5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ日本人はアメリカが好きになったのか?

1 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 12:44:15 0
戦争で原爆落とされたり、政策やなんかでもアメリカの意向を考えなきゃってところがあったりで、
日本人は、アメリカ嫌いな人が、もっと多くてもいい気もするんだけど、なぜか日本人はアメリカが好き。
戦後、経済的には一流になったと思うし、アメリカの犬だとかいう人いるけど
日本も、うまくやってきたのかなって思う気もするんだけど
うまくやったのはアメリカじゃないかなってw

アメリカはどうやって、日本人に好かれる国になるように圧力なんかをかけてきたのか?
日本は中国や韓国に嫌われてるし、アメリカのやり方も考慮すれば
好かれる日本にもなるんかなって思った。

2 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 12:51:34 0
アメリカ嫌いだって少なくとも口先で言う奴はいっぱいいるでしょう。
アラブ人や中国人だってアメリカの映画や音楽は好きだよ。

3 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 12:54:08 0
まぁハリウッドは面白い

4 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:02:31 0
日本は中近東と違ってアメリカの介入で自国民が大勢死んだり貧困化したりということがないから。
あと太平洋戦争という世界史上最大規模の反米運動をすでに一度やっちゃってるしねw

5 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:03:12 0
>>1
もともと好きだったから、打算、憎悪教育をしていない、などじゃね。
「真珠湾はアメリカに嵌められた」と信じている人さえ
アメリカ嫌いじゃないみたいだし。

6 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:05:10 0
戦前に、さんざん鬼畜米英と大嘘の反米教育をやった反動だろうが。

7 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:05:19 0
日本が好きになるような漫画ゲームアニメを国策として作ればいい

8 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:07:34 0
あんなに明るくて人懐っこい連中は嫌えない

9 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:08:33 0
>>1
おまえはいったいどこの国が好きなんだ?
答えられないだろ。


10 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:10:36 0
>>1
>なぜか日本人はアメリカが好き。

そんな統計でもあるのか?
おまえの妄想だろう。
巷では、アメリカ批判のトンデモ本ばかりが
売れまくってるのに。


11 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:11:25 0
>>7
アメリカはそんな狙いすましたようなことをやってるかどうか考えてみよう。
ハリウッド映画とかで愛国的な要素が出るときはたいてい自国民向けのサービスだし。

12 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:13:44 0
日本の漫画とかアニメも特に海外市場意識して作ってる訳でないしね。

13 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:16:46 0
単に世間一般の人間にとって外国と言えば真っ先にイメージされるのが圧倒的にアメリカだってだけだろ。
要は存在感と知名度の問題。

14 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:17:13 0
>>1
>なぜ日本人はアメリカが好きになったのか?

アメリカ以外に魅力があって良心的な大国が存在しないからだよ。
インドやトルコと友好国になっても、なんの国益もないしね。


15 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:21:00 0
>>10
外務省の統計かなんかなかったけ?

16 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 13:43:37 0
植民地人は植民地の間は宗主国が好きなんだよ
特に占領された時に生まれてなかった世代以降はそう

宗主国民に生まれなかったことを損だったと思ってるし、
宗主国籍や永住権を欲しがるし、
宗主国民と結婚したがるし、
宗主国風の名前を名乗りたがる。

宗主国と被征服国の優劣なんか関係ない、勝敗だけが全て。

かつて日本人だった頃の朝鮮半島の人間の行動を想起しよう。

17 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 14:28:05 0
ブッシュだけは嫌い

18 :1:2005/08/24(水) 14:32:04 0
>>10
なんだかどっかにあった気がするよ
そういう統計みたいなの、TVのかもしれないけど
やっぱりアメリカが上位だった気がする

フランスでは日本が上位じゃなかったかな?

>>13 の意見もそうだと思う

>>9
どこの国がって聞かれたらやっぱりアメリカって言っちゃうかな?
映画とかで一番慣れ親しんでるしね
今の若い人、大体そんな感じじゃない?

19 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 14:58:41 0
映画とかで一番慣れ親しんでいるという理由だけで好きになるのは
要するに日常生活の中で外国の存在を意識していないということだ。

20 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 15:11:52 0
そうかな。

戦前戦中世代は敗戦の経験による屈折した感情、
その次の世代は「電化された家庭」という米製TVドラマの影響による経済的憧れ、
団塊の世代は反安保、反ベトナム等の学生時代におけるファッションとしての反米、
バブル世代は日本の経済的成功による米軽視もしくはレーガンの外圧によって感じる嫌米、
服部君事件による米銃政策にたいする不安

戦後いつでも日本人はアメリカを好きだったわけでもない
つか、これのどこが世界史?

21 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 15:32:16 0
>>6
戦中の戦時プロパガンダの範囲内じゃないの。

22 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 16:06:24 0
戦中世代は米軍占領中に米軍から投げ与えられた
チョコレートの味を忘れられないらしい。

23 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 16:13:35 0
こないだビッグコミックで松本零児(宇宙戦艦ヤマトや999の作者)の自伝的マンガを見た
終戦後、アメリカ自体よりアメリカに媚を売る日本人や日本の悪口を言う日本人が嫌いだったと書いてたな

わかるような気がする。親米とか反米とかじゃなく、日本そのものをどう考えてるかだろ

24 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 19:10:13 O
エリントンやグレン・ミラーのサウンドに
魅了されたからだよ

25 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 19:24:14 0
>>18
でも逆に「嫌いな国」でアンケートしてもアメリカは3位以内に入るだろうね。

26 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 19:24:30 0
韓国も中国も米国も同じだと思うが、その国の文化や自然、料理なんかが好きなだけで、
その国自体を好きになってる訳ではないだろう。

27 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 19:25:17 0
これは想像だが、世界中で「好きな国、嫌いな国」アンケートやったら
アメリカは両方でトップじゃないかな。

28 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 19:30:19 0
戦中の鬼畜米英のイメージがあまりにも強すぎるせいか
戦前もずっと反米だったと思っている人かなりいるね。
実際は日本は明治以降アメリカ好きできたじゃん。
大東亜戦争のときだけが例外で。

戦争のちょっと前ですらNYヤンキースやチャップリンが来日したら
その姿を一目見ようと大勢の日本人が押しかけたぐらいだし。

29 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 19:33:24 0
原爆は捏造だってば。。。

30 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 19:54:43 0
まあ、アメリカが悪いことしても
直接アメリカを叩かずに、日本政府の弱腰を叩いちゃったりするからな

こういう構造は誰が作ったんだ?

31 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 20:01:20 0
>>30
韓国や中国が悪いことしても
日本の過去の行いを叩いたりするのよりはマシ。

32 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 20:56:31 0
中国に飽きたからだろ

33 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 21:03:17 0
IWGPのおかげだよ。

34 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 21:05:10 0
○クドナルドと○ッタッキーに使われている劇薬アメリスキー粒子の
せいだ。過度の習慣的依存性と自立神経失調を人体に与えるらしい(藁

35 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 21:11:31 0
堀江貴文 語録

「選挙にはほとんど行ったことがありません。面倒くさいからです」
「ちょっと頭のいい人は、やっぱり政治家なんか、やりたくないでしょう。損だから。面倒くさいし。少なくとも僕は絶対やらない」
「女は金にもれなくついてくる」
「人の心は金で買えます」
「カネがあれば何でもできる」
「俺は死なない」
「サラリーマンは現代の奴隷階級」
「起業家は現代の貴族階級」
「女は25歳超えたら無価値で有害なだけの産業廃棄物」
「大衆の7割はバカで無能」
「世論には意味がない」
「世の中、金だ、愛情だって金で買える」
「年寄りは合法的に社会的に抹殺するしかない」
「人間はお金を見ると豹変します。豹変する瞬間が面白いのです」
「人間を動かすのはお金です」
「世の中にカネで買えないものなんて、あるわけないじゃないですか」
「なんでも金で買えるなんていってない」
「一度言っただけで言ったことにされちゃあたまりません」

36 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 21:17:26 0
バカだから。

37 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 23:11:34 0
在日帰化ブタの話はすんなよ。

38 :世界@名無史さん:2005/08/24(水) 23:37:00 0
戦後領土を返してくれて
周りの国で領土問題の存在しない国は唯一アメリカだけさ!

39 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 00:59:46 0
アメリカという国を嫌いな日本人って結構いるだろう。

40 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 01:10:55 0
>>10

内閣府「外交に関する世論調査」平成16年

Q次の国に親しみを感じますか?
アメリカ YES71.8% NO25.1%
韓国 YES56.6% NO39.2%
西欧諸国 YES56.5% NO36.4%
中国 YES37.6% NO58.2%

http://www8.cao.go.jp/survey/h16/h16-gaikou/3.html


41 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 05:00:43 O
GHQがいつまでも占領し続けたら誰だって嫌いになるだろう。
アメリカは日本の独立を許した。国体も維持された。形式上はね。
これが欧州列強国だったら、情け容赦無い隷属が始まったかも知れない。
マッカーサー氏がわりと紳士的だったのも良いな。

42 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 05:49:49 0
アメリカの社会や文化は好きだ。

43 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 05:59:44 0
受け入れられ易いからでない?アメリカは。
東洋人でも容易にアメリカ人になれるし。
あと、寄らば大樹の陰かなぁ。

日本人が海外に渡るっていうとたいがいアメリカだよな。留学も。
外国=アメリカって固定して話す奴も多すぎてちょっとウザ井。

44 :頑張る。:2005/08/25(木) 09:30:17 0
彫りエモンって在日なのか?
まったくどいつもこいつも在日ばかりだよ。
日本に帰化したのか?



45 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 14:39:47 0
ベトナムもアレだけやられておいてアメリカ好きみたいだな。
むしろ中韓のほうが異常なのかもしれない。

46 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 15:48:11 0
日本のは服属の喜び
越南のは勝者ゆえの寛容さ

中国韓国はそもそも勝ってもいない

47 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 16:07:39 0
国同士の力関係は、うやむやにせずはっきりさせなければならないということか。

48 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 18:36:26 0
>>28
戦前はアメリカ製品というとヨーロッパに比べてB級なイメージがあったらしいが。

49 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 21:02:41 0
D級からみればB級だってヒーローさ。

50 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 21:37:11 0
それを言うなら戦前の日本製品はE級だもんなぁ。

51 :世界@名無史さん:2005/08/25(木) 21:39:36 0
>>48
今も日本製やヨーロッパ製品に比べてB級なイメージをもっているが

52 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 01:02:52 0
片思い。
アメリカでは我々日本人はイエローということで見下されている。

53 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 01:10:23 0
>>52
同意。

あと

マッカーサーが言ってたな。

「日本人も他の東洋人同様に弱者を虐げ、勝者には媚びる」
と。

日本のアメリカ好きはまさに奴隷根性が染み付いている。
1945年にアメリカに併合され1952年に名目上は独立したが
未だに隷属関係は続いているのは言うまでも無い。

54 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 02:12:21 0
中朝韓露がDQNで日本侵略中という事実に目をそむけない。

55 : :2005/08/26(金) 17:06:17 0
>>52-53
同意orz

56 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 17:16:51 0
「日本を信頼」7割超え、過去最高=米国民の対日世論調査
外務省は25日、米国で今年2月に実施した「対日世論調査」結果を発表した。
それによると、「日本を信頼できる」と答えた人が一般国民で72%
(前年度比4ポイント増)に上り、1960年の調査開始以来、初めて7割を超えた。
有識者では90%(同1ポイント増)が「信頼できる」と答えた。 
調査は外務省が毎年実施。米ギャラップ社に委託し、2月から3月にかけて
18歳以上の一般男女1500人と、各界の有識者254人を対象に電話で実施した。
調査結果によると、日米協力について「極めて良好」「良好」と答えた人も、
有識者で83%、一般国民で61%に上り、いずれも過去最高だった。
外務省は「イラク復興支援などを通じ、共通の価値を持つ同盟国として
米国民に理解されてきた結果ではないか」としている。
一方、有識者に「アジアにおける最も重要なパートナー」を尋ねた質問では、
「日本」と答えた人が48%(同17ポイント減)に急減、逆に2位の「中国」が38%
(同14ポイント増)に増え、中国への関心の高まりを裏付けた。一般国民では、
「日本」と答えた人が48%、「中国」は26%で前年と変わらなかった
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050825-00000120-jij-pol

57 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 17:24:54 0
>「日本を(下僕として)信頼」7割超え、過去最高=米国民の対日世論調査


58 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 20:48:55 0
日本人の7割以上がアメリカに親近感を抱いており
アメリカ人の7割以上が日本を信頼している
両国関係は今後も安泰ですね!

59 :クララ:2005/08/26(金) 21:01:52 0
でも誰もがアメリカ製品って信用してないしB級と思っている。



60 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 21:04:40 0
>>59
日本製品だって買った技術が多い。

61 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 21:05:54 0
テレビジョンもコンピューターもアメリカの発明だ。

62 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 21:09:10 0
確かに近隣諸国の中では米国が最も関心を向けられている。
日本の近隣諸国には米露中朝韓比台があるが、
その中でも特に米国に対する関心は強い。
不思議に思うのは露西亜より中国の方に対する関心が強い事だ。

63 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 21:11:23 0
米:国内に軍事基地を持つ為か、存在感が強い
露:何故か中韓朝より存在感が薄い
中:文化的な繋がりから、存在感が強い
朝:悪い方で強い
韓:上に同じ
台:露西亜に次いで関心を持たれ難い地域。私自身、特に関心を持たない地域。

64 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 21:37:16 0
露:侵略者
中:侵略者
朝:誘拐犯
韓:たかりや(侵略者)
台:反日ではない
    ↓
米:こいつに頼るしかないじゃないの

これが少なくとも2ちゃんの中の世論。

65 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 21:57:08 0
>>48
アメリカがB級なら中国はZ級だったでしょうな。
というか昔も今も日本人はアメリカと欧州なんて別に分けて考えないから
「欧州に比べて」というのは意味が無いと思う。

66 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:00:33 0
日本人の野球好きはアメリカによる戦後洗脳のお陰
という連中が2ちゃんには結構いるが(多くはサカヲタだろう)
戦前から日本では蹴球のことをフットボールでなくサッカーと呼び
戦前から日本でプロ化したのはサッカーではなく野球だったというのを
考えたほうがいいと思う。

67 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:02:05 0
>日本人の野球好きはアメリカによる戦後洗脳のお陰

そんなこと言う奴見たことないけどw

68 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:02:36 0
>>65
いや さすがの 欧と米はある程度区別してるだろ
子供でもない限りは

69 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:07:30 0
??67
アンチ球団板やスポーツ板、野球総合板行ってみろ。
そういう意見で溢れているから。
「属国根性丸出しのやきうヲタ」とか。

70 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:10:44 0
>>67
↓はほんの氷山の一角です

野球は占領下にアメリカによって広められたスポーツ
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1093440502/

71 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:10:58 0
大学野球、高校野球なんかの学生野球も戦前から盛んでしたからねぇ

次の球は低めで

72 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:12:19 0
アメリカ崇拝じゃなくて欧州崇拝だとか言い張る連中いるが
気は確かかね?
>>48みたいに。
どっちも白人崇拝に変わりないジャン。

73 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:38:28 0
皇族に慶事、凶事があって特別番組になれば、当然「テレビが見られない!」という
アンチ皇室派の意見が大きく取り上げられる。
しかしほぼ連日野球の延長で番組がガタガタになりながらも、アンチ野球派の声は取り上げられない。

嗚呼!この矛盾!

74 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:43:26 0
戦前はアメリカよりも英国なんかが崇拝の対象だったとして
それと戦後のアメリカ崇拝は対して違いがない希ガス。
白人崇拝が根本にあって、その白人国家が持ち回りで変わっただけであって。

75 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:44:25 0
そのまえは中国人崇拝か

76 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 22:45:44 0
外車崇拝を指摘され日本人が崇拝するのはアメ車じゃなくてドイツ車やイタ車。
海外のファッションに弱いと指摘される日本人が夢中になるのは
アメリカのじゃなくてイタリアやフランスのそれ。

77 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 23:23:00 0
日本が戦争に負けたのは、資源が無いから。物量に負けた。

これが戦後の精神論否定と唯物主義に繋がった。

78 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 23:32:18 0
>>76
>外車崇拝を指摘され日本人が崇拝するのはアメ車じゃなくてドイツ車やイタ車。
>海外のファッションに弱いと指摘される日本人が夢中になるのは
>アメリカのじゃなくてイタリアやフランスのそれ。
まさしくそうだな

79 :世界@名無史さん:2005/08/26(金) 23:34:09 0
好きなのと崇拝するのとはちがうだろ

80 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 05:00:55 0
司馬遼太郎のアメリカ素描を読むとよろし

81 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 05:37:14 0
日本人とネイティブアメリカンは
先祖を共有するモンゴロイド同士。

WASPとユダヤの悪たれコンビに虐殺されたり、
経済的搾取されている仲間同士。

日本が独立し、アメリカを取り戻すために
連携して戦ってるのだ。


82 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 07:03:10 0
>>77
高校野球に代表される日本のスポーツ見てると
戦中の精神論が根強く残っている感じがするがな。
「ここは精神力です」みたいな話が視聴者の琴線に触れるわけだし。

83 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 07:10:21 0
戦後の日本人だって精神論が大好きじゃん。
具体的な対策は考えずに「精神力があれば何とかなる」みたいな
行き当たりばったり的な考えが。
大東亜戦争のころの軍部の態度そのまま(日露戦争の頃とは大違い)。

84 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 07:11:21 0
そりゃそうだ。真夏の午後に決勝の試合をやるんだもの。
早朝にやらせろよ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/08/27(土) 07:22:32 0
今はサッカーの方が圧倒的に人気だがな。

86 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 07:26:01 0
K1の解説者なんかも二言目には「気持ちで負けちゃいけないですよねー」
「精神力が大事ですよー」ばかり。

87 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 11:23:18 0
>>82
戦前の気風を色濃く残している高校野球を
主催しているのが朝日新聞なのが面白い

88 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 11:29:32 0
朝日なんて所詮売らんかなのブルジョア新聞ですよ

89 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 11:46:24 0
そういうことですな。

米好きなのはやはり、黒船や大戦といった近代日本の転換に
大きく関わっていた事実があり、、
その外的刺激は、概ね日本が発展する方向へと誘導したことから
米が好きなのではないかと思った。

90 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 11:53:42 0
世界の一等国というブランドとその価値観という二つの点に
魅力を感じているのだと思う


91 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 13:26:00 0
でもインテリ層にはアメリカを低く見て欧州を高く見るのが流行っていると思う。
アメリカ賛美はイモの証明みたいに考えて。
皇族の留学先もアメリカじゃなくて英国だよね(アブダビの王子はUCLAに留学してたが)。

個人的にはアメリカ賛美も欧州賛美も全然変わらんと思うけどね。

92 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 15:19:54 0
だってアメリカって軍事以外ろくなものがないじゃん。

93 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 15:50:25 0
>>92
ファーストフード、映画、アニメとある



94 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 15:59:04 0
>>92
イギリスなんて過去の栄光以外ろくなものがないじゃん。

95 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:02:49 0
アメリカにろくなものがないと言ってヨーロッパ崇拝を肯定する気持ちがわからん。

96 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:04:51 0
どうしても、好意的な気持ち=崇拝する奴隷根性としたい人々がいるようで

97 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:05:31 0
イギリスは金融業じゃ日本より全然上だよ


98 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:06:04 0
実際インテリ層にはアメリカ崇拝者を批判して欧州を崇拝してる人結構いるし。

99 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:07:02 0
>>97
アメリカもそうだけど、
アメリカは軍事以外ろくなものがないんでしょ?あなたの論理だと。

100 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:20:32 0
アメリカ崇拝とかヨーロッパ崇拝とか一口に言うが、
アメリカやヨーロッパのどの辺を崇拝してるのかな?

101 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:24:06 0
アメリカが軍事だけって余りにも過小評価じゃないか?
少なくとも経済でもダントツの1位なんだし。

ノーベル賞受賞者数でも世界1、
五輪や世界陸上でもメダル数でトップ(別に東独や中国みたいに
国家挙げてのメダル狩りをしているわけでもないのにだ)。

102 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 16:25:13 0
ノーベル賞受賞者がたくさんいる点が崇拝するほど素晴らしいわけ?

103 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 18:34:52 0
>>101
そりゃあユダヤ人がバックアップしてるからさ。
だから世界国連もアメリカに対して腰抜け状態となってるしな。
ノーベル賞もやはりユダヤ人の影響が感じられる。

104 :97:2005/08/27(土) 18:37:02 0
オレじゃないよ92は

105 :クララ:2005/08/27(土) 18:41:30 0
そうだよ。
ノーベル賞ってイギリス系にユダヤ人の会社がバックアップしているんだよ。


106 :クララ:2005/08/27(土) 18:42:21 0
間違いユダヤ系イギリスの会社。


107 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 18:47:02 0
やっぱり、そうか。
例のユダヤ人か。
ユダヤ系英国人とか同じくユダヤ系ドイツ人とかよく聞くもんな。
アイルランドなどのケルト系は押され気味だな。

108 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 19:26:04 0
>>103
そういうのも含めて国の実力でしょ。
ユダヤ人を国から抹殺してしまって国力を下げてしまったヒットラーはアホ。

109 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 19:29:21 0
アメリカを軍事だけってやつ、頭大丈夫?
GDP、一人当たりGDPともに世界トップの国だぜ?

軍事だけっていうのは北朝鮮みたいな国だろ(軍事すらあやしいが)。

110 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 19:30:32 0
日本は敗戦後、ごく短期間で民族性が一変した。
戦前日本人の「気概・愛国心を持った雄雄しい、」性質が一変して
ビクビクおどおどした気概の欠片も無い民族になった。
こういう例は歴史上、他にあるのだろうか?


111 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 19:31:20 0
どうなんだろうね?

多民族国家で、優秀な人材が集まる反面、種々の社会問題を抱えていて
優秀なのを含めて国の実力だが、劣悪なのを含めて国の問題だったりする。

アメリカと言う国は存在せず、寄せ集めの集団が存在するようなものだね。

112 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 19:37:02 0
アメリカの社会問題だけが話題にされるが
今回のテロを切欠にイギリスにも民族に起因する数々の社会問題が存在するのだと
解ってきたと思う。
今日の読売ではフランスのそれについても取り上げていた。
ドイツだって沢山あるよね。

113 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 19:44:10 0
英国;黒人・パキスタン系など
フランス;インド系・北アフリカのセムハム系
ドイツ;トルコ系・東欧系の各民族
…などの多種民族を抱えている。
日本でさえ、アイヌ・中国系・朝鮮系・東南アジア系の民族を抱えているが。

114 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 19:47:53 0
民族問題を抱えておらず、国民の生活水準も高い「清潔な」国となると
アイスランドとか北欧の国になってしまうんだろうな。

115 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 19:47:57 0
>>112
全くその通りなんだけど

>そういうのも含めて国の実力でしょ。
と言う「民族の寄せ集め」に由来する、逆の問題と言う意味で。

それはイギリスでもドイツの移民政策でも同じことが言えるやね。
何に対するレスなのか書かなかった俺の説明不足だね。すまん。

116 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 19:57:21 0
>>110
ただ、金持ち喧嘩せずになっただけだろ

117 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 20:03:17 0
アメリカを好きなのは日本人だけじゃないだろ。
中国人も韓国人もフランス人もナイジェリア人もコロンビア人もエジプト人も
みんな、アメリカが好きだ。
政治的に反米を叫んでるようなやつらも心のそこではアメリカが好きだ。
アメリカのライフスタイルが好きなんだよ、みんな。
石油を使いまくって、エアコンの効いた快適な部屋でコカコーラを飲みながら
でかいテレビでマトリックスを見る。
これが貧しい国に住む人たちの夢だw
物質的に豊かな生活を拒否出来るような精神的に強い人間がいったい全人類の名kで果たして何パーセントいる?
せいぜい1パーセントがいいとこだろうな。
みんな、豊かな生活をしたいんだよ。
だから最近の中国やらインドやらブラジルやら南アフリカやらで経済発展が進みつつあるんだよ。
ヒトは皆、物質的な欲望の塊なんです。


118 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 20:09:19 0
レストランで水が無料で飲み放題の国って日本とアメリカ以外には
あまり無いんじゃないか?

119 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 20:21:01 0
>>117
確かに一理ある。
ベルリンの壁の崩壊以降の旧東ドイツ人でさえもそうだといえる。

120 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 20:38:05 0
日本とドイツは独立主権国家ではなく、
欧米諸国の植民地支配というか
吸血支配というか、富の搾取支配統治の延長上にある統治方針を余儀なくされてる
かわいそうなんですよ。間違いなく。
だから日本とドイツには実質的に外交権と軍隊がない。
すこしそれらの話、たとえば軍隊を法整備する、外交で発言をする、なんてことをすると
とたんに「ナチスの復活!」「日本の右翼と軍国主義の復活!」といわれて
つぶされるでしょ?こういうことを言われて国家の基本的な主権を行使できない地域は国家とは
いえない。
ではなぜ敗戦国なのに経済のみ異常に強いか。
それは日本人やドイツ人が一生懸命必死に働き戦勝国に無言でお金を稼いでくれるために
軍隊や外交を戦勝国が負担し、日本やドイツを囲って、経済特区にしてるからなんです。
これってイギリスやオランダがアジア諸国にやっていた植民地支配と同じことなんです。
奴隷支配ですよ。



121 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 20:53:47 0
でも、同じ敗戦国でもドイツのほうが生活文化が豊富な気がするが。
確かに日本は豊かな経済大国になったけど、自立心は乏しい感じがする。
やはり、大陸と島国の相違としかいえない。
ドイツはともかく日本はある意味アメリカの奴隷国家というのは
微妙に感じ取れることもある。

122 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:00:58 0
世界的に見ればアメリカを意識してない方だけどなー。

123 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:01:44 0
>>121
抽象的で、理由付け一切無し。

124 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:09:56 0
世界的に見れば日本が好きor尊敬している人の方が多いかもしれない。
と、言ってみる。

アジアの小国にあって急速に発展した→人口の多いアジア人気
+アラブ地域での人気を考えると、アメリカとどっちが多いだろう?

125 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:10:59 0
日本がアメリカの奴隷国家なのは明白じゃんw
ドイツは違うけど。

126 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:12:21 0
>アジアの小国にあって急速に発展した→人口の多いアジア人気

アジア人のほとんどはアメリカも大好きだし。

127 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:16:09 0
一昔前なら戦争に負けた国家は必ず戦勝国に統治され、国名がなくなり大国の
一部となる。
が、ヨーロッパが創始した「富の搾取支配(植民地支配)」から、様子がおかしくなる。
支那やインドはまさしく富を奪われ骨抜きになったし、東南アジアも過酷な奴隷支配が
続いていた。無論、日本やドイツも後でそれに続いた。
でも待てよ、第二次大戦の目的ってなんだったのだ?
原因は植民地レイピストたちの内輪もめ、要はヤクザ同士の抗争だ。
だけど、その大戦によって得たものは人種差別と富の搾取支配の非人道的さ、
残虐さ、あるいは原爆などのジェノサイドの深刻さじゃなかったのか?
それなのに、日本は例の「今がよければすべて良し、考えない」という
民族性によって、自分たちがまさか植民地支配されているのでは?ということを
見事に気づいていない。物質的な搾取ではなくて、精神の略奪だ。
先の大戦を経てもまだこのような意識なのだ、日本は。バカだ。


128 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:16:40 0
>>124
日本に移住したい人の数とアメリカに移住したい人の数を比較すれば
アメリカの完勝だろうね。
日本に移住したい人なんて結局は東アジアと東南アジアしかいないだろうし
その東アジア、東南アジアにしてもアメリカのほうに移住したい人も多い。

129 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:17:35 0
>>126
ま、そうなんだけどね。
日本人気(特に車、家電から)を考えるとどっちが人気かな?って。

逆に戦争なんかで日本が嫌いって人も、それなりに多そうだし。
アラブは親日有利。

130 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:17:54 0
>>124尊敬はありえない。好きだ、と思われてるのは分かる。
だって旅行で一番金落としてくれるのは日本のバカな旅行者だし、
すこし先の戦争のことでごねれば大量に金を落としていく。
高級な娼婦といったところか。

131 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:18:47 0
>>127
>>110

金持ってるけど舐められ馬鹿にされる。
それが戦後日本人。

132 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:19:32 0
>>129だから日本を尊敬してる国なんてないってw政略的な親日ならあるが、
本当に、たとえば欧米諸国を見るようなまなざしで日本が見られているなんて
まずありえない。

133 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:20:34 0
>>128
日本には簡単に移住できないし、コミュニティも小さい、、
移民の国に移住したいのは当たり前。

漏れは南の島に移住したいが。

134 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:22:28 0
>>129
逆に欧州では米の圧倒的有利。
フランスとかが反米を唱えていても、
それは所詮政治レベル。
欧州人がアジアなんかを見下すのとは意味が異なる。

135 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:22:51 0
>>131日本はまだ「お祭り政治」が抜けてないんだよ。
今ここで縁日だの盆踊りだの、人がたくさんいてにぎやかなら良い、
後のことはどうでもいい、いま楽しければいい、バブルもそうだ、
戦争のときもそうだ、いまのあるいは三日くらい先の予定はあっても、
長期的な戦略が見事にない。考えない。80年代の青年たちの
「いま楽しければそれでいい」という言葉に大人たちが顰蹙したが、
なんてことはない、今も昔も日本人とはそうなのだ。

136 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:23:15 0
>だから日本を尊敬してる国なんてないってw


、、、視野狭っ!

137 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:24:24 0
>>133
簡単に移民できるできないの話ではない。
また移民国家云々でもない。

ドイツなんかだって日本よかよっぽど移民先として人気がある。
日本に移民したがるのは同じ黄色人種だけ。

138 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:26:30 0
>>134漏れがドイツ人ならアメリカに行きたいね。だって、ドイツ国民だって
いうただそれだけでユダヤや世界の良心wなんかに「ナチスの子孫だ」とか
言われたりして肩身の狭い思いをしなければならないんだろ?漏れは日本人だから
敗戦国いじめのいやらしさ、汚さはよくわかるつもりだ。でもアメリカにいけば、
アメリカ人になれば、もう戦勝国民だもの、そんなことでいつまでもネチネチ言われること
はない。実力で勝ればいいんだし、それが許される。それが敗戦国なら様々な嫌がらせを
受けて自由になれないだろう。
だからアメリカは人気がある。

139 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:27:44 0
>>136ではどこのどの国家に尊敬されてるの?

140 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:30:55 0
まあ以前
「フィンランドは日露戦争の件で日本を尊敬している。
だからトーゴービールがある。」
なんてトンデモ情報が流れたぐらいだしw

日本を多少なりとも尊敬してる国はアジアにそこそこある程度でしょう。
それらの国はほぼ例外なくアメリカを同等かそれ以上に尊敬しているのが。

141 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:31:40 0
ベトナム:ホーチミンが最初に行こうとした日本、今も人気。

142 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:31:43 0
アジアのどこですか?パラオはなしでおね。

143 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:32:50 0
ヨルダン

144 :140:2005/08/27(土) 21:33:41 0
あと「尊敬していない」=「馬鹿にしている」ではないからね。
二元論で考えないように。

145 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:33:54 0
意外と日本軽視(あるいは失望した)なアジアの国
インド、インドネシア
だな。特にインドネシアの日本失望はかなり深刻。
「結局、日本人って何にも考えてない。エンパイアジャパンのときも
要はわれわれを植民地支配したかっただけ」
とな。

146 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:34:56 0
>>142
なぜにパラオは無し?

147 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:39:31 0
>>125
文化的にはドイツの方が奴隷度↑。ドイツの映画市場、ヒットチャートみてみ。アメリカンばっかだから。

まあ、アメリカはドイツ移民が一番多いから、ドイツの一部と捉えることも可能だが。

148 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:40:12 0
パラオに建国記念祝いの祝電を送らなかったから

149 :140:2005/08/27(土) 21:40:19 0
>>142
台湾、タイ、インドネシア
あと実際には中韓も(彼等の反日は嫉妬、コンプだろ)。

俺の個人的体験からです。
言っとくけど俺はお前が言うみたいに金なんて全く落とさないよ。
でも日本人だということで敬意持たれた。
インドネシア人の友達(父親は地主、姓はYunadi)は
「魚食べると頭良くなるという考えが母国には少しある。日本人がそうだから。」
とまで言ってきた。
そいつは俺よりずっと金持ちで寧ろ俺が金落としてもらった(変な言い方だが)側だ。

150 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:40:57 0
>>147ハンバーガーはドイツ料理だしのぅ

151 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:42:15 0
>>149台湾?タイ?インドネシア?
どれも尊敬ではなくて、「カモ」なんじゃないの?

152 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:46:25 0
てかそれらの国々が尊敬しているのは「敗戦前の日本」であって、
現在の「マクドナルドで朝食をとり、昼は映画館でアメリカ映画を喜び、
夜はお得意産業のAV鑑賞をしている金髪で頭悪そうな日本人」
じゃないだろ?

153 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:47:08 0
今、中進国から見た日本がカモなら
以前の日本にとってのアメリカがそうなんだろう。

カモってやろうと思う相手が大きい場合、思い込みに終わる。

154 :140:2005/08/27(土) 21:47:43 0
>>151
だから何で全く金落とさない俺のところに敬意持ってくれたんだ?
それらの国の人は?むしろおごってくれたりパーティー開いてくれたりしたぞ?

お前がカモにされてるだけとちゃう?

155 :140:2005/08/27(土) 21:48:41 0
>>152
俺は戦前の日本人に見えたのか?

156 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:49:30 0
そうかもよw

157 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:49:40 0
>>152http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1086546302/>>1だなw

158 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:49:57 0
ブリットニーが日本のteenの真似していて、
マライアが渋谷きてぶったまげているのをみると、
日本も出世したと思う。文化的には。
経済的には・・・

159 :140:2005/08/27(土) 21:50:45 0
>>156
そうか、日本人が尊敬されてるんじゃなくて
俺が尊敬されただけなんだなw

俺って凄いんだなw

160 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:50:58 0
>>154君は彼らが想っている「日本人」に映ったんじゃないかなあ。
これが金髪で頭悪そうですぐにぼったくりタクシーなんぞに金を落としていたら、
ずいぶん反応が違っただろう。

161 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:51:14 0
>>152
まあ我々が尊敬するのも「映画やニュースの中のアメリカ」であって
太ってるのに味オンチで、銃を乱射する頭悪そうな、、、

162 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:52:09 0
>>157
dat落ち

163 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:53:10 0
>>162
落ちてても>>1だけは見れるw

164 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:53:12 0
>>161漏れはアメリカ人なんて尊敬してなけどな。

165 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:54:42 0
まあ我々が尊敬するのも「フィクションの貴公子のイギリス人」であって
酒飲んで暴れるフーリガン、、、

166 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:56:21 0
まあ我々が尊敬するのも「軍服姿が凛々しい規律正しいドイツ人」であって
タイに売春に来てる、、、


167 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:58:41 0
買春ランキング@タイランド

1 ドイツ
2 USA
3 日本

168 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:59:56 0
>>147
>まあ、アメリカはドイツ移民が一番多いから、ドイツの一部と捉えることも可能だが。

日系移民とかからしても、各国の一部が集まっている機関、集合体で
特定の国と比較すること自体がナンセンスなんだろうな。

169 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 21:59:58 0
まあ我々が尊敬するのも「三大発明をした頃の中国人」であって
レストラン等に不潔ないでたちで集団でぞろぞろ来て大声で非常識に、、、


170 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:01:12 0
「敗戦前の日本」に一番憧れてるのはネット右翼少年たちだったりする今日この頃、いかがお過ごしですか皆さん。
彼らはアニメや漫画や物質的に豊かな生活の中で、今日も「敗戦前の日本」を夢見るのです。

171 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:02:42 0
昔の日本人は立派だったが、今の日本人を見れば失望・・・よく主張する人がいるが
それって主だった国全てに言えるのではないかな。
「ジェントルマン、騎士道」とか幻想持っている人が
実際の今のイギリス人見れば失望するだろう。

172 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:02:52 0
>>167
日本は距離的に近いわけだが、
なぜアメリカ人やドイツ人はわざわざ遠いタイまでやってくるんだろう?
沢山やれば割安だから?アジアン好き、それとも炉?

173 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:04:26 0
>>172
ドイツにはタイ人バー=売春クラブ一杯ある。
なんだか身近なんだろうね。

174 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:05:11 0
>>171
イギリスの上流階級に嫁いだ日本人女性が、
日本人にイギリスは素晴らしい日本はダメだと説教するのが一時期はやりましたね。

175 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:06:36 0
>>172
ロリじゃねーの?
宮崎勤みたいな病的なやつじゃなくて、軽いロリ好み。
アジアンは歳の割りに幼く見えるだろうから。

176 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:10:28 0
>>173
へえー。

でも自国のバーで満足できなくて、タイまで?

177 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:13:53 0
>>170な、こういう
「右翼(あるいはサヨク)などとなんだか知らんがマイナスイメージのある言葉で
レッテル貼りすれば、和を乱さなくて平和になる」
っていう何も考えない日本人の典型的なレスだよ。

178 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:14:55 0
タイにはスイス人も多いわけだが

179 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:17:24 0
>>177は自分自身が「何も考えない日本人の典型」と
マイナスイメージのあるレッテル貼りをしているわけである。

はい、脱構築完了。

180 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:18:19 0
日教組が湧き出したぞw

181 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:18:38 0
>>177
「マルタ島の人間は皆うそつきだ」と言っているマルタ島人みたいだなw

182 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:20:02 0
まぁ、レッテルとかはどうでもいいとして、
何で戦前の日本に憧れるのかなあ?そこが一番知りたいな。


183 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:21:11 0
昔凄かったのに現在没落してる国2
1 :世界@名無史さん :2005/06/07(火) 06:50:38 0
日本。
過去には国際連盟の常任理事国でありアジアの雄であったのに、
現在では自治権も持たず外国の言いなりになってばかりいる国。
ちょっと金持ってるだけで独立国としての地位をなしてない。
…と主張する人と生暖かく議論するスレ


184 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:31:33 0
>>178
比率いえばスイスが一番かもね。
北海道程度の国の割にはよくみかける。

185 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:34:07 0
それでも買春してるのは日本人だけだという印象操作が多いですね。
日本はスケープゴートに仕立てやすいんだろうけどね。

186 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:36:18 0
>>185
日本のマスコミがそう報道してるだけでしょ。
cnnやZDFでそんな報道あるのか?

187 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:37:13 0
ほほう。
タイ人て黒くて、スイス人と真逆っぽい気もするが

案外マニアが多いのね。ヨロレイヒー。

188 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:52:21 0
日本のマスコミと外務省なんて設立以来一度も国民のためになったことがない
という点で同レベルだろ。

189 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:54:48 0
>>185-186
日本のマスコミはほんと日本の男を叩くのが好きだからね。

190 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:55:37 0
日本はマスコミというものが民主主義や人権同様、まったく分かっていない。
なぜなら日本人がバカだからだ。

191 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:57:43 0
なぜ日本人がバカと断言できるのか?
それは自民党が徹底した「愚民政策」を敷いているからだ。
バブルや外交のダメさ加減で自民党と日本人の本質が分かったはず
なんだが、やっぱり元からバカなのか、それともバカでもいいから
目の前の見える範囲が豊からしいならそれでいいのか、
いずれにしろ、バカな民族だよな、日本人ってさ。

192 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 22:59:38 0
>>187彼らのアジア人というイメージが支那人や東南アジアに住んでいる人だからじゃないの?
だからアジアンマンコを味わいたいなら、極端に西洋人の真似をしてる金髪バカな日本人より
タイ人なんかを選ぶんじゃないかなあ。

193 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:00:05 0
>>188
なるほど。

194 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:00:50 0
>>192
そりゃ単純にお値段の問題だろう?

195 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:02:17 0
支那人13億人が本当のことを支那共産党によって知らされていないというなら、
同じく日本人1億人がやはり自民党とアメリカによって本当の「国のあるべきよう」
を知らされていない。
支那人は共産党の奴隷だが、
日本人は戦勝国の奴隷なのだ。
両者ともに極端にバカだということではお互いに引けをとらない。
要は、支那と日本の嫌悪感はお互いに鏡に映った抜け作を見せられているようで
不愉快なのだ。

196 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:04:08 0
>>194でもさ、値段だけなら、やはりロシアや東欧、トルコなんかのマンコは安いわけですよ。
でもなんで東南アジアなんだろう?麻薬も安いからかな?

197 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:06:32 0
いや、実際東欧にジャーマンは多いよ。

198 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:08:55 0
多いのか!
こりゃ、北朝鮮と国交、というか地域交(両者とも国じゃないから)が回復したら、
真っ先に日本のバカが北マンコを舐めに北朝鮮に殺到するだろうね。
バカな地域同士の醜い絵じゃないかw

199 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:10:50 0
バリに行く日本女が一番の恥さらし

200 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:14:39 0
日本自体が恥の塊

201 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:16:14 0
世界2位の経済大国とかいってもアメリカの属国じゃ全然嬉しくないよ。
やはり戦争に破れアメリカに併合されたのは痛恨だった。

202 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:18:35 0
でもバカな日本国民の99.99%は日本は独立主権国家だと妄想してるよ。
いっそ日本の企業家のような金権政治家と一緒に滅んでしまえよ。
そうすれば日本病からもおさらばできて一石二鳥だろw

203 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:19:53 0
日本は韓国を中国の属国だとか馬鹿にする権利ないよ。
韓国は身の程知らずだったが「バランサー」を目指したり
それなりに独自の道を歩もうとしてるのに。

204 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:20:31 0
どうすれば日本はアメリカから独立できますか?

205 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:20:41 0
好きだからアメリカが好きだから

206 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/08/27(土) 23:21:13 0
しかもタイ人は昔から白人至上主義の思考を持っていますからね。

207 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:21:53 0
チョンが暴れてるな。
日本はよくやってるほうだろ。
これ以上求めると罰が当たるぞ

208 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:23:14 0
それでも堂々と「国家」だと言い張るところにバカな日本の悲劇がある。
どこに自己勢力の拡大禁止、軍隊禁止、交戦禁止の国家があるのか?
人間でいえば結婚禁止、家に防犯装置を設置することの禁止、強盗に対して
抗うことの禁止、町内会に出ること禁止、でも毎日会社に出勤して過労死する
まで稼ぎましょう、ご褒美はウサギ小屋と近所のヤクザに土下座です、と
おんなじことだ。
誰がこんなところが「国家」だなどと思うか。人間をバカにするのもいい加減にしろ。

209 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:25:59 0
>>203漏れも韓国は日本のバカな国民にとっては迷惑かもしれんが、小国として
がんばってると思う。外交もデンパながらがんばっている。アメリカに決めてもらわなければ
オナニーも出来ない日本なんかと靴の先がチョト違う。
韓国は核を持ちたければ持てばいい。「国家」なんだから。
そんなことも意見をだすことすら出来ない腐ったバカ地域日本なんかより
よっぽど偉い。

210 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:29:37 0
国会議事堂ってホワイトハウスの支部だろ?

211 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:31:58 0
>>201
貨幣がドルにペグしている中国の属国ぶりよりまし

212 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:34:00 0
漏れは韓国は嫌いだ。
だが今日本の出版社が出すべき本は「嫌韓流」ではなくて
「嫌戦後日本人」だ。
これは支那朝鮮に謝罪が足りないとか反省が足りないとかいう
バカな日本式サヨク本ではなくて、なぜ日本人がこれほどまで
失敗するのか、特に大局において、という日本人の日本病を
冷静に分析する本が大事だと思うんだ。

213 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:35:30 0
>>211アメリカの国債を買わされたり、使えなくなった古い兵器を買わされてる
チンコのない宦官みたいなバカ地域:日本よりマシ

214 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:38:38 0
>>204自民党を支持しない、常識的な政治&歴史教育をする、アメリカが弱体化する、
のうちのいずれかだな。
まだまだアメリカは最強国家として君臨するだろうから、とりあえずは憲法を変え、
本当の意味の武力をもつこと、外交権を回復すること、米国に依存しすぎないこと、
かな。

215 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:39:48 0
>>203
そして韓国は北朝鮮の隷属国となる。
まあ、あんたらの身内同士の問題だから、
勝手にやってりゃいいけどさw

216 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:39:48 0
なんだか勇ましくなってきたな。

これだけ日本をバカだと言う人がいるのに
どうして日本は変わらないのだろう?

これだけ日本をバカだと言う人がいるのに
それでも彼らは利口ではないのか?

217 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:42:34 0
日本に新民族主義は芽生える可能性はないのか?
移民がきたらどうだろう。
危険な賭けかもしれないが。

218 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:45:47 0
>>216日本の芯たる部分を持つことだろうね。隣の支那みたいに。


219 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:47:56 0
>>217これは漏れの勝手な解決案だが、日本が支那を占領して天皇が「支那皇帝」に
なればいい。そうすれば日本は「中国」となれるし、国家アイデンティティーも理解できる
んじゃなかろうか?

220 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:49:41 0
日本は中国を占領できないよ。
憲法はもちろん、戦力的にも。
敵は何でもする非道だぞ。
生物、化学兵器がきたら勝ち目がない。

221 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:52:11 0
多分日本の権力者は日本人というものがどういうものなのか、世界からみた
日本人の特色がどういうものなのか、すべて分かってかつその性質をバカみたい
だろうが愚劣だろうが、金儲けや政治権力を握るために利用しているんだと思う。
だから、今簡単に日本人の特徴を捨ててしまえば日本列島の形をした
特徴のない国が出来るだけで、なんの利益も生まない、と。
だけどそのような愚民利用政治も限界にきてるよね。
誰でも日本人でもアメリカ人でも一定の情報を得ることが出来る現代において、
日本人は日本人たればよい、というような政策は通用しなくなったのかも。

222 :世界@名無史さん:2005/08/27(土) 23:57:38 0
今も昔も日本は戦略がない、未来像がない、ビジョンがない、と言われ続けたもんだ。
だのに短期的な視野で勝手に始めて負けに負けた先の大戦や、これまたなんの目的もなく政略もなく
始まって、哀れにも崩壊したバブル景気、もうそろそろ日本人には何が足りないのか
気づいてもいいものなんだがなあ。

223 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:02:33 0
>>219
すげー頑張れば中国を支配出来るかもしれない。
でもいつか別の民族にとって代わられる日が来るだろう。
その時、日本人はいなくなるか、同化しているのだろう。

一時的に覇権を示して、いつか日本というものが無くなるのと、
バカにされながらも日本が日本であり続けるのとどっちがいいだろう?

いや、どっちがいいか分からないけど、、

224 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:27:23 0
いや、支那なんて侵略する&されてなんぼの地域でしょ。ずっと異民族文化と文明が
衝突して栄えてきた地域なんだから。
日本に留学して「右翼思想(民族主義)」というものを流布した人が出てくるまで
そういう意識だったんだよ、支那ってのは。だって現実にそうだもの。
天命が変わるとか革命思想とかがそうでしょ。
異民族でもなんでも天から見放されれば政権を降りるのが中華の皇帝だ、ってさ。
日本だってやっぱり変質していくでしょう。
だから天皇がコンプレクスのあまり「中華皇帝」ではなくて「天皇」
を名乗るくらいの日本なんだから、いっそ支那に進出して、本当に
国家になってみればいいだよ。唐だって元だって清だってそうやって
歴史に残ってきたんだから、日本だって日本民族だってやればいい。


225 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:29:23 0
昔司馬遼太郎が
「日本人は普遍性を理解するまでダメな国家でありつづけるだろう」
というようなことを言っていた。
本当にそのとおりだと思う。


226 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:33:36 0
やっぱ日本は日本で残して、、

満州が全土を支配してたら良かったのにい。

そしたらイスラエルとアメリカみたいになってたのか。

227 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:35:26 0
満州の満族からは中華皇帝を輩出したじゃん

228 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:37:09 0
>>226日本は日本で〜の日本ってどういったところが日本なの?
事大するところ?カメレオンてきな政治体制?それとも無色透明で
自分というものが何もない、いや、その透明な誰色にもそまること
できるというところ?

229 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:40:34 0
>>228
寿司と、ちょんまげだな。

日本に伝統文化を残しておいて、
中国の方で、強い国を造る。

230 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:48:01 0
日本の特徴は昔の朝鮮半島と一緒。
「有利なほうに事大し、決して独自色のない透明人間」
だろ?
だから金儲けが得意で政治が悲惨なんだよ。今がよければすべてよし、という
思考回路は企業家には向いているが、政治家には徹底的に向かないだろ。

231 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:50:05 0
だから日本の文化で最たるものは、その国民性が示すとおりの
カラオケ
なんだな。
どれだけ上手に「モノマネ」できるかであって、相手の思想、主義、戦略は
どうでもよい、いまがよければすべてよし、なんだよ。
よくこんな女が腐ったような情けない国で生きてられるよな。
この国に生まれる男は不幸だよ。

232 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:53:16 0
>>225
それは自立的な中国人のような大陸的思考を持てという暗示だと思う。
日本は島国だから、国境とか多民族とか実感してない人が多いからな。

233 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:54:09 0
第二次大戦も「そのときの雰囲気で」
全共闘時代も「そのときの雰囲気で」
バブルも「そのときの雰囲気で」
今の中道よりの情勢も「そのときの雰囲気で」
だろ。
日本ってのはバカの大量生産国家なんだよ。

234 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 00:55:33 0
日本は大陸国家の属国にならなかったことがもしかしたら将来的な
不幸を呼んだのかもしれんな。

235 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 01:02:54 0
そういわれると鮮卑系の隋とか唐が当時の日本を属国しなかったのは
不思議な感じがするな。
もしかしたら、菅原道真が宇多天皇に遣唐使を廃止せよといった時点から、
ある意味日本の不幸の始まりともいえるな。

236 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 01:09:02 0
てかなぜに日本は中華皇帝になろうというような戦略をもってなかったんだろ?

237 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 01:12:22 0
一応、秀吉がそんな思想を持っていたと思うが。

238 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 01:32:58 0
↑それって死ぬ間際の世迷言だろ。現実的な戦略ではないじゃん。
ってかなんで戦勝国連合って日本やドイツを一応国として独立させて
いるんだろ。これもいつまでもドイツや日本の「政治家」から枢軸側は
何が何でも悪だった、ということを発言させ、連合側が正義だったという
正当性を強調させるために仕組んだことなのだろうか。
普通は負けた国は勝った国の領土になって、主権を取り上げられるのが
当たり前なのに。まあ今のドイツや日本には主権があるとはいえないが。


239 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 02:10:37 0
2chですらも空気読めないと非難されるからな

240 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 02:39:42 0
日本ってな計画性のないバカばっかりだ。


って言うと、少しは自分が知識人に見えるかと思って言ってみた。
、、、だめだった。

241 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 05:27:42 0
>>111
面白いテーマだ。
戦間期の批評家ファン・ダイク・ブルックスはアメリカを「国際国家」と表現している
あえて国民国家ではなく国際国家

242 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 06:11:40 0
石原知事定例記者会見録
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/KAIKEN/TEXT/2005/050729.htm
【知事】私は基本的に民営化賛成なんですよ。ほかの国の例なんかを見てもね。(ここまでマスコミ用)


ただ、一部の人たちが心配し反対しているように、諸君はご存じかどうか知らないけども、
私が国会議員のころ、小沢一郎(衆議院議員)が幹事長のときに、私は絶対反対したんですが、
アメリカが日本に経済構造協議っていうものを持ちかけてきた。これはGATTとか、そういった
国際貿易を論ずる機関が、当然そこの場所で議論すべきことだけど、相手が日本なんで、
ヨーロッパがそっぽ向いて勝手にやれということで、日本は押しつけられた。


 合計430兆というめちゃくちゃな金を、浪費するために使ったんですよ。その影響がいまだに生きていて、
アメリカは日本に年次改革要望書ってのを毎年送ってきてる。これには例えばアメリカの弁護士が参加して、
日本の法律を弁護士がこう変えろとか、建築をこう変えろとかああ変えろとか、全部アメリカの都合でやる。
そういう傾向ってものを国会議員、どれだけ知ってるか知らないけども、反発しないね。しかし、一部の人たち
は陰でぼそぼそ、こんな形でいくと、簡保にしろ郵貯にしろ、国が持ってるもう1つのお財布が結局、民営化されると、
日本の銀行が軒並みやられたみたいに、アメリカの膨大な金融力ってものに収奪されて、日本の金が日本の
金じゃなくなるんじゃないか、そういう懸念はあり得るかもしれない。長銀なんかの例を見ても。

 まあ、そこまで竹中君(竹中平蔵 内閣府特命担当大臣(経済財政政策)・郵政民営化担当)が考えて、
アメリカの太鼓をたたいているとは思いませんがね。しかし、そういう憂慮をするような大きな背景があるって
ことをメディアの諸君も心得てもらいたいし、国民の皆さんも知っといた方がいい。
アメリカは実に勝手なことをしています。勝手な事を要求してる。ほとんど日本はこれを聞いてきた。
そして、やがて日本にウィンブルドン現象が起こるかもしれない。

つまりウィンブルドンという華々しいテニスのコートで競い合ってるのは、全部外国人。提供しているのはイギリスということでね。

243 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 06:34:51 0
>241それは昔からそういわれてるんじゃないの?
支那でいえば唐代がやはり他民族のスーパーパワーだったし。
漏れはアメリカっていうのは世界の首都なんだと思うんだ。
日本でも首都東京なんて他県の人間ばかりだろう?
で、地域の何のしがらみもなく活躍し、活動する。
だから首都は栄えるし、強くなる。
アメリカってそういうところだよ。

244 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 08:20:01 0
昔凄かったのに現在没落してる国2
1 :世界@名無史さん :2005/06/07(火) 06:50:38 0
日本。
過去には国際連盟の常任理事国でありアジアの雄であったのに、
現在では自治権も持たず外国の言いなりになってばかりいる国。
ちょっと金持ってるだけで独立国としての地位をなしてない。
…と主張する人と生暖かく議論するスレ


245 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 08:20:59 0
昔凄かったのに現在没落してる国2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1118094638/

246 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 08:31:07 0
戦前の日本人はアジアでは並ぶものがない存在だった。

しかし現在の日本人は堕落し弱体化した。
アジア各地からも「昔の日本は偉かったが・・・」という声が多い。

コヴァがよく戦前肯定の根拠として引用していたマハティールも
「昔の日本人は偉かったが、今の日本人は堕落している。
我々は現在では韓国人をこそ見習うべきだ」と言う。

また、アジア1の親日国の台湾の李登輝も「かつての日本人は
美しかった。しかし今の日本人はタマなしだ。」と言う。
李は決して韓国人や中国人をタマなしなどとは言わないのだが。

現在は歴史上、初めて日韓の地位が逆転したのではないか。


247 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 08:34:14 0
残念だが今や戦前日本人に近いのは当の日本人ではなく韓国人である。
今の日本人が忘れてしまった愛国心、民族の団結心、欧米にも
毅然と立ち向かう心を韓国人は色濃く持っている。

日本人として無念だが・・・


248 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 08:37:16 0
>>233
戦前の人間は馬鹿、戦後の人間も馬鹿、今に至るまで日本人は馬鹿。
賢いのは自分だけってか?
ムカつく奴だな。

249 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 12:05:46 0
日本の文化は世界一
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/min/1016161030/

250 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 12:28:56 0
戦前の日本じゃダメだろ
現に負けてるし
韓国は身の程知らずなだけだ


251 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 12:36:54 0
しかし海外の本なんか見ると、日本って歴史的、文化的なものを多く持ち
かつ経済発展を遂げた、素晴らしい国のように書かれてるのをよく見るけど
2ちゃんで皆がやってるのは向上心?自虐?

こうゆう風に、向上心を持ってる人が多いから日本は発展したのかな?
自分を悪く言わない国は没落して行くのかな。

252 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 13:44:27 0
2ちゃんねるであれこれ言ったところでねらーの何が向上するんだろう。

253 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 14:18:35 0
世界戦略がちゃんとある国だからだろうね。

お役所仕事の霞ヶ関や利権だけの政治家は、自国の企業や邦人さえ助けてくれない。
自国の企業・産業を買収で切り売りし、誘拐・拉致された邦人は放置・本人が悪いと
開き直る始末。領土も満足に守ろうとはしないで、北方領土なんて切り売りするつも
りだぞ。
事なかれ、縦割り体裁主義の役人・政治家天国の国に、本当に税金を払う義務はある
だろうか? 君が海外旅行で拉致されても、役人の面子だけでたらい回しで放置され、
死体の検視を嫌々しにくるだけだぞ。

前大戦は軍部の暴走で負けた。次は官僚の専横で負けそうだ。

254 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 15:17:45 0
2chなどネットマスコミの影響は凄く大きいと思うぞ。
ネット無ければほんとにかんりゅうブームがあることにされてる。

255 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 15:18:26 0
>>231
カバーやリミックスばっかのUSやUKのチャートみてみw

256 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 15:27:57 0
で、なんで日本人はアメリカが好きなの?

257 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 15:42:50 0
その前提が怪しいというのがスレの流れ。
韓国人なんかめっちゃアメリカ好きだし、欧州南米はいわずもがな。
相対的にはさほどアメリカ好みでもない。

258 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 15:43:46 0
http://www.tbs.co.jp/newsbird/globe/image/2005/050321_03.gif

259 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 16:05:01 0
>>254
それで何か得になったり成長したりといったことがあるんですか?

260 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 16:28:07 0
↑なんでないんだ?

261 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 19:06:27 0
このスレって韓国人がどうやったらアメリカ人以上に日本人に好かれるか
研究してるスレですか?無理だと思うけど。

262 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 19:46:02 0
>>259
これ以上たかられないですむ・・・かも。
とりあえず国内世論が「賠償もっとしろ」の後押しする現状は改善される傾向にあるんじゃない?


263 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 19:47:35 0
国が悪い、政治が悪いと言う前に、
自分から進んで尊敬される人になるように努力してるんだろうか。


264 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 19:48:34 0
朝鮮人にとっては努力=悪です。
なにしろ美人でない人間は悪人だという価値観ですから。

265 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 19:58:23 0
他人をスケープゴートにばっかしてちゃ尊敬されませんよ。。。
誇りだのなんだの言うのに、誇りってもんがないんだよなぁやっぱり。
工作員の釣りにレスしてもしょうがないけど。

266 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 20:26:16 0
>>262
国内世論をどうこうしたいのなら自ら筆をとって言論でアピールすべきじゃないの。
自分からマスコミになるのが一番効率的。

267 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 21:06:48 0
2ちゃんもそのうち世論になりうるのでは?新聞記者だって黎明期はやくざみたいな
職業で忌避されてたらしいし。

268 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 21:17:18 0
2ちゃんが世論になった世の中なんてやだねェ。
どんどん短絡思考が進みそうだ。

269 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 21:24:46 0
世論にはなってはいないが、少なくとも企業にとっては良い参考になってるようだぞ。


270 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 21:51:27 0
ゲーム業界「最も影響力のある10人」のトップに宮本茂氏

米国の雑誌「Electronic Gaming Monthly」が選んだゲーム業界で
「最も影響力のある10人」のトップに宮本茂氏(任天堂)が選ばれました。

1 宮本茂 ゼルダの伝説、マリオブラザーズ、ドンキーコング他
2 久多良木健 プレイステーション
3 Nolan Bunshell アタリ創業者、ポン
4 横井軍平 ゲームボーイ、メトロイド
5 岩谷徹 パックマン
6 Alexey Pajitnov テトリス
7 John Carmack Doom、Quake
8 Will Wright シムシティ、シムズ
9 田尻智 ポケットモンスター
10 Sam and Dan Houser グランドセフトオート3


271 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 22:03:37 0
影響力二位の半島末裔が世界のゲーム業界に仇なしてるな

272 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 23:10:53 0
>>269
2chの人口は大体100万ぐらいだっけ?
もちろんさらにこれが板ごとに細分されるが、マーケットとしては小さくないな。

273 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 23:48:51 0
例の本が30万部売れたらしいので
人口100万なら結構な統制力だな。

274 :世界@名無史さん:2005/08/28(日) 23:56:42 0
人口100万といったって全然統制されてないが。

275 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 00:03:03 0
2ちゃん人口って一回リロードしただけで一人とカウントされるんでそ。
だから多分10万人くらいだと思うな。
いずれにしろ英語版ウィキに描いてある1000万人という数字はありえないな。

276 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 01:28:56 0
>>266
自分からマスコミになれる場=ネットじゃないの?

277 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 03:26:19 0
コンサートで浜崎あゆみが障害者の子に対して暴言をはいた事件です。
障害者の子の近くで見ていた人がその時の様子を簡単に書いています。
浜崎「一番前なのに座ってるよ。みんなどう思う?感じ悪いよね〜。」
客「お前らだよカス!あゆに迷惑かけんな! さっさと立てよ!」
母親「すみません、この子足が不自由で立てないので・・・」
客「うざ〜〜、あゆに迷惑かけんならくんなよ!」
客「そうだそうだ!帰れよー!」
母親「本当に申し訳・・(泣)・・・」
客「お前ら帰れ、邪魔邪魔」
娘「お母さん・・もう帰ろう・・本当にごめんなさい」
母親「・・・(泣)」
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
証拠VTR→ http://www5d.biglobe.ne.jp/~EMPEROR/hamaayu.mpeg
このムービー見て下さい!!
もう、アユが大嫌いになりますよ!!
なんか、この事件マをスコミがテレビに流さないようにアユの事務書が
金はらって口止めしてるみたいです!!
だから、みなさん!!これを
いろんな掲示板に広めて下さい!
みんなよろしくねぇーー♪♪

278 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 03:54:04 0
>>246台湾の内省人、インドネシアの首相などは日本人はフヌケになったようだ、と
よくおっしゃってますよ。最近はパラオまで日本の無思考な「お祭り政治」に嫌気を
さしてるみたいで、彼らの心の中でははっきりと「戦前の日本人と戦後の日本人は違う」と
区別してるよ。多分、戦後の日本人ってのはアメリカ人との略奪婚のすえにうまれた
合いの子で、だから似合いもしないのに金髪で変な日本語をしゃべり、極端にバカな不具者
なんだと思ってるよ。

279 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 03:55:04 0
戦後の日本人は障害者w

280 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 06:17:20 0
戦前から障害者だろ。
明治維新後、なぜに強国になれたか分かりもせず、知ろうともしない。
列強になれたのは、西洋の成り上がり国家のモノマネが誰よりもうまかったからだ。
自分らの国で革命が起きたわけでも、それにつながる理論や信念があった
わけでもなく、単に運が良かったから大国支那清朝を負かすことが出来ただけだ。
だが、日本の本当の負けはここから露見していく。
結局根無し草の日本は戦略も理念もなく、ただ欧米諸国がやっていることを
やりだしたに過ぎず、明確な目的もなく、目の前にいる敵を倒し領土をあさる
ことが帝国だと勘違いしだした。
いつものことだ、流行っているからやったのだ。
みんながやっているから、夕暮れに人の足音に驚いた鶏小屋の雄鶏のような
連鎖でもって戦争を始めたのだ。
本当にバカだ。



281 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 06:51:56 0
>>278
残念だが今や戦前日本人に近いのは当の日本人ではなく韓国人である。
今の日本人が忘れてしまった愛国心、民族の団結心、欧米にも
毅然と立ち向かう心を韓国人は色濃く持っている。

日本人として無念だが・・・


282 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 06:54:43 0
当初は鬼畜米英などと言って嫌っていたが、いざ強姦されてみると白人の
デカチンと日本女性のマソコがよほど相性が良かったとみえ、それ以来
アメリカなどとは蜜月関係にある。その証拠に日本には金髪の子が大量に
発生したり、日本語でラップを歌ったりしている。
日本はアメリカにレイプされて気持ちよくなるために万葉集や天皇などを
大事にとっておいたらしいんだ。あとお金。アメリカ人はよほど気前よく
行為の後に金を払ってくれるらしいんだ。
だから自民党なんてよろこんでマンコを差し出すだろ?思いやり予算なんて
なんのその、沖縄の少女がレイプされたり、若い女性がハンマーで撲殺されても
カネを落としてくれりゃ、沖縄の一つや二つ、股を開くより簡単に割譲するんだよ。
いやあいい国だあ、国だよ?国。独立主権国家だよ?わらっちゃうよなww

283 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 06:56:38 0
日本に本当の意味での革命が成立するには天皇の廃帝、そして国家としての
戦略をきちんと教育すること、だな。

284 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 07:04:13 0
>>281
だから基地外なんだね

285 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 07:06:47 0
日本という「国」がいかににおかしいかはこういうたとえで分かる
「ええ〜当航空機は外国籍の人によってハイジャクされましたぁ〜ぇぇ〜当機は
日本国の航空機で日本国の領空にあるためぇ〜憲法で武力の行使はぁ〜
一切禁止、ぁ禁止ぃ〜されておりますぅ〜ええ〜みなさんには大変ご迷惑
おかけしますぅ〜なお〜このまま当機は日本国、国会議事堂に突っ込む予定〜
みなさんには大変ごめいわくぅ〜日本人の〜美徳としてぇ〜無抵抗〜ぉをお願いしますぅ〜くりかえしますぅ〜・・」
だよ。
日本人って世界で一番の奴隷民族なのかもね

286 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 07:11:41 0
>>284
戦前日本人を基地外扱いする君はブサヨだな。

287 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 07:15:10 0
アジアには三つの不幸がある
一にインドのカースト、
二に支那の中華思想、
三に日本の奴隷志向だ
と。

288 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 07:17:02 0
>>286サヨでもウヨでもいいが、戦前戦後と日本人なんて何にも変わってないよ。
天皇が人権に、皇国史観が自虐史観に変わっただけで、本人たちの無思考はなんにも
変化がない。そういう意味では朝日新聞こそ真に日本人的な新聞なのかも。

289 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 07:24:25 0
左翼の戦前日本は軍国主義教育のせいか知らんが、逆の意味で戦前日本を誤解してるのが多いな

2chのにわか右翼によるある勘違い
・戦前は宮廷料理は和食だった
・華族はみな和風建築に住んでいた
・娯楽は無かった
・国民はみな戦争に積極的に協力した
・贅沢は敵だった
・日本兵は脱走などしなかった
・日本兵は奢侈にふけったりしなかった
・英語は禁止されていた
・日本人は外国に憬れたりしなかった
・天皇を馬鹿にすると死刑
・陸軍は天皇を崇拝していた

もちろん全て間違い

290 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 07:25:04 0
外国人が日本人を見て(彼等のイメージする日本人と違うから)失望する話なら
戦前に既にルーゲーリックが来日した際に
「大和魂を失った日本人」と言って失望してたな。

291 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 07:25:22 0
あのオウムの地下鉄の駅にサリンを撒いて大量虐殺を図った事件で、
実は当日の駅に大混乱は見られなかったという。なぜなら毒ガスで
意識混濁に陥った人を傍らに見ながらも、会社が大事な勤め人が床に
倒れこんだ被害者たちを跨いで出勤していたからだ。
なんという全体主義国家なことか!きっとこのような会社員の頭には
今月の給料明細のことは気になっても、その後のことやなぜ自分が働いて
いるのかも考えたことがないに違いない。一種の労働職人である。
まったく日本人というのは外套は最新の流行ファッションでも、
中身はその上着よりも数百年遅れているらしい。
いかにもこっけいな民族振りである。こういう国でわれわれは生きている
のである。恐ろしい。

292 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 07:30:08 0
>>289
戦前と戦中を混同している人も多いね。
昔『こち亀』の『東京留学』という話で
現在も明治で時間が止まっているという村から東京に来た人が白人を見て
「鬼畜米英だ!」「敵のスパイだ!」と騒ぐ描写があった。
おいおい、それは戦中であって明治じゃないだろ、と思った。
明治の人は鬼畜米英どころか西洋のようになることを国是としていたじゃん。

293 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 07:38:35 0
昭和になってくると、親欧米の反動か中国かぶれが続出。
天皇を中華皇帝にして首都を南京に移し、蒙古族や満族のようになろうと真面目に考えていた軍人が結構いた



294 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 07:52:30 0
まともな考えだと思うが。天皇自体、支那皇帝のコンプレクスから生まれた
名称だし、三皇五帝から王の名をとるくらいに支那の文化が好きなら本当に中華皇帝
を目指すのが普通だろう。

295 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 10:33:48 0
>>278
自分たちの思い通りにならなかったり、アメリカに対して戦いを挑んでくれなかったり。
その辺りの思惑があるのでは。
だったら、インドネシアなり、台湾なりが、アメリカに挑んでいけばいい。
結局、日本に事大しているんですよ。

296 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 10:39:04 0
あと、こういう(>>278-288)韓国人の自演は大歓迎だね。
夏休みで学生も閲覧する機会が多い。
韓国人の論理破綻と異常性に触れるのは、今後の日本の方向を
決定付けてくれる。
事実はすぐに、ネットと図書館で確認できるし。
当時の新聞や雑誌だって、図書館で確認できるしね。
さらに、秋に向けて例の本が流通しだすし。

297 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 10:59:15 0
>>290
外国人が抱く「大和魂」って何だろう?
そんなもの最初から無かったんでは?

298 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 11:05:17 0
>>295
無理無理。
インドネシア人も台湾人もアメリカが大好きだもの。

299 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 11:06:30 0
>>298
韓国のアメリカ好きには負けるけどな

300 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 11:14:32 0
>>297
あったよ。戦前は。

301 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 11:20:40 0
だからよー、

中朝韓がキチガイだから、欧米好きになった、で結論。
戦前も戦後も。

で、中朝好きな東条とか石原のせいで戦争になったので
キチガイ好きは氏ねと。

302 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 11:24:50 0
戦前も
「江戸時代までは・・・それに比べて現在の日本人は髪型からして西洋人の真似して・・・」
とか言う人々がいたんだろうな。

303 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 11:26:14 0
>>299
韓国人って年寄りは親米だけど若者(386世代)は反米だろ?

304 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 11:29:16 0
>>303
政治的に反米なだけでアメリカ文化やアメリカ人は大好き。
エリートや金持ちの韓国人はアメリカ留学が定番。

305 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 11:31:23 0
団塊の世代だって反米左翼多いけど
アメリカ文化は大大大好きじゃん。

306 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 11:31:24 0
>>304
筑紫哲也(息子はちゃっかり米留学)みたいな連中だな

307 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 11:37:08 0
>>297
ゲーリックに関しては、日本の選手との試合で
日本の選手が塁間が長くて疲れるといってチンタラ走ったり
プレー中にヘラヘラ笑っていたりしたことに幻滅したようだ。
これは推測だけど彼は日本人にサムライ=剣豪みたいなイメージを
持っていたんじゃないかな?

308 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 13:44:22 0
戦前は経済的には今以上に英米に依存しまくりだしな。

309 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 14:00:34 0
・天皇を馬鹿にすると死刑
っていうのは、戦争の映画やテレビでよく流れるけど
本当にそういうこというのは信者みたいな人だけじゃないかとは思ってた。
あるいは、天皇信者に会ったり、そういう場所に行ったら
「 空 気 嫁 」って感じだったんじゃなかったのかな??

まぁ当時はそういう教育もあったんじゃないかと思うし
信者も多かったろうけど。

310 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 14:23:10 0
>>307
日本人だってドイツ人は厳格とかイギリス人は紅茶好きの皮肉屋とか勝手に考えてるけどな。

311 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 15:33:03 0
>>302
過去のいい部分を見て、さらに自分をたかめていこうというのは
今も昔も変わらない日本人の美徳ですよ。

312 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 15:43:07 0
笑えない

313 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 16:39:38 0
子供の頃カンフー映画を見て「中国人カッコいい」と思ったが
現実の中国人の実態を知るようになって幻滅なんてもんじゃなかった。

314 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 16:51:44 0
日本人がアメリカ人を好きなのは、アメリカの戦後の占領政策が見事に成功したからだな。
ビートルズの来日も、アメリカが裏で糸を引いていたと言われてる。
アメリカは文化的側面で煽りに煽った。日本人は日本的なものを全否定し、アメリカ的なものを全面的に受け入れた。
そしてアメリカによって日本人は骨抜きにされた。
みごと術中にハマって今日に至ってる訳だ。
日本人になの違和感も抱かせず、精神面で植民地化したアメリカの手法は見事だ。
愛国心のある日本人など探すのは難しい。
ニュースキャスターは我が国をこの国と呼び、若者は日本人であることを恥じる。
韓国の人々の国家への意識を思えば、その差は歴然。
靖国問題もそうだ。国のために死んだ日本人を、日本人が奉らずして誰が祀るのだ。
問題にすること自体がおかしいのだ。
精神的アイデンティティーのない国はいずれ滅びる。
もはやアメリカに追随するしか、日本の生きる道はない。
身も心も植民地だからだ。

315 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 17:29:43 0
戦前だって経済面や外交面で米英に依存しまくりだっての

316 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 17:33:39 0
>>315
戦後みたいに精神面での奴隷・植民地ではなかったよ。

317 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 18:51:25 0
>若者は日本人であることを恥じる

そんなの見たことないけど。

318 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 19:11:52 0
>>316
英米の大理戦争=日露戦争
英国の番犬=第一次大戦

素晴らしい自立っぷりですね。

319 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 19:52:00 0
>>314いや、もともと日本には「骨」なる部分が存在しないんだよ。だからあんなに
分かりやすい占領統治政策でも喜んでだまされる。団塊世代なんてみてみ?バカを
通り越してなんか哀れだろ?全共闘でもバブルでも最近の「普通の国志向」でも結局は
何にも考えてない。金権政治で政治をやってるんだか商売をやってるんだかわからん
ような自民党、そしてジャーナルズムの何も値しない日本式マスコミ、そんな元からして
ダメな「日本アジテーター」に踊らされてすぐに終わり後には結局何も残らない「お祭り」を
国民みんなで楽しめばそれでいいという雰囲気主導の無思考政略・・・
日本人はカメレオンなのかもな。

320 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:05:17 0
日本人ってのは優秀なブロイラーなんだよ。
アメリカ産のエサを良く食べ(消費)よく出し(生産)、
衛生的な環境の下、外敵もいない。
朝になれば例外なく全員出勤し、帰ってくるのは養鶏小屋。
そしてトサカの赤に体の羽は真っ白で、まるで日章旗w
考えもせず黙々と食べては出し、食べては出しの繰り返し。
とうもろこしを食べながら平和な日々を送ります。
「ああ日本に生まれてよかった!」とコケコッコー。
潤うのは養鶏業者の自民党の金権業者。
「ここの鶏は優秀だと国際社会で認められている」ってな具合のとんちんかん。
ああ、とんちんかんだよ、日本鶏。

321 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:24:02 0
ここも在日の自演が…
コリアがいわれてることを、まんま日本に書き換えただけだし。
哀れだ。ww

322 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:25:37 0
とブロイラーが一羽興奮して鳴きだしたぞ。これで他の鶏も一緒に騒ぎ出すかな?

323 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:28:48 0
>>321大体国でもないような経済特区にすんで小金を持ってるだけでチョソだのなんだの、
他民族を見下せるほどの高等な民族なのかよ日本人ってのは?
たかがアメリカ兵専門の高級娼婦だろw股開いてカネをもらえれば領土だって
住民だってなんだって売り払うもんな。ああ汚ねえマソコをいっぱいに開いて
「チョソよりマシ」だってさw
な、日本人ってバカだろ?

324 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:29:15 0
セカキョウいけ
http://www.kiken.nu/bbs.html

325 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:31:11 0
原爆を一つ、ついでに一つ落とされて「崩御、崩御」と喜び顔の日本人。
恥じらいもなく喘ぎ声は天高く、支那朝鮮の笑いもの、ああ笑いもの。


326 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:32:16 0
でも結構
>>319-320みたいなのって微笑ましい。

こうゆう下らないのがいて、下らないと思えるからこそ
日本っていいなーって思える。

アメリカなんかだと、こんな事言い出したら必ず「主張」として
コミュニティ、プロに繋がっちゃうでしょ。
日本人だからこそ、笑って流せちゃうでしょ。

、、、本人はそこそこ真面目なのかね?

327 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:34:36 0
アメリカは座ると膝が三つ出来
アメリカに根まで入れろとみことのり
アメリカに崩御崩御と日本いい

328 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:35:01 0
>>313
カンフー映画を見てカッコいいとか思う感性の方が異常
むしろあれは異能の士に対する驚異の念というか

329 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:37:13 0
彼が在日朝鮮人だとしたら
まさに彼の書き込みこそ、このスレの答えだろう。

諭吉様も大アジア主義から脱亜に転向するわけだ。

330 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:39:10 0
韓国なんて未だにアメリカに軍の指揮権すら握られてるのになw

331 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:40:15 0
>大体国でもないような経済特区にすんで小金を持ってるだけで

日本が国だと言うことも理解できないのか。
あんなに選挙権だの国籍だの、大騒ぎしてるのに。
経済特区を生野区だの、対馬だのに作ろうとしてるのは在日。
自分たちが望んでる状態は、きっと日本も嫉妬するに違いないと言う思い込み。
きもい。

332 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:46:46 0
国なのに軍隊の保有を禁止され、
国なのに交戦権も禁止され、
国なのに自前の憲法もなく、
国なのに外交戦略もなく、



333 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:48:16 0
日本を独立主権国家だと感じたことは生まれてこの方ひとときもありませんがなにか?

334 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:50:41 0
>>330いちおう韓国人はアメリカ兵にひき殺された女子学生の件でアメリカ兵に
「ゴーホーム!」と言えたではないか。民間人だけど。
日本人なんて沖縄でのアメリカ兵のレイプ事件のときは「すみません、すみません、
次は見つからないように上手にレイプしてください、すみません、すみません」
だろ。


335 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:52:08 0
町村外相「米軍は上手にコントロールして墜落した」
だもんなw傑作wwwwwwwwwww
日本人って女なんじゃないの?????Wwwwwwwwうぇwwwwww

336 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:53:06 0
日本人「アメリカ人のレイプはいいレイプ。在日朝鮮人のレイプは汚いレイプ」

337 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:58:28 0
日本人の男はね、支那の宦官制度を採用してるんだよ。だから男にチンコは
生えてないの。え?どうやって子供を生んでいるかって?そりゃきみ、
アメリカ人に大和なでしこを献上して犯してもらい、それで子を産ませて
いるんだよ。だから最近の日本人は金髪だし、自分の国の文化が流行ると
「日本ブーム」、支那や東南アジアは同じアジアなのに「アジア諸国」などと
区別してそう言うんだよ。


338 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 22:58:39 0
日本ではレイプ少ないからねえ、、、
、、、あんまり凶悪犯罪に慣れてないんだよ。

ごめんねえぇぇ。

339 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:00:13 0
だったら、身長はもっと高く、ガタイは逞しいはずだろ?

340 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:01:32 0
原爆碑:碑文
「やすらかにお眠りください
     あやまちは 繰り返しませぬから」

過ちwwwwwwwwwww
日本人がバカだったから原爆というプレゼントwwwwwwwwww
傑作だぁぁぁぁぁああああああああああwwwwwwwww
あやまちだってwwwwwwwwwwwwwww
ヒロシマナガサキのヒバクシャは日本のせいwwwwwwwwwww
笑いがとまりませんがwwwwwwwwwwww

341 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:04:03 0
>>340
怜子ちゃんお久しぶり。
まだこんなことやってんの?

342 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:05:16 0
「こんな碑文は認められない!あやまちとはなんだ!!」
という至極常識的な感性の人が碑文を削ったら
「日本の右翼団体が広島県にある・・・」
「こんなことは許されない。激しい憤りを感じる」
ってこれみんな日本のマスコミでからぁあああ!!!!!
独立主権国家がジェノサイドに賛成ですからぁぁぁぁぁああああ!!!!
さすが主権のある国ってのは親分がいるものなんですねえww
いやあ国家っていいねえwww

343 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:13:57 0
戦後はカネがあれば何でも良かったのよ〜
だから重要外交もほったらかしで〜
韓国・北朝鮮もやりたい放題できたのよ〜
でもねでもねお金は天下のまわりもの〜
バブルがはじけてからあせって中道になってももう遅い〜
ここぞとばかりに中韓が〜
バカな日本を大侵略だ〜
竹島・尖閣も取られたら〜
一体だれがこんなところを国だと思うかバカチンが〜
滅びた後に「アメリカに崩御崩御と」もう遅い〜
アメリカ様は支那に儲けに出かけます〜
哀れ捨てられた娼婦、ニッポンは〜
このまま惨めに滅びます〜
ああ滅びます〜

344 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:14:23 0
今の日本はレイプしてきた犯人に惚れた女の哀れさに似てる。

345 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:15:21 0
>>341玲子って誰だよ?エロゲーの登場人物か?

346 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:17:00 0
>>344まあ今までレイプされるほどの魅力がなかったからねえ。元帝のときも
大帝国を築き上げる途中のオマケみたいな侵略だったしな。

347 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:35:45 0
まあ娼婦の最後なんてこんなものさ。そりゃ若いときは股を開いて景気が
良かっただろうが、年をとるうちに指名も減り、そしてしわくちゃになった
頃にまともな生活をしようとしたって無理がある。
バブル以後の日本ってこんな感じだよね。

348 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:41:43 0
こんだけ叩かれるんだから日本て魅力的な国だよねえ。

349 :世界@名無史さん:2005/08/29(月) 23:54:24 0
ブロイラー的な人間には魅力的だろうね

350 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 00:02:08 0
漏れらはバブル以後の後始末を任された世代なのさ

351 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 00:10:48 0
ま、どれだけ妬もうがわめこうが、朝鮮が風上に立った歴史はないさw

352 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 00:20:51 0
いや、在日とかが喚いているのも、自虐クンがいるのも含めて
良い国だと思うんだよね。

むしろそうゆう奴らが吠えているのを
余裕で眺めていられるってのが、いい国だと。

353 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 00:22:05 0
ハン板より生きのいいホロン部が居ると聞いてやってまいりますた。

・・・まだ沸いてますか?喰ってもいいですか?

354 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 00:29:13 0
>>1
電通

355 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 00:30:54 0
電通の力を持ってしても、韓流を定着させるのは無理だったが。

356 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 00:35:15 0
むしろ嫌韓を増やしだだけだなw

357 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:13:28 0
>>353戦前も安保闘争のときも
「あれは非国民」だとか「非進歩人」などと
言われたものだ。
日本の日本病は根深い。

358 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:14:49 0
戦前・・・非国民
全共闘・・・ブルジョワ
バブル・・・ダサい
現在・・・在日朝鮮人の工作員

日本人って頭いいね。ブロイラーや娼婦としては天才的だよw

359 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:17:44 0
電通は日本の戦勝国情報操作機関らしいね。
もしかすると宮崎駿なんかも一枚噛んでるのかもしれない。
カネだけもって他の事を一切持たないってアンバランスで実に
危うい。怖い。また日本の「脱皮」が始まるんだ。そうして
死ぬのはいつも「考えない日本病が発病した日本人」だよな。
可哀相かもしれない、日本人の中の人も。

360 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:21:07 0
宮崎駿もペドフィリアでやってれば良かったんだが、
バブル崩壊後はかなり欧米風の作品が目立った。
これも何か関係あるかもな。
いずれにしろ影響力を持てば持つほど、政治と繋がっていくのだから、
宮崎ロリ男も何がしかの政治工作の裏側を知っているに違いない。
ディズニーの迷惑としかいいようのない彼の作品への干渉がそれを
言わずとも雄弁に物語っている。
結局政治なんだな・・歴史も芸術も、そして国民生活も。

361 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:37:23 0
日本なんかどうでもいい。
多分、日本がこれから立ち行かなくなったらこぞって
日本国籍なんて捨てるんだろうな。
そして昔のように在支日本人とか在朝日本人とかになるんだろうな。
実際朝鮮半島には日本人の集落があった。
これもダメな為政者のせいで生活が出来なくなった人たちの
最後の姿なんだろう。
平安政治を覆す、誰か頼朝になろうとする人物はおらんのか。

362 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:39:33 0
769 マンセー名無しさん sage 2005/08/30(火) 00:29:40 ID:SPyYWTM/
民間防衛が売れるわけだわ・・・

敵は意外なやり方で攻めてくる

 ある国家元首の「政治的告白」と題する著書から:
  《我々は、勝利に到達するまで我が道を倦むことなく歩み続ける。我々は敵を憎む。彼らを容赦なく滅ぼそう。
   武器による戦いに比べ費用のかからぬやり方で、敵を滅ぼすことができるのだ。「魅力」で魅きつける宣伝は、
   我々の手の中にある効果的な武器だ。我々は、我々の意図するところを、美しい装飾で包み隠さなくてはならない。
   文化は立派な隠れ蓑に利用できる。
   音楽、芸術、旅行などの口実で、仲間をつくろう。展覧会とスポーツの祭典を組織し、利用しよう。我が国に旅行者を
   引き寄せ、彼らに我々の優越性を納得させよう。これらの「文化交流」は、事実は一方通行としなければならぬ。
   我が国に、我々の教養や生活様式にとって好ましくない退廃的思想、新聞、書籍、映画、ラジオ放送、テレビ放送
   などの、どのようなものも入れさせないようにしよう。
   科学の面では、できるだけ多く受け取り、少なく与えるようにしよう。彼らは愚かで退廃的だから、我々の企ての
   なすがままになるだろう。我々が彼らに与えるフリをすれば、いい気持になってしまうだろう。彼らは、我々の政治的
   思想は信じまいとするが、だんだんそれに侵されていくだろう。このようにして、我々は、彼らの心をとらえていく。
   彼らはワナに陥り、我々は、彼らの首に彼らを締め付ける輪をかけるのだ……。》
--------------------------------------------------------------------------------


363 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:40:10 0
□ 自由と責任

 民主主義は個人の意見を尊重する。これが民主主義の最も大きい長所の一つである。
 民主主義国家では、個人の私的な言行にまで介入することはない。報道、ラジオ、テレビは自由である。
各人は、平時には少しの困難もなく外国へ行くことができる。各人は、自己の気に入った政党を選ぶことができる。
“自由”が空虚な言葉でない国、自由の内容がちゃんと充実している国では、このようになっている。
 しかし、国家は共同社会を守らなくてはならない。そのため、国家は、特にスパイ行為と戦う義務を持つ。
スイスには思想に関する罪というものはないが、しかし、我々の防衛力を弱めようとする連中は、監視しなければ
ならない。内部から国を崩壊させようとする作業が、公共精神を麻痺させる者によって企てられる可能性が
常にある。
 自由は良い。だからといって無秩序をいけない。
 故に、国家的独立の意思を無くして我々を弱体化させようとするイデオロギーに対して、人々の注意を喚起する
必要がある。教育者、政党、組合、愛国的グループなど、世論に影響を及ぼす立場にある人々は、すべて、 自らの
責任を絶えず自覚しなければならない。

--------------------------------------------------------------------------------


364 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:41:20 0
□ 敵は我々を眠らそうとする

 ある国家元首の演説から:
  《…我々が持っている望みは、たった一つ。全ての人と平和的に暮らし、人類の幸せのために協力することである。
   それは、我が国民全てが胸に抱いているものである。
    このために、我々は日々経済力をつけているのだ。我が国民一人一人が、やがて、自分の家と、テレビ・セットと、
   自動車を持つようになるだろう。
    我々は、全ての国と、商業的かつ文化的関係をつくり上げたい。貧しい人々の生活水準を向上させるのを援助
   しよう。彼らに進歩への道を示してやろう。
    我々は、ある国々が、全ての軍事的競争をやめる必要があることを、未だに理解しないのを残念に思っている。
   これらの国々が、我々の例にならって、世界平和の確保のために彼らが努力することを、切に望むものである。》

--------------------------------------------------------------------------------

365 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:42:05 0
□我々は眠ってはいない

 我々は、この外国元首の演説を聞いた。彼は、我々に対する善意を保障する旨を述べている。しかし、我々は、また、
彼の著書、すなわち「政治的告白」をも読んでいる。
 我々は、そのときから、彼のこのような宣言をどのように評価しなくてはならないかを知っている。
 また、我々は、全体主義大国の戦争準備のために衛星国に要求される役割を知っている。これら衛星国は、「保護者」
のために、血を流さねばならず、「保護者」と称する大国は、衛星国を飢えさせ、衛星国の最も優れた肉体的・知的労働者
を奪い取ってしまうのだ。
 衛星国は、自分たちに関係の無い勝利を大国に得させるために奴隷のように働いた上、彼ら自身が持っているものを
全て剥ぎ取られてしまうだろう。
 この強制労働の上に、更に、あらゆる種類の屈辱が加わるだろう。彼らは召使のように取り扱われ、自由世界の破壊に
参加しなくてはならないだろう。我々が衛星国を解放しようとすれば、その試みは、すべて容赦なく押しつぶされてしまう
だろう。そして、非難する場所を求めて世界中をさ迷っている無国籍者と、悲惨な運命を共にしつつ逃走を試みること
しか、残された道はないだろう。
 若者たちは、準軍隊的の組織に組み入れられて、専制者の野望のために容赦なく犠牲にされるだろう。

民間防衛:戦争のもう一つの様相
愛情をよそおう宣伝より抜粋



773 マンセー名無しさん sage 2005/08/30(火) 00:34:27 ID:SPyYWTM/
ちなみに民間防衛の一部はここで読めます
http://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/contents.htm


366 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:45:48 0
まあ国家は生物と同じだよ。
より多く自分の勢力圏を拡大出来るか否か。
それを放棄した共産圏や日本はやっぱり淘汰されるべき
存在になるんだろうな。

367 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:50:51 0
>>365日本人はそこまで考えていない。せいぜいこれから長ネギの値段が上がるだとか、
ガソリンの値段が上がると困るというような、女が考えるような短期的で狭い視野の
ことしか思い浮かばないだろう。
実に自民党とアメリカのWASPはうまくやったものである。
まるで人体実験ならぬ民族実験ではないか。
そしてそのよき被験者となっていきまいている日本の「会社員」たち。
本当に幸せな国家だ。

368 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:52:33 0
>>361
そうならないために売国奴をこれから選挙で落としまくるんだろうが。
日本の国は日本人が守るんだよ。
国難の時に何もせずに国籍をほいほい捨てて祖国を逃げ出すのはどこぞの国だろう?
なんで日本人が国籍捨ててわざわざ他国に逃げなきゃならんのだ。
日本人が住むのはこの島だ。ここ以外に日本人が住むところは無い。
日本人なら文句たれる前に無言で自分で出来ることをしろ。
誰かがやってくれるのを待つ両班根性の持ち主は半島に帰れ。

369 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:59:04 0
>>366
恐竜的思考だな

370 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 01:59:23 0
フン・・・・

371 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 02:03:30 0
>>369こう言うと幼稚とか現実性がない、とか非難されそうだが、国家というものの
目標は「世界の領土の隅から隅まで自勢力にする」ことだと思う。
ただ単に国境を設定してそこに住む人間が外敵から身を守る、そのために
税金を収めるという形式が国家だ、なんていうのは本質を分かってない証拠なんだ。
本当の国家たる国家とは「いくら批判を浴びようが、拡大を続ける権利をもつ地域」
だよ。そうじゃなければ国家なんて枠組みはいらない。せいぜい平和真理教の教祖が
統治して大人しくしていれば良いだけだ。
そういう意味でも日本は国家ではない。
養鶏小屋だ。

372 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 02:08:49 0
それに君がもし政治犯などでどこかの国に追っかけられている場合に、
アメリカ大使館と日本大使館が近い等距離にあったらどっちに駆け込むね?
一つは「君の思想の自由は自由を侵害しない思想以外は守る」という国と
「ここに来ても武力の行使は出来ません、だから貴方がここで刺客に捕まったとしても、
話し合いでしか解決できません、もし発砲されて死んだら運が悪かったと思ってあきらめてください」
という「国」ならどっちを選ぶかなんて考える人間は日本人の日本式サヨク団体くらい
だろう。
こんなに「国家」から乖離しているような地域がどこにある?
あるとしても北朝鮮くらいだろう。
似たもの同士だから憎悪感が増すということくらいはせいぜい気づいてもらいたいものだ。

373 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 02:17:52 0
>>368何を持って「守るべき日本」があるの?漏れは何にも思い浮かばない。
ここで何か守るべきものがある、と感じる人はきっと「アメリカ日本人」で
あって「日本人」ではないんだろうね。

374 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 02:19:53 0
必死だなぁw

375 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 02:30:52 0
漏れの母ちゃん、この前の沖縄国際大学に米軍のヘリが落っこちた事故で、
外相の発言にひとこと「きもちわるい」だったぞwww
やっぱこんなに米国にこびへつらうのって異常だよな。きもちわるいってあんた
キモヲタに使う言葉だろw

376 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 02:36:29 0
こういう国内の異常さに気づくのは日本人じゃないよな。
昔から日本人は「政治は外の人がやるべき」と考えていた
フシがある。
なぜなら政治というケガレ職は日本人の高官がやってはいけないからだ。
東大や京大の「日本人エリート」はせいぜいロボトミー官僚であればよく、
国外から乱がやってきて「納得」する形で日本が収まればいいという
ような意識が日本人なのだから。

377 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 02:39:40 0
「ヒロシマナガサキに原爆を落とされた。よくやった感動した!」
「沖縄で小学生の少女が強姦された。よくやった感動した!」
「国内で支那人の犯罪が十年も一位独占だ。よくやった感動した!」
「沖縄の私大に上手に米軍ヘリが墜落した。よくやった感動した!」

私?女じゃないですよ・・失礼な。宦官ですよ、以後お間違いなく。

378 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 02:41:31 0
印象操作がんばるねぇ。
既にバレバレで意味無い訳だけど。

379 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 02:43:48 0
ヒロシマナガサキは日本人が悪かった。感動した!もっと死ねばよかった。
そうすれば「過ちは くりかえしませぬから」が「大罪は くりかえしませぬから」
になった。いや「原爆で惨めに死ぬことで アメリカ市民が 多数生き残れた 
過ちはくりかえせぬから」になっただろう。
実に惜しい。あと十万、いやせいぜい5万人はアメリカのために死ぬべきだった。
そうすれば、「日本人」はもっと豊かな生活を享受できただろう。残念だ。
ヒロシマナガサキはもっと大々的にやるべきだった。あと二三発は落としてほしい。
今度は京都にいかが?

380 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 02:46:20 0
ヒロシマナガサキは日本がもっと栄えるために日本人が仕組んだ捏造だってことは
世界中に知れ渡ってるのにねw裸足のゲソやCGで作った原爆資料によく
あんなにだまされるよねw日本人には水爆がお似合いなんじゃないの?w

381 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 02:47:43 0
>>378自民党の工作員ですか?早く日本を独立主権国家に戻してください。お願いです。

382 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:06:19 0
無理です。せいぜい米兵の強姦で喜んでください。我々二世三世議員の豪邸には
そんな犯罪は関係ない世界なので。

383 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:07:19 0
広島の被爆者なんてチョソと一緒でタカリ

384 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:09:11 0
>>381
国籍は韓国と北朝鮮とどっち?
普段は世界市民とでも名乗ってるんですか?

385 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:11:08 0
>>373
何を持って?自分の住む国だからに決まってるじゃないか。
自分の住んでる国に愛着があって当然だろうに。
なぜ自分の住む土地に、自分の周りの人間に愛着が無いのか俺には理解できないね。
何も思い浮かばないほど自分の周りに関心ないのかあんたは。
しかも「きっと」なのか。自分の希望垂れ流しか。
只の印象操作だそれは。


386 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:12:49 0
日本は終わった、もうだめだ、と刷り込もうとしてる人が頑張るほど、
それを見て違和感を感じた日本人が真実に気づくようになるんだな。
すごい皮肉w

387 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:19:56 0
>>361
さすがにこの辺りの妄想は笑った。

>そして昔のように在支日本人とか在朝日本人とかになるんだろうな。

これって、日本が優位だったからであって、もし日本が立ち行かない事態なら
殆どの日本人はそんな僻地には行かずに、文明国へ(先進国へ)逃げるよ。
このスレッド読むだけで、朝鮮人の馬鹿らしさと精神的な不安定さが判る。
必死に自国と日本の立場を入れ替えて、優位だと思い込むんだな。
どれだけ耳をふさいでも、今より悪くなることはあっても良くなることはないよ。

388 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:24:29 0
>>373
やはり、在日には愛国心は理解できないか。

>>383
被爆者と同列に語って、なんとか日本国民の非難を逸らそうと必死w
被爆者を非難できないから、自分たちも受け入れろってか。
わかっちゃいたけど、やっぱり頭が悪かったんだなあ。

389 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:30:01 0
>>381
独立国家主権にするのは国民の民意あってだがな。

今、日米関係を断ち切ろうとしているのは中共の工作員だな。
中共は太平洋の制海権を握りたいのに日本が太平洋にあるのがうざくて仕方ない。
おまけに日米安保で米が日本をかばうのがなおさらウザイ。
だから沖縄に3000万人の人間を移動させて合法的に日本を乗っ取ろうとしている。
そしてその案を通そうとしているのは民主党。うそだと思ったらマニフェストみてみ。
人権擁護法案の件にしろこいつは完全に売国党だ。今度の選挙が楽しみだな。


390 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:32:32 0
・・・ピラニアが集まって来たニカ?

391 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 03:47:14 0
>>389
とりあえず、イオン不買運動しますた。

392 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 04:12:44 0
>>385
国は兎も角、東京や周辺に住んでる人は地域や住民に愛着をそれほど持たないのが
普通じゃないか?

ていうか右よりの世論調査などでも逃げるとか国を捨てるとか言う人がかなり多いのは事実。
日本が嫌いという日本人が多いのも、やはり事実。
どうしたものかな。

393 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 04:16:07 0
右よりってウヨクしかいませんけど。
日本に右翼っています?
ちなみにウヨク=在日なんですけど。

394 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 04:20:43 0
もう一回原爆落としてもらえよ。思いやり予算ならぬ思いやり原爆w
いいじゃないか。福岡あたりどうですか?それとも大阪?いやあいいよね、
アメリカ党の二世議員ならアメリカあたりで豪邸を立ててのほほんとしてれば
いいが、庶民の日本人はたまったもんじゃないよね。
いわく「アメリカのために死んでください、そして我々にもっと金権政治させて
ください、ブロイラーは若いほどいい肉になるんですから!」
ってな具合で。いやあ日本の「保守」って鶏肉に進んでなることなんだねえw

395 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 04:21:20 0
これからは日本の保守主義者を「ケンタッキー」と呼ぼうぜw

396 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 04:22:43 0
さあ、早く自民党に票を入れよう!ケンタッキーになれる!w

397 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 04:24:02 0
日本人を「原爆人」と呼ぼうぜ?いや「あやまちはくりかえしませぬ人」に
しようか?お似合いだよw

398 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 04:25:39 0
原爆うけて、いっぱいあやまる
レイプされて、いっぱいあやまる
在日報道、通名報道
日中戦争、いっぱいあやまる

NOVA!!

399 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 04:26:16 0
日本の保守は「マック」でいいんじゃない?フランス語で「娼婦」wwww

400 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 04:53:11 0
>>392
類は友を呼ぶと言うからな。
お前さんの周りがそうなだけだろう。
吉祥寺だと、商店街の人が統一協会の勧誘をやめさせようと
命の危険を顧みずがんばってるし、地元民は愛着持ってるのがむしろ普通だ。
まあ、地元の事を貶されたらむっと思うのはごく普通で、
それは愛着故にだろう。
簡単に言うと、質問が悪い。

まあ、現実的な問題として、
国を捨ててもそんな考え方じゃ出た先で地域住民に嫌われて
行く場所がなくなるのが落ちだろうしな。
日本の左翼がが変なだけで、どの国も祖国は大事であって当然で地元も同じ、
それが当たり前の事だから。
愚かしい事だよ。

401 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 05:42:32 0
朝鮮人が悪いわけではないと思うな。水が高いところから窪みに流れ落ちるのと
同じで、ようは日本の外交はセキュリティーホールなんだよな。
少なくとも漏れが鮮人ならそのような活動をするだろうよ、飯を食わなきゃならない
わけだし。支那の反日運動も「反撃なんてしてこないフヌケで金だけべらぼうに
持ってる交戦権もない国」が隣にあったら誰だって外交の「ゴミ箱」にするさ。
そういう「穴」をバブルだなんだで多数作った自民党の金権政治こそ、本来なら
たたく相手だろうに。だのにいまだ自民党が支持されてるところからみると、日本人って
バカなんだなってつくづく思うよ。

402 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 05:43:49 0
>>400そんな原住民の活動より「自民党の政治家の指先一本」のほうが
効果は大きいと思うが。

403 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 05:46:01 0
>>402
別次元の話ですから。

404 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 05:47:31 0
いや草加公明の指先一本の方が(ry

405 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 05:53:22 0
戦前→皇国カルトに乗っ取られる
戦後直後→GHQにあっさり洗脳
安保時代→共産主義で学生運動
バブル→お金崇拝でイケイケドンドン
バブル崩壊→草加カルトでしらけ世代

日本人はまるで透明人間のように他の色に染まるのが得意なようだ。

406 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 06:02:15 0
朝鮮民族の事大と手のひら返しの方がすごいぞw

407 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 06:05:16 0
鮮人と呼ばれて反論しない件について

408 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 06:39:28 0
>>405
しかし完全に染まりきらずにまた別の思想にかぶれてみる不思議


結局の所日本人は強烈な現実主義者なんじゃないかな。
一回いろんな思想にかぶれてみて、飽きたり合わなかったら「いらねーや」とあっさり止めてしまう。
そういうことが過去何千年と続く日本の歴史の中で
一貫して先祖崇拝に行き着いたという驚異的な宗教観に繋がっているのだと思う。
もちろんその間に他国に侵略されなかったっつー物理的な要素も大きいけれど
GHQの占領政策化でもキリスト教信者が増えずにいるっつのも驚異的だと。

409 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 07:03:01 0
イスラムとキリストみたいなのが
対立せずどちらも受け入れられて存在できているのもすごいらしいよな。

創価と統一が進出してきてるのが痛いけど。
韓国の(教会ではなく)協会はほんと厄介だよ。
日本のプロテスタントとカソリックも侵され始めてるし。

410 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 07:29:43 0
そうだね。ってか日本という風土って本当に小さな沢だとか、山の裾野だとか、
いたるところにカミサマがいそうな場所があって、砂漠やだだっ広い平原では
そういう変化ってのはない。だから夜空の星なんかが唯一絶対のカミサマに見えてくる。
そういう風土からきた一神教というものは日本のいたるところにカミサマありという
気質には受け入れられないんだと。司馬遼太郎さんがそうおっしゃってました。



411 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 07:34:48 0
>>408だって芯となる「あるべきよう」がない民族なんだぞ、日本って。
だから巨視的に見れば朝鮮と同様、そのつど事大している。ただ朝鮮と
あえて違うところをいえば「自ら有利なシステムをとりえれ、その後は
内側からはけして変わらず、現実に役に立たなくなるときにようやく
軍隊(実力)が出現してこれをまた変える。しかしなぜか天皇だけは
残す」というとても変な特徴がある。

412 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 09:16:43 0
日本人は、韓国を心の底から嫌いだが、アメリカ人を同じように嫌うことはない。
なぜなら、実際に戦ったことでアメリカの実力を評価してるから。
敵であろうと偉大なものには経緯を払うし、味方でも卑しいものは嫌うんだよ。

413 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 09:18:35 0
>>401
お前は馬鹿ですか。
朝鮮人のような活動をするより、台湾人のような活動しろよ。
理論的で、けじめをつけるだけで、あんなに評価が高くなるんだぞ。

414 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 09:21:51 0
韓国、というか朝鮮人も戦ったけど。
もうね、なんというか韓国って戦前の日本なのよ。
極右で自分の国を「神の子孫が作った」というところまで一緒。
というか今の勧告の民族主義のモデルは戦前の日本らしい。
朝鮮半島が日本だった頃に持ち込まれた思想なんだってね。
もしかして戦前の日本も今の韓国同様、強姦発生率が異常に高かったり、
世界の国に日本の文化なんかを宣伝したりしてたのかねえ。
本当にそっくりだよ、日本と韓国ってのは。

415 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 09:24:14 0
>>413お前は毛唐ですか?
娼婦のように戦勝国に股を開いてばっかりいないで
日本に主権を回復させるような活動をしたらどうですか?


416 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 09:26:26 0
このようにお互いに「あれは朝鮮人(日本人)がするような下衆なことだ」
と敵対関係にさせる戦勝国のわなに見事に嵌った例ですな。
考えないからねえ、半島も日本も。そっくりさんどうし、鏡に映った自分の
姿を「あれは自分の姿ではない、他人なのだ」と言ってるようで

いとおかし


417 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 09:43:57 0
朝鮮人に国、とか愛国心、とか判るわけがない。
韓国なんて40年ちょっとしか歴史のない国。
しょせんは中国の朝鮮地方でしょ。

418 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 09:45:21 0
>>416
朝鮮人を嫌っている人の多くが、「実際に接して」嫌いになったんだよ。
差別よくないなんて叫んでる人ほど、接して異常性にショックを受ける。

419 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 09:47:00 0
あと、中国とはまだ話し合いの余地もあると思う。
冷静で頭のいい人が多いからね。
朝鮮はとにかく精神的におかしいよ。
これは世界各国の共通認識じゃないの?

420 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 10:19:43 0
支那人のどこに「冷静」で「頭のいい」タイプが「多い」という感想を
抱けるんだ?直情径行だし、共産主義と中華思想、さらに自国に都合の
いいように解釈した儒教の毒が回ってるから平気で他国を支那より格下な国だ
というような態度をとるし、精神的におかしいというなら支那人の方が
クオリティー高いよ。

421 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 10:25:46 0
>>412
というか、盛んに「日本人のアメリカ好きは洗脳の結果」を主張する人いるけど
いくら洗脳でも元来全く好きになる要素も無い物を好きにならせるのは不可能だ。
北朝鮮ぐらい徹底して情報を遮断して洗脳教育をするのならともかく
(その北朝鮮すら脱北者が出るのだし)。
いくら日本のクソマスコミが日本人に韓国崇拝させるような報道しても
大部分の日本人は「韓国は素晴らしい国だ、韓国人に生まれたかった」などと思わない。
韓国には憧れるような要素はゼロだから。

アメリカに関しては紛れも無く世界最強国なのだし戦後の頃は
その豊かさとかに日本人が憧れたのは洗脳を必要とするまでもなかったはずだ。
それに戦中だけが例外なのであって戦前はアメリカを初めとする
欧米に憧れ欧米のような国になることを国是としていたのだから。

422 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 10:31:19 0
>>420
中国人はどちらのタイプもいるよ。
人口が韓国とは桁違いだから、簡単に判断しないほうがいい。
国土も広いから、儒教って何?ってところもあるよ。

423 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 10:57:49 0
>>422
つ支那連邦共和国。


424 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 11:41:05 0
>>416
朝鮮人のそっくりさんなんて世界中見てもどこにもいないが?
戦前の日本だって朝鮮半島と好きで併合した訳じゃない。

425 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 11:47:36 0
ネプチューンの堀内建は、多分朝鮮系。ペ・ヨンジュンの遠縁か?

426 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 11:50:03 0
てか洗脳したぐらいでアメリカ好きになるなら、
今ここでカキコしている香具師の殆どは中朝韓マンセーじゃなきゃ明らかにおかしいだろ。
日教組やプロ市民や社会党が一生懸命努力してたんだからさ。

427 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 11:55:25 0
>>411
「あるべきよう」がないとか随分無茶苦茶言うなぁ。
芯となるあるべきありようはいくらでもというか無数にあるぞ。
武士とか八百万の神とか仏教とか神道とか。
ただ、それが排他的ではないというか、
様々なものを認め尊重するという考え方に取り込まれているなだけだ。
取り入れて消化してしまうのが、日本人の最高の強みだな。
朝鮮や中国みたいに焚書なんかは殆どしないし。
知ってる限りで大規模な焚書って聖徳太子とかの頃ぐらい?
そういえば聖徳太子は朝鮮系って言われてるんだっけか。実際どうなのかは知らないが。

そもそも朝鮮と同様にと言えるほど事大なんかしてたっけか?
忠義とか恩とか、むしろ事大とは正反対の印象があるんだが。

最後に、天皇を残すのはそれが日本の歴史と象徴そのものだからだ。
それぐらい日本の歴史を語る上で天皇は重要。
GHQが戦後の民衆の安定化を計る為に残すのが、効果的だと判断するぐらいにね。
西欧諸国の王室やキリスト教みたいなもの。
もうちょっと勉強した方がいいと思われ。

>>414
朝鮮と一緒にせんでくれ、というか適当なこといわんでくれ。
日本軍の軍規の厳しさと秩序の良さは評価も高いんだぞ。
戦前の治安のよさも折り紙つきだ。
江戸時代に世界最大規模の都市で、世界最大の水道設備を持っていた事や、
文化的なものの発展具合から、治安の良さもわかるだろう。

朝鮮の民族主義的なものは、中国などの強国に蹂躙されたりする事により、
裏切りなどの多さから家族の信頼を絶対のものとする事や、
儒教の影響などの副産物だった筈。
日本の文化は西欧諸国で珍しさゆえに流行したからだ。

428 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 12:11:36 0
日本は、平安時代から女や使用人が学問してたからなあ

429 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 13:13:04 0
>>425
典型的な朝鮮顔は野球の広沢克巳とか中村武志みたいなのだよ。

430 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 13:27:28 0
マジレス。
朝鮮系は目と目がくっついてて、全体的に顔の中心にパーツが集まってる。
黒目がちで二重も多い。頭蓋骨は小さめ。短頭類。ガタイはよい。

431 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 14:04:36 0
コリアンの顔は大きく頬骨が高く出てるよ

米国人が客観的に見たコリアン顔の特徴
http://jbbs.joins.com/pds/t_humor/20041001154448775.gif

432 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 14:06:25 0
>>430
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1108895458/142

433 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 14:13:57 0
>>431
それ一枚だけで、かなり間違った印象を与えるよな。
在日の印象操作に引っかかってるんじゃねーよ。
自分で、コリアンタウンなり韓国なり行ってみな。

434 :431:2005/08/30(火) 14:46:07 0
在日の韓国人や朝鮮人の友人は多いし、
韓国から里留学生の世話もしている。
仕事の取引先にも韓国企業は多い。

だけど、コリアン女の顔は
天童よしみや麻原アーチャリーが
典型的な顔だと思う。

435 :世界@名無史さん:2005/08/30(火) 15:23:36 0
天道よしみは典型的な>>430の特徴だが。
430のどこにも目が 大きい とは書いていない。
背が高い とも。
二重と言っても、殆どがはれぼったい奥ブタエだな。
肉に埋もれてるが、頭蓋骨も小さい。
頬骨も出ていない。
頬骨が出てるってのは、中山美穂とか常盤貴子とか。
常盤はエラも出てるけどな。ww

436 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 00:43:22 0
漏れが朝鮮顔って思い浮かべるのは「美空ひばり」なんだが。

437 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 00:47:43 0
>>430それって支那系統の顔だろ。輪郭は卵型ですべてのパーツが中央に
寄っている。目は二重、鼻は低く小さく、体毛が濃い。

438 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 00:57:35 0
>>431というかすげえなこのイラストwマシな顔は支那人じゃん。日本人ってこれ
病み上がりの女将みてえじゃんw朝鮮顔はもうなんかバケモノwwありえねえwwww

439 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 01:13:49 0
戦後の言論統制のおかげだろう。WGIPだるう。

440 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 07:21:48 0
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1107424648935.wmv

441 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 11:16:19 0
レイプされるのがすきな民族だったから。
連合軍の日本占領軍による日本女性の強姦は凄惨を極めたらしい。
髪を短くして男のような格好をしても、ギンギンにチンコをいこらせた
連合軍の鷹のような「レイプアイ」を誤魔化せるわけもなく、
横浜では分かっているだけで一日数百件もの強姦事件が発生した。
よく道端で若い女性が倒れてたり、物陰や室内で女性の悲鳴が聞こえたらしい。


442 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 11:29:20 0
>>441
それ、占領地になったのをいいことに連合軍に事大しまくった朝鮮人ですから。


443 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 11:47:15 0
また戦勝国の「日朝相互敵対プログラム」のわなに嵌ってるよw
朝鮮人のレイプ?そりゃあっただろうよ。当時は日本人なんだから、
日本人同士のレイプじゃんwそれに日本人の火事場泥棒だってあるんだし。
それよか占領軍のレイプが苛烈を極めたって話を言ってるのに、なんで
チョウセンが出てくるのやら。

444 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 11:49:21 0
な、日本人ってバカだろ?朝鮮人には「事大してる!」なんて罵るくせに、
肝心の日本人自体が「アメリカのWASPにケツの穴までさらしてる」ことに
まったく気づいてない。

445 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 11:55:58 0
戦前は皇国史観プログラムに、
戦後は日本の戦争贖罪プログラムに、
そして60年代には共産党の安保闘争プログラムに、
80年代にはバブルプログラムに、
現在はすべて悪いのは考えない日本人ではなくて朝鮮だプログラムに、
それぞれ引っかかってるわけですね。
まるで思考回路のないロボットですね。
そんなに考えることは悪ですか?
そんなに命令されないと何も出来ないのですか?
日本は作で囲われた畜産牧場ですか?
そこで生まれるのはアメリカに輸出される「日本人」という肉ですか?
どうしてそう「女が腐ったような」思考しか出来ないんですか?
日本人の男は生まれたときに去勢されるのですか?
だから最近はなよなよした変な男性しかいませんね?
まるで「女しかいない、大奥の国」みたいですね。情けない。

446 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 14:46:18 0
マゾだから。

447 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 15:59:28 0
雌雄を決するのメスになってしまったから仕方がない。
この国で生まれた男は諦めれ。成功する見込みはないぞ。

448 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:10:20 0
>>444-445
何処のコピペ?

449 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:14:02 0
>>443
んなプログラムがあろうが無かろうが日本人は大昔から
和を乱すような人間は大嫌いですが何か。
日本が負けたら「俺達は戦勝国民だ!日本人と呼ぶな!」と叫んで日本人であることを拒否し
日本人をレイプしまくったのは朝鮮人ですが何か。
>>445
昔から日本人はかかあ天下ですが何か?
明治に入って西洋文明を貪欲に吸収しだしたあたりから女性の地位が急激に低くなったのです。
世界でも珍しく天照大御神が女神で太陽神であることは偶然ではないのですよ。



450 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:18:44 0
昔からそうだった=これからもそれで成功するとは限らない

時代の流れに対応できない国家&民族はどんなに強大であっても
滅びます。

451 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:22:55 0
「戦前は一緒に戦ったのに、急に寝返って日本を非難している!」
と朝鮮人を非難している人もいますが、こういうのはどう思いますか?
「ヒトラーを生んだナチスはホロコーストを行った。ひどい国だ!」
これ、よく日本の脳足りんサヨクがよく言う言葉ですよね?
どちらも同じなんじゃありませんか?
日本人と朝鮮人ってこのように本当にそっくりなんです。


452 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:23:39 0
>>450
たしかに李朝も時代を無視しまくって滅んだし
北朝鮮も滅びかかってるな・・・

大韓民国と中華人民共和国の明日はどっちだw


453 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:27:14 0
これから生まれてくる日本人もアメリカに媚びへつらい、支那朝鮮に跪かされ、
男の子は男らしい考え方もできず、
女の子はそういう電車でチカンをするようないやらしい女の腐ったような男しか周りにおらず、
肝心の経済力・技術力も衰え、
本当に日本っていいところだこと。

454 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:30:16 0
>>451
正確には「朝鮮人は急に寝返ったわけではなく歴史と伝統に則って寝返っただけ」ですね。
強気を助け弱きを挫くのが事大主義だから。

それにしてもナチスって国だったのか。初めて知ったw

455 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:33:07 0
>>452
肝心な国忘れてた。清も帝政ロシアも時代に逆らえずに滅んだな。
日清・日露戦争とよく戦ったな日本。ご先祖に感謝だな。

456 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:33:57 0
現実的には二つ方法があるんだが。
一つは植民地支配が始まる前の統治制度、要するに負けた国は勝った国に吸収合併
され、そのかわり「歴史の反省」だの「膨大な賠償金」などを払わずにすむ方法。
もう一つは「爆発」、つまりナチスドイツです。

変なのはドイツ、日本は「負けた国」なのに「国として独立」しているところなんです。
本来ならこんなことはまずありえない。だのに、このように「独立」していると
見せかけて得をするようなこととは一体なんなのか?無論この徳を受ける側は
戦勝国です。敗戦国に意志決定権なんてありませんので、つまるところ戦勝国の意向と
なるわけです。
日本やドイツなどの敗戦国が
「敗戦後独立しており、その敗戦国家の政府の支配が及ぶ国民に期待され
ている行動」とは何なのでしょう?

457 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:34:11 0
>>453
そんな日本から早く出てってね、チョンw

458 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:37:26 0
>>456
何でありえないのか具体的にどうぞ。
日本を吸収合併しようもんならアメリカの選挙で日系人が国政を左右するような事態になるだろうに。
そんなことをアメリカが望むと思うか?

459 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:44:07 0
それは君、独立主権国家というものが自国とそのライバルのほかにも
もう一個できたらどういうことになるか
考えてみろよw
本来なら独立主権国家が自国一つになるために国家があるんだろ?
国民を武力で守る代わりに年貢を収めてもらうのが国家だ、とはいうものの、
それは国家の一面であっても、目標ではない。
だからライバルはなるたけ少ないほうがいい。
だのになぜ国家をわざわざ容認するのか?
前の大戦で自国と対立した国なのに?

460 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:46:14 0
>>458アメリカは本当に他民族&「多国籍」国家だもん、ある特定の民族が
地域の政治を左右するなんて普通にあるよ、あの国は。カルフォルニアあたり。

461 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:47:49 0
>>459
>本来なら独立主権国家が自国一つになるために国家があるんだろ?
そこらへんの考えがわからんな。日本の周りでそんなことを考えて行動してる国は中共くらいだろうに。


462 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:49:27 0
生物と同じでさ、オスだったらライバルのオスを皆殺しにしてメスを獲得するのが
目標だろ?
国家だって同じさ。

463 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:49:36 0
>>460
地域ではなく国政といったはずだが?
人口3億人の国に日本人一億二千万人が加わるってことはそういうことだ

464 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 16:53:42 0
>>462
そんな本能に支配された国は今の国際社会から排除されるから中共が非難されてるんじゃないか。
第二次世界大戦で皆殺しにしようとすることがどんな結果をもたらしたのか全く学習してないなあの国・・・

465 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 17:33:46 0
>>463選挙の一票に格差はないと信じたいですけど。多分GHQの日本戦略とは
こういうことだ。「日本は形式的に独立してもらおう。もちろん、軍隊はダメだし
独自外交権も認めない。そしてそれは平和志向などそういう前文で誤魔化せるにしても
問題は民心をどうつかむかだ。ヒロヒトを敗退にしたらもちろんダメだろうし、
しかし権力をあたえるわけには逝かない。だから象徴とでもするか。これで
日本人の心はつかめるだろう。本来なら吸収されるのが敗戦国のおきてだが、
WW1でイギリスなどは実にうまく賠償金をせしめたものだ、我々もその路線で
いこう。下手に合併しアメリカに大量移住でもされたら、ニガー共みたいにつけあがるに
違いないしな。そしてその後は反共拠点と経済拠点として家畜化しよう。日本の去勢だ」



466 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 17:37:34 0
>>464それはいかにも柵の外に世界はないと信じきっている家畜の思想だな。
外界も柵の中の羊たちと同じような世界だと思ってんのか?
羊飼いは外の世界を知っている。
そして柵の中の羊に「柵の外にも世界はある」などとは教えないものだ。
そうすれば羊たちは逃げたがるからだ。
せいぜい優秀な家畜でいろ。バカな日本羊。

467 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 18:29:50 0
>>465
んなGHQ占領政策は極東板に居りゃ常識な訳だが。
イピョーウ氏の「絶対正義GHQ」は秀逸の出来だったな。リンクが切れているのが惜しいが。
そして喜ぶべきことに今の日本は当時の世界情勢を事細かく検証しようとする動きが広がっている。
過去を直視しこれからの日本の糧とするその姿勢と至誠に胸のすく思いだ。

>>466
日本に柵があるとすれば日本海そのものだろう。窓といってもいいが。
昔から日本は海の向こうにある世界に憧れと惧れを持っていた。
だから常に外国からの舶来品は珍重され、外国から来た、または留学してきた人間は重用された。
一方、日本に仇なす、合わないと認識されれば宗教であれ人であれ無言のうちに排除された。
日本に羊飼いは居ない。居るとすれば日本人一人ひとりが羊飼いだから。
誰であれ日本から逃げたいと思う人間は居ない。ここが日本だからだ。

468 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 18:40:03 0
>日本に羊飼いは居ない。居るとすれば日本人一人ひとりが羊飼いだから。
>誰であれ日本から逃げたいと思う人間は居ない。ここが日本だからだ。

の一文以外は大体同じ考えです。
ただ、私見ですが日本に羊飼いなる「政治家」はいないでしょう。
いるのは資本家や名門一族の代弁者たる「企業家」であって、
政治家はいないでしょう。逆に自民党を経たアメリカの間接統治に
「政治」を感じる人はおかしいと思います。

469 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 18:45:45 0
日本の政治家を見てみろ。まるで女ではないか。
漏れのかあちゃんは前も言ったが、沖縄に米軍のヘリが墜落したときの
外相のヘラヘラ笑って「上手に墜落した」という発言にひとこと
「きもちわるい」だ。
そうだよ、普通の人ならそう感じるよ。何もおバカな日本式サヨク主義者
じゃなくたってそう身震いするくらい気味が悪いよ。ここまで他国と主従関係
にありながら一方で「日本は自由な独立主権国家ですからへっへっへっへ・・・」
なんていわれたら、そりゃ吐き気がするもんなんです。それが主権国家の
国民の常識なんです。
今の日本人には「常識」本当にこれが足りない。

470 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 18:59:44 0
インターネッツなんかで「まっとうな」情報が流れているんだ、あるいは
知ることが出来るんだ、と漏れは思いたい。
そして「私たちに知らせてください、そして考えさせてください」
という日本のマスコミ風の組織に言いたい。

471 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 19:20:44 0
>>468-469
「政治」は日本人一人ひとりが考える問題だからね。
たとえ見せ掛けでも押並べて日本が平和なときは、日本人は政治のことは考えない。
政治家に任せては置けない、と思い始めた時こそが日本人のアイデンテティが試される。
明治維新とその後の日本の対応は本当に見事なものだと思う。
日本人の資質なくしてこういう関係はありえないだろう。
http://dpkpmt.at.infoseek.co.jp/flash/poland.swf
http://www.kokueki.com/swf/toruko.htm 

大東亜戦争に至るまでどんどん日本を捻じ曲げていったものにマスメディアの影響は計り知れないものがあるだろう。
今のように携帯やインターネットのような民間人が自由に使えて即時性のある相互情報通信網なぞなかったのだし。
昔の過ちを知ったから、知っているからこそ朝日があれだけ叩かれているんだという事があの会社には解らないらしいな。


472 :世界@名無史さん:2005/08/31(水) 19:25:59 0
朝日とは旧日本人の(以下略

473 :世界@名無史さん:2005/09/01(木) 14:39:54 0
レイプされてよがるのは日本だけ

474 :世界@名無史さん:2005/09/01(木) 15:08:19 0
レイプするのが生きがいの植民地支配以後のヨーロッパの末裔、アメリカと、
レイプされて何ぼの日本の女々しい性質が偶然の素敵な出会いを獲得、今に至る。
強姦魔とマゾの娼婦が夫婦そろって活躍している、そんな感じかな。

475 :世界@名無史さん:2005/09/01(木) 15:13:29 0
ブ「小泉軍曹!日本とはなにか?」
小「はっ!アメリカ白人の娼婦養成地域であります!!」
ブ「小泉軍曹っ!!」
小「はっ!!」
ブ「娼婦とはなんだね?」
小「はっ!私のような立場の人間であります!」

日本国民「なんで日本ってあるんだろ・・」
アメリカ白人「奴隷なのさ。日本人の」
日本国民「変われないのかな?」
アメリカ白人「無理だろ」
日本国民「・・・・」
アメリカ白人「人間って生物だからね」
日本国民「・・・・空が見たい」
アメリカ白人「・・・・」
日本国民「真っ青な空が見たいわ」
アメリカ白人「僕も見てみたいな、そんな空を」

二人とも退場、幕が下りる

476 :世界@名無史さん:2005/09/01(木) 21:51:56 0
さすが強姦大国のミンジョクのおっしゃる論理ですなぁ。

477 :世界@名無史さん:2005/09/01(木) 21:52:59 0
あ、失敬。
論理じゃなくて妄想でした、テヘ。

478 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 07:49:09 0
朝鮮人が長らく「ダメな勢力」にわざわざピンポイントに事大先にするのか、漏れは
なんとなく分かったよ。
それは「強大な二大勢力の中間にある地域はその両国の危機感から、株が高くなりやすく、
一旦どちらかの勢力に加われば、信頼が大きい。そしてそれが負けそうな一方の国なら
中間地域に対する期待が大きく、味方に付けば異常なほど信用し、事大先で権利を
獲得できる。だが、その国が負けても大丈夫。強制連行された、とか無理やり武力で
脅されたと戦勝国にうそをつけばよい。そうすれば事大先での潜伏、そして戦勝国に
自国を敗戦国ほどには荒らされないという利点がある」
こういうことだ。だから朝鮮半島は昔からスパイが優秀だったし、現に日本では
戦前戦後と入植してきた朝鮮人が強大な権力を獲得しているではないか!
恐ろしいのぅ。

479 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 15:40:03 0
自民党は日本国民を統治する。
だがアメリカは自民党を統治する。

480 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 16:26:27 0
その論理でいくと民主は中国韓国が統治するんですか?
こっちの方が数百倍嫌だな。

481 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 17:04:37 0
そこでアメリカ離れですよ。

482 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 17:38:41 0
あんまり知られていないが、日本の政策はアメリカからの「要望書」に
基づいて決定されている。今回の郵政民営化が日本国民より先にアメリカの
ホワイトハウスに知らされていたり、アメリカの外交官が「日本は憲法九条を
変える必要がある」というのを「日本国民は〜」というかたちに変えたのも、
この日本という「地域」に主権がない、あるいはあるように誤魔化している最たる
証拠でございます。

483 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 17:42:06 0
日本は本当に戦略を考えるのが苦手。というか考えないようにしているフシがある。
自民党はアメリカのメッセンジャーというか、もう工作員とみてもいいくらいだ。
民主党はそれを支那にしたいだけ、
公明党はそれを個人崇拝で、
共産党はそれを共産主義で、
社民党はそれを在日朝鮮人で、
それぞれやろうとしているにすぎない。
誰も日本にすんでいる原住民のことを考えてはいない。
事大して自分の権力が日本という柵の中で強くなればいい、
そういう政治家もどきばっかり。
日本ってやっぱりバカ。

484 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 17:50:38 0
幕が上がり、上手にマッカーサーに扮した俳優、下手に着物を着たアマテラスに扮した俳優登場。

WASP「オウ!ジャパニーズオマンコ、いいね!」
日本「崩御ぉぉおお崩御ぉんん」(喘ぎ声)
WASP「次は誰にしようか・・・」(辺りを見回す)
朝鮮、上手にて縛られて状態で登場
朝鮮「ウリはイルボンに騙されて強制的に戦わされたニダ!」
WASP「ハハン?」
朝鮮「ウリは宗主国さまを前から尊敬していたニダ!」
WASP「・・・・」
日本「崩御、崩御」
朝鮮「ウリも混ぜてくれニダ!」
WASP「シャラップ!!」
朝鮮「すまんニダ」
WASP「失せろ」
朝鮮下手に退場、WASP日本から離れる
WASP「・・かわいいものよ。殺すのだけは勘弁してやる」
日本「・・・・」

485 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 17:55:53 0
WASP「おまえとは籍を入れんが、わしの愛人となれ」
日本「崩御、崩御」(心持照れた表情)
WASP「心配するな。お前を前夫の代わりに守ってやる。カンヅメも
やる。だから考えずにわしに従えばいい」
日本「崩御」
(WASP去る。アマテラスにスポットライト)
日本「あら、おなかが大きくなったみたい」
朝鮮下手から現る
朝鮮「ウリも孕んだニダ!」
日本「誰の子かしら?」
朝鮮「旦那様よ」
日本「だれ?」
朝鮮「これからは新しい時代なのよ!」
日本「・・・・」
(朝鮮、歌いながら上手に退場)

486 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 18:01:59 0
日本「不安だわ・・何もかも。でも、もう陣痛が始まったみたい」
(アマテラス、苦しむ。そして男の子誕生)
日本「あら、この子、金髪だわ」
(WASP上手から登場)
WASP「調子はどうだい?その子の名前はもう決めてある」
日本「なんて名前?」
WASP「断崖さ」
日本「・・断崖」
WASP「これからそいつとうまくやっていけよ。それと家の外に
出ようなんて考えてやしないだろう?」
日本「まさか。あなたを何時もお慕いします」
WASP「これからちょっとでかけてくる」
日本「崩御、崩御」
(WASP下手に退場、子供を抱きしめたアマテラスを中心に幕を閉じる)

487 :世界@名無史さん:2005/09/02(金) 22:31:13 0
世界史板ってこんなんばっかりか?

488 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 07:11:33 0
よく居る朝鮮人の工作員かと。

489 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 07:28:58 0
朝鮮人の工作員なら朝鮮は皇后になってるだろw

490 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 07:31:08 0
>>484~>>486日本人にとっては名誉のレイプってやつだw

491 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 08:25:22 0
このスレで日本の悪口吹き続けてる奴って、ほとんど同じ奴だろ。
世界史板もID制度導入せんとならんな。特に朝鮮関連スレのホロン部
の粘着抑えるにもな。

492 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 09:34:35 0
なんでも鮮人のせいにするな。
戦前はアカ、
戦後は右翼、
現在は鮮人か?
この程度なのか?日本人は?

493 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 09:51:57 0
最近は支那共産党にも股を開いてるよ=日本
股が安くなったから、客層を貧乏人にも落としたのかな?

494 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 17:42:38 0
戦前はアカ?戦後は右翼?
この時点で疑問でまくり。

495 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 19:00:21 0
しょうがねえよ。戦争に負けた国家ってのはローマ帝国だろうと支那の帝国だろうと、
レイプされて男は殺されるもんだ。
それが人間だよ。
いんや生命である限り、「強いものが弱いものをどう扱っても正当化される」ってのは
地球上に存在するなら当然のルールだ。
基本的人権だの、戦勝国連合国=国連だの、
要はペニスが大きく、腕力のある奴が正義になるの。
そうだろ?人間に限らず、すべての生物がスケベで非人格者で背徳者だ。
悪は栄えるどころか、最強の「開くシステム」なんだよ。
それを単に旧権力者が自分に逆らうもの=悪
としてレッテル貼りをしているにすぎない。
悪こそ生物にとっては正義なんだよ。
地球の生物はそうやって進化しているのだから。

496 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 19:01:44 0
強くない正義は正義ではない

497 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 19:06:21 0
まあ原爆落とされても「安らかにお眠りください アメリカンチンコは でかくて満足」
とかいう碑文ありがたがってる国民だ、しょうがないな。

498 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 19:21:41 0
連合国は座ると膝が三つあり
日本女性それは右翼と男を去勢
崩御崩御とフランクフルトがお気に入り

499 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 19:36:13 0
アマテラス「あぁぁ・・こんなのスサノヲぶり・・・もっともっとぉ!」
WASP「安保!バブル!」
アマテラス「あああんんあんあんあん!」
WASP「消費税!思いやり予算!」
アマテラス「もっと・・ああ・・い・・い、いい」
WASP「独自外交!イラク派兵!サージェント小泉!!」
アマテラス「イクッ!ああ!」
WASP「朝鮮をもっと悪く宣伝しろ!今までほうっておいたのはスルーしろ!」
アマテラス「な、な」
WASP「なんだ?」
アマテラス「中に出して」
WASP「いいのか?」
アマテラス「そのための日本なの!1400年も貴方のために純潔を!!」
WASP「最近はチャイニーズの尻が魅力的だ・・うっ!!」
アマテラス「これでいい子供が生まれるわ」
WASP「これからも締りのいいマンコでいろよ」


500 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 19:44:52 0
500

501 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 19:46:50 0
そういえばアマテラスに精子を流し込んで日本人を作ったスサノヲノミコトは

  朝  鮮  人

ですから。

502 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 19:49:14 0
貴方に 日本の子の 大切な モノをあげるわ



503 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 20:01:26 0
漏れはこんな風に日本人を煽ってみたが、やはりその行き着く先は
「日本人による現権力国家のレイプ」になるんではないかと
不安になってきた。そうだよな、ここでたきつけて「まともな国家」に
なったとしたって連合が枢軸に変わっただけだもんな・・・
人間って、生命って本当にいやだな・・・なんでこんなに

504 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 21:00:25 0
アマテラスとスサノヲは姉弟だろ

505 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 21:12:46 0
>日本女性それは右翼と男を去勢
>そのための日本なの

どっかの人たちが使う日本語にありがちな言い回しでつね

506 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 22:09:20 0
ピラニアに食い尽くされるのが怖くてハン板にこれないホロン部の居るスレはここですか?


ハン板から誘導してこようかなw

507 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 22:16:44 0
そういえばふしあなトラップに総連だか朝鮮学校だかのアドレスが引っかかりまくったことあったっけ・・・

508 :世界@名無史さん:2005/09/03(土) 22:38:40 0
>>501
それは韓国人の中学生だか高校生の作った妄想だろw
朝鮮人の先祖は半分熊ですからw

日本の神話も自分達の物にしたくて色々がんばってるらしいねぇ。

509 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 11:18:09 0
スサノオって百済あたりから流れてきて、そしてまた追い出されて百済に戻ったんじゃ
なかった?

510 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 12:29:39 0
これでも読みなされ。
ttp://www.town.yokota.shimane.jp/yokotanokotoba/02.htm

511 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 12:34:02 0
あと、朝鮮由来だっていうのは多分同一視されてしまった牛頭天皇の事だな。
ちなみに、元々全く別のものですから。

512 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 12:52:36 0
アメリカのイラクへの派兵はベトナムとは全然違うと思っていた。
統率力ある(北)ベトナムが高度な戦略を持って大国に抵抗していたのとは違うと。

しかしニューオリンズの様な「人災」が起きて派兵に影を落とすと
国内問題は、これ程まで似通って見えるものなのか。
どうしてこのタイミングであんな事が起きるのだろうか?

513 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 13:01:15 0
ときにアマテラスオオミカミとヒミコ(ヒメヒコ)と
スサノヲとヒミコの弟って同じ人物に見えるのは漏れだけ?

514 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 13:08:14 0
日本の敗戦後、天皇家(皇族)とGHQの付き合いってどのような感じだったのでしょうか?
よく皇族からGHQに貢物を送っていたと聞きましたが。

515 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 14:13:27 0
>>512
カトリーナはシナの気象兵器なの。
去年十数発日本に直撃させたけど効果なかったから、
今年は宗主国のアメリカを狙ってテストしてみたの。
そしたら大当たり!
チャイナ・シンドロームにより安徽省でも31人の死者を出したけど、
まずまずの結果だったとはいえるんでない?

516 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 14:17:44 0
>>210まあ生まれてすぐに去勢されれば自分がオスであったことなんて考えもしないだろうね。
今回も日本牧場に米国食肉協会から制裁がくるそうですよ。
どうせこれを牧場主の自民党がつっぱねるわけはないし、こういう関係を独立主権国家同士の関係だとは
普通の国の人たちなら思わないわな。

517 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 14:19:35 0
>>515支那に宗主国という概念はないぞ

518 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 19:54:29 0
日本が主権を回復するには「地球をその一撃で破壊できるほどの自爆専用の
核兵器を持つこと」だろうね。
漫画でドラゴンボールのフリーザという敵が
「この私の一撃をかわしたら、地球が滅ぶだろう」
と脅し、見事悟空は身動きが出来なくなった。
これと同じで「これ以上無体な非人道的な扱いを敗戦国や有色人種の住む国家に
強要するなら、生命というそのものを否定する」
と主張して大量に核兵器を持てばいい。
すれはアメリカンWASPも少しは考えるかもしれない。
どうだろう?

519 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 20:14:38 0
>>518
それこそ悪の枢軸じゃん

520 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 20:19:57 0
>>518
>大量に核兵器を持てばいい。
>すれはアメリカンWASPも少しは考えるかもしれない。
中国の指導的知識人で同じ事を口にする人は多いよ。
日本や合衆国の一流大学で博士号を持っていながら、
中国の軍拡と領土拡張や宇宙への軍事進出を支持する人たちに…。
阿片戦争や義和団事件で英米アングロサクソンの凶悪な野蛮さを
目にしたために、中国は軍国化、愛国教育、核兵器強化、
周辺諸国への中国隷属化促進、宇宙空軍の創設と充実を急ぐことが
必要となった。貪欲さと凶暴さで地上を貪る英米に対しては、
中国的な寛容さや徳など何の役にも立たず、奴隷にされかけた。
英米アングロサクソンという凶悪犯罪国家が徘徊している内は
中国も戦時非常警戒体制を保ち、人類を照らす中華文明を
守る歴史的義務がある…って。彼らの多くがそう考えているよ。

521 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 20:21:49 0
>>519
世界を脅かし、災厄を撒き続ける、
悪の枢軸とは、米英イスラエルだって、
思ってる国はとても多いと思うよ。

522 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 21:10:35 0
>>507
これかw

【自作自演】岡山の在日朝鮮人系信組に銃弾【必死】
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1061668184/151

149 名前: [] 投稿日:03/08/24 16:28 ID:m/qseNUi
次の声明文には
「死ね金正日、人殺し」
「直ちに拉致被害者を帰せ!!」
「北の独裁体制を崩壊させろ」
とか盛り込んでくれないと、自作自演疑惑が晴れないなァ。

151 名前:F5レーサー ◆SvrA.kQwYY [] 投稿日:03/08/24 16:29 ID:Wak6s/4n
>>149
やめてくれよそんな文面・・・・許可が下りるわけがないだろ

156 名前:F5レーサー ◆SvrA.kQwYY [] 投稿日:03/08/24 16:32 ID:Wak6s/4n
間違えた  >>151は撤回してくれ

374 名前: [sage] 投稿日:03/08/24 17:42 ID:2XDrUmik
■■■これを見ているあなたへいいことを教えてあげる■■■
あなたは特定のレスを削除したいと思ったことはありませんか?
実はとても簡単に削除できる方法があるのです。
名前欄にfusianasan、メール欄に削除したいレスの番号、本文にあなたの国籍を入力して
書き込むボタンを押すだけです。

658 名前:j116128.ppp.asahi-net.or.jp[151] 投稿日:03/08/26 00:41 ID:415pvtAH
朝鮮民主主義人民共和国

523 :世界@名無史さん:2005/09/04(日) 21:14:04 0
>>520
>中国的な寛容さや徳など何の役にも立たず

これは笑う所ですか?

524 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 00:29:28 0
核さえ持てば、ってハマコーじゃねえんだから。
ウクライナとか今でも旧ソの核持っててもロシアに強気に出られないだろ
北鮮みたいなのが下手にぶっ放したところで、カルタゴや高句麗と同じ運命たどるぞ、マジで
そんなもん幻想か外交努力したくない逃げ口上のどっちかだ


525 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 04:16:01 0
>>523
>>中国的な寛容さや徳など何の役にも立たず
>
>これは笑う所ですか?
英米アングロサクソンの前ではそう見えるだろう。
宦官鄭和の世界航海大艦隊は
聖書と大砲を触り回さなかった。
阿片戦争の時も、英米の使節に
土産を持たせて帰しているのに、
奴らは、阿片を売りつけてから
難癖付けて虐殺と略奪を行った。

526 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 04:33:32 0
>>525
というか君は人種の別による思考や行動の違いを訴えたいのなら、
両人種(両どころじゃないんだけどな、中国も米英も)について詳しく分析してみてくれや

中国を称えたいのか釣りなのか知らないが、
中国史をやってる者からしても片腹痛くて泣けてくる。
君の言っとるのは劉邦はカエサルより偉大だぜっつってるのと同じだ。

少なくとも歴史学科に入るのは止めておけ。
歴史やる資質が全然無い、君には。

527 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 04:44:47 0
訂正
人種>民族

528 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 07:40:47 0
>>524だからやってみればいいんだよ。たとえば北朝鮮の海に面した地域の
領海で、海流が活発なところにアメリカWASPが圧力かけるたびに高汚染放射性
廃棄物を大量に流すwするとまずその周辺諸国にWASPが「おい、おまえらちゃんと
躾けろよ」とか脅しに来るだろ?そこで支那やロシアはこう言う「じゃあおまえさんが
面倒みろや」とね。で、WASPの搾取統治では日本やドイツは魅力であっても、
北朝鮮はなにもないから「拒否する」となって、実質北朝鮮は「自由の身」になるw

529 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 12:26:11 0
人権だの国際化だのわけ分からん言葉だけがその実民族や文化を砂漠のように
侵食していくなかで、そう先進国に言われるたびに「あ、手が滑った」みたいな
感じで無言で放射能に汚染された物質を海洋投棄w最強かもな。WW2以前なら、
自国内を焼き払ったって、所詮「その国の問題」だけど、勝手に核実験やら
放射能汚染物質を投げ捨てれば地球の生物が全部死滅するわけだからな。
そのような行為はどんでもなく身勝手で、最悪だといわれるだろうが、
逆に他国が核開発をするのは禁じておいて、自分たちは世界のどの地域よりも実験
していたり、実際に落として今もそれを正当化しているような国が元締めなんだし、
意外と効果があるのかも。

530 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 13:04:26 0
朝鮮人のやりかたそのものにしか見えないのは俺だけ?

531 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 18:53:00 0
そうだね。すばらしいことやせいぎのみかたはアメリカはくじんさまだものね

532 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 18:54:40 0
日本は独立主権国家なの?

533 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 19:10:04 0
んなわけない

534 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 19:20:40 0
ものすごくしつこく朝鮮人風のやり方をレクチャーしてくれてるんだねぇw
要らないお世話だっつぅのw

535 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 19:24:44 0
>>530でもさ、善意で先の大戦を見れば「みんな正義であって、後は腕力が強いか弱いか
という野生動物のような決着のつけ方しかない」という人間の本質が嫌と言うほど国民、
というか大戦で参戦した諸国に知らしめることができたのが、成果だと思うのよ。
だからといって北朝鮮のキム王朝のような「侵略されないことによってダメな王がずっと
人民を苦しめてもいいのか?」という価値観と「人民の幸せは相対的なもの。世界中の
国が欧米の幸せ基準に従わなければいけないという思想こそ悪の根源」これもまた正しいよね。
結局、もう人間というか生命の器に人間自体が収まりきれなくなったんだと思う。
もし昔のように共産主義国家が欲望を抑えるような人体改造をして今までの生命から
脱却しようとしたように、もう人間は・・

536 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 19:29:35 0
生命という次元から「人間の理想とした人間」に変身するほかないんだよ。
だってそうでしょ?アメリカだってイラクだって「正義」だ。だけど利害が
ぶッつかる。昔なら腕ずくで殺して、そこの女性を強姦して子供を生ませれば
生命としての役割は完遂したのかもしれないが、それの極地に「結局、全員の
正義を守らなければ核の地球滅亡がみなの正義を保障する」というように、もう
限界に達している。考えれば考えるほどにみんな等しく「正しい」んだ。
もう、人間は変身しなくちゃいけないよ。人間の、生命の、それ以外の何かにさ。

537 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 19:40:40 0
こういう「生命忌避」の考えがアカを呼ぶのだろうか?

538 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 20:00:50 0
一つ言っておこう。
共産主義は欲望を抑えるような思想ではないぞ、本来。
欲望が満たされきった後の世界が共産主義だ。
ただし、その正当化の過程で階級社会の打破を打ち上げたが、
そもそも彼らの言うところの階級社会とは職能別のギルド制社会の延長にあることを理解せず、
たんに主観的に悪と定めた階級(本来、階級ですらなかったのだが)を殺戮してしまった。

その結果、資本を出す者、企画を立てる者、技術を発達させる者、そういった人々なくして
社会は成り立たず、本来その職能を代表すべきでないはずの人民の代表者とやらが
官僚となって担当者を失った職能分野の利権を独占して独裁国家を築いてしまっただけだ。

自ら背負った職務を理解できない彼らは国家運営をカタログスペックを満たせばよしとした。
結果、生産量を二倍にするためには、技術向上・資本投入・能率改善、そういったもの無しで
労働量を二倍にすればよいという地獄めいた計画経済に陥った末の貧困だ、あれは。

539 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 23:18:21 0
>>538
要するに「理念だけが先走りした頭でっかちな主義」ですね。


そんなんだから廃れたんだな。

540 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 23:20:18 0
>>537
ただのオカルト信者では?
>>536読んで真っ先に思い出したのってムーの読者だったりするw

541 :世界@名無史さん:2005/09/05(月) 23:25:29 0
まあ単純に、調教されたって事でしょうなあ。

542 :世界@名無史さん:2005/09/06(火) 13:39:25 0
当時は共産主義国家という宗教じみた「救世主システム」の行く末は誰も創造できなかったのだろうか?

543 :世界@名無史さん:2005/09/06(火) 14:35:49 0
お花畑には何言っても効果ないって事ですよ。
今の世界市民様や自称国際派がそれに当たるな。

544 :世界@名無史さん:2005/09/06(火) 15:03:59 0
創造じゃなくって想像な。予測できたかどうか。
歴史を見ると、大体ダメな勢力同士が戦争をおっぱじめて、
そして生きる希望も住処もなくした人々が救世主を作り出すんだけれども、
この場合、なぜ「共産主義は宗教なのでは?」といえる人はいなかったのだろう?

545 :世界@名無史さん:2005/09/06(火) 20:25:20 0
そんなこといえば反革命的帝国主義者として粛清です。

546 :世界@名無史さん:2005/09/07(水) 18:32:04 0
実は此処だけの話なのですが
この2chは西村博之氏個人で管理され
サーバーがアメリカ合衆国国内に在ります
そのためNSA(アメリカ国家安全保障局)により
日本国内の世論、動向などが監視されているかもしれません

547 :世界@名無史さん:2005/09/07(水) 18:41:16 0
>>546

な  に  を  い  ま  さ  ら

ガチで半島や中共の工作員が跋扈してるこの2chに何処の機関が関係してようがおかしくは無いな。

誰でも書き込めて閲覧できる掲示板に何を期待してるの?

548 :世界@名無史さん:2005/09/07(水) 19:12:12 0
支那の工作員はすぐにわかる。頭わりいから。
でも半島の、北朝鮮の工作員は分かりづらい。
ご存知のように北朝鮮の民族学校という実質的には工作機関が
日本に多数ある。
まあ自由主義の日本に共産主義国家の学校があること自体、
普通の国なら考えられないんだけれども、とにかくある。
そこの生徒は日本語をしゃべれるし、半島語も同じようにしゃべれ、
なおかつ北朝鮮には出入り自由だ。
こういう人々が工作しないと考えるほうがよっぽど暗愚だろう。


549 :世界@名無史さん:2005/09/07(水) 19:19:12 0
彼ら北朝鮮の工作員の肩を持つわけではないが、彼らは実は祖国に人質というか
家族や親戚ごと命を管理されている。要は脅しによって北朝鮮の民族学校の生徒たち
を操っているのだ。
彼らの国、朝鮮半島は日本とは比較にならないくらいに儒教の影響が強い。
だから北のカルト政権に「言うことを聞かなければ親を殺す」という恐喝に
抗う術もなく、結局日本で世論工作その他をしなければならず、ある意味不幸だ。
そして、それに強力に援助している日本のバカなサヨク団体もその助力ぶりは
特筆すべき点がある。
本当にこの「ホロン部」という活動は複合的な事象なのだ。

550 :世界@名無史さん:2005/09/07(水) 22:48:28 0
以上、脳病院の患者さんたちでした。

551 :世界@名無史さん:2005/09/10(土) 00:13:29 0
アメリカ人が巨根だったから。

552 :世界@名無史さん:2005/09/10(土) 01:37:32 0
英語教育のおかげでないの?

553 :世界@名無史さん:2005/09/10(土) 01:52:46 0
戦後の洗脳とかそういうの抜きにして
日本人とアメリカ人って元から似てたと思うんだけどなあ

結構、ノリ一発で行動するとことか
日本には「世間様」があって、アメリカじゃ「みんな知ってる、みんなやってる」がある
職人気質とか孤高のアウトローとか文系学者とか格好良がって有り難がるくせに、
いざ身内にそういう人がでると「何でそんなことすんの?お金になるの?」ってなるし。
最後には村八分だし。


554 :世界@名無史さん:2005/09/10(土) 02:41:36 0
>アメリカじゃ「みんな知ってる、みんなやってる」がある

ってマジですか?

555 :世界@名無史さん:2005/09/10(土) 14:22:16 0
24 :日本@名無史さん :2005/09/07(水) 18:48:07
むかしの日本人(人間)なんて、後世のワシらが買い被るほどのヤシらでないよ
戦時時中は戦争を批判するような人間を非国民呼ばわりして特高や憲兵に密告した
だが、戦後GHQによるパージが始まると戦時中、高位高官にいた連中を戦争協力者
として売り、たまたま下級だった自分がその後釜に。で、自分が権力握ると、今度は
愛国だ公徳心だと能書き垂れる


556 :世界@名無史さん:2005/09/10(土) 15:05:05 0
ほらあれだ、ジャイアンとのび太の関係

ジャイアンはのび太をいじめるが、何だかんだ言って心の友だと思ってる
のび太もいじめられてはいるが、ジャイアンは頼もしい友達だと思ってる

557 :世界@名無史さん:2005/09/10(土) 15:29:23 0
>>556
うまいこというね。この暑さをわすれそうだよ。

558 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 16:55:12 0
アメリカはマッチョイズムがいきすぎて
男女ともにこうあるべきだみたいな姿以外は
異端視されるらしい。

いっぽうでそういった人々のコミュニティも
しっかりあって認知もされている。

559 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 16:58:48 0
ジャイアンとのび太は、中国と韓国の関係の方がちかそうだな。
北はスネ夫で。

560 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:40:40 0
つぅことは、日本はドラえもんかw
「どらえもーん、お金出して〜!」

ぴったり過ぎw

561 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 04:57:16 0
>>556
「さようならドラえもん」はどう解釈する?

562 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:44:17 0
>>555それではまるで支那共産党が治める国ではないか!

563 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 04:24:25 0
アメリカだって前科はあるぞ。
日系人を強制収容所にぶちこまれるわ
戦争反対者にはナチのレッテルがはられるわ。

564 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 09:16:44 0
まっかーしー

565 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 14:10:18 0
アメリカの日系人は、自ら進んで危険な戦地に志願して
信頼を勝ち取ったらしいね。
在日と大違い。

566 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 17:23:22 0
何にも考えてないともいえるけど。

567 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 20:13:57 0
>>565
その日系アメ軍部隊は日本軍にとてつもなく残虐なことしてる

568 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 20:20:08 0
>>567
ハア?日系人部隊は殆どが対独戦に投入され、太平洋戦線には暗号解読など
裏方の仕事しかしてないのだが。

569 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 20:36:50 0
日本軍と日系アメ人が南海の島で銃撃戦をしたと聞いたぞ。NHKで

570 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 21:08:10 0
NHKのどの番組?

ヨーロッパ戦線の442連隊は聞いたことがあるが、アメが日系人を太平洋の前線に送るとは思えないなぁ。
#裏切りを警戒してそうで

571 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 21:14:46 0
つい最近やってたドキュメンタリーだった希ガス。
ニ三分しか見てないから、記憶はあいまい。

572 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 21:39:41 0
戦前から日本人はアメリカ人好きだったでしょ?
モダンボーイ(モボ、モガだっけ?)とかいってアメリカ人みたいなカッコしてたし。
ハリウッドも好きだったみたいよ。
あと、関東大震災ですぐ支援してくれたのもアメリカだって聞いた。
ただ、戦争にいたるのは国家戦略が絡んでたからね。


573 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 22:26:13 0
つーか、聞く前にてめーはどう思うかよく考えろよ。
日本の近辺だぞ。

@うらぁぁぁっ!! ロシア人
A小日本アルよ。支那人
B独島よこすニダ。朝鮮人
Cショーザフラッグ! アメリカ人

4択しかないんだからさ。

574 :世界@名無史さん:2005/09/12(月) 22:40:26 0
諸外国への干渉さえなければ日本にとっても良い国なんだよ。

一握りの金持ちが貧しい者を殺し、
貧しい者は貧しい者同士で殺しあう。

そうやって磨かれたハード、ソフトウェアを日本人は良いとこだけ楽しめる。
そうやって問題を国内に留めて、いい物だけを供給してくれれば本当に良い国だよ。

575 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 01:42:05 0
>>573
地政学的に考えれば、日本は米露中のいずれかと組むしかない。
まがりなりにも自由主義を唱える米国と、共産中露を比べれば他に選択肢はないよな。

「アメリカが好きになった」というよりも、中露が受け入れられなかったってのが実体では?

576 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 07:21:06 0
ロシアはアメリカ経済はもう長くは持たないと判断

原油高を演出して最後っ屁にするつもりだったのか

今回の風水害が引き金となり
アメリカは崩壊していくのであろう。

この激震に備えよ!日本国民たち!

577 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 07:28:53 0
>>575敗戦国に占領国を選べるわけねえだろ。
日本が共産圏に入らなかったのは、アメがにらみをきかせていたから。
本当なら九州を支那の民国が、北海道をソ連がそれぞれ分割統治する
予定だった。

578 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 07:32:20 0
そして四国はイタリアが

579 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 10:58:27 0
>>569
ちょっと調べてみたけど、その言葉をそのまま受け取るのは危険かもしれん。

5千人ぐらい南太平洋に送り出されたようだけど、
その主な仕事は情報戦での日本語の翻訳や、捕虜の尋問などの裏方で、
日系アメリカ人だけの隊は存在しなかったそうだ。
まあ、いつ裏切るともしれない憎い敵と同じルーツを持つ
野蛮と思ってる人種だから当然だろうな。
戦闘において背後から撃たれるというのは致命的だし、
その程度の危険は予測していただろうから、
おそらく消極的にしか戦った事は無いんじゃないかと推測する。

日系アメリカ人が日本人に残虐な事をしてたとしたら、捕虜の尋問等だろうな。
ドイツ等の話を見ればわかるように、日系アメリカ人のメンタリティは殆どアメリカ人であって
信頼を勝ち取ろうと必死だった。
日本人に憎しみに近い感情を抱いていた者も少なくは無いだろうと思う。
日本人から見たら、存在自体が裏切り者っぽく見えてしまうだろうし。

580 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 12:49:15 0
はだしのゲンにも日系アメリカ軍人がいたけど
日本人大嫌いとか言ってたな

581 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 13:25:47 0
在日韓国人からみた北朝鮮人みたいなもんかね

582 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 14:38:16 0
日系アメリカ人の話に、在日は当てはまらないかと。

基本的に日系アメリカ人はメンタリティもアメリカ人なんだけど、
日系ゆえにアメリカ人に受け入れられず苦しんだそうだから。

在日はメンタリティが朝鮮人で国籍も韓国北朝鮮、
溶け込もうとせずそのまま日本人の権利だけ獲得しようと主張してる。
在日からみたら北も韓国も同胞だよ。
韓国人から見たらつらい時に逃げて何もしなかった裏切り者の同朋だけど。

583 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 16:13:38 0
日系人はバナナ

584 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 17:27:09 0
誰か四国はイギリスだって突っ込めよ

585 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 18:12:48 0
本州は?

586 :ジーモン・ジョーカー:2005/09/13(火) 18:16:17 O
進駐軍の日系アメリカ人兵士は日本人に冷たい態度をしないと、仲間内(軍隊)で後ろめたかったんだろう。

587 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 19:03:32 0
ただ単に何も考えてなかっただけだと思う。
原爆慰霊碑に「過ちは繰り返しません」なんて文字を刻むような
民族だぜ?

588 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 19:14:43 0
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
     < `∀´ >-( `ハ´ ) - < `∀´ >ヽ
    (_)  北 (_)|  中 |   | 韓  (_)
     | |    .|  |     |  ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (´U`  ) <お前には俺しかいないんだよ
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  (;´_ゝ`) /´ 米 (___) 周りを見ろ…
      ( ´_ゝ`)∪ 兄者 ヽ|    / )
     (_/ 露ヽ | |___.(⌒\___/ /
      |     ヽ、\   ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \ _
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| _、_ミ
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄('A`)台湾| ,_ノ` )ガンバッテマス!!


589 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 20:58:47 0
番犬は使いようがあるから好きさ。

590 :世界@名無史さん:2005/09/13(火) 21:47:29 0
番犬はイギリスであって、日本は玩具犬だろ

591 :世界@名無史さん:2005/09/14(水) 12:00:39 0
日本から見りゃ雨軍が番犬だろ

592 :世界@名無史さん:2005/09/14(水) 21:19:08 0
国家同士に味方や信頼関係なんてものをもってくるのはナンセンスだが、
もしそれを持って来るとしても中国韓国北朝鮮に当てはまらないのだけは確かだよな。

もし味方と呼べるとしたら、周辺国だと台湾ぐらいか。
結局、手を組むとしたらアメリカぐらいしかないんだよねぇ。
アメリカは徒党組まないから、日本の経済力を失うのはかなり致命的になるので、
必然的に日本を守るのに必死になるだろうし。
同時に恐れてるから色々圧力もあるだろうけど。

593 :世界@名無史さん:2005/09/14(水) 22:46:27 0
               ノ      ゚.ノヽ , /}
            ,,イ`"     、-'   `;_' '
   ,-、  _.._,,-'' ̄         (,(~ヽ'~
 )'~ ░▒▓▒░            i`'}
 ~つ ░▓▓▓▒             | i'
 / ░▓▓▓▒         。/   !
/   ░▒▓▓▒         /},-'' ,,ノ
i、   ░▒▒▓▒   _,,...,-‐-、/    i
..ゝ  ░░▒▒░ <,,-==、   ,,-,/
 )       {~''~>`v-''`ー゙`'~
 {        レ_ノ
ノ         ''

594 :世界@名無史さん:2005/09/15(木) 17:41:36 0
日本だけ太平洋の真中辺りにワープできないかねぇ。
特定アジアとは距離を置きたいんだが。

595 :世界@名無史さん:2005/09/15(木) 20:52:08 0
此処にあるからアメと今の関係(決して栄誉ある関係ではないが)を維持できるんだと思うが

596 :世界@名無史さん:2005/09/17(土) 16:36:02 0
【ワシントン16日時事】
「日本では小泉純一郎首相自ら部下に上着を脱ぎネクタイを外すよう指示している。世界第2の経済大国なのにですよ」。
米州開発銀行(IDB)のイグレシアス総裁は16日、今月末の退任を前に行った離任会見で、
「クールビズ」をはじめとする日本の省エネ努力を称賛した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050917-00000036-jij-int

(`ェ´)ピャー
    ヽ(`ェ´)ノ
      ( ヽノ  ピャー
ニューヨークでは普通なんですってね。てか
アメリカー!
少しは国全体で努力せんかい!!(笑)

本当にアメリカがなくなるっつーかちょっとでも落ち着くと地球五個分
くらい地球のためになる気がする(笑)


597 :世界@名無史さん:2005/09/17(土) 18:02:53 0
>>1

不思議だよな。俺も不思議に思う。

日本から寛容な政策を受ける事ができた半島二国は反日化して、
米国に特に恩もないし怨みありの日本が純情な羊のように変わる。
是は俺の推測だが、戦国時代的な感覚しかないのではないか?
大将がとって変わった位の認識しかないのだと思う。
東條幕府からマッカーサー幕府に変わった位の認識しかないのだろう。
豊臣政権が倒れて徳川政権に移行したような感じにしか国民は見てないのだろう。

598 :世界@名無史さん:2005/09/17(土) 18:07:33 0
米文化が好きだから、米国人や米国を好きかと言えば違うと思うな。
俺も孫子や呉子と言った中国の高名な書物を読むが、国民や国家は好きだとは思わないぞ?
中国の歴史は好きだが、国民や国家にまでは好感は懐かない。

599 :世界@名無史さん:2005/09/17(土) 18:08:59 0
日本国民には東條大将が討ち取られて、
マッカーサー大将に仕える事となった位の認識しかなさそう。
戦国時代的な認識だから、すんなり受け入れられたんだよ。

600 :世界@名無史さん:2005/09/17(土) 19:02:21 0
>>597昔から日本人なんてそんなものだよ。
カメレオンとも透明人間とも沈まないコルクみたいとも
言われてますよ。
大陸の支那や欧米のようにひとえに「普遍性」が理解できないからです。
国を統治したり、あるべき独自モデルが存在しないんです。
だから戦前戦中戦後安保闘争バブル・・・などと最近の出来事をみればすぐに
分かります。「何にも考えてない」これに尽きる。
自分の見える範囲やごく狭い範囲に対しては礼儀正しく、うまくやれるのですが、
これが長期的な戦略となると全くダメで、それで毎回大事なところで必ずまけるんです。
日本の日本病たるゆえんです。
これを直さない限り、日本の定期的な大失敗は繰り返されるでしょうね。


601 :世界@名無史さん:2005/09/17(土) 21:15:20 0
にわかだけど
戦後、親米になる政策を占領軍がやってたって
NHKの初期のバラエティやラジオとか占領軍が製作し

逆にソ連という共産国家(明確な敵)が存在してたから
親米反ソになるよう右翼団体とかも意図的に作った

TVでやってました

602 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 04:09:57 0
つうかね、

共産化を防ぐ為とは言え、製品を買ってやり(売り先決まってる商売ほど楽な文は無い)、
冷戦崩壊と言う勝利を経て経済的にNO.2の地位まで得てる訳だから、

嫌う理由は無かろうな。


603 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 04:24:01 0
そりゃ女のような思考回路を持ってる奴はそのような「目先の富」で満足するけど、
それじゃあ男はたまったもんじゃないな。去勢もいいとこだぜ。

604 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 10:32:29 0
>>603
どうなると男の思考回路は満足するの?具体的に言ってくれないかな。
抽象的過ぎてよくわからない。

605 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 11:03:37 0
そりゃ世界征服さ!当たり前だろ。
そんな自分の半径1メートルくらいの出来事にこまごま満足する、なんてまるでおままごとだ。
男なら、もっとでかいことや自分が組織のリーダーとなって敵を倒したり、美女を抱いたり、
美味しいものを食べたりできるように戦略を考えるのが男ってものだろう。
ときに占領国連合はみなそう野心活動をしているから「外交」だの「戦争」だのできるんだよ。
なにも国民ひとりひとりが幸せに、なんてそんなクソみたいなウソはありえないんだよ。
国家が強くなり、世界が一つになるには、専制君主より民主制の方が国力を発揮できるから
そんな歯の浮くような言葉がでるのであって、本当は自己勢力の拡大につぐ拡大が本来の
人間の、いや生物のオスの使命なんだよ。
それが「お金をもうけてうれしい」とか「治安がいいからよい」とか
まるで女の園じゃねえかw


606 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 11:06:35 0
女なら、富をもった強い男に略奪されるのが本望さ。
女の役目なんて最強の男の子孫を残す、それだけだ。
だがそれを男に押し付けちゃあ、かわいそうってもんよ。
なにが悲しゅうて他国の男が好きにセックスしているのを
傍で何もせずに見ているのに我慢が出来るんだよ。
そんなの去勢された「女のような」オスだけだ。
宦官にでもなればいい。

607 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 11:08:26 0
だから日本は、日本史の登場人物ではなぜか頼朝より義経の方が人気がある。
ばかな!戦略も分からない単細胞の義経が良くて、なぜ真の男らしくある頼朝が
こんなに嫌われにゃあならんのだ。
おかしい。
バカっ!


608 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 11:09:53 0
日本の金髪の女のような男たち、しねばいい

609 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 11:16:00 0
日本はね、昔から貧乏で、コツコツやっていく人生設計が向いてるの。
だから支那のように「男の俺が一山当ててくる。お前ら女は待っていろ!!」
という英雄的な生き方はあんまり支持されないの。
要は日本に男は要らないということだ。日本の女なんて、男性と結婚している
という意識なんてないんじゃないか?女友達と同居して生活しているような、
そんな感じだろう。

610 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 11:58:39 0
まずは就職しろよ。無職で引きこもって
「男なら世界征服だろ?」
とかいったって、俺みたいな物好き以外は誰も相手にしてくれないぞ。

611 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 12:03:30 0
強い男がカッコイイ、女が惚れるんだ〜って、
見事な朝鮮人の考え方だねぇ。

612 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 13:54:54 0
>>609
シナチョンが日本の女とやらに支持されないのを身をもって理解してると言う事ですね。
まあ当然だけど。

まあ、女友達と思ってるとか言い訳して、相手を貶めて相対的に自分の立場を高め、
かろうじてプライドを保つ、要するに現実を直視することが出来ないのだから、
それは今後もずっと変わらないだろうな。
理解して認めてもらいたくて必死のようだけど、
それは北斗の拳の世界のようにならない限りありえないから。
99.99%はただの山賊になるんだろうけど。

613 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 14:19:34 0
なに口惜しがってるのよw

614 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 14:24:19 0
やっぱ歴史認識を操作するのも朝鮮人工作員の役割なのかね。
こんな場所にまでホロン部が来てるのが不思議でならないんだが。

615 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 14:55:26 0
どこの国も歴史の捏造はするよ。冗談抜きに。
逆に「〜国の言っている歴史は真実」などと考える方が
歴史を知らない人だよ。

616 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 15:02:39 0
>>610それでは逆に訊きますが、国家の目的ってなに?

617 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 15:06:37 0
日本人はアメリカ人に犯されるうちに、それが快感に変わってしまった哀れな黄色猿なんだよw

618 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 15:28:35 0
日本と米国は同じシーパワーだからさ。
同盟を組むならロシアや中国のようなランドパワーより都合が良い。

619 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 15:36:07 0
レイプでしかものを考えられない民族の方がまぎれていらっしゃいますねw

620 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 15:38:21 0
天皇家さえ残ればよかったってことじゃねーの

621 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 16:24:32 0
当時の軍人や政治家にとっては、こうだからな。

国体(天皇制)>>>>>(越えがたい壁)>>>>>一般国民の命

622 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 18:50:25 0
どうだか。
政治家や軍事官僚はいくらなんでも天皇を中心とした国体云々なんて
国民をまとめる上での方便だと認識してるだろ。
それに戦後でてきた東条元首相の連合軍にいった話だって本当かどうかなんて
分からない。
戦勝国の都合のいい「死者が発した言葉」かもしれないし、
日本の傀儡政権にとっていいように捏造したかもしれないし。

623 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 21:05:36 0
>>616
質問を質問で返すなよ。話が終わらないだろ。

624 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 22:13:37 0
左の方にとって都合のいいように情報操作したいんでしょう。

625 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 23:58:07 0
まああれだ。
>>603-607見ればホロン部が日本と日本人の感性を理解できないことがよっっく解かるな。
頼朝より義経の方がうけるのは「もののあはれ」が理解できないと解らんよ。
わかんなければ古文を訳した奴でいいからよく読め。音読しろ。繰り返して書き取れ。
枕草子や方丈記の冒頭くらい中学時代に暗記しろ。
何より「平家物語」嫁。今の大河ドラマのバックボーンになってる古典だろうが。

ちなみに好き嫌いのレヴェルじゃなく歴史的な観点から言えば
日本史の教科書に必ず出てくる重要人物は義経じゃなくて頼朝なのは知ってるよな?
いいくにつくろーかまくらばくふ・・・なつかしいなあw

>>609
生活がめっちゃ安定してる日本だからこそだな<英雄的な生き方はあんまり支持されない
江戸時代中期〜末期も似たような感覚だったらしいが。
セックス分野でも女抜きで衆道まっさかりだったしw 女の方も男抜きでけっこう盛り上がってたらしいしw
国の基本は民が安心して健康に暮らせることだからね。
英雄譚を楽しむのはファンタジー小説でおk(例:南総里見八犬伝)、みたいな。

626 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 07:10:58 0
歴史を暗記科目としてしか捉えられない典型的な「出来事を覚えて歴史を知らない」な人だねえ。
日本の古典なんて暗誦するほど読んで覚えれば「日本の情緒を理解した」ってことになるのか?
バカだねえ。


627 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 08:04:57 0
ホモは日本の伝統です。

628 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 10:42:55 0
まーいいじゃん。
アメリカに付けられた首枷が外れてショーザフラッグ→ブーツオンザフィールド
→レディオンファイヤ→トラ!トラ!トラ!になれば、日本は本来の"野生"を取り
戻すって。
その時の為の"金食い虫"の正面装備なんだから。


629 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 10:46:26 0
その牙がまた生えるという保障はどこに?

630 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 10:51:14 0
その首枷が外れるという保証はどこに?

首都圏に外国軍隊の基地が居座ってて、国民がそれを平然と受け入れてるのに。

631 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 11:01:16 0
まだ我慢しろ。いま「ならずもの国家」の培養中なんだから。

632 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 11:30:26 0
日本は去勢されたモーホー国家。もう無理ぽ。

633 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 15:21:23 0
>>610みたいな考え方が出来ないのって共産主義者、フェミニスト、
中韓まんせーのプロ市民、同和なんかに多いね。
「差別撤廃」「人類平等」「世界平和」とか崇高なお題目掲げているくせに
人間として基本的なことというか身の回りの人に対する最低限の礼儀が無い。

知ってる大学の講師で「貧者の味方」を自称し、時々ホームレスにお握り配りに行くくせに
そのために自分の授業時間にも学生をほっぽかして抜けていったりする人がいるけど
そういうのが典型だね。

634 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 15:54:37 0
そりゃ生まれたときからチンコを切除されれば自分がオスだった、なんて考えもしないさ

635 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 15:57:03 0
610が言いたいことは「日本人なら日本列島から出るな。日本で一生働いてろ。そして
国際戦略なんて考えるな。いざとなればアメリカが敵をやっつけてくれたり、緊急援助物資
を持ってきてくれたりしてなんとかしてくれるんだから。な?俺たちは家庭内でなんとか
やってりゃいいの。考えるな。世界を」

636 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 16:00:53 0
日本は女(あるいは女性的な男性)にとっては住みやすいだろうね。
ちょっとでも国軍の大事さや戦争の両面性を説くと「右翼」で一蹴でき、
考えなくていいし、駅のエスカレーターで手鏡を持っているだけで
社会の信頼を失墜させることも出来るし、女性専用車両もあるし、
フェミニストというだけで正義の味方という捉えられ方だしね。
アメリカ軍は本当にうまく「日本去勢プログラム」を成功させたよな。

637 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 16:08:22 0
>>635
やはり火病ったねw

638 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 16:10:28 0
女性的な男性が魅力的、は日本の伝統。
戦国時代の斉藤道三や織田信長を褒める当時の文書で
「男か女か分からぬ美丈夫」というのがある。

639 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 16:20:46 0
そうなの?素直に初めて知りました。
だけど、それでこれからの国際戦略をうまくやっていけるかね?
大体、大和の考え方でいいというなら、今まで得た蝦夷地や沖縄なんて
手放して、近畿と九州あたりで引きこもってればいかがなんですか?
一応海外領土を獲得したなれば、もっと拡大をつづけて、モンゴル帝に
匹敵あるいわ超えるくらいのスーパーパワーになってみたい、とか思わないのですか?
って話が急に変わってしまったよw

640 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 16:22:20 0
>>638その「女性的」とはどういう状態をさすのよ?
外見?んなわけない。
考え方?信長は男性的じゃないの?
直情径行?まさか。


641 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 16:53:11 0
このスレで私はPTSDになりました。謝罪と倍賞(ry

これが真に女の腐ったような法案。そして非常に日本的な規制。

642 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 16:58:00 0
>>638歌舞伎などのオヤマに見られるように、この国、日本は神代から
「女性の幸せを第一とする」という風に決めてる希ガス。
もちろん、GHQというレイプしか生きがいのない占領軍の画策もあったかも
しれないが、もとより日本、あるいは大和というのは「女性に統治を見出す」
ということに真価を見出してきたのかもしれませんね。
それともこのような小さな島国では「女性的なかたち」が優遇される風土なの
かもしれませんね。
いずれにしろ「男性的な思考を持つひと」が不幸なのには変わりませんが。

643 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 17:02:22 0
いや待てよ。
もしかしたら短視眼的な思考回路って男的なのかもしれないぞ。
なぜか?
男は占領地の女を犯すことに生きがいを感じるだろ?敵国の男を殺し、そこの
女を持ち去るのは男の仕事だからだ。
だからそこの女の股に精子を注入すれば、男の役割は終わりだ。以後の統治なんて
実はどうでもいい。となれば、やはり国策やら戦略やら「その後」を考えるのは
女の仕事なのじゃなかろうか?


644 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 17:37:14 0
「日本人は軟弱になった」を主張してる面々自身は当然何か武道に打ち込んだり
体鍛えたりしてるんだよね?

645 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 17:42:40 0
伝統的にも(小男で女性っぽい美しさとされている)義経が大人気だった。
アメリカだと義経じゃなくて弁慶が人気になるんだろうけど
日本では弁慶タイプ(男くさい大男)は義経タイプの補佐役としては
人気になるが、主人公としては人気にならない。

646 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 18:21:25 0
いや、ロシア共産党指導部の支配下にはいっていたら、ロシア人が
好きになっていたと思うよ。

647 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 20:33:32 0
>>626
暗誦するほど読みもしないで日本の古典と歴史と日本人の心を語ろうってか?
ばかじゃねぇの?

>>627
そのとおりです。
日本の場合、仏僧と密接な関わりがありますね。稚児や陰間茶屋なんかその例。
「痔」がやまいだれに寺を書く辺りがどういう歴史を持った字なのかよく解りますw
戦国時代にポルトガルから来日したザビエルが、日本の衆道を「ソドムの罪」と非難したとき
大内義隆は「貴殿はその愉しみを知らざるのみ・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ」と返したらしいねw

>>639
大和の考えでいいって何処の時代の話?
精神的なあり方で言ってるなら領土を拡大しようが縮小しようが関係ないのでは?
大体スーパーパワーもってその後どうするのさ?それが何か日本の得になる?
でかくなるのがいいことだとばかりに無駄にデカくなって周りと喧嘩した挙句
結局分裂と内乱を繰り返すしか脳のない国が日本の北と西にむかしっからあるからな・・・。
日本の反面教師みたいなもんか。

>>640
・・・あれだ、昔の話してもわからないだろうから、
早い話がここ逝ってどんな男がいいのか勉強して来いw
http://sakura03.bbspink.com/801/

>>643
君の国の尺度で日本人を測んないでくれ<男は占領地の女を犯すことに生きがいを感じるだろ
つか何処の時代の人間だよそれ<敵国の男を殺し、そこの女を持ち去るのは男の仕事

>>646
なぜ唐突にロシア?
つか伝統的に日本人はロシア人と仲良いと思うが。
国としてはめっちゃ嫌いだけどなwこれも江戸時代からだけど。

648 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 06:25:03 0
ホロン部の自演ばっかりw
すごいねぇ。

ところでだれも>>613に突っ込まないのか?
悔しがってるじゃないのかって。
ひょっとして、また新しい言葉誕生しちゃった?

649 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 17:42:15 0
>>638
真田幸村(信繁)に関してもそういう話があったはず。
「女と見まごう美丈夫」


650 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 17:44:27 0
>>647
国としてはソ連大嫌いだった冷戦時代もトルストイとかドストエフスキーは
「インテリの必読書」だったし、
当時から一貫して良いロシア人のイメージは、男性はアメリカ人みたいにチャラチャラせず強い男、
女性はアメリカ人みたいにケバくなく素朴で美しい女、だな。
最近では前者の典型がヒョードル、後者の典型がシャラポワ。

651 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 17:48:02 0
まあアメリカ人に精子を注入されて生まれた大和撫子の子孫は>>647>>648のような思想になるんだろうね。
曰く「アメリカなどと喧嘩をしたからいけないんです。小国のまま明日も知れぬ生活を立ちんぼのように
生きるのが日本人なのです。いざとなったらアメリカが助けて(ry」だもの。
いいね。女ってさw


652 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 17:49:36 0
ん?アメリカ専用の娼婦にするために、日本女性のマンコを開発したんじゃないのか?=GHQ

653 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 18:12:55 0
「崩御、崩御と日本言い」
wwなんかウケマシた。

654 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 18:23:43 0
ここで「国際戦略や武力での解決を図るのはチャンコロのやることだ。マトモな国は
そんなことはしない」とか主張してる奴いるけど、支那朝鮮はではどうやって説得するのよ?
ああいったキチガイ国家を「苦しませずに滅ぼし、その後きちんと統治する」というのは
とても「男らしい」考え方だと思いますが?
今現在のように「言いたい放題言わせておいても、金が儲かればそれでいい」という外交手法と
どちらがより「マトモな国家」に見えるのでしょう?
本当にここには「女の腐ったような9cmの(ry」のような人ばかりですね。
せいぜい欧米にレイプされてよがっていれば?
き も ち わ る い
けど。

655 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 18:25:40 0
沖縄での少女レイプ?事故だよ、事故。
沖縄での米兵のヘリ墜落?上手に落ちたから問題ないだろ。
それより働いてるのか?無職は恥ずかしいぞ。

656 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 18:37:03 0
プ
金髪のウヨクくんが黙りましたw

657 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 21:11:38 0
>>651
「アメリカと戦争したから」ではなく「負けるような戦争」したからだろ。
たかが一度負けたくらいで崩壊してるような国なら
アメが手を下すまでもなく今頃日本は地図上から姿消してるわいw
いざとなったらアメが助けてくれると思ってるのはお花畑デムパだけだな。
「神は自ら助くるものを助く」の如く、本当に助かりたかったら日本の総力を上げて戦うしかないのにな。
あ、反戦思想のお花畑のプロ市民さんはアメに助けて欲しくなかったんだっけ・・・売国奴だもんな。

>>654
ああいった基地外国家は滅ぼすんじゃなくて内紛状態のまま生殺しがよろし。
只でさえ地球の人口増加に拍車かけてる連中なんだからしばらく自分達で間引きしてろと。
ま、幸い北チョソも中共も綻びだらけでちょっとつつけば勝手に崩壊してくれるから早く実現しそうだね。
もちろん難民は日本に来ないように万全の手を打たなくてはならないけどね。
それでなくても在日がうざくてしょーがねーんだから。こいつらも早く叩き出さないとな。
いっそのこと纏めて全員アメに移住させるかwアメの犯罪率ますます高くなるぞーw
隣国の脅威が減ってアメは弱体化。一石二鳥だねw

658 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 22:16:05 0
お前ら少し休め

659 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 20:39:25 0
KGB、東京湾で破壊工作 元職員の著書で判明
60年代計画 日米関係悪化狙い
 【ロンドン=蔭山実】東京で一九六〇年代に活動していた旧ソ連国家保安委員会(KGB)の
工作員らが日米関係を悪化させるため、東京の米国関連施設の爆破や、東京湾に放射性物質を
ばらまいて米国の原子力潜水艦の責任にする破壊工作などを計画していたことが元KGB職員の
故ミトロヒン氏の文書を集めた著書で判明した。
 著書は「ミトロヒン文書第二巻 KGBと世界」のタイトルで、十九日に英国で出版された。
ミトロヒン氏は九二年にKGBに関する大量の機密文書を所持して英国に亡命し、昨年亡くなった。
今回出版された著書は世界各地でのKGBの活動を記した同氏の文書が収録されている。
 日本では、六五年にKGBの東京駐在官事務所が当時のベトナム反戦デモに合わせ、起爆装置を
米国製たばこの箱に隠した爆弾を、日本にいる協力者に米国文化センターの書棚に仕掛けさせ、
翌朝に爆破させる計画を立案。KGBの犯行を隠すため、米国攻撃を訴える右翼団体のビラも
偽造しようとしたという。
 六九年には、東京湾に放射性物質をまき、横須賀基地の米原潜のせいにする工作が検討されて
いた。ただ、米国製の放射性物質の入手が難しいことなどからKGB本部が計画を却下したという。
破壊工作以外にもKGBは外務省に協力者をつくり、冷戦下でKGBが日本に情報網を築いていた
状況がうかがえる。
(産経新聞) - 9月21日15時53分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050921-00000031-san-int

660 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 22:54:25 0
今の日本人が自虐的になるのも無理ないね。
右翼からは「昔(戦前?)の日本人は素晴らしかった。お前等はGHQに去勢された腰抜けだ。」と罵倒され、
左翼からは「歴史を直視しようとしない。反省が足りない。」と批判される。
少なくとも今の日本人が良く言われることは全くない。
これじゃ自虐的になるのが普通じゃん?

661 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 23:14:20 O
屑ども全員まとめてかかってこいや
ノンポリが相手になってやる
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/camera/1115943275/l50

662 :だつお:2005/09/25(日) 00:13:45 0
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍
 チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ も 撃 破 で き な か っ た 哀 れ な 米 軍

663 :世界@名無史さん:2005/10/08(土) 15:11:58 0
>>662
それを法則発動という。

664 :世界@名無史さん:2005/10/11(火) 19:52:53 0
今の日本人が自虐的になるのも無理ないね。
右翼からは「昔(戦前?)の日本人は素晴らしかった。お前等はGHQに去勢された腰抜けだ。」と罵倒され、
左翼からは「歴史を直視しようとしない。反省が足りない。」と批判される。
少なくとも今の日本人が良く言われることは全くない。
これじゃ自虐的になるのが普通じゃん?


665 :世界@名無史さん:2005/10/11(火) 20:35:16 0
いいんじゃないの?昔からマゾ民族だったみたいだし。案外幸せなのかも=日本という奴隷国家

666 :世界@名無史さん:2005/10/11(火) 20:58:22 0
朝鮮人って哀れな人種だね

667 :世界@名無史さん:2005/10/11(火) 22:23:00 0
@うらぁぁぁっ!! ロシア人
A小日本アルよ。支那人
B独島よこすニダ。朝鮮人
Cショーザフラッグ! アメリカ人

何度考えても4択しかないんだからさ

668 :世界@名無史さん:2005/10/11(火) 23:37:18 0
うらぁぁぁっ!! ってなんだよ

669 :世界@名無史さん:2005/10/12(水) 01:04:59 0
>>667
いいからチョンは帰れよ。

670 :世界@名無史さん:2005/10/12(水) 11:50:29 0
http://big-hug.at.webry.info/200506/article_11.html


671 :世界@名無史さん:2005/11/02(水) 01:25:20 0



672 :世界@名無史さん:2005/11/02(水) 01:37:32 0
日本はもっと米英の事を研究すべきだと思う。
そうすれば日本も不愉快な思いや不愉快な目に遭う事もないだろうし。

日本人は知識は豊富だけど知恵はないタイプだ。
計算は得意でも、計算を実生活に応用する事はできない奴みたい。

673 :世界@名無史さん:2005/11/02(水) 22:33:10 0
>>672
お前は日本人を知らなさすぎる。

674 :世界@名無史さん:2005/11/02(水) 23:18:33 0
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
     < `∀´ >-( `ハ´ ) - < `∀´ >ヽ
    (_)  北 (_)|  中 |   | 韓  (_)
     | |    .|  |     |  ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (´U`  ) <お前には俺しかいないんだよ
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  (;´_ゝ`) /´ 米 (___) 周りを見ろ…
      ( ´_ゝ`)∪ 兄者 ヽ|    / )
     (_/ 露ヽ | |___.(⌒\___/ /
      |     ヽ、\   ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \ _
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| _、_ミ
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄('A`)台湾| ,_ノ` )ガンバッテマス!!


675 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 00:33:29 0


676 :世界@名無史さん:2005/12/04(日) 00:53:47 0
>>1
>アメリカはどうやって、日本人に好かれる国になるように圧力なんかをかけてきたのか?

逆だろうな。むしろ、朝日なんかの反米的に情報操作されたプロパガンダのほうが
先行してきたような気がする。小林某なんかの反米プロパガンダも盛んだし、
大多数の日本人がアメリカを正しく理解しているとは思えないね。


677 :世界@名無史さん:2005/12/25(日) 19:04:10 0
「日本はアングロサクソンと協調せなあかん、
この鉄則に忠実な時はずっとええようにいっとったし
これに反したときは歴史がどうなったかみなさんもおわかりでしょう」

竹村健一
                       

678 :世界@名無史さん:2005/12/25(日) 23:39:02 0
日本人は単に文明国が好きなんですよ。いわばノンポリ、ミーハー。

明治時代の先人たちは、正しく、中国朝鮮は遅れた野蛮国、
英米が文明の先端で、プロシアは新興国、ロシアも遅れた独裁国と認識していた。
第一次大戦の西側勝利でその認識をさらに深くし、日本の民主化を進めた。

昭和になってナチスが躍進したときには流れを見誤ったが、
戦後はアメリカが最先端として、また正解に戻った。

アメリカが第一等の文明国から滑り落ち、
中国が科学でも文化でも最先端を走るようになれば、
中国のことが大好きになるよ。
そんな事態はありえないけどね。

679 :世界@名無史さん:2005/12/29(木) 20:47:30 0
映画STAR WARSを見たから。(西洋人も好きになったのかも)

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 21:07:51 0
俺はチャップリンの新喜劇見て感動した。
それから西洋人に好感持つようになった。

681 :世界@名無史さん:2005/12/29(木) 21:46:47 0
679は(西洋人のことも好きになった)ってことだろう。

682 :世界@名無史さん :2005/12/29(木) 21:59:03 0
フレンドリーだからね

683 :世界@名無史さん:2005/12/29(木) 22:10:41 0
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
     < `∀´ >-( `ハ´ ) - < `∀´ >ヽ
    (_)  北 (_)|  中 |   | 韓  (_)
     | |    .|  |     |  ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (´U`  ) <お前には俺しかいないんだよ
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  (;´_ゝ`) /´ 米 (___) 周りを見ろ…
      ( ´_ゝ`)∪ 兄者 ヽ|    / )
     (_/ 露ヽ | |___.(⌒\___/ /
      |     ヽ、\   ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \ _
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| _、_ミ
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄('A`)台湾| ,_ノ` )ガンバッテマス!!



684 :世界@名無史さん:2005/12/29(木) 23:01:18 0
>>1
アメリカが科学、文化、芸能、音楽、スポーツで魅力あふれる国だから


685 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:06:11 0
>>684
最近は日本の映画パクリまくってるけどな・・・

686 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:08:18 0
まあ、技術面でもGMは豊田に支援してもらってるし・・・
政府間でも日本政府が国債買うことでアメリカ経済支えてるわけだが・・・
しかも天下のハリウッド映画が日本映画をパクる始末・・・
確かに魅力溢れる国だな・・・

687 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:13:35 0
挙句の果てに宇宙ステーション作るから金だせ
あっと実験棟はこっちが勝手に指定させてもらうぞ
京都議定書めんどいから参加しないからな
ODAめんどいから払わない
国連負担金払うのめんどいから日本が払え
でも敵国条項はそのままにさせてもらうぞ
狂牛病になってもかまわんから牛肉食え



本当に魅力満点の国ですな・・・

688 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:30:03 0
>>685
>最近は日本の映画パクリまくってるけどな・・・

まだ日本がパクッた分の100分の1もないだろ。


689 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:31:51 0
アメリカと日本の科学技術への貢献度の大きさの違いは、
ノーベル賞、フィールズ賞の受賞比率とほぼ同じだろう。


690 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:32:03 0
そりゃ過去の話なわけで・・・

691 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:32:45 0
>>684
>音楽
パフィーが今頃ヒットしている国

692 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:33:00 0
>>690

>>688

693 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:40:55 0
現在は、反米的な情報操作のほうが圧倒的に多い。
真珠湾攻撃のルーズベルト陰謀疑惑なんて定説のように語られることが多いが、
良識ある歴史学者の調査では虚構らしい。結果論からこじつけた陰謀論だ。
アポロの月面着陸もテレビ朝日の汚い情報操作ででっち上げ疑惑にされてしまった。
以下の本が出版されるから必読だね。
http://www.rakkousha.co.jp/books/ta_02.html


694 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:42:02 0
>>690
>そりゃ過去の話なわけで・・・

過去の業績が重要だろw

695 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:45:26 0
むかしは、コンピューター関係でも日本人はアメリカのソフトをパクリまくった。
OSやアプリケーションもパクリまくって、プログラムのバグまでパクったなんて笑い話もある。


696 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:47:13 0
>>695
アメリカは日本と違って自国の技術をかなり隠したので、
丸パクリはさせてもらえなかったけどな。

697 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:48:40 0
>>691
日本のヒット曲なんてみんな過去の欧米のアーチストの改良じゃん。
パソコンで合成したりして日本語の歌詞をつけて自分たちの曲にしてるらしいよ。


698 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:55:07 0
アメリカ(おじさま)と仲良くしてると、(物買ってくれたり、ソフトを
コピーさせてくれたり、北の熊やパンチパーマから守ってくれたり)い
いことあるから、好き!
でもあんまりいいことなくなったり、小言が多くなると嫌い?

なんかキャバ嬢のようだ。

699 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 00:57:33 0
>>697
その点でビートルズやプレスリーは偉大だった。

700 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 01:04:11 0
>>697
そもそもあの形式自体がアメリカ式の文化だからな。

701 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 01:05:22 0

このスレの結論は一言で言うと「電通」

702 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 01:09:05 0
パクリなら支那と韓国の専売特許でしょ。アメリカなんて可愛いもの。
バッタものといえば香港・上海。まがい物といえばソウルの代名詞。

香港で、「北斗の拳」が本場の広東語で書かれていたのは笑ったよ。
新刊扱いで、まったくしらないシナ著作者のマンガになってたし。
韓国も多分、もうすぐ「ドラエモンは韓国が起源」とかいいだしそうだし。

703 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 01:13:11 0
>>702
もうすぐ「ドラエモンは韓国が起源」とかいいだしそうだし>>
いやもうすでに言ってる。
韓国を甘く見るなよ。
なんせ「韓国」だぞ「韓国」。

704 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 01:26:11 0
アメリカ人が一年間に捨てる食料で、カナダ人の一年間の食料がまかなえるという。
これは正常ではない。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 01:58:52 0
糞レンジとかヒットしてる時点で日本の音楽業界なんて糞同然、
アメリカと比べるに値しない。

706 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 02:03:02 0
オレンジレンジ叩く奴はオタク。

707 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 10:06:10 0
>>706
同感。
っていうか邦楽=糞・洋楽=神としている時点で奴隷根性丸出し。
別にパクられたって文句は言うなよ。
パクリ無くして発展はあらず。

708 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 10:44:02 0
日本自慢のストーリー漫画やアニメもアメリカ生まれの文化だしね。
アメリカがトムとジェリーをやった時代に日本にはアニメがなかった。



709 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 10:53:11 0
貴様、日本が世界に誇る「鳥獣戯画」をしらないな。

710 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 10:53:17 0
アメリカ文化なんて所詮ヨーロッパの出来そこない。

711 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 10:58:22 0
      ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
     < `∀´ >-( `ハ´ ) - < `∀´ >ヽ
    (_)  北 (_)|  中 |   | 韓  (_)
     | |    .|  |     |  ∧_∧ | |
     | | ,,,,,,,,,,,,|  | ∧_∧  (´U`  ) <お前には俺しかいないんだよ
     | |ミ,,,,,,,,,,;;ミ  (;´_ゝ`) /´ 米 (___) 周りを見ろ…
      ( ´_ゝ`)∪ 兄者 ヽ|    / )
     (_/ 露ヽ | |___.(⌒\___/ /
      |     ヽ、\   ~\______ノ|
   ____|    |ヽ、二⌒)        \ _
   |\ .|    ヽ\..|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| _、_ミ
   |  \ヽ、__  .|| ̄ ̄ ̄('A`)台湾| ,_ノ` )ガンバッテマス!!



712 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 11:00:58 0
>>711
特アなんて世界のほんの一部。

713 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 11:06:29 0
ドイツやイタリーのような遠距離恋愛でもいいことなかったが、なにか? 消去法だよ。消去法。


714 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 11:08:30 0
ディズニーが「白雪姫」を上映したのが1938年だからね。
当時の日本には「黄金バット」の紙芝居ぐらいしかなかっただろう。


715 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 11:09:46 0
テレビ放送もアメリカの発明だしね。


716 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 11:56:20 0
2005-07-31 日本最古の明治のアニメフィルム京都でみつかる

 明治時代に作られたと見られるアニメーションフィルムが京都で見つ
かった。記録に残る国産アニメの第1号は、1917(大正6)年の下
川凹天作「芋川椋三 玄関番の巻」とされているが、それより10年ほ
ど古く、日本のアニメ史が塗り替えられる可能性があるという。当時は
まだ映画館はほとんどなかった時代で、資産家が自宅で映写機を回し、
珍しい「動く絵」として楽しんだらしい。見つかったフィルムは35ミ
リサイズ。セーラー服を着た少年が黒板に「活動写真」の文字を書き、
振り向いて敬礼するまでを50コマの絵で描いている。1秒16コマで
上映すると約3秒の動画。黒と赤の2色を使っている。作者などは不明。
研究家の松本夏樹・大阪芸大非常勤講師(53)が入手した。
「合羽版は幻灯フィルムを印刷するために明治期に使われた技術。一緒
に保管してあった映写機の製造年代などから、遅くても明治40年代の
制作と判断される」と松本さんはみる。
映画が日本に入ってきたのは1896(明治29)年ごろとされる。松
本さんによると、数年後には国産映画も作られるようになったが、映画
館が各地にできたのは大正になってからで、当時は興行師が各地を巡回、
テント小屋や野外で映写していた。

ttp://d.hatena.ne.jp/images/diary/k/kamigurumi/2005-07-31.jpg

717 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 12:09:18 0
>>716
そんな芸術的価値もない、日本人でさえ誰も知らない
捏造臭い骨董品を「白雪姫」と比較できんでしょw


718 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 12:14:56 0
あの名作「風と共に去りぬ」なんか1939年の上映だからな。
南京大虐殺から2年後だ。


719 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 12:15:11 0
>>717
国に帰れ。

720 :世界@名無史さん:2005/12/30(金) 14:41:59 0
>>717-718
戦前のアメリカと日本では勝負にならんよ。
しかし、江戸期日本の大衆文化の蓄積も恐るべきものがある。
そんな卑屈になることはない。

現代でも日本の中産階級の層の厚さは最強だろ。
まあ最近は貧富の差が激しくなってるがな。

それに、アメリカなんて、ウォルマートが流行る程度の国。
日本では人口の90%は百貨店での買い物を楽しみ、
アメリカ人の50%は毎週ウォルマートで激安品のカートン買いだ。

721 :世界@名無史さん:2006/01/02(月) 13:54:02 0
なぜこんな過疎スレでとうとつに十秒単位でレスが続いてるんだ?
しかも殆どがage書き込み。
複数人数での操作?

722 :世界@名無史さん:2006/01/02(月) 22:49:42 0
偶然だろう。
書き込み規制は一応三十秒だし、回避するために繋ぎ直しても二回が限度だし。


723 :世界@名無史さん:2006/01/03(火) 19:44:14 0
だが、普通にレスつけばこれぐらい投稿時間に開きがでるのは確かだな。
疑問を持つのもわからないでもない。

724 :世界@名無史さん:2006/01/04(水) 12:21:32 0
晒し上げ

725 :世界@名無史さん:2006/01/25(水) 12:30:56 0
映画STAR WARSを見たらアメリカ人や西洋人のことが
好きになってしまった。

726 :世界@名無史さん:2006/01/25(水) 16:41:43 0
日本マスコミはGHQが在った頃は超親米。
「英雄マッカーサー将軍ありがとう」。

日本マスコミが親日だった事は無いな。



727 :世界@名無史さん:2006/01/27(金) 11:01:08 0
反日じゃなければいいよ。

728 :世界@名無史さん:2006/02/27(月) 03:04:35 0
おいおい、俺はアメリカ嫌いだぞ。何勝手に好きにしてるんだよ。
なんでも「○○人」で一くくりにすんな馬鹿>>1

729 :世界@名無史さん:2006/03/08(水) 16:16:51 O
40万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

意外とおもしれーぞ

730 :世界@名無史さん:2006/03/18(土) 14:24:18 0
大日本帝国は世界史上唯一核攻撃で滅びた国。

731 :世界@名無史さん:2006/03/18(土) 14:24:58 0
てか、滅亡で一番美しいものと言ったらどう考えても東ローマ滅亡だろ。

732 :世界@名無史さん:2006/03/19(日) 01:09:35 0
アメリカ人のチンポの前に屈したからだよ
今でも日本人は白人に美的コンプレックスをもってる。
茶髪、ピアス、美白など全部欧米文明礼賛の代物。
まったく忌々しい!所詮は蛮族の分際で!

733 :世界@名無史さん:2006/03/23(木) 04:12:47 O
なんでって日米条約結んでるからじゃないの

734 :世界@名無史さん:2006/03/23(木) 05:14:17 0
別に好き嫌いじゃなくて、その方が利益があるからでしょ。
アメリカ人の血で日本の平和を得る。思いやり予算はその手当てだと思ってればいい。
在日米軍縮小とか勘弁

735 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:35:25 0
>>729
嫌韓流って本があるけど、嫌米流って本はない。


736 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 00:47:11 0
日本はアメリカ帝国の隷属国家

737 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 01:41:49 O
k.pic.to

738 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 01:51:21 0
>>734自国に他国の軍隊がある、ということをこのようにさわやかに語れるのは政治能力ゼロの日本のなせるわざか。

739 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 02:03:12 0
日本人は世界中の人が好きでしょ。

中韓朝が異常なだけ。アイツら世界で嫌われてるし。

740 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 02:10:19 0
はあ?日本の団塊の世代にはヒーローなんですが。

741 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 02:13:32 0
GHQの洗脳政策が、彼らが思った以上に
うまくいっちゃったからだよ。GHQの検閲プログラムが
優れていたのと同時に、日本人が他民族による
被支配を経験をしていないこともあってある意味純粋だったのかな。

742 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 02:32:09 0
南北朝鮮もな。為政者のデマにだまされたり、ほんと純粋すぎ。てかむかしから「倭」などと
呼ばれるくらい、ほんとうにおとなしい家畜のような民族だったのでわ?=日本人

743 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 02:46:08 0
>>741
GHQは何もやっていないよ。6年間じゃ何もできん。
むしろ日本では反米的な嘘報道のほうが多く流布されている。


744 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 03:05:34 0
6年間も居座れば混血児を3万人くらい作れそうだなw

745 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 03:16:03 0
いいなあ。東洋人の女をやりたい放題なんだろ?

746 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 08:25:20 0
>>738
在日米軍の犯罪やらを気にかけるならともかく
ただ居る事だけで難癖をつけるとは。

747 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 10:54:00 0
アメリカ人は日本文化を破壊した!広島長崎に原爆を落とした!
謝罪と賠償を要求してもいいんじゃないか!

748 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 14:19:31 O
>>720
あんた頭腐ってるだろ。
日本のデパートなんて
どこもかしこも破綻してるぞ。

749 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 19:45:16 0
>>746政治を知らないんだね

750 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 21:08:31 0
「好き」と「嫌い」は表裏一体だから。
これに尽きる。

751 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 23:24:42 0
世の中って面白いよな
日本人をたくさん殺し日本を占領したUSAが好きになり、
中国人をたくさん殺し中国本土を蹂躙して置きながら、中国の事を未だに嫌う

反中主義者って、日華事変の際に中国人をたくさん虐殺して
中国本土を蹂躙して首都北京を占領しながら、
未だに報復が足りないとでも言うのか????
もう気が済んだとしか思えないのに反中に執着するのは、実に不思議だよ

この世の不思議、この世のなぞ

752 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 23:29:55 0
日本が朝鮮化しそうで最近、心配だ

日本人ってさ、日本語より英単語の方を好む所があるだろ?
ゲームやアニメが特にそう。大抵の題名は、英単語の造語だし。
ファイナルファンタジー、ドラクエ、ポケモン、マリオ、グランツーリスモ、
セーラームーン、ドラゴンボール・・・・

李朝時代の朝鮮人って、自民族のハングルより漢字の方を好んでいたらしい
何か最近の日本人は李朝時代の朝鮮人と同じではないかと思うようになってきた・・・・

英語圏で販売するのなら英語名称にするのは解るが、
何で日本国内でも英単語にする必要性があるんだ???

753 :世界@名無史さん:2006/03/24(金) 23:33:41 0
WBCの日本チームを、王NIPPONではなくて
王JAPANにして新聞やテレビは報じてたじゃん?
JAPANという名称は他称でしょ?

朝鮮人は中国人から名づけられた国号を愛用してたそうだが、
米英人に名づけられた日本の名称を愛用し続けた場合、
日本も朝鮮化しそうで本当に心配だ

朝鮮人を蔑むのは別にいいとして、
俺はミイラ取りがミイラになりそうで恐ろしく怖いんだよな

754 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 06:24:30 0
http://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/020926-O-9999G-021.jpg
http://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/020926-O-9999G-020.jpg
http://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/021001-O-9999G-003.jpg
http://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/020930-O-9999G-007.jpg
http://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/020930-O-9999G-006.jpg
http://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/020930-O-9999G-005.jpg
http://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/020903-o-9999b-105.jpg
http://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/020903-o-9999b-104.jpg

755 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 06:33:09 0
http://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/021002-O-9999G-003.jpg
http://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/021001-O-9999G-003.jpg
http://www.af.mil/shared/media/photodb/photos/020903-o-9999b-042.jpg


756 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 06:50:38 0
日本は朝鮮半島ほどじゃないけど昔から強い国(支那大陸に勢力が栄枯盛衰する度に)に股を開いていたよ。
支那が異常に反日なのは
第一に米軍基地が重要な軍事ポイントにあること
第二に今までこちらに股を開いてあえいでいたのに、西洋に裏切り、かつ攻めてきたこと、
第三に儒教思想、
第四に中華思想、
第五に日本は反撃できない憲法があるから、
だよ。
今も昔も日本は変わっていない。

757 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 07:41:19 0
>>1
中国が敵になったから。

758 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 08:18:02 0
ストックホルムシンドロームでは?
誘拐犯や強盗、強姦魔と一緒に暮らすと知らず知らずのうちに
犯人に同情したり、味方につくような心情になるという。
あれだけ原子爆弾で虐殺されたり、東京や神奈川で若い女性がレイプされたり、
皇族もアナルやヴァギナを占領軍の白子であふれさせたりされたら、
誰だって一時的におかしくなるわな。
そしてそれらの子孫が我々、と。

759 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 08:31:18 0
弱い国は女に種付けばっかりされて大変だなぁ〜w

760 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 12:09:40 0
ここで日本人が書き込んでいる率はどのくらいだろう?

761 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 21:40:45 0
たぶん3割ぐらい。

762 :世界@名無史さん:2006/03/25(土) 23:07:17 0
フィリピンはアメリカの植民地でアメリカ領有時は20万人虐殺されたのにアメリカが好き。
インドはイギリスを尊敬し、自国を欧米に半植民地化されたシナは白人が大好き。
中南米ではヨーロッパ系の血が濃い人が結婚相手に好まれ、ベトナムはなぜかアメリカが
好きで、フランスも好き。カンボジアもフランスが好き。アフリカ人もフランスに憧れ、韓国は
シナや仲間を中央アジアに強制連行して殺したロシアが好き。

何でだろ〜。

763 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 09:36:01 0
堅くて大きいペニスはみんな大好き、ということで

764 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 12:41:59 0
>>763
ホモはそうなの?

女でそんなこと気にする人はほとんどいないよ。

765 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 16:17:48 0
>>762
>何でだろ〜。

それはおまえが負の面ばかり見て
欧米からの文化的な恩恵を無視しているからだよ。


766 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 16:46:26 0
新聞で並んだマッカーサーが天皇陛下より背が高かったのは
日本人にとって衝撃的だった。
アメリカ人が短足で平均身長が160cmぐらいだったら
日本人もアメリカを好きにならなかっただろう。


767 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 16:50:19 0
欧米人が日本人より概して背が高いってのは黒船の頃から言われてただろ。
一体お前は何時代の人間なんだ。

768 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 17:49:22 0
>>764
でかいと痛いから大きさは普通でいいが、ふにゃちんは嫌って聞くぞ。
硬いのは重要だそうだ。

769 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 18:26:17 0
アポロ11号の月面着陸というのは、人類史上最大の歴史的大偉業だったと
断言できるでしょう。これは、マゼラン艦隊の世界一周やアムンゼンの南極点到達、
ライト兄弟の初飛行より偉業としては上でしょう。人類が初めて火を使った以上の快挙です。
人類の歴史のみならず、地球の生物が他の天体に一歩を踏み出したというのは、
両生類のイクチオステガが初めて海から上陸して陸地を歩いたぐらい地球生命38億年の歴史で
画期的な出来事と言えるでしょう。
アームストロング船長は謙虚に「人類にとっては巨大な跳躍」なんて言ってるけど、人類じゃなく
地球生物にとってですよ。


770 :762:2006/03/26(日) 18:33:16 0
>>765
だから日本人だけがおかしい、という理由にならないのですよ。ここに書き込んでいる人の
中にはそういう人が多いようですがね。それを言いたさに書いたのです。

771 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 20:23:31 0
>>769無からいきなりスペースシャトルを生み出したのなら欧米露白人はすごいね。

772 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 20:36:17 0
>>762
確かに現在、ベトナムでアメリカの文化は広く受け入れられているが
当時のアメリカの蛮行は十分すぎるほど教育されており、
その辺は「なぜか好き」と言うような分別の無いものではないよ。

773 :762:2006/03/26(日) 21:28:00 0
>>772
「なぜか好き」、と言うのはベトナムも日本も同じものだと思いますけど。
日本人自身、アメリカの批判をしますし、。ベトナムがアメリカに謝罪と賠償を求めて
大規模なデモをしているとも聞きませんしね。

ずいぶん前に文芸春秋に載っていた話ですが、サイゴンで一番嫌われている外国人
がシナ、二番目が韓国、三番目がロシアで、シナと言うのも面白いものだと思ったもの
です。

「たかじんのそこまで言って委員会」を見ていたら、「戦争中が異常で、もともと日本人は
アメリカと仲がよかった(一方的な好意でしょうが)」と言っていました。

774 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 21:48:32 0
>>773
>ベトナムがアメリカに謝罪と賠償を求めて
>大規模なデモをしているとも聞きませんしね。
国としての品格が東アジアの中では桁違いに高い。
フランスや日本に対しても謝罪と戦時賠償を求めて
大規模なデモをしたりはしない。

あなたの好きな国 投票ランキング
2505票 第13位
ttp://www.ninki-tohyo.com/vote/country-on/

775 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 21:58:42 0
>>773
日本じゃ朝日や共産党の陰謀でベトナム戦争はアメリカの侵略戦争と歪曲されてしまったが、
北ベトナムと南ベトナムの戦争であった。正しくはベトナム紛争と世界史で教えるべきだろう。
アメリカは共産主義勢力の拡大を防ぐため、北ベトナムと対峙する南ベトナムを支援するために
軍事介入を行ったわけで、本来は共産主義者の侵略戦争なのだから。

>ずいぶん前に文芸春秋に載っていた話ですが、サイゴンで一番嫌われている外国人
>がシナ、二番目が韓国、三番目がロシアで、シナと言うのも面白いものだと思ったものです。

シナとロシアがアメリカより上位に来るのは当然だろう。サイゴンの人たちもバカじゃない。


776 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 21:59:18 0
>>1好きでも嫌いでもないよ

777 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 22:06:19 0
>>774
メキシコが2位でタイが3位ってなに?
ネット投票の特殊性の典型だ。


778 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 22:09:27 0
>>762
「○○は正しい、○○が好き」という感情が
深く深く植えつけられた状態が、支配の
最終段階なんじゃないのかな
いや、自分で勝手に思ってるだけだけど

779 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 22:10:38 0
というか漏れが教わったベトナム戦争は
アメリカ一国が一方的にベトナムをいじめた戦争、
という風に習いました。まあ当時は南京やらなにやら、電波ゆんゆんの時代(社会党全盛期)だったのもありましたが。
後で知ったのは北ベトナムに一生懸命支那共やソ連が武器を送っていたこと、
そして北ベトナムが勝利を収めたとたんにそれらの国がベトナムに侵略を開始したこと、でした。
なんだか歴史って結局政治家には勝てないんだな、と痛感しました。


780 :762:2006/03/26(日) 22:12:52 0
>>775
>>アメリカの蛮行は十分すぎるほど教育されている
これはどうですか?

ちなみに日本がシナやロシアに占領されてた場合、私は今のアメリカほどの好感度を
彼らが得る事は無理だと思ってます。シナ人の中には自分たちが原爆を日本に落として
占領したら、日本が友好国になると信じている向きもありますがね。

781 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 22:17:52 0
支那朝鮮が反日なのは彼らの儒教による秩序観からきているんだろ。年下の癖に生意気な、っていう。

782 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 22:18:51 0
>>779
>というか漏れが教わったベトナム戦争は
>アメリカ一国が一方的にベトナムをいじめた戦争、
>という風に習いました。

俺もまったく同じ。完全に反米プロパガンダ丸出しの教育だった。


783 :762:2006/03/26(日) 22:25:17 0
>>778
>>「○○は正しい、○○が好き」という感情が
>>深く深く植えつけられた状態が、支配の
>>最終段階なんじゃないのかな

そう思いますよ。で、日本が特殊と言えるかどうかは国家の深層心理まで分析
しなければ言えず、無理ですよ。日本に対するアメリカに似ているかと思うのは
ローマ帝国の場合で、ローマは各地を侵略し、軍団兵が現地人と結婚して入植
しているのですが、現代でも元蛮族の人々はローマを尊敬している訳です。



784 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 22:40:24 0
>>780いや漏れは逆に異常に好きになる、というか反感さえもてない状態になると思いますよ。
ソ連の傀儡から支那共の傀儡になった北朝鮮、あれってソ連、支那大好きじゃん。だって
共産主義になれば共産主義以外は知らされないし、それ以外の価値観なんて存在もしないんだから。


785 :762:2006/03/26(日) 22:49:12 0
>>784
反感をもてない状態になるのと好きになるのは違うと思うんです。北朝鮮の場合は
政治的なものでしょうし、無知な状態から知識のある状態になったら好きでいられ
ないでしょう。もちろん個人的に好意を持つロシア人とかシナ人とかはいると思います。

786 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 23:01:53 0
>>777
>メキシコが2位
野球の試合の最中に急激にランクアップ

787 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 23:03:42 0
>>775
>シナとロシアがアメリカより上位に来るのは当然だろう。サイゴンの人たちもバカじゃない。
ハノイでも同じ結果だろ。
ベトナム史は中国侵略軍との戦いの歴史。
戦後のイデオロギーなんて実はどうでもいいんだよ。

788 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 23:07:29 0
>>777
>タイが3位
けっこう順当な結果だと思う。
リタイヤしたら住みたい国ランキング上位でもあるし、
仏教国で君主を抱くアジアの国として親近感もある。

789 :世界@名無史さん:2006/03/26(日) 23:28:23 0
>>775
ひょっとして、ゴ・ディン・ジェム政権とかを知らない?

790 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 00:16:04 0
タイの現首相で退陣要求されてるタクシンって支那人(華人)なんだな。どうりで東南アジア的な顔じゃないと思ったら

791 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 00:49:14 0
東南アジアは華僑が猛威ふるってるよな。
嫌われ具合でもかなり上位らしい。
ただ、華僑はまだ本土の中国人よりはましだろうな。

>>779
そんな印象で教わる場合が多いみたいだな。
俺の教わったのは今思い出してもすごく客観的で偏りがなかったので、
社会科教師にちょっと感謝してる。
すごく大嫌いだったけどw

あと何気にベトナムってアメリカに勝った国なんだよな。
世界で唯一かも。
消耗戦とはいえ、長い地獄を耐え抜き勝ったのは凄いよなぁ。

792 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 01:15:10 0
ベトナムというか共産圏のバックアップによる勝利だろ

793 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 01:42:44 0
そりゃバックアップはあったが、ベトナム人がゲリラ戦で粘ったからでしょ。
その辺のせいで枯葉剤撒いたり焼夷弾落としたり、
韓国軍が集落ごと虐殺したりするとこまでやらないといけなくなった訳だし。

794 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 02:07:26 0
>>791
>あと何気にベトナムってアメリカに勝った国なんだよな。
>世界で唯一かも。

それは一つの解釈に過ぎない。
ベトナム戦争は北ベトナムと南ベトナムの戦争であり
アメリカが主役ではないし、ソ連や中国も支援していた。
それに米軍の戦死者は5万人程度だが、
南北ベトナム両国は100万人を超える戦死者を出した。


795 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 02:09:17 0
日本のマスコミは、枯葉剤作戦もまるでダイオキシンを直接散布したかのように報道した。
この手の反米プロパガンダは日本のマスコミでは当たり前だった。


796 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 02:16:15 0
>南北ベトナム両国は100万人を超える戦死者を出した。

この100万人の死者も米軍によって殺されたのが何%か不明なのだ。
共産主義者によって虐殺された人数も含まれているのだが、
日本の報道では米軍によって虐殺されたかのように報道されている。


797 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 02:20:38 0
絨毯爆撃やってるのに死者が100万人で済んでるのが不思議
案外南ベトナムが内部闘争で殺し合ってる。
韓国軍は非道すぎて計算に入れてないかも。

798 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 03:05:55 0
>絨毯爆撃やってるのに死者が100万人で済んでるのが不思議

あのベトナム反戦のシンボルとなった「ソンミ村大虐殺」でさえ500人程度。


799 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 03:07:12 0
南京大虐殺は30万人で、ソンミ村大虐殺は500人です。


800 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 09:39:47 0
読売新聞で連載しているドナルドキーンの連載は面白いね。


801 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 10:18:37 0
>>796
>この100万人の死者も
>共産主義者によって虐殺された人数も含まれている
ソースは?

802 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 10:19:28 0
>>167
ソースは?

803 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 10:55:51 0
>>674
これは、かわいそうな国ですね

804 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 19:19:58 0
あの量じゃ、副生成物でも直接でも変わらんぞw
仮にダイオキシンが無くても枯葉剤で自然破壊を行う事だって、、

日本のマスコミ批判より、ベトナムの博物館でも見てくればいいのに。

805 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 21:33:07 0
>>804
>ベトナムの博物館でも見てくればいいのに。

共産主義者のプロパガンダを鵜呑みにするなよ。


806 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 21:43:12 0
いや、日本のマスコミどうこう言うよりマシって話。
当時の報道は日本より仏、米国内の方が激しかったし

普通に比べても、今のヴィエトナム結構まともな情報を掲示していて、
「共産主義者のプロパガンダ」等のレッテル厨にはお勧め。
是非、冷静に楽しんで貰いたい。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 21:52:56 0
反米厨が喜びそうな博物館だな。

808 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 22:13:01 0
>>806
>普通に比べても、今のヴィエトナム結構まともな情報を掲示していて

それが恣意的なんだよ。

809 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 22:34:40 0
当時の報道は日本より仏、米国内の方が激しかったし
当時の報道は日本より仏、米国内の方が激しかったし
当時の報道は日本より仏、米国内の方が激しかったし
当時の報道は日本より仏、米国内の方が激しかったし
当時の報道は日本より仏、米国内の方が激しかったし


810 :世界@名無史さん:2006/03/27(月) 22:38:20 0
今のイラク報道も然りだな。日本は報道しなさ杉w

811 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 09:28:36 0
「犯したアメリカ、愛した日本」

812 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 09:49:38 0
まだアメリカンホワイトペニスは日本の膣の中に刺さってる最中だよ。そこからドクンドクンと
精子がだだもれ中。

813 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 09:56:54 0
>>796
>この100万人の死者も
>共産主義者によって虐殺された人数も含まれている
ソースは?


814 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 21:17:03 0
◆「共産主義黒書」
 平成9年(1997)にフランスで刊行された「共産主義黒書」は、
共産主義の犯罪を厳しく検証しています。編者ステファン・クルトワによると、
共産主義による犠牲者は、8,000万人から1億人にのぼるとされます。
この数字は、ヒトラー・ナチズムによる犠牲者数とされる2,500万人を
軽く上回ります。クルトワは同書において、共産主義体制により殺害された
犠牲者数の国・地域別の一覧を提示しています。
それによると、

 ソ連       2,000万人
 中国      6,500万人
 ベトナム      100万人
 北朝鮮       200万人
 カンボジア     200万人
 東欧         100万人
 ラテンアメリカ    15万人
 アフリカ       170万人
 アフガニスタン  150万人
 コミンテルンと権力を握っていない共産党 約1万人
----------------------------------
 総計         約1億人
となっています。

815 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 21:48:57 0
日本ってアジア諸国を侵略してアジア諸民族を大虐殺したひどすぎる歴史があるからね
米軍の犯罪を糾弾する資格など日本人にあったものではない

816 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 21:51:31 0
>>813-814
じゃあ「含まれている」じゃなくて、そのものズバリでわw?

817 :世界@名無史さん:2006/03/28(火) 21:53:57 0
>>815
犯罪だって言ってんなら、糾弾していいんじゃない?

糾弾してる奴が虐殺したわけでも無し、
歴史に無限の責任を負うのか?

818 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 01:51:29 0
アメリカは日本を共産主義者の魔の手から救った。


819 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 02:07:15 0
でも団塊の世代は共産主義に進もうとしていた
ばかなの?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 02:12:54 0
確かにその点はアメリカに感謝だな。
左翼に洗脳されてた軍国日本を打ち破ったのもアメリカだしソ連の魔の手に歯止めを掛けたのもアメリカ、
大和民族を救ってくれアメリカ様には心から感謝しております。

821 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 03:21:24 0
USAは兎さと読む

822 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 03:22:03 0
【特定】個人情報をギリギリまで晒すスレ【上等】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1142445710/

↑のスレの>>287に眞鍋かをりと思われる書き込み。
現在祭り中


823 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 04:00:28 0
>>815
特定アジアの人乙

824 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 04:03:10 O
戦後アメリカが日本にくれたもの

外貨 安全 文明 理性

日本を特ア水準の石器時代から
戦後一気に経済大国にのし上げたのは、
アメリカの力以外に何も考えられない。
もちろんアメリカは親切心でやってくれたわけじゃなくて、
冷戦下の世界戦略上必要だからな故の結果論だけどね。
その意味では、ソ連にも感謝をしなければならない。

冷戦終結後の日本がいきなり暗黒面に堕ちてしまったのも、
中国や北朝鮮、イスラムのテロリストがソ連に比べれば
全然パワー不足だから。
日本が再興を遂げるには、
中国北朝鮮イスラムテロリストを陰で支援して、
アメリカが日本を管理監督せざるをえない
状況を作り出すことが必要だろう。

825 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 13:16:10 0
>>824
>日本を特ア水準の石器時代から
>戦後一気に経済大国にのし上げたのは、
>アメリカの力以外に何も考えられない。

日本は曲がりなりにも総力戦を戦った近代国家。 石器時代とは何事だ?
潜在力は十分に有ったわけで、アメリカの援助は復興速度を上げただけ。

援助だけでは近代化できないのは、アジアアフリカ諸国が証明している。

826 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 16:59:18 0
アメリカは日本を農民国にしようとしたんだよ
でも日本の政府が近代化をめざしたおかげ。もちろん支援はあったらだろうけど

827 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 17:18:03 0
「ぎぶみーちょこれーと」が通じたから好きになったんだよ

828 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 18:50:42 0

     ___       (`
     | |・ー・|   '´ ● ヽ
     | |\★|`  |!|((从))〉   
.    (( |_|_ ィ⌒`'(||" ρ"リ ぎぶみーちょこれーと
      ノ と、_入`_,つ λ う
   hey! yellow cab

829 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 19:31:26 0
アメリカと中国の企業は世界で1、2を争うほど危険な存在だと思う。アメリカや中国
といった国自体特に意味はない。それらを実質的に動かせている企業が問題なのだ。
ヨーロッパの企業はそれに次ぐ危険な存在というべきか。日本には彼らに対抗できる
戦略を持たない。常にいいように動かされている。
戦後まもなく監督で有名な伊丹じゅうぞうの父が発言している。日本人は戦中、軍部
にだまされた。だまされたとばかり言う。誰も自分がだましたとわ言わない。こんな
国民はまたすぐにだまされる。いや、すでにだまされているかもしれないのだ。と。
この発言は重要だと思う。日本はいまから60年も前からだまされている。
もちろんアメリカとヨーロッパの世界的企業郡に。

830 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 21:21:42 0
>>826
>アメリカは日本を農民国にしようとしたんだよ

アメリカが日本を北朝鮮にするのは簡単なことだった。
ソ連にくれてやればよかった。


831 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 21:35:44 O
>>826
それは、戦争終結直後までの、
親ソのニューディール派が政権を掌握していた時代の話だろ。

レッドパージ以降は、日本が赤化しないように
ワクチンを打った上で(国民総中流のための福祉政策)、
最高級の病室に寝かせて入口にはボディーガードをつけ(日米安保)、
ドバドバと点滴をうちまくって
(日本製のガラクタ製品と引き替えにドルを注ぎこむ)、
ネアンデルタール人ですら先進国を作れなきゃおかしいような
至れり尽せりの大サービスだった。

>>830
朝鮮半島の付け根に位置する北朝鮮とは違って、
大陸国家の太平洋進出に蓋をする絶好のロケーションの日本を
アメリカが放置しておくわけがないだろ。


832 :世界@名無史さん:2006/03/29(水) 21:46:22 0
>>826
>アメリカは日本を農民国にしようとしたんだよ

マッカーサーは、「日本は東洋のスイスたれ」って言っていたんだよ。


833 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 00:06:24 0
>>814
>この100万人の死者も
>共産主義者によって虐殺された人数も含まれている
だーから↑のソースを貼れよ

834 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 08:54:30 0
>>829んなこたぁちょっとまともな奴ならとっくに認識してるんだよ。だけどな、日本国民の特殊な民族性(後先考えずに
今が良ければすべていいという国家戦略を完全に捨て去る「お祭り政治」)をなくしてしまったらどうなる?
日本列島の形をした単なるしょぼい小さな島国になるだけだ。

835 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 18:40:31 0
>>829
変なデマに惑わされすぎじゃ?
ビジネスにおいて日本企業は非常にやりにくい相手だって思われてるらしいんだが。
例をあげるとトヨタとかを筆頭にな。

>>831
ワクチンとボディガードまではそうかもしれないが、その後は違うだろ。
物まねとはいえ、安くて下手するとオリジナル以上に質の良い物を作ったっていう努力があったからだ。
欧米人はほんとに良い物しか認めちゃくれんよ。
ガラクタで満足すると思ったら大間違いだし、実際にガラクタだったら先進国になんかなれる訳が無い。

朝鮮特需とか言われてるのもあるけど、
あんなのは産業が偏って経済的に立ち直れなくなる可能性が高い
むしろ害といえる物だっただろ。
ご高説は良いがもうちょっと調べた方が良いぞ。

836 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 20:42:17 O
一般市民が日本の家畜以下の衛生状態で生きてるような後進国でも、
富裕層の生活レベルは日本のそれを軽く凌駕している。
国民の中に一部の富裕層を作り出すことはどんな土人国家でも可能であり、
そうして作りあげた富裕層に引っ張り上げさせる形で
富を国全体に広げていくことができるか否かに
先進国と後進国の分かれ目がある。

それができずに後者に回る国が圧倒的多数である中、
欧米が前者となることに成功したのは、
永き伝統と実績に裏付けられた
ノブレスオブリージュの概念が浸透しているからだ。

大半の国では、国づくりの第一段階で作りあげられた富裕層が、
己のエゴを満たすために腐敗した政治家・官僚と癒着し、
そこで国づくりはストップしてしまう。
成金が金ピカのトイレを作ってしまうような国がこれに相当する。
そして、上流階層を支える気高き教義の存在しない日本も、
間違いなくこの部類の国に属する。

837 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 20:44:44 O
しかし、長きに渡る経済大国としての地位が当然のものとなると、
日本はあたかもそれが自分たちの力によるものだと
勘違いを始めるようななってしまった。
身の程どをわきまえずにアメポチとしての座に疑問を感じ、
小泉を罵倒するようになってしまった。
ネットには戦後の日本が発展したのは日本人の頑張りのおかげだと
おかしな妄言が飛び交い、テレビではプロジェクト200Xとかいう
懐古主義のウリナラマンセー番組が幅を利かせた。
アメリカとしても冷戦が終結した今
日本の行方を指導するモチベーションもなく、
今後の日本の行く末は名実ともに日本人の手に委ねられることになる。

838 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 20:48:31 O
残念なことに日本人の民度では
先進国を作り出せないことはもちろん、
作ってもらった先進国を維持する能力すらないだろう。
歴史上一度だけ名実ともに民主化が達成さるたことがあるが、
そのときどうなったかを忘れたわけではあるまい。
専制的な明治政府が神経を使ってコントロールしていた外交関係を
根拠なき自信と無戦略でブチ壊し、死ぬことが目的としか思えないような
戦略どころか戦術まで存在しない対外進出を押し進めていった。
あのときの過ちを再び犯さないように、
己の無能を自覚して他国の優れた考えに謙虚な気持ちで耳を傾けるという
敗戦後昭和の日本が持っていた唯一の美徳を
取り戻すべきではないだろうか。

839 :李義府:2006/03/30(木) 21:53:09 0
>>836-838
せっかくだが説得力なし
経済面では日本の場合、世界的にも富の不均一が少ない社会なのはどう説明するのか、これも
アメリカによる調整だったのか?
江戸時代から政治的上層階級と経済的上層階級が乖離するのが日本の特徴であり、これが日本人に
政治的支配階層の腐敗に対する厳しい感覚を与えた。
武士道的倫理がその下敷きになっているのは言うまでもない

技術的(経済的)先進性と社会的先進性を混同してはいけない
江戸時代の社会に十分な豊かさを実現するための技術が加わればそれが日本人にとってもっとも
適した(少なくとも今よりよっぽどよい)国家体制となるだろう
実際、江戸時代300年に決定的腐敗は起こらず、これが幕末を迎えたときに李朝のような末期的
停滞状況ではなく活力のある人と社会を生み出す社会を持つことに成功した。
この体制とそれを支えた倫理は十分に先進的である、ただ民主的ではない
しかし民主主義でなければ先進的でないというのは今日的妄想であり、日本人は民主主義に
向いていないという現実を謙虚に受け入れ、国民の満足のゆく国家を作り上げることが肝要
なのだろう


840 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 22:05:49 0
福沢諭吉の脱亜論から
「日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない」


841 :世界@名無史さん:2006/03/30(木) 22:20:28 0
大前研一も言っていたが、トヨタ社の強さの秘密は徹底した自己否定にある。
成功者は決して奢らず、常に自己否定し、常に次のチャレンジ設定をし前進するものです。
ある意味、日本人のアメリカ崇拝こそ直向な挑戦者としての精神を産んだとも言える。
それが日本が有色人種の国で唯一の先進国になれた秘密だろう。


842 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 14:35:07 0
>>838
実際問題として韓国があれだけ発展したのは日本のおかげ。
独立時にぶん取った施設などの遺産に合わせて、戦後の技術提供や工場建設だけでなく、
日本という巨大なマーケットを傍に抱えてるから。
日本がなかったら全然栄えなかっただろうな。

アジアの国のどっかのお偉いさんの発言でもそういえばあったよな。
あれだけ日本から恩恵を受けながら、謝罪謝罪とかありえない。
我々の国が日本の隣にあったら韓国なんぞよりもっと発展したって感じの発言が。

長文書いてご苦労様と言いたいが、言ってる事の殆どが見当違い過ぎる。

843 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 16:42:45 0
全てはハーシーズのチョコレートが悪い

844 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 18:09:07 0
>>842長らく儒教優等生だったからだろ。あの根拠のない道徳的優越感は。

845 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 20:26:39 0
実際問題として日本があれだけ発展したのは米国のおかげ。

846 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 20:29:17 0
>>845
日本民族への忠誠心の無い売国奴め。
公開処刑にしてくれる。

847 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 20:30:39 0
日本民族は世界最高の選ばれた優越民族であり、
他民族を絶滅させ世界を統べるべき種族であるのは
日本人全員の常識だ。

848 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 20:32:15 0
>>847
ウヨを装った在日の自作自演、カッコワルイ。

849 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 20:46:37 0
>>848
売国奴、貴様はガス室送りだ。
日本民族の純血は何にもまして守らなければならない。
日本民族>>>>>>(越えられない壁)^∞>>>>>>売国奴
>>>>>>>>>>>>>劣等民族

850 :世界@名無史さん:2006/03/31(金) 20:49:07 0
まずは日本に住む劣等民族を皆殺しにしなければなるまい。
全員ガス室に送り効率的に殺傷するのだ。
然る後外国の劣等民族を絶滅せしめ、純血の日本民族のみの
世界を作り上げる。
天皇陛下の指導の下、すべての日本民族が安心して暮らせる世界。
血や文化を汚す下等生物たちのいない世界。
それが俺の理想郷なのだ。


851 :世界@名無史さん:2006/03/32(土) 00:27:37 0
なんか在日の凱旋右翼みたいなのが湧いてるな。

>>845
それはだれも否定しないんじゃ?
ただ、戦時中の零戦の機動力とかの技術力とかから、
米の手助けが無くても発展の速度が落ちただけで今と同じぐらい発展したとは思うけど。

852 :世界@名無史さん:2006/03/32(土) 01:39:01 0
>>851
一つ間違ったら北朝鮮のような国になっていた。


853 :世界@名無史さん:2006/03/32(土) 15:03:30 0
日本人=北方アジア少数民族+アイヌ人+奄美人+
    沖縄人+台湾人+中国人+朝鮮人+満州人+蒙古人

854 :世界@名無史さん:2006/03/32(土) 17:33:09 O
>>851
人命無視で強引に高スペックを叩き出した
零戦を引き合いに出すとは痛過ぎる。
だいたいそういう理屈なら、
現時点でおそらく日本をしのぐ核開発技術をもつ北朝鮮も
見込みのある国ということになってしまうだろう。

アメリカの援助がなかった(国政を日本の民意に委ねた)場合の
日本の末路は、おそらくこんなところだろう。

日米安保破棄

(諸外国へのお布施という形での)莫大な安全保障費負担

経済政策に回す金なし

高度経済成長は無しで貧国のまま

耐えかねた貧乏人が共産革命をもくろみテロリストに

米ソが介入し内戦、下手すれば戦争に突入

国は完全に荒廃し、アフガニスタンのような国へ

855 :世界@名無史さん:2006/04/02(日) 05:28:00 0
>>853
日本人は朝鮮や中国人にはない遺伝子を持ってるんだってさ。
それは南方からの由来を示すそうだ。
その遺伝子はアフリカや西アジアの方に行かないと持ってる人は居ない。
だから同じモンゴリアンでも、はるか昔に枝分かれして南経由で来たモンゴリアンな。
しかもそれがさまざまな人種と混ざり合ってるから、その表現は正しくは無い。

>>854
何そのむちゃくちゃな論理。
危険かどうかと、旋回性能とかの技術力は全く別だっての。
あと、日本は実績が無いだけで、現段階でも核開発技術は北朝鮮より断然上だと思うぞ。
核の施設や設備も断然進んでるしな。
もちろんやらないだけでな。

856 :世界@名無史さん:2006/04/02(日) 13:03:33 0
>>855
>日本人は朝鮮や中国人にはない遺伝子を持ってるんだってさ。
YAP+のことだろう。

確かに
モンゴル人(チベット近くの者を除く)、
中国人(西南部の高地に住む者を除く)、
満州人と朝鮮人にはYAP+がひどく少ない。

ブータン、チベット自治区、広西チワン族自治区、
東南アジアのシーサンパンナ地区、
四川省〜雲南省〜貴州省の山岳高地民族には
日本人に近いか日本人より高率のYAP+がある。
そういう意味では中国でも漢族以外の西南民族
数千万人(中国全体では少数だが)にはYAP+が存在している。

台湾でも高山族のうち、奄美沖縄人と共通する
部族の者には高率のYAP+がある。

北海道アイヌ人にYAP+は内地日本人よりも高率に存在する。
サハリンやアリューシャン列島の人々、
極地近くのイヌイットにもYAP+は存在する。

857 :世界@名無史さん:2006/04/02(日) 20:41:58 0
石原慎太郎も言っているだろ。
「日本人には多岐にわたるルーツがある。多民族がつくった国家だ」
今後は、外からどんどん血を入れたらいい。


858 :世界@名無史さん:2006/04/03(月) 20:48:22 0
多民族でも混じりまくってるから合わさってひとつの民族みたいなものだけどな。
というか、歴史的地理的な背景から民族に関する意識が無いだけって感じだ。
無理に血を取り入れる必要はないが、別にそうなろうと問題ないな。

ただ、変な価値観を持ち込んで回りが従えってのだけはやめてくれ。

859 :世界@名無史さん:2006/04/08(土) 06:18:17 0
適当な自虐史観語る人って一気に湧いて一気に居なくなるのな。

860 :世界@名無史さん:2006/04/12(水) 10:25:34 0
>>839
概ね同意だが、日本人は民主主義に向いていないというのは言い過ぎ。

日本には昔から、村落共同体や寺院などで、コンセンサスを重視する伝統・文化があった。
そういう文化のお陰かしらんが、日本はもっとも独裁がやりにくい国といえる。
江戸時代の藩でも現代の会社でも、
権威や権力のみを押し出す独裁者はほどなくクーデターで排除され、
集団無責任体制に移行するのが日本人の本性。

集団無責任体制と民主主義は違うものだが、
少なくとも民主主義の多数決原理には親和的だった。

861 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 01:59:42 0
あれが民主主義w

862 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 02:38:44 0
今現在勝ち組みだから満ち足りた顔してオールOKなだけ
その座を脅かしそうな存在(中国)が出てきたとたん右傾化だ
分かり安すぎるな頭が悪い、良く働く細かい作業の得意な奴隷みたいなもん

863 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 02:58:54 O
90年代のメディアは、中国韓国北朝鮮に対しては腫れ物を触るような扱いで、
少しでもあちらの気分を損ねる発言をした政治家は速攻吊しあげられて、
国民・コメンテーター皆したり顔で「当然の報いだ」。

今とまったく逆。
ホリエもん逮捕の前後でも似たような変化があったよな。

さすが70年前に自らの意思で全体主義に走った国はひと味違う。
アメリカには、もう一回ぶん殴ってもらって再教育してもらいたい。

864 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 03:44:36 0
日本は決して内側からは変わらない。
必ず外から何かの圧力が加わることを変化の前提とするのだ。
日本の統治者や政治家に国民をまとめる統率力が全くないのがそのいい見本。
結局外頼みだからだ。列島から湧き上がる意思など日本人には必要がないのだ。


865 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 15:50:32 0
アメリカはスポーツ・学術いずれも世界でトップ。
真面目にその道を極めようとする人にとっては
非常に魅力のある国。

866 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 20:25:49 0
>>860


なんか、日本人ってこの世界のアメリカに、「国民全員奴隷」にされてても
何一つ文句言わず働いていそうだな。
http://www.csathemovie.com/

アメリカ連合国(連邦)が南北戦争に勝利し、奴隷制を維持したまま南米を制覇し、
大日本帝国との太平洋戦争にも勝利、共産勢力との冷戦にも勝ち世界全土を制覇。

黒色人種も黄色人種も皆等しく白色人種の私有財産=奴隷w。

867 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 22:01:33 0
武力制圧

衛星国化

友好度200

ウマー

868 :世界@名無史さん:2006/04/13(木) 23:25:38 0
心臓移植へ渡米=難病の9カ月愛ちゃん−成田空港
 難病の拡張型心筋症で心臓移植手術を受けるため、東京都多摩市の石榑愛ちゃん(9カ月)が13日、
両親らに付き添われ、成田空港から米国に向かった。
 愛ちゃんは移植しか治療方法がないが、日本では15歳未満の臓器提供は認められておらず、
米カリフォルニア州の大学病院に入院しドナーが現れるのを待つ。「まなちゃんを救う会」によると、
手術費などのため集まった募金は2億1400万円に達した。 
(時事通信) - 4月13日20時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060413-00000132-jij-soci


869 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 00:28:25 O
日本&(西)ドイツに冷戦バブルを享受させてくれたアメリカを、
どうして敵視することができようか。

小泉をアメポチとか言ってる馬鹿に言っとくけど、
冷戦バブル中には日本は今よりさらにアメリカにポチってた。
ただあの頃はアメリカの方からポチらせてくれてたから、
いまいち実感がなかっただけ。

ソ連が崩壊し用済みになった日本が
今後先進国としての体裁を維持するためにアメリカにポチるには、
小泉くらいのなりふり構わぬお布施攻勢が必要なのさ。

870 :世界@名無史さん:2006/04/14(金) 02:59:51 0
ソ連が崩壊した今こそ日本が必要なのでは?w
アメリカ単体じゃEUとかには力負けするからな。

そしてアメリカとまともにパートナーになれる国は日本ぐらいしかない罠。
日本は力、アメリカは金。
お互いに必要なものを補えるしな。

871 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 11:57:17 0
そうか

872 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 12:42:20 0
1の答え
コカコーラがおいしいから

873 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 13:12:23 0
戦前に日本海軍は米国海軍と交流があったし、山本五十六は米国通だった。
開戦直前に日本人選手団が大リーグ相手に友好試合をやって勝利までしてる。
日本人は戦後急にアメリカ好きになったわけではないと思う。関東軍の敷いた
戦争のレールに日本は暴走機関車のように対米英戦争に突進した一時期があった。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 13:24:35 0
実際、海軍は親米派が多かったしな。

875 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 14:28:16 0
>>869
冷戦はアメリカの自業自得。

876 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 15:45:15 0
>>873
岩倉使節団は、アメリカを西欧文明の精華と見ていて、まあ、
ロシア<プロイセン<英仏<アメリカ
みたいな認識だったみたいよ。

西欧文明を、合理主義、自由主義、物質的豊かさとするなら、
確かに、当時からアメリカはヨーロッパを上回ってたのだろうね。
(学問レベルではヨーロッパより遅れてたろうけど)

で、伊藤博文らは、
プロイセンと英仏の中間を現実的な目標として、
帝国憲法を起草したわけだ。

877 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 18:09:19 0
満州国
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E5%B7%9E%E5%9B%BD

ウィキペディアには「満州国はアメリカ合衆国をモデルに」建国されたとある。
関東軍とアメリカとのつながりについて誰か解説を頼みます。

878 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 18:26:12 0
マクドナルドで食べたいから

879 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 02:10:40 0
強盗に監禁された人が犯人に抱く好意の心理って知ってる?

880 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 11:59:16 0
>>879
ストックホルム症候群?

881 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 12:20:46 0

    ||
    ||
    ||
    ||
   `爪
   /ハヽ
  // |.|  (\ (\
  !,! . !,!  /  ⌒ ::ヽ 
  ヽヽ_ノノ  |      :::::|
       (     :::::::::|
       /     ::::::::|
       | |_/ :::::::::::::|
「現状維持では後退するばかりである。」 By ウォルト・ディズニー

882 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 13:31:45 O
ベスト・ヒット・USA
プロレス
ラクロス
ジャンバラヤ
プレイボーイ
アメリカの大衆映画
が好きだから

883 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 14:56:05 0
岡潔だったか、アメリカが3Sで日本人を洗脳したからって
書いてた。
3S=SPORTS、SCREEN(映画)、SEX

884 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 17:25:26 0
新しい文化が入ってきて変わっただけだろ。
洗脳とかいってどんな陰謀論だよw

885 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 04:17:53 0
洗脳と言うのはだな、民主主義は素晴らしいとかアメリカは自由の国とかアメリカンドリームとかそういうのだよ。

886 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 04:21:46 0
映像の世紀 第11集 JAPAN
http://www.youtube.com/watch?v=i-Use1fzUik&search=%E6%98%A0%E5%83%8F%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%B4%80
http://www.youtube.com/watch?v=q5Z4xTei9C4&search=%E6%98%A0%E5%83%8F%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%B4%80
http://www.youtube.com/watch?v=hRoR6lWDbwI&search=%E6%98%A0%E5%83%8F%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%B4%80

887 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 04:23:51 0
>>885確かに。「共産主義を信じれば戦争も差別も貧困もなくなり、地上の楽園が実現する」というのと同じ。
サヨクから分派したこの双子のイデオロギーはそろそろ破綻するな。共産の方はもう自壊したけどw

888 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 16:07:27 0
>>885
共産主義の方ですか?

889 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 23:18:23 0
「核189発で西欧攻撃」 冷戦下の戦争計画判明
 【ベルリン7日共同】冷戦下の1960−70年代、旧ソ連を中心とする東側軍事同盟である
ワルシャワ条約機構が旧西ドイツやオランダなど西欧諸国に核兵器も投入する攻撃作戦計画を
策定、80年代まで改定を続けていたことが、機密解除された同機構の文書で7日、明らかに
なった。アムステルダムやブレーメンなどを計189発の核ミサイルなどで攻撃、北大西洋条約
機構(NATO)軍の反撃によるポーランド市民の犠牲者を最大200万人と試算するなど、
国際社会が恐れていた東側の核戦争準備が初めて文書で裏付けられた。
 ポーランド政府が今年1月から機密解除を進めている国防省保管の文書類1445件などから
判明した。
(共同通信) - 6月7日19時16分更新
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/russia/?1149681544

アメリカは共産主義者の魔の手から世界を救ったのだ。


890 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 00:28:16 O
単なる消去法

891 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 00:40:41 0
よく嫌中バカが、世界各国市民の好感度調査で日本がトップで、中国は悪かったってコピペ貼ってるけど、
その調査で評価対象になった国は日本含めて9カ国。
http://www.worldpublicopinion.org/pipa/articles/home_page/168.php?nid=&id=&pnt=168&lb=hmpg1
順位は、見てのとおり
(EU)>日本>フランス>イギリス>インド>中国>ロシア>アメリカ>イランだよ。

ブッシュアメリカは世界中で中国より嫌われてる戦争屋。
中国は    好きが20 嫌いが10
アメリカは  好きが13 嫌いが18  

都合のいいとこだけ切りぬかないようにね。
中国もガス田とか積極的だけど、アメリカはそれどころじゃなくて
ウソの大量破壊兵器をでっちあげて戦争ふっかけて、石油を全部強奪したんだよ?
ウヨのいう「盗掘」どころの騒ぎじゃない。
なお、日本が上位だった理由は、間違いなく戦後平和的に国際社会に
金銭面・技術面等で尽くしてきたのが、評価されたからだろうね。素直に認めようや。

【結論】:ブッシュアメリカは中国より世界中で嫌われてます。

原住民の虐殺・原住民の土地を強奪、黒人奴隷・黒人差別・侵略戦争屋・テロリスト支援・民主政権クーデター転覆・・・
他の国がやっている悪事で、この国がしてこなかったものは一つもないといっていいです。

892 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 01:04:06 0
ああそうね
日本が改憲成功し軍事的自存自立
露中が分裂して親日緩衝国誕生、
朝韓が国家崩壊して国連委任統治になる頃には
米と手切ってもいいけど?

893 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 07:16:37 0
>>891
中国人必死だなw


894 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 07:26:43 0
>>1

金だろ

日本人が金持ちがいると、よって来たくなるのと一緒

895 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 07:46:15 0
日米関係は、川原でタイマンはって「おまえなかなかやるじゃん」って
言って友達になる感じだと思う。

896 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 08:05:18 0
欧州にきてアメリカが大嫌いになった

897 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 09:28:20 0
敗者による勝者への過剰適応。
負け犬が勝者のおこぼれに預かろうとするようなもの。

898 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 09:28:58 0
>>895
日本の態度が戦前と同じならな。

899 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 21:34:11 0
>>891
おまえはこれでも見ろ。
http://dolby.dyndns.org/upfoo2/mov/1137054827459.wmv
http://dolby.dyndns.org/upfoo2/mov/1146895227603.wmv


900 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 23:07:25 0
900get

901 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 02:14:44 0
ハリウッド映画で綺麗な白人女性のエロを堪能したからです

902 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 12:25:32 0
>>891
ヒント:中国?なにそれ?

903 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 16:07:52 0
一般人がインドやチャイナを知らない国なんか、存在するのか?
まぁ日本が中国の一部だとか、呆れるような知識の遠国は意外と多いけど

904 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 22:14:38 0
>>903
中国の実態を知らない人のほうが圧倒的多数だろう。
http://dolby.dyndns.org/upfoo2/mov/1137054827459.wmv
http://dolby.dyndns.org/upfoo2/mov/1146895227603.wmv

あの国はアメリカと違って情報公開なんて一切しないからね。
国境なき記者団出典による報道の自由の世界ランクじゃイラン、北朝鮮並みだ。
http://www.rsf.org/article.php3?id_article=8247


905 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 22:16:48 0
田中宇とか副島某とか偉そうにアメリカを批判しているけど、
連中の執筆はアメリカ人が公表した情報ばかりなんだよ。
中国じゃこうはいかない。


906 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 00:04:57 0
中国人はアメリカを非難する前に
トイレ入った後で手くらい洗えよ
まず話はそれからだ

907 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 11:46:32 0
いや、その前に個室ぐらい作ってくれ
他人のケツみながらするとか萎えるw

908 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 20:03:09 0
中国人からすると
全裸の他人同士で一斉に湯船漬かる日本人もよく分からなかったり。
江戸時代までは全裸混浴もあったし

909 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 19:42:31 0
江戸時代は性に対してかなりオープンだったらしいしな。
男女の性差の意識が一部無かったりでかなり独特だったのは事実。

大人数が湯船に漬かるのは、西洋でも温泉に入るから日本だけじゃないんじゃない?
ただ向こうは水着付けてはいるプールの延長みたいなものみたいだけど。

910 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 03:29:29 0
逆に西洋にあるヌーディストビーチは日本も含めたアジア各国の人間から
見ると、かなり違和感が強くて変みたいだね、大体アジアでヌーディストビーチが
公で認められてるところはないみたいだし、個人でこっそりやってるとこはあるみたいだが。
西洋(オーストラリアも含む)でアジア人が裸になっているというのもほとんどないし、
本で読んだがタイとかの海ででトップレスになってるのは欧米人で地元の人は、
けっしてこんな格好しないと書いてあった。

911 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 03:38:49 0
結論:
背に腹は変えられない

912 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 04:05:19 O
戦後アメリカは「悪は軍国主義指導者、日本国民は軍国主義の被害者だ!」て言いながらチョコレ-トばらまいただろ?
しかも自由だ平等だの言って3S(スポーツ、スクリ-ン映画、セックス性の解放)まで植え付けたしな。敵国民を受け入れてくれたと勘違いしたりして
そりゃお堅い旧日本人からしたら頭の柔らかい懐の深い国だと思いこんでしまう罠。毒だとも知らずに。

913 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 04:13:04 0
単にアメリカが勝ち組だから。
もしソ連に負けてりゃ目も当てられない。
今頃全員ピロシキ暮らし

914 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 06:23:46 0
●●●● 日本3-2クロアチア ●●●●
●●●● 日本3-2クロアチア ●●●●
●●●● 日本3-2クロアチア ●●●●
●●●● 日本3-2クロアチア ●●●●
●●●● 日本3-2クロアチア ●●●●
●●●● 日本3-2クロアチア ●●●●

915 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 06:45:10 0
>912お堅いのは儒教の朱子学にそまった上層部だけ。儒が入る前の日本の性風俗なんて
現在のようにおおらかだった。

916 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 07:01:38 O
ナチスのゲッベルスは、敗戦前に、すでにアメリカが持ち込む、3Sを始めとする幾多の害悪を、しっかり国民に知らせていたらしね。
しかし日本は、それらのすべて害悪がぴったりしっかり植え付けられてるのにはびっくり。

917 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 07:18:35 O
915
それは日本人同士での話でしょ?
江戸時代の女がオランダ人と進んでSEXしてたとは思えない。むしろ嫌がったでしょ。
でも今はなんでもあり、白人黒人デカチンポプリ-ズだよね。
昔の吉原と今の風俗もまた全然違うしさ。

918 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 09:32:57 0
3Sつっても映画は日本では戦前から人気あったんでは?
日米関係が険悪になった頃、日本ではアメリカからの映画輸入も厳しく制限されたが、
そのためにアメリカ映画といえば厳選された名作ばかりになった。
それで映画ファンの中にはかえってアメリカ好きが増えたばかりか、
アメリカ映画にインスパイアされて監督になった人も少なくなかった、
という話を何かで読んだことがある。

919 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 15:22:32 0
江戸時代の性風俗が厳しく取り締まられて、
男女の性差が確立されたのは明治時代だよな。
そしてまたそれが緩やかになっていくと。

>>918
基本的に海外の文化は人気があったと思う。
でもそれを楽しめる人がごく限られた一部だっただけで。

920 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 16:18:52 0
大正デモクラシーの時代にはエログロナンセンスロリが流行ったという。

921 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 16:20:25 0
>>919
混浴も江戸時代中期には中止になったしな。
売春宿もひとまとめにして幕府から委託を受けた業者が管理していた。

922 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 02:16:45 0
キングコングがなければコジラもなかった。
ゴジラの製作者もキングコングを観て怪獣映画を作ろうと思った。


923 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 05:15:00 0
逆だってそうだぞ。
黒澤が居なければスターウォーズは生まれなかっただろうし。
こんなもしも話はきりないな。

924 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 06:12:51 0
黒澤がいなければシックス・ストリング・サムライは生まれなかった

925 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 15:01:29 0
>>923>>924
水掛け論に持ち込もうとしても駄目
20世紀の文化導入の流れは、アメリカから日本への一方通行だった。


926 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 15:17:29 0
>>925
なぜ一方通行になったのかというと、両国の大学の留学生受け入れの違いだ。
アメリカの有名大学は日本人の留学生を大量に受け入れ、
その留学生はアメリカの英知のすべてを学び日本へ持ち帰ったが、
日本の一流大学はアメリカ人留学生をほとんど受け入れなかった。
しかもアメリカの一流大学が一流企業と太いパイプで繋がっているのに対し、
東大留学にはなんのメリットもない。東大は何も知らない。
だから20世紀の文化交流の流れは、アメリカから日本への一方通行となった。

あと両国の関心の違いもある。アメリカで、「日本人で知っている人の名前を教えて?」と
某団体が調査したら、1位がブルース・リーだったなんて有名な話がある。
いかにアメリカ人が日本の文化に魅力を感じない証拠と言えよう。


927 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 16:40:18 O
アメリカ人が日本の大学に留学してなんの意味があるのよ。
せいぜい日本土着の民族学神話学くらいしかやることないでしょ。

sapir&whorfによれば、日本語という出来の悪い言語は
人の思考にかなり低いレベルでのリミッターをかけるし
(製造業のみが国際競争力を培うことができたのは、
日本語から数学という共通言語に逃れることができたから)、
そもそも国民総期間工の日本では
高等な学術研究は不要など超えてむしろ有害なんだから、
日本の大学は日本社会とのコネクションを築く以上の意味を持たない。

日本のアカデミー界は、自称研究者が飯のタネを確保するために
テキトーな問題意識をでっちあげて、
アキバ系のオタクが同人誌描くのと同じノリで
内輪で論文と称する読書感想文を交換しあってるだけでしょ。

928 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 17:13:53 0
文系はそうなの?

929 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 17:17:53 0
コネは大事だよ。なんなら一切コネに頼らずにやってごらん。

930 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 18:03:52 0
>>925
その割には手塚治虫の漫画によく似た作品があるもんだな。

931 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 19:06:21 O
米国から持ち込まれた自由と平等て善?悪?
二元論は無理としても、
悪>善なのか善>悪なのか?

932 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 19:14:58 0
>>927
サピア&ウォーフといえば、
「言語は世界の切り取り方、概念化のしかたを規定し、施行を形作る鋳型である」
という言語決定論を唱えた学者だな。

言語決定論については、サンプソンという言語学者が
「フランス語では la pierre(石), la porte(戸)は婦人la femme と同じ女性名詞だが
だからといってフランス人が石や戸を女性だと信じていることなどあるものか」
とツッ込んでいたりする。

そんな言語決定論に基づいて
「日本語という出来の悪い言語は、人の思考にかなり低いレベルでのリミッターをかける」
などと言われても真に受けない方がいいよ。

933 :927:2006/06/19(月) 14:52:43 O
>>932
パッと見た感じ、そのサンプソンとかいう奴のほうが
馬鹿発言をしてるように感じるので、ちょっと調べてみる。

934 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 15:05:47 0
誰と誰がセックスしてもいいんですよ(互いの同意でね) キモチィ〜セックスしろよ〜
誰と誰がどんなセックスしてもいいんですよ(互いの同意でね) キモチィ〜セックスしろよ〜 
ヤリタイ盛りのセックスしてもいいんですよ キモチィ〜セックスしろよ〜 
ヤキモチの相乗効果を利用したセックス? 
男(彼氏・旦那)が求めてくるの目的(男が怒る場合もあるかな) キモチィ〜セックスしろよ〜


935 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 15:48:48 0
え?誤爆??

936 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 21:16:08 0
別にワン公のアメリカが大好きなわけではない、ただ蛆虫のような特定国が
近所に跋扈しているから、較べてみると遙かにましだし好ましい。

937 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 21:43:52 0
日本人が世界で一番アメリカが好きな国民だということが証明されました。

【国際】「米国に好感」さらに低下 最高は日本の63%、最低はトルコ12%
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150292295/l50


これからも日米友好が永久に続きますように。

938 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 21:44:20 0
バカだなお前。
ウチの国が最初に退治されたウジ虫なのだよ

939 : :2006/06/19(月) 21:46:56 0
何だかんだ言って反米主義者は2ちゃんでしか生息してないからねw
一般感情は何処の国よりも友好、数え切れない分野で日米は交流してるからね。
まぁ、井の中の蛙(反米アジア厨)は一生ネットでほざいてろwwwwwwwww

940 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 21:48:39 O
アメリカ本土へテポドン着弾をこころから願う。


941 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 22:19:39 0
ウザ・・・
本当の井の中の蛙の叫び

>何だかんだ言って反米主義者は2ちゃんでしか生息してないからねw
>一般感情は何処の国よりも友好、数え切れない分野で日米は交流してるからね。
>まぁ、井の中の蛙(反米アジア厨)は一生ネットでほざいてろwwwwwwwww

反米アジア厨てなんだよ。反米か反アジアか普通どっちかだろ。意味ワカンネ

942 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 22:28:48 0
日本が世界一の親米国家だったことに日米離間要員が動揺しているな。
挙句の果てにテポドンの発射すら歓迎している。

943 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 22:41:14 0
そんな要員いねえってw
脳内おもしれえな

944 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 22:43:45 0
日本は豊葦原瑞穂国。「米」国が好きなのは当然。

945 :日米の絆を引き裂く中共の日米離間要員:2006/06/19(月) 22:45:11 0
前原氏 中国が日米同盟関係の分断を図っている節がある。台湾問題をめぐり米中関係を緊密化させる一方、
     ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
      東アジア首脳会議では米国参加を排除するなど両面作戦だ。中国をどう見るのか。

首相 中国が日本を敵対国とみなしているというのはちょっと違う。日米を離間させようという動きが内外の一部に
                                         ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
      あるのは承知している。しかし、日米関係が緊密であればあるほど日本は諸外国と友好関係を維持できる。断じて
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
      日米離間策に乗ってはいけない。


【大紀元】豪州に亡命した前中国国家安全局警官「日本には中共のスパイがいるので亡命は考えてなかった」[07/31]
                               ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122778971/l50
前中国国家安全局警官:日本にもスパイを多数派遣

【大紀元】全米が激怒?亡命した中国人外交官、中国の「反米工作」を暴露[07/02]
                              ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1120314167/l50

946 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 22:45:24 0
日本がアメリカを好きなのは
アメリカが実際優れていたから。
日本だけでなく世界に好かれた国アメリカ
近年ボロボロだが

947 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 22:46:52 0
ああハイハイ要員の説明ね。いるかもねそういうのなら。
満足したか

948 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 23:04:48 O
テポドン発射による、
アメリカ・韓国・北朝鮮・中国の痛み分けを心から願う。

949 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 23:11:51 O
アメリカには世界の英知が集結する。
第二次大戦を経てドイツの、冷戦を経てロシアの英知を取り込み、
そして現在は中国やインドから天才たちを受け入れている。

場の空気のみが真理を決する日本には自律的な進歩などは望めず、
国外に真似るべき成功例なくして発展の目はない。
そんな日本にその輝ける背中を見せてくれたこと、
それが今日の日本を築きあげたのだ。

アメリカがいなければ、いまだに日本は
江戸時代のような原始生活から抜け出ていなかったに違いない。

950 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 23:18:46 0
なんだ
結局反日厨か

951 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 00:16:29 0
>>939
小林よしのり本人やその信者や支持する読者や筑紫哲也なんかは、
反米主義者だろう。

952 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 00:18:20 0
174 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2006/06/11(日) 00:54:41 ID:6VUPS3Iv
>>173
あ、いや、今日は小林よしのりが出ていたんで、忸怩たる思いがあるんだよ。
彼は仏教徒だが、キリスト教系の組織の中でよく我慢して日米の理解を深めてくれた。
小林よしのりは当初、アメリカの良き理解者だったよ。
それをくだらないアメリカ人(CNNの記者やNYタイムズの記者)が
いかにアメリカが汚く悪い国か小林よしのりに吹き込んだ。
小林はアメリカを純粋に信頼していただけに、彼らアメリカ人自身による
アメリカ陰謀論を素直に受け入れてしまった。
また、鉄扇会の謀略もあったし、どれだけ小林よしのり氏が犠牲を払っているかも
考えないで、自分は何もしないくせに、口先だけで小林氏の細かいミスを
揶揄する真性の能無しもいた。
そんな環境のなかで小林氏はよくやったよ。
彼は今では完全に反米に狂ってしまったよ。
馬鹿と偽善者と工作員が寄ってたかって彼を狂わせてしまった。
しかし、友として一緒に反米主義者と戦った者として、
彼には感謝している。
彼がいなければ、日本は現在の韓国と同じ状況になっていたかもしれない。
そう簡単に割り切れるものじゃないんだよ。

953 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 01:12:39 0
>>952
コピペにレスすんのもなんだが、
『ゴー宣』(旧のほう)を描き始めた頃にはもう小林は反米だったんじゃ?
反米というか国粋主義者というか。

954 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 01:17:06 O
筑紫哲也の息子はアメリカ留学だろ?工作員か?

955 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 01:49:02 0
>>954
息子がアメリカ留学したから反米じゃないとかいうのもおかしいだろ。
親と子で反対の考えを持っているのも世の中ザラにいるぞ。

956 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 02:02:36 O
息子も反米の工作員だろ。

957 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 02:04:19 0
反米なんてアメリカ人にもゴロゴロいる

958 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 02:38:45 0
小林よしのりは反米というより人種差別主義者だね。
この点は「反米論を撃つ」って本の著者が暴いている。


959 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 02:45:25 0
>>954
>筑紫哲也の息子はアメリカ留学だろ?

アメリカ留学してるから反米じゃないとは限らない。
中には根っからの反米家なのに、自分の出世のためだけに
寄生虫のごとくアメリカ留学している奴も多い。


960 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 02:49:39 0
俺もアメリカ人は嫌いだがアメリカは欲しいので
ひとつ乗っ取りに行って来るか。
うまくいったらお前らにも一州くらい分けてやらん

961 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 03:25:01 0
反米のアメリカ人でもアメリカ国歌は歌うし、星条旗に忠誠を誓うし、
いざとなったらアメリカのために戦うだろ。
日本人の自虐史観や反日とは全然ちがうだろ。
反米のアメリカ人は無防備都市とか非武装中立とか言ってないし。

962 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 03:31:21 0
>>958
アメリカ人を差別してるとか?

963 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 03:32:46 0
それじゃ全然反米じゃねえじゃん。
アメリカの反米者は既に独立済み。話の次元がそもそも違う

964 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 03:35:02 0
お前らも反日したけりゃ、さっさと独立国を作りゃいいんだ。
文句があるなら国家相手に独立戦争しな

965 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 03:43:15 0
ビンラディンって欧州留学してるのに反欧米
というか色々あるイスラム原理主義組織上層部の大半は留学経験ありの富裕層出身者

966 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 03:48:01 0
現地に適応できずおかしくなる留学生は珍しくないからね

967 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 04:03:22 0
逆にアメリカがおかしいのかもしれないじゃん

968 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 04:26:06 0
逆にじゃなく普通におかしい

969 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 04:43:00 0
要するに、みんなおかしい。

970 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 04:56:50 0
アメリカのような文化なき文明に触れると自国の文化への希求が強まるのだろうか。
エリートだったりすると余計に。

971 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 14:37:53 0
>>970
文化なき文明とは日本のことだ。
日本に留学した外国人が自国の文化への希求が強まる。
それに以前に、誰も日本へは留学したがらないが。



972 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 14:44:27 0
昨日、ハリウッド映画の名曲100選っていうのやってた。
あんなの見てたら、アメリカファンになってしまいそうだ。


973 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 15:01:12 0
日本人の反米家にも大きく分けて4種類いるな。
@人種差別主義者
 要するに日本人優越論者。毛唐発言とか、やたらと人種の違いを意識した発言をする。
すぐ「白人はこうだ」と一くくりにした発言をする。人種で対立を煽ろうとするからすぐわかる。
A共産主義者
 「アメリカの核は悪の核、ソ連の核は正義の核」なんて言っていた連中がそう。
北朝鮮は「地上の楽園」なんて言っていた連中もそうで、現実を目にしてもアメリカの陰謀だとくる。
概してアメリカは批判しても中国、北朝鮮の横暴には目をつぶる。
B妬み屋
 要するにアメリカの過去の栄光が気に食わない連中。
アポロの月面着陸はでっち上げだと電波を飛ばす連中がこれ。
平気で嘘をつくなど共通点が多い。アンチ巨人ファンと同じ精神構造。
小人は、自分より優れている者を妬み、劣っている者を笑う。
C逆恨み型
 満州事変とか棚に上げ、WW2はアメリカに巻き込まれたんだと歪曲する連中。
結果論だけで恣意的に歴史を語ろうとする。アメリカが無ければ世界は平和になったと妄想する。

974 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 16:31:57 0
ほー。では誰がどれにあたるか例を挙げてみな。

975 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 16:55:40 0
>>973
結論: 反米家に人格者はいない。


976 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 17:03:26 0
>満州事変とか棚に上げ

満州事変? それってアメリカになにか関係あるんですか?
アメリカには大陸に利権もなけりゃ守るべkき人間もいないでしょ?

>WW2はアメリカに巻き込まれたんだと歪曲する連中

何が歪曲だね。
日本とアメリカ、どちらが戦争へのイニシアティブを持っていたか知ってて言ってるのか。
日本にはアメリカに対し避戦できるだけの国力がない。アメリカが戦争を決意した時点で終わりになる。

977 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 17:12:00 0
>>976
それこそ歪曲だよ。日本は自分から南進政策をし、
ナチスと同盟を結んだんだよ。



978 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 17:15:13 0
南進政策はナチスの戦争に便乗した火事場泥棒だね。


979 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 17:17:25 0
歪曲の典型として、「オレンジ計画」を引き合いに出す反米家って、
必ず対イギリスの「レッド計画」や対フランスの「グリーン計画」を
伏せて説明しようとするんだよな。下衆なトリックだ。
要するに、「アメリカはこんなに早くから日本潰しの陰謀を企んでいたんだぞ。」と
世間に思わせようとするのが狙いだ。騙してしまえばこっちのものだという醜い
思惑がバレバレ。連中には一片の正義感も感じないね。


980 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 18:14:37 O
>>964
自国批判に耳を傾けろなんて高尚なことを言うつもりは毛頭無いけど、
自国批判→独立or出てけとダイレクトに繋がる
その思考がカルトでキモいんだよ。

981 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 08:21:34 0
やっぱり進んでる文化を輸入して貰ったからじゃないかな?
アジアの旧植民地もさんざんこき使われたけど実質的に生活は向上したから反欧米じゃないだろ?

982 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 08:40:03 0
進んでる文化ってなに?
漏れは日本がアメリカに劣っているものは「法」と「政治」と「外交」以外ないと思う。
日本列島はアメリカのドル栽培植民地の副産物として生活の便利さが向上したが、
代わりに主権を失ったので「生活が向上したから米国に感謝」とはさすがにいえないな。

983 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 09:24:13 0
>>978
違う。外交記録を見る限り、日本は火事場泥棒的に南進政策を取ったわけではない。

984 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 10:53:19 0
酔米家にも4種類
@人種差別主義者
 要するに白人優越論者。無条件に白人優越を説きたがる。身の程をわきまえてる自分が偉い、と矛盾なことを言いたがる。
A全共闘世代主義者
 いまだに共産主義批判を持ち出して米を褒める。米ソ冷戦って戊辰戦争の前?後?
 米を批判するものは中国派なんだと決め付けたがる。大国コンプ
B妬み屋
 日本を自ら小人だと思い込み、アメリカが優れているとして
 なぜか自分を省みず後者に入れ込む。国内で虐げられている立場の可能性が高い(ex.ニート)
C逆恨み型
 過去の日本人のせいで現在自分が誇りが持てないのだと責任転嫁する。
 結果論だけで恣意的に歴史を語ろうとする。過去の日本がアメリカと戦らなければ自分は立派になれたと妄想する。

985 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 11:04:15 0
自国批判なんて誰もしてねえじゃん。アメリカの話だろ。
神奈川県が日本に反対なら独立すればいい。だが神奈川県に別にそんな奴はいないので独立しない。
当り前。

986 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 11:52:37 0
>>984
苦しいコジツケだな。特にBが。

987 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 11:55:41 0
>>983
自分からナチスと結託したのは史実だ。

988 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 11:58:24 0
>>984
逆恨みで酔米になるとはお笑いだね。

989 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 14:31:27 0
なんでこんな過疎スレが毎回毎回あっという間に伸びるんだ?
しかも微妙な流ればかり。

990 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 21:14:38 0

 アメリカ合衆国は 永久に不滅です!


991 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 21:19:24 0 ?
>>989
どっかから流れ込んで来るんじゃない?
歴史好きが書くようなスレ/レス内容じゃないし。

992 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 06:22:35 0
>>987
なぜナチスと結託=火事場泥棒になるんだね。
結果的に失敗した事は事実だが。

993 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 07:10:22 0
ペリーの白旗伝説も良識ある識者の見解では創作されたものらしい。
ttp://www.sasakijo.com/kurofune.htm
これは悪名高い作る会の教科書に一方的に史実として載ったけど、
こんな陰謀で反米家になった子供も多いんだろうな。


994 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 12:47:32 0
>>993
せっかくのご意見なのに
「悪名高い」の一言で地に落ちた。
サヨってほんと頭悪いね

995 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 13:34:35 0
アホしか引っかからないからサヨクというw右翼もなww

996 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 14:15:31 0
国内で虐げられて日本社会を妬むニートだからこそ
アメリカに憧れるのだろう。
社会を妬み・恨み→日本社会はダメだ→所詮日本はアメリカには敵わない→アメリカ最高!!
こんな感じか

997 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 14:20:19 0
サヨとかウヨとかどちらがどちらかもわからん叩きが乱れ飛んでいるが
要はウヨサヨ共に両者の落ちこぼれが酔米なのだろう。
聡明な人間は日本を誇れる。

998 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 14:22:35 0
事実

999 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 14:24:12 0
酔米は

1000 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 14:24:51 0
イタい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)