5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【草原の】契丹族とその王朝・王家【支配者】

1 :世界@名無史さん:2006/08/31(木) 15:27:17 0
一時期は東アジアの覇者として宋を圧倒した
勇壮なる騎馬民族、契丹族とその王朝及び王族・子孫を
語りましょう。

39 :世界@名無史さん:2006/10/25(水) 16:47:52 P
つまり、カラスの「カラ」は黒ということだな。

40 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 00:49:21 0
遊牧民の方位観念だと西は白だったような。

41 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 01:21:48 0
>>40
ベラルーシ=「白ロシア」=西ルーシ

42 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 01:23:59 0
>>38
日本語の「カラス」も黒いからモンゴル語起源かも?

43 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 01:24:05 0
西洋に白人が住んでいたからだろうか?

44 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 01:28:44 0
>>43
それだったら東洋に青人が住んでないとおかしいだろうが

45 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 05:11:32 0
大相撲の青房、赤房、黒房、白房も、
方位を色で示す中国・モンゴルと同じ表現?

46 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 05:12:42 0
「西」=ジュンガル?

47 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 09:25:16 0
玄武(北・黒)、青龍(東・青)、朱雀(南・赤)、白虎(西・白)ですね。

48 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 16:23:45 0
カラハン朝も黒?

49 :世界@名無史さん:2006/10/26(木) 21:09:35 0
「ジュンガル」は「左」のこと。
ダヤン・ハーンの「左翼」軍団が起源だから「ジュンガル」。
あえて方角で言えば、ハーンは南面しているので「東」。

50 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 14:58:06 0
日本で中国(元は朝鮮半島南部の加羅のこと)も、
日本から見て北に有るからか?

51 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 15:18:45 0
>>50
加羅はカラであって、「中国」という意味ではない。

52 :世界@名無史さん:2006/10/27(金) 20:32:59 0
仮定の話しだが、もし満州国が続いていたら、契丹研究は今頃すごく進んでいただろう。
敗戦により日本では研究が途絶えた。その後おそらくは契丹の重要な墳墓等が略奪されたり盗掘されたものと思う。

それにしても契丹といったら耶律倍だね。

53 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 21:11:11 0
契丹古記は嘘もの?

54 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 21:29:24 0
まだきちんとした研究はないんじゃないかな。
ただし浜名の解読は無茶苦茶というのは定説。

55 :世界@名無史さん:2006/10/28(土) 23:05:39 0
契丹文字を解読できないの?

モンゴル語に近いんでしょ。

56 :世界@名無史さん:2006/10/30(月) 01:34:59 0
契丹語⇒現ダフール語?

57 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 11:16:58 0
カラ・キタイのカラ=黒とは「奴隷」のことか?

58 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 14:00:59 0
> カラ=黒とは「奴隷」
そのような傍証は知られていない。

59 :世界@名無史さん:2006/11/08(水) 14:35:39 0
現カラ・カルパク民族と関係有るのかも?

60 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 04:06:45 0
契丹はウイグル残党を吸収し強大に。

61 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 09:29:56 0
カラカルパクは、サカ/スキタイ系のコーカソイドをベースに
して、その上にフン、突厥、ペチェネグが被さってテュルク化し、
さらにノガイが被さって、16世紀頃にカラカルパクという集団に
なった。

だからカラキタイとは全然関係ないよ。

62 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 13:10:31 0
スキタイがベースなんだ。面白いですね。
ジョチウルスとかの支配下だった?

63 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 17:40:57 0
カラカルパク、カラキタイ、カラハン朝、黒羊朝の「黒」は制服の色らしい。

64 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 19:42:42 0
カラカラ

65 :世界@名無史さん:2006/11/12(日) 21:14:38 0
カラカルパクは「黒い帽子」だよ

66 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 07:05:58 0
黒色というのは服装のことか?

67 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 12:12:28 0
66は63が読めんのか・・・

68 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 12:38:26 O
じゃアク・カラパクがあったら「白い帽子」?

69 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 13:08:37 0
遊牧民に敵味方を色などで区別するための軍服があったのか?

70 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 13:58:01 O
阿保機率いる契丹と当初は友好、最終的には死闘をくり返した李克用、存勗父子のテュルク系沙陀族は黒ずくめの服装していて沙陀族に鎮圧された黄巣軍からカラス部隊と恐れられていたらしいが

71 :世界@名無史さん:2006/11/13(月) 14:01:02 0
アッバース朝の黒衣とは関係ない・・・よね。

72 :世界@名無史さん:2006/11/14(火) 10:52:41 0
>>60
ティムール朝軍は一時期部隊ごとに色を統一してたとか

73 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 09:15:14 0
キジルバーシュ=カラキタイ=おいらと?

74 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 11:01:16 0
>>73
何でやねん

75 :世界@名無史さん:2006/11/15(水) 19:05:17 0
キジルバーシュってどういう意味・系譜?

76 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 12:56:13 O
ギジル(赤)=カラ(黒)
???

77 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 14:25:34 0
「オーラト」部族は、「悪魔にそそのかされて」(仏教からイスラムに鞍替えか?)
四オイラト部族連合から離脱してキジルバーシュになったらしい。

78 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 14:26:48 0
「キジルバーシュ」というのは「トルクメン」とみなされるらしいが、
現「トルクメン」と直接同一かどうかは不明。

79 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 20:46:58 O
オイラト(カルマク)はモンゴル系では?
『マナス』
『アルパミシュ・バートゥル』
『コブランドゥ・バートゥル』

これらはイスラム教徒のテュルク系民族と異教徒のモンゴル系カルマクら異民族との戦いが主題の英雄叙事詩

80 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 21:19:18 0
ちょっと待った。
キズィルバーシュって言ったら普通サファヴィ−朝の建国を支えた
「キジルバシュ」軍団とかその係累の事じゃないのか?

だとしたら、「キズィルバーシュ」というのは、サファヴィ−朝の初代
イスマ−イ−ル1世の父であった教主ハイダルが、夢告に現れたイマーム・
アリーの命によって、赤い心棒に12本のひだのある布で覆ったターバンを
サファヴィ−教団の信徒たちに着用するように定めたのが起源。

サファヴィ−朝を支えたのはアルダビールを拠点にした同教団を、イラン西北部の
アゼルバイジャン地方を中心に活動していたテュルク系遊牧集団の信徒たちが、
軍事的に支援したため「キズィルバーシュ」といえば彼らを指すようになった。

キズィルバーシュと呼ばれた人々は、アゼルバイジャン地方やカスピ海南部方面の
遊牧民たちであり、主にテュルクメン系の遊牧民だった。「キズィルバーシュ」と
「テュルクメン」はイコールではなく、西北イラン周辺の「テュルクメン」の
いくつかの集団が中心となって「キズィルバーシュ」を構成した。

カフカス北部のカルムイクとは系統も活動時期も違うので、直接的な関係は無いはず。
カフカス北部から流入した一派がキズィルバ−シュ化したとかいうなら別だろうけど。

81 :世界@名無史さん:2006/11/16(木) 22:03:28 0
誰が見てもいいかげんな話>>73
なんでそんなに盛り上がるんだか

82 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 00:39:20 O
なんで元は遼(遼史)をよく書きたがらないのかな

83 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 02:31:21 0
優遇されたのは楚材一族だけで、
金華北地方に居たのは女真系もろとも死滅したというのが本当では?

84 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 03:52:48 0
金滅亡のとき、華北は凄惨な状況になって華北に居た女真系は死滅したらしい。

85 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 05:37:14 O
契丹がモンゴル系なのではない、
モンゴルが契丹系なのだ!

86 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 07:31:13 0
兄貴分であっても滅亡したら権利主張できない。

87 :世界@名無史さん:2006/11/17(金) 09:38:13 0
とりあえずよく分からない人は山川「民族の世界史」の
「中央ユーラシアの世界」と「東北アジアの民族と歴史」読んだほうが

88 :世界@名無史さん:2006/11/18(土) 16:48:00 0
金がモンゴル帝国に滅亡させられた際には、故地を既にモンゴル軍に奪われて中原に取り残された大勢の女真が
モンゴル人と漢人双方からの攻撃を受けて大半が死滅し、
中原から女真の集団は消滅した。


19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)