5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆★☆世界史板・統一雑談スレ29☆★☆

1 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 23:07:24 0
世界史板内に、適当なスレが見あたらない場合、
わざわざ新規スレを建てるまでもない場合、
板違いな話題、その他雑談にご利用下さい。

前スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1125844785/

2 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 23:08:16 0
過去スレ

☆★☆世界史板・統一雑談スレ14☆★☆ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1084443366/l50
★☆★世界史板・統一雑談スレ15★☆★ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1087122528/l50
☆★☆世界史板・統一雑談スレ16☆★☆ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1088328633/l50
☆★☆世界史板・統一雑談スレ17☆★☆ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1092653865/l50
☆★☆世界史板・統一雑談スレ18☆★☆ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1098265686/l50
☆★☆世界史板・統一雑談スレ19☆★☆ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1100394105/l50
☆★☆世界史板・統一雑談スレ20☆★☆ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1101013632/l50
★☆★世界史板・統一雑談スレ21★☆★ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1102778974/l50
☆★☆世界史板・統一雑談スレ22☆★☆ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1106495006/l50
☆★☆世界史板・統一雑談スレ23☆★☆ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1108249852/l50
☆★☆世界史板・統一雑談スレ24☆★☆ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1111700896/
☆★☆世界中史板・統一雑談スレ25☆★☆ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1115465265/
☆★☆世界中史板・統一雑談スレ26☆★☆http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1119267373/
☆★☆ 世界史板・統一雑談スレ27☆★☆http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1122037817/
☆★☆世界史板・統一雑談スレ28☆★☆http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1125844785/

3 :山野野衾 :2005/09/19(月) 23:19:08 0
やはり皇太子さまは最強だな。これで一家揃って吉野家逝ってネギダク注文してくれれば
2ch神として崇め奉って差し上げるんだけどなぁ〜

4 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 23:33:10 0
その日は雪がちらついていて、身を切るような寒さだった

スレが見える・・・荒らされて傷ついた>>1の、長い長い
スレだった。くねくねと長いやつ 。

>1000に向かって一列に進んでゆく。どれがまじめなレスなのか見分け
がつかない。

列の後ろの方に、道に倒れて動けなくなった>>1
がいた。>>1は狼のような声で泣き叫ぶんだ

>>2、待ってくれ。>>3、見捨てないでくれっ。

板住人は肩を竦めて歩いていく・・・ 。一度も振り返らずに。

〜ソ連兵の回想より〜

5 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 23:40:20 0
新スレにまでニセ山野。嫉妬は怖いのう。

しかしこの粘着、何故ネギダクにこだわるのだか。

6 :世界@名無史さん:2005/09/19(月) 23:55:47 0
般  羯 多 呪 多 得 想 掛 所 亦 無 耳 不 是 異 蘊 観  摩 
若  諦 呪 能 是 阿 究 礙 得 無 意 鼻 増 舎 色 皆 自  訶
心  羯 即 除 大 耨 竟 無 故 老 識 舌 不 利 色 空 在  般
経  諦 説 一 神 多 涅 掛 菩 死 界 身 減 子 即 度 菩  若
      呪 切 呪 羅 槃 礙 提 盡 無 意 是 是 是 一 薩  波
   波 曰 苦 是 三 三 故 薩 無 無 無 故 諸 空 切 行  羅
   羅   真 大 藐 世 無 陀 苦 明 色 空 法 空 苦 深  蜜
   羯   実 明 三 諸 有 依 集 亦 聲 中 空 即 厄 般  多
   提   不 呪 菩 佛 恐 般 滅 無 香 無 相 是 舎 若  心
        虚 是 提 依 怖 若 道 無 味 色 不 色 利 波  経
   波   故 無 故 般 遠 波 無 明 觸 無 生 受 子 羅
   羅   説 上 知 若 離 羅 智 盡 法 受 不 想 色 蜜
   僧   般 呪 般 波 一 蜜 亦 乃 無 想 滅 行 不 多
   羯   若 是 若 羅 切 多 無 至 眼 行 不 識 異 時
   諦   波 無 波 蜜 顛 故 得 無 界 識 垢 亦 空 照
        羅 等 羅 多 倒 心 以 老 乃 無 不 復 空 見
   菩   蜜 等 蜜 故 夢 無 無 死 至 眼 浄 如 不 五
   提
   薩
   婆
   訶

7 :定ちゃん:2005/09/20(火) 00:12:38 O
新スレおめでとございますデチッ
定ちゃんもお祝い言ぅデチッ
パチパチパチパチ〜
(`・π・)
  つ )) つ )) ダメ?

8 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 00:16:40 0
あのさ、前スレ埋めてから書き込んでくれるかな?
初心者じゃないんだろ?

9 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 03:28:46 0
(´・ω・`)シランガナ

10 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 07:36:14 0
>>1
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1125845073/l50
☆★☆世界中史板・統一雑談スレ28☆★☆

こっちを「スレ28その2」にしようと思ったんだが・・・

11 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 08:17:12 0
それナポレオンが板を荒らすために立てた重複スレじゃん。
削除しろっつったのにやっぱり削除してなかったんだな。

まあ次スレはこっちが正統。

12 :山野野衾:2005/09/20(火) 19:36:11 0
皇太子妃を冷静に「雅子氏」と呼ぶテーミス、ぐっじょブ!

13 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 21:06:39 0
ニセ山野って、非国民なのか?

そんな非国民は、ケツの穴から竹槍で貫き通すしかないなぁ。
肛門から貫き通した竹槍を、体内でボキッと折る!そのままむりやり引っこ抜く!
グサグサにささくれた折れ口に内臓がからまり、ズルズル引きずり出される!
長さ1.5mの大腸、続いて5mはある小腸!

国賊のニセ山野なんか、その状態で半日間悶えさせてから強靭な腸管で首絞めてあの世逝き!


14 :世界@名無史さん:2005/09/20(火) 21:40:45 0
山野粘着あぼーん上げ

15 :定ちゃん:2005/09/20(火) 23:03:17 O
2chで初めて自力でスレ立てできますた!
定ちゃんのコラムと雑談のスレデチョー
もちろん他板デチけど
ハケーンしてくださったら、記念カキコしてやってくださいませ。ね。
(`・π・)ノ )) )
  つ

16 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 00:35:23 0
前スレの最後、釣られた青ワロスだな。


17 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 00:36:32 0
青さんカワイソス(´・ω・)

18 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 00:40:20 0
だって無理に埋めることもないんだろうけど、けっこう残ってたのにさっさと次スレに移住するんだもん。
あんなみえみえの自演に青まで引っかかるとはね。まあおかげさまで無事埋って成仏したよ。

19 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 00:41:33 0
あんな極端な意見、誰が見ても釣りだろww青ワロスwwwww

20 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 00:41:51 0
おっちょこちょいの青さん(*´д`*)かわいいな〜

21 :永遠の青 ◆pkFA3D428. :2005/09/21(水) 00:42:43 0
釣られてたんですか。気付きませんでした。

22 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 00:43:48 0
さて、
問題は青がどの面ひっさげてこのスレに降臨するかだな。

今宵の祭りは終わらない・・・


23 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 00:45:29 0
>>21

キタ!!!

でも、
君のかわいさ(ドジッ娘属性)はレベルアップしたからそう落ち込むなよ

24 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 00:46:19 0
つーか、
>>8の発言で予測できたろ

25 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 00:48:10 0
>>24
ごめんそれ俺じゃないや。


26 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 01:10:57 0
前スレわずか1月で消費かはやいなあ。夏休みすぎたのに・・・・・・
人口ふえたのかね?

27 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 01:50:45 0
今時人口増えた増えた言う意見言う奴はむしろ新参だな。
歴史系の他板があの状態で難民続出だし、2ちゃんも人口増え続けてるし、増えてるのあたりまえじゃんかよー。

28 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 01:55:06 0
東京湾に放射性物質拡散を計画 著書で元KGB要員

 1960年代に東京で活動していた旧ソ連国家保安委員会(KGB)要員らが日米関係を悪化させるため、東京湾に放射性物質をばらまくなどの破壊活動を計画していたと、
元KGB要員ミトロヒン氏が著書で指摘していたことが分かった。著書「ミトロヒン文書第二巻」が英国で19日、出版された。

 昨年死去したミトロヒン氏は、1992年に英国に亡命した際にKGBの大量の機密資料を持ち出したことで知られる。

 アジアや中南米などでのKGBの活動を扱った今回の著書は日本に関する章で、外務省にも協力者がいたとするなど冷戦下にKGBが日本で築いた情報網を浮き彫りにする内容となった。

 同書によると、69年に東京湾に放射性物質をまき散らし、横須賀基地の米原潜のせいにする策略が練られたが、米国製の放射性物質の入手が困難であることなどを理由にKGB本部が認めなかった。

 また当時のKGB東京駐在官事務所は65年、ベトナム反戦デモに合わせ、日本人協力者を使って東京にある米国の文化センター図書館の爆破や、米国攻撃を呼び掛ける右翼のビラの偽造を計画。ただ実行されたかは不明という。

 一方、KGBは日本の外務省内で協力者づくりに成功し、60年代から少なくとも79年までは2人の外務省職員が多くの機密文書をKGB側に提供。また70年代後半には外務省の電信官から重要情報の提供を受け、政界やマスコミにも協力者がいたとしている。

 ■ミトロヒン文書 元ソ連国家保安委員会(KGB)要員ワシリー・ミトロヒン氏が1992年の英国亡命の際に持ち出した大量のKGB資料から成る。大部分は99年に英国の学者との共著で刊行された。またアフガニスタン関係の文書は米ウィルソン・センターの
「冷戦国際歴史プロジェクト」に寄贈された。今回出版されたのはアジア、中東、中南米、アフリカに関する部分。同氏は22年生まれで、48―84年KGBに勤務し、機密文書の保管などを担当。2004年に死去した。


29 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 02:09:59 0
>>26-27
まぁ、量の増加は質の低下っていうけど、
ここは素直に喜ぼうや。
過疎よりは何倍もいいし。

30 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 03:02:53 0
これを「枯れ木も山の賑わい」といふ。

31 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 07:16:09 0

タレント、野々村真(41)がTBS系「世界・ふしぎ発見!」(土曜後9・0)でパーフェクト賞を
取ったことを祝って20日、東京・内幸町の帝国ホテルで記念パーティーが開催された。

8月6日放送分でレギュラー出演20年目にして初の全問正解のパーフェクト賞をゲット。
野々村は「進化をやっと遂げたかなって。皆さんが温かく見守っていてくれたおかげです。早く2回目もとりたい」。
駆け付けた黒柳徹子(72)は「番組もやさしいですね。パーフェクト出たからってパーティーをやるなんて。
彼の人柄ですね」と祝福した。


ソース
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200509/gt2005092110.html

画像
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200509/image/05092110nonomuraSPB00178G050920T.jpg


32 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 10:37:10 0
ふしぎ発見をオチ・スレに書け!

とレスしようと思ったらもう落ちてるのね。

33 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 17:12:58 0
うわっ!
なんか昨日前スレで祭りがあったみたいだ。
参加したかった・・・(´・ω・)

34 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 17:41:28 0
あんなの祭りとは言わないよ。

35 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 18:28:00 0
//toru0298.blog.ocn.ne.jp/fargo/2005/04/post_57ac.html

これは横浜市西区の久保山墓地にある関東大震災の合祀霊場にある「関東大震災 殉難朝鮮人慰霊之碑」です。
 1923(大正12)年9月1日に発生した関東大震火災の直後、関東各地で「朝鮮人が暴動を起こしている」「朝鮮人が
放火したり、強姦したり、井戸に毒を入れている」という噂が飛び交いました。震災直後の混乱期でもあり、
その噂は日本人にとっては脅威のほかの何ものでもなく、日本人は自らを守るために大勢の朝鮮人を虐殺しました。
 この虐殺には自警団(青年団、在郷軍人会、消防組など)という一般民衆が関与しました。当時、朝鮮人は低賃金で
労働を提供するため、多くの日本人労働者が職を奪われたようです。そのため日頃から朝鮮人に恨みを持っている
日本人は多くいました。さらに当時の日本人には「朝鮮人は不潔」というイメージが定着しており、日常的に朝鮮人
を蔑視していたようです。そこに関東大震災の混乱にまぎれて朝鮮人が悪事を働いているという噂が流れたため、
自警団は虐殺を正当化できたため、この虐殺がエスカレートしやすかったのでしょう。残念なことです。
 この碑は、関東大震災の直後の久保山で、電柱に縛り付けられ死んでいる朝鮮人を目撃した当時小学二年生
だった日本人が後に建立したものだそうです。

36 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/21(水) 18:42:58 0
ところで、前スレ811や815では盛り上がっていた様ですが、「網野善彦」では。

37 :定ちゃん:2005/09/21(水) 19:23:41 0
定ちゃんも、越智善彦しゃんの「さいばぁーふぉーす」好きデチョ
|π・`)ノ

 
 
「永遠の青木」しゃんゎ、女子デチタカ!
いっぺん夜中にチラ絡みしたデチネ!
お友達キボンヌデチ!

38 :ジーモン・ジョーカー:2005/09/21(水) 21:10:57 0
定ちゃんさん、こんばんは。
あとで某板某スレに行かせていただきます。

それにしても、横浜と東京での朝鮮人大虐殺は酷かったらしい。
母方の祖母方の曾祖母から聞いた話では、
30人ぐらいの朝鮮人を路面電車の車両に押し込んで焼き殺したり。
中国人と台湾人も殺されたらしい。
曾祖母は差別と弱い者いじめが大嫌いだった。

39 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 22:06:25 0
314 名前:戦務長CCD ◆tNItiRenXY 投稿日:2005/09/21(水) 21:40:29 ID:???
NHKの高虎は微妙つうか端折ってるとゆうか大事なこと抜いて

ちょっと美化しすぎのような気がするわさ。

325 名前:戦務長CCD ◆tNItiRenXY 投稿日:2005/09/21(水) 21:56:17 ID:???
だいたいやな高虎が家康に近づいたときの話がないのはおかしい!!

329 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/09/21(水) 21:58:06 ID:???
都合のいい部分だけを見せてテーマをでっちあげるのが
NHKのドキュメント作りの基本じゃん

何をいまさら
333 名前:名無し三等兵 投稿日:2005/09/21(水) 21:59:35 ID:???
ムスタン幻の王国の頃からスタンスはかわっていないねえ。NHK
まー世界史板の日本史板難民の某コテどもは揚げ足鳥するんだろうけどさ

40 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 22:15:17 0
>>38
某板某スレ
【らら】鬼のふんどしを洗う女【こけし】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1126450788/l50


41 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 22:15:55 0

騙り煽りなんでもあり!
荒らせ荒らせ!

42 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 22:29:45 0
共同通信に暴言吐きまくりのくせに嘘がばれてもすっとぼけって、世間なめまくりだな。

233 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/09/20(火) 20:55:31 ID:mze1fG8c
ttp://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/09/20/9198.html

 なお、今回発表されたライブドアが総務省より指導を受けたとする点について、
本誌が総務省に取材を行なったところ、「ライブドアから問い合わせを受けた
事実はなく、指導も行なっていない」とコメント。「すでに免許を取得している
事業者の基地局設置工事については、総務省から指導を行なうことはありえない」
としている。

虚偽発表までして何を隠している?ダミー事業で株価操作しましたって言ってみろよ、この糞豚!!


43 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 22:30:37 0
荒らし依頼や差別・蔑視スレを立てる人を報告 2
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1093710337/

44 :定ちゃん:2005/09/21(水) 22:39:54 O
浅香光代 ..チラリズム ..
へえぇ〜
(´・π・)〉40 〉41
 σ  σ千客万来デチ
自演とか思われそぉゃ‥

45 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 22:46:02 0
涼風のOPの良さが分からない奴はダメだろ
あれぞアニメ!って感じじゃん
心を揺さぶらないメロディと意味が抽象的すぎて分からない歌詞でカラオケの為に作られているJポップ
最近それが進出してきて困る、利権とか絡んでるんだろうけどマジ勘弁
アニメって進化じゃなくて退化してきてるよな
まぁいまさらだけど


46 :定ちゃん:2005/09/21(水) 22:46:10 O
〉40 〉41
誰何んデチカネ?
申し訳ありません。
わたしのスレに関しては、わたしのスレに書き込みをお願いいたします。
このスレには、もう書かないでください。ね。
ペコリン↓
m(_ _)m

47 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 22:51:58 0
>>33
今日、vipの奴が「いいとも」に出て生放送中に大声でタモリに質問してて祭りになってたよ。
ちょっと頭逝かれてるんじゃないかと思った。

48 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 01:51:44 0
1 名前: 珍PAYφ ★ 投稿日: 2005/09/21(水) 14:01:49 ID:???0

本日(9/21)放送の「笑っていいとも!」テレホンショッキングのコーナー中に客席の男が、
ゲストの山崎邦正との会話をさえぎり、司会のタモリに大声で質問する珍事があった。
やり取りは以下の感じ。

客席男「タモリさん!」
タモリ「ん??」
客席男「いいとも年内で終了するって本当なんすかね?」
タモリ「いや、聞いてないですよ」
客席男「ちょっと、本当なんですかね?」
タモリ「いや、聞いてないですけど。違うんじゃないですか」

この後CMで、CM明けに男がいた席にはクマのぬいぐるみが置かれていた。
http://rep2.net/up/data/459.jpg


クマーw

49 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 09:59:42 0
許してたもりぇ

50 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 12:54:26 0
>>49

!!!
君か!?

51 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 13:34:21 0
>>49
http://mdn.mainichi-msn.co.jp/photospecials/graph/050919cosplay/91.jpg

52 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 14:37:05 0
??

53 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 17:08:11 0
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MYZ&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2005092101005744

日ソ中立条約違反を正当化 領土占領は「罰」とロ議長
 【モスクワ21日共同】ロシアのグリズロフ下院議長は、21日付の週刊紙「論拠と事実」が
掲載した論評で、1945年8月の旧ソ連による対日参戦は連合国としての「義務」であり、
戦勝国は日本への「罰」として北方領土などを放棄させたと主張、当時有効だった
日ソ中立条約を破ったスターリンの行為を正当化した。
 議長はプーチン大統領の側近。11月の大統領訪日へ向け、侵略国だった日本に領
土要求の権利はないとの論陣を張ることで、国際法を盾に4島返還を求める日本との交渉を
有利に進める狙いがある。
 議長は、連合国が日本に北方領土や朝鮮半島などの放棄を強制したのは「50年以上に
わたる侵略行為への罰だった」と指摘。「ドイツに比べ、日本の処罰は軽かった」と主張した。


54 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 17:09:51 0
この時の悲話の一つとして伝えられているのが、真岡電話局
に残って、通信維持の使命に殉じた9人の乙女たちである。9
人は引き揚げの指示を断って、ソ連軍の砲撃開始後一時間半に
渡って、市街の惨状を報告し続けた。今も詩吟「氷雪の門」で
伝えられる最後の放送は次のようであった。

 内地の皆さん、稚内電話局のお友だちに申し上げます。
只今ソ連軍がわが真岡電話局に侵入いたしました。これが
樺太から日本に送る最後の通話となるでありましょう。私
たち9人は最後まで、この交換台を守りました。そして間
もなく、9人そろってあの世に旅立ちます。

 ソ連軍が近づいております。足音が近づいております。
稚内の皆さん、さようなら、これが最後です。内地の皆さ
ん、さようなら、さようなら、、、

http://macky.nifty.com/cgi-bin/bndisp.cgi?M-ID=0367&FN=20010819000108


55 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 17:12:23 0
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1651371

旧ソ連の言い分が正当だと考える人がいるとすればどうかしています。

1945年のソ連は、国際法を完全に無視する国でした。ご指摘の「戦力を失った日本に対する日ソ中立条約を無視しての攻撃」以外にも、

* 満州、樺太、北朝鮮の日本民間人を略奪・強姦・虐殺
->ハーグ陸戦条約違反

* 同地域の民間財産を
->同上

* 捕虜をシベリアに抑留して奴隷労働を課し、多数を犠牲にした
->同上

ソ連が日本との「一週間戦争」で満州・樺太・北朝鮮・千島を占領し、
そこにあった富をあらかた持ち去りました。ソ連が奪った満州の富だけでも、
100兆円規模と推定されています。(戦史家・半藤一利氏の推定)

なお、上記のソ連による国際法違反行為は、日本とソ連が結んだ日ソ共同宣言によって
一応総括されています。

56 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 17:16:58 0
ちと、板違いになりそうで申し訳ないんだけど、
小泉首相って世界史板的にどういう評価?

俺、低IQ層だから、自民党にいれといたんだけど、兄がうるさくてちょっと不安になってきた。
ここなら冷静で偏らない有識者が多そうだから、聞いてみたい。

板違いすぎたら、スルーしとくれ。

57 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 17:20:03 0
「ソ連が日本に罰を与える」権利は誰が与えたのだ?

58 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 17:23:11 0
小泉は明らかにヒトラー同様の独裁者でしょう。
独裁者は人気者の仮面を被ってやってくるのは歴史が証明しています。
日本人はもっと賢いと思っていましたが、平和と共生について
理解できない人が多いようですね。
正直世界から歓迎されていませんし、改憲問題まで自民党は踏み込もうと
画策しているのですから、「何のために」軍隊へ改変しようとしているのか
考えてみるべきだと思いますね。

59 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 17:26:20 0
>>56

専用スレへどうぞ
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1126525392/
小泉はヒトラーか

60 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 17:28:43 0
>>58 ジョークはジョークスレへ

61 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 17:44:30 0
小泉はアキラなどの人等と同様の凡人でしょう。
凡人は賢者の仮面を被ってやってくるのは歴史が証明しています。
>>58
日本人は持つとかしごくとか思っていましたが。へぇ〜、わぁ〜。徒競走について
理解できない人が多いようですね。
正直せっかちだから歓迎されていませんし、皆賢門まで自分たちは踏み込もうと
画策しているのですから、「何の種に」軍陀利夜叉へ改変しようとしているのか
考えてみるべきだと思いますね。

62 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 17:45:33 0
>>58
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1125060643/

63 :山野野衾:2005/09/22(木) 18:01:45 0
俺は皇太子のあの見るからにキモイ顔が昔から嫌いなんだよ。
なんだ!?あの七三ヘアーは?かっこいいとでも思ってんのか?
一族揃ってキモイんだよ、あそこの家系は…
天皇家じゃなかったら、確実に社会に適応できねぇくせしやがってよ。
話す事もつまんねぇ〜し、時間余ってんだったらバイトでもしろよ。

64 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/09/22(木) 18:11:01 0
( ´,_ゝ`)プッ

65 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 18:44:51 0
>63
近親憎悪 ワラ

66 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 18:49:12 0
>>64
戻ってきたのか
シルクロードどうだった

67 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 19:23:10 O
>64
行 殺

68 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 21:59:31 0
衆院憲法特別委の設置決まる 自公民賛成、共社は反対

憲法改正手続きを定める国民投票法案を審議するための憲法調査特別委員会の設置が、
22日の衆院本会議で自民、公明、民主党などの賛成多数で決まった。

http://www.asahi.com/politics/update/0922/008.html

たしかな野党をえらばないから右斜化が促進している・・・・
このままでは参院選後軍隊を持つ国になってしまう。
アジアの同意がないまま戦争への道を進む日本って・・・・

69 :ジーモン・ジョーカー改めSJ:2005/09/22(木) 22:40:08 O
漏れ、水さんとショッカーさんを同一人物かと誤解していた。 同じ顔文字ってだけで。 漏れがマロニ(コラ斎藤)さんと混同されたのと同じだなw

70 :世界@名無史さん:2005/09/22(木) 22:54:26 0
今時水に話しかける奴がいるのに驚いた。
前回など完全に無視されてたのに。

71 :69:2005/09/22(木) 22:56:35 O
漏れは水さんをシルクロード話で初めて知った。

72 :SJ:2005/09/22(木) 23:11:04 O
TVドラマ「電車男」に出てくる旅人のベレー帽おじさんのモデルは水さんかなぁ?

73 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/09/22(木) 23:12:34 0
んー、なんだか知りませんが、釣りが多いですなあ。

>56〜>58
いやはや、予定調和的なお話ですなあ。
「低IQ」の56氏が突然恐がり、58氏が居丈高に某ゲンダイ紙のような
ご高説を垂れる。この間、間隔わずかに5分。それにしては論旨が整いすぎておりますね。

ちなみにヒトラーを否定するドイツでは小泉人気が非常に高く、
主要マスコミ4紙中3紙が小泉支持、「サムライのように小泉は強い。
それにひきかえシュレーダーはどうだ」という論調すら有りますねえ。
もう少し勉強なすったほうがいいんじゃないですか?

ちなみにもう少し高尚なところでは、英国の某氏に手法が似ているそうです。
わたしは支那中世の某政治家に似ていると思いますが、敢えて言いません。

74 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/09/22(木) 23:13:28 0
あ、5分やのうて7分やな。

75 :城戸熊太郎:2005/09/22(木) 23:16:30 O
わいやったら汽車男をどつきまわしたるわ!

76 :陣釜美鈴被害者の会:2005/09/22(木) 23:22:28 O
どこにいやがるんだ! 出てきやがれ売女!

77 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/09/22(木) 23:42:32 0
>>66
中止した。
香港から電車で2日以上もかかるのは酷だ。
1人じゃあつまんないしね。

>>69
俺はクワゥテモクと同一人物だな。

>>70
俺もそう思った。

>>72
俺帽子すきじゃあないからかぶらんよ。

78 :SJ:2005/09/23(金) 00:04:24 O
>77 ありがとうございます。 やっぱショッカーさんとは別人でしたか。 ベレー帽男の件は冗談です(私は頭がデカくてフリーサイズの帽子も被れない)。

79 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 00:30:37 0
旧軍人OB系出版社が、中国のプロパガンダをあばくといって
南京事件に関する旧軍人の手記を募集したら
くるわくるわで、どう考えても三千人ぐらいはコロしちゃってる、
中国の人民にお詫びいたしますと逝って最後謝ったという話はある。

80 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 00:42:22 0
戦争とはそういうもんだ。

81 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 00:43:07 0
いや、79のレス自体が工作員のプロパガンダだから。

82 :SJ:2005/09/23(金) 00:43:31 O
南京事件の死者30万人なんて大水増しに間違いないけど、虐殺はあったろう。 それよりも掠奪と強姦が凄かったらしいが、それは戦争につきものだからね、悲しいことだけど。 三光作戦もあったんじゃないのかなぁ。 加害者の手記もあるし。

83 :SJ:2005/09/23(金) 00:57:56 O
ソ連軍と日本軍に略奪・強姦をやらかす者が多かった大きな要因は食糧不足→現地調達だと思う。 腹が減れば食い物を奪う。 腹ごしらえすれば金目の物を奪う。 付随して強姦や破壊もする。 充分な食糧を配給していれば、掠奪・強姦も米軍やドイツ軍程度だったはず。

84 :SJ:2005/09/23(金) 01:00:48 O
掠奪(盗み)や強姦は癖になるらしいし。

85 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 01:12:14 0
変なのが居座ったな…。

86 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 01:21:33 0
ホリエモンは小泉の次を狙ってたらしいな。
マジで首相になれると思ってたのだろうか…。

87 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 02:09:03 0
あんな非国民ブタ、竹槍でブッ刺してやれ!

88 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 02:12:29 0
>>87
殺人教唆キター

89 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 02:14:46 0
あと十年したら、四畳半一間暮らしのホリエモンが拝めるのか?

90 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 02:56:05 0
まあ、ナチもナチに範を取った輩も末路は地獄の責め苦が待つのが相場だけどな。

91 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 03:01:04 0
ホリエモンは現代のヒトラー!

92 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/23(金) 09:01:23 0
ヘイ!
【らら】鬼のふんどしを洗う女【こけし】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1126450788/
あのコミュニケイションブレイクダウンをもう一度(きのこスレ)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1126926671/
世界の警察アメリカ。2chのスレ警察行殺隊。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1127309107/
おしゃれ魔女ラブ&ベリーに並んでる幼女をナンパw
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/kageki/1127049947/
【境界例】キノコ食って妄想タレ流しttp://etc3.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1127309008/


93 :定ちゃん:2005/09/23(金) 10:58:27 O

友達が、誤爆しました。
すみません。
m(_ _)m

94 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 13:25:10 0
>>92
ひでぇ・・・

なんちゅ〜趣味じゃい!

95 :定ちゃん:2005/09/23(金) 14:01:19 O
すみません。
すみません。
m(_ _)m

96 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/23(金) 14:51:31 0
むはははは。

反省すれども謝罪せず。
(もちろん本当は反省もしていないw)


97 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 15:07:52 O
m(_ _)m
m(_ _)m
m(_ _)m

98 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 15:40:39 0
むはははは。

反省すれども謝罪せず。
(もちろん本当は反省もしていないw)



99 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 15:50:57 0
96 名本当は反w2 [sage] 投稿日: 2005/09/23前: 行殺 ◆KINOKO/Qれども謝罪せず。
(もちろん(金) 14:5はは。

反省す省もしていな1:31 0
むははいw)

100 :定ちゃん:2005/09/23(金) 16:28:21 O
行殺さん!!
これ以上このスレを荒したら ...

101 :定ちゃん:2005/09/23(金) 16:30:23 O
わたしが辛いです。
辞めてください。
m(_ _)m

102 :定ちゃん:2005/09/23(金) 16:35:19 O
ジョーカーさんまで誤解されたら。
ほんとうに、わたしは辛いです。
書くなら何んでもいいから、歴史に関係があるコトを書いてください。ね。
わたしも、そぉします。
もう荒さないでください。
お願い!
m(_ _)m

103 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/09/23(金) 17:38:49 0
ふ━━( ´_ゝ`)━━ん

104 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/23(金) 22:27:55 0
              ,、 .-─ -   ,     ゾク
           ,. . ´: : : : : : : : : : : : : :`: 、        ゾク
         /: : : :,: : ;..:.:.:-──....::..; : : : ヽ
        /: : /: : :r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ; : : ヽ ゾク     ゾク
       ,': : :,': : : |::;、 -‐ 'l l  ̄: ハ' ..、:::!: : : ::', 
       .i: : :.i: : : :|: :|l: :ハl:l :トi: : : : :|ハ:l::i:ハ: : : .:i     ゾク    ゾク
       |: : :.|: : : :|,jハ|:.ヤi:T:i:|:}: : : ノrト!、:;.l: : : : |
      .|: : : |: : : 1 、.:‐ぇr  |: :/f:=.xi、ノ'): :.:ソ    ゾク
      |: : : :|: : : j,<:::::::::::|     l::::::;!リ/ノ: /ノ          ゾク
      l: : :.::|: : : :| ':、 ┘    └-゙ た|     _______  ゾク
       |: : : :.|: : : :! ////    ' ///ハ:.:|    /
      .i: : : : .|: : : :ヽ,    、─ァ   ィ: :.: |  < モっと罵っテ〜。
      l: : : : : |: : : :l:::::i 、    ´ , <|::: : |:.:|   \
     l:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : :l,:r|  ` ー,.´、:::::::|::.:: :|: :|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゾク
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:|:. : : :',ノ     ヒl ` 、|::: : :|:..:',       ゾク
     ,i:.:.:.:;、r ' ゙'|:.: : : ',ヽ ,、 ‐- 、〉  |::: : :|:. :',    ゾク
    ,':.:.:./‐-、 ヽ|:.: : : ', ヽr==、,'   |::.: :.:|::. :',            ゾク
    ,':.:. /    `'|: : : :.:i  ヽ  ,'  ノ::: : : |::...:'.       ゾク
   ,':.:.:.i      |:.: : : :|\ 、 ヘ .,' r,'´ヘ::: : : :l:.:: :l
   ,':.:.:.:.|      |:.: : :.:.|   ><  |:.:: : : ',:.: :| ゾク      ゾク



105 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 02:56:02 0
今、>>63のニセ山野を殺してきた。つまらない屑レスをつけた罪を泣いて悔いていたが、後悔は地獄でしてもらうことにした。
柄の長さが90cmはある大きな斧を振りかざし、ニセ山野を部屋の隅に追い詰める。
ニセ山野の引き攣った醜い泣き顔から完全に血の気がうせたところを見計らって一挙にニセ山野の
両手両足を切断。柄を通して斧の無骨な刃が肉を裂き骨を断ち切る感触がズンと伝わる。
切り口から噴出すコレステロール過剰の鮮血。すかさず焼き鏝で傷口を焼いて止血する。
慈悲からではない。ニセ山野の苦しみを長引かせるために。
ニセ山野の断末魔の苦しみだ。防音した小部屋に咆哮が殷々と響き渡る。ニセ山野は自業自得だが、
さすがにこちらの鼓膜が辛い。
この間にシャワーで返り血を洗い流し、ついでに斧を研ぎなおした。
作業が終わってもニセ山野の叫びは続いたが、次第に途切れ、醜く肥えた腹が痙攣するのみ。
それでは仕上げ。ニセ山野の首を刎ね飛ばす。絶叫が止み、転がる首を追って残った鮮血がひとしきり噴出する音が続いた。
その転がった首、おまけにザクリとぶち割ってみた。中はやはり予想通り生き腐れだ。

ニセ山野よ。地獄で苦しめ。これはお前が自ら望んだ結末なんだ。


106 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 03:24:02 0
              ,、 .-  ,     ゾク
           ,. . ´: : : : : : : : :`: 、        ゾク
         /: : : :,: : ;..:.:.....::..; : : : ヽ
        /: : /: : :r'´::::::::::::::::::::ヽ; : : ヽ ゾク     ゾク
       ,': : :,': : : |::;、 -‐ ': ハ' ..、:::!: : : ::', 
       .i: : :.i: : : :|: :|l: :ハl : : :|ハ:l::i:ハ: : : .:i     ゾク    ゾク
       |: : :.|: : : :|,jハ|:.ヤi:: : ノrト!、:;.l: : : : |
      .|: : : |: : : 1 、.:‐ぇr/f:=.xi、ノ'): :.:ソ    ゾク
      |: : : :|: : : j,<:::::::::::|  l::::::;!リ/ノ: /ノ          ゾク
      l: : :.::|: : : :| ':、 ┘ └-゙ た|     _______  ゾク
       |: : : :.|: : : :! //// ' ///ハ:.:|    /
      .i: : : : .|: : : :ヽ,   ァ   ィ: :.: |  < モっと罵っテ〜。
      l: : : : : |: : : :l:::::i 、  , <|::: : |:.:|   \
     l:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : :l,:r|  `、:::::::|::.:: :|: :|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゾク
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:|:. : : :',ノ   ` 、|::: : :|:..:',       ゾク
     ,i:.:.:.:;、r ' ゙'|:.: : : ',ヽ ,、〉  |::: : :|:. :',    ゾク
    ,':.:.:./‐-、 ヽ|:.: : : ', ヽr'   |::.: :.:|::. :',            ゾク
    ,':.:. /    `'|: : : :.:i  ,'  ノ::: : : |::...:'.       ゾク
   ,':.:.:.i      |:.: : : :|\ r,'´ヘ::: : : :l:.:: :l
   ,':.:.:.:.|      |:.: : :.:.|    |:.:: : : ',:.: :| ゾク      ゾク




107 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 03:27:40 0
ドイツの連立政権はまだ決まらんの?社民党と自由民主党が連立組んだ面白いのに。
さすがにそれはないか(笑)

108 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 05:02:51 0
今改めて掲示板を読み返すと、あからさまな関係者によるべた褒め(自作自演?)があるような気もします…。
>明日が上映最後!!
>是非、本編は劇場で!!
などと劇場へ足を運ぶように何度も宣伝しているように見えました。
本当に大傑作に見えたなら申し訳ないですが、そうではなく、関係者による宣伝で意図的に書き込まれていたのなら、何か馬鹿にされていたようで悲しくなります。
考えすぎですかね。
しかし今見ると劇場組はどうもテンションが違うように思えます。

109 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 08:41:43 0
>>107
10年ぐらい前の日本では自社さ連立政権なんてのもあったがな。
社会党首が総理大臣で、それを自民党と新党さきがけが支えるという。
面白かったがわけわからん時代だった。

110 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 09:02:04 0
ドイツの選挙結果は絶妙だったね。

絶妙すぎて何もできんみたいだけどw

111 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 12:08:15 0
>>107>>109
もうそれも忘れ去られているのか・・・

112 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 14:17:15 0
楊貴妃生死之謎
ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/st/2005-09/21/content_3519390.htm

113 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 14:52:26 0
>>105はよく見るクソスレ糾弾用のグロコピペだが、
何故斧の柄は90cmであることにこだわる?


114 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 15:43:13 0
戦国期にいち早く入信した、ハビアンという者が、これはやはりおかしいと、棄教。
「破デウス」という一書を書いているとか。
昔も今も、日本人には合わない異質感があるのだろう。
ここに、日本教の概略がよく纏められている。
http://www.ne.jp/asahi/ts/hp/file1/file1017_religion_of_japan.html


115 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 16:04:10 0
なんか最近荒れてるんだか過疎なんだかわからん状況だな。

誰か話のテーマ投下してくれよ。
よく燃えるやつね

116 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 16:05:44 0
ニホンのミナサン
従軍慰安婦に対するシャザイはマダデスカー?
誠意をお金デミセテクダサーイ

117 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 16:08:07 O
>>115
低能なウヨとサヨどっちが嫌いですか?

118 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 16:13:51 0
>>115
自分はウヨだが、ソースの不鮮明な情報をそのまま信じて垂れ流す無学なウヨは大嫌いだ。


119 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 16:15:52 0
黄文雄愛読者の俺は低脳ウヨですか?

120 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 16:19:18 O
カサノヴァって貴族としての地位は、どの位だったの?

121 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 17:18:03 0
>>120
環境大臣クラス

122 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 17:35:30 0
>>120


気象庁総務部部長レベル

123 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 17:36:34 O
なぜ「環境」?位階名とかは?
彼の女性遍歴は、どのような評価があったのでしょうか?

124 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 17:57:53 0
ちんちんは使い込まれてその辺のアガシはよがりくるって昇天

125 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 17:59:09 0
>>123
ネタニマジレスカコワルイ

マジレスすると質問スレで聞きなされ。
こちらね
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1125884174/l50

FAQも参照すること

126 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 18:32:57 O
ここは政治思想を語るスレなのですね。

127 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 18:45:35 0
ある脱北者が北朝鮮の人々の特徴を分析した文を
インターネットにあげて話題になっている。

林さんが分析した北朝鮮人々の5種の特徴だ
(注:訳者が要約しています)。

第一、感謝することができない。
  北朝鮮は感謝する必要がない社会です。

第二、本能的に嘘をつく。
  北朝鮮で嘘をつくことができない人々は全部政治犯として捕まって刑場の露に消えました。

第三、人をむやみに批判して自分の基準で裁く。
  学校の教育では、人をいつも否定的に見て批判しなければなりませんでした。
 
第四、怠けもの。
  北朝鮮では他人より熱心に働く必要がないです。
 
第五、悪だくみめぐらせるのが苦手。
  北朝鮮では単純な生活によって、人々の考え方も単純になりました。
 

ソース:東亜日報を抄訳<北朝鮮人の特徴は怠惰… 狡猾…>
http://www.donga.com/fbin/output?f=todaynews&code=a__&n=200509210379&main=1

128 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 18:46:33 0
脱北者が暴く「私たち北朝鮮人の5つの特徴」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1127554681/


129 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 19:35:02 O
特徴アゲ

130 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 19:44:01 O
ワロス同盟

131 :世界@名無史さん:2005/09/24(土) 20:17:08 0
 

132 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 02:22:54 0
子どもの、子どもによる、子どものための国!
ぼくが首相になって、すばらしい政治をしよう。
           ↓
暴力をなくし、明るく平和な国を築こうではありませんか!
           ↓
さあ、みんなでのび太国万歳をさけぼう!
           ↓
国民のためだぞ。いやなら逮捕する。
           ↓
国が豊かになればみんなも豊かになるんだよ!
           ↓
なにっ、文句をいうと逮捕するぞ!
           ↓
    え〜っ、クーデター!?
           ↓
    僕の国が・・・・。


133 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 05:00:30 0
★ポーランド大統領と首相、双子が独占も 選挙結果次第で

 双子の兄が首相で、弟が大統領?――ポーランドで25日、総選挙が行われる。注目されるのは、
ヤロスワフ・カチンスキ党首(56)が率いる中道右派野党「法と正義」の動向。10月に予定されている
大統領選挙でも、党首の双子の弟レフ・カチンスキ氏(56)が有力視されており、結果次第で大統領、
首相というトップの座二つを兄弟が独占する可能性があるからだ。

 総選挙についての22日の世論調査では、政権与党「民主左翼連合」の支持率はわずか7%。政権
交代が確実視され、第1党の座をめぐって支持率34%の「法と正義」と、同党よりややリベラルな中道
右派野党で支持率33%の「市民プラットホーム」が大接戦を繰り広げている。首相は大統領が指名し、
下院で承認されるが、第1党から指名されるのが一般的。兄ヤロスワフ氏が首相になる可能性は十分
にある。

 一方、23日に公表された大統領選についての世論調査では、レフ氏の支持率は30%。「市民プラット
ホーム」党首のトゥスク氏(48)に5ポイントの後れを取ったが、一時22ポイントだった差を急速に縮めて
いる。今後の追い上げや総選挙の結果で、逆転勝利の可能性が出てきた。

 2人は長年一緒に仕事をしていても見分けがつかないほどそっくり。自主管理労組「連帯」のワレサ
元議長の側近を一時務め、今回の選挙では、汚職追放と失業対策を訴えている。

 総選挙の結果次第では、「法と正義」と「市民プラットホーム」の連立協議が行われる可能性もあり、
首相指名までには曲折がありそうだ。大統領・首相の独占について、兄は「弟が大統領になれば、首相
の座を別の人に譲りたい」とAP通信に語ったが、弟は「(大統領になれば首相を)譲らないよう兄を説得
するよ」と述べ、ここでは意見が異なった。

http://www.asahi.com/international/update/0924/019.html

134 :UD日報改めUD週報:2005/09/25(日) 07:02:15 0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◎  1:【板別】 リザルツ(・∀・)ランキング【チーム】  date 20050921 - 20050922
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◎ 248 @tubo     . 4人(+0) 1,445(+0)Res.→ 408,007(  . .+0)Pt.↓ 002:268:10:44:07(+0:000:00:00:00)→
┃◎ 249 @gamble    . 4人(+0) 1,431(+1)Res.→ 628,426(. .+567)Pt.→ 003:066:13:38:25(+0:000:20:03:44)→
┃◎ 250 @whis    .  . 2人(+0) 1,353(+4)Res.→ 241,547(+1,225)Pt.↑ 001:049:19:57:08(+0:001:19:50:42)→
┃◎ 251 @nippou  .  17人(+0) 1,273(+1)Res.→ 276,099(. .+305)Pt.→ 002:142:02:19:12(+0:000:16:29:26)→
┃◎ 252 @volunteer  . 6人(+0) 1,261(+1)Res.→ 372,513(. .+491)Pt.→ 002:001:12:25:57(+0:001:09:55:05)↑
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

kaisankoさん 10回提出達成!
@whis 得点257位浮上!

なんだか自演で盛り上がってたみたいですが、
UDに興味をもたれた方は、こちらのページをご覧ください。

UD-Team2chWiki - UD Team2ch
http://ud-team2ch.net/

135 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 07:37:57 0
すごい!面白そう!
ぼくはぜったいUDはじめるぞ!

136 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 08:29:01 0
すごい!このスレがかつてスレだった廃墟か。
ぼかあ感動したなあ!

137 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 08:40:30 0
自分はウヨだが、ソースの不鮮明な情報をそのまま信じて垂れ流す無学なウヨは大嫌いだ。

138 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 08:48:26 0

なにこのレス、マジ頭悪そうw

139 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 08:49:15 0
内ゲバ左翼と同じ理屈だな。

140 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 08:54:37 0
コピペだろ。
どうでもいいがウヨもサヨも自称する時点で痛い。

141 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 09:06:48 0
自分はオナニストだが、快感の不明瞭なオナホールをそのまま使って精子垂れ流す無学なオナニストは大嫌いだ。

142 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 09:54:47 0
無学だからサヨとかウヨなんだろ?
無学なウヨって…馬から落馬みたいなもん?

143 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 09:56:26 0
自分はデブだが、ソースの不美味な食物をそのまま信じて食べる無学なデブは大嫌いだ。

144 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 10:12:59 0
>>134

俺もUDやるわ。名前はorekami
仕事の関係でPCつけてる時と消してる時のムラが激しいけどよろしく

145 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 10:23:49 0
>>144
感動した。
君の善意に乾杯。

146 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 10:24:30 0
冬柴公明党幹事長は「日本には奈良県があるが、“ハンナラ”からの“ナラ”である。
日本の遺跡地には韓国の影響力を確認することができる」

http://www.janjan.jp/world/0505/0505066731/1.php
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/7b43da8a/bc/__hr_U.jpg?bcs6b9CBMxPGZgYg

【関連】
在日コリアンの創価学会員は非常に多い
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/7b43da8a/bc/__hr_t.jpg?bcs6b9CB2sByslwN


147 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 10:40:03 0
ここの雑談って多くても10スレぐらいでしらけるな・・・
連休なんだから盛り上がろうYO!(テスト)

148 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 10:41:33 0
10スレって意味わからん。
マジ新参は死んでくれ。

149 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 10:45:30 0
>>147

この文章をたて読みすると・・・

こ 連
そう、つまりこれはコリア連盟の陰謀文章なのだ!!!AA(ry

150 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 10:47:54 0
>>147
まずお題をお前が出すべきだな。
それが筋というものだろう。

151 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 10:54:49 0
よし、じゃあ最近面白かった漫画とか文献とか映画とかアニメとか小説とかテレビとか音楽とか紹介しあおうぜ!

         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は、銀河ヒッチハイク・ガイド映画版!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

勝手に自分の好きな作品を一方的に語るのもアリな。
で、そいつの情熱を皆で見てニヤニヤしようじゃないか。


152 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 10:59:39 0
かみちゅ!が面白い。
今までアニメなんて見なかったのに地元が出るから見てしまった。
登場人物の媚びた所が慣れないが、知っている場所や、魚売りのおばちゃん
(今はほとんどおばあちゃんだが…)が出てくるたびに嬉しくなる。
暴力やエロが無いのも気に入った。中学生日記みたいだ。
こういうアニメもあるんだな。



153 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 11:05:29 0
         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < いきなりアニメかよ!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

154 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 11:10:34 0
別にアニメでもいいとは思うが、

>暴力やエロが無いのも気に入った。中学生日記みたいだ。
>こういうアニメもあるんだな。

21世紀になってもアニメ=エログロな認識の人もいるんだなと思った。
一般人ってそんなもんか?

155 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 11:37:17 0
>かみちゅ!
しかし、肝心の地元(また尾道か)での放送は無い様ですね。
広島は環境が悪いですから・・・京都も。
しかし、今ひとつ背景にある世界観が分りません。
オリジナルと割り切れば良いのでしょうが。

>エログロ
最近あからさまだったのは、『バジリスク・甲賀忍法帖』ぐらいでは。
『鋼の錬金術師』も大概だった様ですが、確かにイメージが古い。
今警戒すべきは、安易な「萌え」系の大量生産の方かと。
不出来な出来でも売れ、弁護も出来ないのが困り物です。

156 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 11:39:29 0
>バジリスク・甲賀忍法帖

山田風太郎みたいだな。

157 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 11:41:51 0
山田風太郎原作です。今実写版を上映中ですが、アニメはよかったの
にという原作ファンも多い様で。

158 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 11:43:59 0
>しかし、今ひとつ背景にある世界観が分りません。

あれは神道ではなく、もののけ姫や千と千尋の神隠しなどの文脈で語られるインチキ和風神話世界と考えるべき。
トールキンからドラクエへ流れたインチキ西洋神話世界観のように。

159 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 11:46:44 0
>>158
いづれ先鋭化して基礎知識なしでは理解できないマニア御用達のジャンルになるんだよなw

…SFのように。

160 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 11:47:33 0
やはり、そう考えると分かり易いですね。
貧乏神登場の時点で、記紀というか、所謂「神道」ではない。
そういえば、『千と千尋』を見たアメリカ人の中には、「デーモンが出て来る
映画なんて」とアニメ好きの知人に誘われて不快感を表明した人物も、少
なからず存在した由。

161 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 11:48:38 0
>>158
八犬伝を忘れるな。

162 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 11:50:00 0
人間が神になる時点で明治からこっちなんだよなあ

163 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 11:57:05 0
>>162
死後大明神として・・・というのは中世からありましたが、あれは仏教色が
強かったですし。そもそも、「大明神」自体が仏教用語の筈。
死者を神とするというのは、長州や土佐が幕末からやっていましたね。
桜山神社は有名ですが、それが「伝統」と見做されて今日に至る。
生き神様という事であれば、近世後期の新興宗教以降という気もします。

164 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:00:45 0
南総里見八犬伝は、物語の骨子に縁や輪廻、因果などの仏教を感じるが、
最近のアニメ和風ファンタジーにはそれが無い。
ただ単純に法術使いを出すといった小道具としての仏教だけじゃなくて、手塚の漫画のように
背景に流れる思想として仏教を取り入れればぐっとリアルになるのに。

トールキンの作品は舞台は超古代だが、風俗は中世だった。
江戸時代に書かれた三韓征伐の絵なんて、なぜか大鎧を身につけた侍が書かれていた。
あれと同じように、作品を作った時代の人間がリアルと感じる世界が描かれていってると思うんだが、
そうすると今の人間には仏教思想ってなじみの無いものなんだろうか。

165 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:04:05 0
>>157
了解。
山田風太郎信者なので今すぐビデオ借りてくる。

166 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:05:26 0
>>163
天皇=神って思想は無かったの?
これは西洋からの輸入物かしらん。

167 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:06:45 0
おまいらただの萌えアニメに求めすぎwww
思想とかって何だよwwww

168 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 12:09:29 0
人が、自殺も含めてあっさり死ぬ日本アニメ、という評価はある様です。
自殺を大罪とするとか、死後永久に地獄(煉獄は期限あり)に落ちるといっ
た感覚は無い。少なくとも、キリスト教地域のそれとは死生観が違う模様。
仏教思想のなじみですか。死後「天国」に行くと言う時代ですからね。
どうも宗教的・伝統的発言を言う事自体バカにされる風潮もある気がしま
す。また「天国」といっても、キリスト教的では無く、無色透明。
よほどの田舎でも無い限り、講もお説教の機会も無くなりました。
ただ、「山川草木悉皆成仏」、「煩悩即菩提」辺りの感覚は、少なくとも欧米
の人々よりも強いかと。罪や悪に無頓着で、一様に肯定的というか。

>江戸時代に書かれた三韓征伐の絵なんて
神々も、長い間衣冠や小袿姿でしたが、明治以降「古代の衣装」になりまし
たね。それが現代まで影響されていますが、実はあの考証も怪しい。
時代ごとの「間違った考証」は、なかなか勉強になります。

169 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 12:15:55 0
>>165
DVDのみの様です。二巻はもうすぐ発売(レンタルも?)。
ttp://www.basilisk.jp/
原作も読みましたが、なかなか楽しめましたよ(アニメの方も)。
しかし、この手の「忍者」というと、白土三平先生が思い浮かびます。
ある意味、男塾の原形の様な。無理矢理超人に説明を加えるあたり。

>166
古代には「現人神」とされましたが、神武天皇にせよ、仲哀天皇にせよ、
近代まで「神」として祀られておりません。平安神宮も新しいもの。
八幡神は応神天皇とされたのは10世紀で、これは後付けです。
「現人神」というのも、神そのものではなく、中世には見えなくなる。
却って、近世後期から近代にかけて神格化された節があると言えるのでは。
記紀神話の再興といい、近代化しながら古代を志向した面もあった。

170 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:25:46 0
質問:

負け戦に巻き込まれたり、それでも抜け出さずに戦い続ける話がANIMEではよくあるのですが、
これは日本史や日本文化にそういう思想があるからでしょうか。私を含め多くのANIMEファンは
『ガンダムW』を通してそういう考え方があることを知りました。先日ここ北米でもDVDの発売が始まった
『サムライ7』もそういうテーマなのでしょうか。


Ask John
悲壮な戦いがANIMEで頻出なのはなぜ
Why Are Hopeless Battles So Common in Anime?
2005年8月29日

171 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:27:07 0
戻ってみればアニメレス一色か…orz

神チュにはレスしまくりで銀河ヒッチハイク・ガイドは
完全スルーですかそうですか。

172 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:27:55 0
url忘れた
http://www4.ocn.ne.jp/~tmf00a/08292005.html

173 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:30:19 0
>>168
キリスト教的に『煉獄』もインチキ神話の類の様な気がせんでもない。

174 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 12:37:05 0
>それでも抜け出さずに戦い続ける話
実を言えば、平安末期から戦国期まで、城(初期は一時的な防衛施設)を死守
したという例はあまり無く、大抵開城するか撤退して勝機を窺っています。
玉砕しては、元も子も無い訳で。
しかし、『承久記』の伊賀光季や『義経記』の佐藤忠信の様に、そうする事で奉
公や面目が成り立つのであれば、するべき美徳だとした例もあります。
勿論、こうした物語にある英雄像に忠実な人間は、少数派でしたが。
最後には主君と仏を拝し、念仏して腹を掻き切る訳ですが、身代金云々の
話は出て来ません。168でいう「あっさり死ぬ」の起源はこの辺りか。
近松の作品は、近世から近代初期の道徳にも影響があった様ですが、ここ
でも舞台のそこかしこで(戦以外でも)人が死んでいます。

>171
サブ・カルチャーには、思想という程のものでは無いとみなされる様な意識
が分り易く(?)反映されるので、話し易いといえば話し易いのでは。
ここで語れるのは、かなり単純化されたものですが。

175 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:39:04 0
287 行殺 ◆KINOKO/Qw2 sage New! 2005/09/23(金) 00:55:35 ID:???
行殺諸島民主主義人民共和国 国鳥「みのぴよ」(特別天然記念物)

          , ´~ ̄ Y´ ヽ、
      ,  /:::::, -─‐- 、::::ヽ
    /.| /:::::::/ _ -─‐、ヽ::::::ヽ
   / ^ l l::::::::::´::::/| |:::::::`´::::::::l
  /    ヽl:::::::レ|ト´ ヽ`|ト|::::::::::::l
 / ,    l:::::|´●, - 、 ●`|::::::::/  /⌒ヽ、
.//レ,    l::::::|  l :: ヽ  /::::::/ / /⌒  ヽ、
レ´ レ   ヽ::::|  >.-‐-> /::::://       ヽ、
   レ,, , -‐ヽ::>- ヽ_ ノ_/::::/- _        ヽ、
    /  / `‐ /ヽ_/─´   ヽ      ヽヽl
    l  / ,,,  / ヽ   |    ノ  , ヽヽ`
     `/    ○  ○   ヽー´  ヽヽ`
.     / ,,,    ,,      |ヽヽ`
     l   ,,         | ,,,
.     l         ,,,  レ´ /
      l 、  ,,,        /
       >、     ,,,,   /
       l  ヽ ____ , -´ヽ
       ヽ _ ノ  ヽ __ノ



176 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:39:17 0
今時煉獄ねえ…。
少なくとも第2バチカン公会議以降、バチカンが煉獄の説教をすることはほとんど無いのだが。
プロテスタント諸派は言うに及ばず。


177 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 12:43:53 0
いえ、あちらの古典(説話集など)を読んでいると、頻繁に出て来るので。
ついでに出したくらいですが。

178 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:44:25 0
同意。
正確には煉獄の伝統が「あった」というべきだな。
一般にはまだまだ残ってるが。

179 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:45:35 0
まあまあ、神学論争初めてもキリがありませんから。

180 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 12:46:51 0
>>171
すみませんが、舞台が舞台だけに地球の歴史とつなげられません。
「日本以外全部沈没」で語って下さい。

181 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:47:56 0
ワロスw
雑談スレなのにw

182 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:48:43 0
えーっ…煉獄ってもう消えたの?

183 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:56:19 0
SF駄目なら時代劇逝くよ。

現代における侍のイメージを変えた人物として、黒澤と三船と挙げておこう。
俺は黒澤映画が大好きだ。
特に「ちょいワル侍」を完全にイメージ化したことは大きいと思う。

今でも外人の考える侍って完全に黒澤映画のイメージか、新渡戸稲造のイメージだし。


184 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 12:58:53 0
山野って日本史とかマンガの話題ばっかりだな。世界史も語れよ。

185 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 13:00:26 0
>>183
悪いが白黒映画は見る気になれん

186 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 13:29:10 0
このスレで、水らしき香具師が暴れている。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127404226/l50

水はあの事件の関係者だったのか?

187 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 13:30:01 0
>>183
時代劇ですか。萬屋版『子連れ狼』、『仕事人』、『銭形平次』、最近では
『八丁堀の七人』あたりが好きなのですが・・・。
黒澤映画というと、『用心棒』とか、『蜘蛛巣城』とか。

188 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 13:56:52 0
基本的に日本趣味の山野氏が世界史板に来るのは謎だ。

189 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 13:57:52 0
蜘蛛巣城か。
無理やり宮崎駿の話に繋げるとすれば、黒澤は宮崎にシェークスピアやれって言ってたな。
宮崎は困ってたw

最近はアニメも漫画も読まないからあまり分からないが、宮崎の神の表現はおそらく諸星大二郎のイメージなんだと思う。
諸星→宮崎→かみちゅ?(見てないからわからんが)
諸星の神のイメージがどこから来てるか、分かる人がいたら指摘お願い。

しかしこういう和製ファンタジー?な作品は近年多いわけだけど、悲しいことに宮崎は海外小説なんかの影響が大なんだよね。
勿論、世界史も元ネタだろうけど。
岩波の「ギルガメシュ叙事詩」とか「世界文学体系 古代オリエント」 あたり、宮崎監督は読んでるんだろうなと思った。
フンババとの戦いなんか、エンキドゥが自然侵略イケイケなのを除けばもののけ姫まんまで、宮崎さん参考にしたな、と思う。

ただ、トールキンやグイン、ハリスンなどの影響もかなり大きいと思う。というか公言してる。
もののけ姫のストーリーラインはとても西洋ファンタジー的。つき物を落としに旅に出ると言ってはいるが、あれの元ネタは指輪物語だろう。
結局最近の和製ファンタジーは間接的に上の影響を受けてて、近代の神道の創造をリアルタイムで見ているようで興味深い。
ルーツに興味がないと、結局今あるものを昔からあるものと考えちゃうんだろうね。

190 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:02:45 0
>諸星の神のイメージがどこから来てるか、分かる人がいたら指摘お願い。

あんさん、絵を見たらわかるがな。
水木御大でしょがに。

191 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:06:00 0
かみちゅの先祖は鬼太郎か。
妙に納得するなw

192 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:07:05 0
じゃあ水木しげるのイメージはどこから?

193 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:09:08 0
のんのんばあ

194 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:14:50 0
>>189
>勿論、世界史も元ネタだろうけど。
まずはナウシカの語源から行けよ。

195 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:15:16 0
>>191
どう考えても水木の影響はあるだろ。
諸星宮崎経由というより直系。

196 :陰洲枡の民:2005/09/25(日) 14:23:48 0
千と千尋のカオナシは、にゃるらとおてっぷ様でつか?

197 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:24:58 0
宮崎に限らず、グウィンのサブカルに与えた影響ってデカイと思う。
大塚英志が村上春樹のトールキンからの影響を論じてたが、間違いで、
あれは明らかにグウィンからの間接的受容だろう。
村上の小説の二元論的な構造や、ファンタジーと批評、フェミニズムっぽさ、
最近の「帰還」へのこだわり、とか文体はさておきテーマに関わる
部分なんてもろにル・グウィンだと思うけど。実際村上はル・グウィンを翻訳してるし。

それから宮さんは萩尾をはじめとした少女漫画からの影響もあるぞ。
あの人の引き出しは本当に大きい。

198 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:27:29 0
>>193
ワロタw

199 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 14:28:14 0
水木先生が、インタビューで「後継者となりうる人材では」と聞かれて、
「あれは面白いね。ただ、もうちょっと絵が上手ければね・・・」と。
ただ、水木流の純粋に「田舎で生れた世界観」とは違う気もしますね。
もう、水木風の空気が描ける人は出て来ないでしょう。江戸の空気、前
近代の空気が残されていませんから。
諸星先生の場合、土着の空気はありますが、それにクトゥルーや鼻行類
などの怪奇趣味も早い段階から加わってらっしゃる。
水木先生も昔はアメリカの恐怖小説の翻案などをしてらっしゃいました
が、根本は昭和初期の境港で生れたものでしょう。
ただ、夏目房之介先生の手塚型と水木型の分類からいけば、水木型です。

200 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:29:34 0
ぽまいら本当に物知りだな。

201 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:30:08 0
本ばっかり読んでるんだな。


202 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:33:06 0
のんのんばあ最強

203 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:37:05 0
> 水木風の空気が描ける人は出て来ないでしょう。江戸の空気、前
> 近代の空気が残されていませんから。
死んじゃったが、ひなこ先生。

204 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:40:20 0
とっくに漫画やめてただろ

205 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:45:05 0
>>190
まさに典型的オタクの独善的理論だな。
漫画の元ネタは漫画ってか?

むしろクトゥルフの方が納得できるわけだが。

206 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 14:47:19 0
新たな浮世絵でしたねえ、あれは。
ただ、実際に臭さや汚さの漂って来る様なごちゃまぜにした生活臭は別かと。
着物を着ても嫌味にならない、元夫の荒俣氏ほどの規格外の人物であった事、
認めざるを得ませんが(昔は、荒俣先生も漫画をお描きでしたね)。
ご先祖は新潟でしたか(堅実な風呂屋や豆腐屋を営んだ人が多い)。
ご実家は京橋の呉服屋さんだったそうですが、広島や練馬で過ごされた事が
多く、史料を通しての江戸暮らしだった様に思います。
もっとも、都心でもそう変わらぬ状況であったでしょうが。
作家の故山本夏彦先生は、お父上の御友人と散歩をしておられた時、暗い造
りの家を指されて、「これが明治だよ」と言われた時、既に違和感というか、
離れた印象を持たれたそうです。
どうも、杉浦先生の場合、感性は石川先生より余程江戸人だったとはいえ、
衛生的な印象がありますね。もとより、不潔な印象の無い方でしたが。

207 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:49:18 0
>>205
あ、納得。
もののけもその流れだね。

208 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:51:50 0
アニメ話盛り上がりすぎ!!!

つーか山野も結構見るんだな・・・以外だ。
荒俣宏説はマジか・・・!?

209 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:53:52 0
マジというか、事実だ。
一瞬で離婚したが。


お互いがお互いの膨大な史料を目当てに結婚したという説もある。

で、必要な史料は複写したので離婚したと。


210 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:54:51 0
変態夫婦だな

211 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 14:57:08 0
妖怪アラマタはペットボトルの飲み方を知らないという…。

212 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 15:02:22 0
>>208
元ネタ探しはオタクの基本だからな。

213 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 15:06:15 0
>>206
つ つげ義春

214 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 15:10:39 0
貧乏なだけだろw

215 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 15:11:36 0
というか、水木先生の元アシスタント(御本人曰く、手伝っただけ)では。
池上遼一先生もそうでしたが、作風は違いますね。

216 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 15:14:29 0
遅レスだが、宮崎和風ファンタジーより平成タヌキ合戦の方がリアルを感じるのだが。


217 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 15:15:51 0
だから俺はこっちの路線で和風ファンタジーは進化して欲しい。

218 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 15:18:39 0
平成狸合戦は全共闘ノスタルジーが強くて見てられん

219 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 15:19:05 0
>>113
おそらく八束だからじゃないかと。

220 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 15:21:11 0
>>216
同意です。というか、水木先生が(違いもありますが)出演された映画(声は別)。

221 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 15:25:11 0
>>218
そりゃそうなんだが、その一言で片付けるにはあまりに惜しい。

222 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 15:36:23 0
こいつらを見てると、水木原理主義という言葉を思い出した。

きんもーっ☆

223 :定ちゃん:2005/09/25(日) 16:28:07 O
山野野衾しゃん。
こばーわ!
(`・π・)ノ ))
( つq■~~ ~

224 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 16:30:22 0
きんもー☆なんて使う奴がきんもーだ。

225 :定ちゃん:2005/09/25(日) 16:32:45 O
煉獄にょコトデチケドネ ..
定ちゃんも、気になたコトあゅデチォ
死んだあと、どぉなゅか?デチカャネッ!
(´・π・)ノ⌒◯
( つ ))

226 :定ちゃん:2005/09/25(日) 16:38:31 O
以前。カトリックの司祭が学ぶためのテキストを作っておられる神父さま(京都教区?)に説明して頂いたコトがあるのですが ..

227 :定ちゃん:2005/09/25(日) 16:39:34 O
強力に難解でした。

228 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 16:40:31 0
自称無神論者∧科学主義者といわれる人たちは、口を開けば「死とは無であり、あの世など迷信」などと言うが、確かめたのだろうか。
死とは無であること自体も信仰に過ぎないのではないだろうか。
もし実証主義の立場を取るのであれば、現在の科学では死後の世界もまた未知である。
よって盲目的に教義を信仰する輩と同類なのだ。つまり釈迦はえらいということだ。

229 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 16:42:26 0
>>226
レスをよく読め。
あんたバチカンで説教聴いたのか?

230 :定ちゃん:2005/09/25(日) 16:45:27 O
続きゎ、定ちゃんの隠しスレにコラムを書ぃてみゅデチォー
長くなりゅし、定ちゃんキーボードなぃかゃ書くのものすご遅ぃデチ
ただ ..

231 :定ちゃん:2005/09/25(日) 16:48:13 O
ただ。一般の平信徒にも「聖書研究」を推奨するプロテスタントに比べて、カトリックでは ..

232 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 16:51:03 0
でた宗派争い

233 :定ちゃん:2005/09/25(日) 16:57:28 O
〉229
「カトリック」という語の意味が、「公(おおやけ)」であるコトをご存知なぃのでしょうか?
極東の国で、日本人司祭を対象にした教理の批准を編纂するからこそ、前時代てきバチカンや、バチカンの中のリベラルとの折り合いが如実だとわたしは感じたのですが ..

234 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:00:00 0
くやしい!言い返せない!

235 :定ちゃん:2005/09/25(日) 17:01:45 O
〉232
わたしは、カトリックでもプロテスタントでもありません。

236 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:02:08 0
くやしい!言い返された!

237 :定ちゃん:2005/09/25(日) 17:05:23 O
政治と宗教は、一致するコトが理想だと考えていますが。
政教一致 = 戦 争
くらいのコトは、理解出来る脳みそあります。

238 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:05:39 0
>>226
マジレスすると用語説明と説教は別でしょ。
今のカソは煉獄を例に説教することは推奨されてないよ。


239 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:08:57 0
というか、ほとんど無いと言ってもいいだろ

240 :定ちゃん:2005/09/25(日) 17:12:50 O
神学用語の説明をして頂いたわけではありません。
「煉 獄」が、カトリック特有の外典に由来するコトくらいは、ググればわかります。
わたしは、インターネットを始めて一年半ですから、当時は図書館で調べました。

241 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:18:18 0
じゃあ珍しい体験をしたんだね。
煉獄は死自体と関連させて恐怖を煽ってきた側面もあったからね。
どんな脈で説教されたの?

242 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:19:31 0
キレて口調がまともになってる件について

243 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:20:24 0
俺は15年くらい通ったが、一度も聞いたことはないな…

244 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:22:55 0
定ちゃんは、どんな煉獄の話ぉ聞ぃたデチカー
僕も興味あゅデチ

245 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:24:33 O
〉239
信徒に対する、礼拝説教で「煉 獄」に触れるコトはなぃらしぃでつが、入門クラスの信徒ゃ、信者でなぃ者からは、普遍てきに問われる質問のひとつではなぃでしょうか?
「なぜ、イスカリオテ・ユダの裏切り行為を辞めさせなかったのか?」と並んで ..
プロテスタントは、「煉 獄」は無ぃ。と強調しますが、また他に質問される項目は、あるそうです。
「死産で産まれた赤ん坊も天国に行けないのでしょうか?」etc・・

246 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:32:15 0
そらカトリックは煉獄自体を否定してはいなんだから質問では出るわな。


247 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:33:14 0
ミサで一度も聞いた事ないぞ

248 :定ちゃん:2005/09/25(日) 17:34:17 O
〉242
キレているのではなく、サイトでは基本てきに二重キャラなのです。
顔文字、デチ喋りがなぃのは「らら」というキャラです。
解離性人格障害ではありません。

249 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:35:14 0
温泉行ってきた。
秘法館初体験だったが、ワロタw
足相撲マシーンがあったよ。

250 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:37:18 0
>>248
んなルール知るかよw

251 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:39:00 0
って、ログ長げーw

252 :定ちゃん:2005/09/25(日) 17:39:37 O
〉249
わざとデチネッ!
定ちゃんにょ知り合いデチネッ?!
(`・π・ ギラアッ
 σ  σ

253 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:41:47 0
>>252
ん?
いや、本気で温泉行ってきたんだが…。
秘法館の中身話そうか?


254 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:42:44 0
>>253
くやしく

255 :定ちゃん:2005/09/25(日) 17:45:55 O
定ちゃん秘宝館に興味があるデチッ!
おまんこぬれぬれデチッ!

256 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 17:46:42 0
14世紀に行われたドミニコ会士の説教をまとめた『真の改悛の鑑』には、
「地獄で受ける筈だった永遠の罰を取り下げて、煉獄での一時的な罰に変え
てくれたのです」とあるので、寧ろ有り難い概念だと思ったのですが。
しかし、永久にというのが恐ろしい。だから仏教の方が素晴らしいなどとい
うつもりはありませんが、ユダの様な立場の提婆だって救われましたし、地
獄の生も無常だから、刑期もあるというのに。
「(ユダは)この世に生れてこない方がましであった」と言うぐらいなら、
初めから誕生させなければよいし、神の計画に沿った行動であったのなら、
寧ろ賞賛されるべきでは。我が国では、物部守屋というのは、聖徳太子を
賞賛させる為の仏菩薩の化身であったとされていましたが、感謝してユダ
信仰ぐらい出来てもよさそうなものです。
正三(江戸初期の禅・浄土宗の僧)などは、キリシタン批判の際に、全知
全能なのに人を地獄に落として(落ちる原因を用意して)永遠に責める神
というのは、サディストではないかと言っていましたね。

>249
羨ましい。今月は二連休すらありませんでした。

257 :定ちゃん:2005/09/25(日) 17:49:37 O
[244]その他の方。
わたしの話題にお返事してくださって、ありがとうございます。
カサノヴァは駄目でしたけど ..
今、奈良県の実家でして、あす9時出勤までに遠方(天の橋立方向)のワンルームに戻らねばなりません。
続きは、わたしの自スレか、隠しスレに書けたら書ぃてみたぃ思ぃます。
レス頂けて、嬉しかったです。
失礼します。

258 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:49:55 0
>>256
そこで免罪符買えでつよw

259 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:56:04 0
>>254
>>255
いやー初めてだから楽しかったよ。
まず色んな動物のチンチンだけの剥製があったぞw
鹿とか熊は基本として虎のチンチンもあった。
今ならワシントン条約でやばいよなw
それから安っぽいマネキンのセックス体位展示コーナーが続く続くw
動物の小さい交尾模型もあったが、それは電池式かなんかで動いてた。
さらにエロエロお土産コーナー。
俺は思わず骸骨の中に裸の女が彫刻されてる置物を買っちゃったよ。
電池式の動物交尾模型も売ってたよ。
おどろいたのが、意外と若いカップルがいたこと。
大学生くらいの奴とか居たよ。すごいよな。

どうしてこういう秘法館っていつからあるの?

260 :定ちゃん:2005/09/25(日) 17:56:30 O
山野野衾しゃん。遅っ!
定ちゃん熊野信仰のコト(渡海とか)教えてほしかったのです。
日本史の水分騒動スレででも ..

261 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:57:07 0
比較文化ってどこみればいいのかな

262 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:57:57 0
>>256
無間地獄って永遠じゃないの?

263 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 17:58:52 0
>俺は思わず骸骨の中に裸の女が彫刻されてる置物を買っちゃったよ。

ワロスw
キーホルダーなら俺の親父が持ってた。

264 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:01:36 0
つーか秘法館じゃなくても売ってる。

265 :定ちゃん:2005/09/25(日) 18:02:03 O
〉255
ニセ者デチョッ!
|π・`)ノシシ

バィバァィ〜

266 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 18:02:28 0
>どうしてこういう秘法館っていつからあるの?
戦後の「衛生博覧会」からでは。交通機関が発達し、全国民に温泉旅行の
機会が与えられたという事を鑑みても。

267 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:04:22 0
>>266
dクス。
ググッたら色々面白いですね、衛生博覧会。
初めて聞いたよ>衛生博覧会

268 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:05:36 0
若いな。

269 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:08:23 0
衛星博覧会の正統なる後継は、「秘法館」ではなく「人体のふしぎ展」だと言ってみるテスト

270 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:09:59 0
どうでもいいが今日はレスが濃いいいなあ。
温泉帰ってコレ読むのはキツイ。

271 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:12:04 0
なら読むなよ

272 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 18:12:53 0
>>262
阿鼻地獄の事ですが。
『倶舎論』に、「此無間獄、寿一中劫」。
『依観仏三昧経』に、「造五逆罪、撥謗大乗、犯四重、虚食信施者、堕此中」。
中劫は、住劫の内、増劫と減劫を合せたもの。
一中劫は二十小劫で、諸説ありますが、一小劫は1679万8千年です。

273 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:12:56 0
       |\n/|
  (\   '´⌒⌒ヽ  /)
   ( \ ( ))=※=))~ )
   (   ∬∬゚ ヮ゚ノ∫ )
    (  ∬∬ヽ/ ∬ )
    \ /∧ 《華》)/
      `// 〉'∴'〈ヽ
     ⊂J /'∴∴'ヽ⊃
     / WWWWWW      (◎)
    (    / /| |   )  ⇔ ヽ|〃
     ( // / | |\__)     ⊂ニ⊃
      ̄ し'' じ 

274 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:13:13 0
アニヲタ山野って、なんで世界史板で日本関係の話題ばっかりするの?

275 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:13:46 0
  .;;;
 ::;:;::;:;:;
 ::::';':::::;:; ''
 ;:':
 ;;'.:.:':'       ';;;;
        ;:':.:.::;;;:.:..;;
             ':;
             .:'       :;;;
          ,.:.:''      :;;;;;;;:;;;;:;;;;  ;; ;;
          ,、―-、    .;.';:;.:.:  ;; :.:.:.::;;
-、_      (_二ニ=っ,、;;;:.:;.:;...:..;.;;                   ::;; ::;:;::;:;: ;'';
  `‐-、_  (  ´∀)f、 `''、:..:. .;;  .::.::.;;;;     :;;   ;;    :;; ::::';':::::;:; ''
      `-,ノ   つ; /                ;:':.:.::;;;:.:..    :;';   ;;
      (〇  〈-`'"               :;' ';. .;'  ':;   ::;; ::''';;''':
      (_,ゝ  ) `‐-、_              ':...';;'   .:'  ,.:.:':;;' '''''
        (__)     `'‐-、,_..          ,、―-、    .;.';:;.:.:
                     `‐-、     (_二ニ=っ,、;;;:.:;.:;...:.
                      `'‐-、,_.. (  ・∀)f、 `''、:..:.:
                          `-,ノ   つ; /
                           (〇  〈-`'"
                           (_,ゝ  ) `‐-、_
                             (__)     `'‐-、,_..
                                          `‐-、._

276 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:14:22 0
        ____
       /____/
    / ̄|:::::::::::::: /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   丿   |( ´Α`)   < 山野ウゼーヨ
  /    \::::::::::\    \_______
 /       ' ̄ヽ ̄ヽ
 |'' ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\
        ○<    ○<


       ( ̄\
    _(\_/)ヽ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /_( ´Α`)  ヽ < うぜーよ
   ̄∞∞C∪/ \ \ \_______
  __/ i::::::i\ ヽ『_』
 /     ̄\ ̄\ ̄\
 |'' ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄
    ○      ○
   Λ       /ヽ

277 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:15:34 0
      ◎__
       ||セ.|
       ||ラ.|
       ||ネ|
  .∧空∧.||||  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  {´ ◎ `}||.ヨ.| < てゆーかー、山野ウザくね?
   )___(.||__|  \____________
 /\V/\
 |_|^| 8 |\\ ∫
 U_■■■_ Q━
 ■■■■■
  .._|_|  |_|_
 <◎:> <:◎>


        ____
       /____/
    / ̄|:::::::::::::: /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   丿   |( ´Α`)   < うぜーうぜー。激マジうぜーよ
  /    \::::::::::\    \_______
 /       ' ̄ヽ ̄ヽ
 |'' ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄\
        ○<    ○<


278 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:16:25 0
               ♪いらないモノが多過ぎるゥ〜
       ∧_∧ ♪いらないモノが多過ぎるゥ〜
      ( ´∀`) ♪いらないモノが多過ぎるゥ〜
      ( つΘ∩  ♪いらないモノが多過ぎるゥ〜
       〉 〉|\ \
      (__)| (__)
         ┴

279 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:17:20 0

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ∠  うるさいハエだなぁ。逝ってよし!
            \_____________
                  ブーン
           ∴     ・〜
   ∧ ∧    ∴∴    ↑
   ( ゚Д゚)   ∴∴∴    >>山野
   ∪  ⊃自
  〜|  │  プシュー
    U U

280 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:17:51 0
一瞬で廃墟に

281 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:18:14 0
               ♪いらないモノが多過ぎるゥ〜
       ∧_∧ ♪いらないモノが多過ぎるゥ〜
      ( ´∀`) ♪いらないモノが多過ぎるゥ〜
      ( つΘ∩  ♪いらないモノが多過ぎるゥ〜
       〉 〉|\ \
      (__)| (__)
         ┴


282 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:18:44 0

      (゚∀゚)
      (゚∀゚)
(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)   (゚∀゚)          (゚∀゚)  (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)
(゚∀゚)         (゚∀゚)     (゚∀゚)        (゚∀゚)              (゚∀゚)
 (゚∀゚)        (゚∀゚)       (゚∀゚)     (゚∀゚)               (゚∀゚)
           (゚∀゚)               (゚∀゚)                (゚∀゚)
          (゚∀゚)               (゚∀゚)                 (゚∀゚)
         (゚∀゚)               (゚∀゚)                  (゚∀゚)
        (゚∀゚)               (゚∀゚)                   (゚∀゚)
       (゚∀゚)         (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)        (゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)
ウンコできたよー!!

283 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/09/25(日) 18:18:48 0
「衛生博覧会」は戦前からあったようです。有田ドラッグという薬品会社が
全国巡回で展示会をやって、学校などへも衛生思想の普及という教育効果を
宣伝していたそうですが、この会社は性病の薬が主製品で展示物も性疾患の
恐ろしさを強調したものが多かったそうです。戦後この会社の後継者が国会
議員になったのですが些か品性に問題のある人物で、女性議員の発言に対して
「パンパン」(進駐軍兵士相手の私娼)とヤジを飛ばし、同僚議員から「パンパンは
君の会社のお得意さんだろうが」とからかわれたそうです。

284 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:20:31 0

          /~ヽ              /:ヽ
          {:::::::::\        /.:::::::::}
          ヽ、::::::::\,.....-.―-/.:::::::::::ノ
           ゝ,.-‐-、,.‐‐-、::::::::::::::::"く
          /    /⌒丶 ヽ._::::::::::::::ヽ
         /   ,ィ〃//゙ヽ. ヾ ヽ::::::::::::}
         /  ∠_     `'、   ゝ:::::::::j
        {  /,.=、`   ,.ニ ̄`メ ヾ }:::::::メ
        ノ)イ1仆..}    ri⌒ヾ ソりト、::::/       おばちゃんも消えて
          リソ,,`ー' .   、、::;ナ 仆⌒!ソ
     (\_/八    、_   ̄ '' ,.!|f_ノリ (\_/)
     ( ´∀`)リヽ.         ィルリ从メ   (´∀` ∩
     (.つ  つ   ` ー┬   トx     (つ   丿
      ) ,) ) '^~  ̄く(__ ___/ ,ゝ 、   (  ヽ,,ノ
      (,,_,,_,,)    /ソc< r一'~´  ヽ、 (,,゙__,,)
      /   レヘ、___//.:::::.ヽ\      入/   |

285 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:22:12 0
     ┌──┐
     │  ::::::|
     │  ::::::|
      |_______X_┐
     /  ━━ |
   ┌|    °°|┐
   └|   __四__|┘
    ノ /  / <おーい、グッチさんこのクソスレどうすんだよぉ。
    |   ̄ ̄ /
    /::::::\∞/\
   /:::::::::::ヽ/::::::::\
   |::::|| :::::::::::|\....\
────────────┐
────────────┘
./ ̄\┌┐ ┌┐┌──┐│
| |⌒| | | |  | | .└┐┌┘│
| |  | | | |  | |   .| |.  │
| |_| | | |_| |   .| |  │
\_/  \_/   .| |  │

286 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:23:07 0
        .,i´.,/` /`/`.,i´ ,/`  ../::;;;;;;;;;::::::::::::::::゙'i、゙l, `i、 ,!: 丶
        │,i´  : `"..,i´ .,i´   ,l゙`゙゙゙゙゙゙゙゙''''―-、│ |  │ ゙l  ゙l
        ," |     .l゙  |:    /:        `''| l゙  .| .|  `),
       .l゙ | | : : : : .l゙: : :|: : : : l゙          l  |  .l゙ : l゙ |゙l
       |  | | : : : : │: ::|: : : |     /ニニ ,,l゙: ::,!: ../ │ :|: ゙l
       │ .l゙ | : : : : ": _,,―‐'゙\__/     l゙: :/: :/,i ..,l゙: ,/: :゙l
       .|  .| | : : _,,-'"`              ゙̄:i/: .,/: ./:: : l゙
      │: : |: 丶  '゙l、               : `i、/ : : :/:::: :l゙
      '|``'-|: : 丶  ゙i、''゙,,ニニニミ'    /  ,ニニニ、、  |: : :_,,/.:: :│
      │、: : \、:ゝ ゙l゙(、 ◎ ,)  | (  ◎  )'  ̄i'‐ : : : : :l゙
      l゙  │: : \、: :/   ̄ ̄"   : 、 ' ̄ ̄"   /: : : : : :l゙
     .| .":|: : : |゙l::` ̄'         l       ./: : ::: : : : :,
     .|  l゙  │゙l::: : :       .、,,_ _,,i、     \::::::::::::: : :,|
     l゙: . |  : |;;│:         `"        : ::,l゙;:,、: : : |
     |: │ :: |;;;;;゙l,: :       ニニニニ=‐      : ./::::l゙: : : : |   あやめ
     |、:" | : |;;;;::::丶、:      .,,,,,,,,,,,、     : ,,'":: |:  : : |
     |: : : ,! : |;;;;;::::;;;`-、:             ..,,i´;;;;;: |:  : : :|
     | : : :|` : |;;;;;;;;;;;;;;;;,/'-,_:        : ._,,/;;;;;;;;;;; |:   : : l
     |:: : : |: │;;;;;;;;;;;;/  : `''-,,_: .__,,,,,,,-‐'゙);;;;;;;;;;;;;;;;;;;│  : : :

287 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:23:52 0
     ∧_∧____オワッタナ・・・
    /(・ー・) ./\
  /| ̄∪∪ ̄|\/
    |___終__|/
     ,,,,∪∪,,, ,,

288 :定ちゃん:2005/09/25(日) 18:33:11 O
 ( 追 伸 )
秘宝舘の神髄をご覧になりたい方は、奈良市あやめ池の「東洋民俗博物館」の、開かずの資料室です。
現在、閉鎖中ですが、わたしは秘密通路と鍵の隠し場所を相伝されたひとりです。エッヘン!
公安を恐れない方はどおぞ。

289 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:37:17 0
秘密の資料室に行っておまんこぬれぬれってか?

このメス豚が

290 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :2005/09/25(日) 18:47:16 0
固定叩きしてる香具師、最悪板逝け
お前等が板の雰囲気壊してるのさっさと気づけ

291 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:50:37 0
そんなレスに何か効果があるとでも?

292 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/09/25(日) 18:51:54 0
>>291
ありませんよ。

293 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:53:44 0
ではお前のレスがスレの雰囲気壊してることに気付け。

294 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:54:14 0
>>292
ありませんよ?

295 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 18:55:55 O
http://i.i2ch.net/z/-/00/CZ8Zr/i
http://i.i2ch.net/z/-/00/CZNF8/i

296 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 19:28:16 0
>>288
>秘宝舘の神髄をご覧になりたい方は、奈良市あやめ池の「東洋民俗博物館」の、開かずの資料室です。
>現在、閉鎖中ですが、わたしは秘密通路と鍵の隠し場所を相伝されたひとりです。エッヘン!

なんか、○○神拳とか古代王国の秘宝みたいなノリですね。
東洋民俗博物館なら行ったことあるけど、そんな面白い代物があったとはw

297 :定ちゃん:2005/09/25(日) 19:34:56 O
〉296
「東洋民俗博物館」に行かれたコトある方ですかっ?!
いま。バス停でバスを待っていますが、携帯なのですぐ電源切れると思いますけど ..

298 :定ちゃん:2005/09/25(日) 19:38:05 O
「開かずの資料室」といっても実は、289さんが罵られる様な猥褻な資料ではないのです。

299 :定ちゃん:2005/09/25(日) 19:40:40 O
学術てきな資料ですが、皇室に関するものもあるので「公安が恐ろしくない方は ..」です。

300 :定ちゃん:2005/09/25(日) 19:43:05 O
それより、後日どこかのスレで、故 九十九黄人翁のお話しをさせて頂けたら幸いです。

301 :定ちゃん:2005/09/25(日) 19:47:09 O
それから、某カトリック司祭に「煉 獄」のコトを教えて頂いたたのは礼拝説教ではありません。
たまたま神父さまに、紅茶をご馳走して頂ける機会があったのです。

302 :定ちゃん:2005/09/25(日) 19:50:07 O
その日、神父さまはわたしに、故ヨハネ・パウロU世が祝祷されたというメダイユを下さったのですが ..

303 :定ちゃん:2005/09/25(日) 19:52:21 O
ありがたさがわからないわたしは、帰りにうっかりタコ焼きのソースでメダイユをベトベトにしてしまったのです。

304 :定ちゃん:2005/09/25(日) 19:55:12 O
ものすごく反省しましたが、後日別の神父さまに、このコトが理由で「煉 獄」行きが決定するコトはあり得ない。と言っていただき安堵しました。

305 :定ちゃん:2005/09/25(日) 19:56:23 O
連カキして申し訳ありません。
失礼します。

306 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 20:11:46 0
定ちゃん。いくらなんでもウザいよ。
独り語りは自分のスレに書くべき。

307 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 20:19:53 0
この方の10レスで、通常の1レス分に相当しますからね・・・。
一行づつ書く必要も無いのでは。

308 :定ちゃん:2005/09/25(日) 20:22:59 O
〉306
すみませんでした。
今後、気をつけます。
ペコリン↓
m(_ _)m

309 :定ちゃん:2005/09/25(日) 20:32:29 O
〉307
m(_ _)m
これ最後。
きょうもうカキコしません。
m(_ _)m

310 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/09/25(日) 20:39:53 0
1レスに正味16行は書けます。数年前まではその2倍くらいまではOKだったんですが。
長文女あやめとしては16行では苦しいものがあります。

311 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 20:42:23 0
ヨハネ・パウロが祝祷したメダイユってどのくらいありがたいの?
皇室関連の秘宝もだけど。

312 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 20:44:46 0
山野殿
貴殿の日本史ネタ、日本の古典ネタ、アニメネタも十分ウザいと心得られよ。

313 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 20:51:30 0
名無しが日本史ネタ、アニメネタしても叩かれない。
山野が語ると叩かれる。


これを、嫉妬という。

314 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 20:52:27 0
定やジーモンは携帯で書き込んでいるからああいう書き方になるんでは。

315 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/25(日) 20:56:18 0
成る程、その点も考慮すべきでしたね。
とはいえ、後から叩きが頻発しても困りますから、今のうちにという
思いもあり、ああした不躾な言い方となりました。
私の様に、鉄面皮と毛の生えた心臓とワイヤーの様な神経をお持ちで
あれば、話は変わって参りますが。

316 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 21:00:34 0
どのくらいありがたいの?

317 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 21:03:21 0
山野って自覚してて直さないから、余計にたちが悪い。

318 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 21:08:22 0
>>311>>316
>ヨハネ・パウロが祝祷したメダイユってどのくらいありがたいの?
>皇室関連の秘宝もだけど。

教皇が祝祷したメダイユは代々家宝として大事にするほど有難い。
皇室関連の秘宝は、特別に許可された者以外が見ようとしただけで
公安につけまわされるほど有難い。

319 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 21:08:53 0
>鉄面皮と毛の生えた心臓とワイヤーの様な神経

要するに

うるせー、日本史板とか世界史板とか関係ねーんだよ。
書きたいところに書きたいこと書いて何が悪い。板違いもクソもあるか。
俺がルールブックなんだよ。わかったか、タコ。

ってことですね。

320 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 21:10:43 0
つまり山野の顔には磁石がくっつくわけですね。
塩にあたれば錆るわけですね。

321 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 21:21:05 0
おーい、誰か塩まいといて。

322 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 21:21:36 0
>318
マジレスでつか?だったら定ちゃんのカキコが本当だったらヤバイ??
うわぁー目が潰れるー!

323 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 21:22:33 0
ナメクジ山野w

324 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 22:03:04 0
茨城がゾロアスター教県になったのはいつからか
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/chiri/1127651493/
最後のゾロアスター教国家、イバラキスタン。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1127652693/
茨城県にゾロアスター教徒が上陸したのはいつか?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127652757/
茨城のゾロアスター教遺跡
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1127652806/
【水戸】茨城の心霊スポットpart9【納豆】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1118839995/
茨城なめてっぺ?part2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125908959/
あのコミュニケイションブレイクダウンをもう一度(きのこスレ)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1126926671/


325 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 22:04:40 0
1 行殺 ◆KINOKO/Qw2 2005/09/25(日) 21:51:33 0
茨城県民のみんな、合宿とか林間学校ののんときよ、
普通ならキャンプファイヤーとかのやるかわりにさ、「火の神を称える儀式」みたいなもっと神妙な儀式をやらされたよな?
な?
あれってやっぱ別名拝火教といわれるゾロアスター教だったとしか思えない。
いつごろ、なぜ、茨城にゾロアスター教が上陸し、定着したのだろうか?
ゾロアスター教とは古代ペルシャ(今のイラン)で発祥し、そしてイスラム化の波にさらわれインドあたりに逃げたわけだが
一部が黒潮に乗って鹿島灘にでも流れ着いたのだろう。
そうすると江戸時代、大洗の海岸にながれついたうつろ舟の正体がソレなのだろうか?
意外と戦後になってからかもしれない。
てゆうのは、最後の方で「火の神の巫女」をやらされた女子がさ、
「人類の文明は火のおかげで発展しました、現代では原子力という新たなる火の文明が」云々かんぬんってこと言うじゃない?
そのへんに本音があんのかなと。>>2-100
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1127647620/
18 世界@名無史さん sage 2005/09/25(日) 21:54:31 0
>>17
あれは日本古来の風習なんじゃないかなあ。
火の神に扮した女の子のドテを焼いて、芋とか散りばめて五穀豊穣を祝う儀式でしょ。
強いて言えば南方系神話の名残なんだろうけど、
縄文時代からマムコをかたどった土偶のほとを突き破って壊してた伝統があるからなあ。



326 :定ちゃん:2005/09/25(日) 22:14:46 O
m(_ _)m
m(_ _)m
m(_ _)m


327 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/25(日) 22:18:52 0
はっはっは。

土下座しても許してくれないってさw



328 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 22:26:34 0
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< こらえてつかあさい!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< こらえてつかぁぁぁさい!
こらえてつかあさい!>( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /



329 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 23:03:07 0
昔々のことじゃ。
貝尾の村に都井の睦夫という引きこもり男がおってな、毎晩毎晩村のおなご衆に夜這いを仕掛けては、
村の衆の顰蹙を買っていたそうな。
睦夫はお婆ヤンに溺愛されて村に閉じ込められ、何の楽しみも無いうちに夜這いに走っておったんじゃが
肺病もちがばれてからというものは一層村の嫌われ者、八分扱いじゃ。
そんな睦夫はついに気がふれてな、昭和十三年五月終わりのある晩に、光る角2本生やした鬼に変身してしもうた。
そして「こらえてつかあさい!」と言いながらお婆ヤンの首を刎ね飛ばして家を飛び出し、
あとは「こらえてつかあさい!」と泣き叫ぶ村の衆を次々と斬り殺し撃ち殺して行ったそうな。
夜が明ける頃には村は血の海、死体の山だったと言うことじゃ。怖いのう・・・

                 ||    ::::::::::::::::::::::::::::::
                 ||       :::::::::::::::::::
   ∧_∧        ||   ∧ ∧   :::::::::::
   ( ´Д`)      i    (・д・) ∧∧::::::::::
  /::: Y i     ,-C- 、( y  (゚Д゚ ) ::::::::
 /:::: >   |    /____ヽ (___、|_y∩∩ ::::
 |::::: "   ゝ   ヽ__ノ   (__(Д` ) ::
 \:::::__  )//    // っ⊂L∧ ∧
                   ∧ ∧ (  ;;;;;;)
こんな昔話は子供の教育に悪いのお・・・きょうてえのぉ・・・
こらえてつかあさい

3月から貝尾も加茂も津山市なんじゃのお。
名実ともに「津山30人殺し」じゃのお。


330 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 23:16:15 0
華麗な荒らしスルー、見事です

Forみなさん

331 :世界@名無史さん:2005/09/25(日) 23:27:30 0
ここで山野叩いてる奴ら、テンプレ読んだか?

332 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 00:03:50 0
どうせ山野叩きって一人か二人だもん。
見飽きたよ。
俺はこいつが現れたらスレにカキコをするのをやめる事にしてる。
どうせキチガイだから何言っても無駄だしね。
昼間には居なかったのにつまんねーの。

333 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 00:12:07 0
水木しげる→池上遼一      →クロ高

334 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 00:55:41 0
       __,,,,,.......,,,                 人            糞
     / ;,r' ~~`゙`''"´=、          ま       わ   消
    ,' ::《    _,〜,_,__、            の            と
    ,' ミミ|   /- 、 ,l⌒ヽ        た      が   え
   f^ヽ;;;|__l' ノ l={   |,          形            化
   |シ レ'  ,,, l,___,ノ''´ヽ="゙l,      夢      身   て
   〉,_,)   ゙゙'''   `´   ゙l,  \、_   は            し
  彡|  |  J.      |  ゙l,   ヽ_)      か   ゆ
    |. | |.         |  ゙l      夢            屁
    .|. U       ,,,__,l  ,}          な    く
     ゙l,.   し   (__,,へ  ,l'     の            と
      '-,          /
       `゙゙'''‐‐--<  |
            \/\|



335 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 01:48:44 0
このテンプレで、食文化スレの14代目立ててください。

食物と酒、嗜好品の歴史 14皿目@世界史板


古今東西、食文化の歴史について語りましょう。 過去スレは>>2-5あたり

ただし、以下の話題は厳禁
「苺に魚油かけて食うと美味いか?そしてこの場合、どちらが素材、どちらが調味料か?」
「唐辛子に殺菌効果はあるのか?」
「米は湯で研いでもいいのか?必ず素手でとがなくてはならないのか?」
「じゃが芋の保存法は?」
「鮭は厳冬期でも溯上するか?」

関連スレ
【料理は】中華料理の歴史2【歴史】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1094124426/
フランス料理の歴史
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1049117266/
トルコ料理の歴史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1080197510/
香辛料の歴史。。。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1078557888/
韓国料理の歴史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1118973346/l50


336 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 04:56:27 0
>「苺に魚油かけて食うと美味いか?そしてこの場合、どちらが素材、どちらが調味料か?」
 「米は湯で研いでもいいのか?必ず素手でとがなくてはならないのか?」
 「鮭は厳冬期でも溯上するか?」

厳禁も何もコレのどこが世界史だ! 板違いもいいところ。

日本史版に行け。

337 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/09/26(月) 06:19:55 0
>>335
生の唐辛子をさ、量はそれなりに10本くらいかなぁ
細かく輪切りにして炒めるとめちゃすごい。
殺菌作用があるのかなぁと実感できる。

338 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 06:26:51 0
あほか。苺に魚油は北米ネイティヴアメリカンの食習慣だし、サハリンから
北米太平洋岸にかけての先住民は鮭にカロリー摂取を大きく依存していたし、
米を研ぐのは韓国やベトナムでもやる。これのどこが世界史でないと?

339 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 09:15:26 0
民俗学だな。

340 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 09:46:57 0
食物と酒、嗜好品の歴史 14皿目@世界史板
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1127693627/

ここだよ。ところで氷室にじゃが芋を保存するとどうなるの?

341 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 10:14:21 0
凍って腐る。

けど、氷室は何かを冷蔵するものではなく、氷そのものを保存するためのもの。

342 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 10:28:25 0
24 :山野野衾 :2005/09/21(水) 23:59:06 0
俺は皇太子のあの見るからにキモイ顔が昔から嫌いなんだよ。
なんだ!?あの七三ヘアーは?かっこいいとでも思ってんのか?
一族揃ってキモイんだよ、あそこの家系は…
天皇家じゃなかったら、確実に社会に適応できねぇくせしやがってよ。
話す事もつまんねぇ〜し、時間余ってんだったらバイトでもしろよ。

343 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 10:43:51 0
>>338
>苺に魚油は北米ネイティヴアメリカンの食習慣だし
へぇ〜×12

苺なんかもともとアメリカ大陸にはなかったと思うんだが、(野生のベリー類ならあっただろうが)
イチゴがアメリカに持ち込まれて、ネイティブインディアンの食文化に入り込み
魚油をかけて食われるようになった経緯は立派な歴史の一ページだと思う。
スキムミルクがないので代わりに魚油をかけてみたとか?

344 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 10:51:50 0
ここまでひどい自演群を見たのはひさしぶる

345 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 11:16:38 0
ニセ山野をどうやったら根絶できますか?

346 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 11:34:57 0
我々はニセ山野が何故このようなレスをつけたのかという
疑問を解決するため、ニセ山野の故郷であるバーミヤーン郊外の寒村に向かった。
「まだ我がチンギス・ハーンの治世にこんなところがあったのか…」
思わず口に出てしまった言葉を同行した兵士に失礼だと咎められた。

小人が住むような小さな家、ツギハギだらけの服を着る農夫たち、
そして土着の小官吏達は身なりのいい我々を監視する様に見詰めている。
燕京陥落だの、南ロシア遠征だの、ホラズム・シャー滅亡だの
で浮かれていた我々はモンゴル帝国の現状を噛み締めていた。

ボロ屑のような家に居たのは老いた母親一人
我々を見るなり全てを悟ったのか、涙ながらに
「うちのバカが申し訳ありません」と我々に何度も土下座して詫びた。

我々はこの時初めてニセ山野を許そうと思った。
誰が悪い訳ではない、この村の貧しさが全て悪かったのだ。
我々は母親から貰った干ブドウを手に、
打ちひしがれながらモンゴル高原へと帰路についた



347 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 11:41:50 0
        //./|/::/| |          _______________
        □/ / // | |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||.         | じゃあ、>>24のニセ山野は死刑という事で・・・。
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______.| |___//| ||__ / | | |__   
        | |   //  |. ̄∠/(__(__) /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧. 
..∧_∧   (| |⌒/. ∧ ∧⊃私は山野野衾だ!本物だ!信じてくれい!  (´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//<=(´∀`) ←>>24   //  |        ∧∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   //   |        (∀・ )(ー゚* )(   )(´∀`
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(  
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧




348 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 12:45:37 0
マンガに出てくる集団自殺や特攻に対する美化は、国よる思想教育があって国民の思考停止があったと思う。(
軍神という言葉があったぐらいだから)
戦後の国民だって自主規制による思考の偏向が起きているとは思うけど。


思想や人生観などは、国による思想統制による影響が多分に多いのかなと。

強者は、精神や身分のよりどころを君主や神にたよることがあるし
(戦前の日本は、神=天皇としていたし、それより前も(現在も)天皇からの身分を与えられることで権力の正統性を提示している。)

349 :kaisanko:2005/09/26(月) 15:57:27 0
>>134

日報乙

>>144

よろしく。
まっ、またーりやりましょう

350 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 21:53:01 0
*行殺 ◆KINOKO/Qw2・・・危険度★★★★★
   高卒であることに学歴コンプを持つ30を過ぎたアニヲタ&ペドフィル。
   社会の低辺を生き、学歴コンプ保持。喪男童貞。
   合法ド○ッグ常習および酷い人格障害のために妄想や幻に取り付かれることもしばしば。
   メンヘラーを標的に攻撃を仕掛け、当人が消えるまで嫌がらせをする。乱暴下品反動な投稿や、
   一時の勢いで糞スレを乱立させる輩を見かけたらほぼこいつと見て間違いない。主な犯行には、
   板違い・スレ違いな長文&AAコピペを繰り返してスレを自分のメモ帳代わりにし、無意味な空白レス
   や記号レスなどでキャラスレを無闇にageまくるなどが挙げられる。また、コンプレックスを刺激すると
   ベッキーなどのロリAAや空白レスを「スレッドの浄化」などと称して連貼りする。
   書籍「電波男」を心のバイブルとするなどし、すぐ他人の意見に感化される主体性の無い奴である。
   意に沿ぐわないブログやスレッド、レスを見かけると、しばしば過激な行動に走る。
   菊地成孔に脅迫的なメールを送りつけた主と目される。叩かれるとエクスタシーに達するらしい。


351 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/26(月) 22:53:49 0
今日のサスペンスドラマに、「春雨じゃ、濡れていこう」というパロディが
あったのですが・・・・実況を見ても、誰も元ネタに気付いていませんで。
この板なら、分かる人も期待出来るでしょうが、軽いショックでした。

352 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 22:55:55 O
三大美女って
小野小町とようきひと誰だっけ?ド忘れしてしまった
教えてエロイ人

353 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/26(月) 22:58:06 0
クレオパトラ7世。小町の代わりに、ヘレン(西川では無い)を入れる人も。

354 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/26(月) 22:59:55 0
三大美女

成瀬川なる
読子リードマン
中原小麦

355 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 23:02:05 O
>>353さん
それだ!!ありがとうございます!

356 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/26(月) 23:03:40 0
このワタクシには感謝の言葉はナシかね?

357 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 23:05:44 O
全員知りませんでした

358 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/26(月) 23:09:02 0
なお、「本朝三美人」と言った場合、道綱母、衣通姫、光明皇后となります。
衣通姫は、『古今和歌集』仮名序で小町の歌が彼女を源流としているとされ
た人物で、耀く美貌が衣を透き通らせたとか。
小町の美女説もその辺りに由来するらしい。鎌倉時代にはまだ「やさしき女」
扱いで、風流に通じていたと評価されていただけでした。
道綱母は、権力者兼家の執着ぶりが日記で知られた為でしょう。

359 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/26(月) 23:15:12 0
うぬぬ。
どっちかてぇと日本史板の範疇だが、じゃあついでに。
茨城県の、筑波山の近くに、小野小町の墓(!)なる看板が立ってんだけど、
え?
そんな時代にこんな田舎になんで?
って思うんだけどこれって信憑性あんのけ?
ようわからんわい。


360 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/26(月) 23:20:14 0
信憑性は、御座いませんね。そもそも、『古今和歌集』で知られ、その後説話
を生じ、各地に伝承が伝播した人物です。
柳田國男などは、「小町のお通」と呼ばれた巫女たちがこの手の伝説を各地に
伝えたのではないかとしている。
歴史的事実は、ほとんど明らかではありません。逸話が多数伝わるのみ。
『古今和歌集』などに約60首があるので、たいした歌人ではあったという事
だけは分ります。『小町集』は後世の偽作。

361 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/26(月) 23:35:51 0
だな。

青森にキリストの墓があるくらいだもんなw
(と、自然を装いつつ無理矢理世界史板的な方向へ軌道修正するミッションw)


362 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 23:50:46 0
>>361
ゴルゴダの丘で処刑されたのはイエスではなく、
実は弟のイスキリだったっていうあれですか?

イエスが全人類の罪を購って十字架上で死に、そして復活したという
キリスト教の教義を根底からぶち壊しにする代物なのに
なぜキリスト教会はあれを放置しているんだろ?

363 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/26(月) 23:53:16 0
昔、ムーっていう電波雑誌に書いてあったことによれば、

ジーザスはシルクロードを通って日本にきて、
「イスキリスクリスマスフクノカミ」と名乗っていたことになっている!

んなアホなwwwwww

364 :世界@名無史さん:2005/09/26(月) 23:55:11 0
>>362

あまりに馬鹿らしくて相手するのもアホらしい、と思っているからでは?

ま、放置したとて日本はウリナラ起源の電波を発信しない謙虚な国ですから。


365 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/09/27(火) 00:09:07 0
>>360
ついでですから、宗像教授…じゃなくて、故山科花枝女史の
「小野小町伝説考」(才女だけど美人じゃなく、イメージ増幅の賜物)
をどう考えられますか。

>>361
そういえば石川県にはモーゼ、山口県には楊貴妃のお墓もありましたっけ。

366 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/27(火) 00:13:08 0
石川県か。。。

UFOで町起こし!とか言ってた羽咋氏も石川県だったよねw


367 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 00:16:36 0
宗像教授は微妙に非国民左翼。

368 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/27(火) 00:19:30 0
>>365
現存の小町に関する逸話は、後世増補され続けた結果だというもので
すか。当たり前過ぎますが、それが一般には意識されておりませんか
ら、講座か何かの原稿、啓蒙書としては妥当かと。
ただ、それならなんで○○時代に××の様な逸話が生じたのか、そこ
にはどんな価値観があるのかといった考察が、その上から更に必要と
される筈ですが。
しかし、小町の時代は所謂「十二単」では無かったのですが・・・。

369 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/09/27(火) 00:42:53 0
>>366
地域おこしという大義名分の前には、
UFOだろうと超古代史だろうとUMAだろうと
なんでも利用する…というのはそれはそれでよいと思います。
…なにか物悲しく感じはしますが。
>>368
ああ、やはり山野さんでは「不足」が見えてしまいますか…。
>十二単
宗像教授でも「イメージ重視」からは避けられなかったのでしょう…。
最近は(以前でもですが)他の時代も扱っていますが元々は古代が専門なんですし。

370 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/27(火) 00:49:02 0
まぁシャレがわかるっていうか遊び心のある、心のユトリっていうの?

あらまほしきことなり。だよね。

371 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 04:20:32 0
一度は見てみたいもの。
宗像教授VS「妖怪ハンター」稗田礼二郎

372 :SJ:2005/09/27(火) 07:25:18 O
ムーってのはハンパじゃない電波雑誌で、ヒトラーがカタリ派信者だったとか、ザビエルに協力したヤジローが実は戦国乱世で天下を競っていた梟雄だったとか、とにかく笑えた。

373 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 07:51:52 0
あの程度の「わかってやってる」系のオカルト雑誌で笑いまくるとは…
お前は全然分かってない

恥かしいから他所で言わないほうがいいぞ。

374 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 10:00:09 0
もっともたま出版系はガチだと思うけどな。

375 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2005/09/27(火) 10:21:02 0
欧米中心主義(国際協調主義)は、アングロサクソン人を中心とする欧米人による
「人種の理論」、もしくはイギリスやアメリカが世界の中心であり続けることを目指した
「国家の理論」である。これに対し、英米の上層部に存在するもう一つの方針である多極
主義(中国やロシア、ブラジルなどを大国にする戦略)は、まだ経済発展していないところ
に発展をもたらすことによって投資家が儲けるという「資本の理論」である。

 世界の運営方法に関するこの2つの方針の対立は、産業革命によってイギリスが世界の
中心になって以来、200年以上にわたり、ずっとイギリス(と、その後世界の中心の座を
引き継いだアメリカ)の上層部に存在してきた観がある。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    つまりこれから大規模軍需を目論む財界に、世界の深刻な敵役で
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / ある巨大国家勢力の必要性を説くグループがいるという事なのだろう。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 零細なテロリスト集団では大規模な軍事兵器開発や大規模
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 戦争は見込めませんからね。でも世界にその資力はあるの?(・д・ )

05.9.27 田中宇の国際ニュース解説「米英を内側から崩壊させたい人々」
http://tanakanews.com/f0927ukus.htm

376 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 11:30:02 0
田中宇w

377 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 12:15:54 0
選挙でアジア協調派が勝つだろうと予測していたのにそのフォローは無し?

378 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 12:32:28 0
http://www.tokyo-np.co.jp/00/kok/20050927/mng_____kok_____001.shtml
中国首相 歴史認識よく勉強を
 【北京=斉場保伸】
日中経済協会訪中代表団の最高顧問、奥田碩日本経団連会長は二十六日、
北京市内で中国の温家宝首相と会談した。
約一時間に及ぶ会談で、日中の歴史認識問題について、温首相は
「よく勉強してください」と述べるにとどめた。
会談後、記者会見した奥田会長は
「昨年は着席するなりすごい勢いで批判を受けたが、(今回は雰囲気が)全然違った」
と感想を述べた。 
(中略) 
小泉純一郎首相の靖国参拝問題についての言及もなかったという。
奥田会長から「小泉首相が『私は親中派ですから』と言っていました」と伝えると、
温首相は「小泉さんによろしくと伝えてください」と話したという。

--------------------------------------------------------------------
だいぶ態度を軟化させてきたね。


379 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 12:48:24 0
>>374
日本オカルト雑誌の出版黎明期に大活躍した韮澤氏を舐めてはいけないw
UFOが知識人の趣味であった時代からの生き証人であり、蔵書量と知識も半端ではない。
実は彼も「わかってやってる」
ホリエモンと同じくテレビでピエロになってでも宣伝する根性人。
出版スタンスは、「わかってないやつでもウチが面倒を見てやる」
だから「たま出版」自体は「ガチ」ではないが、出版物は「ガチ」
故に盛衰はあれど大きくブレずに生き残った。

本当に出版社自体が「ガチ」な所は90年代にほとんど消えちゃったよ。
マニア的にはとても悲しい。

380 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 18:35:44 0
山野って、自分はこれだけ国文学に詳しいんですよって自慢したいんだろうな。
でも、古文漢文板なら同じようなオタが多いから、競合する古典マニアが少ない
世界史板でウンチク披露してるんだろうね。

お山の大将になりたい人って、よほど実生活では恵まれてないんだろうね。

381 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 19:08:44 0
◎〈御調井〉(『三原昔話』 白松克太著 みどり書店発行)▲
 神功皇后がこの地に立ち寄られたとき、この地の長、木梨真人が、清冽な水をたたえる井戸から、その水を汲んで献上し、皇后のご嘉賞をえたといわれる。
そうして、今日糸崎八幡宮の境内にある「御調井」がそれであると伝えられている。「三原志稿」はこの井戸について、「今ココの地形をかうかへむるに貢きし水は
社の奥の滝津(白糸の滝といふ)流の岩井の水ならむ、其水筋のココにありけるをもて、井水を営み、いにしへを残せしもの也」といっているのは、たいへんにおもしろいことに思う。
 なお、天神山の西側に「艫守井」といわれる井戸があり、同じように水の献上のことを伝えていたというが、今その所在を明らかにし得ない。」
(備考)・名水の民話の紹介ですので、歴史の考証とは分けて見て下さい。
     ・糸崎八幡宮に今も御調井はありますが、鍵がかかって普段は水を汲めないようです。

382 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 19:14:50 0
竹之内時貞という人の井戸が、時貞地区の名の由来となる。他にも、三原には、広友、広兼、水兼、岩田などの地名は井戸の名がその名となっている。未確認
三原市糸崎町時貞


383 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/27(火) 19:23:04 0
>>334
『妖怪博士の朝食』のAAがあるのですか・・・。
>>369
『ヤマタイカ』など、学者でも好きな人がいますね。
>>381
おや、この板に私以外にこの本をお持ちの方がいらっしゃったとは。
『三原市史』民俗篇は、この本からの引用も多いですが、宮本常一先生の傾向
を反映してか、生業に関してはやたら詳しいのに、伝説関係はお粗末です。
私が昔聞いたエンコウ(河童)伝説も収録していませんでした。

384 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 19:36:42 0
三原市、いや広島自体が暗い話題多いね・・・・・ダイエーも全部撤退するし。

■福山市総合スレ Part42■
http://chugoku.machi.to/bbs/read.pl?BBS=cyugoku&KEY=1127266810

116 名前: 名無しなんじゃ 投稿日: 2005/09/26(月) 21:53:06 ID:iqyB6wCE

で 伏見 繊維 計画が実行されるが 駅前活性化につながるだろうか
・天満屋百貨店・・・・三原閉店
・イト−ヨーカ堂・・・赤字店舗の精算
・ロッツ・・・・・・・orz
・ダイエー・・・・・・今月末か来月閉店 広島方面も閉店
・キャスパ・・・・・・そこそこ客が入ってるのか?
・ハローズ・・・・・・周囲の他店に押されまくりか 店同士での戦いも
・大黒天・・・・・・・拡大路線で関西制圧か
・エブリー・・・・・・かなり頑張ってるような がんばれ


でも福山には40階の高層ビルができるらしいぞ!
繊維ビルを取り壊して2010年完成予定!



385 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/27(火) 19:39:55 0
まちBBSは何度か覗いた事がありますが・・・・
なんといか、中身やそれ自体の是非は考えず、箱モノ(40階建てのビル
など)が出来るという事自体に喜んでいるという姿に「田舎」という気が
しました。現在も住んでらっしゃる方には、申し訳ない事ですが。
出来たからといって、維持出来る保証も無いと思いますが。

386 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 19:47:22 0
ダイエーがなくなるし、駅前の繊維ビルもいい加減古いし40階建てのビル建設は
良いと思うけどなあ。 郊外店舗ふえたから駅前活気ないでしょ。
都会に行った人は身近な問題でなくなるけど、地元民は自分の浮沈に直結するからね。

387 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/27(火) 19:52:03 0
バランスよく発展すれば、それに越した事は無いのですが。
出来るまでは盛り上がっても、その後飽きたという事が無ければよい
というぐらいの話です。

388 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/27(火) 20:18:41 0
 田中ゥなんとかしてくれよ田中ゥwwwwwwwww


389 :ハリネズミ ◆qBLXpo7Q9Y :2005/09/27(火) 20:28:40 0
そごう美術館で開催されている「大ナポレオン展」に連休中に行ってきました。
目玉は、ダヴィッドの「サン・ベルナール峠を越えるボナパルト」なのですが、
この手の絵は、偉大さや強い印象を与えるため、実物より大きめに描くことが多い
のですが、意外と小さかった。もちろん説明は、お約束の「実際はロバで……」。

390 :世界@名無史さん:2005/09/27(火) 20:37:37 0
ハローハリネズミ@島耕筰書いた人の代表作

391 :ハリネズミ ◆qBLXpo7Q9Y :2005/09/27(火) 20:52:09 0
ルイ12世の紋章

392 :山野野衾:2005/09/27(火) 21:39:40 ID:0
話は変わりますが、できれば竹島を武力で奪還してほしいと思っています。
自衛隊には大金かけているんだから、それくらい派手に活躍してほしいですね。
不法占拠のチョンを懲らしめることができなくて、何が自衛隊なのやら。

393 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/27(火) 23:31:59 0
    /⌒ ヽ
  /      )
  (   ・ 。(
  \   ω )  <こんばんは。 ヌラリヒョン上沼です
    )    (
   (  つ  )つ
   \   /
     )./
    ノ/
    (/
やたー新しいAAできたよー
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1127819375/
ヌラリヒョン上沼
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/mona/1127820811/

    /⌒ ヽ
  /      )   ヌラリヒョン上沼
  (   ・ 。(   略して ラリ沼
  \   ω )    特徴:敬語
    )    (
   (  つ  )つ
   \   /
     )./
    ノ/
    (/


・・・・・・・・・・・・いやぁ、かれこれ4年も2ちゃんねるやってて、新キャラ誕生の現場に居合わせたの初めてなんで、ついwww (歴史的瞬間)


394 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 01:53:12 0
>>384
>・天満屋百貨店・・・・三原閉店
マジかよ!
詳細キボンヌ!

395 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 02:07:25 0

まちBBSや中国新聞嫁リンク先も明示されているじゃねーか

396 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 02:54:19 0
なにこいつ。

397 :ボナパルトと言えば:2005/09/28(水) 03:05:24 O
漏れはタレーランのせいで女房に逃げられた (・∀・)ダメダコリャ

398 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 03:06:23 O
漏れはフーシェのせいで失業した (・∀・)ダメダコリャ

399 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 14:50:37 0
>>381
あのへん、広友、岩田、広兼、水兼、時貞(時貞は元々人名だが)
井戸の名前が地名になった所が多いよな。

何でだろう。

400 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 15:19:32 0
井戸組があったから。
江戸の長屋のように、金を出し合って共同で井戸を管理してた部落の名に
そのまま井戸名が付いた。

401 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 16:49:11 0
備後は中国地方の癌だから。
廃藩置県後に安芸に備後が取り込まれていなければ、空港もあんなに東に寄ることもなかった。
大体、広島県の中心が西にズレすぎてるんだよ。つまり東が邪魔。
それで亀井や宮沢などの備後大物政治家の存在。
備後県で独立してくれていればしまなみの計画も頓挫してただろうし、何もかも東に寄りすぎてる。
広大、県立大、空港、しまなみ…。
本四架橋の奪い合いの際、しまなみではなく本来はもっと西よりのルートを推していたのに…。
今の広島市がこんなに落ちぶれたのも、三原尾道福山県北なのど腐った田舎が安芸にぶら下がってるからだ。

マジで消えて欲しい広島の西。
亀井王国さっさと消えろ。

俺が総理大臣なら備後は一番最初に廃止するね。住んでる人間も廃止する。山野や数多くの備後に住んでる
名無し共の実家も廃止。

俺の経験的に備後の人間はやる気の無い典型的依存型田舎者ばかりだし、ほんとウザイ。

402 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/28(水) 18:35:41 0
近世にも、所謂県民性の様な概念がありましたが、そこで示された備後者の姿
「篤実で、義理堅いが、生来抜けたところがある為、無意識の内に約束も破り
そうになる」云々。『西遊記』には、橘南谿が三原近くの山家で、百姓に頼まれ
て瀕死の妻を救った時の話が出て来ます。
灸をすえ、薬を与え、やるだけやった後立ち去ったのですが、後日備後名産の畳
表を背負って京都まで尋ねて来て、「お腰についていた木札の印を頼りにお探し
しました」と言われ、改めて御礼を言われ、畳表をもらったとか。
これには橘も感動し、「田舎人の篤実なる事を知った」と記しています。
因みに、大坂の上田秋成に言わせると、「京都に引っ越す前、知人からは人情の
薄い土地だから気をつけろと言われていたが、そうでは無かった。ただ人情が薄
いだけでは無く、ついでにしわい土地であった」と。

403 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 20:15:46 0
最後ワロタw

404 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 20:20:17 0
>>400ッ!
おまえの素晴らしい回答ッ! ぼくは敬意を表するッ!

405 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 20:26:02 0
大阪人だけにはいわれたくない

406 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 22:08:16 0
age

407 :山野野衾:2005/09/28(水) 22:15:13 0
小泉純一郎と同じ時代の空気を生きて育った私たちは幸せです。
あのブッシュ2世を「支援」したことが、将来私たちの誇りとなると思います。

408 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 22:18:01 0
山野粘着って、どうしてこうもしつこいのだろう。

「嘘も百回言えば本当になる」を実行しようとしているのか?

409 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 22:22:56 0
        //./|/::/| |          _______________
        □/ / // | |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||.         | じゃあ、>>407のニセ山野は死刑という事で・・・。
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______.| |___//| ||__ / | | |__   
        | |   //  |. ̄∠/(__(__) /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧. 
..∧_∧   (| |⌒/. ∧ ∧⊃私は山野野衾だ!本物だ!信じてくれい!(´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//<=(´∀`) ←>>407 //  |        ∧∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   //   |        (∀・ )(ー゚* )(   )(´∀`
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(  
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧





410 :山野野衾:2005/09/28(水) 22:47:47 0
まあ大体終わったスレだけど、バカが多いですね。
マメな人も何人見えるけど。
小説と歴史も区別できない奴らの討論だからしょうがないとは思いますが。

411 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 22:53:42 0
山野粘着と、自転車粘着の糞カキ人夫愛好家はどっちがウザイ?

412 :定ちゃん:2005/09/28(水) 22:54:14 O
スレ間違いたデチ…
|π・`)

ごめんなさい

413 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/09/28(水) 23:43:05 0
>>409 お前のAAずれ過ぎ、ちゃんと直せよ。

        //./|/::/| |          _______________
        □/ / // .| |.          |
        | |/.;;;;//.  | ||.         | 面倒だから本物も処刑という事で
        | | ;;;;;;//   | |||         |_
        | |.;;;//    | |.||     ∧ ∧  |/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        | |//..    | | ||.    ( ・∀・)
        | |/.     | |. ||    (    )           ワイワイ  ガヤガヤ
 ______| |___//| ||__/ | | |__   
        | |   //  |. ̄∠/(__(__) /.|          ∧_∧ ∧_∧ ∧ ∧. 
..∧_∧   (| |⌒/./.∧ ∧⊃ / . | (´-`;)(@・ )(;´∀)(
( ・∀・).(⌒| |//<=(´∀`) ←>>山野//  .|        ∧∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧∧
(    )  ̄| |/ (⊃ /  ⊂.⊃.   //   .|       (∀・ )(ー゚* )(   )(´∀`
| | |.   | |    /   └─┘ //   /.      ∧_∧ ∧ ∧ ∧ ∧. ∧_∧
(__)_)   | |  /         //   /       <_`  )(´・ω)(д゚` )(  
        | |/         //   /.       ∧_∧ ∧ ∧ ∧_∧. ∧_∧ ∧


414 :&rlo;水&lro;ヽ(`Д´)ノ ◆TCygujgOWY :2005/09/28(水) 23:45:09 0
ああああああやってしまった、、、、、、、、

415 :世界@名無史さん:2005/09/28(水) 23:51:08 0
お水なんか蒸発して水蒸気になってしまえ!

416 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/29(木) 00:05:00 0
あのな、ちょっと世界史と関係あるんだけど、

ある大金持ちが強盗Aに1000万円盗まれました。

隣の一般庶民が強盗Bに100万円盗まれました。

一般庶民は強盗Bを強く非難しました。金返せや。警察呼んだぞ。一生ム所で反省してろや。
しかし、野次馬やマスゴミは、この一般庶民、仮にミスタージャップとしますが、このジャプ氏をメチャクチャ攻撃しまくるんですわ。

なんとなれば、強盗Bは悪くない!なぜ、1000万も盗んだ強盗Aを批判しないで100万しか盗んでないBばかりいぢめるのはどうして?
さては、オマエ、Aの手先だな?あるいは、BがBだから差別してんだろ!!!

ジャップ氏は、どうしていいかわかりません。

417 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/29(木) 00:17:36 0
珍走野郎Aチームは世路葉県や雨理科市などで強姦、カツアゲ、リンチ殺人などをほしいままにした。
いっぽう、同Bチームも、亜痔亞県とか阿府痢科県でヤリたい放題やってたんだよ。

Aチームのほうがデカい被害出してたもんで、警察もなにもAのほうばっかりかまけてて、
Bのやったことなんか知らん振り。

そのうち、調子づいたAチームはBチームの地元まで荒らしはじめた。
Bチームの下部組織、娑蛇無や汰離蛮を壊滅に追い込み、唖流甲斐蛇にはてこずっている。
しかし、Bの地元だからって珍じゃない奴まで巻き込んでケンカふっかけてんだけどね。

それで、うちら唖痔唖県の日ノ本市なんかでも、Aチームうざい!やりすぎ!という声が巻き起こるのはいいけど、
Bチームだって昔、この県を荒らしまくった珍走団であることには変わりないんだよ。

Bだって珍だぜ?って言っただけで、Aの一味だと決め付けられてボコボコにされる、この状況ってなに?


418 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 01:11:23 0
新華社電によると、儒教の創始者、孔子の生誕2556年を祝う式典が
28日、孔子の出身地、山東省曲阜市で開かれ、
24の国と地域から生誕年数と同じ2556人の代表が参加した。

式典は国内各地のほか、米国やドイツ、シンガポールなどでも開催された。

中華人民共和国の成立後、孔子は封建思想の祖と批判的に評価され、
文化大革命中は反革命の元祖と攻撃対象にされたが、
昨年の式典は曲阜市主催で開かれるなど、近年再評価が進んでいる。
http://www.sankei.co.jp/news/050929/kok004.htm

【都合】文革中はカタキ・・中国で孔子の再評価進む
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127923787/




419 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 01:15:08 0
★定率減税問題は公約違反

 野党各党は28日、衆院代表質問での小泉首相の答弁に「定率減税 (廃止の意向)については
完全に公約違反だ」(前原誠司民主党代表) などと批判、今後の国会論戦を通じ定率減税問題
などを追及していく姿勢を強めた。

 共産党の志位和夫委員長は、定率減税で「首相はサラリーマン増税に当たらないという
答弁だった」と批判。

 社民党の福島瑞穂党首は「郵政民営化以外は明言を避け無責任な答弁」と指摘。

共同通信 http://www.fresheye.com/news/politics/20050928201813_tp007.html

420 :定ちゃん:2005/09/29(木) 02:35:25 O
HN「行殺」という人ほど、スレッドというモノを軽ろんじる人物をわたしは知らない。
スレッドを軽ろんじる。というより、常に「逃げ腰」のピンポンダッシュ野郎の心理を感じる。

421 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 02:52:57 0
つ ーか>>←これでレス指定するのやめない?
わざわざ戻って見るのだ り ーんだよね。
いい加減コピペした方が見やす い って気づけいてるだろ?
そういうこ と で次のレスからヨロシク。

422 :山野野衾:2005/09/29(木) 07:42:33 0
びっくりするほどハードゲイ!
びっくりするほどハードゲイ、フオォォーーーッ!

423 :早大生:2005/09/29(木) 10:49:50 0
誰か、ランケ著の「世界史の流れ」って本、読んだことある人いませんか?


424 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 10:55:34 0
岩波文庫にある「世界史概観」かな?
30年以上昔だけど。

425 :早大生:2005/09/29(木) 11:06:27 0
たしかちくま学芸文庫からだったと思います。
どんな内容か分かりますか・・?

426 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 11:20:28 0
たぶん同じ本の翻訳書名の違いだと思うが、
ギリシア・ローマから西ヨーロッパへの歴史を
どこかの王様に講義した内容だったと思う。
まあ、書名に反して全然世界史ではないが。

427 :早大生:2005/09/29(木) 11:26:02 0
ありがとうございました。
やっぱりちゃんと読んでみたほうがいいですよね。
夏の課題なんです。

428 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 11:33:33 0
今度から質問スレを利用しようね。
ニワカ君。

429 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 11:35:07 0
え?もう9月の末なのに「夏の課題」?

430 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 12:05:58 0
自演乙

431 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 12:29:51 0
ばれたか

432 :424=426=429:2005/09/29(木) 13:20:23 0
は?

433 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 16:16:16 0
アホ?↑

434 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 16:29:36 0
>>417

マジレスすると相対的には貧乏人の100万のほうがでかい

435 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 17:50:38 0
マジレスすると貧乏人は小泉後の増税でみんな死ぬから。
20年後の日本はきれいな世の中になるよ。
暮らしている人はみんなエラ人間ばかりになるから。

436 :山野野衾:2005/09/29(木) 19:22:36 0
マジレスするとゲイやホモは実在する。
それは誰も否定しない。
しかし、具体的に名前を挙げると、必ず必死に否定する奴が居る。

437 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 20:28:34 0
山野粘着って、何が楽しくて生きているんだろうか。

438 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/29(木) 20:34:05 0
八〜其の九拾八〜
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1126066415/


439 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/09/29(木) 21:04:39 0
早速ですがクイズです。何のお店か当てて下さい。
香港へ行った事のある人なら解りますよね?

麦当労 これは初歩ですね。
霊格風 北京語の発音で読んでみましょう。これはお店じゃあないっすね。
威威  これは難しいですね。
2%  すでに理解不能なレベルですね。

440 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/29(木) 21:27:12 0
>麦当労 これは初歩ですね。
マクドナルドですか。しかし、習う時期の早かった英語はともかく、北京語
はさっぱい思い出せなくなりました。挨拶ぐらいならまだしも。

441 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/29(木) 21:54:20 0
そろそろ本格的に潰そうか。ラウンジを。
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1127996523/

俺様の雑談スレを二度にもわたり強制削除しやがったラウンコをもう許しません。(【雑談】行殺天使キノコちゃん雑談【雑談】 http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1127910876/
そろそろマジで潰しませう。
ミッション:
1.ラウンジにクソスレ乱立する。スレタイには「雑談」の文字入れるの必須。あと、できるだけ「行殺」「キノコ」のいずれかも。
2・ラウンジのソコのほうのスレを無意味にageまくって混乱を招く。
3・いろんな板のいろんなスレ荒らしまくって、必ず「ラウンジから来ますた。」と強調する。
4・その他・ラウンジを潰すことは正義であるので、手段を選ぶ必要はありません。
雑誌軍団(雑談)による三行殺人事件から生キノコル
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1127996909/
雑キ行ノ殺コ談
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1127997477/


442 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :2005/09/29(木) 21:58:49 0
>>441
ラウンコに手を出すのはやめとけ。
人数が違いすぎるし、板全体荒らされるぞ。

つうかその前に俺様の雑談スレっていう意識が良くない。
公共物だぞ、と。

443 :世界@名無史さん:2005/09/29(木) 22:27:00 0
>>442
こいつは相手にするな。
世界史の住民面していた同士の対立を画策しているの
明らかだろうう。
そもそも数を頼んで煽動する奴って大抵碌でも無いことを
かんがえているのは歴史が証明しているじゃないか。

444 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/29(木) 22:32:39 0
この程度の電波(確信犯というか、そういうキャラ)にマジレスとは・・・。
失礼ながら、他の者ならまだしも、こと水氏の対応となると、ヤキがまわ
ったと言われかねませんよ。昔なら「プッ」の一言で済まされた筈。

445 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/09/29(木) 22:40:28 0
おおそうですかそうですか。
これは失礼を致しました。
俺最近発生した普通の固定だと思ってたよ。

446 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/29(木) 22:42:59 0
この方、他板でも指名手配(?)されておいでの様ですよ。

447 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/09/29(木) 22:43:51 0
さっきのクイズ山野様正解!!
他の三つはどうですか?

霊格風 北京語の発音で読んでみましょう。これはお店じゃあないっすね。
威威  これは難しいですね。
2%  すでに理解不能なレベルですね。


448 :&rlo;水&lro;( ´_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/09/29(木) 22:45:47 0
>>446
山野様、、、、、、申し訳ございません、、、、、、
アステカスレとニュー速くらいしか見ていないので、全く知りませんでした、、、、、

449 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/29(木) 22:47:21 0
お元気でなによりです。
しかし、霊格風以降、分りませんね。中国の訳は聞いて「なるほど」と言える
様な、実に上手いものが多いのですが。

450 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/09/29(木) 22:58:29 0
荒らしさんは華麗にスルーが世界史板のたしなみ、マジレスするようなはしたないコテハンなど存在していない
というのが世界史板雑談スレの決まりでつよ。

>水氏

>アステカスレとニュー速くらいしか見ていないので、全く知りませんでした、、、、、
>350参照

>霊格風以下
マクド以外はまったくわかりません。



451 :&rlo;水&lro;ヽ(`Д´)ノ ◆TCygujgOWY :2005/09/29(木) 23:03:28 0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

452 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/29(木) 23:13:41 0
>>450
これはまた、どこかで見た様な一行目ですね。

453 :水といえば:2005/09/30(金) 00:06:29 0
水つーと世界史板ではアステカ以外には出没ずるポイントは俺の知る限り
ここらあたりだっけ。
考古学板
【南米】アンデス文明・インカ帝国を語るスレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1054717878/
とか
我が名はクワゥテモク
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1047477929/


民俗神話板では ここ

アステカの神々について教えて!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/988220587/


考古学板では ここ

【マヤ】中南米の考古学を語るスレ【アステカ】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066407127/

山野野衾と雑談スレでよく絡んでいるけど、何年にも渡ってコンビ組んでスレ進行
している人のはとてた氏。

水も海外に飛び出して2、3年たつからそろそろ食物スレでも書き込んでほしいものだ。

454 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 02:26:24 0
アニメを後ろめたくない娯楽から
あわよくば芸術に高めようとしてるのに
足引っ張ってるのが声優なんだな


455 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 02:36:43 0
安心しろ、海外では吹き返られる。
ところで今期ではバジリスクが一番か?
だがラストの展開は外人にとってがっかりする展開だろうね。
ちょっと日本文化の深遠に触れすぎだからな。心中なんて日本独特だろうし。


456 :&rlo;水&lro;ヽ(`Д´)ノ ◆TCygujgOWY :2005/09/30(金) 02:37:35 0
>>452
確かにどこかで見たようなフレーズだw
荒らしを荒らしと見抜けない香具師は、、、ってなやつか・・・・・
俺もうだめかも、、、、、、、山野様後はお任せいたします、、、、、、

>>453
俺のように現地ワーカーと同じ飯で満足な人間は知識が皆無に等しいですなw
現地ワーカーが不味いと言ってる飯を不味いと感じない俺の舌ってなんなんだろう、、、、

457 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 02:50:01 0
>>455
こういう恥かしい発言をするからオタクは困る。
アニメや漫画しか見ない癖に変に国粋的で知識足らずの奴が多い。
「日本って超個性的!」ってか?
見ててこっちが赤面するわ。
一度でも甲賀忍法帖の原作を読んでればそんな発言は出ないはずだが。
第2章のタイトル知ってるか?
「甲賀ロミオと伊賀ジュリエット」 だ。


458 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 02:59:52 0
は?
でも日本文化の深遠を描いてることには変わり無いだろ。
あれだけ盛り上げて最後には散るというのが、いかにも日本的な美だ。
これは外人にも日本特有だと思われてるし、実際美しいと思われてる日本の美意識だ。
ラストサムライでもそうだったな。
大昔のイギリスの一例を出してきて悦に浸ってるんじゃねーよ!

459 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 03:07:14 0
インド映画のラストなんて相対死にばかりだよ。

460 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 03:12:23 0
>>456
俺のように現地ワーカーと同じ飯で満足な人間は知識が皆無に等しいですなw
現地ワーカーが不味いと言ってる飯を不味いと感じない俺の舌ってなんなんだろう、、、、
>
カシュガル紀行どうなりましたか?
その手の中国ガイドブックではあちらのフルーツやカバブは美味だそうですけど
どうでしたか?途中で西安ら内陸部も経由していかれたとの事ですけど
そちらも感想あればカキコミを。

461 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 03:17:01 0
>>458
いやだから甲賀忍法帖自体が「ロミオとジュリエット」からの本歌取りなんだってば。

462 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 03:17:20 0
>>458
>これは外人にも日本特有だと思われてるし、実際美しいと思われてる日本の美意識だ。

つマサダ要塞の戦い、崖山の戦い、アラモ砦の戦いetc

463 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 03:28:30 O
〉465
こんな深夜に何んデチケド
マサダ何んかが「外典」なにょゎ、自殺容認論議があたかゃデチネー
(ん?何にかを間違いてゅ希ガス ..)

464 :このスレの犯珍ファンどもと:2005/09/30(金) 03:31:20 O
同じくここに仰山おるバカな
役立たずゴミ売りのファンのせいで
中日が優勝できんかった。

465 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 03:36:09 0
俺は風来忍法帳が好きだな。

466 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 03:37:07 O
それにしても。日本て、ハラキリゃし平家入水ゃしホンマ「自死は罪」の逆をいく国民性デチネ
国連ぢゃ密かに『キレると何にするかわからんカミカゼの国』って調査報告がなされて畏れられてゅデチォ ..

467 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 03:48:46 O
山田風太郎ゎ、40年間くらぃ毎晩チーズを牛肉で巻いてフライパンでコロコロ炒めたやっ食べてたデチォ

468 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 03:54:02 O
鎌田敏夫にょ「八犬伝」ゎ、好かん!「武蔵」もぢゃっ!
やぱ。「陰陽師」デチネー
...
寝ぉ。

469 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 03:57:32 O
ところで、日本人て、本当に偉大デチネ
こんな、偉大っ死の文化があるのは日本人だけデチッ
間違いなく世界一優秀な民族デチネ
白人、黒人、中国人は、正直馬鹿ばかりデチ

470 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 04:00:29 0
>>463
外典も何もマサダ要塞は今でも残っていて観光地になってます。
ただ「ユダヤ戦記」がもとネタで集団自決は誇張ではないかという説はある。

471 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 04:02:11 0
ごめんマジで皆、行殺(KINOKO)とか、ららとか、定ちゃんとかは指名手配の荒らしなんで
スルーでお願いします…。

472 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 04:12:52 0
なぜ定ちゃんも?定ちゃんは定ちゃん、行殺は行殺だろう?

473 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 04:20:08 0
一緒につるんで色んなスレ荒らしてるよ。

474 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 04:22:51 0
ちなみに464はららこと、定ちゃんだな。
キノコと各所で一緒になって何気なく荒らしてるから困る。
ラウンジでも指名手配されてたからワロス

475 :定ちゃん:2005/09/30(金) 04:26:15 O
〉473
ぬれぎぬです。
思いあたるのは、自己板で一スレだけです。
自己板のほかに、つるんで荒しているスレはないと思いますが?
ゾロアスターの件をおっしゃっているのですか?


476 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 04:27:13 0
はいはい定ちゃん定ちゃん

477 :定ちゃん:2005/09/30(金) 04:33:38 O
〉472
ありがとうございます。
464は、わたしじゃありません。中日ファンでもない。
ラウンジ板にカキコしたことありません。本当です。
おやすみなさい。

478 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 04:34:40 0
巨人が、阪神が云々って何時もふんどしスレに書いてるじゃん…。
携帯の O も付いてるよ。というか隠してるつもりもないんだろうけど。
まあ今更だけど。

479 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 04:36:02 0
どうでもいい。
だがつるんで荒らしてるのは自覚があるんだなw

480 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 04:40:10 0
>>470
テレビ映画「炎の砦マサダ」はカタパルト、攻城槌や金髪のガリア傭兵も出てきて
「ローマ軍団萌え」にはたまらん映画。DVD!DVD!
ttp://www.pcs.ne.jp/~yu/twi/qumran/masada.html

481 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/30(金) 08:22:19 0
甲賀忍法帖は、駆落ち抜きで相手が生きている事を知りながら死ぬ事に意味
を見出す訳ですし、やはり日本的でしょう。
ナディアでは滅亡したアトランティスを復興させたり(あれは滅んでいたか
らこそ意味があった)、ネロとパトラッシュを蘇らせたりしたアメリカ人で
す。死んで意味ありとか、諸行無常とかいうのは、理解し難いでしょう。
日本アニメの人死にの多さは、これまでも指摘されていた訳ですし。
ロミオとジュリエットは、あくまで「結ばれない」モチーフと考えるだけでい
いでしょう。確か第三章の題名でしたが、裏を返せば、冒頭のシーンだけに
収まっていたと考えるのが良い。
「ご本家」の方も、元ネタは古代ギリシャの話の様ですし。
それが受け入れられた時代背景というのは、よく分かりませんが。
話→駆落ちしようと泉の傍を訪れた女が先に来たが、口を血塗れにしたライ
オンが来たので逃げ出し、その際ショールを落としてしまう。
ライオンはシュールをずたずたにして去るが、後から来た男は誤解して自殺。
女もそれを見て、後を追う。
古代ギリシャ・ローマ人なら、まだ理解してくれたかもしれません。
キリスト教だと、自殺が大罪という前提がつきますからね。
それでも、細川(というか明智)ガラシャは自殺した様な気がしますが。

482 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 08:40:33 0
日本的というより仏教的だな。
前出のとおりインドなんて日本以上に自殺を美化している物語で溢れてしまってる。
イスラム教があんなに布教してしまってるのにだ。
キリスト教ではあまり無い考えだから即日本的というのはあまりにナイーブ。
世界は広いよ、キリスト教以外の文化圏なんて幾らでもある。

>ちょっと日本文化の深遠に触れすぎだからな。心中なんて日本独特だろうし。

はっきり言ってこんなの低脳の発言だよ。

483 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 08:46:27 0
ヒンズーにはサティの風習があるもんね
その影響か、心中も美しいと思ってるみたい
インド映画が流行った時にかなり見たけど、ラストの展開に詰まるとすぐ心中w
撮影しながら筋考えてることが多いらしいから余計に心中展開があふれちゃうみたいだよ

484 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 08:47:01 0
白人の進出時に相手国や地域の先住民の人死にが多いから物語の中では
人死にがすくなくなってポカポンタスが出来る。
悪いのは野蛮なインディアンで自分たちが常に正しい。
ブラックホークタウンになろうが、戦火の勇気になろうが同じ事だ。
そして我々は今日も白人のプロパガンダをありがたく視聴し奴らの肉を
食わされる猿と化す
靖国に逝った日本人は尊いが、今の日本人は白人に尻尾ふる猿に他ならないのだ。

485 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 08:55:17 0
 ↑ 支離滅裂

486 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 08:58:53 0
>>482
インドを持ち出さなくても、南北戦争時のアメリカで心中物が少し流行ったことがある。
勿論高尚な文学という扱いの代物ではないのだが。

487 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 09:00:46 0
今日も靖国、明日も靖国!

はあ〜〜〜〜無職無職!

488 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 09:05:18 0
>>486そこで「若きウェルテルの悩み」ですよ

489 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 09:08:01 0
小泉自民=銀河帝国(ラインハルト)
造反勢力=門閥貴族連合
民主=自由惑星同盟
公明=フェザーン
創価=地球教

490 :よう:2005/09/30(金) 09:10:45 0
(`B`)

491 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 09:29:11 0
>>485
白人の奴隷乙

492 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 09:38:52 0
神妙にいたせとは池田先生の前では身も心も自由にしてくださいという意味であると書き換えよう

493 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 09:53:09 0
手塚=キリスト

寺田ヒロヲ=ペトロ(使徒のリーダー)
藤子A=ヨハネ(福音書まんが道を記す)
藤子F=ヤコブ(ヨハネの兄)
つのだじろう=イスカリオテのユダ(オカルトに裏切り)

水木=シッダールタ(手塚って誰?)

494 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 10:01:33 0
さいとうたかをら劇画派は何教だ。

495 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 10:06:41 0
>(手塚って誰?)
手塚真の父親

496 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 10:12:41 0
さいとうたかを=ムハンマド(手塚の影響を受けつつも独自の道へ)

497 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 10:20:08 0
楳図かずお=空海(仏教に大きな足跡を残すも実は水木とは別系統)
伊藤潤二=法然(さらに先鋭化)
美内すずえ=中山みき(信者は多いが…)

498 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 10:31:51 0
大城のぼる=ヨハネ(手塚に影響を与えた戦前の漫画家)
ってのはどう?

499 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 10:39:42 0
萌え漫画=麻原

500 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 11:01:18 0
永井豪やちばてつや、あきお兄弟や赤塚不二夫やそのやまじゅんじらいっぱい分派あるぞ

501 :プガチョフ:2005/09/30(金) 11:17:42 0
歴史的に見て人種の優劣を決めるスレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1128045921/


人種間の優劣を決めるスレをたてました。
日本人のみの参加を受け付けます。よその国の人はこないでね☆

502 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 11:57:28 0
山野氏ってつくづく世界史に弱いのね…w

503 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2005/09/30(金) 12:46:56 0
自殺と玉砕はまた違うと思う。
アラモやマサダは一種の玉砕であって、戦争時にはある程度つきものだろう。
自殺というのは基本的に平時、戦時でも助かる見込みの高い時に敢えてやるものと思う。
サティは・・・本人が嫌でもやるから殺人に近い(場合も少なくない)ような気が。

504 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 12:50:18 0
しかしキリスト教では玉砕を自殺と扱うという罠

505 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 12:51:28 0
http://news.bbc.co.uk/chinese/simp/hi/newsid_4290000/newsid_4295900/4295912.stm

中国で内戦が始まったようですよ。


506 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 12:51:41 0
>>503
>サティは・・・本人が嫌でもやるから殺人に近い(場合も少なくない)ような気が。

いや議論してるのは創作物の話が中心だから。
それ言うなら切腹も殺人。

507 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 12:54:22 0
殺人は言い過ぎた。

508 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 12:59:28 0
玉砕だって嫌々やってる人も少なくないだろうね。
自殺だって嫌々やってる人も少なくないだろうね。
この理屈ならなんでもアリになるよ。
そりゃ誰だって死ぬのはいやだもんね。
でもそれに美や価値観を見出すところが面白いわけで。
だからと言って例えば心中を「日本独特」としたり、「日本文化の深遠に触れすぎ」
つうのはちょっとね。
日本史しか知らないといわれても仕方が無い。

509 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 13:01:30 0
だからインド映画は心中美化しまくりだっつーの
皆無視すんな!

510 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 13:05:49 0
逆に言えば自殺を明確に禁止してるのってキリストとイスラムくらいなんじゃね?
ユダヤはどうなんだろ。
昔は無理やりにしろ、自発的にしろ殉死というのもあったし、それが美化されてもいた。
自殺を美化することなんて珍しくもないような。

511 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 13:06:39 0
>キリストとイスラムくらいなんじゃね?
いや、人口は多いので、「〜くらい」ってことはないな。

512 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/30(金) 17:14:38 0
欧米に輸出された時のお話でしたので、敢えて「日本的」と申し上げましたが、
ギリシャ・ローマを引き合いに出した様に、自殺の美徳なるものを日本独自
のもの・深奥とは主張しておりません。誤解があった様ですので。
(そもそも、同じ地域でも時代が変われば価値観も変わりますし)
他の文化圏の話が出ていなかった為に、ここでは日本的と称したまでです。
ところで、サティーというのは、何時頃始ったのでしょうか。
自主的な焼身自体は、アレクサンドロスとバラモンの逸話にもありますが。
(もっとも、何時出来たのかよく分かりませんが)
日本でも『法華経』薬王品の影響を受けた僧侶が焼身し、貴賤上下が見物して結縁
していましたが、これはやや極端な解釈。
縁を結んだ人間も、浄処に生まれ変われるという理屈でした。
アクバル大帝が、「妻の美徳で良い処に生まれ変わろうとする夫はムシがいい」
と述べていますから、この頃には習慣化していたのでしょうね。
なお、この人は別にヒンドゥー的なもの自体を嫌っていた訳ではありません。
そういえば、『八十日間世界一周』にも出ていました。

513 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 19:15:12 0
山野うぜえ

514 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 19:23:11 O
〉512
山野さん、こんばんは。
民俗板の質問スレにカキコしますので、お暇ありましたら、お返事いただけたら幸いデチ

515 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 19:24:45 0
>>512
篭城側が絶望的な状況になると、妻たちを火葬用の薪の上に乗せ火を付けてから城外で最後の戦闘に入ったとか言う記録もある。
これは「ジャウハルの儀式」と呼ばれるもので、ペルシャ語による最初の記録は1301年とされる。(「中世インドの歴史」 山川出版社 より)

ハルジー朝(イスラム系)とラージャスターン(ヒンドゥー系)のランタンポールでの戦いね。

516 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/30(金) 20:16:38 0
>>514
ありがとうございます。覚悟を決めて死に望むという例を探しても面白そう
ですね。

517 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 20:35:16 0
なにやってるんだああーおまいらー
勝手な行動は許さん!熟々女の色香に迷うなああー

518 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 20:38:54 0
日本の心中物ってのはやっぱりインドの輪廻転生思想が
源流なんじゃないの。
仏教的に輪廻転生をどうこねくり回そうとも庶民は
インド的な輪廻転生をまず思い浮かべると思う。
だからインドで心中物が人気があるってのはわかる気がする。

519 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 20:41:34 0
ついでにいうと手塚のブッダもそんな感じだった。

520 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 21:07:26 0
516=ひ、久しぶりなので〜

521 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 21:21:25 0
クレヨシンちゃん
 
 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 

 見ろよ。戦国神映画だ。

522 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/09/30(金) 21:48:14 0
>山野さん
>>450
>これはまた、どこかで見た様な一行目ですね。
フフフフフ。

>日本でも『法華経』薬王品の影響を受けた僧侶が焼身し、貴賤上下が見物して結縁
していましたが、これはやや極端な解釈。

僧侶の焼身はシナ唐代にも盛んだったようで、元和14年には指を燃やしたり頭に火をつけたりして
いた仏教徒が多数居たようです。韓退之にこれを非難した文章があります。
清水茂氏によれば、同様の風は最近までシナに存在していたようで、腕から血を流しながら願ほどきを
しているひとがいたそうな。

ベトナム戦争の時の僧侶の焼身自殺も同様に『法華経』薬王品に基づくものであろうと清水茂氏は
解釈しています。アジア全体に自殺賛美の風はあるのでしょう。

523 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/09/30(金) 21:58:04 0
>ベトナム戦争の時の僧侶の焼身自殺
バーベキューと呼ばれていたあれですか・・・ううむ。
薬王品の尼などと呼ばれた人もいたそうで、指などを普段から供養した模様。
切腹の研究はありますが、自殺の研究はなかなかありませんね。
中国にも腹を切って死んだ例はあるものの、例外的な様で。
(患者に自分の肝を食べさせて死んだというのは、結果的な死ですし)

524 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 22:58:23 0
ベトナムの人、この人ですね。
http://en.wikipedia.org/wiki/Thich_Quang_Duc

とても衝撃的だったな。ガキの頃知って。

正直当時は馬鹿にしてました。焼身自殺したって世の中変わる訳ないじゃんって。
今、俺はこの人のことを考えると涙を禁じ得ません。

525 :ブッシュ:2005/09/30(金) 23:02:23 0
うんかわらないよ さあ次はイランでもせめるぜイヤッホゥ!

526 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/09/30(金) 23:19:15 0
自己ショー

行殺天使キノコちゃん
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1128085106/


ナニヤラまたまたイヤな胸騒ぎがするので、ちょいと早めに。。。


527 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/09/30(金) 23:25:10 0
『曽根崎心中』ではあの世で添い遂げるということよりも、とにかく一緒に死ぬこと、同じ瞬間に果てることが目的のように表現されていました。

当時の人々はあれ見てロマンチック、とか思っていたんでしょうか。
それとも実際に起こった事件に対する野次馬精神だったのか…

528 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 23:27:41 0
そこで高校教師でつよ!

529 :世界@名無史さん:2005/09/30(金) 23:50:55 0
エロスとタナトスみたいな。失楽園。

530 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 00:05:29 0
君と寝よか 五千石とろか なんの五千石 君と寝よ

531 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 05:23:50 0
今でも多いし、人気あるのな>心中もの。

532 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/10/01(土) 10:02:08 0
>山野さん
>バーベキューと呼ばれていたあれですか・・・ううむ。
北越でしたか、南越でしたか、どちらかの首相夫人が「坊主のバーベキュー」と
発言して問題になりましたね。僧侶の抗議目的での焼身自殺は数年前にも
東南アジアにてあったように記憶しております。

>切腹の研究はありますが、自殺の研究はなかなかありませんね。
自殺の研究はないですねえ。もっともわたしは研究そのものをしたくないのですが。

>若狭さん
心中はロマンチックなものだとされていたがゆえに、大近松の
「この世の名残世の名残…」から始まる哀切な道行文が非常な評判を呼んだのでしょうね。

>528
あれも心中ものだったのでしょうか。みたことないからわからない。

533 :らら:2005/10/01(土) 11:07:45 O
老人病院(療養型病床棟)の延命治療は凄いです。
脳塞栓で植物状態になった患者のベッドがずらりと並び、吊られた栄養液を喉下に開けた穴に埋められたチューブに流し込みます。

534 :らら:2005/10/01(土) 11:18:13 O
100才近い患者さん達が、その様な植物状態で一年二年と生きます。
総ベッド数が1,000単位の専門病院では、2月ごろなど霊安室が満杯でエンジェル・ケア(遺体の処置)もそこそこのベッドが溢れていました。

535 :らら:2005/10/01(土) 11:29:49 O
業務の忙がしさに人間が「モノ」にしか見えない時など、ある宗教学者の「高齢者が何も食べずに衰弱死する尊厳を殺人云々と議論するのはナンセンス。」という言葉を思い出したものです。
衰弱死というのは、脱水状態による全身の機能不全でしょうが、ほぼ植物状態でも「痒い」などの感覚に苦しむひとを見ると、「わたしは絶対延命治療はしてほしくない。」し、自分の両親にも望まないですね。

536 :かきつばた ◆O1SdlnknBs :2005/10/01(土) 12:39:07 0
>532
発言者は、南ベトナム初代大統領ゴ・ディンジェムの夫人。
コレが伝わって、米国世論がゴ政権を見放した。

537 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 12:48:53 0
大体死ぬこと自体そんなビビることじゃないよな。
どうせ来世もあるんだし。

538 :定ちゃん:2005/10/01(土) 13:13:44 O
ひとは、生きて来た様のごとく詩ぬデチォ
小心な者ゎ小心な臨終。アッサリした者ゎアッサリした臨終。
定ちゃんゎターミナル・ケア従事にょ経験で、そぉ思ゅデチ ..
(´・π・)ノ⌒◯
( つ ))
定ちゃんゎ多分。孤独詩デチネー

539 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 13:53:18 0
ちゃんと>>536ってアンカー付けるんだった。

540 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 15:41:15 0
名前:桜ニュースφ ★ 投稿日:2005/10/01(土) 04:15:48 ID:???0
 孔子の故郷である中国山東省曲阜市の孔子家系図研究センターは、
全世界に孔子の子孫が300万人以上いるとの研究内容を明らかにした。
新華社通信が30日伝えた。外国には約50万人おり、韓国が最多の10万人余りという。

 同センターは中国や米国、韓国などに暮らす孔姓の著名人らの協力を得て、
90年代後半から孔子の家系図を書き足す作業に取り組んでいる。
すでに中国大陸や香港、台湾に250万人、海外に50万人の子孫が見つかった。
外国は韓国、米国、マレーシア、シンガポールの順に多いという。

http://www.asahi.com/international/update/1001/001.html


【国際】孔子の子孫、世界で300万人
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128107748/

なぜ韓国に10万人も孔子の子孫がいるのか。

541 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 15:53:09 0
>>536
ゴ・ディンジェム夫妻はカトリック信者でしたね。ゴ・ディンジェムって
確かフランス統治下の阮朝の官僚だったと思うけど、カトリックの官僚って
のが朝廷に結構いたのかな。


542 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 16:14:45 0
お釈迦様ってホントに偉かったの?


543 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 16:19:41 0
王子様

544 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 16:33:52 0
そりゃえろい!

545 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/01(土) 18:50:38 0
カシュガル方面とかって(他もそうだけど)メロンが丸くないよな。
フルーツは日本のものが1番美味しいよ。品種改良のレベルが違いすぎる。
味がねぇ、薄すぎ。

546 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 19:28:10 0
冷えてないしねぇー

547 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 19:42:27 0
フリーゲーム国取物語@世界史板
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1127947884/l50

548 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 20:15:47 0
>>545-546
ほほう。よく中国の現地紀行漫画でおいしーい!と書いてあるのはちょっとほめすぎっところか。

ところで華北のぎょーざって死ぬほどうまいらしいが本当?

549 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/10/01(土) 20:55:05 0
 

550 :山野野衾:2005/10/01(土) 20:56:32 0
      結  論  !

お 前 ら み ん な バ カ w

551 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/10/01(土) 21:09:01 0
>>532 おぎまるさん
>「この世の名残世の名残…」
やっぱりそうなんですかねえ。それは美しいし死という概念なのか、死がそれほど恐れるものではなかったのか。
うーむ。いかん、自分が何を悩んでいるのかわからん。

>>536 かきつばたさん
いや発言者のチャン・レ・スアンはゴ・ディン・ジェムの実弟で大統領顧問ゴ・ディン・ヌーの妻です。
政権を批判して焼身自殺した僧侶の行動について「あんなのは単なる人間バーベキューだ」とテレビカメラの前で茶化したのがこの発言。

>>フルーツ
わずか3日間滞在しただけですが、タイのフルーツはめちゃめちゃおいしかった。
(マンゴー マンゴスチン ランプータン ライチ ドリアン…)
グリーンカレー以外のタイ料理がどうにも口に合わなかった私ですが、水上マーケットで買った全然冷えてないフルーツがあまりにおいしくて、仲間たちと無心で食いまくって(皆タイ料理が口に合わずうまいものに飢えていた)食った量の多さにガイドさんに呆れられました。


552 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/01(土) 22:36:42 0
>>548
正直に書いたら観光客増加に貢献できないっしょw
ぎょーざとかは店によるんじゃね?
客の入りと客の身なりで決めるのが通。

553 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/01(土) 22:44:18 0
>>537
死から生を得て死に帰るのであれば、また生に帰ると考えるのが自然。
仮にそうでないとしても、死とは夢の無い眠りの様なものであろう
・・・と、言ったのはソクラテス。
味と言えば、上田秋成が「古代の書では、橘をやたら誉めてあるが今喰うと
然程美味いものでも無い。昔は美味いものが無かったのであろう」と書いて
いましたが、今はそれ以上に差がありますね。
もっとも、野菜は地味が肥えていたせいか、田舎から祖母が送ってくれてい
たものが美味しかった。種類が違うのではないかというぐらい。

554 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 23:03:44 0
仏教の輪廻転生ってインドのとどう違うの?

555 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2005/10/01(土) 23:14:12 0
>>548
華北出身ではないが(確か東北出身)、中国人留学生が作った餃子を食べたことがある。
水餃子。皮が厚めで(破れないようにという配慮だろう)凄く美味かった。


556 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/01(土) 23:16:19 0
独立した我(アートマン)なるものを認めておりません。
それ自体が独立して存在し、意義を持つ事はありえず、相互に複合的な関係
を結ぶ中で、意味を生じさせております。
また、それ自体が絶対不変の存在として続く事も無く、絶えず転変して同じ
ものとして留まる事がありません。
・・・というのが、仏教側の主張でしょうか。
もっとも、初期仏教ではそこまで断定的では無く、議論自体を避けたとも。

557 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 23:30:33 0
暗黒神話・・・

558 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/10/01(土) 23:45:06 0
 ::::::::::::::;/::/::/::/i:!゙、 ゙、:::::i、:::::: i::::: ',
 ::::::::///:/::/ !! ゙; i::゙、:i i :::: i:::::: i
 ノ`メ 、//:ノ ,''  ゙, i:;,、i i :::: i:::::: i:!
 .,,_,  '"ヽ、 /   ,,.レ''" ゙,i::: i:i!:::i:ノ
  i~` ==-     --== i i::i:ノi:::/
  i.::''''::::i       i,,;;:::i ,'i;:;:/ i:/  プン
 .ヽ ;;;;;ノ,      i;;;;:ノ,.,' ::/ "
 ⊂⊃        ⊂つ::::i
 、            ノ:::i:::l
 ::゙:、: 、   )-  ,,. '" l:::i::l  (*`ω´)ムカリンッ+
 、::゙:、i! ` ‐-、 ‐''"/    l:::i::l
 '"゙、:i` 、   ゙  .⌒`、  l::i:,'
   ゙!i  ',   、    ',   l::i
   i!   ',   ` 、  ゙ 、 i,! (^Д^)m9プギャー


559 :世界@名無史さん:2005/10/01(土) 23:58:25 0
【東トルキスタン内戦】VIPPERvs中国 とるきすタンを救え2
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1128169146/


560 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 02:24:20 0
>>557
アートマンつながりで思い出したのか。
おれそれよんだの小学4年の時だな・

561 :ナポレオン ◆oxskxXY/hA :2005/10/02(日) 02:59:13 0
餃子はもともと満洲料理ですからね(起源は唐代以前の西域にさかのぼるようですが)、
華北っつーか東北の水餃子が旨いのはある意味当たり前かと。
向こうじゃ水餃子に黒酢が普通で、今日本で普通に食ってる焼餃子は日本原産(?)ですな。
向こうにも鍋貼っつー焼餃子がありますけど。

562 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 03:02:31 0
皆分かってない。
俺は来世があるから恐怖なんだよ。
また生まれ変わってこんな苦しい目にあうのはいやだ…。
逃げても逃げても業を背負いどんどん苦しい目にあう。
仏教徒に生まれるんじゃなかった。シリアスすぎる。

563 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 03:08:58 0
ただひたすらに念仏を唱えなさい。
ただひたすらに阿弥陀様にすがりなさい。
さすれば浄土からむかえが来るでしょう。

564 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 03:27:28 0
>>563
 (;´Д⊂)  本当ですか?

565 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 04:08:55 0
> (;´Д⊂)  本当ですか?

疑うような不信人なお前に救いは無い。
永遠に輪廻してろ。

566 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 04:15:52 0
餃子の話題おしいなく食い物スレで薀蓄よろしく
それと西域の食べ物と実際にいった水のように体験者が語る憧れと
実際の味覚の落差について世界各地の味覚について語るといいかもね。

567 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 06:06:32 0
>>565
(;´Д⊂)  

568 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/02(日) 07:31:07 0
ナッピーはぎょーざ通。

俺から言えるのは熱い地域でニラ入りのもの食うのはやめとけってだけだな。
果物は冷やして食ってはダメだよ。甘味が減る。輸出品目になってるやつは別格だよ。
世界で通用するから輸出してるわけだしね。

>>562
逃げるから業がついて来るんだって。克服しないと次の段階には進めないぞ。
まあ俺も人の事はいえないけどw

569 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/02(日) 07:37:58 0
>>562
来世と言いましても、六道(天・人・修羅・畜生・餓鬼・地獄)と分かれて
おりますし、それこそ阿弥陀如来の西方極楽浄土に限らず、瑠璃光浄土も
あれば、霊山浄土もあり、無数の仏菩薩の浄土が御座います。
仮に六道の中に転生されたとしても、今の貴方とは別な人生がある筈です
が、それでも不安がおありなら、いずれかの浄土を目標とされるとよろし
い。一般に、西方極楽浄土が志向され、浄土といえばこれしか無いと考え
る人も多う御座いますが。
ただ、極楽には女性がいらっしゃいません。いずれにせよ煩悩は存在しな
い筈の世界ですが、阿閦如来の浄土なら、異性も存在し得ます。

570 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/02(日) 07:41:40 0
山野様は天人

571 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 07:47:23 0
西方極楽浄土に行った事あるけど、ルンペンとマリ中毒者ばかりでがっかりした。
いや、逆に極楽だとか言って住み着いてた日本人もいたけど。

572 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 08:02:14 0
そ れ は リ ア ル 西 方 極 楽 浄 土 イ ン ド の こ と で す か ?


573 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/02(日) 08:10:17 0
インドの霊鷲山を娑婆の霊山浄土とする例もあり、「娑婆にあるから」と特
に求めた例もあるので、間違いでは無いかも。
しかし、インドに行って憑かれた人は多いですね。
ニートは皆インドに行け、なんとかなるさ!という人もいて、色々。

574 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 09:32:14 0
そう言えばインドが核実験に成功した時の暗号文が
「仏陀は微笑した」
でしたな。

かなりムカついた覚えが。


575 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 09:39:31 0
なんで仏教徒をほとんど駆逐しちゃったインドで仏陀なのさ
日本とか海外向けに言ってるだけじゃねーの?

576 :UD週報:2005/10/02(日) 09:44:22 0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◎  1:【板別】 リザルツ(・∀・)ランキング【チーム】  date 20050922 - 20050929
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◎ 248 @tubo    . 4人(+0) 1,445(  +0)Res.→ 408,007(    . .+0)Pt.↑ 002:268:10:44:07(+0:000:00:00:00)→
┃◎ 249 @gamble  . 4人(+0) 1,442(. +11)Res.→ 633,954(  +5,528)Pt.→ 003:074:18:57:46(+0:008:05:19:21)→
┃◎ 250 @whis  .. . 3人(+1) 1,376(. +23)Res.→ 248,710(  +7,163)Pt.↓ 001:061:01:51:15(+0:011:05:54:07)→
┃◎ 251 @be   .  12人(-1) 1,360(-407)Res.↓ 327,763(-114,517)Pt.↓ 002:141:23:46:33(-0:258:10:46:41)↓
┃◎ 252 @nippou . 17人(+0) 1,279(  +6)Res.↓ 279,497(  +3,398)Pt.↓ 002:151:21:10:15(+0:009:18:51:03)↑
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
宿題提出者数 2人 / 全 3 人中(うちリタイア0人)
提出率 : 66.7%

新メンバーorekamiさんが加入しました!
ikurageさん . 240,000Pt.達成!
kaisankoさん 5,000Pt. & 解析時間1週間達成!

>>144
ようこそ世界史板チームへ!
またーり頑張りましょう。

UDって何?と思った方はこちらをご覧ください。

UD-Team2chWiki - UD Team2ch
http://ud-team2ch.net/


577 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :2005/10/02(日) 10:21:11 0
>>576
世界史板のチーム名って何?
俺も参加してみるわ。

578 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 10:35:46 0
↓参加者大々募集中

フリーゲーム国取物語@世界史板
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1127947884/l50


579 :UD週報:2005/10/02(日) 10:47:03 0
>>577
チーム名は世界史板のURLにある「whis」です。
新メンバー大歓迎です。

水さんのPCといえば、盗難にあったんでしたっけ。
新マシンは順調ですか?

580 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/10/02(日) 11:52:05 0
嘘をつくことや〜ずるいことや〜いい加減なことは〜
ハレンチなことだ!
ハレンチは大嫌い!ハレンチは大嫌い!ってつぶやいている時に
ひらめいたんです。
僕達はハレンチなことにパンチするんだ。
嘘をつくこと!ずるいこと!いい加減なことは!大嫌い!
ハレンチパーンチ!


581 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2005/10/02(日) 12:31:41 0
>>574-575
最近また増えてきたらしい。>インドの仏教徒
シュードラやアウトカーストの人たちに、特に増えてるそうで。
ちなみにイスラム教への改宗も、この層を中心に増えてるらしい。

ま、ブッダはヒンドゥー教の聖人でもあるからね。


582 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 12:37:42 0
でも日蓮宗でしょう?違いますか?そうでしょう?

583 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/02(日) 12:41:10 0
日達上人以来(こちらは今は独立)、インドでの日蓮宗は元気がよい様ですが、
いくらなんでも過激過ぎるという声も聞かれる様ですね。
ヴィシュヌの化身の一つ(否定的でない説もある)ですが、インド人の方もよ
く区別せずに、両方拝んでいる人も多いそうです。

584 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 12:44:30 0
俺は個人的にあえて日蓮宗はカルトと呼びたい。

585 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 12:53:43 0
カルトだよなあ。 日蓮批判すると狂ったように擁護するコテハンが来るのみて
ますます気持ち悪く感じた

586 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 13:33:00 0
前言撤回。
やっぱカルトじゃねーや。
カルトは上の奴。

587 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 15:29:53 0
>>581-582
非可触賎民のマハール・カースト出身の初代の法務大臣
アンベードカルが、その成立ち自身にカースト差別を組
み込んだヒンズー教徒であることを拒否し、仏教に傾倒。
『ブッダとそのダンマ』という書物を書く。死に臨んで
仏教に正式に改宗。これでマハール・カーストの多くが
仏教徒になる。パーリ語「ダンマ」からわかるように、
これは南伝の上座部。

588 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 17:39:21 0
今治 瓦など数百点出土、展示中

 今治市宮窪町宮窪の村上水軍博物館で、旧宮窪町の発掘調査で見つかった瓦などが展示されている=写真。
 発掘されたのは「コウガヤシキ」 と呼ばれる地域で、中世に勢力を誇った能島村上水軍の屋敷があったと伝えられている。
 博物館の関係者は「出土品は伝承を裏付けるものではないか」 と期待する。

 昨年2、3月、防災無線の鉄塔設置に伴い、旧宮窪町教委が調査した際に出土した。
 縦2メートル、横1メートル、深さ1メートルの範囲から、
16世紀後半から17世紀前半のものとみられる瓦や、焼き物の破片など数百点が見つかった。
出土品の整理には、町民有志らも手伝った。

 発掘現場付近は、かつては海に面し、水軍の海城があった能島を見下ろすことができる高台だったらしい。
 近くには能島村上水軍のものとされる山城跡もあり、博物館の中川和学芸員は
 「今回発見された瓦類は、村上水軍の屋敷に使われていた可能性が高い。 今後、周辺の調査も試みたい」 と話している。

ソース
http://mytown.asahi.com/ehime/news01.asp?kiji=5434
http://mytown.asahi.com/ehime/images/pic1_5434_267.JPG

どう考えても村上の屋敷じゃねーよなあ。

589 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/02(日) 17:43:14 0
>>579
ありがとうございます!!

盗難に遭ったのは会社のやつ。今は自分の持ってるから問題ない。
これって複数のパソコンにインストールして、全部自分の名前で登録できるの?

590 :定ちゃん:2005/10/02(日) 18:39:33 O
定ちゃん、国語にょ教員免許持ってゅぅーー♪
教育実習おもろかたデチォ
エッヘン!
|π・´)ノシシ


591 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 18:43:25 0
>>583
山野っち、知ってるか?
東京におにぎりせんべいは無いらしいぞ!

592 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 18:46:33 0
うまかっちゃんもな。

593 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 18:50:21 0
>うまかっちゃんもな。

東京にも一応ある。

594 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/02(日) 18:52:49 0
>>576
俺も参加したぜぇ!!
Atl-Maquixtia@whis ね。

まあチーム世界史板の力を見せてやろうではないか。
2CH全体では5万7千人もいたんだな、ちょっと意外。

595 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/10/02(日) 19:25:05 0
          , ´~ ̄ Y´ ヽ、
      ,  /:::::, -─‐- 、::::ヽ
    /.| /:::::::/ _ -─‐、ヽ::::::ヽ
   / ^ l l::::::::::´::::/| |:::::::`´::::::::l
  /    ヽl:::::::レ|ト´ ヽ`|ト|::::::::::::l
 / ,    l:::::|´●, - 、 ●`|::::::::/  /⌒ヽ、
.//レ,    l::::::|  l :: ヽ  /::::::/ / /⌒  ヽ、
レ´ レ   ヽ::::|  >.-‐-> /::::://       ヽ、
   レ,, , -‐ヽ::>- ヽ_ ノ_/::::/- _        ヽ、
    /  / `‐ /ヽ_/─´   ヽ      ヽヽl
    l  / ,,,  / ヽ   |    ノ  , ヽヽ`
     `/    ○  ○   ヽー´  ヽヽ`
.     / ,,,    ,,      |ヽヽ`
     l   ,,         | ,,,
.     l         ,,,  レ´ /
      l 、  ,,,        /
       >、     ,,,,   /
       l  ヽ ____ , -´ヽ
       ヽ _ ノ  ヽ __ノ



596 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 19:27:18 0
おいおまいら、ローマ法王の招待はシスらしいでつよw

http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Pope_Benedict_XVI&direction=prev&oldid=12526972

597 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 19:52:47 0
うまかっちゃんって吸収限定じゃなかったんだ。

598 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 19:57:37 0
それよりおにぎりせんべいが地域限定だということに驚いた。
全国で売ってるとばかり思ってたよ。

おにぎりせんべい 地域限定 の検索結果 約 366 件中 1 - 10 件目 (0.89 秒)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%81%8A%E3%81%AB%E3%81%8E%E3%82%8A%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%B9%E3%81%84+%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E9%99%90%E5%AE%9A&lr=

599 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/10/02(日) 20:22:30 0
>>562
「この身は苦しみの集るところ、如何にしてこれを楽しみにせん」
とお釈迦様を言ってます。
…とはいえ、「輪廻」を想定していない宗教に帰依すればよいような気も。
>>591
それは知りませんでした。

600 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 20:26:24 0
当方広島県
うまかっちゃんも売っていますし、CMもあります。

601 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 20:29:24 0
うまい棒の偉大さがわかるな。

602 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 20:32:48 0
>>593
うそつけ似非東京人。
そんな駄菓子聞いた事もないわw
どうせお前23区外人だろww

603 :突然ですが:2005/10/02(日) 20:35:33 0
先生! リンカーンがリンコールンに読めます!

604 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/02(日) 20:44:52 0
>>591
情報提供、ありがとうございます。もっとも、そもそも食べた事が無いのですが。
似た様な例では、コロッケト蕎麦が現役らしいというのに驚いた事が。

605 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 21:07:49 0

うまかっちゃんの販売地域

ハウスうまかっちゃん:全国
うまかっちゃん(しょうゆとんこつ、ピリ辛とんこつ):大阪以西(西日本)
うまかっちゃん(まろやかとんこつ):名古屋以東(東日本)
うまかっちゃん(こくとんこつ):山口県、福岡県



606 :ナポレオン ◆oxskxXY/hA :2005/10/02(日) 21:35:53 0
>>602
『うまかっちゃん』って、ラーメンじゃないんですか。
そんな駄菓子もあるの?

607 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 21:54:14 0
無い無い。

>>604
おにぎりセンベイを食べたことが無いなんて…。
やっぱり山野っちはおじさんなんだな…(´・ω・`)

608 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:00:58 0
>似た様な例では、コロッケト蕎麦が現役らしいというのに驚いた事が。

うる星やつらとか、押井の作品にはよく出てくるね。
東京では珍しくないんだろうか。
それ以前に広島では立ち食い蕎麦屋というのをあまり見かけない。
なんだか東京には沢山あるような雰囲気。
これは東京の文化なんだろうか。

だからコロッケ蕎麦は俺もまだ現物は見たことが無い。三原駅や糸崎駅の立ち食い蕎麦屋にも無い。

609 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:17:13 0
 江戸時代などに日本と朝鮮の外交の仲介役を果たした対馬の宗氏が、
外交文書を改ざんしていたことを裏付ける朝鮮王朝の
改ざん前の文書が、九州国立博物館(福岡県太宰府市)
や慶応大などの研究グループによって2日までに発見された。改ざん前の「原本」
の確認は初めて。 対馬は、外交や交易の安定のため幕府をかたって独自に朝鮮に
使節を送り、国書の偽造もしたとされている。 
研究グループによると、見つかった文書は1624年に朝鮮王朝が徳川家光の
将軍就任を祝う幕府あてのもの。東京国立博物館で2003年に見つかり、
研究グループが幕府側の記録の「異国日記」などと照合した結果、
5カ所の文言、文字と印影が異なっていた。 原本では「昨年賀使」
(昨年の幕府の慶賀の使い)とあるのが、幕府側記録では「馬嶋賀使」
(対馬藩の使い)と書き換えられている。対馬藩が勝手に朝鮮に使いを
送っていたことを隠すために改ざんしたと推察されるという。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=MRO&PG=STORY&NGID=home&NWID=2005100201002772



610 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/02(日) 22:18:32 0
大正時代に料亭が出して、当時の文人が「すぐ廃れる」と苦々しい感じで
書いていたのですが・・・平成にまだあったとは。>コロッケト蕎麦
立ち食い蕎麦屋さん、確かに広島ではあまり見かけませんね。京都でも。
東京がやたら慌しい都市だからではないかという気もします。
東京にしばらく住んでいた人間が、たまに広島に戻って来ると、歩くだけ
でも速い、速い。広島市民の歩く速度は、パリ市民と同程度だそうですが。
世界で一番速い部類に入るのが、東京ではなく大阪だとか。

611 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/10/02(日) 22:19:53 0
コロッケ蕎麦は東京下町では極めてありふれた食品です。明治時代から有ります。
佐藤紅緑の日記にも出てくるはずです。(もっとも佐藤の日記に出てくるものはガンモドキ風の
ものを蕎麦の上に載せた者で、今でも老舗のそば屋で出すところがあります)。
わたしはコロッケうどんを常食していますが…

>それ以前に広島では立ち食い蕎麦屋というのをあまり見かけない。
なんだか東京には沢山あるような雰囲気。
これは東京の文化なんだろうか。

文化といえば文化かも知れません(あまり気にしたことはないのですが)。
東京の立ち食い蕎麦は江戸時代中期から「けんどんそば売り」として屋台の蕎麦屋が売り歩いていたのが始まり。
江戸の独身人口が多く、簡便な食物を求めたことが流行の原因とされています。
現在のような立ち食い蕎麦屋は昭和22年のララ物資による小麦粉の払い下げを受けて
流行したもので、多くは小麦粉のほうがそば粉よりも多い「逆二八」といわれる蕎麦を用いています。
最近はそば粉の多い立ち食い蕎麦も増えています。



612 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:24:49 0
食べたことが無いし、身近に無くて気軽に食べられないので失礼を承知で聞きますが、
蕎麦にコロッケ入れて気持ち悪くないですか?
どう考えても衣がべちゃべちゃになって具合が悪いような気もしますが。
汁を吸ったコロッケなんて考えられないです。

613 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:28:06 0
をいwwwwそれを言うなら天麩羅蕎麦も(ry

614 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/10/02(日) 22:33:02 0
天ぷらそばは許せる(むしろ好物)なのにコロッケそば(うどん)は受け付けないのはなぜだろう。

やはりコロッケはさくさくしたころもが命だと主張したいのです。

615 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:37:54 0
え?

確かに東京には幾らでもある立ち食い蕎麦屋、コロッケ蕎麦も、北海道には無かったな。
駅の立ち食い蕎麦屋に天ぷらそばはあっても掻き揚げのみで、その他の具は無い。
せいぜい月見かきつねくらい。
ましてやコロッケ、ちくわ天なんかは・・・

ところで、本場の讃岐うどんにはコロッケは入れる?

616 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/02(日) 22:37:59 0
書いたのはかの斎藤緑雨でした。明治31年の事です。
屋外で蕎麦というと、本所の七不思議しか思い浮かびませんね。所詮西国者。

617 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/10/02(日) 22:38:08 0
>食べたことが無いし、身近に無くて気軽に食べられないので失礼を承知で聞きますが、
蕎麦にコロッケ入れて気持ち悪くないですか?
どう考えても衣がべちゃべちゃになって具合が悪いような気もしますが。
汁を吸ったコロッケなんて考えられないです。

気持ち悪いという感情を持ったことは少なくともボクにはないですね。
また周囲の下町の人々にもないでしょう。
そもそも関東の武士は飯に汁をかけ、べしゃべしゃにして食べることことを好んでおり、
小田原北条家の作法書には「飯には汁をかけて食うべし」とわざわざ指定しているほどです。
その影響で、天ぷらにもコロッケにもたっぷりと天つゆ・ソースの類を付けるのが常識なのです。
築地市場生まれの吉野家の符丁に未だに「つゆだく(汁かけ飯)」というのが残存していることからも、
関東人の汁かけへの偏愛が伺えると思います。関西の方々にはあまり考えられないかも。
ちなみに、つゆだくにちかい注文は他の関東のどんぶり飯やでも可能です。
安直な天ぷら屋で天丼を頼むとき、「つゆをいっぱいね」と頼めばいいのです。

618 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:38:28 0
ララ物資で思い出したんですが、戦後にアメリカが日本人パン食化計画というのを実施したというのは本当でしょうか。
どうも当時のアメリカは飼料用の穀物が余っており、その牛のえさの新たな市場として日本に目を付けたのだそうです。
学校給食は総じてパン食となり、乳製品と肉を食わされ(肉や乳製品を生産するためには大量のアメリカ産穀物が必要)
そして仕舞には白米は健康に悪く、馬鹿になるという風説まで流したというアメリカの壮大なる陰謀があると聞きました。

これは本当でしょうか。

619 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/10/02(日) 22:40:15 0
>山野さん
すいません。紅緑と緑雨を混同していました。

>若狭さん
>やはりコロッケはさくさくしたころもが命だと主張したいのです。

なるほど、さくさくはいいですね。

620 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:40:46 0
>>617
馬鹿にするわけじゃないですけど、禅の影響を受けた西の作法では考えられないです。
京都の人が東京の人を下品と言う気持ちが分かった気がします。

621 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:41:15 0
>>618

本当らしいです。
当時のサザエさんにも波平の「白米は長生きしないそうだ」という台詞があります。
弁当を食った後ベンチで居眠りしている波平のそばで、医者が「このように白米を多食する人は・・・」
などと通行人に健康法を説く場面もある。

622 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:42:40 0
>>621
マジっすか…。
やっぱアメリカは壮大だ…。

623 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/02(日) 22:42:44 0
>小田原北条家の作法書には
但し、何度もかけていると、父親に見放されると。
汁といえば、平安貴族にも汁かけの作法がありました。右端に匙を立ててご飯
と椀の間に空間を空け、匙の反対側に箸を刺しながら注いだものです。
北条氏には室町の気風があったそうですし、案外都系かも?

624 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/10/02(日) 22:43:02 0
>618
物の本などによれば、「陰謀」とまではいえないようですがパン食運動はあったようです。
白米はいけないと言う説は林タカシ(木々高太郎)らが唱えていたようで、当時のサザエさんにも
「米飯は長生きしないらしい」という台詞が出てきます。

625 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:44:27 0
結婚おめでとうございます。

626 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:47:16 0
しかし…汁かけ飯ほど旨いものはないぞ。
猫飯とか言われて蔑まれているが、猫飯は西日本でも最高に旨いと言われておる。

627 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/02(日) 22:48:39 0
>木々高太郎
師匠の犬に餌でもやりながら、小説を書いていれば良かったものを(w

628 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/10/02(日) 22:50:35 0
>620
京料理のほうでは、おしなべて汁かけを下品とし、料理の本流に非ずと常にしていますので、
ご意見はもっともだと思います。

>623
北条氏政の逸話ですね。出典はどこだったかしら。

>汁といえば、平安貴族にも汁かけの作法がありました。右端に匙を立ててご飯
と椀の間に空間を空け、匙の反対側に箸を刺しながら注いだものです。

む、それは初耳ですね。
青木正児のいう「法飯(芳飯)」と関係があるのでしょうか。
※法飯(芳飯)…室町期の料理書に登場する京都の汁かけ飯。松江の「鯛飯」の祖とされ、
ごはんに具を載せ、だし汁をかけて食す。現在では島根県から山口県で郷土料理として変形して残存。



629 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:50:46 0
かつての日本では、木こり、猟師、鉱山掘り、牛方馬方などの危険な肉体労働をする者は、
とにかく「汁かけ飯」を嫌がったと申します。仕事に「味噌をつける」といって。
牛方のキャラバンが朝飯のとき、独りでも汁かけ飯を食ったものがいた場合は
その日の行程を取りやめ、滞在費や馬の餌代はそのうっかり汁かけ飯したものの負担になったとか。



630 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:52:00 0
コピペ?
そっくりな文を以前読んだ気が…。

631 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:54:06 0
>>628
東京では現在でも下品とはされていないのですか?
それとも名残として「つゆだく文化」が残ってるだけで、一応下品なのでしょうか。

人前では汁かけはしないけど、家ではみんなやってるとか…。

そういえばお茶漬けも汁かけみたいなものですね。

632 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/10/02(日) 22:55:07 0
汁かけの禁忌というのは民俗学のほうで聞いた覚えがありますね。
祭りが終わった後でないと汁かけをしてはいけないというのです。
ただ、奈良の柳生家では何故か汁かけ飯を「御神飯」と称し、天狗の食事として
修行中に好んで食べたようです。どうも謎の多いものです。

633 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:56:07 0
>>512
あまり参考にならない情報ではありますが、
中東のロマンス文学でも悲恋物は人気のようで、主人公が自殺する話しが
あったかは覚えて居ませんが、有名な『ライラーとマジュヌーン』などは
女主人公は発狂した許嫁との婚儀が破綻しても自らの許嫁との愛ゆえに
純潔を守りとおして衰弱死し、許嫁の男主人公もあとを追って自らも衰弱死
して果てていたように記憶しています。これはちょっと自殺とは言えないですが。

歴史関係での「自殺」ものですが、
チンギス・ハンの西征直後に著された、ホラズムシャー・ジャラールッディーン・
マングビルニーの伝記、『ジャラールッディーン伝』によると、1221年12月頃に
チンギス・ハンが親征してインダス河畔の戦いでジャラールッディーン軍を破った時、
ジャラールッディーンはインダス河を渡って北インドに退却を試みました。

この時、彼に随行していた母后や王妃、後宮の者たちが、
「我らを殺して、タタルの虜囚になどさせて置き給うな!」
と叫んで懇願したそうです。そこでジャラールッディーンは願い通り彼女らをインダス河に
入水させて溺死させたとのことです。かかる事態は苦難と災厄による希有なる攻撃のためで、
かような自らを滅亡させる酷い苦難があるだろうか、と著者は悲劇性を強調しています。

無論、イスラーム法では自殺は禁止行為です。


634 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:56:39 0
ただ、飯に汁をかけるのはよくないが、汁に飯を入れるのはいいんだよね。


635 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:57:23 0
>>633の続き。

河畔に残っていたジャラールッディーン側の人々は、チンギス・ハンに虐殺され、彼自身は
剣と槍と盾のみ完全武装で自らの軍馬とともに河を押し渡り、自軍の親近4000人を河から
インド側河岸へ救出して、辛くも退却に成功したそうです。

ちなみにモンゴル側の史料であるジュワイニーの『世界征服者史』では、この時入水死した
はずの母后や王妃らは捕虜となってチンギス・ハンの許に保護されたそうなので、入水死云々は
著者の勘違いか嘘かもしれません(w

『ジャラールッディーン伝』ではこの混乱の時、ホラズムシャー王家の一人でズィヤーウル=
ムルク・アラーウッディーン・ムハンマド(orマフムード)という人物が、インダス河を渡った
ものの、泳げなかったので溺れかけていたいました。そこに皮袋を持った童子を見付けてこれに
掴まって助けを求めたそうです。童子は「自らの救済がわたしの破滅無しに可能であれば、あなたは
満足されるでしょう。わたしと力を合わせてあなたを岸まで送りましょう」といって皮袋で共に
岸まで泳ぎ、無事に河を渡りおおせました。そこでズィヤーウル=ムルクはこの童子に恩義を感じて
報賞を与えようと思ったところ、先刻まで一緒に居た童子は探せど見付けることは出来なかった、
と伝えています。

どこかで聞いたような話です(w


636 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 22:57:56 0
そういえば映画用心棒に出てくる飯屋は雑炊みたいな食いモンだった
匙ですくって茶碗にべしゃっと入れてザクザクかきこんでた
昔見たときなんであんな食べ物が飯屋のメニューなのかと不思議だったんだが、あれは関東の食文化だったんだな


637 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/10/02(日) 22:58:29 0
>東京では現在でも下品とはされていないのですか?
それとも名残として「つゆだく文化」が残ってるだけで、一応下品なのでしょうか。

ごはんにおみそ汁をかけて食べるのだけは禁忌とされています。
ただ外食では下品とかなんだとかいう以前にみんな食べています。
関東ではそういう感覚が薄いのでしょう。

先の危険な仕事の従事者が汁かけを忌むというコピペも関西の風ではないかと。
関東でそう言う話を聞いたことがない。そもそもつゆだく発祥の地は漁師と魚屋が
群れる築地です。

638 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/10/02(日) 22:59:46 0
私も時々味噌汁をご飯にかけて食べますが、
お玉で1杯だけでちょうどよくかけるのは、無理ですぜ氏康公。

この話について下記のようなお話が。(私がよく見てるところですが個人サイトですので出典はご勘弁を)

>汁をご飯に二度がけした話は、どうも民話になっているようです。
故・宮本常一氏の「家郷の訓」(岩波文庫)には、北条氏政のケースと全く同じ話が、山口県の周防大島では毛利輝元と元就の話として伝承されていた(要するに昔話としてあった)ことが書いてあります。
たぶん、「馬鹿な子供が汁をかけるのをみて親が激怒した」というような話がもともとあり、それが各地で家をつぶした大名にくっついてしまったのではないでしょうか。

639 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:00:53 0
汁かけ禁忌は関西?

東北には幾らでも例が有るが。

640 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/02(日) 23:01:24 0
>>628
氏政の話ですが、例によって『常山紀談』にはあったと思いますが、そのも
とになった話が載っていたのは、さて何でしたか。
汁かけとはまた違いますが、伊勢貞丈によれば、湯漬けは足利義政が酔っ
た時に勢いで始めたもの、だそうです。
禁忌の方は、確かによく聞きますね。

>633
いやいや、興味深いお話、ありがとうございました。

641 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:02:09 0
汁かけ一つでも深い…。
さすが世界史板。

642 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/10/02(日) 23:04:40 0
>639
詳しくおながいします。当方もそれは知りませんでした。

>汁かけとはまた違いますが、伊勢貞丈によれば、湯漬けは足利義政が酔っ
た時に勢いで始めたもの、だそうです。

そうでしたか。何か宇治大納言源隆国が湯漬けを好んだというはなしをどこぞで
聞いたのですが、貞丈さんにいわれちゃあ敵わないな。以外に起源が新しい者ですね。

643 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:05:13 0
世界史板で日本の歴史や民俗を語る山野、うぜえええ

644 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/10/02(日) 23:08:09 0
ちなみに、先年物故した作家の中島らもによれば、どうもシルクロードの田舎町で汁かけ飯風のものをみんな食べているの
を見たということで、以外にワールドワイドなのかも知れません<汁かけ

ちなみに説文解字に既に「汁かけ飯」を意味する漢字があるそうな。禮記にいう七珍味の一つがなんらかの汁かけ飯
(中華丼風のもの)であったともいいますが。

645 :kaisanko:2005/10/02(日) 23:09:13 0
>>576

UD日報乙〜
もうちょい人が増えたらスレ立ててもいいかもな・・・

646 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:09:19 0
そういえば丼飯も一応下品な食べ物と言われているな。

おいしんぼで読んだ。
うな丼でも飯の上に直接乗せるうな丼と、飯とうなぎを別々に出す上品なうな重が出てた。
下品でもどんぶりの方が美味しい。

647 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/02(日) 23:10:18 0
>そうでしたか。何か宇治大納言源隆国が湯漬けを好んだというはなしをどこぞで
そういえば、隆国ではありませんが、『今昔物語集』に、藤原朝成がダイエット
食としたという話がありました。どこかで食い違ったのかもしれません。
それに、『今昔物語集』は貞丈の頃まではかなりマイナーでしたから。

648 :kaisanko:2005/10/02(日) 23:11:15 0
>>594&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY
おっと、初めまして。

まぁ、マターリがんばりましょうや

649 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:12:05 0
いや、岩手県の話だが、確かにマタギは血の忌みとともに汁かけ飯を忌んでいましたよ。
鍋のつるを通して食器の受け渡しをすることも忌んでいたし。
秋田のマタギも、北海道の炭鉱夫も汁かけ飯を忌んでいました。他所から来た嫁が知らずに汁かけ飯したら
どやされたとか。

汁かけ飯を忌む原因として、アウトドアライターの遠藤ケイ氏は
「急いで食うので消化を悪くするからだろう」と理由付けしていましたが、
個人的経験から言えばお茶漬けや汁かけ飯は、やたらと腹がすきやすいんですよね。


650 :kaisanko:2005/10/02(日) 23:15:26 0
>>594
追加。

2代目以降のPCに入れる場合はここを参考にしてください。
チェックひとつ入れるだけで至極簡単ですよ

UD-Team2chWiki - UD Team2ch
http://ud-team2ch.net/index.php?FAQ#l46d8a93

ってもう知ってるか

651 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:15:38 0
おまえら食い物スレ進行させないのに雑談スレでやるのな。
天邪鬼多すぎ

652 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:16:10 0
ところで、キリストの教えを口伝えで伝えていた隠れキリシタンたちが語る
「最期の晩餐」の場面、「パンをワインに浸す」が日本的に誤解されて
飯(はん)を汁に浸すと解され、「最後の晩餐で汁かけ飯を食う」というように
隠れキリシタンたちは理解したとか。

汁かけ飯は高尚な食い物なのです。

653 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:17:15 0
>>649
マタギってどっちかって言うと汁かけをかきこむイメージがあるけど以外だな(偏見かな?)

654 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:20:58 0
>>653
いや、偏見じゃないと思う。
囲炉裏のある文化圏で汁かけを食べないのはどうも不自然な気がして当然。

655 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:24:30 0
すいません、国勢調査っぽい紙をさっき発見したんですが、これ答えないと逮捕されるんですか?
義務みたいなことが書いてあるので…。


656 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:27:27 0
一応違法らしいんですけど、実際逮捕されたりすることってあるんですか?

657 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:32:14 0
そんなことはない。改宗するのは公務員で出来高製。
30件まわるだけで4万五千円もらえるという馬鹿みたいな仕事。

658 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:37:26 0
提出する時、じろじろ紙を見て中身を確認したりするんですか?
そりゃ勿論国民の義務なら協力しますけど、国勢調査用紙の紛失や盗難が多いそうで…。
勤務先まで記入してアルバイト風情に渡すのはかなり怖いのですが。

659 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/10/02(日) 23:40:23 0
>>657
公務員は直接やれません。
回収者の身分が準国家公務員扱いとなります。

ですが人のプライバシーにかかわり、基本的に近所の人に頭を下げて回らねばならない仕事。
おまけに身元のしっかりした人でないとなれず、そんな人は4万5千円よりも手間を厭います。

よって実態は市町村職員が知り合いを拝み倒してやってもらっているのが実情です。

660 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:42:06 0
安原vs青森ラーメン
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/camera/1128242598/

【無責任】安原を糾弾しようぜ!6【トンズラ】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/camera/1127659600/


661 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:45:47 0
>>659
http://www3.diary.ne.jp/user/313919

ちなみに国勢調査は拒否したり虚偽を書くと罰金10万円以下懲役6月以下だったかな。
ところがこの罰則は戦後一度も適用されたことがないという。当たり前だわな。もし適用し
始めたら何百万人規模で罰金を課さなければならなくなるからだ。誰が自分の個人情報
を好き好んで正直に書くかね?あの近所のババアみたいなのに中を見られるかも知れな
いと言うのに。

そもそも全戸調査に統計学的理由はほとんど無い。統計には無作為抽出、ランダムサンプリ
ングというものがある。母集団からサンプルをとりだして、サンプルだけを調査してその結果から
集団を推定するというやり方だ。これが大活躍しているおかげで、選挙の際には開票率2%ぐらいで
当確が分かるというわけだ。あれはすでに開票済みのわずかな票をサンプルとして母集団であ
る全票を推定しているのだ。推計学がこれだけ高度で気楽に使えるツールに進化した時代、な
ぜ全戸調査をしなくてはならないのか?ちなみに全数調査というとアメリカ牛がらみの日米牛摩擦。
日本が全数調査を強硬に主張しているのはなぜかというと、安全に直接関係していることから
無作為抽出では不安だという考え方があるため。もちろんそんなのは表向きの理由で、
国内の牛農家を守るというのが本当の理由だが。

総務庁は他にもずいぶんたくさんの統計調査をやっており、それらはたいがい無作為抽出を使っている。
国勢調査において全戸調査にこだわる理由は何も無い。つまるところ総務庁の利権が絡んでるのだろう。
全戸調査やれば全国で100万人の調査員が必要になる。調査員のバイト代は1日あたり2万ぐらいが
相場らしい。それだけの大きなカネが動くわけだ。なら、そこには何かあるはずだ。


662 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:48:14 0
封できます。


663 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:49:37 0
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1417154/detail

産業構造の調査を理由に、個人の勤務先や仕事の内容まで聞くような調査内容だけに、
非常勤の国家公務員とはいえ、20歳以上ならば誰でも応募でき、1調査区4万5千円程
度で雇われている調査員に手渡すことには敏感にならざるを得ない。

 そもそも、調査員を介して回収するのは、調査票への記入漏れを防ぐことを第一の
理由としている。ただ、自治体によっては、個人情報保護の観点からすべて封入提
出を前提としているところも増えている。それならば、まだ安心で、評価できる。しかし、
今回初めて導入された調査書類整理用封筒には「そのまま調査員にお渡しください
と太字で書いてあり、「添付のテープで封をして調査員に渡していただくこともできます」とも
書いてあるのだが、PJのところにはテープなど添付されてこなかった。


664 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:50:30 0
うーん自分は初めての国勢調査だけど、どうも問題が多そうですね。
封できるなら検便並に厳重に封をして提出します。


665 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:54:18 0
調査員として組織的に自治体にもぐりこみ、あるいはもぐりこませて個人情報を得るという方法があるな。
あるいはニセ調査員を装って回収するとか。

国勢調査の情報は個人情報保護法適応外だし、恐ろしいことこの上ない。

> 国勢調査員を装った男が調査票を持ち去る事件が、愛知県内で相次
> いでいることが2日、わかった。県警は個人情報入手を狙った詐欺事件
> と見て捜査している。
>  調べによると、今月1日午前11時ごろ、名古屋市名東区引山の民家
> に、調査員を名乗る男が訪れ、応対した女性(70)から記入済みの調査
> 票を回収した。約40分後、正規の調査員が訪れ、だまされたことがわ
> かった。Yahoo! YOL
> http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051002-00000012-yom-soci


俺も出来るなら協力したくは無いね。


666 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:56:40 0
http://www.ringo.sakura.ne.jp/~kokusei/kenkai.html

 国勢調査のたびに問題になるのがこれです。元より調査員の方、全てが悪質というわけではありません。
しかし、何しろ80万人もの調査員が動員されます。一部の人であれ、その数は決して無視できません。
 求める会が毎回開設するホットラインでは調査員、とくに“顔見知り”調査員の言動に関する訴えが大半を占めています。

以下にその例をあげてみましょう。
●調査員が顔見知りなので、その人だけには家の内容をしられたくない。どうしたらいいだろうか。封したりすると、
後々その人との間がきまずくなってしまう。(多数)
●調査員がおしゃべりで有名な人。(多数)
●調査員が町会や自治会の役員で、その人に逆らうと大変なことになる。(多数)
●知人が調査員をしているが「あの家はああだこうだ」と話しているのを聞き、なるほどこういう形でプライバシーが
洩れていくのかとよくわかった。(台東区)
●表札はひとつだが事実婚、そのことを近所にはしられたくない。(横浜市)
●失業中だが、そのことを知られたくない。何で職業を調べるのか。(多数)
●調査員が酒を飲んで来て、ドアをドンドン叩く(札幌市)
 女だけの世帯に夜遅く調査員が来て、ドアを開けなかったらドンドンと叩かれた(同様多数)
●密封して出したら目の前で破られた。
 どうせ開けるのだから、封するなと言われた。
 自治会の役員が全部開封しているのを目撃した。(同様多数)








667 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/10/02(日) 23:56:53 0
浮世の義理で私の母が調査員をさせられていますが、封をして提出してくださったら調査員は空けれません。
また報酬は全期間合わせて、4万五千円のみ。

ご近所一軒づつお願いして回らないといけないので、母は相当抵抗したのですが…
まあ、これは田舎のお話。
一人暮らしのお年寄りの家で、(本人のお願いで)代わりに書いてあげてるような世界のこと。
都会ではまた事情も違ってくるでしょう。

668 ::2005/10/02(日) 23:57:46 0
 博識の皆さんの意見を聞きたいです。
 6000人のユダヤ人を救った事で有名な杉原千畝ですが、その後押しに
日本政府の力添えがあったと聞きます。
 ボストン大のレビン教授の説だそうですが、俺はこれを知り確かに
そうだと納得しました。なぜならビザを発給したからといって6000人
ものユダヤ人が日本に入国(一部のユダヤ人が入国を断られユダヤ人
教会やオランダ大使館が奔走し入国出来る様になった事は知ってます)
しできるとは思えないからです。
 しかし、これに異を唱える人も居るそうで、俺的には左翼が日本軍
の善行の事実を打ち消そうとしているだけだと思いますが皆さんはどう
思われますか?
 俺はネットで検索した「日本軍の関与は無かった」としている文章
には説得力が無く、日本軍の関与はあったと考えています。




669 :世界@名無史さん:2005/10/02(日) 23:59:03 0
>>667
ああ、なるほど関係者でしたか・・・・。

それでさきほどから攻撃的になっておられるのですね。

670 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 00:00:07 0
仲良く喧嘩しな。

671 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 00:01:35 0
ここは所詮2chだけど立場の違いによる本音が見えて面白いとは思う。

672 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/10/03(月) 00:05:06 0
>>669
この件に関する私のレスは>659と>667だけですが、
何か失礼なことを言ってしまったのであれば申し訳ありません。

調査される方の不安な気持ちも十分理解できますし、母もぼやきも聞かされておりますので。

673 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 00:05:07 0
日本はまだまだ統制国家なんだなと思ったよ。

古い。あまりに古すぎる。

674 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 00:11:46 0
国勢調査反対する奴って何? 爆弾闘争でもやってんの?

675 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 00:14:37 0
>>673
やっているのは総務省でしょ他の調査では無作為抽出なのにこの調査だけ
全戸調査なのは変。
個人保護法の例外となっているし総務省は住基ネットを弾力的に推進した
省だもの。 巨額投じて国勢調査のみに個人情報使うと思うお人よしの
方がどうかしていると思う。

>>672
いや、俺が以前住んでいた県で国勢調査員が勝手に中身を空けて問題に
なった事があってな。
あまり良い印象もってない事もあって失礼な事をした。すまない。

676 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/10/03(月) 00:42:40 0
>>675
ご不快にさせてしまったのでなければ幸いです。

正直、私もこの調査自体の意義はあまり認めておりません。
交付税算出の基礎データをこの調査から算出しているようですが、それにしても市町村や税務署など十分基礎データはある訳で、
現代これを行う意義っていったい…

677 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2005/10/03(月) 01:08:45 0
ちと戻りますが、立ち食いそば、福岡では現役です。
少なくとも、うちの近くのローカル私鉄と地下鉄を結ぶ駅にはありました。
あと、博多駅には立ち食いそばならぬ立ち食いラーメンみたいなお店があります。
入ったことないので実際に立って食ってるかは分かりませんが、
外で立って食えるカウンターもあったのは事実。
そうでなくとも、プラットホームにラーメン屋があるのは多分福岡だけでしょう。
もちろん豚骨ラーメンですが。

678 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 01:12:22 0
駅構内の立ち食い蕎麦程度なら広島にもありますよ。


679 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 01:17:01 0
姫路の立ち食いそばは有名。駅構内にある。

あまりうまくないが、きしめんの立ち食いなら名古屋駅構内ー新幹線のねにもあったと思われ。

680 :永遠の青 ◆pkFA3D428. :2005/10/03(月) 01:21:21 0
>>679
姫路の駅そばおいしかったですね。

681 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 01:38:04 0
日本では混同されることが多いピラフとチャーハン。調べると、“世界三大料理”と称される中華、
フランス、トルコの料理がルーツに関わっている。チャーハンは、ご飯を細かく切った具とともに油
でいためた中華料理。ピラフは、中東や東地中海地方に始まる米飯料理とされ、米をバターで炒
めてから炊きあげる。その名は、トルコ語の「ピラウ」が、ヨーロッパに広まり、フランス語の「ピラ
フ」になったとされる。

「愛・地球博」にも出店していた「トルコレストラン ソフラ」の支配人、島崎省吾さんは「ピラウの語
源はおそらくトルコ語でお米を意味する『ピリンチ』。トルコではピラフは煮込みや肉料理の付け合
わせです」と説明する。日本のピラフの作り方と違い、白ご飯が炊き上がったところに炒めた具を
入れる。「イスタンブールは東洋と西洋が交差する食の都。500年続いたオスマン帝国で宮廷料
理が発達し、トルコが起源となった料理は多いんです」

一方、チャーハンは日本でも家庭料理として浸透している。台湾料理店「龍潭(りゅうたん)」を経
営する料理研究家、程一彦さんは「チャーハンは中国人の国民性や知恵を凝縮した代表的料理。
残り物を具に使えるから合理的で無駄がなく、作り方のルールを守れば材料次第で何百種類も
できる。栄養のバランスもよく体にいい」と話す。

ピラフもチャーハンも、冷凍食品としておなじみだ。1970年代からどちらも製造・販売している「味
の素冷凍食品」(東京)によると、米飯は主力商品だという。「エビピラフ」「具だくさん五目炒飯」
などそれぞれ3種類を出しているが、売れ行きはピラフが40%、チャーハンが60%。

「味の素」広報の森三津子さんは分析する。「家庭で食べる回数を調べた出現頻度調査ではチャー
ハンが年23回、ピラフが年4回なので、冷凍のピラフはよく食べられていると言えます。プロの味
を、手軽に家で味わえるのが売れている理由では」

写真付き全文はこちら http://osaka.yomiuri.co.jp/ajinakansai/aj50929a.htm

682 :ナポレオン ◆oxskxXY/hA :2005/10/03(月) 01:44:49 0
姫路の駅そば! 懐かしいなー。あのラーメンぽいやつですよね?
昔18切符旅行してたころよく食べてたですよ。

683 :おぎまる ◆JJi5gOTcvk :2005/10/03(月) 03:23:27 0
姫路の駅そばは「まねき食品」の独自製造だったはず。

684 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 05:21:50 0
  ー  ー  │┼ ヽ / |  l ̄)  | ¨
 、_  、_  │.d、   V   |  l ̄  し'  や

  ┼  i |  ニ|ニ ┼┼   /
  (工メ  ノ   Cト、  l__  人_ノ


                        ニ ュ ー 速
            ,,,..、,, 、
           ∠__人 )
   \ /     j(a (゚)V
   V X P    (  ゚_/)dVレi
   / \ ,、 _fL__,ゝー二-ゝ、ノ
     )`チ ( `ヽー1___  〔
     j ガ (   丿 ,、``´ヽ,
      ) ウ l´   _>,、/  `-、ノっ
      `vヽ(  ゙-'´


685 :かきつばた ◆O1SdlnknBs :2005/10/03(月) 05:32:38 0
>>569 名前:山野野衾 ◆a/lHDs2vKA メェル:sage 投稿日:2005/10/02(日) 07:37:58 0
>ただ、極楽には女性がいらっしゃいません。いずれにせよ煩悩は存在しな

「女性でも成仏可能」であることを説いた法華経の提婆達多品でも、即身成仏した
龍女は、いったん男性化して、それから仏になっているんですよね。

>>623 名前:山野野衾 ◆a/lHDs2vKA メェル:sage 投稿日:2005/10/02(日) 22:42:44 0
>北条氏には室町の気風があったそうですし、案外都系かも?

北条早雲は、室町幕府で代々執事をつとめていた伊勢氏の出身でしょ?
だから、早雲を保護した今川家では、今川の姫を正室に与えている。
正体不明の流れ者だったら考えられないような厚遇。


686 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 07:01:15 0
うそーちんちん生えてくるの?

687 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 07:01:46 0
超ゲボスなんだけど

688 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 09:12:51 0
>677
関東にもホームで立ち食いラーメンありますよ

東武伊勢崎線西新井駅の西新井ラーメン
http://www3.famille.ne.jp/~ki-palm/soba/nishiarai.htm

http://kaisatu.com/DSC01755.JPG
電車近すぎw
これでも隣のホームに来ている電車なので、実際はもっと近いです。




689 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 10:02:01 0
>>680
青さんって、そっちの人?

690 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2005/10/03(月) 11:29:52 0
>>688
福岡もそんな感じ。実際かなり危ない。
しかしそっちは食券制じゃないのな。福岡は代金取りはぐれ防止のためか、そうなってる。

691 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 12:06:14 0
成仏して男性になるっていうのは天使に性別がない
(両性具有?)って話に似てるなあ。

男はボーイッシュなフタナリ娘、女は可憐なフタナリ娘になって
極楽でほりっことか煩悩全開なあの世だと萌える。

692 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 12:57:53 0
誰にも注目されない味噌県の立ち食いきし麺カワイソス
実際おいしくないから仕方ないが

693 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 16:09:02 0
のんびり食い物スレ

こういう雰囲気、好きです

694 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 16:24:37 0
サイレントヒルっていうゲームを借りてやってると姉ちゃんが横で見るからウザい
雰囲気台無し殴りたい


695 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 19:12:16 0
山野の日本史ネタと日本古典ネタさえなければ、ここもいい雰囲気なのにな。
あいつの図々しさ慇懃無礼ぶりはムカツク。

696 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 19:15:20 0
>>695


あんたみたいな嫉妬まみれのドキュソがいなければ、世界史板は素晴しいのにな。
捻じ曲がった根性は哀れみを感じる。


697 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 19:35:15 0
今度から反応する奴も同罪ということで。

698 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/10/03(月) 19:36:50 0
22 Cyber Module 7 ◆5X1mG/RYGo Autonomy Prototype 200509β New! 2005/10/03(月) 18:02:44 ID:???
  ヽ、    ゝ|〃 / /ナナ7lノlノlノナナ | | レ′
    入  / 7 |ミ|/|/ |Τ.Τ   iT.i|ノ|ノレ′
    ヽ _/ / 八(6| |¨ ̄ミ    ̄.! ii
      | | | / lヾ|  |      / | していた8さい持って行くお薬便利
      | L| |    |  |` ┬, ´ |  |
      |  | |  | /|  | ̄~T  |  |
2005/10/03(月)18:04:24 Adjust 2 Sadjust 0.3
Depth 0
テスト系0点派http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1128176497/l50
回転系おちんちんhttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1126066415/l50
寝ない子系http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kitchen/1128176641/l50


699 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 20:03:51 0
>>696
山野、名無しで乙

これからはウザイ書き込みは名無しでやれよな。

700 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 20:12:20 0
山野も名無しになればいいのに。

701 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 20:18:13 0
>690
ν速ではおなじみの「また足立区か」の足立区ですので
食券制度は導入されていますよ。
地域が地域なもんで、やはり食い逃げは充分にありえますから。

ラーメン自体は普通ですが、やはりシチュエーションが郷愁を誘うのか
冬の寒い時期には結構な人気になってます。

702 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 20:33:06 0
ホモ吉を追放しましょう。

703 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 20:35:37 0
足立区って何かあるんですか?
田舎者にも説明おながいします

704 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 20:57:26 O
俺は名無しになったぜ。

705 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 21:06:01 0
戦時中にあった、「外食券食堂」ってどんなもの?

706 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 21:24:41 0
>703
2ちゃんねる風に言えば、「チョンと草加とDQNの町」
ν速で大阪の西成と足立区の両方に住んでたヤシが
突き抜けたDQNは西成のほうが多い、足立区はDQNの平均レベルが高いって書いてた。
都内有数の犯罪多発地帯。有名なのは女子高生コンクリート殺人事件

荒川の河原に住んでた連中を移してきたなんて話があるくらい。

孟嘗君の食客の子孫が住んでいる村に司馬遷がいったら治安が悪かったって
史記に書いてあるのを読んで、今も昔もかわらねえなと思った。


707 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/03(月) 21:37:31 0
>>706
蜂須賀侯爵が明治天皇の煙草をくすねて、気付かれた天皇から、「蜂須賀、
血は争えぬのう」とからかわれた、という逸話を思い出しました。

708 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 21:40:51 0






709 :世界@名無史さん :2005/10/03(月) 22:14:22 0
>705
配給に提示する、米穀通帳を示して交付する外食券によって、食べ物やお酒を
購入し、食べることが出来る食堂のこと。
配給初期はそれなりにまともなものが出てきたけど、次第にまともなものは食べ
られなくなり、酒も合成酒とかになっていった。
(但し、それなりに資産を持つ人は、裏や閉店後の店内でまともなものが食えた
 らしいが)

しかし、外食券を用いて食事すると、その分、配給量が減るので、1944年には外食
券無しで、食事が出来る、「雑炊食堂」というのが出来る。
この雑炊たるや、「大きな鍋から、丼八分目につけてくれる雑炊は、ほんのちょっぴり
の米に、大根の葉や芋のツル、皮のままの馬鈴薯の欠片なぞを、シジミかタニシの
剥き身を出汁に代用醤油で煮込んだ、するすると吸えるもの」だったそうな。

710 :山野も勉強しろ:2005/10/03(月) 22:14:30 O
蜂須賀候爵がうっかり持って行きそうになって、
明治天皇がジョーク飛ばしたのは事実らしいが、
蜂須賀候爵には蜂須賀の血は入っていない。
徳川将軍家からの養子の息子。

711 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/03(月) 22:21:14 0
いえ、途中で養子が入ったとは聞きましたが、そういうお話だったので。
どうも、出所がはっきりしませんが。

712 :世界@名無史さん:2005/10/03(月) 22:27:30 0
古川ロッパは、戦時中でも馴染みの食堂で、かなりいいもの食わしてもらったそうだね。


713 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 00:14:36 0
>>710
三戦板の住民は臭いぞどっかいけ

714 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 00:44:44 0
そういえば禁煙ブームで「恩賜の煙草」も廃止になったんだよな。

715 :&rlo;水&lro;( ´_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/04(火) 01:13:32 0
三国無双でさぁ山野野衾作ろうと思ったんだが、衾が出ないんだよ。
護衛武将も自分で名付けられんし、俺はどうすればいいんだよ。

716 :日本@名無史さん:2005/10/04(火) 02:47:17 0
>>710は偉そうな口を利く前に日本語を勉強したがよい。
「血は争えぬ」云々は明治天皇の言葉だし、「侯」爵だから。

717 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 03:09:28 0
>>715
人名に衾つける人まずいないと思うけど光栄の中の人も想定外の
愚痴いわれて大変だな。

718 :山野野禽 ◆XBusCUEzTA :2005/10/04(火) 06:21:00 0
>>715
そこで私ですよ。

>>703
なるほど、ありがとう。
そういう2ちゃん風のたとえはあまり好きじゃないけど、昔会社の選挙活動の手伝いした時
実際に創価学会の街があったことを思い出した。
そしてそこは所謂同和地区でもあったので、良し悪しは別として色々あったんだろうなと思った。
田舎だから普段生活している時には何も感じないけど、いざ選挙活動などを始めると
対応の違いを感じた。

市議会では何度も議員さんが同和予算の廃止を訴えたりしてるんですが、まだまだ地域格差の
解消にはいたっていないということで、年間億単位の予算が付けられています。
近くの庄原などはもう廃止されてますし、なにより部落開放同盟自体が差別の終了を宣言している
のにもかかわらずです。
色々利権とかがあるんでしょうね。

719 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 08:02:43 0
いまだにそんな地域があるのか!

720 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 08:13:17 0
九州でもあるぞ。

721 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 08:21:49 0
瀬戸内海に生口島というのを発見したんだが…まさか奴隷島のことか?


722 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/04(火) 08:23:08 0
>>715
同音で「金」とか。当の本人が口を挟むのも野暮ったいですが、所詮は「山野
野衾」ですから、通だの意気だのは分かりません。

>718
今の若い人は、戦前生まれの様に「結婚なんてとんでもない」と言って差別
する気はなくても、利権で嫌っている人が多いのでは。
もっとも、広島市内ですら犯罪やら何やらで忌避する風潮はありますが。
新興住宅地になった元町外れはともかく、田舎だと高台に密集している様
な家々が見えるから、すぐ分かる。で、何故かそういう辺鄙なところが優
先されて舗装道路や水道が通されるから、不満も起きる訳です。
「え○っぱち」とか言って生理的に嫌う風潮は減りつつあると思いますが。
(今でも一定以上の世代は悪びれず言いますよ)
九州といえば、某地域では被差別民の事を今でも「オンミョウジ」と呼ぶ地
域があると聞きました。江戸時代に、田舎の陰陽師が差別された例もあり
ましたから。

723 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/04(火) 08:25:14 0
>>721
ありゃ「いくちじま」でしょうが。
漢字→発音ではなく、発音に適当な漢字を当て嵌めたのでは。

724 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 09:45:04 0
実は俺、自分が被差別部落に住んでるのではないかと悩んでる。
近くに人権を守ろう!と書いた大きな看板が立ってる。
コミュニティーセンターもある。ただ一度も行ったことなはい。
道も狭くて下水道も無いし優遇されてる気はしないので間違いかもしれない。
バイパスの出入り口が出来て町内会の人は半分出なくちゃいけないけど。
でも怖くて誰にも聞けない。

差別されたことはないけど、一度「お前の住んでる所は○○町ではない」といわれたことがある。
ただ田舎を揶揄して言ったのかもしれないけど、、もしかしたらそういう意味だったのかと最近思い出した。
人に聞くのは怖いので、どうやったら調べることができますか?
図書館に行けばいいのでしょうか。


725 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 09:48:07 0
悲しいが、こんなことで悩むということは自分にも差別の心があるということかもしれない。
ただこのスレを読んでると年寄りの人はまだ差別する人が居ないわけじゃないと知って怖くなった。
爺さんとか婆さんとか個人的に好きなんでちょっと悲しい。


726 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 09:52:33 0
イ`

727 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :2005/10/04(火) 10:02:28 0
>>724
そういう土地って被差別部落の歴史とかの本もあると思うよ。
郷土史関係とか充実してるよな、図書館って。

728 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 10:07:48 0
某地域に営業へ行った時の話。
道に迷ったので地元の人間に道を訪ねると、「ああ、後家部落ね」と言われた。
同和指定地区かどうかは分からないが、確かに少し蔑まれている雰囲気がよそ者の自分にも分かった。
その通称「後家部落」は高台にある15〜20軒程度で構成された集落だった。
ふもとにある集落は、田んぼも多く比較的豊かな地域にも関わらず、山にへばりつくように佇む後家部落には
田んぼも無く、一見して貧しい様子が分かった。
ただ、勿論人となりは普通。目的の営業をすませ、ご飯までよばれて帰った。
ひさしぶりに人の温かさを知った日であったが、部落差別らしきものを見たのも初めてだった。

729 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :2005/10/04(火) 10:09:03 0
俺はまだ見たことがないんだよな。部落関係って。人も土地も。

730 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 10:10:09 0
たとえ西日本に住んでたとしても若い人だと見たことない人がほとんどだと思われ。
利権はけしからんが、良いことだ。

731 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 10:11:19 0
地方によっては存在しなかったり、消滅したりしてしまったところもある。

732 :&rlo;水&lro;( `_ゝ´) ◆TCygujgOWY :2005/10/04(火) 10:15:33 0
うちの地域って「新田」で新しく開拓された土地なんだよね。
そういうところって少ないのかな?

733 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 10:17:47 0
いつに開拓されたかによると思う。


734 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/04(火) 10:24:59 0
新田の開発は江戸時代からで本格的に開拓され始めたのが明治以降だね。
こんな土地すぐ判っちゃうよね。詳しく書くと身元がばれるねw

735 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 10:25:37 0
ホッカイドウアイランド

736 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2005/10/04(火) 11:34:12 0
福岡だと千代町の付近だね。>部落
立派な高層住宅が大きな道沿いに立ってて、見る人が見ればそれと分かる名前。
その近くに小さい、貧しい家が並んでる一角があって、
今でも皮革関係の修理とかやってるお店がある。
ホリエモンの出馬が取りざたされた福岡一区の松本龍、2ch通称ドラゴンの
本当の地元がその付近。祖父が水平社の中心人物だった、部落関係の大物議員。
福岡は(特に一区の東部は)最近建ったマンション・アパートが多いから
知らん人も結構いるがね。
本人も野党である分、野中ほど目立たないし。
ちなみに公明党の神崎も本来この選挙区なんだが、新進党時代に取り決めがあったのか逃げた。


737 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 11:47:21 0
馬出、千代、堅粕は御存知松本龍の地盤(福岡一区)で、
千代町は人口中の暴力団員の比率が全国で最も高い町。

>>736
福岡は地区数全国トップ。
その他。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1110107310/615-617

738 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 11:52:12 0
>>736
これも。

【福岡1区】松本龍氏(部落解放同盟副委員長)、接戦の末に民主議席を福岡選挙区で唯一守る
http://2ch.pop.tc/log/05/09/20/0036/1126521865.html

【速報】松本龍が強すぎる件について
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1126510425/

739 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/04(火) 12:23:20 0
京浜地区などではあまり被差別部落の話は聞きませんね、関西の特に阪神地区が多いという
噂はよく耳にします。「耳に」ということはパブリックなメディアには当然ながら出てこないという
事情です。しかし実際には近所にも存在したらしく祖母は「どこそこにはカンボの家が多かった」
などと言ってました。カンボは多分カンベと同源で「神戸」でしょう。
鷗外の「鈴木藤吉郎」という小説には幕末に財政実務で出世した人物が部落出身者で、あるとき
千代田城の定時の太鼓の音を聴いて「あの太鼓の皮は接いである、納めた業者を調べて見よ」と
命じたことから、そんなことが判るのは部落出身者だろうと陰口を聞かれたという話があります。
鷗外はわざわざ鈴木の生まれ在所とされる村(たしか栃木だったような)まで探訪して、「そこは
特殊部落ではなかった」と報告しています。この小説のテキストは戦前の岩波の「鷗外全集」ですが、
特殊部落を意味する単語は全て白抜きの伏字になってました。恐らく原文は「穢多」となっていたと
想像されます。明治になってからでは立憲政友会の領袖で「押し通る」という綽名で辣腕を振るった
星亨も、政敵から穢多出身とデマを流され新聞記者に「我輩は普通の平民であって穢多ではない。
しかし仮に穢多であったとしたら今日の地位にまでそういう人物が昇ることができた事実こそ、
我輩の努力と資質を証明するのみならず、明治の聖代が民衆の平等を実現している実績を雄弁に
物語るものだ」と答えたそうです。この話は「伊藤痴遊全集」に出ていました。

740 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 13:01:30 0
そういう部落には、独特の肉食文化があったんだよね。

屑肉と屑米を煮込んだ「どろ」、乾し肉の「さいぼし」、
腸を刻んで揚げた「油かす」などなど。

741 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 13:12:25 0
あの、図書館に行ってなんて言えばいいんですか?
郷土の被差別部落関係の本が読みたいと言えば良いんでしょうか。
こんなこと言って怒られませんか?

742 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 13:15:28 0
>>740
良スレなのでよんど毛

被差別の食卓
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/rights/1124960053/


743 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/04(火) 13:29:08 0
幕臣であった明治のジャーナリスト福地櫻痴が作った歌舞伎脚本に「俠客春雨傘」というのがあって、
現在でも稀に上演されることがあります。江戸の文化文政時代に「十八大通」という連中がいました。
主に蔵前の札差といった富商が洒落た服装で吉原に登楼し、全盛の花魁を揚げて趣向を凝らした
遊蕩をするので評判を呼んでいたようです。中でも大口屋暁雨という札差は助六の格好で廓通いし
有名でしたが、櫻痴の作品ではこの男が主人公です。この芝居では彼は男前で金持の上に剣術も
達者ということになっています。彼の反対派の人物は釣鐘庄兵衛という侠客を味方に引き入れて
暁雨を廓から追出そうと陰謀を廻らします。あるとき庄兵衛は吉原で暁雨に喧嘩を売り暁雨に
刀を抜く(廓内では御法度)か謝るか迫ります。すると暁雨は俄かに鼻を抓んで「ああ臭え、臭え」と
言います。この一言で庄兵衛はすごすごと引き下がってしまいます。実は彼は隠れ穢多だったので
身分が暴露されることを恐れたばかりか、非人は廓内に立入れないという禁制も破ったことが知れ
いたたまれなかったのです。反対派の人物は庄兵衛に「偽って暁雨と和解し、信用させて裏切り
失脚させろ」と命じます。そこで庄兵衛は一席を設け暁雨を招き手打ちを申し出た上、兄弟分の
血盃を取り交わそうと提案します。暁雨が承諾すると庄兵衛は指を傷つけた血を盃に滴らせ暁雨に
差出しますと、暁雨は躊躇わず飲もうとするので庄兵衛は「俺の身上を承知の上で飲めるのか」と
質します。暁雨は「人間は身分に変わりなく全て平等に生まれついている、問題ない」と答えて飲み
干したので、庄兵衛は心底から感服して弟分になります。いかにも文明開化的お芝居です。

744 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/04(火) 13:35:50 0
「ああ臭え、臭え」の部分は現在では「ある事情のため」上演されないということを
劇評家の渥美清太郎さん(故人)が演劇雑誌に書いてたのを、高校時代に読んで
「一体どんな事情なのか」と不審に思ったものでした。

745 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/04(火) 13:44:01 0
>>741
怒られるわけないでしょ、「差別解消問題に取組んでる方なんですか、すてき!」と
いう反応になるはずです。但し近所の被差別部落の所在地を知りたいとかだと
「申し訳ありませんが閲覧禁止あつかいになっておりまして」と拒絶されるでしょう。

746 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 13:51:20 0
自分の住所だけでもいいですから場所を知りたいのですが…。

747 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 13:52:48 0
壬申戸籍がいまでも自治体で保存されているというが、事の真偽は以下に。
皇族の結婚相手の家柄や外交官などの採用時に参考にされるともいうが・・・
都市伝説かなあ。都市伝説にしては自治体で保存しておく意図はなに?
差別するための基礎史料としかおもえないのだが。

748 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 14:04:54 0
除籍謄本を申請すると今でもちゃんと交付されるよ。
わかっている先祖の名前を書いて申請し、交付されたのを見てその父の名前の
謄本をまた申請する、というのを繰り返して明治初めまでさかのぼれる。
ガラスペンで書かれた達筆の(つまり読みにくい)謄本はもう迫力満点。

749 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2005/10/04(火) 14:10:00 0
>>746
ある程度大きな図書館なら、郷土史コーナーってのが予め設けてあるところも多いから
まずはそこに行って自分で探すのがいいかと。あと「人権問題」について扱っている棚も。
司書さんに聞くのはその後で。


750 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/04(火) 14:59:01 0
お勤めしてた当時の先輩書記官の話
「若いころ刑事事件の所在尋問で神戸近郊の某地に裁判官に同行して出張したことがある。
目的地の駅の改札を出ようとすると地元警察の署長が待ち構えていて『横浜の○○判事さん
でしょうか?・・・実はおいでになる場所はこの地方ではシュクと申して特殊部落です。背広を
着た人間が入ってゆくと不穏な状態になってしまいまして事件が発生しますといけません。
できましたら現地に行かないようにしてくださいませんか』裁判官は『仕事ですのでそうも
参りませんが』署長は『それでは当人を署に呼びますのでいかがでしょうか?』ということで、
一応その部落の入り口まで案内してもらい『あの屋根が本人の家です』と指示して貰い署で
待ってると、当人が警官や村長らしき人物に伴われて出頭し、横浜から同行してきた弁護人も
合意の上で無事に証人の人定もでき、尋問を済ませたが地方によって大変な場所があるんだなと
驚いた」

751 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/04(火) 15:05:06 0
訂正
横浜から同行してきた弁護人も>横浜から同行してきた弁護人も現地の地検の検事も



752 :Ryuju ◆RlujhF6VrA :2005/10/04(火) 15:06:58 0
>>737-738
私もあちこち行ってるので、郡部のことまでは知らんけども。
県庁の隣に県警本部があることは誰も言わない辺り・・・。
ま、部落・暴力団と警察も色々あるようで。

ちなみに、スレにちらっと出てきたドラゴンの母校は、福岡の県立トップ校の一つ。
ペシャワール会の中村さんと同じ学校のはずです、確か。

753 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/04(火) 15:14:29 0
>>747
専門家の研究に対応するためでしょう。「差別の歴史を風化させないため」とかで。
表ざたにはしてないでしょうが警察や行政の要請なんかもあるんじゃないでしょうか。

754 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 15:36:40 0
>>753
やはり憲法にある基本的人権の尊重だとか主権在民ってお題目にすぎないんだなあ・・・・
王侯将相いずくんぞ種あらんやと陳勝が激高してから何世紀たってんだよ・・・・。


755 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 16:29:28 O
>>739
それ、三田村さんのパクリじゃないの?


756 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 16:57:22 0
>>739
カンボ=カーボウ=カワボウ=皮坊=皮多=穢多

757 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 17:42:37 0
三田村さんで誰なんだよw

758 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 17:48:18 0
>>728
後家部落ってどういう意味でしょうか?

759 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 18:37:13 O
被差別部落の話は人権板か日本史板でしろ。

760 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 18:41:04 0
トルコ料理スレに、例の170が出没しやがった。
またこの板は荒れること必定!

761 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/04(火) 19:09:09 0
>>755
三田村鳶魚? 三田村泰助じゃないでしょうね。
いずれにしてもパクリじゃないです。

762 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/04(火) 19:44:40 0
そもそも、記録を見る前に周囲の人間(非血縁者)に聞くという手もあります。
私の家など、何度か越しているにも関らず、広島圏内なら近所付き合いをし
ている内に、どこそこが部落だという情報は入って来ました。
母が社交家だったせいもありますが、やはり世間が気にしていたという事で。
靴屋などと結婚する際には、この手の口コミ調査が出たものです。
それ関係の記録を抹消しろといった意見(747)には、私も同意出来ません。
>財政実務で出世した人物が部落出身者で
とある通り、近年の研究成果によって、実は部落というのは想像されていた
よりも豊かで、特権も備えていたという実態が明らかにされています。
部落の歴史を肯定的に見るにせよ、否定的に見るにせよ、イデオロギーで事
実と乖離した喧伝(カムイ伝の頃に盛んでした)を再びなされぬ為にも、史実
は明らかにしておかねばならず、抹消するだけでは臭いものに蓋をするだけ
で、歴史に対する態度は、捏造とそう変わりない次元にあると言えます。
以前、某板で役所勤めが上司に無断でそうした史料を抹消して憂いを断った
と誇らしげに語っており、それを「あの連中のネタをつぶした」と誉める人が
いたのには、少々唖然としました。

763 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 19:46:09 0
おまいら、そういう話題はそのくらいでやめとけ。

普通の世界史板の話題にもうどそうぜ。

764 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 19:46:59 0
世界史板ってのは、もっと明るく楽しい話題のできる場であるべきだ。

765 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/04(火) 19:52:49 0
ここは雑談スレですし、世界史の話題の半分はドロドロしたもので出来てお
りますし、何より暗く楽しくもない話題と見るのが一面的な見方でしょう。
極論に至れば、歴史を見るのに明暗の区別などしていられないとも言える。

766 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 20:03:06 0
まあ、もうちょっとグローバルな世界史的なネタの方がいいんでは?

767 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 20:20:31 0
山野は何で世界史板で日本史や日本社会の
話ばかりするんだろう?

768 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 20:24:42 0
世界史に関する知識が乏しいが、何かウンチクを語って評価されたい。
でも、日本史板はウヨ、皇室マニア、系図オタが多すぎてウンザリ。
だから比較的まともな住人の多い世界史板に亡命して、ウンチク垂れ流し。

まあ、こんなところだろw

769 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 20:25:03 0
俺たちをからかって悦に(以下省略

770 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/10/04(火) 20:27:17 0
死をも恐れぬ薔薇の騎士達は、はたまたショックが強過ぎるせいか、何を調べて買いに行けば良いのか判らなくて困っています・・
胸に気高き女王の薔薇を抱いた同胞の大麻人口ってどのくらいだろう?それをシーリング又は空気読めないけど妹二人も三人も変わらないからかまわないよ。
ベッキーの体臭とか萌えるじゃん?寝るときも抱きしめて妹が眠るまでチュッチュッチュチュチュ!!!
中国の場合は海洋ガス田を盗み取りながら、被害者面してビジネス展開を中止、ぎゅって抱きしめてチューー!! 遊んであげてる最中にも、抱きしめてチューーー!!
風呂入って抱きしめてブチュー!!これを天井から吊るして使いたいのですが深い海底にへばりつく貝がいい。 ソニンは巨乳。
塩ラーメンっているか? 俺の隣で寝てるよ。
俺は足利将軍家。たまに島津家。 だから奇抜なファッソンに身を固めて鬱になって引き篭もるくらい意思が弱かったのも、それまでの教育の結果かなと思ったんだ。
雑誌のインパクトファクターや論文の被引用数について考える当方は、ランプでコードにON/OFFのスイッチがあります。
俺の夢は、大麻解禁になったら脱サラして、家の明かりを変えたいのですが、全くの無知で 何を調べて買いに行けば良いのか判らなくて困っています。
そうか、しかも横浜でみたいだな。日時が合うなら参加したいww しかもその視線は限りなく鋭く冷たい。
場所は横浜です。 時代を支えてるのは結局のところヲタクなんだよ。それに超事件無い。超ほのぼの。それに超のんびり。 解かるか?ランクが違うんだ。
現実世界と精神世界の並立世界〜2つの世界を機能別に使い分けるお金があればアルメニア・アゼルバイジャンの紛争でとにかく貴様ら、苺ましまろのヤバさをもっと知るべきだと思います。
自分の妄想通りに動かない俺達に対しての嫌がらせといったところか?w
もう少し詳しく何で買ってくれないのか聞くべきじゃない? あからさまなギャグを叩いて他のスレから誘導させている奴がいたんだが・・・。
あとばらスィーもヤバい。名前からしてヤバい。あと2chのスレによると死にたくないです・・・安西先生・・・
女たちの歌やトークを生で聴ける他、アニメ本編も見ることが出来るよう数百年生きてるからって価値観押し付けられるのもちょっと…




771 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 20:40:08 0
ホモ吉さんの妄想です。

772 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 20:50:27 0
日本は今、凄い勢いで右傾化してる

773 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/10/04(火) 20:51:49 0
14 7さいちゃん ◆mZrPhcLBEg age New! 2005/10/04(火) 00:30:07 ID:???
     ///  //l llll ,−l ll⌒l トl ll lll}::ll
     ,'l ll〜l l lハl 、 l ll',.--、l l lll ll :l
     {l ll  l ll lll lll  l_l イ.r;;゚ヾl、l lll l
  ヽ  .llllll  l l ll ' ~ ̄  ',ゝ;'ノ l ll lll l  おちんちんのネコの耳!!
  '⌒l  ヽllll、,..lーlx'"´~`  .  `,,´ ノ l.l/l l
  ヽニ  lllXl ll lヽ 、、  ーー'   イll .l l l    聞こえるの♪ おちんちんのピクピク音!!
    ゃ . lll /⌒ゞゝ、 ,_   ,.イ ノl l l .l
    |〜ll(    )',.>ヘl` " l' `7r‐''''''‐、ヽl    うるさいの!!! ピクピクしなくてもいいの!!
             r'ニt ̄`´     |    |     |  なっ・・・  何でピクピクさせてるの!?
            r',ニ⊃' ,-  , - ─ ┴‐、─、l    l
            ,.-_ぅ‐ / /-、 \\\ヽヽ l    、 !   私がこの旅館の若女将と知っての行為かしら?
            カ7そニ,-ヘ_l.,、\、ヽ ',. l l l |     l
          / | l | l l | トY,ヘ. |l |_」Llィ l l       !      へっ  変態! かなりの変態ねっ!!!
          ./ィ´l | l l l l 「   |ル'ィマナ| | |       ト、
         `ー-N l | l !、ト、 , _'    ´ /,ィ l      ト、\     ダメ・・・ 若女将のままじゃダメっ。。
               ト、ト.ト、Nヽlメィマ>丶っ///1|     l、\ヽ
              ト、ヽヽヽ|`iヽ. __ 〃/l |イ l.     ! ヽ ヽヽ          変身!!
              l. l | l. l l ! | | l メ/| | l   ヽ l  |ヽ `、ヽヽ
             ,' // ,! '/ / ,' ,.〃 | l l |     ヽ. !、ヽ ヽ ヽ、     エロリークィーン!!!



774 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 20:51:52 0
日本の右翼は、国際的に見れば中道。

775 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/04(火) 21:12:30 0
雑談スレなんだから日本史ネタでも宜しいのでは・・・?他スレでは世界史とあまり
関係のない話題満載のとこが沢山あるじゃないですか。例えば法制史スレなんか
専ら時事ネタで持ちきっていて、世界史どころか歴史の話題すら取上げられてない。
そんなスレこそ批判されるべきでしょう。

>山野さん
財政実務で出世した鈴木藤吉郎は実際は部落出身者ではなかったわけなので、彼の例を
被差別部落が意外と悲惨でなかったという主張の裏付けとしては不適切でしょう。
ただ弾左衛門にせよ車善七にせよ一般良民を遥かに凌ぐ資産を蓄積していたことは確かな
事実です。しかし有り余る資産を思いのままには使いこなせない身分上の制約があって、
住いで言えば本建築は許されなかったそうです。歌舞伎俳優が河原者と賤しまれてたことは
周知の実情ですが、彼等も吉原へは公然とは出入りできなかったそうです。芝居小屋なども
木戸に必ず菰を垂らし非人の住居の体裁を装っていたそうです。芝居が「はねる」といった
表現も菰を撥ね上げて観客を追出すことに由来すると言われています。もっとも建築規制は
四民すべてに及んでいたようで、鈴木藤吉郎が失脚した際の罪状を見ると彼が法度に背いて
三階建ての邸を造ったことも咎められたようです。

776 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 21:15:05 0
もう、そういう話題はやめなさいよ。あんたもしつこいね。

あと、山野にネタふるな。こういう話題には喜んで飛びついてくるのが目に見えてる。

777 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 21:16:01 0
あやめは中国ネタでも語ってろ。

778 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 21:16:25 0

      _━━━━━━_                           _━━━━━━_
    _━           ━_                     _━            ━_ 
 _━                ━_               _━                 ━_
━          ○         ━              ━          ○         ━
  ̄━                ━ ̄                ̄━                 ━ ̄
    ̄━           ━ ̄                      ̄━            ━ ̄
      ̄━━━━━━ ̄                            ̄━━━━━━ ̄
                               ┃
                              ┃ ┃
                              ┃  ┃
                              ┃  ┃
                              ┃ ┃                   
                               ━ 


        ━━ __                              __ ━━      
          ̄━   ━━__                  __━━    ━ ̄
            ̄━        ━__        __━         ━ ̄
              ̄━          ━━━━━━          ━ ̄
                 ̄━                        ━ ̄
                    ̄━_               _━ ̄
                        ̄━_        _━ ̄
                             ̄━━━ ̄


779 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 21:18:49 0
このスレこそ雑談スレなんだから、中国関係の某スレでウザがられていた
院生連中が大学や学界の内輪話に利用すればいいのに。

山野のウンチクより、よほど雑談スレにふさわしい利用法だと思うな。

780 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/04(火) 21:24:28 0
>>775
>不適切
いえいえ、噂が立つ程度の当時の認識というものに、興味がありまして。
事実はさておき、そうした風説が成立した訳ですから。
車善七については、堀一郎先生の博士論文『我が国民間信仰史の研究』とい
う、最初と最後で話が変わっている気がしないでも無い労作にありますね。
しかし、あれから研究の方も(最近はスピードが速い)前進しました。
関西の方では、県にもよりますが文書も利用した研究が盛んで、それなり
に大きな顔も出来れば、法令に違反した様な生活もしていた様です。
(無論、建前上、公には認められていませんでしたが)
そもそも、法令が出されるという事は、その手の過差を犯した人間がいた
という事で、しかもこれが一度や二度で鎮まる様なもので無かったという
事は、貴女には釈迦に説法でしょう。
勿論、だからといって「法に反した行動」があったと即断も出来ませんが。

781 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 21:39:19 0
くだらん話はもうやめて、普通の歴史の話題にもどせ。

おっと、日本史ネタは勘弁な。

782 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 22:29:31 0
> 以前、某板で役所勤めが上司に無断でそうした史料を抹消して憂いを断った
> と誇らしげに語っており、それを「あの連中のネタをつぶした」と誉める人が
> いたのには、少々唖然としました。

最悪だな。
こういう変な正義感ぶった奴が焚書坑儒とか文化大革命をやったんだろうな。
歴史に学ばない奴だ。

783 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 22:30:49 0
もう、その話題はむしかえすなよ。

784 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 22:32:25 0
>>782
まあでも一応保管義務期間は過ぎてるんだけどね。
役所の裁量で処分しても良いらしい。

785 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 22:36:22 0
>>780
そういえば耳袋に裕福なエタ頭が出てくる話がありましたね。
うっかりエタ頭の家に泊まったため、婿に取られそうになるエピソード。
あのエタ頭の家では、娘が奥の部屋で琴を弾いていたりしてなかなか裕福なイメージが伝わってくる話だった。

786 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 22:43:20 0
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< こらえてつかあさい!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< こらえてつかぁぁぁさい!
こらえてつかあさい!>( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /



787 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 22:54:52 0
世界史板で悪趣味な話題をやる厨が多いな。
どうしても語りたければ人権板でやれ。

788 :世界@名無史さん:2005/10/04(火) 23:40:52 0
新しく皆の興味を引く話題を自分で振るのが一番手っ取り早いと思うよ

789 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 00:07:16 0
女優・若村真由美と旦那のデブぼうずは、SEXしてるのかな?

790 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 00:11:04 0
あああああ!

はっさい先生が!

791 :行殺 ◆KINOKO/Qw2 :2005/10/05(水) 00:12:43 0
618 SAKURA ◆opTry3xZ2. sage New! 2005/10/05(水) 00:02:14 ID:???
62 :【火曜日深夜】:2005/09/30(金) 23:23:25 ID:odZa2gXT0
0        1          2          3
|------l----00|0000--l------|------l------|------l 0:50-1:20 日本テレビ  闘牌伝説アカギ
|------l------|000000l------|------l------|------l 1:00-1:30 テレビ東京  CLUSTER EDGE
|------l------|-----0l00000-|------l------|------l 1:25-1:55 日本テレビ  Angel Heart
|------l------|------l000000|------l------|------l 1:30-2:00 テレビ東京  ガラスの仮面
|------l------|------l000000|------l------|------l 1:30-2:00 テレビ埼玉  魔法少女リリカルなのはA's
|------l------|------l000000|------l------|------l 1:30-2:00 ちばテレビ  ノエイン もうひとりの君へ
|------l------|------l------|------l--0000|00----l 2:40-3:10 テレビ朝日  ガンパレード・オーケストラ
0      1      2      3[等幅フォント用]


792 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 00:18:10 0
一般論でも、女って不思議だよな。
金なし(非売春)でも、ハゲのオッサンと美女がやったりしてるもんな。

793 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 00:21:09 0
ホモの世界でも、お目目キラキラの美男子よりマッチョなブサイクが持てることもある。


794 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 00:37:05 0
最近の「えなりかずき」見ていると、あれはやったな
というのが分かる

795 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 00:40:41 0
あれ流行ったな
あれは、やったな

どっちか分かりません。おかげで眠れなくなりました

796 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/05(水) 01:01:26 0
例の170ときいちゃ黙ってられねゑ!!
早く本格復帰してくれよ。

797 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 06:25:12 0
>>785
http://homepage2.nifty.com/pfruit/mimi/04/04028.htm

鯛屋源助危難のこと

798 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 07:32:23 0
朝っぱらから下らないネタ、むしかえすんじゃねえ。
日本史厨は去れ!!

799 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 07:57:25 0
ゲイ(男色)は極めて自然な人間の営みである
と、真っ当な先進諸国では承認されているぞ!!!

とんちんかんな書き込みしてるアホンダラーッ!
反省して、謝罪せよ!!!!!!!

800 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 09:44:17 0
検索しても新耳袋ばかりだ。

801 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 10:00:26 O
ホモ吉は晒し上げられたから消えた

802 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 10:04:45 O
漏れも日本史板や人権板では長吏ら日本被差別民の歴史や、
同和地区の話をするけども、世界史板でするとは常識がない。

803 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 10:07:45 O
日本被差別民 ×
日本の被差別民 ○

804 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 10:20:33 O
漏れは国勢調査に反対とかじゃないが、
「面倒」臭い、「住居の広さまで何の意味があるんだ?」
って毎年思う。

805 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 10:38:16 O
山野、あやめ、水、ホモ吉、行殺、定坊は追放。

806 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 11:03:23 0
今まで日本史ネタやめれという奴は、三戦板の住民だから無視汁とレッテル
貼られてたが、今回の童話ネタやめれという奴にはブラク民乙とレッテル貼られるに1000ペリカ。

そもそも雑談スレは、板違いの話題許容なんてテンプレに無かったんだけどな。

807 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 11:56:00 0
>>804
君のところは毎年国勢調査しているのですか?

808 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 12:50:08 0
だからレスすんなって。

809 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 14:35:11 0
YAHOOの検索画面デザインが変わった。
機能に関しては同じようだけど、なんか面食らう。

810 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 14:41:22 0
>>809
機能も変わってるヨ。人力からロボットになってる。

811 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 16:08:54 O
来年の中日は、ウッズ、ローズ(巨人から移籍)、井端、

立浪、荒木、小笠原(日ハムから移籍)が暴れに暴れまわり、必ず日本一になる。

812 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 16:11:36 0
平日の午前中に雑談スレの雰囲気に意義ばかり連続投稿している人って
普段どんな仕事しているのかねえw


813 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 16:28:53 0
>>811
あまり知られていないが中日ドラゴンズは1954年以来日本一になっていないという
12球団一のヘタレ。日本のシカゴ・ホワイトソックス。

814 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 16:51:04 0
あれ、「1954年以来」っていうか、いまだに一度も日本一になったことの無いのがパ・リーグにあったような。。。。。
楽天じゃないよ。

815 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 17:08:26 0
日ハム?前身の東映フライヤーズのとき日本一になってたはず。

816 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 17:08:55 0
日本一になれずに解散してしまったチームがありましたね。

817 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 17:20:37 0
高橋トンボ・ユニオンズ

818 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 17:21:49 0
日本プロ野球球団変遷図
http://park1.wakwak.com/~bassman/dataroom/pbhistory/hensen.html

819 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 17:26:22 O
何が阪神だ。

村上と宮内に乗っとられろ。

820 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 18:14:51 0
光子タンキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!

『国際共同制作 「ミツコ」 いまチェコが見つめる伯爵夫人』
NHK BS2 10月5日(水)23:00〜0:15
ttp://www.nhk.or.jp/omoban/k/1005_9.html


821 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 18:21:40 0
山野、あやめ、水は追放。

ホモ吉、行殺、定坊は面白いので許す。

822 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 18:33:10 0
>>821が見えない

823 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 19:10:22 0
山野は日本史板か民俗・神話板に行け。

824 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 19:12:02 0
コテハンはろくなのがいないよな。

825 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 19:27:18 0
日本史板は、嫌韓ウヨや天オタや系図マニアの集まる厨板なので、
山野さまはイヤだとおっしゃってます。
民俗・神話板は過疎板なので張り合いがないのでイヤだそうです。

世界史板で書きたい放題書いて、自慢したいそうです。

826 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 19:41:01 0
コテハンいらない。

827 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 20:02:39 0
>>825
マジレスすると今でも余裕で日本史板に書き込んでるんだけどな。>山野
世界史板だと皆が褒めてくれて嬉しいんジャネーノ?

そうそう質問スレのテンプレサイト見てたんだけど、結構いい加減な回答もあるのな。
裏付けがない知識でも模範解答として扱われたりするわけで、ちょっと怖いな。

828 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 20:04:09 0
>>800
新耳袋も意外と傑作だぞ。
確かに怪談が中心なのだが、一応旧耳袋に習って「著者が信じていようといまいと、一応世間で実話として流布している話」
を一つのルールとしている。だから例えば「山の牧場」なんかも最近は場所まで特定されてある程度実話であったことが
確認されてる。
勿論荒唐無稽な話も多いが、その話が語られた日本の時代背景なんかを考えると逆に面白かったりして、耳袋と同じ
楽しみ方もできる。
実話系怪談ブームのおかげで色々後発は出たが、いまだに新耳袋を越えるシリーズは無いと思うよ。
まさにオカルト界のデキゴトロジー。

829 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 20:23:49 0
怪談といえば中国のが有名だけど、インドとかイスラム圏の怪談ってないの?

830 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 20:34:56 0
>>827
後半同意。

>>829
イスラムには幽霊が出てくるという話はない。イスラム教が否定してるから。
ただジンが色々と悪さをする(屋敷に取り付いて住人を殺したりとか)話はある。
ジンは通常、人には見えないから、一種の怪談だよね。

831 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 20:48:04 0
以前パキスタンのトラック野郎たちのドキュメンタリーやっていたけど
どこそこの峠に幽霊がでるとかそういう噂話で酒森している場面が
あったので、法学者の前や記録にのこしても非イスラム的だとして
抹消されるだけで、噂話のメカニズムや恐怖心に対する克服まで
できるとはおもわないなあ。

本音と建前ってあるでしょうし

832 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 20:56:53 0
幽霊は世界的に共通する概念って事なんだろうか。

833 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 21:00:36 0
シリア人だったかな?俺が日本の古典的な幽霊怪談を聞かせてやったら笑われたよ。
で、幽霊は居ないのかと聞いたら「居る」と言っていた。
シリアでは夜になると墓守をしているオスマン時代のトルコ騎士が出るそうだ。
悪さとかはしないらしい。

834 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 21:05:55 0
日本だって一応背後霊とか六曜は宗教的に正しくないよな。
昔から迷信だと言われ続けてるのに。


835 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 21:14:46 0
あ、酒盛りと書くと誤解を招くかな
何かしら飲んで談笑していたのは確かだが・・・・。
日本のトラック野郎みたいにデコレーション飾って
いるのが溜まり場になっているようなところでのシーン
なんだが。

誰か覚えている人いないかな。だいぶ昔やっていた
ドキュメンタリーか何かの一場面だと思うのだが・・・・

836 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/05(水) 21:56:33 0
>>828
『新耳袋』は、投稿者の側が知ってか知らずか、都市伝説系の話を出してい
る場合もある様ですね。髪の毛の中から狐が出て来たという話は、本家耳
袋の狐が人の髪を切った話を連想させますが、古典的な話もある。
しかし、「○○なきとも難極事」系の世界観というか、世間観は好きです。

インドで墓場の怪といえばヴェーターラが思い浮かびますが、あれは死体
に取り付いたりしていても、幽霊とは違いますね。輪廻するのでは。
『正法念處経』に、餓鬼には二種類あり、餓鬼道の世界にいるものと、夜歩
いていて見えるものがいると書かれていますが、どちらも死後転生した姿
という点では変わりがありません。ある意味幽霊でしょう。
当初は輪廻思想から高僧には幽霊の存在が認められていなかった我が国で
すが、盆に死者が帰還するという信仰も、餓鬼の姿となった故人を救済す
るという話から受容されていった様です。
もっとも、庶民(非高僧含む)の間では「魂」が人の姿をとるという信仰も存
在していましたが、儒教というか大陸思想の影響という説もあります。
それ以前の信仰は、不特定の悪霊が災害をもたらすといったもので、個人
的な理由で人の姿をとって現れるものでは無かったらしい。

837 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:01:50 0
いとこが金光教に入ってることが分かったのですが、この教団ってあやしいですか?
カルトですか?
誰か教えてください。

838 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:05:52 0
コインロッカーベイビーって完全に民話だよな。
類似する話は昔からある。
都市伝説って概念自体が歴史の無いアメリカから生まれた概念なわけで。
結局は民話と都市伝説は緩く繋がってるんだよな。
だから新耳袋も面白い。

839 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:07:05 O
マルクス主義も幽霊の存在を認めません。

840 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:10:35 0
>>837
こちらでどうぞ。

金光教★こんこうきょう★KONKOKYO
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1112841263/

841 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:12:00 0
いや、コインロッカーの事件は30年くらい前、よくニュースになってたぞ。
民話どころか実話だよ。

842 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:14:47 0
>>828
実は自分も最近山野牧場が実在すると知って驚いた口。
あれって確か80年代くらいからある噂話で、場所を特定できたという投稿があったり、
見に行った先輩が消えたりという噂があったり、当時は結構熱かった。
時代は変わってインターネットの登場で噂の伝播の仕方も変わり、山野牧場も
とうとう特定されたんだけど、真相って結局今でもわからないらしいよ。
有力な説では補助金目当てにヤクザが機能しない形だけの牧場を山の奥に作り、
容易に登記簿を見られないように工作して、ヤクザの隠れ場所として利用した。
今では半分廃墟だけど、使われた様子のない牧場が存在していることは確かだし、
今でもかなり魅力的だよね。

以上、オカルト板住民の戯言でした。

843 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:16:26 0
>>842
それ突撃潜入スレとかないか?
まとめサイトあれば誘導して

844 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:18:08 0
>>841
捨て子騒動じゃなくて、捨てた子がなんらかの形で帰ってくるっていうパターンの民話のこと。
湖に捨てた子が再び生まれた子に乗り移って般若の顔になり、恨み節を喋り出すとか、
10年後に捨てたロッカーの前に成長した子が体育座りで座ってて、恨み節を喋り出すとか。
そういうやつ。

845 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/05(水) 22:22:47 0
>844
ああ、自分の子供が「今度は落さないでね」と言うとかいうやつですか。
「六部殺し」などの形で民話として語られていましたね。

846 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:22:55 0
>>844
それ2chの速報で子殺しや心中モノの事件のスレがたつと
必ず変形版が出てきて興味深いね。
なるほどこういう具合に都市伝説が変形し伝播していくのだと。

847 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:26:08 0
>>843
詳しくレポートした雑誌の記事があるので、後日アップします。

848 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:26:38 0
しかし、勝負の世界ですから、幾多の試練、苦難も越えていかな
ければならないと思っています。皆様と分かち合えることを自分の
お守りにしながら戦い抜きたい。強い、愛されるチームを作ることは
もちろんですが、目標は何より優勝だと思っています。
目標である優勝に向かって、監督として 全身全霊、全知全能 をか
けて戦い抜くことをお誓い申し上げます。


某新監督の就任会見の抱負を一部抜粋したが日本語怪しいどこの
外人かとおもうよなw

849 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:30:21 0
コインロッカーベイビーといえば、こうしたほのぼのとした物もあります。
ロッカーに赤ん坊―川崎で救出、夫婦預けて食事
http://matsuri.site.ne.jp/news99/n990501.htm

850 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:30:53 0
小泉八雲の怪談にも似た話があったな。

851 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:32:31 0
>>849
無茶苦茶だな…。

852 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:33:33 0
ニュース速報ならDQN祭りになっているでしょう。
>>845

853 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:35:34 0
六部殺し

旅の六部(六十六部の略称で、日本六十六ヶ国を巡り有名な寺社に「法華経」一部を奉納することを
目的とする廻国の巡礼者)がとある農家に一夜の宿を求めると、その家の主人である百姓が六部の持つ
金子に目が眩み六部を殺害してしまう。
やがて百姓は六部から奪った金で一財産を築き、非常に裕福になる。
そのころ百姓に長男が生まれるが、この子は産まれつきの唖(おし)で全く口が利けない。
ある日の晩、子供が気難しそうな顔をしているので小便かと思い、百姓は子供を外へ連れ出す。
するとその子供は父親を睨みつけ、「お前がわしを殺したのも、ちょうどこんな晩だったな」と呟く。
その子供の顔は、殺された六部の顔そっくりに変わっていた・

http://osi.cool.ne.jp/UL/n18.htm

オリジナルはめちゃくちゃ怖い…。

854 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:37:32 0
>>853
それお遍路さんのバージョンも見たことあるな。
昔から一夜の宿とる遍路や巡礼を殺害する輩が絶えなかった
ということだろうか

855 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:38:01 0
もっと外国の怖い話とか怪談を紹介してほしい。
また、日本民俗ネタに偏りそうだから。

856 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:40:12 0
>>855
まず隗よりはじめよ

857 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:46:01 0
>>854
どうだろうね。
もしかしたらラブホテル系の都市伝説に近いのかもしれない。
偶然宿を取った場所が実は…みたいな。

ラブホテルだと、○○のホテルは盗聴、盗撮されてるとか、額縁の裏にはお札が張って有るとか、
以前殺人事件が有ったとか、殺人事件の後、その死体はベッドの下に隠され、
何もしらない別の客が泊まっていたとか、色々あるよね。

呉市の流星倶楽部っていうラブホテルも一階の一番端の部屋で殺人事件があったと噂があった。
その部屋にはお札が貼ってあり、死体が発見されたのは匂いがきつくなった一週間後とか…。
勿論そんな事件なんて過去おきたことはないんだけど。
こういうのって何処でもあるよね。


858 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/05(水) 22:48:05 0
小松和彦先生の「異人殺し」論に、異界から訪れるものの両義性(富と不幸)
についての解説があります。何度も主張されているので、興味がおあり
の方は、ご一見を。カーゴ・カルトというのも、似通った面があるかと。

たまに空から何かがやって来たり、流れ着いて来る話は、万国共通。



859 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:48:30 O
外国の話をしろ。

860 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:48:59 0
pandemic

861 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:49:14 0
そろそろお開きか。

862 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:52:58 0
>>857
ラブホテルの都市伝説といえば、エイズの世界にようこそ。
大学生の時に聞いて固まったおぼえがあるw

863 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/05(水) 22:54:27 0
生まれ変わりと子供と言えば、芥川龍之介が翻案した『杜子春』。

『太平広記』では→杜子春は妻が責められても声を上げず、殺されて美女に
生まれ変わるが、夫に我が子を殺されて約束を違え、仙人から「あともう少
しで、お前も仙人になれたのに」と残念がられる。
『大唐西域記』では→呪いをしていた行者に「無言の行」を依頼された武士
が黙っていて殺されるが、男に生まれ変わり、年老いてから夫が話さない
のに怒り出した妻に息子を殺されそうになる。
「自分はもう年老いていて、子供が殺されては老後に頼るものもないので」
声を上げたところ、行者から術が破れたと言われた(この話が元祖らしい)。

中・印ともに、割とシビアです。前者は妻や子を見捨ててでも仙人になる
事を、後者は子供より老後を重視している。

864 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:54:34 0
カーゴ・カルトってニューギニアの原住民のが有名だっけ

865 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:55:33 0
世界残酷物語ね。

866 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:56:22 0
諸星大二郎のマッドメンで見たのが最初だったな。<カーゴカルト

867 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:57:43 0
都市瞬だと馬になった母親を見て呼ぶんだっけ。
なつかしいなあ。

868 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 22:58:26 0
カーゴカルトって実話なんだ。
インチキ映画のでっち上げかと思ってた。

869 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:01:32 0
ニューギニアには酒の文化が無かったところに突然白人が酒を持ち込んだため、
酒による揉め事があとを絶たないという。

酒による喧嘩や、酒の売上金を狙っての強盗。このために酒屋は暴徒から身を守るため、
まるで牢獄のような造りになっている。

870 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:10:11 0
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=75

牧歌的な国かとおもいきや旅行するには相当危険な国みたいだな

871 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:18:09 O
パプアニューギニアは強姦事件も多い。

872 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/05(水) 23:18:49 0
日本では、親が子を思うのが当り前。中国では、子が親を敬うのが当たり前。
そういう概念から改変されたのが『杜子春』だとも言います。
どういう訳か、万葉の昔から我が国の親は子供に甘く、ヨーロッパ人からも
大事にされすぎだという印象をもたれている。

873 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:20:48 O
ロシア人は子供に甘い。

874 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:25:29 0
劉邦のように馬車からわが子ほおったり、
わが子を君主への人肉食に供するのもどうかとおもうけどな

875 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:26:08 0
あ、後半1行は劉邦とは関係ないから

876 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:28:07 0
古代エジプト人は、現代エジプト人と人種的に同じですか?
ファラオは、ムバラクみたいな顔してましたか?(皮肉じゃなくて)
それとシュメール、アッシリア人は今のイラク人と同じ人種ですか?
バビロン王はフセインみたいな顔してたと考えていいですか?(皮肉ではない)


877 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/05(水) 23:31:14 0
易牙ですか。他の板では、劉備が人肉食いとして引き合いに出される事が多い。
ただ、易牙の時は、美徳としては扱われていない筈。
あの頃は、まだ人肉食も一般的で無かったと思いますが。

878 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:35:46 0
日本では、親が子を思うのが当り前。

歌舞伎に造詣はまったくないが、昔TVで見た歌舞伎で
合戦に敗れてr落魄して追っ手に追われた若君をかくまったその家ゆかりの
者が開いた親父が若君とそっくりの若者が宿を求めに来たのを見て、
これ幸いと若君似の若者の首を刎ねて首実検に来た役人に身代わりと
して差し出して追っ手の追撃をしりぞけた。
ころあいをみは日本では、親が子を思うのが当り前。からってかくまった若君を納戸?から出したところに
首実験を検分した先ほどの役人が現れ、万事休すかと思われたが、
実は身代わりにされた若君似の子供が役人の息子で
むかしつかえていた家の侍だった役人が身代わりになれと
言い含めてかくまわれていると思しき宿屋に派遣したのだと
事の次第を説明した後、今わの際に息子は見苦しくなかったかと
宿屋の主人に聞いたところ、笑って死んでいったと主人から聞いて
息子よでかしたという話を思い出した。



879 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/05(水) 23:44:21 0
先代萩・・・ではありませんね。趣向は同系統ですが、はてなんであったか。
忠義や公を優先するものの、親は一人(死んだ子と二人)になって泣いて
いたりする。こういうのが所謂「日本人好み」な話でしょうか。

880 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:57:14 0
>>877
私のレスが馬鹿のようにみえたのならすみません。
もうきませんさようなら。

881 :世界@名無史さん:2005/10/05(水) 23:57:59 O
古代エジプト人の血を比較的多く受け継いでいるのはコプト教徒だが、

彼らとて「純粋な」古代エジプト人末裔ではない。

イスラム教徒のエジプト人もアラブの進入・定住以前の古代エジプト人の血をひいているだろうが、

基本的にはアラブ末裔。

882 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/05(水) 23:59:31 0
>880
>私のレスが馬鹿のようにみえたのならすみません。
?いいえ。

883 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 00:00:05 O
古代エジプト人は髭や体毛が薄かったが、現代エジプト人はアラブの血が濃いから、髭や体毛が濃い。

884 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 00:04:57 0
第2次世界大戦終了しばらくあとまでユダヤ人のコロニーが
あったり古代ギリシャ人の末裔の村があったりしたのだけど
ああいう人たちは自意識が古代ギリシャやユダヤ教にあるが
血統的にはローマやアラブなどと混交が進んでいるのかな。
話者や宗教は継承しているが、人種的な外見や遺伝子は
変わっているのかな。

885 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 00:06:16 0
あ、ギリシャ人村落はもっとはやく絶えたようにも思う。
とかく世界大戦前後にコロニーが消滅していたように記憶
している。

詳しい人補完たのむ

886 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 00:11:28 0
>>883
エジプト南部ではヌピア朝みたいにスーダンの影響下にあったから
見た目ほとんど黒人。

887 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 00:24:41 0
エジプトへのアラブの影響は、
宗教などの文化面での影響は大きいだろうが、
血統の影響は少ないのでは?

888 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 00:40:45 O
アラブが大量移住しました。

一挙にではないですが。

889 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 07:49:36 0
アラブといえば、「千夜一夜物語」の黒人蔑視描写も酷いな。
なんせ出てくる黒人は殆ど宦官w

890 :現代では:2005/10/06(木) 07:56:14 O
スーダンでのアラブvs黒人

891 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 09:09:57 O
イラクでは革命で王制が打倒されるまで黒人は奴隷だった。

892 :891:2005/10/06(木) 09:12:24 O
政府は禁止していたけど、なかなか無くならなかった。

やっぱしカセム将軍やバース党や共産党は偉いな。

893 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 10:55:43 0
>>872 子供を甘やかす点では隣国半島民にはどの国も負けるだろう。

894 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 11:54:29 0
バリ島では、滅茶苦茶甘やかしているらしい。

895 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 12:38:25 0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051006-00000063-kyodo-soci
紀宮さまへ1億5250万 皇室経済会議で一時金決定


東京で一戸建ても買えない額は少ないのではないか」

東京で一戸建ても買えない額は少ないのではないか」
東京で一建ても買えない額は少ないのではないか」

何勘違いしているんだ? 経済的苦境で国民が塗炭の苦しみに
あえいでいる時代に・・・・・
この国も緒戦は北朝鮮同様の差別国家にすぎないか。



896 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 12:51:22 O
世界史板も荒れ果てたものだ。

897 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/06(木) 15:24:15 0
>>878
これは多分「菅原傳授手習鑑」の「寺子屋の段」だと思います。現在でもしばしば上演されています。
白太夫という菅原道真に所縁の人物の息子三人のうち、長男の松王丸は藤原時平に仕え、次男の
梅王と三男の桜丸は道真に仕えます。色んな曲折があり道真の奥方と一子の菅秀才(カンシュウ
サイ、名前から受ける印象は年配の成人ですが実際は幼児)は武部源蔵という寺子屋の師匠に
匿われて時平(シヘイと読みます)の追求を免れてきましたが、遂に発覚し菅秀才の首を討って
差し出せと厳命されます。道真の恩を受けていた源蔵は菅秀才の助命の工夫に案じかねていると、
上品な母子が訪ねてきて入塾を申し込みます。かねてから源蔵は寺子を身代わりにして窮地を
脱しようと考えていたのですが、実際には「いずれを見ても山家育ち」(この芝居での有名科白)で
諦めていたところ、新入りの子が菅秀才に似た上品な風貌なのでこの子を犠牲にしようと決意。
首実検に乗り込んできたのが松王丸です。そこで源蔵は物陰で寺子の首を討って検分に供します。
偽首と発覚したら松王を刺して自害の覚悟でしたが、「菅秀才の首に相違ない、持帰って時平公の
御覧に入れん」と引き取ったので、源蔵夫婦が喜び合っているところへ寺子の母親が子供の迎えに
来る、これも斬ってしまうつもりで隙を窺い斬りかかると机で刃を受け止められて立ち回りの最中、
入ってきたのが最前の松王丸でした。

898 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/06(木) 15:25:02 0
実は寺子は彼の一子の小太郎で菅秀才の身代わりにするため寺入りさせたと打ち明けます。松王は
表向きは時平に忠義立てするように見せかけ、本心は道真の恩義に報いる腹であったのです。源蔵に
小太郎が命を惜しんで見苦しい振舞いがなかったかと尋ね、覚悟を極めた最後であったと聞いて妻の
千代に「喜べ女房、倅はお役にたったぞよ」と声をかけます。千代は涙をこらえ源蔵夫婦も貰い泣き
しますが、ここで源蔵が発した言葉が現在もサラリーマン諸氏も口にする「すまじきものは宮仕え」と
いう科白のオリジナルヴァージョンです。
以上のストーリーで判るようにコテコテ封建道徳劇なわけです。庶民が主人公の芝居は義理と人情の
相克がドラマトゥルギーの源泉なわけですが、武士の場合は主君への忠誠と親族への情愛の葛藤が
モチーフとなり、義理人情間では人情の方に傾斜して悲劇的(つーか悲劇なんですが)結末を見る
筋書きも有りうるのですが、忠誠情愛間では殆どの事例で情愛の方が犠牲になっています。そして
江戸時代のある俳優は「すまじきものは・・・」の文句は忠誠心を減殺するものと考え、「お宮仕えは
ここじゃ」と言い換えたそうです。そこで戦後すぐに「忠臣蔵」と共にGHQによって「封建思想に
基づく非人間的演目」として上演禁止を命ぜられています。なにしろ「封建的」が最も効果的な否定
言辞だった時代ですから。
それにしても山野さんが「寺子屋」を知らなかったとは意外中の意外です。

899 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 15:41:15 0
おいおい俺だって知ってるぞ。
山野は歌舞伎の素養がまったく無いんだな。
もう少し教養を身に付けた方がいいぞ。
それにしても山野さんが「寺子屋」を知らなかったとは意外中の意外です。

900 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 15:44:36 0
1001 名前: 世界@名無史さん 投稿日:Over 1000 Thread
このスレッドは千一夜を迎えました。
ここに留まれば、シャハリヤール王に首斬られますので、
新しいスレッドに移動してくださいです。。。



コレに変更してもらえるように皆で運動しようぜ!

901 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 15:55:24 0
しかしシャハリヤール王はシャラザードに話聞かせてもらっている間は
人殺しをやめていたが、弟王はその間も娘達を殺し続けていたんだからな。

この王たちに、人口減少で生産力が落ちる、という考えは無かったのか?

902 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 16:05:28 0
>>895
ん。いいこという。それを公約に次回総選挙に出馬してくれ。

903 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 16:44:04 O
皇室の話はよそでやれ。

904 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/06(木) 17:43:36 0
山野さんが歌舞伎に疎くても民俗説話の造詣の評価を何ら損なうものではないと思います。

「先代萩」はもう少しプロットが単純で敵役の奥女中が主君の世子に毒入りの菓子を勧めたのを、
忠義な乳母の政岡の息子でお相手役の千松がすばやく奪って食べてしまい母親の目前で即死。
これも「倅はお役に立った」という筋立てですが、目の前の子供の死にも冷静すぎる政岡を見て
悪人方の黒幕の梶原景時の妻の栄御前は、てっきり若殿と千松を政岡が入れ替えていて、将来
お家を乗っ取ろうとしている深慮遠謀と誤解します。景時としては足利家(リアルでは伊達家)
取り潰しが実現すればよく、忠義方と陰謀方のどっちが勝つかは問題じゃないわけです。この
あと人のいないところで「でかした、でかした、でかした、でかした、でかしゃったわいのう」と
政岡は慟哭するんですが、前の幕で若君の慰めに「千松の金山行き」の童謡を千松に唄わせていて、
それを思い出した政岡は唄の中の千松は待つ甲斐あって帰ってくることもあろうが、わが子の
千松は千年万年待っても戻ることはありえないと愁嘆に暮れます。この「千松の金山行き」の話は
佐渡金山で少年労働が行われていたことの反映でしょうか。中世では散所での少年労働が安寿と
厨子王の「山椒太夫」説話になったとされています。

905 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 17:51:18 0
世界史@名無史さんなんとかしろや

プレスター・名無史さんとかは?

906 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 17:58:37 0
あれ山椒大夫ってリアルで人攫いが横行した中世の世相を反映して
できた説話を鴎外が明治の世に蘇らせたとおもっていたがちがうのか

907 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 18:25:40 0
せっかくアラブの話題が進行してたのに、あやめのクソババアが歌舞伎ネタを
ダラダラ長文で書きやがるもんだから、また日本史ネタ一色だよ。

改行も余白もない字のカタマリの連投はウザイだけってことに、いい加減気づけ。


908 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 18:27:23 0
アラブの話題つかあまり中身ない雑談だっただろアレ。
寺小屋の話興味深かったぞ。

909 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 18:27:47 0
あやめが強引なことするから、こっちも強引に行くことにする。
アラブネタを再開するぞ。
 ↓
881 :世界@名無史さん :2005/10/05(水) 23:57:59 O
古代エジプト人の血を比較的多く受け継いでいるのはコプト教徒だが、

彼らとて「純粋な」古代エジプト人末裔ではない。

イスラム教徒のエジプト人もアラブの進入・定住以前の古代エジプト人の血をひいているだろうが、

基本的にはアラブ末裔。

910 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 18:28:27 0
883 :世界@名無史さん :2005/10/06(木) 00:00:05 O
古代エジプト人は髭や体毛が薄かったが、現代エジプト人はアラブの血が濃いから、髭や体毛が濃い。


884 :世界@名無史さん :2005/10/06(木) 00:04:57 0
第2次世界大戦終了しばらくあとまでユダヤ人のコロニーが
あったり古代ギリシャ人の末裔の村があったりしたのだけど
ああいう人たちは自意識が古代ギリシャやユダヤ教にあるが
血統的にはローマやアラブなどと混交が進んでいるのかな。
話者や宗教は継承しているが、人種的な外見や遺伝子は
変わっているのかな。


885 :世界@名無史さん :2005/10/06(木) 00:06:16 0
あ、ギリシャ人村落はもっとはやく絶えたようにも思う。
とかく世界大戦前後にコロニーが消滅していたように記憶
している。

詳しい人補完たのむ

911 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 18:29:10 0
>>901
王妃に裏切られて正常な判断出来なくなってたからな。
一応、大臣はそこら辺を心配しているという記述があったと思うが。

>>908
ここ、雑談スレなんだが。

912 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 18:31:19 0
とりあえず、ネタ投下。

886 :世界@名無史さん :2005/10/06(木) 00:11:28 0
>>883
エジプト南部ではヌピア朝みたいにスーダンの影響下にあったから
見た目ほとんど黒人。


887 :世界@名無史さん :2005/10/06(木) 00:24:41 0
エジプトへのアラブの影響は、
宗教などの文化面での影響は大きいだろうが、
血統の影響は少ないのでは?


888 :世界@名無史さん :2005/10/06(木) 00:40:45 O
アラブが大量移住しました。

一挙にではないですが。

913 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 18:32:23 0
889 :世界@名無史さん :2005/10/06(木) 07:49:36 0
アラブといえば、「千夜一夜物語」の黒人蔑視描写も酷いな。
なんせ出てくる黒人は殆ど宦官w


890 :現代では :2005/10/06(木) 07:56:14 O
スーダンでのアラブvs黒人


891 :世界@名無史さん :2005/10/06(木) 09:09:57 O
イラクでは革命で王制が打倒されるまで黒人は奴隷だった。


892 :891:2005/10/06(木) 09:12:24 O
政府は禁止していたけど、なかなか無くならなかった。

やっぱしカセム将軍やバース党や共産党は偉いな。

914 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 18:58:10 0
>>904
そういう毒殺って江戸時代には沢山あったんですか?
戦争が無い時代は暗殺が多そうな気もします。

915 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/06(木) 19:04:07 0
>>906
違ってません、その通りです。金山にしろ散所にしろ良民を一定地域に拘禁して強制労働に
従事させるためには先ずは強制連行しなくてはなりません。人買いや人攫いの横行は奴隷の
需要に応ずるためで、中世から近代のタコ部屋まで絶えない悲劇です。能の「自然居士」では
人買いが我々にギルドのルールとして一旦買い取った人間は絶対に解放しないことになってる
などと言っていて、人身売買は中世では合法的職業だったようです。

916 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:11:16 0
あやめよ。
そのベタっとした字の塊は読みにくいぞ。
改行、余白の使い方を学習せい。

917 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:11:35 0
古代は別として、日本には奴隷制度があったかどうかよく議論になるけど、あやめさん的には「あった」と
考えてるわけですか?

例外も多くてなかなか奴隷制度とはいえないような気もしますが。

918 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:13:17 0
せっかくの人買いネタだから、マムルークの奴隷とかハレムの女について語ろうよ。

919 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:22:51 0
中世の下人は、借金で売買された者と、代々仕えて相続された「累代の下人」がいて
前者なら借金を清算すれば解放された。
後者は原則として許されないという理念があったが例外も多い。
相応の権利も与えられていたので奴隷ではないという説もある。

17世紀くらいになると下人制→奉公人制へ変化した。
この頃に制度の転換に乗り遅れて、没落した家もちらほら。
借金をして奉公人になる人もいたが、この時代には契約書を交わしているので、
生殺与奪を握られ気分しだいで殺されていた中世とは大きく異なっている。

920 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:24:14 0
>>917
まあ講座派か労農派かは別として、中世以降日本に
奴隷が存在したはずだと主張してるのは基本的に
左翼の主張だと俺は思ってる。
つか、歴史的に日本に奴隷が存在してないとまずいw
革命はそこから出発してるからw

921 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:32:07 0
じゃあ明治時代に遊女を奴隷だと外国から攻められた事実はどうなの?
学問的にはどうあれ、あれは奴隷ってことになってるんじゃないの?

922 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:36:33 0
下人だの講座派だの労農派だの、そういう話題は日本史板でいくらでもできるだろ。
お前ら、わざと世界史の話題を避けてるのか?

あんまりディープな日本史ネタは、日本史板でやった方がいいんじゃないのか?

923 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:38:27 0
>>921
まあ遊女は気分次第で殺されたりするわけじゃないからな…。
奴隷には少し足りないような。

924 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:41:47 0
学問的な厳密な定義はともかく、実態としては奴隷的拘束といえるがな。
そういう扱いは日本の遊女だけなのだろうか?
世界各国の娼婦は奴隷的な扱いなんだろうか?

925 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 19:45:04 0
>>889
奴隷女の珊瑚や真珠はともかくとして、首切りも含めた宦官や、浮気相手も
含めた悪党ぐらいにしか、黒人男性の役は無かった印象がありますね。

>>897
>「菅原傳授手習鑑」
ああ、成る程。知ってはいたのに、思い出せませんでした。
来週南座へ行って勉強し直して来ます。ただ、能や狂言はたまに調べる事は
あっても、歌舞伎はなかなか機会が無いので・・・と少々言い訳を。
『山椒大夫』は、『小栗判官』と並んで説教節の中でも比較的知名度が高いもの
だと思いますが、刑も残酷で、『山椒太夫』の結末が改変された事を、梅原猛
先生が「書くのに忍びない。哀れみ深い、かの鴎外漁史は、軍医総監でありな
がら厳しい軍掟を忘れたのであろうか」云々と書かれましたが、無理も無い。
とはいえ、それに興味本位以外の目を向けた時が、ある種の開眼でしょうが。
『自然居士』では、助けない内には庵室に帰らぬ大法も出ていましたね。
『今昔物語集』や『沙石集』には、同行した者を売り飛ばそうとする俄か人売りも
出て来ますが、中には機転をきかした相手に逆に売り飛ばされた話もある。
しかし、戦場で攫って来て売った例もあり、笑えない話が多い。
『とはずがたり』の二条は、厳島参詣後に備後の在地領主に召し使われそうにな
っていますが、親切そうに厳島で誘って来た女というのが、実は人売りだったとい
う、今の日本ではおよそ考えられそうにない説もあります。

>>917
売り飛ばされた者でも、相伝でなければ自由身分を買い戻せたほか、相伝の
下人であっても実際には解放された例があります。
その為、奴隷とは言えないという論者もいますが。
なお、鎌倉幕府法では、相伝(相続)する事は出来ても、主人同士による人の
売買は禁止されていました(法に背いた者もいたかもしれませんが)。
『伊曾保物語』では、累代扱いだった主人公が主人と交渉して解放されていま
すが、その下りは全く中世(末期)的で、オリジナルの蔭無しでも成立してい
ます。要するに、主体的に立ち回る事は出来たと。

926 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:46:05 0
>>924
そういう娼婦なら今でも世界中に存在するわハゲ。

927 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:47:45 0
確かに歌舞伎って泥臭くてつまんないよね。

928 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:49:30 0
しかし何で菅原道真の時代で、「寺子屋」なわけ?

歌舞伎の時代考証はメッチャクチャだなす。

929 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:49:56 0
歌舞伎ネタや古典ネタはもういい。山野はもっと場をわきまえろ。
ウンチクは伝統芸能板か古文板で語れ。

930 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:50:35 0
>>928
それを言うなら現代のNHK大河だって(ry

931 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:53:24 0
コレは奴隷、アレは封建って…発展段階論的でどうにも好きになれない。
そもそも西洋の歴史観をそのまま持ってくる時点で何かが違う。

932 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/06(木) 19:55:49 0
腹減ったなぁ・・・・夕飯は何がいいかなぁ・・・・?
もまえらなんかおすすめはありませんか?

933 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 19:56:26 0
流れぶった切って申し訳ないですが、選挙権と投票権ってどう違うんですか?

934 :&rlo;水&lro;( ´,_ゝ`) ◆TCygujgOWY :2005/10/06(木) 20:04:08 0
>>933
意味的には同じなんじゃあないの?
選挙する権利、投票する権利。
両方とも選挙で投票する権利だろ?

住民投票だって選挙権ないと投票できないんだよな?
俺もよく判らん!

935 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:05:55 0
>>934
公民権運動のところをやってるんですが、アメリカの黒人は1971年まで、「選挙権はあるが投票権がない」
状態だったそうで…。
一応区別があるみたいなんですがどうもその区別がイマイチ…。


936 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:06:47 0
とりあえず、山野とあやめは長文でダラダラと知識の自慢をするな。

937 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:07:55 0
>>934
それでネットで調べたりしたんですが、詳しく説明しているところが見つからないんですよね。
詳しい人待ちですかね。

938 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:11:59 0
うーん…。
「被選挙権と投票権」の間違いじゃないの?

939 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:16:15 0
一応アメリカに代表される民主制ってのは「等しく被選挙権を」ってことだったと
これは「等しく投票権を」ということではない
だから、黒人や女性は長らく識字率やその他を理由に投票権を制限されてた
この差別解消が71年
だから選挙権ってのは所謂被選挙権のこと

940 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:20:35 0
でも普通は選挙に投票する権利のことを選挙権、立候補する権利のことを被選挙権というので
おそらくその教科書か何かわからないけど、ちょっと不正確というか分かりにくいね
民主制における選挙てのはつまり治者と被治者の自同性を確保する最も直接的な権利のことで
みなが平等に投票権を得るということじゃない
だから近年までアメリカであっても黒人の投票権は制限されていたわけ

941 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:21:34 0
ありがとうございます。
わかりやすかったです。

942 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:40:46 0
>>915
そうしたタコ部屋や鉱山労働の悲劇を根絶しtのがGHQだったな。
日本人はついに自力でこの悪習を克服できず。

943 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:46:56 0
>>942
いまだ根絶などしてはいない。
タコ部屋の恐怖は、すぐそこに。




タコ部屋から逃亡してきました
http://shinjuku.cool.ne.jp/sarunokosikake/takoyaki.html




944 :らら:2005/10/06(木) 20:50:17 O
今晩は。お邪魔します。
...あの。
わたしが、以前からずっと不思議に思ってきた疑問を書かせていただきたいのです。

945 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:53:21 0
却下

946 :らら:2005/10/06(木) 20:54:01 O
前々からね、真面目に疑問に思っているのですが ..

947 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:55:12 0
はいさよなら

948 :らら:2005/10/06(木) 20:58:20 O
訂正
× 「前々からね」
    ↓
○ 「前々から。」

949 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 20:59:19 0
真面目に年金の歴史について語りたいんですか?

950 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:01:03 0
コテハンは消えろよ

951 :878:2005/10/06(木) 21:01:25 0
小学4年の時にTVで診た歌舞伎の記憶もいい加減とおい昔の記憶なんで
>>897で出てるあやめさんの話と仔細ことなるので山野氏が菅原傳授手
習鑑の寺小屋の段の事だと思い当たらないのも無理ない話しだ。

>>927
前述したように歌舞伎にはとんと疎いが道成寺なる演題を子供の頃に
親戚に連れられて見にいった記憶がある。
たしか小学校か何かで雨月物語だったと思うが、夫婦の契りを交わした
清姫の正体を蛇の化身としって道成寺の和尚の下に駆け込んで
鐘の中ににげこむも、鐘ごと清姫変じた大蛇に巻かれて往生すると
いうような話だったと思うが(細部ちがうと思うが、子供の時の話だから
まちがいあると思われ。)
その舞台がなかなか面白くて子供が見ても飽きなかった覚えがある。
日本史板の難民多そうなので、釈迦に説法といえばまさしくそのとおりだが
TVでみるのと実際にみるのとでは趣きがまったくちがうなと感心したな。
もっともライブでみたのはその時だけなんだが。


952 :らら:2005/10/06(木) 21:01:34 O
(`・π・)ノ⌒◯
( つ

953 :定ちゃん:2005/10/06(木) 21:03:14 O
(・π・`)ノ⌒。
( つ ))

954 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:05:15 0
地方に住んでるので歌舞伎など見る機会がほとんどない。
温泉付田舎芝居と神楽ならゲップが出るほど見たが…。
泥臭いといえば田舎芝居ほど泥臭いものは無い。なぜかおばちゃんは満足してるし、当時の歌舞伎を見てるようだ。

955 :878:2005/10/06(木) 21:11:29 0
あれ?自分で書いておいてなんだけど、道成寺は能だったような記憶もある。
寺小屋の話と記憶がごっちゃになっているのかな?
鐘がでてきてクライマックスちかくには紙テープみたいなものが
ぱっとまったりしたのだが、どちらだったっけな?
記憶力悪いなあ。面をつけていたかどうかも忘れてしまっている
俺は凡才も良いところ。

956 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:12:30 0
紙テープみたいなものがぱっと舞うなら…。

957 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 21:21:05 0
>>954
神楽というと、お国はどちらで。石見〜芸北の神楽はやたら派手で戦後生じた
演目も多いですが、明治に歌舞伎を学んだ者が様式を伝えて以降、変化が激し
くなったものだそうです。
最古の例は1444年のものですが、備後北部では天正年間には現在とほぼ同
じ演目で舞われており、神仏分離以前は地蔵なども登場していました。
神楽は東日本にもありますが、やはりかつては仏教色豊かだったものです。

>956
土蜘蛛ですか?京都の念仏狂言にも出て来て、人気も高い。

958 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:22:36 0
日本ネタはもうウンザリ

959 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/06(木) 21:24:25 0
>>929
江戸時代の通俗文芸は全て時代考証なんて最初から念頭にありません。建部綾足みたいな
國學系の小説でも実にいい加減です。でも上田秋成なんかはかなりしっかりしててあんまり
変なことは書いてないような気がします。「雨月物語」の「菊花の契」で尼子經久が鹽冶氏を
滅ぼす話の個所に描かれた挿絵に松飾りが描かれていますが、ある研究者によるとこれは
この事件が正月に起こったことが「陰徳太平記」だったかに述べられているのに対応した図で、
しかも小説の本文中には全く触れられておらず、秋成の密かな拘りを示すものだそうです。

960 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 21:26:48 0
曲亭馬琴はどうですか。火縄銃などを出していますが。
>時代考証なんて最初から念頭にありません。
それだけに、素材が同じで時代が違うと面白いのがちらほら見えて来る。

961 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:27:09 0
>>953
「らら」さんは定ちゃんの、まじめバージョンで中の人は同一人物(同一女性)なのでつか?

962 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/06(木) 21:28:40 0
929ではなく>>928でした。
そこで歌舞伎ですがいわゆる狂言綺語というもので、時代が合ってないなんて突込む人は
野暮な「偏痴気論」と馬鹿にされたようです。それを承知で書いたのが式亭三馬の「忠臣蔵
偏痴気論」です。それは措くとして歌舞伎にも一応は歴史上の整合性を求めるシステムらしき
ものはありました。それが「世界」という概念です。例えば「前太平記の世界」には六歌仙や
将門や義家などが登場人物で、「出世奴の世界」では真柴久吉(羽柴秀吉)小田春永(織田信長)
武智光秀(明智光秀)松永弾正などが出てきます。こうした「世界」の間での混入は許されず、
世界の枠内ではある程度の融通が利きます。但しこれが滅茶苦茶な唯一の例外がありまして
前述の「先代萩」なんです。梶原景時が出てくる一方で細川勝元も登場します。これは数種の
伊達騒動狂言を無秩序に合併してしまったため起きた現象です。つまり「世界」を鎌倉時代に
取った狂言には梶原が出てきて、そこでの足利頼兼は北條の外戚の鎌倉時代の大名ですが、
「世界」が室町時代の狂言では将軍家の連枝ということで細川や山名や仁木が出てくるのです。
これを機械的に合併してしまったのが現行の「先代萩」なんです。

963 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:31:07 0
>>957
広島ですよ。
久井で散々見ました。

夕方、冬の寒い時期に役の家に区の人が皆集まって宴会をし、(襖障子類全て取り払ってますので寒い寒いw)
外では田んぼの真ん中で酒を飲みながら焚き火を囲み、温まってきた所で神楽が始まります。
そのまま延々と朝まで飲んで、食べて、神楽を見て過ごすのです。

小さい頃は神楽を見ても楽しくも無いし、眠たいし、途中で納戸に引っ込んで寝たものです。
今もやってますが、子供もいませんし、老人ばかりで活気がないですね。

964 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 21:35:26 0
願はくは今生世俗文字の業 狂言綺語の誤りを以て翻して
当来世々讃仏乗の縁と為さん
平安文学で採用され、『風姿花伝』でも引用された名文句。

>963
ああ、久井でも盛んでしたか。事実寒いですね。
私は時間がとれれば、広島に戻って比婆や神石で翌朝まで見ています。
中には、十三年や三十三年ごとにやっている土地もある。

965 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:35:49 0
>>963
いいなあ
久井あたりだと街燈もほとんど無いだろうし、焚き火で見る神楽はさぞ楽しかろうて

966 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:36:37 0
何もない時代には村にとってはハレの日の娯楽として老いも若きも待ち焦がれていたの
だろうが、どんな田舎でもハリウッドのDVDが見られる今の時代では廃れる寸前になるわな
憎むべきはグローバリズムか。

967 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:38:59 0
>>966
まさにそうだったんでしょうね。
今では久井も「市」に昇格しましたし。

968 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 21:39:56 0
戦前には、20km先まで自転車で移動して神楽を見たり、地方で歌舞伎や
サーカス(吊るした竹の上で裃姿の人が跳んだりする芸など)が見られたもの
でしたが、今や素人の村芝居も過去の話ですからね。
たまたま残った建物が、文化財になったりしている。流れは速い。実に速い。

969 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:40:01 0
神石も合併されて神石高原町と4町が合わさってしまいました。
郡部が統合されていく中で郡部廃止論が一部で論じられつつある今日この頃。
日本のリストラ風潮の中で今日もまた地名が消えていくのです。

970 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:42:17 0
サーカスといえば矢野サーカスも活動休止したとか。
にほんでまともなサーカスといえばもはや岡山表町に事務所がある
木下サーカスぐらいということになるのか。

971 :らら:2005/10/06(木) 21:43:35 O
〉961
はぃ。その通りです。ららと、定は、中は同一女性です。
〉962
あやめ。さん。
以前このスレで、「ツンデレ」言われてましたね。
多分、同世代では?
と思うのですが。わたしは、『『デレ→ツン』』と言われましたぁー
デレツンって ..
ちょと当たってるし。情けないヮ ..

972 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 21:44:20 0
>969
無理も無いのですが、センスも無い新地名が出来て行くので、調べるのが面倒
になりました。一番使える地図が、陸軍が使った合併前の地図です。
地図自体は当時より精密になっている筈なのに、見ていて面白くない。
少なくとも、日本文化の礎が出来たという時代の臭いがし難いのです。

973 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:44:59 0
たまたま残った建物が、文化財になったりしている。流れは速い。実に速い。

金毘羅歌舞伎がまさしく文化財あつかいで昭和末期から再開の機運がたかまって
好評を博しているが、あれ地元では戦後の琴平の闇市の喧騒の中で次第に廃れ
野ざらし、雨皿さらしになったものを修復したんですよね。


974 :らら:2005/10/06(木) 21:45:22 O
わたし。マジ疑問あり ..

975 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:47:38 0
所は変わって青森の話題ですが、6ヶ所村の報道が例の施設にからんで話題になった
折りに地名をしらべるとこれが酷い。
村が6つありこれが合わさったから6ヶ所村とつけたと知って唖然とした覚えがあります。


976 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:48:15 0
>>968
久井ついでに話しますが、久井の牛市のあたりに私の祖母の生家があるのですが、小さい頃の話を色々聞いてると
面白いですね。
牛市の時には夜から牛の鳴き声がひどく、寝られないくらいだったそうで。
サーカスも来ていたみたいで、障害者の見世物や、蛇女などの見世物小屋も立っていたそうです。
「白ちゃん、黒ちゃん!白ちゃん、黒ちゃん!」などと博打も開かれていたと聞きました。
戦前の話です。

あと、同じ久井でも祖父の家のあたりは全く無かったのですが、祖母の家の近くでは牛市があったためか、
被差別部落に対する差別が戦前まで強く残っていたそうで。
祖母の家に仕事を貰いに来たボロを来た部落の人がいたそうです。食事も他の雇われ人は家の中で取ることが
出来たそうですが、部落の人は外の地面で食べさせられていたそうです。
祖母の祖父が終戦間際、初めて家に上げ、「もうそんな時代ではない」としたそうですから江戸時代からかなりの
時間がたっても差別は強く残っていたみたいです。


977 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:51:20 0
>>975
ひどすぎる…。
三原の糸崎も「駅前」とか「駅西」とか…味気ない新地名が沢山…。
昔はもっと味のある地名だったのに。

978 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 21:52:08 0
>>976
なんだかんだで、似たような話は当家の在所にもありました。>差別含め
博打がとにかく盛んで、幼い子供を連れて両親が花札を打ちに行き、やや
分別のついた子供の残された家で、小火が起きたとか、ろくでもない逸話
も多い。とにかく、人間博打が関ると行動力と創意工夫がすごい。
見世物小屋は、10年前に大人しいものを見たきりですね。
蛇女というか、蛇食い女というのも、今は問題ありですかね。

979 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:53:38 0
>>976
過去レスで穢多弾左エ門ら穢多の頭目が富裕の暮らしをしていたからといって、
穢多そのものが富裕の暮らしであったわけではないしねぇ。

別スレノ話題になりますが、どうも日本は貧しかったのか?と疑問刑つけてその実、
江戸暗黒史の不明を正すという主張が根底にあるのか知らないが、日本のそうした貧しさ
を美化する風潮が目立ちつつあるように感じます。
祖先の貧しさを偽った所で今の日本の停滞を打破できるはずもないのに
かくも人は愚かしいと思わざるを得ない。

980 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 21:54:45 0
>>977
ローカル続きで申し訳ないのですが、糸崎でエンコウが出るとかいったもの
ですが、今の人はそうした伝説は知らないものですか。
とんどや亥の子はまだある様ですが、鬼の豆の方は・・・。

981 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:55:06 0
山野とあやめにお願いがある。
頼むから次スレでは露骨な日本史ネタや古典ネタでスレを蹂躙するような真似はしないでくれ。
これは嫌がらせで言ってるんじゃない。真剣に頼んでるんだ。
多少の日本ネタは、世界史の話題の参考にはなるが、あんたたちの最近の書き込みは度が過ぎる。
とくに山野の書き込みは、はじめから世界史を無視して自分の話題のごり押しじゃないか。

スレを楽しく紳士的に進行させていきたいが、日本関係の偏ったネタで埋め尽くすのはやめてくれ。

982 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 21:55:16 0
一寸失礼。新スレ立てに挑戦してみます。

983 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/06(木) 21:56:00 0
>>955
歌舞伎の「道成寺」物の源流は能の「道成寺」です。「傾城道成寺」とか「奴道成寺」とか
「二人道成寺」とか最近では雀右衛門が舞った「豊後道成寺」とかいろんなヴァージョンが
あります。しかし何と言っても上演回数の圧倒的に多いのは初代中村富十郎(「あやめ草」の
著者の芳澤あやめの子)が初演した「京鹿子娘道成寺」です。これは曲も振りも実に素晴らしい。
歌舞伎舞踊の代表曲の名に恥じません。トリビアを一つ、この芝居での主人公は「清姫」ではなく
原作では「富姫」となっているそうです。

紙テープみたいのが出てくるのは多分「土蜘蛛」だと思います。

984 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:56:49 0
あと人権関係のネタをしつこく続けるのも、感心しない。
山野は自分の得意分野で知識をひけらかしたいんだろうが、そういう話題は控えるべきだ。

985 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 21:57:26 0
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1128603412/l50
新スレです。

986 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 21:57:59 0
>>980
20代です。
糸崎に河童が出るとは聞いた事がないです。
とんど、いのこさん、おせったいなどは今でも盛んにやってます。
鬼の豆って何ですか…?


987 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 22:00:56 0
ただ見世物小屋は障害者の雇用先として社会の一翼を担っていた面も強い。
優生保護法によって畸形が病院の蚕室の密室で「処理」されるまでは、彼らも
いきていく余地が社会にあった。
共生の時代といいつつ、彼らから生存権すらうばい息の根をとめられただけなのに
見世物小屋がなくなった事をもって人の心の闇が払われたとは思わぬ。
異形は隔離され、ついには存在されゆるされぬ社会と変じたにすぎないのだろう。
かくして倫敦の世紀末や明治大正の近代の萌芽は去り、「まともな人」が暮らす
平成の世が来たのだ。

988 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 22:01:28 0
>>982
まったっ!
☆★☆世界中史板・統一雑談スレ28☆★☆
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1125845073/l50
こっちを再利用しよう。


989 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 22:02:21 0
遅かったかw

990 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 22:03:43 0
>>979
> 江戸暗黒史の不明を正すという主張が根底にあるのか知らないが、日本のそうした貧しさ
> を美化する風潮が目立ちつつあるように感じます。

まさに反動の反動ですね。

いや、反動の反動の反動か。

991 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 22:04:14 0
>>986
節分に、「鬼の前つきゃあさい(下さい)」と言って、子供らが家々を回った
もので、戦前には広島市でも行われました。類似した慣行は全国に。
>987
なかなか含蓄のあるお言葉で。
>988
まだあったのですか?失礼を。

992 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/06(木) 22:04:57 0
紙テープみたいなのは小道具さんが線香に雁皮紙を丁寧に巻きつけ細かく切って作るんだそうです。

993 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 22:09:28 0
>あやめ樣
>変なことは書いてないような気がします。「雨月物語」の「菊花の契」で尼子經久が鹽冶氏を
>滅ぼす話の個所に描かれた挿絵に松飾りが描かれていますが、ある研究者によるとこれは
>この事件が正月に起こったことが「陰徳太平記」だったかに述べられているのに対応した図で、
これは有名な話で、千秋万歳の格好で潜入させ、放火させたという奇策で知られた
ものではないでしょうか。

994 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 22:12:46 0
>>991
ありがとうございます。しりませんでした。
ちなみにエンコウは糸崎のどのあたりに出るのか分かりませんか?
糸崎に河らしい河は無いように思います。
小浜橋あたりじゃないですよね?

995 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/06(木) 22:18:33 0
>>994
海ですよ。淵に出たというところもありますが、糸崎ではない。
泳いでいる時には、注意されたものです。私も昔老人から聞いただけですが。

996 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 22:21:14 0
初めて知りました。
まあ今の糸崎に泳げる場所なんてひとつもありませんけどね。

997 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 22:23:26 0
糸崎は山陽本線で素通りしたぐらいだが、広島と岡山間で山陽本線使うとかならず停車するな。
黒レスでごめん

998 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/06(木) 22:23:27 0
>>990
この辺はなかなか難しいものがあります。江戸の農民は収奪搾取されてたと
通説が罷り通っているのに対して、大石慎三郎さんあたりから異論が出て
そんなに悲惨ではなかったと主張すると、いややっぱり基本的には農民は
苦しんでたと再反論が出たり、門外漢は戸惑うばかり。
ある女性研究者が遊女の教養は高く抱え主や客からも尊敬され、ある意味
セレブだったと言い出すと、小谷野敦さんなどはバカ言っちゃ困る売春環境を
美化するななんて突込みが入ったり。
ともかく日本の過去は悲惨だったと言わないといけないらしい。

999 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 22:26:56 0
遊女といっても主張する人のスタンスによって焦点が変わるからね。
時代劇に出てくる窓こしに手をのばしてくる遊女は悲惨の局地だろうし
かといって太夫でも瘡病みになるとついには末期梅毒となり容色おとろえ狂死した。
教養も高く厠文化の担い手であった半面、悲惨な末路を遂げた人々も数知れず。

1000 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/10/06(木) 22:26:59 0
>>993
そうでしたね。当時は遍く知られた話柄であったので秋成も敢えて解説を加えなかったのでしょう。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)