5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マケドニア

1 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 21:07:04 0
古代にアレキサンダー大王のもとで黄金時代を築き上げ、中世にはローマ皇帝も輩出したマケドニア。
しかし12世紀中世セルビア王国、14世紀オスマン帝国の征服を受けて、マケドニアはバルカン半島の一地方に転落し、1919年、ギリシャ・ブルガリア・ユーゴスラビアの3国で分割され、1991年ユーゴスラビアから独立を果たすも、ギリシャと激しく対立する。
そんなマケドニアについて語りましょう。


2 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 21:13:29 0
アレクサンドロス大王とヘレニズム世界
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1110559714/l50
1 :1:05/03/12 01:48:34 0
前のスレッドが見あたらなくなってしまったので、新たに作成。
アレクサンドロス大王に限らず、ヘレニズム世界についても扱いましょう。


3 :世界@名無史さん:2005/09/21(水) 21:14:52 0
351 :世界@名無史さん :2005/09/21(水) 21:06:03 0
9月28日放送NHK教育TV地球ドラマチック 午後7時〜45分
「検証!アレクサンドロス大王の最期」
王の死因の謎に迫るホカ

東方遠征で知られるアレクサンドロス大王
の死の謎に迫る。イギリス・スコットラン
ドヤードの捜査官が、化学者や歴史家、心
理学者の助けを借りて、王の死の原因を探
っていく。アレクサンドロスの肉体を3D
で再現することで見えてきたものとは?

352 :世界@名無史さん :2005/09/21(水) 21:11:16 0
>>351
これって、前にディスカバリーチャンネルでやった
「アレクサンドロス大王暗殺事件」と一緒?
あれも肉体を3Dで再現してたしな。

4 :ジーモン・ジョーカー:2005/09/21(水) 21:28:09 O
ギリシアと旧ユーゴのマケドニアは対立しているが、アルバニア及びアルバニア人が共通の敵。

5 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 14:35:06 0
〜マケドニア独立から今日までの経緯〜

1991年9月、マケドニア共和国が独立を宣言し、ブルガリアがこれを承認すると、ギリシャ共和国との間で論争がおこった。

 1. マケドニアの国号
 マケドニア地方の大部分がギリシャ共和国の領土であり、ギリシャはマケドニアをその地域の州名に定めている。
だが、「マケドニア共和国」の住民はほとんどが南スラブ系で、マケドニアとは歴史的にも民族的にも無縁である。

 2. 国旗の図柄となっている太陽
 「マケドニア共和国」の国旗に描かれている16本の光を放つ太陽は、アレキサンダー大王の父、フィリッポス2世の墓に刻まれている古代マケドニアの国章である。
しかしながら古代マケドニア王国は、ギリシャ民族が誇りをもって語る国家であり、南スラブ人の国家にそのような国章は適さない。

1995年10月、暫定的に国号を「旧ユーゴスラビア・マケドニア共和国」(Former Yugoslav Republic Of Macedonia=FYROM)に、国旗を8本の太陽が描かれたものに改め、マケドニアは国連に加盟した。

これ以降多くの国は、暫定名称FYROMの名でマケドニアと関係を結んだ。ロシアなど一部の国は、マケドニアの名で交流を行っている。

6 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 14:39:43 0
「スコピエ共和国」に改めるよう要求しているのはギリシャ政府でしたっけ?

7 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 15:01:38 0
もともとマケドニアはバルバロイ扱いしてたくせに。

8 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 22:52:30 0
ギリシャ人もスラブ(ry

9 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 23:03:23 0
負けドニア

10 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 23:03:45 0
アテナイとかテーベとかスパルタって、マケドニアを圧制者扱いしてなかったか?

11 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 23:04:34 0
   ファビョーン    
 .∧_∧   アイゴー!         ∧_∧
∩#`Д´> '') トルコに強く抗議し  (´∀` ;)  そんな事言われてモナー・・・
ヽ     ノ  謝罪と賠償を(ry    (    )
 (,,フ .ノ                  | | |
   .レ'                  (_(_)

   ヘビョーン               ヾ
 .88888   ウオー!           □
∩#`Д´)'') トルコに強く抗議し  (・Ω・ ;) そんな事言われても・・・
ヽ ノノl| ノ  謝罪と賠償を(ry    (    )
 (,,つ .ノ                 | | |
   .し'                 (_(_)

       博士!我々はヘレーの癇癪をヘビョンと名付けることにしますた!!



12 :世界@名無史さん:2005/09/23(金) 23:13:03 0
マケドニアって、20世紀初頭はブルガリアが狙っていたと思ったが、もうあきらめたのかな。

13 :世界@名無史さん:2005/10/06(木) 15:30:16 0
>>8
ん?
ギリシア人はスラヴ系じゃないよ。

彼らはギリシア語という単独で1語派をなしている言葉を話す。
ポリス時代におけるギリシア人は、ギリシャ語を話す自由民全てをさしていた。
ギリシャ本土だけでなく、
ギリシャから移住した者の手によって建設された植民市の住民も含む。
彼ら自身はヘレネスと自称し、異民族をバルバロイと呼んでいた。
スラヴ人はこのバルバロイにあたる。

ちなみに、古典ギリシア語と言われているのは
アテナイを中心としたアッティカ方言。
その後も、ラテン語・イタリア語・フランス語・アラビア語・トルコ語・スラヴ語などから
借用された語彙も用いられるようになった。
また、現ギリシア語が公用語になったのは1976年以降。

14 :13:2005/10/06(木) 15:40:20 0
マケドニアについては
古代ギリシア人が多く住んでいたが、
スラヴ人の侵入に伴い『スラヴ人>ギリシア人』となった
スラヴ人が侵入したのはアレクサンドロス3世(大王)以後

紀元前7世紀頃、古代ギリシアの民族の一つであるドーリア人により建国されたといわれる。
ギリシア人であることを主張し、古代オリンピア競技の祭典にも参加していたが、
先進地域であったアテナイや南部諸ポリスなどは、
マケドニアを北方の辺境の地にある野蛮人の国だと見なしていた。
マケドニアはまた、王が一夫多妻制を取るなど、ギリシアの他の地域とは違う制度を有していた。

15 :13:2005/10/06(木) 15:45:07 0
《アレクサンドロス3世》

〜For King of Macedonia〜

古代マケドニア王国のテメノス朝の国王。
マケドニア王フィリッポス2世とエピロテ王女オリンピアスの間に生まれ、
幼年期に『アリストテレス』を家庭教師に迎えギリシアの基礎的な教養を身につけた。
紀元前338年、アレクサンドロスは一軍の将として
父に従いギリシアに出兵しカイロネイアの戦いでアテナイ・テーバイ連合軍を破る。
父フィリッポス2世は全ギリシアの覇権を握ると続いてペルシャ東征を計画したが紀元前336年に暗殺された。
20歳の若さでマケドニア王を継承したアレクサンドロスは、敵対者を排除してマケドニアを掌握すると、
父王暗殺後に混乱に陥っていた全ギリシアに再び覇を唱えた。
ギリシアの諸ポリスと同盟したアレクサンドロスは、
父の遺志を継いで紀元前334年にギリシア軍を率いてペルシャ東征に出発した。





16 :13:2005/10/06(木) 15:52:33 0
〜Conquest of Orient〜

紀元前334年、小アジアに渡ったギリシャ軍18,000はグラニコス川の戦いで
ミトリダテスの率いるペルシャ軍4万と対峙した。
このとき派手な甲冑を身に纏っていたアレクサンドロスは騎兵の先頭に立ち、
自ら馬を駆って突進すると敵将ミトリダテスを投げ槍でしとめた。
この印象的で鮮やかな勝利によって、
アレクサンドロスは味方将兵の信頼を得るとともに敵に対しては計り知れない恐怖心を与えることになった。
紀元前333年、ついにアレクサンドロスはアンティオキアの北西イッソスにおいて
ダレイオス3世自らが率いるペルシャ帝国軍10万と遭遇する。
アレクサンドロスは騎兵とファランクスを縦横無尽に指揮してペルシャ軍を敗走させ、
ダレイオス3世の母・妻・娘を捕虜にした。
このときペルシャから和睦の申し出を受けるが、これを拒否した。
アレクサンドロスは シリアとフェニキアを屈服させると、南下してエジプトに侵入する。
紀元前332年、エジプト人に解放者として迎え入れられたアレクサンドロスは、
アレクサンドリア市を建設しファラオとして認められアメン神殿にその像を祭られた。
紀元前331年、ギリシア軍47,000は、
チグリス川上流のガウガメラで20万とも30万ともいわれたダレイオス指揮下のペルシャ軍を敗走させた。
ダレイオスがカスピ海東岸に逃れると、ペルシャ帝国はもはや風前の灯火となり果てた。
ペルシャ帝国の中枢に乱入したギリシア軍は、 バビロンやスーサの主要都市を略奪し、
ペルセポリスを徹底的に破壊して焼き払った。
翌年、ダレイオスが王族で側近であったベッソスによって暗殺されると、
アレクサンドロスはベッソスの不義不忠を糾弾してこれを攻め滅ぼし、ダレイオスの遺骸を丁重に葬った。
ペルシャ帝国を征服したアレクサンドロスは、次にインドへの遠征を目指した。
紀元前327年にインダス川を越えてパンジャブ地方に侵入し、
インダス川を南下しさらにインド中央部に向かおうとしたが、
部下が疲れを理由にこれ以上の進軍を拒否したため、
やむなく紀元前326年に兵を返すことにした。
その後アレクサンドロスは、残存する敵対勢力を駆逐しながら紀元前323年にスーサに帰還した。

17 :13:2005/10/06(木) 15:54:56 0
〜End of the Emperor〜

バビロンに戻ったアレクサンドロスはアラビア遠征を計画していたが、
ある夜の祝宴中に突然倒れ、10日間高熱にうなされ
「最強の者が帝国を継承せよ。」と遺言し死去してしまった。
残された大帝国はアレクサンドロスの後継者を名乗る
アンティゴノス、プトレマイオス、カサンドロス、リュシマコス、セレウコスらの諸将によって、
ディアドコイ戦争が勃発し分裂してしまう。

彼の妻と子アレクサンドロス4世は、ディアドコイ戦争の混乱期に殺された。


18 :カラジチ ◆mWYugocC.c :2005/10/07(金) 16:42:46 0
>>13-17
>>8は19世紀に「近代ギリシア人って実はスラヴの末裔じゃねーの?」という論争が起こったことを指しているのではないかと……。

>>12
右派の内部マケドニア革命機構でしたら、選間期にユーゴとの融和を図ったブルガリア政府に見捨てられて消滅しましたよ。

19 :13:2005/10/07(金) 17:37:28 0
>>18
ああ、そういうことでしたか。

20 :世界@名無史さん:2005/10/08(土) 18:55:25 0
スレが伸びないので
エロ画像投下
http://cgi.members.interq.or.jp/world/ipx/upload03/source/nonoseed1071.jpg


21 :世界@名無史さん:2005/10/09(日) 18:00:44 O
最低…
なに考えてんの

22 :世界@名無史さん:2005/10/09(日) 18:34:10 0
>>20
通報したほうがいいのでは。これ犯罪だろ。

23 :世界@名無史さん:2005/10/09(日) 18:46:26 0
>>20
何考えてんだよ

24 :世界@名無史さん:2005/10/09(日) 18:47:44 0
>>21-23
放置しましょう

25 :世界@名無史さん:2005/10/09(日) 18:49:36 0
さすがにびっくりした。

26 :世界@名無史さん:2005/10/09(日) 20:53:20 0
>>20
こういう場所には似合わない

気分をかえて

アレクサンドロスV世のあと
分裂した国って
セレウコス朝とプトレマイオス朝の他に
もう一つあったような気がするんだが

知っている人いる?
俺の周りの資料には載ってない

27 :世界@名無史さん:2005/10/09(日) 20:58:04 0
ウンコ朝スカトロ王国さ。

28 :世界@名無史さん:2005/10/09(日) 21:09:52 0
>>27
ふざけるな

エロ・グロはやめれ

29 :世界@名無史さん:2005/10/09(日) 21:34:44 0
山崎朝ぬるぽ王国

30 :世界@名無史さん:2005/10/09(日) 22:58:18 0
>>26
アンティゴノス王朝ですね。マケドニア本国を統治し、ローマに敗北して終焉を迎えました。

31 :世界@名無史さん:2005/10/09(日) 23:16:29 0
>>26ってネタの回答を期待していたとしか思えんのだが。

32 :朱由檢:2005/10/10(月) 00:10:41 0
マケドニア首都だったテッサロニキ(サロニカ)は、
ムスタファ=ケマル生誕地だけど、現在はなぜかギリシャ領。

33 :朱由檢:2005/10/10(月) 00:25:01 0
ネマニッチ朝最盛期のドゥシャン大帝が亡くなったのもテッサロニキ。
因果なところだよね。

34 :世界@名無史さん:2005/10/10(月) 00:30:32 0
こっちのスレと温度差が激しすぎるな。
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1128862826/l50


35 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 17:37:18 0
>>13
おかげで現代ギリシア語の語彙のうち
印欧祖語から受け継いでいる語彙は今や2割程度だそうな。

36 :世界@名無史さん:2005/10/29(土) 22:59:24 0
      アッララララーイ      アッララララーイ     アッララララーイ      アッララララーイ

         / ///////////////        \\\\\\\\\\\\\\\ \
       / ///////////////           \\\\\\\\\\\\\\\ \
      / ///////////////              \\\\\\\\\\\\\\\ \
    / ///////////////                 \\\\\\\\\\\\\\\ \
( ・∀( ・∀( ・∀( ・∀( ・∀・)・∀・)・∀・)・∀・)            (・∀・(・∀・(・∀・(・∀・ )∀・ )∀・ )∀・ )∀・ )
| ̄ || | ̄ || | ̄ || | ̄ || | ̄ || ⊃───────── ─ ── ─ ──────⊂ ||  ̄| ||  ̄| ||  ̄| ||  ̄| ||  ̄|
\/ \/ \/  \/ \/-J  -J   -J  -J              し-  し-  し-  し-.\/ \/ \/ \/ \/




37 :世界@名無史さん:2005/11/19(土) 01:55:49 0
「軍神アレスの加護あれ!」の意だっけ?

38 :世界@名無史さん:2005/12/25(日) 18:31:44 0
負けドニア

39 :世界@名無史さん:2006/01/05(木) 00:13:37 0
保守

40 :世界@名無史さん:2006/01/08(日) 23:20:45 0
40ゲット

41 :世界@名無史さん:2006/01/08(日) 23:42:18 0
ビザンツ時代のマケドニア朝の話が出ませんね。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)