5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古代日本の王朝は韓国人が築いた

1 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 15:14:16 0
伽揶の民が日本に渡って古代王朝を立てた

伽揶は「韓国史の失われたアトランティス」
小説家・崔仁浩、『第4の帝国』発刊

韓国の古代史の秘密を追跡し、興味深い小説を発表してきた小説家の崔仁浩(チェ・
インホ/61)氏が、忘れられた伽揶の歴史を小説に再構成した3冊組の長編『第4の
帝国』(余白社)を発表した。朝鮮日報連載小説の『失われた王国』(百済)をはじめ、
『帝王の門』(高句麗)、『海神』(統一新羅)につながる韓半島(朝鮮半島)古代王朝
シリーズの完結編。地方のある新聞に連載した原稿を約800枚削り、500〜600枚ほど
新たに書き足して本として出版した。

崔氏は伽揶を「韓国史の失われたアトランティス」と言う。古代王国の中で一番先に
舞台から消え去り、その実体は謎としてベールに包まれているとのこと。彼は秘密を
解くカギとして1990年に金海13号古墳で出土した6点の巴形銅器に注目する。

「古代日本の天皇の墓でだけ発掘されていたこの銅器が金海から出たということは、
伽揶と日本の支配勢力間の密接な関係を証明しています。日本は伽揶地域に進出し、
韓半島を治めたという任那日本府説を主張するが、私の小説が追跡して下した結論は、
むしろ伽揶の民が日本に渡って古代王朝を立てたということです」と強調した。崔氏は
今回の小説を書くため九州地域はもちろん、沖繩やインドまで広範囲にわたり現地調査
・資料収集を行ったという。

崔氏は「伽揶史を取り上げた『第4の帝国』を最後に、今後は韓国の歴史小説を書き
ません」と宣言した。「キリストについて書いてみるつもりです。大体の構想は終わり、
9月にエルサレムやパレスチナなどで現地調査に行く予定です。金壽煥(キム・スファン)
枢機卿も手伝ってくださると約束してくれました。

ソース:朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/04/25/20060425000002.html


2 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 15:18:57 0
こいつの言う事鵜呑みにすると
それこそ昔の人に日本に来た人間と今の韓国人は全く違う連中って事になるわけだが

3 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 15:29:10 0
>>2 文章が変だぞ。

ま、当然だろ。昔、半島から渡来して日本に定住した人の子孫は今は日本人なのだから。

4 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 15:58:04 0
大和王朝時代、「韓国」という国は無かった。


以上。

5 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 16:04:19 0
>>1
クソスレ立てんな

6 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 16:40:35 0
>>5 クソレスすんな

7 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 16:56:47 0
>昔、半島から渡来して日本に定住した人の子孫は今は日本人なのだから。
猿がウリは人間の祖先ニダってホルホルするようなもん?

8 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 17:18:16 0
>>7 何語?

9 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 17:23:01 0
>>4
>大和王朝時代、「韓国」という国は無かった。
「大唐国属 新羅」が正解ですかw
ちなみに高句麗は満州族のご先祖様だから朝鮮人とは関係ないしね。

10 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 17:29:05 0
キリスト教も韓国文化の影響をうけているって書きそうだなw
っていうか、文化なんて呼べるシロモノじゃねえかw

11 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 18:03:22 0
>>1は東アジアニュース+で得た情報を喜んで貼った在日くんです。
お疲れ様ですね。ほんと。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145920055/l50

12 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 18:13:27 O
終了

13 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 18:14:16 0
つまり日韓併合は、祖先の土地を取り戻しただけで
正しかったのだよ!

14 :世界@名無史さん:2006/04/25(火) 18:44:58 0






                           チ ョ ン う ぜ ぇ w w w

15 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 00:35:14 0
高句麗は中国、任那は日本領。
韓国朝鮮が歴史上初めて独立したのは1895年。それを記念したのはソウルの独立門。

16 :世界@名無史さん:2006/04/26(水) 00:47:15 0
チョンの妄想には飽きたよ。
ハン板でやってくれ。


17 :世界@名無史さん:2006/04/27(木) 01:56:30 0
新羅の王朝成立は倭人の手による、と、新羅の伝承を記した唐の史書に載っているんだがな。

18 :世界@名無史さん:2006/04/28(金) 21:10:34 0
韓国人が各国大使を招いたパーティーで
原爆を笑いの種にして日本を侮辱し、あざ笑っています。
日本大使そして日本人、広島にとってまさに屈辱的な仕打ちです。

ニュースサイト
 http://ameblo.jp/8oa/entry-10011622155.html
 http://nextxp.net/archives/2006/04/post_161.html
動画:2:00あたりから。盛り上がる韓国人達、怒りに耐える日本大使。
 http://www.774.cc:8000/upload-mini/src/up3404.wmv

10万人以上が亡くなった悲劇を笑い、侮辱する韓国人。
これは人として黙って許す訳にはいかない!

★オフ板にて抗議デモを開催計画中!
2chの皆、力を貸してくれ!原爆を笑いものにする朝鮮人を許すな!今こそ立ち上がるのだ!!
 http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1145689848/


19 :世界@名無史さん:2006/04/30(日) 00:52:46 O
>>1 >>18

鮮人氏ね、

20 :世界@名無史さん:2006/04/30(日) 00:54:41 0
ほんとにもうこういう事をやって何が楽しいのかね

21 :世界@名無史さん:2006/04/30(日) 03:56:16 0
どうでもいい。日本に核を落とす「むくげの花が咲きました」にしたって、
リアルに核開発に成功したカーン博士のほうが全然えらい。
朝鮮ネタは、胸のなかでこっそり暖めておけばそれでいい。
職場の飲み会で初顔合わせの相手から必ず「俺もだけどさ、朝鮮人嫌いだよな?」
と念をおされる俺の身にもなって呉。
そういうブラフをかけてくる奴(or上司)にかぎって、
嫌韓スレで得た知識を話すと引きまくるんだよなあ。何もそこまでみたいな感じで。
だったら最初から言うなよ、チョソ嫌いとか。匙加減がめんどくせえってんだよ、ぱか。

22 :世界@名無史さん:2006/04/30(日) 04:17:43 0
ソウルの独立門が出来る前、その場所に建ってたものこそ歴史認識で重要である

23 :世界@名無史さん:2006/04/30(日) 04:40:09 0
古代日本も古代韓国人も微妙だ

24 :世界@名無史さん:2006/04/30(日) 04:55:22 0
韓国も秦に滅ぼされたよね(´・ω・`)

25 :世界@名無史さん:2006/04/30(日) 09:03:24 O
韓国人に氏ねというなら
桓武天皇の母は百済人だから
天皇も氏なねばならないということか

26 :世界@名無史さん:2006/04/30(日) 09:27:53 0
まあ、大和民族、朝鮮族同祖で裏の世界じゃ戦略的に囲まれてるけどなw
半島の皆さんも陸続きのお隣の国には注意したほうがいい。何のためのバランサー発言だよw

27 :世界@名無史さん:2006/04/30(日) 10:49:39 0
>>25
どちらかと言うと俺はお前に新でほしい

28 :世界@名無史さん:2006/04/30(日) 18:22:56 0
千年以上も前に半島を見限って逃げてきた連中が、がんばってこの国を作った。
半島にしがみつき続けた連中が、千年以上がんばった結果が、あの国だ。

……そういや我々の共通の祖先は、一体どこからあの半島へと逃げてきたんだ?

29 :世界@名無史さん:2006/05/01(月) 23:10:06 0
人類学的なパースペクティブを簡単に説明。

縄文人はバイカル湖周辺に発生した旧モンゴロイドで、シベリアを経て日本列島に渡来。
弥生人は長江の下流域から渡来。民族的には呉、越で江南系。しかし江北との地理的なせめぎ合いの中で北方
のツングース系との混血がある程度進んでいたものと見られる。
即ち弥生人は旧モンゴロイド(江南)と新モンゴロイド(江北)の混血。

朝鮮半島にもともと定住していたのは日本列島から渡った縄文人。
そこへ弥生人が、長江の下流域から北九州、半島南部へ渡来。
このことから、古代の北九州および半島南部における定住者に人種的な差異は殆どなかったものと考えられる。
現在ある日本人と朝鮮人との間の人種的な差異は、その後の半島におけるツングース系民族(純・新モンゴロイ
ド)の侵入、移入による混血が原因。

30 :世界@名無史さん:2006/05/01(月) 23:11:00 0
よく百済との関係を云々する人がいるが、新羅との関係の方が遥かに興味深い。
そもそも広義の「倭」という概念を適用すれば新羅は倭人国家。百済は王族以外は倭人だったが王族がツングース系のフヨ
だった(ちなみに任那は狭義の倭人国家とも)。そして新羅の場合、なんと狭義の倭人が王になって王統をも伝え、述べ8代
の王を輩出したとされている。

初代 赫居世居西干(朴氏)
*2代 南解次次雄(朴氏)
*3代 儒理尼叱今(朴氏)
*4代 脱解尼叱今(昔氏) ←倭人。丹波の国出身説が有力。
*5代 娑婆尼叱今(朴氏)
*6代 祗摩尼叱今(朴氏)
*7代 逸聖尼叱今(朴氏)
*8代 阿達羅尼叱今(朴氏)
*9代 伐休尼叱今(昔氏)
10代 奈解尼叱今(昔氏)
11代 助賁尼叱今(昔氏)
12代 沾解尼叱今(昔氏)
13代 味鄒尼叱今(金氏)
14代 儒礼尼叱今(昔氏)
15代 基臨尼叱今(昔氏)
16代 訖解尼叱今(昔氏)
17代 奈勿尼叱今(金氏)

それからさらに、それ以上に重要なのが建国時に重臣となって影の王のように振る舞い活躍した瓢公という、瓢箪を腰に付け
て船で渡来したとされる倭人で、この人物は現代の朝鮮人のアイデンティティの根幹を揺るがしかねない問題をはらんでいる。
というのも、現代の朝鮮人の姓は中華への服属意識を如実に表す、音読みで姓=漢字一字、名=漢字二字という漢族式で、実
際の姓自体も漢族が使用するもののパクリが殆どという有様だが、新羅の初代王の朴赫居世に始まる「朴」という姓だけは、
古代朝鮮語の「バク」という単語を借字で音写した独自の姓で、特殊な姓と言える。ではこの「バク」という古代朝鮮語が何を意
味するかと言うと、「瓢」。影の王のように振る舞った倭人の「瓢」公となんと同じ。
このことから瓢公と朴赫居世は同一人物だとも言われている。
ちなみに金氏の祖は、件の、倭人である昔氏初代、脱解の治世時に、これまた件の倭人瓢公が拾って来たとされている。
建国間もない新羅を、昔氏一族や瓢公といった倭人たちが、王、権力者として支えたわけです。非常に興味深いですね。

31 :世界@名無史さん:2006/05/01(月) 23:12:20 0
【広開土王碑】より
百殘新羅舊是屬民由来朝貢而倭(ロく)耒卯年来渡(海)破百殘■■新羅以爲臣民


そもそも新羅・百残は(高句麗の)属民であり、朝貢していた。しかし、倭が辛卯の年(391年)に■を渡り
百残・■■新羅を破り、臣民となしてしまった。

*なお、「■を渡り」は残欠の研究から「海を渡り」とされていたが異論もある。

【隋書】より
新羅百濟皆以イ妥為大國多珍物並敬仰之恒通使往來


新羅・百濟は、みな倭を以て大国にして珍物多しとなし、並びにこれを敬い仰ぎて、恒に使いを通わせ往来す。

32 :世界@名無史さん:2006/05/01(月) 23:13:23 0
思えば、かの半島における国家の歴史は、被侵略、被支配、服属、臣従の歴史です。例えば漢に楽浪郡を置かれて支配
されることから始まり、度重なる大和王権による干渉、侵入、支配。百済、新羅による大和王権への、人質としての王子献上。
半島を統一した新羅は自らを大唐国新羅郡などと卑下し、自分たちの名前を漢族式に改名してしまったし、高麗は宋、金、元、
明と代々服属し、李朝を建てる際には宗主国明に国号まで決めてもらい、また豊臣秀吉による朝鮮征伐を受けて日本軍に打
ちのめされ、さらに清の属国となり、やがて日清戦争での日本勝利の結果結ばれた下関条約により、清が朝鮮に対する宗主
権を放棄することとなって、ついに大韓帝国として独立国となったかと思ったら、たちまち日本の保護国となり、あっという間に
併合される・・・

第二次大戦後ようやく「光復」しましたが、このような惨めな歴史を消せるわけはなく、壮大な劣等感の壮大な裏返しとして
の「常軌を逸したナショナリズム」が生み出される原因、21世紀、ポスト近代におけるポスト近代らしいさばけた社会を実
現できない原因となっているのではないでしょうか?・・・

33 :グリーン中山:2006/05/03(水) 15:12:39 0
『最近の台湾の教科書について』

慰安婦の記述

近隣諸国(主に韓国・中国など)と日本で、歴史認識の違いで議論になる事柄のひとつに、
慰安婦などに関する事柄があると思われますが、

日本では、慰安婦について、職業婦人だとか業者が行なったことだとか
いろいろに論じられていますが、
最近の、台湾の教科書でも、2社3種類の教科書に慰安婦についての
記載がされています。

(「嫌韓流2」などでも 慰安婦に関して取り上げている様ですが)

以下に國中(9年一貫の7,8,9學年)の検定教科書の
内容を紹介しています。

( 翻訳は大体ですので、原文の画像もご参考ください。
  http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031
   Bar HISTORIA(フリートーク)
     2005年10月26日  
 )

34 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 16:40:05 0
くだらねえスレ立てんな

35 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 16:58:12 0
そうか

36 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 18:08:45 0
がっかい

37 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 14:56:45 0
>1
だから何?
西欧文明の基礎を築いたギリシャだって
今は先進国じゃないしそんな昔の話は仮に真実だったとしても意味ねー


38 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 09:52:39 0
どっちかっていうと日本人は韓国人よりモンゴル人よりじゃないの
平安時代までは日本人もチーズ作ってたけど空海がそんなの野蛮だと言ってチーズ食うのやめさせちゃったんだよね
チーズは元々遊牧民族の食べ物だから農耕民族の日本人がそれを食ってるって事は昔の日本人は遊牧民だった可能性がある
日本人の赤ん坊はお尻に蒙古班っていう青い痣ができるから日本人はアジアモンゴル種ではないかという学説がある
日本相撲は試合に時間がかかり過ぎると言って信長が場外負けのルールを決めるまではモンゴル相撲とまったく同じルールだった
これといって決定的な根拠はないけど日本人は有史以前にモンゴル人の一派が日本にやってきて遊牧生活できないから農耕民族化したのかもしれない

39 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 17:41:26 0
>>1
二千年前に韓国なんて国があるわけないだろ。
そんなに歴史を誇りたいなら今の半島が壇君の子孫の統治でない件について説明しろよ。


40 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 18:55:44 0
呉越系弥生人=倭人とも言う。が朝鮮半島南部に移民、彼らの勢力によって、
加羅、新羅、クダ羅(百済)、耽羅(済州島)、末羅(松浦半島)比羅(平戸)
と大和勢力(呉越系弥生人と縄文人のハーフ)による、連合国家樹立かな?


41 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 21:44:14 0
>>1
バカバカしすぎ!!
何の意味があるの?
人類の起源はアフリカ。
韓国人の起源もアフリカ!!
おしまい。

42 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 22:16:32 0
>>38
電波だろう。
大陸の流行を取り入れただけだ。
チーズなんて、滅多に食わないな。
嗜好品。
唐の時代には、中国人も世紀の文化にかぶれていた。

日・蒙同祖論なんて、韓国トンヤン大学の馬鹿教授が
提唱しているっていう噂だがね。

43 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 22:17:25 0
世紀の文化 ×
西域の文化 ○

44 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 22:22:17 0
>>42
正確には、トンヤン大学のキム・ウンフェとかいう香具師だ。
日本人と韓国人とモンゴル人と満州人が同祖で、始原的民族
として「ジュシン民族」というのを提唱しているらしい。

朝鮮人自体が、華北人やら倭人やら扶余やらモンゴルやらの混血
でしかないのだから、そんな「始原的民族」もヘッタクレもあった
もんじゃないのだが、気が狂ったように提唱しているらしい。
日本人は、日・蒙同祖論に騙されちゃいけないよ。

45 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 22:51:47 0
唐の李氏は西域が出身地だからな。

同祖論なら、モンゴル=日本同祖論、トルコ=日本同祖論辺りが有名だが、果てはハンガリー=日本同祖論、ケルト=日本同祖論、エクアドル=日本同祖論まである。
無論これらは日本ではほぼ完全に無視された形であるが、当該国では本気で信じている人達がいる。
というか多分そう信じたい人達がいるのだろう。

こういった電波的同祖論がモンゴルやトルコのように過去はともかく現代ではイマイチパッとしない国々の「希望の星」なのかなぁと思うと生暖かい目で見てあげようかな、という気にもなってくるものだ。
過去の栄光とかが何も無いのは韓国くらいだけどな。
尤も、歴史上初めて独立国になって一世紀にも満たない国に「歴史上の過去の栄光」などを求めるのは無理とか無茶とか言われても仕方が無いが・・・。

46 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 01:47:19 0
呉越系弥生人=倭人はアジアのバイキングらしいな!ほんとかな
百済も呉越人の植民地。

47 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 02:44:14 O
>>38
朝鮮人も蒙古斑はあります。
白人にもでるらしいですね。(日系のスペイン人とか)
でも内地の中国人やチベット人にはあまり無いんだそうです。


人種的に日本人は、朝鮮人とかなり近いんでしょうね。
そのせいか、アメリカに行って、何度も朝鮮語で話し掛けられました。
日本語のほうが、話者数が多いはずなのに悔しかったです。

48 :47:2006/07/01(土) 02:47:15 O
白人にもでるらしいですね。(日系6世のスペイン人でもでるらしいです)

49 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 02:47:20 0
Wikipedia英語版の日本史を語る
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1146906434/

50 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 03:28:04 0
新羅人、久太羅人、加羅人は「日系満州国人」みたいな者か、それらが帰って来た。
帰って来て大和人に化けるから帰化人と言うのか、なるほど!
新しく来た人は今来の手人と言ったらしいな、ふうん。日系ブラジル人も居るよ?
新羅、久多羅の残留民とわい狛人で樹立したのが、統一新羅人=現在の韓国人の先祖
一行目の人達は倭人系新羅人、久多羅人、大和に逃げ帰った敗戦兵と家族です。



51 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 03:39:55 0
「 土地は湿地多く、虫けらどもの群がり生じ、瘴気のたちこめた風土。蛙と亀は穴を
 共にし、人と鳥は群れを同じくしておる。ざんばら髪の君には長者の相なく、
 入墨(いれずみ)の民は貧相な体つき呉人の亡者、建康(今の南京)に住まいし、
 ちっぽけな冠帽に、ちんちくりんの着物。おのれを阿イ農{人ベンに農}(おいら)と言
 ふた言めには阿(お)、お{返事などの時}の連発。菰(まこも)の芽と稗(ひえ)が
 代用飯、茶が飲物代わり。じゅんさいの羹(あつもの)をガブガブ、蟹の黄(こ)を
 クチャクチャ。手には豆寇{共にクサかんむり}(ずく)をつかみ、口にはビンロウを噛
 む。中州のところで、魚に網うち、すっぽん掬い、菱の実、蓮の根にかじりつき、
 鶏頭(みずふき)フキを採り歩いて、蛙やアサリの吸い物のご馳走。        」

* 六世紀に書かれた「洛陽伽藍記」より *

華北出身の楊元慎が、江南出身の高官張景仁を批判した言葉です、
まるで現在の日本人が、批判されてる様な気に成りませんか、どれも美味そう!


52 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 06:06:35 0
>>47
そんなこと、聞いた事もないけどな。
アジア人には、ほぼ等しく出るよ。

53 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 11:59:20 0
>>1
それなんてMMR?

54 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 12:39:02 0
自分の国の歴史を嘘で塗り固める韓国人が
他の国の歴史を調べてどうするのだろうか?

55 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 13:00:41 0
>>55
片っ端からウリナラ起源にするためニダ

56 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 13:22:04 0
>>25
その理屈はおかしい。
桓武天皇の母の時代百済はないし
韓国は百済の継承国なのか?

57 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 13:28:48 0
>>1
これってただの小説家が書いたもんじゃん。
史学者でもなんでもないやつが書いただけだろ?
何で、世界史板に立てるんだ?

韓国の学者はほとんどがレベルの低い御用学者で、当てにならんから。
韓国人の唱える電波説のためにわざわざスレなんて立てるな。

58 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 14:13:36 0
天皇家が伽耶と関係が有りそうなのは事実だし、
天皇家=王朝とみればまぁそうなんじゃないの?ってぐらいで、
さほどすごい事言ってるとも思えない。
ただ、古墳から発掘された銅器ぐらいなもんで、
証明されたなんて言ってるようじゃ誰も苦労しない。
後、天皇稜からしか出ない巴形銅器って、
一体何?しかも6個って…




59 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 14:26:22 0
天皇家じゃなくて倭人(弥生人)の多くが、半島南部の出身なんだろ。
中国や半島の古文書には、半島南部に倭人がいたとが書いてある。

60 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 14:32:18 0
>>59
韓国の小説家はあんまり歴史資料とか考えてねーんじゃねーかな?

61 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 14:52:15 0
漢字読めないかもな。

62 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 15:08:38 0
>>61
韓国人は割りと漢字が読める人が多いよ。
あと
漢字が読めれば古い歴史書の意味がわかるわけでもない。

63 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 16:05:01 0
じゃぁ何で無視するんだろうな。『史記』とか『三国志』とか『後漢書』とかの
記述を。

64 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 16:10:36 0
>漢字読める人多いよ

「大韓民国」すら書けない大学生がいるとこの前朝日新聞に書いてたけど。

65 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 16:11:43 0
>>62
それは当然。帯方郡の支配下にあったので漢字が公用語だったから。
そのせいで彼らは自国語も喪失した。金の姓が多いのも同じ理由。
中華の植民地だったからね。


66 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 16:13:47 0
>>63
韓国の学者はたいていが御用学者で意図的に、都合のいい記述しか見ないから
あと、漢字が読めれば古い歴史書が理解できるわけではない


>>64
学校で漢字は教えているよ。
ただ実生活で使わないから忘れている人は多い。
漢字自体は読める人間はたくさんいる。

67 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 16:45:15 0
BoAちゃん(なお、大蛇ではない)は漢字で書かれたカンペを読めなかったことがある。

68 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 17:33:22 0
>>66
それじゃまずいだろう。
学者が都合のいい記述しか見なかったら、研究者である意味が無い。


69 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 18:16:39 0
呉越系弥生人=倭人とも言う。が朝鮮半島南部に移民、彼らの勢力によって、
加羅、新羅、クダ羅(百済)、耽羅(済州島)、末羅(松浦半島)比羅(平戸)
と大和勢力(呉越系弥生人と縄文人のハーフ)による、連合国家樹立かな?


70 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 18:42:18 0
新羅人、久太羅人、加羅人は「日系満州国人」みたいな者か、それらが帰って来た。
帰って来て大和人に化けるから帰化人と言うのか、なるほど!
新しく来た人は今来の手人と言ったらしいな、ふうん。日系ブラジル人も居るよ?
そして残留民とわい狛人で統一新羅を樹立、倭人系久太羅、新羅人は
敗戦兵として家族を連れて大和に逃げ帰る、まるで日本人が内地に逃げ帰った
あとに、満州国が出来た様な話か。

71 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 19:43:58 O
韓国では知的良心を持つ者は迫害されるんですね
【韓国】「(W杯)行き過ぎた愛国心で誤った解説してはダメ」
SBS解説委員、途中降板させられる[07/01]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1151747256/

72 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 20:57:19 0
95 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2006/07/01(土) 18:43:29 ID:rcMfxL6f
貴方が見つけた紳士/コヴァの微笑ましい行動51
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1150514417/
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1150514417/473

ブサヨが愛国心がある一般人を"紳士"と呼び、印象操作を行っている。
中立を装っているが、プロ市民を観察しないから、左派なのはまる分かり。
しかも、愛国者がおかしいと印象ずけるために、過激でデンパな事を言う
"ジバク"という人物を自作自演で、でっち上げている。
そしてそれを、自称"中道派"、"紳士ヲチャー"がツッコミを入れて、嘲笑し、
自作自演のデンパ発言を記録するという卑劣な(しかし、バレバレ)事をしている。

過去には、韓国軍のベトナムでの残虐性を示すコピペを、虚偽資料だというデンパを
飛ばしたのがここの糞サヨ・チョン。ソースがあっても、都合の悪い事はすべて捏造にしたいらしい。
いかにもな民族性・思考回路。


73 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 21:25:57 0
私ね、むかし百済のプサンに住んでたの、
そんで銀座にオープンする、お店の名前
百済かプサンにしようと思うんだけど、どう


74 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 21:42:55 0
プサンの方がいいよ。

75 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 21:50:40 0
百済なんて戦争に負けて滅亡した国、縁起が悪いよ。

76 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 21:56:35 0
皇室の前に日本の統治権を持っていた素盞嗚尊は、最初に新羅に降り立った。
が、新羅の土地を嫌い、高天原から携えてきた木を植えず、見捨てて、日本に渡って
初めて木を植えた。
このため、新羅には木が無く、日本の土地にはどこも木が鬱蒼と茂っている。

というようなことが古事記に書かれているよ。

77 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 22:11:55 0
楽浪漢人か?

78 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 22:21:33 0
新羅に降り立った後、国を見捨てて、日本に渡ってきたって言ったら、趙・燕・斉・韓
からの亡命民以外にないよな。

新羅って、もともとそういう国だろう?

79 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 22:22:00 0
日本語を見れば古代朝鮮語たる新羅語の影響など皆無なことが解る。
朝鮮文花に繋がる半島固有文化の列島への影響など微々たるもの。


80 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 22:54:25 0
新羅語なんか、わずかに地名や人名が残っているに過ぎないから、影響の有無を
語るには材料不足のような……

81 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 22:57:11 0
この板に江南地方出身の方、居られませんか!
居られたら、教えてほしいんですが。
古代の発音で倭人と越人が同じ(WO)ヲニンと
発音すると聞いたのですが本当ですか。


82 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 04:17:39 0
>>1
世界史板にしがみ付きたい朝鮮人の気持ちは察するが
「ネタ雑談」板のノリはやめて欲しい

83 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 06:45:31 0
>>81
中国人の学者にでも聞いてくれ。
あと、当時の方言も合わせて聞いてくれるとなおありがたい。

84 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 08:34:07 0
天皇家は中国江南出身でほぼ決まりだと思っているんだけどね。

古代の中華皇帝は、日本には金印、韓国には銅印を渡したんだろ。

日本の古代支配層は、太伯の子孫だと主張した。
中国はそれを信じた。
刺青はじめ、江南の人だと信じるだけの何かがあったんだと思うよ。

もちろん太伯の子孫というのが正しいかは別問題。
太伯に仕えていた人の子孫でもそういうこと言えるから。

85 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 16:40:37 0
*西暦3000年 山口県下関市とある場所*

ある日、中国東北地方の満州族、観光団の方が観えられました。
するとその中の一員の方が愛新覚羅社と言う神社を見つけました
こりゃ大変だと言う事で皆さん集まってよく見ると「溥儀王」と
言う歴史で習った清王朝の王の名の石碑を発見。
こりゃ下関市は清王国だったんじゃないかという者まで現れ
大騒動、先祖さんは困った物を残してくれたと市長は疲労困ぱい
やれやれ何処っかで聞いた様な話じゃなと市民はふらふら。
オワリ


86 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 13:46:38 0
>>85
何気に示唆に富む話だね。

87 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 14:30:39 0
確かに。

もっとも、古代地図を捏造してまでして日本の領土を侵犯している奴ら
よりはまだ可愛げがあるが。

88 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 22:07:41 0

【 ☆ 決定 ☆ 朝鮮族の母体はエベンキ系「沃沮、濊狛」人  】

(イルクーツク=連合ニュース) 金兵曹記者 ="バイカル湖隣近の少数民族
エベンキ族'は現在までアリラン'と `スリーと'という単語を使っています"
アリランは迎える、スリーは感じて分かる『アリランスリー』と'は
古代北方シャマニズムの葬礼文化で 「魂を迎えて別離の悲しみをたえる」と言う
今は朝鮮族も忘れてしまった、意味だったことに推定される"と強調した。
エベンキ族の祖先は「熊と人間の女との間に生まれた」と檀君神話と同じで有る。
沃沮人はオンドルの発明者、虎が好きで体を浮かす様な舞をする、ソッテも大事。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&page=2&nid=1661088&st=writer_id&sw=wakatakeru

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1553866


89 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 22:21:39 0
便器族w

90 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 22:58:54 0
斯盧が新羅になった途端に日本に人質送る奈勿王w

日本が新羅・加羅の野蛮人を征服した年には満人の南扶余も日本に朝貢。

自然条件が食料と国家形成に差をつけた結果だな。

朝鮮三国?二国は満人の王朝だろw

捏造とパクリの得意な朝鮮人の恥知らずぶりは付ける薬が無いな。

91 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 23:18:29 0
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1153017315/l50

井筒監督「売られたケンカを何で買うねん。(北朝鮮に)土下座しとけ。」
1 :番組の途中ですが名無しです :2006/07/16(日) 11:35:15 ID:eM3LZmgD0 ?#

http://pds.exblog.jp/pds/1/200503/08/51/a0023451_7582725.jpg
↑「横田夫妻は精神異常」とも

92 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 23:20:19 0
多くの渡来人によって技術がもたらされたのは確かだが、
王朝を築いたというのは大袈裟だな。

93 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 00:15:44 O
でも、ぶっちゃけ皇太子様や愛子様ってチョン系の顔立ちじゃね?


94 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 10:05:35 0
丸顔の小顔だし目が釣り上がってないから、あのタイプの顔ではないだろう。

95 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 10:06:07 0
「ぶっちゃけ皇太子」ってそんな人、朝鮮王朝に居たの?

96 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 10:06:57 0
たぶん皇太子は、タイのタクシンさんの異母兄弟だろうな。

97 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 10:56:24 0
どうでもいいが皇太子やアイコに様づけするな、ボケ。

98 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 12:28:27 0
結局日本って国はさ、そこそこ豊かな土地で
大国に甘えながらぬくぬくと育ってきたんだよね。
戦後も米国に保護されてぬくぬくと育ってきたんだよ。
日本人には過酷な環境の中で熾烈な生存競争を強いられるって経験がないんだよね。




99 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 13:00:01 0
というか日本は孤立主義の国だろう
実際、大陸に比べて過酷な状況であったかどうかも分からんよ
大規模な戦乱とかはなかったから、国が疲弊する事はなかったと思うが
けっこう平時でも階級に流動性がかなりある社会で荘園ごとの訴訟やら武力闘争で
環境自体は武器を使わなくてもかなり熾烈だったと思うぞ
むしろ戦後からの歴史が特殊なんだろうと思う

100 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 13:11:56 0
>>98
大国に媚びて細々やっていた半島人らしい発想だなw

101 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 13:14:28 0
宣戦布告に近い発言をされましたが・・・日本は友邦ではないって言い切ってます。
韓国も北朝鮮もなんら変わりませんね。もう国交断絶したほうがいいのでは?
いや相手のほうから断絶するかもねw 一気に攻められるかもしれないわこりゃ。
なんだか今まで一方的に韓国を友国と思っていた日本が哀れ・・・
っていうか、これ日本のマスゴミは報道するのかな? そっちのほうが気になるw

盧大統領「日本とは対決しなければならない」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1153103578/l50
1 :マンセー名無しさん :2006/07/17(月) 11:32:58 ID:KYFMHDBH
こいつの任期中に戦争が起きる確率 ⇒○○%  さあいってみよーw
盧大統領「日本とは対決しなければならない」
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/17/20060717000017.html
盧大統領「米国は証拠もなく北を斬ろうとしている」!?
波紋呼ぶ盧大統領の「先斬後啓」発言
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/07/17/20060717000015.html

102 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 13:19:11 0
内務省および太政官は、1877年に竹島(独島)を暗に朝鮮領と確定していましたが

103 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 13:28:05 0
>>101
まあ大国の意識がないから何言っても許されるわけだ
こういう人たちにはヴェスパシアヌス帝の言葉がよく似合う
「犬がキャンキャン吠えるからといって犬を殺す事はないんだよ」

104 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 19:56:49 0
>>101
ノムちゃん、等々壊れちゃったね気の毒に、まだ若いのにね !


105 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 15:40:48 0
>>1
そんな大昔に韓国なんて国は存在しないんだよ。


106 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 18:17:28 0

【 ☆ 決定 ☆ 朝鮮族の母体はエベンキ系「沃沮、濊狛」人  】

その風俗は山川が重なり、山川には各部族がおり、みだりに干渉することはできない。
同姓は婚姻できない。多くの忌諱があり、(家族が)疾病で死んだときは、すぐに旧宅を
廃棄し、更(通典では夏)に新居を建てる。麻布があり、蚕糸で絹を作る。 夜明けの星宿
(二十八宿の占い)から、その歳の作物の豊穣を予想する。珠玉を宝としない。
 常用十月の節句(重陽の節句。旧暦9月9日)に天を祭り、昼夜に酒を飲み、歌い踊る、
これを「舞天」 という。また虎を神として祭る。その邑落は互いに侵犯するが、刑罰とし
て相手に生口(せいこう=奴婢) と牛馬を差し出す、これを「責禍」という。人を殺した
者は死をもって贖(あがな)う。強盗は少ない。・・・・『三国志、魏書、濊伝』・・・


107 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 19:22:18 0

  | 俺の立てたスレなんだ!!!
  | age続けるんだ!!!
  | 名スレにするんだ!!!
  | きっと職人さんも来てくれる!!!
  \___________ ____
                       ∨  カタカタ____ ___
                  ∧_∧   ||\   .\  |◎ |
                  (.#`Д´)  ||  | ̄ ̄|  |:[].|
           ∧_∧ . ┌(   つ/ ̄l| / ̄ ̄/ ..| =|
   ∧_∧   ( TДT) |└ ヽ |二二二」二二二二二二二二」
  ( TДT)  (  つつ   ̄]||__)   | ||       | ||
  (つ  つ  /  / /  ./ ̄\  / ||       / ||
  と_)_)  (___)__)  ◎    ◎ .[___||     .[___||
            ∧
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | >>1よ、もういいんだ・・・・・・・
   | 本当に良く頑張った・・・もう充分じゃないか・・・
   | 楽になっていいんだ・・



108 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 21:12:47 0
【北朝鮮/在日朝鮮人/毎日新聞】「出身成分」の全国調査 
「在日朝鮮人らは最下層に分類された。」【2006/08/04】
1 :(-@∀@)つφ ★ :2006/08/04(金) 16:28:24 ID:???
<北朝鮮>「出身成分」の全国調査 60年代、日本政府把握

 北朝鮮で住民を階級的に分ける「出身成分」を決める全国調査が66年に行われていた
ことを、外務省が当時住民から聞き取り、文書にしていたことが分かった。開示を受けた
明治大の川島高峰助教授は「在日朝鮮人らは最下層に分類された。情報が公になって
いれば、帰る人たちは、もっと少なくなっていたのでは」と分析する。

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060804-00000043-mai-soci
依頼があったので立てさせていただきました。

109 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 21:15:34 0

■「コリアン世界の旅」(講談社)より抜粋
━━━━━━━━━━━
済州島出身の在日韓国人から、こんな話を聞いたことがある。
「朝鮮の地域差別は、日本人にはちょっとわからないと思うくらい
ひどいんですよ。
『陸地』でも慶尚道の人間は全羅道の人間を差別するけれど、
それは『人間として』差別するんでね。
慶尚道の人間も全羅道の人間も、済州島の人間を人間扱いしなかった。
牛や豚の同類として差別したんです。
済州島ではむかし人糞をえさにして豚を飼っていたから、
僕らは『くそブタ』と呼ばれていたんですよ」
━━━━━━━━━━━


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)