5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ウィーン体制から】近代欧州史【WWTまで】

1 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 16:00:13 0
都市化・民主化・大衆化・工業化が進み、
欧州が世界のあらゆる地域に対して優位を誇った帝国主義の時代
ヨーロッパの中でナショナリズムが革命と戦争の時代
そして帝国が次々と滅び、欧州の時代の終焉をもたらしたWWT
世界史上ヨーロッパが最も輝いていた近代欧州史について語ろう

2 :漂泊の2ゲッター:2006/06/21(水) 19:55:39 0
2!2!2ゲット〜!!
 ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     。  ∧_∧。゚   ド
      ゚(゚ ´Д`゚ )っ゚  ド
       ( つ  /    ォ
      ( |  (⌒)`)   ォ
    (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ
               !!

3 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 20:44:16 0
ヨーロッパ列強の皆様 + おまけ1

 ∧_∧  ../ ̄ ̄\                               ∧       、
(゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚) /____\   ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧    /⌒\     | ̄ ̄|
( ’∀’) |/.( `∀´)\|  ( -∀- )    (゚∀゚ )   (・∀・ )   (-∀Θ)   (゚ー゚ )おまけ?
(    )   (    )     ( :│: )    (゚゚ノノ゚゚)   (ノノ .♀)   ( /+)   (   )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
England    France   Austria-Hungary  Russia    Italy     German   Ottoman


4 :世界@名無史さん:2006/06/21(水) 21:07:36 0
       〜‐.              _―'' ̄ ̄|
                   ノルウェー┌─┤
 -〜                   /   |スェーデン
              -〜      |   |  / ヽ 
        _,,_          | /ヽ/   ,|
大西洋 / /           デンマーク  /\
     ヽ  ~)   〜-   .  r \___,,/ ̄ ./
  -〜__/   |          フ ̄ ̄    /
    ゝ大英帝国     オランダ      \     ロシア帝国
    〈     )    / ̄ベルギー      |
 〜‐ >   / / ̄   |  ドイツ帝国  \_______
    ~―─_/      |           | オーストリア|
    __j ̄        / ̄ ̄ ̄\___/ ハンガリー |
    ヽ     フランス  |  スイス  |      帝国    ./
     |           \_ _  / ̄ ̄ ̄|__,,,___/   ___
     |         ― 、_|_ ̄      |  セルビア|ルーマニア     ̄~\
    / ̄\__ ノ~        ̄\    \  |アルバニア |   〜-   )
  | ̄        (   地中海    \    ヾ ヽ ブルガリア> __,,,,,ー'~
  |─, スペイン   |       〜    \ イタリア  ヽギリシア < オスマン・トルコ帝国
  | │       ノ 〜-          \   \ /_/   \


5 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 01:48:39 0
ビスマルク体制
              ∧_∧
             (゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚)
             ( ’∀’) < 栄光ある孤立
             (    )
              |  |   |
             (__)_)

                                ∧         ∧_∧
            / ̄ ̄\          /⌒\        (゚∀゚  )
ドイツによる .  /____\        ( -∀Θ )      ⊂゚゚ノノ゚゚)
  意図的な孤立|/.(`∀´ )\|         ∪/+⊃| ̄ ̄ ̄ ̄ |  |  |
            (    )          |  |   | |     /(_(_)
             |  |  |          (__)_).|   /
            (_(_)  三国同盟/\     |  /三帝同盟
                   ∧_∧/   \   |/
                   ( ・∀・) ̄ ̄ ̄ ̄∧_∧
                   (ノノ .♀⊃     ( -∀- )           、
                    |  |   |      ⊂ :│:⊃         | ̄ ̄|
                   (__)_)      |  |   |         (゚ー゚ )
                              (_(_)         (   )
                                            |  | |
                                           .(_(_)

6 :世界@名無史さん:2006/06/23(金) 01:49:18 0
ヴィルヘルム体制?
              ∧_∧
             (゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚)
             (;’∀’) < 栄光ある孤立....無理かも?
             (    )
              |  |   |
             (__)_)        露仏同盟
                   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /              ∧         ∧_∧
            / ̄ ̄\          /⌒\        (゚∀゚ ;) カイザー危険かも?
           /____\        ( -∀Θ)       (゚゚ノノ゚゚⊃
..チャンスかも?|/.( `∀´)\|        ∪ /+)        |  |  |
            (    ⊃           |  |   |        (_(_)
             |  |  |          (__)_)
            (_(_)  三国同盟/\
                   ∧_∧/   \
           ヤバイかも?(;・∀・) ̄ ̄ ̄ ̄∧_∧
                   (ノノ .♀⊃     ( -∀- )           、
                    |  |   |      ⊂ :│: )         | ̄ ̄|
                   (__)_)      |  |   |         (゚ー゚*) カイザーいいかも?
                              (_(_)         (   )
                                            |  | |
                                           .(_(_)

7 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 02:36:51 0
hosyu

8 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 02:52:05 0
フランスがニダー顔なのは何故?

9 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 03:04:53 0
類似スレがあるから合流した方がいい

10 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 08:45:21 0
メッテルニヒ侯爵age


11 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 20:19:19 0
>>9
19世紀の欧州全体の情勢を語るスレです。
地域史にしてもナポレオン三世とかカルリスタ戦争やベルギー独立、
パン・スカンディナビア主義などを語る場所は無いため、
立てました。

12 :世界@名無史さん:2006/06/25(日) 21:31:29 0
ナポレオン3世の時代は、フランス史上まれにみる高度経済成長の時代で、
産業の発展・都市化の加速・鉄道をはじめとする交通手段の発達・市民層に
おける娯楽の普及などの現象がみられた。
ルノワール・ドガ・マネなどの印象派の画家は、ピクニック・競馬・ボート遊びに
興じる市民の姿を描いている。

13 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 01:32:13 0
>>12
例えば、ボルドー地方は元々反政府的な空気が広がっていたんだが、
ナポレオン三世はここに鉄道を引いて、上手く取り込んだな。

14 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 04:07:44 O
19世紀の転換期はやはり1878年のベルリン会議ですね
ロシアがサン・ステファノ条約の結果、大ブルガリア自治国を形成し、露軍の駐留権を得た
これはロシアのオーストリアとのライヒシュタット協定を破るものだった
つまりロシアがベッサラビアを得て、オーストリアはボスニア・ヘルツェゴヴィナの暫定統治権(併合でない)を得るという密約を自ら破ってしまった
これによりロシアは懸念していたオーストリアのドイツ接近を許しただけでなく、イギリスにも警戒されはじめてしまった
なぜロシアは無謀な賭けに出たのだろう?

15 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 06:49:27 0
>>13
1840〜50年代に、フランスの北部鉄道の建設に従事したのがロートシルト家。
彼らは「世界最初の鉄道王」だといわれている。

16 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 23:08:00 0
>>15
それは知らなかった。そういえば、
フランスよりドイツの方が鉄道網の拡大が早かったのは
なぜかな?ドイツは多くの国家に分裂していたから
鉄道の敷設にしてもいろいろと問題があったと思うんだけど。

17 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 23:11:21 O
すみません↓チェコ事件って何日ですか?

18 :世界@名無史さん:2006/06/26(月) 23:17:15 0
>>16
1834年にドイツ関税同盟が発足したからでは?
ちなみにドイツ初の鉄道が開通したのは1935年のニュルンベルク―
フュルト間。
40年代以降に急速に鉄道網が発達していく。

19 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 00:08:30 0
>18
ヒトラー総統就任後にようやく鉄道開通か。
やっぱ遅れてるじゃん。

20 :世界@名無史さん:2006/06/27(火) 00:55:02 0
1835年の誤植だろw

21 :18:2006/06/27(火) 01:04:39 0
スマソ、×1935年→○1835年

ちなみに普仏戦争にプロイセンが勝利できた要因の一つが、鉄道網を
効果的に利用したこと。
プロイセンは普墺戦争の後に早々とフランスへ向けて鉄道線路を6本引いて、
万全の準備を整えていた。

22 :世界@名無史さん:2006/06/29(木) 23:35:32 0
>>18
うーん、それだとドイツはフランスとやっと同じ土俵に
立てたという感じで、何故ドイツが一歩抜きん出たかを
解明するのには弱い気がする。
フランスは1842年に鉄道法を発布しているが、
何故ドイツの方が30年代40年代に鉄道網が拡充できたか?
ユンカーの存在か?

23 :世界@名無史さん:2006/07/11(火) 20:07:48 0
>>22
1830年 七月革命、ルイ・フィリップ即位
1848年 二月革命、七月王政崩壊、第二共和政
1851年 ルイ・ナポレオン(ナポレオン3世)のクーデター

フランスの場合、国内がゴタゴタしていたから鉄道網の発達が遅れたのでは?





24 :世界@名無史さん:2006/07/12(水) 07:28:26 0
ドイツだって同じ時期三月革命で無茶苦茶だったじゃないか。

25 :世界@名無史さん:2006/07/13(木) 15:47:03 O
ウェストファリア体制からウィーン体制へはどうやってつながっていったんですか?

26 :世界@名無史さん:2006/07/22(土) 20:02:55 0
>>22
後発国のほうが発展の速度がはやいというのはよくあることでは?
たとえば、フランスはコルベールの時代に海軍や海運の育成を行ったが、
オランダやイギリスが何世代もかかって行ったことをごく短期間で成し遂げた。


27 :世界@名無史さん:2006/08/05(土) 10:40:21 0
良スレage!

28 :世界@名無史さん:2006/09/10(日) 03:13:36 0
国家王朝は長くても300年が寿命

29 :世界@名無史さん:2006/09/27(水) 12:47:53 O
そうだな
極東のバカ国家も君主制やめて直接選挙で首班を選べる共和制にすべきだな

30 :世界@名無史さん:2006/09/29(金) 00:09:56 0
>>29
わかるわかる!北朝鮮は是非そうするべきですよね!
金王朝打倒!!

31 :世界@名無史さん:2006/10/10(火) 17:57:42 0
定期保守

ヨーロッパの国々はこの頃、古くから続く君主制の伝統と、
フランス革命より発した市民革命の精神を調和させて、
多くの国に於いて立憲君主国が誕生したけど、
19世紀の内に君主制を完全に廃止した国は少ないね。
フランスとかはそうだけど、やっぱり少数派だね。

32 :世界@名無史さん:2006/11/09(木) 01:29:35 0
強大な帝国の版図に入って
他国の王に支配されたような例は廃止になるのでは
結局元に戻らなかったわけだし

33 :世界@名無史さん:2006/11/10(金) 14:13:49 0
ポーランドのこと言ってるのか?
他国に併合された例は廃止とは言えないと思うぞ。
併合先が君主制ならなおさら。

34 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 01:09:14 0
ttp://neshiki.typepad.jp/nekoyanagi/
パリ・コミューン写真展、パリ市歴史図書館

今週のヌーベル・オプス別冊、パリ・オプス(ParisObs)から。ここで新テク・
デジタル版が読めるし、写真も拡大できます。必見。
長い間、フランス史のブラックホールのひとつと考えられていたフシのある
パリ・コミューン(1871年、ウィキ仏版とウィキ日版)。フランス語では
ラ・コミューン・ド・パリになりますが当時の薬屋さん店主イポリット・
ブロンシャール/Hippolyte Blanchard (薬屋はボナパルト通りにあった、
6区ですね。写真は余暇だった)の撮ったパリ・コミューン写真銀板が、パリ
市歴史図書館(BHVP)地下倉庫で最近見つかったわけ。その未公開ものを含めた
ブロンシャール写真150枚を中心に「コミューン、いちパリ市民の視点」と
いうタイトルで公開されてます。
もちろん、パリ・コミューンの写真は他にもありますが、この薬屋さん写真の
特徴は、彼が単なる好事家、つまりアマチュアであって権力から遠い位置に
いたことだ。ジャーナリズムとも無関係に、パリに住む人間としての興味から
これらの写真を撮っているんですね。
公式写真が現場検証的スタティックな画像なのに、コミュナール(蜂起側)を
含めた実際の人物が一緒に写っていたりする。実際、当時の写真は露出させる
のに時間がかかったはずなんですが、破壊されたパリ市庁舎を背景に乳母と
子供とかも写ってるし、コミュナールたちの写真も無名だったり名ありだったり、
当時の立ち上がる庶民の姿が浮かび上がってきます。

35 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 01:10:15 0
コミューンに先立つプロイセンのパリ包囲ではパリ市内から食糧が消え去り、
ドブネズミから犬猫・はと・すずめ、動物園のキリン・象までパテや
ステーキに姿を変えたとか。。また、パリ・コミューンという世界初の
社会主義政府は、短命ではあったものの、教会と国家の分離・ライシテ・
教育の男女子すべてへの無料化・職業専門校、などを後世に残したんだと。
このパリ・コミューンという市民戦争はなんと、一週間で3万人の犠牲者
を出している。革命時でさえ、この5倍の期間で犠牲者は五分の一だったとか。
また、蜂起共和主義者サイドにいたのはヴィクトル・ユゴー、クレモンソー、
ベルレーヌ、ランボー。黄金のラインアップですが、他方、エミール・
ゾラは“火をつけ虐殺するものは裁判なしに銃殺刑にあたいする!”と
書いてるし、フロベールは“すべてのコミュナール、すべての労働者は
セーヌに投げて水死させるべし”と書簡に書いてるそうだ。ゴンクール
兄弟、ルナン、ジョルジュ・サンドも当然ヴェルサイユ側サポーターだった。
んー、歴史って面白いというか、凄いというか、、。

36 :世界@名無史さん:2006/12/27(水) 01:45:53 0
ドブネズミが食われていたので下水道に潜めたのか!

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)