う。

315 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 03:26:52 0
近代の特に労働者の生活史などの勉強をやりたいのですが、
関東でいい大学ありますか?

316 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 10:41:06 0
外大の相馬先生とか。ドイツ近現代史専門。
ttp://www.tufs.ac.jp/common/is/kenkyu/soran/htm/soma_yasuo.htm

317 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 18:22:06 0
>>313
その問いにこそ意味はあるのかと小一時か(ry

318 :世界@名無史さん:2005/11/30(水) 20:01:18 0
>>304
茨城の筑波大学でも対応できそう。
秋葉原から45分になったし。

319 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 13:52:27 0
>>304
ドイツ近代だと、中央に阪口?だったかいう教授いなかったっけ?

320 :世界@名無史さん:2005/12/01(木) 21:41:41 0
坂口修平先生。近代じゃなくてむしろ近世だけど。
ドイツ近世はやっている人が少ない。

321 :304:2005/12/02(金) 14:34:10 0
みなさん、色々レスありがとうございます!
>>318
今まで国公立は考えてなかったのですが(受験科目数の問題でw)
今から頑張って、筑波大も目指してみることにしました。

>>316
外大は語学中心なようなのでちょっと選択肢からはずしてます。

ドイツは特にビスマルクに興味あるんですけど、どこかいい大学ありますか?
早稲田にいるのかな?と思って早稲田も目指してるんですけど。

何学部に行きたいか悩んで、史学を勉強したいと決心したのが2ヶ月くらい前で
それから少しずつ調べてたんですけど、オープンキャンパスとか終わってたりして
なかなか実際のところ、どーなのかちょっとわからなくて困ってます(汗
もっと色々調べてみたいけど、もっと勉強しないと希望大学に受かることができませんw
受かったあと悩むならいいですけど、落ちたら選ぶこともできませんしねw
今のとこ、早稲田、学習院、筑波あたりが良いなーと思ってます。
あと、その次に中央かな〜と思ってます。
他にいい大学とか、何かアドバイスがあったらお願いします。


322 :世界@名無史さん:2005/12/02(金) 15:34:38 0
>>310
個人的には、端的に言ってグランドセオリーに愛想が尽きたって感がある。
世界システム論にしても、生態史観にしても、たしかに全体を俯瞰する概念は提供する。
でも、個別地域の膨大な事象を一つの概念で解釈する危うさの点で、常に消化不良感が付き纏う。

アブー・ルゴドの著作なんか、その好い例。
@広大な地域の歴史事象を把握する
A著者自身の相対化を前提とする
この2点を、アブー・ルゴドはクリアできていない。

アブー・ルゴドの著作は非常に評価されたけど、むしろそれ故にグランドセオリーの限界を露呈したんじゃないかと思う。
結果としてグランドセオリーの熱が過ぎて、再び地域研究がクローズアップされるようになってきているんではないかな。

323 :世界@名無史さん:2005/12/02(金) 21:34:12 0
>>321
早稲田もいいと思うよ。
早稲田はほぼなんでもできる。

324 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 01:19:24 0
ほぼ中途半端に終わるけれどねorz

325 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 02:33:13 0
東大、京大の院でも、アカポスを獲得できずに修士、もしくは博士課程
満期退学程度で去っていった香具師らの死屍が累々。

326 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 08:14:11 0
>>324
そりゃ自分次第

327 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 11:49:38 0
なんか過去スレ以来永遠に議論がループしている気がするが。

将来、専任の研究職(大学の教員)に就くことを希望しているなら、
とにかく東大・京大(駒場とかの学際系じゃなくて文学研究科ね)に入れって。
少なくとも院はこのどちらかにすべき。
学部受験で失敗したなら、ロンダと馬鹿にされても気にせず、院試でどちらかに滑り込め。
ただし、そこに入っても屍の山であることは肝に銘じよう。

それが無理なら、せめて地底(北大・東北・名大・阪大・九大)か一橋・筑波・広島を目指す。
今どき地底の院試に通らないようじゃ、どのみち先行きは苦しいぞ。
ここならなんとか勝負の土俵には上がれる(ただし勝利はまったく保証されていない)。

私大(早慶含む)の院は、確率的にほぼ死亡確定。
ほんの一握りの成功者に惑わされるな。
OBの研究職ゲット率が何%と言ったところで、自分にとっては100%か0%なのだから。

研究職なんて別に目指していないという人は、自分の付きたい教員がいて、
将来の一般就職に不利にならないような大学を目指せばいい。


328 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 17:18:04 0
DEAD OR ALIVE なわけですな
しかも屍になる確率のほうが高い。
将来の保証が一切無い、割の合わない賭けに身を投げる覚悟があるかどうかだな。

329 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 21:55:00 0
>>327
広島ってそんなに良いの?早稲田とかより?

330 :学部3年:2005/12/03(土) 22:25:57 0
大学の教授になりたくて地方帝大の西洋史に入学しました。
大学教授になる確実な道はやはり東大ですか?教えてください、よろしくお願いします!
情報がないんです・・。

大学院ならやっぱ東大院西洋史が一番でしょうか?わざわざ東大の教務課に行って、ドクター卒の卒業後進路状況を尋ねましたが、「正式な発表はしておりません。卒業生に対する調査も行っておりません」と係りの人に言われました。
それでもやっぱり東大が一番有利だと信じているわけですが・・。卒業後にちゃんと助教授なんかになれるのでしょうか?

あと、東大は外部生に厳しいようですが(外部生は殆ど合格していない)、入学後差別はあるのでしょうか?外部生は出世できるのでしょうか?

お願いします!

331 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 22:35:16 0
釣れますか?

332 :世界@名無史さん:2005/12/03(土) 23:22:30 0
>>330
情報が無いというならここで聞くよりも教官に相談して、
学会に顔を出して、その後の懇親会に出て、同分野の院生と顔見知りになる。
これがもっとも確実で実り多いと思うよ。



クマー

333 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 00:03:38 0
ときどき、よその大学からゼミに出させてください、といって東大にやってくる香具師がいる。
もちろん断られることはない。
しかしその多くがいつの間にか姿を消してしまう・・・とだけ言っておこう。

334 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 00:15:08 0
内部優遇なんてことは無い
例えば某ゼミで今年入ったM1なんか外部だけだし

335 :学部3年:2005/12/04(日) 00:44:02 0
〉〉334 「内部優遇なんてことは無い
      例えば某ゼミで今年入ったM1なんか外部だけだし」
      →そいつはびっくりです!これって東大西洋史ですよね?

〉〉332 なるほど、学会に出て知り合いになればいいんですね!
      難しそうですがやってみます!
      ただ、自大の教授には、悪いから相談できそうにないです。
      ・・なんて言ってるうちは駄目かな?勇気を出さなきゃいけないのかも。

とりあえずこの世界って教授の機嫌損ねたらやっていけない気がしますね。   

〉〉333 東大のゼミにでるんですか・・。ものすごく恥ずかしそうですね・・。
      もっとも自分は地方大なんで、現実的には難しそうですけど。


336 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 01:21:49 0
>>335
まずお前の専攻したい時代と地域をかけ。それが東大なり兄弟の院で研究できる分野であるかどうか。
話はそれからだ。

337 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 01:32:40 0
つか大学教授になりたいんなら西洋史みたいな門戸の狭いとこじゃなくて
情報とか福祉とかにすればいいじゃないか。

338 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 03:18:13 0
>>337
採用数が多くても、やってる奴も多いから倍率的に変わらないんじゃね。



339 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 11:14:59 0
あきらめて普通の会社員にでもなれ。

340 :学部3年:2005/12/04(日) 16:58:25 0
〉〉336 
  専攻はまだなんとかなります。
  近現代のほうが現実社会に活かせるから採用されやすいと聴きました。
  そんなもんですかねえ?
  『史学雑誌』なんかには古代はもはや歴史学の領域においてすら用無し、ってな具合なことが書かれてましたけど。
〉〉338 
  励みになります。
〉〉339
  それじゃあ文学部なんかに来た意味がありません。    

341 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 17:00:35 0
文学部が廃人への一里塚であることは認識してるわけだw

342 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 20:56:03 0
先日の朝日に掲載された吉田某の文章は読んだのか?


343 :332:2005/12/04(日) 23:10:41 0
>>335
「将来大学院進学を考えていて、ゆくゆくは研究者へと考えているんですが」とか
そんな感じで、卒論の際に指導教官になってもらいたいと考えてる教官に相談してみれ。
結果として、色々と今後のことについてもアドバイスがもらえるはず。

いきなり東大院への進学について相談する必要はないけど、
他大学の院への進学も考慮していることは伝えて構わないはず。
きっとその点についてもアドバイスくれるんじゃないかな。
・・・・・・まともな教官だったら。


344 :世界@名無史さん:2005/12/05(月) 01:23:21 0
↑最後の一行はさりげに大事だよな

345 :世界@名無史さん:2005/12/05(月) 22:44:30 0
「まだ何とかなります」じゃないだろ。研究者目指してるヤシの中には
大学入学当初から古典や原典を読みあさり外国語能力を磨いている連中が
わんさかいるというのに、3年にもなって自分のやりたいことひとつ見つけられてないような
でくの坊が、「大学教授になりたいです」とは片腹痛い。お前は研究する人生にまったく適性はない。逝ってヨシ

346 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 00:03:22 0
いやいや、「やればやるほど諸分野の奥深さがわかってくる。色んな魅力がわかってくる。」
ってことがありますよね?ある分野に絞ってしまう事は他の分野を捨てることです。
まだまだ探求が足らないにもかかわらず、一つに絞ってはもったいない。
こういうことからいうと、(少々大げさかもしれませんが)理系分野にさえも関心があります。どの領域も愛すべき知的体系であり、学問分野なのですから(もっとも現実には歴史学しかやらないでしょうけど)。
だから、一つに絞り込むことはまだしていません。

勿論、実際には歴史学の中でもどこか一部分を専攻します。そのとき、自分の興味で選んでしまった分野が研究職に就けないような分野だとしたら、大変です。
だから、せめて有利な(ちょっと嫌らしい言い方かもしれませんが)分野を研究したいな、と思っております。

自分はどの分野でも大抵楽しんで研究できると思います。




347 :学部3年:2005/12/06(火) 00:04:38 0
すみません、↑(346)は私です。

348 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 01:04:32 0
分野で決まるのではない
君の能力で決まるのだ
だから君は安心して自分のやりたいことをやりたいようにやればよい
そうすれば君の能力に見合った結果が得られるよ

349 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 01:34:23 0
能力、運、努力。
コネの無い人間にはこの3つが全て揃わないとな。
特に真ん中は自分ではどうしようもない。

350 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 01:40:23 0
>>346
内部の学生と時代と地域がバッティングして院試で落とされた学生を知ってるよ。
研究会で双方の卒論報告聞いたりしたかぎりでは、バッティングが原因としか考えられなかった。
今のうちに内部生の専攻調べるか、バッティングしそうもないマイナーな地域を選んでおけばいいんじゃないかな。
頑張ってくれ。

351 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 04:46:41 0
今の時代、バッティングしてても両方取るのが普通だと思うが。
試験が合格点に達しているのであれば。

352 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 10:16:19 0
灯台様の話なんじゃね?

353 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 11:21:34 0
たとえ灯台でも普通は両方とるだろよ。
たとえ時代と地域が同じでも、まったく同じ研究テーマが
別々に出てくるというのは考えにくいから通常は問題ない。
>>350のは珍しいケースだな。

354 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 11:56:16 0
>>353
んだ。そもそも西洋史じゃ、まったく対象が同じ (時代、国・地域、方法等)
になるわけないし。

355 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 13:44:53 0
以前灯台で日本史の助手やってた人から聞いた話なんだけど
一時期(十年ちょい前?)修士から外部生を受け入れるよう文省からお達しが来たことがあったんだとさ
それまでは修士の時点で人数を絞りそのまま博士→アカポスみたいな流れだったのを
修士課程の院生の数をもっと増やせと
んじゃ仕方ねぇってことでとるようにしたらしいんだけど
その時は女性優先だったそうだ
理由は女性だったら結婚してやめてってくれるから(!)、らしい
日本史と西洋史ではだいぶ違うと思うけどそんなもんなのかね?
内部進学の子達に回すポストを確保するため、とかその時は説明してたけど
流石に今では事情が違うだろうな
ちなみに俺の地底では定員割れが多いので院試では落とさないようにと上からお達しが来ているらしい・・・
下らん昔話でスマソ

356 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 14:04:09 0
ときどきびっくりするような奴が入院してくるよな。
極端に自意識過剰気味な奴が入ってきて難儀しております。

357 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 23:08:38 0
>>356
kwsk

358 :世界@名無史さん:2005/12/06(火) 23:43:29 0
文科省が大学院進学推奨計画みたいなのを
立ててたからそういう面は否めないだろうね。

359 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 00:04:28 0
>>357
ゼミでの研究発表が酷い。
そもそもレジュメの表記がぐちゃぐちゃ。
論旨は不明瞭なのに、注だけは無意味に充実。(レジュメの3分の2が注)
質問に対する回答が無意味にアグレッシブ。(俺の話を聞いてなかったのか?的態度)
他人の発表のときは華麗にスルー。(発表内容に関する質問や助言は無)
総じて他人の話を聞いてないし、空気を読まない。

360 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 00:15:00 0
>>359
いるいるwww

361 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 10:58:25 0
今時の院生、上から下まで大差ないよ。
学力不足、夜郎自大。

362 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 11:25:11 0
>>346
できる言語は?

363 :学部3年:2005/12/07(水) 19:59:07 0
〉〉362
  そうですね〜日英独羅中です。ラテン語は辞書見ればなんとかできる程度です。あと、中高ドイツ語、古高ドイツ語の講義を受講しています。
  中国語は2年間やってましたが、しばらくご無沙汰しています。
  来年は希・仏も軽くやってみようかな、と思います。若いうちのほうが語学はいいらしいんで。
  
  まあ、院試対策と卒論がメインですけど。
  
 

364 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 20:49:11 0
>>363
できる程度は?
>>362の文章をそれぞれの言語で書いてみてくれる?

365 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 21:45:44 0
>>364
>>362程度なんて出来ないやつでも
ちょっと調べりゃ書けるだろ。。。

366 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 22:11:12 0
>>365
ちょっと調べて書くレベルを見抜けない香具師が集うスレなのか、ここは?

367 :学部3年:2005/12/07(水) 22:16:11 0
〉〉364
できる言語は?(日)
What kind of languages can you use ?(英)
Was fu"r Sprachen ko"nnen Sie benutzen ?(独)
Ni hui shuo shenme yang ma ?(中)

ラテン語は駄目でした・・。調べても通用しませんでした。ラテン語作文は経験ありません。ゴメンナサイ。まだまだです・・・。
中国語は懐かしいです。字がでないのでピンインだけにしました。

368 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 22:41:51 0
学部3年氏は地方帝大在籍ということでしたが、学科の正式名称言えます?

369 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 23:27:27 0
はいはい、君は凄い人なんだね

370 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 23:44:08 0
学部3年は >>を覚えた方がいいのでは?

371 :世界@名無史さん:2005/12/07(水) 23:58:14 0
"

372 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 00:54:46 0
>>367
全部滅茶苦茶だな(ニガワラ
ついでにピンインも間違えてるよ。
悪いことは言わないから、学部−1年からやり直しなよ。

373 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 00:59:03 0
>>372

さすがにそれは言い過ぎだろう。とりあえず基礎知識はあるようだから、
磨きをかけるように励ましてやればいいじゃないか。
ただでさえ先細りの分野なんだし、バカ院生が増えているんだから、
少しでもやる気のある香具師をリクルートする前向きな姿勢で行こうや。

374 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 02:37:53 0
>>372
まぁまぁ、そんなにムキにならずとも。
まるで貴方様の方が子供だと仰られている様な文言ですぞ?(ニガワラ


375 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 11:26:49 0
しかし、たしかに滅茶苦茶だよな。
しかも教授になるのが目標で、「来年は希・仏も軽くやってみようかな、と思います」
だからなあ。>>373みたいな低脳院生が博士課程でふんぞり返って、
大学院生の縮小再生産に手を貸しているんじゃネーノ?

376 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 12:06:58 0
>>375
気持ちは分からないでもないが、
じゃあ自分はそんなに凄いのか、と。

377 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 12:18:55 0
>>376
正直凄すぎると思うよ。

378 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 12:24:55 0
西洋史は語学オンチの巣窟だというのは定説
東洋史も危ないというウワサ
日本史は(tbs

379 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 16:59:28 0
マルクス主義歴史学とウェーバリアンが出て来てからというもの
歴史学者の語学力はがた落ちだという事実は覆いようもない
学力までもががた落ちだという事実は恐ろしくて指摘できない

380 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 20:27:32 0
>>379
あんさん、ちと話が古すぎですぜ。

381 :世界@名無史さん:2005/12/08(木) 23:04:21 0
明治で歴史教えてる教授ってみんな超キモイね。マジで。


382 :世界@名無史さん:2005/12/09(金) 02:50:18 0
>>379
そう思うなら自分の学力を上げて自分が権威になることだな。

383 :世界@名無史さん:2005/12/09(金) 10:36:05 0
>>380
でもさ、>否定しきれないところが恐ろしくない?

>>382
そう思っている同志も多いだろうな。がんばりましょう。
しかし君は随分とまた権高だねえ。

384 :世界@名無史さん:2005/12/09(金) 12:14:12 0
しかし学力向上に没頭しすぎて世間に疎い人間も
考えものだからな…教授っていうのは研究者であると同時に
教育者にもならなくてはいけないわけで。
その辺のバランスも考えないといけない。

385 :世界@名無史さん:2005/12/10(土) 03:10:34 0
>>380
たしかに、おや?って奴をたまに見かけるね。
でもさ、それって日本の大学のあり方の問題なんじゃない?
大学が学府としての機能を失いつつあった時期がそこに重なるわけで。

学部生の大半は必死こいて学問するよりもまずバイト・サークル・就活。
極一部の多少は向学心ある学生が、ちろっと勉強して院にくる。
特に90年代以降の景気後退期には、就職が厳しかったから、
院に逃げ込む奴らも多かったよなぁ。

386 :世界@名無史さん:2005/12/10(土) 03:11:12 0
>>383

387 :世界@名無史さん:2005/12/11(日) 01:27:42 0
学部生の大半がアフォだったのは昔からだろ。
問題はそいつらの一部が勘違いして大学院にまで来るようになったことで、
これは定員増加の大学院大学化を無定見に推し進めた文部省(当時)の責任が大きい。
院卒を増やせば日本社会がエリート化すると思いこんだが、結果は大学院が大衆化しただけだった。
当時お先棒を担いでいた東大総長蓮見某の責任も重い。いまは全然発言しなくなってしまったが、
反省の弁があるなら是非聞いてみたいところだ。

388 :世界@名無史さん:2005/12/11(日) 01:30:17 0
>>387
結局は無職自殺予備役を量産してるもんな


389 :世界@名無史さん:2005/12/11(日) 14:31:14 0
>>387
天才の君にはさぞかし無念だろうね

390 :世界@名無史さん:2005/12/11(日) 16:16:38 0
>>387
いや、大学院の大衆化は狙い通りだろ。
問題なのは院卒者が活躍できる場がほとんど大学以外に無いこと。

391 :世界@名無史さん:2005/12/12(月) 01:30:42 0
>>369
>>382
>>389
おそらく同一人物のカキコだと思うけど、こういう冷や水を浴びせるような発言するやつって、
さぞかし周囲から煙ったがられている人なんだろうと思う。
それでいて自分では鋭いこと言っているつもりなんだろうけど。ヤダネー

392 :世界@名無史さん:2005/12/12(月) 14:28:55 0
>>391
シッ 見ちゃダメ 餌をあげてもダメ

393 :世界@名無史さん:2005/12/12(月) 21:25:39 0
>>391
普通に考えて上から物を見たような言い方をする人間の方が
よほど嫌われると思うが。

394 :世界@名無史さん:2005/12/13(火) 00:08:29 0
>>388
昨日もつくばの院生が練炭で自殺しちゃったね。

【社会】男女4人が集団で練炭自殺…兵庫・養父市
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134283812/

395 :世界@名無史さん:2005/12/13(火) 17:38:56 0
じさ……

396 :世界@名無史さん:2005/12/16(金) 01:42:50 0
>>387
学部生の大半はアフォだったさ、昔からな
でも今はドアフォだよ
クズだね
よくもまあ大学生面できるよ

397 :世界@名無史さん:2005/12/16(金) 15:26:18 0
東洋史学ぶなら何処だと思う?

398 :世界@名無史さん:2005/12/16(金) 15:34:33 0
無論東大以外にない

399 :世界@名無史さん:2005/12/16(金) 23:41:50 0
>>397
>>398に同じ

400 :世界@名無史さん:2005/12/17(土) 11:01:47 0
院生って1年でどれくらいの収入あるの?
院だと好条件の予備校講師のクチとかあるし、でも
自分の研究とのバランスもあるだろうし…
と気になるので参考までに教えてください。

401 :世界@名無史さん:2005/12/17(土) 11:17:00 0
>>400
俺は40万くらい。
その他出費は全部仕送りで。
奨学金はつまるところ借金なので、今のところは使ってない。

402 :世界@名無史さん:2005/12/17(土) 17:43:49 0
奨学金>>仕送り>>(越えられない壁)>>バイト
でやりなさい。
でないと学業は中途半端、
誰もハッピーになれない。
奨学金が借金? 上等じゃないか。
自分に投資するのをなぜ懼れる?

403 :世界@名無史さん:2005/12/17(土) 20:22:07 0
育英会(名前変わったけど、忘れた)は
無利子なら利息の分貰えるようなもんでしょ

404 :世界@名無史さん:2005/12/17(土) 22:15:49 0
>>403
正解。

405 :世界@名無史さん:2005/12/17(土) 22:49:35 0
丸々元本保証の金地金積み立てにでも回せば卒業することにはリターン出るしな

406 :世界@名無史さん:2005/12/17(土) 23:26:45 0
第一種 (返済免除) がなくなったのって、いつだっけ?
自分は最後の逃げ切り世代だった。

407 :世界@名無史さん:2005/12/18(日) 16:23:24 0
奨学金って卒業後、長期間大学勤務すると
返済免除になるんでしょ?
まあ勤務できないから困ってるわけだが。

408 :世界@名無史さん:2005/12/18(日) 19:13:53 0
センターで75点しか取れないのに史学科を狙ってる私はやっていけるのだろうか・・・

409 :世界@名無史さん:2005/12/18(日) 19:38:49 0
>>407
その制度なくなってない?
昔の契約ではんこおした人はOKだけど。

以前は「幼稚園以上の教職」+研究職で、35年くらいお勤めしたらOK!みたいな制度。
ただし、大学・大学院卒業後2年以内にその職につかなきゃだめ(中途採用とか、そういう制度考慮せず)
途中離職しても、1年以内に同じような職につかないとダメ(転職の自由認めず)
という終身雇用前提の制度だった。
いまじゃ2年任期付助教授・教授とかぼろぼろいるしねーw

410 :世界@名無史さん:2005/12/18(日) 20:06:58 0
>408
似たようなもんです。
お互い頑張りましょう。
……古代〜中世なら取れるんだけどなあ!

411 :世界@名無史さん:2005/12/18(日) 22:56:24 0
>>409
いまじゃ一度でも免除職に就いてさえおれば、その後離職した場合でも
5年以内であれば中断として扱われ、返還を求められることはありません。

412 :世界@名無史さん:2005/12/19(月) 06:51:19 0
崩れ院生がハイパー・インフレ待望論に傾くのは奨学金のせいだよな、やっぱ

413 :世界@名無史さん:2005/12/24(土) 18:05:50 0
「メトロポリタン史学」創刊号発刊記念age

414 :世界@名無史さん:2005/12/27(火) 03:31:14 0
「メトロポリタン史学」ってマジかw まあクビ大にふさわしいネーミングセンスではあるな

415 :世界@名無史さん:2005/12/27(火) 18:13:48 0
>>413
ね・・・ネタにしか見えない・・・

416 :世界@名無史さん:2005/12/28(水) 01:45:40 0
なんかナポリタンが食べたくなる名前だな

417 :世界@名無史さん:2005/12/28(水) 08:56:06 0
いっそ「首都史学東京」のほうが

418 :世界@名無史さん:2005/12/28(水) 09:23:44 0
>>414

いやいや、「私たちは従順です!」という都庁に向けての
メッセージじゃないのw

419 :世界@名無史さん:2005/12/31(土) 20:25:02 0
首都大学東京というネーミングセンスからしてアレだからね。

420 :世界@名無史さん:2006/01/01(日) 15:08:11 0
太平洋市よりまし、俺の地元は危なかった。

421 :世界@名無史さん:2006/01/01(日) 21:43:07 0
420
もしかして、「南セントレア市」とか?

422 :世界@名無史さん:2006/01/02(月) 01:21:03 0
親父の会社が太平洋になりそうになり
合併阻止に田中康男がやってきたw

メトロポリタン史学』ってギャグじゃないの?

423 :世界@名無史さん:2006/01/02(月) 02:17:01 0
メトロポリタン史学会
ttp://www.geocities.jp/metropolitanshigaku/

首大教員のブログもつけとくが、このブログまで含めた壮大な釣りだった場合は…。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/kibamusya2005/1919329.html

424 :世界@名無史さん:2006/01/02(月) 16:12:38 0
メトロポリタンミュージアム(((( ;゚Д゚)))

425 :世界@名無史さん:2006/01/08(日) 01:45:23 0
>崩れって具体的にはどういう人のことを言うの?

    まず服装。求職中だというのにスーツを着る習慣がなくなっている。
    無精髭が目立つ。ガスを止められていて風呂に入っていないので、
    悪臭を放つ。
    研究者のつもりだが、論文はおろか、研究発表すらしていない。
    研究していないのに、完全夜型で、昼まで毎日寝ている。
    飲み会はたかれるものにしか行かない。

426 :世界@名無史さん:2006/01/08(日) 01:49:23 0
>>425
(((( ;゚Д゚)))それ、俺だ…

427 :世界@名無史さん:2006/01/09(月) 17:47:54 0
>>425
どうやって生活してんの?コンビニのバイトとか?

428 :世界@名無史さん:2006/01/09(月) 23:31:44 0
それで酒びたりになってるのが俺かな

429 :世界@名無史さん:2006/01/10(火) 16:36:39 0
>>428
俺も酒浸りだな 不思議と論文は数出てるんだがいかんせん中身がワロスって感じ

430 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 02:54:21 0
来年度から大学院進学することになった者です。
歴史系の院生が、とりあえず論文掲載を目指す学会誌といったら
どのあたりが有名どころなのでしょう?

目標にしたいので、教えてくださいな。

431 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 04:10:32 0
>>430
『少年ジャンプ』(集英社)

432 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 06:09:35 0
君が入学する史学科専攻で、機関誌発行しとらんのか?

あるいは文学部紀要とか。

433 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 07:48:22 0
>>430
『歴史研究』 を目指せ。『歴史学研究』ではないぞ。間違えるな。
ttp://www.rekishikan.com/rekken.htm


434 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 08:36:06 0
レポート提出があり検索をかけているのですがどうしてもわかりません。
次の用語の内容について簡単に回答して頂ければ幸いです。

1834年 ミッシェル報告書



435 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 09:10:13 0
1834年にミッシェル報告書が書かれた。

436 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 12:32:46 0
そして読まれた。

437 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 15:24:20 0
>>434
あのな、講義の内容から想像つかんか?
世界史やるなら原語にあたれよ
ってか中国史の年表あたればすぐ出てくるじゃん
ミッ●ェル報告書って


438 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 15:41:54 0
大学院に行きたいっつうんなら、止めないが、そこそこの大学なら、
卒論書いて学部卒→そこそこの企業(地方自治体も)に入ったほうが、いい人生を送れるよ。

指導教官から、「すごい!私の跡を継がないか」と言われりゃ別だけどサ。

439 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 15:53:40 0
>指導教官から、「すごい!私の跡を継がないか」と言われりゃ別だけどサ。

定員割れを防ぐため、誰もがよくこのコトバを使います、ハイ。


440 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 18:03:30 0
↑エエェェ(・д・)ェェエエ そりゃ、指導教官、職業倫理に反しとるよ。

22歳の若造に、指導教官の退官年次と、兄弟子の人数と業績、それに比較して

自分の目標と業績、指導教官の手持ちのポスト、これが頭の中で正確に計算はできんだろ。

441 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 18:05:30 O
去年の西洋史学会で某教授が「史料全部あげるから誰かこの研究引き継いでやるかい」とか言ってたな…

442 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 18:38:51 0
>>440
後継がないか、はいいすぎかもしれんが、
適度のリップサービス(学部で終らせるには惜しいなあ)
くらいはどこでも言ってるんじゃないか。

443 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 19:29:02 0
↑エエェェ(・д・)ェェエエ その前に、その学部が本気で教員を
生え抜きで養成する気があるのか、その地域の上位とされる大学から
教員を押しいただくつもりなのか、ハッキリ見極めろよ。
早稲田の純血主義は確かに露骨だが(笑)。

444 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 20:52:50 0
東大京大以外は植民地でいいんじゃん

445 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 22:02:40 0
>>439
定員割れって。
ビジョンもない有象無象の学部生が大挙して入院するご時勢ですぞ。


446 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 22:05:25 O
地底でもよく定員割れするよマジで

447 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 22:07:18 0
↑エエェェ(・д・)ェェエエ
じゃあ、自分の学部の上に修士課程(博士課程前期とも呼ぶ)と博士課程を設立する
意義って何があるの?

448 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 22:17:19 0
>>447
ヒント:国立大学法人は独立採算制になったので、授業料を出来るだけ多く徴収する必要があります

449 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 22:18:06 O
前期は就職組多いから殆どロンダ用w
後期はさらにひどいね
一専門に数人しかいないし毎年いるわけですらないもん

450 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 22:30:01 0
↑エエェェ(・д・)ェェエエ

Q州大の考古学教室は、教授を今日大から招聘する伝統があって、
業績のほとんど同じか、それ以上のQ州大の生え抜きが唇を噛みしめて他大学
の教官として散っているんだけど、そういったドロドロした関係が一層強化されるの?

451 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 22:34:53 0
普通に九大、京大と書けよ。当て字にする意味がない。

452 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 22:52:08 0
>>450
つーかそんな慣例もいずれ崩れていくと思うけどね、今の感じじゃ 

453 :世界@名無史さん:2006/01/12(木) 23:25:36 0
>>450
別にいいんじゃん。当て字でもw

454 :世界@名無史さん:2006/01/13(金) 01:09:53 0
京大も大分質が落ちてきたよな。

455 :世界@名無史さん:2006/01/13(金) 05:23:28 0
↑エエェェ(・д・)ェェエエ

浅田彰の存在自体が、京大の長期的没落の象徴なんでしょ?

456 :世界@名無史さん:2006/01/13(金) 07:59:34 0
当て字書くヤツって、変に2ちゃんを意識しすぎなんだよな。
2ちゃんだからって、学問板でことさら当て字や2ちゃん語使う必要はないのに。

457 :世界@名無史さん:2006/01/13(金) 08:37:13 0
>>454
松尾先生の「滝川事件」読んでると、京都帝大の時点でも相当終わってるような印象を受けた

458 :世界@名無史さん:2006/01/13(金) 12:51:32 0
エエェェ(・д・)ェェエエ

東寺に言ったら、事務所の職員しか見えないところに、
「京大の過激派の放火から寺を守れ!」って張り紙がしてあったぞ。

459 :世界@名無史さん:2006/01/13(金) 14:45:46 0
>>457
その時代から見ても大分質が落ちたってことさ。
滝川氏もアレだしなあ・・・

460 :世界@名無史さん:2006/01/14(土) 12:41:40 0
>>458
東寺DXはまだ健在か?
学生があそこに足を運ばなくなって久しいと聞くが

461 :世界@名無史さん:2006/01/14(土) 19:55:14 0
エエェェ(・д・)ェェエエ DX東寺って、ストリップ劇場の事だろ?
              そんな京都の地元ネタなんて、普通のヤシは
              わかんないって!

462 :世界@名無史さん:2006/01/15(日) 00:24:44 0
R出身者が紛れ込んでいるのか?

463 :世界@名無史さん:2006/01/16(月) 00:31:42 0
DX伏見ってのもあったな
懐かしい。まだあるのかな。

464 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 12:06:39 0
メ○ロポ○タン史学会からメールが来たけど、CCだった。
会員の名前もれまくり。キムさん、しっかりしてよ。

465 :世界@名無史さん:2006/01/22(日) 22:23:45 0
渋谷の道頓堀劇場はなくなったな。
こんなところにも東西の文化の差を感じる。

466 :世界@名無史さん:2006/01/24(火) 03:48:24 O
ほす

467 :世界@名無史さん:2006/01/25(水) 03:03:45 0
ポスト=少ない、でも院生増やす、これ、オーバードクター量産体制ね。諸悪の根源ね。

468 :世界@名無史さん:2006/01/26(木) 02:00:11 0
大学以外に研究所を増設すればいいのにな。
海外じゃ歴史に限らず、文学部でやるようなことの
研究にはかなり力入れてるのに。
日本はどういうつもりなんだ、人文系を軽視して…。

469 :世界@名無史さん:2006/01/26(木) 17:43:11 0
>>468
海外も人文系のダウンサイジングは凄いよ。

470 :世界@名無史さん:2006/01/26(木) 18:30:28 0
>>469
それでも日本とは次元が違うよ。

471 :世界@名無史さん:2006/01/28(土) 18:30:30 0
少子高齢化の世知辛い時代に人文系なんぞに金まわせるか!!



472 :世界@名無史さん:2006/01/28(土) 23:56:55 0
関係ねーよ。金はあるとこにはあるんだ。
公務員の無駄遣いをちょっと文化事業に割けばいいだけの話だ。
100年後文化面で貧弱な国になったら、先進国たりえなくなるぞ。

473 :世界@名無史さん:2006/01/29(日) 01:19:00 0
「日本で古事物研究をやってる人は私を含め二人いる」と、その片割れの中央大・見市教授が言っていたんですが、もう一人はどなたでしょうか?

474 :世界@名無史さん:2006/01/30(月) 01:32:34 O
バブル期にアメリカみたく、海外の有能な
研究者を積極的に招き入れてれば、
現在のような状況は回避できたはず。

それにしても、近年のアメリカ人文学の
台頭はすごい。

475 :世界@名無史さん:2006/01/30(月) 16:06:03 0
アメ公って中国史できなさそう

476 :世界@名無史さん:2006/01/30(月) 21:39:05 0
>>475
バカ?


477 :世界@名無史さん:2006/02/01(水) 01:40:53 0
流れぶった切って場違いな質問済みません。

最近朝鮮関係で台頭するネットウヨの言説の低質さにクラクラしてるのですが、
なにぶん史学は門外漢なので、さてどうしたものかと悩んでいます。
真面目に研究するのは当然無理だと思うのですが、朝鮮近現代について
一通り押さえたい場合、何方の本を読んでおくべきでしょうか。
ハン板で質問しようかと思ったのですが、差別主義が見るに耐えないためこちらに失礼しました。
浅学の身で差し出がましいのは重々承知しているつもりですが、
思想偏向や下賤な先入観を持ちたくないので、どうか宜しくお願いします。

478 :世界@名無史さん:2006/02/01(水) 05:01:17 0
>>474
アメリカのシステムはあれはあれで問題大有りだが
基本的に定年無いから大御所がいつまでも出張ってて若手研究者のいる場所がない

479 :世界@名無史さん:2006/02/01(水) 22:08:00 0
>>476
日朝関係の論者でバランス感覚がいいのは鄭大均先生だろうね

480 :世界@名無史さん:2006/02/02(木) 18:40:14 0
スクランブルage

481 :世界@名無史さん:2006/02/07(火) 22:34:42 0
http://www.cir.tohoku.ac.jp
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/topics/newtopics.html#20060120
『「解剖学ノート」寄贈記念 国際シンポジウム 魯迅と藤野先生』

本学では、本学の教員・学生を中心とする魯迅・東北大学留学百周年史編集委員会が東北大学出版より出版した『魯迅と仙台:東北大学留学100周年』の中国語版が刊行されたのを記念し、
在中国日本大館等の御協力により、昨年9月27日、28日の両日に中国北京魯迅博物館で『国際シンポジウム −魯迅の起点:仙台の記憶−』http://www.bureau.tohoku.ac.jp/kokusai/luxun2005/main.htmを開催いたしました。
このシンポジウムでは、北京魯迅博物館より本学に魯迅の『解剖学ノート複写版』が寄贈される等成功裏に終了いたしました。
そして、この 『解剖学ノート複写版』の寄贈を記念し、本年2月18日に『「解剖学ノート」寄贈記念 国際シンポジウム 魯迅と藤野先生』を開催いたします。
詳しくは、下記のポスターをご覧ください
     日時:  2006年2月18日(土) 13:00〜17:00
     会場:  仙台国際センター 白橿
 詳細:  ポスターをご覧ください http://www.cir.tohoku.ac.jp/j/3activity/kenkyukai/17nendo/060124_rojin/rojin06feb.html

 問い合わせ先: 東北大学学際科学国際高等教育センター内
         魯迅研究プロジェクトhttp://www.cir.tohoku.ac.jp/omura-p/
         Tel: 022-795-5763 Eメール:rojin_sendai@yahoo.co.jp

482 :世界@名無史さん:2006/02/10(金) 10:38:15 0
なんか文系学問板全体にいえるような気がするんだが、
東北大学の企画宣伝マルチ多くないか?
内部関係者? 中央から離れてるとたいへんですね・・・

483 :世界@名無史さん:2006/02/12(日) 22:34:51 0
手塚治虫「きりひと賛歌」での東北大の活躍ぶりは今でも覚えている。

484 :世界@名無史さん:2006/02/23(木) 04:09:35 0
保守っときますか

485 :世界@名無史さん:2006/02/23(木) 18:18:17 0
もっかい保守と。

486 :世界@名無史さん:2006/03/03(金) 01:23:40 0
院生の方に質問です。
研究費、結構すると思うんですけど、どのくらいですか?
人それぞれだと思いますが・・・

487 :世界@名無史さん:2006/03/03(金) 05:26:43 0
いやー、研究費っつても書籍関係だけだからねー。
購入費とか相互貸借費とかコピー代とか?
今いる所は文献にはあまり困らない環境なので、ほとんどかかってない。
現地に研究旅行に行ったりするんなら、また大分かかりそうだけど。

488 :世界@名無史さん:2006/03/04(土) 04:07:54 0
>>486
分野と勉強スタイルによる。俺なんか線ひくし書き込みもたくさんする方だから、
本買いまくり。もう、置く場所ねー。あと、学振時代の金銭感覚がなかなか修正できない
のも大きい。

堪えかねて基本設定を月に本代1万、コピー代1万にしたが…。
現地に買い出しに行くときはとりあえず10万円用意。

ドクターに入って科研の協力者にしてもらえるようになって以降は、
旅費はだいぶん楽になった。

489 :世界@名無史さん:2006/03/04(土) 05:04:25 O
コピーなんて基本はロハじゃないの?

490 :世界@名無史さん:2006/03/04(土) 05:14:25 0
仮に自分の大学でタダだとしても、お前さんは外部にコピーを頼むことはないのか?

491 :世界@名無史さん:2006/03/04(土) 09:34:06 0
>>488
> …あと、学振時代の金銭感覚がなかなか修正できないのも大きい。
>
> 堪えかねて基本設定を月に本代1万、コピー代1万にしたが…。
>
> …ドクターに入って科研の協力者にしてもらえるようになって以降は…

学振って特別研究員のこと? なら博士課程からじゃないとなれない
から、この文章はちょっとつじつまが合わないと思うけど。

492 :世界@名無史さん:2006/03/04(土) 14:08:19 0
【修論・博論】書けずにヒッキー大学院生
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1141448535/l50

493 :世界@名無史さん:2006/03/04(土) 14:30:38 0
>>489
大学、学科によってさまざまだと思う。使い放題のところもあれば、
年度初めに生協のコピーカードを配るところもある。
コピーするごとにノートに記帳して、一定以上の分はあとで精算、なんてところも所もあると聞いた。

>>491
学振の科研費は旅費も出るはずだしね。脳内学振かね。

494 :491:2006/03/04(土) 22:04:21 0
ああ、言い方が拙かったか。

本代とか削ったのは学振切れてから。
旅費の件は、おれがDC1ではなくDC2もらったので、D1の時に助かったし、
D2以降も、その分を本代やら科研とは関係ない出張に使えたのは大きい。
100万行かない研究費で、20万超える旅費・宿泊費が節約できたからね。

とうぜんPDは外れたw

495 :世界@名無史さん:2006/03/04(土) 23:36:31 0
ドクターに入って、というのはオーバードクターのことだったのかwww

496 :世界@名無史さん:2006/03/05(日) 05:49:38 0
いや、D1の時は本当に助かったよ。これ以上借金(育英会)増やすわけにはいかなかったし。
ODの今でも助かってるがwww

497 :世界@名無史さん:2006/03/05(日) 17:20:41 0
学振って希望してもあんま採用されないっぽいイメージがあんだけど
学振に採用される基準って何なんだろ?

498 :世界@名無史さん:2006/03/08(水) 00:23:05 0
レスざーっと眺めてて思ったが、去年にこのスレで
半分煽ってた>>184はどうなったんだろうか。


499 :世界@名無史さん:2006/03/08(水) 08:01:18 0
>>497

日本史板からのコペピw

>>>>519
>>
>>ttp://www.jsps.go.jp/j-pd/data/saiyo_ichiran/DC1_jinsha.pdf
>>ttp://www.jsps.go.jp/j-pd/data/saiyo_ichiran/DC2_jinsha.pdf
>>
>>ここに載っている人を以下で検索するとわかるよ。
>>
>>ttp://ci.nii.ac.jp/cinii/servlet/CiNiiTop#


500 :世界@名無史さん:2006/03/08(水) 16:30:17 0
>>499
つまり論文がどっかの雑誌に載ればいいってことか?

501 :世界@名無史さん:2006/03/08(水) 21:35:41 0
>>500

そう。ただし、指定大学院 (旧帝大・早慶など) は必要条件ねw

502 :世界@名無史さん:2006/03/09(木) 00:03:34 0
>>497
そりゃそうだろ。倍率10倍なんだから。

503 :世界@名無史さん:2006/03/12(日) 07:43:13 0
中堅私大経済学部卒
教養を深めたく通信で史学を学びたいと思っています。
また教員免許も同時に取ろうと思っています(自己満足の世界ですが)
法政か日大で迷っているのですが、両者の特色など
よろしければ教えてくださるようお願いします。

504 :世界@名無史さん:2006/03/12(日) 08:05:49 0
ニートな分野職種だから、そのうち国立大学からは消えるな

505 :世界@名無史さん:2006/03/12(日) 15:31:57 0
>>503
教養を深めたいのなら、わざわざ通信教育にたよらず
歴史関係の書物をあさったほうが良いんでね?

506 :世界@名無史さん:2006/03/15(水) 15:16:30 0
>法政か日大で迷っているのですが、

どっちでも似たようなもんですよ。というか何が(どんな地域が、時代が、領域が)
学びたいのか書いてくれないとお答えのしようがない。史学といっても広うございます。

507 :世界@名無史さん:2006/03/15(水) 20:23:47 0
>>503
免許が取れたら中退するの?

508 :503:2006/03/16(木) 05:01:21 0
おはようございます。仕事柄朝が早いので辛いです。
>>506
はっきりこれが学びたいというものは恥ずかしながら
定まっていませんが、中国・東南アジアを中心に学びたい
と思っています。
>>507
いえ、免許が取れても中退というのは気持ち悪いので
卒業したいと思っています。卒論も書きたいですし。

509 :世界@名無史さん:2006/03/16(木) 05:13:12 0
趣味でやる分にはいいと思うよ。費用対効果はそれぞれだし。
でも日大には東南アジアの人はいない。どちらかと言えば、東北アジアに強い。
法政には社会学の人が一応居るけど、通信部の授業を持っているかどうかは知らない。

510 :世界@名無史さん:2006/03/16(木) 16:18:55 0
なんで、研究室の先輩とか、恩師の業績を援護射撃するような論文ばっか書くの?

511 :世界@名無史さん:2006/03/16(木) 17:19:02 0
>>510
誰に向けて言ってんだ?

512 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:12:32 0
中国史に興味があって歴史系の学部に合格して
四月から大学生なのですが、パンフレットに載っている教授陣の
業績が、興味ない時代の経済とか思想問題ばかりでがっかりなのですが。

三国志演義とか水滸伝のキャラクターの研究とかは歴史じゃないのですか。

513 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:15:06 0
少なくとも歴史学の対象ではありません

514 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:19:31 0
そうなのですか、残念です。
入学してからいろいろ考えたいです。

515 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:27:46 0
>>512
中国文学でしょ。

作品と時代背景を絡める、
というかその時代のひとつのテーマとして作品を扱うならアリだけど。
生半可な研究しかできないなら自己満足で終わるし
本気でやるなら文学理論はじめ、それこそ経済や思想も含んだ広く深い知識が必要になる。

というか学部レベルなら教授の講義は参考程度にして自分で本漁れ。
教授は歴史学の概論と研究法、学問の方法と質問と相談だけ教えてもらうものだ。

516 :512:2006/03/24(金) 00:31:51 0
>>515
たとえば三国志演義のこういうエピソードから
武将たちの戦闘能力を客観的に数値化して三国志を再検討するのは
歴史学ではダメですか?

517 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:35:01 0
ダメ
そんな妄想好きの厨房みたいな作業は学問の場でなく自分の家でやりなさい

518 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:37:03 0
それはもはや学問ですらない。

1.数値化なんて客観的な基準がない
2.三国志演義は歴史書じゃない
3.それをやることは歴史や文学作品を理解するうえで全く意義がない

ゲーム作るんじゃないんだから。歴史の専門書や研究書読んだことある?

519 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:38:12 0
>>516
というかおまい、歴史学舐めすぎ

520 :512:2006/03/24(金) 00:40:56 0
いや、演義と正史の違いくらい知ってますよ。
でも演義も正史を基本にしているわけで。
じゃあ、正史と演義の武将の性格とかの違いを証明するというのは
だめですか?

教授とかがやってる銀とか経済の問題よりもおもしろいとおもうんだけど。


521 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:43:56 0
それは文学論
さっさと中文に転向しなさい

522 :512:2006/03/24(金) 00:45:35 0
そうですか、学部決める前にここで聞いておけば
よかったなあ。
アドバイスありがとうございました。

523 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:54:11 0
>>520
>教授とかがやってる銀とか経済の問題よりもおもしろいとおもうんだけど。
甘いな

524 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:58:01 0
だいたい性格の違いを証明するったって、学問としてやるなら
ただ比較対照の一覧表作りゃいいてもんじゃないんだから。
「どうして演技ではそう描写されるのか」→文学史、文学理論、比較文学、思想史、心性史、社会史
「史実はどうなのか」→文献精査能力(ネイティブ漢文読解力、史料批判、先行研究の理解)

525 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 01:39:38 0
>武将たちの戦闘能力を客観的に数値化して

ゲーム脳ってこういうこと?
DBZのスカウターでも使うの?

526 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 01:40:12 0
スカウター使ったらボンッって爆発しちゃうって

527 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 01:47:38 0
史学科とは

◎語学が得意じゃないなら絶対に行くな!!
・ゲームや小説が好きだから行くような所ではない。
・日本史なら古文漢文が得意であること。
 古文書を読めなければ学部生にも値しない。
・世界史なら英語は当然第二外国語も十分にマスターすること。
・卒業して職が無くても泣かないこと。

つぶしの利く仕事に就きたいなら、文系なら
経済学部(経営学科の方が実用)法学部に進むことだ。

史学科はまだマシだ。人間学講座なんてもう現世から100光年。

528 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 02:04:10 0
おまいら、>512のような安いエサに釣られすぎw

529 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 02:30:14 0
年度末の報告書仕上げ追い込みあげ

530 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 04:49:58 0
西洋史専攻の時点で、日本に史料ないんでしょ?

ヨーロッパに羊皮紙を解読に行かないと行けないとか…マイクロフィルム日本にないの?

531 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 11:07:50 0
NTTグループが 「韓国の為」に 「子供達専用の検索ページ」で 言論統制している。

キッズgooサーチ(子供達専用の検索ページ)
http://kids.goo.ne.jp/navi_top.html

 例

1 「新しい歴史教科書をつくる会」は--->閲覧不可

2 「子どもと教科書ネット」 や 「つくる会の教科書採択に反対する杉並親の会」 のHPは-->閲覧可

★教科書検定を通過している教科書の公式サイトが 「有害サイト認定」 されている。

★教科書検定に反対する組織のHPが 「安全サイト」 となっている。

★「竹島」というキーワードで検索すると、竹島とは無関係な水族館が1件のみ検索される。

★「独島」というキーワードで検索すると、35,600件もの検索結果が表示されまる

★日本海 1件〜新日本海新聞のホームページのみ

★東海 トンヘ 733件

同趣旨の他のblogやサイトも軒並みフィルタリングされている
フィルタリングに偏向が見られる

今、日本の子供達が、我々大人が考える以上に危機的状況にあります。
    コピペして広めて下さい


532 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 11:14:03 0
よっぽどドマイナーな時代や地域をやらない限り、ある程度の史料は
資料集やマイクロの形で今や国内でそろうと思うのだが?

533 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 14:12:22 O
まあ博士後期にもなればそのくらいやってるヤシはざらにいるけどな

534 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 14:46:42 0
↑ケツの穴がちいさーい!

535 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 21:22:29 0
西洋史の卒論なら、2次文献オンリーでも許されるところあるよ。
つか、俺の出身校がそうだった。10年前の某遅刻。

536 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 21:59:23 0
NHKの柳生十兵衛七番勝負を見てたら、
時代考証に大石学先生の名が

537 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 23:22:11 0
>>535
今じゃ日本語オンリーでも許されるところあるよ。いやマジで。

538 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 20:08:29 0
うちの大学

539 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 16:48:31 0
上智大学の史学科の日本史は
どうなんでしょうか?

540 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 00:23:36 O
早稲田は必ず外国語の文献を学部の卒論でも使うことになってる。しかしそんなことここで聞くべきことじゃないな。

541 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 00:56:08 0
海外で博士とっても、日本の院との繋がりが無いとやはり大学のポスト獲得するのは難しいでしょうか?

542 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 01:39:59 0
>>540
それだってやっぱり二次文献じゃないのかwww

543 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 01:34:52 0
>>540

正確には「必ず外国語の文献を」ではないのか?


論文だったら、外国語でも二次文献。
近現代インド史がテーマの場合に、英印政庁の公文書なら一次文献。

544 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 01:35:37 0
>>540

正確には「必ず外国語の一次文献を」ではないのか?


論文だったら、外国語でも二次文献。
近現代インド史がテーマの場合に、英印政庁の公文書なら一次文献。


545 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 22:58:56 0
ムリに一次文献を使って論理の破綻した欠陥論文を書かれるより
二次文献だけでも問題の少ない卒論の方が好ましい、とうちの教授が言ってたよ。

546 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 05:59:05 0
一次文献を使用することと、論理が破綻することには、なんの因果
関係もない。

論理力が低い椰子は、使用する資料を二次文献だけに限定したとこ
ろで、破綻する。

その教授は低脳。

547 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 06:48:06 0
相変わらず、腐臭の漂うスレ。
どうせ一般会社員になるヤツの卒論に何を要求してるんだ?w

548 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 19:00:42 0
>>546
その教授は、「一次史料を使おうが二次史料を使おうが、論理の破綻した論文は駄目。
一次史料をばっちり使って論理的な議論をするのが最善なのは言うまでもないが、
それが望めないなら、二次文献依拠でもいいから論理的な議論をしてくれよな」、
っていいたいんだろ。
それはそれで、非常に筋の通った主張だと思うが。
その教授は、卒論への評価の基準として「一次史料使用」と「論理的議論」のどちらに重きを
置くかを問題にしているのであって、一次文献使用と論理破綻との間の因果関係云々など問題にしていない。
お前が勝手に持ち出してみっともない独り相撲でその教授を低脳呼ばわりしているだけ。


結論:低脳はお前です。本当にありがとうございました。

549 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 21:03:58 0
阪大の文に行ったら、英文か史学か考古学いこうかと思うんですが。

阪大の史学ってどうですかね?

550 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 21:06:37 0
やりたいことがあるなら好きな方行けばいいし
目的ないならどっち行ったって大差ねえよ

551 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 02:20:18 0
>>546=>>548
なにやらヒッシだが、

一次史料を使用することと、論理が破綻することには、なんの因果
関係もない。

「 ムリに一次文献を使って論理の破綻した欠陥論文を書かれるより二次文献だけでも問題の少ない卒論の方が好ましい」という発言が、指導教授の発言を正確に引用したものであるなら、その教授は低脳。

そうでなければ引用者が低脳。

552 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 08:49:56 0
>551
>>546=>>548
は書き間違いか?

553 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 10:37:03 0
最近の学力低下学生はどうせちゃんと嫁もしないんだから
背伸びして一次史料になんか手を出さずに
マターリと邦語二次文献だけで卒論執筆汁!ということだろ。
>>551はそんなことも気がつかないのか。ゆとり教育世代だな。


554 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 13:52:19 0
>>548=>>543
なにやらヒッシだが、
二次資料(しかも邦語)に引用されている史料(一次資料)を、
引用者による読解をそのまま孫引きしても、形式上は一次資料
の利用。

このレベルでの一次資料の利用は、知能上、二次資料の利用と
比して高いスキルは要求されない。

このレベルでの一次資料の利用に「背伸び」は必要ない。

******************

一次史料を使用することと、論理が破綻することには、なんの因果
関係もない。

「 ムリに一次文献を使って論理の破綻した欠陥論文を書かれるより二次文献だけでも問題の少ない卒論の方が好ましい」という発言が、指導教授の発言を正確に引用したものであるなら、その教授は低脳。

そうでなければ引用者が低脳。

555 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 16:09:44 0
>>554は孫引きが本当に「一次史料の利用」だと信じているの?プゲラ
どこのFランク大学だよwww それからアンカーくらいちゃんと付けろ。
こういうヤシの論文はさぞかし論理破綻がひどいことだろうよ。指導教官カワイソス

556 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 16:16:11 0
少々このスレッドでは肩身が狭そうですが…
日本大学の、各時代・地方の研究や特色についてご存知の方はいらっしゃいませんか?
今春より同大学へ入学する者なのですが、履修や今後の学習方向性を決める上でお聞きしたいです。

557 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 16:25:45 0
某著名難関私大で、就職の内定とったダメ学生(あくまでも史学科のお勉強のレ
ベルがダメダメな点を指す)に対し、「孫引き」どころか、指導教授が代筆して
やった例をしってるぞ。

史料を「自説の根拠として提示」してみせたら、形式上は「一次資料の利用」。

実際に孫引きかどうかは、執筆者および眼力ある指導教授しかわからない。

558 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 21:57:41 0
俺は院生の彼ぴに書いてもらったと指導教官が臭わせた話をしっているw

559 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 22:24:57 0
>指導教授が代筆してやった例
完全に代筆は珍しいだろうけど、かなりのところまで教員の手が入った卒論の話は
きょうび表に出てこないだけで結構ざらにある。

>実際に孫引きかどうかは、執筆者および眼力ある指導教授しかわからない。
たしかに専門が違えばわからないだろうが、似たような領域やってる人が見ればまず見破れるよ。
もし>>557が本当にそう思っているなら気をつけたほうがいい。
まあ卒論なら大学院進学志望でもない限りいちいち目くじら立てたりはしないだろうけど。

第一線の研究者でもよく読むと孫引きは結構見つかるね。とくにレフェリーなしの紀要論文とか。
意図的にやってるのかどうかは知らないけど。

560 :世界@名無史さん:2006/03/32(土) 00:44:27 0
>まあ卒論なら大学院進学志望でもない限りいちいち目くじら立てたりはしないだろうけど。

ずーっと学部の卒論の話をしているのだが。

院生以降、修論、博論、投稿論文についての話だったら、「孫引き」など論外。

561 :世界@名無史さん:2006/03/32(土) 01:45:08 0
>>556
とりあえずホームページ見ようよ。それからここで聞くなり、大学スレで聞くなりすればいい。
文理学部史学科
ttp://www.chs.nihon-u.ac.jp/hist_dpt/index.html
シラバス
ttp://chssyllabus.to-net.ne.jp/chs_syllabus.html

562 :世界@名無史さん:2006/03/32(土) 11:07:20 0
まあ卒論なんてその程度ってこった。ばれないようにしっかり孫引きしてくれ珠恵。

563 :世界@名無史さん:2006/03/32(土) 15:49:19 0
>>561
丹先生懐かしいな
日大じゃないが、他で何度か世話になったよ

564 :世界@名無史さん:2006/04/03(月) 12:33:41 O
中世ヨーロッパや近代ヨーロッパを勉強するのに、
上智大学はいいですか?
できればお勧めな大学を教えてください。

565 :世界@名無史さん:2006/04/03(月) 12:55:14 0
東大以外皆一緒

566 :世界@名無史さん:2006/04/03(月) 14:36:43 O
じゃー東大文3に行きます。

567 :世界@名無史さん:2006/04/03(月) 14:40:50 0
がんばれ

568 :世界@名無史さん:2006/04/04(火) 00:06:01 0
565=566=567

自問自答乙。

569 :世界@名無史さん:2006/04/05(水) 09:48:32 0
西洋史の卒論・修論・博論について

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1142770710/l50

570 :世界@名無史さん:2006/04/06(木) 21:45:11 0
史料や論文読まされるようになってから、歴史が嫌いになった
所詮俺は歴史”おたく”にすぎなかったんだなー…と実感したよ。

教科書を開く度にワクワクしていた頃が懐かしい
今はもう作業でしかない。

571 :世界@名無史さん:2006/04/07(金) 04:11:02 0
>>570
つまり、知識を覚えるのは好きだが、自分で考えるのは嫌だと?

572 :世界@名無史さん:2006/04/07(金) 05:14:55 0
>>570
転向しろよ。このままじゃ辛いだけだぞ。
史料だってちゃんと読めないんじゃないのか?

573 :世界@名無史さん:2006/04/08(土) 12:18:59 0
>>570
きみは歴史にストーリーを追い求めていたのではないか?
感動やロマンなど実際の歴史の中ではごくわずかなものでしかないのに。

574 :世界@名無史さん:2006/04/08(土) 16:26:17 0
まあ漏れも大学に入って最初に歴史の講義やゼミに出た時は、
なんと無味乾燥でツマランものだと思ったよ。
それまで歴史小説や漫画しか読んでなかったから。
しかしそうした一見淡々として面白くも何ともない記述や史料の中に
>>573が言うように、まれにだが感動やロマンが潜んでいることに気がついてからは
歴史の講義が突然面白くなってきた。

575 :世界@名無史さん:2006/04/09(日) 01:37:59 0
歴史学関係の本で感動した本ってある?

576 :世界@名無史さん:2006/04/10(月) 21:18:37 0
いや、573はそういうことが言いたかったのではないと思うが・・・

577 :世界@名無史さん:2006/04/12(水) 07:10:33 0
>>549
あそこの英文は
10年以上燻ってる助手が居るくらいだから
なにげにやばそうな気がするw

大阪外大との交流講義も充実してるらしいから、
歯学系美味しいんジャマイカ?

578 :世界@名無史さん:2006/04/12(水) 13:28:29 0
>>575
プロ倫

579 :世界@名無史さん:2006/04/12(水) 14:25:31 0
ときどき大学院博士課程単位取得退学って経歴を見かけるけど、これって何なの?
博論かくのが面どっちいとかいうこと?
ちなみにおれ大学いってねえ(A^^;

580 :世界@名無史さん:2006/04/12(水) 23:31:38 0
>>579
紐帯とは違って、所定の年数在籍し、修了に必要な単位は取ったけど博士論文は書いていない
ということ。面倒と言うより、かつての文系では、博士論文は功成り名を遂げた偉い先生が書くもの
だったので、殆どの人が単位修得退学だった。近年は単位修得退学せず、博士学位取得と同時に
大学院を修了する人も多い。

俺も単位修得退学したが、近年の人間なので、その1年後に課程博士をとった。
単位修得退学の理由は、非常勤講師をすることになって、先方から「学生の身分は拙い」
と言われたから。特に深い理由はない。

581 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 00:07:11 0
博論かく論文審査があって偉い先生方から厳しい質問とかされるんでしょ?

582 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 00:11:12 0
大丈夫、審査で問題ないような人くらいしか博論書かせて貰えないから。

583 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 00:27:48 0
博論書いたとき、草稿ができた段階で指導教授にみせたら、
真っ赤になおされて、もう一年かけて直せといわれたので、
一年余分に在籍した。

指導教授にOKもらって、やっと提出した。

本番の審査は、なにもつっこまれることなく、速攻で通った。

584 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 16:30:00 0
学会での口頭発表なんかには意地の悪い質問とか突っ込みとか結構出るとか聞いたけど、
どうなん?

585 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 21:02:37 0
学会に行ってみれば分かる。

586 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 23:33:37 0
学部生かよ
一度連れてってもらえば

587 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 00:29:59 0
門外漢の社会人ですよ。学会なんて場違いなとこへ顔出し出来ないんで聞いてるんです。

588 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 00:32:18 0
学会って誰でも勝手に聞きにいけるもんなの?

589 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 00:32:47 0
ぜんぜん場違いじゃないですよ。学会も近いことですし、
興味がある報告を一度いろいろ聴いてみたら
ttp://www.seiyoshi.com/

590 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 00:54:41 0
会費3000円

591 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 01:23:38 0
>>588
一般来場歓迎と言うところも結構あるし、たいていは知らんぷりしてれば
ふつうに聞ける。全国学会だったら、運営側も知らない人の方が多いので、
ジャージで現れたりしない限り、部外者が思うほど怪しまれない。

たしかに、小規模校の実質同窓会みたいな所だと入りにくいが。

592 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 02:24:01 0
小部会になると知った顔多いし若干目立つけどね

593 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 09:49:31 0
ロシア史学会はみんな顔見知りで、会費も払いたくないやくざな人が多いから
みんな名札をつけずに西洋史学に参加されていると言ううわさは本当ですか?

594 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 16:51:22 0
どこでどういう学会が開催されてるといった情報は、どういうとこ見たら判りますか?

595 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 16:57:14 0
千葉大学でやるのか。
こういうのって史学の講座もってる大学が回り持ちとかしてるの
研究発表も選考で篩うらしいけど、何人くらい普通発表してるの

596 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 17:01:57 0
回展の原稿依頼なんて誰がどんな基準で対象決めてるんだろうか?
院生クラスの研究者に回ってくることもあるんですか。

597 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 18:18:57 0
>>594-595
史学関係者以外に積極的に公表してるもんでもないから
それぞれの学会の会期が近づいたらHPまめに見れ
西洋史学会なんかだと毎年この時期に各大学持ち回り
来年は鳥取だかどっか地方だったような・・・

発表者の数は年々違う
一つの部会で6-7人が基本かな
今年は古代・中世が応募者少なすぎて一つの部会にまとめられたw

598 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 18:55:07 0
学会はいつ行っても歓迎されますよ
http://www.sokagakkai.or.jp/index.html

599 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 19:06:44 0
ちょっとアンター!学会が違うでしょ

600 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 19:37:06 0
当方東京大学3年坊やです。
何か質問はありませんか三流私大生諸君?

601 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 20:24:47 O
研究室どこよ?

602 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 22:40:45 0
田中ゼミ

603 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 23:03:05 0
>>594
http://asj.ioc.u-tokyo.ac.jp/html/information.html
とか。

604 :世界@名無史さん:2006/04/15(土) 00:00:25 0
>>600
> 何か質問はありませんか三流私大生諸君?

「三流私大院生諸君」の方が釣りとして効果的だよw
     ~~~~


605 :世界@名無史さん:2006/04/15(土) 00:29:30 0
東大文学部は自分のところの蔵書もまともに管理できない。

貴重書はマイクロフィルムに撮って、複写依頼があるとき
はオリジナルからではなくマイクロからコピーしているよ
うだが、ある資料には、マイクロフィルムにコマ飛びがあ
り、全ページ複写を依頼しても、欠ページがでる。

欠ページの部分だけ再度、複写依頼をしたところ、以後、
三年間も音信不通。三ヶ月おきに催促し、作業の進展状況
を知らせるよう依頼したが、放置。



606 :世界@名無史さん:2006/04/15(土) 00:49:58 0
まああの図書室だとそれくらい不思議ではないかも。

607 :世界@名無史さん:2006/04/15(土) 01:10:15 0
実は学生も迷惑してる

608 :世界@名無史さん:2006/04/15(土) 12:39:18 0
テンプスタッフと院生バイトの愛液や靴痕が付いた複写がそのうち届きますよ。大丈夫。

609 :世界@名無史さん:2006/04/15(土) 19:49:35 0
テンプスタッフなのかよ

610 :世界@名無史さん:2006/04/16(日) 18:51:46 0
>>593
そういうヤクザは東大の某教授ぐらいでしょ
香具師はよく学会の受付で会費払うの渋ってゴネてる

611 :世界@名無史さん:2006/04/23(日) 20:44:37 0
今回のプログラム全く惹かれるものがないなあ>西洋史学会
講演のテーマもセオリー不在の現状を象徴してるかのような迷いっぷり

612 :世界@名無史さん:2006/04/23(日) 23:30:10 0
では>>611氏の考える、人を惹きつける講演テーマとは?

613 :世界@名無史さん:2006/04/24(月) 03:44:19 0
>>611
>セオリー不在

いまだにセオリー信者がいるとはオドロキ

614 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 07:57:37 0
4:122】【社会】弁護士が所有する車のガラスを割ったDQN京大院生を逮捕
1 名前:(ο・ェ・)みっぴぃφ ★ 2006/04/24(月) 22:47:53 ID:???0
京都府警川端署は24日、駐車中の乗用車のフロントガラスを割ったとして、
器物損壊の疑いで京都市左京区田中玄京町、京大大学院生志村真幸容疑者(28)を逮捕した。
「通行の邪魔だったので割った」と供述しているという。

調べでは、志村容疑者は24日午後3時ごろ、左京区の京大中央キャンパス正門前で、
京都市内の男性弁護士が所有する車のガラスを近くにあったコンクリート片で割った疑い。

通行人が目撃し、付近で交通整理をしていた同署員に連絡。事情を聴いたところ犯行を認めたという。

ソースネッ(ο・ェ・)b★d(・ェ・ο)ネッ?
http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20060424-23269.html


こいつ、2003年に日本西洋史学会で発表やってるのねwww

午前の部 (9:45〜12:00)
1. 志村 真幸 (京都大学)
18世紀イギリスの見たスイス
――風土的・歴史的「自由」の発見――

司会者 芝井 敬司 (関西大学)

だとさ。彼の業績を提示してあげます。






615 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 10:06:48 0
>>614
あーあ、逮捕歴ついちゃって、
これで出世は絶望的だねwww

616 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 12:30:01 0
>>614
あーあ・・・。
ストレス溜まってたのかねぇ。28だと社会復帰も厳しそ

617 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 14:12:17 0
尾崎的「自由」を体現してしまったわけだな。
この支配からも卒業できていいじゃないか。

618 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 14:40:25 0
>>614

CINIIで調べてみた
ニホンオオカミだとかグランドツアーだとか「食べられるヒト」だとか

強いていえば環境史の人?

619 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 16:33:09 0
・・・俺より下らない研究やってる奴がいるとなんか安心するなw
まあ下を見たらキリがないんだがwww

620 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 16:34:41 0
君はどんなテーマなんだお?漏れは今時流行りもしない政治史だお。
主流派から完全脱落だお。

621 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 17:06:48 0
経済史よりはマシじゃね
専門の時代にもよるかも知れんが

622 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 17:21:22 0
科学分野の研究の方が頭良さそうに感じるのはなんで?

623 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 17:56:57 0
>>620
堅実でいいんじゃないですか?
アイデンティティとか表象とか正直お腹一杯

624 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 23:28:33 0
伝説とか昔話とか扱ってるけど、これ歴史学?って激しい葛藤が…
政治史とかのほうが堅実にみえる

625 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 00:15:42 0
言語論的転回史w

626 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 05:31:49 0
立場が弱い院生段階で、「石原都知事に反対する会」に入らない?と指導教官じゃないけど、
別の教員から勧誘されたら断れないよ。この世界、狭いんだし…。

どうすればいい?

627 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 06:15:54 0
>>626
「私は教育政策以外の点では石原都政を一定度評価していますので、
これを全否定するがごとき政治運動には組しかねます」って言ってやれw

628 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 10:17:02 0
石原マンセーするようなB層が院生になれるのか
世も末だな

629 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 13:37:40 0
院生たるものすべからく石原都政に反対すべし、みたいな風潮のほうが気持ち悪いと思うがな

630 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 15:46:52 0
ファナチックな行動を支えるものは昔から低脳な階層の役目
院生ももはやインテリではないってことだね

631 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 16:36:06 0
ナチスに傾いたハイデッカーも低脳なのか?

632 :626:2006/04/26(水) 16:46:46 0
いや、言いにくいんだけど、ここ、福岡県なんだよね。知事は麻生渡(あそう・わたる)氏。(外相は麻生太郎氏・福岡8区)
東京なんて、上海と等距離なんだよ、福岡って。
もちろん、新聞に、麻生県政が評価される事はあっても、石原都政が取り上げられる事はない。
夜は本読んだりするから、TVも見ない。

なんで、福岡県で石原都政に反対する会員を増やす必要があるんだろ?

ちなみに兄弟子にあたる教員は賛同者に名を連ねていたな…師匠は「学生部長」を務めて、
どっちかって言うと中道やや右派って感じの人だったけど。

633 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 17:40:14 0
石原は馬鹿だけど、福岡県民が口出す筋合いではない罠
馬鹿な知事を馬鹿な都民が正当な手続きで選んでるんだから

634 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 18:01:58 0
院生って英語に長けてるんですか?
外国人と『話せる』レベルですか?

635 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 18:14:06 0
専門にもよるんじゃね?

636 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 18:23:35 0
辞書片手に英文を、読む、書くができればいいさ。

637 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 20:10:37 0
国際学会に出たときに困るぞそれじゃあ

638 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 21:23:34 0
西洋史専攻の人は語学に堪能な人がなるんじゃないの?
英・独・仏にラテン語でしょ?これに古代ギリシャ語は専攻次第かな?

639 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 22:10:56 0
アメリカ史研究者のほとんどは英語しか読めないと思う

640 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 22:13:45 0
>>638
いや。別に西洋史専攻じゃなくても・・・・

641 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 22:23:14 0
じゃあ、日本中の日本、神道とかやればあんまり英語必要そうじゃないな

642 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 01:13:51 0
>>638
英独仏と古典は必須、と言われるが
実際には一線級の人でも英語と独仏のどっちかと古典語という形が多く
独仏両方得意という人はあまり見かけない
独仏は専攻分野ごとに研究史の積み重ねがあるほうの言語に偏りがちかな

643 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 02:58:06 0
>>620
子どもに政治史は難しいなと思って、
年を取るのを待っているモレガイル

644 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 13:31:58 0
神道だって外人が研究してるよ

645 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 17:22:51 0
>>632
> なんで、福岡県で石原都政に反対する会員を増やす必要があるんだろ?

五輪の影響じゃないか?

646 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 17:41:57 0
>>574
禿同。
でもそのうち、資料を読むこと自体に中毒性が増していくw

>>624
伝説や昔話はある程度史実・民族に基づいてたりするから
民俗学の派生だと思えば十分堅実に見えるよ。

>>630
俺のころはもはやインテリって感じじゃなかったなw
特殊なオタやマニアの巣窟って感じがしたな。

>>634
少なくとも資料を読んだりするのだから
読み書きは出来ないとまずいな。
専攻によっては現地へ行ったり、欧米のお偉いさんの話を聞くのなら外人と「話せる」レベルぐらいは必要だな。
淀みなく話せなくても大丈夫だと思うよ。

647 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 20:04:54 0
今、現役の高齢教授って英語話せるんだろうか・・・。
とても、話せるようには見えんのだが

648 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 20:43:45 0
西洋史なら普通定年前でも退官後でも全然話せる(発音は変なの多いが)

649 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 23:08:27 0
古代ローマの権威がイタリアで迷走した時、
ラテン語からイタリア語を推測して学会に
たどり着いたらしいw

650 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 22:36:50 0
「オレ達、終わっちゃったのかなぁ…」

「バカ野郎!まだ始まってもいねーよ!」(AA略)

がんばれ!全国の院生たち!

651 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 23:15:12 0
「キサマはもう死んでいる」
「ヒデブー」

652 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 10:38:19 0
学会まであと一週間age

653 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 11:26:09 0
おい、大正大学で公募が出たぞ。
みんな頑張れ!
倍率は3ケタ行くかな?
ま、自分は学位無しのナンチャッテ博士なので関係ないけどw

654 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 14:10:12 0
条件「西洋史全領域」って一任する気か?
まあ現実的には複数スタッフでカバーするだろうけど立ち止まり大なだけに不安
歴史文化の西洋史って新設されたのかな・・・

655 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 18:58:09 0
やべえええええええええええええええええええええええええええええええ

レジュメ出来てねえええええええええええええええええええええええええ

656 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 19:32:44 0
>>621
経済史はなんでダメなの?

657 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 19:36:59 0
>>653
募集職種は教授。
俺らには関係ない。

658 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 19:56:08 0
>>656
>>621の意図とは違うことを言う
どの学問分野にも「〜史」ってのは当然あるわけだが、経済史については、
理論経済学の方面からの風当たりがとみに強い。

なんでも、普遍的な理論さえあれば、時代や地域も関係なく説明可能なの
だから、経済の歴史的研究はいらないのだそうな


659 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 19:59:31 0
>>658
人文学としての西洋史からの評価はどうなの?

(数量経済史じゃないマル経の西洋経済史について)

660 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 20:27:07 0
ちょっと横槍
法学部政治学の政治史と文学部史学科の政治史って、何か違いがあるの?

661 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 20:32:59 0
同様に
経済学部の西洋経済史と文学部史学科の西洋経済史って、何か違いがあるの?

662 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 21:23:44 0
>>661
その前提として政治史を尋ねたのだが・・・・・・

経済史は前述したように、理論屋の歴史的研究を不要とする圧力が強いな
超時間・超地域の普遍的理論で全てが説明可能、という。

663 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 21:51:39 0
>>662
地域経済史や企業史に密着して史実を淡々と描く作品は?

664 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 22:07:09 0
そういうのは経済じゃないっていうよ、多分

体系化された数式だけが「経済」らしい
経済理論やっているのと話をしてみれ

665 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 22:08:11 0
経済理論の想定と現実での現象とに齟齬があった場合、
理論は正しいんだから、現実が間違っていると、平気で言う連中だらけだから

666 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 22:42:10 0
史林と史学雑誌ってどっちがいいの?

667 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 01:16:09 0
>>666
ネタか?ネタならあまりにも・・・

668 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 01:33:04 0
史林=京大史学科の紀要
史学雑誌=東大史学科の紀要

669 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 01:36:30 0
>>666
職場としての碑林はどうかな?

670 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 09:25:55 0
男は黙って史草。

671 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 13:56:17 0
そこで「メトロポリタン史学」ですよ

672 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 17:20:13 0
史草=日本女子大の紀要

673 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 22:18:35 0
報告者の皆様お疲れ様!
充実した報告、はいはいワロスな報告、いろいろあったけど
今夜はぱーっと打ち上げちゃってください!

674 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 22:45:57 O
千葉遠すぎ
運営悪すぎ

675 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 02:14:11 0
レポヨロ

676 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 02:22:14 0
部会も懇親会も会場が狭いんだよ千葉大
人文院に改編されて間もないとか言ってたが会場設営とか入場整理とか手間取りすぎ
持ち回りとはいえホストとしてもう少ししっかりしてくれ

677 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 02:34:38 0
来年は新潟か
笹団子と八海山が出るのだろうかw

678 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 23:03:53 0
え?来年て島根か鳥取じゃなかったの?

679 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 23:05:41 0
川*´・`)<来年は新潟やで

680 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 01:50:50 0
東日本2回西日本1回の割合になったということで来年も東日本
去年が神戸だつたからの

面白かったの深沢せんせの「人と暮らすには向かない」って。ワロタ。
その回だけは部会ほぼ満員でしたがな。
スゲ迷惑なのさ、近代史あたりの課程博士どもの助教授香具師ら子分のバカ院生
つれてさ、発表中の部会ドアの隙間から覗いちゃあ、これだの誰だのたれてよう、
院生割り振って途中入退出繰り返してんじゃねえよ、ウゼエ。
人数少なくて質問もでない、みたいな報告者かわいそうだろ、すこしは
真摯な態度で接したらどうよ。テーマつまんね、報告悪でもさあ、食堂で群れて
気勢上げてるよりマシ。


681 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 08:17:04 0
>>680
プゥ。

682 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 20:12:21 0
寧楽史苑って紀要の中ではどれくらいのランクなんでしょうか?

683 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 20:51:02 0
紀要のランクなんか気にしたって始まらないよ

684 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 00:14:04 0
紀要は業績になりません
文科省のありがたいお達しです

685 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 08:21:57 0
>>684
そうですか、史学雑誌も史林もダメなんですねorz

686 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 15:45:57 0
>>680
日本語に翻訳してくれないか?

>食堂で群れて
気勢上げてるよりマシ。

誰のこと? 教えて?
もしかしてK○?

687 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 00:20:26 0
西洋史なので日本語はあまりできませえんw


688 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 17:49:12 0
   ☆ノノハヽ
  ,ノノl∂_∂'ル こんなん出ました
    ,/、,  つ
   (_(_ ヽ
プリッ!  し し'  
   人 
  (__)
 (__)

689 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 23:34:46 0
おれヤヴズ・ヒロシ D級大学院だけど年上彼女がいるからまあいいや。
専任教員採用落ちだけどまあいいや。
カラ・ムスタファ政権を教授に否定されたけどまあいいや。
目が霞むけど非常勤大変だ。
おれはどうすればいいんだ

690 :崩れ院生:2006/05/27(土) 03:04:36 0
タクシーの運ちゃんにでもなれ。
非常勤のコマはオレが引き取ってやる。


691 :世界@名無史さん:2006/05/27(土) 17:23:02 0
大変なほどの非常勤のコマをもてる香具師が、
D級な訳無いと、敢えて釣られてみるw

ちなみに、もれ週3コマだが、
それなりに自分の時間もててるよ

692 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 19:42:58 0
非常勤は本務校のある人に専門分野を語ってもらう制度。
専業非常勤はいつか破綻すると思うよ、金銭的にも時間的にも。
日本ではそもそも「専業非常勤」という職業の存在を想定していない。
現実にはそういう研究者が大量にいるんだけどね。

693 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 01:29:32 0
>>692
>専業非常勤はいつか破綻すると思うよ、金銭的にも時間的にも。

個人的な見解だけど、
制度としての非常勤については、
当面は残る気がするな

非常勤やってる人間については、
完全に同意する
所詮、パートタイマーであることには変わりないし

ま、就職できたら、就職したいのは、誰しも同じだけど

694 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 08:41:41 0
>>693 君の程度の読解力の持ち主が専業非常勤やってるなら
やはりどのみち早晩破綻するんじゃないかな。

695 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 11:25:51 0
>>694
はいはい嫉妬嫉妬w

696 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 11:31:12 0
非常勤ゲトしたくらいで就職の夢をかき立てられている落ちこぼれ院生のいるスレはここですか?

697 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 11:37:37 0
―┼‐         ノ     /   |  --ヒ_/     /   \ヽヽ    ー―''7
   `」   ┼,   二Z二   レ   /  /´レ' \ ―7 ̄}  |  ー-、   /
 (__  (|フ)   (__ノ  _ノ  ∨`  ノ  /  /     _ノ    \_


    ─┼-        /   |   ‐┼-   |     ー|―
    ─┼─ |   \ レ  /   ̄Tー  /      ノ -─
   (二フヽ  \/    _ノ   (二フ\  ヽ_ノ   / 、__

.     i';i
    /_Y
     ||松||                   /⌒彡
  _ ||竹||         /⌒\      /冫、 )
  \ ||梅|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ `./⌒ i `  /ゝ    _,,..,,,,_
  ||\`~~´  (<二:彡)    \( >     ('\\  ./ ,' 3 `ヽーっ
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄\`つ    ⌒ _) l   ⊃ ⌒_つ
     .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||                `'ー---‐'''''"

698 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 15:09:20 0
まあ、業績0(査読どころか紀要さえも)でもアカポスゲットしている奴が
いるからな

699 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 15:41:36 0
歴研って必死だよな。

700 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 22:11:37 0
>>699
kwsk

701 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 23:59:08 0
いや、講演中に紙袋回してカンパ募ったり・・・

702 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 00:56:52 0
>>701
おk把握した

どう見てもヒッシです
有り難う御座いました

703 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 02:01:37 0
集団ストーカーというのがよく話題になりますが、これを実施しているのは警察です。
部落民・朝鮮人というのは秘密の連絡網を持ち、秘密結社を形成していますが、
公安警察がこれを利用しています。
公安警察というのは部落民と朝鮮人によって成り立っていますが、彼らのネットワークを利用して、
一般人に嫌がらせをするというのが、集団ストーカーの正体です。
つまり、実行部隊として動いているのは、部落民と朝鮮人であり、命令は警察から出ています。
部落解放同盟と警察はベッタリの関係ですからね。
また警察と朝鮮人は「警察=パチンコ=北朝鮮」というラインで繋がっています。
標的がどのようにして選ばれるのか、そういったことは不明です。
よって、集団ストーカーの被害を警察に訴えても、全く無意味です。
北朝鮮問題の解決とは、警察を北朝鮮の影響下からいかに脱却させるか、ということでもあります。


704 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 01:11:21 0
修論のことを思うと胃が…

705 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 01:12:01 0
>>704
どんな分野?

706 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 01:20:36 0
>>704
ハゲド
DCなんか出してる場合じゃなかったわ

707 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 22:07:18 0
院生室の後輩たちがガクシンの奨学金片っ端からゲットしていく・・
先生に気に入られてる連中はいいよな・・

708 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 22:30:09 0
>>707
喪前さんは?


709 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 10:29:55 0
DCの採択に研究室内順位ってそんな関係あるの?
やっぱ研究計画が決め手じゃマイカ

710 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 10:41:37 0
最近はPDの採用者数が減るかわりに
DCの採用者数があきらかに増えてる希ガス

711 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 22:58:57 0
DCもPDも無理ぽ
奨学金+バイトで何とかせにゃ…

712 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 23:03:43 0
>>711
そもそも両方は無理jane?
ま、頑張ってくれ

713 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 11:16:36 0
ちょっと前はDCを取っているとPDも取りやすい、なんて言われてたのだが

714 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 18:09:48 0
>>709
順位より業績のが大事、ってか前提
中の人から査読はおろか紀要の一本もないのに提出するアホ修士が多くて困ると聞いた

715 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 03:10:50 0
>査読はおろか紀要の一本もないのに提出するアホ修士が多くて困る

でもそんなのでも学振貰ってるのも毎年いるんだよね
紀要さえもないのに、アカポスゲットってのも今春あったが

716 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 12:07:08 0
フーン 僻んでる暇あったら研究したら?

717 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 15:14:23 0
>>715
詳しく それは東洋史?西洋史?

718 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 20:27:03 0
史学科の偉い人たちって、いつもかび臭い学問に従事されていると思うのですが、どんな音楽とか聴いているんですかね。
クラシックとかが多いんですかね。それともテクノとか聞いてるんですかね。
どんな音楽を聴いてるのか教えてください。

719 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 21:33:44 0
クラシックやオペラ好きは多い
しかも本場で鑑賞するもんだから「この指揮者でこの題目ならどの劇場のどの席がいい」
とかコアな話で盛り上がることも少なくない
まあ中には学生と飲みに行ってサザンやスピッツ歌う若い心持のセンセもいますけどね

720 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 21:49:54 0
>>718
読書とテクノって相性悪いから、量読まないといけない歴史学徒が
テクノ好きだと大成しない

721 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 23:24:20 0
テクノって今でも使われてる言葉なの?

722 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 01:24:19 0
1980年代洋楽だな。中高生だった頃の。

今やってるベストヒットUSAとか懐かしいよ。

723 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 01:37:24 0
>>721
今言うテクノ(90年代以降)と従来のテクノ(70年代末〜80年代)とは、
微妙に色合いが違うと思うけど、
激しくすれ違いだと思われますな

724 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 02:12:25 0
話をそらすのに躍起なやつがいるようだなw

725 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 03:08:17 0
>>724
で、赤ポスの話が聞きたいのか?
漏れも聞きたいがw

726 :院生A:2006/06/08(木) 06:11:52 0
と、この調子で其の陸、其の染、其の捌と、殺伐と
話がつづいてゆくのだな。

2ちゃんらしくていいぞ♪

727 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 17:47:52 0
回天
http://www.youtube.com/watch?v=SBwnTKBIgmI

728 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 23:15:49 0
ひょっとして面白いと思ってる? なごませようとした?

729 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 23:19:51 0
話をそらすのに躍起なやつがいるようだなw

730 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 01:54:48 0
>>729
で、赤ポスの話が聞きたいのか?
漏れも聞きたいがw

731 :院生A:2006/06/09(金) 07:25:01 0
と、この調子で其の陸、其の染、其の捌と、殺伐と
ループしてゆくのだな。

2ちゃんらしくていいぞ♪


732 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 18:56:27 0
回天
http://www.youtube.com/watch?v=SBwnTKBIgmI

733 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 18:57:18 0
ひょっとして面白いと思ってる? なごませようとした?

734 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 21:34:11 0
話をそらすのに躍起なやつがいるようだなw

ええかげんにせーよww

735 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 21:36:09 0
>>724
で、赤ポスの話が聞きたいのか?
漏れも聞きたいがw

736 :院生A:2006/06/09(金) 21:36:40 0
と、この調子で其の陸、其の染、其の捌と、殺伐と
話がつづいてゆくのだな。

2ちゃんらしくていいぞ♪

737 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 21:37:25 0
回天
http://www.youtube.com/watch?v=SBwnTKBIgmI

738 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 22:17:52 0
>>731
染 ×
柒 〇
今度から気を付けような

739 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 22:57:06 0
>>738
新展開ktkrwwww

740 :院生A:2006/06/10(土) 03:28:52 0
「正しい字」をかいてくれたようだが、
当方の環境では「柒 〇 」
と文字化けする。

だから「染」で代用したのであって、
間違いではない。

741 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 09:05:02 0
>>740
間違いは間違いだろ。
莫迦なことを言うな。

742 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 09:06:45 0
別のスレでやれやw

743 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 10:02:42 0
院政Aは文字化けしていないのを見てさぞかし焦ってるだろうな。

744 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 10:44:49 0
ところで
みなさん、どうやって生計建ててます?
ちなみに漏れは
奨学金だけじゃ学費&生活費まかなえないので
家庭教師で稼いでます。

745 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 10:57:23 0
学振採るまではカテキョとか塾の事務とか

746 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 12:00:09 0
チャーチスト

747 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 12:14:45 0
朝日新聞の記事は他新聞と比べて
一番 まともではないだろうか?
日本が右傾化 しないように社説
で繰り返し述べている。 はき違
えた愛国心を煽るようなマスコミ
を信じてはいけない。売れさえすればいい
という軽薄な商魂の論説ばかりが、
国を危うくするのは太平洋戦争で
懲りたであろう。 機会ある毎に
日本の過去の過ちに対する反省を
促し、 関係諸国との友好を深め
ようとしているのが朝日新聞であ
る。なまじ知った歴史の一部で全
てがわかった顔をすると恥をかく
だけだ。のうのうと生きていられ
るのは平和憲法のおかげであるこ
とは間違いない。できもしない自
主防衛を唱えていては過去の過ち
を繰り返すだけである。不利なこ
とがわかっていながら、国民を煽
って戦争に突入し、買い物も切符
が無ければ買えもしないような生
活をさせながら、運用される資金
はすべて軍事行動向け。動力にな
るべき燃料もなく、資源も無い日
本が何の大義もない戦争を推し進
めるのは狂気の沙汰としか言い様
が無い。進軍ラッパをもう一度聞
きたいのか?




748 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 16:04:17 0
>>709
指導教員の推薦書があるからじゃないの?
疎まれてる学生には書いてくれんのでは。

749 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 18:23:50 0
えー学振の推薦書書くの拒否されることなんかあんの?
おまえに将来はない、院ヤメロって言われるようなもんじゃん

750 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 20:44:36 0
話をそらすのに躍起なやつがいるようだなw

751 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 21:42:59 0
はいはいww

で、赤ポスの話が聞きたいのか?
漏れも聞きたいがw

752 :院生A:2006/06/11(日) 19:51:16 0
と、この調子で其の陸、其の染、其の捌と、殺伐と
話がつづいてゆくのだな。

2ちゃんらしくていいぞ♪


753 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 19:53:14 0
(前略)
話をそらすのに躍起なやつがいるようだなw

754 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 20:10:48 0
染じゃなく柒
文字化けが嫌なら普通に七と書けばいいんだ。
柄になくペダンティックに走るから恥かくんだぞ。
まあXPを導入すればいいだけの話。>こだわりの院生A

755 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 20:11:12 0
まさに歴史は繰り返すってか?

756 :院生A:2006/06/11(日) 20:51:13 0
その無知な院生Aは私ではない。

このスレでの投稿のうち、知的でエスプリと蘊蓄
に満ちた投稿だけ私のもの。

757 :院生A:2006/06/11(日) 20:52:08 0
ぺだんちっくだと?
うるさい!
「其の染」で次々スレたててやる!!


758 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 20:57:57 0
池沼か?

759 :院生A:2006/06/11(日) 21:16:01 0
757=758
院生Aは共用ハンドルだから、べつにあんたが
つかうのはかまわんが、このスレにふさわしい
ネタを投下してほしいね。

このハンドルをおとしめる自作自演はやめて
もらいたい。

760 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 22:56:42 0
外野からスマンが
貶めるって、一度あがってないと貶められないとおもうんだよね。
759がそれほど高尚だったかと。

761 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 23:23:57 0
それ以前に>>715を書いたヤシが素直に情報を提供すればよかったのでは。
誰かに何か怨みでもあるらしいがここに晒すこともできないのではただのチンカス野郎だ。

762 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 00:21:28 0
さあ、回天がやってまいりました


763 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 08:35:34 0
6/9更新のhttp://wwwsoc.nii.ac.jp/hsj/によると、
まだっぽいのだが、
今年はどれくらい遅れる予定なのでしょうか?

関東の事情通、光琳されたし

764 :経済の院生:2006/06/12(月) 09:34:03 0
西洋史での公募はなかなかありませんが
西洋史しか応募できない社会史とかの院生は
どうやって暮らそうと思ってるんですか?

765 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 09:41:29 0
>>764
語学の非常勤で食いつないでる香具師は、
一定数居るような希ガス

766 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 11:54:53 0
>>764
公募は実際の募集の一部にすぎないのだよ


767 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 11:56:10 0
>764
中部、大正。

768 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 12:45:54 0
話をそらすのに躍起なやつがいるようだなw

769 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 14:04:31 0
>>766
その他の募集の実態を克明に書いてくれ

770 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 14:37:47 0
ところで、現在アカポスの香具師が
ここに何人いるのだろうか?
アカポスのひと、挙手〜!

771 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 15:29:57 0
>>764
社会学に参入できるんじゃね?

772 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 16:23:28 0
話々をそらすのに躍起なやつがいるようだなw

773 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 16:34:03 0
いま>>771がおのれの無知をさらけ出した件

774 :経済の院生:2006/06/12(月) 18:39:54 0
大正大学西洋史の募集職種は
教授ですから
我々では応募できないですよね?

775 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 18:41:25 0
数年は実務経験なけりゃ無理ぽ

776 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 23:29:43 0
自分が今いる大学の先生たちは半数以上がOBなんですが、
やっぱり生え抜きでないと雇ってもらえないんですか?
学年的には自分は3〜4番手なのですが、学部が違うので無理かな。

777 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 01:08:21 0
3行目が意味不明なんですが( ゚д゚)

778 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 02:57:54 0
>>777
自分が院生の中では3番目くらいに年長という意味です。
年功序列で就職させてもらえるんではないかなーと。
でも先輩たちが全員就職するまで後どれぐらいかかるんだろう・・・
やっぱりガクシンとか貰ってないと就職は無理ですか?

779 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 03:06:22 0
>>778
それは、君の大学の就職実績次第jane?
これまでは、どうだったんだ?

780 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 09:37:19 0
>>778
何歳ですか?

781 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 10:56:25 0
>>780
一番弟子 52歳
二番弟子 41歳
俺    35歳orz

782 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 11:01:44 0
>>781
いまは非常勤どのくらい持っているのですか?

783 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 11:02:35 0
いまどき自分の所属学部で年功序列でそのまま就職できるかもなんて思ってる世間知らずもいるんだな。
ひとつ教えてやろう。スタッフが生え抜きではなく、いろんなところから集められているかどうか、
というのは門下省が大学を査定するときのポイントのひとつになっている。

784 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 11:06:21 0
>>781
52とか、41とか院生の歳じゃねーしw

785 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 11:17:09 0
>>782
0

786 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 11:20:59 0
入れ食いだね

787 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 11:24:18 0
こう言うとき、何人釣れてるのかわかないのが、
ID無しの良いとこであり、悪いとこだなw

788 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 12:00:01 0
話々をそらすのに躍起なやつがいるようだなw

789 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 12:39:56 0
学籍がなくなって院生じゃなくなってからでも、
師匠のゼミにだけは顔を出しに来る人っているよね。
専業非常勤しながらなのかどうか知らないけど。

790 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 13:41:04 0
仮に今35歳で非常勤一個も持っていないという人はもう何をやっても駄目
アカデミックな世界で食べていくことは日本がGL突破するよりもはるかに確率は低い

791 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 13:58:25 0
>>790
おまえの学歴?

792 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 20:04:41 0
誰か助けて。不倫願望のバカ女講師に2ちゃんで叩かれています。いろんな掲示板で。
たまに人が大学来ると気づいてこそこそと逃げ隠れするくせに。
キモい。顔荒れを隠そうと厚化粧しすぎなんだよ。

793 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 20:05:04 0
 大増税!!!治安悪化来る!!!!!!!

2006年6月13日、ワールドカップで盛り上がってる隙に、こっそりと、
隠れるように 悪法「北朝鮮人権法案」を衆院を通過させました。

「北朝鮮人権法案」とは、名ばかりの 経済制裁」に過ぎません。
これが可決したら、日本は北朝鮮からの難民を、 ほぼ無条件に朝鮮人受け入れ
日本国民の血税で生活保護費を与えなくてはならなくなります。
彼らへの生活保護費: 1人当り月額約17万 (←日本国民が払う)
難民の数にもよりますが、あなたの月給から2万〜8万と考えればいいでしょう。。

しかし、絶望するだけ、諦めるだけ、愚痴るだけ では何も変わりません!!!!
まだやれる事があります!!今、出来る事(メール・電話での抗議!ネット伝播!口コミ!)をみんなでやりましょう!!
今知っている人は少ないです、ですから国民全員にこの問題を知ってもらわねばいけないのです!!

はじめてここに来た方は↓に目を通してみてください。

まとめ1
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150100330/329
まとめ2
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=sosisurubesi&s=2039
フラッシュ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150100330/658
抗議スレ
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1150130638/l50
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
この事はテレビや新聞等では、報道されておりません。←朝鮮圧力、政府圧力による報道規制
  これは決してデマなどではありません、国会にも出ています!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


794 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 20:52:23 0
話々をそらすのに躍起なやつがいるようだなw

795 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 18:00:34 0
おいおい書き込みやんだぜ

796 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 22:09:10 0
塾講師って道もあるんでないかい?
特に大手予備校で実績があると、待遇もいいらしいし。

先輩とかに、塾講師の道を選んだ人、いる?

797 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 05:37:58 0
>>796
赤ポス就職した大先輩達が塾でバイトしてたのは、
聞いたことがあるが、
そっちの就職はきかないなぁ...

浜学園に酷使されてた人は音信不通になっちゃったし...

798 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 11:10:58 0
そりゃあまりおおっぴらには言えないだろう。
やむを得ないにしろ志やぶれて就職するわけだからな。
けっこういるんじゃないの。

799 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 12:06:08 0
おまいら、自分の名前でぐぐったら何件ヒットする?
漏れ180件−4件(無関係な中国語サイト)=177件

800 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 13:04:21 0
>>799
名前は?

801 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 14:09:47 0
つ同姓同名

802 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 14:44:58 0
あ、同姓同名も除いての結果ね

803 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 14:46:05 0
つまり院生ってのは、どのくらいネットに露出度があるのかってことさ
研究能力と比例するのかな?

804 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 16:26:08 0
>>799
>おまいら、自分の名前でぐぐったら何件ヒットする?
だから、おまいの名前でぐぐったら何件ヒットするか調べてやるから、
おまいの名前だせってば。

805 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 19:27:42 0
大学院の難度ってよく分からないんですが京大大学院の東洋史行きたいです。いまから準備しといたらいいってことがあったら教えて下さい。ちなみに今一回生です。

806 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 19:39:37 0
中国語+αの外国語習得に励むと同時に漢語文献に慣れとけ

807 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 19:42:02 0
>>805
京大生なら、こんなとこで聞かずに、
東洋史の研究室に直接赴けばいいと思うお

というか、しろw

808 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 21:13:43 0
>>799
右辺と左辺が一致しないのだが・・・
と、敢て釣られてみる

809 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 21:36:39 0
京大生じゃない・・

810 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 21:59:38 0
京大生でもないなら、なんで京大なんだ?
今いる大学の院じゃ駄目なのか?

811 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 23:46:06 0
話をそらすのに躍起なやつ ラ がいるようだなw

812 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 23:59:54 0
某大学院の院生と先生方じゃねーかwww

こんなことしている奴らって

813 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 00:00:59 0
一本も論文無くDC通した方々ですか?

814 :院生A:2006/06/16(金) 06:22:48 0
>>805
 807のアドバイスは正しいが、それ以前の前提として、
 英語の読解力も入試に必要。

 学術論文レベルの英語を苦もなく読めるくらいにして
 おくのが○。

815 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 11:41:37 0
それは鏡台に限らずどこの院を受けるときでも当然だろ

816 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 19:57:11 0
おまえら、査読付き学会誌等に論説何本あるの?
僕は三本です。

紀要は業績になんないよね?

817 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 22:57:30 0
はいはいまた釣りですか?乙

818 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 23:24:08 0
科研費研究への代表者としてではない参加は
報告書出てれば業績にあげていいんですかね

819 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 00:04:33 0
はいはいまた釣りですか?乙

820 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 00:09:49 0
>紀要は業績になんないよね?

史学雑誌は東大の紀要です

821 ::2006/06/17(土) 01:27:25 0
ええ、そうですが。

例えば西洋史なら『西洋史学』。

822 ::2006/06/17(土) 01:29:32 0
『死林』は?

823 ::2006/06/17(土) 01:37:02 0
京大の紀要です

824 ::2006/06/17(土) 01:52:51 0
東洋學文獻類目は?

825 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 08:17:09 0
sage進行で。

826 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 09:38:06 0
『古代文化』あぼーんしたらしいね...

827 ::2006/06/17(土) 10:10:50 0
age進行で。

828 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 10:38:40 0
>>826
kwsk

829 :826:2006/06/17(土) 10:41:56 0
>>828
あそこ、HPないから良くわからんが、
出してる所の経営方針?が変わったらしいと聞いた

投稿中の論文とかがどうなるのかは (゚听)シラネ

830 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 10:42:02 0
京の古代学研が存続の危機
資金難で3月末に活動停止も

 京の考古学研究をリードしてきた古代学研究所(京都市中京区、角田文衛所長)が、
資金難から3月末にも学術研究を停止する可能性があることが、19日までに分かった。
研究所を運営する財団法人古代学協会が停止の方針を固め、全職員から希望退職を
募っているが、研究者らは「何とか研究所を残してほしい」と存続を訴えている。

 同協会は1951年、角田所長をはじめ考古学や歴史学の第一線の研究者が結成。
行政による組織的な発掘に先駆けて、平安宮の大極殿跡や朝堂院跡など多くの発掘を
手がけた。88年には研究部門を改組し、古代学研究所を創設した。

 関係者によると、協会の運営は賛助会員の企業からの寄付金でまかなわれているが、
バブル後の不況で休会や退会が相次ぎ、会員数が激減。寄付金は最盛期の4分の1
程度にまで落ち込んでいるという。
 同協会は昨年9月末、研究者を含む職員7人全員に、「研究所の事業・活動について
3月末をもって停止せざるを得ない事態」と文書で通告。希望退職を募っている。また
同協会が発行している学術誌「古代文化」も月刊での発行が困難になっているという。

 西井芳子常務理事は「文化に資金を出すという企業マインドが変わってしまった。
研究所の存続へ向け最大限の努力をしているが、展望は厳しい」とする。一方、研究者らは
「研究所がなくなれば、京都の歴史研究を支えてきた角田史学を継承する場もなくなってしまう。
再建の道を探ってほしい」と話している。

 ■古代学協会 角田文衛氏や故江上波夫氏らが大阪で結成。67年には京都文化博物館
の前身・平安博物館を開設した。平安京などの発掘調査を進める一方、仁和寺所蔵文書の
文献研究やエジプト・アコリス遺跡やイタリア・ポンペイ遺跡などの発掘調査も手がけた。
平安建都1200年に合わせ「平安京提要」(角川書店刊)なども編集した。


831 :826:2006/06/17(土) 11:07:35 0
>>830のソースはここか...
Kyoto Shimbun News 2006年1月20日(金)
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006012000034&genre=M1&area=K10

奥さんが去年亡くなったから、
所長、気落ちしたのかねぇ

832 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 11:24:38 0
精神なき専門人、魂なき享楽人。この無の者は、かつて達せられたことのない
人間性の 段階にまで既に登りつめた、と自惚れるのである。

833 :826:2006/06/17(土) 11:26:59 0
いまさらプロ倫かよw

834 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 11:34:35 0
346 名前: 研究する名無しさん  投稿日: 2006/06/16(金) 20:43:17
    >>345
    人事委員の中には、「業績詐称というのは、書いていないものを書いたように見せかけることだけを
    指すのではない。書いたもの全てを申請しないのも業績詐称とみなす」と難癖つける御仁や、
    査読の無いものは業績ではないと、紀要論文を業績一覧から外したのを、業績詐称と難癖つけて
    候補者を追い落として溜飲を下げる紀要教授などもいるので、注意せよ。

348 名前: 研究する名無しさん  投稿日: 2006/06/16(金) 20:53:35
    >査読の無いものは業績ではないと、紀要論文を業績一覧から外した

    それをした若手の候補者を、面接で落とした事がある。
    本人は面接でそれを指摘されて「紀要は義理で書いただけ。
    査読誌以外は業績ではない」と胸を張り、落とされたのは
    人事委員の中の能無し教授が、意趣返しをしたのだと周囲に
    吹聴しているようだが、そういう倣岸不遜な態度を隠そうとしない
    辺りが、評価を下げたというのが現実。

835 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 11:35:18 0
350 名前: 研究する名無しさん  投稿日: 2006/06/16(金) 21:02:03
    難癖はいくらでもつけられるからね。
    特に業績がない教員だと劣等コンプレックスが強くて
    学生や年下の教員あるいは応募者に威張るのが楽しくて仕方ない。

    あの万年助教授いい加減に辞めてくれないかなあ。

357 名前: 研究する名無しさん  投稿日: 2006/06/17(土) 01:12:51
    >>350
    確かに。
    業績の無い教員ほど、公募の際に候補者に無茶苦茶な難癖をつける。
    研究業績に難癖つけると、お前が言うなよと失笑されるのが分かっているのか、
    人間性がどうだのとかね。それこそ、お前が言うなよとw

364 名前: 研究する名無しさん  投稿日: 2006/06/17(土) 02:32:03
    たまに業績も無いヤツが「この程度の研究業績では本学教員に相応しくない」
    なんてことを言うこともある。
    あまりに悪い冗談で、もう少しで吹き出すところだった。


836 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 11:35:57 0
要するに基準は一定ではないということだな

837 ::2006/06/17(土) 14:47:00 0
コピペしてくれた人、参考になりました。

838 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 15:42:33 0
で、業績ゼロでアカポスをゲットした香具師の名前と勤務先は?
で、 漏れ180件−4件(無関係な中国語サイト)=177件 の名前は?

839 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 16:28:59 0
高専の世界史教員でも就職するべきかね?

840 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 16:30:04 0
できるならすれば

841 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 22:04:52 0
はいはいまた釣りですか?乙

842 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 22:10:42 0
>>841
ネタには全力で食いつくべきだおwwwwww

843 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 01:56:02 0
そんな体力も暇もありませんあしからず

844 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 16:01:34 0
人づての話題だが、Q大で助手やってた人がいたのね。で、その助手の人が高校の同窓会で、
「オマエ、出世遅くない?まだ助手かよ?」って突っ込まれたわけよ。
で、内密の話になって、助手の人が、「実は教授とケンカして…」って話したわけ。

で、同窓会のみんなで、「そりゃ(出世は)難しいな〜別の道を探さないと!」って話になって、
その助手の人は高専の教師になったよ。

845 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 17:43:38 0
正直、高専だろうが何だろうが公募という公募にはみな出してるだろ>ALL


846 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 23:58:49 0
短大、任期付き、高専には出さない

847 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 16:37:23 0
で、業績ゼロでアカポスをゲットした香具師の名前と勤務先は?
で、 漏れ180件−4件(無関係な中国語サイト)=177件 の名前は?

848 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 18:52:48 0
総説      桜井 万里子
歴史理論   近藤 和彦
東アジア
中国 ・・・ 殷・周・春秋 : 今村 圭子/戦国・秦漢 : 大川裕子/魏晋南
北朝 : 前島 佳孝/隋・唐 : 松浦 典弘/五代・宋・元 : 舩田 善之/
明・清 : 堀地 明/近代 : 岡本 隆司/現代 :中村 元哉/台湾 : 松
金 公正
朝鮮 ・・・ 赤羽目 匡由、長森 美信、原 智弘
内陸アジア   村岡 倫、杉山 清彦
東南アジア   山田 直子
南アジア     末広 朗子、神田 さやこ
西アジア・北アフリカ   西本 真一、長谷川 奏、渡部良子、松井 真子
アフリカ    鈴木 英明
ヨーロッパ
古代 ・・・ ギリシア : 澤田 典子/ローマ : 坂口 明
中世 ・・・ イギリス : 中村 敦子/西欧・南欧 : 大黒 俊二/中東欧・北
欧 : 池谷 文夫/ロシア・ビザンツ : 細川 滋
近代 ・・・ 一般 : 阿河 雄二郎/イギリス : 岩井 淳/フランス : 竹中 幸
史/ドイツ・スイス・ネーデルラント : 皆川卓/ロシア・東欧・北欧 :下里 俊
行/南欧 : 小山 吉亮
現代 ・・・ 一般 : 家田 修/イギリス : 椿 建也/フランス : 槇原 茂/ドイ
ツ・スイス・ネーデルラント : 井関正久/ロシア・東欧・北欧 : 浅岡 善治
アメリカ     北アメリカ ・・・ 和田 光弘、山澄亨/ラテン・アメリカ ・・・ 井
上 幸孝

849 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 23:19:24 0
49 :日本@名無史さん :2005/07/25(月) 20:47:23
悪いことは言わない。
本気で研究者になる覚悟があるわけでもないなら、史学科は
やめておけ。つーか文学部も考えものだ。自己満足にひたるには
もってこいの選択だが、社会は冷ややかなものだ。
まして、私立など…


50 :日本@名無史さん :2005/07/25(月) 20:54:09
・・・白骨街道で骸となるのがオチ。

850 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 01:06:00 0
回天に載らなかったからって八つ当たりせんでも・・・

851 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 10:17:49 0
回天出たのか
漏れの論文が扱われてると良いな

852 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 17:25:21 0
おまえら、抜き刷りをちゃんと史学雑誌の事務局に送付した?

853 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 19:23:31 0
アホか。執筆者が自分で集めないと意味ないだろ。
事務局の収集能力は年々低下してるんだし。

854 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 19:44:49 0
単にクズ論文(例・>>853の院生紀要)の数が増えただけだろ

855 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 23:47:56 0
以前、投稿した某誌では、
雑誌編集の方で史学会に送ってくれるというシステムをとってた

近年の雨後の竹の子雑誌も、
同じようなことはしてるのでしょうかね

856 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 00:26:33 0
「歴史理論」どうよ

「大英帝国」批判と、メールによる雑誌掲載手続きで、実質1ページ分。


857 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 13:42:47 0
歴史学研究と歴史評論は高レベル雑誌ですか?

858 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 14:17:16 0
YES

859 :並べ替え:2006/06/22(木) 14:31:17 0
おまえらの中で、次の雑誌の格付けはどうなってるの?

歴史学研究 歴史評論 西洋史学 西洋史研究 史学雑誌 史林

860 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 15:12:23 0
スレ違いかもしんないですけど、歴史を勉強できる大学に進んで
取得できる資格ってどんなのがあるんですか?
高校の授業で調べなくちゃいけないんですけど、自分で調べた
限りじゃ学芸員の資格をとったとしても就職なんて絶望らしいし、
歴史を勉強しても飯が食える様になるのはほぼ無理?(;-o-)

861 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 15:14:22 0
>>860
はい、百パーセント無理です。

862 :860:2006/06/22(木) 15:47:30 0
>>861
トンクス、今のうちに割り切って考えておきます…('A`;)

863 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 16:03:38 0
>>860
教員免許とかあるよ。
自分の史学科の同級生も何人か高校教員やってるし。

864 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 16:53:00 0
>>854
まだ論文を書いていないが何かクソボケ野郎?

865 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 18:55:06 0
>>860
教員の専修免状は院卒になる数少ないメリット

866 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 20:46:00 0
>>860
それは教員養成学部の学部卒で十分ですがなにか?

867 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 00:51:52 0
>>864 アカポスゲトおめ

868 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 10:03:18 0
大学で取れる地歴・公民のほか中学社会もとっとけ
できるなら通信でもいいから情報の免許もとっとけ
専修だとなおいいね

869 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 12:01:52 0
>>868
取っても採用されませんが何か?

870 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 12:23:25 0
回天回天回天

871 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 12:46:13 0
>>869
868は採用されるとは言ってないぞ
もっておくといい、と言っているだけ

872 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 14:51:21 0
教員免許に更新制 ただし現職は対象外に
http://benesse.jp/blog/1/16/92.html

つまり崩れの教職参入を排除ってこと
おまいら終了

873 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 22:45:08 0
教員免許が役に立つ職種って、受験産業以外にあるの?

874 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 23:27:25 0
受験産業って塾業界のことか?
塾業界は基本的に教員免許不要だぞ
教員経験者はそれなりに優遇されるようだが。

875 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 00:11:05 0
>>873
文学研究科元ODですがゴミ収集員です

876 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 06:09:34 0
けど、ここに書き込んでいる人は幸せだよ。ある意味。
研究室で同門弟子と壮絶な戦いをやった、やらざるをえなかったって経験してないんだろ?

お仲間意識(失礼!)をもったまま、気がついたらポストが無かったって(能天気)な話で。

877 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 10:43:14 0
>>876
何を巡っての壮絶な戦い?
ポスト?

878 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 12:04:31 0
ボスの寵愛

879 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 21:26:11 0
で、負け組のあなたは今どこで何を?

880 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 18:56:54 0
公募履歴書で指定なしの場合
自筆、パソコン作成どっち?

881 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 19:44:04 0
>>880
どっちでもいいと思うけど、
「手書きじゃないと頭が腐っている。」
「『ワープロ』を使うと頭が腐る。」

とか本気で思っている人が事実いるので注意してください。

882 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 20:26:49 0
>>881
そんな石頭のところに「幸運にも」採用されたら
後で悲劇ですね><

883 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 22:44:54 0
蚕と点棒で一喜一憂している漏れが来ましたよw

884 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 23:50:27 0
>>883
>>852

885 :883:2006/06/27(火) 11:30:34 0
>>884
>>855

886 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 14:41:27 0
>>883
いずせにせよ執筆者に気付かれないと載るものも載らないので
送った方がいいのでしょうか?

887 :883:2006/06/27(火) 19:49:47 0
有名どころなら不要だけど、
そうでないなら史学会に送るのは当たり前だと思う

>>855のケースは例外的だと思う

888 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 23:09:27 0
有名雑誌でも、時々編集委員会の方で把握し忘れて
いる号があったりする。
毎月の文献目録を丹念に追うと結構発見される。
回天の執筆者が、リスト以外のものも自力で収集
するような人じゃない場合は、そういう号の論文
は軒並みなかったことになる。

889 :883:2006/06/27(火) 23:10:51 0
>>888の方が正しい希ガス
何せ、マイナー分野だし漏れ

890 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 23:35:25 0
毎号の文献目録は隠棲の手作業で集計。
執筆者は編集委員会から直接依頼が行く。両者のあいだに連繋はない。
まじめな人は紹介漏れの落ち穂拾いもやってくれるが、大概は忙しいので
守備範囲を厳守してそのままスルー。これがいつものパターン。

891 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 01:19:57 0
金がない。
金がない。
金がない。

892 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 09:39:34 0
回天も、結局惰性なんだよね

893 :883:2006/06/28(水) 14:19:03 0
>>890
東大の院生だけでやってるの?
他大学の協力とかはないの?

894 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 14:30:11 0
>>893
関東の他の大学には文学研究科の院生などいないのが現状ですし、
京大の院生には遠くて頼めないのが現状です。

895 :883:2006/06/28(水) 14:33:18 0
>>894
そうですか
関西に依頼がないのは知ってる

このご時世、距離は関係ないと思うけど
まぁ、京大も史林抱えてる品

手近に全国誌があるメリットは大きいけど、
デメリットも大きいと言うことですね

896 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 20:10:43 0
          i ; ; ;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::lリゞ;;:::ゞ
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノイ,/;;;;/::;;〃i/いリ;;;;;;:::::`、
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ,/;;;;/ノ;;/;ノノハノハw;;;:::::';
            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,ノノイノハノノノイノヽ、ノハ;;;::::!
           l;;;;;;;;r'ヽ;;;;!  -─ノノ-ノ '´─-ヽ;;:;:;:::/ カイザー・ラインハルトと同じく
          ハ;;;;;!リ〉リ'   r-rェァ'`  ,rェッ  !;;;;:ソ 嫁さんが筆おろしだった。
          ,リ;;;;;;),  ヽ           l    /;:ノ ミラクル・ヤンが、童貞元帥だったなんて
          ,/)ぃ,l:リ  l        ,_」   / 後世の歴史家は、なんて言うだろうか?
      _,.、-‐!  ヾ:!、Y       ___   /`ー -、_
_,.、-‐' ̄''ー- 、 l    \  ヽ     ー   /`ー-、_ i`ヽ、_
``ヽ、_,.、-ー-‐'ヾ 〔《l \ \     / \     `ー-,l ';
   ヽ、      ヽ      r'、  `ー‐',i ,r-‐'゙}        l! !
    .ヽ、     `、   /.、 \   / 〉\/          / ,}
      ヽ ゙l、  ヽ/、;:;:;:゙:、 \_/_,.r'             / / ク
`''‐-:、,_  ^:、 !       `ー、;;ヽ、,.ィ':;/          i / イr'゙ \
    ``''‐-:゙i ,|           `!;:;:;:;:〉     ___{_/ィレ'゙ _,.、‐':
ー─- 、___ミi、           ,}:;:;:/,-‐'" ̄ヽ、ヽ  ヽ、 ̄ヽ、   \
         `ヽ、   _,,..、-一''"         ゙i `l    `ヽ,.ー-ヽ、
         _,.、-‐'"                |  | ,ノー-、,    ヽ
      _,、-'"/                     |  イ'r
30過ぎまで童貞だった私が、新スレを立てたので、挨拶にやってまいりました。
【自衛隊のヤン・ウェンリー】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1150468063/

897 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 20:12:26 O
世界史が好きなので史学科を考えている高3です
就職ではやっぱり文学部はいくらか不利になりますよね?

898 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 20:22:27 O
技術職や国1受けるんでもなけりゃ文だろうが法だろうが問題なし
旧帝早慶以下はどのみちソルジャーなんだから就職のことなんて心配するのがそもそも間違い

899 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 04:29:18 0
↑松下電器の松下幸之助は小学校にも行っていない。
東芝の田中親子はからくり人形師。学歴なし。

何がソルジャーだよ、三菱の岩崎は地下浪人じゃないか。
現在のモノサシですべてをはかるな。何の為の歴史研究だ。反省しろ。

900 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 06:37:34 0
>>899
時代背景の違いというものを認識した方がよいかと。
特に岩崎の一節は。
それが歴史を学ぶ最低限の姿勢だと思いますが。。。

901 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 08:55:23 0
>>897
法、政経、経済、経営←この辺にしておけ。
法制史、政治外交史、経済史、経営史←この辺のゼミに入れ。

902 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 10:07:13 0
近現代に興味があるなら、むしろ法・政治系の政治外交史の方が
おもろいぞ。
ちなみに僕は法に行くか歴史に行くかで迷い法にして本業そっちのけで
政治史系の科目ばかりとっていた。
もとは古代〜近世が好きだったのだが、この過程で
近現代史オタになった。。。

903 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 16:20:27 0
>>900よ、当時の時代背景というのなら、華族令が布告される前の「一君万民」思想
はどうするんだ?

オマエは時代背景を言い訳にする差別主義者だ。なにが「ソルジャー」だよ?
日銀の福井総裁は国家の指導層かもしれないが、「倫理」はお粗末なものじゃないか?
そもそも福井は「ノーパンしゃぶしゃぶ接待事件」で退職金もらって日銀をいったん離れて
いたんだよ?

人様の子息を「ソルジャー」と言うなら東大出の福井は何サマだよ?
これも「時代背景」を勘案して好意的に解釈するのかね?

久しぶりに「価値相対主義」のアフォを見た。

904 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 16:39:20 0
↑Fランク卒の池沼が暴れていますw

905 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 16:42:26 0
↑そうやってキーを叩くオマエのこころは醜いな。

906 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 16:43:19 0
↑涙目でヒッシw

907 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 16:50:28 0
>>897
まあなんだ
行けるんなら東大か最低でも旧帝早慶くらいの大学行っといて損はないよ
学部卒でもそれなりに勉強したっていう充実感得られるだろうさ

908 :900:2006/06/29(木) 17:24:06 0
>>903
まず僕は898とは別人なので念のため。
僕が言いたいのは、以下の事項。
あなたは岩崎弥太郎等を出して「学歴とは無関係に大事業を為した人がいる」
という例示をしたかったのだと思うが、その例示は不適切ではないか。
岩崎なんてのは、出自の卑しさを学問で補った典型例なんじゃないの。
僕はあなたの学歴に興味はまったくないが、あなたの知性の程度はレスを
見てよくわかった。


909 :900:2006/06/29(木) 17:30:20 0
続き。
ちなみに時代背景云々というのは、幕末期大した出自でない者が
成り上がる近道は大体学問を身につけることであるという事例が
多いですが、そういう意味でみなさん「学」はあるわけです。
(名のある塾で学んだ、という「学歴」がなかったとしても)
現代における学歴と当時の「出自」はけしてイコールではないのです。
その辺の認識すらないのだろうな、と思いレスした次第。

910 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 18:10:33 0
↑世界史板で幕末の講釈を垂れるアナタは何者?

911 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 20:54:51 0
『興亡の世界史』全21巻だと。
ttp://shop.kodansha.jp/bc/books/koubou/

912 :院生A:2006/06/29(木) 22:54:51 0
>>900
↑涙目でヒッシw

913 :883:2006/06/29(木) 22:58:46 0
>>897
貴方の心がけ次第だと思います
学問としての歴史学の魅力と
一般社会でのポジションを見比べて
ご自分でご判断下さい

所詮、自分の人生は自分で責任持たないとw

914 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 06:08:27 0
しかし、ここに書き込んでいる連中も大した事ないね。

無能な教授がさらに無能な学生を教えているおかげで、「無能」がバレないような構造になっている。

もしくは己の「無能」と向き合わないでいい「構造」を作っている。救いがない。



915 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 09:13:55 0
>>914
それおまえのことじゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

916 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 12:47:53 0
>>914
無闇やたらな「」の使用は知性の無さを露呈するお

917 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 22:47:50 0
↑涙目でヒッシw

918 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 22:59:16 0
>>917
↑涙目でヒッシw

919 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 23:18:23 0
なるほど>>914は大学すら行けなかったわけか

920 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 23:43:40 0
>>916
察してやれ。

921 :916:2006/06/30(金) 23:47:30 0
>>920
そうですね

>>914
ゴメンね

922 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 03:38:54 0
>>921
鼻くそでも食ってろ。業績が残せないのなら。

923 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 11:09:27 0
普通に就職して働け。それがイヤなら、自衛隊か永平寺にでも逝け。

924 :916=883:2006/07/02(日) 13:33:21 0
今回の回天で10行以上にわたって紹介されてますが、何か?

>>923
自衛隊にも永平寺にも迷惑です(><)

925 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 15:08:55 0
回天に紹介されたって、就職できるとは限らない。

926 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 17:36:25 0
まったく言及されない有象無象よりはマシだがな

927 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 17:39:59 0
>>924
>今回の回天で10行以上にわたって紹介されてますが、何か?
ヒントサンキュウw

928 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 19:56:15 0
>>924
寝言は寝てから言え


929 :916=883:2006/07/02(日) 20:56:23 0
>>925
仰有るとおりです

>>926
そう言っていただけるのは有り難いですが
まだまだ精進が足りません

>>927
そんなのヒントにならないよw
嘘かもしれんがなwww

>>928
了解したので寝ます

930 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 00:02:29 0
>>929
> そんなのヒントにならないよw
> 嘘かもしれんがなwww
ヒッシデツネ

931 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 01:30:55 0
10行以上も紹介してくれる分野があるのか。
論文数が多いウチなんか、今年は私のはスルーでした。

932 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 01:36:26 0
スルーされたのを論文数の多さのせいにしちゃいかんよ

933 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 04:18:54 0
文学部の大学院生は希望に満ち溢れています

934 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 04:32:23 0
むしろ人生捨ててる

935 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 08:09:36 0
文学部の西洋史なんて公募件数皆無じゃんw
掃除夫・掃除婦でもやってなw

936 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 13:03:48 0
>>931
東アジアの殷・周・春秋を担当した今村佳子は岡村秀典「中国古代王権と祭祀」に
36行、平勢隆郎「都市国家から中華へ」に22行を費やしている。
取り上げた論文総数ざっと36編。これで正味6ページ弱といったとこか。

937 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 18:08:56 0
中央省庁幹部出身大学(室長・企画官以上、除ノンキャリ)

■財務省本省
東大88(法70、経16、教養1、工1)京大6(法5、経1)東工2(理1、院1)一橋4(経4)早大1(政経1)慶大1(工1)中大1(法1)

■金融庁本庁(財務省本省からの出向含む)
東大36(法29、経4、教養2、院1)京大2(法1、経1)一橋2(経2)阪大1(経1)金沢1(法1)早大1(政経1)

■国税庁本庁(財務省本省からの出向含む)
東大12(法8、経2、農1、院1)京大4(法3、経1)東北3(法3)阪大1(法1)早大4(政経1、法1、教育1、院1)

政官要覧平成17年秋号より

938 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 08:09:18 0
他スレからのコペピ。

> 770 [2006/07/03(月) 22:08:36] 日本@名無史さん <sage>
>
> 学振特別研究員の去年の結果がでたけど、日本史は悲惨だねぇ〜
>
> PD: ttp://www.jsps.go.jp/j-pd/data/saiyo_ichiran/PD_jinbun_h18.pdf
>
> DC2:
> ttp://www.jsps.go.jp/j-pd/data/saiyo_ichiran/DC2_jinbun_h18.pdf
>
> DC1:
> ttp://www.jsps.go.jp/j-pd/data/saiyo_ichiran/DC1_jinbun_h18.pdf
> なんか東洋史が無駄に多い気が…




939 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 18:53:59 0
>>929は元気かなあ〜?
ヒヒヒ。。。

940 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 19:08:50 0
ツマンネ
特定されたら何だってんだろね

941 :916、883、929:2006/07/04(火) 19:25:08 0
>>939
どうしたw

942 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 01:12:22 0
史学科の大学院生の人たちはどうやってお金を稼いでいるのですか

943 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 01:25:39 0
塾講やカテキョ、TAが大半
最近は奨学金借りまくって資産運用ってのも少なくない

だが結局のところは実家なり嫁さんなり裕福な身内がいるのが重要w

944 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 01:45:31 0
塾講とかで幼女に「おにいちゃんは将来どんなお仕事をするの?」って
聞かれたらやっぱ大学教授って言うのかな。

945 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 02:13:36 0
>>944
幼女の居る塾って...公文式?

946 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 03:04:05 0
>>941
あ、いや、どうもどうもヒヒヒ。。。

947 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 05:30:51 0
院志望学部4年ですが、研究テーマが絞れません…
先輩方はどうやって今のテーマを選ばれましたか?

948 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 09:40:20 0
>>947
テキトーに卒論書いて院試の勉強をすればいいよ。
得られた資料から分析可能なテーマが自ずから絞られてくる。
いくらつまらないトピックでもそれをやるしかないよ。

949 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 09:43:09 0
>>943
普通、D6までには博士学位を取って専任になれるものなのでしょうか?
教えてください。

950 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 09:58:59 0
非常勤くらいはもらえるんじゃない?
専任は、論文の点数とか、コネとかいろいろ。

951 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 11:45:44 0
非常勤貰えないお…

952 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 13:35:09 0
教授の政治力が皆無なので非常勤、就職ともに絶望的です。

953 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 14:46:13 0
弱音を吐くな。
起きて一畳寝て半畳の精神で学問の道を突っ走ろうではないか!

といいつつ最近書籍代・飲食代等が非常にツラい。

954 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 15:50:19 0
>>953
>起きて一畳寝て半畳の精神

955 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 16:40:43 0
縦よりも横の方が長い体格なんだよ

956 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 17:31:32 0
>>955
起きている時には万年床で読書。
机に向かったらそのままうたたね。
起きて一畳寝て半畳の精神。

957 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 18:52:54 0
>>947
取りあえず、興味のある分野について
回顧と展望(10-20年分)でチェックして
論文、本を多読してみなされ

自分が何に興味を持つか
少しは見えてくるんジャマイカ?

正直、卒論レヴェルで問題設定は厳しいから
研究状況の把握と整理が出来たら
十分クリアーだと思うけど

958 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 19:28:56 0
卒論でも
英語以外の言語の文献も読むべきでしょうか?

959 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 21:40:38 0
>>958
必要なら、読んだ方がいいけど
適切に処理できないなら
また他にするべき作業があるのなら
そちらを優先させたら良いんじゃない?

960 :院生B:2006/07/06(木) 03:54:53 0
次スレ。

★大学・大学院の史学科総合スレッド 其の陸 ★
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1152125610/

961 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 13:07:08 0
>>958
>>959の言うとおりだが、院試を考えているなら多少はフォローしていないとまずいぞ。
とくに横綱クラスの院は。

962 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 14:06:42 0
>>961
京 大へのロソダを考えています。

963 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 17:54:08 0
ロンダキターーーーーーー

964 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 19:52:21 0
>>963はロソダでしょうか?

965 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 21:26:55 0
京大は東大や地底に比べてロンダで入院するの厳しいって言うけどどうなん?

966 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 21:35:58 0
京大はいまだに純血にこだわっているので
そうでない東大との差は開くばかり

967 :959:2006/07/06(木) 23:02:42 0
>>962
院志望(しかもロンダリング)かよwww
じゃ、話は別だw
はったりでも出来る顔を出来るようなレヴェルにはしておきなされ

ていうか、それならそんな低レヴェルの質問すんなw

968 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 23:11:17 0
東大へのロソダと京大へのロソダでは東大の方が受かりやすいんですか?

969 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 23:21:58 0
>>968

ヒント:駒場

970 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 00:29:47 0
たしかに駒場はロソダが多いな。純血のほうが少数のセクションもあるんじゃないか。

971 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 00:55:51 0
駒場にロソダしてアカポスゲトーできますか?

972 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 01:18:34 0
独法化に前後して植民地での採用も減ってきてる今、東大卒であることは何の保障にもなりゃせん
(だからといって好んで中途半端な院行く必要は全く無いけど)
駒場か本郷かに限らずどこでも厳しいんだから胡坐かいてないでとにかく業績積むしかないよ

973 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 09:32:50 0
東大生ってウンコするの?


974 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 10:54:50 0
>>948>>957
ありがとうございました
テーマを広めにとって、回転に載った文献をかたっぱしから読んでみます

975 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 12:30:26 0
ガンガレ

976 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 14:57:37 0
東大総文と京大人環ではどっちが入りやすいですか?

977 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 16:44:30 0
まあ純血主義でない、というのが駒場の売りの1つだからね。
その分本郷からは軽く見られがちだが。そういう意味では、
社研の微妙な位置づけも駒場に近い。

978 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 15:56:44 0
>>974
院志望で卒論テーマを他人に聞く様じゃ、やっていけないような気が。

979 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 16:31:41 0
そりゃ言えてる
少なくとも修士2年で上に上がるのは期待できん

980 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 18:45:54 0
修士4年で絶壁の中国史の後輩がいる。

981 :974:2006/07/08(土) 19:12:28 0
>>978
さすがに卒論テーマではないです…。
院で研究したい小さなテーマがいくつかあって、
どれにするか決められなくて…。
卒論を書きながら、色々考えてみます。

982 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 00:02:51 0
               ,、
             //
           ///)               英語版wikipediaを見たことがあるのか!
          /,.=゙''"/       _,r'三 ̄`ヽ、  竹島は韓国人によってdokdo(独島)に書き換えられたのだぞ
         i f ,.r='"-‐'つ     /ヘ/" ゙̄\,ミ\   Liancourt Rocksという名前があるにも関わらず!
         /   _,.-‐'゙~     ,! 、!r r。-r ミ   i  
        ,i    ,二ニー;     ドツ ヽ ̄  fハ, il  奴らは「ラスク書簡」を無視し、一方的な
        ノ    il゙ ̄ ̄      l ー-_゙   ,、/ /   李承晩ライン以降、竹島を占拠している。
      ,イ「ト、  ,!,!         ゙! )二」゙  ,!i Y  
     / iトヾヽ_/ィ"___.     ヽ.t  _/,!  i   韓国人は英語版wikipediaで都合のいい意見を書き続け
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,トf-≦-=、_,L   英語圏の人々はそれを信じ始めている。
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l      _____
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!    r",.-、, \  ハングル板でwikiスレを検索しろ!
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙'ー=‐ (_.人 ヽ._ ヽ  全てが分かる!
 ノ   ヾ、  /            i! ! \_ ̄i i l r‐へ.__ ゝ. \   /
/      ゙''y'              l .i  、 l  !.j .l l 「,> (  \   人

983 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 00:58:18 0
>>980
特定しました。

218 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★