5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一行リレー世界史小説 【4作目】

1 :前スレの980の代理:2006/05/02(火) 12:27:03 0
前スレ:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1141442985/

以下、基本ルール。
本スレッドは、あくまでも1行小説というわけで、次のことは守ってもらう。
1 2行以上書いた香具師は、当日レス禁止。
2 2行以上の文章はスルー汁。
3 連投は禁止。連投した香具師も当日レス禁止。
4 重複した場合は、1つの文章として扱うべし。
5 sage書きOK
6 なるべく歴史関連の文章にすること。
7 AAは全て禁止する。
8 内密通信がある場合は、メール欄に内密通信と書き、名前欄にタイトルを書くこと。
9 卑猥なことはなるべく避ましょう。
10 和気あいあいといきましょう。
11 荒らし、煽りは徹底的に無視しましょう。
12 小説リレーを終わらせるような書き込みも無視しましょう。
   (例)世界は終焉を迎えた。
13 小説リレーに関係ないことは書き込まないようにしましょう。
14 一応、世界史の小説です。

以上のことを守って、面白く楽しいスレッドにしましょう。

2 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 12:27:23 0
1192

3 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 12:28:16 0
さて、世界は夜明けを迎えた。

4 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 12:31:36 0
オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーは目をこすりながら

5 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 13:02:30 0
午後1時を迎えた。

6 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 13:32:13 0
午後1時半を迎えた。

7 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 14:22:39 0
そろそろ午後二時半にならんとす。

8 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 15:12:45 0
その時ハクション大魔王が「5時55分!、5時55分!」と

9 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 21:01:49 0
みんなの歌の時間です。「むーかーし ギリシャーの イカロースはー」

10 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 21:14:18 0
イカルの翼を真似て蝋で型を取り

11 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 21:44:42 0
脱皮してイナズマンに変身した。そう、エイリアンのように・・・シャャャャャャャャ

12 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 21:54:11 0

 れ
  で
    も
      一
       行

13 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 21:54:52 0
そろそろ22時にならんとす。

14 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 22:04:31 0
オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーは言う「うるさい!」と。

15 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 22:11:53 0
世界史の曙、それはアフリカ大地溝帯の東のサバンナで、一匹のサルが棍棒を振り上げた時にはじまった・・・際限のない戦いの歴史である。

16 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 22:21:43 0
しかしその戦いは曙のノックダウンで一瞬でflk:えmwヴぉt<ぺr

17 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 22:23:09 0
15は二行レスの咎で、十字架にかけられた。

18 :世界@名無史さん:2006/05/02(火) 22:25:49 0
17は低品質モニターの咎で、十字架に;ldsrkん}OR}?@Pp;あ「@lgp@」k

19 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 02:19:34 0
15と17がかけられた十字架の木片が、聖遺物として高値で取引された。


20 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 07:48:36 0
しかしその高値はある日我に返ってばかばかしさに気がつき一転値無しとなった。

21 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 11:37:39 0
これが南海バブル事件の発端である。

22 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 13:29:18 0
そして「これが人生か、ならばもう一度!」と

23 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 16:54:52 0
コールドスリープされていたレーニン・毛沢東・金日成が仲良く蘇生。冷凍廟から現れた。

24 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 20:16:17 0
なぜかスターリンだけは氷付けのままにされた・・・

25 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 22:36:28 0
毛沢東と金日成が手を結び、中国と北朝鮮が併合。残るは韓国だ。

26 :世界@名無史さん:2006/05/03(水) 23:40:37 0
しかし毛沢東は、金日成の後頭部の瘤を見て猛烈な食欲が湧き起こった。


27 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 00:11:12 0
直ちに瀋陽軍区銭国梁中将に瘤の採取を命じ、第23集団軍装甲旅団のT-59数百両が怒涛の勢いで国境を突破した。

28 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 00:53:51 0
「つまんね」と

29 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 00:58:07 0
禁断のグルジア冷凍廟をついに解凍。オルガンの音色と共にスターリンを蘇生させてしまった。

30 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 01:03:26 0
朝鮮人民軍第七特殊軍団は、その戦闘技術の粋を集めて、中国戦車に立ち向かった。偉大なるキム将軍さまマンセー!

31 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 02:28:54 0
甘くねえ餡子ってある?

32 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 02:43:29 0
沿道からフラフラと迷い出た酔っ払い>31は中国戦車に轢かれた。兵士達は生スルメを兵糧にした。

33 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 03:03:19 0
沿道からフラフラと迷い出た酔っ払い>32は中国戦車に轢かれた。兵士達は脳餡子を兵糧にした。

34 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 06:53:50 0
毛沢東は食卓の円卓の前で「瘤!瘤!瘤〜!」と銭中将をまっていた。

35 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 08:13:01 0
全国統一はしたが年甲斐もなく「今夜はどの処女を食ってやろうか」とほくそえんでいると

36 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 09:44:21 0
江青があらわれた

37 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 09:52:59 0
王洪文もあらわれた

38 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 11:02:37 0
1も現れ、「このスレも半年前の雑談スレのように乱立することになるのかなぁ」としみじみと語り

39 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 11:45:30 0
鈴木宗男議員が「空き巣に入られた!」と飛び込んできた。

40 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 12:04:26 0
リチャード王も「空き巣に入られた!」と飛び込んできた。

41 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 12:14:36 0
エラガバルス帝も「アヌスに入れられた!」と飛び込んできた。

42 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 16:53:58 0
毛沢東は、湖南省式の辛い味付けで、彼らを全員料理した。

43 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 17:08:49 0
それを見ていた周恩来は

44 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 17:10:45 0
ご相伴にあずかろうと、老酒を携えて食卓へ向かった。

45 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 17:12:17 0
美味しんぼの作者がやってきた。

46 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 22:15:16 0
美食アカデミー主宰の加賀は叫んだ!「今こそ蘇るがいい!!食の鉄人達よ!!」

47 :世界@名無史さん:2006/05/04(木) 23:29:23 0
彦磨呂も叫んだ。「食材のバトルロワイアルや〜!」

48 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 02:05:47 0
このねえちゃんメガネかけるとエロいね

49 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 09:30:17 0
今日の食材は人肝のフォアグラです。

50 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 13:59:03 0
ここは毛主席の北京料理亭か?

51 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 14:10:45 0
本多勝一が、毛首席がみずから腕を振るう人肉料理を大絶賛した。

52 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 14:11:57 O
中国ではよくあること。だった。

53 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 15:08:12 0
アジア的やさしさあふれる歓待に本多勝一が涙した

54 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 16:35:39 O
世界一セクシーな神の創造物が

55 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 17:56:29 0
ツチ族の身だしなみ、チンコケースである。

56 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 18:53:46 0
ツチ族の王ゥォッゥヴァェ3世はチンコケースに関する勅令を下した

57 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 19:39:55 0
しかしオゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーは従わなかった。

58 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 19:45:50 0
それを見ていたセシル・ローズは

59 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 19:53:26 0
「私は全惑星をも併合したい」と絶叫し

60 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 21:15:49 0
たのは、NHKの宇宙ロマンを見ていてつい番組にのめり込んでしまったのだ。

61 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 22:34:02 0
ツチ王ゥォッゥヴァェ3世がローズ打倒の宣言をした時、男達はチンコケースを直立に起ち上げて賛意を示した。ショーザケースである。

62 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 22:35:35 0
中嶋誠之助も思わずうなった。「いい仕事してますねえ〜」

63 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 22:45:17 0
セシル・ローズはバイアグラの力を借りて、男達と戦った・・・ボーア戦争の勃発である・・・

64 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 22:54:57 0
バイカル湖

65 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 23:04:42 0
の冷水に稲荷をひたして金冷法で修行したかいがあった・・・ローズ卿は武者震いした。

66 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 23:32:29 0
しかし冷えすぎて超収縮

67 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 23:37:53 0
したおかげで無類の硬度を発揮した。ローズ卿にかなうのは今や秦の車輪男ロウアイのみ。

68 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 23:43:58 0
しかし睾丸は収縮したために、おなかの中へ引き上げられてしまった、停留睾丸である

69 :世界@名無史さん:2006/05/05(金) 23:47:42 0
審判団は「バットを構えた打者が隠し玉を持つのは反則」と判定した。タフィ・ローズ選手は退場を命じられた。

70 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 01:03:53 0
そのころ林則徐は積み上げられたアヘンの山を見て、

71 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 01:31:35 0
睾丸を握り締めた

72 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 01:36:25 0
紅顔の美少年と恋に落ちた。

73 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 01:41:10 0
阿片の塊は、巨大な睾丸のようだ。

74 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 01:48:40 0
抗癌剤を投与した副作用であった。思わず信楽の狸を思い出す林則徐。

75 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 04:09:39 0
そんな林則徐をあざ笑うように突如として広州湾に現れたのは、

76 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 06:27:04 0
正義の味方、♪フライマ〜ン、フライマ〜ン、フライマ〜〜ン♪

77 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 10:39:41 0
英国が差し向けた刺客とも知らずに、

78 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 11:06:10 0
皇太后は中国4000年のヒーロー戦隊”最雄鬼”の悟空・沙悟浄・八戒を送り込んだ。悟空は言った「4秒だ!4秒でマットに沈めてやる!」

79 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 11:08:42 0
「頼む!みんなの現金、もとい元気を少しずつオラに分けてくれ!」

80 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 11:16:06 0
しかし疑問だ。マットに倒れることは出来ても、沈む事は出来ないのではないか?

81 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 13:44:26 0
主催者より場内アナウンス。「大会規定により、マットはゼラチン製とします」

82 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 14:20:34 0
そのアナウンスはパワー不足の音響設備のため「ゼネコン製」と来場者には聞こえ、

83 :世界@名無史さん:2006/05/06(土) 21:53:39 0
颯爽と現れたのは、アネハ・キムラ・ヒューザーだった。彼らは瞬く間に設計・施工・建築確認を完了させ、去っていった・・・

84 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 04:09:00 0
そのころ新羅の花郎団の女装美少年たちは、昼は武芸にはげみ、夜は

85 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 06:52:06 0
疲労のため熟睡していた。

86 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 08:36:57 0
葛飾の亀亀三兄弟は、ゼラチンのマットで新羅花郎団をぶち倒した。めざすはK−1だ。

87 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 08:56:24 0
兄弟は光岡自動車K−1に乗って登場した。

88 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 09:08:36 0
カラオケで更に歌の下手さを露呈したが、カツラを今度は投げてみた。

89 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 09:14:22 0
それが熟睡中の女装美少年たちにあたり

90 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 13:28:45 0
無様に伸びている曙につけてやった。

91 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 13:36:15 0
カツラをしたまま眠る曙の姿は順治帝のもとへ報告された。「いまだ辮髪を拒む巨漢がおります」

92 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 14:32:16 0
怒った順治帝は、曙追討軍を編成した。何とその司令官に選ばれたのは

93 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 14:46:02 0
オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーである。

94 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 14:54:56 0
しかし、目覚めた曙が自分の体で旅順港閉塞作戦を実行した為、順治帝の不信を買ったオゲギャギャ〜(以下略)は失脚。

95 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 18:18:11 0
一計を案じた親王ドルゴンは、曙をおびきよせることを試みた。大晦日の格闘試合に破格の条件で出場を持ちかけたのだ。

96 :世界@名無史さん:2006/05/07(日) 18:29:50 0
その頃、武蔵丸は、極真空手とマーシャルアーツに取組みK−1進出を狙って日々鍛錬していた。

97 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 00:39:14 0
順治帝の曙追討軍派遣により手薄になった北京に迫り来る鄭成功の北伐軍が、ついに

98 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 00:50:27 0
母親の実家の一族を呼び寄せた。

99 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 01:16:16 0
というわけで

100 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 01:19:23 0
平戸から田川マツと孫たちが旅順港に到着。曙VS武蔵丸の試合を心待ちにしていた。

101 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 01:41:30 0
そして、旅順港のすぐ近くにある二百三高地の頂上にて、曙VS武蔵丸の世紀の決戦がはじまろうとしていた

102 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 06:18:05 0
ところへ、CNNピーター・アーネット記者がインタビューにやって来て

103 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 13:35:12 0
「ほしのあきの始球式、見ましたかぁ?」

104 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 23:06:36 0
「女の投げる球なんぞわいが振れるとでもおもてんのか!!」清原は吐棄てるように言った。♪:とんぼ

105 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 23:08:52 0
清原は格闘界に転向し、今回の前座試合を務める選手であった。

106 :世界@名無史さん:2006/05/08(月) 23:15:37 0
相手は、ヤンキース・エクスポズを追い出された伊良部である。清原は運命的な出会いを感じていた・・・

107 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 05:59:39 0
遂に清原氏と安倍氏による後三年の役が勃発した。

108 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 12:23:48 0
「あと3年か・・・」清原は呟いた。

109 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 17:34:20 0
故郷の思い出が走馬灯のように甦る。岸和田のだんじりで暴れた日々、球友桑田とも出会い・・・ 目頭を熱くする清原であった。

110 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 21:43:28 0
その時、"天皇"ナベツネノミコトが暗躍を始めた。

111 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 21:46:17 0
六甲おろしが吹き降ろす中、村上ハゲタカ師団が大阪に現れたためだ。

112 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 22:08:49 O
汚いながらもけなげに生きる大阪の民に感動、関白宣言を行った。

113 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 22:28:43 0
しかし、そのころ大阪ではナニが9cm人類が日本人と偽り多数暴れ恐怖の世界に。。。

114 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 22:55:20 0
ナベツネノミコトが一喝した。「肉棒やのうて打棒で勝負してみい!」 とういわけで格闘試合の前座は野球に。

115 :世界@名無史さん:2006/05/09(火) 23:57:31 0
ナベツネノミコトの背後にはムラカミノカネツクリも暗躍していた。

116 :世界@名無史さん:2006/05/10(水) 00:50:46 0
しかし、ムラカミノツクネは欽ちゃんに似ている為、どうしても

117 :世界@名無史さん:2006/05/10(水) 21:05:37 0
鉄ちゃん走り以外は認めん!と選手1人1人に強要。そこで

118 :世界@名無史さん:2006/05/10(水) 22:52:38 0
審判に化けたムラカミノスクネ、バントをホームランと審判。大ブーイングにめげず今日もいく。

119 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 01:44:45 0
欽ちゃんは「何でそーなるの!」と叫んだ。

120 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 06:31:56 0
変なツッコミに応対が面倒になったムラカミノカネツクリがシンガポールへ逃げることにした。

121 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 13:03:47 O
聖剣ブラックニンジャソードを以て、

122 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 14:49:24 0
を持ってゴードン・フラッシュが登場し、

123 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 15:06:02 O
朝鮮総連に討ち入りに向かった。

124 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 16:16:36 0
これに対して総連は「返り討ちにしてくれる」と青年組織を総動員した。

125 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 16:28:39 0
それが「ジョンイル・ユーゲント」である。

126 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 21:57:23 0
「彼らには向こう30年、相手にしたくないと思う戦いをみせてやります!!」イチローは吐棄てるように言った。

127 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 22:03:09 0
正日は『喜び組』に『ドラクエ』の遊び人のコスプレを行い最前線に配置。

128 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 22:09:41 0
対するハワイアンは、無様に伸びている曙を前面に押し立てた。

129 :世界@名無史さん:2006/05/11(木) 23:00:44 0
早速TBSは、解説者筑紫を正日と石井館長に放映権の交渉に行かした

130 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 03:42:11 0
が、順治帝の勅命により「曙は頭を辮髪にするまでは出場禁止」と命じられたため、

131 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 11:37:41 0
順治帝を退位させ、五台山へ追放した。

132 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 20:20:39 0
毛沢東は金正日に、おまえいつからそんなに偉くなったんだとすごんだ。

133 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 20:52:36 0
『民主主義を名乗る共産主義国家を作った私は凄いのだ!』と金正日は言い返した。

134 :世界@名無史さん:2006/05/12(金) 21:06:08 0
『被害国家を名乗る覇権主義国家を作った私は凄いのだ!』とノムヒョンは言い返した。

135 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 00:06:29 0
このノムヒョンの発言が後に『中韓キムチ戦争』の火種になり、

136 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 00:42:46 0
延辺朝鮮族自治州の民衆は中共政府からキムチ大増産を要求された。

137 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 01:10:36 0
満州の大地は見渡す限り白菜とニンニクの畑にされた。鮮人に父祖の地を汚されたと激怒した康熙帝は、

138 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 14:34:15 0
生類哀れみの令を出し、犬を食った者は獄門磔の極刑に処した。

139 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 15:41:31 0
中国人は途方にくれる朝鮮人に「犬が駄目なら人を食べればいいのに」と言った。

140 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 18:10:57 0
康熙帝は更に、食用として高麗から毎年、美女3000人の貢納を求めた。

141 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 18:56:16 0
もはや中朝両国は文明人の住む土地とは呼べなかった。

142 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 19:19:40 0
「侵略国家が何をいうニダ、我々韓族は太古、中国人に文字を教えた文明国ニダ。」とノムヒョンはいった。

143 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 21:25:26 0
「なんか最近つまらん」と

144 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 21:34:39 0
ノムヒョンは歌いはじめた。「おいらは かんこく だいとうりょう。 いだいな かんこく だいとうりょう。 むひょひょん むひょひょん むひょひょん ひょん」

145 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 22:21:39 0
「小日本が何をいうアル、中華こそ文字と仏教と文化を日本に教えたアル。あとは共産主義だけだ」と毛主席はいった。




146 :世界@名無史さん:2006/05/13(土) 23:27:05 0
出前寿司をほおばった口で日貨排斥を唱える毛主席から、民衆の心は離れていった。

147 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 01:16:46 0
挙句毛沢東は、「けざわひがし」と改名した。

148 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 01:30:39 0
満州の鮮人は犬食禁断症状による火病が蔓延し、国連は調査の為、リットン調査団を派遣した。

149 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 01:47:51 0
関東軍はリットン調査団に、張作霖爆死事件は火病鮮人によるものと説明し、

150 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 02:00:35 0
話を信じたリットン調査団は火病の爆発力に感心し、新兵器として研究した。


151 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 04:12:26 0
そして完成したのが、

152 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 07:59:43 0
9センチ砲専用リットンチョウサ弾である。

153 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 08:46:42 0
その威力に孫文は恐怖し、袁世凱にいくら人数がかかってもよいから対鮮人火病兵器を開発するよう命じた。

154 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 08:49:06 0
その横をファンド・ムラカミが欽ちゃん走りで通り抜けていった・・・

155 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 09:03:00 0
そして火病兵器をもった国民党兵士が、金日成とよばれる男を標的にした

156 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 09:14:10 0
しかし、むしろ9センチ砲を国内で大量生産すべきではないかという意見が出るに至り、

157 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 10:59:36 0
孫文は失脚して台湾へ逃亡した。

158 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 13:26:23 0
そこでSARSに罹り

159 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 15:28:59 0
鄭成功が攻撃してきた。

160 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 17:27:00 0
あっけなく台湾を占領した鄭成功。祝いの宴で好物の鶏料理を兵士に振舞った。

161 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 18:03:57 0
怒った清朝は福建省など五省にわたる台湾対岸の住民を退去させて無人化する。

162 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 19:45:48 0
そうとも知らず福建省に上陸したフランシス・ドレイクは、この地をニューイングランドと命名し、植民地宣言を行った。


163 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 19:53:24 0
福建茶をすすりながら9センチ砲専用リットンチョウサ弾を目にしたドレイクは

164 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 19:58:36 0
総督から、「茶をすすって飲むとはなんだ!そんな蛮族の作法は大英帝国の貴族はやらないぞ!」ときつくたしなめた。

165 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 19:59:28 0
!」ときつくたしなめた。 →!」ときつくたしなめられた。

166 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 20:15:15 0
なぜか弾の前には、ぶざまに伸びている曙が忘れられていた・・・

167 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 21:23:58 O
その前で老婆が「ポルポトさま、宝くじの当たり番号を教えて下さい」と祈った。

168 :世界@名無史さん:2006/05/14(日) 21:36:40 0
一人の青年が老婆にクメールルージュに加入するよう促した。その青年こそ後の、

169 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 00:12:17 0
中国の国家主席江沢民その人であり、そのころの彼は、中国人民解放軍を代表して軍事顧問団としてカンボジアに来ていたのだった。

170 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 09:35:35 0
そのとき江沢民はヘンサムリン側のスパイとして処刑されていたはずだと、後にシアヌーク国王の側近が語った。

171 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 09:49:55 0
今の江沢民は、実はオゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーなのだとも語った。

172 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 20:21:24 0
一方、パレスチナではローマ法王率いる十字軍が上陸しパレスチナを教皇領にすると宣言した。

173 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 20:28:15 0
十字軍は、豚の丸焼きとうなぎパイとタコとイカとチーズバーガーと酒を盛大に飲み食いした。すべてアラブやユダヤの禁断の食。


174 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 20:28:19 0
こうして八紘一宇が成し遂げられた。

175 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 21:10:49 0
WBCで世界の頂点に立った天皇ナベツネノミコトは、今度は格闘界のWBC(世界拳闘倶楽部)に挑戦を表明!!

176 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 21:14:18 0
その時、南の海で伝説のムー大陸が浮上してきた。

177 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 21:15:29 0
しかし、ボブ・サップは逃げてしまった。
                                                                 と、お約束の書き込み・・・・・・

178 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 21:22:27 0
二行レスの咎の177を生贄とし、ふんぐるい むぐるうなふ くとるぅ と呪文を唱えた。

179 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 21:35:11 0
その浮上してきたムー大陸の領有をめぐって、周辺諸国はもめにもめた・・・

180 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 22:52:27 0
衛星写真で最初に発見したアメリカ。鄭和の記述を元に主権主張する中国。ムー大陸を発表したチャーチワードの故国イギリス。

181 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 22:56:16 0
李舜臣の記述を元に主権主張する韓国・北朝鮮は

182 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 23:06:22 0
かの檀君の聖山はムー大陸にあったと発表し、ムーこそテーハミング民の故郷と説いた。

183 :世界@名無史さん:2006/05/15(月) 23:24:16 0
しかし、鄭和の記述とされる古文書も、李舜臣の記述とされる古文書も捏造されたものと判明した。

184 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 00:50:14 0
それを証明した日本の学者が謎の死を遂げたことに端を発し、

185 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 07:54:38 0
ゴルゴ13の存在を証明しようとした雑誌記者も同様に、

186 :世界@名無史さん :2006/05/16(火) 09:05:50 0
謎の死を遂げている。ムー大陸の領有を目指す英国政府はMI6に調査を命じることとなった。

187 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 17:13:22 0
「生きる事の人は天才よ」一人の主婦がマイクの前で囁いた。

188 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 19:27:02 0
囁かれたマイクタイソンは酒を飲んで暴れまわった。

189 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 21:47:45 0
捏造がばれた韓国は強引に警備兵を上陸させ、韓国固有の領有であると宣言し、米国の撮った衛星写真に勝手に韓国名の地名をつけた。

190 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 22:47:09 0
韓国名の地名を勝手につけると、シナ様と北チョン様が怒るわけである。


191 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 22:55:32 0
怒ったシナはムー大陸における鄭和の足跡を立証する為と称して学術調査団を派遣した。しかし調査団の派遣は嘘で、本当は人民解放軍を上陸させたのである。


192 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 23:06:54 0
そこで金正日がノムヒョンに言った。我等の属国『挑戦民主主義人民共和国』を在日で創るニダ!!

193 :世界@名無史さん:2006/05/16(火) 23:40:28 0
しかしムー大陸は実はロストワールドであった。恐竜や巨大昆虫に食われる警備兵と人民軍兵士。

194 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 01:16:27 0
その阿鼻叫喚の地獄絵図は、米国の高性能の無人偵察機や監視衛星が中継画像として世界中に配信していた。


195 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 06:47:38 0
その画像の中からペ・ヨンジュン邸が燃えているのが発見された。

196 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 08:16:22 0
これをもとに釈尊が説かれたのが、あの「三界火宅の喩」である。色即是空〜空即是色〜

197 :世界@名無史さん :2006/05/17(水) 09:42:19 0
そのころ米国CIAと英国MI6の担当者たちは、「わぁ〜!こわっ〜!」など言ってポプコーンをつまみにしてビールを飲んだりしながら、ホラー映画を見ているようなおき楽な感覚で実況放送を見入っていた。


198 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 10:51:40 0
一方ソ連ではスターリンが「最近2行レスが跋扈する事態は実に憂慮すべきものである。>191>197はシベリア送りだ!」と指令を発していた。

199 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 10:56:02 0
その後、フルシチョフは>>198をスターリンの罪状の一つに数え上げた。

200 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 11:08:10 0
さらに時をへて、ゴルバチョフが、>191>197>198に恩赦を与えた。

201 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 11:48:46 0
しかしMI6はこの一連の動きを把握していなかったため存在意義が問われ

202 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 12:38:18 0
「2行指摘されてイラついてるヤシ乙」と、

203 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 12:52:45 0
ジェームズ・ボンドもKGBにおちょくられる始末であった。

204 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 13:06:10 0
その時、KBGを仕切っていたのが、ウラジーミル・プーチンだったのである。

205 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 14:24:03 0
「え?」と、ふと裏地を見るとプッチンプリンが付着していたのであった。

206 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 15:05:37 0
さっそく醤油をかけて試食してみた

207 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 17:58:13 0
辛かった 中に卵まぶしキムチが入っていた・・・

208 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 18:04:23 0
「こっ、これはあのゴミキムチではないか! おぇっ!」

209 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 20:37:57 0
っと吐いたゲロまで「もったいないニダ」と食べる半島人を見てロシアも朝鮮進出に消極的になった。

210 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 20:40:06 0
スターリンは、危険分子をシベリア送りから半島送りに変えるよう指示した。

211 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 20:58:12 0
それよりムー大陸は、資源探査衛星の観測で豊富な資源がある。


212 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 21:01:01 0
ムー大陸など白人の妄想の産物だと平泉澄が叫んだ。

213 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 21:21:54 0
「そんなことありません!」とラ・ムーのボーカル菊池桃子が反論した。

214 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 21:46:01 0
なぜかムー帝国の首都ヒラニプラの前に、ぶざまに伸びている曙の姿が発見された・・・


215 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 23:10:15 0
それはともかくとして、そのころ香田君はイラクで

216 :世界@名無史さん:2006/05/17(水) 23:15:06 0
ケツを掘られていた。

217 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 01:34:42 0
ムーの歴史を刻んだチャーチワードの粘土板を発掘しにメソポタミアへ来たのだが、

218 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 06:08:08 0
ケツを掘られていた。

219 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 06:54:49 0
「お願いです。私の歌を聴いてください!」とラ・ムーのボーカル菊池桃子が懇願した。

220 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 15:01:29 0
その時、ムーの歴史を刻んだ粘土板が、バクダットで、突如発見された。


221 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 15:21:28 0
オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーを初代とする王家の

222 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 16:16:24 0
大槻ケンヂが叫んだ!

223 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 17:18:55 0
粘土板の中にはLPレコードが「ThanksGiving RA MU」僅か1枚の歴史であった。

224 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 18:48:38 0
その大槻ケンヂの叫び声は、「やっとわかったんだ現実だ!そうムー!」だった。

225 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 19:30:45 0
それを聞いたシャルル・モーリス・ド・タレーラン・ぺリゴールは

226 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 20:31:28 0
「誹謗中傷よりも酷いことがひとつある。それは真実だ。」と辛辣に言ったのである。

227 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 21:07:42 0
韓国と朝鮮にはないものである。

228 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 22:07:25 0
大槻ケンヂはまた言う「ロックのいいところは、コンプレックスをそのまま歌える」


229 :世界@名無史さん:2006/05/18(木) 22:09:07 0
韓国と朝鮮ではアリランである。

230 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 09:34:11 0
自分を捨てた人への呪いを東海の彼方に向けて火の様に熱い心で歌うのである。

231 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 09:44:47 0
その点、ロックは良いぜっ〜!人間解放の歌だ。

232 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 09:56:40 0
そのころ、フグリを伸ばしては手を離し、伸ばしては手を離していたアンリ4世は

233 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 10:15:47 0
「あんりゃ」と驚き

234 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 10:24:06 0
国内の沈静化を図ろうと「ムーのことを論ずる無かれ」という勅令を発した。

235 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 11:18:39 0
ムー論だ、と教皇は答えた。

236 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 12:44:28 0
さらに神聖ローマ帝国皇帝カール5世も、アンリ4世への支持を表明した。

237 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 14:14:21 0
>>234の勅令に民衆は驚き、「なんと!」と叫んだ。

238 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 14:18:28 0
そして民衆は王様に会うべく南都へ殺到した。

239 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 14:53:23 0
狡賢いイギリスのヘンリー8世は、フランスの混乱を喜び戦端を開く好機と見た。

240 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 15:11:12 0
しかしイングランドのカトリックの貴族たちもアンリ4世を支援していた。

241 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 15:30:46 0
アン・ブーリンとの夜の生活に忙しかったヘンリー8世は、

242 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 15:43:20 0
リック・ウェイクマンが取材に来たのを「今、忙しい!」と断って

243 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 17:38:28 0
アン=ブーリンとの再婚を教皇クレメンス7世に認めさせる方法を考えていた。


244 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 19:23:59 0
後日談であるが教皇クレメンス7世は日記にこう記している

245 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 19:51:50 0
「くそ、俺より13年もあとまで生きやがって」

246 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 21:03:23 0
この13年こそ、カトリック教徒の貴族たちにとって苦しみの日々だった。

247 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 21:49:13 0
サラセン帝国によるブタペスト、ウィーン侵攻である。

248 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 22:39:22 0
スレイマン大帝は、人質としてウィーン周辺の処女を狩ってこさせたが、その中の一人が、

249 :世界@名無史さん:2006/05/19(金) 22:55:31 0
のちの河間の女であった。

250 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 00:56:10 0
そのスレイマン大帝が手を焼いたのが、ロードス島の聖ヨハネ騎士団だった。

251 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 02:34:55 0
しかし騎士団の病院は医療過誤裁判を起こされ閉鎖に追い込まれた。

252 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 06:23:43 0
ロードスの危機に際して、モスのジェスター公爵は金龍マイセンと共に支援を表明した。

253 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 07:35:11 0
丸太を大量に供与した。

254 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 09:49:46 0
金融資本家シャイロックが、医療過誤訴訟の賠償金を立て替えてくれた為、騎士団は復活できた。


255 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 09:54:18 0
ポーシアが急病で法廷に来れなかった為、仕方なく自分の肉を切り取ったアントーニオーは

256 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 12:08:38 O
『いでよ!アウグストゥス!』と叫びながら

257 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 13:55:27 0
ハプスブルグ家の真珠、皇妃エリザベートに抱きついた。

258 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 15:34:45 0
「おやめください。」たまらずエリザベートはリードした。

259 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 18:08:26 0
供与された丸太に蹴躓き、

260 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 18:45:14 0
ロンメルは海上輸送が滞り、エル・アラメインに地獄の庭園を築き防勢に転じざるをえなかった・・・

261 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 19:57:58 0
その丸太は731部隊に回収された。

262 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 21:17:54 0
早速、しいたけの菌種を植え付けおいしくいただいてみたが、

263 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 21:33:20 0
「はっはっは。カラ松の丸太に椎茸を?」と後ろから笑い声が

264 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 21:54:37 0
ロンメルはさっそく、そいつに丸太を持たせ、航空爆薬と対人地雷と対戦車地雷が大量に眠る「地獄の庭園」へ蹴りこんだ。

265 :世界@名無史さん:2006/05/20(土) 23:26:46 0
彼らは後世に語り継がれ丸太三勇士と呼ばれた。

266 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 00:23:44 0
その頃、ドイツの貧しい農民の青年香田君は今日も領主の娘と入会地で密かに逢い引きをするのだが、

267 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 00:27:44 0
復活した聖ヨハネ騎士団は、ロードス島を失うも丸太島に橋頭堡を築きスレイマンを迎え撃つ。


268 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 00:31:42 0
敬虔な聖ヨハネ騎士団の鉄の信仰の前に、撃ち落されるルフトバッフェのBf109・・・

269 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 07:23:52 0
鉄の信仰と団結で聖ヨハネ騎士団は不倶戴天の敵のスレイマン大帝を静かに待った。


270 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 10:56:30 0
しかしやってきたのはその遥か東方、蒼き狼となま白き雌鹿の末裔チンギス・ハーンの双龍、フラグとバトゥの数十万の騎馬軍団だった・・・

271 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 11:49:32 0
まず侵略を受けたポーランド王国騎士団はこの黄色い悪魔とリグニッツァにて会敵、その後消息を断った。教皇庁は恐怖した。

272 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 13:14:33 0
そのころスレイマンは、背後から襲ってきたモンゴル騎馬軍団に応戦中で遠征どころではなかった。


273 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 14:37:19 0
更にチムールが叛乱を起こし、スレイマンの足元を掬っていた。

274 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 16:05:07 0
この時、スレイマンと聖ヨハネ騎士団の戦いは、ロードス島攻防戦以来、44年の歳月が流れていた。


275 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 20:11:24 0
聖ヨハネ騎士団の団長ヴァレットは、スレイマンを救援しようと丸太島を発った。

276 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 20:52:33 0
シャイロックはスレイマンに言い放った「陛下に貸した金、死に金にしとうおまへんのや」


277 :世界@名無史さん:2006/05/21(日) 22:31:52 0
それに対し、騒音おばさんが言った。

278 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 05:07:45 0
カマンベールチーズは妻ジョセフィーヌのアソコの臭いと同じなのでこの量産を命じたナポレオンは

279 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 09:09:25 0
加納マルタの予知能力を利用して

280 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 09:45:32 0
アウステルリッツ三帝会戦で

281 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 09:50:33 0
スレイマンの未来を占ってもらうと・・・


282 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 10:01:33 0
「スレイマンはオスマン帝国最後のカリフとなる」となってしまった。

283 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 10:29:35 0
騒音おばさんのニュースを見たスレイマンは加納クレタを捜そうとして

284 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 11:56:45 0
スレイマンは、異教徒の騒音おばさんにサルタンの位と数個軍団を与え最前線に送ろうと

285 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 12:12:32 0
シャイロックに資金協力を求めると「陛下、そりゃ名案だす」と快諾してくれた。


286 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 12:58:04 0
かくしてクレタ島を包囲するための大軍が編成された。

287 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 13:58:06 0
クレタ島のヴェネチァ軍は、攻撃軍の指揮官が騒音おばさんと知り恐慌状態となり、

288 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 14:18:32 0
急遽、商敵コンスタンティノープルの攻略へと方針を転換したのだが、

289 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 14:22:52 0
コンスタンティノープルの守りは堅固で容易に攻略できず

290 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 14:35:48 0
物見櫓からは「♪おいで、イスタンブ〜ル♪」とあざけられ、

291 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 14:53:15 0
「かすり傷ひとつ残せもしない人」であるとの意を知るや昏倒した。

292 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 15:00:14 0
物見櫓で歌っていたのは、すでにサルタンになっていた騒音おばさんだった。

293 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 15:48:01 0
サルタンってなんだよ

294 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 17:09:36 0
それはカリフに献金したとある信徒集団に所属するスルターンの日本名である。

295 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 20:27:45 0
その逸話をリムスキー=コルサコフは「サルタン皇帝の物語」というオペラにした。

296 :世界@名無史さん:2006/05/22(月) 22:10:35 0
押し寄せるムスリムの波に、一人敢然と立ち向かう漢がいた。かれの名はツェペシ。後に串刺公ドラキュールとして知られるバーサーカーである。

297 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 13:10:39 0
彼はまず騒音おばさんの住んでいた平群町の全住民の個人情報を悉く晒しあげて映像配信した。

298 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 19:56:39 0
その次に騒音おば様の布団を叩く映像をトルコ兵に向けて映像配信した。

299 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 21:37:36 0
しかし、それら強敵たちも騒音おばさんの前では敵ではなかった。そして

300 :世界@名無史さん:2006/05/23(火) 21:40:50 0
誰もいなくなった。

301 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 00:01:28 0
イザナミとイザナギは、世界を再生するべく海をかき回した。

302 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 00:23:44 0
すると神々の黄昏の時に目を覚ますべき世界竜ミッドガルド大蛇の頭をこづいてしまった。たちまち二人を食らう大蛇。

303 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 00:36:32 0
日独の関係は決裂した。

304 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 01:02:52 0
生き物は口から肛門まで決裂しています

305 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 01:17:36 0
決裂に激怒した大ハーンはジュチの軍団に対して、敵将兵はおろか住民すべての虐殺と、街そのものを更地に変えるよう命じた。

306 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 01:23:18 0
儒智なんて陰気な名前だねw

307 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 06:52:39 0
と口走った太守の第一夫人は

308 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 08:58:52 0
手足を切られて人豚とされ頤和園の玉瀾堂に監禁されてしまった。

309 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 21:39:05 0
震えあがった高麗は、すぐに美女3000人を奴隷として大ハーンに贈った。

310 :世界@名無史さん:2006/05/24(水) 22:24:13 0
そして『選りすぐりの劣等遺伝子』を持つ者のみが朝鮮半島に残り、繁殖を繰り返し

311 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 00:50:39 0
ニダーが生まれて、倭国のインターネットで大人気になった。

312 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 00:56:55 0
世界で有一の妄想虚言癖かつ火病持ち人類、ホモ・チョンニダに退化した。

313 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 11:41:46 0
退化して、しばらくアクセス不能になっていたが、移動が終わって進化がようやく再開された。

314 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 12:49:47 0
「ようやく、再開かっ〜!」と叫び声を上げ、串刺し公ヴラド3世はにんまりとした。


315 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 18:50:06 0
ヴラド公は「さあ、トルコ人を虐殺しよう」と心中で残忍な悦びにひたった。

316 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 21:16:50 0
しかしオスマントルコのカリフはナチスと同盟し、バルカン半島を挟撃してきたのである。

317 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 21:35:48 0
震えあがった高麗は、すぐに美女3000人をユーゲントの性奴隷としてヒトラーに贈った。


318 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 23:10:26 0
高麗美人というのっぺりした顔立ちの女性たちは、美的感覚の違いでヒトラーにとって迷惑だった。


319 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 23:22:41 0
鼻w

320 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 23:33:24 0
アイヒマンは総統閣下に、これは高麗による優秀・美麗な偉大なるゲルマン民族への遺伝子的レベルでの劣化が狙いである謀略に違いないと進言した。

321 :世界@名無史さん:2006/05/25(木) 23:41:01 0
高麗はナノなの?

322 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 04:02:00 0
コリアの遺伝子を抹殺すべく日本との同盟をヒトラーは決定した。これが名高い日独防共協定である。

323 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 09:07:12 0
一方、串刺し公ヴラド3世は、打倒ヒトラーを呼びかける市民組織「白バラ」と連携しようとした。


324 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 10:51:22 0
その動きが秘密警察に知れ渡り白バラのメンバーは逮捕されてしまった。

325 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 11:16:23 0
その知らせを受け、串刺し公ヴラド3世は、「白バラ」のメンバーたちを救出しようと単騎でミュンへンに急行した。

326 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 11:30:44 0
かくして、ミュンへンを舞台に、ゲシュタポと、串刺し公ドラキュールとの戦いが始まる。

327 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 11:46:26 0
ドラキュラ公は、トルコとの戦で覚えたシシカバブを振舞った。

328 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 11:56:39 0
月夜に煌く槍の一閃ゲシュタポ本部2階の窓を突き破り砕けた硝子は宛ら水晶の如し。

329 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 12:24:28 0
ドラキュラ公が渾身の力で放った槍は、ゲシュタポ局長ハインリッヒ・ミュラーの胸を貫いたのである。

330 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 12:29:09 0
「やりー!」とドラキュラ公は喜んだ。

331 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 13:02:35 0
そして彼は「ゾフィー・ショルと兄君を返してもらおうか」と震え上がる副官に凄みを利かせた。

332 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 13:39:02 0
そして「白バラ」メンバーたちが解放されたことを確認するや

333 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 14:18:07 0
ゲシュタポ局員たちを縛り上げ「ここで見たことは忘れろ」と言ってゲシュタポ本部を後にした。

334 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 16:06:11 0
次にドラキュラ公が現れたのはベルリンであった。

335 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 16:30:49 0
彼は、黄金の槍を携えて不敵な微笑みを顔に浮かべながらベルリンのトルコ大使館の玄関前に現れた。

336 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 18:02:24 0
黄金の槍を携えて公が来訪したと聞いたカリフは後宮の美女10人と交換したいと告げた。

337 :世界@名無史さん:2006/05/26(金) 21:37:17 0
しかし約束の場所に現れたのは、ブリテンの誇る退魔術師にしてナイトの称号を持つヘルシング卿とバンピール武装SS部隊だった。

338 :世界@名無史さん:2006/05/27(土) 07:56:35 0
背後にはナチと和解したヴァチカンの送り込んだ異端審問官ベルナール・ギィ神父が聖水と聖書をもって立ちはだかった!!

339 :世界@名無史さん:2006/05/27(土) 08:34:56 0
一方、教皇庁内部では「ヴラド3世はキリスト教世界を守った功労者ゆえに助命すべし」との意見もあり、教皇ピウス12世は思い悩んでいた。

340 :世界@名無史さん:2006/05/27(土) 09:28:37 0
「よし、サイコロできめよう」

341 :世界@名無史さん:2006/05/27(土) 09:56:37 0
ここで医龍ねたをみるとは思わなかった。

342 :世界@名無史さん:2006/05/27(土) 10:02:28 0
と、教皇庁国務長官のアンジェロ・ソダーノ枢機卿は笑いながら教皇庁内部の混乱を自嘲した。

343 :世界@名無史さん:2006/05/27(土) 16:42:25 0
「しかし」と、ピウス12世は「エドゥアール・ミシュラン氏は何故水死したのか?」と枢機卿に聞いた。

344 :世界@名無史さん:2006/05/27(土) 21:03:49 0
ブラド3世は顔面を聖水で焼かれてのたうった。ギィ審問官は即座に判決と処刑を神の御前にて下した。神の慈悲の名の下に・・・

345 :世界@名無史さん:2006/05/27(土) 23:10:03 0
震えあがった高麗は、すぐに美童3000人を修道士の従者としてヴァチカンに贈った。


346 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 00:18:46 0
高麗は、「倭国の天正少年使節よりも、ウリナラのほうが古くて数も多いニダ!」と自己満足にふけった。


347 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 06:32:40 0
「教皇猊下、FIAとミシュラン社との紛争がミシュラン氏の事故死と関連があるような気がします」と枢機卿が答えた。

348 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 08:58:39 0
コリア美童3000人はミシュラン社を包囲して一日中賛美歌を大声で歌った。

349 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 16:07:15 O
しかし3000人の内、約半数は「レ」と「ファ」が上手に歌えなかったり

350 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 19:16:26 0
ミシュラン側は緊急に取締役会を開き、事態収集の為に遠く日本から専任取締役として奈良の騒音おばさんを招聘した。

351 :世界@名無史さん:2006/05/28(日) 20:03:02 0
「みなさん、わてが来ましたから、安心しておくれやす」と騒音おばさんは布団叩きを右手にもち高笑いをした。

352 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 09:05:19 0
強力な騒音によって賛美歌は打ち消されてしまった。

353 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 12:22:05 0
一方のスレイマンは、ヨーロッパ社会の混乱に乗じてウィーン攻略を目指して常備歩兵軍イェニチェリを率いて首都を出発した。

354 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 12:58:00 0
ウィーンの危機を救うべく勇敢なる青年騎士フランソワ・ユージェーヌは戦支度もそこそこにパリを出立した。

355 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 13:49:59 0
はなむけにシド・バレットは言った「ユージン、斧に気をつけろ!」と。

356 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 14:09:03 0
ユージン・オーマンディがフィラデルフィア管弦楽団を引き連れてやってきて壮行会を開いた。

357 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 14:12:13 0
オスマン帝国軍楽隊の奏でる行進曲に煽られるように、殺到した歩兵部隊イェニチェリの50万と精鋭の騎馬軍団2万は、ウィーンを包囲した。

358 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 14:50:46 0
ポーランド王ヤンが手勢を率いて救援にやってきた。ヤンは様子を窺っている。

359 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 15:29:05 0
そして言った「もう、ヤンだぁ・・」と。

360 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 16:08:14 0
それもそうだろう、輜重を担当する荷駄隊も含めると100万近いトルコ人に取り囲まれ、ウィーンはまるで人の海に浮いている島のようなのだから・・・

361 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 16:26:01 0
と、歴史家は注釈を付けたのであった

362 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 16:29:41 0
とは言え略奪を楽しみにしているのは前線の兵士のみ,荷駄(ニダ)隊を護衛する兵の士気は弛みきっていた。

363 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 16:30:44 0
< `∀´>ニダ

364 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 16:42:26 0
「二ダ(荷駄)ッーー!」と雄叫びを上げて、ヤンのポーランド竜騎兵隊が、トルコ軍荷駄隊に襲い掛かる。

365 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 16:55:03 0
トルコ軍ニダ隊はこんらんした。ニダ隊はますますこんらんした。ニダ隊はどうしうちをはじめた。

366 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 17:33:36 0
そして「我が軍ッ!敗れたりっ!」と荷駄隊員たちが叫びながら、逃げ惑ったため、トルコ軍全体に大混乱が広がった。

367 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 20:47:33 0
新しくニダ隊を編成するためにトルコ軍は宮崎沖に集結。

368 :世界@名無史さん:2006/05/29(月) 21:23:14 0
背後からは、兵士達を串刺しにしながら、悪鬼の吸血鬼、ブラド=トランシルヴァニア黒甲騎士団が襲い掛かる。

369 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 00:02:58 0
ウィーン攻略どころでは無い、スレイマンは、3,000騎の近衛騎馬隊に守られながら首都目指して敗走した。

370 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 00:24:27 0
騎兵大佐フランツ・オイゲンはトルコ軍が残していった価値ある物資をすばやく回収して戦利品を並べて「祭り」を挙行した。

371 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 08:50:25 0
市民は大勝利に歓喜し「祭り」を楽しみ、その歓喜の祭典でモーツアルトは、トルコ行進曲を披露したのである。

372 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 10:23:35 0
戦利品のなかに大量の袋詰めにされた焦げ臭い臭いのコーヒー色の豆があり、兵隊達は持ち帰って枕に詰めた。

373 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 10:55:34 0
しばらくするとコルシツキーなる男が焦げた臭いの豆を集めているという噂が流れてきた。

374 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 11:19:49 0
このコルシツキーこそ、トルコ軍の包囲網を突破してポーランド軍との連絡に成功した最大の功労者だった。

375 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 11:30:37 0
ちょうど同じ頃,教皇は騒音おばさんの存在に深く心を痛めて病に臥せっていた。

376 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 15:29:56 0
そこでレオポルト1世は、ウィーンでコーヒーハウス1号店を開店したばかりのコルシツキーに「ローマに2号店を開店して教皇に美味しいトルコ風コーヒーをめしあがっていただくように」と命じた。

377 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 16:48:46 0
しかし、命じられた侍従は「その『こーふぃー』とは何ですか?」と問い返した。

378 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 17:52:18 0
レオポルト1世は、コルシツキーに「余の侍従に説明してやれ」と命じたので、コルシツキーは以下のサイトを紹介した。

http://www.ucc.co.jp/coffee/history/popup/w_1683.html

http://www.hmy.co.jp/c-05.html


379 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 17:56:16 0
同志スターリンは、>>376>>378に対して1行レス違反により「収容所列島送り」と決定した!

380 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 19:43:23 0
さらにスターリンは叫んだ。「貴様ら全員追悼しる!」

381 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 20:46:26 0
さらに「処刑は明日だ。今夜はコーヒー豆の枕で寝るように」と付け加えた。

382 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 20:50:10 0
同志スターリンによって収容所列島に送られれば、生きて帰れる保証はない、だから追悼なのだ。

383 :世界@名無史さん:2006/05/30(火) 21:10:12 0
イマーム・ショーヘイの追悼を先にするか、スターリンの追悼を先にするか・・・

384 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 02:35:18 0
そう悩みつつフルシチョフはアイスを出そうと自宅の冷蔵庫を開けてみると・・・

385 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 08:33:35 0
凍ったコーヒーが

386 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 08:42:28 0
コルツキー・コーヒー店製造のアイス・コーヒーのカミパックがあり、そこには、「教皇庁御用達」とあった。

387 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 09:06:35 0
「こういうときはナニワの冷珈の方がよかったな」とフルシチョフはひとりごちた。

388 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 09:30:36 0
そのとき、

389 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 09:32:22 0
「ではレイコウを仕入れに、ナニワに行ってきます」と外相グロムイコが、特別機で向かった。

390 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 11:00:53 0
「レイコウの仕入れにあたり瀬戸内海の良港を開港してほしい。長崎では遠すぎる。」

391 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 11:05:37 0
「では神戸にしよう。」

392 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 11:07:48 0
そして買い付けの一行は長崎から船に乗って神戸に着いた。

393 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 11:10:34 0
おしのびでグロムイコ氏が、ナニワの町を歩いていると「そこのおっちゃん!ナニワ名物ちゅうたら串カツやで!」と声をかけられた。

394 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 11:17:48 0
ここでまた同志スターリンが「>>393は、話しのこしをおった故に収容所へ行け」と命じる。

395 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 11:59:43 0
神戸についた一行は、まっすぐ、UCCコーヒー博物館に向かった。

396 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 12:23:49 0
博物館で「アイスコーヒー用の濃縮コーヒーは当社でも扱っておりますよ」と声をかけられた。

397 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 12:51:55 0
すぐに一行は「ワレ、ナニワノ冷珈ヨリ美味シイモノヲ見ツケタリ」と神戸の領事館より暗号電報を打電した。

398 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 14:00:36 0
そして宇治の茶畑へ向かった。

399 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 15:05:30 0
茶畑で黙々と茶摘みをするグロムイコ一行は、

400 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 15:38:00 0
声を掛けられた。「私この辺りの者で宗円と申します。ここらで一休み。」

401 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 15:42:48 0
グロムイコは「ありがとう、ソ連には美味しい紅茶があるから、宇治の茶畑を徹底的に比較研究したいのです」と答えた。

402 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 16:00:41 0
ちょうどその頃フルシチョフは来日中暑さの中一気に飲み干した冷珈の味を懐かしんでいた。

403 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 17:47:01 0
記者「え? いつの間にフルシチョフ氏は日本に来たんだ? マイケルばっかり追いかけてて気づかなかった。」

404 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 20:16:14 0
別の記者は「いゃ、グロムイコ訪日団の報告を聞いて、かつて来日した時のことを懐かしんでいたのじゃないのか」と答えた。

405 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 21:24:47 0
秋葉原でカメラを漁るフルシチョフ氏に突如、安重根が襲いかかった!!!

406 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 22:22:28 0
日本の茶道に感動したグロムイコ一行は、

407 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 23:07:50 0
「茶の大元に成っているものは何ですか?」と永谷宗円に尋ねた。

408 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 23:18:22 0
コスイギンはKGB達にニダ暴漢を蜂の巣にさせていた。

409 :世界@名無史さん:2006/05/31(水) 23:21:57 0
宗円のもとで修行を続けて早6年、グロムイコは久々に手紙をしたためた。「拝啓、母上様、

410 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 00:10:28 0
あなたのボルシチとパルナスが食いたいデス。」

411 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 00:15:36 0
「でも小生、宗円先生のお導きにより、お茶は、茶を通じて人の心、人の精神の向上をはかる文化であることが解りました。」

412 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 09:34:46 0
結局グロムイコ一行は茶を買い付けて帰国したのであった。

413 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 10:07:20 0
その後のグロムイコ氏は茶道で悟りの境地を開き、ミスター・ニエットの異名を誇り外相として国益を守る。

414 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 11:44:18 0
外相を蔑ろにして極秘来日した挙句秋葉原事件でKGBに弱みを握られてしまったフルシチョフ氏は

415 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 12:23:23 0
一夜でつるっぱげになってしまった。

416 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 12:43:03 0
ショックのあまり引きこもってしまったが,「失髪」は伏せられ「失脚」に修正されてしまった。

417 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 18:45:32 0
その時、歴史が動いた!!

418 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 20:25:14 0
ソヴィエトに抑留されっぱなしの姉歯一級技術士が

419 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 20:45:46 0
「ここはどこ?私は誰?」

420 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 20:47:57 0
「それはわからないけど、君ってズラだよね。」

421 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 21:08:16 0
いったのは、ゴルバチョフだ。

422 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 21:20:17 0
いや、レーニンだ。

423 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 21:25:43 0
「いや、はげ政治家どもにソ連を任す訳には行かない」とブレジネフ氏が、軍部の支持を得て、はげ政治家どもを収容所送りにした。

424 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 21:41:56 0
明の太祖はハゲしく怒った。

425 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 22:01:27 0
太祖洪武帝のハゲしい怒りに危険を感じたブレジネフ氏は、太祖洪武帝の第四子にして燕王・朱棣と結託した。

426 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 23:19:41 0
そこで元老院でなぜかとてたがヅラ疑惑を擁護する演説を行った。

427 :世界@名無史さん:2006/06/01(木) 23:40:33 0
「ハゲは滅ぼさねばならぬ」大カトーはこう結んで演説を終えた

428 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 00:27:25 0
割れんばかりの拍手に包まれる中、一人うつむいているコテが居た。

429 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 01:00:12 0
カルタゴ人のハゲの建築士、アネハウスだった。至急カルタゴに戻ろうと思ったが、

430 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 02:59:09 0
カトーに塩をまかれてしまった。

431 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 03:35:00 0
その塩がヅラにかかってしまい、

432 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 06:50:59 0
たかっていたなめくじは溶けてしまった。

433 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 07:08:21 0
カルタゴ本国の大混乱ぶりに業をにやした将軍ハン二バルは、象部隊を率いてイスパニアを出発した。

434 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 09:24:11 0
将軍カエサルは演説の知らせを聞いてハゲしく怒った。「俺を滅ぼすのか?」

435 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 12:52:31 0
「ローマが混乱しているすきに、アルプスを越えねば…」ハンニバルは、部下を叱咤した。

436 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 13:26:34 0
部下達はぞーーっとした。

437 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 14:00:04 0
朝鮮の秩序を回復させた寺内正毅もまたハゲしく怒った。「シベリアに出兵してシベ超板をツブす!」

438 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 17:20:50 0
「台詞が違うんだよっ!」とステージ上で桜塚やっくんが暴れヌンチャクを振り回した。

439 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 18:55:18 0
いつものボケをかましたと思っていたら、突っ込み役が違っていて、背後に潜んでいた重装歩兵軍団が、突っ込み役として歴史という舞台に踊り出て来たのだ!

440 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 22:10:42 0
震えあがった高麗は、すぐに朝鮮犬3000頭をカルタゴのハンニバルに贈った。


441 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 22:24:36 0
しかしピレネー山脈の急峻を越えられた犬はわずかに3頭だったので、

442 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 23:00:07 0
残りの2997匹は歩兵の毛皮のマフラーに化けていた・・・

443 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 23:40:11 0
そしてカルタゴ軍は潤沢な毛皮のお陰で無事にピレネー越えを果たした。

444 :世界@名無史さん:2006/06/02(金) 23:42:22 0
カルタゴ軍は、マルセイユの町でブイヤベースを食おうと画策した。

445 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 00:46:17 0
カルタゴ軍迫る!の報に恐慌するローマ市内ではこの世の見納めにと童貞を捨てようとする若者らが、

446 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 01:48:18 0
ゲルマンの金髪娼婦を買った。

447 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 05:53:25 0
しかし、カルタゴの荷駄隊は、まだ山中で犬鍋パーティー中だったニダ!

448 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 08:24:43 0
その時、ローマの将軍スキピオに率いられた重装歩兵軍団が、カルタゴ軍輜重部隊(荷駄隊)の背後に迫っていた。

449 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 09:05:47 0
ゲルマンの金髪娼婦を買うことで自信を取り戻したローマの若者たちは

450 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 09:38:57 0
みゃー

451 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 09:40:15 0
老練な将軍ファビウスのもとに集まり、ハンニバル追討のための新しいローマ市民軍団を組織した。

452 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 10:04:30 0
そこへ「ウー大使はどこ?」とインリン様が一輪バイクに乗ってやってきた。

453 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 20:17:54 0
日本のナチ化は近いとの天啓、

454 :世界@名無史さん:2006/06/03(土) 20:59:14 0
韓国の共産化は近いとの天啓、2006.6.6

455 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 00:44:23 0
ナチ化した日本で、銭湯の客が叫んだ。「風呂に ハイル!ハイル!」6月から入浴料金30円値上げ。


456 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 06:28:11 0
カルタゴの荷駄隊のニダー達は腹いっぱい犬肉が食えて、幸せの局地に達していた。「ここは天国ニダ!檀君の領土だった事にするニダ!」

457 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 12:38:54 0
カルタゴ軍はいよいよアルプス越え。ハイジの村を通りかかった。

458 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 12:42:24 0
そんな幸せな極地の後方1ローマ・マイルの地点に、スキピオの重装歩兵部隊はいたのである。

459 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 12:58:44 0
「クララが建った!クララが発った!クララが勃った!・・・」と村人達はハンニバルの特攻野郎Aチームの進軍を讃えた。

460 :世界@名無史さん:2006/06/04(日) 13:10:43 0
アントニウスとクレオパトラはカイロからド級戦艦「ジュリオチェザレ」重巡「ザラ」を主力とする大地中海艦隊37隻を出撃させた。

461 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 08:44:08 0
アルプスからイタリア本土になだれ込むハンニバルのカルタゴ軍、そして西地中海からはアントニウス・エジプトの連合海軍が、ローマに迫りつつあり、ローマは四面楚歌に追い込まれる。

462 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 10:18:21 0
「深度103。よし。作戦を準備しろ。」ボルゲーゼ公率いるローマ海軍の小部隊が姿をくらました。

463 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 11:30:26 0
夜霧の東地中海でタイムスリップして来たビザンチン海軍とボルゲーゼ公率いるローマ海軍が遭遇する。

464 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 12:20:01 0
特殊潜航艇を駆ったボルゲーゼ公は礼服に着替えて堂々と旗艦に乗り込みビザンチン海軍を掌握した。

465 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 15:14:32 0
かくしてローマ貴族のボルゲーゼ公を司令官と仰ぐローマ・ビザンチンの連合海軍は、イオニア海のアクティウム沖でアントニウス・エジプトの連合海軍と激突した。

466 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 15:24:58 0
クララが勃った!のを見て、思わず唾を飲み込んだペーターは

467 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 15:58:19 0
ぺーたーっと座り込んでしまった。

468 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 16:20:56 0
黒い公爵ボルゲーゼはビザンチン貴族に礼服を貸し自分は愛用の潜水服に着替え,


469 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 16:30:48 0
マーク・アントニーの乗る旗艦ジュリオチェザレに潜水服で海中から迫り、船べりに「ギリシャの火」の自動発火装置を仕掛けた。

470 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 16:31:28 0
カルタゴを脱出したアネハは遠く秦の始皇帝のもとで工部卿として長城の建築にあたっていたが、

471 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 16:35:20 0
肝心な長城の構造計算で、彼の十八番(おはこ)の「低減」と「経費節減」をやってしまった。

472 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 16:36:21 0
一方、クララやペーターの牧歌的な思いとは裏腹に、ハンニバルのカルタゴ軍象部隊が、アルプスの牧草地帯を踏みくちゃちゃにして進軍を続ける。

473 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 16:48:36 0
倭国からキチガイ反戦運動化が乗り込み、象部隊の前で童話『かわいそうなぞう』を読み上げた。


474 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 16:54:12 0
倭国人まで動員したローマの作戦は、効果なく、ハンニバルのカルタゴ軍象部隊はロンバルディア平原に到達してしまった。

475 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 16:55:53 0
一方、始皇帝は短期間で完成した長城を指差し「豆腐のような長城を作ったのは誰だ!」と激怒すると、側近の趙高は責任をアネハにかぶせて言い逃れをした。

476 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 17:03:10 0
ついでにヅラもかぶせてやったので

477 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 17:16:37 0
ヅラ投げの達人、モトフユキウス1世は

478 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 17:32:10 0
みゃふん

479 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 17:33:01 0
しかし475は大事な事を忘れていた。この時代豆腐はまだ無い。罰として去勢され、趙高の部下になった。


480 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 18:47:40 0
秦朝内部のごたごたや、万里の長城が張りぼての見せかけなのを知った匈奴は、全力で侵攻してきた。

481 :世界@名無史さん:2006/06/05(月) 21:29:12 0
怪しい潜水夫が逮捕された。彼は戦艦に爆弾が仕掛けた事を白状した。しかしその時、無数の雷跡が艦隊を襲った!!英空母アークロイヤル雷撃隊の猛攻だ!

482 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 07:01:48 0
潜水夫の正体は意外にもモトフユキウス1世だった。

483 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 09:20:58 0
イタリア海軍戦闘力−船型反比例の法則が発動し,主力艦の乗組員は慌てて退艦してしまった。

484 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 09:55:37 0
匈奴侵攻は夫の責任だとショックを受けたアネハの妻は阿房宮から身を投げたので、

485 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 10:21:30 0
始皇帝は哀れみアネハの罪を減じ、流刑処分にし、趙高の讒言で左遷していた蒙恬を呼び戻し匈奴を迎え撃つ。

486 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 10:27:49 0
使えない長城には頼らずに積極的に匈奴軍を分断して各個撃破した蒙恬は,

487 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 11:29:30 0
またも、趙高の策略で自殺に追い込まれる。

488 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 11:42:52 0
いまや海軍の支援を見込めなくなってしまったハンニバルのカルタゴ軍では糧秣の不足が問題になりはじめていた。

489 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 12:49:58 0
スキピオの重装歩兵軍団に、イスパニアからピレネー・アルプスを越えての陸上補給ルートを断たれたからである。

490 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 13:19:25 0
「結局荷駄隊か。」嘆息したハンニバルは,

491 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 14:55:05 0
幕僚たちを集めて協議に入ったが、結論がでなっかた。

492 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 15:04:03 0
そのころ秦の流刑地を脱走していたアネハは、、セレウコス朝のアンティオコス4世の許で庇護されていた。

493 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 15:32:33 0
獄中で脱走の相談をしていたが結局加わらなかったセショウは、

494 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 17:00:47 0
脱走幇助の疑いをかけられて

495 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 17:08:31 0
インサイダー取引を白状してしまった。

496 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 18:50:48 0
はにゃ

497 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 21:03:27 0
始皇帝は、セショウの金儲けの才能を利用するため、流刑地から首都咸陽に呼び戻し新たな役目を与えた。

498 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 21:27:47 0
その時、憔悴するハンニバルの象軍団に手を差し伸べた男がいた。大ゲルマン主義を掲げるヒトラーは国家社会主義の"象"タイガーエレファント駆逐戦車隊を派兵した。

499 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 22:02:26 0
そしてヒトラーは軍事面だけでなく、経済担当相のヒャルマル・シャハトと、東の独裁者始皇帝のもとから派遣されてきたセショウに実行させてローマ経済を破綻と疲弊に追い込む作戦にでた。

500 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 22:07:18 0
いったい雅子は何をたくらんでるの?

501 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 22:09:47 0
そのころアネハは、カルタゴにシンパシーを感じ、ローマに反感を抱いていたセレウコス朝シリアに命じられ、建築師としてローマに潜入していた。

502 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 22:11:32 0
赤シャツ隊と黒シャツ隊はファビウス将軍とガリバルディの指揮の下、ゲリラ戦を展開する。

503 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 22:22:36 0
(読者の書き込み) 戦いが主題でなくなってきたと思うとすぐまた別の戦いが始まるなぁ。♪なんでだろう?

504 :世界@名無史さん:2006/06/06(火) 22:38:19 0
(読者の書き込み)そりゃそうだろうよ、著者が無数にいるからね(爆)

505 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 05:32:45 0
読者の書き込み)「著者が無数にいる」としても各書き込みに少しだけでもよいから、つながりが欲しい。

506 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 06:29:54 0
ゲリラに対してオゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーは

507 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 09:41:02 0
一般住民に対する容赦のない物資の大量徴発,強引な逮捕と容疑者への拷問を繰り返すばかりであった。

508 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 15:47:31 0
一方、成り立ちや性格の違う赤シャツ隊と黒シャツ隊が対立していることもあり、ゲリラ側内部にも問題があった。

509 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 18:05:54 0
さらにシャハト博士と、セショウ相場師は、ローマの穀物市場で空買い攻勢をかけローマ経済破綻政策の実行を開始した。

510 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 21:06:57 0
その時、マイケル・ジャクソンも子供に対しイタズラを開始した。

511 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 21:29:30 0
その混乱に付け込みタイガーエレファント駆逐戦車隊がローマの近郊まで迫って来た。

512 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 22:13:10 0
慌てた元老院は、使者として議員アウィエヌスと教皇レオ1世を派遣し、ローマ総攻撃を思いとどまるように説得しようとした。

513 :世界@名無史さん:2006/06/07(水) 22:16:44 0
事前に情報を得ていたセショウは100日の籠城に使えるだけの穀物を買い占めていた。

514 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 08:29:43 0
ところがヒトラーの命令を忘れて高値で穀物を売り払い,貴重な食糧はムッソリーニの手に渡ってしまったのである。

515 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 10:24:44 0
そればかりか、セショウは、ローマ潜入中のシャハト博士を「ナチの手先」として当局に密告し逮捕させた。

516 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 11:52:10 0
ヴィットリオ・エマヌエーレ国王は仕方なくローマが無防備都市であることを宣言した。

517 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 12:59:32 0
しかし、ヒトラーの怒りは収まらず、セショウの処罰とシャハト博士の返還をイタリア当局に求めた。

518 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 13:19:39 0
セショウに処罰を下せない責任を取って内閣は総辞職し,国王は仕方なくムッソリーニに組閣を命じた。


519 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 13:54:52 0
ムッソリーニは、ただちにシャハト博士の返還を認め、ヒトラーのもとにチャーノ外相を和平交渉に向かわせたが、セショウの処罰は認めなかった。

520 :世界@名無史さん:2006/06/08(木) 13:58:37 0
政界,王室,軍隊と,マフィア,カモッラ,ミリューとの癒着を明らかにしたら自分が消されてしまうのだ。

521 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 00:26:48 0
国王は天を仰いで嘆いた。「そんなセッショウな」

522 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 00:57:49 0
ついにヒトラーは、武装親衛隊のオットー・スコルツェニー中佐ひきいるコマンド部隊に、セショウの殺害とムッソリーニの拉致を命じた。コードネームは「鷹は舞い降りた」。

523 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 05:57:16 0
夜明け前,ローマ市内にドイツ軍SSコマンド部隊はパラシュート降下した。

524 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 08:10:08 0
勘のよいセショウは、コマンド部隊が襲ってくる寸前にローマを脱出しシチリア島に逃れた。

525 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 10:19:06 0
そして優雅にもチャーターした旅客飛行艇に乗り込み,西へ方角を向けて飛び去ったのであった。

526 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 12:47:54 0
一方,ヒトラーの命を受けたナチス親衛隊のオットー・スコルツェニーに拉致されたムッソリーニは,北イタリアのコモ湖畔の小村に軟禁された。

527 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 13:39:13 0
ムッソリーニは家族を呼び寄せて毎朝好物の新鮮な牛乳を飲める生活に馴染みながらも著作活動に励むのであった。

528 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 14:35:30 0
ヒトラーはセショウを取り逃がしたが、一定の成果に満足しタイガーエレファント駆逐戦車隊に撤収命令を出した為、ハンニバルのカルタゴ軍はイタリア内に孤立してしまった。

529 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 14:51:12 0
一方,オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーは配下を見捨てて海外に逃亡した。

530 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 16:33:52 0
ハンニバルは、配下を見捨てて海外に逃亡する幕僚たちを見て、「ローマ占領」をあきらめ、ついに撤退を決断する。

531 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 16:50:08 0
敵の撤退を特に追撃もせず笑顔で見送ったイタリア兵たちに平和が訪れた。疚しいことは飲んで食って忘れよう。

532 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 21:54:35 0
ハンニバルに付きそったのは3匹の朝鮮犬のみであったと、世界の教科書界の中で大韓民国中等検定教科書のみに記述があった。

533 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 22:00:05 0
納得できない!と、オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーが、

534 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 22:16:03 0
訴えた事に、ツチ族の漢達はチンコケースを天に逆立てて、賛意を示した。屹立するケース。ケース。ケース。

535 : :2006/06/09(金) 22:41:01 O
その光景を鼻で笑う韓信と陳平

536 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 22:45:07 0
たちも、ついにはコテカの虜になった。咸陽の大通りを闊歩するケースの群集に

537 :世界@名無史さん:2006/06/09(金) 22:47:36 0
某朝鮮大帝国の金玉大はいった。「竿ではないニダ。玉ニダ。玉!!」

538 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 00:54:15 0
>>536ヒトラーは感動した。万雷の如き「ハイル・ヒトラー!」の呼号に合わせ、コテカが上下しているのだ。


539 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 10:53:54 0
「おお!健康帝国ナチス!運動する群集。そうだ。オリンピックを開催しよう。」

540 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 16:53:35 0
こうして始まったのが

541 :@-@:2006/06/10(土) 16:58:56 0
モナニンピックw







542 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 17:33:26 0
そこではコテカのみを使用するコテサッカーやシンクロコテ、コテマラソン、コテ床運動、コテ高跳び、コテカバティ、コテ玉投げ等が行われた

543 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 18:25:52 0
栄光をたたえて、金・銀・銅のコテカが表彰台で優勝選手へ装着された。

544 :世界@名無史さん:2006/06/10(土) 23:49:33 0
バイアグラでドーピングする選手には、清王朝の皇帝が容赦ない断罪をくだした。

545 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 00:36:10 0
カトリックの宣教師僧はセックスする必要ないから去勢しようよ、と康熙帝は言った。

546 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 10:11:09 0
しかし、擁正帝の時代になると聖職者で破戒者は、血滴子(シュエティツ)という名前の秘密組織を使ってスキャンダルネタを「脅し」という手段で上手くコントロールするようになっていた。

547 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 11:14:17 0
それをみた白蓮教徒が全国で一揆を起こした。

548 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 11:48:57 0
紅巾をかぶる代わりにヒョウタンでにわかごしらえしたコテカをまとって戦ったことから「瓢巾賊(ひょうきんぞく)」と呼ばれ恐れられた。

549 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 12:04:02 0
「瓢巾賊(ひょうきんぞく)」動きを見ていた洪秀全は、太平天国の前身組織である拝上帝会を広西省桂平県金田村に創設した。

550 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 13:30:58 0
オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーが討伐を命じられた。

551 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 13:46:31 0
しかしその頃オゲ(ryは阿片中毒で廃人同様になっていた。

552 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 14:25:52 0
それでもなんとかオゲ(ryは、討伐軍を指揮して洪秀全をとらえるため金田村に到達した。

553 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 15:42:48 0
孫権はこれに対して赤壁に陣を敷き、軍勢と艦隊を集結させつつあった・・・

554 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 15:43:00 0
そこはまさに裸族の楽園だった。。。



555 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 15:56:32 0
ふるえあがった高麗は、全羅南道と全羅北道を、全裸南道と全裸北道と改め、洪秀全に献上した。

556 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 15:58:16 0
オゲ(ryとは俺のことかとオゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウー言い

557 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 17:06:19 0
そして、オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウー将軍は、大清帝国軍を率いて金田村に突入した。

558 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 18:02:56 0
突然の騎馬軍団の襲来に、洪秀全は叫んだ。「何やつ!名を名乗れ!」 将軍は大声で堂々と「我が名はオゲ(ry」走る馬上から叫んだせいで舌を咬んだ。

559 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 21:04:59 0
オゲ(ry将軍が口上をもたつく間に洪秀全の太平天国軍は、楊秀清将軍の意見に従って北上し湖南省・湖北省を目指し金田村を脱出した。

560 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 23:53:11 0
さっそく、全裸南道と全裸北道の武者(ムーサ)達も「はっぱ隊」を組織し、太平天国軍に合流しようと出発した。

561 :世界@名無史さん:2006/06/11(日) 23:56:34 0
舌を咬んで苦痛にのたうつオゲ(ry将軍に秘薬発見の報が届いた。仏領インドシナでは芥子の実から精製した「嗅ぐ薬」が大人気だそうな。

562 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 00:00:25 0
そのころ、オゲ(ry将軍の正規軍を救援しようと米国人ウォードが上海租界にたむろする不良外人を組織化した民兵組織・常勝軍が太平天国軍の背後からじりじりと迫っていた。

563 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 00:02:31 0
孫権は上海に火討船を仕掛けた。上海事変の始まりである。

564 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 09:48:57 0
魔都上海の市街地に火の手があがった。やがて租界にも火災が拡大し…

565 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 11:12:17 0
消防が学校へ遅刻していく

566 :?R?S??B?\:2006/06/12(月) 15:49:58 0
上海の火災に対し江戸幕府は定火消の派遣を決定する。

567 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 16:22:42 0
「されば画を能くする八代洲の組がよろしかろう」と旗本大岡治兵衛を組頭にして派遣隊が編成された。

568 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 17:27:48 0
しかし渡る船を調達できない。

569 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 21:27:01 0
そこでシンドラー社に船を発注した。

570 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 21:33:36 0
シンドラーのリストだ!

571 :世界@名無史さん:2006/06/12(月) 21:35:11 0
10年の歳月を尽くして完成したのは巨大豪華客船「タイタニック」号42300t。

572 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 08:52:25 0
昨今の建設ブームで鉄鋼の生産が間に合わず、タイタニック号に使用されたのは、粗悪品だったため、上海事変の猛火に耐えられず、桟橋にたどり着くと同時に炎上してしまった。

573 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 09:29:02 0
船を待っている間にプロの絵師に転職していた安藤広重は船から脱出してひたすら絵筆を走らせた。

574 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 09:37:07 0
そして彼の作品が、貿易に従事する上海租界在住の外国人に、茶箱廣重の名で重宝がられたという。

575 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 10:30:59 0
灰燼に帰した滬(上海)の領主黄歇(春申君)は無防備都市を宣言し得意の弁舌で単独講和を結ぶことに成功した。

576 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 10:48:20 0
それが効を奏したのか米国人ウォードの指揮する外人民兵隊・常勝軍は、太平天国軍が油断している隙に南京城の奪還にも成功したのである。

577 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 13:12:35 0
輿に乗ったままオゲ(ry将軍はいずこともなく逃亡した。黄金三角地帯に姿を晦ましたのであろうか?

578 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 16:24:40 0
いやいや、オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウ将軍は、逃亡と見せて敵を油断させ、以前、舌を噛み炎症を起こしていたが、それも完治して、武漢の攻略に成功していた。

579 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 17:40:51 0
(名前の長さから12ptでも1行に収まらなかったがゆえに)とはいえ武漢三鎮の完全掌握には至っていなかった。

580 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 17:54:07 0
ところ変わって、火星では

581 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 18:54:51 0
常陸宮殿下が

582 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 20:46:47 0
皇室番組で皇后陛下や皇太子妃殿下ばかり取り上げられる事に憤慨して

583 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 21:03:19 0
自らの血で写経し、憤死した・・・

584 :?R?S??B?\:2006/06/13(火) 21:52:01 0
死後、血で写経した物は、オークションにかけられ、

585 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 21:52:35 0
崇徳天皇の亡霊を見て

586 :世界@名無史さん:2006/06/13(火) 23:08:51 0
火星の人面岩そっくりなことに気付き、

587 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 00:17:59 0
アメリカとロシアは共同で火星探査を行うことで合意した。

588 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 02:49:01 0
火星で発見された「天照大神」と刻まれた岩と巨大な鳥居の遺跡はハリウッドの特撮であったので、

589 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 03:05:21 0
半島の民はファビョンし、「天照大神はウリナラ起源ニダ!」と喚いた。

590 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 03:10:01 0
南北合作映画「インディ・チョーンズ」シリーズが完成し、世界同時上映された。

591 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 09:33:47 0
しかし,天照大神の中の人は当然のことながら薩摩剣八郎だったので,エンドクレジットまで観た半島の観客は連続ファビョンした。

592 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 10:51:42 0
その観客なかで申相玉監督だけ薩摩剣八郎のエンドクレジットを見て懐かしんでいた。

593 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 16:00:14 0
客席の申相玉監督の手には亡命の日以来,ずっと大切に持っていた小さなプルガサリ人形が…その人形の目が…なぜか光った。

594 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 23:18:01 0
その人形の髪が…なぜか伸びた。

595 :世界@名無史さん:2006/06/14(水) 23:32:23 0
そこで,オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウ将軍は,「そんなの迷信だ!怖がらずに突撃だ!」と叫び・・・

596 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 10:06:39 0
(しかしまたもや名前の長さから12ptでも1行に収まらなかったがゆえに)叫び声は兵士たちには半分しか聞こえなかったのである。

597 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 13:56:50 0
オゲ(ry将軍の部下たちがビビッテいたのは理由があったのだ。薩摩剣八郎演じる怪獣プルガサリが出現したのである。

598 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 14:03:34 0
怪獣プルガサリの名前を聞き、米国人ウォードの民兵組織・常勝軍に同行していた従軍記者たちは驚いた。「あれは北の映画好きの方が道楽で東宝特撮チームを招いて作った怪獣映画ちゃうんけ?」

599 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 14:16:03 0
「俺ではないよな?」プルガトリウスが言った。

600 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 14:18:53 0
米国人記者たちは怪獣の造形技術に注目はするが「中の人」をどう評価すればいいのかがわからない。

601 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 15:25:37 0
「だろうなぁ〜だから薩摩剣八郎をハリウッド関係者は、特撮もの制作に呼びたかった」と事情通の記者は、ぽつりと言った。

602 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 16:13:00 0
「呼んだか?」中野の人が話に割り込んできた。

603 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 16:52:44 0
映画監督の中野裕之である。だがしかし,「私ですか?」映画監督の中野貴雄まで割り込んできた。

604 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 17:56:26 0
オゲ(ry将軍は、叫んだ!「そんなことより武漢死守だ!もうすぐ太平天国軍が反撃してくるぞ!」

605 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 19:55:16 0
将軍は、けたたましく叱咤するが、部下たちの厭戦機運に気づかなかった。

606 :世界@名無史さん:2006/06/15(木) 21:52:19 0
人形の髪は伸び…なぜか某将軍の髪型に似てきた。


607 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 00:31:51 0
しかし、似ていたのも僅かな時であった。人形の髪は延々と伸び続け、とうとう三千丈になろうとした頃、

608 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 09:17:05 0
2人の中野監督は「東中野で公開できますかね?映画にして。」「うーんキャットファイトを入れてもねー。」ため息をついて帰ってしまった。

609 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 10:01:25 0
心配した咸豊帝は、オゲ(ry将軍のためにセルビアの理髪師を呼び、彼のもとに派遣した。

610 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 11:28:45 0
さてちょうどその頃,人形の髪に困り果てている申相玉監督に声を掛けたのはセビリアの理髪師フィガロである。

611 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 13:37:52 0
そうなのだ!オゲ(ry将軍のもとに来たのはセビリアの理髪師フィガロ氏ではなく、セルビアの理髪師のカラジッチ氏だったのだ。

612 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 15:53:19 0
「これはいい。身代金でエグゼクティブ・アウトカムズを雇おう。カラジッチを拘束しろ!」

613 :世界@名無史さん:2006/06/16(金) 23:06:24 0
「お前達の企んでいることは、まるっと、ずるっと、びしっと、エブリシングお見通しだぁ!!!・・・決まった・・・と人形は叫んだ

614 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 10:20:21 0
人形が叫んだように見えたが、実は背後に太平天国側から送られた腹話術師が居たのだ。

615 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 18:15:55 0
カラジッチは拘束寸前に脱出し洪秀全のもとに走った。

616 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 21:04:19 0
人形は井戸の中からズリズリとはいずりだしカラジッチに迫った。

617 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 21:06:41 0
カラジッチは叫んだ。「頼むけん、こらえてつかぁさい!」

618 :世界@名無史さん:2006/06/17(土) 21:56:49 0
人形は「人工衛星」の発射実験を朝鮮日報に報道した。

619 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 03:44:52 0
公安九課は即座に察知した。「この人形を遠隔操作している何者かがいる・・・」

620 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 04:42:18 0
草薙少佐はいっこく堂を逮捕した。

621 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 08:34:59 0
いっこく堂が捕まったので、洪秀全は変わりに紙芝居師のスケ番おかまを招聘した・・・といいました!!![効果音]

622 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 10:29:51 0
でも群臣達はモロ師岡を推薦しまいた。

623 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 12:05:17 0
ひとーつ。この歴史板でエンカミの奴らをだして喜んでいる・・・おバカ。はぁぁぁ?! なんでこのあたしの名前がひとつもでてこないんだよぉぉぉぉぉ!!!(マイク投げ)

624 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 12:06:39 0
ひとーつ。この歴史板でエンカミの奴らをだして喜んでいる・・・おバカ。はぁぁぁ?! なんでこのあたしの名前がひとつもでてこないんだよぉぉぉぉぉ!!!(マイク投げ)

625 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 18:04:10 0
そん折も折、糖尿病の悪化で未来に絶望した金正日はアメリカに向けてミサイル発射を命じた。

626 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 18:19:13 0
労働者の勝利のシンボル、テポドン2は真空管の不具合で誤って竹島に落下し爆発。被害甚大。

627 :世界@名無史さん:2006/06/18(日) 20:10:24 0
竹島崩壊を聞いて金正日は「私の存在しない世界は無価値だ!」と死の床で絶叫した。

628 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 01:10:16 0
ノムヒョンは日本の帝国主義の竹島侵攻であると、戒厳令を命じた。

629 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 08:28:28 0
それにより2ちゃんねるは午前7時過ぎまで利用が規制された。

630 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 15:09:53 0
2chが利用規制中のあいだに、太平天国軍は、南京を奪回し米国人ウォードの常勝軍を壊滅させていた。

631 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 18:34:40 0
そしてついに、太平天国軍は北京を占領し、清朝の残党は満州に逃れて満州国を建国したのである。

632 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 19:10:05 0
紫禁城に入った洪秀全は最初に中国全土の孔子廟を破壊せよとの勅命を下した。

633 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 20:42:11 0
さらに男子の辮髪頭に対して「辮髪を切り長髪にする事」を義務化した勅令も下された。

634 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 21:21:24 0
しかしその2ちゃん勅令は間違っていたことが判明http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0403/27/news014.html

635 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 21:22:42 0
なんと!それも間違いだったhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060619-00000004-zdn_n-sci

636 :世界@名無史さん:2006/06/19(月) 22:31:01 0
2chの混乱は、「規模な接続障害が発生」が原因だったとの報告を、今は紫禁城の主となった洪秀全が受けて驚いていた。

637 :636の訂正:2006/06/19(月) 22:48:41 0
「規模な接続障害が発生」←×
「大規模な接続障害が発生」←○  すみませんm(_ _)m

638 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 00:35:25 0
紫禁城に接続障害を引き起こしたのは、瀋陽の禁衛黒客(ハッカー)師団の仕業だった。

639 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 10:09:27 0
「洪秀全が勅命だ?皇帝にでもなったつもりか…。裏切者め。」武昌で新軍が蜂起した。

640 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 12:16:21 0
武漢三鎮を放棄し清朝に見捨てられ失意のどん底にあったオゲ(ry将軍は、部下とともに新軍に投降し合流した。

641 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 20:55:34 0
直ちに、撃墜王だらけの航空隊「フライングタイガー」に配属された。

642 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 21:39:05 0
新軍幹部たちは満洲に逃げ込んだ清朝と手を結ぶべきかどうか激論を交わした。

643 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 21:56:02 0
その激論は結論が出ず、13年間延々と続いた。

644 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 21:58:58 0
その間、5つの王朝が交替した。

645 :世界@名無史さん:2006/06/20(火) 22:20:00 0
しびれを切らしたオゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーは新軍を乗っ取ろうと、

646 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 08:32:19 0
アメリカ亡命中で人望のある孫文を、新軍の名目的なリーダーとして利用しようと、武昌に呼び寄せた。

647 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 14:20:44 0
しかし何かの手違いで孫文ではなく孫権を呼び寄せてしまった。

648 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 14:34:43 0
しかもよく見たら孫権ではなく孫正義だった。

649 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 14:54:26 0
「ああ損した」と

650 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 15:11:08 0
言ったところで笑天はお開きです。またこの時間にお会いしましょう。

651 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 15:14:05 0
まあ冗談はさておき、オゲ(ry将軍は、自ら新軍のリーダーになることを決断し行動を開始する。

652 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 15:32:23 0
新軍はオゲ(ry将軍の指揮のもと,南京の太平天国軍を打ち破り上海も制圧した。

653 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 15:44:40 0
北京の洪秀全は直ちに反撃の為に大軍を江南に送り込んだ。将帥は太平天国随一の名将石達開!

654 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 15:50:11 0
「話せばわかる!」と太伯。

655 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 17:34:55 0
「問答無用!」とオゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウー将軍。

656 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 18:14:42 0
「必殺少林拳!我には勝てないアルよ。」

657 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 18:48:08 0
一方、毛沢東率いる紅軍が井崗山より武漢を目指して進軍中という報せが舞い込んできた。

658 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 21:20:25 0
蒋介石は爆撃を命じたが、爆弾の変わりに花火を積んでしまった…「やっべ…(汗)」

659 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 22:15:37 0
だが、また降ろして積み直すのも面倒なのでそのまま出撃させた。

660 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 22:36:47 0
ヒュー…ドドーン、パチパチ…武漢の夜空に見事な「しだれ柳」が広がった!

661 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 23:11:28 0
蒋介石軍の目の前に、全裸南道と全裸北道の精鋭、武者(ムーサ)達からなる「はっぱ隊」が、太平天国軍の前衛として吶喊突撃を開始した。

662 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 06:34:04 0
「だったらこちらは、菜っ葉隊だ!」と日本から菜っ葉隊をスカウトしてきた、蒋介石。

663 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 06:43:08 0
突撃の号令は「みじかびのー、きゃぷりて取ればー、すぎちょびれー、すぎかきすらのー、はっぱ踏み踏みー」である。

664 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 07:02:17 0
「どんな突撃命令や?!」と怒る武士道菜っ葉隊。

665 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 08:27:03 0
「わからんのか!キャップレスなんだから、帽子を捨てて突撃するのだ!」

666 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 10:37:43 0
その時、孫文の心の友で、中国革命の支援者梅屋庄吉が作った国民革命軍航空部隊がオゲ(ry将軍の新軍を空から支援に飛来した。

667 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 10:48:59 0
全裸北道と南道の「はっぱ隊」が、突然国民党に寝返った…が、その直後に
蒋介石の様子がおかしくなった…「我は突然バカになっちゃったアル!」

668 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 11:11:28 0
「我,愚蠢了(私は愚か者になった)」と突然の蒋介石の叫び声を聞き、「もしかしたら何時もの我々の忠誠心を試す芝居かもしれない・・・」と幕僚たちは困惑した。

669 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 11:18:52 0
667の紛れもない2行レスにも幕僚達は唖然とした。

670 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 11:23:14 0
幕僚も唖然とし、蒋介石もバカになり、Kの法則は大陸でも威力を発揮した。

671 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 12:32:19 0
「ならば愚か者に任せる訳には行かない、私がその重責を担おうではないか」と張学良将軍がクーデターを引き起こした。

672 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 12:53:33 0
蒋介石は、入れ歯をすっ飛ばしながら走って逃げた!

673 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 14:45:09 0
そしてよりによって日本大使館に保護を求めた。

674 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 14:47:21 0
蒋介石が錯乱して暴れまくったおかげで、北平の日本大使館の窓ガラスは、
バリバリのボリボリにぶっ壊れてしまった。

675 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 15:12:36 0
2行レスを恥じた674は、シンドラー製エレベータのなかに隠れた。

676 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 16:16:39 0
すると張学良の手兵が送電を止めてしまったのでエレベーターに閉じ込められてしまった。

677 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 16:24:55 0
エレベーターガールの青木さやかが叫んだ、

678 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 18:13:49 0
「エレベーター、   ガール。 字余り。」と。

679 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 18:58:41 0
そして「よってたかって爺さん一人をいじめるんじゃねぇ!それでもお前らっ!男かっ〜!」と啖呵をきった!

680 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 20:55:03 0
蒋介石は、シンドラーズリフトに乗って、スイスへ旅立った。

681 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 22:08:54 0
スイスの村人達は彼を温かく迎え、祝った「百済が建った!!百済が絶った!!百済が断った!!」

682 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 22:12:44 0
ベルン国際学校に通う金正哲少年は「百済ないニダ」と一蹴。父譲りの彼は教室でも番長だった。

683 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 22:17:42 0
ホルモンの病でパンパンに膨らんだ体を引きずって、金正哲少年は、蒋介石に挑みかかった。

684 :世界@名無史さん:2006/06/22(木) 23:11:39 0
軍隊で鍛えられた蒋介石は金正哲少年をあっさり一撃で倒した。

685 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 00:29:08 0
そこへ宋美齢がやって来て、「今日は豚の丸焼きが食べたいわ」と言った。

686 ::2006/06/23(金) 00:45:13 0
はじめまして・・・オナニーってどうやったらできるんですか??

687 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 01:35:15 0
と捨てゼリフを吐いた金正哲少年は、宋美齢の待つホテルへ運ばれた。もちろん厨房へである。

688 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 08:21:16 0
厨房では少年の男を切り落とそうと、包丁を持った先輩の宦官たちが待ちかまえていた。

689 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 10:36:22 0
牛鞭(牛の金玉)ならぬ「金鞭」料理である。

690 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 12:04:29 0
読者の声---残虐なシーンやグロテスクな表現は避けてケレ

691 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 13:11:44 0
蒋介石「こんなところに長居は無用。今からハトを食べに行かないか。」宋美齢「カイロに行くのね。チャーチルさんを誘いましょうよ。」

692 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 13:16:27 0
ららら

693 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 14:22:33 0
「回れ〜回れ〜めり〜ご〜らんど♪」マズイ金鞭を口にするのはやめ、海路でカイロへと
向かった蒋夫妻だったが…

694 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 15:20:52 0
編纂者「相変わらず2行レスをやるバカがいる。690氏、現実から目をそらしてはいけない。」

695 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 15:33:20 0
「一文と一行、似ているようで似ていないが、間違う香具師が多い…」と蒋介石。

696 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 15:35:32 0
「一行とはこういうものだ…手本を見せる!とくと見よ!」とチャーチル。

697 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 15:51:48 0
古谷「一行とは俺の名前だ!」

698 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 16:05:13 0
れれれ

699 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 16:05:19 0
読者の声---60文字を超えた一行はおかしくはなかろうか。改行には弁解の余地はない。

700 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 17:13:40 0
700人の読者がそれに同意した。

701 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 18:23:29 0
「ヤツを消しますか?」と国民党のスパイ張治中将軍。

702 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 22:01:37 0
直ちに希代の刺客、荊軻が放たれた。

703 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 22:08:55 0
中村希代「荊軻とやら。誰をターゲットにするのかわかっているのかえ?」

704 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 22:13:43 0
「わからんよ、風に聞け。」

705 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 22:18:59 0
ブルータスも放たれた。

706 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 22:19:52 0
「お前もか?!」と毛沢東。

707 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 22:30:45 0
「毛ほども知らぬよ」とブルータス

708 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 22:33:17 0
「ぬ…ぬぉぉぉぉ…っっ;」と操縦の下手なパイロットばかり集めてしまった国民党の軍用機がブルータスに突っ込んだ。

709 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 22:43:49 0
そのころ地上ではマリア・シャラポアのスカートが風に巻き上げられていた。

710 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 23:19:21 0
荊軻は詠った。「風、蕭蕭としてミニスカ寒し、壮士一たび去って復還らず」 暗殺の勅命も忘れてシャラポワ嬢に弟子入りした。

711 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 05:34:27 0
「ばっちこい!」とHG。

712 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 07:32:25 0
裏切者の荊軻を討つ為、凄腕の"暗殺の天使"シャルロット・コルデーが放たれた・・・

713 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 07:48:33 0
モサドも出動した。

714 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 08:13:56 0
しかし、荊軻もHGもシャルロット・コルデーもモサドもシャラポワが何色だったか確認できなかった。

715 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 08:48:42 0
しかたがないので直接彼女に電話で問い合わせることに。「お、お姉さん・・・いま何色か教えて・・・?ハッハッ」

716 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 08:59:05 0
しかし話し中だった。大統領からの電話に出ていたのだった。

717 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 09:23:15 0
もちろん、イスラエルの大統領とだ。

718 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 10:23:28 0
「秘密指令。サッカーW杯ドイツ大会を狙え。ミュンヘンの復習だ。イランを敗北させるように。」とイスラエルの大統領は囁いた。

719 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 20:08:54 0
「アッラーアクバル!!ユダヤ人に血の洗礼を!!」

720 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 21:23:44 0
イスラエル政府の命を受けて競技場に赴いたシャラポワ嬢。パンチラ攻勢にイラン選手の士気は攪乱され放題。

721 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 22:07:47 0
しかし逆にチンコケースの第3の"脚"に開眼したイラン選手は、ミラクルシュートを連発した。以後、日本サッカー連盟は烏を三本脚にしたといふ。

722 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 22:11:30 0
シーア派のイマームが一堂に会した。イラン選手の快勝を目の当たりにし、シャリーアにおけるコテカ装着の容認を論じ始めたのだ。

723 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 22:38:12 0
「た…大変です…。我らが…我らがイラン代表チームが快勝したというのは…ご、誤報でした…」と叫び、マラトンの丘を走り続けた伝令は、息絶えた。

724 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 23:42:31 0
マラソンはケニア人にまかせる事で、シーア派のイマーム達は合意した。

725 :世界@名無史さん:2006/06/24(土) 23:49:39 0
これが世に言うアカイメネス朝の分業体制である。

726 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 00:06:43 0
シャラポアは翌日、ライン河のほとりで他殺体で発見された。モサドに失敗は許されない。

727 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 08:00:19 0
シャラポワ「え?私は殺されたの?じゃ私は誰?」

728 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 09:11:52 0
国家社会主義労働党親衛隊SSは、大会阻止を狙うユダヤ人を強制逮捕し、何れかも知れず連行した。

729 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 15:48:01 0
ゲシュタポ(国家保安本部第IV局)に殺されたのは、シャラポワにそっくりなモサドのエージェントで背後にはMI6も動いていた。

730 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 21:19:07 0
実はバンコラン少佐が乗り込んでチェリーボーイを手篭めにしていた。

731 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 16:58:33 0
誰が殺した?

732 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 21:48:40 0
クックロビン♪あ、ソレ♪

733 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 14:43:34 0
「下手人かい?ハインリッヒ・ミュラーが、シャラポワのそっくりさんを殺害したのさ」とアヴナーが答えた。

734 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 18:10:36 0
四方は姿の見えない恐怖に取り囲まれていた。

735 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 21:20:00 0
そして正面には「皇帝」オリバーカーンが立ちはだかった!!!

736 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 09:04:28 0
四方から放たれた矢がカーンに当たった。

737 :世界@名無史さん:2006/06/28(水) 22:01:57 0
しかし全ての矢をゴール間際で防ぎきってみせた。この合戦を機に、オリバー汗(カーン)を号し即位した。

738 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 11:34:53 0
やかんを王冠とした。

739 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 14:00:58 0
そして風貌がゴリラに似ていた為、国民からバナナを投げられることがあるが、実はバナナが嫌いだった。

740 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 14:12:34 O
そんなある日、汗はバナナの皮を踏んで転倒し、頭を打つなどして病院に搬送される。

741 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 21:39:36 0
がら空きのゴールを、トッティとジダンとベッカムが虎視眈々と狙っていた。

742 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 21:49:45 0
しかし、ゴール王家はしたたかだった。なかなか隙を見せない。

743 :広島じゃけん:2006/06/29(木) 22:02:28 0
弱い日本、我泣きぬれて、トラクターを飛ばす。

744 :広島じゃけん:2006/06/29(木) 22:15:09 0
ああブラジルや、クロアチや、オーストラリや。

745 :広島じゃけん:2006/06/29(木) 22:19:17 0
中田には、つける薬も、なかったかな?

746 :広島じゃけん:2006/06/29(木) 22:23:42 0
中村が、久保へのパスが、柳沢。

747 :広島じゃけん:2006/06/29(木) 22:30:31 0
マスコミが、負ける日本を、演出し。

748 :広島じゃけん:2006/06/29(木) 22:33:12 0
わしゃあ広島じゃ。久保の除外は許さんど。

749 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 10:32:26 0
激戦の末、ついにゴール朝はガズニ朝を破りベスト8進出を決めた

750 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 11:36:07 O
だがその頃、本国では不穏な空気が漂いはじめていた。

751 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 16:25:40 0
しかし、オリヴァー汗(カーン)の本国不在中は、彼のライバルであるレーマンとヒルデブラントが防備にあたった。

752 :世界@名無史さん:2006/06/30(金) 23:56:47 0
神の手マラドーナが威力偵察にきた。

753 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 00:10:44 0
だが見る影もないほどの極度の肥満と薬物の影響か精彩を欠くプレーに終始した。

754 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 06:55:54 0
アナウンサー「マラドーナ? マラドーナ? え?あんたマラドーナ? ほんとに?」

755 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 07:48:31 0
結局、ドイツ軍はレーマンの活躍により激戦を制しアルゼンチン軍を撃破した。

756 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 08:12:24 0
そこへ日本からハッシモート元総理大臣が危篤との第一報が前線に届いた。

757 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 10:10:38 0
日独防共協定締結後、ドイツ国防軍FWとして派遣されていたタカハラは記者の質問に「時代の流れですね」とあっさり答えた。

758 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 10:54:35 0
しかし、皮肉なことに高原がベンチでくすぶるのも時代の流れなのであった・・・。

759 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 13:03:46 0
その時、ジーコが小さくみえた・・・

760 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 13:09:23 0
ジーコは電話をかけた。ジーコ、ジーコ、ジーコとダイヤルを回した。

761 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 13:09:56 0
サラエボのイビツァ・オシム邸に使いの早馬が到着した。携えた書状には三本足カラスの紋章が記されていた。

762 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 15:09:53 0
その時主人は双頭の鷲の紋章の手紙を読んでいた。

763 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 15:27:34 0
しかし新監督に選ばれたのは、神の手マラドーナだった!!!

764 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 16:04:35 0
アナウンサー「マラドーナ? マラドーナ・・・ マラドーナ!、 マラドーナー!!」

765 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 18:43:25 0
だが、三本足カラス紋章のJFAの主、川渕キャプテンは、法務省と結託し「薬物使用の前科」を理由にマラドーナ入国阻止を図ったのだ。

766 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 19:06:03 0
マラドーナの指名したのが、バレーボール選手ばかりだったという理由もあった・・・

767 :世界@名無史さん:2006/07/01(土) 19:11:55 0
「後任はゴッドハンドにせよ」との通達がどこでどう伝わったのか、なぜか意気揚々の大山総裁。

768 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 00:06:06 0
それは誤報だ!実はアルシンドなのに!!あ、いっちゃった・・・と川渕キャプテン

769 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 09:10:00 0
結局、バレンタイン監督に収まった・・・

770 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 10:00:51 0
しかし川渕キャプテンが「新監督はストイコビッチと考えてます」とまた言っちゃた為、JFAは大混乱した。

771 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 11:12:32 0
ある新聞が「JAF」と誤植したことがさらなる混乱を招き、

772 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 12:54:15 0
逃げ足を買われ、JRAから武豊がフォワードとして招聘されたのも、その所以である。

773 :世界@名無史さん:2006/07/02(日) 21:05:57 0
ともかく根回しを飛ばして先に言っちゃた川渕キャプテンのミスは悔やまれるが「日本に足りなかったのは勝利へのこだわり」とのオシムの言葉に耳を傾けよう・・・

774 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 09:36:52 0
とサムライヒーロー中田英寿がポツリと語った。

775 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 21:13:20 0
「現役を引退します」と付け加えた。

776 :世界@名無史さん:2006/07/03(月) 21:38:56 0
しかし足掻いても、捨てられても、わいらが清原はやめへんのじゃ!!

777 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 09:59:56 0
「清原はなぜ源氏に荷担した?」安倍貞任は言った。

778 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 16:11:31 0
「アベ氏、同士討ちなどどうでもよい!今、わが国は存亡の危機にたっているのだ」とジパング国の宰相トキムネ ホウジョウは言い放った。

779 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 16:17:50 0
「有り余る金で家を作っている」(おそらく中尊寺の金色堂のこと)とマルコポーロによって世界に紹介された国、それがジパング・・・

780 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 22:00:34 0
さあいこう夢にみた島へと!!! フランシス・ドレイク

781 :世界@名無史さん:2006/07/04(火) 22:43:50 0
「いいですね。僕なんか随分前から引退だっていってるのに号外もでない」と新庄。

782 :世界@名無史さん:2006/07/05(水) 22:15:50 0
号外!号外!ミサイル発射!!

783 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 14:57:47 0
一方、七月場所が近づいてきた幕下力士・三犀竜(みさいりゅう)は、

784 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 15:51:24 0
場所後の相撲廃業をひかえていたので再就職先探しをしていた。

785 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 19:10:23 0
宣教師メラータ・デ・ソウから「黄金郷」の伝説を聞いた三犀竜は、一攫千金を夢見て単身、新大陸へと渡った。

786 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 19:21:46 0
ミサイルから逃げるためでもあった。

787 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 21:38:00 0
しかしその大陸へ渡る船にミサイルが

788 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 22:58:36 0
7発のスッキリスカットミサイルであるニダ!

789 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 23:03:13 0
お通じがすっきり&スカッとするボラギノールA型の最新モデルとの憶測が飛び交った。

790 :世界@名無史さん:2006/07/06(木) 23:33:01 0
三犀竜の乗った船を狙った七発目のスカッドミサイルは、コースを大幅に外れイランのボラギ渓谷に着弾してしまった。

791 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 08:21:21 0
転げ出したのは沢山のモヤットボールであった。

792 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 11:41:57 0
それは当然、マスターの頭上に落とすはずだったのだが、

793 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 12:59:05 0
なんと落ちたところには鳥肌実が!

794 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 13:13:50 0
三犀竜と相撲を取っているところだった。

795 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 13:27:07 0
一方そのころ

796 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 13:51:29 0
三方五湖を目指して

797 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 18:54:27 0
三犀竜の永遠のライバル、大鵬(たいほう)がウクライナ軍を率いて東征を開始した。

798 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 22:04:19 0
間違えて富士五湖に着いてしまったので、兵糧は連日ほうとうとなった。

799 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 22:14:35 0
しかし決戦はイタリアンレッドとフレンチトリコロールだった。トッテイとジダンはピッチの四角い戦場に上がった・・・

800 :世界@名無史さん:2006/07/07(金) 23:03:07 0
日本相撲協会は人海戦術でピッチ市に土俵を作り上げた、わずか2時間の作業であった。

801 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 01:40:06 0
相手はモンゴル人民共和国、蒙古相撲協会の猛者達である。

802 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 13:25:54 0
ヴェール、もといデールを脱いだ蒙古相撲協会の真の姿に、世界は震撼し人々は脱糞した

803 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 14:32:37 0
ウェディング・ドレスだったのだ。

804 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 19:17:40 0
負けじと文金高島田を結いおしろいで入場する日本相撲協会の猛者達。先導はもちろん聖☆飢☆末吾等がデーモン小暮閣下である。

805 :世界@名無史さん:2006/07/08(土) 21:11:42 0
http://hbkr.jp/asunaro/voice/data/20060708210835.mp3

806 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 10:46:03 0
フットボールアンセム♪の行進曲に合わせ入場する両選手達・・・エスコートの子供達は・・・おびえていた

807 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 10:48:47 0
どうやってこの窮地を切り抜けようか・・・

808 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 10:49:21 0
考えていると突如、あろうことか失禁してしまった。

809 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 10:56:10 0
フットボールアワーの二人はネタ作りに悩んだ

810 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 14:06:03 0
ダブルボールを奪われた司馬遷は子作りに悩んだ

811 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 17:15:03 0
小作りの体を恨んだ

812 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 20:43:43 0
ジュガシビリとジョンイルの二人は身長コンプのあまり

813 :世界@名無史さん:2006/07/09(日) 21:48:07 0
ボーイズラブに走った。

814 :世界@名無史さん:2006/07/10(月) 01:16:14 0
幸せな日々の始まりだった

815 :世界@名無史さん:2006/07/10(月) 20:51:24 0
しかしそれをネタにした同人を出したブハーリンは5分で粛清された。

816 :世界@名無史さん:2006/07/10(月) 21:06:58 0
後にヤン・フスが政権を掌握した

817 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 02:06:53 0
背景には、同人誌の莫大な売り上げが軍資金となったとも言われる。

818 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 08:36:48 0
しかしその売上金はPROXY規制中でアクセスできず、引き出すことができなかった。

819 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 21:21:01 0
引き出すために、missioninpossibleエージェントのハントが送り込まれた・・・

820 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 21:39:05 0
しかしその前面の街道の側面には国民擲団兵1個大隊と、装甲戦闘団ヴィーキングのヤクトティーガー12両が展開していた。

821 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 21:42:00 0
それを操っていたのはピョートル3世である。

822 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 21:45:49 0
もたもたしている間にフスは処刑されてしまった

823 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 22:57:35 0
それに怒ったパットンは直ちに戦車12個大隊と歩兵・砲兵1個を本隊から惜しげもなく引き抜き、突出部の形成を命じた。

824 :世界@名無史さん:2006/07/12(水) 08:42:36 0
リンリンとランランが♪パットン、パットン、と戦車隊の応援歌を歌って戦意を鼓舞した。

825 :世界@名無史さん:2006/07/12(水) 10:45:34 0
その頃北朝鮮では日本に向けてテポドン2号の発射準備をだらだらと続けていた。

826 :世界@名無史さん:2006/07/12(水) 21:21:01 0
潜入していたオゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーが北朝鮮の情報を賷した。


827 :世界@名無史さん:2006/07/12(水) 21:24:15 0
鴨緑江を強行渡河した中国人民解放軍第51戦車軍団のT51、1200両は、破竹の制空爆撃の支援の下、平壌へ向け進軍を開始した。

828 :世界@名無史さん:2006/07/13(木) 06:43:07 0
とオゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーは報告した。

829 :世界@名無史さん:2006/07/13(木) 07:02:13 0
国防省「長い!25文字以内で書け!」

830 :世界@名無史さん:2006/07/13(木) 21:49:35 0
「トラ!トラ!トラ! ワレ奇襲ニ成功セリ」

831 :世界@名無史さん:2006/07/13(木) 22:03:48 0
無電を打った淵田隊長は戦争の虚しさを知り基督教伝道者になったのであった。

832 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 02:40:03 0
無電を傍受した柴又のサクラは、兄からの便りと勘違い。

833 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 05:22:49 O
ハハ キトク スグ カエレ。

834 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 15:49:55 0
その頃中国は言うこと聞かない手下北朝鮮の説得に苦慮していたとかいないとか何とか。

835 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 16:40:17 0
その北朝鮮の交渉主任は833の電報を受け取り、直ちに母の実家に行って三年の喪に入った。

836 :世界@名無史さん:2006/07/14(金) 23:24:42 0
その三年の間にジョンイルは失脚し、千葉の東京ディズニーランドのシンデレラ城に亡命政府を構えていた。

837 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 00:23:09 O
時を同じくしてディズニーランド付近ではナチ政権の秘密警察が捜査にのりだし、反乱を企てる恐れのある者を次々に捕らえ

838 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 01:18:37 0
その中にユダヤ人に紛れて北斗の拳のユダが混ざっていたのでキモすぎてアウシュビッツには送らず

839 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 04:47:02 0
聖帝十字陵の工事現場へ送り込んだ。が、作業員はょぅじ限定だったのでまたもやユダは

840 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 06:05:45 0
ネズニーランドのミッキーねずみの着ぐるみバイトに戻っていた。

841 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 06:26:32 0
復帰した日、熱中症でダウンした。

842 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 11:12:03 0
朦朧とする意識の中で、ユダはつぶやいた・・・「お、おれの名前をいってみろ・・・」

843 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 12:56:39 0
朦朧とする意識の中に檀君がクマを従えて現れた。「汝の真の名は日帝が奪い去った。取り戻したくば『歴史の建て直し』に終生を捧げよ」と告げた。

844 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 17:31:50 O
ユダ「こ、これはもしや…

845 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 17:37:39 0
油断してたからか・・・

846 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 17:50:22 0
それとも風呂でゆだってたからか」と

847 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 18:53:15 0
クソガキがいった「ミッキーがのびてるよ〜」

848 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 20:14:33 0
それに対し「あのイタリア人のアソコを切り取ってやりたい!」と激怒、外交問題に発展。

849 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 21:11:33 0
なんか後味の悪い、安酒屋で一杯やってグダグダ言ってるような感じの男。
グダグダ言って潔くない。

850 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 23:44:32 0
装甲戦闘団ヴィーキングのヤクトティーガーは安酒屋を一瞬で踏み潰すと、イワンの戦車めがけて88mmをぶち込んだ。総統万歳!!

851 :世界@名無史さん:2006/07/15(土) 23:46:51 O
……しかしそこには目を疑うような光景が

852 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 00:11:48 0
坊主も休みの日に、銭湯で他の男性客のちんこを見て勃起している姿を見るとびっくりするな

853 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 01:21:54 0
と聴衆の面前で熱弁をふるうエラガバルス帝。美少年たちは喝采を送った。

854 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 12:59:01 0
イワンは叫んだ!!!「ウラァァァァ!!同士、ゲルマンスキーの尻に怒玉ぶちこんだれ!!」

855 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 13:05:23 0
を26時間TVで流され、司会の高島彩アナウンサーはあわてた。

856 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 13:10:14 0
急遽テーマを改め、「同性愛は地球を救う」と銘打った。

857 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 13:33:05 0
腐女子だけで視聴率85%を記録。

858 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 14:45:22 0
しかし高視聴率にもかかわらず当の露鵬は3日間の出場停止を食らった。

859 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 18:17:58 O
露鵬「国に帰りたいよぉ(涙)」

860 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 19:02:37 0
「わが国は決議案を断固、拒否する二ダ!!」

861 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 19:03:40 0
閉鎖空間の発生───

862 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 19:06:22 0
ニイタカヤマノボレ1208

863 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 19:09:11 0
>>860それをへたくそな英語で言った。

864 :世界@名無史さん:2006/07/16(日) 20:00:12 0
大使は863>>に頭突きした。

865 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 00:12:01 O
その瞬間株価が大暴落した

866 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 00:19:31 0
と偽情報を流すことで、世論の追及をかわすことに成功したのも束の間


867 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 00:20:52 0
イージス艦『榛名』『比叡』『大和』が佐世保から海上警備出動し、大型輸送艦『赤城』『加賀』がUS海兵隊ブラックホークを満載して呉から出航した。

868 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 00:55:53 0
傍受した中国海軍が「ブラックポークを満載して出航」と誤聴したため、中国人民が鍋を持って沿岸に殺到した。

869 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 08:39:54 0
めざすは、ロジェストヴィンスキー提督のバルチック艦隊『スワロフ』である。

870 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 08:57:37 0
「こらっ!またワインを飲み過ぎてるな!ヴィンではなくヴェンだ!」

871 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 11:24:32 O
ロシア首相「こうなったら核を使うしかない。ポチッとな」―しかし不発!―

872 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 11:26:21 0
アメリカ大統領「こうなったら核を使うしかない。ポチッとな」―しかし自爆!―

873 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 14:14:58 O
日本首相「こうなったら核を使うしかないでしゅね!ポチッ!・・・・・・持ってないでしゅ(´・ω・`)」

874 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 18:28:27 O
こうして日本は再武装への道と着々と進み始めるのであった―しかし

875 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 19:33:25 0
平和憲法のせいで兵隊は戦国時代にしか送れないので、人ではないマシンを送り込んだ・・・無人人型汎用決戦兵器・・・全国のオタクが操るWEB操縦シューティング兵器ガンダムである。

876 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 21:56:32 0
しかし中枢部品はサムソン製だった。韓国大統領はウェブを介して自在にハッキングし放題。

877 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 22:04:46 0
一方、サンクトペテルブルグのサミットではハッキングを繰り返す韓国をどうするかという話題で持ちきりだった。

878 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 22:11:16 0
青瓦台の報道官は「戦国時代にテコンVを送り込み壬申倭乱前にヒデヨシを消すニダ」と公式発表。

879 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 22:47:59 0
ニダニダ言ってるそばから北がテポドンを撃とうして、間違ってデコポンを撃ち

880 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 23:00:41 0
主体思想塔にぶち当たって塔は崩壊、それを目の当たりにした金正日は

881 :世界@名無史さん:2006/07/17(月) 23:08:01 0
ジャスコ境港支店へデコポンの予備を買いに行かせた。もちろん特売メロンの土産付き。

882 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 00:18:20 O
しかし無能な部下が買ってきた物は

883 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 01:36:46 0
引田天功等身大フィギュアだった。

884 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 05:03:29 O
しかもミントコンディション

885 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 05:28:28 0
しかもそれは初代

886 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 12:38:12 0
「それにしても・・・将軍様の御用達品・・・テポドンの部品から引田天功等身大フィギュアまでアキバでみんなそろう二ダ」と無能な二ダ工作員たちは不思議がる。

887 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 18:29:55 O
そこに理由なんてない……何故ならヤツラは

888 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 21:02:41 0
パロマのガス湯沸器不正改造品を調達して帰り、一酸化炭素中毒で死んだからだ。

889 :世界@名無史さん:2006/07/18(火) 21:43:53 0
そのせいで、パロマは2試合出場停止処分に・・・

890 :世界@名無史さん:2006/07/19(水) 00:46:03 0
「こうしちゃおれん」サイボーグ化手術で不死身の身体を得た王貞治が立ち上がった。

891 :世界@名無史さん:2006/07/19(水) 08:28:00 0
「俺も混ぜてくれ、首になったんだ。」と元・極楽の山本が

892 :世界@名無史さん:2006/07/19(水) 10:03:54 0
下半身を

893 :世界@名無史さん:2006/07/19(水) 16:02:31 0
指さした。

894 :世界@名無史さん:2006/07/19(水) 17:06:36 0
相方は

895 :世界@名無史さん:2006/07/19(水) 18:41:20 O
加藤鷹

896 :世界@名無史さん:2006/07/19(水) 23:35:08 0
の兄弟子、マシニッサであった。既に高齢に達しているとは思えぬほどの

897 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 01:14:35 O
織田の鉄砲隊

898 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 06:29:26 0
の創始者

899 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 07:08:26 0
っぷりに、敵将からもあっぱれとたたえられるほどだったが、いかんせん

900 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 08:13:18 0
烏賊煎餅が大好物で

901 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 08:39:32 0
女癖が悪く

902 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 10:57:14 0
居られなくなってサマーワから夜逃げした。

903 :世界史@名無史さん:2006/07/20(木) 12:35:09 0
そこには、カラオケ装置やコンクリートと鉄板壁で囲まれたプレハブや冷房装置が残された。

904 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 13:38:19 0
カエサル「しめしめ…」

905 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 13:46:44 0
そこへ「めしめし、腹減った」と副官が入ってきた。

906 :世界史@名無史さん:2006/07/20(木) 15:13:08 0
そして「暑いわっ!」と冷房装置のスイッチを入れて「いいものを残してくれたっ〜」と涼む。

907 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 15:24:49 0
つもりだったのだが、折悪しく停電中で

908 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 16:50:05 0
副官は戸外で発電用の自転車を漕がされるはめに。地球に優しいが家臣には酷なカエサルであった。

909 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 18:16:30 O
しかし副官は痔だったため

910 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 20:42:32 0
イボ族の族長に応援を頼み

911 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 20:54:45 0
部族に伝わる秘薬「ボラギノール」を調合してもらった。

912 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 22:05:34 O
こうして最大のピンチを乗り切った副官。彼は水を得た魚のように

913 :世界@名無史さん:2006/07/20(木) 22:09:18 0
それは使用済みチンコケースの内側からのみ取れる万能の妙薬で、中国の秦の始皇帝が捜し求めた霊薬といわれる

914 :世界@名無史さん:2006/07/21(金) 06:31:00 0
征露丸だった

915 :世界史@名無史さん:2006/07/21(金) 18:36:24 0
読者の声・・・「はよ話しを前へすすめて欲しいんやけど、みなはん、きばっておくれやす」

916 :世界@名無史さん:2006/07/21(金) 19:01:12 0
常連の声「では、気張って・・・ウッ・・・ちょっと中座するよ、失礼」 ドタドタドタ・・・・

917 :世界@名無史さん:2006/07/21(金) 23:10:33 0
「大隊前へ!!パンツァーフォー!!」クルツSS大佐は居並ぶパンツァー戦車大隊に進撃を下命した。アルデンヌを再び貫く総統の賭け「ラインの栄光」作戦は始まった。

918 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 00:24:34 O
ところがフランコ将軍の見解は違っていた

919 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 07:28:23 0
バルジ電撃作戦に呼応して、フランスピレネーを掠め取るには英米軍が邪魔だった。

920 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 07:42:47 0
「欧米か!」と部下を小突いた。

921 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 08:07:04 0
モンゴメリーはそのままマネたマーケットガーデン作戦を開始し、英第101空挺師団にナイメーヘン降下を命じた。遠すぎた橋のはじまりである。

922 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 08:56:38 0
しかし間違えてパレンバン上空に来てしまった。

923 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 09:18:09 O
間違いを叱られたくなかったのでもうこのまま亡命することにした

924 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 10:47:12 0
亡命先を打診した結果、なぜか延安臨時政府が受け入れを快諾してくれた。

925 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 11:19:44 0
更に国連決議を断固否定した某国は受け入れを懇願した。

926 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 11:21:34 0
亡命兵士を出迎えたのは、ディエン・ビエン・フーの要塞だった。

927 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 11:36:38 0
時既に遅し。要塞には五星紅旗がひるがえっていた。

928 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 11:42:14 0
彼らの受け入れをどう措置するか、シンドラーは悩んだ

929 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 11:59:59 0
末に、ひとまずエレベーターに乗ってもらった。

930 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 18:21:47 0
エレベータを抜けると、そこは雪国だった・・・

931 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 19:26:02 0
逢いたくてエレベータ乗るデッキの窓にとめどなく頬つたう涙のあとを


932 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 20:06:47 0
コサック兵が叫ぶ「ウラァァァ!!」の声が、乾かしてくれる・・・

933 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 20:09:09 0
ここは地獄の一丁目、シベリア鉄道終着駅。帰りたい帰れない。白骨になり枕木に敷かれるまでスターリンの支配は続く

934 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 20:44:39 0
しかし韓国の教科書ではそのシベリア鉄道一帯は自国領土であった。

935 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 21:09:04 0
熊が出るところは、すべて朝鮮の領土ニダ

936 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 21:36:34 0
などと教室で無邪気に唱和した幼いあの頃・・・追憶を吹き消すかのごとく収容所に吹きすさぶシベリアの寒風。

937 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 21:51:42 0
北風小僧の寒太郎

938 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 22:33:00 0
チョッパリの童謡がつい口を突いて出てしまうウリはキョッポ収容雑居房へ入れられた。

939 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 22:49:37 0
相部屋の牢名主は金福子こと和田アッコ。新参囚人どもは身震いした。

940 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 23:29:10 0
新人どもの指導をアッコに任せてさあ大変。

941 :世界@名無史さん:2006/07/23(日) 00:23:42 0
ウナギが出てきてこんにちは

942 :世界@名無史さん:2006/07/23(日) 09:34:12 0
共産党政治指導部からザバイカル方面軍に出撃命令が出た。満州・朝鮮半島への南進である。東部戦線のT34は続々とシベリア鉄道で陸送が開始された。

943 :世界@名無史さん:2006/07/23(日) 12:15:49 O
しかし線路が凍結しており、計画は思うようにいかなかった。が、

944 :世界@名無史さん:2006/07/23(日) 12:31:29 0
エベンキ族橇部隊が犬とトナカイに戦車を牽引させてアムール川を下ってのけた。

945 :世界@名無史さん:2006/07/23(日) 15:34:13 0
迎え撃つはずの関東軍ハイラル要塞は、精鋭部隊も砲の大半も南方方面に転進させていて張子の虎状態だった。

946 :世界@名無史さん:2006/07/23(日) 19:17:19 0
大本営に外務省から上海会談でソ連から、不可侵条約の継続破棄を通告されたと報告があるも、前線に連絡はされなかった。

947 :世界@名無史さん:2006/07/23(日) 22:55:14 0
ついにソ連は1945年8月8日、対日戦に参戦することを通告し、翌9日には満州への侵攻を開始する。

948 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 00:09:38 0
沿海州のパルチザンキャンプで野営していた金聖柱は歓喜に奮い立った。「祖国奪還の時来たれり!」

949 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 00:50:51 0
ヒロヒトは喜んだ。「これでチョンの尻尾切りができる!!」

950 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 01:23:18 0
ところが皇室の一重まぶたはチョンの一重率より高く、ヒロヒトの子孫は

951 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 08:23:46 0
紛れもない日本人だった。

952 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 08:29:33 0
ソ連侵攻を知り、突然戦勝国民を名乗りだした朝鮮人に世界は困惑した

953 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 09:56:03 0
(解説者)脈絡のない突然の小説の展開に読者は困惑した

954 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 12:48:40 0
なにしろ勝利に貢献した戦死者のいない戦勝国である。すっかり無視されてしまった。

955 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 17:02:56 0
さて、世界は夜明けを迎えた

956 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 17:11:19 0
そして今、夕刻5時過ぎ・・・

957 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 21:25:27 0
時に1950年6月25日未明、38度線にて朝鮮人民解放軍の準備砲撃の後、T-34/85、150両を擁する第105戦車旅団を先頭に10万の兵力が国境を突破。韓国陸軍が庁舎落成大宴会の最中の出来事である。

958 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 21:34:57 0
北朝鮮軍は、なだれのように南下し、ソウル市が陥落した。

959 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 21:43:13 0
ノムヒョンは青瓦台を急襲した北朝鮮特殊部隊に拘束されてしまった。

960 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 21:47:59 0
そして、拘束されたノムヒョン(盧武鉉)は、韓国軍に停戦を命じた。

961 :世界@名無史さん:2006/07/24(月) 22:57:48 0
戦前、韓国軍は対馬占領を企み、米軍は十分な装備を与えなかった事が裏目に出た。韓国軍は保身の為、ソウルから脱出し殺到する避難民もろとも漢江橋を爆破した。

962 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 00:05:36 0
さらに、盧武鉉(ノムヒョン)を嫌っていた韓国軍首脳は、停戦命令を無視し、全斗煥(チョンドファン)盧泰愚(ノテウ)の二人の元軍人大統領を担ぎ上げ叛旗を翻した。

963 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 08:47:08 0
しかし、肝心の二人の元大統領はともにすでに恍惚状態であった。

964 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 09:43:33 0
『ならば・・・』と、韓国軍首脳たちは、キム・ヨンサム(金泳三)をかつぎ新政権を作ろうとした。

965 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:22:24 0
オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーは
目をこすりながら

966 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:22:54 0
だが時すでに遅し、地球滅亡まであと128日。128日しかないのだ。

967 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:43:13 0
午後1時を迎えた

968 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:45:10 0
しかも、ここのスレは、あとレス数が33で停止するのだっ!

969 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:46:12 0
一方、日本では、安全保障会議が総理官邸で開かれていたが有事の際の『三矢計画』の発動をめぐって紛糾していた。

970 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:46:24 0
お、そろそろおわりですかな。

971 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:47:09 0
梅。

972 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:47:50 0
楳。

973 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:48:24 0
産め。

974 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:48:39 0
午後1時半を迎えた

975 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:48:56 0
倦め。

976 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:49:28 0
宇目。

977 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:50:08 0
鵜の目鷹の目。

978 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:50:23 0
そろそろ午後二時半にならんとす

979 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:50:24 0
それでは、と大急ぎでCPUを差し替え、4096日に延長することができた。

980 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:50:55 0
その時ハクション大魔王が「5時55分!、5時55分!」と

981 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:51:27 0
宇美。

982 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:51:40 0
オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーはタイミングを外したレスに赤くなった

983 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:53:04 0
みんなの歌の時間です

984 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:53:06 0
派遣社員エリカに

985 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:53:30 0
「むーかーし ギリシャーの イカロースはー」

986 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:53:58 0


                          ,ィ7
                        /,/
                           / /
                       / /
                         / / _
                     / / `ヽ`
                ,z‐ ´ ̄ ̄ `ヽノノ      うるちゃい!ちねー!
               /: : : : : : : : : : : : : ヽ
              'イ.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.\:.ヽ, -───‐ ァ
               |/!.:.:{::∧\::::lVヽ、::::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<_
               j Y:<  >ヘ:.<  >ト_:j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>
                 (⌒}イ{V f⌒ヽV リイ:::....:.:. :.:..:::::::::::彡
                7イK.`ー-ゝ-ィ<'/_j:::::::::::::::::::::::::::::Z
               ヽ/ ヾ>L」_,,イ iレ、:::::::::::::::::::::<´
                   ヽイoヽ// /` ̄ ̄ ̄ ̄
                    <`二_>‐l'’
                       \`Y′
                        \〉  \ \  丶
                                \ \  \
                                 丶   \


987 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:55:09 0
     ,   ― '
   r∞r~   \
    |  / 从从) )
   ヽ | | l 匚|〃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ,_`wハ~ ーノ) __、 < 来週も絶対見てくれよな
  ヽ|_|_|`ヽ__Y__ノ|_|_|ノ  \____________
   /:::/ヽ、_目_ノ ヽ:::!
  i ̄i /:::::::::::::\i ̄i
  | u )(:::::/⌒ヽ::::) uノ
  i_ノ))i ̄i  i ̄ノ((/
     i__ > <__i
     |_ノ   ヽi

988 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:56:03 0
イカルの翼を真似て蝋で型を取り

989 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:56:39 0
埋めましょう。

990 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:58:03 0
オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーは次レスを要求した

991 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:58:11 0
脱皮してイナズマンに変身した

992 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:58:34 0
オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーは次「スレ」を要求した

993 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:58:47 0
うめ

994 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 10:59:27 0
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) チャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

        アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・
 (; ´゚ω゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡

    ∧,,∧    ショボーン
   ( ´・ω・)
  c(,_U_U      ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・
     ━ヽニニフ

            よしバレてない
       クルッ ∧,,∧
         ミ(・ω・´ )つ サッサ
         c( U・ ゚U。彡・ 。・゚・
 ━ヽニニフ

 ∧,,∧   。・。゚・。 ゚・。゚・ できたよ〜
( ´・ω・)つ\・゚・ 。・゚・・/

995 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 11:00:04 0
そう、エイリアンのように・・・シャャャャャャャャ

996 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 11:00:14 0

      ∧∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (,,  )  <  >>995ゲットしようと来てみれば
     (  つ   |  こりゃまた とんだ駄スレだなぁ オイ
     | , |    \_____________
     U U

 |  まあ せっかくだからやっといてやるよ   |
 \  ハイハイ 今だ>>995ゲットズザー っとくらぁ /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧   )      (´⌒(´
     ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
           ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
        ズザーーーーーッ

ドッコイショ・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
     ∧∧          (´;;
    (゚Д゚ ,)⌒ヽ    (´⌒(´
     U‐U^(,,⊃'〜... (´⌒(´´⌒;;

ハァ、ダルッ・・・帰るか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ポ  ∧∧  ポ
  ン  (゚Д゚ ,) . ン
   (´;) U,U )〜 (;;).
(´)〜(⌒;;UU (´ )...〜⌒(`)

997 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 11:01:47 0
そろそろ22時にならんとす

998 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 11:02:04 0
Umeeeeeeeeee

999 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 11:03:07 0
オゲギャギャオゲギャムッウーッウーオゲギウーオゲギャムッウーッウーッオゲウーオゲギャムッウーは
言う「うるさい!」と

1000 :世界@名無史さん:2006/07/25(火) 11:03:26 0
fygyふじここlp[:「」

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

126 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)