5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

納涼、避暑、冷房の世界史

1 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 08:54:16 0
あチィ・・・・・夏。
択捉島に別荘持ちてぇ・・・・・

で、「避暑山荘」ってほんとに夏涼しいの?
ttp://www.asahi-net.or.jp/~hf2t-nkn/heritage/syotokusanso.html
ttp://home.att.ne.jp/wood/ramses2/asia2/shotk/hishop1.html

2 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 13:31:27 0
2get

何だこのスレは・・・・。
団扇とか扇子の歴史について語ればいいのかな。
それとも避暑旅行の歴史とかかな。

3 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 18:13:18 0
なんなりと。
ヴィクトリア女王に避暑に行かれてしまい、すっぽかされた遣欧使節の話でもOK。

4 :世界@名無史さん:2006/07/31(月) 18:25:48 0
モンゴルのハーンが夏と冬で定期的にオルドごと移動していたのもアリ?

5 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/07/31(月) 18:44:24 0
エクバタナも避暑地と言えるのでしょうか。近くに現代の避暑地があるそうですが。
我が国なら宇治や貴船ですね。特に後者は歴史が古く、貴族が髻を外して着物をはだけ、
団扇を片手に涼んでいたという話がある。
それより手っ取り早いのが氷の確保で、氷室は仁徳朝に出来たという話を鵜呑みには出
来ないとしても、少なくとも記紀編纂の時点で成立していました。
削り氷(けずりひ)というカキ氷も平安時代にはあった。蜜をかけたもの。

冷房といえば、イスラーム帝国に壁に隙間を設け、下に山から運ばせた雪を入れて冷気
を行き渡らせたものがあったそうです(ソース失念)。

6 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 08:17:43 0
江戸幕府が夏季、軽井沢に移動するなんて発想は当時無かったのかね。

7 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 09:24:28 0
「それがえーどー」なんていう人はいなかったと思う。

8 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 21:42:38 0
>>7
( ´д)ヒショ(´д`)ヒショ(д` )

9 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 21:45:22 0
冬宮についてかたるスレなのか?

10 :世界@名無史さん:2006/08/01(火) 21:54:35 0
江戸時代に「ひゃっこい、ひゃっこい」といっては冷えた砂糖水を売っていた

11 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/08/01(火) 23:10:24 0
所謂冷や水売りですね。麦湯(麦茶)も江戸時代に発明されたものですが、
一旦作ってからまた冷やすのは至難のわざ。井戸から汲んだ冷や水も・・・
ぬるま湯を辻々で売る暑いこと
という事になりがちでした。

12 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 01:16:36 0
アケメネス朝の都の移動は避暑のためというよりも、
国家全土の支配を強固にするためではないでしょうか。
あれだけ広い土地の支配をしていたのですから、
同じ場所に都を置いておくと、反乱の芽を見つけられにくそうですし。
中世ヨーロッパの王が、移動しながら政務をとったのと同じ理由ではないでしょうか。

13 :12:2006/08/02(水) 01:27:25 0
前言撤回
地図で確認してみましたが、スーサとエクバタナってあんまり距離離れてないです。本当に避暑目的だったのかもしれません。
ブータンも昔は夏の都と冬の都が存在したそうです。

寒いギャグと怪談で涼を取るのは日本のお家芸ですね。

14 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 02:46:50 0
クーラーって誰が発明したの?
ノーベル賞もんだろこれ

15 :世界@名無史さん:2006/08/02(水) 11:58:03 0
コンピュータ室の水冷エアコンで西瓜を冷やしたことがある。

16 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 05:15:57 0
>寒いギャグ
たとえば「寒いのギャクは暑い」とか

17 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 14:40:57 0
('A`)

18 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 20:45:03 0
NHK・BS COOL JAPAN
〜発掘! かっこいいニッポン〜「夏」
http://www.nhk.or.jp/cooljapan/
@日傘、アイスノン、ファン付きジャケット、ビアガーデン
A鉢植え、打ち水、釣りしのぶ、すだれ、風鈴
Bかき氷、心太、冷やし麺、和菓子、流しそうめん
C日本のホラー   ※お化け屋敷で赤外線照射撮影のため、女性の○○の線がくっきり・・・
D盆踊り

19 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 20:45:57 0
@に、アイスコーヒーが抜けた。

20 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 20:49:02 0
これって何て「感性の歴史」?

21 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 20:53:39 0
江戸時代、将軍家では冬季に加賀藩から大量に献上された雪を城内の氷室に保存し、
夏に使っていたとか。

22 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 20:58:41 0
>>21
で、たまたま猛暑の時なんかは、例年よりはやく溶けてしまったら、
責任者は業務上の過失で責任を取らされたとか?

23 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 21:13:39 0
そして刑死した人の恨みが、、、、怪談に。。。。。

24 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 21:19:13 0
加賀藩よりも松前藩の方が信憑性高そうな話だな。

25 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 21:26:24 0
距離考えれば加賀のほうが近いやろ。
第一、松前周辺はそれほど雪が多くない。明治以降は、函館近くの大沼の氷を冬に切り出して
売る商売があったが。

第一、明治時代のエッセイに、流行のアイスクリームを食べた婆さんが
「こんなのは贅沢だ。ご一新の前は公方様でさえ、加州様献上の氷水を・・・」
などとゴネる場面がある。
何の本だったかは忘れたが。

26 :世界@名無史さん:2006/08/03(木) 22:31:48 0
>>13
冬宮/夏宮といえばロシア帝国も。

27 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/08/03(木) 22:41:08 0
佛典にも釈尊がお若い頃夏・冬・雨季の宮がそれぞれ用意されていたとありますね。

28 :世界@名無史さん:2006/08/04(金) 20:38:40 0
武周の夏官、冬官は避暑とは関係ないか・・・

29 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 10:50:16 0
昨日のフジTVのもしもツアーズは日光5大名瀑納涼ツアー。
@湯滝
A裏見の滝
B竜頭の滝
C霧降の滝(番組ではパス)
D華厳の滝

ってどういう順序なんだ? えらい無駄な行程・・・

30 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 12:04:16 0
放映の順番など編集でどうにでもなる

31 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 15:28:03 0
番組として盛り上がる・視聴率がとれる構成にしないと行けない。
一番有名な華厳の滝を最後にしないと視聴者を引っ張れない。

32 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 15:54:53 0
http://www.sankei.co.jp/news/060805/bun084.htm

食ってみたいな

33 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 19:00:55 0
冷蔵庫がない時代は氷室を作りそこに冬の氷を保存、そして夏に江戸の将軍
に献上した。
平安の貴族も献上された氷を利用したし他国の権力者も同様のことをしていた。

34 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 22:53:58 0
玉座の両脇から柄の長いうちわで女官にゆったり仰いでもらいたい・・・

天井から吊るした暖簾状のうちわを、
紐を引きながら仰ぐのはインドと西アジア一帯でしたっけ?

35 :世界@名無史さん:2006/08/06(日) 23:36:37 0
イギリス総督府の夏の政庁があったヒマーチャル・プラデーシュ州のシムラ。
1838年の志村宣言、1913年の志村会議、1914年と1972年の志村協定で有名。

36 :世界@名無史さん:2006/08/20(日) 13:35:26 0
アルコールの揮発を利用して涼を取ろうとした人はいたろうか。
ボディタオルなどで今はポピュラーだけど。

37 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/08/20(日) 22:44:41 0
『論語』の末に氷室に関する記述がありましたが、どなたか詳細をご存知ではありませんか。

38 :世界@名無史さん:2006/08/22(火) 17:30:04 0
age

39 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 09:41:47 0
>>36
メントール成分を含む植物の液を塗って爽快感を得るのは熱帯に多いね。

40 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 11:03:22 0
最近はこれでしょうか。あいちきゅうはくでも採用されたという。
なごミスト
http://www.davinci.nuac.nagoya-u.ac.jp/〜harada/mist/top.html

41 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 11:05:53 0
失礼! リンクの具合がおかしかったので、も一回。 
http://www.davinci.nuac.nagoya-u.ac.jp/〜harada/mist/top.html

42 :世界@名無史さん:2006/09/09(土) 11:11:11 0
だめだぁ   なんでか知らんharadaの前のチルダ(〜)が全角になってしまう。
とりあえず私は関係者ではありません。お騒がせしました。

43 :世界@名無史さん:2006/09/10(日) 00:50:49 0
>>40
家庭用に発売してほしい・・・

44 :世界@名無史さん:2006/09/18(月) 01:12:49 0
>>40
スーパーの野菜売り場で最近霧を吹いている設備も
同じ種類なんだろうか?

45 :世界@名無史さん:2006/09/21(木) 20:06:07 0
へ〜
「熱帯夜」という言葉は倉島厚氏が作ったのか。

46 :世界@名無史さん:2006/10/14(土) 12:22:26 0
さて衣替えの季節です。
温暖化の昨今、暦でなく気温に準じて衣替えしたいところ。

ちなみに清は満州族王朝のせいか、官服は冬服が正装、夏服が略装だったそうな。

47 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 09:58:12 0
2〜30年前までは10月になっても半袖でいるやつは
おまえどうかしたのか?といわれたけど、
今は普通に半袖がいよる。
温暖化してるんだなぁ。

48 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 16:17:10 0
意外だが、琉球王朝の琉歌に、雪を詠んだ歌がいくつかあるんだな。
もちろん珍しさから降雪の興奮を歌にしたものが多いが。

49 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 16:53:42 0
>>14
ヒーポン(逆カルノーサイクル)の理論は19世紀中頃には確立されていた。
初期の頃は、冷媒にアルコールやアンモニアが使われていたが、健康上の問題、
臭い洩れや引火性を考えると冷媒に適しているとは言い難い。
ソ連ではガソリンを冷媒に使った冷蔵庫が1980年代まで実在したそうだ、おお恐わ。
日米欧では1970年頃から冷媒にフロンが利用されるようになり、電機冷蔵庫も
エアコンも一気に普及した。ところがフロンはオゾン層破壊の犯人として規制される
ようになり、1990年頃から塩素を含まない代替フロンが使われるようになったが、
代替フロンは地球温室効果がフロンより高く、規制すべきかどうかで揉めている。
ヒーポン発明から140年ぐらい経つが、今だに決定的な冷媒が見つからない訳だ。

50 :世界@名無史さん:2006/10/15(日) 17:28:42 0
ペルチェ・デバイスを使った冷蔵庫の実現可能性について

51 :よろずこ:2006/10/15(日) 19:22:31 0
>50
ttp://www.mee.co.jp/pro/sales/rdp/rdp25.html
ttp://www.s-and-k.jp/hotel/04_peltier_refrige.html
ttp://national.jp/appliance/product/reizou_biz/hotel/a4eq4.htm

ttp://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-33,GGLG:ja&q=%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%81%E3%82%A7+%E5%86%B7%E8%94%B5%E5%BA%AB





52 :世界@名無史さん:2006/10/22(日) 21:29:59 0
>>36
アルコールじゃなくてスマンが、ササン朝のホスロー1世は、暑くなると粘土で
家を作らせて、その中で涼んだ(粘土が乾くときに気化熱を持っていく)んだと。
もちろん粘土の家は1日もあれば乾いてしまうから、毎日新しい家を作らせて
いたそうだ。

53 :世界@名無史さん:2006/10/29(日) 18:02:10 0
さて、納涼から防寒の季節が訪れたわけだが

54 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 11:17:39 0
続けましょう。

と、冬でも冷房しているコンピュータ室にて。

55 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 12:12:53 0
中国隋代に「水殿」といって屋根から周りに水が落ちてくる
冷房装置つきの建物があったらしい。(シャワー状に水が落ちてくる?)

56 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 12:18:50 0
そりゃまた贅沢な

57 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 13:16:41 0
学生時代にインドへ逝ったが、インドがまだ経済鎖国政策を行っている時代で、
猛烈に暑いが、一般家庭にエアコンなんてもちろんない。
代わりに、俺がステイした家庭にはクーラーボックスなるものがあって、
約60cm四方の立方体の中に藁束が適当な密度で吊ってあって、
その藁束に適度に水が滴るようになっていて、そこにエアダクトで空気を吹き付ける。
要するに冷風機なんだが、これが涼しいんだよ。音は少しうるさかったが。
ヒートポンプを使えば、熱気を外に出してヒートアイランド現象を起こし、
夏の都会の外気は耐えられない暑さになる。冷風機を使えば熱を出す事もないし、
使用電力ははるかに少ない。どうして日本も冷風機を使わないのだろうか?

58 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 13:29:44 0
それはインドのどこなんだか、
多分結構空気が乾いているところだろ?
多湿な日本でそれをやると家の中じめじめするよ。

59 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 22:14:48 0
ペテルブルクは夏は蒸し風呂状態だったらしく、
郊外に別荘を持つのがステータスだった。
というのをドストエフスキー読んで知った。
それにしてもアノ人ペテルブルク好きだな。

60 :世界@名無史さん:2006/11/03(金) 13:58:58 0
新聞広告や通販のカタログに掲載されているよ>冷風機

61 :世界@名無史さん:2006/12/03(日) 14:45:19 0
「冷風扇」ってやつがそれかね。
風が柔らかいという話は聞いたことがあるが。

62 :世界@名無史さん:2006/12/28(木) 17:45:35 0
吹きage

63 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 04:06:34 0
明けましてお寒うございます。

64 :世界@名無史さん:2007/01/08(月) 15:46:27 0
戦前から冷房は意外と当たり前だったよう。
アジア号についていたのは有名だけど、南海の無料特急にも付いていた。
デパート・一部のホテル(第一ホテル)にも大抵ついていた。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)